5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

再仕分けで塩備蓄8万トン削減、財務省発表

1 :関西直撃三文字φ ★:2010/12/11(土) 00:53:41 ID:???0
 財務省は10日、所管する財団法人「塩事業センター」が行っている
生活用の塩の備蓄量を、現在の10万トンから2万トンに削減すると正式発表した。

 政府の行政刷新会議が行った「再仕分け」での指摘を踏まえ、削減を決めた。

 財務省は同センターに対し、保有する約500億円分の有価証券のうち
約400億円分を売却して国庫に寄付するよう要請した。
財務省は来年度予算で、いわゆる埋蔵金として活用する方針だ。

 同センターは、発足時に日本たばこ産業(JT)から
拠出された資金を主に国債で運用して、塩の備蓄にかかる
費用を捻出してきた。備蓄量が減れば、必要な費用も減る
ことから、資産の一部を国庫に寄付することにした。


※元記事: http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20101210-OYT1T00968.htm
読売新聞 平成22年12月10日

2 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 00:54:14 ID:S0MydI5R0
2

3 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 00:54:40 ID:zUBpKMu10






日本を愛する人たちへ

http://www.youtube.com/watch?v=4bC2u-y_sco&feature=BF&list=PL9803AF368F6BA535&index=7







4 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 00:56:01 ID:wgqdgbs1P
>財務省は同センターに対し、保有する約500億円分の有価証券のうち
約400億円分を売却して国庫に寄付するよう要請した。
財務省は来年度予算で、いわゆる埋蔵金として活用する方針だ


これでは埋蔵金とやらも来年度にしか利用できないのでは?

5 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 00:56:28 ID:YpbQH9DO0
これは良い判断だと思うぜ

6 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 00:56:33 ID:Gm16LnT90
日本の塩はほとんどが輸入なのに何を考えてるんだ?

7 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 00:57:47 ID:AT8RrGQP0
400億円の埋塩金キター

8 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 00:57:50 ID:M+To+fxt0
現代人は塩分取りすぎだからこんな備蓄なんて必要ないとか言ってそう、民主党の馬鹿連中。


9 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 00:57:51 ID:5i+nLa010
>>6
食料自体が輸入だらけなのに塩だけ備蓄しても仕方ないって事だな

10 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 00:57:53 ID:I1OY11nI0
民主党って、「いざ」のための備えを全部カットしやがるよな

11 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 00:59:09 ID:b1eeQw6s0
溜めてるモンには触んなよ!
碌な事しやがらねえ。

12 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:00:21 ID:rrMxy5bSP
埋蔵金が枯渇したらどうするんだろう?

13 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:01:12 ID:vTSKN/Vr0
たばこの税収減ってるんだから売却して得た資金はそのまま備蓄運用に当てるべきなんじゃ…

14 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:01:16 ID:AT8RrGQP0
>>12 お金を刷ります

15 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:01:16 ID:k7BGT/5xP
>>12
オウム民主党がそんな事まで考えてると思うか?

16 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:02:26 ID:M+To+fxt0
口蹄疫も対策費を仕分けした瞬間に起きたから、
これを機にとんでもない災害起きたりして。

17 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:02:27 ID:R+bj/m+O0
うちは田舎だからきれいな海があって塩には困らないけど、
内陸部はいざという時に困るんじゃないか?

18 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:02:57 ID:KIgNVO9p0
>>1
中国で「ニセモノの塩」が氾濫

長期間摂取で中毒 懸念される健康被害に打つ手なし

http://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20070322/121473/

「食塩にまで偽物があるのか」と思われるかもしれないが、偽塩の正体は製塩工場の廃液からつくった
不純な塩や、化学工業原料である「亜硝酸塩」などを含む「工業塩」である。

「ニセの塩」長期間摂取すると中毒に
 亜硝酸塩は、白色不透明な結晶体で食塩に酷似し、水に溶けやすく、0.2〜0.3グラムの摂取で
中毒を起こし、3グラムで死に至る。
偽塩は生産過程が不衛生で重金属などの有毒な化学物質が含まれていることもあり、
これを長期間にわたって摂取すると慢性中毒をもたらし、甚だしい場合は癌になる可能性が高い。

中国における食塩の市場卸売価格は1トン当たり2000元(約3万2000円)程だが、
亜硝酸塩の工場出荷価格は230元(約3700円)であり、約9倍の価格差があり、
亜硝酸塩を食塩と偽って販売すれば、ぼろ儲けが可能となる。
金が稼げるなら、他人が中毒になろうが、癌になろうが、気にしない。
社会主義市場経済の中国では、拝金主義の権化みたいな輩が跋扈している。
このような人命に関わる健康被害をものともせず、偽塩を販売するような連中は
「下の下」の悪党に過ぎない。
こうした連中が販売する偽塩が市場の90%を占めるとなると由々しく事態と言わざるを得ない。

19 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:03:06 ID:W8wBX+Mi0
こいつらホントにガンダム世代かよ

20 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:03:11 ID:7iyNHu140
塩じいが一言

21 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:03:25 ID:owMGqko60
ソルトショックで日本の工業大ピンチ!
さすがみんす

22 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:03:38 ID:LTTehNcx0
日本の食塩(天然塩は含まない)年間消費量はおよそ32万トンで10万トンは4ヶ月分の消費量に当たるが
有事の際には食塩製造が止まる恐れもあるのにこの備蓄を削減するってヤバすぎるだろ
2万トンだと持って三週間


日本人一人当たりの食塩平均消費量は2.692kgらしい
個人備蓄に食塩を人数×半年分追加しとかなきゃ・・・orz

23 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:04:59 ID:qZGLMXKLP
埋蔵金じゃなくて、緊急時のために蓄えておいた貯蓄を食いつぶして子供手当にまわすだけだからなw
更に貯蓄食いつぶすだけじゃ全然たりず、借金しまくりで将来につけを回す


24 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:05:26 ID:w29SYQM2P
海があるんだから海水から作ればいいだろ

25 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:05:35 ID:ZYArr3Rd0
以下お塩禁止

26 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:06:25 ID:5i+nLa010
>>17
内陸は困るって戦国時代じゃないんだからw

27 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:06:40 ID:oTLbtb/40
テレビでみた感じ、備蓄って野ざらしっぽいけど
雨とか大丈夫なのだろうか。

28 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:07:02 ID:JI+1iyrMO
危機管理の出来ない民主党政権。
…日本国を滅ぼしたいだけか。これから日本国で生まれ育つ子ども達が可哀想だ。
早く止めさせないと。

29 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:07:07 ID:0u3ALxkn0
こういう緊急時のものまで目の前の小銭のために削減とか
どこまで国家、国民を無視してんだよ民主党は

30 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:07:27 ID:wHgfAlBI0
古来、塩をめぐる戦いすらあったというのに…

31 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:07:28 ID:LTTehNcx0
>>16
朝鮮に端を発する極東有事、てゆーか極東大戦もアリかも

>>24
手間と経験が必要でかなりの重労働な

32 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:07:40 ID:REnAzUiVP
>>24
お前、埼玉県ディスってんの?

33 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:07:48 ID:3UPy/uc9O
こういうのは、研究データに基づいて用意しているんだから、ホイホイ仕分けしちゃいけないよ

34 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:09:11 ID:PiCqoCcj0
食料系は地方自治体に備蓄させろ
合併で余った箱が腐るほどある

35 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:09:35 ID:TCpgpLEN0
>>27
そうなんだよね。

屋根ないとこ?何で?って思った。
解けて流れていくだけだよね。

36 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:10:14 ID:LTTehNcx0
戦争が始まったら海水から食塩を精製する事が出来なくなる可能性もあるな
油の流出や放射能汚染、海岸に工作船が襲撃に来るかもしれない


37 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:10:33 ID:ETOy/Ti40
>>1
>発足時に日本たばこ産業(JT)から
>拠出された資金を主に国債で運用して、塩の備蓄にかかる
>費用を捻出してきた。備蓄量が減れば、必要な費用も減る
>ことから、資産の一部を国庫に寄付することにした。

自分たちで国債運用で、備蓄費用を作ってきたのに、
国が備蓄を減らせよといって、塩を売却して、
得たお金を寄付するということだよな。

国債を運用する必要がなくなるから、もう国債を買わないよってなるのだろうか。



38 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:10:55 ID:PcPbtIDe0
30万トン備蓄するって言う民主党のマニフェストはどうなったの?
ねえどうなったの?

非常用の備蓄を削減って政治ショーにもってこいだよね。
平時には無駄以外の何物でもないものね。
レアアースとか原油も削減するんだろうね。

39 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:10:58 ID:ZPGmobfh0
いかに中国から偽塩を日本に入れるか画策してる所。

40 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:11:18 ID:7g98qERu0
しおしおのぱー

41 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:11:27 ID:o0mTUffU0
>>27
黄砂入りで抹茶塩フレーバーになっております

42 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:11:31 ID:ElxhWD5uP
備蓄を無駄だというのなら
まず民主党全員の財産を全額国庫に納めてくれ

43 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:11:56 ID:ihakBIazP
まぁ食料品としては即応備蓄が必要なものではないよなw

44 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:12:00 ID:MkN9zs360
備蓄はいざというときのための蓄えであって
使っちゃいけないものなんだが・・

埋蔵金と保険を勘違いしてるだろ

45 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:12:04 ID:zmVmxkNg0
災害予備費まで削るやつらだぜw

46 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:12:25 ID:JI+1iyrMO
>>24
石川県珠洲市で海水から塩採取する実演やっているから一度見学してみて。

渋谷に塩とたばこ(たばこと塩?)の博物館もある。

47 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:12:52 ID:Qfybxx2b0
JRやJTとか政府が保有してる株売れよ
増税の前に株売れ

48 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:13:00 ID:MkN9zs360
貯金を食いつぶして、私はこんなに金持ちなのよ
と息巻いてる状態なんだが、なぜ国民は怒らないんだ・・

49 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:13:38 ID:MkN9zs360
>>47
ほんとだよ。元国営企業の株は全部放出すべき

50 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:13:40 ID:W/uSlGedP
法的拘束力ないんでしょ?

51 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:13:41 ID:ETOy/Ti40
公務員にボーナス出す金はあるんだよなww

52 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:14:14 ID:12Y6tBvcP
こういった単純脳が日本の国家基盤を危うくする
http://ameblo.jp/winterorange/entry-10541817384.html

53 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:14:28 ID:klWBhpix0
北朝鮮じゃあるまいし、バカなのはネットウヨだろ
まあとーちゃんの塩を眺める仕事がなくなるのが
悔しいのだろうけどw
民主はアホだけど、自民はクソ過ぎた

54 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:14:52 ID:UBFNQRhp0
はっきり言って日本に塩は要らない

55 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:15:44 ID:PiCqoCcj0
2002年に塩の販売は自由化されたから
民間備蓄は別に存在もしてそうだけど?

56 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:16:48 ID:LTTehNcx0
>>34
個人でも備蓄しといた方がいい。食塩は食用だけではなくうがい等にも使える
それと在日枠で入った公務員なんてワンサといるだろ
「日本人にだけ備蓄を渡すのか」と団結してゴネまくるぞ

>>49
在日帰化工作員が買い占めても良いんだな?

57 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:17:30 ID:ihakBIazP
>>55
市場流通量と家庭備蓄でまぁね。
毎食パスタゆでるとか、塩釜焼き作るとかじゃなければ。

58 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:17:55 ID:+hFmMmOs0
>>22
4ヵ月分の備蓄を3週間分に減らすって聞くと凄いやばく聞こえるな

59 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:18:07 ID:ETOy/Ti40
国債を運用していたのに、
塩売って寄付したら、
国債を購入する資金が無くなるww
一時の金欲しさに、将来を切り捨てていないか?


60 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:18:31 ID:NlHZzJpn0
塩なんて備蓄する必要あったのか。あんなもん、簡単にできるだろ。
レアアースだの石油だのとは訳が違う。

61 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:19:58 ID:HBH+5wm3O
地味に国力低下させるとは流石です民主党

62 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:20:47 ID:nhxtFA6bO
えーん

63 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:21:25 ID:PiCqoCcj0
>>60
いや塩は重要ですよ
昔ほど難しくないのは確かだけど
やっぱ輸入依存だし

64 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:21:28 ID:ANn09S1S0
塩が無いと死んじゃうんでしょ?

65 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:21:38 ID:wGLXibMr0
塩分沢山含んだ食べ物沢山あるのに、塩が足りない事態って起こるの?

66 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:21:53 ID:H3JdaETd0
塩なんて海にいけばいくらでも作れるだろ?

67 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:22:52 ID:whSMtY90O
>>51 それが1番無駄。
貰えるのが当たり前と思っているのが間違っている。
政治家のボーナスなど論外。

68 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:24:16 ID:G9bnubj10
食料の自給率が下がってるんだから塩の枯渇より飢え死にする方が早いだろw

69 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:24:30 ID:ag/cqOiL0
よし、俺は非常時に備えて
尿から塩を抽出する技術を確立させるぞ

70 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:24:33 ID:jBa2K2G40
木下藤吉郎が桶狭間の前に塩と味噌を買い付け行脚にまわった故事を知らんのか

71 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:24:38 ID:VXPWwzp40
>>65
食うんじゃなく工業で大量に必要なモノ

72 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:24:39 ID:Q5+o6rv7O
>>54
必要じゃないの?
江戸時代だかに塩が無くて沢山の方が亡くなったことがあったし。

それに、最近中国朝鮮が不穏だし、もし輸入が出来ない状態になったら、そこらの雑草食べる為に必要かも。

73 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:25:12 ID:P6pnhlEo0
埋蔵金どころか
「あんた、そのお金は子供のための給食費よ」
「うるせえ!だまってよこせ!」
ってレベル

74 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:25:28 ID:K2uJnKbs0
>>6
 食料塩はほぼ100%自給

75 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:26:13 ID:qA2UWLxh0
なけなしのレアアースを放出すか

76 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:26:33 ID:SJBOoxpN0
あやしいわーるど@暫定(暫定退避)
http://533.pr.arena.ne.jp/cgi-bin/bbs.cgi

あやしいわーるども「東京都青少年健全育成条例」に反対しますヽ(´ー`)ノ

77 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:26:53 ID:VXPWwzp40
>>71
あっと
生活用ってあるな

78 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:27:47 ID:Gm16LnT90
一年間も火災が発生しなかった町の消防署は要らない・・・という理由で消防署も仕訳すりゃいいのにwww

79 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:28:14 ID:ETOy/Ti40
>>1
塩の備蓄云々よりも、
国債受け入れ先が減ることが問題だと思うけどな。

優先順位でいえば、
政治家のボーナス廃止
公務員のボーナス廃止
政治家の年金を国民年金に統合
国会議員の人数削減


80 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:28:33 ID:KIgNVO9p0
塩事業センターの食塩は膜イオン工程で作っているから、
毒物が一切入っていない。信用して良い。
毒物が一切入っていない分、
ミネラルも少ないが、安心の代償だ。
安い外国の天然ミネラル塩は過剰に信用するな。

【中国】工業用塩を使った食事で1人死亡=ホテル側は「間違えた」と釈明―四川省カンゼ・チベット族自治州
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1286906436/

81 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:28:35 ID:Uiz9rfj00
ガンダム知らないのか・・・

82 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:28:46 ID:uXh58fpv0
>>46
珠洲をすずと読めるのは地元民と火魅子伝読んでる奴くらいだろうな

83 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:28:47 ID:kVyaVafy0
敵に塩を送る

84 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:28:49 ID:e3KVj6jM0
塩たんねーよ

85 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:29:02 ID:VAiH8y6n0
上杉

86 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:29:13 ID:v6iBd7Rt0
>>19
タムラさん乙

87 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:30:33 ID:LTTehNcx0

>>66
海水を沸かして塩を作るにしてもボイラーや燃料が必要だろ

>>70
武田上杉の「敵に塩を送る」の逸話の方が有名では?

