5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【話題】教育格差は存在する! 親の所得が高いほど子どもは難関大に進学する! 所得が1500万円以上の世帯の子ども、難関大に入学40.9%!

1 :影の軍団ρ ★:2011/02/01(火) 13:22:26 ID:???0
親の所得が高いほど、子どもは難関大に進学する傾向がある――いわゆる
“教育格差”が存在していることが、改めて浮き彫りになった。

所得が1500万円以上の世帯で、子どもが東京大学、早稲田大学、
慶應義塾大学といった難関大に入学しているのは40.9%。

この値は400万円〜600万円世帯に至るまで下がり続け、
400万円〜600万円世帯では6.3%であることが、
関西社会経済研究所の調査で分かった。

また所得が高い世帯ほど、子どもへの教育費をかける傾向がうかがえた。
教育費が1カ月10万円以上の世帯を見ると、所得が1500万円以上では11.4%だったが、
200万円〜600万円の世帯では1%前後にとどまった。

この結果について、関西社会経済研究所は「親の資産による教育格差が存在している。
これ以上の格差拡大を防ぐため、子ども手当ては必ず教育費に充当されるような支給方法が望ましい」としている。

親の職業と子どもの職業に、何らかの関係があるのだろうか。本人が会社役員の人の40%は、親も会社員。
自営業を営んでいる人の31%は、親も自営業であることが分かった。
またアルバイトをしている人の17%は、親もアルバイトをしている。

ちなみに職業別の平均年収を見ると、会社役員は801万円、会社員が727万円、自営業が507万円、
アルバイトが172万円。親と子どもの職業を見ていると、“階層の固定化”がうかがえた。

インターネットによる調査で、18歳以上の子どもがいる1000人が回答した。調査時期は2010年11月。
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1102/01/news038.html

所得階層別の子どもの進学状況(出典:関西社会経済研究所)
http://image.itmedia.co.jp/makoto/articles/1102/01/yd_work2.jpg



2 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:24:57 ID:aqR21qxP0
当然だろう?

3 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:25:17 ID:1tsbnMU10
子供のIQも同時に調べればどうかね

4 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:25:22 ID:hUq0Jo6pO
低所得が60%ならそこまで格差とは言えないだろ。

5 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:25:56 ID:+7Lc6hQI0
>>3
>子供のIQも同時に調べればどうかね

馬鹿は貧乏だって
一目瞭然だろw

6 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:26:23 ID:e1kKQ1MP0
金で入れる私立まで含めてるんだからそうなるだろ

7 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:26:25 ID:vOPJmPmCP
つまり俺は子供作るなってことです
それで別に構いませんよ

8 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:26:53 ID:9rQta55d0
蛙の子は蛙

9 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:26:56 ID:G7O9QNpM0

金持ちはより知識が豊富になる。
賢さは別


10 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:27:05 ID:4KJ/PCRG0
>本人が会社役員の人の40%は、親も会社員。
>自営業を営んでいる人の31%は、親も自営業であることが分かった。

多いのか少ないのかわかんない。

会社員と自営業だけで考えたら

会社役員の60%は親が自営業
自営業の69%は親が会社員 ってことにならない??

11 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:27:12 ID:WA+YKtmoP
またアルバイトをしている人の17%は、親もアルバイトをしている。

12 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:27:22 ID:+JZFPXnI0
馬の子供も親馬の年収が関係あるのかな?

13 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:27:45 ID:MV5FiJNQ0
貧乏人は教育費に対するコストパフォーマンスの高さを知らん

14 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:27:46 ID:zLVd0X0G0
オレの親父中卒でライン工だったが、オレは東大卒。



15 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:28:00 ID:+CBGviXv0

そりゃそうだ。
金があれば、高水準の教育が受けれるからな。
アホでも分かる事だ。



16 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:28:13 ID:ooAlk7T00
家庭の価値観の問題だ。
低所得家庭は、学歴なんてかんけえねえとか思ってる子弟が多いだけの話。

17 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:28:22 ID:iA6Qf7830
昔に比べりゃずっと努力が報われる社会になってるんだけどな
格差格差と煽るとなんかよくない気がする

18 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:28:25 ID:XoJV6OmZ0
あたりまえ

19 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:28:51 ID:UEjXQlODO
この報告は定期的にあるが、
今だかつて親の学力と所得の関係も同時に調査してるのを
見たことがない。

その両方を同時に調べないと
意味のある調査とは思えない。

20 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:29:22 ID:GxeHqrAXO
地頭の遺伝

21 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:29:30 ID:0WajyRrp0
鳩山前首相とかな!すごいね!

22 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:29:42 ID:8t5DTV/j0
公の教育をまともにすれば教育格差は
ある程度解決できるんだよ

23 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:30:31 ID:sQqwXm9K0
基本的には1千万円が区切りになるな。
ただし、共稼ぎ合算でってのはアウト。
旦那の収入のみってところが重要。

共稼ぎ世帯で育った子供は就職でも難儀する。

24 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:30:45 ID:dnXxXSRF0
貧乏でも金持ちでも子供はいい大学いかせたいって信念の親なら誰でもいけると思う
ようは親の管理が甘いから子供がさぼる
お前らは甘やかされていきてきたからニートなんだろ

25 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:31:42 ID:cw09QiZp0
このただのパーセンテージだけで有意な差があるとかのたまうのやめてほしいわ
せめて分散分析くらいやって有意差があるかどうか検証しろ

26 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:31:51 ID:sltQLqgJP
早稲田って難関だったのかwww
レイパーとか犯罪者の巣のくせにwww

27 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:32:15 ID:bRPlWeH40
京大男には同志社や立命より金ない家の出が多いぞ
百万遍のキャンパスの周りにまだたくさんある銭湯には
男子学生ぞろぞろ来るし。風呂なし物件多いし

28 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:33:22 ID:A9qhWN7Q0
>>26
落ちたんだね、ご愁傷様

29 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:33:23 ID:Kx/z/MHF0
>>1
300万未満はサンプル数がわかっちゃうな

300〜200 52人
200〜100 20人
100未満 34人


30 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:33:53 ID:xBhod7t60
親の所得1500万以上は、
難関大出るかもしれないが人間性は疑う。

反対に親がいない児童でも難関大出る。
でも人間性は成長する。

31 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:34:26 ID:MV5FiJNQ0
>>30
年収だけで人間性を判断できるお前の人間性を疑うわ。

32 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:34:28 ID:0VSUCjhN0
日教組みたいな害悪にムダ銭使うくらいなら、
幼稚園から大学院の授業内容をネット送信すればいいのに。
基本的には1回画像ファイルを作成するだけだからランニングコストはタダみたいなモノだ。
学習能力の高い児童はスキップし放題だし、
逆に理解が進まない子供達には苦手科目の項目を時間をかけて、
理解出来るまで反復学習出来る。
学校自体通わす必然が無くなるわけで、
つまりは学校に通う過程で起こる様々な問題が無くなることになる。

登下校の交通事故・いじめ・暴力・恐喝・教師による性暴行・・・

現状では、
「学校には行きたくない。だけど勉強が遅れるから行かなくてはいけない」
そんなジレンマの狭間で苦悩している子供達もいるだろう。
だからこそネット配信制度をあらかじめ整備しておけば、
自宅学習の手助けにもなり、少なくとも不登校者の学力低下を避けられる。
すくなくともナニもしていない現状よりは・・・

つづく


33 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:35:26 ID:sQqwXm9K0
>>30
残念だけど、幻想に近い

悲しいけどね

34 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:35:40 ID:Uu9QnD5H0
慶応医学部以外の私立は難関とは言えんなあ。

35 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:35:59 ID:bTLuFZWW0
>>13
年収だけで人間性を判断できるお前の人間性を疑うわ。

36 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:36:19 ID:XDAfheSe0
三千院ナギの世界だな

37 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:36:22 ID:sYubTChq0
金を掛けなくても勉強すれば難関大学に受かれると言う方が重要な事実だと思うの・・・・・

38 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:36:53 ID:MV5FiJNQ0
>>35
>>13で判断してるのは人間性ではなく
教育投資の効率性を知らないというその知能だww

39 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:37:38 ID:Kx/z/MHF0
>>37
借金してんじゃね

40 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:37:44 ID:WSXeTH0r0
環境が大切なんだよ。金より環境の問題。
回りがみんな上を目指すから一緒に上に行ける。

41 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:38:06 ID:0VSUCjhN0
つづき

学習能力の高ければ幼児だって就学年齢前から就学が可能になる。
ある意味エリート教育を補完出来るだろう。
しかもわざわざ特別な施設なんか建造しないでも。
病気などで入院暮らしをしている子供だって学習が出来る。
(確か今は医者とか看護師がボランティアで面倒見ているのが現状だ)
適切な時間に適切な時間だけ学習が可能になる。
修学の基準は資格試験にすれば十分だろうし。
卒業資格の有効性を国家試験で認めれば民間だって正規の資格と認めるだろ。
いま、南米から来た日系人の子供たちが「言葉の壁」で就学出来ない問題がある。
画像ファイルにそれぞれの言語の通訳・字幕をつけるだけで補える。
日本国内だけでなく、世界中で就学が可能になる。
日本への留学を考えている者たちに「予習」の機会が与えられる。
留学生に金かける前にやることだと思うけどねコレ?

いまの「高校無料化制度」だと現役しか恩恵に与れない。
しかし、ネット配信なら殆んど全ての国民に就学の機会が与えられる。
働いている者や、失職をしている者、定年を迎えて何もする事がない者・・・
それら全てに就学の機会が与えられることになる。

まあ、日教組貴族から票貰っている民主党は絶対やらないだろうな。




42 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:38:11 ID:3LE/22p0P
社会ってのは世襲的に出来てる物だ。
その現実を否定するのは馬鹿げてる。
しかし、だからと言って、世襲的な固定が駄目なのも
現実だ。
菅原道真を夏の一大イベントで祀ってる大阪は
国公立がずっと強い。

43 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:38:13 ID:sQqwXm9K0
>>37
バカはどれだけがんばっても無駄、追いつかない
次世代の突然変異を待つしかない

44 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:38:37 ID:rykwEJK50
所得より、意識。
高所得者の方が、自身も高学歴で、
学歴社会を認識してて、教育意識も高いってだけ。

簡単に言うと、環境。

45 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:39:00 ID:2h7HdnEnO
そりゃ優秀な遺伝子が恵まれた環境で育てばな

46 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:39:04 ID:MV5FiJNQ0
>>37
コツコツ一人で勉強するより、
教え方が上手い人を雇って教えてもらった方が
はるかに効率がいい

>>40
その環境を手に入れるのに、大体月5万ぐらいかかるんだよ。

47 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:39:28 ID:zeG6qpH50
仕事して無くても貧乏でも、
子供を同じように育てられるなら、
誰が一生懸命働くんだ?

アフリカに生まれても、中国に生まれても、
同じ教育、健康、環境を与えられるなら、
別にどこで住んで何してても良いじゃない?

俺、もう働かないで、土でもいじって暮らすわ!って言う奴が半分以上いると思うけど。

48 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:39:32 ID:rNyVNFRr0
貧乏人の親って「学校の勉強がすべではない」とかを
「学校の勉強なんてすることない」と解釈しちゃうような連中だから別に問題ないだろ

49 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:39:48 ID:GrImP8oy0
今更何言ってんのっつー話だな

ゆとり教育路線へ転じた時点で
学習塾 or 私立学校に通わせる経済的余裕のある家庭の子どもと
公立学校に通わせる家庭の子どもで教えられる内容に差が大きくなる

まさしくアンリミテッド階級再生産制度だったのにw
今後はいくつか授業時間増やすと聞いたけどおっせーよ

50 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:40:07 ID:3OcmE22d0
学校の先生は、知識を受け売りするだけで
勉強の仕方は教えてくれないからな
どんなに出来る子でも、ソロだと、自分で試行錯誤する手間がかかる

51 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:40:15 ID:ZWpvLVCa0
低所得者の家庭の親は、たいていは低学歴。
親自体が自堕落で享楽的な生き方をしているから、子どもに対し、目標を持って努力することの
大切さをきちんと教えられない。
子どももそんな親を見ているし、なにか言っても口だけだとまともに取り合わない。

子どもをきちんと育てたかったら、親が自分の身をもって模範を示すしかない。

52 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:40:54 ID:bh5fZg1VO
マーチやカンカン同率まで入れて難関ならこの数字は妥当

53 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:41:18 ID:0WajyRrp0
エリートニートも親に所得が無いとなれないわけだが。

54 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:41:53 ID:MV5FiJNQ0
年間100万、12年で1200万ほど子供に余計に金をかけるだけで、
平均年収は数千万、下手すれば億単位で変わってくる

貧乏人は、
持ってる酒を叩き割り、
ポッケに入ってるケータイをへし折り、
駐車場にある車を質に入れてでも
教育費に突っ込めということだ。

55 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:42:00 ID:0VSUCjhN0
ネット料金ってそんなに掛かるの?
画像データは一回作れば後は使いまわしだぞ?
データ保存用のサーバー稼動させるのだってそんなにはかからないだろ。


56 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:42:22 ID:zeG6qpH50
貧乏でも無職でも、子供に同じ環境が与えられるなら、
10人ぐらい子供作って、子供手当て貰いながら遊ぶ奴しかいなくなるだろwwwwwww

57 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:42:31 ID:PMoi0MDE0
馬鹿だから貧乏。馬鹿の子供だから三流大学。
格差いうな!

58 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:42:33 ID:I0YlL4Gi0
>>27
トータルで見たら京大も高学歴一流企業の子どもが多くないか?
同志社は付属があるから、中流のあほ息子や中途半端成金の学歴コンプが
付属中学に結構いる。

59 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:42:47 ID:TG4MfpoH0
>>7
なぜスネるw

60 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:44:36 ID:XVT1Bnn60
金があるからじゃなくて所得の高い親は教育熱心だからだろ


61 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:44:38 ID:ZWpvLVCa0
このテの問題は、一番重要なところを隠蔽している。
所得の多寡以前に、低所得世帯の子を持つ親のメンタリティそのものが問題であるということ。

カネさえあれば子どもが高学歴になれるという印象をあたえることで、この事実を隠蔽している。

62 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:44:43 ID:is0i8leL0
発見!極東の経済大国に教育格差は存在した!

ってなんでわざわざ水スペ風のスレタイなんだよ

63 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:45:23 ID:WWER5WzO0
親戚の例だけど

親が慶応法→伊藤忠→三井物産の重役
息子、中学まで地元の公立→日比谷高校→東大法→JPモルガン

ちなみに息子は塾、予備校一切行かず
こういうケースって結構あると思う
小さい頃からお受験で予備校通いなどしなくても
親の姿をみて自然にそうなっていく


64 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:46:09 ID:Yqh0IjEI0
大学生の父親って、50歳前後だろ。
昭和30年代生まれで、既に学歴社会ウンヌンが言われていた頃。
賢い奴が大企業に入社して、高い収入を得ているということだよな。
大企業全てが高給ではないが、50歳前後だと1500万以上もらえる会社もかなりある。

遺伝+教育費の効率的なかけ方による差だよな。


65 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:46:24 ID:V0OiJCsA0
>>1
>関西社会経済研究所
電通、博報堂が中に入ってる機関なんか信用出来っかよ
子供手当て言いたいだけだろうが
早くこんなごきぶりを駆除しないとだめだ

66 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:46:25 ID:4lHUtKH/0
DNAが違うからだよ
カエルの子はカエル バカの子はバカ

67 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:46:36 ID:3LE/22p0P
>>58
>トータルで見たら京大も高学歴一流企業の子どもが多くないか?

横レスだがこれで何ら問題無いんだよ。
世の中ってのは世襲的に出来てる物なんだから。
その現実を受け止めれば、叩き上げで京大に入ってきてる連中に
比べて、そいつらは無能だって事になる。
そういう競争が社会発展の原動力になる。


68 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:47:44 ID:VF0J7EBa0
これだけは言える 「貧乏はうつる」 「貧乏は貧乏を呼ぶ」
友達等の交友関係、親子親族間、上司部下等の社会的関係、など
あらゆるところで通用する事象だ、
>>27の京大苦学生みたいに強烈な意思と努力で貧乏連鎖を断ち切れる者だけが
金持ち連鎖に組み込まれるわけだ。
 

69 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:47:53 ID:zg3W5eumP
http://www.osipp.osaka-u.ac.jp/archives/DP/2003/DP2003J009.pdf
格差の始点と言う論文

これ見ると小学校入る前ですべてが決まっている

70 :???:2011/02/01(火) 13:48:12 ID:jCXVuNZ30
格差の固定化は望ましくないので国公立学校の授業料は安い方がいいのだけど、
私立学校出身の勢力が競争できないから値上げしろとわめいている可能性がある。(w


71 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:48:17 ID:0WajyRrp0
皆よく勉強して鳩山総理みたいになるんやで!

72 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:48:48 ID:5imerJMwO
この北朝鮮のアナウンサーみたいなスレタイやめろよ。

73 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:49:03 ID:1kbL2RXj0
DNAの問題じゃなくて、もっと表面的な知識の共有の問題だろ
親の視野が広ければ、自ずと子供の視野も広くなる。
わざわざ教えなくても、似たような知識レベルになるわな。

似たような本を読み、似たような物を食べ、似たような人付き合いをする。

でも失敗があるのは、似てるだけであって、本当の失敗をしてない
頭で考えただけの世界だからだろ。


74 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:49:13 ID:QFuo2ngC0
統計的には相関があるだろうが、乗り越えることはできる。
勉強は基本的には、それにかける時間で決まる。
もちろんその中で集中することも大事だが。
実はお金はほとんどかからない。
昔と比べて今ならさらにお金がかからない。
知識はネットにいっぱい転がっているから。

75 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:50:00 ID:q5/+3wJy0
金持ちの親からふんだんに金をつぎ込まれて東大に進学し、ついには一国の
指導者となった馬鹿が先の総理大臣だったことで充分説明のつく話だ。

76 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:50:15 ID:MV5FiJNQ0
>>68
そんな大したもんじゃない
世の中の5割はアホで、世の中の3割は平凡だから


77 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:50:40 ID:c0WzgVDh0
東大では1500万以上は平均よりも多いけど400万以下も平均よりも多く、
中間層が少ないという調査結果が出てる
金も頭もある人と金が無いけど頭がいいという人はちゃんと国立に入ってるってことだ
頭が無いけど金はある人を早慶が大量に受け入れているだけだろ

78 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:51:48 ID:QFuo2ngC0
あと、親として重要なのは見極めだと思う。
勉強方面に才能がないと見切りをつけたら、それ以外の道を探してやればいい。
トラックの運転手とかでもその世界にライフステップがある。
普通自動車からはじめて、大型二種を取り、牽引を取りとどんどんステップアップする道がある。
料理人、職人、メカニック、漁師、船乗り。
選択肢は無限にある。
自分の子供の頭が悪いからと絶望することはない。


79 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:52:20 ID:AK0zhmpK0
何言ってんの?そんなの昔から当たり前のことじゃん。
貧乏人の息子は大学行くお金はないんだなって諦めるんだよ。
就職するために高校行くんだよ。悪いか?


80 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:52:26 ID:PaqtsozS0
そもそも大学そのものに格差が有りすぎるのがおかしい
Dラン以下の大学は取り壊して大学生のステータスをもっと上げろ
つか高卒でも普通の職業に就けるようにしてやれ

81 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:52:26 ID:HFBr2RwC0
例が極端すぎ
年収200万と年収600万じゃ大して差は無い
根性の問題だな

82 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:53:01 ID:RG1BdDV40



うちは親が貧乏だけどまさに俺もバカwwwwww
大学は受かったけどお金なくていけなかったからな。
正直、世の中って金ないとなんにもできんから。
世は金なりとはまさにその通り





83 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:53:18 ID:vmdbxZz50
>>19 同意。
ここまでの調査はずっと前から統計まで出てたよなw

その親の原資を調査するともっと面白い事が解る。
半分以上は給与所得オンリーじゃないぜw


生まれながらの資産格差が子、孫の代まで影響を与えているかが解るだろう。




84 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:53:36 ID:9aKfTelY0
今に始まった話でも無いがな

85 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:54:05 ID:m1vs+qiM0
>>1
大学無償化の方が良いなー
お利口さんなのに上京費用が無くて断念する地方の子供も
沢山いると思うんだ
お金の心配が無くなったら地方のお利口さんが沢山来て
大学のレベルが上がると思うよ

86 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:54:19 ID:43BXk1h5O
東大で四百万以下が平均より多いわけないだろw



87 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:56:58 ID:vmdbxZz50
努力だ、自己責任だ!と嘯く人間のほとんどが金持ちの子に生まれている。

自分だけの力で今の立場があると勘違いw 痛いね〜

機会が均等じゃ無い。
努力しない奴は死んで当然
しかし、その機会までも幼少時に差が付いてしまうのはどうだろう…

まあ、そういう育ち方した奴らが同じ境遇の人間が優遇されるような
法を作ってるんだから仕方ないか…


88 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:58:31 ID:zg3W5eumP
まぁ反対に言うと
金があっても6割は難関大に行けないって事だからなぁ


89 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2011/02/01(火) 13:58:32 ID:uKB47dLeO
>>87
平等平等言ってるのも金持ち多いけどな。

90 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:58:48 ID:fQjr0mN40
>>76
平凡層は4割くらいじゃないですかね。

91 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:59:10 ID:Vl7icLa20
昔からそうじゃん


92 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 13:59:17 ID:ARn7L3az0
親が優秀だろうが幼少期に猿が育てたら社会復帰はできないだろ
金持ちなら生活に余裕あるし将来の選択に幅があるしのびのび楽しく成長していけるからな
いまさらな話だな

93 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:00:10 ID:ypctk4M60
高校3年行くより予備校に3年行ってるほうが間違いなく受験に勝てるよな

94 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:00:22 ID:HFBr2RwC0
>>87
親は中卒だが俺は大卒だ
おまいは努力が足りんのよ

95 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:00:23 ID:RG1BdDV40
東大理Vや京大医学部とかに限定すれば
意外にそうでなかったりしてな
真に頭良くないと無理だから、公立のやつもけっこういるんじゃないか

96 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:00:26 ID:OcH2mjXd0
さらにその上のIVYとかOxbridge/LSE/Imperial/Science Po/ETHみたいな
ところに留学するやつの親の所得はどのくらいなんだろう・・・

97 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:00:31 ID:zwJFO+OV0
教育費10万以上て何やってるんだ?想像つかないのは俺が貧乏人だからか

98 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:00:46 ID:dg2C14Wj0
昔はやる気さえあればまだ機会が均等だっただろうけど・・・
田舎のDQN家庭だと東大早慶は無理だろ。

高学歴の親は収入もあり教育にコストが掛けられるし、
子どもももともとの良い資質を受け継いでいるものだ。

99 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:00:54 ID:06U2HSqh0
ところで大阪工業大学ってーのは
そこそこ頭が良い

100 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:01:00 ID:j6xJZZPk0
>>54
その思想の元に名目学歴を底上げした結果が現状なのでは

101 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:01:07 ID:ZWpvLVCa0
>>83
なぜそれをしないかといえば、その調査をすると低所得=低学力であることがはっきり分かってしまうから。
一昔前までは、親の所得と子どもの学歴の相関性を公言することさえタブーだった。
教育社会学者がこれを公表しようとすると、国のお役人から「一億総中流幻想を壊すようなことは言うな」と、
ストップかけられてたからね。

102 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:01:27 ID:H+aDGkfm0
教育というか環境の差もあるでしょ
親が「学校なんてどうでもいいんだ」とか言ってたら子供も勉強したがらないだろうし

103 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:01:45 ID:+cTjEI9U0
待ってましたとばかりに事実なんの努力もしてないバカサヨが沸いてきてるw


104 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:01:55 ID:RiaPgo/u0
ま、バカな親って、その日限りの人生で、何も考えてないしな。

105 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:02:49 ID:0WajyRrp0
>>94
親は大卒だけど俺は中卒だ。

だけど秘書にしてくれてのちは官僚従えて政治家かな。

106 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:02:52 ID:vmdbxZz50
>>94 
親は中卒だが俺は一級建築士だ 

暇だけどな

107 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:03:01 ID:zg3W5eumP
昔の相対評価の内申点の割合が
5・・・7%
4・・・24%
3・・・38%
2・・・24%
1・・・7%
だったかな
世帯年収が1500万超えてるのは
確か0.4%ぐらいと記憶してるから
まぁ納得の結果


108 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:03:12 ID:HoJEGtci0
うちの親はふたりとも中卒(70代)だけど、所得は沢山あった。
が、やっぱり子供を教育する知恵がなくて、子供の学力は今一だったな。

109 :???:2011/02/01(火) 14:04:05 ID:jCXVuNZ30
ゆとり教育で教科書が薄くなったから教科書だけでは勉強が出来なくなったことも
大きな原因だよ。実際、文章が少ないのでかえって何が書いてあるのか非常に分かり
にくい教科書になっている。(w

30代以上の人が今の学校の教科書を見ると驚愕するよ。(w


110 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:04:56 ID:9xv3fUU70
>>97

高額な進学塾が月10万前後
プラスお稽古(ピアノなど)代でそれくらいなるらしい(中学受験)
幼稚園児の難関小向けお受験お教室なんかは
それを上回る出費になるらしい

111 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:05:05 ID:j6xJZZPk0
こういうスレで 失敗しろっていってる奴って
交通事故に会えって触れ回ってるのと基本変わらんよな

112 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:05:27 ID:dg2C14Wj0
>>26
学歴コンプおつ

113 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:05:42 ID:zlXjrO3I0
別に今更でかでかと記事にするようなことではないだろう。
何十年も前から親が金持ちであれば教育にかける金も多かった。
こんな調査よりは親が貧乏であっても難関大学に合格する割合を調査しろ。
いくら難関大学でも東京の私立大学は授業料生活費が高すぎて最初から候補にも上がらない。
国公立大学に絞って調査をするべきだろう。

114 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2011/02/01(火) 14:05:50 ID:uKB47dLeO
親の年収が多いから教育費がふんだんにかけられるのか
年収が多い優秀な親を間近で見て育つから優秀な子が育つのか
はたまた単なる遺伝か、3つとも全部成り立つのか。

金が無いと十分な教育が出来ないと言うのは、少々貧しい家庭に育っても出世している人のいる日本では成り立たないのではないか。

115 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:07:05 ID:vmdbxZz50
>>101 
だろうねw
ついでに「努力、学力」より大きなアドバンテージの存在を示す結果になるだろうからね
給与所得0万 不動産所得1500万なんてザラにいるからな〜 







116 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:07:36 ID:Dz/ELt9C0
うちの父親は中卒で年収900、俺は大卒で年収600
800くらいはいけると思うが900は無理だと思う

117 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:07:55 ID:zg3W5eumP
東大理V  92人判明、残り6人 ※武蔵、県千葉など未発表
15人 灘
06人 洛南
05人 筑駒、麻布
04人 開成、栄光
03人 桜蔭、愛光
02人 水戸第一、秋田、ラ・サール、広島学院、筑波大付、学芸大附属(GNOBLE、駿台)、神戸女学院
01人 北嶺、安積、常総学院、高崎、栄東、東邦大付東邦、海城、巣鴨、早稲田、学習院、
01人 聖光学院、桐光学園、新潟、富山中部、甲陵、佐久長聖、藤枝東、滝、東海、大手前、
01人 甲陽学院、東大寺学園、智弁和歌山、徳島市立、小倉、修猷館、筑紫丘、久留米付設、 明治学園、青雲
01人 岩田、八王子(河合塾)、成田(HP)

京大医  102人判明 残り7人 ※神戸女学院など未発表
22人 灘
11人 洛南
09人 東大寺学園
07人 洛星
06人 四天王寺
05人 大阪星光学院、甲陽学院
04人 高田
03人 久留米大付設
02人 大手前、高槻、清風、清風南海、ラ・サール
01人 開成、聖光学院、藤島、諏訪清陵、松本深志、東海、四日市、京都教育大付、堀川、大阪教大天王寺
01人 三国丘、六甲、淳心学院、岡山朝日、岡山城東、広島学院、徳島市立、高松、丸亀、高知学芸


私立ばっかじゃねーかw

118 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:09:24 ID:fKOog/EfP
そりゃそうだろ塾なり良い学校なりに行かせやすいし

何より、経済水準の高い家では親が教育熱心で、子供の平均IQは110-120とかに育つし


119 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:09:30 ID:njM99Fmf0
国立のみ大学無償化だなニッコマレベル以下つぶして
助成金すべて国立にまわして

120 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:10:52 ID:5gEINPGx0
ここは資本主義なんだから貧乏人は必死に這い上がるしか無い

121 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:10:56 ID:H+aDGkfm0
>>119
国立大学は天下り先特殊法人だから廃止が筋

122 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:10:59 ID:a8lJzOmB0
有名な進学校を出た人達のほとんどは
そこを選んだ理由は特には無いと言ってるよ
たまたま東大に行った、滑り止めが慶応だったから、
親も学習院だったからとかそんなもの

低層の人達だって親がペンキ屋だったからヤクザになったとか
親父が配管工だったから競輪の選手とか競艇の選手みたいに
環境によって自然とそうなるんだよ

これは格差とかそういうものとは違う






123 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:11:08 ID:Mdcd/k4+0
所得は当然学力に影響するよ
俺の部屋には糞バラエティを見てるババアの笑い声が聞こえるし
英会話勉強時のシャドウイングとかやるのに躊躇してる


124 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:11:20 ID:ENsl6gcy0
関関同立も小学校からのエスカレーター式に成り、慶応並の坊ちゃん専用
学校に成って居ます。関大など付属校だらけで、一般入試の必要性も無い
です。

125 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:11:27 ID:d8ba026s0
脳細胞のお弱な奴でも、社長の座。
窮極の近親相姦。
人間の欲は、尽きることなく、
死して、なお欲。
みんな、ルーピーになぁれ。

126 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:13:28 ID:njM99Fmf0
金ないなら自衛隊行きながら夜間の短大とかいけばいいのに
俺の親父それで学校の先生になったよ大学編入して

127 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:14:15 ID:GBAXAToH0
教育格差がなぜいけない?


128 :???:2011/02/01(火) 14:14:59 ID:jCXVuNZ30
>>121
私立大学こそ多くが天下りの巣になっている。天下りが少ないところでも幹部が
金儲けでウハウハしているところは多い。(w
いくつかの私立大学のデタラメぶりがニュースになっているのを知らない?(w


129 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:15:00 ID:Js5bzEWY0
DQNほど繁殖サイクルがゴキブリみたいに短いから
アホの数がどんどん増えるんだよな

130 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:15:06 ID:/L47eF2e0
貧乏人でも一流の教育は受けられるよ!

