5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 「やめてー!もうやめてー!」「母親失格、もう死にたい」…子殺し、自殺…産後うつ、なぜ起こるのか★4

1 :☆ばぐ太☆φ ★:2010/11/24(水) 09:34:38 ID:???i
・初夏の朝、気がつくと、ぼろぼろ涙を流しながら居間でわが子を抱っこしていた。
 東京都に住む派遣社員、黒木裕子さん(36)=仮名=は4年前、生後2カ月の長男(4)の
 夜泣きに悩まされた末、「産後鬱(うつ)」と呼ばれる鬱病を発症した。

 「寝ようとすると1、2時間おきに泣き声で起こされた。初めての子育てで、なぜ泣いているのかも
 分からない。泣かれているストレスと不眠とが極まってある日、子供に『やめてー!
 もうやめてー!』と叫んでいた。子供はびっくりして泣きやんだ」

 普通じゃないと思った。
 会社員の夫(38)は見かねて精神科へ連れていった。医師は夫だけに「鬱ですね」と告げた。
 メーカーで営業職の夫の帰宅は午前様が当たり前。
 「睡眠導入剤を処方されても眠れず、家に閉じこもり子供と2人きりの生活で追い詰められた。
 一日中泣き声を聞いて、テレビをつけたり、音楽をかける気にもなれず、おっぱいを飲ませながら
 自分は冷凍食品を食べた。『何でこんなことになっちゃったんだろう』と考えるだけだった」

 妊娠期から出産後に問題を抱えた母親に虐待リスクの高さが指摘されている。
 福岡県に住む主婦(33)は、2歳の長男を自宅マンションに閉じ込めて家を飛び出したことがある。
 長女が生まれて家事と育児のストレスが一気に増え、産後鬱になった。夫に「子供を置いてきたから
 何とかして」とメールした。
 「産後鬱になると、暴力的な衝動と、それに対する後悔が繰り返しやってくる。やってはいけないと
 分かっている。でも衝動的にやってしまう。自分は母親失格だ、もう死にたい…。誰か助けて!」

 「子供の夜泣きで眠れない」「夫は育児をしない」…。堺市中区で今年3月、24歳の母親が
 生後2カ月の長女を抱え上げ、全身を激しく揺さぶるなどして死亡させたとして逮捕された。
 傷害致死罪で起訴された母親は保健所でこう訴え、「産後鬱かもしれない」と相談していた。
(>>2-10につづく)
 http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101122/crm1011222137015-n1.htm

※前:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290509045/

2 :☆ばぐ太☆φ ★:2010/11/24(水) 09:35:07 ID:???i
(>>1のつづき)
 妊娠中に保健所の母親学級へ3回参加し、産後も交流会へ顔を出すなど「普通のお母さん」(保健所)。
 支援を遠ざけるような母親ではなかった。一方で妊娠9カ月目まで働いていたといい、産後も
 「外で働きたい」と希望していた。

 事件の3日前、自ら保健所を訪れた際には、「話すために整理してきた」と次のような個条書きの
 メモを持参していた。
 《育児がしんどい/夜も寝てくれずいらいらする/たたいたり首を絞めたりしてしまう/そうしたことに
 罪悪感を感じない/夫が子供を抱っこしたり、かわいがったりする姿にいらいらする/
 やりたいことがやれない/この子がいなかったらと、産まなければよかったと思う/
 ふとしたとき急に大声で泣きたくなる/必要最低限のことしかしようと思わない》

 虐待死を検証する厚生労働省の専門委員会は「虐待死は、妊娠期から産後の育児期に母親が
 問題を抱えている場合や、精神障害がある場合が多い傾向にある」と指摘する。
 産後鬱は、産後1カ月から12カ月の間に発症する精神障害。母親の10人に1人がかかるといわれ、
 無事に出産したのに、涙ぐむ、気分が沈むなどの抑鬱感や疲労感があり、育児や家事に支障をきたす。
 衝動的に自殺したり、攻撃的になって子供を虐待したりするリスクが指摘されているが、精神科医の
 北村俊則医師(63)は「近年、『産後鬱イコール虐待』といわれがちだが、少し違う」と話す。

 平成16年、岡山県内の母親758人に産後5日目と1カ月目について、たたいたり、暴言を吐いたり
 するなど虐待的な子育てをしているかどうかを調査した。北村医師は「確かに産後鬱の母親は
 虐待的な子育ての程度が高かったが、同時に、産後に夫ら周囲から子育てのサポートを
 得られなかったという『がっかり感』が、虐待的な子育てを助長していたことが分かった」とし、続けた。

 「つまり、産後鬱により虐待してしまうのではなく、子育てへのサポートの欠如が虐待を生むことに
 つながっていると考えられる。表に出るのは『産後鬱』と『虐待』だが、その間に何があるのかを
 考える必要がある」
(>>3-10につづく)

3 :☆ばぐ太☆φ ★:2010/11/24(水) 09:35:24 ID:???i
(>>2のつづき)
 大阪府に住む主婦、梅田絵美さん(30)=仮名=は長男(2)を出産後に産後鬱になり、現在も
 心療内科へ通院している。
 結婚まで契約社員だったが、「会社は『正社員以外が育休を取るのは何となくなし』という
 雰囲気だった」。出産後、仕事へ戻りたくて長男が10カ月になったときに保育所に申し込んだ。
 窓口では「仕事が決まっていないと優先順位が低く、入所は無理だと思います」といわれたという。

 梅田さんは「子供を預けられなければ、就職も決まらない。息子は『待機児童』と呼ばれ、
 就職もままならず、家計は切迫し、家の中で子供と閉じこもっていくことになる。『だったら子供を
 持つべきではない』といわれてしまうのでしょうか」と訴え、問いかけた。

 「そんな負の感情にまみれて暮らす母親が日本中にどれだけいるのか。そしてその感情は
 誰に向かうのか。そうした負の刃(やいば)が子供へ向かっているのが現在の『児童虐待』
 ではないでしょうか」(以上)

4 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:41:22 ID:2bltz1qF0
つまり、職場のパワハラで鬱になった人が上司を殺すのと同じようなことか
鬱だから虐待とか暴力は変だわ。
せめて暴飲暴食とか買い物に逃げればいいのに。

5 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:43:37 ID:u9vEO+bQ0
年とってから出産するからしんどいんだろうが。
自己責任。子供も自分の子供だし虐待すれば?

6 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:45:19 ID:EvwyJcnt0
育児するヒマがあったら、働け・社会進出しろってフェミニズムが女を煽るから。


フェミニズムによって子育ては、賃金労働にくらべて価値が低いモノとみなされるようになった。

7 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:47:42 ID:mpSkByk40
昔はじいさんばあさんが一緒に住んでるのがデフォだったから
精神的に気苦労もあっただろうが、けっこうお互いに助け合ってたんだよね。
子育て(特に乳飲み子)を母親だけでやろうなんてのが間違いだよ。

8 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:48:08 ID:/sfa+30i0
子育てってすごく大変なのに、行き当たりばったりでやってたら壁にぶち当たるだろ

ちゃんと、準備をして、ある程度の知識仕入れて、計画を立ててやる。

あと、鳴き声を聞いてるとおかしくなるから、音楽プレーヤー大音量で防御はおすすめ。

辛くて、苦しいなら、楽しくやる方法を考える。旦那のを買収するとかもいい方法。

9 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:49:56 ID:6TMng5Tb0
体力のある若いうちに結婚・出産
妊娠初期の段階から仕事を辞め、少なくとも小学校に入学するまでは育児に専念
数時間、時には半日以上、乳児を心置きなく預けることのできる身内の近くに住む


こういうのを全〜〜〜〜部無視しておいて、育てられません・社会が悪い
これは無いわ。

10 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:50:48 ID:NQvqhzbFO
>>8
むしろハウツー本やらで知識や計画だけはあるからこそ
思うようにいかないことばかりでイライラする親多い

11 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:53:12 ID:xVAbme+l0
両親と同居すればいいだろ。
それがイヤなら、彼氏作るとか、結婚とかあきらめろ。
それか、彼氏の親と同居しろ、そんな度胸ないよな。
じゃ結婚あきらめろ。彼氏もあきらめろ。
子供は、殺す前に、施設に預けろ。だらしないヤツ。

12 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:54:30 ID:OMH/A2MZ0
核家族化の影響だな、孫なんぞ隠居様に預けて夫婦で肉労すれば良かっただけ

13 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:54:42 ID:Dk+tN0VK0
親と同居はイヤとか言って爺さん婆さん排斥した結果じゃねえの?

14 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:55:36 ID:rlUF9q2tO
>>1
横山弁護士思い出すわー

15 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:55:36 ID:niHsyNiR0
最近流れてる虐待防止?のCMが怖い

16 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:55:42 ID:F4iFQRNv0
>>1
育てる自信ねえなら最初から産むなよ

17 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:55:57 ID:pFakMx+b0
フェミが変な男女平等を持ち込もうとした結果だな。
昔ながらに男は外で働いて女が専業主婦できる時代なら
育児の悩みがあっても主婦友達を作ったりして相談とかも
できたんだろうが・・・まあ独身の俺が言っても説得力がないがw

18 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:56:11 ID:TDdYI6800
性格が真面目な人ほど鬱になりやすいんじゃないかな
子育ては、マニュアル通りになんて絶対いかないしね
少しくらい手抜きしたって子どもは勝手に大きくなってくれるよ


19 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:57:15 ID:InyfyWwW0
>>7
それは一つあるな。


でも結局自分の罪を問われれば、あれこれ理由を思い浮かべてそのせいにする人は多い。
例え幾つか改善出来ていたとしても、いずれ何かのせいにするから、
結論としては鬱などにかかる人は病院へ行け、虐待に走る人は子供を作るなって所だ。


20 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:57:38 ID:2bltz1qF0
俺が子供の頃は義理のじいさんばあさんが親がわりだったな。
あと、近所の中高生とか。

21 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:57:47 ID:vwlBKGtP0
なんかわからんがもうぜんぶ自己責任でいいよ

22 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:57:48 ID:TtYSgLQm0
サポートって言うけどそういうのを仕事で疲れてる家族に期待するのって
今の30代の夫婦ではちょっと無理なんじゃない?父親は職場で一番大変な時期じゃん。
母親になるなら最初からサポートは買うと決めておけば気が楽だよ。

家は夫単身赴任3人、もうすぐ4人だけど2人目以降の里帰り、子供の入院以外は
ファミサポ、産褥シッター、一時保育、冠婚葬祭や発表会はベビーシッターと
色んな託児サービス利用してて特に困ってない。

ストレス溜める位なら預ける小銭をケチらない方を選んだ方が育児は楽で楽しい。
2〜5時間他人に預けて泣きっぱなしでも子は死なないし、
いちいちどこにでも未就園児を連れ歩かず
用事を手早く済まて買い物→調理→預け先にお迎えの日なんか本当に楽チンで幸せ。

後になって育児ストレスで欝とか言って医者に払う金やイライラして
家庭の空気が悪くなる方がはるかに損してると思う。
月に3000〜1万だけでも託児サービス利用すれば本当に育児が楽になるのに。

23 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:58:34 ID:Bw+flwS+O
実際どちらかの親と同居しててうまくいってる家からは子育ての愚痴をあまり聞かない。
うちはどっちの親もいないから祖母と同居始めたが子供がひいばあちゃんと遊ぶのが楽しいらしく、格段に楽になった。

24 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 09:59:43 ID:uKuiMBzf0
【政治】男女共同参画推進のために配偶者控除の縮小・廃止を-政府が男女共同参画案
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290423561/

甘えてないで働けと国からのお達しだw

保護されるべきなのは子供のほうで虐待した親がねぼけんなよ!
夫がどうの社会がどうのと
自分がより弱い存在の命すら危うくさせてる自覚持ちやがれ!

25 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:00:15 ID:MUjcpkL9O
1人で産んで2人育てたけど楽しかったよ、育児
赤ちゃんは泣くのが仕事なんだしいろんな表情で泣くから面白かったなぁ



26 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:00:16 ID:LA6kbWEw0


  じ ゃ あ 産 む な

  じ ゃ あ セ ッ ク ス す ん な


27 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:00:17 ID:/sfa+30i0
>>10

だからある程度なんだよ。

仕事だって、なんだって思うようにいくことなんてないだろ。
行かなかったら修正するんだよ。

いい大人なんだから、自分で判断して、冷静に行動するんだよ。
みんなイライラするのなんか当たり前だ。子育てだけじゃない。

28 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:00:59 ID:CGdRa3K+O
自分の事ができないとかアホ?
子供が出来たら自分のやるべき事は我が子の世話で、自分の事なんか二の次でそ?
そんなんも分からんで子作り行為すんなって

29 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:01:10 ID:SKFsbh1c0
欝(脳内物質の代謝異常)だと診断されたら、治療するしかない。
原因を取り除くことは重要だが、「説諭」だけでは治癒できない。

30 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:01:24 ID:2bltz1qF0
>>22
単身赴任の夫が3人いて、もうすぐ4人目の夫が出来るのかと思った

31 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:01:27 ID:MVXGBan20
子を生んで育てるのはきわめて原始的、野性的なものだからあまりに理性に偏って育った人には耐えられないのかもしれんね。

32 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:02:00 ID:OMH/A2MZ0
爆増してるDQNも普段嫁一人しか教育者になれない事が原因だろうしな
母親なんぞ中学過ぎたら影響力が低下して当然

33 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:02:21 ID:rOoUWS3w0
俺が貧乏なのは誰もオカネをくれないからだと判明しました!

34 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:02:34 ID:vwlBKGtP0
>>29
精神科医はなんでも鬱と診断する
なおらなかったら永遠に薬を投与し続ける
何で治らないんですかって聞いたら人格障害と診断される

35 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:02:45 ID:CcaaH4Op0
大変なのはわかるんだけど、コレは人間が発祥してからこうなんだし
急に増えるんならどっか悪いんだろ

36 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:02:45 ID:msFrRtlO0
>>10 私は結構いい対処法だと思うけどな。

37 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/11/24(水) 10:02:59 ID:5NWL927D0
           _<二ミ、
          /ノ _゛。 _'l
          (リ "・ J・l
        _/ヽ_/=ツ、 __
      / \ ̄ ̄旦 ̄ ̄__\
     .<\※ \____|\____ヽ
        ヽ\ ※ ※ ※| |====B=|
        \`ー──-.|\|___l__◎..|ヽ
          ̄ ̄ ̄ ̄| .| ̄ ̄ ̄ ̄|
               \|        |〜

38 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:03:10 ID:OMH/A2MZ0
>>22
それも旦那が鬱になるフラグじゃないかw

39 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:05:02 ID:/NTinTA70
うちはいま11ヶ月だが、そもそも一人で子育てなんて無理なんだよ。
早く帰るか、実家に帰らせるか、同居するかしろ。


40 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:05:13 ID:Y2MLl8XU0
お前らはホルモンバランスの崩れがどれほど辛いか知ってないな。

ま、俺も知らないんだけどなw
相当辛いらしいぜぇ?

41 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:05:37 ID:kgc3LqJ9O
見栄が人を殺す

42 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:06:24 ID:EvwyJcnt0
>>24
育児(介護)するヒマがあったら働けと言うことだな。

家族のつながりを裂いて、人間を個人単位にしたいのが左翼政権だし。

43 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:06:43 ID:InyfyWwW0
はっきり言って..
その人の器がワイングラス程度なのに、バケツいっぱいの水が入りきらない事を
グダグダ話しているようなもの。

そもそも出産、育児が女性の生活の主体で必ずしもなくなってるのに、
順調にやれる準備が出来ているはずと考える事がまずおかしい。


44 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:07:18 ID:8TE+8Qeu0
子供を作るだけでも、親のライフステージとか色んな事を
考えなきゃいけないだろ。子供が学校を出る時点で父親が
働いてるかどうかとか。
子育てのサポートだって、親が近くにいるかどうかとかあるし。

できちゃった結婚とかしてる奴の気が知れない。

45 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:08:22 ID:TNdKriLAP
子がかすがいどころか時限爆弾になる家庭って
あほじゃね?どんだけ甘く見てるんだ。

46 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:08:59 ID:xxdFeM+30
核家族リスク

47 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:09:42 ID:fO5bWwLNO
現代はサービス過多(特に女性様に対して)の状態で過ごしてきて、人生初の逃げ場無しの状況に出くわすからな。
普段から負荷0の女には耐えられないかもな。

48 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:09:52 ID:p45Oj+CN0
日教組の反日教育の影響。

自分を愛せない、子供を愛せない。

 

49 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:10:06 ID:yRhDFzMH0
>>1
> 自分は冷凍食品を食べた
いまは技術が向上してるから、凄く美味しいよな。

50 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:10:35 ID:/NTinTA70
>>34
精神科なんてそもそも幻想ですから。

51 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:11:00 ID:E/50joKRO
運動神経良かった親は木に登ったら降りられず泣き、
走ったら転けて怪我して、川の横で遊んだら水に落ちる子供は謎だったと言ってたなw
下の子ができたら上と下と同じ遺伝子でも全く違うからしょうがないと思ったらしいけど

52 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:11:03 ID:YjT4rs/u0
初産のくせにジジババに頼ろうとしない…
一緒に住んでるにもかかわらず二世帯住宅…
日本の家族制度はもう死ぬ寸前だな
これで夫婦別姓が通ったら死亡確定だわな

53 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:12:16 ID:vwlBKGtP0
>>50
意味がないとは言わないが過大な期待は禁物だよな

54 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:12:36 ID:BdUTiwOTO
平日平均睡眠時間が4時間、週末は朝まで猫と戯れながらゲームやって起きたら昼の俺はホルモンバランス崩れてんのか?

55 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:12:49 ID:SKFsbh1c0
>>34 重症化すれば、そうなる。早期治療なら治癒する可能性は高い。
  精神科を受診することに抵抗(本人も周囲も)があるから悪化してしまう

56 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:13:38 ID:NMKnDEhE0
産後鬱を軽視しないで、さっさと婦人科とか心療内科に行くように促したほうがいいよ。
昔から、産後におかしくなっちゃった女性は一定数いるんだから。
当時は「産後のひだちが悪かったんだろうね。」で済まされていたけど

産後に一時的に健忘症状やらパニック症状が出るのはそんなに珍しい話じゃないってこと。
性欲も全くなくなって旦那ですら拒絶するようになったとかよくあるんだから、心身ともに産前とは全く変わってしまうことが多い。
対処誤ったり重症だったりすると治らずに尾をひくから、そこが怖いよね。

57 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:14:04 ID:msFrRtlO0
親と同居って大事かも。
一緒に住んでると泣かしっぱなしにしておけないし。
大変だけど、ちゃんと育てるために自分も強くなる。
子供3人、自分は義親の存在のおかげで乗り切れたって思う。

58 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:14:07 ID:sIbzVTqCO
祖父祖母に頼ろうって、転勤で夫についてきた妻はどうするねん
育児期間だけ一緒に住むって難しいだろ


59 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:15:18 ID:TtYSgLQm0
>>30
本当だ。子っていう字がどっか行っちゃった。

>>38
確かにオレを働き蜂にして専業なのにまだ楽する気かよwとは思っていそうだw
同僚で奥さんが育児欝で実家に逃げそのまま離婚、夫もその後欝で退職って人が出て以来
月に数千円で明るく育児できるならまぁいいか…って感じみたいけど。


60 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:15:37 ID:p45Oj+CN0
>>52
それも日教組の反日教育の影響。
朝鮮人は「人を許す」「水に流す」を知らない。
いつまでも「日本が嫌い。」や「日本を許さない。」を忘れない。

朝鮮人の反日思想によって「許してもらう。」「人を助ける。」「お互いに助け合う。」という昔から日本人の精神が消されてきた。



61 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:15:43 ID:TiL+ZGQ20
そうそう。
それに、自分の実家に兄夫婦、夫の実家に夫の兄夫婦が住んでいる
そういう場合だってあるわけだしね。

62 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:15:47 ID:fO5bWwLNO
>>58
実家帰りゃいいじゃん

63 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:15:59 ID:aqUflvo30
>>54
その猫を自分で出産したのならあり得るかも!

64 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:16:27 ID:3pzj5r3/0
昔はみんな布おむつで紙おむつの今は楽だとか言うけど
親に聞いたら使用済みを回収して洗濯してくれる
オムツ屋さん使ってたらしい あと近所の娘をねえやに雇ったりしてた
今はなぜか母親が一人で全部やることになってるのがおかしいんだよ

65 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:16:47 ID:vLHiZ5PK0
仕事バリバリやってる女が高齢出産で鬱になる話かと思ったが
若い子でもなるのね

66 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:17:15 ID:rIqFZ8440
>>5
> 年とってから出産するからしんどいんだろうが。
> 自己責任。子供も自分の子供だし虐待すれば?

あまり年齢は関係ないんじゃない?
旦那が精神的にこどもだとまずいって気がするよ。
いきなり、こどもが二人になる。
一番味方になってくれるはずの旦那が一番の敵に、ストレッサーになる。

あとは、ホルモンバランスが母親モードなのに、
早期から夫婦モード、セックスもまずい気がする。
一番の原因は、家族を作れない、大人になれない旦那と本人かなあ。



67 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:17:44 ID:vwlBKGtP0
日本人は他人を信用しないから
子育てで他人の手を借りるのを嫌がるんだよな
よその国はみんなベビーシッターだし

68 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:17:46 ID:1w3zxQmf0
>>54
まとめて3時間眠れればしあわせ
それが新米育児ママの望み

69 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:18:10 ID:sIbzVTqCO
>>58
妻だけ?
夫は仕事から帰ってきても一人って状況に耐えられんの?

70 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:19:02 ID:xhwDBLaiO
>>49
冷凍食品しか食べられない、じゃなくて冷凍食品のおかげでご飯が食べられる、って思えば良いのに。
普段からあんまりキッチリした暮らしばかりしてると、脆くなるもんだな。

まあどんなに辛くても実家に帰るとか出来ない家庭に産まれ育つと大変だな。

71 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:20:09 ID:p45Oj+CN0
>>67
昔からじゃないよ。
他人を信用しない、自分の親にすら頼ることができない、
そんな日本人を作ったのは日教組だよ。

 


72 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:20:13 ID:1w3zxQmf0
>>67
すごい誤解があるけど
母乳育児だったらベビシに新生児を任せれないよ?
新生児をいつどうやってベビーシッターに任せるの?
母乳は絞らないと乳腺炎になるんだよ?
飲ませないと母親の体も悪くなるんだよ?

73 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:21:11 ID:YjT4rs/u0
>>60
男も女も自分勝手な奴が増えたってこった
教育って大事だわな

74 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:21:47 ID:CN6e+285O
育てにくい子っているね。
こればっかりは産んでみないと分からない。
うちの子は新生児の頃から夜は8時間爆睡したし、
泣くこともあまりない、所謂手のかからない子だった。
周りから色々話は聞くから、こういう人を非難しようと言う気にはならないけどね。

75 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:22:51 ID:xhwDBLaiO
>>72
んじゃ母乳育児やめれば良いんじゃ…

別に子供が夜泣きしなくなるまでベビシに預けっぱなしって訳じゃ無かろうに。

76 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:23:13 ID:vwlBKGtP0
>>72
どうしても任せられないことだけ自分でやって
あとは他人に任せろ

77 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:23:20 ID:YjT4rs/u0
>>58
俺の同僚は奥さんが実家に帰るから独身生活に戻れる
ひゃっほい〜って喜んでたぞw

78 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:23:21 ID:GoFE9y81O
>>72
飲ませず、搾乳だけするんじゃないかな?

79 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:23:47 ID:1w3zxQmf0
>>74
>新生児の頃から夜は8時間爆睡

稀にそう言う話を聞くけど、信じがたいんだよね。
もちろん存在するんだろうけど
それにしても個人差ありすぎw

80 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:24:51 ID:vLHiZ5PK0
親と同居は無理でも
一時的(半年から1年くらい)に実家に頼るのはダメなのか?

81 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:25:26 ID:p45Oj+CN0
>>72
昼間の数時間ベビーシッターに見ててもらって外出するだけでも気分転換できて精神的に楽になるよ。



82 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:25:41 ID:JL/1Yxxs0
>>1
>何でこんなことになっちゃったんだろう

夫の親との同居を嫌がった結果だろ、自分で責任を取れよ



83 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:25:53 ID:TiL+ZGQ20
>>80
旦那とは別居かい?
上の子が幼稚園に入っていたらどうするよ?

84 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:25:58 ID:1w3zxQmf0
>>75
母乳は子宮収縮とか産後の体の回復になるんだよ。
母乳あげないと回復が遅くなるの
女の体のメカニズム勉強しておいで

>>78
新生児は飲み方下手だし一回に飲む分が少ないから
毎回、搾乳して捨ててるよ。
その間に時間が経って次の授乳時間。
一ヶ月ずっとその調子。

85 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:26:38 ID:HhOU/FftO
>>66夫が子供の意味がわからん。
馬鹿女は子供心と子供の区別もできないのか。まあ馬鹿妻は子供よりたちの悪い生き物だけどね。
なんでも夫(他人)のせいにして、自分はいかにも悪くないかのようにする。


86 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:26:55 ID:1w3zxQmf0
>>81
だーかーらー
乳が張ってくるから赤ちゃんから離れれるのは30分が限度
てか、出かける暇があったら眠るよ
子供産んだことがない人って、本当に何も知らないんだね

87 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:27:11 ID:/sfa+30i0
>>72

たぶん腹が減れば粉ミルクでも飲むはず
おっぱいは吸ってくれすのが売っている。

それでも無理そうなら一時間とか2時間とか3時間でも預けられる。

そういう固い頭が子育てを難しくする。

なんとか預けるぞって考えれば意外とある。


88 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:27:14 ID:msFrRtlO0
非難はしないけどね・・
でも虐待する前にできることあるんじゃないの?って思う。
何でもいいんだよ。

89 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:27:40 ID:TtYSgLQm0
>>67
それすごくあると思う。白人って中流以下でも学生シッター使うのは普通っぽい。
ESL通いながらベビーシッターのバイトしてた。
若夫婦でダイエットのためにジム行くからお願い〜!
週末半日ショッピングしたいからお願い〜が一番多かった。
週末はまとめてパン焼くから半日お願い!ってお母さんもいた。

日本人シッターはなぜちょっと泣けば手出すし、寝てしまった後もずっと抱くの。
困る!って最初はどこでも言われた。
日本の育児の感覚って世界標準から外れてるのかも。たぶん手かけすぎかも。

90 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:27:46 ID:ShZtjBhd0
子供産む前に共働きで馬車馬のように働いて
十分貯金ができてから産む
病院で薬貰っても根本的には解決しないしね


91 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:28:19 ID:1w3zxQmf0
>>87
ふぅ・・・・・
乳が張るのに、何で粉ミルク?
もうね
無知ってホント罪だよ

92 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:29:26 ID:vwlBKGtP0
>>86
お前が特異体質なんじゃないの?
産後3ヶ月ぐらいで働いてる人いっぱいいるだろう

93 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:29:37 ID:r0rtowAT0
我慢できない糞我侭なマンコへばり付けてるだけの糞女がいっちょまえに母親なんてやろうとするからだろ

それだけの話だ


94 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:30:01 ID:TiL+ZGQ20
>>91
現実問題として、新生児〜2カ月くらいの間なら
たまに仲が良い人が来てくれるとありがたいよね。
おしゃべりしするだけで、すごい気分転換になる。

95 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:30:07 ID:1w3zxQmf0
>>92
産後三ヶ月で働くってどんなブラックw
まともな保育園は6ヶ月以上じゃないと引き受けないよ

96 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:31:15 ID:1w3zxQmf0
>>94
あるある
友達が来るとかなり救われるよね
トメが来ると死にたくなる

97 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:31:28 ID:xhwDBLaiO
>>84
いやだから結局搾乳するんでしょ?

完全母乳育児なんかに拘って、鬱になって子供虐待するくらいなら、
粉ミルクや冷凍母乳使って時には人に預ければ良いだろって言ってんの。


98 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:32:45 ID:p45Oj+CN0
>>86
あたしは既に二人育てましたとさ。

てか、あんたみたいに自分が世界中の不幸を背負ってます!
みたいに思い込んでる女が赤ちゃん殺すんだろうなー。
 

99 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:33:07 ID:1w3zxQmf0
>>97
あのさー
搾乳すれば、その分数時間は母乳が出なくなると思ってる?
関係ないんだよ
搾乳しても時間になったら張ってくるの
意見したいなら、最低限のことくらいは勉強してよね

100 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:33:09 ID:vwlBKGtP0
>>95
でもそういう人もたくさんいるだろ
まぁ6ヶ月なら6ヶ月でもかまわんが

101 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:33:13 ID:zmoBqC/w0
やっぱり実家に戻ればいいじゃんとか適当な書き込みしてる奴が多いな。
子供生むまでどうしても大変さが解らないものだからしょうがないんだけど。

102 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:33:50 ID:1w3zxQmf0
>>98
いや子供達全員生きてるしw
学校行ってるしw

103 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:34:00 ID:ShZtjBhd0
>>99
ベビーシッター雇ってるガイジーンは
どうやってるのだ


104 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:34:11 ID:fO5bWwLNO
家電の発達により楽になったと思いきや、子供と向き合う時間が増えてかえってしんどくなったんだろうな。
手が離せない状況なら泣いてても放っておくしかないが、なまじ手が開いてるから放っておけない。


105 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:34:13 ID:1w3zxQmf0
>>100
問題は最初の3ヶ月なんだよ

106 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:34:29 ID:msFrRtlO0
1w3zxQmf0さん
あなたこそ女の体のメカニズムについて誤解してることが多いと思うな。
子宮の収縮とか産後の回復って長くても産後2ヶ月くらいの話ですよ。
母乳あげて30分でもうお乳が張って仕事もできないとか聞いたことないです。


107 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:34:40 ID:/sfa+30i0
>>91

授乳をやめて、搾乳しろっていってんだよ。

お前は30分ごとに授乳してんの?

子育てやってるのはおまえだけじゃねーよ

預けたい意志があって、預けられないって話だろ

お前は預ける意思がありませんって言えばいいんだよ

108 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:35:21 ID:1w3zxQmf0
>>103
ベビシ雇う外人って普通子供が乳離れしてからじゃないの?

109 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:35:31 ID:xhwDBLaiO
>>99
その度搾乳すれば良いだろ…
頭悪いの?

110 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:35:44 ID:CN6e+285O
>>79
ごめん、変な横槍入れるつもりじゃなかったんだ。
予想以上に育てにくい子はいるんだよと言いたかっただけで。
うちは育てやすい良い子だ良い子だと言われまくった珍しいタイプ。
あえて違いを言えば、夜は母乳の出が悪かったんで、寝る前だけはミルクにした。
ミルクは腹持ち良いから、その違いもあるかもしれない。
母乳育児は本当に大変だと思う。

111 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:35:54 ID:vLHiZ5PK0
>>83
だから短期間限定(半年から1年)で
それくらい旦那も協力しろよ

>>95
満2カ月から受け入れてる保育園は存在するよ
もちろん公立で

112 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:36:11 ID:1w3zxQmf0
>>106
>>1-3の記事って、その産後2,3ヶ月の話じゃないの?
あんたは何を話してるつもりだったの?

113 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:36:19 ID:ShZtjBhd0
>>108
じゃあ鬱の解決にならんのでは?


114 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:36:22 ID:TiL+ZGQ20
こればっかりはねえ。
旦那が家にいなくても、実家が遠くても、赤ん坊が泣きっぱなしでも
割と平気な人もいるしね。
でも、2人目のときはしんどくなったりすることもあるしね。

妻、娘のようすがおかしくなったら受診させるしかないよね。

115 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:36:51 ID:SvOlFDk50
自分は出来たから出来ない奴はイカれてる、甘えてるとか、
自分は恵まれてたからその通りに出来ない奴は、根性がないとか甘えてるとか

そういうこと言う奴のが余程自己中だよなあw
「自分」が全て、自分とは違う環境の人間が想像できないというか、違う=甘えという

116 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:37:12 ID:hw1uFswH0
親と同居がイヤって事もあるかも知れんが、
一緒に住みたくてもお互いの両親が地方で本人たちは
関東住まいってパターンが多いんじゃない?

それだと、奥さんが専業主婦だと知り合いもいないし
追い詰められる人がいるってのも頷けるわな。

近所付き合いが気軽にできるコミュ力ある人ならいいけど、
そういう人ばっかりじゃないからねえ。

117 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:37:15 ID:1w3zxQmf0
>>109
アンタバカ?
何のために搾乳勧めたの?
それじゃ寝る暇も外出する暇もないジャン

118 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:37:52 ID:1w3zxQmf0
>>113
だからそう言ってるじゃん
ベビシ雇えば解決するってバカ大杉

119 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:38:04 ID:1G/MoYJt0
親になる最初の試練が睡眠不足
家事とか全部こなそうと無理しないで、子が寝てる時はママさんも寝た方がいいよ

120 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:38:44 ID:TiL+ZGQ20
>>111
妻が病気とかならともかく、別居がデフォというのは
あまりよくないと思う。
妻は実家にいると、娘気分から抜け出せないし
夫は父親になれなくなってしまうし。

妻が病気になったのが前提の話ならごめん。

121 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:39:00 ID:vwlBKGtP0
>>105
産後の3ヶ月はさすがに大変だろうな
おまえのかーちゃんは現代よりもっと大変だったろう

122 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:39:14 ID:1w3zxQmf0
>>119
じゃ、誰が家事やるの?
赤ん坊の肌着や服は誰が洗濯して誰が干して誰が取り込んで
誰がたたんで誰がしまうの?

123 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:39:19 ID:kfaF5zR60
>>95
専門職は6ヶ月もプラプラしてないよw
いなくても構わない単純労働ならいつまでも休めていいね。

124 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:39:19 ID:vEXuz4DFO
なぜ共同親権法制化が必要か?
単独親権から共同養育のための共同親権へ
日本では毎年約25万組の夫婦が離婚し、そのうち約16万組の夫婦には未成年の子どもがいます。
しかし日本では離婚後の両親の一方にしか親権を認めないため、こうした子どもたちの多くが一緒に暮らせない父親、あるいは母親と十分な関係を築くことが難しくなっています。
また、同居する親の意向や杓子定規の司法判断によって、親子の会いたい気持ちが無視されて引き離される例も多いのです。
このような実態は知られていないため、「会えないほうに原因があるでしょう」「親権がないから会えないのはしょうがない」などと子どもに会えない親が言われることも多いのです。
民法では離婚後の親権はどちらか一方の親が持つことになっています。
この結果、離婚後の親子の面会交流がなされにくいだけではなく、様々な問題が指摘されています。


125 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:39:40 ID:k2BaX/g40
基本的に赤ちゃんが泣くとうるさくてムカつくからなぁ
泣かれてうるさいから「静かにしろ」と注意しても全然泣き止まないし
ホント、どうしようもない

126 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:40:03 ID:/sfa+30i0
>>117


搾乳って何時間かかるの?

