5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

冬もそろそ終わりだし、>>6の半生でも聞こうか

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 23:53:19.46 ID:Bxqi2tcb0
語れ

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/19(土) 23:53:52.47 ID:feoMURYO0
まあ、暦上冬は終わったけどな

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 00:02:33.89 ID:j67YA5y70
ksk

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 00:04:23.27 ID:jBC7+qnLO
Ksk

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 00:04:39.64 ID:hqaZGdoc0
ksk

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 00:13:21.71 ID:CHB9SmiN0
俺?

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 00:14:02.13 ID:FdzkXCbm0
そうだよ語れよ

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 00:35:44.61 ID:j67YA5y70
>>6
さあ語ってくれ

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 00:44:00.67 ID:g5IdwHuG0
>>6が語らないなら自分が語る

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 00:45:17.55 ID:5ndCY3Bo0
>>6がんばれ

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 00:51:28.26 ID:LBjTGfOFO
>>6が語らないので俺が語る。

保育園時代。
物心着いた時には同じ保育園のミカちゃんが好きだった。
毎日昼寝の時間があり、俺は布団を片付ける時にはいつもミカちゃんのすぐ後ろに陣取り、布団を片付けていた。
そうすると布団を敷くときに自然とミカちゃんの真横になるからだ。
そして皆が寝静まり、先生も部屋を出たのを見計らい、ミカちゃんのパンツの中に手を入れていた。

そんな保育園時代。

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 00:52:25.97 ID:BRncnuvn0
      Y^´       ∨// /,∠ ,. ' /l/// /, ' , '/ ! | l }´     〈
       〉    変  〈/ , ' // ̄`>< /// /// _,.=‐|'"´l l〈  変  /
        〈    態.   ∨, '/l|   ,.'-‐、`//`7/  /''"´__ | ハ l丿  態   {
     人)   ! !   (/!  |ヽ〈_ ・.ノ〃  〃 /  '/⌒ヾ.! ,' !く   ! !  (_
 ト、__/   ヽ、_,.イ    /l l |:::::::```/:::::/...´..   //´。ヽ }! ,'  !! )     /
ト'    亦   ,イ⌒ヽ/   !l l ! l し   J ::::::::::::::::::::``‐-</ /  ,'、`Y´Τ`Y
l      夂   (ハ ヽ l i   ! l ', !   , -―-、_   ′::::::::::::: //! Λ ヽ、ヽl
ヽ          〉,\ ! i   ',.l `、'、/_,. ―- 、_``ヽ、  ι  〃,'/! ヽ、\ ヽ、
 !     能   // ,' lヽ! ii  ',l  ∨\'⌒ヽー-、 `ヽ、!   / ハ ノヽ._人_从_,. \
 |    心   { / ,' ' ,! ll  l`、 { ヽ' \     ヽ  '  '´   Λ ',}      ( \
.丿         ∨ // ,',! l l  l ヽ`、 \  \   ∨   し /! ∨  変   ,ゝ、
∧     / /   ヾノ //l l l  l、_ヽ\ \   ヽ , '   ,.イ |ノ    態   (ヽ
/ノ__  ゚ ゚  (⌒`〃'j | l  l   l `ヽ `ヽ、.ヽ _,.}'′ ,.イl {  | ヽ   ! !   ,ゝ\
/ /`Y⌒ヽ/⌒ 〃 ノ | l   l   l   } ヽ、._ } ノ,.イ l | ! !  |  )_

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 00:55:42.78 ID:LBjTGfOFO
小学校低学年時代。
俺はガキ大将だった。
好きなコにはちょっかいださないといられないタイプ。
スカートめくりも死ぬほどした。
空気?んなもんしるか!
俺はしたいようにする!

そんなタイプだった

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 00:57:11.76 ID:LBjTGfOFO
当然ミカちゃんとも同じ学校。
女子と話すのも別に苦ではないが、得意でもない感じ。
そんなある日、ミカちゃんにウチに遊びに来る?と誘われた。

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 00:59:31.58 ID:LBjTGfOFO
ミカちゃんは、当時から少し大人びていたコで、俺以前にも、タカシやらカツトシやらを家に呼んで遊んでいたらしい。
曰く男子と遊ぶのが楽しいとのこと。
んで俺も行った。
マンツー。
スーファミしたりした。

興奮したけど、何かおこすわけでもなく。

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:00:07.14 ID:j67YA5y70
パンツは脱いだ

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:01:28.95 ID:LBjTGfOFO
高学年。
ミカちゃんはヒロのことが好きだという話が広まった。
そしてそれは事実で、
ヒロもミカちゃんと両思いというやつになっていた。
俺は冷めた。
そしてほどなくして俺はケイコちゃんを好きになった。

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:05:16.85 ID:LBjTGfOFO
しかしケイコちゃんはリョウのことが好き。
俺は悔し涙を飲んだ。

あ、ちなみに低学年の頃からオナニーはしてた。
射精はしてないけど。

んで4年生のころ、ネット環境が家に整った。
ISDNとかの頃。
エロサイト死ぬほど見た。

カウパー君は5年生。
精通は6年生。

6年生のころは、女子と話すのが苦手。
女子嫌いになってた。
ホントは好きなんだけど、どう接していいかわかんない。そんな感じ。

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:06:39.74 ID:BRncnuvn0
エロ人生かと思って読んでたのに嫌な雰囲気に

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:07:49.15 ID:LBjTGfOFO
中学生。
ケイコちゃんのことが好きだったけど、別のクラスに。
人見知り皆無だった俺は男友達作りまくり。
親友もこの時出来た。
自然とケイコちゃんに対する気持ちが冷めてきて、
同じクラスの悪口言い合ってたエリちゃんのことが好きになった。

21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:11:41.78 ID:LBjTGfOFO
んである時、その親友と、それぞれ好きなコに告白しようということになった。
(コイツと親友たりえたのは、好きなコを教え合ったからかもしれない。それまで俺誰にも教えたことなかった。)
んで、まずそいつ。
電話した(当時は家電)。
フラれた。散々なまでに。
んで俺。
電話した。
ミカちゃんいなく、繋がらず。
すげードキドキした分、なんか冷めてしまった。

んで2年生へ。

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:15:01.35 ID:LBjTGfOFO
ごめん。ミカちゃんじゃねえエリちゃんね。


んで親友とは別のクラスになったんだけど、超仲良し。
秘密基地とか死ぬほど作った。
んで俺も親友も、若干DQN寄りに。
タバコもこの頃覚えた。
俺は部活も運動部で主将してたからそこまで無茶出来なかったけど、親友はわりと無茶してた。
んで3年生へ。

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:19:44.99 ID:LBjTGfOFO
んで俺は高専行きたかった。
若干根暗だったし、ネット好きだったし、ゲーム作ってみたかったし。
オープンキャンパスもすげー楽しかった。
でも落ちた。

俺勉強ほとんどしてなかった割に、仲間内ではダントツ点取れてたから、県の2番目の高校(普通科)に受かって、進学した。
親友は4年制の高校に受かったけど、後に中退。

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:20:54.92 ID:BRncnuvn0
へむへむ

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:22:17.10 ID:LBjTGfOFO
高校は、中途半端はとこだった。
ヘンにいい子が集まってるから、ノリが中学と違う。
親友の高校の方が話聞いてて楽しそうだった。
親友高一で童貞卒業したし。

んで俺は高校のころには人見知り全開君で(ちなみにこれは今も)、なかなか友達出来なかった。

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:25:32.53 ID:LBjTGfOFO
けどまぁ、徐々に友達も出来た。
彼女は出来なかったけど。
あんまりグループ分けって好きじゃないけど、
俺は一応上にいたと思う。
けど、女子は苦手だし、人見知りするし、何より保育園のころからメガネ君だったから、ルックスも良くなかった。

紹介で女の子とメールしたりしたけど、メール苦手な俺は続かず、結局高校生の間は彼女出来なかった。

27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:31:39.31 ID:LBjTGfOFO
高校の家庭科の先生は好きだった。
それこそ中学校の電話で告白しようとしたコ以来だった。
けど、当時の俺は無理だった。
今思い返してもあれは無理だった。
無駄に居残りとかしてたけど、絶対ひいてただけだと思う。

んで2年生からバイト始めた。

最初はラーメン屋。
次はカレー屋。
そこのカレー屋の大学生の先輩を好きになった。

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:35:40.16 ID:LBjTGfOFO
その頃俺はコンタクトレンズをしだして、
変な話だけど、ちょっとルックスが良くなった。
ワックスの使い方も覚えたし。

その大学生とは、今思うと、もしかしたらうまくいったかもしれないかもとも思う。
バイト終わって二人でドライブしたりしてたし、嫌われてなんかなかったどころか、むしろよくメールが来てた。
二人きりでドライブのとき、俺にもうちょっとだけ大胆さがあったら、と。
結局仲良くなってきたところで俺学校の先生にバイトばれてバイト辞めることに。

29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:38:58.53 ID:LBjTGfOFO
んでも俺はバイト好きだったから、すぐに別の探して、卒業までに100万近く貯めた。

その頃の俺は中二病まっさかりで、反抗期もきつかったから、家を出ることばかり考えていた。

勉強しない人だったから、高校ではさすがに成績も落ちてきたし、進学は諦めた。
親のすねかじって大学生するのも嫌だったし。

んで上京。

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:41:14.38 ID:LBjTGfOFO
高校生の頃、ませてた俺は、よくバーなんかに一人で飲みに行ったりしてて(今思うと店員さんにかなり怪しまれてたけど)、バーに憧れた。

だからバーテンダーになろうと思った。

んで上京して飲み屋で働いた。

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:43:13.63 ID:LBjTGfOFO
すげーキツくて、殴られたりもした。
鼻血がめっさ出て医者行ったりした。
そのオーナーはクソだったけど、お客さんはいい人多くて、それが助けだった。
そんなとこで4年ほど働いた。

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:45:12.57 ID:LBjTGfOFO
その頃の俺は完全鬱病に近かったと思う。
頑張ってって言われると死にたくなったりしたし。
未だにあんまり思い出したくないこともある。

けど、まぁ、なんとかそこを勤め上げて、今度は別の仕事に。

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:45:57.35 ID:rrx3X1pti
全身から鼻血?

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:46:56.37 ID:LBjTGfOFO
その仕事は給料がよくて、今現在もしてるんだけど、時間も以前にも比べて自由が多い。

そんな俺は、バー時代にお客さんから教えてもらった出会い系サイトに手を出してみた。

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:47:17.08 ID:cMp5Ib3dO
安価取った奴が語るか再安価ならまだしも、でしゃばりが自己主張したいだけかよ
それだけで面白くねえな

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:49:09.06 ID:LBjTGfOFO
正直、ルックスが良いとよく言われtwたし、地元の同窓会でも、顔付き変わったとか言われた。
もちろん、高二からメガネ君ではなかったし。

んで顔晒して募集したら、4歳下のコからレスがあった。

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:50:09.18 ID:0RvnFdU70
その子がなんと俺が保育園時代から好きだったミカちゃんだったのだ

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:50:29.25 ID:QV+1gquhO
>>35
何故再安価じゃなかったのか甚だ疑問

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:50:42.64 ID:rrx3X1pti
ばぶぅwww

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:51:07.98 ID:LBjTGfOFO
新宿でメシ食って、この後どうすると聞いたら、俺の家に行くと言う。
んで連れてった。
セックスした。
俺23
相手19

俺の初体験はそれだった。

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:52:00.84 ID:jgBYQKSF0
>>38
勝手に自分語り始めたからほったらかしになったんじゃないの
こうなると同じ趣旨で別のスレ建てたほうが早い気もする

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:55:02.55 ID:LBjTGfOFO
俺は処女厨だし、指が余裕で4本も入るビッチなんて、彼女にするつもりはなかった。
けど、わりと可愛かった。
天然で、フワフワしてて、色白で、幼かった。
俺は反抗期強かったから家族と仲良くなかったけど、そのコは家族大好きで、なんか、いいこだなって思った。

んで、その後もちょくちょく遊んでて、あるとき、公園で形だけでもちゃんとしたいからって、告白された。

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:55:55.13 ID:szGni7gDO
どうでもいいけど長すぎて読む気しねえよ
簡潔にまとめろや

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:56:37.10 ID:LBjTGfOFO
迷ったけどしばらくしてからおkして付き合うことに。

付き合って数ヶ月してから、ぶっちゃけ今までどうだったのと聞いてみた。

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:59:16.84 ID:rrx3X1pti
初体験遅いな・・・









もちろん俺は童貞だよo(^▽^)o(26♂)

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 01:59:51.60 ID:LBjTGfOFO
凹んだ。
ホントにビッチだった。
ラブホで置き去りにされたことあるとか…
けどもうしないと言ってた。

んでなんだかんだで今も付き合ってる。
んで俺金貯まってきたし、来月からアメリカに留学する。3年くらい。

ミカちゃんはシングルマザー
親友は2児の父
他のコは知らん。

安価はこれ+5

長くなってホントごめん

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:00:54.88 ID:6V2sEjSR0
これ本当に平凡なこと書いてもみんな怒らない?
本心では面白い話を望んでる?

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:01:25.04 ID:/rdmo5to0
リアルな人生だな

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:01:38.90 ID:rrx3X1pti
ksk

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:02:29.50 ID:BRncnuvn0
イイハナシダナー(;∀;)

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:02:38.12 ID:qpxTeis/0
ぬぬぬ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:02:39.77 ID:CzozJz8Y0
ksk

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:02:44.50 ID:4E3dIcQ40
なるほどな

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:03:07.79 ID:l16F5lg0O
ksk

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:03:09.56 ID:rrx3X1pti
>>51

早く

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:03:43.09 ID:QV+1gquhO
とりまお疲れ

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:04:45.42 ID:BRncnuvn0
この手のスレによくあるド不幸な人生送ってないようでよかった

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:04:51.91 ID:jgBYQKSF0
さぁ>>51

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:07:51.18 ID:rrx3X1pti
人の人生ってめっちゃ気になる
>>51
おらーまだかー

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:07:56.50 ID:CzozJz8Y0
5分以上ほったらかすならなんでレスすんだよポンコツ


61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:09:20.81 ID:rrx3X1pti
>>63おまえいけよ

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:10:14.43 ID:qpxTeis/0
あ、俺か
書くからちょっとお待ち

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:10:39.32 ID:CzozJz8Y0
ちゃんと書けよー

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:10:57.48 ID:4E3dIcQ40
>>51
期待してる

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:10:57.33 ID:jgBYQKSF0
俺か

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:11:15.20 ID:rrx3X1pti
なんだ俺もか

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:11:22.66 ID:LBjTGfOFO
俺学生の頃までは、タイムマシンで人生やりやり直したいとかって考えてたけど、
社会人なってからは、めんどいしもういいやって半ば諦めみたいなのになってた。
んでも、今は猛烈にやり直したい。
彼女の今までの男達をすべて無いものにしたい。


毎日苦痛ですよ。


>>51
聞かせてほしい

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:13:07.52 ID:qpxTeis/0
幼稚園までははどこにでもいそうな普通の少年だった
友達と遊んだりばあちゃん家の犬と遊んだり先生を困らせたりな
ただこの時は優しが時々やんちゃな少年だったんだ

小学校入るまではね…

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:14:34.48 ID:rrx3X1pti
>>67

女の過去なんて気にすんな
俺は過去の女に過去の話聞いたことない
童貞KIRINだけど

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:16:25.24 ID:LBjTGfOFO
>>69
好きになればなるほどキツくなってくる…

多分俺どっかで限界くると思う。

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:19:05.84 ID:qpxTeis/0
小学校に入ってしばらく立った後…昔だから記憶が愛迷だけど
俺はいじめにあった
バッグを壊されたり口に含んだ水をかけらりたり図工っていう時間に作った作品を壊されたりな
他にも色々されたような気がするが覚えてるのはここら辺

だが二年生の頃ひいばあちゃんに作ってもらった上履き入れを取られた時俺は切れたそうだ
いつも俺をいじめてた奴をおもいっきり殴ったらしい
何回も殴ったけど途中先生や友達に止められたそうだ
そっからいじめは無くなり幸せな生活になると思ったが…

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:19:38.03 ID:oM4qO/ArO
>>70
限界きたら別れるしかねえよ
結局は自分との戦いだ、過去は変えられん

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:22:14.51 ID:qpxTeis/0
3年生になった時俺は最悪な先生が担任になったそうだ
いつも帰ってから泣いていた…らしい
いや、実は小学校3年生の一年間の記憶が無いんだよね俺
まるまる一年間さ

だが4,5,6は先生や友達に恵まれようやく幸せな三年間を過ごした





74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:23:11.40 ID:rrx3X1pti
好きな女が色んな知らない男のおちんを何回も突っ込まれていたり色々開発させられていたとか全然俺は気にならない。

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:25:40.90 ID:qpxTeis/0
そして俺の人生で一番厄介な三年間…中学校生活が始まる
一年生は友達作って遊んで恋して普通に過ごした

そして人生を変える事になる二年生
誰か見てる?半生聞くスレ初めて安価取ったからこええ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:28:13.21 ID:K9snmGiB0
続けたまえ

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:28:42.96 ID:zzVN8UdpO
見てるぜ

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:34:31.85 ID:qpxTeis/0
二年生になりテニス部に入ってた俺は後輩が出来て調子にのってた
しかしテニス連盟だかの偉い人がコーチになってあんまり部活に行かなくなった
部活内に全国レベルの奴がいてそいつに練習合わせてたのととある奴が俺の事いつも死ね死ね言ってくるだった

部活のせいでストレスがたまってる頃
友達が本を読んでたのでふと近づいて見た
今でもはっきり覚えてる

俺「何読んでるん見せろよー」
友達「涼宮ハルヒの憂鬱っていうラノベだよ」
俺「うわぁ…キモっオタクかよお前」
友達「面白いんだって!お前も読んでみろって!」

当時一般人だった俺はハルヒとかをキモいと思ってた
友達はMって奴から借りたらしいので俺も借りようと思った
Mは同じクラスだったが一度も喋った事が無く可愛くねー女だーとしか思ってなかった

この時Mが彼女になるなんて思ってもなかったけどね


79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:37:04.42 ID:rrx3X1pti
続けたまえ

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:40:13.94 ID:qpxTeis/0
俺は友達が読んでるから面白そうって事を伝えハルヒを借りた
家に帰り暇だった俺は読んだらハマってしまった
一週間のうちに全巻読んでしまったんだ

そっからMと意気投合した俺はYouTubeやニコニコ動画や深夜アニメ、ラノベ、漫画など様々な事を知った
周りからあいつら付き合ってるんじゃないの?と噂される程だったらしい

そして数ヵ月後、俺は何を思ったか学校で告白して付き合うことになった

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:45:03.65 ID:qpxTeis/0
そっからのリア充生活は楽しかった
M経由で女の子とも仲良くなれたし一部の奴らからは何であいつに彼女出来て俺には!と羨ましがられてとても楽しかった

だが12月…クラスの中心的な奴にネトゲに誘われた
ネトゲが楽しくって仕方が無くなった俺は周りがあまりにもチヤホヤしてくるのとネトゲが面白いのでMと別れてしまった
別れるまでの間におっぱい揉んだり童貞卒業まではいかなかったが色々したのは俺だけの秘密

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:47:23.99 ID:l16F5lg0O
オタの入り口と見せかけてリア充の入り口だったとはな

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:48:37.12 ID:CzozJz8Y0
どうして差がついたのか、環境環境の違い

84 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:51:07.77 ID:qpxTeis/0
その後Mとは友達として接してきたが…
3年生になり5月の事
2年生のクラスで集まって騒ごうとなった。俺は勿論行った

だが二年生の時俺の首をいきなり絞めてきたり服脱がしてきたりといじめてくる奴がいた
友達やMのお陰でそこまで苦では無かったんだ…

だがそいつ俺にガスガンを当ててきた
痛がってた俺を面白がってクラスの奴らもノッてきた
サイフもそいつに取られてキレたんだ

ただそっから記憶が無いんだ俺

85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 02:54:22.64 ID:qpxTeis/0
俺がMと別れた後の立ち位置ってさ
このコピペみたいな奴だったんだ俺

俺が「そろそろ行こうぜ」って言っても、みんな「うんそうだねー」って感じで
全然動き出さないけど、他の誰かが「行くか」って言うと動き出す
俺がいなくても何事も無いかのように進むけど、他の誰かが欠けてると
そいつに連絡取ったり待ったりする
俺以外の奴が財布を取りに行ったり便所行ったりするとみんなそれを待つけど、
俺が靴ひも結んでたりしてても完全無視でみんな先に行く
どの食堂に行くかという話で俺の案は採用されない
食べ始めるのはみんなが席につくまで待つのが基本だけど、俺が最後のときは
みんな既に食べ始めている
食後、普通は食器を全員が片付けるのを待ってから食堂を出るのだが、
俺が最後のときはみんな先に帰り始めている
横に並んで歩いている時、俺の両隣りが徐々に迫ってきて遂には俺は後ろへ
追いやられて、みんなの後ろをトボトボ歩く羽目になる
誰かが購買に寄るとみんなついていくが、俺が行くときは誰もついてこない

これらの行為は作為的なものではなく、無意識なものだと思う
みんなが特に俺への接し方に差をつけてるのではなく、ただ俺の存在や影響力が
薄すぎるだけなのだろう
たぶん、俺だけこんな空気な扱いになってることにも気付いてない気がする
みんなのことは憎くないけど、自分の不甲斐無さが憎い

こういうことが続くと、一人が楽だなーって思う

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:02:56.56 ID:qpxTeis/0
クラスで集まって騒ぐはずだったあの日
親から聞いた話だが俺は大泣きしながら帰ってきたらしい
そしてここで厄介なのが俺とMが付き合うのを嫌ってる女が俺が悪いと噂を流したそうな
そのせいで俺は完全にぼっちになっちまった

この出来事から数週間…頭痛や腹痛がひどかった俺は病院に行かされた
人間不信だけかと思ってた俺は自立神経失調症と胃に穴があきそうだと言われた

そんな医者の診断もあり現実じゃ満足いかなくなった俺はネトゲにはまった
サドンアタックとメイプルストーリーに課金しまくった
課金して…上手くなって…俺はギルドやクラン長になっていた
まぁ小遣いだけじゃ足りず家族のサイフにまで手を出した
まぁすぐにバレてすげぇ怒られたけどな






87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:06:23.00 ID:l16F5lg0O
記憶無くし杉

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:10:09.57 ID:qpxTeis/0
>>87
俺も何故か分からないんだけど覚えて無いんだよ

受験勉強も身につかなく俺はネトゲに加え中二病となる頃11月頃ひいばあちゃんが死んだ
当時人が泣くという感情はどうたらと中二病全開な俺は泣かなかった
葬儀で周りが泣いてるなか俺は泣かなかった
すぐリスポーンするし…それか蘇生魔法使えば大丈夫だろ?何故泣く?と
それを父親に言ったらぶん殴られた
説教されようやく現実がわかった

あぁもう生き返らないんだ
この世界はゲームと違うんだ…俺は何してるんだろう…
俺は号泣した
クラスで集まった日に大泣きした以来泣かなかった俺はめちゃくちゃ泣いた


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:15:13.13 ID:CzozJz8Y0
>>88
ぶっ壊れてんな

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:18:42.00 ID:l16F5lg0O
リスポンワロタ

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:19:13.08 ID:qpxTeis/0
その後は中二病もネトゲも卒業して必死に勉強した
周りより断然遅れてる俺は暇さえあれば勉強するようにした
そして俺は近場の偏差値まぁまぁな高校に無事受かった

今は高校生活を満喫している
女の子と関わり無いけど友達いるしバイトもしてるしな
長いしgdgdだしごめん

安価は>>95

92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:20:08.70 ID:l16F5lg0O
乙ksk

93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:21:50.40 ID:K9snmGiB0
乙かれさん

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:22:31.40 ID:CzozJz8Y0


95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:22:46.43 ID:jgBYQKSF0
高校生かよ
乙ksk

96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:23:39.24 ID:qpxTeis/0
>>95
wktkして待ってる

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:24:20.66 ID:jgBYQKSF0
俺か
どんだけになるかわからんがちまちま書くよ

98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:27:25.37 ID:jgBYQKSF0
三人兄弟の真ん中、次男として誕生

【保育園時代】
ほとんど記憶になし
よくわからない奇行に走ることが多かったらしく両親は本気で俺の知能の心配をしたらしい

【小学校時代】
ワガママで短気、すぐに拗ねるとクソガキ要素満載の乱暴者
1年生にして流血沙汰の乱闘、以降は学校抜け出しや喧嘩が日常茶飯事の問題児

99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:30:42.92 ID:jgBYQKSF0
間違えて途中で送った

【小学校時代】
親の勧めで水泳やらボーイスカウトやらやらされるも、どれも馴染まず嫌々やらされる
嫌で嫌で仕方なくよく癇癪も起こしたが、このおかげで最低限の運動神経と火起こしの能力を得る

5年生にして人生初の失恋を経験 相手は同級生で、告ったらあっさり振られた
このころ一連の過程が終わったスイミングスクールをやめ、柔道を始める

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:36:57.41 ID:jgBYQKSF0
【中学校時代】
1年のはじめという中途半端な時期に親の仕事の都合で転校
馴染んだ友人と別れるのが嫌で散々に荒れ、転校先ではしばらく不安定な状態が続く
自分勝手で短気な性格は変わらず、学校行かなかったり行けば喧嘩を起こしたりと酷いザマだった
その後しばらく荒れるも2年のはじめ頃までには行状は安定、中二の例に漏れないただのおバカになり下がる

2年の中頃、校外宿泊研修で、同じクラスのノッポな女の子から人生初の告白というものを受ける
舞い上がってOKするも、後々で聞けば「私よりも大きかったから」というひでえ理由だったらしく、長続きせずあっさり振られる
何とかならんかと思うも後の祭り、傷を引きずってまた若干荒れ、親と喧嘩を繰り返す

ちなみに3年になったらその子とクラスが同じだった 何の天罰かと思ったが泣くしかなかった
3年の終わり、仲良くしていて好きになった子から、当時一番仲の良かった親友が好きだと相談を受けて家で泣く
結局その子にも振られた

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:43:58.93 ID:jgBYQKSF0
【高校時代】
アホ真っ盛り
高二病という名の若気の至りで楽器なんか始めたいと思い、ベースをやることに
勧誘を受けて片手間で入った柔道部は同級生のヤンキー崩れと喧嘩を起こしてすぐに辞め、約5年の柔道人生はあっさり終わる

その後は軽音部に入ったり何なりして勘違い野郎な生活を続けていたが、何の間違いか2年の時に後輩のバンギャに惚れ込まれて付き合う
俺もアホだったがこいつも相当なアホで、お互い思いやりというものを知らないまま好き勝手なことをする付き合いを続ける
喧嘩ばかりが多く、予定調和のように1年弱で別れる 別れた後も色々絡まれて正直うざかった

その後は人の紹介で他校の女の子と付き合うもすぐに別れたりしながら、大して面白くもない高校生活を終える
高校時代で一番面白かったのは、体育でやってたバドミントンと、自分は参加してないのにやたら遊びに行ってた、特別研究プログラムみたいなのの奴らとの絡みだった
今でも付き合いがある高校の友達は、だいたいここの奴ら

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 03:54:06.48 ID:jgBYQKSF0
【浪人】
もともと考えが甘く人生ナメくさっていたため、ろくに勉強せず大学は全部落ちる
自分の甘さを自覚してボコボコに叩きのめされ、ここで少し考えを改めて謙虚に生きようと決める

悪いことは重なるもので、春に浪人生活が始まってすぐ、仲の良かった高校時代の友人が事故で亡くなる
研究プログラムでもバドミントンでも仲良くしてくれた奴で、大学も始まってすぐだったのに
葬式でボロボロ泣き、帰りに友人と喪服のまま酒を買い、出た水分補給するみたいに飲んだのを覚えている

さらにその後、好きだった子に振られる
高校入学直後から仲の良かったメンツの一人で、振られたというよりは告る前に諦めざるを得なくなった
原因はまたもや「他の男が好きだと相談を受けたこと」だった
「好きだって言いたいけど、また仲の良かった人の顔を見られなくなるのは辛いから」って言われちゃ、俺がどの口で好きだなどと言えるのかと
俺はそういう星の下に生まれたのかと思った

その後は狂ったように勉強した むしろ勉強しか残ってなかった

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:04:53.75 ID:jgBYQKSF0
【大学その1】
勉強の甲斐あって全国的に名の知れた大学に入学できた
しかしそこから調子ぶっこいてサークルや遊びにばかり没頭、本来の目的を見失う
サークルでは馬鹿キャラが定着、同じく女性サイドの汚れキャラだった女となんとなくで付き合うことに

ろくに勉強もしていなかったので単位は取れておらず、まさかの「二年に進級する単位条件を満たさず」留年
彼女にはこれ以上ないくらいボロクソに言われる 「ごめんなさい」以外言うことがなかった
それでもサークルとその他の日常は楽しかった

大学2年目の中頃、親と過去最大レベルの喧嘩をし、適当に荷物をまとめて家を飛び出す
あるだけの金で何とか過ごしたが結局どうにもならず、彼女んちに世話になるという情けないザマ
ここでの生活が原因で関係が消耗し、お互いかなり精神的に参る
今思い返すとだいたいのことは俺が悪かったように思う

104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:13:27.55 ID:3FrA6RUNO
一人語るのに時間かかるな

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:15:23.31 ID:jgBYQKSF0
【大学その2】
長らく親とは絶縁状態で過ごしていたが、家を出て2,3ヶ月ほどで親から連絡が入る
要請を受けて家に戻り、話し合った結果として「実家を離れて大学に通う」ということに
もともと実家からは通うには遠かったので、実際これでかなり楽にはなった

家を出るために資金の工面や様々な準備をしていた頃、大学1年目からの友人と会って話をする
「俺も家遠くて困ってて、出たいと思ってて」という話になり、結局こいつと同居することに
互いの両親にも了解を取り、真冬に、しかも自力の引越しを経て移住
冷房のない日当たり最悪の部屋で、しばらく薄い布団1枚で暮らすのは地獄だった

移住してしばらく後、2年(実質大学3年目)が始まってすぐ、彼女に振られる
居候時代に積もった不満や度重なる喧嘩、それによる過剰な遠慮から来る精神的な疲れなど、理由は腐るほどあった
自業自得とはいえ2年近く付き合っていただけにダメージは大きく、これ以上ないくらい凹む
ついでにサークルも辞めることに 彼女とのこともあって半ば逃げるように辞めたため、同期にも相当迷惑をかけた

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:16:06.58 ID:jgBYQKSF0
>>104
人の人生だからなぁ、2レス3レスってわけにもいかんだろうよ

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:26:09.31 ID:jgBYQKSF0
【大学その3】
同居生活は様々な問題はありつつも何とか軌道に乗り、友人を呼んだりなんなりしながら楽しく進む
途中で同じ大学の院に進学した兄貴が転がり込んできたりするも、割と仲良くやっていた
この頃は大学に近くなったことや他にやることがなくなったのもあって、真面目に勉強に打ち込んでいた

ただバイト先での人間関係での問題や、やはり自業自得ながら一生懸命やっても勉強についていけないことから、精神的にはかなり行き詰まってた
バイト先は引越し費用稼ぐのに多大な世話になったのもあったし、勉強は自分が悪いからと思って必死にやった

しかしそこに、彼女と別れたり、それにより一番一生懸命だったサークルを辞めたことのダメージの蓄積なども重なり、途中で爆発することになる
人と会ったりするのがとにかく嫌になり、表に出てガヤガヤという人の声を聴くのが恐ろしくなる
バイトどころではなくなって丸一ヶ月ほど引きこもるも、同居人にキレられて泣く泣く外に出される
生活するためには稼がなければならず、新しいバイトをやっては辞めやっては辞めを繰り返して騙し騙し生活する

結局症状がある程度マシになった頃に良い職場に当たってバイトは定着
ちなみにここに至って落ち着くまでに自殺未遂4回

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:33:35.34 ID:jgBYQKSF0
【大学その4】
バイトが定着してからは安定した生活になり、2年の契約だった大学近くでの生活はあっという間に過ぎる
その間にバイト先の後輩の子に告白されて付き合ったり、でもそう長くもたない間にその子の病気が理由で悲しいお別れとなったりした
大学3年(実質四年目)の終わりにまた実家に戻り、そこからはまた実家から学校に通う

はずだった

散々繰り返していた両親との喧嘩の原因、どうしようもなく相性の悪い母
その母にも恩があるということで我慢を重ねる生活をしていた結果、5年目が始まる前の春先に爆発
好きだったことをやったり友人と遊んだりしても全くプラスの感情が湧くことがなくなり、何に対しても無気力になる
また酷い情緒不安定になり、ちょっとしたことで突然怒ったり泣いたりするようになる
さすがの母も心配になったらしく、病院に行くことに

医者の診察は一言「うつですね」だった

109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:45:13.26 ID:jgBYQKSF0
【現在に到るまで】
大学はとりあえず半期休学、通院して様子をみることに
いい先生にあたった(多分)のか、対処療法と服薬で随分マシにはなる
時折おかしくなることは変わらずそれにはかなり悩むも、マシになっただけマシ、と考えスルー(医者もそうしろと言ってた)
医者曰く「自分の症状に対する対処の仕方が上手だ」とのことで、半期休んだだけでびっくりするほどよくなる
ただし波があるものだから油断はしてはいけないとのこと 母と暮らしている間は完全に良くはならんだろうなと思う

結局何とかならなくはないという判断で後期から復学し、また大学に通うことに
単位の関係上半期で卒業は不可能、6年目が確定という状況ながらも、「最悪の頃よりまだマシ」の思想で何とか頑張る
現在は症状再発に怯えつつも通学中

大学に復帰する少し前の頃、休養期などに親身に支えてくれた女友達に告白、OKを貰い付き合うことに
現在も交際は継続中、割とうまくいってるけどよくこんな奴にOKくれたもんだと思う
ちなみにその相手は浪人中に振られたあの子だった こうなるなんて昔じゃ考えられん



そんなわけで人様に迷惑かけまくった挙句ボロカスみたくなった時期もありましたが、現在は前向きに生活中
自分死んじまえと思ったりもしたけど、生きてりゃ生きてるだけいいこともあると思えるそんな半生
大して面白くもなかったがまぁこんなもんですわ

次よろしく>>120

110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:47:38.39 ID:K9snmGiB0
お疲れさん

111 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:52:04.22 ID:3FrA6RUNO
おつ。


112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:53:25.74 ID:J514j1Jw0
おつかれ

113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:53:45.89 ID:h2/PTLJIO
おつ

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:53:55.48 ID:YynHa+Lb0
ksk

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:54:09.55 ID:K9snmGiB0
ksk

116 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 04:57:12.97 ID:J514j1Jw0
ksk

117 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 05:02:55.85 ID:9YPqZgPE0
ksk

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 05:09:36.98 ID:oj56Z/gD0
みんな濃い人生送ってんなwww


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 05:19:19.29 ID:ZbAUIXAr0
ksk

120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 05:22:47.47 ID:RtSTRTbZI
誰もいない

121 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 05:25:16.52 ID:K9snmGiB0
>>120
よろしく

122 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 05:26:21.20 ID:PEYpLf9dO
いいね、わかいってのは

俺はゆとりだけど

123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 05:27:25.77 ID:I2KKn7XE0
はやくかけよ

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 05:29:20.20 ID:u2TzU9Y5O
>>46がケータイなのに早くてビックリ
金貯まっていいな、今何歳なんだ

125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 05:32:46.01 ID:RtSTRTbZI
ごめんちょっと寝てた

東京の下町で生まれる
本が大好きでいっつも読んでたらしい
口が早くてとにかくませてた

126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 05:45:57.91 ID:RtSTRTbZI
人見知りという概念を母親の腹に置き忘れすくすく育つ
幼稚園の先生から「親切とお節介は違うのよ」と叱られたことを今でも覚えている
幼稚園の卒園手前で、父親の仕事の都合で茨城に引っ越すことに
気管支の病気を患っていたが、空気がきれいすぎてすぐ治る
そのまま小学校に入学、田舎ゆえに片道30分の登校生活を余儀なくされる

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 06:00:57.74 ID:PEYpLf9dO
それから、それから?

128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 06:42:08.33 ID:PEYpLf9dO
確実にこいつは寝てる

129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 07:25:41.15 ID:Hr3nMgfc0
これは間違い無く寝てる

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 09:40:26.35 ID:PEYpLf9dO
どうすんの?
再安価する?

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 10:12:59.89 ID:zzVN8UdpO
ならば再安価>>133

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 10:25:05.35 ID:l16F5lg0O
ksk

133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 10:48:53.90 ID:7zvWAqiG0
>>130
いやいや、今日は休みだから

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 10:53:47.12 ID:7zvWAqiG0
誤爆スマソ
誰もいないのか?
いないならやるか

135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 11:06:49.91 ID:LBjTGfOFO
見てるさ

136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 11:21:08.31 ID:cMp5Ib3dO
やるがよか

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 11:24:28.06 ID:7zvWAqiG0
小学校までは簡潔に書いておこう

〜3歳
とある東北のド田舎の都市で出生
生後間もなく髄膜炎で1か月入院
その後はまあ普通に育ったらしい

幼稚園
三歳で入園。よく喧嘩してた記憶しかない。
確か近所で好きな子がいて、バレンタインプレゼントをもらった。
モテ期というのがあるのなら多分、この時であろうw
5歳の時に犬にケツを咬まれてしまった。→これのせいで犬恐怖症に
6歳のころに鬼ごっこで遊んでたらずっこけてコンクリブロックに頭を打ち付けた
コンクリブロックに鉄骨?見たいなのが出ててそこに頭を打ち付けたせいで額から大量出血
数針縫って3カ月くらい休んだ。縫った後は今でも残ってる。
休んでる間に母親が買ってきた小学校1年用のドリルをしてた。他のことするにも友達がいないので勉強しかすることなかった
そういや自分の頭が縫われるときは覚えてない。多分麻酔がきいてたと思う。

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 11:37:13.60 ID:5ndCY3Bo0
みんな長すぎ。簡潔にまとめられないんかよ

139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 11:57:48.67 ID:jgBYQKSF0
>>138
簡潔にまとめられてしまうようなもんならさぞつまらん半生だと思うよ

140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 12:05:55.30 ID:7zvWAqiG0
小学校低学年
幼稚園終わりと同時に転勤。ド田舎の町へ
頭を打ったせいで幼稚園を長く休んだ俺はコミュ障にかかっていた。そのせいで友達があまりいなかった。
あんまりにも他の子とコミュ二ケーションが取れないので週に1回特別学級(お前らの言う池沼のいるクラス)の子と一緒に勉強した。
ちなみに勉強はというと、幼稚園の間やってたドリルのおかげで勉強が楽しく小学校低学年まではテストで満点取りまくってた。
ただ、学校の立地が周りが農地で市街地側の子と農家の子で居住区が違っていた。
おまけに市街地側に行くのに坂を登らないといけないせいであまり交流がなかった。
家がみんなと反対方向のせいで近所に遊ぶ子が少なくてほとんど一人遊び(ミニ四駆、縄跳び、土いじり、ドリブル、将棋、五目並べなど)してた
学区の探索もしててうちの小学の学区はめっちゃ広くてお城もカバーしていた。城山に遊びに行ったりもした。
でも学校の昼休みではいつも鬼ごっこに参加するバカだった。
あと鮮明に覚えているのは空き教室でDQNグループの1人が俺に後ろから蹴ってきたので仕返しをしたらそいつのグループ全員が俺に攻撃してきた。
さすがに7対1じゃやばいと感じたから空き教室にあった椅子をDQNどもに投げつけたりしたらDQNもキレてみんなで俺をつかみ縄跳びで首を締められ層になった
死の恐怖を感じたので普段温厚な俺もキレて縄跳びを持ってるやつを頭突きして掴んだ手を振りほどき、空き教室にあるものを片っ端から投げてDQNに攻撃。
すかさず、外に逃げたので奴らを懲らしめに行ったが、誰がチクったか知らんが先生二人が出てきて暴れる俺を力づくで止めた。
反省会が開かれ、温厚な俺がどうしてそんなことをしたのかと、問い詰められたが、事の顛末を見てた人のおかげで結局のところDQNグループが悪いということになり
ちなみにゲームは親父が独占しててロマサガとかドラクエ、風来のシレンとかやってたが、やらせてもらえず、家にいないときは高いとこにおいておくから取れなかった。
母親に頼んでもゲームすると頭悪くなるからと相手にしてもらえなかった。
習いごとはしてないがしつけは割と厳しかったと思う。10時になったらささと寝ろと言ってくるしテレビ見ると馬鹿になると言って見せてくれなかった
だが、それが今のおれにつながってると思ってる。感謝

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 12:20:13.92 ID:7zvWAqiG0
小学校高学年(4、5年)
そんなこんなで高学年になるとうちの学校では部活が始まる。俺はひどい人見知りが治ってないため担任が顧問してるバスケ部にした。
全く面識がない先生に自分から声もかけれないくらいひどいのでとりあえずバスケ部にした。
バスケ部では何人か友達もできて遊びに行くようになった。補欠だが試合でベンチ入りすることもできた。
一個上の先輩は強かったが引退して自分たちの代は弱く公式戦で100点ゲームでフルぼっこにされたりもしたw
クラス内のことだが、四年生にクラス替えがあって人見知りで始め他のクラスだった人と話せなかったが、友達のおかげでなんとかなった。
五年生になると少し成績が落ちたがまあ大したことじゃなかった。
それよりとあるDQNグループの奴らが俺をいじめてきて靴を隠されたり、椅子に画鋲、休み時間リンチ状態、そいつらが当番の時には給食に異物とひどい有様だった。
俺は最初は低学年の頃のようにやり返した。しかし、そのせいで関係ない子を巻きこんでしまってそれ以来耐えて早く部活して―と思ってた
ちょうどいじめが起こったのは担任がつくばに出張の時で代理の先生が担任にいたが学級会議してくれたり、DQNに注意してくれるのだが、それでもやめてくれなかった。
若い女の先生なので舐めてたんだろう。
担任が戻ってきたらいじめはおさまった。担任はいじめ問題に対しては徹底的に絞る先生だったので多分おさまったと思う。
今の教師も見習ってもらいたいもんだけど、モンペとかがうるさいからなあ。
そして終業式前日親から衝撃の一言が
「また転勤決まったから」

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 12:24:41.55 ID:jgBYQKSF0
なんだか切ない感じの少年時代だなぁ

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 12:35:35.15 ID:7zvWAqiG0
小学校高学年(6年)
いじめられた時に陰で支えてくれた友達いなくなってさびしいという思いといじめがなくなってやっと平穏な日々が戻ってきたという絶望でいっぱいだった
お別れ会もした。引っ越して始業式までは何の気力も起こんなかった。
転勤先はこれまた漁業と菜の花しか盛んじゃないというくらいのド田舎だった。
部活は野球と卓球しかなくて卓球を選んだ。
友達は案外すぐできた。転校生という肩書は田舎に人間にとって珍しいのでみんな俺のところに来る。
このころは自分から話しかけるのは苦手だが向こうからだと話は普通にできた。
卓球はやったことないので一回も勝てなかったがまあ楽しかった。
ようやくゲームを買ってもらえてポケモンにはまりまくった。友達とはGBとか遊戯王で遊んだりした。
いよいよ卒業だというころに親父は
「また転勤決まったから」

またかよorz
というわけでお別れ会で盛大に祝われた俺は生まれ故郷に住むことになった。

144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 12:37:29.21 ID:jgBYQKSF0
オヤジwwwwwww

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 13:09:20.32 ID:7zvWAqiG0
中学編1
正直言ってこのころはあんまり語りたくないがかつての半生スレでも書いてるように頑張って書いてみる。

始業式の日にクラス分けが発表された。名前と出身校がクラスごとにかかれていたため、見知らぬ学校出身の俺は6年のころと同じ状況になった。
部活はソフトテニス部で、入ったときは東北大会に出るくらい強かったし厳しかった。これまた奇妙なことに2個上は東北大会、1個上県大会、俺らの代地区大会どまりという結果に。
この時は俺マジで負け運ついてると思った。ちなみに後輩は県大会に言っている。
部活では部内でサーブが一番速かったせいか団体戦メンバーに選ばれたりした。2年に新人戦というのがあってそのときは3番手だが、3年最後の試合ではサーブが突然入らなくなり補欠になった。
ただ、きつくても何というか部活続けられたのはサービスエースが決まった時の快感。これに勝るものはなかった。
クラス関係はというと1年まではごく普通の生徒。まあ勉強はできるほうで学年で240くらいいるうちの50以内キープってところ
基本家でゲームしてたり、一人で買い物に出かけたりと休日は一人で動くことが多かった。
部活の奴と普通に遊びに行ったり、野球部の奴とドラマ化される前の漫画のルーキーズなどに野球漫画ついて語り合ったりしたこともある。結構いい思い出だった。
あとPCヲタとか車ヲタとかにいろいろ教えてもらったが、結局のところ俺には理解できる知能はなかったw
2年にクラス替えがあってグループ的にはどこにも所属してなくて、ヲタグループに割と接してたが、学校でしか話さない表面的な付き合いだった。むしろ遊ぶ時は部活の奴と。もちろん基本は一人の時が多かったが
3年後半の文化祭がおわるまでこんな感じ。

