5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 大林検事総長が年内辞任へ、郵便不正事件証拠改ざんで引責

1 :やっぱアホーガンよφ ★:2010/12/16(木) 15:22:51 ID:???0
検察トップの大林宏検事総長(63)が年内にも辞任する意向を固めたことが分かった。

任期を1年半残しているが、村木厚子・厚生労働省元局長の無罪が確定した郵便不正事件
で捜査のあり方が問われ、同事件に絡む証拠改ざん・隠蔽(いんぺい)事件で大阪地検
特捜部の元主任検事や前特捜部長らが逮捕されて検察の信頼が失墜。一連の事件を巡る
最高検の検証結果が24日にも公表されるのに合わせ、体制を一新して出直す必要があると
判断した模様だ。

◇異例の任期半ば

検事総長が任期半ばに事実上の引責辞任をするのは極めて異例。総長の後任には、笠間
治雄・東京高検検事長(62)らの名前が挙がっている。
>>2以降に続く)

毎日新聞 2010年12月16日 15時00分
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20101216k0000e040078000c.html

2 :やっぱアホーガンよφ ★:2010/12/16(木) 15:23:00 ID:???0
>>1の続き)
大林総長は6月に就任した。10月21日に大阪地検前特捜部長らを起訴した際の会見で
は、「失われた信頼を一刻も早く回復することが、私に課せられた責務であると考えている」
と述べ、当面の間の続投を表明。「思い切った改革策を講じ、検察の在るべき姿を取り戻す
べく、全力を尽くしたい」と述べていた。

郵便不正事件で大阪地検特捜部が村木元局長を逮捕、起訴した際は、東京高検検事長で
報告を受ける立場にいなかったため、法務・検察内部には辞任は不要との声もあった。
しかし、検察関係者によると、大林総長は最近になって周辺に辞意を伝えたという。

一連の事件では、大阪地検特捜部の元主任検事が証拠隠滅罪で起訴されたほか、元主任
検事の犯罪を隠蔽したとして、前特捜部長と元特捜部副部長が犯人隠避罪で起訴され、
いずれも懲戒免職処分となった。

事件当時に大阪地検検事正だった福岡高検検事長や、後任の検事正ら3人の元上司も
処分を受け退職している。

大林総長は72年に検事任官、札幌高検検事長や東京高検検事長を務めた。
(終わり)

3 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:23:43 ID:TbmH9w1b0
>>3
よう、くそむし

4 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:24:59 ID:OSC1ibum0
ですよね

5 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:25:18 ID:UNKTD/OT0
国会議員は誰一人として責任取らないというのにw

6 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:25:59 ID:3mvg74Z70
尖閣問題での辞任じゃないのか

7 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:29:09 ID:S8SNPyBD0
これはひどい
寿司にかじりついても続けろよ
せめて菅仙谷を道連れにしろ


8 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:29:17 ID:Nu02TtGzO
この事件は樋渡前検事総長時代の立件・起訴だぞ。ラインで考えるなら樋渡氏こそ責任をとらないとな。しかし、とうのご本人は既に退官して弁護士になってるからな(笑)おかしな話だよ。大林氏は責任とるなら、樋渡前検事総長を呼んで調査してからだろうが。

9 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:31:41 ID:GFAAuviw0
>>7
椅子にかじりついてでもだろ

寿司ってwwwwww

10 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:34:40 ID:nklAgfoj0
小沢、ザマァって感じだな(笑)

11 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:39:37 ID:uC4LaTf60
>>3

12 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:39:59 ID:nFq+JeVM0
>>1
船長釈放の批判をかわすためだろ

13 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:40:32 ID:xAvMIdgj0
逃げたか

14 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:42:01 ID:w35r74in0
>>8
そんなもの馬淵に責任を取らせるぐらいだからな。
アメリカでは、wikileaks漏洩で誰か責任取ったか。

日本の制度は狂っている。もともと。

15 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:42:06 ID:gxM7ODxq0
中国船長を「検察の判断」で釈放したのならこの人の責任だろ?

16 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:44:29 ID:kx7+Ve/I0
このおっさんもいろいろ問題あったからな、小沢絡みとか。
こいつがトップになってから検察の威信は地に堕ちた。

17 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:44:47 ID:VNINbvuh0
柳田の怨念

18 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:45:34 ID:+96x4YUl0
あれ? 小沢の狗だっけこいつ

19 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:46:17 ID:Yh/aMi5B0
これで犯人逃がした沖縄地検のトップも続けられなくなったなw
辞任してもらおうか!

20 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:47:38 ID:NpFFTyWK0
>>1
もっと早く、キッパリ辞めてれば、シナ人船長の釈放を仙谷由人に無理強いされることもなかったのにな〜


21 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:48:28 ID:IUda4bWb0
辞任?

大林は、指揮権の発動もないままに、勝手に政治的外交的判断を下し、
有罪確実な証拠のある、中国人船長を処分保留で国外逃亡させて、
証拠隠滅を図った国家反逆者だぞ?

なぜ、懲戒免職の上死刑にしないのだ。


22 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:49:19 ID:jeuWGUxj0
柳田に続いて辞任か。

23 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:49:58 ID:8fOI561g0
>>1
中国様に大いに配慮したから、
大林は中国の会社に天下りできてウハウハだな。

24 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:50:21 ID:GLNrwZME0
尖閣の越権行為の引責で辞任しろよ

九州・沖縄の検事もなw

25 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:51:20 ID:xzKeD8bF0
もどってきて早々結構重要なポスト付いてたなババア
監督責任はないのかw

26 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:51:37 ID:8DZir30s0
小沢じゃなくこういうやつをなぜ喚問しない
逃げってったじゃないか

27 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:52:53 ID:VNINbvuh0
小沢を潰したい勢力が本気出してきた、とも考えられる

28 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:53:11 ID:DsqjtgxK0
>>1
外患誘致罪に名を連ねてもいいような奴だろ?こいつ。

29 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:53:43 ID:Nu02TtGzO
つまり尖閣問題をやっぱり検察の責任におしつけようとしてたんだな(笑)おかしいだろ?政府の責任じゃないのか?しかも村木事件での責任なんじゃないのか?(笑)樋渡元検事総長はどうしたんだ?樋渡氏の時の事件だせ(笑)おい、お前ら(笑)なんとか言えよ。
柳田・大林と辞任で法務検察の改革なんてやる奴は追放されるってか?検察の改革はどうなったんだ?

