5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】大宙(てん)、月(あかり)、虹実(ななみ)、希星(きらら)…「キラキラネーム」の増加で、小学校の先生が頭を悩ます★2

1 :そーきそばΦ ★:2011/02/23(水) 18:16:14.47 ID:???0
「キラキラネーム」の増加で、小学校の先生が頭を悩ます季節が近づいてきた。

「1年生の担任は入学式で新入生の名前を読み上げるのですが、覚えるのに一苦労です。
間違えたら、親御さんが怒鳴り込んでくるし……」(都内の小学校教諭)

 1989年以降、695文字の人名用漢字が追加されたことも相まって、我が子の名に難読漢字を用いる親が増えている。
また、人名は読みが自由なので、「見当も付かない読み方が多すぎる」(同前)のだという。

 昨年末に明治安田生命が発表した『生まれ年別の名前調査』では、
「大宙」「月」「虹実」「希星」といった名前が登場している。気になるその読み方はというと―。

■大宙(てん)…果てしなく広がる宇宙をイメージ
■月(あかり)…月明かりにちなんで
■虹実(ななみ)…虹が7色に輝くことから
■希星(きらら)…夜空の星のきらめきに由来
 
 少子化が進む中、他の子と“カブらない”名前を付けたいとの思いが背景にあるようだ。 こうした命名は俗に「キラキラネーム」と呼ばれ、
希望する読み方を入力すれば、それに合った漢字を提案する「名付け支援ホームページ」まで登場している。

「昔は不思議な読み方をする名前がからかいの対象になることもあったが、今ではむしろ昔ながらの名前の子が珍しいくらいです」(同前)
 
 名は体を表わすというが、キラキラと輝く人生となることを願いたい。

※週刊ポスト2011年3月4日号
http://www.news-postseven.com/archives/20110223_13233.html
過去スレ ★1 2011/02/23(水) 10:48:54.56
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1298425734/

2 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:17:20.92 ID:P6e0VqWJ0
DQNネーム最高!

3 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:17:22.48 ID:N1kD9tEh0
たいちゅー君
つきちゃん
にじみちゃん
きぼしちゃん

読めないんだから文句ねーだろ

4 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:17:40.48 ID:y8wZpf650
>大宙(てん)
あだ名は天津飯だな

5 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:18:22.77 ID:mF3fe0I10
こういう名前を批判する奴の名前はどうなんだ

6 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:18:36.62 ID:SEFTOdjmO
水島大宙

7 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:19:22.47 ID:90MK98Ct0
「一」(はじめ)という名前なのにきちんと書けと怒られたでござる。

8 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:19:38.50 ID:hWhYNhPN0
大体は下の名前で呼んでもらえないだろうな
名字で無難に済まされる。あとは>3がそのままあだ名になる

9 :ライムグリーン ◆y.1JhR.0Dc :2011/02/23(水) 18:20:00.72 ID:M/hzGXVn0 ?2BP(1700)
小沢一郎とか麻生太郎とか、親にテキトーに名付けられたんだなーと思ってたけど違うんだね。
選挙で書きやすい名前にしただけで。

10 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:20:06.86 ID:40T9BtfQO
じゅげむじゅげむ…

11 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:20:33.47 ID:pFI270vtO
松竹梅、大宙

12 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:20:50.26 ID:zNyOfRPO0
日本語の崩壊危機w
これ大人になったらかなり恥ずかしい目に会うぞ。
大人から見て馬鹿すぎる。日本人じゃないだろ、デフォで


13 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:21:32.24 ID:G0Vs53tdO
通称名付けてやれよ

14 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:21:54.35 ID:90MK98Ct0
>>9
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E5%AE%85%E5%AE%85%E4%B8%89
三宅宅三出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