その後何分持つの?


127 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:40:17 ID:1w3zxQmf0
>>121
うちのママは楽だったと思うよー
都内が実家だったし姉妹がたくさんいたから
困ったらヘルプ頼んでたもんね
私も妹が産まれる時は叔母の家に預けられてたよ

128 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:40:59 ID:A+8riPQp0
変に女性の社会進出とか自立を煽るフェミニストがいけない
子供と2人きりの何がいけない?
育児で悩む事の何がいけないの?

昔に戻るべき
「女は子を産む機械」でいいんだよ
難しく考えるから悩んだり鬱になる

子を生み育てていくことが女の役割であり、女にしかできない努めである
社会に出てキャリアで男を出し抜く事よりもっと大事なことがある

女として子を産んで、育児で悩めるなんて幸せなことじゃないか?
男はしたくたってできないんだから

129 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:41:03 ID:TiL+ZGQ20
>>122
ちょっと突っかかり過ぎ。
洗濯は洗濯機がしてくれるし、干すのは10分もあればできる。
取り込んでカゴにでも入れれば5分で済む。
私は適当な人間なんで、そんなかんじだったよ。

130 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:41:43 ID:SvOlFDk50
でも、寝てたら寝てたで、仕事やめた癖に子供産んだくらいで寝てるなニート的に
罵る人間も多いのが事実。

2chの男はそんなんばっかだけど、そういう考えに染まったそういう旦那とか舅とかねw
で、実家に帰る嫁は最低、親と同居しないのも甘えなら、仕事のない田舎に帰っても甘え、でしょ。
要は叩きたいだけ?

131 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:41:45 ID:msFrRtlO0
産後鬱じゃなくてもともとおかしいのか・・
そんな気がしてきましたw
ゴメン、笑いすぎて腹いたい

132 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:41:46 ID:vLHiZ5PK0
>>120
それもそうなんだけど
産後鬱になりそうなお母さんは実家に頼っていいと思う

133 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:42:12 ID:fO5bWwLNO
>>122
それ30分もかからないだろ。
好きなときにやりゃいーじゃん。

134 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:42:21 ID:p45Oj+CN0
>>122
あんたは世界で一番不幸な女だよ。
大変だね。
もう死にたい?

・・・というバカ女が多いってことか。
納得。


135 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:42:30 ID:ShZtjBhd0
>>118
では外国でも鬱は頻発ということだ
....本当か?


136 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:42:41 ID:kfaF5zR60
>>115
被害者意識があるんだと思う。
自分は完璧にこなしたつもりでも、周りからは評価されない。
そのストレスのはけ口が「自分より育児をやってない(と思う)
母親叩き」なんだろう。思えば哀れなものだ。

137 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:42:56 ID:bgjTSiFO0
その実態は産後鬱ではなくて、境界型人格障害ではないか?
非常に人格障害と症状が似ている。

ちょうど人格障害を持っている女性が
出産や子育てするとこのような状態になったりする。

もともと持っていた分裂気質・神経症気質・攻撃性格が、
「出産と子育て」という行為で本人に内在していたその性格が引きださたのではないだろうか?


138 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:43:07 ID:vwlBKGtP0
>>122
家政婦雇え
>>127
じゃあおまえもヘルプを頼めばいいじゃない
姉妹ができることなら金さえ出せば他人でもやってくれるよ

139 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:43:24 ID:/vAKqdxxO
育児に正解はないからね。
人それぞれ工夫しながら、壁にぶちあたりながら育児してるんだよね。
私は困った時は役所の保健士さんや保育所の一時保育に助けられた。
実家はないし、旦那は仕事が忙しい人だから行政に頼ったよ。

140 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:44:31 ID:JryGxWwf0
乳児を育児してる時は子供と一緒に寝て家事放棄しててもいいじゃん。あんまり自分を追い詰めないこと。

141 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:44:51 ID:YwjkXQaN0
ID真っ赤の子育て女、大変大変という割にはスレに張り付く時間があるのがすごい
余裕だな

142 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:45:58 ID:p45Oj+CN0
>>139
そういう「自分から誰かに助けてもらう」という発想が今の若い人には足りないんだろうね。
至れり尽くせりで育てられて、自分から言わなくても勝手に助けてもらえる、そのまま大人になっちゃった感じがする。


143 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:46:35 ID:fO5bWwLNO
>>141
実際忙しいわけではないからな。
子供に拘束されてイライラするだけ。

144 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:47:07 ID:sIbzVTqCO
男女ともに妊娠・出産後の母体と環境の変化を学ぶことで(義務教育)
夫の理解と出産前からの準備を整える

乳児の一時預かり所を作る(高齢者の自宅ボランティアを活用)


145 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:47:20 ID:vwlBKGtP0
実家に帰ってきたうちの妹は親にまかせきりで何もしないぞ・・・・・
こいつはあんまりだと思うが

そこまで思いつめずに適当にやればいいのに

146 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:47:39 ID:ShZtjBhd0
親は困った時にこそ
助けてくれない


147 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:49:04 ID:FQ1cnvx1P
日教組をはじめ平等と弱者保護を名目に食ってきたヤツが多すぎ
人間の本質なら、子供を殺す母親ってのは単に自己保全でしかなんく外的要素は関係ない
ここに理由をつけて保護するからおかしなことになる
家族殺しは極刑が当然

148 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:49:14 ID:uKuiMBzf0
>>31
行動に理性の欠片も見当たりません
こういうやつらって、そもそも愛情ないだろ


149 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:49:33 ID:qogWkGxH0
>>122
っ【乾燥機能付き全自動洗濯機】
っ【コインランドリー】

確かに、参っているとちょっとのことがおっくうになる
きょうびヘルプする人もままならないってシチュもある
手を抜けるところは徹底して抜くべし
あるいは「ちょっとくらいたまってもいいや」と気楽に構えるか

150 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:49:42 ID:bjirk7Ru0
何が「もうやめてー」だ。氏ねよ。
人生の中のほんの数ヶ月、ちょっとばかり生活サイクルが
大変になっただけで、いちいち火病起こしてるんじゃねーよ。
ガキがガキを作るからそうなるんだ。

151 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:49:57 ID:msFrRtlO0
>>146
それはただのエゴだよな。
困ってたら助けるのがちゃんとした親。

152 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:50:10 ID:fO5bWwLNO
いくらあやしても全然泣き止まないってイライラするくらいなら放っておけ。
どうせ泣き止まないんだから。

153 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:50:11 ID:xhwDBLaiO
>>117
外出先ですれば良いじゃん。
授乳室が有るところとか、友人のお家とかできるだろ?


結局あんたの意見は頭が固いんだよ。
その気になればいくらでも工夫できる。
あんたがそういう発想で苦労したから、否定されるとムキになるんだろうが、
そういうあんたの先入観を未来ある母親達に押し付けるなよ。

あんたみたいなのが「授乳期に子供から離れるなんて母親失格」みたいな空気を作って、母親を追い込むんだろ。

154 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:50:27 ID:bjirk7Ru0
>>122
便利な家電品に囲まれて寝言ってんじゃねーよカス

155 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:50:27 ID:uhWmN6400
実家が遠いって、田舎に帰れ。都会で働くな。
農業やってろ。生まれたところで働け。
ベビシッター雇う金なんてないだろ。
それがイヤなら、ずっと独身でいればいい。
最初から苦労するのわかってんのに、結婚に夢見すぎ
年収の多い人だけが子供を産む時代。



156 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:51:03 ID:p45Oj+CN0
>>147
その通り。
人殺しを正当化できる理由はない。


157 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:51:16 ID:yY1RTBqx0
>>143
だよな。
うちの嫁さん、産休とっている時に、
炊事洗濯と上の子の面倒は俺がやって
夜のミルクも俺がやって、赤ちゃんと俺で寝ていたけど
それでもウツ気味になっていた。


158 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:51:23 ID:WbGxb1F50
>>144
ボランティア高齢者に預けるのは怖くね?
なんか事故があっても「預かってやったのに文句言うな」で済ませそうなんだけど

159 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:51:32 ID:wT6GhudG0
親と同居してるとか、実家で出産するとかが少なくなって、出産後孤立する母親が増えたってことと関係あるとおもうなあ

160 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:51:54 ID:bgjTSiFO0
「私は苦しいの!うつなの!」と言いながらヒステリックになったり、
泣きじゃくったりするケースが見受けられる場合、まず100%通常のうつ病ではない。
どちらかというと、意思薄弱性のヒステリーか、物事がうまくいかずに悩む適応障害か、
境界型人格障のどれか。

161 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:52:07 ID:Elihwq+N0
>>122
落ち着こうか。
分かるよ、周りにいくら
「手をぬいていいんだよ。」とか
「散らかっていても子どもは死んだりしないんだから。」
って言われても聞く耳持てないときってあるからさ。
自分は産後鬱の診断受けたときにそうだった。

162 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:52:27 ID:vwlBKGtP0
>>160
ホルモンの急激な変化のせいじゃないの?

163 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:52:36 ID:qogWkGxH0
>>158
大抵行政の登録サービスでやってるから
一応自治体が責任持ってるはず
>高齢者ボランティア

164 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:53:28 ID:tEiPVnQ40
>>142
今の若い人は〜っていう表現、人間の底が見えるからやめた方がいい
いいこと言っててもそれだけで馬鹿に見える

165 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:53:54 ID:JryGxWwf0
更年期あるし、女は女性ホルモンてのに相当左右されるのはある

166 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:54:17 ID:A+8riPQp0
>>155
年収の多い人=夫がよく働く=育児で孤
じゃないの?

貧しくても夫婦仲が良く、子供沢山育ててる家庭いっぱいあるよ

167 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:55:03 ID:vwlBKGtP0
なんでも悪いのはホルモンのせいにすればすべて解決

168 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:55:09 ID:p45Oj+CN0
>>150
そうなんだよね。
自分は被害者っていう意識ばかり強いのは、朝鮮人の発想だと思うんだよね。
日教組の教育の結果だと思えてならないよ。


169 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:55:54 ID:/sfa+30i0
>>153

同意

170 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:56:35 ID:oJOSoWfI0
日本が平和だからだよw

171 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:56:49 ID:msFrRtlO0
どうしたお乳の時間か?w

172 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:58:00 ID:OcIlXQfD0
女にもっと厳しい社会を作ればいいんだよ
甘やかし続けたらつけあがって子供みたいな母親が量産されたんだろ

173 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:59:23 ID:6FKt4cil0
>>150
ほんの数ヶ月間、弱った体で始終鳴り響く壊れた目覚まし時計ばりの騒音に耐え、
睡眠不足と肩こり筋肉痛に苛まされながら、
決して死なせてはいけない動物を飼育する簡単なお仕事です。
ただ、場合によって半年から数年上記の状態が続く可能性もあります。

求人広告出したらこんな感じ。

174 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:59:26 ID:TlinPlBP0
ホルモンのせい、社会のせい、男のせいですねわかりますw

175 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 10:59:43 ID:msFrRtlO0
あと、自分は育児サイトとかに助けられたな。
みんな大変なんだなって・・。

176 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:00:45 ID:Q0BO8UxY0
>>167
なんでもって他にそんなにあるかな。
PMSと更年期障害くらいじゃない?

177 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:00:47 ID:oJOSoWfI0
おしえてやろうか?
最初から厳しく自由もきかないまま大きくなって子供を産めば鬱にならない
子供の頃甘えて育った女が子供を産めば鬱になりやすい

178 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:01:05 ID:fO5bWwLNO
>>172
今更遅い。30、40過ぎの女を女子と呼ぶ風潮を無くさん限り女が大人になることはない。

179 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:01:18 ID:FQ1cnvx1P
>>122
>じゃ、誰が家事やるの?
自分で理由作ってるだけだっての
文句言うなら他に頼れよ、親に頼むとか、その分稼いで家政婦とか
夫に頼る、夫の責任放棄だと思う事がすでに準備・認識不足

そう社会教育がリードしたせいでもあるが
結婚して実家を離れて夫婦だけで生活なんて
高度経済成長とバブルに企業経済が政治家と提唱した
消費社会のモデルでしかないのに気付いてないんだな
核家族化を推進する→家電、不動産が売れる→高度経済成長&バブル
(1)個人独立を推進する→孤立無援社会
→個人の消費懸念→企業の海外移転→雇用減退→(1)に戻る

180 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:01:25 ID:A+8riPQp0
>>173
仕事じゃないだろ仕事じゃ

なに甘えてんだ

181 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:02:20 ID:vwlBKGtP0
>>176
おんなが感情不安定なのってホルモンのせいだと聞くが

182 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:02:23 ID:TiL+ZGQ20
>>175
わかる
私は「夜明け前の時」という小説(50年くらい前のアメリカの小説)を
良く思い出した。
末っ子の夜泣きと怪しい下宿人に悩む主人公の話で
「昔から世界中の母親がこうやって夜泣きの子をあやしているんだよなー」と

183 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:03:56 ID:kfaF5zR60
>>156
刑法的には違法性阻却事由か責任阻却事由(+処罰阻却事由)以外に
構成要件該当行為の正当化事由はないよ、当たり前だが。


但し、法定刑が死刑、無期、5年以上の懲役だから、
犯情、一般情状いかんで5年にもなるし死刑にもなる(酌量減刑すれば
2年6月もあり)。
結局他の事例との比較の問題。憲法31条の適正手続の観点からもね。
本件ならば有期懲役の中でどのくらいかということ。

184 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:04:02 ID:kIVHIlzB0
まあ子育て体験した女性は強いからね、生きる力は男以上だろ
終わりの無い終日労働のわりに評価も低い。
うまく手抜きしないと壊れるのは当然だ、育児で他人から褒められる
必要は無い、自分流でやればいい。

185 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:04:09 ID:9477m8pe0
日本人はさらに貧乏になっていくんだから
こういう問題も含めて大家族制へシフトした方がいいと思う

ワガママいう女とは別れろ
これからの時代、そんな女じゃ生き残れない

186 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:04:30 ID:6FKt4cil0
>>180
仕事だよw
給料の出ない。
お前が望んで出産したんだろって?
じゃ、お前が望んで仕事に就いたんだろって言い方も出来るし。
甘えって、2chでなに甘えろって言うのw

187 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:04:52 ID:qogWkGxH0
>>180
仕事でも、妙に大変な時にはどっかしら無理がいっているものだけど
育児でも、夜中も1、2時間おきに起こされるのはせいぜい最初の2ヵ月くらいで
いつまで経っても夜泣きする時はほかに原因があること多いよ
ミルク足りないとか、環境が落ち着かないとか

188 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:04:53 ID:vEXuz4DFO
なぜ共同親権法制化が必要か?
■離婚紛争時
離婚で夫婦が紛争になると、お互いに子どもの親権を取るべく、泥沼の戦いとなっていきます。
「子どもが相手になつくと親権が得られない」と考え、子どもを連れ去り、意図的に引き離して会わせなくなることもあります。
ひどい場合には殺人事件にまでエスカレートしてしまいます。
子どもの奪い合い事件へのリンク
・子どもの奪い合い
・子どもの連れ去り
・面会拒否
・子どもを使った人質取引
などが具体的な問題点としてあげられます。
などさまざまな問題点が指摘できます。


189 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:05:34 ID:BdvAkZfw0
産後鬱は日本だけの問題じゃないしなあ。
あと、義理親と同居嫌がる母親が悪いって言うけど、義理親だって仕事あるし同居嫌がるよね。
うちなんか親は外国だったからなかなか助けてもらえなかったわ。

190 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:05:36 ID:7nXNseZK0
>>1
こういう人は産む前の覚悟とか足りないんじゃない?
結婚することの意味も子供を授かることの意味も最近の女性はかみしめてない


191 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:05:43 ID:wT6GhudG0
子育てが嫌なら子供産まなきゃいいのに

192 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:05:53 ID:sIbzVTqCO
>>172>とか>174みたいな男性は夫になった時、出産後の妻にどういう対応をするんだろう?
少子化の今、増えてきてる虐待死はなんとか静めたいって国も考えてる
それには夫の理解は必要不可欠なんだよ
妻の虐待は夫だけが悪いんじゃないよ
でも妻が弱いからでもないんだよ
なんか日本の将来が心配だよ

193 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:05:53 ID:bZym9xe40
>>177
それ違うよ。

194 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:05:54 ID:vwlBKGtP0
女の実家に男が転がり込めばすべて解決
たいていの男はどうせ一日中仕事で寝に帰ってくるだけだし

195 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:07:03 ID:6cuMwIYpO
アホが子供産むからだろ

196 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:07:07 ID:qogWkGxH0
>>191
「こんなに大変だなんて思ってなかったー!」
っていうのが大半だと思う

197 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:07:55 ID:wT6GhudG0
>>186
子育ては仕事だと思ってるんなら母親失格
嫌なら結婚も出産もしなきゃ良かったのに

198 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:08:19 ID:VkZe9it60
結婚も、子育ても、バカな糞メディアが美化し過ぎなんじゃないかね。
苦しみなんて存在しないかのようなお花畑状態。

苦しみもまた幸せである、くらいの力強い価値観を捻出して煽ってみろよ糞が

199 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:08:41 ID:fO5bWwLNO
>>173
だからギャン泣きしても放っておけばいいだろ。
家事育児ってのはやろうと思えばいくらでもやることはあるが
手を抜こうと思えばいくらでも手を抜けるだろ。

200 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:09:04 ID:kfaF5zR60
>>180
労務内容は記載のとおりでしょ。
それが扶養義務(か条理上の義務かはともかく)の履行であれ、
契約上の義務であれ。
その労務を大変と見るか、楽勝だろwと思うかどうかは知らないが。
まあ、レジ打ちや単純な事務職より過酷なことは確かだが。

201 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:09:21 ID:ggMNh6fd0
>メーカーで営業職の夫の帰宅は午前様が当たり前

結局はこれだろう
「当たり前」と言われても誰も何とも思わない、むしろ「それはおかしいだろう」
と言う方が異常扱いされるという異常な状況


202 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:09:55 ID:vEXuz4DFO
なぜ共同親権法制化が必要か?
■離婚後
また、親どうしが裁判所などの調停で面会の約束を合意書で交わしても、審判などが出ても、拘束力や強制力がないため、子どもを引き取った親が面会を拒否すると、親権を失った側の親は、子どもとまったく会えなくなってしまいます。
・養育費不払い
・幼児の虐待死(継父からの虐待が最も多い)
・PAS(Parental Alienation Syndrome「片親引き離し症候群」)
などは面会拒否の問題と深く結びついた問題です。
このほか、
・国際結婚後の離婚と親権問題
・国家間の子の連れ去り問題
・ハーグ条約の問題(日本は海外から「連れ去り天国」と批判されています)
などの国際的な問題も深刻化しています。


203 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:10:24 ID:6FKt4cil0
>>187
そういうこともあるだろうね。
ただ、大半は、「赤ちゃんの気質」という如何ともしがたい理由だろうと思う。
尋常じゃないくらい寝るのが下手な赤ちゃんというのは存在する。

204 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:10:27 ID:wT6GhudG0
>>196
親にそうやって育ててもらった って意識がないんだろうな
当然親への感謝もない
人としての失格要素が多すぎ


205 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:10:59 ID:wYft/U4oO
>>173
新生児〜低月齢児って寝てからも唸りでうるさいしみてると呼吸は止まるし、
寝て起きたら死んじゃってるのでは?と不安だったな〜。
で、3〜4ヶ月は突然死症候群が怖い(母乳・禁煙うつぶせやめててもリスクはある)、
5〜6ヶ月になると今度は病気になりやすい。


しかし日本は今や乳児死亡に関しては誇れるレベルで低い。
現代の普段養育してるママさん並びに医療関係者の努力と愛情と手間のおかげ。


206 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:11:15 ID:gFPcnegt0
>>198
テレビばっかり見てる奴が馬鹿なだけだろ

207 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:11:15 ID:vlXkQRSa0
認知症の親の面倒を見るより遥かに楽ですねw
まだまだ甘いよw
その程度でうつになるとかwwwwwwwwww

208 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:11:26 ID:6Yzw4GTj0
甘えだろ??

嫌なら、結婚するな!!子供産むな!!
昔の人は、今よりも悪い条件でも子育てしてきたのに、何様のつもりだ???
女優遇社会で、どれだけ良い思いしているんだ??
こうやって言ってれば、何とかしてもらえると思っているのか?

ふざけるな!!!!!!!!!!

209 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:11:29 ID:FQ1cnvx1P
終日労働w
給料の出ない仕事w

家事がお仕事なんてお花畑だな
日教組教育のたまものか

社会保障も人権も全てとぱらって本質になれば、夫婦や家族は元に戻る
今は制度は経済的理想論でしかない上に、家族そのものを歪ませてる

210 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:11:46 ID:EpvGtsWJ0
産まなきゃいいだろJK

211 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:12:40 ID:wT6GhudG0
>>208 >>209

同意 

212 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:13:00 ID:6FKt4cil0
>>197
ちょーでちゅねー仕事が辛い人も仕事に就かず社会にも出なきゃ良かったでちゅよねー。
それで全てが解決しまちゅよねー。
為になる意見でチュね、おばちゃん感心ちまちた。
あんたは偉いよお大公さんだよ。

213 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:13:02 ID:TiL+ZGQ20
>>203
大人でも、睡眠には個人差があるもんね。
寝つき、寝起き、寝ている間…

ウチの子で1人寝つきが悪い手に負えないタイプの赤ん坊だった子がいるけど
中学生になった今は、寝つきは早いし枕がわかっても平気なんだよねえ。

214 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:13:12 ID:vEXuz4DFO
なぜ共同親権法制化が必要か?

■単独親権から共同養育へ
離婚時にどちらか一方だけの親権を決定するということは、双方の親が養育の意思を示していても、片方の親の親権を剥奪するということです。
裁判所で夫婦が子どもを確保するために悪口を言い合う構図は、本人たちの問題だけではなく、法制度の不備によるところが多いのです。


215 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:13:28 ID:oJOSoWfI0
生き物の世界では子供を産んだら親は死ぬんだ!
自分の命と引き替えに子孫を残すんだよ!
そこまで覚悟して子供産んでるのか?

216 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:13:34 ID:xjUQ9IFR0
>>210がいいこと言った

217 :172:2010/11/24(水) 11:13:58 ID:OcIlXQfD0
>>192
子供いるよ、2人
専業主婦の嫁は毎日昼間っから車で出かけてママ友とランチしてる
ジャニオタで嵐の追っかけやってて先週末は息子の幼稚園の先生と一緒に
北海道まで嵐のライブに出かけてたぞ
将来の夢はママ友と一緒に雑貨屋を開くことらしく一緒にスクールに通ってる
主婦の育児なんて最初の数年が終われば後は遊んで暮らすだけだろ

218 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:14:40 ID:Szsb+Y3S0
>>192
結婚相手自体いないだろうし
結婚したいとも子ども持ちたいとも思ってない人だよ。
だから関係もないこのスレで憂さ晴らししてるんじゃないのかな?


219 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:14:55 ID:taZWfdhz0
>>194
たしかに、妻の実家が協力してくれるというのは
すごく助けになると思う。

220 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:15:29 ID:TtYSgLQm0
>>207
だろうねー。
成長するから日々負担は軽くなるし、10年後にはどんどん手離れてる事が想像つくし。
介護だと病状が重く悪くなって負担がどんどん増えてくる上に
終わりが想像できない。10年頑張ったら絶対施設入れるとか終わりがあればいいのにな。


221 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:15:34 ID:NilhIKkR0

物凄く大きくザックリと要点だけ絞って簡潔に言うと

 
 民主党のせい 




222 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:15:43 ID:vwlBKGtP0
>>217
なんと言うお金持ち
年収2000万くらい?

223 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:15:45 ID:p45Oj+CN0
>>194
「何が悪いか」を考える前に「誰が悪いか」を考える癖がついてるのが問題なんです。

「誰が悪いか」を探して見つけて非難して終わり、だから解決策が思いつかない。
「何が悪いか」を考えて、そのために自分は何ができるか、自分ではできないことを誰に助けてもらうか、って考えるから解決策が見つかるもの。

日本に古くからある「罪を憎んで人を憎まず。」の発想がなくなってる。

「人を憎んで罪を憎まず。」は朝鮮人の発想なんだよね。
やはり日教組の教育の影響としか思えない。

 

224 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:15:52 ID:wT6GhudG0
>>212
実家に帰って親に聞いてみ?w
仕事だから私を育てたのか って
親がどれだけ苦労して育てたかも理解せずに、ひとりで大きくなったつもりで居るなら
お前を育てた親も泣くだろうな かわいそうに

225 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:16:09 ID:6FKt4cil0
>>210
だから生まない人が増えて出生率下がってんじゃんjk

226 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:16:20 ID:/sfa+30i0
産まなければいいとか、結婚する奴が悪いとかは言わなくていいよ

そんなリスクも負えないやつは、ニートでもしてればいいよ

明日の飯の事だけ考えて生きてればいいよ

227 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:16:42 ID:vlXkQRSa0
1年ぐらいガマンしろw
その程度もできないの?
なんというゆとりw


228 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:17:05 ID:5/DWh5q30
>>217
あぁ…だからそんな奥様が…大変だね…。

229 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:17:07 ID:TiL+ZGQ20
先週末は嵐は東京だったような。
中学校保護者の飲み会で「嵐を東京ドームで見るから欠席」の人がいたけどw

230 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:17:45 ID:bjirk7Ru0
>>210
正解

好きで生んでおいてギャーツク五月蠅いんだよ。

231 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:18:09 ID:sIbzVTqCO
>>217
あなたの家庭の育児はうまくいったんだね。
んで今妻に対して不満を持ってるんだね
でも自分の家庭がそうだから、他の家庭も同じだろって思うのは間違ってるよ

232 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:18:19 ID:UFR4+qmP0
親が呆けたら遠慮なく鎮静剤をつかう
四六時中側になんていられん

233 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:19:02 ID:uKuiMBzf0
>>60
それは教育じゃなくて躾だろう

234 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:19:06 ID:6FKt4cil0
>>224
親の苦労を語りたいなら、2chで荒らしとか不毛なこと止めて外に出な、ね?
君のカキコ見たら君の母さん泣いちゃうよ?
私の息子が将来こんなカキコしてたら、自分は育児に大失敗したのだと絶望するレベルw

235 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:19:10 ID:p45Oj+CN0
>>221
逆だよ。
日教組が民主党を作ったんだよ。


236 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:19:36 ID:6wGFwilp0
女性は責任押し付けられすぎだよ。
頑張っても、悪くしか言われないのが女性。
なんかもう疲れた。こんな女性蔑視の国、もう嫌だ。
日本の男性は女性を憎んでとにかく攻撃したがっている。
キモち悪いよ。 子供なんて生むだけ辛いことになる・・・。

237 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:19:56 ID:euWpmTKx0
>>72
わかるよ。搾乳器じゃ最後まで搾れないんだよね。
体質によってはその数時間が原因で悪寒発熱→乳腺炎だから
赤子と離れるのが怖いよね。

ていうか乳腺炎の地獄と密着育児だったら後者のほうが
ずっとましなので他人に預けたりはしたくなかったな。
乳腺炎との戦い以外のストレスの記憶が無いっていうかw

どの医者に相談しても「どの母親も同じように苦しんでる」
っていって母乳止める薬くれなかったんだけど、
みんなそんなに半年間もおっぱい激痛のように見えないし
相談先も無くてほんと困ってた。

238 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:19:57 ID:FQ1cnvx1P
>>188
そこに個人社会が入ると

子供を連れ去られた父親が働いて祖父母を守り、家を相続しても
父親の死亡の時点で財産の継承は連れ去れた子供を経由して裏切った元妻にいくところね

子供に干渉できないまま、財産ごっそり持っていかれる怖いとこ
また、継承者がいないのに家を存続する意味をなくし男の人生そのもが
納税以外に価値がなくなるとこかな

不出来な嫁が子供奪われて家を追い出された昔の家長制度や後家さんと同じ
まったく逆になって男が奪われてるのに、女が人権に守られてる不思議と歪み

239 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:20:46 ID:vlXkQRSa0
>>236
親が介護必要になったら、どうするつもり?w
逃げてられないよwww

240 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:21:31 ID:6cuMwIYpO
子供育てるのは大変だが
それが仕事だのすごさを認めろだの
レスを見るとヘドがでる

241 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:22:10 ID:bjirk7Ru0
>>236
>女性は責任押し付けられすぎだよ。
>女性は責任押し付けられすぎだよ。
>女性は責任押し付けられすぎだよ。

('A`)
お前みたいな腑抜けが跋扈して、お花畑発言をするから
攻撃されるんだよ。

242 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:22:28 ID:7+KoQMGz0
乳飲み子時分に男親にできることなんて知れてる
風呂、オシメ替え程度
でも、嫁への労り、感謝はささいな行動でもあらわせる
大変だと思うよ、夜泣きや授乳て




243 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:22:32 ID:VgwXhh2h0
育てられるか育てられないかは産む前から自分でなんとなくわかるじゃん
無理そうならやめればいいだけ

244 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:22:47 ID:/Xw26qd80
専業主婦やると叩かれ、仕事すると「子供がかわいそう」と叩かれ、
女は何やっても叩かれっぱなしだなwそりゃ強くなるわ

245 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:22:53 ID:vwlBKGtP0
J( 'д`)し 

246 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:22:55 ID:2WhFuDHS0
子供は泣きつかれてしばらくしたら寝るけど
結局近所迷惑になるのに気を使うんだよ そして鬱
完全防音質作って赤ちゃん部屋にしてほっとけばいいんだけどな

247 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:23:02 ID:JqgL/t2QO
>>204
責任を放棄した現代日本人そのものだな

248 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:23:18 ID:ByX8tSqv0
>>240
他人の子供の面倒を見るのは仕事なのに?

249 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:24:00 ID:6Yzw4GTj0
今の女、どれだけ恵まれているのか、知る由も無いだろうな・・・。
まじでいい加減にして欲しい。

女優遇社会で男性軽視で、女は楽に生きれるようになっているのに、
なんという我侭さ。
呆れてくるね。どれだけ、甘えているんだよ?
子育てやら出産で、どれだけ、女は良い思いしているか、理解できるのか?

最近は、どのマスコミや本やネットでも、女の社会進出やら、女の方が男より能力が高いとか、
もっと女を優遇しろとか、そういう情報ばかり、蔓延っているのが以上だわ。


250 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:24:13 ID:bjirk7Ru0
>>244
>専業主婦やると叩かれ、仕事すると「子供がかわいそう」と叩かれ

やると叩かれるんじゃなくて、主体性無く「保護しろ、権利与えろ」と
臆面もなくほざくから叩かれるんだろ。

251 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:24:21 ID:6FKt4cil0
>>240
スレ閉じりゃいいんじゃね?
絶対見なきゃいけない理由でもあんの?
こんなアホなレスしてる奴が育児のストレスは甘えとか言ってると思うとヘドが出る。

252 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:24:23 ID:AaVEYBnCP
旦那のストレスのが派ねぇと思うがな
ぶっちゃけ主婦なんて寝なくてもいいんだろ、子供が寝てる隙をみて寝ちまえばいい

253 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:24:37 ID:wT6GhudG0
>>234
まあ、自分が非難されてるのが嫌なのは解るが、お前の親は育て方を間違ったってことも同時に判ったw
哀れな奴だなあ
親になること が仕事だとお前は言ってるんだぞ
お前の親は可哀相だな


254 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:24:49 ID:uXZ8Cja+O
>>236
日本の男は、じゃなくてニュー速の男ね。
ニュー速は女への怨念で溢れてるからそういう結論になる。
2ちゃんなんかやめて外に出なよ。

255 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:24:58 ID:nHdiRTFD0
> 子殺し、自殺…産後うつ、なぜ起こるのか

簡単じゃねぇか。
・オンナが小さな頃から甘やかされて育ったから。
・甘やかされて育ったオンナは未熟で、自立できておらず、そのため我慢ができないから。
・未熟なまま年だけ取ったオンナは、いつまでも自分が主人公。だからその主人公の座を
  我が子に譲って子供中心の生活をする事が出来ない。
・マンコが優遇される社会を見て世の中を舐めており、
  「 女は勉強出来なくてもいい。オンナは馬鹿でも許される 」 とカン違いしている。
  そのため、「 社会では困っても誰も助けてくれない 」 という基本さえ知らず、
  また問題を自分自身の力で解決した経験に乏しく、常に他力本願であるため、
  困ったら誰かが何とかしてくれると思っており、何の役にも立たない。

・結果、何とかならない事が分かった時に出来る事は泣き叫ぶ事くらいである。
・自分の頭で思い描いていた自分と、現実の能無しの自分との差を現実によって
  ハッキリ突きつけられた時にそれを受け止める事さえ出来ないほど幼稚なため、
  現実から逃げようとする。そのため、奇怪な行動をする。


要するに、甘やかされて馬鹿なまま育ち、カン違いして社会を舐めてたから
ありのままの冷酷な現実の前に大きなショックを受けてるだけなんだよwww
自wwwww業wwwww自wwwww得wwwwwwwwwwww

256 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:26:33 ID:8TE+8Qeu0
国民「やめてー!もうやめてー!」
菅直人「首相失格、もう死にたい」

お願いします。

257 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:26:38 ID:uKuiMBzf0
>>66
男から見ると女の方が子供なんだけどね
打算的で謝らずに責任転嫁
他所の家庭と比べてどうのこうの
おもちゃねだる子供となんら差異がないよ

258 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:26:47 ID:6FKt4cil0
>>253
まず人の親を心配する前に自分の親を心配してやろうぜ!
絶対その方がいいんだぜ、君は!
お互い親を大事しような。
じゃあな!

259 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:26:57 ID:CvV/ROEY0
「もうやめてー」のフレーズに横山弁護士を思い出す人多数。

260 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:27:08 ID:OcIlXQfD0
>>222
そんなにないよ、損保の中間管理職だから

>>228
いえ、別に私は大変じゃないですよ

>>231
妻に不満はないよ
主婦なんて楽勝って考え方なだけ
いつでも主夫になりたいと思ってるよ
育児も料理も掃除も洗濯も好きだし

261 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:27:09 ID:A+8riPQp0
>>186
仕事じゃねえよ
自分の子育てだろ

子供は甘えてくるんだから親のお前は甘えんな

262 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:27:11 ID:6Yzw4GTj0
>>236
お前は、どれだけ日本は女を優遇社会に仕立てられれているか、全くわかっていないね。

嫌なら、結婚するなよ、出産するなよ!!!
ボケが!!!!

昔の人は、今よりも、数百倍も数千倍も過酷な条件でも子育てしていているんだよ。
今なんて、文明が発展し、歪んだ女優遇社会で、女は過保護的に守られているし、
女尊男卑社会で、どれだけ女は、優遇されているか、気づきもしていないだろ?

もういい加減にしろ!!ボケ!!

