5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【アニメ漫画規制】「近親相姦マンガも傑作ならOK」 猪瀬副知事の発言にネットでは反発の声★2

1 :そーきそばφ ★:2010/12/19(日) 23:09:18 ID:???0
猪瀬直樹東京都副知事の「ツイッター(Twitter)」での発言が物議をかもしている。都の青少年健全育成条例の改正案の成立に関して、
どんなマンガの表現が規制にかかるのか質問されると、「傑作であれば、条例なんてないも同然だから、
文句があるなら傑作を書いてみろ」と言い放ったのだ。ネットでは「副知事が問題を一切理解してない!」などとバッシングが拡大している。

猪瀬氏は2010年12月7日も「マンガの関係が好きな人のなかには人生が行き止まりと感じている人が多い」などとツイッターで呟き、
批判を受けたばかりだ。

「作品がうまく書けないことを条例のせいにするな」
2010年12月15日に可決された都の条例改正では、近親相姦表現をした漫画・アニメは18歳未満への販売が自主規制対象になることが決まった。
そうしたなか「ツイッター」で猪瀬氏に対し、「手塚治虫さんの漫画火の鳥は近親相姦描写がありますが区分分けされるのか」という
質問が2010年12月14日にされた。猪瀬氏はすかさず「されません」と回答。そしてこう続けた。

「自分が作品をうまく書けないことを、条例のせいにしてはいけない。そんなものがあってもなくても傑作ができれば条例なんてすっ飛んでしまう」
さらに、今回の条例改正を巡り国内の大手出版社10社が「東京国際アニメフェア」へ参加を取りやめたことを念頭に、
「出版社は傑作なら喜んで原稿を受け取る。条例なんて、そのつぎの話。まずは傑作を書いてから心配すればよい。
傑作であれば、条例なんてないも同然。つるんで騒いでもあとが虚しい。自分の生き残りを考えること。
ライバル同士がつるむことに僕は理解できない」と言い放った。

ソース ジェイキャストニュース 猪瀬副知事発言またまた物議 「近親相姦マンガも傑作ならOK」
http://www.j-cast.com/2010/12/17083860.html?p=all
過去スレ ★1 2010/12/19(日) 19:07:34
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1292753254/
(続)


2 :そーきそばφ ★:2010/12/19(日) 23:09:28 ID:???0
この発言についてネットではバッシングの嵐になり、
「火の鳥だって今出版したら傑作だと認められる前に発禁にするくせに。ばかじゃねーの」
「傑作も規制も誰が決めるかだって?そんなもんお前らに決まってるだろうが?」
「表現の萎縮、表現の規制につながる、そう言ってるのに副知事が問題を一切理解してないな」
といった書き込みがネットの掲示板やブログに大量に出た。

「傑作かどうかは市民が決めるもの」
この改正案に反対する人は多く、石原慎太郎都知事や猪瀬氏に対する反感も根強いものになっている。
しかし、二人はそうした人達の感情を逆撫でするような発言を繰り返している。例えば、猪瀬氏は10年12月7日、
「マンガの関係が好きな人のなかには人生が行き止まりと感じている人が多いという印象を受けます。
生きている女を口説きなさない」などとツイッターで呟いた。

こうした問題に詳しい紀藤正樹弁護士は今回の「傑作は条例に関係ない」発言について危惧している、という。

「今回の条例改正で、強姦や児童への淫行表現が不健全な図書指定の対象になったが、近親相姦は一応、
自主規制の対象だ。ただし自主規制は出版社側の問題であり、創意工夫によっていくらでも傑作を生み出せる、
との意見が出てもおかしくはないが、権力側が自主規制を指示するかは別の次元の問題だろう。
過去の傑作や名作を見る限り、権力や権威は傑作を見抜けない。文化というのは結果論に近く、
傑作は市民が決めるもの。例えば、聖書やギリシャ神話、シェークスピアの傑作の中には近親相姦が出てくる。
自主規制が始まれば、そうした過去の傑作や著名人が書いた作品は許されるが、
新しい才能が世に出る機会が失われる可能性が大きい」(終)

3 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:11:54 ID:4wP7CA0V0
石原も猪瀬も、わざとトンチンカンにキレて
論点ずらしに必死だな。

4 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:12:18 ID:EuDcTXnP0
恣意的運用やりまっせw  って言ってるようなもんだな

5 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:12:36 ID:Q059gJQ50

  ヽ \\       ィユ,        /  / / /
  ( \ \\   ( ^ω^)      l  三 / / )
  ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /
   ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ
   /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/
    ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *  
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +
私は不死鳥ハメ鳥。何度dat落ちしても蘇る。
世界中にあふれるさまざまな洞窟を知っている。
でもただひとりの不幸な男がスペランキングしてしまい、
その男と一緒に滅びていったサークルのことを私は忘れない。
私の名は不死鳥ハメ鳥、ラーミアの末裔。

6 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:14:17 ID:BDBOPcQoP
また、そういってどうしようもねぇこと言い出すから反発されるんだって。
んと、ミンスって阿呆の極みだわ。

7 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:15:52 ID:wHi6pHuI0
新聞とテレビの規制がまず先

8 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:16:03 ID:n929aODP0
エロの世界にも傑作と駄作ってあるよね

9 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:17:02 ID:zaygJikU0
この問題に自民VS民主という政党イデオロギー対立と持ち込むことが
アホ
条文読むと恐ろしいわ

10 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:17:40 ID:l3mfXs3a0
何親等までが近親相姦になりますか?

11 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:17:44 ID:fO0Zvy530
政治家は皆、アホなのか?
何時になったら論点を理解するんだ?

12 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:17:45 ID:K8AhocLe0
>>8
まぁエロゲーなんかに顕著だね。
傑作には深夜アニメのあり方すら変える力がある。
韓流ブームの火種も、元は日本のエロゲーだしね。

13 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:18:09 ID:XfiWiayb0
こんなこという奴らが法を作ろうとしてるのか
許せんよな

14 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:18:31 ID:muuDkw+q0
傑作かどうか誰が決めるんだ?

15 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:18:57 ID:2OiD+V/l0
猪瀬副知事はゆとり脳?
出版してすぐに傑作認定されるより
有害図書指定が先だろうが

16 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:19:20 ID:Ri+RBTmx0
何このキモオタ集団のエロゲ−擁護発言は。


17 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:19:29 ID:FeWCm4/C0
石原と猪瀬がどんなにおまえらを怒らせようと、ほとんどの一般人は規制賛成w
悲しい現実だなw

そもそも発禁じゃなくて18禁になるという条例だしねw

18 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:19:30 ID:LI1ES9TyP
そもそも近親相姦は犯罪じゃないのに

19 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:19:42 ID:cm7dFPdR0
ルナ先生は傑作なのに・・・

20 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:20:35 ID:hAbPt4Ti0
おい
例の無差別通り魔の野郎、本が趣味だってよ。
特に太宰治がお気に入りだったっていってんぞ。
なんで規制しねーんだよ。
なんでたたかねーんだよ。
石原の小説ともども規制しろよ。
そしたら賛成してやんよw

21 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:21:05 ID:++Dzg7xl0
そういえばそうだな
どこが違法な性行為やねん

22 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:21:05 ID:K8AhocLe0
>>14
宗教団体だろw
身内の広告塔が書き上げた作品なら
即座に傑作認定だよ。

外部の天才が書き上げたものは
さんざん吊るし上げた挙句、シナリオだけ拝借。

23 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:21:17 ID:SyvfdZum0
デスノート特別読切編の掲載マダー?

24 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:21:50 ID:6hmEvTYj0
税金で自分の部屋にトイレ作っちゃう人に言われてもねぇ

25 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:21:54 ID:muuDkw+q0
問題作というのはだな、最初ヒンシュクを買うものなんだよ。
誰もそれを「傑作」なんて言いやせん。
ましてやこういう条例のある社会ではそのヒンシュクを買った時点で早速お蔵入りとなり、
二度と日の目を見ない事となる。

26 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:21:58 ID:kuX3sgo6P
傑作かそうじゃないかなんてダレも判断できねえんだから
近親相姦漫画は全部ダメって言ってるのと同じじゃねえか結局


27 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:22:02 ID:2OiD+V/l0
出版社は営利目的なんだから
18歳規制されるくらいなら
面白みがなくても規制対象外の作品を作り出す
そうなれば、日本の漫画文化も終わりだ


28 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:22:20 ID:u+0Y1B2A0
もうマジでとちくるってきたなぁ…

29 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:23:31 ID:K8AhocLe0
>>26
いや手塚治虫作品は近親相姦ものでも
問答無用で販売されるよ。
理由は傑作だから。

30 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:24:04 ID:mbuFIfdg0
これはひどいな。
こんなんで条例通したんだ。呆れた。


31 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:24:17 ID:hxt6ifMk0
まあ文句言っても条例は可決されちゃったわけだし、

とりあえず今まで通り描いて売ってればいいと思うけど・・・。

それで逮捕とか摘発とかなれば裁判で訴えればいいんじゃない?

32 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:24:27 ID:hoUh5EXu0
「この漫画は親近相姦がうまく表現されているから傑作だ」とでもいってしまえば問題ないな
この知事の言い方ならむしろ否定されるような内容がこちらの武器になるわ

33 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:25:36 ID:adhDxepf0
傑作を生み出すことが出来ず世に認められないエロ同人しか描けないクズ作家が沸いてきたな

34 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:25:51 ID:10gxYgD/0
つかさ、反対派が必ず手塚とか社会的に認知されてる大作家の代表作を持って
アーダコーダいうけど
それがジャパニーズHENTAIを一般書籍として放置しておく事と何の関係があるのかと。
こんなアホな事言ってるからアホな返答したくなるのも解るわ。

35 :コアセルペート ◆11YHIPHm4M :2010/12/19(日) 23:26:11 ID:iQlHdaBO0 ?2BP(34)
高速道路はいつ無料になるのですか? >猪瀬クン。


36 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:26:29 ID:ibb9aAIA0
共産党・公明党×
自民党・民主党も?

http://www2.2ch.net/2ch.html

だったら、第3極も必要だ!



37 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:27:01 ID:Ork8GyI1O
こいつの主観で判断かよw
まじでキチガイw

38 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:27:06 ID:4EwXx/490
いい加減過ぎだ

39 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:27:29 ID:gmjGJSHR0
>>27
確実に規制に引っかからないのはユルユル萌え漫画だけとう
とんでも規制なんだぞww
こんな状況で何ができるww

40 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:27:32 ID:z3E8SLRC0
火に火薬

41 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:27:42 ID:szobcxG50
傑作の基準はなんだ?
作者の知名度とかだったらY太は結構いけるかもしれんなwww

42 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:28:15 ID:8NF1Me33O
まだやってたのか反対派基地外ウザキモロリペドども
ダメなもんはダメ、ただそれだけの話なんだよ

43 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:28:34 ID:UzupgjJJO
他人を見下して悦に浸ってるだけの老人をいちいち相手にするのもなんだかな

44 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:28:56 ID:muuDkw+q0
ダビデ像も立派な変態作品だよな。
それが傑作として代々受け継がれてきたのはそれが発表された当時の社会がそれを受容したからにほかならない。

45 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:29:41 ID:K8AhocLe0
>>34
だから明確な基準を作れって言ってるのよ。
手塚のこの作品はコレコレの理由で近親物でもOKってね。
そうすりゃそのラインが超えちゃいけないハードルになるんだから。

今の状況じゃ、手塚作品であることを隠して審査に出せば即NG
っていう運用が目に見えてるしね。


46 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:30:07 ID:BWlSwHc60
チンポで障子を破れば傑作になるんじゃなかろうか?

47 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:30:14 ID:qtv5j2Uu0
だいたい猪瀬を含めて
規制派の連中が言っている規制対象の基準がバラバラなんだよな
こんないい加減な規制に賛成できるわけがないだろう

48 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:30:29 ID:TSKqCo0nO
>>1
こいつは傑作だw

49 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:30:32 ID:PeLDv1UO0
>>34
手塚は子供の事を考えて良質な漫画を提供していた!とか
今の現状を手塚が知ったら、嘆くであろう!とか
物を知らない規制派が言うからよw

50 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:31:22 ID:3nAFFoYX0
鉄腕アトムは有害図書として焼かれたこともあったんじゃなかったっけ

51 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:31:25 ID:yqqNnpDG0
日本書紀とか創生期の日本の文献読むと
皇族の近親婚や
未成年・児童低年齢の婚姻
あらゆる儀式は生殖関係のグロいことを起因
殺し合いとまあ

52 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:31:34 ID:6iHQIjlYO
そもそも日本の神話が全部禁止になるしな

53 :洗脳♪統一教会 ◆WMKN5ON0hQ :2010/12/19(日) 23:32:25 ID:iTDclmP0P
2ちゃんで騒いでも意味ないっぽい



54 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:32:49 ID:YV0+yLFcP
つか、手塚も、悪書追放運動で本焼かれてるしなw
当時、でたらめを書く子供の敵とまで言われてたんだよな

55 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:32:57 ID:K8AhocLe0
>>52
そっちを焚書する計画が本丸だったりねw

56 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:33:27 ID:2gc2vrQO0
>>50
そうなんだよねえ、昔はとりあえず焼かれておけばそれで話がおさまってたんだよねえ。
所詮漫画だからと政治沙汰にはならなかったあの頃は平和だったな。

57 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:33:35 ID:gmjGJSHR0
>>53
マスコミって2ちゃんねるはチェックしてる
話題を採り上げる・・・かもしれない

58 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:34:11 ID:AXm6pnuVO
>>49
手塚は今の現状を見たら嘆くだろ。
規制には反対するだろうけど。

59 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:34:18 ID:yW25nH0l0
それが許される作品の基準や、規制される作品の基準が曖昧だと言うことが問題なのに、
どうして賛成派は、的外れなことばかり言うのか?
それはつまり、それを争点にされたくないからではないのか。
そうでなければ、イノセもイシハラも、フェミな運動家も、ただのバカだとでもいうのか?

A.これを推進しないと出世できない人がいるから。

60 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:34:31 ID:l3mfXs3a0
その手塚作品を内容はそのままに、絵柄だけを変えて審査にだしたら?

61 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:34:59 ID:pyfvFgaw0
出版業界が猛反発してるみたいだしエロ需要って偉大だな

62 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:35:13 ID:YV0+yLFcP
>>56
終わってない、終わってないw
青少年保護育成条例やら出倫協が出来た原因だぜ>>悪書追放運動

63 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:35:14 ID:muuDkw+q0
古今東西の芸術作品と同じことを公然と人前でやって見せたら警察にパクられる。
それでもこれらの芸術作品が閲覧禁止にならずに老若男女に公開されているのは、
芸術(フィクション)と現実は違うんだという暗黙の了解があるからにほかならない。

64 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:35:18 ID:7F1nBKXE0
次は音楽にエロ表現規制だかんなー 関係者は覚悟してろよー
さて忌野キヨシローが放送禁止にされたのと同じ処分の作品がいくつ出るかなっと


しかしまるで戦前に逆戻りだね
てか、ナチスがシャガールの絵焼いたのと同じだよ 今回のマンガ規制は

65 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:35:20 ID:CDGC/GejO
猪瀬『政治家に袖の下払わない奴等の本は出版させないよ?』

66 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:35:25 ID:ViqgT3zx0
「こんな作品なんてどうでしょう?少女を複数の男が輪姦して、ソープに売って、最後は殺す作品なんですが・・・」

        / ̄ ̄\
      /       \     彡/::::::::::::::::::iヾミ 、
      |::::::        |  γ::::::人:::人人:::::::::ヽ       そんな作品はぜったい嫌です!
     . |:::::::::::     | (:::/  _ノ  ヽ、_  \::::::ヽ
       |::::::::::::::    |(:/ o゚⌒   ⌒゚o  \::::::)    輪姦なんて・・・
     .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)     |:::::)
     .  ヽ::::::::::::::    }  \   ` ⌒´     _/:::ノノ    殺人なんて・・・ゾッとします・・・
        ヽ::::::::::  ノ    |   石 原    \
        /:::::::::::: く     | |         |  |     そんな作品はクズの中のクズです。怖気がします!
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――

「あ・・・すみません これはあなたの作品でした」

        / ̄ ̄\
      /       \     彡/::::::::::::::::::iヾミ 、
      |::::::        |  γ::::::人:::人人:::::::::ヽ
     . |:::::::::::     | (:::/⌒   ⌒  \::::::ヽ
       |::::::::::::::    |(:/ (○) (○)   \::::::)
     .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)     |:::::)
     .  ヽ::::::::::::::    }  \   ` ⌒´     _/:::ノノ
        ヽ::::::::::  ノ    |   石 原    \
        /:::::::::::: く     | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――

67 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:35:38 ID:rZxcE4rn0
ゴッホだって死後数年、数十年かかって「傑作だ」と評価された。
連載数回で「これは傑作だからOK」なんて判断できるのか。
判断には時間がかかるものだ。今は評価されなくても、後に評価されるものもあるだろう。
大体誰がどうやって傑作かどうか評価するのか。そこが曖昧だから問題なんだろ?


68 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:35:56 ID:ajBkd3ebP
いいから赤松のツイッターみろよ

69 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:36:13 ID:gmjGJSHR0
>>34
HENTAIの内容と大家の作品の内容とが被るからだろ。


70 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:36:13 ID:PeLDv1UO0
>>58
嘆くわけね〜だろw


71 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:36:17 ID:fO0Zvy530
ナチ党が共産主義を攻撃したとき、私は自分が多少不安だったが、共産主義者でなかったから何もしなかった。
ついでナチ党は社会主義者を攻撃した。私は前よりも不安だったが、社会主義者ではなかったから何もしなかった。
ついで学校が、新聞が、ユダヤ人等々が攻撃された。私はずっと不安だったが、まだ何もしなかった。
ナチ党はついに教会を攻撃した。私は牧師だったから行動した―しかし、それは遅すぎた。

72 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:36:48 ID:BQeyexDL0
傑作かどうか都が判断するのか?
時間をかけて読者が決めるもんだと思うけど

73 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:36:56 ID:Y9LHwqBh0
>「作品がうまく書けないことを条例のせいにするな」

既にこの時点でずれまくり

74 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:37:04 ID:1ex/2Wbp0
規制があろうがなかろうが、それが自分の中で真実と思うなら
その作品を作り続ければいいじゃないの?
なんで人に許可をもらおうとするのか。

75 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:37:05 ID:O5XlmTp/0
出版社は萌え絵で、手塚の作品をリメイクしろ
猪瀬のお墨付だぞ

76 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:37:41 ID:sCjyUXL40
【投票】コミック・アニメへの販売・表現規制について
http://www.vote-web.jp/cgi-bin/read.cgi/society/1000000013/
【投票】東京都青少年育成条例に引っかかりそうな漫画・アニメ
http://www.vote-web.jp/cgi-bin/read.cgi/society/1000000014/
【投票】漫画・アニメへの児童ポルノ規制適用は必要か
http://www.vote-web.jp/cgi-bin/read.cgi/comic/1000000004/
【投票】児童ポルノ単純所持は規制すべきか
http://www.vote-web.jp/cgi-bin/read.cgi/newsin/1000000011/

77 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:37:52 ID:ftpahhsjP
>>1
あぁあ、政治に関わるものがこんなバカなこと言っちゃダメだろ...


78 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:38:00 ID:CDGC/GejO
モザイクも要らない、廃止しろ

こんな馬鹿な事をしてるのは日本だけだ!
利権糞野郎の集まりが!

79 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:38:05 ID:oCg/ZbKy0
こいつ表に出てこいよな
ツイッターなんぞでほざいてないで。
批判してる連中とさしで議論してみろよ。
五秒で論破されっぞ。
ちんけなやっちゃ。

80 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:38:28 ID:6NL4G8dG0
コピペのコピペだけど、ある漫画家のツイートから

>先程…担当と年始から着手する漫画のプロットを相談した所、
>「本当に始まるんだ」と痛感しました。7月までは施行されなくとも、
>これからコミックスになっていく漫画についてはもう規制を念頭に
>入れて漫画の内容を構成していかねばならないのです。
>「全年齢向の漫画なら規制に引っ掛かりそうな描写は控える方向で」
>「まだそれに関しては何ともいえないので年内には…」と、条例の
>詳細が判らず「あれは大丈夫?」「これは?」と…集会や会見で
>先生達が仰っておられた「萎縮してしまう」という言葉がもう自分の身に
>起こっています。

今から火の鳥や風と木の詩を描こうとしたらこういうことになるってことだ
エログロを敢えて直接的に描いた名作って多いはずなんだがなあ

81 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:38:44 ID:JIh8/BRS0
「傑作」ではなく、「問題作」をどうするかって事ですよ。
猪瀬さんは分かってないのかなあ。

82 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:38:45 ID:pyfvFgaw0
エロ漫画と過去の美術品とか芸術家と比べてる人多くて面白いね


83 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:39:17 ID:ViqgT3zx0
>>75
浦沢直樹 PLUTO
競泳用ビキニパンツ1枚だけで空を飛ばないアトムなんて・・・><


84 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:39:46 ID:FabLjZj90
傑作か否かはどこの大先生が判断するの?

85 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:40:13 ID:muuDkw+q0
もし前時代に於いて猪瀬のような了見の狭い奴の力が優っていたら世の中はここまでは進んでいなかっただろう。
こいつは自分の考えが進んでいると思っているのかも知れないがとんでもない。
それはコイツの眉間にシワを寄せた頑迷極まりない顔を見れば知れている。


86 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:40:20 ID:OLPcIK0P0
>>75
なんで傑作を萌え絵で劣化させないといかんのよ
萌え絵なんて喜んでるのはキモヲタだけだよ
あんな宇宙人のグレイみたいに丸顔で目だけ大きいキモイ絵にハアハアできるのは頭がおかしい

87 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:40:39 ID:2gc2vrQO0
>>62
当時と今に何十年のスパンがあると思ってんだ
結局当時は焼かれておけばそれでひとまず話終わってたじゃないか

88 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:40:42 ID:N8ldiZC80
第7条(図書類等の販売及び興行の自主規制) ←活字と実写は守られてる、マンガアニメ狙い打ち
図書類の発行、販売又は貸付けを業とする者並びに映画等を主催するもの及び
興行場を経営する者は、図書類又は映画等の内容が、次の各号のいずれかに該当するものと
認めるときは、相互に協力し、緊密な連絡の下に、当該図書類又は映画等を青少年に
販売し、頒布し、若しくは貸し付け、又は閲覧させないように務めなければならない。

一 青少年に対し、性的感情を刺激し、残虐性を助長し、又は自殺若しくは犯罪を誘発し、
青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの

二 漫画、アニメーションその他の画像(実写を除く。)で、刑罰法規に触れる性交若しくは
性交類似行為又は婚姻を禁止されている近親者間における性交若しくは性交類似行為を、
不当に賛美し又は誇張するように、描写し又は表現することにより、青少年の性に関する健全な
判断能力の形成を妨げ、青少年の健全な成長を阻害するおそれがあるもの

89 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:40:59 ID:K8AhocLe0
>>78
まぁ保険の教科書にマンコとチンコの写真が乗ってれば、
8割方の青少年はそれで満足するんだよなw

90 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:41:23 ID:1ex/2Wbp0
>>80
萎縮しちゃうような作家はそこまでってことだ。

91 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:42:38 ID:JIh8/BRS0
知事の言っていた「ロリータ」は今も昔も「問題作」
時代とともに「傑作」の評価を受けた。

要は「傑作」って言うのは、少なくとも出版されてからの評価、
多くは歴史の中で評価されたものを言うでしょ?

だから 「問題作」をどうするか?
そして、「問題作」が発表されなければ「傑作」にもならない。

92 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:42:40 ID:IF851X+D0
傑作だったら吹っ飛ぶって、もはやルールではないだろ

93 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:43:03 ID:egp4h4lW0
ここで反対発言なんかしなくていいからよ
デモでもなんでもして、条例を変えてみようというキモオタ魂はないのか?

94 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:43:18 ID:K8AhocLe0
>>86
そうだよなぁ、こんなキモイロリペド萌え萌え作品と
一緒にしたら冒涜もいい所だよなぁw
http://katejina.fc2web.com/2005_0821_wf2005summer_008.jpg

95 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:43:49 ID:CDGC/GejO
『世の中の不満が溜まり、国民の敵意が政治家に向いたら、その敵意を弱体化させる為・逆らえない様にする為に国民を締め付け始めた』

独裁者

96 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:44:02 ID:7F1nBKXE0
>>82
だってやってきたことが江戸時代から同じことの繰り返しなんだもん

「軟弱な恋愛讃歌で風紀を紊乱」理由に放送禁止とかさ、戦前の為政者とやってることがおんなじなんで危機感もりもり

97 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:44:04 ID:hAbPt4Ti0
いくら金かけても韓流が前ほど売れなくなってきた。
そうだ、漫画やアニメを規制して縮小させれば、その分売れるに違いないニダw

って工作したんだろうが、その漫画やアニメをパチンコにして設けてる同胞が困る事までは、
頭が回らなかったんだな・・・


98 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:44:12 ID:hg0mVyuj0
個人の主観でアウトセーフが決まるのなら
それはもう条例とか法律でもなんでもない
ただの独裁者、北の将軍様と同じ

99 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:44:18 ID:WJue/+7o0
>>90
なんでこうなるんだろうな?
萎縮する自分自身に、作家として疑問を持たんのだろうか?


100 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:45:04 ID:z75DGH1Q0
おまえには都営と東京メトロの合併だけやってもらいたいだけなのに
余計なこと口出してんじゃねえよ

101 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:45:11 ID:hxt6ifMk0
て〜かさ、

「一般誌でエロ漫画描かなきゃ生きてけね〜」って奴は、

描けばいいじゃん!!


おまいら条例が曖昧だってんなら、裁判で闘う意志でも見せたら?



102 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:45:25 ID:99uj6Jr80
>>88
二号は一号に該当しないものを規制するためにあるわけだよな。
性的感情を刺激しない程度の描写であり、なおかつ、
法に触れるか、社会規範に反する性行為であると。

103 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:45:35 ID:YV0+yLFcP
>>87
悪書追放運動が1955年〜50年後半まで続いて、
その影響で、1955年以降、青少年保護育成条例の有害図書の項目が各地で出来たんだよ

出倫協が出来たのは1963年で、東京で青少年保護育成条例が成立する1年前な

当時も焼くだけじゃ終わらなかったんだよ

104 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:45:48 ID:jESvUrZK0

……などと都民啓蒙・宣伝大臣は口走っており……



105 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:45:54 ID:LI1ES9TyP
エスパー魔美は有名な藤子不二雄だし、傑作だからセーフとなっても
全く同じ話を矢吹健太朗あたりに描かせるとアウトになりそうな条例だからおかしい

106 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:46:39 ID:AXm6pnuVO
>>70
エロに逃げる今の状況が日本の漫画にとっていいわけない。
才能のある人ならストレートで勝負すべきだ。

107 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:46:56 ID:qtv5j2Uu0
>>105
基準は好き嫌いで決めるってはっきり明言しちゃったからな

108 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:46:58 ID:K8AhocLe0
>>93
揚げ足を取ってひっくり返す事は可能だよ。

カリオストロの城
魔女の宅急便
千と千尋の神隠し
AKIRA
エヴァンゲリオン

↑この辺の作品のTV放映に合わせて
クレームの電話を入れまくるのさ。

とくにエヴァなんかは全国のゲーセンに
何十万台もパチンコ台が設置されてるから
そっちからの攻撃も有効かもね。

ようは規制で出来上がる利権に、既存の利権をぶつけるのさ。
これで簡単に瓦解するよ。

109 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:47:00 ID:NkBS4WSy0
これはさすがにw

完全にナチスと同じじゃないかw

110 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:47:08 ID:WFpEWXRg0
今回の改正支持派ってやっぱ石原猪瀬も支持してるの?

111 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:47:12 ID:Bk14NmKo0
>>88
残虐性が無けりゃいい、ってんだろ

112 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:47:13 ID:CDGC/GejO
エロテロリストが必要だ!
馬鹿なモザイク老害共から自由を勝ち取れ!



113 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:47:16 ID:szobcxG50
>>90
編集が萎縮したら、ちと厄介かもな

114 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:47:34 ID:IwSWgycl0
あれか?
【傑作】〜とか題名にすればいいのか?

115 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:48:18 ID:adhDxepf0
結局マイノリティって自覚しつつ愚痴るけど権利を勝ち取ろうなんて御大層な意思もってる奴なんていないんだよ


116 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:48:19 ID:egp4h4lW0
>>108
いい案じゃないか
がんばってこい

117 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:48:42 ID:XfiWiayb0
傑作ならいいんなら出版されたものは傑作だろ
駄作は本にすらならないんだから

118 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:49:48 ID:zxTn2ZEQ0
石原も大変だなー
馬鹿な身内に後ろから撃たれてさw

119 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:49:51 ID:/p1rIErF0
傑作になるかどうかは出してみないと評価出来ない。

120 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:50:02 ID:1ex/2Wbp0
>>113
編集はいつだって売れるものは案パイなものを書かせようとするのさ
「●●みたいなの書いてくださいよ」って。
そこを、いや、自分が描きたいのはこういうものです!って
ちゃんと主張して、なおかつそれで相手を説得できるだけの
作品力を持ってる人が生き残っていく。

別にそれでいいと思うけどね。

121 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:50:04 ID:xtOiyYIo0
俺的には傑作な近親モノなんだがコレってセーフ?

ttp://pics.dmm.co.jp/digital/e-book/b340bakcs00712/b340bakcs00712jp-001.jpg
ttp://pics.dmm.co.jp/digital/e-book/b340bakcs00712/b340bakcs00712jp-002.jpg
ttp://pics.dmm.co.jp/digital/e-book/b340bakcs00712/b340bakcs00712jp-003.jpg
ttp://pics.dmm.co.jp/digital/e-book/b340bakcs00712/b340bakcs00712jp-004.jpg

122 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:50:06 ID:Ob/fHAuh0
とんでもないこといってんな脳なしの糞団塊ども、
コイツラの作品なんて規制以下のゴミだろが。

ってツイッター上でいうとヤバイの?

