5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】フランス、「海底原子力発電所」を開発 通常の原発より大幅にコスト抑制=2016年の稼働開始めざす

1 :月曜の朝φ ★:2011/01/21(金) 18:53:52 ID:???0
 【パリ時事】仏造船大手DCNSは20日、原子炉を積載した筒状施設を海に沈めて発電し、
沿岸に電力を供給する「海底原子力発電所」の開発計画を明らかにした。通常の原発より
大幅にコストを抑制できるのが特徴で、2013年の早い時期に試作機の建造に着手、16〜
17年ごろの本格稼働開始を目指している。

 「フレックスブルー」と名付けられた海底原発は、長さ約100メートル、直径12〜15メートル
の筒状で、重さ1万2000トン、出力5万〜25万キロワット。沿岸から数キロ沖合の深さ60〜
100メートルに沈めて陸上から遠隔操作し、海底ケーブルで送電する。 

http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011012100076

http://www.jiji.com/news/kiji_photos/20110121at02t.jpg


2 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 18:54:43 ID:/7SwJpbC0
腐食しないのかね?

3 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 18:54:47 ID:WC2X2WPv0
原子力潜水艦みたいなもんか

4 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 18:56:12 ID:LZKoNhdO0
コストは安くなるかもしれないが
寿命も短くなりそうだな。


5 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 18:56:29 ID:LOz4anJ00
海底に作る方がめんどくさそうに思えるけどそんなことはないのか

6 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 18:57:02 ID:GhKOX5ET0
原潜から電気だけ取り出してると言う事か
この方法はいろいろ便利そうなんだよね

個人的には移動出来るなら
災害時などの緊急電力供給などに使えそうな気がする

7 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 18:57:03 ID:LddaR5MT0
冷却がしやすいんかね?

8 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 18:57:21 ID:lXq4KkL40
地上より安全なのかな

9 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 18:58:04 ID:yfd+bbC30
いみふ

10 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 18:58:19 ID:TwvH6gfm0
温暖化の原因

11 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 18:58:30 ID:YNzRCnYC0
日本も移動型の原子力発電所という触れ込みで潜水艦つくっちゃえよ

12 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:00:04 ID:GhKOX5ET0
>>11
日本の沿岸に供給用の施設を建設してね
電気供給と言いつつ、色んな物も補給

13 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:01:16 ID:NjMBsheu0
素人ながらか、素人だからか・・・
スゲーやばい感じがすんだが

14 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:01:31 ID:4auZYmOb0
>>11
ロケット型がいいと思います

15 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:02:00 ID:b+SIITiS0
メンテを考えているのかな?

16 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:02:05 ID:eM8vU/2K0
海水に隔壁の代わりをさせるわけか?

17 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:02:55 ID:qYvBS7odP
耐用期間が過ぎたあとの廃棄に問題がありそう

18 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:05:38 ID:b0Sos/zr0
なんでコスト削減になるの?

素人にもわかるように説明してくれよ
この記事じゃ、よくわからん

19 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:05:38 ID:vUAUw19H0
>>17
海溝にしずめれば問題ない。
放射性物質は思いから浮上してくることもないし。

20 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:07:02 ID:448rNbyX0
反対する住民が近場に居ないから安上がり

21 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:09:03 ID:CM0r/7eI0
この中に 独立国家やまと 紛れてても気づかれないよね。調達予算的にも。

22 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:09:35 ID:wtN7HvbI0
東京湾に作れコラ

23 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:10:07 ID:WC2X2WPv0
物置サイズの小型原子力発電機の営業活動を開始

物置サイズの小型原子炉を使って小型原子力発電機関の研究開発を
進めてきた 米ハイペリオン・パワー・ジェネレーション(Hyperion Power Generation)が
実際に、小型原子炉「ハイペリオン・パワー・モジュール(Hyperion Power Module)」の
営業活動を開始していたことが 10日、同社の発表により明らかとなった。

 ハイペリオン・パワー・モジュールの場合、商用原子力発電施設では 必須の炉心冷却のため
循環冷却系や発電のためのタービン装置といった機構部分は 組み込まれてはおらず、会社側
では まったくのメインテナンスフリーで 2万世帯分の電力消費量に相当する25MWの電力を
5年間に渡って供給することができると述べている。

 原子炉本体は、安全上の対策から完全密封状態で出荷され、地中に埋められることで運用が
行われることが前提となっているが、燃料の交換も可能なように設計されており、寿命がきた
場合には 燃料を交換することで、原子炉本体は 最大50年間に渡って 利用することも可能。
また、原子炉本体は メルトダウンなどは物理的に生じない構造となっており、炉心が外部環境
に露出するような状況が発生した場合でも、燃料本体が 外部に暴露状態になると自然に冷却
が進み 熱暴走などが生じることもないとも説明している。

24 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:17:44 ID:BtBtrr/H0
>>20
漁業組合なめたらあかんでw

25 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:18:51 ID:mOoVayR90
フランスって地震ないのか?
それと、流動海水の腐蝕、藻の発生や小生物によるつまりなどの障害を
クリアすれば、すばらしいが、軍事的にはマイナスだろうな。

26 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:20:28 ID:std2NCYo0
>フレックスブルー

なんで英語やねん

27 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:23:09 ID:CM0r/7eI0
日本だと漁業補償で結局ボッタクられそうだ・・

海底付近なら、波・津波影響皆無だったり、
エスカレーションしてもし爆発や破損しても水圧で鎮火するし、水温安定した冷水には困らないし。

変に気になったのは、温水排出口付近で新たな生物コロニー出来そうなこと。。


>>18
マジレスすると、世界最高の基礎工事省けることじゃね?

28 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:23:18 ID:tPxafmIW0
メンテちゃんとできるのかな?
被害が出た時各国から非難凄そうだけど

あと、凄いイギリス側に作りそうな気がするw

29 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:26:07 ID:98DQGzcZ0
            /     r           ヘヽ
              ,'     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l〈     海底に原子炉を設置・・・コストの中
          |     |              |│
          |     |            _ト,L_    に保安費用は含まれてるのかしら?w
          |   -=┴:┬: ァ : :7T:7下:/「:、 : !\
          |ノ   厶イ:/! /-孑'´|/ |/二jハ:リ│    こんなの、テロのいい標的よww
.           /     l: j,斗テ圷   弋iナ小/ ,|
          |      |Vヘ弋)ン      `´ i:|∨|     海中なんて監視の届き難い場所に良
            j/      ,'| ''       '    '': |: ' |
           /     /.:|丶、   f^ーァ'   イ: :|: : | = 3  くもまあ、原子炉なんて危険物を設置
        /     /|: :|(ヽl> `_ー_. イ:!:| : |: ハ
          /     /-|: :|(>、` ー‐┴' ∧L| : !/: : '.    出来るものだわw
.         /     ∧. |: :l \      ノ/ } |: :|ヽ: : :i
        /     / ハ.|: :ト.、 \ー‐ / ,/ |: :| ∧: :|   某国のダイバーが爆薬を設置して辺り
.      ,′     /    |: :l \   \/  /  i|: :l/ '; :|       ./゙)
. \ __ |    /     l|: :|   \ /\/  |i /l   |│      / 'ー--っ_一面は放射能汚染で
    }`ト、|,   /    l|: :|    〈-.N -〉   |: | |. │|      __xく  -‐=彡'
 \ | l| \   |     ||: :|    /\__∧  |: | |.  N   /\ l|  '´ ̄ 大変な事になるわ。
    | l|   |\j     ||: :|   ./   ∧ l   |: | |  八  /\ │ レ'
    | l|   |  }ヽ     ||: :|  /   / | |   |: |ノ    } /   |  | |     保安管理をちゃんと(ry