146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 14:04:06.91 ID:7zvWAqiG0
中学編2
3年後半の文化祭が終わった次の授業の日。俺の人生を大きく狂わす出来事が起きる。
今まで普通に接してたクラスの男子がみんなシカトしだした。DQNグループ、俺が接してたヲタグループ、そして同じ部活の連中までも。
それだけでない。俺のことをzonbiというような発言、俺のロッカーに腐ったバナナを入れられたりなどのいじめがあった。
クラスの学級委員も部活の奴らにも相談してもシカトされた。俺は人間不信になった。クラスでは男とは先生以外誰ともしゃべらなかった。
クラスにいても消しかすを飛ばされるので昼休みは図書室で勉強した。したら机に暴言がほられて、机の中身にも水がかけられてた。
通学用のチャリにチェーン式のカギがかけられて使えなくなったり。バンクさせられたりした本当に学校が嫌だった。
女子は俺のことを心配してたが、俺は相談しなかった、いや恥ずかしいからできなかった。
やり返したかったが、高校入試に内申が関わるので下手に動けない俺はなすすべがなく、ただ耐えるしかなかった。何度も学校に行きたくないと思った。
クラスの男俺以外全員事故死しろと何度も思った。何度も呪った。何度も恨んだ。どうやったら奴らの人生を明日にでも終わらせれるかとか、完全犯罪も考えた。ほんと思い出したくない黒歴史である。
親にもう学校行きたくないと言った。馬鹿じゃないのと言われた。そして、
「でももうすぐ受験間近でここでいじめを平気で行うクズなんか人生真っ暗なんだから、そいつらの上に立てるように勉強してこき使う立場になったほうがいいよ。」
俺はこの日からクズどもに復讐、制裁、抹殺を行うために勉強するようになった。遅れてきた中二病の発症である。
それ以来いじめてきた奴らを見下すようになった。「こんな狡いことやって満足か?小市民風情が、」と心の中で思っていた。まさに黒歴史である
ここまで来ると自分には特殊な力があると考えてしまう。「俺の力で世界を変えてあいつらの人生をつぶしてやる」とか、今思うと恥ずかしい。
まあ、いじめられるとまずまともな精神状態じゃいられないわけなんだが、なぜか成績が上がってクラス1位になった。
さすがに受験直前になるとDQNグループのいじめも収まってきた。クラスの連中の何人かが俺に勉強教えてくれと言ってくるくらいになった。
しかしあろうことかいじめはおさまってなかった。DQNグループに勉強教えた奴に聴いてもやってないという。
むしろ、ヲタグループの奴らは引き続きシカトしてきやがった。俺は確信した。いじめの元凶はこいつらキモヲタどもの仕業だと。
時は流れて高校入試。受験した高校は滑り止め糞私立と地域二番手の高校。なぜ二番手を受験したかというと、二番手の高校は徒歩5分という近さと一番手の高校に落ちるのが怖かっただけw
合格発表では余裕で合格。その点数だと余裕で一番手の高校にいけるくらいだったらしい。ちなみに合格発表の翌日に合格者が校長にあいさつするのだがヲタグループの奴らを二度と見ることはなかった。
ヲタグループの一番頭いい奴はいじめる前は俺より頭が良かった。まあ、人を蹴落とす暇があれば自分が勉強しろって話だ
とはいえ、いじめのせいで患った人間不信はそのままで、3月はずっと引きこもりだった。このときになにかしとくべきだったんだよな・・・

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 14:48:02.15 ID:7zvWAqiG0
高校編

高校はさらっといこうか
人間不信が治らない俺は即効高校でボッチになってしまった。もともとクラスには自分の中学から来てる人はいるが知ってる人がほとんどいなかったせいでもあるが。
これはまずいとおもって部活に入った。部活はテニス部にした。理由はあのサービスエースが決まった時の快感のみ。実際テニスがなかったら俺一生ボッチかもしれなかった。
まあ部活といってもコーチがいないのでセンスでテニスをして勝つってかんじだが楽しかった。人間不信は部活してるうちに治ってた。部活の奴とウイイレしたりした
2年の時に1年の時に同じクラスの女の子(Sとする)と話をしていたのを部活の奴に見られて、you告ちゃいなよ的な流れになる。が引っ込み思案な俺は無理とあきらめていた。
すると部活の友達が「お前をSと付き合えるようにプロデュースしてやる」といって、俺イケ面化計画が始動した。友達は「お前の素材は悪くないんだから美容院いきゃかっこよくなるって」
ということで美容院デビューを果たしたり、全身しまむら、ホームセンターであった俺に古着を薦めたりといろいろと協力してくれた。
そして、下校の時間俺はそのSさんを呼び止めてメアドをゲットした。女の子のアドレスをゲットしたのはこれが最初だったりする。
プライベートでいろいろメールするも結局長続きせず。おれの恋愛は終わった。
ちなみに大学受験の志望校はめっちゃ偏差値が高いところを志望した。その理由はドラマ化前のドラゴン桜を読んで俺にもできると思ったから。勘違い乙www
成績は学年が上がるごとに右肩下がりになって3年の9月ころの河合塾記述模試で数学の偏差値30台だったというぐらいひどかった。
原因は受験生なのに家に帰ったらずっとゲーム漬だから。それはそうなるわと思ったが遅かった。11月から本気出したわけだがセンターでは傾向が変わって7割しか取れなかった。理科と社会は9割だったのにorz
志望も東大→京大→東北大→農工大と落としてしまい。もちろん数学偏差値30台じゃ太刀打ちできるわけなく結果前後期不合格で浪人。私大は受けてなかった。
これくらいかな俺の高校生活は


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 14:51:37.37 ID:j67YA5y70
続けたまえ

149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 14:53:05.29 ID:/lGWvkb4I
面白いけど遅くて長い

150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 15:18:38.68 ID:7zvWAqiG0
浪人編
ここは本当にかくことはないなあ
地元にある浪人生でも受講できる衛星講座をやってる塾にいって1年間勉強した。ゲーム機は親父の単身赴任のついでに赴任先に持ってってもらった
夏までは基礎固めをしっかりやって模試では第一志望がB判定だったが、秋で怠けてニコニコ動画にはまってしまった。
毎日勉強時間をメモってたのだが9月から11月まで平均学習時間が6時間しかなかったのでさすがにやばいと思ってニコニコ封印してもう勉強しかしなかった。
センターでは失敗して8割弱しか取れなかったが、見事合格。
浪人しても成績が上がらないという都市伝説があるがあれは半分嘘。なぜなら俺が現役の時受けた大学より上のレベルの大学に行ったから。
結局は努力次第だと思う。浪人する人は頑張ってほしい。
ちなみに塾に通っているJKと接点ができた。塾の先生による夏期講習で一緒になった子と仲良くなった。ハルヒとか読み始めたのもこの子ともっと話したいがために読んだ。結構おもしろかった。これがアングラな世界の入り口とは思いもしなかった。
その子から2/14にチョコを貰ったが、まだお返ししてない。というか完全に忘れてた。ラノベについて会話できるくらいの仲のにメアド知らないんだぜ
こっち来る前に交換すべきだったorz
でもって大学編へ

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 15:44:04.59 ID:7zvWAqiG0
大学編つか今だね
大学でぼっちになった→サークル入るか→やばいチャラ杉るか暗すぎるか飲みすぎのサークルしかないorz
→迷ってるうちにあろうことか体育会系の部活へ→ボッチ解消→練習しんどい。ほぼ毎日。勉強やばい

てな感じ
ほんと、俺は何のために生きてんだかわからない。
合コンは1回だけやったことあるな。面白かったが気に入った子が忙しいという理由でメールが自然消滅
というわけで22歳道程がお送りしました
尻切れトンボで済まない。

152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 15:46:16.05 ID:7zvWAqiG0
てことで次安価
>>153

153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 15:47:08.62 ID:/lGWvkb4I
おい

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 15:52:24.08 ID:4fAeoFZp0
>>153
期待

155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 15:53:27.63 ID:jgBYQKSF0
>>153
さぁ、長くないのを早く書いてくれ

156 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 15:54:05.04 ID:K9snmGiB0
ちょっと暗目の話続いてるから明るい人生期待

157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:00:26.94 ID:PEYpLf9dO
>>153
期待

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:02:36.45 ID:PEYpLf9dO
人生の半生を短くしたらこうなる
生まれる→いまここ

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:04:28.81 ID:/lGWvkb4I
とってた

単純に書く突っ込みどころあったら突っ込んでくれ

頭と容姿と運動神経に割と恵まれて生まれる
家も結構な金持ち。小さい頃から自分は割りと勝ち組で将来は親とか
親戚が言う通り医者か社長になるんだなと思いながら育つ

隣の家に幼馴染の女がいて仲は良かったけど兄弟みたいなもんだった
歳は一個上

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:07:01.01 ID:S3tFwDNVO
漫画のような境遇だなww

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:11:01.01 ID:/lGWvkb4I
そいつと一緒に幼稚園と小学校を過ごすが小学校の高学年ぐらいになると
一緒に居るのが恥ずかしくなって無理に距離をとってた

受験して中学に進学
凄いスパルタの進学校、さらに男子校だったためストレスが溜まる
中二の頃に幼馴染に告白され付き合う事に
ただ俺は中二でやりたい盛りだったから付き合っただけで好きではなかった
そいつは俺より1年早く京都の女子校に入ってた

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:17:36.07 ID:/lGWvkb4I
>>160
友人たちから人生ベリーイージー認定されてるぐらいだからなwww

付き合って一ヶ月ぐらいでヤりたいって言ってみると
私の事本当に愛してるなら良いよって言われたので二つ返事で適当に返した
で、童貞卒業。中3にもなると余裕が出て来て体育祭やらでリーダーなったりして
そこでオタクグループやリアジュウグループとかなり仲良くなる
本籍はオタクグループに置きつつリア充グループと過ごして居るとそいつ等からある女の子を紹介された

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:24:36.21 ID:/lGWvkb4I
その子と結構いい感じになったけど彼女居るし友人に相談
その事を彼女に友人がふざけて言ってしまう
友人曰くいつもニコニコベタベタしてるからどんな感じになるか知りたかったそうだ

俺はバラされた事知らずに彼女の家で泊まったある日の夜激痛で目を覚ます
見ると手に釘が見事に刺さってる。慌てて周り見ると彼女が鬼のような顔で手に金槌持って泣いてた
何がなにか分からなくなったが何とか納めて次の日病院行った
今でも釘が刺さった跡が手の甲にくっきり
この時高1、それからそいつの束縛が酷くなる

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:25:35.45 ID:K9snmGiB0
もう浮気しないように釘刺されたのか

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:30:14.68 ID:S3tFwDNVO
病んでれら

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:34:30.65 ID:/lGWvkb4I
余りに束縛が酷いので分かれたいと言うと泣き喚いて駄々をこねる
面倒くさいと思いながらもこの頃になると俺にも相手を大切にしたいって気持ちが出て来たので
お互いにいろいろ決めて元に戻った

それからまたもう1、2回浮気してしまって彼女が自殺するとかわめき出す
薄々気づいてたがメンヘラなんだよな多分。それから彼女が通院開始

お互いの両親も友人同士だったため向こうの親からは娘を頼まれ自分のおやからは◯ちゃんの面倒を
見てやれって言われる
高二の終わりから降参の始まりまでそんな感じ

高3入って受験して勉強も激化してくる


167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:41:57.59 ID:FE/RIf8XO
かーなーしーみーのー

168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:44:43.61 ID:tCEhE5gEO
ヤンデレって本当にいるんだな…

169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:46:17.83 ID:/lGWvkb4I
>>164
上手いけどしてしまったwww

勉強に忙しいので彼女にあんまり会えない、けど向こうは会いたがるし愛を確かめ合いたがる
毎回手っ取り早く愛を確かめ合ってると不思議なことに高3の夏に新たな生命が彼女のお腹に宿る
これにはお互いの両親も吃驚!
母親は二人とも泣くし俺は親父に殴られた。そんな悪い事してないのに
学校に知れると退学になるので秘密に
親はみんな一回堕ろすのを進めたが彼女は降ろすなら家族三人で心中するって言って聞かなかった
ここでの家族三人は翌々考えると俺とそいつと娘だったんだな

大学行くまで籍を入れない事になったが当然受験は失敗
地方医学部志望だったが家から近い大学を狙わなければならなかったのでろーにん
ろーにんの途中で娘誕生。彼女はとっくに大学辞めて育児に専念
養育費はお互いの親が出してくれてる

で25日受験wwwwwwwwwwww

本当は勉強せにゃならん

割と平凡?かな
次安価は+3で

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:47:54.99 ID:W4L0ixn90
いや、これは>>162が悪い
彼女はメンヘラの素質があったんだろうが引き金は浮気だ
>>162が一途に愛していたらこんなことにならなかった
女にとっての初体験って重要らしいからな

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:48:00.37 ID:jgBYQKSF0
すげえ外道が出たな…

172 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:49:18.86 ID:FE/RIf8XO
現在進行形でヤバい状況かよwwwww

173 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:49:27.42 ID:K9snmGiB0
乙かれ
でも子供できたなら二度と浮気するなよ、と年上童貞が言ってみる

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:53:00.65 ID:S3tFwDNVO
平凡じゃねーよww

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:54:27.78 ID:W4L0ixn90
>>169
え、お前すげーな
てかガチメンヘラそうだな甘くみてたわ

でも子供いるってなんかいいな羨ましい
だが就職絶対失敗できないからプレッシャーか

176 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:57:12.12 ID:j67YA5y70

これから恐らく人生の難易度ベリーハードになるな…

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:57:53.59 ID:6I5Cpsj30
やばいな
こんなドラマみたいなやついたのかよ

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:58:25.49 ID:/lGWvkb4I
>>175
その為の医学部なんです



179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 16:58:46.34 ID:K9snmGiB0
>>172はどんな半生を語ってくれるのやら

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 17:00:01.52 ID:FE/RIf8XO
もしもしで踏んでしまったからPC起動中
そろそろかきます

181 :172:2011/02/20(日) 17:07:10.79 ID:lCruCI750
このスレにいる人ほどドラマティックではないです

普通に生まれる
幼稚園にはいるまでは記憶力が良かったらしく、電車の図鑑をまるまる覚えていたらしい。今では阪急電車以外知らないが
ひらがなカタカナなどの基礎知識を覚えるのも早く、母は教育ママだと思われてたらしい

182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 17:09:22.06 ID:BEobCFh1O
ふむ

183 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 17:15:23.38 ID:jgBYQKSF0
>>181
人生を文章化すると誰しも意外とドラマティックだったりするぞ
期待

184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 17:17:12.69 ID:S3tFwDNVO
ほっこりしたい

185 :172:2011/02/20(日) 17:17:34.51 ID:lCruCI750
ここからはダイジェストでどうぞ

幼稚園
友達ができず、母親に幼稚園鞄を捨てられそうになり号泣
半年くらいして友達ができ、楽しく過ごして卒業

小学校(低学年)
幼稚園時の友達と別クラスになり疎遠になる
仲のいい友達はあんまりできなかったがまあ普通に過ごす

小学校(中学年)
3年途中で引っ越す。それも隣の学区の小学校に
友達ができず、母親に怒られる
4年時には仲のいい友達ができ、楽しく過ごす

小学校(高学年)
仲の良かった友達と別のクラスに
5年の林間学校のとき、グループ決めで一人余って先生がクラスに説教。恥ずかしくて泣いた
ちなみにその日はクラスで唯一仲の良かった友達が欠席してた
次いで野球を始め、友達の輪が広がる
野球ではそこそこ活躍し、結構なリア充期だった

186 :172:2011/02/20(日) 17:29:20.06 ID:lCruCI750
小学校の勉強はかなりでき、図画工作と「生活の態度」の協調性うんたらのところ以外は優秀だった
性格は純粋で、自分でもいいやつだったと思う
ちなみにこの時、他人に暴力をふるうことと、「死ね」と口にすることはしないと決めた。現在も継続中

中学校(1年)
小学校の野球チームで仲の良かった友達にいじめられる
そいつは一定期間ごとにハミる(無視など)奴を変え、何人かの金魚のフンを従えてるやつだった
俺は、こいつはちょっと駄目な奴だなと思いつつも、仲良く話す分には楽しかったので一応一緒にいた
しかし、俺がクラスの友達(上記のやつとは別クラス)と遊ぶようになると、俺の帰りをマンションの前で集団でたむろして待っていたりするようになった
で、何かあったはずなんだけど忘れた。確か、そいつが俺に「死ね」だの何だの言ったのが俺の母親にバレ、そいつの家に電話。なんか謝ってきて終了

187 :172:2011/02/20(日) 17:33:42.29 ID:lCruCI750
中学校(1年後半)
クラスの友達や、同じクラブの友達と主に毎日を過ごす
この時もなかなか楽しかった。成績も上々。やってきた転校生とも仲良くなり、同じ部活に勧誘した

これが俺の人生における大きな失敗(その1)だった

188 :172:2011/02/20(日) 17:46:09.23 ID:lCruCI750
中学校(2年)
暗黒時代。人生の汚点
なぜかはいまだにわからないけど、その転校生が俺を殴るようになった。痣がない日があったかは覚えていない
それが広がり、なんかいろんな奴がいやがらせをしてくるようになる
別に嫌われてるわけではなく、1対1のときは普通に喋るやつがほとんど。ただ、集団になり、誰かが俺を攻撃し始めるとそれを収めるのはできなかった
小学校のときに決めたことと、やり返すことによるさらなるやり返しという負のスパイラルを防ぐため、絶対に手は出さなかった
ただ、ものには当たった。部活のやつらもDQNが増え始め楽しくなかったので、殴り返す代わりに備品(ボール)を川にぶっ飛ばしてやった。ざまあww
だが、じょじょに生きてるのがつまらなくなり始め、学校にも行きたくなくなった
が、ゲームが楽しいのに死ぬのはもったいないのでその方向は無しになり、風邪をひくこともなかったので結局皆勤
ストレスで、引っ張れば髪が抜けるほどつまらなかったが、何とか一年を終える

189 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 17:51:01.19 ID:BEobCFh1O
ふむ

190 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 17:59:57.74 ID:R0qeotfr0
みんなけっこうハードな人生なんだな

191 :172:2011/02/20(日) 18:01:11.42 ID:lCruCI750
中2時には学力が大きく下がり、理科しか点が取れないやつになっていた
しかし、春休みに学力が覚醒

中学校(3年)
クラス替えによりほとんどのやつとはなれる。殴ってくる奴は隣のクラス
クラブが終わるまでは苦しい日々が続く。そのころにはもう、いろいろとしてくる輩はいなくなった
そしてクラブが終わり、受験シーズン。俺の人生のピーク
クラスには親友のようなやつがいて、テストで競い合ったりしていた
そいつはクラス1、俺がクラス2か3くらいで、このころは勉強も毎日の生活も楽しかった

ここで後につながる補足
中3時には、選択授業なるものがあったのだが、無論、おれはその中の良かった友達と同じ科目を選んだ
3科目あったのだが、俺はクラスの男子で一人だけ違う授業になったものが二つあった
この授業は隣のDQNだらけのクラスと受けなくてはならず、つらかった
ちなみに後期の選択もあったのだが、結果は言うまでもない
もうひとつ。体育の授業があったのだが、俺はなぜかDQNクラスのチームに入れられ(じゃんけんしてとっていくやつの結果)これもつまらなかった
体育内申は10段階で4だった

192 :172:2011/02/20(日) 18:08:32.97 ID:lCruCI750
受験は友達と離れたくないという一心で、その友達と仲の良かったクラブの友達の受ける高校受けた
体育が悲惨だったため、内申が足りないと言われたが、それでも受けた

中3初めに覚醒した学力は上がり続け、俺は社会満点、理科も78あたりをとり、華々しく合格を勝ち取った
この時は最高にうれしかったうれしくて叫ぶ声も出ず、ニヤニヤしながら帰った
友達も全員合格しており、うれしいこと三昧だった。最高に幸せだった

だった…

193 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 18:18:12.99 ID:N7N27zo80
172の人生にこれから何が・・・

194 :172:2011/02/20(日) 18:21:12.69 ID:lCruCI750
俺の運気は三月末日を待たずして尽きた
友達は全員違うクラス。なおかつ二階隔てた下の階

高校(1年)
最初のころこそたまに会って話したりはしたが、そういうこともなくなった
一番仲の良かった友達とはそもそもクラブが全然違ったので、そこまでだった
同じ部活の友達は俺と3階隔てた下の階にいたために、あまり合わなかった
俺は中学校で部活が大嫌いになり、もう入らないでいようと思っていたが、親に怒られクラブに入ることに
クラスでは座席が一番前で、話す友達もいなかった。クラブに入ったあとも、同じクラス、ついでに隣のクラスにも同じクラブの人がおらず、ぼっち
夏休み前になると、昼食がなくなった。俺は女子のグループが陣取るクラスで昼飯を食べられず、結果クラブにも間に合わず、あとから一人で入れるほど気合もなかったので、行くのをやめた
いけなくなってしまった罪悪感から、クラブの人と顔が合わせられず、ますますぼっちが加速
遠足も行ったし体育祭もでたし、文化祭も出た。友達はできなかった
みんなだいたい最初のころにグループを形成していて、昔から友達の少ない俺にはそこに入るのは無理だった

195 :172:2011/02/20(日) 18:35:31.44 ID:lCruCI750
学年が終わるころにはすっかり無気力になり、体育も適当にやっていたためクラスのDQNから忌み嫌われる存在になった
一方でアルバイトを始める。歩くのも面倒だったので原チャリを購入した
これにより、行動範囲が広がり、漫画ゲームを買いあさるようになった

高校(2年)
俺の精神は憔悴しきり、もう行きたくないとその旨を春休みに親に告げる
親は先生に相談しに行き、それによっておそらく学校が工作でもしたのだろう、2年のクラスは見事に俺の友達だらけだった
やめる気でいた俺は見え見えの工作が腑に落ちなかったが、これは再起のチャンスをもらったのだととらえ、登校することにした
最初こそ気まずかったが、すぐに同じクラブの友達とも話すようになった
しかし、高1で若干コミュ障に陥っていた俺は、打ち上げとかで非常にノリの悪い行動をとってしまった
その引け目から、女子のグループとも仲良くとはいかなかった。が、それでも楽しかった数え切れないほどの失態を犯したけど、それでも楽しかった

一方、バイトによって得た金で、漫画をあさりまくり、TVを買い、レコーダーを買い、PCを買い、私生活も含め完全にリア充だった

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 18:37:36.20 ID:K9snmGiB0
ここで人生の失敗その2か…

197 :172:2011/02/20(日) 18:41:37.04 ID:lCruCI750
>>196
よくわかったなwwww

勉強は一年時に全くしなかったため、2年時にできたのは世界史と家庭科だけだった
そして、ここで俺の人生における大きな失敗(その2)がやってくる

3年時の選択授業を決めるにあたって、俺は国語の記述でもとろうかと考えていた
しかし懇談のときに、クズレベルだった数学を勧められた
当時は毎日が楽しかったため、まあどうでもいいやと二つ返事で変更した

詰んだ

198 :172:2011/02/20(日) 18:49:53.39 ID:lCruCI750
高2の生活は最後になればなるほど楽しかった
俺の精神は中3時ほどに回復し、自然に笑えるようになった
他のクラスメイトともそれなりに仲良くなった
バイトも楽しく、金もあり、高2の終わりには禁書のアニメを発見し、ラノベ、深夜アニメにも勢力を広げた

そして、受験のためにバイトを辞めた翌日、クラス発表
再び悪夢が起こった

俺のクラスには、誰もいなかった。隣のクラスには、誰とでも仲のいいようなリア充イケメンが1人
それ以外は全員知らない人だった

199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 18:52:04.09 ID:uKE4B00dI
もまいらおはよう
寝過ぎてしまった120ですすみません
172の半生の途中ではありますが、
次に>>126の続きを書いてもいいでしょうか

200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 18:53:20.77 ID:K9snmGiB0
>>199
今のうちに書き溜めておくならw

201 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 18:53:54.11 ID:N7N27zo80
>>199
寝すぎだろ
どんだけ焦らすんだよ

202 :172:2011/02/20(日) 19:02:06.54 ID:lCruCI750
というのも、選択授業の組み合わせで、数学をとってしまったため俺はそのクラスになったのだ
英語か国語なら、友達のいるクラスだったのだ

高校(3年)
1学期が始まって早々、机に突っ伏している俺の席を囲んでリア充グループが話を始めた
すなわち、俺の席の周りは俺を除いてすでに友達ということだった
集会のときも俺を挟んで会話するため、疎外感が半端なかった
遠足にも参加してみたが、バーベキューの後は2時間、一人でうろついていた
体育祭も参加しようと思ったが、俺のすることはなかったので辞めた。当日も昼の全員参加競技に参加してさっと帰った
文化祭のときは参加しろと言われたが、劇の練習、待ち時間とすることがなかったので、家でゲームしていた。文化祭はリア充だけで楽しんでろカス
で、なんお思い出もないまま、ほとんど空気のようにすごし、受験
勉強なんて適当にしかしていなかった上に、昔から人と競って教え合ってやってきたためにやる気は微塵も湧かなかった

203 :172:2011/02/20(日) 19:09:48.07 ID:lCruCI750
遅くてごめんね

もちろん全落ちした。英語がカスレベルにできなかった。
奇しくも選択で選んだ数学は結局使用せず、とらなかった英語が足を引っ張って落ちた
浪人は駄目と言われていて、全落ちが発覚した時毎日のように親に文句を言われたので、俺は一人暮らしをしようと思い立ち、東京へ向かった。原チャリで
しかし、メールとか電話とかがすごくて、とても気分が維持できなくなったので、帰宅した

結局予備校に通ってみたが、話す友達もできず、一人でやるのがどうも無理なため伸びず、現在に至る

204 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 19:12:28.99 ID:jgBYQKSF0
>>203
今現在浪人中…ってことは受験の真っ最中か
どこか進学するにしてももう1年やるにしても頑張ってな、一人でも頑張ればその分結果は出るから

205 :172:2011/02/20(日) 19:14:45.74 ID:lCruCI750
今年も英語はほとんどやらなかったためもちろん伸びず、kkdと落ちた。ついでに近大も
関大はあと1点だったらしい
同志社は英語が5割だったあと10点足らず
で、現在東京のホテル。東京の大学は東洋しか受かっていない

人生オワタwwwwwwwwwwwwww
今では完全なコミュ障ですwww
人とどうやって話してたか忘れたwww


次は>>199かな?

206 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 19:21:38.83 ID:uKE4B00dI
>>205乙 受験がんばれ

>>126のつづき

都会の工業地帯育ちだった自分にとって、
のどかな田んぼのあぜ道を抜ける登校生活はなかなか楽しく
よくわからない木の実を食べたりしながらてくてく歩いていた
ただ、帰宅中に尿意を催し死にそうになることも多々あった

四年の時、家から歩いて5分ぐらいのところに新しい小学校が出来、自動的に転校させられる
もう木の実が食べられないことは悲しかったが、
代わりに、途中にある公園に咲いた花の蜜を吸いながら登校するように

207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 19:26:10.57 ID:PEYpLf9dO
>>205



208 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 19:32:10.84 ID:uKE4B00dI
東京に住んでいた頃からピアノを習っていたが、
茨城に越してからも引き続き習うことにしたら、そこで人生が変わる
幼児〜児童の指導に熱心な先生のもとスパルタで育てられ、あげく、
もっと本格的にピアノをやれといわれ、車で40分も離れた距離に住む芸大の先生に師事することに
レッスンは月ではなく1回につき8000円で、特に金持ちでもない我が家には相当の出費となる
しかも大学の教授ゆえ、子供を教えなれておらず、コミュニケーションで苦労
「もっとメランコリーに弾いてください」「???」みたいな

コンクールに何度か出場し、そこそこの成績をおさめるものの、
逆に言えばそこそこの成績でしかなく、日に数時間の練習がしんどすぎたため
才能に見切りをつけて小学校5年でやめる

209 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 19:40:14.02 ID:ZbAUIXAr0
ほうほう

210 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 19:41:55.57 ID:uKE4B00dI
宅配ピザが来たので食べながらつづき(遅くてスマン)

ピアノの練習にあてていた時間が空いて暇だろうという理由で、父から受験用の参考書を渡される
当時は素直だったため、参考書で勉強しながら、週に一度、県外の塾のテストを受けることに
勉強とすると成績があがるので、ゲーム的な感覚で勉強をし、いわれるがままに中学受験
隣県の共学の学校と東京の女子校に合格、なんとなく女子校を選択してしまい、ときめきの欠けた青春が幕をあけた

211 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 19:52:36.78 ID:uKE4B00dI
茨城から利根川を超えて毎日東京の学校に通うのはなかなか根性の要る話だったが
思えば小学校も通学に相当時間がかかっていたので、慣れてしまえばなんということもなかった

母校は近隣でも有名なダサブス学校だったため、例に漏れず自分もダサブスを貫く
いい意味で個人主義の風潮があったため、ちょっと変な子でも普通に生息できていた

中学2年の頃、誰かがホモ同人誌を持ってきたことにより、クラスの半分ぐらいでホモエロがブームに
思慮の足りない自分はそのブームに思いきり乗ってしまったため、立派な腐女子としてその花を咲かせていく

212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:08:14.71 ID:uKE4B00dI
ピザ食って満腹になったのであとは簡潔に

高校時代、単身赴任をはじめた父親がギャンブルで借金を重ね、その額が数千万に膨れ上がっていることが発覚
生活費がもらえなくなっただけでなく、金の無心をされ続けてややノイローゼ状態に
残された母と自分は、母が在宅介護していた寝たきりの祖母の年金や、母の貯蓄を切り崩しながらなんとか生活
高校をやめて働こうと何度も思ったが、母がもったいないと全力で止めてくれたので、その言葉に甘えることに

その代わり、糞のような父親を見返すべく、父親の自慢である出身大学よりいい大学にいこうと勉強
金がないので塾には通えなかったが、なんとか志望大学に合格して晴れて大学生に

大学で金を貯めて大学院に行きそこから就職、今は社会人
ここもひとつひとつ語りだすと長くなるだろうが、人もいないしこれにてオシマイ

213 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:09:32.11 ID:K9snmGiB0


214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:10:51.84 ID:j67YA5y70

最後の超展開…
できれば詳しく知りたかったぜ

215 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:16:46.77 ID:N7N27zo80

なんでみんなこんなに波乱万丈な人生なんだ

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:17:29.17 ID:jM9l3+Dg0

次は誰じゃー

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:19:14.01 ID:uKE4B00dI
のろまですまんかった
読んでくれたひとありがとう
次は>>218の半生を頼んだ

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:20:46.34 ID:QNzvGFUB0
誰だ

219 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:20:53.49 ID:jM9l3+Dg0
お前だ

220 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:21:28.57 ID:QNzvGFUB0
俺だ。


221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:23:37.52 ID:N7N27zo80
>>218
期待

222 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:23:56.19 ID:QNzvGFUB0
じゃあいくわ。平凡んだけどな。

北陸の田舎にで育つ。
保育園はあんまり覚えてないけど、泣き虫だったからお泊り保育は先生に
抱っこしてもらって寝てたな。

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:27:03.91 ID:QNzvGFUB0
小学校時代

歩いて1分の隣の家に同い年を含む3姉妹が住んでてよく一緒に遊んでた。
同い年の次女がよく俺の世話を焼いてくれてたらしいけど、忘れたww
周囲の話だと、いつも俺が来るのを待っててくれたらしい。忘れたけどww
その子とはしばらく会ってなかったけど、ここ数年はたまに飯に行く仲。

小学校はいじめられたり、いじめたりしながら過ごした。
トラウマになるほどのことはされなかったし、してないと思っている。



224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:30:40.15 ID:QNzvGFUB0
前の奴と比べたら書くことねぇぇぇぇ
唯一の変態エピソードと行ったら初キスの相手が犬なこと程度か・・・

公立の中学に進学して、テニス部に入るがルールが煩雑で嫌になり1年で退部。

卓球部に席だけおいて2年間幽霊だった。
はっきりいって無為に2年間過ごす。
無為すぎて書くこともない。

225 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:32:28.82 ID:K9snmGiB0
獣姦kwsk書けよ

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:36:07.98 ID:QNzvGFUB0
中学は塾に通ってはいたが、女の子と話すのと友達と話すのに夢中で全く勉強せず。
昼間は塾の影響でとても眠いので勉強せず。
地元の公立普通科で一番学力の低い高校に進学。

無為な中学時代を反省して、真剣な運動部に入る。
しかし、足が痛くて部を休んで、女の子とお菓子食べているところ顧問に見つかり
叱られて嫌になって退部。
かといってその子達と付き合えるという身分でもない・・・・。

この頃始めての彼女ができるが、2週間で元彼と復縁するという理由でふられる。

もう一回卓球部に入り副部長になるがまた幽霊。
だらだらと高校時代も終わる。
唯一の思い出はヤンキーに脅されて、体育大会の応援で役員やったら
超絶不細工後輩に卒業式にネクタイ下さいって言われたことぐらい。

227 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:38:17.52 ID:QNzvGFUB0
>>225
たしか小学校高学年だったと思う。
帰り道に白と茶の飼い犬がいて、毎日頭なでたりしてたんだけどさ。
ある日一人でそいつの頭撫でてたら、キスってどんなんかなぁってなって
周囲に人がいないのを確認してチュっとしてしまった。
冷たい口でした・・・・・。

228 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:41:30.66 ID:QNzvGFUB0
ちなみに超絶不細工後輩は俺の帰り道で待ち伏せとかしてた。死ね。

底辺高校をカンニングとカンニングだけで卒業。
3年間オナニーばっかで終わる。

適当に進学しとけばいいかーみたいな感じで私立の医療系専門学校に進学。
全く何も考えてないけど、工場で働くのは眠そうだから嫌程度で進学した。

229 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:45:54.44 ID:0e4gJjpc0
専門の1年頃に友達の紹介で彼女できる。
全く好きではなかったけど、クラスにもいまいち馴染めないし、ヒマだから
告白したら付き合ってくれた。
2ヶ月ぐらいで下心100%でホテルに誘ったら、『(俺のことを)好きじゃない』って
いう理由でふられた・・・・。ちょいとショック。



230 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:50:03.34 ID:GmwnXnmn0
はやく

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:50:38.53 ID:0e4gJjpc0
学生の間に次の彼女(処女)ができて、なんとか学校は卒業する。
19で童貞もなんとか卒。
国家試験に受かって去年の4月から働いてる。
手取り19万弱程度の低収入でちょっとやる気なくしそうな感じだが、
仕事自体は好きなのでがんばってる。

最近ちょっと熟女に目覚めそうなのを必死に押し殺しながら
彼女に口内発射するそんな毎日。

とくに山場とかなかったな・・・・
これでいかに俺が目立たない存在かわかるはず。すまん。
 
  ―終わり―

232 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:52:12.03 ID:GmwnXnmn0
安価は?

233 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:52:34.08 ID:K9snmGiB0
これだけは言っておく、もげろ

234 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 20:56:12.07 ID:j67YA5y70

なぜ熟女好きになるのを拒むwww

235 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:01:31.38 ID:j67YA5y70
安価出さないなら勝手に再安価+3

236 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:01:43.02 ID:0e4gJjpc0
>>237
次頼む。
規制されて安価出せなかった。すまん。

237 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:01:50.86 ID:f/6cFh6V0
さあお前だ

238 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:03:20.84 ID:0e4gJjpc0
>>233
ちんこまだ使う

>>234
熟女は二人抱いたけど、やっぱり若くないおっぱいつまらん。
だがフェラは最高。

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:03:32.44 ID:f/6cFh6V0
iPhoneだから再安価していい?

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:03:35.66 ID:GmwnXnmn0
>>237たのむぜおまいだ

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:04:50.59 ID:GmwnXnmn0
じゃあはやくしてくれ

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:05:36.25 ID:f/6cFh6V0
短めにがんばる

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:09:09.52 ID:GmwnXnmn0
てか早くエロネタ誰かもってこいよ
下半身がいいかげん寒いんだ

244 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:10:46.22 ID:f/6cFh6V0
産まれて
幼稚園の時カステラと間違えてうんこ食って
小学生の時理科室の裏でマッチとアルコールランプで焚き火して死ぬ程怒られて
中学生の頃彼女できて3日で別れて
高校の頃彼女できて2年付き合ってて
先週滑り止めで明治受かって
再来週横国うける
童貞
おわり
>>250

245 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:11:54.84 ID:GmwnXnmn0
食ったのかwwwすげえwwわらたww

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:12:50.62 ID:f/6cFh6V0
俺らしかいないみたい(´・_・`)

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:13:17.64 ID:GmwnXnmn0
楽しみだからksk

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:13:53.88 ID:K9snmGiB0
ksk

249 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:14:34.68 ID:Tvle+0qVO
支援

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:14:42.88 ID:GmwnXnmn0
ksk

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:15:26.77 ID:j67YA5y70
>>250
さあとびっきりのエロ体験を語るんだ

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:15:49.50 ID:Tvle+0qVO
>>250
期待してる

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:16:15.61 ID:GmwnXnmn0
俺?エロ?

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:18:05.32 ID:vwUS6Rm/0
はやくー

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:18:29.29 ID:GmwnXnmn0
2歳の頃から語ろうか

256 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:21:51.19 ID:GmwnXnmn0
父と母と俺は沖縄に行くために飛行機に乗っていたんだ
ところが、その飛行機が墜落し、海に落ちたんだわりとやんわり
が、今聞くと、普通に沖縄までいけたらしく、
脳内妄想が記憶されていたらしい。
その記憶の中で出てくる飛行機のおもちゃがまだ残ってるから、乗ったのは本当

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:22:01.36 ID:lhqY3uat0
wktk

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:24:41.23 ID:Tvle+0qVO
物持ちいいなお前

259 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:33:57.03 ID:U8aIrYoo0
そして3歳かな。
このころに弟が生まれたんだが、弟は生まれつき病弱で、
体が痒くなり痒い部分を掻くたびに皮膚がボロボロになりかさぶたになるという病気を患っており、
病院で全身包帯でグルグル巻きにされて入院していたんだ。
そんな弟を
ろくに3食も作らず、俺に晩飯代わりにポテチを与え
酒と借金におぼれ帰ってきた親父に見向きもせず堕落していた母と見に行っていた。
ちなみに親父いわく夜遅く帰ってくると

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:38:59.39 ID:GmwnXnmn0
俺は「お腹減った〜」と泣きついていたそうだ


261 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:44:01.47 ID:GmwnXnmn0
そして、しばらくしないうちに親父と母は離婚し、
親父が彼女と同棲することになった
最初はよくわからなかったけど、
幼かったのですぐ母的ポジションと認識し、
仲良くなっていた。
その後、小学校卒業まで俺を育ててくれたのは、
ほかでもない親父の彼女だ。
あの人のおかげでおれはぼっちにならず、真人間になれたとおもってる

262 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:44:53.04 ID:Tvle+0qVO
これまでに比べて随分ハードなスタートだな…

263 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:48:03.47 ID:GmwnXnmn0
そして飛ぶが小学校1年生のとき。
保育所卒で11月生まれだった俺はキチガイじみていて、
授業に集中するということができず
授業中わめきにわめき迷惑をかけた。
担任も最終手段で、俺を空き教室に一人放り込み、
俺に1人新任教師をつけて、
マンツーマンの授業をさせた。
そして、こんなことがあったおかげで少しは落ち着き、
2週間後には元のクラスに戻してもらった

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:49:23.83 ID:lhqY3uat0
濃いな

265 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:51:49.62 ID:GmwnXnmn0
だが落ち着きがないのは変わらず、4年生の通知簿ぐらいにまで落ち着きが無いとか書かれてた。と思う。
小2のときにとある女子をイジメて総スカンを食らったり、小3でクラスのリーダー的存在と
大喧嘩して一ヶ月ほどぼっちだったのを乗り越えて、小4になった。
その時うちの学校は人数が少なかったので
近所の小学校と合併したんだ。

266 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:52:51.33 ID:Tvle+0qVO
もしかして、飛行機のおもちゃは昔の母との思い出の品ってこと?

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:55:47.97 ID:GmwnXnmn0
>>264
部分でしかしっかり覚えてないからしかたがない

合併した相手側の学校に軽い池沼がいたんだ。
後にまともになるんだが。
そいつに、口の中に入れた氷を吹き出されたり
プール中の足をつかまれておぼれかけさせられたりした。
そいつよりは強かったのでボコボコにした。
でも何度でもやってきた。
その時俺はこう思った。
「こいつを変えてやろう」
それから俺は積極的にそいつの味方についてやった。
そうすると、小5に進級するあたりには結構マトモになっていた。

268 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 21:59:03.01 ID:N7N27zo80
おお

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:00:20.96 ID:GmwnXnmn0
>>266
思い出というか、捨てるタイミングを逃していまだ手元にあるだけ。
あんな糞ビッチの母なんぞ顔も拝みたくない。
俺にとっての母は親父の彼女1人だけなんだ

そしてある日。集会のときに、そいつが後ろから話しかけてきた。
「ブラッドプラス見てる?」
ガンダム種死を待ち望んでいたので観ていたんだが
これがこいつと親友になるきっかけ。
ブラッドプラスから始まりお笑い好きから始まり討論好きから始まり。
こいつとは今でもよく遊んでる。喧嘩はするけど、俺の一番の親友だ。

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:05:08.43 ID:GmwnXnmn0
そして中学にあがるとき
親父が浮気をしたり会社をクビになったりで
親父の彼女と別れて親父の実家に住むことになった。
正直いって嫌だったが、仕方が無かった。
3匹いた猫のうち1匹をつれて住む事になった。
最初のうちはよく遊びに来ていた家だったので不自由はなかったが、
祖父母の懐古脳によって俺の生活は苦しめられる。
経済的にも苦しい状態にあり辛かった。

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:05:50.43 ID:Tvle+0qVO
>>269
そっか、変なこと聞いてすまない

272 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:08:26.73 ID:GmwnXnmn0
中学で授業初日の時にテンションが上がっていたので
授業中積極的に質問とかしまくった。
そのせいで他小のやつにうるさいといわれた。
これがきっかけでヤンキーに目をつけられ
放課後に人目のつかないところにつれていかれ
ちんこ写メ取られたりヤンキーの前でオナニーさせられた

273 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:11:18.55 ID:GmwnXnmn0
>>271問題ない

その後そのことが先生に伝わりヤンキーには謝罪してもらった。
だがそのときそこにいなかったもう1人のヤンキーに
会うたびに1発殴られていた
だから中1の間休み時間は同じく殴られるヤツとずっと上の階に逃げていた。
そして中2になりそのヤンキーもおとなしくなり殴られることはなくなった

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:15:34.11 ID:GmwnXnmn0
問題だったのが中2の頃。
最初は女子と難なく接することが出来ていたのだが
女子と接するのが怖くて出来ないヤツとすごい仲良くなったので女子と接する機会が減っていった。
そのせいで最初は俺のボケで笑ったりつっこんだりしてくれていたやつや
趣味が同じでよく喋っていたやつその他諸々達に
「女子と喋らないヤツ」というレッテルを貼られてしまった。
そのレッテルは卒業まで剥がれる事はなかった。

275 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:20:51.40 ID:GmwnXnmn0
そして中3。
例のレッテルによりオタ気味のヤツたちとつるむのを余儀なくされた。
そのせいでどんどん非リア充になっていくのだが
3年の時になぜかプロレスが流行った。
放課後プロレスをするグループ(リア充)に入れてもらい
それで仲良くなったおかげでクラスでの立場が少し上昇していた。
が、受験生ということで、その放課後プロレスは強くバッシングされ
いつしかやらなくなりリア充達との接点が消えてしまった。

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:29:07.57 ID:GmwnXnmn0
そして地味なヤツという状態のまま中学を寂しく卒業してしまった。
そのとき俺は決意した。高校ではリア充になってやる、と。
そして高校授業初日。
運良く後ろの席がリア充オーラを漂わせていたので積極的に話しかけた。
後に完全リア充でなかったことが発覚するがそいつと仲良くしていると別のリア充グループが誘ってきてくれた。
昼飯一緒に食べようぜと。
そしてそのグループのうち1人がギャルっぽいグループに話しかけた。
一緒に食べようぜ?と
クラスの半分くらいの人数で固まって昼飯を食べることになった。
なんやかんやで女子のメアドもゲットできた。
女友達みたいな関係の子もできた。
そして今に続く。
VIPPERというのは隠しているので後ろの席だったやつ以外には知られていない。
現在、一応リア充的なポジションにつけている。(立場は下のほうだが)

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:31:04.64 ID:lhqY3uat0
ほう…

278 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:31:29.23 ID:GmwnXnmn0
現在高1です。
1年のあいだは特に大きな出来事もありませんでした。
いまだ彼女いないし。
なんか終わり方つまんなくてすみません。
あとこんな人生なんで当然エロはございません。

ということで、次は>>280ということで。

279 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:32:36.77 ID:K9snmGiB0
ksk

280 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:34:14.05 ID:DXLPOChZ0
おもしろいな。

281 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:34:47.75 ID:N7N27zo80
>>280


282 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:36:59.79 ID:mlgubuME0
fure-fure-fure-


283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:37:21.43 ID:Tvle+0qVO
しかし、若いとは思ってたけど高一とは思わんかった
後悔せんよう青春楽しめよ

284 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:38:04.66 ID:rLn6TCwS0
>>280
さっさと話せよ

285 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:44:18.49 ID:DXLPOChZ0
長くなりそうだ。

小学生の頃はお調子者なのに恥しがり屋、女の子とは普通に話せたのに中学入ってから自意識過剰で話せず。
太ってたことあるし、中2の時に転校したから男友達はめっちゃ出来たけど女の子とは目を見て話す事ができない。

286 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:46:50.66 ID:N7N27zo80
うんうん

287 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:51:37.00 ID:DXLPOChZ0
今でも遊ぶよ親友ができて女っ気は全く無かったがなんだかんだで楽しい中学時代

スポーツやってて高校はスポーツ推薦で入るがやってる競技的に怖い人ばっかでビビる。
どうにか頑張ってたが、試合中に前十字靭帯を損傷して部活行けず、徐々に高校に行かなくなり退学。

288 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 22:55:43.93 ID:DXLPOChZ0
んで軽く1年近くバイトしながら家に引きこもり
バイト以外は外に出なかった

その間友達とは誰とも会わず。

289 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:17:16.93 ID:XLhL/J3z0
支援あげ

290 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:18:24.34 ID:N7N27zo80
寝たのか?

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:26:40.69 ID:DXLPOChZ0
電話してた。

流石に高卒の資格が欲しいので公立の通信高校に通った。
んで、新しいバイトを始めたんだがそこで俺が変わるとは夢にも思わなかった。

292 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:35:29.64 ID:XLhL/J3z0
wktk

293 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:35:39.18 ID:DXLPOChZ0
通信では特に目立った事は無かった。

入ったバイトが俺以外、皆女の子!
大体16〜22歳で店長でも27歳の女性。。。

女性の目を見て話す事の出来ない俺はマジで死んだと思ったわ
デブでオタでダサい、、、駄目な事3拍子そろってたからさwww

294 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:38:08.93 ID:1z4vh1hw0
wkt

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:40:29.16 ID:DXLPOChZ0
それが17の時

そんで入った1ヶ月は殆ど俯いたまま会話してた
24歳の人が居てその人と目を見てどうにか話せるレベルになってきた。

296 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:41:16.33 ID:zlSYy9KCP
今のところ面白いレスが1つも無いすごいスレだな

297 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:44:00.11 ID:DXLPOChZ0
それでもまだ同い年ぐらいの人とは話せなくて24歳の人に相談したら

「オドオドして見えるから何か一つでも自信になる事してれば?」
と言われ、ダイエットを決意!

