5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】日ハム元監督ヒルマン「日本人は上から命令されたり怒鳴られたりするのが好きなのさ」「バントは日本人の“免罪符”」

1 :海老蔵参謀工事兼φ ★:2010/12/18(土) 21:28:49 ID:???P
「バントは日本人の“免罪符”だ」(ヒルマン)
 日本で最も成功したアメリカ人監督と言えるヒルマンも、似たようなフラストレーションを体験した。コリンズとは異なり、
選手たちにキャンプの練習量を1日3時間に制限する等、アメリカ式練習法を採り入れることに成功したが、結果はおもわしくなかった。

来日直前『武士道』や『ドカベン』を読み、日本人の気質を積極的に学ぼうとしていたという「私のやり方が受け入れられていないのは明らかだった。
だから選手やコーチたちに意見を聞いてみた。すると開口一番、『キャンプ中、もっと長く練習させてほしい。半日の練習では物足りない』ときた。
実際、金子誠が私のところに来て、こう言った。『あなたのやり方では闘争心が湧いてきません』とね。だから私は信念を曲げて、
夕方5時まで練習させた。彼らは特に守備練習をやりたがったよ」

 日本人はバント練習も要求したという。バントはいかにも日本的な作戦で、大量得点を狙う攻撃的なヒルマン方式とは正反対だ。
大半のアメリカ人監督と同様、ヒルマンもバントはアウトカウントの無駄遣いだと考えた。「バントは日本人の“免罪符”だ。
大量得点のチャンスをむざむざ見過ごし、失敗を回避するための弁解でしかない。
選手たちはある種の安心感を得られる。『よし、危険を冒すより、堅実に1点取っておこうぜ』とね」

『得点予想研究』によれば「バントはきわめて効率が悪い」。
 ヒルマンはアメリカ野球学会(SABR)のウェブサイト〈Baseball Prospectus〉による『得点予想研究』を引用した。
それによると、バントはきわめて効率が悪い。
ノーアウト・ランナー一塁の場合、得点する確率は0.891。ワンアウト・ランナー二塁(先頭打者がシングルヒットを放ち、
犠牲バントで進塁するケースが多い)の場合、得点確率は0.682に落ちる。
つまりノーアウト・ランナー一塁で犠牲バントをした場合の数値のほうがずっと悪いのだ。
 しかしヒルマンはまた我慢した。 >>2へ続く

http://number.bunshun.jp/articles/-/71342?page=2


2 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:29:15 ID:BqbOnmcp0
2

3 :海老蔵参謀工事兼φ ★:2010/12/18(土) 21:29:20 ID:???P
>>1のつづき
 ファイターズはその後、'06年に日本一に輝いた。外野手は揃ってゴールデン・グラブ賞を獲得。
犠牲バントの数は前年よりも倍増した。
『クローズアップ現代』の国谷裕子キャスターは、ヒルマン監督は“ベースボール”を“野球”に変えた、と絶賛したものだ。

ヒルマンが講演の聴衆からされた忠告の中身。

 '07年、ヒルマンは札幌の保守的なビジネスマングループから講演を頼まれた。彼はそのなかで、
選手を褒めることと、一対一の対話の重要性を強調した。
そして日本では監督やコーチが選手を殴ったり、脅したり、体罰を加える傾向があると非難した。

「聴衆は私の指導法にあまり興味がなさそうだった」とヒルマン。「なぜ私に講演を頼んだのか不思議だね。
日本人は上から命令されたり怒鳴られたりするのが好きなのさ。
聴衆から忠告された。あなたはもっと強く出るべきだ、さもないとなめられて収拾がつかなくなりますよ、とね。
だからこう言ってやった。それは単にあなたの権勢欲を満足させるためでしょう。相手をへこませる必要がどこにありますか、と」

 同年、リーグ連覇を果たした後、ヒルマンは帰国を決意した。故郷テキサスへ戻り、こう語った。

「日本野球は本当に変化しているのかな。古臭いやり方が少しは薄れたと思ったけど、あまり変わっていない。
へとへとになるまで練習するし、フルカウントにもちこみたがる」
http://number.bunshun.jp/articles/-/71342?page=3

4 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:30:00 ID:sbEx2r/c0
千葉優勝パレードにいた外人さん@2010
http://blog-imgs-42.fc2.com/a/r/u/arukugamu/0_20101121174202.jpg
http://blog-imgs-42.fc2.com/a/r/u/arukugamu/1_20101121174347.jpg

5 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:30:11 ID:vSfJeJ+P0
ジャップは異常だからな

6 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:30:31 ID:Wkp6tx+HP
極めて詳細で論理的な日本人像の分析だな
素晴らしいとしか言い様がない

7 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:30:36 ID:7cBWorpi0
ジャップきめえええええええええええ

8 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:31:10 ID:Xum277ioP
ま、そのアメリカ野球はWBCで叩きのめされたされたんですけどね

9 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:32:34 ID:LI1V4HU60
2chでジャップとか言っちゃう奴ってやっぱりチョンとかチャンなの?

10 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:32:35 ID:1x4ryFZQ0
なんというかすばらしい分析力だなぁ
理論的だし
バントは自分も好きじゃないな

11 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:32:38 ID:c7BjMISG0
まあ、体の作りその物があんたらとは違うんだよ・・って面もちょっとはわかってほしいけどな。

12 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:32:58 ID:fLPRsF+n0
>>1
好きじゃないでしょ。
ただ、上の人のヒステリー許容するくらい寛大さをある程度もってると
解釈すべきじゃないか?
あんまし追い詰めると逆切れしますよ。

13 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:33:03 ID:WhfsHKCc0
日本式のやり方するならなんで俺呼んだのよとは思うだろうな

14 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:33:19 ID:oFEi8Khf0
それぞれに文化ってのがあって、
どっちが良い悪いのは無しじゃねえやな。
WBCじゃ日本のが上だし。

15 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:33:43 ID:hfs04ayq0
そのとおり。
ただ問題なのは、その命令されたり怒鳴られたりするドMの変態野郎が、
その価値観を他人にまで押し付けてくることなんだよなぁ・・・。

16 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:33:53 ID:fNKHVDmK0
>>8
ていうか、別にアメリカが上だとかの書き方じゃなくね?
どっちか言うと文化の違いに困惑したんだぜ程度の話にしか見えんがw

17 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2010/12/18(土) 21:34:59 ID:a6amW8v00
でも、「リリーフ」とか「ストッパー」を創設したのって野村監督だべ?

18 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:34:59 ID:XgTVpIe4O
【事業仕分け】特別会計の事業仕分けで33兆円の”隠れ借金”が発覚
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288366023/
1 :バタフライエフェクトφ ★:2010/10/30(土) 00:27:03 ID:???P ?PLT(12076)

http://hissi.org/read.php/news/20101218/VFZiQkp4dzVQ.html

19 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:34:59 ID:n6ZH+K3E0
批判的な分析だけど面白かった。

20 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:35:06 ID:essqFnQK0
バントは無駄だと思うなら
バントは無駄だって事を理解させるのがリーダー

効率的に動かないのが人間
効率的に動かない人間を効率的に動かすための努力をするのがリーダー

21 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:35:14 ID:59ofProh0
絶対にy

22 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:35:16 ID:oe1bOt/vO
バントは格闘技で言えばローキックなんだよな。
つまらん、言われても強いんだからしょうがない。
ルールを変えるしかないな

23 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:35:30 ID:18lFjjU00
こういう分析とかは大概何言ってんだこいつ?ぜんぜんわかってねーなと思うものだが
この感想は正しいなwまさしく日本人はそういう国民性です

24 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:35:33 ID:Wkp6tx+HP
>>8
カサカサ野球でな

25 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:35:33 ID:2vCbtAAL0
この人は本当にマネジメントをよくわかっている人だと思う。

マネージャーとして環境を整えるのが仕事だからとかで、掃除をしたりしていたらしいし。
試合中も自らストップウオッチで測定したりしてたし。

26 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:36:05 ID:/WCRr8Oo0
メジャーでも結構バントしてるけど

27 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:36:08 ID:H5eui6qd0
結論



ダルビッシュが居れば優勝できる

28 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:36:39 ID:7jXgzAen0
2008MLBの成績からの予想だけどWBCのUSAはこんなもんだろ?日本はよく勝てたなあ

CC Sabathia
Adam Wainwright
Justin Verlander
Chris Carpenter
Roy Halladay
Josh Beckett
Scott Feldman
Zack Greinke
Joe Saunders
Jered Weaver

ジョー・マウアー
マーク・テシェイラ
アーロン・ヒル
ライアン・ジマーマン
デレク・ジーター
トリー・ハンター
マット・ケンプ
アンドレ・イーシアー


29 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:36:49 ID:j4NDSH/lP
バントを戦略的な手段と考えないのが常識のところで
やられたバントの結果が効率的じゃないのはむしろ当然じゃないのか?

30 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:37:07 ID:Jm/8/NDp0
>日本人は上から命令されたり怒鳴られたりするのが好きなのさ
どうかな。おれは嫌いだけどな。

31 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:37:18 ID:vqcKcR+U0
責任を取りたくない選手と監督が日本のバント野球を生み出した

32 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:37:19 ID:B+EKCk710
なんだっけ
チョンは支配されるのが好きとか
いってた奴がいたが、メンタリティがおなじだね

33 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:37:27 ID:x9q2Dj8w0
首になってもヒルマン

34 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:37:30 ID:JTmvlfm/P
>>24
つまりカサカサ野球は、少なくともトーナメントでは強いってことでいいんだよね。

35 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:37:30 ID:Y/A1NiDEP
+の人はそんな人が比較的多い印象
企業や経営者 公務員が好きだもんなあ

36 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:37:30 ID:vqIA/aH70
ヒルマンは分かってないな。
ヘトヘトになるまで練習するのは自分自身への言い訳になるんだよ。
試合で結果が出なくても練習をきっちりやっておけば自分にベストを尽くしたと
言い訳出来るんだよ。
逆にやってないとあの時もっとやっておけば・・って思うのさ。
ドMじゃなくて自己満足なんだよ。

37 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:37:43 ID:nGny71YP0
>>15
おまえが変えてくれ。日本は腐りかけ

38 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:37:50 ID:V0s8ve2h0
日本のスポーツ会、特に学生の部活動なんかでは、選手は何の疑問も持たずに監督の言うことに
素直にハイと返事して猛練習してればいいんだ、という風潮が今でも強いよな。
そうやって自分の思考能力が育たずに大人になるから、その選手が今度は監督の立場になった時に
効率的な練習方法を考えられないから従来の精神論に頼ることになる。



39 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:37:56 ID:tK+8ubeg0
バントや体罰等古臭い慣習を考え直すべきではあるが
>日本人は上から命令されたり怒鳴られたりするのが好きなのさ。
これはない。

40 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:38:37 ID:9hjSc3VM0
横浜とか広島に行って
本当に実力ある監督かどうか検証しろよ


41 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:38:46 ID:Wkp6tx+HP
>日本では監督やコーチが選手を殴ったり、脅したり、体罰を加える傾向があると非難した。

>「聴衆は私の指導法にあまり興味がなさそうだった」とヒルマン。「なぜ私に講演を頼んだのか不思議だね。
>日本人は上から命令されたり怒鳴られたりするのが好きなのさ。
>聴衆から忠告された。あなたはもっと強く出るべきだ、さもないとなめられて収拾がつかなくなりますよ、とね。
>だからこう言ってやった。それは単にあなたの権勢欲を満足させるためでしょう。相手をへこませる必要がどこにありますか、と」

この辺は胸が透くしカタルシスが半端じゃない
こういう事言ってくれるのが外人しか居ないと言うのがなんとも日本の限界をだね感じっせる

42 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:38:47 ID:ehp7VeT30
ヒルマン監督は実に正しい。

43 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:38:51 ID:essqFnQK0
>>25
一番トップがストップウオッチで測定してどないすんねん

ストップウオッチで効率的には出来るけど
ふとした事故、トラブル、異変には対応できない
そういうことこそ監督の力量を発揮する場面

プロ野球の監督であるなら
その辺の細かいことはヘッドコーチあたりにやらせりゃいい
それぐらいの金はあるだろ

44 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:38:55 ID:60Dlu1gz0
だがこの数年でスモールベースボールの大切さが理解できただろ

45 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:39:05 ID:hg6Pt+Yd0
ジュラシックパークのマイケル・クライトン原作の映画でも
ショーン・コネリーが
「日本人は怒鳴りつけてやるといい」
とアドバイスしてる

46 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:39:17 ID:IKpV8RBu0
>>24
小兵が巨人に対してガチンコで挑むのは勇気ではなく無謀、蛮勇と言う


ってツェペリさんがそんなようなこと言ってた

47 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:39:19 ID:wm1RDHdN0
新庄のパフォーマンスを許容したのは評価する


48 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:39:32 ID:tvzWXgc40
>>12
切れると言ったって、包丁もって職場に乗り込んで皆殺しとかしないよなw
やっぱおとなしいんだよ。

49 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:39:53 ID:I5MWSA+30
バント否定をデータでいってるだけマシ。
否定するにはデータをもってくるべき。

NPBとMLBでは選手の質も違うしな。MLBのデータが通用するかどうか。

50 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:40:00 ID:z55KJ+i60


アメリカは、夏休みが6月から9月まである。

こんだけ休んでいても日本より上なのだ

詰め込んでもバカはバカのまま。

51 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:40:06 ID:BqHiz2uE0
こんな奴を金払ってつれて来る企業も商品買ってる人も国賊だな

52 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:40:09 ID:bp9bcvEe0
>>39
東京都の表現規制に賛成しとるやん。お上から決めてもらうのが好きなのさ。
でも市民が自主規制を働きかけることは「ブサヨ」「プロ市民」といって嫌う。
監督の言う通りになっとるね

53 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:40:18 ID:XpaPNFpX0
>それは単にあなたの権勢欲を満足させるためでしょう。
>相手をへこませる必要がどこにありますか、と

権勢欲しか無い奴、大嫌い。
力が無い奴には一度脅した後にやさしさを見せてごまかすと言う手法しかない。

54 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:40:51 ID:KYBcwH6m0
だから何なんだとしか。

55 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:40:58 ID:Q+cqrab+0
高校野球でも一切バントしないで甲子園に出るチームはチラホラ出てきてるね

56 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:41:10 ID:dXrzeMgk0
WBCで2連覇してるんだから日本流が正しい
人間の感情を無視した数字のパラドックスに嵌って間違いだなどと言うのはバカ

57 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:41:10 ID:essqFnQK0
3時間の練習で結果を出してやりゃ
選手はついてくるわ

58 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:41:20 ID:z1Q2GNc50
怒鳴られるのは嫌だな

59 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:41:26 ID:vyHxEkoH0
ヒルマンを支持する。

日本は社会そのものがブラック企業すぎる。

60 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:41:38 ID:2vCbtAAL0
>>43
計り方により若干癖があるからじゃないの。

トラブルっていうか、盗塁するかしないかの判断だよ。

61 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:41:40 ID:tK+8ubeg0
ファイターズを優勝に導いたトレイ・ヒルマンは、
「日本野球はアメリカ野球に勝るとも劣らない。そろそろ敬意をもって同等に扱うべきだ。
日本野球のレベルはメジャーリーグ級だ」と語り、'09年のWBCの後、こう付け加えた。

「日本野球は、長いシーズンを闘うには層の厚さに欠けるが、短いシリーズなら十分実力を発揮できる」

都合のいいところだけ引用してんじゃねえよ糞記者

62 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:41:49 ID:mMtsYkxu0
わたしはあめりかからきたのですが
ぶかはしじしないとしごとしないです。
にほんじんはとくにそうです。こりあじんはしじしないでもなにかはします。それはあやまっていることです。

63 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:41:56 ID:QknCJVNV0
>>17 クイック投法も、つぶやき戦術も野村の開発

そのうち、つぶやき戦術だけはメジャーで採択されなかった。

64 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:42:01 ID:GXgyN4hT0
40代だけど
あんまり頭の良い会社じゃないとこで過ごすと
上はみんな「俺は分かってる」ってパフォーマンスで
人を非難する隙をうかがってるばっかりで
ほんとは何をどうしたらいいか判断する中身無いんだなあと思う


65 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:42:17 ID:vTcIxatO0
>>41
最後っ屁をありがたがるのがまさにヒルマンのいう「叱られたい日本人」だなw


66 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:42:19 ID:yvMhO/BP0
>>56
WBCに本機で挑んでいるのは日本と韓国だけ
アメリカ人は国別対抗オープン戦程度にしか思っていないし、WBCなんて誰も見ていない。

67 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:42:54 ID:V0s8ve2h0
>>39
>>日本人は上から命令されたり怒鳴られたりするのが好きなのさ。
>これはない。

いや、日本人は好きだよ。
(怒鳴られる本人は嫌だろうけど。)
例えば試合中継やドラマの中で、バレーの女子選手が監督から怒鳴られるシーンが出ると
視聴者は「頑張ってる姿に感動しました!」って大喜びする。
それは結局、日本の社会全体が怒鳴る監督、怒鳴る指導方法を肯定してるということ。
これを否定できるか?


68 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:43:44 ID:essqFnQK0
怒鳴られて感動・・・・・?!

69 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:43:47 ID:PdUpQfTH0
日本では、上司が率先して手本を示したり、
同じ釜の飯を食うのをいいこととするが

外国では、上司と部下は天と地の差があって当たり前。
対等な関係だなどとやったら、たちまちなめられる。

東チモールだかどっか、国連で各国の部隊が駐留してるところで
作業は、現地人を雇ってやらせるんだが
自衛隊は、現地人と一緒に働く。
一方、欧米の兵士は、指示・監督するだけで、作業はもっぱら現地人だけ。
すると現地人はもっぱら白人をリーダーと仰ぎ見るようになった。

マレーシアに進出した日本企業の社長が、
毎朝、会社のまわりをそうじしてたら
現地社員は、自分たちも掃除するどころか
「社長、そっちにもゴミ落ちてるよ」などと言うようになった。

アメリカに進出した日本企業の現地社長が
従業員食堂で飯を食べようとしたら、
まわりがビックリして止めたそうだ。

おすぎピーコのやってた番組で紹介してた
ニュージーランドのホテルオーナーになった日本人社長。
最初は、従業員の先に立ち、率先して仕事をしてたが
従業員たちはまったくついてこない。
そのすきにさぼったり、あげくに備品を盗んだりするようになった。
困って、現地の友人に相談したら
「あなたは1週間に一度、顔を出して命令するだけでいい。
あとは遊んでなさい。」とアドバイス。
それを実行したら、本当に従業員が働くようになった。



70 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:43:56 ID:H5eui6qd0
来日前にドカベン読んだってワロタwwwwwwwwwwww


71 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:44:10 ID:JTmvlfm/P
>>67
貴方のように外国からの批判を喜んで認めるような人間を見ていると否定できなくなりますね。

72 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:44:32 ID:ndQDDWSqO
男は平気で人をお前こいつ奴呼ばわりしてくるしね

カラはちっさいのに態度だけ乱暴で最悪

73 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:44:35 ID:w7M7sLMc0
球に当てることのうまい日本人にとっては

確率論だろ

74 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:44:39 ID:hHAgDiptP
>>36
あのとき休養を取って実力を発揮できるベストな体調を維持しておけば…

75 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:45:06 ID:Xyarri800
不思議に思うのはゲッツー打った奴をやたら責めるじゃん
あれバットをボールに当てるのが上手い右打者なら確率的に多いんだよ
点が欲しけりゃリスクは負わなきゃならないし攻撃の際には付き物のプレーだ
そりゃがっかりするけど非難しても意味が無い
でもそれを責めるのが日本人的なんだろうなとは感じるね

76 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:45:31 ID:S+/McV5m0
ジャップは家畜w!

77 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:45:34 ID:Wkp6tx+HP
日本人は自己管理という自己責任は放棄して拘束される時間でしか自己を満足させられないし、他者を信用もしない
論理よりも免罪符をとにかく手に入れることを優先する
指揮官たる物のあるべき姿として常に命令をし怒鳴りつけることが求められる

つまりこういう事だよね
全くその通りだよね
素晴らしい横の分析は

78 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:45:50 ID:60Dlu1gz0
ヒルマンは日本を去ってカンザスの監督になったがすぐクビになった

79 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:45:58 ID:bp9bcvEe0
>>49
データあるそうです。まずは↓のURLの書き込み読むのおすすめ。

野球の犠牲バントって効率的な戦法ですか? 統計的な数字が知りたいです。例えば犠... - Yahoo!知恵袋
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1023796835

> 東洋経済社より、「野球人の錯覚」という本が出版されており、
> この中で2005年のセ・リーグ、パ・リーグを合わせた全公式試合の細かい統計がとられており、
> このデータからノーアウト一塁での送りバントをした場合/しない場合の得点確率、平均得点が計算されています。
> これによると。
> バントしない → 得点確率 40.6% 平均得点 0.885点
> バントする → 得点確率 40.4% 平均得点 0.758点
> (バント成功 → 得点確率 44.0% 平均得点 0.819点、バント失敗 → 得点確率 28.4% 平均得点 0.552点)
> となっています。
>
> 送りバントは1点を確実にとりにいくための戦術であるにもかかわらず
> ”バントをしなかった時の得点確率はほとんど変化がない。”ということがわかります。
> つまり、全体を通してみれば送りバントには戦術としての意味はない、となります。

80 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:46:03 ID:t2UzVpwY0
バントはきわめて効率が悪い。ってアメリカの場合だろ。
アメリカ人はバント練習なんかしないから下手なんでないの。
日本の高校野球や、プロ野球では効率がよいから
やっているんでないの。日本のデータも知りたいね。

81 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:46:05 ID:Bly+RBqY0
バントしたくないからエンドランばっかり仕掛ける監督なら知ってる。

82 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:46:15 ID:JYwVhhpQ0
横浜ベイスターズだったら3時間受け入れるけどな

83 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:46:22 ID:H5eui6qd0
>>75
右打者にゲッツーが多いのは
左打者に比べて1塁までの距離が遠いからじゃないか?

84 : ◆65537KeAAA :2010/12/18(土) 21:46:23 ID:GvXELb8l0 ?PLT(12001)
>>70
「ワンナウツ」読んでたらまた違ってたのかな?

85 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:46:31 ID:J7TP7gpW0
日本人は厳しさと困難を愛するサムライである。それが資源の無い小国が世界に冠たる経済大国になった一番の要因だ
先輩や上司からの罵声やシゴキは、人間の成長に必須の栄養素だともいえる。
中国人やアメリカ人のような大国にみられる「自堕落に生きること、楽をすることが善で、厳しさは悪」などといった
堕落しきった帝国主義者とは違うのだよ優秀な日本民族は。





86 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:46:49 ID:8pf4DKyQ0
>>1
これがニュースかよハゲ!

87 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:46:49 ID:R1BLs2ZO0
MLBでも、ここ一番の時は、バントしてたように思うんだが…

88 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:46:57 ID:Q76y1R5E0
スレタイに脊髄で反発せずに、本文をよく読んでみるべきだな
一理ある

89 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:47:11 ID:rZ+BclWg0
これ実際のことだろ。俺も個人的にそう思う
日本人やドイツ人は「義務」ってもんが好きなのさ

単に個人として見た場合、日本人よりアラブ人とかのほうが勇敢だ
ただアラブ人には「義務」という観念が無い
硫黄島の守備隊は別に個人的に勇敢だったわけじゃねえ
「最後の1人が戦死するまで戦え」と命令されて
それを実行しただけさ


90 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:47:16 ID:tK+8ubeg0
>>67
それは第三者的、教育的視点から考えた肯定だろう。
この文面からするに命令されたり怒鳴られたりするのは本人のこと
怒鳴られる本人は嫌だろうけど。って認めてるじゃないか


91 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:47:37 ID:vqcKcR+U0
バントっていうのはパスみたいなもんだ

サッカーじゃなくて七並べの

92 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:47:49 ID:essqFnQK0
絶好調のピッチャーで
ほとんど出塁できない

って時の7回の最初の打者がデッドボールで出塁

バントしたいな・・・

93 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:47:56 ID:Wkp6tx+HP
>>65
既存の奴隷社会、権威主義を否定してくれる存在は若者にとっては唯一の救いだろ
もちろんこんなことでは社会は変らんがね
つか、おっさん世代にとってはあんたみたいな感想だろうな
もう変りようがないからな

94 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:48:11 ID:5iq44q140
アメリカ様に命令されるのが好きだしな
最近は中国様も追加されつつある
2人もご主人様がいてさぞかし満足だろう

95 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:48:17 ID:cknf2nJz0
>大半のアメリカ人監督と同様、ヒルマンもバントはアウトカウントの無駄遣いだと考えた。「バントは日本人の“免罪符”だ。
>大量得点のチャンスをむざむざ見過ごし、失敗を回避するための弁解でしかない。
>選手たちはある種の安心感を得られる。『よし、危険を冒すより、堅実に1点取っておこうぜ』とね」

まさに日本。

96 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:48:18 ID:+8tpIQz+0
バントは川上鉄春がドジャースの戦法を取り入れたからであり元々はメジャー発祥

97 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:48:19 ID:EgKhjx7n0
まぁその日本の野球のほうが優れていることは
すでに証明されてるけどな

98 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:48:21 ID:0hprHLnUP
>>87
1点さえ取れればいいって時はバントでいい
1点以上取りたい序盤やビハインドではダメ

99 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:48:23 ID:GXgyN4hT0
人に何か聞かれたとき「〜に言われたからやってるんだ」って
言い訳する癖に自分が気づくかどうかってあるよね
自分は「勝手に判断」しているわけではない、っていう形にしないと
悪口言われるっていう不安

100 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:48:27 ID:IKpV8RBu0
>>86
ニート速報かとおもったら+だった、最近自分がどっちにいるのか分からなくなる

101 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:48:45 ID:8TLU7gvS0
ああ、でも確かにそれはアルかもしれん。マゾっぽいやんなぁ。怒られるのが好きというか
怒られている可哀想な自分が好きというか。バントが免罪符というのもホンマやん。

102 : ◆65537KeAAA :2010/12/18(土) 21:48:51 ID:GvXELb8l0 ?PLT(12001)
なんでランナー1塁の時だけを考えるんだろ?
ランナー2塁でバントなら得点の確率めちゃくちゃ上がるじゃん。

103 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:49:00 ID:qyF6za7c0
>>71
外国からの批判は何が何でも認めなければいいのか?

104 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:49:05 ID:S+/McV5m0
>>85
鉄拳で躾けられていた家畜ジャップ軍は大戦末期ありとあらゆる戦線で崩壊して逃げ惑った哀れwwwww

105 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:49:33 ID:VHRKE7kJ0
日本の景気低迷の原因を言い当てている

106 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:49:41 ID:tSW0iLux0
>へとへとになるまで練習するし、フルカウントにもちこみたがる
これ日本人の悪癖だよな。
がむらしゃらに練習することが善だと信じて切っている。
メジャーリーグに行った日本人はたいがい驚く。
「何でこんなに練習しないんだろ」ってな。

勉強や労働でもそう。
難しい資格試験でも1日10時間勉強したとか、
サービス残業が自慢になったりな。
そんなに勉強しなくても受かるわ。
効率の良い方法といい結果を出すための計画やスケジュール管理の方ががずっと大事だ。

107 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:49:46 ID:hqqYcz7y0
>>99
「みんなと一緒」が何よりも重要な日本社会だと
実際陰口を叩かれるからな。

108 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:49:49 ID:R1BLs2ZO0
>>98
ああ、それはそうだね。

109 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:50:03 ID:oFEi8Khf0
>>29
あげられてる数字はアメリカでの数字なのかね、これって。
日本だとどういう数字になるのか興味あるな。

110 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:50:12 ID:8dM8oSCO0
西武の菊池もヒルマンみたいな監督のところに逃げろ。

111 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:50:13 ID:60Dlu1gz0
日本はHRよりも短打が多いからバントで進塁させた方が得点の可能性は高まる。
大雑把な野球のアメリカと緻密な野球の日本では違う。

112 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:50:13 ID:vTcIxatO0
>>93
そうかい、メシアが現れてよかったなw


113 :名無しさん@十ー周年:2010/12/18(土) 21:50:21 ID:SQAlw0X+0
>それによると、バントはきわめて効率が悪い。
>ノーアウト・ランナー一塁の場合、得点する確率は0.891。ワンアウト・ランナー二塁(先頭打者がシングルヒットを放ち、
>犠牲バントで進塁するケースが多い)の場合、得点確率は0.682に落ちる。
>つまりノーアウト・ランナー一塁で犠牲バントをした場合の数値のほうがずっと悪いのだ。

それを言うなら「ノーアウトランナーなし」と「ワンアウトランナー1塁」のどっちが
どっちが得点確率が高いって話しだぞ?
「ノーアウトランナーなし」の方がおそらく得点確率高いぞ。
つまりは詭弁だそういうこと。


114 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:50:20 ID:DxRCSAu00
外人って、思ったより強く言われることに慣れてないよね。
あいつら、自己主張は強いから、何でも言っていいような気がしてたんだけど。

以前に仕事先の奴の不備を指摘して、けちょんけちょんに批判したら、
それ以来態度を硬化させて疎遠になったよ。

115 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:50:22 ID:Jm/8/NDp0
だからね、昔いた広岡って監督がバントとか大好きでさ、しかもそれで
優勝とかしちゃったから日本人は世界一バントが好きな国民になってしまった。
だけど本当はそういうのはマスゴミが物事を捻じ曲げて伝えた結果なんだよな。
「バントしたから勝てた」んじゃない。野球なんてそんなモンじゃない。
ここには日本人論語りたがる奴ばかりだからアレだが野球好きな奴ならそんな
事は分かる。

116 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:50:37 ID:yhG8rxzX0
そら、外人はバントへったくそだからな。
あと進塁打もうてない、犠牲フライもうてないからな。
そんな環境で出した指標と、日本の職人芸のような打撃技術を
一緒にならべるなよ。

117 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:51:07 ID:xQs6B7D60
自称野球通ほどバントが好きw
だから、バントほど非難されない作戦はない。
合理的な考えの監督もいるだろうけど、ヒルマンの言うとおり、日本では仕方ないのさ。

118 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:51:18 ID:KYBcwH6m0
元記事を読むと米野球と日本野球の文化的な違いに関する話なだけじゃん。
片方に片方を無理矢理ねじ込もうとすると失敗する、ないし、米国人監督は日本野球の仕方にフラストレーションを感じるって話か
ただ米国人野球監督が日本野球を下に見ているとかでは全くないんだな。ただ「違う」と言ってるだけ。

>1おい記者、なんだお前。

119 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:51:33 ID:CvIwhCN40
でも日本のプロ野球は世界一w

120 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:51:43 ID:cnQ6a9UoO
>>113
日本語でOK

121 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:51:46 ID:pfuB6tz4P
オシムが「日本人はロボットが好きだけど、それは自分たちもロボットだからだろうね」とか言ってたな
自分で考えてプレイできる日本人は中田しかいねーとも言ってた

122 :( ´▽`) ◆SAITAMAHo. :2010/12/18(土) 21:52:17 ID:rn+wNaxr0 ?2BP(1640)
ドカベンって英語版が有るんれすか?