263 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:27:16 ID:vEXuz4DFO
日本国内における拉致問題です。
自分の子供に好きなときに会えずに会えたとしてもほんの二、三時間程度
この問題から虐待を無くしていけるはずです。
みなさん子供たちを救いましょう。

『橋下知事による共同親権発言』が毎日新聞の記事になっています。

http://mainichi.jp/area/osaka/news/20101021ddlk27010377000c.html



264 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:27:33 ID:6cuMwIYpO
小学生みたいなレスが三つも帰ってきたが
今時中々ないな

265 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:27:47 ID:FQ1cnvx1P
>>237
なにそれ?
偉そうに独立しながら単独で育てられない理由を述べてるだけじゃん
単独で育てるのが当たり前だと教育されてるの証拠だよ
人間の歴史を親や周りから教えてもらってない可愛そうな人だね

子育てに辛いと思ったことなど、まったくないわ

266 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:27:59 ID:JqgL/t2QO
お前は が抜けた

267 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:28:50 ID:wYft/U4oO
>>236
ニュー速の男性陣がおかしいだけで、世のリアルで家庭もってる男性はもっと優しいよ。
子供持つとまた変わるし寝て。

268 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:28:58 ID:Slj2XJKK0
俺ここ5年以上、朝3時に猫に起こされてエサあげて外に出して後 2度寝するけどそれほど苦ではない。
猫がくれる癒しに比べればどうってことない。

269 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:29:18 ID:pBfnUjMlO
結婚前まで親に全部やってもらってたような、依存心の強い精神的に自立していない女が多いんだな
そういうのは出産したら爺婆と同居するべきだね
もしくは大金払って託児所に子育て丸投げして働く。
夫が協力できる事はどうしたって限られてしまう
んだから

270 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:29:31 ID:Vjlg6oHM0
>>243
なんとなく想像は出来るが、向き不向きだけでなく、精神と身体の変調、子供の育てやすさ、
相性、実際の周囲のサポート等々、産んでみないと分からないことってたくさんあるからね

271 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:29:35 ID:jz5zaA9aP
なんで営業職が残業長いの? デスクワークじゃないだろ

272 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:29:50 ID:bjirk7Ru0
>>249
能力が高いと主張しつつ、もっと女を優遇しろという主張が矛盾無く
出て来るアホさに腹が立つ。もう腐乱死体になるまで放っておいた方が良い。

女が困っても、放っておこうよ その7
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/gender/1284854786/

273 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:30:05 ID:euWpmTKx0
>>265
え?なに?

274 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:30:35 ID:A+8riPQp0
「産まなきゃいい」ってのは「働かなきゃいい」って逃げてるニートと一緒



そんな人間は地球上の産廃以下だからさっさと氏ね




275 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:31:09 ID:MgqZztwb0
プラズマクラスター空気清浄機、インフルエンザに効果なし
http://twitter.com/koryuohproject/statuses/6941382811848704

276 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:31:38 ID:vlXkQRSa0
>>255
・オンナが小さな頃から甘やかされて育ったから。
・甘やかされて育ったオンナは未熟で、自立できておらず、そのため我慢ができないから。
・未熟なまま年だけ取ったオンナは、いつまでも自分が主人公。だからその主人公の座を
  我が子に譲って子供中心の生活をする事が出来ない。

これは普通に男にも言えるよねw
最近の男を見てると男のほうがこういうパターンが多いねw


277 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:31:44 ID:vwlBKGtP0
>>260
>損保の中間管理職

そのぐらいいい職についてないと先行き不透明なこのご時勢に専業主婦は養えないよね・・・

278 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:32:11 ID:Slj2XJKK0
>>243
女が先を見るわけないじゃない。
友人が結婚すれば競うように結婚し、友人が出産すれば負けじと出産する。

279 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:32:11 ID:oYCuibj8O
ふだんから女共に生ゴミのように扱われてるニュー速民(自分がクズだから相手にされない事実は見て見ぬ振り)が
この手のニュースで女を叩くのは当たり前
いちいち乗り込んできてけんか腰になってる女はどこかへ行けよw

280 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:32:21 ID:/sfa+30i0
嫁に余裕なくなってきたら
「大丈夫疲れてない?」「手伝うよ、食器洗うよ」
というフレーズ。特に、「大丈夫…」という言葉については、
「これはいい文句ですよ。キレてきたらこれを言う」と話していた。
この答弁でだいぶ切り抜けた

281 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:32:30 ID:oJOSoWfI0
女って産む前は
まわりがまだ産まない方がいいって忠告してるのに

産む前
「絶対幸せにしてみせる!」
「何があっても一人ででも育てる!」

産んだ後
「もうムリ!」
「ウザイ!」
「子供と死にたいw」

282 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:32:46 ID:6Yzw4GTj0
>>172
だな。女を過保護的に甘やかした結果がそれなんだよ。
出産・育児は大変で当たり前のもの。
その大変さを避ける為に、過度な女優遇社会にして、女を楽に生きさすことで、
その負担は全て男が背負っていることになる。

なに、メリットばかり享受して、デメリットを身勝手に放棄しているんだ??
だから、雌豚肉便器のクズ女といわれるんだよ!!

283 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:33:56 ID:jz5zaA9aP
子育てもできないクズは結婚するな!!!

284 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:33:58 ID:ubOfju2A0
>>260
私は子供を持ったことがないから、あなたやあなたの奥様の心情をわかった風に偉そうには言えませんが。
自分の親を見ていて思ったことです。

相手(夫から妻、妻から夫、子から父、子から母)を見て、
「こいつはいいよな」と思ってしまっていたら、それは今後破綻する可能性が大です。怖いです。
目の前にいる肉の塊は馬鹿ではないのです。
忙しい忙しいだなんて大した仕事じゃないんでしょうと思われている夫、お前は毎日楽しそうでいいねと言われる妻、
父も母も自分らだけ楽しそうでムカつくと思っている子供たち。

何か、怖いです。
尊敬は搾り出さないと出てこない。

285 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:34:05 ID:bjirk7Ru0
>>282
全面同意

286 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:34:49 ID:uKuiMBzf0
>>115
子供虐待の加害者が同情されるわけないだろ?ばか?

287 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:34:56 ID:6Yzw4GTj0
>>197
だね。結婚するのも出産するのも育児するのも、自由だろ?
別に強制的に出産して育児しろと言っているわけじゃないのにね。

女は、根本的に勘違いしていると思う。


288 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:35:21 ID:nHdiRTFD0

今の日本のオンナは朝鮮人や中国人と同じメンタリティで、
自分の駄目な部分をストレートに突きつけられる事を極度に恐れている。

自分がどのように・どのくらい駄目なのかを知ろうとしないから、
いつまで経っても駄目な部分を直せない。だから内面が向上しない。

嫌な事を言われたら、現実逃避をするのではなく、まずそれをしっかりと
受け止めて、ではどのように自分が変わればよいのか、またそのためには
何をすべきなのかを 「 自分の頭で考えて正解を導き出す 」 習慣をつける
事からはじめるべきだ。社会は現実すら見れない臆病者な他人の相手などしない。

女に求められているのは、「 平均的な男性が持っている程度の理性 」 だ。
別に難しいものは要求されていない。本能やその時だけの感情に流されなければいいだけだ。

289 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:35:26 ID:vlXkQRSa0
>>282
自分が不幸だからって、すべの原因を女のせいにするなw
幸せな家庭を持っている男もおおいんだぜw

290 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:35:43 ID:THFLyAmBO
でも逆に考えると親や周囲に頼らなきゃ育児できないの?
とか思っちゃう。気晴らしにたまに面倒見てもらうならまだしも
育児は誰かに頼るのが普通、ていう考えもどうかと思う。

291 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:35:58 ID:TiL+ZGQ20
>>277
ランチ三昧、先週は北海道、スクールにも通っている。
こんだけ妻にやらせていたら、そりゃ専業主婦になりたいと思うよね。

292 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:37:08 ID:CBC1REhW0
>>224
おそらく、親に感謝していないわけでも、子供に愛情がないわけでもないだろう。
むしろ「仕事と言いたくなるくらい子育ては大変なんだ」って言いたいんだろう。
そこは、仕事=苦痛 と捉えるか、仕事=責任 と捉えるかで、文章の捉え方が変わってくる。

293 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:37:16 ID:mfGg8Z3C0
出産まえの栄養障害が、赤んぼに根こそぎ栄養分を持っていかれることで、
表面化する。偏食、好き嫌い、ダイエットとかが、直接の原因。
準備もせずに、子供が健康に育つわけもなし。

貧困化で、知識も、サポートも、金銭的余裕もなくなった階層に多発する。
まー、もともとのオキラク人にも、多発するが、、、、

土建屋や不動産屋が、少子化を嫌うのもわかるが、
粗製濫造すると、亡国。


294 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:37:29 ID:EvwyJcnt0
>>287
そういう奴に限って、老後に年金が少なとか、医療保険を無償かしろとか
言い出しそうだな。
義務を果たさない奴ほど、権利を訴えるからな。


295 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:38:13 ID:msFrRtlO0
>>246 妊娠したら会社の同僚から「気ぃ使うわ」とけむたがられるしねw

296 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:38:20 ID:vwlBKGtP0
>>291
たぶんその夢がかなうのはすべての女の10%程度かな

297 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:38:30 ID:nHdiRTFD0
>>276
> これは普通に男にも言えるよねw

いや、男と比較して劣っていると言ってるんだよ。
何と比較しているのかすらも、いちいち書かないと気付けない?

298 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:38:54 ID:7+KoQMGz0
>>284
そうなんだよ
相手をいい気にさせる芝居気
それと解ってのっかる心持ち
大事

299 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:39:02 ID:UFR4+qmP0
男女板でやれや

300 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:39:03 ID:uxZTk0Pt0
男ってヤる前は
女が妊娠しちゃうから中出しはやめてって忠告してるのに

ヤる前
「大丈夫、絶対出来ないって!」
「もし出来ても結婚して二人で育てよう!」

ヤった後
「は?俺の子じゃないだろ!」
「堕ろせ!」
「お前は女なんだから1人で育てろよw」


301 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:39:10 ID:p45Oj+CN0
>>284
問題の根源はそれですね。
自分に満足する気持ち=感謝の気持ちがないと他人が羨ましくなる。
自分が可哀相になる、好きになれない。
嫌いになる。

やはり日教組の教育=朝鮮人の影響ですね。

 

302 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:39:12 ID:TiL+ZGQ20
>>296
そんなにいるのw

303 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:39:13 ID:3sDwmBQy0
昔からあった。経済的・年齢的・精神的に子育てできない親は里子にだした。
子供のいない夫婦は喜んで養子にし、家督を継がせた。そういう受け皿が今はない。

304 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:39:18 ID:VkZe9it60
マジで、子供作る前にお寺で修行でもした方が良いんじゃないだろうか。
産んでからだとそんな時間もない。
子育て自体が修練の場だという考えでも持たなきゃ成長出来んな。
「ママさんアスリート」とかそんな感じでメディアには煽っていただきたいw

305 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:39:21 ID:bjirk7Ru0
俺の嫁は周囲に実家親類無しで、ほぼ一人で切り抜けたぞ。
サポートは産後一ヶ月に限り、俺が買い物を代行しただけ。
嫁持ちの男衆も少しだけ反省して、嫁に厳しく接するべきだな。

306 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:39:49 ID:6Yzw4GTj0
>>267
何を馬鹿なこと言っているんだよww
2ちゃんは、リアルでは発言できない本音を言っているに過ぎないww
リアルで言わないのは、直接言うと色々問題出てくるから、ネットで本音を発信している。

それだけ、リアルの社会では、みんな仮面被って行動しているんだよ。リアルで、本音を言いづらい世の中だからな。
政治家が「女は産む機械」と発言して退陣に追い込まれただろ?本音言うと色々自分に降りかかってくるリスクが高いから、
心の中で思っていてもそれを素に発言しないだけだ。

307 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:40:51 ID:oJOSoWfI0
>>300
自w  業w  自w  得w

308 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:41:03 ID:FLlzc5GsO
>>305
嫁さんかわいそうだな

309 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:41:07 ID:ubOfju2A0
>>173
子育ては仕事ではありません。義務です。

あなたが夫となった人(もしくは夫となる人)から、子供がほしいのだと
強姦紛いに避妊されずに子が出来てしまい、その上で堕胎せずに子を産んで育ててくれれば、
ついでに産んだだけだけどその器の一生も確実に面倒を見るという契約書(婚姻届にあらず)に両者捺印したなら、
子供を育てることが仕事であるのだと言えるでしょうけど。

家事は仕事ですが。

310 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:41:39 ID:vlXkQRSa0
>>297
まぁー、てめーの母親を含めてお前の周りの女はそうかもしれないけどw
クズな男が多いということは認めろよw
ニュー速なんてクズ男の集団じゃね?

311 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:41:41 ID:Slj2XJKK0
>>300
すばらしい方々に囲まれて生きているんですね

312 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:42:44 ID:FQ1cnvx1P
>>284
人間がなぜ家族という単位と、その家族の集合体である村という単位で
一生を構成してるのか本質を理解してないから不安になるんだよ

そんな中でイラっとしたから子供を殺した理由を
自分目線でいくら述べても無駄

313 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:43:01 ID:Vjlg6oHM0
>>290
産後しばらくは親や周囲に頼った方が良いのは確か
誰にも頼らず夫婦だけで乗り切る強者もいるけど、
心身両面の失調は自分の努力だけではどうにもならない場合もある
まあ、昔から育児は周囲が協力してやって来たのだし、今になって急に、
親に頼らないと育児も出来ないの?とかいうのも変な話ではあるがね

314 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:43:19 ID:nHdiRTFD0

オンナがすべき事は、嫌な事を言う相手に歯向かう事ではなく
自分が良い方向に変わる事を恐れない強さを持つことだ。

良い物を身の周りに飾るのではなく、良い物を自分の内に養うのだ。


315 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:43:25 ID:Lr8m8RK/O
上司が訳もなく怒鳴り散らすタイプだったから泣き声は平気だったけど
おしめ処理だけは駄目だったわ
幾ら自分の子だと思ってもだめ
より出すのが多い老人ホーム仕事の人は本当に尊敬する


何が言いたいかというと嫁にも向き不向きがあるんだから全部押し付けるのはまずい

316 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:44:04 ID:EvwyJcnt0
>>314
チラシの裏に書いてろ

317 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:44:07 ID:rkEf3y3RO
メーカー営業職で先方と自社との板挟みに加え子育てもろくにできないこの妻のおかげで
どう考えても夫のほうが大変
甘えるな

318 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:44:13 ID:oJOSoWfI0
>>305
そっちの方がスパッと諦め付くからいいんでないか?
近くに家族が居ると「でもwでもwだってw」で依存する

319 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:44:37 ID:UFR4+qmP0
医療職の人は余裕でこなすんかな

320 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:44:55 ID:6Yzw4GTj0
>>294
そもそも、今の日本の制度がおかしいんだよ。
馬鹿ですか?
日本の社会制度がいかに、いい加減なものであるか、勉強しなおせよw


321 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:44:59 ID:NyyFAKia0
フェミビッチだからさ

322 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:45:12 ID:ubOfju2A0
>>122
そんなの、近所のおばさんに頼めば誰でもやってくれる   雑   用   ですが?

323 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:45:44 ID:wYft/U4oO
>>306
そうかそうか。
ミスター男性代表w

324 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:45:44 ID:TiL+ZGQ20
>>313
育児というよりも、産後は体もまだ不調だし
家事の手伝いをするってかんじだよね。
昔ならオムツを洗ったり食事を作ったり、沐浴の準備をしたり。
そういうのを周囲の女性が手伝っていた。
姑が昭和のはじめ生まれなんだけど、昭和30年代くらいは
子供の手が離れた女性は姪などのお産のときに呼ばれることもあったと言っていたな。

325 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:46:07 ID:7JZ/n0Xj0
>>7
かと言って、
祖父母との同居は嫌
近くに住むのも嫌
子育てに手を出されるのも嫌

なんだよ、最近の母親は
なら一人でやれっての

326 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:46:10 ID:/sfa+30i0
>>305

いつか足元すくわれそう

まあでも他でカバーして、信用されてればこんな形もいいのかも。
ものすごく気合いの入った嫁なんだろ?

327 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:46:33 ID:HlA/0OrI0
家事好きだし主夫楽勝と言ってる男に限って、大雑把な件
普段を見ているととても片づけから料理から主婦業ができるとは思えないわ
仕事が大変なのも苦しい時があるのも分かるけど人と接してるし外にいるわ
けだから何かしらの気分転換はできるけど赤子を持つ女はそれを気軽にはで
きない。
そして、葛藤が始まる「わたしは何?」って。
ある時期ある程度の数の母親らが「母親になる」と分かっていても陥る葛藤。
これについて「甘いんだよ」と暴言吐く馬鹿は一度子供産め、産んでから物を言え。
自分の母親は大丈夫だったとか、それこそ「甘え」なんだよ。


328 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:46:49 ID:bjirk7Ru0
>>308
可愛そうなもんか。
産婦人科で核家族向けに指導された事を実行しただけだし
本人も同意の上だ。仕事してる俺に負担を掛けまいと頑張ってくれたわ。

>>318
その通り。
夫婦だけで頑張って切り抜ける人達も多数存在するわけ。
そういう気概が無いなら子供なんか作るなと言いたい。

329 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:47:04 ID:pBfnUjMlO
>>308
2人目3人目になんかなったらそんな甘っちょろい事言ってらんないよ
買い物一ヶ月も行ったなんてやってる方だよ

330 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:47:09 ID:A+8riPQp0
テレビの悪影響も大きい

女を甘やかせすぎだ

331 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:47:18 ID:FQ1cnvx1P
>>308
一人で育てたことは凄いが、誇るべきことではない
ただ、その奥さんには尊敬しないが幸せになってほしいと願う

332 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:47:26 ID:6Yzw4GTj0
>>289
100%不幸とも言っていないが、多くは不幸だわw
離婚率の高さ、未婚晩婚化、DV,育児放棄、家族崩壊がうなぎ上りに増えているのに、
まだこんな事ほざいているのか??

もし、結婚して幸せなら、こういう社会問題なんて起きねえよwwwww

333 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:47:46 ID:EvwyJcnt0
>>320
権利を主張する奴って、義務を果たさず、制度を批判する奴が多いよね。


ネタで書いてるのか?
DQNの典型例を演じてるのか?

334 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:48:00 ID:vEXuz4DFO
米大使ら、法相にハーグ条約締結を要請  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819695E0E0E2E6948DE0E0E3E2E0E2E3E29180EAE2E2E2;at=DGXZZO0195570008122009000000

米大使ら、法相にハーグ条約締結を要請
 米国、オーストラリア、ベルギーなど11カ国・地域の駐日大使らは22日、法務省で国際結婚の破綻に伴う一方的な子どもの連れ去りに関するルールを定めた「ハーグ条約」の早期締結を求めた。法相は条約の重要性を認識しつつ、必要な検討をしていると説明した。

335 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:48:08 ID:4Lrq1PyJ0
中田氏婚の弊害じゃね?

336 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:48:27 ID:0AhMzVjX0
横山弁護士

337 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:48:46 ID:0P1Iga4O0

いちいち騒ぐなよ

子供が子供をつくった
事実はそれだけ

338 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:49:04 ID:OcIlXQfD0
>>284
無理に尊敬しなくてもいいんじゃないの
尊敬しあっていないと幸せな家庭にならないってわけでもないでしょ?
何十年かして熟年離婚することになったらなったで仕方ないし
家庭を維持する上で大切なものは尊敬の気持ちじゃなくてお金でしょ
そう思っているから主夫にならずに働き続けられるわけで

339 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:49:09 ID:eLDGeiwL0
とっくにライフはゼロよ

340 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:49:53 ID:TiL+ZGQ20
>>338
マジで先週奥さんは北海道に行ったの?

341 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:50:08 ID:H0XJp/h30
【24時間】子育てってしんどい・・・41【365日】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1288694899/

【愚痴も】子供産んで後悔した瞬間 22回目【大事】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1288933215/

342 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:50:10 ID:TtYSgLQm0
産後健診での産後欝アンケートって年々内容が濃くなっていくけど、
本当に欝の人がやったら面倒な事になるかも…とか、欝症状認めたら母親適性ないって認める事になるかもって
怖くてよけい本音が書けない気がする。
紙切れに私は今苦しい!って書ける人より、苦しいのに書けない人が危ないと思う。
産婦本人よりその夫や家族に産後欝とかの理解が必要かもしれない。

産後欝の自覚あった友達は実母に相談したんだけど
「今は楽でしょう!私の時は冬なのに布オムツでもっと大変で…」って
2時間位苦労自慢されてもっともっと落ち込んで自分を責めてしまったらしい。

産後欝のハイリスカーを早めに見つけて何とかできるようにできたらいいな。



343 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:51:21 ID:rPmfR41a0
『子供は社会が育てる』なんてどこかの党が言ってたが
人民公社やコルホーズ大好きの議員に騙されてるからこんな親が出てくる

『子供は親が育てる』この基本中の基本を教育の中に取り入れなきゃ
ならない時期に来ているな

344 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:51:22 ID:t7jhpyeGP
ガンガンセックスして若いうちに子を産め。デキ婚でもなんでもいいから。
育児は体力のある若いうちがいい。それとじいさんばあさんに手伝ってもらえ。

345 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:52:17 ID:A+8riPQp0
>>337
子供が子供を作るのは当たり前なんだけどね

子供を産み育てるのに誰も最初から経験者なんていないw
誰だって初めての経験
そこからはじめて子供と一緒に大人に成長するもんだと思う

悩めたり、苦労したりするのは、経験値をためるのにいいチャンス

ブライトが言ってなかったか?
「苦労せずに大人になった奴なんかいるか!」って
あ、「殴られずに」かw

346 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:52:20 ID:uxZTk0Pt0
http://www.youtube.com/watch?v=JnYRv5E3Nf4

23日午前、東京・北区にあるビルのトイレで、男の乳児の遺体が見つかった事件で、警視庁はこのビルに住む無職・石塚三枝子容疑者(35)を逮捕した。
警視庁の調べに対し、石塚容疑者は容疑を認め、「トイレで赤ちゃんを産み、そのままにして部屋に帰った」などと話しているという。

おいおいおいおいw

347 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:52:29 ID:VD45r+cq0
ダメ人間だってすることすりゃ妊娠するわけで
生んだからといって人間変わるわけではないんだけども。
母性に過大な期待かけすぎ。


348 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:52:55 ID:cPKdba300
>>342
昔の人にその手の説教をされる様子は、目に浮かぶようだ。
どこでもありそうだよな。

349 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:53:21 ID:4Lrq1PyJ0
子供を育てる事が全てじゃなかったから
他にやりたい事もあったワケだし
こんな女は仕事でもキレる

350 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:53:28 ID:6FKt4cil0
>>309
あーあーいいよね男は。
仕事なんてさー所詮イヤになりゃ辞めればいいし、疲れたら休めるし、
定時になりゃ終われるしちょろいよね。
それに比べて育児は義務だよ?!義務!!
絶対しなければならないことだよ?!
辛いわ〜、あー男は気楽で羨ましい。

こう言わせたいのですか?分かりません。

351 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:53:28 ID:euWpmTKx0
なんていうか鬱の人は繊細で真面目だなぁ。
育児家事手抜き本とかあるといいのにね。



352 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:54:15 ID:J5CX89ziO
俺が専業主夫と育児やるから、お前は外でバリバリ働け。そして俺と子供を養え、って言ったら
喜んで外でバリバリ働く女って1%もいるんだろうか。
結婚後は専業主婦希望って女が多い昨今、希望通り専業主婦やらせても育児出来ないとかじゃ
子供産むのが早い、産む方も子供状態か、専業主婦に不向きなタイプじゃね?

353 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:54:23 ID:OcIlXQfD0
>>340
行きましたよ、13日から1泊2日で
北海道のやつしかチケット取れなかったそうです

354 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:55:24 ID:bjirk7Ru0
>>329
産後すぐだけは無理させるとマジで死ぬ例が有ると聞いた。
肉体的に衰弱してる時期だけは助けないとな。死ぬとか洒落にならない。

355 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:55:46 ID:HlA/0OrI0
>>345
同意。
「子供が子供を産む」と偉そうに言っている馬鹿は女に「母親」でいることを
押しつけているに過ぎない。
最初から完璧な母親なんてそうはいないのに、「母親」に幻想を抱き過ぎだ。

356 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:55:47 ID:TiL+ZGQ20
>>353
それ、先々週…

357 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:56:10 ID:FLlzc5GsO
>>342
周りの理解が無いのが一番辛いわな

俺自身は鬱でもなんでもない、健康な精神だが
「鬱は甘え」「気の持ちよう」「自分(の周りの人)はこんなだ!だからお前もやれ!」「暇だからそんな風になる」

こういう見当違いなこと言う奴らがこのスレにも沢山いてびっくりする。

358 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:56:37 ID:0cuYHiLr0
>>217
>専業主婦の嫁は毎日昼間っから車で出かけてママ友とランチしてる

出産〜3か月はもママ友ランチしてましたか?
出産〜3か月の間に北海道までライブに行ったんですか?
出産〜3か月でスクール通いですか?

勘違いしている人が多いけど
このスレは産後2か月の話ですよ?
見当外れな事を言っている人はもう一度
>>1-3を読み直しましょう。

359 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:56:48 ID:EvwyJcnt0
>>352
>俺が専業主夫と育児やるから、お前は外でバリバリ働け。そして俺と子供を養え、って言ったら
>喜んで外でバリバリ働く女って1%もいるんだろうか。

ジェンダーフリーどころか、逆のジェンダーの押しつけか?

ジェンダーフリーを通り越して、男女の役割を逆転させようとしてるのか?
マジキチだな。


360 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:56:47 ID:vEXuz4DFO
片親引き離し症候群(かたおやひきはなししょうこうぐん、英:Parental Alienation Syndrome、略称PAS)とは、1980年代初めにリチャード・A・ガードナーによって提唱された用語で、両親の
離婚や別居などの原因により、子供を監護している方の親(監護親)が、もう一方の親(非監護親)に対する
誹謗や中傷、悪口などマイナスなイメージを子供に吹き込むことでマインドコントロールや洗脳を行い、子供を他方の親から引き離すようし向け、結果として正当な理由もなく片親に会えなくさせている状況を指す。「洗脳虐待」と訳されることもある。

PASは、医学界や法学界では「疾患」であるとは認定されておらず、ガードナーの理論や関連研究は、法学者や
精神科医から広く批判されている

361 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:56:58 ID:wYft/U4oO
>>337
そうだよ。
子供が子供を育ててる。
そして子育てを通して大人になってくのさ。
子育ても仕事その他…はじめっからプロで万端である必要なんてない。
逃げずにより良くやろうという意欲と能力があればね。
ダメそうだからってはじめっから逃げる人はマイナスにはならないかもしれないがゼロのまま。

362 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:57:16 ID:ubOfju2A0
>>312
家族を単位を呼び、自分を含めて周囲の人間を大切に思えず集合体と呼んでしまう様な人が、
人を殺してしまったりするのかな?と今はじめて思いました。
数式や理屈だったら、いくらでも人は殺せるし、傷つきませんし、簡単に理屈で乗り越えようと思えますもんね。
全て始まりから終わりから様々あっても終わりなのに。

363 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:57:52 ID:H0XJp/h30
【24時間】子育てってしんどい・・・41【365日】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1288694899/

【愚痴も】子供産んで後悔した瞬間 22回目【大事】
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1288933215/

364 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:58:47 ID:0cuYHiLr0
>>352
育児だけじゃ足りませんね。
出産・母乳育児 これも引き受けてもらわないと
母乳はご存じの通り血液です
毎日1時間おきに血液を抜かれ睡眠不足で
家事もやる生活を3か月ほど続けてみて下さい。

365 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:58:57 ID:Z+zEsYGLi
友達子供生まれて子供が泣くから
一年以上睡眠2〜3時間単位で
6時間まとめて寝れたためしなしでとうとう倒れた
母親の顔が見えなくなると大泣きするから
トイレすら一苦労らしい
まじで母親重労働すぎすげえと尊敬するわ

子育てしたことないくせにここで
勝手なこと言ってる奴はマジしね場良いとおもう

366 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:59:09 ID:2Qotjwyn0
>>351
鬱の人は、繊細で真面目でもあるし、
あと、周りの人に頼らず、自分でやろうとする傾向にあると思うよ。
結婚したら自分の親とか結婚相手側の親とかどんどん相談して頼ったらいいと思う。

自分が初めてでテンパってる時は、結婚相手も初めての経験で、どうしていいかわからないときなんだし。

じいちゃんばぁちゃんに頼ってみるのがいいんじゃないかな。
孫は可愛いもんだしさ。それが世代間のコミュニケーションにもなるし。


だた、>>350みたいな女はクズ。

367 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:59:20 ID:TiL+ZGQ20
>>358
だから、この夫は最初は大変だろうけど
数年たったらこんなもんだろ、と言っているのでは。
数年だろうが10数年だろうが、そんな生活をしない人もたくさんいるけどねw

368 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 11:59:53 ID:wT6GhudG0
>>364
そうやってお前は育ててもらったんだろ?親から

369 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:00:12 ID:A+8riPQp0
>>347
子を育てるのは母性ではない
人としての成長

最初から逃げてる人間は成長なんてできるはずがない

370 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:00:38 ID:JryGxWwf0
大変な数ヵ月は手抜きでいいんだよ。完璧主義はだめだ。

371 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:00:46 ID:VkZe9it60
「しなきゃいけないこと」から「したくてしてること」に
考えを転換できないものか。
スポーツ選手の過酷なトレーニングも、自己の成長として報われるから
喜びと充足感に変わるわけで。
まぁ、どうせ余裕がないから「スポーツ選手と一緒にしないで!」とか
ヒス起こすんだろうがw

372 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:01:21 ID:Oxo3ErIj0
日本では親に子育てを手伝ってもらうから
若い女が乳幼児に接する機会が少なすぎるんだよ
子供産む前に兄弟や知り合いに頼み込んででも育児の練習させてもらえ

373 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:01:23 ID:0cuYHiLr0
>>368
だからなんですか?
あなたもそうですよね?
どうぞやってみて下さい
たった3か月ですよ?

374 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:02:02 ID:q9CCRPFF0
育児は24時間労働で大変だよ
特に良泣きの子の場合は

育児ノイローゼになったり、鬱になるのは今だけではなく昔もあったと思う
母親を責めるのではなくて、何かが悪いというのではなくて、
泣いている子と上手くやっていくことを考えることが
大事。

だって、子供は生まれてきているのだから

私は、もう我慢できなくなったら、
隣の部屋に行って、しばらくジーとしていた
すると 気持ちが少しは落ち着いて
また頑張れたよ。
みんなもしばらくの間だから
何か気分転換の方法を考えて
頑張って。


375 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:02:17 ID:TX3tsNe/0
子育ては現代でも母親の子供への愛情という本能的なものに頼って行われているけど
人間はもともとある程度の群れで生活するタイプだから
たった一人で子育てをするのは無理があるんだろうなぁ。

376 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:02:16 ID:TtYSgLQm0
>>348
ありそうだよね。
>>357
テンパってる時に育児経験者である実の母に「あんたは恵まれてるよ!
もっと苦労して育児を乗り越えてきた人間はいるのに!」って言われたら
後は自分の弱さしか責める所なかっただろうと思う。


377 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:02:24 ID:0cuYHiLr0
>>372
今時、実家を頼れる人なんてレアケースですよ。
それと勘違いしているようですが
産後3か月に必要なヘルプは育児ではなく家事です。

378 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:02:37 ID:EvwyJcnt0
>>371
スポーツ板にでもいって、好きなだけ珍説を騙ってこいよ。

379 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:02:40 ID:msFrRtlO0
>>365
子育ては大変だけど、親になってみて育てられるから産めるんだとも思う。
友人は大変だったね。でも特殊な例だと思う。

380 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:03:04 ID:wT6GhudG0
>>368
バカじゃんw
既に大きくなって学校行ってるわ

381 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:03:45 ID:/sfa+30i0
>>364

男がどうやってやるんだよ



382 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:04:04 ID:wT6GhudG0
あ、間違ったw
>>373
>>380

383 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:04:12 ID:0cuYHiLr0
>>379
>>365は特殊でもなんでもないですよ。
1年以上不眠と言う事は完全に鬱を発症している状態ですね。
早期発見早期治療が大切。

384 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:04:36 ID:A+8riPQp0
子供の成長を見てると不思議な事だらけ
ヘタな育成シミュレーションゲームよりおもしろい
要は発想の転換
「この小さな蠢く物体は自分しか頼るものがいない」と思ったら何だってできるだろ?
頼りない自分を頼ってくれる存在って幸せじゃないか?

385 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:04:37 ID:8UZLgDvK0
>>371
そんな暗示が有効なら奴隷社会でも安泰だな

386 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:05:16 ID:H0XJp/h30
育児大変っていうけど最初の数年だけじゃん
歳取った主婦ってテレビ見ながら寝転がって煎餅食ってるイメージ

387 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:05:22 ID:X6zcD76i0
親と同居してサポートしてもらえよ
できねえ?じゃあ結婚すんな、子ども産むな

388 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:05:25 ID:TiL+ZGQ20
>>365
後追いの時期は、トイレの戸をあけっぱなしってのはよくある話w
うちの子も1歳9カ月で断乳するまでは夜泣きしたなぁ。
なのに、今はすぐ寝るし途中で起きないし朝は目覚めがいいんだよね。
乳児のときによく寝る子だった下の子のほうが、ちょっと寝つきが悪いし
寝起きも悪い。
人間て不思議だ。

389 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:05:30 ID:6FKt4cil0
ま、全てを甘えで切り抜けられれば楽チンだよね。
仕事で上司と折り合いが悪く、激務で鬱。
嫌なら転職すればいい、甘え。
介護が辛くて欝。
ホーム入れろ、育ててもらった親の介護にウダウダいうな、甘え。
将来が見えなくて鬱。
枝ぶりのいい木でも探しとけ、そもそも無職の時点で甘え。

理論上は解決するわな。
でも実際そうはいかないから2chで毒吐きつつ悶々としてる人間が山ほどいるわけで。

390 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:05:50 ID:ubOfju2A0
>>338
発言的にあなたはそうとうお年を召している方とお見受けしますので、あなたはそれでいいでしょう。
死んだらその後はどうでもいいのですから。
でもそういう投げやりな人が育てた人(孫)が私の同級生及び同僚になるのだと思うと、非常に恐ろしいです。
自分(達)がよければの考えの親を持てば、そいういう子供は反面教師どころかやはり同化します。
私もそうでしたから。

親を無理に尊敬しなくてもいいだなんて。怖い。
自分を産んだ親を尊敬出来なかったら、自分が生まれた尊厳なんてないと同様なんだから。

391 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:05:59 ID:WbGxb1F50
うちは寝不足にはならんかったけどねぇ
母乳育児で寝ながらおっぱいあげて、

392 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:06:17 ID:EvwyJcnt0
>>386
スレタイぐらい読まないのか?
なんでそんなに頭が悪いんだ?

