5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】京大が新大学院 次代の指導者を養成[10/12/27]

1 :( ´`ω´)φ ★:2010/12/27(月) 17:19:21 ID:???0
□京大が新大学院 次代の指導者を養成

 京都大は27日までに、企業や官公庁などでリーダーとして活躍する人材を
養成する全寮制の学寮型大学院を2012年4月に開設する計画案をまとめた。
5年一貫制で文系、理系の幅広い分野の知識や経験を習得できる教育重点型の
大学院を目指す。

 計画案によると、新大学院の入学定員は16〜20人。京都市左京区の吉田
キャンパス周辺に新設する寮で共同生活し、院生同士や寮長を務める教員と昼夜を
問わず議論できる環境を整えて「24時間教育」を施す。

 大学院生は、1、2年目は京大の各研究科などの研究室に配属され、専門教育を
受ける。3年目には医工系や人文系など8分野からなる高度な教養科目を履修し、
4年目には海外の大学や企業などに留学、最終の5年目には短期のインターンシップ
(就業体験)や博士論文の作成を行う。すべての授業を英語で実施し、複数の外国語の
習得を課す。全学生を対象に、年間約300万円の奨学金を給付する予定。

 現状の大学院教育をめぐっては、専門性を重視しているため、企業など社会が求める
人材のニーズと合っていないとの声が上がっていた。京大は、経済界などの要望を受け
新たなタイプの大学院の創設を検討していた。

 文部科学省は来年度から、世界のリーダーを養成する「リーディング大学院」の
プログラムへの支援を予定しており、京大は今回の計画案を応募する。

http://www.kyoto-np.co.jp/top/article/20101227000060
京都新聞
http://www.kyoto-np.co.jp/
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1293266394/209 依頼

2 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:21:48 ID:duV/VS3i0
おーっし俺行こっと


3 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:21:53 ID:XH0jymkj0
こんなの作る前に要らない研究室を潰せよ、マル経とか農学とか。

4 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:24:45 ID:1Avv3QreP
就職できるのか?

5 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:25:44 ID:7js2pMh90
敷地余ってへんやろ。
ローだってあんな端っこに作っといて、どこに作るのさw

6 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:27:09 ID:L9BzU+bUO
・寮
・共同生活
・昼夜を問わず

7 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:27:17 ID:2pe0WJ8t0
>>4に書かれてた

8 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:27:58 ID:XH0jymkj0
そもそも22〜27歳の5年間全寮制って恐ろしい童貞妖精施設だw

9 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:29:06 ID:ybsCX7Av0
松下政経塾をはるかに超える純粋培養ができる施設

10 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:29:14 ID:/3oJHE+Y0
京都は芯から赤いからな

11 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:29:57 ID:7js2pMh90
よく見たら吉田の周辺に寮作るのね。新吉田寮・・・。

12 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:30:29 ID:XH0jymkj0
>>5
>敷地余ってへんやろ。

農場を潰して跡地にいろいろ建てる計画はあるけどな。

13 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:30:38 ID:VVAAahN+0
むしろ学部でやれ


14 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:30:49 ID:0DbSYH1I0
なにしろエリート養成大学院になりそうだ
東大もうかうかしてられんね

15 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:33:42 ID:3s6hiarR0
外国人に占拠されないだろうな?


16 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:34:16 ID:XH0jymkj0
>>14
エリートに必要なのは人脈。アタマの優秀さはその次。優秀な奴は呼び寄せて手下として使えばいい。
京都みたいな田舎でマスかいてるとスペシャリストにはなれてもエリートにはなれない。

17 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:34:32 ID:1alYBO800
卒業生はキョーダインと呼ばれることになる。

18 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:35:21 ID:gcwPdujW0
どんなに若くても修了する頃には27歳か。
浪人とか留年もあるだろうからヘタすりゃ30歳。
そんな年齢の人間を積極的に採用する官公庁があるだろうか。



19 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:35:47 ID:ROm/M9ZzP
10人に一人ぐらい自殺しそう

20 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:36:51 ID:quYVZu5U0
>>8
高専から入ったら15歳〜27歳まで童貞純粋培養やないか・・・。

21 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:38:15 ID:0DbSYH1I0
>>16
ま〜た首都脳か
日本の政治を動かす東京はいまや日本の恥だろ

22 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:38:39 ID:6y14MY7/0
東大出身の政治家がアレだから

これも世の流れ

23 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:39:08 ID:+bFrwttQ0
寮に入れる意味がわからんね。
とっちゃんぼーや養成所になりそう。

24 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:40:26 ID:oLvQAPiS0
タダでさえキチ○ガイ教員が多い京大で全寮純粋培養なんてしたら
真っ赤なキチ○イができそうな気がする

25 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:45:11 ID:/WXToiXF0
>院生同士や寮長を務める教員と昼夜を問わず議論できる環境

多田野、いやただのハッテン場ないのかアッー!

26 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:45:31 ID:a+S8Ej+n0
さすが狂大ですね

27 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:46:46 ID:tJZrdygkO
>>11
我々は廃寮阻止のため断固として斗い続けます

28 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:47:12 ID:jeKkqlYYP
京大出身の政治家って

前輪駆動かw

あと西村眞悟か
自民の大物いたっけ

29 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:47:46 ID:33M+vImG0
>>28
池田勇人

30 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:47:49 ID:WqNKjiaf0

社会的知性の高いリーダーは、まず相手と全面的に向き合い、相手との波長を合わせることから始める。
そして、相手がどのように感じ、何故そう感じたかを認識し、相手が肯定的な気持ちになるように対応する。
これにより、相手を調和の取れた精神状態に導くことができ、相手の前頭前野が活発となり、相手の創造的思考、知的柔軟性、
情報処理などの能力を高めることができる。

・よいリーダー(社会的知性の高いリーダー)
  ビジョンを持っている
  話をよく聞いてくれる
  励ましてくれる
  情報を伝えてくれる
  勇敢
  ユーモアがある
  共感を示す
  決断力がある
  責任をとる
  謙虚
  権限をメンバーと共有する
  誠実

・悪いリーダー
  ビジョンがない
  何を言っても通じない
  人を疑ってかかる
  情報を隠す
  他人に威嚇的
  気難しい
  自己中心的
  優柔不断
  他人のせいにする
  尊大
  メンバーを信用しない          社会性は学力知能と反比例するからな、京大にはムリじゃね?

31 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:48:07 ID:V8XdQTqE0
なんとなくだけど、吉田寮の改築問題の解決策なのかもな。

32 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:48:26 ID:kKXN/qg20
そこまで行くと普通に社会人になったほうが
余程学べるんじゃないか

33 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:49:04 ID:bn0ANToUP
とりあえず吉田寮と熊野寮無くした方がいいよ
もう寒い感じ
駒場寮も無くなったことだし

34 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:49:29 ID:uG+bU4i20
司法試験の受験資格は無い、国1受かっても採用無い、
民間就職不可能ときて何がエリートなんだ?
2年ロー行って判事にでもなるだろトップクラスは

35 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:50:06 ID:jeKkqlYYP
>>29
古いなあ・・・

36 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:50:29 ID:Nw9/azqC0
>>32
社会人は仕事忙しくて勉強できんだろ

37 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:50:48 ID:kKXN/qg20
>>30 前者に見せかけた後者にあっさりと引っかかりそうだな

38 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:51:51 ID:Afww35k90
リーダーでもない連中が
リーダーを養成するって
良く恥ずかしくもなくこういう構想ができるな。


39 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:52:19 ID:BNqMIgfD0
なんか大学院は色々と試行錯誤だな、というか迷走か


40 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:52:21 ID:WqNKjiaf0
>>32
> そこまで行くと普通に社会人になったほうが
> 余程学べるんじゃないか

まったくだな。
社会人経験こそが、大切なのにな。

リーダになるやつはどこに行っても頭角をだすのにな。
戦前の海軍の失敗が、学力知能だけで選抜したことなのにな。
社会知能を無視したのが松下政経塾と、海軍や教師、官僚の大失敗。



41 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:52:55 ID:XH0jymkj0
>>32
普通に京大を出て就職した方がよほどマシな人生を送れるだろう。
時間あるときに放送大学でも見ればたいていのことは勉強できるからな。
体育会やサークルで友人だって作ってるはずだろうに。

42 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:53:10 ID:Dcz/hxs10
アッー!が楽しめそうでいいな。

43 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:53:20 ID:DWolBVk50
24時間教育て監獄ですか

44 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:53:33 ID:CozChVA90
京大ってそんなに左巻きなの?
西村眞吾なんか極右なんだが
特例なのかな

45 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:53:34 ID:mV4xXWTx0
これ京大がというより、文科省がまた変なこと始めたんじゃね?

46 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:54:04 ID:uUhTxzVk0
中西輝政が雑誌の対談で言ってたけど、「東大は右から左までいるけど、
京大は左ばかり」なんだって。
アカの巣窟になるだけだろ。

47 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:54:22 ID:Nw9/azqC0
全員奨学金て防衛大ぽいな

48 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:54:26 ID:Tivhr2Fy0
キャリア官僚の国内留学用かな
修了してから国Tを受けても年齢的に厳しいし

49 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:54:34 ID:dz/LHvzJ0
京大で政治が学べるとはとても思えない

50 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:54:57 ID:cTeTKRaN0
やっと京大が懸案のニート対策に出たかw
この大学、どうしょうもないからな、、、

51 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:55:21 ID:WqNKjiaf0

仙谷・鳩山・中井・前原・菅・・・・・。
こういう人の上に立ちたいって思い 「だけ」 つよいのが集まる訳かよ。
リアル社会での変人レベルは 京大>東大>名大>>>>阪大だったな。




52 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:55:42 ID:XH0jymkj0
>>40
松下幸之助は「まず汗をかけ」と現場の重要性を説いていたのに、
できあがった塾生はただの頭でっかちばかり。なんという皮肉だろうw

53 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:56:56 ID:uUhTxzVk0
>>46
教授陣の話ね。
ちなみに、冷戦崩壊後、左翼は衰退へと向かっていると誤解されているけど、
各大学人事を牛耳る事務局は共産主義者の巣窟で、全国の大学で、
左翼は勢力を拡大する一方らしい。

54 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:57:18 ID:tJZrdygkO
>>31>>33
あとすこしで吉田Rも築100年なんだから
いたわってやれよ

55 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:58:11 ID:h4/jzjAj0
田中角栄は偉大だった。小学校卒だから。

56 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:58:54 ID:FuuUkrkJO
ていうか京大は公共政策大学院があるのに、新規にこんな大学院つくると立ち位置が微妙になるような。

57 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 17:58:59 ID:MkuxtVDu0
教員を何とかしろ
他人とまともに会話すらできないでぐじぐじ嫌がらせ
してるような奴らじゃ仕方ないんだぞ
自前の京大出身者で教員を揃えるのも限界があるだろ

58 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:02:24 ID:cTeTKRaN0
変人はまだいいが、廃人にならないことだ

★【東大】高学歴無職だめ人間スレの41【京大】★
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/dame/1290696343/

59 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:04:57 ID:XH0jymkj0
出来の悪い中央官僚の島流し先にするつもりだろう。
ここでバカセ号を授与して、あとは自分で就職先を見つけろという。

ちゃんと勉強した東大出身官僚なら都落ちに耐えられず自分で辞めるだろうし。

60 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:06:23 ID:VsVAX80Z0
無駄に歳喰うだけだろうな

61 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:06:59 ID:RIpO5FzOi
総合人間って結局成功したの?

62 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:07:58 ID:mVghkNzL0
問題は教員だろう。
今の大学教育が駄目なのは、学生より教員の質に原因がある。
実社会経験の無いやつらが寄り集まって、何年かけて24時間議論しても金と時間の無駄。


63 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:09:15 ID:7js2pMh90
>>54
ほぼ100年祭やったからいいじゃんw

64 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:10:42 ID:h+ZAnOIYO
Love & Piece メルヘンな俺カッケーwww
左巻きはお花畑ぶち上げてオナニーやってるだけの無責任な評論家

65 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:13:06 ID:MkuxtVDu0
ハラスメント教員の始末もできないのに

66 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:13:56 ID:XH0jymkj0
>>65
アカ大学ゆえアカハラは伝統です。

67 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:15:29 ID:0DbSYH1I0
>>62
国公立は教員が駄目?
私立は学生が駄目?
…どこに向かうの

68 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:16:43 ID:T3HGA+G60
>全寮制
これ、女子はどうなるの?

69 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:17:02 ID:kKXN/qg20
あいつらは悪い奴であいつらがやるなら僕達もやるべきだと
可哀想なの人の手によって可哀想でない人に毒を盛らせる人は
対戦相手にも平気で毒を盛るんだよね

ってか、これってアルカイダの手法にそっくり

弱者を応援する応援団で回路が狂っている人はやばいよ


70 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:17:44 ID:LivEGZUBO
ハーバードのケネディスクール最強!

71 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:18:08 ID:Bl00b8800
高等遊民製造所www

72 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:19:25 ID:XH0jymkj0
>>61
成功もなにも、あんなのは教養部の教官が院生と予算がほしくて学部昇格と院新設を狙っただけの代物。
東大教養学部の向こうを張って造ったはいいが、出来たのはセサミンってwww

73 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:21:04 ID:V8XdQTqE0
>>61
偏差値は高いけど、元が教養部だけに「広く浅く」しか学べない。
博物学者や公務員になるにはいいかもしれんが、専門家にはなれん。

74 :百鬼夜行:2010/12/27(月) 18:21:18 ID:ILPBM9aS0
どういう人材を育てるのか良く解らんが
トイレ掃除をすすんでやるようなトップを育てろよ。


75 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:21:22 ID:QTl9/cFPO
大学院レベルで全寮制ってのはいいかもな
俺も寮生活を送っていた中高時代は
大学・大学院時代のニート生活の時より頭冴えてたし

76 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:21:27 ID:Td4iH6X10
教育をビジネスに変えるところばかりだな
就職難をいいことに若者はみんな食い物にされる

77 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:22:26 ID:yps14WZh0
>>53
>各大学人事を牛耳る事務局
事務局とやらが教員人事を決めている、と思い込んでいたのかなw
もう全然わからないけどとにかく
書いてみた、ってかんじかな?

