5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

トルネコ「事情は知りませんが上条くんに手は出させません」美琴「」

1 :NVXDdxmsQ:2011/03/04(金) 20:51:56.07 ID:UYUf9Gjx0


上条(チクショー……、体が動かねぇ……

   早く起き上がって二人を止めないと……)



上条(何で、こんな事になってんだよ……)



〜〜〜



35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 22:55:07.82 ID:HUX0TWpG0
実に素晴らしい展開のはやさだ
無駄がねえwwwww

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 23:00:14.34 ID:NVXDdxmsQ
上条「…今すぐ御坂妹から離れるんだ」

一方「おいおい困ったなァ、お前ら人形を何万体ぶっ壊そうとも何とも思わねェがよ

   さすがに一般人を口封じに殺すってのは気が引け



上条「今すぐ離れろっつってんだろがこの三下が!」



一方「オマエ、何様? この学園都市第一位の超能力者に向かってなンてクチきいてンですかァ?」



トルネコ「やれやれ、上条くんはすぐ熱くなりすぎますな。まあそれがいいんですが」

37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 23:07:55.22 ID:NVXDdxmsQ
御坂妹(…な、にを……)

御坂妹「何をやっているんですか、とミサカは問い掛けます

   作り物の体に借り物の心、単価18万円のミサカのために、代わりのないその身を犠牲にするなど……」

上条「うるせえよ!そんな下らねぇことなんかどうでもいいんだよ!…お前は、世界でたった一人なんだぞ」

トルネコ「それに…ここで犠牲になるつもりなんかさらさらありませんよ」



一方「面白ェ、オマエら本当に面っ白ェわ」



トルネコ「まずはこの木の矢で、その力見せてもらいますか」ビュン

ヒュン!

トルネコ「ぐっ!…まさか矢筈を向けて矢が飛んでくるなんて思いもよりませんな」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 23:27:05.20 ID:HUX0TWpG0
さるった?

39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 23:36:39.65 ID:NVXDdxmsQ
一方「もっと威力の高ェ兵器を使ってくれれば致命傷になったかも知れねぇのになァ。仕方ねェこちらから行くぜ!」

ガンッ!

トルネコ「なっ!鉄塊が!?」

ドゴォン!!

一方「遅ェよテメェら。そのまま潰れなァ!」

上条「うわ! コンテナが崩れ……」

トルネコ「イオの巻物!」ドドドドォーン!

モクモク
……

上条「ケホ、砂埃が……」

一方「へェ、この広範囲に爆発を引き起こすとか面白ェ能力持ってンなァ

   爆発、爆発かァ…いいもン見せてやンよ、粉塵爆発って知ってっかァ?」

上条「やばい、離れ――」

ドオォーン!!

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 23:43:27.40 ID:c/RZGDbOP
また続きと聞いて

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 23:48:32.68 ID:Kai2IXZM0
前から見てた
支援

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/04(金) 23:55:37.87 ID:NVXDdxmsQ
すまねぇ雑務が

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:11:39.12 ID:0A1GaEVYQ
一方「あァ…クソッ、死ぬかと思ったぜェ、酸素奪われたら苦しいに決まってンじゃねェか」

上条「ぅ……」

トルネコ「ぐっ……(ろくに動けない上条くんをかばったのは応えましたな……)」

一方「オレを苦しめるたァ少しは誉めてやンよ、だがなァ」ビュン

トルネコ「ぐっ!(速い!ガードを……)」サッ

バガァン!

トルネコ「ぐおぉぉっ!(バカな、はぐれメタルの盾が!)」

一方「そンなもンは防御にもならねェンだよ!次はテメェだ!」

上条(くっ……)スッ

パシ

一方「オイオイオイ今の何なンですかァ? 確かに俺はテメェに触れたぜ?」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:23:44.01 ID:0A1GaEVYQ
上条(わかる…速度こそとんでもないが、コイツは単純な動きしかしてない)

一方「いィねいィね最ッ高だねェ!テメェを先に血祭りに上げてやるよ!」ボンッ!

上条 スッ

上条(右手以外で触れたら終わりだろうが、こんな単純な動きなら…触れさせられる筈がない)

上条「喰らえっ!」ゴスッ

一方「がっ…いっ…てェ……、はっ、面白ェ、何なンだその右手は?」ドウッ!

ガシッ

トルネコ「そうか、彼は…今までろくに戦いというものをしてこなかった。その結果が……」



一方「く、か、」

ビュウゥゥゥ

トルネコ「…風?」

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:25:29.45 ID:0A1GaEVYQ
一方「くかきけかくきけかくきけかくきけかかー!」

ゴオッ!