393 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:07:24 ID:0cuYHiLr0
>>386
通常の子育てでなく体に変調を来しながらの
家事育児を余儀なくされる最初の三ヶ月の問題です。
政府は少子化対策で保育所云々言いますが
それ以前の産後ケア対策がまったく為されていないのが
問題なんですよ。

乳児検診は普及していますが、産後ケア対策は
ほとんどまだ手つかずなのが現状。

394 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:07:39 ID:mdi/uxCj0
眠れない日々が続く → 鬱になる

これは当然すぎる結果

395 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:07:42 ID:TiL+ZGQ20
>>386
下の子が中学以降になると働いている人が多いな。
進学にお金がかかるからね。
寝っ転がっている主婦は60代のイメージだな。

396 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:09:19 ID:pZSUzgLO0

だから言ったろ…女性に男性と同等の権利など与えるな、と。
戦前では全くなかった話。



397 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:09:22 ID:HlA/0OrI0
>>372
母親の母親は母乳でませんが?
実家に戻っても両親は共働き、頼ると言っても食事関係
子ども産む前に経験させてもらえって、みんながみんな兄弟姉妹がいるとでも?
知り合いに必ず赤子がいるとでも?
身重でこれから子どもを産もうとする女にあの体験をしろと?

全部知らないから言えることですね、机上の空論ばかりひけらかして恥ずかしくない?

398 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:09:22 ID:0cuYHiLr0
>>391
添い乳は張りのない垂れたおっぱいが条件ですね。
初産でピチピチのおっぱいでの添い乳は不可能です。
因みにDカップで、これですのでバストサイズは関係ないですね。

399 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:09:26 ID:InyfyWwW0
でも、実際ひと昔前までに比べたら遥かに楽だろう、幼稚園や学校に入るまでなら。
女も男も余計な知恵ばかり付けてる割には、幼稚化が進んでいるだけだろ

ノウハウを吸収するのは早いけど、何に対しても我慢が足りない。すぐ不平を言う(友人との
話もそんなのを言い合うばかりだろ)。

そのくせ仕事や社会構造は無駄に複雑化してるから、要領または運の良い勝ち組以外は
結婚にこぎつける余力すら無いんだよ。


400 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:09:52 ID:TiL+ZGQ20
>>390
なんで、そんなに突っかかるの?
稼ぎのいい夫。
外で遊ぶ妻。
経済的余裕がある家庭では、そんなに珍しい話ではないよ。

401 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:11:08 ID:euWpmTKx0
しかし、新生児って動き回らないからまだましと思うな。
その後は、
動き回ったり誤飲したり公園デビューしたりママ友トラブルの
リスクがあったりPTAの役員を押し付けあったり、いじめの
心配やら受験就活ニートの心配があったりして大変だねw
Orz

402 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:11:59 ID:0cuYHiLr0
>>401
>新生児って動き回らないからまだまし

これは3か月を乗り越えて初めて言えることですから
このスレのテーマでは激しく無意味な事ですね。

403 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:12:02 ID:TtYSgLQm0
>>393
産後親を頼れない人は増えてるし、
出産前からそういう人は産院が把握しておいたらいいかもしれないな。

母親の甘えだ!だったら産むな!では何も解決しないし。
せっかく産まれてきた元気な赤ちゃんまで道連れに飛び降りや首絞め首吊りの
ニュースを聞くと赤ちゃんも母親も可哀想でならない。

404 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:12:04 ID:nEuYQl+C0
こういう糞女は、薬漬けにしないとダメ。
カウンセリング効果なし。意味ない。自力で治す頭も、気力もない、なにもない。
だから強力な薬を処方して、常に頭を鎮静化さえておく。これに限る。


405 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:12:31 ID:InyfyWwW0
とにかく、ああだこうだ自分を主体にして考えてるから、
本来持たなくともいい悩みや被害者意識を持ってしまうんだよ。


406 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:12:42 ID:/sfa+30i0
>>393

たった3ヶ月の家事なら外注すればよくね?

ていうか3ヶ月家事しない方法を考えればいくらでもある。

なんか難しく考えすぎなんだよな

407 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:13:10 ID:TX3tsNe/0
>>391
寝ながら母乳あげると赤ちゃん窒息死させちゃう可能性がありそうでこわい…
って感じで色々考えすぎちゃうタイプが鬱になりやすいんだろうな。

408 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:13:20 ID:H0XJp/h30
>>392
たった数年も我慢できないのによく産むなあと
介護とかは10年とか先が見えないから同情できるが

こんな不平だらけで育児って子供に悪影響大きそうで子供に同情するわ
毒になる親って見えないだけで多いとかいうし


>>43>>399に同意

409 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:13:28 ID:J5CX89ziO
満足に母乳が出来ない母親が多いんだよなー。
特に高齢出産の母親。


年寄りを上手く使えよ。
「トイレの神様」の娘の場合みたいに姑とか舅、サザエさんみたいに実両親を。

旦那の両親と同居なんて絶対に嫌! とか 育児(教育方針)に口出ししないで! とか、自分から
周りのサポートを拒否してるじゃん。

410 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:14:24 ID:0cuYHiLr0
>>403
それが理想ですが
今の産院にそこまで要求するのは厳しいと思います。
儲かる生殖医療の婦人科は増えていても
産科は減る一方ですからね。
やはり厚労省が現状を認識して産後ケア対策を
本気で取り組まないとだめでしょう。

411 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:14:36 ID:A+8riPQp0
>>405
同意
主体を子供に置いて考えればいかに自分の悩みなんてちっぽけで些細なものかわかる



412 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:14:48 ID:InyfyWwW0
>>401
そっちの方が昔と比べてずっと大変そうだし、乳児期に育児も出来なきゃ
その後だって知れてる。


413 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:15:12 ID:dm456WBgO
恋愛させない、結婚させない。だから人口減少で、不況が加速する。中国人マフィアを大量に移民させるか?
数兆円、数十兆円、数百兆円という恋愛&結婚市場を潰して、日本の全ての企業を潰し、日本の全ての自治体を潰し、公務員も暴力団員も生きていけない地上の楽園を作るのだ。w

いろんな業種の企業経営者が集まって話あったが、
やはり一番の不況業種は広告業だね。
広告業が、芸能人の離婚や待機児童などの悪材料を愚民どもに提示するから、30歳以上の未婚男性が500万人もでて、数兆円、数十兆円、数百兆円の金の流れが止まったから自業自得だね。
この前、30代の夫婦が2000万円借りて、数千万円の貯金と合わせて中古住宅を買った。
500万人が買えば、2000万円でも100兆円の金の流れだな…
更に、恋愛消費、結婚消費、子作り消費、子育て消費、
数兆円、数十兆円、数百兆円が日本全国に回りだす!

100人に一人が結婚すればいい。
500万人の内、5万人で数兆円は消費する。
需給ギャップは40兆円程度だ。100人の内99人が年収300万円未満だったり、異性に興味が持てなかったりあるだろうがね。
100人の内一人ぐらいは俺のように全てクリアしている奴がいるだろう。
金が回りだすと、年収300万円未満も、300万円以上になるよ!

414 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:15:28 ID:FLlzc5GsO
>>396
いや、産後精神的におかしくなるなんて昔からある話

415 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:15:29 ID:VD45r+cq0
>>406
その金どっから捻出すんの?

416 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:15:54 ID:TiL+ZGQ20
>>409
ナミヘイ、フネの夫婦は50前後だからね。
今は晩婚化で親が年寄りのことも多いからなぁ。
ウチの舅と姑は晩婚だったから、夫は30代後半の時の子供。
孫が生まれたときは70だったから頼るどころじゃなかった。
こっちが手術の付き添いなどをしなきゃいけない立場だったからね。

417 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:16:35 ID:Vjlg6oHM0
>>401
それは、その時期を通り過ぎたからこそ言えるわけで、
新生児を相手に格闘している渦中の人にそんな事言ってもなんの慰めにもならんよ

418 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:16:39 ID:TtYSgLQm0
>>399
昔より楽になった部分と苦労が増えた部分があるよ。
今の方がはるかに楽だなんて言わないで欲しい。

自分は幼稚園の年中でもう一人で公園行ってた。
小学生以降は親が夕食作ってる間は3歳の弟も連れて面倒見てたよ。
今はそんな事したら1時間経たずに通報される。
スーパーも迷子放送も今よりしょっちゅうだったし、
大型スーパーやデパートは託児所つきが普通だった。
親は今よりはるかに子供をほったらかして育ててた。

419 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:16:45 ID:26TW8hV/P
覚悟がないなら生むなってこったな

420 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:17:17 ID:0cuYHiLr0
>>406
すみません。端折りすぎましたね。
家事だけでも助かりますが、本質的には産婦の
メンタルケアも重要なんです。
このスレで実家に帰ればとか親を頼れと言う人がいますが
実際に産後鬱で実家に帰った人が子殺しに至るケースも
過去に山ほどニュースになっています。

個人差がありますが産後3か月は要観察で
乳児検診以外に、きめの細かい産後ケアも実施しないと
改善は有り得ないでしょうね。

421 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:17:20 ID:EvwyJcnt0
>>408
「うつ」になることを予知できるのか?

なんで、そんなに頭が悪いんだ?
ビックリする。

典型的な馬鹿の上塗りだね。

422 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:17:22 ID:eVhUImWK0
じゃあ産むな、とは言えないレベルで増加してるね。

423 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:18:15 ID:bZakBq0cO
育児は本当に大変だけど、その分毎日成長していく子供が可愛すぎて毎日幸せだし、こんな大変な思いをしながらもここまで育ててくれた親への感謝の気持ちでいっぱいになる。


424 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:18:47 ID:AzZqEt4bO
うちはもうすぐ4ヶ月だが、かわいくて仕方ないわ。
泣かれてイライラしたことない。

それに、子供が自分で動くようになると赤ちゃんの頃は楽だったって皆言うぜ?
今からそんなことじゃこの先無理だろw

425 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:19:24 ID:6FKt4cil0
昔にくらべれば育児の環境は抜群に良くなってる。
そのかわり求められるクオリティも格段に上がってる。
昔は両親は畑仕事、子供はその間家に転がされてるか野山を駆け回ってた。
今それやったらネグレクト呼ばわりされるよ。
昔は育児の目標なんて最低限死ななきゃいいくらいだろうけど、
今はとりあえず社会の負け組みにならないよう情操教育に力を入れ勉学にも励まさせ・・・。
どちらが大変かは一概には比べられないかもね。


426 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:19:26 ID:2Qotjwyn0
>>410
>>411
同意。

子供を産んで、手間の一番かかる1年間くらいは、
自分本位じゃなくて子供主体で考える様に医療機関で無償でもしくは安価にカウンセリング等したらいい。
そこで、広くコミュニティを作って親元から離れている夫婦が助け合える場を
行政が介入して作ったらいいとおもうよ。

427 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:19:49 ID:c0ahNtOiO
>>397
母親の母親は母乳出るぞ。出そうと思えば。
一度出産した女は、母乳止まってもまた出そうと思えば出るよ。
だから江戸時代の姫の子供なんかは、みんな乳母が育ててるだろ。

428 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:19:54 ID:0cuYHiLr0
>>422
核家族がすっかり定着した上に
実家の親は年金だけでは足りないからと老後も共働きだったり
配偶者の介護や老老介護で娘のお産の手伝いが出来るほど
余裕のある人が減っているんですよね。

429 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:20:02 ID:8UZLgDvK0
30代というと
ゆとりを得意げに馬鹿にしている世代だが
実際は既に脳みそトロトロ世代だからなぁ

ああ、その上のバブル世代も段階世代も糞には違いねぇがな

430 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:20:30 ID:TX3tsNe/0
>>399
いや一昔前より楽とは思えないがなぁ。
例えば、今だと食べ物ひとつとっても添加物や農薬に神経をとがらせなくてはいけない。
子育ての情報増加により、やらなくてはならない事、やってはいけない事の決まりが増えた。
昔なら貧乏でも希望が持てたが、今は金がかなりないと子供の将来が不安。
子供から片時も眼を離してはいられない世の中になった…とか
確かに単純な肉体労働は楽になっただろうが、精神的負担は昔より増えていると思う。

431 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:21:32 ID:ubOfju2A0
>>400
突っかかったと思われますか、すみません。素で年金暮らしの方のご意見なのかと思いました。
ただし???稼ぎはどうでもいいですよ。
まあ、収入なんて若ければこれから、年取ってたらもうあるがままの自己責任、ですよね。

尊敬、気持ちの問題だと申し上げているだけです。
(ここしかわからないのですが)親に対しても、親が子に対しても、夫からもしくは妻からに対しての気持ち、思いやりという意味です。
なんか尊敬というと壮大な話になってしまいますが。

432 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:21:35 ID:UcyGoavSO
鬱になって死ぬのは自分の勝手だが子供を殺す理由にはならん
死ね

433 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:21:47 ID:0cuYHiLr0
>>427
勘違いしているようですが、江戸時代の乳母は、現役育児中の産婦ですよ?
自分の子を産んだばかりで母乳が出る女性が乳母に選ばれるんです。

434 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:21:55 ID:+HmHUjesO
考えすぎなんだろうな、色々。あと貧乏とか。
経済的に大変だとその分心労が増えるし。

435 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:22:04 ID:FLlzc5GsO
>>424
たいていの人はそうだろうね
だがこれは不幸にもそうじゃなかった人の話。

君みたいなのが追い詰めて、あげく母親の自殺とか子殺しが起こってるんだよ。

436 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:22:14 ID:A+8riPQp0
今はネットで情報が溢れてるから、悩まなくてもいいような事で悩んでるんだろ

2chの育児板の書込みみてるとそう思うわ
パソコン開いて2ch見てる暇があるなら子供と接しろと



437 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:23:08 ID:InyfyWwW0
>>418
確かにそういう時代でもあったかもな。
育つに従って現代なりの難しい事情もあるというのは理解してるよ。
でもまずは乳児期の育児はどうなのかが問題だと思ってレスしてる訳。

438 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:23:09 ID:5aH43iIp0
産後の体型崩れを戻そうと無理な食事制限して塩分が不足してるんじゃねーか?
食事量自体を減らしてる上に最近は減塩食品ばかりだから塩分不足はバカに出来ない。
血圧が高くないならそこを疑ったほうがいい。

439 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:23:16 ID:TiL+ZGQ20
>>430
姑が言っていたな。
昔なら近所の子供を預かった時も、家の前で遊んでいるのを
見ていればよかったけど、今は家の前は車が通るから危ないって。
そのころは、1人に1台ではなかったからねぇ。
一家に一台で、主婦は買い物かごさげてお店に買い物に行く。
今は1人1台で主婦は車で郊外のお店まで行く。近所の店はもうつぶれてなくなった。

440 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:23:23 ID:gzjIrlkP0
なんで家政婦さんを頼まないのか不思議。
乳児保育園の一時預かりを利用するとか。
ホルモンバランス崩れてる上に、夜泣きで睡眠不足とか地獄。
母親が元気じゃないと、子供も不安になるもの。
35歳以上の出産だと、体力ないから育児は辛いよー。

441 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:23:49 ID:HuGR8K0qO
>>427
出そうと思えば出せるとか…

442 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:24:52 ID:kfaF5zR60
>>414
そもそも産後の女性の死亡率も高かったしね。


443 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:25:12 ID:G60lGO7fO
旦那の親と同居すりゃ色々と教えてもらえるのにバカだな

444 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:25:45 ID:H0XJp/h30
すんげー放置育児の母親が目立つ。
スーパーや居酒屋で走り回ったり夜遅く連れまわしたりマンションで騒がせたり。
サル作るぐらいなら産まない方が数倍マシ。

445 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:25:50 ID:8UZLgDvK0
>>427
お前さ、乳を与える乳母と、教育係という意味での乳母がごっちゃになってね?
そこまで年齢の離れた乳母は、乳母は乳母でも「ばあや」だ

446 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:26:27 ID:6lNnbCoX0
>>425
昔は幼稚園くらいの子供でも背中に乳児を縛り付けて子守りさせたりしてた。
戦前なら人件費が安くて普通の家でも子守りが雇えた。
産後2ヶ月は動いちゃいけないとか言われてたので母親は結構助けてもらえた。
うちのばあちゃん談だから本当の話。

447 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:26:34 ID:l39OlW680
鏡をみて「私は大丈夫」と何度も声をかけるといいぞ
そのうち鏡から「もうダメ、もう死にたい」と返事が来る

448 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:26:50 ID:zfk7nhsy0
精神科の医師の治療方針が完全に間違っているってだけのこと

彼らは全く役に立たない、どころか、事態を悪化させている懸念すらある

449 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:26:56 ID:H8Sr0ofHO
>>427
ばあちゃんに母乳出してって聞けばww

450 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:27:13 ID:/sfa+30i0
>>415

そういうことなんだよ

自分で考えるの!金払いたくない人は頼むな

20万ぐらいありゃ足りるだろうが

安くしたいなら、親戚のガキ捕まえて5000円も払ったら喜んでやるぞ

本当に辛いからどうしましょうかって話だろ

子供をたたくぐらいなら借金の10万ぐらいいいだろ

451 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:29:28 ID:OcIlXQfD0
>>390
まだ40ですよ
何故そんなに儒教的に考えるんでしょうか?
子供の頃尊敬できなくても自分が親になって初めて尊敬するということも
あるでしょうし、何か決まった形にあてはめるものでもないでしょう
尊敬しているから尊重するということもあるでしょうが、
逆に尊敬していない他人は尊重しない人間も困りものですしね
別に私の考えをあなたに押し付けるつもりはありませんが、
精神的な余裕を生むのは尊敬する気持ちではなく経済的な余裕ですよ

452 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:30:33 ID:pW4vjSHe0
いや〜、同じ母親って立場にも、
無能な経験者が多いからかと。
男の言うことなんかまあいいんだよ。
実際には保健婦ですら地雷だらけ、
環境も子もそれぞれだって理解してない。
誰かひとり、たとえ理解するふりでも、
導いてあげられれば絶対違うと思う。

453 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:30:37 ID:M9DnFezn0
>>440
家政婦雇えるくらいなら乳児かかえて派遣はやらないと思う

454 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:30:38 ID:A+8riPQp0
>>451
経済的に恵まれてても鬱になる人はいるけどね

455 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:30:59 ID:6lNnbCoX0
団塊世代の子育て期にはスポック博士の育児書がベストセラーになって
泣いても抱かない、個室で寝かせる、粉ミルクで育てる、
オムツは1才までに取る、離乳食はなるべく早く始める、などの
今では真逆の育児方法が推奨されていた。
母親的には子供をコントロール出来るこっちの方が楽だろうと思う。

456 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:31:09 ID:4wMn7L3c0
>>450
そういう事だね。
サポートを得られないなら、金で買うしかない。
金の余裕より気持ちの余裕のが大事だ。

457 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:31:41 ID:/sfa+30i0
>>420


あなたの話をまとめるとまず

家事をやってくれる人が一人、心理カウンセラーが一人、育児補助がつねに一人
その他にやさしい旦那が一人。最低4人は必要ですね。なにそれ


458 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:31:51 ID:VD45r+cq0
>>450
昭和からタイムスリップしてきたか。

459 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:31:59 ID:54Y6F2LW0
夜泣きなんて数十年前の自分もやってたことだろ
まあ育ててくれた親に感謝しつつがんばるしかないな

460 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:32:21 ID:Vjlg6oHM0
>>425
農家のオバチャンが籠に赤子を放置して農作業をしたとか、柱にくくりつけておいたとか言うしなぁ
自分が子供の頃に親がやっていたことでも今じゃ虐待とか言われるし、
生活が便利になった一方で、育児は適当さが許されなくなってきてはいるね

461 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:33:03 ID:kfaF5zR60
>>408

25年前祖父の介護をしていた両親の苦労を間近で見ていた者としては
今は介護保険あるし特養あるし老健あるしで、介護は段違いに楽になった。

それに比べると子育て支援はまだまだ社会的整備が遅れている。
老人のときもそうだったけど、国も社会も家庭の問題に押し付けがち。
少子化で将来社会的損失を蒙ることを考えれば、もっと予算をとらないと。
ま、お金かけたくないということは重要視してない危機感がないってことだが。

462 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:33:35 ID:26TW8hV/P
一番の原因は鬱っていう言葉にあると思う。
「私鬱かも、私鬱かも」なんて思ってたら本当に鬱になる。
気落ちする様な事があれば何でもかんでも鬱だ鬱だなんて言う風潮が甘やかしてるんだよ。

463 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:33:38 ID:euWpmTKx0
子殺しまでに発展するのはやっぱり異常だから
病気なんだろうなぁ。
自治体も保健士さんを訪問させたりして対策してるけど
実際には「もう死にたいです」とかなかなか言えなさそう。

464 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:33:54 ID:JbSedb120
ここまで酷い状況なら実家に帰った方がよくね?
夫も、自分の遊びで午前様じゃないなら賛成するだろ

465 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:33:59 ID:InyfyWwW0
             >>430
同意出来る部分もあるんだが、その神経を使う部分について逆にアドバイスを受けられる手段もあるし、
時代毎にある程度やる事は横で見れば皆大体同じようなものだから公式的なものに則れば多少はいい訳だよな。

将来の不安や経済的不安なんかは、育児の労力と織り交ぜるのはちょっと違うと思う。
それはそれだけの計画性をしっかり持って子供を作ったかどうかにもよるし。

466 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:34:36 ID:4wMn7L3c0
>>453
役所で金貸してくれるじゃん。
18万だったかな。
社会福祉なんとかって奴。
当時借りてサポート受けてたよ。

467 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:34:43 ID:+HmHUjesO
理解が必要って言うけど、悩んでる側のプライドやら性格の問題で悪化するケースもあるんじゃないの?
鬱の人って独り相撲しがちじゃん。

468 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:35:11 ID:H0XJp/h30
>>460
その割にはサル化した子供ガン無視の母親多いが

469 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:35:36 ID:TLgjoeGDP
子供なんか泣かせっぱなしにしろとかいうヤツに限って、ウルサイって怒鳴り込んだりするくせに

470 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:35:42 ID:+HE8X8tu0
樋屋奇応丸!EX!


471 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:36:25 ID:/sfa+30i0
>>458

金額は例えばの話だよ

そういうことをいちいちいわなきゃ分かんない?

ちなみに外注の金額もよく知らん

472 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:36:50 ID:TiL+ZGQ20
>>457
現実的には、家事はしなくてもなんとかなるので
(洗濯は簡単だし、掃除はしなくてもいいし、買い物はなんとでもなる)
たまに親しい人が訪ねてくれればけっこうなんとかなる。
あとは、メールでもなんでもあるのでね。
私の育児のときはパソコン通信が息抜きだったw

473 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:36:52 ID:euWpmTKx0
>>470
おおなんか新鮮!
効くのかな?

474 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:37:53 ID:z5IO0eMy0
じごぷりは何故打ち切り食らったのか

475 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:38:45 ID:2Qotjwyn0
このスレを読んでいて思ったこと。

嫁 は 健 康 で 要 領 い い 奴 が い い 。

476 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:39:33 ID:CN6e+285O
もうね、想像を絶するような地獄絵図なんだと思うよ。
うちは子育て楽なほうだったけど、周りの話聞いてると本当壮絶
キレイなお母さんとかいないしw
頼れる人がいればまだいいけど、そうでない人多いんじゃないかな。

477 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:40:40 ID:6FKt4cil0
今の日本って、良くも悪くも母親と子の距離が近すぎるんだと思う。
母親に鬱の症状が出たら、強制的に子供と引き離す、
もしくはは第三者を介入させるくらいの処置があっても良い。
なんかは母子の絆って冒しちゃいけない神聖不可侵なもの、みたいな母性神話に囚われてる。
動物の母親による子殺し、育児放棄なんてしょっちゅう起こってる。
本能という原始的且つ不安定なものに一つの命を預けっぱなしにするシステムは、
今の社会では限界があると思う。

478 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:40:50 ID:JbSedb120
何でも一人でしようとするから鬱になるんでしょ。
ダンナの仕事が午前様のような状態なら実家で父ちゃん母ちゃんに頼りながら
子育てした方がいいって。ご両親も孫と一緒だと喜ぶだろうし。

479 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:41:04 ID:+HE8X8tu0
>>473
東日本では宇津救命丸!

480 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:41:44 ID:ahGXXvhb0
昔からいたんだと思うよ。育児ノイローゼになってしまう人って。
ただ、今ほど情報がなかっただけで。

100人中1人なるかならないかの確率なんじゃないの。
本当に生まれたてから3ヶ月くらいまでは2.3時間おきに泣くのは普通でしょう。

すべてを計画的に進めているような人のほうがノイローゼになりやすいんじゃないかな。
子供は普通計画通りにはいかないもんだよ。w

481 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:42:10 ID:PSfpwCAG0
>365
それが当たり前だからw
それが本来の子育てだからwww

だから、昔は親と同居して助け合ったりして負担を分担してたんだよ
悪いのは自分の我侭で親と同居するのを拒否した連中だろw

482 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:42:29 ID:4wMn7L3c0
>>471
通院や身内の不幸なんかで子供を預ける時は、
丸一日で千円。食事付きで1500円。
お風呂入れてもらったり、泊りならもうちょっとしたかな。
合計で2千円くらいだったか。
通院の帰りにお茶飲んだり、食事したり出来る。

買い物したいとかなら、1時間千円位。
全部役所で紹介してくれる。

こういうの上手く使えると絶対違うんだろうなぁ。

483 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:43:19 ID:nEuYQl+C0
真のうつ病者は、<自分は真面目で、だからこうなった、自分はデリケートなんだ、優れてるんだ>という自己肯定的考えは絶対に持たない。
どこまでも自分を責め、自分に悲観する。そして次第に生命力がなくなり一日中寝込むようになる。
死神に取り付かれたように生命力がなくなる。怒りすら起こらなくなる。
そういう気力が起こらなくなる。当然、笑うこともなくなり、壁にかかった絵のように表情のない顔になる。

うつ病になることにある種のエリート意識を持っていたり、自分を悲劇のヒロインだと思っているとするならば、
それはうつ病ではない。いま流行の「新型うつ」か「人格障害」か、「他の疾患」か、「ぬくぬくと甘やかされて育ってきたことへの甘え」、かのどれかだ。
しかしどのタイプも、治そうという意思と知能が足りないため、最も有効な策は「薬物」となる。


484 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:43:38 ID:JbSedb120
>>473
昔からやっているCMだけど
今考えると薬で夜鳴きを抑えるって、ちょっと怖くない?w

485 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:43:59 ID:s+R8ztTt0
育児は子供に掛かりきりになる覚悟がなけりゃ難しいよ。
でも、こういう「賃金を伴わない労働」を無価値と定義し、
そういう思想を広めてきたのは女性なんだって事を忘れてはいけないよ?

486 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:44:13 ID:TiL+ZGQ20
>>481
昔はっていうけど、昔は兄弟が多いから実家とは別居の人も多いよね。
私の両親も夫の両親もそうだったよ。

487 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:44:31 ID:2+mjftZM0
カネが無いからでしょ。
単純な答えだけど、だからこそクスリでは難しいね。
根本的な解決は金持ちになるしかないんだから。

つか、一般的に精神疾患にかかる人は低収入の人が多い。
自分が飲んでるクスリを自慢気に言う人が多いけど、それって低収入だと言ってるようなもんだ。

488 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:44:57 ID:euWpmTKx0
>>479
中身生薬だよね?
効くかわかんないなーと思ってたよ。
効くなら朗報だねぇ。

489 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:45:14 ID:26TW8hV/P
>>484
ノイローゼになったり子供に直接的な危害を加えるくらいなら使ったほうがいいんじゃね

490 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:45:53 ID:SbwykGEn0
子育ての苦労を事前にリサーチしたら子供なんか生みたくなくなる
何も考えずに生むから生めるんだよ
生んだあとは後悔してる暇なんかないから
プライド捨てて親でも親戚でも友人でも頭下げればいい
迷惑がかかるとか親のカッコつけだからね
つまり自己中をやめて子供の事考えれば助けてくれる所はある 

491 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:46:00 ID:EvwyJcnt0
>>485
女性というか、フェミニズムね。

出産は社会の女性に対する搾取だ。って言い切ったフェミニストも存在した。

男のマネが上手な女性=有能
育児を外注せずに、自分で育てちゃう女性=無能
これがフェミニズムの価値観の根っこ

492 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:47:15 ID:JbSedb120
>>489
まあ、確かにね。w

493 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:47:22 ID:6lNnbCoX0
単に苦くてビックリするから泣きやむんだと思うw


494 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:48:30 ID:wLgEdae8O
>>8
仕入れた知識とやらにない事例を目の当たりにした時や、計画通りにいかなかった時、つぶれる人がいるんだよ。必要は必要だけど、それより大事なのは柔軟性。

時間差すまぬ

495 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:48:57 ID:euWpmTKx0
>>493
まじすかw
そのあとすごい泣かれそうw

496 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:50:27 ID:kfaF5zR60
>>491
無価値ではなく、「対価なく重労働させられいる」ってことでしょ。
同一労働同一賃金で計算したら、夫より高い収入になるw
しかし夫は家事労働なんぞ評価しない。3食昼寝付きという言葉が
如実に表してい。
そのことと、女性が仕事を持ち社会で重要な地位を占めることとは
別問題。

497 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:50:42 ID:JbSedb120
>>495
メーカ「これは、夜鳴きではありません!夜鳴きが止まって、マジ泣きです!」(キリッ

498 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:51:41 ID:TX3tsNe/0
>>485>>491
昔だって子育て<賃金労働で、母親や妻なんて最終的には
「誰が食わせてやってるとおもっているんだ」と言われる存在だったんじゃないの。

499 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:52:05 ID:a20ePX60O
核家族化とリーマンの重労働が原因だろ。
乳飲み子の世話なんて、母親一人ではできるもんじゃないよ。

2家族の赤ちゃんのお守り(おむつ替えや家事、留守番含む)を手伝ったニートの俺が言うんだから間違いない。一人だとたった一週間でもキツい。

500 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:53:27 ID:A+8riPQp0
>>499
ニートは黙ってろ

子供はいいからさっさと職探せw

501 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:54:35 ID:/sfa+30i0
>>471

そうなんですよ

育児ってのは本当に大変。この世の終りって顔で抱っこしている人をいっぱい
見たよ。自分の状態を優先してほしい。いやいやうつの親に育てられる子供
は悲劇でしかない。少しぐらい手抜いたって恨まれはしない。
自分の親が笑ってれば、自分だって嬉しいのに。そんなことすら分からなくなる。
お金は勿体ないけど何のために働いてんの?お洋服買うためじゃないんだよって
言いたかっただけ。

502 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:56:20 ID:0cuYHiLr0
>>479
宇津救命丸は小児薬が使えない0歳児の頃
熱を出した時にお世話になりました。

でも夜泣きって普通、離乳期以降のことですよね?
乳児が深夜に泣くのは夜泣きじゃないでしょう?

503 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:57:01 ID:sP5IyIOzO
子供が予想以上に手のかかるものだって知らずに産む母親が鬱とかになるんじゃないかな。
下に兄弟がいると、赤ちゃんがビービー泣くのは当たり前、ゲロ吐くしウンコするし言葉なんか通じないけど、笑う時と寝てるときはペロペロしたい位可愛いって事がわかる。

504 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:57:24 ID:4wMn7L3c0
子供一人でもあんなに大変だったんだから、年子でサポ無しだと
本当に本当に大変だと思う。
借金駄目な風潮が最近強いし、総量規制なんかもあって借りづらいだろうけど
生活費貸してくれる制度があるんだから、
国はもっと人の目につくようにCMでも打てばいいんだよ。
きつい時は赤ちゃん預けてもいいんだよってCM打てばいいのに。

505 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:58:25 ID:s+R8ztTt0
>>496
そういう「我が子を育てる手間隙を賃金換算する」という行為そのものが
ボタンの掛け違いというか。
このヘンな風潮の源だと思うですよ。

506 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:58:54 ID:2Qotjwyn0
>>496
>しかし夫は家事労働なんぞ評価しない。3食昼寝付きという言葉が如実に表して
手間かかる時期の子育て終わった後に、働きもせず専業主婦してるから言われてるんだろ?

