5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】 娘を30年間暴行 子供10人(7歳〜27歳)生ませる 実父逮捕へ…アルゼンチン

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2010/11/28(日) 21:18:20 ID:???0

(CNN) 南米アルゼンチンの地方裁判所は、過去30年の間、実の娘に子供10人を生ませて
いたとみられる父親を性的暴行の容疑で逮捕するよう命じた。同国北部サンタフェ州政府の公式サイト
が27日伝えた。

逮捕を命じたレコンキスタ市のビルヒリオ・パルッド裁判官は、同州北部では家庭内の性的虐待が
はびこっているとし、父親の子供を生んだ娘の例は近接の2州でも起きていると述べた。サンタフェ州
政府のサイトによると、同州では2009年、別の性的虐待の事犯が発覚し、特別調査を進める
きっかけとなっていた。

父親による実の娘への性的暴行では、オーストリアで08年4月、監禁状態の生活を強いられて
子供7人を生んでいた事件が表面化し、世界に衝撃を与えていた。

サンタフェの地元紙によると、パルッド裁判官は今回の事犯はオーストリアの事件よりさらに悪質と
強調。娘は現在43歳だが、13歳の時から性的暴行を受け、父親は頻繁に脅迫していたという。
2人の間に生まれた子供のうち最年長者が、祖父が実は父親だった事実を知り、自殺を図る悲劇も
起きていた。

父と娘のDNA鑑定で、今回の事件が立証されていた。2人の実名などは公表されていないが、
娘には7歳から27歳までの子供がいるという。

▽CNN.co.jp
http://www.cnn.co.jp/world/30001042.html

2 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:19:09 ID:FqE9dtLW0
うらやまけしからん

3 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:19:16 ID:Zhpi+KM90
産む機械とはこのことか

4 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:19:17 ID:hqXak6qF0


5 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:19:27 ID:6jPglXwG0
まずは実の娘を作ることからして無理

6 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:19:48 ID:7jbyQJBD0
子供は産む機械

7 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:20:01 ID:C5jraqqL0
繁殖か・・・、人生ってなんなんだろうな・・・

8 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:20:09 ID:jrC2EJHL0
7

9 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:20:28 ID:bfOR3f6N0
戸籍上はどうなるんだ?





10 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:20:33 ID:qUO3LDlv0
自殺するってどんだけぇええええ

11 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:20:47 ID:AO9BYzYWO
>>2
ゑっ!?

12 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:21:06 ID:GYayfDGz0
27〜7、、、、、、、

女児の場合、、、、

13 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:21:32 ID:TokbKqTW0
これ繰り返してたら自分のクローンできね?

14 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:21:49 ID:cPbGdtWz0
奇形にはならなかったのか?

15 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:21:53 ID:LwERl4Eb0
♪アルゼンチンの子供 子供 子供
 アルゼンチンの子供は、アルゼンチンこ


16 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:22:15 ID:/z2HQgf70
30年間レイプしたら愛情芽生えるんじゃね、と妄想してたのに

17 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:22:51 ID:c07l+eCi0
これがレイプと言えるのか

18 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:22:55 ID:hGbRWygu0
どっかの大家族みたいだな

19 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:23:00 ID:kGCwev+z0
なんたるド変態

20 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:23:22 ID:Qh8xmcAN0
10時までに1000いったら顔うpするらしい

24歳女だけど全レスするよ!
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/liventv/1290928813/

21 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:23:27 ID:6+tlFoTO0
オーストラリアでもあったな
こりゃ他所の国でもやってそうだ
つか日本でもやってんじゃね?
父不明で堕胎は厳しいから、仕方なく実兄や実父を記載することもあるらしいが、マジもんの近親ってのも多そうだわ

22 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:24:04 ID:GYayfDGz0
孫(というかひ孫)も、、、、

その場合、その子は遺伝子の3/4が、、、

23 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:24:12 ID:ssqvmsl40
他人事だとエロいな。血縁なんて姉妹や従姉妹だってイヤだけど

24 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:24:24 ID:TiPYq7FB0
ソニー・ビーンかよ

25 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:24:37 ID:FUFGSycY0
>>21
大家族 青木家

26 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:24:51 ID:vwiL+IhwP
この場合、暴行行為が続いたと言えるのかどうか、複雑な状況だな。

社会的には暴行という事にしなければこの家族は暮らせないだろうが。

27 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:24:57 ID:pmj4fFjP0
>>1
つまり娘は30年間監禁状態だったと?
恐ろしい…

28 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:25:06 ID:IVNMBRJ30
この娘のほうもこんな歳になってから、父親逮捕されたんじゃはっきりいって微妙じゃね?
孫とかにも暴行してたなら別だが

29 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:25:18 ID:Fj40DTTI0
>>13
近交系を作る時の交配では、6世代目前後から奇形(^p^)の数が増えてまともな子が全然出てこなくなる。

30 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:25:21 ID:5iQDTkyQ0
遺伝病とか大丈夫なのか?

31 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:25:34 ID:BQ48dND40

男は人の皮をかぶった畜生以下の下等生物

32 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:25:58 ID:x8LVLgZaO
正にぐう畜だな・・・

33 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:26:25 ID:n7o7+hc90
奇形は生まれんかったのか?

34 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:26:26 ID:nimmtbvBO
青木あざみが


35 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:26:36 ID:c07l+eCi0
年齢が出てないけど父親は無能になったからじゃね

36 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:26:40 ID:JZ82a14W0
自分に似てる子とはエッチしたくないなあw

37 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:26:47 ID:Rzh4V3I4O
近親相姦て障害児産まれるんじゃなかったの?
実は殆どがまともに育つのか?

38 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:26:49 ID:uP6zUBaX0
とんでもない下衆がいたものだな

39 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:26:52 ID:ICv4fCKm0
>>31
みんなではないさ。
たぶん…

40 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:27:13 ID:asaMW7MR0
まさに鬼畜だな
冗談抜きで極刑にすべきだろ

41 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:27:23 ID:pYsCrGBf0
栃木実父殺人事件を思い出した。
最高裁が違憲立法審査権を行使し尊属殺人罪が違憲と判断された初の事例である。

42 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:27:32 ID:4C52L00x0
エロい妄想してる奴らが居るが
こういう行為に及ぶ親子の容姿って大抵畜生並みなんだよな

43 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:28:02 ID:1HuQjDwd0
なんで近親だと障害児生まれる可能性高いんだろ
世の中上手くできてるなぁ

44 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:28:06 ID:egS2y3aD0
鬼畜だあ!!

45 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:28:07 ID:VSK2/5tT0
実は近親交配による奇形はそれほど確率が高くない
むしろ子供に一族の遺伝的弱点が克服されない危険性のほうが高い

46 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:28:11 ID:erLX3+Px0
http://nine.nicovideo.jp/watch/sm12808010?mypage_history

47 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:28:12 ID:hVVZzQGw0
>>21
父親欄は偽名で下ろせるはず
少なくとも12年前は偽名と偽名の印鑑でおろせた


48 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:28:19 ID:l9ra9uU60
息子の子供を生んだ母親の例は無いのか

49 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:28:21 ID:RNmwhq4c0
>>13
出来ない。オスの介在なしで子供を作る実験もあったと思うが、
それでもクローンじゃない。DNAの組み合わせが変化するからだろうなぁ。

50 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:28:32 ID:tolRBOKZ0
生まれてきた10人グレそうだな

51 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:28:34 ID:7Lv0Cqp80
日本でも昔実父にレイプされ続けた挙句子供を埋めない体になった娘が父親を
殺した事件があって、尊属殺人罪だと無期以上になるんだけど、裁判で尊属殺人罪は
違憲とされて廃止されて普通の殺人として情状酌量分も加味して執行猶予が
ついたそうだが。

52 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:28:39 ID:vefL35Wj0
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_   この感じ・・・・
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//  実父か・・・・
_______∧,、_‖ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ 1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、

53 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:28:47 ID:6dmH74pV0
ネトウヨ連呼チョンの祖国では良くある事

54 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:28:55 ID:GYayfDGz0
>>25
青木家は他人だろ

55 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:28:58 ID:a3FtAFTp0
>>5で終了

56 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:29:01 ID:5PYMUDVoO
実の親子でそんなことして子供ができても、その子供は、障害をもっているとかないのかな?

57 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:29:12 ID:XK9r32Fj0
父親の血とその父親の娘の血が混ざった子供って奇怪になるの?

58 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:29:14 ID:GtDkFPg+O
あるぜん ちんちん

59 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:29:15 ID:Qts9Ie5G0
アルゼンチン恐ろしい国だな

南米って多そうだけど

60 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2010/11/28(日) 21:29:41 ID:RhGFjRnL0
何が執着させたのやら。

61 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:29:42 ID:T242ta9x0
>>22
算数大丈夫か?
孫が3/4で、ひ孫は7/8な。

62 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:29:42 ID:Or2gomSn0
>>37
生まれる確率は高まるだろうな
近所の猫屋敷の猫は近親相姦を繰り返して
耳が潰れてる猫(スコティッシュみたいなかわいい折れ耳ではない)と
先天的に耳が聞こえない猫ばっかりだ

63 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:29:49 ID:pfMPtrTz0
実は近親相姦で奇形が生まれるってのは極論なんだよね
世代を重なれば確率は当然上がっていくが
ハムスター、熱帯魚とか繁殖が容易な飼育ペットと似たようなもんだ

64 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:29:53 ID:UZy1F5fM0
男の夢ではあるな
けど自分の子供には手を出したくない
他人の子なら8歳くらいから養育してSEX奴隷もありかもな

65 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:29:55 ID:71qw+4yt0
当然産ませた子供ともセックスしてるよな。そのために産ませたわけだから。

66 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:29:57 ID:SdqGkiiA0
43歳の娘はちゃんと子供達を育てたのか?

67 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:30:07 ID:v4j5DYM0P
妹を孕ませて
できた娘を孕ませて(小4)
できた孫を孕ませて(小2:母体が耐え切れずに死亡)
できたひ孫を孕ませて
できた玄孫を孕ませたあの人を思い出した

68 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:30:35 ID:Nby7XP860
競馬の馬なら一か八か凄い子供が生まれそうな話なんだがな

69 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:30:59 ID:2OeG9KDr0
自殺するなら この実父やっちゃえばいいのに

70 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:31:00 ID:KlB1qUMW0
エロゲライターも真っ青だわ

71 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:31:03 ID:fVZKxl6w0
>>52
秀逸すぐるw

72 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:31:09 ID:Ri3tEM6F0
ネズミだったらともかく、馬や人間だったら奇形児が生まれてくる可能性大だからな
生まれてきた子供10人で障害無しは何人居るのだろうか

73 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:31:37 ID:uQlZLQCU0
        /三三ミミ::::`ヽ、
      /::::/、:::::::\:::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::ィヘ::::::::::::ヘ、::::::::::::::::ヽ
     /::::::::ハ、\、::::::::\\::::::::::::',
     i:::::::イ  ` ̄ー─--ミ::::::::::::|
     {::::::::| ─‐-、 ィ´_ \:::リ-}
     ',::r、:|  rャァゝ  '^`゙ `   !> イ
     |:、`{  ` ̄ .::  、      __ノ
     |::∧ヘ  /、__r)\   |:::::|
     |::::::`~', 〈 ,_ィェァ 〉  l::::::》  アルゼンチン人じゃカネにならないからスルー
     |:::::::::::::'、  `=='´  ,,イ::ノノ从
    ノ从、:::::::::`i、,, ... ..,,/ |::::://:从_
 __,,/:::‖|:::::::::::::ト、`'' ─   ノ:::::::ノ丿|》  '' ‐-、
  //゙‖人ミヽ、:|、  ,ィ─、 ノ|:::ィ─‐‐、      }
 人 〃 {三ミミ:从   l;;;;;;;;;;;;} ノ{;;;;;;;;;r-、}      |
 | Y/  |ミミ三三ゝ ヽ;;;;r‐、}从ヽ;;;;;{  \     |
 、 !|   |ミミ三三三}  `ー\\彡 ̄ \  \   |

74 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:31:57 ID:yn0T0Dac0
>>70
むしろエロゲはもっと酷いのがある
伊藤誠さんの父親とかな

75 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:31:57 ID:6aUGXRlpO
もう人類滅亡していいよ

76 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:32:05 ID:Cc73Po8TO
>>64
お前の夢であって、これを男の夢というのは違和感あるぞ

77 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:32:09 ID:OzJiOsgW0
そのエロマンガ実父でくれ

78 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:32:12 ID:qUO3LDlv0
>>72
それほんとなの?

79 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:32:25 ID:v4j5DYM0P
近親相姦=奇形が生まれやすいっていう説は
タブーを忌避するための俗説だって聞いたことある。
だってよく考えたらおかしいじゃん

80 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:32:26 ID:5iQDTkyQ0
人類がアフリカにいたころは近親相姦だよな。
それで人類はここまで繁栄してるんだから、
近親相姦は大丈夫なんじゃね?遺伝について詳しくないが。

81 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:32:35 ID:GYp8lBnOP
何歳からレイプ始めたのか興味ある

82 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:33:19 ID:Lg7DGHTS0
死刑相当

83 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:33:30 ID:FAaDNZO00
くそっ!記事読んだだけで勃起した!
うらやまけしからん!!

84 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:33:31 ID:BZSpLajR0
>>72
インブリード1X2だろ。繰り返さなければ、たいしたことない。

10万人に一人の遺伝病が、近親婚だと1万人に一人になる程度。

85 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:33:38 ID:p+kYQdFF0
これ思い出した
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0196510-1290947586.jpg

86 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:33:58 ID:A4dZgDSp0
奇形という前に、着床しない、流産してしまう場合が多いだろ。
つか、コイツ人間か?鬼畜を通り越してる

87 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:34:01 ID:uQlZLQCU0
>>81
>>1に13歳からって書いてある

88 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:34:12 ID:v6K1b1uO0
>>21
そりゃあどの国だってどの軍隊だってどこの家庭だって何かしらの暗部はあって当然だろ
でも日本と日本人は世界的にはまだましな民族だとは信じてる

89 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:34:18 ID:6jPglXwG0
>>81
>>1
>13歳の時から性的暴行を受け、父親は頻繁に脅迫していたという。

レイパーの方が何歳から始めたかは書いてないな
そもそも父親の年齢出てないのはなぜだろ

90 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:34:29 ID:hjbMYyez0
>>79
病気発現の劣性遺伝子もちと病気発現を防ぐ優性遺伝子もちが結婚
→病気発現せず
劣性遺伝子もち同士が結婚→病気発現
確率が高まることに何の不思議もないぞ

91 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:34:31 ID:7ew8YseE0
奇子も確か近親相姦の子供を描いた話だったね。



手塚治虫パネエ。

92 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:34:42 ID:RNmwhq4c0
>>51
有名。

93 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:35:05 ID:6UQgOWzl0
>>79
馬とかで近親交配させると奇形が多いと読んだことがあるな

94 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:35:07 ID:NgeUKloiP
こんなことで騒ぐのはアホな人間だけ
他の動物の世界では日常茶飯事だよ

95 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:35:14 ID:O/0WBj7VO
この親父って、きっと知的障害なんだろうな。

96 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:35:24 ID:rf5V4l1o0
どうせ韓国系だろ

97 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:35:29 ID:AyV0dN8Y0
やっぱ産む機械じゃん

98 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:36:10 ID:+Z9cjAYl0
おまえらの父親が祖父だったらどうする?

99 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:36:14 ID:Zhpi+KM90
>>52
断固、評価する

100 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:36:15 ID:Fj40DTTI0
>>80
大きな群で維持しているから何とかなってるだけで、少ししか殖えない状態でやったらすぐヤバイ性質が表面化する。

101 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:36:17 ID:JZ82a14W0
目が離れた義父に似ている赤ちゃん
ってのがあったね
TBSで
あれは局側の姿勢が怖かったw

102 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:36:40 ID:4TW6br9E0
自分の面影がある顔とセックスするなんてどんなナルシストだよ・・・

103 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:36:47 ID:wuVdHYa+0
>>94
例えば?
猫飼ってたけど、オスが自分の子供を犯して子供産ませるなんてこと一度も
なかったが
カエルレベルの話じゃねーの?

104 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:36:55 ID:T242ta9x0
>>80
とうとう気づいてしまったようだな・・・

105 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:37:45 ID:v4j5DYM0P
>>74
>>67
tttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2150076
yahooでこの記事を見たときに真っ先にこの人を思い出したのは俺だけではないはず。
はっきりいって誠さんなんてかわいいもの


106 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:37:47 ID:a+suMedM0
>>93
野生のユキヒョウは生態数が少なすぎて
近親相姦せざるを得ないんだが
そのせいでどんどん体が小さくなり、生殖能力が衰えて絶滅寸前だよ

107 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:37:57 ID:y5f3dqzb0
近親相姦自体は問題ないだろう。
奇形が生まれるってそんな極端な確率じゃない。
他人同士でも普通に生まれる可能性はあるんだし。

問題は虐待な点。
ほとんどが子供が精神的社会的に未熟な時期からスタートするので、
実質子供に拒否権が無く、暴力や経済力を背景に行われる。

逆を言えば、子供が精神的にも社会的にも自立できる、
18歳くらいで和姦するなら、道義的にも問題ないと思うんだがどうだろう?
背徳感があって燃えるぞ。

108 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:38:03 ID:77uttENm0
http://konekoinu.up.seesaa.net/image/6363.jpg

109 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:38:06 ID:AMvaiM/v0
日本がどうこう言ってるレベルじゃねえなw

110 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:38:06 ID:UZy1F5fM0
ところで旦那の嫁はいたのか?コレ

111 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:38:14 ID:FAaDNZO00
>>98
っていうか日本にもとある風習でそうなっちゃう地域が昔はあったらしいな


112 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:38:27 ID:5BgEk1ua0

キムとかリー(イ)とかパクとかって名前なんじゃない?

