5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】太陽系に巨大な惑星(9個目)を発見!? 大きさは木星の4倍、超・遠距離軌道のため今まで気付かず?★3

1 :全裸であそぼ! ◆16ZaGShCeE @全裸であそぼ!φ ★:2011/02/15(火) 07:03:26 ID:???0
太陽系に属する遥か彼方に新惑星を発見か!? 木星の4倍近くもある大きさだという。
今まで発見されなかったのは、太陽―地球間の数千倍という遠距離軌道を回っているため
だという説明だ。

オールト星雲(=太陽系を取り囲む形で存在すると言われる小天体群)の周辺に、この巨大
ガス惑星・「Tyche」が存在するということが、今年中には発表される見込みだ。
Nasaは宇宙望遠鏡「ワイズ」で既に証拠データを収集しており、現在は詳細な調査が行われて
いるところだという。
2年以内には「Tyche」の存在が証明されるのではないかと、ルイジアナ大学のダニエル・
ウィットマイアー教授は見ている。 (以下、時間がないため割愛御免)

http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2011/02/14/article-1356748-0D2D01AD000005DC-726_468x295.jpg
http://i.dailymail.co.uk/i/pix/2011/02/14/article-1356748-0D2D00DD000005DC-797_468x403.jpg
英デイリー・メール:
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-1356748/Search-Tyche-believed-largest-planet-solar-system.html

※前スレ
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1297687223/

2 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:04:18 ID:CgirEzx/0
名前は「雷王星」と決定します。

3 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:04:24 ID:itjc9xSM0
それは私のおいなりさんだ

4 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:04:46 ID:ccCTPxRc0
気づかないってこたあねえだろよ

5 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:04:55 ID:KsmN64s+0
また新しいセーラー戦士が・・・

6 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:05:09 ID:SWYYqER7O
二ビル?

7 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:05:37 ID:PSBOFOcvO
海王星「>>1000なら冥王星が惑星に復帰www」

8 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:05:45 ID:akb0+JN40
いやいや、気付けよ
何やってるんだよ

9 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:06:21 ID:iPzlniT+P
>>3
わあくせえ

10 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:06:50 ID:eoNR4Jp70
>>4
そんなことはない
オレだって、高校のとき、クラスにいたことによく気づかれなかったぞ

11 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:07:09 ID:fFv8Zvqx0
曜日代えにゃあかんのか?

12 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:07:39 ID:HIbT9/yF0
タイツってよむの?

13 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:08:02 ID:zFJSf+nG0
大切なのは第10惑星に地球防衛軍の基地を作らなきゃならない事だ

14 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:10:01 ID:AZkln/Uu0
>>9を評価する件

15 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:10:11 ID:+P50NIHhO
おい、冥王星さんがこっち見てるぞ
怒ってるんじゃないか?

16 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:10:12 ID:BHeCamDJO
こちらが、予言された本物の冥王星

今まで冥王星と思っていたのは、単なる小惑星

17 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:10:52 ID:yba3MNCQ0
>>10
そういうのを無視と呼ぶ

18 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:11:38 ID:GEOU7aBx0
海王、冥王ときたら海賊王しかないだろ

19 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:11:47 ID:WuUb0A6W0
そんな重い惑星があったなら太陽の動きで分かったはずだが

20 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:12:15 ID:Jpt7INin0
すいきんちかもくどってんかい・・・たいち?

21 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:12:20 ID:kLyzqKgLO
反物質でできたレーダーに写らない
惑星希望
名前はルシファーか?

