5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】高速増殖原型炉「もんじゅ」の燃料環境課長が自殺

1 :出世ウホφ ★:2011/02/22(火) 03:08:39.92 ID:???0
 
高速増殖原型炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)で昨年8月、原子炉容器内に誤って落とした燃料の炉内中継装置が破損し抜けなくなったトラブルで、
装置を現場で担当する燃料環境課長(57)が自殺していたことが分かった。複数の関係者によると、課長は休日の今月13日、
家族に「ちょっと出てくる」と伝えて外出したまま戻らなかったため、県警敦賀署に捜索願が出されていた。
数日後、同市内の山中で遺体が発見された。日本原子力研究開発機構の関係者は「自殺の理由はよく分からない」と話した。

毎日新聞 2月22日(火)2時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110222-00000008-mai-soci

2 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:09:08.78 ID:Fd8WAEwS0
昔、マックで
「スマイルのテイクアウトできますか?」
って聞いたら
「18時まで待っててください…」
と言われた・・・
その店員さんが今の奥さんですよw

3 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:09:22.99 ID:ghCJM2bN0
> 家族に「ちょっと出てくる」と伝えて外出したまま戻らなかった

うへ・・・

4 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:09:37.64 ID:nMnon82B0
これが管だったらどれだけ

5 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:09:43.19 ID:qDNMX86q0
工作の口封じ と考えてしまうなあ

6 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:11:28.45 ID:RRYe09oHO
うわぁ

7 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:11:29.82 ID:9CTD/vtO0
もう辞めちまえよ。こんな欠陥発電施設。
各国はみんな辞めちゃって日本をニヨニヨ観てるだけなのに。

8 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:11:44.29 ID:df4WBeCr0
結構こういうの多いよね
オレの知ってるやつだと
高速道路の高架脚の高さをミスって
隣と高さがずれただけで
自殺し奴がいたわ

9 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:12:12.45 ID:6KN0lru70
ちょっと出てくる(´・ω・`)

10 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:14:07.82 ID:EwpPemSm0
事故の原因を担当者のミスにして責任をなすりつけるような体質だから事故が絶えない

11 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:14:20.25 ID:B+BeaD3N0
国家事業で、重圧が凄かったんだな

12 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:14:35.10 ID:9sqeh76tP
責任感のある立派な人なのか
スケープゴートなのか微妙な印象だな

13 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:15:09.54 ID:qHblu7kF0
昔、○ックで
「あなたを、テイクアウトできますか?」
って聞いたら
「18時まで待っててください…」
と言われた・・・
その店員さんが今の奥さんですよw

14 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:15:28.92 ID:KlxA/+8Z0
ちょっと出してくる。

15 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:16:01.72 ID:06GGYr1o0
労働ならぬ労道だから死んで詫びるしかないのか?

16 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:16:15.47 ID:RHq4bHPb0
友愛こえー

17 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:16:20.53 ID:JWivT5mq0
>1
人事を大幅に間違ったようだ。
ちゅーか、めんどくさいことは人にやらせろ、
そういう、えらそぶった風潮のせいかな。

18 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:17:23.02 ID:L75Hh5NeO
>>7
足りない頭で考えた末に愚考しか思い付かないのか…
早く田舎に帰って農作業でも手伝ってやれよ

19 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:18:06.71 ID:tIvMTbbf0
これ、取り出す方法はない、って聞いたけど、どうなん?

20 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:18:58.69 ID:zFXxo1570
引っ掛かった燃料交換機を取り外すために、とても成功
するとは思えないような作業を始めようとしているよな。
無理難題を押し付けられてたんじゃね。

21 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:19:38.11 ID:K8014MGfP
>>18
実際、ここまで苦労しながら、
使いにくく、結果が出せない施設は廃止して然るべきだろ。
国費がムダなんだよ。

22 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:19:41.45 ID:mQPirueEP
死ぬべき奴が死なず、死ななくても良い人間が死ぬ社会

23 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:20:53.96 ID:9G0ep+Op0
友愛されたか

24 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:23:01.70 ID:RvPVQfOJ0
一方、どんなショボイ仕事をしてても我関せずの地方役場職員

25 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:23:21.36 ID:dWxr3mu/0
これで自殺とは責任感の強い人だったんだろうね。
ご遺族にお悔やみ申しあげます。

26 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:24:53.72 ID:KlxA/+8Z0
もんじゅ装置落下、復旧に17億円
2011年2月16日

 高速増殖原型炉「もんじゅ」の原子炉容器内に装置が落下したトラブルで、日本原子力
研究開発機構は、復旧費用に少なくとも計約17億5千万円を要することを15日までに
明らかにした。落下の原因とされる筒型ウインチを製造した東芝と再び契約した。

 同機構は、落下した装置の状態を観察する3億7千万円の作業を同社と随意契約した
ほか、計9億4千万円に達する装置本体の引き抜きと復旧作業も随意契約で発注した。
4億4千万円かかる新しい炉内中継装置の製作は一般競争入札にしようとしたが、同社
しか応札しなかった。トラブルの原因とみられる装置を作った同社だが、機構の幹部は
「技術力がある」と評価している。(高橋孝二)

http://mytown.asahi.com/areanews/fukui/OSK201102150159.html

27 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:26:04.56 ID:T0oeZIycP
研究が大切なのは分かるけど、
進むべきか引くべきか中途半端な位置だから現場は辛いだろうなー


28 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:26:36.58 ID:UHlGri3k0
俺が子供の頃から時々話題になるんだが何か成果有ったのかな もんじゅ

29 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:26:40.34 ID:SxIAkLO80
>>2
速攻でコピペすんなw

30 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:27:02.76 ID:HAAXDvXW0
>>21
50年後のウラン燃料どうやって調達するの?
アホは黙ってろと

31 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:28:22.39 ID:/9Y9Xfdy0
挽回できる知識もノウハウもお持ちだったろうに…

32 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:28:38.24 ID:qDNMX86q0
プルトニウムが増えると凄く困る人たちがいつもどおり暴れているね

33 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:31:21.92 ID:/R1euUsl0
これ、完全に廃炉なんだよね
でも、メンツが有るから言わないだけで、カネが掛かるゴミです

34 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:31:49.72 ID:HomNfoQi0
>>1
人柱だな
これに比べるとレンホーは気楽でいいわな!


35 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:31:54.40 ID:35vZCHpE0
これ確立すると、日本のエネルギー問題や(ry)も色々と楽になるしな。

まっ、それだけ大きな話だと、色々と大変でもあるようだな。

36 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:32:56.02 ID:HAAXDvXW0
>>32
この手のプルトニウム燃料が核兵器に転用できると思ってるおばかさんも出てきましたね

37 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:33:17.12 ID:5grw4XKY0
>>8
既婚だときついよな

38 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:34:01.72 ID:EyEcVY+20
資源の乏しい日本にとっては成功すればメリットがかなり大きいからな
成功すれば、だけど

39 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:34:07.43 ID:K8014MGfP
>>30
普通に買えよ
すぐ枯渇するような物ではない

それに取り扱いが極めて難しい施設は
事業の見直しとかである程度削るべき
金食い虫なんだよ。

それに中継装置が落下して、設備そのものが変形して
取り除く事が不可能なんだろ。
廃炉も本格使用もできず、塩漬け
ゴミだろマジで

40 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:36:01.82 ID:HomNfoQi0
>>1
ブサヨが開発妨害するし、その重圧の犠牲者だな。
糞鳩は、勝手にCO2削減する宣言などしやがったが、てめえの家じゃ暖房ガンガンだろ!

41 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:36:33.10 ID:ACFxZ7CM0
 冒頭陳述では、伊藤被告に9度の逮捕歴があるという、衝撃の過去も明かされた。検察側は「被告人は05年10月に傷害罪で懲役2年6月、執行猶予5年の判決が確定しています。

前歴は9回。少年院送致の処分を2回受けています」と伊藤被告の前科を説明した。





42 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:36:45.96 ID:qDNMX86q0
>>36
おばかさんはお前だよ。知らないなら黙ってろ恥ずかしい

43 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:37:05.41 ID:HAAXDvXW0
>>39
買えwwww何のために原子力協定を多国化してるのか
基礎知識もないのに五毛してんなよとw

44 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:37:46.33 ID:vvpy7HzjO
jaeaはヤバいのか…
就職活動で今度原発見学に行く予定やけど止めとこうかな…

45 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:39:16.84 ID:IOEvDuR50
炉心に入って取ってくればいいのに、なんで山の中に行ったんだ?
そんなに自分で取ってくるのが面倒だったのか。

46 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:40:03.31 ID:JbJUnvRa0
こんなもんさっさと仕訳しろよw
だれが作ったんだこんなポンコツ施設

47 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:40:46.56 ID:HAAXDvXW0
>>42
あらあら兵器級のプルトニウムも製造できるとか信じちゃった口か・・・w

48 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:42:20.01 ID:vH0O5C1O0
名ばかり管理職?
企業体質はどうなんかなー

49 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:42:45.39 ID:LChOODYx0
日本ってこういうときに上役が責任は俺が持つとかしないよな
手柄は全部俺様の物、失敗は全部下のせい、当然管理もしない
何のための役職なのか分からん
係長課長はどこでもきついなー

50 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:42:52.90 ID:QSZ32rkoO
ヤバい事故とか、隠してないよね?

51 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:43:28.10 ID:K8014MGfP
>>43
だから、施設を建設して運用するのと
原料買うのとじゃ、後者の方が安全で、安いだろ

ウランと同じように、プルトニウムもフランスから買えばいいだろ


52 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:43:50.54 ID:Qlx29rbO0
モンジュー(Montjeu、1996年 - )は、アイルランドで生産され、フランスで調教された競走馬。
主な勝ち鞍は1999年のジョッケクルブ賞(フランスダービー)、アイリッシュダービー、凱旋門賞、2000年のタターソールズゴールドカップ、サンクルー大賞、キングジョージ6世&クイーンエリザベスステークス。
現在は種牡馬である。

53 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:44:07.21 ID:bEjHTY4E0
>>8
そういうのはダブルトリプルチェックしtるんじゃないのか…

54 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:44:13.20 ID:T0oeZIycP

実用化のメドなりそん時のコスパとか確たる根拠があればいいけど、
そんなもんあれば海外でもっと研究してるハズだし・・・
もうのるかそるかなんだろうな・・・

55 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:45:24.66 ID:HAAXDvXW0
>>51
戦略物資なので簡単に代えませんから
基礎の基礎すら知らないのかと

56 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:45:35.19 ID:PoHByXqd0
中継装置は再製造。

ttp://sankei.jp.msn.com/region/news/110215/fki11021501380001-n1.htm

がんばってここまで来たというところでこうなって、
以前の事故の後で自殺した動燃関係者とかの事、考えたのかもしれないな。
いろんな事故が起きる前、20年前の動燃は、批判にさらされながらもみんなまじめにがんばってたよ。


57 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:45:38.08 ID:EyEcVY+20
>>51
自分で二酸化炭素を減らすより排出枠買ったほうがいいってことですね

58 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:45:53.63 ID:ZMS3fu2C0
現場の人間ばっかりが割を食う・・・。
日本原子力研究開発機構の役員はどこの天下りだ糞野郎!

59 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:46:25.32 ID:WqyaxCjE0
で、消されて誰が得をしたんだ?

60 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:46:30.70 ID:SHKv0c/s0
三人寄れば

61 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:46:40.48 ID:bEjHTY4E0
>>9
ちゃんと
かえってこいよ

>>26
防衛省の開発はおじゃんにするわ原発開発で人死には出すわ東芝って…

62 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:46:59.67 ID:DtwQjbKs0
>>1
>「ちょっと出てくる」

このひと言を菅直人が言ってくれたら・・・・・。

63 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:47:10.72 ID:9CTD/vtO0
ID:HAAXDvXW0が高速増殖炉作ってくれるってさw頑張ってねw自殺すんなよww

64 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:49:13.42 ID:HAAXDvXW0
>>63
そう言うコメントはVIPあたりの方が受けるのでは、相手してくれるぞ

65 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:49:20.64 ID:xFOOxwXA0
友愛?

66 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:50:30.92 ID:xFOOxwXA0
>>26
自腹で現状復帰させろよ。

67 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:50:43.80 ID:K8014MGfP
>>56
隠蔽体質とか、組織としてはアレだけどな

>>55
既に大量に持ってるだろ
もんじゅが使えない間、燃料買いまくってるんだから
今更備えるとか何言っちゃってるの?

68 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:50:52.20 ID:s9GbZdLTO
いざとなって逃げるような無責任な奴を任命した人が全責任を背負うべきだろ


69 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:52:01.00 ID:hSTJqE6O0
なんで無理なもんやってるかねぇ〜・・・

ってイギリスとフランスにあずけて続けた
核廃棄物、日本に強制返却決まったら
消費税とか関係なしに国家破綻だしな

70 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:52:57.54 ID:HAAXDvXW0
>>67
備蓄なんて一年分しかないんだが

71 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:53:57.20 ID:YSYW1NB7O
核融枦だけなら、日本の高校生でも作れる。

材料と冷却に問題があるだけ

72 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:54:34.49 ID:DLdtJ7TL0
これ日本が苦労してやったとしても
外国が横から成果だけぺろっと
美味しく頂いてしまうんだろうなー
戦略からしてなってない
ただ作ればいいとか、馬鹿

73 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:56:12.39 ID:K8014MGfP
>>68
さすがにこれだけ大事になれば
責任感じて死ぬのは分かるかも

自分のミスで、長い間の努力と、資金が水の泡になって
しかも何も対策が取れずに長期使用中止
廃炉も運用もできない
多額の税金と時間を更に使って装置開発…

74 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 03:59:29.09 ID:DLdtJ7TL0
この人は被害者だけど、
こういう潜在的に
日本人と日本列島の
仮想敵施設が増えていったら
人が住めない国になるだろ
大型地震も控えているし、
富士山噴火も4,5年以内にありうる見通しだぞ
自民党の政治家が
え、2割もらえんの?じゃあ何でもいいから作れ、さっさとな!
とかそういうレベルだったら起こるぞ

75 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:02:38.44 ID:TCMVKZA90
捨てるほどあるプルトニウムと劣化ウランを燃料にすれば
ほぼ自給出来る様になるので
外に流れていた需要が日本国内で回るようになるんだぜ

76 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:04:32.74 ID:FlQ1T/Ko0
ウホスレにしては伸びが今一つだな
核燃開発が頓挫すると日本の核武装化が遠のくだろ
だからこれは絶対に反日売国極左在日の仕業

さあ嫌韓ネトウヨ反中イナゴかもんw

77 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:06:26.44 ID:HAAXDvXW0
>>75
国内再処理がうまくいってMOX利用が出来ても収支はマイナスですから

78 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:08:56.84 ID:1gcnh2iR0
責任ある地位にあるってことは、こういう気持ちで仕事しているんだな。
偉いっておもう反面、クズ呼ばわりされても生き続けるべきとも。

79 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:10:29.68 ID:KFVgSdOe0
>>1
消されたな

80 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:11:32.26 ID:OmW3Hf0s0
簡単に死ぬんだなぁ。

81 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:11:36.89 ID:TCMVKZA90
>>77
ウラン買った方が安いけど、金が外国に出るだろ?
経費が余分に掛かるといっても向かう先が国内だから問題ない
国内で回ればそれだけ内需が拡大するだろ?

82 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:11:41.92 ID:1gcnh2iR0
ジェット機のパイロットも、緊急脱出するとき考えるだろ。
一機何百億だしな。

83 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:12:32.39 ID:gi6mvSfqP
「高速増殖炉もんじゅ」の「もんじゅ」は「三人よれば文殊の知恵」の「もんじゅ」。豆知識な!

84 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:13:34.94 ID:a65LL/Bc0
大綱に手を付けないならしっかり面倒見てやれよ
サイクル閉じれば60倍になるのは本当なんだし

85 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:14:57.38 ID:HAAXDvXW0
>>81
レスぐらい遡れと。
シムシティでもやっとけと。

86 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:15:18.91 ID:K8014MGfP
もんじゅより、別の商業炉作れよ
軽水炉のやつを
ウランなんて、原発事故のおかげて需要が減って
価格が安定してるんだか
今後も確立ができるか分からないもんじゅを続けるより
軽水炉増やした方が絶対に良い

もんじゅなんて、冷却材のナトリウムの扱いが極めて難しく
取り扱い技術の確立が不透明だし、酸素に触れると
熱を持つからマジで危険

廃炉がベストだが難しいよな

87 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:15:40.30 ID:2RMfL8Uk0
ナトリウム使う限り無理だろう・・・
やるんならもう一度実験レベルに落として
安全な冷却材開発からだな

88 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:16:38.40 ID:9hjGsfyu0
>>26
この不景気に経済刺激とはいい所長じゃないか

89 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:16:54.34 ID:V8k5+aStO
特定アジアかロシアかに何か弱みでも握られたんだろうな。
国は人材をちゃんとガードしとけよ。

90 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:18:56.71 ID:HAAXDvXW0
>>86
はい、連日ウラン価格は記録更新しておりますよ
>>87
他の方式に使う基礎開発ご存じですか?調べました?

91 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:20:21.08 ID:vTk9eC/q0

   /     /     /      /  /  / /
/     /     /     /     /   /
             ビュー   ,.、 ,.、    /   /
    /    /       ∠二二、ヽ    / /
  /    /   /   (( ´・ω・`)) ちょっと出てくる
               / ~~ :~~~〈   /
       /    / ノ   : _,,..ゝ   /
    /    /     (,,..,)二i_,∠  /    /


92 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:21:58.74 ID:K8014MGfP
>>81
誤差の範囲だろ。
この程度の規模では。

一基あたりの費用では軽水炉より高いし
必要無いという声もある。
おれは不要だと思うわ。

フランスでさえ、スーパーフェニックスから撤退したのに、
多大なリスク、確立が極めて困難な冷却材の扱い、高額な建造費をかけてまで
この事業はやる価値が無いと思ってる。

93 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:22:25.99 ID:VN/ztOfP0
夢の原子炉は、夢のまま100年くらいは金を吸い取る代物になりそうだなw

94 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:22:32.14 ID:hTbPHxd80
>>90
なに偉そうに書いてんだ。棒抜くまで炉に入ってろ

95 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:24:25.85 ID:8GgEFvFm0
世論が(ryだろうけど
廃止して新たに実験施設を1から作っていくべきだと思う

老人とかはモッタイナイモッタイナイとかよく言うのがいるけど
新しくした方が効率いい事だって沢山ある
むしろもったいないといいつつ騙し騙しやるのが一番の無駄だろ

96 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:26:03.09 ID:HAAXDvXW0
まぁバカの考え休むに似たりでよくもここまでお恥ずかしいコメントが色々出るものだな・・・

97 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:26:23.50 ID:a65LL/Bc0
>>93
融合の方で目処が立つくらいの事件がない限り降りられんでしょ
可採埋蔵量と言っても無限に埋まってる訳でもないし

98 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:26:32.43 ID:K8014MGfP
>>90
他のエネルギーと比較してどうなんだよ
明らかに石油より安いよな

99 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:27:46.65 ID:VN/ztOfP0
>>97
そう。
降りられないからこそ、吸い続けられるわけ。
地震予知と同じで、いつになるやらって話だよな。

100 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:29:21.44 ID:f70HpD4F0
>>99
97のコメントすら理解してないからそう言う意味不明なコメントが出るんだろ

101 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:30:25.48 ID:VN/ztOfP0
>>100
いや、理解はしているよ。

102 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:30:34.20 ID:a65LL/Bc0
>>99
その時が来るまでに解決しておかないと文字通り終わってしまうし頭の痛い話だ

103 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:30:37.60 ID:CBCSyp6b0
自殺は日本の伝統芸能!
お見事、天晴れ!!

104 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:32:34.65 ID:VN/ztOfP0
>>102
どうせなら、年間10兆くらい掛けてもいいかもな。

105 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:33:02.24 ID:2RMfL8Uk0
>>90
そこまで興味が有るわけじゃないから調べてない
>他の方式に使う基礎開発
どゆこと?他の方式って
軽水炉に使う基礎開発ってことなのか
他の冷却材ってこと?