>>74
プール分が大幅削減されて余裕が無くなったらヤバいでしょ

88 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:31:08 ID:EtpY/b170
こんなもの全廃でいいよ。ここでやってる備蓄なんて家庭用だけなんだから。
家庭用の塩なら国内生産施設だけで100%まかなえる能力がある。
危機管理どうのこうの言うんだったら、ソーダ工業用を備蓄しろっての。

89 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:31:55 ID:8K/xSGkS0
食糧備蓄は戦争準備行為であり、言うまでもなく日本国憲法違反。

90 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:32:24 ID:KIgNVO9p0
>>74
>食料塩はほぼ100%自給

息をするようにウソをつく。
それ、良くない。

91 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:32:41 ID:K2uJnKbs0
>>24
>>31
 日本の塩は海水からイオン膜法で工業的に生成されております。

92 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:33:22 ID:ZE08D0WS0
TPPで農業を壊滅させ食糧自給率を低下させ
数々の備蓄物資を削減させ

奴らは日本を兵糧攻めにするつもりなの?

93 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:34:44 ID:EtpY/b170
>>90
自己紹介乙
http://www.siojoho.com/s01/index.html

94 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:34:51 ID:K2uJnKbs0
>>87
 だったらその分石油を備蓄した方がいい。

>>90
 ごめんねー。可能って書くべきだったねー

 国内の自給能力は100%を超えているがお付き合いで15%程度輸入しております

95 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:34:51 ID:z96YtKc5O
>>19
タムラ主計主任…

96 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:34:51 ID:irrcz2c90
国債を引き上げる形になるのかな?
意味あんのか?

97 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:37:05 ID:3slkibmg0
ホテルに泊まったけど金が無いので
室内の調度品を売って金にしました

98 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:37:40 ID:KIgNVO9p0
>>93
へー、100%なのか。

99 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:37:47 ID:ZE08D0WS0
非常時に国民の生命を守る塩の一粒、一粒が子供手当になって
パチンコ屋、焼き肉屋、下品なアップリケのついたジャージ屋に還元されるのか


100 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:38:18 ID:Fb/zwBla0
今は大量に製塩できるから
交通・物流が維持されていれば備蓄はあまり気にしなくていい


101 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:38:25 ID:Dax5tZOw0
そのうち日本での塩の生産が禁止になる

102 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:40:28 ID:SbEW0yD20
腐らないものを国の倉庫に保管してなんで経費がかかるの?

103 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:41:00 ID:AE8CKIM9P
まあ、備蓄塩を管理するだけでビックリするような報酬を得ていた連中がいたんだろ。
そういうのは仕分けないと駄目だ。

104 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:41:35 ID:o55V6B8V0
>>93
原料塩も自給できてるのかな


105 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:41:41 ID:U+lYc4U9O
海に囲まれた国なのに塩を貯蓄だなんて
海外から見たらとんだ赤っ恥もんだよな
ロシア人が雪を備蓄するようなもんだろ

106 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:42:00 ID:0vCWqqND0
塩は現代と忘れがちだが水と同等に必須な物資だろ。
それを削減とか何としても国力削りたくて仕方ないようだな。

107 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:42:15 ID:KIgNVO9p0
備蓄、軍備は「使われなくって良かったね。」という世界だと思う。
米に備蓄もずいぶん叩かれたけど、
米の凶作のとき、とてつもない在庫が全部ハケて、役立った。
エアコンの保存技術が良かったから、古々々米なんて国民は気がつかなかった。

108 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:43:13 ID:Sg5/wkVn0
備蓄を減らして、それで空気でも買うか

109 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:43:32 ID:PcPbtIDe0
これってJTからの拠出金でやってるの?
じゃあ別にいいじゃん。
国民はなんの損もしてねえんだから。
それをなんで削減する必要があるのかね。

110 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:43:33 ID:h3PhMJlfO
要は余剰金を取り上げたかったんだろうけど
塩なんか腐るものじゃないんだから他にやりようがあったろうに

111 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:43:47 ID:jBa2K2G40
民主がこれやったということは北で塩が不足してるんだな

112 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:43:58 ID:ETOy/Ti40
>>96
請負先が減るから、
次回の予算の国債受け入れ先を見つける必要があり、
さらに、この売却益は2度は使えない

113 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:46:57 ID:MQtnK41dP
4ヶ月分くらいは必要だろ常識的に考えて・・・
米騒動をわすれたのか・・・忘れたんだろうな
米騒動の起きた年、実は米は十分にあった。
しかし「不足するかも」「手に入れられないかも」という心理が皆を買いだめに走らせ
本当に不足してしまうという笑えない事態になってしまった。

114 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:47:51 ID:zSqkEr550
Wikipediaの塩のところを見てたら
変な記述が

西武池袋線が無事かいつうしますように。 明日、テロなどありませんように
コーデックス規格における食用塩の品質 [編集]

これなんだ?

115 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:48:26 ID:Pw+T570d0
で、管理している天下り団体の職員数と給料は減らしたの?

116 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:48:27 ID:AegJBQJd0
塩を売って二酸化炭素排出量を買う、手元には何も残らない、これなんて超魔術?

117 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:48:32 ID:Q856SGJt0
財団法人から金をたかるのかw

118 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:48:41 ID:ETOy/Ti40
わざわざ国内の国債受け入れ先を減らして、
中国にでもその分、受け入れてもらうのかねww


119 :倒役論:2010/12/11(土) 01:49:22 ID:dzBETjyX0
もっともらしい屁理屈こねるのが役人。

最悪の場合でも、醤油と味噌から塩分取れるんだから
問題ないだろ、備蓄しなくたって、こまらねーよ。

むしろ、塩不足特需でも起こった方が
味噌と醤油屋が儲かって喜ぶだろ。

120 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:51:02 ID:QcvnDRWB0
>>22
確かに重要なのは量よりも、何日分かってことだよなぁ。
そう考えると今の四か月ってのは妥当な気もするが。

121 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:51:47 ID:K2uJnKbs0
>>120
 流通在庫忘れてるでしょ。

122 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:51:54 ID:QmdVBdnU0
今まで無駄に掛かってた経費を返せ

123 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:53:47 ID:12Y6tBvcP
まず議員の備蓄を減らして

124 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:54:12 ID:HVR2o08k0
>>1
埋蔵金って元は税金だろ。
その金で、国債を返却しろよ

あと塩が足りなくなったら、民主党員が汗流して塩作れよ

125 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:55:06 ID:pX1VyZ960
JTに資金を返却するのが筋じゃないのか?

126 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:56:13 ID:ZE08D0WS0
周辺有事か日本が直接侵略されてたりして
シーレーンが分断され重油備蓄が心細くなったとき

少しでも国民の生命維持に必要な物資の備蓄があれば、
貴重な石油を他に振り分ける事ができて
国土防衛が円滑に進むと思うのにな

127 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:57:03 ID:pX1VyZ960
JTの株主は総会で質問してやれ

128 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:57:06 ID:zppiZiHkP
この仕分けは今回の中で一番許せん!!!!
ミンスの連中だけ全員本気でシネばいいと思った

129 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:59:27 ID:PcPbtIDe0
国債の利息を国に返還したって
その利息はもともと国が出したものなんだから
実は国の財政はプラスにもマイナスになっていない。
ここで潮事業センターに国債を返却させたところで
国が一定量の国債を市場にばらまいている以上、
国の財政は全く改善しないんだけどね。

130 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 01:59:41 ID:zppiZiHkP
塩の備蓄イラネとか言ってるやつってなんなの?バカなの?しねば?

131 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:00:45 ID:xWd+KqsGO
>>120
しかも輸入先はほとんど南米から
船舶での輸送期間は1ヶ月以上かかる


132 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:01:58 ID:M5qgHIpu0
>>105
海水から塩作るのに燃料がいることも知らないのか


133 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:02:02 ID:VeoDdR5c0
塩って重要だからな、工業用にも食用にも。
まぁ、戦争が起こったら、一発でアウトだろうけど、
戦争が無さそうなら良いんじゃないの?

134 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:02:19 ID:HVR2o08k0
>>129
民主党議員&党員&支持者にそんな難しいこと分かるわけないだろ

目の前に金があったら使い切る!!!

これが基本!!!

135 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:03:58 ID:KIgNVO9p0
>>119
>最悪の場合でも、醤油と味噌から塩分取れるんだから
>問題ないだろ、備蓄しなくたって、こまらねーよ。

「パンがなければ、ケーキをお食べ。」
マリー・アントワネット?

136 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:05:15 ID:K2uJnKbs0
>>132
 その分石油備蓄増やせばー?石油ならほかのことにも使えるし。

 イオン交換膜法は海水グツグツ煮るわけじゃなくて燃費もいいし。


 なんかボイラーだとか燃料だとか知識が第二次大戦中で止まってないかい?

137 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:05:18 ID:1FRJtR0L0
>>120
実際に塩の輸入が停止した時

国の備蓄量が1か月分にも満たないとか発表したら
一気に買占めが始まるだろうね

そうなると、民間での死蔵量が増えて
ますます塩が足りなくなる

そういう消費者動向も踏まえて備蓄量を決めて欲しいよね

138 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:06:18 ID:xzC94leWO
塩と水、石油、食料は国の責任で備えとけよ

139 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:06:59 ID:kVyaVafy0
その時は連4のせいにすればいい

140 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:07:34 ID:AS4vizsY0
塩なんて年間一定量以上を使用・販売する民間企業に
備蓄させるように法改正すればいいだけ。
わざわざ税金使う必要はない。


141 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:07:38 ID:K2uJnKbs0
>>137
 食用塩の輸入が停止したところで国産でまかなえるのになんで買い占めがおこるんだ?

 逆にこの備蓄を工業塩に転用するには少なすぎるし。

142 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:07:53 ID:uZoNSBaz0
塩を軽く見てると怖いぞ
塩不足は米不足よりも深刻な事態を招くというのに

143 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:07:58 ID:c0MaNrWNP
味方の塩を捨てる
新しいコトワザですか?

144 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:12:56 ID:QKSGyYLkP
塩大杉
少し減らしても問題無いだろ
つか半分まで減らせ。無駄だしな。

民主党のやる事を全否定する馬鹿はほっといて良い
まあ備蓄塩の半分も使わないと思うしなー

145 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:15:13 ID:AE8CKIM9P
民主党は嫌いだけど、事業仕分け自体は必要なことだからな。
これをやらなかったから自民は政権を奪われたわけで。

146 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:15:14 ID:70F/yrw70
イザって時が無いような安心できる政権運営してから備蓄削減してください

147 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:18:52 ID:tyazF+iJO
仕分け人は塩の備蓄量が10万トンである根拠に突っ込んでたけど今回の2万トンである根拠は何も示してないよね?
あれだけ偉そうにしてたんだから自分たちも詳細なデータによって根拠を示して欲しい。

148 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:19:04 ID:K2uJnKbs0
>>146
 なんかイザっていうのを海外からの輸入が途絶えたら、と勘違いしているやつが多そうだけど
想定されるイザっていうのは地震で瀬戸内海沿岸の製塩工場が壊滅する事態を想定している
んだからな。

149 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:19:28 ID:12Y6tBvcP
うわ 最悪だ・・・
中国との戦争状態や世界大恐慌で
もし塩の生産とかがストップして完全に備蓄だけになった時に
牛肉の塩釜焼きとか作って生計たててるサラリーマンはどうなるんだよ

150 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:19:33 ID:MQtnK41dP
>>145
やってたよ。ちゃんと精査して本当に無駄な所なら仕分けしてた。
民主のは「パン(子供手当て)とサーカス(事業仕分け)」

151 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:19:42 ID:zppiZiHkP
>>136
石油備蓄もとっくに仕分けで大幅削減されたのも知らないのか。

152 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:20:40 ID:ZE08D0WS0
>>140
目先の金しか見えない日本の糞商人が
塩不足になったら、どーゆー行動をするかわかっている癖にぃ

153 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:23:21 ID:ETOy/Ti40
塩の備蓄が問題じゃないのだが、
>>1の本当の問題点を理解していない奴が、多すぎ。



154 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:23:37 ID:M5qgHIpu0
>>136
最終的には煮詰めるんだから、燃料は必要だろうが

155 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:24:54 ID:zppiZiHkP
ここで塩備蓄イラネとか平気で言ってるやつは、日本人じゃないんだろうな。

>>147
むしろ仕分け人は備蓄ゼロにさせようとしていた。空恐ろしい仕分けだったよ。
役人もあんなのに従わなきゃいいのに。

156 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:25:35 ID:MQtnK41dP
>>119
味噌と醤油をつくるのにも塩がいるんだぞwww
まあわかって書いてるんだろうが
と、いうことはいざ事が起きてしまった時には味噌醤油の不足もおきるな
それに各保存食、塩漬けの類だけじゃなくレトルトや缶詰、
表示に食塩とかかれているものは全部不足するな
これ多分俺やおまえらが思っているよりも危ない綱渡りだと思う

157 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:25:54 ID:K2uJnKbs0
>>147
 瀬戸内海沿岸の製塩工場が壊滅し操業再開までに3ヶ月かかるというシナリオに基づいた
在庫分と合わせた必要量

>>151
 それで?
 それが塩を備蓄するくらいなら石油を備蓄しろ、ということと何か矛盾するの?

158 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:26:13 ID:AS4vizsY0
まあ今のうちに岩塩プレートでも買って有事に備えておけ。
なんでも政府に頼るな。

159 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:26:17 ID:tyazF+iJO
塩の備蓄って効率よくやればあまり金がかからない気がするんだけどね。
意外と備蓄するだけでもかかる物なのか?

160 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:26:42 ID:g8NkrCoYP
塩をいくら備蓄しても先に石油が切れたら各家庭に運搬できないだろw
逆に石油があれば塩は精製できるけど。

161 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:27:19 ID:7fT/iuWUP
これ民間に事業を譲渡した方が良くねえ?

162 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:28:41 ID:tyazF+iJO
>>157
どこかでそういう資料見れる?

163 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:30:44 ID:K2uJnKbs0
>>161
 塩は戦略物資だから…

 別に俺は何でもかんでも削れ、と言っているわけじゃないぞ。ただどういう事態が起こると
塩が不足するのかを理解せずにユニュウガーとか訳の解らんことをいっているやつは理解
できん。

164 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:32:22 ID:PcPbtIDe0
>>147
根拠なんてないよ。
だって民主党はマニフェストで30万トン備蓄すべきって言ってたんだぜ。
要はレンフォーのその時の気分次第、すなわちレンフォーがその時
生理だったかどうかで国民の食糧安全保障が決まる。

165 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:35:03 ID:7MxMfBax0
>>163
国際情勢がどうあっても
シーレーンがどうあって

向こうの責任をもってタンカーを護衛して
塩なんて単価があれ名門を運んでくれる

と信じ込んでるんでしょ、今の塩価格が全て、それ以外は見えて無いんだ

166 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:35:46 ID:SZ0mHjQJ0
兵糧攻め来た〜〜〜!!

武力行使しなくても日本を占領できるようになるな

167 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:36:09 ID:g8NkrCoYP
国鉄清算事業とかと同じで、JT発足に伴い、
要らない部分扱いされた部分でしょ。

遅かれ早かれ無くなるか限りなく縮小する運命だと思う。
塩を備蓄するという意味合いよりは、働いていた人がいなくなるまでは、
責任もって雇用していこうという組織じゃないの。

168 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:39:37 ID:lr13Bms40
ODAで塩資源のないアフリカとかアラブに寄贈すればいいのに。

169 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:41:03 ID:SbEW0yD20
>>119
味噌と醤油の原料は?

