5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【裁判】 「残り30分の年休が消化できなかった」 男性教諭が慰謝料を求めた訴訟 「日単位取得で問題生じず」と請求棄却…名古屋地裁

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2010/12/27(月) 22:28:09 ID:???0

 愛知県教委に「分単位での年次有給休暇(年休)取得は認めない」と言われ、残り30分の年休が
消化できなかったとして、同県津島市の市立小学校の男性教諭が県に10万円の慰謝料を求めた訴訟の
判決で名古屋地裁(鈴木陽一郎裁判官)は27日、「日単位で年休を取れば問題は生じなかった」など
として請求を棄却した。

 判決によると、県条例は年休を毎年度20日とし、請求があれば時間単位でも与えられると規定。
1日の勤務時間が今年1月に8時間から7時間45分に短縮されたため、時間に換算した年休も
1日当たり15分ずつ減った。

 教諭は訴訟で「年休を一方的に減らした上、完全消化できない制度にしたのは違法」と主張していた。

▽中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010122790202914.html

2 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:29:40 ID:Kx7dxROK0
こんなキチガイ教諭は
未成年の生徒にボコってもらうのが一番

3 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:30:03 ID:Tanr0WZs0
さすが愛知だ

4 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:30:23 ID:RPlQfqJn0
なにこのキチガイ

5 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:30:30 ID:SzUqTGay0
>残り30分の年休が消化できなかったとして
>10万円の慰謝料

時給20万円か
すおいな

6 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:31:39 ID:bxBW9xl80
子供の裁判かよ

7 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:32:09 ID:NHm2O+Dq0
公務員のストライキ権を認めたらこういうバカが給料上げないなら働かないとか言うようになるのかね?

ストライキ権よりクビにできるように法改正しろよ

8 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:32:27 ID:qDiauOj50
タイムカードもない職場で何抜かしてんの?この腐れ教師は。

9 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:32:31 ID:8tytFpHR0
労働基準監督署の言うとおり年休全員取ったら日本終了するわw

10 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:33:06 ID:YoFxgaGT0
うらやましいな
オレは有給休暇なんてとったことないぜ
自宅の警備に休みなんてないんだよ

11 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:33:16 ID:0lXHIXAtP
さすが愛知!田舎の大将!
最悪



12 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:33:24 ID:Wkx58s3z0
なんだこれ。
公務員の考えることは理解できん。

13 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:33:33 ID:jkLpYD3P0
話にならねえわ・・・

14 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:35:01 ID:M6AVHqly0
さすが左巻きの粘着気質

15 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:35:07 ID:CqLtcXvG0
そらそうよ

16 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:36:30 ID:fNK37iKA0
こいつが政治活動してたかは知らんけど、これが認められるなら、
教員は日教組の政治活動に使った時間分の金を返納しろっての



17 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:36:40 ID:pali4HjP0
教師を見たら犯罪者、もといキチガイか。

18 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:37:16 ID:8SSOlb+L0
実際こんな裁判起こしちゃうのはどうかと思うが
制度的にははっきりさせといた方が良かったんじゃないの。

19 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:37:25 ID:+14O0BrN0
この判決のせいでうつ病になっちゃうんですね

20 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:37:37 ID:5N+c9ARpQ
公務員はキチガイ

21 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:37:47 ID:YY4nQ/C8O
津島(笑)

愛知は三重に近いほどサヨク、B、チョソが多くなる。
静岡、岐阜に近づくほど常識人が多くなる。

これ豆知識。


22 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:38:18 ID:yySZ0NMyO
こんなのが教師やってたんだろ。
恐ろしい事だな。

23 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:38:23 ID:PS67EdoO0
分単位の年休

マジキチ

24 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:38:26 ID:yR4kbZ2P0
>岐阜に近づくほど常識人が多くなる
それはない

25 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:38:36 ID:BiydzB8J0
普通の感覚ではこいつ絶対頭に蛆湧いていると思うけど痴呆公務員ではこれくらい普通
中身は在日・部落・コネだから^^

26 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:39:01 ID:b7QdsXvN0
おれも公務員だけど年休5日以上取ったことないな
なぜ20日も取れるんだろ?

27 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:40:10 ID:54PhsPas0
こいつの望む通りにするなら、昼飯、たばこ、トイレなんかも全部有給にすればいいんでない?


28 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:40:12 ID:SHxoxTOSO
30分で何がしたかったんだろうか
訴える位だからよっぽどの事なのか?

29 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:40:23 ID:eVL0A8tZ0
こんなキチガイが教師とか恐ろしいわ

30 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:40:39 ID:CG8ApK3CO
公務員の年休に対する執着心は異常

31 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:41:28 ID:Mo4BXTDLO
教師ってこういうやつか性犯罪者しかいないの?

32 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:41:34 ID:0iFHRaLc0
マジキチ

33 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:41:55 ID:5LjhEqpI0
なぜ名前を出さない?
裁判なら名前を出しても問題はないだろ?
公表されているんだし・・・。

報道機関の基準がわからん。

34 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:41:56 ID:+GPXqxw20
左巻きのキチガイ教師

35 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:42:06 ID:L3EUR7qQ0
こいつクビにして新卒雇った方がいいな

36 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:42:08 ID:RJVN7s8S0
>>9
それなら契約内容を変えないと

37 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:42:18 ID:6EOpZrgq0
こんなキチガイを束ねていたのが輿石さんですね
ご苦労様です

38 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:42:32 ID:zfvkgs7j0
この発想はなかったw

39 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:42:46 ID:vrOes+fR0
サボってる時間を減給しろ

40 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:42:51 ID:dgMBy1WI0
すべての公務員をこいつと一緒にはしないで欲しい。真っ当な人の方が多いんだから。
でも変な奴も多いけどな。


41 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:42:52 ID:ejZnbo3w0
地裁も「死ねバカ」の4文字で終わらせていいぞ。

こんなキチガイが他人様の子息に教えるっつーんだからな・・・

42 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:43:27 ID:21VMyAmZP
公務員の血税乞食気質は異常。

43 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:43:27 ID:TcisvEhm0
何だろうこの感覚のズレ具合は
無性に気分が悪いんだが

44 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:43:35 ID:uupVIagk0
もうむちゃくちゃ

45 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:43:36 ID:jKk/bLbm0
年休なんてとれないぞ

46 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:44:59 ID:hfkDs05t0
ふざけんな
組合に年休消化しろっとせっつかれても、忙しくて休めない身になってみろ
最低限無理に休んで、後は流してるわ

47 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:45:19 ID:mPg/4JPv0
教師を全部一緒にしないでウ!
ほどんどの教師は有給なんて使うヒマないのだから!

48 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:45:43 ID:4tATokoc0
>>27
確かに。
あと私語とエッチな夢想の時間も有給休暇。

49 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:46:20 ID:ukXswTZ9O
勤務時間を短縮するから悪い
逆に勤務時間を増やしたら有給1日辺りの時間では増えるからこの教師は喜んでだんじゃないか

50 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:46:21 ID:A01PTC550
27日取りました。でも残業が100時間つきませんでした。
お互い様ってことで

51 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:46:45 ID:Wkx58s3z0
勤務時間が8時間15分に増えたら、30分年休を返上するつもりだったんだろうか。


52 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:46:46 ID:zfvkgs7j0
有給消化率で期間社員を解雇しているダイハツ関連会社

53 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:46:51 ID:X8+ceJ0gP
なんだ。30分の間に組合活動でもするんか?

54 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:47:00 ID:14OzFwh70
おいそこの教諭とやら中国へ行って教育を受けて来いよ

55 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:47:01 ID:qUXCD22OO
2chネラってこういう屁理屈好きな奴多そうだがw

56 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:47:04 ID:twayjBw70



コウムインは

民間経験ある30代以上にするべき。

57 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:49:00 ID:BiydzB8J0
さすが基地外痴呆コームイン

58 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:49:41 ID:KYrzBaIeO
アホな訴えとかアホな訴えの代理人弁護士にペナルティを与える制度を作るべき
訴訟は国民の権利だが濫用禁止と憲法に規定されてるだろ

59 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:51:05 ID:P3GRQygv0
教師って有給とれるんかいな
担任とかだと無理だろ?
休んでた担任とかいなかったわ。たまーに風邪くらいで。

60 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:51:32 ID:HtbmEzjL0
公務員うらやましす
分単位で年休とれるのか

61 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:51:58 ID:C2CN5tnT0
>>56
その手の書き込みをみていつも思うんだが、
民間である程度成功できる奴が公務員になりたいと思うのだろうかと。

62 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:52:48 ID:x6RGe+2w0
こんな暢気な事を言ってるのは教諭職が多いんだよなあ。
地方公務員だが、今年の年次休暇は2日しか取れなかったけどな。
まあ、休暇取得は権利だから主張すべきは主張するべきだが、ここまで行くと基地外だわ。
こんなの、国民、県民、市民の皆さんには理解不能に思えるでしょうに。

63 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:52:57 ID:yHPba3MH0
公務員は暇だなw

でも、この請求はもっともだ
45分は1時間に切り上げだし、時間単位の年休も取れるって規定があるんだから
こういうケースも、当然でてくる
県教委の判断じゃなくて、ちゃんとあらかじめ規定しとくべきだったな

64 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:53:14 ID:gQj2AvC00
年休って何?食べられるの?

65 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:53:49 ID:/boGeQxb0
驚くべき奴がいるな。国はこいつの生涯賃金返還訴訟しろや。

66 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:54:22 ID:yuBXlQLp0
>>59
都立高校だったんだけど、担任は嫁とヨーロッパ旅行に行くからって
有給取ってたりしてたぜ・・・・・・・・・・

67 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:54:30 ID:5nziuKPz0
裁判費用って10万ですむの?
裁判って30分以内で終るの?

68 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:54:37 ID:UAPw05cL0
さすが教師w
非常識の固まり
糞サヨの巣窟だw


69 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:54:39 ID:Ci09ULnRO
公務員だけどあと数日で今年の年休が消失する
今年は2日と4時間使った
まわりの職員も多くて5日
10日以上取ったとか聞くと家族が闘病中なのかとか介護なのかと思ってしまう
20日繰り越せて毎年40日あるけど絵に描いた餅状態

70 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:55:44 ID:3ai4/naPO
こんなヤツがいるから、教師全体が同じように見られるんだ!
毎年毎年、年休ぜんぶ捨ててるぞ!!

71 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:55:57 ID:A8Upew6o0
民間ではというか…、常識的な社会人では考えられないなw
権利ばっかり主張して仕事できない&しない無能社会人の典型
こんなの放置ばっかりしてるから公務員は無能とかゴミとか言われるんだよ…

72 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:56:00 ID:EgIRJBZs0
有給完全消化。

一度やってみたいわぁw

73 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:56:07 ID:1wQYqgVF0
>>63
死ねバカ

74 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:56:16 ID:2VgEjE3Y0
早退や残業は30分未満なら賃金計算上カットされないか?

75 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:56:18 ID:Tz2T1iWX0
もう思う存分永久に休ませてあげたらいいだろ

76 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:56:41 ID:dDByIQGP0
先生は暇でいいな

77 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:57:14 ID:19edN3VJ0
そもそも有給消化できる人なんているのか?
見たことないぞ

78 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:57:25 ID:cK4c1VEJ0
本物だね

79 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:58:28 ID:2VgEjE3Y0
>>77
俺は100%近いよ。
公私のけじめをつけられない奴は無能扱いだ。

80 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:58:35 ID:N0xBHtufO
年休消化は義務みたいな物らしい。
友達の市の職員が言っていた。

明後日の友人との忘年会で叩くかな?
毎年の事(ネタ)だけど。


81 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:58:38 ID:VcIbuj1h0
こういう5分10分でウダウダ言う教員は何とかならないものかね…。
チャンと働いてる人までこういう目で見られる悪循環すぎるだろ。

82 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:59:06 ID:VQ7Czltd0
30分に必死すぎw
こんな人って人格的に問題があるんじゃないの??
小学校の教諭として不適合じゃない?

83 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 22:59:11 ID:uGcZ6BsR0
これだから左巻きキチガイ公務員は辞めさせろと

84 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:00:34 ID:dEclmPRx0
>>81
ちゃんと働いてる公務員なんかいないから

85 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:00:39 ID:2VgEjE3Y0
>>81
おまいの会社は5分10分の遅刻は見逃してもらえるのか?

というか、この場合、5分10分でなく30分なのだが。

86 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:01:06 ID:n5e3+uxw0
休むことしか考えないのかボケが!
公僕が義務を果たさず権利のみを主張か?


87 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:01:47 ID:HaU2Ivgb0
俺前の会社辞めたとき
有給どころか代休がたまりにたまってて
50日以上未消化だった・・・・

88 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:02:06 ID:zfpcVtjR0
俺が高校の時、休みまくって自習ばかりの教師がいたな

89 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:02:13 ID:t6SpoM+00
>>85
なんで遅刻と同列に語るの
30分の年休が消化できなくてペナルティをつけられたことを訴えてるならまだ分かるんだけど。

90 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:03:09 ID:x6RGe+2w0
裁判の日って確か、年次休暇ではなく職務専念義務免除が取れるはず。
この教員、おそらく年に30日くらいは、学校に行ってないんじゃないか?
それと、夏休みは、自宅研修という名の休暇を取って、通勤手当が出るために
一ヶ月に1日くらいの出勤実績なんだろうな。
教員は、進路指導や部活持ちの人はかなり忙しいが、暇な人はビックリする
くらい暇。

91 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:03:25 ID:2VgEjE3Y0
>>82
甘いよ。
おまいの職場は30分の遅刻が見逃しの対象になるのか?
たかが30分、されど30分だぞ。>>89

>>89
労働時間の価値を考えれば同列だよ。

92 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:03:48 ID:qkK/XBIi0
有給って休んでも給料もらえる制度だろ
給料貰っておいて慰謝料とかw

93 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:04:06 ID:Cj33EDQ+O
何このクレイマー
こんなカスでも教師になれるとかマジでどうなってんだよ

94 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:04:08 ID:JXstbRmG0
教員で年休消化できる奴は、仕事してないだけ。
土日も部活だし、平日もまんべんなく授業入ってるから休みづらいし、長期休暇中も
講習やら補習やら合宿やら遠征やら。
小学校ってけっこう休みやすいのかな。

95 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:04:22 ID:L8qBgROx0
流石、小学校教諭www

気狂いだ。

96 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:04:39 ID:czU9XFff0
こんな恥ずかしい教員に教わる生徒も大変だな。
人間として大いに欠けているところがある大人だと思う。
教員には向いていないな。辞めればいいのに。


97 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:04:51 ID:r90viO9EO
あ〜、あの地区か。納得した。


98 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:05:04 ID:yOB2H/hl0
・請求があれば時間単位でも与えられると規定
・1日の勤務時間が今年1月に8時間から7時間45分に短縮されたため、時間に換算した年休も
1日当たり15分ずつ減った

ゆえに、「年休を一方的に減らした上、完全消化できない制度にしたのは違法」

表面だけなぞれば、勤務時間が15分短縮になった分、給料が下がった裏があるならば
一見分からなくもない気もしないでもないが
何十人も養子にして子供手当てをせしめようとしたアホウと同類に思えるなあ

・請求があれば時間単位でも与えられると規定

これにつけこんでヤイヤイ言うアホウが出てくるなら
これの主旨が何であったか検証して意味が薄れてるなら廃止しなよ



99 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:05:12 ID:N3uPYH0i0
小学校の教員って夏休みなんか自宅研修とかで遊び回ってるんでしょ
こんなあほなこというやつは炭鉱労働者を数年やってから教員になれ

100 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:05:17 ID:Eq5XgbQpP
え、逆に30分くらいの遅刻が問題になる職場ってあるの?

101 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:05:35 ID:2+xCYPg20
有給20日も使ったのって

ギックリ腰→新型インフル→坐骨神経痛

の3コンボ食らった1回時だけだ。

102 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:05:36 ID:uIQszM+S0
あほくさ

103 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:05:45 ID:OIwCj8j+O
公務員様は時給20万円ですってよ。

104 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:06:01 ID:ZdwH9c6p0
病院に行け。

105 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:06:16 ID:lFuS/iXF0
うつ病にかかる教師が多いと聞いたけど
これだけ図太いと楽勝なんだろうな・・・

106 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:06:20 ID:C2CN5tnT0
ID:2VgEjE3Y0は外資系の会社にでも勤めてるのかな。

107 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:06:22 ID:WiKwe2nZ0
30年分か・・・と思ったら30分かよアホか

108 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:06:40 ID:t6SpoM+00
>>91
頭大丈夫?
この訴えの内容わかってる?
遅刻は普通にペナルティだけど、
こいつは年休未消化を怒られたわけじゃないんだよ?
自分が消化できないことをファビョってるんだよ?

109 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:07:04 ID:lsC8ziKZ0
>>9
外国だと消化しなかった年休は会社が買取るわけだが

110 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:08:08 ID:bDF9M/1YP
>>1
こちとら今まで消化しきれて無い有休なんてトータルで3桁逝ってるぞ……
中小企業のだからなorz

111 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:08:47 ID:LoV+GWxVO
こーゆー奴はブラック企業に放り込め

112 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:08:52 ID:ukXswTZ9O
>>62
しかて言葉を使うくらい忙しい職場なら人員を増やすべきだな
その代わりにひとり辺りの賃金は減らして全体の人件費は増やさない
月の残業も50時間や100時間とか言う公務員も同じだな
俺の会社はお上がうるさくて月に30時間超える残業は付けれなくなった
俺はもっと働きたいのにお上のせいでだよ
そのお上が自分の所はなんで取り締まらない
公務員が率先して法を守れよ

113 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:09:01 ID:5nG7Tcpe0
授業時間が減った際にはちゃんと給料減ったんだよな!