>>96
そういう姿勢だから地元住民や世論の支持を得られれないんだよ
隠蔽体質にもつながるし

106 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:34:58.50 ID:K8014MGfP
>>104
それは使いすぎだなw

107 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:35:08.98 ID:JrAi82dlQ
もんじゅに関して良いニュース聞いた試しないぞ
各国が撤退するほど難しい事業がこんなgdgdで達成出来る道理があるはずない
廃止すべき

108 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:35:52.80 ID:f70HpD4F0
>>101
吸われてるって表現してる時点で
現時点でも技術スピンアウトスピンインしてる現状が分かってない

109 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:37:02.04 ID:syMsbDRk0
こうしてまた秘密が闇へと葬り去られた

110 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:37:11.18 ID:VN/ztOfP0
>>108
実際、金吸われてるだろ。
うまくいっているならまだしも。

111 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:37:13.87 ID:wPIdG3zO0
>>80
もんじゅ は、10年あまり?前にも発火する大事故を起こしていて
紆余曲折のあとで、やっと運転再開されたばかり
10年間以上の同僚たちの努力を吹っ飛ばすポカミスの責任を痛感したんだろう

>>87
同感。以前の事故の時は、自分は強硬なもんじゅ反対派だったけど
今は、高純度のプルトニウムはいざという時の「核」の素材として
必要だから、高速増殖炉自体は容認する立場。近くに住んでるから
余計に恐怖感はあるが。半世紀以上研究してもまだトラブル出るから
もんじゅの基本設計が駄目なんだろうね。飛躍的に技術が進歩した現在、
新設計の「もんじゅ2」で出直した方が早い気がする。

112 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:37:38.74 ID:QpyR8Wvn0
日本がやらなきゃ誰がやる

113 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:38:40.31 ID:DlwRq8EI0
実はチャイナ・シンドロームが現実になりそうな深刻な状態

114 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:38:40.45 ID:RmRDtXrI0
当事者はもの凄いプレッシャーの中でやってるんだな。
もっと気楽にやって欲しい。

115 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:39:35.33 ID:K8014MGfP
>>111
ナトリウムじゃなくて、鉛とか使う技術があるとか
腐食防止の為の技術開発しないといけないんだが

116 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:39:56.53 ID:sF949k240
課長風情でも命で責任を取ると言うのに政治屋の連中は何一つ責任を取りやしない

117 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:40:47.61 ID:f70HpD4F0
>>110
技術開発をうまくいってるとかで決めるのか・・・w

118 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:41:23.19 ID:J5lVvkcP0
足踏みして技術的に遅れをとりつつグダグダ続けるのはやめたほうがいいよね
今のところは技術も人員もあるからガンバレというところでしょうか

119 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:41:39.98 ID:Vu+RjNz20
責任を取って自決とは何という天然記念物・・・

120 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:41:52.48 ID:ImQrnMvC0
どうせしぬなら

生身で炉内に入って燃料棒引き抜いてしね

121 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:42:14.29 ID:izb0lNpF0
こんな物騒極まる施設は運転できないほうが良い
落っことした奴、よくやった。

122 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:43:50.99 ID:VN/ztOfP0
>>117
実際、商用化出来てないって事実が全てじゃないの?
その時期の目処すら立っていないしね。

仮に何らかの効用があって無駄ではないとする場合、
今までの費用に対して、それを超える効用がどれだけ発生したのか
きちんと計算できていないと意味が無いよな。

100突っ込んで、200分の回収できましたってんなら分かるが。

123 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:44:01.06 ID:Vu+RjNz20
やっぱり日本は転職が難しいから
仕事上のミスが命取りになっちゃうのがなぁ
もっと気楽に生きていける世の中になってほしいものだ

124 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:44:31.82 ID:ojAub9R2O
気楽には流石に原発は人の生き死に関わってるから駄目だけど
頭脳と培ってきた経験が勿体ないんで死なないで欲しい
自分が馬鹿だから尚更
技術のある人は死ぬ道じゃなく若い人に知識とか繋げて欲しいとは思う

125 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:45:31.46 ID:f70HpD4F0
>>122
法的問題と技術的問題も切り分けてないのか
もんじゅの歴史を調べよう

126 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:46:06.48 ID:384XQVxM0
動燃騒ぎ以前の日本の核関連管理は、そりゃ酷かった・・

色々な物質wの行方や量の管理がいい加減で
いつか問題になるだろうと思ってたら、案の定マスコミに嗅ぎつけられて叩かれてたなw



今は世間様が厳しいから、そっちのストレスに負けたんだろう。

127 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:46:33.02 ID:VN/ztOfP0
>>125
オレが触れているのは、金の問題。

金突っ込んだ分の回収が出来てナンボ。
せめて、その目処くらいは立てなきゃね。

それまでは「金食い虫」に過ぎない。

128 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:47:27.98 ID:upVVchU4O
ウランは後40年しか保たない


129 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:47:38.47 ID:K8014MGfP
>>122
転換比は1.2くらいだお
倍にはならないが元より少し増える
この程度の増え方なら増殖と言うらしい

130 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:48:50.14 ID:f70HpD4F0
>>127
フィットもしてない下手な表現してるから突っ込まれんだよ
エネルギー保障にも関わるものを金だけで考えるから

131 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:49:39.80 ID:VN/ztOfP0
>>129
いや、今まで突っ込んだり、これから突っ込む金が
どれだけ回収できるの?って話。

132 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:49:51.13 ID:7yCjGYOy0
自殺するなら自分で抜きに行ったほうがいいだろ(´・ω・`)

133 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:50:18.83 ID:m8vFAGG90
・放射線で鬱
・友愛
・対応に激務で過労自殺
・自己嫌悪による単なる自殺

134 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:51:49.68 ID:VN/ztOfP0
>>130
その保障だって、「金に糸目はつけない」ってわけにはいくまい。
やはり、一定程度の効率は必要となるし、
実現についても目処が立たねば話にならない。

逆に、話にならないレベルの間は「金食い虫」であることは否定できない。

ただ、「金食い虫であること」が別に悪いってわけではない。
どんな技術にも、実用化の目処が立つまでは「金食い虫」の期間があるのだから。

135 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:52:25.76 ID:J5lVvkcP0
介錯人さえつければ立派な最期であったのに

136 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:52:27.87 ID:ojAub9R2O
>>132
下手に死ぬきで抜きに行っても、バケツの人みたいに生殺しの経過観察が待ってるじゃん

137 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:52:42.70 ID:1OWvQkIR0
>>98
重油の方が圧倒的に安いよ。フランスの次世代軽水炉ですらバレル120ドルでやっと並ぶくらい

138 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:53:47.65 ID:QpyR8Wvn0
石油という一度国が滅びた要素の代替技術なんだから
国まるごと突っ込む程度の価値はあるカモな

139 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:53:59.30 ID:K8014MGfP
>>131
分からん…
不可能かもしれないな…
軽水炉より高くて、燃料増やしても維持に金かかるし
ホントだだの金食い虫なんだよね。

140 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:54:03.08 ID:f70HpD4F0
>>134
その手の資料なら独法いけばうなるほど有るんだが
体の良いこと言ってオナってるだけだろ

141 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:55:01.60 ID:VN/ztOfP0
>>139
まあ、そうだよな。

>>140
なるほど。
「分からない」の新しい表現だなw

142 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:55:26.67 ID:J5lVvkcP0
>>134
素人目ではデスバレーを超えられる気がしない

143 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:55:27.59 ID:m8vFAGG90
>>132
入ってから30分以内に死んでしまうと思うよ
いや増殖炉だからもっと早いかな

144 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:56:34.26 ID:f70HpD4F0
>>141
はい、核融合までに起きるエネルギーギャップの損失分かってたらそんなアホな言葉は出ないんだが
レス辿っても大した知識はなさそうだがw

145 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:58:00.11 ID:VN/ztOfP0
>>144
別に答えられないならいいよ。
無理してまでとは言ってない。

実現までのコストが分からないって点は変わらないんだしね。

146 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:58:36.97 ID:K8014MGfP
>>143
中継装置は3トンくらいあるんだろ?
持てないだろ

147 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 04:59:19.81 ID:f70HpD4F0
>>145
(゚Д゚)ハァ?もんじゅの技術的位置も分かってないのか

148 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:00:13.07 ID:VN/ztOfP0
>>147
金の話をしているだけ。

その技術は、金になっているのかなっていないのか?
金になるまで、いくら突っ込めばいいのかって話。

149 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:01:56.61 ID:JrAi82dlQ
>>138
ここまでgdgdじゃなければな
この調子じゃいつぞや聞いた藻の石油の方が現実味ある気がするwww

150 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:02:08.53 ID:f70HpD4F0
>>148
うん、だからその駄弁にバカだねぇと・・・

151 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:03:42.34 ID:VN/ztOfP0
>>150
答えられないんだろ?
だから別にいいよって言っただけ。

正直に「答えられないです」とは言いにくいだろうから
「バカだねぇ」とでも言っておけば気が済むでしょうし。

152 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:04:45.27 ID:f70HpD4F0
>>151
何に対する金だよw 意味不明すぎ

153 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:05:05.73 ID:c5Paksm+O
金食いの公共はいい公共事業、
緊縮しか頭にない人には判らんだろうが

にしてもアナウンサー泣かせの事件だ

154 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:07:24.91 ID:VN/ztOfP0
>>152
投資した金と回収した金。
通算で赤字か黒字かってこと。

もしくは、商用化までに掛かるコストや
それから回収できる金はどの程度の見込みなのかって話。

155 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:10:26.36 ID:GNGS8l8p0
ID:VN/ztOfP0に同意しとく
開発できたときのメリット考えれば金かかるのはしょうがないにしても
トラブルだらけでいつ完成するのか全く目処すら立ってことに金出すのは馬鹿げてる
良い報告の一つでもして見ろってんだい

156 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:10:27.30 ID:acrwA5xZ0
合理主義のアメリカ人ならどうするかねぇ。

157 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:10:58.99 ID:f70HpD4F0
>>154
エネルギー保障も考えてないのねーたたき台からして酷い・・・
JOGMECでも関連省庁でも行って白書でも読む脳味噌もないか、ここまでゴネてる割りにはw

158 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:13:10.65 ID:c5Paksm+O
>>154
採算考えなきゃならんのは企業や自治体レベルな
国家はシニョれるから、こういうのが
デフレの特効薬になったりする
ま、豆知識な

159 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:13:36.16 ID:VN/ztOfP0
>>157
だからその「エネルギー保障」とやらも
「いくらでも突っ込みます」ってわけにはいかんだろ?

「食糧安全保障に毎年50兆突っ込みます」っつったら、
「いくらなんでも」って話になるのと同じで、
「安全保障だから」といって、札束を無限に舞わすわけには行かない。
金は無限ではないからな。

だからこそ、
「いついつまでに、これくらいの回収は出来ます。
実際、今ここまで進んでます」って報告できないとね。

それすら無理なんだから「金食い虫」でしかないでしょうに。

160 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:13:44.83 ID:f70HpD4F0
アメリカさん含めて将来型増殖炉の再計画は始まってるわけだが・・・

161 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:14:10.42 ID:GNGS8l8p0
>>156
アメリカも中止したよ
やってるのは日本だけ

162 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:16:00.07 ID:f70HpD4F0
>>159
>だからその「エネルギー保障」とやらも
「いくらでも突っ込みます」ってわけにはいかんだろ?

「食糧安全保障に毎年50兆突っ込みます」っつったら、
「いくらなんでも」って話になるのと同じで、
「安全保障だから」といって、札束を無限に舞わすわけには行かない。
金は無限ではないからな。

だからこそ、
「いついつまでに、これくらいの回収は出来ます。
実際、今ここまで進んでます」って報告できないとね。

無駄長文書いてないでPDF読んできなよw

163 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:16:40.78 ID:VN/ztOfP0
>>158
採算は国でも同じ。
最後の最後は出した金<効用でなければならないのは一緒。

ただ、競争市場として成り立つかどうかによって
政府が金を出すかどうかを決めればいいだけで、
「無駄」に終わっては意味が無いのは、国も民間も一緒。

164 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:18:47.97 ID:f70HpD4F0
>>163
具体的な言葉は一つも出てこないのねw

165 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:18:58.25 ID:VN/ztOfP0
>>162
いや、君が示したいと思うなら、君が示せばいいよ。
出来ればの話だから、無理は言わない。

166 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:21:01.13 ID:f70HpD4F0
>>165
コストガー喚いてるお前はなんのためにコメントしてるんだよw
ほんと無駄レス

167 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:21:50.69 ID:VN/ztOfP0
>>164
出す必要ないからね。
「出した金以上の回収できなきゃ意味無い」って内容だけだし。

まあ、>>152でわざわざ訊いといて、いっかな自分では答えない人に
そう言われてもね。

>>148の問いについては、君が示せるのかな?
イエスなのか?ノーなのか?

168 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:23:31.68 ID:7DyFu7VP0
何でこんな事故起こす糞企業と随意契約してるの?
盗人に追い銭やるようなもんだろ

169 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:23:41.18 ID:uX0mvtfaO
(-_-;)
なんや、これか。

170 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:24:00.68 ID:c5Paksm+O
>採算は国でも同じ。

違うんだな〜コレが、
穴を掘って埋めるより意義のある事なら
今の日本はどんどんやらなきゃいかんのよ
財政規律とかデフレなのに日銀総裁が言ってるようじゃ
話しにならんがね

171 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:26:05.66 ID:h6FJ2HON0
日本の原発はハードル上げすぎ。
反核ヒステリー連中をなんとかしないと。

172 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:26:19.59 ID:f70HpD4F0
>>167
勝利宣言はお済みですか?
数字自分では探せないから出してくださいってみっともなさ過ぎですよw

173 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:26:28.38 ID:VN/ztOfP0
>>166
無駄だと思えば、別に君は無理してレスする必要はないかと。
「どうしても君のレスが欲しい」とも言ってないしね。

>>170
だとすれば、それは別の効用があるわけだから「無駄」にはならないよな。
とはいっても、それより効率の良い事業があれば、
そちらに振り向けるべきことは変わらないから、
事業自体の効率性も、示せないよりは示せた方がいい事に変わりはないしね。

174 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:28:15.06 ID:c5Paksm+O
所で高速増殖炉って言える?

ネーミングが嫌がらせ臭いよね

175 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:28:43.30 ID:VN/ztOfP0
>>172
いや、勝負とかそういうレベルで君はレスをしていたのかい?
互いに、正しい結論にたどり着けば、お互いにとっての「勝利」だと思うんだけどね。

まあ、別に示せないならいいよ。
無理は求めない。

176 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:29:06.40 ID:f70HpD4F0
この屁理屈たっぷりのアスペルガー風味の文章は・・・

177 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:29:06.74 ID:J98n1mvdO
これ…どうみても…偽装自殺…。

怖いなぁ(>д<)

178 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:31:01.22 ID:C8fA94hc0
都市伝説レベルの話だけど昔母校の教授と飲んだときに
東海村で被爆した友人が隠居に近い生活送ってて
結構な額毎月もらってビル買ったって言ってたわ

そのかわり定期的な検査を受けさせられて引っ越しもできないって話

179 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:31:16.25 ID:VN/ztOfP0
アスペルガー風味・・・ね。
もうちょっと捻ってくれば面白かったんだが。

180 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:31:20.24 ID:f70HpD4F0
>>175
どうせすぐに忘れて調べもしないんだろ?わざわざこのスレにコメントしてる割には
なにが正しい結論だよw

181 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:33:10.10 ID:uX0mvtfaO
(-_-;)
サッサと公道最速理論を終らせて、
ヨ5000の室内灯作業に掛かりたいね。

182 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:33:16.78 ID:J98n1mvdO
>>59
詳しくは言えないけど…契約に関して莫大な金が動くんだよ。

183 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:33:29.20 ID:VN/ztOfP0
>>180
君が調べてここにレスすればいいんじゃない?
したくないとか、出来ないってことならいいよとも言ってあるしね。
お任せするよ。

強要するようなのは、好きじゃない。

184 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:33:38.49 ID:hwsI5/kD0
http://www.google.co.jp/url?source=imglanding&ct=img&q=http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/253/27/N000/000/000/129022326406616123539_2010.10.6-2.JPG&sa=X&ei=cMtiTd_NMom6vwOe_qG5AQ&ved=0CAQQ8wc&usg=AFQjCNH4a2EcQmdwthM0jww_r468OGhy1g
仕様バグだから設計ミス。東芝の設計者と原燃側の責任者が首つるべきですね、現場の課長に攻め寄る前に。

185 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:35:47.99 ID:GNGS8l8p0
>>184
目もあてられん

186 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:36:57.37 ID:c5Paksm+O
サザエさーん!助けてー!

187 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:39:16.09 ID:GpeTJ+Yb0
死ななくてもいいのに・・・(´;ω;`)

188 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:41:03.73 ID:6EBrvq1C0
カミオカンデみたいに朝鮮人がやらかしたのか?

189 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:41:22.25 ID:6kUAumJy0
禁忌になってさらにダメになるサイクルだな
そろそろしょーもない自殺をした奴は馬鹿にすべき

190 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:42:16.75 ID:zMmpFgK0O
山に入って死ぬくらいならもんじゅの中に入って引っ掛かってるもん取ってきてよ

191 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:46:21.78 ID:6W5p7d5l0
不良品だったから落ちたんじゃないの?

そもそも落ちて壊すかもしれないって
制度設計的にまずかったとしか思えない。
オペレーションに問題があっただけなのかもしれんけどな
 
どういう仕様で作らせたのか知らんけど
なんでこんなリカバリーで税金つぎこまれんの?

192 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:51:19.66 ID:qVbxiJORO
なんとも痛ましい。

193 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:58:16.22 ID:Q0E2XV2j0
現在の 軽水炉だって 大事故が起きないのは 奇跡に近いし
今後管理のぬるい発展途上国で 第二の チェルノブイルが 何時起きても不思議ではない
とうの昔にフランスで大爆発で断念 ウランは増えるワカメじゃないのを知ってて
予算計上する 東芝の設計者と原燃側の責任者は辞職し 
高速増殖原型炉「もんじゅ」は後1000年くらい 封印すべき

194 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 05:59:37.74 ID:nAcHkLi00
最近はもんじゅも進化していて、この前夕方のテレビで見た奴は
もんじゅにフカヒレが入っていた!
芝エビ、タコ、イカ、サクラエビにフカヒレ!
普通に美味そうだった。

195 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:01:11.88 ID:kxdJcfiu0
サヨク団体の嫌がらせを受けましたって遺書でも出て来られたら困るので
マスゴミ一時的に様子見

196 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:07:53.21 ID:6jRcbd8s0

なーんだ、いつものキチガイか


ID「 VN/ztOfP0 」で 2 スレッド(合計 22 レス)HITしました。
http://2bangai.net/search_id/index.php?keyword=VN%2FztOfP0&year=2011&month=02&day=22&action=search

197 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:13:34.10 ID:f70HpD4F0
どうせもうID変えてんだろw

198 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:15:47.46 ID:tZMu4UK00
ブラック企業だな

199 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:19:33.50 ID:Ihz33eWp0
>>178
そう言って働き手を釣るんだろう
原子炉関係で知人が何人か死んでるよ マジデス

200 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:20:44.43 ID:z0eKXhDy0
この程度の損失で死ぬなんてアホだな。
自衛隊員なら毎年1000人死ななけりゃならんぞ。

201 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:25:49.23 ID:Ihz33eWp0
>>200
まあそうだな
管理職は悪役演じきれないといかん
しかし、もんじゅは新設すればいいのにな

202 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:32:55.82 ID:7nVZ+F3S0
原発商人の民主党の顔に泥塗ったら友愛されてあたりまえだ

203 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:36:15.85 ID:NdpKqgyx0
火薬より危険な物質を炙り冷媒に使い
何が未来技術だよ?
あと何千万人の課長さんを出せば気がつくのか?