78 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:24:09 ID:VZR89nnkO
研究大学院でもないし、専門職大学院とも違うし、全寮制だから社会人向け大学院とも違う。
何のニーズもなさそうな中途半端なもんができそうだ。

79 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:24:16 ID:XH0jymkj0
>>75
>大学院レベルで全寮制ってのはいいかもな

つーか大学院って普通でも拘束時間無制限で土日祝とか無関係なものだ。
ほとんど全寮制と同じ。でなきゃ学位なんて取れるかよ。

80 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:24:24 ID:gcwPdujW0
こういうのは大学の上につくるより下につくったほうがいいんじゃないかえ。
つまり大学院じゃなくて、京大付属中高。。
鉄は熱きうちに打てとも言いますし。
そして大学入試のことは気にせずにゆっくりと教養を深め、
語学を学び、高邁な理想をもって議論を戦わせる、と。。
ところでもし京大付属中高ができたとしたら、それは灘よりも難しくなるんだろうか。


81 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:25:16 ID:Tivhr2Fy0
まぁ、京大でしかもこの定員なら相当のレベルの連中が来そうだから就職には困らんだろう。
でもこれを全国の大学が真似し始めたら悲惨なことになりそうだな

82 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:26:24 ID:e4Xf8cAg0
>>16
集団思考はもう限界でしょう
現に今の日本の窮状を乗り越えられないでいる。

ソニーも井深・盛田が亡くなってから落ち目。
本田も宗一郎が無くなってどうなんだろう。頑張ってるとは思うが。
ゲイツとジョブズがいないIT産業は泥沼。

あと東京から出た産業界の天才って誰が居るか教えて。

83 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:26:54 ID:gU5VUuoX0
卒業する時には30近くなるんだろ?
高学歴ニートまっしぐらだよね、又は塾講師

84 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:27:44 ID:QTl9/cFPO
>>79
俺が通ってた早稲田大学国際情報通信研究科は
そんなに忙しくなかった
まあ分野によるだろうけど

85 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:29:13 ID:cTeTKRaN0
本体の学部が腐ってるのに
屋根だけ見てくれを良くしてもw

86 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:29:17 ID:ChbeFsyE0
エリート教育なんて言うのなら高校から全寮制でやらなきゃw
そして、陸士や海兵みたいに鍛えまくらないと(^o^)
卒業したら放りだせwww苦労のない人間はエリート意識だけ持ってて話にならない

貧乏暮らしでも何でもさせて、本当の地獄を見せろ
古代からの英雄で、血のにじむような苦労をしたことのない英雄はいない!

87 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:29:18 ID:Eol1Qbwu0
グランゼコール的にやるなら、学部三年からにすればいいんじゃねえか?
院からだと、年取りすぎだろ。

88 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:30:27 ID:NFBgZGQV0
リーダーは育成されて出てくるものではない。それは中間管理職まで。
松下政経塾と似てるけど、松下幸之助ほどの人物が出てくることはない。ちょっとましな政治家って程度。
市井の混沌の中から抜け出してくるのが真のリーダー。

89 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:31:00 ID:kKXN/qg20
既存のカルトを批判するカルトほど
警戒心が薄くなり安全な相手だと思い込み
容易に洗脳されてしまうものはない


90 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:32:28 ID:XH0jymkj0
>>82
集団思考はコミュニケーション能力の延長として、形を変えて今でも重視されているぞ。
単に頭が良くて問題解決能力があるだけじゃ嫌われるし恨まれるのが社会だ。
頭角を現す前に潰れるような「次代の指導者」なんて養成しても無駄。

91 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:33:22 ID:kKXN/qg20
>>87 グランゼコールは大学院じゃないっての
わかってないんでしょ

92 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:33:36 ID:MkuxtVDu0
このクソ大学の講義も論文指導もできない程度の低い教員に
学位やら就職やらで延々と奉仕の強要をされ続けるのは地獄

93 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:34:40 ID:h+ZAnOIYO
エリート意識に凝り固まった人材など無用の長物、害にしかならん。
斬った貼ったの修羅場を戦い抜くだけの判断力と胆力はたたきあげないと身につかん。

EQを重視しないと世界で通用しない。

94 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:34:43 ID:h4/jzjAj0
松下幸之助も小学校卒だった。

95 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:35:04 ID:e4Xf8cAg0
>>90
そもそもコミュニケーションが出来ない人間を育成しようとしている訳じゃないだろう。


96 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:36:11 ID:uUhTxzVk0
>>53 >>77
>各大学人事を牛耳る事務局
    ↑
ここの部分を訂正しとく。


606 :実習生さん :2007/01/09(火) 01:43:04 ID:Zoxrg5w0
『諸君!』 2007年2月号

白熱の激論六時間 「冷戦」は終わっていない!
伊藤 隆(東京大学名誉教授)/櫻井よしこ(ジャーナリスト)/
中西輝政(京都大学教授)/古田博司(筑波大学教授)
外に共産主義独裁国家群の反日包囲網。内にメディア、大学、政界トップに浸透する
「見えない左翼」たち。この内憂外患に打ち克たなければ、日本はまた「敗戦の日」を
迎えることになる

5 大学を牛耳る左翼シンパ
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/

この座談会によると、大学の歴史・社会学系の教授では、左翼が圧倒的優勢で、
彼らは教授会を牛耳り、衰退するどころか、その勢力をますます拡大しているらしい。
学生もそうで、古田氏のゼミでも学生のほとんどが左翼で、「先生、『諸君!』に
掲載するのだけはやめて下さい」と学生に言われたりするほどだって。
大学人事はこうした左翼に牛耳られ、共産系の学長もあちこちにいるそうだ。
東大はまだましな方で、京大は左翼だらけだって。
左翼に敵視されると教授になれないようだ。
法学会なんて、東大を筆頭に憲法改正を口にすることさえできない風潮が
続いてきていて、国公立の経済学部はいまだにマルキストが過半を占め、
全国の教育学部は共産党に支配されている。
「東大教育学部長=日本共産党東大教育学部支部長」であるように。
だから、文科省は、教科書検定委員選定を国立大学の事務局に丸投げしている
けど、左翼系の歴史家ばかりが選ばれ、歴史教科書は事実上フリーパス状態。

97 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:36:16 ID:XH0jymkj0
>>81
他学部生はすでに院があるから、まずほとんど行かない。

98 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:38:14 ID:TpXZHXG90
なにこれ?
こんなの作るのなら、海外でMBAなり国際政治なりを学ばせるfundingをした方が良いんじゃねえ?
我が大学のことながら意味不明すぎる。

99 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:38:22 ID:GP2jcJc4O
大学院だけは辞めとけ

俺は神戸だが

議論云々て、文・教養系の場合
ひたすら英訳するだけだからww


しかも博士論文を5年生でってww
普通なら345年で小さいの一本ずつ作って、まとめて博士論文にするだろ?



えっ?σ(・_・`)オレ?
32歳…任期切れて実家で暮らし
失業保険を…もらっている

100 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:38:26 ID:zi4as5pj0
確かに、いいかげん同国人を搾取した金を貢ぎつつ、ウレションしながら
白豚の肛門舐めてるような屑ばかりに任しちゃいられないよな

101 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:39:39 ID:Td4iH6X10
>>84
GITSはレベル低いから

102 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:40:39 ID:QTl9/cFPO
理念としては面白いが
こんな怪しい大学院、
ロンダ組しか集まらないだろうなw

103 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:42:41 ID:tL9N1I/ZO
>>4
そんな的外れな心配してるからお前は負け犬なんだよ

104 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:44:25 ID:XH0jymkj0
>>95
ん〜、どう説明したらいいかな、
大学院で重視されるコミュニケーション能力ってのは論理のやりとりだが、
企業その他、組織ではかなり違う評価軸で動くからね。往々にして正論で人は動かない。
むしろ昭和的なノミニュケーションやゴルフやくだらないおしゃべりが重視されたり。

そういうコミュニケーションの延長線上に「共通の知りあいがいる」ってのがあるわけで。
だから知人に有名人やVIPがいることはそれなりに大事だし、人脈があることはとても重要。
これは日本だけじゃなくアメリカなんかも同じ。FaceBookもTwitterも人脈作りのツールだ。

個人的にはこういう考えは嫌いだが、かといって否定するわけにいかない。

105 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:44:29 ID:D500CdxG0

頑張れゆとり

106 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:44:54 ID:e4Xf8cAg0
別に集団思考が悪だとか単純に言ってる訳じゃないよん。
ブレイクスルーをする人を天才と言っただけ。

そして、このプロジェクトの人材が表に出てくるとしたら、まあ20年後。
それまでは今の枠組みで行くしかない訳だから、じっくり見定めればいい。

107 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:45:01 ID:MkuxtVDu0
一定の年齢、社会経験のある人対象の大学院だと社会経験皆無
ハラスメントだらけの幼稚な教員の京大じゃ
教員を揃えられないと思う
実力不足で講義も、論文指導もしてないじゃない
程度の低いのはとことん低いよ
だって放置だから
博士論文の作成が本当に出来るんならいいかもしれないけど
どうかな
ほんとうにくず教員に人生めちゃ、くちゃにされるよ

108 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:46:32 ID:xLTCvr5rO
MBAで歴史的大失敗をしたから路線変更か

109 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:48:22 ID:e4Xf8cAg0
>>104
レスが交差した。

その内容が集団思考の実体と言っているの?

110 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:49:33 ID:Ky7IfP510
>>1
>京都大は27日までに、企業や官公庁などでリーダーとして活躍する人材を 
>養成する全寮制の学寮型大学院を2012年4月に開設する計画案をまとめた。 

博士までいったら、企業はまだしも、官公庁は技官ポストしかないじゃないか


111 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:49:58 ID:qvHu08HCO
>>69
何を言ってるか自分でもわからないでしょう?

112 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:50:44 ID:XH0jymkj0
社会経験を持ってなおかつ勉強しようと思ったら、たぶん修士や医薬学部みたいに4大プラス2年程度が限度だろうな。
博士とか行って高齢無職を作ってしまうとシャバに出てこられても使い物にならないし、本人のためにもならない。
学歴大好きで博士欲しがりのアメリカ人がMBAで我慢してるのも、たぶんそのあたりに原因があるんじゃないかと思う。

113 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:51:01 ID:Mi9wPuJZ0
なんだか京大っぽくない

114 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:51:53 ID:esba+r5f0
>>20
魔法使い養成所だな。
何かハリーポッター思い出した。

115 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:55:58 ID:e4Xf8cAg0
社会の事といっているのは「現在の社会」を差している。
そしてコネクションやらゴルフの付き合い等で商談がまとまるのも承知している。
そしてその形から、イノベータや新機軸が出てきておらず、アメリカへ逃げて行ったりしている。
だから集団思考だけでは限界があるようだということですよ。

116 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 18:57:06 ID:xLTCvr5rO
>>80
つか戦前は、基本的に旧制高校から推薦入学するもので、
文系は全国どこかしらの高校を出ていれば希望者全員京大法に入れた(定員は無視)

英語一科目入試の佐賀高等学校、数学一科目入試の姫路高等学校でもそう。

117 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:00:50 ID:yps14WZh0
>>96
じゃあどうして中西は教授になれたの?

>>107
自分が成功しなかったからといってこんなところで
愚痴を書き連ねるのは見苦しい

118 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:02:02 ID:33r40H420
確かここ、新日暮里にキャンパスあるんだよね。


119 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:02:05 ID:WcqDXRcD0
ビジネススクールと違って単に英語で教養的な講義をするだけかいな

ビジネススクールも欧米企業ならともかく
日本企業だと活用できず頭でっかちの宝の持ち腐れになるだけだしな
そもそも教養の講義を受けてもビジネスにはあまり役に立たない
英語力はつくだろうけど‥

120 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:04:23 ID:mW17wprm0
日本企業って頭でっかちだよね。

121 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:05:09 ID:XH0jymkj0
>>109
きみのいう集団思考の定義は、合議によって結論を導くこと、だよね。
それで、集団思考よりは優れた天才によるビジョンとその実行を重視すべきだって
考えてるんだろうけど、天才だって自分の意志を凡人に伝えられなきゃ、誰も
ついてこないだろって話。そこにはもっと下世話なコミュニケーションが大事なわけで、
それが出来ないとただの変人で一生を終わるハメになる。だから、そっちを
学ぶべきだろと言ってるのよ。天才はほっといても天才なんだし。


122 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:05:42 ID:VDIGUi5H0
入学試験に合格すれば卒業できる大学を作ったほうがいいのでは

123 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:05:53 ID:WqNKjiaf0
>>113
> なんだか京大っぽくない

こういう浅はかなスタンドプレイ的思いつきって、東大とか、早稲田とかやりそうだ。



124 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:08:26 ID:WcqDXRcD0
>>120
頭だけで考えて消費者のニーズを捉えてない
だからずれた商品ばかり世の中に出てくるんだよなw
逆に何も考えず表面的に欧米の手法(執行役員制度等)を取り入れて
現場を混乱させたり‥

そもそも日本企業は欧米企業のように理屈どおりというか正論でおこなわれてないからなw

125 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:08:48 ID:cTeTKRaN0
わざわざ文系院に行ってニートになるんだろうな
京大の学風だもんなw

社会貢献のために京大霊長類研究所に献体しろ

126 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:09:33 ID:xLTCvr5rO
>>117
教授といっても教養部だからじゃない?
今は学部に昇格してるけど。

>>80
今の灘は、京大非医に僅か数名しか入らない。
灘に相手にされてない訳だから灘より上はありえないw

127 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:10:15 ID:e4Xf8cAg0
>>121

>>95>>115 でそこに関連する事は言ってあるよ。特に>>95

確かに人脈とは情報でもあるから、それが重要なのは理解している。
一寸脱線して、人柄含めてのコネ入社についても、ある種の合理性があると思ってるよ。
その上での限界がないか と言う話です。


128 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:10:25 ID:bjfespve0
院じゃなく学部からにすべきじゃねーの?

