5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【新潟・長岡】山本五十六酒発売 揮毫は加山雄三さん

1 :帰社倶楽部φ ★:2010/12/10(金) 14:42:12 ID:???0
長岡市の大手通商店街振興組合は23日、同市出身の軍人、山本五十六をモチーフにした日本酒
「五十六」を発売する。ラベルは同市にゆかりのある歌手、加山雄三さんが揮毫(きごう)した。
発売は地元商店街の酒店のみとし、同組合は「大手通りでしか買えない商品として人を呼び込みたい」
とPRする。

同組合は五十六をテーマにしたブランドづくりを進めており、日本酒はその第1弾。
5月に同市山古志種苧原で田植えをしたコメを市内の「お福酒造」が、五十六にちなんで精米歩合
を56%まで削り、辛口に仕上げた。

新潟日報2010年12月10日
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/pref/18023.html
山本五十六をイメージした日本酒「五十六」
http://www.niigata-nippo.co.jp/news/photos/w_h/18024.jpg

2 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:44:55 ID:ng+Ib5Fi0
"One shot ligter"の名で輸出

3 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:46:36 ID:K++nqgFQ0
大戦中、米海軍大将は、日本人の命名の仕方として、長男から順番に、
一郎、二郎、三郎と名づける習慣があることを知った。そして、
日本海軍の大将の名前を知って愕然とした。

4 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:47:59 ID:slJixXXh0
良かった
平八郎だったら露助とクソサヨクがイチャモンつけにくるところだ

5 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:48:31 ID:B44Plryj0
画像、五十六でなくて五さいに見えた・・・

6 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:48:36 ID:SPvCHoIJP
スゲエ!
ワーワー

7 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:49:17 ID:9v5iuq87O
ごじゅうろく ?

昔の人の読み名は難しいよね…

8 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:50:11 ID:+fujNtunO
シナ人に商標登録されてそうだな

9 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:50:32 ID:xN1i44Qu0
横須賀には東郷平八郎焼酎あるよ

10 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:51:12 ID:VX8Mb7YbO
五十八で、いそや
五男第八子で、父親五十八歳という人も

11 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:51:33 ID:HUcSCs6A0
確かに偉人なんだが、ミッドウェイ海戦の敗北とかラバウルで撃墜とか
こまけぇことはどうでもいい
真珠湾での戦績が振るわなかったことが悔やまれる
何故、全戦艦沈めてさらに島全体に壊滅的ダメージを与えなかったんだ!

12 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:51:39 ID:yblHtH9IP
苦しいこともあるだろう。

言い度いこともあるだろう。

不満なこともあるだろう。

腹の立つこともあるだろう。

泣き度いこともあるだろう。

これらをじっとこらえてゆくのが
                  
ストレスの原因である。

13 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:52:15 ID:f8Lcss+5O
7>>ゴトロクだ。人前だと恥かくぜ

14 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:52:40 ID:0dtY/pE90
あの弓使いか

15 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:55:47 ID:8bl7lBc3P
山本五十六搭乗機の撃墜にはいろんな説が付きまとっている。
彼ほどの指揮官が、用心もせず単機で移動する訳がない。

愛想を尽かしたのかもしれないな。
今の日本を見ていると、納得できる話だ。
愚脳の栗田なんかが影響力を持ちつつある状況で、
彼ほどの人物が日本と言う国に限界を感じたのもうなずける話。

16 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 14:59:10 ID:fPtLqGfD0
>>12
du -w

17 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:03:44 ID:JqhCAbKv0
幸せだなぁ。

ぼかぁ、ハワイを攻撃しているときが
一番しあわせなんだ。

18 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:05:44 ID:SS2SWVJ80
加山雄三は腕で書いたのだろうか?

19 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:06:08 ID:1pITW5sOP
女性名フルネームの酒とはエロいな

20 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:08:17 ID:UDaJECTq0
飲んでみたいなぁ

画像のお姉さんのほう

21 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:09:04 ID:43hW1jXq0
ニセギターモデルの禿山さん

22 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:10:07 ID:6X/EZxP7O
8×7

23 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:13:17 ID:PPU1KFM+O
既にランスネタがあって安心した

24 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:15:01 ID:yP77jrHw0
>>15
新潟の山本五十六、山形の南雲忠一は、大日本帝国を滅ぼした“国賊”だろ?
佐賀の牟田口廉也のような局地的な意味での“愚将”と比べて、遥かに責任が重い。

25 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:15:59 ID:r1DrfTJYO
>>13
おいっ(笑

26 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:16:44 ID:DIA2hVPL0
山本五十六は真珠湾攻撃を発案して日本を破滅に導いた国賊。

27 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:17:28 ID:OPhrhKKlO
CM主演:渡哲也

28 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:20:36 ID:dkN3mFu/0
軍靴の音が