113 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:38:46 ID:4gO1ZAW4P
>>1
実父(zip)でくれ

114 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:39:04 ID:gBIkrQrn0
血が濃すぎて、生まれるのは異常者ばっかりだろ

115 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:39:36 ID:D7bT7Bwd0
近親相姦による遺伝子うんぬんは大嘘です。
有史以来、人は近親相姦を嫌悪(禁止)しています。
そんな昔に遺伝子うんぬんがワカルはずもありません。
なぜ険悪(禁止)する事態になったのかを
突き止めることこそ大切です。

116 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:39:56 ID:cJfsoVZ10
淫ブリード

117 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:40:00 ID:W0mtcYZT0
>>101
あれは一応、かぁーちゃんの連れ子に手を・・・・・・(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


118 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:40:16 ID:v4j5DYM0P
それに確か未成年女子が性的暴行を受けるのって
半分以上が実父からだって統計が出てた気がする
そもそもタブー中のタブーだからあまり表面に出ないだけで

今回この記事が出てきたのは外国だから面白おかしく見れるっていう悪意が見える

119 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:40:38 ID:fTfYoxh60
つまり、アダムもイブだけでなくその娘と子作りしていた可能性もあるということか。

120 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:40:39 ID:Ri3tEM6F0
競走馬の場合だったらセントサイモンの悲劇が有名だな
周りが見境も無くセントサイモンで種付けをしたが為に近親交配で奇形児もたくさん生まれて
短期間でその血統が途絶えたとか

121 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:40:49 ID:I64xqZ3R0
イカレテル、気色悪い
母親は同居していたのか?脅迫されたら心理的に支配され逃げられないよな
生まれた子供もかわいそう

122 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:41:06 ID:EttHT8Pf0
>>48
ギリシャ神話ならあるけど実際はどうだろうな

123 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:41:10 ID:WdzGvNgX0
絵に描いたようなケダモノ。
サイダーハウス・ルール思い出したが、その比ですらない。
生かしておくと害以外の何物でもない。はやく屠殺してもらいたい。

124 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:41:23 ID:BZSpLajR0
>>111
とある地域って、皇室とか?

125 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:41:53 ID:UzdHiEba0
>>52
馬鹿ww

126 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:42:04 ID:5ysigmwb0
>>2
新日本語乙

ν速は時々こういう奇才がいて面白し

127 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:42:07 ID:6vfw/WJ50
これ何てエロゲ?

128 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:42:09 ID:W0mtcYZT0
>>116
井崎修五郎が「ゾクゾクする血統ですね〜」とか言い出しそうだw


129 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:42:26 ID:snlvVBV60
こーゆーのって母親はどうしてんの?

130 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:42:31 ID:cprMm4EW0
これ、母親は?離婚か死別だったのかな。
どういう経緯で発覚したのかも気になる

131 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:42:42 ID:o9jsxbuBO
惚れた自分の妻の若い頃に瓜二つだったら娘を犯して犯して犯しまくるかも

132 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:43:08 ID:v4j5DYM0P
>>119
うろ覚えなんでキリスト教徒の人にはすまんが
そもそもイブってアダムの最初の妻リリスとの間に出来た娘じゃなかったっけ

>>48
手塚の漫画であったな
世界に女一人しかいなくなって、なぜか生まれてくる子供は全部男で
コールドスリープを繰り返して息子どころか子々孫々に渡って交配を繰り返す女

133 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:43:40 ID:ruoWgeLp0
この鬼畜凄い鬼畜だな
俺は36歳で童貞だというのに

134 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:43:44 ID:tf1HlO820
向井亜紀が妬みの一言

 ↓

135 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:44:00 ID:OUetJ5Go0
娘と子供の関係は兄弟、姉妹でもあるってことだよな

136 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:44:09 ID:T0Sm2qMf0
>>131
中学生の頃につきあってた元カノの子供が今、母親そっくりの中学生になり
通勤途中の電車の中で見かけるんだよな、、、、

137 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:44:16 ID:/HLkX+zB0
古代エジプトにおける王族は近親相姦しまくってために、
寿命が短かったり、歪な頭の形をした子供ばかりが生まれていたんだよね

138 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:44:21 ID:3RRXOtva0
>>132
火の鳥の何編だっけ?

139 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:44:23 ID:ewgwq5ml0
>>94
ネズミの世界だけだろそんなのは

140 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:44:35 ID:W0mtcYZT0
>>133
もうすぐ魔法使いになれそうじゃん


141 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:44:41 ID:0PCOxMJPP
日本でも母親(60くらい)を代理母にして、
娘の子供のを産ませてたな。
この子も自殺しなきゃいいが。

142 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:44:46 ID:DB57AQKJ0
実の娘さえ作れない俺達には無縁の話だな ('A`)


143 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:44:54 ID:vClBu1If0
危険な配合です

144 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:44:59 ID:Fj40DTTI0
>>132
見かねた火の鳥が、とんでもなく体質の強いムービーと交配させてたけどな。

145 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:45:25 ID:KHrw9kDLO
おまいらの周りにいとこ同士の夫婦いる?

私の同級生で、いとこ同士の親がいるやつでは、
一人は毛むくじゃらの不細工がいた
そんで知り合いでもう一人めちゃめちゃかわいい女の子がいた(当時16歳)

知り合いの友達にはいとこ同士の親を持つ子で美形兄妹がいるらしい。

どういう結果かは濃い血かどうかはあまり関係ないのかな?

146 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:45:30 ID:F39lmKYj0
サンタフェに反応しちゃう

147 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:45:31 ID:vytnBP5Q0
近親交配と言えば、つい100年前まで試し腹が何世代にも渡って行われてた国を思い出すわ。

148 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:45:40 ID:96aBKxnF0
>>13
外道皇帝か。

149 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:45:58 ID:BZ2x9cz90
日本でも昔あったらしいな
7回くらい孕まされて最終的に父親殺した事件
確か執行猶予で済んだ

150 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:46:21 ID:DB57AQKJ0
>>133
いいことを教えてあげる

自分のチンコを自分の肛門に根元まで入れることができたら、童貞を卒業できる。(・∀・)つ


151 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:46:43 ID:ogz65XD40
これ思い出した
http://db.netkeiba.com/horse/ped/1980105673/

152 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:46:50 ID:ewgwq5ml0
>>115
競走馬の世界ではそれで大打撃を被った事件があったな
確か>>120の言うセントサイモンの悲劇が代表例か

153 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:47:07 ID:KldmkvaR0
童帝だけど娘は犯せんな
そもそも娘に欲情しねえだろw

154 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:47:24 ID:LrPcEbux0
>>132
アダムの肋骨を一本取り出して作ったのがイヴ
リリスはアダムからは作られてない。最初の妻リリスはイヴとは他人

155 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:47:25 ID:3BNGY94KO
>>138
望郷編

156 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:47:30 ID:GYayfDGz0
奇形はほんとだよ、おれの親いとこだもん

157 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:47:34 ID:3PWm8VR90
>>21


158 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:47:49 ID:tI0tMFex0
>>147
その元ネタは日本の夜這いなんだけど
それを基に捏造して広まった、まだ信じてる人がいるとは・・・

159 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:47:50 ID:UZy1F5fM0
自分の初恋の子の子供が女の子なら中学生ぐらいだと
犯したい気持ちあるなw

160 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:48:18 ID:5ysigmwb0
日本でも似た事件があったよ。
娘が実父の子を何人も産んでいる。
結局、娘が父親を殺害した。

この事件は日本の裁判の歴史で大きな意味を持っている。
それ以前、日本では「尊属殺人」は、普通の殺人より重罪であった。
しかし、上記のケースでは(当然ながら)、尊属殺人による重い刑は科せられなかった。
そして、「尊属殺人」という概念自体が刑法から消えた。

161 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:48:36 ID:qt69dyqr0
年頃の娘をもつお父さんさんに質問
女として見れるの?

162 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:48:47 ID:snlvVBV60
>>145
そらただ単に親先祖にそういう容貌の遺伝子があっただけでは
そういやカンはいとこ婚だっけ

163 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:49:08 ID:tf1HlO820
>>135
母親と娘が竿姉妹
だが、この父親と隣のおっさんも穴兄弟率濃厚

164 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:49:12 ID:v4j5DYM0P
>>137
古代エジプトって時点で後世の人間が考えた創作だろ


で、この事件の娘は父親を愛していたのか
そこが物語的には問題だ

165 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:49:16 ID:DB57AQKJ0
>>132
火の鳥 望郷編 か・・・

166 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:49:24 ID:71qw+4yt0
>>101>>117
懐かしいなw

あの女も今はこんなだけどwww
http://pr.cgiboy.com/13451285

167 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:50:05 ID:EvzWbA730
火の鳥かよ

168 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:50:09 ID:2jJDLmu00
13から30代半ばまでは続けてたって事か
ホントに性欲に忠実だな、おい

169 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:50:14 ID:NuKDDt9sO
近親交配のペット事情を見れば解るだろ?
レトリバーは股関節の異常
コーギーは下半身の異常で車椅子
人間の場合だと…
グロサイト見れば近親相姦の子供がどんなだかわかるよ
確率は50:50らしいけど

170 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:51:07 ID:1wRjsI+M0
http://viploader.yokochou.com/img70364.jpg

171 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:51:11 ID:GYayfDGz0
日本は実子は少ないんだよ、「子どもは自分の持ち物」って意識が強いからな
欧米は自立を促すから他人と見て恋愛に発展する
ただ、日本は欧米化している、、、

172 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:51:21 ID:BZSpLajR0
>>120
>>152

セントサイモンの悲劇を勘違いしてね?

1 :名無しさん@実況で競馬板アウト:2009/05/26(火) 02:19:13 ID:ewT3PN/50
セントサイモンは次々と活躍馬を生み出した。
中でもPersimon、St.Frusquin、Desmondの3頭は種牡馬として
それぞれが英チャンピオンサイヤーになる活躍を見せた。
・・・が、それから20年もしないうちにセントサイモン系は
そのほとんどがイギリスから姿を消してしまった。
生産者達が競ってセントサイモンの近親交配を追及しすぎた為、
やがてセントサイモンの血を持つ馬は配合できなくなってしまったからである。

つまり簡単にいうとインブリードが持て囃されてセントサイモンの3×4の馬ばっか作って
そんな馬同士をまた掛け合わせるとかしたらさすがに配合できないとか駄馬ばっかだったって話です
そんなことは現代では起こり得ないんで誤用はやめてね?

173 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:51:26 ID:tf1HlO820
>>169
おっと、愛子様の悪口はそこまでだ

174 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:51:29 ID:KHrw9kDLO
ずっと昔に同じ様な例を週刊誌で読んだ。
確かアメリカの例。
娘の写真もあった。確か父親のもあったかも。
娘、不細工のおばちゃんだったぞ。

誰も助けてくれる人もなく、地獄だっただろうな。

そうまで酷い目にあって生きなくちゃならないって、本当に辛いな…。

175 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:51:35 ID:keJAHPG00
>>51
あー刑法の講義で習ったわ

176 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:51:46 ID:v4j5DYM0P
>>169
だからそれは近親相姦のタブーを真実とさせるための作り物だろう
と、俺は思っている

177 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:51:48 ID:Ni5sKZFD0
>>160
その事件たまに教科書に載ってたりするんだよな

178 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:52:13 ID:W0mtcYZT0
>>166
あれ一人目の出産のように放送してたけど、2人目だったんだってねw

179 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:52:24 ID:e07tYQl70
いとこ婚でも障害のある子供の確率が高かったような

180 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:52:25 ID:M8FEbEW10
>>132
リリスは妹で子作りに失敗したんで
仕方なく神はアダムの肋骨と土くれから
新たな完全な女性イブを作ったとかいう話じゃなかった?

181 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:52:43 ID:9vvIQZHZ0
特殊な毛並のアメリカン・ショートヘア

182 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:53:40 ID:ODQZ6crx0
>>180
あれ?エヴァスレだったっけ??

183 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:53:49 ID:CDbhOnIG0
まあ火の鳥の望郷編では特殊な環境に置かれてる場合なので一般の倫理はそのまま
通用しない的な事が作中で断ってあったけどね

184 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:53:58 ID:2jJDLmu00
>>169
50:50なんてデマ初めて聞いたわ

185 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:53:59 ID:blnWO4k/0
実の娘に何十年も危地外だな。

186 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:54:43 ID:EvzWbA730
火の鳥でいえば
恋人どうして大穴に落ちて近親繰り返す奴なかったっけ

187 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:55:15 ID:M8FEbEW10
>>182
ちなみにリリスはレイちゃんです。

188 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:55:34 ID:BqgB7z3m0
ソニー一族なら25年で50人だけどな
http://www.nazoo.org/marderer/sawney.htm

189 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:55:37 ID:gCCy0nIO0
ウィキペディアで「近親相姦」を読めば、少しは科学的な話ができるかもよ

190 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:55:40 ID:v4j5DYM0P
>>186
それは近親は繰り返してないよ
ちゃんと父と母が子供をたくさん作ってるだけ
その後、一人出て行ったけど、残った子供たちがどうなるかまではわからないけど

191 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:56:24 ID:F0OzEN4fP
自殺した長子はどこから子種がきているのか長年不思議だっただろうね

192 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:56:37 ID:tI0tMFex0
そういえば新潟でロリコンに拉致され
9年間も監禁される事件があったが
妊娠とかなくて本当によかった、もう10年経つな
犯人の出所もあと数年、時が経つのも早いな

193 : ◆C.Hou68... :2010/11/28(日) 21:56:47 ID:dOgg7eDf0
オーストラリアのより悪質って、人数だけで言ってないよな
あっちは確か、入り組んだ迷路みたいなとこに子供と一緒に監禁してたはず
それよりやばいのかよ。。

194 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:57:22 ID:IHEkltAIO
>>179
従兄弟婚の友達が3人いるけど、みんな可愛いくて綺麗なんだよなぁ
一方で菅みたいな家もいるんだよな

195 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:57:30 ID:96aBKxnF0
>>190
近親相姦だとケダモノの子供が出来るから、
外の世界に行って奥さん探してくる −完−

と言う奴だったな、確か。

196 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:57:31 ID:ANMK6HzW0
読んでないけど、刑法200条の違憲判決の事例を語りだす
法学部1年生が3人はいるとみた

197 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:57:34 ID:po3dvWdy0
>>144
ムービーじゃねぇムーピーだ

198 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:57:54 ID:10EECN/W0
「宮沢りえ」でヒット0件か

199 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:57:59 ID:5ysigmwb0

>>164
古代エジプトで、王族が兄弟姉妹と結婚した事は事実:

Wikipedia「近親婚」
> 古代エジプトなどにおいては、近親婚が容認されたり、むしろ奨励されたりしていたケースもある。
> 権力者が長い世代にわたって同族による主権を維持すると、血統の純潔性を保とうとする意味から近親婚が多くなる。

また、帝政ローマの何人かの皇帝は実母とセックスした事が知られている。
これは、母親が権力維持の為に、息子を性的に籠絡しようとしたケース。


200 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:58:02 ID:vytnBP5Q0
>>158
え?そうなの?
夜這いからなんで他国の試し腹に派生したのかkwsk

201 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:58:36 ID:Cc73Po8TO
>>196
つか中学高校でもやるじゃんあれ

202 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:59:28 ID:M7pf9htNO
>>176
思うのは勝手だけど
同じピースばかり揃うと歪になるの
わかる?

203 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:59:33 ID:Fj40DTTI0
>>197
あ、間違えた。

204 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:59:42 ID:lt6115RO0
>>190
一人出て行ったら、なんかしらの手段でみんなを穴から出せるんじゃないかな


205 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 21:59:44 ID:7hq/m8VzO
なんてうらや・・・いや、けしからん話だ

206 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:00:12 ID:T0Sm2qMf0
>>205
ジャイアン乙

207 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:00:33 ID:v4j5DYM0P
>>105のわかりやすいのがあった
「止」なる人物に注目
ttp://www.geocities.jp/bee_langley/School_days/kakeizu.jpg

208 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:00:35 ID:DNq4Rigt0
アルゼンチン版青木家

209 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:01:01 ID:I1GjjvcN0
アグネス!仕事だぞ
行ってこい
そして、帰ってくるな

210 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:01:05 ID:Ni5sKZFD0
じゃあ世界が滅亡して男と女が1人ずつ生き残ったらどうすんの?
そのまま絶滅するの?

211 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:01:11 ID:M8FEbEW10
>>201
中高生には刺激が強すぎるぞw
昼から××とか抜かずに○連発とかエロ小説真っ青の事件だ。
親父どんだけ性欲強いんだよとw

212 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:01:21 ID:vefL35Wj0
http://up.pandoravote.net/up4/img/panflash00020521.gif

213 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:01:20 ID:DxQnVv4H0
>>200
あー、そいつの妄言だろ、JK
だって夜這いには拒否する権利があったはずだし

うろ覚えだから確信をもってはいえんが

>>202
動物とかは本能的に近親相姦を避けてるらしいし
実際血が濃い事での弊害が無いと言い切れんよな

214 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:01:35 ID:L4EtkZNJ0
>>179

菅直人はイトコ婚
息子はバカ息子

215 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:02:17 ID:8GrVXW500
なんという鬼父

216 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:02:49 ID:pyaNpl+tO
>>145
同級生で親がいとこ婚、4人兄弟で妹が遺伝病で亡くなってる奴がいた。
病名は忘れたが親の血が濃いと発症率の高い病気と本人が言っていた。
常に発病に怯えてかわいそうだった。
そこの家族に会ったことないので外見はわからん。

217 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:02:58 ID:XK9r32Fj0
>>126
前からあった

218 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:03:06 ID:v4j5DYM0P
>>202
何を言っているのかさっぱりわからん
遺伝子とパズルじゃ違うだろ
二親等以内の遺伝子と三親等以上の遺伝子がそこまで違う理由が具体的に説明されないと



219 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:03:34 ID:IHEkltAIO
>>190
どっかでまた老人として出てたような気がするんだけど
なんか過去→現在→未来→過去と繋がってなかったっけ?

220 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:03:56 ID:A9IxuLGQ0
ここまで菅の息子なし

221 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:03:56 ID:wh5dTHY+0
いってこいアグネス

222 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:04:40 ID:EumnRM39P
ちゃんとエロゲーで鬱憤晴らししないからこうなる
世界はもっと日本を見習ってほしいね


223 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:04:43 ID:DaCgVAhG0
親子で出来た子で、子供は障害あるんじゃないのか?
大丈夫か?