129 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:11:44 ID:LeioRYyBP
もう左翼に幻想を持ってる世代は遠からず鬼籍だよ。


130 :百鬼夜行:2010/12/27(月) 19:13:16 ID:ILPBM9aS0
今教育番組でやっている(テストの花道「修正するチカラ」 )のが為になる


131 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:17:53 ID:05eJb9pe0
どんな試験やるんだ?
国Tよりチョイ軽めか?

132 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:18:35 ID:e4Xf8cAg0
推測だけど、バンカラの気風を今に受けつぐ京大が、下世話な人間関係に疎いとは思わないなあ。

133 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:23:21 ID:XH0jymkj0
>>127
なるほど。
集団思考が限界だからリーダーシップってのもすでに手垢がついた話だし、
堀江や孫正義あたりで破綻してると思う。
バカ鳩の政治主導ってのもリーダーシップで破綻した例だろう。

「ブレイクスルーをやってのける天才を養成します」ってのは財界二世学院と同じぐらい
胡散臭いのだが。あいにくトマス・クーンの考えには否定的なので。

134 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:23:32 ID:33r40H420
1年〜2年:ロースクール生の扱い。新司の合否に関わらず3年へ
       ついでに4ヶ国語で準1級程度の語学力を身につける
       体育は防大キャンパスでレンジャー養成課程の扱い
3年〜6年:医学部編入生の扱い。卒業して医師国試。合否に関わらず7年へ 
       ついでにSEやPGと一緒のデスマーチ実習もあり
7年〜8年:MBA取得。ついでに会計士と弁理士も受験。合否に関わらず9年へ
9年〜10年:留学生活。ゴールドマン・サックスやNASA、国連やEU、
        宇宙ステーションなどをローテーションで実習

これくらいやれば最強じゃね?



135 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:25:37 ID:xLTCvr5rO
>>132
京大合格者数を北野と天王寺が競ってた頃はそんな学風だったが、洛南はじめ新興私立台頭後は違うよ。

136 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:25:44 ID:XH0jymkj0
>>134
32歳で新卒ですか。あいにく当社では採用できませんね。×100社

137 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:25:55 ID:A+xbdEnx0
院からでは遅い。無駄に年をとる。アホかよ。
やるなら学部からやれ。

138 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:27:22 ID:uUhTxzVk0
>>117
中西の場合は、高坂正堯の弟子だからだろ。
ちなみに、藤岡信勝は、もともと日本共産党員だから東大教育学部教授になれた。
教授就任後に転向。


139 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:30:20 ID:e4Xf8cAg0
>>133
パラダイムシフトの話は別として(少なくとも(科学)技術の範囲では正しいと思う)、
日産では成功している。

140 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:33:55 ID:patyb7RSP
>>136
そういう普通のところは相手にしないんじゃね

141 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:35:04 ID:7+HTBuky0
経済界などが要請したと言うが、
松下政経塾的なのをかなりアカデミックにした政治家養成コースなんじゃないの?

142 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:35:53 ID:VDIGUi5H0
企業や官公庁はそれなりの人材育成コースをすでに持っているのだから
むしろ卒業したらいきなり起業できるような人材を育ててほしいものだ

143 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:37:20 ID:e4Xf8cAg0
>>133
それとリーダーシップ論を言っている訳じゃないですよ。
現場の合議制でチャレンジを取るような意見が潰されているのではないか、と考えているんです。
革新的な行動はそれだけで挑戦的で賭けのようなものですから。
失敗した時多くの部署に迷惑をかけるような案は、その時点で潰されます。

それの責任を負って判断を下せるリーダーというのも一つの案でしょう。
僕はそれより、リスクが多くとも正論ならやる、合理的ならやるだけでいいと思います。


144 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:42:49 ID:TH4fSwyK0
滅茶苦茶意味不明だな。
そんな所からミュータントみたく「にほんのりーだー」が続々産まれてきたらそれはそれでキモいわ

145 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:47:03 ID:SzUqTGay0
ID:uUhTxzVk0
ナカテルみたいになんでも陰謀論で片付けようとする電波の妄想を信じ込んじゃっててて可哀想

146 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:52:26 ID:XH0jymkj0
>>143
チャレンジやイノベーションを、利害様々な人間関係の中で実現するにはどうしたらいいかってのは
政治哲学や心理学のテーマでもあるんでしょうけど、学問的に研究するのと実際の場で実現するのは
かなーり違うと思う。HBRあたりのビジネス書で組織論特集とかを多少勉強してみたところで、
会社で部下がついてくるわけでもないし。

147 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:53:41 ID:7+HTBuky0
全寮制でどうこうなるのは20歳前後だろうな。
パブリックスクール→オックスブリッジのルートのような。


148 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:56:44 ID:TH4fSwyK0
中高男子校を出て、工学部に進学、このコースにはいる奴といえば・・・
いや、なんでもない。なんでもないんだ。

149 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 19:59:06 ID:e4Xf8cAg0
>>146
その辺りは今までと同じでしょう。
志を秘めて立場を得るまで待ち、そして鉈を振るう。

その志を決めるは大学なり高校なり、モラトリアムの間だベストと考えます。
そこに政治哲学なり心理学があるか無いかでは、多分結果は違うと思いますね。

150 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 20:00:30 ID:whzYiyKYO
>>148
俺の経歴に文句でもあるのか?

151 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 20:05:59 ID:mJEL8qSd0
えー、あの汚い吉田バラック寮に入るのかな?



152 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 20:10:08 ID:e4Xf8cAg0
申し訳ありませんが、離脱します。ノシ
レスありましたら後ほど読ませていただきます >XH0jymkj0

153 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 20:15:52 ID:N3JK1DELP
>>138
現役大学教員の俺から言わせてもらうと左翼とか右翼とかあんま関係ない。
党派的な事情が仮にあったとしても、採用人事だけで
昇任人事は邪魔されるならむしろ私怨の方が大きいだろう。
たとえば決まり事を守らないとか、雑用を引き受けないとか、
大学の先生は人間として最低限のルールを守らない人が多くて困る。

その座談会に出ている先生たちはイメージ的に
雑用とかしなさそうだし決まり事とか忘れそうだし、
同僚としてはイマイチっぽい。
あくまでイメージだけど。


154 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 20:17:45 ID:/7/2io6R0
簡単だろ馬鹿!
全て多数決で決めればそれで終わりだ馬鹿www!!!!

155 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 20:20:41 ID:gac2XX5KP
東大には帝王学の講義科目があるんだろ。それでいいじゃん。こんなのイラネ。

156 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 21:17:40 ID:yps14WZh0
>>153
だよね。採用はともかく、文系の場合、昇任は業績等の条件を満たして
(教授昇任なら)教授の枠があいていればほぼ自動的に認められる。
いうまでもないけど、週刊誌に雑文ばかり書いて論文書かないと昇任できないよ。

思想が原因で教授に昇任できないことがある、と信じてる人は
具体的にそういう境遇の人の名前を挙げてみてほしい。

157 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 21:27:35 ID:bnj5pg1V0
大阪府立大が理系大学として生まれ変わった暁には
左翼は就職先が減ってしまってきつそうだが。

158 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 21:40:37 ID:x9SXk0d10
京大が左翼とか、内情知らないやつが適当に言ってるだけだろ
気風が反骨的だから学生運動も取り締まられず大げさに見えるだけで、
経済はもうマル経が死滅したし法学部はあきらかに右よりじゃないか(東大のほうが圧倒的に左)
左翼的思想を持つ教授がいても、少なくともお花畑のサヨクみたいなやつはいねーぞ

159 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 21:56:15 ID:N32DbzWk0
>>32
正論過ぎて吹いたw

160 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:00:26 ID:N32DbzWk0
>>123
時流に流されないのが京大のはずなんだけどな。
十年一日の如く変わらない入試問題の構成とかな。
東大は200字作文なくしたのに。
今は文語文はないのかな。

161 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:10:42 ID:9mOTWuFT0
文語文なんか出しても浪人生とか詰め込み中高一貫校が有利になるだけだ。

162 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:28:30 ID:exIl0DV/0
これを企画した鏡台のアホ教授陣が社会のリーダーを
大学院(笑)で純粋培養できると思い込んでるところが痛い。
大学に生息する世間知らずの専門馬鹿は余計なことしないで
黙々と研究論文を量産しているだけでいい。

163 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:29:51 ID:FwmcKGyE0
日本のエリート

大学の学位は学士

欧米エリートは修士以上
だから日本のエリートが経歴で
見劣りしていたのは事実

日本の大学は全部が日本語で卒業まで
こぎつける、エリート大学の相場は大部分が
英語かフランス語、全部日本語だから
かなりのモノ好きじゃなきゃ日本の東大や京大には
やってこない。これは前から指摘されてた。

164 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:32:51 ID:UeLNaNb60
京大で松下政経塾?
う、うん別にいいけどね

165 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:33:29 ID:r+7pcGJk0
予想通りバカ無能達の嫉妬満載スレになってるな

166 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:36:43 ID:izGgVAwS0
京都だし
どうせ朝鮮優遇、反日指導者の教育だろ

167 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:37:32 ID:TwcvsWt50
偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、
高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

直感(ちょっかん)でパッっとわかる具体例(ぐたいれい)はこんなのがある。
その大学で研究室の配属(はいぞく)が確定(かくてい)した。
割り振られた研究室へ昼間に扉(とびら)を開けて中に入った。
すると腕や肩をつかまれて廊下(ろうか)へ放り出された。
体も壊した。これじゃ、偏差値50私立理系新設バイオ大学で将来の準備は無理だ。

   web-n04-92  2010-12-27 21:20
http://www.death-note.biz/up/n/14724.html 読みやすいHTMLファイル
http://eload.run.buttobi.net/cgi-bin/img/e_914.txt 安全なテキストファイル

この話はみんなが否定する。だから、世のため人のため、表に出す。
大学内部の人がこの話を否定するのは当然だ。給料をもらっているからだ。これは仕方ない。
しかし、大学外部の東大卒のプロの心理カウンセラーが否定した。
「そうかもしれないけれど、あなたの気のせいかもしれないね。
 あなたの見たもの感じたもの、その経験、そのすべて、全部、何もかもが、あなたの気のせいだよ。」
大学外部の専門家だ。経験と教養のある東大卒の専門家が否定した。
東大卒の専門家の言うことと現実が違うので、表に出すことにした。

http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news7/1156493823/88-185
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1269542008/3-408

・「あそこは危険だ。死ぬかと思った。」
・「東大卒のプロの心理カウンセラーに相談したら、カウンセラーの言っている事と現実が違う。」
少なくとも、この2点の情報公開は、私怨ではなく国民生活に役立つ公益情報なので、
法的には名誉毀損で封じることはできず、言論表現の自由が適用される。
2ちゃんねる内部規定の投稿規制に引っかかるのは仕方ないが。

168 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:38:18 ID:rBWYJ+Zs0
22歳から全寮制生活なんて嫌だ

169 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:40:42 ID:tJ/r3f680
むしろ予備校みたいな大学作れ
研究職に授業させるな

170 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:45:09 ID:OlYimH0R0
処世術をわきまえてるかどうかは大学院とは全然別の問題だろ


171 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:36:31 ID:83rzFu9A0
聡明かつ思慮深い私のような人間こそが次代のリーダーに相応しいだが私とて人の子である時には黒髪の乙女と仲睦まじく街路を歩きたい時もあるのだ
何かしらサークルに入れば男女問わず友情を育みやがて黒髪の乙女と恋仲に落ちることも決して夢ではない そう考えていた私は手の施しようのない阿呆だった

172 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:41:05 ID:TH4fSwyK0
京大もだいぶおかしくなってきたな。去年も事務員のアジア一周慰安旅行も不気味だったが・・・

173 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:41:55 ID:dfqVIRov0
>>160
その入試問題が受験生に嫌気されて、著しく凋落している訳だが。
東大との差は開くばかり、一橋には抜かれつつあり。

174 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:42:01 ID:cDWfEsA9O
こういうのが日本にもあってもいいよね
日本は仮にも一度は先進国と言われるようになったものの、リーダーを作るような教育はあまりされてなかったから

175 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:45:21 ID:1pC7sdr60
大学がやることか?