114 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:09:13 ID:VRC02E3n0
休日出勤の振り休を強制的に消化させられるから有休なんて使った事ありませんが何か

115 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:09:47 ID:zfvkgs7j0
買取制度は必要だな。
労働者側からの申請書類必須で。

116 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:09:48 ID:2VgEjE3Y0
>>108
いやいや・・・
30分を軽く考えている連中が多くてだな。
労働時間の計算にルーズさを求める香具師のモラルが気になったのだよ。
「たかが30分」なんて思っている連中は30分の遅刻もお構いなしなのだというのが悲しい。

117 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:10:03 ID:EW9mn2Lx0
>>110
有給?何それ。
振休の未消化とは違うのかね。

118 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:12:01 ID:EmHKB7u20
そもそも30分の年休など存在しない


119 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:12:02 ID:tPM0iZ3b0
年休消化できる社会は目指すべきだが
こいつは未来に生きすぎてんな

120 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:12:37 ID:t6SpoM+00
>>116
ああ、そっち問題に対して言ってるのか。スマンカッタ
なら確かに時間の長短は関係ないという理屈は通るよ

121 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:13:11 ID:YD6AmdOE0
有給って時間で取れんのかよ
やっぱ公務員はおかしいよ

122 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:14:16 ID:8SSOlb+L0
こいつだって本気で10万欲しかった訳でもないだろ。
規定の不備(重箱の隅)を突いて喜ぶ、2chでもよくいるタイプじゃないか。

123 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:14:21 ID:4+5oG5axO
有給を使わない事が会社への忠誠心の証、出世への近道
こいつはおかしな行動で自分の未来を閉ざしただけ

124 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:15:10 ID:2VgEjE3Y0
>>121
それくらい厳密にするべき。
これは民間企業も学ぶべきだ。
労働時間の計算にあいまいさがあってはならない。

125 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:15:16 ID:oBHYuY3UO
死んだらええのに

126 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:15:43 ID:hUHoCEpWO
うちは強制的に消化させられるぞ。
年休と夏期休合わせて23日分あるから、毎月2日程は休む。

127 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:15:56 ID:EmHKB7u20
>>121
今年度から法律が変わって時間単位の取得も可能になったよ
原則は1日単位


128 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:16:21 ID:VcrJDmiuO
有給じゃないけど、コンビニとかって15分刻みで時給計算なんだよな
1分遅刻すると15分引かれるのだが、何故か残業は1分刻み

これって問題ないの?

129 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:17:41 ID:2VgEjE3Y0
>>127
単位未満に関して切り上げか切り捨てか、四捨五入かややこしい論議になるので分単位が理想なのだがな。
それは残業時間に関しても然りだ。

130 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:18:09 ID:bDF9M/1YP
>>128
15分なら良いじゃないか
自分の時代なんて1時間引かれたぞ(´;ω;`)ウゥゥ

131 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:18:15 ID:0IeJscBR0
この訴訟のために何日有給とったんだか

132 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:18:47 ID:Y6Ik1YznO
こいつしねや
有給なんか毎年余ってるわ

133 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:19:00 ID:GhT11nhC0
定時まで休暇でいいから夜残業に来いってやつだな

134 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:19:14 ID:BeNMSofy0


また日教組か



135 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:19:41 ID:q71qGlNq0
この狂死、ねえ今どんな気持ち?ねえどんな気持ち?www

136 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:19:53 ID:2VgEjE3Y0
>>128
それはおかしいな。
あまりにもずさんすぎる。
まだ、1分の残業で15分の残業代が出るというのなら整合性は取れている。
それもそれでいい加減ではあるがな。

>>130
残業1分で1時間分の手当てもらえた?

137 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:20:25 ID:QqMCp9f7P

教師ってこんなのバッカリじゃねぇーか

ロリコン変態にキチガイ

138 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:21:12 ID:EmHKB7u20
>>129
分単位取得は法律で認められていない
中途半端に出退勤したのならそれは遅刻・早退か時間外として処理すべきものだろう


139 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:21:19 ID:bDF9M/1YP
>>136
残業は、1時間刻みで59分ならカットだよ

140 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:21:25 ID:YESAvSAxO
年休有休は消費しないのが当たり前みたいな考えは
情弱労働厨で団塊みたいなバカ

教師はカスだがこの主張はおかしくない

141 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:22:12 ID:66HqkIjn0
男性教諭は精神病んでるな


142 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:22:13 ID:pHF+cHSo0
こういう先生が「自衛隊は人殺し集団」とか「日本は中国に謝り続けるべき」
なんて生徒に教えてるの?

143 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:23:20 ID:VBhS8NfE0
>>121
民間から転職した公務員だが、ちょっと銀行やら役所やらの手続きする用事があるが
一日(半日)休むと仕事に支障がでそうな時なんか本当に便利だ。
まあ俺の有給は余りに余って腐ってるが。

144 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:23:31 ID:t6SpoM+00
たぶんさぁ、この制度自体がなんかの政治的な理由か
もしくは場当たり的対応で中途半端にできたものなんだろ。
他の制度との関連性とか影響を全く考えずに。
そんなことするもんだからこうやってゴネる気違いが出てくる。
普通部下の失態は上司の責任なんだけどね
それを部下が主張するべきではないんだが、問題の原因追求は必要だよ

表面上の問題で争ってもしょうがない。根本を見直さないとね

145 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:23:54 ID:2VgEjE3Y0
>>139
意味分からん!!!
だったら59分の遅刻もゼロにするべきという理屈になるはず。

146 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:24:17 ID:jV621LnE0
法廷に出るために年休使ってんだろうな
この糞教師は

147 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:25:11 ID:13t1olpx0
裁判官がまともでよかった

148 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:25:26 ID:bDF9M/1YP
>>145
そう言うのが通用しないのが昔のアルバイトですよ
最近は、アルバイトですら有休があるそうだし(*゚ー゚)

149 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:27:07 ID:7Qg5jX1qO
キチガイはタヒね。

授業はしょっちゅう自習にするんだろ、どうせ。

授業を受ける権利のほうが重要だ

150 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:27:55 ID:N/LGDsj20
この教員の言ってることの何が間違ってるの?
いや倫理的に変な気はするけど

151 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:27:56 ID:7F383gW40
社会にでたことない人間ばかりだから基地外が吹き溜まるんだよ、職員室は

152 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:28:25 ID:J34RJ6vb0
毎日15分ずつ勤務時間が減ったってことは
一年あたり何十時間も無給とは言え休暇が増えたってこと
30分の年休で訴え起こすとか恩を仇で返してるとしか思えない


153 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:28:29 ID:lMZvsMW6O
>>121
公務員じゃないけど、時間休みがあるよ。
元公社だけどね。

154 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:28:33 ID:cN+MUokv0
チッ
どこまでカスならこのボケ

155 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:29:41 ID:HEhmu8UR0
こんなの民間じゃありえない・・・・・・・・・・

156 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:29:55 ID:1pC7sdr60
首にしろ。
教師として、不適格だ。

157 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:30:20 ID:0IeJscBR0
あと30分無給休暇を足せばいいのにアホだな

158 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:30:44 ID:1/lLxOdl0
授業のネタを得るための裁判ならネ申教師だが、本当に慰謝料目当てで裁判してたならアホ教師だなw

159 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:30:57 ID:38L2itFD0
30分で10万請求ってw
しかも労働時間が減って楽な仕事が更に楽になって訴えるとか
キチガイもここまで来たかというところか。

160 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:31:27 ID:tctpm8eq0
ついに年休が40日になってしまった。
頑張って消化するようにしてたんだがなぁ。

161 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:31:35 ID:VcrJDmiuO
>>148
フランチャイズ契約の個人店なら有給を与えないよ
有給を求めたら「うちには無いよ」とか意味不明

本部直営店とフランチャイズ契約でも会社で経営している所は与えるみたいだけど

ちなみに本部はこの件に関してはスルー
あくまでも経営権はオーナーだとさ

162 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:32:17 ID:6imveeFq0
裁判記録見ても甲とか乙とかで実名はわからないんだっけ?

163 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:32:23 ID:ZbmjiOfV0
これは民主党が言い出した昼休みの取得の関係上の死に時間の話だと思うぞ。
事の是非はともかく、民主党が公務員の昼休みがおかしいって話の関係で、変な休み方になったわけよ。

これはその変な政策に対する抗議だと思うぞ。


休みの取り方をいじるのが政治主導なんだろうな。


164 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:32:33 ID:uXd0cRJd0
愛知の基地外教師

165 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:33:00 ID:sjPMptrk0
勤務時間減っても年休の時間が変わらないという発想がファンタジスタw

166 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:33:04 ID:OjGW9w3M0
勤務時間が減ってるのに年休据え置きと思う方がどうかしてる

167 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:33:52 ID:Aa7U7HK70
こういうときこそ実名報道しろよ
2chが責任もって吊るし上げてやるからさ

168 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:33:58 ID:4+3w95ib0
>>128
労基法第91条
「就業規則で、労働者に対して減給の制裁を定める場合においては、
その減給は、1回の額が平均賃金の1日分の半額を超え、
総額が一賃金支払期における賃金の総額の10分の1を超えてはならない」

日給ならば8hとして480分
遅刻に対する懲罰的な意味で48分までの賃金カットは一応合法。

残業は一分刻みで計算してるならそれはそれでなんら問題なし。
計算に手間かかるだけだと思うが。



169 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:34:46 ID:De722IER0
ただただスゲー。こいつのあつかましさの1/100でも俺にあればいいのに。

170 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:34:48 ID:JOVSCZJf0
基地害すぎるわ

171 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:35:16 ID:uLEiqyH50
有休って何なんだろうな
あれこそ有名無実

172 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:35:33 ID:ZbmjiOfV0
>>152
前はそう言う取り方ができた。
まあ実際には、出勤前に歯医者へ行くとかそれぐらいにしか使えなかったが。

民主党の馬鹿議員がつまらないことを言い出した関係上、こうなったわけなんだが。

173 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:35:40 ID:8qK1Gl0hP
どうすんの、こんなモノ。
これ教室に置いておいても児童の教育の障害になるし、かといって
一般社会に解き放たれても、引き取り先がないぞ?

174 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:35:49 ID:VcrJDmiuO
>>166
公務員って基本的にゆとり脳だからな
不景気知らずだから計算とか出来ないんだろうな

175 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:36:00 ID:RnRjE2uW0
働き出して数年、未だに30分(大雪で自動車使えずが原因)しか有給取ったことない俺に謝れw

176 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:36:47 ID:6iTESPeY0
それは冗談で言っているのか(AA略

177 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:36:48 ID:RWFP3AmQ0
何を言ってるのかわからん

178 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:36:50 ID:FByJTmRI0
こいつ民間企業に入ってたらいまごろプーだろうな

179 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:36:54 ID:Kby5I1m30
訴えを認めてやってもいいが通常勤務時間中に
勤務目的外の事をしたら容赦なく減給しろ

180 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:38:26 ID:wcUgQJ6nO
意味不明だ
休日も普通に出勤してる
底辺サービス業
スーパー店員がぶちギレするぜ

181 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:38:34 ID:ZbmjiOfV0
>>165-166
トータルでは変わっていない。
最初は休み時間をいれて、8時間として計算してた。
それを民主党がおかしいと言い出して、名目だけ(実質ではない)を7時間45分にしてしまった。
その過程上で、休暇の取り方が歪になってしまっている。

政治主導とやらの成果だね。

182 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:39:07 ID:XVcxrfWs0
а

183 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:39:26 ID:6tuJOrpTO
何この公務員基地外
だから公務員って言われるんだよ


184 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:41:08 ID:u4/ztV5s0
教師と警察、ともに腐ってるな。


185 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:41:10 ID:xbuEq60q0
どうせまた日教組だろ

186 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:41:46 ID:ogDj4hV60
さすが公立学校の教師

187 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:42:23 ID:d2qdGQED0
>>175
ブラック底辺乙

188 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:42:39 ID:GBMnPvQXO
日教組は日本のガン

189 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:43:12 ID:xZYVJwTO0
流石にこれは基地碍w

190 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:43:14 ID:viQnSybc0
有給が取れること自体がおかしい
民間なら有給なんてとれない
公務員の有給を廃止して職員を半分にしろ

191 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:43:30 ID:0sJc20mp0
こんなの条例の不備やん
本気で10万もらおうと思ってたならアホだけど
おそらく教諭も本気では思っていない

ニコニコなら「裁判してみた」タグがつくレベル

192 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:43:31 ID:ikdmuNo90
アスペの俺から見てもこのクソ教師はキチガイ。

193 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:43:52 ID:QsrJqfZO0
こういうバカは名前も晒せや

194 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:43:52 ID:ZsUa9DKpO
自分の子供の担任がこんな基地外日狂組の教死がだったらすぐに転校させるわ!

195 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:44:18 ID:6tuJOrpTO
だが正当な労働環境に対して
正当な法的な拘束が必要ではある
でないと、建前と違う内面奴隷のような企業構図が出来上がってしまうから


196 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:44:43 ID:VcrJDmiuO
>>168
そうなのかありがとう
問題は有給だけだな、辞める時に消化して辞めるけど揉めるだろうなぁw

労働基準監督署に行っても、「勤務記録を持って来て下さい」だからな
コンビニはレジで自分のバーコードをスキャンで勤怠切るし、給与明細も日数じゃなくて時間のみだし、それを半年間も保管する奴なんて殆どいない

197 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:44:46 ID:ZbmjiOfV0
要点を書く。
これは民主党の訳の分からない労働時間いじりの責任だよ。
名目上の労働時間をいじった関係で、休暇の死に時間ができてしまった。
これが政治主導とやらの成果なんだろうな。


これを公務員だからと書く人は本質を理解できてない。(まあ面倒臭い話だが)

こんなものが、政治主導の成果と言うことに、事の本質がある。

198 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:45:52 ID:kDHUsJYE0
年間あたりで5時間も休みが減った!
賠償しろ!!


どうみても吉外です。

199 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:45:55 ID:9a8ZzhD80
>>26
嘘をつくな。公務員は完全取得だろ

200 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:46:17 ID:stRK8ZHz0
裁判官の本音は「どうでもいい」だろうな・・・

201 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:47:27 ID:ZbmjiOfV0
>>195
問題はその法的な拘束が、本当にくだらない事で決まったことだね。
思いつきで、振り回して名目だけ整えた。

これが、政治主導とやらの本質だわ。
(発端は野党時代だけど)

202 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:47:35 ID:qkK/XBIi0
労働者の代表者が結んだ協定は全て労働者に適用される
一教師が俺は認めないって反対しても通用しないからw

203 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:47:39 ID:ateWMFt60
私も教師だが,こんなのが教師で本当に申し訳ない。現場では,生徒や同僚に
迷惑がかかるから,年休なんて取りたくてもとれない教師が大半なのに。それ
と誤解があるみたいだけど,夏休みや冬休みは自宅研修で遊びほうだいではあ
りません。生徒への学習相談・部活指導・コンクールなどへの作品指導その他
である意味平日よりも忙しい毎日です。

204 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:47:49 ID:zaSUH5no0
小学生の頃、たまに授業時間になっても先生が来なかったことがあった。
大体はしばらくしたら呼びに行くんだけど、
呼びに行かなければ結局チャイムが鳴るまで来なかったりも。

あれは何だったんだろう。

205 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:48:12 ID:6tuJOrpTO
公務員は取得出来なかった公休は金になるんだよ
って公務員の友達言ってたよ

206 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:49:25 ID:fTb1AFVC0
キチガイじゃないと教師という職業は務まらんのだろう

207 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:49:36 ID:6imveeFq0
>>197
それはそれとして、有休を分単位まで完全消化できて当たり前とか思ってる公務員の常識のなさに呆れるわ
それが非常識でないってんなら、有休を消化させない企業をのきなみ罰しろってんだ

208 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:49:58 ID:1tbUmXNQ0
なんだこりゃ?
計算上、完全消化できないってのは、まあ理屈としては分かる。
しかし、年休を一方的に減らしたってのは屁理屈だろう。
勤務時間は一日15分短くなって、年間では相当な時間の
---教師だとわからないけど5日分くらい?---勤務時間は減ってるってのに。

時間単位ってのも便宜上可能となっただけで、それで完全消化するためのものではないだろ。
もう、完全にキチガイとしか。

209 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:50:12 ID:ZbmjiOfV0
>>203
馬鹿かお前は。
お前が本当に公立の教師ならば、ここ数年の休暇と勤務時間の迷走は知っているだろう。

この偽教師め。

210 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:51:27 ID:IazLca140
早く公務員の人件費半分にしろよ
教師に淫行が多いし
何やってるんだ、この国の文部科学省は

211 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:51:41 ID:jeamjOj90

これはひどい!
ブサヨ御用達・自治体労組のビラ

http://imepita.jp/20101227/853910

拡散希望


212 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:52:01 ID:LQZ7U0B80
>>207
この訴えはともかく少なくとも建前上は有給は完全消化できて
当たり前だろう

213 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:52:40 ID:zm9rt+0i0
>>209
黙ってしたがってろ。
文句があるなら辞めろ、カスが。

214 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:52:57 ID:0sJc20mp0
>>208
理屈が成り立ってるんだから、条例が穴を埋めないと不味い
このレベルで条例を施行する側が屁理屈なんて言い出すほうがアホかと

まあ屁理屈だろ、ってのを裁判長は言い換えてるんだけどな

215 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:53:26 ID:sWmFx/IV0
半島脳?

216 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:54:12 ID:ZbmjiOfV0
>>207
完全消化とは違う。
変な死に時間が出てしまっている。
勤務時間に変化はないのに。

民主党の政治主導とやらはこんなものだったわけさ。
国民全部に影響ある前に、公務員で止めておけばよかったのにねえ。

>>208
勤務時間には変化ないはず。(名目だけ増やして減らしたから)

217 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:54:24 ID:9lPuM9sW0
学校の先生って、毎年20日も有給休暇もらえんの?

218 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:54:48 ID:Qu8jLZfMO
公務員はいいよなぁ。
有給なんて体調悪くて本当にどうしようもない時しかとった事ない。
5年働いてて3日だけだ!