30 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:27:58 ID:tZDnCBa90
これが成功したら、いよいよ東京湾で出来る
エネルギーは自分の市町村で発電して、使うのが精神的にも正しいな

31 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:29:19 ID:K304hBfm0
海底原子力とくれば、潜水艦スティングレイ号だろ。 JK
そのうち大戦争になるぞ。w

32 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:30:48 ID:VED9EAem0
原子力船むつがアップを始めました

33 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:32:08 ID:4Ve/Ziuh0
そう言えば、反原発を唱ってたキチガイ市民団体って最近見かけないね。
絶滅したのか?

34 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:32:34 ID:3J40WOX80
フランス人って、スエズ運河・パナマ運河とか、
仏英海峡の海底トンネルだとか、そういうのが大好きなのさ。

35 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:33:49 ID:N8MfPjF90
絶対廃炉のこと考えてないか旧ソ連と同じく海底投棄してオワリにするつもりだろ。

36 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:34:15 ID:rWcINuCD0
>>18
用地取得費用じゃあねえ ?

37 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:34:18 ID:wdHZ15bw0
これすごい危ないぞ

38 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:34:32 ID:po9CWXQk0
これ本当に発電所?
発電所と見せかけて潜水艦とかじゃないよね?

にしてもここ最近深海ネタ多いな
21世紀は宇宙進出じゃなくて海底進出でもするつもりか?
海底都市とか出来ればそれはそれで熱いかもしれんが

39 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:34:54 ID:aU594NCt0
フランス人は放射能の恐ろしさを知らない民族だからな
たが、こればっかりは原爆落とされるか、
事故ってみないとわからんからな

人間ってのはそういうものなのだな

40 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:35:03 ID:EeYCYQtIP
水は放射線遮断性が高い。
原子力燃料は重いので沈む、普通の土よりも重い。
つまり、もれたとしても24時間以内で全て海底に積もり
以後浮かんでくることが殆ど無い。
緊急時の冷却材はたくさん。
爆発してもある程度以上深ければ、海面が多少盛り上がるだけ。

メルトダウンしようが爆発しようが安全。
さらに、免振効果も海底着床型でなければ期待できる。

なぜいままでやらなかったのかが不思議。
土地買収の必要も無いのに。

41 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:37:31 ID:iybHS9WD0
比較的深くに浮かせて?おけば地震とかには強くなるかな。 ( ´・ω・)

42 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:37:45 ID:0KjXBPJR0
周辺の生き物が突然変異しそうだ。

43 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:38:02 ID:po9CWXQk0
>>40
へぇ〜、なんで今までやらなかったんだろうね
海底だと完全無人化とかしない限り、人が介在するのに不便だからかな
通勤めちゃくちゃしんどそうだしw

そういやLostに海底発電所みたいなのあったね

44 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:38:04 ID:nzaNNkof0
>>26

売り込み先はアメリカなんじゃないの?

45 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:38:16 ID:bAgEIjxc0
フランスはさすがフランス革命で近代社会のルールをつくった国というか

TVGにしろコンコルドにしろ原発で電力100パーとか
ものすごいテクノロジーにチャレンジングなんだよな

他の国実験台になるような先進的挑戦をやってるんだよね
保守的な国に見えるけど

46 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:38:28 ID:4NTFiGM50
海洋ってどの程度の放射能を許容できるのかな?
ってぶっ壊れる事が前提だw

47 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:39:15 ID:rPd8MBkO0
テロの危険あり。事故にみせかけた核実験も出来る。
他国が潜水艦で乗り付けて核爆発させることもできる。


48 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:39:38 ID:tZDnCBa90
海に原発、何でいままでやらなかったんだろう、汚染しても
海なら薄まって、ばれないし、使えない時間も無い
世界で売り出すべきだ

49 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:39:53 ID:VM8iiszI0
原子力潜水艦がうようよしてるのだから、何を今更って感じかな。

50 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:40:30 ID:Mt0j2S3U0
悪くないんじゃね?
これは燃料の補給はどうするんだろうな

51 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:42:03 ID:aMgxG02h0
地震対策にもなるし悪く無いな

52 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:43:44 ID:3J40WOX80
海をゴミ捨て場扱いする考えはチョットなー。

しかし、砂金が川にあったりする。
当然ウラン鉱も砕かれ・溶けて流れて・海に流れつく。
そこまで言われちゃうと反論に困るよ。

まあ、保守 (燃料交換を含む) なんかを考えると、かなりハードルが
高そうだな。燃料交換をしないという前提かもしれないけど。

53 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:44:36 ID:Mt0j2S3U0
>>47
普通の原子力発電所も海に面して建設されるから危険度は変わらない
陸上からの工作員の侵入の可能性が無くなる・航空機からの爆撃やミサイルが当てにくくなる分ちょっと安全

54 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:45:29 ID:4NTFiGM50
半減期が減少しない放射性物質もあるし、
海洋投棄したからって薄まるわけではなく、そのまま浮遊してる可能性があるんだよな。

55 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:47:22 ID:Mt0j2S3U0
>>52
メンテナンスや燃料補給の時はユニットごと浮上させて作業しそうな形してるけど
実際はどうなんだろうな

56 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:48:31 ID:3J40WOX80
>>54
ウランとかトリウムとか、人間が誕生する以前から海水中にあったと思われます。

57 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:50:19 ID:4NTFiGM50
>>56
生物濃縮つうのがあって、生物が喰って体内に濃縮してくれてたんだろ。
その許容量を超えたらまずいんじゃね?

58 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:50:43 ID:OWZb/JTs0
なんか嫌な雨が降りそう

59 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:51:01 ID:M02D9ZzSP
浮いてる形だとあそこ周辺の冬の波に耐えられるか?