224 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:04:59 ID:xeUfklbU0
トミーズ雅とかも娘にいたずらしていたことを嬉々としてテレビで話していたんだよな

225 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:05:07 ID:M8FEbEW10
>>200
夜這いは夜這い。試し腹は試し腹。
試し腹は日本でもあった。試しにセックスさせて妊娠できなきゃ
別れさせるという今じゃ考えられないくらいうらやまけしからん制度。
試しに中出しってなんだよ、とww

226 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:05:32 ID:v4j5DYM0P
>>211
ああ、中学生にとっては従軍慰安婦(笑)ですらうらやましいエロネタとしか思わないからな

227 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:05:41 ID:KldmkvaR0
オイディプス王みたいな戯曲も残ってるんだから
やっぱり昔からあまりに血縁が近い近親婚は好ましく思われてないのかね?

228 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:05:42 ID:5ysigmwb0
>>217
そうか。ま、有ってもおかしくないね。
>>2というタイミングで、それが出てくるところはいいね。

229 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:05:49 ID:VaGplFO80
>父親による実の娘への性的暴行では、オーストリアで08年4月、監禁状態の生活を強いられて
>子供7人を生んでいた事件が表面化し、世界に衝撃を与えていた。


この事件の続報だったと思ったら別の事件か
あの事件は東京ディズニーランドが出来た年から
地下シェルター監禁、というえらい年月の監禁生活だったんだよな

230 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:05:50 ID:YZNbO60/0
まさに犬畜生以下だな

231 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:06:01 ID:Fj40DTTI0
>>210
お前が生き残ったら、その女と出来るだけ多くの子供を作れ。子供たちは微妙に持っている遺伝情報が違うから。
娘には手を出すなよ。
詳しくは『系統維持』でぐぐれ。

232 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:06:22 ID:Cc73Po8TO
>>211
ん?いや、そういう詳細は伏せて習うよ

233 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:06:39 ID:9PhqWKH8I
自分いとこ同士で結婚した親から生まれてる
今は全然普通だけど、出産時一歩間違えれば障がい児だったらしい
健常者に生まれてよかったよ
ちなみに妹も普通

とりあえず障がい児が生まれるとか関係なく、近親相姦が気持ち悪い
裁かれてあの世で反省しろよ

234 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:06:56 ID:jZz6eYuhO
自分とおなじ面の娘とかによく欲情するな
すげえよ

235 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:07:08 ID:2jJDLmu00
>>210
遺伝的多様性が失われるだけで、それだけで絶滅するとは言えない
不具が生じるのも実際には数パーセントレベルでその分産めば済むんだし
脆弱ではあっても(単に力が弱いとかじゃなくて疾病等の外部からの影響に対してな)即絶滅するとは限らない
というか、築いた文明を失う方が痛い
今更他の生物と電気も内燃機関も使わずに生存競争とか無理ありすぎ

236 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:07:10 ID:vytnBP5Q0
>>213>>225
だよねw
自分が見聞きした話から、夜這い
事実を否定したい人って居るモンなー(遠い目

237 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:08:02 ID:LjOfPkDk0
孫は無事なのか?いや娘か?

238 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:08:16 ID:v4j5DYM0P
綺麗にまとめると
やっぱり父親にとって自分の娘が世界で一番かわいいってことだよね

239 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:08:20 ID:KldmkvaR0
管はいとこ婚だけど双方の親から最初反対されたらしいね
たしか週刊朝ジャーナルで言ってた

240 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:09:06 ID:yAqQOv2B0
NHKの怖い絵でやってたけど、ベラスケスの有名な絵「王女マルガリータ」って
一族の近親婚の繰り返しの末のブルーブラッドの子供(王女自身は叔父と姪の関係の子)で
DNAでみてみると、血の濃さは、親子以上になってたんだってな。
当然体が弱くなるから、結局子孫を残せず死ぬわけだけれども。恐ろしいよな・・・

241 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:09:35 ID:Z+7eeo130
うらやましいとか言ってる奴どうかしてんじゃねえの?
30年同じ女なんか抱きたくないし9人子供産んだ中年ババアだぞ?

242 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:09:38 ID:q63uhfmR0
国名がチンだもの... オソマツ

243 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:09:46 ID:tI0tMFex0
>>225
>試し腹は日本でもあった
韓国ではねーよ。「も」をつけてるんじゃねーよ

244 :236:2010/11/28(日) 22:10:00 ID:vytnBP5Q0
途中でレスしちゃったorz
自分が見聞きした話だけでも、夜這い=試し腹がどう考えても直結しなかったもんで・・・。

245 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:10:46 ID:M8FEbEW10
>>232
絶対伏せなきゃダメだなw
事件の詳細語りだすと間違いなく倫理の授業じゃなくエロの授業になる。
もう中高生なんて絶対に倫理面の話なんて聞いちゃいなくなるw

246 :199:2010/11/28(日) 22:11:19 ID:5ysigmwb0

ローマ皇帝のように、権力維持(=生命維持)に必死の母親が、
思春期の皇帝を誘惑しセックスするというのは、実に暗く淫靡で背徳的。

他人事と思えば結構なエロ話。


247 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:12:00 ID:jzQlZPxK0
近親相姦を禁忌にするのって、キリスト教の教えだけだからね。
科学的には何ら問題ない。ただ、倫理観に反するというだけ。

248 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:12:16 ID:i6Dk5TPZO
未開発の地でも
近親相姦は禁止されてるのにな

249 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:12:46 ID:3Jr/PbMgO
これと同じことが日本でもあったよね。

尊属殺違憲判決のやつ(´・ω・)

250 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:12:54 ID:M8FEbEW10
>>243
韓国については知らんが、多分似た制度はあったんじゃないか?
西洋の初夜権とか貫通式みたいな「お試しセックス」の制度は世界中にあるし。

251 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:13:01 ID:DHADN/W+0

 アンゼルチン



252 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:13:03 ID:v4j5DYM0P
でもさ、娘を犯して出来た子供をちゃんと産ませてたんだから
父としては娘を愛してたんじゃないのかな
養育費だってかかるだろうし、本当の鬼畜なら堕ろさせるだろうに

監禁だって娘が自分から父親の元を離れたくなかった、自分のしている行為が世間的には異常だってわかっていて、
それでも父から離れたくないからあえて世間から身を隠したとか
脅迫うんぬんはそういう異常な愛を認めずに、父が異常者だって思いたがるマスコミの捏造かもしれないし

まあエロゲーマーの思考ですねわかってます

253 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:13:15 ID:KldmkvaR0
>>238
言葉上はそうだが
愛情のベクトルがおかしいw

254 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:13:16 ID:Cc73Po8TO
>>245
倫理じゃなく歴史の授業だがな
中高どちらも資料集だかに載ってて授業でもやる。

255 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:13:24 ID:Pu3ZDtJX0
昔の日本は仲人がセクースのお手本を示した。

256 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:13:51 ID:BEIx3LzwO
どういうメンタルしてるんだろ、こういうカス男って…

自分の性欲のためなら、実の娘がどんなに苦しんでも何とも思わなかったんだろうか

257 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:13:54 ID:35Xx2sW80
>>218
社会的な要因が大きいんじゃね?

結婚すると、親戚が倍に増えるじゃん。つまり、コネが増えるのよ。
でも近親婚じゃコネが増えず、社会的に孤立しちゃう。
ムラ社会じゃコネがモノ言うから、近親婚は社会的に不利なんよ。

258 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:14:00 ID:GnCYXi4C0
白人は成長が早いからある意味同情するところもある
日本で20歳なんてまだ「可愛い女の子」ってレベルだが、白人は14,5超えた当たりから一気にオバさん顔に拍車がかかるからな
本当欧米では13歳位までしか「女の子」とは呼べない

259 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:14:03 ID:BZSpLajR0
>>248
日本では、合意の上での近親相姦は禁止されてないだろ。
結婚は禁止されてるけど。

260 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:14:04 ID:9YJUHxzN0
>>249
まあ、どこでもあるってこったな(´・ω・`)

261 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:14:18 ID:A4dZgDSp0
つか従兄弟でも嫌だ。
抱き合うなんて気持ち悪すぎて考えらんねー。
大人になってから初めて出会ったとかならわかるが、ガキん時から知ってるのに無理やわ。

262 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:14:20 ID:oEPPlLPe0
昆虫なんかは子供10匹のうちオス一匹メス9匹に産み分けて、その子供同士で繁殖とか普通なんだよな
性転換する生き物もあるし。不思議だなあ

263 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:14:22 ID:yFisN+EoO
近親って父母、叔父叔母、兄弟姉妹、祖父母の事だろ?いとこは入るのか?

264 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:14:33 ID:9PxfNW7l0
俺も自殺するだろうな・・・多分

265 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:14:54 ID:lzHqh5Tb0
ひどい話やな・・・しかも子供10人ってどんだけだよ

266 : ◆C.Hou68... :2010/11/28(日) 22:15:15 ID:dOgg7eDf0
近親婚の弊害といったら、皇ry

267 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:15:26 ID:ercJohd70
>>164
ローマの記録で
クレオパトラは弟と結婚していたが権力闘争で殺しあってる
という記録があるよ

268 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:15:44 ID:Fj40DTTI0
>>247
遺伝的に遠い血の相手と子供を作ると、体質が強化されるのは本当だ。
雑種強勢といって、園芸作物でも良く使われている。

269 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:16:15 ID:EVCDMimt0
近親姦の実態について

虐待的なケースについて書いてきましたが、これとはまったく正反対の位置にあるのが、
いわゆる親の「お気に入り」になるようなケースなのです。

 この、お気に入りタイプでは、言葉による暴力や、肉体的な暴力はほとんど見られません。
なぜかといいますと、親は子どもとの良好な愛情関係をうまく利用しながら、性行為へと誘導するからなのです。
子どもは最初は少し抵抗を示すこともありますが、最終的には消極的ながらも、
親との性行為を受け入れてしまうのです。

あるいは、このような消極的な態度ではなくて、
時として子どもの方から積極的に親を誘惑するようなケースもあるのです。

 このようなお気に入りタイプの子どもというのは、親と性的な関係を持つことによって、
家族内でさまざまな特権を獲得していくことになるのです。
たとえば、親の愛情を独り占めにすることができますし、自分の欲しいものを優先的に買ってもらったり、
親との肉体関係を利用しながら家族内の人間関係を操作したりして、
自分が家庭の中で中心的な存在になったりするのです。
このような、お気に入りになってしまう子どもというのは、親との性行為を楽しんでいるようにも見えますし、
親との間に濃厚な恋愛感情があったり、あるいは、まるで夫婦のような状態になったりするのです。

 こういうお気に入りタイプの近親姦の中には、ときとして歪められてしまった愛情や性欲のままに、
親やきょうだいとの関係をいつまでも続けていくケースもありますし、
なかには、近親姦の体験が自分にとっては有意義だったと言う人や、
近親姦による悪い影響は何もなかったと主張する人たちもいるのです。
 
 たとえば、児童相談所などでの事例を見ますと、性交を強要する親に対して嫌悪感を抱いているにもかかわらず、
ときには欲しいものを買ってもらったり、あるいは、今までほとんど親と話をしたことがなかったのに、
関係を持つようになってからは一緒に食事に行くようになったりして、
憎いはずの親に対して愛着を抱いたりすることもあるのです。

http://homepage1.nifty.com/eggs/jitai/incest/3jittai.html

270 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:17:06 ID:rryq8G9LO
>>254
歴史じゃなくて政治経済とか公民、現社とかじゃね?

271 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:17:06 ID:Cc73Po8TO
>>164
いや、古代エジプトでは兄妹姉弟婚は普通です。

272 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:17:15 ID:uK+Y05vD0
社会学の見地からだと近親婚がタブーとされた理由として
家系図が書けないからってのもあるらしい。

273 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:17:33 ID:0hdaGs7ZO
近親相姦で遺伝病が発生しやすいなんて中学でも習うのに、デマだなんだ言ってるやつがちらほらいることに驚いたわ


274 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:17:35 ID:M3GxLgkU0
裁判官の名前まで報道されるのか
先進国だなアルゼンチンは

それに比べて日本は

275 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:18:02 ID:UZy1F5fM0
血の遠い健康体同士の結婚でも障害児は生まれるよ
優秀な者同士の結婚でも障害児は一定確率で生まれてくる
近親だと少し%があがるぐらいだよ。たぶん

276 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:18:18 ID:+Dwpf2mi0
家族相手にできる訳がない

だから俺はカミさんともしない
(´・ω・`)

277 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:18:23 ID:p432M63j0
犯人は韓国人だな

278 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:18:29 ID:v4j5DYM0P
>>269
まあエロゲーの話だな
IWGPにもこのタイプの女がいた気がする

愛情は遺伝子と関係がないということか

279 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:18:38 ID:W5JBpVzU0
>>202
近親婚だから奇形になるということはない。
元々その一族が問題のある遺伝子変異を持っていた場合、
近親婚であれば高い確率で発現するというだけ。
また、何らかの遺伝子異常がある場合、その異常を持たない他人と交配すれば、半分の確率で
異常は遺伝しないことになり、その系統から遺伝子異常がなくなる。
仮に遺伝子に全く欠陥のない一族が存在した場合、その中で近親交配しても何も起きない。
実際のところ遺伝子の突然変異は高い確率(推定10人に1人)で起きるので
近親交配を避けたところで奇形は出る。

血統書つきの犬や猫は人間による交配で遺伝的多様性を失っている為、
数多くの変異がその血統の中に保存されてしまっている。
したがって、近親交配による異常の発現が極めて起き易い。

280 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:18:41 ID:eX8bKWNP0
>>245「尊属殺人罪が消えた」事実だけで意義はつたわら値かな

281 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:18:59 ID:GnCYXi4C0
ライオンなんかはボスを中心とした雌社会になってるから
家系図が複雑になってるらしいね

282 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:19:08 ID:3Jr/PbMgO
>>260
娘を精神的に縛るために、常に妊娠状態にされてたよね(´・ω・)

これ以上の出産は危険と医師に判断されて不妊手術まで施されたし…

その子供たちは今も日本で暮らしてるし…


283 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:19:55 ID:EmI+AYY/0
英国でもあったな。
自分の孫が自分の子どもなんて嫌だとか思わないのかな。
だからこいつらにはキリスト教が必要なんだろうな。
自分の娘が苦しんでも平気なんだからやっぱりどっか狂った家系なんだろうな。
おそらく父親も近親婚で生まれたんだろうな。

284 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:19:55 ID:ercJohd70
>>272
厳密な父系社会だとそれが厳しくて何代も前の爺さんが同じってだけで近親扱いで結婚できないとか

285 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:20:19 ID:BZSpLajR0
>>273
近親婚をすると、ほとんど奇形が産まれるようなこと言ってる奴がいるから、
それはデマだろと言っているだけ。

10万人に一人の遺伝病が、1万人に一人の発現確率になるぐらいだろ。、


286 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:20:50 ID:leGvQk5MO
>>193
オーストリアじゃなかった?

287 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:21:24 ID:wuS7cefs0
>>218
遺伝子による病気や異常ってのは、たいてい、劣勢遺伝なの。
だから、全く正常な人AAと、因子は持っているけど発現していない人Aaの子供も
AAかAaで、やっぱり問題ない。

で、Aaというのは、概して持っている人は少ない。
だから、他人と結婚する限り、子供はまず、問題ない。

しかし、親戚どうしだと、お互いAaの可能性がある。
この場合、25%の確率でaaになり、発現する。

25%といっても、遺伝子上の1箇所のこと。
何百という箇所でaaになれば、ほぼ100%問題のある子が産まれる。

わかりる?

288 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:21:38 ID:Fj40DTTI0
>>279
ねずみの近交系って普通のねずみに比べてめちゃくちゃ弱いぞ。

289 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:22:02 ID:v4j5DYM0P
>>273
中学で習う、っていうことがそもそも怪しい。
それこそタブーだから絶対にしないようにね、奇形が生まれても知りませんよって言い聞かせているとしか思えない

性教育ってけっこうそういうところあるだろ
ひどいのだと男子には「ペニスとクリトリスをあわせることがセックス」って教えておいて
女子にはちゃんとしたやりかたを教えている性教育とかもある
まあ女子のほうがリスクが多い分、このやり方はある意味では効果あるかもしれないけど

学校で習った。だから真実。
っていう考えはそもそも捨てたほうがいい。
歴史とか顕著だろ

290 : ◆C.Hou68... :2010/11/28(日) 22:22:04 ID:dOgg7eDf0
>>286
ごめん。らが余計だった

【国際】自分の娘を24年間監禁し子供を7人産ませる - オーストリア
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1209337780/

291 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:22:58 ID:W5JBpVzU0
>>282
その娘は軽い知的障害があったんじゃなかったっけ。
そういうケースはあるだろうな…

292 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:23:21 ID:eX8bKWNP0
>>283
「閉じた世界」志向なのかね

293 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:23:39 ID:2jJDLmu00
>>273
デマも何もその差は数パーセントだって指摘してるだけで近親婚と他人婚で差がないなんて意見誰も書いてないぞ
「50:50だ」みたいな無知丸出しの方が驚きだ

294 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:23:50 ID:IDH8tx0y0
逆のパターン(母子)の方が萌えるんで
そっちの実例を切に希望します(´・ω・`)

295 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:23:54 ID:EmI+AYY/0
日本でも近親婚(いとことか)で金髪碧眼の白子が生まれてるから明らかに
異常があるんだよ。(短命)
昔は村同士しか交わりがなかったから多かったらしいけど。
だから、親と子なんてとんでもないだろう。
実績がいけない事を証明している。

296 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:24:00 ID:9I5RQy1x0
これが日本で起きたら俺は無期懲役を支持する

297 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:24:38 ID:BLgRvzHW0
近親相姦は奇形児が生まれやすいらしいが、
同時にセックスが他人とするより気持ちいいとか聞いたことある
DNAが近いから波長が合うとか何とか。これはマジなのか!?

298 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:24:38 ID:rpJFhWq50
他の男に取られたくないなーという気持ちはあるけど
娘にそんな酷い事をしようなんて絶対思わないわ
娘が年頃になって父親を嫌うのは近親相姦を防ぐ目的もあるらしいね
寂しいもんだが

299 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:24:50 ID:A58e6lQH0
世界的には娘と一緒に風呂入ると虐待っていうことを知らなかったから
家族でアメリカに移住したときに(親の転勤)、姉がクラスメートにその事をいったら
児童相談所的なところに通報されたことがあった

家族なかよしで普通にみんなでお風呂はいったりするんですよ

300 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:25:54 ID:v4j5DYM0P
>>297
マジレスするとマジ

301 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:25:59 ID:W5JBpVzU0
>>295
白子はアルビノ因子を持つ両親から生まれた子に発現するよ。
すまんがアルビノ=近親婚とか思ってないよな?