170 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:41:24 ID:K2uJnKbs0
>>165
 だからこの備蓄っていうのは輸入が途絶えた場合のではなくて災害対策だと…

171 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:45:59 ID:g8NkrCoYP
>>170
塩が枯渇するとか、どんな規模の災害だよ。隕石でも降ってくるのか?
阪神大震災クラスでも全然余裕だろ。

172 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:47:51 ID:M5qgHIpu0
>>170
大変だな、だが自分でいい加減なレスした結果だからな。頑張れよ

173 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:50:01 ID:WSqy2afe0
塩事業センターの重要な使命を1/5に減らすとかアホだろ……

174 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:52:50 ID:PvFcs9uOO
>>170
戦争直後は、個人が塩を浜辺で作って米と交換できていた。

交換できるくらいに塩が足りなかった。

海岸近くの人間は海水で足りるが、内陸の人間はヤバいよ。

175 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:55:27 ID:g8NkrCoYP
塩が大事というのは日本に限らず全世界そうだけど、
他の先進国でわざわざ国がこんな事業やってないだろうなあ。

民営化しちゃえばいいけど、ビジネスにならないからねえ。
備蓄うんぬんは建前でしょ。本音は潰したいけど雇用があるからってのが大きいかと。

176 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:56:01 ID:tSJODXW8P
伯方の塩とか瀬戸のほんじおとかああいう塩って全然駄目
海外から塩輸入して溶かしたタイプはほんと駄目
国産の海水だけから作った塩だけがまともな塩
ちなみに俺のお勧め塩は土佐の塩丸

177 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 02:57:20 ID:93awWUKJ0
備えって、イザという時のもんだと思うんだけどなぁ

178 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:03:13 ID:K2uJnKbs0
>>171
 製塩工場が被災して壊滅した場合ね。
 地理的に瀬戸内海に半数が集中しているから。

>>172
 ?

>>174
 ??
 いやいまの日本の食用塩は海水から”工業的に”生産されているんだが…

179 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:03:52 ID:gIxGjPmB0
工業面で必要な分まで削ってるらしい。
最悪だなミンス。

180 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:06:10 ID:Mlg31o/k0
インフレ率を2%にすれば、実質成長率も2%程度になり、合計4%の名目成長が
達成できる。そうすると、日本のGDPは20兆円増え、ここから40%が税収・保険料
として政府に徴収されると8兆円の財源ができる。

181 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:08:05 ID:KIgNVO9p0
>>141
> 食用塩の輸入が停止したところで国産でまかなえるのになんで買い占めがおこるんだ?
> 逆にこの備蓄を工業塩に転用するには少なすぎるし。

原料の粗塩が南米産みたいだよ、
日本のイオン膜技術で安全な塩にする。


182 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:08:17 ID:g8NkrCoYP
>>178
>製塩工場が被災して壊滅した場合ね。

そんなに大事なものなら、そもそも工場は分散させておくもんだけどね…。

183 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:08:31 ID:vQW2VbT7P
8割削減か
大丈夫なのかね、そんなに一気に減らして

184 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:08:39 ID:PvFcs9uOO
仕分け→
約400億円分を売却して国庫に寄付するよう要請した

寄付って、おかしくね?
つまり官のものじゃない私のものを、官の仕分けによって官に寄付させるって…おかしくね?
ブサヨは「国家権力の横暴」って怒らないの?

185 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:10:34 ID:8LvnVZOKO
仕分けして子ども手当にいくんですかね?

186 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:11:13 ID:KDAcLDVS0
>>179
ばら撒くためのお金がないもの

187 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:11:33 ID:tYHkODfp0
上杉謙信がアップを始めました

188 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:11:40 ID:KIgNVO9p0
>>167
イオン膜技術の安全安価な塩は欲しい。

189 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:12:13 ID:K2uJnKbs0
>>181
 食用塩の原料は海水ですよ。

 食用塩の年間消費量がだいたい11万トン、(海水からの)生産能力が16万トン

 で、充分自給できるんだけど圧力やら万一のための輸入ルートの維持やらで実際には
15%を輸入している。
 これの原料が岩塩ね。

190 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:13:46 ID:ILgsMXOkO
うわぁ、何か不安でやだな〜、恐いな〜

191 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:14:30 ID:QGkAar0T0
塩なんて2年に1回くらいしか買わないし
備蓄とかどうでもいいや

192 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:14:35 ID:KIgNVO9p0
>>180
民主党政権の厚労省が
生卵の供給絞って物価上げてんのはそうなの?
庶民の敵だ。

193 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:16:23 ID:P3cUhYjaO
塩ぐらいなら、海が近ければ
自分達でつくれそうなもんだが

194 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:17:28 ID:4bEZ+pQQ0
基本的に備蓄なんかいらんだろ
民間ので充分だし輸入物も死ぬほどあるじゃないか
既得権益ありきの組織なんか潰せよ

195 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:19:43 ID:8VRiOsC+0
>>192
やっぱり最近卵高いよね。
何があったのかと思ったよ。

196 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:25:12 ID:PvFcs9uOO
民間がーって言ってる人が多いけど、備蓄って意味を考えたほうがいいんじゃないかな。

イザっていう時…例えばシーレーンを遮断された時に、塩精製にわざわざ石油を使わなくても済むように備蓄しとくのは、アリだと思うよ。

197 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:25:56 ID:r0W5u+8D0
@専売公社が解体されての弊害。
Aどう考えても備蓄する意味が無い。
Bだって、日本の回りは海 いわば塩だらけ 
Cいざとなっても すぐ塩が作れる
D海岸でブルーシートにでも海水をぶちまけ天日干しで出来る。小学生に小遣いやってでもできること
E石油を備蓄したほうがまだ、安保上理解できる。
F上杉謙信の 敵に塩を贈る を過剰に考えすぎ
※以上、どこを縦読み?wと言われないようしといたから

198 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:28:07 ID:g8NkrCoYP
>>196
石油の供給が断たれたら、いくら塩があっても輸送すらできない。
備蓄は建前。

199 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:30:49 ID:M5qgHIpu0
備蓄を削減する理由が、不要だからではなく財源不足だから皆反対しているのに
塩なんて作れるから備蓄はいらないなんてレスしているからだろ。それくらい理解しろよ




200 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:41:01 ID:QwbudltmO
俺ら来年生きてるのかな

201 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:58:58 ID:P3cUhYjaO
>>199
意訳

政府「金のために塩の備蓄量を減らし、
売却の売上を国庫に入れます」
ネラーA「日本で塩作れるから、備蓄なんかいらんからおk」
おまい「動機が不純だから問題」

まあ、方針設定のプロセスは問題だと思うが、
仕分けの結果としてはまずまずだと思うが…。

202 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 03:59:03 ID:r0W5u+8D0
大陸の奥の塩が全く取れようもない、金を取るように岩塩を掘り当てるか遠くの海沿いの国と交易するしかない国じゃないんだから 
塩には世界中で最も不自由しない国だろ
どうやったって、塩が自国で調達できない国なんていくらでもある。

>>199はもっと新聞でももう少しマシなソースを読んだほうがいいんじゃないのか?w 馬鹿にしているだろうがw

203 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 04:18:32 ID:WBSSiEf80
>>197
おまえはじゃあ海の塩を精製して食えよキチガイの朝鮮人

204 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 04:21:25 ID:r0W5u+8D0
海からとった塩食ったことのない馬鹿に言われたくもないわ ID:WBSSiEf80

205 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 04:26:57 ID:q2Lnb0VF0
>>174
へー。

206 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 04:36:01 ID:P3cUhYjaO
>>203,204
お前らはどういう事態を想定してるの?

207 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 04:38:08 ID:K2uJnKbs0
>>203
 日本で生産される食用塩はイオン膜法により海の水を精製した物

208 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 04:43:05 ID:Mlg31o/k0
>>192
インフレ、デフレは個別の商品価格の上昇・下落の話じゃなくて、商品全体の
価格が持続的に上昇・下落するかどうかの話だから、卵の話は違う。
PCだってどんどん安くなるけど、これはデフレじゃなくて技術水準の上昇によ
って価格が下がってるだけだし。

209 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 04:45:05 ID:0VNbo+IO0
エネルギーの生命線、石油の備蓄量は民間80日分、国が90日分持っている。
人と産業の生命線、食塩の備蓄量も同程度には必要なのではないか?

210 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 04:47:24 ID:Mlg31o/k0
きちんと何らかの基準や根拠に基づいて専門家によって算出されたなら
まだいいが、素人の思いつきで仕分けされたんじゃかなり怖いぞ。

211 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 04:47:39 ID:6O89vJA60
日本で岩塩採れるところってないんだっけ?

212 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 04:52:57 ID:kUe3j2/q0
備蓄を減らすことで何のコストが減らせるんだ?土地代?冷蔵庫代?

213 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 04:58:56 ID:m8xDnOwqO
>>1
頼むから、身内の無駄な人件費を見直してくれ

214 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 04:59:03 ID:ZHAcJ1yv0
倉庫代を減らすことはできるが、緊急時に2万トンでは数日で尽きる。
バカとしか思えない。

215 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:03:09 ID:xeC+oCLv0
日本は経済危機の中にあると言って良い状態かもしれないし
政府の財政状況も良くない。

でも、緊急時の保険を切り崩すほど、切迫した状況かね?

216 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:06:57 ID:M5qgHIpu0
>>201
必要な所を削り、無駄な所に金をつぎ込む原資にしようとしているから批判しているんだが
塩は作れるから備蓄はいらないとかどんな理論だよ

217 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:10:41 ID:kUe3j2/q0
>>216
無駄な所に金注ぎ込むことは大いに批判していいが、
今あるものも本当に必要かどうかはちゃんと考えてくれ

218 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:12:29 ID:Pxz+6LUy0
不安な奴は自分で備蓄しときゃいいだろ

219 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:19:16 ID:xeC+oCLv0
>>218
金持ちが自費で備蓄しておいて
いざという時に放出すれば
歴史に名を残せるかもしれんな。

220 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:20:51 ID:Jluw7ojVO
>>212
倉庫の家賃。
塩も大昔に民営化したから仕方ない。
ていうか、いまだに国がチャチャ入れしてたとはな。

221 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:21:22 ID:K2uJnKbs0
>>214
 緊急時というのはどういう事態を想定しているの?

>>216
 塩は作れるから備蓄は要らないだろ?
 備蓄は要らないけど備蓄しないといけないってどんな理論なの?

222 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:22:52 ID:N2a1Dtwm0
工業塩がないと塩素系漂白剤も塩素消毒剤も
塩化ビニルなど塩素系樹脂も作れなくなるわけだが

223 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:26:00 ID:N2a1Dtwm0
塩が作れる

塩が十二分量を安定して安価にすぐさま継続して作れる
は違いますでしょ

今までなかった出費(子ども手当)確保のために
無駄を削ると称して 保 険 を 解 約 するようなもの

224 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:26:07 ID:K2uJnKbs0
>>222
 で、食用塩専門の塩事業センターと工業塩とどう関係してくるんだ?

225 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:26:07 ID:ZHAcJ1yv0
>>221
1億3千万人にじゅうぶん塩が渡らなかった時だよ。
米の不作でタイ米を緊急輸入したのを覚えてないのか?
それに塩が作れるというが、1日で国民に渡る塩がじゅうぶんできると思ってるの?
別に答えなくてもいいよ。

226 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:28:08 ID:SHZE/J3O0
塩が緊急に必要になることなんてねえだろwww

227 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:29:41 ID:azZwcXQb0
市中の在庫もそうとうあるんじゃね?

228 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:29:56 ID:M5qgHIpu0
塩の備蓄を減らし、その分浮いた資金を埋蔵金として来年度の予算に回しますって、外国からどう見えるだろうな


229 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:30:22 ID:n2DCGpWrO
塩を備蓄する余裕があるならレアアース備蓄しとけよwwwwwww

230 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:30:26 ID:Jluw7ojVO
>>223
ムダな保険を見直して解約するのは、節約術のキホンのキ。
何も、塩を作るのをやめます、備蓄しません
という話ではない。
なんとなくかけていた1億円の保険をやめる程度の話。

231 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:31:21 ID:zMiPMKC/0
というか、
塩が何万トンもそんなに簡単に売れるのか?

232 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:32:01 ID:GDmtWeTaP
皇帝駅の時のことを忘れてる馬鹿大杉


233 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:32:16 ID:93G7gUSc0
子供手当のために必死になりすぎ

234 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:33:00 ID:zMiPMKC/0
>>230
自賠責とか地震保険とかも見直す勢いだな。

235 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:33:54 ID:Jluw7ojVO
>>225
タイ米が緊急輸入されても、結局タイ米のみならず日本米も余ったんだけどね。
米不足をかこつけて値段をつりあげたかったJAと
JAからカネもらってた(スポンサー料として)マスコミがあおってただけ。

236 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:37:37 ID:cHMEGmEW0
塩なんか備蓄する必要ないわな
いざというときってどんな時?そんな時は塩どころじゃないだろ
塩はいざとなったら海水から作れる
まあどうせ削ってもその分の予算がまた無駄な事業に使われるんだろうけどな

237 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:38:18 ID:N2a1Dtwm0
需要量が百である場合販売量が百だと不足が生じる
需要量より供給がやや上回らないと
お得意様分確保や買いだめで
注文が増えてしまうからだ
しかし需要量は百のままだから事後には余る
共産独裁か戦中軍政の強制配給制でもしなけりゃ防げない

238 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:38:47 ID:OPkIQKMN0
マジで民主党は日本人を絶滅する気なんだな

塩と米だけでも相当もつだろうにそれも捨てようってんだから
殺る気満々じゃねーの

239 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:38:53 ID:CzjICb+70
御前ら各自備蓄せよ!

240 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:39:14 ID:7rV3+eoZ0
塩の備蓄を減らすのはやばくねえか

241 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:39:25 ID:zMiPMKC/0
>>236
作るウチに死ねるな。

242 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:40:31 ID:K2uJnKbs0
>>223
 意味がわからんのだが。

 いざとなったら塩なんか作れる、と言っているんじゃないぞ?
 日本の食用塩は普段から海水を原料に国内で製造されていてしかも製造能力には余裕
がある、という話なんだが。
 塩の備蓄の理由も輸入が途絶えたら、ではなくて製塩工場が災害により被災したら、とい
う想定なんだからな。

 で、今回の備蓄量変更の根拠は

旧)塩が製造できなくなっても国民一人当たりに10g/日を3ヶ月供給できる量(必要量ベース)
新)製塩工場の半数が3ヶ月間操業不能になった場合でも通常と同じ量を出荷できる量(供給量ベース)
 つまり
>塩が十二分量を安定して安価にすぐさま継続して作れる
 というのは真

>>225
 いやだからどういう事態になれば「1億3千万人にじゅうぶん塩が渡らなかった時」が起こりうるのか聞い
ているんだが。
 米のように天候に左右される訳でもなく原油のように輸入に頼っているわけでもなく原料は無尽蔵にある
塩がな。

>それに塩が作れるというが、1日で国民に渡る塩がじゅうぶんできると思ってるの?
 できないの?普段からやっていることなのに?


 なんかさ、食用塩が輸入品だとか思ってないか?
 いざとなったら海水から作れる、じゃなくて普段から海水からつくっていて供給能力は消費量を上回ってい
るっての。

243 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:40:57 ID:cHMEGmEW0
>>241家に塩ないの?うちには岩塩とかこしょうと混じったのとか漬物用の塩が一袋とかいつもあるよ

244 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:41:30 ID:cqqurAWI0
全然レスされてないけど塩って食べるためだけに
使うんじゃないんだよ・・・
プラスチック等現代工業製品=樹脂の生産に必要不可欠な触媒なんだけど
・・・・・・・
この備蓄塩削減されたら有事の際は国内での工業製品の
生産はほぼ出来なくなる・・・・
これマジに中国から言われてやってる侵略行為だから
なんで皆
塩=食うために備蓄してるとかになってんの?????????????