三宅 宅三(みやけ たくぞう、 1921年2月22日 - 2006年4月16日)は、
元プロ野球選手(外野手)。岡山県倉敷市出身。

父親が倉敷市の市議会議員で、息子も政治家にするつもりで
選挙で勝つため覚えやすい名前にしたことが名前の由来
(なお、岡山県玉野市には同姓同名の市議が存在)。



15 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:21:57.06 ID:fW8GU/VfO
せめて辞書に載ってる読みにしていればなぁ

16 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:22:23.01 ID:brKYuAcQ0
役所も、こんな名前の書類を受理するなよ…

17 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:22:34.90 ID:Q3lpNBLN0
携帯やPCで一発変換できない名前はだめだな

18 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:22:36.01 ID:pfgS0gyb0
ルビふってやれ

19 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:22:38.80 ID:khrfS7HJ0
みんな中学生になる前に・・・

20 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:23:00.19 ID:IPzR/z+a0
天に関係する名前が多いね


21 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:23:04.67 ID:9jgos7NN0
>>12
そのころには時代変わってるかもしれんぜ
今でいう「とよ」さんとか「チイ」さんとかみたいな名前がつけられることないように

22 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:23:12.44 ID:jhssvusr0
ゆとりの次はDQNネーム世代が社会に羽ばたくのか
もう日本は耐え切れない

23 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:23:52.62 ID:GjwCvDLb0
そういうのはDQNネームってんだよクソマスゴミ

24 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:23:54.66 ID:c6Khj9660
>>1 みたいな名前はさすがにDQNだと思うが
多少変わった(自分たちの子供時代にはいない)名前になるのは仕方ないんだよな。
子供に名前を付けるときに、他人とかぶるのは一向に構わないけど
自分の同級生なんかとかぶるのは、そいつのイメージとかあるし
そいつの名前から取ったみたいでいやなんだよな。
で、小中高大×2(両親)を引くと、普通の名前ってやつがかなり少ない。

25 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:23:54.02 ID:UuZju3ZCO
親の頭の程度か知れるから
塾講師なんかは、子供仕分けの目安にするって聞いたことが

26 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:24:43.84 ID:ub5pzUTF0
履歴書精査しなくても名前だけで撥ねられるな

27 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:25:54.22 ID:pS+8nw0SO
まともな会社の人事担当なら、書類で落としたくなるだろうな。

28 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:25:59.24 ID:pf/rSizL0
あと10年もしたら改名ブーム来るんじゃない?
この名前なら改名しても仕方無いだろうし。

29 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:26:00.28 ID:DDC+A9Wi0
DQN親がそれだけ多いってことか><。かわいい子ならいいけど、そうじゃな
く育った場合、それだけでマイナスになるってことを忘れるな。子どもがか
わいそうだよ。

30 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:26:04.87 ID:PkhBUtSS0
顔の出来によっては苦難の道を歩むことになるな

31 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:26:10.57 ID:9kscvYVKO
オンリーワンのつもりが似たようなの続出で、漢字か読みがかぶりまくりなのが笑える。
字が違うだけのきららいっぱいwそして全員読めないw

32 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:26:18.96 ID:c1TrQSiMQ
なあ、お前らだったらどの程度なら子供の名前として許容範囲?

・花の名前を子供につけるのは、枯れるから縁起が悪いので×
・一年草の花の名前を子供につけるのは、枯れるから縁起が悪いので×
・花言葉が悪い花の名前を子供につけるのは、縁起が悪いので×
・花の名前は綺麗なので全然平気

33 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:26:47.20 ID:P1Vitpw70
>>1

結婚できない俺らには関係ない世界の話だよ……


34 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:26:57.29 ID:icolBn6k0
臭(まんこ)

35 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:26:59.05 ID:lHIG+sPBO
DQNネームの侵食が本格的になってきたな・・・