204 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:38:46.41 ID:uadLM0j60
原子力系の人材養成って、良くも悪くも国とべったりだからな
そういうのが嫌な人間はそもそもやらないし。


205 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:41:39.26 ID:J5lVvkcP0
一ヶ所ジャックされるだけで国が傾きかねん
普通の国なら軍でガチガチに守るべき施設

206 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:43:20.79 ID:+ZRFoq0p0
消されたな

207 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:50:19.51 ID:4selnzAK0
> 4億4千万円かかる新しい炉内中継装置の製作は一般競争入札にしようとしたが、同社しか応札しなかった。

東芝の尻拭いなんて誰も手は出さないだろうなー

208 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 06:53:06.14 ID:LTJTPwcyO
外国が高速増殖炉の研究中止したから日本も止めろ、と言うヤツがいるが、九十年代に欧米が反原発で研究中止したから、いま日本は原発ビジネスで優位に立ってる、外国が中止してるなら、逆に差をつけるチャンスだ。

209 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:01:17.32 ID:8+SJoafHO
そして中国へプレゼントします

210 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:15:11.32 ID:Miag+Dvh0
高速増殖原型炉「もんじゅ」を噛みすぎて恥ずかしくなったんだな

211 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:15:44.46 ID:XYtp0iXRi
これ、廃棄して建て直した方が良い。

欠陥と不安要素大杉。

212 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:19:58.56 ID:5A4tHtetO
欠陥見つける為の原型炉だろ
トラブル起こってなんぼだよ

213 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:23:10.43 ID:J5lVvkcP0
もんじゅもう古いし
解体して欠陥洗いだしたほうがいいかもね

214 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:26:40.87 ID:izb0lNpF0
解体できないから困っているんだがw

215 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:27:15.24 ID:I7QrOE1x0
こういう純粋に技術で勝負するところで勝っていかないと日本は厳しいよなー
やっぱり日本の生活文化は独特なものがあるから
家電みたいな文化の違いで需要が変わるものは国際競争では難しい
もんじゅ自体が海外勢に差をつける機会となるかどうかは無知な俺にはわからないが
こういうところに金をかける姿勢は変えないで欲しい


216 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:31:20.80 ID:NdpKqgyx0
世への警告だよ

もんじゅの知恵もケアレスミスには対処不可能

217 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:33:18.40 ID:7dizruj1O
竹島持っていって解体し炉

218 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:34:12.34 ID:fMmvFfikO
しょっちゅう小火やら部品交換失敗やら計器の異常やらを起こしている印象なんだが、大丈夫なのかね?
福井に越してきたばかりのときは、地元のニュースでほぼ毎日もんじゅのミスを報じていることに不安を感じていたもんだが、最近は慣れて「またか」と思うようになった。
中の人もこの感覚なんだろうなー。
危ないわ、本当。

219 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:34:26.29 ID:CGWCfIxo0
>>26
なんとなくわかっちゃったけど

220 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:35:40.53 ID:d9CHrHrP0
自殺ねぇ・・・

221 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:42:14.80 ID:u56uVnwC0
もんじゅのにっちもさっちもいかない状況の解説
http://blog.dandoweb.com/?eid=108141

222 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:47:12.44 ID:GNGS8l8p0
>>208
そういうことはgdgdを脱してから言ってくれ

223 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:49:58.74 ID:UaPBErt70
設計ミスを
個人のミスにさせられるわけか

224 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:51:52.87 ID:JrAi82dlQ
こんな糞以下な体質じゃ話にならんな

225 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:53:21.49 ID:fMmvFfikO
>>221
これは恐い

226 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:57:12.54 ID:c/8OJt490
>>2
もげろ!

227 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 07:58:08.84 ID:PhWDM5ma0
旧動燃て官僚主義のアホ事務屋が多いから苦労したんだろうか。
研究開発が主なのに。

228 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 08:02:26.11 ID:iMnNNEOc0
>>1
>関係者は「自殺の理由はよく分からない」と話した。

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

229 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 08:02:59.14 ID:Cda2pst30

総連 地下 核

230 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 08:07:55.37 ID:CGWCfIxo0
>>227
技術開発でも発展でもなく
大切なのはポスト確保ってことだね

231 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 08:08:56.13 ID:A1Q6nNL90
責任を押し付ける電力会社の体質は変わらないな

232 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 08:12:31.15 ID:VbP5akx10
>「ちょっと出てくる」

ああ・・・

233 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 08:18:16.50 ID:zdQShEkKP
辞めたら逃げになるのかな?


234 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 08:29:22.47 ID:uw41yRgaP
他考えた方がいいわ。
もんじゅにつぎ込んだ予算を転用したら今頃東京湾に発電筏が並んでたよ。


235 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 08:31:29.14 ID:UfVdDJCEO
>>1
死ぬことはなかろうに…

236 ://///:2011/02/22(火) 08:40:59.40 ID:PpD8rKG80
この国には、責任をとりたくない責任者が多いからだろ。
ttp://www.dailymotion.com/video/xgintj_yyyyyyyyyyyyyy_fun

237 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 08:51:08.17 ID:ZRKN1U/A0
鬱治療を十分にやった方がいいね

という話ですよ
薬を飲めば改善されるのですから

238 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 08:52:20.05 ID:N6eoh0ox0
東芝が自腹で回収しろよ。

239 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 08:58:00.70 ID:ZRKN1U/A0
>>238
ナトリウムを酸化をさせないために、取り出し口の外側にエアロックを作り
窒素置換した上で、取り出し口を大きめに切断し大きな開口部を作り
そこからクレーンで落下した中継器をつまみだし、またふさぐようです

圧力容器なので穴明けたりまたふさいだりが大変ですが、
不可能ってわけでもないので、費用も9億円ぐらいらしいです

240 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 09:11:52.15 ID:o9T+7JsVP
これね・・・俺だって同じ立場だったら命を絶つ行動に出ていたと思う
自分のせいで大きな金と信頼を損ねたとなると、気が狂いそうになるよ

241 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 09:18:22.82 ID:aTttCtO50
死んだ責任は同職場の連中の責任。陰湿な職場

242 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 09:35:03.31 ID:bjfEt6nS0
バカ政府が生み出した超絶格差社会の日本では
年収だけで今回の損失額分稼いじゃう奴だっているのに
人間の命ってのは安いんだな・・・

243 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 09:40:39.01 ID:CrRK5HSW0
リベラル左翼のバカ共が反対していなければ、もんじゅは今頃、商用化一歩手前ぐらいまで来ているはず
日本自前のエネルギーとして資源国や中国アメリカに対してアドバンテージ持てたのに
日本のリベラルってほんとに反日だな

244 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 09:47:54.80 ID:DLdtJ7TL0
これ案外事故でもなんでもないのに大騒ぎして
日立ががっぽり金を懐に入れてたらどうなんだ?
この課長は口封じで殺されたとか
やくざも入ってるんだろどうせ?

245 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 09:50:19.33 ID:OWmtl73x0
誤って落としたのは燃料なのか、燃料の炉内中継装置なのかワカリマセン
日本語って難しいデス

246 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 09:56:08.38 ID:+5Zh8ysNO
こんな時こそ笑顔だろ?

247 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 09:59:23.42 ID:I7QrOE1x0
こういう純粋に技術で勝負するところで勝っていかないと日本は厳しいよなー
やっぱり日本の生活文化は独特なものがあるから
家電みたいな文化の違いで需要が変わるものは国際競争では難しい
もんじゅ自体が海外勢に差をつける機会となるかどうかは無知な俺にはわからないが
こういうところに金をかける姿勢は変えないで欲しい


248 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:04:15.60 ID:N6eoh0ox0
人は財産なんだから
それを死なすのは辞めて欲しいなあ。
言い方悪いが国から見たら大した額じゃないだろう
失敗も教訓になるわけだし

249 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:09:13.14 ID:Fn2Gbgax0
もんじゅ焼き

250 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:12:33.69 ID:HEOAArCjO
自民ってなんでこんなクソな事業はじめたの?
意味ないじゃん

251 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:13:43.22 ID:SMxn6a/U0
高速増殖原型炉「もんじゅ」の燃料環境課長が自殺ですか
大変言い辛い話ですね

252 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:16:50.73 ID:1UESbVzx0
>>250
もんじゅ自体には興味ないよ
関連する土木事業の為にもんじゅを利用しているだけだから

253 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:19:16.95 ID:1UESbVzx0
>>243
そうだね
邪魔が入らなければもっと早く大事故を起こして
もっと早く廃炉&撤退になっていたよな・・・

何もせず余熱だけしていたからこそ今まで頑張れた

254 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:23:27.42 ID:DLdtJ7TL0
もんじゅもやばいが日本経済はもっとやばい

255 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:27:02.42 ID:zXqHddeTO
3.3Tonの物を上から落としたんだぜ、17億かけて外して再設置するらしいけど肝心の炉心筐体が健全か全く解らないだろ。やるだけやって廃炉になるんだろうな。所員はそれ判ってるから死にたくもなるはな。原因がわからないなんて言う奴らはダメダメだろ。

256 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:28:26.90 ID:kp5p2U+M0
友愛か

257 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:30:05.26 ID:1UESbVzx0
>>255
修理するにせよ廃炉にするにせよ、まず燃料棒を抜かないとダメだからな・・・
燃料棒を抜く為には装置を修理しないといけない
装置を修理する為にはナトリウムを抜かなければ行かない
ナトリウムを抜く為には燃料棒を抜かなければならない
燃料棒を抜く為には・・・・る〜ぷ

258 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:37:41.08 ID:hvCdCm2m0
とうとう市民団体は実力行使にでたのか…

259 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:39:40.44 ID:z/jCSosq0
中国が燃料環境課長の弱みを握る

高速増殖原型炉の情報を要求

課長自殺

こんな流れかもな

260 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:41:27.96 ID:1UESbVzx0
どうせなら例の海保保安官見たいに内情を暴露した上で辞職すればよかったのに
文系役人には無理か・・・

261 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:45:16.74 ID:Be1wWOgXO
自殺したせいでさらに遅れるんじゃないのかなあ、これ…

262 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 10:55:12.38 ID:uQxd9ydS0
東芝が手抜きをすればするほど東芝事態が十億単位で儲かる不思議。
しかも随意契約。そして、関係する責任者が口封じで殺されてる。
何が行われてるかは馬鹿でもわかるな。

263 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 11:00:33.76 ID:su2yOqnB0
燃料課じゃなくて燃料環境課というのか

264 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 11:13:50.03 ID:dgg6PBzO0
少しのねじれで,物を落すような
欠陥装置を設計したのは誰だよ?

265 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 11:21:27.65 ID:HrOLwliN0
【行旅死亡人 〜号外第8号〜】より一部転載
http://www.geocities.jp/kouryolog/index.htm

↑列車で秘境駅に行き、山中に入り、自殺した人の記録。

この板の人の中には、ひっきーで自動車免許がない、都会住まいだから免許も車も無いって人もいると思う。
そういう場合は列車や路線バスで目的地近くまで行き、山奥に消えるとかいう方法もある。

特に上記のサイトのように「硫化水素」を使えば、なるべく痛み無く死ねる。
しかも、山奥で死ぬ事になるから、誰にも迷惑はかからない。

【参考サイト】
秘境駅へ行こう!
http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/
↑上記のサイトを参考に、絶好の自殺スポットを探そう!

【北海道】"秘境駅"で心中か 「小幌駅で泣いている子を連れた女性が下車した」と通報→海岸に女性(40)と幼児(5)の遺体…長万部
http://digest2chnewsplus.blog59.fc2.com/blog-entry-10287.html

余部新橋から飛び降り自殺か、21歳大学生死亡 兵庫・香美
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/110103/crm1101031948012-n1.htm

4

266 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 11:22:48.34 ID:7g6kyW+f0
よく分からないってw
部下の不始末に責任を感じたんだろ
それか上から相当きついこと言われたか

267 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 11:28:13.15 ID:YZeVAOXeO
昔、マックで
「スマイルください」
って言われたから微笑んだら
「君のスマイル100円」
とか言って100円渡された…

268 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 11:37:36.32 ID:eLtOdvzm0
つくり直せよ。
いまの最新コンピュータで再設計すれば100倍くらいいいものできるでしょ。

269 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 11:39:58.75 ID:d8olHiEH0
>>2
よくワカランけど

その奥さん待たずにテイクアウトできるの?


270 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 12:09:03.69 ID:sYfBa+ug0
1995年12月8日に発生したもんじゅのナトリウム漏洩火災事故について、事故現場の様子を撮影したビデオの公開を隠したことが発覚して、
管理者である動燃と科学技術庁の信用が失墜し情報隠蔽体質がマスコミで大きく取り上げられ、
高速増殖炉による核燃料サイクルを推進してきた動燃は存亡の危機を迎えていた。

1996年1月13日午前6時10分、当時ビデオ隠しの特命内部調査員に任命されマスコミの矢面に立たされていた動燃総務部次長西村氏の自殺死体(警察発表)が発見された。
この自殺によりマスコミの追求は一気に終息し、動燃とその関係者は事件を収拾させることができた。
西村氏の遺族は、西村氏の死が他殺によるものとして警察に告発した。しかし、十分な捜査もされずに、自殺として処理され、事件は隠蔽されてしまった。
また死亡の経緯に掛かる資料のほとんどが遺族から隠されてしまったために、遺族自ら他殺を証明する手段もなくなってしまった。

そのため遺族は、「当時の状況の中で、雇用者である動燃が安全配慮義務を怠ったために西村氏が死亡した」として、
動燃を相手に損害賠償請求の訴訟を行うことによって、死亡の経緯に掛かる資料を裁判の証拠として入手する努力を続けている。これが「もんじゅ西村裁判」である。
その結果、西村氏を警察発表の通りに自殺とするには多くの矛盾や疑問点があることが明らかになってきている。[5]
警察発表では西村氏はホテルの8階からコンクリート床に飛び降りたことになっている。

しかし、実際の遺体の損傷は極めて軽微であり、8階からの落下衝撃に相当する傷がない。
死亡搬送された病院で午前6時50分に測定した深部体温が27℃であった。

これに基づく死亡推定時刻は前日の22時から午前1時となり、午前0時45分のチェックイン後に3通の遺書を書いて午前5時ごろに飛び降りたとする警察発表と矛盾する。
警察発表では、午前1時30分に動燃からホテルの西村氏宛てに5枚のFAXがあり、西村氏はこれを2時過ぎに受け取ったとされるが、その記録がない。
午前4時ごろ、ホテルマンがホテル周辺を巡回して、死亡現場には異常がなかったことを確認している。

西村氏の生前に最後に会った人物も、自殺死体を発見した人物も動燃職員である。
死体検案書は作成されたが、解剖や写真撮影もないまま、自殺による飛び降りと記述されている。


271 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 12:14:13.76 ID:eq83XOuQ0

高速増殖炉と核融合炉、どっちが先に実用化されるか
わからなくなってきたなwwwww

272 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 12:16:42.00 ID:K5amn7w/O
高速増殖原型炉「もんじゅ」

早口で10回言えるかな?

273 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 12:39:44.22 ID:RlLUPslH0
人が死んだとか、放射能が漏れたとか、爆発したとかじゃない
事故でもない、単なる作業ミスなのに、
あたかも大事故見たいに、マスゴミとプロ市民が騒ぐから 自殺しちゃタンだろうな

可哀想に

274 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 13:36:52.08 ID:lqqkRCNX0
やはり他殺か自殺を強要されたんだろうな

275 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 13:50:16.22 ID:J88vtILBO
ここに限らず原子力関係者自殺多すぎ

276 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 13:51:12.53 ID:SEEc/EL+0
死人に口なしってね

277 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 13:54:52.17 ID:3EMBEL7G0
よく、放射能施設で仕事できるな
給料はかなり良いんだろうけど

278 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 13:59:07.31 ID:uQxd9ydS0
>>277
口止め料も入ってるけどね。
安全基準なんて守ってる施設、ないよ。
30キロ規制の道路みたいなもん。
だれも30キロで走ってない。
だーれも基準や規則なんて守ってない。
東海村の事故はたまたまばれたから報道されたけど、どこもあんなもんよ。
原発とかも実際は外注で入る作業員たばこ吸いまくりだし、被曝しまくってる。
関係者はみんなわかってるけど、黙ってるだけ。

まさかソープで売春行為が行われていたなんて!信じられない!
まさかパチンコで景品交換所を通じて換金行為が行われていたなんて!信じられない!

てのと似たような感じ。

279 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:01:06.87 ID:ZCEhob850
数十人の円卓会議で延々といじめ攻撃をくらったんだろうね かわいそうに

280 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:08:13.06 ID:Bq01Vdcv0
映画の「チャイナシンドローム」的な危機が迫ってるのを
伝えようとしたとか

281 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:11:14.08 ID:BQZ+Sgzl0
>>278
行政機関や他の機構じゃ効率や能率なんか完全無視でルールやコンプライアンスの徹底をしてるのに、なんでここはそんなに酷いんだ?
利益あげなきゃいけない必要性なんてないんだから、普通に考えればもっとのんびり安全第一でやるだろ。

282 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:13:36.49 ID:Rd0Drybv0
前の火事出した時の課長は逮捕されてる。
事故とは全く関係無いことでだけど。

283 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:21:11.99 ID:OpemMXeh0
もんじゅは潰して高速増殖原型炉の施設を
一から作り直した方がいいんじゃねぇのと思う。

284 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:29:35.24 ID:tY1XnH5Z0
サスペンスだとここからが始まり。
非人道的な作業、隠蔽された欠陥、利権屋の暗躍そして破滅的な事故を防げるか?

285 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:31:19.94 ID:uQxd9ydS0
>>281
行政機関がルールやコンプライアンスを徹底してる?
何を言ってるんだお前は。

286 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:31:49.24 ID:YZeVAOXeO
>>277
俺なんかまだ20代なのにてっぺんとひたいがハゲてるぞ
放射能施設とかとは全く関係ないただのフリーターだけど

287 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:36:14.06 ID:kW2EFs2oO
俺の友達に原子力発電所に勤めてる人いるけど、凄まじい厳しさらしい。中間管理職でミスもあって、よほど追い込まれたのかなぁ。

288 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:38:45.72 ID:uQoThLLD0
>>4
即解散で総選挙だろうな。同情票で再び民主政権なんて事になりかねない。


289 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:39:43.01 ID:uQxd9ydS0
>>287
ミスとかルールに対してに厳しいんじゃなくて、ミスが外部に出ることに対して厳しい感じだけどなあ。
おかしな点を指摘したら、その指摘した側が徹底的に糾弾される感じ。
皆見て見ぬフリをしているのに何故お前は和を乱す、何故黙っていないんだ、寝た子を起こすな、みたいな感じだ。

290 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:41:37.95 ID:QkQnSPgN0
電力会社の自民党への献金は、原発推進、核燃料サイクル推進に効果があった
原発関連地域の自民党議員は、原子力発電所の補助金を貰っている
電力会社は核燃料サイクルに関連して、引当金を無税で積むことが出来る
官僚は原発関連の天下り法人を潤すことができる
自民党議員、電力会社、官僚の癒着により、原発、核燃料サイクルは推し進めてられてきたのである
そこには、安全性、国のエネルギー政策、費用対効果等はほとんど度外視されている
国民は原発推進の裏で行われている利権の闇をもっと知る必要がある

291 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:44:41.68 ID:REw9ta0D0
これは消されたに違いないわ

292 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:48:40.75 ID:W5QKumcd0
国家や企業のエライイさん
責任転嫁で世を渡って来たのはわかるが

ラグビーの精神っていいよな

293 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 14:56:02.36 ID:dcrEdrMf0
本当に自殺なのかまず疑う。

294 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 15:03:19.61 ID:U+4SmXCHO
またかよ。マッタリそうなイメジだけど違うのか

295 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 15:08:50.01 ID:zX36pTCm0
原発はいろいろ利権があるからね〜 ね、亀井さんとか小沢さん!!