いつも3日坊主で終わるんだが何故かいつもと違った。

298 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:44:27.98 ID:N7N27zo80
>>296
確かに
気軽な気持ちで入ったらなんか凄くてびっくり
でもなんか気になる

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:45:55.34 ID:DXLPOChZ0
バイトでは24歳の人を通して徐々に皆と話せる様になってきて、ダイエットの成果もゆっくりだけど出てきた。

300 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:46:37.98 ID:XLhL/J3z0
こっから甘い展開が、、、

301 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:47:51.05 ID:jgBYQKSF0
>>296
俺は人の人生って面白いと思うけどな
ここに書いてる奴らの言ってることが偽りない真実なら、人間の人生本当に退屈なんてことはないもんだなぁと思うよ

302 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:49:49.58 ID:DXLPOChZ0
3ヶ月程で5キロ落ちて皆からちょっと痩せてきたねと言われて、それをネタにしてどうにか他の皆と話せる様になる。

入って半年。
のんびりダイエットしながらバイトしてたある日、新しく入った1つ上の女の子に一目惚れ!
ホントに体に雷が落ちたような衝撃www

303 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:53:28.75 ID:DXLPOChZ0
レス遅くてごめん。。

その1つ上の子が入ってきて俄然ダイエットにヤル気が出てきて、それまで走ってた距離を3倍にして筋トレもめっちゃ頑張ったww
バイトでもどうにか目を見て話せる様になってきて、アニメが好きな子とかも居たりして徐々に雰囲気に溶け込んできた。

304 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:56:07.19 ID:K9snmGiB0
それなんてエロゲ

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:58:40.42 ID:XLhL/J3z0
>>301
すげーいいこと言った!!

>>303
気にせず書いてけー


306 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/20(日) 23:59:30.09 ID:DXLPOChZ0
ダイエット頑張ったお陰かピークの体重より20キロ近く落としたから、入った当初に比べて見た目が雲泥の差ww

皆からはホントに痩せたと驚かれるばかり。

だけど痩せたはいいがオシャレとか全く疎かったので、バイトの子にどんな物が流行ってるのか教えてもらったり勉強した。
勧められたサロンで髪を切って染めたら今までの自分が消えた感じww


307 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:04:56.83 ID:aBTBH+3M0
皆とはいつの間にか普通に話せて、冗談も言い合えるようになった。

で、多少身なりに自信がついてきて片思いしてる子にメアド聞いたら快く教えてくれたんよ。
メアドゲットしただけで天にも昇る気分ww


んで、俺一人でどうにも出来る気がしないので周りの皆に相談

308 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:07:35.43 ID:aBTBH+3M0
皆凄い協力的で、女性の誘い方やエスコートの仕方。
ホントここで教えてもらった事が今でも参考になってる

19になってクリスマス時期の12月にそのこをデートに誘ったらなんとOKもらった。

309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:10:41.05 ID:aBTBH+3M0
人生初めてのデートを片思いしてる子とデートww
今思い出すだけでもホントに楽しかった。

映画見てアウトレットで買い物してイルミネーション見て。
夢にまで見たデートしてるだけで死にそうな俺w

その日は特に何も無く終了。

310 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:11:54.91 ID:+sOTEa290
なんかこっちまで照れるな//

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:16:39.14 ID:aBTBH+3M0
それから一ヶ月してからまたデート。
2人で水族館行ってカフェ行ったりして帰り道にゲーセンがあったので入りUFOキャチャーとかやって、プリコーナーに差し掛かった時に勇気振り絞って

「プリクラ撮らない?」
言ったらまさかのOKwww

心臓動きすぎて爆発するかと思った

その日の帰りに告白


彼女は、時間を下さいと。

312 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:21:13.16 ID:aBTBH+3M0
それからバイトに2人で入る機会があったんだけど、そこで俺が大きなミスをする。

彼女が入ってきた時から機嫌が悪く、俺が何かしたと思いビビリ何も話さなくバイトが終わる
後から聞いた話だけどその時彼女は機嫌が悪かった訳でもなんでもなく、むしろ俺が機嫌悪そうにしてたと見られてた。。。

それからギクシャクして彼女には振られた。



313 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:22:53.58 ID:BOxuR9KFO
ほう・・・君もフラグブレイカーかね・・・

314 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:24:30.48 ID:Vo4L3MLh0
なんかドキドキしてきたぞ

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:24:35.29 ID:20Dcaoqm0
なんか一気に切なくなった・・・

316 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:28:16.89 ID:aBTBH+3M0
悪い原因は殆ど俺にあった。
書ききれん程ww

お互いバイトは辞めずに今も一緒、かれこれ皆4年ほど皆居るんだよなwwww
振られて半年引きずったけど、

どうにか彼女が出来1年程付き合って別れた。

今は大学生で15〜19まで溜まってたせいなのか、いつのまにか経験人数が10人を超えていた
バイトの人には「あの純情童貞ボーイがねぇ」と言われる事多々
チャンスは絶対に逃すまいと学んだ結果

良くも悪くも俺の人生変えたのはバイトです。

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:30:42.97 ID:aBTBH+3M0
見た目だけは本当に変わって、雑誌にスナップされたのがメチャメチャ嬉しかった。
努力を認められた気がして。


長くなってごめんなさい。

次は>>320で。

318 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:31:57.22 ID:bK6aC6ko0
ksk

319 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:32:36.10 ID:aBTBH+3M0
>>313
周りから両思いって言われてたのに当時ネガティブだった俺は信じられなかった。

>>314
書いてる俺も当時思い出してちょっとドキドキしたwww

>>315
俺もすげー切なかった。

320 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:32:47.47 ID:BOxuR9KFO
ksk

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:33:03.95 ID:qjONaozlO
つまらん

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:34:31.74 ID:BOxuR9KFO
もしもしなのに踏んでしまった\(^O^)/
遅くても勘弁してね

323 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:41:54.34 ID:BOxuR9KFO
幼少期
片田舎の次男として俺誕生
人見知りせずほっといたら勝手に育ったらしい
なぜかお年玉がガンプラでガノタ化の礎になる

小学生
勉強はできた 100点?当たり前だろ?と割と本気で思う
しかし宿題はあまり出さない
運動もそこそこ 二年で野球始める

324 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:45:53.93 ID:4IJghinT0
支援age

325 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:49:38.27 ID:BOxuR9KFO
四年までは比較的目立たない存在だった
しかし五年からとあるグループに所属してから人気者に
あとなぜかリーダー的役割を期待されるようにもなった
しかし実態は当時少数のボンボン派になりオタ化を決定づけた頃でもある
あとそのグループの女子(巨乳)が初恋だが後に親友と付き合ってたのが発覚し泣いた

326 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:53:54.44 ID:lrgDqXBcO
小学生って巨乳でもノーブルだから体操着とかエロいよな

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 00:56:22.13 ID:BOxuR9KFO
中学生
まさに黄金期
小学生からの流れを引き継ぎクラスの中心的存在に
皆のツッコミ役として確固たる地位を築く
まじで毎日がクソ面白かった
勉強も相変わらずできたが常に100点とはいかなくなっていた
宿題提出率もさらに低下
今思えば先生はあんまりよく思ってなかったろうな
三年のとき隣のクラスに好きな子ができる

328 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:02:36.83 ID:BOxuR9KFO
しかし隣のクラスだから接点がない
そこで俺はその子と仲のよい同じクラスの女子から攻めることにする
この二人はいつも一緒に帰ってんの そこを利用したわけよ
その目論見は功を奏し仲良くなった
家に遊びに行ったりもしたしなぜかその子と俺が付き合ってるという噂が流れる
これはいけるんじゃね?俺は一人ニヤニヤしていた

329 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:11:11.31 ID:BOxuR9KFO
その後順調にイベントをこなし好感度を上げていく俺
ある日俺とその子で二人で帰ることになった

女「あんな噂流れてごめんねー気にしないで」
俺「俺はいいけどお前のが気にすんだろ」
女「そうでもないよ」
俺(これはもしや・・・?)
女「ところであんた好きな子とかいんの?」

来た この時のために頑張ってきた
選択肢は一つ

   お前が好きだ
ニアんー別に ピッ
   俺実はホモなんだ




330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:17:29.14 ID:BOxuR9KFO
oi おい誰かこいつ殴れよ

とんだチキンな俺は見事にフラグへし折った
女「ふーん」
俺「お前は?」
女「私はー、ひみつ」
俺「なんだよそれ、ずるいぞ」
女「それよりチャリの後ろ乗せてよ」
俺「は?いいけどお前何キロ?」
女「ひどーい!あ、カバンはカゴに入れてね」
その後彼女を家まで送った
帰り道俺は自己嫌悪という感情を噛みしめていた

331 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:22:07.66 ID:BOxuR9KFO
その後なんとなく疎遠になった
余談だが大学入学後その子は妻子持ちと不倫してたらしくちょっと引きずってた気持ちも吹き飛んだ

高校
平凡
無断バイトがバレるなど小規模な事件がいくつかあっただけ
割愛

332 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:28:16.97 ID:BOxuR9KFO
大学
地方国立大へ
県外だったので寮に入る
ここがまた昔ながらのド体育会系なとこだった
色々行事やら役割があって大変だったが俺には合っていたようだ
あまり友達と遊んだりしなかった俺は大勢で騒ぐのが楽しかったし
何より帰れば誰かいるってのがよかったんだと思う
なんだかんだで普通におもしろおかしく一年が過ぎた

333 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:32:53.06 ID:lrgDqXBcO
ずっと見てるけど、やっぱ絶頂期(?)ってよく記憶してる分文章も力入るんだな
人によって力入れて書く時期が違って面白い

334 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:33:10.75 ID:BOxuR9KFO
二年になると寮でも中心的に動かねばならない
4月の新歓をやるんだがこれが結構忙しい
2月から準備始めて終わるのがGW
きつかったが楽しかったしやってよかったと思う
しかし終わった後心地よい解放感に俺は酔ってしまった

335 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:39:35.74 ID:EghyXwIL0
人の人生聞くのおもしろいなー

336 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:40:48.36 ID:BOxuR9KFO
そう遊びすぎた
最初はちょっとだけ息抜きと思っていたが連日連夜ゲーセンやカラオケその他で遊びまくり
気がつけば7月
焦るも時すでに遅し 前期の単位5
しかもこの時必修落としていた為時間割の都合上再履修きかず留年確定


337 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:47:28.10 ID:BOxuR9KFO
ここからはよくある話
学校に行かなくなった
正確には最初だけいくが続かない 宿題提出率でわかるとおり俺は基本ズボラ
クソ学生ニートにジョブチェンジしたわけだ
でも寮にいたおかげでぼっちにならずにすんだのは救い
こんな俺でも仲良くしてくれるやつがいっぱいいた
でもこんなのはいつまでも続かない
親にばれたのだ

338 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 01:54:46.83 ID:BOxuR9KFO
大学は休学にした
一応金貯めて戻ってくるってことにしてさ
でもそんなのみんなわかってるよ 戻ってくることなんて多分ないってこと
なのに誰もそんなこと言わねえの
頑張れよ とか 絶対戻ってこい とか 多分俺まだいるからwww とか
なにこいつら 俺みたいなのになんでよくしてくれんの?
俺なんかが友達でいいのかよ?
まじで申し訳なかった


339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:04:45.14 ID:BOxuR9KFO
最後に飲み会開いてくれた
そしたら寮生半分くらい集まってんの
俺は感謝と謝罪の気持ちでいっぱいだった
すげー酔っちゃってさ 色んな人としゃべって騒いで
そんである迷惑かけた友人が来たときなんか切れちゃってさ
泣きながら謝った
ほかにも何人かにすがりついて泣いた気がする
なんかその辺から記憶無い
翌日聞いたところによると泣きやんだ後後輩に無茶ぶりしてつぶれて
哀戦士歌いながら抱えられて退場したらしい
そしてその様子を収めたというDVDを渡されたが怖くて未だに見れない
ただその日の酒は今までで一番うまかった

340 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:09:25.84 ID:BOxuR9KFO
その後就職するがそううまくは行かない
学生ニートで染み付いた悪癖はそうそう直らない
当然色々問題が生じて怒られる 多分一般的な罵詈雑言は一通り浴びた
三日ほど逃亡したこともあった

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:15:27.32 ID:BOxuR9KFO
でも引きこもったりするわけにはいかない
家庭の事情もあるし友人たちに合わせる顔がない
転々としてある掃除屋に流れ着く
ここはいい人ばかりで仕事も俺にあってるように感じた
おそらく現場で体動かす方が向いてたのだろう
今まで抱えていた問題が嘘のように解消していく
ああ 俺のやるべきことはこういうことだったんだ と本気で思った

342 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:22:15.61 ID:BOxuR9KFO
だが今度は会社がクソだった
薄給 休みは不定 営業が平気で赤字の仕事とってくる
面倒な仕事押しつけられてるだけなのに気づかない社長
この会社はダメだ 俺でもわかった
しかし同僚のこと考えると俺だけやめられない
そう思ってしばらく頑張った

343 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:28:05.39 ID:BOxuR9KFO
しかし良くなるどころかむしろ悪くなっていく気がした
ただ損な役割を押し付けられるような扱いに次第にもうこの会社は俺を育てる気は無いように思えた

もういいや



344 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:29:33.49 ID:ZnBXtQvTO
終わり?

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:33:15.34 ID:dVaNuPPr0
           ∩_∩             ∩  ∩
         / \ /\             | | | |    加速するぞ!!
         |  (゚)=(゚) |            | |__| |              ___     
         |  ●_●  |          /\  /\       / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ
        /        ヽ        /  (・) (・)  |      |   /  (゚) (゚)  |    | 
      r⌒| 〃 ------ ヾ |      r⌒|    ○     |     |   |   三    |    | 
     /  i/ |_二__ノ     /  i/ |__ ─  __ノ      \_/ |_  __ノ\_ノ 
    ./  /  /       )    ./  /  /       )    ./  /  / |  |    )
   ./ /  /      //    ./ /  /      //    ./ /  /  |  | //
   /   ./     / ̄     /   ./     / ̄     /   ./   (_,、_) ̄  
  .ヽ、__./     / ⌒ヽ    .ヽ、__./     / ⌒ヽ     .ヽ、__./     しwノヽ 
      r    /     |         r    /     |       r    /     | 
     /          ノ       /          ノ      /          ノ 
    /      /    /      /      /    /       /      /    /  
   ./    //   /      ./    //   /       ./    //   /   
  /.   ./ ./  /        /.   ./ ./  /        /.   ./ ./  /  
  i   / ./ /         i   / ./ /         i   / ./ /   
  i  ./ .ノ.^/          i  ./ .ノ.^/          i  ./ .ノ.^/   ☆

346 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:34:42.26 ID:BOxuR9KFO
俺は同僚に申し訳ないと思いつつも辞めた
やはり自分の生活が優先だ
その時丁度求人がでてたのが今の会社
工場勤務で今週夜勤ですよ
今のところうまくやってるし給料は掃除屋の時の倍だ とりあえず満足してる
というところで唐突に終わる

誰もいない予感がするが一応安価出しとく>>348

347 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:36:55.07 ID:lrgDqXBcO
>>346
勉強の片手間だけど全部見てたよ


348 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:37:33.86 ID:ZnBXtQvTO
工場勤務に憧れるんだけど、どういう工場でどこで求人出てたん?
できればkwsk

349 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:38:50.35 ID:rWn3E7YfO

なかなかリア充だな

350 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:40:36.04 ID:ZnBXtQvTO
俺か。

俺は4月生まれだったからか、保育園の記憶もよく残ってるし、所詮誕生月の話なのに、年上だという変な意識があり、ガキ大将だった。
口も達者で、口喧嘩殴り合いの喧嘩共々負け無しだった。

小学校に入る直前、小学校で健康診断があった。
隣の保育園のやつと殴り合いの喧嘩になった。
負けた。
すげーショックだった。
けど小学校に入学し、そいつは結構なヘタレだということが分かった。
俺も今は人のこと言える立場じゃないけど、多分そいつ今もヘタレ。
んで小学校でもガキ大将。
勉強もできた。
けど、高学年になってからウザがられはじめた。
この頃からなんとなく女子苦手に。

351 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:40:38.29 ID:EghyXwIL0
>>348
出来ればkwsk

352 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:41:35.04 ID:BOxuR9KFO
>>348
とある会社の子会社の鋳造工場
新聞に求人チラシ入ってたので応募したけどハロワとか情報誌にも出してたみたい

353 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:42:52.63 ID:ZnBXtQvTO
中学校では、まだ人見知り無かったし、すぐ友達出来たし、ガキ大将復活というか継続というか。
DQNになっていったグループとも仲良かったし、オタグループとも仲良かったし、運動部でキャプテンもしてた。
親友もできたし、中二の頃は楽しかったと思う。
中三のある日、ホントにしょうもない理由で、クラスの仲良い友達と喋らなくなった。
当番の時の掃除をしなかったとかそんなの。
それから急に亀裂が入って、はぶられだした。
なんだかんだ俺ウザかったし、他人の気持ち思いやるとかなかったから。
自業自得だと思う。
きっかけは些細なことだったけど、遂になるべくしてなったみたいな。
クラスでの居心地は悪かったけど、でもまぁ、親友とはよく遊んでたし、そういうの気にしないオタグループは仲良くしてくれたし、他のクラスの連中とも遊んだりしてた。
けど部活もワンマンキャプだったから、部員にも嫌われ出してた。

まぁ、結論としてはこの時圧倒的に自分に自信を無くした。喪失した。

354 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:46:02.43 ID:ZnBXtQvTO
高校。
勉強はできたから、受験勉強無しで進学校へ。
中学は色んなやつらが混ざってたけど、高校は似たようなというか、まぁ、中途半端なお利口さんが多かった。
この時は自信を無くしていたのですげー人見知り。
やっと1人友達出来たのは6月頃。完全に出遅れ。
しかもずっとそいつと2人。
夏前頃からようやくクラスになじんできて、友達増えた。
中学のトラウマからか、部活はしなかった。
そこそこ楽しかった。
2年でクラス替え。
高校から一気に勉強出来なくなっていったので、SPコースみたいなのから標準コースクラスへ。
ここでまた人見知り。
幸い最初に出来たその友達とも同じクラスだったから助かったけど、
クラスに馴染めたのは秋から。
それまで結構辛かった。
けどそこから一気に楽しくなってくる。
3年の時には学祭でクラスのやつらとバンドして盛り上がったし、
いろいろバカな企画をして楽しんだ。
中二の時とはまた違った楽しい毎日だった。
とにかく自分に自信がなかった俺は、結局高校卒業するまで彼女出来なかったけど。
卒業式の日は、校門で後輩に告白された。
バンド見てましたとかって。
一緒に写真撮られて、なんか泣かれた。
あんま可愛くなかったと思うけど、俺なんかのこと好きになっててくれてありがとうってすげー感謝した。

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:48:53.62 ID:ZnBXtQvTO
自信の無かった俺は、東京に行って、専門職で手に職付けて、とにかく自信を持ちたかった。
ひたすら働いた。
中学のはぶられ以来、頭の回転が鈍くなった気がする。
飲み込みも遅いし、仕事も所謂出来ないヤツ。
同い年より圧倒的に出来なかった。
よく怒られた。
あまり書きたくないけど、鬱だったかもしれん。
そんなだったけど、3年ほどで、とりあえずなんとかってほどにはなった。
けど、やっぱり自信は無いし、ずっと彼女もいなかったし、人見知りすげーするし、多少マシになったくらい。
とにかくクソ謙虚というか、ザ草食というか、ヘタレ。
オラオラなやつとか見ると、すげーなぁって感心した。

そんな俺に半年前ようやく彼女が出来た。
だからか最近、自信を取り戻しつつある

356 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:51:02.00 ID:lrgDqXBcO
このスレって女の子苦手な奴多いよな
まあ俺もだけど

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:51:03.15 ID:ZnBXtQvTO
そういえば成人式で、卒業以来会ってなかった中三の時口を聞かなくなった友達と再会した。
お互い大人になってたってのもあって、すぐに打ち解けた。
それ以来、中学校の夢を見なくなった。
トラウマ解消みたいな。
仕事の都合もあったし、行くの迷ってたけど、行ってよかったと思った。


なんていうか、難しいなってよく思う。
これを手に入れたと思ったらあれを無くしていたり、
あれを手に入れたと思ったらこれを無くしていたり。
ぬか喜びと自己嫌悪というか。
そんなのの繰り返しみたいな人生で、
グルグルと、ちっとも進んだ気がしないんだけど、
例えば親友であったり、無くすことの無い財産みたいなのも、ホントに少しずつだけど、手に入れてきているみたいな。

最近気付いたのは、俺はきっと納得したいんだろうなって。
何になのかは分からないけど、何か、こう、納得感がほしいというか。

そんな工場勤務に憧れる俺でした。
情報ありがと。
次は+2で。

358 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:56:20.78 ID:BOxuR9KFO

俺は長々と書いてしまったなと反省している

359 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:56:47.61 ID:EghyXwIL0
>>357
みんないろんな人生歩んでるなぁ

360 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 02:59:12.96 ID:lrgDqXBcO
>>357


>>358
自分の生き様なんだから書きたいだけ書けばいいと思うよ
なかなか人生語る機会ないんだしいい機会じゃん

361 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:01:10.68 ID:rWn3E7YfO

やっぱり人の人生を聞くのは面白いな

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:01:24.12 ID:EghyXwIL0
ぇ・・書きたくない事山ほどあるけど省略して書く
ちょ待ち

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:11:25.25 ID:EghyXwIL0
スペック
教育と異性関係に厳しい中流家庭
顔の偏差値低い
頭の偏差値高め?

産まれた時から天才と言われて育った。
芸術の方には才能なかったけど勉強だけは1を教えれば10を知る子と言われ先生には大変好かれた。
塾で同じく成績トップだった男子と数学を競ってたのが楽しかった。
友達多い方ではないけど親友もいたしそれなりの学校生活を送ってた。

364 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:19:44.58 ID:EghyXwIL0
中の上から中の下の家庭に下落した頃転校した。
誰も知らない環境に身を投げられる。
女子にいじめられそうになったり、男子にちょっかい出されそうになるが強気な性格で幸いいじめられる事はなかった。
大切な親友にも出会って、まぁいろいろあったけど楽しい小学校生活だった。
これが一応人生の絶頂期。今まで生きて来てこれ以降に良いことはほぼないと記憶してるし、期待もしてない。

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:22:52.43 ID:lrgDqXBcO
>>364
今何歳か知らんけど、そんな悲しいこと言うなよ

366 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:32:01.71 ID:EghyXwIL0
>>365
諦めも大事だって言うじゃない?( ^ω^ )

さて中学の頃。
学区ギリギリだったからまた周りはほぼ知らない集団だった。
それでも持ち前の明るさですぐ超絶リア充に。
みんなが付いて来るのが面白かったし、媚売って来るのが心地よかった。
でもこれもそんなに長くは続かない。
数週間後にリーダー格に勝手にグループ分けされてから転落人生の始まり。
田舎の少ない女子の間でドロドロといろんな事あったけど1年のうちはなんとかなった。
てかもうここら辺で勉強というのは全くしなくなった。

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:39:34.11 ID:EghyXwIL0
2年に上がってその立場は更にギリギリの状態になっていた。
主要の女子ほとんどから来てた年賀状も半数以下に減ってかつての自分は存在しなくなった。
ただ一緒にいてくれる友達がいればいいのに、2人+1でいつも余ってしまう存在。
仲良くしてた友達にはもうくっ付いて来ないでと言われるし、男子にはからかわれた。
ボッチになる事は当時の自分にはありえない事だったので数日家に引きこもった。
親が察してくれて転校。

368 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:41:26.77 ID:ADFS7IziO
スレタイに突っ込んじゃ駄目なんだよね?

369 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 03:43:50.19 ID:lrgDqXBcO
>>368
どういうこと?

370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:04:37.79 ID:EghyXwIL0
また環境がガラッと変わって街歩く人のファッションの違いに驚いた。
この連中に負けちゃいけないという中二思考もプラスされてここから思い出したくもない黒歴史のターン。
前の学校でDQNの転校生がリア充になっていくのを参考に悪ぶってた。
ちなみに言い忘れたけど女ね。
初めの数日こそちやほやされたものの、時期も微妙とあっていざグループとなるとどこも入る隙がなかった。
だから最初に移動教室とか誘ってくれたグループに付いて行くしかなかった。
しかしもうこれが、性格糞ビッチなグループで。
ある子の「あいつうざくね?」から始まってさっそくハブラレwwww
後から聞いたけどそいつがいる部活に入らなかったのが気に入らなかったらしい。
それ以外にも自分に非があったと思う。何かよく分からない奴だったし。
あ〜どこ行っても元から自分一人がいなかったらちょうど良かったんだと悟り始める。
それでも一人はどうしてもムリだったので、よせば良いのに嫌われながらもどこかのグループに依存してた。
避け方もあからさまになってもう限界と気づいて遂に一人で行動する決意をした。
移動も行事もなにもかも一人。
ボッチなんて一人もいないこの学校で違う学年含め周りに見られるのがすごく恥ずかしかった。
まあこれも慣れることになるんだがw
卒業するまで都合良い時に利用されながらも捨てられ基本一人でいた中学生活。
ここでも男子にからかわれたなぁ。
その言い返ししか男子と関わる接点ないほど、異性としゃべりたがらない女だった。

371 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:11:16.08 ID:lrgDqXBcO
都会の学校こえー

372 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:15:08.82 ID:EghyXwIL0
高校は近い所にしたけど自分以外ほぼ落ちてまた新しい環境から始められた。
中学の時に人間関係を多く学んだせいか立派な高校デビューw
でもやっぱり地元から近いから他校の知り合いを通じて過去を知られて離れていく友達もいた。
うはwww他校でもコミュニティあんのかよwwwwって焦ったけど
陰湿な人はいなくてそれなりにやって行けた。
でも最後のクラス替えで致命的なことになって後半またボッチという…ね。
恒例となりつつあるが、ある一人の男子から始まって一部の男子に影でpgrされましたw
ここまで理由は全部違うけど男子にはからかわれる体質らしい。

373 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:18:02.55 ID:+uMQyp8OO
モテるって言いたいんだろ

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:21:43.38 ID:lrgDqXBcO
>>372
一体何をしてそうなった…

375 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:30:26.17 ID:EghyXwIL0
>>371
ギャルグループの頭の女の財布から3万が無くなった事件で仲間の女にお前だろって問い質された時は不覚にも涙が出そうだったw
>>373
ブスって言ったはず。
>>374
女と男に対する態度が丸で別人なんだよ。

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:31:28.01 ID:EghyXwIL0
目立たない大学に入ってまた一からスタート。
最初はリア充だったのに人と関わるのが駄目になりボッチ。
今はキスの経験もない立派な喪ですww
容姿も激変して、死んだような目して街歩いてる。
昔の知り合いに気づかれる心配はなくなったけどこれでいいんだか悪いんだか。
これが最悪と思う限界が年をとるごとに更新されて来て今これ以上にないどん底を見てる。

377 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:34:49.83 ID:lrgDqXBcO
>>375
よく男に色目使って女からはぶられる奴は見るけど、男からって珍しいな

378 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:39:52.34 ID:EghyXwIL0
>>377
ある事されて男が嫌いだった時期があって元から気が強い上に無駄な反抗心というのかそういうのがあった。
DQN男とぶつかった時チッて出てしまったのも大きいと思う。

379 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:42:57.27 ID:EghyXwIL0
ここまで生きて来て人生のパターンというのが見えて来た
・いつも新しい環境にいる
・人間関係は最初が良くてあとは右肩下がり
・どんなに状況が悪くなっても金には不思議と困らない
・受験だけは努力0でもなんとかなる
・家庭環境はいいが社会では常にボッチw

何か発明してやるとかいう夢もすっかりどこかに消えて将来の計画性全くなし
結婚願望も遺伝子残したいってのもなくて、出来れば清掃なんかして月10万の収入でいいので一人ひっそり生きれればいいなと思ってる。
常に頭の中では「いいかげん死ねよ」が繰り返されるけど、なんとか1年は耐えてみる。
ではでは長い自分語りスマン。
次はIDに数字がある方にしようかな。

380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 04:51:47.00 ID:lrgDqXBcO
>>379
なんか横槍ばっか入れてしまってすまんかった



381 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:02:12.38 ID:pHR7zdSSO
おつ

382 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:04:02.59 ID:lrgDqXBcO
>>381
頑張れ

383 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:07:03.99 ID:2d6IUfi2O
おつ

384 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:07:32.15 ID:pHR7zdSSO
携帯からカチカチ頑張ります

保育園時代

思い出は、交通事故にあって目の手術をしたくらい
数ヶ月入院してたから、友達との距離間がつかめなくなってて
なんだか淋しい思い出しかない
折り紙とぞうさんが好きだった

385 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:09:16.87 ID:OGvS/Cgj0
>1,2,3,4,5,6,78,9,1011,12,13,14,15,1617,18,19,20,21,22,23,2425,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37,38,39,40,41,42,43,44,45,46,47,48,49
>50,51,52,53,54,55,56,57,58,59,60,61,62,63,64,65,66,67,68,69,70,71,72,73,74,75,76,77,78,79,80,81,82,83,84,85,86,87,88,89,90,91,92,93,94,95,96,97,98,99
>100,101,102,103,104,105,106,107,108,109,110,111,112,113,114,115,116,117,118,119,120,121,122,123,124,125,126,127,128,129,130,131,132,133,134,135,136,137,138,139,140,141,142,143,144,145,146,147,148,149
>150,151,152,153,154,155,156,157,158,159,160,161,162,163,164,165,166,167,168,169,170,171,172,173,174,175,176,177,178,179,180,181,182,183,184,185,186,187,188,189,190,191,192,193,194,195,196,197,198,199
>200,201,202,203,204,205,206,207,208,209,210,211,212,213,214,215,216,217,218,219,220,221,222,223,224,225,226,227,228,229,230,231,232,233,234,235,236,237,238,239,240,241,242,243,244,245,246,247,248,249
>250,251,252,253,254,255,256,257,258,259,260,261,262,263,264,265,266,267,268,269,270,271,272,273,274,275,276,277,278,279,280,281,282,283,284,285,286,287,288,289,290,291,292,293,294,295,296,297,298,299
>300,301,302,303,304,305,306,307,308,309,310,311,312,313,314,315,316,317,318,319,320,321,322,323,324,325,326,327,328,329,330,331,332,333,334,335,336,337,338,339,340,341,342,343,344,345,346,347,348,349
>350,351,352,353,354,355,356,357,358,359,360,361,362,363,364,365,366,367,368,369,370,371,372,373,374,375,376,377,378,379,380,381,382,383,384,385,386,387,388,389,390,391,392,393,394,395,396,397,398,399
>400,401,402,403,404,405,406,407,408,409,410,411,412,413,414,415,416,417,418,419,420,421,422,423,424,425,426,427,428,429,430,431,432,433,434,435,436,437,438,439,440,441,442,443,444,445,446,447,448,449
>450,451,452,453,454,455,456,457,458,459,460,461,462,463,464,465,466,467,468,469,470,471,472,473,474,475,476,477,478,479480,481,482,483,484,485,486,487,488,489,490,491,492,493,494,495,496,497,498,499
>500,501,502,503,504,505,506,507,508,509,510,511,512,513,514,515,516,517,518,519,520,521,522,523,524,525,526,527,528,529,530,531,532,533,534,535,536,537,538,539,540,541,542,543,544,545,546,547,548,549
>550,551,552,553,554,555,556,557,558,559,560,561,562,563,564,565,566,567,568,569,570,571,572,573,574,575,576,577,578,579,580,581,582,583,584,585,586,587,588,589,590,591,592,593,594,595,596,597,598,599
>600,601,602,603,604,605,606,607,608,609,610,611,612,613,614,615,616,617,618,619,620,621,622,623,624,625,626,627,628,629,630,631,632,633,634,635,636,637,638,639,640,641,642,643,644,645,646,647,648,649
>650,651,652,653,654,655,656,657,658,659,660,661,662,663,664,665,666,667,668,669,670,671,672,673,674,675,676,677,678,679,680,681,682,683,684,685,686,687,688,689,690,691,692,693,694,695,696,697,698,699
>700,701,702,703,704,705,706,707,708,709,710,711,712,713,714,715,716,717,718,719,720,721,722,723,724,725,726,727,728,729,730,731,732,733,734,735,736,737,738,739,740,741,742,743,744,745,746,747,748,749
>750,751,752,753,754,755,756,757,758,759,760,761,762,763,764,765,766,767,768,769,770,771,772,773,774,775,776,777,778,779,780,781,782,783,784,785,786,787,788,789,790,791,792,793,794,795,796,797,798,799
>800,801,802,803,804,805,806,807,808,809,810,811,812,813,814,815,816,817,818,819,820,821,822,823,824,825,826,827,828,829,830,831,832,833,834,835,836,837,838,839,840,841,842,843,844,845,846,847,848,849
>850,851,852,853,854,855,856,857,858,859,860,861,862,863,864,865,866,867,868,869,870,871,872,873,874,875,876,877,878,879,880,881,882,883,884,885,886,887,888,889,890,891,892,893,894,895,896,897,898,899
>900,901,902,903,904,905,906,907,908,909,910,911,912,913,914,915,916,917,918,919,920,921,922,923,924,925,926,927,928,929,930,931,932,933,934,935,936,937,938,939,940,941,942,943,944,945,946,947,948,949
>950,951,952,953,954,955,956,957,958,959,960,961,962,963,964,965,966,967,968,969,970,971,972,973,974,975,976,977,978,979,980,981,982,983,984,985,986,987,988,989,990,991,992,993,994,995,996,997,998,999,1000

386 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:10:14.26 ID:OGvS/Cgj0
>1,2,3,4,5,6,78,9,1011,12,13,14,15,1617,18,19,20,21,22,23,2425,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37,38,39,40,41,42,43,44,45,46,47,48,49
>50,51,52,53,54,55,56,57,58,59,60,61,62,63,64,65,66,67,68,69,70,71,72,73,74,75,76,77,78,79,80,81,82,83,84,85,86,87,88,89,90,91,92,93,94,95,96,97,98,99
>100,101,102,103,104,105,106,107,108,109,110,111,112,113,114,115,116,117,118,119,120,121,122,123,124,125,126,127,128,129,130,131,132,133,134,135,136,137,138,139,140,141,142,143,144,145,146,147,148,149
>150,151,152,153,154,155,156,157,158,159,160,161,162,163,164,165,166,167,168,169,170,171,172,173,174,175,176,177,178,179,180,181,182,183,184,185,186,187,188,189,190,191,192,193,194,195,196,197,198,199
>200,201,202,203,204,205,206,207,208,209,210,211,212,213,214,215,216,217,218,219,220,221,222,223,224,225,226,227,228,229,230,231,232,233,234,235,236,237,238,239,240,241,242,243,244,245,246,247,248,249
>250,251,252,253,254,255,256,257,258,259,260,261,262,263,264,265,266,267,268,269,270,271,272,273,274,275,276,277,278,279,280,281,282,283,284,285,286,287,288,289,290,291,292,293,294,295,296,297,298,299
>300,301,302,303,304,305,306,307,308,309,310,311,312,313,314,315,316,317,318,319,320,321,322,323,324,325,326,327,328,329,330,331,332,333,334,335,336,337,338,339,340,341,342,343,344,345,346,347,348,349
>350,351,352,353,354,355,356,357,358,359,360,361,362,363,364,365,366,367,368,369,370,371,372,373,374,375,376,377,378,379,380,381,382,383,384,385,386,387,388,389,390,391,392,393,394,395,396,397,398,399
>400,401,402,403,404,405,406,407,408,409,410,411,412,413,414,415,416,417,418,419,420,421,422,423,424,425,426,427,428,429,430,431,432,433,434,435,436,437,438,439,440,441,442,443,444,445,446,447,448,449
>450,451,452,453,454,455,456,457,458,459,460,461,462,463,464,465,466,467,468,469,470,471,472,473,474,475,476,477,478,479480,481,482,483,484,485,486,487,488,489,490,491,492,493,494,495,496,497,498,499
>500,501,502,503,504,505,506,507,508,509,510,511,512,513,514,515,516,517,518,519,520,521,522,523,524,525,526,527,528,529,530,531,532,533,534,535,536,537,538,539,540,541,542,543,544,545,546,547,548,549
>550,551,552,553,554,555,556,557,558,559,560,561,562,563,564,565,566,567,568,569,570,571,572,573,574,575,576,577,578,579,580,581,582,583,584,585,586,587,588,589,590,591,592,593,594,595,596,597,598,599
>600,601,602,603,604,605,606,607,608,609,610,611,612,613,614,615,616,617,618,619,620,621,622,623,624,625,626,627,628,629,630,631,632,633,634,635,636,637,638,639,640,641,642,643,644,645,646,647,648,649
>650,651,652,653,654,655,656,657,658,659,660,661,662,663,664,665,666,667,668,669,670,671,672,673,674,675,676,677,678,679,680,681,682,683,684,685,686,687,688,689,690,691,692,693,694,695,696,697,698,699
>700,701,702,703,704,705,706,707,708,709,710,711,712,713,714,715,716,717,718,719,720,721,722,723,724,725,726,727,728,729,730,731,732,733,734,735,736,737,738,739,740,741,742,743,744,745,746,747,748,749
>750,751,752,753,754,755,756,757,758,759,760,761,762,763,764,765,766,767,768,769,770,771,772,773,774,775,776,777,778,779,780,781,782,783,784,785,786,787,788,789,790,791,792,793,794,795,796,797,798,799
>800,801,802,803,804,805,806,807,808,809,810,811,812,813,814,815,816,817,818,819,820,821,822,823,824,825,826,827,828,829,830,831,832,833,834,835,836,837,838,839,840,841,842,843,844,845,846,847,848,849
>850,851,852,853,854,855,856,857,858,859,860,861,862,863,864,865,866,867,868,869,870,871,872,873,874,875,876,877,878,879,880,881,882,883,884,885,886,887,888,889,890,891,892,893,894,895,896,897,898,899
>900,901,902,903,904,905,906,907,908,909,910,911,912,913,914,915,916,917,918,919,920,921,922,923,924,925,926,927,928,929,930,931,932,933,934,935,936,937,938,939,940,941,942,943,944,945,946,947,948,949
>950,951,952,953,954,955,956,957,958,959,960,961,962,963,964,965,966,967,968,969,970,971,972,973,974,975,976,977,978,979,980,981,982,983,984,985,986,987,988,989,990,991,992,993,994,995,996,997,998,999,1000

387 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:11:18.98 ID:OGvS/Cgj0
>1,2,3,4,5,6,78,9,1011,12,13,14,15,1617,18,19,20,21,22,23,2425,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37,38,39,40,41,42,43,44,45,46,47,48,49
>50,51,52,53,54,55,56,57,58,59,60,61,62,63,64,65,66,67,68,69,70,71,72,73,74,75,76,77,78,79,80,81,82,83,84,85,86,87,88,89,90,91,92,93,94,95,96,97,98,99
>100,101,102,103,104,105,106,107,108,109,110,111,112,113,114,115,116,117,118,119,120,121,122,123,124,125,126,127,128,129,130,131,132,133,134,135,136,137,138,139,140,141,142,143,144,145,146,147,148,149
>150,151,152,153,154,155,156,157,158,159,160,161,162,163,164,165,166,167,168,169,170,171,172,173,174,175,176,177,178,179,180,181,182,183,184,185,186,187,188,189,190,191,192,193,194,195,196,197,198,199
>200,201,202,203,204,205,206,207,208,209,210,211,212,213,214,215,216,217,218,219,220,221,222,223,224,225,226,227,228,229,230,231,232,233,234,235,236,237,238,239,240,241,242,243,244,245,246,247,248,249
>250,251,252,253,254,255,256,257,258,259,260,261,262,263,264,265,266,267,268,269,270,271,272,273,274,275,276,277,278,279,280,281,282,283,284,285,286,287,288,289,290,291,292,293,294,295,296,297,298,299
>300,301,302,303,304,305,306,307,308,309,310,311,312,313,314,315,316,317,318,319,320,321,322,323,324,325,326,327,328,329,330,331,332,333,334,335,336,337,338,339,340,341,342,343,344,345,346,347,348,349
>350,351,352,353,354,355,356,357,358,359,360,361,362,363,364,365,366,367,368,369,370,371,372,373,374,375,376,377,378,379,380,381,382,383,384,385,386,387,388,389,390,391,392,393,394,395,396,397,398,399
>400,401,402,403,404,405,406,407,408,409,410,411,412,413,414,415,416,417,418,419,420,421,422,423,424,425,426,427,428,429,430,431,432,433,434,435,436,437,438,439,440,441,442,443,444,445,446,447,448,449
>450,451,452,453,454,455,456,457,458,459,460,461,462,463,464,465,466,467,468,469,470,471,472,473,474,475,476,477,478,479480,481,482,483,484,485,486,487,488,489,490,491,492,493,494,495,496,497,498,499
>500,501,502,503,504,505,506,507,508,509,510,511,512,513,514,515,516,517,518,519,520,521,522,523,524,525,526,527,528,529,530,531,532,533,534,535,536,537,538,539,540,541,542,543,544,545,546,547,548,549
>550,551,552,553,554,555,556,557,558,559,560,561,562,563,564,565,566,567,568,569,570,571,572,573,574,575,576,577,578,579,580,581,582,583,584,585,586,587,588,589,590,591,592,593,594,595,596,597,598,599
>600,601,602,603,604,605,606,607,608,609,610,611,612,613,614,615,616,617,618,619,620,621,622,623,624,625,626,627,628,629,630,631,632,633,634,635,636,637,638,639,640,641,642,643,644,645,646,647,648,649
>650,651,652,653,654,655,656,657,658,659,660,661,662,663,664,665,666,667,668,669,670,671,672,673,674,675,676,677,678,679,680,681,682,683,684,685,686,687,688,689,690,691,692,693,694,695,696,697,698,699
>700,701,702,703,704,705,706,707,708,709,710,711,712,713,714,715,716,717,718,719,720,721,722,723,724,725,726,727,728,729,730,731,732,733,734,735,736,737,738,739,740,741,742,743,744,745,746,747,748,749
>750,751,752,753,754,755,756,757,758,759,760,761,762,763,764,765,766,767,768,769,770,771,772,773,774,775,776,777,778,779,780,781,782,783,784,785,786,787,788,789,790,791,792,793,794,795,796,797,798,799
>800,801,802,803,804,805,806,807,808,809,810,811,812,813,814,815,816,817,818,819,820,821,822,823,824,825,826,827,828,829,830,831,832,833,834,835,836,837,838,839,840,841,842,843,844,845,846,847,848,849
>850,851,852,853,854,855,856,857,858,859,860,861,862,863,864,865,866,867,868,869,870,871,872,873,874,875,876,877,878,879,880,881,882,883,884,885,886,887,888,889,890,891,892,893,894,895,896,897,898,899
>900,901,902,903,904,905,906,907,908,909,910,911,912,913,914,915,916,917,918,919,920,921,922,923,924,925,926,927,928,929,930,931,932,933,934,935,936,937,938,939,940,941,942,943,944,945,946,947,948,949
>950,951,952,953,954,955,956,957,958,959,960,961,962,963,964,965,966,967,968,969,970,971,972,973,974,975,976,977,978,979,980,981,982,983,984,985,986,987,988,989,990,991,992,993,994,995,996,997,998,999,1000

388 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:11:28.63 ID:EghyXwIL0
うわぁ…なにこれ

389 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:12:48.85 ID:OGvS/Cgj0
>1,2,3,4,5,6,78,9,1011,12,13,14,15,1617,18,19,20,21,22,23,2425,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37,38,39,40,41,42,43,44,45,46,47,48,49
>50,51,52,53,54,55,56,57,58,59,60,61,62,63,64,65,66,67,68,69,70,71,72,73,74,75,76,77,78,79,80,81,82,83,84,85,86,87,88,89,90,91,92,93,94,95,96,97,98,99
>100,101,102,103,104,105,106,107,108,109,110,111,112,113,114,115,116,117,118,119,120,121,122,123,124,125,126,127,128,129,130,131,132,133,134,135,136,137,138,139,140,141,142,143,144,145,146,147,148,149
>150,151,152,153,154,155,156,157,158,159,160,161,162,163,164,165,166,167,168,169,170,171,172,173,174,175,176,177,178,179,180,181,182,183,184,185,186,187,188,189,190,191,192,193,194,195,196,197,198,199
>200,201,202,203,204,205,206,207,208,209,210,211,212,213,214,215,216,217,218,219,220,221,222,223,224,225,226,227,228,229,230,231,232,233,234,235,236,237,238,239,240,241,242,243,244,245,246,247,248,249
>250,251,252,253,254,255,256,257,258,259,260,261,262,263,264,265,266,267,268,269,270,271,272,273,274,275,276,277,278,279,280,281,282,283,284,285,286,287,288,289,290,291,292,293,294,295,296,297,298,299
>300,301,302,303,304,305,306,307,308,309,310,311,312,313,314,315,316,317,318,319,320,321,322,323,324,325,326,327,328,329,330,331,332,333,334,335,336,337,338,339,340,341,342,343,344,345,346,347,348,349
>350,351,352,353,354,355,356,357,358,359,360,361,362,363,364,365,366,367,368,369,370,371,372,373,374,375,376,377,378,379,380,381,382,383,384,385,386,387,388,389,390,391,392,393,394,395,396,397,398,399
>400,401,402,403,404,405,406,407,408,409,410,411,412,413,414,415,416,417,418,419,420,421,422,423,424,425,426,427,428,429,430,431,432,433,434,435,436,437,438,439,440,441,442,443,444,445,446,447,448,449
>450,451,452,453,454,455,456,457,458,459,460,461,462,463,464,465,466,467,468,469,470,471,472,473,474,475,476,477,478,479480,481,482,483,484,485,486,487,488,489,490,491,492,493,494,495,496,497,498,499
>500,501,502,503,504,505,506,507,508,509,510,511,512,513,514,515,516,517,518,519,520,521,522,523,524,525,526,527,528,529,530,531,532,533,534,535,536,537,538,539,540,541,542,543,544,545,546,547,548,549
>550,551,552,553,554,555,556,557,558,559,560,561,562,563,564,565,566,567,568,569,570,571,572,573,574,575,576,577,578,579,580,581,582,583,584,585,586,587,588,589,590,591,592,593,594,595,596,597,598,599
>600,601,602,603,604,605,606,607,608,609,610,611,612,613,614,615,616,617,618,619,620,621,622,623,624,625,626,627,628,629,630,631,632,633,634,635,636,637,638,639,640,641,642,643,644,645,646,647,648,649
>650,651,652,653,654,655,656,657,658,659,660,661,662,663,664,665,666,667,668,669,670,671,672,673,674,675,676,677,678,679,680,681,682,683,684,685,686,687,688,689,690,691,692,693,694,695,696,697,698,699
>700,701,702,703,704,705,706,707,708,709,710,711,712,713,714,715,716,717,718,719,720,721,722,723,724,725,726,727,728,729,730,731,732,733,734,735,736,737,738,739,740,741,742,743,744,745,746,747,748,749
>750,751,752,753,754,755,756,757,758,759,760,761,762,763,764,765,766,767,768,769,770,771,772,773,774,775,776,777,778,779,780,781,782,783,784,785,786,787,788,789,790,791,792,793,794,795,796,797,798,799
>800,801,802,803,804,805,806,807,808,809,810,811,812,813,814,815,816,817,818,819,820,821,822,823,824,825,826,827,828,829,830,831,832,833,834,835,836,837,838,839,840,841,842,843,844,845,846,847,848,849
>850,851,852,853,854,855,856,857,858,859,860,861,862,863,864,865,866,867,868,869,870,871,872,873,874,875,876,877,878,879,880,881,882,883,884,885,886,887,888,889,890,891,892,893,894,895,896,897,898,899
>900,901,902,903,904,905,906,907,908,909,910,911,912,913,914,915,916,917,918,919,920,921,922,923,924,925,926,927,928,929,930,931,932,933,934,935,936,937,938,939,940,941,942,943,944,945,946,947,948,949
>950,951,952,953,954,955,956,957,958,959,960,961,962,963,964,965,966,967,968,969,970,971,972,973,974,975,976,977,978,979,980,981,982,983,984,985,986,987,988,989,990,991,992,993,994,995,996,997,998,999,1000