219 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:55:29 ID:0sJc20mp0
>>203
>現場では,生徒や同僚に 迷惑がかかるから,
>年休なんて取りたくてもとれない教師が大半なのに。

ならば、取れるように教員増などを求めるのがスジだろう
取りたくても取れないような劣悪な状態で教壇に立たれるほうが迷惑

>夏休みや冬休みは自宅研修で遊びほうだいではあ りません。
ある意味忙しいのは事実だが、年休を取りやすい時期であることも事実
自宅研修とはそもそも関係の無い話

偽善的書き込みに見える

220 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:55:31 ID:DTJoGvdy0
これはどう考えても左翼系運動員でしょ、ごくごく一部の公務員だよ
ただこんなくだらない活動を平気でできるのも公務員だけだよな、首にならないからこその芸当だわ


221 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:55:56 ID:DRDEBQ/H0
お前らが理想とする姿じゃねえか
1分1秒でも余分に仕事させられればサビ残で
強制労働だから暴れなきゃいかんのだろ?

222 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:57:07 ID:ZbmjiOfV0
>>213
お前も民主党様の迷走に黙って従えよ。


文句があるなら、日本から失せろ、屑が。


223 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:58:46 ID:DTJoGvdy0
まあ有給使えないとか言ってる奴は単なる僻みでしかないな
民間でも普通に有給ぐらい使えるし年20ぐらい貰える


224 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:59:11 ID:zCQ1f+Et0
この気印を先生と仰ぐ生徒が不憫で、不憫でかわいそう。

225 :名無しさん@十一周年:2010/12/27(月) 23:59:11 ID:t6SpoM+00
>>219
それを声高に訴えてるわけじゃなくて
現実はこんなもんですよと例を挙げてるだけだろ。

神経質になりすぎて的外れな指摘をするのもどうかと思うぞ。

226 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:00:08 ID:LQZ7U0B80
>>223
労働問題に関しては自業自得の人が多いよな。
他人が休むのが許せないって思考の人が休めないのは当然だと思うんだ。
卵が先か鶏が先かという感じでもあるが。

227 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:00:47 ID:3dsaCT4V0
労働基準法的には、教師のいっていることの方が正しい...んじゃない?
去年だか今年の4月だか 時間単位の年次有給休暇が正式に認められた
1時間以下の端数が出る場合、切り上げは認められるけど、
切り下げは認められないんじゃなかったけ?

あ...今回の件とはちとちがうか?ごめんよ

228 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:02:06 ID:3XgB/yU40
>>227
正しいけど、消化できなかったのは、本人の問題でないの?
つか30分なんて、気がついたその日に消化できるもんだし。
この人は、制度にいちゃもんつけて金ほしいだけだよ。

229 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:03:02 ID:LT73Unqy0
うちの近所の小学校教員なんて
土日祭日休みで、夏冬の休み期間もブラブラしてる。
田舎教師はお気楽な仕事。

230 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:03:47 ID:0sJc20mp0
>>225
そもそも教師が年休取れないというのが嘘なんだよ
それを自宅研修と絡めて誤魔化そうとしている上に
「こんなのが教師で本当に申し訳ない」ってのが偽善的過ぎる

>>203が採用担当者なら話は別だけど、
そもそも同じ職だからと言って謝るという発想がおかしい
連帯責任論なんかを児童に押し付けてるんじゃねーか、とすら思える

231 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:04:10 ID:aQZbMqEf0
ある程度の規模の会社に勤めてるのに、
劣悪な労働条件を自慢してる人たちにアドバイス。
自分で法律調べて証拠集めて適当なところに通報してみ、
結構高い確率で会社が指導されて労働環境改善されるぜ。

232 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:04:19 ID:nwddFVV80
晒せ

233 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:04:51 ID:GYQkWnio0
>>1は屑だが、もう少し有給が取り易い社会になって欲しいぞ。10日位は。
今年も1日しか取れんかった・・・

234 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:04:54 ID:rP082yI90
順調にスレ内で揉めてるな
さすがおまえら

235 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:05:07 ID:J4+qMTRP0
>>196
手書きでメモ

念をおしたいなら携帯で写メ

236 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:05:16 ID:vkXFIPbF0
>>228
1時間単位でしか取得できないんだから、30分の取得は制度上不可能なんだよ

237 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:05:30 ID:ugF0HXbz0
>>1
また公務員様かw

だから地方公務員は、教師含めて、さっさと賃下げすべきなんだよ。
地方公務員の給与手当は廃止して、地方自治体ごとの平均年収を基準にした年俸制に変えろよ。

238 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:05:43 ID:VbsSKKQz0
首にしろこんなアホ教師
他人を育てるような脳みそじゃない

239 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:05:37 ID:3XgB/yU40
>>229
都会の教員も、エクストラ業務かわしまくれば同じことはできるけど、
普通かせしきれないから、みんながみんなちょっとずつ苦しむことになる。
根本的には、数が足りてねーんだ。
教員の数じゃなくて、教育外の仕事する人間の数が。
用務員制度なくしたのはほんと失敗だと思うよ。

ただ、それを踏まえても、楽しようとおもったときの教職の楽さ加減は異常。
逆に、ちゃんとやろうと思ったら、過労死寸前まで追い詰められけどな。

240 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:07:14 ID:eELXpv8U0
そのうち秒で、という奴が出る。

241 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:07:28 ID:nhWmpOF9O
コイツ、民間のサービス業種に放り込んでやれば?

公務員ってだけで給料貰えてたのが即座に分かるから。

242 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:08:42 ID:NiBn+5w+O
>>1

ふざけんな死ね

243 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:08:53 ID:en4VvBD10
自信がないのでもうしわけないけど
この教師がいっているのは、たとえば7時間45分の年次有給休暇をすべて1時間単位でとった場合
半端が30分出てしまう。
この30分の半端は1時間に満たないので30分だけっていう取り方はできませんていう制度は
どうなんだってことじゃないの?あくまで1時間単位以外はだめってかんじ
もうしわけないが俺も公務員の端くれで同じような立場
うちの職場は、端数我のこった場合、その端数は持ち越すことはできませんって制度

244 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:08:58 ID:IwgFb01v0
> 1日の勤務時間が今年1月に8時間から7時間45分に短縮されたため、時間に換算した年休も
> 1日当たり15分ずつ減った。

給料据え置きなんだろ?


245 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:09:13 ID:4btFY8UY0
また、奴隷の発狂スレか

246 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:10:23 ID:vMuP9IJQ0
分単位の年休w
サビ残しろとは言わないが、あまりにもせこすぎる。

こんな奴に教わってる生徒が可哀相だ。

247 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:09:46 ID:3XgB/yU40
>>236
ああ。。勘違い。まとはずれでしたorz
まあ、とはいえ特例(時間単位は認める)に噛み付いてる印象はぬぐえないけどな。

248 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:11:33 ID:UIpkoh5h0
>>66
まあ、きっちり代講とかの手配をして、迷惑をかけないようにしていれば、
取得してもいいと思う。

でも、仕事が立て込んでいるのに、そういう状況を無視して有給取るやつは、
職場で浮いた存在になって、そのうち干される。

249 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:11:34 ID:PqGNiXa30
冗談で裁判を試してみただけだろ

今頃、友達と飲みながらやっぱダメだったわって笑ってるよ

250 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:12:34 ID:vkXFIPbF0
>>239
どうでもいいけど、かな入力って珍しいなw
内容には同意

251 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:12:48 ID:tT3IWbwW0
うちの自治体は残りの年休を全部使い切るときだけ
30分とかの端数も取れるような制度になったな

252 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:13:27 ID:3XgB/yU40
>>249
たとえば、そうだったとしても、
冗談で職場訴えることができるってのは異常だと思うぞ。
一緒に笑ってる友達も。
つか、普通の会社なら要注意人物扱いだよね。

253 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:14:17 ID:UhxJ5Yne0
もちろん職場環境は良くなくちゃいけない
でも公務員は甘い汁すい過ぎだと思う

254 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:14:44 ID:mGSmLjOi0
>>251
それがまともだし戦わなきゃ労働者は搾取される一方だってのに
ルンペンプロレタリアートの多いこと

255 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:14:49 ID:UIpkoh5h0
>>85
マジレスすると、会議とかがなければ、見逃してもらえる。
きちんと仕事をこなしてさえいれば。


256 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:15:11 ID:bdYNB0gg0
演習、管理支援、勤務で2ヶ月まともに休みが取れず、
代休すら消化出来んかった自衛隊時代を思い出した。

257 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:15:26 ID:AlHjyxud0
今年度は上限までたまった有給がほとんど消化できずに流れる予定の俺からすれば
ふざけんな!って感じ。

258 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:15:30 ID:ozzXq2l70
年20日のうち、19日7時間15分もちゃんと消化できて・・・
ちょっと羨ましく聞こえるのは、俺だけか。

30分で裁判までやるんなら、昼休み以外にはトイレ・タバコ休憩
取らずに働いてるんだろうか。。

259 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:16:06 ID:C/7GM/v00
公務員って、市役所の臨時職員してた知り合いに聞いたけど、「あと5分」仕事すれば終わるとしても
5時がきたら「明日にして」って言うんだそうだ。

民間なら、それくらいなら今日できる仕事は今日やってしまうのにって驚いてた。
「この仕事を完了させたら定時を超える」場合には、翌日回しにしてしまうところに、「お役所仕事」っていうけど
ホントだったってあきれてたよ。

260 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:16:31 ID:3XgB/yU40
>>250
なぜバレタシ。。っておもったが、誤字脱字でばれるのよね。
「。」打つつもりで「る」になるのが、ほんと困る。
お願いしまする、とか侍化するし。
かたじけないとか返えされるともうねorz
あ゜み゛゜ぁ゛゜゛こういうのはやりやすいが。

261 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:18:56 ID:A9PL5HiN0
>>254
むしろ今の状況からすると有給休暇という制度って本当に必要なのか?
とは思うな。

むしろ無給で休暇を安心してとれる制度にして
ワークシェアリングする方が、会社にとっても労働者にとっても
メリット大きいと思ってるんだが

ムダに正社員の権利を拡大しすぎたのが、派遣や請け負け契約労働者を
増やした遠因でしょ、実際。

262 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:19:31 ID:vkXFIPbF0
>>247
まあいいたいことは判るけど、
この手の条例に穴がある時点でおかしいからね

・そもそも時間年休が「特例」であるとは解せないこと、
・「短縮」されたというのは名目上で、実態に変化は無いこと
・年休は完全消化が可能であるのが建前であり、
 この建前を満たすことが労働基準法的には大きいこと

を考えると、法学的に、訴えることは正当だと俺は思う
ただ、本気で10万もらおうと思っていたのなら話は別だけどねw


要はさ、7時間45分に短縮したのを、「いままでおかしかったのを是正した」と
考えれば、それ自体は問題無いんだけれど、
じゃあなぜ条例で「時間年休は特例であり、切捨て計算になる」と
しなかったのか、という疑問が生じるんだよね

263 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:19:57 ID:3N4wfUwSO



働いてると
勘違いしちゃうんだよね

しょうがないけどさ(´・ω・)bS

264 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:21:45 ID:uhbufOmk0
この教諭を叩く意味がわからない

265 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:22:05 ID:IsoRFEAdO
>>239
一クラス50人にして教員二人でみた方がいいんじゃないの?


266 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:22:09 ID:3XgB/yU40
>>262
つけいる隙があったというのは、制度的におかしいのはよくわかる。
ただ、おかしいから30分単位でもとれるようにしてくれませんかね?という方向になんでいかんのか。
おかしいから慰謝料だってのが、わからんちん。
訴えるのは金が目的じゃない、手段だってことなのかもしれんけど。

267 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:23:14 ID:vkXFIPbF0
>>260
俺も元々かな入力だったからねw
今となってはローマ字入力のほうが速いけど


268 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:24:03 ID:WsoKVhzdO
この手のスレは社畜自慢になる

269 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:25:03 ID:CS16Mdzb0
真実を隠し国民を騙す公務員
http://www5.diary.ne.jp/user/521727/

270 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:25:31 ID:XJFzZlG+0
俺公務員だけど
今年1日も有給取ってない
それどころか代休も取れない
今日も10時まで残業だったのに
何でこんな馬鹿教師が存在するんだろう
死ねばいいのに

271 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:25:41 ID:fVGwjauF0
有給休暇なんて都市伝説だろ
何を言ってるんだおまいらは

272 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:25:59 ID:aQZbMqEf0
>>258
小学校の教員だと昼休みにしかトイレに行く時間がないってことも珍しくないぞ。
それに昼休みと言っても生徒と一緒に給食取らなきゃいけないけどな。

273 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:26:05 ID:vkXFIPbF0
>>266
まあ、正規ルートではあっさり却下されたんだろうね
かといって、粘り強く陳情する話でもないし

おっしゃるとおり、訴えるのは手段と考えてると思う
根拠は10万という生々しさ。
これ、仮に勝訴しても儲からないだろうからね

274 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:28:08 ID:3XgB/yU40
>>265
小学校だから、一応副担任というのは設定されてる。
副担任もどっかで担任やってるから意味ないんだけど。

ただ、小学校の先生が忙しくなる原因は授業じゃないんだ。
授業は基本的に時間時間で動くから、
クオリティを突き詰めればキリはないとはいえ、それでもタカが知れてる。
…というより、授業と学級運営のクオリティを下げずに、
時間内に準備もまにあわせるってのも含めて教員の資質だから、
忙しいとか言う前に、自分のスキルあげれってことで終わる。

問題は、部活やら行事やらその他諸々の雑務なんだな。
担当=奴隷的な労働と拘束がまっている。
ので、基本誰もやりたがらないが、同時に、、
そういうものは多いにやるべきと、教員全員が思っていたりもする、この矛盾。
で、これが、準備業務を請け負ってくれてた用務員無くした時から拍車がかかってるのよ。

275 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:29:15 ID:73zTk6VF0
有給が 使えないのは 俺のせい?

276 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:29:23 ID:QUG6UqPS0
教師は性犯罪者かメンヘル、あるいは基地外

277 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:30:47 ID:CvUmTBL0P
10時〜19時には必ず会社にいてください
遅刻は罰の対象です
でも19時定時では帰らせてくれない

こんな会社ばっかり

278 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:31:36 ID:RbT69TY60
こいつはどうでもいいが
休みが使えないとか奴隷自慢してるの馬鹿も
同レベル以下のカスだと気付けよ
お前らは日本を支えているんじゃない
腐らせている一因でしかない

279 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:32:00 ID:soXQ5O4y0
ゆとり教育ってのは
子供にゆとりを持たせるのは建前で
教員をゆとり脳にする計画だったんだよ!!

280 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:31:57 ID:3XgB/yU40
>>272
水分補給は、朝のお茶と、給食牛乳だけで夕方までとかね。
まあ、まじめにやってる人は過酷よね。
人相手で、しかも、基本KYな子どもだし。(子どもはそれで正常なんだけど)
こっちのペースとか段取りとか全部ぶちこわされるとか日常かと。

281 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:33:24 ID:bBym9Pfe0
こんな教師のもとでは
まともな子が育たないだろ

282 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:34:08 ID:J4+qMTRP0
労基もハロワも厚生労働省も形式だけで
実態はわかってても放置

283 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:34:26 ID:V1b8t4Wl0
おいおい、勤務時間15分短縮って、給与にしたら3%ちょいアップと
同じだぞ。年収700万円なら+21万円。
一般企業のベア額いくらか知ってんのかよww

284 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:34:32 ID:mEHgxIxN0
こんなのが教諭をしていていいのか!!
日教組!

285 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:34:50 ID:TgzYk7hF0
>>262
同意。
条例を作成した公務員や審議した議員が間抜けだったんだろう。

ちなみに10万円の通常訴訟の印紙代は最小の1000円。
教員はおそらく最小費用で最大の慰謝料を要求したのだろう。

286 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:35:03 ID:b6kRYWBv0
教師はいいなぁ
30分しか残らないのか

287 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:36:05 ID:73zTk6VF0
「○○さんが休んでばかりいるから
私のところにしわ寄せばかりくる」という
不平不満は同僚や部下から出る。
敵は会社や上司ばかりではない。それが日本の会社。

288 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:37:30 ID:3XgB/yU40
>>287
有給消化してるだけなら、それでしわがよっちゃう会社の体制がおかしいので、
会社が突き上げられるべきなんだけどな。
日本はそういう方向にはいかないよね。

289 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:38:27 ID:Ukljcfi50
今年とうとう一日も年休取れずに終わりそうな、みんな大好き公務員の俺はコイツにどういう感情を抱いていいのか分からない。

290 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:38:47 ID:nI4kWiSc0
いいご身分だなオイ。うちの職場は有給消化率0%だよ。
むしろマイナスになってて、休日出勤の代休が数十日溜まってる始末。
もちろん代休の消化なんてできないし金もくれない。
給料だって30代後半にして20マソちょい。退職金制度なし。
正直この教師が羨ましい。てか、こんな会社辞めるか。

291 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:39:13 ID:1L8Elhk00
えっ? 30「日」分の脱字だよね?
百歩譲っても30「時間」だよね??