29 :アニ‐:2010/12/10(金) 15:21:08 ID:XVxBobvo0
映画でピストルつきつけられるアナウンサー役やっておいて
「知ってるつもり」で8/14陸軍クーデター特集したら
「いま初めて知りました」と語ってたバカ

30 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:26:20 ID:zhPaUV46O
こ、こんなの入らないよぉ…

31 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:26:55 ID:8bl7lBc3P
>>24
真の”国賊”というのは、思考能力が低いのに、
優秀な頭脳の持ち主を国賊扱いする君のような人物を言うんだよ。

と、からかうのはまあ、いいとして、
山本五十六は、そもそも米との開戦自体をやりたがらなかった。
開戦否定派だよ。つまり、真の”国賊とは増長し、奢り高ぶり
米との開戦に踏み切った連中だな。

栗田の写真を見ろ。顔からして愚脳が滲み出ている。これはアホの人相だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Takeo_Kurita.jpg

五十六と南雲の写真を見なさい。顔からして違うw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Isoroku_Yamamoto.jpg
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Chuichi_Nagumo.jpg

32 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:27:57 ID:FdMl9j7iO
戦国ランスではお世話になった

33 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:28:40 ID:pgqKZju0P
やってみせ 言って聞かせて させてみて ほめてやらねば 人は動かじ

34 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:28:58 ID:6yFtxF6q0
この酒を造ったのは誰だー!

35 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:29:43 ID:aax3cI6vP
ちょーかーん!!

36 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:31:29 ID:AyGwAuNJ0
                  ,.<: : : : : : : :/    ` ー: :.,_:ヽ,_
                  ,. <: : : ;ィ、: : : :/          `ー-`z、
              <: : : : : : /.ィ, 'v'´               ``、ー-、
               ` ,、-、/./」_ヽ>., ,r、―‐-- .,_         `ヽ ヽ,
              , ィ'  ,. <: : : : : : :> < ̄ ̄ > ´             \ヽ
           ‐=三=_ /: : : : : : : : : :ハ: : : ヽ_<__              `Z、
            _,.ィ_´/、,r-‐'`': '`: :´: : : :ヘ: : ハ_,. ノ,.>              ヽ
           r,==' ´,イ: : /: :イ: :',: :',: : : : : : :>、レ '
      ,.ィ才   //: : : : : ,イハ: : 、: :,、: ハ: : : : : :へ、_              ,ィ':
     / /     r'イ7,イ: ,: ハムル、: :ヽ、イィ‐ッ、ハ、:ハト、ヽ `           _/: : :
    ム、/         イハイi:.ヘ`弋ぅ`ヽハ  '=' '/リ:ハヘ `          ,. <: : : : : :
       '           'ハ|: : :ミ,"`'  i, '   ,"ク: :リ          _,.<: : : : : : :,.r
                リハ: :',   _ _  クリハリ'!      _,. -‐ :´: : : : : ,.> '´
                '! ',ル> , 、   , ' レ^<ナ、   ,. <: : : : _,. : -‐' ´
                 ', ム`. .. .! ` ´ ,ム-‐' {<,´: : ,> ´
             ,. -‐ ' ハ i| ,>」   |7´. .ノノ  > 、
         ,. < ´   /r‐'      5 . /         `>、
       rr'´      //. 7      r='./           >j

37 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:31:40 ID:/mKBLkBb0
元帥は下戸だろ

38 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:32:28 ID:Y5GXNMGAO
山本イトムってDQNネームじゃねーか!

39 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:32:31 ID:OPhrhKKlO
渡哲也 「いっそ〜ろく♪」

40 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:32:53 ID:fPtLqGfD0
>>33
やって見せ 言って聞かせて させて見せ それでダメなら
明日から来なくていいよw
なにそれ? 山本五十六ですかwwww
ネタかと思ったら、マジだった俺のバイト時代。

41 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:33:15 ID:exfxwkDj0
五さいワラタ

42 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:35:51 ID:tiYqmUK6P
>>31
婆ちゃんが同じ事言ってた
戦時中は女学校から勤労奉仕?だかで零戦工場で働いてたそうだ
戦争の事は多くを語らなかったが、海軍は大将が亡くなってから酷くなった って呟いてたのが記憶に残ってる


つうか、通販無いのか?五十六

43 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:36:12 ID:TaN8AxROO
>>38馬鹿!イソロクだよ!しょうがね〜野郎だな。今時こんなのも読めないなんてこっちが恥ずかしいわ。

44 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:37:10 ID:xpFZBRwIO
>>32
ザコ武将だけどな

45 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:38:22 ID:ynuwlB6y0
五さいにみえた

46 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:42:14 ID:6yFtxF6q0
>>44
エンディング用意されてるヒロインの一角じゃないか