>無価値ではなく、「対価なく重労働させられいる」ってことでしょ。
>同一労働同一賃金で計算したら、夫より高い収入になるw
子育てを。対価のない重労働=無価値と言ったのがフェミニストだって>>491の主張だよ。
で、下の文章はクズとしか言いようが無い。

507 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:59:25 ID:0cuYHiLr0
>>457
最初の2か月までは母親も病人に準じた状態ですから
人手が必要なのは不思議なことではないですよ?
赤ん坊と産婦2人の面倒を見るのに4人の人手は
決して多いとは思いませんね。

508 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:59:35 ID:S41JVoYB0
いつも思うけど父親は何やってんだろな
子供に対する親という点では一緒だろ
片方に丸投げしてりゃそら潰れるわ
仕事がー、っていうけど外部サポート買えるだけの金稼いでから言えよ

509 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:59:51 ID:PSfpwCAG0
>486
同居できなくても、親戚の近所に住んで助け合ったり
親以外でも兄弟で助け合ったりなんて普通にやってたし
何かの度に親戚で集まって近況を確認しあったりしてたんだけどね。

今の20〜30の子なんか、親の顔を見に行くのも嫌がる馬鹿がいるじゃん。



496 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:50:27 ID:kfaF5zR60
>>491
無価値ではなく、「対価なく重労働させられいる」ってことでしょ。
同一労働同一賃金で計算したら、夫より高い収入になるw


↑日教組の教育でこんな馬鹿女が増えてきたのが一番の原因のようなw

510 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 12:59:52 ID:6lNnbCoX0
でもさ、いくら大変と思っていても子供ってあっという間に育っちゃうから
実は大変さはすぐ過ぎ去って、また次の大変さになるんだよね。
経験あると余裕で構えてられるけど、経験ないとこの世の終わりになっちゃう。
うちは子供がもう大きいので
いつまで頬ずりさせてもらえるかわからないと思ったら毎日すりすりしちゃう。

511 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:00:23 ID:/sfa+30i0
>>494

そういうふうに書いたつもりだけど…

買収とか…



512 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:00:28 ID:CejFm7JrO
「大丈夫?」って気楽に言える雰囲気じゃない位ピリピリなママいるよね、哺乳類にある産んだ後のピリピリみたいな… うちの子に何すんの!みたいな顔しる。寒い中何故貴女は完全防備で、何故赤ちゃんは裸足なの?とか聞けないよ(T-T)

513 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:00:33 ID:+dhaSNowP
問題は午前様。
子供も育てる環境を国が作らなきゃいけないのに、いつも後回し。

少子化が進み、海外資本(主に中国)が入っと来る。

日本人は中国人の奴隷と化し、
自分たち含め、これからの老後が悲惨な事になる。

子供もを産むのが第一。

514 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:01:01 ID:nKIkSThO0
所詮、男が何言っても、自分の嫁はこーだっただの言っても産後の育児の大変さなんて
わからんやつばっかりなのだから、意見することが間違ってる。
あと産んだことない女。産んでても楽な子だった女。産まなきゃいいなんて
言ってるやつは本当に幼い未熟な人間だと思う。

ありえないくらい手のかかる子、驚くくらい手のかからない子がいる。私は両極端を育てたからわかる。
どんなに若く精神的に大人でも、産後の体でまとまった睡眠が1時間も取れない生活が何ヶ月〜場合に
よっては年単位でやられると体調も精神も病む。年中無休、24時間営業だからね。

515 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:01:53 ID:0cuYHiLr0
>>508
今の日本社会は男性が父親をやることを好ましく思いません。
アメリカ人が妻子のことで仕事を投げ出して母国へ帰ることを
奇異に思う日本人が普通ですよね?
日本の男性は社会で働いてこそ勝ちがある。
家庭人として夫として父親としての役割などくだらない事なんです。

516 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:02:50 ID:+HmHUjesO
>>508
そうそう。
頼んで不機嫌になろうがなんだろうが
言ってやってくれるならどんどんやらせりゃいいんだよね。
首がすわるまではほんと大変なんだから。
図太くならなきゃダメになるよ。

517 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:02:56 ID:TiL+ZGQ20
>>509
でも、うちの親は転勤族だったし、叔父叔母にも実家から離れた人も多いし
舅の妹や姑の妹も実家から離れたところに嫁に行ったし
今と同じような生活の人も多いと思うんだけどねぇ。
そんなに昭和30年代〜40年代と今は違わないというか。
戦前ならともかく。

518 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:03:31 ID:Ewj7nLfI0
甘えんなカス

519 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:03:51 ID:6lNnbCoX0
>>514
同意。うちも一緒だった。大変な子→楽な子の順で育てて初めて
子育ても千差万別なんだって知った。
大変な子の方が初めての子育てだったから、今考えたら凄く大変だったんだけど
育児ってそんなものなんだと思いこんでやってたわ。

520 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:05:50 ID:KovEBYv2O
>>512
靴下はかせないで外気にふれさせた方がいいんだってさ。
私は通りすがりのおばちゃんたちがうるさいから履かせてるけど。


521 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:06:07 ID:RD14tAXg0
カスにいくら言っても無駄無駄

そんなカスの子として生まれた子が可哀そう

いっそ数の子として生まれた方が良かった。

濁点あるだけでえらい違いだ。

522 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:06:46 ID:K+/z6uE30
>>517
その世代の人たちは、小さい頃に「お手伝い」をしているから。
弟妹の面倒を看たり、近所や親戚の子の面倒を看たり。
本で育児を勉強しようというのが愚か。

523 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:07:16 ID:i3lw6pK+O
赤ちゃんは泣くし、しばらくまともに眠れないのわかってて繁殖したんだろ!自業自得、人のせいにするな!何が産後鬱だ。
私は育児の大変さを熟知してるから、結婚してるけどガキ産みません!

524 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:07:18 ID:bjirk7Ru0
>>514
甘えて育った女なんぞに仕事の大変さなんか分からんのだから
黙って子を産んで、育て、家事してればいい。グズグズ文句言わない。
旦那様に意見しない。

もちろん納得だな?

525 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:07:32 ID:0cuYHiLr0
>>516
やらせたくても、父親は仕事が忙しく
家にいる時間などほとんど無いから>>1-3のような事が
起きるんですよ。
>>1に出てる旦那さんは奥さんの異変に気づいて
病院へ連れて行っただけでも、かなり優秀なレベルです。
多くは仕事にかまけて妻の異変に気づかず
妻子を一気に、あるいは子供のみ亡くす人が多いですからね。

526 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:07:42 ID:TX3tsNe/0
>>517
昭和30〜40年代と一番違うのは、近所づきあいがなくなったことじゃないかねぇ。
生まれたばかりでマンションなんかだと完全に部屋に閉じこもって育児だろうし
子供が泣いたら苦情がこないかびくびくしたりとかそりゃ鬱にもなりそう。

527 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:08:31 ID:/8dOnMwHO
私は自分の子どもを愛せる自信なんてないから絶対に出産なんてしない
「生まなければ良かった」
これに尽きる

528 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:09:25 ID:TiL+ZGQ20
>>522
小さい頃のお手伝いなんか役に立たないけどね。
夜泣きの世話をするわけじゃないし。
私は7歳下の妹がいてかなり面倒をみたけど、自分の子と妹は違うw

529 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:09:29 ID:PSfpwCAG0
>517
転勤族に関してはそんな職種を選んだダンナの責任だろ?
そもそも、子供を生むって時に自分の親でもダンナの親でもいいけど
誰もいないところにいきなり住み着いてなんとかなるって神経がわからん。

家がどうしても遠いなら、親元に暫く帰るなりなんなり普通は考える。
そんなんで鬱になったとしたら、単に育児を舐めすぎて痛い目をあっただけ。

530 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:09:55 ID:7od6pBQ8O
一人で5人6人育てる主婦もいるのに
30半ばはバブル経験者だっけか、どれだけ楽して暮らしてきたかがわかる

531 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:10:06 ID:euWpmTKx0
>>517
なんだかんだいって団塊とかその上の世代が子供だったころは
兄弟が多くて育児の経験があったり、家電がない不便な時代を
知ってたり、明治の親に育てられたりで、現代っ子より
我慢強かったんじゃないかな。

高度成長期で世の中明るかったし、うきうきで
♪こんにちはあかちゃん〜てな感じでさ。
想像だけどw

532 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:10:42 ID:hCgX/nby0
子育ての苦労は今も昔も大して変わらないだろ。
違うのは昔は親がダメでも周りの人間が子育て助けていった。子育ては社会全体でやってたのさ。その構図が崩壊しまった。面倒なので具体的書かないがその一因はマスコミにある。

533 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:11:41 ID:TiL+ZGQ20
>>526
私もそう思う。
私が子供の時(昭和50年代)でも、よく近所の子を預かっていたもん。
姑は一時期都会でマンション住まいだったけど(昭和50年代)
よく隣の子を預かっていたと夫が言っていた。

今は子供の手が離れた人は仕事していることが多いんだよね…

534 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:11:50 ID:kZ25JW9P0
ベビーシッターを頼んで仕事続けた同僚が、
近所、職場には「凄いわね、随分ご立派な生活してるのね」
と言われ、両家の親兄弟には「子どもを自分で育てないなんざ、母親失格」
と言われ結局病んで辞めたな


535 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:12:16 ID:InyfyWwW0
育児も出来なきゃ、姑と折り合う事も出来ないし身内の介護も出来ない(まあ元からそういうのが起こりそうな相手を
避けてるだろうけど)、多分次から次へと一生本人にとっての問題は尽きない可能性も高いな。

536 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:12:20 ID:1wImG4d40
>>66
女ってすぐに誰かの責任にするよなw
これって本能なの?

537 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:12:55 ID:Sy1IR8QAP
一発夫が殴ればやる気になるだろう。

538 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:13:38 ID:SvOlFDk50
甘えて育ったかあ…
普通に働いてて子供産まれたので仕事やめた、休職したってのがほとんどだと思うんだけど。
なんで、働いたこともないような甘ちゃんとか、ロクに働いてなかった苦労してなかった前提なんだろう。

普通に、毎日午前様帰宅だったり、休日出勤しまくったり、資格試験で休日も勉強しまくったり、
仕事の忙しさは分かってるってのw
仕事の苦労も、大変さも知ってた上で、育児大変だーって言ってる人が今は多いだろうに。

539 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:13:51 ID:xhwDBLaiO
なんか甘え甘えとか言ってる奴増えたな。

旦那でも親でも友達でも近所のジジババでも甘えられるなら甘えたって良いだろ。
最優先は子供の命なんだから。

そんな奴は産むなとか言うけど、大なり小なりそうやって苦労したり甘えたりしながら親になっていけば良い。


540 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:13:53 ID:bbaniQpI0
>>512
自分で脱いでポイッと捨てるから
1歳過ぎたら靴も脱いで捨てるようになった

541 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:14:02 ID:bjirk7Ru0
>>536
本能かどうかは知らないが
”女と朝鮮人がいかに似ているか”でググると
楽しい

542 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:14:39 ID:4wMn7L3c0
>>530
30半ばは氷河期。
子供としては経験しただろうけど。

543 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:14:40 ID:TiL+ZGQ20
>>531
姑いわく、姑の時代はお隣にいってガラガラとドアを開けて
「買い物行くから子供よろしく」と赤ん坊を置いていったそう。
家に人がいるときは鍵をかけない時代ね。

今とは大違いだよね。
単純に「今はワガママで同居しないからダメ。昔は同居した」
そんな違いではなく、社会全体が全然違う。

544 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:16:34 ID:4wMn7L3c0
>>538
自分の母親がモデルなんじゃないかなぁ。
わかんないけど。

545 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:17:35 ID:TX3tsNe/0
>>538
甘えとか言ってる奴は、それこそ自分が甘えてて女を憎んでる奴らでしょ。

546 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:17:37 ID:uWDHp1tFO
女性は大変なんだよ?
男はもっと女性に気を遣って思いやらなきゃダメ。
女性がもっと生きやすい世の中にしようo(^-^)o

547 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:18:03 ID:vATYieWX0
私も子育てで追い詰められてるひとり。
実家は遠いし、父親は普通に仕事してるし母親も自営業で忙しいので、そうおいそれと預けたり来てもらったりできない。

旦那がもう少し家にいてくれたら、と心の底から思う。
うちの旦那は、平日は帰宅は23:00ごろ、週に三日は職場に泊まりで夜も家にいない。
土日も、月に一回家にいるかいないかで、とにかく夜家にいない。
その分お金は稼いでくるけど、子育てで行き詰った時に、相談する相手がいないのが、一番追い詰められる。

子供がかわいくないのとは違う。
でも、育児書通りにいかなくて迷った時、相談する相手がいない。自分ではどうしていいのかわからないことが山ほどある。
子どもが夜泣きして、半分寝たままお乳やって、そのまま授乳したまま毎日朝を迎えて、いつも半分寝てるようなふわふわした感覚で、体に疲労だけがたまっていく。
自分の思い通りに行くこと、自分の裁量の中でできることは何もない。一日中行き先のわからない揺れるトロッコにでもひとりきりで乗せられている感じだ。口をきく相手もいない。
毎日じわじわ少しづつ追い詰められていくのがわかる。散らかった家の中を見るとうんざりするけど、片づける気力もわいてこない。
旦那が学生時代の友達と会うというと「自分はどこへも行けないのに!あなたは子どもができる前と同じで、私も少しぐらい息抜きがしたい」と責め立て、自分も仕事をしていた時は、幸せだったと思う。

金で外注とかそういう問題じゃないんだ。子育てって緊張感とプレッシャーの中を、夢うつつで走る抜けるみたいな感じ。
この重圧を一緒に背負ってくれるのは唯一旦那だけなのに、その旦那が仕事で忙殺されている。仕事が大変なのはわかっているから責めたくない。でも、責めてしまう。
他人事のように子どものことを言われると二人の子供なのに、とカッとなってしまう。

マンションなので、夜泣きが近所迷惑になるのが怖くて、夜、車のエンジン掛けてスーパーとかの駐車場で子ども抱いてると(うまくいけば車の振動で寝る)
もう死にたい、と思う気持ちは、よくわかる。

548 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:18:23 ID:PSfpwCAG0
昔だって姑とは難しかっただろうし、今より家事が大変だったけど

子供が生まれたらそれこそ電話がどんどん飛び交って
即効でおしめや着替えや何やとダンボールで飛んできたし
週に何度かは親戚が様子見がてらに食料や生活用品を差し入れにもってきてくれたし
それこそ体調の悪いときは泊り込みで面倒をみてくれてたんだけど
今はそんなのあんまりなさそうだね。

それ以前に、他所のお古なんか〜ってプライドだけ高いのが多そう。

549 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:19:01 ID:zGRQ2tb/0
俺の知り合いの妻、
出産後、近所の実家に帰る。
子育ては旦那の母がしている。
もう5年もこんな状態。
たまに来るらしいが、母親の自覚がない。

550 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:19:49 ID:Sy1IR8QAP
どう見ても甘え。すべて自己責任。他人には迷惑をかけないでください。

551 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:20:22 ID:TiL+ZGQ20
>>548
私が生まれたころは自宅には電話がなかったw

今は親戚といっても親戚が少ないしね。
兄弟が6人いた時代と、2人の時代じゃねえ。

552 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:21:00 ID:2Qotjwyn0
>>589
甘えって言ってる人たちは、
旦那や友達や両親やご近所や育児所や行政施設に頼ってもいいし、
ホントで、子供に直接被害がおよぶなら頼ってしかるべきって言ってるのよ。

グズグズ文句言ったりとか、私は悪くない!とか、
子供を主体として考えられず、自己中爆発させてヒス起こしてる奴が
コメントに多いから「甘えんな!」って言ってるんだと思うよ。

553 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:21:25 ID:q9CCRPFF0
>>547
その気持ちわかります。


554 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:22:21 ID:1wImG4d40
>>236
こんだけ優遇されてるのにwwwww

555 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:22:24 ID:4wMn7L3c0
>>546
釣りとは思うけど、男女生きやすい世の中が一番だよ。
男も女も大変なんだよ。
年取ってきて、よりそう思うようになった。
ツガイになってしばらく経つと、良いイベントも悪いイベントも起こるわけで
そういう時に相手の大変さを思いやって助け合わないとやっていけないよ。
どっちが、どっちがって言ってたら乗りきれない。

556 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:22:29 ID:euWpmTKx0
>>547
表現が上手だね。そういう感じはよくわかるよ。
このレスを旦那にみせるといいよ。
理解してくれるだけでも気が楽になるかもだし。

557 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:22:32 ID:h45zHqHx0
>>548
お古のやり取りは未だに普通にある
お互い様というので、自分が使い終わったものを周りの人に「いらない?」と聞くのも常識

問題は、そういう現状を知らないアホが
「最近の女は〜」と偏見で叩きまくることだね。

558 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:22:42 ID:OaGryZKxO
> PSfpwCAG0
おばあちゃん、お昼ご飯はもう食べたじゃない。
夜まで我慢しなさい。

559 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:23:08 ID:yubl7+jP0
>>1
自己中なだけじゃないの?
夜泣き=「子供が」生活リズム整わなくてしんどいね、って思ったら
安心させてあげようって思わない?
うちはそうだったけど・・・
ちなみに22で産んだ。

560 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:24:21 ID:xhwDBLaiO
>>547
なんかのコピペかも知れんが、
旦那と相談して実家もしくは旦那の実家に帰れば?
両親が忙しくても子育て経験者が側に居てくれるだけで違うでしょ。

迷惑かけたくない一心なんだろうけど、このまま鬱になって自殺したり子供殺したりする方がヤバい。

大変だろうが冷静になって、論理的に現状の問題点を整理して解決法を考えろ。


561 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:26:18 ID:Sy1IR8QAP
実家が遠いとか、マンションに住んでるとか、夫が協力しないとかそういう
環境を選んだ自己の責任でしかない。

562 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:26:55 ID:TiL+ZGQ20
>>557
普通にあるよね。
あと、今は昔みたいに「子供5人、孫10人」の時代じゃないから
孫に服を買いたい祖父母も多くて、親と祖父母が買った洋服で
間にあってしまう人もいるしねえ。

563 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:27:18 ID:Vjlg6oHM0
>>559
前にも書いたが、出産経験のある人にすら、この程度の認識しかない人がいるってのが問題

564 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:28:29 ID:/sfa+30i0
>>507

うちの嫁は全然平気でがんばってやってたから。

まあ俺も手伝ったけどね。

あまり、周りに協力者がいなかったのかな?
人間信用が大切だな。金もかかんないし。



565 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:28:42 ID:6lNnbCoX0
>>547
気持ちは凄くわかる。経験者として言わせてもらえば・・・
子供が成長するにつれ1ヶ月単位で状況が変わっていくから。
過ぎてしまえば大変だったなって笑って話せるから。
誰しも多かれ少なかれ貴方と同じ事思ってたと知って欲しいな。

後、旦那さんには具体的な要求するようにした方が良い。
一日買い物行かせてくれ、とか。美容院行かせてくれ、とか。
漠然と大変って言われても、どうしていいかわからない男性が多いので。
本人には悪気はないんだよ。上手く使うつもりで接したら良いと思う。
感情をぶつけられるよりも旦那さんも楽だと思う。

566 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:28:46 ID:xsJmoPqJ0
赤ん坊は喋れないから。
こっちの言う事も理解できないから。
そういう人相手に24時間の仕事って考えると
とても大変だと思うの。
産後鬱になる人の気持ちもわからんでもない。

567 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:30:41 ID:yubl7+jP0
>>563
だって、何でそんなに追い詰められるわけ?
自分と子供との距離が何でそんなにあるんだろう。
「自分の思い通りにいかない他人」じゃなくて
「(ある程度の年齢までは)一緒に生きてく一心同体な子」と思うから
危害加えられてるみたいな反応が理解できない。

568 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:31:03 ID:CtFdZAdM0
ストレスが溜まってる母親が子供を虐待するのは母親の責任じゃない、みたいな論調だね。
仕事のストレスで妻や子に暴力振るう夫の責任も社会のせいにするのか?


569 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:31:17 ID:2Qotjwyn0
>>547
のコピペを読んで共感してるアホ女に警告するけど、
旦那の稼ぎがいいなら託児所に預けて息抜きするとか、
相談所に駆け込むとか、
自分と子供は実家に引っ込んで夫に単身赴任を一時的にしてもらうとか

方法は山ほどあるからな。


プライドか、アホ過ぎるのか知らないけど、
そういった方法を取らずに不幸自慢するのが
「甘え」って言われるんだよ。

周りや施設を頼るのを甘えって言ってるわけじゃないぞ。

570 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:32:50 ID:bjirk7Ru0
>>569
>プライドか、アホ過ぎるのか知らないけど、
>そういった方法を取らずに不幸自慢するのが
>「甘え」って言われるんだよ。

すごく的確な指摘だな。

571 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:32:58 ID:TX3tsNe/0
>>547
>マンションなので、夜泣きが近所迷惑になるのが怖くて、
夜、車のエンジン掛けてスーパーとかの駐車場で子ども抱いてると(うまくいけば車の振動で寝る)

近所迷惑とか気にしないである意味鈍感に育児ができる人なら鬱にもならないんだろうけど
気にしてしまうタイプは、本当に気になるし心配だし心が痛んじゃうんだよね。

572 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:33:15 ID:euWpmTKx0
>>569
なんだコピペだったのかw

573 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:33:50 ID:4wMn7L3c0
>>567
疲れきってる人に、それは無理だと思うよ。
とにかく休ませてあげないと、そう考える余裕も無いと思う。
そこまでいっちゃう前に対処しないといけないんだけど、
不幸にも出来なかった人達が>>1になっちゃうんじゃないかな。

574 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:34:01 ID:vATYieWX0
>>560
コピペじゃないよ。今まさに自分が書いたww
旦那の実家は、行ったら余計私が追い詰められること必至なので、それはないとしても、やっぱ実母に頼るしかないのかなとは思う。
今でも二週間に一回ぐらいは実母に来てもらって、ゆっくりお風呂入ったり、ネットで買えないものを買いに出かけたりはしてるけど、
なかなか実母に甘えきることは、難しいね。仕事忙しいのわかってるから余計に。

でも私が特別追いつめられてるとは思えないんだよね。多かれ少なかれ同じような悩みを抱えてる人はいっぱいいると思う。

>>565
これが一生続くわけじゃないっていうのが唯一の救いですよね…。
自分だけじゃないっていうのはよくわかってるんだ。
アドヴァイスありがとうございますorz


575 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:34:21 ID:uKuiMBzf0
>>271
外回り帰って来てから書類整理・会議の資料翌日の営業の準備
相手の都合に合わせると夜に来てくれなんてのもある
車のセールスで21時過ぎに旦那帰るからカタログ持って商談に来い!なんてのもある

576 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:34:34 ID:4wqgBqJo0
>>528
激しく同意
子守程度のお手伝いなんてほとんど意味無いよね。
だって夜はちゃんと眠れるもんね。
出産でダメージ喰らったヨレヨレの体で睡眠も取れない状態での
新生児の育児と
首が据わった赤ちゃんの昼間だけの子守は全然違うよ。

577 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:35:01 ID:h45zHqHx0
>>567
単純に言うと「子供と母親それぞれの性格があるから」だよ。

何時間も寝続ける子もいれば、すぐにグズる神経質な子もいる。
何時間も寝続ける子を持った親にしてみれば「育児なんて簡単」だけど
すぐグズるような子を持った親は、やっぱりそれなりに大変。

親自身がそれにどの程度鷹揚に対応できるのかも違うしね。
子どもがないたことに対して責任感を感じる人は、そういうのを重く受け止める傾向があるし
逆に、子どもが泣いても知らん顔して携帯ポチポチいじってるような人は、育児は楽というのもあるし。

貴方自身が「理解できない」のは仕方ないけど、
そういう人もいるんだ、ってことは「知っておいたほうがいい」ことではあるということ。
「自分が楽だった」から「周りもそうなはず」とか「そうじゃない人はおかしい」というのは
物凄く視野の狭い人間か頭の固い人間のすることだよ。

578 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:35:59 ID:XoDw3YIwP
寝不足がずっと続くと鬱の原因になる気がする。
その上相談相手もいなけりゃもっと気が滅入るしな。
ネット環境にある人はそれこそ2ちゃんとかミクシを利用して
相談したり軽い気分転換に使えばいいんじゃないの。
真剣で必要な相談はそれこそそういう施設なり何なりが初めから存在するだろうし。

寝不足自体は、期間限定だと思って乗り切るしかないんだろうけど
それを乗り切れないのが問題なのかな。

579 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:36:28 ID:TiL+ZGQ20
>>574
旦那に「友達と会う暇あったら子供の面倒みろや」って言えばいいのに。
育児の問題ではなく夫婦の問題だと思う。

例えば、あなたは夫が夫の親の世話で時間がない時に
友達に会いに行かないでしょ。
夫に代わって「少し休みなよ」って言うでしょ。
そういう思いやりがないと夫婦はやってはいけないよね。

580 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:37:35 ID:ps/fu9kG0
>>566
だから、赤ん坊と母親が同レベルでどうすんのよ。
母親というのは、そういう宇宙人レベルの物体を相手に自分のすべてを犠牲にするもの。
昔の母親はそうだった。
子育て鬱なんてレアもいいところ。
母親が自分のためだけに時間を使うところを見た記憶がない。
昔の母親はみんなそうだった。

581 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:38:08 ID:yubl7+jP0
>>573
休ませる=子供と離す事なんでしょ?
この悲鳴上げてる母親たちにとっては。
やっぱり子供を「自分に危害を与える他人」としか思ってないように見えるよ。

それに自分がヒステリックになるから子供にもそれが伝わって
余計夜泣きするんじゃないのかなぁ。
安心させるようにしてたらそのうち寝たし、夜泣きもしなくなったけど。

582 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:38:54 ID:4wqgBqJo0
>>574
>これが一生続くわけじゃないっていうのが唯一の救いですよね…。

そうそう。私もそう思って頑張ったよ。
あと「原始の時代からみんなやってたんだ」
「世界中の人もやってるんだ」って思いながらやったよ。

ただ・・・鬱はそう言うのは関係ないんだよね。
鍋を火に掛けて出掛けちゃったりとか
お財布忘れちゃったりとか
洗濯物が風に飛ばされても取りに行こうと思わず放置しちゃったりtか
そう言うことがあったら、速病院へ行ってね。
鬱は自覚症状が全然無いから、あとであれは異常だったと思うことがあっても
その時は気づかないんだよね。

583 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:39:02 ID:PSfpwCAG0
>今は親戚といっても親戚が少ないしね。
>兄弟が6人いた時代と、2人の時代じゃねえ。

親戚が少ないのなら親と同居できる可能性は高くなるはずだね^^

まともに子供一人育て上げたことの無いうえに
「無計画でやりまくってたら勝手にできた」
みたいな認識のままのが多いんだろ?勿論旦那を含めての話だけど。

今の連中は親戚付き合いを面倒がって放棄した奴らが多そうだから
自業自得としか思えないんだが。
あと、そのへんの教育を子供にできなかった&海外旅行や何やと
遊びほうけてた親の世代が一番のガンか?

584 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:39:09 ID:xvO6yYPr0
結局日本の伝統的な家族の在り方が壊された事が社会的にも重大な問題を発生させている。
終身雇用制度までもどしては如何か?

585 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:39:28 ID:euWpmTKx0
自分の情緒をコントロールする能力って超大事だね。
人生のあらゆる面で。
なんかつくづく感じ入ってしまった。

586 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:39:35 ID:Vjlg6oHM0
>>567
産前・産後は心身の変調が著しい時期
あなたは幸いそういうことにならなかったようだけど、
自分の意志だけでは、どうにもならなくなってしまうことも少なくないんだよ
あなたの問いは、更年期障害で苦しむ人に「なんで更年期障害なんかで鬱になるの?」と問うのと同じ

587 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:39:53 ID:/sfa+30i0
>>547

手詰まりです。

一刻も早く病院に行ったほうがいいと思う。

まあ解決できるのは、旦那だな。あまり子育てと関係ないんじゃない?
ただただ寂しいだけじゃ…



588 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:39:59 ID:eaHxOKuV0
>>1
これはフェミゾン女様が望んだことの結果だろ。

589 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:40:12 ID:n/Y0X84R0
今は年寄りも自分のことばっかりなんだよ。
昔は婆ちゃんが世話してくれたけど。
今は孫を預けたって半日で文句、行かなきゃ文句、
旅行したり韓国俳優だの自分の趣味に夢中だろ。

590 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:40:22 ID:yubl7+jP0
>>577
その「責任を感じる」っていうのがすごい子供に対して上から目線なのに・・・
マニュアル通りに育てなきゃなんて思うから
負わなくていいプレッシャーを負うんじゃないの?

そりゃ人それぞれだけど、最近あまりに多いじゃない。
子育てから逃げたいって母親。
何でそんなに子供との距離があるんだ、ってさっきも書いたけどさ。

591 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:40:38 ID:h45zHqHx0
>>580
昔は産後鬱がなかったとか、子殺しも無理心中も無かった
だから、現在の女は甘えてるみたいな主張よくみるけど
実際そういう統計あるの?
それとも、懐古主義者が過去を美化して語ってるだけ?

あと、核家族化云々というのもみるけど
日本は結構昔から核家族が基本というのもあるよ。
大所帯で長男以外は結婚したら各自で家庭を持つなんて当たり前だったし。

592 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:40:39 ID:TiL+ZGQ20
>>581
夜泣きなどについては人それぞれってことで。
大人の睡眠だって、本当にそれぞれでしょ。
「うちはこうだったから、こうすればいい」みたいな意見はどうかな。

593 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:42:03 ID:V5e6n8oYO
私は泣き声が近所に響くのは堪えられないので一戸建てに引っ越したよ。

んで実際は泣き声よりもハイテンションで大声出しながら足音ドタドタするほうが激しい。

赤子が騒ぐたびに引越して正解だったと痛感する。気になる人は思い切って引越ししたほうがいい。

594 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:42:14 ID:PSfpwCAG0
539 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:13:51 ID:xhwDBLaiO
なんか甘え甘えとか言ってる奴増えたな。

旦那でも親でも友達でも近所のジジババでも甘えられるなら甘えたって良いだろ。
最優先は子供の命なんだから。

そんな奴は産むなとか言うけど、大なり小なりそうやって苦労したり甘えたりしながら親になっていけば良い。



違う違うw

↑で書かれているような事をやろうともせずに、自分で「格好だけつけて」みせて
すぐに投げ出した後で「母親は〜」ってのが多いから甘えるなって意見が出ていると思うよ。

595 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:42:16 ID:4wqgBqJo0
ID:yubl7+jP0は4,5人子供産めば
一度くらいは産後鬱を経験できると思うよ。
わかんないわかんない言ってないで
わかろうと努力くらいしたら?
あたま悪いの?

596 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:42:55 ID:4XSfSMV30
こういっちゃなんだけど、人に頼れない嫁は鬱になりやすいよね。
無駄にプライド高いと自分ですべて抱えちゃうから。
自分は他人とは違うとか思ってるくだらない人間にならないよう注意。
そういう人間は高いマンション買って自分の弱点を補おうとしたり、
何かとステイタスを求めて自爆するから。


597 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:43:12 ID:4wMn7L3c0
>>581
>「自分に危害を与える他人」
と思ってるかどうかは、本人達にしかわからないよ。
夜泣きの原因も沢山あるし、アトピーなら、いくら安心させたって泣き止まないよ。
飲み薬はまだ出ない時期だと思うから、塗り薬だと痒みはすぐには取れないし、
兎に角ケースバイケースって事、他の人も書いてるけど、その通りだと思う。

598 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:43:40 ID:yubl7+jP0
>>586
「子供は自分に危害を与える他人」
「夫は協力してくれるべきなのに協力してくれない」
「子育てマニュアル通りに育ててやらなきゃいけない」
なんて思う人がどうして子供作るんだろうとそもそも思うんだ。
何度も書くけど、すごい子供との距離がある。


あまり長いするとくどくど語りそうだからそろそろ退散しとく。

599 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:44:24 ID:2CLvHxWT0
どんな激務の夫でも子育てキツイ時は相談したほうがいいよ。
辛い時は一緒に考えなくちゃ。夫婦の子供なんだから。
それをしないと仮面夫婦になっちゃうよ。

600 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:44:27 ID:FQ1cnvx1P
>>362
残念なヤツだね
その様々ってのが個人の自由と尊厳ならば
社会という集合体を否定してるエゴなんだと気付いていないだね
しかも俺のレスを見ないで人殺し扱いですか?
数を出していますか?
人間の生命の本質が理屈なのですか?
的外れも甚だしいですね。
まぁ、自己満で書いてるだけなのでしょうが

601 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:44:33 ID:4wqgBqJo0
>>580
>昔の母親は〜

昔は産後の肥立ちが悪くて母親が亡くなる事が多かったけど
その内、何割かは産後鬱による自殺も含まれてたんだよ
乳児の死亡率が高かったのは医療の未発達もあるけど
その中には産後鬱で殺された子供もいたんだよ。
昔の母親が鬱を発症しなかったなんて、嘘は止めようね。
ただ昔は医学が未発達で、産後鬱と言う病名がなかっただけのことで
今も昔も産後の問題は同じだよ

602 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:44:56 ID:InyfyWwW0
本気で育児の苦悩を失くすなら、もっと結婚・出産後の経済面を含めた現実を
時間かけて教育すればいいだけだろw
結婚は苦労もあるけど本当にいいもの、子供は天使の授かりものよ、とかいう
お花畑な甘い言葉だけで結婚を煽るのはやめてさ。

国の少子化対策の為や、結婚、出産、育児関係の業者が潤い続ける為、
現実には有り得んだろうが。

603 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:45:20 ID:h45zHqHx0
>>590
なんで責任を感じる=上から目線なのかわからないなぁ…?
子どもは言葉を使うこともできないし、おむつが濡れてなくてお腹も一杯でも
あやしてもあやしても泣いてしまうこともあるのは知ってるよね?
そういう時に「あぁ、私は母親失格なんだ…」と思ったら、何故上から目線なの?
マニュアル云々じゃなく、目の前で子どもが泣いているのに
母として何もできない無力さを積み重ねて、精神的に疲れる人だっているだろうに。
それを「負う必要が無い」と批判するのは簡単だけど
「人それぞれの性格の違い」を安易に否定しているだけにしかみえない。
それこそ貴方自身が「上から目線で他人を批判しながら」ね。

結局貴方は、他人の痛みの判らない人間なんだよ。
恐らく、母親になっちゃいけない人間がなっちゃった例。
もし貴方の子どもが将来大きくなって子どもをもった時、育児ノイローゼになって相談してきたら
「なんでそんなに上から目線なの?」「マニュアルとおりに育てようと思ってるんでしょ」と
切って捨てちゃうんだろうね…


604 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:45:42 ID:nH9/9710Q
田島陽子の影響だろうな

起用してるテレビ局は責任取れ!

605 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:45:49 ID:6lNnbCoX0
>>596
プライド高い=頼れないじゃないと思うけどな。
相手も大変だと思いやる気持ちがあるから
我が儘に自分の都合を押しつけられないと思ってしまうんじゃないの?
我慢体質なんだと思うけど。しかもそれは子育てに必要な資質。

606 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:46:34 ID:2Qotjwyn0
>>574
子育てで困ってるのに、
何で自分が子供の為に実家に頭下げたりできない?
愚痴ばかり吐いて、どうしたらいいかを聞かない?