296 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 15:12:53.36 ID:F/qyfHV50
>高速増殖原型炉

アナウンサーでも噛み噛みになる単語ですよね。







297 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 15:20:04.74 ID:z7opGqBv0
>>1>>26
世界初の復旧作業がたった17億円で出来たのに、
なんで自殺なんか・・・

政府からの圧力が原因だろうな

298 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 15:21:14.48 ID:CxLNZBxX0
今止めたら年間100-200億円「永久に現状維持」
事故前まで復帰できればそれは避けられる。
抜け出す貴重な技術だって得られる。
止めるにしてもここまではやらざるを得ない。

フックの構造がダメだった ←対策中
業者が未熟だった     ←対策可
落ちて壊れることが想定外だった       ←気が付いた
中継装置のバックアップが用意されていなかった←今後の設計に反映

第二原型炉の設計は急ぐべきではない。
まだまだ欠陥があるかもしれないのに気づかずに新しいのを作ったら
そちらで想定外のトラブルが発生し兼ねない。


299 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 15:23:10.72 ID:NwMvGmsv0
原子力関連の管理者と技術者は給料2倍くらいにしてやらないと日本の原子力産業は衰退する一方だよ

300 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 15:23:28.13 ID:T3nfAQOP0
武富士の息子に無理な課税をして
何百億の損害与えた国税のヤツは
ノー天気に生きてるんだろうな。

301 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 15:32:01.52 ID:33t505xQ0
>>297
事故ったときの報道から考えると17億ってよくこれで済むもんだなってぐらいw
放置だと永久に金吸い取られるガラクタだもんな

302 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 15:40:57.10 ID:anW7Bqge0
>>298
はやぶさ伝説の再来
といったらはやぶさファンから叩かれそうだが。

303 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:00:14.18 ID:hQEagIC9O
もんじゅって、はっきり言ってもう使い物にならないんでしょ。
希望があるなら自殺なんかするはずないし
重責を感じてたんだろうな。国に殺されたようなもの

304 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:07:01.06 ID:g529mvgO0
早期再稼働という無理無茶不可能な要求をしてくる上からの圧力と、もんじゅの絶望的な状況という現実の
板挟みでアイキャンフラーイしちゃったんだろうな
下手に手を出そうものなら臨界事故でチェルノブイリの数十倍のプルトニウムがアレするのに


305 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:07:20.53 ID:NwMvGmsv0
原子力関係はマスコミに叩かれるから自殺者結構いるよ

306 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:10:46.66 ID:RYxtamo90
中継装置をなんとしても復活させないとならない。
しかし、現実的にかなりやばい作業になるんだろうな。
だから、担当者が板挟みでどうにもならなくなったんだろう。
現状のままだと、中性子で炉心の構造体が劣化、崩壊するまでそのまま。
崩壊したら日本の半分さようなら。
かなり深刻、というより、死亡宣告に近い状態。

307 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:14:13.40 ID:ukrj+Q9Y0
>>2
タダほど高いものはないなw

308 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:16:50.40 ID:NwMvGmsv0
>>26
つまり復旧できるのか?

309 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:18:16.32 ID:g529mvgO0
去年のもんじゅ再稼働を決定した西川一誠福井県知事と川端達夫文部科学相と直嶋正行経済産業相が死ねば良かったのに
川端、直嶋は旧民社党の民社協会
民社議員は例外なくイカれてる

310 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:19:30.33 ID:SV3lQR4N0
ttp://219.94.194.39/up/src/f5074.jpg

311 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:28:23.40 ID:9SPi0bVw0
                   ,'⌒,ー、           _ ,,..  X
                 〈∨⌒ /\__,,..  -‐ '' " _,,. ‐''´
          〈\   _,,r'" 〉 // //     . ‐''"
           ,ゝ `く/ /  〉 /  ∧_,. r ''"
- - - -_,,.. ‐''" _,.〉 / /  . {'⌒) ∠二二> -  - - - - - -
  _,.. ‐''"  _,,,.. -{(⌒)、  r'`ー''‐‐^‐'ヾ{} +
 '-‐ '' "  _,,. ‐''"`ー‐ヘj^‐'   ;;    ‐ -‐   _- ちょっと出てくる
 - ‐_+      ;'"  ,;'' ,''   ,;゙ ‐-  ー_- ‐
______,''___,;;"_;;__,,___________
///////////////////////



312 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:29:25.40 ID:RppiiFdj0

おまえら・・・・

313 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:30:19.53 ID:48BDag7P0
課長が手を滑らせて、スパナかなんか落っことして
装置壊して叱られて自殺した、と思ったが違うみたいだ(´・ω・`)

314 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:30:39.80 ID:2sbHB6pN0
最近、電力会社のCMが異常に多いのはマスコミを黙らす為だよな。

315 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:32:33.32 ID:48BDag7P0
>>289
まんま日本の企業風土。

316 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:45:45.76 ID:g529mvgO0
民社党はCIAの資金提供を受けて社会党から独立する形で設立
支持母体は対共産党用に設立された労使協調を目指す「第二組合」
http://ja.wikipedia.org/wiki/第二組合
もちろん電力、防衛産業の組合もお仲間
地方議会でも勢力を持っていて、企業城下町、原発銀座で特に強い
年々議席を減らしていたので解党して新進党になり、民主党の躍進によって自動的に約40議席の勢力になった


317 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:46:16.79 ID:9SPi0bVw0
製造メーカー:日立製作所・東芝・三菱重工業・富士電機
は税金泥棒だな
炉に落ちるなんて
明らかに設計ミスだし

318 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:46:41.85 ID:PfSPd3LiO
メルトダウンする日が怖い

319 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:56:19.89 ID:kTMPJDWXO
もんじゅだけ異様に事故が多発してるんだよな。しかも有り得ない事故ばかり。
不自然な位事故が多発してるんだが、まさか…こいつの仕業だったとかないのかね?

320 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:56:20.22 ID:9SPi0bVw0
下敷きになる事故をおこすクレーンの技術がダメ

321 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:57:56.05 ID:TwaS1S2F0


自殺の原因は
2chの
異常な非難だったりな



322 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:59:14.46 ID:48BDag7P0
三人集えば、もんじゅ溶解

323 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 16:59:33.04 ID:uHfXS5pd0
確かに大事故ではあるけど、まだ死人が出ているわけではないんだし、
組織はせめて担当者が自殺しなくて済むようなフォローを
なぜできなかったのか、と思うがなぁ。

324 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 17:02:17.68 ID:0VJWx9WF0
大げさな
戦争に負けても自殺してない人が多いってのに

325 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 17:04:39.05 ID:ROMqbEnA0
>>306
>現状のままだと、中性子で炉心の構造体が劣化、崩壊するまでそのまま。
>崩壊したら日本の半分さようなら。

いつごろ崩壊するの?

326 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 17:05:07.48 ID:9SPi0bVw0
クレーンで工員が下敷きになる事故と一緒
根本的な解決方法が無いまま
軍隊のように下っ端に責任と負担を押し付けるだけ
しかもそれを原発でもやる異常な環境が重工業
日本のクレーン技術は原始時代からまったく発展が無い

327 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 17:05:51.06 ID:z7opGqBv0
>>306
事故から復旧計画の策定までが短かったし
不眠不休だっただろうな、で重度ウツになって発作的に自殺だろう

まわりとか家族が気づいて治療を受けさせてれば死なずにすんだかもしれないけれど

328 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 17:14:44.00 ID:6qO0ehYNO
何かあっても、沖縄に住んでる俺は大丈夫っぽいな。

329 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 17:17:38.37 ID:o5D+ZQjOO
核のない国で核爆弾よりヤバそうな研究してやがるな

330 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 17:31:10.33 ID:q2SlxYZi0
昔、マックで
「スマイルのテイクアウトできますか?」
って聞いたら
「はぁ?」
と言われた・・・

現実なんてこんなものさ・・・

331 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 17:34:48.42 ID:2sbHB6pN0
>>330
>>2※ただし、イケメンに限る

332 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 17:47:42.48 ID:ub+v+Iy10
>>330
てんちょーって呼ばれないだけマシ。


333 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 17:59:40.19 ID:9SPi0bVw0
設計した税金泥棒が手で引っこ抜けば良いだろ

334 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 18:02:53.41 ID:9SPi0bVw0
製造メーカー:日立製作所・東芝・三菱重工業・富士電機
の従業員20万人くらいで素手で引き抜けばいいだろ
20万人くらいいればなんとかなるだろ

335 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 18:15:30.11 ID:u7576mYa0
遺族にはお悔やみ申し上げます。

ところで他殺もあり得る世界なのか?

336 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 18:17:29.28 ID:iasVHv5I0
この報せを聞いて、何か陰惨な感じがしてなりません。

337 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 18:21:26.39 ID:gvMX7miBO
>>1
まーた責任放棄かよ
ちゃんと解決してからそれから死ねよ
どうすんだよ液体ナトリウムの海に沈んでる中継装置よ

338 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 18:37:54.52 ID:dcLj2a5T0
とんでもない事故を起こした責任者なんだから、自殺して当然。昔だって間違いなく切腹もんだ。

339 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 18:38:38.36 ID:33t505xQ0
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::...... ...   --─-  :::::::::::::::::::: ..::::: . ..::::::::
:::::::::::::::::...... ....:::::::゜::::::::::..   (___ )(___ ) ::::。::::::::::::::::: ゜.::::::::::::
:. .:::::。:::........ . .::::::::::::::::: _ i/ = =ヽi :::::::::::::。::::::::::: . . . ..::::
:::: :::::::::.....:☆彡::::   //[||    」  ||]  ::::::::::゜:::::::::: ...:: :::::
 :::::::::::::::::: . . . ..: :::: / ヘ | |  ____,ヽ | | :::::::::::>>311 .::::::::::::::
::::::...゜ . .:::::::::  /ヽ ノ    ヽ__/  ....... . .::::::::::::........ ..::::
:.... .... .. .     く  /     三三三∠⌒>:.... .... .. .:.... .... ..
:.... .... ..:.... .... ..... .... .. .:.... .... .. ..... .... .. ..... ............. .. . ........ ......
:.... . ∧∧   ∧∧  ∧∧   ∧∧ .... .... .. .:.... .... ..... .... .. .
... ..:(   )ゝ (   )ゝ(   )ゝ(   )ゝ無茶しやがって… ..........
....  i⌒ /   i⌒ /  i⌒ /   i⌒ / .. ..... ................... .. . ...
..   三  |   三  |   三  |   三 |  ... ............. ........... . .....
...  ∪ ∪   ∪ ∪   ∪ ∪  ∪ ∪ ............. ............. .. ........ ...
  三三  三三  三三   三三
 三三  三三  三三   三三

340 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 18:43:54.82 ID:ih1o+XscO
もんじゅって意味不明の事故多すぎなんだよな…
人為的なものが働いてんじゃないの
高速増殖炉が軌道に乗ると困る悪の組織とか
口封じされたとか
巨大な陰謀だ!

341 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 18:44:00.46 ID:VqTOZ1Yq0
もう57歳だろ。
この歳になるまで、日本の為、社会の為って思って
なんとかエネルギー事情を良くしたくて頑張ってきたんだろ。
それが世論はいつも敵ばかり。
歳をとったって社会の為になる仕事がしたいって、
学生の頃の夢を追って頑張ってきたやつなんか沢山いるよ。特にこういうとこには。
しかもこの歳まで出せたはずの目に見える成果を邪魔ばかりされて出せなかったら悔しいだろ。
振り返れば頑張って来たはずの30年以上の人生がまるでムダなものだったかのように思えて来る。
その上やっとこれからってときに周りにまで迷惑掛けちまったら、人生絶望してもおかしくないだろ。
この人は自殺なんかじゃない。
間違いなくマスコミと社会に殺された犠牲者だ。



342 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 18:54:04.78 ID:4xnzkZp/0
考えようによっては、実験段階で致命的なトラブルを洗い出してくれたとも言える
ミスそのものでは氏ぬ必要は無かった

あとおまいら、非難するよりどうやって解決するかを考えるべきだと思うぞ

343 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 19:21:37.96 ID:4xnzkZp/0
最終手段だけど、燃料棒を砕いてポンプで回収、とかダメ?

344 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 19:28:53.72 ID:MdXHoqwg0
もんじゅと言えば自殺見せかけて殺された西村さんを思い出す。
動燃の体質は・・全く変わっていないな。

345 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 19:31:22.60 ID:ySWvlfCv0
毎度稼動すると難問が出てくるもんな、もうやってられんよな。
昔なら国が支援してくれたけど、これだけ表にグダグダが出てしまうと
もう収集が付かなくなったんだろ。要するにスケープゴートが必要だったという事。
ご愁傷様、ちなみにもう、もんじゅは撤退な、こんなのいつか近い将来チェルノブイリの
二の舞になる。


346 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 19:33:01.07 ID:anW7Bqge0
>>343
砕いて制御棒から分かれた燃料をまとめる気か?
バケツ事件再び・・・・
液体ナトリウムに溶ける減速剤でもあれば何とかなるかもしれんけどねえ。

まあ、炉心で燃料棒を砕く装置が作れるなら、落ちた装置を拾い上げるくらいは簡単だろうと思う。

347 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 19:53:30.00 ID:CxLNZBxX0
まずはどうなっているか調べるんじゃないかな。
地中探査装置とかエコー検査装置ってあるだろ。
東芝ならそういうのも扱っているから
現在中継器がどう変形してどう嵌っているか調べると思う。
それから力ずくで引っ張ると折れたり炉心が壊れたりしそうだから
そうならないように引き抜く装置を作って取り出すんじゃないかなあ。

348 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 20:32:07.89 ID:jW7VTQHa0
本当にもう手に負えないのなら
もんじゅがある土地ごと海に沈めちゃえ

そんでもって次がんばろ


349 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 20:37:26.46 ID:VbW/oAP00
こんなことより常温核融合の研究を進めろよ。

350 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 20:55:32.98 ID:kCgfl+LD0
>>349
核融合は核のゴミの放出が核分裂以上に激しいんだよねいまのところ

351 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 21:01:03.72 ID:qKEq+ztr0
日本で高速炉の成果でちゃったら
ウラン利権を持つアメリカが大損するもんな
だから工作員が必死ww

352 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 21:28:58.59 ID:1UESbVzx0
>>351

ウランがたくさんないと高速増殖炉は成立しない

353 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 21:30:48.53 ID:tEZRoUUF0
次頑張るためにももんじゅは有効に使うべきだな

なぁに、公共事業だと思えばいい


8兆9547億円 男女共同参画予算中の高齢者向け予算(2005年度、概算要求)
5兆9462億円 道路特定財源(国と地方の合計、2001年度)
4兆8563億円 防衛関係費(2005年度概算要求)
3兆5780億円 アメリカの宇宙関係予算
3兆1280億円 りそな銀行に投入された公的資金
2兆4045億円 生活保護支出(2003年度)
1兆6743億円 男女共同参画予算中の男女共同参画等向け予算(2005年度、概算要求)
1兆4400億円 東京アクアライン建設予算
1兆3600億円 朝鮮銀行に投入された公的資金(1998年〜2002年)
  8200億円 瀬戸大橋建設費
  7000億円 道路特定財源余剰金(2007年度)
  6724億円 NHKの予算(2005年度)
  6216億円 欧州の宇宙関係予算
  5000億円 明石海峡大橋建設費
  2845億円 日本の宇宙関係予算 
  2478億円 日本の原子力関係政府予算 ←―ここ
  2273億円 中国への日本のODA(2000年度)
  1212億円 中国への日本のODA(2002年度)
   489億円 NASA OSIRIS開発費
   240億円 映画「タイタニック」の制作費
   200億円 映画「アルマゲドン」の制作費
    127億円 はやぶさ本体の開発費 
     5億円 はやぶさ2・2007年度開発費 

354 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 21:36:22.59 ID:PLIgagg20

マスコミの過剰報道のストレスで死んじゃったみたいね



日本の原発技術ってフランスと並んで世界一なんだけど、それを阻害したいカスゴミって大量にいるからな

で、質問攻めで殺しちゃったケース



355 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 21:36:59.73 ID:mInCHXdw0
とりあえず、報告書読んでみようぜ。
炉内中継器は別に炉心の上にあるわけじゃないよ。
公式発表も絶対正しいという確証はないが、他に信頼性のあるソースも見当たらないし。

356 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 21:38:59.62 ID:CGWCfIxo0
稼動してもうまくいかないからわざと壊してるのかな

357 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 21:40:00.46 ID:1UESbVzx0
>>356
欲張って稼動させるから壊れるんだよ

保温モードで休ませておけば壊れなかったのに・・・

358 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 21:43:01.56 ID:9rG8rGdX0
しかし もうちょっと原子力にたいして日本人が緩ければモノになってたかもしれんがな。
緩いのは管理者だけだもんな。

どうにかならんかねw

359 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 21:43:45.64 ID:1UESbVzx0
>>358
原子力にゆるゆるのフランスでさえ断念しているんだもん

360 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:03:56.97 ID:AZDRMxJR0
中央で数字転がししてる連中と違って、現場で
億単位のミスがでれば、たいてい辞めるしかない。

仕事が無かったら、男なんか生きている意味無いだろ。

361 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:06:18.49 ID:KAMUmmH30
日本を破壊してきた民主が、なぜ原発だけ止めないのか?

それはいざという時に、原発を使って日本を滅ぼそうとしているからですw


362 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:08:00.77 ID:9euFYNZWO
まあ、想定外の事故を起こした原発の関係者は死刑でいい

363 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:10:18.68 ID:Ga5bWgDx0
昔、マックで
「スマイルのテイクアウトできますか?」
って聞いたら
「18時まで待っててください…」
と言われた・・・
その店員さんが今の奥さんですよw


364 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:15:09.88 ID:CHb+1hpKO
>>25
そうだよな
今の政権の為に友愛されたんだもんなw

365 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:18:19.09 ID:BFTb0jiZ0
・自動車事故で胸部大動脈損傷したあと5キロほど車を運転して、橋の
欄干から5mほど飛行して投身自殺した自衛官

・400kgの重りを自分で身体に縛り付けて海に飛び込んだ高校生

・時速80キロで、ガードレールとガードレールのわずかな隙間を
タイヤ痕ひとつ残さない絶妙な運転テクニックですり抜けて50m下
へ転落したナース集団

・ロープを首に巻いて空中浮揚し門扉にひっかかったタクシー運転手
・証拠品の銃を奪い取って別の袋から再装填しわざわざ離して自分の
胸に発射、ただちに飛び散った血をふき取って取調室を掃除、この間5秒。

・逆立ちしてマンションの窓際まで、指でひきずった跡をつけながら歩行、
足から逆エルードして手すりにぶら下がり、空中で方向転換して50cmの
隙間に向けて飛行した市議会議員

・わざわざ動脈と反対側の手や腕の甲を切って自殺しようとするも未遂、
自分で自分の背中に針金でおもりを結びつけて川にうつぶせになり死亡

・火の気のない玄関で人体発火現象を起こして、燃え尽きるまで気管に
煤が入らないようじっと息を止めて待ってた審査委員長

・手首の甲をリスカして全身をメッタ刺ししてから、血の跡ひとつ
つけずに非常ボタンを押した証券会社副社長


366 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:20:44.21 ID:2+fLLSIH0
これって仕事請けているの日○でしょ?
会社の為に一生懸命働いたのに、とばっちりで自殺してしまうとか、さぞ無念だったろう。

一年で大量リストラで7600億円の赤字出した上、大量リストラのせいで技術者残ってないし、日○はもうだめぽ。


367 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:23:00.90 ID:Bbo9mGGU0
日本は原子力に厳しすぎだよ
慎重であることは重要にしても、基地外じみてると感じることが多い

368 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:27:37.57 ID:qJ/YTIrd0
もんじゅってあれだけ夢の施設だとか何だとか煽っといてあの有様だからな
不祥事とか失敗だらけで何もやってない
そりゃむなしくなるだろ

369 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:29:07.86 ID:1UESbVzx0
>>367
いいえ。
いい加減すぎます
バケツでウランを運んだり
炉心装置を落っことしたり
ナトリウムを漏らして火災をおこしたり

370 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:29:42.22 ID:1UESbVzx0
>>368
公共工事を生み出す夢のガラクタ

371 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:34:06.12 ID:qTJqkij60
>>300
え?