47 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:52:01 ID:2JIKeaEj0
>>2

それなんてゼロ戦だよwww

48 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:53:59 ID:QpomsXXh0
まさか、米内と井上と組んで日米戦に五十六が反対していたことを知らぬ訳ではあるまいに。

ニミッツは、五十六の一式陸攻を撃墜したら、もっと有能の将軍が出てくるかどうかを諮問した、
「彼以上の将軍はいません、死亡したら 日本の国民は消沈するでしょう」
「それでは撃墜したまえ!」



49 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 15:56:49 ID:xgUr0QCB0
>>47
一式陸攻だろーがwwww

50 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 16:07:31 ID:aax3cI6vP
確かに5歳に見えるなw
ワロタw

51 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 16:07:41 ID:A9yVWNRz0
ふ…揮毫…

52 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 16:15:55 ID:f8Lcss+5O
>>49桜花ですね わかります

53 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 16:19:46 ID:98fjEFyP0
>>31
栗田
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b3/Takeo_Kurita.jpg
五十六
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/5f/Isoroku_Yamamoto.jpg
南雲
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/cc/Chuichi_Nagumo.jpg

あーめんどくせ

54 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 16:35:51 ID:/frQpAns0
>>3
山本元帥の場合は、父親が56歳の時に誕生したから五十六でしょ?

55 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 16:44:33 ID:k7s38fC7O
>>4
フィンランドの「TOGO」ビール知らない?

56 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 16:50:23 ID:k7s38fC7O
>>11
南雲に言え!

57 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 16:53:31 ID:k7s38fC7O
YMI56

58 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 17:11:12 ID:luuTJ2vZ0
これ、五さい、だろ?

59 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 17:25:23 ID:miO9mYy60
五十六は日本海軍史上、最低の司令官だろ。
もっとマシなのが司令官だったら、米国と停戦に持ち込めた可能性もある。

60 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 17:28:53 ID:iSVMzjpu0
やって見せ、言って聞かせてさせてみて、舐めてやらねば人は動かじ。

61 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 17:32:31 ID:GMpqWtaL0
ttp://img3.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/04/0c/msyfrid21/folder/311561/img_311561_5169988_0?1287915764


62 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 17:40:12 ID:BDSE5cGp0
>>3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E9%81%94%E5%8D%81%E5%85%AD

安達十六 陸軍少将 明治16年生まれ
安達十九 陸軍中将 明治19年生まれ
安達二十三 陸軍中将 明治23年生まれ

63 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 17:51:54 ID:OSUg0Gnl0
新橋の芸者に「明日は真珠湾攻撃なのさ」
これが五十六

64 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 17:55:04 ID:Aqy6Rug30
>>1





65 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 17:55:07 ID:A3b9VMVc0
山本五十六って生きてたらA級戦犯だろ?

66 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 18:13:36 ID:NeqSixRo0
酒の肴はメザシか?

67 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 18:42:40 ID:TREPOe9/P
「百年兵を養うは、ただ国家の平和を護らんがためである」




68 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 18:48:04 ID:D1STbgjgP
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     男 の 修 行 、 や ら な い か
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

69 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 18:49:38 ID:TREPOe9/P
>>65
「A級戦犯」ってなに?
これ読んだ?
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4094025065/ref=oss_product




70 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 18:50:23 ID:Bbm4mOZN0
>>31
アフォだな海軍軍人の責任逃れを真に受けてる山本は戦争がやりたくて
わざとアメリカに弱気な態度をとって日本を戦争に追い込んだんだろ

71 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 18:52:36 ID:8FqIxhyB0
うーみよー、おれのーうーみよー
海軍だけに。

72 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 18:54:42 ID:fi9DsF4P0
>>37
朝鮮の人ってことか?

73 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 19:04:33 ID:2HajGT7aP
司令長官としての山本は凡将。
山本の業績は軍政家として海軍航空兵力育成したこと。
ちなみに陸軍で山本に相当する役割を果たした人は東條英機。
平時においては、軍政畑の方が作戦、戦術指揮にあたる軍人より
エリートコースだったりする。

74 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 19:05:42 ID:SrlY91muO
なぜ陸軍元帥の孫が揮毫するんだろ?


75 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 19:08:05 ID:fi9DsF4P0
>>74
岩倉具視の子孫らしいな

76 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 19:14:14 ID:2HajGT7aP
>>65
面白いIFだよね。
東京裁判で海軍系被告で死刑になった人は居ないから、
死刑にはならなかったと思う。アメの報復だけで終身禁固刑
ないし有期刑食らって十年後に仮釈放コースかな。
山本は、国政の関与はほぼなかったけど、実際の被告でも関与
して無い人も訴追されてるから、山本にも可能性はあった。

77 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 19:19:36 ID:8gGP9XY0O
久しぶりにエクセル立ち上げて「きごう」って入力して変換したら
揮毫って一番に出てくるし

「そくてい」って入力したら必ず測定じゃなくて足底ってなるし
だんだんイラついてくるわ

78 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 19:36:03 ID:QpomsXXh0
凡将って、他に優れた指揮官がいたとでも言うのか?