だから甘えとかいわれんだよ。

607 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:48:07 ID:1dVtiw+00
 柳田国男の『山の人生』には、出産後の女が気が変になってふらりと失踪したり、
たり、失踪後に数年たって戻ってきたり、という例がよくあった、
ということが書かれている。
 「産後の女は気がふれる」というのが昔の東北の山間部では常識だった
らしい。おそらくどこの地域でもそうだったんじゃないかな。
 労働、栄養状態、人間関係すべて今の都会より厳しかったにちがいないけど、反面、育児に対する要求レベルは現在よりずっと低く、
赤ん坊を放置したりして結果的に死に至らしめても今のようにすごい批判は
されなかっただろう。つまりどっちがラクとも言えない。
 
 要するに産後の女が変になるのは個人差こそあれ昔からあったことで、普遍的な
現象。きっちりと医学的に研究を進め、公的な対策をある程度たてなくてはならない。
 従来の医学は男性中心できたから、患者の研究も男性中心で、女性に関する
研究はまだまだ遅れていると言われる。少しずつは進んでいるけど。

608 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:49:30 ID:XoDw3YIwP
ID:yubl7+jP0
あなたの言うことは正論なのかもしれないけど
それができないから悩んでるっていう話なんだと思うよ。

「子育てなんて母親のしたいようにやればいい」って、まさにその通りなんだろうけど
それができない精神状態の人もいるし環境がそれを許さないこともある。
そういうストレスが大変なんだってことだよ。

609 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:49:55 ID:5DHB/JKG0
>>574
そこの家庭で対処としてとれる方法は違うからね。
お金あるから、あれもこれも出来るのかっていうとそれも違うし。
ただ現状のままはあなたも気づいているように危険だと思う。
自治体によるかもしれないけど、育児相談で産後鬱だけでなく育児ノイローゼなどの相談や
それに応じてカウンセラーや婦人科、心療内科を勧められることもあるし
託児所や保育園の一時預りを紹介してくれて手続きを手伝ってくれるとこもあるよ。
自分から救いを求めて動かないといけないときじゃないかな。
ツラいのはあなただけじゃない、だからツラいことを隠す必要はない。
あと、乳児育ててるときには、2ちゃんねるはやめたほうがいい。
言葉に救われることもあるけど、ニュー速なんて多くは育児に無関心無関係な人間が
普段の鬱憤を晴らすために、そこにいる誰かを叩いているだけだよ。
解決してほしいとかそんな気持ちは微塵もない。
本屋で笑える育児マンガでも読んでたほうがまだマシだよ。

610 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:50:02 ID:i4C/jPbzO
本音が言える居場所をつくるべき。
内にためるから弱い者にあたると思う。
ママ友つくればいいけど意地悪なママもいて、本音が言えないことって沢山あるからね。


611 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:50:21 ID:TiL+ZGQ20
昔から「季節の変わり目には気がふれた奴が出る」っていうじゃない。
私は季節の変わり目には体調不良になるんだよね。
鼻水が出るとかかゆくなるとか。
そういう不調が体ではなく精神に出る人もいるんだと思う。
産後も同じじゃないのかな。
私は生理前になると湿疹が出る。
精神的にものすごくキーっとなる人もいるそう。

目に見えない変化は周囲の理解も得られにくいよね。

612 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:50:22 ID:Lr5tojcxO
子供が小さいときは可愛くて仕方がなかったから
どんなに夜泣きされても大変でも疲れたとか、うるさいとか思った事はなかったな
むしろ反抗期以降の方が嫌

613 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:50:25 ID:zXrz+J0V0
育児板かと思った

614 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:50:38 ID:G4vThJHX0
いわゆるマタニティブルーと呼ばれる女性特有の精神的な不安定症状をはじめ子供の情緒障害の
原因はマンションに居住することであることがわかっている。
不妊もそのひとつ。
子供の学力が低いのも特徴的。
これらすべて医学的な検証がなされている。
ただし5階以下に居住する場合の発症率は激減する。

ちなみにマンション販売屋の営業でこのことを知っているのはまずいない。
不動産屋で土地、一軒家を主に取り扱っている業者の多くは体験的に知っている。
マンション高層階で子育てをするのは本来法律で規制しなければならないほどの重要性があるの
だが、いまだに法制化にはほど遠い。
欧州では高層階での子育てが禁じられている国がいくつもある。

小さな子供がいて6階以上に済んでいるなら、出来るだけ早い内に低層階あるいは一軒家に移り
住むことをおすすめする。

615 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:50:55 ID:gRnTxPMx0
>>148
理性的な人ほどキレると怖いって言うだろ。
まさにこれじゃん

616 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:51:02 ID:PSfpwCAG0
なんか必死に「オンナは悪くない」と言いたいだけのキチガイが1匹いるな

617 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:51:07 ID:pdvXuWhs0
>>581
子育てにも適性ってのがあるのかなぁ。
あなたはうまくこなせたけどうまくできない人もいたってことで。
できた人から見たら何でできないの?おかしいなぁっておもうかもしれないね。

618 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:51:22 ID:4wMn7L3c0
>>591
児童虐待防止法が出来るまでは、今よりは確実にひどかったと思う。

619 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:51:29 ID:euWpmTKx0
>>603
私も上から目線とかはちょっと違う気がするけど、
赤ん坊はそもそもままならない存在っていうある種の
諦感(覚悟?)
が育児生活で有用な気がするよ。

きっとそういう事を言いたいんじゃないかと思った。

620 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:51:51 ID:f+yNYSEa0
子供を気軽に預ける場所がもっと増えるといいよね。
自分は旦那も親も忙しく頼れなかったので
1時間千円で預かってくれる託児所を時々利用してた。

どうしても辛い時には預けられるっていう命綱みたいなもんだった。
旦那も親も預ける事にとやかく言う人じゃなくて良かった
仕事でも無いのに子供を預ける罪悪感みたいなのもあるし
非難する人もいるんだよね。

621 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:52:47 ID:/UKSjhIP0
こういうスレ読んでると、絶対異なる立場や意見の人とは
分かり合えないだろうなーって思うわ

赤子だっていろんな性情の子がいるし、親兄弟だってそれぞれ違うのに
あーすべき、だの、こーすればいいのに、とか、自分の成功体験を
押しつけるのは無理無理。みんな一緒じゃないんだよ

622 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:52:58 ID:GuFgafQ5O
もう出産は免許制にしろよ
そして女に子供を育てさせるな
戦後日本人のモラルが崩れたのは女が育児したからなんだから
育児や教育は有能なプロにだけ任せればいい

623 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:54:41 ID:2+vC8ZoP0
作らないでおこうと思えば作らないでおける
それを作ってるんだからてめえの責任だろうが
要するに好きで作ってんだから甘ったれんな泣き言ぬかすなって話

専業主婦ならその程度も出来ないならさっさと実家に帰った方がいい
実家がすでにないとか共働きとかなら多少の同情はしなくもなくもないがそれでも甘え

>>357
今欝だって言ってる患者の大半はただの甘え
そういう構ってちゃんがいるから本当に欝の人がまともにケアされなくなる

624 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:54:42 ID:InyfyWwW0
>>606
子供の為にどういう手段が取れるかを考えれば、そういう方向になるだろね。
でも、往々にして頼む事がイヤだとか心苦しくて出来ないっていう親の都合なのに、
親は自分を悲劇の主人公にしてしまうのでは。
子供を主人公にするのが、育児の要だと思うけど。


って、漏れニートの独男で結婚は有り得んのに偉そうに
レスし過ぎwもう去るわ

625 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:55:04 ID:9195W3jk0
最初から産まなきゃいいのに
覚悟ないならタダタダ辛いだけだよ
どうせでき婚で自爆してるだけでしょ

626 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:55:05 ID:2CLvHxWT0
>>622
引きこもりの中卒はすっこんでろ

627 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:55:07 ID:zXrz+J0V0
>>622
アナタの母上は、さぞやご立派な人格者だったんですねといってみるてすと

628 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:55:30 ID:gQHtiQRH0
さっきオナニーした後、トイレ行こうと思ってちんちん丸出しのまま
ドア開けたら母ちゃんがうんこしてた


629 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:55:44 ID:PSfpwCAG0
>620
仕事でも無いのに子供を預ける罪悪感みたいなのもあるし
非難する人もいるんだよね。

わけわからん。

言葉を取り繕っているだけで、ぶっちゃけ赤ん坊の世話ばかりで
「自分だけの時間」が持てないって愚痴を正当化しようとしているだけなのか?

630 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:55:54 ID:yRwjqjXt0
>>598
もういないんだろうけど
その思考で育児するほうが余程危険な気が。
失敗するならやるなっていう思考。
子どもに余裕なくなっていくよ。

631 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:56:34 ID:Vjlg6oHM0
>>598
産後のホルモン変化って自身ではコントロール出来ない領域の話
気持ちとか覚悟とか、そういったものだけでなんとかなるってもんじゃないってこと程度は知っておいてくれるとありがたい

632 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:57:49 ID:vATYieWX0
>>579
たぶんそう。夫婦の問題。旦那の仕事が忙しくて、妊婦の時から「さみしい」って思ってたのが募ってるんだと思う。
でもなんていうかな、旦那も仕事忙しくてかわいそうなぐらい働いてるから、旦那が家にいる日でも、休ませてあげたいし、夜泣きの面倒見させるわけにもいかないし、
学生時代の友達が久しぶりに地元に帰ってくるので会いたい、と言われたら、頭では「いいよ」と言ってても、感情が付いてこないんだ。

>>569
一応一時保育はもうパンクしそう!って言う時は使ってるよ。
不幸自慢してるつもりはない。これ別に自分だけじゃないだろうなーっていうのはわかってるから。
でもレスにも書いたけど、金で外注したってプレッシャーや緊張感からは解放されない。そういう気持ちはまぁわかってもらえないか。
たとえば、週一8時間一時保育で預けたとして、それでも結構な金額になるけど、8時間の間に家の掃除して、買い物行ったら、残り2時間仮眠取って終わり。
そりゃ確かに、毎日8時間預ければ楽にはなるだろうが、毎日8時間預けられる保育所を探すのは難しく(働いてないし)かかる金も膨大になる。
施設や実母をフルに使っても、なかなか緊張感からは脱出できないよ。

不幸自慢じゃなくて、もう少し、男の人も家庭に力を分け与える余裕ができるような社会になってほしいと思って書いた。




633 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:57:51 ID:h45zHqHx0
>>619
それでもなっちゃうもんなんだ、って言いたいんだけどね。
自分自身は性格が適当だし、正直言うと育児はそんなにしんどくなかったけど
(自分が病気の時はさすがにしんどかったし、親頼った程度)
真面目な人ほど苦労背負って、しんどい思いしてるのみてるからっていうのもあるかも。

実際、周りをみていても、不真面目な人ほど子育ては楽で、
真面目な人は負のスパイラルに陥りやすい傾向はあるように思う。
吹っ切れたら本当に楽しいことなんだけどね、育児って。
みんながみんなそうなれるとは限らなくて、最悪の場合哀しい結果に結びついてしまうっていうのがツライわ。

634 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:58:06 ID:4wqgBqJo0
>>614
マタニティ・ブルーは通常から妊婦への移行期に発症する症状では?
マタニティだったら少なくとも子供に危害は及ばない。
このスレは、妊娠〜通常への移行期の産後鬱のことだから
事情が全然違うよ。

635 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:58:20 ID:2Qotjwyn0
>>624
賛同ありがとう。

今はニートでもこれから何とでもなるよ。
俺も病気して働けない時期があったけど、
今は元気に働いてるし。

頑張って、まずは外にでようw

636 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:59:26 ID:6lNnbCoX0
598の人が言いたいこともわかるけど、言い方がw
他者の意見を全く聞こうとしないで持論だけ言ってるのを見てると
実は自分の子供の気持ちにまるで気付けてない場合もあり得ると思った。

637 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:59:50 ID:GuFgafQ5O
>>627
母親がどんな奴かなんて知らねーよ

638 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 13:59:57 ID:SYGOA4M/0
>>591
産後に気が変になっちゃった人は昔からたまにいて、珍しくもなんともなかったってさ。

639 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:00:27 ID:/sfa+30i0
>>621

子育て中の女→とにかく大変なのよ!あんたやってみなさいよ

独身ニート→子供作るほうが悪い

既婚男→甘えるな!もっと工夫しなさい

子育て終わった女→まぁまぁどっちの気持ちも分るわ〜

のループ

640 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:01:19 ID:hoSzYDZR0
18歳で出産してる家庭は育児余裕。何故なら深夜起きていても余裕だから。(若い人限定)

641 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:01:30 ID:TiL+ZGQ20
>>632
私も夫は忙しかったから夜泣きの世話は一度もしてもらったことがない。
でも、夫だけで遊びに行くのは絶対にダメと言った。
夫も「考えずに悪かった」と言った。
なんでも我慢はダメだよ。
出来る人はしてもいい。
でも旦那が出かけるのが嫌なのに「いいよ」は言ってはダメ。

642 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:02:41 ID:FQ1cnvx1P
>>620
託児所の存在が悪いわけではないが
夫婦単独で暮らして社会補償制度で子育て支援当たり前ってのがダメすぎる
子供は選んで生まれてくる訳じゃないし
子育てが苦労するとか言い訳はいらない
相手を尊敬しなければ?家族はかけがいのないものであって、尊敬も不要
母親が勝手に家族定義して、同調できないから暴れてるにしか見えん

643 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:02:41 ID:iGFo9EF/0
完璧主義な人が鬱になりやすいかもね
ある程度いいかげんな人のほうがいいのかも

あと旦那様が子供をお風呂に入れてくれている時間だけでも休めるとだいぶ違ったなあ
本当に最初の一ヶ月は実家住まいか旦那様の補助がなければ無理ですね
産まれて一ヶ月以内の子供をつれて買い物はまずできないので…

644 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:02:50 ID:G4vThJHX0
>>634
産後、子育てのいらつきも含むよ。
ついでに、マンション高層階居住者に切れやすい性質の人格が多いのも特徴。

645 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:03:27 ID:VkZe9it60
開き直って、「ちょっと変な奴」になっちゃったらどうかな?
周りのママさん連中が何を言おうが、アホみたいに笑ってれば良い。
ストレス要因を一つでも少なくしていかないと

「母親失格」てのが、一体誰目線なんだ?
本当は他人から見てどうのこうのよりも、最終的に子供が一人前に育てば
それが何よりなんじゃないの

646 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:03:28 ID:wYft/U4oO
今の女叩きしてる人いるけど、母親世代やそのまた上の祖母世代と話しても、
「子育ては大変」「我ながらよく生かしたまま育て上げた」って言ってるけど。
親の不注意で身障者になった赤ちゃんの話もゾロゾロでてくるよ。
夜泣きする赤ん坊の太ももがあざだらけ…なんてのもね。

「愚痴ひとつ言うなんて甘え」なんて言わない。「愚痴で気がすむならいくらでも言え」とは言う。

647 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:03:57 ID:vATYieWX0
>>606
あっいやだからさ、実家に気兼ねがあって頼めないっていうより、普通に母親が、
会社やってて、拘束されてる時間が長いんだ。母親が会社にいないと仕事が立ち行かないし。
そりゃ頭を下げてお願いできるものなら、この世で自分の母親ぐらい頼れる相手なんかいないからそうしたいのは山々なんだよ。



648 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:04:05 ID:utf6vJtw0
不勉強だから。

649 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:05:06 ID:4wqgBqJo0
>>644
>マンション高層階居住者に切れやすい性質の人格が多いのも特徴。

これは同意かなあ
インコとか鳥も高層階で飼うとノイローゼになるらしいね。
鳥ですらそうなら、陸上動物の人間が高層階に住んで正常でいる方が不思議かもしれない。
高層階ってエレベーターがあっても出不精になったり不妊率が高くなるらしいね。

650 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:05:50 ID:1dVtiw+00
 日本は昔から核家族が基本だったという意見を見るが、
それは大都会の話。徳川時代の江戸の庶民は基本的に長屋暮らしで、
狭いこともあって核家族。
 農村では農作業が重労働で機械ではなく人力と人間が操る牛馬に頼る
しかないから、大家族。長男以外の息子は家に残って農作業の担い手。
相続は長男相続で次男以下は相続できないから、なかなか結婚できずに
家に残ることが多かったと思われる。昔は基本的に財産も持たない男は
結婚できなかったから。

 核家族だった都会の庶民は、母子二人の密室育児だったかといえば
そうではない。隣の物音もつつぬけの長屋暮らしでは、必然的に
子どもは長屋の連中の共同育児。当然親の育児方針なんて無視で、
子どもは長屋のおばさんおっさんにいじられまくり。
 
 地域共同体の共同育児をある程度復活させれば産後鬱による虐待も
自殺も減るだろうが、現代の親は、自分の育児方針を無視されて隣の
やつらにわが子をいじられまくりなんて、嫌でしょ。
 他の方法を講じるしかないね。
 

651 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:05:53 ID:hoSzYDZR0
鬱→医者にかね払う
元気→託児サービスにかね払う

652 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:06:36 ID:/UKSjhIP0
両親が喜んで孫の世話をするような立場や状況の人ばっかじゃないと
思うけどな。遠方に住んでる人だってたっくさんいるだろうし

それに、親との関係がうまくいってない人だっているし
そんな親に自分の産んだ子の面倒見て貰いたくない人だっていると思うけど

653 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:06:43 ID:2Qotjwyn0
>>632
だからさ、子供がちいさいんだったら、
自分の都合や、初等育児にかかる自分のプレッシャーを言い訳せずに
今こまっているんだったら、方法をどうしたらいいか聞いたりしろよ!
っていってるんだよ。

実母や施設をフル稼働しても大変だったら誰も子育てなんかできてないんだから。

聞けよ!

自分の為じゃなく子供の為だったら頭下げられるだろ。
ていう事を言いたいの。

結局不幸自慢にしか聞こえない。

社会のシステムが変わるころにはもう育児終わってるだろw
今、何とかするために頑張れよ。
お前のためじゃない、子供の為に。
甘えんな。

654 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:08:22 ID:euWpmTKx0
>>632
いやいや託児所つかっても不安な感じとかわかるよ。
すごいよくわかるよ。
自分もあなたにそっくりな環境だったよ。

まぁでもどんな息抜き?したとしてももやもやは
消えないですよね。
だからあきらめてちらかった部屋でひらきなおって
昼夜逆転でパジャマのボタン半開で
リビングに万年床でグータラごろごろして生きてたよ。



655 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:08:26 ID:m58XdnJc0
「やめてー!もうやめてー!」で若林が思い浮かんだ俺はオードリー厨

656 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:08:52 ID:XoDw3YIwP
>>632
>もう少し、男の人も家庭に力を分け与える余裕ができるような社会になってほしいと思って書いた。
これは現状無理でしょ。
仮にそういう社会にこれからなっていくとしてもあなたの大変な時期はとっくに終わってる。

それよりは旦那の大変さに理解を示しつつ旦那さんに協力をお願いするほうが現実的なんじゃないの?
仕事が忙しくて可哀想というのも判るし、旦那さんにしても協力したくてもできないってのもあるんだろうけど
夫婦が共に望んで子供を産んでるんだから、やっぱり一次的には旦那にお願いするのがまず最初だと思うよ

657 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:09:03 ID:4wqgBqJo0
>>651
0〜3か月の赤ちゃんを預けるのは無理。
母親が重篤な病気やケガなら乳児院もあるけど
乳児院に預けるって、そんなに簡単じゃないでしょ

658 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:09:20 ID:vATYieWX0
>>609
育児ノイローゼ相談行ったことあるんですよ。
「もっと深刻な人いるから。はい次!」って感じでしたwww

いっそそこまで言われてすっきりしたけど。まぁ私は本当にキレちゃって、子供を殺したりはない、と自分では思ってるけど、
キレて子供を殺す母親を一概に「鬼女!」とは思えないなと思う。

あとアドヴァイスありがとう。とりあえずニュー即は選択を間違っちゃってますよね。

659 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:09:21 ID:PSfpwCAG0
若い嫁さんに関しては、子育てをきちんと教えなかった親の世代に責任が
一番大きいからあんまりきつく言いたくないけど
出産から2〜3年の間に自分の時間が取れなくなるって程度で「欝だ」なんてただの甘えだよ。

夫婦で面倒を見切れない、公的機関にすがりつくってのも有りとは思うけど
どうも「疲れた」って言うより「自分の」〜ってのが見え透いているのはなんでだろうね。

660 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:10:29 ID:h45zHqHx0
>>655
横山弁護士が浮かんだ私は、もうババアですな…

661 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:10:41 ID:aIy/hsfN0
>>646
それに関してだと昔のほうが多かったと祖母の世代は言うよね。
昔の状況でも育てられたってわけじゃなく、そんな状況だったからこそ病気でもないのになくなる乳児が多かったと。
乳児の死亡はほぼ原因不明で片付けられていたそうなんだけど
周りは「あの奥さん何か様子おかしかったもんね。」みたいに何となく察していることも多かったと。


662 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:11:08 ID:4wqgBqJo0
>>658
>「もっと深刻な人いるから。はい次!」

ヒドスw
でもそれでスッキリできるなら結果オーライだね。
育児板の愚痴スレとかチラ裏で発散できる内なら
それで乗り切れ!

663 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:11:16 ID:7VuHHvzX0
>>652
だよね。親に頼れって言ってる人多くてびっくりした。
事情で親に頼れない人だっているのに。プライドどうこうじゃなく。


664 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:12:02 ID:pdvXuWhs0
>>649
なんでそうなっちゃうんだろう。インコまでも?

665 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:12:30 ID:TiL+ZGQ20
>>658
まずは、旦那の前でいい子ぶるのをやめるのが一番かな。
ワガママ言えっていうんじゃなくて
「夫も忙しいし、たまには息抜きしたいだろうし」っていうのをやめたらどうかと。
あなたは、そこまでの器はないよ。
旦那なんかいなくても平気、近所の友達と話したら最高という人以外は
「遊びに行かないで。私はそんな余裕ないよ」と言わないとね。

666 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:12:52 ID:4wqgBqJo0
>>663
だよねえ
母親死んでる人だっているし
母親も働いてる人いるし
母親が祖父母の介護してる人もいるし
実家が頼れない人なんていっぱいいるのにねえ
実家を頼れと言う人って
かなり金持ちで母親が無職で優雅な人なのかなあ?

667 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:14:37 ID:4wqgBqJo0
>>664
そう、インコ
十年以上前のテレビがソースだから提示できないけど
鳥がノイローゼだって聞いてすごく驚いた覚えがあるから
間違いないよ。
高層階は小鳥もノイローゼになるって

668 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:16:02 ID:2Qotjwyn0
>>663
両親が他界したり、病気してたり、精神疾患とかじゃなければ、
本当に育児で困っていたら親に頭下げろよ。相談しろよ。
子供の為にそんなことも出来ないで鬱とか抜かすから叩かれるんだろうが。

669 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:16:55 ID:f+yNYSEa0
>>629
今思えば、子供を預ける=自分は子育ても1人でできない
という罪悪感だったのかも。

670 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:17:18 ID:XoDw3YIwP
>>663
いや、頼れないなら頼れないでどうにかしなきゃいけないんじゃないの?
子供を作る前から親と不仲だとか遠方だとかわかってるんだろうし
たとえ仲良しの実家でも親もそれなりの年齢なんだから急に倒れることもあるだろうしさ。

そういうときにただ愚痴を言ってれば何とかなるっていうならそれでもいいだろうけど
何ともならずにプレッシャーで壊れちゃう母親をどうしようかって話なんだと思うんだが。
孤独な子育てに滅入ってる自覚がある人はもっと考えようよ、
考える余裕がない人もせめて外部機関を利用しようよって言われてるんじゃないの。

671 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:18:31 ID:9195W3jk0
>>663
余程険悪な間柄じゃなければ
時間がなくても助言とか愚痴聞いてくれる位はするんじゃね?
うちの母親仕事持ちだけど、弟夫婦の相談はうけてるよ


672 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:18:40 ID:HlA/0OrI0
>>659
そういう書き方って自分や身内をかばっているのが透けて見えるのは何でだろうね


673 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:19:36 ID:pKNZqEwlO
三人産んで、共働き。
精神的には、どんどん楽になってる。

一人目の途中までは専業で、苦しかった。
専業だったら次の子産んでなかったかも。


この余裕は金銭的なものと、社会参加してることからくるのと、両方だと思う。

女性の社会参加が悪いばかりとも思わなくなった。

674 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:19:52 ID:vATYieWX0
>>653
えっ?だから聞いてますって。
育児相談にも行ってるし保健婦さんにも会ってるし、ネットで育児コミュにも参加してる。
頭も下げていろんなところで相談もしてますよ?旦那に申し訳ないな〜って思いながらお金使って一時保育もしてますって。
それで今の状況を書いてるわけです。

私はたぶんこのまま乗り切れるし、ぐっちゃぐちゃになっても最後の一線は超えないだろうし、ホント愚痴を書くためじゃなくて
「こういう状態で子育てしてる人がいる」っていう現状を知ってもらいたかっただけだって。

675 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:20:26 ID:FQ1cnvx1P
>>658
痛いヤツだな
文句言うならお前が夫と同じ稼ぎをすれば?
子供を殺す母親を「鬼女!」と思えない?
人間として間違=人外=鬼ってことだから一切の擁護不要
無抵抗の家族殺しに同情はいらない

676 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:21:06 ID:TiL+ZGQ20
>>674
お子さん何カ月?
子連れで出歩ける範囲に知り合いはいないの?

677 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:21:24 ID:4wqgBqJo0
>>668
で、その一行目に該当する人はどうすれば良いの?
このスレってつまりそう言う人が対象だと思うんだけど?

678 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:21:33 ID:bjirk7Ru0
>>664
土に根を下ろし 風と共に生きよう
種と共に冬を越え 鳥と共に春を歌おう
どんなに恐ろしい武器を持っても、たくさんのかわいそうな
ロボットを操っても、土から離れては生きられないのよ!!!

679 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:22:22 ID:qAHXUlaE0
そもそも子供を産む人はなぜ産んだんだろう。

夫との子供を欲しいと思ったから?
自分の遺伝子を残したかったから?
両親に孫の顔を見せたかったから?
皆が産んでいるから?
少子化に貢献したかったから?
産むのが当たり前だと思ったから?
新しい自分を発見したかったから?
出来ちゃったから?

子育ては大変とだとか虐待事件も増えているし
待機児童の問題とか生む前から大変さは知ってる人が大半だと思う。
それでも果敢に産もうと思った理由は何なんだろう。
虐待したり子を産んで後悔している人は
自分の産む前の思慮が浅かったって思う?あの時産まなきゃ良かったって後悔してる?
産む前に戻って一生子供を作らないという選択が出来るならやるだろうか?

680 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:22:54 ID:wYft/U4oO
>>661
だから子育て経験ある人は妊娠(初期・後期)〜産後の安静に関しては、
それこそ今時の若い母親が、「そこまで安静にしてなきゃいけないの?」って
ビビるぐらい気を使ってくるよね。

うちの夫が「アメリカでは出産ギリギリまで働き産後はすぐ職場復帰。日本女は甘え」みたいなこと
いってて取扱い注意のアホボンにされてた。
まあ夫は頭でっかちがちだが現実対応能力ある人なので、実際の産後嫁のイッちゃってるぶりと
育児の大変さ、なにより父親になった自覚や我が子の可愛さに、親戚中でも
「こんな素晴らしい人はいない。お前はこの人と結婚できて幸せ者だ」といわれるまでに変わった。


681 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:23:28 ID:LLpwSlDj0
こういう人達ってどうして生んだのか不思議
生む前はこんなに大変と思わなかったけど、いざ生んだら思ったよりきつくて後悔とか?

682 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:23:58 ID:4wqgBqJo0
>>675
稼がれたら、子供を産めない男の人は立場がなくなるよね。
寺スレにそんな惨めな男がいっぱいいるよ。
妻子に逃げられたくなかったら、せめて人並みに稼ごうね。
嫁さんが稼ぐようになったらすぐ逃げられちゃうよ?

683 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:24:24 ID:tumf49Id0
だからさっさと死ねよ^^女(笑)ごときがよw

684 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:24:40 ID:euWpmTKx0
>>677
最悪施設じゃないかな。
スレタイのレベルでガチならさ。

685 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:25:09 ID:InyfyWwW0
こういう中で、若い男と浮気してセックスしてる驚異のビッチも居んのかね。
都市伝説じゃなくてw

686 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:25:12 ID:2Qotjwyn0
>>674
はぁ?
クズかてめぇは。
「こういう状態で子育てしてる人がいる」って自分で知ってて、
ある程度、解決する方向に自分の環境が向かっているんだったら、
なんでその情報や経験を先に書きこまねぇんだよ!?
具体的に書けることいっぱいあるだろうが。
苦労話じゃなくて、その解決策が!!!

結局不幸自慢じゃねぇか!

687 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:25:17 ID:HlA/0OrI0
>>683
その女がいなかったら男同士で穴掘りしまくりってことですね^^

688 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:25:49 ID:4wqgBqJo0
>>678
ナウシカ乙w

>>614が言うように
子育て世帯は低層階に住まわせる法律&支援を早急に実行するべきだね。
子供手当なんかより、こっちの方が緊急課題だよ。

689 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:26:58 ID:b4mBvcXY0
>>675
おまえのほうがよっぽど痛いよ。鬼女とは思えないって、そこまでの経緯はそれなりに理解できるってことでしょうよ。別に殺人を擁護してるわけじゃないんだからさ。

690 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:28:25 ID:9195W3jk0
>>681
できちゃった
周りを見てても辛さが想像できなかった
何とかなると思ったら 何ともできなかった
些細な事を気にしすぎ

多分どれか

691 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:28:51 ID:FQ1cnvx1P
>>674
知ってもらう?
当たり前の環境すぎて話にならんが?
日教組やフェミニストがのさばった日本で、いつまでも自分が保障されると思い込んでる痛さ
自分より苦労してる人の話で満足したいか
自分を認めてほしくてカキコしてるか
だけだろ

でも、そんな生活保障は万人に存在しないし経済的にも実行レベルでも不可能
今後はますます補償は減るから、さっさと覚悟きめて大人の親になることだね

692 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:29:44 ID:XoDw3YIwP
>>674
知ってもらうべき相手はこの板じゃなくて旦那さんだと思うよ。
世間では孤独な子育てに疲れてる人の存在を知ってる人はそれなりに同情や共感してるし、
逆に言えば知らない人に対してどんなに困窮を訴えても理解してもらえないと思う。

693 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:30:33 ID:ccQKQ83r0
3歳で幼稚園入れたら楽になるんだけどなあ
鬱ってる人はその2、3年がキツいんだろうね

694 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:30:39 ID:HlA/0OrI0
>>688
節子、それナウシカやない、ラピュタや……

695 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:31:34 ID:TiL+ZGQ20
私も>>692に同意。

>>674さんは話すべき相手を間違えている。
旦那さんはいくら大変でも、現実には旧友に会いに行く時間も体力もある。
それなら、妻の話を聞く時間も余裕もあるはずだよ。

696 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:31:48 ID:vATYieWX0
>>686
だからさぁ、一時保育ぐらいじゃ解決にならないって言ってるんだけど…。


697 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:31:53 ID:bjirk7Ru0
>>688
ちょw ツッコミ嬉しいけど違うw
ラピュタね。

698 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:32:23 ID:4wqgBqJo0
>>692
旦那さんに知らせるのは当然としても知ったところで、仕事を休めるわけでもない。
子育て世代の旦那は働き盛り、会社でも中堅どころだから簡単に休めない人が
多いと思うよ。
法律で強制的に妻の産後介助の休暇が取れるようにしないとね。
パパ育休なんて言ってるのは、お花畑
育休以前に産後介助が緊急課題なんだけどね。

この点は与党も野党も判ってないのが現状。

699 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:32:42 ID:pdvXuWhs0
>>690
でも「産めばなんとかなるもんだから」ってのはよく聞くよねw

700 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:33:09 ID:4wqgBqJo0
>>694>>697
ごめんw
真面目にアニメ見てないから混同してたww
突っ込みありがとうね

701 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:33:26 ID:/sfa+30i0




702 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:33:34 ID:Vjlg6oHM0
>>686
なんでそんなに怒ってるのかが理解出来ん

703 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:33:42 ID:TiL+ZGQ20
>>699
>>1によると、鬱状態になるのが10人に1人
てことは、9人はなんとかなっているんじゃない?

704 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:34:00 ID:zqW4WooNO
岡村さんも珊瑚鬱らしいね

705 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:34:22 ID:4wqgBqJo0
>>699
なんとかなるのは経済問題で
産後鬱とか産後ケアはなんともならないよ
症状は個人差があるし
医者でも予測付けられないんだから

706 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:34:52 ID:r+DKz8190
自分の夫はよく手伝ってくれた方だと思うけど。

子どもが3ー4ヶ月までのころの家族写真を見返すと、
わたしが美容室も化粧もなしで荒れ放題かつカメラに対して笑顔もなし(笑)の
寝間着の姿でいるのを指して「みっともない奴」って笑ってくる.

夫婦で乳児の育児を切り抜けてきたと思ったけど
身を粉にして育児をするという事までは理解が回ってないのかな〜
手伝ってくれるタイプとされてる(している)我が夫でさえ
ちょっと本音かえすとこうなのだから、理解が得られない夫だとしたら言わずもがな・・・

子どもに心も体も感情も没頭させる育児をしなくてはいけない女と違って男はこの程度よと思っている
結論として夫は育児の道具だね。出来が悪いと言ってもバージョンアップしないしうまく使うに限る.

707 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:35:20 ID:HlA/0OrI0
>>699
3人目を産む人からそのセリフは良くきくな
「もう作るつもりはなかったんだけどね」とかもう一人欲しいから「産めば何とかなるかな」って。
まぁ、2人目まではともかく3人目が悩みどころというのも良く聞くけど

一昔前だと団塊世代の人達からよく聞くわ

708 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:35:25 ID:4wqgBqJo0
>>703
その10人に1人のデータは病院に行った人から算出されているから
病院へ行かない人を入れたらもっと割合は増えると思うよ。

709 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:35:26 ID:H1k5PukH0
乳幼児の世話なんて一生続くわけじゃないんだから

710 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:35:32 ID:ccQKQ83r0
ID:vATYieWX0 の子供が何歳か気になるな〜
2歳くらいならもうすぐ知恵も付いて楽になるよ

711 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:35:44 ID:6+PYqPV/0
>>696
解決ってどういう状態を言ってるの?

712 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:36:17 ID:6lNnbCoX0
>>698
多分公務員からパパ育休はだんだん浸透するんじゃないかな。
別に物理的にずっとやれってんじゃなくても
数日交代するだけでも、その後の母親に対する態度はまるで変わると思う。

子供が病気のときとかに共働きの母親ばかり休むんじゃなくて
父親が堂々と休めたら有り難いよね。
まあ現実には非常に難しいだろうけど。

713 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:37:10 ID:xrYU1YGe0
>>681
そうだと思うけど、何かまずいの?
生きてりゃ予想外、想定外のことだらけじゃない?
そこでどうにかもがいて解決しようとしている最中だしね。

714 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:37:29 ID:/UKSjhIP0
>>679

>皆が産んでいるから?

これあるんじゃない?
今政府やマスコミが少子化対策なのか煽って、育児は楽しい、とか
子育てする父親はカッコイイ、とか、ああいうのって自分も産んでみようと
思わせるような良い影響もあると思うけど、なんだって現実は楽しいだけ
なんてありえない。こんなハズじゃなかったなんて沢山あるでしょうよ
そういう親に対してバックアップするような体制も作って欲しいと思うわ

715 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:38:28 ID:pdvXuWhs0
>>705
でもなぜか「なんとかなるんだから」って言う人が結構いるんだよねえ。

716 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:38:42 ID:4wqgBqJo0
>>706
そこは、みっともないでなく、頑張ったね。とか苦労してたんだね。とか
しんみりする場面だと思うけど・・・・
手伝う自分エライって感じの人かな

妻が病気で倒れても「子供の事は心配せず、お前は寝てて良いからな」と
寝込んだ妻の枕元に水差しを置くことも、おかゆ一つ作りもせず
サッサと荷物まとめて子供を自分の実家へ連れて行くタイプかも・・・

717 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:38:47 ID:LLpwSlDj0
>>690
なるほど…
なんとか踏ん張ってその時期を乗り越えても、次はもっと危険な反抗期だもんな


718 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:39:44 ID:sXg3/o+u0
>>709
たぶんそれはみんな知ってるよ。

719 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:39:45 ID:/sfa+30i0
>>674

お前の文面だと、頼る人が全然いなくて、一人ぼっちでっていう感じじゃない?
もう自殺するしかないって感じにとれたけど。
>>547
もう一回読んでみろよ、
しっかり子育てライフ楽しんでるじゃねーかwwww

釣るなよ あほ



720 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:39:53 ID:FQ1cnvx1P
>>702
精神的不幸を回避するために都合よく同情を得るのは何も解決しないばかりか、
同情してもらえばできる
尊敬してもらえばできる
幸福が約束されているからできる

と自己中心的で幼稚な親だから
自分が苦労してると思ってるヤツは旦那であっても救えない

721 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:41:23 ID:4wqgBqJo0
>>712
このスレは、首や腰が据わり離乳期以降の育児のことじゃなくて
産後間もない奥さんのヘルプの話なんだけどね

所詮、政治家なんて奥さんが出産してもヘラヘラ赤ちゃん抱っこして
父親気分に浸ってあとは実家や家政婦に丸投げできる庶民感覚から
遠い人たちなんだろうね

722 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:41:31 ID:fO5bWwLNO
>>715
実際普通の人はなんとかなるんだもん。
育児ノイローゼになるのは少数派。
男でいうなら職場で鬱になるのと同じこと。
確かにケアは必要かもしれんが、決して当たり前の事ではない。

723 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:42:08 ID:euWpmTKx0
>>696
あなたの気持ちわかるんだけど

でも自分でできることをやりつくしてそれでも
まだ不満はのこるんだけど、いろいろあって
でも私は自殺も子殺しもしないだろう。
ってことでしょ。
じゃーいいんじゃね?