123 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:52:18 ID:Wkp6tx+HP
>>112
だから
>胸が透くしカタルシス
>もちろんこんなことでは社会は変らんがね
と言ってるだろ
だからおっさんは嫌なんだよ、バカしか居ないから

124 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:52:20 ID:8TLU7gvS0
スレタイが酷い文章やけどヒルマン監督わりと鋭い分析やん。

125 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:52:21 ID:vqcKcR+U0
85年の阪神すらバントの力で優勝したと解釈してる奴がいるからなぁ

126 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:52:33 ID:hHAgDiptP
>>89
ドイツ人は「権利」も大好きだし自分の上司や雇い主も自分に権利を与える「義務」
を負うと考える。だいいち空気とか全く読まないぞ。
結果として、上からの命令が法的に根拠があれば従うが、そうでなければ平然と
拒絶するし、理不尽に怒鳴られれば猛然と怒鳴り返すぞ。
「この契約書に、『監督はこういう状況の場合は選手を怒鳴るべし』と書いてある」とか
って切り返しができれば黙るけどな。

127 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:52:37 ID:oFEi8Khf0
>>79
40%と44%を有意な差ではない、と断言してるのが意味不明。
1割確率が上がると言い換えたらどうだろう。

128 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:52:43 ID:qyF6za7c0
>>79
バッティング能力が高い人ほどバントをしないから得点確率が上がるってだけな気もする

129 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:52:51 ID:2B/oFOQL0
>>15
そうだよな。それが問題なんだ。
特に「体育会系」の連中は押し付けが顕著だ。

130 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:52:52 ID:vTcIxatO0
>>113
だな、どういう経過でそうなったかを
なんではしょるのか不思議だわな。


131 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:53:09 ID:dC5UTMCH0
まあ日本の洗脳されてるゴミの大衆はきちがいだわなwwwwww

132 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:53:33 ID:IKpV8RBu0
>>121
そんなもの、言い換えれば美点なんだけどな

133 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:53:34 ID:zULK4Z+S0
道教と気功 李遠国
http://www.fukkan.com/fk/VoteDetail?no=52002

134 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2010/12/18(土) 21:54:08 ID:a6amW8v00

ひそかに楽天ファンのおいらの回想

3年前かな、野村監督が1点差負けでワンアウト2,3塁で
代走出すだろうな〜と思ってたら、普通は逆点のランナーってことで
2塁に代走かと思ったら、3塁に代走小阪w
マジかよ〜と思っていたが、きわどい犠牲フライであの采配は正解だった。

しかし、来年、星野かよw
野村の次は星野で優勝とかザケンなって

135 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:54:23 ID:wOBp663nO
なんで遅くまで練習するの?
なんで指導者が威張ってるの?
これは俺も部活のとき思った
日本は嫌いじゃないけど変なメンタリティは嫌い

136 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:54:37 ID:qjge4nS8P
バントしても年俸あがらんよ

137 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:54:42 ID:Wkp6tx+HP
>>118
元記事読まなくても貼られた部分だけ読んでもそうとしか取らないだろ
おまえが馬鹿なだけ

138 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:54:51 ID:OAEDiXbN0
ヒルマンさんかっけぇ
非合理的な戦術でも野球脳に合わせてやる懐の深さ

139 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:54:53 ID:n+vSiFrw0
あーバントって効率悪いのか
いかにも日本らしいわ
確率より精神論

140 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:55:23 ID:laSnWKbTP
日ハムファンは
ヒルマンを肯定してたろ?
それとも「ヒルマンイラネ」だったの?

141 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:56:01 ID:HD64rDZg0
後からごちゃごちゃいうなら、やらなきゃいいのに。


142 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:56:20 ID:DxRCSAu00
アメリカ人なんて、自己評価は激アマだからな。
だからロクな車も作れないし、何をやってもいい加減。
全体的な傾向として。

143 : ◆65537KeAAA :2010/12/18(土) 21:56:19 ID:GvXELb8l0 ?PLT(12001)
>>134
>野村の次は星野
ブラウン…

144 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:56:26 ID:S+/McV5m0
>>135
「遅くまで練習したいやつは、勝手に自主練しろや
 高い給料もらってるんだから、トレーナーとか自分で雇え
 なんで皆一緒に同じ練習したがるんだ?」

ってことだろうな、ヒルマンの違和感は

145 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:56:29 ID:Q76y1R5E0
>>127
バント成功の部分だけみてどうするんだ…

146 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:56:39 ID:xQs6B7D60
野球ファンのBBSでもバントに反対するカキコミがたまにあるが、
例外なくスルーされる。

147 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:56:45 ID:Bly+RBqY0
外人はバントも下手だがバント処理も下手で
やらせてしまうと野球にならなくなる。
これはイチローの打球を裁けないことで証明されてる。

148 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:56:50 ID:hHAgDiptP
>>141
さすがにやってみないとどういう問題があるのかわからんからごちゃごちゃも
言えないだろう。

149 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:57:03 ID:HsX2jJHX0
ヒルマンにドカベンの感想と好きなキャラ聞いてくれ

150 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:57:16 ID:npU5nPqV0
それだけじゃないぞ。グラウンドに重機を持ち込んで勝手に芝生をはいだりするんだぞ。

151 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:57:40 ID:mqXazB6S0
ぶっちゃけ野球には興味ないが、勘違いしてる。
アマ野球は勝つことが至上だからコレで正しい
ただ、プロ野球はさまざまな形で客から金をもらう。それがプロ
アマレスとプロレスほど極端ではないが、基本に差は無いと思ってる
勝つための戦い方続けた結果、今の「プロ」野球は終わっただろ?

152 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2010/12/18(土) 21:57:52 ID:a6amW8v00
ヒルマンに限らずバレンタインもキャンプ中の球数制限とかしてたよな
向こうは練習してる姿は見せないとかゆってたけど

153 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:57:58 ID:V6YTP5cY0
長期的な視野に欠けるのが日本人らしさだな。短期的な結果に常に満足を
覚える。一生懸命にこだわりすぎる。こだわるなら長期的に一年活躍できる
ようにこだわるべき。だから練習をやりすぎない。

154 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:58:24 ID:V0s8ve2h0
>>71
あんたは皮肉として書いてるつもりなんだろうけれど、
反論があるなら、もっと論理的に反論してくれ。
それとも結局は、俺が書いたことに同意してくれるということか?


155 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:58:25 ID:VaBodl8v0
3時間だけ集中するのも、長時間、体をいじめて疲労蓄積させるのも
バントせず興行栄えするフルスイングするのも、緻密にバントしてチームの勝利に貢献演出するのも
どっちも俺は興味がない。決定打がないニュースだな。

監督の負け惜しみというには、興行じゃメジャーのが優れているし、
日本野球が異常といっても、ヒルマン流が圧勝してるわけじゃないんだろ?どっちもどっち。

156 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:58:26 ID:0Mxh1HIy0
>>4
どんだけ球団愛にあふれてるんだよ


157 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:58:33 ID:5oDv72BOO
フルカウントにもこみちたがるってなんだよ

158 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:58:40 ID:hqqYcz7y0
>>144
日本は「みんな一緒」で、それから逸脱する(しようとする)奴をフォローしない国。

抜ける奴は自分だけ先に抜ける事に引け目を感じ
抜けられる奴は先に抜ける奴を快く思わなくなる。

159 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:58:52 ID:HB4wmUbk0
>>125
優勝はともかく、真弓出塁→弘田or北村送りバント→バースレフト前ヒットで
ほぼ毎回おきまりのように1回に得点入るの多かったんじゃね?

160 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:59:05 ID:DxRCSAu00
ヒルマンは自分が早く帰りたかったんだと思う。
アメリカ人の頭の中なんて、そんなもん。

161 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:59:17 ID:MW1ikXEg0
誰だっけ、イギリスの作家で日本嫌いのやつ。

その娘がイギリスの日本企業に就職して、
昼に会社でひとりでサンドイッチかなんかを食べてたら
そこへ日本人上司が通りかかって
「君は、みんなと外に食事に行かないのか、
いつもひとりで食べてるのか」
とか聞いてきて、
「それ持ってついてきなさい」
と言われて、職場で飯食ってたことを怒られると思ったら
案内されたのは社長室。
中では、日本人の社長と重役たちがみんなで弁当食べてて
そこで一緒に食べた。
「今後もひとりで食べるんだったら、ここに来なさい」
と言われたとかで、
その作家も日本嫌いをやめたという話

162 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:59:24 ID:KYBcwH6m0
>>137
スレタイも抜粋部分も米国人監督のフラストレーションの部分を強調してるから歪んでしまう。
起承転結の起が抜けてる。結もないが最初が抜けているせいで結があっても論筋がはっきりしない。

163 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:59:43 ID:0hprHLnUP
>>152
ヒルマンは投手のマネージメントはド下手だったな。
バレンタインはまだ良かったかな。

164 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 21:59:55 ID:fcnnMMXU0
軍隊の精鋭部隊とかは激しい訓練で練度を保つんじゃね?

165 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:00:11 ID:5iseQgehP
スポーツを楽しむってのと程遠いな
バントは

166 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:00:14 ID:Xyarri800
精神論というか
上手くいったときよりも
失敗したときのほうがより強く印象づけられる思考形態なんだろうと思うね
バントは少なくとも「失敗」ではない
ランナーが進んだというアリバイが出来てみんな安心出来るわけだ

167 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:00:40 ID:rJoCuyVuP
野球は日本の癌だからな

168 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2010/12/18(土) 22:01:07 ID:a6amW8v00
>>143
阪神と同じようにならぬよう、ひとりかませたんだろうな
やることがチッケーのは、楽天のフロントならでは

楽天ファンつか、野村監督の野球がおもしろくたまに見てたんだけどなー
点差が開いていても、7回くらいから追い上げる試合多かったし
もう来年は数試合しか見ることはないなw

169 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:01:35 ID:ekCCy6xz0
>>20
バントを使わないと何が起こるかというと
OBからの批判
タニマチからの批判
新聞社等マスコミからの批判

バントをして結果無得点だった場合
ほとんどバントをしなかった場合で仮定して記事等にされることはないが

バントをしないで結果無得点だった場合
かなりの確率でバントだったらが語られる

内部の人間にバント不要を理解させられたとしても
外部全員はまず不可能
どうしても日本は高校野球でのバント多様(これは守備力考えても非効率ではない)主義が
相当のシェアを占めてるから
外人監督でも無理だったものは日本人監督じゃさらに無理なんじゃないかな

それも長島クラスの大物が日時訴えてれば変わるかもしれないが
もはやそれぐらいじゃないと治らないほど毒が回ってるレベル

170 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:01:52 ID:KYBcwH6m0
投手の調子が整ってない時だとかにバント成功されると守備側の人間も焦るんじゃないの。
心理戦も混じってるんだろうと勝手に思ってんだけど。

171 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:01:58 ID:vTcIxatO0
>>165
そりゃそうだろ、ありゃトーナメントとで絶対負けられないって
いう高校野球から発生した教えだからな。

172 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:02:21 ID:YEI54Qx50
ヒルマンは米国に帰ってからメジャーの監督になったが成績が悪くすぐ首になった。

最近のメジャーリーグの試合を見ていると日本の野球かと思うほどバントが多いのにヒルマンは何を言っているのか。

以前はイニング後半で小差の試合が多かったが今では先制したほうが有利というデータにあるので

2,3回からバントして進塁させる監督が多い。

バントは今ではメジャーの好きな戦法といっていい。

173 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:02:25 ID:hAqVrvvu0
軍隊式の野球だからじゃね?
サッカーはそうでもないと思うなぁ

174 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:02:34 ID:g4YZkgJ/0
>>1
バントは確実1点とる戦術→大量得点は望み薄

って事でバントしなかった場合と平均得点で差がなくなってるんじゃないの?
確実に1点とれるのかをデータで検証しないと無意味じゃん?

175 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:02:52 ID:qHryc0NN0
>>79
ヒルマンのもそうだが統計的なデータだけじゃ何とも言えんだろ。

いや正直俺野球のこと詳しくは知らなくて送りバントは長打力の無い奴が
やるものという位のイメージしか無いのだけど、
バスターできない奴が止むを得ずバントやって
バスターした場合と同じ得点率というのはむしろバントの有効性を示しているんじゃないのか。

個々の選手の能力考えず、因果関係の解析もしないまま
結果の統計からものを言うのは胡散臭い社会学の本と一緒。

176 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:02:58 ID:DxRCSAu00
今年の日本シリーズ見てたら、とてもバントが
ダメな戦術だとは思えないけどね。
落合と西村はバカだって言いたいのかね?

177 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:03:05 ID:3vFPL/Cv0
>>8でスレが終わってる件w

178 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:03:21 ID:eUHpyIAY0
>>161
重役と昼飯とかどんなパワハラだよw

179 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:03:21 ID:tjY5CUtz0
ヒルマンはいい監督じゃないと思ってたけどアメリカ行って証明された。
日本時代は移転と新庄ダルビッシュで流れが明らかにファイターズにあった。

180 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:03:44 ID:0hprHLnUP
バントが必要な場面、打順ってのは確実に存在するんだが、
いつでもどこでもやりたがる指導者がいるのがな。

181 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:03:48 ID:GA6GtQMlO
バントはともかく守備練習するべき

182 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:03:53 ID:+XP6FYty0
アメ公がバントを上手に運用できないだけじゃねえか
トーナメントでバントするってのは常道だと思うんだ

183 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:04:01 ID:hqqYcz7y0
別にバントが駄目だなんて一言も書いてなくねえか。

184 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:04:02 ID:KYBcwH6m0
>>177
てか元記事中にあちらさんの監督が日本野球を褒めてる記事も出てるだよ。

185 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:04:06 ID:n+vSiFrw0
>>178
ひとりで食ってても誰も変に思わないのがいい会社だと思うんだ・・・・

186 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:04:08 ID:Jm/8/NDp0
>>164
軍隊とか例えにならないし、プロは激しい訓練なんてしない。
最終的に勝ち残った人間がプロなんだから。そこから先の事は自分で
考えるべき。

187 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:04:50 ID:JOJ1+Hp60
ノーアウトで、Pが好投してたらバントの指示をするのは

    「セオリー」

確かに、何であそこで、なんであいつに。とかそう言うのを逃れるための免罪符かもね。
そういうのが嫌で、野球辞めた俺ガイル

188 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:04:57 ID:IKO5njpA0
上司には奴隷のように仕えて自己が無いのが日本人のメンタリティー

189 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:04:59 ID:Gk16Ar9P0
ガキの頃からずっとその方式でやってきて成功して入ってきた人間なんだからまぁそうなるわな。

>>177
あんな辞退者だらけので日本が上っつうのもなぁ

190 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:05:09 ID:hAqVrvvu0
クロマティも似たようなこと言ってたよな
だけどアメリカ帰ってマイナーでプレーしてたら、あまりにも若手のワガママがひどくて
日本のほうがよかったって言ってなかったっけ?

191 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:05:18 ID:ywNxkByy0
いや、明らかにメジャーってバント少ないじゃん。フルカウントにこだわるって言うのも分かる。日本って、2ストライク・ノーボールになったら、絶対にボール球投げるよな。

192 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:05:28 ID:GlGyJ7mO0
試合をショーとして見たとき、
送りバントでランナーを送らないと物足りないだろ。
統計云々ではなく様式美に欠ける野球は見ても面白くない。

193 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:05:48 ID:r0N3aFD60
>ヒルマンはアメリカ野球学会(SABR)のウェブサイト〈Baseball Prospectus〉による
>『得点予想研究』を引用した。
>それによると、バントはきわめて効率が悪い。
>ノーアウト・ランナー一塁の場合、得点する確率は0.891。
>ワンアウト・ランナー二塁(先頭打者がシングルヒットを放ち、
>犠牲バントで進塁するケースが多い)の場合、得点確率は0.682に落ちる。
>つまりノーアウト・ランナー一塁で犠牲バントをした場合の数値のほうがずっと悪いのだ。

後続打者の打率等が無視されてるんだよなこのデータ。
「佐々木が登板したときの勝率は96%だから毎試合佐々木を出せば確実に優勝出来る。」
と言うのとさして変わらん。

194 :名無しさん@十ー周年:2010/12/18(土) 22:05:50 ID:SQAlw0X+0
>>174
そういうことだな。
ノーアウトの方がワンアウトより
ホームランが出る確率が高くなる。
なのでノーアウト1塁の方が大量得点で得点確率が高いってだけだろうな。
1点を取る確率はワンアウト2塁の方が高いはず。


195 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:06:06 ID:kHf0b+GB0
首脳陣にデーブみたいな奴がいると人生まで凹まされるからね

196 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:06:09 ID:cruD1gfc0
バント嫌いな日本人監督は権藤、岡田だな
ただ岡田は練習量豊富らしいけど

197 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:06:11 ID:g4YZkgJ/0
>>174の続きだけど確実に1点とりたい局面は存在するわけだ
例えば9回裏の攻撃で同点だった場合とかね

強打したときの平均得点がバントしたときと大差ないのは
大量得点がありうるからだろ?

198 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:06:25 ID:82S/8NKl0
まあ・・・ヒルマンが正しいなw

199 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:06:27 ID:HsX2jJHX0
高校野球のバントはめちゃ効果的
プロは別にしなくてもいいと思う
野球観戦の玄人はともかく、たぶん素人はプロのバントは見ててつまらんと思うから

200 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:06:30 ID:vqcKcR+U0
初回ノーアウト一塁でも判で押したようにバント指示するのが”プロ”の監督なんだもんな

201 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:06:36 ID:AYEcLW8Y0
WBCなんて何の価値も無いだろ

202 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:07:01 ID:S+/McV5m0
>>161
なんだかモソモソのパンにサーモンとかローストビーフとかと一緒に
プロセスチーズとかケイパーで味付けしたイギリスのサンドイッチが
猛烈に食いたくなってきた

203 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:07:24 ID:esTDSTc00
>>188
権限を持ってる人間の言うことを聞かなきゃならんのは世界共通。
アメリカだって多くの人が鬱に悩まされながら、上司の命令に従ってるわけだし

204 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:07:27 ID:Jm/8/NDp0
>>201
まぁそれは言わないお約束でw

205 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:07:44 ID:hqqYcz7y0
そう言えば「バントサセナイトシンジャウ病」とまで揶揄された「プロ」の監督も居ましたね。


206 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:07:46 ID:vqIA/aH70
>>144
それは俺も思うね。
横並びというかなんというか。
みんな一緒だと安心するってのはあるかもw
でもイチローとか超一流になる人って群れずに自主練するよな。

207 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:07:48 ID:kGGTmw7v0
プロ野球史上三振のワースト記録作ったけど、優勝したしな

208 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:07:52 ID:hAqVrvvu0
ただメジャーリーグ観てると、よく中学生レベルのエラーするけどね

209 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:07:58 ID:wOBp663nO
>>185
全然問題ないだろ
小学校の給食じゃあるまいし誰とどこで食ってもいいじゃん
なにか問題ある?

210 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:08:09 ID:2JoswahnP
てか「野球は確率のスポーツ」とか未だにアメリカ人は考えてるんだよなー・・・・

アスレチックスはそれで観客動員大失敗してるし

211 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:08:21 ID:QONvWxdv0
>へとへとになるまで練習するし、フルカウントにもちこみたがる


企業社会もまるで変わらないな
へとへとになるまでサービス残業をするし

212 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:08:27 ID:V0s8ve2h0
ただ、日本の「何も考えず黙って監督の言う事を聞け」式の指導方法も、
欧米式の選手の自主性を重んじる指導方法にも、一長一短がある。
日本式の方が、どんな苦しい時でも諦めずに頑張る優秀な兵卒を育成できる一方、
司令官タイプの将校は、欧米式の方からいい人材が出るんだよな・・・

日本の少年サッカーは、最近は子供の自主性を伸ばす方式の指導方法にシフトしたみたいだから
これからはいい選手に期待できそう。


213 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:08:37 ID:3vFPL/Cv0
>>189
メジャー主導の大会で辞退者だらけだからアメリカは勝てないって女々しすぎだろw

214 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:08:48 ID:m8yNGFdI0
>ノーアウト・ランナー一塁の場合、得点する確率は0.891。

得点しやすいメジャーのデータでも得点する確率が89%もあるとは思えない

215 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:09:13 ID:eUHpyIAY0
練習長くしたがるってのは、
みんなが帰り出すまで意味もなく残業に通じるような

216 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:09:19 ID:VaBodl8v0
日本野球は、オヤジ人気に支えられてるから
興行の仕方として間違ってない。
選手を駒かつロボットのよーに使い緻密なID野球()
それに対抗すべく破天荒なセンスのワガママ采配、ナチュラルな監督空気チーム。

この3カテゴリがグルグル優勝回し、
時の監督が叩かれ賞賛される。若い子にはだんだん飽きられる。
すると慌てて若い選手をクローズアップ! 何十年も同じことやってるwww

217 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:09:44 ID:S+/McV5m0
ジャップは1万年家畜だったから強いコリアンに殴って躾けられないと満足できないDNAになった
脆弱ジャップざまあwwwwwwwww!!!!!!!

218 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:09:49 ID:0hprHLnUP
>>206
いまどきの球団はキャンプでも午後2時、遅くても3時に終わって
あとは個人が自主的やってるだけだよ。広島は知らんがw

219 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:10:20 ID:JAc4OZeN0
>>215
これはすごい思う

220 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:10:22 ID:7qr6bBJ00
旧態依然とした野球界や相撲界は特殊で閉じられた世界だから
そこの常識は日本人全体には当てはまらんよ

221 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:10:24 ID:cZQnTUq00
なんで芸スポじゃないんだ

222 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:10:25 ID:aei8NbJe0
グラウンドの芝生はがす野球バカと、その他日本人を一緒くたにせんで欲しい。

223 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:10:45 ID:2AviJJRx0
真弓を全否定しているな

224 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:10:57 ID:vqcKcR+U0
>>208 中学生みたいなエラーで失ったアウトとアグレッシブな捕球・送球で得たアウトどちらが多いかだね

225 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:10:57 ID:3sIs0CXZ0
もう、バントは一試合3回までとかいうルールにすればいいじゃん

226 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:11:12 ID:hAqVrvvu0
>>217
おいチョン、なんで日本に36年も支配されてたんだよ?ww

227 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:11:34 ID:CbxiQup40
広島県代表の甲子園でのプレー見て
こいつらは原爆落とされて当然と思うよ

228 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:11:37 ID:xQs6B7D60
>>200
それはまだ、マシなほう。初回ノーアウト2塁でもバントというチームがあってな。。。

229 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:11:42 ID:KYBcwH6m0
>>215
体力的充足感を得たいんだろ。凄く分かるよ。
練習時間が短いと燃えようにも燃えらんないんだよ。

230 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:12:05 ID:+ZNw7UtP0
test

231 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:12:13 ID:57Z9+nbn0
大体あってる

232 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:12:15 ID:5awXN/Ix0
アメ公だって大事な試合が接戦になったら
バントは勿論スクイズさえやるだろ

233 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:12:20 ID:S+/McV5m0
>>210
メリケンの「スポーツは確率」「スポーツは戦略」好きは異常

その最たる物が、嗜好に合うように好き勝手ルールを調整した
アメリカン・フットボール

「ターンがあって、ミスが累積すると攻守入れ替わって
 最後の最後に一発逆転もあって」という特徴を考慮すると
野球とアメフトは双子のスポーツと言ってもいい

234 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:12:33 ID:uQJlzyLo0
日本人にとって練習は技術の向上以上に自信をつけることになるんだよ。
外国人はなんも無くても自信満々だが、
日本人は謙遜民族ゆえ自信を持つことが最大の課題。

235 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:12:36 ID:2JoswahnP
てかアメリカの野球はプロの世界に入ってから初めて日本の高校野球レベルの技術教える感じ
あいつらは身体能力が日本人と違うからアマチュア時代はほぼ素質のみ
てか、片手間で野球やってる
あと
バントするしないの得点確率なんか意味が無い
野球ってのは心理面がでかいスポーツだから選手のメンタルの安定が一番重要
統計のスポーツになりえない

236 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:12:46 ID:tPiewE7B0
桑田真澄

日本中、何百というチームを見てきたけど、子供達を怒鳴り散らしている指導者ばかり。
怒鳴らないと理解してもらえないほど、私には指導力がないんですと、周りに言っているようなもんだよね。
そんなことも、わからないのかね?恥ずかしいというか、あまりにもひどすぎるよね。
そりゃぁ、叱らなければいけない時もあるよ。
でも、試合中、練習中、最初から最後まで、怒鳴ることないよね。
その情熱は、素晴らしいと思うんだけど、方向が間違っているよね。
それだけ情熱があるのなら、もっと勉強して知識を身につけるべきだよね。


237 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:12:48 ID:kGGTmw7v0
>>217
おいヘタレ民族、さっさと統一しろよ
もう土下座しても併合してやらんぞ、それともまた支那の奴隷に戻る気か?

238 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:12:53 ID:JAc4OZeN0
しかし日本人で個人の判断で物事成し遂げられるやつってほんとほとんどいないと思う

239 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:12:55 ID:TS+fBsKJO
馬鹿か 毛唐にはわからんだろうが、日本人は大和の古来から精神力を大切にしているんだよ。
物量や食糧がなくとも、必勝の信念や突撃の精神がある日本軍が、個々の戦闘では米軍を圧倒したのがその証拠。



240 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:12:59 ID:JOJ1+Hp60
そういえば、メイデン出身だったよな。イチロー

241 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:13:04 ID:ekCCy6xz0
一応これ貼っておくか

NPB得点期待値2005 (週刊ベースボール2005/11/28)
  0   1    2   3    12   13  23   123
0 0.494 0.843 1.140 1.618 1.433 1.840 2.284 2.400
1 0.276 0.557 0.751 0.948 0.991 1.186 1.414 1.642
2 0.105 0.241 0.322 0.344 0.473 0.488 0.626 0.768

NPB得点確率2005 (同上)
  0   1    2   3    12   13  23   123
0 0.264 0.399 0.588 0.864 0.590 0.865 0.842 0.843
1 0.158 0.271 0.417 0.616 0.422 0.668 0.639 0.663 
2 0.068 0.129 0.216 0.249 0.235 0.267 0.282 0.319 

>>194
ノーアウトランナー1塁で得点確率39.9%
1アウトランナー2塁で得点確率41.7%
これだけみれば
>1点を取る確率はワンアウト2塁の方が高いはず。
はあながち間違いでもないが
バント成功率は70%前後 1塁を2塁に送るのに限定しても80%に満たない
1点だけとればいい場合と仮定しても
39.9%のものを失敗率20%のリスクを犯して41.7%にする価値がどれだけあるかということだ

242 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:13:06 ID:RUJ/FOvY0
もうそろそろここら辺で梨田昌孝が一言↓

243 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:13:17 ID:PGlJVY5/0
俺は怒鳴られるのなんて嫌いだな

244 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:13:17 ID:z4yJcGO80
ノーアウト一塁でバントとかw
どこまで保守的w

でダブルプレーww

245 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:13:28 ID:ZPLx8Pap0
まぁ日本人は失敗したとき怒鳴られるか何も言われないか、どっちかで言えば
まだ怒鳴られる方が好きってやつが多いだろうな
外国じゃ何も言われずそのままばっさり切られることがデフォルトだし

246 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:13:48 ID:cZQnTUq00
なんの理由もなくただセオリーとか言って無死1塁でバントさせるんだぜ?