30 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:55:40 ID:8DZir30s0
仙石法務大臣がやってるのか?

31 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:56:41 ID:jAGmFEI80
この人は小沢と仲が良く、尖閣事件で船長釈放に積極的だった

32 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:57:21 ID:IUda4bWb0
>>30
このままじゃ槍玉に挙げられるのは必死だから、その前に逃げ切らせておいて
天下りの美味しい汁でも吸わせて恩賞たっぷり与えてやろうとか、そういうのかね。

33 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:57:21 ID:Nu02TtGzO
仙石も千葉も検察の改革はどうしたんだ?(笑)そんなに法務検察が怖いのか?なんだよ、一部可視化って(笑)もっと悪くなるじゃないか?なんだよ、特別公務員職権乱用罪の不起訴処分って(笑)笑わせんなよ

34 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:57:59 ID:14wznaKX0



大林宏検事総長 = 汚沢秘密警察!! ><


汚沢逮捕を阻む大林宏検事長は出世のために国を売った
  http://www.youtube.com/watch?v=Cu54O0QfOWk ( 5分6秒頃 大林宏検事長、汚沢に捜査情報をリーク )
二階堂ドットコム 更新新時間:2010年01月19日 11:34
  http://www.nikaidou.com/old/2010/01/
  > 現場に圧力をかけているのは、大林宏東京高検検事長だ。
憤懣!小沢一郎劇場/なぜ 「 東京高検検事長 」 は小沢一郎を守ったか ( 新潮45 10年03月01日号 )
  http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG35/20100218/177/
検察No.2の大林宏検事長が新総長の椅子欲しさに特捜部にストップの圧力( 新潮45別冊 櫻井よしこ編集長 小沢一郎研究 )
  http://www.amazon.co.jp/dp/B0039OHEKS
汚沢は法務省事務次官だった大林宏検事長を接待漬けにしていた! ( 注:アンカー青山も、昨年から再三報道していた )
  http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1435859014
  > 小沢は検察の上層部を接待攻勢で籠絡し、
  > ナンバー2の大林宏東京高検検事長を押さえているらしいですね。
  > 検察はこんなグダグダで小沢を逮捕できるのでしょうか?
青山繁晴 「 汚沢が大林宏検事長を使い検察に圧力 」
  http://www.nicovideo.jp/watch/sm6336336




35 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:58:21 ID:ZP4RZ0w90
これはメシウマだなw
この大林っての小沢が自民時代から蜜月が囁かれてた検察幹部だった奴だろ
小沢の秘書が逮捕された特捜の強制捜査も最終的に上の判断で不起訴になった
背景にはこいつが横槍入れたという話もある。強制捜査までやって小沢を
取り逃がしてメンツ丸つぶれ、普通なら捜査責任者は左遷ものだが、なぜか
当時の責任者である佐久間は左遷じゃなく栄転。捜査を潰したことへの見返り
の栄転だったのはほぼ間違いない。

36 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 15:59:35 ID:QfW1MqH40
sangoku38逮捕命令を出していたけど、
下が逆らって求心力が低下したからな

37 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:00:17 ID:IUda4bWb0
>>35
小沢関連の強制捜査って、実際に強制捜査に入る入るって言いながらしばらく入らなかった
アレ絶対証拠隠滅の時間稼ぎさせたよな

38 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:00:24 ID:VNINbvuh0
今NHKでやってる

39 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:01:52 ID:1eqSiaym0

ガス抜きかよw

検察は、国民の付託を受けた議員すら逮捕できる特権をもつ。
そんな検察が、上から下まで「役人」って言うのはおかしな話だ。
検事職以上は、選挙で選ばれるべき。
そうすれば、検察審査会のようなばかげた制度も不要になる。
検事がデタラメをすれば、国民が選挙で落とすだけ。

こう言うのを抜本的対策と言う。

40 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:02:15 ID:Nu02TtGzO
村木事件は樋渡前検事総長の時だぞ(笑)
西松・陸山会事件もそうだぞ(笑)
大林と小沢の関係って、仲が良いならなんで小沢サイドが起訴されたんだ?馬鹿かお前らは。明らかに検察の不正捜査なんだよ。西松・陸山会事件は(笑)

41 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:03:23 ID:FxRKBBQD0
小沢からノーパンしゃぶしゃぶ接待受けてたという噂のあった人か
仙谷売国奴もたまにはいい事するんだな。

42 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:07:30 ID:ZP4RZ0w90
>>40

小沢サイドが起訴?強制捜査はいったけど不起訴だったろw
その後に検察審査会で起訴相当議決が2度議決で強制起訴
になったんだろう?お前の話してるのはどこの並行世界のお話だい?

43 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:08:42 ID:Nu02TtGzO
【検察最高音頭】
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&client=mv-google&hl=ja&v=Duatek94FDU&fulldescription=1
樋渡元検事総長殿に捧げます。小泉純一郎殿も是非聴いてくださいね♪

44 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:09:03 ID:E7vzvoVk0
船長解放の責任はどうすんだよ
建前上検察がやったことになってんだろ
これを不問にするって有り得んぞ

45 :アニ‐:2010/12/16(木) 16:11:24 ID:obG4KW9c0
検察審査会が長年の日本のガン
小沢一郎と大林を葬るとは夢にも思いませんでした
ようするにただの素人にやられたわけだ

46 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:12:08 ID:VluoeNg20
この人が敗戦売国民利権企業の顧問に天下りしないか、引き続きアフターストーリーに注目ですな。

47 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:12:19 ID:nklAgfoj0
>>39
選挙より検察審査会の方がよっぽどマシだぞ

48 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:18:18 ID:8DZir30s0
>>47
検察審査会が議員を選別する

49 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:20:04 ID:Nu02TtGzO
>>42
お前はアホか?小沢の秘書と現職の国会議員が逮捕されただろ(笑)
政治資金規正法は政治家ではなくて会計責任者に対するものだぐらいは知ってるよな?(笑)
だから某市民団体が検察に小沢を告発したんだろが(笑)で、共謀罪なんかには誰が検察官でも問えるわけないんだよ(笑)
だから不起訴なの。大林が圧力かけようがかけまいが、不起訴なんだよ(笑)
ちなみに検察審査会は小沢を有罪か無罪か判断するところじゃないからな(笑)審査会はたんに、有罪か無罪かわからないから裁判で判断してくださいって、恐るべき人権侵害判断を下したんだよ。
ちなみに指定弁護士は大変なんだぞ(笑)。有罪とする合理的な根拠・証拠もなしに起訴した場合、国家賠償の対象になる場合があるんだぜ(笑)検察官役をおおせつかった、三人の2弁の弁護士は下手をしたら、国家賠償の対象になるんだぜ。わかる?
お前さ、法務検察やマスコミや小沢を排除したい永田町内部勢力に担がれてるだけなんだぜ(笑)熱くなるなよ