22 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:12:24 ID:pmUgo4a/0
以下魔王星禁止。

23 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:12:37 ID:BgLA68hU0
太陽系の縁に潜む「彗星を地球に投げつける」巨大な物体ネメシスの存在の可能性

最新の計算によると、地球の方向に彗星を送り出していると考えられるこの
巨大な物体は木星の4倍の大きさがある。
科学者たちは、オールトの雲の中の彗星を分析し、そのうちの 25パーセント
ほどの彗星は、その自らの軌道を変えるために、少なくとも木星ほど大きさ
の物体によって突かれることを必要とするという推論を出した。

恐竜たちを絶滅させたような大量絶滅は、きっかり2700万年ごとに地球を
襲っている――最新の化石分析によって、このような結論が導き出された。
しかし、プレプリント・サーバー arXiv に発表された論文は、恐竜絶滅の
原因として議論されている1つの仮説を否定している。その仮説とは、太陽
には未発見な伴星『ネメシス』があり、これが地球に定期的に大量の彗星を
衝突させて生物を死滅させてきたというものだ。

「死の星」ネメシス[「ネメシスは元々ギリシア神話で「神の怒り」を表す
女神]の存在が初めて示唆されたのは1984年のことだ。古生物学者の
デビッド・ラウプ氏とジャック・セプコスキー氏が、海洋生物の化石記録
から、生物絶滅が驚くほど定期的に繰り返されていることを発見したこと
から、これを説明する仮説として提唱された。
少し前の1980年には、恐竜は隕石衝突による壊滅的な打撃を受けて絶滅した
とする説が唱えられていたことから、目に見えない宇宙の狙撃手が、
内太陽系に向かって彗星を撃ち込んでくるというのは、あり得る話に思われた。

周期的な大量絶滅を説明するために、2つの独立した天文学者のグループが
それぞれ提出した仮説によると、太陽から1〜2光年離れたところに暗い
褐色矮星または赤色矮星があり、その星(ネメシス)が2600万年から2700万年
ごとにオールトの雲を乱して莫大な氷や岩石を発生させて、地球に衝突の
被害をもたらしている可能性があるという。

http://oka-jp.seesaa.net/article/172665486.html

24 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:12:42 ID:nzShQs670
名前は「ティケ」じゃないかなこれ
でも既にそう命名されてた小惑星がある気がするの

25 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:12:55 ID:YWZRunGb0
そもそも惑星と呼べる密度なのか?
ただのガス塊じゃぁねぇのって w

26 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:13:00 ID:vUEh3Fra0
>>6
セガリア・シッチンか

じゃあ俺は惑星ユゴスで

27 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:13:11 ID:oGmRxDcYO
ラーメタルかアクエリアスかはっきりしる

28 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:13:53 ID:sBhOestv0
>>19
太陽のたった0.38%だよ? おまけに公転に180万年くらいかかる。
周期的変動を調べようとしたって、その他様々な外因によるノイズに埋もれて検出不可能だよ

29 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:14:21 ID:QztYMCYFP
銀河の歴史がまた1ページ

30 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:14:58 ID:iHJqSQBr0
これを冥王星って呼べばおk

31 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:15:13 ID:BRIrglW9O
木星の4倍では恒星にはなれないの?

32 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:15:23 ID:nNljT+ZL0
太陽系ができたシナリオとか、全部考え直さなきゃいけないんじゃね

33 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:15:42 ID:pmUgo4a/0
4秒遅かった…
運命の女神が巨大なガス惑星だというのは、ちょっといただけない。

34 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:15:57 ID:aE3TkGaS0
反物質でできてるんですね

35 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:16:13 ID:7j76Y3aP0
核の主成分は氷なのかな?

36 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:16:19 ID:bfwwQNQ2O
冥王星:『この辱め、どうしてくれるの!』

37 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:16:19 ID:akb0+JN40
名前はまだない

38 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:16:20 ID:P2HFExG0O
うる星

39 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:16:28 ID:AIsw+sDW0
オールトの雲って学校では習わなかったような気がするんだけど
今は誰でも知ってるんだね。教科書に出てくるのかな。
まあ俺の頃は木星の輪すら発見されてなかったんだけどね。

40 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:17:52 ID:39ceg2q+0 ?2BP(0)
太陽系の直径ってどう決めてるんだろう。


41 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:17:57 ID:wRZPprJKO
そんな遠くで太陽の重力
届くの?