302 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:26:03 ID:YoPhbr5m0
なんつーかエロゲの世界だな

303 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:26:13 ID:+Za+uDjO0
>>299
でも、子供が小さいときは一緒に入ることもあるでしょ。
女房まかせってことはないし。
海外の写真でもよくあるじゃん。

304 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:27:35 ID:XTS4uHpH0
妊婦が酒やタバコやってる方がずっと奇形の率は高いわな

305 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:27:44 ID:A58e6lQH0
>>303
多分ハイスクール時代だったからというのもあるのかもしれん

306 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY :2010/11/28(日) 22:28:08 ID:nhR9as620
古今東西なぜ神々は近親婚が多いのか考えてみようぜ

307 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:28:13 ID:Cr1rbdoPP
娘はこんな人
http://news.sky.com/sky-news/content/StaticFile/jpg/2010/Nov/Week4/15835111.jpg

元記事(途中で改行あり)
http://news.sky.com/skynews/Home/World-News/Argentina-Incest-Man-Arrested-For-Fathering-10-Children-With-His-Daughter-Who-He-Raped-For-30-Years/Article
/201011415835051?lpos=World_News_First_World_News_Article_Teaser_Region_1&lid=ARTICLE_15835051_Argentina_Incest:_Man_Arrested_For_Fathering_10_Children_With_His_Daughter_Who_He_Raped_For_30_Years

308 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:28:17 ID:W5JBpVzU0
>>303
親は服を着たまま子どもを洗うのが基本で、親まで裸になることはない。
日本のやり方もいいと思う、でもアメリカじゃできないなーとアメリカ人が言ってた。

309 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:28:45 ID:Cc73Po8TO
>>305
そりゃ娘もどうかと思うぜ……
変な男に捕まらないようにな

310 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:28:46 ID:eLHHiCKj0
>同州北部では家庭内の性的虐待がはびこっているとし

はびこるってどういう状態だよ……
もはや変態村の世界

311 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:28:47 ID:vu/YUs2q0
子供と添い寝するのもアメリカではありえないとかいうし。
そのくせ家に一人にしたら逮捕モノだし、よくわからん…

312 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:29:14 ID:oEPPlLPe0
日本の皇室も昔は近親婚してたんか


313 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:29:17 ID:ITGcPzEh0
試し腹は朝鮮起源ニダ!!

314 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:29:39 ID:T3WRmaKbQ
ナルや愛子みたいのがきょうだいにいっぱい

それは怖いわ

315 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:29:39 ID:XtL73SKe0
実際のところ
既婚者の半数は、嫁と別れて
娘と結婚したいと思ってるぞ

316 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:29:46 ID:qcBl6E220
>>52
おいw

317 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:29:51 ID:v4j5DYM0P
>>306
そもそも個体数がすくなかったからじゃね
あと「同じモノ」から生まれたってだけで厳密な兄弟姉妹じゃないとか

もしくは神話を考えた作者の趣味
だから日本神話は稗田阿礼なんかに欠かせないで手塚が生まれるまで待てとあれほど……

318 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:29:59 ID:Fj40DTTI0
>>289
水槽一本(稚魚育成用のプラケース)でプラティとか安いブルーグラスグッピー(雌は他のオスの子を妊娠していないのを使う事)をペアで飼ってみると良く分かるよ。
子供から♀一匹だけ選んで、一番最初の元親に交配・・・を繰り返してみるとすぐ分かる。



319 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:30:24 ID:A58e6lQH0
>>309
^p^ これも親子のコミュニケーションの一種なのでつ
哀哉。もう姉は結婚して出ていきましたわ

320 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:30:25 ID:oQNLMMWT0
>>1
サンタフェ、まで読んだ

321 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:31:12 ID:eLHHiCKj0
>>315
うわ、きっめえ

322 : ◆C.Hou68... :2010/11/28(日) 22:31:38 ID:dOgg7eDf0
>>319
ハイスクールの姉ちゃんと家族でお風呂って・・・
毛もおっぱいもモロ・・・

323 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:31:39 ID:ODQZ6crx0
【レス抽出】
対象スレ:【国際】 娘を30年間暴行 子供10人(7歳〜27歳)生ませる 実父逮捕へ…アルゼンチン
キーワード:アルゼンチンチン



抽出レス数:0

だめだ、俺のギャグセンスが光ってる

324 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:31:57 ID:rDcvpowP0
レヴィストロースが一件も無いな

325 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:32:15 ID:oEPPlLPe0
そういやギリシャ神話なんか近親相姦ばっかだな
ゼウスもそうだし

326 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:32:45 ID:+Z2ZmHOV0
>>24
やっぱりあった

327 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:33:12 ID:kGnynF4qO
管総理と管夫人

328 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:33:37 ID:v4j5DYM0P
>>318
グッピーやマウスと人間が同じだって言う根拠がまずないだろ

>>321
いや、結婚して子供が出来てみればわかるよ
可愛さ 娘>>>>>>>>>妻
手のかからなさ 娘>>>>>>>>>妻
将来性 娘>>>>>>>>>妻
ってくらいはどの親でもそう思うだろ
スマップの歌みたいに「娘が二番目」なんて恋愛中毒になってるときだけの妄言
自分の遺伝子を告ぐ娘のほうが可愛く見えるにきまっている

それが性欲と結びつくかは別問題ね。

329 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:33:39 ID:d4cQgREgO
>>296

ヒント TBS 大家族

330 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:34:08 ID:eX8bKWNP0
>>318それ、高校でやったらいいかもしんね。1年かけて

331 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:34:21 ID:Cr1rbdoPP
>>307の記事によれば
Juana Elvira Gomez, 43, did not report the alleged abuse to police until recently,
when her father Armando Gomez, 62, was arrested for robbery.

ゴメスさんは父親が泥棒で逮捕されるまで自分が虐待されていることを訴えなかった

とある。
父親とやるのがあたりまえになってたんだろうね。




332 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:34:36 ID:Cc73Po8TO
>>315
娘がいいってのは少数派だろ……

ただのセックスの相手なら、若い女なんて山ほどいるわけで

333 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:34:45 ID:A58e6lQH0
>>322
チャンネーのパイオツドーン!だけど、当然たちあがれ日本にならないし。
母親のみて勃起するか?しないだろ、的な

>>323
♪アルゼンチンの子供 子供 子供
  アルゼンチンの子供
  アールゼンチンコ

334 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:34:50 ID:E1PAC8OeO
>>315
どうもならない愛しい恋人を奪われる感覚らしいね、娘取られる時って。
オヤジが、実の娘とヤリたい衝動は普通のことらしいよ。
動物なんか、普通にヤッてるでしょ?親子でさ。

335 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:35:05 ID:BLgRvzHW0
・カニバリズム(人肉食)
・近親相姦
・差別言葉

人類共通の3大タブー
テストに出るから覚えてね〜

336 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:35:09 ID:eKysGRIr0
>>329
A家は、妻の連れ子じゃなかったっけ?

337 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:35:25 ID:kzXzl9OFO
>>315
やめて…吐き気がする。 父親がそんなこと考えてるなら殺意がわく。

338 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:35:43 ID:EmI+AYY/0
>>301
明らかに近親婚です。
今少ないのはなぜだと思う?

339 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:36:04 ID:PA2YxXo5O
守護霊とかさぁ前世とかクローンとか近親相姦とか

340 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:36:08 ID:Z+7eeo130
>>252
堕ろせねえだろ
事実が明るみに出ちまう

341 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:36:23 ID:v4j5DYM0P
>>335
最後のひとつ適当に付け足しただろ

342 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:37:02 ID:mXw/Es2p0
>>324
そういう高尚なことをここで期待しても無駄なことだ

343 : ◆C.Hou68... :2010/11/28(日) 22:37:10 ID:dOgg7eDf0
>>333
一人っ子だから姉ちゃんで妄想広がったけど
母親って単語見て、一気に萎え萎え・・・おえ

344 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:37:19 ID:W5JBpVzU0
>>325
逆に考えるんだ。
神だから近親相姦してもいいんだ。
あいつら人殺しても戦争起こしても強姦しても無罪なんだぞ。

>>334
霊長類でもそんなにレベル高くないニホンザルですら、近親交配を避ける。

345 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:38:08 ID:CI/oRkUMP
        ___|二ニー-、、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        /rヽ三三三三三─‐-- 、;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        ',i ,-三三三三三、   _,.ニ、ー-、!;: -‐二 ̄彡′
        ',、、ヾ三三'" ̄ ̄   `ー‐"    ヾ-'"  .〉′
        ヽ ヽヾ三,'    :::..,. -‐- 、     _,,..-‐、、,'
         `ー',ミミ     ::.弋ラ''ー、   i'"ィ'之フ l
         /:l lミミ     ::::.. 二フ´   l ヽ、.ノ ,'     
      ,.-‐フ:::::| |,ミ             l      /       
     /r‐'":::::::::| |ヾ        /__.   l    /      
 _,. -‐"i .|::::::::::::::::::',.',. \        ⌒ヽ、,ノ   /ヽ,_       

346 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:38:38 ID:BYJdQwii0
同和は近親相姦が多いって聞いた
父親が娘を・・・、隠してて誰も言わないが・・・、
だから同和とは絶対に付き合うなと言われた

347 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:39:00 ID:U0YVt4lM0
昔日本でもあったよね。
離れで娘とその子供を飼ってた。
多分鮮人だろうけど

348 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:39:06 ID:tmvVFO6N0
欧米人は親子で風呂に入ったり一緒の部屋で寝たりしないけど
その代わり、起きてる時は、ベタベタ触りまくってキスしまくる。
それと同じ感覚で動物に接したりするから、シャチの調教師が食い殺されたりする。
ちなみにスキンシップという言葉が存在することをアメリカ人は知らないらしい。
辞書にも載っていないという。知り合いのアメリカ人は映画の
「スタンドバイミー」でしかスキンシップという言葉を聞いたことがないと言ってた。

349 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:39:15 ID:561H64ZGO
アルゼンチンコ凄まじいな
片和は出来なかったのかね?

350 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2010/11/28(日) 22:39:19 ID:9miz72m20
娘に勃起はせんなぁ・・。それどころか
女子高生見ても娘の高校生姿を想像してしまって
エロスな気分にならない。やっぱ30代女最高だわqqqqq

351 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:40:05 ID:Fj40DTTI0
>>328
ヒント:天皇家、韓国人(精神疾患形質)
純日本人と外国人(遺伝的に遠い白人・黒人)とのハーフの体格・身体能力の差(ちなみに室伏はハーフ)

352 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:40:12 ID:DtBO3wumP
青木家やなw

353 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:40:28 ID:IHEkltAIO
そういや昔、後藤久美子のドラマであったな
「もう涙は見せない」だとかいうやつ
家族でテレビ見てたら、父親が妻縛って目の前で娘を犯し始めてビックリした
その時できた子が後藤久美子って設定

354 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:40:39 ID:W5JBpVzU0
>>338
アルビノよりレアな遺伝子病で、まったくの偶然により
父親は遺伝による保因者×母親突然変異による保因者
で子どもに発現したケースもあるんだから、あんまり偏見の目で見てやるな。
アルビノ因子を持ってりゃ、相手が他人だろうがアフリカ人だろうがアルビノは生まれる。

355 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:41:07 ID:Cr1rbdoPP
ていうかお前ら、俺が娘の実名とか写真とかソース出してるのに
スルーするのはどうして?


356 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:41:32 ID:1KA2z+AaP
神様はどうして親と子の交尾を100%奇形に設定しなかったんだろう

357 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:41:58 ID:D1QJY8od0
おいらは自分と結ばれたいです・・・・

358 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:42:04 ID:J4oHWEH+0
よくやったGJ
生物学的には特に可笑しなことではない
これで「近親交配をすると奇形が生じる」というふざけたデマが
嘘っぱちであることが一般大衆にも分かることだろう

10人も生ますとはなかなかの猛者だなw
沢山遺伝子残せたな
個体遺伝子ともに滅びる俺からみたらまさに英雄
1〜2代の近親交配なら遺伝子学的には何の問題も無い

ただ強制はよくない


359 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:42:06 ID:diwPv5Kl0
競走馬で1×2のインブリードいただろ

360 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:42:19 ID:qv6cGeIUO
>>252
ありえないから

わかってるなら書くなよエロゲーマー

361 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:42:22 ID:aoBPxJ7z0
サンタフェ

362 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:42:23 ID:v4j5DYM0P
>>340
病院に連れて行かずとも
おなかけるとかいろいろあるじゃない
鬼畜ならなおさら
むしろ産ませている方がばれる可能性高いだろ

363 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:42:33 ID:A4dZgDSp0
TBSの青〇家ってそうだったんだ・・・知らんかった。
長女が面倒見いいな〜とか、子供みんな行儀いいな〜としか思ってなかった。
うっわ、あの親父キモイ!!!

364 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:43:03 ID:BYJdQwii0
血が濃くなるとヤバイ
犬や猫の純血種を見てもわかる
種類ごとに遺伝病を持ってて、雑種より弱い

365 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:43:09 ID:guyC4Cb10
>>279
なるほど!
近親婚は奇形ができるというのは、日常会話レベルでは正しいわけだ。

366 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:43:09 ID:fNLXQv5a0
猫は兄妹で子作りしてたのをどっかのブログで見た

367 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:43:59 ID:UCkPMygo0
自分に遺伝子が近いから近親相姦に抵抗を感じる
ただし、子供が自分よりも相手に遺伝的に近ければ
性的興奮もするし近親相姦に至ることもありえる
踏みとどまるかどうかは理性次第

368 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:44:37 ID:EmI+AYY/0
>>354
そういう例外もあるだろう。
昔の話を言ってるんだ。
どこの村にも金髪碧眼の短命な子どもが一人くらいいた。
今はいない。だから近親婚はよくないんだよ。

369 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:44:45 ID:FyXfkrAoO
子供兼孫?

370 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:45:00 ID:aESFKY1B0
>>315
親でそういう部分を一瞬でもみたら親という概念が消える。
危険人物になる。

371 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:45:34 ID:Z+7eeo130
>>362
腹蹴ったりしたら妊婦死ぬよ?

372 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:45:39 ID:v4j5DYM0P
>>360
いいや、ありえるね
なんでもかんでも異常者の仕業と決め付けてたらそりゃ楽だろうさ

というか現在の倫理観と会わないからって
自国の過去の歴史を否定して隣国のせいにしてるバカってなんなの
過去は過去で今の自分が恥じることじゃないだろ

373 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:45:41 ID:eX8bKWNP0
てか、娘が妻の若い頃に似てたらその気になるのかな

374 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:45:58 ID:DaCgVAhG0
>>363
あの長女、連れ子で血繋がってないんじゃないの?

375 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:46:32 ID:GnCYXi4C0
父娘の近親マンガを描いてる女性漫画家がかなり多い事実(主に女性向きの非18禁で)

376 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:46:32 ID:GHe6tcEi0
なんで魔女が助けるん?

377 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:46:45 ID:BYJdQwii0
>>252
オーストラリアの場合は地下室に娘を監禁して暮らしてた
娘は家出したということにしてた
生まれた子供のうち二人は外に出して娘がドアの前に捨てていったとして
妻と一緒に育てていた
残りの子供は地下室に閉じ込めたままで外にも出さず学校にも行かせなかった
子供のうちの一人が重い病気にかかり、娘が泣きながら子供を助けてやってくれと
頼んだので、しぶしぶ病院へ連れて行った
そこで近親相姦と監禁が発覚した

378 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:47:17 ID:u+pskqiu0
オーストラリアは地下に監禁だよな
今回のは表に出て生活してたのか?

379 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:47:45 ID:BJMHTSWD0
実の父親に性的な目で見られるって、死にたくなる程
おぞましくて気持ち悪いよね。かわいそ。

380 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:48:53 ID:Pwg4wAhq0
鬼畜すぎて吐き気するな



381 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:49:10 ID:ODQZ6crx0
>>350
もう娘さんは5歳か、俺が家庭教師してやろうか?

382 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:49:30 ID:vNMa+Oii0
女から見るとまじドン引きレベルだろこれ



383 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:49:37 ID:IIAOKy8JO
人間もカマキリみたいにオスメスの立場が逆だったらな

384 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:50:04 ID:+yGrb4JC0
>>2
うらやましいって思う奴はちょっと異常だから社会にでないでねw

385 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:50:06 ID:Q850tR+h0
南米院に娘がいたのか
このスレで一番驚いたw

386 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:51:40 ID:lvr9xSFw0
父親から性的な目で見られないように
娘は父親を嫌うようになる

387 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:51:48 ID:W5JBpVzU0
南米院はいい大人だったのか…

そういや昔北米院てのがいたな

388 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:52:07 ID:iTcqnqZ/0
俺「火の鳥」ってほとんど内容覚えてないんだよな


見たには見たんだけど、子供心に異常に怖かった記憶があってなぁ・・・
このスレ見てたら見直そうかと思ってしまった

389 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:52:13 ID:lXecgZuP0
こんなゲスは八つ裂きにしてしまえ

390 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:52:36 ID:Q18/l1DK0








神話を読むと近親相姦の繰り返し

神話を規制しろ









391 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:52:46 ID:+TRlWf6w0
すごいインブリードだな
これって1×2か?

