5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

上条「お前が好きだ、御坂」 美琴「!?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/12(水) 23:05:06.89 ID:VVBRPJlu0
上条「妹」



























あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ
ひゃああああああああひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃっひゃあああああああああああああああああああああ

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 20:43:28.31 ID:/nhOGOHBP
  午後23時27分、公園――――

一方通行「……あの野郎、どこに消えやがったァ…………」

一方通行「……この辺りにはいねェか。向こうのほうにいる気がするな…」

  ツカツカ… ――――


「……………………。どうやら、行っちゃったみたいね」

「ああ、なんとかやり過ごせたみたいだな……」

  午後23時30分、公園・茂み――――

上条「サンキュー、御坂。偶然いたお前が、隠れ場所を見つけてくれたおかげで助かったよ」

美琴「偶然じゃないわよ。アンタを探して街をウロついてたの!」

美琴「まったく…。パシリから帰ってきてみたら、丸コゲのあの女を残して部屋に誰もいない…」

美琴「おまけに再会してみたら、目的そっちのけで鬼ごっこに興じてるし……」

上条「仕方ないだろ……、逆恨みでアイツらが追いかけてくるんだからさ…………」

美琴「とにかく…、残り1時間半、30分で1人、なんとかミッションをクリアするのよ!」

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 20:43:37.35 ID:4PjAnZU1P
>>803
はぁ!?ごめんよ!ごめん・・・

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 20:50:34.29 ID:6zT3dohR0
支援

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 20:56:08.85 ID:/nhOGOHBP
  公園・入口――――

絹旗「麦野……。まだ探すつもりですか?」

麦野「探すったら探すのよ! こうなりゃ、こっちにも意地があるし……」

絹旗「……。だったら、せめてそこの公園の自販機で、飲み物を買ってもいいですか?

絹旗「歩き回って、超のどが渇きましたので」


  公園・自販機前――――

フレンダ「……………………。はあ…」

フレンダ「財布を落とした。ケータイも落とした。もう電車も止まってる……」

フレンダ「麦野たちに迎えに来てもらうこともできないし、こんな夜中じゃ人も通らない……」

フレンダ「これって要するに、八方ふさがり打つ手なしってわけよ…。はあ……」


上条「あれ? あそこの自販機のところ、誰かいるぞ……。こんな夜遅くに…」

美琴「ん……? あれ、あの女の子、どっかで見たような…………」

フレンダ「!!? 人だ! 人が通りがかった!!」

808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:00:33.86 ID:IjpAwVTL0
>>807
フレンダだ
フレ/ンダ後かと思っていたよ。

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:11:35.87 ID:/nhOGOHBP
フレンダ「って、あんた、レベル5の御坂美琴!!」

美琴「思い出した! あんた、レベル6進化計画阻止で、研究施設で会った子ね!」

フレンダ「んー、この際、あんたでもいいや。ねえ、そこの自販機で飲み物かって!」

美琴「……はあ?」

フレンダ「1人で夜遊びしてたら、財布落としちゃってさ、すごくのどが渇いてるってわけよ」

美琴「……それで?」

フレンダ「もう、鈍いなあ…。だから、奢ってって言ってんの!」

美琴「……断る。私たちは忙しいの! あんたに構ってる暇なんてないの!!」

フレンダ「えー!? ケチ! レベル5のくせに!! 買ってってばー」

上条「………おい、なんかあの子、ものすごくゴネてるぞ? いいのか?」

美琴「あんたは!! 人のことより、自分の心配しなさいよね!!?」

美琴「さあ、さっさと、残り3人、探すわよ………」

フレンダ「ちょ、ちょっと! 私に親切にしないと、麦野に言いつけるわよ!!」

上条「………………やれやれ。仕方ないな…」

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:18:02.57 ID:aTGQ1pC10
追い回すにしても対象が上条なら
御坂妹たちの協力は望めないと思ったがそんなことは無かったな
にしても後3人もどうするんだ?