50 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:20:51 ID:jj6Po9mX0
事件そのものの責任の方は誰もとって無いんだよね?
えん罪でうやむや

51 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:24:04 ID:Nu02TtGzO
ちなみに、船長釈放問題はまだ先があるだろが(笑)学習しろよ。既に那覇地検に某市民か某市民団体が起訴してるはずだぞ。順序は那覇地検が不起訴処分→市民が地検に告発→検察は不起訴処分→既にお馴染の検察審査会に申し立て。→先はお前らで考えろよ

52 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:26:51 ID:sqCJCMf80
大阪地検の前特捜部長と元特捜部副部長とかを有罪にできないおそれがでてきたんだろ。

53 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:29:08 ID:2gZTtu4XO
やっとこの人辞任か?
いろんな悪い噂多かったな。 あとは、天下り先を皆忘れずにみまもろう。 民主は人事最低の事するからな。高級ポストやるなよ!


54 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:29:17 ID:sqCJCMf80
>>49
は?、小沢を不起訴にしたのは大林の判断だよ。

その後、市民団体が検察審査会に申し立てて、審査会で強制起訴になっただけ。

55 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:32:30 ID:Nu02TtGzO
>>54
起訴にする証拠も根拠もないから不起訴になっただけだよ(笑)誰がやっても同じ。村木事件とは違うんだよ。村木事件では大林に責任があるなら、樋渡にはもっと責任があるよ。たんに退官してるから辞任できないだけ(笑)お前は釣られすぎなんだよ。

56 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:32:32 ID:Yh/aMi5B0
検事総長だったから消されずに生きていられたのになw
やめた後に、不起訴圧力がバレないように、小沢から口封じ
で消されるな、この人www

57 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:34:15 ID:ZP4RZ0w90
>>49

まぁ火病起こしてるのに(笑)を多用して必死だけはうかがえるw
都合のよい脳内妄想してホルホルしとけばいいんじゃね?
小沢と近しいと噂が前々からあった人間が検事総長から陥落したわけで
小沢も強制捜査は逃れたが結果的に検察審で強制起訴になったのも事実な
そもそも検察審が小沢に人権侵害って意味不明w頭沸いてるのかな?
別に検察審が有罪下したわけじゃなく単に裁判所でかたをつけろと議決したのに
検察審の議決を差し止めの訴え起こしてみたり異常なほど焦ってるのは小沢と
金で買われてる腰巾着議員や、その信者であるお前らみたいな連中だよなw

58 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:35:09 ID:kx7+Ve/I0
必死すぎて怖い人がいる

59 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:35:20 ID:9lXVeL0+0
一方戦国内閣はあと3年続く

60 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:40:02 ID:Nu02TtGzO
お前らはようするに小沢を排除したいだけなんだろ?(笑)ならそういえよ。大林の辞任にかこつけて。確に小沢と大林は近い関係にあったと言われているよ。で、なーに?(笑)

61 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:41:21 ID:z6jcxwVX0
小沢の犬が逃げるのか、こりゃ小沢は追い詰められはじめたな

62 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:42:00 ID:wrw70FTr0
小沢一郎親衛隊が崩れて行く。もう蟻地獄からアリクイに食われている模様。

63 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:42:00 ID:sqCJCMf80
>>55
特捜部長の佐久間が強硬に起訴を主張したが、大林の決済で不起訴になった。

現在の検事総長が引責辞任するのは組織の論理としては当たり前のことなんだか。
それを渋っていた方が異常。尖閣問題で取引とか正気の沙汰じゃない。

64 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:45:07 ID:7qtJhuOk0
小沢の影響力が低下してるんだね
ザマーミロw

65 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:46:41 ID:HqIYj/uBO
小沢と繋がり深い大林検事

66 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:47:52 ID:Y4V3wO4i0
テレビ。新聞。
異例異例として、取り上げるときは


テレビマスゴミ。
記者クラブ。

利権維持に役立つときみたいな?

67 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:49:39 ID:ZP4RZ0w90
>>60

むしろ小沢擁護の小沢LOVEなお前が一人で喚いてるだけだろ?
小沢は強制起訴で、大林は検事総長を辞任になった。お前がどんな理論を
展開してもゆるぎようのない事実。それを必死で否定したくてわめき散らし
てるお前。これが現実な。

68 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:49:43 ID:Nu02TtGzO
ちなみにみんなが大好きな検察審査会と尖閣船長釈放問題については【街ベン】と【町衆】との問答集があるので読んで学習するように(笑)
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/636133/536116/65857160/list_comments
更に検察官役をおおせつかった東京第二弁護士会の三人の弁護士先生への激励と検察官が起訴するに値する合理的な嫌疑なしに起訴した場合、国賠(国家賠償)の対象にされちゃうかも♪って話も出てるので学習するように。
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/636133/536116/66191984

69 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:51:36 ID:mesN+BIg0
小沢の腰巾着だっけ?

70 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:54:34 ID:Nu02TtGzO
お前らさ、小沢不起訴が政治的な背景で大林とのつながりで語ってくれたってことは、西松・陸山会事件も政治謀略だと認めたことになるんだが、やっと認めてくれて、ありがとう(笑)

71 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 16:59:14 ID:Nu02TtGzO
さて、学習してくれたみなさんにお願いがあります。
【東京第5検察審査会が委員の選定手続きに警察からの個人情報を元に行っていると仰天回答】
http://minshushugi.net/activity/index.cgi?no=50
読んでくれたかな?他にもあるから下記を読んでね♪
小沢一郎氏を強制起訴することになった議決をした【東京第5検察審査会が秘匿する情報の開示を請願する】【100万人の大署名運動】が始まっていることを知っていたかな?新聞とテレビが報道しないから知らないよね(笑)
http://civilopinions.main.jp/


72 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 17:01:13 ID:8DZir30s0
えび放送してる