俺の親は中卒の貧乏人だが,俺は幼稚園から幼稚舎で,
ロースクールを卒業したあと、ハイスクールに進学した。

このあと、医学部を目指そうと思ったが、
どうせなら医学の本場、スイスで学びたくなった。
ということで、スイスに渡米するため、スイス語の勉強中だ。

131 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:15:21 ID:6pBZoGHmO
所得より親の教育程度が問題だろうな

親自身、いい大学に行くことは当たり前で、日常ある程度知的な環境に
置かれてると子供はそういうものだと刷り込まれる。
金がなくても無理して環境を整える

132 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:15:50 ID:WRCvmZbB0
問題なのは、その高所得者と称されるものが公務員が多かったりする事実だな。

133 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:16:12 ID:0pzbza2bO
国立大出の姉ちゃん公務員が中卒の兄ちゃん塗装工に収入で負けていることを考えると
親の収入、学歴、遺伝どれも大した決定的な要素じゃない気がする。
ただし親の育て方は気力に影響する。とニートの俺が言ってみるw

134 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:16:55 ID:aqR21qxP0
>>130
それ、いいと思うよ。
英国に渡米暦のあるオレが言うんだから間違いない。

135 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:17:11 ID:H+aDGkfm0
>>128
特殊法人じゃなきゃ別にいいじゃん
私学助成は天下り特殊法人経由だから廃止されるけど
学生が全額自費で通う分には問題ない

136 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:17:16 ID:+z1l8iP4O
>>27
今の京大は、落ち着いた家庭に育った裕福なゆとりの巣窟。

137 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:17:24 ID:yPb0VBbCP
こんだけ所得格差あんのに細々とやってる自営業者から税金取らんで欲しいよな

138 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:17:46 ID:njM99Fmf0
親が教養あると本棚にある本も当然ちがうよな
DQNだとパチの攻略本とかだろ
子どもはそういうのに影響されるんだろ!!

139 :???:2011/02/01(火) 14:18:05 ID:jCXVuNZ30
>>133
兄ちゃんの生涯収入と姉ちゃんの生涯収入を比較してみればいい。(w


140 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:18:23 ID:emZenDX50
アメリカが面白いコメディ映画作ってたよ

キャリア持ちは仕事に差しさわりがあるから結婚も遅くて、出生率が低い。
世代サイクルのスパンが長くて子供の数が少ない

バカは結婚と初産が早くて出生率も高い。
世代サイクルのスパンが短くて子供の数が多い

だもんで、100年200年もすりゃキャリア持ちの総人口が圧倒的に少なくなって
アメリカの国中バカばっかりって舞台設定


141 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:18:25 ID:zg3W5eumP
>>127
エジプトみたいになるからじゃね?

142 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:18:32 ID:lNrEqrXE0
ふ〜〜ん、日大卒の俺が来ましたよw
・・・で、とどのつまり何なの??

143 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:19:14 ID:dg2C14Wj0
>>130
もう少し捻りが欲しい

144 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:19:16 ID:BdAVRX+F0
>>126
膨大じゃあかんのか?

145 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:19:49 ID:WXQUq5kTO
私大高えからな

146 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:19:58 ID:d+Vj92ts0
それでも親の収入考えると
早慶は忍びないので東大・一橋に行く連中もいるだろ

147 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:20:02 ID:a8lJzOmB0
>>134
一応、英国に渡米は突っ込んだ方がいいの?

148 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:20:05 ID:4pbLTuPw0
親の‘教養’格差でしょ

149 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:20:13 ID:wOorDbmP0

ねつ造記事乙


>インターネットによる調査で、18歳以上の子どもがいる1000人が回答した。調査時期は2010年11月。




150 :???:2011/02/01(火) 14:20:38 ID:jCXVuNZ30
>>135
学生の自費でなくて親の所得と相談で大学に通うんだよ。選択肢を減らしてどうする。(w
私立大学にしか行けなかったからそんなことを言うの?(w


151 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:21:40 ID:rSTs7KBA0
これミスリードだろ。
1500万以上の世帯の子供の40%なんてデータに意味は全くなくて
難関大合格者から収入別の比率出さなきゃ無意味だろうが

152 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:21:43 ID:ITjnkfur0
低階層の家って、本棚が無いんだよ。


153 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:22:20 ID:0WajyRrp0
いやあるだろう漫画棚が

154 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:23:17 ID:dg2C14Wj0
>>151
結果は同じだよ。
よく考えてみろよw

155 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:23:55 ID:aqR21qxP0
コチ亀全館揃ってます(キリッ

156 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:24:00 ID:lPWanJVF0
>>127
小泉はそう言ってはばからなかったな。
「進学だけが人生じゃない」と。


157 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:24:20 ID:wOorDbmP0
この記事でマジになってる類の奴はspa系の雑誌もひょいひょい信じる奴だろ。

158 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:24:25 ID:bcnCa76z0
芦屋大学に通っている奴らの立場は?

159 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:24:42 ID:zg3W5eumP
まぁ戦略を考えれば
東大は置いといても
私大文系は英語さえできればいいから
金の力で幼少より英語教育に力を注げば
難関私大は地頭関係なくねじ込めるだろうね


160 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:25:06 ID:6+W4Bwm00
全員がそう、という訳じゃないので絶対ではないが難関大学出た連中ほど変人が多いような気がする。

161 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:25:09 ID:RCQHjcgE0
塾や習い事に金かけられるかどうかだから当たり前だろ

162 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:25:33 ID:6/v6xDz/O
この世はお金が全てです。

163 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:25:44 ID:ENsl6gcy0
昔、ローマ帝国で人口が増えた為、出産規制をしたら、地位の高い人ばかり
が守って、低い人は子沢山に成り、それが原因でローマが滅びたそうです。
これを逆淘汰と言います。

164 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:26:01 ID:fKOog/EfP
>>132
公務員で高所得って……


165 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:26:07 ID:opPSIaP/0
年収200万で教育費に月10万も使ったら残らないじゃねえか。
当たり前すぎて調べる価値あんのか?

166 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:26:34 ID:q2mc4m9e0
残りの60パーはどーなってんのさ……

167 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:26:34 ID:bcnCa76z0
>>160
理屈っぽいうえにギリギリまで謝らず、
謝ってもすぐ話題をそらして他人を攻撃しようとしてくるな。

168 :???:2011/02/01(火) 14:26:43 ID:jCXVuNZ30
進学だけが人生ではないが、進学も一つの人生である。進学の機会を減らそうとする
私学出身勢力に国立出身勢力は辟易している。(w


169 :ぴょん♂:2011/02/01(火) 14:27:09 ID:QQU0TYo50
>>130
是非とも、そのスイス語をここで披露してくれないかね?

170 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:27:22 ID:0WajyRrp0
まあ学位より金よ金。

いくら学位を積んでも

日本はジジババで積んでる。

べ べつにあんたたちのために勉強してきたわけじゃないんだからね!

171 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:27:59 ID:wLLco9eL0
金で解決

172 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:28:28 ID:6uRGErQS0
こんなの当たり前だろ。今更『関西社会経済研究所の調査で分かった。』( ー`дー´)キリッ
とかあほかよ。こんな研究で高給取りか。
身長の高い男性のほうがモテるということが研究の結果判明した!ってニュースと同じくらい当たり前すぎて馬鹿らしいわ

173 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:28:55 ID:my8YmfJN0
親が馬鹿だから必然的に低所得だけの話で環境的に
幼少期から教養が身に付いてないだけだろ。
塾とか全く関係ないわな。早慶の文系程度なら先輩の参考書もらったり、
拾ってきたものでも十分だろ。

174 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:28:57 ID:dg2C14Wj0
>>164
公務員の多くは夫婦で公務員なんだよ。
合算で軽く年収1500万円越えで、退職金5000万円越える。

175 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:29:25 ID:/L47eF2e0
>>143
すまん,ネタ切れだ。

真面目な話,日本の教育格差なんてたいしたことがないと思う。
頭が良ければ,学費の安い国立に行けるんだから。

でも,アメリカのアイビーリーグなんて,
日本の私立医学部並みの授業料でしょ?

それから、ヨーロッパの有名大学は貴族枠みたいなのがあるし。

176 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:30:01 ID:d8ba026s0
塾の先ヤンが言ってるくらいだから、
偏差値40の奴を60にできるわけないべ。

177 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:30:19 ID:wOorDbmP0
http://www.u-tokyo.ac.jp/gen03/kouhou/1302/07.html

http://www.jasso.go.jp/statistics/gakusei_chosa/data04.html

178 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:30:21 ID:0WajyRrp0
>>175
もう少し捻りが欲しい




179 :???:2011/02/01(火) 14:30:25 ID:jCXVuNZ30
>>169
釣られるなよ。コピペの別バージョンだ。(w


180 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:30:39 ID:hUKBtOem0
おやw
二年程前の学校による保護者聞き取り調査では1300〜1500万の世帯という
かなり限られた特殊層に限ったチョイスをしないと同様の調査結果を得られなかったのに
今回は1500万以上の家庭にしても問題ないサンプルがとれたんですねw
さすがインターネット調査ですねwww

181 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:31:20 ID:aqR21qxP0
>>169
そっか、スイス語も突っ込みどころだったんだww

182 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:32:13 ID:ryZzVFmL0
自慢じゃないが俺の住んでたとこには塾なんてなかった(ド田舎だから)
でも、俺をはじめ同級生の多くが国立や有名私立に行ったぞ
要はやる気の問題だと思う

183 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:32:42 ID:vmdbxZz50
>>140
本能的学的にもそれって正しい(というか必然)なんだよね
食物連鎖の上に行けばいくほど生涯の出産数は減ってゆく

馬鹿ばっか=奴隷と権力者への2分化。
生理学的には正しい自然の姿に近づいてゆくってことかね


>>127 
その教育を受けられるか否かが自分の努力と関係の無い親次第であること
そもそもその高い学力が金を払わんと手に入りにくいシステムであること
その親がそもそも優秀かどうか努力家かどうかでは無くかなりの部分で
生まれ(ながらの資産の有無)に依存している現実(今後どんどん広がるよ)

これらが問題だと思いますね〜

結構多いですよ〜 
無職DQNで親が家建ててくれたとかw

>>1の記事なんて本当は問題の触り。
その原資をたどれば如何に「努力と無縁の収入」を得てる層が多いことか…








184 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:32:49 ID:0WajyRrp0
まあ俺が本場中華を学んだ時には驚いたもんだぜ。

まさか化学薬品が出てくるなんてな。

中華は化学だったんだって。

185 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:33:36 ID:opPSIaP/0
学歴なんて関係ないって台詞は高学歴が言うから意味がある
からな。低学歴が同じ台詞を言っても負け犬の遠吠えにしか聞こえないし。


186 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:33:38 ID:hUKBtOem0
まぁミスリードして予算とる事が目的の結論ありきの統計調査と記事みて
あーだこーだ言ってる連中のおつむって相当哀れなんだろうな

ちょんと記事読めるようになれおまいら

187 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:33:48 ID:aMxZ8vGV0
>30
残念ながら、昔から「金持ち喧嘩せず」、「ハングリー精神」という言葉があるように、
金持ちは協調性が高く調和を尊び、貧乏人は上昇志向が強く攻撃的

経済的に余裕があれば、喧嘩をする必要も他人を蹴落とす必要もないし、
喰うのに一杯一杯で身なり貧しく侮辱されれば、飢えや憎しみで燃え上がる
実際に、公立で問題児の家庭は経済水準が低かったり家庭内不和を抱えてる家庭がほとんど
貧しい家庭から立身出世で立派な人物に、なんて幻想

虐待親から虐待された奴は子供に虐待する
貧乏人からのし上がった奴は他人を食い物にする

188 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:34:10 ID:R5lbPyYXO
DNAの問題じゃねの?
競争馬なんかと同じだろ。

189 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:34:18 ID:PP+Oja2pO
塾とか家庭教師は学校の授業よりかなり先に進むから
学校の授業は退屈になって遊ぶんだよな
これで塾に通ってない生徒の授業を妨害する形になりさらに差がつく理不尽さ
あと塾講師の方が教え方が格段上手いってのも変な話だよ
教師もプロのはずなのに。

190 :Ψ:2011/02/01(火) 14:34:30 ID:9neJmYUP0
良かった
俺中卒無職不採用の連続やから
生活保護一発でもらえるわwww
良かった負け組みに救いの手があってwww


191 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:35:01 ID:0ZoLZriO0
金持ちの家の子であっても馬鹿は馬鹿。貧乏人の家の子でも賢い子は居る。
家が貧しくて高校に行けなかった。学歴社会何度悔しい思いをした事か。
家が貧しくて働くのに追いかけられ夜間高校にも行けなかった頃
低学歴のため職場で何度悔しい思いをした事か其の頃を時々思い出す。



192 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:35:26 ID:dg2C14Wj0
>>175
そうだな・・・
ハーヴァードやプリンストンあたりだと高額寄付者は
スルーで入れるし、差し障りのない学位なら取れるもんな。

ただし、有能ならしっかりと奨学金が出る。

193 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:36:16 ID:sl/NKcHN0
>>3
貧乏人の子供はたいてい勉強できない

194 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:36:40 ID:QFuo2ngC0
医者の息子が、Fラン私大に行って、家業を継ぐ道は、金持ちが金持ちを
再生産する方法。

あまり実力も要らない。

195 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:37:12 ID:rSTs7KBA0
>>154
そうか?
だって1500万超世帯って全体の5%ぐらいだろ。その40%って全体からいうと1%ちょいってことでしょ。
合格者に対してわずかしか占めない数字をもって教育格差があるってのは正直乱暴としか…

ましてやたかだか1000人にしかとってないアンケート。これが日本の世帯別収入比率を綺麗に反映している回答者ならまだしも
おそらくそうではないんだろうし。

196 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:37:38 ID:b2P6PizD0
国立大の授業料もジワジワ値上がってきてるから
頭が良くても大学に行けない人が出てくるだろう。
いずれ学歴社会は終わるな。工学、化学系の学生を除いて。

197 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:38:15 ID:emZenDX50
>>140の映画思い出した。
Idiocracyだ。
ググったら邦題”26世紀青年”だって。バカじゃねーの

面白いから是非見てくれ

198 :???:2011/02/01(火) 14:38:27 ID:jCXVuNZ30
>>189
公立学校がレベルが下がってきているのにも問題が確かにある。
見ていると頭の悪い奴が結構教員に憧れてなろうとするんだよ。(w
レベルが下がると俺でもなれそうと思って。(w


199 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:38:34 ID:Dz/ELt9C0
収入に学歴は関係ないけど、知性には多分に関係ある

200 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:39:27 ID:aMxZ8vGV0
>189
学ぶモチベーションがある奴が揃ってて、家庭の教育に対する理解が高く、
かつ地頭もそれなりに一定の奴だけを教える塾と、
親が漢字すら書けないようなスーパー土民さえ混じった公立学校を同列に並べるのはフェアじゃないわ
箸の持ち方すら親に教えられない動物が小学校に入って来るんだぞ

おまけに公立は部活だ学校行事だ生活指導だと、勉学以外の教育事項が多すぎる
勉学に特化した塾のほうがわかりやすいのなんて当たり前の話
だから受験に勝ちたい奴は塾行く

201 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:39:40 ID:8zpW7AtB0
>>175
国立大学が学費が安い?初年度80万するんだが。
文系なら私立との学費の格差は昔より低いんだぞ。
自宅通学なら一浪して予備校通って私学併願して国立行くくらいなら、
現役で早慶の方が安いくらいだ。

あと、アメリカには国立大学がないからな。
州立大の学費が日本の私立大学並みだが。
向こうは何しろ返済不要の奨学金制度が完備している。

202 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:39:53 ID:pd4hLEcr0
ソースの記者が、アホ。

203 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:40:11 ID:0WajyRrp0
まあ貧乏人が頑張って弁護士になってもコネがないと悲惨だよな。

金だな金。

204 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:40:13 ID:R5lbPyYXO
>>191
頭が良ければ、奨学金もらってウマーな環境なのに、
貰わないなんてバカじゃね?
たいてい、おいしい奨学金は親の年収がまともだともらえない。
逆差別日本〜w


205 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:40:19 ID:tb8QPnmr0
>>子ども手当ては必ず教育費に充当されるような支給方法が望ましい

アホかw
平均点が上がったら結局一緒だろw

206 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:41:16 ID:d8ba026s0
塾を廃止すれば、かなりの機会の平等は
得られるはず。日本の教育もまんざら
捨てたもんじゃないんだが。
実力があんなら、自力で合格しろよって。

207 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:41:39 ID:vmdbxZz50
>>191
貧乏で頑張るだろ!奨学金勝ち取って一流大いって一流企業に入るだろ!
結婚して、いざ自分で家でも買うかって時に思い知るんだよ

ポイって出してくれる親がいる金持ちっことの差をw


>>205 w結局結論はそれかいwwwって感じですね。

子供手当なんて廃止にしろよなw

208 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:42:01 ID:25g1yGfW0
お前ら一回統計学勉強してから発言しろよ

209 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:42:39 ID:DYjERPg/0
学級崩壊から更に学校崩壊のお知らせ。
ついでに日教組終了のお知らせ。

210 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:43:00 ID:aMxZ8vGV0
>198
頭の悪い奴が受けるだけなら、採用で落ちるからいいんだよ
地方には賄賂制のところもあるにはあるがな…
問題は頭のいい奴が教員になりたがらないこと
要は優秀な奴を雇う待遇じゃないってこと
教員より庁舎の公務員なり大企業のほうが、同等以上の収入で遥かに楽だもの

211 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:43:02 ID:b2P6PizD0
ぶっちゃけ大学なんていらん。
必要な知識と知恵を何時でも誰でもタダで学べて
それを証明できるシステムを作ればいい。

212 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:43:19 ID:7POhzBbG0
親の年収600万で阪大卒
難関大ではないな

213 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:43:26 ID:XUVaUok20
都立の学校でも良い教育ができるようになったら塾の需要がなくなって
家庭教師とか塾とかのビジネスが破綻しちゃうじゃん
いいんだよ格差はあって
金のない人間は金のない底辺として生きるべきだ
底辺がいないと社会は成り立たんからな

214 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:43:37 ID:SCBIdgf10
>>1
そりゃゆとり教育で全体の教育レベルを下げたら
塾に通わせるような意識の高い家庭とその他では
学力に更なる差が開くに決まってんじゃん

215 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:43:37 ID:FHSUzirh0
酪農学園大学卒ですが、カネが余ってます。

216 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:44:35 ID:sl/NKcHN0
>>127
べつに絶対悪ではないよ
自由主義者の中には義務教育にも反対する意見がある
フリードマンだったかな、義務教育も個人の自由に対する国家の介入だとして反対した

自分の資産を子供の教育に使うかどうか、そしてその投資の結果も自らの責任で行うべきだとね

現実にそういう政策を掲げる論者はあまり多くないだろうし、いわんや政治家をや、という感じではあるが

217 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:44:58 ID:DYjERPg/0
>子ども手当ては必ず教育費に充当されるような支給方法が望ましい

公立小中の授業料上げて日教組教師をクビにして
浮いた予算で塾講師を雇って授業させればオケ。

218 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:45:15 ID:dPl/UrSZP
>>208
マジでそうだな
学力と親の金には相関関係があるけど因果関係はかなり薄い

219 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:45:29 ID:7cg07b6o0
貧乏家庭の長男の俺は大学も国公立しか行けなかったんだけどな
親父が一緒に上京するとか言うもんだから、泣く泣く東京の大学を蹴った
結局俺が地元大で何不自由無く実家通いしてるのを見て
下は何も言わず、相談せずに東京の大学に行きましたとさ…

220 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:45:39 ID:wCtN3LfW0
高三の時、母親に金がないと責められ続けて
受験めちゃめちゃにされたね
金をだそうと思えば出せたはずなのに出したくなかったんだよ


221 :???:2011/02/01(火) 14:45:39 ID:jCXVuNZ30
最近底辺私立大学も無償奨学金を揃えるところが増えてきたが、もちろんそういう
ところに進学するのは人生を捨てるのと同じだということは賢明な諸君なら理解できて
いるはずだな。(w


222 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:46:37 ID:KetzPYFw0
逆に資産格差があるのに子供の教育水準同じだったら、逆差別だろ。
努力が報われない社会は進歩しなくなるだろ

223 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:47:13 ID:dg2C14Wj0
>>216
自由放任主義は自然権(=生存権など)を脅かすから問題あるな

224 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:48:03 ID:7POhzBbG0
早稲田や慶応って難関大学なんだ、知らなかったわ
難関大って東大京大だけじゃないのか

225 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:48:05 ID:ouDAv70fP
そりゃまあ東大生の親の平均年収1000万超えてるからな

226 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:48:15 ID:GrImP8oy0
>>200
俺の記憶だと塾にも落ちこぼれもやる気のない奴もいたよ
ただ学校と違って先生はキッチリ締めてたな
まーどこもそうとは言わんがw

227 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:48:15 ID:XH2/UHxh0
40%しかいないじゃん
あとの60%は難関大に進学しないんじゃむしろ所得は関係ない

228 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:48:20 ID:iZp5Q2pl0
なぜ親が低所得か?
答えはそれだけだ。


229 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:48:24 ID:b2P6PizD0
>>220
昔は国立大、寮住み、学費免除、奨学金、家庭教師等おいしいバイト
で親の収入0でもフリーターなんかやるよりはるかにいい暮らしができた。
今は知らん。

230 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:48:44 ID:aMxZ8vGV0
>223
自由放任の行き着く先は無政府主義だからな
弱肉強食のヒャッハーにしかならない

231 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:48:57 ID:Igy2R6V10



医学部の定員の削減を望んだのは誰で、何故か。
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_0938.html

医師数抑制政策の主導者は、吉村仁氏や厚生省ではなく、臨時行政調査会と日本医師会だった
http://www.inhcc.org/jp/research/news/niki/20090501-niki-no057.html

国は「医師過剰論」をふりまき、医学部定数を減らしてきたのか
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_f571.html

医者は偏在してるだけだと言い続けてきた医師免許持った役人医系技官
http://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/report/report22_1670.html








232 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:48:58 ID:d8ba026s0
戦後世代の受験戦争の名残りみたいなもんだろ。
フーゼンのともしび。

233 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:48:58 ID:sl/NKcHN0
>>222
努力すれば進歩するとか、得をするというのも一種の信念であって、現実ではないと思うけどね。

234 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:49:26 ID:7i68r8Fu0
また性根が卑しいジャップが金持ち様に嫉妬して
難癖しけているのかwww
おまえらジャップは金持ち様に嫉妬してばかりいるから
世界中から追い抜かれるんだよwwwwww


235 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:49:56 ID:JTSeYtUiP
なんか所得格差的な問題へ流そうとする意図を感じるな
例外を除いて親がある程度学歴を含めて教育があれば所得も高くなり
子供もまた勉強ができる環境になるわけだ。

236 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:50:23 ID:o+ZRHdiK0
学力は金で買えないが教育は金で買える当然質の高い教育が
人生にとって大事なのはゆうまでもないそう考えると貧乏な子はかわいそう
運に恵まれた金持ちより本当に才能ある者だけがどんどん上に立つ社会になってほしいものだ

237 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:50:35 ID:c1wKCQcZ0
>また所得が高い世帯ほど、子どもへの教育費をかける傾向がうかがえた。
教育費が1カ月10万円以上の世帯を見ると、所得が1500万円以上では11.4%だったが、
200万円〜600万円の世帯では1%前後にとどまった。

これ日本ていう国にも言えるな
教育に金かけないで老人に金使う日本www
まさに貧乏人の立ち回りww

教育に1ドル投資すれば6ドルの税収になって返ってくるとOECDも言っているのに

目先の事しか考えられないこの国は終わコンwwww

238 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:51:10 ID:DYjERPg/0
>>234
また性根が卑しいチョンが日本人様に嫉妬して
難癖しけているのかwww
おまえらチョンは日本人様に嫉妬してばかりいるから
世界中からキチガイ扱いされるんだよwwwwww


239 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:51:34 ID:GrImP8oy0
難癖しけるってなんだよw

240 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:52:47 ID:AJPBn17i0
知識優遇政策を続けてるんだから当然の結果だ
だがな、今や知識だけではどうにもならない時代になりつつある
本当の智を持つ者を活用しないと日本は滅ぶ


241 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:52:49 ID:aqR21qxP0
>>234
半島にカエレ!
難癖しけるぞw

242 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:53:16 ID:OTBRDlgp0
できる子は親が勝ち組みだからな
良質な遺伝子と家庭環境が揃ったらそりゃ敵わないわ

243 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:53:30 ID:ouDAv70fP
>>240
知識すら持ってない人間が知恵持つことは不可能だけどな

244 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:53:51 ID:FHsw2VFc0
影の軍団ρの板違い率は何%?

245 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:53:52 ID:GrImP8oy0
赤木しける

246 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:53:54 ID:hHj8UZ8M0
>>233
努力すれば進歩する、得をするというのは現実だと思う

100人の努力した人と
100人の努力しない人を並べて比較すれば分かる的な

一人一人の比較では、努力しても報われない人
努力しなくてもウハウハな人は出てしまうけど

247 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:54:11 ID:uRJ8I9oP0
>>1
(´・ω・`)所得別の親の出身大学のデータを出した上で比較しなきゃ意味がない。

248 :???:2011/02/01(火) 14:54:16 ID:jCXVuNZ30
>>240
本当の智とやらを教えてくれ。そこまで言うなら知っているんだろう?(w


249 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:54:42 ID:7POhzBbG0
親が有名私立中高卒の場合
子供を公立に通わせる親ってやっぱり少ないんだろうか

250 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:54:49 ID:+7Lc6hQI0
>>240
>だがな、今や知識だけではどうにもならない時代になりつつある
>本当の智を持つ者を活用しないと日本は滅ぶ

ゆとりで常識が欠落した若者は
社会で使い物にならない

ゆとり教育も終わった今
君のような人は
被害者と言えるかもしれないね

251 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:55:08 ID:L//V6a+xO
正直、難関大でてるやつに限ってまともな仕事ができない奴が多いんだが…
教育格差と実力格差は全くの別物だと最近痛感してる。

252 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:55:11 ID:6J5yfiN00
>>187
地方から東京の大学でてそのまま就職したけど
長く東京にいて気づいたのは、東京出身者は育ちいいやつが多いってことだな

田舎には田舎のよさがあるが、受けられる教育は差があるんだなあと感じた

253 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:55:24 ID:h0ioODtpI
ヒント:遺伝子

254 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:55:42 ID:FyibdrdlO

たった4割か

金つぎ込んでもだめなやつが6割もいるのか

まるで俺だな

255 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:55:48 ID:8zpW7AtB0
>>235
だよな。
一流企業勤務なら40代後半以降でこの年収ぐらいになる所も多いし。
親も高学歴。
高学歴世代が再生産されてるだけ、という捉え方も出来る。

256 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:56:02 ID:GrImP8oy0
無知の知といってな
何も知らないことが最上であるとして
全く勉強しなかったのがソクラテスなんだ
って聞いたけどまじすか?

257 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:56:24 ID:Jvzqv0PA0
豊かな教育は豊かな収入から
根性だとか努力だとかじゃどうにもならないのは解りきった事だろ

258 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:56:30 ID:ouDAv70fP
親が成功者ってそれだけで違うからね。同じ環境子供に与えればいいんだもん。
親が低学歴だとレールを敷くことすら不可能

259 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:56:40 ID:zg3W5eumP
努力をする環境に格差が出てくるって事じゃねーの?
公立だと浮きこぼれ問題はスルーだからなぁ
金あったら私立に逃げられるけど


260 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:56:54 ID:RM/q/1ZTO
>>240
知識だけではどうしようもないから、その知識から新たなモノを生み出せる人材が確かに必要だな。


知識すら無い奴?位ラネ。

261 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:57:13 ID:qvpIYHoT0
死ぬほど金かけて勉強だけさせてれば少々アレでも難関大学に入れるということだよね
前首相のことを思い出すわ

262 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:57:38 ID:cQoxVxcq0
>>256
とりあえず、君が無知だと言うことは良くわかる。

263 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:58:09 ID:s4vfwphh0
高卒低収入の親「別に無理に大学に行かなくていいぞ」

大卒高収入の親「大学だけは行っておいたほうがいいぞ」

264 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:58:26 ID:UGPTg2TC0
所得ってよりも親の教養レベルの問題なんだろうな

で、教養レベルが高いと所得も多い傾向があるだけの話

誰でも努力すれば何処の大学だって入れるが
環境とスタートラインが最初から整備されてるのは大きいよ

265 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:58:31 ID:OTBRDlgp0
コミュ力と運動神経も遺伝だからなそれに地頭が加わったらもう人生勝ったも同然だろ

クズな奴は大抵親もろくでなしだからな、でもそういうのに限ってカス同士でくっついて不良な子孫をゴロゴロ残す
そして歴史は繰り返す…と

266 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:58:33 ID:6r2ewECP0
独学で入れるから参考書代しか金かからないだろ

267 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:59:06 ID:ec9wyjcg0
1500万円以上稼ぐ親の子なら有能な遺伝子を受け継いでいる。

268 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:59:16 ID:GrImP8oy0
かつてルソーは消極教育というものを提唱したらしいが
先生からは何も教えないことが真の教育だったというな
って聞いたけどまじすか?

269 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:59:27 ID:4s9gCEaP0
物産みたいな慶応閥企業は、みんな育ちが良くてスマートで頭が良くて上昇志向で性格もいい。

270 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 14:59:40 ID:R5lbPyYXO
>>256
だいたいあってるけど
それは、毛沢東と共産党の教えだwww

271 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:00:09 ID:o+ZRHdiK0
俺が着なんて全部6歳から全寮制の学校に入れて才能ある者だけが上に行けるシステムにするべき
家族に会えるには週末と夏休みだけ当然学費として出産時親から200万円ぐらいは搾り取るようにする
これを払えないものは子供を産んではならない、再っ後のほうまで残った優秀な学生には無償で3000万ぐらいあてや
起業するなり家を建てるなり自由に使える

272 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:00:24 ID:7POhzBbG0
>>235
>>255
そういうことだよね結局
高収入はあくまでも後付け

273 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:01:16 ID:RM/q/1ZTO
>>256
「無知の知」の真意は、自分が何もモノを知らないということを認めることによって、モノを知りたい
という欲求が生まれるということだ。


何も知らないのが偉いなんて意味は全く無い。そんな人間をソクラテスはさぞかし軽蔑するだろう。

274 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:01:26 ID:GrImP8oy0
まー環境の問題は大きいよね
あまりに偏差値低めの高校とかだと
勉強するという行為自体が馬鹿みたいな風潮んとこもあるみたいだしw

275 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:01:37 ID:zg3W5eumP
>>268
モンテッソーリ教育ってあるけど
学費高いよw

276 :???:2011/02/01(火) 15:02:11 ID:jCXVuNZ30
>>251
次のような疑問が読者には湧く。本当に難関大学か?なんちゃって難関ではないか?
仕事の種類は?本当に難関大学に向かない仕事ではないか?何かの肉体労働とか?
結局何を言いたいのか不明だ。これが読者の結論。(w



277 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:02:15 ID:Z9VtLwF50
教師の子供は高学歴か不登校になるよね
夫婦共稼ぎが多いから、絶対中学から私立行かせるし。


278 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:02:17 ID:rc5XGMcG0
何が問題でしょうか?