60 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:51:01 ID:ynZUdUam0
フランス最高

61 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:51:21 ID:iqaWuir10
米露英仏みな廃炉=海洋投棄がデフォだからねwww


62 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:51:48 ID:tZDnCBa90
フランスの科学者は現世利益の人だから、白人が子供つくらないし
あと数十年住めればいいと考えてるだろう、それでいいだろう

63 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:52:21 ID:wLWK7QJk0
>>33
事故さえ起こらなければ
原子力発電が最も環境にやさしいという当然の結論&世界的な趨勢に押されて
日本の反原発関連のクズ運動家はほとんど息をしていません

64 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:54:48 ID:XtzHk6zB0
国際世論が原発推進の方向に動き始めたとたん
反原発とか言う奴ホントにいなくなったよなw

信念のない奴らだよまったく


65 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:55:07 ID:Mt0j2S3U0
>>58
海洋での核実験は過去アメリカフランスイギリスなど数えきれん位やってるし
今のところ特に問題になって無いから
発電所の事故でたまに爆発するくらいどうってことないじゃない?
あるんなら既にダメだなはずだろ

66 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:56:07 ID:Fx79fGuo0
ロシアも海上で原発稼働できるものを作ったって何年か前に記事で見たな。これは海の中なのか。

67 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:56:41 ID:OWZb/JTs0
やだなあ
フリーエネルギーとかどうなったの
そっちの利権争いで盛り上がればいいじゃん

68 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:58:13 ID:3J40WOX80
うふふ。原子炉の廃炉のことを考えたら、ホントに頭が痛くなってきた。
それで、最初から廃炉し易い方法を考えたのでは、とか勘ぐってみた。

69 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:58:31 ID:KdP3b9zL0
保守が大変そうだな
故障とか事故とかあったらどうするんだろう

70 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 19:59:00 ID:HoImExDEP
>>18
冷却しやすいって話じゃね?

71 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:00:51 ID:yngxxeyE0
>>70
きみは何を言ってるんだ

72 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:00:54 ID:qOctTEqK0
FF7に海底魔晄炉ってあったな

73 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:02:35 ID:OWZb/JTs0
世界中でやったら海が煮えたぎって
とんでもないことになんじゃね?

74 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:02:36 ID:M02D9ZzSP
>>69
リリース

75 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:02:36 ID:RVdixg8y0
事故っても対応できないだろ

76 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:02:50 ID:EeYCYQtIP
>>46
長時間人がいても死なない程度の放射線レベルになるまで
原子力燃料貯蔵庫や燃料入れ替え時で10〜20mちょっと。
放射線物質が漏出した場合、潮流にもよるな。
潮流が早ければ拡散範囲も広がって、海底に落ちるまでの時間が長くなる
遅ければ近場にたまるけど、濃度や放射線量は高くなるよね。

漏れた場合一番怖いのは、それを食べた魚が人に回ってくる危険性
けど、40年代後半から50年代散々水中核実験やって、魚を食べれているから
もし事故がおきても影響は限定的なものだと思う。

怖いなら海底に縦穴掘って、そこに入れておけばさらに安心。

77 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:03:27 ID:HQvomPuX0
これを成功させるために地上の原発で大事故を起こすだろうな。
狙われるのは日本企業が作った原発だな。
日本のメーカーが賠償金たっぷり取られて
その金でこの原発を作ることになる。

78 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:07:28 ID:2fSauQI50
退役した原潜沈めとくだけじゃだめなんか。

79 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:09:42 ID:wqdSLWEJ0
テロ対策でお金かかると思うけど?

80 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:11:38 ID:3J40WOX80
あのー。勘違いしているヤツがいるようだな。
・ 半減期が長い → あまりめったには崩壊しない、めったに放射線を出さない。安全かもしれない。
・ 半減期が短い → しょっちゅう崩壊して、しょっちゅう放射線を出す。危険っぽい。

これは、ごくおおまかな話。
放射線の種類もいろいろだし、生物にどれほどの影響を及ぼすかとか
考え出すと、とても一筋縄ではいかない。

そもそも炭素とかカルシウムの放射性同位体って、知らないのかも。

81 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:13:05 ID:po9CWXQk0
>>79
最近のテロ組織は潜水艦まで持ってるんだな


82 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:14:48 ID:x1GVqhdm0
>>64
反原発では儲からんが、温暖化ではぼろ儲けだからだろ。


83 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:14:56 ID:Y+1F/9XL0
>>11
日本では昔、実験用の原子力船むつを建造したが
1976年、青森県沖の太平洋で行われた初の航行試験中に放射線漏れを起し
母港のむつ市から、帰って来るなと言われ
16年にわたり日本の港をさまよい。4度の実験航海後、原子炉部分は解体された。
http://www.jaea.go.jp/04/aomori/nuclear-power-ship/index.html

84 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:14:59 ID:4ORWJGdx0
日本は早くZPM(ゼロポイントモジュール)作れよ

85 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:17:10 ID:3J40WOX80
>>81
潜水艇くらいは普通だろ。潜水艦となると・・
そんな高度な水中テロ行為。かなりタイヘンだぞ。
どこを・どうやって・何をしたら? (水中だぜ)
それを知ってるだけでもたいへんなことだろうね。

86 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:18:13 ID:QN32Y7Km0
フランスの技術というだけで危険な代物だろ。実用化には1世紀くらいかけるべき。

87 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:18:44 ID:r9wbq3LI0
海底原子力潜水艦
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/5b/8a/nandemoplamo/folder/1257758/img_1257758_38726492_0?1178015086

http://www.youtube.com/watch?v=J4pPBltt598

88 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:20:32 ID:mgJjNTUH0
2,3発魚雷ぶち込んでみるかー

89 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:20:58 ID:ChE8SotF0
>>40
事故時の安全性は多少良いけど、メンテが大変そうだ。

90 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:22:35 ID:OmGunQ7n0
これめがけて魚雷撃たたれたらどうすんだよ
シナならやるぞ

91 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:23:25 ID:3J40WOX80
>>83
>日本では昔、実験用の原子力船むつを建造した

そのへんの事情は、原子力空母と通常動力空母の比較を、現在でも
やっている米国・米軍に聞いてみたら、実にはっきりするだろう。
結果は決して教えてはもらえないだろうけど。
(この次どうするか? で推測はつくでよ)

92 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:25:51 ID:Y+1F/9XL0
>>85
『深さ60〜100メートルに沈めて』だか、ら酸素ボンベを背負っただけで行けるだろ
キリスト教のフランスなら、アルカイダも頑張るかと

93 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:26:58 ID:NuaJnZXn0
この水深なら原始的な爆雷でもいけそうだな

94 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:27:11 ID:Niw/S7Dd0
攻撃受けようが本土に被害無し
攻撃国は世界中から批判で問題無し

95 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:27:17 ID:jNPxahUG0
用済みになったら日本海溝に放りこんで終わり

96 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:28:32 ID:H4wV+GNZ0
あああ
あの。深海だって深層海流ってあるんですけど。。。
さらにその海流は深海で完結せず海面までつながってる
んですけど。。。深海、海溝なら安全??ありえません。
おまけに燃料が重いからたとえ漏れても沈んで大丈夫???
なにか原発関連の広報さんですか?
燃料自体が沈んだって周りの海水やらありとあらゆる浮遊物
放射能で汚染するんですけど。。。
放射能汚染のこと忘れましたか??