390 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:13:30.52 ID:OGvS/Cgj0
>1,2,3,4,5,6,78,9,1011,12,13,14,15,1617,18,19,20,21,22,23,2425,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37,38,39,40,41,42,43,44,45,46,47,48,49
>50,51,52,53,54,55,56,57,58,59,60,61,62,63,64,65,66,67,68,69,70,71,72,73,74,75,76,77,78,79,80,81,82,83,84,85,86,87,88,89,90,91,92,93,94,95,96,97,98,99
>100,101,102,103,104,105,106,107,108,109,110,111,112,113,114,115,116,117,118,119,120,121,122,123,124,125,126,127,128,129,130,131,132,133,134,135,136,137,138,139,140,141,142,143,144,145,146,147,148,149
>150,151,152,153,154,155,156,157,158,159,160,161,162,163,164,165,166,167,168,169,170,171,172,173,174,175,176,177,178,179,180,181,182,183,184,185,186,187,188,189,190,191,192,193,194,195,196,197,198,199
>200,201,202,203,204,205,206,207,208,209,210,211,212,213,214,215,216,217,218,219,220,221,222,223,224,225,226,227,228,229,230,231,232,233,234,235,236,237,238,239,240,241,242,243,244,245,246,247,248,249
>250,251,252,253,254,255,256,257,258,259,260,261,262,263,264,265,266,267,268,269,270,271,272,273,274,275,276,277,278,279,280,281,282,283,284,285,286,287,288,289,290,291,292,293,294,295,296,297,298,299
>300,301,302,303,304,305,306,307,308,309,310,311,312,313,314,315,316,317,318,319,320,321,322,323,324,325,326,327,328,329,330,331,332,333,334,335,336,337,338,339,340,341,342,343,344,345,346,347,348,349
>350,351,352,353,354,355,356,357,358,359,360,361,362,363,364,365,366,367,368,369,370,371,372,373,374,375,376,377,378,379,380,381,382,383,384,385,386,387,388,389,390,391,392,393,394,395,396,397,398,399
>400,401,402,403,404,405,406,407,408,409,410,411,412,413,414,415,416,417,418,419,420,421,422,423,424,425,426,427,428,429,430,431,432,433,434,435,436,437,438,439,440,441,442,443,444,445,446,447,448,449
>450,451,452,453,454,455,456,457,458,459,460,461,462,463,464,465,466,467,468,469,470,471,472,473,474,475,476,477,478,479480,481,482,483,484,485,486,487,488,489,490,491,492,493,494,495,496,497,498,499
>500,501,502,503,504,505,506,507,508,509,510,511,512,513,514,515,516,517,518,519,520,521,522,523,524,525,526,527,528,529,530,531,532,533,534,535,536,537,538,539,540,541,542,543,544,545,546,547,548,549
>550,551,552,553,554,555,556,557,558,559,560,561,562,563,564,565,566,567,568,569,570,571,572,573,574,575,576,577,578,579,580,581,582,583,584,585,586,587,588,589,590,591,592,593,594,595,596,597,598,599
>600,601,602,603,604,605,606,607,608,609,610,611,612,613,614,615,616,617,618,619,620,621,622,623,624,625,626,627,628,629,630,631,632,633,634,635,636,637,638,639,640,641,642,643,644,645,646,647,648,649
>650,651,652,653,654,655,656,657,658,659,660,661,662,663,664,665,666,667,668,669,670,671,672,673,674,675,676,677,678,679,680,681,682,683,684,685,686,687,688,689,690,691,692,693,694,695,696,697,698,699
>700,701,702,703,704,705,706,707,708,709,710,711,712,713,714,715,716,717,718,719,720,721,722,723,724,725,726,727,728,729,730,731,732,733,734,735,736,737,738,739,740,741,742,743,744,745,746,747,748,749
>750,751,752,753,754,755,756,757,758,759,760,761,762,763,764,765,766,767,768,769,770,771,772,773,774,775,776,777,778,779,780,781,782,783,784,785,786,787,788,789,790,791,792,793,794,795,796,797,798,799
>800,801,802,803,804,805,806,807,808,809,810,811,812,813,814,815,816,817,818,819,820,821,822,823,824,825,826,827,828,829,830,831,832,833,834,835,836,837,838,839,840,841,842,843,844,845,846,847,848,849
>850,851,852,853,854,855,856,857,858,859,860,861,862,863,864,865,866,867,868,869,870,871,872,873,874,875,876,877,878,879,880,881,882,883,884,885,886,887,888,889,890,891,892,893,894,895,896,897,898,899
>900,901,902,903,904,905,906,907,908,909,910,911,912,913,914,915,916,917,918,919,920,921,922,923,924,925,926,927,928,929,930,931,932,933,934,935,936,937,938,939,940,941,942,943,944,945,946,947,948,949
>950,951,952,953,954,955,956,957,958,959,960,961,962,963,964,965,966,967,968,969,970,971,972,973,974,975,976,977,978,979,980,981,982,983,984,985,986,987,988,989,990,991,992,993,994,995,996,997,998,999,1000

391 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:13:38.78 ID:pHR7zdSSO
小学生時代 1〜3年生

さ行が言えなかったから、放課後に特別学級みたいなクラスに通って言葉の練習してた
さ行が言えないのは、両親が聴覚に障害があって、会話の時間が人より少なかったからだと思う
いじめとかはなかったけど、よく泣いていた子だった
広く浅く付き合うタイプ、というかちゃんとした友達がいなかった
おとなしい子だったかな

392 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:14:46.40 ID:OGvS/Cgj0
>1,2,3,4,5,6,78,9,1011,12,13,14,15,1617,18,19,20,21,22,23,2425,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37,38,39,40,41,42,43,44,45,46,47,48,49
>50,51,52,53,54,55,56,57,58,59,60,61,62,63,64,65,66,67,68,69,70,71,72,73,74,75,76,77,78,79,80,81,82,83,84,85,86,87,88,89,90,91,92,93,94,95,96,97,98,99
>100,101,102,103,104,105,106,107,108,109,110,111,112,113,114,115,116,117,118,119,120,121,122,123,124,125,126,127,128,129,130,131,132,133,134,135,136,137,138,139,140,141,142,143,144,145,146,147,148,149
>150,151,152,153,154,155,156,157,158,159,160,161,162,163,164,165,166,167,168,169,170,171,172,173,174,175,176,177,178,179,180,181,182,183,184,185,186,187,188,189,190,191,192,193,194,195,196,197,198,199
>200,201,202,203,204,205,206,207,208,209,210,211,212,213,214,215,216,217,218,219,220,221,222,223,224,225,226,227,228,229,230,231,232,233,234,235,236,237,238,239,240,241,242,243,244,245,246,247,248,249
>250,251,252,253,254,255,256,257,258,259,260,261,262,263,264,265,266,267,268,269,270,271,272,273,274,275,276,277,278,279,280,281,282,283,284,285,286,287,288,289,290,291,292,293,294,295,296,297,298,299
>300,301,302,303,304,305,306,307,308,309,310,311,312,313,314,315,316,317,318,319,320,321,322,323,324,325,326,327,328,329,330,331,332,333,334,335,336,337,338,339,340,341,342,343,344,345,346,347,348,349
>350,351,352,353,354,355,356,357,358,359,360,361,362,363,364,365,366,367,368,369,370,371,372,373,374,375,376,377,378,379,380,381,382,383,384,385,386,387,388,389,390,391,392,393,394,395,396,397,398,399
>400,401,402,403,404,405,406,407,408,409,410,411,412,413,414,415,416,417,418,419,420,421,422,423,424,425,426,427,428,429,430,431,432,433,434,435,436,437,438,439,440,441,442,443,444,445,446,447,448,449
>450,451,452,453,454,455,456,457,458,459,460,461,462,463,464,465,466,467,468,469,470,471,472,473,474,475,476,477,478,479480,481,482,483,484,485,486,487,488,489,490,491,492,493,494,495,496,497,498,499
>500,501,502,503,504,505,506,507,508,509,510,511,512,513,514,515,516,517,518,519,520,521,522,523,524,525,526,527,528,529,530,531,532,533,534,535,536,537,538,539,540,541,542,543,544,545,546,547,548,549
>550,551,552,553,554,555,556,557,558,559,560,561,562,563,564,565,566,567,568,569,570,571,572,573,574,575,576,577,578,579,580,581,582,583,584,585,586,587,588,589,590,591,592,593,594,595,596,597,598,599
>600,601,602,603,604,605,606,607,608,609,610,611,612,613,614,615,616,617,618,619,620,621,622,623,624,625,626,627,628,629,630,631,632,633,634,635,636,637,638,639,640,641,642,643,644,645,646,647,648,649
>650,651,652,653,654,655,656,657,658,659,660,661,662,663,664,665,666,667,668,669,670,671,672,673,674,675,676,677,678,679,680,681,682,683,684,685,686,687,688,689,690,691,692,693,694,695,696,697,698,699
>700,701,702,703,704,705,706,707,708,709,710,711,712,713,714,715,716,717,718,719,720,721,722,723,724,725,726,727,728,729,730,731,732,733,734,735,736,737,738,739,740,741,742,743,744,745,746,747,748,749
>750,751,752,753,754,755,756,757,758,759,760,761,762,763,764,765,766,767,768,769,770,771,772,773,774,775,776,777,778,779,780,781,782,783,784,785,786,787,788,789,790,791,792,793,794,795,796,797,798,799
>800,801,802,803,804,805,806,807,808,809,810,811,812,813,814,815,816,817,818,819,820,821,822,823,824,825,826,827,828,829,830,831,832,833,834,835,836,837,838,839,840,841,842,843,844,845,846,847,848,849
>850,851,852,853,854,855,856,857,858,859,860,861,862,863,864,865,866,867,868,869,870,871,872,873,874,875,876,877,878,879,880,881,882,883,884,885,886,887,888,889,890,891,892,893,894,895,896,897,898,899
>900,901,902,903,904,905,906,907,908,909,910,911,912,913,914,915,916,917,918,919,920,921,922,923,924,925,926,927,928,929,930,931,932,933,934,935,936,937,938,939,940,941,942,943,944,945,946,947,948,949
>950,951,952,953,954,955,956,957,958,959,960,961,962,963,964,965,966,967,968,969,970,971,972,973,974,975,976,977,978,979,980,981,982,983,984,985,986,987,988,989,990,991,992,993,994,995,996,997,998,999,1000

393 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:16:36.57 ID:OGvS/Cgj0
>1,2,3,4,5,6,78,9,1011,12,13,14,15,1617,18,19,20,21,22,23,2425,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37,38,39,40,41,42,43,44,45,46,47,48,49
>50,51,52,53,54,55,56,57,58,59,60,61,62,63,64,65,66,67,68,69,70,71,72,73,74,75,76,77,78,79,80,81,82,83,84,85,86,87,88,89,90,91,92,93,94,95,96,97,98,99
>100,101,102,103,104,105,106,107,108,109,110,111,112,113,114,115,116,117,118,119,120,121,122,123,124,125,126,127,128,129,130,131,132,133,134,135,136,137,138,139,140,141,142,143,144,145,146,147,148,149
>150,151,152,153,154,155,156,157,158,159,160,161,162,163,164,165,166,167,168,169,170,171,172,173,174,175,176,177,178,179,180,181,182,183,184,185,186,187,188,189,190,191,192,193,194,195,196,197,198,199
>200,201,202,203,204,205,206,207,208,209,210,211,212,213,214,215,216,217,218,219,220,221,222,223,224,225,226,227,228,229,230,231,232,233,234,235,236,237,238,239,240,241,242,243,244,245,246,247,248,249
>250,251,252,253,254,255,256,257,258,259,260,261,262,263,264,265,266,267,268,269,270,271,272,273,274,275,276,277,278,279,280,281,282,283,284,285,286,287,288,289,290,291,292,293,294,295,296,297,298,299
>300,301,302,303,304,305,306,307,308,309,310,311,312,313,314,315,316,317,318,319,320,321,322,323,324,325,326,327,328,329,330,331,332,333,334,335,336,337,338,339,340,341,342,343,344,345,346,347,348,349
>350,351,352,353,354,355,356,357,358,359,360,361,362,363,364,365,366,367,368,369,370,371,372,373,374,375,376,377,378,379,380,381,382,383,384,385,386,387,388,389,390,391,392,393,394,395,396,397,398,399
>400,401,402,403,404,405,406,407,408,409,410,411,412,413,414,415,416,417,418,419,420,421,422,423,424,425,426,427,428,429,430,431,432,433,434,435,436,437,438,439,440,441,442,443,444,445,446,447,448,449
>450,451,452,453,454,455,456,457,458,459,460,461,462,463,464,465,466,467,468,469,470,471,472,473,474,475,476,477,478,479480,481,482,483,484,485,486,487,488,489,490,491,492,493,494,495,496,497,498,499
>500,501,502,503,504,505,506,507,508,509,510,511,512,513,514,515,516,517,518,519,520,521,522,523,524,525,526,527,528,529,530,531,532,533,534,535,536,537,538,539,540,541,542,543,544,545,546,547,548,549
>550,551,552,553,554,555,556,557,558,559,560,561,562,563,564,565,566,567,568,569,570,571,572,573,574,575,576,577,578,579,580,581,582,583,584,585,586,587,588,589,590,591,592,593,594,595,596,597,598,599
>600,601,602,603,604,605,606,607,608,609,610,611,612,613,614,615,616,617,618,619,620,621,622,623,624,625,626,627,628,629,630,631,632,633,634,635,636,637,638,639,640,641,642,643,644,645,646,647,648,649
>650,651,652,653,654,655,656,657,658,659,660,661,662,663,664,665,666,667,668,669,670,671,672,673,674,675,676,677,678,679,680,681,682,683,684,685,686,687,688,689,690,691,692,693,694,695,696,697,698,699
>700,701,702,703,704,705,706,707,708,709,710,711,712,713,714,715,716,717,718,719,720,721,722,723,724,725,726,727,728,729,730,731,732,733,734,735,736,737,738,739,740,741,742,743,744,745,746,747,748,749
>750,751,752,753,754,755,756,757,758,759,760,761,762,763,764,765,766,767,768,769,770,771,772,773,774,775,776,777,778,779,780,781,782,783,784,785,786,787,788,789,790,791,792,793,794,795,796,797,798,799
>800,801,802,803,804,805,806,807,808,809,810,811,812,813,814,815,816,817,818,819,820,821,822,823,824,825,826,827,828,829,830,831,832,833,834,835,836,837,838,839,840,841,842,843,844,845,846,847,848,849
>850,851,852,853,854,855,856,857,858,859,860,861,862,863,864,865,866,867,868,869,870,871,872,873,874,875,876,877,878,879,880,881,882,883,884,885,886,887,888,889,890,891,892,893,894,895,896,897,898,899
>900,901,902,903,904,905,906,907,908,909,910,911,912,913,914,915,916,917,918,919,920,921,922,923,924,925,926,927,928,929,930,931,932,933,934,935,936,937,938,939,940,941,942,943,944,945,946,947,948,949
>950,951,952,953,954,955,956,957,958,959,960,961,962,963,964,965,966,967,968,969,970,971,972,973,974,975,976,977,978,979,980,981,982,983,984,985,986,987,988,989,990,991,992,993,994,995,996,997,998,999,1000

394 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:17:19.78 ID:OGvS/Cgj0
>1,2,3,4,5,6,78,9,1011,12,13,14,15,1617,18,19,20,21,22,23,2425,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37,38,39,40,41,42,43,44,45,46,47,48,49
>50,51,52,53,54,55,56,57,58,59,60,61,62,63,64,65,66,67,68,69,70,71,72,73,74,75,76,77,78,79,80,81,82,83,84,85,86,87,88,89,90,91,92,93,94,95,96,97,98,99
>100,101,102,103,104,105,106,107,108,109,110,111,112,113,114,115,116,117,118,119,120,121,122,123,124,125,126,127,128,129,130,131,132,133,134,135,136,137,138,139,140,141,142,143,144,145,146,147,148,149
>150,151,152,153,154,155,156,157,158,159,160,161,162,163,164,165,166,167,168,169,170,171,172,173,174,175,176,177,178,179,180,181,182,183,184,185,186,187,188,189,190,191,192,193,194,195,196,197,198,199
>200,201,202,203,204,205,206,207,208,209,210,211,212,213,214,215,216,217,218,219,220,221,222,223,224,225,226,227,228,229,230,231,232,233,234,235,236,237,238,239,240,241,242,243,244,245,246,247,248,249
>250,251,252,253,254,255,256,257,258,259,260,261,262,263,264,265,266,267,268,269,270,271,272,273,274,275,276,277,278,279,280,281,282,283,284,285,286,287,288,289,290,291,292,293,294,295,296,297,298,299
>300,301,302,303,304,305,306,307,308,309,310,311,312,313,314,315,316,317,318,319,320,321,322,323,324,325,326,327,328,329,330,331,332,333,334,335,336,337,338,339,340,341,342,343,344,345,346,347,348,349
>350,351,352,353,354,355,356,357,358,359,360,361,362,363,364,365,366,367,368,369,370,371,372,373,374,375,376,377,378,379,380,381,382,383,384,385,386,387,388,389,390,391,392,393,394,395,396,397,398,399
>400,401,402,403,404,405,406,407,408,409,410,411,412,413,414,415,416,417,418,419,420,421,422,423,424,425,426,427,428,429,430,431,432,433,434,435,436,437,438,439,440,441,442,443,444,445,446,447,448,449
>450,451,452,453,454,455,456,457,458,459,460,461,462,463,464,465,466,467,468,469,470,471,472,473,474,475,476,477,478,479480,481,482,483,484,485,486,487,488,489,490,491,492,493,494,495,496,497,498,499
>500,501,502,503,504,505,506,507,508,509,510,511,512,513,514,515,516,517,518,519,520,521,522,523,524,525,526,527,528,529,530,531,532,533,534,535,536,537,538,539,540,541,542,543,544,545,546,547,548,549
>550,551,552,553,554,555,556,557,558,559,560,561,562,563,564,565,566,567,568,569,570,571,572,573,574,575,576,577,578,579,580,581,582,583,584,585,586,587,588,589,590,591,592,593,594,595,596,597,598,599
>600,601,602,603,604,605,606,607,608,609,610,611,612,613,614,615,616,617,618,619,620,621,622,623,624,625,626,627,628,629,630,631,632,633,634,635,636,637,638,639,640,641,642,643,644,645,646,647,648,649
>650,651,652,653,654,655,656,657,658,659,660,661,662,663,664,665,666,667,668,669,670,671,672,673,674,675,676,677,678,679,680,681,682,683,684,685,686,687,688,689,690,691,692,693,694,695,696,697,698,699
>700,701,702,703,704,705,706,707,708,709,710,711,712,713,714,715,716,717,718,719,720,721,722,723,724,725,726,727,728,729,730,731,732,733,734,735,736,737,738,739,740,741,742,743,744,745,746,747,748,749
>750,751,752,753,754,755,756,757,758,759,760,761,762,763,764,765,766,767,768,769,770,771,772,773,774,775,776,777,778,779,780,781,782,783,784,785,786,787,788,789,790,791,792,793,794,795,796,797,798,799
>800,801,802,803,804,805,806,807,808,809,810,811,812,813,814,815,816,817,818,819,820,821,822,823,824,825,826,827,828,829,830,831,832,833,834,835,836,837,838,839,840,841,842,843,844,845,846,847,848,849
>850,851,852,853,854,855,856,857,858,859,860,861,862,863,864,865,866,867,868,869,870,871,872,873,874,875,876,877,878,879,880,881,882,883,884,885,886,887,888,889,890,891,892,893,894,895,896,897,898,899
>900,901,902,903,904,905,906,907,908,909,910,911,912,913,914,915,916,917,918,919,920,921,922,923,924,925,926,927,928,929,930,931,932,933,934,935,936,937,938,939,940,941,942,943,944,945,946,947,948,949
>950,951,952,953,954,955,956,957,958,959,960,961,962,963,964,965,966,967,968,969,970,971,972,973,974,975,976,977,978,979,980,981,982,983,984,985,986,987,988,989,990,991,992,993,994,995,996,997,998,999,1000

395 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:18:04.99 ID:OGvS/Cgj0
>1,2,3,4,5,6,78,9,1011,12,13,14,15,1617,18,19,20,21,22,23,2425,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37,38,39,40,41,42,43,44,45,46,47,48,49
>50,51,52,53,54,55,56,57,58,59,60,61,62,63,64,65,66,67,68,69,70,71,72,73,74,75,76,77,78,79,80,81,82,83,84,85,86,87,88,89,90,91,92,93,94,95,96,97,98,99
>100,101,102,103,104,105,106,107,108,109,110,111,112,113,114,115,116,117,118,119,120,121,122,123,124,125,126,127,128,129,130,131,132,133,134,135,136,137,138,139,140,141,142,143,144,145,146,147,148,149
>150,151,152,153,154,155,156,157,158,159,160,161,162,163,164,165,166,167,168,169,170,171,172,173,174,175,176,177,178,179,180,181,182,183,184,185,186,187,188,189,190,191,192,193,194,195,196,197,198,199
>200,201,202,203,204,205,206,207,208,209,210,211,212,213,214,215,216,217,218,219,220,221,222,223,224,225,226,227,228,229,230,231,232,233,234,235,236,237,238,239,240,241,242,243,244,245,246,247,248,249
>250,251,252,253,254,255,256,257,258,259,260,261,262,263,264,265,266,267,268,269,270,271,272,273,274,275,276,277,278,279,280,281,282,283,284,285,286,287,288,289,290,291,292,293,294,295,296,297,298,299
>300,301,302,303,304,305,306,307,308,309,310,311,312,313,314,315,316,317,318,319,320,321,322,323,324,325,326,327,328,329,330,331,332,333,334,335,336,337,338,339,340,341,342,343,344,345,346,347,348,349
>350,351,352,353,354,355,356,357,358,359,360,361,362,363,364,365,366,367,368,369,370,371,372,373,374,375,376,377,378,379,380,381,382,383,384,385,386,387,388,389,390,391,392,393,394,395,396,397,398,399
>400,401,402,403,404,405,406,407,408,409,410,411,412,413,414,415,416,417,418,419,420,421,422,423,424,425,426,427,428,429,430,431,432,433,434,435,436,437,438,439,440,441,442,443,444,445,446,447,448,449
>450,451,452,453,454,455,456,457,458,459,460,461,462,463,464,465,466,467,468,469,470,471,472,473,474,475,476,477,478,479480,481,482,483,484,485,486,487,488,489,490,491,492,493,494,495,496,497,498,499
>500,501,502,503,504,505,506,507,508,509,510,511,512,513,514,515,516,517,518,519,520,521,522,523,524,525,526,527,528,529,530,531,532,533,534,535,536,537,538,539,540,541,542,543,544,545,546,547,548,549
>550,551,552,553,554,555,556,557,558,559,560,561,562,563,564,565,566,567,568,569,570,571,572,573,574,575,576,577,578,579,580,581,582,583,584,585,586,587,588,589,590,591,592,593,594,595,596,597,598,599
>600,601,602,603,604,605,606,607,608,609,610,611,612,613,614,615,616,617,618,619,620,621,622,623,624,625,626,627,628,629,630,631,632,633,634,635,636,637,638,639,640,641,642,643,644,645,646,647,648,649
>650,651,652,653,654,655,656,657,658,659,660,661,662,663,664,665,666,667,668,669,670,671,672,673,674,675,676,677,678,679,680,681,682,683,684,685,686,687,688,689,690,691,692,693,694,695,696,697,698,699
>700,701,702,703,704,705,706,707,708,709,710,711,712,713,714,715,716,717,718,719,720,721,722,723,724,725,726,727,728,729,730,731,732,733,734,735,736,737,738,739,740,741,742,743,744,745,746,747,748,749
>750,751,752,753,754,755,756,757,758,759,760,761,762,763,764,765,766,767,768,769,770,771,772,773,774,775,776,777,778,779,780,781,782,783,784,785,786,787,788,789,790,791,792,793,794,795,796,797,798,799
>800,801,802,803,804,805,806,807,808,809,810,811,812,813,814,815,816,817,818,819,820,821,822,823,824,825,826,827,828,829,830,831,832,833,834,835,836,837,838,839,840,841,842,843,844,845,846,847,848,849
>850,851,852,853,854,855,856,857,858,859,860,861,862,863,864,865,866,867,868,869,870,871,872,873,874,875,876,877,878,879,880,881,882,883,884,885,886,887,888,889,890,891,892,893,894,895,896,897,898,899
>900,901,902,903,904,905,906,907,908,909,910,911,912,913,914,915,916,917,918,919,920,921,922,923,924,925,926,927,928,929,930,931,932,933,934,935,936,937,938,939,940,941,942,943,944,945,946,947,948,949
>950,951,952,953,954,955,956,957,958,959,960,961,962,963,964,965,966,967,968,969,970,971,972,973,974,975,976,977,978,979,980,981,982,983,984,985,986,987,988,989,990,991,992,993,994,995,996,997,998,999,1000

396 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:18:29.96 ID:pHR7zdSSO
小学生時代 4〜6年生

やっと一緒にいつもいる友達ができた
1番の思い出は、そのこの父親の官能小説にはまって、自作の官能小説を書いて回し読みしてたくらい
あと家が貧乏すぎて、朝食がご飯一杯だけだったからよく貧血になってた

397 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:18:52.63 ID:OGvS/Cgj0
>1,2,3,4,5,6,78,9,1011,12,13,14,15,1617,18,19,20,21,22,23,2425,26,27,28,29,30,31,32,33,34,35,36,37,38,39,40,41,42,43,44,45,46,47,48,49
>50,51,52,53,54,55,56,57,58,59,60,61,62,63,64,65,66,67,68,69,70,71,72,73,74,75,76,77,78,79,80,81,82,83,84,85,86,87,88,89,90,91,92,93,94,95,96,97,98,99
>100,101,102,103,104,105,106,107,108,109,110,111,112,113,114,115,116,117,118,119,120,121,122,123,124,125,126,127,128,129,130,131,132,133,134,135,136,137,138,139,140,141,142,143,144,145,146,147,148,149
>150,151,152,153,154,155,156,157,158,159,160,161,162,163,164,165,166,167,168,169,170,171,172,173,174,175,176,177,178,179,180,181,182,183,184,185,186,187,188,189,190,191,192,193,194,195,196,197,198,199
>200,201,202,203,204,205,206,207,208,209,210,211,212,213,214,215,216,217,218,219,220,221,222,223,224,225,226,227,228,229,230,231,232,233,234,235,236,237,238,239,240,241,242,243,244,245,246,247,248,249
>250,251,252,253,254,255,256,257,258,259,260,261,262,263,264,265,266,267,268,269,270,271,272,273,274,275,276,277,278,279,280,281,282,283,284,285,286,287,288,289,290,291,292,293,294,295,296,297,298,299
>300,301,302,303,304,305,306,307,308,309,310,311,312,313,314,315,316,317,318,319,320,321,322,323,324,325,326,327,328,329,330,331,332,333,334,335,336,337,338,339,340,341,342,343,344,345,346,347,348,349
>350,351,352,353,354,355,356,357,358,359,360,361,362,363,364,365,366,367,368,369,370,371,372,373,374,375,376,377,378,379,380,381,382,383,384,385,386,387,388,389,390,391,392,393,394,395,396,397,398,399
>400,401,402,403,404,405,406,407,408,409,410,411,412,413,414,415,416,417,418,419,420,421,422,423,424,425,426,427,428,429,430,431,432,433,434,435,436,437,438,439,440,441,442,443,444,445,446,447,448,449
>450,451,452,453,454,455,456,457,458,459,460,461,462,463,464,465,466,467,468,469,470,471,472,473,474,475,476,477,478,479480,481,482,483,484,485,486,487,488,489,490,491,492,493,494,495,496,497,498,499
>500,501,502,503,504,505,506,507,508,509,510,511,512,513,514,515,516,517,518,519,520,521,522,523,524,525,526,527,528,529,530,531,532,533,534,535,536,537,538,539,540,541,542,543,544,545,546,547,548,549
>550,551,552,553,554,555,556,557,558,559,560,561,562,563,564,565,566,567,568,569,570,571,572,573,574,575,576,577,578,579,580,581,582,583,584,585,586,587,588,589,590,591,592,593,594,595,596,597,598,599
>600,601,602,603,604,605,606,607,608,609,610,611,612,613,614,615,616,617,618,619,620,621,622,623,624,625,626,627,628,629,630,631,632,633,634,635,636,637,638,639,640,641,642,643,644,645,646,647,648,649
>650,651,652,653,654,655,656,657,658,659,660,661,662,663,664,665,666,667,668,669,670,671,672,673,674,675,676,677,678,679,680,681,682,683,684,685,686,687,688,689,690,691,692,693,694,695,696,697,698,699
>700,701,702,703,704,705,706,707,708,709,710,711,712,713,714,715,716,717,718,719,720,721,722,723,724,725,726,727,728,729,730,731,732,733,734,735,736,737,738,739,740,741,742,743,744,745,746,747,748,749
>750,751,752,753,754,755,756,757,758,759,760,761,762,763,764,765,766,767,768,769,770,771,772,773,774,775,776,777,778,779,780,781,782,783,784,785,786,787,788,789,790,791,792,793,794,795,796,797,798,799
>800,801,802,803,804,805,806,807,808,809,810,811,812,813,814,815,816,817,818,819,820,821,822,823,824,825,826,827,828,829,830,831,832,833,834,835,836,837,838,839,840,841,842,843,844,845,846,847,848,849
>850,851,852,853,854,855,856,857,858,859,860,861,862,863,864,865,866,867,868,869,870,871,872,873,874,875,876,877,878,879,880,881,882,883,884,885,886,887,888,889,890,891,892,893,894,895,896,897,898,899
>900,901,902,903,904,905,906,907,908,909,910,911,912,913,914,915,916,917,918,919,920,921,922,923,924,925,926,927,928,929,930,931,932,933,934,935,936,937,938,939,940,941,942,943,944,945,946,947,948,949
>950,951,952,953,954,955,956,957,958,959,960,961,962,963,964,965,966,967,968,969,970,971,972,973,974,975,976,977,978,979,980,981,982,983,984,985,986,987,988,989,990,991,992,993,994,995,996,997,998,999,1000

398 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:19:37.89 ID:EghyXwIL0
>ID:OGvS/Cgj0
あたしが数字とか言ったから?
そういう意味じゃないんだけど…

399 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:23:57.72 ID:EghyXwIL0
止まった…しゃしゃってごめん。続けて

400 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:24:30.46 ID:lrgDqXBcO
>>396
小学生の書いた官能小説がどんな内容なのか非常に気になるwww

>>398
多分荒らしじゃない?
気にしなくていいと思うよ

401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:32:46.59 ID:pHR7zdSSO
中学生時代

仲良かった子がいたんだけど、2年生の時に突然、なんていうのかな他人行儀っていうか
無視はしないんだけど、あんなにいつも一緒だったのに 仲良くしてくれなくなった
これがきっかけで、ぼっちになった
かわりに、つくえくんといすさんが友達になりました

あと、同じタイミングで姉に、毛布の取り合いでブチ切れてしまい話さなくなった
今でもあんまり仲良くない

402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:34:17.46 ID:IGVTCCNP0
続けて

403 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:41:04.64 ID:AZeUozqM0
荒らしよりもVIPで自分語りスレがあるほうがよっぽどダメだわ死ね

404 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:45:10.34 ID:pHR7zdSSO
>>400
アイドルと突然出会って、すぐ身体の関係をもつという爽やかな小説です


高校生時代

頭が悪いのと、クラスでぼっちだったので推薦で入学
推薦だと、自分はここの高校に行きますよーって伝わって
同じクラスの子から離れられるかなーって思った
思惑通り、同じクラスの人達は自分の高校とは別の高校に行ってくれて、安定した生活を過ごしました

高校生活でやっと勉強しだして、成績は上位になり、頭が良いんだ!って勘違いして、大学に行きたいとか考えだしちゃう
で、浪人した

405 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 05:47:07.77 ID:pHR7zdSSO
浪人時代

勉強した
落ちた
お金ない
でも、大学行きたい
夜間に入った

406 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 06:00:43.08 ID:pHR7zdSSO
簡単に書きますよ

大学生時代

1年
バイトする、お金貯まる
友達いない
2年
占いしてもらう、新しい恋の予感!とか言われる
スカートとかはいちゃう
お化粧もしちゃう
パーマもかけちゃう
声かけられる
仲良くなる、告白される、付き合う
3年
なんもない
いま 4年生
就活たいへん、卒論たいへん
内定もらた、卒論おわた
入社までひまだな
おわり
つまらない人生です おわり
安価は+5の人です。ありがとうございました

407 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 09:41:35.22 ID:hgxEStVwO
乙やで

408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 11:13:42.90 ID:rWn3E7YfO
かそく

409 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 11:43:06.49 ID:PoL3WRPEi
かそく

410 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 12:23:42.48 ID:9YTfuaTe0
やぁ

411 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 12:25:43.35 ID:9YTfuaTe0
たまにはこういうの書いてみたいな

412 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 12:46:59.29 ID:9YTfuaTe0
さっと書いてさっと去る

とある田舎町で生まれる
赤ちゃんの時の成長は人より1ヶ月ずつくらい早くて
もう少しで筋肉が発達しすぎの病気を認定されるところだった
1才の時兄に追いかけられて、頭をぶつけ出血
タオル3枚くらい血で染まるが自然治癒力で回復
田舎町へ引っ越す

413 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 12:52:46.39 ID:9YTfuaTe0
2才から8才までその田舎町で育つ
遊びはゲームより外で遊ぶ方が多かった
夏は自転車を乗り回したり、鬼ごっこやかくれんぼ
冬は雪山で雪合戦かスキー
担任の先生は死ぬほど厳しく、小学生低学年にするような教育では無かった
成績表には卓越した能力ってあったから頭は良かったと思う

ちなみに一番のモテ期(笑)
バレンタインは毎年2桁いってた
ある女友達と両思いだったらしいが、その年齢から付き合いたいっていう恋愛感情まではなかった

414 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 13:02:09.54 ID:9YTfuaTe0
小3でまたとある田舎町に引っ越し
そこは前の学校と比べると学級崩壊レベルだった
スクールカーストのような制度があったが、友人と頻繁に遊んでたため
2年間でトップの人間の右腕になってた
その町でも両思いの相手はいたが、やっぱり付き合いたい恋愛感情は無かった
習い事は水泳と囲碁
水泳は中3まで続けた。囲碁は先生に初段になるテストやるか?ってところでやめた
俺は真面目に授業は受けてたが、真面目すぎて成績が下がった(先生の間違い指摘等)
たかが小学校のテストなので毎回100点近いが、授業中友達と議論になるので成績は下げられた
小6の時引っ越し

415 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 13:05:44.80 ID:9YTfuaTe0
小6の学校は普通だった
普通すぎてつまらなかった
転校初日に真面目に掃除しない女子を注意して、口げんかになった
とにかく真面目だから不当なことは許さない
その町でも両思いがあったがやっぱり付き合いたい恋愛感情無し
百人一首に一時期はまったがすぐやめた
そのまま中学校へ

416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 13:15:27.52 ID:9YTfuaTe0
中学校
勉強は一番頑張った時期
塾に入り、家に帰ってもやることないから勉強ばかりしてた
相対性理論にはまってた
定期テストも毎回1〜3番以内だった
生徒会もやってた副会長だったが、会長が頼りないから俺が事実上の会長やってた
ここにきて友人関係にひびが入った
好きな人に告白したが、両思いだったのは小学生の頃だけで振られた
後にストーカー認定され(そういう事は一切してない)、間接的ないじめが3年間続いた
友達作ろうとしても他の人を好きになっても、あいつはやめとけ気持ち悪いっていう風評で無理だった
だからやっぱり真面目に勉強、水泳、生徒会これが俺だった
しかし中2の時、小学生の時の両思いの娘と付き合った(遠距離恋愛)
相手は家庭の事情からリスカするような娘だったが顔はかわいかったと思う
でも、メール手段はPCしかないから連絡があまりとれず自然消滅した
そのまま大した思い出も無く、町で一番頭の良い高校に行った(たかが地方進学校だが)に行った

417 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 13:26:07.05 ID:9YTfuaTe0
高校1年
みんな普通じゃない特殊な人ばかりで楽しかった
勉強は塾をやめて自力で参考書や問題集を参考に頑張った
部活は陸上部に入ったが、最初の定期テストで点数低くて(120位)やめようとしたが
非の打ち所のないあこがれの先輩にとどめられて、3年間続けた
部内にもクラスにもアニオタが多かったため染まり始める

高校2年
1年のときと同じような生活
定期テストは、カフェイン中毒になるほど勉強してた
そのおかげか常に30番に入るようになってた
志望大学は旧帝にした

418 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 13:31:55.92 ID:9YTfuaTe0
高校3年
前半は生徒会、陸上、勉強でほぼ死にかけた
生徒会は学校祭の企画運営が主で、4つの仕事掛け持ちしてほぼ死にかけた
先生の心ない一言で精神壊した
それから何事も頑張っても上は理解してもらえない、結局は人付き合いを上手くやるやつが勝つ
真面目でも損するのは自分、努力は無駄・・・という風になり勉強も投げ出した
成績は落ちる一方で旧帝も諦め地方国立に進むと決める
↑今ここ
軽く勉強するのにもどる

419 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 14:16:45.22 ID:rWn3E7YfO

なんという勝ち組

420 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 14:17:59.79 ID:OytZC1YoO
乙!

421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 14:20:45.35 ID:9YTfuaTe0
>>419
廃れたからどうとも言えない

安価忘れてた
>>425がんばれ

422 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 14:23:20.27 ID:OytZC1YoO
かそく

423 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 14:26:28.92 ID:JgmdB2cf0
ksk

424 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 14:27:47.96 ID:PoL3WRPEi
ksk

425 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 14:28:38.87 ID:OytZC1YoO
ksk!!

426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 14:32:24.27 ID:OytZC1YoO
俺か?

427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 14:42:17.35 ID:PoL3WRPEi
>>426
お前だいけ

428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 14:43:04.79 ID:OytZC1YoO
頑張るちょい待ってて

429 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 14:48:46.45 ID:OytZC1YoO

・幼少期

母親の実家の中部地方に産まれる。
俺とは言いつつ、女であるごめん。
その日産まれた子は太い子が多かったらしく、私も太いが、特に違和感はなかったらしい。
ちなみに次女。

特に何事もなく、父親が教師ということもあり、すぐに自宅のある関東へ。

私の家の近くにはちびっ子が多く、近隣のちびっ子達とよく遊んでいた。
その中でも太っていたので、食いしん坊キャラとして生きていく。
口癖は「お腹すいた」。
ぽてっとしていたので、近所のおばちゃんには大人気であった。

姉とセーラームーンごっこをしているうちに3歳になり、父親の転勤が決まり、引っ越しをする。


430 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 14:55:35.39 ID:OytZC1YoO
引っ越した先にも特に山も谷もなかった。

強いて言うなら坂が多かったくらい。
のんびりしているうちに幼稚園に入る。

今思えば、私が行っていた幼稚園はお習字をやったりするから、すごい所だったのかもしれん。
これは後で親から聞いたことだが、すごい所ゆえに、親が金持ちである程子供も優遇されていたらしい。
しがない公務員の娘の私は優遇などされなかった。

それが顕著に出たのは楽器を演奏しながら炎天下を行進する行事である。

431 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 15:02:02.18 ID:OytZC1YoO
この行事はそれぞれ、幼稚園の先生に楽器を指名されるのだ。

楽器の種類は様々で、木琴からピアニカ、カスタネットなど様々だ。
もちろん園児である。
目立った楽器がやりたい。

しかし、私に渡されたのは最後に名前が呼ばれる(=一番格の低い)タンバリンだった。
せめてトライアングルが良かったのに、と思ったことを覚えている。

当日、私達庶民が照りつける太陽の下で行進しているとき、金持ちは木陰で木琴やら鉄琴やらをたたいているのを見たとき、私は幼いながらに虚しさを覚えた。


432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 15:04:21.82 ID:OytZC1YoO
幼稚園で、逆上がりもできず、絵も下手くそな私は明るさと食欲だけが取り柄だった。

そんな悶々とした幼稚園も他には特に記憶がない。

そのまま市立の小学校へ進学した。

433 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 15:11:27.21 ID:OytZC1YoO
・小学校

小学校に入ると私は一躍ヒーロー(ヒロイン?)になった。
自分で言うのも何だが、勉強がとてもできたのである。
授業中、誰よりも早く手を上げて問題に答えるのが私の中でのポリシーだった。

勉強ができたのには理由がある。
小学校入学前に姉と[学校ごっこ]という遊びが流行ったのだ。
もちろん姉が先生で私が生徒である。
そこで、足し算や漢字を自覚なしに予習できていたみたいだ。

小学校なんて最初が掴めてしまえば学力は上がる。

だが、やはり他より太っていたためデブとかの悪口はあった。

ちなみにこの頃、これまた姉の影響でピアノを習い始める。

434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 15:17:51.90 ID:OytZC1YoO
とにかく順調に過ぎていく日々。
気がつくとすでに四年生になっていた。

この頃にはデブというキャラを自分の中で消化し、男子に「のしかかり」という技をかけまくっていた記憶がある。
当時流行っていたポケモンの技だ。

男子とも女子とも仲が良かった私は、男子の家でゲームキューブで遊んだと思えば、女子の家でリカちゃん人形で遊んだりしていた。

もちろん学級委員は5回以上やったし、それはもう、本当に今思えば天国だが、人気者だったんだ。

ところがそんなある日父親の転勤が決まる。



435 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 15:32:18.76 ID:OytZC1YoO

また引っ越しである。
しかし今度は憧れのマイホーム。
ピカピカのお家に引っ越しをした。

人気者だった私は、クラスメイト全員からのお別れの手紙をもらったり、クラスの女の子達(ほぼ全員)が公民館でお別れ会を開いてくれたりした。

しかし、そんな人気者な私でも自分に気に入らない部分があった。
私はもっと女の子らしくなりたかったのだ。
やんちゃ系から清楚系の女の子になりたかった。
だから、転校先では清楚系の女の子を演じまくった。
私の思う清楚系とは、控えめな女の子で今思えば正反対の女の子を演じていたのである。
しかし、私の目指す女の子は私を弱くした。

普通、やんちゃ系の女の子が何か発すると、大体の意見は通るものだ。
それは鶴の一声並みに。
しかし、清楚系に扮した転校生女子の意見など、誰も聞かなかったのだ。
そんな状況は私をイラつかせた。
自分の話を誰も聞かないなんてことは、幼稚園以来だった。
普通全て聞き入れられるはずなど無いのだが、自己中心的な私には理解できなかった。
自分でまいた種なのに。

そんな私は、クラスの中心的人物と時折けんかするようになる。
もちろんその時期は、クラスでの居場所がなくなる。

ようやくこの頃、人に嫌われることを知った。



436 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 15:37:16.64 ID:4IJghinT0
支援支援

437 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 15:42:15.73 ID:OytZC1YoO
クラスで居場所がない時、私を支えたのは吹奏楽部だった。

転校前の学校には金管バンドがあり、トロンボーンをやっていた。
そのことを知った担任が、吹奏楽部を勧めたのだ。
しかし、転校した頃にはもう、同級生達の楽器は決まっていた。
しかし私は、それでもトロンボーンがやりたかったのである。

音楽の先生の前で吹いて聞かすたりもした。

しかし、私に割り当てられたのはユーフォニウムというチューバの小さいver.の楽器だった。
敗北を感じた記憶がある。

だが、楽しかった。
昼休みに同じ学年の子達と有志で練習したりもした。

幼い頃からピアノを習っていた私には音楽も得意分野だったので、合唱の伴奏をやったりもした。

書いていて思ったが、やっぱりとんでもないリア充である。



438 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 15:50:02.92 ID:OytZC1YoO

勉強もできた。
六年生の最後には先生に
「学年で一番成績が良いんだよ」
と言われたりもした。
もちろん調子に乗った。

おかげで友人も増え、もうすぐ卒業だというころ、同じく頭の良い(そして可愛い)友達に劇を見に行かないか、と誘われた。

クラスで一番モテる子に誘われた私は、有頂天でついていった。
劇、といっても地元の中学の演劇部が地元の公民館でやる小さい公演である。
しかし、私はそれを見てとても感動した。
人間にこんなものができるのかと思った。
そうして、この出来事が私の人生を変える。

その年、私は小学校を卒業した。


439 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 15:56:16.87 ID:OytZC1YoO
・中学校

中学校も地元の市立中学だ。
そして、中学校といえば部活だ。

最初、私は吹奏楽部に入ろうと思い、見学に行った。
姉も吹奏楽部にいたし、小学校の時に楽器をやっていたので、とても可愛がられた。

しかし、吹奏楽部に入るのを決める前にどうしても見学に行きたい場所があった。
演劇部である。

部室に見学にいくと、寸劇やらエチュードやらをやっていた。
そしてとにかく楽しそうだった。

その後、「私の感は当たっていたんだ!」と思い込み、演劇部に入った。

440 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:03:21.05 ID:OytZC1YoO
しかしこの演劇部、中に入るととんでもない部活だった。

先輩の母親(ヤンキー)が部活を仕切っていたのである。
部活の方針や、部長の人選、台本の選択、更には退部する人までそいつが仕切っていたのだ。
今流行りのモンスターペアレントというものかもしれなたあ。

温室育ちの私は逆らえなかった。
逆らったら即退部。
それだけは嫌だった。

また、これは中学校によくあることかもしれないが、無駄に礼儀に厳しく、
「廊下の反対側に先輩がいても走って挨拶に行きなさい」
という決まりもあった。

廊下を走るように教えられたのは初めてだった。


441 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:10:05.72 ID:8/hbgrUi0


442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:19:43.61 ID:OytZC1YoO
それでも劇は大好きだった。
今思えば見ていられないくらい下手くそだったが、本人はとことん楽しんでいた。