73 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 17:02:51 ID:Nu02TtGzO
>>67
つまり、お前は権力に弱いんだな(笑)寄らば大樹とは良い心掛けだ(笑)精々、小沢排除派の仲間達と楽しんでくれ(笑)俺は、みのもんたさんや小宮悦子さんや辛抱さん達に乗せられて石ころ投げたくないんでな(笑)(笑)

74 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 17:05:35 ID:IgbxLiUfO
東大樋渡が予定より早く辞めたから

ピンチヒッターの一橋大林は早く辞めただけ

75 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 17:05:50 ID:sRQQTsAx0
>>5
なんで郵便不正事件で国会議員が責任取るんだよ。アホだろ。

76 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 17:07:37 ID:en6RXK6C0
こいつは小沢が送り込んだ奴だよね?
いよいよだなー
ザマァ

77 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 17:09:16 ID:ZS6rd7Ls0
オザーさんのアレの大林さんが検事総長に上り詰められる
という権力構造が検察内にいまだある。
だから鳥ちゃんなども「〇〇の陰謀」とは言いづらい。

78 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:16:43 ID:TYaFqktpP
なんで官僚ばっか責任とってるの???

79 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:20:41 ID:499Z49kuO
【知っていましたか?】
【合理的な嫌疑なしに起訴した場合、国家賠償の対象にされちゃうかも♪】って話
http://app.m-cocolog.jp/t/typecast/636133/536116/66191984

80 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:20:45 ID:sNbbgPyoO
賞与は?
出たの?

81 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:21:22 ID:oTcj0+2y0
検察の皆さんじゃんじゃん書いてね

82 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:23:16 ID:r8DULDfGO
小沢が政治的に終わり検事総長も終わった。

わかりやすいですね。

83 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:23:33 ID:2Xvhcugj0
大林が部下の不正の責任取ってやめるのはわかるが、同じように部下が犯罪行為した村木が
監督責任すら問われないのは納税者として納得いかない。

84 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:24:38 ID:2Xvhcugj0
>>75
んなの輿石の差し金だって馬鹿でも知ってるじゃん。証拠が足りないだけ。

85 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:26:41 ID:PoiSO52V0

退職金は辞退で、弁護士登録なんかしないだろうな




86 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:28:12 ID:499Z49kuO
【嘘は大きく訂正は小さく(笑)読売・日経のリーク虚偽報道で怒る市民ブロガー】
みなさんが(笑)、騙されちゃった石川議員が水谷建設側から5000万の裏金を受け取ったとされる【でっち上げ】を印象づけた、
石川議員の手帳のメモと日付は、読売・日経が書いちゃった♪リーク虚偽報道でした。どうすんの!読売・日経!市民ブロガーは【もう新聞読まない】って怒ってるよ(笑)
http://civilopinions.main.jp/2010/05/post_2.html
いーけないんだ、イケ面だ♪


87 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:30:58 ID:r8DULDfGO
小沢関連スレには熱狂的信者の擁護書き込み大杉w

もう小沢は終わりなのにw

88 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:31:46 ID:qSs+VU5b0
今東京高検検事長も次長検事もどっちも中大卒だけど
本当に中大卒を検事総長にしちゃうの?
東大卒の赤レンガ官僚共が黙ってないんじゃない?

89 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:34:01 ID:niQhe0/p0
官邸からは辞任を強要していないという言い訳が近く訊かれることでしょう

90 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:43:06 ID:JnhBmuJ40
>>87
マスコミのかた?
小沢はマスコミの利権を解体しようとしたからとことん嫌われちゃった

91 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 18:57:10 ID:9NyXee830
郵便不正で厚労省は責任取ったのか?

92 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 19:01:22 ID:/x8YXeZ30
ボーナス受け取ったからか

93 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 19:05:41 ID:JbF7F10/0
>>88
中大卒だっていいじゃん。中卒に較べたらさ

94 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 19:18:03 ID:nC0QCmC20
こいつ、謝罪会見は次席検事にやらせて自分は逃げたんだぜ。

95 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 19:34:32 ID:2tp+TrRZO
いい口実にして、ヤバイ状況から逃げ出したんだろ!
もしかして凄い証拠押さえてるのがわかっちゃったんじゃない、総長になってから。

96 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 19:34:38 ID:r6xjQZtq0
笠間って、西松の捜査に反対して広島に飛ばされたのになあ。
伊藤は、西松の捜査に積極的で重用されたから、伊藤じゃないの?

97 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 19:43:23 ID:499Z49kuO
【なんと麻生内閣時の法務大臣だった森英介氏が知り合いの経済人に「西松事件は自分が指示を出した」と語ったことをその後経済人が許されないことだと平野氏に語っていた】ことを平野氏が仰天証言!
http://www.the-journal.jp/contents/hirano/mb/post_14.html#sixapart-standard
http://www.the-journal.jp/contents/hirano/mb/post_27.html#sixapart-standard
なんでマスコミはすっとぼけてんだ?
おい、読売・日経!少なくとも西松事件の裁判はその後にどうなったかぐらいは、しっかり追跡報道しろよ!
おい、朝日!郵便不正事件のフロッピースクープで賞をもらったぐらいで、浮かれてる場合かよ(笑)
西松・陸山会土地取引き問題は政治謀略なんじゃないのか?
おい、朝日新聞編集委員の星浩よ!君は、テレビでどんな発言をし、新聞1面でどんな記事を書いてきたんだ?君は私怨で記事を書き、下請テレビで電波ジャックでもするつもりかね?(笑)何が、権力をチェックするのがジャーナリズムの仕事だ(笑)笑わせんなよ
おい、NHK!芸能人事件がトップニュースか(笑)
マスコミと金問題はどうなったんだ?
小沢問題でどれだけ世論誘導の偏向報道したと思ってんだ(笑)


98 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 19:55:54 ID:erBohZ+D0
>>89
大林を引責辞任させたのは仙谷だろうな。
大林は小沢の子飼の手下で小沢の起訴を
潰した張本人で鳩山政権で異例の出世を
遂げて検事総長になった問題のある人物。

権力闘争で検事総長のクビをコロコロと
入れ替えるんだから民主党はホント酷い。

99 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 19:59:16 ID:erBohZ+D0
>>97
当然反自民の左翼マスコミがそれを調べたみたいだが、
どうもガセみたいだよ。

そもそも西松事件は西松を調べてる時に小沢の関与が
発覚したのであって、小沢ありきの事件ではないから。

まあ、本当だったら小沢の子分が今頃は大騒ぎしてる。

100 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 19:59:34 ID:yhFUV52X0
つなぎにしても短命に終わったが、後釜は誰になるんだろう?