247 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:13:57 ID:8SGZawuO0
ヒルマンには実録関東昭和軍を読んでいただきたかった

248 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:13:59 ID:KYBcwH6m0
つうか、プロになる人は怒鳴られ慣れてると思う。

249 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:14:02 ID:3sIs0CXZ0
日本では達川という偉大な捕手によって「インフィールドフライ」というルールが
広く知れ渡るようになった

250 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:14:10 ID:cknf2nJz0
バント(犠打)ってのは自分が犠牲になって(一死)でもチームのために
味方の走者を次のベース(敵の次の保塁)に侵攻するってことですからね。
日露戦争で乃木がやった二百三高地への突撃戦みたいなもん。
死して国に奉ずるってこと。

足が速い選手が第一保塁を陥れたら
自軍のために自己を犠牲にして第二保塁に兵を進めて、
あとは主砲の砲撃で敵の本塁を陥れるってのが野球ですから。
敵の外野手に捕殺されたら、また第一保塁から攻撃再開。

野球ってのはそういうゲーム。

251 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:14:31 ID:S+/McV5m0
>>226
1万年コリアンの家畜だったジャップがたかだか36年の支配で強者面wwwwwwwwwww

>>237
自分たちが強者だったと歴史を捏造するのだけが得意な家畜ジャップwwwwwwwwww

252 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:14:47 ID:S+/McV5m0
なんか俺、すごいのとID被ってねΣ(゜口゜;!?

253 :( ´▽`) ◆SAITAMAHo. :2010/12/18(土) 22:14:52 ID:rn+wNaxr0 ?2BP(1640)
>>228
3塁に走者がいればスクイズしたくなる病な監督とか

254 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:14:58 ID:GA6GtQMlO
明らかに失敗するだろコイツって選手にひたすらにバントのサイン出し続けるのは見てて萎える

255 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:15:02 ID:JAc4OZeN0
>>235
リーグ戦なら「野球は確率」正しい
トーナメントや短期決戦はちょっと違うけど

256 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:15:20 ID:YkYQ94/NO
高校野球のせいだよ

257 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:15:22 ID:p+f4vDwiO
>>217
君はよっぽど日本人に苛められてきた可哀相なチョンなんだね
ご愁傷様、もう祖国へ帰っていいよ

258 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:15:26 ID:n+vSiFrw0
>>251-252
ワロスwwww

259 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:15:33 ID:vqIA/aH70
>>218
広島はノムケンか。
ブートキャンプやってそうだなw

260 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:15:42 ID:V0s8ve2h0
>>215
そこそこ有名な話なのだが、ある職場に若い新人が入って、
ままで先輩方が長時間かけていたエクセルの仕事を、マクロを組んで
一瞬で終わらせるようにしたら
「ズルをしないで真面目に仕事をしなさい」と注意されたという。
まさに日本人のメンタリティ。


261 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:16:10 ID:KYBcwH6m0
>>252
御愁傷様w

262 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:16:19 ID:JTmvlfm/P
>>228
甲子園だったけど10点差で勝っててもスクイズ決めたチームがいたよね。
得点差によらず自分たちのプレーをするってのはいいことだけどさ。

263 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:16:41 ID:L17w2aPoO
今年の日本シリーズなんか見ててイライラしただろうな
引き分けになったあの試合w

264 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:16:43 ID:ZPLx8Pap0
>>252
お前の弟だろ
一生面倒見ろよ

265 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2010/12/18(土) 22:16:54 ID:a6amW8v00
おまいらホントにメジャーの試合、見てんの?
メジャーだと審判の扱いが日本より神レベルで、
敬遠気味に四球で出したいときも、審判がわざと
「ストライク〜」(勝負しろ、ボケ)と言ってみたりとか
戦略立てようにもアレなんだよw


266 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:17:06 ID:+ZNw7UtP0
>『よし、危険を冒すより、堅実に1点取っておこうぜ』

A型気質の悪い部分だな
バントするなと命令されても、犠打気味のボテボテ打を放ち、
2塁にランナーを送れれば、ついホッとするのがA型

267 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:17:26 ID:JOJ1+Hp60
>>262
メイデンの批判はそこまでだ!!

268 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:17:48 ID:2JoswahnP
>>255
確率で語るほど確立されてねーでしょーよ
所詮個人のメンタルの問題でしょーよ

269 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:17:59 ID:ZleDHEuvO
スタメン発表とかを中途半端なDJ風にするなよ…

270 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:18:03 ID:krjs1oakO
>>249
くわしく

271 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:18:08 ID:hAqVrvvu0
>>251
自称優秀な民族が日本から自力で独立できなかった理由を説明して

272 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:18:19 ID:0hprHLnUP
>>265
リトルリーグワールドシリーズで、
ワンバウンドの球をストライクコールした審判は見たことあるw

273 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:18:21 ID:Xyarri800
>>238
センスのある奴はやってる
広島のマエケンは周りが投げ込みでバタバタ倒れる中軽めの調整を貫いた
何をどれくらいやればいいのか把握してるのがプロとも言える
コーチのいうこと従って身体壊しちゃすぐさま廃業の危機だからな

274 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:18:22 ID:wrlxG/li0
もう伝統芸能みたいなもんだしな

275 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:18:33 ID:Rk2rsmCaO
リスクを取ることを善しとする文化とそうでない文化の違いだろうね。

276 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:18:34 ID:vqIA/aH70
>>252
非道い罰ゲームがあったものだな。
ご愁傷さまw

277 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:18:35 ID:uQJlzyLo0
出来ない子→命令、怒鳴る上司
出来る子→自主性を重んじる上司

がぴったり。

278 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:18:45 ID:JAc4OZeN0
>>268
毎年首位打者が似たような値をたたき出す
最終防御率も同様
明らかに傾向がある

279 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:18:51 ID:XIgcDry30
>フルカウントにもちこみたがる
はい、野村批判入りましたー

280 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:19:13 ID:3sIs0CXZ0
元巨人のバント職人、川相二軍監督がひと言↓

281 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:19:19 ID:pG3dVZ730
2塁ランナーがいると投手や守備に与えるプレッシャーが違うんだよ。
流れを作るために必要なんだよな。

282 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:19:23 ID:n+vSiFrw0
できる子もできない子も確率を重んじる上司が正解

283 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:19:38 ID:HXDjuTeF0
確かに確率を見るとバントや盗塁は意味がない
逆効果らしいね統計学的に

284 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:19:42 ID:/0CVEjKA0
フルカウント好きは間違いないな

285 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:19:43 ID:jXGimPn/0
プロ野球選手になる人って、ちんちんに毛が生えるまえから
怒鳴られたり、殴られたりしてきたわけでしょ

それがアイデンティティに深く結びついてるわけだから、仕方ない

馬鹿にするようなことでもない
「日本人には日本語で教えてあげください」くらいの話だ


286 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:19:56 ID:O3y08gb4O
国技と人気スポーツの違いだね。
アメリカンはちゃんと日本人と戦える実力をつけてから意見しな

287 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:19:58 ID:poXXDnIP0
ベースボール=パワー、野球=技
俺的にはパワーvsパワーの方が好きだな。
ドカベンで言えばイワキはベースボールで太郎は野球。
批判云々より好みの問題だと思うが。。。

288 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:19:59 ID:kGGTmw7v0
>>251
お前のID検索して驚いた
朝鮮人のフリしてんのか、それとも分裂気味なのかよくわからんな

289 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:19:58 ID:NKzVvB3Z0
スレタイで葉隠を連想した。

目的を達成せずに生き残るのは最大の不名誉であるが、
死んだなら目的を達成できなくてもあまり責められずにすむ、ってやつ。
#目的=得点、生き死に=強攻or犠打

290 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:19:58 ID:0Mxh1HIy0
>>239
その結果どうなったか見ろ

291 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:20:16 ID:hqqYcz7y0
>>277
それは良く解る。
自分ができない子だから余計にw

292 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:20:19 ID:NUYJ0Nn00


ジャップ馬鹿にされすぎwwwwww




293 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:20:28 ID:2JoswahnP
>>278
その似たように打つ優秀な打者の数どのくらいいるんだよ?
20%?30%?

294 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:20:33 ID:r1Y2q3GV0
日本野球は大学までスパルタ方式らしいな。
ヒル万の言う通り、トップダウン主体。

だけど、社会人やプロは違うと思うけど。
本人が自ら上に上がろうとしなければ落ちるだけ。


295 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:20:48 ID:cruD1gfc0
高校野球でのバントは有効な作戦だよ
なぜなら甲子園はトーナメントであり、土だからイレギュラーしやすく、
そもそも高校生は守備が下手だから
だから高校野球の監督は「バントのサインを出さないと人質の娘が殺される」
勢いでアホほどバントのサインを出す
プロの監督も同じレベルなのは悲しいけどね
バント否定派なのは岡田くらいかな
高校野球が国技レベルの伝統と人気だから仕方ない面もある

296 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:21:23 ID:44cziWSE0
>>2←こいつ寂しい人生送っていきそう

297 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:21:53 ID:hHAgDiptP
>>288
>>251-252を見ろ

298 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:21:59 ID:JAc4OZeN0
>>293
え?
毎年.250〜.350の間にレギュラーの半数近くがいるでしょ

299 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2010/12/18(土) 22:22:16 ID:a6amW8v00
>>265の続きだけど、
対戦した投手の癖、配球をメモる選手は多いが
阪神のマートンとかは、審判の癖もメモっている。豆知識な

300 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:22:23 ID:82S/8NKl0
まあ、あながち嘘ではないな。責任の回避だからなあ。命令されたとか怒鳴られて済むんであれば。
責任を重くとらえる国民性の裏返しかね。

301 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:22:25 ID:zRQZ5wUA0
まあその野球でパリーグ2連覇したのも事実なんだけどな

302 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:22:32 ID:yWnXtw++0
テレビゲームの野球じゃなく、人間がやってるんだぜ。
2塁や3塁にランナー背負うと急に落ち着きがなくなるピッチャーを相手にした時とか、1塁釘付けで終わらす気か。


303 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:22:43 ID:3V3pLFWL0
弓月光の「お助け人走る」に出てくる織田クンみたいなメンタリティが必要だと思う。
外道と言われながらも勝利に突き進むバイタリティ。
あの 非スポーツマンシップ。
アストロ球団の境地まで至れば素晴らしいと思う。

304 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:23:05 ID:UeAZDZXs0
すばらしい分析だ
実に的を得ている
だからこそ野球が全然面白くなくないのだ
アメリカンスポーツなのに派手さがないし、ワクワクしない
淡々と試合が進んで点を重ねるだけ
実に緩急がなく、実に退屈だ


305 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:23:08 ID:2JoswahnP
>>298
そんなに幅あるんなら確率で戦略なんか立てられないじゃん・・・

306 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:23:20 ID:Rk2rsmCaO
>>160
日本人だって同じだ。誰だって自分が育った文化圏にいるのが一番居心地がいいだろ。

307 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:23:25 ID:VaBodl8v0
だらだらフルカウントでも、お客さんが長く楽しめる。
子供が鬼監督の下でドロドロに修行し
結局プロになれないの量産しても、客として野球界に金落とすからOK。

甲子園へ行こう!みてーな知識ある指導者がバンバンでたり
こりゃムリだって時点でXスポーツはじめちゃう若者が次々あらわれたら
困るんだよ。日本最大の興行スポーツのプロ野球界としては。
あえて過程をグダグダにすることによって、大勢が食べてるんだからwww

308 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:23:36 ID:SKz8PGMC0
でも、ヒルマンはメジャーにかえって監督に就任するものの、成績不振で解任されちゃいました。
こいつアメリカで通用してないんじゃん。 

309 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:23:41 ID:kGGTmw7v0
>>297
あぁ改めて見て、驚いてた所だ
>>252
キチガイ在日と一括りにしてすまんね

310 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:23:48 ID:cyTORWNX0
アメリカ人が短期決戦に弱い理由がこれで分かった
短期決戦は1点が命取りだからな
バンド練習を怠るアメリカはWBC2連覇を日本に譲ったってことだ

311 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:24:13 ID:gZ5vFdi70
好きなわけじゃないんだが、要は学生野球時代から身に染みたスポ根宗教的な教祖が必要なだけ
単なる幼稚という事

312 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:24:23 ID:HsX2jJHX0
高校野球がこれほど人気じゃなかったらバントって流行ってなかったのかなあ

313 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:24:36 ID:vqcKcR+U0
・進塁4つで得点
・アウト三つで攻守交替
このルールでアウトと進塁トレードオフしてどうすんの

314 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:24:37 ID:V0s8ve2h0
>>285
そういえば、最近、少年野球の試合を観る機会があったのだけど、
監督が子供たちに、相手チームへのヤジを言わせていた。あれは珍しくないのかな?
全部のチームではないのだろうけど、審判は何も注意してなかったので
少年野球の世界では普通に認められてるんだろうか。
あんな事やってたらDQN製造システムにしかならないと思うけれど、どうなんだ??
と、激しく疑問に思った次第です。


315 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:24:44 ID:tVwaF38c0
>>251
気が済んだか?グック野郎

316 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:24:54 ID:0hprHLnUP
フルカウント好きってどうなんだろうな

最近のMLBじゃよくいる、2割5分、30本、150三振って感じの打者は
自分の打てるコースに来たらとにかくフルスイング、他は無視ってやって
よくフルカウントになってるようなw

317 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:25:19 ID:d8dvg9QC0
>>270
達川サヨナラインフィールドフライ事件として球史に残っている

318 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:25:29 ID:8r4qx0uB0
>>260
日本は生産性が低いと、欧米が言うのはそういう社会的なメンタリティなのかも知れませんね。

319 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:25:50 ID:nGIbdDXrO
ランナー2塁に置いた投手心理が全然置き去りにされてるな。
それに一点一点積み重ねると終盤に生きてくることも無視されてる。

320 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:25:50 ID:kXAfNDB40
>>9
両方

321 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:26:11 ID:vqIA/aH70
>>306
某在日の方はそう思ってないみたいですよ。

322 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:26:11 ID:JAc4OZeN0
>>305
統計って言い出したの君だろ
レギュラーシーズン通したときにOPSとチーム得点が相関関係あるのも認めないの?
チーム得点が多いチームが勝ち数多くなることも認めない?

323 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:26:11 ID:L0BMSAys0
>>314
あれは誰から教わるわけでもなく続いてる意味わからん伝統
もちろん俺もやった

324 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:26:21 ID:tPiewE7B0
桑田真澄

みなさんの中には、野球発祥の地、
米国のベースボールこそが理想だと思っている人も少なくないでしょう。
しかし、現在のメジャーリーグはドミニカ共和国やベネズエラ、プエルトリコなど
米国以外の国から来た選手たちに支えられているのです。
いま、残念なことにリーグ全体に拝金主義がはびこり、
稼ぐためなら手段を選ばなくなっているのを、ぼくはメジャーに行って実感しました。
上手な選手も薬物に手を出していたことがわかりました。
大事な野球道具も粗末に扱い、中にはグラブを座布団にして
グラウンドでチームメートと話しこんでいる選手もいました。
それに、バッテリーの配球だって、戦術だって、日本野球の方が進んでいると思います。
米国の開拓文化から生まれたベースボールは元来、賭博などと結びつきやすい側面があるそうです。


325 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:26:24 ID:Rk2rsmCaO
>>304
的は射るもの。当が得るもの。

326 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:26:26 ID:8aTx5qGI0
>>15
押し付けがいやなら、「俺は押し付けが大キライなんだ!」って
ちゃんと強く言えよ。言う勇気もないヘタレが2ちゃんで愚痴るとかw
もうね、最悪のチキンなわけよ。全然つかえねー。
お前なんか日本に必要ないって思うわ、マジで。
日本企業が外国人採用するわけだ。

327 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:26:27 ID:L17w2aPoO
>>280
「バントはコースに関わらず転がす方向を決めておくこと」

目から鱗な選手が結構いるらしい

328 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:26:30 ID:30Y2RGHCP
MLBでも普通にバント多用する監督いるぞw
MLBだって貧打で守備力が強めのチームなら1点差勝負になるチームはある。
そんなチームが大量得点なんて狙ってたら勝てっこねえからな。
MKB=バントしないなんてステレオタイプも甚だしいわ。

329 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:26:33 ID:cyTORWNX0
>>1
アメリカのグリーンベレーやロシア軍の訓練なんて
ひどいもんだぞ 戸塚ヨットスクールよりひどい

330 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:26:38 ID:uRqAR8ZIO
>>290
お前はむしろ、無かったらどうなってたかを考えたまえ。

331 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:26:38 ID:JOJ1+Hp60
>>302
次の打者がその日当たってれば、普通は打たすっしょ。
でも、殆どがバント。
この場面でバントもあるよと匂わせるのが日本人なんだが、
アメリカンには、この場面でのヒッティングこそ至高という美学があるんだろうね。

332 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:26:39 ID:JTmvlfm/P
>>314
ピッチャービビってる!ヘイ!ヘイ!

禁止になったって聞いたんだけど違ったかな?

333 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:26:45 ID:V/sOhRky0
『得点予想研究』によれば「バントはきわめて効率が悪い」。
 ヒルマンはアメリカ野球学会(SABR)のウェブサイト〈Baseball Prospectus〉による『得点予想研究』を引用した。
それによると、バントはきわめて効率が悪い。
ノーアウト・ランナー一塁の場合、得点する確率は0.891。ワンアウト・ランナー二塁(先頭打者がシングルヒットを放ち、
犠牲バントで進塁するケースが多い)の場合、得点確率は0.682に落ちる。
つまりノーアウト・ランナー一塁で犠牲バントをした場合の数値のほうがずっと悪いのだ。


これって、バント練習なんかしないアメリカ野球でのデータでしょ?
日本だったら違う数値が出るような。
知らんけどな!

334 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:27:04 ID:zpLSQchf0
じゃあ盗塁しよう

335 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:27:17 ID:Ku+RLZinP
なんで芸スポにこのスレたってないの?

336 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:27:22 ID:vqcKcR+U0
>>319
アウトカウントが増える事により安心するタイプの人もいるわけで

337 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:27:43 ID:2JoswahnP
>>322
認めないよ、OPSなんか代理人やGMが査定のために創りだしたインチキ理論だ

338 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:27:57 ID:cruD1gfc0
>>314
俺はあらゆる客層が来る接客業だけど、
野球少年とサッカー少年だったら、サッカー少年の方がマナー悪いよ
サッカーやってるガキはカッコ付けた勘違い馬鹿が多い
これは間違いない

339 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:27:59 ID:OFpCSb19P
>>1ヒルマンさん、来日するらしいね
もうきているのかな

340 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:28:06 ID:hAqVrvvu0
なんか、ヒルマンってやっぱり3流なんじゃない?

341 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:28:10 ID:iThtYJLU0
で、楽天が採用したのが星野だからなあ。

で、星野を崇拝する奴が多いこと。

342 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:28:17 ID:w7M7sLMc0
外国人の意見に感心することもあるけど

変に情報を集めすぎて ステレオタイプだな



343 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:28:31 ID:kcxnNkDSO
応援歌歌わせたりはよく見るよな
高校のことだけどウチの野次将軍とか野次りすぎて監督に怒られてた
ま良くないよな

344 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:29:05 ID:fJS9Ei270
韓国の芸能界も日本の芸能界も同じだろ
歪んだ欲望に支配された奴隷の巣窟

オンナは性欲の捌け口としかみてないオッサンどもがゴロゴロ
人権なんてどうでもいい 欲望果たしてナンボ

結論 身内に芸能界に力ある人がいなければ芸能界なんて入ってはいけない
日韓ともにクソが牛耳る世界

お前らも特に娘が芸能界入り希望したら止めろよな

345 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:29:11 ID:WSyHFkN4O
昔から思っていたが、
ノーアウト一塁二塁からのバントだけは理解出来ない。
フォースプレーでバント自体難しいし、結局送れずアウトカウントを増やしただけ、最悪ダブルプレーなんてどれだけ見たか‥。

346 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:29:15 ID:vOMSYjRU0
これもすべてぱわーふぉーりびんぐのおかげなのです

347 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:29:17 ID:dYT+edmhO
短期決戦においてバントは重要だろ
投手のレベルが高ければ一点を争うゲームになるのは自明の理なんだが
特に最近のパの投高打低ぶりをみればいかに1点が重いのかわかる

348 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:29:21 ID:KYBcwH6m0
>>340
ちげぇ。幾ら相手の文化に敬意を抱いていても、自分のとこの文化圏のやり方の方が性に合うのが当たり前なんだ。
多文化強制社会ってのは摩擦を生むってことだよ。


349 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:29:27 ID:wrlxG/li0
>>329
酷い状態なんだな・・

350 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:29:28 ID:HXDjuTeF0
流通経済柏高校とかが
市民体育館とかで高圧的なコーチがえらそうになんかいって
奴隷のようにはいはいいってんのとか見るとちょっと異様でなんなのとか思うね

351 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:29:34 ID:37cEVMe30
>>340
日ハムを優勝、日本一にさせたし優秀じゃね?

352 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:29:51 ID:gZ5vFdi70
>>318
いやいや、お役所的に、単に仕事を作ってるだけのこと
ワークシェアリングやベンチャーが伸びないのは、
日本にはナチュラルにそういう供給が既に浸透しきってるから


353 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:30:07 ID:xQs6B7D60
>>319
典型的な自称野球通だな。選手も同じアタマだから、ちょっとだけは説得力あるがw

354 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:30:13 ID:0f9c+LDzP
>>340
日ハムがいきなり強くなったのは新庄効果が大きいんじゃないかなー
と元道民の感想。もともと、優勝できる素養はあっただけで
それに勢いがついちゃった感じ。それと、駒大苫小牧の影響もあって
ファンが一気に増えた。いまや、道民はコンサドーレそっちのけで
ものすごい勢いで日ハムファンが増えてるよ

355 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:30:14 ID:JAc4OZeN0
>>337
相関関係が強いのは統計データ結果なんだが。
それを認めないなんてそれは個人的な信念でしかない。
君がOPSをインチキ理論というように認めない君の信念にも根拠がない。

356 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:30:21 ID:z4CpGc8g0
バントが無駄とか言っても、圧倒的に選手の駒が揃ってるのにWBCでボロ負けしてたのはどこの国だw

357 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:30:50 ID:2JoswahnP
>>340
自分のやり方曲げて日本の野球に妥協したのがよっぽど屈辱的だったんでしょ
自分の理論否定されたもんだし

358 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:30:51 ID:HsX2jJHX0
>>338
野球は止まってる時間が長いから野次りやすいんだろうな
正直、サッカーなんか外野からやじられても走り通しでプレーが止まらないからほとんど気にならん

359 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:31:08 ID:EGgLXPVn0
ドカベンなんかウンコ漫画読んで日本を知った気になるなよウンコ。

360 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:31:21 ID:Ku+RLZinP
>>354
コンサはハムがきたときに協力体制とればよかったのにねぇ
そしたら今の惨状はなかったのにねぇ

361 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:31:24 ID:HVnzdX7+O
ヒルマンが正しいとして、じゃぁ何でWBCで日本にアメリカは勝てないんだ?よ!!

362 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:31:31 ID:d8dvg9QC0
逆に守備側は満塁策とか敬遠は好きだな
駒田は天理高校時代奈良地区予選で満塁から敬遠されて有名になったけど0

363 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:31:32 ID:p3Ds9fDrP
>>252
ワロタw

364 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:31:44 ID:V0s8ve2h0
>>338
なるほど。
色々と考えさせられるね・・


365 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:31:45 ID:L0BMSAys0
日本野球は子供の頃から野球漬けにして育てるから
子供の頃から続けてきたやり方じゃないと不安になるんじゃなイカ?

異文化を受け入れる器が日本プロ野球側にないと思う

366 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:31:45 ID:37cEVMe30
一応どんでんも一年目はバントはやらせないやり方したけど二年目以降はバントしまくったね
ヒルマンも後でバントやる方針に代えたし、日本人にあった方を選べばいいんじゃね?

367 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:31:49 ID:KYBcwH6m0
>>357
それでも選手のやりやすいようにする事を優先したんだから
むしろ偉い監督だよなと思った。

368 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:31:55 ID:M2HJkclB0
>>235
>野球ってのは心理面がでかいスポーツだから選手のメンタルの安定が一番重要

別にそれが間違ってるとは言わんが、
特定の劣った戦術を使わないとメンタル的な安定が得られないなら問題だな。
分かりやすく言うと、効かない薬を効くと思い込んでて、それは効かないよと指摘しても、
これがないと落ち着かないんです、と言って効かない薬を飲み続けてる感じだからな。

一番理想なのは、ちゃんと効く薬を飲みながら、メンタル的な安定も得られること。
つまり、優れた戦術を取りながら、同時にメンタル的な安定が得られることだな。
ちなみに、バントが戦術として劣ってるかどうかは議論するつもりはない。
この論点には関係ないからな。

369 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:31:57 ID:zpLSQchf0
バントシフト引かせといてバスターするからこの確率とかそんなのだったりして

370 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:32:04 ID:OFpCSb19P
ヒルマンさんの、ステーキハウスかなんかの店、札幌にあったよね
まだ、あるの? たしかオーナーか、プロデュースしたんだっけ?

371 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:32:05 ID:30Y2RGHCP
>>347
短期決戦なら双方とも使う投手のレベルが上がるから簡単に得点できない。
当然1点が大事になる。
苦労してとった1点が大量得点につながることはあるけど、いずれにしろ1点が大事。
そういうゲームならバントしてエラーや犠打での得点狙いってのはMLBでも当たり前にやる。
但し、日本に比べてバント練習に時間を割いてないから失敗も多い。
だからそういうMLBのバントの下手さを考えたら日本よりバント選択が躊躇されるのは当然だ。

372 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:32:06 ID:JOJ1+Hp60
>>340
ギャンブルに出るのがスポーツなのか、それとも確実に塁を進めるのが効率的なのか。
バントってのは、そういう部分において監督の個性が出るんかもね。

バントも当たり所が悪けりゃPフライかキャッチャーフライで終わるから、
賭けといえば賭けなんだけどね。
打者にしてみりゃ、ここで打たせてくれる監督のほうが信頼できるかもね。

373 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:32:08 ID:0tguGPtv0
>ノーアウト・ランナー一塁の場合、得点する確率は0.891。ワンアウト・ランナー二塁(先頭打者がシングルヒットを放ち、
>犠牲バントで進塁するケースが多い)の場合、得点確率は0.682に落ちる。
>つまりノーアウト・ランナー一塁で犠牲バントをした場合の数値のほうがずっと悪いのだ。

これでちょっと質問なんだが、
この無死一塁での得点確率ってさ、
その後一死二塁になっての得点も含んだ確率なんじゃないのかと。
無死一塁で次の打者が即座に得点打した場合と、
一死二塁で次のバッターがすぐ得点打した場合を比べないとおかしくね?

374 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:32:24 ID:ski3D+Ox0
>>354
>いまや、道民はコンサドーレそっちのけで
>ものすごい勢いで日ハムファンが増えてるよ

道産子+オーレ悲惨だなw

375 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:32:42 ID:RB7xxT7pO
スモールベースボール最強やw

376 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:32:51 ID:3xQETz8Q0
>来日直前『武士道』や『ドカベン』を読み、日本人の気質を積極的に学ぼうとしていた

ドカベンって、漫画のことだよな?
山田太郎や岩鬼が出てくるやつだよな?
ヒルマンってのはアホなのか?

377 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:33:01 ID:3QSINI8L0
>>329
軍隊と戸塚ヨットを比べるなよw

378 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:33:13 ID:KGz71FuG0
 |
 |      :( 'A`):     <きわめて理屈な意見ですにょ 日本人は合理性の欠片もないドブネズミそのものですにょ
 |__ //\ ̄ ̄旦\_   もっと言えばスポーツなんてのは元来ほぼすべてにおいてお遊びでいいんですにょ
/  // ※\___\   プロだから多少の合理性が求められているだけなのに、そこに漬け込む自称熱血の馬鹿
   \\  ※  ※ ※ ヽ  こういった保守スパルタ的因習が最近では学校段階では薄れてきて僕はうれしいですにょ 
     \ヽ-___--___ヽ



379 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:33:14 ID:kXAfNDB40
スモールベースボール

380 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:33:40 ID:VaBodl8v0
生産性の低さや結論をあえて急がないことによって大勢が食べてる。

列島「第3次世界大戦になったら本気だす」
そうそれこそが大事、野球なぞ瑣末なこと。
韓国なんて生き急いでるわりに、自殺率以外で結果がともなってない。
北に戦争で勝って併合してないから努力が空回り。
一番大事なことは野球でもサッカーでも産業でもない。

戦争で負けないこと。


381 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:33:54 ID:8r4qx0uB0
>>352
>いやいや、お役所的に、単に仕事を作ってるだけのこと

だから、多くの学生が、とにかく大企業にどんな事をしてでも属してしまえば安泰と考えるのでしょうね。

大企業に就職した事が無いのでイメージで語っていますが。


382 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:34:23 ID:zpLSQchf0
バントシフトを敷くだな

383 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:34:44 ID:OFpCSb19P
>>376
英訳されたのってあるのかね?漫画にも
巨人の星よりはいいべ

384 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:34:47 ID:p3Ds9fDrP
>>376
漫画のどこが悪いんだ
努力してるし、アホはお前だろ

385 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:34:50 ID:hqqYcz7y0
>>335
こっちの方がまだ議論になるから。
あっちで立てたらブターウォーズにしかならん。

386 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:35:10 ID:37cEVMe30
>>374
こいつらの心中や如何に?