42 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:17:58 ID:fFv8Zvqx0
>>28
ほんとに公転してるかどうか実証できないじゃないかw

43 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:19:35 ID:+u4zqqM2O
何これカッコいい
こんな凄腕狙撃手に狙われてるなんて…

44 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:19:47 ID:KEDzIsJf0
>>41
ガス惑星だから質量がすげー小さい=すげー小さい重力しか届かなくても振り回される

45 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:20:07 ID:itjc9xSM0
>>24
「ちせ」じゃないかな。
最終兵器惑星。

46 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:20:45 ID:Z2tNTjWj0
>>4
広域赤外線探査衛星(WISE)は過去最大の赤外線天文衛星。
可視領域のいわゆる「光」を発しない天体の発見・観測能力に優れる。

全天をかつてない精度で複数回観測してマップを作製したので、
今後、未知の小惑星や、太陽系近傍恒星の発見が続出する筈。


47 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:20:54 ID:xXUwpKvdO
冥王星の怨念が具現化したんだ!

48 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:20:54 ID:5LRkp/iZ0
2年以内にはなかったことに

49 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:21:18 ID:aE3TkGaSO
この星がそう遠くない将来、惑星アムリッツァと呼ばれるようになるのであった

50 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:22:18 ID:zF6ZXHo0O
プラネットマンの真の顔だっけ

51 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:22:50 ID:QztYMCYFP
>>27
そうか2700万年ごとに今回の惑星が近づいて地球の生物resetかけるんだな
2012年か…

52 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:23:17 ID:2tNHd0B30
>>25
木星「あ、あのっ」
土星「僕たちもっ」

53 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:23:24 ID:WuUb0A6W0
>>28
望遠鏡で仮説が出たんだから実測してみりゃあ有無はほぼ正確に予想できそうだがな

54 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:23:44 ID:WDRtMJa4O
ガス苦星

55 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:23:44 ID:0UQzlsud0
ギリシャ神話の神の名前は払底したので
「ラーマ」と名付けられる事に


56 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:23:52 ID:KsmN64s+0
ファイエル・・・

57 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:24:01 ID:u/VsvA0i0
>>28
いや、木星だって公転の際に太陽を引っ張っているのだよ
だから太陽はわずかだが木星や土星の重力の影響を受けて揺らいでいるのだ。
>>1の惑星が木星の四倍もの質量があれば、同じ事が起きるのは当然だ
ただ、太陽からあまりにも離れているから、木星よりずっと影響が少なかったってのは理解できるけど

58 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:24:13 ID:vDDa2/xr0
もうこいつを冥王星って事にしようぜ

59 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:25:02 ID:LJGIENJIO
イデの意志で地球に隕石を投げ続けるのよね

60 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:25:18 ID:8GvERSHV0
さぶの惑星


61 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:26:22 ID:sgahfpQXO
セラムンに基づいて命名するならネメシスだな
あれって何て呼べばいいんだろう
未来編?邪黒水晶編?

62 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:26:45 ID:992B2YGoO
ヌ速+の理系ニュースを見る度に思う事

お前ら、知らねーなら無理するなw

63 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:27:09 ID:QjiWgoMY0
>>44
木星の4倍の多きさだぞ。質量で地球の4000倍だ。
この大きさじゃ太陽だってこの惑星の重力の影響受けて揺れうごくよ

64 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:27:20 ID:gdMkGQHnO
惑星の名前は屁星な



65 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:28:01 ID:Bv9ySro+0
>>41
重力は理論上は無限遠まで届くよ。
お隣の恒星の重力の影響のほうが強くならない限り、どんなに遠くにあろうとも太陽の重力にとらわれる。

66 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:28:19 ID:u/VsvA0i0
>>40
太陽の影響の及ぶ範囲。
冥王星が以前は太陽系の外周だったはずだが
オートルの雲とか、冥王星の外側を回るセレネとかが発見され、太陽系の直径はさらに広がったがね

>>58
現在の冥王星を別の名前を与え、新たに新発見の惑星に冥王星と名づける
出来ないことではないが、混乱のもとになりかねないな
まあ、研究が進み呼び名が変わるってのは、けっこうあることだけどさ
惑星の名前でそんなことが成された例はない

67 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:28:50 ID:b1ueiUwQ0
さらに背後にそのまたさらに背後に