101 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 20:25:10 ID:vH+H9gM90
後任に仙谷の息がかかった奴が来て小沢終了の予感

102 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 20:30:21 ID:sUgHLqHn0
小沢の外堀が埋まったな。
次は内堀だ。

103 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 21:37:17 ID:r6xjQZtq0
検事総長は、仙谷の一存で決めるんだろう。
今の法務大臣は仙谷なんだし、総理もペコペコする官房長官なんだし。

104 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 21:56:41 ID:PRkC6WPA0
次の人事で「政治」検察化
すでに警視庁は政治警察になっているし。

105 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 22:03:21 ID:3W8+DJocP
>>1
でも天下りするんでしょ?

106 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 23:12:49 ID:yBsro6my0
>>96
伊藤は郵便不正事件で決裁したから、大林以上に責任があるし
公務員職権乱用罪で刑事告発されて受理されてる。
刑事事件の被疑者が検事総長やるわけにいかない。

107 :名無しさん@十一周年:2010/12/16(木) 23:43:24 ID:ExOSN6170
CIA

108 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 00:00:56 ID:1fLk5xx50



大林宏検事総長 = 汚沢秘密警察!! ><


汚沢逮捕を阻む大林宏検事長は出世のために国を売った
  http://www.youtube.com/watch?v=Cu54O0QfOWk ( 5分6秒頃 大林宏検事長、汚沢に捜査情報をリーク )
二階堂ドットコム 更新新時間:2010年01月19日 11:34
  http://www.nikaidou.com/old/2010/01/
  > 現場に圧力をかけているのは、大林宏東京高検検事長だ。
憤懣!小沢一郎劇場/なぜ 「 東京高検検事長 」 は小沢一郎を守ったか ( 新潮45 10年03月01日号 )
  http://www.excite.co.jp/News/magazine/MAG35/20100218/177/
検察No.2の大林宏検事長が新総長の椅子欲しさに特捜部にストップの圧力( 新潮45別冊 櫻井よしこ編集長 小沢一郎研究 )
  http://www.amazon.co.jp/dp/B0039OHEKS
汚沢は法務省事務次官だった大林宏検事長を接待漬けにしていた! ( 注:アンカー青山も、昨年から再三報道していた )
  http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1435859014
  > 小沢は検察の上層部を接待攻勢で籠絡し、
  > ナンバー2の大林宏東京高検検事長を押さえているらしいですね。
  > 検察はこんなグダグダで小沢を逮捕できるのでしょうか?
青山繁晴 「 汚沢が大林宏検事長を使い検察に圧力 」
  http://www.nicovideo.jp/watch/sm6336336




109 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 00:05:05 ID:ExOSN6170
汚沢の報復?

110 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 00:08:16 ID:6Vi9jcMI0
小沢城の外堀が埋まりますたw

111 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 01:02:11 ID:Q93DmQ1y0
このタイミングで逃げたか・・・

112 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 01:25:53 ID:DBAUM8nu0
仙谷が大林に辞めろ辞めろとうるさいから、
結局辞めさせられたんだなあ。

113 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 05:06:22 ID:NBqRc7RO0
東大京大一橋以外からの検事総長って戦後初じゃね?

114 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 05:09:18 ID:x7/x60lF0
>>1-2
小沢の影響力の支配下にある人間を排除したか・・・・

さすがスターリン主義の仙谷さまだなあ。


115 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 05:09:25 ID:5BiM2qE90
政治家のいいなりになるような検事総長なんて辞めたほうがいいわ


116 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 05:23:35 ID:I7kxokAS0
冬のボーナス出るまで粘ってたわけか。
セコイ役人根性だしやがって。

117 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 05:26:49 ID:M8qGBrh3O
ボーナス狙い?天下り先が見つかった?

いまさら遅過ぎ、この間の給料返還すべき

118 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 05:30:02 ID:C0KoloQG0
>>1
鳩山さーーーーーーーーーん

119 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 05:30:55 ID:CwiItrXD0
つうかよお〜
外交に介入した、中国人船長の処分を保留したまま逃げる気か?
ちゃんと始末をつけやがれ愚か者め

120 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 06:55:18 ID:kpvfiHoa0
改ざん事件の引責だとは誰も思っちゃいない
小沢がらみの何かがあったんだろ

121 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 06:58:19 ID:kpvfiHoa0
小沢があがきまくってるこのタイミングでの辞任というのはなんか意味があるはず
小沢ざまあと言っていいのかどうかわからん
小沢の何かをかばうための辞任の恐れが強いように思う

122 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 07:22:39 ID:+XNbvFlJ0
戦国gj。小沢終了のお知らせだな。

123 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 07:30:31 ID:B3wfCxlP0
>>23
そういやこの人は、法務省から外務省に出向して北京で書記官やった経歴があるんだったな

124 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 07:41:40 ID:kF2t55FEP
身を退くからといって追及の手を緩めるのは今後の為にならない
色んな分野の重要なポストに中国絡みの人物が多杉


125 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 07:48:29 ID:XevVD3fo0
>>113
吉永がいる。
私大は初めてだね。

てか、笠間って来月定年退官だったんだな。
微妙な辞任のタイミングだと思ったけど、なんとしても年内にやめろと圧力がかかったのかな?

126 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 08:05:41 ID:FIAMDuFa0
これそんなにいいニュースじゃないぞ
民主が検察を骨抜きにする第一歩じゃないか
検察も褒められたことばかりじゃないが、
ここを無力化されると民主の悪事を調べる能力を持った機関がなくなる

127 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 08:11:11 ID:cIPYLUca0
     _,..,_,.-ーー-..,,_
    //"ヽ、;;;;;;;;;;;;;;,,ヽ
   /::::::(         l:|
   |::::::::|     。    |:|
   |::::::/  ー-   -ー ||    ありゃ! 小沢さん有罪決定だw
   ,ヘ;;|  ,(・ )  ( ・), |
   |6     -ー'  'ー  |              ________
   ヽ,,,,    (__人__) /⌒ヽ/⌒\      .||         |
  (''ヽ     `⌒´/  〉 〉 ,、  )      ||         |
  / /          (__ノ └‐ー<        ||         |
  〈_/\_________ノ      ||         |


128 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 08:35:58 ID:NBqRc7RO0
検察No1&No2同時辞任か・・・

最高検ナンバー2も年内辞職へ 人心一新し再建はかる
http://www.asahi.com/national/update/1217/TKY201012160589.html

129 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 10:12:52 ID:U7LtYxiQ0
大林はどこに天下るのかな?
avex?