名前上げてみれ。

79 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 19:38:23 ID:+igCX4H80
>>44
でも抜いたんだろ

80 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 19:40:13 ID:2HajGT7aP
>>78
山口多聞

81 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 19:47:44 ID:1pITW5sOP
山本の乗った一式陸攻はあっという間にやられてしまった。
護衛の零戦パイロット達はどうなったかというと、
終戦までに、一人だけが腕を切断する重傷で生き残り
後はみんな戦死してしまった。

ものの本には、懲罰のごとく死ぬまで連戦させられたとあるし、
実際のパイロットの手記によれば他のパイロットと差はなかったとも言われている。
さて実際はどうだったのか・・・。

82 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 20:05:28 ID:2HajGT7aP
日本に地力が無いのを知っていた山本は、
ミッドウェー敗北と開戦一年経過しても講和の目処が
たたない事で敗戦を悟り鬱々としていたそうだ。
前線に出っ張ったのも「死地を求めていたから」とも言われてるね。

83 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 20:09:14 ID:aax3cI6vP
絶対に「5さい」に見える

84 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 20:09:45 ID:2HajGT7aP
>>82
>日本に地力が無い
よく考えたら青眼という程でもなく、東條も認識してたりする。
日本の指導部なら共通理解といえるかもしれない。

85 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 20:10:26 ID:hUXYPGoW0
やはり朝日新聞が諸悪の根源か

86 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 20:19:10 ID:xSSnRTuMP
>>78

山口多聞

小沢治三郎

角田覚治

田中頼三

木村昌福



87 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 20:29:16 ID:DIA2hVPL0
結局、山本五十六は真珠湾攻撃がアメリカ世論の対日感情を極端に
悪化させ、その結果アメリカが全力で日本を潰しにくることまで思いが
至らなかったということだな。
真珠湾を壊滅させて米海軍を骨抜きにするという発想はいかにも軍人的
だが、政治的な観点からすれば世界史に残る愚挙というべきものだ。

88 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 20:37:51 ID:Qd7fb9pgO
真珠湾はまあ成功したけどどうせ日本負けるならもっと派手にやって欲しかった
あの頃の日本は勢いあったしよく強い国に立ち向かえたもんだ
今の自虐史観を改めるにはもう一度戦争しないとな
負けて滅ぶのもまたよし

89 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 20:38:23 ID:LZKlrx3e0
>>82
地力というよりは、官僚システムが民間の競争原理に敗北するであろうことは見抜いていた。

米:頼めば電話が翌日から使える(もちろん都市部ね)
日:先端技術にお役人が小遣いシステムを導入。利権化された電話加入権を入手するだけで半年待ち。

米:古い帝国主義を破壊して責任無き資本主義植民地の成立を望む。欧州(世界)経済を破壊し、米資本家がのちのIMFで金融を牛耳ることを
共同謀議でもくろむ。
日:中国戦線の放逸な拡大と無意味な南洋基地建設(五十六も関与)で役人の小遣い稼ぎ


艦隊派に追従して立身した、自分のやっていることも行く末もお見通しだった。

90 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 20:39:05 ID:Q6pgYtNS0
/)`;ω;´)

91 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 20:47:22 ID:Pyb48PEy0
        , -‐──‐-、
       /        ヽ
     /i           ヽ
    〃;;;;;            iヽ
   彡;;;;;;  ,ィ===、  ィ=ミ i::::i
   ヾr、:::;   _,ィtュ } / ィtュ, |::ソ
    i }:;     '´  ヽ   彳
    i ゞ:ヽ,    (   )    |
     ゝi:::::ゝ,、, ';´;;:/;:i:」;;ヾ  i   <やってみせ
      i;;;;:::::::::::: ー==‐‐::::::; ;;        言って聞かせてさせてみて
     ,ji:;:;:;:;:;:;:;:::´""゙゙゙゙゙゙゙゙::::;;              ほめてやらねば人は動かじ
   /::::i ´';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:",i゙
, -‐'´|:::::::::ヽ "';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ト、
:::::::::::i:::::::::::::ヽ ";:;:;:;:;:;::::;;゙"i::::ヽ`ヽ 、
:::::::::::i::::::::::::::::ヽ  `/ヽ  i:::::::ヽ:::::::::` ヽ 、
:::::::::::::>::::::::::::::::ヽ /  ヽ i:::::::::::::>::::::::::::::::::`ヽ、
:::::::::く::::::::::::::::::::::::V 〉-〈 }/|:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::ヽ

92 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 20:49:36 ID:uIWuPTq00
ミスター反転こと栗田長官が一言↓

93 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 20:56:27 ID:LZKlrx3e0
>>88
価値観が転倒、自己完結している。毀誉褒貶は他人の業。他人があなたを評価するのだ。

総力戦で他文化の国に敗北したら「有終の美」なんて無い。
ひたすら自国の文化を蹂躙されて終わる。自虐史観が徹底するわ!