372 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:36:57.62 ID:MdXHoqwg0
>>353
> 2478億円 日本の原子力関係政府予算 ←―ここ

22年度の原子力関連予算は4300億円以上だけどな

373 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:42:53.90 ID:SHHPnfpx0
>>367
しかーし
原子力なんて過渡期の技術だし、リスク高過ぎ。

それより、温室効果ガス(地球温暖化笑)詐欺をどうにかしてくれw

374 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:43:03.28 ID:iEw/PR4x0
>日本原子力研究開発機構の関係者は「自殺の理由はよく分からない」と話した。
>日本原子力研究開発機構の関係者は「自殺の理由はよく分からない」と話した。
>日本原子力研究開発機構の関係者は「自殺の理由はよく分からない」と話した。
>日本原子力研究開発機構の関係者は「自殺の理由はよく分からない」と話した。
>日本原子力研究開発機構の関係者は「自殺の理由はよく分からない」と話した。
>日本原子力研究開発機構の関係者は「自殺の理由はよく分からない」と話した。
>日本原子力研究開発機構の関係者は「自殺の理由はよく分からない」と話した。
>日本原子力研究開発機構の関係者は「自殺の理由はよく分からない」と話した。
>日本原子力研究開発機構の関係者は「自殺の理由はよく分からない」と話した。
>日本原子力研究開発機構の関係者は「自殺の理由はよく分からない」と話した。

375 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:44:22.01 ID:kWZBTfwo0
ゲージモニターが0になりましたって言うくらいだもんなぁ

376 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 22:44:59.47 ID:4xnzkZp/0
>>369
誰かが失敗しなけりゃならないところ


377 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 23:15:20.07 ID:NdpKqgyx0
言い換えれば
誰かが失敗すれば日本終了するシステム

378 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 23:20:36.93 ID:XRZ65UHc0
たことか、お好みにすれば良かったんじゃないのかなぁ

379 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 23:22:16.66 ID:ROMqbEnA0
もんじゅってすでに一兆くらい税金使ってるんだろ。
それでごらんの有様だよ。
http://getnews.jp/archives/82554


380 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 23:23:06.91 ID:+8ZgU8BYO
もうプロジェクト自体か破綻してるのに、失敗を認めない人達がいるからなぁ。

381 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 23:23:58.85 ID:1UESbVzx0
>>380
「無駄な公共工事」と言う点では大成功

382 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 23:32:11.66 ID:4zp0gnc50
民主党政権が技術者を殺した

383 :秘密ミッション:2011/02/22(火) 23:35:21.75 ID:Q0E2XV2j0
お前らな 高速増殖原型バケツ(もんじゅの知恵}は ウランを 巨大なバケツに入れて
水同量入れると 増えるワカメと同じで1日で倍に増えるのよ 知ってた人は天才
これを 増えるウラン作戦と言う

384 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 23:36:37.58 ID:1UESbVzx0
>>383
まぁそれはどうでもいいが文殊はもうダメだよな

385 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 23:40:23.61 ID:9f/3d2H00
テロリストに飛行機を打ち落とせる携帯型ハンドミサイルを炉心に
打ち込まれてしまえば、あとは勝手に爆発炎上して放射性物質を
巻き上げながらキャンプファイヤーになって日本中に死の灰が降る
ようなものは安心できないと思う。

386 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 23:42:17.93 ID:5D5kjE3z0
例の事故がきっかけで鬱になっちゃったのかなぁ。
もんじゅにとっては大ダメージだったが、死ぬほどのことではないのにな。

387 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 23:43:05.88 ID:W4E5CPtg0
暗殺国家日本
ケネディ暗殺も日本

388 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 23:43:16.68 ID:Q0E2XV2j0
>>384 ダメは30年前から 判っていた 人類の英知でも ダメはダメ
月とか火星に 人間が住めると思うくらいに 

389 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 23:53:29.64 ID:b1HBmrwB0
理論上は可能というのと机上の空論というのを混乱していただいてはいけない

390 :名無しさん@十一周年:2011/02/22(火) 23:58:48.16 ID:alQ7QN0e0
>>385
原子炉建屋外から撃っても携行地対空ミサイルじゃあ無理なのは解ってて
いきなり炉心って言ったんだろうが
どうやって炉心まで潜入するのか聞きたい

391 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:03:45.94 ID:r9yEDo/d0
違う分野での科学の進歩は目覚しい ただ 人類は いまだに 完全な生き物を
ひとつも作り出せていないし(メダカでも) 否定する訳ではないが イトカワも現実的ではない
冒険 未知の発見より 科学者は現実の物を改良して欲しい 例えば砂漠の緑化と永住を可能にする
大爆発の危険で終わるより 石炭の露天掘りを 選ぶのが 賢明なのかな

392 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:14:46.36 ID:opx53jgQ0
>>379
マジかよ。。そこまで深刻だとは知らんかった。詰んでるやん。

393 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:17:02.73 ID:aFibDgIz0
>>390
炉心に行くより制御盤に行ったほうが楽だぞ
配線をいじくってインターロックを殺して暴走させた方が早いし

394 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:20:09.81 ID:zj6ngeQ/0
>>379
ソースにするにはちょっと不安な専門家じゃねそいつ
だいたいは同意できるんだけど、なんか不安を煽ってるような

395 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:22:42.10 ID:opx53jgQ0
>>391
100-50年前の人はさ、100-50年後は人間並の知性のロボットが実現し、
原子力利用でエネルギー問題を解決、宇宙旅行も身近に、なんて思ってたけど
思ったより山高かったな。生命は予想以上に複雑精緻で、かつもろかった。

冒険・未知の発見の時代は終わってるね。未知の物質を見つけるにも今や千億の
金がかかってしまうのでは納税者納得せんよな。今まであるものをチマチマ改良し
長く使うのがいいのだろうね。

ちなみに石炭だって最新の設備を使えばCO2あNOxを最小限に、取り出す熱量を数割
増にできるらしい。


396 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:27:16.64 ID:O4GmUnDz0
柏崎だってもうボロボロでみずほとか廃炉にしようって言ってたけど
普通に復活したもんな
採算のとれる自然エネルギー発電とか未知のあやしい希望的観測はよそう

397 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:29:56.83 ID:aFibDgIz0
>>396
復活したというか安全基準を改悪して設計寿命を超えた炉も使えるようにしただけだ

かつてソ連が歩んだ道

398 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:31:43.86 ID:sSYGCACR0
>>393
もんじゅは緊急停止装置ないし、軽水炉が本質的に持っている安定性もないからな
不安定になると出力が上がる方向へ勝手に進む
こんなに暴走させやすい原子炉はない

399 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:35:20.37 ID:l0qcHMXO0
マグニチュード6.3の地震があれば、どうなるやら。配管がゆれて
制御棒が差し込めなくなるなどで、何が起こるかな。

400 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:48:17.05 ID:O4GmUnDz0
地震で何が起こるかって?
少なくとも外で変圧器が全部爆発しても炉心には傷一つつかない
やっかいなのはその油煙撮影してコントラスト補正かけて
水蒸気が漏れたとネットで騒ぐやつら
今回の自殺もそういうのの犠牲なんじゃないかな

401 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:48:39.24 ID:s6zXIIma0
毒だと「まあやらかしたらさっさと辞めて実家に転がり込むかな」
程度で逆にへこまないんだけどなw

402 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:50:37.18 ID:ud85FtWQ0
いつになったら実用化されるわけよ?

403 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:54:37.79 ID:UU1RGPTuO
自殺にみせかけた他殺ですねわかります。

404 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:55:07.99 ID:TGihjeHD0
>>132
自分で抜きに行ったら、死ぬより辛い放射線障害に・・・

405 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 00:56:39.28 ID:gAQOq/sE0

こういう無責任体質の組織の鉄面皮の役人が自殺せざるを得なくなるのは
自死によって情けを請わない限り揉み消しきれない不祥事を隠蔽するためか
上から自殺するように追い込まれたかの、二つに一つ。



406 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 01:04:56.02 ID:dDClzn750
>>221

運転はできないけど、大事故が起きないように半永久的にメンテナンスし続けなくてはならない

ということなのかな?


407 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 01:09:10.41 ID:1BM7AWLdP
死人に口なし

408 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 01:18:58.34 ID:Jkw54YZk0
時代は黒鉛増殖炉だよな。

409 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 01:20:04.78 ID:WzSIAiCt0
どうせ工場用の電力を供給するためだろ
そんなモンは全部中国に移せよ
ノー原発ノー管

410 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 01:20:05.85 ID:aFibDgIz0
>>402
核融合炉と同じく永遠の「50年先」です

411 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 01:22:54.28 ID:WzSIAiCt0
まずはブレーキの利く車や壊れないテレビを作れよw

412 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 01:25:15.61 ID:Jkw54YZk0
今必要なのはふげんではないか。
無理にプルトニウム増殖させなくても転換炉でじりじり長く使えば良いんじゃ
ねぇの?

413 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 01:34:15.78 ID:sSYGCACR0
>>406
そうもいってられない
設備は劣化するから、壊れる前に廃炉成功させないとアウト
だから廃炉するにせよ実験再開するにせよ、燃料棒交換できる状態にまで復旧させるべき
だが今の復旧計画は担当者が自殺するくらい無茶だったわけで…
復旧方法の大枠は問題なさそうだが、徹底検証と充分なスケジュールが必要だろう
まあ関係者全員処分してからじっくりやるべきだな

414 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 01:39:46.28 ID:WzSIAiCt0
原発の前に壊れないテレビ台を作れよw
テレビ台すら満足に作れないから原発で問題が起こるんだろw
東芝とか洗濯機やテレビが発火しまくりだし
家電が発火するんだから原発が爆発してもおかしくないし

415 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 01:42:27.08 ID:aFibDgIz0
>>413
> 復旧方法の大枠は問題なさそうだが、
根本的に問題だらけだろ・・・

環境課長が追い詰められたのは放射能漏れを起こさずに修理しろと言う
無茶な命令を受けたからだろう・・・
放射線検知器のメンテナンスと称して検知器全部の電源を切った状態で
修理を一気に行ってしまうとかね・・・
修理の従事者は数年後に闇に消えてもらう方向でね

416 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 01:56:01.13 ID:WzSIAiCt0
>>415
そんな陰謀があるわけないだろ
単純にチキンだから死んだだけだよ
残業が長いとか解雇されただけで自殺する国なんだから

417 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 01:59:24.08 ID:sSYGCACR0
>>415
問題あるといえば問題だらけだけど、他に方法ないから
冷却の必要がなくなるずっと先の時点まで絶対に壊れないというのなら、それまで放置するのが一番なんだけど
今現在、燃料棒を冷却するためにナトリウムを循環させてるわけだが、ここが壊れたらメルトダウン

418 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:02:53.18 ID:aFibDgIz0
>>416
陰謀つーか、事なかれ主義の役人は平気で無理難題を現場に押し付ける

無理難題を無理やり達成しようとした結果がバケツウランでありポットン事故である

419 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:05:59.85 ID:HtifsTQyO
格納容器内にアルゴンガスを注入して、
上ぶたを開けるってのはどうだ?

420 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:06:46.34 ID:aFibDgIz0
>>417
そう
問題だらけだけの無理仕事を放射能汚染を出さずに達成しろ
と命令されたら担当課長は精神的に参るよな・・・

無理です!(笑)・・・とは言えないだろうし


421 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:08:41.73 ID:aFibDgIz0
>>419
燃料棒とナトリウムを抜いた後なら問題は無いけどね・・・

燃料棒が漬かったままのグツグツ煮たっているナトリウム液が
炉心に満杯の状態でそんな事するなんて正気の沙汰じゃない

422 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:09:52.25 ID:1YHozrhA0
工作員が暗躍してるんじゃないの?

423 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:13:04.18 ID:sSYGCACR0
>>419
それをやるしかない
リスクをおかしてそんな危険な事をやる理由は、大惨事を防ぐため
ところが連中は「早期再稼働のために」上ぶたを開けようとしてるんだ…

424 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:13:29.67 ID:aFibDgIz0
>>422
そんな凄いもんじゃないし・・・

だれがババを引く(引導を渡す)かを押し付け合っているゴミなんだし

425 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:14:16.66 ID:1zinMJtk0
ユダヤの時代が私たちに聖書を残し、
ギリシャの文化は哲学を、
ローマは法律を残し、
私たちはこの もんじゅ を残す。
私たちの時代はピラミッドのように残るのだろう。

426 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:15:39.53 ID:XGQOdfM00
>>221
このリンク先は分りやすいな。

>>26の復旧工事が東芝との間で契約になったとのことだけど、
もしかして、相当リスクの高い作業なんじゃないだろうか?

担当課長が悲観して、自殺したくなるくらいの。

427 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:19:28.08 ID:sSYGCACR0
失敗したら本州全滅なんだから俺なら逃げるけどな

428 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:21:47.48 ID:XGQOdfM00
しかし、いつから復旧工事やるのかな。
大惨事にならなきゃいいんだが・・・。

429 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:27:35.22 ID:sSYGCACR0
>>428
この月曜に準備作業開始のはずだったんだが
http://sankei.jp.msn.com/region/news/110219/fki11021902330001-n1.htm
完了予定は7月だったのがちょっと前に延期して10月予定だったかな
来年春までに再稼働という無謀な妄想を前提に逆算されたスケジュール


430 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:30:51.80 ID:JaD+Kz/00
これまでの経過と今後の予定。
公式サイトより。
ttp://www.jaea.go.jp/04/turuga/jturuga/press/posirase/1101/o110118-2.pdf
ttp://www.jaea.go.jp/04/turuga/jturuga/press/posirase/1101/o110113.pdf

431 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:31:31.87 ID:C96hO/NT0
こういうのは金がかかってもやったほうがいい
現時点でのコストだけじゃない

エネルギー戦略だ
今は少々手こずるが将来もしかしてものすごく安全で手軽なモノができるかもしれない
日本がリードするには多少の出費は厭うな
やめたらそれまで
戦艦大和と一緒だ。将来の造船に大いに役立ったと思えば安いもの

432 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:32:00.77 ID:XGQOdfM00
例えば単純に、工事の過程でミスがあって、アルゴンガスが漏れてしまって、
空気が炉内に入ったら、液体のナトリウムが爆発的に燃え出すわけでしょ。

そしたらどうなるのかな?もはや誰にも止められないんじゃないの?

433 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:33:32.38 ID:PXBRNkUV0
失敗は成功の母だろ
北方領土の近くに建て直して派手に失敗させてみろよ

434 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:37:20.80 ID:KvB4uYJz0
水銀で薄めてナトリウムアマルガムにする

435 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:39:50.22 ID:aFibDgIz0
>>432
それよりも酸化したナトリウムが結晶化して炉内に沈殿したらジ・エンド
バラバラにして炉内清掃しなきゃいけなくなる
どの道落下で砕けた破片の回収もどうしようもない状況だしな

436 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:42:21.92 ID:JbzNbh0r0
どちらかというと経常運用系の管理職で
仕事なさすぎてノイローゼになったようにも想像できる

437 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:47:30.34 ID:XGQOdfM00
>>430
ttp://www.jaea.go.jp/04/turuga/jturuga/press/posirase/1101/o110113.pdf

要するに、蛇腹で伸び縮みする簡易キャスタを使って、スリーブごと引っこ抜くと。
で、いったん蓋をして、その後で、新しいスリーブをはめ込むと。

この作業を、空気が絶対に入らないようにしながらやるわけね。大丈夫かなぁ・・・?????
原子炉は素人だけど、これ、内圧かかってるんじゃないのかな?????
簡易キャスタに不具合があったら本州滅亡??????

金と時間をかけて、1回、リハーサルやった方がいいんじゃないのかな?

438 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:52:31.71 ID:XGQOdfM00
>>435
その炉内清掃のためには、いったん燃料を抜く必要があり、
だけどこの中継装置が動かない限り、燃料が抜けないわけで、
そしたらどうなるんだろう?

何万年も、外部電力で面倒を見続ける?

439 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:56:08.35 ID:gsk8QQOr0
仕事が原因とも限らんし。

440 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 02:58:49.61 ID:XGQOdfM00
しかし、この中継装置は、何で1セットしかないんだ?

2セットあれば、燃料を全部搬出して、ナトリウムをいったん抜いて、
放射能はすさまじいけども、とりあえず危険なものは全部なくした状態で、
じっくり手直しできるのに。

441 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 03:01:12.07 ID:RNj4rCcr0
こういう死にたくなるくらいの圧力によってより良いものが磨かれていくっていう
メリットもあるんだろうけど、誰も責めなくても自分を責めてしまうような人間が
死んでしまってノウハウが失われるデメリットもあるんだよな。

442 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 03:02:45.60 ID:XGQOdfM00
商用原子炉は、安全が何重にも保たれる設計で、極めて安全なシステムだと思うんだけど、
このもんじゅは、実験炉ということもあって、基本、いろんなものが1重なのね。想像だけど。

443 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 03:20:06.60 ID:aFibDgIz0
>>442
だが高速増殖炉に関しては真逆の開発方針なんだよな
何処まで安全を削って効率を極めるか?
何処まで際どくギリギリの制御が出来るか?
を研究してる・・・

安全を担保していたらプルトニウムの増殖なんて無理だから

444 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 03:23:46.45 ID:JaD+Kz/00
>>437
アルゴンの空気に対する比重は1,38 取り出し口のほうがナトリウム液面より高いところにあるので、
多少の空気が混入してもそれほど危険ははないように思う。
もんじゅの場合、運転時で一次系の圧力は約1.4気圧。メンテナンス時は基本大気圧程度。
まあ、ナトリウムが燃えても燃料自体にはそれほどダメージはないと思うけどね。
運転中の燃料の中心部は3000度近くになるし。
リハーサルをしたほうがいいのは同意。


445 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 03:27:18.44 ID:yuwse1eh0
どうしても増殖炉をやるというのなら,一から作り直すというのはアリかもしれない.
考えてもみなさい,計画を初めてから40年,事故から15年も経っている.
15年前の設備ってことは,win95が出る前の設備なんだぜ.

446 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 04:16:17.79 ID:XGQOdfM00
スリーブを引っこ抜く当日は、ある意味、
『我が国にとって運命の1日』
になるんじゃないかな。

会計検査院の中の人たちも、今回の作業だけは、
動燃に手加減してやって欲しいな。

随意契約がけしからんとか、もうそんな、
金だとか契約だとかの、チマチマした事を言ってる状況じゃないわ、コレ。

447 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 05:44:03.62 ID:JXNaV3b30
ホームレスが減る

悪い意味で

448 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 05:45:55.09 ID:EptWeOwH0
ここの理事長、もんじゅの仕分けの時にTV中継でかなりでかい事言ってたから、上からのプレッシャーが凄かったんだろ。


449 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 07:10:24.96 ID:/ej6yht4O
つか仕分けのプレッシャーか

450 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 07:58:50.61 ID:HtifsTQyO
今も冷却のためにナトリウム循環させてるんだ。
もしまたナトリウム漏れ事故が起きたら、メルトダウンってことか。
国家的危機じゃん。
もう廃炉を前提にこの問題を解決したほうがいいんじゃね?