そうして2年半がたち、三年になった。
私は塾に行き始める。

そうして夏休みが始まった。
普通なら受験勉強を始める頃だ。
しかし、塾には行っていたものの受験勉強を始めていなかった。

部活があったからだ。
私が入っていた部活は、10月下旬まで本格的に活動があったのだ。
大会とかで全国に行っている訳ではないのに。

この頃もヤンキーママが仕切っていた。
ヤンキーママを母にもつ先輩の妹が、同期にいたからである。

この頃には、ヤンキーママにすっかり洗脳されていて、やり方に疑問を持つことはなかった。

しかし文化祭の配役を決めた時のことだ。
私は「友人の母」、という役に当てられた。
これは脇役だ。
三年生なのに、後輩より脇役に当てられた私のスイッチは、2年半ぶりに入った。
今思えば、塾に行っていて時間が無いから脇役を割り当てられた可能性の方が高い。
しかし、その頃の私にはそんなことわからなかった。
練習のせいで塾もろくに行かせて貰えなかったのにイラついていたのもある。
親も「辞めろ」と言ってくる。

私は部活を辞めた。

443 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:25:40.71 ID:WWAbh1DG0
盛り上がっているところ悪いが
もっと短くまとめろよ
面白味にかける

444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:26:52.28 ID:OytZC1YoO
辞めた後、元から良かった私の成績は、ニョキニョキと上がって行った。
もちろんクラスでの株も上がる。
ピアノの伴奏だってやった。
まあ、あだ名は[おかめ納豆]だったが気にしない。

勉強は当時、クラスで一番できた。
学年では2番だった。

そしてそのまま、偏差値70位の公立高校に合格。
私はまた調子に乗った。

しかし、辞めた部活の友人とはもう話せなかった。
いまだにヤンキーママを想像すると鳥肌がたつし、金髪をみるだけで体が固まる。

色々あったが中学校卒業。



445 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:31:32.88 ID:OytZC1YoO
>>443
ごめんよ。頑張るわ。

・高校
高校に入ると、バトミントン部に入った。
リア充になりたかったからだ。

しかし、練習についていけなかった。
そんな時、また演劇がやりたくなる。

結局演劇部に入った。

しかし、中学の頃とは打って変わって緩かった。

上下関係は無いに等しく、生徒主体の運営だった。
それはもう楽しかった。



446 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:34:13.23 ID:OytZC1YoO
部活を楽しい。
クラスも楽しかった。

活発な女子の金魚のフン的存在になり、上手く過ごしていたからだ。

しかし、困った問題が起きた。
成績がどんどん下がっていくのだ。

しかし調子に乗っている私はそのまま二年生になった。

447 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:40:20.93 ID:OytZC1YoO
演劇部の部長になった。
もう部活が楽しくてしょうがない。
部活しかしなかった。

また、家にいるのが嫌で四六時中学校にいた。

余談だが、そんなある日、部活の後輩を好きだということに気がつく。
しかし、告白してあっさりふられた。
その彼は今友人とやりまくっている。

気がついたら三年になっていた。

448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:44:45.05 ID:OytZC1YoO
部活も引退し、周りが予備校に行き始める。

しかし、私は予備校にいかなかった。
変な意地が働いてしまったからだ。
中2病だったのかもしれない。

ところがその時、私の成績は学年で下から二番目。
中学校の逆だ。
いくら進学校とはいえ、英語の校内偏差値は25はまずいと思い、コツコツと勉強を始める。

449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:47:49.11 ID:OytZC1YoO
そんなある日、クラスで文化祭の出し物を決めることになった。
決まった出し物は「劇」。

私は調子に乗って役者と監督の両方をやった。
案の定、夏休みに勉強などできなかった。

文化祭も無事終わった後も、燃え尽きた私は勉強をしなかった。


450 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:53:03.23 ID:OytZC1YoO
11月に模試があった。
結果は惨敗。

しかしその後やる気が出て勉強を始める。
英単語を1日200個覚えたりもした。
自分なら出来ると思い込む。

しかし、もとの偏差値の低さには勝てなかった。
センターは5割しかとれなかったし、私立も全部落ちた。

そしてほぼ浪人確定の今、私はこうして2ちゃんに入り浸っている。

長くてごめん。



次頑張れ!
>>455

451 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 16:57:47.88 ID:8/hbgrUi0
>>450

ksk

452 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 17:07:33.95 ID:zSL0gygM0
ksk

453 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 17:29:20.20 ID:zSL0gygM0
だれもいないほしゅ

454 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 17:48:57.29 ID:OytZC1YoO
かそく

455 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 18:29:00.86 ID:tmo7GnU+0
ちんか

456 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 18:30:57.43 ID:zSL0gygM0
>>455


457 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 18:37:14.29 ID:sl9qB22Q0 ?2BP(162)

これ絶対安価取りたくないスレだな

458 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 18:54:13.20 ID:BP9zm5PqO
語りたがる奴もいるけどな

459 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 19:29:16.32 ID:jdJsPB+7O
というかなぜこんなにリア充ばかりなの

460 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 19:46:29.97 ID:Re7us/v6O
自分がどんな人生を送ってきたか誰かに聞いてもらいたい気もする。
でも恥の多い生涯を送ってきました

461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 19:56:55.53 ID:jfv5UbRi0
>>455
いないなら再安価+5

462 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 20:06:11.14 ID:wzT5K8YE0
ksk

463 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 20:34:33.12 ID:jfv5UbRi0
ksk

464 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 20:53:16.84 ID:+sOTEa290
やっと追いついた。。。
次は誰じゃー

465 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 21:00:45.87 ID:BP9zm5PqO
>>460
生涯てww
終わりそうなら語っていけば

466 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 21:27:58.12 ID:iYvuUemf0
誰も書かないなら語りたい気もする

467 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 21:30:44.58 ID:jfv5UbRi0
>>466
さあ語るがいい

468 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 21:38:16.82 ID:4IJghinT0
ほしゅ

469 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 21:38:59.84 ID:iYvuUemf0
ありがとう。
ipodからだから時間掛かるかもしんないけど頑張る


・幼少期
茨城県の田舎に産まれる
幼稚園はキリスト系の幼稚園に二年目から通ってた。

この頃からなんとなく自分の性別に違和感があった。
よくテレビとかで「小さいときから女だと思ってた〜」っていうレベルではないけど、あれ?くらいに思ってた。

あとこの時に友達(O君)が出来る。
この人とは高校まで一緒の学校で、今でも親友の1人です。

470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 21:48:51.52 ID:iYvuUemf0
・小学生
低学年のときは、男女混合グループでよく遊んでた。
実家の裏庭に立入禁止になってる空き地があったんだけど、よくそこで暗くなるまで遊んでは怒られてた。

学校の帰り道にある家で仔犬が産まれたらしく、帰宅途中の子供達で誰か飼える人いないかと声を掛けられたことがあった。
迷わず一匹貰ったんだけどもちろん親に却下された。
けどどうしても諦めきれず、裏庭でこっそり飼おうとしたらその日のうちにバレて泣く泣く返しに行ったこともあった。


高学年になってからは流石に男の子同士で遊んでたけど、やっぱりどこか違和感があった。
あとこの頃から野球少年団に入り始めたんだけど、周りは当然男の子だらけだし、練習キツイし、下手だからレギュラー入れて貰えないしで半年くらいで辞めたくなってた。
けど親にそんなことも言えず結局小学生卒業まで頑張ってました。

471 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 21:55:04.96 ID:iYvuUemf0
・中学校
小学校で別のクラスだったO君と一緒のクラスになり、そのことがキッカケで再びよく遊ぶようになる。
あとこの頃からパソコンにハマり始めて、将来はプログラマーになりたいと思ってた。

中2の夏に始めて彼女が出来る。
けどヘタレ過ぎて結局中学卒業までまともに学校で会話すら出来ず、もっぱらメール交換だけしかしてなかった。
その彼女とは高校卒業後まで付き合ってたんだけど、よく飽きられなかったなぁと今でも感心してる。

高校は迷わず情報技術科に進学。

472 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 22:00:19.66 ID:+sOTEa290
中学校から将来の夢があるとかかっこいいな


473 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 22:09:31.79 ID:iYvuUemf0
・高校
情報技術科に進学、クラスメイト40人中男が38人とほぼ男子校。
相変わらず性別の違和感はあったけど、女だという自覚はまだ無かったから高校はかなり楽しかった。

ごめんちょっと呼ばれたから時間かかります。

474 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 22:11:35.89 ID:lrgDqXBcO
支援あげ

475 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 22:15:09.16 ID:+sOTEa290
これはすごい展開になる予感

476 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 22:16:29.54 ID:4IJghinT0
人生は人それぞれっていうのがよくわかるな

477 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 22:31:07.05 ID:iYvuUemf0
ごめん遅くなりました

>>472
そんなことないよ、実際プログラマーは高校で諦めたし

>>475
期待裏切って申し訳ないけど普通だと思う、ごめんよ


>>473続きから
この高校は三年間クラス替えが無い高校だったから、その分クラスの友情みたいなのもかなり深かったというか。
少なくとも自分が認識してる中ではイジメとかケンカとかの大きなトラブルは無かった。

授業も大好きなプログラミングが勉強出来たし、あと友達も割とすぐ出来たしでさっきも書いたけど高校はかなり楽しかった。
O君含めて、今だに高校のときの友人ら6〜7人で旅行行ったり宅飲みしたりとかよくしてる。

そんな感じで楽しく過ごしてたんだけど、高2の夏のある日、高校野球の応援で吹奏楽部の演奏を見て、何故かドラムに物凄く惹かれた。

さっき書くの忘れてたけど、幼稚園のときピアノをちょこっと習ってて、それまでもたまに趣味程度で弾いてたりしたんだけど、
そのドラムを見てからピアノ以上に凄くやりたいと思って、次の日楽器屋に行ってスティックと教則本買ってきて、その日から延々枕叩いて練習したりしてた。

高校の友人と、彼女も巻き込んでバンドもやってた。
全員初心者だったけどやっぱりかなり楽しくて、いつしかプロドラマーになりたいと思ってた。

そのことを両親に話したらすんなり承諾、高校卒業後は音楽専門学校に通うことになった。

478 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 22:31:59.84 ID:2PPKoLXV0
そういう子って中学生ぐらいまで
にはすでに別の性になりたくなって・・・と思ってた。
楽しみ。


ってかみんな「親友」がいていいなあ。

479 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 22:57:18.77 ID:iYvuUemf0
・専門学校
入学式で必要になるので、ある日スーツを作りに行くことになった。

やっぱり性別の違和感はバリバリあったので、スーツなんて着たくないというのが本音だった。
なので「なんでもいいからパパっと決めちゃおうよ」って親に話したら、おとんに「お前はいつかビッグになるんだから、そんなこと言っちゃいけないだろ」と大声で言われた。
店の中だったから恥ずかしかったけど、正直嬉しかった。

専門学校は渋谷にあったので、神奈川に一人暮らしすることになった。
と言っても寮だけど。

専門学校はそれなりに楽しかったし、ドラムの腕もかなり上がってた。
プロドラマーの先生にも「プロとして最低限の実力はあるよ」と言われたこともある。自分ではそんなことないと今でも思うけど。

だけど、専門1年目の夏のある日、中学校から付き合ってた彼女から突然別れようと電話が来た。
遠距離だったんだけど、他に好きな人が出来たのと、あとプロドラマーなんてホントになれるの?というのが理由だったらしい。


ごめん、また呼ばれたから行ってくる・・・
ていうか今実はバイト中なんだけど今日に限って忙しいorz

480 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:08:21.70 ID:4IJghinT0
バイト中かよww
ほしゅ

481 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:10:08.21 ID:iYvuUemf0
>>479続き
別れの電話が来た次の日、どうしても彼女と話がしたくて始発で神奈川から茨城の彼女が住んでるアパートまで行った。

8時くらいに彼女の家着いてチャイム鳴らしたら、男の声で「どなたですか?」って返って来た。
その瞬間全てを悟ったね。

とりあえず上がらせてもらったんだけど、床に敷いてあった布団の隣に彼女の下着が転がってて、もうパニック状態だった。
新しい彼氏さんには外に出ててもらって、元カノと2〜3分話をして帰った。
それが初めて振られた思い出。


それから一年後の、専門2年の夏に新しい彼女が出来た。

まぁその彼女とも上手く行ってたんだけど、また一年後に振られることになるんだけども。

とりあえずそんな感じで専門学校は卒業して、それからはバンドやりながらフリーターやることになります。

482 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:12:11.52 ID:+sOTEa290
仕事しろw

483 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:41:35.54 ID:iYvuUemf0
・卒業後
延々書いてたんだけどBB2C落ちて全部消えた・・・orz
また書く気起きないので簡単にまとめます。

卒業後、寮を出てマンションで一人暮らし。
ある日vipの女装スレを見付けてしまい、こんなのもあるんだーってちょっと興味を持った。

当時付き合ってた彼女にも「女装させてみたいw」ってよく言われてたし、協力してもらえたらぐらいの気持ちで思い切ってカミングアウトしてみた。

そしたらまぁ見事に泣き始めて、結局二ヶ月後くらいに振られて、当時一緒にやってたバイトも解散しちゃった。
ちなみに元カノはベースで、今はギターの奴と付き合ってるらしいです。

振られてからは無気力の生活してたんだけど、その頃から段々違和感が強くなってきた。
男として見られたときはショックだったし、逆に女の子に間違えられると凄く嬉しかった。

別れるちょっと前に、元カノに「君は男なんだよ」って言われたときは思わず泣き叫びそうになったことをよく覚えてる。

それで、もしかしたらGIDなんじゃないか?
と思って、思い切ってカウンセリングの予約して、現在に至るって感じです。
初診は来月の月末予定だからまだ治療とかはなんにもしてないんだけど、遅くても二年後くらいまでには女性として生活したいなとはなんとなく考えてる。

484 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:46:30.69 ID:iYvuUemf0
これで終わりです。長々とすいませんでしたorz
これからの生活を考えるにあたって、半生を振り返ってみたいなと思って書いた。

ちなみにバイトはカラオケ屋なんだけど、シフトは自分1人だし、お客さんも普段そんなに来ないからいつもはPSPでモンハンやってるんだぜw
今日に限って10人のお客さんが2組来たけどorz

次の安価は+5でいいかな?

485 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:50:19.05 ID:Sg6w26w90
女装はいいよな。
俺も昔やってた。今でもたまにやるが。
深夜に誰かに見られないかドキドキしながら女装徘徊程楽しいことはない。

486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:53:57.24 ID:cUhb/nANO
ksk

487 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:54:35.79 ID:wzT5K8YE0
ksk

488 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:55:38.01 ID:Sg6w26w90
ksk

489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:55:52.50 ID:wzT5K8YE0
かたる!

490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:56:10.72 ID:lrgDqXBcO
>>484


別に男性に惹かれるとかじゃなくて、あくまで女の子を好きになるの?

491 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:58:16.15 ID:4IJghinT0
>>489
お望みどおり語ってもらおうか

492 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:58:30.08 ID:wzT5K8YE0
489だけど語ってもいい?

493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:58:52.45 ID:iYvuUemf0
>>485
是非深夜徘徊だけでなく買い物とかもw
私がバレないんだからきっと行けるはずw

そろそろバイトとROMに戻りますー
安価下


494 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/21(月) 23:59:07.54 ID:lrgDqXBcO
>>492
楽しみにしてる

495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:02:13.26 ID:mVA6GEmT0
>>489
さぁ語れ

>>493
買い物は知り合いにバレた時が怖すぎて何とも……
ただ、実行したらすごい楽しいだろうとは思う。

496 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:02:56.36 ID:zQ8zrlq10
ごめん、これだけコメント
>>490
2人目の彼女に振られるまではそうだったかなー。
絶対自分が女に生まれ変わってもレズになる自信があった

今は正直よく分からない、好きな人がいないっていうのもあるし
女性になれたら男性と付き合うのもありかなーとなんとなく思ってる

>>489
楽しみにしてますぜ!

497 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:04:06.44 ID:lI5CLLKx0
別につまんない人生だけど語るね!

某超難関国立大医学部卒の医者の父と、ちょっと芸能界いた母の間に生まれた

結構裕福な家庭で、私立の幼稚園に入って何不自由なく育ったんだけど、当時から「男にモテる」ってことに異常に快感を覚えてた
今思えばこれが悪夢の序章だったのかも。


498 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:09:06.25 ID:lI5CLLKx0
でも家はすっごい厳しくて、両親に逆らったらビンタだった。
小学校受験して、某お嬢様小学校に入学
っていうか女ですすいません
母が結構習い事とかさせたがったんで、水泳だの体操だの塾だの絵だの英語だの色々させられた
今思えば放課後友達と遊ぶとかなかったな
そんでなぜか中学受験の勉強をさせられたわけ
もちろん逆らえないから素直に応じた

499 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:15:19.13 ID:lI5CLLKx0
中学受験は無事に終了

中学生活スタートと同時に携帯を買ってもらったわけ
それでなぜか、中1にして出会い系にはまっちゃったんだ…orz
もちろん出会う人たちの食いつきはすごいんだよね。え!?中1!?みたいな。
何人か会ったんだけど、その中で人生初の彼氏を作ってしまった。もう超黒歴史。
相手は21歳。その相手に、処女をあげてしまったんだ。13歳の時。
処女をあげる重大さみたいなのが全くわかってなかったんだよね

500 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:16:19.13 ID:mVA6GEmT0
ごめんね。男にモテるでお前も女装子かとか思っちゃってごめんね。

501 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:16:35.15 ID:Qhii+/nxO
>>496
じゃあ次に出会う素敵な人がどっちの性別かで大きく変わったりするのかな
性別がどちらにしろ理解のある素敵な人に出会えるといいね

教えてくれてありがとう

502 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:21:58.77 ID:lI5CLLKx0
そっからもう出会い系中毒は更にエスカレート
その処女をあげた彼氏とは自然消滅した。
その頃バンドのおっかけとかもやってたんだよね
バンドマンとそれを好きな子たち専用の出会い系(まだあるのかな)みたいなのを見つけて入り浸って、バンドマンと出会ってはヤって、出会ってはヤっての繰り返しだった
この頃中2
バンドマンにとって私は都合のいい便器だったけど、私は男に必要とされてる自分が好きだった
今思えばとんでもない大馬鹿野郎だけど
同級生の友達とも遊ばずバンドマンと会ってばっかりいた
でもちゃんと6時には家に帰ってたし、親は娘がそんなことしてるとは知らなかったはず。

503 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:34:24.34 ID:lI5CLLKx0
>>500
ごめん違うwww

そうやって出会いを重ねてきた中で、一人なんでか知らないけどものすごい私のことを好きになってくれた人がいた。
告られたので、とくに好きでもなかったが付き合うことに。
私中3、彼が22のとき。
男に必要とされることに生きがいを感じてた私にとって、彼はとてもいい存在だった
なんにもしなくても、ヤらなくても、愛してるって言ってくれるんだよね
最初はどうせこいつも遊びで私と付き合ってるんだろう、って思ってたけど、彼は違った。
違った内容を書くのがちょっとめんどいから省くけど、
自分がどんなに私のことを思っているか、どれだけ私を守りたいと思ってるか不器用な言葉でいつも行動や言動で証明してくれた。
そんな彼を好きになっていった。
始めて人を好きになった。

彼とは3年半続いた。


504 :ホモのトリップ→ ◆HotHz4tVdI :2011/02/22(火) 00:49:51.74 ID:cTordYK40 ?2BP(162)

まだあるのか

505 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:51:01.50 ID:lI5CLLKx0
彼と付き合ってもしばらく続けてた男関係も、いつしかすべて綺麗さっぱりなくなった。普通の女の子にやっとなった。
というか、高校2年ぐらいのときに、セックスのしすぎかわかんないけど、自分から性欲が無くなったことが分かった


高校3年の冬、彼が働いてた職場の同僚から、彼が事故で亡くなったことを聞かされた。

事故の詳しいことは語れないんだけど、言い表せないぐらい悲しかった
よく恋人が死んだ時の歌とかあるけど、そんなもんじゃないわけ。
言葉すら出てこないんだよ。
受験だったけど、それどころじゃなかった。わんわん泣きどおして、大学全部落ちた。
仕方ないので浪人することにした。
展開早くてごめんね。

506 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:57:08.74 ID:0VJv8Ut30
>>489
寝たのか?
いないなら再安価+5

507 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 00:59:21.29 ID:DTCe27eN0
いないなら自分が語るぜ

508 :ホモのトリップ→ ◆HotHz4tVdI :2011/02/22(火) 01:00:19.00 ID:cTordYK40 ?2BP(162)

>>505はまだ語ってんじゃないの?

509 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:00:34.50 ID:lI5CLLKx0
今までの男関係をきれいさっぱり忘れてしまいたいと思った。
その為に、一度も行ったことない性病検査をしに、産婦人科に行った。
これで性病が見つからなければ、処女の気持ちで生きて行こう。そう思ってた。

子宮頸がんの中期だった。
精密検査が必要とか言われたけど、頭真っ白でよく覚えてない。

精密検査の結果、大丈夫なことが分かった。
子宮頸がんって若いうちセックスしすぎた人がなるケースが多いらしい。
本当怖いし検査とかガクブルだから、若いうちからセックスなんてしすぎちゃだめだよ!あと処女は大事にしなよ!っていうお話でした。

ちなみに大学受かって今は大学生です。友達はいるけど彼氏もいないし、セックスももうずっとしてません。
ていうかこんな悲しいことがあったあとでまた恋なんてもうこりごりです。

おしまい。つまんない話をだらだらとすいませんでした。
次は安価+5でいい?

510 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:02:38.93 ID:Fd0KIxck0


511 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:02:57.84 ID:cTordYK40 ?2BP(162)



512 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:04:35.18 ID:DTCe27eN0
乙。

513 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:08:38.45 ID:zQ8zrlq10

彼氏さんのことは残念だったね・・・
きっと今の>>509なら幸せな出会いがあると思う。

安価下

514 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:08:45.06 ID:DTCe27eN0
いないなら語るぞこら。

515 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:09:56.93 ID:Qhii+/nxO
>>509


516 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:10:02.02 ID:zQ8zrlq10
>>514
お願いしやすっ

517 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:10:18.20 ID:7MvfXhRa0
二十代後半くらいで男の半生が聞きたい

518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:13:32.51 ID:1BQVpv050
>>514
語ってくれい

519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:16:59.00 ID:Rnq4H6n2O
>>517
今のところ30どころか20代後半もいなかったなw

520 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:17:06.01 ID:DTCe27eN0
>>517
男でなくて申し訳ないが。

デキ婚ではないもののDQN夫婦のもとに生まれる。
保育園時代仲良しだったKくんの入れ知恵でペッティングさせられ性に目覚める。
お昼寝の時間は主に脱走し近場の公園にて遊んですごし、戻って怒られる日々。

小学校入学二日目、登校時友達とお花摘みに勤しみ学校の存在を忘れる。
大騒ぎになりものすごく怒られたのを覚えている。

小学校2年生になったばかりのころ、学校まで歩くのが嫌で嫌で
泣きながら歩いていたら、見知らぬハゲオヤジが車で通りかかり「乗っていくか?」と誘われる。
歩くのが嫌すぎて乗った。そしたら誘拐されそうになった。マンコも触られた。
泣きながら「そこの信号で降ろしてください」と懇願したら降ろしてもらえた。

521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:18:24.91 ID:lI5CLLKx0
>>513
ありがとう。
これ以上好きになれる人がいるといいけどねー…
>>513も乙 さっき言い忘れてたけど話面白かったよ

522 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:24:35.29 ID:DTCe27eN0
小学生時代は血気盛んで男子と喧嘩ばかり。
クラスで一人ぼっちの子には余すことなく話しかけみんなが楽しい感じにしたかった。

小学校4年生の終わりに母の浮気が原因で両親が離婚。
一時母元で暮らし転校。転校先で黒猫のチビを拾い飼い始める。
5年の終わりに正式に父のもとで暮らすことになり出戻り転校。

中学に入るとでしゃばりな性格がたたって男子にいじめられる。
ばい菌扱い。どんどん性格が暗くなる。エヴァとか椎名林檎とかCoccoとかにハマる
典型的な暗くて中二病だった。みんな死ねと思っていた。
そして保育園時代の性の目覚めのせいでセックスがしたくてたまらなかった。

523 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:30:15.91 ID:1BQVpv050
>>522
ビッチかよ、続けたまえ。

524 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:32:32.64 ID:DTCe27eN0
中学三年のころ何故か母が家に戻ってきたのでみんなで暮らす。

働きたいのとろくに勉強をしなくていいと思ったので高校は定時制に通った。
そこで初めての恋人ができる。同性だったが男勝りで元レディースのDQN。
別れたりくっついたりを繰り返し向こうの浮気が原因で本当に破局したものの
自分の未練が酷すぎて半ストーカー化。
なんやかんやで立ち直り、18の時に25歳の彼氏ができる。
ぶっちゃけセックスだけできればいいやと思っていたのでセックスするだけして別れる。

4年制だったので19歳に卒業し就職。基盤とかなんかの会社。

525 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:37:53.47 ID:DTCe27eN0
>>523
ビッチビチやぞ!

会社のみんなで旅行に行き、そこで知り合ったヤリチンに惚れてしまう。
ヤるだけヤられて捨てられる。

椎名林檎が東京事変になり間もなく全国ツアーを行う。名古屋公演に参加。
そこの2chオフ会みたいなのに参加し今の彼氏と出会う。
第一印象は「なんだこのキモデブwwww」だった。
その後林檎板でやりとりしていたら告白される。
ヤリチンにフられ自棄だったこともありからかい半分にOKして付き合い始める。

526 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:41:02.00 ID:1BQVpv050
>>525
しかもバイだと!?いいねぇ・・・

527 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:42:21.07 ID:DTCe27eN0
相手東京、自分地方の遠距離だったので会うのは月一程度だったが、馬が合い1年付き合う。
自分が上京する形で同棲を始める。なんだかんだで上手くいく。
でもいっしょに暮らして5年、まったくセックスがないので欲求不満で浮気中。

おしまい。ありがとうございました。


次はレス番号+5でいいかな?

528 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:44:46.58 ID:zQ8zrlq10
>>527

浮気イクナイ!と浮気された自分が言ってみるテストw

529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:46:06.22 ID:Fd0KIxck0
彼氏にこのスレ特定されたりしてw

530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:46:21.29 ID:Qhii+/nxO
>>527


「彼氏の第一印象がキモデブ」で自信が少し湧いた

その彼氏と結婚する気はあるの?

531 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:46:35.72 ID:DTCe27eN0
>>526
ただしイケメンとかわいこちゃんに限る。

>>528
毎日同じ屋根の下5年いてもないんだぞ!つらいぞ!

安価下

532 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:47:57.30 ID:mVA6GEmT0
語れるか?

533 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:48:49.06 ID:Qhii+/nxO
>>532
よろしく!!

534 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:48:58.57 ID:4511I3ZIP
そぉい

535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:50:25.72 ID:DTCe27eN0
>>529
まとめブログしか見てないような奴だから大丈夫だw

>>530
165cm82kgの正真正銘キモデブ。でも性格は愉快で優しい。性格が一番大事。
もちろん結婚するつもり。この人以外考えられない。両親にも挨拶済ませた。

>>532
語れ!

536 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:52:38.45 ID:mVA6GEmT0
じゃあ語ります
とりあえず、親は早稲田とお茶の水とかいうハイパーエリート。先に言っちゃうと自分は落ちこぼれ。

幼稚園の頃は特に語ることも無い。平凡だった。
ただ、家が近い子が女の子しかいなくて戦隊ごっこよりおままごとをしてたことの方が多かった気がする。
小学校入学して、友達もたくさんできたし自分で言うのもアレだけどかなりモテた。
それで、3年生くらいの時までは本当に幸せだったんだ。

537 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:55:32.89 ID:z/j/A3ba0
もう女いいから
私情の訴えうぜえ

538 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:56:13.74 ID:mVA6GEmT0
その時東京に住んでたんだけど、三重に住んでる母方の祖父が3年生の時に祖父が階段から落ち入院することになった。
その時は入院で終わったし、一回だけ母が顔を見せるだけで済んだ。
でも、祖父が退院後これが原因でボケたのか奇行を繰り返し始めた。
そして、とうとう焚火中にガソリン放り込んで大爆発。全身大火傷で再び入院。
流石に祖母だけでは手が負えなくなり家族で三重に引っ越すことに。

539 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:56:33.34 ID:Qhii+/nxO
>>535
なら余計浮気イクナイwww

でも、それでもこの人しかいないって言い切れるのは凄いよな
これからもお幸せに!!

540 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 01:56:51.41 ID:KAruBE9d0
>>536
それで???

541 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:01:32.31 ID:mVA6GEmT0
>>537
男だぜ?

で、まぁよくあることかもしれないけど、転校直後虐められはじめた。
今まで幸せだった分耐性も無く、1ヶ月経たないうちにハイパー根暗野郎の完成。
いつもウサギ小屋でウサギと遊んでるか図書室の隅で本読むようになった。
中学入学しても人間不信の感が残り、上手く馴染めず友達も少なかった。
一時期は全身お守り装備とかいう完全に気のふれたようなことまでしてた。
それでも少しは友人がいて、図書委員友達の子から園芸が楽しいと勧められ祖父の家の畑の一角を借り花を育て始める。

542 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:06:48.73 ID:mVA6GEmT0
で、何を思ったのか園芸しながら、園芸するのって女の子だよな普通とか思ってたら、気がついたら女装壁を獲得してた。自分でもこの辺りよくわかんない。
とにかく、そのころ不登校になりがちだった自分は女装に目覚め、学校行かないから朝起きなくていいのを良いことに女装して深夜徘徊とか繰り返してた。
この頃になると園芸<女装になりはじめ庭は放置。
ただ、昼夜逆転して女装と徘徊を繰り返す毎日。

でも、中二の終わりくらいの時に梨木香歩さんの「西の魔女が死んだ」って小説を読んで、園芸に興味を取り戻し、同時に学校への意欲もわずかばかり回復した

543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:09:35.35 ID:FZVjleqT0
ん?と思ったら女装子の人だったのかw
西の魔女〜は自分も読んだことある

544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:13:13.93 ID:mVA6GEmT0
勉強は何とかついて行って無事卒業。この頃には女装壁はおさまっていた。
高校は市内で結構レベルの高い公立の特進クラスに受かった。
部活には入らず、休日は祖父の家で散歩と園芸で過ごした。
最初の頃は友人も結構いたしリア充だったと思う。
でも、だんだん一緒に居るのに疲れて、ああ、自分は無理してるなと思い始めてからだんだん距離があいていった
そこに追い打ちをかけるように、当時力を注ぎこんでたひまわり畑が祖父の暴走により全滅。また園芸に対して興味を失った。
打ち込むものも無く、友人とは気まずくなり、部活もしてない。自己嫌悪が酷かった。
さらに、勉強についていけなくなり始めていよいよやけっぱちになりはじめた。

545 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:17:10.08 ID:jgaflklY0
モヤシなら一週間ではえるよね

546 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:18:13.86 ID:mVA6GEmT0
出席日数もまた減りはじめ、成績もどん底。進級すら危うい状態に。
で、なぜかまた追い詰められはじめてから女装壁が復活。
徘徊こそしないものの、女装した自分と男の自分を別人に見立てて独り言とかしてた。
かなり危ない奴だったと思う。今思えば離人症と乖離症でも出てたんだと思う。
親が見かねて精神病院に。軽度の鬱と慢性疲労症候群と診断。
入院を勧められたが、女装ができなくなる、自由が制限されると拒否。
家でニート生活。

547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:22:10.22 ID:KAruBE9d0
>>546
きついな・・・

548 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:26:48.56 ID:mVA6GEmT0
進級は勿論できなかった。
親の脅しで次の年は出席日数だけは稼いだものの、成績が酷く結局退学。
女装壁も結局残ったまま、厭世的な性格だけ残ってアルバイトの日々。
だったんだけど、最近久しぶりに「西の魔女が死んだ」を読んで、読書熱が再発。
梨木香穂さんや加納朋子さんを中心に読み漁ってたら少しづつまた力がわいてきた。
で、決め手になったのはバーネットの「秘密の花園」で、これまた園芸熱が復活。
園芸に打ち込むようになるとだんだん元気になり、今更だけど大学行きたいと思い始めた。

そして、現在大検と大学受験を目標に奮闘中。女装壁はなぜか健在。
以上です。

549 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:29:29.90 ID:mVA6GEmT0
質問あるなら答えます。
無いならレス番+5の人次語ってください。

550 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:30:46.37 ID:FZVjleqT0
>>548
乙!
読書いいよね、自分は宮部みゆきと伊坂幸太郎にハマってる

あと、何故かID変わってるけどGIDの奴です。
一応申告。

551 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:33:03.97 ID:Qhii+/nxO
>>549

やっぱ何か打ち込めるものがあると人は元気になるんだな

ちなみに女装を続けた理由とかあるの?

552 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:33:15.42 ID:Fd0KIxck0


553 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:38:39.95 ID:mVA6GEmT0
>>551
半分狂気じみてたとは言え当時唯一の心の支えでしたしある意味園芸以上に愛着の湧いた趣味だったのかもしれません。
それに、正直女装楽しいです。結構童顔なんでそれなりに可愛く女装できますし、男の時に比べて謎の充実感が味わえます。
女装に目覚めた理由の一つが幼少期のおままごと無双だった気がしてならない。

安価なら↓

554 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:39:57.56 ID:/XgOyNmW0
>>548


555 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:44:51.07 ID:Qhii+/nxO
>>553
謎の充実感か
最近女装子って注目されてるけど、2chとかで画像うpとかしないの?

あくまで他人にじゃなくて、自分で見て楽しむものなの?

556 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:48:10.85 ID:mVA6GEmT0
>>555
今のところ自分で楽しんでる。
うpはいくら女装中とはいえ不特定多数に見られる上に記録として残るからまだ怖い。

557 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:50:22.10 ID:/XgOyNmW0
>>553
俺も女装してみたいわ。恒常的にはしなくて良いけど一回だけ外に出てもばれないくらい完璧に女装してみたい。

というわけでみんな寝てるようだがぼつぼつ書くか

558 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:55:37.00 ID:FZVjleqT0
>>557
化粧さえしっかりしてれば意外とバレないよw
化粧+スカートで大体の人は「=女性」って思ってくれるから、自分が女装子とかっていう人でない限りあまり気付かない。

話楽しみに待ってるよー

559 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:57:22.83 ID:rMD81lps0
>>557
何気に見ている
よろしく

560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:58:34.93 ID:7MvfXhRa0
半生スレで毎回言われてるが中高生とか十代の半生なんて語られても・・・

561 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 02:59:54.08 ID:qPTaX1p8O
>>557
女装子の奴だが携帯からみてるぞ。ただ、眠くて途中で消えるかもだが。

562 : 冒険の書【Lv=1,xxxP】 :2011/02/22(火) 02:59:54.94 ID:4KYDJHOn0
lvってなんだよもう!ninja

563 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 03:01:14.57 ID:dlPQolIX0
>>562
君ならできる
素質があるんだ!
がんばるんだぞ

564 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 03:02:56.45 ID:/XgOyNmW0
ちょっと書いてみてかなりのオナニー文になる事を確信してしまった。だが自重せずに行く。

2歳上の姉の下に第2子として生まれる→それなりに親に愛されつつそれなりに厳しく育つ
幼稚園時代に親の転勤で隣の県へ。
特にこの辺の記憶はない。が、お年玉などの自分のお金をすべて何だったかわすれたけど幼稚園で募ってた寄付に回すような純粋な(お馬鹿な)子供だった。
とにかくよく言えば真っ直ぐ、悪くいえば馬鹿な小学校時代を過ごす。
持続して続けることは苦手だが、今やってることはどんなことでも真剣に取り組む性格だったので授業とかもきちんと聞いていて、成績はそれなりに良かった。
あと、あまり空気が読めなかった、というかおそらく周りの目が気にならなかったので鬱陶しがられる事も多かったと思う。軽いいじめも受けた。

565 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 03:07:13.43 ID:4KYDJHOn0
誤爆とか何だよもう!ninja

>>563
返信くるとか思わなかったよもう
何ができるっていうんだよもう

今男の娘の流れなの?声が可愛いとか

566 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 03:08:06.44 ID:Qhii+/nxO
>>556
確かにうpしてどっかで勝手に晒されたりは怖いな


>>557
勉強しながらだがちゃんと読んでるよー

567 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 03:09:51.36 ID:/XgOyNmW0
なぜか、自分が他人と違うということにある種の興奮とでもいうのか、そんなものを覚えていたように思う。
小学生なのに厨二病だったのかもしれない。多分軽いいじめを受けたのもこのせいだと今では思う。
それがこじれたのかは知らないが、中学からは勉強も先生から教わっても、自分で1から理屈を紐解いて行かないと気が済まない性格だった。
暗記科目は嫌い、数学は大好きだった。暗記なんて無駄だ、とは今でも思っている。
とにかくそんな感じで学校のみでしか勉強はしなかったが成績は良かった。

568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 03:27:01.79 ID:/XgOyNmW0
効率良く点を取る、という事にはあまり興味が無かった。
というよりまだ続いていた真っ直ぐな性格のせいかそんなことは思いつかず、ただただ本質を理解することが大事だと思っていたという方が正しいかもしれない。
そういう思考が空回りしていたと思う。だんだん勉強するという事に違和感を感じるようになっていった。
でもまぁ中学時代は特に無理による歪みも出ず、県内1の進学校に合格してそこへ進学した。選んだ理由は姉が行っていたからとか、それだけだった。


569 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 03:40:49.95 ID:/XgOyNmW0
ものすごいレスしづらい自分語りだなwwww申し訳ないwwwww

高校へ入っても空気読めない性格は直っておらず、よく言えば真っ直ぐ、悪くいえば鬱陶しいままで過ごしていた。
勉強スタイルもそのままだったが、高校は点を取るための勉強をしないとさすがについて行けない。
けどそんなことにも気づかないまま中間テスト。数学の点すらあまり結構ショックを受けた。
今思えば当たり前だし、そんなにショックを受ける必要も無いと思う。
点を落としている部分は殆ど公式などの暗記部分で、勉強への疑問を持っていたあの頃家で特に勉強もしていなかったので覚えきれる訳はなかったし覚える気もなかった
だが当時はそれでも結構ショックを受け、さらに空回りスパイラルを深めていくことになる。
日が経つにつれてどんどん周りが見えなくなっていった。性格のせいで真っ直ぐ深みに向かっていったのだと思う。

570 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 03:49:36.16 ID:/XgOyNmW0
そして高校2年。ここから暗黒期の始まりである。
この頃にはもう何もかもうまくいかなくなっていた。勉強もスタイルを変えられず、理解はすれど点は取れない日々。
どう考えても自分よりも理解できていない人が一夜漬けの暗記で自分よりも良い点を取るのが納得できなかった。
中学からとても頑張っていた部活にも身が入らず、そんな自分が許せない。
そして、2年の中程、ネトゲに手を出しはまってしまう。
はまった期間は2,3ヶ月程度だったと思うが、ギリギリ保っていた均衡を崩すのには十分な時間だった。
もうこの頃には心が病んでいたと今では思う。
友達ともうまく交流できず、溝が出来た。

571 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 03:52:23.40 ID:Qhii+/nxO
他の用事の合間にみててコメしてないだけだから気にしないで!!

572 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 03:56:58.09 ID:FZVjleqT0
私も見てるよー

573 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 03:59:54.63 ID:rMD81lps0
>>571に同じ

574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 04:04:21.36 ID:/XgOyNmW0
理解できても点が取れない。でも、いくら考えても自分の勉強の仕方が間違っているとも思えない。
どうして理解するために勉強するよりも、点を取る為の勉強をした方が評価されるのか。
その狭間にどっぷりと浸かってしまい、抜け出せなくなっていた。
もっとも、当時はこんなにはっきり認識出来ては居なかった。絶対何かおかしい、程度だったと思う。きちんと理解できていたらもっとうまく立ち回れていたはずだから。
そんな感じで、周りに疑問を持てない可哀想な馬鹿者は順調に病んでいきましたとさ。

575 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 04:13:01.41 ID:/XgOyNmW0
まぁそれでも無理をして、無理をして、2年は乗り切る。
家ではもう勉強しようとしても拒否反応が出るようになっていたが、習慣と、自分は頭が良いはずだという意地で授業はきちんと聞いていたので、そこそこの成績は保てていた。ここでもっと崩れていれば踏ん切りが付いたのかもしれないが…。
希望大学は東京大学、成績的にはまぁ無理だろうレベル。でも、当時は勉強さえすればいけると思っていた。
その勉強が出来ない、なんてことは認識出来ない程度に病んでいた。
それでもやらなければ自分が自分じゃなくなるような感覚に突き動かされ、さらに深みにはまっていった。
3年後半はもう無理も続かず、学校に行けない日も出てきた。
長くなるので省くが、この頃他の家族も結構すさんでいたので、それも要因の一つだったと思う。

576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 04:22:24.03 ID:Qhii+/nxO
勉学に対して純粋だよね
学者とか凄い合いそう

577 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 04:22:29.77 ID:/XgOyNmW0
そしてそのまま受験。足切りには引っかからなかったが、まぁ無理だわな。余裕で落ちる。
意地と発破掛けとその他いろいろアホな要因が混じって私立を受けていなかったのでそのまま浪人生活が始まる。
ここから1年間、とにかく地獄だった。
勉強しなければ、勉強できない、何故、やめたい、落ちた、勉強できない、馬鹿、自分は駄目なのか、何もやる気が起きない、人に会いたくない、死にたい、来年の受験、自分の馬鹿さ、勉強できない、勉強できない、馬鹿、死ね……、そして、そんな自分が許せない。
お腹もあんまり空かないし、あまり何もする気にならない。ネットに逃げても後から後から襲ってくるやるせなさや不安、虚無感。もうどうして良いかわからない。どうなってるのかもわからない。
ただまぁ、この頃逃げ場にしていたVIPや何実には相当世話になったと思う。ここが無かったら多分この1年で壊れていた。感謝したい。

578 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 04:38:24.82 ID:/XgOyNmW0
まぁ暗黒時代は長く苦しかったのだが、苦しみは書ききれないのでこれくらいで飛ばそう。
学校から送られてきたまんま、センターに願書は出していた。だが受けるなんて実感はは無かった。あの頃はもう苦しみの感覚も麻痺して毎日自分が駄目な所を考えていた。
時間の感覚も無く、朝寝て夜起きる生活。VIPの屑どもと戯れて時間を経過させ、それでも悪い思考からは逃れられず過ごす。

そして人生の転機、センター試験前日。明日はセンター試験か、等と考えながらぼーっとしていた時、母親がやってきた。
「明日センター試験だけど、受けないの?」
この一言は、限りなく何気無い一言だったが、確実に自分の人生を変えたと思う。
なにやってんだ、という気持ちと久しぶりに前向きな行動が出来るという安心感。まだ引きこもり思考は抜けていなかったが、センターを受けるという実感が沸いてきた。


579 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 04:42:48.08 ID:/XgOyNmW0
で、センター受けた。結果は去年から100点ほど下がっていたが、1年ブランクでよく100点落ちで済んだな、とも思った。
前期志望は地元の国立。現役だったら余裕で受かった所。結構ぎりぎり。けど落ちた。
後期、ワンランク落ちた隣県の大学。余裕で受かった。
この頃はまだまだマイナス思考から抜け出せてなかった。暗黒時代のロスタイム。しかし、それでも、確実に前進した。

580 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 04:47:25.44 ID:/XgOyNmW0
大学に入って、友達も出来て、こう言っては悪いが大分周りのレベルが落ちたので相対的に自分のレベルが上がり、心に余裕が出来た。暗黒時代の夜明けである。
そこからは、前向きになれ、高2からの3年分の失敗を振り返り、これからの自分に生かそうと努力できた。
今考えればとても馬鹿だった。だけど、今でもこの3年、特に辛かった浪人時代の1年で、いくら辛くても自分からは逃げなかった事は良かった、良い経験になった、と思っている。
ここからはまぁある程度順調に進んでいると思う。来年大学4年生、院に進む予定。


581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 04:52:11.83 ID:Qhii+/nxO
人生を変える一言が本当に何気ない言葉だな
そこから奮起できるのが凄いのかもしれんけど

582 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 04:56:41.37 ID:FZVjleqT0
よく腐らずに再奮起出来たね、凄いと思う。
自分ならそこで腐って駄目になってただろうな・・・

583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 04:58:40.27 ID:/XgOyNmW0
今では大分当時のことを整理出来ている。真っ直ぐ過ぎた自分が悪いと思う所もあり、そういう人間には過ごし辛い中学、高校が悪いと思う所もあり。
けどまぁ、自分を曲げずにうまく周りに合わせて立ち回れるだけの広い視野を手に入れられたのはこの頃の経験によると思うので、これはこれで良かったのかなとも思っている。
これからは、この気持ちに嘘をつかないように、嘘をつかなくてもやっていけるようにしようと思う。
その為の努力を忘れずに、そして無理はせずに生きていこうと思う。おわり

584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:01:55.58 ID:Qhii+/nxO
>>583


585 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:02:18.79 ID:rMD81lps0
>>583
おつかれ
寝る

586 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:03:58.45 ID:/XgOyNmW0
こんなオナニー話につきあっていただいてどーも!

>>581
ですよねー。 なんかしらんが心に突き刺さった。
あの一言がなけりゃ下手をすれば今でもまだ引きニートwww
救ってくれた母親と、自分を拾ってくれた今の大学には非常に感謝している。

>>582
結構脚色してる部分もあったりするから実はそんなに凄いことじゃ無い可能性が高いw

次安価は…流れ遅いし+2くらいで。

587 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:07:53.27 ID:Qhii+/nxO
>>586
親の一言って効くよなwww
楽しかったよありがとう

588 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:10:08.84 ID:/XgOyNmW0
あ、書き忘れたけど現在の高校生に。
点数は大事だけどそれは絶対じゃないよ!
こだわりすぎて駄目になるくらいなら自分の頑張れる分野を頑張った方が絶対良い。
自分の大事な部分を守った上での点数なら意味があるけど、自分の大事な部分を捨ててまで取るほどの物じゃない。
勘違いして、疲れ果てて僕みたいになってしまわないように、気をつけてね。

安価↓

589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:13:54.64 ID:HOfCFgPa0
今追い付いた支援

590 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:15:20.97 ID:Qhii+/nxO
>>589
頑張れ

591 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:18:17.55 ID:/XgOyNmW0
>>589
眠いがつきあうぞ

592 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:24:03.14 ID:FZVjleqT0
>>588
書き忘れてた、乙!