きちんとペリー以来の歴史を勉強し、日本の正当な立場を説明できるようにしよう。
先の大敗の原因は
1.第一次大戦後のパラダイム変化を読み取れなかったこと。
2.欧米で一くくりにし、欧州と米国の文明文化の差異を埋めてしまったこと
3.隣人からの敵意を理解すること。日本は最大の友人と思っていた米国に腹を刺された。

五十六の蹉跌も大体この辺であろうと。

94 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 20:58:56 ID:3oZ9t4Vn0
国賊が何で英雄扱いされてんだバカ

95 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 21:06:17 ID:m8OeCqXsO
戦国ランス面白かったな

96 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 21:10:04 ID:oFU6jRrf0
>>63
そこから呉の長門に直行して指揮をとったんですね?

アホか

97 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 21:23:26 ID:iSVMzjpu0
やってみせ、言って聞かせてさせてみて、褒めてやったら刺されたわ。

98 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 21:25:51 ID:Mvh6DH+F0
山本五十六は世界でもっとも有名な日本人の一人だろうな
wikipediaの言語数が半端ない

99 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 21:26:27 ID:/XWedM4X0
アメ公の空母3隻を断固破壊する執念が足りなかったよな

真珠湾奇襲が大成功した時点で、もっと洞察を深めて、
あの場所に張り付いているのが、一撃必殺の理念であるはず

米空母さえ消してれば、停戦協定に持っていけたのは確実だし、
ユーラシア大陸もドイツと二分できた

ドイツもロシアに勝っていた


100 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 21:27:58 ID:A3OWmWGu0
>>5
コーヒー盛大にフイタだろwwwww!!!!!

101 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 21:29:26 ID:Hy26tfzI0
P-38はなにげに名機

102 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 21:31:22 ID:FmqtarR00
>>99
>>ユーラシア大陸もドイツと二分できた

中国、韓国も日本国民か・・・・考えただけでもゾッとする

103 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 21:37:52 ID:1D3tbKwA0
>>1
速醸の発祥にしてお福正宗のお福酒造か…。

104 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 22:44:08 ID:TREPOe9/P
>>93の言っていることが一つもわからん。
難しそうなことを言っているが、結局アメリカに嵌められて
目途もないような戦争を始めさせられただけだろ。



105 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 22:46:26 ID:3ZTbGeKM0
栗田健男も作ってやれよ

106 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 22:49:38 ID:kARt4g0+0
>>1
半年や一年は存分売れるだろ
しかし2年3年となると どうなるか解らん

107 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 23:09:51 ID:4V6mUOhY0
>>53
南雲中将ってホークスに移籍した内川に似てるな

108 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 23:12:37 ID:MP1u1k3u0
新潟で最も男らしい酒はこれ。
http://plaza.rakuten.co.jp/echigotamasuke/diary/200712050000/

109 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 23:17:14 ID:mkQfczQxO
湾岸戦争を指揮したシュワルツコフ将軍が
最も尊敬する人物として
山本五十六の名を挙げている

これ豆知識な

110 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 23:18:54 ID:nwsZ8KRB0
>>5を評価せざるをえない

111 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 23:23:08 ID:Mvh6DH+F0
>>109
左フックの人か
マジっすか

112 :名無しさん@十一周年:2010/12/10(金) 23:32:34 ID:A/by8GeM0
ベーターからのオンゲーでキャラ名に必ず付ける名前の代表格よね。
いつも、先行されてしまって付けれない事が多いから、「五拾六」にしてる。

113 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 00:01:15 ID:obfRGggnO
誰がやっても太平洋戦争は負けてたからな
山本以外の人でこれだけの戦果は出せたかは疑問だしな
それに真珠湾攻撃なければ日本の降伏はもっとはやかったし

114 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 00:37:34 ID:6SzuGndsO
アキバのメイド喫茶に内川そっくりのメイドがいて、
横浜ファン(俺もだが)の部下を連れて行ったのは良い思い出…


115 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:29:59 ID:lr13Bms40
>>24
陸軍のゴミカス連中に比べれば10000倍マシだわ。
戦闘機をまともに使いこなしたのは山本南雲ぐらいだもん。
>>93
山本は軍人にしてはわりーと国際派。

116 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:21:13 ID:2ioYNkf4O
新潟の偉人

1位 上杉謙信
2位 田中角栄
3位 山本五十六


117 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:23:57 ID:Z4cn3PJv0
加山雄三が褌してるラベル貼ってるのかと思った


118 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:27:40 ID:IWxmgjHnO
呉CRC‐5五十六