451 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 09:45:14.95 ID:HQ6k95pp0
ナトリウムそのものが
燃料より厄介だからねぇ

452 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 10:36:22.11 ID:9aNgpmm9P
原発予定地の埋め立て本格着工 反対派ともみ合い 山口
http://www.asahi.com/national/update/0221/SEB201102210007.html

満月tv
http://www.ustream.tv/channel/%E6%BA%80%E6%9C%88tv

上関原発の建設予定地からライブ中継します。
詳しい情報は↓をご覧下さい。
・虹のカヤック隊
http://profile.ameba.jp/nijinokayaker/
・UrauraNews
http://iwaijima.jugem.jp/
・祝島島民の会blog
http://blog.shimabito.net/

453 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 10:52:51.44 ID:UkLmgZx4O
知らなかった、何気に驚いたんだけど
スレも立って1日半たってんだね


最近は新聞よりテレビニュースばっかだったからかな

454 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 12:03:14.80 ID:EgZDZBpX0
>>452
マスゴミで全然報道されてないな

455 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 12:11:50.94 ID:WH7p78Ct0
他は万が一の事故が起きてもしょうがないで済むが、原子力関係は絶対に事故を起こしてはならない。
どんなに小さなミスでも許されないのが原子力だよな。

456 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 12:13:19.92 ID:9aNgpmm9P
「適法適正」「やり方汚い」 上関原発着工、対立続く
http://mytown.asahi.com/areanews/yamaguchi/SEB201102220025.html
上関原発反対派激しい抗議続く
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/yamaguchi/news/20110222-OYT8T00974.htm
中国電、上関原子力で準備工事続行
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20110223_02.html
上関原子力、埋立工事が本格化 1年3カ月ぶり
http://www.shimbun.denki.or.jp/news/main/20110222_01.html

457 :無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 12:14:14.52 ID:ieTCOs+M0
ヒント 中国

458 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 12:18:32.45 ID:0dk7bKPh0
おいおいおい
おっかないこと隠してないだろうな??

459 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 12:19:34.98 ID:/YIca+p10
対処方法は公式発表されてるのに、
なんで廃炉にしろとかって書き込みが多いのか理解に苦しむ

460 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 12:23:19.07 ID:RPYPE5kGO
>>459
> 対処方法は公式発表されてるのに、


それ知らない
落っことしたやつ、どうやって処理するん?

461 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 12:23:46.88 ID:/ej6yht4O
>>456
けが人だす前に作業やめろか
やり方汚いのは妨害団体の方だな

462 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 12:25:59.35 ID:lgDfWUJP0
>>452
日本海側、太平洋側に面してる今の原子力発電所は事故が起きたとしても海流で放射能が拡散されるが、
瀬戸内海の山口あたりの場所だとずっと残留したままで、瀬戸内の魚介類は全滅。
位置的に中四国、九州に近い場所に作る必要性は感じるが、瀬戸内海に作るのはリスク大きいんだよね。

463 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 12:31:24.03 ID:cviIujNrO
構造が複雑で人のノウハウに頼る部分が多すぎるんだよ。
もっとシンプルに、事故起きない構造にできないんかよ。
施設が大きくなっても効率下がっても構わんからさあ。

464 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 12:33:12.27 ID:/ej6yht4O
太平洋側の反対派が手加減してくれるかってえと
そうはい神崎

465 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 12:56:13.08 ID:/YIca+p10
>>460
PDFなので注意
JAEA(日本原子力研究開発機)の資料
http://www.jaea.go.jp/04/turuga/jturuga/press/posirase/1101/o110118-2.pdf

予定してる費用は18億円弱


466 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 13:16:05.30 ID:89lspNPR0
>>460
 中継器が壊れて抜けないので
 周りの構造ごと引き抜き
 作り直して修復する

467 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 13:40:53.04 ID:ZGvWP0GkO
警察の自殺発表=エクストリーム自殺or他殺

468 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 13:53:35.99 ID:gAQOq/sE0
>>431
> こういうのは金がかかってもやったほうがいい
> 現時点でのコストだけじゃない

フランスが、あれだけ軍事利用のためにナトリウム冷却炉に拘った挙句に
撤退したことを見ても、ちょっとやそっとの覚悟では進歩は得られない。

それを保身第一の官僚組織に開発させているかぎりは、
嘘八百を並べ続けるだけで打開するのは無理でしょ。


469 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 14:00:17.16 ID:RPYPE5kGO
>>465-466
さんくす

てか、18億円て、死にたくなる気持ちもわかるわ

470 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 14:01:17.01 ID:EwuvXZMDO
トラブルばっか
もんじゅって文殊菩薩様が気に入らないんじゃない?
もんじゃにでも改名しろ

471 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 14:03:23.06 ID:gAQOq/sE0
>>433
> 失敗は成功の母だろ
> 北方領土の近くに建て直して派手に失敗させてみろよ


尖閣に設置するのがベストあるね。

これは、核爆弾でもなければ
水蒸気爆発を利用してナトリウムを飛散させて焼き尽くす兵器でもないあるからね。


とにかく、原子炉は離島に造れ・・・・自爆装置付きで。



472 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 14:09:38.72 ID:vKje460Z0
>>470

月島に作りたい

473 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 14:11:23.53 ID:89lspNPR0
炉心と炉の蓋って今ならいくらくらいでできるのかな。
修理後中継器二つのやつを新調してそっくり交換したい。

474 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 14:14:11.86 ID:YNH0FLeXO
>>468
官僚の問題では無いよ
日本は核兵器の保有はしないとIAEA加入の時に署名しているけど全ての核利用が出来るというのが加入に際しての条件だった
要はいざというとき直ぐに核兵器を作れるというのが加入の条件だったんだよ
それが高速増殖炉と再処理と濃縮を全てやれる核兵器保有国以外の唯一の国家ということだよ
勿論世界中から核兵器が無くなるのが一番だけど非現実的だろ
だから名目をつけて高速増殖炉の開発をやっているんだよ
勿論これはP5は当然知ってるし了解している

475 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 14:15:07.62 ID:vHPsON740
殺されたんだろうな。

476 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 14:26:50.38 ID:+sJJoO9GO
>>474
まぁ、どこかの連中と違ってIAEAの査察をキチンと受け入れてるし、
核の利用に関しては誰にも文句言わせない状態にはなってるけどね

平和利用に使うつもりあるなら査察受けろと胸を張って言うことができる

477 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 14:39:51.00 ID:Jkw54YZk0
もんじゅからしんじゅうへ

478 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 15:17:09.80 ID:XGQOdfM00
「はやぶさ」の(こんなこともあろうかと・・・)的な、
ピンチの時に裏技リカバリーができる、
多重性・冗長性を持ってないんだろうね。

国策として、高速増殖炉の研究を続けるのは、
方向性としては賛成なんだが、この「もんじゅ」という炉自体は、
どうなのかな、大丈夫なのかな?という気がする。

479 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 15:21:12.06 ID:3tS2SAWF0
キタタタタタタタ━(゚(゚∀(゚∀゚(☆∀☆)゚∀゚)∀゚)゚)タタタタタタタ━!!!!!

480 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 15:22:55.53 ID:psiA7G/a0
原子炉の掃除のバイトが時給5万円ってほんと?

481 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 15:24:31.80 ID:CWUWYFq4O
ノムヒョンもこんな感じで出掛けて亡くなってたな

482 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 15:28:05.46 ID:3tS2SAWF0
この破損した装置を回収する装置を作るのに数十億必要だとか、去年の事業仕分けで
老害どもが力説してただろ「専門家の私たちに任せてください(キリ」ってwww


483 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 15:34:25.02 ID:3tS2SAWF0
>>26
そもそも「落下」すること自体、欠陥商品だろw一体どういう契約になってんだよw
しかも、
>同機構は、落下した装置の状態を観察する3億7千万円の作業を同社と随意契
「観察」=見ているだけで何人分のボーナス・退職金だよwwwシネヨ、老害どもm9

484 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 15:37:15.80 ID:z8aPXsGc0
>>474
いやっ、核兵器は後世に残しちゃいかん。
絶対未来の連中は使う。広島の恐怖が本当に次世代に伝わってるのか、疑問だ。

人類に与えられた試練さね。先は長いよな。

485 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 15:40:05.63 ID:XGQOdfM00
以前に折れた温度計だとか、今回の炉内中継装置だとか、
この炉は、周辺装置の事前テストが、不十分なんだろう。

炉内中継装置も、製造メーカーで出荷する前に、
繰り返し作動させたり、通常より重い重量で作動させたりと、
十分なテストをやっておけば、装置の欠陥を事前に発見できたと思う。

486 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 15:44:37.94 ID:Wyk1ptvf0
>>485
温度計について言えば、実際の運転中の振動周波数なんてそんな簡単に計算で出せるもんじゃないよ。
つーかこの程度の危険度の低い不適合は火力なんかでは頻発しとる。
運転しながら定期的な検査工事で改善、ってのが普通なんだがな。
核アレルギーのせいでショボい問題まで大きなニュースになるから原子力はそういう意味では面倒。

487 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 15:46:45.49 ID:tJoJm2eDO
やはりこうなってしまったね

488 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 15:50:53.24 ID:VejketBI0
こういう部署には何でも他人のせいにする菅や仙谷のような人物を置かないと
駄目だろ。人事部の責任が大だな。

489 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 16:04:03.04 ID:XGQOdfM00
>>486
あの温度計の折損事故は、
 @カルマン渦の計算をしていなかった
 Aスリーブの径が変わるところに、隅肉のRをつけずに、直角にしていた
のが原因だったでしょ。

で、@はCFDをやらなくても、普通に公式化されてるし、
Aは、工業高校の機械科の生徒でもやらないような、
もう、何とも言い難い初歩的なミス。

商用原子炉や、火力発電所のように、水だとか蒸気が相手なら、
なあなあで許されても、液体ナトリウム相手に、こういうミスは駄目だと思うよ。

490 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 16:04:20.00 ID:GzHLKv7T0
>>485
折れたセンサーの製造を担当した工場では、
原子炉内の液体ナトリウムの温度を測る用途などとは全く知らされておらず。
渡された設計図面も、流体に対する強度が数倍程度しか余裕がなかった。

通常、何が起こるか不安定要素が多い流体強度に対しては、最低でも20倍の強度が必要。
安全をみれば、50倍が普通らしい。

491 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 16:05:27.91 ID:xvIrETBp0
すげーネチネチ嫌味言われたりしたんだろうな

492 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 16:51:01.35 ID:3tS2SAWF0
>>132
ああ、その方が胸熱なドラマになったのにな、アホだなこいつら(機構全員な、特に老害

493 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 17:11:11.76 ID:/YIca+p10
>>469
トラブルの規模を考えれば激安とも言える
トラブル当初は復旧不可能で半永久的にメンテ費用だけ必要かとも言われてたから


494 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 17:17:30.64 ID:3tS2SAWF0
>>184
ウィキリークスに投稿するべきじゃねぇーの?

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/02/23(水) 17:20:02.23 ID:cPViFVe70

原因追及していて、破壊工作者の実体を掴んだから友愛されたと思う。

496 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 17:27:56.67 ID:fI01NqGo0
高速増殖炉の実用化をどうしても邪魔したい勢力がいるからな。
可哀そうに。

497 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 17:56:24.85 ID:3tS2SAWF0
>>239>>250
事業仕分けで90億くらい要求していたようだけど、そういうことか。廃止されて当然

498 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:22:16.91 ID:tYjtUg4u0
こりゃ愉快だね。
今まで事故報告を下請けに丸投げしてたツケだわ。
生まれて初めて自分で考えて自分で答えなきゃならない
事態になってパニくったんだろ。

499 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:50:26.87 ID:Av3OWKkWO
アメリカなら映画化するぐらいのネタだろうな

500 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:06:06.87 ID:+3zrcGDL0
中継器落下事故で、もんじゅ終了とか煽ってた奴って何者だよ?

501 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:12:00.51 ID:gAQOq/sE0
>>132
> 自殺するなら自分で抜きに行ったほうがいいだろ(´・ω・`)

でも、それが途中で失敗すると、
一人で自殺するんじゃ済まなくて
巻き添えで
数千人の死者と数百万人の汚染者を出しかねないから。



502 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:17:10.05 ID:lKsspYGX0
>>480
バケツでウランを運ぶだけの誰にでも出来る簡単なお仕事です

503 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:27:59.00 ID:umxXiGU70
隠蔽するか、しきれなくて自殺するでは将来の人災的核事故は避けられない。

無謬性を目指すのではなく、フールプルーフと冗長性、バックアップシステムの整備が必要。

504 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:35:04.34 ID:/VpOejWe0
自殺するくらいなら
被爆覚悟で炉内に突撃して燃料交換機取ってこい

505 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:47:33.46 ID:knsl6W4T0
サヨクマスゴミスルーなとこみると契約関係圧力じゃなくて
本当にアンチ原発圧力か?

506 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 21:53:18.61 ID:l0qcHMXO0
仮に原発の技術が完成の域に達しても、
いずれそれを運転したり管理したり保守をする人間の世代は
ゆとりになっていて、昔の人は偉かったな、俺達にはぜんぜん
理解できないシステムを作っていたんだな。もしかしたら
これを作ったのは宇宙人じゃないのか、などと尊敬のまなざしで、
携帯に書き込むのではないか。
 そうしてついにあるとき、誰にも理解できない状態になって、
何が起きているかわからずに、総員退去後、。。。

507 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 22:40:52.38 ID:OVQwcN1s0
イラン:原発、あわや大惨事 サイバー攻撃受け、一時崩壊の恐れ

 【テヘラン鵜塚健】イラン南部のブシェール原発がコンピューターウイルス「スタックスネット」
に感染した問題で、AP通信は31日、感染が原因で86年4月に旧ソ連のウクライナで起きた
チェルノブイリ原発事故級の大惨事につながる可能性があったと報じた。

 AP通信はこの問題に関する報告書を入手。西側諸国の情報機関が作成したものとみられる。
それによると、ブシェール原発は昨夏以降、サイバー攻撃を受けてウイルスに感染。原子炉が一時
制御不能になり、崩壊する恐れがあった。その場合、小型核爆弾1個ほどの威力だったという。

 ロシアのロゴジン駐北大西洋条約機構(NATO)大使は先週、同様の指摘をし、NATOに
よる調査の必要性を訴えていた。

 米紙ニューヨーク・タイムズは先に、米国とイスラエルがイラン核開発の進展を阻止するため、
スタックスネットによるサイバー攻撃を仕掛けた可能性について報じている。
http://mainichi.jp/select/world/news/20110202ddm007030017000c.html


508 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 22:46:00.55 ID:aEkoBgs/0
不退転の決意を何度も表明して、
まだ生きてる誰かさんには見習ってほしいわ

509 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 22:47:13.94 ID:isiVRgVI0
営業循環技術

510 :age:2011/02/23(水) 23:37:27.31 ID:Pe6PcihH0

映画のチャイナシンドロームだったら、
この状態で文殊がガタガタ振動しはじめる。
技術者のジャックレモンが動燃の間違った指示を拒否し、
文殊をバリケード封鎖。停止に持ち込む。

その後、自衛隊特殊部隊が突入。
ジャックレモンは射殺される。
しかし、文殊からは大きな地響きが発生・・・

こんなリスクのある計画はやめろ。
すぐさま文殊を停止するべきだ。
予算1,000億円をつぎ込んでもよい。
その代わり、日本を放射能まみれにしないよう、
有能な学者を呼び、すぐさま収拾にあたれ!
今のメンバーは首だ!

511 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 23:47:19.93 ID:aFibDgIz0
>>510
ネガティブキャンペーン乙です

512 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 23:48:36.59 ID:S+4ezQpp0
>>1
熊谷 太三郎(くまがい たさぶろう、1906年11月3日 - 1992年1月15日)は熊谷組の二代目社長、自民党の参議院議員として原発を建設してきた。
二代目社長を経て会長となった太三郎は1962年7月、福井を地盤に自民党の参議院議員となり、科学技術庁長官と原子力委員会の委員を勤め、一兆円事業である高速増殖炉もんじゅの建設を猛烈に推進。
福井の若狭湾沿岸を原発銀座と呼ばれる地帯に一変させ、原発建設により一躍、熊谷組は北陸の中小ゼネコンから日本の準大手ゼネコンとなった。
太三郎は北陸で群を抜く長者番付一位に君臨してきた。

513 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 23:50:12.51 ID:NGf1on6ZO


514 :age:2011/02/24(木) 00:05:01.01 ID:jXJZLqaA0
>>511
ネガティブじゃないよ。
どうみても、うまくいく炉じゃないでしょ。
中途半端な稼動させていつか暴走して日本を放射能まみれにするくらいなら、
今すぐ廃炉に向けてゆっくりcooldownさせていけばいい。
俺は日本を終了させたくないんだよ。
その決断をできる人物がこの日本にはいないのかよ!

延命・延命の延長の途中で、炉が暴走しないか気になる。
今、そのリスクがかなりあるんじゃないのか?
あせってさらに大きな事故にならないよう祈るばかりだ。

515 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 00:15:38.50 ID:kzQumGxKO
鈴木篤之先生はJAEAの理事長になっとったんか。知らんかった

原子力開発は日本最大の独立行政法人なんだけど「もんじゅ」があれではなあ

原子力の研究開発というより4000人の職員全員が総務部総務課みたいなもんだから。原子力政策の後始末をする総務省 orz

516 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 00:20:01.40 ID:7hBZ2/sL0
>>514
やや特アの工作臭いぞwww

まあ俺も同意だけど
炉がフェイルセーフな機構になってないせいで今致命的な事態になってんだし
もうちょい練り直せねえかなあ

517 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 00:34:02.28 ID:l4jwiSCl0
それでも黒鉛増殖炉よりは安全って判断でナトリウム炉になったんじゃないの?

518 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 01:04:54.41 ID:o49wpiCn0
フランスのスーパーフェニックスでは、炉心に原因不明の反応低下があって、
その原因を解明できず、安全性を確証できなくなったので、廃炉になったそうだ。

もしその反応低下にナトリウムが関係していたとすれば、
昔からよく研究されている黒鉛増殖炉では発生しないような、
未知の危険性があるんじゃないだろうか。

519 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 03:09:21.88 ID:pyH8vGjz0
>>484
いや、そろそろ日本も持たなきゃ日本がもたないよ

 はい、核所持すべきー

520 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 03:26:58.87 ID:JEjFCeQl0
安全なわけねえだろ
アメリカでメルトダウン起こしてるのがわかってて導入したんだぞ
純度99%の劣化ウラン製ブランケットペレット→純度99%の兵器級プルトニウム
という錬金術が目当てでやってたんだよ
高純度すぎて使い易すぎるから盗まれるとヤバいってことでアメリカは早々に撤退した
将来性のある夢の原子力発電、なんて期待してたわけじゃなく、当時すでに実現していた方式の中で
最も核兵器燃料製造に適していたのが、高速増殖炉が選ばれた理由だ
核武装しない事を約束する条約に日独を加盟させる為のエサとして、兵器転用に適した核技術の採用を
黙認するという二律背反というか本末転倒な政治判断が60年代にあった

521 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 03:30:12.51 ID:tAo7gHHy0
いざ憲法改正して核武装可能という段階になってから
ウランもプルトニウムも調達できませんじゃあ話にならないんだって

522 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 03:41:08.74 ID:JEjFCeQl0
核武装論者なら、既に保有している最高級の兵器級プルトニウムを失わない方策を考えるべき
原子力技術者なら、詐欺原子炉を捨てて本当にエネルギー安保に役立つ原子炉を開発すべき
愛国者なら、日本をチェルノブイリにする可能性が高い技術を排撃すべき
とにかくどの角度から見ても高速増殖炉の継続だけはありえん

523 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 03:52:43.03 ID:14P2UdyM0
そもそも事故により廃炉そのものすら不可能になってるという話はどうなの

524 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 04:05:17.87 ID:JEjFCeQl0
このままだと再稼働も廃炉も不可能
復旧作業が成功すれば、廃炉は可能になる
原研は再稼働しか眼中にないがな
復旧成功してもナトリウムを抜いて炉心が健全かどうか確認しないと再稼働なんか怖すぎて出来ないんだが


525 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 04:09:47.23 ID:qk39FjvZ0
ナトリウム漏れのときも自殺って報道あったな。

色々と疑惑だらけのままですが…

526 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 04:35:08.66 ID:SyjGFDvmO
技術の進歩のためには例えメルトダウンを起こして何百万何千万死のうが続けるべし

527 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 05:43:05.70 ID:AC9yWEJX0
やれフランスでやめたアメリカでやめたっておまいらw
なんでみんな国際原子力パートナーシップの前でカレンダー止まってんだよ
柏崎のメルトダウンはいつ起こるんだー?
IAEAの「査察」団は寿司食って帰ったぞー?