279 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:02:44 ID:8zpW7AtB0
>>256 = >>268
釣りだよな。


280 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:03:07 ID:FVSKA4t/0

頭のいい子の絶対数が減っている。

年間出生数が150万人と110万人の差は大きいぞ
2割が賢いとすると30万人と22万人。8万も減っている

県立のちょいと偏差値が高かった高校はこの数年でボククラの集まりになっている
中高一貫の私立の進学校は高校入試がなくなっている。
公立の進学校に落ちれば自動的に私立のボンクラ高校行きという時代

281 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:03:13 ID:lPWanJVF0
大学進学だけが人生じゃない。
水口憲治や井戸実みたいになればいい。


282 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:03:13 ID:qvpIYHoT0
>>263
高卒低収入でもそれなりに家族で力合わせたら食っていけて
普段は地元に残った同級生仲間で楽しくやってる連中なんかは
それでけっこう幸せだからね
案外本気で「無理して大学なんか〜」って思ってる奴も多いと思う

283 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:03:46 ID:DYjERPg/0
閑静な住宅地で更に子供部屋として個室を用意してもらうのと、
壁がベニヤ張りの県営住宅の居間でTV見ている幼い兄弟
と一緒に勉強させられるのとじゃ、自ずとその効率に差が出る
のは仕方ないわな。

284 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:04:12 ID:Jf4kD5zT0
高校無償化や子供手当てなんてあさって向きのバラマキする位なら
教育委員会解体してハイテクや最新の技術研究の成果を盛り込んだ最高の義務教育でも提供しろや
親が着服する事もなく確実に全体の学力が底上げされる具体的に詰めた教育を国家が成長戦略の一環として提供するんだよ

教育不足馬鹿ばっかりじゃ優秀な才能の発掘どころか民主主義国家日本の未来も衆愚政治で無くなるぜ
ほんと予算を私物化は問題外だが適当に撒いてりゃ良いなんて無戦略な間抜け政治家も要らねえよ

285 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:04:15 ID:RM/q/1ZTO
>>276
難関大卒の優秀な人材は、そもそも>>251が目に出来るような職場に行かないからな。

286 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:05:47 ID:o+ZRHdiK0
すべての子供は全寮制の学校で学ばせるべき運に恵まれたものでなく
才能に恵まれた者だけが上に行けばいい

287 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:05:46 ID:hwjzDpV+0
まず所得と知能の相関を調べろよ
んで知能は遺伝的傾向があるか調べろよ
難関大学進学と知能との関係を調べろよ
話はそれからだ

格差?
馬鹿さの間違いだろ
生まれながらに知的能力に違いがあっていけないのか?

高卒公務員バスの運転手は年収いくらだ?w



288 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:06:12 ID:R5lbPyYXO
>>279
>>256 = >>268
> 釣りだよな。
ネタにマジレスしてるのいるけど
ひょっとして、これもさらに釣りなのか?


289 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:06:21 ID:FyibdrdlO
>>274

まあそれに流されなければ楽勝でトップとれるし教師独占できるからな

自殺者でまくったヒャッハーな学校から東大行ったやつもいるし

290 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:06:26 ID:m1vs+qiM0
>>267
「稼ぐ」がポイントね
前総理みたいに、不労所得で金持ちなのはダメだよね。

291 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:06:34 ID:8zpW7AtB0
>>280
まず高学歴の女が子供を産まない。
DQNが子沢山。
賢い子が生まれてくるのは、
昔と同じ割合で比較出来ない悲しさがあるな。

292 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:07:08 ID:cQoxVxcq0
俺の職場、小学校の社会見学が年間100校近くある。
見学の申込があったら、学校周辺の地価、家賃を調べている。
それで見学の所要時間が予想できるから。

高級住宅街の学校は、「2列に並んでください」といえば、ちゃっちゃと2列に並ぶ。
ボロい団地の学校は、「2列に並んでください」と言ってもギャアギャアと大騒ぎして
時間をかけまくった挙句、崩れた3列に並ぶ。

ようするに、貧乏人は子供のしつけをしてないんだよ。
そんなガキが家や学校で勉強するとは到底思えん。

親の格差が子供に影響するのは、教育費の問題じゃなくてしつけの問題。

293 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:07:20 ID:43BXk1h5O
>>225

正確には1200万ちょい越えくらい。
東大ホームページの学生生活調査アンケートに掲載されている。
無論、世帯収入じゃなく主たる家計支持者の収入であることがポイント。

294 :???:2011/02/01(火) 15:07:22 ID:jCXVuNZ30
ミカン箱を机にして勉強した時代があったと聞くが、その時代の教科書を見ると
現在の教科書より3倍厚いし、レベルも3段階以上なのは賢明な方々の知るところである。(w
今頃の平均的大卒は昔の中卒程度と言ってよいのではないか。(w


295 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:07:43 ID:OTBRDlgp0
>>280
学力の二極化は進んでると言われているな、でも早熟の天才タイプの子供は今のほうが多いような気がする

296 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:08:02 ID:7POhzBbG0
慶応や早稲田に限っては金撒いたただのエスカレーターじゃないの?
東大は別格だわな

297 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:09:12 ID:zg3W5eumP
>>287
アメリカでIQ140以上の子供4000人ぐらいを
40年ぐらい追跡調査してるけど
一流大学に進学したり
社会的に成功してるのが半分ぐらいだそうだ

で、その結果から成功してる人とそうで無い人の違いを
計る物差しとしてEQなるものが生まれた



298 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:09:39 ID:sl/NKcHN0
>>255
いや、>>1ではその再生産の構図を教育格差と呼んでいるんじゃないか?
後段のその再生産の構図を良しとしないという意見は別として、現象の解釈では同じことを言ってるぞ

299 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:10:29 ID:xzWHYdqs0
こういう調査の結論は,「貧乏でも勉強できるよう公教育の環境を整えよう」
であるべきであって,「貧乏な家庭にも塾の費用を」はおかしいと思う

300 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:11:38 ID:zD1QnJhO0
今の東大は本当にすごいwwwww

優秀な人間は根こそぎ東大。
地方帝大医学部医学科が多少抵抗してるだけ。



301 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:11:54 ID:/L47eF2e0
>>175とは矛盾するが,東京の場合,
小学校の時点でだいたい勝負がついているのも事実。

●東京の小学生の格差●

【金持ちの子供】
小学校から,私立&国立。
子供の頃から友達は金持ちで,のちの人生にで役立つことも。

【余裕のある家の子供】
中学校受験をするため,連日塾通い。
そのため,進学塾で友達ができ,世界観もそれなりに広い。
以降,中〜高校は中高一貫校→難関大学。

【普通の家庭の子供】
なんとなく習い事&塾通い。
やはり、塾など学校以外の友達ができる。

【金のない家の子供】
残り子供&外国籍の子供同士で固まる。
自分の状況が理解できる高学年になると,非行に走ることも。

なんか空しぞ,東京!

302 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:12:07 ID:J0ALrSvzQ
影さん最近学歴ネタ多いな

303 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:12:14 ID:7POhzBbG0
年収1500万の生活に慣れちまった子供は
年収300万の生活には耐えられないだろうね

304 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:12:15 ID:o+ZRHdiK0
セイコウできるできないは時代や環境が大事だからねハトやもま400年後ぐらいに首相になってたら
素晴らしい首相と評価されてたかもしれん

305 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:12:36 ID:vGOhCfym0
こういう議論で遺伝って結論付けるのってある程度は事実なのに反発あるよな。
世代別の身長平均にしたって、生活環境の改善と食事の欧米化が上方推移の原因ってまことしやかに言われてるけど、誤用的な意味での優性遺伝も確実に原因の一部であることは一切言わないし。

306 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:12:41 ID:zg3W5eumP
経済学者の森永が育児雑誌では良く言ったと思うが
早慶以上目指せる素質が無いなら教育費かけるだけムダって言ってて
その通りだと思った

1500万以上稼ぐ奴らなんて費用対効果の考えもしっかりしてるだろうし
>>1のそのた6割は割り切って中途半端な大学に行かせず
違う道進ませてそうだわ


307 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:12:46 ID:c5eLpzRb0
>>130
慶應幼稚舎は小学校だとか、
スイス語なんて言語はないとか、
突っ込んだ方がいいのか?

308 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:13:39 ID:rrQKtgLy0
>>283
それは絶対にあるね
やる気がある子には寮か静かなスペースを与えてやれるようにしてほしい

309 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:13:41 ID:OTBRDlgp0
格差はあって当たり前、一億総中流なんて言葉がまかり通っていたことがおかしい、社会主義じゃあるまいに…

310 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:13:50 ID:FyibdrdlO
>>296

エスカレーターで慶応の医学部行った人知ってるが

レベルが違った

数学にしても題問見ただけでだいたい答えがでてんだぜ
初見で

311 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:14:06 ID:FVSKA4t/0
今就職活動している子たちはゆとり世代なんだが勉強してない上に一年半も就職活動だ
んでもって就職できねぇときてる。

312 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:14:26 ID:K7TYhc3M0

うちはお金が無いので、子供は防衛大に入れようと思う・・・


313 :Ψ:2011/02/01(火) 15:14:29 ID:9neJmYUP0
これ見てると
生活保護は悪では無いな
これからも社会保障費を増やすべきだな
常識だろ


314 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:14:37 ID:vJhMHsBi0
うちの高校(結構な進学校)では連絡名簿に親の職業を書かせる欄があったんだよな。
親の職業との関連性。
結果的には大有りです。

315 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:14:43 ID:u1lw8Nu40
問題なのは、高所得者層じゃなくて、低所得者層でも学力があれば
大学に行くことができる環境を作ることだと思う。

-----------------------------------------------

僕は、なぜか 孤児 で生まれてきました。

中学校の時、孤児がどんな一生を送るか予想できました。

義務教育の中学校までは成績はトップクラス
高校は学費がなかなか払えず勉強どころではなくなり、成績はビリ
就職は底辺、中学校の同級生の彼女は国立大学卒の学校の先生で
孤児の僕では迷惑になると思い、自分から去って言った。
節目節目の重要な段階で、すべて落ちた。

小さい子供に大人が本気で頬を1発殴ると、痛いことを表現するために
泣くそうです。
では10回20回と本気で頬を殴るとどうなると思いますか。
泣き止んで、なんとも表現できない精一杯の愛くるしい笑顔を浮かべるそうです。
助けてもらおうと生きるための本能がそうさせるそうです。

軽く書きましたが、孤児の生活は日々こんなもんです。



316 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:14:59 ID:7POhzBbG0
>>312
ヒゲ隊長乙

317 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:15:07 ID:6mvFMEPEP
47都道府県偏差値ランキング 東大京大合格率で見る頭のいい都道府県 2009
http://2chreport.net/rank_05.htm

県高校卒業生1万人当たりの東大京大合格者数
奈良県 296人 京都府 152人 兵庫県 120人
東京都 107人 大阪府 90人 和歌山県 82人
福井県 76人 広島県 68人 石川県 67人
滋賀県 66人 愛知県 62人 富山県 60人
三重県 59人 徳島県 59人 岡山県 54人
香川県 54人 愛媛県 50人 鹿児島県 49人
岐阜県 48人 高知県 46人 神奈川県 44人
福岡県 43人 茨城県 37人 鳥取県 36人
静岡県 35人 山口県 33人 長崎県 31人
群馬県 30人 宮崎県 28人 栃木県 27人
千葉県 27人 長野県 27人 佐賀県 27人
山梨県 26人 大分県 24人 島根県 23人
熊本県 23人 新潟県 22人 北海道 20人
山形県 20人 埼玉県 19人 宮城県 16人
秋田県 16人 岩手県 14人 青森県 12人
福島県 11人 沖縄県 9人

318 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:15:11 ID:JTSeYtUiP
>>306
まさしくそのとおりだと思うが、どの親も見栄があるんだよ


319 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:15:37 ID:43BXk1h5O
>>299

そうそう、大切なのは公立小中学のボンクラ教師が精進して、有名中学受験塾や有名私立中学教師並に学習指導できるようになることだよね。
勿論、学校側も設備面やカリキュラム改革が必要だ。
民間企業に押しつけるのは論外。

320 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:15:51 ID:zg3W5eumP
最近は子供部屋作るより
リビングで勉強する方が成績がいいとかなんとかって
流れになってるけどな

321 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:16:24 ID:gr365CBv0
親父:宮廷卒、年収800万以上
俺:Fラン、年収300万以下w


322 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:16:37 ID:sl/NKcHN0
>>299
貧乏でも勉強できるよう、にするには二つあってさ
ひとつは学校以外での学習機会を増やす方法、これが塾だったり、あるいは放課後の補習だったりだ
もうひとつは義務教育段階から留年を認めて、習熟度に応じた指導をする
 
義務教育を不登校でも修了できてしまう現状の制度下では、取れる方策は事実上、上のほうになってしまうんだよ
で、あくまで公教育の範囲内で1をやろうとすると、今度は教員が足りなくなるんだ
そこで塾の費用の助成など言う謎の意見が出てくる

免許持ちはたくさんいるんだから教員増やせばいいんだけどな

323 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:16:54 ID:ZxhTXNgN0
スポーツの世界では、親子で選手がいても不思議なく「血を受け継ぎ…」
みたいなことテレビでも新聞でも言うくせに、
頭の知能のことでは絶対にそのようなことは言わないのだ(笑)

経済格差→教育格差 ×
知能格差→教育格差→経済格差 ◎

これって当たり前だよ。

かくいう僕の親父は戦前に
大学じゃないけど戦後に大学になった学校卒業。
大学卒のようなもの。
それで僕は今大学教授。
子どもたちはみな成績良く芸術、法律に進んでおり、
そしておそらく末っ子は建築の大学へ進むでしょう。



324 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:17:15 ID:rDLys+9u0
幕末から150年

幕末の志士の子孫が
世襲を繰り返して日本を滅ぼそうとしている

社会の底辺にいる我々は
司馬遼太郎のつくりだした
日本特殊論をありがたがったり
幕末ものに胸を熱くしたりしている

幕末の英雄の子孫が日本を食い物にしている
もう5年以内に財政破綻、10年以内にIMFの管理下になる

325 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:17:24 ID:zD1QnJhO0
都内持家、貸し家餅、多少の金融資産(1億超)餅、
子供は東大
就職先は、官庁、都庁か自分の得意を生かせる研究ができる機関。
運悪くその時評価されなかったら、NPOかNGOで都内で奉仕活動
しつつ、自分の研究や商売を進める。

これが理想だなwwwwwww

うはすwwwwwwwww勝ち組すぎてわらったwwwww


326 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:18:04 ID:OTBRDlgp0
>>320
地頭良くて集中力が優れている子供はどこでだって勉強できるし
ダメな子はどうやってもダメ

327 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:18:23 ID:7POhzBbG0
>>317
これはあてにならない
各大学に標準合わせてる有名私立校が多い都道府県が上位にくるにきまってる
問題は低所得でも通える公立高からどのくらい出てるかだと思う

328 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:18:31 ID:o+ZRHdiK0
もう遺伝子改良ベイビーでいいじゃん

329 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:18:33 ID:sdILKIuMO
>>310
たかだか学力試験でそんなに実力変わらんよ。
それに普通の勤務医のままだと年収もたかが知れてる。


330 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:19:04 ID:FyibdrdlO
>>321

医者の息子は結構悲惨な結末になってるよな

医者になれなきゃ非行にはしる

331 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:19:33 ID:Jf4kD5zT0
>>299
塾が何もかもやるなら公教育は税金と子供の時間の浪費でしかないからな

332 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:20:01 ID:DYjERPg/0
>>308
でも、ベニヤ張りの県営住宅でもちゃんと勉強できる奴の方が、
閑静な住宅地の個室で勉強してた奴よりも、環境に左右されない
という意味での集中力は上だと思うよ。

333 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:20:04 ID:AJPBn17i0
>>250
君の頭で国を引っ張って行けるのか?
行けるのならそれで良い
行けないのなら席を空けろ
さもないと東京はまた焼け野原になる


334 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:20:27 ID:GrImP8oy0
チョイデブであるところの俺はボクササイズに通ってるジムで
(たぶん)プロ志望の中学生〜高校生の子どもと話す機会あるけど

目的持ってる子は礼儀もできてるなあという気がする、挨拶もしっかりしてるし
やっぱ自発的に参加してる競争の中だと意識が変わるのかなあ
ゆとり教育は果たして正しかったのか

335 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:20:35 ID:ll7Sa3P6O
勉強は9割遺伝、地頭
小学校5年前後の時点の学力(見掛けの点数ではない)をみればその子がどのレベルの大学に行くのか、かなりの高確率で予測できる

336 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:21:50 ID:gM1bVmME0
親の所得だけじゃなくて、親がきちんと子どもの教育を意識しているかも重要だよ。
親にそこそこ年収が有っても、子どもがきちんと学習できる家庭環境をつくろうとしない親では無理。
例えば、親が毎日の様に激しい夫婦喧嘩をして、さらに子どもにその八つ当たりをするような家庭じゃ勉強は無理だ。

337 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:21:57 ID:zD1QnJhO0
>>332

高級住宅街出身だろうが、ベニア板の県営住宅出身だろうが

東大で、運動場で、一緒に泥まみれになってラグビーボール追っかければ、

ほんとに仲良くなれる!!

そんなの関係ねー!(まぁあれだけど、就職とかでは差がでるかもだけど、

憎しみとか感じないというか消える)

338 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:22:05 ID:vJhMHsBi0
>>330
うちの学校の場合、医者の息子はほぼ100パーセント医学部に進んだよ(私立も含む)
学年最下位でも浪人すれば医学部に入れる。
あと、官僚の息子が東大法学部に進むケースが多かったな。
親の職業と子供の職業は遺伝するんだよ。


339 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:22:09 ID:DYjERPg/0
>>313
貰ったナマポも毎週パチョンカスやデリヘルに流して
食いつぶしてたら意味無いがな。

340 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:22:50 ID:J0ALrSvzO
エスカレーターを嫉む奴は単なる努力厨
幼稚園から一流の環境に居れば高確率で一流の人間に育つだろ
多くの受験生が一流大学に憧れるのは一流の環境で一流の教育を受けたいからじゃないの?

341 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:23:00 ID:Xya1kgZkP
バカだから低所得者なんだから
その子供も同じ

DQNネームつけたがる親の子がDQN確定と同じ

342 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:23:19 ID:2qyZ3bej0
また私大文系のホルホルスレッドか?私大文系が東大のすぐ下なわけないだろうが


343 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:23:29 ID:zg3W5eumP
>>318
早慶未満で見栄はるような大学ってなんだろ
うち地方住みだけど 息子は中央法に行きました
までは聞いたことあるけどそれ以下なんて
口に出すのも憚れるんじゃね?

344 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:24:45 ID:7POhzBbG0
医者の息子なら授業料が糞高い私立の医学部行っても
あとで金回収できるから金銭的にそんなにつらくは無い

と、同級生の医者の息子がいってた

345 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:25:22 ID:GrImP8oy0
だがしかし歯医者は営業戦争に飲み込まれたのであった

346 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:25:24 ID:ll7Sa3P6O
>>338
つくこまか!

347 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:25:25 ID:5giR5SrrO
何でも金のせいにするな。
親の頭に格差があるんだから仕方無いだろ?
四則演算すら出来ない高校生が高校に無料で行く意味あるのか?
親父は親がいなくて遠足に行けない程貧乏だったが奨学金で大学に行って首席で卒業したよ。

348 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:26:55 ID:OtwWwIqa0
そりゃそうだ。
ウチは親が事業に失敗してカネが無かったから、
参考書も古書店の1冊10円の投げ売りのやつとかで勉強した。
何校も受ける金なんて無かったから、学費の安い国立を受けて合格した。
とてもじゃないが、東京や京都の大学を受験する費用なんて出せなかったので地元を受験。
学費も生活費も必死にバイトして稼いでた。
しかし、どうしても成績は下がり、かなりギリギリで卒業。
こんな俺だから、就職できたのは地元の中小企業。

中学でも高校でも担任は、「この子は東大でも京大でも行けます」って太鼓判押してくれてたのになあ・・・

349 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:26:56 ID:43BXk1h5O
>>323
高等師範半端ねぇっす。
>>330
つく駒ですね。わかります。

350 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:27:19 ID:o+ZRHdiK0
どんな環境でも頭いい奴は勉強できるってゆうが
デリケートな超天才もきっといるだろうその可能性を潰すことは非常にもったいない

351 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:27:36 ID:vJhMHsBi0
>>335
>小学校5年前後の時点の学力(見掛けの点数ではない)をみればその子がどのレベルの大学に行くのか、かなりの高確率で予測できる
そうとも限らないよ。
早熟かどうかっていうのも関係する。
うちの学校でも中1ぐらいで身長が止まるような早熟型は落ちこぼれる確率が高かった。
逆に子供みたいな奴でうちの学校に入れるような奴はほぼ100%東大。

352 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:27:56 ID:pgQMIfW10
俺の娘はそこそこの進学校の公立に通っている。
俺はF大卒のバカだ。
バカだから金が無い。
でも娘は予備校に行きたいという。
東進というところだ。
友人も行っていると言う。
有名な私立のお嬢様で親は宮廷だ。
だからおれは教育ローンを借りに行くこととなった。
下にも娘がいる。
どういうわけか頭がいい。
私立にいきたいと言っている。
もう金が無い。
中途半端に頭がいい貧乏人の子供は一番困る。
教育にはいくらでも金をかけられる。
金をかければ頭が良くなる。
その金が無いんだよOrz
女房は責めるしよ。
お前だってF欄短大の癖によ。
ちょっと娘の出来がいいから有頂天になりやがって。
どうしようこれからOrz

353 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:28:02 ID:d+BNaVYp0

まずひんしゅ改良?

354 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:28:06 ID:2qyZ3bej0
>>347
私大に頭なんか使うわけないだろ?四則演算?センターも受けない私大文系は
中学までで数学も理科科目も終了しているのか?

355 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:28:37 ID:J0ALrSvzO
成功した経験のある親は子供に成功する為には何をすべきか教えてやれるよね

356 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:28:39 ID:7POhzBbG0
一流私立大学にスーパーフリーとか言うサークルがあったな

357 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:28:54 ID:DYjERPg/0
>>299
>「貧乏でも勉強できるよう公教育の環境を整えよう」

ブサヨ脳の日教組は、教師本人の自助努力によって教育水準を底上げする!
なんて殊勝な考えは持ち合わせてないから。
常に、社会が悪い、政治が悪い!教師は聖職者様だ!!だから。
つことで、子供の学力水準を上げる為には、低所得者にも政治的に塾費用を出せ!と。
そうしないと、教師がサボって手抜きしているのがそのうちバレるからな。


358 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:30:54 ID:vwE+mxLA0
そういや俺の同級生に何か特技があるわけでも無いし
模試でも偏差値40前後うろついてる奴が二人とも早稲田合格してたな

その二人の共通点はどちらも家が金持ち
金の力は凄いなw

359 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:31:28 ID:EkXT27US0
>>1
そりゃおめえ、イチローとニートの間には、「格差」があるだろ。
子供に高い才能と教育与えて上げたければ、親が努力すりゃいい話だろ。
イチローとニート比べて、後者は不公平か?アホが。

360 :Ψ:2011/02/01(火) 15:31:34 ID:9neJmYUP0
うはwww

これ見てると

生活保護が良に見えてくるなwww

人生には勝ち組負け組みがある

だからこそセーフティーネットが必要

正論だな

な 高学歴さんなら頭良いからそんくらい理解できるだろ?


361 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:31:36 ID:oHjXLK/60
金持ちが頭いいんじゃなくて
貧乏はDQNが多いってだけでしょ、これ・・・

362 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:31:44 ID:zg3W5eumP
>>299
教育基本法変えない限りムリポ
安倍が教育バウチャーとかなんとかで変えようとしたけど
愛国教育云々ばっかりに話が行って結局潰された

363 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:32:15 ID:2qyZ3bej0
私大文系は女でもポコポコ受かっているじゃまいか
7科目受けず理数科目全逃げ私大文系のおかげで女でも進学ができフェミニズム社会となる

364 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:32:36 ID:2KbX+MJ/0
慶応に指定校推薦で決まった二人は
成績中くらいだった
田舎の頭がいいのは国立狙いだから
確かに金がないと東京の私立には行かないな

365 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:33:11 ID:OTBRDlgp0
底辺家庭の子に中にも原石はいるだろう
そういう子供は本人にやる気があるならどんどん援助して高度な教育受けられる仕組みはあっていい

なんでも平等主義に拘るからムダばかりでることになる

366 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:33:36 ID:DYjERPg/0
>>358
>模試でも偏差値40前後うろついてる奴が二人とも早稲田合格してたな

なんだと?
英語と国語の偏差値で80代叩き出しても受からなかった奴を
身近で良く知っているのに・・・・


367 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:33:52 ID:ENsl6gcy0
ジュディフォスターみたいに、米国では優秀な学歴で、高身長、美男子
の精子が高額で精子銀行で取引され、サラブレッドの様な子供が誕生し
て居るらしい。日本も精子銀行を作って、サラブレッドを多く作れば、
凄い国に成るかも知れません。

368 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:33:55 ID:4JzBEhwv0
自分の部屋があって
冷暖房完備ってだけで恵まれてる。

その環境を親から与えられてるのに
勉強出来ない奴は終わってる。



369 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:35:46 ID:DYjERPg/0
>>360
まぁ、見ず知らずのナマポパチョンカスな在日にいきなりひったくられたり
小銭目当てで後ろから刺し頃されたりしない為のセーフティーネットだからな。
高学歴にとってのナマポは。

370 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:35:58 ID:ll7Sa3P6O
>>351
プロはそういったとこも含めて学力を判定する
この子点数いいけど人より早いだけなのよね、と

371 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:36:00 ID:zD1QnJhO0
>>367

サラブレット増えたら、サラブレット形質が多くなって、その前提だと、
サラブレット形質が優秀でいられるのかどうか不明だからなぁwwww

それはびみょー

372 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:37:55 ID:2KbX+MJ/0
私大受験費 30万
国立AO、前期、後期受験費で 7万

いなかなので宿泊費込
金がないと受験もできない


373 :Ψ:2011/02/01(火) 15:37:57 ID:9neJmYUP0
>>369
お?w分かってんじゃねーかよw
だったら高学歴は大人しく税金払って
セーフーティーネット代に回せやwww
ぼけかすww


374 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:38:08 ID:MN7ZAxM2O
んだ
2段ベッドが使えるのは小学生までだな

それ以降そのままにしておくと2人共にぐれるな

375 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:38:27 ID:4JzBEhwv0
>>366
早稲田は昔から黒い。
スポーツができるからとか以外で
あからさまな馬鹿がいるし。
あっこは金やコネが存在すると思う。


376 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:38:49 ID:DYjERPg/0
>>367
多分キムチが日本人サラブレッドの冷凍精液を盗んで、
自分が昨夜出したのとすりかえる事件が多発するよ。

377 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:38:54 ID:6SlD+qyD0
同和奨学金とは?

同和奨学金は国の同和対策の中でも中心的な事業の一つで、
1969年の同和対策事業特別措置法施行以前の1966年度より実施されてきた。国庫補助金3分の2が支出されるが、
事業の実施主体は府県(政令市)である。同和奨学金は当初返還の必要のない給付制だったが、1982年度より貸与制に切り替わった。
借受者は卒業後20年分割で返還しなければならず、府県(政令市)は返還金の3分の2を国に返納する義務がある。
ただし、借受者の世帯の全収入が生活保護世帯基準の1・5倍以内の場合、返還を5年間免除される(免除申請は何度でも可)。
国の同和奨学金事業の新規受け付けは地対財特法が失効する2002年3月末で終了している。

貸与額の最も多いのは福岡県の215億3062万円(貸与数1万人以上)、
次いで三重県の107億3010万円(同6332人)で、最小は茨城県の8649万円(同79人)である。滞納額(福岡県のぞく)は多い順に、
奈良県10億156万円、兵庫県8億5297万円、和歌山県6億7189万円と近畿の自治体が上位を占める。貸与数が多いためこれはある程度必然的な順位といえる。
滞納率(徳島県、福岡県のぞく)を見ると、高知県44・4%*、長野県40・8%、宮崎県37・9%の順、逆に、愛知県、京都府、佐賀県、長崎県、京都市は滞納率はゼロである。
(略)

■独自免除制度の問題点
一方、愛知県、三重県、京都府、京都市では、一律に免除(肩代わり)し、
大阪府、大阪市では、経済状況とは直接関係しない要件で免除している。


(略)


この事実みて家庭の経済問題で進学を断念したみなさん
また卒業して奨学金を必死で返済しているみなさん、
何故同和地区出身かいなかでこんな差別を受けなければいけないのでしょうか?

報道されない格差〜同和奨学金という不公平・不公正:イザ!
http://inspire.iza.ne.jp/blog/entry/1432476/

378 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:39:01 ID:L//V6a+xO
>>276

うまく表現できないが、応用力がない、適応力がない、前向きでない、社交性がない等かなぁ。
いくら高学歴で大企業採用でも最初は下積み、合わない仕事に回されるのも当然なのに、その仕事に不満を言って合わないだの何だのと辞めていく。
低学歴の子は割とその辺しぶとくて、後から有能になる奴が多いな。


379 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:39:04 ID:EkXT27US0
親の所得が高い方が、選択肢が増える分、子供に有利に働くのは 「アタリマエ」 だろ。
それがどうかしたんかい。
親が甲斐性ないからどうかしたんかい。それが許せないなら、産むなって話だろ。

大体現代はネットがあんだから、本人次第で選択肢の振りなんていくらでも取り戻せるわアホが。

380 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:40:04 ID:8BGEas080
DQNの子はDQN

381 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:40:20 ID:zD1QnJhO0
>>368

個人部屋の有無は、あんまり成績には関係ない(統計上)

むしろ親が、勉強に対する向き合い方を教えれるかが大きい。
学部選択etc。



382 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:41:20 ID:0TOLedT20
何を今更w

383 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:41:21 ID:DYjERPg/0
>>373
>お?w分かってんじゃねーかよw

ナマポ使い果たしたら、ひったくったり刺し頃したりする気まんまんですね。
通報シマスタ!!

>>375
なんてこった。
漏れの赤本代と受験料かぇせよ!!ふざくんな!

384 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:41:29 ID:NtbkE/Cx0
200万以下で逆転してるのはサンプルが少ないから?
それともナマポ効果?

385 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:42:04 ID:TW0wqRjR0
どこにでも、いくらでも、勉強から逃避するための娯楽が転がってて、
しかも、高学歴であっても必ずしも職がないという意味での
学歴社会でなくなりつつあるせいで、子供に勉強へのモチベーションを
高めさせづらい現代で、

子供を強制的に勉強させるシステムである
塾や予備校に入れる金があるほうが難関大学への
進学率が高いのは当然だろう。

386 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:42:06 ID:avVS6XZV0
ちょっと浮世ばなれなこというけど
なんの為に難関大に入らねばならないのかを考えないとな
純粋に学問のためだけなら、マイナーな大学でもいいんだよな

ステータス、ブランド、それに付随する社会的特権、階級、選民思想など
そういうことを得るために難関大へ進学するなら、それを必要としない人は
難関大以外で学問を学び、卒業後は関係ない好きなことをしたらいい
というか、そういう社会になったらいいのにな

387 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:43:20 ID:ouZjN7550
>>372
お前がやってることは、マスゴミとなんら変わらない。

388 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:43:31 ID:2qyZ3bej0
詩文の遺伝子がばらまかれて国立大卒ポスドクの遺伝子は淘汰

389 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:43:33 ID:zD1QnJhO0
>>383

私大なんか受験スンナよw

東大京大一橋東工藝大国医国獣 か 
地元の旧帝大か県内の駅弁大 のどれか一つ現役で受かるところだけ受けりゃおk

滑ったら働き口さがしながら、専門学校池よ。



390 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:43:40 ID:ugZZaCNR0
何を今更・・・
親が金持ちで優秀ならその子供も親のようになるし
親が貧乏で馬鹿ならその子供も馬鹿で貧困になる

391 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:43:40 ID:UnobwNL00
親が子供に一生懸命働いてる姿を見せている家庭は、子供も勉強してまともになる
親が昼間からブラブラしていたり酒をかっくらってる家庭は、子供も勉強しないで貧乏になる
親が金持ちかなんかは関係ないだろ

392 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:44:40 ID:vzZv2b2JO
そもそも所得の低い親は自分が勉強してないから
子供にも特にさせない
ってパターンが多いだろ
収入じゃなく親の学歴から見た方が現実的だわ

393 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:44:41 ID:zg3W5eumP
>>385
まぁ低収入だと共働きせざるを得ないから
TVやゲーム与えてる方が手が掛からなくていいと
考える親も多いからな

394 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:45:05 ID:JTSeYtUiP
>>381
>むしろ親が、勉強に対する向き合い方を教えれるかが大きい。

これが一番大きいと思う。ものを考える時の基本的な思考方法みたいなものを伝授できると
子供はそれを足がかりに学問や勉強の問題解決のコツみたいなものをつかめる
子供の地頭も左右するが、だいたい勉強ができる親の子供なら会話についていける

勉強ができない親が嘆くのが、塾にいけない十分な教育環境がないなど

395 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:46:51 ID:2qyZ3bej0
私大の人間は書き込みしていないだろうな

396 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:47:06 ID:ttm8LjLCO
勉強は友達の影響が大きい。
6年か中1の頃に

頭の良い友達との話の方が面白いだろ

これでピンとくればよし

397 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:47:09 ID:DYjERPg/0
>>389
かなり昔の話だからw
まぁ、当時数学がどうしようもないぐらい鬼門だったから、
センター試験は諦めてたんだよ。

398 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:47:20 ID:n8fuTVgrO
頭のよさが遺伝してる証明だろ

399 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:47:26 ID:suiWHyzY0
こういうのは、まじで環境だよ
それがほとんど全て

親の所得で、良い環境においてやれば子供はまぁそこそこの学校には入れる

400 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:47:39 ID:5giR5SrrO
引き算が出来ないからコンビニの釣りすら計算出来ず。バイト出来ない高校生がいる。
コレって経済格差のせいか?
俺は、本人と親の意識のせいだと思うけどね

401 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:48:58 ID:+W9Pu9Az0
横粂って東大→司法試験だっけか

402 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:49:14 ID:zg3W5eumP
>>400
軽度知的障害なんだろ
察してやれ

403 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:49:41 ID:TW0wqRjR0
>>400
今時レジのないコンビニなんてあるのか?