724 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:42:18 ID:HlA/0OrI0
>>714
どこの局かはまぁ、すぐ分かるから置いておいて。
80年〜90年代にかけてヤンママ奮闘中みたいな番組が流行ってて辟易した。
「普通」に生きて「普通」に生きること、育児することだって大変なのにね。
大家族も今でこそ減ったけど、一時期すごかったよ、放送。

725 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:43:06 ID:unz63hvYO
ホントに子育ては大変だよ!妹の甥っ子や姪っ子の世話は修羅場みたいだし、たまに自分が世話に行くと妹の顔がたちまち笑顔に変わってありがとう!と感謝されます。旦那が午前様だから子供らの面倒見ないので自分は子供らのオモチャにされる!

726 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:43:15 ID:TiL+ZGQ20
>>722
このスレで一番腑に落ちたレスだ。

727 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:43:15 ID:4wqgBqJo0
>>722
一人目は大変ながらも乗り切れたけど
二人目で産後鬱を発症。と言うケースもあるよ。
お産は毎回違うのと同じで
産後の症状も違うんだよね。

728 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:44:13 ID:uRAq+hmYO
旦那の子育て協力は一切無かったけど、私は何にもならなかった
生まれてすぐに保育所に預けて仕事復帰したから、睡眠時間なんて無いに等しかったけど、普通に子育ても家事もこなしたし

専業主婦で子育てしかやらなくて良い環境で、寝れないとか贅沢な悩みだと思うのは私だけ?

729 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:44:28 ID:6lNnbCoX0
ここで気持ちわかるって書いてる人がいるだけで何分の1かは救われる母親いると思うよ。

自分は3ヶ月健診で話した保健婦さんが
「初めてのお子さんでこんなに手がかかって大変でしたね。お母さん頑張ったね」
って言ってくれて、それまで大変だとも頑張ってるとも感じてなかったけど
なんだか滅茶苦茶救われた。具体的に何も状況変わってなくても。

人の意見をまず聞こうとせずに簡単に否定する人は
むしろ子育て適性無いように思う。

730 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:44:32 ID:XoDw3YIwP
>>715
何とかなるって言う人は自分が何とかできちゃったから言うんであって
この場合はどうにもならずに行き詰っちゃった人のケースだよね。

731 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:44:56 ID:9195W3jk0
>>717
まぁ、ぶっちゃけ、極幼少期の煩くてかなわん時代を超えたら
後は気にしすぎで終わりな気がするけどね
俺、幼稚園の頃から殴られはたかれ水ぶっかけられで育ったけど
むしろ丈夫になった

他人との比較の中に子供や自分の子育てレベルの位置を見出して
強く他より上とか意識しなけりゃ、そうそう面倒な事はないと思うけどね
うちの親の子育て見てるとそんな感じがする


732 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:45:37 ID:HlA/0OrI0
>>722
それ結果論だから。
自分ができたから大丈夫、大丈夫と無責任に丼ぶり勘定でものを言う人と同じ。


733 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:45:51 ID:MMGGaP7x0
おまえら
頑張れる自分とか
そういうフレーズ大好きだろ

734 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:46:38 ID:euWpmTKx0
>>728
私もそう思う。ありがたいことです。
何かを得ることは何かを捨てることだし。

735 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:47:05 ID:6+PYqPV/0
>>732
鬱になるかどうかなんて結果論しかないよ

736 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:47:25 ID:FQ1cnvx1P
>>729
すげー自分目線
大衆掲示板で自分擁護の相談とかアホでしょ

737 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:47:25 ID:K+/z6uE30
本を読んで育児やろうなんて、
本を読んで泳げるようになろうとするようなもの。

738 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:48:03 ID:HlA/0OrI0
>>735
だから、それを無責任に大丈夫、大丈夫と誰ふり構わず当てはめるのは違うでしょうに

739 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:48:26 ID:nEuYQl+C0
      /           :ヽ
    /              :\
   ./            ,,,,;;::''''' ヽ
  /    ,,,,;;:::::::::::::::       __   ヽ
  |   .  __       '<'●,   |
  |.   '"-ゞ,●> .::            |
  |           ::: :⌒ 、      |
  ヽ.      ;ゝ( ,-、 ,:‐、)      |  へーすごいじゃん
   l..            |  |      |
   |        __,-'ニ|  |ヽ_     |
    ヽ:        ヾニ|  |ン"    /__
    .ヽ:        |  l, へ      ::::ヽ,
     l.:`.         / /  , \  /ヽ  ::\
     `、:::::       |    ̄ ̄\/ ノ    :::ヽ
      |::::::      |      ー‐/ /      ::::\



740 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:48:28 ID:TiL+ZGQ20
>>728
こういう環境で鬱になるのは贅沢とか言い出したらキリがないよ。

鬱=かぜみたいなもん、と思ったら
自分はたまたま罹らなかっただけ、と思うんだけどね。
産後鬱とは縁がなくても、来年の今頃鬱で通院している可能性もゼロじゃないしね。

741 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:48:54 ID:fO5bWwLNO
>>732
出来ない人は出来ない理由ばかりを捜す。
仕事も同じだね。出来てる人がいるのならそれを参考にすべきなんじゃない?

742 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:49:01 ID:TldX80bO0
>>729
いや、「同情してほしい」ってタイプの人のが危ないだろ。
神経が繊細だと簡単にキレるぞ?普段は理性が働いてるから大丈夫だけど、
夜泣きで睡眠不足が続いたら……
むしろ人に無神経に意見できる女のが逆境には強い。

743 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:49:19 ID:/sfa+30i0
>>737

ところで育児書読んだことある?

744 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:49:32 ID:54aTJ1CUO
甘え甘え

745 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:50:36 ID:sCmxx9hsO
イネネコ飼う前だってもっと緻密な計画と覚悟を持って臨むわ
育てられないなら生まなきゃいいのに
ばかじゃねーの

746 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:50:37 ID:CtSDLJka0
女性は辛いな・・・

747 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:50:38 ID:HlA/0OrI0
>>741
その状態の人に「さらに上を見ろ、立派な人もいるんだから」と?
それは自分自身が誉めてもらいたい裏返しなんじゃないの?

748 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:52:20 ID:Msl6H2ZJ0
> 『やめてー!もうやめてー!』
スレタイ何度みてもミンス党への悲鳴に見える

749 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:52:26 ID:vxAl5ph60
大抵の男は育児から逃げるからな
育児をしていない男はこの女たちと同罪

750 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:53:10 ID:fO5bWwLNO
>>747
ならどう解決するの?
そもそも解決せずに悩む為に悩んでるだけだからドンドン精神状態が悪くなるんじゃないの?

751 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:53:19 ID:W93pAcel0
命に関わらないならちっとは手を抜いておkって言ってあげるだけで全然ちがうだろうな
完璧にやんなくていいのよ

752 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:53:20 ID:4wqgBqJo0
>>740
>自分はたまたま罹らなかっただけ、と思うんだけどね。

そうそう
交通事故に遭わずにいる人の方が大半と同じだと思う。
たまたま自分はラッキーだっただけ
それを、なんでアンタは鬱になるの?みたいなことを言う人は
ものすごい傲慢なんだと思う。

753 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:54:35 ID:TldX80bO0
速度制限無視する人を守ってる人が笑ったからって傲慢にはならんだろJK

754 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:54:38 ID:pdvXuWhs0
>>748
甘え甘えwww

755 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:55:16 ID:vxAl5ph60
>>745
ゴルゴ13みたいに精子出さなきゃいいのにな
緻密な計画と覚悟を持って精子を発射して欲しいと思う
あとカウバーもやばい

756 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:55:22 ID:2TIVzoSV0
そりゃ大人になりきれないやつがガキ産めばそうなるだろ
それに昔と違ってやれ幼児期から水泳教室だの情操教育だの
金をむしりとるだけのような事に乗っかっちゃって無駄に忙しくなってさ

757 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:55:31 ID:K+/z6uE30
>>749
雄は育児なんかしないの

758 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:55:34 ID:HlA/0OrI0
>>750
逆ギレみっともナイ。


759 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:55:39 ID:u9vEO+bQ0
じいさんばあさんと同居、近所のおばさん連中の干渉。
ないほうがいいだろ。どう考えても。昔の人はよくがんばってたよな。

なにが産後うつだよ。病名が病気作ってるだけじゃねーか。
おばさんが子供産むから出産後体力が戻らない。
出産が大変なのは子供にごっそり栄養もって行かれて回復しないからだろ。
年とれば傷の治りが遅くなるのはあたりまえ。高齢出産は中年飛び越えてばあさんになるよ。
みんな若い嫁さんもらって早めに子供産ませろよ。
それが一番嫁さんのためだから。

760 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:56:14 ID:RkXc6jZiO
まだ25なのに横山弁護士浮かんだ…

761 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:56:21 ID:i/TIebKmP
お前らが散々馬鹿にしてきたうだつの上がらない団塊のジジババでさえ子育てできたんだよ

そう考えたら特別なことでもないだろう?
庶民からは庶民しか産まれないんだから気にするな、なるようにしかならん

762 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:56:52 ID:fO5bWwLNO
>>758
切れてないけどw


763 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:56:57 ID:6h974S2G0
>>751
そうなんだけどさ、新生児のうちは子供の挙動が一々
「これ大丈夫?病気?死なない?」と不安になるんだよ。
新生児ってそういう生き物だから。

市の保健婦さんにも、子供が寝てる間に死なないか不安で寝てる子供を
夜通し監視した…なんてよくある話と聞いた。

二人目以降ならこれは大丈夫とかわかるけど。

764 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:57:01 ID:gT1lCxYl0
>>741

そういう奴に限って、他人に対しては
’あなただったら、これできるでしょ?’
とか、平気で言いやがる。たまに殺意覚える。

765 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:57:21 ID:R06XXrbH0
今時の育児書見て驚いた。
こういうときはこう対処するとか何から何まで全部書いてあるんだな。
最新の合理的なマニュアル見てると
自分の親世代は理にかなってないやり方がまかり通っていたのがわかるから
親には子供の面倒見させたくなくなるだろうな。


766 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:57:32 ID:0gnU9fuz0
旦那にも自分の両親にも旦那の両親にも頼れない状況で
さらに金銭的にサポート等頼むことも叶わない状況ならば
最初から子供など産んではいけないと思う
それでもなんとかやれてる人が凄いだけ


767 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:57:34 ID:LLpwSlDj0
下校時間にすごく太って目の釣りあがった朝昇龍みたいな子供が女の子にちょっかい出してるの見かけるけど、
もし自分の子があんなだったら可愛がれないと思ってしまう

768 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:57:43 ID:R1z+h8PV0
産後から10年くらい精神が不安定っぽいな
ガキの頃うちのかーちゃんも友達のかーちゃんも狂ってたが厨房くらいになったら落ち着いてた
落ち着いても直ぐに更年期だけどな

769 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:58:35 ID:9vNDouCB0
自分自身は望んでなくて,夫が切望したから産んだけど,毎日結構楽しくやってます
所謂手のかからない子なんだと思うけど,
それ以外にも夫の協力や適度な手抜きが功を奏してるんじゃないかと

元々鬱傾向の強かった私もこうして元気でいられるわけだし,
産後鬱の原因として一概に何が悪いとは言えないと思います
素質・環境・サポートの有無,その他色んな要因の相互作用でしょ?
赤ちゃんの個人差も大きいから,1人目は楽で2人目は苦労するなんてこともざら

甘えとかどうしないのが悪いとか軽々しく言う人がいる傍観者の方が問題

770 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:58:46 ID:vxAl5ph60
>>757
普通にするだろ

771 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:59:37 ID:pdvXuWhs0
>>765
咀嚼した食べ物を口移しとか?

772 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 14:59:45 ID:FQ1cnvx1P
>>749
男だが子供を育てるのに逃げるなんて思ったこともない
苦労だとも大変だとも思わない
親にそう教育されたののをいまさら感謝するな
そして子供もそう教育する

社会補償もいりません
バカげた妄想社会補償に俺の子供を洗脳させない注意がいる

773 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:00:24 ID:HlA/0OrI0
>>762
同じこと書くのアレだけどさ、自分ができるから他人もできるわけじゃないのよ?
しんどい思いをしているときに更に「がんばれ、他にも立派にやってる人がいるんだから」って
言われるのがどれほど酷なことかも想像できない人はやはり「自分中心で丼ぶり感情でものを言う」人。
そして自分の意見が反対されると「じゃあ、あなたこの問題を解決しなさいよ」と極論で返す。

774 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:00:36 ID:emIqWlHp0
ダンナが出産に立ち会う

ゲンナリして以後セックルレスに

ダンナが浮気か冷淡に

育児のストレス倍加

子供に当たるか基地外になる

775 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:00:49 ID:5Wc3yeGQ0
>>1
ゲセンなメディアのような刺激だけ念頭に置いた
記者失格のスレタイはなぜ立てられるのか

776 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:01:13 ID:sCmxx9hsO
>>755
同意を得られるとは思わなかった
ありがトンw

777 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:01:21 ID:K+/z6uE30
>>770
餌を持ってくるのが雄の育児。

778 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:02:16 ID:VkZe9it60
ネガティブ思考全開
心を閉ざしてる時は何も聞く耳持てない むしろ腹が立つ
でも腹が立つってことは完全にどうでも良いと思ってるわけじゃないんだよね
自分の過去の人生とか周りに対する立場とかに完全に見切りをつけて、
本当に開き直ることができれば、ホントどうでも良いんだから
ああしてみよう、こうしてみようとなり振り構わず
結果を恐れずに行動できたりもする。
なるようになる、ダメなら仕方ない、て悟っちゃえ

779 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:02:30 ID:+1BR9c2FO
>>639
男にとっちゃ如何様な立場でも対岸の火事だからなーってなまとめですね

780 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:02:36 ID:1iURqQPq0
今後の為に一応参考として聞いておきたいんだが
そもそも『責任感がある一般女性』は旦那にどこまで求めてるもんなの?育児に関してね
どこまですれば納得なんかなぁとふと疑問に思った

781 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:02:43 ID:/sfa+30i0
>>765

団塊の世代の子育てのレベルより確実に、今のほうが上だと思う。

本を読まない奴にかぎって、泣いたら、叩けばいい、もしくはほっとけば泣きやむ
とか、抱き癖がつくとかいう

782 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:02:46 ID:6Z3UYabx0
電力会社が近所に電柱を立ててから不眠になった
調査しようかと思ってる

783 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:03:26 ID:fO5bWwLNO
>>773
んなこと言っても逃げ場なんてどこにもないんだから仕方ないじゃん。
結局は解決しなけりゃ前には進めない。
これは育児だろうが仕事だろうが同じ。
ましてや手を抜いてはダメとは誰も言ってないんだし。

784 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:03:37 ID:psAwT/Le0
>>774
旦那を立ち会わせておけばよかったと今後悔している…。
セックスとかもう無理。

785 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:03:55 ID:u9vEO+bQ0
>>774
単純に

初産が30超えてる

体力やらホルモンバランスやらが若い子に比べて戻るのに時間がかかる

更年期さんこんにちは。

産後うつwww←それ更年期障害ですから!

普通は子供が中学生くらいで母親が更年期となり、反抗期と重なってお互いぶつかり合い、
25歳くらいでうまく収まる。

786 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:04:33 ID:PXuCDmOA0
丼ぶり勘定って気に入ってるのかしらんけど
他人に何を期待してるんだろう
普通の人に精神科医とか保健婦みたいなことを期待してるんだろうか?

787 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:05:12 ID:Vjlg6oHM0
>>784
立ち会っても平気な旦那もいるからなんとも

788 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:05:29 ID:r+DKz8190
>>716
それ当ってるかも・・・
とにかく始末がつけられなくなると、夫自身が育児(手伝いを呼ぶなり、二ヶ月の子をお散歩(爆)させるなり)できる環境を夫が整える。で、つかの間の休息が得られる・・・

無関心ではなくて、夫自身も育児で自立してくれててよかったかもしれない




789 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:06:43 ID:h45zHqHx0
>>785
産後鬱と更年期障害の違いくらい知ってからレスしないと、恥かくよ?

790 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:07:21 ID:M/z+E+XR0
>>784
なら、旦那の外での性活を、許してあげれば。

791 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:07:33 ID:Uqc/Cy1O0
   ,x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .| それは、うつ病ではなく、
               リ    ヽ.v|}    .|境界型人格障害ですよ 
             彡イ__   rェ'v'      |  
           彡彡〃二二、_>'卞》,   | 性格異常ってやつです。
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  | 
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく   |  我々、精神科医からしても扱いにくい患者です
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,  \ 
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |.  /'
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、
  ̄      ̄ '  ,    \         \XX


792 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:07:34 ID:aWEmN++k0
>>784
「旦那」って呼び方を自重しろよ。
ばばぁ化の真骨頂だろ 

793 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:08:07 ID:fO5bWwLNO
>>790
同意w

794 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:08:12 ID:4wqgBqJo0
>>774
うちのダンナ、立ち会ったけど枕元に座って手を握ってただけだから
出てくる所は見てないから、ショックは全然なくて
それよりすごい感動してた。
男は絶対に立ち会うべき!とか言ってたよwww

795 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:08:50 ID:Xj47vx1gP
実家の母さんもフルタイムで働いてるから面倒頼めないよ・・
夫の実家は遠方だし、コミュ力無いから友達も居ない

こんな状況だから、出産したら狂うのが目に見えてる。
だから産まないけど、産まなきゃ産まないで叩かれるしな
女は辛い

796 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:09:34 ID:u9vEO+bQ0
>>788
旦那の育児参加って妻次第。
ほとんどの妻はああしろこうしろうるさいから旦那は協力的じゃないんだよ。
育児だけじゃなくこれまでの結婚生活の積み重ねだわな。
旦那が協力してくれてるあんたは、旦那にとってはいい妻なんだろ。

797 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:10:23 ID:Cxy2gwk00
母乳やめろとか無責任に言える若者っていいねー
授乳後一時間もしないうちに胸が膨れ上がって、歩けなくなるほどのあのつらさ…
絞るのもまた一苦労なんだよね〜指の感覚がなくなるぐらい絞りまくったよ…

798 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:11:03 ID:YyhvQkxO0
俺イケメンで、イクメンだけど無職なんだ。
5歳年上の嫁は「育児はいいから働いて」って泣いて頼むんだよ。
3歳の娘も俺になついてるし、嫁も仕事があるから、
今の状況が一番だと思うけど、どこか間違ってるのかな?

799 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:12:02 ID:u9vEO+bQ0
>>789
おまえこそわかってんのか更年期障害と産後うつの違いが?
どう違うのか説明してみろよ。

800 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:12:03 ID:9B77CZlr0
自己のことや計算できないのが原因じゃないの?

801 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:13:03 ID:vJhxukOZ0
>>798
俺も似たような身の上
仕事ねえご時勢だからしょうがなかんべ
主夫業を理解させるこったね
がんばって

802 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:13:18 ID:4wqgBqJo0
>>797
母乳を止める薬があるらしいけど
そういう不自然は極力避けたいよね
母乳成分はお腹にいた時から赤ちゃんが採ってた物と同じで
いわばオリジナル
しかも赤ちゃんの成長に合わせて母乳成分も変化し
その上、産後の回復を促すという優れもの

803 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:13:28 ID:Sf9l5aPa0
子育ては経験しないと分からないくらい大変
夫婦だけで頑張ろうと思わず、自分の母や父や兄弟など
頼れる人には頼るくらいの気持ちでやったほうがいい
夫婦2人だけで育てられると思ったら間違いって
子どもをもつお母さんが言ってるの聞いた。
子どもをもってない人ほどああしろこうしろ、こうしちゃいけない等うるさいんだって
母は本当に大変だね…

804 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:13:29 ID:euWpmTKx0
>>780
乳児の母だったら
自分のことはじぶんでやってください。
子供がないてもイライラしないでね、くらいじゃないかな。
たまに愚痴を聞いてほしい、とか。
あとガンガってる私をほめて、とかさw

その後は専業と兼業で違うかも。

805 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:14:11 ID:84pyC7gk0
こういうのは、核家族んとこが多いんじゃね?
事件事故も夫婦+子供の世帯が多いし。

806 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:14:25 ID:Uqc/Cy1O0
   ,x彡        ミ{、{v、⌒ヽ、       __________
  xイ            _イヽ、 ヽ.     |
 〃             川  ヽ.ヾヾ.    .| 患者さんのほとんどは病院に薬をもらいに来てるのです
               リ    ヽ.v|}    .|こちらもビジネスですからね、誰でも薬を出すわけですよ 
             彡イ__   rェ'v'      |はっきり言ってしまうと、うつ病の大多数は性格に問題があります  
           彡彡〃二二、_>'卞》,   | 
          ,xイ ,.x≦《tッ= 〕f‐〔テ.} 》  | 
        _,,x≦三ニ≡《__》"  ヽrく   | 
    __xチ'<,        ̄ ̄ f⌒ ,,.. }:. ,  \ 
   l´⌒>’`ゝ:;;ゝ          f ゝ-'´`く:.:. i   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   {  仆i             , :. ,xェュ,: |.  /'
 .  ∧  ゝム              ',:. r''ニ二え |
 ∨  ゝ、_ >,          `  :::   、.|
  \  {    :                、.::.:.:.:.|
    }川     :        :.:. .  ー'',r'
     l「 ̄ ̄≧x、,_        :::::::::::/
     /       `>x、x、,__     ,/|\
   ,.x'ー‐、         `ヽ、`>xく. ),. \ー-
 ,.rチ--、__>x、    ヽ    \ |XXト、   \
         ̄ '`ー──}       \XXXト、
   ___     ` 、 |       \XX.ト、
  ̄      ̄ '  ,    \         \XX


807 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:14:38 ID:vxAl5ph60
>>798
3時間くらい近所のスーパーで働けばいいんだよ
新しい恋もできるし、意外にそのくらいで嫁もおとなしくなるし
いいぞ

808 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:15:12 ID:LpzTDAN40
>>784へ同じ内容のレスが連投されててワロタwww

809 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:16:17 ID:PXuCDmOA0
>>805
そもそもそういう世帯が圧倒的に多いから

810 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:17:07 ID:K+/z6uE30
>>795
>コミュ力無いから友達も居ない

女だから問題なのではなく、お前の性格が問題だ。

811 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:17:20 ID:HlA/0OrI0
>>783
そうやって手を抜けないからノイローゼになったりしている人の話でしょ
何かと仕事を比喩に持ち出すけど「仕方ないでしょ」とか「どうにかなる」とか
あなたの人格を表してるようなので言っておくけどあなたには理解できない繊細
な人も世の中にはいるわけですよ
逃げ場所がなくても、開き直るまでに時間がかかる人もいるわけですよ
それが理解できないあなたに「どうにかなる」と言われたって説得力がないと思わない?

自分も多少落ちついた環境にはなったけど、産後すぐで凹んでる人に対して
あなたみたいな酷なことは言えないわ。
…おっと、おやつの時間ですね、大学芋なんぞ作ってみて子どもらと食べてこよう。


812 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:17:52 ID:qukQIYOQ0
育児が終わったら親の介護が待っている
ヒヒヒ

813 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:17:54 ID:ozLGEnCN0
>>798>>801
でも、結婚はすべきではないんだよなw
メンリブフェミwwwwwwwwwww

814 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:18:21 ID:w0/7M8+o0
子供が何らかの発達上の問題を抱えてるケースもありそうなんだけど
こういう記事ではまず指摘されることはないだろうね。
社会のしくみの問題、母親のメンタル面や資質の問題とだけは何度も繰り返し書かれるけど。

815 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:18:36 ID:n6GH2Twh0
ビッチさまに論理的な思考が出来る脳みそが搭載されてないから
どうしようもないね
そもそも母親になる覚悟が出来てないのならおとなしく子供を生まないって選択しとけカス
作りました、イラネ、じゃあ処分しよう。なんての人間のゴミ屑みたいな奴が
親って肩書きだけで減刑されてる日本が異常('A`)


816 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:18:48 ID:1vfKfyOo0
子どもの夜鳴きで起きることは無かったが、嫁が子どもの夜鳴きで滅入って泣いてる時は流石に怖くて起きた
生後1年間は旦那の仕事は、育児では無く嫁のケアだと思った。



817 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:19:01 ID:h45zHqHx0
>>799
産後うつ=妊娠中の女性ホルモンの血中濃度が出産後急激に低下することによりバランスが崩れるのが原因

更年期障害=女性ホルモンを分泌する卵巣の働きが衰えて停止して、女性ホルモンが欠乏した状態が原因

要するに、産後うつは「急激な減少」によるもの
更年期障害は「停止したこと」によるもの
判りやすく言うなら、前者は普段50ある女性ホルモンが妊娠中だけ100になり
出産後50になることによっておこるもので、後者はゼロになることによっておこるもの。

ついでに後者は男性でもなる(例:更年期鬱で自殺した古尾谷雅人等)

818 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:19:26 ID:2SjLL/JFO
>>768うちも狂ってた。友達のかあちゃんも。
街でも小学生くらいの子供がいる母親ってイライライライラしてるし、何あれ?

819 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:19:38 ID:sre+UaiE0
>>807
新しい恋を推奨しちゃダメw

子育てって大変だけど、ものすごくしあわせ。

820 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:19:55 ID:/sfa+30i0
>>795


あなたは産まないほうがいいと思う。

子育て以前の問題

あ、でも子供産んでガラっと性格変わる人もいる

821 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:20:25 ID:6lNnbCoX0
>>780
イライラしてるときに気付いてくれて(←ここが最難関w)
抱きしめて背中さすってくれたら落ち着いたな。

822 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:20:53 ID:84pyC7gk0
>>809
夫婦+子供の世帯は、全世帯の約30%。
これが圧倒的なのか?

823 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:20:59 ID:JvoDk/KI0
わらたwwwwwwwwwwスイーツは頭が悪いから死を選ぶのか?wwwwwwwwww

824 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:21:17 ID:euWpmTKx0
>>817
じゃ、病院でホルモン治療受ければ治るのかな。
大豆イソフラボンでもいいのかな。

825 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:21:55 ID:/UKSjhIP0
>>822
都心部はもっと多いんじゃないかな?

826 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:22:08 ID:4wqgBqJo0
>>817
Σ(゚Д゚;エーッ!
古尾谷雅人の自殺原因て更年期障害だったの!?
シラナカッター

827 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:23:04 ID:PXuCDmOA0
>>822
単身世帯とか含めて30%なんだろ
子供がいる世帯では圧倒的だろ
くだらんことで絡むな


828 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:24:23 ID:kBR2jOFH0
また自民の子育て世代叩きスレか
実に分かり易いw

829 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:25:32 ID:CnH4p74W0
主婦は甘えすぎ

家事と育児してもヒマな時間は山ほどあるはず

830 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:26:29 ID:ObGXergI0
そいや俺の友達は土日奥さんだけ実家に帰らせて土日は子供の面倒みてるな。
仕事してたほうが楽だわってよく言ってる。
奥さんはリフレッシュして平日はよく面倒みて家事もきちんとしてくれるからこれがベストって言ってた。

831 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:26:51 ID:u9vEO+bQ0
>>817
両方ともホルモンバランスの異常じゃねえか。若い奥さんは回復が早いだけ。

高齢出産を否定するつもりはないが、大変大変うるさいよ。
そんなに大変じゃないし、全部おばさんのせいだし。出産が大変なのは年齢関係なく認めるが。
大変大変言いたがるのもよくわかるけどなwかまってほしいおばさんが多すぎなんだよ。
人の目気にせず子育てしろよ。本とかの影響うけすぎ。周りがどういおうと自分のやり方で育ててりゃ
ノイローゼなんかになんねえよ。幼稚園いったらもっと大変だろうが。

832 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:27:08 ID:4wqgBqJo0
>>829
眠る暇もありません

833 :795:2010/11/24(水) 15:27:54 ID:Xj47vx1gP
>>810
>>820
うん、それは解ってるんだ。アスペだし遺伝したら大変だもの
母親も私が育てにくい子だったから苦労してるし

でも、身体的には問題なくても、精神や脳の問題で
産めない人もいることは理解して欲しい


834 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:27:57 ID:9vNDouCB0
>>829
隣の芝生は青い

835 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:29:03 ID:u9vEO+bQ0
>>832
2ちゃんやめて今すぐ寝ろよw
25レスもしててよくいうぜええええ
主婦うぜええええええ

836 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:29:37 ID:IBTTFIus0
やめてー!もうやめてー!母親のライフは0よ!


837 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:30:28 ID:uRAq+hmYO
旦那がやってくれないとか、あてにするからストレスになる
全部自分でやるかわりに、ヘソクリでもして一人金持ちになるとか工夫する私…

838 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:30:31 ID:CnH4p74W0
田んぼで働く昔の女のほうが遥かに家事も仕事も大変だったのに
彼女達は「育児が大変」なんて言わなかった

つまり育児そのものは大変じゃないんだよ
子供が泣いてるのを大げさにとらえすぎなんだよ

839 :795:2010/11/24(水) 15:30:38 ID:Xj47vx1gP
それに部屋も超汚部屋だし、飯も毎日湯豆腐で全然OKなタイプだから
子育てなんてとてもとてもwwwwwwwww

840 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:31:28 ID:pwJ6avxrO
>>832
でも2ちゃんにレスするヒマはありますってかwwwwwwwwwww

841 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:31:47 ID:4wqgBqJo0
あ・・思ったけど
よく言われる 「一睡」って何時間くらいなんだろう?
ググっても「ちょっと」とか漠然とした表現しか見つからなかった。
0〜2か月の頃は、一睡もできないと言っても過言じゃないかも

842 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:32:10 ID:h45zHqHx0
>>824
女性ホルモンと一言で言っても、色んな種類があるから何とも…
最近は、妊娠中の女性の血中の特定のホルモン濃度をはかることで
産後うつの可能性がわかるのでは?とする説もあるみたいだね。
(まだ研究段階らしい)

>>826
色んなトラブルがあったようではあるけど、更年期による鬱で通院していた矢先の自殺だったらしい

>>831
うん。「ホルモンバランスの異常」っていう原因だけが同じってだけで
産後鬱と更年期障害は全然違うっていうのはわかったかな?
あと、若い奥さんのほうが回復が早いっていうのもデマらしいよ。
体力は確かに早く回復するみたいだけど、ホルモンバランスの回復は別だそうな。
少し前も20代の母親が退院して数日で子連れでマンションから飛び降りた事件もあったね。


843 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:32:20 ID:v/18L1GQ0
しらんがな・・・

844 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:32:48 ID:4wqgBqJo0
>>835>>840
え?育児真っ最中の現役ママだなんて言ったっけ?
とっくに育児は終わってるよ。

845 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:33:35 ID:CnH4p74W0
狭いマンション暮らしだと子供の泣き声も
「止めなきゃいけない物」になるのかねぇ

そこがまず問題だな

846 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:34:33 ID:u9vEO+bQ0
>>839
あんたさあ子供産んだら精神的によくなるかもよ?
子供のために超絶掃除するようになるかも。
まあモンペ一直線っぽいけど、あんたが幸せならそれもいいじゃん。
子供は縁だから、作ろうと思ってできるもんでもないけどな。
子供がいないのが辛いなら旦那が〜とか産後うつが〜とかの、
かまってちゃんのほうが馬鹿馬鹿しくみえるようになるんじゃね?
子供が幸せかどうかは子供が決めるから今から考えてもしょうがねえ。

847 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:34:48 ID:+KPLk575O
基本的に何でも自分中心に育てられてきたからでしょ。

今まで自分が中心軸だったのが、ママになると赤さんにメインを奪われる。
それが耐えられない。

左かぶれの先生や不満タラタラの母親に歪んだフェミニズムを刷り込まれて育った弊害が、ママになってから一気に表面化したんじゃないかしらと。

848 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:35:05 ID:pwJ6avxrO
今日も2ちゃんは平和だなぁ

849 :795:2010/11/24(水) 15:35:56 ID:Xj47vx1gP
一回浮気した時妊娠しちゃったけど、速攻で上京しておろしたしな
ホントに母親になる資格ないなぁwあの時の選択は正しかったとしか思えないし…

>>838
うちの父親は、ばあちゃんが畑仕事してるとき
籠に入れられ木に括りつけられてたらしいけど、今それやったら
虐待になると思うよ。泣いてる子を放置したら、近所迷惑になると思うし。

850 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:36:07 ID:swiNk2aSO
親父の経営してる会社の内職しながら子供3人産んで育てて
末っ子が小3になったら会社に出勤、共働きで毎晩10時帰宅でも
家事なども怠らず、鬱にもならず、虐待もしなかったうちのおかんて
尊敬するわ(´・ω・`)

851 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:36:34 ID:Hvame5E10
来世は絶対に男に生まれるつもりでいる。

852 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:37:00 ID:4wqgBqJo0
>>850
お母さんたまたまラッキーだったんだね。

853 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:37:19 ID:VzkKTC8g0
>>22
保育士に断られる子供も世の中にはいるんですよ

854 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:38:31 ID:Y9GFM+th0
殺意を生む機械

855 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:38:45 ID:W4bdfWzl0
親も核家族の世代だからね。
あてにならない。自分中心。

産後とか、少しでも手伝わせるとイライラして当たられて良いこと無かった。
あたしは何もやって貰ってない!
口を開けばそればっか。
おかしくなるよね。

私はなんとか自力で乗りきったけど。

親と住めばいいって話ではないよな。
変なのはうちの親だけかもしれないけどさ。

856 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:39:03 ID:3cM9vGUa0
>>845
それは昔よりあるよね。
子供がそこらで泣いてようと遊んでようと
誰もウザがらなかった昔とは違う。



857 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:39:15 ID:euWpmTKx0
>>850
家事を怠らずってところがすごいと思った。
850の嫁になるのは大変そうw


858 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:39:35 ID:7NNdZcGj0
>>849
父ちゃん、かわいそうだね
普通はおんぶするよね

859 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:39:59 ID:u9vEO+bQ0
>>850
おまえのおかんはすごい。
子供の塾代かせぐために働きづめとか結構あったよな。
今のおかんは産後うつらしいわ。旦那が非協力的なんだってw
お姫さまみたいなおばさんばっかだから。

860 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:40:01 ID:V17HyCon0
自民党が10年以上にわたって予算を立てて少子化対策やってきてこうなんだから、
民主党が数年で解決出来るわけが無い!