130 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 10:15:02 ID:k6DXdLrWO
検察内部から総すかんくらってた人ですね

131 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 10:19:55 ID:k6DXdLrWO
>>126
それ以前に大林が民主党に甘い

尖閣で把握した

132 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 11:02:28 ID:iCfGp1e80
>>126
大林自身が民主党人事で検事総長になった小沢の子分なんだが?

133 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 11:09:12 ID:jAoe7MXl0
>>132
アホ
検事総長になる人間なんてのは
ずっと前からそういうレールに乗ってるの。民主党が政権取ったのいつ?
検察人事を政治家如きが左右できると思ってるなら、それはお前が
政治家の権力を過大評価してるだけ。

134 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 11:09:24 ID:SdNQrmd80
小沢派が押されているってことか
どちらにしても辞任するなら仙谷の圧力に屈して中国人船長釈放しないで欲しかったな

135 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 11:22:21 ID:AOw5vp6C0
必死で小沢が悪いという印象操作しようとしている
自民工作員が沢山いるなw


136 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 12:13:21 ID:o1DaHqv60
小沢涙目w

137 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 12:37:16 ID:5XquKYpZ0
>>39
選挙で選んだ結果が国会議員であり、内閣な訳ですが。選挙であっても駄目なものは駄目などころか、
かえって事態が悪化する。

138 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 13:09:08 ID:lSezGxFaO
小沢問題にみる【平成のメディア・ファシズム】を考えよう
http://minshushugi.net/activity/index.cgi?no=69

139 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 17:20:05 ID:YakKsVNt0

>>133


>>108
>>108
>>108


140 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 18:09:12 ID:oMx1ekJr0
>>139
青山情報を信じるなよw

大林が本省で活躍してた時はずっと小泉政権だぞ。
実際は小泉の子分で国策捜査ばかりやってた。
だから一橋という検察内では超マイナーな学歴でも次官に抜擢された。
抜擢したのは自民党政権のときだぞ。

小沢の接待なんか一回でも受けてみろ。
飯島や清和会の耳に入り、光の速さで地方に飛ばされるがな。
なんで野党だった小沢の子分なんだよw
百歩譲って、小沢の子分なら西松事件に着手するわけないだろ。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9E%97%E5%AE%8F_(%E6%A4%9C%E5%AF%9F%E5%AE%98)
2001年 - 法務省保護局長
2002年 - 法務省大臣官房長
2004年 - 法務省刑事局長
2006年 - 法務事務次官

141 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 18:33:39 ID:oFjIZ8iR0
あらら・・・大林と伊藤までも辞任か〜こりゃ外堀ガンガン埋め立てられてるわな。
さすがに小沢も終わりだな。

142 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 20:24:17 ID:zMBuQ4VX0
中国人船長釈放が、仙谷の命令だったと証言させないための口封じでしょ

野党が大林検事総長を国会に参考人招致しようとしてたのに
ミンス党が拒否し続けたんだよね

143 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 20:33:13 ID:IDYp8OH70
81 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2010/10/19(火) 23:28:39 ID:3F2fJFaY0
>>76
検事総長は今のところ3代先までは決まっている。大林総長(2010-12年)の後は
現札幌高検検事長の小津博司(2012-14年)、その次は現法務事務次官の大野恒太郎
(2014-16年)、その次は現法務省刑事局長の西川克行(2016-18年)。全員が法務事務次官
→地方高検検事長→東京高検検事長を経て検事総長になる。

東京高検検事長はそういう意味では検事総長の順番待ちポストなんだが、78の言うとおりたまに
本命が着任するまでの穴埋めが来ることがある。たいてい現場派の重鎮が上がりポストとして
着任する。則定検事長が女性問題で失脚した後に急遽数ヶ月着任した村山弘義(相撲協会の理事長
代行になったあの人)なんかもそう。

笠間氏の場合は特捜部長も務めたバリバリの現場派ではあるが、同時に慎重居士でもあって
特捜の急進派(大鶴とか八木とか)を押さえられる唯一の人材として検察首脳からの信頼が
厚いこともあって異例の出世を遂げてきた経緯がある(東京地検次席→東京高検次席→最高検
刑事部長→次長検事→広島高検検事長→東京高検検事長)。

来年1月で63歳の定年を迎える笠間氏は、何事もなければ村山氏のような非検事総長たる現場派
重鎮の上がりポストだったんだろうが、大林総長の進退問題如何によってはミラクルが
起こるかもしれない。かつての吉永検事総長の誕生みたいな感じか。



144 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 20:56:41 ID:IDYp8OH70
政府が11日の閣議で検察のトップ人事を決定した。すでに報じられていた通り、
定年を迎えて退官する樋渡利秋検事総長(64)の後任には、大林宏東京高検
検事長(62)が充てられる。その後釜には、笠間治雄広島高検検事長(62)
の就任が決まった。

近ごろの検察の暴走は目に余るが、民主党政権にとってこの人事はどうなのか。
「典型的な“赤レンガ組”の大林氏は、小沢起訴に反対し、潰した人物として
有名です。また、笠間氏は『捜査の神様』といわれるスゴ腕の検事で、最高検
次長検事だったとき、現場から上がってきた西松事件に反対したといわれている。
証拠第一主義だから『立件は難しい』と判断したのでしょう。だが、笠間氏が
昨年1月に広島高検検事長に就任して東京を離れると、『鬼の居ぬ間に』とば
かりに強硬派が突っ走り、昨年3月の西松事件に至った。これを機に検察の暴走
がエスカレートしたのは周知の通りです。今回、検察組織のナンバー1と2が
“現実派”に変わります」(司法関係者)


145 :名無しさん@十一周年:2010/12/17(金) 21:28:09 ID:1Wwm/ywh0
冬のボーナス貰ってからやめるわけだ。セコイなあ。

146 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 03:12:10 ID:YVSJqj6F0
どうせ辞任するなら、尖閣で首相官邸の圧力を突っぱねれば良かったのに。

147 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 03:20:37 ID:BAtN/6n30
小沢派粛清w