それとも、例えば、おつりが72円ってなったときに
そこから50円玉が1枚、10円玉が2枚、1円玉が2枚っていうレベルで、
割り算と引き算ができないってこと?

404 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:49:42 ID:+PCuVM1g0
40%って寧ろ少ないくらいだろ
いくら金があってもどうしようもないバカが多数いるんだな

405 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:50:01 ID:WB2CR6hx0
>>362
安倍ちゃんが参考にしていた
英国のそれはむしろ格差が拡がったが。

406 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:50:10 ID:OTBRDlgp0
>>400
なんぼゆとりでもそれはないわ、アスペ患ってんじゃないのか?

407 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:50:34 ID:Y57nno1g0
勉強ってコツだからな
そのコツを掴むと何にでも応用できる
資格試験でも仕事でもね

で、そのコツというのは知識の量や質とは相関しない

408 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:51:48 ID:J0ALrSvzO
全く同じ遺伝子のはずの一卵性双生児でも一方は底辺犯罪者、
もう一方はエリートっとかってケースもあるみたいだし
やっぱ環境って大切だよな

409 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:51:56 ID:can+BspnO
なにこのいい大学入る勝負みたいな風潮

410 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:52:49 ID:xiHsPmRW0
親が高学歴だと子供もそういう大学に行くのが普通なんだって思うし、
親が低学歴なら子供も「人生こういうものなんだ」って思う。

俺の親は地元で一番の進学校→地方宮廷だったから、俺もそれが基準になった。
要は気持ちの持ちようなんだと思う

411 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:53:06 ID:QOWYB8LBO
>>352
東進は月謝が高い割に内容は良くない。
自分は都内の中高一貫校だけど、東進行ってる友達はほとんどいない
鉄緑会、SEG、駿台、Z会(通信ではなく塾)辺りが多い
よく調べた方がいいですよ。

412 :ぴょん♂:2011/02/01(火) 15:53:37 ID:QQU0TYo50
>アルバイトをしている人の17%は、親もアルバイトをしている。

orz

413 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:54:12 ID:zg3W5eumP
>>406
アスペは知能は並以上だからな
一応念のために言っておくけど


414 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:54:20 ID:2KbX+MJ/0
私大が過大評価され過ぎだな
基準になるのは宮廷だろ

415 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:54:30 ID:Owf5gzt/0
>>118アメリカのドキュメンタリーで虐待家庭から子供を引き取り
育てた里親ものをやっていた。

施設に引き取られた当初はIQ80〜90知的障害ギリの子供たち多かった。
しかし愛情と教育のある里親の元で育つと、数年でIQが10〜20が上昇した。

IQは環境で大きく変動する。


416 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:55:58 ID:slqPwWj60
でも 親の所得が高いから 教育に力を入れてるのか
教育に力をいれる親は 所得が高いか。

その関係は証明されてなくね?

417 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:56:34 ID:5giR5SrrO
障害者じゃないよ。底辺の高校じゃそんなの普通にいるよ。半分以上中退するらしいけどね。そういうのに無償化とか意味無いだろ?中卒で働く道を作ってやった方がよっぽど良い。

418 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:56:47 ID:ApjxB+S30
>>1
知能が高いと所得も高いってだけの話だろう。東京だけど土地成金で
結構な金持ちになったけど子供はボンクラ私立大学にしか入れてない家族
たくさん知ってるぞ。
無駄に外車買いまくってガレージに並べてたり程度の低い人間に大金与えたら
こうなるって見本みたいだったわw

419 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:56:47 ID:VDph1hp1O
>>407
それ、すごく感じますね。
自分の場合、塾に行かずに真面目に勉強してたけどあんまり成績上がらなかった。
けど、塾に行って勉強方法知ったら、びっくりするくらい上がった。


420 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:57:39 ID:T2ovRGhTO
>>1
なにを今更

421 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:57:43 ID:zD1QnJhO0
>>397

確かに昔は今と違うかもw
最近は、昔と違って、学業以外の予備校や高校重質してるよねぇ。


公立の料理系高校→パティシエ学校(予備校)とか、
普通に
地方公立+通信教育⇒東大より学費高いっす。。

でも案外そういう道のがいいのかなぁw

一般学部はそこでの勉強は面白いけど、卒業してからは今までやってきた事とは
別に職業教育何種類もしないといけないからなぁ;;

昔と違ってサラリーマンの核家庭増えて、家族単位では貧乏&馬鹿になってるから、
とにかく就職しろの一点張りで、商売はじめる種銭すら出してもらえないかもしれないw
親が高度経済成長期にサラリーマンやってたとかだと、マジで常識しらなくて、www
状態かもww

そうすると大卒って不利なんだよなぁ;

422 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:58:06 ID:TW0wqRjR0
>>416
親の所得と、子供にかける教育費に
それなりに高い相関性があるだろうって事は、
多分どこかでデータとってるだろうけど、
データ見なくてもだいたい想像つくだろw

423 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 15:58:30 ID:s12/jvzX0
子供の場合、情操教育などが足かせになるんだろ
勉強のコツが分かると、大人で時間を割ける境遇の人なら
短期間の勉強で東大にだって受かる

もっとも大人でいい歳になってから東大に入っても
自己満足で終わるだろうけどね

424 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:00:03 ID:gM1bVmME0
親の所得の差よりも教育に対する意識の差の方関係が有るぞ
親が子どもはほっといていても勉強出来て当たり前と言う考えで、
出来なければ怒って子どもを怒鳴るだけじゃどうにもならない。

425 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:00:03 ID:q1cG4u0lO
>>400

俺の知り合いで馬鹿高行った奴いるが(そいつは別に馬鹿ではないが、俗にいうヤンキーだった。スリリングだから行ったらしい)九九が全然出来ない奴がいたらしい。

426 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:00:13 ID:hqfnbq870
>>409
不景気になると、そういうところに価値を見出そうとするものなのよw

427 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:01:09 ID:zg3W5eumP
>>415
上昇と言うより元に戻ったって感じだな

>>418
1500万までは所得と学歴に相関あるんだけど
それ以上になると学歴がちょっと下がる結果が出てた

428 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:01:20 ID:2KbX+MJ/0
金がないと東京の私立なんか行かせらんないからな
そんなのが難関校というなら
相関関係があって当たり前

429 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:01:24 ID:5DSEnuFQ0
実家は地方都市の病院で年収3000万くらいかな父親と母親で
年収振り分けるからよくわからないんだけど
うちの場合は、
長男 京大
次男 東大
3男 日大




430 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:02:01 ID:D8I5FqiH0
子どもに数列極限に関する質問されて答えられないバカ親が、一流大学入れとか無茶過ぎる
子どもの成績が伸びない一番の原因は、お前がバカだからだよw

431 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:02:14 ID:FDRnL63Y0
頭がいい人が収入が多い場合が多くて、
その子どもは遺伝的に頭がよくていい大学に入る。
収入が多い家庭に育ったからいい大学に行くんじゃない。
芸能人などの低学歴だけど高所得者って人の子どもがどの程度の学校に行ってるか調べればわかると思う。

432 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:02:39 ID:QOWYB8LBO
>>418
成金はダメにきまってるだろw
周りにエリートいないの?

433 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:03:43 ID:4WKsqkl/0
そりゃ学歴が高い親なら勉強のコツを教えられるしなあ

434 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:04:41 ID:ekpDZO400
私立大は金がないと目指しもしないだろうから、
一流国立大のみで分析すればいいのに。

435 :ぴょん♂:2011/02/01(火) 16:05:21 ID:QQU0TYo50
勉強のコツって何?

436 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:05:32 ID:KwTmmHJB0
この場合親は勉強した結果成功した例だからね
子供も勉強したがるさ

437 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:05:34 ID:p7lqSL0J0
大金持ちの家で、低学歴の子供なんか存在しない

当たり前のことだ



438 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:05:44 ID:5DSEnuFQ0
>>432
成金の師弟はマーチ辺りに落ち着くね。見た感じ。
高校で遊んでた奴は拓大とか東洋や日大にいく。

439 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:06:17 ID:j18Xi0ky0
”難関大”にも、本当にできるやつとそうでないやつがいる
本当にできるやつは、貧乏でも当然合格するが

440 :Ψ:2011/02/01(火) 16:07:33 ID:9neJmYUP0
え?昔の大学進学率は30%でそれ以外70%の親が
子供に高学歴?はぁ?笑わせるなよ
第一高校数学出来ないアホが子供に大学大学!!!
どこの宗教信者だw
それを言うと親は低姿勢になるわなwww



441 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:07:46 ID:JTSeYtUiP
>>425
学生の頃、金のある家の偏差値40台のヤンキーの家庭教師をやったことがある
親はバカなんで何とかしてくれと言う感じだったが、教えてみると頭は悪くなかった。
頭がいい事(勉強ができる)を「恥」と考えている変な風潮があって、それを取り除くのに苦労した
玉川だかにいったそうだが、やれば出来るのはいる

本当に頭の悪いやつは考える頭がないのと自分で勝手に答える作る



442 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:08:18 ID:E9efAAcgO
>>438
高校の偏差値が70超える俺は中学から6年間遊んでマーチ(笑)に落ち着いたぜ

443 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:08:37 ID:5giR5SrrO
>>425

昔のヤンキーは頭が良かったんだな(笑)
俺の話は今の高校生の実情。その高校じゃ九九が出来たら推薦貰えるエリートだよ。
ゆとりは相当破壊力があったんだな。
小学生で九九マスターするのが遅すぎなんだよな。
自分の子供には小学校入学前に四則演算教えてる。

444 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:08:39 ID:CIqyyYM00
>>435
かわいそう・・・
あなた仕事で苦労するタイプでしょ?

445 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:08:50 ID:QtTySZLZ0
実際は金で試験に出る場所だけわかるから
因数分解もできない馬鹿ができあがるって構図だろ
大学で上のやつら選んだらとんでもないことになる
ソースは政治

446 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:09:22 ID:2KbX+MJ/0
都会の私立は地方の貧乏人は選択の余地もないんだから
難関大から外すべきだろ

早稲田慶応は指定校推薦でも行けるからな
金さえあれば

447 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:10:09 ID:DYjERPg/0
>>421
パティシェ学校は、教材として本だけ買い与えればいいのと違うからねw
実習で食材を消費しまくるわけだし。
まぁ、手に職つけさせればゆくゆくは親の地元で開業してもらえるかもしれんという可能性と、
都上りで一旗アゲ狙って大学まで出して、さらに子供の努力の甲斐あってそこそこの企業に
就職できても、いつリストラさせれて無職のまま都落ちするかわからん可能性と、
どっちが順当な感じがするかと問われれば、今時は学歴よりも手に職だろうなぁ。
この辺は、理系志向と文系その他志向でも違うと思うけど。
理系で上り詰めたい奴は、やはりそれなりの水準の組織に属して研究開発に没頭できた方が
いいわけで。


448 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:10:53 ID:A74IPh2UP
自分は中小企業の経営者なんだけど、
実際、高学歴には憧れるなあ。
金に直結するとは思わないけど。

449 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:11:13 ID:zduxXiCc0
>>441
社会に出ると、自分で勝手に答えを作り
なおかつ成果を出す奴が成功するんだけどな

450 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:11:21 ID:zg3W5eumP
>>435
1日の体温を計って
変化が少なければ夜型だから夜勉強
多ければ朝方だから朝勉強とか

451 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:11:42 ID:vBAvF9zS0
基地外腐女子ブログ
http://ebn-br.cocolog-nifty.com/
基地外腐女子「憾夏」まとめ
http://www44.atwiki.jp/oncdazo

452 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:11:52 ID:1tsbnMU10
>>441
> 自分で勝手に答える作る
天才レベルの迷回答出せるやつは馬鹿なのか天才なのかw

453 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:12:59 ID:xiHsPmRW0
>>450
低血圧はどっち道、朝起きられないだろ

454 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:13:05 ID:5DSEnuFQ0
>>441
ヤクザとかでも上に上がってくのはそういうタイプだよね。
IQ高くないと一生三下。

455 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:13:40 ID:4WKsqkl/0
>>435
要領の良さとかどうやったら受かるかとか
経験してる人が身近にいるとやっぱり強いよ

456 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:13:44 ID:QtTySZLZ0
結果ですべてわかる

457 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:13:44 ID:8kXmhf3c0
>>327
奈良出身だけど、2.96%って、正直、少ないと感じる。
俺の出身小学校(公立)では、1学年164人中、
俺が把握しているだけで、東大4人、京大9人進学した。
奈良県北部(奈良市、生駒市)に限定したら、東大京大進学率は5%超えると思うよ。

東大寺、西大和は、他府県からの通学も多いけど、逆のケースも多い。
奈良の男子で、東大寺を落ちた層は、西大和が最大の受け皿だけど、
結構な人数が、星光、清風南海(大阪)、洛南、洛星(京都)へ行く。
女子で賢い子は、京女(京都)、四天(大阪)、奈良・畝傍・郡山(公立)に行く。

まぁ、奈良県の進学レベルは異常だよ。俺も大学に行ってから気付いたけど。

458 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:14:49 ID:G+kOvPBP0
なんでこんな中学生でもわかることを、偉そうに発表しているんだい?

459 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:15:20 ID:tlRG2bQt0
>>404
偏差値40の関東学院大学出身の小泉進次郎をディスってんのか?

460 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:15:25 ID:7cg07b6o0
旧帝卒就職氷河期になんとか職をもぎ取り、将来真っ暗、勿論休日なぞなし。
一方、私大卒好景気で銀行入り、何かあればすぐに有給をとり、毎週土日にはやれスキーだの彼女だの遊びほうけてる弟。
勝ち組負け組なんてのは、生まれた時から決まっているんだよ。
正月に家に帰っても来ず。電話越しに兄ちゃんは硬いな〜、家に縛られて大変だな〜だと…
性格、生い立ちからして俺は勝ち組にはなれない。

461 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:15:30 ID:Owf5gzt/0
>>133一部の勝ち組塗装工は別にすれば生涯年収は負ける
勝ち組は遅くても30代で独立するが、雇われ職人は早く体も壊すし
わりに合わない



462 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:15:35 ID:0n9ErM5l0
3歳から教育費に毎月5万使って、5歳からは10万使ってるけど、
やっぱり、何にもやってない子とは全然違う。

かなしいかな、家であいうえおを覚えただけじゃいい学校には入れない。
しかし、いい学校に入ってもいい人生になるとは限らない。

不思議なもんで、俺の周りの優秀だった奴はみんな20代過ぎてグズグズになった。
一方、ろくな学歴が無いやつが楽しそうに人生を謳歌してる。

そういうのを見てるのに、なぜか自分の子供には教育費を惜しまない。
ちなみに、高学歴ほど自殺率が高い不思議。


463 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:16:09 ID:5DSEnuFQ0
>>457
奈良は全国的に見ても進学熱が高い。
隠れた教育県だよ。


464 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:16:23 ID:3rZe2T7FP
公立校と私立校で教育内容に差がありすぎるわな。
公立校はバカに合わせるからしょうがないんだが。
中学から学校を成績順で分けないとこの差は解消しない。
結果、子供を私立に入れる財力のある親が勝つ。

465 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:16:24 ID:ApjxB+S30
>>427
日本の社会って高学歴で企業に入って偉くなっても収入はそんな多くならないからなあ。
普通せいぜい年収2000万くらいまでだしそれ以上の高い年収が得られるのは学歴より暴力的
要素が必要なサラ金とかブラック企業系になってしまうからね。


466 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:16:32 ID:JTSeYtUiP
>>449>>452
いい方が悪かった。
珍解答というかありえない解答なんだよ、漢字でも当て字を書いたりとか
わかっている、わかっていないということがわからないこと
成果を出すとかそういう次元ではないです

467 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:18:08 ID:HWmYwE1T0
親の所得が高い−>親が優秀−>子が優秀
なだけ

468 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:18:31 ID:bi0PbcQJ0
記憶力が悪いと何教えてもダメだけどな

469 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:18:38 ID:qvpIYHoT0
>>317
北陸の福井・石川・富山の三県ってそこそこ進学率が高いうえにトップ進学校が

藤島高校(県立)
金沢大付属(国立)
富山中部(県立)

という財布にやさしい地方なんだな
それとも塾がすごいのか?

470 :Ψ:2011/02/01(火) 16:18:39 ID:9neJmYUP0
親が期待しすぎてるんだよな
TVやネットの理想世界を信じ込んで
親自身が糞だから当然か
笑い


471 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:19:05 ID:A74IPh2UP
>>462
ウチの親が精神医療関係者だったから、
そう言った子供を嫌というほど見てきた。
政治家、官僚、開業医、大企業の御曹司、東大院生などなど。

472 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:19:44 ID:4WKsqkl/0
こんなの今に始まった事じゃないよ
昔っから頭のいい学校って基本金持ちばっかだもん
間違って庶民が入るとそりゃ大変ww

473 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:20:28 ID:u5EUdmgR0
こんなの当たり前だろう
いい大学出たって威張ってるやつのほぼ全員はたまたま家に金があっただけだよ

474 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:20:48 ID:ApjxB+S30
>>457
俺も今は奈良にいるけど奈良県の東大、京大進学率は飛び抜けて高い。
高校を卒業する全生徒の50人に1人が東大に入学する計算になるらしい。
2位がどこか忘れたけど2位に対しても2倍以上の東大進学率なんだって。

475 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:20:54 ID:t8q9WmU90
当たり前の話だろ。
健康もそう。


476 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2011/02/01(火) 16:21:48 ID:qy8SRGWX0

別に偏差値高い大学出てる方が高卒よりいいということもない。

キリンとライオンを比べるのといっしょで意味がない。

477 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:21:53 ID:0n9ErM5l0
>>471
俺の友人の子供は小学校お受験末期に
突然絶叫しながらちゃぶ台ひっくり返して親に殴りかかってきたそうだ。

無事、筑波付属に受かったそうだけど、
受かった瞬間から新たに塾を増やしてた。
どうなることやら。


478 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:21:55 ID:UnobwNL00
>>462
人間ってのは、ある時期に、ある事を経験しとかないと後々いろいろとこじらせることがあるよね

479 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:22:49 ID:5DSEnuFQ0
金持ちの子供が強いのは
親の援助ってのもあるが成功体験の多さっていうのも大きいと思う。

480 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:24:14 ID:5DXYWMjj0
親が共働きだと教育に対して無責任になってバカを製造しちゃうんだよね。。
公務員家庭は専業主婦だから勉強にも生活態度にも目を光らす事ができる。

だけど最近の公務員家庭で育った子供はバカばっかりなのはなんでだろ。
専業主婦が子供を見ないで不倫やら奥様同士の遊びに忙しいんかな。。

481 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:24:53 ID:dg2C14Wj0
>>388
>国立大卒ポスドクの遺伝子

大丈夫だ。いつの時代にもアスペ枠はあるさ。

482 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:25:07 ID:U7y49IZa0
頭の中を整頓する力とか違うもん。
物事を体系的に学ぶのを経て、
秩序に従って記憶する受験、
自分で情報を集めて構成する大学、
そういうプロセスが親にある人と無い人だと
環境違うと思う。

でもそれと、暖かい家庭を築く心がけはまた別なのよ。

483 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:26:03 ID:5DSEnuFQ0
>>480
それはあなたの環境だけの話で
全体で見るとやはり公務員家庭は労働者家庭より
高学歴の傾向っていうのはあるんじゃないかな。
親の職業が安定してるってのが大きい。

484 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:26:05 ID:p4t09gXc0
>親の所得が高いほど、子どもは難関大に進学する傾向がある

だろうな

地元の知人は慶應に入るため夏休みに、東京の予備校に毎日新幹線で
通ってたからなぁ金があるんだなぁと思っていたよ

485 :ぴょん♂:2011/02/01(火) 16:26:23 ID:QQU0TYo50
>>477
それ人格障害発症してるっぽいな。

486 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:27:22 ID:A74IPh2UP
>>477
そういう子供って結局、精神を病むことが多いんだよな。
結局親の手に負えなくなって、
子供を病院に押し付けようとする。

487 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:27:40 ID:zg3W5eumP
勉強って最初は面白いけど
だんだんと車輪の再発明してる感が強くなってくる
あれを乗り越えるのがムズイ

488 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:27:45 ID:U7y49IZa0
結局、子どもから嫌われてる親になってしまえば 勝ち組でもなんでもないよ。
愛なのよ きれいごとじゃなくて。


489 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:28:30 ID:OtwWwIqa0
所得格差
 ↓
能力格差
 ↓
身分格差


日本が階級社会に戻るのは時間の問題だな。

490 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:28:31 ID:5DSEnuFQ0
>>458
人格障害じゃなくて発達障害。
その年齢で反抗期って早熟だからIQ高すぎなんだろう。
大人になるにつれて落ち着くと思うけどね。

491 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:28:55 ID:0n9ErM5l0
>>480
トンでもといわれそうだけど、
今の子供は環境ホルモンとかで神経系が逝かれてるんだと思う。
知らず知らずにシンナー吸ってるようなもんで。

一時期、慶応も幼稚舎組みが事件多発させたので
縁故一切辞めて実力だけで取るようになったら雰囲気が一気に変わったってね。

しかし、しがらみが強すぎて、最近また縁故を取り始めてるらしいけど。


492 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:29:15 ID:UxMPxKzEO
親の学歴も調べろよ



493 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:29:22 ID:R4cl09iT0
>>468
それって反復やメモの習慣化で克服できるよ
社会に出るとわかるんだけど、記憶力崇拝思考は失敗のもと
勘違いや思い込みなどで起きる問題は、みなそれが原因

494 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:29:31 ID:b5v7rMal0
>>469
北陸だけに限らず地方の私立はバカの行くところだから

495 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:29:55 ID:cwzcbqma0
勉強が出来るかどうかって事には、健常の人間なら
実はそれ程差なんてないと思う。継続さえできれば、
勉強くらい出来るようになるものだ。ただその為には
環境や親の姿勢も重要だし、経済的余裕も必要

496 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:30:06 ID:J1o+D0ux0
国立難関大だけで見るとそうとも言えないというデータもある
そーす2年前くらいの朝日

497 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:30:13 ID:rckgwdqzO
要は公的教育の崩壊(つまり日教祖の弊害)が明らかになった、と。

498 :ぴょん♂:2011/02/01(火) 16:30:38 ID:QQU0TYo50
>>490
いや、本当にIQてか頭いいと別の行動を取るはず。
なるほど・・・そういうことか・・・

499 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:31:43 ID:U7y49IZa0
>>490
発達障害ってw
ストレス爆発しただけじゃん
鎌倉の中学生とか知らんの

500 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:32:07 ID:w8Mu8OGYO
>>490
発達障害以前に受験でストレスまみれじゃ健常な小学生でも切れたくもなるだろ

501 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:32:27 ID:5DSEnuFQ0
>>498
多動性、LDで小中で伸び悩む可能性もあるけど
筑波あたりに行ったのなら教師も親も熟知してるし
うまいこと教育すると思うけどね。
そうして東大にいって官僚になるわけ。

502 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:33:57 ID:A74IPh2UP
>>501
で、官僚の生涯年収ってどのくらいなのかな?

503 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:34:44 ID:NHNVIey20
金持ちだから高学歴なんじゃなくて、
馬鹿だから貧乏なんだろ

504 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:34:46 ID:2DjiNuYR0
お受験でおかしくなるってのが高所得者の流してるワナだと言うことに気がつけw

505 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:34:58 ID:nJNZY371O
家庭環境もあるよ
家に天体望遠鏡や顕微鏡があったり
自然と勉強が好きになる
楽しいから勉強する→成績あがる→また楽しくなって勉強する
の好循環が生まれる

506 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:37:15 ID:5DSEnuFQ0
親の蔵書レベルとの相関関係はあるだろうって
どっかに論文あったけどな。
親が漫画読むようなのは子供が真似して漫画を読むようになると
子供って親の蔵書を盗み読みして賢くなるのかもしれんね。

507 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:37:24 ID:0n9ErM5l0
>>504
多少はあるだろうなw

俺は絶対子供が「闇金ウシジマくん」の
主人公みたいになってほしくないから一生懸命勉強させる。

やだよ、真顔で「パチンコは儲かるんだよ」とか言われたらw


508 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:37:58 ID:Owf5gzt/0
>>229そういう情報は一部の人しか知らなかった。
進学校の教師が貧乏人の教え子にしか教えなかった。


509 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:37:59 ID:jXadQMb90
俺は貧乏長屋育ちで、
近所20メートル以内の子も似たような生活状況だったけど、
どういうわけか、平均レベルから比べると、
驚くほど高い学歴(京大・旧帝・国立(医含む)、etc)を得ている。
塾に行く子などいなかったのに非常に不思議だ。
一つには、昔は、高知能DNAの親で中卒労働という者も多かったのだろう。

510 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:38:45 ID:2KbX+MJ/0
>>496
地方で都会の私立に行けるのは金持ちだからな

511 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:38:53 ID:Ob89ulpD0
日本も公立教育の崩壊続くからアメリカみたいになるよ。高学歴者はほとんどが
金持ちの子弟かインポートモノ。バフェットやゲイツが相続税継続やら半分寄付しろ
言ってるのは、相当危機感あるから。

512 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:39:33 ID:5DSEnuFQ0
>>509
時代だな。
勤勉家庭が多かったんだろう。


513 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:40:12 ID:DWb98+dV0
>>5
原因と結果が逆になってる

子どもの知能:遺伝と環境と経済レベルの影響
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1296111122/

この高いIQは数千人一人の割合でいるなんて言い方があるが
もし真ならば人口が多い国程IQが高い人も多い
だが実際は・・・・

514 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:40:19 ID:A74IPh2UP
俺の学歴は自分の責任だと思っている。

515 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:40:26 ID:BpYglkMZ0
>>506
将来マンガ家になる→超大ヒット→コミック馬鹿売れ→資産100億円超えたw

なんて未来もあるかもよw

516 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:40:51 ID:zBlyNosn0
極端な話、閉鎖的な地方の場合は結婚の段階で遺伝子を選別
バカな奴はバカとしか結婚出来ないし、貧乏人は貧乏人としか結婚出来ない



517 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:41:00 ID:U7y49IZa0
>>509
うん。集中力があって勤勉で
親の夫婦仲も悪くなかったんじゃないの

518 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:41:24 ID:wJDPEpte0
【不況知らず】塾・予備校業界【売り手市場】

●教育費、年収の37.6%に 過去最高 ──日本公庫調査で
 共同通信によると、小学生以上の子どもを持つ家庭の教育費(在学費用)が2010年度は平均で198万2千円
 となる見込みで、年収の37.6%に達することが20日、分かった。 日本政策金融公庫が教育ローンの利用者を
 対象に調査しており、比較可能な2000年度以降で最も高い負担割合となったという。 不景気のあおりで世帯
 年収が下がる一方、授業料や塾代などの在学費用が5万2千円増えたためで、負担割合は上昇した。

●学習塾講師など、有効求人数が42.3%増加

●四谷大塚運営のナガセ 実力講師全国から募集
 中学受験の四谷大塚を運営するナガセ(永瀬昭幸社長、東京・武蔵野市)は、21日の朝日新聞 全国版(全5段)
 で中学受験に精通した “実力講師”ならびに、教材作成の“プロフェッショナル”の募集を発表した。
 これは、教室の拡大・充実にともなう募集で、年俸は1,000万円〜3,000万円としている。
 http://www.toshin.com/nagase/job_yotsuya.php

●明光義塾増収増益
 (株)明光ネットワークジャパン(渡邉弘毅代表、東京・新宿区)より、2010年8月期の決算短信書が開示された。
 決算短信書によると、売上高は12,855百万円(対前年比103.4%)、経常利益3,243百万円(対前年比107.1%)及び
 当期純利益1,897百万円(対前年比113.2%)とだった

●リソー教育 第2四半期、前年同期比12%増益
 10月9日付の日本経済新聞によると、(株)リソー教育(宮下秀一社長、東京・豊島区)の2011年2月期 第2四半期
 (2010年3月〜8月期)の連結経常利益が、 従来の計画を約1,000万円上回り、前年同期比12%増の9億円程度に
 なったようだ。学習塾事業や、営業エリアを拡大した家庭教師派遣事業で生徒数が増え、 売り上げが拡大した。
 中間配当は、前年同期実績比10円増の85円を予定していたが、100円にする公算が大きいという。


519 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:41:27 ID:wJDPEpte0
●学研HD、最終黒字3億円 学習塾事業は好調
 学研ホールディングスが15日に発表した2010年9月期の連結決算は、最終損益が3億500万円の黒字だった。
 学習塾事業はM&A(合併・買収)で売り上げを伸ばしたが、
 雑誌休刊に伴う事業整理損や投資有価証券評価損など合計で13億円の特別損失を計上した。

●代ゼミ、「Y-SAPIX」を全国27校舎で開校
 SAPIX・代々木ゼミナールグループは24日、難関大学を目ざす現役生対象の新しい塾「Y-SAPIX高校部」
 「Y-SAPIX京大館」、「Y-SAPIX医学館」を2011年3月、 全国27校舎にて一斉に開校する。また、中高一貫
 校に通う中学生を対象とした「Y-SAPIX中学部」も、同時期に全国22校舎にて開校すると発表した。

●学究社 第2四半期、「ena」好調で増収増益
 (株)学究社(河端真一社長、東京・新宿区)の2011年3月期 第2四半期決算業績は、売上高が3,341百万円(△0.3%)、
 営業利益は404百万円(6.1%)、 経常利益は402百万円(4.3%)、四半期純利益は155百万円(△29.8%)となった。
 「ena」「マイスクールena」は順調に推移し、売上高・営業利益・経常利益は前第2四半期連結累計期間と比較して大幅な増収増益になった。

●ウィザス 第2四半期好調、上方修正
 ウィザスが、2011年3月 第2四半期(2010年7月〜9月)の業績を上方修正。第2四半期連結累計期間における
 業績について、売上高は67億36百万円 (前期同期比13.7%増)、営業利益は48百万円(前期同期は営業損失
 4億11百万円)、経常利益は24百万 円(前期同期は経常損失5億3百万円)となった。