123 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:50:11 ID:hg0mVyuj0
石原の小説を忠実にアニメ化してやりゃいいんじゃね

124 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:50:20 ID:A/K+iTS/0

多くの時間と金と人がかかっているものが18禁送りで商売にならなくなるわけだ。
編集と作者が萎縮するのは当たり前。精神論で物を語れるものじゃない。
法的拘束力を持たせて表現を規制する事が異常だとわからない為政者。

125 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:50:26 ID:muuDkw+q0
編集の萎縮を狙っているんだよ。
そりゃあ漫画家は自分の好きなものを書こうとするだろう。
この条例の狙いはその筆先の動きを編集者にいちいち抑えさせることだ。

126 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:50:58 ID:szobcxG50
>>115
権利なんぞに執着してんのってキムチ臭い連中だけだろ

127 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:51:10 ID:ArkWB4rs0
帯にデカく「誰々絶賛!」と書けば万事OK

128 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:51:12 ID:ViqgT3zx0
>>108
リメイク版

矢吹健太朗作 カリオストロの城
中嶋ちずな作 魔女の宅急便
水兵きき作 千と千尋の神隠し
いとうのいぢ作 AKIRA
水無月すう作 エヴァンゲリオン


129 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:51:39 ID:v4MNpN9n0
裁判で争えばいいとか、どこのサヨクのモンスターだよ。
普通の人間はチョンのようにホイホイ裁判なんて起こさないんだよ。

そんな所に余計な労力使うくらいならセーフティーを多目にとって
トラブル避けようとするもんだ。
その結果アメコミみたく勧善懲悪のヒーロー物ばっかになって衰退するかね。

130 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:52:09 ID:DF/CSnqF0
これに反対しているのがキモオタと決め付けるようなのと
同類の差別主義者に論理的な話が通じるのか疑問に感じてきた。
散々反対意見が出ていても、さらに>>1みたいな
トンデモ発言しちゃうような奴らに。

そもそも表立って反対しにくいっつーのは内容上明白なのに
それをデモで反対しろとか言っちゃう辺り賛成派は卑怯だわな。

131 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:52:11 ID:1ex/2Wbp0
>>125
いまより状況は良くなると思うけどね。
安易な編集はエロあれば売れると思ってるから
すぐにエロや美少女もの書かせようとする。
その結果が今の作品性を失ったラノベだし。

132 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:52:21 ID:bjX16qZm0
規制には賛成だけど・・・
傑作ならOKってそれは違うんじゃないか?
極論だけど、殺人はダメだが殺し方が芸術的ならOKってどうなのよ

133 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:52:28 ID:OTBuMxbq0
要するにさ、「検閲」という行為そのものが問題視されてるわけだろ?

誰がどこでどのように検閲するのさ? そこがまったく明らかにされてない。

さらに言えば、こういう規制が利権を生むようなことは絶対にあってはならないのは当然だよな。
この規制に関わるものは一切報酬を受けてはならない。

少なくとも、誰かが報酬を受けて、文化を規制する、そんなことは許されないと思うがどうか?

134 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:52:43 ID:D4v49/Yn0
>>86
お前頭かてえなあ

135 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:52:52 ID:FCNGUZvi0
言論と表現の自由は戦って勝ちとるべきなんだよ
黙ってりゃどんどん規制されるに決まってる

136 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:53:28 ID:Bk14NmKo0
>>121
普通に18禁じゃねーの?

137 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:53:36 ID:NBZvE/lRO
傑作を生み出すための下積みとして作品発表をするって観点は存在しないのかね…
どんなに優れた作家でも書く作品全てが傑作になるなんて有り得ないと思うんだが

138 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:53:59 ID:BPmzCFsg0
1の傑作の下には100の良作がある。
1の良作の下には100の凡作がある。
1の凡作の下には100の駄作がある。

駄作の存在を否定してたら傑作は絶対生まれないんだよ。

139 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:54:09 ID:vQGvgOeBO
手塚火の鳥の様な知名度のある大作を規制対象にしてしまうと、さすがに大衆の支持は得られないから、そこはうやむやにしたい
ザル法のホンネが出たな
火の鳥もワンピもコナンもどんどん規制対象として列挙すればいい
それが一番困るってことさ

140 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:54:13 ID:46DeDGUPO
猪瀬はなかなか良いことを言ったな。まあ立場ある人間の発言としては非常にいい加減だがw
実際細かい非難に一つずつ解答するのは面倒くさいからな。
近親相姦だろうが幼女レイプだろうがホントに必然性があるなら堂々と描けばよい。後は世に問え!


141 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:54:14 ID:WJue/+7o0
>>125
編集者さんは、漫画家の表現を守ってはくれないのか?


142 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:54:53 ID:1ex/2Wbp0
>>141
編集者は漫画家の味方であり、最大の敵だよ。

143 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:54:57 ID:P15hr37s0
下積み時代だからこそエロに頼るのは安易でよくないなあ

144 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:55:02 ID:rgnvTiuu0
お前らが自民党に入れるから悪いんだろうが。

>>35
なるわけねーじゃんw
m9


145 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:55:06 ID:ziLq/kOxi
世にエロイものがあるのは当然のことだが
今回はエログロ規制って言うが
都がどんなのを規制したいのかがよくわからんのだよ
よく張られるコピペ見ても性器描写はないし
真似するって言われても
裸にむいて股間にアワビおいたり、練乳かけたりって
誰がするんだよ

146 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:55:11 ID:ragIgsBh0
東京はさっさと石原帝国として独立しろ

147 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:56:00 ID:N8ldiZC80
とある小説家の書いたレイプなどの描写のある作品を原作としたとき
映画化→問題なし
漫画、アニメ→解釈が司法ではなく行政判断で決められる
ってのはなんだかね
出版社の自主機能ってのがあるらいのだからと都がよく話し合うだけでいいような気がするだけだったと思うけれどね
なんだかマンガ憎しの私怨のような気もしてくる

148 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:56:10 ID:A/K+iTS/0

行政による表現規制であるのにも関わらず現行法における対応可能性や、出版社との話し合いによる代替措置は全てシカト。
そして法律による網羅的抽象的表現規制。

異常だよ。

149 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:56:13 ID:fO0Zvy530
いまどきのマンガに、性的感情を刺激し、残虐性を助長し、又は自殺若しくは犯罪を誘発し、
青少年の健全な成長を阻害するおそれがないものなんて、存在しないだろ??
なにかしらの影響は受ける。
それが健全か健全でないかは結果でしか判断できないのでは?

自殺したり犯罪犯したりした奴が持ってた漫画が次々と規制対象になる訳か?

150 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:56:23 ID:RteL2bkm0
>>132
そもそも規制自体が明確にできない曖昧なもの
だから規制は危険なんだが業界はそれを逆手にとって嘲笑うかのようにチキンレースを仕掛けていたのも事実だな
規制派も反対派もgdgdすぎて馬鹿らしい話
悲惨なのはそういう輩の闘争で命運が決まる漫画という文化

151 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:56:27 ID:szobcxG50
反対派大の味方は実は知事・副知事コンビ

152 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:56:31 ID:hxt6ifMk0
大きなお友達が、まるで少年ぶって反対してるからおかしいんだよ。

大きなお友達が露骨なエロ描写見たけりゃ18禁コーナーへどうぞってことだ。

漫画家や出版社が子供にエロ描写を売って儲けたいってんなら、それが

「『公共の福祉』には反しないんだ」ってことを明確に示さなければ何の進展もない。

153 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:57:02 ID:bjX16qZm0
>>135
自分達で自制して法介入させないって方法もありんす
やりたい放題で野放しにしてりゃこうなるわな
まあ、後悔先に立たずって奴だね

それはともかく例外規定を設けるならそれも明文化しないと面倒な事になるぞ

154 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:57:19 ID:SLgA3EpLP
>133
まぁその通りなんだが、これどう見てもそういう規制団体を
天下りの為に作る流れになるよね。


155 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:57:40 ID:1ex/2Wbp0
>>147
映画やテレビは漫画にまけないうるさい倫理規定があるじゃないの。映倫もあるし。
漫画は18歳って基準があるだけで、実質野放しだったからね。

156 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:57:55 ID:QtvJ7WcH0
この規制ってゾーニングでしかない、と思うし
それって大人の責任というか、建前かもしれないが
ここをやらずになんでもあり、になっちゃってる日本に
危機感をもってるってことだと思うがな。
大人は自分の過去の振る舞いがあれでもこれは駄目と子供を叱らなければならない。
でも、子供はそれを乗り越えて悪さすることも成長の一つなわけだ。
石原と猪瀬はこの緊張を復活させたいんじゃないかなぁ。

157 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:57:56 ID:+Adgpfu2P
普段見る漫画で近親相姦漫画なんて記憶にないから何を指してるのかわからない

158 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:57:58 ID:NrdQZikP0
>>1
つまり。

退廃芸術は、排除だと。そういうことか・・・

159 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:58:01 ID:FCNGUZvi0
>>153
そんなのは無理というかやったら負けだろ
自主規制ほど恐ろしい規制は無い
自分で自分の首を縛ってどーすんだ

160 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:58:06 ID:P15hr37s0
出版社はさなんで
「うちは規制されて困るようなものは一切出版していない」
とかカッコよくいってくれないのかなあ。

なんかやましいことあるの

161 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:58:18 ID:SpUSwU4W0
もうこりゃ東国原都知事に期待するしか無いね。

162 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:58:21 ID:ViqgT3zx0
>>86
>あんな宇宙人のグレイみたいに丸顔で目だけ大きいキモイ絵
おっと、手塚先生の悪口はそこまでだ

ttp://uproda.2ch-library.com/3244384Mj/lib324438.jpg


163 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:59:07 ID:qtv5j2Uu0
>>159
自主規制の強制とか
もう自主規制じゃないしな

164 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:59:14 ID:UXtfL7GM0
>>106
エロで釣っても多くの雑誌が運営されて漫画家が活躍できる場があったほうが
日本の漫画界の為だな。

165 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:59:15 ID:ZvLwBgJD0
審査する市民団体の一員になって、審査を通す見返りに出版社から賄賂を貰って遊んで暮らしたいです。
どうすれば市民団体に入れますか?

166 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:59:18 ID:gmjGJSHR0
>>75
女性キャラが主人公って少ないんだよな
リボンの騎士くらいか?
あと半分くらいは動物じゃなイカ?w

167 :名無しさん@十一周年:2010/12/19(日) 23:59:22 ID:YEe6JMpI0
>>146
石原のバカにそこまでのカリスマは無い

168 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:00:07 ID:1ZJe6bcR0
こりゃ、マスゴミ馬鹿騒ぎの人気者()笑の一個人の恣意的に、物事進むわw
最近涜職公務員の能力駄々落ちだし、自分達が法律作る事ワカってねーんだろ。

169 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:00:16 ID:Mk4l8MoJ0
そもそも出版業界が独自の自主規制組織を作っておけば
わざわざこんな条例を作る必要もなかったんだよ

特に一部の一般向け雑誌では最近、性描写の過激さを競うような
やや暴走気味の風潮がエスカレートしてたんだろ

この条例はそういった類の度を越えた作品を対象にしてるんであって
火の鳥が18禁化されるなんて誰も想定してないと思うんだがな


170 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:00:22 ID:QQucLiyf0


世間の常識 >>>>>>>>> 漫画オタクの意見

171 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:00:23 ID:K5i/4B9L0
>>131
ストーリー重視となるとか、そういう面もあるにはあるだろうが、
それでも漫画には性表現というのは重要なファクターを占めている。
したがってその性表現を出すことに躊躇するとなれば、
そのプラスの面以上に漫画のストーリーの原点となるイメージ・発想が制限を受けることになるマイナスの面の方が大きくなるだろう。

172 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:00:32 ID:WJue/+7o0
>>142
今回の敵は、石原と猪瀬じゃなかったっけ?
これに編集を加えた3者が敵か?

173 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:00:33 ID:bjNgnCJX0
>>161
反対なんかした日には、エスエスハニーが
ネットにバンバン流れるからなw


でもハゲはイヤ!!

174 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:01:26 ID:pwY8UXTyO
こんなもんより
携帯ブログサイトに出てくる
エロい広告を無くした方がいいよ

175 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:01:32 ID:1Nzbh5FsO
近親相姦ンギモッヂィイ

176 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:01:32 ID:a5YOq1ZV0
人治主義か。なんで時代を逆行するんだ?

177 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:01:39 ID:ViqgT3zx0
>>166
エンゼルの丘とか、プライム・ローズを知らないとは・・・><

178 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:02:36 ID:VCehCzrv0
>>174
モバイルはそういうのはフィルタリングできる

179 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:02:44 ID:DkHJHhCT0
要約「傑作として認めて貰いたければ賄賂出せ」

180 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:02:51 ID:atuToLcZ0
ぬける漫画=18禁
ぬけない漫画でそこそこのストーリーがあるもの=傑作

こんな認識なのかな?

181 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:02:53 ID:feLXLKI10
>>177
エンゼルの丘が出ててなんでメルモちゃんとか奇子がでてこない

182 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:02:55 ID:FkdiRHuE0
まぁ酒やタバコのように、いくら規制したって買う奴は買うしな。
タバコ増税みたいに、値段がアホみたいに高くなる方策でも考えない限り、減らないよw

それと在日を追い出さない限り、犯罪は減らないよ。

こんなんで治安が良くなると本気で思っているなら、晩年の秀吉のごとく、石原もボケてきたってことだな・・・

183 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:03:22 ID:Fn3FXqZe0

 臭作じゃ駄目なんですか?

184 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:03:22 ID:3rrHtzS/0
>>172
ちょっとでも作品作りに携わったことがある人なら
プロの世界では自分が描きたいと思ったものなんて
ほとんど描けないことを知ってるはず。

みんな商売と作品性を天秤に描けながら、制限のある中で
なんとか自分の表現をしようと努力してるわけじゃん?
だけどエロだけは売れるから規制が緩かった。
これが同和問題辺りになると、もうチェック厳しいってもんじゃないぞ。
でもそこに対しては誰もこれまで表現の自由云々って言わなかっただろ。

185 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:03:23 ID:12Dm2oP20
たまに「描く側の覚悟が問われてる」とか
「傑作を書いて条例を吹っ飛ばせ」とか言う人いるけど

正直意味わからんw
禁止・規制する法律とか条令って
そういう意図で作るもんじゃないだろw

186 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:03:35 ID:1DunttT/0
法って法の下の平等が基本原則だからな
こいつはゴミ

187 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:03:38 ID:AfBS4DM20
明確な基準なんて作れる訳ねえw
じゅぷじゅぷやクパァは禁止と言ったら
じょぱじょぱやカパァに変えるだけ。
そんなの目に見えてる。
性器の消しは白色ブランクで全体の何パーセントとか決めるか?
そしたら肛門は性器じゃないとかウンコは性器じゃないとか
そんなのばっかだろう。
エロマンが業界なんて。

188 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:03:41 ID:pttOb9KQ0
ストーリー上必要ならレイプや近親相姦は有り、みたいな屁理屈もどうかと思う
物語とか関係ないレベルでエロやバイオレンスは求められてるんだし
誰も描かないけど世の中にはその行為が蔓延してるなんておかしな事になるぞ

たとえば漫画では援交は一切出てこないが現実はどうだ?

189 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:03:42 ID:fb7qz2QS0

現行法における対応可能性や、出版社との話し合いによる代替措置が取り得た状況下で、
それらを全て検証を行わず、法律による表現規制。

法律による表現の規制は表現の萎縮効果を招くため抽象的であってはならない、
法律による表現の規制はより制限的でない他の取り得る手段を検討しなければならない。

こんな当たり前のことを全て無視し行政による表現規制だからな。
あってはならないことが起きた。

190 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:03:57 ID:lwDchgcS0
とにかく規制すると駄目になる
テレビをみれば明らか
自主規制ですら駄目になるんだから

191 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:04:05 ID:QU1hedRy0
みなりの青春でも読ませてやれ

192 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:04:10 ID:TRUd8KyY0
>>150
大丈夫だよ、規制の中や制限の中で花開いた文化なんかいくらでもあるんだから
今後は暴走しないように努めるこったな
ゆるーい規制で手を打ってもらったし、いい勉強になったんじゃないか?

>>159
CEROとかソフ倫、ビデ倫とかいくらでもありまっせ
今はCSAに統合されたんだっけ?

こういうことを書くと海外のゲームの規制が〜とか警察との癒着が〜とか一面的なこと書かれるんだよねー

193 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:04:31 ID:QtvJ7WcH0
>>182
治安とかそういう目的じゃないんじゃないの、これ。
その手の名目よりは、”大人の態度”を示すことに意味がある。

194 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:05:08 ID:GX4Ohv8U0
>>185
賛成派の人達は無理やり規制を正当化させようとしているから
言っていることが支離滅裂になっているんだよな

195 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:05:15 ID:msY9Gx2qO
こんなのがまかり通っちゃうんだなあ

196 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:05:18 ID:rqZL7t5h0
賛美されてない、誇張のない、強姦や近親相姦ってどんなの?
ものすごく写実的な描写とか?

197 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:05:31 ID:QaOeK/KH0
>>148
でも役人との話し合いに持ち込んだら表現の自由って言って煙に巻くんでしょう?
面倒臭いのが嫌いな役人はまあいいかとレーティングもゾーニングもぐだぐだに

198 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:06:11 ID:f2QQjbJD0
すでに一般的にも有名な物は文句言われたくないから規制しません
有名でない物やこれから作られる物は傑作であっても規制します
正直にこう言えよ

199 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:06:14 ID:MkiU9FNHP
>>166
子供の為の性教育漫画「メルモちゃん」(原題ママァちゃん)を知らないとは!
あのアニメはエロかったわ

200 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:06:15 ID:feLXLKI10
>>192
とりあえず毎回騒動の渦中にありながら暴走する秋田書店に言ってやってくれw

201 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:06:33 ID:sIN9x6RcP
煽ってるつもりなんだろうけど、条例を副知事自身が否定して自爆しているな


202 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:06:34 ID:QQucLiyf0

だからさ、反対派は子供に売らなきゃならない必要性を説得できるの??

今回の規制って、売りたければ18禁コーナーへどうぞってことだけだろ。

203 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:06:53 ID:02KJgrfXO
>>187
だから曖昧な基準にしたのだろう。
曖昧なほうが○○がダメなら○○はいいんだろ?みたいな抜け道を封じられるからな。

204 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:07:15 ID:W2nfebFS0
傑作ならokという意味不明な発言がなけりゃ少しは同意見持ってくれる人もいただろうに
この時点で擁護はされなくなったな

205 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:07:26 ID:o7eRdRol0
東京都もミンス脳に侵されてるようだな
都民も半分は既に洗脳済みでどうしようもない

東京は地獄だぜフゥハハハーハァー

206 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:07:41 ID:iede6EZE0



オレがつべで動画見ようとすると

あなたへのオススメ動画 にチンポ丸出しのBL漫画を

スキャンして英語に変えたものが出るんだが


 ど う い う こ と や ね ん


207 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:07:47 ID:TRUd8KyY0
>>200
今回の条例は核実験場閉鎖条例だからなww

208 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:07:52 ID:gUCY/JoV0
>>181
奇子が出てきて、やけっぱちのマリア、あらしの妖精、そよ風さん、ぼるぼら が出ないなんて・・・

けっこう、手塚って、少女が主人公の作品多いぞw


209 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:07:53 ID:wz0RIGji0
>>179
いや某宗教団体の信者になったほうが早いよw

210 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:07:56 ID:V6scTjM/0
こいつら馬鹿だ!

211 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:07:59 ID:K5i/4B9L0
それがきっちり狭い範囲だけを規制するものになるのか、
それともどこまでも拡大解釈され漫画界全体を衰退させる結果になるのかは、
その条例を作った者たちの意思次第だ。

212 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:08:07 ID:HA/dZZNeP
たとえ近親相姦を扱ったエロ中心の漫画でもAVなどと違って
テーマ的に深いもの、傑作ともいえるものが存在する
でもエロ作品として出た事実だけで議論もされず規制対象になると思うと悲しい

213 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:08:38 ID:kAvJc5Gk0
>>204
傑作ならokとは書いてない。傑作なら規制の意味がなくなると書いてある。

214 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:08:43 ID:MSdyZnBd0
>>205
この種の規制の発端は自民脳だろ?



215 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:08:50 ID:z5GI7uqdP
ブラックジャックだって
ロリコンじゃねえか


216 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:08:56 ID:feLXLKI10
>>208
チョットマテ、マリアは人間の女性にカウントしていいのか?w

217 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:09:36 ID:2fiIS3Tc0
>>202
規制派が『何を』規制したいのかが見えないから困ってるんだよ
今までの条例で無理だったものを今回の改訂で規制しようとしてるんだろうけれど
それが実際どんなものなのかが見えてこない
あと、本当にそれが今までの条例で規制できなかったのか、ということも

218 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:09:51 ID:t4/3HjPC0
>>10
東京都条例に規定されてるとうりです

219 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:10:03 ID:pttOb9KQ0
>>202
日本の漫画アニメ他のライトカルチャーは子供と大人の垣根が低いのが特徴なんだよ
どこからどこまでが子供向けなのか判断できない曖昧さがここまで多くの人に支持される要因になったんだから
それを子供向けはここ、大人向けはここなんて境界作ったらせっかく大きく成長したオタク産業の根っこが枯れる事になっちゃう

まぁ役人は長崎の干拓事業と同じで、そんな事想像もして居ないだろうけどさ

220 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:10:16 ID:02KJgrfXO
>>204
いや、俺は擁護してるよ。
傑作ならOKだと思う。

221 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:10:16 ID:wz0RIGji0
>>208
つーか安易な萌えの開祖でもあるからな、ピノコとか。

222 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:10:19 ID:o7eRdRol0
そういやソフ倫は近親相姦を自主規制したんだよね
なんでだったかは忘れた

結局、規制を逃れたかったら海外に鯖置けってこった

223 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:10:31 ID:K5i/4B9L0
>>211訂正
勿論それ以上にそれを受け止める出版業界次第であることも間違いない。

224 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:10:47 ID:+bVvoa7Ci
二次性徴おわったらソフトエロは必要だろう
ハードなエロはすでに18禁なんだし
ソフトエロと暴力が18禁って変だろ
で、現状は性器描写の有無が18禁かどうかだが
今回の追加基準は何をどこまで含むのか不明すぎる

225 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:10:52 ID:2yGQMwX3O
全国チェーンのエロ 本屋がヤバいんじゃないか?
ただでさえネット配信でヤバいのにエロ漫画規制じゃ大打撃じゃないか?

226 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:11:00 ID:x4ip0Euz0
結局、俺様ちゃんなんだよなーこいつらってさ

227 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:11:02 ID:ryk4PzLm0
>>209
シ朝出版でデビューすれば磐石なんですネッ!

228 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:11:08 ID:UYlK6SXtP
>>207
ぶっちゃけ、あそこは規制のぎりぎりをつく所だから、
どんな条例があろうと関係ない気がw

というか、今の条例でも十分規制出来たのに、この改正後の項目じゃ規制できないんじゃねw

229 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:11:10 ID:QQucLiyf0
>>217

そう、その答えを待ってたんだよww
最初からその理屈で反対すればいいのに、余計な事言う。


230 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:11:23 ID:fb7qz2QS0

表現の自由を規制する法律の規定について限定解釈をすることが許されるのは、その解釈により、
規制の対象となるものとそうでないものとが明確に区別され、
かつ、合憲的に規制し得るもののみが規制の対象となることが明らかにされる場合でなければならず、
また、一般国民の理解において、具体的場合に当該表現物が規制の対象となるかどうかの判断を可能ならしめるような基準を
その規定から読みとることができるものでなければならない。
中略)
かかる制約を付さないとすれば、規制の基準が不明確であるかあるいは広汎に失するため、
表現の自由が不当に制限されることとなるばかりでなく、国民がその規定の適用を恐れて本来自由に行い得る表現行為までも
差し控えるという効果を生むこととなるからである。

有名な判例の一文だが、こんなことも知らずに、15禁12禁を検討するなどの代替措置検討もシカトし、
行政による一方的な表現規制。
どこまで無知なんだろう。

背後にいるキリスト教団体、天下り先確保、
反対する議員には支援者に現行法でも対応できる一部極端な例を送り続け支援をやめるように圧力。

気違い過ぎるわ。

231 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:11:38 ID:3rrHtzS/0
>>217
一般的な常識を持ってる人が見て、大部分がこれはちょっとと
思うようなものを規制するわけだろ。
一律でこれがダメってしてしまうと、高度な文学性を持った作品まで
規制の対象になってしまうからな。

232 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:11:57 ID:QaOeK/KH0
売れるからエロを盛り込め、エロ無しでは紙面に載せんと束縛してるのは編集だろうが
表現の自由がどこにある?

233 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:12:04 ID:B+cNg4Er0
>>183
臭作じゃ駄目だw 鬼作じゃないと認めないよ!!
>>184
日本における、表現の自由って言葉は、面白いな。
この条例のように曖昧だ。

234 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:12:17 ID:OW5KX2zlO
傑作かどうかなんて主観が大きいだろう。
「風と木の詩」は表面だけ読めばえげつないホモ、近親相姦のBL。
最初は男同士のベッドシーンからはじまる。
しかし読み込めば寺山修二折り紙つきの奥深い問題作。
下手な小説より考えさせられる。

235 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:12:17 ID:udZBJdNV0
よし。クリームレモンの亜美シリーズはOKということでよろしいか?

236 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:12:18 ID:MSdyZnBd0
エロい本の棚に置かれることに抵抗感をもつ奴多すぎw

237 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:12:18 ID:KAblqvju0
>「近親相姦マンガも傑作ならOK」
そうだな、精神と肉体を入れ替わりというシュチで別物にして
精神的には近親相姦、肉体的には通常のセックスというのはどうだ
ストレートに近親相姦と規定できないようにしておいて

男女がより深く知り合うためにセックスがあるわけだから
より親密な間柄によるセックスの必然性もあるはずだと主張する。

238 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:12:19 ID:PdBXrqbd0
なんだそりゃ?
結局、都の胸先三寸で勝手に線引きしますと言ってるだけか

239 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:12:21 ID:oJFUPViL0
>>14
売り上げだろ
言わせんな恥かしい

240 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:12:23 ID:3rrHtzS/0
>>219
俺はそれを問題として捉えてるけどね。
どう見ても、子供が大人の食いものにされてる。

241 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:12:29 ID:yrCzDYxc0
>>227
その出版社から出てるY岸さんの漫画は人食いの話があるぞ

242 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:12:43 ID:o7eRdRol0
手塚治虫先生の作品も全部が傑作とは思わない
そもそも傑作だから読まれなければいけないわけでもない
傑作でも表現に不適切な部分があれば色々勝手に変えちゃってきただろ
マスゴミは

243 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:13:29 ID:3rrHtzS/0
>>233
昔から日本では表現の自由は恣意的なんだよ

244 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:13:36 ID:UkB2u+kr0
東京都職員は学生時代勉強してきたこととつじつまの合わん命令を受けても
そんなの無視して言われるがまま実行する能無し共により構成されるドアホ自治体なのかな

245 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:13:49 ID:pttOb9KQ0
子供向けの漫画誌に大人の鑑賞にも耐える作品が載ってる
これが日本のマンガ文化のレベルを高めてきたんだし

自然と子供のマンガ脳が鍛えられてるワケなんだけど、これを子供向けは幼稚な漫画に限定したらいかんのはアホでも解る

246 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:14:26 ID:uwrZlAVZ0
手足を縛っておいて上手に泳げと言ってるようなものだな。
案外老人たちはこれ以上若い才能が「傑作」をものして自分たちの利権を侵すのを本気で恐れてこの条例を
思いついたのかもしれないな。

247 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:15:02 ID:aZfDuXa70
>>221
アホ毛、ボクっ子、猫耳も先生が何十年も前にやってるんだもんね

248 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:15:09 ID:AfBS4DM20
実際のところ芸術かポルノかなんて昔から論争が耐えない分野でさ
結局傑作ならOKなんだよ。
で、OKもらった傑作の後に駄作や猥褻が既得権のような顔してのさばる。
昔は陰毛はNGだったのに
宮沢りえの若く健康的なヌードが傑作過ぎたから
お上も世間もOKだったわけよ。
そしたらその後は知っての通り、ミソもクソも既得権のような顔して
淫乱ポルノの類いがタワシまるだし。

249 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:15:31 ID:kZvGdzB3P
>>58
むしろ「僕だってあれぐらいのエロかわいい女の子ぐらい描けるんだからね」とか
言い出してさらに実行に移すぐらいのことやるだろう。

250 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:15:35 ID:hDDFHiEm0
仮にも作家なら死後評価されたゴッホの哀れさぐらいは
知っておくべきだと思うんだが
ホントに可哀想なのにゴッホ

251 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:15:46 ID:o7eRdRol0
石原の著作物が売れなくなるだけだと思うね
誰かがぶち切れて裁判起こしたら終わりでしょ
間違いなく違憲的な条例なんだから

252 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:15:47 ID:ryk4PzLm0
>>241
ケッサクなので無問題!w

って、どれだっけ?>人食い

253 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:16:07 ID:YOI/hDSy0
そもそも手塚の作品なんか大人向けで黒い怖い汚い作品がすっげー多い
そん代わり萌え漫画もあるし少女漫画もあるし少年漫画もある

例としての火の鳥は質問者GJじゃね
あれの肝はエロ=子孫を為すため、とグロ=殺人食人がだぜ

254 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:16:23 ID:QQucLiyf0


反対派の主張は一つだ。

「漫画の絵に対して、ここまではヨシ、ここからはダメ、

な〜んて区別はできない。誰かが決めつけることでもない。よって規制は破棄しろ!」


255 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:16:30 ID:K5i/4B9L0
>>239
しかし出版社が事前にこれは引っかかるから駄目だろうと引っ込めれば、
傑作の可能性のある物も世に出れなくなるわけだ。

猪瀬の言い方は出版社が批判を恐れずにそれを出版することが前提となっている。

256 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:16:37 ID:Q8WFPs6SO
ある作品が傑作かどうかなんて人によるだろう()




257 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:16:50 ID:MdjlStMj0
>>200
秋田が火遊び辞めたらなんの価値があると思ってんだよ
コント辞めたドリフ状態だぞ

258 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:16:54 ID:sIN9x6RcP
傑作がどうかは東京都が判断するわけか
気に入らないものは潰す、漫画業界は東京都に逆らうなよってことだな

259 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:17:00 ID:bSrcxrHI0
まあ火の鳥は近親相姦に重点置いてる作品でもないし
結局テーマとか扱い方で評価されるのかな。
でも傑作かどうかはどうやって決めるのか。多数決?

260 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:17:03 ID:W2nfebFS0
>>220
作ってる側がこんないい加減な発言してて守る奴が出てくるはずない
警察とかが捕まえずらくなるだけ。判断によって有罪か無罪かなんて曖昧な法律は作ってはいけない

261 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:17:05 ID:Px+ar9LL0

だから何で「都」が漫画の審査するんだよw

自己矛盾しすぎだろキチガイが。



262 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:17:30 ID:Dh9/foTk0
新しいものを潰すだけの条例って自白してどうするんだw
猪瀬ってばあか?