245 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:41:30 ID:7rV3+eoZ0
自分で50`ぐらい備蓄しとけってことですかね

246 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:43:15 ID:Lp4wwfy20
民主政権なんぞ今すぐ潰れて欲しいがこれはいいんじゃねえの
この備蓄がなくても民間の在庫だけでも結構な量あったりしないのかね

247 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:43:18 ID:zMiPMKC/0
>>243
自分で備蓄すればダイジョウブ、と。

248 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:44:04 ID:K2uJnKbs0
>>244
 そもそも塩事業センターは工業用塩の備蓄を行っていません。

>なんで皆
>塩=食うために備蓄してるとかになってんの?????????????
 塩事業センターは食用塩しか扱っていないから。

249 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:44:56 ID:Jluw7ojVO
>>244
有事のときは、そもそも石油が入ってこないから
塩があろうがなかろうがプラスチックは作れないから安心したまえ。

250 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:46:32 ID:cqqurAWI0
いやいや有事の際は転用も可能だろ
仮に絶対食料だけに使うとしてもここにいる奴は
前回の大戦時国内で塩がどんなことになってたか
過去戦国時代等塩がどれほど重要な戦略物資足りえたか
知らないのかよ
塩がなくなると人間は・・・

251 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:46:39 ID:CzjICb+70
塩事業センターの職員どもがどれだけふざけた給与を受け取っていたのか開示してよん

252 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:47:21 ID:/X3M0ZZR0
海に帰せ

253 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:48:55 ID:Jluw7ojVO
>>250
いや、だから戦時体制になれば石油が入らないから
塩とは関係なく終わるんだよ。

254 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:50:08 ID:0ETjvElfO
無駄遣い多すぎだろ自民党wwww どんだけテキトーなんだよてめえらwwww

255 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:50:24 ID:CzjICb+70
最大の無駄遣い子供手当ても削減しろ!

256 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:50:26 ID:9n3eOtzD0
>>226
ナメクジみたいな宇宙人が地球を侵略してきたら困る。

257 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:50:43 ID:n2DCGpWrO
資源の無い国で塩だけ備蓄してても意味がないわな

258 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:51:55 ID:K2uJnKbs0
>>250
 逆に工業用に転用すると考えると10万トンだろうが2万トンだろうが焼け石に水ですが。

>前回の大戦時国内で塩がどんなことになってたか
>過去戦国時代等塩がどれほど重要な戦略物資足りえたか
 イオン膜法が開発されたのは戦後ですので…

 戦国時代とかアメリカ南北戦争とかの話は塩の製造じゃなくて塩の消費地への運搬の話
ですからね。
 山梨県が日本から独立するならそりゃ塩の備蓄は必要でしょうけれど。

259 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:54:46 ID:cHMEGmEW0
しょうゆやめんつゆやインスタントラーメンも一般家庭には普通にあるし
戦国時代みたいな塩不足にはならない

260 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 05:57:13 ID:OPkIQKMN0
>259
いざって時の備えに家庭や私企業の在庫までカウントするんじゃねーよ
バカなの? バカなの?

261 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:00:25 ID:5+0lxtsH0
事業仕分けでの主張

・塩の備蓄を減らせば倉庫代が減らせる。
・輸入用の塩で、食用にまわせる塩がある。

予想される危険。(口蹄疫ー参考)
・備蓄が不足する。
・食用でない塩を食用に転用
→ヒ素入り粉ミルク事件のような悲劇再来!!


仕分けとは?
「子ども手当」「高校無償」等、
外国人へのばらまき目的予算のために
絶対必要な予算を無理矢理削る

来年に生きていられるかが不安になる


262 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:00:55 ID:SHZE/J3O0
内陸国がこれ聞いたらなんて言うかね?
「あいつら島国なのに塩備蓄してやがるwwww」
とか言うだろうね

263 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:01:18 ID:0ETjvElfO
具体的になぜ2万トンじゃ駄目なのか。対案を

264 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:04:28 ID:l0QztwqGO
んー、まあ、べつにいいかな
何処にも無くなったら海水自分で煮るわ

265 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:07:10 ID:K2uJnKbs0
 戦中塩が不足したのは塩を輸入に頼っていたからですね。

 なんで輸入に頼っていたかというと当時の日本の塩の製法は入浜式だったからですね。
要するに塩田です。
 そんな労働集約的なことやっていいられないので掘れば出てくる岩塩を輸入していたわ
けです。

 時代は変わって1970年代後半イオン交換膜法が開発されました。
 これにより極端に言えば工場に海水を入れれば勝手に塩ができてくる時代になりました。

 現在国内の国産食用塩の供給能力は100%を超えています。

266 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:09:38 ID:mw0IU1mg0
塩の輸入さえ危ないような非常事態ってどんなんだ?

全世界を敵に回すか、地球存亡の危機事態くらいではないのか?

267 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:10:18 ID:flcdJ99jP
いらないならいいんじゃないの
日本みたいな島国ならいざとなればどうとでもできるし

268 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:11:29 ID:/3lBFseK0
この仕分けって テレビでやってた
投げ売りセールスみたいに、幾らでも削減しまっせ〜って言われて
R4が困ったなぁ〜って苦笑いしてたヤツだろw

備蓄ってのはいざって時の緊急時に必要になるから備蓄するのであって
備蓄してる期間ってのは、基本的に無駄になることが前提

そいで仕分けって無駄を廃止するっていうんだから、基本的に塩の備蓄は無駄って判定に
なるべきもの
備えすら無駄だとミンスは主張してるんだからw
10万トンから2万トンに減らすってことは、いざの場合は優先的に配る所を決めてあって
それいがいは切り捨てる事を踏まえた上での、削減だからね

そこら辺を詳しく聞いてみたいよね どこの分の8万トンの塩を削減したのかをさぁw


269 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:11:46 ID:CzjICb+70
でも、せっかく捻出した金も子供手当てで"ぱーっと"散財するのが悲しいね

270 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:12:11 ID:woSfr4oY0
塩戦争ってのが過去にあったくらい塩は大事なのに
塩がないと戦争でも勝てない

271 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:13:32 ID:obgcRXW10
人間、塩が不足すると直ぐに死にます

272 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:15:14 ID:l0QztwqGO
昔はイオン交換膜なんて便利なもんはなかったしな

273 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:15:18 ID:bFMFtoQI0
シーレーンを中国に封鎖されたら輸入塩なんて入ってこなくなるじゃん

中国の毒の入った塩を買わされるのかヨ


274 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:17:20 ID:/ervr9Hg0
餓鬼手当て全廃せえ!

275 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:17:45 ID:obgcRXW10
素人が海水から塩何か作ったら、にがりで腎臓やられるな

276 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:18:08 ID:mw0IU1mg0
戦時には沖縄で塩作ってもらえば良い
雇用の機会も増えるし

277 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:18:12 ID:A+HLji4d0
融雪剤の塩とはまた別もんなの?

278 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:19:01 ID:K2uJnKbs0
>>268
 もともと

 在庫4万トンバラ積み6万トンの備蓄計画が
 在庫7万トン増産3万トンバラ積み廃止

 という計画になっただけで供給される量自体は変わっていない。

 増産っていうのは昔の計画では塩の生産とかじゃなくて必須摂取量の3か月分を備蓄していたのを
製塩工場の半数が稼動可能として出荷ベースで3か月分に変更したから。

279 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:19:45 ID:CzjICb+70
塩の大切さを知ってる有志たちが備蓄すればイイんじゃね?
塩なんか安いし腐らないからね、今月から1月1`のペースで備蓄だぜ

280 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:20:20 ID:ZXidxuTgP
戦略備蓄が日本に強みでもあるのに
削減って無能もいいとこ

場当たり政権なんとかしろよ
ミンスに投票した連中


281 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:21:40 ID:K2uJnKbs0
>>273
 食用塩は輸入に頼っていません。
 センターも備蓄の目的は災害で製塩工場が停止したときのために、と言っています。

282 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:23:10 ID:0Lvxjgdb0
>>281
メキシコの海水を輸入してんじゃなかったっけ?

283 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:25:45 ID:k3uXV0PLO
経済では在庫はコストらしいが、俺の足らない頭では理解できない。

284 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:27:22 ID:hX1MCAb80
どこまで日本を疲弊させれば気が済むんだよ・・・・

285 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:27:42 ID:K2uJnKbs0
>>280
 塩を備蓄すると日本にとってどういう強みになるんですか?
 輸入に頼っているとか天候によって影響をうけるものなら備蓄は必要ですが無尽蔵な原料から
工業的に精製できるものを備蓄しても…
 備蓄するなら原油だ原油。

>>282
 瀬戸内海からくみ上げとるわ。
 食用塩の15%は輸入岩塩だけどこれは足りないからじゃなくていろいろと大人の事情ってやつだ。

286 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:28:42 ID:Qn65fKHP0
また豊かになったら備蓄すりゃいいんじゃね?
備蓄ばかりに精を出して、家主が炉辺の草食ってても仕方ないっしょ…
団塊が通り過ぎるまではどうしようもない。

287 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:28:51 ID:mw0IU1mg0
備蓄の大切さもわかるが
「備蓄」に関する費用って何か安くなりそうじゃね?
人件費とか、設備の維持費とか、なんか変な理事とか

役所も人件費とか備蓄費をいじられるより
量を減らした方が今は得策と判断したのでは?
備蓄本来の意義なんて本気で考えてないと思う

288 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:30:22 ID:3M4TycVf0
>>285
塩は輸入に頼っとるがな、塩ってのは海外から濃縮して持ってくるほうが安い。

289 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:32:16 ID:Qn65fKHP0
>>283
お前が住む家にみんなが使う塩を積んでおくとしよう
お前は場所を貸す対価をみんなから欲しいとは思わんか?

お前の住む家の固定資産税や、空調他維持管理費はお前が払うのにだぞw

290 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:33:21 ID:CzjICb+70
太陽光パネル設置も有事のために役に立つな、オマエら太陽光パネル設置しろ!

291 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:34:00 ID:SHZE/J3O0
塩コレクターかよw

292 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:34:10 ID:K2uJnKbs0
>>288
 食用塩の85%は国産で賄われており残り15%を海外から輸入した岩塩によりまかなってい
ますがこれは足りないから輸入しているわけではなく国内の生産能力は消費量を上回って
います。

 濃縮って何だ?かん水を輸入してんのか?海外からかってくるのは岩塩だろうが。
 何をいっているんだ?

293 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:37:12 ID:mw0IU1mg0
10万トンを2万トンに減らしたから危ないっていうより

今の予算で、10万トンは無理でも
5万トンくらいなんとかなるんじゃないの?
という疑いがある。

量を減らすんじゃなくて
本来は同量での費用を減らすところに注力すべきだが
難しいんでしょうね

294 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:37:51 ID:7WBjePys0
>>1 ■社民党の数合わせ■の荷担を許すな。 いつまでこんな民主党政権を続けさせるのか。

■必要なのは憲法改正■非武装中立が現実の前に無意味■になったように、■武器輸出三原則■も見直すべき。

鳩菅2代の■民主党無能政権■により、中露北鮮の横暴に対して、頼れるのは米国のみとなりました。
しかし■冷戦終了後、日米安保条約は変質■し、参戦を決めるのは米国。尖閣を守るには、■憲法改正して自主防衛■するしかない。
この非情な現実の前に、■非武装中立■を主張していた政治家に、存在意義は無くなった。■憲法改正■で、民主党はまとまります?

「自衛隊は暴力装置」は、左翼旧社会党出身の仙石さんの思わず出てしまった本音、これ以上政権を任せられない。
支持率を見るまでもなく、国民の多くは菅民主党政権を見放した。

消費税増税は、マニュフェストにある■既得権者の公務員/議員改革■が先!

■マニュフェスト詐欺■の、2009年民主党マニュフェスト。 http://www.yomiuri.co.jp/election/shugiin2009/commitment/p00018.htm

■解散総選挙→政界再編■ 改革に背を向ける民主党はいらない!
期待が大きかったゆえに、その失望計り知れず。心ある国民は、もう当分民主党には投票しない。

民主党菅政権の、■検察が決めましたという嘘■を信じている国民はいるのか。
■尖閣衝突ビデオは全編公開せよ■ 全ては、菅民主党政権の失政が招いた結果。
もし検察があの中国人船長を、■最終的に不起訴■にしたら、 パトカーに車をぶつけても公務執行妨害でも、起訴は出来なくなりますね。

★野党は、亡国民主党菅政権を解散総選挙に追い込んで欲しい。 ★
★亡国民主党菅政権の延命に荷担する野党は、国民は絶対に許さない!★
絶対に見たくないこと。 衆院で3分の2可決が可能に近づく、社民党の荷担。

2010年参院選と先の補選が、国民の最新の民意です。
外交も■寄せ集め与党民主党■では対応不可能、割れて■政界再編■で国民の期待に応えてください。

次期国会での■野党の審議拒否を支持■します。国民は、■一刻も早い解散■を望んでいます。

国民は、■解散総選挙まで、社民党■を注視し、次期選挙で民主党と一緒に落としましょう ! 千葉法相(当時)のように!

295 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:38:22 ID:VS1lEyDh0
危機管理能力ゼロなのか・・・・いやマイナスだな。

296 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:39:15 ID:CzjICb+70
日本銀行券なんか有事の時は紙屑!現物資産の「塩」を蓄えるのだ!

297 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:40:54 ID:flcdJ99jP
塩の生産も出来ない末期というのはもう終わりだろw

298 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:41:05 ID:dNsIuti30
レンホー「塩が無くなったら砂糖を使えばいいじゃないですかぁ?同じ白い粒なんだしぃ」

299 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:43:49 ID:K2uJnKbs0
 ちなみに備蓄削減といいますが備蓄量は10万トンのままです。まあカラクリがあるわけで
すが。

 もともとの10万トンというのは国民一人1日10gという最低限の塩を3か月分という意味です。
3ヶ月の根拠は塩を海外に注文して届くまでの期間です。塩の生産は考慮していませんし10g
っていうのは生きて行くための量ですね。
 4万トンの製品在庫+原料6万トン

 で、今回の10万トンっていうのは国内の製塩工場の半分が停止したときにいつもどおりに出
荷すると足りなくなる量です。
 7万トンの製品在庫(流通在庫含む)+増産1万トン*3ヶ月=10万トン

300 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:45:23 ID:mw0IU1mg0

この問題に関しては
民主党が8万トン削減すると判断したんじゃないよ

要するに「その予算では2万トンしか備蓄できません」
と役所が発表したということ

その予算で民間なら「※万トン備蓄します」という企業も
あるかもしれんし

8万トン削減とか、それでは緊急時に2週間しか持たないとか
役所の世論を見た闘いの側面もあると思う

301 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:48:29 ID:awUYhUglP
なにかとんでもなく売国的な陰謀が仕組まれているような気がする。
有事の際には戦略物資として塩が必要とかなにかの特効薬になるとか。

302 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:50:28 ID:ZRf1kf550
『塩なんてそんな使わねーだろ。常考』と思ってちょっとググッたら、食用2割り、工業用8割りなんだな。
食塩から水酸化ナトリウム作ってたり。

備蓄は必要だわ。

303 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:54:33 ID:mmHtxz4e0
そこまでして子供手当かよ!?

304 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 06:55:21 ID:awUYhUglP
たとえば日本の沿岸が放射能汚染した場合塩が生産できなくなって一ヶ月もたたず日本は滅ぶとか。

305 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 07:00:17 ID:CzjICb+70
>>304
1人当たり1`、\100くらいだな
俺等の部屋の隅っこに塩の袋を置いておこうぜ!