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:26:49.92 ID:/nhOGOHBP
  チャリン、プシュッ、ガタッ!! ――――

上条「……ほら、缶のお茶でいいよな?」

美琴「ちょ、あんた、なにしてんのよ!!」

上条「いいじゃねえか、缶ジュースの一本おごってやるくらい……」

美琴「あのね…、あと一時間半で死ぬことを少しは自覚しなさいよ!!」

フレンダ「ゴクゴクゴクゴクゴクゴク………)………………ぷはぁ〜、生き返った!!?」

上条「そりゃよかった。……じゃ、俺たち、もう行くからな」

美琴「まったく……」

フレンダ「……。この潤いの恩、一日くらいならアンタとデートくらいしてあげてもいいって感じ!!?」

上条「!!!!??」

美琴「!!!!??」

フレンダ「……? なに? アンタたち、なんでそんなに、驚いた顔してんの?」

フレンダ「あ、もしかして本気にしちゃった? 冗談だって、あんたじゃ、私の相手には役者不足だし」

フレンダ「この美脚のフレンダ様、缶飲料一本だけで男になびくような安い女じゃないってわけよ」

【残り人数:2人 残り時間:1時間30分】

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:28:45.33 ID:fxH8eOXs0
勝手に減ったw

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:29:20.07 ID:C9Cl7/sp0
すごい、フレンダが役に立ったぞwww

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:39:32.64 ID:9u95YaFL0
ジュース一本でカウント一個減ったwwwww
上条さんの無自覚フラグ行動も時には功を奏するんだな・・・!

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:41:42.22 ID:/nhOGOHBP
上条「あ…、カウントが減った……」

上条「…………。……な、ビリビリ、人助けってのはしてみるもんだろ?」

美琴「……なによ、たまたま、今回は良い方向に作用しただけじゃない…」

フレンダ「え? なに? なんの会話してるわけ?」

美琴「まあ、でも良かったじゃない。ほら、残り2人、探しに………」


「フぅレンダぁ………。あんた、なにしてんのさ………」

フレンダ「!!? こ、この聞き覚えのある、ドスの効いた声は……」

麦野「デートしてあげてもいいとかなんか聞こえたけどさ……」

麦野「あんたァ、私がこれから告ろうとしてる男に向かって、なに粉かけてくれてるわけェ?」

美琴「麦野沈利!!」

上条「あ、あのお姉さんは、昼間に会った……。なんか、般若みたいな形相してるぞ!!」

上条「いやいやいや、それよりなにより、告るとかなんとか聞こえた気がするんですけど!!?」

フレンダ「ちょ、ちょっと待ってよ、麦野! 私は、こんな男と付き合う気なんか……」

  バシュッ!! ――――

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:42:02.85 ID:4igFQBvLO
SSで元気なフレンダをみるたびに嬉しく思いつつも切なくなる

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:42:43.46 ID:un66Anc8P
フレ ンダああああああ

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:42:51.42 ID:4igFQBvLO
て書いたとたんにむぎのん許すまじ

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:44:46.34 ID:C9Cl7/sp0
そんなことで殺すなよwwwwwww

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:46:52.76 ID:r91GO5+wP
大丈夫
死んだと決まったわけじゃない

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:58:07.70 ID:/nhOGOHBP
フレ「!!? ぎゃあああああああああ!!!?」 ンダ「…………(ジタバタ、ジタバタッ!!!」

上条「あの金髪の娘が、真っ二つになった!!?」

上条「なんか、状況がよくわかんないけど、とにかく逃げよう!!」

  タッタッタッタッタッ!! ――――

麦野「待てよォ!! お前ェ、私の告白から逃げられると思ってんのかよォ!!?」

美琴「……逃げられるわよ」

麦野「あァん?」

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:59:14.06 ID:/nhOGOHBP
美琴「同じく状況がよくわかんないけど、今、アイツに告らせるわけにはいかないのよ!!」

  ツカツカツカツカ ――――

絹旗「……行ってください、麦野。超電磁砲の相手は、私がしますので」

麦野「……悪いわね、絹旗。…………それと、戦闘が終わったら、ソイツをくっ付けるのもお願い」

  タッタッタッタッタッ!! ――――

美琴「あ、待ちなさい!!?」

絹旗「よそ見をしないでください。あなたの相手は私ですから」


フレ「…………どうして、私がこんな役回りに…(シクシク…」 ンダ「…………(ジタバタッ!!!」

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:59:39.81 ID:ZnpuGkwL0
フレンダ…

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 21:59:53.77 ID:C9Cl7/sp0
くっつくの?