263 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:17:37 ID:kAvJc5Gk0
>>250
生前に評価されていたとしたら、あれだけのものが描けたかどうか。

264 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:18:05 ID:o7eRdRol0
突き詰めれば漫画もアニメもあらゆる虚業的、娯楽的著作物も基本的に不要っちゃ不要だしな

265 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:18:06 ID:uAlrGv/FO
つまり、こいつらは思想統制がやりたい訳か。
余計に、賛同出来なくなった。
思想統制を行うなら、司法に訴える。

266 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:18:30 ID:YOI/hDSy0
>>106
松本零士の女キャラに嫉妬して絵柄変えた嫉妬マンのおっさんだぞ手塚はw
何言ってんだw

そもそもホモ漫画見て「俺でも描けるわ!」つってMW作ったおっさんだぞこの人はw

267 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:18:43 ID:/0AIat6T0
傑作かどうかなんて完結してから判断されるんだから
実際に規制に引っかかるシーンが出た時点では傑作ではない罠

268 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:18:56 ID:yrCzDYxc0
>>252
「鬼ってタイトル
今は別出版社で文庫になってるかも
淡々としてるのにこえーんだよ

269 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:18:59 ID:ryk4PzLm0
>>259
今後傑作は一切出ないってのがこの規制の根幹ではないかと。。。

んなカバな!

270 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:19:31 ID:PZU7K3Q/0
判断する側のさじ加減一つとかホントいい加減だな

271 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:19:48 ID:yq1Gm0hv0
小説は「読む」ことしかできないけど
漫画は「読む」ことも「見る」こともできる

でも今の漫画は読ませることのできない
見せることに頼った作品が増えたね

絵柄は古臭くても昔の漫画が面白いのは
読ませて見せることができる作品が多いからかも

そういった点で漫画は子供から大人まで楽しめる
娯楽だったんだろうけど、今は特定の人にしか
楽しめないようになってきてるんじゃないかな



272 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:20:05 ID:ldl+VYya0
猪瀬ってあのイボイノシシみたいな
めっさブッサイクな親父か
あんなの生きていなくていいよ
早く死ね

273 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:20:23 ID:TRUd8KyY0
>>228
あそこには困ったもんだ

マジメな話に戻すが、反発するだけじゃなくてもう少し出版業界もよく考えてもらわんと
今後はもっと厳しい判断が下る事も覚悟しないとならんぞ
猪瀬がこういうことを言うこと事態、今回の条例は正直都は本気で取り組んでないって事なんだから
業界のあり方自体を見直すチャンスだと前向きに捉えて欲しいな・・・

ただでさえ敵を作りやすいジャンルなんだから、せめて事業協同組合作るとかしないとねえ
イザってときも、他の皆はちゃんとやってますよ?って言い訳できるし

274 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:20:57 ID:B+cNg4Er0
>>243
恣意的か。今回、漫画家さんたちの使った、それもそうなんだろうな。

>>254
全くそのとおりだが、それを世間様に言って納得させられるかね?




275 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:21:18 ID:ryk4PzLm0
>>268
ノシ
短編集か、今度探そう。

276 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:21:24 ID:Fc6RqRvS0
取手でやらかした奴は小説家志望でよく本を読む奴だぞ。
小説は危険だ。規制しないとだめだな。

277 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:21:46 ID:feLXLKI10
>>257
言わんとする事はわかるんだが、あそこは火遊びどころかガソリンでキャンプファイアーするレベルだから・・・
あんどろトリオだの大火傷するだろフツーw

278 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:21:47 ID:Tu2XvSYH0
>>152
憲法を理解できてないようだね。

日本国憲法は自由主義に立脚する。
原則的に自由が保障されていて、例外的に「公共の福祉」による制約を受ける。

つまり規制をかける方こそまずいかに「公共の福祉」に沿うのか説明しなければならない。
「キモヲタ殲滅」は理由にならないのはもちろん、「未成年者を守るため!」だけでもダメ。
お題目さえあればいくらでも規制が許されるわけではないから。(そうでなければ自由主義の精神が否定される)

論点は
「表現の自由 VS 青少年保護目的の規制」
・表現の自由と創作物発表する権利の関係は?
・ペアレンタリズムによる規制は認められるのか?どこまで規制していいのか?
・表現の自由に対する規制の合憲判断基準は?
・創作がもたらす利益は?
・創作物が未成年者に及ぼす具体的な悪影響とは?
・創作規制による社会的損失は?
・その条文の文言上、内容上の合憲性は?

こんなもんかな?
まあ論じるべき点が盛りだくさんなんだよ
法学の入門レベルの薄い本読んで、下手に公共の福祉という専門用語ばかり振り回す人を多く見かける
薄い本を読むのならせめて憲法専門の入門書を読んでね。



279 :リトル・ペブル同宿会:2010/12/20(月) 00:21:49 ID:/eKNBRYcP
東京都知事 石原慎太郎さま
 リトルペブル同宿会は同性愛者の居場所です!!!

「同性愛者、性的に苦しんでいる 人たち、性的罪に苦しんでいる人たちへ」

 元東京都職員で同性愛者の
ミシェル・マリー・フランソワ・ジョゼ リトルヤコボ からの手紙



280 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:22:00 ID:02KJgrfXO
>>260
細かく決まりを作ったほうが抜け道考える奴にとっては楽なんだよ。
曖昧にされたほうがやりづらいはず。
でもハナから傑作と信じて描く奴にはンなモンは関係ないわけだ。
そーゆー作品ならむしろ読みたいね。

281 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:22:02 ID:kZvGdzB3P
>>248
で、分かった事は「タワシはそれだけでは別に全然エロくない」ってこと。

>>263
ピカソさんディスってんのか?

>>271
逆に「漫画なんだから絵で表現しろよ、なんでも横に説明文書けばいいと思って
んなよ?」って作品が減ったとも言えるぞ。

282 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:22:03 ID:K5i/4B9L0
>>267
そうすると規制が傑作を生むということになるのか?
そうじゃない。それは全体の地盤沈下を起こすだけであり、
その状況においてはもはやベストセラーというのは出てこない可能性すら在る。

283 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:22:19 ID:rqZL7t5h0
>>276
水嶋ヒロに負けて絶望したんかねえ。

284 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:22:30 ID:pttOb9KQ0
>>267
週刊ペースで連載されてる漫画は完結するしないは作品の評価には関係が無いよ
その瞬間面白ければ傑作

285 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:22:30 ID:YHDoFxns0
都のお偉いさんはバカのオールスターですね^^

286 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:22:42 ID:AfBS4DM20
>>255
そんなの作家も編集者も
自分の仕事に対して責任と信念を持つってことだろうよ。


287 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:22:43 ID:YOI/hDSy0
>>273
今回の例でいえば、出版業界の一番楽な方法は
「自主規制団体に所属してない秋田書店を生贄に差し出すこと」だった

それをしなかったからこその全面戦争です

288 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:22:49 ID:3rrHtzS/0
俺がガキのころにも、永井豪のケッコウ仮面とかあばしり一家とかが物議を醸してたけどさ
今読むと、実にお上品だよゲッコウ仮面w。
それだけ今の表現は過激さを増してるってことだよね。

まことちゃんやガキ刑事みたいなのは、おぼっちゃまくんとかと同じで
大人が読んでも品性下劣過ぎて面白くないし
子供と大人は面白いと思う部分がちがうんだから、子供は子供の、大人は大人のための
漫画を読んですみ分けた方がお互いのためにいい。

289 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:22:59 ID:QHeIFjQT0
手塚治虫は漫画界の神と呼んでも過言ではないが、
神のごとき「人格者」と思ったら大間違いだぞぉw


290 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:23:02 ID:6JyBITF30
近親相姦って言葉だけが先走りしすぎてね?
いくら傑作でもダメなもんはダメって言い切れよw

291 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:23:32 ID:TRUd8KyY0
>>257
晩年の長さんの悪口はそこまでだ

292 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:23:44 ID:fb7qz2QS0

そもそも表現の規制の分野において、代替措置が可能、話し合いの不十分な状況において、
行政が一方的に表現規制を行う時点で手続から崩れているよ。

293 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:23:45 ID:ryk4PzLm0
>>277
そのあんどろトリオのパクリがプライム・ローズ。w

294 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:24:05 ID:asiw3IN7O
石原と猪瀬の本は駄作ばかりだから今すぐ規制すべき

295 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:24:10 ID:ZlDao/j8O
俺今ドイツに留学中なんだけど、この条例の話をこっちの教授に話したら、
「表現の自由は大事だが何故反対派も賛成派もクラシック音楽を聴いたり
ギリシャ悲劇を観劇しないのかね?」って言われて何も言い返せなかったよ・・・。

296 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:24:13 ID:Tu2XvSYH0
近親相姦NGって糞フェミ規制キチ団体が盛り込んだのか?
エロゲって妹とヤルお兄ちゃんネタが多すぎるからなwww

297 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:24:22 ID:Dh9/foTk0
>>248
宮沢りえの写真集はエロではなかった
ただ、それは白くたるんだ体が醜かっただけで芸術だったからではない

298 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:24:34 ID:kZvGdzB3P
>>280
曖昧にすると、思想的な部分とかテーマでお上が気に入らないと思った作品に難癖
つけてお取りつぶしするのも楽だからなあ。

299 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:24:53 ID:+bVvoa7Ci
都にサンプル1000冊くらい送って判定してもらって
そこから基準を類推するとかしかないのかね
ここまではバナナでここからはちんこみたいな


300 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:24:59 ID:0hQQHs6e0
>>289
手塚治虫の漫画は別に好きじゃないが、
手塚治虫自身のエピソードは非常に面白い。
他の漫画家にケンカ売るような発言ばかりしてる

301 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:25:23 ID:Vwyk/VQ3O
【セックス】芸能界屈指!大橋のぞみさんのテクニック★3

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bread/1287749738/

302 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:25:23 ID:YOI/hDSy0
>>292
パブリックコメントも受付なかったしな

少なくとも今回出版業界の落ち度を攻める以前に
都のやり口の酷さが目を引く

そもそも6月の否決から今にいたるまで
自主規制関係の案件はかなら進んでたわけだが
それ全部無視したからな
そりゃ出版業界切れる

303 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:25:33 ID:KNK3ZbrH0
「うろつき童子」は傑作。異論は認める。

304 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:25:41 ID:6JyBITF30
手塚治虫の奇子とかMWとかは傑作なん(´・ω・`)?

305 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:26:09 ID:TRUd8KyY0
>>287
避けられぬ戦いだったのか・・・?

306 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:26:20 ID:3rrHtzS/0
>>300
手塚治虫は宮崎駿と同じ
すごく気分やで感情にムラがあってわがままという
典型的な天才肌だねえ
息子の教育に失敗してるとこも同じだな

307 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:26:21 ID:Agq9Hae/O
やっぱツイッターって政治家にとって命取りだな
「じゃあ火の鳥も規制対象だなプゲラw」というネット上の煽りに反応してしまった事が
矛盾を露呈して、かえって墓穴を掘る結果になってしまっている

308 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:26:29 ID:fb7qz2QS0

背後にキリスト教団体がいる、且つ、ブラックボックス化された審議機関で恣意的に判断。
話し合いや代替措置検討は無視で導入。異様です。

309 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:26:30 ID:Bb1ibFX40
傑作だろうがなんだろうが、
教育上悪いから、犯罪行為なエロを
18歳未満に販売禁止にする、って意図じゃなかったのか?

話しが違うじゃねーか。

ただエライ老害が不快に思うものを
規制したいだけ?

310 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:26:31 ID:Tu2XvSYH0
>>299
あえて明確な基準を設けなかったところがこの条例のポイントなのにww
利権確保ミエミエ

311 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:26:37 ID:rqZL7t5h0
>>295
教授は、音楽や劇の古典があるから平気だろと言いたいわけか。

312 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:26:45 ID:MLDzrmtT0
漫画家は都議選にでて民意を問うしかないかもしれない

313 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:26:55 ID:MSdyZnBd0
よく2chに貼られるグロ漫画なんかは規制されるだろうが
大人なら堂々と買えるし
子供が普通に買えるなら大問題だろ・・・・
おまえら、普通に考えろよ。

314 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:27:03 ID:ryk4PzLm0
>>295
観劇はしないが題材ならゴマンとあるぞえら。
銀英伝なんかそればっかし>クラシック音楽

315 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:27:28 ID:kAvJc5Gk0
>>281
>ピカソさんディスってんのか?
そうではない。作家がステータスを求めることに、どれほどの意味があるのか。
金儲けしたいだけなら、他に方法はいくらでもある。

316 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:27:38 ID:pwY8UXTyO
>>174
でもイマドキの子どもたちで
フィルタリングかけられた
携帯使ってる子は極少数だと思われる
親名義でいくらでも誤魔化せるし

317 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:27:40 ID:RZDoZZP00
小2のとき見たドラマ、レイプシーンがあって気分が悪くなった。
今でもあの嫌悪感的なものを覚えている。
実写は規制対象外という意味が分からない。

318 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:27:51 ID:o7eRdRol0
そもそも、近親相姦の何がいけないのか、このスレにまともに説明できる奴が何人いるだろうか?

我こそはと思う人は説明してくれ。ただし日本の法律以外の論拠は認めない

319 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:28:06 ID:NBy2+nIi0
タブーに挑戦した勇気ある作家を、赤信号皆で渡れば恐くないみたいな糞作家が
自己正当化のために持ち出すなって感じ。
タブーが普通にあふれてる風潮は異常だろうが。どうにかしなきゃと思うのは正常だね。

320 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:28:14 ID:MkiU9FNHP
>>297
宮沢りえ全然弛んでなかったよ弛みも垂れもなさすぎて
色気もエロもなかったあったのは黒々とした毛だけ

321 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:28:32 ID:asiw3IN7O
北条司のファミリーコンポはアウト?

322 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:28:48 ID:pVBaVjY00
>>296
きっかけは知らんけど最近になって実妹という表現が有りになったらしいな、エロゲって
まぁ、どこも揃って「義理」や「妹のように可愛がってきた幼馴染」に逃げてきて形骸化してたからどっちでもいいけど

323 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:29:00 ID:/0AIat6T0
>>282
ぉぃぉぃ、なんで規制が傑作を生むなんて言ってる事になるんだ?
後世に傑作と言われる筈のものでも連載中に規制で潰されて、
問題のシーンのある傑作なんて生まれないって事を言っただけだ

324 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:29:17 ID:pttOb9KQ0
>>313
事はそんなに簡単じゃない
子どもが大人向けの漫画から隔離されると、大人になった時に漫画そのものから卒業してしまうのが怖いんだよ
オタク産業ってのは子供の頃から刺激物に徐々に慣らしていく事で成立してんだからさ

どんな大樹でも水をやらなきゃ枯れる

325 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:29:17 ID:Tu2XvSYH0
>>319
創作は自由だあああああああああああああああああ!!


326 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:29:31 ID:dC7AIHNgP
俺のバイブル寄生獣はグロに入るのかね…

327 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:29:40 ID:kZvGdzB3P
>>295
まずお前らの国みたいにクラシックとか劇場のチケットが安くねーんだよって
言ってやれ。

328 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:30:09 ID:ryk4PzLm0
>>319
マジソン郡の橋は不倫話>タブー
不倫物はソープドラマの花形。w

329 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:30:11 ID:o7eRdRol0
>>306
その息子はなかなか的確に親父の漫画の出来を批評するけどな

330 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:30:14 ID:3rrHtzS/0
>>315
基本的に、作家である以上たくさんの人に認められたいという願望は
絶対に持ってるだろう。表現するってのは、認められるのとセットだし。

331 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:30:40 ID:02KJgrfXO
>>298
そこまでするとは思えんけどな。要するに今回の規制は(常識で考えてエロ本だろこりゃ)ってのを18禁にしようって感じだし。
この常識ってのがポイント。裏をかこうとする人達ほど細かい線引きを求めるんだろうね。
もうそんなギリギリラインとかじゃなくて常識判断なんだよ。

332 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:30:47 ID:rqZL7t5h0
>>326
どうみてもグロいのは否めない。

333 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:31:19 ID:6WQ+vnNS0
>>1
まあ、今回の件で石原&自民党は株を上げたんじゃね?
規制派にしてみりゃ、最後まで規制のために頑張った自民党と公明党を評価するだろ。

問題はやっぱり民主党。党本部から色々説得したらしいが絶対規制してやるんだという頑迷さ。
つまり規制反対派の受け皿になる道をきっぱりと断ったって事。

こうなると規制反対派の受け皿は社民党と共産党しか無い。
次回選挙で彼らが大躍進でもしない限り、規制強化は既定路線になりそうな悪寒。

334 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:31:20 ID:U/s7k/mr0
>>313
それならサクッと有害指定すりゃ済んだ話じゃないの?
前に否決されてるし非難轟々なのに強引に可決に持ってったってことは他に意図があるんだろ

335 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:31:51 ID:3rrHtzS/0
>>318
遺伝的な以上が起こりやすくなるからじゃないの?
動物でも近親相姦は本能的に避けるし、植物ですら避けるようなシステムを取ってるのは
遺伝子の多様性を維持するためには生物としてはタブーだからだろう。
感情じゃなくて、もっと根深いところに原因があるんだよね。

336 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:32:01 ID:kZvGdzB3P
>>315
ゴッホは認められたくて認められたくてたまんなかった人だろwww

>>317
ついでに言えば、レイプに嫌悪感を持てたならむしろ教育にいいね。

337 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:32:10 ID:YOI/hDSy0
>>331
常識は人によって変わる

俺はMWを気持ち悪いホモ漫画の快楽殺人賛美漫画だと思ってるが
そう思わないものもいるだろう

338 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:32:15 ID:g9iDfDYL0
映画とか小説だと美化されんのに
今更アニメや漫画だとダメってのが変

339 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:32:20 ID:kAvJc5Gk0
>>330
だったら売れるもんだけかいてりゃいい。

340 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:32:25 ID:G3s/x/KSP
とりあえず条例が施行されたら、
グレーな漫画は全て東京都に通報してみよう

341 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:32:32 ID:yq1Gm0hv0
>>281
漫画はやっぱり読ませて見せるものだと思う
セリフ一つでも心に残るものがあるし

力の無い人が絵だけで無理に表現しようとすると
直接的な描写しかない漫画になるんじゃないかな?

342 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:32:45 ID:G9AF1VYj0
2chでとはいえこんなあほみたいな話に真面目に議論すること自体不毛だなあ

343 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:33:01 ID:FTcmrCyD0
>「近親相姦マンガも傑作ならOK」

傑作判断が難しいだろw
何でもありの土壌から、読者のふるいに掛けられて残って逝くもんだと思うけどな、傑作は。
条例ってか、作文であれだめ、これだめってやってりゃ、良いもんも日の目見ないだろ。

344 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:33:19 ID:MSdyZnBd0
>>324
それは金儲けの論理じゃねーの。
子供にレイプ漫画を堂々と買ってもらって産業に貢献してくださいっていう。
石原と猪瀬の趣旨は大人の責任ってやつだよ
読みたい子供は読む、それはわかってやってる
で、ゾーニングで廃れるようなものはあってもなくてもどうでもいいもの。

345 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:33:22 ID:2fiIS3Tc0
>>331
その常識ってのがなぜ今までの条例で規制できなかったのか
あと、それがなぜ今回の改訂で規制できるのか
そこをちゃんと説明してくれないと

346 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:33:33 ID:MLDzrmtT0
>>323
規制は石原認定の傑作を生むけどなww

347 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:33:46 ID:Tu2XvSYH0
NHK教育の舞台芸術放送で
たまにオッパイプルンプルンがあるよね☆

348 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:33:51 ID:f2QQjbJD0
そもそも近親相姦は犯罪ではないんじゃなかったか?
近親婚は禁止されているが

349 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:33:52 ID:o7eRdRol0
>>335
しかし日本の法律でそんな生物学的なことが書いてあるだろうか

350 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:34:04 ID:3rrHtzS/0
>>339
そうはいかないから辛いんじゃないか。自分が描きたいものを
人に認めてもらいたいんだよ。作家って。

351 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:34:08 ID:K5i/4B9L0
表現の可能性は広ければ広いほどいいわけであって、
よしんばロリ表現が許されていたとしても誰も彼もがそれを使うわけじゃない。
ただし人間というのは自分が置かれた空間は大きければ大きいほどは精神的に余裕ができ、
自由な発想が可能になるというのもあるはずだ。

352 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:34:17 ID:B+cNg4Er0
>>339
その売れるものってのがエロなんだよ。
だから、困ってるんじゃい!
エロを一番欲しがるのは誰だ!? 思春期のガキだ!
それに売るなってんだから騒いでんだよ!

353 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:34:23 ID:YOI/hDSy0
>>348
そう。

だからこの条例は宗教臭い。
キリスト教が関わってることがバレバレ。

354 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:34:47 ID:Q5v0h/XoO
マンガ規制するより先に電車内の女性週刊誌中吊り広告規制しろよ

355 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:34:56 ID:MkiU9FNHP
>>295
それは古典より魅力的な最新の表現が有るからだって言ってやれば?
実際にはクラッシックヲタなんかもいて
ガイタレ追っかけとかもいるのにお前が知らないだけ

356 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:34:57 ID:ryk4PzLm0
>>340
公衆の面前で裸身を晒すピ○ポ君を(ry

357 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:34:59 ID:039LWJtz0
ほれ
ttp://ncode.syosetu.com/n8990o/4/


358 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:34:59 ID:GNJDkFbK0
石原も売り出すためにエロで勝負した
猪瀬は売り出すために皇室、華族で勝負した
処女作はまともなもんじゃ売れんってことよ
売れた後は過去を隠したがるけど

359 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:35:00 ID:UWUSxJtw0
それこそが権力による恣意的運用だろうに本当に何も分かってない馬鹿だな

360 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:35:03 ID:g9iDfDYL0
実写の方が規制されないのは
元を辿ると893絡みだからとかなんかね。


361 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:35:08 ID:dC7AIHNgP
>>332
そうか…。高校生の時に司書に勧められて読んだんだけど
これが規制対象に入るのだとしたらとても残念だ

362 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:35:15 ID:pttOb9KQ0
>>344
クールジャパンとか言ってオタク産業で一儲けしようとしてる東京都が
その根っこを枯らす条例を作ってるのが俺にはどーしても納得がいかんのですよ

子供と大人に境界線を設けるのはオタク産業を潰す行為だもん

363 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:35:27 ID:3rrHtzS/0
>>349
日本の法律以外はダメかw読み違えてた。
法律には詳しくないけど、民法で2親等以内は結婚NGってなってるからじゃないの?

364 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:35:34 ID:zO4pdX9C0
古代エジプトのファラオは題材にできないというわけか。
姉妹と結婚がスタンダードだからな。

あれ?、少女漫画でなかったっけ?

365 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:35:37 ID:GX4Ohv8U0
>>353
石原も宗教の話していたし
今回の規制もその辺に買収されてやっているんだろうな

366 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:35:41 ID:kZvGdzB3P
>>331
元々そうするためのものじゃなくても、そういうことに転用できるのが怖いんだろ。
あとは「常識」のラインが違う人が運用者になると怖い。
「こんな女性の裸が出てくるなんてエロ本同然じゃないか!」とかさ。

367 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:35:50 ID:asiw3IN7O
事の本質はその基準を決める奴が役人だってことだろ
超有名作家が描いたなら多少アレでも通り
無名作家が描いたらいい作品でも通らないみたいな

368 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:35:50 ID:fb7qz2QS0

背後にキリスト教団体や創価学会。
抽象的網羅的規制で、審議機関はブラックボックス。
何十年にわたってこんなものが時によって道徳的感覚が変わる担当者に表現について
圧力食らったらどういう効果を生み出すかわからないもんかね。
いったい何考えて法律作ってんの?

表現物について現行法対処可能性や代替措置の検討は無視しこの規制。
宗教臭丸出しで気持ち悪いとしか言いようがない。

369 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:35:51 ID:P5O8NIx70
副知事とかでツイッターやんなよ
軽い発言のもとなんだからさ…

370 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:36:05 ID:E0FlTQgE0
キャノン先生は傑作なので店頭に並べてもOKですよね

371 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:36:44 ID:YOI/hDSy0
>>363
日本では「近親婚」は犯罪だけど「近親相姦」は犯罪にならない。
これキリスト教の影響がなかった日本であり、多分皇室関係に対する配慮ね。

372 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:37:01 ID:MSdyZnBd0
>>362
で、子供がレイプ漫画を堂々と買えるのが正しいと思うのか?
ここを明確にしないとな
YESなら価値観が違いすぎる。


373 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:37:05 ID:kAvJc5Gk0
>>352
表現の自由を言うなら、売れる売れないを第一の条件とすることに疑問を感じないのか?

374 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:37:11 ID:MLDzrmtT0
>>344
コロコロやりぼんを18禁にしたら多分廃れるだろうが
あってもなくてもどうでも良い漫画だけなのか?

375 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:37:32 ID:o7eRdRol0
ドラえもんが規制にかかったら、ジャイアンは全て綺麗なジャイアンに改鼠されなければならないんだろうな

376 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:37:56 ID:GNJDkFbK0
石原は層化にゴマすってるだけだろ
新銀行東京の件もあるし

377 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:38:19 ID:8hyQbhkh0
傑作なら条例なんてないんだ。

じゃあ、未成年とセックスしても傑作なセックスなら問題ないんだな。

378 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:38:20 ID:+HHXh2gA0
>>371
認められないってだけで犯罪ではないだろうよ

379 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:38:28 ID:kZvGdzB3P
>>362
コロコロからジャンプに上がって、ジャンプからヤンマガとかヤンジャンに上がって、
そっからモーニングとか…みたいな階段は大事だよな。

>>347
母娘(娘は幼女)が全裸で拓本取るというマジキチな番組やってたこともあったな

380 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:38:33 ID:2fiIS3Tc0
パラレルワールドから来た自分とだと、近親になりますか?

381 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:38:56 ID:+bVvoa7Ci
>>372
子供と言うのは何歳程度を想定しているのか
れいぷ漫画とはどのような漫画なのか
まずはそこを明確にしてくれ

382 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:38:59 ID:YOI/hDSy0
>>376
石原銀行が融資しまくったのは在日系のパチ屋中心だからな
町工場への融資実績殆どないで

383 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:39:22 ID:1l7N8c3S0
>>366
>あとは「常識」のラインが違う人が運用者になると怖い。

しかも、お役所は自分のミスに気づいても「ルール通り」と言うだけで撤回しない
もしくは、今回の石原や猪瀬のように他人の指摘を笑い飛ばす奴が多いよな

384 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:39:45 ID:MQcLNPAU0
今回の規制は、中韓の日本潰しの一環だろ
前から漫画・アニメ文化を潰しに来ることは言われてただろ

385 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:39:53 ID:g9iDfDYL0
歴史物は難しいな
難解な話でも漫画だとなんとなく読めるのがいいのに

つかファッション雑誌のエロ特集の規制はまだなの?
あっちの方が有害じゃん。
あぁいうの読んで知識蓄えて実行してんだぞ>最近の子

386 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:40:11 ID:pttOb9KQ0
>>372
正しいとか間違ってるとか、そーいう二元論じゃなくて
子供向けの雑誌に大人の鑑賞に耐える作品が載ってる、この曖昧さが日本のオタク文化を大きくしたんだよ

それを大人向けだから駄目! なんて消し去ってワンピースみたいな幼稚な漫画ばっかりになったらと思うと恐ろしいわ

387 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:40:16 ID:o7eRdRol0
石原を論理的に追い詰める漫画を書いたら売れるだろうな
小林よしのりなら知名度もあるしうってつけか

388 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:40:20 ID:3rrHtzS/0
>>362
そこに境界線がないのがおかしいと思う。
前の方にも描いたが、大人が楽しい話と子供が楽しい話は違う。
大人が喜んで読んでるものを子供も楽しいとは限らない。
これが分からず両方が楽しいと思ってだしてるなら編集オナニーとしか言いようがない。

389 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:40:21 ID:B+cNg4Er0
>>373
日本における、表現の自由は恣意的なんだよ。
おまんま食い上げになるって時に
んな綺麗事言ってられると思うか?


390 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:40:56 ID:/+735/Ha0
ブラックジャックとか自主規制のせいで最近収録されない話や
言葉狩りの影響ででセリフ変わって意味不になってる回あるよね

391 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:40:58 ID:kZvGdzB3P
>>372
まず、レイプ漫画を堂々と買える子供に育ってる時点で正しくないぞ。

392 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:41:04 ID:szt31e5c0
>>375
どこかのテレビ局のワイドショーで、しずかちゃんの裸はおkですよってやってたよ
でも触れられないがのび太がそれを覗きに逝ける道具や表現ってのは今回に引っかかりそうだね


393 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:41:05 ID:TAMCvYPy0
傑作かどうかなんて、何十年も先に決まるもんで、規制は明日の話だろうが……
ゴッホのひまわりの例を持ち出すまでもなく、作者生存中に認められなかった傑作なんて掃いて捨てるほどに世の中に存在するだろうが……脳みそ、馬鹿なのか?

394 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:41:26 ID:+HHXh2gA0
セックスで綺麗になる、が定番になったからそのうちセックスで頭が良くなるとかセックスで受験に成功するとかセックスで就職できましたとか
いろんな特集記事ができるかもな

395 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:41:32 ID:MLDzrmtT0
>>371
そりゃ天皇は血の濃さを求められる一族だろうけど
同母の子の結婚などは堅く戒められてたはずだぞ。

396 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:41:34 ID:po6PqCnK0
>>387
小林は感情的になるから駄目ww

397 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:41:44 ID:3rrHtzS/0
>>386
ワンピースは大人の観賞には耐えないかもしれないけど
子供が読む分にはいいだろ。
いい年の大人が週間少年ジャンプ読んでることじたいが恥ずかしいんだよ

398 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:42:03 ID:kAvJc5Gk0
>>389
おまんま食えないなら、他の仕事をすればいい。

399 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:42:03 ID:v4wsdwAJ0
>>355
というかオペラは結構話は不道徳だよ
バレエに至ってはあの丸出しタイツで現代作品には
本番中に近い描写は山ほどある
舞台芸術だって規制は痛いんだよね
漫画知らない国の人達だってその辺の表現規制の弊害は分かると思う

400 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:42:09 ID:GNJDkFbK0
そろそろポストやら現代なんかの週刊誌に問題漫画載せる時期じゃねーかな
これは規制しにくいし

401 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:42:10 ID:0Qn5nU9DP
海外で出版すればいいだけじゃねぇの

同人とか海外鯖経由で電子本売ればいいじゃん

そりゃ不便にはなるけどさ

402 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:42:16 ID:HM8oyHfu0
>>372

アドルフに告ぐや火の鳥を中学生や高校生が買えなくなるのは
いかんとおもうね。買えるのが正しい。


403 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:42:19 ID:neSsezad0
これは都の条例で済む話じゃない。東京の出版社が、
わざわざ都内と全国版を刷るはずないし。
つまり東京の基準で、規制がかけられた本が
全国で発売されることになる。都の条例というより、事実上の法律だろう。

404 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:42:22 ID:P422tpG30
comic LOの上田裕という漫画家が近親相姦で娘がレイプされるのを描いてるのはOKなのか?
茜新社への警告を求む

405 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:42:28 ID:o7eRdRol0
ていうか、マジでふたりエッチどうすんの?
この漫画は海外にも相当数出てるんだぞ・・・自主回収?