>>589
期待してる

593 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:25:10.56 ID:HOfCFgPa0
書くの遅い&堕文だが勘弁してくれ

保育所時代
仕事の関係で転勤しまくり(約1年に1回)そのためあまり記憶はないが友達はすぐできてたらしい
あと半年ぐらいだが幼稚園にいたこともあった

小学校低学年
あまり記憶はないがかなり泣き虫だったらしい(何か嫌なことがあったら直ぐに泣いてた)マンションに暮らしてたから一緒に住んでた友達と凄く仲良しだった
ちなみにこの頃からゲームにはまりだした

594 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:31:03.62 ID:/XgOyNmW0
遅いのは…俺も遅かったからなぁ
この時間帯だしゆっくりでおkだと思うよ

595 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:34:02.64 ID:ZTF56+si0
いつも思うけどここは良いオナニースレ

596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:35:53.42 ID:HOfCFgPa0
小学校低学年その2
小2の秋から転勤して岩手に
転校生という肩書きは大きくここでも直ぐに友達ができた
自宅の真裏が山になっていて冬は学校から帰ってくる時にランドセルをそりがわりにして滑っていたそうな(何故かこれだけ記憶にない)
ちなみに初恋はこの時だったな・・・俺はなんとなく好きだったけど何故か相手も好きだったらしく手紙で告白された
しかしどうしていいか分からなくなった俺は返事を返さず
その後3年生に上がった直後に父から「転勤決まった」と通告されまたもや引っ越しすることに

597 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:46:20.30 ID:HOfCFgPa0
その3
次に引っ越した場所は学校の目の前+駄菓子屋が近くだったのでかなりテンション上がってた記憶がある
さらに友達にも恵まれて毎日誰かと遊んでた
ちなみにこの頃から電マを使ったオナニーを始めた。今思えばなんであんなことをしたのか分からん・・・
そして4年生に上がった直後父から転勤きま(ry今思うとこの引っ越しがなければもっといい人生になっていたと思ってしまう

598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 05:55:54.07 ID:Qhii+/nxO
>>597
あれ?もしかして女?

599 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 06:39:57.84 ID:Fd0KIxck0
寝たかな?保守

600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 08:35:46.81 ID:quoP4omeO
保守

601 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 09:31:43.46 ID:HkdBSk+P0
保守

602 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 09:36:37.42 ID:2VDLrskx0
>>601
もうお前が語れ

603 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 09:36:58.85 ID:n32spC2N0
ほすほす

604 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 09:58:09.15 ID:HkdBSk+P0
え、私?

605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 10:17:56.59 ID:bj7DAqIg0
え、俺?

606 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 10:22:33.19 ID:HkdBSk+P0
では、>>589が戻るまでのおつまみに・・・


家族構成 私・父・母・妹・父方の祖父・祖母

冬に生まれる
生まれた時から顔がパンパンだったらしく、それを見た母親の第一声は「うわ、北の湖みたいでキモっwww」だったそうだ
尚、父は私の耳の下を触って「よし!俺と同じ骨格だ!」と言ったらしいwww
祖父母の家で一緒に暮らしていたんだが、とんでもないレベルのお祖父ちゃん子で、日長一日離れ(増設した祖父の趣味部屋)で過ごしていた
後に、母親の育児放棄に近かった為に囲われていたのだと知る
年子で生まれた妹と一日中部屋に篭り、私のことはほったらかしで、見かねた祖父が食事からなにから世話をしてくれた
当時、祖母は現役バリバリのデパートガール(笑)にして家事をこなすパーフェクトな人だった為、母親はかなり調子に乗ってたようだ
そんな訳で暫くは祖父母の記憶ばかりが残っている
おかげで、3歳にして果物ナイフで梨をウサギ切りにして食べるというスキルを手に入れる

607 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 10:28:19.70 ID:HkdBSk+P0
【幼稚園】
年中から仏教系の幼稚園に通い出す
バス代を払いたくないという母の言葉により、祖父か祖母と共に幼稚園に徒歩通園
片道30分は子供の足には辛かったが、お陰で歩くことが苦にならなくなったのは感謝している
祖父の教えで正座は慣れていたし、ある程度の読み書きが出来ていたのでそこそこ楽しかった
担任の先生に「○○ちゃんのお鼻は子豚みたいで可愛いねぇ」と言われたのはトラウマだが
この頃には母は妹すらも放置しだし、夜な夜な繁華街へ繰り出すダメ人間に昇華する
祖母の財布から金を盗むのも日課となるが、父母の中が悪くなると子供が可哀相だと見て見ぬフリ
この頃の思いでも母の姿は殆ど残っていない
妹が鼻の穴にボタン詰めて祖母と病院に行った事は良く覚えている

608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 10:36:09.17 ID:HkdBSk+P0
【小学校1〜3年】

幼稚園卒園間際に引越し
母が祖父母と暮らすのが面倒だと言い出したからだ
そのまま小学校に入学
年に一回給食で出るういろうが嬉しかった
この頃から、夕食後に母が出かけることが多くなる
どうやらホスト狂いに突入していたらしい
父の持って帰ってくる給料の殆どをホストに注ぎ込んでいたらしく、最近聞いた話では当時月収60万だったうちの40万は遊ぶ金に当てていたらしい
父は当然貯金していると思っていたらしいが、そんなものは存在しませんでしたとさ
「ウチは貧乏なのよ」と母に教え込まれていたので、習い事も塾も一切させてもらえなかったし、おやつもお小遣いもなかった
だが、これが普通だと思っていたので然して苦も無く育つ
年子だが学年が2つ違う妹は幼稚園で待ちぼうけも多かったようだ

609 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 10:45:32.81 ID:HkdBSk+P0
【小学校4〜6年】

授業で部活と言うものが始まる
ところが道具やユニホームに金が掛かるものは入れさせないと母に厳命され、入りたかったバスケ部を諦めて読書部に入る
ただひたすら本を読む部活なのだが、その本も買ってもらえず図書室にある本を黙々と読む日々
正直詰まらない
この頃、同じクラスの女子に目を付けられ、暇を見つけては性的いたずらを受けるようになる
まさかの初ベロチュー女の子
多分、彼女にとっても黒歴史ww
4年生の夏休み、父の仕事の影響で引っ越す事になる

610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 10:48:27.56 ID:NmufYuCf0
>>609俺の場合、それ男にされたわ

611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 10:51:45.83 ID:HkdBSk+P0
>>610
そういうの覚えたてで何でもいいから試したかったんだろうなぁ・・・と今なら思える
イヤなのは変わらないけどww


そして、引越し先で虐められる
理由は「言葉のイントネーションがオカシイから」という分かりやすいもの
今なら言える
お前らの方がオカシイwwwwと
しかし、持ち前のスルースキルを駆使し、尚且つコミュ力で先生を味方につけることに成功し、然して大きなイジメには発展しなかった
更に教室で自分を含めぼっちになっていた人たちをグループをつくり、小さいながらも楽しい生活を送り出す
その中の一人がアニメ好きで、私もアニヲタになったり ←人生の分岐点その1
丁度アニメイトが出来始めた時期で、アニメ下敷きとかを学校に持ち込み始める
当時はそういったグッズ自体が珍しかったので、それをきっかけにいじめっ子連中とも仲良くなり始める
目付きが悪く、ちびのおかっぱだった私は幻海とあだ名をつけれられ、卒業するまで一部からはその名で呼ばれた

612 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 10:57:28.63 ID:NmufYuCf0
幻海wwwwwwww

613 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:04:13.96 ID:HkdBSk+P0
この頃から母がパートを始め出す
夜中まで帰ってこないので必然的に夕食の準備をし出す
それがいけなかったらしい
母は料理→掃除→洗濯と放棄し出し、すべて私に押し付け出した
料理と洗濯はある程度できるが、掃除は母がやっているのを見た事が無かったので出来ず終い
未だに掃除は苦手です
更に母は浮気と借金に塗れていき、毎日居留守を強要される日々
遊びに来た父の友人とも関係を持ち、妹にまでその男へ奉仕を強要していたことを私は知っている…
小3が10万も貰ってたら不自然だからね
私にお鉢が回らなかったのは、多分年齢的に覚えていてしまうからと言う理由&容姿中の中だから(妹は美少女だった)
そして、母の目論見どおり妹は覚えていませんでした・・・
今思えばすごい話だwww

614 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:08:23.40 ID:NmufYuCf0
ひでぇ話だ

615 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:11:06.16 ID:HkdBSk+P0
【中学】

入学直前、人生三度目の引越し
入学直後、自分紹介を書けと言われ家族にいろいろ聞き込む
結果、祖父と血の繋がりが無いと知りショックを受けるが、仲が良い事に代わりは無いので気にしないことにする
何処でも転校生とは珍しいものらしく、ぼっちは回避
堂々とアニメ下敷きを愛用していた為、アニメ好きの友人も多々できる
当時は未だ アニヲタ=キモイ が浸透していなかったからか、結構なリア充として過ごしていた
友人経由で同人誌を知り、801を知り、立派な腐女子が出来上がりました

616 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:11:47.46 ID:b0ekAiY20
そんな親いんのかよ…

617 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:21:38.20 ID:HkdBSk+P0
>>616
最低だよな
心底そう思う



相変わらず金を出してくれないという理由で運動部と楽器を使う部活は入れてもらえず
目立つのが好きな中二病発症者だったので演劇部(弱小)に入部
GW明けには三年生が抜けて、部員は4人全員一年生という布陣
段々とやる気は下降しつつも、年2回の公演(市の大会と文化祭)ではそこそこに活動していたので、先生方の受けは良かった
3:1で男子が少なかったので男役もやらされ出す ←人生の分岐点その2

初めて異性から告白されたのものこの頃
だが、「返事はいらない」を真に受けて放置するというフラグへし折
そして、男役をやったのが何故か受け、同姓からモテ出すと言う残念フラグ乱立
バレンタインにチョコを持って帰るのが哀しくて、放課後に部室で消費していた
その内、男子からは女として見られなくなっていき、人生初の告白をするも「え、おまえ女の子が好きなんだろ?」とフラれる
結果、恋愛から距離を置くようになる

618 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:23:13.77 ID:NmufYuCf0
うひゃぁ・・・

619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:28:11.91 ID:HkdBSk+P0
書き忘れていたが父は仕事人間で帰宅深夜→出勤早朝だったから、日中がどうなっているか知らなかったんだよ
最低限、家事は母がやっていると思っていたらしい

その頃母は某大学の図書館の司書のパートを始めていた
イケメン男子学生喰い捲くりでツヤツヤ
しかも、それを食卓で嬉しそうに語り、妹はそれに感化されダメ人間への道を進み出す
反して私はイケメン&熟女嫌いになっていく
そして、遊びすぎのツケが回ったのか母倒れる
入院先で一瞬檻つきの部屋に入れられるも回復
これで反省したかと思いきや、今度は助教授(今でいう准教授)一人に狙いを絞って結婚前提の浮気再開
さすがに父も気付いていたが、子供が二十歳になるまでは・・・と我慢していたそうだ


620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:34:12.56 ID:NmufYuCf0
釣り臭い









621 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:35:13.14 ID:HkdBSk+P0
>>620
出来るなら釣りにしたいよwww



【高校】

無事に中堅公立高校に入学
さすがにそろそろアニヲタを隠すべきかとアニメグッズは封印
運動部に入りたくて、金が掛からないからとライフル部に入る
ところが先輩が生粋のゲーヲタだったために全方位的なヲタクへの道を順調に究めだす
家に帰るのがイヤになっていたこともあり、学校帰りにゲーセンに通う事を覚える
しかし、大きなゲーセンはDQNが怖いのでショッピングセンターの地下の小さいゲームコーナーなww
今でも付き合いのある親友が出来たし、勉強もどうにかついて行けてたしで充実していた

622 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:41:42.20 ID:HkdBSk+P0
この頃から母や妹のようないわゆる「女らしい女」が怖くなっていき、言動が男よりになっていく
2年生になる頃には俺女に進化
そこで誰かが「気持ち悪い」と貶してくれれば良かったのだが、中学から鍛えられていた対女性スキルは思っていた以上にレベルがあったらしく、共学にもかかわらず女の子に群がられる日々
どうやら 女の子が思う二次元的なカッコイイ男の子の言動 を地で行っていたらしい
多分、アニメとゲームの影響な
これが私一人の記憶なら妄想乙wwwなのだが、残念ながら記憶に無い部分でさえ証人が大量に居て氏にたい

大学受験を控え、進路の問題が浮上する
丁度私立で介護の専門大学が出来ると聞き、とても興味を持って両親に相談したが、金が掛かるから私立はダメだと一蹴される
母に至っては介護とか気持ち悪いと言いやがった
それまではギリギリ母親だからと我慢していた部分が瓦解した瞬間だった
結果、近隣県の国公立経済学部という当たり障りも何も無い大学を受験 → 合格
目標も何も無かったが、病床にあった祖父が国公立に受かったということをものすごく喜んでくれたのが嬉しかった
この頃、初めての彼氏が出来て浮かれたが、同時に始めてのメンヘラ女子にストーカーされると言う事を経験
最終的に初めての彼氏はメンヘラを放っておけないと言って去っていきました
メンヘラは私から男が離れた事に狂喜乱舞して卒業まで全力で迫ってくるようになりました
泣きたい


623 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:45:45.60 ID:b0ekAiY20
事実は小説より奇なりを地で行ってるな…

624 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:45:53.64 ID:bj7DAqIg0
ソーゼツだなあ

625 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:48:00.94 ID:NmufYuCf0
>>622よかったじゃん
愛されてんじゃん

626 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:49:03.10 ID:HkdBSk+P0
【大学】

一人暮らし開始
ヲタを隠すのが面倒になってそういうサークルに入る
男10人に私一人
やはり珍しいらしくちやほやされるが、女として見られていなかった風を装ってくれたので気は楽だった
基本、ヲタクの話が楽しい連中だったし
その中の一人がメンヘラに昇華→ストーカー(仮)となる
しかも、他の連中に気付かれないように根回ししつつ、私と周辺だけに嫌がらせをするという、無駄に知能犯www
その理由が私が女だからではなく、自分が目立たなくなったからだと知った時は笑うしかなかったなwwww
結局、大学を辞めるこそこそと裏で粘着されたがどうにかなった
コイツのおかげで人生の伴侶が出来たので、そこだけは感謝してる
私と同じように嫌がらせされてた先輩で、その人がやられてた理由は自分より実家が裕福だから、だと

627 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:51:30.59 ID:bj7DAqIg0
ほほう・・・

628 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:53:13.54 ID:HkdBSk+P0
最初の二ヶ月は仕送りがあったが、母が着服し出して家賃すら振り込まれなくなる
父に相談すると、一月分は送られてくるがすぐに減額→途絶える
父も大概に放任主義だった
暫くは貯金でどうにか凌ぐも限界を感じ、禁止されていたバイト(ゲーセン)を始める
大学の近くでパチ屋の近くにあるゲーセンだったので客は男子学生とオッサンばかりだったが、女が居る事が珍しいらしくみんな優しかった
一度ストーカーに付きまとわれるも、常連と店員が追い出してくれた
そんな訳で夕方から深夜のバイトで生活費を稼いでいれば、当然勉強に手が回らなくなる
元より目標があって入学した訳ではなかった所為で、どんどんやる気が失せていく
一年経ち、二年目も終わりかけ
単位はギリギリで本当にヤバイなぁ・・・と思っていたとき転機が訪れた

629 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:56:42.16 ID:HkdBSk+P0
母 、 学 費 着 服

三年目前期用の金は男に消えました
同時に仕送り着服もバレて大騒動
父が金を掻き集めるも、大学入学時に会社に借り入れをしていたらしくどうにもならない
私の人生詰みっぱなしだな、と思っていたが、神は居たらしい
一足先に卒業し就職していた恋人が「じゃ、結婚しよう」と言い出した
えwちょw軽いwwww
でも、精神的にすごく救われたのでそのまま嫁ぎ、今では一児の母です

母は元母になり、10歳以上年下の男と消えました
大好きだった祖父は、当時恋人だった旦那を紹介した直後に亡くなりました
誰よりも私を心配していたので、連れてきたのが真面目な人で安心したらしい
妹は一時人の道を踏み外しかけましたが更生し、これまた一児の母です

630 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 11:59:48.01 ID:HkdBSk+P0
たまに消えたい時もあったけど、案外人間生きていけるものだなと思いました
あと、周りの人間の助けって本当に大きいな、とも

思ったより長くなってしまってスマン
読んでくれてありがとう
では>>589の帰還をおまちします

631 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:02:28.70 ID:hVjWm+QN0
帰ってくんのかね

632 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:02:56.71 ID:2VDLrskx0
本人目の前に悪いがよく母結婚出来たなw

633 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:06:44.71 ID:HkdBSk+P0
>>631
安価した方がいいなら>>636

>>632
容姿は普通程度だが、恐ろしく若々しい女だったからな
浮気相手年下ばっかりだった
その後どうなったかは知らんから、既に捨てられてるかもだが

634 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:07:40.64 ID:SxWeJn6VO
ksksk

635 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:08:21.02 ID:b0ekAiY20
おつー
いい人と出会えてよかったな

636 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:08:56.62 ID:hVjWm+QN0
ほんとに
最後幸せそうでよかった


637 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:30:27.37 ID:bj7DAqIg0
>>636
さぁ書きたまえ

638 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:30:39.09 ID:b0ekAiY20
>>589帰って来なそうだから>>636語ってもいいんじゃね?


639 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:31:36.11 ID:hVjWm+QN0
まさかの俺


じゃあ帰ってくるまで書くか

640 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:35:20.89 ID:hVjWm+QN0
幼稚園
もちろんあまり記憶がない
ともかく貧乏だったことは覚えてる
いっつも牛蒡食べてたなー
物心ついた時父親は家に居なかった
あー俺には父親はいないんだなーと思ってた
しかしなんと入院してただけだった。あーよかった

641 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:38:12.30 ID:hVjWm+QN0
父親は俺が生まれた時60歳くらいだった
がんばりすぎだろ親父wwwwwwww

まぁそれもあって実家からも離縁されててともかく貧乏
しかしなんとか小学校へ入学


642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:40:31.90 ID:hVjWm+QN0
小学校
まぁ低学年は先生に恵まれて楽しい学校生活を送った
しかし高学年でまじやばいのにあたる
ともかく殴るwwwww蹴るwwwwwwいてえwwww
そしてそいつは障害者殴って起訴されて解雇wwwwwざまあwwwwww

643 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:44:07.54 ID:hVjWm+QN0
誰もいない気がしてきたよ・・・

まぁ小学校6年の時、俺は廚2病を発症する
いつでもどこでもカッターを持ち歩いていた
カッターには悪を切り開く力があると信じていたのだ

そしてある工作の時間、手元が狂いカッターで女の子の手を傷つけてしまう

俺はクラスの中でいない子、になった

644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:44:59.36 ID:HkdBSk+P0
見てるよ

645 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:45:14.58 ID:bj7DAqIg0
見てるよ

646 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:47:31.98 ID:NmufYuCf0
みてるよ

647 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:48:19.63 ID:hVjWm+QN0
見てる人いてよかったー

危なくて近づけない、話したくない、かかわりをもちたくない、といった感じ
学校に行って、ただ誰とも話さずいて、そして帰る生活をしていた
俺はその事件以来怖くて刃物を握ると手が震えるようになってしまう
故意ではないにしろ、刃物で皮膚をさいて、血が吹き出るのを見ていて頭がおかしくなりそうだった

幽霊のように小学校生活を終えて、俺は誰も知らないところに行きたかったので、大学の付属中学に入った

頭は良かったらしく、試験をパスし、難なく入ることができた

648 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:52:48.93 ID:hVjWm+QN0
そして中学でもほぼ誰とも話さない生活を送り続け、気づけばいじめにあっていた
そこまでひどくはなかったが、俺はどんどん塞込んでいった

そして中学1年の冬、なぜか女の子に告白される
ちょっと死にあこがれている、危なっかしい子だった
女の子と話したことがなかった俺は返事もできなかった
そして2年になる日、その子は転校してしまった

649 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 12:57:04.42 ID:hVjWm+QN0
文へたくそ、長くてごめんよ

そしてちょっとづつその子と話したり、電話したり、メールしていくうちに、俺は少しだけ明るくなっていった

毎日のようにメールをやり取りしていたが、ある日メールが返ってこない
何か胸騒ぎがして、電話をかけようとしたらその子の母親から電話が来た
その子が、飛び降り自殺をしたというのだ
遺書があり、俺とその子の親友にだけ伝えてほしいと書いてあった、と

650 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:02:11.83 ID:2VDLrskx0
エエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエエ

651 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:02:33.83 ID:NmufYuCf0
うわえぇ・・・・


652 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:05:04.73 ID:hVjWm+QN0
また俺は塞ぎ込んでしまい、もう死んでしまおうかと考えていた
その子の親友とも少しは親交があり、なんかなし崩し的に傷を舐め合うというか、仲良くなっていった

俺は精神科医にかかり始め、オーバードーズやリスカを繰り返すようになっていった
あのギャグみたいなリスカじゃなくて、剃刀で動脈切るようなやつね
まぁそれでもその親友の子と一緒になんとか死なずに生きていた

653 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:05:18.91 ID:bj7DAqIg0
みんな壮絶な人生だなあ
俺も多少特殊な人生ではあるが、そんなのがちっぽけな事に思えてきたでござる

654 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:08:00.96 ID:HkdBSk+P0
つれぇ・・・

655 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:08:48.27 ID:NmufYuCf0
・・・・・

656 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:10:55.44 ID:hVjWm+QN0
負けず嫌いなため担任に進学は無理だと言われたのに頭にきて
勉強して県で一番頭のいい高校に進学する
親友の子とはなんか知らんが付き合っていた
そして少し鬱というか、精神科医にかかるような状態から元気になった俺は
自分を変えようと野球部に入る(運動歴なし)

これが間違いでした^p^
野球部で壮絶ないじめにあう
まぁかわいがりみたいな面もあると思うが、バットで殴られる、ボール投げられるとか日常茶飯事
あいつら頭いいから見えるところは殴らねーのな
が、意地になって野球部を続ける

657 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:16:19.82 ID:hVjWm+QN0
ちなみに足バットで殴られていたかったところは、医者いってみたら靭帯切れかけてやがんのwwwwwwwワロタwwwwwww

まぁそれでも真面目に野球部していくうちに、俺はまともな人間に戻った。親友はメンヘラになっていた
最後に野球部を引退時にはなんか達成感もあった。親友からはメールが100件とか来る。怖い

大学に行く金なんかなかったから、就職しようと思ったんだが
なんか実家に親が頭下げに行ってくれたらしく、晴れて浪人することになった
会ったことなかったが、実家の資産5000万だっておwwwwwwwwwwww何それwwwwwww
まじ実家の農家継いだほうがいいんじゃないかと本気で悩んだ

658 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:18:26.68 ID:HkdBSk+P0
農家すげぇ

659 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:20:59.14 ID:hVjWm+QN0
そして1年勉強して、大学入学。MARCHあたりです

親父はもう定年退職なんでバイトしながら真面目に大学生

しかしここでなぜかFEZというネトゲにはまる
単位足りねえwwwwwになる←今ここ

おしまい!

660 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:23:35.62 ID:YzWn4TX50
乙!

661 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:24:31.15 ID:2DX7cfBm0

みんな凄い人生歩んできてるんだなぁ・・・

662 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:24:54.26 ID:NmufYuCf0
おつかれ

663 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:24:58.07 ID:HkdBSk+P0


664 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:28:20.69 ID:hVjWm+QN0
文へたくそ、最後駆け足でごめんよー
結局帰ってこなかったなー安価でもしたほうがいいのかな

665 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:29:55.31 ID:NmufYuCf0
人少ないね

666 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:32:06.01 ID:8QlWmXhXI
安価したら?
せっかくだし

667 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:33:06.94 ID:YWZd5etQO
乙!

668 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:35:17.69 ID:hVjWm+QN0
なんか人いるみたいだし、じゃあ!
>>671

669 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:35:57.60 ID:YzWn4TX50
ksk

670 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:36:26.63 ID:pCKn+3ynO


671 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:38:20.28 ID:NmufYuCf0
ksk

672 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:39:27.56 ID:HkdBSk+P0
>>671
さぁ書きなされ

673 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:39:38.30 ID:NmufYuCf0
あれ?

674 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:39:38.92 ID:YzWn4TX50
>>671 頑張ってね

675 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:40:53.17 ID:NmufYuCf0
オートリロード解除なってた・・・



再安価ってだめですか?

676 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:41:09.22 ID:lOMj8kmxO
書く気まんまんやな

677 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:42:15.08 ID:NmufYuCf0
>>680よろしく。

678 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:42:42.07 ID:2DX7cfBm0
>>675
書いたらいいじゃない
特に>>610の話をkwsk

679 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:44:30.74 ID:NmufYuCf0
>>678ふざけあってただけ。以上

それよりも>>680の話が聞きたい

680 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:47:53.90 ID:ywvTO8c0O
ksk

681 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:49:30.86 ID:bj7DAqIg0
お?

682 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:57:11.38 ID:bj7DAqIg0
>>680が書かないならおいらが書こうか?

683 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:57:38.40 ID:ywvTO8c0O
安価取ったけど書いて良いの?

684 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 13:59:42.80 ID:bj7DAqIg0
>>683
書け書け

685 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:00:04.76 ID:ywvTO8c0O
書こうか

幼稚園時代はふらっと抜け出して気ままに行ってた為先生から旅人って呼ばれてたらしい

特に幼稚園時代の記憶が無いからこんな感じ

686 :!ninja:2011/02/22(火) 14:02:46.45 ID:cd6khjrm0
みんないいな
俺の人生なんて産業くらいしか書くことない
かなしくなってきた

687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:03:26.71 ID:Qhii+/nxO
今北
これからゆっくり読ませていただきます

688 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:04:45.39 ID:bj7DAqIg0
>>686
そのほうが幸せだと思うがなあw

689 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:05:13.85 ID:ywvTO8c0O
んで小学校入学
当時かなり偏食っ子で給食が食べれず毎日放課後まで残されて給食とにらめっこ
給食室のおばちゃんが帰るまで家に帰る事が出来なかった

二年生で転校するとその学校は残しても何も言われないとこなので残すように

この辺りから太り初める

690 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:05:28.41 ID:Qhii+/nxO
>>686
実際書こうと思ったら意外と分量増えるぞ多分

次安価とって書いてみたら?

691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:10:34.62 ID:ywvTO8c0O
三年生になった辺りから俺は他人とは違うという特別意識を持ってしまった為にハブられ始める

どんどんエスカレートしていき机に落書きは日常茶飯事いきなり殴られたり蹴られたりと苛めに近くなり登校拒否

毎日ゲーセン通いしはじめる

692 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:16:53.13 ID:ywvTO8c0O
ゲーセンの店員のお兄さんと仲良くなってちょくちょくタダでやらせて貰ってた

その店で全国大会の予選やって準優勝してしまいちょっとした有名人に


中学に入学してからもゲーセン通いはやめず


中学入学後は女子に標的にされ顔みる度キモイと言われたり机や椅子を女子トイレに隠されたり教科書に落書きされたりしてた



693 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:21:32.64 ID:23nnTT2d0
小学生でゲーセン通いできる経済力すげぇ

694 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:22:27.10 ID:ywvTO8c0O
中2の時に深夜にやってたプロレス中継を見てプロレスにハマり始める

どんどんのめり込んで行って将来はプロレスラーになろうと志すようになり体鍛え始めてゲーセン通いもこの頃からジム通いに変わった


中3の受験前に飲酒がバレて推薦取り消しとなってしまい高校は底辺校へ

695 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:24:23.21 ID:Qhii+/nxO
>>694
なぜバレた…

696 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:26:07.35 ID:/XgOyNmW0
これだけの人がどんどんおもしろい話が出来るんだから、実は道ばたですれ違うさえないおっさんとかもきっとおもしろい人生経験があるんだろうなぁ、とか思った。

697 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:27:34.69 ID:NI/ET1L40
久々にこのスレきたらコピペ製造スレになっていたでござる
1,2レスでまとめろよ読む気しねえ

698 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:28:46.07 ID:/XgOyNmW0
>>697
たまにはこれくらいの長文スレがあってもいいじゃない

699 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:29:12.57 ID:t2j1bAKO0
>>697
来なきゃいいと思うよ^^;

700 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:30:51.96 ID:YzWn4TX50
>>697
人生にはいろいろあるんだし
お前に読ませるために書いてる訳じゃねーよ!

701 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:32:09.36 ID:ywvTO8c0O
>>693
当時は景気が良かったから
それに親のへそくりからもらってたし


高校入学してプロレスラーになる為の下積みとして柔道部へ入部

ただこの柔道部の先輩がヤンキーの集まりでまともに柔道の練習をせずに気に入らない後輩を連れ込んではボコボコにしてた

ある時先輩にこいつと戦えって言われて見ず知らずの先輩と喧嘩させられる破目に、顔面思いっきり蹴られてぶちギレてしまい先輩をボコボコに


その後柔道部の先輩にボコボコにされるも根性があると気に入られてつるむように

この辺りからおかしくなって行ってしまった
毎日夜中に呼びだされてナンパしに行ったりバイク乗って色々走り回ったり
俺がグレたと中学の同級生に噂されるほどまで荒れてしまった

702 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:34:30.31 ID:NI/ET1L40
>>699-700
いちいち反応しなくていいから
そういう人もいるってことだよ、分かった?

703 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:40:51.26 ID:ywvTO8c0O
>>694
店の駐車場で飲んで学校に通報された


先輩が卒業してからもDQN達との付き合いは変わらず
何度か警察の方まで出向いたりパトカーに乗せて貰ったりといい思い出です><

高校三年時になるともう一度プロレスへの情熱が蘇って真面目に練習に打ち込むようになるも腰を疲労骨折しかけて断念

進学なんて出来る訳が無いので就職、県外で一人暮らし始める
引越し初日に風俗に行って風俗にハマる

四年勤めて介護職に就くために辞めて専門で資格を取り今も介護職してます

終わり


面白く無い上に遅くてごめんなさい

704 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:42:39.11 ID:ywvTO8c0O
じゃあ次>>708の話が聞きたいです><

705 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:42:49.46 ID:bj7DAqIg0
次安価はー?

706 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:43:14.60 ID:23nnTT2d0
>>703

いろんな人生があるもんだな。
介護職たいへんだろうけどがんばってください。

707 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:46:45.89 ID:Qhii+/nxO
>>703

介護大変だと思うけどなんでやりたかったの?

708 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:47:32.84 ID:bj7DAqIg0
乙ー

709 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:49:34.00 ID:2DX7cfBm0
乙カレー
私もなんで介護やろうと思ったのか気になった

そして>>708期待してるお

710 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:52:30.20 ID:ywvTO8c0O
>>707
元々母親がしてて興味あったし実際に施設に行った時に色々あってやりたくなったです><

>>708
頑張って書いてください

711 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:54:19.98 ID:bj7DAqIg0
あ、俺か。

まず生まれた時から。
両親は敬虔なクリスチャンだった。毎週欠かさず教会に通ってる系の。
出切る限り、穢れた世とは関わらずに生きるという信念(?)のもとに、幼稚園、保育園には通わなかった。
性教育はオムツがとれる前からかなり厳しく躾けられた。
同性愛やポルノ、オナニー、婚前交渉なんかの禁止とかね。
セックスやアナルセックスについても教えられた。
正しい性的な知識が、性犯罪や性非行を防ぐという考えで。
この教育のおかげで自分の性的嗜好は歪んだかも。

712 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 14:58:08.56 ID:bj7DAqIg0
幼児期はかなり利発な頭の良い子だった。
小学校に入ると、虐めにあった。
でも自分はなぜ虐められているのか分からなくて、
「自分と他の子の違う所はなんだろう」って考えて、
「自分がクリスチャンだからだ」っていう結論に到った。
これは実は全くの見当違いなのだけれども。

713 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:02:14.25 ID:bj7DAqIg0
あ、そうそう。自分は女に生まれていたのだけれども、
物心付いた時からどうしても一人称を「私」と呼べなかった。
小学校に入ると、他の女子達の一人称がなんと『僕』だったので、
自分も自分の事を『僕』と呼ぶようになった。
しかし聖書の『女は女らしく、男は男らしく』という教えに基づいて、
親に一人称『僕』は禁止された。これは今でも引きずっているトラウマ。
なぜこんな事がトラウマなのかは、後々話す。

714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:07:50.71 ID:uuRdQzm60
僕でもいいじゃない

715 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:10:17.03 ID:bj7DAqIg0
小学校3年生の時、風邪を引いたのを切欠に、学校を休みがちになり始めた。
学校に行けない理由は、『疲れる』。
当時の自分の言語能力では『疲れる』としか言い表せなかったけれど、
これは病的な疲労感だった。物凄い頭脳労働後の精神状態に近い疲労感だと思う。
この疲労感の理由は、自分が中1の時明らかになるのだけれど。
母は自分を児童精神科に連れて行った。ここで出た診断名は注意欠陥多動症候群(ADHD)。
そしてLD(学習障害)。LDは書字障害と数学の障害があった。
自分は小学校に通う事を「ほぼ」あきらめ、『適応指導教室』という
諸々の事情で小中学校に通う事が出来ない児童/生徒の集まる教室に通うようになった。

716 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:10:20.33 ID:Qhii+/nxO
女子の一人称が僕って学校も珍しいな
たまたまそこで流行ったのか?

717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:21:22.08 ID:bj7DAqIg0
しかし、諦めたといっても完全に諦めたわけではなく、
親はあの手この手で自分を学校に復帰させようとしてくる。
小4が、小学校最低、というか人間関係のゴタゴタを理由にするならば人生最低の1年となった。
小4の新学期、一応自分も学校に行く事にしたのだが(というか行かされた)、
隣の席に座った女子が悪かった。
なんというか妄想癖のある、2ch用語で言うところのメンヘラ気質の子だった。
この子にはもう色々と嫌な思いをさせられる。
もう一つ悪かったのが、担任との相性だった。
担任は悪い人というわけではまったくなかったのだけれども、
自分の障害を理解して貰えず、大変辛い思いをした。
嫌な授業や行事の時に体調が悪くなる俺を、担任は「自己中」と評した。
これは多分、俺が本当に体調が悪いのではなく、ずるをしていると思ったのではないかと思う。
もう一つ担任とのトラブルの原因となった事があるのだが、それは後に発覚する。
しかし、小5、小6は良い担任に恵まれ、まあなんとか小学校は卒業した。

…ここで急用が。外出しなければならないので他の方書いてて下さい。
帰ってきたら続き書きますorz
安価はこのレス+5って事で。

718 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:23:24.07 ID:2DX7cfBm0
な、なんだってーorz
続き楽しみに待ってる

ksk

719 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:23:49.87 ID:23nnTT2d0
>>716
小さい女の子のあいだで流行ることはわりとよくある気がする。
自分の小学校時代の時もそういう子が多い時期があった。

720 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:24:41.47 ID:Fd0KIxck0
加速

721 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:25:03.50 ID:Qhii+/nxO
まじかー
ksk

722 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:48:15.88 ID:0VJv8Ut30
ksk

723 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:49:55.89 ID:2DX7cfBm0
>>722
よろしくー

724 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:50:21.05 ID:b0ekAiY20
>>722
期待してるぜー

725 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:51:41.07 ID:0VJv8Ut30
絶対誰か見たことあると断言しよう
昔のスレで語ったやつのコピペだ


両親と三つ上の姉貴と俺の四人家族
小さいころは人懐こい性格だったらしい
知らないそこらの子供とも仲良くなっていた
それが災いして恐らくショタコンと思われるおっちゃんに連れさらわれそうになったのはいい思い出
小学校に上がるときに引っ越す

小学校に上がってから少し大人しくしてるも
友人に恵まれそこそこ楽しかった

726 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:53:46.04 ID:0VJv8Ut30
小四の時、友人の影響でバスケを始める
このとき入学当初から好きだった娘が転校してショックを受ける
小五、新しくきた転校生に一目ぼれ
北川景子に似てたから以下景子とする
家も近かったことと同じバスケをしてたこともありかなり仲良くなる
運動神経はさほど良くなかったが景子の家のリングで練習をしていたので
まさかのレギュラー入りを果たす
小六、友人と馬鹿ばっかりして学校のガラスに飛び込む→右ひざ骨折
半年バスケから離れたがなんとかレギュラーの座は譲らなかった
景子に告白して付き合う。そして地元の中学へ

727 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 15:55:21.62 ID:0VJv8Ut30
中一、バスケ部の掟で無理やり入らされた駅伝なるものに尽くす。
死ぬほど走ったが無理が祟って体調を崩す。
また、付き合っていたことで先輩から目をつけられて
結局別れることに。

中二、なんとか体調を元に戻し部活に復帰
ここでも友人に恵まれていたためかなり楽しく過ごせた
景子とよりを戻す

中三、駅伝とバスケでかなり活躍し俺の全盛期
しかし中体連終了直後に肺の病気にかかり何ヶ月も入院
そのせいで受験勉強もままならなかったが
県内でそこそこレベルの高校に合格
そして人生のどん底へ

728 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:00:27.77 ID:0VJv8Ut30
高一、周りのDQN率に愕然
それでもどうにか馴染むことが出来た
当然バスケ部に入部。
しかし練習中にぶっ倒れて緊急手術。肺の病気再発
出席日数が危なかったがどうにか留年は免れる。

高二、両親姉貴の車と地元の母方の祖父祖母の車が事故。不運にもほどがある
全員即死で人生オワタ。どん底まで叩き落される
あまりのショックでうつ病を患うも景子の励ましで元気を取り戻す
父方の祖父の友人の旅館で住み込みで働きながら高校に行くことに。
俺のバスケの歴史ここで終了
このときからクラスのDQNどもに嫌がらせを受ける
朝5時前に起きて仕事、学校から帰って4時から11時まで仕事。
それでも授業だけはしっかり受けてた

高三、景子まさかの事故死
これはこの仕打ちはあんまりだと鬱になり何度も自殺を考える
景子の妹や中学時代の友人が励ましてくれたからなんとか死なずに済む
私立大学はいけないので公立目指してひたすら勉強
いじめは受験に近づくにつれて穏やかになっていった
第一志望にギリギリ合格
他県に引越し一人暮らしへ

729 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:04:07.03 ID:Qhii+/nxO
俺ならログアウトする自信があるレベル

730 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:05:13.22 ID:0VJv8Ut30
ボロアパートで大学生活開始。
元々コミュ力は高かったらしく、大学では異常に友達が出来た。
バスケサークルに入ったら、そのマネージャーの女に告白される。
マネージャー女は整形前の宮崎葵に似てるから以下葵。
まだ景子のこと引きずってた俺は、それを断るが、葵は譲らなかった。
俺の家までつけてきたり、四六時中俺の背後を付け回ったりと、要するにストーカー行為を行っていた。
そして決定的なことが六月に起きる。
気が狂った葵が俺の部屋に押し入ってきて、包丁振り回しながら家に放火した。
もしかしたら地元ならニュースでやったかもしれない
結局俺は多少傷を負ったものの、命は取り留めた。

葵は当然、逮捕された。
家を失った俺は途方に暮れていると
葵の親族が下宿をやっているらしく、そこで住まないかと話を持ちかけてきた。
正直、葵とは関わりたくなかったが、家賃を取らない+三食飯付きという魅力的な条件に負け、その話をのむ。
元は民宿で経営が難しくなってきたら下宿に改装したとか言うそこは、海の見える絶景の場所。
そしてそこの住人に、俺の初恋の娘が居たんだ。小4のときに転校していったあの子。めちゃくちゃ可愛くなってた。

731 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:11:49.91 ID:Fd0KIxck0
今まででトップクラスの不幸な人生だな…今が幸せならいいが

732 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:14:42.24 ID:2DX7cfBm0
高校時代が壮絶過ぎる・・・
そしてまさに奇跡としか言いようの無い再開だなぁ。
続き気になる

733 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:15:34.55 ID:0VJv8Ut30
ここまで来ると笑うしかない。もしかして俺の人生は誰かの書いた小説の中なんじゃないかって錯覚するくらいだ。
景子の妹にあと押しされてその初恋の娘と付き合うことに。
初恋の娘は強いて言うなら佐々木希に似てるから、以下希
正直葵のことが怖くて心中穏やかじゃなかったけど、希が良い娘過ぎてもうどうでも良かった
そして葵と面会。希と葵は顔見知りなのでそれなりに円滑に話が進んだ
葵は俺のことを諦めたらしく、普通の女の子になってた
でもやっぱり今でもヒヤヒヤしてる

現在もまだ下宿にお世話になっているがそろそろ引っ越す予定
以上、ジェットコースターのような俺の半生でした
再安価+5

734 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:17:05.45 ID:b0ekAiY20
おつー
そんだけ不幸を味わったんだからその分これからは幸せになれるよう願っとくわ

735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:18:45.63 ID:2DX7cfBm0

希ちゃんとお幸せに!

736 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:28:16.02 ID:NKacAgti0
ksk

737 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:32:50.52 ID:Qhii+/nxO

今が幸せならそれでよし

738 :!ninja:2011/02/22(火) 16:33:19.30 ID:M/Pyd3+Q0
まだこのスレあったの?

739 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:35:11.31 ID:Qhii+/nxO
>>738
ひっそり進行し続けてるよ
そして頑張れ

740 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:39:01.62 ID:b0ekAiY20
>>738
期待age

741 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:43:15.08 ID:M/Pyd3+Q0
俺か
万引き・放火・未成年飲酒・喫煙・補導・DV・両親離婚4回・いじめ・ケンカ・など
ドロドロしてる底辺の人生だからあまり語りたくないわ

というわけで俺の性癖の推移を半生をまじえつつ語ろうと思う

742 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:45:20.31 ID:M/Pyd3+Q0
まず、保育園自体、引越しばかりであまりいかなかった
故に家にいることが多く、このときからマザコンだったのだと思う
8歳の時に母親離婚したので母子家庭
母子家庭でマザコンの度合いうpする

743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:46:02.03 ID:b0ekAiY20
なんかハードな半生の予感

744 : 冒険の書【Lv=3,xxxP】 :2011/02/22(火) 16:48:26.55 ID:CWEoDUxT0
鳥肌立った

745 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:48:51.28 ID:Qhii+/nxO
最近みんなレベルたけーな

746 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:49:06.38 ID:M/Pyd3+Q0
小学校は何回も転校していてぶっちゃけ不登校児みたいな感じ
俺は小4の年齢から小6までずっと分校で過ごす

小3の時には好きな子のこと妄想しながら夜寝る前チンコいじってた
でもオナニーという意識はなくただ気持ちよかったから触ってた
小4、分校に入ってから性癖が拡張していく
このときは川原で拾ったエロ本、山に落ちているエロDVDを拾ってヌイてた
たぶんこのときに初めて精通が起こったはず
いつも精子でないのに、オナったら精子でてびっくりした

747 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:53:55.89 ID:M/Pyd3+Q0
分校にいる間、すでに両親は3度目の結婚をする
俺はコミュ障で不登校児の多い分校に通っていたし、弟も2人いた
でも超絶貧乏だったのでゲームやマンガも買ってもらえることもなく、ひたすら歴史人物辞典やら図鑑読んでた
そんなヘンな小学生だったし、家庭も複雑だったので性格がどんどん捻じ曲がってくる

小5のときに結婚し土木工のDQN父がDVを振るうようになる
そして母親とセックスして子供も作った

母親が3度も男を引っ掛けてくるので俺は極度のマザコンになった
つまり母親を性的対象で見るようになったのだ
このとき小5

748 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:56:03.21 ID:Qhii+/nxO
いよいよ最初の山場が…

749 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:56:45.14 ID:M/Pyd3+Q0
母親で抜くようになる
母親とセックスする妄想をするようになる
あと小4からネットをしだしたのでエロサイトでひたすら外人を見てヌイた
このときから俺は外人趣味(白人黒人)になる

そしてエロ本に書かれている「フェラ」
これに異常な執着を覚えた
弟(次男)と部屋が同じで一緒に寝ていたのだが
俺は次男にフェラをせまった
そして次男にフェラしてもらう
たぶん小4

750 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:56:49.22 ID:0VJv8Ut30
近親相姦か?

751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 16:59:25.08 ID:M/Pyd3+Q0
次男へのフェラは俺が中1になるまで続いた
三男にもフェラをさせた
このとき次男は小3、三男はまだ保育園児

ぶっちゃけ男のフェラも女のフェラも変わらん
まじ気持ちよくていつも次男に口内射精してた
次男は嫌がってたけど

多分このときからロリコンが始まった
ネットで女児の裸を見ながら抜いた


752 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:01:58.49 ID:2DX7cfBm0
凄まじい性癖の推移だ・・・

753 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:03:46.07 ID:M/Pyd3+Q0
>>750
相姦はしてない

そして行為はエスカレートして弟が寝てる間にケツ穴にチンコ突っ込もうとするが入らなかった
俺は異常なほど性欲があった
でも俺はホモっていう概念を知らなかったし、俺自身は男に興味はないんだ
ただ快感だけがほしかったので弟にフェラをさせていた

ちなみに弟2人のスペックはかなり高く
3弟はビョルン・アンドレセンに似ている
次男は目がくりくりしてて女の子っぽい

そんなこんなでロリ、母子、外人とどんどん性癖が広がっていった


そして俺はネットを巡回していて衝撃的なものに出会う

そう獣姦(3時)の動画だった

754 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:04:30.96 ID:Qhii+/nxO
いつの間にか母親のフラグ折れてね?
つか確実に弟達のトラウマだろそんな兄貴www

755 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:07:30.90 ID:PtMJVwYWO
すげーwktk

756 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:09:43.05 ID:Fd0KIxck0
3次の獣姦は2次よりも興奮するよな
出てる女優が残念なの多いけど

757 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:09:44.66 ID:M/Pyd3+Q0
獣姦を見たときマジで心臓がドキドキした
「うわーすげえ!!!」と思った
気がついたらヌイてた
射精の量が興奮をそそった
多分俺は射精趣味??だったのだと思う
いまでも中田氏、孕ませ、口内射精大好だから

俺は獣姦に目覚めた
馬、牛、犬、羊、ロバ・・
いろいろ見た
男がメスに挿入するのも、女がオスに挿入されるのも興奮した
とくに膣内射精

そして俺自身、父親の母方(おば?)が飼ってたダックスフンドのメスにチンコ突っ込もうとする
もちろん穴がどこにあるかわからず終わったけど

まあそれで姫盗人っていうエロマンガに連載してたひんでんぶるぐのマンガに嵌って妊婦とか孕ませが好きになった
孕ませ、妊婦でも抜くようになる
姫盗人に連載してたおがわ甘藍っていうロリマンガも好きで、ロリをさがしてたら
ペド画像もあったのでそっちのほうがより強い興奮を覚え、俺はペドも好きになった

758 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:15:25.86 ID:M/Pyd3+Q0
このときまでの性癖まとめ

獣姦ロリペド中田氏孕ませ妊婦ホモ母子フェラ近親ケモノ外人パイパン・・・etc
このとき小6ぐらい

まあ小学生で今の俺の性癖がほぼ固まったわけだ

そして中学で家庭内暴力やらのピーク
俺がもっとも荒れた時期
上記にもあるように警察になんどもお世話になり、父親を病院送りにするほど暴行を加え
父親とは中2から一言も口をすることがなくなった

このときエロ本(母子系)が母親にバレて「そんなにエロいの見たいならおっぱいぐらい見せてあげるわよ」
といわれその場でおっぱい見せてくれた
めちゃくちゃ恥ずかしかった

まあそんなこんなで高校入った
高校入ってからは父親は別居状態になり
母親がまた結婚する

ちなみにこのお相手、ネットで知り合っただけである

759 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:21:01.43 ID:M/Pyd3+Q0
そして結局母親は半年で離婚した
まったくバカ女といかビッチである

俺は母親を何度も襲おう(レイプ?)と計画をしたがチキンだったので寸前でどうしても罪悪感が芽生えた
俺は母親が男をたくさんつれてくるので極度に独占欲、征服欲、依存が強くなったんだと思う

高校では彼女ができたが卒業した現在もコツコツ開発をする
首輪亀甲縛り口内射精強制フェラ、獣姦の動画を見せたり、母子プレイ(彼女がママ役)をしたりする
彼女との性欲を満たすためだけに高校を卒業したあと彼女の実家近くに一人暮らし
ストーカーじみてるだろうが気にしない


マザコン、母子相姦、近親、ケモノ、ペドフィリア、獣姦などの異常性癖は結局直ることなく俺は変体の道を歩み現在に至る

終わり


760 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:23:22.15 ID:Fd0KIxck0
立派な変態になれたんだな

761 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:24:11.68 ID:sO8Jy7o90
この変態!