520 :熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 :2011/02/01(火) 16:41:33 ID:qy8SRGWX0
>>509

貧乏人は馬鹿だから大人になってもこんなこと言ってます

521 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:41:36 ID:wJDPEpte0
●進学会 第2四半期、個別売上37.8%増
 (株)進学会(平井崇浩社長、札幌市白石区)の2011年3月期 第2四半期(2010年7月?9月)の決算短信が開示された。
 連結累計期間の売上高は、3,110百万円(前年同期比2.2%増)、営業利益は91百万円(前年同期比43.1%増)とほぼ計画と?おり推移した。


●ステップ 生徒数が前年比4.7%増 前期決算で
 (株)ステツプ(龍井郷二社長、神奈川県藤沢市)の2010年9月期 決算短信(非連結)が開示された。
 当期の売上高は7,378百万円(前年同期比3.5%増)、営業利益は1,667百万円(前年 同期比6.2%増)、経常利益は1,668百万円
 (前年同期比5.5%増)、 当期純利益は912百万円(前年同 期比2.4%増)となった。生徒人数は順調に推移し、小中学生部門、
 現役高校生部門ともに学年による差異は あるものの、全 体の当期中平均は前年同期比4.7%増だった。

●城南進研第2四半期、個別FC好調
 個別指導部門では、FC教室の展開が予定を上回ってさらに加速され、当第2四半期累計期間では12教室を開校し全46教室にいたった。
 また個別指導直営部門においても7月の新規入学者が前年同期を大幅に上回るなど、引き続き市場への浸透度を高めている。

●ベネッセHD 第2四半期は増収増益
 (株)ベネッセホールディングス(福島保社長、岡山県岡山市)の2011年3月期 第2四半期(2010年7月?9月)決算短信が開示された。
 第2四半期連結累計期間のベネッセグループの業績は、連結売上高は2,051億2千7百万円と対前年同期比1.9%の増収となった。
 経常利益は12億2千万円と、こちらも対前年同期比4.3%の増益となった。国内教育売上高は、121,838百万円と対前年同期比1.0%で増収だった。
 通信教育講座の延べ在籍数が増加し、大学入試模擬試験や学習・進路指導教材等の学校向け教育事業が好調に推移した結果である。


522 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:41:56 ID:cAX0HEFm0
100年前なんか金持ちくらいしか中高等教育が受けられなかったんだから、
金持ちの子が難関大学にいくこと自体不思議でもければ、今に始まったことではない。

523 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:42:41 ID:0n9ErM5l0
>>515
リアルちびまるこちゃんだな。


524 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:43:14 ID:5DSEnuFQ0
うちの母親も中卒の元美容師だけど
東大の兄貴より頭いいんじゃないかと思うことあるけれど
昔の人(戦争にはさまれた世代)は学歴関係ないね。

525 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:43:47 ID:cQoxVxcq0
>>513
別におかしくはないだろ。
人口の多い国はIQが高い人も多いし、DQNも多い。

526 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:44:26 ID:U7y49IZa0
勉強させても家庭教育の常識がおかしければ
出世する前に何やらやらかしておじゃん、、とかw

527 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:44:37 ID:wJDPEpte0
神奈川県とか公立トップがやっと県で8位だからな。貧乏では難関大への進学は極めて難しくなる。

2010 神奈川県 東京一工+国医トップ10

順.公−校−−|-卒|東|国|京|一|東|合|割.-%
位.私−名−−|-業|大|医|大|橋|工|計|合.-%
=========================
01.○聖光学院|227|65|20|-4|25|16|130|57.3%
02.○栄光学園|181|57|20|-2|-8|-9| 96|53.0%
03.○浅野高校|265|36|12|-6|-5|25| 84|31.7%
04.○サレジオ |174|11|-5|-2|-7|-9| 34|19.5%
05.○桐蔭中教|188|-7|-9|-3|-3|-8| 30|16.0%
06.○FERRIS |187|-6|-7|-1|-9|-3| 26|13.9%
07.○公文国際|156|-3|-7|-1|-4|-4| 18|12.2%
08.●横浜翠嵐|272|10|-2|-2|10|-7| 31|11.4% ←公立トップが県で8位
09.●湘南高校|315|11|-2|-4|-5|-7| 29|-9.2%
10.●柏陽高校|278|-3|-6|-1|-1|12| 23|-8.3%

528 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:44:38 ID:A74IPh2UP
>>516
そうでもないぞ。
ウチの両親の先祖は庄屋などの出身だが、
3代目ごとにぶち壊し屋(財産を食いつぶす)が出てきて
リセットされる。
自業自得で富不過三代だな。

529 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:44:39 ID:dg2C14Wj0
>>524
昔の世代にはよくあるケース
女性の場合、高学歴は疎まれたし

530 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:44:45 ID:wJDPEpte0
2010 神奈川県 旧帝一工早慶 「現役進学」トップ15  ※湘南、フェリスは現役進学者数非公表
http://1st.geocities.jp/hmyk2010/2010genneki.mht
   高校名   卒業 現役  現役
           生数 進学 進学率
01○聖光学院  227  138  60.8%
02○栄光学園  181  89  49.2%
03○浅野高校  265  115  43.4%
04○サレジオ   174  72  41.4%
05○横浜共立  186  59  31.7%
06○横浜雙葉  178  50  28.1%
07○公文国際  156  41  26.3%
08○鎌倉女学  159  41  25.8%
09○湘南白百  166  39  23.5%
10●横浜翠嵐  337  78  23.1%←公立トップでやっと10位(フェリスが非公表なため実質11位)
11●厚木高校  318  69  21.7%
12●柏陽高校  278  59  21.2%
13○桐蔭中等  188  39  20.7%
14○逗子開成  263  49  18.6%
15○洗足学園  292  53  18.2%

531 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:45:42 ID:dIUTihOQ0
両親共に高所得高学歴だったけど「自立」を口実にした教育も育児も拒否
自分の人生エンジョイ派な親だったので姉妹そろってバカ校卒です
ちなみに親戚は全員国立大出 うちら姉妹だけ高卒www

532 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:45:43 ID:4WKsqkl/0
>>514
俺もそうだな。
俺より恵まれてないのに出来る奴は出来るからね

533 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:46:13 ID:XdcqJ3/v0
>>1
あたりまえじゃん、
子供の事を考えるとそう簡単に2人も3人も作るわけにいかないのよ

534 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:46:13 ID:rkzlj2qOO
東大なんて楽勝だべ

535 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:47:04 ID:wJDPEpte0
プレジデントファミリー 2010年11月号 名門校出身20代の就職先

慶應幼稚舎 1995年3月卒6年K組の就職先 (2005年慶應義塾大学卒)

・医師 4人
・家業 4人
・弁護士 2人
・電通  2人
・博報堂・TBS・日本テレビ・フジテレビ・ボストンコンサルティング
・三菱商事・三菱東京UFJ銀行・横浜銀行・キリン・サントリー
・第一生命・NEC・日本アジア投資・IKEA・バーテンダー・歯科医師
・公認会計士・専門商社・コンサルティング会社・金融関係
・JAL退職後ソムリエに向けて勉強中・法科大学院生

幼稚舎卒業生の就職先にテレビキー局、大手広告会社が目立つ(34名中6名)

大手キー局営業局勤務 石井大貴さん

「同じフロアだけでも4人は幼稚舎出身がいますね。私が所属している営業局の局長も出身者です。」

「広告代理店に行くとよく幼稚舎出身者に出会います。そんなときに幼稚舎の人脈が生きてきます。
 大きな金額が動く広告の出稿左記をめぐって他局かうちかという状態になったとき、同じ幼稚舎出身
 だとわかったら、もうそれで瞬時に契約が決まるなんてことも実際にあります。」 

「幼稚舎出身者の特徴は、自由で余裕があるところでしょうか。”給料にはこだわりません”。
 自分がやりたいことを実現できる会社へ行こうをする人が多いですね。」


536 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:47:19 ID:RJ+KV/bz0
この傾向もある程度のラインで頭打ちになるって報告もあったな
ボーダーを超えればあとは本人次第とか

537 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:47:29 ID:GAvpiT5n0
バイトの子はバイトwwwwwwww

538 :ぴょん♂:2011/02/01(火) 16:47:38 ID:QQU0TYo50
>>508
いや、市立中学校の教師も教えてくれてたよ

539 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:48:04 ID:gyNg5kJP0
>>506
オヤジが中卒で家に本棚が無いという環境から国立医に行ったオレ最強だな。

540 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:48:35 ID:DWb98+dV0
>>525
IQだけの考え方ならおかしくない
だが調査の結果はそうならずアフリカは全体的に低い
つまり環境や経済状況も影響してると考えられる

541 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:48:45 ID:il57APwz0
所得はもちろんだけど、親の知能と比較したほうが・・・

542 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:48:52 ID:gutN/+jx0
そんなもんはわかっとる
だから公立校のレベルアップを図らねばならんというのだ

543 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:49:14 ID:dg2C14Wj0
>>539
DNA親子鑑定をお勧めする

544 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:49:22 ID:A74IPh2UP
>>539
最強。

545 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:50:03 ID:U7y49IZa0
>>539
最強。お母さんも頭がいいんだと思うよ

546 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:50:25 ID:hwjzDpV+0
>>513
引用にはそんなこと書いてないよ

>>高所得家庭の2歳児は、逆の傾向を示した。高所得家庭の子どもの場合、テストの成績
>>を決定付けたのは主に遺伝子であり、知能の個人差の50%近くが遺伝子の影響によって生じて
>>いた。次いで影響していたのは家庭環境だが、遺伝子には遠く及ばなかった。つまり、所得が
>>高くなるほど、「親の選択」が子供の知能を決める影響力は、より小さくなっていくという
>>ことだ。

だいたい元の親の知能と所得の関係は考察されているのか?


547 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:51:10 ID:5DSEnuFQ0
>>539
おまえみたいな奴って
小学校のころからアインシュタインの相対性理論の本読んでたり
ホーキングの論文読んでるような奴いるからなw
もともとIQが高かっただけだよ。

548 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:51:16 ID:I/oY9GVa0
本来はこういう目にあわないように努力するべき。

自分の努力不足を棚に上げて文句ばっかいう奴も多い。

なんかもうね。

549 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:51:40 ID:RVA1eia5O
まるでインドのカースト制度だな
小泉改革で日本は1000年逆行した


550 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:51:47 ID:B6E0YTrQO
貧乏人はただでさえ低所得な上に無駄使いばかりして、
我が子が18歳になると「金がないから高校出たら働け」とほざく
肝心な時に金がないわけ


金持ちはこの真逆だ
高収入な上に無意味な使い方をせず必要な時にドバっと使う。金の使い方を知ってる

551 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:52:10 ID:A74IPh2UP
>>547
それ俺。
が、親の影響で芸術系に進んでしまった。

552 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:52:34 ID:DFR/+Bih0
この調査結果には足りない部分がある。
文部省が通常の公立小中高の教育レベルを落としたこと。
だから普通に学校の勉強をしただけでは難関大学に合格はできなくなった。
なぜ教育レベルを落としたかというと調査結果のように富裕層の固定化を
狙ったため。
官僚は天下りで富裕層になりその子も官僚になる。

553 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:52:50 ID:gyNg5kJP0
>>545
おかんは高学歴だぜ。商業高校卒だからな。
ちなみに家に帰っても娯楽がないから小学校と公民館の図書館の本を
片っ端から読み尽くした。図鑑から小説まで。
こういう例もあるってことで。

554 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:52:53 ID:jHV808FD0
>>157 >>127
小泉はそう言ってはばからなかったな。

「進学だけが人生じゃない」たしかに、けど進学した者は選ぶ道も増えてくる。
2:8の法則で言えば、これで良いんじゃね。

555 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:53:14 ID:ebFMaMfL0
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/karadashinri/038tinou.htm
両親だめでも5%程度は優秀な子が産まれるようだぞ

556 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:53:27 ID:U7y49IZa0
>>551
秩序に習うのを経て、本質を問う分野に行ったってことじゃないかな

557 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:53:49 ID:YZ36sqvj0
自分に合った仕事に着ければ学歴なんてどうでもいいだろ。
やっていて楽しい仕事が一番。

558 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:54:14 ID:vJhMHsBi0
>>555
それ隔世遺伝

559 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:55:30 ID:5DSEnuFQ0
おれの友人でも片親で母親が掃除夫だったんだが
塾も行かずに授業もほとんど寝てたのに国立医学部行ったのいるね。
そいつは天才だった。
岩波講座現代数学シリーズ読んでたからなあ。変人でもあったが。

560 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:55:53 ID:A74IPh2UP
>>556
芸術の本質は「単なる経済的投機」だってことかな。

561 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:56:34 ID:LApmJmbv0
所得が高ければ子供が難関大学へ入る確率が高くなるのか。
ということは、親も子供のために所得をあげようと努力するわけだ
いいことだ!
しかも、6割は所得が高くなくとも難関大学に入れるということか!!
なんてすばらしい国なんでしょう!


562 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:56:35 ID:dg2C14Wj0
このスレは伸びるな。
昼間から2ちゃんやってるような不労所得があって
高学歴の人には食いつき易い話題なんだろう。

563 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:56:40 ID:v1K6fLbhO
田舎の人なんて東大が国立つう事もしらないからな。

564 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:56:40 ID:a+Icd3cN0
頭の良い両親だから、年収が高いんじゃないの?
逆だよ。
ある程度は、DNAだから。

565 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:57:26 ID:zD1QnJhO0
>>526

大学時代、教授に
君は考え方がおかしい
君は家庭教育がおかしい
君はインセンティブがおかしい

って罵倒された俺が通りますよwwwwwww

566 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:59:10 ID:YZ36sqvj0
>>564
DNAもあるかもしれないけどその人間の個性というか属性だろ。
生まれつき足が速いとか病気になりにくいとかそういうレベルの話。
頭の良さなんて努力で何とかなる幅は少し。

567 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:59:16 ID:LTt/ZdDy0
東大は国立だし、国立の試験は教科書に載ってないことはでないし、
そうなると、高校の教科書丸暗記できる頭があれば、塾も必要ないし、
教科書だけで東大合格できるはずwww

568 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:59:34 ID:U7y49IZa0
>>560
んなこたああるまい
魅力を造り出すには優れたアンテナが必要だからね

569 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:59:35 ID:MN7ZAxM2O
虐待もだめだめけど
食生活も単調だと子供のIQがひくくなるらしい
牛丼とラーメンの繰り返しなんて最悪か

570 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 16:59:58 ID:LApmJmbv0
>>565
インセンティブがおかしいって
そもそも日本語として変だよな

571 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:00:45 ID:A74IPh2UP
>>568
そのアンテナが画廊や画壇の派閥に向けられてたりするのよ。

572 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:00:51 ID:ApjxB+S30
>>562
俺トレーダーだから不労所得と言えばそうだけどモニター5枚監視しながら
アラート音鳴りまくりの中でカキコしてて結構忙しいぜw

573 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:00:52 ID:jXadQMb90
大豆が良いらしい。
子どもの頃にキナコご飯をよく食べたんで国立医に行けた。

574 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:00:53 ID:zD1QnJhO0
>>567

教科書だけじゃ無理wwwwwwwwwwwwwwwww

>>559

国医はいわれてるようにはるかに簡単。
ここ2,3年は見るも無残。

575 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:01:06 ID:4LZzyoBH0
マジで高校までは給食と教室にエアコンは必須じゃねーの。
せっかくトンビが鷹を生んでも、栄養不足で飛びたてなければ、日本の国力に響く。

576 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:01:17 ID:3N5j5itNO
だから何?て感じだが
どんな環境でも勉強しようと思えばできたんだ
中古の参考書ならアマゾンで一円で買える。
高校行かずとも、大検とればいい
大学行かずとも、大学校行けば高学歴
奨学金もらって大学いくのもいい

要するに甘え

577 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:01:19 ID:U7y49IZa0
>>562
さあ?低学歴の私には分かりませんけど
ランキングと金の行方の話はいつでも食いつきが多いさね

578 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:01:41 ID:hwjzDpV+0
>>562
不労所得が高額≠高学歴

それこそ親の残した美田
小原庄助さん


579 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:01:50 ID:/KcqD0NV0
たしかに教育にかける金の違いはあるが
基本的に教育の自由はあるのでね。本人と家族環境次第

580 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:02:57 ID:DiQx3YMt0
頭が悪かったら金持ちでも難関大は無理だろ

581 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:03:16 ID:dg2C14Wj0
>>572
それは疲れるなあ〜
やはり私みたいに不動産所得の方がいいか・・・
旅行も気ままに行けるし。

582 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:03:21 ID:1tsbnMU10
魚を食べるとー♪

583 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:03:52 ID:wJDPEpte0
>>574
最近の国医はほんとにピンキリになってきた。特に推薦がひどすぎる

地元福井県の若狭高等学校

卒業生333人で旧帝大合格者を2名しか出せないような高校なのに21年度推薦入試で福井大学医学部医学科には4人合格(受験者全員合格)
22年度入試でも3人が合格。

これでいいのか福井大学・・・

347 実名攻撃大好きKITTY 2010/03/27(土) 01:18:44 ID:zg+XRQYq0
【2009年度 大学合格実績】 (各高校公式HPより)

−−−|-生|東|京|阪|北|東|名|九|一|東|神|合|-割
−−−|-徒|大|大|大|大|北|大|大|橋|工|戸|計|-合
===============================
藤  島|374|10|18|25|-1|-2|10|-0|-3|-3|12|84|22.5%
武  生|375|-4|-5|19|-1|-1|-9|-0|-1|-1|14|55|14.7%
高  志|413|-4|-5|11|-1|-3|12|-0|-1|-1|12|50|12.1%
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−嶺北と嶺南の壁
美  方|185|-0|-1|-1|-0|-0|-0|-0|-0|-0|-0|-3|-1.6%
敦  賀|335|-0|-1|-0|-0|-0|-2|-0|-0|-0|-2|-5|-1.5%
若  狭|333|-0|-0|-1|-1|-0|-0|-0|-0|-0|-0|-2|-0.6% ←こんな高校から福大医医に4人も推薦で合格してるとは・・・

藤島http://www.fujishima-h.ed.jp/sinro/goukaku/H21goukaku.html
武生http://www.takefu-h.ed.jp/sinro/h21/h21kokkoritu.htm
高志http://www.koshi-h.ed.jp/left/gakkouannnai/sinnro/h21kokukouritudai.htm
美方http://www.mikata-h.ed.jp/shinro/h21/h21sotugyoseisinro.htm
敦賀http://www.tonkou.ed.jp/_new/sinnro/H21sirojyoukyou.pdf
若狭http://www.wakasa-h.ed.jp/shinro/iframeshinro/shingaku_joukyou.html

584 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:03:58 ID:wJDPEpte0
675 名前:大学への名無しさん[sage] 投稿日:2010/09/20(月) 23:14:35 ID:auBSxXHD0
おまえら医学部の推薦入学者をバカにするけど
現在は一般入学者もこの有様
福井大学医学部後期合格者 センター最低点319/450=70.8%
http://www.u-fukui.ac.jp/~nyushi/admission_sect/data/dept_enrollee/h22_tokuten.pdf


805 実名攻撃大好きKITTY sage 2010/10/06(水) 22:50:52 ID:bdUYVJIk0
後期はセンターと小論と面接できまるんでしょ?
センターが70%そこそこなら、面接と小論が満点だったんじゃない?
僻地の老人患者相手は頭はいらんのよ。熱意があれば。

806 実名攻撃大好きKITTY 2010/10/06(水) 23:18:09 ID:lLqp/hYC0
http://www.u-fukui.ac.jp/~nyushi/admission_sect/data/dept_enrollee/h22_tokuten.pdf

福井大学医学部医学科後期 合格最低点

       配点  平均点          最低点
センター 450点  366点(81.3%)  319点(70.9%)
二次   220点  134点(60.9%)   80点(36.3%)
合計   670点  501点(74.8%)  456点(68.1%)

センタービリ319点(71%)の奴が、合格最低点456点を突破するのに必要な二次の点数は137点(62%)。

満点なんて取らなくても二次は平均点と少し取れれば合格できる。

585 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:04:22 ID:eCvrnrAn0
これ本当の問題は何を意味しているかというと
特定の一部を除いては、公立の小学校・中学校・高校といった存在そのものが
平均化すると学業レベルが低レベルでしか維持できない仕組みになってるということなんだよな。

586 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:04:26 ID:TAg9ez7Y0
これを「格差」と書いてしまう糞マスゴミは・・・ビジネスメディア誠?・・・なに、それ?

あえてそれを言うなら、文部科学省と日教組が崩壊させた公教育機関のせいで
ある程度の所得の層は中学から私立というのが普通になって貧乏人の教育環境
が悪くなったってのはあるかな。

587 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:04:51 ID:YZ36sqvj0
勉強に関しては生まれつき頭のいい奴は楽でいいよね。
同じ努力しても出る成果が全然違うんだから。
生まれつきのものだからこちとら諦めるしかないけどさ。

588 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:04:55 ID:LTt/ZdDy0
>>574
じゃぁ、学校が用意した参考書とかも含めたら、塾必要ないよwww
進学校に行けなくても、書店で他の高校が使ってる教科書買うことできるし、
本屋に行けば、わかりやすい参考書がたくさんあるしねwww

589 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:05:02 ID:wJDPEpte0
若狭高等学校 推薦入試 医学科・難関大学に6名合格!!
http://www.wakasa-h.ed.jp/shinro/shinro_index.htm
 平成22年入試の国公立大学推薦・AO入試の結果が2月15日に判明しましたので、進学状況の中間報告をいたします。
合格者数は26名で例年並みですが、推薦・AO入試での医学科・難関大学への6名合格は、例年より多めで、よく健闘しました。

特に福井大学の医学部医学科への3名の合格は、合格率100%で、一昨年も理数科から4名合格しています。

★★★★★福井県の高校スレッド Part4★★★★★http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1261591381/

392 実名攻撃大好きKITTY sage 2010/04/10(土) 22:52:58 ID:7lCwlYMJ0
>>387
福井大医の推薦には一般推薦と地域枠の2種類があるんだよね、たしか。
前者は県外からも受験者がいてレベルも高いが、問題は後者。
地域枠は関電の嶺南振興協会か何処かの奨学金を受ける事が条件で、嶺南の高校なら100%合格できる。

393 実名攻撃大好きKITTY sage 2010/04/11(日) 01:55:13 ID:vWVrPwH40
>>388
福井健康推進枠で5人、地域枠5人、全国枠15人、
後期(実質推薦のようなもの)25人。

395 実名攻撃大好きKITTY 2010/04/11(日) 04:23:49 ID:eZRy7ANt0
>>393
地域枠の意義は理解できるが全体の半分というのは多すぎるよね。

397 実名攻撃大好きKITTY sage 2010/04/13(火) 02:16:27 ID:jJvGAyps0
推薦はだれでも国立医に入れるイメージをつくったな

406 実名攻撃大好きKITTY sage 2010/04/24(土) 20:44:50 ID:7CB9N/K90
今年も嶺南のトップ生達が何人も藤島へ来たね。

しかし何だな  これだけ裏口さながらの福大医地域枠推薦がおおっぴらになると、
実力では医学部行けないレベルの嶺北勢が若狭高校へ逆流出・・・という事が今後起こって来そうだな。

590 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:05:18 ID:wJDPEpte0
412 実名攻撃大好きKITTY 2010/04/25(日) 20:29:49 ID:Euv8TD/Q0
それ考えると若狭は終わってるよな。
実力で国医ほとんど出せない高校から何人も推薦で入れるってどうなのよ。
しかも最初から推薦で成果出すことを高校側が考えてるから救いようがない。

413 実名攻撃大好きKITTY 2010/04/25(日) 22:25:30 ID:fy3m7Yji0
そんなこと言ったって、嶺南は無医村に近い地域が実際あるんだから。
地元出身で医学部出て、嶺南の地元に帰ってきてくれれば、
べつに東大や京大の医学部じゃなくてもOKだと思うが。
地域枠って言うのは、そのためでは。

414 実名攻撃大好きKITTY sage 2010/04/25(日) 22:38:33 ID:947n+SEe0
>>411
しかし、いくら校内で優秀でも実力では入れなかったレベルが推薦なら合格ということは、
県外の受験生や既卒にとってはかなり不利益。
やっぱり推薦合格者は?と思われても仕方がない。

415 実名攻撃大好きKITTY 2010/04/25(日) 23:13:09 ID:Z3Uaao0l0
駅弁医学部なんて推薦をがっぽり入れて偏差値操作していると言われても仕方が無いね

435 実名攻撃大好きKITTY sage 2010/04/28(水) 20:12:59 ID:kjr1bQKw0
若狭高校は、原発銀座といわれる福井県の嶺南地区に存在し
いわゆる原発で潤ってはいるけれど過疎地帯。
福井大学は、とにかく何でもいいから嶺南出身の学生が欲しかったんだろうね。
また関西電力も毎年県内出身者の医学生5人に1000万を貸し与え、4年?嶺南の病院に勤めればチャラという事もやっています。

嶺南は医師不足がよっぽど深刻なんだね

591 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:05:31 ID:IlTfAA1Z0
>>576
貧乏人は浪人できないからだろ
俺もアマゾンで中古の問題集買い漁ったし、中古の本屋でも安いの買い占めてやったけど
浪人時代思ったことは、学校の先生に質問できることはいかにいい環境だったかって事。
代ゼミタワーなんて先生に行列できて質問するまでに30分以上並ばないといけないし流石にあきれたわ。

現役時代にいかに本気で勉強して先生を利用するか気づけた奴が勝ち

592 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:05:36 ID:BGk+zi8h0
そりゃそうだ
親の所得が高い世帯よりも生活保護世帯の子供の方が
難関大学に行ってたらおかしいだろ

593 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:05:39 ID:hUKBtOem0
オマエラもいい加減、統計くらい学んで、ミスリード目的の調査をタネにした記事に流されない程度の教養は身につけたほうがいいんじゃない?

594 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:05:48 ID:ZBBm/eXQ0
>>579
家庭環境はあると思うよ。
家に本が一冊もない、お父さんやお母さんが新聞を読んでる姿を子どもが
見たことない、展覧会や博物館に1回も連れてってもらったことがない…
なんていうお子さんはやっぱりちょっと出来がアレじゃない?

何かを買い与えてればいいってもんじゃなくて、いろんな体験とかさ。

595 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:06:01 ID:dg2C14Wj0
>>578
そういう人もいるが・・・
ある程度資産があって管理・運用能力があれば最強だと思うよ。

社会階層が固定化される理不尽な世の中だと思うがw

596 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:06:12 ID:jXadQMb90
>>587
たしかに遺伝が大きい。
でも、学歴より金の方が大事。

597 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:06:21 ID:6GM3Jj5N0
もう子供は作れませんわ。

598 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:07:19 ID:sAj2Mfmq0
うちも結構裕福だったから、子供は三人とも大学院まで進んでしまって
おかげでいまじゃビンボー講師の三兄弟よ。

599 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:07:25 ID:Xk/f/pwi0
中学高校の同級生で親がが普通の農家の奴が現役で理Vに行ったな。
田舎の二流県立高校で、理V行ったのは学校史上、後にも先にもそいつだけ。
相当な変わり者だった。

600 :Ψ:2011/02/01(火) 17:07:33 ID:9neJmYUP0
あーあー良かったこの国には
生活保護と障害年金があって


601 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:07:42 ID:A74IPh2UP
親戚に天才児がいるけど、家庭環境の問題じゃない。
DNAだよ。
一人は歩くより先に言葉を覚え、
3歳でアルファベットのブロックで単語を並べたりする。
更にそのブロックは動物の形になっているというダブルミーニング。

602 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:08:17 ID:v1K6fLbhO
地方の国立医学部の話はもういいよ。

603 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:08:21 ID:LTt/ZdDy0
>>587
正直、高校までの勉強って暗記力がモノを言うからね。
諦めずに、コツコツ暗記しておけば、とりあえずの成績は良くなるよ。

>>591
学校の先生を利用が一番安上がりだよねw
普段無愛想な先生でも、質問に行ったら妙に嬉しそうにしてたのを思い出すw

604 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:08:30 ID:y6HT65TI0
つか、国公立学校のレベルアップするため、
また教員の負担軽減や効率的かつ合理的に、しかも税金や経費削減のために

部活動や学校行事の廃止が必要
部活動は民間の地域クラブへ移項させ、
学校行事は廃止して、地域、民間(法人、サークル、気のあった仲間、個人等々)で
祭りやイベントを企画して行えばいい
学校でやる必要ない
学校でやるのは授業と健康診断と入学式・卒業式、始業式・終業式だけでよい
学校は勉強する所、部活や行事は民間や地域へ移項しましょう

605 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:08:38 ID:FkiQlg09O
>>1
何をを当たり前のことを大げさに…

所得が高ければ公教育以外に金をかけられるし
所得が低ければ金はあまりかけられない
いちいち声を大にして言うことか?

606 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:09:13 ID:fQT17EHXO
親の収入というより親の知性(遺伝子)との関係だろ

607 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:09:27 ID:RVA1eia5O
>>552
そして国が滅ぶと


608 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:09:33 ID:43BXk1h5O
田舎旧帝の非医辺りだと公立ルートの凡才でもがり勉で何とかなる。基本的に競争相手もしょぼい奴しかいないからね。
しかし東大は親が高学歴か、余程教育環境に恵まれていないと無理だね。
今、五十歳の和田秀樹でも親父は関西大学。
これは当時としては間違いなく高学歴。

609 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:09:40 ID:Ow2XH5G60
そりゃそうだろう

所得が高い親→四大卒の一流企業勤務
が多いんだからw

610 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:10:39 ID:Owf5gzt/0
>>538あなたは見込みがあるから教えてくれた。
誰にでもじゃないだろう。


611 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:10:54 ID:y5I0qheL0
はっきり言って、教育に金がかけられるかどうかより親の意識が相当違うってだけだと思う

612 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:11:04 ID:6Il0Kxaf0
貧乏だからじゃなくて、家庭環境の問題の方が大きいだろ

613 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:11:12 ID:7ZhjfR9GO
所得というか、親が頭いいか悪いかじゃないの

614 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:11:11 ID:rJj3G9hO0
もっと最悪なのが貧乏性な家、金あんのに使わない。墓まで持って行く気か?w

615 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:11:21 ID:zg6dMokc0
おれも虐待育ちだけどIQは高いぞ。
人生設計とか社会性は崩壊したがw

616 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:11:58 ID:bup6rDW40
ごく普通のことだな
意外性も何も無い

617 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:12:44 ID:43BXk1h5O
>>599

岡山の総社の人でしょ。
有名人だが逆に言うと離散の歴史でもそんな奴は十人くらいしかいないよ。

618 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:12:56 ID:gHHg4Y6m0
え?ある意味当たり前で当然で、何が問題な訳?