306 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 07:05:19 ID:mmHtxz4e0
離れにおかゆ食わせて母屋ですきやきですよ

307 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 07:05:56 ID:K2uJnKbs0
>>302
 塩事業センターがやっているのは食用塩の備蓄な。
 工業塩の備蓄は行われていない。

308 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 07:09:02 ID:NF0ZqcZv0
http://www.odnir.com/cgi/src/nup51688.jpg

309 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 07:17:45 ID:hursIp8uP
台風が来てる最中に災害対策予備費をナマポ母子加算にまわしたくらいだからなw

310 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 07:18:58 ID:1kGUZDxnP
確かに瀬戸内海に面した県で食塩の半分以上を生産してるから、
災害時に備えて多少は備蓄する必要はあるけど、
今は塩田での生産は殆どないんだから、災害対策なら生産場所の分散だろうな。
九州・北陸・山陰と南東北以南の太平洋側でも生産量を上げる必要はあるよね。

311 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 07:21:47 ID:ok453c/6O
伯方たんの備蓄は?

312 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 07:28:21 ID:ZU0CXVb70
漬物用の10キロ塩買っとくか

313 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:03:50 ID:0Z4wwTOFP
だって武器弾薬を大幅に削減して、有事の際は輸入すればよいって言い出す民主党ですよ。

314 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:06:20 ID:V9X/ZReaP
>>1
全部売れよ。アホが

315 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:12:29 ID:xzC94leWO
>>266
その危機に備えるのが
危機管理だろ


316 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:14:15 ID:dFv0PAFT0
今年も去年並みに国債発行する見通しなのに、いいのかな。
まあもちろん当然だけど、新たな引受先はもう考えてるんだろうな。
まさかね。

317 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:18:04 ID:DVSWfjCC0
314 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:06:20 ID:V9X/ZReaP
>>1
全部売れよ。アホが

318 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:23:45 ID:tOkoMdrI0
海に戻したら余計に塩辛くなるじゃん

319 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:25:39 ID:g8NkrCoYP
>>302
同じ塩化ナトリウムでも食用と工業用じゃ原料も製法も品質基準も全て違うよ。

食塩は不純物(他のミネラル塩)も含まれてるけど、
工業用は純粋に塩化ナトリウムじゃなきゃいけないし。

塩事業センターが備蓄してるのは食用ね。
工業用には転嫁できない。

320 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:26:24 ID:5oKb0a/G0
俺のビーチクもコリコリに高まってまいりました

321 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:28:00 ID:DhtQA1Gn0
備蓄削っといて外国人に子供手当てか。
売国政党。

322 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:30:00 ID:5iJX6hN50
お塩学受刑者はどうなる?

323 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:30:11 ID:k7BGT/5xP
民主党が国内の塩の備蓄を減らすってことは
中国で塩不足なんだろうなと思ってたら

案の定向こうでは工業用の塩を
食用として売ってたりしてしている様な事態みたいだ。

中国の利益と災害対応力の壊滅、、、
民主党はわかりやすい。



324 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:30:47 ID:bZsfMZvt0
今なら高知あたりでやっている、海洋深層水からきれいな塩がつくれそう
この辺は民間に任せた方がよさそうだ

325 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:38:20 ID:u13NsdSjO
家計を握って気持ちが大きくなって、みんなに奢りまくって生活費に困った
主婦が質屋に行くみたいなもんか

326 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:51:13 ID:zrSS+ypd0
明治以来変えていない事業などがまだ残っていること自体、官僚制度の
弊害以外の何物でもない。
国民は臣民と言われ、皇室とそれを取り巻く官僚たちの”持ち物”に過ぎなかった。
日本人が民主主義をよく理解できず、それを体現できないのはこういう官僚主義を
打ち破れないからだ。





327 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 08:55:48 ID:88YQRzjQ0
取りあえず各家庭で備蓄しろって事だなw

328 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 09:18:16 ID:ZGpgKsMV0
日本国債で塩漬けしたいほど不安定要素を抱える国が有るんですね。


329 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 09:26:00 ID:iAVj1HRUP
中韓に削減した塩を贈るんですね、わかります。

330 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 09:26:31 ID:ysVgFFMU0
これってそんな大事な事業だったの?
適当に民間でも代替できるもんかと思ってたのに

331 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 09:40:56 ID:/dzLBD0/0
アフリカじゃドルなんざ紙屑同然だったぜ
信用されるのは砂金か塩だ

332 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 09:45:50 ID:wP1RssIS0
鍋の上で振ると固まって出てこなくなる

333 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 09:53:13 ID:wvgRYtwy0
中国が塩不足の時点で
どのくらいやばいことやってしまったか
気付よ。

334 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 09:55:52 ID:HvtKS6Xt0
塩が無いは戦争フラグ

335 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 09:58:09 ID:tNByaeM90
>>331
その紙くずをオレがもらってやろう。
とりあえず、一億ドルくらいならすぐにでももらってやることが可能だ。

336 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 09:58:43 ID:ByBtMuD90
こんなことをやっても、子ども手当、一部高速無料化、高校・朝鮮学校無料化で
税金を垂れ流していたら何の意味もないんだけどね。


337 :名無しさん@十一周:2010/12/11(土) 10:00:37 ID:yVZLP5GQ0
>>114

>西武池袋線が無事かいつうしますように。 明日、テロなどありませんように
>コーデックス規格における食用塩の品質 [編集]

 上記の鉄道は、臭気の強い有機肥料を運ぶ田舎電車として
有名な上、かつ一部上場某社の女子社員にとり憑かれている
ためだろう。

と 占師のオレがいう。

沿線の住民は、家の周りに塩でもまいとく事だな。
 
 

338 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 10:07:31 ID:rNezQypH0
>>331
エリア88

339 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 10:09:21 ID:YTrU6GxxP
ナメクジ団体が抗議したからだっけ?

340 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 10:16:52 ID:yq/rNThP0
備蓄してある塩の用途は、食用のみか?色々なことを想定してると思うけど

341 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 10:27:48 ID:KNcYWrsSP
>>141
オイルショック時の買占め騒動で、トイレットペーパー、砂糖を人々が買占めに走ったのは有名だけど、
その時に塩も同様な事が起こったのだよ。群集心理とはそんなもの。
沈静化するには「大丈夫です」て広報だけでは無理で、物を市場に一機に供給しないといけない。
マスクが良い事例、生産が追いつかないから市場から消えてしまった。

10万トン(1億kg)÷1億3000万人=0.8kg程度、5000万世帯とすると1世帯に二袋でおしまいてことになる。
2万トンなら1世帯に1袋も供給できない。


342 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 10:52:52 ID:g8NkrCoYP
そういうケースだと配っても沈静化しないと思うが。
だいたい備蓄がつきちゃったら益々加熱するだろう。

「無くならない」という安心感を与えるってのも違うしなあ。
買占めはそういう動機で行われていないから。

343 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 10:56:29 ID:5ypjyNyG0
これって備蓄しといたほうがいいんじゃないのか?


344 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 10:58:26 ID:Gx7LV6uuO
海から水汲んで蒸発させればOK

345 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 10:59:23 ID:u1TtcYYD0
自然海塩製造プラント
備蓄も財団法人もいらなくなり技術かと。。。


346 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:01:27 ID:HDtNt7S+0
嫌味を込めて民主党本部に塩送ってやりたい

347 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:03:35 ID:yABYlBMr0
塩、腐らないから、保存しておいたらいかんの?

348 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:11:55 ID:1Kq+1d8e0
>>340
これはいわゆる食用のだけ

349 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:12:02 ID:wgqdgbs1P
個人的には備蓄は必要と思うけど
それよりもこの節操のない埋蔵金発掘に疑問

これまで500億円の運用益で管理費捻出
 ↓
400億円出せやゴルァということで単純に備蓄量も5分の1に
 ↓
しかしこの「埋蔵金」は2011年一期限り

350 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:37:13 ID:MQtnK41dP
>>191
加工食品が店頭から消えるぞ

351 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:42:26 ID:nUSi6RFJ0
恒久財源じゃないところから
金引っ張ってきているが、
民主は来年もばら撒き続けられると思ってるのかな?

352 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:47:59 ID:MQtnK41dP
>>351
こういう仕分けは決めるだけ決めておいて有事の際におこなって戦費に充てるべきだと思う
それならわかるし評価するけど・・・

353 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:49:46 ID:T1deCTZuP
塩漬け塩

354 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:50:00 ID:BN1S/Lfki
ここまでやっても全然、足りない

355 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:53:17 ID:3gSShqAL0
さすがに海水から取れるものを備蓄する意味はない

356 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:55:20 ID:IWU6Q0to0
可愛い子の汗から作った塩

357 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:55:44 ID:WWNmITXN0
塩に税金かけて受益者負担にして他に迷惑かけるな

358 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:56:45 ID:2AMTZsZoO
緊急時の塩なんだから綺麗に保管する必要ないし、ほんとにいざとなったら海水だろうが尿だろうが何とかするだろ(・ω・)

359 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:59:01 ID:faH+1W6xP
本当の塩っていうのは無農薬、有機農法で育てたものを言うんだ、こんなの塩じゃないよ

360 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 11:59:41 ID:d9Kb64rE0
現金化して、外国に流すのが目的の仕分けだもんだ。


361 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:02:13 ID:yYc2Ftfl0
塩が不足して困ると思ってる人は個別に多めに買っておけば良いだけ。
国民一人ひとりが備蓄すれば
1億2千万トン備蓄できる事になる。

362 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:02:14 ID:/sv8SocL0
塩って劣化しないの?

363 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:05:20 ID:AE8CKIM9P
>>352
日本政府の財政状況が分かっててそんなことを言ってるのか?
本来ならこれら仕分けと公務員の人件費削減を同時に進めねばならないのに、
後者が全く進展せず事業仕分けのみに頼らざる得ない状況なのだが・・・

誰のせいで国民の財産を削ってるって、そりゃ民主党ではなく、
主に地方公務員だろうに。アンチ民主党の俺でもその程度は了解している。

364 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:07:08 ID:faH+1W6xP
>>363
アンチ民主党w

エラが見えてるぞお前

365 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:07:22 ID:qbHgPyPsO
>>26
バカだな。備蓄に頼るような状況下だろうが。
平時と比べてどうすんだ池沼。

366 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:09:20 ID:K3f5kgnP0
>363
子供手当やめればいいじゃん、アレをごり押しするために
どんだけ無茶やってるんだよ。

367 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:10:09 ID:8ul3YEpR0
石油備蓄を削減し
畜産用保険を削減し
TPPにかこつけて中国人を招きいれようと画策し
今度は塩も削減します

あくまで売国一辺倒の民主党です

368 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:10:31 ID:TA+n3LwBO
海岸沿いの住民の出番だな。(`・ω・´)

そして塩を担いで峠を越えて、山の幸と交換してくるのさ。

369 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:11:40 ID:AE8CKIM9P
>>364
はぁ?馬鹿じゃね?
まあ、こんな匿名掲示板で言っても無駄だろうけどな。

個人的には数百万人しかいない在日より、寄生虫日本人を処分するのが先だと思う。
日本人なのに日本の足を引っ張るって、どういうことだよ。
仙谷や地方公務員、連合など、アカは日本から出て行けと。

370 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:16:00 ID:XMGXOJdr0
>>363
>主に地方公務員だろうに。アンチ民主党の俺でもその程度は了解している。

その諸悪の根源たる地方公務員給与を下げさせないのは、民主党の一番の支持団体である
自治労なんだけどな。

まずは、民主党政権を打倒し、政権交代。これしか日本を救う道はないよ。

そういえば、民主党の工作員マニュアルで「自分はアンチ民主党だ」といった上で、民主党の
政策を擁護したり、自民党を批判するよう指示されているそうだけど、君は違うよね?ねぇ?

371 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:20:42 ID:AE8CKIM9P
>>366
子供手当て廃止には賛成だな。
というか、こんな糞政策を支持したアカどもからも日本国籍を剥奪するべき。

>>370
自民党は事業仕分けも公務員人件費の削減も何もやらなかったから政権を取られたのだろうに。
当時の自民と比べれば事業仕分けを断行しているだけ民主党の方がマシだぞ、ほんと。
民主党並の豪腕仕分けに加えて、自治労の解体も進めるってのならまた自民に政権が戻ってくるかも知れないが、
基本的に自民党は公務員ばかりか、財団法人などの利権団体にすら無力だからな。

あんま下らないナショナリズムだけで煽ってたら益々政党としての信用を失うぞ?

372 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:25:20 ID:vagRxwWc0
日本人はコメと塩さえあれば闘えるから塩を奪うつもりだな売国野郎。

373 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:32:42 ID:XMGXOJdr0
>>371
自分は、日本に巣くうアカ共と支那、朝鮮工作員って一体のものだと考えているよ。

サヨク文化人や労組幹部、ヨク系市民団体代表とか、元を辿っていくと必ず支那や朝鮮、
場合によっては旧ソ連の息が掛かっていたり、資金援助を受けているんだよねぇ。
下手すると、自身や係累が在日だったりもする。

民主党政権を打倒し、アカも在日も日本からまとめて一掃すべきじゃないかな?

374 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:33:50 ID:Dvmx93uy0
朝鮮半島の緊張が高まり、中国が台頭してきているこの時期に、
塩備蓄切りくず知って何考えてんだ?

375 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:35:31 ID:ErE9mtnF0
食卓塩10年以上前に買った物が未だに減らずに残ってる

376 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:36:39 ID:RzNg1i3K0
塩が値上がりする前に買いだめするか。
8割も減らしたら値上がりしそうだ。

377 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:38:05 ID:K3f5kgnP0
>371
事業仕分けは自民もやってましたよ、名前はちがうけど。
河野太郎の数少ない良い仕事です。

場所代はかかるとはいえ腐るモンでもない塩を、この東アジア情勢がきな臭くなってきた
さなかに備蓄削減ってのはちょっと考えが足りないと思うんだけど大丈夫なのか?

378 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:40:30 ID:0VNbo+IO0
>>352
まあ、そうだわな。
庭から埋蔵金が出てきたとしても、一回こっきりだしな。
戦争や大規模地震からの復興資金として使うべき物だろう。

379 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:41:20 ID:MQtnK41dP
>>362
民間防衛によると塩は永久


380 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:44:25 ID:AE8CKIM9P
>>373
中国や韓国と仲良しの連中がコソコソやってる自民党も一緒だからな・・・

社会党の仙谷みたいのが無茶苦茶するリスクこそ無いものの、
相変わらず、森や福田が大連立とか言ってんだろ?

こいつらが消えるまでは民主党でいいよ。自民はまだ毒抜きが終ってない。

381 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:48:14 ID:MQtnK41dP
>>380
>こいつらが消えるまでは民主党でいいよ。

勘弁してくれ。完璧をもとめるな。
ベストを追求して手遅れになるよりベターを選んでくれ。

382 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:50:19 ID:XMGXOJdr0
>>380
>相変わらず、森や福田が大連立とか言ってんだろ?

あれは、民主党分裂を誘う計略だとみているけど。

>こいつらが消えるまでは民主党でいいよ。自民はまだ毒抜きが終ってない。

民主党なんて毒の塊で、食べられるとこなんか皆無だろw

一番の正解は、年明け解散でさっさと政権交代。

383 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:50:36 ID:faH+1W6xP
>>380
自称アンチ民主党がだんだん馬脚を現してまいりましたwww

384 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:51:11 ID:rCj/aIcHO
お塩先生のスレか

385 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:53:06 ID:5AyxCKsq0
なにこれ日本を兵糧攻めするつもりですか?