おまけに被爆した生物とかまで泳ぎ回ってさらに周辺に
放射能撒き散らすわ、それ人間食べるわ。
薄まるから大丈夫とかこの能力の原発一つでどんだけ放射能
撒き散らせられるか考えたらとても言えまてん↓↓↓
しかも深層海流は2000年かけて地球の海中を大きく
横断するですけど。。。
せめて海流がまったく無い所に作ってほしい。
でも。。。地表が駄目なら、うるさい周辺住民に保障費ふんだくられるなら
海中??おいおい。。。安全性のリスクしょってコストの利点取った結果です。
大体毎週毎月のように行われる定期検査さえどうやってやるんだこれ??
メンテナンスフリーなわけ無いだろ原発が!!
危険度は地上よりましとはいえないが、海中でやばいことも明るみにならない分
隠しとおせる利点しかない。
炉心融解のことまで考えるなら金かかっても土中にしたほうがいい
岩盤くりぬいて地層処分場と併設して原発作って、核廃棄物もそこに
そのまま廃棄して廃炉もまるごとそのまま地層処分すれば
炉心解体のとんでもない費用と作業員の被爆のリスク回避できるのに。。。

確実にこの技術はヤバイことうけあいです。


97 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:29:14 ID:bnPcVfE00
ゴルゴ13のネタになると思う

98 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:29:52 ID:yxzBP4Vp0
今年のフランスの牡蠣が大きいな、と言う話題がその内


99 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:30:44 ID:8YoKdpr00
海底原子力発電所から放射能が漏れたらお魚さんに影響出るのかな

100 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:31:48 ID:9EZ2X5bt0
マンハッタンで被爆したおじさん、故郷のチェルノブイリに帰るの巻




101 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:32:34 ID:FxbPEfmx0
放射性廃棄物はそのまま沈めておけばいいか。

102 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:32:38 ID:MteasD8r0
のちのゴジラ誕生秘話である

103 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:32:50 ID:3J40WOX80
>>96
長いな。天然の放射性同位体として、重要なものに
放射性の炭素、放射性のカルシウムってのがあります。
それは知っていましたか?

104 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:32:57 ID:bSJWfIe/0
そりゃあ海底に原子力艦がごまんと墜ちてても平気だもんなw

105 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:33:54 ID:EiEOKYFl0
2つ頭があったり足が生えた魚とかが名産品に

106 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:36:50 ID:RtXs3xCk0
と見せかけて海中核実験

107 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:36:54 ID:QDPKZFJR0
一瞬クロノの海底神殿みたいなのを想像したのにイメージみてガッカリ

108 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:37:23 ID:3J40WOX80
地球起源の放射線に限らず、宇宙線 (これも放射線だよ) も降ってきている。
低地、高山、成層圏を飛ぶ飛行機。明らかに順に宇宙線は増加している。
そんなのを踏まえて、いろいろ言ってほしいものだ。

109 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:37:42 ID:PkWLqBvBO
設置すんなら地中海にしとけ。間違っても大西洋に設置するなよ。

110 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:39:40 ID:EeYCYQtIP
>>92
60mならまだしも、100mともなると行くのが大変
普通のボンベと予備1,2本じゃ往復できるかな?
周りに光ファイバーを混ぜた網と
警備用の潜水艇でも作ればいいと思う。

2重船殻+炉心容器を頑丈にしときゃ、通常魚雷や
1t爆弾程度じゃ炉心露出まで行かないだろ
じゃなきゃ原潜が運用できない。

111 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:39:56 ID:3J40WOX80
>>109
ばーか。フランス人にだって頭はついてる。

112 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:40:24 ID:vP3guglb0
海水が汚染される・・・

113 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:44:11 ID:EiEOKYFl0
きっと1年交代で誰か気の毒な担当者が一緒に閉じ込められるんだろ

114 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:44:35 ID:H4wV+GNZ0
天然の放射線同位体があるから大丈夫とか。。。
それサプリメントが自然由来なら安心とかの根拠のない
誇大広告とかトンでも科学と似てるような。。。
自然界にもあるから大丈夫的な論議は無意味だな。
そんなこといったらウラン鉱石からウラン濃縮するから
結局ウランだって天然物=安全とはならないっしょ。

115 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:46:04 ID:EeYCYQtIP
>>96
さんざん水中核実験やったのですが
で、殆ど死滅したサンゴも戻ってきたし
魚も戻ってきた。
それとも、海で取れた魚は食べない人ですか?

メンテも人員輸送も潜水艦救難艇を元に
輸送用小型潜水艇でも作るんじゃない?
水中で潜水艦にドッキングする技術はある。

116 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:46:09 ID:pzUDdDxY0
漁船の網に引っかけらてケーブル破損で大停電とか?

117 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:46:55 ID:BGfOqFBi0
世界最大のウラン埋蔵量を誇るのは海水だから、多少漏れても…

118 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:47:45 ID:M5HNKtfdP
日本海に投棄されたソビエトの潜水艦より悲惨な事に・・・

119 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:47:52 ID:EE7iu8XqP
東京「東京湾に原発沈めて、これからは自前で電力供給しよう!」

神奈川「これで、工業地帯にもより安定して送電できるな!」

千葉「」

120 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:49:23 ID:r0Kok8OY0
へっへっへ、金のためなら何でもやるぜ

121 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:50:00 ID:po9CWXQk0
>>114
汚染されるのはもし事故起こしたりしたときの話でしょ
もちろんありえないとは断言できないけど、少なくともそれは100%ないつもりで建造するんだろうし
汚染ありきでもの考えるのはどうなんだろう?

だってそんなこと言い出したら、地上の原子力発電所の方がもっと危険なわけでしょ
地上の原子力発電所もありえない?

122 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:50:22 ID:3J40WOX80
>>114
そうなんですよ。天然物 = 安全ではない。
ヒ素、水銀、カドミウム、ベリリウム、鉛、
フグ毒、ハブ毒、トリカブトの毒。枚挙にいとまがない。

そのくらいは知っていて、さらに + 放射性物質やそれ起源の放射線 + 宇宙線
とかの話をしていました。ビックリしましたか?

123 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:50:30 ID:KUW1bi0P0
>>10
原発の温排水ってどの程度海水温に影響してるのかなぁ
確か三分の一位のエネルギー捨ててるよね。

124 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:50:56 ID:H4wV+GNZ0
でもいっか。
結局地球の気候変動も人間が起こした部分については
止めるのはもう確実手遅れだし
気候変動とめようとしても、地球の気候変動周期から逃れられるわけ無いし
原発がどうかならなくても次のミレニアムは人類みられないんだからいっかw

125 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:53:59 ID:2VzDLDst0
人が海の中で管理しなくてもいいのかね。

126 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:55:18 ID:XAc8tkec0
アルの国が真似しそうだからやめてくれ。

127 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:55:39 ID:/ktGckv00
もっと安いのは衛星を打ち上げて宇宙で発電して
地上に電気を送るってやつだろ。これだと10億もあれば
一生電気はタダだろ。簡単なんだから俺やろうかな?