30分? ムリムリw

292 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:40:12 ID:KbrdDe1l0
>7
解雇などを可能にする前提として労働三権が必要なわけだが、

293 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:40:28 ID:smMW79GJ0
有給どころか、代休10日以上使えない俺がイル。

294 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:41:09 ID:TgzYk7hF0
新会計基準だと未消化有給は会社の負債扱いになるから
新会計基準に移行して銀行と取引しているような中〜大企業だと
有給取らされるようになるよ。書類上は。

まあ、取ったことにして休日自主出勤となるんだろうけど。

295 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:41:37 ID:zp8858K50
>>278
スマンね。厳密に労基法に従えば会社がもたない。
それでも零細ながらも先代から24期続いてきた会社と
今働いている従業員達の雇用は守らなければならんのだよ。

296 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:42:17 ID:RWq+DQ/hO
>>289
同じ地方公務員だが、
まる4年年次休暇0ですが。

それ以上に代休捨てサービス残業ありなんだけど。
つか、残業請求抑制。

297 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:42:18 ID:aelrbTKwO
>>290
頑張れ
路頭に迷うなよ

298 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:42:24 ID:V1b8t4Wl0
有給とれないとほざいてる奴は一日に少しでも無駄な時間を無くそうと
努力してんのか?俺は休憩はキッチリ10分で切り上げてトイレ以外は
席を外さない。担当の仕事は最短日程を組んで終わらせて、それで
ちゃんと有給を消化してるわ。日々ダラダラしてるから一日の休みも
作れないんだよww

299 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:42:28 ID:8EppKi480
この制度について実際の教員の多くは確かに勤務時間7時間45分に対して、年休が時間単位でしかとれないと矛盾が出てくるってのは知ってる。
でも実際、矛盾が出るレベルまで年休を取れる教員なんてほとんどいないので、正直これについてはどーでもいいと思っている教員がほとんどである。
(ちなみにうちの県では、端数が分単位になった場合のみ分単位で年休を取得できることになっているので、この問題についての抗議は基本的にあがらない)

300 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:43:29 ID:Pkn4fycX0
有給と予算は、使わないと損という公務員の体質だろ。

301 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:43:38 ID:NFVYPViDP
この教師はともかく、民間がまともに有給を取れないのはどうにかしてほしいもんだな。
役員をやっている団塊が退場しないと、この状況は変わりそうもない。

302 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:44:29 ID:1L8Elhk00
近所のコンビニに「年中無給」って張り紙がしてあって
店員さんがかわいそうになってジャンプ立ち読みして帰ってきた。

303 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:45:32 ID:CfXQDqo80
県条例乱用で好き放題やってるほうが問題を感じるけどな
この教師は問題提起のために訴訟を用いたわけだが

304 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:45:36 ID:RWq+DQ/hO
直も仮眠なしでやっても代休はとれないよ。
もちろん休振り請求せず。

305 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:47:02 ID:b3MGTP+C0
>>1

やっぱり、なにか思い切った改革しないと、いけないと思う


306 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:47:49 ID:RWq+DQ/hO
ちなみに正月休みは2日間だけ。

307 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:48:00 ID:PmSkaDQuO
>>298
なんでそんな当たり前なことを自信持って言えるの?

308 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:48:10 ID:TgzYk7hF0
>>304
だけじゃないけど、有給取らない(取れない)人が増えれば増えるほど
自分も周りも有給がとりづらくなるんだよね。
個人の責に帰すことはできない囚人のジレンマみたいなものだ。

経営者の中にはそこに目をつけているのも多い。

309 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:48:11 ID:ycNEoJUp0
こんなんで訴え起こせる神経が羨ましい

310 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:48:28 ID:uyYmhSRZ0
やべえ声出してワロタwww

311 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:48:33 ID:Ukljcfi50
てかマジな話公務員やってるけど、どこにこういうやつが潜んでるんだろう?
キャリアみたいに朝9時から翌朝5時までとは言わないけど、俺も毎月サビ残
80時間で結構しんどいんだけどなぁ。なんでこんなに差が出るのかさっぱりだ。

312 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:49:10 ID:JDq6rGNpO
昔学校で働いてたんだけど、イジメとか嫌がらせとかフツーにあったよw
いい大人が内ばきとか隠したりすんのwww

313 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:49:15 ID:RWq+DQ/hO
あれ民間はゴールデンウイークとお盆と正月は休みじゃないの?

314 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:50:51 ID:RWq+DQ/hO
>>308
予算がないから
請求できない。

教師様は全請求だろうけど。

315 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:52:04 ID:1L8Elhk00
学校という閉じた社会だけで、一般企業経験がないと
世の中が見えないんだろねー。

316 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:53:00 ID:Txg3lY020
ちょっと何いってんのか分かんない

「年休を一方的に減らした上」

「1日の勤務時間が今年1月に8時間から7時間45分に短縮されたため」

勤務時間を県民の許可なく一方的に減らすのはOKってこと?
誰の血税から給料もらってるわけ、こいつは?

317 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:53:34 ID:CfXQDqo80
>>309
悪法だと思えば司法の場で戦うのが正しい
今回の結果はともかく、手法としては間違ってはいないよ
ただ公務員、特に教師が嫌われ者なのは擁護の仕様がないがw

318 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:53:57 ID:RWq+DQ/hO
で、おれみたいな例出すとなんでいつも地方公務員叩きが消えるのよ?

319 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:54:25 ID:l3I5rdLpO
まともな教員なら、通常はただでさえ児童生徒に
掛かりっきりの状態が嫌でも続くだろ。

年休取るにしても、休んで穴をあけたら、学年団の
他の教員にかなり負荷を掛けるから、どうしても
必要な時以外はなるべく児童生徒のいない夏休みや
冬休みの時期に取るのが基本だし。

それでも年休をここまで使えることは普通まずない。

どういう取り方したらこれだけ休めるんだ?

児童放ったらかしにしてんのか?

主任や教務がよく許したな。

320 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:55:16 ID:T4+9FB2J0
公務員の有給休暇は、4月入社は15日、翌年20日が一挙に付与される。
当然、民間準拠でねw

321 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:55:47 ID:VSdQnuIAO
>>302
吹いたwww

322 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:56:22 ID:09xymZDC0
この制度悪用して、子どもの塾の送迎に使っている公務員夫婦いるじゃん。
夕方の4時から45分もいないで済む職場って有り?
すぐに5時じゃん。

323 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:56:48 ID:8XNJn1Ch0
>>318
別に消えてなくね

324 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:57:58 ID:4MzIBFnV0
>>320
4月入職だと12日じゃないっけ

325 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:58:16 ID:E7Hf348g0
出世を諦め、周りの目も気にしないと割り切った公務員は最強だな。
こういう奴は、公僕という意識も失うからタチが悪い。

326 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:58:20 ID:FMQOrG33O
勤務時間も減ってるがな

327 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:59:09 ID:T4+9FB2J0
>>320
20日×12分の9なので15日です。


328 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 00:59:18 ID:dKtdsa3e0
そういや公務員って、時間単位で有給休暇取れるのが当然と思ってるんだよな。

オレ国家公務員なんだけど、非公務員の独法に出向してたことがあるんだ。
平気で時間休の制度があったり、休暇簿に「承認」なんてチェック欄があったり公務員そのままで、
非公務員型の独法の休暇は労基法が根拠のはずなのに大丈夫かこれ? と思ってたな。
言ったところでメンドクセエから黙ってたけど。

329 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:00:12 ID:nAKuKoQM0
おれ公務員だけど休む意味が分からん。
週休二日で十分だ。

330 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:01:18 ID:1L8Elhk00
>>318
自意識過剰だと思うw

331 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:03:38 ID:6/EgzRGO0
これが公務員の本性だな。

332 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:06:24 ID:KAxCZu3LO
こんな公務員にストライキ権とか有り得ないな


333 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:07:22 ID:H+8Xa58pO
>>7
クズをクビに出来るようにするのは公務員として働いている側から見てもメリットしかない

こっちは一部のクズのせいで迷惑なんだよ

334 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:12:04 ID:7AK2M4k10
民間ならそうそう簡単に有給を使うことすら許されない
時間単位なんて夢のまた夢
分単位とか公務員て頭大丈夫か?

335 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:12:09 ID:FTYNbhTo0
これは年休が消化したかったのではなくて、お金が欲しかったわけでもなくて、制度への不満だね。
気持ちはわかるけど、優遇されすぎだよね。有休100%消化なんて凄い世界だなあ・・・。

336 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:14:09 ID:M+3OzTOR0
>>1
>分単位での年次有給休暇

なにこれwwww

337 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:16:36 ID:uOMnR/Vi0
>>335
普通、教師だって取れないよw
アレなやつはどこにでもいるってこった

338 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:16:39 ID:uS/e5ldC0
こう言うスレっていつも公務員叩きと奴隷自慢ばっかだなw

339 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:17:30 ID:VJEg6/Rl0
うちの会社は半日単位だな
こいつも最初から時間単位って分かってるんだから考えてやりくりすりゃいいだけだろに
てか雇い主にこんな喧嘩売ってクビにならない職業がうらやましいw


340 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:19:03 ID:ALd6MlVK0
日教組は異常


341 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:19:34 ID:2Mhvqh+y0
何か不足の事態が起こった時の有給っていう概念の方が強い。
何が何でも有給消化!!って暇な奴の考えだよな…





342 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:23:34 ID:CvUmTBL0P
>>298
お前にいい言葉を教えてやろう
「仕事の出来ない人間を仕事の出来る人間が支えている」

343 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:30:21 ID:0ZyvBsxh0
一日7時間45分だから、時間単位でとっていくと半端な
時間残るって話か。本当に残り30分なら請求できるだろう
けど、翌年への繰越20日残してて30分とりたいとかは
通らないわな。

344 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:35:30 ID:nyaTEmgP0
普通なら給料変わらないで勤務時間減ったら
やっほーって喜ぶところなのに
すごいとこ発見してくるんだな
しかもそれをマジで訴えるとか
公務員てよっぽど暇なんだな

345 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:38:44 ID:lPi3ZJVhO
なんだこりゃ、と思ったが制度に矛盾があるって話か

346 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:45:09 ID:pY9KC68e0
一部とはいえ、こういうキティガイ教師がいるから
全体の教師も色眼鏡で見られんだ。

347 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:46:35 ID:pY9KC68e0
>>199
そんな事ないぞ。
親は公務員だったが、年休は入院した時以外と婆様の介護の時以外取った事ない。

348 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 01:58:14 ID:gC+W6bRr0
みみっちい男だなw
俺が女なら絶対つきあいたくない

349 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 02:05:54 ID:e2CYqj8q0
くっだらねぇ裁判起こして費用負担乙
クズは死ね

350 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 02:07:20 ID:ulhVN1wr0
左翼は「働いたら負け」だと思ってるからな。
でも金は沢山欲しいとかニートにも劣る。
怠惰で強欲なのが左翼。

時間単位で取得出来るって一種の便宜だろ。
それを盾に権利の拡大しようとか心根が腐ってる。
そんな制度は廃止してしまえ!

351 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 02:09:14 ID:fSjqtTPZ0
>>343
本当に残り30分でも、1時間に満たない休暇は制度にないから請求できないんだよ。

352 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 02:17:53 ID:mAtmvdpJ0
教師っているとおもう?

353 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 02:20:48 ID:h7MYPvYo0
>>346
本当に一部だろうか?

354 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 02:25:17 ID:i4JrDEQc0
     ■民主党の支持母体・日教組の正体■

●生徒を反日思想に染め公然と洗脳教育
《韓国での修学旅行で生徒に謝罪土下座させる・広島県立世羅高校》

●ゆとり教育などによって日本の教育を崩壊
《96年文部省・中教審の委員に日教組関係者が起用され 「ゆとり」を重視に》

●自分たちのイデオロギーに反する者は、圧力によって自殺に追い込む
《組合員の日常的かつ組織的な吊し上げで、校長を度々自殺に追い込む》

●過激派・部落・北朝鮮などの反日・犯罪勢力と癒着
《槙枝元委員長・北朝鮮から勲章授与/日本教職員チュチェ思想研究会連絡協議会》

●民主党(過去には旧社会党)の支持母体
《旧社会党が事務局を支配し、外国人参政権・沖縄ビジョン等の日本壊滅の政策》

●反日(在日裏支配)マスコミと結託
《中山前国交相の言葉狩り事件等》

●日本の伝統・文化、および道徳の崩壊
《国旗・国歌の不敬をはじめ道徳教育の否定、過激な性教育の推進等々》

⇒詳細は『国民が知らない反日の実態』『日教組の正体』で検索!

【政治】 "民主党と日教組" 「日の丸・君が代大嫌い」「愛国心など論外」「韓国と呼ぶな」「職員室に選挙ポスター」…北教組の実態★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1266537864/
【教育】うがい・AED…「何でも反対」北教組中央委
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1268270614/

【政治】 日本の国会議員ら、「朝鮮学校無償化、戦って勝ち取ろう!」…日教組やJR総連も頑張って50万人署名達成★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1280860821/

355 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 02:26:33 ID:7oL45b9t0
>>109
日本では年休の買い取りは違法です

356 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 02:44:29 ID:0nH1uwkg0
そんなに休みたいならニートでもやってろやクソ教師が

357 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 02:45:34 ID:lioQanvb0
うちは休出すると有休申請しても代休にされる。
代休消化してからじゃないと有休消化できないからいつも無駄になってる。
公的資金入ってる某銀行勤務

358 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 03:32:19 ID:8EppKi480
>>351
うちの県は、最終的に残りが一時間を切った場合は分単位で請求してもいいことにはなってる。その後どういう処理をするのかは不明だがw
ただ、与えらえた20日&今まで勤務してきてたまったであろう(普通3、4年勤務してれば絶対にたまる)20日分の繰り越しの計40日を全て使える人間なんて現実的にまずいないのだが。

359 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 03:46:08 ID:229NWu7o0
ゆるゆるで有名な横浜市ですら最短1時間からなのに…(それ以降は15分刻み)

ただ公務員の標準勤務時間、7時間45分は単純に2で割れないから
半休取った場合午前・午後で時間給の余りに差が出るんだよね
嘱託員や育児短時間なんかだと人によってまちまちでさらにややこしい

>>328
某公立大学法人嘱託員ですが給与・服務・休暇、どれも設置自治体の制度そのまま
出向者が多いからという理由もあるけど

360 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 03:57:50 ID:zgBf9ERxO
公務員腐りすぎだ

361 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 04:15:23 ID:jPzf+W5b0
ほんと非常識だわ
教師が全員こんな人だとは思わないけど
日教組は間違いなく全員こういう考えなんだろうな

362 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 05:19:05 ID:N9l+nLsW0
鬼化人かな?

363 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 05:29:49 ID:JTpMd7l60
こういうキチガイはともかくとして、

有給休暇は取得する、取得させることを義務化しないとダメだろ。
取りにくいったらありゃしない。

労基法違反の厳罰化を一刻も早く実現しないと、国が滅びるぞ。

よくそんなことやったら会社潰れまくるというが、
そんな会社は日本にとって害悪、はっきり言って反日的行為。
そういう会社がつぶれまくって、まともな会社が残り、まともな会社が立ち上げられることにより、
日本社会全体に広がる閉塞感、圧迫感が薄れ、
電車に飛び込む人も減り、
理不尽に殺される子供も減り、
犯罪が減り、
心の余裕から財布の紐もゆるくなり、
経済が回り、
日本という国の新たなハッテンが望めるというものじゃないか。

一時の痛みに耐えさえすれば状況が好転するのに、目先のことしか考えない連中ばかりだから困る。


364 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 05:30:20 ID:9K6Y16Vv0
このキチガイ公務員は別にして、
平日に休んで出かけて無駄遣いしてもらわんと経済のためにならない
どうせ一年に二十日休んでも回る仕事だ
有休とってお国のために尽くしてほしい
というか取らせてほしい

365 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 05:32:59 ID:Ac/58K4T0
裁判の費用や準備事務で100万くらいは税金から出てるはず
全額こいつに弁償させろよ

366 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 06:38:17 ID:PrWJN1IE0
日教組の確立は

367 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:11:02 ID:rAw3G/Ik0
〉〉363
賛成 賃金にしろ有休にしろこうゆうはなしになると自分の不幸自慢になる
そうやって自分たちをぎちぎちにしばっていく 企業から金もらって書いているかのように


368 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:14:14 ID:ZHj0xKEw0
積極的に実名報道しろっての

369 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:26:38 ID:RWq+DQ/hO
そういえば両親の忌引きも取らせないとこあったな

370 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:28:25 ID:FWCphPdCO
年休なにそれおいしいの?

371 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:28:57 ID:ncQNnhWJO
有給を使えと言われたから使ったら休み過ぎ。と怒られた
理不尽過ぎる

372 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:32:09 ID:BKP1S8400
共産党とか見る分にはまともそうに見えるが左巻きの下っ端は全てこんな感じ

373 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:32:36 ID:ITZ1VIbS0
これ、校長が一番頭を悩ます問題。
15分単位でやってるよ。会議が長引いた翌日は、
3時から3時15分まで休職ねとかやってるよ。杉並区で。

374 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:38:23 ID:ZWxHmAihO
>>1
こういうキチガイが子供に教育してんだから本当に日本の未来は暗い

375 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:38:41 ID:V1b8t4Wl0
有給取る分も計算して一日の仕事を割り振れよ。そうすれば
タバコ吸ったり雑談してだべったりしてる時間なんかなくなるわ。
無計画にだらだらしてるから休めなくなるんだ。
文句言う奴は大抵そうだ。効率を上げることとか考えてやしない。

376 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:40:08 ID:TLyzaDuR0
教師の採用の仕方見直せよ…
社会経験ない奴に教師やらせるな

377 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:40:21 ID:0SXh+YgO0
さすが勝ち組w

378 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:41:38 ID:Ma0JnJbl0
こんな奴から子供は何を教わるんやら

379 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:42:31 ID:GofmNIUeO
ワロタw
こんな糞教師クビにしろよ

380 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:42:37 ID:GvVxKFKQO
こういうバカ教師がリアルにいることにビックリする

381 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:42:42 ID:VhYh731RP
子供みたいだな

382 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:44:26 ID:3s1SNmvs0
この裁判はかなり意義があるんだよ!
こういう法違反をほうっておくとせっかくの労働者の権利が
侵食されて形骸化していくんだよ!
有休という権利は勝ち取ったものだということは忘れてんじゃねえよおまえら。
当たり前にあるもんじゃねえんだぞ。

383 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:44:51 ID:WO1o8S5z0
流石公務員アタマおかしい

384 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:46:49 ID:ptxV8nKuO
どんだけ頭おかしいんだよ

385 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:47:30 ID:fBIQwRBu0
>>372
正しいね。
田舎左翼(教師や元教師が大半)の糞ぶりは
もうはぁ?!ってレベル
この連中に税金から給料や高額年金払うのがまじ腹立つ

386 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:48:43 ID:jymPhzaQO
流石日教組

387 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:49:43 ID:GoMpXTLnP
いや、これは勤務時間が変わって15分単位の端数が出るようになったのに
有給取得が相変わらず1時間単位だったからなんとかしろって趣旨だろ
脊髄反射で公務員叩いてる奴が一番頭悪い

388 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:50:55 ID:GGXsMcDH0
教師のうつ病が多いとか所詮はこんなことだよな
普通はうつ病なんて表立って申告したりしないし

389 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:50:57 ID:c8qORkBf0
むしろ、勤務時間7時間45分で年休は時間単位とか頭悪いルールを考えた奴がおかしいのでは?
なぜ勤務時間を8時間にしないのか理解に苦しむ。
だいたい勤務時間が短くなったのもどうせ労働組合の活動の成果なんだろうし。

390 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:51:16 ID:3CAzOu3aO
これが教育者なのか・・・

子供がどんどんゆとりになってくわけだな

391 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:52:01 ID:DsUv9EzSO
私生活でも粘着気質でうっとうしいだろうなこの人は

392 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:53:54 ID:5udLIcScO
弁護士養うための馬鹿訴訟も社会には必要だよな

393 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:54:01 ID:3F3VNc3O0
>>1
こんなのが教師やってんだもの、まともな教育出来るわけないわな
民間じゃ有給なんて事実上都市伝説化してんのによ

394 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:54:29 ID:t+vX9bb6O
同業者として恥ずかしい

395 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:55:09 ID:GoMpXTLnP
>>393
自分の権利を使う努力もせずに他人を叩いてるお前の家庭じゃろくな子供育たないだろうな
まあ頑張って奴隷根性丸出しのガキを再生産してたらいいよ

396 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:55:35 ID:onw6vKK6O

民間では有給消化すら難しいわけだが(´・ω・`)



397 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:55:57 ID:YCgKNu6D0
>>387
だったら就業時間中のたばこやトイレは給与カットの対象な

398 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:56:19 ID:R1i9MhG5O
日教組ざまぁwwwww

399 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:56:23 ID:lmF5cMXYQ
30日分だろ、ちゃんとスレタイ書けカスと思って開いたんですけど……?