222 名前: . 03/07/22 23:52 ID:X4ydWLvs
日本ハムは失敗すると思うけどね 平日は観客3000人くらいが妥当だろうね
271 名前: U-名無しさん 03/07/23 23:31 ID:a9WTds6y
日本ハムの札幌移転は間違いなく100%失敗する。断言してもいい
328 名前: U-名無しさん 03/07/25 15:42 ID:qTG+mUxn
一つ確実に言えるのは日公の札幌移転について道民は関心がない。せめてセリーグのチームだったらね・・・
330 名前: U-名無しさん 03/07/25 18:53 ID:7spJwNKv
最初から共存なんか図る必要ない。やきうなんか臭い、ウザい。
やきうがコンサを脅かす地位に来そうならこっちも本気で叩き潰すけど、 どうやらその必要すらなさそうだ。
405 名前:   03/07/29 00:27 ID:oanYR+id
来年の札幌ドームでのハム戦はスタンドがらがら、と言う前提に誰も疑問を差し挟まないのがすごいな
。まあ、俺もそう思うわけだが。
420 名前:   03/07/30 05:32 ID:6mUEnmkf
このスレはじめてみてみたが、日公の試合で観客0ってのは想像すると面白いな
相手もいるから0は無理でも、一塁側確実に50人いないなってぐらいはできんじゃないの?
446 名前:   03/08/01 13:16 ID:CDB2B/IR
高校野球は糞弱いが高校サッカーは大谷らへんがそこそこ頑張る。北海道はサッカーだね

387 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:35:10 ID:5A4SVUbj0
>しかしヒルマンはまた我慢した。
>ファイターズはその後、'06年に日本一に輝いた。外野手は揃ってゴールデン・グラブ賞を獲得。
犠牲バントの数は前年よりも倍増した。

結果的にバントは有効だったから、ヒルマンは考えを改めて成功したって話でしょ?

388 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:35:23 ID:1SfFf+Vp0
なんかすごい反日になり帰国したっぽいw
でまあ日本野球>メジャーと言いたい人が多そうだけど、
日本のトップクラスの選手も、なかなかメジャーで活躍できんよね
活躍できたのはイチローと野茂くらいか
WBCは参考になんね
あいつらアメリカの試合も全然見てないもん
決勝にいたっては視聴率1%台とか

389 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:35:44 ID:JOJ1+Hp60
>>384
ドカベンには殆どバントの場面が出てこない。
強打者揃いの面子にバントはさせていない。


390 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:35:58 ID:xX3pj4NkO
セイバーだかサイバーメトリクスってヤツだな。確か盗塁も評価が低いんだよな。
米流を取り入れる球団は必要だが、午後の空いた時間に座学を加えて引退後の
転身を容易にするとか工夫しないとな。取りあえず資産管理を教えるべきだな。

391 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:36:01 ID:Ku+RLZinP
>>385
いやいや、これは芸スポでやるネタだろ

392 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:36:12 ID:Z3Jz0wR50
日本とアメリカ
良い部分と悪い部分があるんだよ

アメリカのベースボールなんて
薬物で体をでっかくした奴らの集団だぞw

日本は日本で星野みたいな政治家みたいなやつらが一部にいるし

393 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:36:17 ID:2JoswahnP
>>355
で、OPS重視を打ち出したNPBチームの末路は?w

394 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:36:28 ID:7WYl0Mkc0
結局のところ、何で努力が悪いのかがわからない

395 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:36:36 ID:KGz71FuG0
>>380
        /''⌒\
      ,,..' -‐==''"フ  /
       (n  'A`)η   労働法無視し放題で自己責任甘えを突きつけ続けるどこぞの劣等がこれ以上本気出せるわけがなですにょ
       (   ノ   \  どう考えても馬鹿ジャップのほうが生き急いでる
       (_)_)
     ~"''"""゛"゛""''・、
 "”゛""''""“”゛゛""''' "j'
 :::::ヘ :::::....ヽ :::;;;ノ  ::(
 ::  ゝ  :::::......ノ:;;..:::::::ヽ



396 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:36:47 ID:3V3pLFWL0
ただエンターテインメントとして野球を観るなら、地道に勝つことが果たして正解なのかなあ。
極限、一発逆転ホームランの天覧試合の長嶋が面白い訳で。

ビジネスも似てるね。アメリカと日本の違いがよく出てる。

397 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2010/12/18(土) 22:37:04 ID:a6amW8v00
>>389
つ殿馬

398 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:37:10 ID:ENX4U6RM0
ランナーが得点圏に行けば、守備陣形も変わってくるしなあ。

399 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:37:22 ID:p3Ds9fDrP
>>389
バント学ぶのにドカベン読んだわけじゃないだろよく読め

400 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:37:22 ID:2vCbtAAL0
>>373
おかしくない。

ノーアウト1塁、またはワンナウト2塁から次のバッターしか打撃ができないわけではないので。

401 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:37:23 ID:HsX2jJHX0
公務員では仕事を作ってるってのはあるな
俺の叔父さんが植木が趣味だから役所の庭の手入れを済ましたら
「業者に頼んでその分の予算が毎年ついてますから勝手なことは困ります」
って注意されて、おじさんは「すまない、悪いことをした」って
反省の話として話してたの思い出した

402 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:37:30 ID:kXAfNDB40
スモールベースボールが大嫌いなんだろ

403 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:37:32 ID:cyTORWNX0
>>388
松井、佐々木、松坂、黒田、吉井、石井一、伊良部

いろいろいるだろ・・・

404 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:37:35 ID:fR4bmMeMO
>>390
低くないよ。成功率が低い盗塁は自滅行為ってだけ

405 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:37:48 ID:OFpCSb19P
ていうか、ヒルマンが日ハムでしてた初期はなかなか勝てなくて
結構、解説者やファンから非難されてたぞ?
投手の使い方で、よく言われていたね。

406 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:37:49 ID:/qTbDvz70
この人胴上げする前に新庄胴上げしちゃったのはどうかと思った

407 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:37:53 ID:I2Wgqt6z0
正確には「(命令されたり怒鳴られたりするのは)嫌いだけどそうされないと動かない」

408 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:37:53 ID:JOJ1+Hp60
>>397
あれはバントじゃなく、「秘打」だから。

409 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:38:00 ID:KYBcwH6m0
>>394
元記事が、日本野球と米国野球は伝統様式が違うって話なだけだから
そういう結論がないんだよ。

410 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:38:03 ID:8aJwHelD0
練習半日とか
モチベあがらんだろw

411 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:38:11 ID:B9/YCebl0
まあ高校野球に軍隊式教練みたいなとこはあるが、怒鳴られるのが好きな奴はMだけだろ。

412 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:38:18 ID:JAc4OZeN0
>>393
チーム編成の問題があるから判断できないだろ。
NPBのデータ見てもチーム得点とチームOPSはあきらかに相関関係あるでしょ。

413 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:38:30 ID:jXGimPn/0
ヒルマンさんとか言うひとは、ほんとにドカベンを読んだんだろうか

野球の前に柔道なりピアノなりを極めなきゃ、一流の選手になれるわけがない

414 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:38:31 ID:IeUgS9KG0
>>388
視聴率って野球の強さに関係するの?

415 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:38:57 ID:aqdhU7eo0
立場の弱い者をいじめるほど自分の特典になるんだぞ
もっと勉強してから来いよ、日本で仕事すんなら

まったく中華圏の事分かってねーなw

416 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:39:13 ID:FeS0VZTu0
勝つためだけならそれでいいんじゃねって話。

417 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:39:18 ID:1SfFf+Vp0
>>396
見世物だからねえ
そりゃまあ地味でも凄まじい神経戦でエキサイトする試合だってある
だけど、そういう試合が見られることはめったになく、
やっぱどかーんどかーんと大砲ぶっ飛んだ方がいいわな

418 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:39:24 ID:2JoswahnP
>>412
いや、だからOPS重視の打順組んだ広島さんはCS出れたのか聞いてる

419 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:39:28 ID:LzN47SJ70
一昔前の巨人は毎年ある全米オールスターとの大砲対決で毎回惨敗してたよな

やっぱ日本人はバンドだよ

420 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:39:29 ID:KGz71FuG0
>>411
オヤスミマン!!
  /⌒ヽ
 (  'A`)  <皮肉ぐらいわからないんですかにょ?
 ⊂__つ
  (ヽ ゚゚ ノ
  ∪∪..



421 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:39:36 ID:Z3Jz0wR50
メジャーのスーパースターがクスリが発覚すると幻滅するよなあ
ソーサなんかバットにコルクまで入れてたしw

422 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:39:37 ID:e6oTLxJ2O
日本人は公の為に私を抑えてるだけだ
勘違いするな毛唐

423 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:39:40 ID:HsX2jJHX0
イワキってなんで関西弁しゃべってる設定なの?
もともと関西人で神奈川に来たって設定なの?

424 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:39:51 ID:30Y2RGHCP
>>410
アメリカ人だって無茶苦茶練習するぞ。じゃなけりゃ上に行けんわ。
ただ、基本的に集団で長い時間練習しない傾向が強いだけ。

425 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:40:02 ID:1W7cY8t50
だからアメフトに溝を開けられる。もっと緻密な駆け引きをしないと。
古きよきに固執して古い体質なのはメジャーリーグの方だ。

426 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:40:26 ID:ekCCy6xz0
>>322
OPSと得点に相関関係はないとは言わないが
厳密には出塁率のほうが得点寄与が高かったはずだ
統計・確率持ち出すんならそういところしっかりしておかないとつつかれるよ
得点の多寡と勝利にある程度の相関関係はあるが
得点数と優勝チームの相関関係は意外なほど低い
しかし防御率と優勝の相関関係はかなり高い
ちょっと持ち出す比較間違えてる気がするが

427 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:40:26 ID:JAc4OZeN0
>>418
そもそもOPS叩き出せないチームが勝つわけないだろ。
ただの屁理屈か。

428 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:40:34 ID:wOBp663nO
>>329
軍隊でもレイプは日常茶飯事ですか?


429 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:40:36 ID:td2eOI3jO
>>373
いや、その後に入った点の平均だったと思うよ
ソースはマネーボール

430 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:40:40 ID:Q5zDDwVb0
少年野球で、監督から問答無用で怒鳴られ、
バットや鉄拳で殴られて、真夏の炎天下でも練習が
当然になってるからな

ドMの基地外しか残らないだろ、常識で考えて

431 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:40:46 ID:fR4bmMeMO
>>418
あんなゴミカス投手陣で出れるかよ。池沼か?

432 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:40:55 ID:n+vSiFrw0
確率を無視するなって指摘したら反日って・・・
お前ら自己愛が強すぎ

433 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:40:57 ID:OFpCSb19P
ヒルマンの監督経験は日本の日ハムが最初だよね。


434 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:41:00 ID:C0UwQ9xk0
そもそも日本野球の勉強にドカベンを読むことが間違っているwwwww
日本人が見てもとんでも漫画だぞw あれw

435 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:41:06 ID:HJqfD73G0
「みんながやるから」という理由で集団レイプもしちゃうよ

436 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:41:16 ID:/rfNcPUrP
流石だね。彼らは、働いてないと正気が保てない練習民族なのです。

ヒッティングに出て、結果的に犠打になることも考えると、
ノーアウト1塁の方が得点率が高いのもうなずける話だ。
つまり、バントというのは、ヒッティングが成功して
連続出塁するチャンスを自らつぶして失敗の可能性もある犠打を
わざわざ選択しているということです。

彼らのいうチームワークでは、選手は何か貢献した気にならないと
満足できないのです。打ちたいのにバントさせられる、
その抑圧が彼らには快感なのです。
まさしくマゾ、やきうマゾです。変態です。

私がこのような国に生まれてしまった不幸も理解してもらえるだろう。

437 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:41:19 ID:w1VlZP5N0
ほんと日本って息苦しいよな
プライベートな時間を大切にする人は白い目で見られて
過労死するほど努力するのが素晴らしいって価値観どうにかならんのかね


438 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:41:27 ID:0f9c+LDzP
>>386
いや、これはちょっと極端だけど結構な人たちがそう思ってたよ。
あと、新庄な。これが大きい。

439 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:41:35 ID:p3Ds9fDrP
そういや、マネーボール来年公開だよな
ブラピ主演で

440 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:41:54 ID:UhhgqsjA0
だが、WBCで2回連続世界一になったのは

日本なのだった。

441 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:41:59 ID:vqIA/aH70
>>361
米の一流選手が皆拝金主義者だから。
これに尽きる。

442 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:42:14 ID:0tguGPtv0
>>400
いや、じゃあやっぱりおかしい比較方法法じゃん。
無死一塁からの得点確率はその後一死二塁になった後の得点も含むけど、
一死二塁からの得点率はそこからの得点率でしかないじゃん。

443 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:42:14 ID:JOJ1+Hp60
>>414
ホムーラン量産するチームや、桁外れのチームはあるんだけど、
なんせ、サイン交換だのダラダラとPが投げるからつまらなく感じてしまう。

高校野球は負けたら即退場みたいなルールだから、逆に盛り上がるけど、
リーグ戦で一試合一試合に訳のわからないサイン交換されたら、そりゃ視聴率も落ちるわな。

サイン交換してても見てる側にはわからない暗号のやり取りしてるんだもの。

長嶋が愛されたのは、そういうのを度外視してのプレーだったんだけどね。


444 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:42:15 ID:I2Wgqt6z0
>>430
その変態ドMを「根性のある子だ」と他を見ずに積極的に採用するのが日本企業

445 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:42:17 ID:Ip7A3ZSS0


 『 日本人は上から命令されたり怒鳴られたりするのが好きなのさ 』


それは言える。もっと厳密に言えば

 『 怒鳴ったり怒鳴られたりする関係性が大好きな変態民族 』

とも言える。
自分が上に立ったら同じ様に怒鳴る側になりたい奴は
怒鳴られる側である事を当然甘んじて容認するし
(というかそうじゃなきゃ怒鳴る側になった時矛盾するし)
その容認姿勢が怒鳴る側に正当性を与える。

ハッキリ言ってそういう価値観が
マジョリティの価値観として正当化されまかり通ってるのは
日本人の自分としても大迷惑だしキモイ。

446 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:42:19 ID:HsX2jJHX0
>>434
敬遠球でさよならタイムリーした新庄のいるチームだしちょうどよかったじゃん

447 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:42:24 ID:KYBcwH6m0
>>437
他人の邪魔をしない範囲で他人の価値観を気にしなけりゃいいじゃん。

448 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:42:27 ID:3xQETz8Q0
>>384
ドカベンのどの辺で日本人気質が学べるんだ?


449 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:42:37 ID:JAc4OZeN0
>>426
OPSてわざわざ長打率出塁率で算出してるんだけど。

450 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:42:40 ID:1SfFf+Vp0
>>414
関心がないのは米国民だけではなく選手たちも同じってこと
前回WBCのとき江本が怒り狂ってたじゃん
日本がセンターに打って二塁にいた選手がホームへ走る
アメリカはすぽーんと三塁に投げるだけで、
舐めてんのか!!と
メジャーなら確実にホームに返球してクロスプレーになるところを
まじめに向かってきやがれふざけんなと

451 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:42:52 ID:wrlxG/li0
>>396
野球に限らずどこまで行っても選手でしかないんだろう
指導層が充実しないのはどんなところでも昔から同じだな

452 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:42:56 ID:JPAaXZvE0
ナイスメイデンって書き込めなくなるだろ!!!
ヒルマンはバカ!!!!

453 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:43:09 ID:JTmvlfm/P
>>373
そこに出てきてる数字は得点の期待値
得点確率はバントしようがしまいが0.40くらいだったはず。

454 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:43:09 ID:IRJ54nrO0
つまり、どMということですね
わかります

455 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:43:13 ID:Ku+RLZinP
>>448
プロでめちゃめちゃ稼いでも長屋に住み続けるところとか

456 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:43:24 ID:UeAZDZXs0
夜遅くまで練習するのはいいんじゃない?
練習や努力の積み重ねは長いほどいいからな
でも、それで怪我したり、壊れる人は多いよね

そういうのは練習バカっていうんだけど
ようは何が大切かというと練習と休憩などの効率のバランスが大切なんだよな

457 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:43:50 ID:C0UwQ9xk0
桑田が日本では高校になると
プロ野球選手だった親が子供に教えちゃいけない変なルールがあると言ってたなあ
アメリカなんか練習中にも元プロの親がついてるのがいるとか
そこはアメリカのいい部分だって

458 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:43:55 ID:3K06J7TU0
まあ、野球に限らず、日本社会では労働者同士が首を絞め合っているからねぇ。。

459 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:44:20 ID:Q73dxKxd0
俺日本人だけどそういうの大嫌いだよ

460 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:44:23 ID:JOJ1+Hp60
>>450
ぶっちゃけて言うと、WBCに出てきたアメ代表って殆どが控えとか。

461 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:44:36 ID:2JoswahnP
>>427
でもOPSとかリンスカムさんが高い当主の横文字(何かよくわからんやつ)重視すれば
そういう事してないチームより勝てるんだろ?
だったらCSくらい出れるんじゃね?その理論が正しければ

462 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:44:38 ID:HsX2jJHX0
WBCの優勝賞金を1兆円にしたら米国の選手は本気出すよw

463 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:44:45 ID:OFpCSb19P
>>413
あぶさんを読んでほしかったね、俺はw

464 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:44:50 ID:3xQETz8Q0
>>455
じゃあ、ミルク代にもならないなんて選手がいる現状を見てショックを受けたろうな

465 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:44:50 ID:GNtDZRkg0
やきうww
人気が無いわけだwwww

466 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:44:50 ID:rWiaP0CA0
そうかもな そうかも知れない

467 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:44:55 ID:jXGimPn/0
>>448
男岩鬼外伝(こんなタイトルだったような)を読むと、涙が出てくる

大和魂をしっかり学べること請け合いだ!

夏子はーーん

468 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:45:15 ID:qjge4nS8P
名電なんか8回3点差で送りバントするバカ高校だからな

469 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:45:22 ID:ekCCy6xz0
>>426
そうじゃなくて、こっちの書き方も見直すとかなりまずかったが
記憶が曖昧だが
出塁率*1.2+長打率辺りが
得点指標として最も近い値が出たということ
そんなことを言い出すとRX27とかいくらでも出てくるからここまでにしておくけど

470 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:45:36 ID:uIYFZkwI0
完全に舐められてますね

471 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:45:44 ID:p3Ds9fDrP
ブルートレイン高校

472 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:45:47 ID:0f9c+LDzP
>>457
高野連とかのアマチュア野球協定だっけか。
あれは本当におかしい。っていうか、牛耳ってるじじい共が老害そのもの。

473 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:45:50 ID:KYBcwH6m0
>>456
体の調子を管理しようと思ったら生活リズムを整えるのは当り前だし
定期的に健診は受けておきたいよな
故障は練習できなくなると最悪だから、結局は無理もできねんだほんとは。

474 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:46:00 ID:td2eOI3jO
>>426
得失点差と勝利数は相関して、勝利数と優勝は相関してるんだよ

475 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:46:01 ID:30Y2RGHCP
>>460
そんなことねえぞw
そうやって負けた言い訳してんのか?雨公はw

476 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:46:04 ID:zpLSQchf0
あまり彼を怒らせない方がいい
http://livedoor.blogimg.jp/netagazou_okiba/imgs/6/5/650ad816.jpg

477 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:46:13 ID:JOPmmgml0
ドカベンって最初は面白いけど途中から見る気なくすよな
あの弁慶高校がでてきたあたりからw

478 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:46:23 ID:jTR/rxYi0
ヒルマンは合理的すぎる。
偏差値30台の哺乳類たちには理解されにくいだろう。

479 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:46:55 ID:JPAaXZvE0
>>476
ザ・送りバントってのもあったよね

480 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:46:57 ID:V/qh671C0
アメリカ人は国に帰ってからグダグダと愚痴をたれることが好きなのさ

481 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:46:58 ID:EQEftWyI0
昼マンの言う通り。だから野球は面白くない。


482 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:46:58 ID:IeUgS9KG0
>>450
やる気があろうが無かろうが
野球の世界一を決める大会なんだから

結果として日本>韓国>アメリカってことだろう。

483 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:46:59 ID:JOJ1+Hp60
>>468
まぁ、その通りの学校だから実況では「バント=メイデン」と言われている訳で。

484 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:47:09 ID:2La33Ti10
>>361
オリンピックではマイナーのアメリカに2連敗したけど?

485 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:47:13 ID:24vzm/eB0
「日本を爆撃して、原爆を落として、いっぱい殺したら日本人は羊みたいに従順になったわ」

―アメリカ女流保守論客アン・コールター

「USAカニバケツ」町山智浩 太田出版 P74

486 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:47:15 ID:HsX2jJHX0
日本野球を学ぶにはドカベンは向いてないが
日本人気質を知るには意外といいかもしれんぞw

山田の妹って誰と結婚したんだっけ?
里中だっけか?

487 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:47:19 ID:HxMDsXkY0
単に確率の問題なのに、精神論とかwww

488 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:47:22 ID:KHLhsV8w0
>あなたはもっと強く出るべきだ、さもないとなめられて収拾がつかなくなりますよ


 これは我が国日本のことではないか

489 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:47:24 ID:0tguGPtv0
>>429
無死一塁で次の打者が即座に得点打した場合と、
一死二塁で次の打者が即座に得点打した場合との比較でいいのこれ?

>>453
へ?
じゃあバントでもいいのか。

490 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:47:29 ID:muNhFOQR0
米軍による韓国兵の扱いマニュアル

1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。

2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。

3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。

4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。

5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。

6.相手を3才児と思って信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。


ちなみに旧日本軍が作った朝鮮人取り扱いマニュアル
(朝鮮軍司令部1904〜1945)

一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。

一、絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。

一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。

一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。



491 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:47:43 ID:xhfnkqkG0
ヒルマンはアホかよw バントの効用を論ずるのに得点の期待値を比較しても意味ないだろ。
比較するなら無得点に終わる確率とかだろ。

492 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:47:48 ID:fR4bmMeMO
ボビーも90年代には全く理解されず総叩きだったな
00年代のときは理解された上で賛否両論だったが

493 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:47:56 ID:cyTORWNX0
WBCのアメリカは本気じゃないって言ってる人
メジャーで結構いい成績のやつ揃えてたぞ

494 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:48:02 ID:0ZbyxgVF0
正論すぎるw
低脳ハゲ落合と創価西村の日本シリーズのクソさが物語ってるわな
バント連発さらに失敗www

495 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:48:20 ID:nZlt9u0j0
>>786
里中はサチ子と結婚した

496 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:48:22 ID:a/7nbQT90
日本人の練習好きは野球に限らん
サッカーも陸上も水泳も、日本は異常に練習時間が長い

497 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:48:28 ID:2JoswahnP
>>493
心が本気でも体がついていけなかった感じだな

498 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:48:40 ID:qHd7hapAO
ドカベンは長すぎる
アパッチ野球軍にすればよかった

499 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:48:40 ID:FZ0n3NMD0
スレタイでカチンときたけど、中身よんで納得。
もうちょっと的を射たスレタイ考えとけ! >>1

500 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:48:41 ID:VQcgJAFdO
自分の信念通りにやったら惨敗、信念を曲げたら優勝しちゃった。

テヘッ♪

501 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:48:56 ID:FNvSBzpN0

  怒鳴ってれば熱心に指導している つ も り になれて

  怒鳴られてれば熱心に指導を受けている つ も り なれる

そういう事だろ。ダラダラ仕事をしておいて
残業しておけば一生懸命働いているかの様に見せられるとか
何の目的も意味も無く学生運動に興じていた様な
団塊日本人のゴミどもは、その手の『小賢しい免罪符』を作るのが実に上手い。

502 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:48:57 ID:V0s8ve2h0
>>457
確か、野球選手OBが草野球のコーチになることも禁止させられてるんだったかな。
誰が得してるのかよくわからないけど。


503 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:49:05 ID:wrlxG/li0
>>456
だんだん何のために練習してるのか忘れて行くんだよ
ほんと気を付けないとね

504 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:49:24 ID:blvAYqIfO
本日の在日ホイホイスレ?

505 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:49:26 ID:UhhgqsjA0
日本が本気になると、全部強大になるんだよなw

506 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:49:26 ID:rdj1hy6P0
>>485
ネトウヨが大好きなアメの保守派wwwwww

507 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:49:28 ID:bZkFRdoG0
そもそも体格が違うから同じ作戦で上手く行くわけない
日本人バスケ選手にダンクを狙えとか言うようなもんだ

508 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:49:36 ID:dNdOMsmQ0
マゾでサドな体育会系の馬鹿共にヒルマンの爪の垢でも飲ませてやりゃあいいのに

509 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:49:49 ID:HsX2jJHX0
>>495
サンクス

510 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:49:53 ID:hfky41WR0
しかし、高校野球では、2アウトじゃないかぎり
1塁走者をバントで送るんだよな。解説がセオリーですね、とか言いくさって・・


511 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:50:01 ID:XK6OnW9S0
3時間しか練習せずに勝てなかったら、練習が足りないからだ!って声が必ず出てくる。
練習の内容じゃなくて、単に時間だけを見て。
会社だって勤務時間が長ければ長いほど偉い、みたいな。

512 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:50:05 ID:muNhFOQR0
米軍による韓国兵の扱いマニュアル

1.韓国人には強気で押せ。抵抗する場合は大声で命令しろ。

2.命令を聞かない場合は身体で解らせろ。

3.同じことをくり返す場合、犬のように何回でも同じ様に叱れ。こちらが上と言うことを身体で解らせろ。

4.理由は聞くな。どうせ大したことは言っていない。

5.身体で解らせた場合、根に持つ場合があるので、後で身辺には気をつけて行動しろ。但し、徹底的に解らせる迄、手を抜いてはいけない。

6.相手を3才児と思って信用したり頼りにはするな。重要な仕事は任せるな。


ちなみに旧日本軍が作った朝鮮人取り扱いマニュアル
(朝鮮軍司令部1904〜1945)

一、いつ、いかなる時でも唐辛子粉を食事に際し好きなだけ使わすこと。

一、絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。

一、清潔な食事運搬用バケツと雑巾バケツの区別をよく教えること。

一、危険な状況下では銃を投げ捨てて哀号!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で一名の朝鮮兵を入れて行動せよ。



513 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:50:15 ID:30Y2RGHCP
>>502
あんなもん、プロ野球とアマチュア野球の単なる縄張り争いの結果に過ぎん。
実にくだらない制度だよ。

514 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:50:19 ID:1SfFf+Vp0
>>482
その二番目からして違和感ねえ?w
まあ、いいや
野球を貶める意図はまったくない
ただアメリカで、日本の野球の方が上だぜと言う度胸はない
本当に上なら選手流出しないし

515 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:50:30 ID:cZQnTUq00
>>484
監督が悪かったからキリッ

516 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:50:38 ID:ZPLx8Pap0
>>497
というよりメジャーで活躍してるのってベネズエラとかメキシコ辺りからきてる外様ばっかじゃね?
アメリカ産だけ見ればかなり小粒な人が多い

517 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:50:39 ID:I2Wgqt6z0
>>490
一番下ツボったww
哀号!って泣き出す習癖があるってw

518 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:51:01 ID:pgzaQdaOO
今さら歴史ある日本人がホイホイ変われるワケがない。
ドM民族にピッタリな、ドS民族から監督探して来た方が早い。

519 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:51:02 ID:BDev5JKz0
日本人はいつでも結果よりも日頃の行いを重視する。
しかもそれが正しいかどうか気づかずに。
だからたとえ失敗しても、「あのとき練習したから」って言い訳する。

それに練習に来ない人がいたらサボってるってことでそいつが集団で嫌われる。
「あいつがサボったから俺もサボろう」って発想がない。
他人が幸せになるのが許せず、自分の体験してる地獄に人を突き落としたがっている。
監督を全員で復讐することはまずない。

これが日本人の気質なんだから、経済が停滞するのも当然だわwww

520 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:51:02 ID:PBKRgvt20
>>30
おれも嫌いだ。
でもここでいいたいのは、免罪符を求める連中の意気地のなさを遠まわしに批判しているのだと思う。

521 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:51:03 ID:bPz9QRmF0
>>1 堀内にいじめられて5,6球投げただけで帰国したやつだよな?
さぞかし日本人が嫌いになっただろうなあ。


522 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:51:10 ID:82S/8NKl0
仕事なんかでも残業してると何か安心感を得る日本人のメンタリティーと
合致している。練習なんかでも下手な鉄砲数打ちゃ当たる式じゃなくて
下手な鉄砲は狙わなければ当たらないと言う事だ。

523 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:51:19 ID:nZlt9u0j0
将来有望で億から稼げる人材を
高校野球がつぶしているからな
昔ほどひどくはないだろうけど

524 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:51:28 ID:xhfnkqkG0
一点の価値は投手の防御率やイニングが何回なのかとか打順のめぐり合わせとか
総合して判断してるはずだろ。

525 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:51:36 ID:JAc4OZeN0
>>461
もうわからんわお前のいちゃもん。
シンプルに言えば、大数の法則がレギュラーシーズンでどのくらい効くかだけだよ。
で統計データはOPSと得点の相関関係を示している。今年もね。
結果はブログサイトだけど
http://shinbo89.blog115.fc2.com/blog-entry-257.html
中日に注目すればわかるけどOPSは得点との相関関係だから
失点を少なくすれば順位は上がる。
別にOPSで勝ちが増えるといってるわけじゃない。

526 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:51:37 ID:S7lRR0mJ0
アメリカの統計データが日本に当てはまるとは思えんな

527 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:51:44 ID:+QiR9VZh0
さすが奴隷スポーツやきう

528 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:51:47 ID:2JoswahnP
>>511
3時間でぶっ倒れるくらい密度の濃い練習すればいいんじゃね?