406 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:42:40 ID:K5i/4B9L0
そもそも子供はそもそもロリ漫画見れたとしてもそういうものには興味を示さない。
子供というのはそう言うのが見られる環境の中でも「ワンピース」とか「ドラえもん」だとかの、
いかにもそれらしい漫画のほうに強い興味を示すはずだ。

407 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:42:47 ID:MSdyZnBd0
>>381
まあ、表現に関して言えば子供扱いは15歳ぐらいまででいいと思うな
なんといってもSEXとか麻薬の対処を覚えないといけないからな。
レイプ漫画ってのは強姦そのものを是とするような漫画だろ。


408 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:42:56 ID:QHeIFjQT0
ネギまは小学生男子が同じく肉体年齢10歳の幼女やJCにもてあそばれるがやっぱ18禁になるのかね?
都に通報して18禁にならなかったら
「子供同士のあんな卑猥なシーンを都は認めるのですか!!」
って追求したら面白そうだw

18禁にしない=都としてはOKということだからな。誰が判定するか知らんが
「あいつあんな表現OKしたぜwwww」
って晒し者にしてあげようw

409 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:43:26 ID:pttOb9KQ0
>>388
10歳の時はつまんないレイプシーンも、12歳になればおぼろげながら理解できるし、14歳になればそれでオナニーしてしまう
論語と同じで意味はわからなくても子供の時に頭に入れておく事が重要なんすよ

410 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:43:27 ID:kZvGdzB3P
>>388
大人だけが楽しい話>大人も子供も楽しい話>子供だけが楽しい話
ってグラデーションになってると思うんだが。
ぱっきり別れてるもんでもない。それに、このグラデーションの両端しかないとすれば、
小学校高学年から中学あたりの子は何を読めばいいんだ?高校からは大人向けで
いいだろうけど、エロもまったく大人向けと同じってわけにはいかず、18禁までは行か
ないがそれなりに過激なエロ、というものが人生で一番必要な時期だと思うが。

411 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:43:36 ID:2yUoC6y90
こいつのおかげで第2東名には磁気ネイルが採用されなかったんだよな。
あと、ルートも変更された。理由はわかるよな?

412 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:43:46 ID:ryk4PzLm0
>>404
一般誌かそれ?

413 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:43:57 ID:yq1Gm0hv0
>>384
このまま萌え要素、ロリ要素、エロ要素だけの
漫画が増えていったら、中韓があえて潰しに
かからなくても、日本の漫画・アニメ文化は
廃れるんじゃないかな


414 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:44:02 ID:+bVvoa7Ci
例えでしずかちゃんの裸がおkって話があったが
全く同じストーリー、構図でも絵柄でおkかアウトかが
変わりそうで嫌なんだが

415 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:44:02 ID:bjNgnCJX0
>>397
ジャンプは大人が見ても楽しい漫画も載ってたもの。
そういう事をいう奴がいるから
ゴンズイが訳の分からん終わり方をするんだよ。

416 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:44:04 ID:GX4Ohv8U0
>>404
18禁漫画だろそれ

417 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:44:07 ID:f2QQjbJD0
18禁かどうかということよりも
→18禁指定されたら売り上げが下がる
→売り上げが下がると作家や出版社が生きていけない
→どんなものが18禁になるかわからない
→世に出る前に過剰な自主規制が行われる
→表現の自由が奪われ、多様性が失われる
→産業の衰退

と俺は思ってる

418 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:44:06 ID:+HHXh2gA0
ジャンプ、マガジンは暴力的・反社会的すぎる
やっぱり少年サンデーくらいが妥当だろう

419 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:44:29 ID:MkiU9FNHP
子供がレイプ漫画を買うのは反対だけど
いきなり何でも18禁は酷い

420 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:44:31 ID:3rrHtzS/0
>>409
論語をいれるのはいいけど、レイプシーンを入れることに何の意味があるんだwwww

421 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:44:39 ID:o7eRdRol0
漫画なんかでは規制される近親相姦がリアルでいくらやっても全然問題ないぞ
本当に問題ないぞ
これはこれでいいのかな?

422 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:44:57 ID:Tu2XvSYH0
>>344
文化産業っていうのは
「金儲け」と「文化の発達」の両輪で成立するんだよ

文化というのは両者共に優れた作り手と受け手がいてこそ発展できる。
優れた創作品を生み出すには、創作に人生を捧げるプロフェッショナルの存在が必要。
優れた創作品を賞することのできる受け手が育つには、幼いころから文化に親しんでいること。
そしてもうひとつ、創作の自由そして閲覧の自由が広く許容される環境にあることも大事だね。

小さい子供にはエロは早すぎる!とう言い分はわかるが、18歳という区切りは乱暴だし、
「子供」すべてがお前ら規制主義者みたいにエロ本読むとTNTNモッキして人格に支障をきたすような人間ばかりではない。

金儲け非難ばかりする規制主義者ってやっぱり理解が足りないな。


423 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:44:58 ID:g9iDfDYL0
>>372まともな子供は堂々とは買わないよw

雑誌で読んでおもしろいから買おうと思ったらコミックス表紙がエロかったり
コミックスがおもしろいから雑誌探したら表紙がベットシーンだったりすると
困っちゃうんだよな…


424 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:45:20 ID:Dh9/foTk0
つーか、一巻丸々がSEXシーンだった江川達也はなにやってやがる
あれ自衛隊のヘリも出てたから違法行為を賞賛してるぞこら

しかも、俺評価が高いだけで傑作とは世の中に認められてねーぞ!

425 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:45:28 ID:UYlK6SXtP
>>388
大人の鑑賞にも耐える、子供の楽しめる物ってのはやっぱりあると思うぞ
ブラックジャックなんかは小学生のころ読んだけど、今読んでも面白いし

これも結構エログロ表現が多かったがw

426 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:45:37 ID:MdjlStMj0
>>390
言葉狩りはマジでどうにかして欲しいわ
あれこそ表現者の敵だろ

427 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:45:50 ID:MNP0Wzs60
>>404

アレは元々成人向けのカテゴリで出版、販売されてるからOK(´・ω・`)

でもぢたま某の「kiss × sis」とかはOUTかもなぁ・・・

428 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:46:22 ID:WxAQntoTO
>>413
漫画が全部萌え漫画になることはありえないから安心しろ。
ロリコンが必ずいるようにそうでない奴も必ずいる。

429 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:46:28 ID:LIjlPD+3O
おい朝鮮人、出番だ。得意の「多文化共生」で規制に反対しろ。
エロを子供に見せるべきでない、という主張は、
子供にもエロを見せるべきだ、という価値観に対する一方的差別。だろ?

もしこういう時だけ規制に賛成するのなら、多文化共生とか二度と主張するなよ。

430 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:46:36 ID:yxlX/BZN0
条例(じょうれい)とは、

日本の現行法制において地方公共団体が国の法律とは別に定める自主法。
WIKI参照

傑作なら法を犯しても問題ないということか、為政者としての発言だけに
この問題は大きいと思うけどね。

431 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:46:43 ID:W2nfebFS0
>>418
暴力的なのが反社会的なんならテレビに出てる殴るシーンあるドラマとか芸人が叩かれるのも当然反社会的になるんだよね?

432 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:46:55 ID:MSdyZnBd0
ぶっちゃけ、お前らの理屈に世間が納得するかどうか・・・
要するに政治の世界(おまえらとは反対の声もたくさんある世界)なんだから
自分たちの理屈だけ言いっぱなしじゃ、数の理屈で負けるだけだよ。

433 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:47:03 ID:vwnT/7/r0
>>400
施行は来年7月から

434 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:47:22 ID:g9iDfDYL0
小学生中学生の読む雑誌にセックスの手引きが載ってる件をどうにかしろと。
話はそれからだ>石原

漫画規制したって夜中に出歩く子供は減らないよ

435 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:47:31 ID:K5i/4B9L0
そういうものに興味をもつのは生殖能力が備わるようになってからであって、
生殖能力のない子供はそういうものは訳の分からないお堅い本と同じようにつまらないものにしか見えない。

436 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:47:53 ID:GX4Ohv8U0
>>413
それ系以外の漫画だってたくさんあるだろ
毎月どれだけの漫画が出ていると思っているんだ

437 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:47:54 ID:+HHXh2gA0
>>431
主人公の暴力が賞賛されてたり芸人を殴るのが奨励されてたりすりゃ当然だろ

438 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:48:20 ID:WxAQntoTO
>>434
むしろ夜出歩くようなガキは漫画読まない。

439 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:48:21 ID:Aq6dn9Vj0
傑作かそうでないか、決めるのは誰よ?
俺敵にはヨスガは傑作なんだけど

440 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:48:21 ID:kZvGdzB3P
>>423
あったあったwww
子供の頃って、エロいと思われないことに必死だったよなw

441 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:48:27 ID:o7eRdRol0
>>435
それは明確に否定させてもらうよ

442 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:49:22 ID:SgLysIoc0
なんか、道徳観と法律をごっちゃにしてる奴が沸くよなw毎回

443 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:49:51 ID:3rrHtzS/0
>>410
別に子供が背伸びして大人の世界を垣間見るのは構わんんさ。
俺だってよく意味がわからないうちから、家にあったルパン三世やら読んでたし
じゃりんこチエみたいな大人向けの作品も読んでた。
だんだん本当の子供向けには興味がなくなって、大人向けの漫画や小説、評論を
読むようになったけど、今でも漫画も読むしアニメも見る。

それなりに過激なエロが作品性として必要なら、ある程度は納得するけど
子供向けのていで、実際の読者層は20代後半、無意味にセックスを匂わせる
描写が各所にでてくるような作品は、子供に読ませると子供が馬鹿になりそうで怖い。

444 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:50:02 ID:+HHXh2gA0
法律は最低限の道徳律だよ

445 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:50:04 ID:szt31e5c0
>>429
http://news.livedoor.com/article/detail/4494422/

446 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:50:10 ID:G9AF1VYj0
>>439
ヨスガは既にBPOに目つけられてるなw
まああんなの形だけの規制団体だけど

447 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:50:20 ID:TRUd8KyY0
>>405
いやだなあ、既に成人指定されて・・・ねええんかい!しろ!

今調べたら、アメリカとか幾つかの国では成人指定だそうな
海外販売に当っては国別で基準があるから問題ないと思うよ

448 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:50:33 ID:pttOb9KQ0
まぁもう現実的に今の週刊少年誌には大人向けのエログロなんて載ってないワケで
これに輪をかける状態になるんすよ

ブラックエンジェルも北斗の拳も今じゃ連載不可能なんすよ

449 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:50:36 ID:ZEC7kBS6O
子供への悪影響を防ぐ条例に対して傑作なら見せても構わん、とな。

450 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:50:41 ID:W2nfebFS0
>>437
反社会的なものが世界中にあるって話になんだけど。それだと
暴力表現なんか小学校の教科書ですらあるわ
規制云々のレベルじゃねぇよ。表現の一種だよ。こんなもん無数に存在するのに規制できるわきゃない

451 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:51:12 ID:0zCojv+V0
猪瀬や石原ぐらいになるとまだ完結してない連載中や連載予定の物も
タイトル見ただけで傑作が駄作かの見分けが付くんだろ
で、駄作は取り締まると

452 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:51:19 ID:p13d2aVz0
>>318
近親相姦がだめな理由は大きく分けて3つある。
もちろん一番大きいのは近親相姦に対する世間の拒否感だけど、
そういう感情的な面じゃなくて理屈でといわれるとこんなところ。

(1)基本的に支配と従属の関係になりやすい。
  親子・兄弟姉妹等、スタート地点で上下関係ができているため。
  しかも「家庭内」の話だから外部からの歯止めがかけられない。
  ぶっちゃけレイプされても止める要素がない。
  そもそも未成年の性犯罪被害の大半は身内というのが現実。

(2)長期的に続ける場合は遺伝的問題がある。
  1世代では大して変わりないけど。代を重ねると問題が出てくる。
  移動が自由な現在はともかく、村社会で完結していた時代は致命的。

(3)家(というより血脈)が断絶する可能性が高まる。
  今ではあまり気にされないけど、何百年も続いた意識は簡単には変わらない。
  次世代への起点を身内だけで使ってしまう。
  兄弟姉妹の場合は更に深刻で、一度に2人消費することに。

453 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:51:50 ID:uAlrGv/FO
>>439
だから、ヨスガは傑作ではないと思想を統制したいんだよ。
どうやら、中共の真似がしたいようだ。

454 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:04 ID:Tu2XvSYH0
>>434
性教育なんて小学校からやってるからいいんじゃねえの?
俺が小学校で習った性教育では
・精子は精巣で作らる
・精子が子宮で卵子と合体して妊娠する
までしか教わらなかった

大事な過程が省略されていた・・・

精子はどうやって子宮に入ったのか!?




455 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:06 ID:6WQ+vnNS0
それにしても、民主党が今回規制賛成派に回ったのはびっくりだね。

何をどう考えても公明党は自民党と手を切って民主党、
なんてあり得ないし、それどころかオタク関係票をごっそり失うわけで、
賛成に回っても何も良いことが無いと思うんだけど、よう賛成派に回ったもんだ。

まあ、前回の選挙で民主党に投票したオタク、それを煽ったオタクは皆反省してねって事で。

456 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:08 ID:MNP0Wzs60
本宮ひろしの「俺の空」も発禁だなぁ・・・

そう言えばジャンプに連載してた平松伸二の「ブラックエンジェルス」の第一話は
悪徳警官が傷害の前科を持った今は真面目な板前さんに嫌がらせをした挙句
その妹をレイプし、その後怒った板前さんを射殺する話だったなぁ・・・

ムリだろコレもw


457 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:09 ID:g9iDfDYL0
>>443子持ちさん?
じゃネットも雑誌も一切与えないように頑張って。
ま、お友達から入手するから意味ないだろうけど


458 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:12 ID:u+eaoo1Y0
猪瀬って
小泉信者が絶賛してたんだけどなぁーwwwwwwwwwwwwww

小泉信者ってマジで死んだほうが良いよねwwwwwwwwwwwwwwww

459 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:14 ID:h5tDov8A0
風と木の詩は美少年息子と美中年父親との近親相姦あり。が、>>234
が言うよう小説家もうならせる傑作。
著者の別作品には公暁と稚児(後の三浦光村)の濡れ場シーンもあるが
あれなんかも稚児はどう見ても14歳ぐらいだから都は規制をかけるのか?
愚かなことよのw

460 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:25 ID:kZvGdzB3P
>>441
全裸の女の子とかの絵を見てなんかドキドキしたりはするんだが、セクロスとか過激な
行為に及んでるものを見ると逆になんだかよくわからない(女の人が裸なのでなんか
ドキドキはするのだが、何やってるのかもわからんし、興奮の上乗せもされない)、という
傾向はあると思うぞ。

>>443
そういうのはあんまりないんじゃないか?
子供向けのていのやつは子供のためのエロだし、絵柄が可愛いだけの実際の
読者層が20代後半のエロネタ漫画は子供からの距離感は島耕作みたいなもんだ。

461 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:30 ID:Ucgfz1Pf0
条例すなわち法を何だと思ってるんだよこいつは。
副知事のイスにいちゃいけないだろ。

462 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:34 ID:wN1SzIw60
正直エロを魅せるためのストーリー展開だろ
稚拙なんだよねえ
そりゃ有権者でもないガキが喚くわな

463 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:34 ID:o7eRdRol0
>>452
日本の法律に照らしてどうですか

464 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:35 ID:WxAQntoTO
中学のとき親父に読まされたバナナフィッシュはトラウマになったわ…

465 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:45 ID:Fgs+sY7s0
>>451
駄作しか描いたことのない石原や猪瀬が、どうやったら傑作がわかるんだ?

466 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:49 ID:PFDZu+Kx0
まいっちんぐ マチコセンセイも傑作だな。


467 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:52:57 ID:TAMCvYPy0
>>372
中二で東京ナンパストリート、聖女伝説etc.をプレイしてた俺としては、なぜ、そこまで顔色を変えなければならないのか、
現状、社会が美味く回っているのに、わざわざ、規制せねばならないのか、理解に苦しむ。
そこで、逆に聞きたい。
なぜいけないのか?
そして、それと同時に、殺人が描かれる作品はOKで強姦はダメだという理由も聞きたい
そこからの拡張で、強姦以外の様々な犯罪、下は窃盗から上は大量殺戮、テロ、戦争犯罪等などが描かれる作品は構わないのか?
ナチ残党が鈎十字の紋章の前で朗々と演説をうち、しかる後にイギリスはロンドンで大規模なテロを行い、人肉食を行う作品を「子供が堂々と読む」事を君は是とするのか?
ひとするのならば、殺人、大規模テロ、その挙げ句の人肉食、そして、ナチス鈎十字よりも、レイプは許せない犯罪だというのか?
では、どうして強姦罪は、上記犯罪(大量殺戮および死体損壊、その他諸々)よりも刑罰が弱く設定されているのか、説明して欲しい

468 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:53:10 ID:0Qn5nU9DP
逆に傑作とか曖昧にするなら
これ利用してやればいいじゃん

行政は傑作と認めず
出版社と読者は傑作認定してたら
毎回紛糾してやってらんねってなって
嫌でも基準ができるだろう

469 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:53:16 ID:3rrHtzS/0
>>415
少年ジャンプなんだから基本は子供向けであるべきだし
大人が読んで面白いものは大人向けなんだよ。

でも、前にあるラノベ作家の人が、読んで反応を返してくれるのは
大人が多いけど、やっぱり読者層の中心は子供だから
子供が読んで楽しいものを意識してつくりたいといってた。
例えばハリーポッターや精霊の守り人みたいに大人が読んでも
面白いジュブナイルってのは存在してるけど
基本は子供向けだから、大人向けの小説ほどは面白くない。
そういうもんでしょ。

470 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:53:27 ID:AV+bmcQx0
つまり、「傑作!近親相姦!!」というタイトルならOKなんだな。

この発言は、出版社側が基準を決めてよいという都からのお墨付きだ。


471 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:53:29 ID:K5i/4B9L0
>>441
例えばロリ漫画と普通の少年向け漫画が置かれてあったとして小学3年生がロリ漫画を選ぶだろうか。
ほぼ確実に彼らは普通の少年向けを選ぶはずだ。

472 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:53:32 ID:GNJDkFbK0
猪瀬の兄は銀行員だったけど温厚なだけが取り柄の戦場カメラマンみたいな奴だったな
誰にも腰が低く麻雀やゴルフで役人接待が仕事だった
どうして兄弟でこんなに違ったんだろ
足して二つに割れば普通人だったのに

473 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:54:03 ID:+HHXh2gA0
>>450
規制できるんじゃねえの?
だから規制するんだろ?

474 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:54:32 ID:g9iDfDYL0
>>454そっか、じゃあ性教育ですって名目ならエロもありか…

あれ?


475 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:54:33 ID:yrCzDYxc0
>>459
そもそもホモ漫画にしたのは
男×女だと当時規制かかるからだって言ってた
(ソース:サイバラの画力対決)

476 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:54:34 ID:B+cNg4Er0
>>448
雪藤とケンシロウが「今じゃ連載不可能」ってのを詳しく

477 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:54:35 ID:jMddV9pSP
政治家ってまともなやつおらんのね。

478 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:54:40 ID:SgLysIoc0
漫画による社会的損失と害悪を証明できる科学的根拠マダー?

479 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:54:56 ID:Jqyg7QPz0
伸びてるスレ、これもキモオタ絡みか

480 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:54:57 ID:GX4Ohv8U0
>>441
目覚める前はないなあ
テレビでそういうシーンがあったけど
何をやっているのかすら理解できなかったし

481 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:55:01 ID:p13d2aVz0
>>463
法律だと3親等以内の婚姻禁止で話が終わってしまいますがな。

482 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:55:05 ID:Tu2XvSYH0
>>469
子供向けに作りすぎて
いまや腐女子の萌えの餌食に・・・

483 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:55:06 ID:pttOb9KQ0
>>469
それを大人が読んでも面白い!と唸らせたくて頑張ってきたのが日本の先人達でしょうが
外国みたいに漫画アニメは永久に子供向け、なんて発想とは根本的に違うんすよ

484 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:55:07 ID:yq1Gm0hv0
>>436
それ系以外のはたくさんあるだろうけど
売れてるの?

エロ系で下支えしてやってるから、そういう
エロ頼りじゃない漫画を出版させてやれる

だからエロ系は必須なんだって、反対派が
息巻いてたから、漫画ってエロの下支え
無しではやっていけないものになってしまった
んだと思ってた

485 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:55:09 ID:fb7qz2QS0

副知事の言う傑作って一体何なんだろうね。
都が傑作と認定したら表現してよく、傑作と認定しなかったら表現してはいけないのかね。
それを恣意的な表現規制だとわからないのかね。
都は表現を何だと思っているんだろうね。

486 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:55:26 ID:Aq6dn9Vj0
>>453
そうだよね、思想統制怖いよな
このスレで他所様の子供の健全育成とかエロ本の販売場所の話してる奴って
ぶっちゃけ頭悪いと思うw




487 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:55:49 ID:3rrHtzS/0
>>425
ブラックジャックは俺も好きだけど、やっぱり子供のころ読んだほどには
没入はできないよ。突っ込みどころがあったりするし。
子供のころは100%信じて読めたな。汚れたもんだw

488 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:55:54 ID:6RQweNK+P
パブリックコメントで9割反対だったのにその意見全部握りつぶして
無理やり条例通した連中のいうことはすごいなw

489 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:56:05 ID:RO5S7eFHP
おいおい
それってつまり恣意的に運用するってことじゃねえか
法のもとの平等とかどうなっちゃってるのかと

490 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:56:42 ID:o7eRdRol0
>>481
婚姻と近親相姦と何の関係がありますか

491 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:56:48 ID:Dh9/foTk0
この話のやっかいなところは漫画やアニメという表現を狙い撃ちにして
曖昧かつ広汎な規制を認めること

漫画市場は大部分が「一般誌」で形成されるものであり
ここをはずすことを前提とするとビジネスが成立しない
つまり、ゾーニングじゃなくて表現の萎縮効果が最大かつ悪質な形で発揮される

日本の出版社は台湾か韓国へ移れ
これはもう止むを得ない

492 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:57:06 ID:MSdyZnBd0
>>467
確かにレイプ以外に子供に見せたくない表現はあるが
政治的に自重したんだろう、妥協ですよ妥協。
で、現状社会は回ってるからいいじゃんって言ってる奴もいれば
良くないと思ってる奴がいて、そっちが多数派で成立しました、って話。



493 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:57:16 ID:obOwHwIHP
規制賛成派からすれば、どんな傑作だろうと違法な性行為を賛美する描写があれば
やっぱり発禁にすべきと考えるんじゃないの?
猪瀬はそういう連中を納得させてから主張しろよ。

494 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:57:18 ID:TAMCvYPy0
>>476
そー言えば、武装錬金のコミックで作者が「この回のここは規制で描けず、変更させられた。苦労した」ってコメントをいくつもしてたよ
人肉食はジャンプでは全部ダメ、クビチョンパ等もダメ(ダメだからモザイクにしたら、余計グロくなった、そうだw)

495 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:57:23 ID:3rrHtzS/0
>>457
残念独身

496 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:57:30 ID:Tu2XvSYH0
>>489
法の下の平等どころか・・・
いくらでも恣意的に運用できる法なんて・・・
法じゃない・・・

497 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:57:33 ID:+HHXh2gA0
>>467
東京ナンパストリートで強姦プレイするとゲーム内で晒し挙げられるぞ
あれ作者がレイプに対して徹底して厳しい態度だから

498 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:57:44 ID:sIN9x6RcP
条例の文言に「傑作ならOK」を入れとけよw

499 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:58:08 ID:Jqyg7QPz0
こっちはあっちと違って必死だよね
俺が言うのもアレだけどw
とりあえずざまぁ

500 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:58:08 ID:W2nfebFS0
>>473
で き る わ け あ り ま せ ん
大体法律違反

501 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:58:09 ID:1l7N8c3S0
>>463
法律に「なぜそうするのか」までは書いてないんじゃね?

502 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:58:14 ID:kAvJc5Gk0
>>485
スレタイに傑作ならokと書いてあるが、本文を読むと傑作なら規制の意味がなくなる
と書いてある。
傑作を決めるのは世の中しかありえない。そういうものなら、いくら規制しようが世に残るはず。

503 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:58:23 ID:fb7qz2QS0
>>488
子供をダシに使い、
背後がキリスト教団体や創価学会という宗教との癒着、そして天下り先確保という自己の利益だからな。
一般市民の意見など最初から聞く気がなかったのだろう。

504 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:58:43 ID:K5i/4B9L0
いずれにせよ、ロリ漫画の絵柄というのは子供をひきつけはしない。
子供は異性に関心をもつことはあってもそういうマイナーで異風なものには手を伸ばさない。

505 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:58:53 ID:4ip6TA/s0
>>476
ジャンプでは描けないってだけじゃね
ヤンジャンならGANTZがおkなんだし

506 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:58:56 ID:v4wsdwAJ0
>>459
風木だって読もうと思えば小学生でも読める雑誌だったしね
私を月まで連れてってはもろにロリだった
長く描いてる大御所系は結構ヤバい作品が多いんだよね
内容が良いから見逃されてきたけど単純に筋だけ読めばヤバい

507 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:59:04 ID:kZvGdzB3P
>>454
小3あたりの頃はお父さんがお母さんに優しくするとできる、というものすごい曖昧な
説明されたなw
小6当たりでワギナだペニスだみたいな話になったが、なんていうか雰囲気は生物学
だった。茶化したりエロいと言ったり笑ったりした奴は鉄拳制裁だった。

>>474
おっと! まんがのかみが にやにやしながら こっちを みている!!

>>475
あとなんか、男×女だとつらすぎて描けない、って話も聞いた気がする。

508 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:59:06 ID:mNM3wOu50
でネトウヨは夕張に行ったのか?

509 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:59:13 ID:ryk4PzLm0
>>494
イデオン発動篇もあうちか。>クビチョンパ

510 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:59:19 ID:x2xYUwv4O
もうイノブタ、言ってる事グダグダだな。

子供のダダかよ

511 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:59:53 ID:WxAQntoTO
>>484
なにいってんだ…今漫画好きで断トツ話題なのは進撃の巨人だぞ…
あとよく出てくるのはBEAM、アフタヌーン、IKKI連載あたり。
ここらへんは作中エロシーンを含むこともあるがテンプレートな萌えとは程遠い。

512 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 00:59:56 ID:OcpCkjOW0
>>1
問題はエログロじゃないんだがな w
はっきり言ってエログロはどうでもいい
そのエログロを誰が判断するのか?ってことが本当の問題だ

公務員については、全ての裁量行為が禁止され、当然、そこにはエログロ
判断も含む
その理由は、公務員の裁量行使は法の枠組みを外れた「超法規的行為」で
あり、国民主権の侵害そのものとなるからだ
例外は、国民の利害と直接対立しない中立的裁量行為のみ

また、法律内容をあいまいにしたまま公務員にその解釈を委任するのも、
当然、違憲立法となる
実質的に、公務員に「超法規的行為」を許す結果になりかねないからだ

石原知事を煽って規制を画策している公務員もそんなことは百も承知
彼らは国民の権利を制限し、国民の批判を封じる体制へのきっかけに
エログロ規制を利用しようとしているだけだろう

その方が天下りや非常識に高い給料など公務員利権の温存には好都合
だからねw


513 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:00:04 ID:UYlK6SXtP
>>447
あれを指定するのもなかなか難しいw
東京都以外で良く採用されてる総量で判断する方式なら有害図書になるんだけど

>>494
クビチョンパは酒鬼薔薇事件以降やたら厳しくなったからな…。

514 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:00:05 ID:MNP0Wzs60
結局猪瀬も石原も「理不尽な規制」って事は重々承知してるんだよ
してる上で法案を通したから開き直って訳の判らん発言に終始してるだけ

石原は間違いなく痴呆で猪瀬はタダの権力に溺れた糞虫
どちらも人の言う事は聞かない・・・

515 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:00:13 ID:lR0KKT87O
意味わかんないから3回読んでしまった

516 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:00:29 ID:z3aQcwZ00
どう見てもエロ漫画な雑誌はビニ本にすればいいだけだろ
そもそも近親相姦やレイプを描いちゃいけないっておかしいだろ
現に存在するものを「無い事」にするっておかしくね?
ことさら過激に生々しく描くのは悪影響が大きい過ぎて容認できないけどさ
グロ写真と一緒でそういうものは表には出さないようにするべき
だけどレイプや近親相姦が話の流れに必要だったりするから描く事自体を禁止はダメだろ

天皇を暗殺する作品はダメっていうのか?

517 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:00:45 ID:GNJDkFbK0
漫画界も層化作家だけで牛耳る布石なんかもなー

518 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:00:54 ID:yrCzDYxc0
人間の本質を考えると
善意よりかは本能だったり悪意の方がクローズアップされて来るんだが
そういうエグイ本も発禁になるのかね?
戦争モノもアウトになるよね

519 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:00:58 ID:TAMCvYPy0
>>492
> 確かにレイプ以外に子供に見せたくない表現はあるが
> 政治的に自重したんだろう、妥協ですよ妥協。
ようするに「政治的に自重した」だけで、現実には様々な表現を規制したくて仕方がない連中がスケープゴートにした、それだけのことだと言う訳か
最低だな、規制はの連中は

520 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:01:12 ID:GX4Ohv8U0
>>484
ttp://www.oricon.co.jp/entertainment/ranking/2010/bookrank1201/index11.html

このランキング見てもエロ系ほとんどないぞ

521 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:01:21 ID:p13d2aVz0
>>490
こん−いん[婚姻]
[名](スル)
1 結婚すること。夫婦となること。
「備中賀陽(かや)の良藤という者が、狐の女と―して」〈柳田・山の人生〉
2 男女の継続的な性的結合と経済的協力を伴う同棲関係で、社会的に承認されたもの。
   法律上、両性の合意と婚姻の届け出によって成立する。



522 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:01:45 ID:kZvGdzB3P
>>482
いまやもクソもないだろう、もう30年ぐらい前から餌食だろ?
ガンダムだって火付け役は腐女子だし、本来子供と女が好むものの傾向は似てる
ってだけだろう(好む理由には大きな違いがあるだろうが)。

523 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:02:01 ID:Tu2XvSYH0
これから東京人は萌えマンファでも読んどけ
な?