上条「!?」ゴウッ!

ズシャッ

美琴「ハァ、ハァ…心配だから来てみれば、アイツ、学園都市じゅうの風を操ってッ……!」

一方「ハッ、空気を圧縮、圧縮、圧縮ねェ。ならこンなこともできンのかなァ?」ギュオォォォン

美琴「大気を圧縮してプラズマを作り出してる!?」



トルネコ「風が原因ですか…ならば、大風の巻物!」ゴウッ!

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:26:53.25 ID:Io0kcAIrP
相変わらず展開飛ばしてんなww

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:27:25.19 ID:0A1GaEVYQ
一方(風が乱れた、だァ? ふン、だが再演算すれば何て事ァねェ)

トルネコ「プラズマがかき消えたのは一瞬…継続的に風を操る術がありませんと
   いやありますな…風神の盾よ!」ゴオッ

一方「ハッ、面白ェ小道具出しやがって…攻め方を変えてもいィンだが、俺の性に合わねェな

   所詮一方向からのオンオフの切り換えしかできねェなら、それすらも組み込んでやるぜェ」

トルネコ「くっ……」



御坂妹(…超自然的な力を操って戦っている彼は一体…とミサカは疑問を……)



美琴「アンタ、ただでさえ傷ついてるのに悪いんだけど……」

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:30:10.21 ID:0A1GaEVYQ
美琴「この戦いに私は手出しできないの。ゴメン、だからアンタしか頼れる人はいない

   お願い、アンタの力で学園都市のプロペラを回して!」



御坂妹「お…姉様、」

美琴「なに?」

コロッ

御坂妹「こ…の、指輪を、ミサカに……」



一方「そろそろ頃合いだァ、全て燃え尽きなァ!」

トルネコ「むう……」

フッ

トルネコ「プラズマが…完全にかき消えた?」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:34:32.06 ID:0A1GaEVYQ
一方(バカな…自在に風をコントロールされてるみてェだ……誰の仕業だァ?)チラ

一方「テメェか…もう動くこともままならねェと思ったが、やたらピンピンしてンじゃないですかァ?」

御坂妹「ミサカの回復力が大幅に引き上げられているようです、と

   ミサカは信じられないという思いを抱きます」

美琴「アンタ、さっきまであんなにボロボロだったのに」

一方「クソがァ……」

ザッ

トルネコ「…上条くん」

一方「まだ動けたのか…面白ェ、先にテメェから完全に潰してやるぜェ!」ギュン

パシッ



上条「歯ぁ喰いしばれ最強…俺の最弱は、ちっとばかり響くぞ……」

フラッ ガクン

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:38:09.89 ID:0A1GaEVYQ
トルネコ「上条くん!」

バキャッ …ドサッ

美琴「………………」

トルネコ「………………」
御坂妹「………………」



一方「…ハァ、ハァ……、グッ、浅かった、みてェだな……」



上条「………………」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:41:33.86 ID:0A1GaEVYQ
一方「チキショウ、体は、動かねェし、複雑な演算式は組めそうにねェな

   …だが、三下野郎はこの様だァ……」

美琴 キッ

一方「おっとォ、例え今の俺でも、『反射』くれェはできるぜェ…アレはほぼ無意識に行う演算、

   俺が寝ていようが何の支障もねェ…運がいいな、死にたくなけりゃさっさと消えな……」



トルネコ「…そうは…行きませんよ……」ビュッ

一方「何だその杖はァ? …今何かしやがったのか?」

トルネコ「…彼の意志を尊重するためにも、我々無能力者によるあなたの敗北は…必須事項なんですよ……」

一方「ハッ、その妙な算盤でブン殴る気か」

一方(腕ごとへし折ってやらァ!)



バキャッ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:45:22.42 ID:0A1GaEVYQ

〜〜〜

上条「…ここは? 病院か……」

御坂妹「目が覚めましたか、とミサカは意識を確認します」

トルネコ「実験は無事中止に向かうことになったそうですよ」

上条「そっか…あんまり覚えてないんだが、ちゃんと一方通行を倒せたのか」

トルネコ「そうですな。封印の杖を正面から避けられなくなるまでダメージを与えてくれて助かりましたよ

   魔力が起こした現象は操っていましたが魔力そのものを理解して制御することはできなかったみたいですからな」

御坂妹「回復の指輪と言うそうですね、とミサカはあなたがくれた指輪の力に驚嘆します」

上条「それで、やっと御坂妹も普通の生活を送れるようになるわけか」

御坂妹「いえ、そういうわけには行きません、とミサカは答えます」

上条「なっ!?」



御坂妹「寿命の回復のためには定期的な調整を行う必要があります、とミサカは説明します」

上条「そ、そうか……」

53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:47:20.21 ID:0A1GaEVYQ
御坂妹「決して寿命がすぐ尽きる、などと言ったことはありませんから安心してください、とミサカは補足します」