400 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:56:25 ID:XOdMBoZ3O
>>387
ま、そういうことだろね
一見アホとしか思えない行為だが、法の細かい部分を導き出したということ

と思わなきゃやってられんわw

401 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:56:36 ID:GGXsMcDH0
【調査】 "先生はつらい仕事" 公立学校の教職員、5458人がうつ病など「心の病」で休職…17年連続で増え続け、過去最多更新★3
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1293305901/

402 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:56:47 ID:ev2yxluN0
夏休みは昼寝タイム。生徒のことじゃないよ。

403 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 07:58:08 ID:YCgKNu6D0
>>359
横浜市は給与全国トップ
神奈川県はベストテンに3自治体が入っている。

404 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:01:40 ID:kQluqJXR0
30日分じゃないのか……

405 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:02:38 ID:D6Thzk2W0
俺は今の職場に勤めて12年以上になるが
有給なんて病気で入院した以外使った事ないな(~_~;)

406 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:02:55 ID:DHcGXmpwO
教諭の主張は基地外なんだが労働基準法も基地外なんだよな

407 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:03:35 ID:GOvQDTxwO
日教組は日本のガン

408 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:03:35 ID:FY1EAz3L0
教師の言い分もたいがいだとは思うが
これは判決が変だろ
日単位取得で問題生じずって、

409 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:03:48 ID:RsCRZQ5A0
たった30分のためにこいつは幾ら使ってんだろう…

410 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:04:34 ID:IEyIo2TA0
1歩譲れば10歩踏み込んでくる、朝鮮人と同じ精神構造の、日教組でそ

411 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:04:35 ID:IKfGvgIOO
裁判起こした奴キチガイ過ぎるWWW




412 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:07:44 ID:Jrbs610eO
確かに純粋な法律の問題としては面白そうな話ではある。


413 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:09:35 ID:t98HJDDxO
言葉にならない

414 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:10:26 ID:lZOeKj6f0
この裁判で休む間は有給。負けて鬱になっても労災扱い。
休んでる間も給料でて、復帰プログラムとかで復帰のときは1日3時間くらいでフルに給料出る。
公務員最強。

415 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:10:45 ID:QG96G/F00
年休の完全消化はぁ・・どんだけ暇な職場だ。
年休は取る前に義務を果たせよ。きちがい


416 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:11:48 ID:WwF9qn+YO
あれ?教師は休みもロクに取れんほど忙しいって報ステとか23で特集組んでやってただろ?w


417 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:12:33 ID:ssoyGwduO
有給完全消化してる奴は、拗ねちゃってる可能性高いよな。
民間だとそんな感じ。

418 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:13:42 ID:EtMcVQqwO
公務員じゃなく
有給とらせてくれない自分の会社が腐ってることに気づけ



419 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:14:00 ID:G2vKBYZ60
大分県の、不正採用教員か、とおもた。

420 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:14:25 ID:04C3b/M90
学生の頃、先生というものが生理的に嫌いだったのだが
最近なんとなく理由が分かってきたw
汚いものを感覚で嗅ぎ分けてたんだな

421 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:14:37 ID:x0Qf0VcqO
一生休んでろ

422 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:16:01 ID:DP+M4ZhX0
組合が呑んだのなら仕方ないな
しかし「日単位にすれば」という理由はおかしい

423 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:16:42 ID:zEaBLgCm0
これ単に10万円ほしかっただけだろ
30分の休憩時間なんてどうでもいいはず

424 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:16:48 ID:5hBoBkZW0
外野の能力じゃねーな
代打要員としか

425 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:20:59 ID:oFR7Sh2CO
苗字は大体想像つく

426 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:25:03 ID:WsoKVhzdO
有給を全く消化できない方が理解できない
仕事の効率が悪すぎるのか、自分で仕事を抱えすぎなのか
あるいはブラック勤めか?

427 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:28:06 ID:hj5waiJTP
またコネ教師か

428 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:31:50 ID:rrBJ2vNI0
確かに分単位の年休はエグイ。使えない。どうにかしろと思う。
「使い切れない」制度は、休暇の制度に反する。
が、それ以上に問題なのは日本全体の「休ませない」という概念だ。
これを醸成したのは企業であり、その罪は重い。
昔の労働者は少し前の公務員くらいの精神的余裕があった。
少なくとも俺が外で働いていた時は、周りは全部そうだった。
「使い切れない」制度が違法の疑いがあるように、「使わせない雰囲気で休ませない」状況もまた、違法だ。
企業が無能なために不景気になり、俺ら公務員まで迷惑する。
景気の良い時は俺たちを馬鹿にする癖にな。

事の根幹である老害・日教組どもを駆逐しない限り、どうにもならんだろう。
取りあえず、民主党が潰れないと話にならん。
隣国の留学生問題に代表されるような、日本人を優先しない制度を片っ端から叩き潰さないと若者が育たん。

みんながゆっくりと休めた、あの時代に帰れるのはいつになる事やら。

429 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:31:51 ID:LjN7nvJZ0
最近はマジキチが先公になるんだから生徒は悲惨だな

430 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:32:39 ID:TvJP+wEW0
また日教組か

431 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:34:44 ID:tV1whUbsO
この教師のクラスが学級崩壊して生徒にいじめられますように(^人^)

432 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:35:42 ID:mLlZ7z8M0
ふはは!芯でしまえ!

433 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:37:52 ID:8ByB4JeW0

東京教組が「かしこく病休をとる方法」と題した病休取得の指南書
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091220/lcl0912200131000-n1.htm

                ↓

鬱病休職の教職員に年間60億円の給与を支給 都教委が対策に本腰…東京
http://pchannel.net/wthre/385716.html

               ↓

*民主党が仕分け対象にした全国一斉学力テスト   → 約60億円
 *東京都が鬱病ズル休み教師に毎年支払っている給与 → 約60億円



434 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:39:42 ID:EdKxpaCoQ
公務員を見たら犯罪者と思え



435 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:39:56 ID:3XMkECUaO
セコッ
こんなんで裁判するお金と時間の方がよほどムダなのに。
バカみたい、いやバカ
(´・ω・`)

436 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:40:50 ID:ldRPETrTP
キチガイが教師をやっているのか、
教師であるが故にキチガイになるのか

437 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:41:23 ID:TZ3/XBfW0
間違いなく、日教組員w

438 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:42:18 ID:79+Mesop0
完全にキチガイの領域です。
即刻に懲戒免職すべきは当たり前です。

典型的な精神異常者と断言して宜しいです。

439 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:43:24 ID:8ByB4JeW0

  バカとかセコイとか言ってるけど、こういう訴訟をバカ教師が一人で起こすわけはない。
金も掛かるしね。

 訴訟に持っていく組織があって、こういう負けを覚悟の訴訟を起こして何らかの圧力に使ってるんだよ。






440 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:44:13 ID:BKP1S8400
>>385
あと組合関係の下部組織も相当むごい
デッチ上げとか当たり前
よくもこんな嘘八百並べられるもんだわ、と感心するくらい

441 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:44:30 ID:s7e1X4FtP
ただの難癖だろ。教師以前に人間として社会生活ができないクレーマー野郎だろ。

442 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:45:15 ID:YyBna710O
気持ちわるい

443 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:45:31 ID:sgf9jDLz0
教育
ある人間を望ましい姿に変化させるために、身心両面にわたって、意図的、計画的に働きかけること。
知識の啓発、技能の教授、人間性の涵養(かんよう)などを図り、その人のもつ能力を伸ばそうと試みること。

444 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:47:22 ID:s7e1X4FtP
人事異動が嫌で9ヶ月間も居座って給料をもらってた奴と同じタイプだな

445 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:49:47 ID:mLlZ7z8M0
チョン大好き〜〜〜〜!!!!!!
チョン!愛しているよぉ~~~~~~~~!!!

ぐあ!ぐあ!

ぷぷぅ〜〜〜〜ん!

チチチチチョォオオオオオオオオ〜〜〜〜〜〜〜んん!


446 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:50:17 ID:jSwiMEuR0

つーか

こんなの教職に就けて置いて良いのか?・・・・

447 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:51:55 ID:C7WLVrJDO
こいつは勤務時間に1秒でも遅れたら減給だな

448 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:52:54 ID:GXyrTsfs0
凄い簡単な可決策

8時間労働に戻す

449 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:56:32 ID:8ByB4JeW0



東京教組が「かしこく病休をとる方法」と題した病休取得の指南書
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091220/lcl0912200131000-n1.htm

                ↓

鬱病休職の教職員に年間60億円の給与を支給 都教委が対策に本腰…東京
http://pchannel.net/wthre/385716.html

               ↓

*民主党が仕分け対象にした全国一斉学力テスト   → 約60億円
 *東京都が鬱病ズル休み教師に毎年支払っている給与 → 約60億円




450 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:58:41 ID:EgnlNQSW0
>>61
思うと思うよ。
現状の中小民間、特に技術職の氷河期世代あたりは待遇が半端なく悪い。

451 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:58:55 ID:Gr1ppEux0


自治労と日狂組が出身母体の統一協会ミンスは、

★ 年 間 4 0 兆 円 !! の 埋 蔵 金 には絶対に手をつけません ( 怒 り )



公務員の平均人件費 = 約1千万円説って、週刊文春07年7月3日号がソースだが、過少評価し杉だぞ!
大企業のリストラでは、1名につき年間 ★2500万円の削減効果があるとみなすんだぜ。
もちろん対象者の年収自体は2500万円もあるわけなく、その3分の1程度だが
リストラ効果自体は年収の3倍の2500万円。 なぜなら


 人件費 = 給与賞与 + 各種手当 + 通勤費出張旅費 + 教育費 ( 採用コスト含む ) + 福利厚生 ( 社会保障、厚生施設 )


で、社員1人の雇用維持に年収の約3倍のコストが発生するからだ。 中小企業でも約2倍発生する。

公務員は大企業以上に社会保障が手厚い。 特に各種手当は、窓口手当や食事手当 ・ 住宅手当 ・ 祝い金と異常に手厚いので、
1人あたりの雇用維持コストを2500万円とみなしても決しておかしくない。
そればかりか、過度の法定外福利厚生 ( 個人旅行補助 ・ 職域販売補助 ・ レクリエーション費 ・ スーツ代など ) すらあり、
人件費とは別の費目でカモフラージュし、年間5 〜 10兆円! もの血税が別途無駄づかいされている始末!! ><
公務員年間人件費の公表値27兆円 ( www.mof.go.jp/seifuan22/yosan005.pdf ) は、
「 各種手当、通勤費、教育費、厚生施設、法定外福利厚生 」 を含まず、国民をだましてる!

官僚だけなく、むしろ国家U、V種や地方公務員を改革しねーと、てんで意味や効果ねーぞ!
だいいち窓口業務しかやらねー無能な地方公務員なんざ、自民とみんなが主張する地方公務員の総人件費2割カットですら生ぬるい。
20年近くのデフレ不況と財政赤字をせせら笑う、超リッチな 「 各種手当、福利厚生、法定外福利厚生 」 を鑑みると、
★ 5 割 カ ッ ト すべきだろ!!
( ただし警官や消防士、自衛官みてーな夜警国家でも必要な技官は、各種手当で補てんする )


452 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 08:59:39 ID:HOIClN/pP
30分年休消化できなかったであれこれ議論されるより
そんなことで訴訟までおこすほうが異常だろ。
そんなことに時間と金かけるような常識の欠如した奴が教師やってんのか?
周りの教師もその教師を説得できなかったんか?
こんな奴が今後も教師続けてくんか?

453 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:03:17 ID:VgauLv600
そんなだから教師とか先生じゃなくて、教員と言われるんだよ

454 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:03:24 ID:cYwOFpooO
同じ社会人として恥ずかしいな。
この人はこの訴訟で勝てば他の人を助けることが出来ると思ったのだろうか?
普通のリーマンだったらこの考え方は有り得ない。
このニュースを聞いた他の社会人は何て思うのだろうか?
少なくとも俺はこの人の労働意欲を疑う。

455 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:05:13 ID:8ByB4JeW0
>>452

個人でやるわけないじゃん。組織でやるんだよ。





456 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:08:36 ID:GsXBgTe30
世間とどんだけズレてんだよ。
年休無い奴もいればあっても取れない奴もいるってのに
年20日も年休とか死ね。教師なんてそもそも休み多いくせに。

457 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:10:34 ID:HOIClN/pP
>>455
そのほうがもっと悪質じゃねーか。
個人ならその個人だけ改善させられればいいのにってなるけど。
組織的ならもっとたちわるいだろ。そんな教員組織ならそこの地域住民は
なんとかしろよ

458 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:10:37 ID:dqq4VQqU0
こんなのが周りにいたら、教師に鬱病が増えるわけだわ


459 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:13:18 ID:O7Z4irxs0

こんなのが教諭をやってるって、
だから教員側に高度な能力が求められる「ゆとり教育」に失敗するんだよ。

正答の丸暗記と、機械的に素早くテスト問題を解くためだけの反復訓練なんか、
何の役にも立たない。
現実に、民間企業で学問を積極的に活用する姿が無い。
学問を使いこなすには、イメージが出来上がってることが必須だが、
イメージがまるで無い。
あるのは「こう言う問題が出たら、こう解く」みたいなことばかり。
これじゃ、世の中で使い物にならない。

なにしろ、世の中でどんな学問が必要か・実用的か?を知らずに学校教員をやってるから、
こんなことになるわけだ。

460 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:13:29 ID:1TgOd0Qb0
こんなクソのせいで、加害や部活で土日も無く
がんばっている教員にしわ寄せがやってくる。

461 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:14:36 ID:n6F8GfxX0
あったりめーだろ

462 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:16:22 ID:1TgOd0Qb0
>>460

× 加害
○ 課外

463 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:17:04 ID:Vy5kF3IK0
おい、どんだけ頭悪いんだ、この教師
勤務時間減ってるんだからいいじゃねーか

464 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:17:31 ID:8ByB4JeW0
>>457
そうだよ、悪質だよ。
みんな、教員という集団のクズぶりを甘く見すぎ。

セコイとかバカとかキチガイって呼んでればすむレベルじゃない。



465 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:17:52 ID:xr8poOfQ0
特別な教師なのか?

いや、いまの教師はみんなこんな感じだろ。

466 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:18:15 ID:+xCXelzWP
実名だせよ

467 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:19:13 ID:jEDlRPEH0
条例の方が間違っているように見えるが。

形式的にはトンデモ判決だと思う。
もともと条例がトンデモ

組合との交渉の中で訳の分からない条例になってしまったんだろう。

468 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:21:38 ID:8ByB4JeW0
>>465
教員みたいな世間知らずが、個人で訴訟を起こすノウハウなんて持ってるわけないじゃん。
裁判起こすこと自体、教員の仕事より何倍も大変なんだから。

教組とかについてるサヨク弁護士みたいのがサポートしてるに決まってるだろ。仙石とかそういうのやってたんだから。





469 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:25:39 ID:1/8XaVWk0
30分のために裁判とか、狂ってる。


470 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:36:40 ID:8neIFSxD0
30分…だと…???