524 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:02:09 ID:o7eRdRol0
結論は「都知事と副知事を年内にもリコール」が正解だと思うがどうだろうか

525 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:02:15 ID:pttOb9KQ0
>>504
子供の時からハイレベルなオタク産業に触れさせてる事が重要なんですよ
プリキュアだって本当の本当に子供向けならあんなハイセンスなキャラデザなんて必要ありません

あれを見て育った子供たちのセンスは自然と鍛えられてんす

526 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:02:17 ID:MQcLNPAU0
とりあえず都に、エロ度・犯罪度・グロ度・暴力度・ウツ度を10段階で決めてもらおうか

527 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:02:20 ID:bjNgnCJX0
>>513
じゃあ、肩口辺りからザックリいけばいいじゃないですか!!

528 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:02:30 ID:uQrjH+xH0
右のページが文章で左のページをすべて挿絵にしたらいいんじゃない?
帯には「都知事公認小説」って付けとけば、ロリもレイプも近親相姦も
何でもOK!



529 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:03:00 ID:LIjlPD+3O
そもそも、なんでエロだけを規制するのかが分からん。
子供に悪影響だから、というなら、エロに限らずあらゆる犯罪描写を規制しろ。

あと、漫画やアニメだけ規制してるのも意味分からん。
「小説や実写に比べると漫画やアニメは子供の目に入りやすいから」
とか言う輩が居るが、それなら漫画規制する前に
まず教科書に「従軍慰安婦は強制連行でレイプです」とか書いてる連中を規制しろよ。
漫画よりアニメより、何より子供の読むものだろ、教科書は。
子供の健全な育成云々は、まず日教組潰してから言え。話はそれからだ。

530 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:03:10 ID:B+cNg4Er0
>>494
ほぅほぅ。その規制は自主規制だな? 調べてみる
>>505
少年ジャンプで描けないのは何故だろ? ってことさな。
俺はブラックエンジェルズからキン肉マン、北斗の拳、聖闘士星矢で育ったのだ。
だから、今、それ系が連載不可能は残念至極

531 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:03:31 ID:TAMCvYPy0
今、武装錬金で作者が「規制が入った」ってシーン、ぱっと思いだした奴だと……
人肉食、クビチョンパ、目ン玉に指をねじ込む、この辺りだな
北斗の拳にはあったよね、目ン玉に指やらクビチョンパ

532 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:03:45 ID:WxAQntoTO
>>526
なるたる大勝利だなwwwwww

533 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:03:46 ID:aupiiaiP0
そもそも、規制が始まった経緯が
警察関係者と宗教団体のマッチポンプ。
石原さんも猪瀬さんも、シラを切るしかない。

534 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:03:56 ID:MkiU9FNHP
エログロ残酷は漫画の重要なスパイスだよねシリアスでもギャグでも
手塚漫画はもうTVでは流せない「バンパイヤ」が一番好きだったな
「どろろ」も一時期絶対上映すら出来ないと言われてた
でもまだ幼稚園の頃に夢中になって衝撃受けながら読んでよかったと思う

535 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:03:57 ID:x2xYUwv4O
手塚の「奇子」はよ?ニヤニヤ

536 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:04:15 ID:MSdyZnBd0
>>519
喚き散らしても意味ないだろう。
規制派を納得させるか
さもなくば妥協できるような論をもってこないと。
子供に対して大人は責任がある。


537 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:04:54 ID:vwnT/7/r0
>>443
絵柄が子供っぽいのがいけないんだよな。
たしかに昔からエロはあったけども、あくまで「大人の絵」だったよ。
だから子供心に、「これは大人の世界だな」って自分なりに線引きできた。
でも今はそれが崩されてる。

のび太がしずかちゃんをレイプしてるようなもん。
子供の心に違和感なく入り込んでしまう。

538 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:04:55 ID:Tu2XvSYH0
>>525
プリキュアに燃えている大きなお友達のファッションセンスは
いつ花咲くのか・・

539 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:04:59 ID:yrCzDYxc0
ジャンプの主人公はなんだかんだで童貞率高くね?

540 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:05:00 ID:Dh9/foTk0
森山塔みたいな才能は二度と出ない
鬼頭もダメだな

541 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:05:07 ID:wN1SzIw60
オタクはオタク産業に誇りもってるだろうけど
エロ中心のオタク産業って意味だったらゴミとしかみられてないから

542 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:05:40 ID:+HHXh2gA0
エロとバイオレンスは刺激が強くて売れるからな
野放しにしとくと子供向けの雑誌までエロとバイオレンスで埋まる

543 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:05:41 ID:MNP0Wzs60
今回の件はそんなに簡単な問題じゃないから問題なのよ(´・ω・`)
そもそもエロ目的で描かれたそれらの作品の大半は普通に成人指定で
ゾーニングされてるから今回は別になんて事は無い

問題は一般作品の場合

極端な話、審査する奴の中の一人でも
「うる星やつら」の第一話の主人公が女性の下着を剥ぎ取るシーンは不適切だ!!」
と言ったらOUT

544 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:05:49 ID:TAMCvYPy0
>>536
そもそも、君は、最大の疑問に答えていない
「なぜ、規制するのか?」だ
規制すべきでない理由?簡単だ
「憲法で保障されています」だ
後、ナチズム、お好き?

545 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:06:07 ID:pwY8UXTy0
これって
どこからどんな圧力があったか知らんが
条例が単なるポーズとして施行する必要があったって
認めてるようなもんだろ。

546 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:06:56 ID:ZQSgjqWh0
棚を別けるだけなのに何で反対するんだ?
いくら床面積が小さくても棚ぐらい別けられるだろ


547 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:07:01 ID:GNJDkFbK0
売れない層化漫画家の陰謀かな?
http://salad.2ch.net/comic/kako/994/994370555.html

548 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:07:30 ID:2fiIS3Tc0
>>536
てか、あなた他人の意見聞いても自分の主張曲げる気がないでしょ
耳塞いで「俺を説得してみろ」って言われても放置するよ、そりゃ

549 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:07:33 ID:56dStTmQ0
マジでもう東京では、できるだけ買いものしないでおこうぜ


550 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:07:43 ID:nQVTU6h0O
ああ気持ち悪いスレだ…

551 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:08:25 ID:Tu2XvSYH0
妥協点なんかあるのか?
もはや宗教戦争状態だぞww


552 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:08:58 ID:kZvGdzB3P
>>537
「大人の絵だから大人の世界だ」って感覚はなかったな。
「下手で汚い絵だから読みたくない」と思ってた。
だから、今のエロ系の萌え絵の絵柄がああなったのは理解できる。

絵柄がいくら可愛くても、手塚のエロ漫画読んで意味がわかるようになったのは
でかくなってからだったぞ。

553 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:09:04 ID:ZQSgjqWh0
陳列する書棚を別けるだけだろ
書店はそんなに人手が足りないのか?

554 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:09:19 ID:MNP0Wzs60
>>551

ある訳無いw

だって規制のガイドラインすら無いんだから
何処でどう妥協するんだって話だw

555 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:09:27 ID:WxAQntoTO
>>542
エログロにすれば売れるってもんじゃない。
エロくもグロくもない漫画だって十分ヒットする。
エログロはいかに作者がエロとグロを愛しているかにかかっている。
売れるためだけにモツだの血飛沫だの描いても読者はさめるだけ。

556 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:09:30 ID:GNJDkFbK0
そういや石原の息子の絵は傑作じゃないから規制してるんだろうなー

557 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:09:34 ID:ryk4PzLm0
>>551
実際、某宗教団体との戦いだし。

558 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:09:49 ID:MQcLNPAU0
>>524
うむ。都知事、副知事、民主党内閣を年内にリコールだ

559 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:09:58 ID:pcV3HIpd0
権威主義に溺れるアホ

560 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:10:01 ID:+HHXh2gA0
ケンカだバトルだ巨乳だパンチラだ
で少年漫画雑誌のできあがり

だめじゃん

561 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:10:02 ID:B+cNg4Er0
>>545
だから、これは都と漫画家さんと出版社がグルんなって
ただ騒いでるだけだな。シナリオがちゃんとあるんだ。
都、漫画家、出版社、今回の騒動はおかしいことだらけだ。

562 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:10:09 ID:yq1Gm0hv0
>>511
私に言っても仕方ないでしょ
反対派が言ってたことなんだから

563 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:10:40 ID:UWUSxJtw0
架空の人物が架空の世界でおきた行為が

なぜか日本の法律に従わないといけない意味不明な条例

こんなのに賛成するのはキチガイカルト信者くらいだ

564 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:11:06 ID:wud68AZs0
?近親相姦って犯罪だっけ?

565 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:11:09 ID:Dh9/foTk0
>>546
棚を分ける前に雑誌を分けなきゃな
「成人向け」作品は売れ線の有名雑誌に載せられないんだよ
既存の雑誌は編集能力を失い作家は自由に書けなくなる

完全電子化して話ごとに売って購入時に年齢確認を設けるかだな
電子化してしまえばお年寄りには入ってくれない

566 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:11:16 ID:ZQSgjqWh0
棚を別けるだけなんて、こんなに楽な妥協点はないじゃないか
わざわざ問題を大きくしてより強い規制を招きたいのか?


567 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:11:18 ID:MSdyZnBd0
手塚治虫の漫画がエログロ規制って・・・
あほか、といいたい。
文脈ってのを無視しすぎだろう。
例えばレイプを「不当に賛美し又は誇張するよう:条文」なしょーもない漫画がエロ漫画の棚に置かれるだけ。
手塚治虫の漫画、アドルフに告ぐにレイプシーンあるけどレイプを不当に賛美するようなもんじゃないしw


568 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:11:19 ID:IQVP6hJT0
もうわけがわからない

569 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:11:23 ID:MdjlStMj0
>>536
一番責任あんの親だから

570 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:11:38 ID:uQrjH+xH0
>>534
バンパイヤはケーブルテレビで放送してたよ
ネット化、多チャンネル化してる現代でマンガという書物だけを
規制するのは無理
だけど、それを言い訳にして規制範囲や利権を広げようという
本音がいずれ出てくるのが恐い

571 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:11:43 ID:WxAQntoTO
>>562
だからそういうエロを目的としない性描写まで規制かかるのを危惧してるの。

572 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:12:01 ID:Tu2XvSYH0
>>553
分けるというより
18禁コーナーを拡大しないと・・・
現実問題としてそんなことできないから
新たに18禁入りした作品はサヨウナラ・・・

573 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:12:16 ID:MYb/Eazh0
いい加減すぎるし、作品の評価に影響も与える条例なのに・・・
作品てその時の評価だけじゃないでしょ、有害とか健全とかのレッテルが間違ってるんだよ。

574 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:12:20 ID:yrCzDYxc0
どう考えてもたいていの人の刺激度は
3D>>>(越えられない壁)>>2Dなのに
2Dだけしかもマンガアニメのみ規制だからおかしいんだよ

で逆に2Dの方が刺激を感じる人は3Dに手を出さないからいいんだよ
それとも石原猪瀬は2Dの方が刺激的なんかね

575 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:13:07 ID:TAMCvYPy0
>ことにアドルフ・ヒトラーは19世紀半ば以降の芸術を理解せず印象派すら彼の理解を超えており[13]
>特に20世紀に入ってからのダダイスムやキュビズムを、狂気であり堕落であり病気であると呼んで嫌悪し、
>これらはボルシェヴィズムの公認芸術である、と著書『我が闘争』で非難した
芸術家を志しながらも、政治の道に入り、鷹派……で、自分が理解出来ない作品を「病気」と呼んで嫌悪、石原と同じじゃんww

576 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:13:20 ID:Dh9/foTk0
>>511
ガロがあるじゃないか!
こんな需要があるのか!?

って話は大体あれに乗っている

577 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:13:21 ID:GX4Ohv8U0
>>574
今の漫画って実写基準で自主規制やっているのに
それより厳しくしろだからな

578 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:13:29 ID:IQVP6hJT0
>>567
ああ、だがお前は不当に権威を賛美しているのでルネッサンス行きな

579 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:13:31 ID:QmMnwNuj0
>>563
×日本の法律
○特定の宗教

580 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:13:33 ID:UKArhHDH0
源氏物語や古代エジプトをモチーフにすれば文学作品っぽくなって見事クリア

581 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:13:46 ID:ZQSgjqWh0
>>565
それは出版社と漫画家の力不足でしかないだろ
まあそのうち電子書籍が一般的になるから
放って置いても書店はなくなるだろうがな

582 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:13:57 ID:3rrHtzS/0
エロが作品中のモチーフとして出てくるなら考慮の余地があるけど
エロを目的とした作品はポルノでしょってことだろ。
手塚の「奇子」は少なくとも女の裸を見てハアハアするのが目的の漫画じゃない。
エロスをテーマにするのと、エロスを売り物にするのは違う。
「奇子」で抜いたという奇特なやつがいたら名乗り出てみて欲しいくらい。

583 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:14:02 ID:hatKdGUa0
傑作ってのは一切の憐憫をこめずに少女が徹底的に犯し尽くされる作品だと思う

584 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:14:11 ID:+bVvoa7Ci
エロ漫画家がしずかちゃんの入浴シーンをのび太が覗く漫画かいたら
ストーリー、台詞、構図全部同じでもアウトなんじゃないか?
それくらいいい加減だと思うのだが

585 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:14:33 ID:pVBaVjY00
せっかく現状で均衡が取れてたのにな

586 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:14:49 ID:nGDVgEOV0
源氏物語全編を小学6年生に授業中に朗読させられるかどうかやってみればいんじゃね

587 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:15:00 ID:3rrHtzS/0
>>580
ルネッサンス期の作家だって、宗教画だからとかいう言い訳のもと
裸婦をばんばん描いてただろww 同じ同じ

588 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:15:06 ID:8N1j9Rhq0
劇場版イナズマイレブン爆熱キャラクター人気投票
http://www.inazuma-movie.jp/ranking/ranking.php

 1 五条勝 670901          ,、<>'''|:::::::`ヽ、   
 2 雷門夏未 294460      ,<'"´  ィ'ヽ:::::::::::::\    グングンあがって
 3 音無春奈 294280    .// 、//./  >r-、::::〉   行くぞぉおおおおおおお!!
 4 木野秋 294261     〈〈  .>rヾ`´     ' ):,'    あとわずかの投票期限でどこまで行けるのかっ?
 6 万丈一道 177975    ヽヽ'./ゝ'./`ヽ    _ノ::,'
 18 洞面秀一郎 10033    ヘ`  ィ// .)  ハ/
 23 大野伝助 4641       ヘ  \_>'´  / ィヘ  / ̄`ヽ     やまなし・オチなし・意味なし作品への批判はもっともだが
               r──.、,\     /ィ´:::::/:::::| |:::::::::::ヘ_    
             ィ.ィ__ノ_ノ´____>-イ |:::::::/.:::::::::::| |::::::::::::::::|      失敗は成功の母!
           _ //  /  |   .> 、_..|::/::::::::::::::::::', ',:::::::::::::::\      駄作を許さないのであれば
          /||// /   .|       > 、===、_:::::.\::::::::::::::::::\        傑作へのレベルアップは無理だぞぉおお
          /......|||./ .      |       ⊂二二、\:::::::`ヽ、:::::::::::::::ヘ
      /   /        |       ⊂二二'   \──-、==、:::::ヽ
    ./   /    .      |        ⊂二´    ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヽ
   ./   /        .   |         <二__     /.|::::::::::::::::::::::::::|
   |  . / イナズマイレブン人気投票 解析・作戦・凡庸スレ 涙のVサイン
   | / http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1292676973/

589 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:15:12 ID:ryk4PzLm0
>>580
それならなんでもありになっちゃうね!

590 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:15:12 ID:MSdyZnBd0
>>578
ここでカタルシス得ても意味ないぞw

591 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:15:30 ID:2fQmXfDz0
「展開は存在するけど流れは俺の中には存在しないわ」

「ここで俺がトップ取れない可能性があるの??」

「とりあえず7万点くらいのトップ取ればいいんでしょ?」

http://theorylab.cs.land.to/src/MJ_1347.jpg

「  宇  宙  を  見  せ  た  か  っ  た  」

592 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:15:45 ID:sIN9x6RcP
アニメ漫画の規制が拡大しないようここで食い止めないと
行政のアニメ漫画壊滅活動からアニメ漫画を守るべきとき

593 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:15:47 ID:kZvGdzB3P
>>582
「奇子」は読んだ事ないが、「ブッダ」には小学校高学年から中1あたりにかけて
大変お世話になってだな…

594 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:15:50 ID:Dh9/foTk0
>>580
火の鳥は創世記をモチーフに近親相姦を描いていたな

595 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:15:57 ID:Tu2XvSYH0
>>560
なにその一騎当千

>>567
規制主義先生たちの思考回路を甘く見てるようですね・・・
題材にした時点で「不当に賛美!!」って言い出すんだよwww
「不当」の意味は、作品内で肯定的に描かれてる、ではなく
連中の「倫理観」に反する、だからなwww

596 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:16:09 ID:MkiU9FNHP
>>567
漫画は基本誇張されてるものだし手塚はエロにはいつもチャレンジしてたから
そう言ったら手塚神は悲しむと思うけどね
少年誌でダッチワイフがヒロインの漫画描く神でしたよ
ウランちゃんもかなりロリエロに描かれてる回も有るんだよ
今では入手不可能だろうけど

597 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:16:17 ID:bjNgnCJX0
>>582
いるでしょ、普通にw
俺は趣味が違うから、アレだけど

598 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:16:41 ID:yrCzDYxc0
全ての性犯罪者がオタクってわけじゃなかろうて
むしろ正反対の人も多いんじゃね
その辺りの統計出してくれないかな

599 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:16:48 ID:BrKjHLQD0
規制したい人間がこれは抜けると思ったら規制で
これじゃ抜けないと思ったらエロでも名作なんだろ。

600 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:17:10 ID:p13d2aVz0
>>553
書棚設けるのは楽だけど、じゃあどの本をその書棚に移すの?

石ノ森章太郎 マンガ日本の歴史

さて、これは18禁として扱うべきか否か。
ぶっちゃけこれの縄文時代あたりは結構エロいぞ?
祭りで野外で青姦してる描写があるからな。

601 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:17:12 ID:MNP0Wzs60
棚を別ければ済む問題だろ?

なんて阿呆な事を連呼してる奴はこの規制の内容を
熟読してきて欲しいなぁ(´・ω・`)・・・

602 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:17:23 ID:SeasX/a30
石原慎太郎「完全な遊戯」あらすじ

雨の晩のドライブ中、道を歩いている女を主人公とその友人たちが拉致して車中で輪姦
さらに別荘に監禁・拘束し、仲間にも輪姦させる
途中、女がどうやら精神病院から抜け出てきたらしいということがわかるがなおも輪姦
売春宿に売り飛ばそうとしたが失敗したので崖から突き落として殺す

603 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:17:36 ID:WxAQntoTO
>>596
手塚はロリコンだけじゃなくケモナーの神でもあるしな。
ジャングル大帝と火の鳥にはよくお世話になった。

604 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:17:42 ID:3rrHtzS/0
>>597
いや、いないとは言わないけど、普通にはいないだろwww

605 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:17:48 ID:Zbm9A/1b0
「作品の芸術性や社会性などをくみ取り、慎重に条例を運用する」という付帯決議が為されたわけだから、
火の鳥のような既に名作・傑作として評価の高い作品は、当然ながら規制の対象にはならんだろう
猪瀬の発言は何も間違っちゃいない

そもそも火の鳥に、
「婚姻を禁止されている近親者間における性交若しくは性交類似行為を、不当に賛美し又は誇張」
した描写があるとは全く思わないが

606 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:18:05 ID:GLvNznyA0
昔英国では一時期、
「ビートルズを聴くと不良になる」「ビートルズを聴くと頭が悪くなる」
「ビートルズの音楽は低俗で聴くに耐えない」
等と言ってニュースキャスターがオンエア中にビートルズのレコードを
次々と叩き割るといったバッシングがあった。

現在進行中の名作や傑作なんて本当に見る目のある一握りの人達にしか見出せない。
凡人は作品が傑作だ名作だと言われるようになってから初めてそうであることを認識するだけ。
ましてや政治家に作品の良し悪しなんて判らんよ。


607 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:18:08 ID:ZQSgjqWh0
電子書籍で潰れる出版社と実店舗型の書店が最後の悪あがきをしているようにしか見えん

608 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:18:09 ID:B+cNg4Er0
>>583
俺もそう思うが、それを声高に世間様に問うてみても
さすがに協賛は得られんだろうw

ところで、君はどの作家さんが好きかね?
俺は最近、ねんど。と言う作家さんが好きでね

609 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:18:37 ID:IQVP6hJT0
>>578
俺はお前みたいなのをからかうのが好きなだけでサブカルチャーとかどうでも良い

お前みたいに
どちらの派閥にも属して無いくせに片方だけ叩く
そんな稀少生物を保護しないなんて選択肢はありえん

610 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:18:37 ID:Hpfx9//l0
これが伝説だよ
http://theorylab.cs.land.to/src/MJ_1347.jpg

611 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:18:53 ID:kZvGdzB3P
>>600
あーあれの縄文にはえらい世話になったなwwなついww
あちめだかおちめだかの意味を真剣に悩んだが未だにわからん。

>>603
幼レオの尻のラインとかたまらんな

612 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:19:05 ID:TAMCvYPy0
篠山紀信が宮沢りえの写真を撮れば芸術、販売して良し
俺がご近所に住んでいる高校生18歳に対して、似たような写真を撮って公表すれば、即座に逮捕
「芸術ならOK」なんていう垣根がどれだけ下らない物か、理解出来なきゃ、どアフォだ
俺がただの一般人だからか?しかし、篠山紀信にだってど新人の時期はあった、ゴッホが売れるようになったのは死んだ後だ
意味がわかんねえよ、「芸術なら」「傑作なら」なんて!

613 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:19:47 ID:Tu2XvSYH0
>>605
そんな決議に期待するなww
役人に近い筋の作家の作品ばかりセーフになるだけだろwww

614 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:19:58 ID:v4wsdwAJ0
>>600
思いだしてしまったw確かに縄文編はアレだね
小学生の時ドキドキしながら読んでた
神様に選ばれるってのがまた卑わいだった

615 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:20:05 ID:dG81zIZX0
>>599
昔の漫画→傑作だからおk
最近の漫画→犯罪を誘発するから駄目だ!規制するぞ!

石原が決めるならこのレベルになりそうだな・・・

616 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:20:30 ID:MkiU9FNHP
>>603
私初恋はレオちゃんだわケモナーだったのか…
一番好きな手塚漫画バンパイヤで獣に変身するしな

617 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:20:33 ID:8HPETd2i0
傑作ならおk?
バカかwwwwww
誰が決めんだよwww

618 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:20:54 ID:MSdyZnBd0
>>595
正直萎縮しすぎだと思うぞ。
レイプと近親相姦に限定でまったく無価値なものに限定&単なるゾーニング。
軽い規制だよ。
ま、条例をどうにかしたければ選挙で覆せばいいし。

619 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:21:01 ID:ZQSgjqWh0
どうせ数年以内に通販書店と電子書籍だけになるんだからガタガタ騒ぐなよ往生際が悪いぞ

620 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:21:45 ID:WxAQntoTO
>>611
お前とは旨い酒が飲めそうだ。
手塚ほど動物に色気を持たせて描けるやつは未だにそういないわ。

621 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:22:14 ID:IQVP6hJT0
>>609>>590へのレスな
眠気で阿呆な事になったワイ

622 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:22:40 ID:MNP0Wzs60
>>619

あのさぁ・・・

良く判ってないならムリに首突っ込まなくていいから

623 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:22:42 ID:Kvsr8JTp0
漫画、アニメは傑作以外描くな売るなってことだよねw

624 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:22:51 ID:h+RBMIMZ0
この規制は誰がどんな得をするの?
それが全く分からないから教えて欲しい

625 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:22:52 ID:UYlK6SXtP
>>605
火の鳥 望郷編だな
近親相姦のおかげで人類が残った

まあ、神話やら伝承だとよくある話しなんだがw

626 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:23:00 ID:TAMCvYPy0
>>618
そもそも、レイプは犯罪かもしれないが、近親相姦は犯罪ですらない
レイプの犯罪性も殺人よりかは、弱く刑法では設定されている
それどころか、「飲酒運転の上での交通事故致死」よりもレイプの刑事罰は弱いという冗談を覚えてる?ww

627 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:23:06 ID:yq1Gm0hv0
>>543
そんなもの世論で引っ繰り返せるでしょ?
どうしてそんなに心配するんだろ

もし反対派の言うようにワンピースや手塚治虫作品が
規制されるようになったら、都民総反対派になるから
安心したら?

628 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:23:28 ID:p13d2aVz0
>>620
平成狸合戦ぽんぽこの狸の色気のほうが上と言い張ってみる

629 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:23:32 ID:OdSkCJZI0
猪瀬は泥舟に乗らないほうがいいぞ。
さっさと辞任して石原に別れを告げとけ。

630 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:23:33 ID:kZvGdzB3P
>>620
そういう意味では「ブッダ」の、シッダルタが乗り移ったウサギもなかなかいいぞ。

631 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:24:15 ID:kCB+hhiW0
>>605
既にってところが味噌なんだが、分からんのかね?

632 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:24:20 ID:WxAQntoTO
>>616
お前とも旨い酒が飲めそうだw
手塚はきりひと讃歌を筆頭にトランスフォームまでやってくれたからなぁ。
マジ手塚漫画で性癖開発された奴多いと思うわw
漫画の神様は伊達じゃない。

633 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:24:24 ID:IQVP6hJT0
出版社「これが傑作です。あれも傑作です。どれも傑作です」
猪瀬「いいよ、そんじゃ公で決めるよ」
出版社「画餅カッコワルイ」

634 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:24:41 ID:NJz0/vD40
>>1
石原の小説を「傑作です」って通行人にばら撒けば?

635 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:24:46 ID:nSYAUySS0
マンガだろうが映画だろうが匂わすような描写や雰囲気なら問題ないんだろ?
なら製作者としたらそれでいいじゃん。直接的描写で抜くしか能がねえ変態が騒いでるだけだろ

636 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:24:58 ID:i6Hc3KmR0
よーし!それなら猪瀬先生の仰せの通りこれまで通りでいこうじゃないか!
エロシーンがあったから「だからどうした」で突っぱねればいい。

637 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:25:13 ID:TAMCvYPy0
>>627
あのね、問題は「ワンピース」が規制されるのではなく「ワンピースのような作品」が規制されるかもしれない、事にあるの、解るかな?
規制されるような作品をジャンプには連載出来ない。だから、今後「ワンピースのような作品」は二度と出てこない可能性がある、そこを指摘されてるんだよ
今ある作品が規制の枠の中に取り込まれることよりも、今後、同じ系統の作品が現れることなく終わること、に恐怖してるの
解る???

638 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:25:13 ID:Ucgfz1Pf0
>>623
傑作を描いてからとかほざいてるけど
当人たちが傑作と思っても他者はそうは思わないことなんてよくあることだよなw

639 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:25:25 ID:LIjlPD+3O
「こういう形での」規制には反対だが、個人的に付け足させてもらうと、
世の中がエロを見下すのは正しい事。なぜならエロというものは、

 タブーであればあるほど、より人は興奮するものだから。

人間の理性として「エロは良くない」という共通認識があるからこそ、
為政者の思惑とは反対に、エロメディアはより成長していく。
むしろ、たとえば「近親相姦、べつに良くね?」という空気になってしまった場合、
近親相姦モノは廃れる。「当たり前のエロ」に需要など生まれないから。

640 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:25:36 ID:ZQSgjqWh0
>>622
わけわかってないのはお前らだ
だいたい書店なんてお前らの住んでる近くにはもうないだろ
あったって欲しい本なんかないし注文してもいつまで待っても来ない
だからamazonとDMMと電子書籍だけになるんだよ
そうなれば一冊ごとにゾーニングできるんだから反対しても意味ないぞ

641 :紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I :2010/12/20(月) 01:25:40 ID:+M9Xs+YQP
論点ずらしっていうか条例と戦えとでもいうならそれならそもそも条例いらないだろう
それか恣意的に誰かさんが、どれが傑作かそうでないか判断するのか

都知事と副知事が条例を理解していないか意図的に曲げてるか

>>618
条例や法律って作られるまでが勝負で、出来てさえしまえば改廃は難しいよ

>>626
それは飲酒運転事故遺族の圧力で刑罰のバランスが異常なことになってるのもあるな

642 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:25:56 ID:kZvGdzB3P
>>632
あ、ケモナー的に言えばブッキラを忘れてはいかんかった。
ちんこついててもいい、かわいい。
トロ子もなかなか。でも後半のトロ子は普通になりすぎだと思う。

643 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:26:19 ID:Tu2XvSYH0
>>611
そういえば条例に獣姦が抜けてるなwww
よかったなwwwww

644 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:27:16 ID:kAvJc5Gk0
>>637
なんで規制したら二度とでてこないわけ?

645 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:27:38 ID:MkiU9FNHP
>>632
「きりひと讃歌」出て来てうれしい!手塚の青年誌漫画では一番好きだ
あの中に油で揚げられる芸をやった為に性的な変態になった女の子も出てきたね
変な規制はああいう表現も規制してしまいそうで嫌だよ

646 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:28:07 ID:kCB+hhiW0
頭のおかしい爺さん達が必死になって導入しようとしている姿を見ていると
子供に悪影響になるので今すぐに規制していただきたい

647 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:28:24 ID:MSdyZnBd0
>>626
レイプを軽く考えてるんじゃないかぁ?それ。
正義に関してどういう意識なのかが問われているわけだが
レイプは女性にとっては殺される次に恐怖なことなんじゃないか。
そういうのをただただ意味なく快楽のために肯定する漫画は
市場への流通は許されても、子供が簡単にアクセスできないようにするべきだろ。

648 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:28:49 ID:Zbm9A/1b0
>>625
近親相姦や人肉食のエピソードがあるのは勿論知ってるけど、
どちらも生き延びるための苦渋の選択として描かれているし、
母と子の濃密なセックスが直接的に描写されていたわけでもないでしょw

649 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:28:58 ID:HB6XRjWD0
ところで傑作の近親相姦ロリエロ漫画ってあるのか?
あるなら合法なのか?
そういえば旧約聖書もあれだよな


650 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:29:14 ID:HnQAo3InO
ついにPC版YUNOの再販許可が下りたと聞いて。

651 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:29:22 ID:sVdv2liJ0
>>1
要は俺が気に入らんものは全部駄目 か。
今持ってる戦時中の軍部承認と何が違うの?

652 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:29:54 ID:jkkjCjVuO
おまえらの考えだと手塚治虫と俺妹が同列なんだ
スゲー

653 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:30:02 ID:TAMCvYPy0
>>644
規制される「かも」知れない作品をジャンプに載せられると思ってる?発売されました、規制に掛かりました、回収です、では、どれだけの損失が発生すると思ってんだ?