ホリエモンと組んで。

128 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:55:39 ID:y/pBKyV30
ああアイデアとしたは面白いかも

129 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:56:01 ID:3J40WOX80
>>123
無理に海水温に換算しなくてよければ、
太陽から受け取るエネルギー vs 原子力発電所で発生させているエネルギー
という計算で、けっこうわかるでしょ。
電力に変換しても、その電力を消費すれば、結局最後には熱エネルギーになります。

130 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 20:58:07 ID:po9CWXQk0
>>126
中途半端な技術力でマネするのだけは辞めてほしいね・・・
だって絶対建造するのうちの近所でしょ

131 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:01:29 ID:dgT75TMV0
冷却・放射能対策コストは下がる。
送電コストは上がる。
移動できれは、老朽化廃棄は深海に。


132 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:03:03 ID:EiEOKYFl0
自国の海に原子炉沈められて発電されてても
気がつかないってことに

133 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:03:31 ID:XZiyhgAa0
セキュリティは?

134 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:04:22 ID:kR0DX7bF0
まさか、海水で直接炉心冷却して
廃水タレ流し構造じゃないだろうな??
船外機みたいに

135 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:05:47 ID:6Lly9GTVP
中国が真似したらどうすんだよ

136 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:05:55 ID:dgT75TMV0
核兵器

137 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:06:43 ID:3J40WOX80
>>125
>人が海の中で管理しなくてもいいのかね

原子炉部分に関しては、アノ原子力潜水艦の原子炉みたいなのを考えて
いるのかも。(秘密だから、決して教えてもらえない)
それはともかく、熱交換部・復水器・蒸気タービン・発電機・送電部。
やはり保守作業は必要でしょう。

形あるものは全て壊れるからね・・

138 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:07:08 ID:H4wV+GNZ0
安全って言われても。実験室でとか言われても。。。
現場は大変なんでそこわかって。。。
メンテの大変さ。。。研究者さんわかるのかな。
サーベイの管理とかこれどうするの?もぉ考えたら
めんどくささ半端無い。ってことっす。


139 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:07:18 ID:uJnniVgW0
日本も尖閣辺りに作る?

140 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:08:40 ID:o0BizCL/0
ノーチラス号ぽくていい

141 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:09:58 ID:NuaJnZXn0
原発って安全管理のコストがかかりすぎて結局お得感薄いかんじ

142 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:10:31 ID:JNBHHrvf0
寿命が来た時の劣化がすごそうだし、
長さ100m1万トン超で放射能バリバリのゴミを
同処分するのさ。まさか、こっそりスーッと沖の方へ・・・
ってわけじゃないよね。

143 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:10:43 ID:3J40WOX80
そうそう、人工衛星。
ちょっくら行って直してくる、というわけにはいかないので、
みんなとても困っている、だからすごく高額になっている。
それを忘れてはいけないよね。

144 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:16:37 ID:3J40WOX80
>>142
フランス周辺の海って、それほど深くない。
日本近海だと 1000m, 3000m, 9000m とかいっても
めったには驚かない。フランス人は・・ よく知らない。

145 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:16:40 ID:po9CWXQk0
つまんねぇな保守主義者
そんな完璧で安全な未来なんてないのに

まぁ進化も退化もせず、現状維持でゆっくり人類が永遠に生き延びられるなら
そんな生き方もありなのかな

146 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:22:07 ID:k9KmBW1e0
地上に建設する場合、どこに建設するかで政治的なややこしいことが
大きすぎるからな。そういうことも考えると総合的にかえってコストが
安くなるんだろ。


147 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:24:17 ID:zk0DOlH60
>34
>フランス人って、スエズ運河・パナマ運河とか、
>仏英海峡の海底トンネルだとか、・・

チャレンジングな精神。あれはスゴイよ。
旧態墨守・規則は金科玉条 ← そんなのとは無縁だ。
やはり王様と争って、その首を切り落とした経験が、
今でも伝わっているのだろうかな。

148 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:24:25 ID:k9KmBW1e0
反原発で食ってる日本のプロ市民がこのプロジェクトに反対するかもしれない。
長谷川公一のコメントを聞いてみたいものだ。


149 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:24:36 ID:NuaJnZXn0
何かあったときは数ヶ国分の漁業補償が待ってるな

150 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:25:37 ID:bdbrUFfE0
>>33 >>63
函館には大間原発反対を唱える市民団体がいて裁判起こしてる

151 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:29:36 ID:Wui96fNS0
海底なら比較的安全なんだ。
じゃあ、ロシアが原潜を日本海の底に捨てまくっても大丈夫だね。

152 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:31:27 ID:epUF4s3l0
深海ヤバイがさらにヤバイ!

153 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:34:12 ID:4O9BOk7w0
ガメラ誕生フラグ

154 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:34:44 ID:zk0DOlH60
>1
まあフランスは原子力発電大国。いろいろノウハウもあるだろうし、
メンテナンス作業量を極力切り詰めた、新型を・・ 海に沈めるのかー。
それだと冷却水には苦労しないからな。
しかし、塩水って金属をホイホイ侵すぞなもし。
腐食で早晩壊れそうな気がする。

155 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:36:52 ID:aoYM5LrA0
とにかく常駐のメンテ要員にはなりたくないな

156 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:38:11 ID:Dr+kjNUx0
>>123
三分の二位のエネルギーを捨てていますよ

157 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:39:09 ID:xe5902CY0
お魚は食べても安全ですか?

158 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:39:42 ID:aoYM5LrA0
海は死にますか?

159 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:45:55 ID:r9LZhLDH0
海底発電プラントとかなんかSFちっくやのう

160 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 21:59:35 ID:PL/+Fead0
コスト抑制っていっても,メンテナンスはどうするんだろうなぁ.核軍縮で燃料は余るから増設したいけど場所が…ってところなのか?

161 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 22:21:44 ID:dhjYynYI0
放射能漏れても知らん振り、か。イギリスとかドイツの沖合いに作って(もしくはこっそり移動させて)、電気だけは自国へ引く気だな。

162 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 22:38:08 ID:aNR/1kPN0
原潜の技術に転用できるじゃね?
日本でも作ろうぜ!