528 :kk:2011/02/24(木) 06:17:07.87 ID:jXJZLqaA0
とにかく、事務屋が妙な判断をして
メルトダウンさせかねない状況だな。
18億円で済まそうってのが異常だ。
そんな安いお金で済まないだろう。この破局的暴走状態で・・・

担当者の自殺が全てを物語っている。
個人ではどうにもならない、組織上の暴走を指摘したかったとしか思えない。

ここは、誰かがストップをかけないと、日本が終わる。

529 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 06:45:28.65 ID:5Rq3+9eEP
原爆の材料が某国に横流しされてるとか…

530 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 07:03:56.97 ID:4Nb2ow4k0
兵器級プルトニウムは六ヶ所村の施設をチョイといじれば生産可能
もう、もんじゅはいらない


531 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 07:11:58.78 ID:aGcbfks7O
アンチのメルトダウン終末論も
言い続けてればいつか当たるって無責任感が漂うな
1999はハズレたんで次は2012ってか?
全部石炭火力にしたら今度はCO2詐欺に鞍替え
電気使わなくなるまで言い続けるつもりだろ
先ず自分からPCの電源落としてろうそくで暮らせって
何度言わせんだよ

532 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 07:14:22.42 ID:qi3i76Da0
こうしょくじょうちょくろもんじゅ

533 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 07:16:49.11 ID:qi3i76Da0
>>91
ちゃんと拾って来いよ

534 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 08:11:04.07 ID:m3vJMChDP
JAL123便 御巣鷹の尾根の『小さいジェットエンジン』
http://www.youtube.com/watch?v=bVtVyWej6-0

日航機墜落事故の真相、そして普天間と機密費と。
http://ameblo.jp/aobadai0301/entry-10542010763.html

535 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 09:16:05.30 ID:Ff0CKbUi0
>>432
空気がちょっと入っただけなら、ちょっと入った酸素の分だけ燃えるだけなので、大丈夫かな。
大量に入れば沸騰による損傷で将棋倒しでいろいろ壊れてガクブルかもしれない。


536 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 12:04:04.68 ID:/e+QcGE/O
ナトリウムが沸騰 ガクブルだよ

537 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 16:58:28.29 ID:CqFZCz5W0
なにこれ?漏れてんの?しぬの?

538 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 17:05:58.24 ID:aJF7yK/p0
大学の同級生がそろそろそんな役回りかと思ってドキドキしたが、
57歳だとだいぶ先輩だな。
良かったとは言えないがホッとした。

539 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 17:23:04.82 ID:tmoWGVY90
「もんじゅ」でグーグルマップ検索してもヒットしないのな。。。

540 :名無しさん@十一周年:2011/02/24(木) 22:58:27.37 ID:2pAclNFQ0
【JAEA】日本原子力研究開発機構 たぶんpart6
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1284726850/

仕事に責任を感じている職員が原研にいたことが驚き。

もんじゅの課長は上層部に責められたんだろうなぁ。
みんなで協力するという風土が全くない会社だから。
まあ、メーカーに丸投げだから、どうしようもなかっただろうけど。

動燃の採用時に某機関による思想調査がされたの知ってるの?
それを逃れて採用された左翼かぶれの連中を御用組合がいかに抑えるかが、
出世のキーポイントだったんですよ。

研究屋も技術屋も忙しいフリしてるだけ
発注仕様書さえ満足に書けないしイントラネットの決済さえ
満足にできないアホばかり

541 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 01:23:58.52 ID:+OTLPEU90
日立とか東芝の原子力関係って
偏差値の低い沖縄や北海道のド田舎の期間工をつれてきて
現場で作業させるからな
東大生以外作業できないって法律を作れよ

542 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 01:27:18.24 ID:+OTLPEU90
結局東大生が現場で作業しないから欠陥クレーンが作られて
クレーンの操作でミスるわけだし
東大生がライン工をやっていればこんな事故は起こらなかったはず
沖縄や北海道の低偏差値のバカに全部まかせていたツケがきた

543 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 05:43:15.19 ID:8ZHUU8Dz0
原燃の品物って特注品ばかりだろ、ライン流れて来た物もあるだろうが
ライン工の意味分かってて書いてる?

>>540
興信所に調べさせるのならやってる会社は他にもある
防衛関連装備品作ってる所とかね

このスレのクソチョンアンチども見てたらぜひやってもらいたいぐらいだ

544 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 06:42:53.73 ID:QrAdAxhT0
東大生とかはどうでもいいんだけど、原発での労働者は
原則として正規雇用を義務付けるべきだな。
労働組合も作らせて。
コスト掛かってやってられないってことなら止めろ。

545 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 07:10:57.02 ID:o1+oSs/AP
定期検査や修理の際における人員がとても賄い切れない。この信懲性は、
私も直接本人に会っているわけじゃありませんからわかりませんけれども、
最近は労働者の確保に非常に苦労して、刑務所から出てきた人をどんどん
連れていくという話を聞いているのですよ。いいですか。その辺の山谷だ
とか釜ヶ崎ではありませんけれども、お兄さん、こういういい仕事があり
ますよ、一日わずか何分で何万円ですよというふうな言い方で、そういう
人までいま動員しているという話を聞いているのです。それは事実である
ことは間違いないです。
http://www.npokama.org/kamamat/webmagari/kotukai/kamagasaki/kama3/s54.12.07sankagaku.htm

546 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 07:14:38.93 ID:mKyJEspLO
核開発して
原発全部止めなよ

547 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 07:19:14.25 ID:F7pkVff2O
>>545
電気工事屋なんだけど
雇ってもらうには施工技術の実地試験あるよ

548 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 07:38:41.66 ID:z6DmmnX40
>>184

中学生レヴェルの設計士がなぜ自殺してないのに、欠陥品を運営させられていた課長が自殺するんだろうな。
東芝の設計部門の担当課長は(略

549 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 11:45:49.64 ID:a4tBtw7i0
その「東芝製欠陥品」だが、同じ機能を持つ東芝製装置が他に4台もんじゅで使われている
その4台は脱落を防ぐ設計になっていた
原子炉内で使う1台のみ、脱落防止を考慮していない設計だった

これでも原子力研究開発機構と企業の連中を信用して事業続けさせるのか?

550 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 15:31:24.18 ID:LI+D4Kue0
>>549
これ意味分からんな
駄目すぎだろ

551 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 16:25:03.20 ID:g4m4YSn50
>>550
原因と対策は出来ているとも言える。
中継器までどうやって燃料を移動させてるのか知らないが
他のトラブルで燃料交換が出来なくなる可能性はないのか?
そういう場合にも何らかの対処が可能なのか?

552 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 16:26:47.40 ID:U4yuxYL70
図面コピーをし忘れたのか。
そして誰も気付かない。

553 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 16:34:32.85 ID:+OTLPEU90
>>544
精気とかのもんだいじゃないな
灯台あたりの高学歴がやるのが合理的だし
低学歴を高級で釣って難度の高い仕事をやらせていたむちゃくちゃな状況だった

554 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 16:39:59.29 ID:0FUlUIOg0
もんじゅはもう失敗作なんだろ
誰も責任とりたくないから押し付けあってんだろうな
課長さん大変だったな

555 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 16:53:27.94 ID:+OTLPEU90
東芝はソ連のスパイだった
日本国内に爆弾をくくりつけやがったよ
役員全員早く逮捕して斬首しなきゃならん

556 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 17:26:12.96 ID:kZ61qhwgO
JCO

557 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 17:45:46.12 ID:f6r2+Odr0
>>556

Nスペの被爆治療記録が恐い

ttp://video.google.co.jp/videoplay?docid=-1895503289698425779&ei=FhJKS-TYNoa-wgP5wuzLDw&q=%E8%87%A8%E7%95%8C%E4%BA%8B%E6%95%85&view=1#

558 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 17:55:32.23 ID:9cjsQSOR0
>>1
そりゃね、あんな欠陥だらけの設備、どうやっても持続して稼動できない
「もんじゅ」そのものが稼動に適する設計じゃないんだから

そして人員の練度の低さ、なんせ実績が無い、事実上のシロート集団
これだけ事故の要因がそろってりゃ、もう先は見えてる
耐え切れなかったんだろうね

559 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 18:01:43.59 ID:9cjsQSOR0
>>553
>「低学歴を高級で釣って難度の高い仕事をやらせていたむちゃくちゃな状況」

原発にかぎらず、日本の企業すべてこの傾向になってるw
じゃあ5大学を卒業した高学歴ならやれるか? といえば、それもムリなんだわ
「ボクそんな仕事やりたくありません」 やってくれないんだ・・・・

けっきょく、低学歴でも、金で釣ってでも、やってくれる人を連れてくるしかない
日本ここまで堕ちてるんだな

560 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 19:27:51.62 ID:a4tBtw7i0
>>551
知らないなら黙ってればいいのに

しかし高学歴な奴に任せてればどうにかなるって…
いかにも低学歴な発想ですねって言ってほしいのか?
>>489-490の折れた温度計管を設計したのは高学歴
その設計図を用途を知らされずに渡されて、一目で強度不足を見抜いたのは工場のおっさん

561 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 19:40:23.73 ID:SBJPwRYL0
動かない原子炉だけど法律で決められた点検はやらなきゃいけないから
延々と点検費用を稼げますね東芝さん(^^)

562 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 20:43:25.53 ID:ax9C3znI0
>>553
課長さんの学歴って高専卒かなんかですか?

563 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 20:53:44.93 ID:k1yfbJW0O
もんし゛ゅ批判してる奴
核武装するときもんし゛ゅは必要になるの解って言ってんのか?
死んだ奴にわ悪いが我満しろよ

564 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 21:00:02.11 ID:a4tBtw7i0
よしそれじゃあどういう理屈で必要になるのか書いてみな

565 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 21:00:09.17 ID:dniPCzwN0
北朝鮮・中国工作員が必死だなw

566 :名無しさん@十一周年:2011/02/25(金) 21:02:39.30 ID:lMKn/tq50
三国人反日工作員達の本国は学歴よりも何ができるかが重要って雇用条件に移行しきってないようだな
日本の二桁上位に位置する格差社会だからいろいろいるんだろうが

567 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 04:09:08.79 ID:DmfYM6t20
>>563
もんじゅあっても再処理できないから無理。
逆に数発でよければ、既に核兵器用の高濃縮ウランとかあるし。

568 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 05:38:23.37 ID:i01yaRlk0
核兵器なんかいらないけどどれか一つをやめる必要も無い
六ヶ所村もプルサーマルも高速増殖炉も同時進行でいい

569 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 08:46:03.36 ID:27g3YHVE0
同意。原子炉分野の技術でのアドバンテージを
みすみす捨てるような政策をするべきじゃない。

570 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 09:10:28.57 ID:btvtkpNw0
>>569
「もんじゅ」は金を食うだけで役に立つ見込みは存在しない。
つまり、最大効果を挙げる用途に投入できる予算を圧迫するだけで
アドバンテージには為っていないけど。


571 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 09:14:54.54 ID:lExMtGY50
国民に知られてはまずい事実を知ってしまったんだな

572 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 09:15:02.31 ID:wVRTAkNM0
こうしょくじょうしょくろ

573 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 09:16:40.28 ID:lDwsEP6pP
もんじゅ使い続けるより新しく作れよ
意味ない事し続けるとかコンコルドかよ

574 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 09:34:24.47 ID:a7FzDvUVO
原子力利権ってのが存在するのはこのスレに工作員がわいている事でもわかるな。

575 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 09:37:13.56 ID:2qDgyGY10
原子力発電は自衛隊に運営させとけ。

576 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 10:10:16.72 ID:k1FteB3B0
>>2
県警は未明、マクドナルドの近くで50歳台とみられるホームレスの男性を保護した。
男性は少なくとも20年はこの付近に常駐しているとみられ、
スマイル…奥さん…テイクアウト…などと意味不明の事を繰り返しているという。



577 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 10:26:49.55 ID:DmfYM6t20
すでに基本設計は数十年前のもの。
計装や制御系も、今なら隔世の感のあるデジタル技術を全くに使いこなしてなく
精度も時定数も信頼性も何ケタも劣るロートル技術の寄せ集め。
こいつが設計された時は、セグウェイみたいなものは夢の話だったし、
TTLでの制御の限界を前提にすべてが作られている。

なんでそんなもんに貼りついてるの?ってのは当然の批判。

578 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 10:58:25.02 ID:TPF7GXCjO
もちろん新しい炉も作るさw
もんじゅでやるべきこともやる
とりあえずは世界初の復旧工事という
貴重な経験ができるわけだ
そのための原型炉だろうが

579 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 11:03:15.68 ID:k1FteB3B0
位置的に敦賀はまずい
やるなら他でやってほしい

580 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 11:32:15.48 ID:gqsUX40h0
1年単位で首相がかわる日本では大きな政策転換は難しいが、誰か止めてくれってのが
現場の本音じゃないかな


豊田 正敏(元東京電力副社長・工学博士)

原子力政策 八方ふさがり 大綱見直せ

 高速増殖炉は建設費が高くつくうえに、燃料の成型加工費や再処理費も割
高であり、今世紀中に軽水炉並みの経済性が得られる見通しは暗い。ナトリ
ウムが漏れた場合、コンクリートと激しく化学反応し、また制御棒不動作が
起きれば暴走事故となって燃料が粉々に飛び散る危険性があり、安全性、社
会的受容性に欠ける。

 そこで高速増殖炉実用化までのつなぎとして、ウラン燃料軽水炉から発生
するプルトニウムにウランを混ぜた混合燃料を軽水炉で燃やす「プルサーマ
ル」が登場した。だが、ウランが中性子を吸収するため、プルトニウムは逆
にたまり続けて核拡散の問題があり、高レベル廃棄物も大量に発生する。ウ
ランの代わりに、プルトニウムを全く発生させないトリウムをプルトニウム
に混ぜた混合燃料の採用を検討すべきだ。

581 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 12:20:52.54 ID:DmfYM6t20
>>578
やることなんかないと思うが。
今のデジタル制御を前提にすれば根本から設計が変わるはず。
常陽で既に取ったデータに戻ってそこから再出発するべき。

つかうかうかしてると、中国とは言いたくないが、どこか新興国が
全く新しい設計思想のもの作って、一気に陳腐化するぞ。

582 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 12:25:32.62 ID:lDwsEP6pP
そういや新しく作るとか簡単に言っちゃったけど
そういうのってIAEAがうるさいのか?
ただでさえ査察めんどくさいのに

583 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 12:32:34.77 ID:iRWcYIreO
新しく作るにも計画10年、施行5年の15年計画になりそうだな。
あの辺りは用地買収も難しいし、もんじゅを壊すってのも金、時間、技術的にも難しい。

全部ひっくるめて考え直すと、20年はかかるな。

584 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 12:37:03.21 ID:TPF7GXCjO
グーはパーに勝てないのでグーイラネ
って論法で結局全部止めさせたいのが透けて見えるあたり
軍事板に現れるチョン工作員そっくし
二言目にはやめろ止めろ取り壊せってやつらが
どれがベストのやり方かなんてわかるもんか

585 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 12:40:07.11 ID:8bRnyeRr0
>>8
建設コンサル? 激務でもあるからなぁ・・鬱も入ってたんだろ

586 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 12:48:04.67 ID:a9tlddkwP
自殺に誘導したなにかがあると思うんだけどね。

587 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 13:00:45.36 ID:QA6UYKlm0
もんじゅでわかったことってナトリウムを使う限り
高速増殖炉は使いものにならないということだろ。

後は廃炉にするだけだな。

588 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 13:10:00.56 ID:5IdJgfJ90
今回は、たまたま大きな事故にならなくてラッキーだったが、
重大な損傷が起こった時に何も出来ないってのを公にさらしてしまった。

リスクを誤魔化し、メリットだけを主張して周囲を言いくるめてきた人達は、
上からは莫大な予算を使ったツケはどうするんだ!何としてでも成功させろ!と煽られ、
現場からは、稼働させることも停止させることもできません!と泣き事を言われ
下からはホレ見たことか!さっさと止めろ!と突き上げられて、
全方位攻撃で鬱状態になってるだろうね。

589 :あげ:2011/02/26(土) 13:43:06.90 ID:2RIJdVzp0
>>588
「何としてでも成功させねばならない」という立場の人が
決定権を持つのが一番怖い。
今、そうなっているんじゃないか。

政治的に止めないと、大変なことになる。
1兆をドブに棄ててもよい。
日本をチェルノブイリにしてはならない。

590 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 14:42:26.14 ID:Bcfg8XkM0
>>430
のリンク先の復旧工事のやり方も、
『途中で不具合が発生した際に、どうやって作業を中断し、安全を確保するか』
というのが、全く見えない。
(全部うまく行く、という前提で計画されている)

どうも心配。

591 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 14:48:57.89 ID:Bcfg8XkM0
最初に中継装置が落下して、引っ張り上げようとしたけど、
どこかが引っ掛かっていて、どうしても引っ張り上げられず、

「24回」やってみたがダメだった。

・・・ここら辺も、どうもエンジニアリング的に、危なっかしい。
普通は、3回くらいやって、ムリだったら、後は何回やってもムリ。
いったん頭を冷やして、原因調査をやる必要がある。

それを、ムリなものをあきらめ悪く繰り返すと、そのこと自体が、
「2次損傷」を招いてしまうおそれがある。

592 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:06:28.03 ID:Bcfg8XkM0
フランスのスーパーフェニックスで発生した、原因不明の出力低下現象。
これが、スーパーフェニックスを中止に追い込んだ。

たぶん何らかの、リニアー(線形)だとか、指数的でない、
未知の不安定現象が潜んでいるのだろう。

世界中の誰も、この原因が分らないのに、
復旧後は、本当に100%運転までやるのだろうか?

燃料棒を全部差し込んでも、反応の加速が止まらなかったら、
それ以上打つ手がないというのにね。

593 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:06:27.76 ID:TPF7GXCjO
たまたま大きな事故にならなかったんじゃなくて
24回やっても大きな事故にならない設計だったんだな
あともんじゅでわかったことはナトリウム漏れって
大騒ぎするほどのもんじゃなかったね

594 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:10:34.93 ID:2Ahsrnes0
なんで原発って黙示録のニガヨモギを連想させるチェルノブイリとか、菩薩の名前
のもんじゅとか宗教っぽいな怖い名前なん?

595 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:12:52.96 ID:LkSP7Gg+0
>>574
工作員のレベル、もうちょっと何とかならなかったものかね…
「まだ爆発してないんだからもんじゅは完璧に安全だったということだ」とか
「もんじゅを批判する奴は全て三国人」とか
+なんかこの程度の工作員で充分だと甘く見られるんだろうか…

596 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:16:58.26 ID:Bcfg8XkM0
オレは、日本は核兵器を持った方がいいと思うし、
軽水炉は安全で、原発の隣に家を建ててもいいと思うし、
六ヶ所村の再処理施設も、がんばってやって欲しいと思ってるんだが、

「もんじゅ」だけは、調べれば調べるほど、
(これ、大丈夫かな・・・?)と心配になるんだよ。

597 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:17:25.80 ID:TPF7GXCjO
>>592
ところで燃料棒と制御棒間違えた?