762 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:24:18.62 ID:Qhii+/nxO
理解のある彼女でよかったな…

763 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:24:32.22 ID:2DX7cfBm0

ホント凄まじいなw

764 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:25:04.32 ID:PtMJVwYWO
すげーたのしそうだな

765 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:28:26.44 ID:M/Pyd3+Q0
付け忘れたが弟とのことは現在は自然消滅というか
まだ弟たちのアイデンティティが形成される前にトラウマになるようなひどいことをしてしまったと
懺悔の日々である
彼ら(次男高校生、三男中学生)とは今も普通に話す。たぶんフェラのことは覚えているが暗黙の了解で
絶対に口にはしない

俺はホモじゃない。
だが掘れといわれれば掘れるのかもしれない
俺はもしかしたら性犯罪を犯して逮捕されるかもしれない
たとえば女児を襲いたくなるような
そんな衝動にかられる時があり
小中学生と話をするときは性的な感情が芽生える

まあ倫理的なリミッター?がまだついているので絶対に犯罪は犯さないと心に決めているが
もしも逮捕されたときはごめんね。HAHAHA

つぎ安価ぷらす5

766 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:29:47.16 ID:b0ekAiY20
これでまだ10代だというのだから恐ろしい…w

767 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:30:21.75 ID:PtMJVwYWO
おお、…弟乙

768 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:31:44.08 ID:M/Pyd3+Q0
>>766
現在19歳ですはい


家庭的な問題があると、俺みたいな犯罪者予備軍を作る
だからくれぐれも、家庭を持ったときには家族円満を心がけてほしい

ちなみに将来は女子高の教師になろうと思ってるので浪人中です

769 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:36:11.85 ID:Qhii+/nxO
>>768
絶対娘はお前の赴任先にはやらないからな!!

770 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:36:43.64 ID:+OzPHCDb0
まったくひどい変態がいるもんだ


771 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:39:08.36 ID:Fd0KIxck0
>>770
変態トーク期待

772 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:42:15.86 ID:2DX7cfBm0
>>768
女子高教師ww
不安だwww

>>770
よろしくー

773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:42:30.71 ID:+OzPHCDb0
770なのか
俺もこいつに近いことやっちまったんだよなぁ

親父は教師、母親は主婦の家庭に生まれる
難産だったらしく、あうあうあー一歩手前だったらしい
おぎゃぱしへろんだす



774 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:45:36.87 ID:+OzPHCDb0
特に何事も無く健康的に育つ

幼稚園のころから車に異常な執着心を抱いてたらしい
絵を描けといえば車の絵をかき、外出すれば車ばかりみていた

幼稚園時代に特にエロエピソードはありません

775 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:51:42.61 ID:+OzPHCDb0
小学校に入る

うちは親が転勤するので全く知らない土地の小学校に行く
とにかく学校にいくのを嫌がったらしい
でも友達ができてからはそこそこ楽しかった記憶がある
親友と言える友達とも出会った

それともう一つ大きな出会いがあった
戦闘機だ

親父に某基地の航空祭に連れて行ってもらい衝撃を受けて、戦闘機パイロットになると決意する

たしか小2か小3だったと思う
それまで車がすべてだった俺は戦闘機が全てになる

初のエロエピソードは小5かな
自分はフライトシムで遊ぶことが多くて、パソコンの操作には慣れていたんだが
ある日ゴミ箱で妙な動画ファイルを見つける

今でも忘れはしないぜ

99bbの無修正のサンプル動画だった

776 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:54:24.45 ID:+OzPHCDb0
正直なんなのか分かんなかった
ただこれはマズいと思い知らん顔をした

でもこれは強烈に俺に残ってる
チープな画質とあのロゴになぜか今でも興奮する
刷り込みってやつだな

777 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 17:59:16.12 ID:+OzPHCDb0
中学はまた別の土地だった

そこは本当に屑だらけの学校で本当に幻滅した
何かあればとにかく笑われる対象だった
結構マジで辛かった

カッターで殺ってやろうかと思ったけど
こんな屑の為に人生棒に振るのはアホらしいと思って断念した

人間的にも歪んでしまったと思う


778 :708:2011/02/22(火) 17:59:31.16 ID:bj7DAqIg0
ただいまー
708だけど続きはいつ書けばいい?
今だと流れ豚義理になるよな

779 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:00:06.84 ID:Qhii+/nxO
親父の仕業だな

780 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:03:36.31 ID:+OzPHCDb0
結局こんな感じで毎日過ごすもんだから勉強も捗らない
防衛大だとか航空学生だとか目指すと言える状況じゃなかった

公立進学校の受験に失敗して自称進学校の私立に進学する


781 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:07:03.16 ID:+OzPHCDb0
ここで俺はとある格闘技を始める
今までのヒョロい俺は完全に変わった

非リアじゃなくなったとも言える
でも根底は歪んでるから根本的には変わらない
例えるなら絶望先生の糸色望

782 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:10:10.40 ID:+OzPHCDb0
なんかよく分からないけど告られたりもした
でも結局中身が露呈してすぐ別れる

周りとも最低限の付き合いしかしなかった
小学校以来俺には友達がいない

783 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:11:50.34 ID:+OzPHCDb0
そして高校二年の時、いよいよ本格的に進路を考える時期のなり、担任に希望進路を答えると、こう返ってきた。

「夢と現実の区別をつけろ」

俺はムッとした。
相手が担任ではなかったら、殴りかかっただろう。
でも無理かもしれないと少し弱気になってしまった

部活は学校だけでなく、ジムでも行うのだが、そこを仕切ってるおっさんにも言われた。

「あれはエリートだぞ」

=俺はダメなヤツってことか。
俺は落ち込んだ。こんなに明確に否定されたのは初めてだったからだ。
確かに成績は悪いが理想だけ果てしなく高い。
頑張ればいいが、なぜか学校の勉強は無駄な気がして勉強しなかった。

784 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:13:30.57 ID:Qhii+/nxO
>>778
おかえりー
この人が終わった後でいいと思うよ

785 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:14:41.14 ID:2DX7cfBm0
先生酷いな・・・
言い方ってものがあるだろうに

>>778
おかえりー
今のが終わったらでいいんじゃない?

786 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:14:53.44 ID:+OzPHCDb0
自分がさらに無価値な人間に思えてとても悩んだ。
こりゃいっそ死んだ方がマシかもとかメンヘラごっこになっていた。
もうどうにでもなれって感じだった。

この時俺は陸上自衛隊を考えていたと思う。
パイロットに憧れ続ける曹士隊員で一生終わるとか泣ける人生だと思った。

それから数ヶ月、いよいよ三年になったとき俺は気晴らしに零戦のプラモデルを作っていた。
そのキットには伝説的エース

「坂井三郎」

のデカールが入っていた。
坂井三郎といえば、飛行機好きに知らぬ者はいないほど、有名な日本海軍のエースパイロットだ。

787 :708:2011/02/22(火) 18:16:40.96 ID:bj7DAqIg0
>>784
>>785
じゃあそうする

788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:17:46.32 ID:+OzPHCDb0
そういえば彼の本「大空のサムライ」を読んだことがなかったなと思い出し、書店で購入。

彼の本を読むと、「中学を退学処分にされたこと」、「戦闘機乗りを目指すも、試験に何度も滑ったこと」などと書いてある。
そしてこの言葉「最後の一瞬まで諦めないこと」に感銘を受けた。
坂井三郎は、敵の機銃弾を頭に浴びつつも諦めずに基地に帰った人だ。

あと知ってる人もいるかもしれないが、ルーデル大佐の言葉「自分を価値なきと思う者こそ、価値なき人間なのだ」

という言葉に感動した。
もしこの二人の言葉でなかったならば、俺は鼻で笑ったと思う

でもルーデルは片足を、坂井三郎は機銃弾を頭に受け片目の視力を失いながらも終戦まで戦い続けたこの二人の言葉にはウソはないと思った

投下速度が上がってるけど前に書き上げて投下しなかった奴を見つけたからです

789 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:19:58.50 ID:+OzPHCDb0
そこから俺の猛勉強が始まった。

俺が受験するのは、18歳からパイロット教育を行うコース
毎年採用は70+人、倍率は約40倍という超難関だ
でもそんなことはどうでもいい

ある朝、担任に倍率を聞かれた
答えると、
鼻で笑ってどっかに行った
今に見てろ馬鹿野郎め
はらわたが煮えくりかえるとはこのことだと思った

俺は数学が全くダメで、過去問を解いたが3割しか取れない。
これではマズいと思い、問題集をひたすら解きまくった。世界史だろうが国語だろうが関係なく数学をやった。そして家でも、
まさに「寝る間も惜しんで」勉強した。
睡眠時間は1時間ぐらいだった

PCからも携帯からも専ブラをアンインストールした。

790 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:22:54.32 ID:+OzPHCDb0
はっきり言って、バカバカしいような問題なんだが、俺には難問だった。
ちゃんと勉強してないからなのだが。

三者面談があったが、航学受験の話はないことになってた。

なんとか勝負できるだろうというレベルに達したところで受験当日。
なんと自衛隊の俺の担当の人のミスで、試験開始3分前に会場へ。
もう必死で階段を登って席に飛びついた。
ものすごく焦った。

ここで坂井三郎の言葉を思い出す
「まず落ち着け、慌てたり自分の行動を後悔しても無駄だ」

深呼吸して問題を解く。
英語、国語とほぼ満点だと思った。

問題の数学

ど忘れしている
思い出せない........
最後まで粘ったが、ダメだった。
6割ぐらいだろうか。
ああもうダメだと思った。

パイロットの試験には適性検査というものがあり、飛行機の動きを頭で理解できるか試すのだが、それは不思議とよく解けた。

1次試験が終わった。

791 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:24:03.31 ID:2DX7cfBm0
凄いwktkしてる自分がいる
支援

792 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:24:30.85 ID:aOmN5Bm9O
おもしろい

793 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:26:38.77 ID:Qhii+/nxO
次はまだか!!

794 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:27:39.63 ID:+OzPHCDb0
結果はwebで見れるらしいのでwebで見たが、合格していた
まさに天に昇る思いだった

このあと2次試験で航空身体検査を受け、合格する
この時点で自分の県で受けた100人近い人数は4人にまで減っていた
この俺が残ったのが信じられなかった

3次試験は実機に搭乗し、操縦するテストだった


795 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:29:31.22 ID:+OzPHCDb0
俺は航空自衛隊の教育飛行隊のある基地に向かった。
そこで5泊6日ぐらいで、4回の飛行を行う。
基地に着き、まず服を支給される。
念願のフライトスーツだ。
腕を通しながら小躍りした。

翌日は事前のレクチャーがあり、実際に救命胴衣とパラシュートを装備し、機体に乗り込む実習を行う。
ただの実習というのに俺はすごく緊張した。
はたして俺にこんなものが操縦できるだろうか?
不安になったまま宿舎に帰り、眠った。

796 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:36:44.35 ID:b0ekAiY20
wktk

797 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:48:20.53 ID:aOmN5Bm9O
続きマダー

798 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 18:56:52.71 ID:iZOBUlpw0
期待

799 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:00:22.92 ID:+OzPHCDb0
さるさん食らった

そして初フライトの日、パイロットと打ち合わせをして、救命装備室で救命胴衣とパラシュートを背負い、ヘルメットのラジオチェックを行って出る。
ブーツの底に石が挟まっていないか確認し、いざ乗機へ。

「○○受験生、同乗よろしくおねがいします!」
うまく言えない。
凄まじい緊張だった。
足掛けに足を突っ込むと痛い。
前日の教育通りに機体に乗り込み、ヘルメットのコネクタを繋ぎ、ラジオの設定を一応確認し、肩バンドをキツくしめる。
気が狂いそうだった。

教官が乗り込みエンジンをかける。

徐々にジェットエンジンが唸りをあげ、プロペラに動力が伝わり回り出す。プロペラの角度によって音も変わる。

振動が心地よい。

すると緊張はどこかに吹っ飛んでしまった。
エンジンの振動と自分の鼓動がシンクロしている.........!!
と厨二みたいなことを思ったような気がする()
そうなればもうこっちのもんだ。
糞度胸が据わる。

800 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:06:24.19 ID:+OzPHCDb0
横にいる受験生の機体にトップガンの敬礼のマネをしたりノリノリである。

とまあこんな感じで上がって上空で操縦して試験が終わった。

最終日にはアクロバットをやってもらい、宙返り、横転、スピンなどを体験することもできた。
かかったGは4GがMAXだった。

それから毎日学校へいつもの5割増ぐらいの無気力さで登校し、センターを受けて合格発表当日。

当日は見に行くつもりだったが、どうせ落ちる気がして、パソコンで結果を見ることにした。
8時ごろにパソコンの電源を入れる。
結果が分かってもいないのに無性に悔しくなって、筋肉少女帯の曲を大音響で聴いた記憶がある。
自分でも何がしたかったのか分からない。

8時29分。
8時30分。
地本のWebサイトへのF5アタックが始まった。

まだか。まだか。

2分たったぐらいか。
ぽっと現れた。
なにも考えずに即クリックした。

なんか一つある。
怖くてよく見なかったが、よく見ると俺の番号だった。
信じられなかった。

801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:15:06.43 ID:+OzPHCDb0
これが今年の話なのか去年の話なのか一昨年の話かもっと前かは明言しない

でも俺は夢に向かって突き進んでいる

以上
だらだらとスレ汚しすまんかった

いつか航空祭で会いましょう

802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:16:09.80 ID:O3Lg11q60

感動した

803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:19:56.03 ID:X9p9hB780
おつ
夢が叶ってホントに良かったね。
航空祭行ってみたくなった。

804 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:21:45.55 ID:wNjELkZCO
すげえええぇぇ

俺も見習わないと

805 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:28:50.95 ID:C450Exsf0
次誰よ

806 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:29:07.02 ID:Qhii+/nxO
>>801

九州には来ないのか?

807 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:30:58.45 ID:+OzPHCDb0
すまん
次+5

>>806
うーん
築城とか芦屋とか行くかもね
詳しいことは言えない




808 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:33:03.65 ID:X9p9hB780
おろ?次>>778じゃないの?

809 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:35:47.22 ID:+OzPHCDb0
あー次は>>778だったな
混乱させてごめん

810 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:35:56.08 ID:Qhii+/nxO
>>807
そっか
機会があったら見に行くわ

>>778さんよろしくー

811 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:43:19.46 ID:bj7DAqIg0
はい。書きます。
書き忘れたけど、小5でワンピースにハマる。
そこからフィギュアとかに手を出し始めた。これが自分がヲタになった切欠。

で、中学になってからが酷かった。
第二次成長期に入り、ホルモンバランスが乱れ、つわり状態に。
情緒不安定にはなるは気持ち悪いは食い物の嗜好は変わるは…。
ほとんど学校に行けなくなった。
そこで母が色々と医者を探し、発達障害の専門医にかかる事になった。
今までかかっていた医者は、ただの小児精神科医だったので。
そこで自分がアスペルガー症候群だったという事が発覚。

812 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 19:51:36.65 ID:bj7DAqIg0
あ、言い忘れてたけど、自分が不登校になった理由は、
「虐められたから」ではなく「疲れるから」。
虐めは苦ではなかった。他者からの評価に本当に興味が無かったから、
他人か自分の事を「キモい」と思っていても、何も感じなかった。
それがアスペルガーたるところなのだけれども。
そして虐められていた原因も自分がアスペルガーだからだった。
他人の気持ちを理解できないので、
他者が傷付いたり不快に思う行為を無意識のうちに行っていたのだ。
そして、病的に「疲れる」というのもアスペルガー故のものだった。
アスペルガーの人間は、生きることに不器用だ。
健常者が普通に行っている生活の営みが、とてつもなく困難となる。
それで、病的に「疲れる」のだ。
それが分かったとき、最初はショックだった。
でも、段々症状を自覚し始め、自分を理解する事が出切るようになった。

813 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:00:28.44 ID:bj7DAqIg0
転校を期に、情緒障害児の特殊学級に入る事に。
嫌々ながらそこにはそこそこ通っていた。
中学生の時、攻殻機動隊と出会う。
これが自分が本格的にヲタになった切欠だった。
今まではフィギュアなども玩具感覚で集めていたのだが、
ここからコレクション品としてグッズを収集するように。
中学生で始めてアニメ系イベントに行き、
そこで神山監督をとっ捕まえてサインを貰ったのは良い思い出。

なんとかかんとか通信制の高校に入学すると同時に、
嘘のようにつわりが治まった。学校の勉強はとても楽しかった。
中学生の時までは、テストの点数になど全く興味が無かったのだが、
高校に入ってからはテスト勉強なども積極的にするようになった。
しかし、自分は書字障害を抱えていたため、
どうしてもレポートの作成が困難になってきた。
そこで2年生の時、自分の障害について学校に話し、
手書きではなくPCでのレポート作成を許可してもらう事に。
まあそんなこんなで結構充実した高校生活を送っていた。

814 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:06:09.57 ID:Qhii+/nxO
よく分からないけど、書字障害って字が書きづらいの?
手先が使いづらいみたいな?

815 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:08:48.60 ID:bj7DAqIg0
自分の「女」という性別に、明確に違和感を持ち始めたのもこの頃だと思う。
風呂でふと、素で「あれ?俺なんでちんこ生えてないんだろう」と思った時、
やっぱり自分は女じゃないんだと思った。

高校卒業後の進路を決める時期になり、自分は絵を勉強したいと強く思った。
もうそれしかないと思った。
3歳の時から描き続けてきて、自分から絵を取ったら何も無いと思ったから。
だから、就職に有利かどうかとか考えずに、知識欲のみに付き従って
ものすごい就職に不利な進学先を選んでしまった。
絵画系の中でも特にマニアックかつ真面目なところ、とだけ言っておく。

816 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:16:00.48 ID:bj7DAqIg0
進学したあたりから、明確に自分は女じゃないという意識が強くなった。
絶対に女物の服は着なくなった。

絵について言えば、これは本当に自分の描きたかった絵なのだろうか、
学びたかった絵なのだろうか、という疑問が湧き出してもきた。
また、弟が物凄いスピードで画力を上げて行き、
自分にはない才能を弟が持っている事が明確になって、
弟に対する強い劣等感を抱き始めた。

>>814
書字障害は手ではなくて先天的な脳の疾患です。
簡単に言うと字を書く事を司る脳の部分が欠落しているという感じ。
漢字を暗記したり、スラスラ字を書く事が困難です。
脳の別の部分を使って無理矢理字を書いているという状態なので。

817 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:18:07.88 ID:Qhii+/nxO
>>816
なるほど、ありがとう

818 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:22:38.90 ID:bj7DAqIg0
あ、また言い忘れていたけど、自分が高校生くらいの時から、
次第に家族全員が教会に行かなくなり始めた。
父は疲労と体調不良を理由に。
母は、今自分が通っている教会はカルトなのでは?という疑念を理由に。
その頃から、自分は比較的自由な状況に置かれていたのだけれども、
宗教との決別を明確に決意した時には、
心にぽっかりと穴が空いたような気持ちだった。

819 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:26:48.34 ID:X9p9hB780
夕方の時点でもしかしてって思ってたけどやっぱりGIDかー・・・
色々聞きたいことあるけどとりあえず書き終わるまで待つ

820 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:35:58.91 ID:bj7DAqIg0
もうクリスチャンではなくなったのだから、ポルノだって見たい放題だぜ!
という事でエロ同人に手を出したり、エロ絵描いたり、
同人エロゲ制作に関わったりと、どんどんヲタ道に突き進んでいく。

そうだ。ええと、多分2年生の夏…?だったと思うんだけど、過労で倒れた。
心身症になって体が動かなくなった。
過労っていっても、特に何か凄い大変な事をしていたわけでもなく、
ただ毎日学校に行っていただけ。でもそれが物凄く辛かった。
「体か心のどちらかが壊れるまでは頑張る」と自分に言い聞かせて
学校に通っていたんだけど、ついに壊れたというわけだ。
心身症で動けなくなっている最中は、退学まで考えたけど、
なんとかそれから回復し、今はまた学校に通っているという状況。
そんな状態の自分が、就職してもフルタイムで働けるわけがない。
主治医にもフルタイムで働くのは無理だろうと言われている。
そこで今は、今の学校を卒業したら、職業訓練系の短大に行って、
将来的には障害者枠で採用してくれる会社で
パートで雇ってもらえないかと画策中。←今ここ
というわけでした。
質問などあったら答えます。
安価は+10で。

821 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:37:44.33 ID:b0ekAiY20
おつー!
GIDの方はどうなったの?親に話してみた?

822 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:40:36.56 ID:X9p9hB780
乙です
私も、カミングアウトしたのかどうかと、あと今はどっちの性別で生活してるのかだけ知りたいな

823 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:45:04.93 ID:bj7DAqIg0
>>821
明確なGIDというわけではないのですよ。
自分の中に男も女もある感じというか。でもまあ基本男ですが。
異性と感じるのは女性だけど、男性にも性的魅力は感じるような・・・。という。
母はそういう事に偏見を持ってる人ではないので、
軽い感じで「自分はほとんど男だよ」とかは言ってますが、
父は同性愛者恐怖症を自称していて、
ナベ、カマが大嫌いな人間なので、カミングアウトは無理っす。

824 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:46:32.43 ID:b0ekAiY20
>>823
そーなんだ…、親の理解を得られないのは辛いな

825 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 20:48:16.27 ID:bj7DAqIg0
>>822
女性として生活してます。
なんというか、「ボーイッシュな女性(?)」のふりをしている感じで…。
女性扱いされるのは嫌ですが、男性になるにも努力が必要で、
そこまで努力してでも男性になりたいのかと考えると、
我慢したまま女性でいるほうが楽かな…と。

826 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:01:59.12 ID:t2j1bAKO0
おのれの人生のなんと平凡なことか

827 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:02:54.31 ID:b0ekAiY20
>>826
それでも語ってみると意外と波乱万丈だから安価とっちまえww

828 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:03:28.72 ID:X9p9hB780
>>825
確かに性別移行するのは大変だもんなぁ・・・
自分も挫けそうになるよ

829 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:07:25.97 ID:bj7DAqIg0
>>828さんもGIDなんか?

830 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:08:59.19 ID:O3Lg11q60
書いちゃおうかな

831 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:10:18.52 ID:X9p9hB780
>>829
ん、書くの忘れてたorz
昨日の>>469です、今日もバイト暇だからこのスレ張り付いてるw

安価下

832 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:11:40.95 ID:X9p9hB780
>>830
書いちゃえ!

833 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:12:36.53 ID:b0ekAiY20
>>830
わくてかわくてか

834 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:16:05.34 ID:O3Lg11q60
ほんとに取ってしまった。普段ROM専だから投下遅いし文才ないけど許してください

田舎の農家の次男としてに生まれる。体重4000gのちょい巨漢だったそうな
小さい頃の記憶はほとんどないけどストーブに手当ててやけどしたり
サファリパークでダチョウに追いかけられたり、まあ元気に過ごしていたそうです

保育園のころはひたすら竹馬乗ってた覚えがある
あとこの前保育園のころの運動会のビデオ見てたら身長がみんなより頭一つでかかったくせに
これ以上ないくらいの内股走りで我ながらきもかった(自分男です)

835 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:21:30.41 ID:+XOsr8260
少し見ないうちにすごい伸びてんなこのスレ
wktk

836 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:30:15.00 ID:O3Lg11q60
んで何がきっかけになったかは全然覚えてないけど、5歳くらいで床オナをおぼえた。
もちろん精通なんてしてないけど、快感はあった。あのときは気が向いたら床オナしてたわw
でも保育園のお昼寝の時間に布団に隠れて床オナしてたら先生にめちゃめちゃ怒られて、これはいけないことなんだと感じ取った。
当時は「なんで怒るの?」って感じだったけどそりゃ怒られて当然だわw
とりあえず性に対する執着が強かった子どもでした。

小学校入学してからは外で遊ぶかゲームしてるかの二つだった。
クラスではお調子者なキャラだったけど、女子とはほとんど話していない。
男子とはみんなと仲がいいけど女子と絡まない、変なところで内気なキャラだった。
たぶん女子を異性として意識し過ぎていたからだと思う。これは今もそうなんだけどね。

小三から友達と一緒になんとなくで野球を始めた。特にやる気もなかったからあんまり上達しなかったな。
でも人が少なかったから試合には出れた。打撃も守備も下の中くらいの実力だった。
このとき監督に内股指摘されて矯正しました。

837 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:40:46.49 ID:O3Lg11q60
初恋は小5だった。相手はKちゃんとしておきます
Kちゃんを好きになったきっかけはクラスのレクリエーションで追いかけっこをしていて、
そのときにKちゃんに馬乗りされる形でタッチされたから。
普段女子とあまり絡まない分、こういうことがあるとすごくうれしい気持ちになる。
で同時に女の子に責められることに快感を覚えてしまったというわけだ。生足おいしいです。
以来Kちゃんとはたまに遊んだりもしたが、俺は何かKちゃんをひきつけるような決定打がほしかった。

そんなある日、学校の行事でとあるギタリストのコンサートを見に行くことになった。
その姿に感動した俺は「ギターやればもてるんじゃね?」という安易な考えのもと、親父のおさがり引っ張り出して練習を始めた。

しかし小6になる前くらいにKちゃんに彼氏ができたことが発覚し、俺の初恋は終わった。

838 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:48:01.57 ID:zE/BGJo40
小6とかはえーな

将来有望なクソビッチだな

839 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:50:03.77 ID:Qhii+/nxO
小6はさすがに何もしねーだろwww

840 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 21:51:07.66 ID:O3Lg11q60
>>838
彼氏できたくらいならまだマシかも。非処女もいたからな。


でもギターだけは続けた。純粋に楽しかったから。
小6のころに転校生が来て、その子にまた恋をすることになるんだけど特に進展もなかったので省略。
今もその子(Mとします)とはたまに会ったりする仲だがいまだにドストライク過ぎてやばいです。

中学に入ってからもひたすら野球してた記憶しかないな。
やっぱり惰性のまま続けてたんで中学校ではスタメンから外れて三年間ずっとベンチだった。

Mのことはずっと好きだったが、Mは別の中学校に行ったため会う機会もなかった。
中2のときに数少ない女友達に協力してもらって場を設けてもらい、Mに告白したがあえなく玉砕。
そのあとMは俺の中学のDQN男と付き合い始めてショックだった。

ちなみにこのころからパソコンは大好きだったから厨二ホムペ立ち上げたりしてた。
小学校のころ仲良かったけど中学校で不登校になってしまった友達が2chにはまり、俺も2chの存在を知ることになる。
だけどこのころは今ほどどっぷり見てなかったかな。野球漬けだったし。

841 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:04:03.92 ID:O3Lg11q60

高校受験の季節に入るとみんなどこかいそいそとしていたが、俺は勉強には不自由していなかったから野球引退したあとは遊んでばっかだった。
友達に誘われて塾に通ったりもしたけど片田舎の小さな塾だから人も少なく、お受験な雰囲気がいまいち無かったからぎゃーぎゃー騒いだりしてただけで正直金の無駄だったな。母さん父さんごめんなさい。
偶然だったけどこの塾にMが通っていて、これをきっかけに仲良くなり始めた。

模試では県内トップクラスの高校もA判定出してたけど俺はあえて偏差値40くらいの高校を進学先に選んだ。
頭がいいところに行って真ん中くらいの位置にいるよりも、馬鹿なところでトップにいた方が楽そうだったからだ。
一応大学進学は考えていたが、推薦もらえればなんとかなるかなと思ってた。このころに戻れるならもっと上の高校行けよカスがと自分を殴りたいわ。

案の定高校受験は難なくクリア。DQNだらけかと思ったが案外そうでもなく安心した。
それよりも予想外なのは男子の少なさだった。クラス35人で9人くらいしか男子いねえw聞いてねえよwww

このときも女子とあまり話さずとも楽しく過ごせてきたが、この環境ではそうもいかないと悟り、積極的に女子と話すように努力した。
結果、中学のころにはあまりにも女子と話さなかったため、存在感1〜5の5段階評価で0という鉄槌を女子から食らわされていた俺にも彼女ができた。高一の7月だった。

842 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:10:57.24 ID:O3Lg11q60

でもこのころの俺はやっぱり女子の目の前だと落ち着きがなく、
どこか挙動不審だった。相手も初めての彼氏だったらしいが俺が全くリードできなかったため、3週間でふられた。
高校の友達にはめちゃめちゃ笑われたが地元の友達は優しく励ましてくれた。あいつら良い奴だ。

高校では興味のない野球生活に終止符を打ち、軽音楽部に入部。
入部当時先輩は3人しかいなく、廃部寸前の状態だったが意地でもバンドを組みたかった俺は必死に知り合いを勧誘して新入生は9人入部した。

高2になると部長に抜擢され、部活紹介のデモ演奏の効果もあってか一年生は30人ほど入部。
気づくと校内一部員数の多い部活になっていて自分でもびっくりした。
このとき後輩に告白されて二人目の彼女もでき、人生捨てたもんじゃないなとか思っていたがここから地獄を見ることになる。

843 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:17:57.39 ID:wNjELkZCO
wktk

844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:20:46.50 ID:zE/BGJo40
なんだよお前ら、中高で彼女作りすぎだろ・・・

俺なんか全く興味がなく告白全部断って22になった今いない歴=年齢を激しく後悔してるというのに・・・

845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:24:30.37 ID:O3Lg11q60
ぐだぐだで平凡な人生だけどごめんね。


俺たちが1年のころは少人数でのほほんと練習していたうちの部活だが、
新入生が30人も増えると狭い部室では普通に練習するのも難しくなる。
で、夏ごろに部のムードメーカーだった男が部活に来なくなってしまった。
部室じゃ練習しづらいから、外でバンドを組んで練習するようになったのだ。

それを引き金に次々と退部者が出るようになった。4月には40人近くいた部員が秋には半分になってしまった。
みんなを引き留めようと色々画策したけど、もともと人をまとめられるような器も持ち合わせていなかったから、
俺にはどうしようもなかった。

追い討ちをかけるように彼女にもふられた。
というか社会人のバンドマンに寝取られた。俺とはキス止まりだったのに・・・。

自暴自棄になった俺は部活にあまり顔を出さないようになり、
外でバンドを組んでライブしたりもしたけどやっぱりなんか満たされなかった。
んでちょっとグレはじめてDQNの友達とつるむようになり、悪いこともちょいちょいするようになってしまった。

なんちゃって進学クラスにいた俺だったが、
中学時代は何一つ不自由しなかった勉強もクラスで中の下クラスにおちぶれて、
大学進学もまず無理だと先生にも親にもあきれられたよ

846 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:26:59.74 ID:Qhii+/nxO
>>844
中高大が一番彼女欲しい時期じゃない?
なぜそんなもったいないことを…

847 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:34:20.69 ID:O3Lg11q60

年が明けてから体調崩して一週間ほど学校を休んだ。
このときに2chにはまって今にいたります。

で、だらだらと過ごしてきた高2が終わろうとしたそのときだった。

話が少し変わるが、俺は先輩付き合いが苦手だ。妙に気を使って、結局面白くないやつと思われるんだよな。
でも小学校時代に野球チームで知り合った3つ上の先輩とは家が近く、小中とよく遊んでもらった。
俺が高校に入ったときにはその先輩は県外の工場に就職していたため、たまに地元に帰ってきたときに飯につれてってもらうくらいだったが、
後にも先にもこの先輩ほど仲良くなれた年上はいないと思う。

その先輩が交通事故で亡くなった。忘れもしない、高2の2月の出来事だった。
葬儀にも行ったけど死んでしまったことがほんと信じられなくて、式中は涙も出なかった。
でも家に帰ってから普段は絶対に泣いたりしない俺の兄(兄も野球してたのでその先輩と知り合い)がトイレでひっそり泣いてる声を聞いてしまって、
そこで糸が切れた。もう意味がわからんほど泣いた。

848 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:42:57.50 ID:O3Lg11q60
散々泣いて吐いて、顔をぐしゃぐしゃにした後、
俺は年末に先輩と飯に行った時のこんな会話を思い出した。

先輩「お前そういや大学どうするん?○○大学(地元の大学)行けそうなんか?」
俺「もう今の成績じゃ厳しいし、先生らにも見放されたからねw
てか俺の高校から大学行けるだけで奇跡ですしw」
先輩「お前地頭いいんやし、頑張ったらいけるだろ〜○○大学(先輩の職場がある県の大学)こいよw」
俺「あそこ偏差値60くらいでしょw行けるわけないしwww」
先輩「はは、まあそうやろなwでもそこやったら今よりもうちょっと遊べるしなー、こいやw」
俺「そんなとこ行ける頭あったらこんなやつになってないですってw」

先輩がいなくなってしまった今、俺がやるべきことはこれしかない。
このときを境に俺はDQNの友達とつるむのをやめ、先輩のいた県にある某国立大学に進学する決意をした。

849 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:45:43.11 ID:zE/BGJo40
>>846
大になった今は時間に余裕が出てきてさすがに欲しいが
中高の時とか女と遊ぶって言っても夏祭りとかカラオケ、買い物とかだろ
俺自身集団行動とか、体育祭、文化祭が大っきらいな「青春なんて引っ込め!」って人間だったから
そんなもん楽しくもなんと無い、家でゲームしてネットしてた方がおもしれーって思ってたわけよ。

850 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:48:51.34 ID:+XOsr8260
>>850
激しく同意

851 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:49:43.46 ID:Fd0KIxck0
>>849
俺と同じのはずなのにやはりイケメンは違うのか…

852 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:53:58.51 ID:O3Lg11q60
高三になり、初めて模試というものを受けた。
結果は言うまでもなく散々。たしか点数は英語70後半、国語100点、数学や日本史、生物にいたっては30点も取れていなかった。
さらに前述した通り、俺の学校は偏差値40前後の馬鹿校であったため、
この時点で俺は日本史B、数AB、化学などの受験必須教科が未履修だった。

このままではまず進学なんてできないと思い、2chやネットをフルに使い活路を見出そうとした。
結果からいうと、活路は見出せた。これ特定されそうだから言わないけど、この時点で履修済みの教科+αでなんとかなる学部があったということです。

んでネットで調べた勉強法やらを駆使した猛勉強の毎日が始まる。
理系教科を一切捨て去る覚悟で英語と地歴公民ばっか勉強してた。
いきなり変わった俺の態度を見て親も先生もめちゃめちゃびっくりしてた。
ほかの先生はどうかしらないが、このときの担任の先生は俺をひたむきに応援してくれた。今でも本当に感謝している。

853 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 22:54:08.05 ID:Qhii+/nxO
>>849
確かに彼女作ったら面倒なこともあるけど、俺はそれより性欲を彼女で満たそうって気持ちが強かったから付き合ったぞ



結局高校卒業までDTだったけど

854 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:05:34.93 ID:O3Lg11q60
部活の方は顧問の先生に話をつけ、2年生に部長を務めてもらうことになり、少しスッキリしなかったがひと段落させた。
クラスの友達には俺を馬鹿にするようなやつらもいた。
クラスではいじられキャラだったということもあってか、たまにひどいことを言ってくるやつもいたが、
逆にそれが俺のやる気に火をつけてくれた。こいつらにもホント感謝してる。

学校の授業は進むのがあまりにも遅く、まったくあてにならなかったのでずっと内職してた。
注意してくる先生もいたが、学校内でも俺のことは噂になっていたらしく、容認してくれる先生もいた。

ちょっと飛ばします

12月、最後に受けた模試ではD判定だったが、なぜかここから一気にスパートがかかり、
センターリサーチではA判定をとれた。
その後英作や古典に苦しめられつつも無事試験を終えた。

卒業式の日にやっと高校生活というものにまともに向き合えた感じがした。
応援してくれたクラスの友達、部活の後輩たち、地元の友達、先生方、両親、全てに感謝した。


855 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:08:23.85 ID:zE/BGJo40
>>853
やはりそれか・・・

残念ながら22になった今でも持て余す程の性欲が湧いてこない
ただ童貞なのが嫌なんだよな

856 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:12:36.69 ID:O3Lg11q60
結果、滑り止めに受けた私立とともに合格していた。
ネットで番号を見た瞬間「ざまあみろww」とか叫びながら泣いた。
やっと先輩の死にけじめをつけられたようにも思えた。

学校に報告しにいったら職員室拍手喝さいで先生がお茶とお菓子用意してくれたよw
俺のこと馬鹿にしつづけた先生がぽかーんってしてるのを見れたのは快感だったw

就職のことを考えると、滑り止めに受けた私立の方が圧倒的に有利だったが、
俺は迷わず国立大学の方に進学した。

で、今大学一年生。こっちでもそこそこ楽しんでやってる。
彼女もできてやっと童貞も卒業。高校のころにフェラ友とかキス友はいたけどセクスは初めてでした。

今は高校のころ見たいに大きな目標がなくて何をしようか迷ってる感じです
呼び出しくらったので急ぎ足で書きました

ぐだぐだでしたが見てくれたみなさん、ありがとうございました。
次は>>860でお願いします。

857 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:14:28.04 ID:b0ekAiY20
おつ!
せっかく入った大学だから楽しめよ!
ところでフェラ友kwsk

858 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:16:51.29 ID:+XOsr8260
乙です。
フェラ友て

859 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:18:04.11 ID:BPK58wF50
ksk

860 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:18:19.66 ID:Qhii+/nxO
>>856
フェラ…友…?

861 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:18:44.70 ID:BPK58wF50
安価とっちゃうぞ☆

862 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:19:22.20 ID:X9p9hB780
乙でした
フェラ友気になるww

863 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:19:38.75 ID:+XOsr8260
残念


864 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:23:32.00 ID:O3Lg11q60
>>857
高2のときにライブで知り合った女の子の家に泊まりに行っていちゃいちゃしてたらしてくれたのと、
後輩と部室閉めたあとに二人きりになって、向こうから迫ってきてしてもらえた
ビッチな女としか経験なかったけど今の彼女はまじめっこだから調教中です(^q^


865 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:27:50.99 ID:Qhii+/nxO
>>861
ごめん携帯からとっちゃった

今から頑張って打つんでフェラ友の話でもしててください

866 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:28:01.72 ID:zE/BGJo40
やっぱ底辺校はカオスなんだな

867 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:29:14.41 ID:b0ekAiY20
>>864
やっぱりイケメンは違うのか…

>>865
ゆっくり待ってるぜー

868 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:34:54.24 ID:Qhii+/nxO
本当に平凡だからぱっぱと行きます

幼少期

とにかく食べるの大好きな子だったらしい
初めてしゃべった言葉は「石焼き芋」、口癖は「ウニ食べたい」 そんな子供だったと未だに親によくネタにされる

幼稚園時代も普通の子
強いて言えばクラスメイトの母親を好きになって玉砕したくらいしか思い出がない
「私にはお父さんがいるから」って言われて泣いて帰ったのはいい思い出

869 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:38:35.96 ID:+XOsr8260
>>868
かわいいw

870 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:44:32.43 ID:Qhii+/nxO
小学校時代

どこにでもいる普通の子だった
ただ、女の子に対する執着心が強く、クラスの女子を好み順にランキング作って担任に説教されたり女子に近づくため「なかよし」読んだり可愛いもの好きを装ってた

高学年の時、好きな子にボディタッチしたらタイミング悪く胸に当たってしまいクラスメイトみんなの前で思いっ切りビンタ喰らう
これがきっかけで女子への執着心がおさまるが、今思えば記憶にないだけでクマ吉みたいな行為に及んでないか少し心配

871 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/22(火) 23:54:13.17 ID:Qhii+/nxO
中学校

とにかく普通の子
三年間陸上やったけど県大会出場レベル止まり

ただ学内では運動できる部類だったし、勉強もできたからそこそこモテた。というより唯一のモテ期
あと、三年の頃さっき話したビンタの女の子と付き合い始めた

872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 00:00:07.26 ID:TbHMrSrY0
支援

873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 00:11:07.02 ID:3j7BKGFp0
小学校の時、友達と間違えて女の子にカンチョーしかけたことあるわw

874 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 00:11:07.74 ID:W1gX/55SO
高校時代

県内の公立進学校に入学して再び陸上に打ち込む
もう勉強そっちのけだったから学業成績はずっと下半分だったけど、お陰でリレーのメンバーとしてだけどインターハイに出場できたのが今でも一番嬉しい思い出
努力の成果が形になったってのと、記録が伸びなくてもずっと支えてくれた顧問の思いに応えられたってのが本当に嬉しかった
また、高三の頃同じ陸上部の子と付き合いはじめる

こうして部活面は充実してたけど、学校面では女子からのイジメにあい女性恐怖症に陥る
原因とかきっかけはわからないけど教室や廊下ですれ違う度に笑われることになって、怖くて部活外の女子と一切話さなくなる

あと、部活と彼女にうつつを抜かしすぎて浪人決定

875 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 00:23:16.10 ID:W1gX/55SO
浪人時代

一番辛かった時期
某大手予備校に入ったが、高校時代のいじめが悪化
女だけでなく男からも笑われたり陰口たたかれるようになり、何より辛かったのが自分の知らない人達からそんな仕打ちを受けたということ
毎日知らない人から笑われたけど原因が分からないし、あまりに辛くて予備校に行かなくなる
またこの時の経験が原因で人が怖くなり、今でも人と会話する時は不安でビクビクするし、街中を歩く時は顔を見られないようずっと下を向いて隅を歩いてる

ただそいつらへの復讐も兼ねて勉強に一年打ち込んだし、一浪で無事に関東の国立大学に入学

876 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 00:25:49.98 ID:UEflUEjR0
女性恐怖症に陥ったのに彼女とな?