392 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:53:24 ID:ITGcPzEh0
  /~~/
    /  /   彡 バカッ 
   / ∩∧,,_∧ 彡   
   / .|<`Д´/ > 試し腹のどこが悪いニダ !?
  // |   ヽ/    
  " ̄ ̄ ̄"∪


393 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:53:56 ID:ZPXNBPZ/O
兄弟ならまだ分からんでもないが親子は引く

394 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:54:01 ID:fU7GOOemO
やっぱニューススレなんて見るもんじゃないな・・・・
こんな性的暴行とかのニュース知りたくなかったorz

395 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:54:43 ID:ODQZ6crx0
>>385
ん?2chなめてんのかコラア

ギタリストな立派な父親だぜ



396 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:54:52 ID:28/GrMXoO
法学部でちゃんと勉強したやつは、日本でもこういう事件があったのを知ってると思う。
実の親父との間に二人の子どもを産まされた娘が、結婚することになって親父を殺しちゃうというやつ。
知らないやつは、尊属殺人重罰規定でググってみればわかるよ。


397 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:55:01 ID:BzaGQtZC0
てかこういう事件って世界中であるな
ちょっと前もドイツかどっかであったし、日本でも尊属殺人の軽減のきっかけになった事件が
栃木かどっかあたりであったよな

398 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:55:13 ID:UZy1F5fM0
兄弟でもヒクぞw
中学時代妹とデキてる兄貴がいたな
噂になっていた

399 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:55:34 ID:0hdaGs7ZO
>>289
いや、体育とか社会とかじゃなくて理科でやったよ
遺伝のときに、劣勢遺伝が〜って、

400 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:56:44 ID:vu/YUs2q0
多分、手籠めにできれば誰でもいい鬼畜なんだろうな。
簡単に支配下にできるのが娘だったからそうしただけで、
若いときの妻に似てきてムラムラとは違うと思う。

401 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:57:08 ID:fNLXQv5a0
兄と弟

402 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:57:16 ID:RNmwhq4c0
専属殺人の事件は予想通りだが、
スペインハクスブル朝のカルロス二世は出てこないな。
一方で、皇室の話を出してくる無知な連中には驚く。
現在の皇室は少なくとも近世以降において近親婚なんてねーよ。

403 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:57:17 ID:ODQZ6crx0
>>399
天然パーマ、ストレート

404 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:57:32 ID:OqNa+TOG0
別に日本でもあるだろ。
子供の性的暴行被害の殆どは
身内による犯行だから。


405 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:57:47 ID:A4dZgDSp0
女からしたら、血のつながりとか言う以前に同じ所で暮らす男に
異性として見られてたらドン引き

406 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:58:42 ID:28/GrMXoO
>>397

ごめん。産まされたのは二人じゃなくて三人だったな。

一応貼っとく

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/totigi.htm



407 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:58:49 ID:Fj40DTTI0
>>399
抑制遺伝は?
>>401
ヤマジュンの『男狩り』は関係ないだろ。

408 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:59:53 ID:U0YVt4lM0
でもこれって医者からしたら結構魅力ある研究対象じゃない?
10人もサンプルあるし

409 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 22:59:59 ID:8ZVuag4m0
7歳だと・・・・

410 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:00:01 ID:LldcwQpS0
氷山の一角
実際はもっと多いだろう

411 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:00:10 ID:gY3rtIoC0
近親者同士で子供を作るのはよくないってのは都市伝説だったのか?



412 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:00:11 ID:DPevABbJ0
>>1
>2人の間に生まれた子供のうち最年長者が、祖父が実は父親だった事実を知り、自殺を図る悲劇も起きていた。

気の毒過ぎる。そりゃショックだろうな・・・

413 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:00:13 ID:o6pCHTqm0
>>396
法学部じゃないが知ってるよ、有名だろ
でも弊害で女には妙に温情判決でるのが慣例に
無差別殺人でようやく死刑だからな

414 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:00:21 ID:v4Z+jUyL0
これを羨ましいとか冗談でもひく

415 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:01:39 ID:XhqUqZaPP
近親相姦への嫌悪感とかは、なんとなく人間らしいってことの
一要因なんだろうなと思う。
文化とか立場とか役割がそういうものを発生させてるように思える。

416 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:02:15 ID:RKdJsu5QP
現代社会においても、近親婚の迷信は根深いものがあるな。
生物の授業、真面目に受けてなかっただろ、おまえら。
近親婚により、高確率で奇形が産まれるようなら、小さい島じゃ奇形
だらけになっちまうだろが。

417 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:02:41 ID:8plPh42I0
みんなオーストラリアと言ってるが、数年前のは「オーストリア」の事件だぞ
自宅地下に監禁して存在自体を極秘にしてたから、堕胎なんかさせられないし一人で地下で生ませた
あれより悪質ってのは本当かなあ?南米の方が年数や子の数は上には違いないけど…

418 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:02:52 ID:UHne4y8F0
このスレみてむらむらしてきたので、若い子で抜いてきた。
居もしない娘を連想しても、ただの若い美女だからね
そりゃむらむらくるのは男として当然!

419 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:03:00 ID:jzD/tFo50
ツキノワグマの減少は近親相姦が影響してるらしい

420 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:03:03 ID:+Za+uDjO0
>>414
だよな。

遺伝してるから、自分と似たような体臭するし、自分と同じような動作をするし、
顔や発言も自分と似てるような娘で、
小さいころからウンコの世話やらゲロの世話やらやった、自分とそっくりな子に
どうやって性欲がわくんだか

421 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:03:11 ID:ITGcPzEh0
   /~~/
    /  /   ハ゜カ
   / ∩∧ ∧
   / .|< `Д´>_  試し腹で遺伝子異常は起きないニダよ
  // |   ヽ/ ウリが言うんだから間違いないニダ
  " ̄ ̄ ̄"∪

422 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:03:23 ID:2ukB+nUr0
>>405
まだ男と同棲したことないのか、がんばれよ。

423 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:04:08 ID:j1xhfyhwO
従姉妹とヤったけど妙に興奮したなあ

424 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:04:29 ID:BZSpLajR0
>>411
近親婚で遺伝病が発現する確率が上がるのは確かだが、
ほとんど奇形が産まれるとかいう話はデマと言っていい。

合意の上での近親相姦は、法律で禁止されてないしな。

425 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:04:58 ID:O6B0OD090
日本では、これ類似の事件のおかげで
尊属殺人の刑法規定が廃止されたんだよね。
あれは本当に酷かったと思う。
十代の頃にあの事件詳細文を読んで、心底オヤジが許せなかったもん。

426 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:05:07 ID:o6pCHTqm0
>>411
いや、危険だよ
血が濃いと池沼が生まれやすくなる
つか、なんで皇族が一般人と結婚してるか知らないのか?
公然の秘密だが大正天皇がそれだったからだよ

427 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:05:30 ID:j0R1EkT50
罪悪感
これのない人間ほど恐ろしい物はないだろう

428 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:05:36 ID:DPevABbJ0
>>424
と言っても明治期以降の皇族は近親相姦で障害を持った人が多かったらしいが

429 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:05:49 ID:A4dZgDSp0
>>422
いや、ケコーンしてるし。
自分で選んだ男は別w

430 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:05:49 ID:Fj40DTTI0
>>402
天皇家の顔の遺伝は常染色体上の遺伝だと思うけどなぁ。

431 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:06:06 ID:KV63l6E+0
>>132
火の鳥懐かしい
漫画の神様と比べると今の作家は皆スケールが小さくなってしまった

432 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:06:11 ID:PAFUJ1Z+O
関係ないけどM-1でフットが「きんしんそーかん」(デパートの放送音に合わせて)とか言うネタあったよね
あれはちょっと引いた

433 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:06:22 ID:h0bxxVbo0
>>368
昔は白子が多かったソースkwsk

まぁ昔の特に田舎の村なんかは血が濃くなりすぎるから、
離れた村へ夜這いにいったり、旅人に娘を差し出して、新しい血を入れる必要があったんだろうね
<夜這い文化

あと未だに田舎の方が出会い系が盛んだったりするのは、娯楽が少ないからってのもあるだろうが

434 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:06:26 ID:r3cY6Oo+0
自分は旦那と偶然染色体が似ているとかで、何度も流産している
こういうのを聞くと少し不思議


435 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:06:33 ID:UHne4y8F0
いとこに女の子1人いるけど、まぁ身内っぽい顔してるし気質も似てるんだよね
でも裸になれば興奮するよ。75%他人だからね

436 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:06:44 ID:NWFcKpiq0
>>9

アルゼンチンに戸籍精度はない

437 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:07:40 ID:2ukB+nUr0
あくまで同じ劣性遺伝子を持つ確立が跳ね上がるってことで、確立の問題だし、その劣性遺伝子が
問題ないものであれば勿論発育に問題ないわけだし。近親相姦がそれほどまでに生物として
危険きわまりなかったら猫とか絶滅してるだろうし、血統書付きのペットも相当酷い障害生物に
なってないとおかしい。

438 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:07:44 ID:ODQZ6crx0
>>429
つまり、結婚相手は自身が望んでもいないのに決められちゃって実際婚姻。

ぶっちゃけ、不倫してるんですねwわかりますとも

439 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:07:58 ID:+Za+uDjO0
>>428
皇族だけでなくて、地方の農村でも、知的障害や発達障害が非常に多かった。

昭和初期の日本の農村では、「この一帯、全部苗字が X X 」のように、同属が比較的に広い地域に住んでいる
状態になって、同じ苗字の嫁を貰うこともそれほど珍しくなかったが、
少し離れた血のつながりでも、やたらに知的障害やテンカンや発達障害児が生まれて
大変なことになっていた。

440 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:08:25 ID:XhqUqZaPP
兄弟姉妹でも同一の遺伝子もってるわけじゃないし。

441 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:08:45 ID:RNmwhq4c0
どこだったか忘れてしまったので検索できないけど、
父娘で恋愛関係に陥って父親が逮捕された事件、国ってのがあったな。
この事例は、相思相愛なのが救いなんだが、
個人の勝手、成人同士(関係が始まった時は未成年)の場合、
放置で良いのか、禁止させなきゃならんのか。

442 :アブノーマル志向 ◆RGWVr3Lj7CcY :2010/11/28(日) 23:09:04 ID:nhR9as620
>>363
それもデマだから
そもそもTBSが糞

443 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:09:25 ID:74suQ2iI0
アルゼンチン版青木家

444 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:10:23 ID:M0ec6gEb0
リアル沢越止

445 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:10:31 ID:scVaxCTx0
奇跡の血量ですね

446 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:11:15 ID:0UBeIOzW0
恐ろしい…心底恐ろしい。漫画読みすぎが多すぎ。

447 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:11:24 ID:ODQZ6crx0
>>441
ああ、忘れた。双方かなり巨漢だったことくらいしか覚えていないw

448 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:11:38 ID:UZy1F5fM0
パンダも近親交配が進んで全滅の危機らしいね
野生のパンダの生息地が広範囲から都市の開発で
生息地がごく狭い地域になってるらしく
このままだと野生のパンダは絶滅するらしい

449 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:11:48 ID:74suQ2iI0
管総理大臣夫婦も近心結婚。で息子があんな感じwwwwwwwwwww

450 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:12:01 ID:BZSpLajR0
>>439
過去に、知的障害や発達障害が多かったソースなんてあるの?

遺伝病の確率が上がることを否定してる奴なんていないんだから、
すこしは定量的に議論するようにしたほうがいいよ。

451 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:12:15 ID:4LKt3H280
気色悪いスレ

452 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:12:43 ID:spiFazbY0
これでうらやまとか言ってるやつは病気だよ

453 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:12:55 ID:DaCgVAhG0
天皇家、古代は異母兄弟姉妹やおじに姪、おばと甥、と結婚するのが当然だっただろ
異母兄弟姉妹同士はなくなってからだと、藤原氏との血縁繰り返してたし
あの時分、奇形児やら障害児って生まれてたんだろか?

454 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:13:22 ID:16cl9AVxO
大家族青木家長女が中学の時産んだ子はどうなんだろう

455 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:13:37 ID:p5rlKIe60
この一家を誰か家系図で説明してくれ

よくわからん

456 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:13:54 ID:XhqUqZaPP
まあとどのつまり、一代や二代程度の近親相姦では奇形率が目だって高いわけじゃないんだろ。

457 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:13:58 ID:eX8bKWNP0
>>450
統合失調症が多い地域で仮説だが原因をそれに求めてる所もあるで
医学部の図書館でも訪ねてみろ

458 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:14:06 ID:28/GrMXoO
>>425

実の親父との間に5人も子どもを産まされたんだぜ。



459 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:14:20 ID:bXacNfkb0
>>453
生まれてもなかったことにされて記録から抹消されてんじゃね

460 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:14:32 ID:pXsr+gDOO
尊属殺重罰違憲判決ですね

461 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:14:34 ID:RKdJsu5QP
人間でも倫理無視して交配を続けたら、色んな形の人間が
出来るんだろうなぁ。
チワワみたいな小人とか、4メートル近い巨人とか。

462 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:14:52 ID:JsOuLIoO0
子供の子供はレイプしないとこ見るとたんなるロリコンってわけじゃないのか

463 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:16:08 ID:zyGsHhH90
この実父は去勢の刑にした方がいいんじゃないか。

464 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:16:11 ID:74suQ2iI0
昔は財産が散在しないように、金持ちほど近親婚が多かった。
キチガイが生まれると座敷牢に幽閉した

465 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:16:25 ID:ODQZ6crx0
かわいいもんだ

ttp://momo1949.hobby-web.net/mm/mu_title/bokutachino_shippai.html

466 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:17:25 ID:8plPh42I0
>>453
そんな大昔は、遺伝病以外にもダメージのでかい病気がたくさんあって
あまり区別がつかないのでは…

467 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:17:51 ID:r3cY6Oo+0
>>461
そもそも育たないよw

468 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:18:32 ID:XhqUqZaPP
>>461
まあ子供みたいな体格の人とかは実際にいるから可能だろうな。


469 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:18:40 ID:W9ooIcSj0
昔の武士の家系も近親婚多かったぞ
一族代々同じ役職に就くからその才能を持った子供が生まれることが望まれた
いとこ同士は鴨の味といってすごく具合が良かったらしい(そりが合うというかなんというか)

470 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:19:04 ID:/KYfvUHv0
はいはい西川峰子の話ですね?

471 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:20:01 ID:W5JBpVzU0
>>439
近親婚だから障害児が生まれるんじゃないよ。
近親婚だから、遺伝子異常が家系から消えることなく保存されるってこと。
遺伝子異常自体はしょっちゅう起きてる。それが地球上の全生物の仕様だから。

472 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:20:47 ID:RNmwhq4c0
>>426
母君は二位の局。公家の出だったから、皇室に縁が
あった家なのは違いないが、近親婚というほど近くは無い。
あと、大正天皇は病弱であったが、池沼じゃねーよ。しったかかますな。
大正帝の虚弱体質の原因として一説には、お歯黒に含まれていた鉛が
災いしたとも言われている。

>>428
それは誰やねん。

>>430
香淳皇后の影響と思う。さらに香淳皇后の母方の実家である島津家。
最後の藩主だった島津忠義、父親の島津久光の画像見てみ。


473 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:20:48 ID:QauREpbV0
>>452
すまん、チンコも起った

474 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:21:16 ID:BV6Yy7mM0
>>406
これ酷すぎるだろ
娘が牛や豚扱い、ダッチワイフ扱い
「半裸でバスを追いかけた」辺りで涙出るぞ

475 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:21:45 ID:tMRz586o0
>>85
詳細

476 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:23:13 ID:sNbKcDqn0
>>452
禁忌ほど興奮するからな
あくまでネタとしてであって、現実みたらドン引きなのは間違いない

477 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:24:04 ID:74hjrwFd0
>>1
実父でくれ

478 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:24:42 ID:W5JBpVzU0
>>477
座布団1枚

479 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:24:46 ID:BYJdQwii0
>>452
うらやまと言ってる奴はまず童貞だな、彼女もいない、間違いない
このカシオミニを賭けてもいい

480 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:24:50 ID:0NDn3fFp0
 オマンコガバガバ

481 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:25:16 ID:Fj40DTTI0
>>472
なるほど、画像見てみるよ。

482 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:25:23 ID:sNbKcDqn0
>>475
DISTANCEなのはわかった
作品名は知らん

483 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:25:25 ID:NWFcKpiq0
>>214

でも親だって相当だぜ。
ただの普通の遺伝かもしれないだろ

484 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:25:30 ID:ODQZ6crx0
>>476
俺のエロー暦は東京ナンパストリート(pc−88
でストップひばりくんだし

もっと彼氏にアタックする俺とか表現できていいと思う

485 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:26:11 ID:XphDEJRg0
乳児院で一時働いてたけど、ときどき親子相姦でできた子だろうなって赤ちゃんが
連れられて来てたよ。たいてい父親が娘が生んだとか言って連れてくるんだけど
まず言動(と容姿)がちょっと普通の父親じゃないから、分かる人はすぐ分かると思う。
近親相姦の中でも一番悲惨なのが父ー娘のパターンだと思う。行政の介入が非常に困難。

486 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:27:09 ID:ELmRSAn50
アルゼンチンの子供わー 子供わー 子供わー♪
アルゼンチンの子供わー あるぜ ちん!

487 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:28:15 ID:intPbMiL0
よく娘に対してそんな欲望わくなぁ…

生まれてすぐ離れたとかならわかるけど
ずっと一緒に暮らしてて成長も見てるのに

488 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:28:44 ID:/Zv3Bp610
近親者同士の遺伝情報は類似している為、疾病に弱くなり、運動能力も低下する場合が多い。
当然、頭の働きも悪くなる。脳が活性化する状態が、遺伝的に抑制され得る為に、新たなニューラルパターンを形成し難い。
つまり、脳細胞の増殖にも抑制をかける危険因子である為に、若年性痴呆症やアルツハイマーにかかり易い。
非科学的な現実しか信用しなくなると馬鹿しか量産されなくなり、いずれ侍の時代も幕を閉じたという訳さ。>>469
まさに生物の代表的な法則ともされる、優性種の法則を証明しているのが、>>469の具体例。それを肯定しているのだから、469も劣等なのだろうw

489 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:30:20 ID:GB2eN+hzP
子どもか孫か悩んだに違いない

490 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:30:27 ID:v4Z+jUyL0
遺伝的に問題あるからとかじゃなくて、愛しいはずの娘をそんな目で見られるって意見が多いことに驚いた
もし万一彼がそんな男だったらと思うと結婚出来ないわ


491 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:31:44 ID:ODQZ6crx0
>>490
愛でる対象先は現象としてごまんとあるってことだろ

492 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:32:11 ID:Fj40DTTI0
>>490
『ハートシェイプト・ボックス』って言う小説がおすすめ。

493 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:32:29 ID:NWFcKpiq0
>>312
同母兄弟はアウトだが
異母兄弟ならOK


494 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:32:51 ID:8M21L9I/O
リアル金蔵と聞いて

495 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:33:31 ID:nPSEbvLg0
アルゼンチンチン

496 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:33:59 ID:ODQZ6crx0
お母さんに高校生だか中学生だかが恋しちゃうマンガとか思い出した。なんだっけ?