しかし
仙谷が日本の救世主になる妙w
売国同士で潰しあって
奇跡的に救われるとかホンと神の国だわw

148 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 05:32:51 ID:HEHqtY6A0
北京の日本大使館に居たこともある中国閥だろ。早く消えろ

149 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 06:20:31 ID:MR5MGfrk0

>>140

へー

大林って法務省時代から特捜を一手に牛耳ってたのかよwwww

すごね、お前の脳内大林って( 笑 )

しかも自民じゃないから汚沢の接待を受けるわけがないって

どんだけバカ丸出しなんだよ ア ホ


150 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 10:13:31 ID:ciXgebr+0
>>133
> 検事総長になる人間なんてのは
> ずっと前からそういうレールに乗ってるの。民主党が政権取ったのいつ?
> 検察人事を政治家如きが左右できると思ってるなら、それはお前が
> 政治家の権力を過大評価してるだけ。

法務事務次官になるには構成員が大抵政治家である人事検討会議や
閣議の了承が必要だよね。検事総長になるにはそういうの必要ないの?



151 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 10:26:47 ID:T1ucRq9W0
大林だけじゃないよ、高検は殆どが起訴に反対した特捜の暴走

152 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 18:06:33 ID:C3e9Shzc0
検察が独任官庁と呼ばれる所以や独特の人事制度についてあまりにも知らなすぎる
ゆとりが多いんだな2ちゃんって。ゆとりばかりだからしょうがないか。

検事総長人事については>>133がほぼ正解。プライドの高い検察は政治家ごときに
人事を左右されるなんてもってのほかと考える人がほとんど。


153 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 18:15:29 ID:S7lRR0mJ0
結局、郵政不正事件って厚労省の人間は悪くないってことなんだよな。



154 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 18:43:15 ID:ciXgebr+0
>>152
> プライドの高い検察は政治家ごときに人事を左右される
> なんてもってのほかと考える人がほとんど。

そう考えるのはもちろん自由だけど、いざ検察内部が推す
検事総長候補が内閣にダメ出しされた場合逆らえないでしょ?
実際吉永氏という例もあるしね(吉永氏は検察内の構想では
コース上にいなかったが、政治家の引き上げで検事総長になった)

155 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 18:46:04 ID:EhYTF4640
>>153
村木が悪くなかっただけで、ホンボシを見落としていたからで、
厚労省の人間が正しいとは限らない。
そのあたりは、小豆島に居る塩田さんに聞かないと分らないが。

156 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 18:51:38 ID:md51FlZWP
検察庁は当分ダメだろ。
フィリピン政府とかミャンマー政府並みの信頼度しかない。
一度、解体して、新しい検察庁を作り直したほうがいいかも。
平成23年度に誕生した新しい官庁、「けんさつちょう」なんてどうかね?
そのくらいからリスタートしたほうが早いと思うよ。
このままだと何もしない、できない庁になる。

157 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 19:36:35 ID:C3e9Shzc0
>>154
後藤田神話を真に受けてる人間がいるのかw
検察嫌いの後藤田が「検察の神様」と言われた吉永を引き上げるわけは
ない。金丸事件で世間の逆風を受けた検察には吉永検事総長しか球が
なかったと言うだけの話。

今回の笠間総長も同じ。笠間氏は西松事件の立件には終始反対していたが
別に民主党びいきということではなく、単に証拠主義を厳格に貫いたに
すぎない。ある意味昔の特捜検事の矜持を持ち続けている職人である。


158 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 20:09:31 ID:ciXgebr+0
>>157
吉永氏の件についてはいくつかの本で読んだだけ(自分が確たる
証拠を持っているわけではない)ので、強く主張するつもりは
ないよ。
それより前半2行(任命手続き)について反論してみろよ。

159 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:18:01 ID:dlisFcrH0
>>158
歴史上、時の内閣が検事総長人事に横槍を入れた例はない。検事総長の椅子を巡る
検察内部の派閥抗争はあり、その結果総理大臣の意向に添った人事はあったが
(佐藤内閣の時の馬場総長とか)、これは厳密に言えば内閣による不承認とは言え
ない。内示された検事総長人事に行政府が横槍を入れるのは指揮権発動くらいの
インパクトがある事例であって、まず法務省の官房が黙っていないだろうし
表沙汰になれば内閣も批判を受けるのは必定。ま、たまたまそこまで時の内閣に
とって天敵と言える人物が検事総長になったことはないからそういう例がなかった
だけかもしれないが(そもそもそういう突出した人間は検察上層には行かない。
直言居士と言われる笠間さんはその意味でも例外的だが)。


160 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:25:21 ID:FAt/f9sEO
法務省時代には小沢一郎から徹底的に接待漬けにされた大林。



161 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:44:00 ID:ciXgebr+0
>>159
うむ。行政府(政治家)が検事総長人事を左右することは十二分に
可能なんだよね。
ID:jAoe7MXl0やID:C3e9Shzc0はありえないと根拠なく主張しているが。


162 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:28:19 ID:z1Os7mgQO
捏造検事の前田が事実上の無罪になりそうです
http://orz.2ch.io/p/-/hato.2ch.net/news/1292676345/
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1292676345/

163 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:06:21 ID:h2+9v3jS0
>>161
歴史上実例はないが、制度上は可能かもしれぬ。日銀総裁人事のように実際に
政府として外部介入しようと目論んでいたのが小沢一郎と民主党だし。

たまたまこれまでに検事総長人事を拒否したり外部の人間を推薦するに足る
理由がなかっただけ。


164 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:10:21 ID:gL3ywiNJ0
証拠ねつ造は、何年か前の遺跡発掘ねつ造並みのショックを受けたけど

検察の職責の重さ、レベルの高さはいささかも揺るがない。

現職のみなさん、頑張って下さい。(給料は高すぎるけどww)

165 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:15:04 ID:PgygzU5I0
小沢の子飼だと言われていたからな
仙石による粛清じゃないか

166 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 02:16:23 ID:rjsg361d0
>>149
特捜案件は、法務省と最高検の決裁がないと1ミリも動かないからな。

167 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 12:10:18 ID:zu1luRLq0

>>166

へー

どこの馬の骨ともわからねーカスのネットでの落書きなんざ、それこそ誰も信用しねーよ

バーーーーーカwwwww

アンカーで視聴者に言い切った青山の方がてんで信用できるわ

しかもその発言について公に抗議されたり謝罪訂正したなんざ、これっぽっちも聞かねーし

それどころが櫻井よしこ責任編集長の新潮45別冊汚沢特集でも他のライターが

青山発言と同じこと書いてたしwwwww


お前ってDQNなやつ。。。馬っ鹿じゃん( 嘲笑 )