877 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 00:37:09.18 ID:W1gX/55SO
大学時代

クラスはいい奴ばかりで親友も何人かできたけど、知らない人が多数集まる大学はやっぱり苦痛で授業も休みがち
とにかく人のいる所に行きたくなかった

更に二年の時に高校時代から付き合ってた彼女にフラれた
俺にとって唯一の支えだったからフラれてから何もする気起きなくて、一週間位ずっと「布団にくるまってぼーとする→水飲む→トイレ行く→布団にくるまる」の繰り返しあと1回だけ近くの幹線道路に行ってトラックに飛び込むか考えたり
結局一週間位して連絡が取れず心配した友人が家に来て保護された
そんときスープ飲ませてもらったけどよく味わからんかった
ただ、その後大泣きしたのは覚えてる

878 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 00:48:54.92 ID:W1gX/55SO
>>876
そこはみんなによく突っ込まれる
簡単に言えば、陸上部内の子は一年の時から一緒に練習してきて仲良かったし、例外ってことかな

引き続き大学時代

まあそんな瞬発的などん底を味わいながら、一時期怪しい宗教にはまりかけたりしながらも四年の頃には彼女のこと断ち切って元気になった
相変わらず大学行くのは苦痛だったけどね

でこっから特に語ることないからあっさりかくけど、一昨年無事に大学卒業して一般企業就職→対人関係でつまずき軽度うつで去年末退職→公務員試験勉強中

です。内容ないくせに時間だけかかって申し訳ない
安価+5で
>>861さん頑張って

879 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 01:09:10.88 ID:6pEeJwuF0
乙!この手の話はやっぱりドラマがあるねー

880 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 01:14:07.61 ID:S6hQEYKg0
乙でしたー
1人1人やっぱりドラマがあって面白いなぁ
自分だったら見返すために勉強頑張るなんて出来ないもん

881 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 02:05:34.63 ID:S6hQEYKg0
ほす
人居ないなぁ・・・

882 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 02:35:00.76 ID:n4kEDv650
ほす  する必要があんのかな上に同じすれがあるが
ぬるぽ

883 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 05:12:32.98 ID:Ul3lCn2t0
>>882
ガッ


884 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 05:33:08.49 ID:Ul3lCn2t0
昨日から見てたスレに寝ぼけてガッしたら、
安価とってしまったので波乱万丈のない半生を書く
スマソ orz


昭和後期、田舎で生まれる
祖母、両親、妹、弟の8人家族

性格は家族の誰に似たのか糞真面目
幼稚園の年中にして神経性胃炎を発症w
今思うと、この時から怪しい兆候があったようだ

小学校、中学校もやっぱり糞真面目w
漫画みたいな優等生委員長タイプだった

しかし中2の終わり、人ごみで倒れる
自律神経失調症だと診断された
この頃から、そこそこ上手くいってた人生が下降していくww

885 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 05:40:06.06 ID:CkAZwfdF0
がんがれ

886 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 05:41:18.60 ID:Ul3lCn2t0
秘密の花園な進学校に入学するが、クラス内のゴタゴタに巻き込まれ胃痛発症w
病院→胃カメラ→精神科

しばらく休んでいて、胃が治ったので学校に行こうとしたら涙が止まらなくなった
医者からは「ストレス」と言われるが、学校行かなきゃ単位が貰えないww
糞真面目だったので吐きながら、保健室登校してた

秘密の花園な進学校だからか、みんなストレスを溜めていたようで、
いつの間にか不登校児のカウンセラーをする羽目にw
保健医&担任、どうにかしろwww

「コナンがさぁ、コナンがさぁ、話聞いてよぉぉぉ」と叫びまくる女子
「死にたい!!」と壁にブチ切れる女子
「話を聞いてあげてね」と丸投げな教師
胃壁がボロボロになっていく自分

教室に行けないのに、常識とか正気が残っている自分が恨めしかった。
今になって可笑しさに気付くww

887 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 05:49:20.82 ID:Ul3lCn2t0
真面目に保健室登校してたら、保健室を追い出されたらい回しw
他の不登校生徒は退学してたらしい
こんなに長い間、保健室登校されるのは迷惑みたいだった

教室にも通おうと何度も思ったけど、震えて涙が出てどうにもならないww
毎日、挑戦→挫折→教師に怒られる→再び挑戦の無限ループw

そんな状態に母ちゃんがキレたww
あちこち連絡をとって、公立の通信制を見つけてきてくれた
糞みたいな花園学校の中でも、何人かスゲー優しい先生がいた
その先生たちが個人的に話し合って、個人的に勧めてくれたらしい

でも通信に行くのは嫌だった
部活の友達は大好きで、転校したらもう会えない気がした
不登校でただでさえ2年会ってないしww

ある日、何気なく部室をのぞいたら私宛ての手紙があった。
内容は超絶くだらないww
友達のじいちゃんがマムシを退治しただとか、昨日は猪カレー食っただとか…
一言も私の状態(不登校)を心配する言葉はなかった

それがすごくうれしくて、思い切って教室に行ったら友達が手を振ってくれた
ちょっと泣いたw

ああ、もう大丈夫だと思えたので、あっさりと転校することに決めた

888 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 05:56:23.45 ID:Ul3lCn2t0
転校した後はフツーに大学行ったけど、やっぱり状態が悪くなって辞めざるを得なかった
入学式に気合い入れ過ぎて、安定剤を飲み過ぎ倒れた自分バカすぐるww

はたからみると追い詰められているように見えたんだろうな
母ちゃんは入学式に行かずに、どっかの神社に連れて行ってくれた
ぼんやりする意識の中で見た桜は忘れられない

大学は本当に何にもなかったが、何故か彼氏ができた
不登校な私を心配して、外に連れ出そうと思ったらしい
でも初デートは何故かアニメイトww

付き合ってからの初めてのデートは炎天下の公園の駐車場の車の中
ねぎま1巻を読みながら、死を覚悟した

お互いの家にも行き来するようになり、DVD鑑賞もした。
彼氏の家で見せられたのはリヴァイアス
デートを重ねるごとにトラウマが積み重なっていった

889 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 06:00:39.47 ID:Ul3lCn2t0
家族や友達は前々から喋れたのに加え、彼氏とも何とか話せるようになった
すっかり対人恐怖症になっていたので、完璧ニートだった

学歴も職歴もホワイト
これから先、どうしようかと悩んでいたら、母ちゃんがトンデモなアイデアを出した
「あんた手話サークル行きなよ」

コミュ障の私がサークルなんて入れるか!と反論したら、
「口で駄目なら手話で話せばいいじゃない」
まさかのアントワネット発言
でも馬鹿な自分はそんなものかなあと、とりあえず手話サークルに通う事にした

890 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 06:07:01.43 ID:Ul3lCn2t0
手話サークルに来て、手話を教えてるろう者(聴覚障害のある人)は基本優しい
コミュニケーションがとれるだけで嬉しいという、おじいちゃんおばあちゃんもいる

始めはサークルに通うのが嫌で、泣いてばかりいたけれど、
1年も2年も通っていたら次第に慣れた
そしたら母ちゃんのトンデモ発言再び発動
「手話が出来るならyou手話通訳になっちゃいなよ、学歴そんなに関係ないし」
馬鹿な私はそんなものかなあ、ととりあえず手話通訳を目指す事にした

でも手話が出来ることと、手話通訳は違うということに気づき、
地方の別サークルで軽い嫌がらせを受け、再び壁にぶち当たる
この頃にはニートからフリーターに昇格していた

マッコリで晩酌しながら、母ちゃんに相談
実は母ちゃんも手話通訳の資格持ってるんだ
そしたら母ちゃんも自分の悩みを話してくれた

891 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 06:15:07.92 ID:Ul3lCn2t0
ウン十年前、やっぱり母ちゃんも似たような悩みを抱えていたらしい
その時、とあるろう者のオッサンの通訳をしたんだと

初めての入院でパニクったのか、オッサン暴れる
家族はホームサインしか出来ないので、細かい説明は無理
オッサンは筆談は苦手
そこで母ちゃんが召喚されたらしい

暴れ過ぎて落ち着いたオッサンに、ご飯を持ってきた看護婦さんが声をかけた
「無理しなくてもいいですから、食べられそうだったら食べてくださいね」
母ちゃんがそれを通訳すると、オッサンは泣きだしたそうだ
「何を言ってるのか分からなかった、悪口を言われているのではないかと思った
そんなに優しい言葉をかけてくれていると思わなかった」

その時に母ちゃんは初めて、この仕事についてよかったと思ったんだそうだ
「いいこともあるからとりあえず、やってみなよ〜」
マッコリを煽りながら、母ちゃんはこれまたアバウトなアドバイスをしてくれた
馬鹿な私はやっぱりそんなものかなあと勉強を続けている

892 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 06:20:50.87 ID:Ul3lCn2t0
今、現在はバイトをしながら勉強中だ
サークル内でおばちゃんに揉まれたせいか、面の皮も厚くなってきた
それほど人の目をきにしなくなった
多分もうそこらのおばちゃんと変わらなくなったと思う
いい年こいてるしww

高校の友達とは今でも会って、相変わらずバカな話ばかりしている
ヲタ気質な彼氏とは今年の秋に結婚する予定だ
母ちゃんは相変わらずアバウトだが、最近ダイエットを始めた

自分の半生と言うよりも、わき道にそれた話ばかりでスマソ
だらだら纏められなくてスマソ
次の面白い半生に期待age

次は+5でよろしくお願いします

893 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 06:30:39.71 ID:QlCTuoIqO
kskst

894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 06:51:22.96 ID:tFwrXW7N0
いい感じに落ち着いてきた感じだな〜

895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 08:04:34.93 ID:W1gX/55SO

「口で駄目なら手話ではなせばいいじゃない」ワロタ

896 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 09:05:26.58 ID:Y9/8EgoWO


897 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 11:30:22.21 ID:TXmkAP9+0
暇だし語るかな

898 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 11:43:25.12 ID:TXmkAP9+0
他の人にくらべたらつまらんと思うがあしからず

平成2年に生まれたいわゆるゆとり世代
家族構成は父、母、長女、次女、俺

幼少期
いたって普通
中学までつるむ同姓の幼馴染もいたし
幼稚園ではぼちぼち友人もいてたのしかった
ポンキッキーズとかトーマスが好きだったな

小学1年〜2年
これまた普通
ぼちぼち友人もいたし楽しかった

小学3年〜5年
この頃が一番太ってた時期
小学生の癖に体重が50キロ後半あったようなw
そしてふと親父と見てた巨人戦をきっかけに少年野球を始めることに

小学6年
なぜかインフルをきっかけに痩せ始める
野球は自分が上級生になり試合に出れるようになって前より楽しくなった
最初は外野だったが、コントロールがいいという理由で投手もやるように
このころから狙えば捕手の構えてるところに投げられてた、ただし球は糞おそい(当時80キロ後半)
野球をやっていながらスラムダンクの影響でバスケの練習とかしちゃう
そのおかげもあってか授業では結構活躍できた
そしてそのバスケのおかげか人生で初めての女子からの告白されるも
その頃の俺は別の子が好きだったし、なにより付き合うのがまだピンとこない時期だったので振った

899 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 11:52:28.20 ID:XB9wqLVT0
支援

900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 12:02:39.88 ID:TXmkAP9+0
中学1年
バスケ部に入ろうとしたがやはり小学校からやっていた野球部に入ることに
この頃は勉強もボチボチがんばっていた、
しかし自分なりに頑張ってみたものの最初の通信簿では5段階評価で3ばっかりだった
そしてこの頃から一度でも糞ウザイと感じた奴とはもう喋らないという俺の駄目な考え方のせいで
終わり頃にはもう数人とまったく話さないように
部活の方は一年のやることなんて雑用ばっかりだったけど楽しかった
んで投手やりたかったんだけど結構他に志望してる奴がいたので外野志望に

中学2年
人生の転落の始まりである。タイムマシーンがあったら間違いなくここからやり直したい
そう、勉強をまったくしなくたった、通信簿さんてもう悲惨で目も向けられない
通信簿に1や2なんて当たり前、テストでは50点満点で一桁当たり前
そして友達とよく悪乗りして生活指導に呼ばれまくった時期でもある
いじめもやってたしそれで親呼ばれて目の前で泣かれたこともある
クラスの中心人物と中悪くなり今度は俺がいじめられるというか省かれるように
この辺から上にも書いた悪い癖もあってか一気に友好関係が狭くなった
部活の方はあいからず楽しかった
体育会系によくある「先輩からのやられキャラ」が俺だった
酷いことにもう廊下で目があっただけで追っかけられて倒されて金玉思いっきり握られるとか
バッティグピッチャーやってて誤って先輩に当ててしまい、いくら軟球とはいえ120キロ近い
ボールを当てられるのは痛かった、気づけば他の先輩も悪乗りして5人くらいのボールの的に
しかし悪魔でおふざけの範囲なのでそれが原因でやめたいなどとは思はなかった
普通にしてれば真面目に野球教えてくれたし、何より面白い人たちばっかりだったのでw
とにかくやられまくった、まぁ自分でもおいしいキャラ位置だなぁと少しは思っていた

901 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 12:18:23.23 ID:TXmkAP9+0
中学3年
相変わらず勉強はしてなかったが
9月となり、回りが勉強に必死になっていることに焦り、親に話し個人塾に行くことにした
明らかに勉強始めるのが遅かったが、自分なりに相当努力し英語以外は授業に追いつける程度にはなれた
だがしかし英語だけは基礎からまったく勉強してなかったので悲惨だった
20歳になった今でも英語はまったくわかりませんし読めません ッキリ
まぁ結局勉強頑張ったおかげで底辺だが高校にも受かった
部活の方は自分達の代となり一気に楽しくなった
一年から外野をやっていたが、俺がおふざけで投手をやってる所を見ていたらしく
やはりここでもコントロールが良いと言う理由で投手もやるように
んで練習試合でちょいちょい投げてた程度だったんだけど顧問がスコアつけてて
練習試合の結果が一番俺がよかったらしく公式戦でも投手をやるように
3年の大会では県大にはいけないものの地元の大会で準優勝できたのは今でもいい思い出
相変わらず球は糞遅かった(当時最高105キロ)けど持ち前のコントロールを屈指し
打たせてとる投球で頑張った、味方の守備もよかったしね
シニアなどの強いチームならともかく中学の部活レベルなんて
いくら球が遅くても外角低めを狙って投げれば大体凡打打ってくれた
少なくとも打撃のうまいやつでない限り長打を打たれることはなかった
ゾーンを広めにとってる主審だったら負けなしだったし
まぁそれでも打たれた安打は俺が圧倒的に多かったけど

902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 12:32:18.12 ID:TXmkAP9+0
若干中学の頃が長くなってしまったが人生で一番楽しかった時期(部活が)なので許してくれ
こっからはとくに楽しくもなんともないので簡潔に

高1
工業高校だったので1年の時はクラス全員男だった
まぁ気のあった奴もいたしそこそこ楽しかった
それと同時にカラオケにも没頭するようになり、ころ頃からヒトカラに行くように
そして高校入った頃から入学祝いとしてPCを買ってもらい2ちゃんなどをよくみるように
上に書いてなかったけど中1の頃からもう深夜アニメなどをよく見てて
中3の頃には友好関係も狭くなったおかげかオタ友もできエロゲの話などもしていた

高2
人生の転落その2
そう、パチンコを覚えてしまったのであった
もともと中学の頃からゲーセンで少しやったことあったし深夜のパチ番組も見てたので興味はあった
それまで金使うことがヒトカラくらいしかなかった俺の財布はどんどん寒くなっていった(一応バイトはしてた)
しまいには親の金を盗むようになってしまう(おそらく計15万くらいはとった)

高3
ころ頃からファッションなどに興味なくなり
周りに溶け込んでいればそれでよくなっていた
工業高校なので普通は就職だか
俺は何を思ったのか地元の大学に行こうと考えてしまった
そして大学にはAO入試という楽して入れるシステムがあることを知り
親に資金をもらったが、もらった翌日にパチ屋で全部パァに/(^o^)\
結局AOはやらず、卒業して勉強しながらバイトしよう!
とわけのわからんことを考え出し何も決まらないまま卒業



903 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 12:42:03.81 ID:TXmkAP9+0
19歳
友人から紹介してもらったバイトをしながら勉強しようと思うも
中学レベルでとまっている俺の腐った頭ではいったいどこから始めていいのかもわからず
結局勉強を一切やらずにフリーターと化し金が入ったらパチ屋に行っていた日々を送っていた

20歳
そして現在
前のバイトはやめ、新しくバイトを始め
夢も希望もない日々を送っている
女の子の手をまともになんか握ったの小2の遠足以来だし
そもそも女の子とも付き合ったこともないので
二十歳になった今でも立派な童貞です
でもいつかはティンティンをマンマンに入れたいです(´・ω・`) 

                         完
勢いないし+3くらいで

904 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 12:58:07.26 ID:Y9/8EgoWO

平日の昼間だし勢い無いな

905 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 13:02:43.02 ID:W1gX/55SO
三橋みたいなピッチャーだな



906 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 13:04:16.51 ID:eEWBTrL4O
平日の昼間に書き込むのはニートか学生ぐらいだろうしな

907 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 13:06:32.63 ID:eEWBTrL4O
携帯だったせいで>>905に気付かなかった…畜生俺面白い人生送ってねえよ

908 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 13:07:02.17 ID:W1gX/55SO
>>906
ニートか学生かわからんけどよろしく!!

909 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 13:11:52.11 ID:eEWBTrL4O
中学まで普通に育ってきた。友達も普通にいたし成績も普通よりちょい上ぐらい。運動も走る以外は苦手だけど普通
高校は進学校に進んだけどそこでもぼっちになった以外はごく普通に過ごした
ちょっと違う点があったとすれば中学の頃から家にパソコンがきたのでインターネットをするようになった事。中学生だった当時はチャットにはまり高校生になるとネトゲをやるようになった


910 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 13:18:36.95 ID:eEWBTrL4O
レベルが低いころ女キャラに話しかけられた。話してみると同じ時期に始めて同じぐらいのレベルだったから一緒に狩りをしようという話になりパーティを組んだ

911 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 13:21:38.94 ID:eEWBTrL4O
で、その子と仲良くなり友達となってから数ヶ月たったある日、夜中にネトゲをやっていたら突然その子から告白されチャットセックスをする事に。それからたまに電話してテレホンセクロスをしたりゲーム内でチャットセックスをするようになった

しまった学校ついちゃった
まだ途中だけどやめて他の人が書くべき?

912 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 13:24:59.74 ID:3j7BKGFp0
他の人に書いてもらって、学校終わったら続き書いてくれ
話の続き気になるし

913 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 13:25:49.11 ID:eEWBTrL4O
じゃあ安価+3

914 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 13:32:52.86 ID:3j7BKGFp0
ksk

915 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 13:37:47.93 ID:nbMWKKgC0
俺を踏み台にしろ

916 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 14:05:57.21 ID:5/ZU0ShHO
もう終りだな

917 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 14:18:55.61 ID:3j7BKGFp0
>>916
早く書けよ

918 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 14:25:33.83 ID:5/ZU0ShHO
>>917
自分だったのか
>>911から三つだと思ってた

人居ないから適当に書く

男に生まれる
家は裕福だが女系家族
親父の立場はあんまりなく母親方の親戚が力強い

幼稚園で家が近くの女の子に出会う。幼なじみになる
でも足が生まれつき悪くても形がキモい

919 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 14:31:11.81 ID:5/ZU0ShHO
もしもしだからすげー遅い
一回その事を馬鹿にして泣かしてしまった事がある
普段温厚な親父が凄いキレて殴られて母親と謝りに行った

それから幼稚園、小学校は一緒だった
正直歩くの遅いしテレもあってあんまり一緒に居たくなかったけど向こうは何かと頼ってきた

ただ低学年の時そいつがイジメられ始める
足が遅いからみんなで物ぶつけて逃げる、みたいな

920 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 14:37:17.04 ID:5/ZU0ShHO
イジメには参加しなかったけど知ってて無視してた
自分もハブられるのが怖かったし
でも帰りは一緒に帰ってた
高学年になったある時クラスの奴がそいつの事をビックリさせようとして押し倒した
みんなは笑ってたけど俺は流石にムカついて押した奴を殴ってやった、が向こうはやんちゃ坊主で逆にボコボコにされたうえ次の日からイジメられるようになった

幼なじみは押された衝撃で足が変な方向に曲がって治らなくなった
それから杖なしじゃ歩けなくなった

921 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 14:44:30.31 ID:5/ZU0ShHO
手術はこれから体もおっきくなるし止めておいた方がよかったらしい
よくわからん

それから受験して二人とも同じ地元から離れた中学に入学
そいつの親が毎日送り迎えしてるのに一緒に乗せてって貰った

中学は割と頭も良くてみんな優しかったから俺がついてなくても幼なじみはやっていけてたから学校では必要以上に干渉しなかった

それからしばらくして彼女が出来た同じ学校
顔は微妙だが雰囲気がかわいらしくて夢中になった
幼なじみの事はこのころは敢えて避けてた
彼女に要らん誤解されたくなかったし

922 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 14:55:29.00 ID:5/ZU0ShHO
幼なじみはそれでも積極的に話し掛けたりしてくれてた
多分好かれていることはわかってたけどちゃんと相手にしなかった

そしたら一切喋りかけてこなくなった
俺は諦めたのかと思ってたらある日親友に呼び出されていきなり殴られた
しかも「お前みたいな屑野郎は友達じゃねえ」とか凄いありきたりな台詞を凄い唐突に言われた

詳しく聞くと彼女が幼なじみの所へ行って俺が迷惑だって言ってるって言ったらしい

しかもそのまま結構酷い事を言ってるって事になってた
足が悪くて気持ち悪いとか俺は小さい時からお守りして大変だったとか
中高一貫だったのでこの時高一

923 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 14:57:44.24 ID:3j7BKGFp0
またしてもメンヘラの被害者?

924 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 15:03:05.48 ID:5/ZU0ShHO
そんな訳で誤解も解けて彼女と別れた
そんな酷い事言う子だと思わなかった

別れたて誤解も解けたけど幼なじみとはよそよそしい関係が続いた
でも高一のバレンタインに向こうから告白され付き合う事に
得にそれからは何も起きなかったけど将来結婚するかも知れないから俺は面倒をみれる医者になろうと思い勉強を始めて浪人中
彼女は中高の仲のいい友達と女子大行った

人いるのかな?
一応安価は+3で

925 : 冒険の書【Lv=11,xxxPT】 :2011/02/23(水) 15:12:17.57 ID:fdBKdKb50
>>924
イイハナシダナ-

926 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 15:12:52.97 ID:nbMWKKgC0
また踏み台してやるよ

927 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 15:14:04.97 ID:YnOzwK7gO
st

928 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 17:09:29.35 ID:fUCPM7VH0
ほす

929 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 17:18:04.30 ID:hyy341uy0
>>924
足はしょうがないにしろ影でそんな事言うやつと結婚ってお前…

930 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 17:18:52.51 ID:gr6nxtFcO
ほす

931 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 17:19:49.85 ID:TJGj969JO
>>924
お前いい奴だな
医者の道頑張れ

932 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 17:22:13.95 ID:hyy341uy0
何か何か読み違えたみたい。ごめんチャイナ。

933 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 18:03:01.94 ID:3j7BKGFp0
捕手

934 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 18:18:12.68 ID:Oa5reY6wi
さあさあ

935 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 18:47:41.93 ID:eEWBTrL4O
学校から戻ってきて忘れてボクと魔王やってたけどまだ需要あんの?あるならPCから書くけど

936 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 18:54:01.30 ID:W1gX/55SO
>>935
よろしく頼む

937 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 19:03:18.21 ID:DwX0r7fx0
じゃあPCから
前のは>>909-911

そんな関係は俺が大学に入るまで続いた。でも大学に入ると俺はネトゲをあまりやらなくなったから疎遠になり始めていた。やめた理由は、受験で離れてたから飽きた、パソコンのスペックが追い付かなくなってきた、バイトして彼女に会いにいきたかったから
ネトゲをやっても、彼女がほしいアイテムを集めて渡すだけ。電話もメールも段々しなくなっていった。どんどんネトゲをやる時間が減っていったからアイテムが渡せない状況になり、しょうがないから彼女に自分のIDとパスワードを教えて自分でとるように言った
その一週間後、レアアイテムとかがごっそりなくなっていた。更に、当時は兄ちゃんも俺と同じアカウントで同じネトゲをしていたのだが、俺よりはまっていて課金アイテムや今では手に入らないようなレアアイテムを持っていた。それもごっそり持って行かれた
怒って電話してみると「知らない何で疑うの信じられない私たちもう終わりねさよなら」と一方的に言われ破局。俺の童貞は守られた

938 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 19:11:02.41 ID:DwX0r7fx0
実際に会ってもいなかったのに彼女がいなくなると途端にさびしくなる。彼女はほしいが大学は男友達しかいないし当時のバイト先は女性はかなり少ないうえにおばちゃんばかりだった
そこでVIPでたまにある体験談で読んだ、突発出会い板に行くことにした。確かそこで出会って成功したっていう話を何度か聞いていたんだと思う
そこには今はなくなっているが「彼氏彼女を作るスレ」というスレがたっていて、条件やサブアドなどを普通にさらしていた
俺自身がさらすことはなかったが何人かの女の子にメールを送った。返ってきたのは2通。一人は一個下の女子高生でもう一人は一個上の社会人だった
メールだけは得意だったからか順調にデートの誘いに成功。まず女子高生とデートすることになった
が、リアルで女の子と話すなんて中学生以来だったうえに人生初のデート。成功するわけもなく女子高生は音信不通になった。ちなみに美人局疑うぐらい可愛かった

939 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 19:20:34.89 ID:DwX0r7fx0
もう一人の社会人。今後も出てくるから名前を徐倫とする。徐倫とは女子高生との失敗を生かしデートした。特に失敗もしなかったからかよく会うようになった
そこから何度かデートを重ね付き合うことに。が、正直かなり失敗したと今でも思う
徐倫はメンヘラだった。付き合った当時はパニック障害と軽い鬱程度。メールと電話が頻繁にあるぐらいでそれなりに普通だった。が、段々おかしくなっていった
おかしくなったと言っても刺されたりなんだりは一度もない。ただ女性がいる場は極力避けること、バイトの飲み会禁止、男だけの飲み会でも必ず電話すること、など。ひどい時にはバイト中でもおかまいなしに電話してきた

940 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 19:27:41.09 ID:DwX0r7fx0
パニック障害の発作が起きた時、徐倫が頼れるのは基本的に俺だけだから出ないわけにもいかない。だからこっそり隠れて出るしかなかった
起きてる時間の1/4は電話してたと思う。電話してない間も頻繁にメールがきてた。「徐倫の理解者は俺だけだから」と思うと疲れていてもないがしろにはできなかった
そうして過ごしてはいたが、やがて徐倫の病気が悪化していったので仕事をやめることになった。更に俺にかまう時間が増えていった
仕事をやめて数か月、徐倫もこのままではいけないと思ったのか、一人暮らしをしたいと言いだした(言い忘れていたが徐倫は実家暮らし)。家族が病気に対してあまり理解がなかったのでリフレッシュするためにも一人暮らしがしたかったらしい
親との話し合いの結果、仕事でためた貯金はそれなりにあったので一カ月だけ許すとの事で一人暮らしすることになったが、何故かその間俺も同棲することになった

941 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 19:30:45.22 ID:W1gX/55SO
>>940
ジョジョ好きか

wktkだが半分くらい嫌な予感もする

942 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 19:37:10.46 ID:DwX0r7fx0
同棲を始めて一週間は平和に過ぎた。が、二週間もたつと徐倫の様子がおかしくなった
それなりにイチャイチャすることもあるのだが、そうしていると突然黙り無表情になる。何を言っても反応がないかと思ったら突然ベランダに飛び出して飛び降りようとした
しばらくすると元に戻るのだが、徐倫自身にはなんとなくの記憶しかなくほとんど覚えていない。そんなことが数回あった
さらに黙っていたと思ったら急に泣き出した事もあった。一応反応はあるのだが口をパクパクするだけで声が出せないらしい。そこで筆談をすることにしたのだが何故か日本語がわからないらしい
ここは今でもよくわからない。俺の言う日本語はきちんと理解していたし、英語が全然わからないのに英単語を書いたりはできていた
さらに人格(?)が入れ替わることもあった。普通に接しているのに名前を呼ぶと「違う」と言う。しばらくたった後聞くと何も覚えていない
通っていたクリニックの先生に聞いてみると、どうやら俺のかまいすぎが原因らしい。確かにあまり構わないようにすると、少しずつ症状はなくなっていった

943 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 19:45:44.21 ID:DwX0r7fx0
三週間目ぐらいになると、元気はなかったがそれなりに普通に暮らせるようにはなった。時々死にたいと言ったり飛び降りようとする事はあったが前に比べたらずいぶんと減った
が、四週間目ぐらいになると、今度はアームカットを始めた。左腕全体をびっしりとカミソリで切っていた。慌ててコンビニへ包帯などを買いに走った
リストカット自体は同棲する前からしていたのを知ってたし本である程度勉強しておいたからすぐに対処はできたが生で見るのは初めてだったし元々血が苦手なたちだしこんなでもまだ徐倫の事は好きだったから手当するのがつらかった
こんな感じで一か月の同棲は終わった。自分自身ノイローゼとか鬱病とかにならなかったのが不思議なぐらいの体験だった
その数ヵ月後、突然ふられた。理由は覚えていないが自分でびっくりするほど涙が止まらなかった。悲しい気持ちももちろんあったが妙な解放感が強かった。やっと終わったという気がした
でももうちょっとだけ続く

944 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 19:54:31.44 ID:DwX0r7fx0
それからは自由に過ごした。飲み会にも気兼ねなくいけたし女友達もできたし一番楽しかった時期だと思う
が、しばらくしてから徐倫から電話がきた。理由はさびしいとのこと。病気を知ってるから断れず、しばらく電話は続いた
そしてよりを戻したいと言われたが戻せるわけもなく、ふった。それで終わりだと思っていた
が、またしばらくした後電話がきた。時間がなくなってきたから簡潔にまとめるとさびしいから
話の内容は新しい彼氏。実はセクロスはしていなくてお互い童貞と処女だった。挑戦はしたけど入らなかったから
で、その彼氏と初体験をすませたらしい。更に俺と徐倫はお互い手や口ですることはあったが絶対にゴムをつけていたのだがその彼氏とは生でしたらしい
更にいきつけのバーでナンパされておじさんとホテルに入った話などもあった。要するにクソビッチになりさがった
その話を聞いてからは俺があまり出ないようになったから電話の頻度は減っていって今では完全に音信不通。死にたいといつも言ってたから死んでるかもしれない
時間なくなったし自分で見てもやっぱり面白くないからここらで終わり。長文駄文失礼。安価+3で

945 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 19:55:50.10 ID:3j7BKGFp0
乙、そしてksk

946 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 19:57:53.73 ID:W1gX/55SO

俺もksk

947 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 20:10:21.42 ID:qP0g5OUz0
もしや

948 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 20:13:58.51 ID:W1gX/55SO
>>947
ですよ

949 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 20:15:37.09 ID:qP0g5OUz0
駄文で遅いですがよろしいか?

950 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 20:17:48.93 ID:W1gX/55SO
>>949
もちろん
ゆっくりお待ちしてます

951 :大明神の右腕:2011/02/23(水) 20:18:23.98 ID:GFythQHl0
このスレには俺が来るべきと感じた

952 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 20:27:04.58 ID:qP0g5OUz0
北国の農家の長男として生まれる。農家と言っても農業やってるのはじいちゃんとばあちゃん
だけでとうちゃんとかあちゃんは普通に仕事してた
保育園の時の事はほとんど憶えてないけどかわいい娘のとなりを必ずキープしてた(お昼寝の
時間とかおやつの時間)
小学生になり自然に友達も増えていき、三年の頃サッカー少年団に入る。まさにリア充だ
女の子にもそれなりにモテた。当時流行ってた交換日記とやらを女の子としてた
俺はそんなことよりサッカーが好きだったのでほとんど書かないで女の子にわたしてたな。
五年くらいになると野球もやりだした。でもサッカーの方が面白くて一年くらいでやめた



953 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 20:37:47.08 ID:qP0g5OUz0
中学にあがり事件は起きた。中学生になり女子を意識し始め、髪型や服装に気を使うようになった
しかし市内でも有数のDQN中学だったため先輩がたに目を付けられトイレに呼び出されフルボッコ
ものすごいフルボッコ。警察やら救急車が来るほどの大事件だった。
その後その先輩共は俺の家に来て謝罪。俺は怖くて顔を出さなかったが父ちゃんがかなり怒鳴って
たのを憶えてる。俺は父ちゃんに怒られた事がなく、あんな優しい父ちゃんが怒るなんてと思いますます怖くなった
そしてその後何事もなく中学三年を迎えようとしていた矢先、、、

954 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 20:52:54.16 ID:qP0g5OUz0
突然だった。ほんと突然。俺が友達の家でゲームしてた時だ。突然友達の母ちゃんが俺に
電話の子機を渡してきた。出てみると母ちゃんだった。割と冷静に父ちゃんが倒れたと言われた
何がなんだかわからず急いでチャリに乗り、家まで帰った。家にはじいちゃんがいた。
すぐじいちゃんの車に乗り病院へ。病室に入るとベッドの周りに医者と看護婦、そして母ちゃんがいた。
母ちゃんが俺をみつけるといきなり泣き出しぐいぐいとおれの服をつかんでベッドの脇へ引っ張った
そこには寝ている父ちゃんがいた。でも俺は気づいていた。もう父ちゃんは起きない。喋らない。
あふれる涙を堪える事ができず号泣した。このあとの事はあまり憶えてない


955 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 21:10:11.62 ID:qP0g5OUz0
そんな事がありながらも無事高校受験をパスして市内の高校へ進学した
高校ではかなりのリア充っぷりだった。サッカーも続けてたし友達もたくさんできた。
なにより彼女ができた。そんで無事童貞卒業。充実してたけどたまにDQNにかこまれボコボコに。
そんな楽しい高校生活も終盤、就職か進学か。俺は迷わず専門学校へ
働きたくなかったし勉強もしたくなかった。専門学校に行けば遊べる!ただそれだけの理由だった
案の定二年間ほぼ遊びまくった。バイトもせず仕送りほとんどなかったのに遊びまくった。
うまいこと彼女がすぐにできたから飯はほとんど彼女のアパートで。半分ヒモだね
友達にもめぐまれまたも充実した二年間だった。でもやっぱりDQNにかこまれた事が何度かあった

956 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 21:16:20.90 ID:W1gX/55SO
DQNお前のこと大好きだな

957 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 21:23:45.85 ID:qP0g5OUz0
専門卒業間近に運よく地元企業に就職がきまり社会人デビュー
しかしそこに入ったのが運の尽き。かなりひどい会社だった。平均就業時間13時間。
ひと月の出勤日数29日。最大残業時間48時間。しかも残業代は一律五千円。手取り18万。
その時の俺はほんと馬鹿だった。この会社でがんばれば必ず高給取りになれる!
せっかく就職したんだから辞めたくない!などと考えほとんど給料も変わらないまま四年がずぎる。
やっと気がついて仕事を辞め、半年ニートになる

958 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 21:33:28.73 ID:jRaYSx2o0
それからどーなった?

959 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 21:35:51.22 ID:qP0g5OUz0
ニート期間を経て工場に期間社員として入社。大きな会社で給料もそれなりによく今でも働いている
一時派遣切り事件が起きるが俺は難なくスルー。運がいいらしい。
この会社に入ってから出会った現嫁と三年付き合い結婚。一週間前に長男誕生。俺の父ちゃんのように
かっこいい親父目指してがんばっていこうと思う

なかなか普通の半生だったな。次で最後かな?+3

960 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 21:38:00.24 ID:W1gX/55SO
>>959
とりあえずこれだけは言える











パパおめでとう

961 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 21:38:35.48 ID:3j7BKGFp0
パパおめでとう

962 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 21:39:06.06 ID:jRaYSx2o0
幸せそうでなによりで乙

963 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 21:41:38.01 ID:qP0g5OUz0
ありがとう!もうDQNにはかこまれないようにするよ!!!

964 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 21:45:00.72 ID:jRaYSx2o0
次俺だったか
人居ない気もするのでサラっと書いてスレを締めよう

965 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 21:47:23.65 ID:W1gX/55SO
>>964
よろしくー

966 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 21:51:18.02 ID:jRaYSx2o0
生まれは田舎の農家の次男坊
子供の頃からとにかくどんくさくって走ればコケる、塀に登れば必ず落ちるという幼少期だったらしいw
合わせて泣き虫で、幼稚園の時に授業中に泣きだして廊下に出されてその後1時間以上泣きっぱなしだったのが最初の記憶w
今思えば自分の子だったら情けないって思うレベルだったと思う。

967 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 21:56:55.84 ID:jRaYSx2o0
小学校時代もよく泣いてたけど、それ以上にケンカとかが多かった気がする
それも子供なので容赦が無いというか…武器を使ってたなwイスとかよく振りまわしてた
泣き虫でケンカっぱやくって面倒な子供だったわ

968 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:05:11.28 ID:W1gX/55SO
>>椅子とか振り回してた
そんな子供みたことねーよwww

969 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:06:27.50 ID:JbtFcOHM0
次スレ
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1297626488/

970 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:07:27.67 ID:jRaYSx2o0
小学校高学年頃のいわゆる思春期になると、同級生の女の子の顔面偏差値を上位20位とかランク付けして脳内ハーレム作りにいそしむようになった。
もちろん不動の一位の子が出来てその子が初恋の子になったんだけど、四六時中女の事考えてた気がする…

中学生になって1年の時、彼女と同じクラスになり、宿泊訓練のオリエンテーションで登山途中に同じ班だった彼女が「疲れた―」って体操着のカッコで俺の胸の中に抱きついてきた記憶を俺は墓まで持っていきます。
本当にどうも有難うございました。

971 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:14:14.18 ID:jRaYSx2o0
>>968 正確に言うと投げ飛ばしていたんだけどなw
確かに俺の廻りにそんなヤツ居なかったな。DQN達からも引かれてた気がする…

そして中学2年。クラスは違えど彼女とは仲良くいい友達でいたんだよ。わざわざ違うクラスの俺に習字の道具を借りに彼女が来たりとかさ。
んで修学旅行が終わった後、アレがあったの。子供の頃によくあるアレ。
あとで先生か同行カメラマンの撮った写真が貼りだされるじゃない?
その中で彼女が他の皆と写ってる写真(俺は入っていない)をこっそり頼んで、彼女の所だけ切り取って筆箱の中に持ち歩いてたんですよ。
あとは分かるよね。

972 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:16:56.15 ID:W1gX/55SO


男なら脳内女子ランキング作るよなwww

ちなみにその子とその後なんもないの?

973 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:19:18.81 ID:W1gX/55SO
すまん

本当にありがとうございました

を勘違いした

974 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:20:51.15 ID:jRaYSx2o0
それを心無いヤツに見られたので俺の残りの中学生活オワタった
全校生徒がいる前で「俺君、彼女さんの事が好きなんだってwwwwww」ってDQNにチクられて以来、もう俺が彼女と会話をする事は二度となかった…
しかも塾も一緒で毎回顔合わすのにお互い目は合わせられず…
そんな暗い中学生活だった…

他のやつと比べて女の話しかしてない?だって他に話す事ないもん

975 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:25:33.44 ID:jRaYSx2o0
彼女は進学校に行き、俺は地元の普通高校に行って2年間は初恋の終わりを引きずってた。
高校は卒業前に好きになった同じクラスの子に告っておk貰ったけどお互い受かった大学は遠く離れてたので遠距離恋愛する事になった。
ちなみに大学前の春休みに車の免許取りに行ったらそこで初恋の子に再会しちゃったw胸育っててワロタ

976 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:36:37.55 ID:jRaYSx2o0
遠距離はまあ上手くいかず、大学2年時に分かれたんだけど
その年の成人式、地元に帰るフェリーの中で偶然初恋の子とまた再開。
こっちも相手も友達連れだったので、4人で懐かしトークして終了。
成人式自体は男同士で遊んでたので横目で彼女の振り袖姿を眺めるだけだったけど、帰り、また偶然同じ時間のフェリーだったもんで、今度は二人きりで色々話込んじゃったよ
その時彼女のカメラで撮ったツーショット写真は、焼きまわして同封して送ってくれた手紙とともに、あれから色々人を好きになって付き合ったり別れたりを繰り返しそして今の嫁と出会い結婚し今年娘が生まれた今でも大切な私の宝物です。
おしまい。
次+3どぞ

977 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:39:24.32 ID:3j7BKGFp0
お前も幸せ者かよ、パパおめでとう

978 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:40:58.51 ID:W1gX/55SO
パパおめでとう!!


成人式の後、初恋の人にアプローチとかしなかったの?

979 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:43:34.95 ID:jRaYSx2o0
ありがと
>>978その後写真のお礼電話したけど、なんか電話の後ろに彼氏が居るっぽい空気がしたので色々と終了した


980 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:46:16.31 ID:VsoOAxId0
てっきり初恋の人と…



981 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:49:12.55 ID:W1gX/55SO
>>979
ああ…

俺も大好きだった元カノの写真とかまだ持ってるわ
一度今カノにバレて怒られたけどまだ持ってる
奥さん怒らないの?

982 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 22:53:40.61 ID:jRaYSx2o0
初恋は実ってないので軽い感じで話して写真も見せたし問題ない
というか嫁さんが時々ネタにして攻撃してくるので心地よい

983 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 23:19:10.08 ID:W1gX/55SO
心地よいてwww
でもいいなぁ、将来そんな素敵な奥さんが欲しいわ

勝手に申し訳ないけど、安価+3で締めの一話お願いします

984 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 23:34:03.53 ID:3j7BKGFp0
ksk

985 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 23:42:52.53 ID:78FESqMb0
kskst

986 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 23:43:28.79 ID:3j7BKGFp0
俺書くわ

【幼少】
普通の家庭に三人兄弟の末っ子として生まれる
幼稚園時代は今と違ってイタズラっ子だった

【小学校低学年】
入学当初は宿題も真面目にやる良い子だった
でもある日宿題忘れたけど怒られなかった
それに味を占めたのか以降卒業まで一切宿題しない悪ガキに
またこの頃にゲーム機を買ってもらい徐々に友達はゲーム状態に

987 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 23:45:31.47 ID:3j7BKGFp0
【小学校中学年】
相変わらず宿題せず
生涯唯一0点を取ったのもこの時期(未だに概数がよくわからんw)
この頃から友人が減ってくる
誰とでも仲のいい低学年と違って人の好き嫌いがはっきりしてくる時期だからだろう

さらに俺の最大のコンプレックスが顕著になりだす
救いようのないほど運動音痴だ
短距離・長距離・水泳・球技、なにをやっても駄目
体育の時間が日に日に欝になった

988 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 23:49:57.12 ID:jRaYSx2o0
俺も小学校当時宿題して行かなかったけど、今の教育じゃありえないよな

989 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/23(水) 23:59:46.26 ID:3j7BKGFp0
【小学校高学年】
ボッチ街道まっしぐらな俺の転換期はこの頃
兄がハマっていた遊戯王に俺もなんとなくOCGを買いだす
たまたまブラックマジシャンが当たり学校でちょっと自慢した(第一期でパック数個買いだから今と違ってレアが滅多に出ない)
すると正直見ず知らずの同じクラスの奴(以下迷彩とする)に「遊戯王好きなん?」って話しかけられた
これを機に迷彩と遊ぶようになり、さらに迷彩繋がりで色んな奴と友達になった
気づけば男子の中心グループの一人だった
卒業まで毎日が楽しかったなぁ

【中学校1、2年】
迷彩とは他の中学になったが友人Tが同じクラスだった(後に酷い目に遭わされるけどw)
こいつが社交的な奴でこいつ経由で中学でも友人は確保できた
おかげで2年までは担任が嫌だったけど楽しかった、2年までは
この頃唯一女の子とフラグたちかけたけど特に進展なしだった

990 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 00:05:34.54 ID:8rw43bY8O
小学生や中学生時代ってさ、今思えばフラグ立ってたって結構あるよなwww
ただ当時は付き合うってよく分からなかったりで、結局「友達以上恋人未満」で違うクラスや高校行ったりして自然消滅

991 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 00:16:22.29 ID:ggvTcCTt0
【塾】
入学と同時に入った塾で俺は大きく変わった
物凄いスパルタで半分が卒業までにやめていった
でも俺は怒られないように必死で頑張った
おかげで学力は上の下〜中くらいは確保できた
体育・音楽など副強化の実技がダメで成績全体は並だけどw
勉強は帰宅部なのも相まって支障なし

【中学3年】
悪夢の1年。ガチで友人・知り合いがTしかいなかったが、そのTもDQNグループと一緒だった
それでもたまにエロトークで盛り上がったりしたが、これが原因で学校行くのやめたくなる
簡単に纏めると「俺エロ本買う→Tが学校に持って来いwって言う→俺持っていく→教室離れた際に男子全員に晒しやがる→orz」
ただのエロ本ならともかくエロゲ紹介雑誌だったのがまずかった
以来見た目真面目な俺は変態扱いされる
さらにTが以前俺にナースもののAV貸したことも暴露し、俺のあだ名「ナース」に
本人に悪気はないと信じたいが、この件で女子からも冷たい目線で見られ死にたくなる

不登校にならなかったのは勉強で見下していたからだと思う
それに今までの積み重ねを無駄にしたくなかった
なんとか我慢し続けて高校入試→卒業
公立の並の高校に入学
副教科の内申点さえ高ければワンランク上いけたんだけど…

992 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 00:23:10.19 ID:R9xpTDgc0
中学時代はお姉さん系がエロスって見栄張る世代だからな…

993 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 00:29:06.27 ID:ggvTcCTt0
【高校】
野球が好きだから無謀にも野球部入部w(屈指の黒歴史)
基礎体力すらない素人がついていくにはハードすぎて腰を痛めて夏までに退部ww

特に問題なく2年に進級、この時なんとなく進学クラスを選択
ここでゲームオタの親友二人と出会う
学力も一緒くらいだったからいいライバルでもあった
勉強はゲームのしすぎであまり伸びず、普通の私大に入ることに


高校時代書くことなさすぎだww

994 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 00:34:40.02 ID:R9xpTDgc0
お前頭おかしいだろww球技ダメなんだろ?そんな選択肢おかしいだろ!?

995 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 00:35:40.02 ID:ggvTcCTt0
【大学】
今まで自分から友達を作る努力をしなかった報いかボッチに
一人のほうが楽なので困るのはテストぐらいなんだけどね
オタサークルぐらい入っとけばよかったか

ゆるい大学生活に入り小学校以来のサボり癖再発
単位が取れず毎年進級できるか危ういくらいに
そして遂に4年なのに卒業単位足らず留年確定ww無い内定だからいいけど
通学の暇つぶしにやりだしたポケモンを廃人クラスまでやり込んでる影響だろうww
あと一年大学生して、その後ニートの予定…←今ここ


スレの最後にしては普通すぎる話でごめんな


>>994
野球がそれくらい好きなんです、やるのは下手だけどww

996 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 00:44:50.82 ID:8rw43bY8O


野球大好きなら今から地域の野球チームはいれよー
地域次第でチームいっぱいあるし、素人歓迎の易しいチームもあるぞ

997 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 00:46:27.38 ID:R9xpTDgc0
カーチャン泣かすな来年こそ大学は卒業しとけ仕事はなんでもいいから就職しろ何とかなる

998 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 00:47:20.28 ID:U1ZOHhkF0


999 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 00:48:01.57 ID:U1ZOHhkF0
↓どうぞ

1000 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/02/24(木) 00:48:45.76 ID:U8nXF6NnO


1001 :1001:Over 1000 Thread
16歳♀暇だから全レスします☆     こちらスネーク        1990年生まれ集まれ〜☆       安価でお絵描き
   中学生      遊戯王        新ジャンル    VIPで本格的にRPG作ろうぜ   XBOX360
        全力で釣られるのがVIPPERだろ!w   ポケモン      コテデビューする                  ら
が    カレシと別れそう・・・   初心者   鬱病♀だけど     彼氏/彼女いないVIPPERちょっとこぃ♪       き
っ      唇スレ         mixi招待するお     釣った厨房に安価でメールwwwww               ☆
こ  さみしい・・・誰かかまって       425はどこも変えてなかった              ピカ厨       自    す
う     時代の流れ     デブきめぇんだよ           捨てアド晒してメル友     メンヘラ     殺     た
い  VIPヌクモリティ   顔晒し      馴れ合いスレ  「〜だお」              コテ雑         し
き     今のVIPが嫌ならVIPから出てけww        A雑    大阪VIPPER集まれ!!☆        ま
た 工作員 18歳♀が16歳♂に安価メール   VIPでMMO           ネタにマジレスの嵐         す
く    隠れオタ           skype       パートスレ   Skype         mp3垂れ流し
な  住所ギリギリまで晒して近かったらラーメン               二番煎じ
い       空気読め    リア充          ニコニコ動画   >>1 そっヵ、残念やわ(´・ω・`)
お   付き合ってくだしあ><       今から元カノに痛メする  >>3 ウチは高校生だぉ☆
                                           >>9 うはwwこれがVIPクオリティw
    寐宦@V I P は ぼ く ら の 時 代 だ !!  V     >>2 自重しろwwwww          Be
ハ  (7ヌ)                               (/ /    >>7 ブラウザゲーやらないか?
ル  / /                 ∧_∧         ||                          モリタポ
ヒ / /  ∧_∧     ∧_∧  _( ゚ω゚ ) ∧_∧   || 埼  >>5 2chって有料なんですか?
  \ \( ゚ω゚ )―--( ゚ω゚ ) ̄      ⌒ヽ( ゚ω゚ ) //  玉  >>6 え?俺マジ貧乏なんだけど
    \       /⌒   ⌒ ̄ヽ ゆとり /~⌒    ⌒ /    O  >>8 お母さんに何て言えば
     |      |ー、      / ̄|    //`i構って女/     F   安価で絵描くお
低    | 恋愛 | | 厨房 / (ミ   ミ)  |    |     F   14歳♀中学生処女だけど質問ある?  ハ
年    |    | |     | /      \ |    |                                  ム
齢    |    |  )    /   /\   \|       ヽ   PCに詳しい人ちょっときて!!!   イ      ス
化    /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |        電車男              ミ       タ
     |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /  サーセンwwwwwwwwwwwwwww   フ      |


                                                              ニュー速VIP
                                                             http://raicho.2ch.net/news4vip/


389 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)