176 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:50:28 ID:cDWfEsA9O
もっとも、日本で作るより外国の大学院に送り込めるような人材を大量に育成する方がいいんだろうけどね
人脈の形成という点では
日本人は日本が好きすぎるw

177 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:52:24 ID:TH4fSwyK0
>>175
どこかの大学がやっても良いかもしれないが、京大がやる事じゃないな。
あそこは自分で勝手に勉強する所なのでな。

178 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:59:06 ID:dfqVIRov0
>>175
定員が16〜20人くらいだからまあ卒後ニートでもいいや、くらいに考えてるかも。

179 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:59:54 ID:FHTXUpzP0
>京都市左京区の吉田キャンパス周辺に新設する寮で共同生活し、院生同士や
寮長を務める教員と昼夜を問わず議論できる環境を整えて「24時間教育」を施す。



自分が吉田寮に在寮していたころ、寮生どうしで議論する時間をたっぷり
持てたことは、貴重な財産になった。仲間に理屈っぽい奴がいて、いつの
まにか自分のディベート力も上がっていった。この院を素直に歓迎するぜ。

180 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:04:06 ID:TH4fSwyK0
>>179
> 自分が吉田寮に在寮していたころ、

なあ、この話を聞いたとき「あれ?」と思わなかったか?
京大近辺に寮、って言われてもどこに?と。
毎回毎回「こわすぞー」ってやってる伝統的な寮、あったよな?
「あたらしい寮をつくるためですから」、っていう言い訳をつけるとして、
もってこいの場所だと思わないか?w

181 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:43:46 ID:VL2fVPT90
日本人の未熟な学生同士で議論してもしょうがないでしょww
英語か中国語か第三ヶ国語でその道の専門の大学教授と議論しなきゃw

大学教授は当然phDを持っていないと話にならんわwwwwwww

182 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:45:36 ID:aGWkcUAN0
1人の廃人と99人の赤軍ゲリラを排出するのですね(><)

183 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:47:02 ID:hU7tQT0GP
>>182
今でも1人の天才と9999人の社会のゴミを排出してるけどな、毎年。

184 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:48:05 ID:VL2fVPT90
こんな学部、就職浪人の溜まり場になるか学歴ロンダリングの格好の憩い場所になるだけでしょww

優秀ならさっさと就職して金を儲ける。

日本語で議論して、左翼か外人と話が出来ない高等遊民でもつくるおつもりでしょうかwwww?

185 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:48:57 ID:nDXtLKf90
京大らしくないな

学生の自主性に任せるってのが京大だろ?

186 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:51:34 ID:VL2fVPT90
どうせ本来、早稲田か慶応で修士をしようかと思っている奴らが
箔付けに京大で楽しい学生生活の延長をするんだろうねwww

お金持ちのおぼっちゃま・お嬢様の憩いの場所・・・

ていうか親だったら実践力でアメリカの経営大学院に留学させるか、
さっさと企業で働かせて経験をつませるよ。

こんな意味のない机上の空論を日本の片田舎でするなんて
昭和時代でもあるまいし、時代錯誤じゃないの?

187 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:53:50 ID:2SeM26CL0
門戸狭すぎてワロタw。桁一個違くてもいいだろ。

188 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:54:25 ID:W1asnoOp0

英語で授業って、それなら留学した方がいいだろ

189 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:55:48 ID:nDXtLKf90
日本人同士で下手くそな英語しゃべっても身に付かねーな

190 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:59:04 ID:VL2fVPT90
英語で会話wwww
遅れてるよ。
もう、英語の会話は外国人同士wwwww
日常会話はネイティブスビーカーと中国語・フランス語とか
使わなきゃwww

日本人同士がしゃべるわけないし、うそばっかり言って時間の壮大な無駄遣いwww

191 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:00:59 ID:VL2fVPT90
190、何を言いたいのか自分で分からないwwww

外国にいるとネットで日本語を書く練習しないと
段々日本語の文章が滅茶苦茶になるという副作用があるwwww

192 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:02:23 ID:hU7tQT0GP
トータル15-20人で1人あたり授業料いくらで採算とるつもりだろうね。
こんな計算すら出来ない奴らが指導者養成って終わってるwww

193 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:05:19 ID:VOOkJ4tfO
お前らの僻み根性は本当に見苦しいな

194 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:07:18 ID:IxGazfiV0
5年もかけてこんなもん行くなら医学部行くわアホw

195 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:07:25 ID:VL2fVPT90
当然、英語を使う教授はPhdを持ったネイティブスピーカーでしょうねww

日本人がへたくそな英語で授業をするとかwwwww



196 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:08:12 ID:a3Ikw4ab0
>>192
当然予算は外から取ってくる、というか予算を取るために
こういう構想を出してくるんだよ
年間300万も奨学金出すんだから、授業料で採算とれるはずないだろ。
私学とは良くも悪くも発想が違う

そういうことすらわからない人が他人を罵倒しない方がいいって

197 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:09:36 ID:nDXtLKf90
つーか企業や官公庁で活躍する人材、なんて京大のイメージじゃねーだろーが

そういうのは東大でやりゃいいんだよ

198 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:10:09 ID:VL2fVPT90
ただ、昔は東大・京大!って言われて凄い!って思われてたよね。

オックスフォード大学大学院の英文科よりも東大・京大の英文科の方が上だとかwwww

この学科に行くよりもUCLA辺りに行ったほうがいいような気がするw

英語ができないごたくを日本語でまくし立てる高等遊民を量産しそうww

199 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:27:57 ID:L92Y1xTh0
京大卒が社会のニーズにあってないのは期待されるだけの能力を持ってない、っていうそっちの事だろ。
学生に指導できない様な教授、就職の口利きもできない教授を粛清していく方が理屈だと思うが。
退職後、年金欲しいっていうだけでダラダラすわってる連中をたたき出してもうちょっとまともなシステムになおした方が
利口なんじゃないか?まあ、民主党天下で団塊教授に言っても梃子でもうごかんとは思うけどさ。

200 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:33:07 ID:YgInXdQo0
ロンダだらけになるんだろうなw

201 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:39:51 ID:bQuv0OLtO
本当に新設されることになったらその学生が羨ましいな
勉強しまくれるなんてすごく贅沢 心底楽しそうだ

202 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:41:42 ID:IfSPjBgU0
北陸先端大や奈良先端大は、僻地にあるから、実質、全寮制の大学院になってるけど(´・ω・`)

203 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:42:19 ID:xOJxIK6s0
誰が好き好んでこんなとこ行くんだよ

204 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:44:24 ID:IfSPjBgU0
東京理科大学の長万部キャンパスは失敗したというのに・・・(´・ω・`)

205 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:44:53 ID:VL2fVPT90
美少年に囲まれて寮生活なら天国だけど
23才過ぎのむさくるしいおっさんに囲まれたら気持ち悪いって言うか
加齢臭すごそうw

18歳ー21歳の学部性も半数入れるべきだろう。そうじゃないと
おっさんたちの就職予備校化するか、仮面失業寮になっちゃうぞw

206 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 03:05:07 ID:0aEgG4RUO
まあしかしなんだな。
お前らがそんなに吉田寮が好きだとは知らなかった。
来年の寮祭が楽しみだ。


207 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 03:28:37 ID:FAnFLqBB0
男女が同じ部屋で寝泊りし
医工系の子供の作り方、人文系の愛について昼夜問わず議論するのか
これ少子化対策で採用されそうだな

208 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 03:30:22 ID:CbUWyfk40
京大で24時間教育したら気違いができるだけ
世間と隔絶して理屈ばかりの大人子供しかできない

革命家(気どり)は要請できるかもしれないが
メジャーな世間を引っ張っていくような人間は絶対にできない
京大はそんなところ

似たようなニーズで人間環境学研究科ができて
あそこのやつらだって在学中は議論に明け暮れてるはずだが
出てくる人間で世の中の役に立ちそうなのは
京大に染まっていないやつだけだ

209 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 03:36:26 ID:ZiVMPran0
たしかに社会のニーズに合っていなかったな。
とくに経済学部と教育学部がな。
京大のあの醜悪な教育学部はなんなんだ。


210 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 03:53:40 ID:UhSyA5klO
28歳まで学校でお勉強か
官僚なら首席事務官、大企業でも主任やってておかしくない年だな

研究なら世間なんて関係ないが
リーダー養成なら一刻も早く世間に放り出すべきだろ

211 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 03:54:14 ID:gbNy9Elm0
こんなもん作る予算を優秀な学生を英語圏の大学院に留学させる奨学金に使った方が
よっぽど有意義だろ。

真面目な話、「日本の一流大学」のこれからの役割は、
「海外の一流大学院のための一流の予備校」になるしかないと思う。


212 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 03:57:16 ID:opuTL6qq0
>>196
旧国立大学の予算はどこも毎年5~6%ずつ削られてるの知ってる?
こんな大学院を作ったらその分どこからか予算が削られることもわかる?
積算校費の仕組みを知らないのに、企業の予算取りみたいに考えたらダメだよw

213 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 04:00:58 ID:opuTL6qq0
>>209
農学部も社会的使命を終えた学部だ。
COEで唯一、C判定という烙印を押された学部だし。

214 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 04:01:38 ID:gbNy9Elm0
>>211みたいなことを言うと、「大学が英米の大学の下請けになってしまったら日本文化の自立性はどうなる」
とかの反論があるかもしれないけど。

日本の大学が日本の大学としての独自性を保つには、むしろ「日本人を世界に羽ばたかせるための予備門」
と自己規定してしまった方がいいと思う。

英米の一流大学院なら、世界中から様々な文化的背景を持った学生を集めたいわけで
入試において「日本の文化」について堂々と書いて、語れる学生を教育することが
英米の一流大学院の入試対策に直結する。
だから日本史とか国文とか印哲の教授にもそれなりの役割が与えられる。

215 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 04:06:13 ID:DxAXWVQt0
>>16
頭の悪い奴が優秀な奴を手下として使えるわけないだろw
逆に傀儡になるのがオチ

216 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 04:11:39 ID:L92Y1xTh0
「大学が社会のニーズにこたえないと」って発想が・・・。
そんなに会社にあわせた人間ほしいんなら、高卒でやとって4年間なり、6年間なり、
この話だと9年wか?自分とこの会社仕様に育てりゃいいじゃん。
委託だっつーなら、その企業は大学に金払えよw社会の予備校あつかいなんだろ?

217 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 04:18:09 ID:wjje00mA0

赤い大学院を作ったって、民主の政治家みたいなのが生まれるだけだろw

218 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 04:26:32 ID:opuTL6qq0
そもそも国家レベルの指導者なんて池田勇人以降出てないだろ。李登輝を入れても2人だけ。
実業界でも誰かいるなら挙げてみろ。せめて早稲田・慶応に肩を並べてから国家を語れ、恥ずかしい。


219 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 04:28:40 ID:ND5M9hqGO
教育したいなら京都教育大学にまかせろよ
大学は研究だけやってろ

220 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 04:33:11 ID:PJGFLvJ80
瞬時に感じたのは「指導者」て変な言葉だ
まぁいいだろう

在日、中華、半島 この3種だけは書類審査で落とせ。

221 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 04:36:50 ID:7Tglwm610


早稲田・慶應落ちの京大文系


推して知るべきレベルだw

222 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 04:37:30 ID:3fk1f00qO
これって日本人専用の大学院だよな?


223 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 04:52:57 ID:wEs/OXmx0
松下政経塾より凄そう・・・・



224 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 05:01:08 ID:YFhIH76XP
「専門バカでない者は唯のバカです」と小平邦彦(フィールズ賞受賞)が
言っていたが、誠にもってそう思うのであります。

225 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 05:16:05 ID:YFhIH76XP
7 : 塩引鮭(京都府) :sage :2010/12/27(月) 19:16:25.00 ID:32Di8CPb0(8)
前に教授が言ってたのはこれか
なんかよくわからんのに金かけてるってボヤいてた

226 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 05:16:17 ID:wCv+SllR0
関東の大学と比較するとこんな感じ

京大⇒難易度的に文系は完全に一橋レベル、理工系は東工大よりやや上レベル
     ただ、最上位層が東大最上位層に匹敵する人材もある一定数いるのが一工との違い
     就職は一橋・東工大よりすこし上くらい。研究においては東大に次ぐ単独の2位を保持

阪大⇒難易度的に文系(外国語除く)は早慶の法・経とほぼ同じ、理工系は早慶理工〜東工大下位
     研究・難易度・就職的に地底の中では一つ飛びぬけた存在。特に医学部の臨床・免疫学研究は日本一
     就職において理工系は相当強い、文系は経済学部以外は早慶にやや劣る。
    

神戸⇒難易度的は文系は東北名大九大よりちょい上、理工系は北大または九大程度と同じくらい
     ただし、文系の就職は阪大文系に少し劣るくらいなのでお買い得。
     理工系は関西・中部系企業は強い。

関関同立⇒難易度的にはマーチレベルとほぼ対応する。
        就職では同志社はマーチよりも良い。その他はほぼマーチと同じ

227 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 05:32:06 ID:YFhIH76XP
文1の官僚支配はどうにかして欲しいですね。
もちろんこんなのには期待しませんが。

228 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 05:43:10 ID:f/5XtZKo0
英語で教育といっても日本の教授や専門家の
ジャパングリッシュでやられても、ネーティブに
通用する英語は身につかないぞ。日本人同士の
漏れたち英語でコミュしてるよな、議論英語で
やってるよなの自己満足で終わるだけ。英米の
教授招聘しないならこの大学院も看板倒れに終わると
いっておこう。

229 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 06:33:52 ID:PtaDVH9Q0
学部(修士)新卒採用が鉄板な日本では
同じ就職の土俵で勝負できる学部から修士の間でやらないとだめだと思う

230 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:10:27 ID:/6beSmlPO

【調査】文系より理系が高収入で出世する 慶大などの約3500人分析で判明[10/12/09]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1291869063/