119 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 07:50:56 ID:uIOylCEK0
一応、偉い人なんでしょ?
それが、五十六うめええとか、おい五十六買ってこーいとか
酒乱とかに呼び捨てにされるんだろうな

120 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 09:29:49 ID:Xr769MWk0
>>113
山本は過大評価されすぎ。
アメリカ相手には勝てないと判断していた所までは良かったものの、それでも
いざ開戦してなお、戦略を持たなかった。アメリカが本格的に展開してくるまでの
間に無意味に戦線拡大して後は投げっぱなし。
戦線を拡大してしまった理由付けにミドウェイ作戦を強行して海軍諸共自爆した。

121 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 09:41:13 ID:C44bI0kpP
アメリカの反抗体制が整う前に先手先手で押し捲り
資源地帯の占する。その間に欧州において独が対ソ戦に
勝利し英独講和ひいては日米休戦を期待する。
これが日本の戦略です。。。

122 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:18:41 ID:1bSd02AP0
井上成美も入れてあげてください(´・ω・`)

123 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:40:12 ID:Xtlrxj0I0
>>48
ニミッツには、「それでは撃墜したまえ!」なんてことを
即決する権限なかったと思う。
だって、長官機を待ち伏せして撃墜なんかしたら
事前に日本海軍の暗号が漏れていたってことに気づかれる
危険が高いわけだから、その危険を冒してまで撃墜を
決定することなんてニミッツにだって無理だろう。
だからこそ実際にはルーズベルトの決裁を仰いだわけだし。




124 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:27:59 ID:3huRBF1gP
>>115

>戦闘機をまともに使いこなしたのは山本南雲ぐらいだもん。

異議あり。

南雲は単なるお飾りで、実際の指揮は草加と源田ですよ。

山本も「航空機戦の意義」は理解してたが、実戦は参謀に投げてる。

125 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:33:00 ID:3huRBF1gP
>>120

山本の問題点は「自らの短期決戦戦略を
軍令部や各指揮官に徹底してなかった」
ことだよ。

結局、大正時代の「長期持久戦略」を行おうとする軍令部と
山本とその取り巻きだけの「短期決戦早期講和戦略」とが
まったく噛み合わないまま戦争に突入して
チグハグな戦力配置になってしまったのが無意味な戦線拡大と
その破綻の原因。

山本の悪いくせは「言わなくても分かるだろう」という楽観主義。

126 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 15:14:35 ID:pnbrzW5A0
>>125
>短期決戦早期講和戦略
あんななんの根拠もない空想戦略こそが山本の一番の欠点だろう。

まずアメリカの対日戦略は、日本を負かす事では無く大平洋の覇権及び中国の利権を奪取する事。
つまり太平洋を手に入れることなくアメリカが講和に応じる可能性は無い。早期講和などは都合の良い
妄想でしかない。次には、日本の基本戦略であった陸軍主体の南進策を改めさせ、海軍主体の
太平洋戦に持ち込んだのは山本だろう。戦線を拡大させたのは明らかに山本と海軍。

第二に、真珠湾攻撃が奇襲となりアメリカ及び世界世論を激高させた時点で、早期講和は
現実的にも破綻した。にもかかわらず山本は戦線拡大を推し進めた。

航空機を使いこなしたと言うが、航空機ばかりを先行させて広大な地域を制圧したものの、艦船が
ついて行けずに前線は孤立し各個に撃破されるまま。無計画にも程がある。

山本を愚将だとか貶める気はなくても、どこを褒めれば良いのかわからん。せいぜい並将だ。

127 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 17:57:55 ID:efd/ttVY0
仮想戦記だと高確率で殺される指揮官が南雲中将と栗田中将だよな
南雲中将はともかく栗田中将では私怨レベルで殺されまくってる気がする

結果論で非難されまくってる気がするわ
そんなに真珠湾で徹底的に反復攻撃しなかったのが悪いのか、レイテで反転したのが不味いのかって思うわ
南雲中将とて凡将、愚将の類だとしたら冬の北太平洋をあれだけの大艦隊を率いてしかも米側に見つからずにハワイ近海まで来れるとは思えんがな
チャーチルは大戦回顧録で栗田を批判できるのは栗田と同じ試練をこなした者のみできるって書いてるし

128 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 20:04:18 ID:C44bI0kpP
>>126
それも酷な言い方だな。
国力が違う、長期物量戦にもつれ込めば確実に負ける
ことを前提としてなお、戦争指揮しなきゃらならんとすれば、
先手先手で押し捲って反撃の期を与えないようにするしか
対応策は無かろう。
三国同盟成立時点で北進策をとっていれば、アメリカから締め
上げられるのは確実なんだから、資源地帯の南進論に転換したのは
必然だった。シベリア一帯占領してどうしろと言うんだ?

129 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 20:41:27 ID:mVIp9+JmO
越後湯沢の加山雄三のスキー場つぶれたんだっけ?