36 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:27:31.65 ID:/X2uhOY20
あいもの 四十物 富山県
いおきべ 五百旗頭 神戸市
いおろい 五百蔵 高知市
いちょう 銀杏 広島県
いまかい 一番合戦 佐賀県
うるわし 雲類鷲 茨城県
かえで 鶏冠井
かなはじめ い
かまづか 一尺八寸 兵庫県
このみ 許斐
さがん 目 京都府
しめ 七五三 埼玉県
しめかけ 七五三掛
しわすだ 十二月田
すすめ 前 神戸市
すみや 住宅 岡山県
そよぎ 梵
たかなし 小鳥遊 和歌山県
つなし 十
つぼみ 四月朔日 滋賀県
つゆり 栗花落 神戸市
とどろき 舎利弗 埼玉県
とりたまり 鳥集 鹿児島県
にのまえ 一
はいばら 南風化
ふのぼり 五六 宮崎県
ほずみ 八月一日 群馬県
みない 薬袋 山梨県
やまなし 月見里 静岡県
よいなら 四十八願 栃木県
わたぬき 四月一日

37 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:27:34.40 ID:tRq5i7iwO
人名の漢字の読みが自由って誰が決めた?
頭腐ってる

38 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:27:38.13 ID:S3d7hc/l0
中学くらいでグレるんだろうな
きららwww


39 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:27:47.27 ID:B8A3Lpy+0
こいつらの親って○美か○子が圧倒的に多かった時代だろ

てめーら自身が子供の頃
ちょっと変わった名前の子だとイジメてたくせに何やってんだかw

40 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:27:51.10 ID:NIiJmaYh0
ぼく良い子や〜

41 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:28:02.44 ID:ocr3J7Dk0
三十路になった時にもその名前を使い続けるのだろうか?w

42 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:28:09.65 ID:7CACf92i0
こんなん増えたら日本人全体が無駄な時間使う事になる
今からでも辞典に載ってる読み方に強制させる法律作れ 
ダイチュウ、ニジミにしろ

43 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:28:21.91 ID:SsITx1T/0
きwらwきwらwねえwwwwむwwwww
うぇwwっうぇwwwwっうぇうぇwwww

44 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:28:29.69 ID:kQDvtDImO
親のレベルが知れるわ

45 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:28:39.34 ID:DoJZqOkj0
分からなかったら音読みでおk
失礼にならないよ

国会とかもみんな音読みしてる

46 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:29:07.19 ID:T8VtG0yQ0
もうDQNネームは幼名ってことで元服の儀を復活させたほうが子供のためなんじゃないかw

47 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:29:13.70 ID:VP0mdGx5O
最近の子供で、ヨシオとかヒロシとかカズヨとかヨシコとかってまずいないよな(笑) 俺の世代(35歳)だといくらでもいる名前なんだが。

48 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:29:15.98 ID:CLnUVJQ20
就職で不利になるんじゃないのか

49 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:29:18.14 ID:Nk1nsMaJ0
DQNの親は「海月」とか平気で女の子に付けるんだよね・・・・・

そろそろDQNネームの子の不幸一覧がきそうだ
  ↓


50 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:29:47.43 ID:P6e0VqWJ0
俺ら2チャンネラーにとっては犯罪で名前が出た時の楽しみが増える

51 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:30:36.43 ID:DoJZqOkj0
>>49
くらげちゃんw

52 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:30:57.75 ID:+/C3Ys9/O
改名できることを義務教育で教えてやるべきだな

53 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:31:06.08 ID:z6sgTpd80
名前で親の頭脳レベルがわかる・・・
ガキと親の取り扱い説明書みたいなものだろw

54 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:31:26.13 ID:KjJwx8clQ
将来的には当たり前になるんやない
それより何がおかしいって、子作りしたことない童貞共が、子供の名前について語ってることが1番おかしい。

55 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:31:35.34 ID:liJ9gHkqO
解決策

全員姓だけで呼ぶ。

56 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:31:42.57 ID:qksduYaTO
親の程度が分かる物差しになるから、逆にいいんじゃね?