トルネコ「体調が回復したらうちの仕事の手伝いをしてもらおうと思っていますよ」

上条「えっ!? そうなの?」

トルネコ「冷静で的確な判断を下せるし、武具の扱いや道具の知識も学んでくれたら立派な人材になること請け合いですな」



禁書「へ〜、知らない間にトラブルに関わって大ケガしたって聞いたから心配したのに

   また粉をかけてるんだね、二人とも」

二人「イ…インデックスさん?」

ゴゴゴゴゴゴ……



この時、けたたましい悲鳴が病院内をこだました。





トルネコ「事情は知りませんが上条くんに手は出させません」美琴「」



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:52:28.13 ID:dC1GxjAz0
乙乙
次回も期待してる

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 00:56:15.54 ID:dYh1OJw40
あんたの息子はやばい
ガーゴイル仲間にして・・・

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 01:01:33.11 ID:0A1GaEVYQ
おわったー

三巻は相手が一方通行のみで魔法アイテムで瞬殺したら面白くないだろうから
当初やるつもりなかったのですが、展開とかクソ喰らえだと思い直して美琴と無理矢理対決
既に小萌×ステイルフラグをへし折ってるから怖いものなんかねーww

展開が端折りすぎだと言うのは自分でもよくわかっていますが
正直トルネコ出ない部分ならカクカクシカジカカユカユウマウマで済ましていいと思ってるくらいで
これ単独で読んでも話が分からないでもないくらいには記したいとも思うけども

読んでくれた方々に感謝
ありがとうございました

57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 01:36:03.04 ID:qQp4BV+l0
これトルネコいる意味ねー

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 01:56:42.60 ID:0A1GaEVYQ
確かに
上条くんが倒さないと破綻するかと考えすぎて
コラボで誰を活躍させるべきかに考えが回ってなかったな
要反省

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 02:21:48.26 ID:g49pY/R4O
とある商人の進出店舗(チェーン店)

おつかれさまでした
このまま電源をお切りください。

60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 02:39:35.73 ID:f9cvpQ/Y0
保守

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 03:42:18.27 ID:f9cvpQ/Y0
保守

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 05:28:21.83 ID:f9cvpQ/Y0
保守

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 07:43:38.67 ID:f9cvpQ/Y0
保守

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 09:39:34.73 ID:f9cvpQ/Y0
保守

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 10:53:59.85 ID:f9cvpQ/Y0
保守

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 11:51:41.11 ID:f9cvpQ/Y0
保守

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 12:42:41.47 ID:f9cvpQ/Y0
保守

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 13:30:51.10 ID:f9cvpQ/Y0
保守

69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 13:53:38.70 ID:0A1GaEVYQ
スクリプトと分かってるが落としてくれ……
いつかこれリベンジしてーなぁ

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 14:12:15.46 ID:f9cvpQ/Y0
保守

71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 14:55:51.33 ID:f9cvpQ/Y0
保守

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 15:41:30.90 ID:f9cvpQ/Y0
保守

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 16:22:02.51 ID:f9cvpQ/Y0
保守

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 16:58:09.48 ID:f9cvpQ/Y0
保守

75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 17:33:11.77 ID:f9cvpQ/Y0
保守

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 18:09:23.90 ID:f9cvpQ/Y0
保守

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 18:13:12.06 ID:n38eb/z30
またスクリプトか
終わったスレばっか保守するな

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 18:42:31.54 ID:f9cvpQ/Y0
保守

79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 19:12:14.79 ID:f9cvpQ/Y0
保守

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 19:44:35.20 ID:f9cvpQ/Y0
保守

81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 20:16:28.51 ID:f9cvpQ/Y0
保守

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 20:45:09.42 ID:f9cvpQ/Y0
保守

83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/03/05(土) 21:13:10.47 ID:f9cvpQ/Y0
保守

84 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/03/05(土) 21:31:21.60 ID:f9cvpQ/Y0
トルネコ「事情は知りませんが上条くんに手は出させません」美琴「」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1299239516/

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)