654 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:30:48 ID:+bVvoa7Ci
レイプも暴力もない練乳かける漫画が規制対象になりそうらしいんだが
理由がわからんw

655 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:31:01 ID:kAvJc5Gk0
>>653
ジャンプにのせなきゃいいじゃん

656 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:31:23 ID:WxAQntoTO
>>628>>630>>642>>643
ちょwwwレスしきれんwww
ジブリはシシ神派です。
あと2次元の人外が規制されたら間違いなく本物に走る。
手塚は神。

657 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:31:43 ID:MSdyZnBd0
しかし、公衆の面前でチンコ、マンコ出す行為さえも表現の自由になるなw


658 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:31:43 ID:yq1Gm0hv0
>>637
ごめんなさい、全然分からない

659 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:31:45 ID:bf6poLWI0
>>652
キモヲタはν速にでも行ってろよks


660 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:32:03 ID:kZvGdzB3P
>>652
少なくとも手塚先生はそれが流行ってるときけば確実に同列で勝負しようとする
困った親父だ。
絵柄が向いてないとか全く考えずに正面から行くからな…

661 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:32:09 ID:IQVP6hJT0
権威にこびへつらう事しか出来ない狗が、作品の評価をしようなどと
おこがましいとは思わんかね…


662 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:32:11 ID:vwnT/7/r0
>>574
漫画の特徴って「自由に描ける」「手軽に読める」ことだと思う。
実はこれが問題であって。
つまりレイプや痴漢などの自由なエロが、誰でも手軽に読めてしまうってことなんだよ。
同人誌なんかだと簡単に出来ちゃうからね。
一番危険な媒体なんだ。

663 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:32:31 ID:iCeWfqbD0
これはちょっとw
じゃあ条例作るなよw

664 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:32:40 ID:TAMCvYPy0
>>647
> レイプは女性にとっては殺される次に恐怖なことなんじゃないか。
そう!レイプは「殺されることの次」なんだよ
では、「殺される」事は子供が簡単にアクセス出来ても良いの?
「殺されることの次」でしかないレイプが「子供が簡単にアクセス出来ないようにすべき」なのに、
なんで「殺される」そのものは簡単にアクセス出来ても良いんだい?
じゃあ、「殺されること」も規制しちゃう?ほらほら、どんどん、規制の網が広がってきたね

665 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:33:03 ID:GB4SQpR20
>>654
練乳をレイプしてるからじゃね

666 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:33:17 ID:02KJgrfXO
例えば少年チャンピオン連載の刃牙で、刃牙が高校生の彼女と濃密なsexで童貞捨てるシーンがあるが、俺判定であれはOKだな。
あれは未成年のsexシーンを思い切り描いているが必然性はあると思う。

667 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:33:27 ID:aupiiaiP0
>>551
実際に宗教団体がロビー活動をやってる。
海外で「日本は児童ポルノ大国です」って発信 → 真に受けた外人が日本に改善しろと勧告
こういう手法で規制の後押しをしたりもしてる。

矯風会:
歴史あるプロテスタントの禁欲婦人団体。禁煙・禁酒・禁エロがモットー。
過去には、売春防止法の制定に尽力した実力派。

統一教会:
教義に理想の夫婦像、家族像を掲げている。教祖である文鮮明は
人の性格、運命、長所や相性を全て見抜くとされており、教祖の推薦する
相手以外との「不純な」交際は避けよとの教え。

668 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:33:34 ID:Tu2XvSYH0
>>662
危険という発想こそ危険だな

669 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:33:35 ID:Zbm9A/1b0
>>631
言いたいことは理解できるけど、
発表の場は別に「成人誌」でもいいんじゃん?

670 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:33:41 ID:yrCzDYxc0
手塚漫画は線の柔らかさで大分緩和されてる
同じ話を小池一夫とかのリアル絵で描かれたら発禁なんじゃないかな

671 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:33:48 ID:2fiIS3Tc0
>>654
それは13歳以下に見えるから、じゃないのか?

刑法第177条(強姦)
 暴行又は脅迫を用いて13歳以上の女子を姦淫(かんいん)した者は、強姦の罪とし、
3年以上の有期懲役に処する。13歳未満の女子を姦淫した者も、同様とする。

672 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:33:53 ID:ZQSgjqWh0
だから実店舗の書店なんて消えるんだよ
すでにまともに品揃えのある書店なんてもう大都市にしかないだろ
ロードサイド店すらどんどん潰れてるのに何ゾーニングごときで騒いでるんだ

通販やダウンロードならクレジットカードで年齢認証するから問題ない
先を見据えた賢い規制だと思うね




673 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:33:54 ID:VqL3mfPp0
民主党は素人さんの集まりだからもういやです
自民党も老害のふきだまりだからいやです
カルト教団はもっといやです

どうしたらいいのよ

674 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:34:07 ID:jkkjCjVuO
ネトウヨ「日本人の先祖は性犯罪者ばかり!ロリペドなんだよw」


愛国心はどうしたw

675 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:34:08 ID:szt31e5c0
>>652
誰の判断だかわからないのに今や文化とか馬鹿なお上が言い出して
先人の作ってきた昔の漫画まで有害規制されるおそれがあるから反対したい

676 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:34:22 ID:UYlK6SXtP
>>648
エロいかどうかが問題じゃなく、
強姦(ごうかん)など著しく社会規範に反する性行為を「不当に賛美・誇張する」
だから、近親相姦のおかげで人類が残ったって描写は、近親相姦を賛美する事になるんじゃねって話

>>652
俺妹と手塚なら、比べ物にならないぐらい手塚の方がエロいよw

677 :紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I :2010/12/20(月) 01:34:45 ID:+M9Xs+YQP
>>660
単純にすごい負けず嫌いなんだっけ

>>662
それを危険と思うような思考になったらもうどうしようもないな

678 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:35:02 ID:MkiU9FNHP
>>660
ホモ漫画がちょっと流行ったら「MW」描いちゃうしw
ロリ漫画ブームなら元祖は俺って絶対描いてたよね
最後がバブルだったからリーマン物だったけど流行物は絶対描く作家

679 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:35:27 ID:MbywrDp/0
>>660
手塚治虫が今も生きていたら、たしかに萌えで勝負してくるな、間違いなく

680 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:35:35 ID:TAMCvYPy0
>>655
そう、「ワンピースのような作品をジャンプに載せるな」と言い出すわけだね
それで、世に出せるのかい?
まさか、ジャンプに載せようが、が路に載せようが、コミックになれば同じだけ売れる、とか、同じようにアニメ化される、とか、おもってんの回?

>>657
ヌーディストビーチなんて珍しくもないけど?世界的には

681 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:35:46 ID:Zbm9A/1b0
>>664
規制反対派が率先して網を広げようとしてるようにしか見えないがw

682 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:36:30 ID:ZQSgjqWh0
反対派に聞くけど通販書店と電子書籍だけになった数年先の未来において
お前らはどういう立ち位置からからこの規制に反対するの?

683 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:36:42 ID:bNASYiYP0
>>654
それかの有名なToLoveるの続編の話な
ギャグとしての下ネタじゃなくてエロ方面で攻めてたToLoveるはマジで規制された方がいいと当時から思ってた
出版社の自主規制が最近緩んでんじゃねーかな

条例案は反対だけど少し襟を正してほしいわ

684 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:36:48 ID:WxAQntoTO
>>652
同列な訳ないだろ。
俺妹は抜けないが手塚は有給取って抜くレベル。

685 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:37:21 ID:wdnBsKHQ0
>>660
手塚治虫は自分が二番手に落ちるのを許せない性格だからなwww

686 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:37:24 ID:Tu2XvSYH0
規制主義者
「エロ漫画を子供に見せるな!!」

エロってどの程度?
子供って何歳まで??


687 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:37:27 ID:Aq6dn9Vj0
俺は他人の子供の健全育成より自分の自由のほうが何倍も大事なんだけど
お前らは違うの?


688 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:37:40 ID:IQVP6hJT0
>>682
ん〜飯の種減る人がいるならやっぱり良くない法律だと思うよ
パイは増やすもんだ

外国のパイは幾ら減らしてもかまわないが

689 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:37:41 ID:4l803o96P
シチュエーションがダメなのか、絵として描画するのがダメなのかよくわからない。

690 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:37:59 ID:TAMCvYPy0
>>679
そして、負けて、作者に面と向かって「大したことない!」とか言い出すww
今、チャンピオン、妙に萌え漫画に力が入ってるからなぁ……イカ娘とか、あれってなんか、マガジンの作風な気がする

691 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:38:12 ID:MbywrDp/0
>>657
海外を倣えっていう理屈なんだから、ヌーディズムは賛美されるべきですよね、わかります

692 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:38:16 ID:MSdyZnBd0
>>664
うん、面白いね
殺すことをただただ賛美する漫画、2chで貼られていたが
ぶっちゃけ、そーゆーのも規制したほうがいいのが正直なとこ。
結局、文脈なんだろうな。
現状、レイプと近親相姦に限定されて良かったじゃん、としか言いようがない。

693 :紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I :2010/12/20(月) 01:38:21 ID:+M9Xs+YQP
>>679
んなもん俺でも描けるわって参戦するのか

694 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:38:31 ID:dG81zIZX0
>>682
めんどいから一言だけ「それなら規制する必要すらありません」で終了

695 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:38:37 ID:kAvJc5Gk0
>>680
どうして規制されたら二度と世に出ないのかと聞いたんだよ。
過去に発禁になった書物が、現代において例外なく手に入らないのか?

696 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:38:44 ID:iCeWfqbD0
そもそも○○を描いたら規制という手法自体無意味だろ。
犯罪のないサスペンスドラマ、暴力のないアクション映画。
そんなのありえん。
この程度の犯罪・暴力ならOKという基準を設ける?無理無理ww

697 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:38:59 ID:SILjyMPEO
強姦は悪だし、不倫も被害者が民事にできる程度の悪ではあるんだが

近親相姦って刑事にも民事にすらひっかからないんだけど……
すなわち悪いと規定がない。
行為が微罪にすらならない。

無理矢理なら強姦だし、判断力のない幼少にたいしてなら家庭内の虐待扱いなのだが
成人で相思相愛だと悪でもなんでも無くなる。

キモイというのならわかるが。

698 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:39:06 ID:jkkjCjVuO
なんか反対派の意見って、
「援助交際は女子学生の自由でしょ」って大人が言ってたときと、
同じだなあとつくづく感じる。

買う側の大人が子ども食い物にして、子どもの味方に見せかけて、
結局は子どもの自己責任って突き放す、いや〜な感じ。

699 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:39:56 ID:ZQSgjqWh0
>>688
反対を続けるのか続けないのか、また具体的な対抗策があるのか、聞いてるの

>>694
規制はするだろ。クレジットカードなどで年齢認証して子供には売らない

700 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:39:57 ID:Tu2XvSYH0
>>698
現実と創作は違うつうううってるだおおおおおおおおお

701 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:40:19 ID:pwY8UXTy0
オチとしては漫画、アニメを対象とした
レーティング設定をする自主管理団体作って
条例が形骸化する、あたりかなあ…。

702 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:40:34 ID:WxAQntoTO
>>698
そこは漫画ごときに影響されるバカガキに育てた親の責任一択だろ。

703 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:40:51 ID:j8MlVjCUP
※ただし実写はOK

これが一番わからん。論理破綻もいいとこだろ。

704 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:41:20 ID:MSdyZnBd0
レイプを不当に賛美する漫画を描く漫画家

子供も大切なお客様です!!

これは気持ち悪いw

705 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:41:20 ID:TAMCvYPy0
>>681
理論上、そうなっているからね
彼らの根拠が「こんな物を子供に見せてたまるか!」以外にないんだもん
だから、サンジはチュッパチャップスを舐め、スモーカー大佐は空っぽの口から煙を吐き、海兵は水鉄砲で敵を撃つ
奴らの「こんな物を子供に見せてたまるか!」に違えば、そんな、哀れなワンピースしか描けない世界が待っているんだよ
(アメリカ版ワンピアニメだよ、上の冗談みたいな奴は)

706 :紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I :2010/12/20(月) 01:41:28 ID:+M9Xs+YQP
>>690
ああ…マガジンにあっても違和感ないかも

>>692
>殺すことをただただ賛美する漫画、2chで貼られていたが
>ぶっちゃけ、そーゆーのも規制したほうがいいのが正直なとこ。

日本でも「戦う民主主義」でも始めるの?それならどうぞとしか言えないけど

>>698
また現実と創作が区別つかないひとが…

707 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:41:30 ID:VgmIPlJo0
はよAV規制せんかい!

708 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:41:38 ID:LIjlPD+3O
>>674
実際問題、戦国時代あたりまでは普通にロリペドでしたが何か?
現代の価値観で過去を断罪すんな、と、ネトウヨから言われませんでしたか?

(例)「日本は侵略戦争した!」→「当時の価値観では侵略当たり前でしたが何か?」

709 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:41:56 ID:IQVP6hJT0
>>699
今後、規制派の関わるあらゆる法律に反対すると心に決めたよ
馬鹿に法律作らせちゃダメだからね
良いも悪いもない、主導権を奪うだけ

710 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:42:50 ID:eHB7ESTG0
要は、猪瀬は「基準は俺様」って言いたいんだよね。

711 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:42:53 ID:WxAQntoTO
>>695
焚書でいくつの本が歴史の中で消えていったと思うんだ。
ネット社会になったとは言えまだまだネットにあがらないものは多いぞ。

712 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:43:06 ID:YsdMV8mZ0
>「出版社は傑作なら喜んで原稿を受け取る。条例なんて、そのつぎの話。
>まずは傑作を書いてから心配すればよい。
>傑作であれば、条例なんてないも同然。

出版社が受け取った原稿は傑作
           ↓
今出版されている出版物はすべて傑作
           ↓
よって条例なんてないも同然
           ↓
実質規制撤廃でキモヲタ大勝利

713 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:43:09 ID:MkiU9FNHP
>>693
大友にパーティーで言った台詞がまんまソレなんだけどw
手塚神が唯一参戦しなかったのはスポ根ブームだけ
スポ根だけはどう考えても何が面白いか理解出来なかったみたい

714 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:43:56 ID:jkkjCjVuO
>>700
子どもの現実に「創作だからw」って言葉を盾に乗り込むんだから同じだろ?

エンコーのときも、学者は彼女たちの現実に乗り込んでたじゃん。
「社会学の対象だからw」「これがポストモダンだw」って言葉を盾にな。

715 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:43:59 ID:kZvGdzB3P
>>698
あのな、たとえば島耕作とか、小学生だろうが幼稚園児だろうが、理屈の上では
買えるな。で、買うか?

掲載誌的にも一般的な概念的にも「子供向けじゃない」って感覚はあるわけよ、
絵柄がおっさんくさいってのは確かにそうだけど、絵柄が可愛いエロでも、どこの
小学生が町野変丸買おうとするか、そもそも存在してる事に気づくのか、という。

716 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:44:01 ID:TAMCvYPy0
>>692
理由は?やっぱり「子供に見せたくないから」か?
そんな噴飯物の理由で、憲法にも書かれている表現の自由が規制されてたまるか

717 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:44:17 ID:ZQSgjqWh0
>>709
iPadや携帯で本を読む時代になってるのに反対派の頭の中は時代に遅れてると思うぞ
有料のものはクレジットカード、無料の電子書籍はフィルタリングされて終わりだ
それでもなお困難を排して子供にエロを読ませたいとしたらそいつは本当に変質者だろ


718 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:44:40 ID:UHAYim/w0
こんな教養も何もないやつが副知事とかカスすぎる

シェイクスピアの戯曲なんか書かれた当時は下品な庶民向けの娯楽だったのに
それが傑作だの文学だの言われたのは下劣な部分を含めて大衆に支持されてきたからだろ

こいつの頭の中では作品は生まれた瞬間から傑作かそうでないかが決まってるんだろうな

719 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:45:20 ID:/j+F5PEq0
アニメはダメで小説はいいとか条文として破たんしている
アニメが衰退して小説が復興したら同じ条文作る気あるんだろうか?

俺はオナニーしてて思ったことがある。
映像見ながらだと簡単に抜けるのだが、そうしたことを続けると想像で抜けなくなる。
逆に映像を見ず、想像を働かせる習慣をつけるとそっちの方が抜けやすくなる。

つまり、どれほど卑猥で有害だと言われる漫画(映像等)であってもそれが現実世界に与える影響、
殊に性犯罪における悪影響は(宮崎レベルを除けば)それほどないと考えられる。ポルノ系の画像を
ありったけみたとしても、そのことでむしろ想像力は低下するため、犯罪率は低下すると思われる。

もちろん(官能)小説ばかり読んでる人の方が性犯罪を犯しやすいとも思えないが。

しかし、犯罪に至る経緯でもっとも核になる現象が、「想像へと向かう神経伝達の速度」にあることは否めない。
----------------------

といったことを科学的に実験、検証して結果を出して欲しい。マジ頼むわ

720 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:46:25 ID:2fiIS3Tc0
>>717
それ今回の条例とか関係ない話じゃないか?
どこが改訂されたか知ってる?
改訂内容に関する話題にしてくれ

721 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:46:40 ID:kZvGdzB3P
>>713
エロとロリに関しては面白さが分からないどころの騒ぎじゃないからな…
むしろ得意分野だし、年齢?性別?なにそれ美味しいの?って感じだし、まず確実に
参戦するな。

722 :紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I :2010/12/20(月) 01:46:51 ID:+M9Xs+YQP
>>718
ヴェニスとかもユダヤ人風刺が入ってるね

723 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:47:27 ID:Zbm9A/1b0
>>703
確かに腑に落ちない部分ではあるけど、
エロ本にはレイプや近親相姦は載ってないし、
そもそもヌードばかりで男優との絡みは無いんじゃね?

まぁ一番大きな違いは、
小学生は実写系エロ本を買うことは出来ないが、性交シーンを含む漫画雑誌を買うことは普通に出来る、という点じゃないかな
レーティング・ゾーニングの問題だね

724 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:47:36 ID:mfzFTKdpP
傑作ならって
いい加減すぎだろw

725 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:47:38 ID:MSdyZnBd0
>>716
判例とかだと青少年の保護育成のために表現の自由に一定の制約があることは
肯定されてるよ
だいたい、規制手段としては表現自体を規制するものでもないし
市場にも流通する
憲法がぁ〜憲法がぁ〜ってね、
自由には内的な制限があるんだよ。
で、この問題はそんなたいした制約でもない。

726 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:47:41 ID:TAMCvYPy0
>>706
イカ娘がさんま娘(IMALUじゃねえぞ)やマグロ娘(別に不感症の奥さんではない)とかと戦いは始めると、ジャンプ連載
イカ娘の年齢がもうちょっと高くなって、種族を越えたほのぼの恋愛……になるとサンデーだが、すでに波打ち際のむろみさんになる

727 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:47:50 ID:h+RBMIMZ0
だから誰のための規制なんだよ?

728 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:48:05 ID:aupiiaiP0
>>717
なんでこんなに反発が起きているのか根本から勘違いしている。
反対派の主張は「子どもにエロ漫画を見せたいです」じゃないだろ。

勘違いを元にして、全然見当違いの方向に正義感を振りかざす人の多い事。

729 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:48:33 ID:MdjlStMj0
子供に見せるなじゃなくて子供に見るなって言えよ

730 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:48:34 ID:2hmXnV7u0
ttp://stat100.ameba.jp/ofcl/shop/tsuji-nozomi/06/img/scene_detail03_d.jpg
          /⌒ヽ⌒ヽ 
         /    ` ゚`:.;"ヽ 
         /       ,_!.! ヽ
        /       --- ヽ
        /          Yヽ
       /            八 ヽ
      (      _   //. ヽ)
       1,,,,;;:::::::        八!
       |        ==ュ   rj
       |      、tッ 、,゙ ' tッ| 
       |       `ー ' ノ `' !
       .|        . ,イ   ' )
       |        ゚ ´ ...:^ー'';
      .|          r ζ竺
      |   /⌒      ` 二(
      |   }          /
      |!  ;   r      (_
      i   !   ',   /二フ \ フ       
      i   j    i , / ニユ  `'-、
      }   ,   /  ___テ     \    
     ,/       ,. ノ         \. 
   .,/`   ‘ ー ´              ,.i トクン・・・トクン・・・
  ,/`                   ill |  
  ,l゙                     ゙l゙ 
  |          ,,、          丿    
  |∴∴∴∴∴∴ ヽ        ,/ 
  ゙l  ∴∴∴∴∴   ゙、     ._,,-'" 
  ゙l            [''''''"゙゙゙|


731 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:48:36 ID:kAvJc5Gk0
>>716
エロを表現したいなら信念をもって表現すればいい。
君の言ってることは、こんな規制をかけたら俺の作品が売れなくなるだろということか?
売れなくなったら表現の自由が侵されたことになるわけな。

732 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:48:58 ID:nsDfk4wO0
健全カルト信者とPTAとインポ老人とフェミファシスト>>727

733 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:49:12 ID:jkkjCjVuO
>>715
で、最後は親の責任(キリッ

なんだろ?
で、エンコー推奨してたその学者に聞くと、
「自分、親じゃないし知らねw」で逃げる。

「同じ」じゃね?


「親じゃないし知らねw」
反対派は実際こういう人ばっかりだよな。違うか?

734 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:49:19 ID:ehV3WTHC0
ところがどっこい、手塚先生の作品こそレイプや近親相姦・幼女趣味は勿論のこと
獣姦・食人・ワナビー趣向など、よほどマニアックな同人でもなければ
見られないものが多いんですがな。

735 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:49:25 ID:ZQSgjqWh0
>>720
知ってるよ。2項が追加されたんだろ
携帯小説のが売れてるからそっちの心配したらいいんじゃね?

>>728
じゃあ子供にエロを見せたくないのか?
だったら対案を出せ
電子書籍時代にも通用する対案をな

736 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:49:58 ID:IQVP6hJT0
>>717
争いを鎮めて二度と起こさなくするのには
不平不満の声を上げた側を黙らせるのが一番手っ取り早い

俺は周囲の雑音を止めたいだけ

737 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:50:30 ID:iXiokyKV0
>>725
成人向けか一般向けかを都が「独断」で判断するから問題になっているのに
しかも事前に明確な基準もなしに
なに頓珍漢なこといってんの

738 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:51:05 ID:dYUyjCFE0
石原は近親婚を繰り返してきた歴史のある天皇家の遺伝子は欠陥があると思ってるんだろうか

739 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:51:17 ID:A+oLbYiJP
そろそろ無効を訴える訴状が出てもいい頃だが・・・・以外とノンビリしているんだな>出版業界

740 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:51:46 ID:aupiiaiP0
>>735
「こんな無意味な規制はやめる」
はい大安。もとい対案。

741 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:51:57 ID:bhU53WFC0
猪瀬も作家の端くれだろうに……

こんなだから文学(小説)がオワコンになるんだよ
漫画家のほうがよっぽど骨があらあ

742 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:52:11 ID:TAMCvYPy0
>>731
作品がつまらないから「売れない」のと、法律で規制されて「売ることが出来なくなる」とでは、大きな違いがあるって理解してる?
後、俺はただの読者、読んで三分したら忘れてしまうような下らない作品も、死ぬまで何度も読み返せるような作品も、どんな種類の作品も、どんなタイプの作品も読みたいと思ってるただの本屋のカモだ

743 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:52:21 ID:MdjlStMj0
>>733
親じゃないし知らね
責任押し付けるなら子供手当て分けてくれよ

744 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:52:34 ID:kZvGdzB3P
>>723
小学生は、おっさん向け週刊誌を買う事は理論上できるんじゃないか?
週刊ポストとかアサヒ芸能とかああいうのって18禁だっけ?

745 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:52:43 ID:ZQSgjqWh0
>>740
つまり子供にエロを見せたいわけだな?

746 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:52:56 ID:h672U99nO
同人誌が商業になるから悪なんだよ。
個人の趣味のキモだけでやってれば良かったのに。

747 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:52:58 ID:IQVP6hJT0
>>739
割とどうしようもない事態が陥ってから、だろう
キラーコンテンツでわざと規制に引っかかりそうな事やってから、とか
で、実際に都が規制に乗り出したら「平成の焚書」とかいって大々的にバッシング

見え透いてるけど、引っかかった規制派が悪い

748 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:53:07 ID:UYlK6SXtP
>>735
そもそも、この条例自体、電子書籍時代に通じる条例じゃないだろw

749 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:53:09 ID:MSdyZnBd0
>>739
憲法裁判所みたいな仕組みじゃないから
実際に都が18禁認定して、それに対して出版社が不服な場合に事件性が生ずる
そのときに裁判でもやって、憲法上どうか判断するんだろうな。

750 :紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I :2010/12/20(月) 01:53:10 ID:+M9Xs+YQP
>>726
むろみさんあったなあw

>>733
だからエンコー推奨するのと
漫画に規制を設けないことを同じ俎上に載せてる時点で誰も相手にしてくれないよ

751 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:53:10 ID:Zbm9A/1b0
>>727
子を持つ親のため、じゃないかな
「子供のため」を謳った規則の多くがそうであるようにね

752 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:53:27 ID:v4wsdwAJ0
>>725
判例的にはそうだけど今回のは健全育成という目的を
実現するための手段が正当ではないという憲法違反だと思う
漫画アニメだけってのは平等原則に反するし
規制側は漫画と青少年犯罪との関係性に対する科学的根拠を出してない
それに規制は最小限になる方法が選ばれる必要がある
他に方法があるのにそれを無視してるのはやっぱり憲法に反する

753 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:53:38 ID:yrCzDYxc0
本来小学生くらいまでなら読ませる本なんて親が管理すればいいんだよな
エロ駆ってきたらそこで説教すればいいし
隠し場所なんてたかが知れてるだろ

中学生くらいなら何故いけないのか判断力を持たせる時期だしな



754 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:53:48 ID:JHYqvnRi0
>>643
どっかで獣姦、鶏姦も駄目っての見た気がする

755 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:54:15 ID:8aCPOcLJ0
>>731
エロを規制したいなら保護法益を明らかにすればいい


756 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:55:05 ID:jkkjCjVuO
子どもの意見は全く出てこないじゃん。
他人の「親でもない大人」が、反対〜って騒いでる。


こういうのみて子どもはどう思ってるんだろ?
援助交際と一緒で、大人がやっていい、買っていいって、
言ってるようなもんだと思うんだがね?

757 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:55:10 ID:aupiiaiP0
>>737
公的エロ漫画認定機関になりたがっている東京都に
「お前ん所の基準大丈夫?ちょっと話し合いしません?」って
出版社が歩み寄ったのにガン無視。

百歩譲って、創作活動や漫画に詳しい信頼のおける
人間が規制するならまだ許せる。 でも実際は>>1

反対だ反対。こんなクソ規制とっとと全廃しろ。

758 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:55:19 ID:/UQDL99D0
言い分を聞いて
譲歩したつもりが
さらに批判と混乱を招きましたとさ
いったい何人が認めれば傑作になるのやら
頭固すぎて理解不能なのかね?

759 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:55:20 ID:iXiokyKV0
>>745
じゃ実写も禁止だよね
でも都は問題ないと考えてるね
あれ〜おかしいな

760 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:55:28 ID:Zbm9A/1b0
>>744
買えるね
だから個人的にはああいった写真週刊誌もコンビニには置くべきでないと思う
置くなら縛れ、あるいは袋とじにしろと

761 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:55:29 ID:MdjlStMj0
>>754
野菜レイパーの出番だな

762 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:55:44 ID:IQVP6hJT0
子供を自由にしたい大人のエゴが生み出した法律です
子供は無垢でいて欲しいっていってる大人ほど、子供をレイプするよね

763 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:55:50 ID:ZR/TjulE0
為政者の裁量でどのようにも解釈運用できる条例か。

764 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:56:01 ID:JHYqvnRi0
ワンピは既に自主規制で白ヒゲ海賊団のマークが鉤十字(卍?)から骨十字に変わったじゃん

765 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:56:28 ID:ssSvTV2eO
これってエロだけじゃなくて思想やら暴力表現やらも次々と駄目ってなってくるだろね

766 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:56:31 ID:kZvGdzB3P
>>733
エロ漫画読むと望まない妊娠したり性病にかかったり将来不妊症になったり
金銭感覚が狂ってまともな職業に就けなくなったりするのか?
するんだったら規制も仕方ないかもな。

767 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:56:36 ID:ZQSgjqWh0
>>748
そう思うなら反対するより電子書籍の規制反対に力を入れた方がいいわな
その必要性があるならな

>>755
保護法益は条例名に明らかじゃないか

>>759
実写は映倫やビデ輪があるしレーティングもされてるだろ

768 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:56:42 ID:bpNFg5WX0
>>719
この改正案がロリエロとは関係なく、「エロくないのに不道徳な漫画・アニメ」を
取り締まるものだと分かっているが、あえてロリエロについて言ってみる。


ここで貼られているようなロリエロ漫画で抜いているような奴は、
あの漫画の絵で抜いてるんだろ?
通りすがりの小学生を想像して抜いてるんじゃないんだろ?

だったら、ロリエロ漫画は、野放しにしてやったほうが、
青少年の安全のためになるんじゃないのか?

正直、アニメっぽい絵(萌え絵?)で抜けるってのが信じられないが、
実在の女の子で妄想するくらいなら、萌え絵で抜いてくれたほうが
犯罪への道は遠いと思う。
実写で、小学生が水着を着てアイスをなめるDVDでシコるより健全。

769 :紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I :2010/12/20(月) 01:57:02 ID:+M9Xs+YQP
>>749
いい加減に付随的審査性じゃなくて、法律自体の違憲性を争えるようになったらと思う
事件が起きてから、事件を起こしてからだから全てが後手後手に回る

>>731
売れなくなる前に何が(規制)行われていたかが重要なわけで。
ただ面白くない、人気が無くて売れないのとは話が違う

770 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:57:20 ID:SrfF7eFo0
dqnマンガ

771 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:57:25 ID:kAvJc5Gk0
>>742
だったらジャンプに載せられないうんぬんは、本質とは関係ない話だよね。
そもそも売れる売れないと、表現の自由は同じじゃないし。

772 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:57:36 ID:iXiokyKV0
>>767
そのレーティングが正しく適切に機能しているととどうして言い切れるの?
それこそ主観によるんでない

773 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:57:41 ID:EeUtiFxx0
>>1
バカだ。てか暴論がまかりとおってるなあ何故か新政権になってから。

774 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:57:50 ID:CYDb0FfZ0
ミケランジェロのダビデ像、デカイTINTINは立派だ!
興奮したら・・・もっ

775 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:58:03 ID:TAMCvYPy0
>>745
見ることに何らかの不具合があるとは思えないね
俺は小学校5年生には池のほとりに落ちてたエロ本(たぶん、ただのグラビア誌)を友達と一緒に持ち帰って
部屋の中で罪悪感をたっぷり感じながら、どの子が一番好みかを語り合い
中学に入ったらMSX2を購入して、友達とハードなシューティングも当時生まれたばかりのRPGもそして、光栄やエニックスが出してたエロゲーをまわし合って育った人間だからな
俺のガキが、torrentでPilエロゲーを落としても、torrentを使ったことには起こっても、Pilを落としたことに燗しては、笑って済ませるわw
まあ……高校2年政治の愛読書の中に「バッかつ」が入ってた人間だから、torrentやny、洒落を子供が使ってても、仕方ないかと思うが……w

776 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:58:20 ID:IQVP6hJT0
鉤十字と万字の区別がつかない奴の為に、万字が差し替えられる、こんな時代だから

キリスト教者疑惑を避けるために家紋を変えさせられた島津かっての

777 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 01:59:21 ID:MSdyZnBd0
>>752
まあ、判断方法が適正かどうかが問われるだろうな
例えば、石原が読んでこれは駄目って仕組みだったら
違憲だろう。
そこらへんのプロセスをちゃんと作っておかないと
裁判で負けるかもしれない。

778 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:00:00 ID:aXaO1F+00
何をテーマにして傑作になるかなんて
その時代時代で違うだろうに

779 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:00:01 ID:v4wsdwAJ0
>>767
保護法益を主張するならその保護法益と手段の
関連性が必要だよ
青少年の健全育成に漫画がなんの関係があるかって事
科学的根拠

780 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:00:02 ID:ZQSgjqWh0
>>768
ジュニアものはジュニアもので児童の権利保護の観点から規制されてるだろ
心交社などは2007年ぐらいから新作を出してないんじゃないか
無名なアングラ会社は適宜取り締まればよし

>>772
レーティングは自主規制なんだよ
官製規制されたいのか?