理系は文系よりも高収入で出世する−。
大学・大学院を卒業した社会人を理系と文系出身者で比較したところ、理系の方が平均年収が高く、
会社の役職者になる割合も高いという結果が7日、発表された慶応大設計・解析センターの調査と
西村和雄京都大名誉教授ら研究チームの分析で明らかになった。

研究チームは「理系の方が専門的な知識がある上、文系と同じような仕事もできるため、
さまざまな仕事に適応できるのではないか」と原因を分析している。

調査では、20歳以上の3470人にアンケートを実施。
昨年度の段階で所得を得ている大学卒業以上の社会人のうち、理系か文系か出身学部などが
はっきりしている673人のデータを比較した。

この結果、男性の平均年収は文系が559万円だったのに対し、
理系は601万円で、42万円高かった。
女性も文系203万円に対し、理系は260万円で57万円高かった。

年代別比較では、理系男子は、国立大出身なら35歳で文系男子よりも100万円弱ほど高く、
60歳では150万円以上高かった。国立大以外の理系は35歳までは文系より低いが、
40歳ではほぼ

231 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:12:59 ID:zievuadX0
そもそも、京大の教授陣に世界的なリーダーを養成する能力なんてないだろ


232 :( ゚Д゚)<ボクメーツ ◆uhiboKUMEQ :2010/12/28(火) 07:15:38 ID:6mVS7flF0
( ゚Д゚)<京都大学大学院帝王学課程

233 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:30:45 ID:0vQG916i0
GCOEの後継がリーディング大学院プログラムなのか。
博士院生への支援に絞って、ポスドクは切り捨てるんだろうな。

まだ採択されてないし最長7年のプログラムだから、実際にやるかどうか未定でしょ。
採択してもらいたいからフライングしてマスコミに流したんだな。

234 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:41:44 ID:N91EquOBO
Q帝大は9条の会の巣窟w

235 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:44:17 ID:sY7BswAGO
12歳からやらないと人の上に立てないよ

236 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:48:47 ID:N91EquOBO
陸軍幼年学校かよw

237 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:51:02 ID:0vQG916i0
リーディング大学院プログラムの総予算が年50億円程度。
1拠点あたり3億円が上限。

つまり17拠点ぐらいが採択される。
旧7帝大+東工+一橋+筑波+神戸+広島+早稲田+慶応で14拠点。
残りの3拠点で、やる気のある私大(立命とか)、特色のある地方大(鳥取とか)、実験校(農工とか)。
もしくは東大だけで2拠点採択される可能性もあり。


238 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:54:35 ID:Qeqa8zU6i
どーせ、研究結果は教授名義だろ

239 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:04:58 ID:0vQG916i0
研究助成というよりは、学寮の整備と奨学金の助成でしょ。

7億5000万円で学寮を整備して、1学年18人に300万円ずつ奨学金を出す。
18人は国Tなどに押し込んで京大の官庁での発言力を復活させる。
途中で抜けていってくれた方が予算に余裕が出るし。


240 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:21:01 ID:bQuv0OLtO
優秀な奴はせめて3回生から飛び入学できるようにしないと

241 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:05:39 ID:r9QGunsB0
肝心の「優秀な志望者」が集まらずに失敗するだろうな。

242 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:54:59 ID:x5L9Qg0B0
最初は、東京外大の特化コースみたいな、学部と院の一貫の5年かと勘違いしたw

院試関連で学部専門〜院の教育研究を犠牲にした、教養レベルの点数争いのロンダ組の弊害が現場で酷いし
院の名前で学部名を騙るのが目的のロンダは志と専門性が低く、余計な再教育と就活で修士を潰してすぐ逃亡だ
学部と院の一貫教育でロンダ連中排除できるなら賛成、とも思ったが

資格も独占業務も無く、実務経験もなく院で5年ってのは冗談じゃないだろ・・・
高齢までただのお勉強やれる資産家はもともと日本のトップだろうという話なのか?

243 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:03:11 ID:CBkV0t0OP
>>1
こんなもんにカネ掛けるのなら、

「入学定員は16〜20人」で全寮制で中学入学時点で、
京大入学を保証してやった方がはるかに意味がある。

244 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:05:44 ID:sQ8z0/110
ニート対策をやってるのかw

245 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:08:20 ID:KM79hAoY0
完全にエリート養成を宣言して
小学校から附属学校を作った方が
絶対にマシだと思う。慶應みたいに
大学まで進学を保証して、昔存在した
第三高等学校の教育をもう一回した方がいいと思うが?

246 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:12:52 ID:SgvHQreC0
旧制高校みたいなのが復活すればいいのにと思う
一高ならもう東大決まりでずっとそれなりの教育を受ける

247 :博士課程に逝くと人生終わりだ:2010/12/28(火) 11:19:35 ID:N91EquOBO
学振ポス毒や理研基礎特、NEDO任期付き更新無し職を
4つも5つも6つも綱渡りのように悔い繋いで
CNSも無し、捏意も無し、ただたた高齢化して
僅かに出る論文は共著の3rdや4thばかり
助教は年齢的に無理
テニュトラには若いポス毒に業績で負け
私大講師には教歴が無くて話にならない
馬鹿なの?
死ぬの?

248 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:21:34 ID:3AunptCkO
大島渚は京大法学部時代府学連の委員長を務めていた。
卒業成績は学部2位?だったが、学生運動にのめり込んだため、法学部助手採用試験に落とされた。
当然就活もうまくいくわけなく、松竹に拾ってもらい映画監督になった。

249 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:22:47 ID:yagC7xIAO
こんな網羅的なことで博士論文まとめられるのかね?専門分野をひとつでも極められない奴が、専門家を束ねるリーダーになれるとは思えん。
PhD取得済み若しくは見込みのやつに、リーダー論やマネジメント方法を仕込むダブルスクール的なものならわからんではないが。

250 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:24:12 ID:KM79hAoY0
博士課程は社会人が
働きながら勉強か組織から
派遣されて、その間に取得するのがベスト
就職しないでずーっと大学院の最後まで
続けるって文科系はかなり危ない道だと断言していい
家が会社とかやってて就職の心配がないケースでもないと
全くお勧めできない

251 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:24:58 ID:3BsNZpms0
映画監督というのは天才肌か、チンピラだ罠。
在日ヤクザの別コースでもある。
学歴・教養が無く恫喝がお家芸のあのおっさんみたいにwww

252 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:27:53 ID:gqzG3/Bb0
赤く染まった指導者大量育成機関ですか
日本オワタ

253 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:40:06 ID:JwukdSzQ0
赤色ニートですか^^

254 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:44:36 ID:CBkV0t0OP
>>252
勘違いしているか、わざと書いているのだろうが、

アカは東大であって、
京大は親米保守が強い、権力掌握している大学だよ。

255 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:50:37 ID:CBkV0t0OP
【米】 ソ連中国の脅威を強調せよ 京大教授陣に反共工作 50年代、映画制作支援も
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1192954400/

【ワシントン21日共同=杉田弘毅】
一九五○年代に日本の左傾化を恐れた米広報文化交流局(USIS)が
日本で行った世論工作を詳述した報告書が二十一日までに米国立公文書館で見つかった。

左派勢力が強かった京都大学の教授陣を対象にした反共工作のほか、
日本映画やラジオ番組の制作、出版物刊行をひそかに援助、
米国が望む方向への世論誘導を図った実態が細かく描かれている。

(中略)

京大への工作は、五二年に左派教授陣や全日本学生自治会総連合(全学連)などの
影響力拡大に危機感を抱いた服部峻治郎総長とUSIS神戸支部が協議を開始。
吉川幸次郎文学部教授、高坂正顕教育学部教授ら保守派とされる若手教授陣を
米国に順次派遣するなどして反共派に育て、帰国後はこれら反共派がUSISと接触を続けるとともに、
各学部の主導権を握り、左派封じ込めに成功したとしている。

(以下略)

ソース 中国新聞
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200710210221.html

256 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:53:00 ID:JwukdSzQ0
極左にはなんでもアメポチで保守反動に見えるからなあ。

257 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:00:26 ID:CBkV0t0OP
猪木正道
高坂正堯
中西輝政
五百旗頭真
佐藤幸治
百地章

前原誠司
西村真悟

258 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2010/12/28(火) 13:46:37 ID:VVyB7Eob0
        ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、   
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /
   / _勺 イ;;∵r;==、、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃

259 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:57:38 ID:0UdFy+mC0
せめて学部3年〜M2の4年間だろ。せめて。

260 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:39:29 ID:lOYhZI3U0
フランスのグランゼコールみたいなのを、日本でもやろうってことかいな。

261 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:02:57 ID:0vQG916i0
きれいな学生寮を作りたいから全寮制にしただけかも。

運営費交付金から寮の建設費ぐらいでないのかな。


262 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:29:42 ID:+ZAJyHHZP
こういう斬新なアイデアが出てくると、その2年後か3年後に東大が3倍くらいの予算をかけて逆襲するイメージ。

263 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:32:09 ID:fV2eaPMQ0
>>261
そして吉田寮と名付ける
すると近衛通りにある方は非認可になり・・・

264 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:52:39 ID:0vQG916i0
エリートな大人用と、学部生用に分けるんでしょ。

大学当局もあんまり馬鹿を刺激したくないから、ちがう名前をつけると思う。
非認可になる可能性は高いね。耐震性とか何も保証できないし。

265 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 16:11:55 ID:tZvRANkk0
ttp://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E5%AD%A6%E6%AD%B4&oldid=34318269
>企業側もそれを踏まえ、大学院よりも学部の学歴を重視する動きが強まっている。

>大学と大学院を同じ教育機関で過ごすことは、専門性を身につけるうえで非常に合理的である。

>学業に専念できず、専門性を十分に身につけられないケースが目立つ。さらに就職活動の早期化により、
>大学院一年の数カ月後に就職活動を行わなければならずその点でも大学院での経験で学生が得るものは少なく、

ロンダ目的の低い意識の奴らが、教養程度の院試験・就職ネタ用の大学院名重視、で専門教育訓練を軽視して
学部と院の専攻を断絶する+周囲のお荷物+即就職、で逃げるのは、研究レベルや教育コストに大ダメージを与える。
東工大は手遅れだが、京大と東大で急務なのはロンダの排除だよ。>>242

266 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 16:55:27 ID:3XrJVqkD0
規律ある生活をさせて性犯罪を起こないようにしたな

267 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 17:24:01 ID:lQctpt6B0
きちんと他人と話ができて、ハラスメントしない、学力があって、
論文の審査、査読ができて論文指導する教員を採用しろよ
あたりまえのことなのにできないんだよこの大学の教員は



268 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:07:04 ID:J3a/FfcL0
そもそもリベラル(教養)教育つーには学部でするものだよ
で、その後 院(ロー、ビジネススクール)で専門教育をおこなう
日本の大学の場合は各2年と非常に中途半端極まりないんだよな
てか、何も身につかないw

ま、専門家相手にリベラル教育を行うのであればまだマシだけれどね
専門家は視野が狭くなってるから広げるにはいいだろう
ただ、教養→専門は入りやすいけど、専門→教養は発想の転換が中々できず
大変だけどね うまく順応できれば専門の幅が広がっていいんだけれどさ
中々、、

269 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:10:19 ID:SwDHT0PSO
京大ってリーダー志向の人が志望する大学だったっけ?
深く狭く、マニアック、ひょうひょうと、悪くいえば責任取りたくない、つーか

270 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:20:11 ID:woOtXdnk0
>最終の5年目には短期のインターンシップ(就業体験)や博士論文の作成を行う。

博士論文をなめてんのか、ゴルァ

271 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:25:09 ID:s79J9Vl60
学者が養成した指導者というのも見たい気がする。
きっと、黒ぶちめがねで73分けのきもいやつだろうな。

272 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 20:51:24 ID:3XrJVqkD0
      ,、,,,-‐ ‐‐ -,,,,....,,,
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::"' 、
    /:::::::::::;;;;: :::;;;:::::::::::::::::::::ヽ
   /::::/"" ...... ..... """''ヽ::::::::ヽ
   i:::::| ........  ..... ...丿( i::::::::::i
    |:::| ,,,,,,,..ノ i ヽ,,,,,,,,⌒ 〈:::::::::/
    |/''''''''''''、 ,''''''''''''、 ヽ:べ   はい フラフラしない
     .i -=・‐i=i ‐・=- i━|/  i
     i`ー‐.ノ  ヽー- ‐'    i    キープ・レフト!
     ヽ  /(   )\  ノ iー '
     |  i  ^ ^  ヽ  /i    これ京都大学の
     ヽ、 ,‐‐-‐‐-、 ./ .|\__
       ヾ._  ̄  _ン //:::::::::   デフォルトだ
     /:ト、""""" / /::::::::::
     ::::::::|. \  /  /:::::::::::::

273 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:26:19 ID:Xgpj6+ah0
>>226
阪大生の自画自賛みっともない。

274 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:30:15 ID:Xgpj6+ah0
>>257
次代指導者含有率ゼロwww
雑魚大学がリーダー養成ってどんなジョークだw

275 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:30:43 ID:gU2yNcfr0
京大はもうだめだよ。資金獲得のことしか考えていない。もう学問をするところではない。

276 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:31:53 ID:2x79PM1S0
>>226
もう少しマイナー勢まで網羅すると

市大文系=横国文系
府大理系=横国理系
関西大学=法政大@
関西学院=青山学院
同志社大=立教大学
立命館大=法政大A
皇學館大=國學院大
京都産業=東京都市
近畿大学=日本大学
甲南大学=玉川大学
龍谷大学=駒澤大学
京都女子=東京女子
同志社女=日本女子
大阪経法=朝鮮大学
追手門大=帝京大学New

277 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:34:04 ID:2x79PM1S0
>>275
大学がカネ集めをすることは何ら問題がない。
京大の場合、東北とかに比べても手口が下手糞だから問題な訳で。

278 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:40:38 ID:t2SLQY1j0
>>276
私立では
関東は早慶上智理科マーチ
関西は関関同立
早慶は就職と地頭良いから別にして上智がトップに来るんだよ
だから同志社くらいは上智とマーチの間に入るかな

279 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:43:31 ID:MYNtBQ9dP
>>270
たしかに、D論を書けずに失踪や自殺が頻発しているからな>京大
自殺者ではずっと西の大横綱だ。

280 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:45:01 ID:2x79PM1S0
>>245
神大がそれを画策中とか聞いたことがある
阪神間あたりの、将来有望なお坊ちゃまを取り込みたいという発想みたいだが

>>246
親から聞いたが、旧制高校の教授から
横滑りで大学教授になった連中はクズ揃いだったそうな

旧制高校で叩き込まれた空理空論を振りかざす東大教授を、
粉砕した全学連の「功績」を三島由紀夫は認めていたw

281 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:46:01 ID:weBfEzB40
>>245
知的エリートの育成はあきらめるのならどうぞ

282 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:47:07 ID:MYNtBQ9dP
>>276
ちょっと修正してね。

京都女子=津田塾
同志社女=東京女子
奈良女子=日本女子
ダム女子=フエリス

って感じじゃない?