163 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 22:49:29 ID:EZFXcGMB0
原発反対プロ市民どもはアクアラング一式買わないとデモできないわ

164 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 22:52:34 ID:N0gjFW3D0
>>1>>160
これは使い捨て原子力電池だぞ。
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20100514/214398/?P=1
このまま海底に放置で終了って事だろ。

>>162
東芝も似たようなのを作っているぞ。
4S=Super-Safe, Small and Simple
ttp://enecon.netj.or.jp/image/enecon04_01.pdf


165 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 22:55:49 ID:ODIr3bJN0
ついでに海底データセンターも。

166 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 22:58:53 ID:ODIr3bJN0
燃料の枯渇した太平洋戦争末期の呉軍港では逆に軍艦に電線を引いて電気を供給していた。

167 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:08:17 ID:N0gjFW3D0
>>158
30cmの厚さの水があれば放射線は遮断できるから安全なんだろうなあ。
たぶんw


168 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:08:34 ID:R88wId+n0
ゴジラが目を覚ますから日本では無理だな。

169 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:12:24 ID:YRU/uVAZ0
さすが発電で原子力の割合が世界一の国だな。
原子力発電は事故と廃棄物の問題さえなければ効率が良い発電なんだけどね。
ウランも豊富にあるし。

170 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:17:58 ID:TGNnXlJE0
>>1
おいおい、なんかあったら即海洋汚染やがな

171 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:19:02 ID:KpWfjO+10
改定より湖の中でやったほうがいいのに




琵琶湖に原子力発電所作ろうズ

172 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:19:59 ID:O6RBQYSL0
>>170
海は広いから、よーくかき混ぜれば大丈夫じゃね?w

173 :誇り高き乞食:2011/01/21(金) 23:23:46 ID:F9IAz5Se0
>>45
核兵器拡散もフランスの仕業なんですよね。。。
自分さえよけりゃOKって、いう所も、ヨーロッパの朝鮮人と言われる所以。。。w




 NHKの受信料から数千億円、中国に流れてるって本当なの?
 受信設備を保有してるだけで、どうしてNHKに金を取られるの?
 中国漁船船長が不起訴になったら、不起訴不当審査請求を出そう!!
 あの中国漁船はスパイ船なの? 糞民主党政権は何故、中国スパイ船を逃がしたの?
 売国政権たおすに刃物はいらぬ。真実ビデオあれば良い!!!
 どうして尖閣ビデオが国家機密なの?糞民主党が売国党だから?
 どうして中国を渡航禁止地域に指定しないの?糞民主党が売国党だから?

    ☆チン    チン   ☆
            チン      チン
   ☆ チン  〃  Λ_Λ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ ___\(\・∀・) < プログラマーさん、乙!!
       \_/⊂ ⊂_ )   \_____________
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /| 
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
    | .佐賀みかん.  |/

174 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:25:28 ID:V9HBstns0
この発電所のそばで熱帯魚がみられるようになるのか?

175 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:27:28 ID:P6zcb+W40
そういえば前にアメリカの高校生で
核融合炉自作したヤツいたよなw
ニュー速でもスレが立ったと思う

176 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:29:53 ID:EeYCYQtIP
>>127
とりあえず、打ち上げ費用で1kg80万な発電量で200wh位かな?
静止軌道へだと1kg300万円ほどなので頑張ってくれ。

俺は素直に自宅にソーラー+蓄電池にするけど。

原発は事故を考えると地中か海中が一番だよな。

177 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:30:32 ID:4z4iPxHC0
>>175
ああ、近所の住人がドン引きしてたアレね

178 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:34:57 ID:4aZIcqUY0
>>25
世界中の石の建築物が発展してる国はほとんど地震ないよ。


179 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:36:26 ID:HPiuDdWM0
>>173
NHKの予算から考えて、どこからそんな送金ができるんだ?
アフォすぎる

180 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:37:00 ID:QjonLyiN0
>>123
誤差の範囲にもならんわ。地球のあらゆるものが限りなく絶対零度に近く
ないのは太陽のエネルギーのおかげ。それに比較したら、原発の発生する
エネルギーなんてのは計測不能ぐらいのもん。

181 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:41:10 ID:ti+lk0N80
風車なんて、景観悪いは、鳥を殺しまくるものより
海底原発のほうがエコそうだな


182 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:53:48 ID:AYXdb9YY0
コストのほとんどが住民対策だったのかもな。地下に埋めればいいけど穴ほらないといけないもんな。

183 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:58:56 ID:TIkif+3C0
>>174
熱帯魚はどうやってそこまで行くんだよ

184 :名無しさん@十一周年:2011/01/21(金) 23:59:39 ID:5Uf6HlRJ0
解体が大変そうだな。
トラブル時のメンテは大丈夫なのか?

185 :誇り高き乞食:2011/01/22(土) 00:01:54 ID:gUWpLItU0
>>184
日本海溝まで曳航して廃棄だろうなあ、フランスだから。。。  解体不要。。。w




186 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:05:03 ID:y5amsQZM0
耐震と冷却で良さそうだな
ただし他国の潜水艦に注意しないといけないから
日本での運用は難しいだろうね

187 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:10:14 ID:h2h7y1Pe0
>>185
原発丸ごと曳航・・・
後のゴジラ誕生であるw

188 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:14:56 ID:AssGkCX/0
後にゴジラが誕生する原因になるとはこの時
誰もも想像しなかった





189 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:17:14 ID:Ox/u29E90
深度にもよるが、海底って意外と流れがなくてその場で海水も
滞留してるらしいから、事故が起こってもそれほど拡散しないっていう・・・メキシコ湾重油は比重の関係で海流の影響で拡散しちゃう
浅いところまで汚染が広がっちゃったからなあ。

比重が重い物質ならあまり拡散せずに回収可能かも。
まあ、それだけの深さに作るとコストもかかるんだが。

似たような発想で地下原発というのもあるけど。

190 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:17:19 ID:9dsR6MK70
無人島原発のほうがいい

191 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:18:44 ID:HhMSQrud0
フランスもエネルギー資源のない国だっけ?
日本と似てここんとこは切実なんだよな

192 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:19:40 ID:rsVCX03/0
原潜作って、それを発電所と言い張っておけば…
対中国のカードになるなぁ

つくろうよ。移動型の防衛機能付きの海底原発を

193 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:20:49 ID:1kj42kbO0
これは次のゴジラシリーズのネタに使える。

194 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:22:43 ID:AZho/SZC0
>>71
原発の物凄い量の温排水知らんのか?

195 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/01/22(土) 00:24:25 ID:ZQl4yWgf0
メンテナンスしないんだな


196 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:26:07 ID:Vtm95Ufo0
ある日、海底発電所との連絡が途絶える

調査に向かったチームが戻ってこない

軍人と科学者で編成された救助隊が編成される

海底発電所に到着した主人公たちがそこで見たものは…


197 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:32:03 ID:15V72Nw40
地底原発は?