529 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:51:52 ID:xYEChoIh0
日本人はもっと結果に拘った方が良い
野球でもそうだがサッカーでもそうだ
監督がベスト4を目指すと言っているチームは絶対に勝てない
過程も大事だとは思うのだが勝負事においては結果の方が圧倒的に大事だ
勝負に勝利する為に優先すべきは結果なのだよ

530 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:51:54 ID:jTR/rxYi0
>>491
??
それを偏差値40にどうやって分からせる?

531 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:52:03 ID:FLwufzf+0
返す言葉もありません

532 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:52:22 ID:td2eOI3jO
>>489
いや、そのイニングの話だと思う

その後に三点入ったら三点で計算して、って感じ

533 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:52:30 ID:jXGimPn/0
日本人はね、「おれはこれだけ練習したんだ」って思うことが目的で練習してる

自己満足っていうと言葉が悪いけど
なんというか、「これだけやったんだ」って納得するというか、自信を持つというか、それをよりどころにするというか

それ自体はそんなに悪いことだとは思わない

534 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:52:47 ID:30Y2RGHCP
>>523
甲子園大会みてみろ。あんなことさせたら投手の将来にいいわけねえだろw
まあ、野球は温いスポーツだから野手は別にあれでもいいだろうけどな。

535 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:52:52 ID:ekCCy6xz0
>>442
それおかしいとかどうしろってんだよ
>無死一塁からの得点確率はその後一死二塁になった後の得点も含むけど、
>一死二塁からの得点率はそこからの得点率でしかないじゃん。
そりゃそうだろうに
無死1塁からでのバントは1死2塁の為にするんだから

無死1塁からアウトカウント3つ使う方法と
1死2塁からアウトカウントを2つ使う方法
どっちがいいかを比較するんだよね

それともあれか?
ノーアウトランナーなしはそのあと全ての可能性があるから
最も可能性が高くてずるい。
おかしい比較だとでもいいたいのか?

536 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:52:52 ID:G9yEj5voO
自虐ネタはやきう板でやれw

537 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:52:57 ID:zpLSQchf0
メジャーリーガーだってトップクラスは死ぬほど練習してるだろ
ただ個人でだけど

538 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:53:01 ID:qd9JHvf10
>>1
すばらしいな。
さすがにアメリカ人は合理的だ。

日本人は無駄に練習して体壊すののが仕事だと考えるマゾ奴隷ばっかだからなあ。

539 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:53:23 ID:r+K5PUF/0
要約すると
「ハッハァ、ジャパニーズはマゾだなぁ〜、そんなに命令されたいのかい、この豚どもめェ

540 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:53:32 ID:JOJ1+Hp60
>>528
マシンガンのようなピッチングマシンがあれば全て解決だな。
あれ、角度かえるといい守備練習になるんけどね。

541 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:53:36 ID:bPz9QRmF0
4番打者ばかりいてまともな打順組めずに
広沢に二番打たせた長嶋さんは偉大だったな。

542 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:53:50 ID:Xyarri800
1:俺達はハードに練習してフラフラ遊ばず一致団結してやってきた、だから負けても喰いはない
2:俺達は〜、でも負けた。どこか見直す必要がある

543 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:53:53 ID:8aJwHelD0
まあ怒られたほうが覚えるスピード早くなるからね

544 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:54:15 ID:JAc4OZeN0
>>469
いやここでは「大数の法則」をどこまで活用するのかって話だから。
でレギュラーシーズンスケールなら効果があるってこと。
よりぶれない指標があるんならそっちを重視すればいいでしょ。

545 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:54:18 ID:Q5zDDwVb0
板前修業でも、包丁で刺されないだけで
人格否定の暴言、殴る蹴るは当然だからな

ほんとに、組織運営の実態としては、どうしようもない卑劣な民族だろ

人間を人間として扱わないから、日本は何度でも米国とは戦争で負けるよ
これから何回やってもね


546 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:54:22 ID:IeUgS9KG0
>>514
日本にもメジャーリーガー来るだろ。
つかメジャーリーグには外国人枠ないからな

547 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:54:22 ID:IRJ54nrO0
つか、日本人っていつからこんなどM人種になったんだ?

江戸時代のぐらい日本人は、根明でくよくよしない、まるで
ラテン民族みたいな気質で、当時日本に来ていた欧米人が
愛すべき性質としてたのにさ
どMを下支えする「ど根性」だって、江戸っ子からすると
そもそも「粋」じゃないだろ?
今や自殺率半端ないし、何がここまで日本人を変えたんだろうか
やっぱ戦争に負けたのがいけんかったんかね?


548 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:54:55 ID:erAA9K0K0
> 来日直前『武士道』や『ドカベン』を読み

ドカベンは柔道編も読んだのかなw

549 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:54:56 ID:F1Rk49Nk0
おまえら絶対に夜食はやめろよ!
今の時間に食べるのは絶対に体に悪いからな!!
ttp://www.hisuinosato.com/mt/archives/%E5%96%9C%E5%A4%9A%E6%96%B9%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%B3.jpg
ttp://news.hatelabo.jp/images/articles/9256197047172705502.jpg
ttp://www.do-ri.jp/archives/images/bg124714-s.jpg
ttp://image.mapple.net/ocol/photol/00/00/00/10/32_13000469_1790_2.jpg
ttp://365blog.jp/usr/k6901/DSCN5330.JPG
ttp://live-y.com/yumeya/file/200952721372521774_pcb.jpg
ttp://image.blog.livedoor.jp/tabbata/imgs/9/5/95c292c0.jpg
ttp://image.rakuten.co.jp/tomiya-syouten/cabinet/steak/sute-ki5.jpg
ttp://art2.photozou.jp/pub/428/97428/photo/2858359.jpg
ttp://blog-imgs-18.fc2.com/a/b/u/abuyasu/08120805.jpg

550 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:55:18 ID:mhC0LVy50
小日本人は救いがたい馬鹿なんですよ、こんな種族は滅亡したほうがいい

551 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:55:21 ID:HVnzdX7+O
メジャーリーガーの悪い所はね
結束力に欠ける所なんだよね

552 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:55:25 ID:bPz9QRmF0
そういや、ボブ・ホーナーっていまなにしてるのかな?

553 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:55:38 ID:8Y3No0tGO
体育会系の軍隊みたいなノリはいつになったら無くなるのかね
会社まであのノリだからイライラしてかなわん

554 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:55:41 ID:2JoswahnP
>>525
弱いチームは弱いチームのままじゃん
OPSなんか意味ないじゃん、日本の打率、打点、HRでオーダー組みゃいいだけじゃん
OPSなんか必要ないじゃん

555 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:55:47 ID:IpxmfGRa0
0アウト1塁から回が終るまでに点が入る確率ってことなら
1アウト2塁が全部含まれてね

556 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:55:58 ID:0tguGPtv0
>>532>>535
つうことはやっぱおかしな比較方法ってことか。
バントした方がいいかどうかってことはこのデータだけではわからないということだな。
じゃあそんなものを持ち出してバント批判したアメリカ人監督はちょっとおつむが弱いのだろうか?

557 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:56:16 ID:nZlt9u0j0
間違っても巨人の星を読んで勉強しちゃだめだぞ
ドカベンもアレだけどw

558 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:56:24 ID:z9a+QXd50
バントはつまらないといえば良いのに、
大量得点のチャンスを潰して失敗の弁解とかもっともらしい事言うからアホっぽい。
言い換えれば確率の低いギャンブルをして自滅してるだけだろw
データに基づいてバントを選択してるだけなのだ。

559 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:56:26 ID:KGz71FuG0
>>533

        ,、-─‐- 、
      /:::::     \
    /::::::::        ゙i,
     !:::::::::    'A`   | <マゾヒストが自己満足を自己完結で終わらせられるのならご勝手にという話ですにょ
.    ゙i;::::::::         ,'   しかし、往々にしてこいつらは周囲の人間にもそれを強要するんですにょ
    ヽ;::::::        /    不合理が馬鹿の所業で拡散す
.     ヽ、;;____,、-'"


560 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:56:42 ID:3QSINI8L0
ぶっちゃけ06年はダルビッシュ覚醒、八木新人王、武田勝大車輪、リリーフ磐石
このように投手が安定していたので1点でもリードしていれば守りきれて勝てた。
ついでに言うなら、バントをしなくてもAクラスにはなっていたと思う
バントを評価するなら07年の方だと思う。この年は小笠原、岡島、新庄、あと地味な人が流出
打線が弱体化した中で益々1点の重みが強まり、貧打に泣かされながら優勝したんだから


561 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:57:05 ID:JOJ1+Hp60
>>559
川井さん馬鹿にしてるんすか?

562 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:57:05 ID:n+vSiFrw0
>>547
関係ないな
昔からこういう気質なんだよ

563 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:57:12 ID:KYBcwH6m0
>>519
日頃の行いは必ず自分に返ってくる。正しかろうと正しくなかろうと。
だから姿勢を正す必要がある。練習でいや、基礎を疎かにせず淡々と積み上げていけるかどうかが肝。

練習に来ない奴はまだマシだ。練習に来ていながらサボる奴が最悪。士気を落とす事に成るからだ。
人への迷惑省みず注意されりゃ恨みごとを言う奴ってアホじゃないのかと思う。
嫌ならさっさと辞めればいい。自分で決められないから他人への文句になっちまうんだよ。

564 : ◆GacHaPR1Us :2010/12/18(土) 22:57:12 ID:uO6Ik5LX0
練習が好きっていうより、野球が好きってことなんじゃないのかな?

565 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:57:18 ID:ufHbkReh0
サラリーマンとか現代の奴隷だもんな

首輪を閉めて満員電車に自ら乗り込むドM集団

566 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:57:27 ID:HsX2jJHX0
パリーグの監督になるんだから
ドカベン読むのは正解

ドカベンの呪い(?)で甲子園の有名選手はパリーグのドラフトに引っかかるようになってる

567 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:57:28 ID:S77u3EG9O
今の子はおお振りくらいしか知らないのかなぁ

568 :557:2010/12/18(土) 22:57:31 ID:jqiww2C20
でも漫画としてなら巨人の星は歴史の残る名作だと認めている
ドカベンよりもね

569 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:57:35 ID:/rfNcPUrP
>>491
いや、1から得点率を引いたら無得点率だろ。
得点率の算出法は知らんが、普通そうだろ。

570 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:57:44 ID:xhfnkqkG0
阪神なんて今年は打率や得点めちゃくちゃ高いけど優勝できなかっただろw
捨て試合でバカスカ打っても僅差の試合で勝てるとは限らないから統計データを過信したら駄目だよw

571 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:57:59 ID:30Y2RGHCP
>>556
日本のこと悪くいいたいだけだろ。
本人は結局日本のやり方取り入れて成功したんだから、それを否定したってしょうがねえわな。
アメリカ流貫いて結果出した上で否定するなら合理的だが。

572 :554:2010/12/18(土) 22:58:02 ID:2JoswahnP
あっ!!!!!

よく考えたら打率もよく考えたら統計じゃないか・・・・・
ID:JAc4OZeN、俺が悪かった許して、お願い、許してごめん、マジごめん

573 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:58:10 ID:I2Wgqt6z0
>>547
戦争に負けてGHQから「自分たち(日本)が悪い」洗脳を徹底された。
それが一億総卑屈の始まり。ただ、占領解放後にその意志を受け継いだ日教組が
馬鹿みたいに煽って、今では当のアメ公でさえクレージーと言ってしまうくらい自虐的な国家観になってしまった。

574 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:58:20 ID:bPz9QRmF0
川上哲治も落合博満は、現役時代、とってもワガママな選手で、
監督なんて務まらないって言われてたんだよな。

575 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:58:20 ID:6xIQSsDg0
責任を取ると言えば、許される
責任を取るならクビ減俸評価ダウンだ

576 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:58:30 ID:cPnPlLmD0
データの錯覚。

日本の場合、ノーアウトから打たせるケースは少ない。
したがって、バンドをして進塁させたケースと比べて限りなく分母が小さい。

ノーアウトから打つ。
バンドで送って打つ。

この二つのケースでの分母は全く違う訳だから、
結果論から導き出されるアベレージは信用性なし。




577 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:58:31 ID:ZPLx8Pap0
つうかアメリカはバントなんてしてほしくないわ
アメリカ人が走者出たらバントが基本になったらしょぼすぎる

578 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:58:35 ID:JAc4OZeN0
>>554
ん?
>確率で語るほど確立されてねーでしょーよ
って言ったのに
>日本の打率、打点、HRでオーダー組みゃいいだけじゃん
支離滅裂だなw

579 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:58:57 ID:qd9JHvf10
>>542
1.は、しょせんマゾプレイのオナニーなんだよ。

負けを負けとして受け止めてない。反省がない。思考がない。改善への努力がない。
でもいまの日本ってそんなのばっかなんだよなー


>>558
データに基づいてバントが非効率だと言ってるだろ。

580 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:59:10 ID:JTmvlfm/P
>>570
タツノリの帳尻合わせの悪口はやめて!

581 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:59:15 ID:NKNmGW02P
まあ正直WBC見てて「またバントかよーでかいの狙えよー」と思った場面は多々ある

582 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:59:27 ID:vYqEJDqHO
しっかり適応し成果を上げるのが、これだから日本は、これだからアメリカはと
口だけ達者な人々とは違うところ。

583 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:59:43 ID:HsX2jJHX0
おお振りなんか腐女子しか読んでないだろw

584 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:59:45 ID:JOJ1+Hp60
>>577
メジャーでバントとか基本してほしくないよね。
見てて痛快、豪快なのがメジャーリーグのいいところなんだからさ。

585 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:59:48 ID:wOBp663nO
ワンナウツ面白かったよね

渡久地はチートすぎるけど

586 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 22:59:54 ID:jqiww2C20
落合は体育会系の上下関係が大嫌いで
高校野球からも大学野球からも逃げ出して男だからなw

587 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:00:08 ID:BtYmmNin0
上から命令が好きだとか怒鳴られるのが好きとか、
それはその通りだが、
それを外人に指摘されるのは嫌いなんだよ


588 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:00:09 ID:X5rYZtxo0
常に確率の高い選択をするだけなら

監督なんて必要なくね?

589 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:00:17 ID:30Y2RGHCP
>>577
でもエンゼルスなんて走者出たらバントが基本だぞw

590 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:00:21 ID:2JoswahnP
>>578
謝ってるじゃねーか・・・悪かったよ、俺がバカだったんだよ
OPSは認めんけど

591 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:00:32 ID:cZQnTUq00
>>560
ですよね

592 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:00:44 ID:vqcKcR+U0
>>576
流石の日本でも試合序盤からバントさせるのは少数派だよ

593 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:00:44 ID:UxzRnR5H0
バントしないで週3時間の練習だけの開成高校みたいなのが増えればいいけど
現在進行形で野球漬けの被害者が増えてるからな
非効率的な上に怪我した若者が一体どれだけいることか

594 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:00:46 ID:p642fImOP
落合(笑)

こういうやつがいるから
日本野球がバカにされるw

595 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:00:47 ID:xQs6B7D60
>>556
結論に至る理屈が短絡にすぎるぞ。アホまるだし。

596 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:00:48 ID:n+vSiFrw0
アメリカのドラマ見てたら、相手との交渉で
「お互いにハッピーになる意見をだそう。日本人じゃないんだから」
って台詞が出てきたな
本音では日本人をどう見てるかってことだな

597 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:00:54 ID:hfpzDRirO
まあ普段から仕事で感じるのは猛練習を、それが効果があるかどうかは置いといて、
エクスキューズのためにやってんじゃないか、と思う時はあるわ

これだけやってダメなんだからしょうがないでしょ?みたいなさ

問題は結果であって、途中のプロセスなんか関係ないのよ

一生懸命動いて何にも結果が出ないなら、最初から何にもせずに寝てた方がマシ

なのに、バタバタやってる事に対して過大な評価を求める馬鹿が多い

で、会社からの評価が低いとそれに勝手に不満を持つのよ

こういう煮ても焼いても食えない奴が多過ぎるわ


598 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:02:00 ID:wrlxG/li0
>>547
日露戦争でど根性で命中率上げたりした頃かもな
大成功の味を忘れられず
神様に逆らえずその後につながるんだけど

599 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:02:09 ID:WAayIqjBO
日本は減点主義だからとにかく失敗しないことが求められる
成功のメリットより失敗のデメリットの方が大きいんだよな
マゾじゃないと生きていけない社会

600 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:02:15 ID:/wy5GPlE0
まあいろんな人がいるってことでいいんじゃないかね
世界全国同じような民族性じゃ気持ち悪いだろう

601 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:02:20 ID:D97AsW+m0
OPSを重視したオーダーを組めば、戦力がヘボでも勝てるなんて誰も言ってねぇよ

602 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:02:25 ID:V0s8ve2h0
>>547
明治時代に、その江戸の流れを受け継ぐ人達じゃなくて、
薩長土肥の人たちが新しい国づくりの主導権を握ってしまったからな・・・
旧日本軍や学校教育制度の体質に間違いなく大きな影響を与えただろう。


603 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:02:50 ID:pz6KiZrx0
シンジラレナ〜イ

604 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:02:55 ID:ywyoXCRO0
好きって言われると何か語弊がある気もするが
大体そんな感じではある

605 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:02:57 ID:jgShef3Y0
日本でも3番や4番がバントする事なんて滅多に無いだろ
単にメジャーの方がパワーヒッターが多いってだけなんじゃね?

606 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:03:11 ID:JAc4OZeN0
>>590
いやだからね
君は最初確率・統計じゃ語れないといってるんだよ。
支離滅裂でしょ。
でOPSは得点への相関関係が高いというのは周知なネタなわけ。
データもあるしね。>>525
だからといって君の信念までは変えられないけど妥当な判断じゃなくねってこと。

607 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:03:22 ID:bFYdHvZW0
俺もノーアウト1塁からのバントは無意味だと思ってた
手堅いように見えるけど1アウト2塁から次の一打が確実に出るわけじゃないし
あの戦術は野球界の宗教みたいなもんなんだろう

608 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:03:41 ID:30Y2RGHCP
>>602
田舎もんが天下をとった結果が今さ。

今の日本人が今更薩長の田舎風味を大事にする必要もねえだろ。

609 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:03:48 ID:bPz9QRmF0
管理野球の始祖の広岡達郎だって、現役時代は、川上監督の批判ばかりしてたんだよな。


610 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:03:57 ID:yuqRzryC0
偏差値秀才の官僚なんて脅されれば簡単に屈しちゃうからな
どうりでいつまで経ってもアメリカに逆らえないわけだ

611 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:04:45 ID:vqcKcR+U0
打席が多く回ってくる2番にバント専門の小兵を置きたがるのが日本風

612 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:04:49 ID:ND8e4sfZ0
監督にもよるがメジャーも結構日本並にバントやってるけどな

613 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:04:50 ID:7paAQ79i0
日本はブラックで過労死が好きなんだ

614 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:04:55 ID:1SfFf+Vp0
>>546
メジャーのトップ層がさらなる挑戦のために日本に来るかと言えば、ちがうしなあ
つか君も意地っ張りだな
まぁ俺としてはWBCが日韓リーグになってるのはちょっと詰まらない
チョンなんてほんと気持ち悪くて、いまひとつ釈然としないのだ
日米リーグの様相を呈してきたら、ワクワクしてくる

615 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:05:04 ID:xhfnkqkG0
>>569
>得点する確率は0.891。ワンアウト・ランナー二塁(先頭打者がシングルヒットを放ち、
>犠牲バントで進塁するケースが多い)の場合、得点確率は0.682に落ちる。
これ確率ってかいてあるけどたぶん得点の期待値の間違いじゃないかな?
http://d.hatena.ne.jp/tanase_yasushi/20101022/1287712335

これで個人的に一番興味があるのはノーアウト1塁と1アウト2塁での期待得点。
要は送りバントが有効かどうかが知りたい。
これは前者0.813対後者0.671となる。
この結果から単純に考えると、送りバントによりわざわざ0.142点も期待得点が低い状態に自ら遷移していることになる。
ただし、期待値は低くても1点以上取る確率は高いという可能性もある。
例えば最終回で同点というような局面では、5点も6点も取っても意味がないがとにかく1点欲しいという状況になるので期待値はあまり意味がない。
ではその数値はどうか。
ノーアウト1塁で1点以上得点する確率:0.396
1アウト2塁で1点以上得点する確率:0.390
これはかなり僅差になったが、この結果からも送りバントが有効でないという結論が出てしまう。
あと、ノーアウト2塁と1アウト3塁という送りバントがよく使われる状況も見てみたが、これは期待得点はやはり前者が高い(1.194 > 0.980)が、1点以上取る確率は後者が逆転している(0.619 < 0.693)。

616 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:05:06 ID:6xIQSsDg0
もともとは日本の野球はエリート大学生のお遊び
どうしてこうなった


617 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:05:08 ID:Q5zDDwVb0
まあ、高い金を払ってチケットを買い電車の臭い匂い耐えて応援にくる観客に
プロ野球選手が地味にバントとか、みっともないだろ

素人なんかじゃねえんだから、三振でもいいからバットを振れw
何万人もの野球やってる人間達のトップ集団だろ恥を知れよ

618 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:05:12 ID:/rfNcPUrP
この国は、マゾじゃないと生きていけないんです。

練習の効果に疑問を唱えることは許されないのです。
理想のアメリカ人の上司は、ハートマン軍曹なのです。
理想のアメリカ人やきう選手は、やきうサイボーグのオズマなのです。

死ぬまで練習し続ける事に快感を覚える国、大労働大国ニッポンに幸あれw

619 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:05:14 ID:KYBcwH6m0
>>547
日本人はそもそも職人気質。

620 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:05:18 ID:YSHoDsvFO
まあ数値管理の上で根性論だよな。
ヒルマンがミナミの帝王も読んでたら「船に乗ったら船頭に任せんかい!」で異論も一蹴出来たんだが。

621 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:05:40 ID:xQs6B7D60
>>610
それはある意味仕方ない。戦後アメに逆らって消えた奴多数だからね。小沢もw

622 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:05:42 ID:0tguGPtv0
>>595
ちゃんとレス読んでほしいんだけど…。
無死一塁からバントした場合の得点確率と、
バントしなかった場合のを比較してのデータならわかるが、
そうじゃないんだもの。データの扱いではこのアメリカ人はおかしい。

623 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:06:05 ID:30Y2RGHCP
>>609
上の指示に素直なやつなんて秀でた選手にはなれんよ。
上に逆らってなおかつ結果出すから生き残れるんだ。

624 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:06:14 ID:z0Z7ab8u0
一番田尾が塁に出て
二番平野が送りバント
三番モッカがタイムリー
四番谷沢がホームラン

625 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:06:15 ID:wrlxG/li0
>>609
まぁ批判できる環境っていうのは大事だと思うよ

626 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:06:44 ID:qklutiRE0
>>607
ダブルプレーを嫌ってるんだと思う
1塁にいる場合はそうなりやすいのでは?

627 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:06:50 ID:cPnPlLmD0
カウント1−2のケースでストライクコースに投げるメジャーと
カウント1−3でもボールゾーンになげる日本では
そもそも配球のプロセスが違いすぎる。

アメリカ型攻撃法は、日本野球では通用しない。
OPSはメジャーでしか通用しない理屈。

628 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:07:11 ID:V0s8ve2h0
>>596
日本人も交渉では当然ながらお互いがハッピーになる妥協点を探るんだけど、
その交渉の場面で表向きには、
「誠心誠意、貴社のために尽くしました」って誠意を(演技であったとしても)見せた方が相手が喜ぶからね。
「お互いにハッピーになりましょう」なんて言ったら、色々と問題になるw


629 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:07:30 ID:jqiww2C20
落合「この世界には野球を食い物にしようとする政治家みたいなやつがたくさんいる。 そういうやつに負けたくない。 」

630 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:07:50 ID:fgSvUAJb0
結局、選手を説得することが出来なかったんだよね。
プレゼンテーションが甘かったのかな?

631 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:08:09 ID:3V3pLFWL0
>>596
別に自虐ではないけど、その伝で言うなら、
日本「お互いに失点にならない意見に纏めよう。アメリカ人じゃないんだから。」
ッテ感じなのかな。

632 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:08:12 ID:xQs6B7D60
>>622
細かく書いてないから、全てが間違っているというその短絡を言ってるんだよ。

633 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:09:04 ID:NAK8Nh2l0
キモジャップwwwwwwwww

略してキモジャwwwwwwwwwwwwwww

634 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:09:22 ID:Zsys7GOz0
バントよりヒットエンドランの練習したほうがいいうような気はする

635 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:09:26 ID:jurbEgyL0
>>1
そんなヒルマンも
日本流に馴染んでいたいたくせに

636 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:09:30 ID:s+hMJPpB0
オール四番で振り回す野球が弱いのはナベツネ巨人軍で証明されてるだろ
いまさら何言ってんだ。

637 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:09:34 ID:wrlxG/li0
>>619
気質に流されがちだからな
自覚的に気質に溺れないようにしないとな
どこの国でも言えることだけど

638 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:10:08 ID:td2eOI3jO
>>603
あれをインタビューしたアナウンサーは日本人っぽい

639 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:10:17 ID:Ormp62ur0
>>547
明治になってすぐだろう

明治初期に来日したイギリスの詩人は
日本人の笑顔が印象的と書いたが
それから10年くらいして再来日したら
笑顔は笑顔だが、なにかくすんだ感じがしたと述べてる。

今までの日本の伝統を、野蛮で古臭い恥ずかしいもの
と全否定して、見習うべき欧米人に卑屈な態度で接するように
なっていったようだ

640 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:10:20 ID:p642fImOP
日本はアメリカに勝てないのは分かってるよ
だから敗戦したし、安保体制も続いてるわけだしね
中韓に負けなきゃいいよ、それが日本人

641 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:10:24 ID:LdTtiFmz0
アメリカ野球にはノーアウト一塁でのバントが戦略として見られてないんでしょ?
そのアメリカ野球で弾き出された『得点予想研究』とやらを持ち出しても
日本の野球には通用しないんじゃない?

642 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:10:39 ID:qd9JHvf10
>>631
日本人なら、「双方が身を切っておたがいさまで決着しよう」じゃね?



643 : ◆GacHaPR1Us :2010/12/18(土) 23:10:43 ID:uO6Ik5LX0
アメリカ式が正しいわけじゃないが、日本式が正しくもないだろうが、
ようは多様性原理。日本の「野球」はベースボールじゃないってだけだろう。
そもそも、メジャーだってかっての白人至上主義から黒人選手の台頭、メキシコ系、キューバと来て
いまは中南米が流行りじゃないか。時期にイランなんかの中東系が選手層の軸になる日もあるだろう。
ただ、日本人は数が少なすぎて台頭できなかった、ってだけだ。善悪じゃない。

644 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:10:51 ID:KYBcwH6m0
>>637
江戸時代も職人気質。根性論がどうのこうのの方が観念論の所産だろ。外国産の観念だよ。

645 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:11:32 ID:jufGRaBi0
金田正一が星野JAPANに物申す
http://www.youtube.com/watch?v=7GXVyjJ5igQ

これを最初に見たとき爆笑したw
仙一涙目w

646 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:12:13 ID:F2dK+7Wv0
そりゃ全打者ホームランできりゃそれでいいだろうよ

647 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:12:15 ID:pz6KiZrx0
だから、やきうなんだよ
ジャップにスポイルされた棒振り双六

648 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:12:19 ID:0tguGPtv0
>>632
それこそ短絡というべきだよ。
バントが有効かそうでないかの比較に、
それ以外の要素がたくさん混じってしまってるんだよ。

649 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:12:30 ID:30Y2RGHCP
>>641
んなことねえよw
終盤の1点差勝負なら普通にノーアウト一塁でバントするわ。

650 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:12:52 ID:AYadUwxO0
全体的にある一定のレベルまで達するには効果的
だが
それ以上は望めない
それが日本式


651 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:13:18 ID:p642fImOP
日本はやらされる練習がすき
アメリカ人は自主的な練習が好き

652 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:13:21 ID:1tHQZfU60
野球は日本人には向いてないんだよ

653 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:13:36 ID:CGrglPMS0
しかし働かなくなったら日本は終わりだろ。
国土も資源も軍事力もないのにアメリカのようになれると思うのか?