283 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 02:08:03 ID:ak0E4MvR0
>>243
そこで>>80

ただし京大付属中高をつくるのなら
むしろ新設よりは既存の進学校を合併するのが手っ取り早い

百万遍から今出川通を西にまっすぐいったところの某ミッション校なんか手頃かと

284 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 02:10:27 ID:WgdtW3340
>>280
底辺のオマエには関係ないことだけどなwww

285 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 02:13:17 ID:TNQuBRo20
東大に任せた結果、日本終わったからなw
京大の気持ちはよく分かる
座して滅亡を待つくらいなら無謀なチャレンジをする方がいい

286 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 02:19:29 ID:KfDslvqlO
外交のエリートを育てる機関も作ってくれ

287 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 02:21:53 ID:0OlcwktQO
京都府立大学には採用以来17年間1つも論文を書いたことがない高齢万年ハゲ助教がいる

288 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 04:20:57 ID:cHZAQBmh0
生物板からの出張ごくろうさんです

289 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 04:57:52 ID:CY4AdpIU0
京大ってオタクと性犯罪のイメージしかないなw

290 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 05:03:27 ID:wft5Ao1n0
>>226
腐っても兄弟、一橋と同レベルってことはないよ
一橋は入試の問題自体の難易度は高いが、
受験生のレベルは兄弟より落ちるし、
トップがものをいう研究活動になると差はさらに開く

291 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 05:12:19 ID:r1PSSR/V0
>>289
良くも悪くも「角を矯める」ことをせん環境なんだろうなあ、と、個人的に思う。
知り合いの卒業生が、「1人の天才と、99人の駄目人間を作る環境」
とか言ってたけど、まあそれも分かる感じw


292 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 05:18:53 ID:cHZAQBmh0
でも教養とか少しずつ縛りがきつくなってる気がする
成績表が事務で交付されないでクラス担任(笑)の教員と面談しないともらえなくなったりとか

293 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 06:02:02 ID:bqRsQzpg0
>>21
京都も前貼とかで酷いけど
鳩山兄とかみずぽの売国2トップにかなう訳がありませんww

294 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 06:41:43 ID:tL+bHaQs0
【タイプ1(オールラウンド型)】
1課題あたりの金額:300
採択予定プログラム数:2 →東大・京大

【タイプ2(複合領域型)】
1課題あたりの金額:300
採択予定プログラム数:12 →地帝・東工・一橋・筑波・広島・早稲田・慶応・総研大

【タイプ3(オンリーワン型)】
1課題あたりの金額:150
採択予定プログラム数:6 →医科歯科・お茶・農工・奈良先端・兵庫県立・鳥取

だいたいこんな感じかな。
http://www8.cao.go.jp/cstp/pubcomme/yusendo_h23/kobetsu/24012.pdf

295 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 06:47:00 ID:kuO7PbaYP
>>275
東大はえぐいでしょう。
箱増やして院生増やしてロンダ増大。
あの論文数はそれに支えられてる。

でもお金は必要。それも大学の力。

296 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 06:54:09 ID:YTALUE8V0
>>292
あー、そりゃクラス担任に対する縛りがキツクなってんだろ。
自分のクラスの学生に全く無関心でしょ。

297 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 08:20:20 ID:q7eRbENsO
京大生が他人を手助けしよう、とか、想像できない。
むしろ自分の興味以外は我かんせずというか。

298 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 08:22:38 ID:I3vmgPFW0
>院生同士や寮長を務める教員と昼夜を問わず議論できる環境
教員も死にそうだな

299 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 08:22:51 ID:i3/Xvmfi0
大学院大学院大学が必要だ。大学院をよくするために研究するところ。

300 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 08:27:26 ID:5xp5GGKP0
>>298
院生なら徹夜実験しながらあーだこーだ議論するのが普通じゃね?
京大理だけどうちは50代の教授もデスクワーク終わった夜9時から深夜まで、自分で実験してた

301 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 08:30:17 ID:2kCcAAMkO
京大出は阿呆ばかり。
大学時代にアホになるんだろう。学校ではなく天才を見つけるための生け簀と言われるのも納得。

302 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 08:35:56 ID:tL+bHaQs0
>>300
それは素晴らしい。
いまの東大教授にはそんな人はほとんど居ない。

他人をこきつかって、エライ人と交わって、大型予算を動かすことが
人生の目的だと思ってる。研究は威張るための手段に過ぎない。


303 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 10:31:34 ID:rTqOKxrB0
学問への興味ならわざわざ別の大学の院でなく普通は詳しい自分の大学の専門を深めるからな

学部の専門軽視で教養点数と院試重視→院で違う専攻少々つまみ食いしてすぐ就活重視という
>>242>>265の悪い意味のロンダが上位大に急増してるのは人材育成にも研究にも深刻な問題だ

せめて>>259の学部3年〜M2の一貫教育4年間なら日本の為のロンダ排除の意味で応援するんだが

304 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 11:38:55 ID:MFpGHiNqO
ゆとりは使えない

【話題】 建築家の安藤忠雄氏(69) 「1980年以降に生まれた若者たちはダメだ」 「高齢者が死んだ後の日本が心配」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1293585269/

大学で教鞭を取り、学生と触れ合う機会も多い建築家の安藤忠雄氏(69)が、
日本人、とりわけ若者の元気の無さを嘆いている。

世界を股に活躍する安藤氏が提示する、日本人が進むべき道とは?

ここ数年、各地の大学で講演を行い、「1980年以降に生まれた人たちはダメだ」という問題提起をしています。
バブルに沸き立っていた頃、日本が未来永劫に経済大国として発展していくものと
誤解した親たちは、子どもたちを過保護に育てました。

その子たちにはまるで自立心がない。こう言うことで、せめて10人に1人か2人でも、
「何を言うか」と反発してくる元気な若者が出てくるのではと期待しているのですが、
我々に意見や文句を言うほど気骨のある者は、今の日本にはほとんどいません。

近頃の若者は幼稚園の時から試験、試験で、一流大学を目指してひたすら猛勉強し、
いざ大学に入った頃にはもう意識朦朧としている。こんなことで「責任ある自立した個人」など
育つはずもなく、今は政治家も官僚もマスコミも国民も悪い。

だいたい最近の日本人には迫力がない。「自分がこの国を背負っていくんだ」という気概のある人がどこ


305 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 12:21:03 ID:tL+bHaQs0
>>303
名前で決めなければ、最初から専門の大御所が居る大学にいくんだろうね。
大御所は帝京大に居ることもあるし、京産大に居ることもある。


306 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 12:34:45 ID:cHZAQBmh0
>>305
ほとんどの大御所は6年以内に定年を迎える

307 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 13:43:38 ID:tL+bHaQs0
6年居れば医学系でも大学院修了できるじゃん。

308 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 13:59:32 ID:wft5Ao1n0
>>303の流れからの話題だから、博士が前提で、
4+5年はいてもらわないとかなり困ることになる
大御所本人のいる大学ではなく、
定年後の大御所の有力弟子筋がいる大学に入らなければ恩恵は受けられない
それは大体、大御所が定年前にいた難関大学であることが多い

309 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 14:11:38 ID:FrB5sYYyO
京大って今でもまったく大学行かなくても単位くれるの?
なんか単位が勝手に降ってくるらしいじゃんw

310 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 15:26:59 ID:WDAnhwZV0
吉田だあ〜?
工学部を桂に追放しておいて
新大学院こそ桂に作れよ!

311 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 15:48:01 ID:wft5Ao1n0
>>310
男子率の極端に高い学部を追放し、
キャンパス内の華やかさがまし、キモヲタ度が減った

312 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 16:13:36 ID:tL+bHaQs0
>>308
そんなの期待して本当に就職できるの?

313 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 17:02:39 ID:GSuNn3rD0
提携企業に就職保証制度とかない限りこんなの絶対失敗するぞ
世襲企業の後継者を当て込んでるのかもしれんが

314 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 17:36:24 ID:tL+bHaQs0
国T10人、地上5人、病院2人、農業1人みたいな感じだろ。

315 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 18:09:04 ID:n/A59Onf0
>>298
むしろ学生が交代で寄ってたかって1人の教員に
休憩無しに何日も質問責めにすれば教員殺せるよなw
研究者だから過労死は認定されないんだろうねwww

>>304
>>1980年以降に生まれた人たちはダメだ
>>今は政治家も官僚もマスコミも国民も悪い。
矛盾しすぎだろwww
さすが「住んでる人のことを考えない建築」しか建てられない安藤ww

316 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 20:11:55 ID:+Lobkyit0
安藤さん、ご自分のデザインした無機質な建物の受けが悪くなったからと言って
ちょっと無茶を言いすぎなんじゃないのか。

317 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 23:12:00 ID:KnvFjJBeO
行きてええええええ

318 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 23:58:24 ID:rmAjgoNT0
俺が大学在学中にできていれば
確実に入学してただろうな

ゆとり世代はうらやましいよ

319 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 00:16:36 ID:huggF/oH0
22歳から5年間の全寮制大学院か。
就職・社会復帰できるのか疑問だ。

320 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 00:58:20 ID:JrFt4sYd0
>>319
たぶん生活費や就職の心配がない裕福な人しか受けに来ない。


321 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 01:26:06 ID:Ccpw6ip90
>>320

>>1の"全学生を対象に、年間約300万円の奨学金を給付"がそのまま実現すれば貧乏人でも応募するだろう。
ただ、学者を目指す人しか意味なさそうだけどな。

組織のリーダー育成なら昼夜土日開講の社会人大学院を充実させたほうがいいけど、京大ってそういう地道な事はあまりやらないよね。


322 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 01:32:53 ID:Rh6xdsA90
>>321
存在すら知られてないMBAがあるんだわ
全く実績を出せずにフェードアウトする予定だが

323 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 01:34:38 ID:pbHbrS6dO
試みとしては面白いね
国士無双っていうけど指導者たる人間はみんな違う個性をもっているという
育てられるか疑問だ
頑張って育てたが結果はただの権力の下僕だったらかなしいな

324 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 01:35:51 ID:aqr+1G/iO
就職浪人の受け皿だろ?

325 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 01:36:35 ID:U61qjPiC0
これでは官僚やシンクタンクのやつが来るだけだろ
ますます外国に留学するやつがいなくなる

326 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 01:49:08 ID:UCfQrNUw0
こういうのってむしろ早稲田や慶應みたいな私学がやるべきなんじゃないのん
京大などの主要国立大は基礎学問をしっかりやってほしい

327 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 01:53:36 ID:UV3c8hdU0
外国勢力によって日本国内部の協力者養成機関となりがち。

328 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 01:57:58 ID:t1mPkOlUO
最終的には官僚の研修施設になりそうだな。

329 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 01:58:09 ID:Ccpw6ip90
>322
これだっけ?
http://www.gsm.kyoto-u.ac.jp/jp/gsm-outline/outline.html

他の研究科と混同してるかもしれないけど、社会人選抜を設けてるのに通うには会社をやめないといけないクソみたいな制度じゃなかった?



330 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 03:14:10 ID:yPjo7ccZ0
>>318
300マンの奨学金が出るコースだ、
競争率は実に高いと思うよ

331 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 04:09:25 ID:AODp9jqp0
京大プロパー同士で20倍ぐらいの競争を勝ち抜ける人が入ってくるから、
ほとんどが国T合格で、官庁訪問で落とされたのが地上へ。

分野横断的な教養教育をやるようだから、Fランク大の専任も数人出るかも。
留学経験で勘違いしたのが海外ポスドクで消えそう。

企業は外資に1〜2人ぐらいか。設立の趣旨からすると任天堂・京セラ・島津とかに
1〜2人は入れないとダメだろうけど。

332 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 04:13:48 ID:yPjo7ccZ0
>>301
そのアホも卒業時には阪大卒業者以上にはなるんだよな
よく言われるが、
入学時  京大>>阪大
2年時3年次 阪大>京大
しかし卒業時には 京大>>阪大に 戻ってる


333 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 06:22:03 ID:bkORNB4o0
京大に新大学院?ノンノン(外人風に)
14年創設の同志社の新学部国際地域文化学部に
国際関係は任せてよ。

334 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 07:07:09 ID:2BigHpcGO
京大って自分の興味有る事以外は無関心な人が
大多数なイメージが有るけどな〜?
自分の興味無い人の面倒も見れるリーダータイプの
素材なんか居るのかね?