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:01:48.92 ID:r91GO5+wP
よかった
フレンダは死なないんだね

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:08:22.17 ID:45VqL32h0
>>825
元々上下で分かれてるんだから死ぬわけないだろ

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:13:30.69 ID:HYr/fEQA0
漫画みたいな表現だな

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:14:09.66 ID:C9Cl7/sp0
フレンダはガンタンクか何かか

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:15:02.01 ID:/nhOGOHBP
  午後23時57分、学園都市・路上――――


  タッタッタッタッタッ!! ――――

麦野「止まれよ上条当麻ァァああああ、私の彼氏にしてやるからよォおおおおお!!!!(DASH!!」

上条「なんなんですか、このターミネーターみたいな女の人はぁあああああ!!!!(DASH!!」

上条「そんな鬼のような形相で追いかけてこられて、止まれるわけがないでしょうがぁあああああ!!!!(DASH!!」

  スタッ!! ――――

「なァ……」

上条「!!? 黒い翼? 目の前に降り立った巨大なカラス…………じゃない、お前はぁ!!?」

一方通行「またまた会っちまったなァ、三下ァァァああああ!!?」

麦野「やっと追いついたぜェ、上条当麻ァあああ!!?」

一方通行「半殺しのサービス期間は終わりだァ、今から、お前に地獄を見せてやるよォ!!」

麦野「今から、お前に、これまで聞いたこともないような熱い告白を聞かせてやるよォ……」

上条「前に一方通行、後ろに恐いお姉さん…………挟まれた!!?」

上条「……………………」

上条「……………………もう、終わりだ」

830 :808:2011/01/20(木) 22:15:07.95 ID:IjpAwVTL0
>>822
真っ二つになったwwwwwww



……まあ生きてるからいいか(笑)

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:15:16.99 ID:C9blUz+20
絹旗じゃ御坂の足止めなんか出来そうも無い気がするんだが
機動力が段違いだろ

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:17:36.61 ID:r91GO5+wP
そういえば御坂は飛べるんだっけ

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:19:45.59 ID:45VqL32h0
>>831
限定ゲコ太ストラップあたりを物質にすれば時間を稼げる
ある程度稼いだら、上条が逃げた方向とは逆にぶん投げれば更に稼げる

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:19:57.80 ID:/vNeFk78P
さっき麦野シカトして絹旗に告白すべきだったな

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:21:41.27 ID:MqpfkRO50
御坂を検索してたら、
レベル5のピカチュウとレベル5の御坂美琴では、どちらの方が強いですか?
っていう質問があってなんか笑った

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:25:16.94 ID:/nhOGOHBP
一方通行「棺桶に入る準備は出来たかァ、三下ァ?」

麦野「籍を入れる準備は出来たァ、上条当麻ァ?」


  ヒュン!! ――――

結標「そこまでよ、一方通行、それと麦野沈利!」

麦野「あん? 誰だ、テメぇ?」

一方通行「今頃現れたと思ったら、邪魔する気か、結標ェ??」

結標「…………ある人物を連れてきたの」

  ヒュン!! ――――

黒子「ここですの!」

ローラ「なるほど、便利なものでありけるな、瞬間移動というのは……」

一方通行「……誰だ、お前…」

麦野「……誰よ、あんた…」

ローラ「突然だけれど、上条当麻……」

上条「……え? なに? …………というか、誰?」

ローラ「私は、あなたと交際する気はないでありけることよ」

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:29:32.49 ID:9u95YaFL0
黒子は本当に出来る子だな

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:30:58.17 ID:r91GO5+wP
すげえとこから調達してきたな

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:35:43.10 ID:/nhOGOHBP
【残り人数:1人 現在時刻:24時05分 残り時間:0時間55分】