654 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:13:37 ID:EajckLap0
エンターテーメントとしてバントがつまらねえって奴は、
マネーボール的に待球、四球による出塁を高く評価することは
どう思ってるんだろう。
いい悪いは別として純粋に聞いてみたい。

アダム・ダンみたいな選手って、日本野球じゃ評価されないだろうなと
思ってみたりするが…


655 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:13:42 ID:kfWTsPdzO
もしドラのみなみも、ドラッガーから学び、ノーバント・ノーストライク作戦を選択した


656 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:13:48 ID:xQs6B7D60
>>648
どうでもいいが、オウム返しは低脳の証だと、俺は思っている。
罵るにしてもアタマ使いなw

657 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:13:58 ID:xhfnkqkG0
注意 >>1 の記事は間違っているよ  

ノーアウト・ランナー一塁の場合、得点する「確率」ではなく「得点の期待値」は0.891。
ワンアウト・ランナー二塁の場合、得点する「確率」ではなく「得点の期待値」は0.682に落ちる。

658 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:13:58 ID:TcISb8d10
>>314
>そういえば、最近、少年野球の試合を観る機会があったのだけど、
>監督が子供たちに、相手チームへのヤジを言わせていた。あれは珍しくないのかな?

単なる野次だけでなく、野次を混ぜた歌みたいなのが少年野球には、付き物でしたw

相手チーム攻撃時
「このバッター、打てねえんだぜ〜♪ 打てねえんだぜ〜♪」 ベンチのほぼ全員で

味方チームの攻撃時
「ピッチャーびびってるよぉ」 「ピッチャーの顔面〜♪ ぶちやぶれ〜♪」 とかねw

こんな野次を子供に強要させるくせに・・・・
教育とか、礼儀うんぬん言い出すのだからさ、少年野球の監督などというのは、まともな知性・常識がない!
というのが、わかっていただけると思います


659 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:14:22 ID:2JoswahnP
>>654
アスレチックスの不人気ぶり見てると・・・

660 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:14:34 ID:jufGRaBi0
横浜ベイ時代の権藤監督もそうだったよね
バンドなんてくだらねーと言っていた

661 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:15:20 ID:cZQnTUq00
>>654
> マネーボール的に待球、四球による出塁を高く評価することは

???

662 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:15:35 ID:csUmwsoE0
>>15
あと過去ドMだった奴らは
若い連中もみんなドMじゃないと気がすまないらしい

663 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:15:36 ID:Q5zDDwVb0
どっちにしろ
少年野球の人格否定の暴言、殴る蹴るの指導方法はおかしい

桑田真澄も、少年野球で監督から毎日毎日殴られて練習したけど
憎むだけで、人間としてはまったく尊敬できない存在だったって告白してるからな

少年野球を人格形成が出来る普通の「スポーツ」にしたいって
なんかの文章を読んで、この人を見直した


664 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:15:48 ID:+NQqBNHK0
日本人が米国人並の体格持ってれば
そりゃみんなにホームラン狙わせるだろうけど

665 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:16:09 ID:V0s8ve2h0
>>642
レス元の米ドラマを知らないから何とも言えないけど、
例えば日本の大手メーカーと部品を作ってる下町工場との交渉だったら、
工場側が「これ以上単価を下げると私たちは生きていけません、もう無理です」ってところまで
値下げの圧力が掛かる。
この交渉の場面で「お互いハッピーになりましょう」なんて工場側が言ったら、
そうか、まだ余裕があるんだな。じゃあもっと値下げしろ、お前らの苦労なんて俺らはシラネ、という事になるw


666 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:16:33 ID:30Y2RGHCP
>>663
それは同意。
なんで殴るんか意味不明だよな。

667 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:16:35 ID:SWx63cZ10
メジャーでは進塁打で一点入る場面で進塁打が打てない奴しかいないからバントが
非効率であることは間違いない。イチローなんか無視二塁じゃ必ず送って打率を
下げてるが、ライバルのバッターはそんな事をやらない。それがなきゃ首位打者と
れてたシーズンもあったぐらいだ。

668 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:16:39 ID:8ixi4+f/0
>ノーアウト・ランナー一塁の場合
>ワンアウト・ランナー二塁(先頭打者がシングルヒットを放ち、犠牲バントで進塁するケースが多い)の場合

この二つは単純比較できないだろ
送りバント狙いで四球、エラーでノーアウト1,2塁になるケースもあるし
送りバントが失敗するケースもある

比較するなら
・ノーアウト1塁から送りバントを試みずに得点する確立
・ノーアウト1塁から送りバントを試みて得点する確立(バント失敗、四球等含む)
この二つ

669 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:16:44 ID:3V3pLFWL0
>>642
ああ、その通り。それ正しいと思う。
ただ、それは方法論で、どういう成果を目指すのか一寸曖昧な気もする。

670 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:17:06 ID:TcISb8d10
>>657
おれもちょうどマネーボールを読んでいるところですが
【得点の期待値】でしたよね

ビーンGMは、レッドソックスと契約寸前までいったそうだけど
ビーンがレッドソックスのGMになっていたら・・・・松坂豚にあんな大金を出さなかったでしょうね

マット・キーオとか、ケン・モッカとか、懐かしい名前も出てくるし
とても面白い本なので、年末年始に 【マネーボール】 を読んでみることを多くの方におすすめしたいです


671 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:17:28 ID:r2BkDZw00
>>622
> >>595
厳密に言えばその通り。
バントして、野選でノーアウト一二塁の場合もあるし、
ランナー紅藻類でワンアウト三塁もある。
エラー、悪送球でノーアウト一三塁もありうる。

しかし逆に、バントしたが二塁封殺で、ワンアウト一塁、
ゲッツーでツーアウトランナーなしってのもある。

先の比較はそれらのケースを考慮していないとは言える。

しかし、バントする側は、理想状態として、
ワンアウト二塁を目的としてバントするわけで、
その前提として、ノーアウト一塁よりワンアウト二塁が点が入りやすい。
という発想のはず。
そこで、得点確率を下げるのはおかしいと言ってる。

・・・しかし、そうだとしても、
1点だけ欲しい延長戦や終盤、投手戦の場合は違うんじゃないかね。
(大量得点はないが1点だけは取りやすいはず)
8対7のメジャーと、4対3の日本野球では同列に勝たれない気がする。


672 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:17:57 ID:6xIQSsDg0
田舎に住むと日本人は上下関係を確認しなきゃコミュ出来ない封建民族だとわかる

673 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:18:26 ID:zflafyAyO
長い時間練習したのに負けました。
という言い訳の為に長時間練習する、しかもダラダラと。
日本人の労働時間が長いのと同じだな。
負けの理由の為に時間をつかう。


674 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:18:57 ID:p3Ds9fDrP
>>670
来年の映画の宣伝乙です

675 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:19:18 ID:cPnPlLmD0
期待値とは、より大きな配当なんだよね。
つまり、8−1(大量得点)で勝つ方法。

勝つことにこだわれば非常大きく無意味なロス。

676 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:19:25 ID:UM+UEsF70
椅子のほうが足が長くなるし、年寄りには膝への負担がないから椅子の生活のほうがいいな。
風呂も欧米式の長く浅い方がおぼれないからいい。掃除するのも楽だし。日本の深い浴槽は掃除が大変で幼い子だと危ない。
食事は日本のほうがいいけど、それ以外は全て白人スタイルのほうがいいや。

677 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:19:38 ID:r2BkDZw00
>>671
> ・・・しかし、そうだとしても、
> 1点だけ欲しい延長戦や終盤、投手戦の場合は違うんじゃないかね。
> (大量得点はないが1点だけは取りやすいはず)
> 8対7のメジャーと、4対3の日本野球では同列に勝たれない気がする。

>>615が分析済みだったか。


678 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:19:45 ID:F2dK+7Wv0
>>673
あんなに練習したのに負けたくないと思う気持ちも大事だろう

679 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:19:50 ID:Je4/l8KT0
まあ桑田は子供ながら自分より素質のある選手が潰されていく現実を見て唖然としたらしいから

680 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:19:55 ID:xhfnkqkG0
注意 >>1 の記事は間違っているよ  

ノーアウト・ランナー一塁の場合、得点する「確率」ではなく「得点の期待値」は0.891。
ワンアウト・ランナー二塁の場合、得点する「確率」ではなく「得点の期待値」は0.682に落ちる。

ノーアウト1塁で1点以上得点する確率:0.396
1アウト2塁で1点以上得点する確率:0.390

681 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:20:00 ID:IeUgS9KG0
>>667
へーメジャーじゃ犠打で打率下がるんだ

682 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:20:22 ID:0tguGPtv0
>>656
ちゃんとレス読んでってば…。
短絡とかどうでもいいんだよ。
バントが有効かどうかの比較材料としては
信用できないデータだからおかしいって言ってるの。
それを短絡というのはますますおかしい。
いいかげんなデータで結論をこじつけることこそが短絡というのは正しいと思うよ。

683 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:20:48 ID:XgTVpIe4O
◎バタフライエフェクトφ ★=海老蔵参謀工事兼φ ★さんはこんな人

【事業仕分け】特別会計の事業仕分けで33兆円の”隠れ借金”が発覚
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288366023/
1 :バタフライエフェクトφ ★:2010/10/30(土) 00:27:03 ID:???P ?PLT(12076)

http://hissi.org/read.php/news/20101218/dUx5dmowMDZQ.html
http://hissi.org/read.php/news/20101218/VFZiQkp4dzVQ.html
http://hissi.org/read.php/news/20101217/b0pLM1VLZVlQ.html
http://hissi.org/read.php/news/20101216/YU9jbzBXUmtQ.html
http://hissi.org/read.php/news/20101215/WHNJUi9LSzNQ.html
http://hissi.org/read.php/news/20101214/MWl0MDVMTUpQ.html
http://hissi.org/read.php/news/20101213/UHVVaGlOamFQ.html
http://hissi.org/read.php/news/20101212/Tm5qSW9IMnVQ.html
http://hissi.org/read.php/news/20101211/QzYwM1Vvd1JQ.html
http://hissi.org/read.php/news/20101210/Vms2TlkyelpQ.html
http://hissi.org/read.php/news/20101209/YzY4L1BOc1FQ.html
http://hissi.org/read.php/news/20101208/NWhQZjZXNjdQ.html
http://hissi.org/read.php/news/20101207/U0NDcXpndkZQ.html
http://hissi.org/read.php/news/20101206/dTBMME9Hd2xQ.html

684 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:21:39 ID:LdTtiFmz0
>>673
ネガティブな面はそう見ようと思えばどの物事にもあるよ

685 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:21:50 ID:Xyarri800
スタン・ハンセンは今メリケンの学校でアメフトのコーチしてるらしいが
ミスした選手を叱るのは一番やっちゃダメなことと言ってる
「そんなの選手自信が一番分かってるんだからな」
あのハンセンが

686 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:21:52 ID:DrNj0SB/0
>聴衆から忠告された。あなたはもっと強く出るべきだ、さもないとなめられて収拾がつかなくなりますよ、とね。
>だからこう言ってやった。それは単にあなたの権勢欲を満足させるためでしょう。相手をへこませる必要がどこにありますか、と」

この辺はよくわかるわ
長くいるだけの老害は早く消えてほしい

687 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:22:02 ID:jMKZvP0fO
デブでも出来るスポーツを真面目に語ってどうすんだよww

688 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:22:35 ID:/rfNcPUrP
>>653
そりゃ、終わるとなれば、必死になるだろうけど、
その前にやる事があるだろうという話しだね。

日本人は、効果的に上達する方法を自ら模索していくという発想がない。
つまり方法論的な考察が全くないという事です。
得点の期待値しかり、練習時間と疲労の蓄積しかり、
日本人の労働に対する耐性は高いとはいえ、これでは幸せになれない。

日本が重視すべきキーワードは”メソドロジー”です。

これをアホの上層部が疎かにしているから日本人は一生懸命働かされるのです。
精神論は必要だろうが、精神論を必死に語る前にやる事はあるだろうという話だね。

689 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:22:38 ID:pU9ixQKN0
「だから野球が弱い」
なら、説得力ある話だが

むしろ、強い理由かもしれないんだから
変な話だ

690 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:22:50 ID:r1wVB4ZG0
そりゃ戦闘機を竹やりで落とそうとしてる民族ですからw

691 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:22:58 ID:Gre1zG2N0
日本式は日本人どころか発展途上国の人でも適応できないんだが…

自殺率の国際比較(2009年段階の最新のデータ)
国名(年次)順位 棒グラフ内は04年段階最新データの順位 人/10万人
1.ベラルーシ(03) 35.1
2.リトアニア(07) 30.1
3.ロシア(06) 32.2
4.カザフスタン(07) 26.9
5.ハンガリー(05) 26.0
6.日本(07) 24.4




26.中国本土(99) 13.9
ttp://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2770.html

レコードチャイナ:<中国人が首傾げる、日本の10大フシギ・3/10>過労死と自殺の多さ
「一家で無理心中」などという現象もあるようだ。原因は、遺された家族が一生路頭に迷うよりか、
もろとも人生を終える方が望ましいだろうという考えからくるようだ。…
2009-05-14 17:06:33 配信
ttp://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=31368

【国内】中国人実習生過労死労災申請:悲劇、二度と起こさぬ 福岡の留学生、遺族を支援[08/08]
ttp://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1249703558/
【国内】中国人農業研修生2人、包丁を持って立てこもる 「労働条件が悪い」と経営者脅迫−北海道音更町[07/12]
ttp://takeshima.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1247396389/
【調査】 外国人研修生、1万人が日本国内のどこかへ失踪…厚労省、制度見直しへ
ttp://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164287653/
インドネシア人漁業研修生の失踪相次ぐ「失踪してはいけないと指導」宮崎
ttp://news9.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1078383385/

692 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:23:08 ID:DFv2SJ2w0
>>686
都知事の事か?w

693 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:23:37 ID:30Y2RGHCP
>>685
そらそうだよな。
ま、中には叱ってもらった方がいい刺激になる選手もいるけど、一般的には失敗してしょげてる選手をさらにしかっても意味ねえわ。

694 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:23:37 ID:Q5zDDwVb0
少年野球の監督は人格、人徳によって選手から「人間的尊敬」を自然発生的に受けること
これを、まず最初の基礎にすべきだろ

監督に対する深い信頼と尊敬、そこから野球を始めてなくて、ただ暴言と暴力の恐怖支配から野球をはじめさせる

これが日本野球の本質的原点

695 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:24:58 ID:IagMScto0
WBCではバントがよく効いてたけどな

696 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:25:04 ID:n+vSiFrw0
叱られて伸びる奴とかいるの?
そういう奴そっとしておいたらもっと伸びるんじゃないの?

697 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:25:11 ID:XHNdMZ6V0
所詮やきうですからつつかないであげて下さい。

698 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:25:39 ID:KYBcwH6m0
>>688
日本人の方法論は非生産的で云々と書く人に限って
方法論のあるべき順序を書かないんだよな。

699 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:25:51 ID:cPnPlLmD0
>>687

サッカーも同じだよ。
イタリアの1−0サッカーは理に適っているって話。

700 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:26:00 ID:jXGimPn/0
>>690
いや、あれは努力が足らなかっただけだと、うちのじいちゃんが今際の際に言ってた


701 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:26:04 ID:wPvQFqhyO



※日ハムではバントを多用しだしたら勝てるようになりました

702 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:26:14 ID:DFv2SJ2w0
自動車免許とるときに教官が横でわめきちらして
逆に事故りそうになったもんな


703 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:26:14 ID:+8bu/Q8W0
川相いい加減にしろ!

704 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:26:48 ID:0tguGPtv0
>>671
その得点確率ってのが、バントして一死二塁からの得点も、
無死一塁からの得点に含まれてしまうのだから比較できないって思うんだよな。

705 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:26:57 ID:30Y2RGHCP
>>696
人によるんだよ。
いろんな人がいるから。
あとタイミングとかもある。
ただ、いえることは、やみくもに叱ることが教育じゃねえだろってことさ。
相手は人間なんだからそんな動物を調教するみたいに単純なことしてもね。
いや、動物の調教だって飴と鞭つかいわけるだろw

706 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:27:14 ID:fJS9Ei270
日本の野球ってつまんないのは1回にプロがいきなり送りバントとかするからなあ。
どのチームでもするのは正直さめるわ。ああいうのは高校球児だけでいい、スクイズとか。
何億円も貰って犠牲フライや進塁打すら打てねーのか?って話だろ。
それを手堅い野球だの緻密だのスモール野球だのと肯定して・・・
日本人以外みんな日本の野球が世界一とかだれも認めてないよ。
基本に忠実と言うだけで打力が弱いしバント多様を用いて打て無さをごまかすし(プロがw)どうにもならない。
ファンがしらけているのもこう言うところだろ?これぞプロという技でありパワーでありを見たいんだよ。
高校生と同じようなことして自画自賛w ベンチでハイタッチしたりあれはもう酷すぎてみてられないよw

707 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:27:36 ID:rdj1hy6P0
まあ、クダラネー「部活日本人」はいまだにたくさんいる
いまだに年上というだけで妙に対応変えて悦に入ってるやつとか
そんなのに限って何故かガイジン好きだし

だがそうでないのも増えてきてるしな
そう悲観するものではない

708 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:27:55 ID:00fTeDfe0
好きなように、そう躾けられた日本人の悲運だな

709 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:27:59 ID:cZQnTUq00
>>695
たとえば?

710 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:28:08 ID:F2dK+7Wv0
>>696
ひたすら褒めた奴ら
ひたすら叱った奴ら
何も言わなかった奴ら
結論だけいうと何も言わなかった奴らが一番伸びなかった

711 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:28:18 ID:KYBcwH6m0
>>696
叱られて伸びる奴が居るかどうかは知らんけど
叱られてもビクともしない奴ならいる

712 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:28:26 ID:ympY1RvO0
愛の貧乏脱出作戦では、
怒られて逃げ出したり、達人に逆らったりする奴は
実況では、人間のクズとボコボコ

713 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:28:45 ID:7qnZPRN80
筋トレは長時間する意味なんかない。
一定時間すれば休養したほうがいい。

でも技術の習得は間を空けずに長時間訓練したほうがいい。

日本の選手のいう練習とは後者も含めている。
ヒルマンの言う練習は筋トレな。技術的なことは個人個人でやればいいというのがアメリカ式


714 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:29:16 ID:6xIQSsDg0
もともとの日本人は論理的で明るく社交的
薩長が「言葉狩り」を使って大成功したんで、
もともとん日本人は言霊を信じる田舎者じゃ無い

715 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:29:40 ID:DFv2SJ2w0
>>712
あれはテレビの演出だから
演技

716 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:30:17 ID:z0Z7ab8u0
取り敢えず福ちゃんは叱っちゃ駄目だよ

717 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:30:20 ID:30Y2RGHCP
>>711
>叱られてもビクともしない奴ならいる

ああ、いるね。こういうのがみどころあるんだよなw
こういうやつは本当に納得しないと他人の言うことなんて聞かないから、相当レベルの高い指導者じゃないと扱いは無理。

718 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:30:45 ID:KYBcwH6m0
心臓に毛の生えてる奴はマジで羨ましかった
集中しやすい人間だってことだもんな

719 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:31:07 ID:wOBp663nO
>>690
戦闘機は竹槍で落とせるんや
B29は竹槍で落ちるんや
と言ってたある会社の会長を思い出した

720 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:31:30 ID:pz6KiZrx0
俺、年上相手でもタメ口だわ
ここ何十年、敬語使ったことないな

721 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:31:36 ID:3RBULm04O
>>1
少ない得点差で試合が決まる日本の野球ならバントはありじゃない?

投手力は世界一なんだし

722 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:32:11 ID:p642fImOP
こいつのアメリカでの成績張ってくれよ
フルボッコしてやるからw

723 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:32:19 ID:n+vSiFrw0
コリアンがうぜー
自国の掲示板でやれ

724 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:32:38 ID:z0Z7ab8u0
>>690
竹槍が1000mぐらいあれば落とせた

725 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:32:41 ID:+z8W7ljw0
おまえら、イチローとかたたきまくる
まさにそっち側の人間のくせに

726 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:33:24 ID:xhfnkqkG0
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1023796835
ベストアンサーに選ばれた回答 ekseak39さん

「犠牲バント(送りバント)シチュエーションはノーアウト一塁」という条件であれば、以下のようになります。

東洋経済社より、「野球人の錯覚」という本が出版されており、この中で2005年のセ・リーグ、パ・リーグを合わせた
全公式試合の細かい統計がとられており、このデータからノーアウト一塁での送りバントをした場合/しない場合の得点確率、平均得点が計算されています。

これによると。
バントしない → 得点確率 40.6% 平均得点 0.885点
バントする → 得点確率 40.4% 平均得点 0.758点
(バント成功 → 得点確率 44.0% 平均得点 0.819点、バント失敗 → 得点確率 28.4% 平均得点 0.552点)
となっています。

送りバントは1点を確実にとりにいくための戦術であるにもかかわらず
”バントをしなかった時の得点確率はほとんど変化がない。”
ということがわかります。
つまり、全体を通してみれば送りバントには戦術としての意味はない、となります。

なおこの本では 「得点差が2点以内の場合」、「ワンアウトランナー一塁の場合」などについても同様の調査をしていますが、
結果はほとんどかわらなかった、と結んでいます。

ただし別の考え方もできます。
バントを試行しなかったということは打者が信頼できる強打者である可能性が多い、その結果得点確率が高くなっている。
一方打率の低い打者(投手など)の場合は普通に打たせるよりバントさせたほうが得点確率が高くなる要素がある、
などこのような場合はバントはそれなりに意味のある戦法、ともいえます。

回答日時:2009/3/4 20:47:

727 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:33:32 ID:30Y2RGHCP
>>721
投手力と守備力が高くて、攻撃力に自信がないなら、バントと走力重視の野球するのがセオリーだよな。
メジャーだってそういうチームはそうするよ。

728 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:33:37 ID:OWdsTA5m0
自分がやらないと誰かがやらないといけない
責任持たすためには大切なことだと思うけどな


729 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:34:33 ID:vqcKcR+U0
何点取れば安心なんてものは無い
攻撃側は大量得点を目指すべきだし守備側は最小失点を目指すべきでしょ
何言ってんだか

730 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:34:52 ID:F2dK+7Wv0
>>690
やっぱ鉄のやりが必要だな
720Gは大金だぜ

731 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:35:00 ID:d58eRCCb0
体育会系がなくなって新たにできたのがコミュ障が排除されるリア充社会だろ?
おまいらの受難はかわらん。

732 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:35:00 ID:Th+bveWd0

アメリカで急成長してる野球の統計分析によると
バント、盗塁は無意味、選球眼の良い打者を集めて四球狙いにした方が得点出来るとか
キャッチャーの配給も意味が無いってのが統計的に明らかになってしまったらしい
普通にピッチャーの持ち球をランダムにストライクゾーンに投げた方が無駄に考えるよりもマシな結果になるとか
なんか知れば知るほど浅すぎて幻滅してしまうスポーツだよ
ボール半個の出し入れだの名捕手なんていう、前近代的な幻想を未だに持ってる日本人のほうがまだ野球を楽しめてるんじゃないか




733 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:35:59 ID:PXVwTVU/0
超良スレ

この問題を克服すれば次の世界大戦は負けないで済むな

734 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:36:21 ID:n+vSiFrw0
>>733
とりあえず日英同盟は切るな

735 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:36:59 ID:1t5yX+Vt0
>>706
長い
1行でまとめろボケ

736 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:37:02 ID:cDk6rpCu0
>>549
なんという策士!








・・・ラーメン食いに行ってくる

737 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:37:14 ID:m8XG3VQe0
これはその通り。日本人は集団の中で役割を配分するのが大好き。良くも悪くも
集団を重視する。

その集団を重要視する風潮を嫌うやつの百人に一人が真に才能の有る人物で
残りの九十九人は単なる役立たず。

738 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:38:53 ID:FeJVqlYW0
その日本人の特徴が野球にピッタリだったってことか

739 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:39:06 ID:30Y2RGHCP
>>734
今なら日米同盟は切るなだな。

それと喧嘩するなら味方は多くしろと。
味方が少ないときは味方が多くなるまでどんな屈辱にも堪えて我慢し続けること。
なんのことはない。日露戦争の時の日本がやったことだがな。

740 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:40:01 ID:k5DRnw3N0
日本でも好打者にバントさせる事はほとんどないだろ。
一律に見てる時点で信憑性が疑わしいデータだ。

741 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:40:18 ID:M2HJkclB0
>>704
横から失礼。
得点数だったら問題があるけど、
得点確率だから共通部分があっても問題ないんじゃない?
つまり、共通してない部分で確率に差が出てるわけだから。

742 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:40:52 ID:PAcgOc570
>>739
それを実践したのが土下座外交

743 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:40:54 ID:Q8PUzl08O
あのな、バントはゲッツー回避という超重要な役割があるんだよ。

744 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:41:15 ID:7qnZPRN80
もともと日本のバント野球のお手本はドジャーズ戦法だよ?

745 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:41:20 ID:tUdPIkPM0
>>661
マネーボールだと出塁率を高く評価する。
だから四球を選べる選球眼のいい選手を高く評価する。
選球眼は鍛えられないとも書いてあったな。つまり才能。

746 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:42:04 ID:xhfnkqkG0
ノーアウト二塁になったときに好打者だと敬遠されるということまで考えるとさらにややこしくなりそうだなw

747 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:42:10 ID:zyDcW/P80
俺はそういうのが嫌だから仕事できないんだよね
プライドは捨てられない

748 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:42:28 ID:Xyarri800
我がスワローズにはOPSの高いガイエルという選手がいる
彼は四死球でよく一塁に行き打球は遠くに飛ぶなかなか優れた打者
実際にプレーを見るとちょっと印象が違う
基本バット振らないしスイングしても当たらないヒットが少ない打点少ない
当たれば飛ぶんだけどね
OPSという基準のおかしな所を体現してる選手と言える

749 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:43:20 ID:g+lTAxnr0
日本の打者は非力だから普通に打つと内野ゴロ多いんじゃねーの

750 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:43:24 ID:30Y2RGHCP
>>743
マリナーズの悪口はそこまでだ。
イチロー出塁、フィギンスorロペスが(ry)

751 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:43:27 ID:+Rn3t9wN0
ヘルズキッチンとか見るとどこの国もあんま変わらないんじゃね?

752 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:43:45 ID:1SfFf+Vp0
なんでもいいが、野球が非常につまらなくなってる気がするのはなぜだ
というか個人的感想じゃなく、現に人気落ちてるよな
面白くしろよ
金属バット解禁してバンバン打つようにしようぜ
どの試合も10点くらい当たり前にしようぜ

753 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:43:46 ID:fg3gNuJB0
郷に入っては郷に従え

これ日本人大好きな言葉ね

754 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:43:47 ID:OvKFNj6S0
>>743
それってゲッツーになるような貧打ってことでしょ

そりゃどんな強打者もゲッツーは0じゃないけど
それでも常にゲッツー回避だけ狙うとかどんなだよ

バントは状況に応じて使う手札の一枚であって
常に使う定石じゃない

755 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:44:13 ID:JRo+/3ZD0
まるで日本の大企業の中の様子そのものじゃないか。

756 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:44:21 ID:3vGJI71hO
バント(笑)
たしかにあれが野球をつまらなく思わせる一因
敬遠(笑)とか

757 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:44:31 ID:b6fnnZve0
>>17
リリーフはメジャーが先。
野村とともに日本でリリーフの先駆者になった江夏はメジャーのリリーフ投手の調整法をメジャーに詳しい記者に聞いたくらいだから。

758 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:44:33 ID:qhtsT7EQ0
社会の結束力を高めるとして終身雇用制度を称賛していたエコノミストが、
今では若い才能を抑えつけ、労働の流動性を阻害する要因だと述べている。

社会の先見性を表すとされた公共事業も、
現在は途方もない税金の無駄使いという位置づけだ。

言うことがころころ変わっても、エコノミストの名声に大して傷はつかない。

だが、地域社会のかけがえのない日常生活は脆弱だ。
地元の商店やサービス業者が、コストを厳しく削減した
大型店の攻撃に突然さらされれば、壊滅的な影響を受けかねない。

日本が直面する本当の危機とは、
欧米諸国の圧力に屈し、日本的な生活を破壊するような
政策を進めることかもしれない。

日本を欧米のように変える必要がどこにあるだろう。

日本文学研究家 ダミアン・フラナガン


759 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:45:08 ID:00fTeDfe0
>>737
ここで言ってるのは体育会系の怒られる事に充実感が増すマゾめいた奴らのことだろ

760 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:45:38 ID:V0s8ve2h0
>>748
その選手のことは知らないけど、あまり当たらない打者なら、
投手はボールを選ばず勝負に行けばいいんじゃないの?
たまに当たると大きいから、それを警戒して勝負に出れないってことかい?