497 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:34:35 ID:gKr1tk5p0
近親交配より妊婦の喫煙(副流煙含む)のほうがはるかに奇形率が高い
これ豆

498 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:34:56 ID:BYJdQwii0
>>490
安心しろ
そういうレスをつけてる奴には彼女はいない、自分の両手が恋人だ
一生誰にも愛されず子供を作ることもない

499 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:35:12 ID:XhqUqZaPP
俺は好きとか独占欲みたいなのは、本来近親かどうかでは
別に別れないんじゃないかとおもう。
これを分けてるのは社会的な役割、親だから子供にそういうことを
考えるのが異常だっていう倫理観からじゃないかな。

500 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:35:14 ID:W9ooIcSj0
>>488
あくまで家柄の保存が目的であるのでバカ息子だった場合、よそから優秀な
子供を連れてきて養子として家を継がせるということもしたようだ>侍
まあイトコをエロく思ってる俺が劣等種だということは認めても良い

501 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:35:30 ID:qErDP3+M0
>>490
そもそも娘が生まれるとも限らんだろう
女のほうが断然生きやすい世の中だから
娘のが無難だが

502 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:36:11 ID:ODQZ6crx0
>>497
奇形率じゃなくて出産時存命低体重児じゃなくて??

503 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:36:14 ID:RKdJsu5QP
>>489
そういや、一卵性の双子同士で結婚して、それぞれ子供が出来たら
その子供同士の間柄は兄弟になるのか従兄弟になるのか悩むよな。


504 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:36:21 ID:rN+Y6xxj0
八神君の家庭の事情
だったような>マンガ

505 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:36:44 ID:gKr1tk5p0
近親交配よりオナホの使い過ぎ(布団こすり含む)のほうがはるかに奇形率が高い
これ豆

506 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:37:40 ID:7srJMnLn0
吉川団地の人、最近報道ないね

507 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:38:22 ID:8M21L9I/O
>>505
なんで?

508 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:38:27 ID:3FmTfMPhO
南米院ってよき父親でよき夫みたいだなw
2ちゃんはガス抜きってとこかな

509 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:38:38 ID:vVfdOI/v0
日本でもいるじゃん、ほらT○SがプッシュしてるA家とか

510 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:38:39 ID:h0bxxVbo0
>>490
サルかなんかで、幼少期を一緒に過ごした兄弟は、
近親相姦せず、かつ兄弟の子も守るって習ったような∵DNAが近い。自己保存。

でも自分の遺伝情報の純度を高めたいなら、直系親族間の近親姦も
ある程度合理性があるというか

欠点も濃くなるが、長所も濃くなるはずで、近親婚はキチガイも多いけど天才も多いとか
あとは生物レベルでは、ある環境に特化したオス・メスが一大ファミリーを近親で築けたり

511 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:38:52 ID:qErDP3+M0
生き別れの肉親同士が惹かれ合って子供作っちゃった場合は
和姦だしまあ仕方ないって気にもなるんだが

512 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:38:53 ID:bN/iUSfQ0
南米って子供に対する性犯罪者には、厳しいんじゃない?
刑務所入ったら、このオヤジさん一晩こせないんじゃあ・・・・
アルゼンチンではないけど、南米で幼児虐待で刑務所入った奴が
次の日バラバラにひきさかれた遺体で見つかったことがあったよね・・・・・



513 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:39:10 ID:GNc9MCd20
ひぐらし系?

514 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:39:46 ID:gKr1tk5p0
近親交配よりLANの電波(携帯電波含む)のほうがはるかに奇形率が高い
これ豆

515 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:39:53 ID:/Nf2eEUPP
ZIPマジ畜生

516 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:40:45 ID:GNc9MCd20
俺も彼女にムスメを産ませて…

517 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:41:21 ID:ODQZ6crx0
>>504
あらそうだっけか

518 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:41:36 ID:AE0YEaTH0
実父スレと聞いて飛んできました


519 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:42:05 ID:pwwRHR0s0
メンデルの法則くらいしかしらない俺に
遺伝子異常が起きる確率ってどれくらいか教えてくれ

520 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:42:10 ID:8M21L9I/O
>>513
いやうみねこ

521 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:43:37 ID:28/GrMXoO

近親相姦なんて普通の欲求だってby現職文科省キャリア官僚


文部科学省スレッド Part20
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1284285571/


文科省組織的ウィニー流出隠蔽&保坂孝法規係長ウィニー児童ポルノダウンロード疑惑
【J-CAST】文科省職員がウィニー使用 生涯学習の内部情報流出
http://www.j-cast.com/2009/12/04055491.html
 >流出が発覚したのは、2009年10月中旬。外部からの情報提供をもとに、
 >文科省の情報化推進室が調べたところ、同省の職員が同16日、定められた
 >手続きをせずに業務情報を自宅に持ち帰り、個人のパソコンに保存していたことを認めた。
 >一方、渦中の男性係長は、取材に対し、情報流出について、「聞いていません。
 >そうなんですか」と話した。ウィニー使用の有無について聞くと、
 >「どういうことか分かりません」。さらに、ダウンロードしたとみられる画像
 >については、「ちょっとよく分からないんですけど。どういうことなんですかね」と言っている。
【夕刊フジ】東大卒・文科省官僚「児童ポルノ」流出 省の内部資料も
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20091204/dms0912041606008-n2.htm
 >この官僚が所有していたとみられる作品の一部は、いわゆる無修正モノで、わいせつ
 >物頒布罪

522 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:44:14 ID:AE0YEaTH0
>>510
アルゼンチンアリ強いよな
性染色体の仕組み違う奴で比較できるかはわからんけど

523 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:44:48 ID:T1oomeZV0
>>507
釣られてビクビクしとるなw

524 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:45:37 ID:dw+f4M/p0
アメリカの精子バンクを使うと父親か判らないから生まれた子供同士で交配の可能性が?

525 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:45:56 ID:PiDi71po0
リアルスクイズ・・・
伊藤誠の父に近い・・・

526 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:46:56 ID:uFibsV3FP
うらやましい…。
俺も19歳の娘の巨乳揉みながらチンポぶち込みたいわ。
叶わぬ夢か

527 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:47:46 ID:gKr1tk5p0
>>524
それは生き別れた双子の兄と知らずに愛しあってしまうようなもので仕方がないな

528 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:48:21 ID:weuQfuxz0
ちょっと前に、姉だと思ってら母だったでござるって匿名ブログを読んだ気が。

529 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:49:47 ID:bvkL2pcS0
こんなもん どこでも 何時でも あったし これからもあるだろう
ただ 10人が多いだけだ

530 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:50:09 ID:mXw/Es2p0
>>524
中には純粋に自分の子孫を増やしたいがために精子を提供する男がいるから有り得る話だな。

531 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:50:14 ID:cRb//1ht0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E7%94%A8%E8%80%85:%E3%82%B7%E3%83%AD%E3%83%88%E3%83%A9%E8%A1%80%E7%B5%B1
父、祖父、曽祖父が同じ個体

532 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:50:42 ID:CDbhOnIG0
イトコだと思ってたら叔母さんだったでござる
ってのが我が家だが
当然だが結婚はしようにも出来ないw
だって一つしか年が違わないんだもん><;

533 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:51:08 ID:BJMHTSWD0
>>526

>>384


534 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:51:42 ID:RNmwhq4c0
>>532
盛んなジッサンバッサンだな。今時珍しい。

535 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:52:26 ID:2yzy0jZdP
>>21
日本でやってるどころか、
それで娘が父殺しをしたんだよ
それがきっかけで尊属殺人罪が違憲になって廃止になった

536 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:52:27 ID:nQXMZ8l+0
こういうのを見るといつも思うんだけど、父親の奥さん=娘の母親
は何やってたのって。
普通だんなの相手をするのが妻の役目でしょうが。
どんなに精力が強くてもだ。

そして、自分では手に負えなくなったら風俗にでも行って貰うのが妻の役割だろう。
娘に手を出さないように監視するのが妻の役割だろ。

母親は一体何やってたんだ。

537 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:52:29 ID:DaCgVAhG0
>>528
そういうのは、別に近親相姦じゃなくて中学生くらいで妊娠してしまって
生まれた子を妹って届けてる場合があるらしい・・・・

538 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:52:41 ID:Or8pcN2zO
何故だか知らんがマラドーナの顔が思い浮かんだ

539 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:52:59 ID:BZSpLajR0
>>532
タラオと、ワカメみたいな感じか。

540 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:52:59 ID:JUq19+iY0
>>52
( ;´Д`;)


541 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:53:22 ID:GHe6tcEi0
>>387
え?北米院と同一人物だとばかり・・・

542 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:53:58 ID:cRb//1ht0
>>37
実際、固定される初期に物凄い近親交配>>531だったシロトラは障害がでやすいらしい


543 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:55:17 ID:CDbhOnIG0
>>539
正にそのとおりじゃ

544 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:55:26 ID:z+uyXtvo0
30年くらい前に日本でも同じようなことあったよね。
性欲の塊みたいな実父に犯され続けて子供まで出来ちゃって、耐えかねて父親殺しちゃった事件。
その事件がきっかけで刑法の尊属殺人の規定が違憲になって削除されたやつ。
社会の教科書とかにも載ってるしかなり有名だよね。
ttp://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/totigi.htm

545 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:55:47 ID:sLBDWhJA0
肉食系でよかったじゃん♪
馬鹿女的には、この父親は英雄

546 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:56:42 ID:nQXMZ8l+0
>>544
ねえねえ、この父娘には奥さんであり母である存在の女性は
いなかったわけ?
いたらならば親父が異常だよな。
普通は娘じゃなくって妻にするよな。
なぜ娘なんだろう、妻じゃないんだろう。


547 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:57:24 ID:MBYRgwe10
近親婚の遺伝子異常等

http://www.ladies-tsunezawa.com/kongetu5-2007.html

かなり高いんだな


548 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:58:24 ID:gFnDFoEO0
>>536
犯人ガイキチっぽいし逃げたんじゃね
でもどっかの国で夫が実の娘を犯してるのを知ってて何もしなかった人もいたしよくわからんな

549 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:58:53 ID:M8FEbEW10
>>546
母親は一応監視していたが最後は離婚して逃げた。
フェロモン出しまくりの娘だったんじゃね?
なんかモテまくりだったみたいだし。

550 :名無しさん@十一周年:2010/11/28(日) 23:59:29 ID:W5qg4hCc0
>>21
だれもつっこまないのが不思議。

オーストリア

551 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:00:19 ID:Po2GEgChP
鬼畜にも程があるぜ

552 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:00:24 ID:BYJdQwii0
>>512
子供をレイプして捕まった奴が堀の中でチンコを切り取られて口に突っ込まれて殺されてたって話もどこかで見たな

553 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:00:43 ID:RNmwhq4c0
>>544
既に六、七回言及されてる。
被告だった人は今も生きてるんだろうな。
週刊誌くらい後追いしても良さそうに思うが、いまや完全私人じゃ
モラルに反するか。

554 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:01:05 ID:CDbhOnIG0
元ネタを知らなきゃ突っ込みようが無いような

555 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:05:24 ID:RKdJsu5QP
>>541
しかも二代目だったか三代目らしいぞ。

556 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:05:33 ID:dw+f4M/p0
>>544
知らなかった、栃木怖いって思った

557 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:05:47 ID:juR6aDVS0
そのまた子供はいないのか?

558 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:05:54 ID:Cc73Po8TO
>>549
30歳近いのにずいぶん若い男捕まえてたよなwww

559 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:06:43 ID:mm1g3NS40
近親て池沼生まれるんだろ
明治天皇がそうだったんだよな

560 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:07:55 ID:AToib3zp0
>>527
それなんてニーベルング

>>541
えっ

561 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:08:09 ID:AqTiaOSo0
>>1
> 2人の間に生まれた子供のうち最年長者が、
>祖父が実は父親だった事実を知り、
>自殺を図る悲劇も起きていた。

カワイソス(´;ω;`)ウッ

562 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:09:20 ID:5JXenKKCO
>>559
大正じゃね?

563 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:10:40 ID:AToib3zp0
>>531
こんな交配をやってのけた人間が鬼畜だなほんと

564 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:12:39 ID:iRC1XEb80
>>563
まさにケダモノだな。

565 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:14:21 ID:i1u1IT3Y0
うわっ鬼畜だな。

566 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:14:51 ID:y8h+1l7K0
>>555
えっ!!

567 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:15:40 ID:o6SGybbp0
キチガイすぎwwwwwwwww
何この人wwwwwww

568 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:16:13 ID:pkXLsOtb0
>>386
父親に限らずおっさんは嫌いだろ若い女は

569 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:17:36 ID:F0UeaJ3J0
尊属殺事件を思い出した

と書こうと思ったが、みんな同じ反応しててワロタ

570 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:17:53 ID:N07y8EIr0
>>568
諭吉さんの数によって変わる場合もあるらしい

571 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:18:21 ID:o5aEJXlU0

自分の娘にどうやったら欲情できるんだ?キチガイっていうのはこういう奴のことを言うんだな
救いようのないクズだわ 死刑にしろ

572 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:19:33 ID:+G99R/6U0
>>51>>160
40年位前の栃木の事件で、これがきっかけで尊属殺の加重規定(刑法200条)が廃止された。

573 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:19:39 ID:zZvImbyK0
>>563
MOHANが生き残った最後の白トラだったからね

574 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:20:29 ID:zHsj2bfP0
>>541
表の顔が、北米院
裏の顔が、南米院

ブラックでんじろうみたいなものだな

575 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:21:21 ID:r3lQNu740
>>498
そうだよ。安心していいよね。
表現規制なんかまったく現実的じゃないし、
やる必要はまったくない。

576 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:21:42 ID:AqTiaOSo0
>>570
それは諭吉が好きなのであって、持ち主のおっさんを
好きになるわけではない

577 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:24:08 ID:SCjkKedg0
諭吉が好きなんじゃなくて諭吉プリントされた紙が好きなんだろ

578 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:24:47 ID:+G99R/6U0
>>279>>365
近親で奇形ができるのはあくまで『相対的に』ということ。

たとえば一般的なケースが1/100万のとき、近親が1/10万なら確率は10倍だが、
一般的なケースとの比較では高くても、1/10万自体は決して高くはない。

579 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:25:52 ID:zHsj2bfP0
>>498
自分の両手が恋人って、近親相姦にも程があるだろ ヽ(`Д´)ノ


580 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:27:31 ID:BzSjPYQI0
>>13
どこぞ国の山奥の部族では近親交配が進んで
六本指の人間が生まれてきてるって話が

581 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:28:17 ID:jW43eCsA0
                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_   この感じ・・・・
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//  zipか・・・・
_______∧,、_‖ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ 1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、

582 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:28:19 ID:AToib3zp0
>>579
昔北野たけしが、写真を送ったら自分の顔のダッチワイフを作ってくれる「ダッチ自分」てサービスがあるっつってたが
キモいな

583 :PedoBear from 4chUSA ◆58UuJcnaMg :2010/11/29(月) 00:29:32 ID:gDeonfwVO
>>574
でも両方、うんこ食いなのは一緒bear

584 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:30:16 ID:Nc9rCHdQ0
なんでか知らん、10代もなかばになると父親のこと避けるようになるのは
生理現象だったのか
ほんと、あのときの気持ちといったら、表現できない。
それをすぎたら、お父さんお父さん。ってなるのよね


585 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:31:05 ID:g7sb1vRJ0
きんもおおおおおおおおおおお

子供って全員池沼だよねたぶん


586 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:31:47 ID:AToib3zp0
>>580
多指症はよくあるぞ。
乳児期に取ってしまうから目に付かないだけで。
近親交配が原因で多指症になることはない。
ただ、突然変異を起こした個体以降、近親交配を続けている間は高確率で子孫に発現し続ける。

587 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:32:09 ID:dedplLsi0
>>145
うちの父方のじいちゃんばあちゃんが従兄妹。
親父の3兄弟は還暦付近だが全員修士〜博士号持ち。
兄貴と俺はIQ140くらい、親父の妹の子はごく平凡、親父の弟の子供は頭は普通だけどかなり美形。

ちなみに俺は超女好きだけど、軽くバイの気がある。
試したことは無いけど、多分美形な男だったらイケるわ。

先祖の血の濃さが関係あるかどうかはワカンネ。

588 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:33:03 ID:Qiftoakx0
死刑より去勢にしちゃえばいい
女にしちゃえばいい

589 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:33:28 ID:hS4V2ISqO
勃起したよ…

590 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:33:58 ID:rypuhrEQ0
アダムとイヴみたいで素敵やん

591 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:39:29 ID:uv9d9ZBS0
 すさまじい繁殖力ですね。例の栃木尊属殺人
の親父も、50過ぎて実の娘相手に一晩で2、3回いたしたって
リンク先に書いてありますけど。
こういう奴は人間に生まれてきたのがそもそも間違いだったんでしょうね。
家畜とか農作物にでも生まれれば、さぞかし優良な品種だっただろうに。
被害者の娘さんも、この強勢親父の血を受け継いでるだけあって、
中田氏されるたんびにしっかり受精してぼこぼこ妊娠出産してるみたいだけど。





592 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:42:30 ID:vDpAf/rbO
結果的に幸せなら虐待にしなくていいのに

593 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:46:17 ID:zQHmkKnZ0
人が何十回経験してる事を、一度もしたことがないなんて;;
この父親うらやましすぎ。男として勝ち組

594 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:48:51 ID:v2wd7K/p0
>>587
なんだよ、この話題にかこつけて自慢話かよ。

595 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:52:04 ID:NB/hu39Q0
>>587
おめえの話しなんざ誰も聞いてねえんだよ!



596 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:54:34 ID:zQHmkKnZ0
妻の遺伝子が半分、しかも娘は若いと来た。そりゃ欲情するよね。

597 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:55:00 ID:qKJpk41D0
>>587
>兄貴と俺はIQ140くらい、
>ちなみに俺は超女好きだけど、軽くバイの気がある。

あん?
IQ高いとちんこまんこの肉欲低俗娯楽に興味が湧かないものだが?

そういう俺も140

598 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:56:08 ID:RTBY6FY30
孫には手を出してないのかな

599 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:56:35 ID:i09ryWvL0
異常とかなく普通の子供なんだろうか??・・・・・
娘は逃げられなかったのか?
近所の目は?

怖いなおい。

600 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:57:40 ID:aMo136YA0
自分の分身でも作ってたのかな 計算では75%になる

601 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 00:59:44 ID:BPxnFsqL0
>>599
昔アメリカとかでも自分の娘納屋に監禁してレイプし続けてたってのもあるし、
日本みたいに住宅が密集してないと、余計気がつかないんじゃないか?