471 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:40:14 ID:VdaVzAonO
は?意味不明
三十分の金の十倍出してやるから三十分ボコボコにさせろや

472 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:42:07 ID:CVe1fFVZP
教師の仕事は家に帰ってからの答案採点とかでも潰される。
そりゃ頭も変になるわ。定年までよく俺の母親は頑張ったなと。

473 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:42:54 ID:lyiHN98J0
>>467
国家公務員も同じ勤務時間ですが

474 :(。´ω`。):2010/12/28(火) 09:43:40 ID:p/8O+MkZO
初対面の人間と話して、
ソイツが理路整然とムチャクチャなことを言うようだったら
教師だと思ってほぼ間違いない。

475 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:44:48 ID:5C6KsXeU0
すげー話だ。
そんなにその30分が大事だったのかよ。
訴訟を起こす手間の方がその30分の休暇よりよっぽど大変だろうに。

しかも慰謝料がたったの10万円。
こいつは訴訟自体が目的だな。
ゆがんでやがる。

476 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:45:18 ID:P9Yw4IkjP
狂師っていう言い方はさすがにこりすぎだと思ってたけど、こいつはまさに狂師だな

477 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:47:08 ID:ZM+mO9XsO
>>472
自分で選んだ仕事なんだからその程度やって当たり前だろ


478 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:48:15 ID:P9Yw4IkjP
サビ残年間1000時間以上なんてヤツも決して珍しくないのにこいつは

479 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:48:40 ID:G4tzjAJ00
公務員はマジ天国

サビ残してる下級市民はまじ奴隷WW

480 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:51:04 ID:8ByB4JeW0

東京教組が「かしこく病休をとる方法」と題した病休取得の指南書
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091220/lcl0912200131000-n1.htm

                ↓

鬱病休職の教職員に年間60億円の給与を支給 都教委が対策に本腰…東京
http://pchannel.net/wthre/385716.html






481 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:51:17 ID:8r/3atKK0
こういうのちゃんと名前出せよ

482 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:51:17 ID:IcZ9M0qUO
教師は性犯罪者と売国左翼とこいつみたいなDQNが多い。

そうなるとまともな教師に負担が掛かるから心の病で休職に追い込まれる休職者が過去最高になってしまう。

483 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:51:46 ID:P9Yw4IkjP
>1日の勤務時間が今年1月に8時間から7時間45分に短縮されたため

こんな天国のような職場なら普通は大喜びするトコじゃないのか?
逆にコイツはwww

484 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:52:11 ID:Qh5QMm/h0
もしこの裁判で勝訴が出るようだと、当然雇用側も分単位でチェックするぞ。


485 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 09:58:02 ID:rPwLYuqgO
公務員てホントゆるいよな

486 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:00:54 ID:JOqDbUZFO
>>483
知り合いは、便宜上の勤務時間が減っただけで、実質の勤務時間は変わってないって言ってたよ。
毎日15分の給料削られるだけで、本当に休憩になるのは市役所くらいだとさ。

487 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:01:39 ID:JDJs6maa0
意味がわかんねえ・・・

488 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:03:01 ID:RJV4GuHH0
これは流石に屁理屈すぎるw
こんなんで教師とかおかしいだろw

489 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:05:33 ID:xB//GIMx0
教師はどんだけ世間とズレてんだよ


490 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:08:24 ID:v9O6PsSz0
さもしすぎて怒りも起こらんわw

 先生は 世間知らずの 異名なり (お粗末)

491 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:09:09 ID:MPuGIiNL0
北海道の教師の1/3は反日スパイです

北海道教職員組合の主な活動・主張

いじめの実態調査への協力拒否
AED導入反対
「竹島問題は韓国の主張が正しく、島根県などが竹島の領有権を求める行為は、日本の侵略・植民地支配を正当化する不当極まりないものである」
「国旗国歌排除マニュアル」
2009年の第45回衆議院議員総選挙において、民主党の小林千代美(北海道第5区選出)の選挙運動の中核となり、当選に大きく貢献した

492 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:15:49 ID:9VFBAnUg0

【教育】教え子にストーカーの教諭を別の中学の生徒指導主事にした教委 被害生徒の担任が提出した報告書を隠滅 山梨・甲府市教委
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1293485806/

493 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:16:19 ID:8Rtf0sKzO
>>471
帰って丸付け位だったら、いいじゃん。
こっちは毎日帰っても本気の仕事だよ。

494 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:24:47 ID:jEDlRPEH0
>>493
仕事の能力が低いことを自慢する奴っているねえ。


495 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:28:01 ID:GXyrTsfs0
まあある意味7時間45分勤務というのもいやらしいんだけどな
昼休みが45分で済むから8時間労働と比べてトータルで30分の削減となる
稼働時間が業績に直結しない職場だと使う方も使われる方も楽ではあるがな

496 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:44:24 ID:OtwcD8XT0
公務員天国

497 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 10:47:25 ID:NBHgWwdZ0
請求を棄却するだけじゃなくてコイツへの解雇命令もついでにしてやれよw

498 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:27:02 ID:kTMHdH980
少しぐらいはこの教師が何故裁判を起こすに至ったかを考えてみようよ。

どう考えても裁判を起こす方がエネルギー要るし10万円を勝ち取っても大した額じゃない。
この先生は、「たかが30分と言えども労働者が闘って勝ち取った権利である」というのを主張したかったのだろうな。

サビ残は当たり前とか言ってるヤツが多いけど程度の問題だぞ。
よくよく考えると、少しも当たり前なんかじゃない。
何も疑問に思わずにサビ残する国民性っていうのか、こういう態度が竹島とか尖閣に繋がってる気がするねぇ。

499 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:29:34 ID:0iqlR0LK0
公務員王国ですね。
分かります。いまに国民は呆れていますよw

500 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:32:29 ID:VYfo4woH0
こんなアホでも教師できるの?

501 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:40:11 ID:9VFBAnUg0
教員免許の取得条件、事実上修士レベルに
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1293498940/
教員免許制度の見直しなどを検討している中央教育審議会(文部科学相の諮問機関)
の特別部会は27日、現行の教員免許状を「基礎免許状」
「一般免許状」「専門免許状」の3段階とする報告案を大筋で了承した。

教員免許の取得条件を事実上、大学院修士レベルに引き上げる内容だ。

報告案は、教員養成期間の延長など民主党政権の政策を踏まえた制度作りを
目指してまとめられた。

それによると、教員免許は、短大卒業者向けを含む3段階からなる現行制度を
改め、大卒向けの「基礎免許状」、大学院修士課程の修了者向けの
「一般免許状」、学校経営や生徒指導などの専門性を備えた
教員向けの「専門免許状」――の3段階に変更。基礎免許状には有効期限を設け、
一定期間後に一般免許状の取得を義務化する。

http://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/news/20101228-OYT8T00234.htm


502 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:40:51 ID:fst7kcLC0
マジキチ

503 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:42:48 ID:YVYxAEiZ0
労働者は同時に消費者でもある

これ忘れてもらっちゃ困るんだよなー

504 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:44:12 ID:8ByB4JeW0

少しぐらいはこの教師が何故裁判を起こすに至ったかを考えてみようよ。

どう考えても裁判を起こす方がエネルギーが要るし、教師が訴訟のやり方なんて知ってるわけがない。
この教師のバックには組合がいて、組合には顧問弁護士がついてるわけだね。

この教師がレアな変わり者と思ってる奴が多いけど、教員という集団の問題だぞ。
よくよく考えると、教職員組合の会費は税金で弁護士の費用も税金で賄われている。
何も疑問に思わず税金を払う国民性っていうのか、こういう態度が竹島とか尖閣に?がってる気がするねぇ。




505 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:53:50 ID:619OODzX0
図々しい税金泥棒だな


506 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 11:55:36 ID:cTbFpMIG0
私立なら、間違いなくクビ。

腐った公務員根性が、日本の税金をむさぼり尽くしてしまう。

507 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:00:24 ID:63QkYHfsO
公務員に有給休暇いらんよ

508 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:03:50 ID:pKWP+mrrO
>>503 その通り!

509 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:06:53 ID:acxaQM6C0
公務員だから、仕方が無い。

気狂いばかりで構成されている、社会の癌 公務員組織

510 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:07:32 ID:d4CCT9uLO
えっ、民間って時間休ないの?w

511 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:08:29 ID:8ByB4JeW0


東京教組が「かしこく病休をとる方法」と題した病休取得の指南書
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091220/lcl0912200131000-n1.htm

                ↓

鬱病休職の教職員に年間60億円の給与を支給 都教委が対策に本腰…東京
http://pchannel.net/wthre/385716.html



512 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:14:20 ID:5+BLUw2K0
違法ってどんな法律に違反してるの?

513 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:14:53 ID:vSMDd9aaO
マジキチ 自分の権利主張しか頭にないクズ。
こいつの授業は素晴らしいんだろなww。

自習と長期休みで、生徒の信頼ゼロなんだろな。


514 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:16:15 ID:LVl0hfA20
何このバカ教師は死ねよ
こんなやつに習う子供も大変だな

515 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:18:53 ID:8ByB4JeW0


【高すぎ】日本の教師の給与は世界一【要仕分け】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/edu/1293255574/l50

なぜ教師の仕事は生徒よりラクチンなのか? 5
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/edu/1285571815/l50



516 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:19:25 ID:AwnKL7YbO
どんだけカスなんだよ…

517 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:19:25 ID:yxX2feBb0
以下、有給派と年休派の壮絶なバトル

518 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:20:33 ID:xPYFHrPKO
法を守ろうとするなら、内容はともかく時間に関してはにちゃんねらが妄想してる公務員の勤務時間が正解
妬んでる労働者もこき使う経営者も違法状態が当たり前になって麻痺してるだけ


ただ、心情としては同じ公務員から見ても年次休暇使い切るなんて甘えすぎに見えるけど
こっちは残業当たり前だし年次休暇なんか殆ど使えんわ

519 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:20:53 ID:lZOeKj6f0
ほんと、公務員ってろくなやつがいないな

520 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:21:15 ID:sF459XNzi
おまえらみたいな365連休のやつらって気楽でいいよな

521 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:21:15 ID:9EwLzQS/0
>>1
凄いな。
公務員になってもう20年だけど、よく取った年でも年休なんて半分ぐらいしか取れないぞ。
職場でも年休完全消化してる人なんて家族が病気がちの人とか
特殊な事情のあるひとだけだわな。

組織全体では通達によると平均取得日数9日ぐらいとあったから、
GW、盆、年末年始に3日づつ、合計9日取得するのが平均的って感じなんだろう。

まあ、奴隷自慢してても仕方ねーけどな。

522 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:21:39 ID:xf+CWgllO
30分十万で訴訟かw

全部認めたら、すき家とか一撃倒産じゃね?

523 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:22:05 ID:8ByB4JeW0


神奈川県教組の基金から「8億円」消える
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100402/crm1004020141003-n1.htm

神奈川県教組、別の9億円も消える
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100403/crm1004030135005-n1.htm



524 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:23:50 ID:Mgz1KMrn0
訴訟に30分以上費やしてそうなんだがw

525 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:25:09 ID:9oSnqzdz0
勤務時間短くなったけど、仕事は減らずに増えてきているのが問題。まあ、建て前で勤務
時間を短くしたのは賃金大幅カットのためだけどね。

526 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:26:53 ID:UVOJ1w98O
あほな愛知

527 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:27:38 ID:cTbFpMIG0
スポーツや学芸で全国優勝している学校の教師なんて、
有給どころか、盆正月以外は全部練習に打ち込んでいる。
規定以外は全て無給でやっているに違いない。

この腐った公務員には理解出来ない世界だろう。

528 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:28:56 ID:OGO6Qo5e0
30分なんで職員室でお茶すすってだべってたらすぐに過ぎるだろw
そっちの怠けた時間はどーするんだw

529 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:29:20 ID:tJT+rawRO
教師とか公務員って…


ホントに…


アホ…


どうしようもない…

530 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:31:01 ID:xWJSI7eh0
>県条例は年休を毎年度20日とし、請求があれば時間単位でも与えられると規定。
時間単位で年休がとれるなんて県条例は基地外そのもの

これに便乗して30分年休が取れなかったと訴えたガッコの教師も基地外
民間なら、サービス残業も年休の切り捨ても、このご時世だから当たり前だ。

531 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:32:05 ID:AiP/FpYLO
自分さえ良ければ良い

そんな感じの世の中ですね



532 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:32:35 ID:dSgXzGd00
日教組はクビにしろ。
税金がもったいないし、児童に悪の思想を教えるのは許せん。

533 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:34:01 ID:WINq5gFn0
公務員は、法制で動いてんだから、法制がおかしいならかみつくのもわかるんだが、
問題は、法制で動いている=公僕ですという自覚があるなら、
規定分の仕事はきっちりしてくれってとこだ。
あと、制度が甘いほうにおかしいのも、そろそろほっとけねーぞ?ってのもある。

534 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:34:21 ID:vW7ovcAJO
>>529
名古屋的にはこうだろう

教師とか公務員って…


ホントに…


タワケ…


どうしようもない…

535 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:34:25 ID:9EwLzQS/0
>>530
>民間なら、サービス残業も年休の切り捨ても、このご時世だから当たり前だ。

それも奴隷根性が染み込み過ぎてると思うけどな。
言わんとしてることは分かるけども。

経営者には、いい時代になったものだよ。
労働者が自ら相争って低位平準化に邁進してくれるのだからw

536 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:35:39 ID:PA2LRTn70
また教師か

537 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:36:11 ID:1elZ9VMF0
さっさと氏ね日教組 日本の子供達に害だ。

538 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:37:18 ID:WINq5gFn0
とはいえ、むちゃなやり方やめて、労働基準法きっちり守って
結果産したら、馬鹿みるの経営者じゃなくて雇われてるほうのが多いからな。
立場が根本的に違いすぎる。

そんな会社は、そもそもつぶれる運命だった?
そんな会社に入ってるお前の自己責任?

よくわかる。
けど、そんな建前で暮らせるほど甘くないから、サラリーマンは地獄だぜ、HAHAHA!

539 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:38:02 ID:8ByB4JeW0
教師の給料を下げれば、税金も安くなって民間もラクになるよ。



540 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:38:11 ID:cTbFpMIG0
例えば、進学校の教師なんかは、授業の後に手弁当で補習や指導をやっているわけだ。
もちろん、給与的にサービスであるのは言うまでも無い。

541 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:41:06 ID:YVYxAEiZ0
この裁判の背景は知らんけど
年に30分ぐらい捨てたっていいじゃん
労働時間ずーっと働きっぱなしってわけじゃない
息抜きをする時間もある
持ちつ持たれつ、そういうファジーさはあってもいいはずだ

542 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:41:24 ID:KIeYTefD0
実名、学校名と顔写真をさらして、罵倒すべきレベル。
子供がいたら「お父さんはこんな馬鹿なことをしているのだよ」
と教えてあげよう。

543 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:41:34 ID:8ByB4JeW0
>>540
それはお前の授業がクソすぎて解りにくいからだろw



544 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:42:04 ID:kTMHdH980
>>530
オレも当たり前と諦めてる節があるのだが、
時給に直せば2500円、30分だと1250円。
これを現金で盗んだら、今のご時世氏名公表で逮捕だわな。

このスレの流れもわかるけど必要以上に叩く気にはならんなぁ。

545 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:43:33 ID:9EwLzQS/0
>>539
所得税収の大半を収めてるのは富裕層だけど?
そんな所得層に減税したところで生活が楽になるとか無いわな。
元から生活に余裕があるんだからw

低所得層なんて元からほとんど税金収めてないから恩恵など無い。
減税で大きな恩恵を受けるのは高額納税者なんだよ。

546 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:43:37 ID:UScMrVvF0
前の会社辞める時、年40日分+代休13.5日分、丸々残してきたな。
退職の日も、22時過ぎまでサービス残業で年休消化なんてできなかった。
# 某ITメーカの子会社です。


547 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:44:40 ID:0HtqC8rcO
俺、地方公務員だけどさ・・・こいつと同じ

有給なんて、二年で9日くらいしか取得してないわ・・・後は全部捨て。
と言うか表に出せないサビ残も結構(ry

学校の教師って、楽で暇なんだね

548 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:45:23 ID:8ByB4JeW0
>>545
そうかい、じゃ、教師の給料を下げて子供手当てにしようぜw




549 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:48:01 ID:VlrfLaCW0
相変わらず底辺同士で足の引っ張り合いか。
使う側からしてみりゃ高みの見物だけどなwww

550 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:49:14 ID:9EwLzQS/0
>>538
>立場が根本的に違いすぎる。

だから労働者の権利を強く主張できるのは公務員なんだよ。
公務員だけ権利を主張できて狡いとか考えるのは日本人の国民性なんだろうな。

フランスあたりだと公務員が頻繁にストとか行うけど批判する人は少ない。
それは公務員が労働者の代表として雇用側と対峙してくれているのだという意識があるから。
日本みたいに足の引っ張り合い、低位平準化を主張する人は凄く嫌われる。

551 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:49:31 ID:8ByB4JeW0

教師ってもう冬休みだもんなw




552 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:50:41 ID:ydMYkoqVO
有給休暇そのものを廃止すべき。

553 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:51:11 ID:zD+8tuIVO
社会全体の問題としては、
サービス残が常態化されている現状はおかしいんだけどね。
まあ、こういう事は今の時点では無理だよ。
全体のシステムや意識が変わらないとね。

554 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:51:12 ID:VOfVYB+L0
勤務時間が減ったので、それに合わせて年休も減ったら
一方的に年給を減らしたのは違法!ってアホかとw
減ってないだろw

555 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:52:35 ID:8ByB4JeW0

公務員は労働者じゃありません。
賃金労働者は資本家に対応する概念です。
公務員は公務員。

公務員は都合がいいから、「労働者」ってことにして利権を拡大してるだけ。




556 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:53:59 ID:2IeOwWVS0
世間の教師への風当たりを強くしたいという、自爆訴訟ですよね?

557 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 12:57:35 ID:eelSq9di0
先生!脳に蛆虫湧いてるよ

558 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:00:24 ID:8OsMhfKV0
これは判決がおかしい
制度の法適合性を問うているのにまったく無視している


559 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:00:47 ID:QwsUKShm0
消化させなきゃ損をする仕組みを作らなきゃいけないのに
なんでこんだけフルボッコにされてるんだろう…

560 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:00:51 ID:bYyMNNkF0
関連スレ


公立中学教員の待遇改善を考える。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/edu/1210362095/

561 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:02:58 ID:hlq+eX4k0
有給休暇なんて一度もとったことないんだけど
無駄に日数だけ溜まっていく

562 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:03:32 ID:zD+8tuIVO
少なくともサービス残の常態化等は明らかにおかしいのだから、
皆で動けば良いのだろうけど、
なかなか社会全体での行動まではいかない現状があるからな。
辞めるわけにもいかないから、苦労自慢や他者批判で終わるだけだし。

563 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:03:34 ID:8ByB4JeW0
関連スレ


【高すぎ】日本の教師の給与は世界一【要仕分け】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/edu/1293255574/l50

なぜ教師の仕事は生徒よりラクチンなのか? 5
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/edu/1285571815/l50



564 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:03:55 ID:ko6zcmVN0
ちゃんと休みの取れる別の仕事すればいいんじゃない?