761 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:45:43 ID:7qnZPRN80
バントは多用すべきではないが試みたときには必ず成功させないといけない技。
だから自信がつくまで練習する意味はあるだろ。

762 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:46:36 ID:OvKFNj6S0
>>748
打点は個人の成績ではなく、そのランナーの前にどんだけ塁が埋まってるかが重要
打席時塁上走者と打点を併記しなければ全く無意味な数字

763 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:47:20 ID:b6fnnZve0
>>748
まぁ統計なんて異常値があるのは常だから。

しかしOPSも日本じゃあんまり重視されてないような。
やっぱり遅れてる面はあるんだろうな。



764 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:47:48 ID:235RU34p0
ノーアウト一塁→内野ゴロゲッツー
を見せられるよりはバントした方がマシだよ。バントを失敗しないことが前提だけど

765 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:48:12 ID:goF+vfviP
だって日本のプロ野球選手はクスリつかってないから
確実性が必要なんだよ

766 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:48:29 ID:zUSJJFwV0
>>743
ゲッツーが起こる確率なんて低いし球を早く守備陣営が動かすのでエラーも起きやすい。
それにバントが失敗する確率もゼロではないし、バント失敗でゲッツーの確率もゼロではない。

767 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:48:30 ID:tUdPIkPM0
>>752
関東のテレビ視聴率が落ちただけだよ。
パリーグなんて昔じゃ考えられないくらい客入ってるし。


768 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:48:40 ID:TTdcMOLT0
アメリカ人の監督呼んでるんだからこの人のテイストにさせないと
なんで呼んだんだろうな

769 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:48:46 ID:0tguGPtv0
>>726
これならフェアな比較方法だね。
ヒルマン監督のだとあれは問題多すぎだけど。あれほどの差はないね。

>>741
それはちょっと違うと思うけど…。
無死一塁からの得点確率から、
その状況から一死二塁になった場合の分を差し引いた確率ならいいと思うけど。

770 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:49:06 ID:OvKFNj6S0
>>763
重視するわきゃねぇだろ
あんなもん素人専用のゆとりスタッツだぞ

OPSなんてもんはドラゴンボールにおける戦闘力のようなもんで
打撃の総合力をパッと数字で見る分には判りやすいけど
打撃の内容や選手の価値を見て分析するには全く必要のない数字
判り易いってだけの価値しかない

771 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:49:17 ID:PXVwTVU/0
>>752同意
他のスポーツ競合案件が増えたしな
姑息な作戦で勝っても面白くもなんとも無い
という価値観が育たないと
日本のプロ野球は復活しないだろうね
積み立て数値記録よりも
途中から見てエキサイトできないと


772 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:51:05 ID:Q5zDDwVb0
つか、プロ野球でバントはやったら駄目だろ
金払ってまで見てる観客に申し訳ないと思わんのかね

手堅くバントだとか、公務員の退屈な仕事見たいわけじゃねえんだからw


773 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:51:14 ID:r+2LhcMK0
ヒルマン監督の時よくバントやってたじゃん
確実に点を重ねてそれで優勝できたって言ってたが

774 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:51:21 ID:p3Ds9fDrP
>>763
遅れてるって何が?


775 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:51:36 ID:30Y2RGHCP
>>771
というか、そもそも野球って他のスポーツと競合させたら面白くない部類のスポーツだろ。
だから本家のアメリカでも人気低落傾向にあるし、アメリカの次に盛んな日本でも先の見通しは暗い。
日米以外はそもそもメジャースポーツじゃないからね。

776 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:53:10 ID:KGsnB7h40
>日本人は上から命令されたり怒鳴られたりするのが好きなのさ

こう思われて仕方ないわな。
ジーコとトルシエの日本代表の結果を比べるとほんとそう思う。

777 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:53:32 ID:OvKFNj6S0
>>773
ヒルマンの時は「バントなんて本当はやりたくないけど
バントが野球思考の根底にこびりついてる日本人を指揮する時は
バントさせて混乱させないようにしてやり安心に導いてやることが大事だった」というようなことを
優勝した時に述べてる

そのお陰でバントに安心した選手が撃ってくれたとも言ってる

778 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:53:34 ID:b6fnnZve0
>>770
打撃の総合力っていうか打率に比べて特典との相関性が高いから重視されてるんでしょ。
例えば打率はヒットもホームランもおんなじ一安打だし。四死球もカウントされないから選球眼とかも無視でしょ。
まぁそりゃ完璧じゃないから他の指標と組み合わせて使えばいいじゃないの?
よく知らんがRCとかさ


779 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:53:44 ID:tUdPIkPM0
>>775
世界一人気のサッカーが面白いかというと…
スコアレスドローのつまらなさは異常。

780 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:54:08 ID:Mq1AcZQZ0
日本の野球部は夏でも朝早くから学校行って練習する
日本の学校にはシャワー室も無いので(最近はどうか知らんが)その汗だくの状態で授業に参加をする
放課後も長い時間部活やってる

日本は中学の時から軍隊のような事をやっているのだよ
成人して仕事入ってもそう

日本では外国の生活や習慣は甘えにしか見えない




781 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:54:26 ID:R2nF1m6t0
これはテレビを見ててもよくわかる

日本の場合、司会者がお前バカかと
ツッコんで終わる。

言われたほうが、それを受け入れて黙ってる。

外人がゲストの場合はそうはいかない。
ツッコまれたら、必ず反論する。
バラエティでも、バカ扱いされて笑って受け入れることなど
しない。
(だから日本では外人うぜえと見られる)

782 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:54:56 ID:jZ5YihJa0
>>767
解説者の質を何とかしてほしいよな。

783 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:55:17 ID:YqsqB7vD0
ヒルマンの言い分は、サッカーで言えば縦ポンパワープレーをマンセーしているようなもの。
日本人には合わない。


784 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:55:19 ID:WAzcENXu0
>>778
OPSはベーブルースを1位にしたいために白人様が考えたもの

785 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:55:29 ID:LlEg51D70
あるシチュエーションで常にバントしたらという設定の無意味な研究。
実際にはそんなことはなく、バントを選択しない場合も多々あるわけで。
打席に立つ打者、後続打者とかもまったく加味されてない。

786 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:56:07 ID:OvKFNj6S0
>>778
そりゃ打率なんて不正確な数字よりマシなだけ
完璧じゃないどころか「パッと見て判る」以外の用途がねーんだよ
OPSの元になってる出塁率と長打率を別個に見た方がいい



787 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:56:51 ID:R3dcvR4/0
>>781
つまり、聖徳太子知ってる?にマジギレしたあの人は正しかったということですね?

788 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:57:01 ID:El7F1RKl0
ヒルマンの言動は宗教上の理由

789 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:57:34 ID:b6fnnZve0
>>774
贅沢税システムとか、完全ウェーバーシステムとか遅れてるんじゃね?

790 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:57:58 ID:R1OhARGC0
プロは点を入れまくってナンボだ、って言ってるやつ、逆だろ

パワーばかりの単細胞な野球なんかアマチュアから見たらただの出来レース
そういう野球はファンも白けてかえって人気を落とすことになるよ、04巨人とかが良い例

「プロ」だからこそどのようにして確実に1点を取りにいくか、そしてそれを勝利につなげるか
そういう緻密で味の濃い戦略を見せてもらいたい
野球は頭でやるスポーツだ、ってノムさんも言ってるだろ

791 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:58:05 ID:b+M5Z2/kO
>>772
バントしようが何しようが勝てば騒ぐし負ければしょんぼりよ。


792 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:58:23 ID:jZ5YihJa0
江川の解説も飽きたなあ。

野手がエラーすると
「これピッチャーは嫌なんですよ」とか
言うんだけど、そんなの素人でも分かるっつーの。

793 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:58:25 ID:30Y2RGHCP
>>785
ノーアウト1塁の時に、イチローのバント能力とロペスの打撃能力の打者が立ったとする。
しかも試合は双方無得点のまま8回。
このときに「打て」のサインを出す監督は即クビだわな。

794 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:58:34 ID:n+vSiFrw0
明石家さんまのトークが嫌いだ・・・・

795 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:58:35 ID:SzKBcb010
野球もアメフトみたいにテレビ放映にあわせてルールを変えるべきだな。
3アウト制をやめて1イニング5分の時間制にするとか。

796 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:58:56 ID:OvKFNj6S0
>>789
プレーオフシステムへの考察と対応も遅れてる

とっととリーグ分割するかチーム増やすか地域分けろっての
2リーグ12チームでクライマックスシリーズ出られるのは半分の6チームですとかどんなゆとり仕様だ

797 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:58:56 ID:+8bu/Q8W0
ショーとして面白くないから。

バントは禁止にしたほうがいい。

798 :名無しさん@十一周年:2010/12/18(土) 23:59:11 ID:SoBb6Eqf0
よく知らないけど、
体育会系とか鉄拳とかって文化(慣習か?)は、旧日本軍に源があるんじゃないの?
それ以前の日本の社会構造には、そんなものなかったのでは?

799 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:00:04 ID:0Xr19K680
無死一塁からバントをした場合と
しなかった場合とを比べないといけない。
無死一塁からの得点、と混ぜてしまうと、
バントしたことにより点が入った場合も含まれてしまうので、
バントの効果を否定できない。

800 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:00:12 ID:M2HJkclB0
>>769
いや、その「差し引いた確率」が違うから、二つの確率に差が出るってのは分かるよね?
差し引いた確率が共通部分より大きければ、合計も当然大きくなるし、
逆に、差し引いた確率が共通部分より小さければ、合計は小さくなる。

801 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:00:22 ID:/Ji2WTfQ0
アジア人の身長から言えば塁の間はあと1メートル短くすべきだ

802 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:00:34 ID:bl29uH6KP
バントの確率なんだが
大量得点よりも確実な得点
これはトーナメント方式では効果が高いんじゃないだろうか
日本は甲子園の影響が大きいから


803 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:00:42 ID:b6fnnZve0
>>796
俺はJリーグみたいに一部、二部制がいいわ。
それだったら入れ替え戦あるからプレーオフで観客動員数増やす代わりになるんじゃないかと。

804 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:01:51 ID:LLw1ePkz0
ヒルマンの認識は古すぎる、今ではメジャーでもバントを多用しているのに

メジャーの監督になれない理由は頭の固さだな

805 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:02:02 ID:SXX20j5F0
>>780
外国は格差社会ですやん。
日本はイギリスのエリート教育を全国民にやってるだけ。

806 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:02:02 ID:1DwyIsGv0
>>797
そうか?
バントが決まるかどうかって、
結構スリリングだと思うけど。


807 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:02:05 ID:D6RlKlnM0
無駄に精神論語るよな
お前らはキリスト教徒よりビッチにうるさいし

808 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:02:36 ID:0Xr19K680
>>802

ヒルマンは、少なくとも一点取る確率と、得点の期待値を
混同したんだろうね。

809 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:03:01 ID:V0s8ve2h0
まあ思うんだけどさ、日本人は戦後ずっと、働くことが美徳だと信じて
根性と精神論でもって猛烈に働いて、残業しまくって欧米人の倍くらいは働いて、
家族がいても単身赴任で離れ離れになりつつも働いて、
育児休暇を取るなんて不謹慎だと思われる企業風土の中で子づくりも控えて
とにかく猛烈に働いてここまで来たのに、なんで欧米よりも景気が悪くて
韓国に家電輸出で負けて、中国にも経済力で負けちゃったんだろうな。


810 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:03:03 ID:7qnZPRN80
野球のプレーの面白さで売ってるようなら エンターテイメントとしてだめだよ。
ストーリーで売らないと。
この選手の復活ストーリー、この監督のメイクドラマ、因縁の対決。。
そんなので盛り上がるし日本人はそんなのが大好きです。

最近はメジャーも含めてすごいプレー!とかすごい記録!とかって。そんなので盛り上げようとするけど。

プロ野球人気全盛時代のスポーツ新聞はむしろ 監督と主力選手の間の人間関係とかチーム内紛とかそんなキジが多かった。
いまのプロレスににた部分があったね。

そういう人間くさい選手がヒットをうつ。塁上でザまぁ見ろ!オレをもっと早く使えよ!みたいな表情を見せたりする。
プロ野球ファンはそんなのも好きだった。
江川と西本もそう。
王派と長島派もそう。
物語の一部としてでないと毎日毎日野球なんか見てられるか。。
高校野球経験者でもないのに。ほとんどの国民は。

811 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:03:14 ID:RVue6KfC0
>>803
あとセ・リーグの横浜みたいに極端に弱いチームが同じリーグにいるとつまらないしさ。

812 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:04:01 ID:Mq1AcZQZ0
>>798
軍隊はどこの国でも体育会系や鉄拳はある
日本は高度成長期からスパルタになった

古代のエジプトの奴隷ですら日が暮れる頃には活動を停止させるのに
日本企業はそれ以上の時間の残業をする所が多いからな
時には深夜越えたりすることもあるし、企業のトップの連中なんか徹夜当たり前

本当異常な国だよ日本
日本人にストレスが多いのは景気で問題じゃなくこっから来るところの方が大きい

813 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:04:10 ID:30Y2RGHCP
>>808
ヒルマンは日本ハムで日本式のやり方で成功してんだからわかってんだろ。
得点の期待値なんて数字を出してきたのは、はじめっから日本の悪口言うために都合いい数字だからさ。

814 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:05:43 ID:TUWmSLNZ0
>「バントは日本人の“免罪符”だ。
>大量得点のチャンスをむざむざ見過ごし、失敗を回避するための弁解でしかない。
>選手たちはある種の安心感を得られる。『よし、危険を冒すより、堅実に1点取っておこうぜ』とね」

なんだか金融に対する国民性の違いにも通じる話だなぁ。
日本でファンド事業が上手くいかないわけだ。

815 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:06:13 ID:2Z5w+DxG0
野球自体が時代遅れの古い価値観に凝り固まったスポーツだからな。
スポーツ界のサザエさんみたいなもんw

816 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:06:27 ID:OvKFNj6S0
>>802
甲子園ですらバントしてもしなくても得点確率一緒な
「甲子園戦法 セオリーのウソとホント」でちゃんと統計とってくれてる先生がいる
ちょっとサンプル数が物足りないけど貧打拙守の高校野球ですらバントはヒッティングと得点確率変わらんことがデータに出てる
打撃力が上がるにつれてバントの価値は下がり、メジャーではバントしない方が得点確率が上がってる

トーナメント方式でもバントの神通力なんてない
あくまでもランナーズオン状況下において選択できる戦術の一つでしかない

817 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:06:41 ID:aeOgOdvX0
>>800
その差し引くべき部分をちゃんと差し引いた数字で比較するならいいけど、
ヒルマン監督は差し引かない確率をそのまま比較してるからおかしいよ。

818 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:06:55 ID:uUBGMGNz0
>>806
今年の日シリはまさにそうだったな
あそこまでバントが決まらないと逆に面白かった

819 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:06:57 ID:meXn7zXo0
>>798
江戸時代は役に立たないやつは神隠しにあったり、売り飛ばされたり
間引きもあったからな。

平等=スパルタ軍国、格差=自由
この辺の認識はきっちり持っておかないと。
無思慮にはるか昔を懐かしんでも意味がない。

820 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:06:57 ID:AosCVkL5P
行動に免罪符が必要とされる、ってのは良い指摘だなあ。

821 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:07:28 ID:hToj/+miP
>>811
2部落ち→客減る→収入減る→補強できず→勝てない→2部留まる→ループ

822 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:07:36 ID:rSw3QvBL0
良い事言うな
「バントは日本人の“免罪符”だ」

サッカーで言えば敵ゴール前の横パスだな。

823 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:08:53 ID:RVue6KfC0
>>821
そう?セレッソとか二部落ちしたけど今シーズン3位だったじゃん。

824 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:09:28 ID:oAzAiCZn0
>>821
そこで地元密着型としてJのお株を奪うようになるわけだ

825 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:09:47 ID:dP6okojN0
球遊びの広告塔にマジになりすぎなんだよ。

826 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:10:17 ID:1DwyIsGv0
>>815
サザエさんって結構視聴率取ってるんだぜ。

827 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:10:20 ID:H7aqKdWj0
まずはWBCで優勝してから大口叩いてね

828 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:10:46 ID:kNxIMbfv0
スポーツは勝ったものが正しい。
勝ったものに科学的合理性があったと解釈すべき。

829 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:11:21 ID:0OOyVsgM0
>>809
韓国くんのほうが要領が良かったからだろう。
中国くんのほうが体が大きかったからだろう。

 つまり性格の悪さと持って産まれた体格には まじめさ勤勉さでは勝てないということだろ。
 会社や部活でもそうだろ?

830 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:12:38 ID:xtEjQwwpP
日本人もクスリ漬かってムキムキになりゃ
バントなんぞしなくても良いけどな

831 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:13:00 ID:TfGGTMXC0
日本シリーズ初・被完全試合

832 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:13:05 ID:Z0s1A3Ee0
五割打者がゾロゾロいるのが甲子園。
あと母体のサンプル数が少ないのは致命的。
統計の基本は安定したより多くの母体数をはじき出すこと。

バンドのケースとヒッティングのケースを同じ統計の測りに掛けること自体が
無茶な金融工学で国を潰したアメリカ思考そのもの。

バンドのケース。
ヒッティングのケース。
これを同じ物差しで測るならば、天文学的な数値データが必要。

833 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:13:21 ID:oAzAiCZn0
>>798
江戸時代には目上が目下に下す罰は鉄拳どころか鉄剣でなされてた罠

834 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:13:25 ID:E16hNkTL0
>>830
通報しました

835 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:14:09 ID:liQIdMA20
集団スポーツで命令系統に従わない方がおかしいだろ
各自がバラバラにやってたらチームとしてのつよさはなくなる
何言ってんだろこいつ

836 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:14:51 ID:3xaPNmv6O
マゾじゃないと生きられないよ、日本
本当は嫌だけど

837 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:14:59 ID:M2TI19+l0
サッカーW杯で優勝したスペインは失業率20%で
女が自分の髪を売りに行って生計を立ててる国ですけどw
スポーツの優劣と国家のあり方を無駄に結びつけて論じてる奴って何なの?


838 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:15:15 ID:bl29uH6KP
>>811
なんで横浜はあんなによわいんだろうか
プロになった程の選手達だがら
能力は低いはずがないのに

839 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:15:27 ID:CGFfRyqS0
>>809
自分を押し殺しているうちに自分を見失って、何が目標で勝利なのか分からなくなったんだろうな…
反日の椰子は、日本のそういう所が嫌いで不気味に感じるらしいね。
最近はネットやサブカルチャーで発信する椰子が多くなってるから、だいぶ変わってるがな。

超訳・周恩来キッシンジャー秘密会談
ttp://www.geocities.jp/flash_okiba5/flash/kaidan.html

【国際】中国、キッシンジャー元米国務長官を使って米政府にロビー工作―米紙
ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1288700063/
FreeJapan: 【07-26】歴史捏造国家中国を世界に晒せ!
周恩来は、日本国内で善人とのイメージが先行しているが、実際は、中国共産党政治宣伝工作(反日)の指導者だったのです。(『人間・周恩来』金鐘著)
ttp://freejapan.tv/?News%2F2009-07-26

Amazon.co.jp: 中国動漫新人類 日本のアニメと漫画が中国を動かす (NB online books): 遠藤 誉: 本
内容(「BOOK」データベースより)
アニメと漫画が中国の若者を変えた。動漫は「民主主義の教科書」です!
ttp://www.amazon.co.jp/dp/4822246272
【日豪】捕鯨問題:「これはもう日本の完勝ではないか!」 野党議員が"弱腰"のラッド政権を批判[2/19]
ttp://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1235038612/


840 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:15:42 ID:rzSwmCW40
日本人だせえ。アメリカ人のほうがまし。

841 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:16:46 ID:0OOyVsgM0
ばらばらでしてたベースボールを集団戦法にかえたのがかつてのドジャーズ。
一時期メジャーリーグで全盛期をむかえた。
それを日本に持ち込んだのが川上監督、牧野コーチのV9巨人。
それが今のバント大好き野球の基礎です。

842 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:16:46 ID:27WuWs120
>>833
人口の1%の武士の話

843 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:17:11 ID:BHORL1DgO
>>838
ヒント:監督

844 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:17:18 ID:H7aqKdWj0
>>838
あそこはドラフトでも有力な選手を獲得してるしそのほかの補強も悪くない
しかし入団するとなぜか使えない選手ばかり・・・
球団の指導法とか体質に問題があるとしか思えない

845 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:17:21 ID:ceRuvLDP0
>>837
ちなみに日本の失業率統計は、ハローワークに登録してる人だけをカウントしてるというカラクリがあるから、
専業主婦も失業者としてカウントする欧米方式だと、スペインと同様の20%くらいはいくんじゃないか。


846 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:17:32 ID:dpDWhMOD0
結果、円高が今の日本にしている!と、思う。
チャンコロが人民元高に踏み切れない理由はここにあると思う。

ウォンにしても人民元にしてもあいつらうまく立ち回ってるよ!

847 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:17:46 ID:dBt/pezD0
投手力のあるチームではバントは有効だと自ら証明したのがヒルマン監督でしょう。

848 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:17:58 ID:LLl8OyLB0
日本を江戸時代の気質に戻せ

849 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:18:40 ID:M2TI19+l0
だからお前ら


「スペイン 失業率」でググって見ろ。


スポーツの優劣と、国家の豊かさを結びつけて考える奴はマジキチ。

850 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:19:08 ID:xtEjQwwpP
横浜が弱いのは
負け癖がついてしまったからだ

昔の阪神と同じだ
星野みたいな毒薬でも処方しない限り
再生は出来ないな

851 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:19:24 ID:E16hNkTL0
>>835
低迷してるチームって大抵チームワークが出来てないよな

>>838
横浜スレとか見るとわかるけど、能力以前の問題みたいだね
ベンチで声を出す選手が極端に少ない、練習時間がすくないなどなど

852 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:19:31 ID:0G38KDDP0
>>817
差し引くと、むしろ確率の差は大きくなるよ?
数字と言うのは、何の目的で使うのかを明確にしないと。

この場合は優劣を比較したいんだから、この数字で差が出る以上、
差し引いて計算しても差は大きくなるだけで、結論は変わらないんだよ。
変わらないのにもっと正確な数字が知りたい、というのは本質とは何の関係もないんじゃない?

853 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:20:24 ID:2uJOpRJs0
>>1
これは、抜き出す部分はココだろ。

>聴衆から忠告された。あなたはもっと強く出るべきだ、さもないとなめられて収拾がつかなくなりますよ、とね。
>だからこう言ってやった。それは単にあなたの権勢欲を満足させるためでしょう。相手をへこませる必要がどこにありますか、と」


854 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:20:59 ID:MyIBFmK00
なんかタイトルでムカッときたけど、本文読んだら納得した。

練習時間は確かに3時間じゃあ少ない気はするけど、他はおおむね同意だな。

母校は甲子園常連で1,2回戦敗退常連でもあるが、監督がバント大好きなんだよな。
出塁すると必ずバント。またかよっていつもイラっときてた。

855 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:21:40 ID:Ft2NzDcQ0
意味分かんない。バントで二塁に送るのってダブルプレーになる危険回避の
ためじゃないのか?

それに『得点予想研究』とか言うの、全チームのチーム打率とか長打率とか
守備力が同じという有り得ない設定でないと意味なくないか?

856 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:21:58 ID:M2TI19+l0
>>845
スペインは女性の社会進出は進んでない。
フェミの槍玉として事あるごとに取り上げられる国だ。


そしてそのスペインは世界最大のスポーツの祭典W杯で優勝を果たした。




857 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:22:39 ID:aeOgOdvX0
>>852
無死一塁から得点した場合から、
無死一塁という状況を経て一死二塁となった後に得点した場合を差し引くんだよ?
差は小さくなると思うんだけど。

858 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:22:41 ID:RwkMt7EU0
>>854
高校野球はエラーする確率もプロより高いから、バント攻めは間違いじゃないぞ。
リトルリーグから高校野球くらいは、プロトは違う勝つためのセオリーがある。

859 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:22:53 ID:OCerkpSL0
ロイヤルズでも通じなかったな

860 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:23:02 ID:oAzAiCZn0
>>832
少ないつったって春夏5シーズン、合計10大会分のデータ分析だから
致命的な程少ないわけでもねーよ?

せめて本読んでから批判しろよ

>>842
違います
武士以外に対する斬罪だけでも物凄い数の処刑が行われている
江戸期について知ったかぶるのはやめろよ
あの時代は、あの時代で容赦なく鉄拳制裁どころの話じゃない刑罰が山のようにあるんだよ
平和な分、恐怖のタガを締め付けるように残虐な刑罰が増えるんだっつーの

861 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:23:17 ID:l4fy09ukO
>>837
スペイン人は言い訳しまくり
負けたら運が悪いだの体調が悪いだのラフプレーされただの
赤の奇跡とかいうサッカーのドキュメンタリー映画みたが、あれはあれでダメなメンタリティだわ

862 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:23:19 ID:0OOyVsgM0
>>854
鹿児島?

863 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:24:24 ID:H7aqKdWj0
一点先制すれば相手にプレッシャーを与えるとかあると思う
単なる確率だけじゃなく心理的な駆け引きも必要じゃね?

864 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:24:24 ID:27WuWs120
>>860
薩長の江戸時代全否定ですか

865 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:24:53 ID:ceRuvLDP0
>>856
で、それがどうかしましたか?
サッカーの優勝国は経済発展するに違いない、なんて誰も書いてませんでしたけれど?


866 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:25:23 ID:oYIi9xhm0
WBCのような短期決戦では一点を狙うバントは有効だと思うけど、
手堅く攻めるスタイルは世界的な野球の普及を妨げると思うね。
たまたま日本はV2できたけど、あまりにも勝利至上主義で、
他国から見て日本のプレイスタイルが面白かったか疑問だね。
日本にだって強打者はいるんだし、もっと真っ向勝負でいいと思う。
1番打者の役目は球数を稼ぐこととか、フルカウントまで持ち込む
のは保守的なセオリーで、試合時間も長くなるからかったるいよ。
あの間が醍醐味とか言う人もいるんだろうけど。

867 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:25:39 ID:FzrlRrVR0
考え方がおかしい。相手投手の状態、打者の能力等でバントの方がいい場合は必ずある。
平均的な数値にして最初からバントは無駄だと、一つの戦術を放棄するのは愚か者。



868 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:26:11 ID:8CFu5t3D0
確かにバントは日本人の気質にあってるね
責任の回避そのもの
高校野球なんて5点、6点勝ってても負けててもバントw
お笑いでしょ

869 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:26:34 ID:bl29uH6KP
>>816
なるほど
あくまで状況判断により選択肢の一つなわけね
ノーアウト一塁になったからといって
無条件でやるような物じゃないということか

870 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:26:37 ID:oAzAiCZn0
>>864
はぁ?

江戸時代は江戸時代で負の部分があるんだよ
明治以降だって拷問はあったけど駿河問みたいな無体な真似はしてない
これまでの江戸暗黒史観が間違いだって気付いたからって逆に持ち上げ過ぎ
江戸時代は江戸時代で配慮の無いことやってんだよ

871 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:26:41 ID:mGZ+RZah0
まあ、ヒルマン監督の言うことは事実だろ。だから、日本は先進国で金持ち
にも拘らず自分が不幸と感じている人が非常に多い。日本人は不満を抱いて
生きている。最近は企業もブラック化して、権利を無視し義務ばかり強要
する。ちなみに、世界で一番奴隷に向いているのは日本人である。

872 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:26:53 ID:0OOyVsgM0
金子なんかは打つほうはバント専用選手だったもんな

873 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:28:03 ID:r2Bhicws0
>>854
いやプロと素人の高校生ではまったく別問題だぞ
高校レベルではバントは非常に有効

874 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:28:11 ID:ceRuvLDP0
>>854
その学校が、ひたすらバント練習に重点を置いてきて、
普通にヒットを打つよりバントをする方が遥かに自信があります、って状況だったのなら
その戦略はありかもしれないね。


875 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:28:32 ID:QmkDH/FS0
ヒルマンなんて、最初の1,2年は糞みたいな結果しか残してないんだがな。
コリンズやブラウンに至ってはアメリカ方式にこだわって糞のまま去って行った。
五輪でもWBCでも結果の出せないアメリカ野球が劣ってる事を認めないのは
白人特有の選民意識としか言いようがない。

876 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:28:44 ID:0PADeXSI0
ヒルマンは無能、正直イカれてる。

877 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:28:56 ID:7B/RcKHB0
> アメリカ野球学会

日本のバント時と非バント時の得点確率も知りたい

878 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:29:43 ID:mGZ+RZah0
なお、大航海時代、日本人は奴隷向きの性格を利用され、世界に輸出
された。一時日本人が奴隷貿易の主力だった時代もあり、その数は
数十万と言われる。織田信長、大内義隆、陶晴賢、大友宗麟、大村純忠、
有馬晴信、竜造寺隆信、立花道雪などと言った連中が、奴隷貿易で巨万
の富を得た。

879 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:29:55 ID:lzvmEhAi0
今は、まだ学生で体育会系気質の人間とつきあいがない奴らも、
社会に出れば嫌というほど出会うことになる。
そのとき、ヒルマンの言葉を理解するようになるだろう。

880 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:30:11 ID:+ORb2m1t0
まさにネトウヨそのものだな

881 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:30:11 ID:dmi8QPDV0
>『得点予想研究』によれば「バントはきわめて効率が悪い」。

これが各国の野球の数値にまで言及してる研究なら理解できるがね
日本の野球においてもバントの効率の悪さは数字の表れていると

882 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:30:20 ID:dBt/pezD0
普段バントしてない奴は失敗する確率も高いからそれも考慮しないといけないな。

883 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:30:32 ID:0OOyVsgM0
川相さんのバント技術なんかありゃもう文化だ。
あれを否定するんだったら日本人おこるど!