781 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:00:07 ID:vtpADPnf0
要するにコレ、エロ漫画は青年誌で堂々と描いていいって事でしょ。


だれか迷惑するの?

782 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:00:21 ID:8HCHY7kK0
エロ需要が大きいから出版が反対してるってのもおかしいんだよな。
エロに指定されたら市場が小さくなって販売できないから反対してるんだから。

783 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:00:22 ID:kZvGdzB3P
>>756
子供の前じゃタテマエとして「ダメ」って言うさ。
でも俺らがやってきたように、「ダメ」な上でこっそり親や大人の目を盗んでエロを
必死で手に入れて欲しい。

>>760
でも実際な、そこにエロがあることを知っていても、理論上買うことが違法でなくても、
買えないもんなんだよ。
それは「オッサン向け」で「エロい」から。
だから親父の買ってきたやつをこっそり盗み読んだりする。
自力で堂々とあれを買えるガキは、もうネットで無修正のまんまんとか見てる。

784 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:00:45 ID:TAMCvYPy0
>>750
むろみさんあったなぁ〜って、今もやってるから……
と言うか、短期集中連載の荒波を乗り越えて、今はまともに連載されてるw
俺はイカ娘よりもむろみさんが面白いと思うんだけどな

785 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:01:01 ID:jkkjCjVuO
>>750
こうやって騒いでる大人みてどう思うか、
過去にも同じことあったよな?って話なんだけど?

自分の子どもに援助交際許すか?→許さない

他人の子どもに援助交際許すか?→許す!


今回の件と構図は全く同じだし、
同じことやってるよ。

786 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:01:28 ID:Tu2XvSYH0
>>780
官が自主規制の徹底の要請を執拗にやってるから
官製みたいなものだろう

787 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:01:30 ID:IQVP6hJT0
副知事が口でなんと言おうと
実際の適用は、その時の担当者が、条文に基づいて行うからな

最初の標的は志布志事件をあばいた社の作品からだろうか

788 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:01:42 ID:t0SKSkgv0
>>767
>実写は映倫やビデ輪があるしレーティングもされてるだろ

だからそのレーティングってのは民間の判断、条例は権力側の判断。
このとてつもない差がわかるか?

789 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:02:07 ID:MkiU9FNHP
>>774
アレ規制入ってわざと子供チンコつけてるんだお
本当は更にもっと凄い筈w
ていうかミケランジェロも当時は絵の上にふんどし描かれて規制されちゃってたね
傑作かどうかなんてこの例でも何百年後にわかるのかとだわ

790 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:02:14 ID:8aCPOcLJ0
エロ漫画のガス抜き犯罪抑止効果については資料が無いので賛成しかねるが
エロ描写に触発されて犯罪を犯すってのは論外
規制派が言ってるじゃん日本ほど得ろ漫画が氾濫してる国は無いって
なら日本の性犯罪発生率も断トツの世界一でないとおかしい

791 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:02:19 ID:iXiokyKV0
>>780
だったら別にこの官製規制もいらないよね
実写と同様に、
自主規制のレーティングが適切かどうかを問題としないなら
実写以外も自主規制で問題ないよね

792 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:02:30 ID:aupiiaiP0
>>767
その理屈で「漫倫」を作りたいから
「陳列規制です」なんて小癪な言い訳を使ってる訳。
規制推進派のお役人さんたちは。


793 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:03:20 ID:ZQSgjqWh0
>>779
例えば小中学校の保健体育の教科書がSMスカトロ陵辱監禁もののエロ本だったとしよう
まともな教育ができると思うか?レーティングはやはり必要だと思わないのか?

>>791
エロマンガに自主規制って機能してるのか?

794 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:03:34 ID:OxCMO3dz0
>>443
で、443は実際に馬鹿になったの?
ジャンプに限って言えば、昔の方がずっと無駄にエロいお色気漫画が掲載されてたよ。
これらの漫画を読んでいた当時の子供達は別に皆が皆馬鹿にはなっていないだろ。

795 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:03:36 ID:p13d2aVz0
そういえば自分子供時代の「エロ本」ってかなり偏ってるな・・・

・コペル21(子供向け科学雑誌)
・赤川次郎の小説(三毛猫シリーズ・杉原爽香シリーズ・泥棒シリーズ)
・西村京太郎の小説
・マンガ日本の歴史
・はだしのゲン(1巻のお姉さんとか・・・って今思うと100%ロリじゃん!)
・あさきゆめみし(源氏物語のマンガ)


えっと・・・なんというか・・・こんな子供もいるということで。

796 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:03:44 ID:kZvGdzB3P
>>785
他人の子だって援助交際なんか許さんよ。アホか。

>>789
最近ふんどし外したらビンビンだったんで慌てて元に戻したらしいぞww

797 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:03:47 ID:TAMCvYPy0
>>790
> エロ漫画のガス抜き犯罪抑止効果については資料が無いので賛成しかねるが
エロマンガ規制の高い国ほど、性犯罪が多いって言う資料なら見たことがあるけど?

798 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:03:48 ID:MSdyZnBd0
>>781
子供にレイプをただただ賛美する内容の漫画を売りたい業者

799 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:04:12 ID:jkkjCjVuO
>>783
必死にならなくても
今やネットで落とせるよな?
簡単に。ケータイでもね。

時代が変わったって理解してる?

800 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:04:16 ID:MdjlStMj0
>>785
自分の子どもに援助交際許すか?→許さない

他人の子どもに援助交際許すか?→知るかボケ!


こうだろ
要するに他人の子供の面倒なんて見てられんってこった
でも、そんな世の中作ったのって馬鹿みたいに過保護な親たちだぜ?
ラブホ街で遊んでるガキに注意したら声かけ事案になる世の中だからな

801 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:04:29 ID:i6Hc3KmR0
ラジオでも反対意見が多かった理由はこれだったな。
意味のないことにお熱をあげるなってのが根本的な反対理由。

802 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:04:35 ID:oJFUPViL0
人人人人人:: :: :: :: /|::ト、:: :: :: :: :: :: :: \_人人人人人
        >:: ::/:::|::|..ヽ:: :: :: :: :: :: ::`,
.     売 >:: /: : ';:|: : ヽ:: ::ト、::ト:: :: :|   傑  何
  を   り >:/: : : : | : : : ヽ::| ヽ| ';:: ::|   作  が
  語  上 >: : : : : :ヽ : : : ヽ!: : !: ヽく   か
  れ  げ >  : : : : 、::::ノ(: :|  /_ ',::}  よ
  よ    > >、  : : :〉:{'  ,/ ,、 ヽ|!  り
.  !!!    >!  ,、 `ーkゞ≧"  `'   〉
       ,>、 `' ノ|::  ` ヽ_,_,_, /`Y´`Y´`Y´`Y
´`Y´`Y´`Y´ヽ ` ___`,.-───-、ヽ u /ノ
        ヽ',  K_、_____ノ-ヘ  ∧
         ヽ |::::,、/: : : : : : : : Vヽ! / : :\
       _,.-'"', Y 弋_____ノ //: :  /:::::`ー-、_
     ,.-'"u|:::::::::::ヽ、、____//: : : /:::::::::::::::::/ ヽ
    /   |::::::::::::|  `)ー──'"´: : : : : /:::::::::::::::::/   ヽ

803 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:05:31 ID:IQVP6hJT0
残念ながら審査機関がどれほど平等で公平な審査を行っても
出版社側が条文に不備があった、拡大解釈の結果うちの本は出版できなくなったと言ってしまえば、
裁判では勝ててしまって、法律が死文化してしまう恐れというのは現状じゃ拭い去れない

804 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:05:43 ID:QaOeK/KH0
傑作か否かではなく
抜けるか否かで判断すべきだと何回言わせんだ都は

805 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:06:06 ID:iXiokyKV0
>>793
実写の自主規制が適切に機能しているかどうかを問題にしないのに
どうして実写以外の自主規制のについては、適切な運用がなされているかどうかを問うの?

806 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:06:10 ID:pwY8UXTy0
>>788
映倫もビデ倫も権力の介入を受けそうになったから
先んじて自主規制団体作ったんだよ。
コレどう思う?

807 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:06:49 ID:TAMCvYPy0
>>781
一つの作品に対して「エロか否か」の判定を行うことが、行政であるって事が問題なの、理解出来る?
>>804
吉良吉影はモナリザで抜いたのでモナリザ禁止

808 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:07:03 ID:ZlDao/j8O
自分は小中高校と野球に熱中して、卒業後、野球部のマネージャーと
結婚して今じゃ三児の父親だよ。
漫画やアニメに夢中になって異性との付き合いを逃して
いつまでも未婚のままなんじゃないか。
この調子じゃ少子化は止まらないよ。一回漫画やアニメから離れて婚活してみたら?

809 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:07:07 ID:kZvGdzB3P
>>799
「親の目を盗んでこっそりPCでエロいサイトを見る」ことに必死になれば良い。
少なくともフィルタリングぐらい導入するつもりだし、admin権限与える気もない。
それで必死でフィルタ外す方法をマスターしてバレないようにこっそり見てるなら、
もうその部分については許す。

810 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:07:11 ID:xZrhXqO90

このところ、勢い一番がエロ漫画スレとは

お前らも知れてるなw



811 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:07:16 ID:8aCPOcLJ0
児ポ法も各自治体の有害図書等規制条例もずいぶん昔からあるが
そろそろ効果、功罪はまとまったのかね
まさかそれもなく次の規制をかけようとしてるんじゃないだろうね

812 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:07:19 ID:MSdyZnBd0
>>769
日本にはそれは合わない。
憲法が表にですぎて、日本的あいまいさで構築された法体系が崩壊する。

813 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:07:27 ID:aupiiaiP0
>>793
実写AVのチンコマンコ規制程度には
ちゃんと機能していますよ。

814 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:07:37 ID:8HCHY7kK0
>>781
青年誌じゃなくて成人指定でしょ。
チャンピオンREDいちごは青年誌の筈だけど、それが駄目っていうことだから。

815 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:08:14 ID:bNq2F35v0
規制する側のおもいひとつでどうとでもなるってことがよくわかるな

816 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:09:01 ID:ZQSgjqWh0
>>794
そりゃ教科書よりエロマンガ読んでる時間の方が長ければ馬鹿になるだろ
事実ゆとり教育を廃してから日本の学力水準は回復してきた

>>805
実写の自主規制が不備で被害が出たら告訴・告発されるでしょ
そこで裁判官が判断するんだよ
マンガも同じにすれ

817 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:09:27 ID:TAMCvYPy0
>>809
1CDLinux、ルータでのケーブルのつなぎ替え
まあ、俺の厨房時代なら100%、この解答を見つけてきただろうなぁw

818 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:09:45 ID:uXAVFrMZ0
抜ける漫画も傑作にしていただかないと
みやびつづるも抜けるので傑作で

819 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:09:47 ID:LA6g9G+/0
恋風は傑作ですか?
皆さんのジャッジをお願いします

820 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:09:48 ID:OB84uL1qO
漫画のような娯楽は人生に何をもたらすのかな
漫画を読む時間があるなら教科書を読めばいい
娯楽を知らなければ勉強が娯楽になるんだよ
子供の将来のためになる娯楽を与えよう

821 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:10:07 ID:jkkjCjVuO
>>796
議論になる→許すと同じだろ

実際そうやって、エンコーは流行したじゃん。
バカな大人が屁理屈ならべたせいで。

子どもは買えないようにしよう!

おまえら「表現の自由を犯すから反対だ」


全部の子どもがそうじゃないけど、
大人が「親から大人守ってくれるから」買ってもいいってなるよ。

ケータイでこれからバカ売れするんだろうな。
反対派はこれで満足なんだろ?

822 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:10:08 ID:bpNFg5WX0
>>804
抜けるエロなら、今までの条例で対処できた。
だから改正案によって規制されるのは、「エロく感じないけど、不道徳」の分野。

抜ける抜けないが基準なら、改正案は必要ない。

823 :紅茶飲み(゚д゚) ◆TeaCupJC8I :2010/12/20(月) 02:10:17 ID:+M9Xs+YQP
>>812
とりあえず憲法自体が曖昧さ、というか変な解釈の筆頭だからなあw

824 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:10:59 ID:8HCHY7kK0
>>808
小中高と剣道に熱中してて言い寄る女子は部活の邪魔だからと断り、
大学でオタクデビュー、40超えても独り身ですがなにか?

825 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:11:15 ID:ZQSgjqWh0
>>822
不道徳と判断されたものは大人になってから自由に読めばいいだろ

826 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:11:15 ID:iXiokyKV0
>>816
はい?
その理屈なら実写以外も自主規制で問題なく
都が条例作る必要ないよね

827 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:12:15 ID:aupiiaiP0
>>817
ハイテクだな。

隣町まで往復30kmチャリンコ飛ばして
自販機までエロ本を買いに行っていた人間としては
隔世の感を禁じえない。

828 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:12:22 ID:TAMCvYPy0
> 295 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/12/20(月) 00:24:10 ID:ZlDao/j8O
> 俺今ドイツに留学中なんだけど、この条例の話をこっちの教授に話したら、
> 「表現の自由は大事だが何故反対派も賛成派もクラシック音楽を聴いたり
> ギリシャ悲劇を観劇しないのかね?」って言われて何も言い返せなかったよ・・・。
>
> 808 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2010/12/20(月) 02:07:03 ID:ZlDao/j8O
> 自分は小中高校と野球に熱中して、卒業後、野球部のマネージャーと
> 結婚して今じゃ三児の父親だよ。
> 漫画やアニメに夢中になって異性との付き合いを逃して
> いつまでも未婚のままなんじゃないか。
> この調子じゃ少子化は止まらないよ。一回漫画やアニメから離れて婚活してみたら?
はあ、結婚して、子供が3人もいるのに、留学してるんだ……お疲れさん

829 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:12:28 ID:kZvGdzB3P
>>817
厨房なら実際俺だって散々エロをどっかかんかからみつけてきてたから、
その回答を見つけられたならもういいよw

まあ、俺に子ができてそいつが厨房になるまでに、フィルタリング業界ももう
ちょっとは進化して良い感じのいたちごっこ繰り広げてると思うけどな。

830 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:12:50 ID:3CDT2xtY0
トンキン土人wwwwwwwwwwwwwwww終わったwwwwwwwwwwwwwww

831 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:12:54 ID:hzMZEL0h0
藤子Fが昔、漫画もセリフがあって
文字を読まなきゃいけないんだから活字なんだと。
そこから小説へと入っていく人もいると言っていた。
三島も同じことを言っていた。

832 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:13:06 ID:bpNFg5WX0
>>825
だからさー、何が「道徳」で何が「不道徳」なのか、
それを決めるのは一般人と社会であって、公権力じゃないんだよ。

833 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:13:08 ID:IQVP6hJT0
銃撃戦の行われていない場所は非戦闘地域です
兵站任務は交戦行為ではありません
自衛隊は軍隊ではないので戦地で死んでも戦死ではありません

こんな解釈がまかり通るのが現行法だから、法運用は推して知るべし

834 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:13:25 ID:i6Hc3KmR0
かつて全員集合は「子供の教育によくない」と叩かれたけど、TBSや
ドリフの面々は「元々大人向けで教育を目的としたものじゃない。
教育したければETVでも見せておけ」と反発してたんだよな。

いちごとかの作者や編集者も、「元々小中学生に向けた漫画じゃないし
教育を目的としたもんじゃない。教育したきゃ学習漫画でも読ませとけ」
とでも反論すればいいと思うけどな。

835 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:14:20 ID:ZQSgjqWh0
>>826
漫画家はちゃんと機能する統一的な自主規制を提案してないじゃないか

>>832
選挙で足りないんだったら市民が規制に参加できるシステムを要求しろよ

836 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:14:26 ID:t0SKSkgv0
>>806
どうも思わない。
そもそも表現に公権力が積極的に介入すること自体が近代国家として褒められたことではない。

837 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:14:32 ID:hMFXjuCO0
小説の場合は、裁判官ですら「誰もが認める名作」みたいなことを言いつつも
猥褻物陳列罪適用でアウトにされたというのに……

マンガの場合は、傑作ならOKとか……

恣意的とか、判断する側の意図とかいう言葉で逃げ出す前に
圧倒的な魅力と品位と芸術性によって、世の多数を魅了し、判断する側を妥協させる程度のモノくらい
生み出せると信じてやれよと思うよな、そのジャンルのファンならさ……








まあ

「萌え漫画描くような奴は、こんなにチャチいハードルも越えられないんだろ。プゲラww」

ってのに

「萌えマンガってジャンルに、お前をも魅了させる傑作なんて生まれるわけ無いだろ!」

って、捨て台詞吐いて逃げ出すしかないんだから、ある意味、規制派の予想通りっちゃあ、予想通りなんだろうけど

838 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:14:32 ID:TAMCvYPy0
>>827
高校に入った頃には、MSX2+のコピープロテクト外しに必死になってたからなぁ〜www
楽勝、楽勝

839 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:15:26 ID:MdjlStMj0
>>827
エロを得る為なら男は年齢に関係なく凄まじく努力するからなw

840 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:15:29 ID:bpNFg5WX0
>>835
「道徳」は選挙で決めるものじゃないだろ。
2値化できないものなんだから。

841 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:15:58 ID:SWZJIGnW0
猪瀬は何か薬が効いている時とそうでない時の差がすごい。精神安定剤か?
小泉内閣の時に行革関係の委員を務めていたが、何を発言するにも震えていた。
口元もガタガタと別人の様に話していた。辞めたら普通にリラックスして言葉が
聞こえるようになったが、プレッシャーなんだろうな。恐喝に慣れている人でも
ないと難しいか。

842 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:16:08 ID:JSTynqLC0
>>834
> 教育したきゃ学習漫画でも読ませとけ
そこで教育漫画なのに妙にエロいまんがサイエンスをですね

843 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:16:26 ID:jPAJnE220
文句があるなら署名活動してくれよな。
写真撮って「このロリコンに気を付けろ!」ってキャプション付けて撒くからさ。

844 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:17:04 ID:IQVP6hJT0
おれはそもそも傑作なんて求めてないし他人に倫理なんて求めてないから
仕事失ってあぶれた連中が家族に危害を加える可能性の方を重視する
ベンサムの理論にそうなら、
子供がエロ漫画見るかどうかより、飢えて死ぬ人間がでる事のほうが忌避すべき事態だ


845 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:17:49 ID:TAMCvYPy0
>>825
うちの婆さんは、江戸川乱歩すら読むことを禁止されたがね、女学生の頃の教師に
不道徳、淫乱になるって理由だったらしいが、
君は江戸川乱歩は小学生、中学背に読ませるべきではないと思うのかい?
>>831
初めて読んだ小説は、「ダーティペアの大冒険」だったな
「あっ、これ、アニメでやってんじゃん……」が入り口w

846 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:18:21 ID:GqqvSaplP
>>295
次からは

「うむ、君、良い質問だね。彼らは当時の概念に縛られず自由に発想して作ったからこそ、
素晴らしいものが完成し、今、クラシックと言われるほどまで生き残ってきたのではないかと
私は思うがどうだね?」

と答えよ。

---------------------------------
ところで、さいとうたかを風の有害コミック規制かなんかの漫画を探してるんだが、
誰か掲載サイトを知らないか?

847 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:18:45 ID:8aCPOcLJ0
>>806
自主規制団体と言うより天下り団体を作ったんだな
土建屋の悪しき前例に倣って悪しき前例を表現の世界に広げてしまった

848 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:19:10 ID:7p8dtiLs0
>>1
これはひどい
傑作のラインなんて、それこそ誰が引くんだよ
無茶苦茶だ

849 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:19:14 ID:ZQSgjqWh0
>>836
だが近代国家たる先進各国はなんらかの規制をしているぞ

>>840
だから裁判所が最終的な判断をするんじゃないか
そもそも刑法ですら刑罰を決めてるだけで道徳そのものをどうこう言ってるわけじゃない
この条例も規制内容を明記してるだけで道徳は立法意志に間接的に反映してるにすぎん

850 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:19:36 ID:UYlK6SXtP
そもそも、映倫やらビデ倫の審査対象であるアニメが入ってる時点で、
自主規制が出来てるかどうかなんて関係ないだろw

自主規制団体の無い小説が除外されてる時点で、自主規制団体があるかなんてもう関係ないだろw

851 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:20:02 ID:iXiokyKV0
>>835
実写については自主規制の実効性を問わないのに
どうして実写以外には都が問題にするの?

あるもには機能するかどうかを問題にしてないのに
別のものには機能しているかどうかも問題にするの?

lこういうのを恣意的な態度って言われるんじゃないの
行政がこんな態度とっていいの?

852 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:20:32 ID:fPQIjdBv0
>>846
昔は今と比べものにならないほど規制があったろ・・・

853 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:21:19 ID:IQVP6hJT0
エロ漫画描く事しか出来ない連中に再就職先があるとは思えない
衣食足りて礼節を知るという
規制して飯の種を奪っておいて何もしないなんてのは飢えた獣を野に放つようなものだ
その点、エロ漫画を読ませる事を忌避するような家では、とりあえずで飢えて暴れるような事はないだろう

規制派は自立してやってけるんだから、公が保護すべきはエロ漫画家の方

854 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:21:35 ID:TAMCvYPy0
>>850
小説は石原の書いてた作品が規制される可能性があるからだろうww
大体、言い訳が凄いわ。小説は文章だから、読む人によって受け止め方が違うから、だとwwww

855 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:22:20 ID:Ig8TgHiRO
人間、生命力が弱ると逆に異常に性欲が高まってだな…
つまりそういうことだ。

856 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:23:01 ID:xmqUtmJ2O
結局何から何まで適当な条例なんだろ
まともなもん作れないなら、最初から条例なんぞ出すな税金泥棒共が
こんなの選ぶ都民も都民だ、程度が低すぎるわ

857 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:23:12 ID:8aCPOcLJ0
>>849
近代国家や先進国だからではなく宗教の影響を政治が除外できなかったから

858 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:24:15 ID:ZQSgjqWh0
>>850
エロ小説は読解力や用語の意味がわかる年齢にならんとチンコも立たないからな
それでも過去にはわいせつ罪に問われてきた歴史もあって法廷で自由を獲得してきた自負が小説家にはある
漫画家に同じ度胸があるかないかの問題なんだ

>>851
だから実写の自主規制が機能してないなら告訴なり告発なりしろよ

>>857
宗教がない中国や北朝鮮はどうよ?

859 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:24:18 ID:bjNgnCJX0
>>834
そのドリフを今、話に出すと
ドリフは子供の事を考えていい事をしてたのに
そのドリフを盾に使うなんて、反対派は卑怯!!なんて
レスが来るんですよww
自分の時代を美化してるだけのオッサン・オバハンには
なりたくないねぇw

860 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:24:43 ID:fPQIjdBv0
反対派は、曖昧でない対案を出すべきじゃね?
対案は「規制をしないこと」って言うだろうけど、この流れで規制なしは無理じゃないかな。
曖昧でない条項なんて無理に決まってるけどね、それをわかって言ってるんでしょ?

861 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:24:44 ID:MkiU9FNHP
>>849
先進各国の漫画アニメがその規制のせいでどれだけ失敗したかを
先人に学んでるから規制は進ませちゃいけないと強く思うわけよ
ディズニーやピクサーが動物だらけなのは変だと思わない?
人間だと規制されて何も描けないからだよ

862 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:24:51 ID:GqqvSaplP
>>852
では明日までに各作品と国ごと、時代背景ごとの法律、規制の一覧を提出するように。


863 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:24:55 ID:bpNFg5WX0
>>849
条例に、規制内容が明記されていないから反発食らってんだろうが。
エロ規制で成人制定に回すってだけなら俺は大賛成だよ。

漫画家・出版社が「13歳未満の性行為・類似行為」「性犯罪を賛美するもの」の規制、と
はっきり明記してくれと、そこまで譲歩したのに、
わざと曖昧な規制範囲で改正案可決に持ち込んだんだろうが。

どうして曖昧にしたんだ?
都知事も改正案賛成派も、誰も答えられないんだよな。

>>835
もうひとつ。
業界は自主規制案をだしたけど、
話し合いなんて形ばかりで、電撃可決されましたが何か。

864 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:25:42 ID:TAMCvYPy0
>>856
他の候補者が電波芸人だったからな……あのメンツの中から一人選べって言われたら、石原しかなかったのも事実
次回の選挙には石原は立候補しないはず(四選目は自民が公認しない)だが、後継者に息子を指名とか言う話もあるし
対抗馬が、レンホウとか言う話ではねぇ……
そのまんま東が立候補したら、東に投票するかな……俺、都民じゃないけどw

865 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:26:50 ID:8aCPOcLJ0
>>858
儒教だよ若者軽視、女性蔑視、サブカルチャーは弾圧され少女はリアルにレイプされる

実の父親によって

866 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:27:34 ID:TKj/wFas0
傑作の可能性アリで出版すればなんでもいいんじゃねぇの

867 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:27:36 ID:33arR0Ak0
良く分からないがこれでまた経済が縮小するな
まぁ出版業界なんて他人事なんだがデメリットだらけのように感じる

868 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:27:36 ID:MdjlStMj0
>>858
チンコ立つ年齢なら用語なんか調べればすぐ分かるわな

869 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:28:10 ID:GqqvSaplP
>>859
ドリフの音楽には左翼からクレームがつかなかったんだろうか。
元歌が「隣組」とかなんだけど。

870 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:28:10 ID:iXiokyKV0
>>858
君が言いだしたんじゃなの?
実写は自主規制されているから条文に盛り込む必要がないと
そして実写の自主規制の中身は不問にして、
実写以外に自主規制については実効性まで問題にして規制の根拠にすると

そこになにか合理的な理由があるの
ないのならなぜ実写と実写以外を区別するの?

871 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:28:10 ID:i6Hc3KmR0
しかし、作者、出版社側も提案してた事を何故かマスコミは
公表しないよね。こんな印象操作ばかりしてたら一般人は
「自主規制しないのが悪い。自業自得」と思うに決まってるわ。
俺だって何も知らなかったら多分このスレでもそう書き込んでるわ。

872 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:28:47 ID:fPQIjdBv0
>>862
おまえ、頭悪いくせに賢そうにしゃべんなよ。
言論の自由なんて、つい最近できたもんだろ、それくらい推して知れよ。

873 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:29:11 ID:kZvGdzB3P
>>858
>>868
「あいなで」って辞書引いても載ってないしどういう意味だかよくわからんが
多分エロい!
とかそんなんだったなw結構前後の文脈でおおよそ見当がつく。

874 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:29:27 ID:TAMCvYPy0
>>861
ttp://vipsister.blog72.fc2.com/blog-entry-472.html
最終的にはこういう世界にしたんだよ、規制派は

875 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:30:34 ID:ZQSgjqWh0
>>861
だから大人向けならいくらでも自由に描けるだろ
それにディズニーなんかプリンセスもので恋愛アニメのヒットを連発してるじゃないか
エロに頼るのは創意と工夫が足らん

>>865
じゃあ文化大革命で宗教が弾圧されたのはなぜだ?
ポルポト時代のカンボジアは?毛沢東主義も儒教なの?

876 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:30:48 ID:GqqvSaplP
>>858
おっと北は知らんが、中国は国家が認めた宗教については活動はOKだぞ。
道教、キリスト教、仏教、イスラム教等の信者があり、モスクや寺院、教会もある。
活動はいろいろ制限されてるけどな。

邪教扱いされると取り締まられるが。


877 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:31:10 ID:MdjlStMj0
>>873
てか、調べてる時間もチンコ立ちっぱなしだろうなwww

878 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:32:13 ID:TAMCvYPy0
>>875
ttp://vipsister.blog72.fc2.com/blog-entry-472.html
真ん中の方の動画を見てみろよ、これがお前の望んでる世界で描かれる作品か?

879 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:32:25 ID:MAqYV+BFO
マジでこいつ許せん

880 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:32:57 ID:7q9y4t2M0
あいかわらず脇が甘いな規制反対派は。
「だったら小説もダメだろう?」のような書き込みがあるがそういう展開でいいのか?
まぁ石原憎しで書き込んでるんだろうがPTAが次に問題にするのは小説ではなくてネットだ。

今回は調子こきすぎた漫画がターゲットになった、自業自得だ。あきらめろ。
それで頭に血が昇って「だったら小説も規制しろ」と喚いたところで
世間は小中学生が熱心にエロ小説読んでいるなんて印象はもっていない。
PTAのおばはんが「小説よりもネットが過激じゃございませんことぉ?」などと言い出したときに
おまえらが「小説が先だ」と言っても相手にされねーぞw

881 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:33:36 ID:MdjlStMj0
>>875
>文化大革命で宗教が弾圧されたのはなぜだ?