386 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:56:00 ID:mpUNoiVQ0
塩なんて安いんだから、備蓄しとけよ。

387 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:56:14 ID:AE8CKIM9P
>>381
しかし、小沢や仙谷が更迭されるのも時間の問題という情勢だからな。
来年の3月末になってもこの2人が民主党の要職に就いているようなら、
一旦自民に戻すということも有りだと思うが、じゃあ自民に誰がいるのかと。

小泉Jr.を閣僚入りさせると言っても最短で5年後だろ。

388 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:59:23 ID:MQtnK41dP
>>387
第二次麻生内閣オヌヌメ
前例もある。麻生のじいさん。

389 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 12:59:44 ID:LdzZ2pbsP
備蓄しときゃいいだろ
別に日本人企業に支払うんだから法人税で回収できるんだしよ
何考えてんだこいつら

390 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:00:18 ID:TTksuFaNO
しおしおのぱー

391 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:04:10 ID:AE8CKIM9P
この期に及んで麻生とか勘弁しろよw何の冗談だよww

安部、福田、麻生・・・こんなのしかいないから政権を奪われたんだろ?
何が『第二次麻生内閣オヌヌメ』だよ。少しは反省しろ。

392 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:11:31 ID:syTF8at50
事業仕分けってのは
構想日本って政策シンクタンクが提唱したもので
自民党は政策棚卸という名称で取り入れていた
民主党の事業仕分けも構想日本からそのまま取り入れているだけ。
自民政権時代からの継続性のあるものなのだよ。

Wikipediaからの引用だが
>2005年2月には代表・加藤が参議院決算委員会で参考人招致され、同9月には民主党、公明党が衆院選
>のマニフェストに国の仕分け実施が盛り込まれた。総選挙後、小泉総理の指示で「与党財政改革・事業
>仕分けに関するプロジェクト」が発足。2006年には、「行政改革推進法(5月)」、「骨太の方針
>(7)」、「連立政権合意(9月)」に規定された。2007年11月、2008年2月の「経済財政諮問会議」
>で議題に取り上げられ、2008年2月の衆院予算委員会公聴会で事業仕分けについての説明を実施。2008
>年8月には、自民党が「無駄遣い撲滅プロジェクトチーム」で国の事業仕分け(政策棚卸し)に着手し
>た。

393 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:13:14 ID:MQtnK41dP
>>391
えーだめかなあ。とりたてて悪いとこみつからんのだが
まあ気に入らんのはしょうがないから特に反論しないけど

394 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:14:22 ID:8K/xSGkS0
食料の備蓄は戦争準備行為です。
日本国憲法は戦争を認めていません。

395 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:16:03 ID:syTF8at50
しかし、まともに法整備もしないで
シロウトさん事業仕分けショーとして
埋蔵金を掘り散らかすのが主目的になってるのはナゼなんだろう

396 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:17:09 ID:wKLj6dLv0
民主党は大嘘つきだな。
埋蔵金なんかどこにもなかったんじゃないか!

397 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:18:43 ID:MQtnK41dP
>>394
憲法よりも国家の生存≒国民の生存の方が上位にくる。

398 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:19:03 ID:yMAEW+e40
国の備蓄って大体3-4ヶ月が相場かと思ったけど
3週間は少なくかんじるよね
それに国債の運用で費用捻出してたようだから
それほど国庫の支出の削減にもならないような・・・
400億かつあげしたかっただけか



399 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:19:18 ID:p2Rft355O
で、結局目標の何%位の金を拠出できそうなんだい?

400 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:19:34 ID:XSur64iCO
ニュー速でも広告税の関係でマスコミに麻生元総理数々の実績を隠蔽された事知らない人おるの?
(アベさんもマスコミにかなりやられた)
リーマンショック時の麻生、中川の功績は調べればすぐ分かる。
酩酊(?)会見のせいで全部包み隠されたようなもんだという事が。

401 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:19:45 ID:0TyQGO/uO
もう、レンホウじゃなくて、アホウでいいだろ。
塩の7割以上は化学工業で使われるんだがな。
アホウは、この国の産業を止めるつもりらしい。

402 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:21:58 ID:MQtnK41dP
>>396
本当(嘘)
埋蔵金(嘘)
努力した(嘘)
無駄削減(嘘)
増税しない(嘘)
政権政策集(嘘)
傀儡ではない(嘘)
党首討論を行う(嘘)
庶民感覚がある(嘘)
国債を発行しない(嘘)
国民の生活が第一(嘘)
国策捜査ではないか(嘘)
高速道路完全無料化(嘘)
数の暴力は一切しない(嘘)
事業仕分けで無駄を省く(嘘)
最低賃金を1000円にする(嘘)
愛の在介で高福祉低負担(嘘)
核武装議論があってもいい(嘘)
マニフェストは国民との契約(嘘)
サラリーマンの平均は1000万(嘘)
脱官僚しようではありませんか(嘘)
すでに説明責任は果たしている(嘘)
経理担当者が独断で行ってきた(嘘)
マニフェストじゃない政権政策集だ(嘘)
納税するくらいならボランティア支援(嘘)
マニフェストは4年間を約束するもの(嘘)
財源は全て無駄遣いの削減で出来る(嘘)
私たちは正義の十字架を背負っている(嘘)
官邸で寝る間もなく対策に取り組むべき(嘘)
秘書が犯罪を犯したら議員バッジを外す(嘘)

403 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:22:11 ID:TX59lkla0
>>401
食用の塩ですがなにかw

404 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:22:37 ID:qT2Yk5cs0
海上封鎖で兵糧攻めされても
米の備蓄と塩と水さえなんとか耐えられる

塩の備蓄を減らす。中国様になんか言われたな

405 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:27:17 ID:3GG5V49C0
>>404
必要になったら海から取り出せばいいだけ。

406 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:36:32 ID:JE/rf1kd0
いざ戦争となって海岸線が緊張状態となったら
塩なんか自給出来なくなるでしょ。
こんなに近隣が情勢不安だって時に信じられない。

407 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:37:16 ID:12Y6tBvcP
しょうがないから
俺は運動して汗かいた女子小学生の体をなめて
塩分補給するわ
他に補給方法が無いからしょうがない
うん
しょうがない

408 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:39:43 ID:MQtnK41dP
>>405
海からとりだすのにも燃料がいるぞ
つまり形をかえた燃料備蓄でもある。
民主は石油備蓄も仕分けしたけどな。

それに施設が使用不能になったらどうするんだ?

409 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:40:00 ID:LtWvgNXO0
民主党の辞書には
「こんなこともあろうかと」は無いんだな。

410 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:45:29 ID:XMGXOJdr0
>>386
正直言ってここまで政府が役立たずだと、塩に限らず乾麺や、缶詰、瓶詰めといった保存食も
個人レベルで備蓄しておいた方が良いかもねぇ。

411 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:48:49 ID:Cgj7QYdJ0
災害時に必要なものを削りシナチョンから援助を受けて
シナチョンさまのお陰でございます。ってまたODAを増やすのか

412 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:49:16 ID:8z5XkEJz0
>>409
そういうのを「無駄」と言うのです(キリッ

413 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:50:04 ID:yYc2Ftfl0
塩だけじゃ役にたたんだろ。
塩の備蓄倉庫に何億もつかってるんだろうけど、
そりゃ無駄だ。
被災地に塩だけ送ってもどうにもならんし、三日で死ぬ。

414 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:50:06 ID:JE/rf1kd0
>407-409
民主党「塩がなければ
中国様のキタネエケツを嘗めて服従すれば良いじゃない。」
まさに一石二鳥。

415 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:51:04 ID:n/4Jqyj+0
この馬鹿どもにはまずは何故塩を備蓄しなきゃならないかそこから説明しなきゃならんのか?

416 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:53:30 ID:yYc2Ftfl0
ガソリンの備蓄と比較して重要度が低い。

417 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:53:59 ID:ozqsQ+Bl0

まったく、民主党はしおがねえなあ

418 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:54:12 ID:JE/rf1kd0
学生レベルが政治してる感覚だな。
備蓄を捨ててその日暮らしなんて正に。

419 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:54:12 ID:wKLj6dLv0
政府はあてにならん。
もう各自、自分で備蓄するしかないな。

420 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:54:56 ID:3X2oaKpY0
>>415
「しない」なんて誰も言ってないじゃん
必要だから8万トン残すんだろ

421 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:56:41 ID:ZGpgKsMV0
>>361
ヨーカドー乙

422 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:57:02 ID:8K/xSGkS0
>>415
「でも、食糧を備蓄することは国際法でいう戦争準備行為になるんですう。
日本国憲法を尊重すれば、それはしてはいけないことなんですう」

423 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:57:15 ID:LqP9cM8hO
>>145
お願いします。

424 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:57:23 ID:vUrHpOXi0
減らしすぎだろ、何考えてんだよ

425 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:57:47 ID:93G7gUSc0
>>420
残すのは2万トンな。
8割削減。

426 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:57:51 ID:yYc2Ftfl0
廻り全部海なのに日本が塩の自給も出来ないとは情けない。

427 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:58:32 ID:PfXCi24MO
この塩備蓄削減問題について
わかりやすいまとめ

軍事板より
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/army/1289050542/942

428 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 13:59:52 ID:AE8CKIM9P
しかし、実際問題として『いざというときの備え』に金を使っていられる財政状態じゃないからな・・・
俺は欧米の新聞にも目を通すのだけど、日本の財政については海外メディアの方が深刻に報じてるよ。
危機感を持っていないのは当の日本人ばかりという状況。

財政破綻するにしても、現状では規模が大きすぎてIMFや世界銀行が救済できない。
自治労が一歩も譲らない以上は財政破綻シナリオで準備せざる得ないのが現実だし、
そうなると惜しいものも全て切り捨てて規模を縮小するしかない。

それが今の日本の現実。
軍備だってそうだ。兵隊に行く人材がいないのだから戦車を減らしてミサイルを増やすしかない。
実際に戦えるか?ではなく火力の辻褄を合わせるしかない。
すべては文句ばかり言って自発的に働こうとしない『社会主義ゆとり世代』のせいだよ。

429 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:00:00 ID:gl3rtlfk0
チラッと聞いたが、塩削減して払い下げられた日本の塩を、中国に輸出して儲ける企業があるそうな。

相当な格安で入手予定らしいよ。だから儲けの額もでかい。
民主支持の企業が裏約束中らしいけど、いいのかね。

430 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:00:06 ID:N9BmMbDB0
いつも日本政府が備蓄を減らすと裏嵌る

やがて食糧備蓄削減を後悔する事件が白人の手で引き起こされる

431 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:00:30 ID:yYc2Ftfl0
生産設備が破壊されたらって、
日本全国すべての塩の生産施設が壊れるときって、
すでに日本壊滅してるときだろ。

432 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:01:18 ID:3X2oaKpY0
>>425
おっと失礼
まぁ、8割だろうが9割だろうが
無駄なら削減でいいんじゃね?
必要だとか言ってたらキリないし

433 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:01:44 ID:JE/rf1kd0
>>426
敵は海から攻めて来るんですけど。
あと、ひとり1トンって何年分の備蓄?

434 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:02:40 ID:yYc2Ftfl0
塩とかチベット、モンゴル、中国に売れそうだよな。
備蓄なんてしてないでもっと、重要な輸出産業にするべきと思うが。


435 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:03:29 ID:3X2oaKpY0
>>433
海水1滴も取れない程海岸線を囲まれたら
その時点でジ・エンドだろ、備蓄もクソもないよ

436 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:03:41 ID:bP1ldPZW0
>>10
「いざ」って事態が起きてから
日本が崩壊するように仕向けているとしか思えない

437 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:04:15 ID:XMGXOJdr0
>>428
緊急時の国民の生命の確保すらままならない財政状況なら、子ども手当とか
外国人への生活保護なんて全廃でいいんじゃね?

438 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:06:30 ID:AE8CKIM9P
>>429
それは監視が必要だな。
そういった不正が無いように海中投棄してはどうだろうか?

北極海に投棄すれば地球温暖化対策にもなるだろう。

439 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:06:31 ID:MQtnK41dP
>>428
子供手当てやめれ

440 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:08:53 ID:AE8CKIM9P
>>437
俺自身は自由主義者だから、その手の制度は全廃でいいと思ってる。
それどころか残業手当など『労働者』に保証されている○○手当ては全て廃止でいい。

公務員の給与も実はここが大きいんだよ。
国民には安い基本給を提示して、実際にはどっちが手当てなんだか分からないほどの手当てが上積みされている。

441 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:09:27 ID:f/Dub50NP
備蓄を減らすなとか言ってる人は、
勝手に備蓄すればいいだけじゃないの?
国民が一人1sの塩を買っておけば、12万トンだろ。

何でも税金を使おうとせずに、自腹でやれよ。

442 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:10:37 ID:m49F7MjMO
塩だけにしょーがないな

443 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:12:04 ID:AA7wNlSDO
>>428
ふんだんに医療費を使って無駄に長生きしてるジジババのせいだよ。

444 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:13:57 ID:MQtnK41dP
>>441
俺んちの棚には砂糖塩の袋は半ダースずつあるぜ
それにそれだけじゃないだろ。加工食品に使う分はどうするんだ?

せめて塩などの備蓄には税金をかけないとかしないと。

445 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:14:09 ID:AE8CKIM9P
>>441
まさにその通りだと思う。
なんでもかんでも政府名義にして影で儲けている馬鹿が多いから
日本政府は倒産しそうになっている。

この塩の備蓄にしても多くの天下り官僚や悪徳業者が美味しい思いをしてたんだろ。
この手の連中は自由主義の名の下に寒空に放り出してやればいいんだ。

446 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:14:48 ID:VW2BGSxj0
民主のバカどもは備蓄塩を全部食用だと思ってそうだな


447 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:15:56 ID:tfRrQfS60
塩の備蓄より先に民主党議員を大幅に削減して仕分けるべき。
なんせ民主幹部のイエスマンしかいなくて、拍手とブーイングを支持されたときに揃って行うための
数合わせの役割しかしてないから、存在価値ねーよ。

人の意見の多様性が重要なのに民主党には無いからな。

448 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:16:59 ID:lvLx+fQa0
>>436
>「いざ」って事態が起きてから
>日本が崩壊するように仕向けているとしか思えない

×「いざ」って事態が起きてから
◎「いざ」って事態が起こしてから

同胞の社民党は革命組織とツーカーだし

449 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:17:44 ID:UGvMAFIn0
自給できるんだから備蓄は減らしてもいいと思うが、いずれにしてもこの「埋蔵金」って来年一年限りだよなw

450 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:17:51 ID:PTY0rmWw0
>>6
>>24
JTの事業内容をしらないゆとりが大繁殖してるな

451 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:18:02 ID:JjiRZ5I6O
何故それだけの備蓄が必要なのか理解した上で
これだけなら削減しても大丈夫という根拠を明確に提示出来るなら削減でも廃止でもやれば良いんじゃないの。

452 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:18:10 ID:3X2oaKpY0
>>446
食用の塩を備蓄するセンターですから

453 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:18:56 ID:UF9XHQXA0
ホワイトベースだって塩のせいで・・・

454 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:19:28 ID:lvLx+fQa0
それよりも、仕分けされたはずなのに復活したサハリン事業を再仕分けしろよ

455 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:19:40 ID:VW2BGSxj0
http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-3333.html

456 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:20:21 ID:Ahh/CsVn0
>>428
何をどう考えればゆとり世代の責任になるのやら。
そもそもODA全廃して他国に金出さなきゃ余裕だろ。
オツム腐ってるんだろうな。

457 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:21:50 ID:VW2BGSxj0
>>452
http://2nnlove.blog114.fc2.com/blog-entry-3333.html


458 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:22:35 ID:xeC+oCLv0
タバコに関しては、依存症になってる人はそう多く無い。
大体は単に習慣性を持ってる程度。
禁煙できないのは意思が弱いだけ。
禁断症状だって日常生活を送れるレベルでしかでない。

タバコ吸ってる奴が特別意思が弱いのかというと、実はその通り。
趣味としてタバコ吸ってる奴てのも3割くらいは居る。
こういう奴は、止めようと決めたらちゃんと止められる。
でも、残りの奴というのは、そもそも精神安定剤的な意味でタバコを吸ってる。
もともとストレスに弱く、意思が弱いからタバコでそれをごまかしてる。

459 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:25:49 ID:AE8CKIM9P
>>456
俺はゆとり世代にアンチ民主が多いのは単なる内ゲバだと思ってる。
社会主義者同士で他人の財布を盗み合ってる。

2ちゃんのゆとり世代も団塊世代の財布に手を突っ込もうと、いつも必死だろ?
欲しいなら欲しいで団塊相手に受ける商売を考えるのが自由主義者。
ゆとり世代は何もせずゴネていれば相手が折れると思ってるのだろうか・・・

460 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:26:46 ID:xQN9bcPg0
>>446
食用塩の備蓄だよ。不純物含んでるんで工業用に転化できません。
原料、製法、品質要件からして全然違う。

食用は自給率ほぼ100%だけど、工業用はほとんど輸入だよ。

461 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:26:51 ID:Km0yuNYvO
明日の小遣いにしか興味がない点だけはブレがないな

462 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:27:33 ID:XMGXOJdr0
>>440
自分は、現在と未来における日本国民の安全と繁栄を維持することが、日本国政府の唯一の
至上命題であり、達成のためにはそれ以外の全てを犠牲にしても構わないと思ってるよ。

たとえ世界が貧困や戦争に苦しもうとも、日本国民だけは最大限の安全と自由と繁栄とを享受し、
現代人が望みうる最高水準の生活が保証される。そんな世界を実現することこそ、日本の政治家
の使命だともね。

463 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:29:45 ID:Cv2rtwlRO
塩減らすために民主に投票した奴なんか全国探しても
一人もいないだろ

464 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:30:38 ID:Ahh/CsVn0
>>459
何その思い込み。精神病なの?