619 :Ψ:2011/02/01(火) 17:13:25 ID:9neJmYUP0
まさか
蛍の光
出してくるアホはいないだろうなwww
1億人中の1人の例を出して共感する奴は障碍者でもいないよww


620 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:13:34 ID:4f030Q7eO
http://b2.upup.be/BVAfkWgcYr/
2010年医学部医学科合格者平均偏差値
2009年第1回駿台全国模試

東京大 77.9
京都大 74.1

熊本大 57.5
信州大 51.7

621 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:13:48 ID:y5I0qheL0
これがいつの間にか無料化だの補助だの小泉だのって話になるからなぁ
格差って便利な言葉だよな

622 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:14:14 ID:OMeCyRFm0
傾向と対策に、金を使える華麗の子供が
難関大学に入れる可能性が高いのは
当然だが、その子供が優れた能力があるかは
別の話だ。

623 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:14:14 ID:ql9XqrYA0
高収入の親は高学歴の確立が高い。よって教育の重要さがわかってるので、
子供の教育に力を入れる。なので、子供も高学歴になる。
当り前の話。
この相関がなくしたら、社会が破綻するよ。

624 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:14:32 ID:UnobwNL00
>>583
20年前でも偏差値50ない千葉の田舎の新設バカ私立高校から山形大学の医学部に推薦で入った奴がいるけどな・・・

625 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:14:40 ID:rNyVNFRr0
>>591
>>603

数学の先生に聞きに行ったら近所の偏差値工業から転勤してきたばかりの先生で
教科書の問題解けなかったw

二人で頭突き合わせて二時間くらい唸って俺の方が先に解けたのもいい思い出w


626 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:14:51 ID:4Bo0WaLZ0
経済力以上に意識の差のほうが大きそうな気がするけどね。

627 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:14:54 ID:A74IPh2UP
>>620
俺、医者になる。
産婦人科医になる。

628 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:15:14 ID:LTt/ZdDy0
>>610
本気で行く気かがあるなら、自分で調べなよ。
うちの母は山奥の貧乏農家の出で、高校の先生が進学に協力的じゃなかったから、
自分で奨学金や寮のこととか調べて、受験して地方国立に行ったと話してたよ。

629 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:15:22 ID:pxzMJ9jW0
安部元総理を見てみなよ。
小泉元総理を、、、
金持ちだからって実力で名門大学には入学できなかった。

そう、、、かつては。。。


しかし今はいろいろな入学経路があるから
難しい試験をクリアしなくても金さえあれば
いくらでも入学できる。

学歴は金で買うことが
しかも合法的にできる良い時代になった!!


630 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:15:25 ID:gyf3obqd0
そしてその「教育の格差」といっても、結局「親の能力の格差」に影を落とすことになるかとw
出来悪い連中は常に自分以外の理由を探し出して、出来ないことを正当化するかと

ミンスをみればすべて分かるw ジミンガー

631 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:16:15 ID:dg2C14Wj0
日経BPコンサルティング 2011年版
http://gigazine.net/news/20101112_bland_university/
大学ブランドランキング(有識者編)

1、早稲田
2、東京大
3、慶応大
4、上智大
5、一橋大
6、東工大
7、お茶の水
8、青学大
9、明治大
10、国際基督

http://gigazine.jp/img/2010/11/12/bland_university/bland_university01.png

早稲田大学が、首都圏の主要大学120校の中で「大学ブランド偏差値」第1位
教育関連従事者がみる大学:「地域産業に貢献」の東京農工大学、「資格取得に積極的な」東京学芸大学

日経BPコンサルティングによると、2010年8月に「首都圏」「近畿」「北陸・東海」「中国・四国」「九州・沖縄・山口」
5地域359大学を対象に、同地域に住むビジネス・パーソンや中学生以上の子供のいる父母、また教育関連従事者の目線から、
大学の「認知度/認知経路」「採用意向度」「入学推薦度」「子供の進学に対する意識」などのほか、
大学や学生などに対する49項目に及ぶブランド・イメージを調査したそうです。

まずは首都圏の結果。有職者から見たブランド力1位は早稲田大学、2位は東京大学、3位は慶應義塾大学となっています。
ランキングを見る限り、必ずしも入学偏差値とブランド力が一致するわけではないというのが興味深いです。

632 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:16:38 ID:7i68r8Fu0
また性根が卑しいジャップが金持ち様に嫉妬して
難癖つけているのかwww
おまえらジャップは金持ち様に嫉妬してばかりいるから
世界中から追い抜かれるんだよwwwwww


633 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:16:58 ID:BNRnUMwq0
格差の固定化しない社会って共産国家以外ありえない

不満がある奴は中国でも行けばいいそれが嫌なら特待生にでもなれ


634 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:17:08 ID:ryWGoF6L0
アマゾンで、参考書の上位から5冊づつ買うだけでいいんだけどな。

635 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:17:12 ID:3N5j5itNO
この記事誰が怒ってるの?
みずぽ?アカ?

636 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:17:24 ID:hwjzDpV+0
>>595
いや、逆に学歴は一発逆転の手段なんだけど
なんだか放置されているわけ

もともと日本は比較的一発逆転が可能な社会なんだよね
ところが
・受験戦争はいけない
・競争ダメ
・画一的教育がイクナイ
・個性
・ゆとりw
なんてこと言い始めてサ、格差は固定する方向へ
教育現場では平等とか差別はない、って教えて
社会に出てみたら自己責任だとか努力しないやつが悪いって言われて。
んでもって、格差、そりゃ許せない、ってなる。貧乏なのは社会が悪い、ってw

個性とか価値の多様化というなら金の価値が相対的に下がるはずなのに実際は逆
単に価値観が多様化したら他のものは雲散霧消して金だけ残ったww


637 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:17:31 ID:Bwp38gVO0
>親の資産による教育格差が存在している。
>これ以上の格差拡大を防ぐため、子ども手当ては必ず教育費に充当されるような支給方法が望ましい

ふーん。
まあ、それでも格差はひらくだろうがね。
塾関係者大喜び

638 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:17:39 ID:yXRsd1DHO
医学部の定員

平成19年 7625人
平成20年 7793人
平成21年 8486人
平成22年 8846人
平成23年 8923人

医学部の定員 5年間で1298人増

医学部の定員はもともと1大学90人程度だったから、
ここ5年間で14〜15の大学で新しく医学部が新設されたのと同じくらい増加してる。

センター9割当たり前で難易度は東大理系並といわれた5年前とは全く事情が違う。

639 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:18:06 ID:zD1QnJhO0
高度経済成長期みたいに全員雇用やら、その後みたいに分厚い公共事業+分厚い福祉
なんてのは、もう財源的に不可能だから、昔の本来の序列に戻る。


>>627

がんがれ。




640 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:18:26 ID:Ow2XH5G60
農家に学歴はいらないからと農家の息子は
せいぜい農業高校卒

しかし実際に農業で成功しているやつは
四大卒でバイオサイエンスや販売経営学を
学んだ奴ばかり。

641 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:18:55 ID:j4rh8t+A0
ちょっと待てw
どの世界に愚鈍な人間、平均値の人間が高給稼げる国や会社があるんだw
高給に見合った能力があるから子供も自ずと能力を発揮できる生育環境か遺伝的環境があるって事だべw
ビンボー人でも頭いいやつ見つけたいなら公立学校教育はエリート選抜制にしないと駄目だぜ

642 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:18:56 ID:pQPNUkRP0
俺の親父が言うには昔から金持ちの子どもは勉強できたってよ。
とくに医者の子どもは天才的だったそうな。

643 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:19:24 ID:gyNg5kJP0
推薦って良い制度だよな。
まじめに授業を聞いて定期試験で良い点とって出席もちゃんとして、
社会に望ましい人格を選別する。ってね。

644 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:19:26 ID:RJ+KV/bz0
そりゃ意識さえありゃ今の世の中何だって身につくわけよ
図書館ある、ネットある、ブックオフ行けば 100 円で参考書あるし

つまり、小中学校の先生や親による学習に対する動機付けが最も重要であって
そこがどうにかなってない限り学習環境をどう弄ろうが効果が出ないのでは

この結果は親の収入と学習に対する動機付けの関係を示しているんじゃないかなぁ、
と推測してみる

645 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:19:53 ID:hwjzDpV+0
>>627
訴訟ガンガレ


646 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:20:08 ID:rs340tV30
>>626
エルグランド買う金があるなら、
一流私立進学校(高校)の入学金、授業料払えるわけだ。

同じ経済状態としても、親がどちらを選ぶかで子供の未来は相当変わる。

647 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:20:33 ID:nbLkYEl+0
そりゃ私立含めたらそうなるだろ

648 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:20:34 ID:7f+GFms90
そりゃさ、親が東大卒、京大卒で親が家で難しい話とかしてて、親が難しそうな本で勉強とかしてれば
子供も「勉強はみんなするもんなんだ。」って思って勉強するし、
親が医者とか薬剤師、ナースで医療のことについて話してれば自然と「俺って勉強できたら医学部、普通だったら薬学部行くんだな。」ってなるし、
逆に親がDQNで1日中バラエティー番組見ながらゲラゲラ笑ってたら子供もそんな感じになるわな。

まあ例外があるとすれば
親優秀だから仕事忙しくて子供放ったらかし→子供の性格によってはアホになる。
親が自分が学歴コンプレックス持ってるから子供には猛勉強させる→いい大学行く。

649 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:20:47 ID:6LGXZ9xX0
つーか、所得が1500万あるような親はそれなりに頭が良い人が多い
遺伝だよ、遺伝

650 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:20:50 ID:JaV1Wk8t0
所得じゃ無くて「環境」だよ。
身近にいる本人や大人が「本を読む習慣」があるかをアンケート取ったらわかる。
別に塾なんか行かなくたって、本を読む能力が高かったら学力は上がる。
できる奴とできない奴の読書スピードの格差を調べてみろよ。
学歴が高い親は家でも、仕事に関わりのある本を家で読んでたりするし、
読書が習慣になってたりする。子供は親を見てるから、親がやってることは
「楽しいんだろう」と勝手にイメージを持つ。
そうすると自分から、文字を勉強したいとか言い出す。
そして、会話の内容に出てくる単語も違う。そうすると当然、国語の力に
差が出てくる。
知り合いに教師がたくさんいるけど、小学校入学の時にかなりの格差が
あるってさ。
そりゃそうだろう。勉強は学校で教わるものと全て預けちゃってる親と
自分で教えると思ってる親は違うだろうからね。



651 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:20:53 ID:baA0c0hW0
難関大学ってどのレベルだ?
マーチ以上?

652 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:20:57 ID:491aHVe1O
難関大に合格しても問題はその後だろ

勉強好きな人は親がどうであれ勉強して難関大に入りますよ

653 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:21:12 ID:hUKBtOem0
>>641
愚鈍な公務員が高級稼いでる日本という国がありますがw

654 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:21:26 ID:1tsbnMU10
>>625
くびにしろよそんなやつw

655 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:21:50 ID:PfyFYU6n0
俺は医者だけど、小学生の子供が、塾の宿題でヒーヒー行っているときに、
「うちには財産ないから、この問題わからないとうちの子供として大人になれないから死ぬ気でやれ」って
教えてるよ。

ゆとり藁の家ではあり得ない話でしょう。その差です。

656 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:22:15 ID:Vl7icLa20
親の知能が高いほど子どもは難関大に進学する!

657 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:22:54 ID:A74IPh2UP
>>639
>>645
まず、子供の作り方を1から勉強する

658 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:23:04 ID:r7oNwWpN0
思えば公務員を高給取りって位置づけなきゃならないこの国が悲しい

659 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:23:06 ID:hwjzDpV+0
>>641
あれ?
公務員で環境なんちゃら課とかバス運転手とか
公用車運転手とか
廃棄物系とか
建築関係とか
・・・

いぱーいあるよw


660 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:23:20 ID:oRDV0NTS0
塾のバイトのとき子供のために貯金してきてるとこと、パチンコやってる
親のとこの子に学力の差はあった。

661 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:23:25 ID:W70YuBw+O
そんなのとうの昔からあるだろ。
私立の裏口は本当にるからな。実際裏口したやつが同級生にいたよ。

662 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:23:45 ID:3nj0qK9y0
>>655
公務員になれば一生ラクな人生遅れるのにねw


663 :Ψ:2011/02/01(火) 17:24:11 ID:9neJmYUP0
だな
年収は10億円ないと
満足せんわなw


664 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:24:23 ID:jntp91R10
バカヤロウ、昔は貧乏なら小卒で丁稚とかザラだから。

665 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:25:14 ID:FGYJLDhY0
なぜバウチャー制にしなかったのか?

666 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:25:17 ID:ql9XqrYA0
>>655
やりすぎるとグレるから気をつけろよ。

667 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:26:38 ID:0D6bLSca0
所得が1500万なんてほんの一握りだろう。
うちの会社だって役員クラスだ給与収入に換算して1800とかだと。
そんなに出世できる奴なんてエリートのほんの一握り。
高給の市役所職員だって、夫婦ともに公務員で、しかも定年間際でないと
世帯で1800には届かないだろう。

668 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:26:51 ID:LTt/ZdDy0
>>655
一歩間違えばヒキニートになりかねないので、気をつけてください

669 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:26:58 ID:4/T0OHa50
金じゃない、意識の差。
努力を重要だと思っている親かどうか。

高学歴家庭は専業主婦が多い。

経済力の問題だけじゃない、

子どもに辛いこと、(生活習慣、勉強、スポーツなど)
それを常にサポートする人間がどれだけ重要か、
よくわかっているから。

人間は環境で決まる。

670 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:27:05 ID:Uxs9PCG8O
知能は遺伝だが、学力は環境だからな。
しかし、学力だけ上げて中途半端に出世しても苦労するだけ…。

671 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:28:03 ID:JaV1Wk8t0
学歴で評価されてる能力は、「記憶力」と「理解力」だけだからね。
仕事で成功するかどうかは関係ない。商売なんか絶対出来ない。
だから財務省の官僚はアホなんだろうな。そういう意味で。

672 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:29:18 ID:3nj0qK9y0
日本は公務員だけが「勝ち組」。
公務員になるための教育だけをしていればよい。

しかも、公務員試験は大卒〜高卒まで完全対応してて
キャリアから運転手まで用意されている。

公務員の生活、ボーナス、退職金、年休、産休・育児休暇、
そしてボランティア休暇、再就職は、民主党が完全保障。
政治権力を使って守ってくれる。

673 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:29:19 ID:Ow2XH5G60
低学歴低所得の家庭の子供
     ↓
オ レ 大 学 行 き た い
     ↓
うちにそんな金は無い
塾も家庭教師も付けられない。
仕送りなんて出来ない。
出来れば働いて家に金入れてくれ。



高学歴高収入の家の子供
    ↓
オ レ 大 学 行 き た い
    ↓
大学行くのが当然。
どうせ入るなら有名大学に。
家庭教師、塾にも行きなさい。
浪人してでも入りなさい。

こうして低学歴は低学歴のまま、高学歴は高学歴のままの
無限ループが完成。
ごくまれに奨学金制度を利用して行く真面目な苦学生と、
金持ちなのに勉強しないドラ息子がこのループから脱落


674 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:30:05 ID:S0gqHKicO
まあ、金出せばいいってもんでもないんだよなあ

バックボーンとなる文化、教養や難関大に対する心持ちからして違うんだよ

つまり
いくら小学生の時に優秀だからって、一般家庭だと
『俺は東大に行く』『私は東大に行ける』
なんてあまり思わないだろ
だから結局、まあせいぜい旧帝大くらいに落ち着いたりする

だけど、両親が難関大卒のエリート、同僚や親戚にも東大卒がうじゃうじゃいるような家庭に育ったら
『僕も東大に行こう』
と思う
何故なら東大に行くのが当たり前だから

その為の環境も整っているし、整えてやることを両親は当然のことだと考える(教育費なんかに金出すのもったいねーってDQNも存在するからな)
そして子どもはその為に勉強する

あとは、両親から教えられる一般常識や教養(テレビしか見ない家庭と本が何百冊とあったり、政治について語るような家庭では全然違うからな)
の差もあるし


教育費の問題も勿論あるが、金だけの問題ではない

高校無償化とかやってるが、やる気のない奴にいくら金出したって無駄なんだよ
バラマキじゃなくて、もっと根本的なところから変えていかないと



675 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:30:15 ID:7d6rFGAv0
親が馬鹿なら収入が低い場合が多いということだろな

676 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:30:59 ID:zD1QnJhO0
>>640

家の近くで成功してる農家の中の一人に

京大農学部卒の農家のあんちゃんがいるよーーー!!結構大規模でやってま
すよーーー!!農家の息子だけど、考え方が進んでいるわ。親父(農家4代目)
が教育熱心だった。祖父(農家3代目が中卒で、自称馬鹿だったがこれが農業で
数億儲けだしたww)も教育熱心だった。今でも京大卒の医者(故人)を尊敬し
てて孫には京大にいってほしかったってww

あと、ちっちゃな会社を本人で作ってなんとかやっていってるのは一橋経済卒の
あんちゃんだった。この人は話すまで大学卒だとわからなかったwwwwこっち
もかなりの変人だわ。無から金を作り出すし。就職先なくて戻ってきたそう田舎
にwwww

どっちも医学部受けなおせとか、公務員試験受けろとか、親戚にワイワイ口
だしされてたっていってたよー。

といっても大学出ただけで、誰彼真似できるもんじゃないわな。。


677 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:31:13 ID:wJDPEpte0
>>667

年収1500万以上の給与所得者は57万8669人しかいない

http://www.nta.go.jp/kohyo/tokei/kokuzeicho/minkan2008/pdf/001.pdf
年収1000万超1500万以下  165万6016人
年収1500万超2000万以下   35万4825人
年収2000万超2500万以下   10万3175人
年収2500万超           12万0669人
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
年収1000万超合計      223万4685人
1年を通じて勤務した人   4587万2872人
年収1000万円超の割合     4.9%

<男性>
年収1000万超1500万以下  152.6万人
年収1500万超2000万以下   32.4万人
年収2000万超2500万以下    9.5万人
年収2500万超           11.1万人
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
年収1000万超合計       205.6万人
男性給与所得者合計     2781.8万人
年収1000万超の割合       7.4%

678 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:31:34 ID:U7y49IZa0
>>612
人の中のサバイバルに使う知恵と、勉強に使う部分は違ったりするからね。
学歴の取得に集中させてもらえても、判断力が誰よりも優れるわけではない。
自分には人を使うアンテナが不足してることに気がつかない人は多いね
鳩兄氏みたいに

679 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:31:52 ID:Uxs9PCG8O
>>671
「記憶力」じゃなくて「記憶量」でしょ。
「理解力」を評価できるのは一握りの一流大学卒だけ。
大半の大学は「記憶量」だけで誤魔化せる。

680 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:32:25 ID:UQZSPk2yO
父:北大卒一部上場企業勤務役員年収2000万
母:法政大卒専業主婦
俺:専修大学7年生半ニート
妹:御茶ノ水女子卒一部上場企業勤務
弟:東京工業大学在学中

絶対何か間違ってると思う。

681 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:32:29 ID:rs340tV30
>>655
どっこも同じようなもんだなw  うちは中3〜高3だけど、やっぱりそんな感じ。

社会はお前にやさしくなんか無いし、これから世の中はどんどん悪くなっていくから
その中で生き抜くための力を付けろ。お前に残せる財産は頭と教育しか無い。とかね。

正直、農地解放からの流れで土地建物があって不労所得三昧もちょっとうらやましくは
あるけど、無い物ねだってもしかたないや。 俺等無産階級には知力が武器で唯一の財産ってこった。

682 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:32:43 ID:dg2C14Wj0
>>677
夫婦合算の世帯収入で視ないと・・・

683 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:33:09 ID:tlHQ2+gf0
何を当たり前のことに「!」つけてんの。
といっっても、子供手当ては関係ない、その程度ではな。

学生時代、ずっと家庭教師のバイトをしてたが、
オレは家庭教師どころか塾にもいったことがない。
出来の悪い教科書や参考書の記述をなんども
突き合わせて正しい解釈を模索したぞ(やや大げさw)。

でも週2回なんでも質問できるとしたら極楽だよ。
質問する程度の最低限の積極性さえあればね。

684 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:33:47 ID:1tsbnMU10
カンニングが上手いやつの方が賢いみたいな価値観の国だってあるからな
すぐ近くに

685 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:34:26 ID:Ow2XH5G60
>>674
つまり要約すると

子供は親の背中を見て育つ

ってことですね

686 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:34:36 ID:e+/eH2X10
>>1
100万未満の家庭も、そこそこ大学進学率良いじゃんな。
貧乏家庭で育ちながら、大人になったら金持ちになろうと努力の結果?

つか、100万円未満って・・・ 

687 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:34:41 ID:hUKBtOem0
哀しいくらいバカの巣だな
統計も何もわからないバカが、こういうミスリード記事であーだこーだ言ってくれるから
官僚様も好きなように予算とれるって事だな

688 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:35:03 ID:zzst+5eI0
遺伝もあるだろ。
成功する頭のいい奴は子供にもそのDNAが受け継がれる。

689 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:35:33 ID:3nj0qK9y0
>>681
同じじゃないだろw

医者はもらいもんが多いからカネため込んでるぞw
無資産の家庭の子は公務員になるしかないよ。

690 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:35:54 ID:UnobwNL00
>>667
年収一千万超えると重税感がハンパないから退職金とか企業年金に逃がしているんだよ

691 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:38:04 ID:c+zKXmhC0
スレも読まずに同じ事を何回も書いてる  ID:hUKBtOem0 が一番バカだって事は確定。

692 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:38:07 ID:A74IPh2UP
小学生のころ勉強が好きで、親に塾に行かせてくれと頼んだ事がある。
結局、金がなくて諦めた。
俺が嫌なのは、
自分の親が教育格差について、いつも不平を口にしている事。
親子二代続いて好きな事やってるんだし、
結局、学歴の問題は自分に責任がある。

693 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:38:36 ID:M1bB+YoX0
いつも思うが、この手の記事は何を結論として言いたいのかわからない。
何が原因でこの差が生まれるのかまで調べてから発表してほしい。
それは単に子供にかけられる教育費の差なのか、子供の教育環境の差なのか、はたまた遺伝なのか
たとえば、教育費の差であれば一人っ子とそれ以外で差が出るだろうし、教育環境だったら末っ子のほうが有利に働くだろうし
遺伝であれば子供全員がいい結果残してるだろうし、
何がこの格差の原因になっているのか、もう少し踏み込んだ研究結果を出してほしい

694 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:38:59 ID:hwjzDpV+0
>>657
産婦人科医は
・自分はしない、飽きるらしいw
・検査指導する
・過失があれば訴えられる
・過失がなくても訴えられる
・通常の分娩は自費だが踏み倒されることがある

おれの友達は親子とも産婦人科医だが、開業している親父さんは
ここ数十年自宅から30〜40分ぐらいの範囲を出たことはない、
って言ってた。呼ばれる可能性があるから。
チェーンレススレイブ、って言葉がしっくりくる生活だね
勤務医なら交代できるけど、まあそれも場所によるかな
あと、たまに目がイってしまっている妊婦さんが来るらしいw
話は聞いてない、指導には従わない、って怒ってたwwww

ガンガレ


695 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:39:00 ID:U7y49IZa0
>>684
そうそう。
そういう相手とやりあう規模がでかくなるとき
どうするのかっていうノウハウがね

696 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:39:16 ID:vzUsmZq70
頭のいい人はよく稼ぐ
その子供に頭の良さが遺伝する
難関大学に合格する

馬ですら遺伝するのに、人間が遺伝しないわけないだろ

697 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:39:17 ID:4a5T89fZO
所得1500万ってすげーな。
年収いくらだよ。

698 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:39:28 ID:gyNg5kJP0
>>676
晴耕雨読って奴か。粋だねぇ。

699 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:39:37 ID:zg3W5eumP
>>506
最近の漫画も良くできてるぜ?
5歳の息子がドラえもんの学習漫画を熱心に立ち読みしてたんだが
わかってんのかwと思って適当に鶴亀算の問題だしたら
解いてたからな


700 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:40:19 ID:G+0d3+nYP
見かけの相関
仮に低所得DQNに教育機会を与えた所で勉強なんてろくにしないだろう
結局家庭環境の問題

701 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:40:29 ID:Xk/f/pwi0
>>617
岡山じゃないよ。

702 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:40:59 ID:B3/OdHdT0
なんでアタリマエのことを当たり前の方法で調べただけのクソな文字列が
こんなに溢れているんだろう
脳みそにウジでも湧いてんのかな

703 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:40:59 ID:TqvTXPip0
>>673
うちは前者のパターンだな。
高校までは学力的に問題無く公立進学校に行けたが、その後の大学進学となると
「親を飢え死にさせるつもりか」だのなんだのと脅迫された上に
将来的に親の面倒を見させるため看護系の学校に行くことを強要された

704 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:41:00 ID:MN7ZAxM2O
学力だけは高い平民が増えてこまるのう

一流の家庭は学力の前にしつけをしっかり教えるぞ

指導レベルや経営者は学校だけではできないだよ

平民はおとなしく勉強でもしておきなさい

705 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:41:15 ID:xSKquds90
貧乏人の子弟の方が難関校に入る率が高い国ってあるのか?


706 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:41:16 ID:A74IPh2UP
>>693
低収入の底辺に不公平感を擦り込むのが目的です。

707 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:41:54 ID:uq9M/yPH0
教育費用もあるが、高所得世帯(1500万円が高所得か?は置いといて)は
普段から子供に何かを教えるなどの姿勢が高いからな

708 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:42:24 ID:yWnVITJz0
>>12
つラムタラ

709 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:42:43 ID:SiWMCOiw0
>>636
子供への躾けと大人社会での慣習や常識にも相当な隔たりがあるからな
例えば、嘘を付いてる政治家、大臣、首相がTVに平然と出演してるとかさ

710 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:42:50 ID:Ow2XH5G60
>>703
毒親臭がしてくるがおまいさん大丈夫か?

711 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:43:04 ID:rs340tV30
>>689
もらいもんw  そんなのは都市伝説だよ。  
せいぜいお歳暮にハムもらうぐらいが関の山。昨今不況だし。

カネ。 無い無い。 (そりゃベントレー買った知り合いも中にはいるよ。でもそんなのは一部。)
医者でも普通に仕事して、子供3人私立一貫校へ行かせてたら結構カツカツ。

712 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:43:42 ID:s+FC1jqT0
この手の調査は遺伝の影響を無視してる
なんで無視できるのか、ぜんぜん意味がわからん

713 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:43:52 ID:Jj8BHVkn0
まだこんな阿呆な事言ってんのか?
親の学歴と熱心さだよ
金は二の次だわな。

要るけど

714 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:44:16 ID:JaV1Wk8t0
知り合いのナマポの家庭は、親が全く働く気が無いから
子供たちも学校に行かないし、勉強もしない。
子供は親がやってるようにあちこちに文句を言えば
お金には困らないものだと思ってる。
こういう家庭に子供手当て渡しても絶対に教育費にはならない。
親の贅沢に使うだけだしね。実際。
このままなら、今、小学生だけど、間違いなく低学歴低収入に
なって親と同じようにナマポを貰って生活するんだろう。
「金」じゃないんだよ。「環境」。
この子たちにとっては、施設に保護されて、きちんとした生活習慣
を身に着ける方が遥かに重要だと思うけどね。
バカみたいに格差格差と叫ぶ奴は、現実を知らなさすぎ。
家の親は親がいなくて極貧だったけど、奨学金で国立大学に
行って首席で卒業した。本人にやる気と才能があればいくらでも
奨学金の制度があるのにこれ以上金をかける必要がどこにある?
俺の友達も、高校卒業前に両親ともに亡くしたけど、奨学金制度
使って京都大学に行ったよ。高校無償化とか、高校行きたくも
ない子供を無理やり行かせるため使ってるだけだろ?
どうせ金使うなら生金使えと思う。





715 :荒谷 ◆AYW.eHyZkKTx :2011/02/01(火) 17:44:17 ID:n0iRzmup0
だからなんなんだ
頭が悪いのは貧乏のせいって言いたいわけか?
それこそほんとにあらゆる意味で頭が悪い発想だと思うが

716 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:44:21 ID:2lBVsaFj0
何を今更

717 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:44:27 ID:Bt3qI4Mt0
何を今更www
北野たけしの家のような例外はたまーにあるが、ペンキ屋のせがれがいい大学に入るなどほとんどないw
大抵がくそみたいなその日暮らしを繰り返して生きる大人に育つだろうwww


718 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:44:50 ID:KEuDGRJo0
どーでもいいが
性教育だけはシッカリやれよ

719 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:45:14 ID:vJhMHsBi0
>>703
女の人でしょ。
だったら親のいうこともわかる。
看護師→どこでも就職可→地元で就職→親の面倒をみてねって事なんでしょう。
あなたが大都市に住んでるんだったら親の理解が足りないとも思うが。

720 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:45:17 ID:jeMc11qRO
難関大ってのに、なぜ早稲田や慶応が入ってくるのか分からない。

私立大なんざ推薦・内部・裏口組が全学生の8割以上だぞ!
一般入試にしたところで、たった1,2教科のままごと試験だからな。
よく芸能人とかスポーツ選手とかのアホな子供が、国立大はほぼ皆無なのに早慶ならバンバン入ってるの見ても、
私立は正直パーでも受かるのは明らか。

難関大ってのはな、国立の中でも
旧帝・一橋・東工+医学部医学科と相場が決まっている。
それも実力一般入試組だけで、推薦はもちろん除外ね。

721 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:45:29 ID:nDmkQk8/0
医師だけど高校卒業後1年浪人した。
医師になれたのはその時親が全寮制の予備校入れてくれたおかげだと思ってる。
ちなみに親は年収800万だが共働き(当時)。
卒業時に就職氷河期って言われてた時代だったが就職には困らなかった。
親にはいまだに感謝している。

・・・全然親孝行してないな。当時は親元からとにかく離れたかったし。

722 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:45:30 ID:43BXk1h5O
>>673

小泉進次郎みたいに関東学院のリアルドキュソでもオヤジの金&コネでコロンビア大学院にロンダリング出来るのが現状www

723 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:46:54 ID:gyNg5kJP0
>>720
推薦除外すんなよ。
あいつらスゲー真面目なんだぞ。
サイボーグ並に。

724 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:47:14 ID:zg3W5eumP
今はコミュ能力だなんだとアスペには辛い環境だが
昔は結構職人と言う枠でアスペ持ちが働ける場があったんだと思う


725 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:47:17 ID:6skE/uJ20
低所得者の子供が、学校に行かずに畑を耕してるんじゃねえんだから
関係ねーー

726 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:47:21 ID:7f+GFms90
>>655
母が学力足らず医学部いけなくて薬剤師になったから、医者コンプすごくて
小さい頃からずっと「参考書代、塾代は惜しまない、だから勉強して医者になってくれ。」って言われてきたわ。
小学生の頃とかは車で古い市営住宅の横通るたびに「勉強しないとこんなボロアパート人生になるわよ。」
って言われてた。

>>673
そもそも高学歴の家だと初めからいい大学に行かないって言う選択肢は無いと思う。
親戚中エリートだらけで親も教育熱心だから、物心付いた頃には公立学校で「出来る子」状態or既に名門校に入ってたって感じだと思う。

727 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:47:33 ID:35xbRxfc0
所得が原因じゃなく、遊び好きで勉強しない親だから低賃金の仕事にしか就けなくて
その子どもも同じと言うことだろう

728 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:47:41 ID:zm2Rj5Ww0
家に余裕があって本とか図鑑がいっぱいある家の子は
それなりに幼少期から知的好奇心とか探究心を刺激され
自然と論理的思考力とか推理力が鍛えられるって聞いたことがある。

729 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:47:44 ID:sDssPYhOO
塾へ行かなくてもトップレベルの学校にいける様にすれば良いじゃん。
国公立は学費無料ってのも良いかもしれない

730 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:48:06 ID:W70YuBw+O
でもさ、東京の場合、高校が都立だと頭悪いって言うイメージは拭えない。
東京は中学、高校が私立だととりあえず『貧乏じゃない』イメージがあるのは事実。
だから田舎出身で有名大学出身でも、高校が公立だと貧乏って印象がある。

事実都立行く奴は貧乏だしね。

731 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:48:09 ID:Ow2XH5G60
>>720
金持ってないと裏口入学も出来ないから
ある意味難関だろw

732 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:48:21 ID:MN7ZAxM2O
公務員て年収1500万超える人は
めったにいないはずだか
公務員の子供では大学いけないといことだな

教授クラスでも1000万ちょいのはずだろ

733 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:49:22 ID:dg2C14Wj0
>>720
幼稚な脳ミソおつw

734 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:49:31 ID:gyopV51y0
>>1
でも地方では公立高のが学力は高いハズなんだがな

735 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:49:46 ID:8e+UbmlM0
>>732
両親が共働きなんじゃないか?