884 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:30:40 ID:YMohnheQ0
横浜見てみろよ
チームとしてのまとまりがないからあのザマ
チームスポーツにおいて指揮系統の確立は最優先事項

885 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:30:45 ID:QmkDH/FS0
>>873
むしろ、最近の甲子園はプロよりバントしない、打撃技術の向上と金属バットのせいで
一部のズバ抜けた投手以外は3点以内に抑えられなくなってる。
投手と打者の力関係がメジャーに近くて、戦術も近付いてる。

886 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:31:33 ID:oAzAiCZn0
>>883
誰も否定しないって
バントが有意な場面は確実にあるから

ただ問題は「バントってのはセオリー化していい戦術じゃない」ということだ

887 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:31:41 ID:rzSwmCW40
日本人だせえ。野球だせえ。
あんなカカシ球技やめて、ちゃんと働けや。

888 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:31:55 ID:ceRuvLDP0
>>875
そのスポーツの宗主国が、劣ってることを認めるのは難しいと思うよ。
柔道や相撲だって、外国人選手が日本の伝統と違う戦い方をしてきたら
ほとんど必ず「邪道だ」って言うでしょ。
アメリカの野球人も、それと同じ考え方をしてるだけのことで。

889 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:32:39 ID:4NisVqqT0
練習時間云々は、あくまでチーム全体で練習する時間じゃないのか?
アメリカ人だって人の見てないところでコツコツ筋トレしたり、
バッティング練習してるんじゃないのか?
ただ、守備練習はどうしても複数人でやらないといけないからな。
それで、守備に重きを置く日本人の練習時間は長くなるんだろう。

890 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:32:41 ID:8+SzWdNF0
日本人は点が取れないからバントの方が効率がいいんだよ。
それから、日本は降格がないから、選手に緊張感がないので上から
怒られないとサボるんだよ。怠け者の集団だから。wwww
だが、メジャーはサボると次の日にはロッカーに自分の名前がないから
ほっといても練習するから短時間でいい。アメリカ人は大人だけど、日本人
は子供と一緒だよ。ケツを叩かれないと真面目にやらない。

891 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:33:16 ID:9yurKS020
五輪ではアメリカにも韓国にもオーストラリアにも勝てない日本野球(笑)

892 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:34:13 ID:0OOyVsgM0
休むのも練習。よくいった。

893 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:34:16 ID:mGZ+RZah0
ただ、日本人は奴隷には最高だが、創造力は劣る。だから、サムソン、LGなど
韓国勢に日本以外では劣勢を強いられている。

894 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:34:20 ID:oAzAiCZn0
>>888
アメリカにおけるバント否定論も精々ここ10年くらいのトレンドだが…
メジャーだって未だに打者の自由意志が一切認められなくなる6、7回以降は
ノーアウトランナー1塁→送りバントがセオリー
A'sとビリー・ビーンの台頭からだよ、バント不要論なんてさ

895 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:34:21 ID:NOMRdAqo0
日本人は奴隷民族ではないよ
奴隷根性があるなら独裁者の誕生に嫌悪したりするわけない

896 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:35:18 ID:xtEjQwwpP
>>893
いいから帰れよチョン民族w

897 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:35:39 ID:37YcnOER0
このスレで単純な数字に騙されてアメリカ人マンセーしてる馬鹿に野球は無理

898 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:35:42 ID:Tjq+Ss4B0
国民的に奴隷気質なんだな
ごめんだなw

899 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:36:40 ID:M2TI19+l0
現代社会ではラテンほど保守的で閉鎖的な国家という扱いを受けてるからね。
イタリア、スペインといったあたり。
保守的で閉鎖的な国ほどサッカーは強いです。

野球でアメリカに勝ったのも、日本がアメリカより保守的で閉鎖的だからかもしれないね。

900 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:36:58 ID:DU2JGFlj0
テキサスとか相当な親日で親切心で言ってやってるのに
批判されてるとしか思えないお前らは被害妄想癖も酷いな

901 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:37:03 ID:27WuWs120
16世紀は貴族以外全員が奴隷



902 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:37:44 ID:mGZ+RZah0
>>895
日本人は奴隷的なまでに忠実なので、独裁者は非常に出やすい。織田信長、
東條英機などがその筆頭。

903 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:37:48 ID:8BZqKH530
野球の歴史は向こうの方が50年近く長いし年間の試合数も3倍くらい多い
しかもかなり前から野球統計がビジネスになってる
それほどのデータの蓄積からバントは意味ないって言ってるのに精神論が好きな日本人w

904 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:37:49 ID:o5X97PFX0
>>893
科学分野でノーベル賞とって見ろよキムチはw
いつも日本の技術をパクったり後追いしてるだけじゃねえか

905 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:37:49 ID:dBt/pezD0
セイバーメトリクスなんて金融工学と同じだろw そのうち痛い目にあうぞw

906 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:38:22 ID:koZEOLMo0
まあ、米国側にバント野球を研究されたら一発で攻略されるわな
こいつら、無死ランナー一塁だとバントだから高確率で打ってこないってマークされたら終わりw

907 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:38:23 ID:IpFwuSSb0
>>889
だから全体練習時間は少なくてもいいって話だろ。
守備練習でも3時間程度で十分ってこと。
あとは個人で勝手にやれって話。

908 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:39:19 ID:dqDV/l040
アメリカで上が怒鳴ったりするということは、もう来なくていい・クビだからな。

909 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:39:21 ID:27WuWs120
練習時間と勝率に相関関係あるの?

910 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:39:36 ID:0OOyVsgM0
ただ>>1の言ってることは結構ただしいとこもあるよね。

 強いチームはビッグイニングをつくるからね。
 チマチマ点をとって投手リレーでつないで逃げ切るって野球では優勝まで届かないよ。

911 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:39:46 ID:xtEjQwwpP
つーか日本のプロ野球だって大きいの打てる打者には
バントさせずにキチンと打たせるわけで
場面や状況によってはバントさせない時もあるわけで

打つ一方のアメリカンスタイルじゃないってだけでしょ

912 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:39:54 ID:ceRuvLDP0
>>902
そんな大昔の名前を出さなくても、現代にも池田◯作とか、小沢とか、独裁者がいるじゃないかw


913 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:40:03 ID:oAzAiCZn0
>>890
NPBの1試合平均得点はMLBと1点も違わない程度だが
日本人は点が取れないってのは大間違い
ただし1試合のホームランの数は大差を付けられてるがね

バントは不要じゃないけどセオリーでもないよ
取れる戦術の一つ、しかも得点につながる確率は低い戦術
撹乱用なんだよ

914 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:40:04 ID:lxIsuou30
>>900
でたーw
アメリカの保守は親日(キリッ

915 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:40:22 ID:bRMoeJld0
バントとヒッティングとで比べた場合、ヒッティングの方が得点の期待値は高いかも知れないが
1点取る確率はバントの方が高いはず

だから一点の価値が高い貧打、もしくは試合終盤はバント優先
逆に猛打や試合序盤はヒッティング優先

916 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:40:40 ID:Q58UxMq10
納得できりゃいいんだよ。
納得は何よりも優先される。

バントしないで勝つより、バントして負けるほうが納得できんの。
でも日ハムも中日も手堅い野球で勝ってたし、そのデータって信頼できんのか?
そもそも得点率より勝敗で比べてみないと意味なくね?
野球の目的は得点取ることじゃなくて勝つことだろ。

917 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:40:50 ID:mGZ+RZah0
>>904
今の日本のノーベル賞取得者は、田中さんを除く全てが高度成長期に育った
人だから。あの頃はもっと労働運動が盛んで、権利意識もあった。今の日本
人みたいに魂が抜けた奴隷ではない。

918 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:40:55 ID:IpFwuSSb0
>>911
アメリカだって一点だけ取ればいい場面ではバントするよ。
1イニングからバントしないってこと。

919 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:41:13 ID:3k0OWhC20
遺伝子的にフィジカルで劣ってる民族に、
メジャーでベストな方法で同じ成果を出せるわけないだろ、
アメ公はしょーもないな。

920 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:41:22 ID:o5X97PFX0
>>903
意味がないならまったくしないはずだろ
しかし試合後半の重要な場面ではメジャーもバントをよくする
その辺の矛盾を説明してみろよ

921 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:41:25 ID:LN/FWBAQ0
メジャーは移動が過酷だから練習時間は少なくしないといけないだけじゃないか?

922 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:42:39 ID:xtEjQwwpP
日本の野球は投手力と守備力に主眼が置かれているだけでしょ

点を取られなければ絶対に負けないからな

923 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:42:43 ID:583IKI/30
>>914
実際共和党は親日だろ
民主党の反日といい党政策っぽい

924 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:43:05 ID:bl29uH6KP
>>902
ちょっと違う気がするな
気質的に合議制がすきな民族だろ
だから独裁者を極端にきらう
独裁者はいつのまにか排除されてしまう
だから決断が出来ず、物事がなかなか進まない

925 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:43:38 ID:37YcnOER0
脳みその足りないアメリカ人には平均値でしかバントの有意を量れないし

バントが無意味なのではなくアメリカ人にとって無意味なだけ。

926 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:43:50 ID:QmkDH/FS0
>>910
今年は巨人阪神を抑えて中日が優勝してるんだがな。

927 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:43:51 ID:fvTm51vH0
>>922
延長12回で引き分けあるからな

928 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:43:53 ID:jlz+OG3h0
横浜「そんなに長い時間練習してないよ」

929 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:44:14 ID:vEt1eHQq0
>>903
最初から結論ありきのような雑な研究で、精神論でモノをいってるのはヒルマンだろw

930 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:44:23 ID:0OOyVsgM0
>>907
高校野球の強豪校、PLの練習がそれだよ。
全体練習が二時間もない。
監督が個々の選手にあたえるテーマを個人練習で克服する。それを試合で監督にみせる。
 宿題を持ってかえって家で自習みたいなもんだよね

931 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:44:24 ID:lxIsuou30
>>923
そんなの日本の勝手な妄想
どうせテキサス親父がどうとか言うんだろうが

932 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:44:55 ID:M2TI19+l0
>>917
「昔はよかった」って素直に言ってみたらいいじゃない。
最近の若者はおとなしすぎるんでしょ?w昔はゲバ棒もってデモしてたもんね。
今は怒鳴られると萎縮するような若者ばかりだもんね。

933 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:45:13 ID:hToj/+miP
>世界で一番奴隷に向いているのは日本人である。

ID:mGZ+RZah0は
何の根拠も無く、こんなこと言ってる基地外なんだからNGにしとけよ

934 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:45:22 ID:x+qE+/n70
実際に奴隷だったのは朝鮮だしな
日本と中国の奴隷だった歴史しかない国
頭の良い日本人はそんな境遇には自らを置かない
そこが頭の悪い朝鮮人とは違うところ

935 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:45:23 ID:ceRuvLDP0
相手が絶対にバントをしてこないってわかってる場合と、
バントをしてくるかもしれないと警戒してる時って、
防御率に違いが出るのかな?
もしそうなら、取りうることが出来るカードとして持っておくことによって、
ヒットより確率が低いから不要ということにはならないはず。



936 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:45:33 ID:583IKI/30
>>931
何だコリアンかよ

937 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:45:39 ID:dBt/pezD0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%82%B9
鳩山由紀夫 - 1979年の東京工業大学助手時代に専門のオペレーションズ・リサーチを用いて野球を分析した論文を発表している
(野球のOR オペレーションズ・リサーチ : 経営の科学24巻4号203頁〜212頁)。当時の先行研究の乏しさと統計データの不十分さから、
現在の目から見て十分な結果とはいえないものの、盗塁やバントが得点期待値を下げるという、セイバーメトリクスと同様の結論を既に導いている。

938 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:46:27 ID:NAxu2MthP
天皇マンセー主義でここまで来たんだから、しょうがないっしょ♪

939 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:46:38 ID:27WuWs120
江戸時代に投獄拷問?
どこの水飲み百姓の話だよw?

940 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:46:55 ID:cV3BWVPB0
>>923
むしろ日本を命令して奴隷化したいのは共和党

941 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:47:46 ID:FOu3GB+Y0
日本人は世界一有能な奴隷である

942 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:47:51 ID:ctpC/Yk20
その割りにはロイヤルズでもスモールベースボールしてたような…

943 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:48:02 ID:xtEjQwwpP
チョン民族には困ったもんだねぇ
通貨危機の時にIMFに金を融資してやったのが
日本だっての知ってんのかねw
戦後にあらゆる分野で技術提供もしてやったしなw

944 :地方労働者 ◆.EDMOUBKE2 :2010/12/19(日) 00:48:03 ID:CurwnWL0O
アメリカ人はいつもフェアだ。

逆らわない限りはなwww

945 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:48:37 ID:oAzAiCZn0
>>911
そんなスタイルとってんのはアスレチックス他いくつかのビッグボール採用してるチームだけだ
前半は打者の自由にさせて後半は監督の指示通りってのが普通のアメリカンスタイル
スモールボール採用してるチームもあってこっちはバント多用

チームカラーとフロントの思想でピンキリだっつーの
アメリカの野球論として根強いのはビッグボールよりもむしろスモールボール

>>915
確率もヒッティングとバントでほぼ変化ない
それでいて期待値はヒッティングの方が圧倒的に高いんだから
バントはセオリーどころか奇策、奇襲の部類なんだよ

>>920
メジャーでもバントが得点効率悪いことが提唱されたのは割と最近の話だから
やはりアメリカにも古典的なバント愛好家が居て、やはりバントセオリーが骨の髄まで染み込んでいるので
結局、バント策に出る

946 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:48:53 ID:lxIsuou30
>>936
実に頭悪そうだねw

947 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:48:59 ID:583IKI/30
>>940
二人のルーズベルトを比較してみろ

948 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:49:01 ID:mGZ+RZah0
>>932
ああ、おとなしくなって戦えなくなった。だから、会社の経営者にどんどん
権利を奪われ、奴隷のような扱いを受けるようになる。昔の人間は気概が
あったからな。簡単に団結され、奴隷のような待遇はなかなか出来なかった。

949 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:49:22 ID:QizsWGDS0
日本人を語ってるのに俺は嫌いだ(だから違うとかいうバカが湧いて蔵だな)

950 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:52:03 ID:FOu3GB+Y0
>>932
怒鳴るのって相手を萎縮するためにやるわけだが?

951 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:52:13 ID:hosGGkuy0
ノーアウト・ランナー一塁の場合、得点する確率は0.891。ワンアウト・ランナー二塁(先頭打者がシングルヒットを放ち、
犠牲バントで進塁するケースが多い)の場合、得点確率は0.682に落ちる。

これって、長打力やピッチャーの制球力でだいぶかわってくるんじゃないの?

952 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:52:20 ID:QmkDH/FS0
得点期待値のおかしなところは、50%で1点取れる事と25%で2点取れる事が同じ評価である点だな。
野球は1点でも多くとればその試合に勝てるわけで、シーズントータルの得失点差で優勝を争う訳じゃないんだよ。

期待値ってのはギャンブルから出た発想なんだよ。
ギャンブルであれば、50%で1000円勝つ事と25%で500円勝つ事が同じ評価になるが、
野球はそうではない。だって、10−1で勝つ事と2−1で勝つ事が同じ評価になるんだから。

953 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:52:53 ID:FGIR2/df0
アメリカ人はまだいい 奴らはなんだかんだ言っても根は陽気で明るい
ヒドイのがイギリス人 裏ではファッキンジャパニーズって言ってるよ一見紳士でも

954 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:53:00 ID:DU2JGFlj0
>>914
俺にレス付けんな文盲

955 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:53:13 ID:oAzAiCZn0
>>926
投手力の差

GもTもDに比べて投手力が弱過ぎる

>>929
ビル・ジェイムズという野球研究の大家が既にバントの得点効率減少を30年以上前に指摘はしてる
既に結論出てんだよ

>>937
鳩山よりも数年先にビル・ジェイムズが指摘してる

>>951
当然変わる
だからバントは戦術の一つとして考慮はすべき
ただしセオリーと思ってはいけない

956 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:53:20 ID:8a2h8oTX0
横浜はセ位奴隷

957 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:53:32 ID:tty/HSYK0
> 【社会】日ハム元監督ヒルマン「日本人は上から命令されたり怒鳴られたりするのが好きなのさ」

これは単に上意下達の野球だからだけの話
選手個人が瞬間の判断で能動的に動く他競技には当てはまらない


「サッカー脳」と「野球脳」 あなたはどちら?

サッカーは常にON、未来型思考、時間との戦い、
集団による意識プレーで前頭葉使用型。
野球は完全分業型で上意下達、データに基づいてプレーする、
基本的に制限時間はない、個人による無意識プレーで小脳使用型。

サッカーの展開を理解するには脳の前頭葉による3次元的空間認識力が必要。
野球にもっとも必要なのは小脳。本能と直感をつかさどり、別名「動物脳」といわれる

連続した流れの中で瞬時の判断を迫られるサッカー。
定型的な攻防の中で個人の無意識の力を発揮する野球。
人気を二分する球技の脳の動きはどう違うのか。

サッカーは常に「ON」だが野球はONとOFFの切り替えがあり、
野球は完全分業・上意下達型だがサッカーは攻守双方を能動的・自立的に行う。
集団が情報を的確に捉え、瞬時に判断を下す流動的知能が必要なサッカーは前頭葉型、
個人が無意識で力を発揮する野球は小脳型と言えそうだ。

経済環境が激変している今、社員一人ひとりがサッカー選手のように
自律的に動く組織が求められているという

〜AERA 05.4.18 「サッカー脳vs野球脳」〜

958 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:54:00 ID:qXwc5aoP0
>>10
理論的ではなく、因果関係がそこにあるのなら論理的だろ。
理論は主に精査された仮説という意味合いが元々強い。
日本語も知らないのかよw

959 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:54:03 ID:BuK7DKKj0
WBCで優勝してから文句言え

960 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:54:21 ID:lxIsuou30
>>954
相当な親日()
相当な親日()
相当な親日()

961 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:54:55 ID:bMVNMLGV0
日本人はマゾ奴隷だよ


962 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:55:35 ID:M2TI19+l0
スポーツは究極の実力主義、格差社会、
レギュラーをとるのに先輩も後輩もありません。
そこら辺は一般社会より徹底してるよ。
一般に言われる体育会系的関係なんて、ただの年長者の不満逸らしで本質じゃない。

963 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:55:40 ID:PO+T+eQH0
まぁ強ければいいのかって話になるんだろうけど、
日本人は割りとシビアな試合が好きな傾向にあるよな。

なんだかんだで柔道人口とかが多いからかね。

964 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:55:42 ID:27WuWs120
野球なんてピッチャー一人の腕で決まる馬鹿馬鹿しいスポーツ。

公平にするために毎回ピッチャーを敵味方で交換してやれ

965 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:56:03 ID:DU2JGFlj0
>>960
うんこ臭い

966 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:57:09 ID:tty/HSYK0
>>959
WBCって日本以外の国は辞退者続出で全くやる気ない
全米視聴率もたったの1.3%だよ


【野球】宮本慎也「他国はWBC重視してない」「ガチ大会にしたくばサッカーの様にシーズン中1ヶ月中断を」「韓国戦に勝ってほしい」★2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1234789931/

967 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:57:20 ID:QmkDH/FS0
>>955
うん。投手力があれば、

>チマチマ点をとって投手リレーでつないで逃げ切るって野球では優勝まで届かないよ。

これが出来るって事だね。横槍入れるならちゃんとやろう。

968 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:57:23 ID:GZpdItfnP
内野安打を「運が良かっただけ」で片付けるしかないアメ公には"野球"は無理。
連中は平均値でしかないセイバーに被れてベースボールをやってればいい。

969 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:57:51 ID:VdB9qiv70
高校野球ではバントより打てよって場面をよく見るな
プロではそう感じないけど

970 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:58:27 ID:45FHZ2+20
外人がどうかは知らないが
日本人が責任を負いたがらない・自主的に行動しないってのは
仕事していてもそう思う。

971 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:58:44 ID:M2TI19+l0
むしろスポーツの世界は完全なる実力主義で
年少者でも高い年俸を手にすることが可能だから、
そのやっかみ逸らしとして体育会系的関係という装置が必要であるとも言える。

972 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:59:32 ID:fa5z/PUwO
>>952
エース格のピッチャー相手にするなら
明らかにバントは必要だからな
ラッキーヒットから得点するにはさ

973 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 00:59:46 ID:0OOyVsgM0
>>967
ホークスがそういう野球で今年まで何年も優勝をのがしてきたの。
今年だってクライマックス敗退してるの。

974 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:00:04 ID:tty/HSYK0
野球自体がもうアメリカでも人気凋落している

【MLB/テレビ】米国も野球離れ? ワールドシリーズの平均視聴率は過去最低タイの8.4%
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1288759318/


でも、相変わらず日本は馬鹿にされ続けるだけ

【野球】MLBワールドシリーズ勝者とNPB日本シリーズ勝者の対決は「現時点では困難」…MLB機構ジム・スモール氏が明かす
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1292567612/


もうオリンピックやユニバーシアードから除外されるような
競技に必死になる必要は無いよ

975 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:00:24 ID:gLE4CXfa0
>それは単にあなたの権勢欲を満足させるためでしょう。相手を
>へこませる必要がどこにありますか
まさに正論

976 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:00:26 ID:xtEjQwwpP
ダメリカ人が同盟国に対して
親密さを感じてるのは
英国だけだよ

マジな話

977 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:00:34 ID:5UFaZQd10
まぁ、彼の話にも一理ある。
とか言って自分の結論を持たないのが日本人

978 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:01:16 ID:583IKI/30
>>971
清原はさっさとクビにすべきだった

979 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:01:33 ID:Up6u6zLf0
勘違いしたらいかん。練習してるから、体格の差を埋めてなんとか渡り合えてる。
体格的に同等の絶対数が少ない上に、同じ練習量だと厳しいと思うよ。
スポーツに限らず、物理的に負けてる部分は技術とかで埋めるしかないじゃん。

980 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:02:24 ID:dBt/pezD0
なんだかんだ言って結局、投打のバランスをどうするのが勝率を最大にするかっていう平凡な結論になるだけだろw

981 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:02:46 ID:tPImwhzv0
幕末の外人かよ

982 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:03:01 ID:oAzAiCZn0
>>967
違う

GもTも投手力が無さ過ぎて負ける時に得点以上に失点して負けてんだよ
中日がチマチマ取って守ってる野球なんじゃなくて
勝てなかったチームが後続がダメ過ぎて自爆してるようなもん
だから投手力の差

983 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:03:08 ID:TLVF/ul10
薬物はアメリカ人の栄養素

984 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:03:08 ID:3SsTZ3Qh0
全体練習三時間か・・・。
実際、トレに理想を詰め込み過ぎると
だいたいオーバーワークになりがちなんだよな。
いかにコンパクトに出来るかって結構大切。
だけど最大のネックは集中力を高めるのが
ヘタな人には向いてないw

985 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:03:27 ID:0OOyVsgM0
バントだって真剣にやればホームランになるとおもいます!

986 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:03:44 ID:tty/HSYK0
結局、もう野球は地上波に映らないから
とっとと諦めるしかないね


【テレビ】2010年視聴率ランキング、サッカーW杯が上位独占!野球中継はランクインせず★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1292474012/

【調査】今年最も感動したスポーツ 1位「サッカーW杯」(32.1%)、5位「プロ野球ペナントレース」(8.2%)★3
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1292422918/

987 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:04:31 ID:7YuJkuhs0
うちの嫁は上からじゃなくて下からの方が好きなんだが。

988 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:05:12 ID:M2TI19+l0
>>948
その辺がわからんのよね。
大人しい若者ばかりを育てようとしているのは、むしろ左翼な人たちのほうだという。
教育界にはびこる妙に物分りのいい大人が若者たちの反抗心を殺してるでしょ。

989 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:05:13 ID:9Rg1uEqv0
日本人はマゾだからなwww

990 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:05:21 ID:y89Huuy60
カンサス(笑)

991 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:05:53 ID:tty/HSYK0
もう諦めよう

こんな事してたって、アメリカですら完全無視されてるんだから


【コラム】日本球界を陥れるWBCの罠:米国では平均視聴率1.3%、収益配分も不公平、世界一はタテマエ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1239790738/

【野球】WBC1次ラウンド 米国の平均視聴率は なんと1.3%★2
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1237036469/


992 :地方労働者 ◆.EDMOUBKE2 :2010/12/19(日) 01:05:56 ID:CurwnWL0O
ちょっと、振り向いて♪

993 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:05:56 ID:8a2h8oTX0
>>985
ホーナー乙

994 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:06:08 ID:QmkDH/FS0
>>973
ホークス?別にリーグナンバーワンの投手力でもないと思うが。

995 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:06:15 ID:oAzAiCZn0
>>978
清原は打率こそ落ちてたものの
一打の価値、出塁率は晩年を除いて高いレベルを維持してた

クビにするくらいならハナから取らない
取るなら使いどころをしっかりと考えてペタとかマルちゃんみたいな補強はしない
あの当時の巨人に欠けてたのはバランス感覚

996 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:06:19 ID:qXwc5aoP0
>>1
こんなアホなアメリカ人の皮肉や愚痴が新聞記事になるんだから
ある年を取った世代の欧米コンプレックスって本当なんだなって思う。

ヒルマンは馬鹿だと思う。
もしもバントが効率の悪い手段ならば、効率の良い使い方をすればいいだけだ。
選択肢は、その個人や集団が扱える数の範囲ならば、出来るだけ多く持って
いたほうが良い。
自分の価値観に合わないからといって否定するのはただの頑固者のすることだ。
偉そうなことを言うなら、ヒルマンはバントが本当にどの条件化においても
常にヒッティングよりも効率が悪いのか試算してみろよ。まあ出来ないだろうけどw

なんで欧米人って、間違ってても偉そうなんだ?

997 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:06:29 ID:lxIsuou30
>>976
それもないな
あいつらにそんな感情は無い

998 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:06:45 ID:BuK7DKKj0
>>966
アメリカが提唱しアメリカ主導でアメリカ開催なのに

999 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:08:02 ID:tty/HSYK0
野球脳に何を言っても無駄かな?

これは単に上意下達の野球だからだけの話
選手個人が瞬間の判断で能動的に動く他競技には当てはまらない


「サッカー脳」と「野球脳」 あなたはどちら?

サッカーは常にON、未来型思考、時間との戦い、
集団による意識プレーで前頭葉使用型。
野球は完全分業型で上意下達、データに基づいてプレーする、
基本的に制限時間はない、個人による無意識プレーで小脳使用型。

サッカーの展開を理解するには脳の前頭葉による3次元的空間認識力が必要。
野球にもっとも必要なのは小脳。本能と直感をつかさどり、別名「動物脳」といわれる

連続した流れの中で瞬時の判断を迫られるサッカー。
定型的な攻防の中で個人の無意識の力を発揮する野球。
人気を二分する球技の脳の動きはどう違うのか。

サッカーは常に「ON」だが野球はONとOFFの切り替えがあり、
野球は完全分業・上意下達型だがサッカーは攻守双方を能動的・自立的に行う。
集団が情報を的確に捉え、瞬時に判断を下す流動的知能が必要なサッカーは前頭葉型、
個人が無意識で力を発揮する野球は小脳型と言えそうだ。

経済環境が激変している今、社員一人ひとりがサッカー選手のように
自律的に動く組織が求められているという

〜AERA 05.4.18 「サッカー脳vs野球脳」〜

1000 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 01:08:17 ID:QmkDH/FS0
>>982
つまり、投手力が最も大事って事だね。ビッグイニングどうこうはさほど重要ではないって事だ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

258 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)