565 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:07:56 ID:XkZm1eJUO

病休で年単位で休んでるバカ教師を即刻クビにしろ、



566 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:08:05 ID:zD+8tuIVO
>>564
社会全体のシステムや考え方の問題なのだが?

567 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:08:21 ID:UScMrVvF0
>>552>>553
愛国政党自民党。が政権を奪還したら、きっとやってくれるよ!
WCEで実質、労働法は機能停止。

568 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:10:58 ID:PkoobpEl0
バックに政府与党の民主党がいるからな・・・


569 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:11:59 ID:qdCiPffT0
これは教師の言ってることが正しいな。
100万円を盗んではダメだけど、100円なら盗んでいいってことにはならない。

570 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:12:30 ID:EMtCwxvB0
年休なんて消化できてる奴居るのか?
毎年何日も余るから嫌になる 
お金で買ってくれればいいのにとさえ思う
30分?こういう奴見てると腹が立って仕方がない

571 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:12:56 ID:igXvwmm/0
誰か概要を教えて、>>1だけじゃ分からん


572 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:13:34 ID:yWTtRmC0O
どの職種においても、日本は働かすだけ働かせて休みは徹底的に取らせない
これこそが本質的な問題

休みが無いと人間的に死ぬぞ

573 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:13:43 ID:8ByB4JeW0


鬱病休職の教職員に年間60億円の給与を支給 都教委が対策に本腰…東京
http://pchannel.net/wthre/385716.html

東京教組が「かしこく病休をとる方法」と題した病休取得の指南書
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091220/lcl0912200131000-n1.htm



574 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:13:45 ID:nbYupTbcO
近所の学校、うつ病と産休ばかりらしい。

575 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:13:53 ID:8HoKlmdE0
教員は性犯罪者とキチガイしか居ないのか?

576 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:14:04 ID:iPlpV3/vO
30分なら高くて2000円だろ

577 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:14:11 ID:mHZaADY80
こういうヤツ、自分が正しいと思ってるんだろうから、
名前と学校名公表しても平気だろ?

578 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:15:24 ID:1syHTB3F0
なにこの基地外

579 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:16:06 ID:EMtCwxvB0
毎年何日も捨ててる奴が大半なのに
30分? 今日の夜のごはん時のネタにしよう
腹立つの通り越して笑いが出てくる

580 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:19:48 ID:B9NB4UZS0
真剣に心から教師になりたいだろう人はいっぱいいるだろうに
なんでこんな考え方の人が採用されるの?こんなのに子供あずけるの嫌、怖い。

581 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:22:25 ID:n/uQ0Uy2O
また日教組か

582 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:25:14 ID:Hm9v9RPfO
モンスターペアレンツを笑ってられないな

583 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:27:41 ID:EMtCwxvB0
これ3日とか5日とかまとまった時間なら
ここまで叩かれなかったんだろうと思うなw
毎年この時期になるとお金で買ってくれればって思うし
30分って・・・ おまえ十分エンジョイしただろうにwww

584 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:28:47 ID:zD+8tuIVO
元はと言えば、社会システム自体がおかしいのに、
こういうさすがに常軌を逸しているのだけ報道して、
そういう声を上げさせない様にしているのかもな。

585 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:30:18 ID:2RlzzW7x0
今日の「ブラック企業社員が公務員様を僻むスレ」はここか

586 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:30:23 ID:kTMHdH980
>>570
金で買ってくれればって時点で同類だろ。
サービスで残業しておいて金に換えようなんておこがましい。

>>571
年休を時間単位だったら取れる仕組みだった。
たぶん30分も0.5時間として取れたのじゃないかな。
んで、15分短縮されたものだから、0.25-0.5時間という制度上取れない年休が出来てしまった。
ってことじゃない??w

587 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:31:34 ID:EMtCwxvB0
>>584
社会がおかしい? この人はこの30分以外は
まるまる有給使い切ってるんだよ?  この意味わかるw?
今年は病欠で一日使っただけで13日残っちゃったよ・・・orz


588 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:32:00 ID:WINq5gFn0
>>544
その方向で話するなら、
その前に8時間から7時間45分になって、実質時給がアップしてんのよ。
何もしなくても。
給与据え置きで、日で15分労働時間短くなってんだから、すさまじい昇給だぜ?

589 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:33:33 ID:Op1CRHAg0
時間単位で取れる年休なんて聞いた事ない。普通は最小で半日単位じゃないの?
30分で訴訟起こす方もアレだけど、日数で支給して時間で休み取ったらこういう事は起こりえるだろ

590 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:34:11 ID:/7p1bedk0
こんなクズ野郎に教わる子供がかわいそう。

591 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:34:42 ID:WINq5gFn0
>>586
有給を「1時間単位で」取れる仕組みになったらしいのよ。
それと同時に、一日の労働時間を8時間(1時間×8)から7時間15分(1時間×7+45分)になったんで、
20日の有給を全部時間でとろうとすると、30分余っちゃう。
けど、時間で取れるのは1時間単位だから申請できない。おかしいって話。

592 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:35:10 ID:H9KThusc0
>>72
派遣の時はやったな。
というか無理矢理とらされた。残ったら買い上げ

今は年1日くらいかな・・

593 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:35:39 ID:zD+8tuIVO
>>587
と、いう考えになってしまうでしょw。

サビ残、有給実質無しがまかり通る事自体がおかしいのにね。

594 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:35:57 ID:lhJvoEqWO
こんな馬鹿は社会人の資格なし。
まして教師などもってのほか。


595 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:37:05 ID:mFGw6UeM0
たった8時間しか働かないなんてw

596 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:37:30 ID:qdCiPffT0
>>584
この教師を、常軌を逸していると思ってしまうおまえ自身も、
今の狂った社会システムに侵されてるよ。

100万円でも100円でも窃盗は窃盗。
20日でも30分でも有休は有休。

597 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:37:34 ID:EMtCwxvB0
>>593
俺にはわからない 語尾にwが付く理由が・・・orz
>サビ残、有給実質無しがまかり通る事自体がおかしいのにね。
これと >>1 の奴の関係性もわからん
それとはまた別次元のおはなしとしか思えないし

598 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:39:50 ID:qdCiPffT0
>>597
>>サビ残、有給実質無しがまかり通る事自体がおかしいのにね。
>これと >>1 の奴の関係性もわからん

サビ残、有給実質無しがまかり通る事自体がおかしいので、
>>1の教師を責める理由はなにもない。

にもかかわらず、責めてる連中は頭がおかしいってこと。

599 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:41:23 ID:EMtCwxvB0
>>598
だからそれは >>583 で言ってるじゃん
みんな思ってることは同じだと思うよ


600 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:41:25 ID:vQok2UBX0
民主党の世なのに

601 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:42:09 ID:vSMDd9aa0
>>584
社会システムのどこがおかしいの?
サビ残とかのこと?労働価値が下がってるだけだよ。
金が欲しいなら働けということ。

602 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:44:06 ID:Q5Kwu56l0
>>1
日教組はキチガイばかり
こんなやつは不祥事調査して免職にするべき

603 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:44:10 ID:kTMHdH980
>>588
なるほど給与は据え置きなのか。だったら時給アップだねえ。
よっぽど完全年休消化したかったんだろうな・・・。

>>591
こっちもありがとう。
本当にこの人、30分残して全部消化したのかね?
どうもこういう制度上の問題を訴えたかっただけの気がするんだが。
判決のように日単位で取れば問題にならないだろうにねぇ。

604 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:44:48 ID:qdCiPffT0
>>601
>金が欲しいなら働けということ。

??
サービス残業をいくらしようが金なんて貰えませんが?

605 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:46:03 ID:J/WE8/ct0
たしかにこの件は制度がまずい。
それを棚に上げてこの教師を叩いてる奴って愚民

606 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:48:19 ID:WINq5gFn0
>>603
上のほうで誰かもかいてたけど、
裁判は手段だとはおもうけどね。
おかしいよって認めさせる。
法制でうごくのが公務員だから、
その制度に穴があるなら正しくするってのはいいことだとは思うけど(※)
もちょっと別な方法はなかったのかって話はあるよね。
武勇伝的な印象をうけちゃうのは否めない。
あまりお友達とか同僚にはほしくない感じではある。


時間取得は特例で、端数は切捨てとするとか
最後の一回だけは、15分単位でとってもよいとか
一文あれば問題なかった。

607 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:49:36 ID:EMtCwxvB0
民間 対 公務員の戦いw


608 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:50:38 ID:60theg3c0
こういうキチガイは心底ドツキ回したい。

609 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:52:46 ID:EMtCwxvB0
>>586
よくわかんないけどサービスで残業なんてしたこと無いけど・・・
残業分はキチンとたんまり出るよ 
おたくはサビ残よくするのかい?

610 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:58:22 ID:kyAYA/0x0
権利だけ主張する類に子供を任せたくない

611 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 13:58:28 ID:gXKxRPFMO
世の中ではサビ残のほうが普通になってるわけで…
酷いところは場長が勝手に定時になるとタイムカードを切る。

労基署ってほんと役立たずだよ。

612 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:01:02 ID:d9mKTZzP0
>>603
勘違いしていなイカ?

そもそも実労働時間は最初から7時間15分なんだよ
休み時間の45分を「労働時間」に算入していたのを除外したから
労働時間が書類上減少した

613 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:10:27 ID:L0axWTqv0
年休取れない自慢している奴ほど昼間から書き込んでいる件について
お前ら社内で2ch有給取るからサビ残やる羽目になるんじゃないか?w

614 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:19:34 ID:kTMHdH980
>>609
申し訳ない。 煽ったわりにはサビ残と年休消化を読み違えてた。
読み返しても自分が煽ってから、どの様に誘導したかったのか思い出せないw
すまないが忘れて欲しい。

残業ってシステムが合わない職種なので、ここまで趣味、こっからサビ残って線引きしにくい。
残業時間は自己申告だから適当に書いて提出してる。
申告した分以外をサビ残とするなら、物凄い時間サビ残してることになるw


615 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:25:24 ID:8ByB4JeW0

鬱病休職の教職員に年間60億円の給与を支給 都教委が対策に本腰…東京
http://pchannel.net/wthre/385716.html

東京教組が「かしこく病休をとる方法」と題した病休取得の指南書
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/091220/lcl0912200131000-n1.htm



616 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:30:22 ID:t4y2xS9k0
教師っていうのは変な人が多い。
理由は大学を卒業してそのまま先生になってしまう人が多いから。

「学生」だったのにいきなり「先生」と呼ばれるもんだから勘違しちゃう人が多い。

617 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:31:04 ID:VCqgYbFl0
もう、未消化分は会社が買い取るって法律作ってくれよ。
結局今年は一回も使わずに終わってしまった。

618 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:38:18 ID:UScMrVvF0
>>617
「年休の買取禁止」と言う法律はあるらしい。
それを錦の御旗として、「退職時に残った年休を買い取ってくれ!」という要求を突っ撥ねる会社もあるらしい。


619 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:43:56 ID:lcGGif880
>1日の勤務時間が今年1月に8時間から7時間45分に短縮された
俺たちが突っ込むのはここじゃないのか?

620 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:47:44 ID:wPnfSmdx0
諸悪の根元日教組

621 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:48:00 ID:9EwLzQS/0
>>617-618
労働基準法で決まってる。
ちなみに代休の買取は可

>>619
普通の企業は、定時が9-17だからな。
官公庁は8-17だったんだよ。

622 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:50:03 ID:pvH7ix6b0
まったく教師ってのは恵まれた環境だな。

623 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:51:45 ID:EMtCwxvB0
>>613
おまい今日一体何日だと思ってんだよ
つか外で働いたこと無いのか?

>>614
別に気にしないで 俺もたまに読み間違いあるし

624 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:53:12 ID:pE6R8hTj0
つか、20日分もの有給を30分だけ残して全部消化したというほうが驚きなんだが

625 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:56:59 ID:MzGnqDVw0

これは不当だな。 請求する時は日割りとか1円単位で請求する。

30分に相当する労働対価も当然存在するわけで払うべきだな。

昔の弁護士の相談費用なんて30分で5000円だろうが、ボケ

だったら30分以内なら無料にしろやボケ

626 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 14:58:21 ID:/Xsd+4UKO
公務員だもの、民間では考えられない事が当たり前に通用する社会だし

627 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:00:25 ID:NNb6Qo9I0
指詰めろよ

628 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:03:13 ID:2WlXkfpz0
教師はアルバイトなんだな

629 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:27:09 ID:x7jbBy22P
社会経験無しで法律の浅知恵だけを持って、教師になるとかw時代錯誤だろw

630 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:31:47 ID:h4zbGhKl0
公務員の2010年夏ボーナス速報 支給は6/30
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/employee/1277891754/
都職員、夏ボーナス平均83万2847円
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/employee/1277891754/6


631 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:33:57 ID:Qvqqs4P40
愛知県も名古屋市と同様に減税やるそうだし、お金が余ってるんだろうな。

632 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:38:42 ID:arbPwtCk0
真面目に教師してる人ほど有給なんか消化出来ないからな
こいつ等は有給取って反日デモに出掛けてる屑ども

633 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:43:14 ID:UrNhU9vB0
>>621
法定付与の日数分は買取NGだけど、それを超える分については買取OK

634 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:43:44 ID:dItSU1rb0
時給20万か

635 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:51:13 ID:VBWink0x0
友達の公務員も有給消化しないと注意されるって言ったな
俺は1日でも申請したら社長に10分説教食らった
休日はおれの倍、給料もおれの倍。残業はおれの200分の1!

636 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:51:55 ID:GnP1HUzOO
ほんとクズ

637 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 15:52:11 ID:sxgVt7sf0
いみがよくわからない

30分休みたかったの???

638 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 16:00:47 ID:U7ErAUUl0
子供の規範になるべき教師がこんな恥ずかしい裁判起すなよ・・・


639 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 16:05:29 ID:qGDzmfp10
公務員にボーナスや有給があるのは憲法違反



640 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 16:29:07 ID:EMtCwxvB0
>>637
私らだって意味がよくわからないよw

641 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 16:40:58 ID:9EwLzQS/0
>>633
おお!そうなのか。
サンクス

まあ、無関係だけどねw

642 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 16:59:34 ID:F2HFET5W0
教員は、全休半休以外に時間休単位で使えるっていいよね
(ただし教育委員会によっては、たとえば5分遅刻=(残り55分間働いていても)自動的に時間給1hになるとこもあるらしいけど)

643 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:26:59 ID:U73hrUYp0
>>624
IT土方のデスマ上等会社でも、総務や経理と言った、金を稼がない部門は年休消化率高し。


644 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:33:28 ID:Ww0dA4qz0


         
       
     ∧_∧    
    (´∀` )  
    (つ⊂ )  これが、公務員クオリティー  
    | | |   
    (_(_) 
                     
        

645 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:37:16 ID:us2jii8z0
なんだこのキチガイ

646 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:43:37 ID:oYduuiSR0
あほだな

でも年休や代休はきっちり消化しないと罰則するような
労働者向きな制度できんのかな
いつまでも団塊世代の世界観はだめだろ

647 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:47:55 ID:HQnQFbTz0
ほんとやめてくれ
こんなのがいるから俺ら教師が叩かれる
年休なんて消化できるわけねーじゃん
こいつどういうポジションなんだ?
担任持たせられなく少人数T.Tあたりか?

648 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:48:30 ID:W32Q1C5M0
>>625
じゃたばこやトイレ時間分は給料カットな。
時間内に労組活動やったら一日分カットな。
労組活動に学校のコピー機使ったら一カ月分のリース料と保守費と消耗品費請求な

649 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:50:35 ID:Pv5i1Yv3O
分単位の有給って、  面白い

650 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:54:32 ID:LMB0f7QEO
一国民そして納税者として言うよ。
こんな公務員は断固認める訳にはいかない!!

651 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:58:09 ID:b2bik/Jy0
年休にそこまで執着するやつにろくなやつはいない。どうせ、ろくな仕事してねえんだろ?

652 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 18:59:29 ID:83fjN5Ga0
こいつは30分の休みを取り返すために裁判で一体どんだけ時間使ったんだ?

653 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 19:17:41 ID:xRmdAaW/0
>>646
団塊世代は、順調に消化してるよ。

654 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 20:08:22 ID:CCXH8859O
赤松が当選するんだからこんなもん

655 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 20:46:52 ID:V1b8t4Wl0
よくある勘違い
×有給休暇がないから休めない
○休んだ分、普通はは給料が引かれる。

休みたければ休めばいいよ。
そもそも時間単位で休暇取得なんか認めるのが狂ってる。
そういう仕事じゃないだろw条例がおかしいwww

656 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 20:51:58 ID:H3L731Ge0
名前は

657 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 20:57:36 ID:cFoXLHjqP
最近の若い奴は土日に休んだ上にたいした用事も無いのに年休まで取るのか
と恫喝された事がトラウマで年休なんて罪悪感しかない
年休使ってゴルフ行ってる公務員に天誅を

658 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 21:00:59 ID:ev2yxluN0
先生は有給をとるのに忙しいんですね。つらい仕事だなw

659 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 21:57:41 ID:IlNPJyYQO
これが名古屋クオリティw

660 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 22:00:02 ID:xd/+XOZv0
ばかじゃねーのこいつ

661 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 22:01:17 ID:UDe910iQ0
なんだこのクズ野郎は

662 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 22:34:29 ID:RpaKCZeJ0
先進工業国の中で、労働生産性最低レベルの
日本の社畜どもが集うスレはここですか?

663 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 22:39:57 ID:si1w+yMj0
この裁判をやってる期間中は当然この基地外教師は年休を利用して法廷に出てたんだろうな
有効活用できて良かったじゃん

664 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 22:44:35 ID:aKuNB1Bp0
愛知県民の税金だぎゃ

665 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 22:45:33 ID:o5HKfGM50
労働者の健康のために(笑)
残年休の買取りを国が禁止したばっかりに
毎年20日近く有休捨ててるのに何言ってるんだ!?