上条「…………は? ……へ?」

ローラ「こんなくだらない騒動で、幻想殺しを失くすわけにはいかないからな」

ローラ「まあ、騒動の根の魔術師をミスで逃がしたのは我々イギリス正教、こちらに非がありけるんだが…」

一方通行「……なに言ってンだ、このババァ? 勝手に首を突っ込んできやがって…」

一方通行「わけわかンねェし、知ったことじゃねェ、とにかく三下を殺して……」

  タッタッタッタッタッ!! ――――

土御門「待て、一方通行! アレイスターから連絡が入った!!」

一方通行「……は?」

土御門「今すぐに解散し、カミやんを追いかけ回すのを止めるようにって話だ…」

一方通行「…………納得できるかよォ、ンなの…」

土御門「だが、アレイスター直々の命令だぞ?」

一方通行「……………………」

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:46:56.95 ID:/nhOGOHBP
上条「……なあ、一方通行…」

一方通行「…………なンだよ?」

上条「俺が色んな女の子に告白してたことを怒ってるっていうなら、全てに決着がついてから謝る」

上条「ただ、理由があってしてることなんだ。納得してくれないか?」

上条「他の女の子たちにも、後できちんと謝罪する。だから……」

一方通行「……………。………ッチ。やめたやめた」

一方通行「邪魔が入ってしけちまった。……帰るぜェ」

土御門「あ、待てよ、一方通行。…………カミやん、後で説明してくれよ…」

  ツカツカツカツカ ――――

黒子「……………………」

黒子「……さ、残り1人のようですわね。時間もないし、早く探しに」

上条「ああ、そういうわけで、お姉さんも……」

麦野「………………よ」

上条「へ?」

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:48:43.38 ID:9KoPJe630
まずいな・・・

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:54:22.93 ID:deCadlPm0
むぎゅううううううえんd

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:54:38.71 ID:/nhOGOHBP
麦野「そんなの、私にはかァんけいねェんだよォおおおお!!!!?」

上条「ええええ!!?」

麦野「アレイスターぁぁ? イギリス正教ぉ?? 知ったことじゃねェ!!?」

麦野「私は、私がしたいようにすんだよォォおおおおお!!?」

上条「だぁあああ!! なんなんですか、この無茶苦茶な人ぉ!!?」

  タッタッタッタッタッ!! ――――

麦野「だ、か、らァ、逃げんなって言ってんだろうがァああああ!!!」

  タッタッタッタッタッ!! ――――

黒子「2人とも逃げた!! お、追いますわよ!!?」

ローラ「待った! あなたたち2人には、別の仕事がありけるでしょう?」

ローラ「……最後の1人を用意せねば、呪いは解けない」

黒子「しかし、最後の1人といっても、もう目ぼしい女性が……」

結標「……大丈夫。私にまかせて」

黒子「え?」

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 22:59:27.47 ID:un66Anc8P
事情知っててフってもOKなのか

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 23:00:06.88 ID:/nhOGOHBP
結標「今日は給料日で飲みに行くって言ってたから、どこにいるのか詳しくはわからない」

結標「でも、この学園都市のどこかにいるのは間違いないし……」

結標「生活圏からそう遠くにも行かないと思う」

黒子「どちらさまですの、それは……?」

結標「大丈夫、移動系の大能力者が2人もいるんだから、きっと時間内に見つけられるはずよ」


【残り人数:1人 現在時刻:24時18分 残り時間:0時間42分】


上条「あ、あと40分しかないってのに、追い回されるなんて……」

上条「不幸だああああああああああ!!!?」

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 23:01:07.93 ID:K13+d00Z0
じゃん

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 23:01:22.59 ID:9UDtMK1cQ
これ終わる前にスレ落ちるんじゃね?

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 23:01:44.33 ID:4LcVw7sk0
ローラ事情知ってるん?
だったら、ルールに接触するんじゃないの?

最後の一人は小萌かな?

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 23:03:07.80 ID:4igFQBvLO
あわきんに友達いないしコモエかな

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 23:03:25.18 ID:9u95YaFL0
掛けられた側から言い出すんじゃなく、魔術知識として元々知っていた、なら一応セーフって事じゃ?

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 23:03:56.16 ID:4LcVw7sk0
嗚呼、なるほどね

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 23:04:50.38 ID:cWgS9Zj80
頑張って完走してくれ

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/01/20(木) 23:05:09.50 ID:C9blUz+20
>>847
ジャスト8日ってわけじゃないし、あと何分残るかだな
誰かまた立てそうだが

207 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)