130 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 20:45:20 ID:i0ICRR5JP
>>70
サヨクの言ってることを真に受けてるのかw

131 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 20:57:50 ID:pnbrzW5A0
>>128
>国力が違う、長期物量戦にもつれ込めば確実に負ける
 ↑↓
>先手先手で押し捲って反撃の期を与えないようにするしか

もうこの前提からして理論破綻してるだろ。物量戦に持ち込めないのに押しまくるって。
実際、日本が勝っていたのはアメリカが欧州の片手間で太平洋を指揮していた時だけ。
さっさと太平洋を明け渡し、日本に目一杯戦線を拡大させた。そしてアメリカに反撃の期を
与えないようにもなにも日本はついに息切れして停止した。孤立した拠点をそのままに
放置して、そこで初めて補給と拠点確保をどうするかと悩み始める。その間にアメリカは
太平洋艦隊を大増強していたわけだ。日本は停止したままアメリカの反撃を待つことになる。

アメリカの太平洋戦略はソ連の焦土作戦と同じなんだよ。反撃の期を云々言うなら、
山本の言った最初の半年で西海岸に上陸し、ワシントンを爆撃できなきゃ。

>資源地帯の南進論に転換したのは
>必然だった。シベリア一帯占領してどうしろと言うんだ?
なにがいいたいのか意味不明。

132 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 11:40:39 ID:L2UADnc+P
>>131
開戦時の日米海軍艦艇数は、接近していたので
「短期決戦に持ち込めれば勝てる」、「早く戦争をしないと
アメリカが戦争準備を整えて勝機を失う」と日米国力差は
むしろ早期開戦論の理由になったくらいなんだな。

>なにがいいたいのか意味不明。
石油の出る東南アジア一帯を占領する必要が出てきたため、
南進(日米開戦)は避け難いものとなった。
陸軍は本来北進論じゃなかったか?
「陸軍主体の南進策」とはなんだ?

133 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 12:44:46 ID:mtAF3+DG0

銘(迷)酒 「角栄」・「真紀子」

134 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 13:14:00 ID:dJO7SfXqO
真珠湾直後、アメリカ国民の間では「ゲット ヤマモト!」が合い言葉になった

加山雄三は戦中世代だから少年時代のヒーローだったのかな

135 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 15:22:32 ID:jPOXD7H20
>>132
>短期決戦に持ち込めれば勝てる
それがファンタジーだっての。それに真珠湾に失敗した時点で短期決着の目は消えたのに
なんの対策も変更も加えていない。

>「陸軍主体の南進策」とはなんだ?
陸軍を持ってして南進し、海軍はこれを補佐するのが南進の骨子だろ。
海軍はそれが気に入らなかった。それで対米早期決戦を理由に大海令を発せさせ、
南方作戦を縮小させ真珠湾へ向かっただろ。

話がズレて行ってるから元に戻すけど、俺が言っているのは、
山本は「半年一年暴れる」と言った言葉どおりの事しかしていないって事だ。
第一手の真珠湾に失敗した後、なんの戦略もなく戦線を拡大させ、拡大した戦線を
どう維持するかも、その後どうするかも考えていない。無策な日本政府や海軍を叩くのと
まったく同じ理由で山本も叩かれて当然だと言っているの。そして君はその事について
これまで、早期決戦を言うだけでなんの回答もしていない。

136 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 16:39:13 ID:DY+nbYuP0
簡単に言えば、当時の日本は北朝鮮と同じく、アメリカを交渉のテーブルにつかせるために
パールハーバーしたってこと?
経済封鎖されたら、それしかないか。

137 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 02:08:14 ID:xfkeLk9Y0
>>1
田能久も発売汁

138 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 02:10:26 ID:lKdaiZGWO
ご…五十六

139 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 02:12:42 ID:YXBZNXLK0
仮面ライダー

140 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 02:28:48 ID:ZQoGdmu40
>>65 >>76
いや、残念ながら、山本は真珠湾攻撃の責任者であり、
ずっと海軍の代表格だったから、
生きていれば絞首刑は逃れなかったろう。

141 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 02:34:07 ID:ZQoGdmu40
参考
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1019731160

142 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 02:43:26 ID:C6ckZ8aE0
加山雄三はひ孫だから、岩倉具視酒だろ。

143 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 02:48:46 ID:Lcd/mHdYP
加山キャプテンコーストは潰れました

(-人-)ナムナム

144 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 03:09:07 ID:ZuH821aiO
山本五十六があと10人いたらアメリカは日本に負けていただろうと当時のアメリカ大統領がいったとかいわぬとか

日本に五十六長官がいなくて開戦時、連合艦隊司令長官南雲忠一(笑)でスタートしてれば日本は原爆なんかおとされなかっただろう

145 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 03:45:25 ID:GptuAmNMO
長岡が五十六なら、三条は十六文だな。ラベルは長嶋茂雄に頼む。