68 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:29:56 ID:FOcRBBW10
太陽―地球間の数千倍・・・・
太陽系ってそんな広いのか

69 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:30:16 ID:KsmN64s+0
>>61
プリンスデマンド編

70 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:31:17 ID:aaRyG/x10
見つけても見つけても次々と新手が出てきやがる

71 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:32:50 ID:0y3dKOltO
ここまでニビル1回
しかし…
最近の宇宙の新発見多いな。。

72 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:33:09 ID:WuUb0A6W0
太陽系惑星は本当は23ある

73 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:33:13 ID:16nfIXmt0
二ビルだな

74 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:33:28 ID:tP/gIYXf0
アシモフが生きてたらネメシスを予言したことで鼻高々で自慢したろうなあ

75 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:33:44 ID:bJ6DDiLbO
星の名前ならきっと、「ハデス」です。

76 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:34:36 ID:C6SDC8l50

いつのまに縮退レーダー観測が出来る様に成ったんだ?


77 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:34:50 ID:5le3O9JJ0
ほとんどスカスカじゃねーか
惑星って言っていいの

78 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:34:56 ID:TNkNU12ZP
よく日本は資源がないというけれど、宇宙を見渡せば資源は無尽蔵にあるじゃないか!

79 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:36:02 ID:3VEjR+XRP
第11番惑星と命名しよう

80 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:36:07 ID:4lQNpfAiP
これ人類の死兆星じゃね?

81 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:36:19 ID:hxATJoJFO
木星の四倍ということは、4800円くらいか

82 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:36:40 ID:50rfXDgq0
太陽系って、一番広い定義だと
半径一光年近くに及ぶんだよな。
しかし、こんなとてつもなく遠い距離にまで惑星があるのでは
最終的に惑星って何百も何千もあることになるのではないか。

83 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:37:02 ID:fozuynXr0
お隣のアルファ・ケンタウリの伴星プロキシマみたいなもんか。
あちらは赤色矮星で弱いながらも自力で光っているので見えるが、
主星からの距離15000AU、公転周期100万年、質量は木星の150倍
と似通っている。
他の星系でもこういう暗い伴星がありふれた存在ということになれば、
太陽系にも存在する可能性が高いな。

84 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:37:02 ID:sgahfpQXO
>>69
そんな感じの名前だったな、確か
ありがとう

しかしあの辺の話って当時の少女漫画にしては、やたらエロかった記憶があるんだが

85 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:37:27 ID:FuSa/hx7O
ギリシャローマ神話的な名前になるんだろうけど、何になるのかな?

テュポーンとかタルタロスとか?

86 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:37:35 ID:Ndp57RQDO
>>72
ハングルと同じ文字の数だな

87 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:37:55 ID:q2i1SRMH0
>>17
ひどい

88 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:38:41 ID:9dSzHQNf0
これで彗星がばんばん飛んでくる理由が解明されたな

89 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:38:59 ID:EkklIz4A0
全然関係ないけどスタント遊星思い出した

90 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:39:22 ID:XiEOaOFY0
惑星直列とかっていままでこいつのこと無視してなかった?

91 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:39:32 ID:KUV34k4YO
夢がひろがりんぐ

92 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:39:32 ID:sCdVvNKF0
火をつけて燃やしたらどうなるのかな

93 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:40:26 ID:mDJZhLeYO
ガス惑星って浪漫のかけらも無いよな

94 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:40:34 ID:KYiDhIIGO
バスターマシーン6号

95 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:41:21 ID:vUEh3Fra0
地球にミ=ゴが飛来する理由がこれでわかった

96 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:41:22 ID:coeO+yWSO
広い宇宙の中にはまだ知られてない星があると思うよ

97 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:41:33 ID:KZRp66KS0
遠すぎじゃねえか。
太陽光届いてるのかよw

98 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:41:34 ID:V+m3+alIO
地球終わったな

99 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:41:59 ID:dLJk/Atn0
>>1
リング惑星であれば尚良い!

100 :名無しさん@十一周年:2011/02/15(火) 07:42:14 ID:sBhOestv0
>>92
超ガス爆発でうちゅうがヤバい

202 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)