736 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:49:53 ID:KEuDGRJo0
親戚も裏口だったな・・・ 今は歯医者やってるわ・・・
裏口で払った以上に儲かってるわ・・・

世の中って こんなもんよ

737 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:50:38 ID:E14gjSKQ0
よりよい人生を求めて不断に努力する勇気ある家庭は年収も高いわけだ。

年収のよい家庭が高学歴を生むわけではない。



738 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:50:49 ID:rs340tV30
>>721
ちょっと歳喰った同業者だけど、 あんたがしっかり仕事してるのが何よりの親孝行だよ。
子供は親の勲章だから。  自分が親になるとよくわかる。

739 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:51:31 ID:wJDPEpte0
>>694

高年収だけど自慢できない親の職業
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/recruit/1287339517/

152 就職戦線異状名無しさん 2010/12/08(水) 01:02:13
産婦人科医
中学校のとき「おまえのトーチャンはドスケベだ」ってバカにされた

154 就職戦線異状名無しさん sage 2010/12/08(水) 01:32:00
>>152うわぁ、、それはありそう・・・

740 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:52:26 ID:A74IPh2UP
オヤジになった今思う事は
自分の過去の学業にかける努力の足りなさ。
今からでも遅くはない!大学に入り直そうと思って
勉強を始めた。
が、眼鏡をどこに置いたか思い出せない。
で、大学諦めた。

741 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:53:08 ID:GLJmv1BO0
コレはある一面では当たっている。オンゲー廃人が強いのはwikiなど参考書の使い方に加え
それを実践する不眠プレー。1日10時間ゲームするのも勉強するのも同様。そして、
ゲーム(勉強)攻略法を熟知しているかどうかと勇者を目指すか?というモチベーションの時点で
差がついている。中の人=親の子育て意識で子供の育成が左右されるのは当然。
学校=人任せに居ておけば、ナントカなるだろうなんて親のアホプレー。でも、お金を掛けなくても
楽しめる。

742 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:54:18 ID:zD1QnJhO0
>>721

いい親御さんでしたねぇー。
元、市ヶ谷生?!



743 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:54:19 ID:e4iUkdrJO
俺も低学歴だから40歳で年収800万の公務員だわ

744 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:54:45 ID:rz8M0TLZ0
100万円以下の所得が1000万円以上の所得並というのに
触れていない>>1はいかがなものか。

っていうか、中産階級が一番バカということでは?

745 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:54:52 ID:6v4r5YQM0
遺伝的な知能と親の子供に対する教育の姿勢と、日常生活で親から受ける
教養などの要因が複合的にかかわりあって子供が有利になるんだろうな。

746 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:54:57 ID:4nwDGBX6O
自学習のみでも高学歴の大学は行ける。
例外はあれど、だいたいこういう低所得DQN親は学生時代に自ら勉強せず楽な道を選んだくせに、カネカネ文句ばかり。
子どもに勉強を教えようとか机に向かわせようという意識や努力が欠片もない。子供が可哀想なのは、低所得な親ではなく、DQN親に生まれたから。


747 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:55:19 ID:8zpW7AtB0
>>720
高入あたりの内部って、結構優秀だよ。
スポーツ推薦除けば。

748 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:56:24 ID:U7y49IZa0
>>739
男性には分からないだろうけど、
産婦人科の医師は他の科の医師とデリカシーのレベルが違う。
それにリスクが高いから、なってくれるのはありがたいことだよ

749 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:56:36 ID:Yf3aAHIoO
頭が良いエリートは高収入

エリートの子供は当然エリートな件について

750 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:58:20 ID:gyNg5kJP0
>>741
そーいや家庭教師でゲーム狂の奴に無茶苦茶な課題を出して文字通り過労死
するんじゃないかというほど勉強させて某国立医に送り込んだわ。
壁をぶち破ったときの能力上昇スピードが異常だったw

751 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 17:58:42 ID:p6OsxSX+0
バカは遺伝するとはっきり定義付けるべきなんだよ
言いにくいからうやむやにされているが
劣等遺伝子だから自己責任だけでなくサポートも必要
とならないと救えないだろう

752 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:00:18 ID:M1bB+YoX0
>>946
前半半分は同意だけど、後半部は違うと思う
学歴にコンプレックスを持つ親ほど子供に勉強をさせようと無理やり机に向かわしたり、
塾に通わしたりと教育(費)に力を入れてる傾向が強いと思う。私が塾でバイトしていたときの経験だと


753 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:00:19 ID:1tsbnMU10
>>750
集中力がすごいんだな。
俺なら3ヶ月で確実に飽きる自信がある

754 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:00:25 ID:A74IPh2UP
ウチの親が脳溢血で倒れたとき、
広尾の救急病院でお世話になった。
一命は取り留め、担当医に感謝したけど、普通に良かったですねと言ってくれる。
逆に担当医の顔色が悪くて、医者も大変なんだなあ同情したくらい。
高学歴や金持ち職業で人を妬むのは間違ってると思う。

755 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:01:09 ID:gyap8NIX0


教育格差=所得格差

で、白痴バラ撒き政策に対する支持を底上げしようと目論む民主党による
機密費投入パブリップ記事ですねわかります。

756 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:01:13 ID:Ow2XH5G60
低学歴定収入の家に限って、

「◯◯さん家は、元々土地持ちの地主だから・・」
「◯◯さん家は、公務員だから人の税金で暮らしてる」

とか僻み根性入った悪口言ってる。
個人的に公務員ってそこまで給料高くないし、役所ならまだしも、
警察とか学校の先生なんて大変な割に給料普通だしぜったくなりたくないんだが。

757 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:01:28 ID:JuHji6rjO
母子家庭だし所得も高くないけど子供は国立大余裕だよ。
要は所得が原因じゃなく、その親が何故その位しか所得が無いかだ

758 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:01:34 ID:jeMc11qRO
>>730
俺は地方県出身だが、
私立高校は、どの県立普通高校にも入れない最底辺の溜まり場だったな。

東大や国立医に毎年百人単位で合格させる私立高校の無い大多数の県では、それが普通。

759 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:01:42 ID:46UE7vXd0
ふつう難関に入るのは10%ぐらい?40%とはデカいな。

760 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:03:13 ID:MN7ZAxM2O
東大でも年収1500万ちょいは学長ぐらいだろ

ぺいぺい教授では進学あきらめるしかないのかよ
>>1

761 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:03:32 ID:XeM20/k60
そりゃそうだろ

親が馬鹿だと家庭環境が悪くなるからな


勉強できるような環境じゃなくなる

762 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:03:34 ID:eEo9zAJD0
エリートとは

地域、世代
金、地位、職業←これらしい
人格、人物、歴史

763 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:04:09 ID:6v4r5YQM0
格差の固定は自業自得なところもある。そりゃ、北朝鮮みたいな無茶苦茶な国や
階級が固定されてる国ならともかくだ。ちょっとでも努力してちょっとでも優秀な
相手と結婚すれば子供は遺伝的にも環境的にも有利になるが、そういうことを考えずに
愛だ恋だ言って動物的な本能のままにドキュンと結婚すれば格差が固定するのは当然の話だ。

764 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:04:12 ID:LTt/ZdDy0
>>754
救急病院努めの医者ってすごいなと思う。
正直、給料高くても自分の命削ってまで働きたくない私には真似できない。

765 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:04:31 ID:NCy02LlDO
清貧は理想なんやけど(´・ω・`)
やっぱ貧乏人てバカが多いけえの(´・ω・`)

766 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:04:38 ID:IndcUklyO
真に受けると難関大に受かるような高度教育には月10万必要だから子供手当ぐらいは全部教育費として使えってこと?
子供手当のそもそもの目的ってなんだっけ?

767 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:04:48 ID:gyNg5kJP0
>>753
ゲームキチガイは脳内麻薬の出方がおかしいからツボにはまると
常人じゃ不可能な領域まで到達できる。

768 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:04:48 ID:NMOUlofW0
         ノ´⌒ヽ,,
     γ⌒´      ヽ,
    // ""⌒⌒\  )
     i /:::::::::⌒  ⌒ ヽ )
     !:::::::::::(・ )` ´( ・) i/     ←高学歴高収入
     |:::::::::::::::(__人_)  |
    \:::::::::::::`ー'  /
    /:::::::::::::::::::::::::::\

おまえら、こんなんなりたいか?



769 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:05:42 ID:46UE7vXd0
まぁ教育にかける費用よりも
親の教育方針とか育て方とかのほうが影響力強いだろうな

「ママ、NPOってなに?」「それはね、〜〜〜よ」と答えるか「先生に聞きなさい!」と答えるかで
だいたい知的レベルや学歴や収入がわかるw


770 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:07:35 ID:sDssPYhOO
学歴で重視されるのが大学の名前っていうのは変な気がする。
問題にしてるのは教育格差だろ?
金持ちの子しか〇〇大学にいけないってより、
金持ちの子しか大学にいけない、院にいけない、の方が深刻

771 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:08:05 ID:zg3W5eumP
>>741
なんか韓国かなんかで
ゲームのチャンピオン(プロゲーマー)の
IQ計ったらMENSAレベルだったってのがあったな

>>769
うちはグーグル先生に聞きなさいだわw

772 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:08:08 ID:6v4r5YQM0
学歴とか関係ない!金持ちだからって幸せか!?などと妄言を
垂れ流し、また、それを真に受けた結果がこのざまだ。
そんなことを考えていいのはエリートだけ。底辺はまず金と学歴を手に入れろ。

773 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:08:20 ID:gyap8NIX0
で、
関西社会経済研究所
は、
民主党から機密費いくら貰ったの?

つか、なんで経済研究所じゃなくて、社会経済研究所なのさ?
社会経済と表記したほうが、ブサカンパ貰いやすいから?

774 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:08:21 ID:ql9XqrYA0
>>766
そんなにいらない。
てゆーか、東大に軽く合格できるくらいなら、予備校はだいたい特待生
になるから、金はほどんどかからん。というか、予備校など通う必要なし。

775 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:08:59 ID:WsKkPkmg0
何を今更。教育に金がかかるのは当たり前。
私立なんかいかせてみろ、とんでもない金がかかるぞ。

同じ理由で、兄弟が少ないほど高学歴の法則も成り立つはず。

776 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:09:04 ID:p6OsxSX+0
学歴高くても人間がダメだと世の中進歩しないのも事実

政治家を見ればよくわかる
自民より民主党議員の方が高学歴傾向なんだが
いかにも頭でっかちの無能ぶりだからな

777 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:09:43 ID:sf5B6Od60
勤勉だけで成功して社会に出ても挫折してしまう
得てして、受験勉強というものは
自分のアイデンティティを喪失させる恐れがある
ただ単に記憶力という能力評価に特化して成功を収めても
自分が何をしたいか、自分がそのために何が足りないか
そんなものは記憶力とは一切関係ないからな

778 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:10:34 ID:zg3W5eumP
>>770
まぁ平民出が総理になってるんだから
格差が固定にはなってないなw


779 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:11:10 ID:WsKkPkmg0
>>774
そりゃ貧乏でも生まれつき頭がいい奴もいるし、金持ちでもバカはたくさんいる。
だが統計取れば傾向は出るってだけの話。

780 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:11:36 ID:gyap8NIX0
関西社会経済研究所が現在進行中の調査研究

2. 産業・社会の分析・構造問題の解決に資する調査
2-1 日本経済のマクロ分析
2-1-2 日本経済のマクロ分析:特別研究
2-2 アジア太平洋地域の経済分析:PECC?PEO(太平洋経済展望)プロジェクト

3. 地方主権の実現に役立つ調査研究
3-1 地方行政改革研究会
3-2 自治体生産性研究会
3-3 国と地方の制度設計研究会

で、カイワレ内閣調査室から機密費外注受けてる調査は、どれとどれ?


781 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:11:52 ID:dFeUoc3C0
学歴は金で買える

782 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:12:26 ID:A74IPh2UP
>>781
中国でね。

783 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:12:51 ID:1PW363Pz0
うちの子国立医学部受験前だが
俺の年収が200万位になってしまったので
防衛医科大一次合格もらってるから
国医より防医の二次合格のほうが待ち遠しい。

784 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:13:23 ID:sDssPYhOO
>>777
試験で思考力を試そうと難しい問題をだしても、傾向と対策とか作りやがるからな。
正攻法ではまず誰にもとけない問題をつくったら、
あろうことか塾からクレームがついたとかつかないとか

785 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:14:46 ID:rNyVNFRr0
>>770

>金持ちの子しか大学にいけない、院にいけない、の方が深刻

そんな状況にはなってねえよ

786 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:14:48 ID:A74IPh2UP
一つ知りたいのは
教育熱心な親たちは
子供の将来年収とか頭にあるのかなあ?

787 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:14:48 ID:xtcJPJHx0
>743
現代の平均から考えれば、いい方だよ。

788 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:14:52 ID:grHFcyfT0
そりゃルーピーだって東大に行けたわけだしな。

789 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:14:58 ID:gyap8NIX0
関西社会経済研究所ねぇ・・・・

さすが、ハゲスレクヲリテーwwww

790 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:16:07 ID:ql9XqrYA0
>>779
そりゃそーだろ。それは否定せんよ。
でも、難関大に行くのにそんなに金いらねーだろ。
むしろ親の質、環境じゃない?
要は、子供手当など無駄。

791 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:16:14 ID:b2nu7Qbn0
金があっていい大学入ったから優秀な人間になるとは限らんのだがな
キチがいルーピーや元健忘長官
あとは無能な屑公務員どもがソレを証明してくれてるしからな

792 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:17:06 ID:tMoZllBp0
ウチ、貧乏だったけどカーチャンが赤ペン先生だったから、
なんとなく勉強はするのが当然、ってふいんきだったお

793 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:17:13 ID:46UE7vXd0
>>790
いま国立でもけっこう高いしなw

794 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:17:18 ID:4/T0OHa50
>>777

だから、人生を甘く見ていない親ほど、
スポーツとか子どもにやらせるんだよね。

あれは一番じゃなきゃ、意味のない世界。
とんでもなくシビアな世界なんだよ。

心身を鍛えるとかいうけど、
本当に賢い親は、スポーツをやらせることによって、
子どもに早めに挫折を経験させるんだよね。

スポーツや芸能の分野で秀でて、その道で食べていくより、
勉強の方がよほど楽だと肌身で感じられるw

795 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:17:18 ID:oFLnMeOH0
親の所得がどうのこうのより
脳ミソの遺伝のほうが大きいんじゃね?

796 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:17:30 ID:gyap8NIX0
なんつか、ブサご用達の屁理屈捏ね回しチンコタンクな感じしかしないんだけど。
社会経済研究所ってネーミングな時点で。

797 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:17:44 ID:A74IPh2UP
中年の俺が東大に入るにはどうすればいいですか?

798 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:18:33 ID:WsKkPkmg0
>>785
金持ちってのがどのぐらいからを言うのか次第だと思うが・・・。
俺の親父は年収400万なかったけど、院まで出してくれた。
おかげで20代で既に親父の年収軽く超えてる。

だが、一人っ子じゃなかったら無理だったし、それでも私立だったら無理。浪人も無理。
国立に一発で合格しない限り諦めるつもりだったからな。

799 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:18:42 ID:zD1QnJhO0
>>726

子供に恐怖をあおって勉強させるより、


基本の型(数学、法律、会計、教養)を身につけさせて、

世の中にはおかしなことがたくさんあるけど、それを見つけて
みなさんのために気が付かないように治してあげれば
お前も儲かるよって教えてあげれば・・・。

>>741

オンゲのアイテム名覚える能力があれば、周期表なんか軽いはずw
剣と魔法や歴史シュミュのほかに、剣(化学組成)と魔法(化学反応)
ゲームありゃーなー。

800 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:19:24 ID:k6JVv2hp0
この結果では、"教育格差"ではなく、
生まれながらの"個体差"が大きいと考えるべきでは?
所得の多い親はもともとそれなりの能力のある人だろうし。

801 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:19:28 ID:zg3W5eumP
>>790
教育費が子供本来の能力を発現できるまでの閾値に達するまで
等しく富は分配されるべきだと俺は思うよ
現状は成ってないんじゃないかな

802 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:20:44 ID:WsKkPkmg0
>>790
俺も子供手当て不要には同意。
あれはDQNを量産するだけだ。
あんなのに予算使うぐらいなら、その金で奨学金の対象広げたほうがいい

803 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:20:57 ID:sDssPYhOO
>>785
そうじゃなくて、学歴と言われてまず大学名ってのが変だろ。
学歴ってならまずどこまで進学出来たかが重要だと言いたいわけ。
だって問題にしてるのは教育の格差なんだから、
どこまで教育を受けられたかを考えるべきじゃん

804 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:21:14 ID:jXadQMb90
ここ6代の英国首相のうち、親も政治家の経歴があるのは、
唯一マーガレット・サッチャーだけである。
 (父親は地元の名士であり、市長をつとめたことがある)

これに対し、ここ9代の日本の首相のうち、1人を除き、全員が親も政治家である。
 (ただし、森元首相の父親・祖父は町長)

 橋本龍太郎  世襲3世
 小渕恵三    世襲2世
 森喜朗     (世襲3世)
 小泉純一郎  世襲3世
 安倍晋三    世襲3世
 福田康夫    世襲2世
 麻生太郎    世襲5世
 鳩山由紀夫  世襲3世
 菅直人     非世襲 (父親は一部上場企業役員、祖父は群会議員)

公務員の子どもが公務員、学者の子どもが学者、タレントの子どもがタレント、
これらも、よく見聞きする。つまり、現在の日本は、
間違いなく、硬直した世襲コネ社会なのである。

805 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:21:17 ID:Ow2XH5G60
>>776
>>791
かと言って高卒が官僚にはなれんだろ
一流企業だって大卒以上にしか求人出さない

最終学歴が高卒ってだけで将来の選択肢がかなり狭くなる




806 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:21:23 ID:4v47qzEHP
東大は難関だが学力試験無しのAOで入れる早稲田や慶應は難関じゃ無いだろ

807 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:21:43 ID:M1bB+YoX0
こういう調査なら今回の記事に該当する学生に、「この大学に入れたと自分が考える要因」
みたいなのをアンケート調査したらいいと思うんだけどな

「家庭環境」って答えがダントツになるに決まってるけど、
その家庭環境について詳しく聞いてみたら面白い結果でそうだな


808 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:21:59 ID:/PUxYn/f0
遺伝ってもんがあるんだよ言わせるな恥ずかしい


809 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:22:07 ID:8T7fN/7W0
>>791
優秀な人間の定義だよね、政治家みたいな職業はどちらかというとゼネラリスト的な素養が必要だから学歴と職能は一致しないと思うわ。
逆に専門職、スペシャリストなんかは学校、学歴の差は出ているんじゃないの?

810 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:22:26 ID:1tsbnMU10
>>768
誰もがどんなに頑張っても、いや、手を抜いてもそれ以上になってしまうだろ。
無理じゃね?

811 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:23:21 ID:gyap8NIX0
>>799
>オンゲのアイテム名覚える能力があれば、周期表なんか軽いはずw

周期表覚えて元素記号を的確に組み合わせて入力しないと
使えない武器とか魔法を、オンゲに実装すればいいのさ。

まぁ、必然的に爆薬や毒物の生成方法とかも身につくわけだが・・・・

812 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:23:23 ID:TsXeV3Z70
>>800
そうなんだよね、金持ちの子は金があるから難関大学に入れる、ではなく、金持ちになるような人は頭が良い場合が多いから
その子供も頭が良い場合が多い、ってだけ。

813 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:24:34 ID:b2nu7Qbn0
>>805
無能な団塊の作った悪習の一つだろうて
そのゴミ共自身は大半が高卒とかだったりするんだけどな
馬鹿がいつまでも社会仕切ってるからどんどん歪んでいく


814 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:24:52 ID:tMoZllBp0
「東京にある大学」じゃないと高学歴って認識されないってのが困った現状
学費よりも生活費のウエイトが大きいから、「大学の学費は出せても生活費までは出せない」
家庭が結構多いと思うよ。
地方で自宅通学できる大学でもいい大学っていっぱいあるのに
マスゴミは何でも東京、東京って言うからさ。

815 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:25:30 ID:o3kMbSVSO
>>801
全員がマンツーマンのエリート教育を受けられるようにしろとでも?

816 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:25:43 ID:grHFcyfT0
>>797
本郷三丁目で下りて本郷通りを駒込方面に歩いて行くといいよ

817 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:26:10 ID:wJDPEpte0
報酬1億円以上社長・役員 出身大学ランキング プレジデント 2010.10.18

2010年6月末までに提出された有価証券報告書に記載された報酬1億円以上の社長役員289名

内訳 
大学卒 73.7% 
高卒   6.6%
院卒   5.9%
海外   5.2%
大学中退1.4%
不明   5.5%

大学卒213名の出身大学ランキング ★は私立大学

1位 東京大学 39名
2位 慶應義塾 33名 ★
3位 早稲田大 15名 ★
4位 京都大学 10名
5位 日本大学  8名 ★
6位 一橋大学  6名
7位 甲南大学  6名 ★
8位 成蹊大学  5名 ★
8位 中央大学  5名 ★
8位 同志社大  5名 ★


818 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:26:20 ID:zg3W5eumP
奨学金を考える年齢では遅すぎるわ
はっきり言って人生は就学前の教育で決まってくる

819 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:27:09 ID:wJDPEpte0
東京大学 家庭支持者の平均年収 東京大学学生生活実態調査会が行った新入生に対するアンケートより

平均年収 1174万円

1550万円〜 17%
1250万円〜 10%
1050万円〜  9%
 950万円〜 28%
 750万円〜 12%
 450万円〜 11%
〜449万円  13%

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


慶大生の50人に1人は世帯年収5000万円以上

http://www.geocities.jp/gaku_data/keidaioya.jpg

慶應大学学生総合センターの調査によると慶大生の世帯年収は1200万円以上1400万円未満というレベルがいちばん多い。

この調査で驚かされるのは、年収5000万円以上1億円未満の親が1.5%、1億円以上が0.5%もいるという事実だ。

これら慶應サイドの調査の結果について何人もの早大生に聞いてみたところ、早稲田の世帯年収でいちばん多いのは慶應の1ランク下、
1000万以上1200万円というレベルではないか、もう1ランク下の800万以上1000万未満という世帯も多いはずという答えが返ってきた。

それに5000万円以上、1億円以上の高額所得者はいても、早稲田ではパーセンテージに表れるほどではなく、ごくわずかではないかともいう。

820 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:27:44 ID:B17yIJ/p0
酷いと最初から大学進学させる気も金もないのに平気で子供作るアホがいるからな

821 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:28:15 ID:G1c07oIL0
難関大なんか金持ちは目指さないぞ。
親のバックアップがあればどこでもねじ込めるから。
Fランなんてそういう地方名士の虚栄心満たすために存在してるわけだし。
あるいは一貫校で小学校あたりから国学院とかそれ以下とかのクラスのところとかざらにいる。

822 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:28:19 ID:7cg07b6o0
>>804
イギリスは良い意味で学歴社会だからな。
私立はバッキンガム一校だけ、後みんな公立大学だから。

823 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:28:24 ID:jXadQMb90
>>818
俺は幼稚園に行かなかったぞ。
小学校の成績は中の下だったけど、中学で上になった。

824 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:28:37 ID:8T7fN/7W0
まぁ、この記事だと貧困も高学歴もどのレベルを指しているのか曖昧だけど一つだけ思うのは馬鹿程侮って失敗する奴が多いって事かな?
頭いい奴は基本的に油断しない奴多いよ。
そんなに一生懸命やらなくてもっていうような事でもちゃんと準備するしそういう性格が学力を押し上げる要因になっているんだと思う。
馬鹿ほど楽をしようとしたり斜に構えて手を抜いて駄目になるんじゃないかな?

825 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:28:51 ID:MmfoT3au0
>>801
本人に能力と奨学金500万程度(無利子)程度背負う覚悟があれば
親がどんなに貧乏でも博士までとれるのにそれ以上何が必要な訳?

826 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:29:30 ID:Ow2XH5G60
まあ、普通に考えてパチンカスのナマポの子供が
東大行きたいとか思わないだろうから統計とれば
こーなるわな

827 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:29:39 ID:hhyC/UbB0
貧乏人ってバカだから貧乏なんだろ?

828 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:30:02 ID:OPilcizMO
学歴大事か?

829 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:30:28 ID:JWeVIG+d0
> 教育費が1カ月10万円以上の世帯を見ると、所得が1500万円以上では11.4%だったが、
> 200万円〜600万円の世帯では1%前後にとどまった。
所得が200万円の世帯で子供の教育費に10万円以上かけていたら、
衣食住に使える金がほとんど無いだろ?
農民が自給自足しているのか?


830 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:30:32 ID:CmtyjutB0
ビートたけしのドラマで母親が
「貧乏は連鎖する。抜け出すには勉強するしかない」
って言ってた。
彼女は偉大だよ。

831 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:30:49 ID:jXadQMb90
>>822
勘違いしてないか?
パブリックスクールは、公立じゃないよ。

832 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:30:50 ID:KDz/zfZK0
>>814
東大と早慶、東工大、一橋と京大、あと地方で阪大医学部、東北大物理学部、
九大医学部以外でまともな一流大と言えるとこ挙げてくれ。、

833 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:31:17 ID:1tsbnMU10
>>828
職業によるだろ

834 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:31:56 ID:LMDOrZUp0
小中公立で、高校は私立の特進コース(入学金・授業料免除)。
現役で京大合格。そんなに金かかってないよ。

835 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:32:03 ID:sDssPYhOO
>>828
大事ではないとは言い切れない、程度かな

836 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:32:43 ID:grHFcyfT0
>>834
私立の特進コース蹴って公立行ったら親不孝者って言われた

837 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:33:16 ID:jXadQMb90
>>832
その中で、早慶だけ極端に落ちるがw

838 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:33:34 ID:tMoZllBp0
>>825
そりゃ、無理だ。博士進学ってことは理系を想定してると思うが、
国立でも入学金30万×3=90万、57万×9=513万
学費だけで600万かかる
他に教科書代、受験費用もかかる。
博士に行くつもりならバイトしてる暇もないだろ。
生活費はどうやって捻出するんだ?

839 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:33:38 ID:2b3JgYGOO
いい大学出ても新卒で糞会社にしか入れなかったり就職すら出来ないと結局意味がないのが日本の社会

840 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:34:03 ID:PUDbz9TpO
俺の勘違いかもしれないけど、これは金の差じゃなくて親の脳みその差なんじゃないだろうか

841 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:34:37 ID:zg3W5eumP
>>823
子供手当てで共働きじゃなく
専業主婦して子供の面倒みれるようになると
それはそれで有意義だと思うよ

842 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:34:54 ID:+i2nM+XW0
子供の頃を思い出すと貧乏とか関係なしにアホな奴の家は汚かったな
ちょっと歩いただけで足の裏にお菓子のカスがくっつく
家族の誰も掃除しないんだろうな
あんな環境じゃ勉強出来ないわ

843 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:35:46 ID:ql9XqrYA0
>>838
本当に親が貧乏なら入学金も授業料も0にできるだろ。


844 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:35:50 ID:rNyVNFRr0
>>798

うちもそんもんだが兄弟二人とも大学行ったぞ
一回づつ浪人して

とりあえず親には感謝してるので毎月10万送ってる

>>803

別におかしくないだろ
大学はそれぞれ大学によってレベル違うんだから
いい成績とっていいところ行ったならそれなりに評価されるべき。
大学院であろうと程度が低いところならいいところの学部卒より評価が低くてもしょうがない。
世界中どこ行ったってそうだ

全国津々浦々にある国公立いっときゃまじめに勉強してて金がなくて院に行けないなんてこともない
地方国立行ったけど貧乏なやつなんていくらでもいた。

845 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:36:08 ID:Ow2XH5G60
学歴が問われないで ある程度高収入の仕事って
一流職人だけじゃね?
有名寿司屋の調理人とかも中卒で住み込みで修行して
一流の寿司職人になった。

846 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:36:24 ID:5FCNvBzq0
金銭の余裕も有るが上から見下ろす事を親が知ってると言うのが大きい
良い仕事に付かせるよりクズのような仕事をさせたくない恥ずかしいと思ってる

847 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:36:27 ID:dHOjvxoS0
個人的には体育会系とオタクの格差も調査してほしいんだが。
企業が求める人物像、社会性、人格が卑屈か否か、いじめなど
学歴よりも辛くて暴力的でやるせない壁があるだろ?

848 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:36:38 ID:jXadQMb90
>>843
入学金は難しい。
授業料は、成績次第ではゼロになる。

849 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:37:38 ID:FHsw2VFc0
 速報が必要なニュース性が存在しません
板違いですので別板にスレッドを立て直した上で書き込みをして下さい
 また、板違いスレの多い記者のスレになるべく書き込みをしないで下さい


850 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:38:53 ID:M1bB+YoX0
このアンケートに該当するような年代(40代後半〜60代前半)の親は
子供の教育費にまで金を回せないから子供がいい大学に行けなかったという世代じゃまだないと思うし、
教育費に関しては家計においてもかなりプライオリティーは高い支出だと思うから
家庭教育環境の差か、少し遺伝の影響もあるのかな(大学受験程度じゃそこまでの影響はでないだろうが)

851 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:38:54 ID:zg3W5eumP
>>815
その子供本来の能力がエリートであるなら
所得に関係なくエリート教育すべきだと思うよ
反対にエリートでないのにエリート教育しても税金の無駄

DQNを灘に入れてもムダだし
エリートをDQN校に入れても国家の損失




852 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:39:09 ID:KDz/zfZK0
>>837
そうはいうが、企業経営者の名簿だと早慶は欠かせないからな。
実業的な成功という意味では一流かと。
正直、2部とか新しい学部は除外したいが。
京大でも農学部は京大じゃないし。

地帝レベルで、東北大物理みたいに世界で通用するほど
飛び抜けたところを出してくれ。北大とかなんかあった気がするんだが。

853 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:39:18 ID:grHFcyfT0
>>844
親御さん、きっとその10万使ってないんだろうな

854 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:39:48 ID:tMoZllBp0
>>843
貧乏人ばっかりだったらそんなに簡単に授業料免除にならないぞ

855 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:40:10 ID:qvpIYHoT0
>>508
今はそういう情報が手に入りやすくなってよかったよね

856 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:40:22 ID:IYweuBBp0
年収のいい家庭は大体学歴もいいことが多い。
DNAというよりも環境だということは周りを見ていれば分かる。
受験はやれば誰でもできるしね。

857 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:40:51 ID:B17yIJ/p0
中途で転職する際になまじ高学歴だと敬遠されることも多い
学歴はあくまでキャリアアップするための人間の武器

858 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:41:17 ID:vHYyo2Uq0
無職ニートの親ってやっぱり馬鹿なのか?