146 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 14:15:23 ID:mRDjC5az0
ちなみに「田中角栄」バージョンもあるよw

147 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 14:25:21 ID:CV+6tipJO
お前ら五さいとかないわ。





俺もだった

148 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 14:29:23 ID:mRDjC5az0
ちなみに五十六の孫が長岡の酒蔵に就職している
今年の五十六祭りで通行人に酒注いでたw
すらりと背の高いモダンな兄ちゃんでしたよ

149 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 14:42:36 ID:d7+ogk/dO
加山雄三て何でこんなにチヤホヤされるの?岩倉具視の子孫だから?
歌もお経みたいにしか歌えないし、演技もいつも同じだし、4〜50年前ならともかく
なぜいまだに重鎮されるのがよくわからん。

150 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 14:50:55 ID:3EL7VEhoO
>>149
森繁久彌の後釜を狙ってるんじゃね?

151 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 16:46:58 ID:GptuAmNMO
腕毛フサフサ。ナインティナインのオールナイトニッポン

152 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 16:48:59 ID:qLdvi6xX0

団塊バカサヨ発狂スレw

153 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 16:51:13 ID:9ex2iMMg0
>>149

雄三は立ってるだけで雄三なんだよ

154 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 16:58:19 ID:VM6Y063Q0
>>149
若大将だから

155 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 18:09:35 ID:hbjTqg/20
タラレバ厨の、なんと多いこと。
無駄に時間使ってないでクソして寝ろよ


156 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 18:19:39 ID:affd9CMu0
塚原二四三酒を出してくれ

157 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 18:22:34 ID:affd9CMu0
>>4

既にあります
http://www.e-shouchu.com/seihin/item33.html

158 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 18:37:36 ID:XZWzWegj0
http://uploader.suppa.jp/img25568.jpg

159 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 18:44:28 ID:xfkeLk9Y0
>>149
涙なんか拭いて笑ってごらん〜♪

160 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 19:42:07 ID:CbzQkIO70
山本五十六信者はアホばかりなのは常識。

161 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 21:07:46 ID:rwGvjmTCP
早くランスの続編出してくれ

162 :名無しさん@十一周年:2010/12/14(火) 01:56:43 ID:6pik0NkSP
>>116
田中角栄なんて偉人でもなんでもない。
リストからさっさとはずせ。山本五十六と比肩するとか、
日本人を愚弄する気か、総連系朝鮮人は。

163 :名無しさん@十一周年:2010/12/15(水) 05:24:43 ID:wvvaXUqH0
>125-
長期・軍令部には、山本長官の短期・講和作戦を言ってたら阻止されるだけ。
だから真意は黙ってた。
 駐米日本大使の対米宣戦布告が、時間通りに行われていたら早期講和は実現してた。
日ソ不可進条約を破棄して進軍して来たソ連でさえ、駐ソ大使を30分前に呼びつけて"宣戦布告"してから侵攻を開始した。
騙し撃ちとなれば、戦意が高揚してしまうからだ。

164 :名無しさん@十一周年:2010/12/15(水) 12:25:44 ID:efy/37W40
>>163
鳩山や管もびっくりの言い訳だな。
なんにしてもなにもしなかったことは事実。
真珠湾攻撃に失敗して破滅への道を爆走したのは史実。

165 :名無しさん@十一周年:2010/12/15(水) 12:58:11 ID:rVmrTwAE0
>164
日本の宣戦布告が遅れたのは事実。
ことさら事務方を責めるつもりはないけど。

166 :名無しさん@十一周年:2010/12/15(水) 13:32:21 ID:vz7Jq/Xv0
>>165
あれ宣戦布告じゃなくて最後通告(通牒)なんだよね。
法的には宣戦布告じゃなくても、最後通告しとけば
先制攻撃してもいいってことらしいから、あまり大きな
違いじゃないと思われがちだけど。
真珠湾攻撃の際の最後通告の密電が、もし宣戦布告だったら
傍受・解読した米軍が阻止したはずだから、奇襲はおそらく大失敗に
おわっていたでしょうね。



167 :名無しさん@十一周年:2010/12/15(水) 14:11:41 ID:efy/37W40
>>165
真珠湾作戦

山本の目論み
 先制攻撃で空母及び艦艇群を殲滅し、米国民の戦意を挫き太平洋の制海権を掌握する。

結果
 通告が遅れてアメリカ政府に対日参戦の口実を与える。
 卑劣な奇襲に厭戦気分だったアメリカ国民が炎上する。
 第一目標の空母は無傷。
 地上施設もいい加減で、大量の石油がアメリカの手に残る。

見通しが甘い。作戦が杜撰。
攻撃に失敗したにもかかわらず、追加作戦を行わずハワイを放置。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)