465 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:31:08 ID:faH+1W6xP
俺自由主義者だから(キリッ

wwwバカも休み休み言えよチンカスwww

466 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:32:23 ID:MQtnK41dP
>>447
開いた席にはフリップフラップをおいておこう

       ダマレ!!
カンケイナイ!!      ジカンノムダ!!
                      ∧_∧
.(((`Д´)))..(((`Д´))).(((`Д´)))   (Д` ili )
  ヽ|〃    ヽ|〃   ヽ|〃    (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ギャーギャー  ワーーワー  ギャーギャー  ワーワー
.(((`Д´))) (((`Д´))) (((`Д´))) (((`Д´))) 
  ヽ|〃    ヽ|〃    ヽ|〃    ヽ|〃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ギャーギャー  ワーーワー  ギャーギャー  ワーワー
.(((`Д´))) (((`Д´))) (((`Д´))) (((`Д´))) 
  ヽ|〃    ヽ|〃    ヽ|〃    ヽ|〃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



467 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:33:38 ID:qNLh9K6EO
まぁ妥当じゃないか?

468 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:39:27 ID:+fynRL7BO
“子ども手当”の財源捻出のために年金財源に手をつけ備蓄に手をつけて…

469 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:41:01 ID:HZ8LM2en0
>>10
だって、今中国韓国に支援する為の政権だもん

470 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:41:19 ID:faH+1W6xP
>>467
外人に言い値をくれてやる手当の為だけど、妥当なのか?

471 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:41:29 ID:gl3rtlfk0
塩の備蓄を減らしたら、早々に塩不足の事態が来るかも。

牛乳の廃棄が続いてる報道したら、生産抑制された。
そのすぐ後に、乳製品が不足してチーズやらバターが値上がりしたしね。

472 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:42:25 ID:Bwe4Acyy0
>>464
そうだろうね。

アンチ民主が、ゆとりにしかいないと思ってるあたりw
それに商売を「他人の財布に手を突っ込む」ってw

473 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:45:57 ID:ETOy/Ti40
備蓄費用も国債の運用益から出している上に、
国債の引き受け先になっているのに、
備蓄にしか目が行かない奴ってww
これじゃ国債なんかもう引き受けないだろうなww
自分で首を絞めている民主ww


474 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 14:59:18 ID:eIFJd9bzP
>>1
wwww
本当に無駄な事業だよなw
誰が最初に「塩を備蓄しよう」なんぞと言いだしたんだ。

>>431
全くだwww


475 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 15:01:24 ID:faH+1W6xP
474みたいな頭の悪いやつがマジコンとかに票を入れてるのか、、、馬鹿はタヒねばいいのに

476 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 15:08:08 ID:1Kq+1d8e0
まあ、塩はあれぶんどるためのただの名目だけどなw


477 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 15:15:52 ID:tHrrQGXiP
>>79
同意

478 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 15:30:50 ID:Bwe4Acyy0
>>475
だな

479 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 15:33:31 ID:12Y6tBvcP
お塩削減派の代表的な
http://ameblo.jp/winterorange/entry-10541817384.html

480 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 16:48:21 ID:ByBtMuD90
>>371
簿記的に言うと、仕分けはどうでもいい話。
赤字を減らすのが一番大切。

民主党は仕分けで僅かばかりの支出を減らしてはいるが、
新たなばら撒きで差引きでマイナスになってる。

これ数字で例えると


+100-110=-10


+110-150=-40

こんな感じ。

481 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 16:53:13 ID:yYc2Ftfl0
まず、その塩はどこに備蓄してるのか?
東京とかじゃないだろうな。北海道だろ

482 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 16:57:48 ID:yYc2Ftfl0
国家の財政が非常事態だと言うことを頭に入れておけよ。


483 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 17:00:00 ID:U/8HODqe0
保管に金かけすぎだろ
自分なら月120万で保管する自信がある

484 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 17:07:57 ID:G6ikADm50
>>460
日本の食塩は膜イオン方式で作成されるので不純物は入っていない(自然塩のほうが不純物が多くそのため味わいがあるという一面を持つ)
工業塩にも使えるが輸入岩塩ほど安く出来ないので使われないだけ。

485 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 17:13:02 ID:3GG5V49C0
外敵が、外敵が、と叫んで、単純にコスト高を強いて日本を自壊させようとする
勢力こそ売国。
騙されてはいけない。

486 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 17:22:20 ID:IrTZ183/O
は!か!た!の!しお
がボサノバ風になってた

487 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 17:39:31 ID:Td27CZx90
塩止めじゃあ!

488 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 17:52:40 ID:1KSuzzPr0
どのくらいが適正量なのかわからん

489 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 18:01:06 ID:ZE08D0WS0
石油の備蓄を削減
塩の備蓄を削減
次はなんだ?米か希少金属?日本人の個人資産?

外国人の生活が第一 民主党

490 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 18:02:36 ID:8z5alhT3i
専門家が必要量算定して無駄だっていうなら削減すべき。
でもミンスは削減ありきで議論しない印象だから文句がでるんだと思うぜ。
仕分け人だって塩備蓄に関しては素人だろう。
一般人はマスゴミの断片情報みたって無駄かどうかなんで判断できん。

491 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 18:45:19 ID:QhxbD/Ik0
ここの塩はサラサラしてて振りやすいんだよなあ、重宝してるよ。

492 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 18:55:44 ID:AE8CKIM9P
>>490
そこまでイチャモンつけたら何もできないだろ。
なんか最近のアンチ民主は社会主義者のようなゴネかたをするな。

あ、アンチ民主≒ゆとり世代≒生粋の社会主義者、なんだっけ?
そういや『俺たちに雇用を!!生活保護を!!』と異常に五月蝿いw

そのうち『団結しろーー!!』とかモロなことを叫び出しそうww



     男 な ら む し ろ 孤 立 せ よ ! !

 
 

493 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 19:51:29 ID:93G7gUSc0
>>492
レスくれるなら日本語でしてくれよ

494 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 19:57:12 ID:AtPt/uTIi
>>492
言葉に詰まればすぐ人格攻撃に走るバカww

495 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 20:02:44 ID:14ISZHRq0
これってヤバいだろ

496 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 20:45:29 ID:gRko6Uqt0
食用なんざ、数パーセントに満たないから問題ない。

塩の本質は工業用。
アンモニアや塩酸作るのに必要不可欠で、本当に産業の生命線なんだが・・・


497 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 21:40:11 ID:cy74jX3w0
感覚的には確かに無駄な気がする。

でも民主党に言われると

「何か大きな物を見落としているのではないか?」

こういう疑念は拭い去り切れない。

とりあえず衆議院を解散して国民に聞いてみては?



498 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 21:50:00 ID:CxU/Xvyk0
日本の生活用の塩の総需要量は年間20万トンで
現在の備蓄10万トンは多すぎる気もするが
2万トンは少ないような気もするな


499 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 21:52:24 ID:Qa9iqHkeO
>>490
削減したかったのは財務省だろ
仕訳けは財務省主導の出来レース

500 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 21:53:10 ID:B7v/84UV0
自分で備蓄するしかないな

501 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 21:54:35 ID:w01bDHId0
>>119
爆釣ですねw

正しくは「海で塩水汲んでくればいいだろ。」ですね。

戦時中も塩不足になって、みんな海水汲みに行きましたよw
海が遠い地域の人は気の毒ですが・・・。

502 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 22:40:25 ID:UKDDozKjO
こども手当止めればなにもかも解決するのに

503 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 22:44:17 ID:UKDDozKjO
498 すくねぇ せめて二年分は保管して欲しい

504 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 22:47:48 ID:MblSWaVw0
パチンコに重税かけて、シニアの無駄使いをカットすればいい。

505 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2010/12/11(土) 22:49:32 ID:MoJHqpZUO
>>501 ガンジーもやってたし何も問題ない、吉田の食管法の悪用名残、自民のB利権。

506 :名無しさん@十一周年:2010/12/11(土) 23:20:22 ID:eYMdfC76P
国産100%の塩って少ないよね?

507 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 02:04:20 ID:oEQfhwRr0
パチンコと風俗と宗教からきっちり金取ればいいだけだろ

508 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 02:38:02 ID:gervHPCv0
こんなもん廃止すればいいんだよ
そうすれば民間企業が増産するだけだから
輸入量も増えるし
民間のほうが生産性の高い仕事をするのは明らかだし
コストも抑えれる
役人上がりに任せたら湯水のように経費を使い切るだけだ
しかもそれが税金だし

509 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 02:46:07 ID:F2R/NCw8P
工業用途の塩はどうするつもりなんだ?

510 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 02:48:02 ID:Ok0XJiTc0
海岸に、太陽電池で自然に塩を作っていくような機械を置いておけば面白いのでは。

511 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 02:51:08 ID:lhNvVKrvP
>>498
2万トン/20万トンか、一ヶ月分の備蓄か・・・・・。塩なんて安いのに。
各家庭で安心量を備蓄するするか。

512 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 02:52:46 ID:gervHPCv0
工業用の塩なんてその工業が各自備蓄すれば
より正確にコントロールできるだろう



513 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 02:54:29 ID:XQSFWCfy0
>>511
現政権がここまで無能無策なら、もはや各個人で自衛するしかないよねぇ。

自分は、ドイツ産の岩塩を2kg常備してるわ。

514 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 02:59:51 ID:Z87Xndou0
韓国みたいになりそうだね。

515 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 03:00:25 ID:rMruascmO
>>503
作れるものをそんなに備蓄しなくていいだろ

516 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 03:05:03 ID:XQSFWCfy0
>>515
作るのに燃料が必要でしょ。

その燃料の備蓄も、鳩山のときに削られちゃってるからなぁ。

517 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 03:07:43 ID:PM1dWdij0
塩を作る燃料が不足するような自体になったらいくら塩だけ備蓄してたってもう駄目だわ

518 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 03:10:39 ID:Tutl26Ah0
中国に兵糧攻めされて一ヶ月も耐えられず陥落する訳だ。

519 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 03:26:53 ID:iMzEfjEVO
日本人が1日に接種する食塩の量は大体10gちょい
大規模災害で3000万人が被災し食塩の流通網がたたれたとしても
1日300t、1ヶ月で9000t民間の備蓄分を合わせて考え
残った分を産業用に放出しても1・2ヶ月ぐらいは大丈夫
正直、2ヶ月以上も流通網が普及しないようなら
日本はどの道終わりだ

520 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 03:43:15 ID:0qDl4fWDP
だいたい「日本国内にある塩の生産設備が破壊され、アメリカから輸入もできない状態」に陥ったとして、それでも戦争が続いてると思うか?

塩の備蓄にかける金があったら、もうちょっとマシなものに金を使え。


521 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 06:50:11 ID:Sj1JPjrVP
金、金だって、言い訳を蹴って人の金を減らすの。安く確実に備える、その考えについた堕落虫は払え。

522 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 10:07:21 ID:xioN2et0P
最低限の備蓄で必要量がそれを超えるようならどの道終わり、とか言ってる馬鹿が居るけど、
北のチョンコだってカツカツでも生きてるように、人間は「備蓄が無くなったので電池が切れるように事切れます」ってわけにはいかねーだろうが
線引きが難しいところではあるが、この手のものは最低限でいいってことはないだろうに


そもそも、この備蓄減はゴミンスの「外人にもばらまく子供手当」の資金源にしてることを忘れるなよ

523 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 10:18:22 ID:gZ3MMvcq0
塩を金に例えれば分かるだろ
「働けば金が手に入るのだから、貯金を崩したって構わない」 なんておかしいだろ
浪費したいから、五ヶ月分の貯金を一か月分残して全部使いますって馬鹿げている

まず、馬鹿げた浪費をやめろ。アキレス腱を自分から増やす馬鹿はいない

524 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 10:25:25 ID:8xr3jRHLO
ABCD包囲網の教訓をもう忘れてる馬鹿がいるのか

525 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 10:28:07 ID:4+XggdA8O
>>524
もう一度日本に包囲網くらわせたい連中なんだろ

526 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 10:28:48 ID:JAefXaxV0
まぁ食塩ならある程度自給自足できるからかまわん気がするけど
自給自足の方法は併せてちゃんと整えておいてほしい

527 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 10:40:17 ID:XQSFWCfy0
>>517,>>520
たとえ沿岸部で塩を生産できても、内陸部まで輸送するための燃料が確保できなければ、
そこまでだけどね。

だから、鳩山時代の備蓄燃料の削減は最悪の政策なんだよ。

528 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 10:43:01 ID:xioN2et0P
仮に短期間で流通網が復活しても、被災者にはそれを買うだけの資力がないことも考えられるし、
想定期間内にインフラが回復しても、市民生活を補助しなきゃならん事態はさらに続くんだよな

お店には在庫あるんだからそれを買えばいいじゃない、なんて言って平気で被災者たる国民を見捨てる国家か・・・胸熱だなw

529 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 10:50:20 ID:77SuIMT00
防衛費といいこういう備蓄といい科学技術費といい、なんでこう、底辺やセキュリティを支えている
ところを壊すんだ。ミンスのクソどもは。


530 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 10:51:38 ID:yQ+Xceie0
>>529
そんなことより生活をよくしてくれという民意があるからしょうがないだろ。

531 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 10:53:25 ID:77SuIMT00
>>530
全然よくなってねーじゃんか。

532 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 10:54:50 ID:xioN2et0P
アホみたいな予算を組んで、予算額自体は過去最大?とか言われてるのに、
一体どこに金を使ってるんだろうね、少なくとも身近にはまったく還流してる様子が見受けられない

533 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 10:55:29 ID:R7Gb+JcJ0
だいたい塩よりもっと先に削減するところがあるだろ

ミンス議員とかw
誰も困らないしむしろ大歓迎だろw

534 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 11:11:40 ID:8SA6OhN/O
防衛費とか塩とか
国や国民の存続の基礎から削減していく
民主党…

535 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 11:13:00 ID:YS/CCOGn0
シナから有害な工業用塩を送りつけられるんだな

536 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 11:17:12 ID:WSRVTOPbO
専門家が決めた事を短期間で、ど素人が覆すのって危険な気がする

537 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 11:25:12 ID:PZtDiFqH0
倉庫も無いし野ざらしだったのには驚いた
備蓄じゃなくて有事の際はさくっと海水から作るシステム作れよ
どうせキックバックで誰か儲かってるんだろうな…