中共自体が宗教ですからwww

882 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:34:14 ID:UYlK6SXtP
>858
戦う気概があったから、現状全面戦争状態なんだろw
それ以前にも松文館裁判もあったしな

後、エロ漫画でやってることの意味が分かる歳なら、小説でやってる事も分かるよ

883 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:34:19 ID:JZl9lAdsO
障子にチンコぶっ挿しても傑作ならおkですって事かよ

884 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:35:43 ID:33arR0Ak0
>>880
ますます世代間の仲が悪くなるな
情報統制とか普通にしそうだし
洗脳された若者の中から何か生まれる可能性もあるか

885 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:36:12 ID:AoU7a9nB0
>>863
>漫画家・出版社が「13歳未満の性行為・類似行為」「性犯罪を賛美するもの」の規制、と
>はっきり明記してくれと、そこまで譲歩したのに、

これ初めて知りました
ソースがあったら教えてください

886 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:36:41 ID:8aCPOcLJ0
>>875
イスラム圏にキリスト狂がいないのと同じだよ
その時代に宗教が無かったのは別の思想統制でふんじばってたから

887 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:36:49 ID:iXiokyKV0
>>880
自主規制を他者から強制されてなされれば
それは自主規制とは言わないんだよ
誰かが満足しないから自主規制が適切でないというのであれば
それは論理破綻だよ

888 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:36:57 ID:pwY8UXTy0
>>863
>漫画家・出版社が「13歳未満の性行為・類似行為」「性犯罪を賛美するもの」の
>規制、とはっきり明記してくれと、そこまで譲歩したのに、
仮にこれが受け入れられて条例で明文化されたら
反対派は納得するのか?
オレはこっちのほうが大問題だと思うんだけど。

>業界は自主規制案をだしたけど、
>話し合いなんて形ばかりで、電撃可決されましたが何か。
出版、放送、流通を巻き込んだ自主規制がすぐ機能するとは思えないからなあ。
そこまで突っ込んだ提案出してて、かかる製作団体が遵守する文書も一緒に
提出してたなら都議会は耳を傾けるべきだったと思うけど。

889 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:37:06 ID:2Vn3jAbU0
>>880
パブリックコメント塗りつぶすようなファシスト相手に自業自得もねーだろうが。
おまえも心情ファシストだからそんなこと言ってるだけ。
そのうちリアル牧師のコピペ(ナチスがキリスト教を・・・)になるぞ。

890 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:37:19 ID:bpNFg5WX0
>>885
一連の漫画家会見のニュースのどこかにあったよ。
調べてみ。

891 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:37:38 ID:WFl+WEUS0
ぶっちゃけ漫画とか同性愛はどうでもいいから
慎太郎はパチンコについてポロっとこういう発言してくんねーかな
マスコミがどう取りあげるか気になるわ
できればお忍び視察で裕次郎の台でも打って1000ハマりぐらいした後に

892 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:37:39 ID:fPQIjdBv0
反対派の頭の中は、すげぇ壮大なことになってんのな。
言論弾圧とか図書館戦争とか、漫画ばっかみてっからそんなになるんだぜ?
いったい、黒幕は誰で、どんな目的でそんな世界にする必要あるんだよ。

893 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:37:49 ID:GqqvSaplP
>>872
若いな、いいねぇ。
って、これで50のオッサンとかだったら泣ける。

>>880
今回の内容でネットも規制対象だ。
漫画よりずっと曖昧な内容で。

894 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:37:55 ID:8OUGOZfa0
だよねー

895 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:38:28 ID:kZvGdzB3P
>>877
まあなww
結局「あいぶ」だったことに気づくのにはその後数年の時間が必要だった。

896 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:38:31 ID:F0Y1BqJn0
グーグルが落ちてないか?

897 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:38:45 ID:w2Dll6uB0
児童ポルノとマンガ・アニメを同一視するのはやめてほしいですね
具体的な被害者の存在する児童ポルノを取り締まるのは筋が通っていると思いますが
漫画家を加害者扱いするような偏見に思えてしまいます。
頭のボケた爺さんが偏見による視野の狭さからの条例としか思えない。

898 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:38:54 ID:TAMCvYPy0
>>889
ナチスも退廃芸術と称して、新しい芸術を規制しようとしたな
ヒトラーも元芸術家で、政治家、理解出来ない作品に対して「狂っている」「低俗」などと痛烈に批判、石原と同じだな

899 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:38:57 ID:33arR0Ak0
>>561
そんなことして何のメリットがあるのか教えてくれ

900 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:39:22 ID:MdjlStMj0
>>891
>裕次郎の台でも打って1000ハマりぐらいした後に

もうね、まばたきが凄いことになってると思う

901 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:39:35 ID:MkiU9FNHP
>>875
ディズニーのプリンセス物は元が有る童話で創作じゃないよ無知だね
元の童話よりソフトにしてあるし
エロで勝負って事だけではなくて今回の規制は表現が曖昧だから
やがて規制がどんどん進むとピクサーやディズニーの様になる危険があるの
そういう先をみこしての規制反対をわからないなら反論の資格がない

902 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:40:12 ID:8rKJ9+8X0
>>888
>そこまで突っ込んだ提案出してて、かかる製作団体が遵守する文書も一緒に
>提出してたなら都議会は耳を傾けるべきだったと思うけど。

http://www.jbpa.or.jp/nenshi/pdf/0311.pdf

903 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:40:14 ID:AoU7a9nB0
>>890
会見のニュースとかじゃなくて、都との話し合いなら
議事録か何かあると思ったので

調べてみます

904 :万丸 ◆NmY7qZnD96.5 :2010/12/20(月) 02:40:25 ID:hge/1CnPQ
  ∧_∧
 (=・ω・)バカだねー猪瀬。
.c(,_uuノ


905 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:40:37 ID:BZbl8ehCP
>>1
すげーな。 世に出る前から傑作だって分かるのかこいつは

で、傑作の定義ってなに?

906 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:41:49 ID:MQcLNPAU0
>>893
最終的には「ネットの言論・表現を規制したい」のが目的なのか成程!

907 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:42:03 ID:nq3cS6tF0
なんて言うかこの馬鹿が一番条例の内容を理解してないんじゃねぇの?
傑作ならOKってのなら出版社がこれは傑作だから条例なんて守りませんって言えば
このおっさんはOK出してくれるのか?

マジで日本の政治家って土方より知能レベルが低いんじゃねぇのかww
ミンス議員なんか全員馬鹿揃いだしな


908 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:43:16 ID:GqqvSaplP
>>892
元は国政でアグネス・チャンが規制しろって言ってたのとつながるから、
たぶんいろんなところが金出してるんだろうな。

部落なんたらや宗教屋だけでなく、中国なんかも噛んでるかもなぁと思う
(普段から言論統制しろや、って日本政府に堂々と圧力かけてるし)

元々は国政で狙ってたこの漫画規制なんてのは序の口(土台)で、
人権擁護法とかが本丸だろう。

彼らが所属してる団体が主張してることからしても。


909 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:43:18 ID:DMqDwpjT0
で、
賛成派は一体何がアウトなのか
2000冊位は今回の条例に引っかかるマンガのタイトル出してくれよ
セーフも同じ程度出してくれ

それが分かれば”大体ここまでOK”って分かるから
規制するっつー位なんだからソレくらいパっと出るよな?

910 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:43:30 ID:w2Dll6uB0
石原都知事の書いた小説に影響された若者がそれをまねる事件があった
それは事実でしょ。
他の小説家の書いた作品でもそれに影響された人間が
事件を起こしたのだっていくらでもある
なぜ漫画だけ加害者扱いで小説は良いのか
それだけ影響のある小説はなぜとりまらないのか
石原慎太郎による漫画に対する偏見としか思えない

911 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:43:44 ID:TlbD6YDM0
まじで厨房並みの知能だなんてね
日本に政治家の類なんざいらないよ

912 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:44:07 ID:TAMCvYPy0
>>901
つーか、出銭の童話アニメなんて原作レイプも良い所だよな
大体、その偉大な出銭様も、日本のアニメを2本も丸パクリしやがった糞会社じゃねえか

913 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:45:43 ID:0sswn/7L0
久々にかわいいAV女優見つけた
http://up.pandoravote.net/up4/img/panflash00021875.jpg

今から抜いてくる

914 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:45:52 ID:8Oy2v0mw0
>>1
猪瀬直樹ってマジでアホじゃねえの??

こんなのは法治国家じゃねえじゃん。
個人の主観で刑罰が決まるのかよwwww


915 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:45:59 ID:p13d2aVz0
>>892
知事、副知事が「恣意的に運用する」って明言しちゃったからなあ。
しかも青少年の保護よりレッテル張りをすることが第一と取れる発言を連発。

基準なしでそんな連中に判断を預けるのって普通に怖いと思うけど。

916 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:46:00 ID:AoU7a9nB0
>>908
人権擁護法が本丸なら、反対派が民主党を支持してきたのはどうしてなんだろ

917 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:46:14 ID:7c+P/qAJ0

傑作のなかに、強姦や児童への淫行表現があってもおかしくない。

そもそもこの条例は憲法違反だろ?


918 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:46:27 ID:GqqvSaplP
>>901
日本の漫画もアニメも将来は、スーパーマンかバットマンかXメンか、
あの伸びたり縮んだりのワンパターンになるわけか。
つまらんなぁ。


919 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:46:29 ID:TAMCvYPy0
>>910
1:石原の作品を真似る奴が出て来て、批判された
2:石原「小説は犯罪を誘発しない」と反論
3:数十年後、石原「当時の俺は間違えていた」
って事は……
1について、謝罪した上で自分の作品は絶版、回収すべきだなwww

920 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:46:36 ID:ZQSgjqWh0
>>882
エロ小説を理解できるやつは年齢に限らず善悪の判断はつくだろ

>>901
ディズニーのプリンセスものは原作とはかけ離れた翻案だぞ
非常によくできた娯楽作品だと思う。あれなら非オタの女の子もはまるだろうな
世界に売りたきゃ海外市場の事情をよく考えた方がいいよ

>>907
「火の鳥」や「風と樹のうた」かは摘発されないよ
あまりにも俗悪なエロマンガが見せしめで何件か摘発されるだけ
それは小説も映画も通って来た道だからマンガも覚悟して法の洗礼を受けろ


921 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:46:37 ID:vphdbeeo0
条例が出来たのにまだやってるのかよw

922 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:46:46 ID:fPQIjdBv0
>>908
中共が漫画規制?そんなことしてどうするんだ?
反米感情を煽って、日米を引き裂いた方が効率よさそうだけどな。

人権擁護法って、民主が押してたやつだろ?
じゃあ、なんで民主は規制に最後まで反対してたん???

ともあれ、国家を転覆させるなら、もっと手っ取り早い事が沢山あると思うよ。

923 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:47:33 ID:6fkNUUfU0

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|       あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|『自分では傑作を書いたと思ったら、いつのまにか
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ 面白くない作品と烙印を押され逮捕される状況に追い込まれていた』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ | 
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人      な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    脅迫だとか無理難題だとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

924 :万丸 ◆NmY7qZnD96.5 :2010/12/20(月) 02:47:49 ID:hge/1CnPQ
  ∧_∧
 (=・ω・)ブレるな猪瀬。強気でいけ!
.c(,_uuノ 手塚も藤子も規制しる!


925 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:48:35 ID:WuZ0ezC20
今日、たかじん委員会で勝谷が漫画規制について糞条例だって批判してたw
読売新聞は賛成派なのにいいのか?勝谷って思ったw

926 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:48:35 ID:7c+P/qAJ0

しかし猪瀬も落ちたものだな。一時期は鋭い筆がいい感じだったんだが、
結局、あの世代はみんなゴミだったか・・・・。

仕方ない、チンコで障子を破いてくるよ。

927 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:48:49 ID:kZvGdzB3P
>>920
んじゃなんで石原の小説の模倣犯とか出ちゃったんだろうな。

928 :ラプラスの天使 ◆daemontaDA :2010/12/20(月) 02:49:27 ID:edijRo1t0
映画はいいわけかw

漫画にもR指定しろよwww


929 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2010/12/20(月) 02:49:57 ID:HvXnO0WgO
>>916 馬鹿だからだよw

930 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:50:00 ID:mGVOQHsU0
勝谷は漫画規制だけでなく石原の同性愛差別発言も怒ってると思う

931 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:50:50 ID:GqqvSaplP
>>916
元々、民主(と共産あたり?)がこの条例に反対してたから・・・・だろう。
ただ、民主が反対してた理由って「自民が賛成してるから」って程度だろう。

でなかったら半年で手のひら返すとは思えんが。
他の政策と同じで信念があるわけではないんだろう。

民主党自体、行動が自己矛盾の固まりだからなー。
自分たちで何やってるか自分が把握してない。

胡錦濤握手ツアーまでやって、親中でやる!ってやってたのに、
尖閣で自民よりもずっと強硬に中国と対峙したり。

アメリカと仲良くやる!って言って普天間でテンパってたり。


932 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:50:53 ID:ZQSgjqWh0
>>927
そら映画だって黒澤映画のマネで誘拐事件もおこってるわな
だがそれと積極的に不道徳なマンガを子供に見せるかどうかは別の話だろ

933 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:51:07 ID:8aCPOcLJ0
>>920
>世界に売りたきゃ

日本国内の市場を無視してつまらんもの作って大コケするのはもうこりごりだろ

934 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:51:40 ID:1aPNtvrP0
http://d.hatena.ne.jp/nagatani/20100513
http://digimaga.net/2010/05/itunes-refuses-japanese-comics
基準を海外にするようになっているような現状だと
近親レイプどころか血が出るのさえ駄目なんだからこんな条例がどうとか
電子書籍で買えるとかなんて言ってる人もいるがそんなことも言えくなるんじゃないの

935 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:51:49 ID:edijRo1t0
で、どういう利権繋がりでエロ漫画を排斥しようとしてるんだねwww

っていうか、メルモちゃんは傑作だよなw

936 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:52:37 ID:44Pf2i/WP
>>1
てめえ基準かよこのボケ!!!!!
アンケート不人気のマンガにも熱烈なファンがいたりするのに、
誰が決めるんだよこのカス!!!

937 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:52:41 ID:nq3cS6tF0
>>892
石原の差別発言や日本語を全く理解してない猪頭の発言見たら
やばいと思わないか?
こんな馬鹿な発言ばっかりしてる奴がやる事なんだからどんな悪影響があるか
予想もつかんわ

938 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:52:50 ID:qJCqtcUL0
宮崎駿が自分のアニメは日本人のためにつくってあるから
世界になんかあわせてないと言っていた。


939 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:53:00 ID:asiw3IN7O
基地外老人処分条例を作れよ
電車の利用者で暴力沙汰を起こしたのも老人が一番多いって調査結果が出てるだろ
まず真っ先に基地外老人の代表である珍太郎を規制すべき

940 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:53:00 ID:02KJgrfXO
>>909
そーゆー“大体ここまでOK”とかのライン聞いてどーすんの?
必然性あるならそんなライン無視して描けばいいんだよ。
後は世に問えばいいだろ?
ライン聞きながら恐る恐る描くような奴は書かんでよろしい。

941 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:53:22 ID:pwY8UXTy0
>>902
要請とか提言とか配慮とか、
強制力まるでないねコレ。

942 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:53:23 ID:ZQSgjqWh0
>>933
じゃあ世界に誇る日本のサブカルチャーガーとか騒ぐなよ
どうせエロアニメ市場なんてドラゴンボール一本の足下にも及ばない規模なんだから

943 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:53:29 ID:TAMCvYPy0
>>934
ttp://vipsister.blog72.fc2.com/blog-entry-472.html
ワンピースのアメリカ版はこれだからな
規制派の目指す世界は、こういう作品が溢れてる世界なのか?と尋ねてるんだが、誰も答えてくれない

944 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:53:39 ID:MkiU9FNHP
>>920
オリジナルの話をしているのに視点ずらすのは間違ってるよ

945 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:54:01 ID:BZbl8ehCP
>>880
ほんの数十年前だが、漫画が市民権を得ていなかった頃
PTAのおばちゃんたちが発狂して焚書した歴史がある

>>908
そそ。 これは大衆に分かりやすいからスケープゴートにされてるだけで、
本命は中国並みの言論統制の確立
人権擁護法案、国籍改正法、外国人参政権が全部セットだったのと同じ

946 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:54:15 ID:kZvGdzB3P
>>932
エロ小説の内容を理解できる奴は善悪の区別がつくが、エロ漫画の内容を理解
できる奴は善悪の区別つかないんじゃないのか?

それに今だって積極的に不道徳な漫画を見せてる状態じゃなかろ?
見ようと思えば合法的に見る事はできるが、掲載誌がマイナーな青年誌な時点で
知名度は低いし、羞恥心や罪悪感などの抵抗に負けずに買うのも意外と難しい。

947 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:55:31 ID:fPQIjdBv0
>>937
まぁ、石原と猪瀬の発言はさすがに擁護できんわ・・・
でも石原がぶちあげた法案じゃないんだから、石原の発言を盾に批判しても効果なくね?

948 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:55:57 ID:44Pf2i/WP
>>938
なんという偉さ・・・
さすがアニメ神だな。
それでかえって世界に評価されると。
グローバルだのと日和ってかえって駄作になったゲームとかもうね・・・
芸術にしても、日本流を突き詰めたマンガや水墨画のほうが
世界に認められるのにね。

949 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:56:12 ID:5ujRyGdt0
ドラゴンボールはアメリカを視野に
ドラえもんはアジアを視野に
なんて原作者は考えて作ってないだろ
宮崎も言っていたが海外の評価なんて後付ぇだよ

950 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:56:35 ID:fNRDKZcV0
>>922
 まあ、この件に絡んでないとは思うが、一応中国にもメリットはあるよ。
 中国・韓国はマンガ・アニメを新しい産業の一つと考えていて、世界的に
売り出そうとしているから、日本の業界が衰退してくれれば自国製品拡散の
チャンスとなる。

ま、日本以上にお上の検閲がある中国アニメ・漫画が世界的に伸びるのは
当面難しいだろうけどw

951 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:56:52 ID:vwnT/7/r0
漫画は危険なんだよ。
ありとあるゆる妄想が簡単に実現できてしまう。
実写で幼女レイプは不可能。小説では視覚的インパクトがない。
でも漫画だと両方とも出来てしまう。
ここが問題なんだよ。

952 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:56:53 ID:GqqvSaplP
>>922
中共って書くとそこにだけ目が行ってしまうのか。
まあ、中共が漫画を規制したい・・・・・のはあるだろうけどね・・・
文化侵略に躍起で日本アニメをテレビで放映禁止にしたくらいだし。
こういうのだけでなく、最終目的として日本の言論を押えられればいいんだから、
そういう活動には片っ端から金出してるだろう、という程度の話。
まあ、書いたように中共「も」金出してるかもな、ということ。

ただ、国内で糸引いてる奴らもいきなりは壁が厚いから、順番にってことだろな。

やり易い所からやって実績づくりで、世の中に規制に対するコンセンサスを
作っていき、誰も反対できないようにしていく。


953 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:57:23 ID:x1QGunKN0
>>662
此処二三年は即売会や同人書店では18禁同人誌は身分証提示しないと買えないよ。
普通の書店に置いてるエロ漫画本はあまり過激な奴は大体18禁になってるだろ。

954 :万丸 ◆NmY7qZnD96.5 :2010/12/20(月) 02:57:26 ID:hge/1CnPQ
  ∧_∧
 (=・ω・)ブレるのは心に迷いがある
.c(,_uuノ からだ
なにかを恐れているからだ

955 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:58:07 ID:GMgUX/2K0
結局
判定なんて判定する人間次第でどうにでもなっちまうくらい、現時点でもかなりあやふやな物ってことを自ら証明しちまったな

956 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:58:22 ID:MdjlStMj0
>>913
kwsk聞こうか

957 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:58:58 ID:44Pf2i/WP
>>951
つまり、妄想で実現できるがゆえに、
具体性をもって解消、浄化され、
それが日本人の性犯罪の少なさに結びつくわけだよな。
外国みたいに規制したら、外国みたいに性犯罪激増しちまうわ。

958 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 02:59:44 ID:AoU7a9nB0
>>945
え?
人権擁護法案、国籍改正法、外国人参政権の方がよっぽど怖いから、
民主党なんか絶対支持できないと言っただけで、反対派からフルボッコくらったのに

959 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:00:09 ID:hMFXjuCO0
何が哀しいって

駄作しかかけない、ロリオタ文化を狙い撃ちすることによって
規制強化に反発しようにも

「コイツラ守って表現の自由を残したとして、じゃあまともな表現が立ったひつとでも出てくんのか? 変態のオナネタが残るだけじゃないのか?」

というところを否定しきれないわけで

そんな馬鹿をフォローする為に
これまで保ってきた、表現者としての立場や地位や人の目をかなぐり捨てて
結局は負け戦をさせられて、ポイ捨てされて人生終わりという……

それだけならまだしも、自分を犠牲にしておきながら
譲れないものを譲らずに真っ向から立ち向かった達成感もなく、単に徒労感に苛まれるだけ

だって、駄作しか生まれないもん
やりがいなんてあるわけないという、哀しいオチ








ぶっちゃけ、マンガがターゲットというより

表現者として、品性も実力も哲学も知性も足りない、程度の低い変態どもをターゲットにすることによって
しぶとく戦い続けてきた、旧来の表現の自由を求めてきた連中を
馬鹿の巻き添えにして根絶やしにするのが目的にしか見えない

960 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:00:25 ID:asiw3IN7O
>>951
実写で殺人ものが毎日毎日放送されてるが
そういうのを見てその手口で殺人事件起こした奴も沢山いる
それは規制しなくていいのか?
そんなことやってたらドラマも渡鬼みたいなのしか出来なくなるな

961 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:00:29 ID:ZQSgjqWh0
>>943
そらアメリカが禁煙政策をとってるからだろ
フランダースの犬がハッピーエンドとバッドエンドと二種類作られたのと一緒
ただのマーケティングだよ。国情に合わせた仕様変更をしないと商品は売れない

>>946
エロマンガというか視覚表現ね。これは精神的ブラクラになる
りぼんやちゃおみたいな絵柄の表紙を開いたら
いきなり四肢切断のダルマものだったら子供がかわいそうでしょ
トラウマにならないようにそういうひどい絵は子供の目に触れないようにしましょうよ

962 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:00:30 ID:fPQIjdBv0
>>950
K-POPみたいに電通に頼んでゴリ押しした方が早いとおもうんだがなぁ。
韓国はともかく、中国は言論の自由の面から難しいかもね。
それに韓国は日本とくらべて、もっと漫画に対して規制厳しいからね。

963 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:00:56 ID:0cTkiav90
>>902
それ今回の話と関係ないよね
文書の日付見てご覧よ
またその規準に基づいていくつの「自主規制」が行われたかね
具体的に誌名あげてごらんなさいよ
>>890の話はかなり眉唾だ

964 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:00:59 ID:TAMCvYPy0
>>942
DBを越えるほど売れてるワンピース、北米に持って行くと、サンジは飴玉を咥え、スモーカー大佐は空っぽの口から煙を吐く不思議人間にされ、
胸元を開いた服を着た女性は存在を許されず、殴られても、刺されても、血の出ないロギア系能力者に溢れた世界になってしまってるわけだが?


965 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:01:12 ID:nq3cS6tF0
>>942
ドラゴンボールも18禁になるけどなww
暴力とエロ表現あるんだから


966 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:01:51 ID:GqqvSaplP
>>952訂正。
×文化侵略に躍起で日本アニメをテレビで放映禁止にしたくらいだし
○文化侵略への対応に躍起で(後略)

Anthyだと入力したはず部分が一部消えてしまうことがある。ちっと調子悪い。


967 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:02:12 ID:kZvGdzB3P
>>960
たしか佐世保の被害者も加害者も小学生女児の首切り殺人、あれって「2時間
サスペンスを見て」やったって話だったな。すぐそれについては報道されなく
なったけど。

968 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:02:31 ID:KtgwIfaU0
傑作=金になる作品
以上の認識ないだろうな、コイツw

969 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:02:34 ID:8aCPOcLJ0
>>942
誰が言ったか知らんが世界に誇るは余計だな
だが玉石昏倒の状態が鳥島明を生み出す土壌なのが解らないのなら
サブカルチャーについて語るのは止めた方がいい

970 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:03:01 ID:02KJgrfXO
>>955
そりゃそうだよ。例えば猫耳の人間風の少女の強姦風なシーン描けば人間じゃないからという逃げ道を作れる。
漫画は多彩な表現が可能だから、逆に曖昧なほうが取り締まりやすいんだよ。

971 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:03:15 ID:MdjlStMj0
>>920
エロ小説を理解できるやつは善悪の判断はつくってwwwギャグで言ってんの?wwwww

972 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:03:19 ID:Lfpd5ymB0
だから傑作ってのは誰の基準なんだよ
適当なこと言ってんじゃねーぞ、クソが

973 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:03:21 ID:ZQSgjqWh0
>>965
鳥山さんは市場がでかすぎてつぶせないよ

974 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:03:38 ID:x1QGunKN0
>>816
それって漫画を読んでいる時間が余りにも長いと馬鹿になるかもしれないという事であって、
漫画の内容自体が頭を悪くする訳では無いって事じゃないの?

975 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:03:45 ID:TAMCvYPy0
>>961
> そらアメリカが禁煙政策をとってるからだろ
それだけじゃないんだが……?
ちゃんと真ん中の動画を見たか?
胸元の開いた服を着た女は全て塗りつぶされ、殴られても、着られても血が出なくなっている
それに、「禁煙政策を取っている」そうだよ、「政策によって、創作が制限されている」だけに過ぎない
それと同様のことが今後起こってもかまわないというのか?

976 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:04:20 ID:uJlUpKVF0
つまり、傑作だと主張すれば問題ないってことだなwww

977 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:04:34 ID:vphdbeeo0
サブカルチャーとか横文字で凄そうに聞こえるけど只の大衆娯楽だろw

978 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:04:46 ID:0cTkiav90
>>965
さすがに性交若しくは性交類似行為ってのは見たことないなDBでは

979 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:05:31 ID:GqqvSaplP
>>962
無理でないか。漫画を読んでる層って目がこえてるからな。
「喜羊羊と灰狼狼」だけでは。

基本、子供に見せるもの(ついでに中共への忠誠心醸成にも利用しよう)っていう感じで
進めてる感じだし。表現規制が多すぎて、赤いモビルスーツへの攻撃にすらクレームが入るだろうから。


980 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:05:51 ID:ZQSgjqWh0
>>974
天動説が正しいと描いたマンガしか読んでなければそう信じるだろ
地動説を書いた教科書を読ませないと馬鹿になる

>>975
いっこうにかまわん。俺もお前も18歳以上だからな

981 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:05:55 ID:TAMCvYPy0
>>973
市場が大きければ合法、小さければ違法って、無茶苦茶だな、おいwww
>>978
DBに、ヒヒじじいが児童に対して「物と交換で乳を触らせろ」ってシーンがあったことを覚えてないのか?

982 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:06:04 ID:hMFXjuCO0
>>970
いや、小説でも狐娘と思い込んで、少女を青姦、中出し、放置で逃走というコンボを決めていたりするんだが
この作品は現行法でも猥褻物陳列罪で規制されることはないし、認められているよ

だって、物語の要諦に絡んでいる必要な表現なんだから

















ちなみにこれは「あすなろ物語」の一部な


983 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:06:27 ID:QaOeK/KH0
>>965
だったらドラゴンボールで抜いてみろよwww

984 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:06:27 ID:kZvGdzB3P
>>978
ぱふぱふを「前疑」と捉えれば類似表現とこじつけられなくもないぜ。
ていうかそういう無茶苦茶なコジツケも理屈では可能なのが嫌だ。

985 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:07:14 ID:nq3cS6tF0
>>978
亀仙人がブルマと取引しておっぱい見せてもらったりしてるのは
援助交際と同じじゃねぇの

後過剰な暴力表現もな
セルなんか一般人を容赦なく殺しまくりだし


986 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:07:39 ID:bjNgnCJX0
>>983
だから普通に抜ける奴は存在するって
俺は趣味が違うから、アレだけど

987 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:08:02 ID:edijRo1t0
>>943
小学生にはいいとおもうぞw

でもなぁ、大人にはちょっと悲しすぎるw


988 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:08:03 ID:fPQIjdBv0
書き込み規制うざいな・・・・

>>952
おまえ、どっこからそんな情報しいれてんだよ、FBIかKGBかよwwww
そんな壮大な黒い闇の証拠を掴んでいるんかっ!!
何者なんだ、おまえは。

もし50歳のオッサンとかが書いてたらこっちが悲しくなるわ。

989 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:08:18 ID:0cTkiav90
>>960
BPOが躍起になって自主規制してるじゃない
放送はこれまでゾーニングが技術的に難しかったけどこれからは有料放送の普及やペアレンタルコントロールのサポートが充実して
番組の住み分けがすすむんだろうな

990 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:08:31 ID:UZTXVuCkO
猪豚が副知事するとか終わってるよな
動物に住民票とかの百万倍終わってる

だって猪豚やもん

991 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:09:20 ID:kZvGdzB3P
>>980
地動説を書いた漫画も読めば良いだけだろ、バカか?

>>987
小学生にもダメだろう、タバコはまだしも、これじゃ痛みも苦しみも、つまり暴力の
怖さも伝わらないぞ。

992 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:09:59 ID:J32TWOQL0
宮崎駿がアメリカ人には「千と千尋の神隠し」に出てくるカオナシが理解できなくて
フランス人は理解してくれたらしい
宮崎自身は日本人相手につくってるから別に理解してもらわなくていいと言っていた。

993 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:10:19 ID:edijRo1t0
漫画の表紙にR指定すればいいだけのことw


どんな利権繋がりで猪瀬とか都知事は反対してるんだねw

994 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:10:28 ID:MdjlStMj0
>>983
スマヌ・・・スマヌ

995 :万丸 ◆NmY7qZnD96.5 :2010/12/20(月) 03:10:31 ID:hge/1CnPQ
  ∧_∧
 (=・ω・)特例なんぞ作るから
.c(,_uuノ おかしな事になる


996 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:10:51 ID:ZQSgjqWh0
まあ俺から反対派に一言だけ言えるのは

諦めろ

それだけだ

997 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:11:30 ID:pwY8UXTy0
これから漫画のトビラ絵とアニメーションの冒頭には
「これは愛と正義と友情の大切さを描いた傑作である」
という一文が載るんだな。

これで万事解決w

998 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:11:54 ID:0cTkiav90
>>981>>984>>985
性交類似行為ってのは素っ裸で手こきレベルの行為のこと
乳揉みくらいじゃ強制わいせつにはなっても性交類似行為とは認められないだろ

999 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:11:58 ID:TAMCvYPy0
>>980
> いっこうにかまわん。俺もお前も18歳以上だからな
えっと……頭、だいじょうぶ?
アメリカ人は何歳であろうが、正規ルートで日本人と同じワンピースを母国語で見ることは不可能なんだが……
>>987
これで子供に対して何か変わるのか?元のワンピースと比べて
それに、大人になれば元のワンピースが見られる、と言う訳でもないんだぞ

1000 :名無しさん@十一周年:2010/12/20(月) 03:12:12 ID:MQcLNPAU0
話が無限にループしてる状態だな
結局、どう戦って言ったらいいかがさっぱり分からん
漫画業界も混乱しているのだろうネ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

282 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)