198 :誇り高き乞食:2011/01/22(土) 00:34:54 ID:gUWpLItU0
>>197
最終処分地に原発を作れば廃棄コストが不要・・・てか。。。w


199 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:40:03 ID:BhriKzma0
事故ってもバレにくそうなところがいいな


200 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:40:27 ID:uHjbQRVw0
>>1
燃料の補充も無し、使用済み核燃料の搬出も無し?
使い捨て原子炉ってことでいいのか。


201 :チャリンコライダーNAMENEKO:2011/01/22(土) 00:41:57 ID:WkrFAHlH0
>>1
>「フレックスブルー」と名付けられた海底原発は、長さ約100メートル、直径12〜15メートルの筒状
>沿岸から数キロ沖合の深さ60〜100メートルに沈めて

海面スレスレか、突端が多少出るか、てトコか。
冷却用の海水は取水し放題だろけど、
万一重大事故が起こったら、
水蒸気爆発で沿岸地域もろとも吹き飛ぶな。

202 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:42:08 ID:a7drTeiw0
足付ケーブル付の原潜でいいんじゃない

203 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:44:42 ID:V0XoOro70
来年あたり水中原発が舞台の映画が出来そうですなぁ。

主演はセガールでw

204 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:46:49 ID:9RN3K6+U0
原子力潜水艦だと予算が通らないから
原発ってことにしているだけだろ。
ただの戦争準備だ。

205 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:47:14 ID:r3fXzWre0
フランスが作る
ロシアが買う

設置は、国後島かな


206 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:48:35 ID:rvW7l2HV0
周りに見たこともない生物が群生します。

207 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:49:14 ID:g6baIpHn0
>>197
ルパン対複製人間か

208 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:50:46 ID:y5amsQZM0
温水器を沈めるようなもの

209 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:52:26 ID:djFHxUyw0
トラブルが起きたら余計に大変そうな気がするんだが

210 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:55:59 ID:gTUwIzim0
外壁と冷却のコストを削ってむき出しにするのか
海の温度が上がるんじゃね

211 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 00:56:10 ID:K1MDixoo0
>>1
技術大国はすごいな。日本みたいなパクリ大国だとこんな技術は一切出てこない。

212 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 01:04:52 ID:/Y3zpYxc0
>>25
ないよ。
台湾高速鉄道の時でも
「ユダレス?地震?なんだそれわ」とフランス人が宣ってたくらいですからw


213 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 01:17:04 ID:GiHA01+50
なんかテロられ易そう・・・
チェルノブイリみたいになったら海洋汚染が物凄いことになりそう
それに海底での地震とか起った時に対処できるんだろうか

214 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 01:22:31 ID:I+5SZaN40
【ショコラたん】
美しい...
>人間もだろ
魔女と悪魔から見ると人間の命は短い、、、みたいな?
ショコラたんは元人間だけど現在は魔女、なのかな?

215 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 01:22:41 ID:bDsw0qKQ0
>>96
なんで。。。なんだよ、なんかムカつく・・・か…を使えよ

216 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 01:30:32 ID:7JZrysiE0
というか、地震がある場所でも使えるっていうのが売りじゃないかな。
日本でもやるべきだね。


217 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 01:31:40 ID:T2c98ker0
海底油田と同じ失敗を繰り返すの?

218 :誇り高き乞食:2011/01/22(土) 01:33:39 ID:gUWpLItU0
>>217
失敗って、、、韓国製バルブを使ったコト?。。。w


219 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 01:39:25 ID:7E9suOen0
お魚食べれなくなんだろボケ

220 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 01:46:45 ID:T2c98ker0
>>218
制御不能な状態に陥ったことだろ。
読解力ねえのお前?

221 :誇り高き乞食:2011/01/22(土) 01:51:27 ID:gUWpLItU0
>>220
制御不能な状態って具体的に何?



222 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 02:02:27 ID:ZfZBSOSr0
>>221
俺も興味あるわ。この手の技術関連のまとめサイトを紹介してもらえるとありがたい。

223 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 02:08:10 ID:FhdDqej50
>>220>.222
韓国製バルブに設計強度が無かった事が原因だが損害賠償請求はされなかった。
サイトはしらない。

224 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 02:12:48 ID:ZfZBSOSr0
>>223
ありがと。あとは自分で調べるよ。

225 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 02:28:35 ID:IMFLDHuH0
石原よろこべ
東京湾に設置できる原発が開発されるようやでー

226 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 02:38:28 ID:6nv6NiDH0
海底原発か。

略して「海原」。
それだけだ。すまん。

227 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 02:40:14 ID:n6d3BZqT0
よし、迫害されたサブカル製作者を集めて海底に都市を作ろう
表現にタブー無し、何でもありの、表現者の楽園を作るのだ

228 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 02:43:53 ID:FhdDqej50
この原発は原子力電池方式の発電所で
ビルゲイツの100年間燃料交換不要の原発と同じやつな。

東芝も似たようなのを作っている。

229 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 02:50:19 ID:15tml3+N0
1メートルのアジが食卓に並ぶわけだ

230 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 02:58:39 ID:IRFZhz4v0
むしろ海底の地下に原発作ったほうが

231 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 03:04:38 ID:Md9Kp2nJ0
原潜以上に放射線垂れ流し?
修理は想定しない使い捨て型か?

232 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 04:12:08 ID:uRCWLS0X0
ドーヴァー海峡につくれよ

233 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 06:50:18 ID:/fUOfUfG0
韓国が真似して日本海に・・・・

234 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 07:49:29 ID:soRZjuKI0
水も放射能汚染されるの?深海に捨てても水圧でぶっ壊れて
海洋深層水を汚染しながら世界中を巡回するよね。

235 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 09:09:54 ID:+OqVSGCg0
戦争で原発を爆撃するって戦術はまだどこもやってないかな。

236 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 10:54:02 ID:OfiDRdXI0
>>235
稼働前ならイスラエルがF-16使った超長距離爆撃して施設破壊再建不能に成功してる。

237 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 11:21:43 ID:+OqVSGCg0
稼働後に放射能が漏れないとな

238 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 12:24:18 ID:2ap137rE0
>>231
オーバーオールは、ドックで行うと思う。
リュビ級原潜か、次世代原潜での炉心管理メンテナンスと同じように考えていいんじゃない?


239 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 12:29:46 ID:2ap137rE0
× オーバーオール ◯ オーバーホール

240 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 12:59:54 ID:cpwhVvy90
足がついてて勝手に動き回ると凄いんだが

241 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 14:07:37 ID:fgIH1VDv0
原発を海に沈めてメリットが生じるでしょうか。
新式の発電方式の隠れ蓑でしょう。

242 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 14:11:23 ID:QFBLsq460
>>240
常時移動しない推進方式としてスクリューより効率いいね。 足。
一定範囲内を回遊して位置特定困難にするテロ防御策として採用されるかも。

243 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 14:21:06 ID:JnKKZDeb0
寿命が来て廃棄するときは、わざとメルトダウンを起こさせて、海底深く沈めるとかだったらいやだな
つ〜か、メンテナンスはどうするの? 燃料使いきりの自動運転?

244 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 14:21:28 ID:/VH0GWj40

      , ───────────── 、
     /                     \_| ̄ ̄|
     |           ☢             |   |
    |                         |   |
    \                     / ̄|__|
      `─_ril──、      ,─────'
── = ニ   /=、。。。。。。。。。。。。。。。。r=、ヽ
 ─ =ニ三 (◎ ヽ-─────(◎  )
    ノ◎、  |\  \       /  / |  /◎、
   (_,rへ `ソ  /> ◎)      (◎く|  レ' ,rへ )
─ = ニ  \◎'/ /       \ ヽ、◎/
         ノ /          \ ヽ   
 ─ =ニ三 ( ◎(             ) ◎)
    ─ =  ー、_ら          ⊂、_,r´

245 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 14:29:38 ID:8eqrDz460
送電線の整備コストがかかりそうだ

246 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 15:07:06 ID:7JZrysiE0
>>242
ぶっとい電線があるんだから、そこまで広範囲に移動できないだろw

>>245
土地取得費用のほうが遥かにかかります。


247 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 15:12:22 ID:ze9WZV1N0
事故ったら修理することもできないんじゃないか?