…だけど、Webで自民党時代の政府予算ページ見ると、少子化対策で母子に安全な整備とかで
河川やLRTの土木事業費が費目に入ってたりしてびっくりだったけど。
ttp://www8.cao.go.jp/shoushi/whitepaper/w-2008/20webhonpen/html/i2520000.html

861 :795:2010/11/24(水) 15:40:21 ID:Xj47vx1gP
>>851
私もー子宮があるだけで、余計なこと考えなくちゃいけないしね


862 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:40:48 ID:G1FrLNgO0
>>858
畑仕事って赤ちゃんおんぶして出来るほどの軽作業なの?

863 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:42:03 ID:IBTTFIus0
>>846
うわぁ無責任w
そうやって不幸が量産されるんだな。

864 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:42:18 ID:wVXLI3EG0
>>862
おんぶ=軽作業って意味がわからんな
重労働でもおんぶしてたよ、昔は

865 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:42:31 ID:u9vEO+bQ0
>>863
俺に関係ないもん。

866 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:43:05 ID:3iisiWIYO
>>860
水辺に柵とかないと危なくて安心して子育てできないからな

867 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:43:48 ID:r+DKz8190
>>796
男全般が女から感情的に当られるのを苦手だと思うけど
産後の女性の体は、感情的にしか動かないようにホルモンがさせちゃうと思うのよね。
そのいちばんのクッションに夫がなるとおもうけど

育児に役立つ社会福祉はどんどん改善するように動いているから
そういう社会と産後の不安定な母とを橋渡しする役割だけでも良いから
世の夫には育児参加してほしいです。
昨今の悲しい事件を見るにつけ切にそう願います。

868 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:44:10 ID:vnf0hAEB0
>>850
むしろその忙しさが良かったんじゃないかな。
子育てのみやってると発散させる機会がないから。

869 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:45:29 ID:r0YaJSQa0
育児書にも問題あると思うよ。
育児書の通り完璧に育てようと張り切るから、鬱になるんじゃない?

870 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:45:29 ID:G1FrLNgO0
>>864
昔?どんな昔から知らないけど
自分が聞いた農家の話は、家の柱に着物の紐で
ハイハイや歩き始めた赤ちゃんを括り付けて
野良仕事に言っていたって話だよ?
おんぶで農作業した人の話なんて聞いたことがない。

871 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:46:04 ID:AXCayJAm0
> 大阪府に住む主婦、梅田絵美さん(30)=仮名=は長男(2)を出産後に産後鬱になり、現在も
> 心療内科へ通院している。
> 結婚まで契約社員だったが、「会社は『正社員以外が育休を取るのは何となくなし』という
> 雰囲気だった」。出産後、仕事へ戻りたくて


鬱で仕事とかなめてんのか

872 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:46:59 ID:4VZ2I/qOO
子供産んだら、嫁は1〜2ヶ月ぐらい嫁の実家にいるもんじゃないの?
なんかあったら実家に行くか、バーチャン召還するもんじゃないの?

当たり前が当たり前でなくなって、おかしな事になってるんだなぁ。

873 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:47:43 ID:Nn65jj2KO
>>870
おんぶで前屈みになると赤ん坊が落ちるからな
普通は繋いで家に置いていく
帰って死んでても、また産めばいいしみたいな感じだろ

874 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:48:01 ID:6lNnbCoX0
仕事してると給料という社会的評価がもらえるからね。
自分も仕事してて体は多少きつくても精神的な楽さが大きかった。

育児家事はやって当たり前で、褒められる事も対価がもらえることでもない。
それを黙々とやってくれてる奥さんは偉いよ。

875 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:48:05 ID:fO5bWwLNO
>>851
女にしときな。トータルで考えると楽だってw

876 :795:2010/11/24(水) 15:48:11 ID:Xj47vx1gP
>>858

さくらんぼ栽培だから、おんぶして果樹の枝が子供に刺さったら危ないんだ
それに、うちの婆さん農機具で指切断してしまってるから
安全を考えたらしい

877 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:48:11 ID:+E1bz4hj0
>>864
昔はいつもおんぶしてるようなイメージだな
とにかく背負ってたら安心だからなあ
家に紐でくくって置いてたとか昔から虐待だよね

878 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:48:34 ID:1pBV53g00
>>867
男いらねー子供だけほしいって言ってきたのは女どもなんだから
女だけでなんとかしろよw

879 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:48:41 ID:SH/d3h0h0
お前らが煽り気味に報道するからだよ

880 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:48:57 ID:n7VPFlgBO
核家族と一人っ子が効いてきたね

881 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:50:18 ID:fJztEbdH0
柱にくくりつけてとか希少例だよ
おんぶもあるし、畑のそばに寝かせておいたり色々あるよ
希少例を一般化すんなよw

882 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:50:24 ID:u9vEO+bQ0
>>867
ホルモンねえ。。。。

産後うつホルモンのせいだから男は我慢しろ、仕方ないってことか?
もし男が浮気するのがホルモンのせいだから妻はクッションになれって言われて
納得できんの?
育児に役立つ社会福祉も結局は子供のためじゃなく女のための制度なんだよな。
女権の獲得って結局女に男の役割やらせろってだけのことが多すぎる。
本来は子供のための社会福祉だけでいいんだよ。親はもう大人なんだから。

883 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:51:01 ID:Xj47vx1gP
まぁでもこうやって、子供産むの大変〜〜って報道や
ネガキャンが多くなれば、子供産む人も減るだろうし
産まない人にとってはいいことかもしれない
社会保障はどうするかって問題は国に任せたよ

884 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:51:55 ID:Fo0XuvW1P
ある程度の子殺し、親殺しは他の動物もやるコト。
自然の摂理。


885 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:52:57 ID:G1FrLNgO0
>>881
寝かせるのは寝返り前のネンネの月齢じゃ?
ハイハイ以降の子を寝かせておくなんて不可能だよ?
子育てしたこと無いの?

886 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:53:06 ID:InyfyWwW0
フェミが女性の社会的自立を変に煽った辺りから、もう少子化は手が付けられなくなった


なんて適当にレス。

887 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:53:20 ID:j+PhlUKi0
>>881
特に劣悪な例として、そういうこともあったって話なのにねえ
どこの家でもそうしてたとかいうアホな話になってしまってるw
そんなわけないだろって

888 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:54:04 ID:fPnxN/LL0
私も産後鬱、今考えたらなってたのかも。
旦那は育児家事手伝うどころか、
重箱の隅つついて文句言うようなやつ。
ばんご飯にカレー出したら手抜きって
言われて、洗い物やった後のシンクに
水滴付いてるって言われて、カウンター
の上に少しでも物がおいてあれば
ブチ切れる。娘が泣いてても無視。
休みの日は酒浸りで昼寝三昧。
授乳なんて一度しか代わって
くれなかった。オムツも替えない。
実家に帰ろうとすれば文句を言い、
一時保育お願いしようとすれば
お金を出さず…愚痴を言おうとすれば
文句言うなら死ねって言われた。
娘と一緒に何回も死のうと思ったよ。


889 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:54:25 ID:G1FrLNgO0
>>887
柱に括り付ける方が安全対策だと思うけどね。
ハイハイ以上の子は体重もそこそこになるから
長時間のおんぶは腰痛やヘルニアの原因になるよ。

890 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:54:35 ID:Xj47vx1gP
>>881
農作業って結構重労働だよ。おんぶしてやるなら男がやればいいと思う
体力あるんだし。乳の時は嫁さん呼んだらいいんだし

昔の農家のお嫁さんは、農作業の他に、未電化で家事をしなくちゃいけないし
子供だけにかまけていられないよ

891 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:54:36 ID:mr8+0/ip0
本当は赤ちゃんの方が鬱になってしまってひどい夜泣きをしているのです。

892 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:54:56 ID:s1ZuI9v4O
昔も今も子育ての大変さは一緒
違うのは普段の家事などが昔に比べて格段に楽になった
で、子育ての大変さだけがきわだって鬱とかになるんでしょ
贅沢病だな

893 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:55:20 ID:h45zHqHx0
>>882
そういう意味じゃないでしょうに。
人間、男女問わずホルモンだの脳内物質がどーだだのに支配されている部分があって
本人がいくら頑張ってもどうしようもない部分があるんだ、ということをまず
出産するのであれば女性とその夫は理解しておいて
万が一の時は、どうすれば良いのかちゃんと対処できるようになれば
無理心中だの育児ノイローゼで子殺しだのは減るんじゃないの?って話だと思うよ。

それを知らずに「鬱なんて甘えだ。だからお前も甘えてるんだ。
普通の人はみんなできてるのに何でお前だけできないんだ」なんて責めたら余計に悪化するし
本人もそうやって自分を責めても何も解決しない。
強いていうなら「正しい解決策を事前に知っておくことで回避していこう」という流れなんだよ、これ。

我慢しろ、仕方ない、なんて話じゃない。

894 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:55:48 ID:98hllQCw0
日本国民「(民主党)やめてー!(管、岡田、前島)もうやめてー!」


895 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:56:03 ID:swiNk2aSO
850だが
因みに姉がおかんと同じような結婚生活で子供が3人いる訳だが
おかんを見て育ったのが良かったのか
どこからどうみても良妻賢母で我が姉ながら素晴らしい
遺伝か、はたまたおかんの教育か

896 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:56:46 ID:ccQKQ83r0
>>881
ウチの旦那も犬みたいに柱に繋がれてたらしい
知能低いしあちこち触って危険だし別にいいんじゃないの
ストーブやヤカンに触って火傷するよりマシ

897 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:56:54 ID:Xj47vx1gP
>>889
柱や木に括らないで、乳幼児を自由にさせておいたら
用水路に落ちて死んだりするから危ないよね

898 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:57:31 ID:u9vEO+bQ0
>>888
なんでそんな人と結婚したの?
ばかじゃね?

899 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:58:00 ID:1qnfjaBl0
>>887
現実にはどうしようもない時だけだろうね。

900 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:58:10 ID:9RHBcKwb0
>>870
自分が見た昔の写真集(「戦後の子ども達」とかいう題名だったかなー)
では、農家では「いじこ」っていう桶に赤ちゃんを布にくるんで入れて置いてた。
都会で靴磨きをするお父さんが紐で子どもを縛って隣に置いてた写真もあった。

紐で縛って…で思い出したけど、満州引揚体験談の本読んでたら
逃げる時に砲撃?されて仕方なく子どもを一時的に木に縛りつけて逃げたんだけど
何かで戻って来れなくなっちゃって2週間?だか後になってやっと戻ったら
子どもは亡くなってて、木の半径2M位(紐の届く距離)の
草が全部無くなってた(子どもが空腹に耐えかねて食べた)
って話が辛かった…



901 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:59:12 ID:Xj47vx1gP
>>896
今も都会の方じゃ、幼児に紐つけて歩いてるお母さんいて
最初はびっくりしたけど、自由にさせる方が危ない場合もあるんだろうな
と思うよ

902 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 15:59:40 ID:Uz08sGwM0
昔と比べて産後欝が多いのだとすれば、子供一人の価値がでかくなりすぎたことによるプレッシャーが原因なんだと思う
他にもいろいろ要因はあるだろうけど

903 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:00:15 ID:mr8+0/ip0
まずは赤ちゃんの鬱を治してあげて

それには、お母さんのおっぱいが一番の薬だよ

904 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:00:43 ID:hnjg2Saz0
虐待女が執行猶予を勝ち取るためのでっち上げだろ>珊瑚撃つ

905 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:01:11 ID:iq37Y36e0
待望の赤ちゃんだったが出産してしばらくはすごくナーバスだった。
ニュースでどっかの誰かが死んだとかでも自分にあてはめて悲しくて涙がでたり。
いよいよ退院前日の夜中、赤ちゃんと薄暗い病室の中で二人っきりの時に
明日からちゃんとやっていけるのか、てかこの子が成人するまで育てあげることの責任の重さとか
覚悟はしてたはずが急にいろいろと襲ってきて大号泣した。

退院後は育児に追われてそんな事を考える暇もなくケロッとしてたけどw
寝不足と帝王切開で体調が戻ってなかったのもあるが
何であの時はあんなに思いつめてたのか今ではさっぱりわからん。ホルモン怖い。

906 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:01:45 ID:7DJsvEw5O
>>888
ばんご飯
WWW

907 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:02:00 ID:mK6hpzlM0
>>884
それ割と分かる。
母乳吸わせると出てくるホルモンって母性本能を刺激するって言うんだけど、
子供のことが気になるように神経質に、疑り深くなっちゃうんだよね
わが子が人間に取られると思って噛み殺しちゃう猫とか、そんな感じのメンタルになる。

メンタルや体力が弱い人はミルク育児の方がいい、ってのが自分の体験から得た自論
人に任せられなくなっちゃうからね。

908 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:03:12 ID:Xj47vx1gP
>>900
うちの父ちゃんも昭和19年生まれだから
籠みたいのに入れられて、木に括られてたみたい

父ちゃんの父親(爺さん)は、シベリアに抑留されて
生死が分からない状態だったからいなかったし


909 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:04:17 ID:SH/d3h0h0
夫婦だけでやろうってのが土台無理なんだよ

910 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:04:29 ID:8oIeKGmH0
うちは夫が家事育児に協力的だから実家が遠くてもなんとかなってる
かなり年上だけど真面目で優しい夫と結婚できて本当によかった。

911 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:05:52 ID:G1FrLNgO0
>>897
田舎の農家は赤ちゃんがハイハイやヨチヨチ歩きで
縁側から落ちる事故が多かったらしい。
だから柱に括り付けて家事をしたんだろうね。

今はベビーハーネスつけて歩くだけでも虐待扱いする人がいるけど
手を繋ぐだけで事足りるという過信の方がどうかと思うよ。

912 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:07:25 ID:EMaSy7CO0

年代別個人金融資産(07年度)
20代 0.3%
30代 5.4%
40代 12.1%
50代 22.4%
60代 32.8%
70代 27.1%
ttp://sky.geocities.jp/aoshi0707/sisan.jpg


自分が生まれ育てられた時代よりも安給料で子育てしている現役世代が殆どだろうし
今頃になって騒いで子供手当てで金ばらまいても未だにデフレ解消の兆候も見えねえし
子供なんか作って鬱にならない奴は逆に強靭な精神力と感服するわw
そもそもチョンガな俺らには関係ない話題だろw


しかし規制長かったなあw

913 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:08:36 ID:Xj47vx1gP
とりあえず、地縁血縁なくて、夫の協力も得られにくいお母さんでも
ある程度気軽に頼めるところがあればいいよね

実際に頼まなかったとしても、いざという時に頼れるところがあるのと
無いのとじゃ気分的に大違いだと思うし。

914 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:08:42 ID:s8XxYsfc0
野口英世なんかカゴに入れられてて転げ出て火傷しちゃったクチだよね

915 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:08:42 ID:paEfqnLb0
女の不始末は周囲の男もしくは社会の責任



…ていう結論の出し方、もう止めましょうよ。

916 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:09:15 ID:fO5bWwLNO
>>912
規制なんかあったの?

917 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:09:40 ID:ccQKQ83r0
昔は冬でも川で布おむつ洗濯する時におんぶしてたらしいけど
ズルっと上から滑って川に落ちたら…とか危険すぎる
洗濯なんか楽だよなーおむつも紙で捨てるだけだし
ばあちゃんの話聞いてると申し訳なくなる

918 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:10:30 ID:KaRAyFpZ0
もう女は産む機械でいいじゃん。
子育ては父系一族でやればいい。
鬱女なんぞ姥捨て山にで送れ。

919 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:10:55 ID:knTQXQ4q0
最近はおんぶ見ないな
おんぶしたら色々楽だと思うけど

920 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:13:37 ID:r+DKz8190
>>882
人間は動物だから、生殖活動に関しておかしくなるのはしょうがない事だと思います。

社会と言う中で生きていくためにはそれを抑えなければいけない事が多々有ると思うけど
それを個人の理性だけに頼るのではなくて、制度と決まりをつくって制御していくと言うのが
社会生活だと思います。
(子どもには適した教育福祉を与える、鬱に対しては病院、浮気に対しては刑罰のような)

産後という期間に母がうまく社会生活を利用することができなくなっているのなら
家庭の中でそれを助けてくれる役割(橋渡し役)を父親に求める事になると思います。

社会との橋渡し役として動く事は父親の育児参加としてとても有意義だと思うので、
これがもっと働くようになると良いと思う。


921 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:14:08 ID:Xj47vx1gP
>>918
江戸時代は、父親がかなり育児に積極的だった

子女の教育の責任は家長(父親)が持つのが当然で、母親は出産で
亡くなる人も多かったから、必然的にそうなったらしい

922 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:14:13 ID:SYl3qOzQ0
>>919
おんぶは赤ちゃんの様子が見えないから不安
と言うお母さんが多いんだよ。

923 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:14:16 ID:VyUcRtHc0
子殺し、自殺…産後うつ、なぜ起こるのか。

答えは感嘆。核家族化が原因。ちょっと考えればすぐにわかること。
サザエさんが舟さんや波平さんの助けなしにタラちゃんを育てられますか?

924 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:14:32 ID:QQuzy/YPO
単に甘えてるだけですね。

子供産む=カッコイイとか勝ち組と思って産むからだ

925 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:14:37 ID:s8XxYsfc0
>916
ぷらら仲間だと思う。自分も912の読んで駄目もとで書き込んだら出来た。長かった。

926 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:15:39 ID:Cxy2gwk00
首も座らないギャン泣きの赤ちゃんだっこしながら、片手でお料理したり洗濯干したりしたした
旦那は横でゲームやっててさ…極限だと喧嘩する気にもならないんだよね
でもまあ過ぎればいい思い出

927 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:15:43 ID:SYl3qOzQ0
>>923
実家に里帰りした人でも産後鬱になるよ?
実家で子供を殺しちゃった産婦の事件たくさんあるよ?
核家族の問題じゃないよ。たぶん。

928 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:16:33 ID:TWKjp6NO0
スレタイだけ見て彼氏のサイフが財布がマジックテープのAAを思い出した

929 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:16:39 ID:/NTinTA70
>>888
そんな奴を選んだアンタが悪い

930 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:17:11 ID:m3j+cJqW0
>>140
自分もそう思う
しょうがないんだよ、24時間勤務になるんだから
ホンの数ヶ月だらしなくしたっておこりゃしないよ

しっかりしよう、しっかりしようと思う人ほど欝になるのかもな

931 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:17:15 ID:Uz08sGwM0
長女が生まれて妻が専業で子育てすることになって、幸いウチのは母子心身ともに健康な子育てができてるっぽいが
安全柵やらチャイルドシートやら今の常識で必要とされるものを一通り揃えながら
子供の安全を求める志向が一昔前と比べて気違いじみたレベルになってると感じてた
こういうのも頼れるもんがない母親をどんどん追い込んで行くんだろうなと

932 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:17:38 ID:Xj47vx1gP
>>921補足

明治時代に入り、男がサラリーマン化して、日中家に居ず
女が家庭を守る(=育児も母親の責任)という性的役割に変更された
基本的にはこの時の価値観を未だに引きずってる感じだね

933 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:17:52 ID:6lNnbCoX0
>>926
そうそう、怒って言い合いするほどの気力がないw
目の前のやるべき事を無心でやってたわ。

934 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:19:51 ID:NdGciuIu0
作るのと産むのは簡単なんだよ・・・育てるのが大変なんだって
このあたりの適性を確認できるようなものって無いかな
毎日マメに世話しないとすぐに死んじゃう観賞魚とか
そう言うのを1年くらい死なせずに飼育できればOKみたいな

935 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:19:57 ID:s8XxYsfc0
子供を体にくくり付けたいとき、
おんぶだと紐で胸がエロい感じになるから最近は前向きだっこしてるよね。

つか赤ん坊1人くらい一人で面倒見つつ家事するのが主婦の勤めってのじゃないの?
夫が仕事休みで家にいるなら使えってのが当然なの?

936 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:20:09 ID:+HmHUjesO
>>919
家で家事するときに使ってる。
外では使わないだけな人が多いんじゃないかな

937 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:20:20 ID:Xj47vx1gP
こういう関連のスレを見てたり、育児板を見てると
子供を産む気がどんどん失せていく事実w

苦労して子育てしたって自分と夫の種じゃ、たかがしれてるし
産んで良かったと思う人は、どんどん産んで欲しいな。

938 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:20:45 ID:NG6CtA1oP
>>923
育てられるでしょ。

939 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:21:04 ID:/NTinTA70
>>913
児童館とか一時保育とかあるけど、踏み込めないお母さんもおおかろうなぁ。



940 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:21:38 ID:u9vEO+bQ0
>>923
昨今のお姫様おばさんに同居とか近所からの干渉とかに耐えられるとは思わんけどな。
余計殻に閉じこもると思うけど。

941 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:22:03 ID:euWpmTKx0
>>931
そうだねぇ。
でも事故の事例を知るとなかなか後戻りはしづらい。

942 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:22:54 ID:+HmHUjesO
おんぶでも子供の様子はわかるよ。
振り向けば普通に見えるし。背負った感覚で寝たかどうかもわかる。
あれほど便利なものはないと思う。

943 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:22:56 ID:SYl3qOzQ0
>>936
そうそう
勝手がわかる家の中ではおんぶだね。
後はせいぜい家の近所の散歩とか見知った場所に限る。
どんな人がいるか解らない人混みでのおんぶは恐いと思う。

944 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:23:19 ID:w3P+gieFO
>>919
せいぜい産んでも1人っ子だからおんぶする必要ないんだよ。
弟妹産んじゃうと、上の子の面倒みながら育児、家事、外出…なんてしてたら、おんぶするしかなくなる。
何より安心だし、変なママチャリより安全。

945 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:23:40 ID:t2ckQeAMO
実家に帰らせて親に手伝わせたらいいだけだろ

946 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:23:44 ID:Xj47vx1gP
>>934
私なんて、典型的なダメ人間ダメ嫁だから
夫も実家も子供産めとはいわない(どうせ産んでもダメなの解ってるから)

でも、夫の実家は、私の適性を無視してでも産め産めいうんだよな
周りのプレッシャーに負けて産む人や、なんとなく雰囲気に流されて
(新婚でハッピー♪)産んで、後悔する人もいるんじゃないかな。

>>935
おんぶ紐は、なんかSMの亀甲縛りみたいでエロいよね
子供心に思ってたわ。そういえば昔はバスや電車で母乳あげる人たまに見たけど
今はさすがに見ないね。

947 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:24:36 ID:2Qotjwyn0
>>712
>多分公務員からパパ育休はだんだん浸透するんじゃないかな。

うちのダンナが公務員してるけど、あたしは別の会社で働いてるんだけど、
パパの育児休暇は、「育児で休みます」って理由で休めるだけで、
普通に有休使うのと何にもかわらないよ。

しかも、公務員って楽なイメージあるけど、毎日残業で日付かわる直前くらいにいつも帰ってくるし。
ほとんどサビ残だから、お金でないし。
労働基準法まもらないといけないから、申告できないみたいで。
だから給料めっちゃ安いし…。

公務員でこれなんだから、浸透は、はるか彼方だと思います…。

948 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:24:46 ID:NG6CtA1oP
>>940
わかるw
大家族の方が育児が楽とは限らない。
干渉も押し付けも当然多くなるから、核家族でマイペースでやれたほうが
ずっと楽だという人も多いと思うよ。
子供の数が多いなら別だけど。

949 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:24:57 ID:SYl3qOzQ0
>>931
一昔前ってどの時代か知らないけど
核家族だったら、それが普通でキチガイじみたって表現は・・・・
育児はとにかく大人の目と手の数が必要
三世代同居とかなら目と手がたくさんあるから、母親が目を離す余地があるけど
核家族で、実際に携わる目と手は母親のみ
しょうがないよ

950 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:25:03 ID:s8XxYsfc0
おぶった子供が「お前に殺されたのはこの辺りだったねえ…」

951 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:25:46 ID:FQ1cnvx1P
>>921
それに対して女が被害者だと盲目的に反発して女性の単独幸福を追求し
子供は女が育てて当たり前、足りないものは社会が補償しろ
女が求める家族に協力的でない男は離婚しでも排除してよし
男は納税してつくせ、子供に干渉するな
死ぬまで働いて死んだら財産が子供経由で女がもらい老後の糧にする

昔の男性家長制度や男社会を批判するくせに
女がやってることはそれと同じか、それ以上にひどい差別なんだけどね
結婚も出産も夫婦家族の責任。後付けで単独鬱とか言い訳無用

952 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:26:14 ID:JCz29oLE0
何で虐待ゴミ親が被害者みたいにいわれてんの、理由があれば仕方ないの?

真の被害者は子どもだろうが

953 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:26:20 ID:yMkELa6O0
なんで今の人ってたった1人産んだだけで鬱になるんだよ

954 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:26:44 ID:YgpVLDh/0
最近の女は育児すら出来んのか
甘やかされすぎだろ

955 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:26:56 ID:t2ckQeAMO
実家に帰って1日数時間でも見てもらえばかなり違うのにね

956 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:27:13 ID:SYl3qOzQ0
>>952
シンプルな脳味噌には難易度が高い問題みたいだね。
そんな単純なことじゃないんだよ。 と釣られてみたw

957 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:28:18 ID:u9vEO+bQ0
>>947
公務員は残業代でないが残業していて給与が安いと言いたがるな。
税金で生活しているのに、民間ではない育休とやらをとってのんびりできていいね。

よし、本当に給与が安いかここで晒してみて。判定するから。

958 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:28:25 ID:Xj47vx1gP
>>951
すごい被害者意識強いんだね

951が指摘してる女以上に、被害者意識が強いように見えるよ

959 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:29:19 ID:SYl3qOzQ0
>>953
産後鬱は昔から有るんだけど、昔は「産後鬱」と言う認識が無かっただけで
産後の肥立ちが悪くて〜で片付けられてたよ。
産後の肥立ちって聞いたことあるでしょ?あれ産後鬱も含まれてるんだよ。
今は医学が発達して産後鬱の存在が明らかになっただけ

960 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:29:42 ID:euWpmTKx0
>>958
アスぺっぽいと思ってた。

961 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:30:26 ID:Uz08sGwM0
>>949
自分今29
核家族育ちの自分の子供の頃や、同じように核家族育ちの年の離れたいとこが小さかった頃と比べて
今はほんと行き過ぎだと思う
もちろん安全に育てたいって気持ちは自分にもあるし、他人がそう思うのも理解はできるのだが

962 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:30:35 ID:u9vEO+bQ0
>>956
いや、子供を守るという観点はよくわかる。
女のための制度じゃなく、子供のための制度が必要。
病気というならさっさと子供置いて病院行けよ産後うつども。

963 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:30:47 ID:hlp3zRqk0
女性を責めるレスが多すぎる。

964 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:31:02 ID:/NTinTA70
大変だけど、子供のいる生活はいいよ。
世界変ったし、子供のためにがんばろうと思うし。

色々考えると心配ではあるが、来年もう一人欲しいなぁ。


965 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:31:29 ID:s1ZuI9v4O
子供の時に家事手伝いとかした事がなくなんの苦労も知らずにぬくぬく育ったらちょっとした事で鬱になる娘になりましたって典型ですね

966 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:31:38 ID:3cM9vGUa0
>>953
最初の子だからそうなっちゃうんだよ

967 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:31:50 ID:t2ckQeAMO
産後鬱っていうか育児ノイローゼじゃん

968 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:31:55 ID:CoBIHm240
ある意味石原は半分正しいと思う
女性は育児と家事に向くようにDNAがなっていたはず
ゼロヶ月で保育所に預けて働く私カッコイイって意味不明・・・


969 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:32:09 ID:jXew7WZk0
母親の自覚がないんだろ。

970 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:32:11 ID:NG6CtA1oP
>>949
目が多いとかえって恐いよ。
誰か見てると思って、目を離す隙が出来てしまう。
自分ひとりだと、ずっと見張って無くても
神経が張っているので、何かやらかす寸前に発見できる。

産後は欝状態にはならなかったけど
ものすごく涙もろくて困った。
やはりホルモンの大変動って大きいんじゃないの。

971 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:33:08 ID:SYl3qOzQ0
>>961
無事にそこまで育って運が良かったね。
あなたが育った時代の方が、安全神話を笠に着た無策が横行してたと思うよ。
今の育児親がやってる安全対策は当然のことだよ。
歩き始めたらベビーハーネス装着の上で手を繋いでね。

972 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:33:10 ID:OxGiFTZ/0
人権屋どもがちょっとした体罰でも虐待扱いしてればそりゃ鬱になるわ

973 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:34:08 ID:r0YaJSQa0
虐待ってアダルトチルドレンが原因じゃなかったの?

974 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:34:10 ID:3cM9vGUa0
>>968
DNA?
ただ小さい頃からの環境がそうなってただけだろう。
女に学歴はいらない、大きくなったらお嫁さんになるという社会だったから。

今は自分が何がしたいかとか自己実現とか
とにかく自分が最初に来るように教育されるから。

975 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:34:41 ID:bWCXqZug0
なぜ泣いているのかも分からない。
    ↑
子供は泣くものだろw

976 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:34:49 ID:NG6CtA1oP
10年前にくらべても
子供の安全への気配りがずっと増してるのは感じるな。
今のお母さんは大変だと思う。

977 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:34:59 ID:/NTinTA70
>>962
子供の為のなんて意味がない。
子供は自分で訴えることもできないし、どんな制度も利用する事が出来ないんだから。
結局は女(母親)を何とかする=子供の為だと。

赤ちゃんポストとかは特殊だが。


978 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:35:27 ID:mK6hpzlM0
>>959
産後の肥立ちは、産後甲状腺炎だよ…
鬱で「肥立ちが悪くなる」わけじゃないよ

979 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:35:39 ID:3vf5w3rE0
生まれたばかりの子供と
あかちゃん返り・第1次反抗期の2歳児と
うつ病の旦那
の世話を一人でしていたら死にそうになった。
無理だと悟って、自分から義父母との同居を申し出た。


980 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:35:50 ID:iq37Y36e0
>>975
泣かしてると周りから責められるんだなこれが

981 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:36:13 ID:+bo3sz5Q0
>>974
いやDNAだろ。
じゃなきゃ母乳なんて出るわけない。

982 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:36:36 ID:+D2dViZB0
身体の急激な変化(内分泌・睡眠不足等)で鬱になりやすい
生活の変化(環境や対人関係)で鬱になりやすい
鬱になりやすい性格や精神状態

どんな人でも鬱になる危険性があると言う事
原因・理由は人それぞれ違うという事を認識して
適切な対処・予防をすべし

983 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:36:41 ID:Xj47vx1gP
>>954
昔は結婚して子供産まないと、女が生きていけなかったから
人生に選択肢がなかったけれど、今はそうじゃないから。

育児より楽しそうなこといっぱいあるし、育った子もどうせ悪い遺伝子のせいで
ダメ人間になるんだし、子供産まないよん←みたいな選択肢もできる時代だし。

>>960
私はアスペだよwご名答
>>958がアスペ?って意味ならごめん

>>964
そうやってポジティブに考える人を応援するよ!頑張って


984 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:36:48 ID:s8XxYsfc0
>927 アメリカなんか鬱だらけだな

985 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:36:59 ID:Y9tkHGFY0
今は実母や姑のフォローを受けられない家庭が多いからな
別居は利点ばかりではない

986 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:37:15 ID:/NTinTA70
>>976
子育ても商業化してるからな

987 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:37:19 ID:HOLNReNf0
>>888
「育児くらいで文句いうな。きついとか思うな。母親なんだから我慢しろ。男は仕事をしているんだから、お前は家事育児完璧にやって当たり前。そんなにきついなら何で産んだんだ。」
って言う男だね。
ここにはいっぱいいるようだから
そんなクズ夫も珍しくないのかもね。

988 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:37:46 ID:+OtMaeVCO
>>975
泣くにも理由がある。
理由を知り原因を取り除きたいと思うのは当たり前。

989 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:37:53 ID:Y17CWcZG0
あとあれだ。住居的な理由もあるでそ。
鳴き声がお隣さんに聞こえやしないか、苦情がくるんじゃないか、と。

広い庭付き一戸建てだとしても、閑静すぎるとこれも気を使う。
かえってある程度の騒音が有る地域の方がおおらかに育てられるかも。


990 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:38:25 ID:euWpmTKx0
>>983
おお当たったの?
あなた超特徴あるよね。うまく言えないけど。

991 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:39:01 ID:+HmHUjesO
出産するまでにどれだけ家事やってたかは確かに関係あると思う。
いきなり家事育児はそりゃ出来ないに決まってるから。
経済的に問題なく家事能力もあるのに鬱になるなら、もう性格の問題だろうなぁ。
遅かれ早かれなにかをきっかけに鬱になる人なんじゃないかと思う

992 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:39:31 ID:Xj47vx1gP
>>990
特徴あるんだー
いい意味ならうれしいけど、たぶん違うだろうねww

993 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:39:36 ID:TiL+ZGQ20
>>961
チャイルドシートと安全棚くらいで行き過ぎって…
ちょっと大げさに思うよ。

994 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:39:47 ID:s8XxYsfc0
>987
「完璧」求めるなら仕事も完璧にしないとねえ

わかったぞ
発想の逆転
子供なんかすぐ死ぬんだからそう神経質にならず適当に育児すりゃいいんだよ
怪我させないようにと大切にしたがるから自分でプレッシャーかけて鬱になる

995 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:40:02 ID:/sfa+30i0
>>833

あなたがそうゆう病気って分りませんでした。

誤解ですごめんなさい。

996 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:40:16 ID:7V22nUfk0
周囲の子供と生育の速度を比べてウツになったり
夫が育児に無関心だったりで
母親も大変だわな

997 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:41:04 ID:+D2dViZB0
原因は人それぞれ
睡眠で改善したり 病院での治療が必要だったり
生活の環境を整えたり 人とのトラブルを遠ざけたり
考え方を変えてみたり ただ一言の言葉が必要だったり

998 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:41:17 ID:2Qotjwyn0
>>957
あなたのような偏見のかたまりみたいな人がいるから、
苦しむ人がでてくるのだと思います。

5年目で300の中ごろです。
だから私も働いています。

999 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:41:36 ID:wrdgX8pB0
昔の男はもっと育児に無関心だったけどな。
女ってのは男が甘やかせば甘やかすほど駄目になるものなんだよ。
いい加減わかれよ。

1000 :名無しさん@十一周年:2010/11/24(水) 16:41:36 ID:u9vEO+bQ0
>>987
クズ夫にしたのは妻のせいなのがわからんのが女なんだよなあ。
そんな妻だからそんな夫になったんだよ?
元からそんな男なら結婚なんてしなかったんじゃね?


1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

314 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)