335 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 08:34:46 ID:eEbGhmJH0
>>332
地頭は阪大>京大だよ

京大は洛南、西大和(最近では大阪桐蔭ねど)など受験少年院の
抜け駆けドーピング組が多い
大阪市大同志社レベルが中心だからね
上位層は東大や医学部に抜けてスカスカだしかつていた自学自習型の天才が今やいない。
放任だし、どうしようもなくなってんじゃねえの

336 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 08:35:07 ID:uchSk8xLO
>>326

全く同感。最近は山中教授ばかり注目されているが京大の十八番は化学・材料科学。
福井謙一や野依良治といったノーベル賞受賞者も輩出してる世界トップクラスの分野があるんだから。
まだまだその伝統は健在なんだし。

【材料】レアメタルそっくり、京大が新合金精製に成功
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1293661719/

超微細(ナノ)技術を駆使して、レアメタルのパラジウムそっくりの性質を持つ新合金を作り出すことに、
京都大の北川宏教授らが成功した。
元素の周期表で両隣のロジウムと銀を材料に、いわば「足して2で割って」、中
間のパラジウムを作り出す世界初の手法で、複数のレアメタルの代用品の合成にも成功、
資源不足の日本を救う“現代の錬金術”として注目されそうだ。

 ロジウムと銀は通常、高温で溶かしても水と油のように分離する。
北川教授は、金属の超微細な粒子を作る技術に着目。
同量のロジウムと銀を溶かした水溶液を、熱したアルコールに少しずつ霧状にして加えることで、
両金属が原子レベルで均一に混ざった直径10ナノ・メートル(10万分の1ミリ)の新合金粒子を作り出した。
新合金は、パラジウムが持つ排ガスを浄化する触媒の機能や水素を大量に蓄える性質を備えていた。

(2010年12月30日03時06分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20101229-OYT1T00817.htm


337 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 08:58:49 ID:AODp9jqp0
3年目には医工系や人文系など8分野からなる高度な教養科目を履修し、
4年目には海外の大学や企業などに留学、
最終の5年目には短期のインターンシップ(就業体験)

これって博士以降はアカポス競争から外して、ラボの負担がほとんど無い形で専門性のない博士を出して、
官庁や企業にスケープゴートとして差し出すシステムなのかも。

338 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 09:02:14 ID:L7se8Cpl0
京大は東大より左が強いイメージがあるな。出来上がったら反日シンクタンク誕生はマジ勘弁、前原量産型もな

339 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 09:21:48 ID:6gfac0eF0
>>335
北野や天王寺ディスってんじゃねーよ

340 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 09:30:04 ID:AfrZgO3W0
吉田寮でええやん。

341 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 09:31:56 ID:YBD+eCzN0
1、2年目 京大の各研究科などの研究室に配属され、専門教育を受ける
3年目 医工系や人文系など8分野からなる高度な教養科目を履修
4年目 海外の大学や企業などに留学
5年目 短期のインターンシップ(就業体験)や博士論文の作成を行う

これ出来るん?

342 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 09:35:04 ID:WvRqhYCKO
>>338
京大経済学部は赤いな

しかし京大法学部は保守系
東大法学部の方が左翼の牙城

343 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 09:35:05 ID:jjnjwsEt0
>>304
受験勉強は関係ないのにな。
今の50代以上の世代のほうがよっぽど勉強してる。
それでも疲弊しなかったのは芯がしっかりしてたから。
まあ、今の若者が過保護なのは確かだけどな。
あと、ゲームとか携帯とかネットとかの影響は大きい。

344 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 10:35:35 ID:AODp9jqp0
1、2年目 京大の各研究科などの研究室に配属され、専門教育を受ける
→従来どおりの教授の奴隷

3年目 医工系や人文系など8分野からなる高度な教養科目を履修
→寄せ集めの特別講義+公務員対策ゼミ?

4年目 海外の大学や企業などに留学
→無料で働く奴隷の紹介(なので比較的スムーズに進む)

5年目 短期のインターンシップ(就業体験)や博士論文の作成を行う
→いわゆる職業訓練と同じ、博士論文は面倒なのでザル審査


345 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 11:19:15 ID:7liA6PwP0
学生期間が長い長学歴(≠高学歴)の国はまず少子化だからなあ
実働時間や経済活動減が社会に悪影響だし、まして晩婚の高齢出産だと深刻なリスクがある

少子化で、さらに家庭が教育に回す金までが減ってるのに
家庭の少ない予算吐き出させ、生涯年収減らして、さらに少子化+晩婚進めるような
大学院ビジネスが長く続く訳が無いよ

法科大学院等でキャリア破壊された、勉強漬けの借金ニートや非正規労働者の大量養成は現実だし
理系だって、大学が専門訓練より教養+αの範囲の院試予備校化→院ロンダで就職活動なら
例えば修士まで6年も費用と年月かかって、その内地道な訓練や研究はどれだけなんだか
文科省も実情知るマスコミも卒業生雇う現場も、院ロンダの害を問題にし始めたよ

346 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 11:21:24 ID:pibiUNPP0
学費寮費教材費全てゼロでやれ
それが真のエリートへの待遇だろ

347 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 11:43:09 ID:bkzoaK3J0
>>53
事務局は事務方の組織だから、
教員選考に影響力を持つとは思えないんだが。

348 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 12:20:18 ID:uchSk8xLO
>>345

433:名刺は切らしておりまして :2010/12/30(木) 12:09:25 ID:J5FY1mG5 >>401

今度はリーディング大学院生ってw

文部科学省は過去の過ちを反省するどころか、また新たな大学院詐欺商法を作り出したのか。

大学院重点化→法科大学院→会計大学院→専門職大学院→教職大学院

で、今度はリーディング大学院www w w w w w w w

文部科学省はどんだけ廃人をこしらえれば気が済むのか。

さすがにもう騙される馬鹿はいないだろ。


349 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 16:29:08 ID:N0Wr9M/F0
>>1
> 3年目には医工系や人文系など8分野からなる高度な教養科目を履修し、
高度な教養科目w
ギャグすぎるw

350 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 16:39:44 ID:dtxvwP5y0

               __
             / ☆ \           
             ヽニニニノ             大学院終えても指導者どころか職がないだと?それは貴様の天命だ。
            | ノ  凶授 ヽ       (  ) そもそも院卒の天職とは、ワシの永遠の奴隷だろうが。
           /  ●   ● |    (  )     血の一滴までワシに尽くして、喜び勇んで死ね。
        __|    ( _●_)  ミ__   ( )      それが貴様らの追い求める悠久の大儀だ。
        (_. 彡、   |∪|  、`__ )─┛    収入?なんと下賤な。栄誉あるワシのための死は最高の報酬だ。
      /  / ヽ   ヽノ  /_/:::::/     学位を出したワシをありがたく敬え。潔く特攻自爆散華しろや!!     
      |::::::::::| / ( ̄ ̄ ̄ヽ  |:::::::| ̄       わかったかこの腐れヒネブタ野郎が!! 
      |::::::::::| |   ̄ ̄ヽ .ノ |:::::::| /     ダーッハッハッハッハッハッハッハッハ
    / ̄ ̄旦 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|/             
  /__________/ | |
  | |-------------------| |



351 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 17:59:10 ID:SUQSUaXA0
年間300万円はおいしいわ

352 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:03:55 ID:Lmc/4Eu0O
よーするにこれってポス毒対策ではじめからアカポス競争から除外、卒論書いたら高級ニートか政経塾へてこと?

353 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:24:34 ID:AODp9jqp0
文科省のリーディング大学院プログラムそのものが、
これまでのグローバルCOEプログラムからポスドク支援を省いたもの。

354 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:31:56 ID:eppZiDrN0
安冨歩

大学関係者・文部科学省職員必読, 2010/9/22

レビュー対象商品: ホームレス博士 派遣村・ブラック企業化する大学院 (光文社新書) (新書)

知識人は火薬のようなものである。正しく遇すれば大きな力を発揮するが、
ひとたび取り扱いを間違うと大惨事を引き起こしかねない。
役に立つがゆえに危険でもある。それゆえ、歴史を紐解けば明らかなように、
どの時代のどんな政府も知識人に対しては、時に容赦ない弾圧を加えることも含め、
真剣に対峙してきた。本来、知識階層との健全な距離感の維持と対話は、
時の政府の最重要課題として位置づけられていてもしかるべき事柄なのである。
ロシアのロマノフ王朝は、大学をたくさん作ったが、貴族社会には彼らを吸収する土壌も仕事もなく、
それにより食うや食わずの大量の高学歴ワーキングプアが生まれ、その結果、革命で倒されてしまった。
ビスマルクの予言どおり、尊厳を傷つけられた知識人たちの力が、反社会的な方向へと爆発したことになる。
ドストエフスキーが代表作のひとつ『地下生活者の手記』で描いた無気力は、
『悪霊』において徹底したニヒリストたるスタヴローギンをめぐる陰謀へと展開し、
その力がやがて猛烈な渦へと発展して、最終的にレーニン、スターリンなる容赦なき存在が生み出されたのである。
国家と社会とから不条理な扱いを受けた知識人が、「地下生活者」として我慢しつづけることができなくなり、
集団的ニヒリズムに陥るなら、それはもはや『悪霊』段階である。
大学院重点化という愚策は、10万人という高学歴ワーキングプア博士(および単位取得退学者)を生み出した。
1990年前後の金融バブルが国家に深刻な打撃を与えたことは広く認知されているが、
その後に展開された「大学院バブル」もまた同じ構造をしている。
彼らを意味のあるかたちで活用する方向を真剣に考えることは、文部科学省と大学との最重要の問題に一つだと私は考える。

355 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:36:53 ID:0CMkiOc70
東大が頑張って結果が借り入れ1000兆円
京大大学院がやっちゃったら
借り入れ1500兆円上乗せ来るなw

356 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:44:06 ID:EpQZdmhT0
左巻きの指導者じゃ困るそれこそ亡国だ

357 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:44:12 ID:9hUPGjyW0
ようやくと言った感じだな
軍事も叩き込まないと意味無いと思うけども

358 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:47:32 ID:QdAHinmOO
【大学】国立大学法人京都工業大学、来春開校へ。初年度から競争率は21.5倍。早慶以上の難関か★3

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bread/1293282406/

359 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:50:07 ID:kH2Ew+Ul0
純粋培養なんかいくらやっても頭のいいゴミしかできないだろうに

360 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:50:38 ID:tZAJAuFdO
童貞養成過程か...

361 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:51:52 ID:Y9mq5NRw0
京都大学は日本の誇り
輪姦学校京都教育大学は日本の恥

362 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:53:16 ID:wTcZ7plrP
松下政経塾よりひどいのができそう…。

363 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:54:16 ID:hm9Qe+QR0
座学で”指導者”が作れるわけがないだろ

そもそもなんだよ”指導者”って!
日本は共産主義の国じゃないぞ

364 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:55:49 ID:mRWIBhNS0
これ学部からにするべきだよ。

大学院からじゃ不安でいけない。松下政経塾も
生活費こみでも逃げ出す人すごい多いよ。

将来みえないから。

365 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 21:07:37 ID:V3QJw0mb0
>>321
>学者を目指す人しか意味なさそうだけどな。
このカリキュラムじゃ博士論文なんて書けないから、研究者を目指す人間には無意味。
仮に別枠のザル審査でレポートに毛の生えたような博士論文を通したとしても、
それぞれの専門業界じゃ評価されないから、職は得られない。
京大の方で別枠で大学・研究所に職まで用意するというなら話は別だが。

しかしいずれにせよ、このカリキュラムの修了者は
学者業界じゃ「使えない奴」でしかない。

366 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 21:29:51 ID:cr+5WLMFO
一部保守派の旧制高校復活への強迫観念ってすごいな。でもなんかズレてる。
どうせなら中学・高校段階でやらないとだめだろ。

367 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 21:32:56 ID:ueL/agBR0
リーダーって育てるもんだと思うけど
大学院レベルじゃ遅すぎるよなw
このへんの発想が日本的で笑える

368 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 21:40:35 ID:kLV41lh/0
京大内でこれを推進しているのはどなたがたですか?