248 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 15:16:31 ID:po5TX46d0
>>243,247
タグボートで廻送して修理だろ?
動かない原潜みたいなもの。

249 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 15:19:22 ID:jynrhLLF0
これって、放射能漏れしても誤魔化しやすいってことだよな。

250 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 15:20:22 ID:58vdpWJJ0
災害時の代替電力源としての原子力船活用論
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1135936279
http://mimizun.com/log/2ch/rikei/1135936279

251 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 15:23:01 ID:po5TX46d0
>>211
ちなみに原発関係でもっとも技術力高いのはフランスと日本だからな。
意外かもしれんが。

252 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 15:32:01 ID:1PM9yzrS0
そして10年後ゴジラが・・・

253 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 15:32:58 ID:2a470JRh0
こんなのは随分前から行われてきたに違いない。
だから深海魚はあんなにグロいのだ。

254 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 15:33:39 ID:7Ilz3Zgf0
シービュー号だっけ。

255 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 15:55:03 ID:KQv2ghjn0
海底科学作戦

256 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 16:59:55 ID:1v6ERvvq0
>>239>>243>>248
オーバーホールや燃料交換をやったらコストが高くなるから
そのまま使い捨てだよ。
これは原子力電池方式だよ。

257 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 17:10:15 ID:8hczwdHf0
>>256
基本、使い捨てだよね。

上の方のレスで、海溝に沈めれば問題なし、とかあったけど、
フランス沖合いの大西洋って海溝、あったっけ?

258 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 17:14:10 ID:pRDKjNWv0
>>246
中性浮力使える海中において、ケーブルの太さ長さってそんなに重要か?
大陸間通信ケーブルとか、考えてみ。

艦船侵入防止やら対潜網やら敷いた上で対人防御限定なら、
ダミーケーブル撒いてランダムに数キロ移動させれば、
人力移動でなら空気ボンベ空にできるんじゃない?
特殊部隊が使う小型潜水機材なら
モーター駆動&スクリュー音発生させるから探知楽だろうし

259 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 17:17:11 ID:1v6ERvvq0
>>257
フランスから距離が遠いと送電線を引くのがコストかかるから
近海に置いてて何百年かかかって大量に積みあがったら埋め立てとかじゃね?

これって原発の放射線遮断機能をそのまま核物質廃棄施設にすると言うアイディアでそ。


260 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 17:18:47 ID:kn6ggxF70
事故って海が放射能汚染しそうやな

261 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 17:19:16 ID:iXoAc8TfO
事故で海洋汚染とか起こらないんだろうな

262 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 17:20:12 ID:JlTLr4yl0
勘弁してくれよ…

263 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 17:28:59 ID:1v6ERvvq0
>>260-262
安心、安全だよ^−^
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200712/04/09/d0026409_1292479.jpg

原子力電池
tp://livedoor.2.blogimg.jp/scienceplus2ch/imgs/5/3/5304fff9.jpg


264 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 18:02:35 ID:E11eoq5/0
原子力技術の基礎の一つはガラスなんだ。プルトニュウムをガラスに混ぜて溶かして保管する、フランスの技術は侮れないぞ。
原子力で事故はほとんどないだろう。事故があっても隠してるわけではない。

265 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 18:07:39 ID:oqZ9P6kF0
海洋投棄(放置)前提かwww

266 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 18:59:39 ID:+mlW5bbo0
>>25
http://www.jice.or.jp/quiz/images/08_007_a.png

この画像見てみ
日本でなんで公共投資に莫大な金がかかるかわかるから

267 :名無しさん@十一周年:2011/01/22(土) 19:24:07 ID:HiRMeDE20
>>257
だったら陸上の原発を解体した後の放射性廃棄物も海洋投棄すればいいじゃん
わざわざ海底に原発作る必要ないじゃん

268 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 03:02:00 ID:hYpZsZmi0
絵に書いた餅だろうなww
事故が起きたら対応不可能w

269 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 03:04:40 ID:kocpgkcZ0
>100メートルに沈めて陸上から遠隔操作し、海底ケーブルで送電する。 

故障したらどうすんの?ロシアが古い原潜海に沈めてたのと変わらなくね?

270 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 04:18:35 ID:Tqf5xvu50
>>258
馬鹿は自分で馬鹿って気がつかないんだなw
こいつは文系間違いない。


271 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 06:03:21 ID:nkjEz/KkP
最低限、海底に穴掘って地下にしてくれ。野ざらしの海底じゃなくて、周囲は壁でいざという時は上から土砂ザバー。


272 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 06:08:28 ID:MMRdqMhc0
フランスって技術力の塊みたいなのを作ってその最先端でダメにして
被害者出して終わることって多いよね。コンコルドとかスーパーフェニックスとか。
二番手ぐらいなのに良いのはありそう。TGVとか。

273 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 08:07:10 ID:hnE77RbB0
>>272
TGVが二番手って何言ってるんだおまえw
時速300キロでの営業運転を世界で最初に実現させて現在でも世界最高の高速鉄道なのに。
試験走行での最高速度はリニアモーターカーに匹敵する時速574キロ!!!
まさかTGVに10年以上遅れてやっと300キロに到達した新幹線が一番手なんて思ってないよなw


274 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 09:02:56 ID:uGurlYap0
>>270
カマッてちゃん、オッスオッス!
まずは自分の意見位書こうな。

275 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 09:37:01 ID:GxqnLc8tP
これはやばいだろ
保守どうすんのよ

276 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 11:10:33 ID:YoE7vvLx0
>>267
詳細は解らないんだけど、>>1によると、

>通常の原発より 大幅にコストを抑制できるのが特徴

とある。

277 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 11:43:39 ID:37JJ1EOP0
フランスってメキシコ湾の石油爆発の時も謎の生命体?が出現した時に潜水艦でサンプルとってたよね。

フランスって何か海底に色んな秘密基地とか作ってても可笑しくないね。

278 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 11:57:31 ID:QopQitaK0
ゴジラ誕生フラグ?

279 :名無しさん@11倍満:2011/01/23(日) 11:58:18 ID:7F41TeWs0

海底なんかに作ったらノンマルトに襲撃されちゃうよ。

280 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 23:33:03 ID:qvBUIe6V0
職員はスーパーマリオネーションで

281 :名無しさん@十一周年:2011/01/23(日) 23:51:16 ID:kbSow+6g0
>>45
日本にもチャレンジドな政治家が多いから、きっと何かやってくれるさ!

60 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)