666 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 22:49:33 ID:t+vX9bb60
30日かとおもったら30分だったでござる

667 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:04:18 ID:Cdb20kql0
>>619
人事院が給与調査の対象としている企業の所定労働時間の平均が7時間44分だったので準拠した。

668 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:05:43 ID:YDPT2ICRO
メンヘラがせんこう

669 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:10:55 ID:SoK+TJIC0
基地外か変体しかいないんだな、ほんと教師って…
モンペじゃなくても、怒鳴りつけたくなる職業だな…

670 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:11:50 ID:PC6w9UytO
月月火水木金金


671 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:13:20 ID:c8qORkBf0
>>667
そんなことするからこれまでの規則との整合性がとれなくてトラブルが起こるんじゃね?

672 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:15:37 ID:2P1uIh/CO
周りを見ても、年休は大体半分未満しか使わない。
毎日1時間半〜2時間は残業するが残業手当は固定で4%つくだけだ。
残業手当つけてほしいが組合はまるで無関心のご様子。
基本給もボーナスも以前より若干減ってる。
まあ世間が不況なので仕方ないと思ってる。

673 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:19:21 ID:xrc49/lj0
年休を消化どころかほとんど取ることもなく
管理職になってしまった・・・。

674 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:31:16 ID:0BTgRmQ/0
年休制度なんかいらない

18年働いているけど、片手分も…

675 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:37:26 ID:2P1uIh/CO
>>673
管理職だと月給50万円の大台に乗るんでせうか

676 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:37:49 ID:R79662Bj0
マジコンは責任とってやめろ

677 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:38:51 ID:8ArK8t2z0
なんだ愛知か。びっくりしたわ。

678 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:49:59 ID:FAXq0WN/0
うちの市の場合、ラスト45分以下になった場合のみ特別に1時間の年休が取れるように
条例にうたってある・・・、現実的にはほぼないと思うが。

因みに7時間45分勤務だから、残業のうち15分は25%割り増しでなくて
100%にすれば経費削減(試算では年間5000万円ぐらい)になるのではないかと
人事に提案したのだが、余計な事言うなって怒られた。ありえん・・・。


679 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:53:52 ID:I+Y/gXL6O
この判決はおかしいよな、最高裁まで粘れ。
テレビも大々的に特集しろ。

680 :名無しさん@十一周年:2010/12/28(火) 23:56:09 ID:WqAatLVH0
>>679
今までの判例ではそもそも時間単位の有給自体が違法なんで
最高裁まで粘ったら逆に是正されるかもね

681 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 00:04:27 ID:1LeWtlTK0
細かいやっちゃのうーほんまにこんまい奴じゃ。
年休を20日間きちんと取れば、子供達の学習進度
はかなり遅れてしまうぞ。どうせ休んだ時は、お
隣り宜しくか、下らないプリント学習しかない。
俺は教師辞めるまで、毎年二週間以上残ってい
たわ。使命感のないどクズめ。

682 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 00:08:58 ID:kTev3recP
>>681
同業者?
つか年休20日も取る同業者って
どういう状態の奴なんだ?
教師だってかなり忙しいはずだろ?

683 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 00:14:46 ID:LISqJucC0
あまった年休は翌年度に繰り越せるから次の年に使えばいいじゃん。
30分なら、次の年の30分と合わせて1時間になる。

684 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 00:16:16 ID:hYpI/2LK0
卒業式前に有給何時間かとって反対活動に使ってるのがニュースになってたっけ
どうなってんだ教員業界は・・・

685 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 00:19:46 ID:w3onfUYU0
これはほんと基地外だな

686 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 00:31:53 ID:hPAaD0kn0
>>683
公務員でも、1日未満の休暇は繰り越せないのが一般的じゃなかろうか。

687 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 00:38:04 ID:YoUOsm+W0
月1回は意地でも取ってるな、年休は。買い取ってくれるわけじゃなし、休まなかったから褒めてくれるわけでもなし。

688 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 00:40:47 ID:Wmjau6p8P
これだから公務員は会社勤め経験ある奴にしろってんだよ
特に教師なんか、学校という閉鎖環境で、主に子供ばっかり相手にするわけだからな
世間からどんどん感覚がズレてく。世間知らずの塊みたいなのがウヨウヨいる。

689 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 00:42:28 ID:l4vnFKmjO
キチガイワロタw

690 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 00:43:34 ID:kTev3recP
いいな 休んでも何も言われないとか
正直 戦力頭数にすら数えられてないんかとさえ考えちまう

691 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 00:44:38 ID:K6+sRNqC0
>>683
省庁や自治体で異なるのだろうけど、うっとこの組織では
年次の繰り越しは30日まで。
4月1日になれば31日以上は全消し。

692 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 00:58:27 ID:myFFgRLA0
年休は減らされてないし、ちゃんと時間が余らないように調整して
とれば完全消化できるわけだから、訴えが通らないのは仕方
ないな。すべて日単位で取らずとも時間単位で取る有給は
4の倍数の日数にすれば時間単位でちゃんと割り切れる。

ていうか8時間が7時間45分に減らされて喜ぶべき
ところを不合理だ不合理だって騒いでる連中が
理解できない。

693 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:01:51 ID:K6+sRNqC0
>>692
>ていうか8時間が7時間45分に減らされて喜ぶべき

実質的には何も恩恵無いもの。
登庁時間とか全く変化無いし。

694 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:04:16 ID:Wmjau6p8P
ていうか、そこまで権利を主張するなら、給料も15分ぶん、6.25%減らされるべき

695 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:06:09 ID:ArJwP3xbO
こんなやつらが教え育てたのが
我々ゆとり世代です


696 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:08:22 ID:3R0oZ86z0
公務員は年単位で病欠してもクビにならないんだから30分くらいがまんせい

697 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:08:31 ID:kTev3recP
>>695
20日も取るような奴だし
少なくとも担任ではあるまい
その点は不幸中の幸いだな

698 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:08:39 ID:WjowNL3YP
俺公務員だけど今年は6日しか年次休暇取ってない。
正月で20日補充されるけど40日超える分は切り捨て。

14日切り捨て。頼むから14日分を金でくれ。半額でいいから!

699 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:08:56 ID:hjjliFdYO
こんなのに子供教えさせたらダメだろ
キチガイがうつったらどうするんだ

700 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:10:54 ID:X/9odklaO
こんなのが教師なんまだから生徒もバカに育つわな……

701 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 01:58:45 ID:PZwD1lyz0
あきれた。ツラを見てみたい。

702 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 02:03:19 ID:CVKIvYC90
勤務時間が15分減ったということは
1日当たり15分の休暇が増えたということ
年休は減ったかもしれんが、トータルの休暇は圧倒的に増えてるんだから問題ないだろ

703 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 02:08:08 ID:uK0fOXGL0
>>347
公務員叩きをそらそうと必死ですね。
そんなあからさまな嘘までついて。

704 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 02:20:25 ID:XHEfd90g0
.>>690
いいな 休んでも何も言われないとか
正直 戦力頭数にすら数えられてないんかとさえ考えちまう

おまけに裁判起こす気力と時間的余裕もある


で,自習の補欠や恣意的な授業への保護者からのクレームなど
尻拭いをさせられるのが周りの普通な教師たち。

705 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 04:16:05 ID:myFFgRLA0
>>693
うちは昼休みが45分から60分になって、かなり昼飯食うのが
楽になったがな。行き帰りは変わりないけど。

706 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 05:04:12 ID:dSpY8bqN0
>>705
勤務時間が8時間を切ったから60分→45分になったぞ。
退勤時間が早くなったけど仕事が減ったわけではないから意味ない。
単に休憩時間が減っただけじゃないかと小一時間…

707 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 08:48:41 ID:NC3RvwLk0
こんなのが教師じゃ、そらー学級崩壊も起こるわw


708 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 09:38:23 ID:+19HYfFJ0
2010年7月18日読売テレビ放送
 たかじんのそこまで言って委員会
衆議院議員 みんなの党 柿澤未途の発言

「公務員人件費は全部で30兆あるんです
内訳言うと、国家公務員一人当たり人件費
1047万円ですよ、地方公務員一人当たり
933万円、こんな給料もらってる民間企業
今どこにいるかっての、それでお金が足りないから
消費税10パーセントアップですよ           


「公務員だから、低い給料(平均年収1373万〜692万)で我慢している!」
 (大阪府労働組合連合会・新居晴幸執行委員長)
公務員組合「連合」公務員自治労職員の平均年収 (注)※
 1998年:864万8000円
  1999年:861万3000円
  2000年:861万円
  2001年:854万円
  2002年:847万8000円
  2003年:843万9000円
  2004年:938万8000円
  2005年:936万8000円
  2006年:934万9000円
  2007年:937万2000円
  2008年:1029万6000円
公務員年金開始 60歳(退職時給与の47.5%支給)・・・年額673万円平均

※注意)---自治労が独自に公表する給与は、パート臨時職員を含む平職員の給与を公表。
       公務員総数の6割が管理職である高額給与の役職給与を意図的に外している。

709 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 09:48:34 ID:b2ioHkE70
残り30日分かと思ったら30分www

710 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 11:20:11 ID:K6+sRNqC0
>>708
>衆議院議員 みんなの党 柿澤未途の発言
>「公務員人件費は全部で30兆あるんです
>内訳言うと、国家公務員一人当たり人件費
>1047万円ですよ、地方公務員一人当たり
>933万円、こんな給料もらってる民間企業
>今どこにいるかっての、

みんなの党の柿澤未途って馬鹿なんだな。
公務員「人件費」と言っておきながら、こんな「給料」もらってるとか、
無知無学を晒して恥ずかしい奴だなw

やはりみんなの党は公務員叩きで票田ゲトするしかない無能者の集団か。

>公務員年金開始 60歳(退職時給与の47.5%支給)・・・年額673万円平均

厚生年金と同じ仕組みだっつーの。
だから支給開始年齢も通常65最出し、同じ生涯賃金なら同じ支給額だよ。
違うのは職域加算分だけ。

なんでここまで悪質な公務員叩きする理由は分からんけど、気でも狂ってるのか?
やっぱり公務員採用試験に落ちた人なのかな?

711 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 11:26:10 ID:yR8UrHlG0
名前が公表されない→アレ

712 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 11:30:05 ID:AlS/Z6Y20
労働時間短縮で喜ぶべきところが、その分年休を行使できる時間が減った
という論理なのか。予想の斜め上ってのはこういうのだなw
条例作った奴も想像しなかっただろう。

713 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 11:34:33 ID:MzhuhweC0
こんなキチガイが教師とかしてんの

714 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 12:01:19 ID:BYqPN1S00
>>713
たぶん本人は
「オレこんな細かいこと気が付いたんだよ。凄いでしょ」
とか思って悦に入ってそうだよなw

715 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 15:46:01 ID:0+k1HNP50
>>712
8時間だって定時で帰れなかったのに名目だけ15分短くされても喜べない罠。

716 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 17:49:11 ID:uj+iG7Nl0
>>708
それ、実質的な公務員である独立行政法人職員の人件費は
全くカウントされてないんだよね。


717 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 17:52:39 ID:tHw5YHRM0
30日かと思ったら30分かよ・・・

718 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 18:49:48 ID:uEt7hsigO


みんなの税金です
(´∀`)

719 :名無しさん@十一周年:2010/12/29(水) 18:51:49 ID:wwiknOlRO
おいおい民主党にはこのキチガイのドンが居るんだろ?

720 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 15:28:47 ID:3CygWteb0
マジキチ

721 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 15:37:47 ID:nVkVnd2G0
コレはきれいな左翼だなw

722 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 15:42:05 ID:xp9B+fxeO
30分で訴訟w細かくてキモイw
そんだけ消化したら十分でしょ。

こっちは毎年10日以上捨ててるっつーの。
取れないのは自分が悪いんだけどさ。

723 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 15:44:46 ID:457StdipO
もう非常勤で時給で仕事しろよ

724 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 15:53:04 ID:GmrX8/mh0
>>1
ソースが微妙に修正されてるな
「残り30分の年休が消化できなかった」という記述がない

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2010122790202914.html

725 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 15:55:18 ID:SKXZkCJT0
21年度の休暇残が4日
22年度付与された休暇が20日
夏休みが3日(6月1日〜10月31日まで消化義務)
合計27日あった22年度休暇も、残り6日だ。
今年度はさすがに休み過ぎた。

726 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 15:57:14 ID:jCWZqhMV0
こういう訴訟は大事だよ
この手の訴訟を積み重ねて適正な労働システム確率してもらいたい

つまり今回のこの判決で時間単位の未消化は切り捨てて構わないというお墨付きを得たわけだ
その辺を曖昧にして雇用者や組合などが勝手な自己解釈されるのが一番駄目

727 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 15:58:51 ID:8RgNlhOsP
>>726
公務員だけに適用されるんだろ?
そんなもんいらんわw

728 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 15:59:00 ID:UjVnu8Em0
時間単位で年休が取れるという異常な便利さに公務員は気づかなければいけない
だから早く帰りたいときは1時間休みとかあげるやつばっかり
寝坊したときは体調不良の電話入れて2時間年休あげる
半日とかじゃないんだぜ、ほんとうにこいつらは時間単位で休みを取るんだよ

もうアホかとw

729 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 16:04:16 ID:jCWZqhMV0
>>727
いやいや民間にも適用されるよ

例えば東芝社員が労働後の風呂に入る時間は就業時間に含めという訴訟起こしてる
結果は風呂に入らなければならないほどの職場環境であれば労働時間に含めるという判決
その後電機労連やトヨタ労組とかで基準が作られたわけだ

730 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 16:45:04 ID:GmrX8/mh0
いくつかサイトを調べたら微妙な記述があるけど、どういうことなんだろう?

(時間単位年休1日の)時間は、「1日の所定労働時間数(日によって所定労働時間が
異なる場合は、1年間における1日平均所定労働時間数)を下回らないものとする」と
されています。
7時間30分など、時間未満の端数がある場合は、「下回らないものとする」となって
いますから、切り上げなくてはなりません。すなわち、この場合は8時間としなくては
ならないのです。
ttp://www.hrm-solution.jp/roudouhou/roudouhou198_kaiseiroukihou13.html

1日分の年次有給休暇が何時間分の時間年休に相当するかを算定するに当たって、
1時間に満たない時間数は1時間に切り上げる必要があります。
例えば、1日の所定労働時間が7時間30分とか7時間45分という会社の場合は、
時間年休の取得時間が8時間になったときに1日の年休が消化されたと取扱うことに
なります。
ttp://sr-tachibana.at.webry.info/200907/article_5.html

時間単位の年次有給休暇に関する労使協定例 (愛媛労働局)
ttp://www.e-roudou.go.jp/annai/kantokuk/20409/file/20409_09.pdf

最近、また法律上で何か変わったということなんだろうか…

731 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 16:46:22 ID:fRZC9iY90

破棄しないで死刑判決でよし

732 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 16:53:14 ID:q76sTvDX0
公務員さまを舐めんなよ
黙って税金払いやがれ
て気分なんでしょう
公務員は

733 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 16:54:17 ID:SDBwnxnE0
>>722
んなこたぁない、取れないのは職場が悪いに決まってるだろ。
事実がどうであれ、他人の責任まで自分のせいにする必要はない。

734 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 17:10:48 ID:Ub1tsbTG0
>355
そこがおかしいんだよな。
違法にしてメリットあるのかって思うんだが。

735 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 17:26:52 ID:8mSre7X70
>>734
年休買い取って働かせた方がコストが安い。
人員増やすよりもね。

本来、そんなに忙しければ人増やすべきなんだが。

736 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 17:36:19 ID:KJPQcHMdP
こういう微妙な時間設定にする意味がわからん

737 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 17:42:47 ID:9MTCJ8hh0
この教諭の理屈かなりおかしい。
そもそも勤務時間が短縮されてる時点で時間単位年休取得の趣旨は達成されてるだろ。


738 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 17:44:12 ID:gVCbU7ZI0
20万ってのは勝訴した場合の弁護士費用のつもりか、はたまた弁護士への成功報酬か?
教師ってのはほんと質が落ちたもんだな。ロリエロ教師で全面工事中?

739 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 17:45:16 ID:B+Qn2ptaO
>>732
いくらなんでも>>1みたいな基地外裁判起こすのは教師だけ
連中は公務員の中でも一番頭がおかしい

740 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 17:52:44 ID:yI8WZNw4O
意味わからん
屁理屈だけ考えてきた人生なんだろうな

741 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:09:24 ID:5PsyXXAZ0
勤務時間の勤務態度がわかりそうな主張だな。

742 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:11:12 ID:IFa/AyQk0
労基法でも時間単位の年休までしか書いてないのにw
分単位とかwww

743 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:13:02 ID:KJPQcHMdP
時間単位とかそういう余計なことするからゴネる奴が出る

744 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:16:55 ID:IFa/AyQk0
>>734
際限なく奴隷のように労働者をこき使う恐れがある。
そもそも年休の趣旨は休ませることだから。
割増賃金も、金で解決じゃなくて余分に払わせるのはある種のペナルティーだから、時間外無くせよってことだからな。

745 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:19:25 ID:RmmD6Myv0
>>730
非現業地方公務員は労働基準法の適用除外じゃなかったっけ。
それらのサイトは、労働基準法の適用になる休暇制度の話だから。

746 :名無しさん@十一周年:2010/12/30(木) 18:27:04 ID:GmrX8/mh0
>>745
これは失礼した。何かおかしいと思ったんだよね、サンクス

747 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 00:29:19 ID:jFXo7DXi0
税金でこんな変なのを飼っとかなきゃいけないの?
しかもこんなのに日本の将来を担う子供たちを任さなきゃいけないとか、
どんな罰ゲームだよ。

748 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 11:21:49 ID:NSZWT2V20
有給使えない会社は警察に言えば逮捕してくれますか?

749 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 20:49:56 ID:fiWsTIo10
この裁判になんか意味あったの?

750 :名無しさん@十一周年:2010/12/31(金) 21:05:54 ID:jOvjQ80+0
>>355
未消化のままで消滅してしまう部分についての買い取りはOKっす。

751 :名無しさん@十一周年:2011/01/01(土) 15:54:48 ID:Fu5gAcvM0
教師ってこんな奴ばっかり

157 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)