538 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 11:25:36 ID:XTboG9bp0
塩…塩か。
災害派遣の炊き出しに必要になったら、この団体が供給してくれるのか?
だとしたら塩は必要だろうな

539 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 11:28:28 ID:fKVQ7JtRP
塩がなければ砂糖を舐めればいいじゃない

540 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 11:32:05 ID:RTCAZL8T0
備蓄量削減とか見えやすいところから実施。
ミンスなんてパフォーマンスだけじゃんw

541 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 11:40:28 ID:iaZXc6d2P
>>537
もうねwwそういう妬みや嫉妬のレスは飽きたからww

542 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 11:46:03 ID:cFTolMxFP
10万トンの管理で大体年間4億円の赤字だとか。
まあそれはもちろん4億だって大金なんだが
問題は目先の埋蔵金確保のために400億円の有価証券を分捕ったことにあるのでは。
結局今年限りの埋蔵金にしかならない

543 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 11:46:55 ID:yUXqygzk0
タムラ料理長も激怒だなこりゃ…

544 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 12:25:47 ID:fVo/xlLB0
これは
まずいね


545 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 13:07:49 ID:77SuIMT00
>>542
産業面でも生活面でも必須な塩の備蓄が4億程度なら本当に安いわ。
むしろ、たった400億引っ張りだすために、塩備蓄を減らす方が狂ってる。

546 :これは危険!!:2010/12/12(日) 13:08:51 ID:dcxo6JaS0






自民党の方針




【野党】 消費税「5%→当面10%」への引き上げ、正式決定 自民党税制調査会(野田毅会長)が基本方針★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1292114750/l50









547 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 13:13:16 ID:1ay384Qf0
仕分けのやり取りは逐一議事録公開されてないかもしれないけど、
この塩の備蓄のときは凄い議論だったんだよ。

・新潟地震の調査の結果があるが、被災した市民はレトルト食などが多くなり
 塩分を過剰に摂取する傾向がある。災害に備えて塩の備蓄というが、こういう
 ことも考えるべき。

・日本人の食生活は必要量よりも過剰に塩分を摂取している。消費量で考える
 のではなくて、望ましい食生活に必要な量だけ備蓄すればいい。

一つめは国会議員の仕分け人だったかな…要すれば、災害時はレトルトとかカップ麺とか
塩分の多い食料品を食べるんだから、塩なんて要らんだろって聞こえた。

二つ目は、毎日過剰に摂取してる量を基準に備蓄する必要はないって意味らしい。当たり
前だが、こんなことしたら一気に塩が店頭からなくなるぜ。それに、塩は口に入れる分だけ
じゃなくて、漬け物とか魚の塩蔵とか、口に入らない使用量もたくさんある訳で。
ちなみにこれは民間有識者のカツマーが言った意見w

こんな連中が日本の将来に責任もとらずに好き勝手言ってるのが仕分けショーだよ。

548 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 13:29:27 ID:aoQqxhTr0
減らせばいいってもんじゃねえぞ

549 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 13:33:59 ID:/490r3Xl0
同じ量の備蓄を、現状より安価に出来るようにするのが、
本来の姿なんじゃないだろうか。
何層にもなんとか法人ってのがくっついてそうだけど。

550 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 14:19:50 ID:77SuIMT00
>>547
国家レベルの備蓄が全然わかってないよな。
災害時なんてのは、国内の一般の備蓄から出せばいいだけのこと。
国家レベルの備蓄ってのは、戦争でシーレーンが崩壊したり、産出地が大打撃をうけて
輸入できなくなったり、そういう場合のためのもんなんだってのに。

551 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 14:47:37 ID:Ok0XJiTc0
過剰な備蓄であちこち高コストになっている。
これがすでに国難だということを理解しろよ。


552 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 16:03:23 ID:xioN2et0P
過剰な、ってところが既に印象操作だろ、マジコンや首なし枝野の得意技だ

553 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 16:35:40 ID:dtBok3Ry0
なんで備蓄の量を減らして、かかる費用を減らさないんだ?
備蓄量が半分になったとしてもやつらは費用を倍増するだけだぞ?
なんでかって、それは備蓄そのものにではなく備蓄を行い・管理するための維持費(=人件費)だからだぞ?

そうやって人々が汗水垂らした成果を組織維持のためだけに蔑ろにした例は腐るほど有る。

一度走り始めたら止まらないのが公務員数増加とかかる人件費増加。
例え「国・地方による公共事業をこの1年一切停止!」と国民が腹を決めても

奴らの人件費に兆の金が消えていく。。。 おまえら、満足か? こんな世界で。。。 俺は・・・やだね・・・・

554 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 18:00:17 ID:fVo/xlLB0
ミンスの政党助成金をしわけろや


555 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 18:02:36 ID:1TUKZye0O
どうやって減らすのかが凄く気になる

556 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 18:23:34 ID:uog0Mumr0
寄付じゃねぇだろ
返納だ
間違えんなボケ!

557 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 18:50:24 ID:usbgIm4MO
まず自給できてないのが不思議だよなぁ

558 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 19:33:20 ID:sjaa5jl80
抗議のダンス
http://www.nicovideo.jp/watch/sm11099208

559 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 22:08:44 ID:4QavxEcS0
8万トンて日本全戸で何日分?

560 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 23:04:38 ID:9TDYDqzMO
一日千トンとして
三ヶ月の備蓄を半月にするってこと

石油も削ってたよね

公務員改革せずに公共財ばかり削って頭おかしい

561 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 23:13:56 ID:DRLHAd2d0
そんなにこれはまずいって思うなら各々家で買い溜めしとけよ
塩業界も潤って一石二鳥だろ

562 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 23:14:49 ID:ToU7jPGr0
民主の事だから、塩がなくなれば安い中国から輸入すればいいとでも思っているんだろう。

563 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 23:24:23 ID:cSyuZoU+0
民主党には「いざ」とか「万が一」という言葉は存在しないようだ


564 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 23:27:49 ID:uWlGTCuv0
素人でもわかる。
備蓄が減ることは、他国の外交カードを増やすこと。

世界大戦等が勃発し、国際物流が大きく制限される等の
非常時に、国家として生き残る可能性を減らすもの。

国力を削る行為に躍起になる理由は何か。

565 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 23:32:57 ID:+JDhwBQN0
塩なんて作ろうと思えば日本なら簡単に作れるしな

566 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 23:40:09 ID:cFTolMxFP
ちなみに塩1000トンつくるのに必要な海水は30万キロリットルな

567 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 23:41:40 ID:tuUjo1Cd0
>>565
いくら簡単に作れるといっても
一日二日でほいほいできるもんじゃないだろ。
備蓄だってそんなに長く持つ量じゃないから
自国内生産に切り替えるまでも「つなぎ」だよ。

568 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 23:47:04 ID:+JDhwBQN0
>>567
だからその期間持たせられる量が二万トンで
十分ってことなんじゃねぇの

569 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 23:52:55 ID:S+8QKTWx0
映像見たんだけど、備蓄してるこの塩って屋外に野ざらしなの??

570 :名無しさん@十一周年:2010/12/12(日) 23:57:50 ID:h+LcrQ6W0
塩なんか腐るもんじゃあるまいし、屋外に置いといて悪いこたないだろ。
木材だって岩石だって屋外に置いてある。

571 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 00:02:06 ID:ZjdkQ/R00
>>567-568
 そもそも切り替えるも何も日本の食用塩の自給率は85%で15%も足りないから輸入している
わけじゃなくて大人の事情で輸入しているのであって供給能力は優に100%を越えている。

今までの定義:人が生きていくには10g/日の塩が必要だ。緊急に海外から塩を輸入するには
3ヶ月かかる。よって10g*90日*人口でだいたい10万トン備蓄しよう。製品4万トン原料6万トン

今回の変更:いくらなんでも製塩所全滅なんてことはないだろう。半数の製塩所が3箇月間停
止した状態に耐えられるようにしよう。
 そうすると過去の出荷量から計算して3ヶ月で10万トン不足してしまう。この分を備蓄しよう。
 まず残りの半数の工場をフル稼働させよう。1万トン/月の増産が可能だ。
 民間が在庫を5万トン持っている

 そうするとあと2万トン不足だ。
 塩事業センターの持っていた原料備蓄6万トンは廃止、在庫の備蓄を4万トンから2万トンに。
 これで8万トン減。

>>570
 腐らないけど吸湿して固まって使えなくなるので常に出し入れしていてコストがかかっている。
受入価格と払い出し価格は同じなので保管コストが丸々かかっている。

572 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 00:02:40 ID:Xul7+QNU0
ガンダム観てたやつなら
塩だけは切らせちゃいけないって
頭に刻み込まれてると思う。

573 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 00:03:27 ID:CH60hDCC0
>>570ですがありがとう

574 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 00:06:08 ID:DjOCnEl50
>>563

だから民主党は怖いんだよな。
早く退いてほしいよ。


575 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 00:10:11 ID:6eSqUnCaP
なんで危ないところから手をつけるかな
主食・塩・水とか原発とか民主党は触っちゃだめ

576 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 00:33:08 ID:oTWgEp2cO
自宅にはまぁざっと二年分くらいは持つ量の食塩はあるが、
有事の際にまず足りなくなるのは食塩ではなく工業用塩なんだろうな。
つか工業用の塩ってのが何に必要なのかよくわかんないんだけどね

577 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 01:08:06 ID:3l+hnDNY0
比較的安定した状態から塩素とナトリウムが抽出可能だからな。
どっちもそれなり需要は有りそうな気がする>工業的に

578 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 01:11:20 ID:h8mWV+SO0
中国の場合は工業用も食用も変わらないから
わずらわしさがないよなwww

579 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 01:37:57 ID:mU9uARAO0
>>576
工業塩を電気分解して苛性ソーダを精製

苛性ソーダは強アルカリ水溶液の代表選手で
アルカリ状態にするにも、酸性の中和にも使われる

俺も高校までの化学の知識しかないが
確かそんな話だったハズ・・・

苛性ソーダでググると、色んな用途が出てくるな

580 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 01:57:04 ID:nX/+fjru0
塩は海にさえ接していればどこの国でも生産可能で
量が多いために価値としてはかなり低い産物だが
人間の生存には必須であり、工業的にも用途が多い
重要度は非常に高い存在。

581 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 09:17:55 ID:tIkSP2NX0
>>580
削減するのは食用の塩だよ。

582 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 10:39:04 ID:6kottegZP
この手の仕分けでいつも思うんだが、
削減が妥当として決めつけてるけど、その妥当とする根拠って明示されないよな
試算結果の資料とかがあるって話も聞かないんだが、その辺どうなってんの?

583 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 14:06:01 ID:yL0HswfMP
これはいいと思うな。
保管や出し入れに必要な費用だってタダじゃないし、レアアースのように
世界的に産地が限られているような物質でもない。
そもそも自給出来るものだから、保管も戦争対策というよりも、広域災害対策用だろう。
それなら日本沈没級の超地震でもない限りは、削減後の備蓄量でも困らないはず。

584 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 14:18:25 ID:6kottegZP
はず、には根拠が必要なんだが・・・どこにあるの?

585 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 17:11:54 ID:dRZqIY6g0
>>582>>583
 >>571

 ぐぐれば資料も出てくる。

586 :585:2010/12/13(月) 17:17:28 ID:dRZqIY6g0
 おっと>>582>>584のつもりだった。

 そもそもからして海外からの輸入までのつなぎとしての備蓄に戦争がーとか言われても困るわな。

 石油備蓄の理由は「中東依存状態で中東情勢に変化があったらヤバイから」と公式にも説明されて
いるが塩備蓄の理由は「地震赤潮等の製塩所被災対策」という点で全く違うからな。

587 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 18:06:02 ID:6kottegZP
で、資料があったとして万歳してるやつはそれ見て納得してるの???

588 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 19:54:34 ID:ZLbgFRRs0
まあ、共同参画の資料だって

女が社会進出すれば子供が増える! とかいって
移民が産みまくりの国出してたり
データなんてなんとでもなるわなw

589 :名無しさん@十一周年:2010/12/13(月) 20:54:54 ID:dRZqIY6g0
>>587
 資料があるって聞かない→資料があたっとして…

 よーするにとにかく気に入らない、って言いたいわけだ。ならはじめから資料とかいうなよ。

590 :名無しさん@十一周年:2010/12/14(火) 09:29:34 ID:gfh5dwOQP
>>589
ん?まず資料はあるのかと聞いた、あるというからそれに納得してるのかと聞いた、

それの何がいけないんだ?要するに説得力ある試算であると説明できないから逃げてるわけだw

591 :名無しさん@十一周年:2010/12/14(火) 20:55:53 ID:Hl90JATg0
主食の塩、備蓄減らすのは危険!
民主はよけいなことばかりしている

592 :名無しさん@十一周年:2010/12/14(火) 21:00:00 ID:i/ckyvW00
海には事欠かないし取り立てて反対することもないな

593 :名無しさん@十一周年:2010/12/14(火) 21:01:52 ID:eicdr0cE0
食料争奪になりはじめてるのに、キチガイなのか?

糞外国人に配る子供手当て廃止しろよ。

594 :名無しさん@十一周年:2010/12/14(火) 21:04:50 ID:i/ckyvW00
塩争奪戦かw
海が真水になるまでがんばれw

595 :名無しさん@十一周年:2010/12/14(火) 21:09:48 ID:PlqIQRwMO
民主党「汗でも舐めてろ(笑)」

596 :名無しさん@十一周年:2010/12/14(火) 21:23:02 ID:pvCHCRVq0
安全を金に変えてどうする。

外交も内政も防衛も、民主党のやることは全部共通して、視野が狭くて徹底して平和ボケだな。


597 :名無しさん@十一周年:2010/12/14(火) 21:30:57 ID:EjYEUgclO
塩の備蓄の必要性がわからん
何を想定しての備蓄なんだ

598 :名無しさん@十一周年:2010/12/14(火) 21:33:13 ID:XFIsTGzS0
個人で勝手に備蓄すればいいじゃん。
国民一人が1kg買っとけば、12万トンでしょ。

599 :名無しさん@十一周年:2010/12/14(火) 22:47:35 ID:MVnQC1aZP
>>559
そんなのググればいくらでも出てくるだろ。てのは別にして、何日分て発想はおかしい。
成人一人当たり一日10gとしても、毎日10gを供給(購入)出来る分けではないからね。

世帯数は約50,000,000(5千万)世帯とすると80,000t=80,000,000kgだから、
8÷5=1.6kgてことで、一世帯あたり2袋弱てことだな。
年間の供給能力が十分にあっても一世帯あたり2袋余分に購入すれば市場から消えて、
購入しなかった人には、しばらくの間は供給出来ない事になる。
10万トンが必要かどうかは別ね。

600 :名無しさん@十一周年:2010/12/15(水) 02:46:33 ID:nw9or3s80
>>597
大規模災害による製塩工場の操業停止。
紛争等で輸入がストップした時のバッファ。
数週間分の備蓄で足りるのかね? って話。

601 :名無しさん@十一周年:2010/12/15(水) 03:34:20 ID:w9O9MoN20
他国で災害があっても塩は送れないのか、ヤバイね

602 :名無しさん@十一周年:2010/12/15(水) 05:28:58 ID:RQ/MmnXl0
>>600
 輸入ってなんの輸入?

 食用塩は輸入に頼っていないけれど。

603 :名無しさん@十一周年:2010/12/15(水) 09:40:58 ID:DRF/CK9IP
個人で備蓄しとけとか言ってるやつってばか丸出しだなw
緊急時に国がサポートする必要性が皆無なら、とりあえず年金制度を全廃しろと訴えればいい
あれこそ個人が勝手に貯金なりなんなりしておけば済むことだろ?www

137 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)