168 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 12:26:32 ID:qQb7wMkSP
これはちゃんと麻生政権を追求すべきだよ。政治的に石井と小沢を狙った事件なんだから。

169 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 17:08:10 ID:xIF7kWuG0
検事総長といえば佐藤藤佐。俺が知っている名前が回文になっている
唯一の人物なので印象に残っている(江戸時代の財政家に同姓同名が
いるので唯二と言うべきか)。業績とか人柄とかは全然知らん。

170 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 20:26:19 ID:agRjpijL0
造船疑獄で犬養法相が指揮権発動を行った時の検事総長だね。もっとも指揮権発動
は公判維持の不可能を悟った検察当局と自民党が裏で手打ちをしたものという
説が今では定着しているが。



171 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 20:56:19 ID:xIF7kWuG0
>>170
そうだった。造船疑獄について書かれた文章で名前を見たんだった >佐藤藤佐
ところで

>指揮権発動は公判維持の不可能を悟った検察当局と自民党が裏で
>手打ちをしたものという説が今では定着しているが。

それって自由党にメリットあるの?結局吉田内閣が倒れる原因の一つ
になったわけだし。Wikipediaには下のように書かれているけど。
自由党ではなく当時はまだない自"民"党というところがミソなのかな?

>後に犬養は『文藝春秋』1960年5月号に、「指揮権発動により法務・
>検察幹部を軒並み引責辞任させ、意中の男を検事総長に据えよう
>という某政治家と検察幹部の思惑があった」とする手記を寄せて
>いる[4]。

172 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:13:21 ID:B2KCUjtZ0
>>171
指揮権発動は検察にとって死刑宣告に等しく、発動されれば検事総長は抗議の意をもって
辞職すると言われていた(今も同じ)。それを逆手にとって吉田首相に近づき、指揮権発動を
持ちかけて佐藤検事総長を辞めさせようとした検察内部の人間がいた、というのが
犬養手記の要点だね。ここで名指しされた岸本義広・東京高検検事長は思想検事の流れをくむ
反佐藤派の大物で、この手記に事実無根と憤慨し、法的措置で応じている。

ところがその後、当の佐藤藤佐が岸本の追悼文に「本当の智慧者は他にあったということ
を耳にした」と書き、後年東京高検検事長を務めた藤永幸治は『特捜検察の事件簿』で退官した
検察OBからついに主犯の名前を聞き出し「私が推理していたとおり、検察内部の人間であった
ことが悲しかった」と記している。

この「主犯」が通説通り岸本義広だったのか、はたまた別の検察幹部だったのかは
謎のままだが、指揮権発動による疑獄捜査の中断が検察幹部と吉田茂の合作だった
ことは間違いない。ただしその結果自由党が国民の非難を浴びて内閣を崩壊させ、
55年体制の誕生という経緯を辿らせるに至ったことは吉田にとって想定外だった
のかもしれない。

検察幹部、特に赤レンガ派と呼ばれる法務官僚は国会運営を通じて政治家との繋がり
が深い人間が多い。法務省の局長を歴任する以上仕方のないことかもしれないが、
笠間氏のような現場上がりの検察官にとっては看過しえないこともあるのでしょうね。
ともあれ政治家とのコネクションがほとんどない(はず)の現場派の検事総長が
どのような手腕を発揮するのかが見物。


173 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:53:13 ID:WmM4ZSWJ0
>>167
青山は西松事件の捜査が動き出した時に
検察は人事で小沢寄りの幹部を全員排除してきたから
やっと出来たとアンカーで解説してたがな。
肝心要の東京高検検事長は大林に任せて捜査が動いたんだよ。
青山の解説はすべて後出しジャンケンなんだよ。

174 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 17:48:28 ID:aDIPnzGK0
>>172
丁寧なレスをありがとう。

> 指揮権発動は検察にとって死刑宣告に等しく、発動されれば
> 検事総長は抗議の意をもって辞職すると言われていた(今も同じ)。

これで納得がいった。自由党(と検察内の反佐藤総長派)の意中の
人物を検事総長に据えようとしたわけね。

175 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 23:29:33 ID:WZ5rcn+t0
>>173
杜撰な捜査と筋読みの甘さを指摘して特捜の暴走に待ったをかけていたのが
当時次長検事だった笠間治雄。

防衛庁汚職に絡んで守屋事務次官の片腕と言われた「日米平和・文化交流協会」の
秋山専務理事を脱税で逮捕したときも「秋山から政治家に伸ばせないのならやる
必要はない。国税の査察に任せておけばいい」と当初はストップをかけた。

ところが笠間さんが病気入院をしている最中に佐久間特捜部はこれ幸いと秋山を
逮捕した。秋山が「フィクサー」と呼ぶに値しない、すなわち防衛利権などなかった
ことはその後の捜査で証明されてしまっている。


176 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 23:36:05 ID:WZ5rcn+t0
補足だが、笠間・新検事総長の横顔については唯一『特捜崩壊』という本でこんな風に紹介
されている。

「11年9月から東京地検特捜部長を1年9ヶ月勤めた笠間は、この後、東京地検
次席検事、東京高検次席検事、最高検刑事部長と、一度も地方の土を踏まずに中央の
階段を駆け上がり、19年10月、異例の”3階級特進”で次長検事に抜擢された。
おっとりした風貌に似合わず、上司や先輩に対しても歯に衣を着せずに正論を吐く
直言居士として知られ、前章で述べた大蔵省・日銀接待汚職事件の捜査に対しても
、当時東京地検特別公判部長だった笠間は批判的な意見を口にしていたと言われて
いる。同期は「よくあれで外されなかったもんだ」と呆れたほどだが……
(中略)…大蔵省接待事件の捜査を苦い思いで見守った法務官僚のエリートたち
からは「特捜の暴走にブレーキをかけられるのは笠間しかいない」と言われるほど
厚い信頼を寄せられていた。だからこそ笠間は、捜査現場に明るくない法務官僚たち
の補佐役として、地検→高検→最高検と常にナンバー2のポストに据えられてきた」

177 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 23:38:50 ID:7U52Q4K50
どうせどこかに天下るだけだろ
引責が聞いて呆れるわ

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)