598 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:18:10.31 ID:Z5RHqqvo0
エリートの自殺は実に飯が美味くなる。
ああ、爽やかな気分w

599 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:19:54.70 ID:Bcfg8XkM0
>>597
あ・・・その通り。制御棒。
ご指摘ありがとうございます。

600 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:27:00.66 ID:es2S+YpJ0
辞めることすら選択できないんだよな。


601 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:28:22.46 ID:xOnnK73QO
この課長の気持ちわかるわ…

いろいろ毎日忙しいのがめんどくさくなって、一抜けしたんだろ。

602 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:31:59.93 ID:Bcfg8XkM0
欠点ばかりあげつらって申し訳ない気もするんだけど、
最初のナトリウム漏れ事故で、ナトリウムの配管がある部屋。

ピット(側溝)もなく、鉄板などで床より高くした人間用の通路もない。
ただの床だった。・・・実に恐ろしい。

もしもナトリウム漏れが起きた時、その部屋に作業員がいたとしたら、
数百度の液体ナトリウムの中を、安全靴で歩いて逃げなきゃいけないということ。
(今はさすがに改善されたと思うが)

こういう風に、いろんなところに「隙」があるんだよね、「もんじゅ」は。

603 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:35:59.23 ID:KqvaLD3Q0
>>602
だったねえ。俺も違和感持った。
あそこに立ち入ることはありえない・・・ってわけでもないんだよな、たぶん。

604 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:37:40.03 ID:pWDq7Gb+0
日本人はマジメ過ぎるんだよ
もんじゅはいらない子なんだから
良かったと思ってたのに
責任なんて取らずに辞めちまえよ
誰かがやってくれるさ
自殺して何になる

605 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:37:42.02 ID:hUaZhvf40
金かかるっていう表現よくきくけど、
外国から化石燃料買うのと違って、
国内で金が回るんなら別にいいんじゃね?

606 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:39:32.15 ID:JngYe7Yi0

メシウマ


607 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:45:01.47 ID:Hi4PClUn0
核燃料の横流しか?

エジプトの政変に前後して、北朝鮮の顧客リストが暴露され、
それがムバラク大統領の命取りになったとも・・・

608 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 15:50:52.48 ID:LkSP7Gg+0
1951年、世界初の原子力による発電に使われたのが高速増殖炉(電球4個を灯す出力w)
1955年、同じ高速増殖炉が世界初の燃料棒溶融事故を起こす
1966年、別の高速増殖炉が世界初のメルトダウンを起こす
これでアメリカは「実用化の見込みなし、よく考えたらメリットもなし、デメリット極大」と思い知って高速増殖炉から撤退
原子力業界は21世紀になってもまだ諦めきれてないが、ナトリウムだけは完全に諦めて鉛やガスで冷却しようとしている


609 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 17:33:15.71 ID:uWH9bnvp0
>>605
費用対効果の問題じゃない?
実現には少なくとも数十兆円は必要で、それなら予算を海水ウラン抽出や廃棄物の少ない炉の
開発にまわし方がよほど現実的だと思うけど。


実現の見通しがない
たとえ実現したとしても発電単価が2倍以上
核燃サイクルを回すには数十機の建設が必要だが建てる場所がない
新たに再処理工場も必要
安全性も軽水炉よりかなり低い(現状)
高速増殖炉で生成したプルトニウムは核兵器に利用できるのでテロ対策も必要

610 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 18:06:25.59 ID:TPF7GXCjO
プルトニウムあったら誰でもすぐに核兵器できちゃうし
ウランだったら盗まれてもいいよね

611 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 19:00:01.06 ID:NKEmkVk50
ウランも汚い爆弾には申し分ない

612 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 20:18:08.36 ID:gMEK3Ekv0
『もんじゅ』課長自殺周辺の不審な巨額費用 / 団藤保晴提供:Blog vs. Media 時評
http://news.livedoor.com/article/detail/5372597/

自殺の理由について日本原子力研究開発機構は何の説明もしていませんが、前後して報道された事項を並べると不審な巨額費用が目に付き、ありがちな鬱病症状からの自殺とは思えません。
何かが隠されていて、それが自殺の引き金になっている可能性があります。
自殺があった13日前後の出来事を整理しましょう。変形して炉内から抜けなくなった炉内中継装置を、原子炉蓋の一部ごと引き抜く復旧作業を請け負うことになった東芝と契約したのが10日です。
14日にはその記者発表が予定されていました。
旧動燃の時代から第130回「もんじゅ判決は安全審査を弾劾した◆手続きの公正さ、技術レベルへ疑念」を参照していただけば判るように、『もんじゅ』では自前の設計などせず、完全に業者「丸投げ」で仕事をしてきました。
契約が終わって課長の肩の荷は下りたはずでした。ところが日曜日の13日に家族に「ちょっと出てくる」と言い残して課長は外出し、山中で自殺したのでした。
14日に発表されたのは《もんじゅ復旧に13億8千万円 装置落下事故》(福井新聞)でした。
「原子力機構によると、変形して使えなくなった装置を新造するのに約4億4千万円、装置回収に使う器具の製造などに約9億4千万円が必要で、いずれも東芝と契約を結んだ」
そして15日になると朝日新聞が《もんじゅ装置落下、復旧に17億円》と大きく違う金額の記事を書きました。
「落下した装置の状態を観察する3億7千万円の作業を同社と随意契約したほか、計9億4千万円に達する装置本体の引き抜きと復旧作業も随意契約で発注した。
4億4千万円かかる新しい炉内中継装置の製作は一般競争入札にしようとしたが、同社しか応札しなかった」

613 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 20:26:07.95 ID:gMEK3Ekv0
>>612の続き
「落下した装置の状態を観察する3億7千万円」はなぜか当初の記者発表から隠されていたようです。
そして、穴から抜けなくなっている炉内中継装置を詰まっている穴周りの大型金属リングごと引き上げるために、こんなに巨額の事前観察費用が必要でしょうか。
既に1月18日には「炉内中継装置のこれまでの状況及び今後の進め方」が公表されて、詳細な観察結果は表に出ています。
撤去作業の妥当性を助言する検討委員会の第1回は1月18日、第2回は2月24日でした。下の工程図では「落下状況等の調査・分析」はもう終わりに近づいていますし、実務作業は始まっています。
どこで3億7千万円も使う場面があるのでしょうか。
これだけ大きなお金は人件費では使い切れず、かなりの装置を作ることが前提でしょう。本当は別な事柄をするための隠れ蓑になっている可能性があります。
ここに隠された重大問題があって、自殺した課長の心労になっていたストーリーなら理解できます。

614 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 20:34:03.09 ID:AO7Wyem90
なんで上関原発のニュースは巨大クソマスコミの皆さんはスルーするの?
やっぱり巨額の利権がからんでるから?

615 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 20:56:11.33 ID:Bcfg8XkM0
>>612
のリンク先の記事を見ると、マスコミ人は、問題の本質が分かってないな、
という気がするよ。

お金がかかることが問題?不明朗な使い方の疑い?
バカだ。マスコミの人間は、本当に、バカだ。どうしようもない。
お金の話しかできない。本当に、役に立たない連中だ。

安全に復旧工事をするためなら、100億、200億かかっても構わない。
問題は、この復旧工事の計画が、本当に安全なのか?ということだ。

616 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 20:58:10.20 ID:DZ1OXs3a0
変態毎日が精神的に追い込んだ犯人の一味のくせに
しかしサヨクどもの意見も一致しないねえ
これはおおごとだ復旧なんか不可能だと言ってみたり
復旧作業にこれ以上金はかからないはずだと言ってみたり
順調なのか不可能なのかどっち」なんだ

617 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 21:14:03.10 ID:2RIJdVzp0
もし、文殊が民衆の信頼を裏切るような事態になっているとしたら、
状況は非常にややこしい。
動燃は、目立たないように復旧作業をしようとするだろう。
状況が明らかになると、反原発の運動に火をつけるからだ。
そうなると、原子力事業自体の存続に関わる問題になる。
従って、目立たないように、大きな問題でないように振舞って、
事態を収拾しようとするだろう。

今回の不思議なお金の流れは、そのような状況が裏で動いている
ようにも見える。(あくまでも推測だが・・・)
そうなると、マスコミが変に騒ぐと、裏金が使えなくなり、
予算がないまま、危険な作業を行うことになる。
これが一番怖い。

618 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 21:29:57.69 ID:Bcfg8XkM0
団藤保晴も、「落下した装置の状態を観察する3億7千万円」が気になるんだったら、
情報公開請求でもして、発注仕様書を見て見ればいいじゃないか。
そもそも、人間が現場に入れないんだから、特注の目視検査用器材を製造するに決まっているだろう。

そもそも、会計検査院だって後になってから検査するわけだし、
不明朗な裏金なんて、作れるわけがない。

本当の、本物の、役立たずのバカだ。団藤保晴。

619 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 22:22:07.18 ID:7fi7tATX0
>>609
詳しいな。専門家か?

620 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 22:49:42.28 ID:LkSP7Gg+0
>>619
ちょっとぐぐればこれくらいすぐに判る
その程度の意見に業界側が有効な回答を提示できていないという事も
半分以上は原研のサイトにだって書いてある事だしw

621 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 22:54:46.64 ID:Bcfg8XkM0
>>609
は、すごく的確に、うまくまとめていると、オレも思う。

622 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 22:56:57.40 ID:7fi7tATX0
>>620
いあ、実は俺も調べたことあるんだわw

その時に、高速増殖炉路線って、かなり実現性に?マークがつくものなんだなあって思ったよ。

特に海水からウランが取れる話がかなり現実的になってきた今、資源確保の意味では疑問符が付く。

623 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 23:06:00.03 ID:Bcfg8XkM0
>>622
海水からのウラン採取は、鉱山掘りの価格の、2〜3倍くらいまで、
安くなってきたからね。

逆に言えば、ウランの価格が、今の2〜3倍になれば、
広大な排他的経済水域を持つ我が国は『ウランの輸出国』になるということ。

この研究に、もんじゅを維持する電気代と同じ、毎年200億円投資すれば、
どれだけ研究が進むことか。

624 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 23:08:50.31 ID:LkSP7Gg+0
だいたいさ、オイルショックが起きる前、原子力発電に頼ってる国が一つも無い時代から高速増殖炉路線が始まってるわけで
CO2対策はもちろん、エネルギー確保という名目さえ後付けの理由なんだよ
後付けでも嘘でなければまだマシだが、限りなく真っ黒だからな…

625 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 23:13:26.35 ID:7fi7tATX0
>>623
オイラもそう思うのだけど、今までの日本の原子力政策(原子力委員って所が決めてるんでしょ?)
の推移を見てると、ほとんど意味がないと分かってても現状路線が維持されちゃうんだろうなあ。

もんじゅ(原型炉)の次はJSFR(実証炉)だっけ?
もんじゅとはあんまり似てない形なんだけど、もんじゅの実験データ(このまま動かなかったら、
取れないけどw)はどういう風に反映されるのだろうね。

>>624
なるほど、エネルギー確保も後付か。その発想はなかったな。


626 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 23:23:13.82 ID:/wYshmr80
どうせ天下りのヘタレだろ


627 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 23:24:23.73 ID:xImbbXlw0
>>623

もんじゅには、日本がプルトニウムをため込む大義名分という
大きな役割があるじゃん。
もんじゅは維持するべきだと思うよ。
安全保障の観点から

628 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 23:24:47.08 ID:LkSP7Gg+0
>この研究に、もんじゅを維持する電気代と同じ、毎年200億円投資すれば、
停止してた14年間×200億円で2800億円
この電気代以外の、研究費も含めた各種費用も毎年200億円以上
原発関連予算を全部ひっくるめると年5000億円弱だが、そのほぼ半分は土地買収費用
毎年5000億円も使ってれば数年で日本の建物の屋根が全部太陽電池になるんじゃないか?

>>625
じゃあ当時なんで高速増殖炉が選ばれたかというと、去年公開された60年代の機密文書に核武装のためと書いてあるんだな
イギリスがあっさり黒鉛炉売ってくれた、これで長崎型が年10発分作れるって発言してる
この本来の目的からすればPu生産と燃焼が両方できる高速増殖炉は都合がいい

629 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 23:34:40.60 ID:LkSP7Gg+0
>>627
プルサーマルがあるから核爆弾作るつもりでももんじゅはいらない
常陽が作った純度99.36%のPu239も含めて、将来プルサーマルで燃やすぶんだと言い張ってればいいわけだから
プルサーマルも高速増殖炉ほどではないが安全性に疑問があるけど
元々Pu燃やすように作られてない炉を使って、プルサーマル公認してる外国より緩い基準で運用してるから…

630 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 23:35:56.00 ID:7fi7tATX0
>>627

核武装は個人的にはしてもいいと思っている(ついでに言えば、原子力潜水艦も欲しい)。
が、今の政治家にそんなことを国民に納得させる勇気のある奴はいない。

>>628
核武装のためなの?
60年代から日本の政治家がそんなことを考えていたとすればすごいな(核武装の善悪は置いておく)。

つまり、本来の目的(=核武装)を説明出来ないので、別の理由(CO2削減であれ、エネルギー確保であれ)
で推進しようとするので、イマイチ分かりにくくなってるのかね。

631 :名無しさん@十一周年:2011/02/26(土) 23:48:02.44 ID:LkSP7Gg+0
>>630
公開された文書には政治家の名前は無く、内調と外務官僚による議論だった
核武装は得る物より失う物が大きいから開発はしないというのが結論
ただ、核拡散防止は不可能であり核保有国は増えつづけるからそのうち日本が持っても文句言われない世の中になるだろうとも予測していた
今のところはまだギリギリ核武装していないほうがメリット大きい情勢だと思う

原子力業界はそんな大それた事考えてなくて、メシの種という理由が9割9分だと思う
税金が干上がればあっさり方針転換すると思うよ

632 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 00:14:12.62 ID:vxwc1s000
将来の核武装のために、兵器級プルトニウムを製造できる何らかの施設を保持する、
というのは、方向性としては賛成なんだけど、
「もんじゅ」は、通常オペレーション自体が、危険すぎるような気がする。

633 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 00:16:33.14 ID:vxwc1s000
高速増殖炉を持っていないアメリカは、どうやって、
兵器級のプルトニウムを製造しているんだろう?

黒鉛増殖炉で製造しているのか?

634 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 00:21:33.32 ID:9znsE0tL0
>>633
使用済み核燃料から分離だね

635 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 00:26:14.81 ID:hMPkkKyq0

「ドーベルマン刑事」に登場した専門家によると、原発から出たプルトニウムを入手すれば高校生でも原爆が作れると言ってたぞ。

んで警備の甘い日本の原発を襲った数人のテロリストグループが
あっという間に原爆を造り上げ、北海道の山で爆発させて威力を
見せつけた上で、次は東京に仕掛けたと脅しをかけてきたっつう
話があった。
漫画だったから良かったものの、こんな危ないものを現実に
軍隊並みの警備もなしで扱ってるとか日本はどんだけ不用心
なんだろうとガクブルでした。

636 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 00:26:52.65 ID:ScDNX4WO0
こっちに費用つぎ込むためにあっちの方が効率いいから
とにかくもんじゅはいらない
8兆9547億円 男女共同参画予算中の高齢者向け予算(2005年度、概算要求)
5兆9462億円 道路特定財源(国と地方の合計、2001年度)
4兆8563億円 防衛関係費(2005年度概算要求)
3兆5780億円 アメリカの宇宙関係予算
3兆1280億円 りそな銀行に投入された公的資金
2兆4045億円 生活保護支出(2003年度)
1兆6743億円 男女共同参画予算中の男女共同参画等向け予算(2005年度、概算要求)
1兆4400億円 東京アクアライン建設予算
1兆3600億円 朝鮮銀行に投入された公的資金(1998年〜2002年)
  8200億円 瀬戸大橋建設費
  7000億円 道路特定財源余剰金(2007年度)
  6724億円 NHKの予算(2005年度)
  6216億円 欧州の宇宙関係予算
  5000億円 明石海峡大橋建設費
  2845億円 日本の宇宙関係予算 
  2478億円 日本の原子力関係政府予算 ←―ここ
  2273億円 中国への日本のODA(2000年度)
  1212億円 中国への日本のODA(2002年度)
   489億円 NASA OSIRIS開発費
   240億円 映画「タイタニック」の制作費
   200億円 映画「アルマゲドン」の制作費
    127億円 はやぶさ本体の開発費 
     5億円 はやぶさ2・2007年度開発費 

トニカクモンジュダケハツブセ
ソシセヨ

637 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 00:35:36.78 ID:9znsE0tL0
>>636
朝鮮銀行ェ

638 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 00:39:31.97 ID:gFsqThXs0

社会怖い

639 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 00:43:21.33 ID:YzH0kBWa0
>>632
本気で核武装する気なら軽水炉使用でも不可能ではない
本気じゃないならどこぞの親切な国がはいどうぞと材料をくれても無理
>>633
最初に原爆作った国だぞ…
アメリカは精製された状態で100トンくらい持ってるよ
>>635
日本映画史に残る傑作娯楽映画『太陽を盗んだ男』DVD買って見ておけ

640 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 00:50:13.13 ID:WGnfjizCO
おいおい2012年に世界が滅びるのはもんじゅが原因じゃないだろうな…

641 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 00:54:28.60 ID:qQKhSVZxO
>>636
自国の為につぎ込むべき予算がすくねぇw

売国しすぎだろ‥どこの国が見てもおかしいよこれ。

642 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 01:01:31.37 ID:IlECWJ8L0
>>634

何を言っているんだ。
使用済み核燃料から兵器級プルトニウムが
取れるわけないだろう。


643 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 01:06:44.99 ID:VKEK/L9a0
昔、○ックで
「あなたを、テイクアウトできますか?」
って聞いたら
「18時まで待っててください…」
と言われた・・・
その店員さんが今の俺の彼氏ですよw


644 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 01:07:20.35 ID:1pxmdAoC0
どうも政治状況を見ていると、文殊のデータは第三国に
筒抜けなのかもしれないと思えてきた。
つまり、日本は実験台にされてる。危険なデータ取りの実験台に。
国益のつもりがそうではなかったという事になるかもしんねぇ。
このスレが落ちたらそういう事かもしれないね。

645 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 01:08:48.49 ID:YzH0kBWa0
>>642
ちょっと兵器級プルトニウムの製造精製方法を知ってる範囲で書いてみるんだ

646 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 01:15:55.68 ID:9znsE0tL0
>>642
きみはなにをいっているんだ

647 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 01:29:26.38 ID:ts3Fzdpg0
20年に一度しか実験しない変な施設なんだよね。
毎日実験していればとっくに研究終わって解体できてるのに地元がさせないのよね。

648 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 02:12:35.53 ID:YzH0kBWa0
>>647
頭弱すぎる…

649 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 02:19:58.11 ID:ScDNX4WO0
>>644
その第三国ってのはデータで何をするつもりなんだ?

650 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 02:31:49.23 ID:/9ciJT4P0
>>649
あんた文系だな、実験データってのは理系には命より大事なの
命は死んだら終わりだけど、データは残るからね

651 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 02:36:34.17 ID:Pmmif/SU0
岐阜辺りで地震起きたけど大丈夫だよな…?

652 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 02:36:38.61 ID:JkSi/7jC0
エネルギー問題は今後もついてまわるから思想とか主義とかで煩いやつは気にせず
より安全管理技術を向上させていって欲しい

653 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 02:37:45.51 ID:YzH0kBWa0
CERNが生暖かい目で>>650を見ています

654 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 02:39:56.09 ID:Xp5bp/UM0
菅なんてこんだけ国じゅうから批判されてても自殺しないのに、弱すぎ

655 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 02:42:20.02 ID:jxbXEppui
財務省は予算を削減出来れば知ったこっちゃない
文科省はトラブルが起きなければ知ったこっちゃない
天下り役員は予算が削減出来て、トラブルが起きなければ知ったこっちゃない
設計メーカーは儲かれば知ったこっちゃない

こんな状況で現場の人はよくモチベーションを保てるよ


656 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 02:53:06.68 ID:YzH0kBWa0
現場の人のモチベーション数値ってJAEAのサイトで情報公開とかされてるんすか?

657 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 02:57:29.05 ID:vxwc1s000
仮にもんじゅがメルトダウンした場合に、本州に撒き散らされる放射能の量は、
原子爆弾の、何万倍、何十万倍、そのくらいのオーダーですかね?

658 :名無しさん@十一周年:2011/02/27(日) 03:03:55.64 ID:jxbXEppui
>>656
モチベーションを保てなくなったから自殺したのかもな



170 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)