602 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:01:16 ID:04dxc2ygO
子供をレイプするって全く理解できん

603 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:02:22 ID:v2wd7K/p0
IQ自慢みっともない。

604 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:03:52 ID:JrxU2KAZO
奈島かほり

605 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:05:00 ID:rjyItQJCO
東野圭吾の『秘密』を近親姦推奨本だと捉える俺…

まあ母親はおやじより男らしいし、男兄弟の俺には良く解らん世界観だな。

606 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:05:18 ID:8oCBmmjj0
>>571
よく、他人をぺドぺドと言いながら毛嫌いする癖に、自分はどこからともなく
有料アダルトサイトからキャプやら引っ張ってくる

って妙な奴居たりするだろ。自分がおかしな性癖抱えてる程他人に厳しくなる
なんて精神科医の言葉もあったりするが、ああいう手合いに限って実は自分の娘に
欲情してる自分に恐怖してんじゃねえの

607 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:06:54 ID:th07+NwoO
日本でも昔あったよね

608 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:07:33 ID:8oCBmmjj0
>>578
あくまで、昔の王族みたいに高潔な血とやらに拘って何代も近親交配続けた場合に
危険が伴うってだけだからな

このマジ基地に産まされた子供10人は、先天的にはまぁ大丈夫だろ

609 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:07:53 ID:rKEnptp20
ttp://www.iqtest.dk/main.swf
IQを調べるサイトです

610 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:08:17 ID:A0wC714v0
おいコラ!
アグネス!!
出番だぞ!!!

611 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:08:44 ID:1iV3oRPOO

実の親父との間に5人も子どもを産まされた
栃木県で実際にあった
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/totigi.htm



612 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:10:28 ID:8oCBmmjj0
>>610
あれはただの銭ゲバだから動かないよ


児童虐待だ何だっていうののうち最大の問題は、こういう感じのDV(特に親の再婚相手によるもの)が7割くらいはあるんだが
何故かそちらはほぼスルー状態だからな

613 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:11:57 ID:uv9d9ZBS0
>>605
あれ面白いな! 佐々木蔵之介の語りがちょっとうざいのがたまにきずだけど。
まあでも原作小説だし、仕方ないかもな。



614 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:16:01 ID:BWLAya5SO
>>334
お前の気持ち悪い妄想をさも常識のように語るなよ基地外

615 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:16:15 ID:AToib3zp0
>>353
ぐぐってみたら凄いドラマだな。
近親相姦に幼女レイプに強姦に輪姦。
お茶の間が静まり返るだろ。
妻の不倫に怒って実の娘レイプってどんな斜め上だ

616 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:18:28 ID:rUKcNKOo0
近世フランスで、「自分たちの軍隊を作ろう」ってことで徴兵制にしたら、
村々の近親婚が濃すぎて、三分の一位しか使い物にならなかった、って
講義で習ったよ。

日本に限らず、「村」とかって血が濃くなっちゃうんだね。

617 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:20:16 ID:sRz77Otx0
何か
近親婚だと即奇形の子が生まれるみたいな勘違いしてる人って多そう

618 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:20:32 ID:NvgA/kCz0
火の鳥でも洞窟に閉じ込められた一組の男女からポコポコ増えてく場面がなかったか

619 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:22:46 ID:zZNWN4M+P
仕事とか学校とか食事とかどうするの?家庭に収入はあるんだろうか

620 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:23:31 ID:rjyItQJCO
>>616
恥ずかしい話だが、父方の家系図を見たら天皇家顔負けの近親婚家系でね…精神障害者や知能障害の人が多いんだわ。財産を分散させるのを防ぐためだって言ってたけど…トンだ一族だよ。うちはルーゴン・マッカール家かよ。

621 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:24:35 ID:qhYt5IaL0
じっぷ逮捕っていうから

また時津風が何かやらかしたのかと思った


622 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:25:37 ID:3xL5SW0t0
うちの母親は娘である自分が生まれたとき、
まず初めに旦那である父親を娘に何かしでかさないかどうか
監視と言うか注意してみてたみたい。
そして何もなかったから安心したみたい。
そして、下に弟が生まれたけど、弟であっても成長したら
注意してみてた、でも弟も姉である自分に手を出してこなかった。
母親は安心した。でも、自分は外で彼氏と................。

やっぱりこういう事件って母親の存在なんだよな。
やっぱり母親がきちんと父親(旦那)の相手をしてやらなきゃいけないんだよな。



623 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:25:49 ID:w1ENxKSH0
>>618
あったべ
んで一人の子供が這い上がることに成功すんのな
ところであれも近親相姦漫画として都条例の規制対象なんだろか

624 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:25:54 ID:7Dz+/3nT0
>>536
ソース記事見ると、母親は娘が赤ん坊のころに死んでるみたいよ

625 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:27:00 ID:rKEnptp20
親離れできない子供が生まれるのはどこかの国の現総理が証明して見せたけどな

626 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:27:11 ID:AToib3zp0
>>622
>やっぱり母親がきちんと父親(旦那)の相手をしてやらなきゃいけないんだよな。
そういう問題ではない。
お前の母親も変だが、お前も変だ。

627 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:28:07 ID:3xL5SW0t0
>>624
そうなんだ、でも、娘に手を出すのは良くないよ。
もしも、そういう衝動に駆られるのであれば、別の女性と再婚したり
すればよかったのに。
どうしてそういう考えが浮かばなかったんだろう。
こういう男の脳味噌どうなっているのかかち割って調べてみたいわ。

628 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:31:49 ID:+CgExJOo0
>>626
キモイよな
父親が日本人じゃないのかも試練

629 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:33:38 ID:JCt6Xk8m0
エロゲなら興奮もするがリアルじゃドン引き
このイカレた親父が子供10人養えるだけの社会的能力があったってのがまた薄ら寒い

630 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:36:17 ID:0pbIGYhHO
青木家は今どうなってるんだろうな

631 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:36:56 ID:OU8p3igT0
>>426
大正天皇は極めて病弱だったってだけで、本当かは不明。
ヨーロッパの王族や貴族は近親婚やいとこ婚もばんばんやってたんだから
その理屈だと外見含めてめちゃくちゃになってなきゃおかしい。
一般人と同じ程度の病気とかの発現をこじつけてるだけじゃね。

632 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:37:06 ID:7Dz+/3nT0
>>627
妻は何してたんだって言うから、死んでたって言っただけ
妻がどうあろうが、子供を犯すなど人として許されないのは当たり前
肯定などこれっぽっちもしとらんわい

633 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:37:19 ID:LsDFGLn/O
アルゼンチンってことは旧教か、
相変わらずロリコンだなw


634 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:38:17 ID:PkZ1WfGnO
日本でもこんな事件あったよね

それで娘が父親を刺し殺して服役したんじゃなかった?

635 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:39:15 ID:1VR67G9NP
>>426
一代や二代の近親婚でどうなるって話でもないでしょ

636 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:39:51 ID:Qiftoakx0
イヤイヤ・・・10人って、どんだけ絶倫なんよ

637 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:41:34 ID:8O0c00gU0
> 娘は現在43歳だが、13歳の時から性的暴行を受け、
> 娘には7歳から27歳までの子供がいるという。

16歳で父親の子供を産んでるんだな・・

638 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:42:10 ID:1z2W+Sa+0
>>586
秀吉も6本指だったって話もあるしな
遺伝子ってしっかりしてるようなイメージあるけど意外と柔軟性有り過ぎる

639 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:42:45 ID:52oE3R7S0
ほんと身勝手極まりない

640 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:42:58 ID:QXilaDU60
人間を別の生命体へ進化させるにはこの方法で突然変異を起こすしかないなw

641 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:45:22 ID:N07y8EIr0
杉の木とか植物は近親交配するとどうなるの?

642 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:45:42 ID:v2wd7K/p0
>>334
アホらしい。今年40で娘が18だけど、娘とセックスなんか想像すらできんわ。
完全に自分の分身だし、いくらかわいくて愛らしくてもネコとセックスしたいと思わないのと同じくらいあり得ない。
全く性の対象にならん。

それと比べると娘の友達ならマジで死ぬほどやりたい(しかし、そんなそぶりは死んでも見せられないが)

643 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:46:46 ID:hc2Mud9Y0
>>580
近親の場合と、他人との場合で、奇形児が生まれる確率は、
ほとんど誤差程度の違いしかないことが既に判明している

644 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:51:29 ID:ioLZYjFU0
おいアグネス、出番だぞ

645 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:54:53 ID:AHO/EObT0
このオヤジ、子供にとって父?祖父?

646 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:55:27 ID:6H/E66mn0
>>365
全然正しくねえよ
生物学的には近親間で子供を作っても何の問題もない
問題があるのはごく少数の身内の中だけで何十世代も子孫を作り続けた場合
欠陥を含んだ遺伝子が淘汰されることもなくずっと積み重なっていくから
世代を重ねるほど子供に異常がおきやすくなるってだけの話

647 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:58:04 ID:YFB3MIlF0
よく殺されなかったな
こんなことしたら普通、刺されるだろ

648 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:59:00 ID:9MeGAITS0
親戚で、いとこどうしで結婚した事例があるんだが、
生まれた子供はやや病弱だったそうだ

649 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:59:48 ID:v2wd7K/p0
>>645
祖父である前に父だ。
元日が日曜日でも、日曜である前にまず元日で休みと言うのと同じ。
祖父でもあるというだけで、あくまでも、まず最初に父である。

650 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 01:59:58 ID:Jb2V1eW50
日本の中学生以下の強姦被害者を調査すると、その加害者は「家族・親戚」が非常に多い。
こういうケースは被害者が訴えを出しにくいし、強姦殺人にまで発展しにくいから明るみにも出ない。
被害者が訴えようとしても、それを家族が止めるケースも多い。

家庭内の性的虐待は、どこの国でも多いのにみな知らんぷりでろくな対策もとられない。

651 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:02:00 ID:ioLZYjFU0
どっかの国では、児童への性的虐待対策として、エロ漫画を規制しようとしてるけどなw

652 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:04:12 ID:eX6MSFk0P
娘に欲情しないのって、ブスか、自分に似てるからだと思う。
うちの娘は母親似だからたまらんわ。
娘とヤってる方いたら、そこに至るまでのアドバイスほしい。

653 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:05:09 ID:ecoBDrd5O
近親かーらーのー虚弱とか
ダービースターリオンの配合と
同じなんだべ

654 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:05:17 ID:A5cxweq50
こういう変態の妻って逃げてんの?一緒に住んでんの?

655 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:08:08 ID:Qiftoakx0
紳士の国で起こった事件の方が怖い・・・

656 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:09:18 ID:tLzACrfVO
地獄すら生温い

657 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:10:42 ID:QqluIaXb0
日本でもありましたよね それで実父を殺して死刑判決の量刑が変更されて条文がなくなったってやつ

658 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:11:38 ID:iI+e0dwTO
>>652
気持ちわるすぎW

659 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:12:10 ID:JCt6Xk8m0
>>650
父親が逮捕されたら普通その家庭は経済的に傾くしな…

660 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:13:30 ID:Tfazl8b1P
>>103
駱駝はそうだね

661 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:13:41 ID:A5cxweq50
戸籍ないんだっけかね向こうは

662 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:14:08 ID:Qiftoakx0
>>652
よくそんなこと書けるね
キモ

663 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:15:00 ID:b9Gj5mBI0
障害はないのか
子供どんな顔か一家のしゃしん見てみたい

664 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:16:30 ID:yFjW1NzL0
>>652
それなんてエロゲ?

665 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:19:26 ID:cMYPddFi0
>>207
なにこれ、こわい

666 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:23:03 ID:p9h6RQxQ0
M崎◯トムの話は出てこないんだな。


667 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:26:30 ID:YXV6jEi/0
長宗我部信親の娘を弟の長宗我部盛親と結婚させてるとか聞いたことある

668 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:32:52 ID:qKJpk41D0
なぁに島津義久はな
自身は叔母と結婚して、二人の間に生まれた子供を甥に嫁がせました
もちろん甥は義久に嫌悪感を抱き、嫁を遠ざけて他の女との間に子供を作りましたとさ


669 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:39:18 ID:fCX0ZVJ30
>>642
無意識に否定してんのかもよ

670 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:44:06 ID:+6Zo2076O
>>652
娘はおろか妻もおらず、っていうか彼女すらいない人に
アドバイスしたって無駄じゃん。

671 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:46:35 ID:1fo1zT130
>>667
叔父と姪なら昔は普通にごまんとあるだろ。
別に現代でも法的にダメなだけで実際には珍しいというほどのことは無い。

672 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:48:15 ID:LfloJnj00
そもそもなんで近親交配だと奇形が生まれるんだろう
そりゃ、近親に性欲なんてわかないけどさ

673 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:53:29 ID:Nol213gr0
ちんぽっちんぽっ全力ちんぽっ(^p^)
あーうらやましーーっフヒフヒヒッツ(^p^)

674 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:53:51 ID:LjSySdL50
人類皆兄弟∴人類皆近親相姦

675 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:54:03 ID:uLNFmDFTI
>>672
手近で済まされちゃ、より優れた子孫が出来なくなるからじゃない?

676 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 02:58:12 ID:TygYId0Q0
>>643
一回だとそうかもしれんが、
代重ねるとえらいこっちゃなるよ


ウサギの実験で子宮のなかで生きながら腐ってたり、
胎盤から頭部に直接癒着してるとんでもない奇形だったり

677 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 03:03:02 ID:Nol213gr0
>>674,675,676
何気持ち悪いこと言ってんだおまえら
頭おかしいぜまったくよ

678 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 03:11:07 ID:Tfazl8b1P
>>671
独逸は姪甥と結婚出来たように記憶している

679 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 03:15:54 ID:S9WkbxEV0
>>485
勘は当たってるかもしれないね。やはり事情がある人は乳児院に子を託すんだね。

680 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 03:46:28 ID:FokbxLx80
>2人の間に生まれた子供のうち最年長者が、祖父が実は父親だった
>事実を知り、自殺を図る悲劇も起きていた。

悲劇だと思うし気持ちもわかるが、母が未婚なのに子供産みまくってる
事には疑問が無かったのだろうか?

681 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 04:10:26 ID:ijFyVCBqO
俺、妹に子ども生ませたけどなんか質問ある?

682 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 04:14:53 ID:fCX0ZVJ30
>>681
事実婚で通すの?

683 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 04:17:14 ID:eX6MSFk0P
>>681
どういうきっかけだった?


684 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 04:21:27 ID:ijFyVCBqO
>>682
そうなるかな。
地元離れて暮らす。
>>683
母子家庭で母親のネグレクト受けてて兄妹で協力してたら中学の時からそうなった。

685 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 04:52:01 ID:1iV3oRPOO
実の親父ではないが・・・

【宮城】再婚相手の連れ子(10代少女)に性行為を強要 父親と叔父を逮捕
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290971094/



686 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 04:55:51 ID:PPaOe9C10
>>105
>>207

やはりこれが貼られていたかw

687 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 04:56:06 ID:8uRMSuGL0
また大阪だと思った…

688 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 05:00:06 ID:dMjvjk0ZO
>>677
本当の事さ。
更にそれが原因なんだろ男性遺伝子が劣化しまくって将来はチンパンジーと交尾しないと男になれないとな。

所詮は遺伝子レベルでの違いはそれほど変わらないからね。

689 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 05:00:55 ID:fCX0ZVJ30
>>207
単に設定しないところをそいつで埋めただけだろ名前的に考えて

690 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 05:05:28 ID:1iV3oRPOO

【国際】「女性は16歳がベスト」 イラン大統領が早婚奨励★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290564574/

イランのアフマディネジャド大統領は20日、テヘラン市内で講演し、
女性は16〜17歳で、男性は19〜20歳で結婚するのが一番良いと述べた。ファルス通信が報じた。
 大統領は「統計では(イランの)男性の平均結婚年齢は26歳、女性は24歳」と指摘した上で、
より早く結婚するのが望ましいとした。
 大統領は2005年の1期目就任以来、人口増を推進しているが、若年層を中心とした失業者の増加
や家賃高騰などが社会問題化しており、晩婚化が進んでいる。(共同)

ソース 産経新聞 イラン大統領が早婚奨励 「女性は16歳がベスト」
http://sankei.jp.msn.com/world/mideast/101121/mds1011212210005-n1.htm
過去スレ ★1  2010/11/21(日) 22:40:11
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1290417340/



691 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 05:07:55 ID:S6Q1uq76O
まあ近親婚は奇形のもとだからなー
ハプスブルグが良い例
記録に無いだけで、古代から平安にかけての貴族もヤバかっただろうな

692 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 05:09:36 ID:PPaOe9C10
>>689
違うよ
そういうゲームなんだ
それぞれ性描写もある

693 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 05:12:28 ID:rLpQH0qoP
ノーアテンション×(ノーアテンション)

694 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 05:12:41 ID:PPaOe9C10
まぁ古代日本も大概だけどなw

天皇系図 26〜37代
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/52/Emperor_family_tree26-37.png

695 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 05:19:03 ID:zdcRYK4TO
ハプスブルクで原因不明の病死があいついだのは、近親が原因とかなんとか

696 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 06:09:23 ID:PPaOe9C10
ハプスブルグ家の場合
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Carlos_segundo80.png

カルロス2世は先端巨大症のため、咀嚼に影響があり、常によだれをたらしていた。
他にもてんかん等いくつかの病気を患っていたと推測されている。
また知的障害もあったらしく、特に幼少期には衣服を身につけた動物のようであり、
教育らしい教育をすることも困難であったという。



697 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 07:24:13 ID:+FI/wi24P
まあ、娘っていっても妻が生んだ子だから他人みたいに感じる奴もいるかもな

698 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 07:25:46 ID:CxeWfGXD0
鬼畜親父
http://www.sinmordaza.com/imagesnueva/noticias/originales/19855_policiales.jpg
犠牲となった娘
http://www.reconquistahoy.com.ar/index2.php?option=com_datsogallery&func=wmark&oid=121
その間に生まれた男児のひとり(20歳)
http://www.clarin.com/sociedad/SORPRESA-GERMAN-HIJOS-PADRE-SOSPECHE_CLAIMA20101125_0052_4.jpg

鬼畜親父はこの女性以外の娘も妊娠させていたらしい。
けれどもその人は堕胎して逃げ出したらしい。

699 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 07:27:56 ID:4Th41I8Y0
奇形児じゃないのがまた不思議

700 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 07:30:07 ID:HVtlsU3l0
>>696ツリーが代を経るごとに狭くなっていく。こえーな
>>207もそうでなきゃな

701 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 08:09:22 ID:x7AUnW9jO
父娘の親子愛が一番なごむ俺からしたら
こういうのはむちゃくちゃ腹が立つ

702 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 08:20:22 ID:I7jJLo2r0
>>676
畑正憲の本だろ?んでもって、その解剖したのを丸焼きにして醤油かけて喰ったらしいが。

703 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 08:36:51 ID:eX6MSFk0P
>>701
娘とヤリたい父親はたくさんいるだろう。
そこを抑えてるのが親子愛って感じだな。


704 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 08:47:03 ID:OitNjseFP
遺伝子の構造考えると、近親相姦が奇形を生むのかと疑問だなぁ。
類似の配列のDNAがあったとして、交配時の減数分裂で
子のDNAは雌雄のDNAが半分づつ合体してできるわけじゃん。
で、正常な遺伝子の塩基配列同士でやると奇形になるのだろうかね。
異常な遺伝子の塩基配列同士なら、まだ理解しやすい。
まぁでも奇形発言に何らかのロジックがあるとすれば、
もしかしたら、それがロジックでいうXOR型だったりするんだろうか。
優性遺伝というのはOR型の1つともいえるし。
明らかに否定したり、ありえないとはいえる理由は確かになさそうだ。


705 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 09:10:37 ID:TygYId0Q0
>>702
解剖したのは別のウサギだよさすがにwww

706 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 09:15:58 ID:4oWwFasX0
死刑になる?