369 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 21:41:41 ID:geJtw/xr0
>>361
京大>>>京教大
性犯罪率では京大の圧勝でつが


370 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 22:19:13 ID:6vrTEh4A0
教えてもらった人物が指導者になれるわけないだろう・・

371 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 22:48:12 ID:QtUJBDXr0
>>348
文科省の天下り先確保とと各大学の生き残り
願望がマッチして、結局若者が犠牲者ってこと
だね。


372 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 02:01:31 ID:zYIuCwWO0
こんなことをやるくらいなら、附属高校を作って一貫教育したほうがいい気がする。
エリート教育というのは本来、中等教育で行われるものだ。

特に京大の場合、医学部や東大などへ流出する優秀層に歯止めをかける効果もあるだろう。
中学校以下になると受験が財力勝負になっちゃうから抵抗があるが。

373 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 02:36:54 ID:qcmqoY1u0
何か無駄に薄く広く知識を身につけるだけのような・・・
官僚にはいいかもしれんが民間じゃいらねえ人材だろ

374 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 03:15:29 ID:KEgnMDtF0
民間で使い捨て技術員になるよりは、管理職を目指した方が良いのでは。
京大なら学閥のある企業も多いでしょ。

375 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 12:07:05 ID:mRM+7Wp60
>>295  東工大の院卒が大体駄目人材という話
ttp://blog.livedoor.jp/buu2/archives/51077829.html
> 学歴に東工大院卒って書いている人間はほとんどがロンダー(学歴ロンダリングしている人)なんですよ。
> それで、そういう人たちのうち、大学の学部をきちんと明記している人はちゃんとしているんです。
> ロンダーが全部駄目ってことじゃない。

> 駄目なのは、学部をきちんと書かない人たちです。
> この人たちは、自分が卒業した大学を表に出したくないんです。だから、大学を書かない。

> そして、こういう人たちはほぼ100%が駄目人材なんです。
> だから、時々見かける経歴とかで大学院だけ書いてあって、
> 学部が書いてないと、あぁ、こいつは駄目だな、って判断しますね」

徒弟関係での技術習得や研究の最重要部を犠牲にし、院試対策と就活だけ重視の、専攻つまみ食い駄目ロンダ急増
東工大はあのすずかけがあるし、東大は最近の関東ローカル化と新領域のロンダ急増で質は急低下してる
あと、京大に関しては、西日本トップ層の一時期の東京遠征が急減、数年前から地元回帰が強まり質は上がってる

376 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 12:25:09 ID:n3HywR4IO
>>373

一部の研究職を除いて、官民ともに博士の需要なんかないからね。
外務省なんぞ東大法学部中退が最高の学歴なんだし。


377 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 21:15:01 ID:zhbae3W50
海外のコミカレと違って日本の大学は後半で既に専門があるから
院試重視で組織やテーマ等を中途で変え修士で終わるとどうしても本業の研究や育成が疎かになるし

研究重視の名目(天下り先や資金獲得やらが目的)で大学院を単に拡大すると
本業よりも大学院の名前を就職ネタにする院試に必死の邪な糞ロンダ共ばかり増えて
国や家庭が高コストかけた大学と大学院の両機関の研究と育成にはむしろ悪影響だ

しかも年食った大学院卒が増えると>>265>>345>>348みたいな社会への悪影響が増大するし
これらもまた日本衰退の一過程なんだろう

378 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 22:14:49 ID:1X2dvy1W0
いわゆる金時計組みたいなのって、
今の制度化では出てこない気がする。

379 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 22:37:27 ID:VpOLmFXQ0
>>167
   web-n04-95  2010-12-31 14:15
http://www.death-note.biz/up/n/14908.html 読みやすいHTMLファイル
http://eload.run.buttobi.net/cgi-bin/img/e_937.txt 安全なテキストファイル

380 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 22:38:44 ID:PA9nRHpe0
5年てw しかも全寮制とかww

381 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 22:48:38 ID:wmzLuLh/0
東大京大が出した結果が借金1000兆円
セイジカガーコクミンガーですね?
わかります

382 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 00:21:00 ID:zPWxExj/0
>>381
国際社会の変化も大きいと思うぞ。

米ソ冷戦終結後、
米ソの衛星国、リムランドは、その役割を終え、経済的に衰退する。
米ソの衛星国、リムランドの自殺者はとてつもなく増える。
日本もその例外ではない。

383 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 00:23:14 ID:Eg4ACa2L0
修士〜博士だと社会に出るのが遅すぎるよなあ
学部でやるべきだなこういうのは

384 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 00:36:03 ID:xbLzxvdn0
利権絡みでやり出した事なんじゃね?
京大も、どこもかしこもカネを欲しがってる感を否めない。


385 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 00:41:17 ID:CNL4V2460
案だけ出して東大にやらせとけ。つうか京都市なんて糞田舎やと無意味やし。誰やこんな寝言ほざいとる痛々しい銭ボケは、もう寄付金払うたらへんぞ。

386 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 00:47:21 ID:2u6NqUPp0
1.いくらなんでも5年は長すぎる。
2.指導者無き日本で誰が指導するの?
3.就職は?


387 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 01:17:23 ID:pEzbDiDj0
京大は「勝手にやれ」な校風が特徴だったのになぁ
こういうのは東大がやりそうなもんだが

388 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 01:22:50 ID:5mE/Nry3O
何か頭でっかちの、いかにも使えない人間が出来そうだな。。




389 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 03:14:05 ID:I4TZ1Gik0
京都大学公共政策大学院
2009年就職者数30

2名
外務省、会計検査院、三菱商事、伊藤忠商事

1名(抜粋)
外務省、金融庁、警察庁、防衛省、文部科学省
読売新聞、丸紅、日本IBM、日本銀行、日本政策投資銀行

京都大学公共政策大学院
2010年就職者数35

2名
財務省、商船三井

1名(抜粋)
マッキンゼー、メリルリンチ、朝日新聞、九州電力、住友信託
海上保安庁、環境省、金融庁、公正取引委員会、総務省、東京地方検察局、衆議院事務局



390 : 【大吉】 【1704円】 :2011/01/01(土) 08:54:53 ID:cDOw8ooZ0
アカい京大出のアカい指導者・・・イヤ杉る

391 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 08:57:09 ID:cDOw8ooZ0
>>8
洗脳施設・・・恐杉る

392 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 08:59:24 ID:cDOw8ooZ0
>>12
コルホーズ型矯正洗脳施設・・・手強杉る

393 : 【吉】 【1656円】 :2011/01/01(土) 09:01:52 ID:cDOw8ooZ0
>>24
正解。>>23は解かってナイ。その恐ろしさを

394 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 09:14:35 ID:4owN16toO
評判悪いんだな。
企業が要求してくるものには
かなり対応したカリキュラムになってると思うが。

「博士いく人材が全て大学の教授になりたいわけじゃなかろう」
「しかし現行の体制での博士様だと専門性だけが無駄に高くて
企業など外部の組織には
(実際には使える知識も経験もそれほどないくせに
給料だけが高くなり)雇いづらい」
という批判とそれに基づく新体制構築の要求に応えたものだろ。

だから「学者になる人材としてどうこう」は
批判としてはちょっと的外れなんじゃないか?
従来の修士2年+博士3年の道をなくすとはいってないだろう。
私は後者の通常のカリキュラムを京大で受けたが
べつに違う選択肢もあってもいいと思うよ。

395 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 09:15:06 ID:amiK2tAdO

ホント大卒の肩書きなんて社会じゃほぼ無意味だからな
重視されるのは経験な
俺は高卒で世間的には低学歴かもしれないが、フランスに渡米した経験を活かして
今は充実した仕事してるよ
お前らも壁作って自分の世界に閉じ込もって無いで
今しかできない「経験」しといて経験値積んどけ


396 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 09:23:02 ID:4owN16toO
>>395
なつかしいコピペだな。

京大は左翼の温床のイメージが強いから
そのせいで評判が悪いのもあるのだろうとは思うが。
まあ実際、文系には特にそういう活動が多いことは否定しない。
理系では9年いてもそんな活動にも人物にもであわなかったが
団結がまったくない大学であることも否定しない。
だから個人の思想はどうあれ「全体として」右にはなりにくい場だろうな。

397 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 09:26:54 ID:AOCrSbCB0
>京都大は27日までに、企業や官公庁などでリーダーとして活躍する人材を
>養成する全寮制の学寮型大学院を2012年4月に開設する計画案をまとめた。

単に組織を拡大したいだけじゃないのか
何故京都に大学院を作ってまで「企業や官公庁などでリーダーとして活躍する人材」を
育てる必要があるのかわからない

398 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 09:37:41 ID:sf9HIa/ZO
本気で言うが、

知能が低くて一生懸命努力した高学歴ほどやばいものはない
劣等なのにプライドだけ高くて事実を論理を聞く耳をもたない
近視眼的な世界で定性の世界の儚さを絶対視し緻密に計算した自分は正しいとほざく
未来の事象を神でもないのに断言してしまったり・・・
そしていつも未来が現在になるとまるで違う
こういった輩の思考プロセス、計算による解はあくまで左辺の一部では正しいこともあると心えるべきだ
右辺の最終的な解は大抵間違っている
左辺の解を全て発見できているのか、またプラスマイナスの軽重率はどうなのか?
それが欠けている

399 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 09:37:47 ID:4owN16toO
次世代のリーダー云々は、単にこういう場合に予算をもらうために使う
「見栄えのよい文句」の常套なんだろうが、
(ありきたりの人材を育成しますだと政治家には相手にしてもらえないので。
本当はもっと多様な人材が社会には必要なんだろうけどな。)
最近ではかえって評判悪いんだな。

私自身もこれが上手くいくと積極的に信じてるわけではないが
京大が何か動いてみるのはいい話だろう。
与える影響まで含め、どこでもできる話じゃないからな。

400 : 【中吉】 【915円】 :2011/01/01(土) 09:49:52 ID:cDOw8ooZ0
>>399
ダワイダワイ、まで読んだ

あけおめ、アカの影響は勘弁な

401 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 09:55:05 ID:TmUUHrxB0
こんな訳が分からん組織作るより
附属中学、高校を作って内部進学100%を
保証したら全国から最優秀の人材がやって来ると思うが?
昔成功した第三高等学校をもう一回やろうって発想はないのか?
医学部も内部進学OKってしたら
とんでもない天才がやって来る。学寮を作って京大生に
寮監させれば問題ない。寮監の仕事をやるかわりに
住居費食費をただにしたら絶対にやっていける。

402 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:03:16 ID:aZYi0GpSO
>>398
なんつーか、そういう奴ってただの受験マシーンだよな
ただテストの点取るだけ
それだけ

403 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:04:55 ID:Eg4ACa2L0
しかし反対してる奴がいるけど、こういうのもあった方がいいだろ
別に全部を対象にやるわけじゃなくて、こういう教育を受けたい人が入るんだから

何で反対するんだ?

404 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:05:09 ID:4owN16toO
>>401
企業の博士にたいする要望を踏まえた対応策だろうから
多分目的が貴方の想定してるものと違うんだろうよ。
内部進学100%にしたらかなりの馬鹿が進学するのが保証されるだろう。
中学受験時に非常に成績がいいといっても
大学受験に対応できるとは限らないのは
中学受験を体験してきた人間なら実際見てきたことだろう?
しかし関西はそこそこいい中学・高校・塾等が揃ってるから
そんな需要は別にないとおもうが。

405 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:07:03 ID:Eg4ACa2L0
>>398
いかにも努力しない奴が言い出しそうなことだが
努力して結果が出せるなら努力しなきゃだめだよ
知能が低くて努力もしない奴はほんと使い物にならん

406 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:18:06 ID:4owN16toO
>>405
わたしはある程度>>395の気持ち分かるわ。
でも多分彼は修士くらいまでしかしらなくて、
そこで見識が止まってるんじゃないかなと。
博士までいくと「研究」であって「勉強」じゃないから
>>395さんの見てきた世界とは事情がかわるよ。

まあ京大のチャレンジもあっていいのと同様に、批判もあっていいでしょう。
こういう批判はたとえ的外れでもあってしかるべきだしね。
京大のほうもどうせあんまり気にしないだろうから。
実行後の企業と官公庁の反応は気にせざるを得ないが。笑

407 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:23:10 ID:4owN16toO
ごめんなさい、
>>395じゃなくて>>398だった…
もしもしなんで。ごめんね。

408 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:24:17 ID:lZ5OOHdd0
東大に勝てると思ってるの?www

409 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:38:59 ID:dZLMU3yA0
>>4
日本の企業は優秀な若い人間に高い給料を払うことを嫌うからな
将来有望な人間にそれなりの待遇を用意できないということで
採用する方向に走らない
就職ないよ

企業から大学院に行かせて貰うパターンでしかこういうのは無理だろう

410 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 10:41:45 ID:+jDWHifFO
>>401
内部進学のある上位大では、内部進学は驚くほど馬鹿。
偏差値20は下になると思うぞ

411 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 13:04:23 ID:+s0A1A9M0
 大学院を新設拡大する金と人があるなら、今後は家にも社会にも格安の公立短大を復活させて
社会で役立つ事を厳しく詰め込んで、若くして社会に出した方がいいんだけどね

 大学入試とはほぼ正反対に、日本で大学院の入試を重視すると弊害が大きいどころか
まさに大学の本来の役目の教育と研究を院入試で妨げる形になるのは、上でもさんざん言われてる通り
院をつくるなら、せめて学部からの一貫で、外部の大学入試再挑戦組の短期滞在者に荒されないようにしないと

412 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 13:42:03 ID:/9q3jjVq0
このスレ、ロンダ叩きが酷いなw
本郷や大岡山は普通に、優秀でやる気のある連中が集まってるがな
就職もプロパーと大差ない
柏やすずかけは知らんけどw

413 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 13:46:45 ID:TfTx0GmV0
>>1
いいんじゃない?エリート教育は必要だよ。



ただ間違っても鳩山のような人材には育ててくれるなよ?
東大卒()笑

414 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 14:04:19 ID:sf9HIa/ZO
>>407
405はバカだからほっとくとして、アンタにはレスするか
そりゃ京大は聞かないだろw
現状とにかく人文型が足をひっぱってるがとにかく最後の結論を聞かないからだ
研究つっても人文のは大概ふざけたようなものばかりだぞw
あと研究かどうかは論点がずれてるw
こういうのがリーダーになると本当に厄介なんだよ
一般の集団からは、認められるから
だから白が答えでもリーダーが赤と言って明らかに間違っていても、周りはバカばかりで後押しまでするから怖いのw
俺が帰属しない母集団の中だけでやってくれるなら構わないのだがね

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)