859 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:41:19 ID:o3kMbSVSO
>>851
今でも優秀な学生には授業料免除や奨学金がついてくるぞえ

860 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:41:59 ID:7cg07b6o0
>>831
ん?イギリスの中等教育は、日本の大学扱いなのか?
パブリックスクール(公立学校)は大学に入る前の過程じゃないのか?間違えてたら指摘してくれ。

861 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:43:14 ID:jXadQMb90
>>852
地方の事業家とか、子どもを慶応にやりたがるよね。
頭がイマイチの子だと、世間的・経済的・就職的に、早慶はトクだよね。

862 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:43:19 ID:lOAJULgq0
だが環境に恵まれていながら3流大にしか行けなかったボンクラ息子も
決して少なくない。

863 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:43:56 ID:s+FC1jqT0
>>840
普通以上の脳みそを持っていればそこに気づくんだけど
底辺レベルの脳みそだとどうしても
「そうだそうだ!俺たちが低学歴なのは格差社会だからだ!」
と思う。だましたい奴らをだますという目的は完全に達成されてしまうわけだな

864 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:44:33 ID:M1bB+YoX0
>>849がsageろって言ってるからsageるぞ、他のニュースが埋もれる

865 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:44:34 ID:oPM3E6Ww0
しかし就職できるとは限らない

866 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:44:47 ID:MN7ZAxM2O
俺も二人の親だけど。高卒でいいから漢字だけは覚えて欲しいね
変な変換ミスは恥ずかしいよ

867 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:44:49 ID:nofd0ApN0
さて、まずは難関大の定義から始めようか
でなきゃ、2ちゃんじゃねえもんなw

868 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:44:53 ID:DAOtmVQa0
生物的な遺伝するというより、環境的・社会的な遺伝なんだわ。
・教育に金をかけない。
・「無駄」と決め付けて、やるべきことをやらない。
・自分だけはなんとかなると思っている。
などなど。

869 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:45:49 ID:4Hu/La5Y0
1.親の学力と子の学力の相関
2.親の学力と親の経済力の相関

遺伝的、環境的に1は元々存在している。
そこに戦後の民主化で2が実現したから
結果的に親の経済力と子の学力に相関が生まれた。

これは物凄く喜ばしい事だよ。

870 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:46:30 ID:d0Bjx7ed0
>>862
そういうやつらは意味不明だ
俺も地頭は壊滅的に悪いが、金かけてもらって英語のために留学させてもらったら英語ドーピングで余裕だったのに

871 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:47:00 ID:zg3W5eumP
>>859
貧乏且つ優秀じゃないと恩恵受けられないじゃん?

872 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:47:55 ID:tMoZllBp0
親が勉強できなくてスポーツ好きだったりすると
子どもの頃、勉強よりもやたらと体を鍛える方に生活が向いていくんだよな。

873 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:48:05 ID:z7Gch4BGO
金無し学歴無しコネ無しDQN親の子供は
将来がかなり厳しい

874 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:48:44 ID:A74IPh2UP
>>816
徒歩でokなのか!

875 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:48:57 ID:KDz/zfZK0
>>860
アホの子がいるな。
パブリックスクールは日本の所謂高校に相当するが。
完全に特権階級の金持ち用の「有名私立」だぞ。
日本で言うとイートンは学習院と灘を混ぜた感じ。
公立学校ではない。

「私立はバッキンガム一校だけ」ってなんか悪い幻覚でも見てるのか。

876 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:49:09 ID:1tsbnMU10
>>871
有能な人間に金をかけないでどうする。てのと
有能じゃないから金をかけないといけない。てのと
どちらが正しいんだ?

877 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:49:59 ID:AdFZe4AbO
自分、両親とも高卒&貧乏だが帝大。
けど大学いったらみんな親が一流企業や公務員や教授とかでびびった…。
挙句じじばばが大学出てるとか!?って感じ。

やっぱりヒエラルキーみたいのはあるんだなと思った。取りあえず親や祖父母に感謝して孝行する。。

878 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:50:46 ID:M1bB+YoX0
>>869
最後の一文書かなかったらこのスレの最優秀賞だったのに
惜しいねw

879 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:50:54 ID:/+F3OMqZO
そこそこの進学校に通ってるけど、確かに頭が良い人は親が金持ちな人が多いな

880 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:50:59 ID:tMoZllBp0
奨学金は実質、自営業の子のものだからなー。

881 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:51:00 ID:s+FC1jqT0
>>876
乗数効果の問題だな

882 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:51:08 ID:b2nu7Qbn0
金があっても常識知らずな無能な親はいるし、
金がなくても常識ある理知的な親もいる
結局は親が屑DQNかまともか?程度のことで
金があるほうが比較的まともな親が多いってだけの話だろ
うちなんかは金はあったが親がキチガイだったし

883 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:51:29 ID:OvS/wAq00
>>876 871じゃないけど、
国家・・・有能な人間に金をかけないでどうする
親・・・有能じゃないから金をかけないといけない
だと思われ。

884 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:52:00 ID:7cg07b6o0
>>875
指摘ありがとう。

885 :Ψ:2011/02/01(火) 18:52:25 ID:9neJmYUP0
自己責任論は分かるけど
憲法の生存権の保障の生活保護とは無関係だろ
頭良い奴は上目指したら良いだけの事
頭悪い奴は生活保護もらえばいいだけの事
問題無いな
高学歴だから憲法の解釈くらい出来るやろ

886 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:52:42 ID:A74IPh2UP
パチンコにかける時間と金があれば
どんな教育も出来るはず。

887 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:54:06 ID:jXadQMb90
>>875
ググったら、私立「大学」は、
たしかに、バッキンガム一校だけだった。

888 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:55:01 ID:gM1bVmME0
親がどれだけ教育の重要性を理解するかだよな
所得の高い親は教育の重要性を理解している親が多いってこと。
いくら所得が高くても子どもはほったらかしで
自分の呑み代や遊びに金をじゃぶじゃぶかける親はダメだ。

889 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:55:04 ID:RgUH2/Ke0
まぁ基本は遺伝と環境だよ

でも、そうはいっても帝大レベルクラスならどんな貧民でも頑張れば行けるから
受験は平等といえば平等だわな

890 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:55:19 ID:zg3W5eumP
>>876
なんつーかな 金の掛け方が遅い
奨学金制度は
優秀な人間が本来の閾値にまで達するまで
教育機会を逃してる恐れがある



891 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:56:07 ID:u/laaUPuO
貧乏人は入試で50点下駄履かせたらどうか

892 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:56:16 ID:jXadQMb90
>>889
> まぁ基本は遺伝と環境だよ

それに尽きる。

893 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:56:27 ID:l3axYlWXO
親は、公務員(医師)だが俺は偏差値も60くらいで国立大落ちて今は私大の教育学部・・・情けない話だよなorz


894 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:56:31 ID:lOAJULgq0
小泉さんちの子とか森さんちの子とかどうなのよ

895 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:56:40 ID:yQFLAMed0
いや要は教育できてるか否かの違いだろ・・・
金持ってれば自分が出向かずとも家庭教師呼ぶなり塾通わせるなりできるからな
金が無ければどうしても親が勉強の教育者になる必要もある。
ようはそんだけだろ有能になるかどうかはまた別問題

896 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:58:07 ID:V2f1glLg0
何を今更

897 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:58:07 ID:tMoZllBp0
貧乏だとね、まず、いい所に住んでないから、通学にも時間がかかったり、
教育レベルの低い公立学校だったりするんだよ。

898 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:58:23 ID:Fcui4RHn0
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1296517945/l50

899 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:58:31 ID:pcMJSuyZ0

この主張って、子供は育て方次第で
誰でも難関大に合格するっていう
ありえない前提で語ってないか?

でも現実は…
子供を育ててつくづくわかること。
どの子にも同じようにとは言わないけど、
知能は遺伝します。
だから、どんなにお金があって
すごい教育をしたとしても
私の子供が東大に行けないことだけは
誰よりもわかります。

賢い人の全てが高所得とは言わないが、
高所得の人のほとんどは賢い。

賢くないのに高い所得を得るなんて無理です。
(親の跡継ぎは別)

900 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:58:39 ID:o3kMbSVSO
>>886
ただ、「時間」の方は親の学力が足りないと使い道がないんだよね…

901 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:58:49 ID:Y//+hRj40
所得が高い家庭の子が国立大に入り、授業料で余裕
所得の低い家庭の子は苦学して程度の低い私立大へ行く
奨学金や、学資ローンで苦しめられ、卒業しても
中小企業でいつ倒産かわからない会社しか入れない

おかしいだろ、社会が狂ってるから、日本も狂いだす

902 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:58:51 ID:jXadQMb90
親が金持ちなら、一定の学歴は金で買えるし、
そこそこの学歴を得たら、高学歴の貧乏人より稼げる。

903 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:58:59 ID:eqP1AAJbQ
うちは父親がトラック運転手で貧乏だったんで、俺は塾も予備校も
行ったことないし通信教材も利用したことないけど、現役で京大に
受かったよ。もう15年前の話だけど。
貧乏にもかかわらず俺を大学にまで通わせてくれた親にはほんと感謝してる。
やる気さえあれば受験勉強にカネは必要ないよ。

904 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:59:15 ID:phNds7Ao0
>>1
だから安倍政権が教育改革で公立小学校教育の水準を上げようとしたのに
それに反対したのが民主党とマスゴミ。

905 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 18:59:17 ID:vHYyo2Uq0
貧乏だとハンカチみたいになれないから亀田を目指すしかないな

906 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:00:47 ID:1tsbnMU10
>>900
それを補う手段を探す時間に当てればいい。
金策も含めてね

907 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:00:57 ID:sDssPYhOO
>>844
大学の評価の話じゃない。教育格差が問題になってるんだぞ。
なぜ大学名の話になる?なるわけないだろ。
大卒なら大学までの教育を受けられたということだし、
高卒なら高校まで、院なら修士まで、博士まで、教育を受けられた。
教育格差っていうなら、教育を受けることについての格差を論じないといけないだろ。

真面目にやってれば貧乏でも院にいけるっていうけど、
親が貧乏なら親が金持ちよりハードルが多いならやっぱり不公平だ。
学費は自分で稼げと言っても稼げる額じゃないし、
自分で稼がなくて良い人の方がハードルが少ない。
奨学金だって借金を背負うわけで、やっぱりハードルだわな。返すあてもないし。
狡いと言いたくもなる。少なくとも公平とは言い切れない

908 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:01:09 ID:jXadQMb90
>>903
> やる気さえあれば受験勉強にカネは必要ないよ。

 誤) やる気さえあれば受験勉強にカネは必要ないよ。

 正) 知的に優秀で、やる気さえあれば受験勉強にカネは必要ないよ。

909 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:01:13 ID:m2RC8tP2O
前に見た調査結果では、あまりに高額所得がある家庭では
難関大合格率下がるってなってたけどなあ

910 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:01:31 ID:4Hu/La5Y0
遺伝はどうしようもないが、環境はどうにかできる。
でも、それで親に金を渡すのは最悪の手段
そもそも教育を重視していない連中が多いのだから
飲み代、パチンコ代に消えるだけで下手すりゃより状況は悪くなる。
勉強なんて何の役にも立たないを体現させるだけだからな。

あまりに酷い親なら隔離するのが
子の学力を考える上では一番いい。

911 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:01:51 ID:LN9HSdix0
ゆとり教育のおかげで公立学校の教育水準が著しく低下したからな
親は私立の進学校に入れて、最低でも小学校から塾通いさせなきゃ
まともな大学へ進学できるほどの教育受けさせられない
20年前は塾なんて、大学入試にらんで高校からでも受験に間に合ったのに

912 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:01:51 ID:Y//+hRj40
一番頭にくるのは医者や外交官の子どもが
金とコネで一流大学へ入り、親の金とコネで医者や
公務員になること、しねよ

913 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:02:13 ID:P+MatpY10
自分も大学卒業するまで1億くらいかかってるらしい。
月換算で毎月24万円か。

父親の年収はよくわからないけどむかしだったら税金長者番付にのるくらいの
収入。

914 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:02:17 ID:RgUH2/Ke0
>>892
でも相関は完全に1というわけではないから、
そこで貧乏でも頑張れるヤツはちゃんと伸びる。

当然数や割合は少ないけど、それを平等と思うか不平等と思うかが、人生の分かれ道だよな。

915 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:02:31 ID:M1bB+YoX0
>>899
お父さん、そうかもしれないけど
それ子供に言っちゃだめだよ

916 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:02:41 ID:KDz/zfZK0
>>887
それ以外のNational Universityというのも日本でいう公立大学じゃない。
そもそもオクスブリッジは両方共、私設の各学寮が
国王からチャーターを受けたもんだし私立大学とも言える。

ベンサムが作った当時のUCLなんか私立大学だしな。
だからこそカトリックや非キリスト教徒でも大学生になれた。

バッキンガム大学は国の直接の補助金を受けない新しい大学の仕組みを作った
ときに最初のモデル校となっただけ。
ラシュドールの大学の歴史とか読め。



917 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:03:20 ID:jXadQMb90
>>909
そういうのは世襲富裕層かも、配当や地代が毎年何億とか。

918 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:04:16 ID:YNYuyt4uO
中間層は低所得層に比べ難関大進学率が少ないんだな

919 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:04:19 ID:8f2VmIn+0
貧乏でTVも無かったし、読み物といったらタダでもらえる教科書ぐらいしか無かったから、
全教科暗記するまで読む→成績は非常に良かったです

920 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:05:05 ID:6zCAWF4Vi
いくら父親が高学歴でも、母親の頭が悪いと、子どもの知能も低くなると思う

身の回りの実例より。


921 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:05:53 ID:RU7YBkxA0
バカ女は経済概念があるし、将来伸びる業界や職種が見抜けるから
稼げないバカ男となかなか結婚しないから、遺伝的に優れた人間が
金を持っていて利巧な親の股間から生まれるからでは?

922 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:05:54 ID:p/nCj2K30
>>193
IQが高いことと勉強が出来ることは、必ずしも等しくはない。

ソースはIQ125の俺。

923 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:06:16 ID:n1D6atZX0
住む地域によっても差が出る。
東京の西側と東側ってだけでも親の意識がかなり違う。
金持ちや高学歴はよい地域に住みたがるが
馬鹿や貧乏人は子供によい地域じゃなくて自分に都合のよいところに
住んでたりとか。喧騒の激しい商業地区に住んでる馬鹿親とか
教育についてほとんど無知でしょう。

924 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:06:22 ID:RpqCBJTD0
国立大学の学費を二段階にして基本年間50万は全員払う、それを超える分は
保育料みたいに世帯収入によって何段階かに分けて払うでいいんじゃないのかな。



925 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:06:41 ID:Fcui4RHn0
難関大=東京大学だけだったら、何%?

926 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:06:48 ID:Y//+hRj40
貧乏人の東大卒はまたこれはこれえすゲーーぞ
小学校から大学院まで授業料ゼロ
公務員になって、また税金、こういう奴は税金は
払うものでなく、貰うものって信じてる、こわい

927 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:07:19 ID:8SOfvQQ80
あ、しまった。また騙されたw

通り過ぎたらアウトなんですよね。

928 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:07:28 ID:O/FtJ8Qo0
親の年収が500万くらいだったはずなんだが
3兄弟で東大一橋名大。難関大ってことでいいよな

929 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:07:30 ID:PYV85bT+0
昔は公立高校から東大にいけた。うちの高校でも毎年4〜5名
東大にはいっていた。いまや、2年に1人くらいに減った。

全て、日教組のきちがい教師のおかげ。

公立の進学校を復活させて欲しい。

930 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:07:42 ID:DP8TfUBv0
>>1
貧乏人はバカでも東大に入学させろって言ってるのかな?
入学定員に貧乏枠を作っておけってことか

931 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:08:41 ID:soWcmL5Q0
>>174
> >>164
> 公務員の多くは夫婦で公務員なんだよ。
> 合算で軽く年収1500万円越えで、退職金5000万円越える。
公務員女は自分が勉強して入ったと自負が強く性格がきついやつがおおい、それと男女共同参加とか教え込まれているから最悪
お金があっても家でゆっくり出来ないぞ、でも余裕があるから小遣いあるしそれと子供の教育にお金かけれるけどね



932 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:08:57 ID:pcMJSuyZ0
>>915 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:02:31 ID:M1bB+YoX0
>>899
お父さん、そうかもしれないけど
それ子供に言っちゃだめだよ

それは考えが間違ってると思うよ。
「高学歴・高収入より、大事なものがある」
私は、そういう価値観を子供に
教えています。

今の日本人が忘れてしまった
一番大切なものを、
我が子にはぜひわかってもらいたいです。

933 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:09:00 ID:F+07V7AF0
努力と才能は金で買えないけど効率は金で買える

934 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:09:17 ID:RU7YBkxA0
バカ女は経済概念があるし、
=利巧な子供を生みそうな利巧な女は経済概念があるし、

935 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:10:57 ID:/09o05K/0
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwow?wwwwwwwwwww

936 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:11:07 ID:D46dmZU80
教育格差というより、努力する人たちはそれなりに収入が高いとも言えるんじゃないか

937 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:12:10 ID:YcFvib/g0
>>156
学歴粉飾した息子がいた気がするけど・・・きっと気のせいだよね!あ誰か来た

938 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:12:22 ID:Isas9TDn0
この格差は幼少期から始まってるからどうしようもないw
なんとかしたきゃ幼少期から介入していくしかない

939 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:13:02 ID:n1D6atZX0
おれは基本的に貧乏人育ちの奴は信用してない。
あいつらは金に汚い。

940 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:13:03 ID:jXadQMb90
>>938
だから、キナコご飯だと・・・

941 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:13:21 ID:PQokRjnnQ
努力www
親が情弱だと人生終了



942 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:14:17 ID:b2nu7Qbn0
>>903
ぶっちゃけそのやる気ってのは子供の方じゃなくて親の方だと思うけどな
親が理解ないキチガイだとそもそも家で勉強する時間や環境を作れないからな…
アタマは良かったし、勉強も杉だったが
親がキチすぎ、環境がひどすぎて先に精神がやられた


943 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:14:37 ID:M1bB+YoX0
>>899
お父さん、子供のためにフォローしておくと、

これはあくまで俺の持論だけど
18歳そこらで東京大学の問題を解くのは確かにすごく難しいと思えるけど、
仕事をしだして、自己責任を感じるような年になってくると(平均で30歳くらいかな)
回りも見えてくるし、勉強の仕方もわかってくるから、大学入試程度なら勉強さえすれば簡単に受かる
って思える時期が来るものだと思ってる。

要は、子供の発達が速いか遅いかの違いだと思う。


944 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:15:32 ID:gM1bVmME0
親が子どもの教育をどうとらえているかが重要だよ
子どもが勉強しやすい家庭環境をつくろうとしない親の元での勉強は無理

945 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:16:19 ID:l/PB+6Lei
>>7
なるほど。
うちは、もう弟が子供作ったから
イイよね?

弟は、夫婦揃って、早稲田卒。
おまけに、大隈奨学金もらってたなぁ。

946 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:18:58 ID:eiQ/8wA80
年収が多くて自堕落な生活をしている親はいない
環境の問題
教育費じゃない


947 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:21:57 ID:zg3W5eumP
高知能が高学歴と言うわけでは無いが
高学歴に高知能が多く混じってるのは事実だからなぁ

子供には大学行けとは言わないが
行った方が話が合う奴が見つかる確率が高いとは言うな
特にIQが20離れると意思疎通が困難だから
嫁探すには大学行った方が自分と会う伴侶と出会える確率が高いと



948 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:22:42 ID:igAa58hw0
なんだ低いじゃん

949 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:23:23 ID:RQUNQK8jO
親の年収300とかでも難関大に行ってる奴はたくさんいる

努力しない貧乏人が、金をねだってるだけだろ

950 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:24:14 ID:PUDbz9TpO
>>907
きみのいう教育格差とやらを埋めるには、親の格差を埋めるしかない。
つまり収入と学力上位30%の人間だけに子どもを産む権利を与え、それより下には産ませない。
これで子ども同士の教育格差はほぼ解消する。
良かったね。

951 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:25:11 ID:WA+YKtmoP
逆に
皆お勉強が出来れば
皆お金持ちになれるよ
なれるよ

952 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:26:09 ID:oeTRNNns0
よりよい指導者に教えを請うことで良い結果が生まれやすいスポーツや音楽などと同じで、
勉強も普通にそうだと思う

953 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:27:08 ID:igAa58hw0
所得1500万の世帯を20%として
残り80%とする
で難関大学進学率を40%と20%とする
進学者数は8%と16%で所得1500万以下のほうが多いぞ
1500万以下を10%としても同数が進学してることになる

         所得
       1500万以上  それ以下
世帯割合   20%     80%
進学率     40%    20%
進学者数    8%    16%

954 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:27:35 ID:p/nCj2K30
>>949
もっと沢山になったほうが日本にとっていいだろ。
40.9%と言わずとも、6.3%が20%になれば、
それだけ優秀な人間が日本に増えるってことだぞ。
さすがにそれを根性論だけで片付けるのは無理。

955 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:27:38 ID:D/B/zbR40
今の大学は能力を示すものでもなんでもなく、
ただたんに金かけて受験テクニックしこんだかどうかだけのはなし。



956 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:28:34 ID:A74IPh2UP
じゃあ、日本人は東大卒まで義務教育にすれば?

957 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:29:29 ID:igAa58hw0
>>953追記

難関大学の進学者数の割合を世帯割合と同じにしなきゃいけないなんて道理ないだろ


958 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:30:00 ID:jXadQMb90
>>953
> 所得1500万の世帯を20%として

3.7%しかいないけど?
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa07/images/2-1a.gif

959 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:30:42 ID:RKBD1cMD0
>所得が1500万円以上の世帯で、子どもが東京大学、早稲田大学、
>慶應義塾大学といった難関大に入学しているのは40.9%。

ほとんど在日韓国人だろうな。

960 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:30:42 ID:KdmN65cP0
貧乏だったし毒親持ちだったんで
進学校トップクラスの成績だったんだが
高校時代のバイト代すら搾取され(受験費用だった)
大学時代も10万無心され続けた。

んでいま無職。

当たり前の話だよ。

961 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:31:22 ID:PUDbz9TpO
>>942
一連のレスをみてわかったのは、
団塊がどうだ政治家がどうだと他人を叩いて自分を慰める君自身の性質にこそ問題があるということ。
教育格差以前の問題ですがな

962 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:31:59 ID:D/B/zbR40
間違いなく言えるのは、共産主義者は人類の敵だし、最低最悪なやつら。
一刻も早く根絶やしにした方がこの世のため

963 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:32:16 ID:nIk9INLp0
ところで2チョン寝るに1流大卒が多いってあれは大嘘やね
かなり3流大卒が多いと察する
Fランを連呼する奴らの多さが証拠
下に下を作りたがる

964 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:33:57 ID:Vn/W0Lmt0
自分、千葉の典型的な工場労働者の町出身だが、
中学の同学年で、東大もいるし、国立医学部もいる。みんな似たような家庭。
私は国U公務員。

965 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:35:32 ID:0BUY1+Dm0
東大卒っていっても基本的に浪人組は素質落ちるし、2浪3浪組に至ってはマーチ大卒と素質の点で全く差がない。

うちの会社では採用に当たって東大卒でも、学歴欄で基本的に浪人組は減点して採点しているし、逆に加点しているのは、地方の無名高からストレートで合格してきたようなヤツ。
後者にはホントに自頭がいいのが多く、灘やラサールといった、それと見て親が金をかけて育ててきたところの子より遥かにデキる(性格的にも)子が多い。
逆に有名進学高卒にも関わらず、(進路変更とか)確たる理由もなく浪人入学してるようなヤツは大減点で、むしろマーチ大卒以下に評価してる時も多い。


966 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:36:23 ID:oIowPU7O0
>>907
背負う借金なんぞ、1年分の年収にも満たない金額だろ?

ほとんど乗り越えることの不可能な壁があるのならともかく、
ちゃんと努力してれば「ちょっとだけ不利かな?」程度でしかない。

967 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:36:37 ID:igAa58hw0
%で量るべきものじゃないだろこういうのは

968 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:37:13 ID:rNyVNFRr0
>>907

>そうじゃなくて、学歴と言われてまず大学名ってのが変だろ。
いや自分で言ってるだろ?なにこれ?

奨学金が借金だってちゃんと返してる人間が大半だし返せる額だよ
返す当てもないってなんだよ?
大学まで行って就職しないつもりか?

国公立なら寮に入れば生活費は安く済むし
新聞奨学生なんか授業料も生活費も全額出してくれるぞ。

それで卒業した奴は何人も知ってる

ハードルなんかあって当たり前だろ、ハードルを超えるために勉強したり
いい大学に行ったり院に行ったりよりいい会社に行ったりするのに
ハードルを越えるの面倒がってどうすんだよ



969 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:37:20 ID:Zg5CgOo80
うちの年収1350万だったから俺は難関に行けなかったわけだな

970 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:37:37 ID:hUSo0BCz0
IQが高い親は良い職業につける
良い職業に就くとお金持ちになれる
IQが高い親から生まれる子供はIQが高い
これが金持ち(高学歴)スパイラル。

もっと説明がいるかい?バカどもよ。

971 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:37:52 ID:s1v0otZq0
>>907
平等ってそんなに素晴らしいか?

972 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:38:43 ID:jXadQMb90
>>968
> 新聞奨学生なんか授業料も生活費も全額出してくれるぞ。
> それで卒業した奴は何人も知ってる

それで人生棒にふった奴を何人も知ってるがw

973 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:38:52 ID:0sZlUUa80
出来のいいのが所得が高い ってことじゃね?w
馬鹿は低所得 これも真形

974 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:39:18 ID:oIowPU7O0
新聞小学生は止めたほうがいいと思う・・w

975 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:40:17 ID:A74IPh2UP
学歴が低くてもいいじゃん。
自分で起業するなり、タレントになるなり。

976 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:41:12 ID:WHbzeRAv0
難関大学と呼べるのは東大京大一橋東工のみ

977 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:41:17 ID:tMoZllBp0
新聞奨学生を出した段階で>>968の話は危険だと判明した

978 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:41:28 ID:D/B/zbR40
格差で問題なのは

官民格差。生活保護と年金の格差。

税金で生活してる人間と民間との格差のみが問題だし改善すべき。

左翼は自分たちが税金で生活保護してるから言わないが。


979 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:42:42 ID:4f030Q7eO
週間朝日掲載の駿台調査の入学者データ
埼玉大 経済56.0
滋賀大 経済55.3
愛媛大 法文55.3

慶應義塾大 経済 56.1
慶應義塾大 総合政策 57.5
慶應義塾大 商 54.6
慶應義塾大 環境情報 55.1 ←さすが死文wwwwwwwwww

★私文★入学者はゴミのような偏差値wwwww
肩慣らしに受験してやった国立大入学者に感謝しろよwwww

http://www.geocities.jp/gakureking/nyuugakusyahensachi.html
駿台 入学者偏差値調査
入学者偏差値の出し方
駿台模試を受けた生徒の合格先・入学先を追跡調査し、判明分について9月の模試成績を元に算出
通常の偏差値は入試教科や配点を加味して算出されるが、入学者の学力を知るのが目的のため文系学部は英国社、理系は英数理の3科目ずつを均等に単純計算

ポイント
・旧帝大はじめ上位国立は合格者偏差値と入学者の偏差値がほとんど変わらない。
→合格者のほとんどが入学するため
・私立は合格者偏差値と入学者の偏差値の差が大きい。
→合格者の多くが入学を辞退するため
・文系学部は「英国社」の単純平均とあるが英国社は基本的に私立の土俵である
→国立大の文系、特に上位大は法学部でも経済学部でも2次試験は「英・国・数」であり社会はセンター試験のみで必要
→にもかからわらず旧帝大クラスは阪大法64.9 北大法64.3 東北法63.0 神戸経営62.6となかなかの値を出している
→もし「英国社」ではなく「英国数」で偏差値を出していたら値はもっと高くなっていていることが考えられる

980 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:45:33 ID:oeTRNNns0
0〜15歳までっていう子供手当廃止して、16〜22までの進学希望者に進学手当ばら撒けば

981 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:47:38 ID:0sZlUUa80
 >>980
馬鹿級大学をことごとく潰してからだなw
大学進学率は今の半分でいい

982 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:48:42 ID:+8N5/XFNP

DQN家族の子供が
東大入れないのは
収入格差の問題だけですかね


983 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:49:01 ID:jXadQMb90
>>981
> 大学進学率は今の半分でいい

他の先進国は、日本より進学率が高いんだぜ。

984 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:49:05 ID:PQokRjnnQ
金があればバカでルーピーで脱税犯でも総理大臣になれるからな
努力www



985 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:50:05 ID:s1v0otZq0
>>984
その人は馬鹿じゃないよ
基地外なんだって…

986 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:51:58 ID:0sZlUUa80
>>983
他所は他所
労働力不足は分かりきってるんだから、高卒・中卒が増えたほうがいいだろw

987 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:52:30 ID:gJJl57q20
>>981
高校は半分、 大学は4分の1でいいだろう。
(本当はもっと少なくてもいいと思うが)

>>980
進学手当支給するなら、まず一定水準以上の
学力テストをクリアすることを条件にして欲しいな。

988 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:54:59 ID:iCRHSYP+0
>>44
そう思う。塾にも行くだろうけど、普段の家庭内での会話のレベルが違うと思う。

989 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 19:58:35 ID:1S+LqllpO
新聞奨学生の実態みたいな感じで本を出せるくらいやばい

990 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 20:01:07 ID:86F6KoD00
生まれおちた時から、人は平等じゃない。
お金がある無しだけじゃない
未婚で押し入れなど信じられない場所で生まれる子供、DQN親から虐待される子供
教養豊かな親から待ち望まれて、最高の医療施設で銀のスプーンをくわえて生まれてくる子供

一流大学に入る大変さは、生育環境によって全く異なると思う
戦うものが前者と後者では違いすぎる。
前者は学力の競争に辿りつく前に、肉体的、精神的、金銭全てを乗り越えて
ようやく知識人の子弟と同じ土俵に立てるんだから。

991 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 20:01:16 ID:oeTRNNns0
素質>習慣>環境>経済
すべて影響あるだろうけど、順番付けるとこんな感じかと



992 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 20:01:27 ID:oIowPU7O0
奨学金+授業料免除+学生寮でたいてい大丈夫だった。

993 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 20:01:54 ID:0sZlUUa80
高校在学中に大学進学資格試験を導入
基準点以下は進学できないが、就職に有利とかすればいいね

994 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 20:02:14 ID:59cbCTc80
なにをいまさらな記事だな

995 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 20:02:23 ID:jldumJ560
またこの手の馬鹿情報に躍らされて必死になるヤシがいるねw
大体、アンケート調査で>>1の言う「所得」って何?「合計所得」か?「所得控除後の所得」か??
こんなモノに騙されるヤシが「低所得」なんだろねww 

996 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 20:02:36 ID:jXadQMb90
>>992
入るまでの話じゃないか?

997 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 20:03:30 ID:4v47qzEHP
灘高卒業生平成22年度大学合格者数

ハーバード大学1
エール大学1
東京大学103(理科V類21)
京都大学35(医学部23)
大阪大学23(医学部15)
その他の国公立医学部34
防衛医科大学校12

998 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 20:03:35 ID:YERphRb70
その程度のレベルの公教育しか整備できてないんだろ

999 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 20:04:44 ID:vjY8WQSU0
999

1000 :名無しさん@十一周年:2011/02/01(火) 20:04:55 ID:jugAiWa70
所得、親の知能、子供の知能、親の学力、子供の学力は比例するんだから当たり前。

高所得の親からは、知的障害者や発達障害者は生まれない。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

274 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)