707 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 09:16:46 ID:TygYId0Q0
間違い
解剖して食ったのは別のウサギ

708 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 09:36:46 ID:2i9EoSbMO
遺伝子的には75%父親になるの?

709 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 09:41:09 ID:3qZTccfkO
>>287が分かりやすい
奇形ってのは劣性遺伝の絵合わせのようなもの。
奇形の要素を誰しも持っているが、劣性だから大抵己の子には発現しない。
ただ血族だと遺伝子配列の同じ部分に同じ劣性遺伝を持っている場合が多いので、
奇形が出てきてしまう。
お互いジョーカーを同じタイミングで出してしまうようなものだ。
そしていとこレベルじゃ全く問題ない。
毎回いとこ同士結婚してるような一族じゃなきゃな

710 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 09:44:51 ID:BMM3wFW4P
遺伝の話はだいたい結論がでてきたわけだが、結局遺伝が問題なかったら
親子でしても別にいいんかね? 法律的には問題ないようだが。

711 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 09:56:06 ID:jnkaV9hiO
まるでハムスターだなw

712 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 09:59:01 ID:raY5x2B10
実父は妊婦・母乳マニアと見た

713 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 10:17:48 ID:G6KuSNnp0
>>85
詳細希望

714 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 11:22:00 ID:8KA5J6+F0
自分も兄からスカートに顔突っ込まれたりチュー迫られたり
父親が脱衣籠に入ってる新しいパンツチェックしに来たりしたことあったなあ

今だから男って馬鹿wwwと思えるレベルだけど
当時は変態マジ死ねと思っていた

715 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 13:48:26 ID:vtKriZph0
>>714
いやw
今でも変態マジ死ねでいいと思うよww

716 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 14:05:00 ID:K+cZOJkH0
>>136
早まるなよ!

717 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 14:46:21 ID:85OyFTj60
>>714逃げてぇえええ

718 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 15:58:52 ID:UIWM9X+10
ふぅむ
たしかに近交退化ってのが生物学上ある
子の遺伝子の多様性を狭めれば進化できないし、劣性遺伝子が重なって変なの生まれたりする
だから人間だけじゃなく動物全般が、近親交配を避ける本能をもってる
一般的に言って、親兄弟に性的魅力を感じない、どころか、性的に見ることを忌み嫌うのはそのため

ただ、昔の日本はすっげームラ社会だったわけじゃん
同じ村に同じ苗字がいっぱいとか、現在の過疎地ではよくあるじゃん
そうすると、ある地域はなにかマイナス要素をもった人々が偏在していそうだが、寡聞にして知らない
らい病なんかが近親交配を繰り返した地域で起こった、とか言うなら、
なるほどと思うが
まあ、いやそれはちがうんです、近親交配できた地域でも現在まともなのは当たり前なんです、
なぜなら劣性遺伝が発現した子は死んでたり、キチガイになって結婚してませんから、とか考えることもできるが

ぶっちゃけ皇室なんて近親交配が伝統だぞ
だから一般に嫁いだ黒田清子さんの顔はモロ皇室の劣性とか言った奴、誰だ

719 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:09:43 ID:a1kGH3lOO
平氏も大概だっただろ

720 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:10:51 ID:DcA7HvVb0
その子供達は父親のDNAが75%?
きもいな。


721 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:13:07 ID:raynUw3U0
女って色々なパターンで男を虜にするんだな
面白生物だわ


722 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:14:52 ID:yD3RiBMg0
これがナルシストの極地だな

自分のDNAを崇拝しすぎた結果

723 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:16:23 ID:E3chHbpi0

男は畜生以下の下等生物

724 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:17:21 ID:wg9wryYaO
なんだ実話か
エロゲの話かと思ったのに

725 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:17:45 ID:aXkamKB90
  父 

  娘ー父

1×2

726 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:22:13 ID:wg9wryYaO
>>709

じゃあ逆に、その一系が優秀な子を作る劣性遺伝子を持っていた場合、近親で優秀な子が産まれる可能性が高い訳ですね

727 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:25:16 ID:aXkamKB90
優秀な劣性遺伝子は他人同士でもホモになる可能性高いけどね。
たくさん生き残ってるから。

728 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:25:25 ID:oeBon86J0
私もそういえば昔父にお風呂で下半身擦られた覚えがあるなぁ
風呂あがるの時はむっちゃヒリヒリしてたな
椅子にも座れないくらいだった。

729 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:27:50 ID:oUIbiZ0x0
脅迫、妊娠、出産はいかんなあ。親娘間の性行為には愛情がなければ・・・。避妊は絶対だよな。

730 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:30:03 ID:BDJUhT4m0
中国も一人っ子政策がなかったらこんなんで溢れてたんだろうね。
4世代も繰り返したらほぼ90%は父親の遺伝子・・・変態量産こええええ

>>715
パンツチェックだけですむと思うなよ。ぜってークンクンしてたよ。
・・・まぁおまいもそんな親父の血が入ってるんで言えたもんじゃないだろ?

731 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:32:25 ID:Q3FJBx1r0
>>726
実際、たまーに妙に優秀なのも出る。>>694の聖徳太子とかな

まぁ何をもって優秀というのかも難しいが。アスペとか。

732 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:32:27 ID:ogfjp1ITO
五体満足で生まれたのか?

733 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:32:38 ID:cv+nGPRE0
>>705>>707
十年前に読んだもんだから、間違えてた。

734 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:34:41 ID:vIBv8PRk0
劣性遺伝の遺伝性疾患が発症しまくると思うけど…

735 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:35:48 ID:40mrIbHG0
究極的には、男の夢なのかも

736 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:36:11 ID:66gi0rSY0
こないだ、インドであったよな。8人子供産ませてたやつ。
死刑判決受けてたけど。

737 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:37:06 ID:E3chHbpi0
>>735

男って母親に自分の子供を産ませたいの?


738 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:38:41 ID:95sYml690
セキセイインコですら近親で奇形生まれたぞ
くちばしが上下でずれてんの、ひょっとこみたいな感じ

739 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:39:33 ID:ogfjp1ITO
馬でも3×4はギャンブルなのにw

740 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 16:45:44 ID:WQxgPrNxP
昔読んだ小説で娘に産ませた孫娘に更に産ませて
って話があったな、血をひたすら濃くするのが目的で

さすがに現実にはそこまでのは無いだろうが

741 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 17:00:23 ID:E3chHbpi0
>>740

男の子生まれたらどうするんだろ?

男の子の父親は母の父親。本来お祖父ちゃんのはずの人が父親

気持ち悪い

742 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 17:01:07 ID:joQpghsZ0
娘って顔は父親に似ないか?
よくやる気になるもんだ


743 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 17:09:59 ID:zkik03TtO
>>739
ナスルーラならマジキチ誕生

744 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 17:20:58 ID:mUtHZ3990
>>742
似てるからこそ良いんじゃないのか
男は近い存在に惹かれるというし
外人から見たら日本人はみんな似てるが、
外人の女よりも同じ日本人を好むだろ日本の男は

745 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 18:04:41 ID:VDaRmDG+P
>>738
そもそも買ってくる段階で近親交配が進んでるでしょ

746 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 18:34:49 ID:mSF394AU0
7歳〜27歳って事は鬼畜父は年上の孫娘にも手を出してた可能性大
孫娘は自分に性的虐待をする鬼畜祖父が実は母にも手をだし、自分はその娘と知り自殺したのかも

>同州北部では家庭内の性的虐待がはびこっている

酷い国だな、アルゼンチンコ

747 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 19:29:33 ID:xJBo30de0
ある意味合理的だな
自分のウンコ食べて生きていくみたいな

748 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 19:34:55 ID:NTrvr39p0
>>746
取り締まるだけマシ
黙認されてる国も多いだろう

749 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 19:41:00 ID:1LQ3PVaR0
韓国では当たり前のことだな
女は産む機械だし、こういうすばらしい男性は賞賛すべき

750 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 21:45:01 ID:HL3K4vbzO
追跡調査したら、新たな学術的知見を得られるかも。



751 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 21:54:50 ID:mN+Gss9V0
兄弟なら2×2だが、親子だと1×2だからなぁ
さすがに「危険な配合です…」だろ

752 :名無しさん@十一周年:2010/11/29(月) 22:01:03 ID:uEddbtbR0
>>733
おお
俺も10歳くらいのときだったなあ

ピンセットで食う描写がうまそうで、親に頼んでウサギ食ったのはいい思い出。

753 :名無しさん@十一周年:2010/11/30(火) 03:54:09 ID:EzoyzHrJ0
>>749
朝鮮や中国ではいとこ婚も確か禁止、同じ苗字同士の結婚も原則タブーになってるよ。


754 :名無しさん@十一周年:2010/11/30(火) 04:18:13 ID:q6BW9A2J0
>753
バカ言え
金さんはどうする
中国で10人に一人は金なんだぜ?

755 :名無しさん@十一周年:2010/11/30(火) 05:26:02 ID:vfw6gNWXP
中国の金さんてどういうルーツなのかな
特定一族の子孫?それともただ金って名前割り振られた人が多かったとか?

756 :名無しさん@十一周年:2010/11/30(火) 05:34:03 ID:JmioAWK50
娘にそこまで欲情できるのも凄い。
よほど娘を愛してたんだな。

757 :名無しさん@十一周年:2010/11/30(火) 05:52:05 ID:J+2cvhNX0
>>753
同姓が禁止なんかある訳ないだろw
同姓、同本(本貫:祖先の系統)が禁止されてただけだ。
それも今じゃ法的にはOKになってる。

758 :名無しさん@十一周年:2010/11/30(火) 19:01:36 ID:PZVkGPAT0
>>718
いくら村社会でも村の中だけで婚姻とかありえない。
宇宙船を失ったスペースコロニーじゃあるまいし、通商等で遠方との交流とか普通にあった。
「山三つこえて嫁入りした」とか言うだろ。


759 :名無しさん@十一周年:2010/12/01(水) 04:29:30 ID:FV3UCcdA0
>2人の間に生まれた子供のうち最年長者が、祖父が実は父親だった事実を知り、自殺を図る悲劇も
>起きていた。

何だ、真実を知って大ショック受ける程って事は逆に結構上手くいってたって事じゃないの?



760 :名無しさん@十一周年:2010/12/01(水) 04:37:31 ID:kHJnJlLKP
今娘にフェラってもらってきた。(生理中だから)
妻が寝てる時間しかない。

761 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 16:06:10 ID:OUVvARZtO

近親相姦で生まれた子どもって、ちゃんと成人して就職、結婚できるのか?


762 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 16:27:50 ID:FzlocRCf0
どんな子が産まれたんだろう。
知能とか、奇形とか

763 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 16:31:27 ID:VtBhNRwy0
>>52
麻呂も娘とくんずほぐれつやったら逮捕だからな。

764 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 16:33:26 ID:G7AFm1KYO
あるある全ちんちん

765 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 16:40:49 ID:NcmQXAnP0
でもアダムとイブの息子たちはイブとやってたんじゃないの?
あとそれで生まれた妹とか。でないと人類繁殖できなくない?


766 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 16:44:58 ID:NcmQXAnP0
>>1みたいな事を延々繰り返したらどうなるのか。
父親が実娘に孕ませて女の子2が生まれる→父親の遺伝子が3/4
父親が女の子2を孕ませて女の子3が生まれる→父親の遺伝子が7/8
父親が女の子3を孕ませて女の子4が生まれる→父親の遺伝子が15/16

このくらいで父親は限度だろうが、精液だけ採っとけばその後も延々と出来る。
父親の遺伝子に限りなく近い「女」が生まれるって事か?
それとも「女」は生まれなくなる?

767 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 16:48:23 ID:VtBhNRwy0
>>766
上手く女の子だけが生まれるかどうかと
生殖機能の有無も重要だな。

768 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 16:50:04 ID:n7B8VotP0
>>718
>ぶっちゃけ皇室なんて近親交配が伝統だぞ

日本の歴史を知らない方ですか。
皇室の近親交配は平安時代まで。それ以降はほとんどない。
頑張って日本の歴史を勉強してね。


769 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 16:54:19 ID:VK/Zy9Ku0
とりあえずチンポ切っとけ

770 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 16:57:22 ID:hy5AjAza0
古代エジプト王家なんぞ近親が濃いほど高貴で位が高かった
兄弟姉妹婚当たり前というかそれが普通だった

771 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 17:00:15 ID:riUNdEhB0
>>1

ぉぉぉぉおおお,,, つまりっ
アルゼンチンの美女は
俺たち日本男児のチンポが
欲しいって言うことだろ
みんなで行こうぜっ


772 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 17:05:00 ID:NcmQXAnP0
>>718
一応、奇形や精神疾患の集積は見られる。言ってるように、生まれた直後に「始末」されたり、
倉の中や座敷牢で一生を終えたり短命だったりという経過であまり「残らない」形になる。
最終的には子孫が細って村ごと廃村みたいな形になったり散っていったり、その前に他から入って
何とかなったり、という形になったのだろう。
ハプスブルク-ブルボン家みたいな例が有名でもある。そのせいでお家断絶や国家の乗っ取られなど。
現代でも孤立村での遺伝子研究は結構あり、イトコ婚が3割にのぼる村での研究で集積している
神経疾患の原因遺伝子探求などがされている。
もちろん完全に閉鎖系ではなく交流があるおかげで、それなりに存続している地域や家もある。

773 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 17:09:32 ID:enibMB/b0
パネェな
子は親を選べないってか・・・

774 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 17:14:57 ID:ZPL61V2UO
同じような事件が日本でもあったよな
最後は娘が父親を殺したはず‥‥

775 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 17:22:02 ID:OUVvARZtO
>>774

既出ネタだよバカ。最初から読み直しなん

776 :名無しさん@十一周年:2010/12/02(木) 19:24:41 ID:z7XVM1Ju0
近親婚なんて、考えただけで気持ち悪い。
まったく性的対象として見えないよ。
何にせよ。高度な動物だったら、こういう考えを持つのが、
より健全な遺伝子を残すために自然に備わった防衛本能だよ。

犬でさえ同じ家で飼ってる異性は性的対象にはなり
づらい。但し彼らには発情期てのが存在する訳で、
そうなると親も兄弟も見境なくなってしまうのが悲しい性だが。
だから近親交配が起こらないよう人間側がバースコントロール
していかなければならない。JKCなんかは、極近親後輩は
原則的に不可。許可がおりなければ血統書が発行されない。

まぁ、この親父は犬以下ということで


777 :名無しさん@十一周年:2010/12/03(金) 01:16:05 ID:78J7jlbM0
>>763
お前のせいで>>52に気づいちゃったじゃないかw

778 :名無しさん@十一周年:2010/12/03(金) 04:28:03 ID:SbKf8ogOO
きめぇ

779 :名無しさん@十一周年:2010/12/03(金) 04:40:50 ID:Zkg7t8GOO
櫻井幸子が峰岸徹に毎晩抱かれたドラマで謹慎創刊を豚BSが流行らせようとしたのも懐かしい話

780 :名無しさん@十一周年:2010/12/03(金) 04:49:40 ID:PbTzoKuwO
韓国の試し腹思い出した
韓国をモデルにして作ったホラー映画なんだっけ?

781 :名無しさん@十一周年:2010/12/03(金) 04:50:30 ID:6X0qMZpSO
後の 相場よしひと

782 :名無しさん@十一周年:2010/12/03(金) 05:02:57 ID:KM8WzQDI0
テレビの大家族一家も××だね。

そのうち、孫にも手を出しそうだ。

783 :名無しさん@十一周年:2010/12/03(金) 05:07:50 ID:DmOnvqHh0
産ませすぎだろ娘の身体ボロボロになるぞ

784 :名無しさん@十一周年:2010/12/03(金) 05:11:42 ID:lia48i0pO
最初に誕生した人類はこんな感じだったんだろうな。

785 :名無しさん@十一周年:2010/12/03(金) 05:16:34 ID:QtMmc9pgO
>>770
あれは王の娘の夫じゃないと継承権を得られなかったから形式上姉妹と結婚したんじゃ?
まあ中にはやっちゃってるのもいるとは思うが

786 :名無しさん@十一周年:2010/12/03(金) 05:50:01 ID:R5M2qAOT0
ちょっと上のレスすら読まないおまえらの為のまとめ

・日本でもあったっけ ← 死ぬほど既出
・奇形や障害にならないのか ← 一代だけならまず問題ない、近親婚が原因で異常がでるのではない
・あの大家族 ← あくまで噂だ名誉毀損注意、てかそれ以前にありゃ他人同士だ
・アグネスは ← でてくる訳ないじゃん
・天皇家・欧州の王族 ← それほど近親婚でもない、遺伝性疾患が広まっただけ
・俺も娘とやりたい ← エア娘ですねわかります

170 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)