57 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:31:54.26 ID:neLUkH8mO
キャバ嬢みたいだね

58 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:31:55.43 ID:oqdaQ3/FO
ダチの息子が虎歌←こうた

59 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:32:11.87 ID:Zb8pF0Y70
>>36
スタードライバーのツナシって十文字(星)のことだったのか。

60 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:32:12.48 ID:T+Md7+d50
>>45
あれはなんなんだろうね
どこの文化?
ずっと気になってる

なんか違和感あるんだけど
公の場やTVなんかでも音読みしたりするし


61 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:32:24.45 ID:UPzJYQyBO
三十代になったら子はどう思うのかねぇ
私なら親を恨むな、確実に

62 :森(もる。) ◆AT7dFTbfB. :2011/02/23(水) 18:32:27.72 ID:kkI9VZuZ0
光(あかり)もいいなぁ。。

63 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:32:32.98 ID:s1FteNEDO
水島大宙(みずしま たかひろ)

64 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:32:50.40 ID:ZyZS4kqQO
DQN親全員死なないかな

65 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:32:50.33 ID:T1ti+Fym0
月はライトだろ

66 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:33:07.27 ID:c1TrQSiMQ
・心の芯が太くが折れない男の子に育って欲しい〜心太(しんた)
・海面に浮かぶ月のように綺麗に育って欲しい〜海月(みづき)

67 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:33:07.27 ID:pnn6NqYA0
親が自分で1年ほどその名前で生活してから付けてくれ
自分の名刺に「きらら」と書いて生活しろよ、電話口で「鈴木てん」と名乗ってみろよ

ペットの名前じゃねーんだぞ

68 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:33:17.38 ID:8SZLHhyz0
>>1
何で悩ますか分からん、そんくらい覚えろよw
今からは日本人だけじゃなく外国人の子供もどんどん増えるんだし。
この程度で根を上げるなよw

69 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:33:21.14 ID:4UN2P5UEO
俺はじいちゃんが名付けた助清って名前のせいで、学生の時はよくいじめられた。

70 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:33:30.54 ID:vSK/eWVsO
とりあえず見かけたら「可愛い(かっこいい)お名前ですね〜。
流行ってるんですよね?最近よく同じ名前を見かけますよ」とにこやかに褒めてやれ

71 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:33:46.28 ID:6e9XYEYp0
君は最高にキラキラ輝いているよ!



























鈍く

72 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:33:49.17 ID:CQGlKMvG0
もうペット感覚なんだろな

73 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:33:51.07 ID:Wfu279q60
月は誰かに照らされないと光らないんだけど。

74 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:33:51.55 ID:5zAfYXqCO
森鴎外は神

75 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:34:02.96 ID:UKScn2Aq0
ウチの子供は壮大な宇宙でキラキラ光を放つような人生を送るんだ

76 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:34:26.61 ID:LWjIDJI90
同僚の子が蛍(ひかる)だ

77 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:34:32.20 ID:DDC+A9Wi0
なるほど源氏名か。で、どこのお店?

78 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:34:33.76 ID:W4GUmJth0
大宙vs月:「月のあかりは大宙までは届かん!」
大宙vs虹実「たかが七色が!調子に乗るな!」
大宙vs希星「星が大宙と互角だと?・・・愚かな!」

79 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:35:03.84 ID:eoVfIDZVO
No.15 佐々木希星(ささききらら)
No.16 侑生希星(すすききらら)

先生(テンパったwww)

80 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:35:17.06 ID:A5GpXj1d0
果衣子

81 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:35:25.20 ID:Q/hhKG2j0
>間違えたら、親御さんが怒鳴り込んでくるし……
誰にも読めねえ名前付けたくせに、間違えたら怒鳴るとか。
どんだけバカ親なんだよ。

82 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:35:48.55 ID:T+Md7+d50
深夜のロリコンアニメ?かなんかの名前にしか思えん
エロゲとかこういう名前つけるじゃん

83 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:35:49.61 ID:bVuKpI9U0
長女:海月
次女:海星
三女:海栗

84 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:35:52.82 ID:Cu+A6Y5x0
しかし、弟夫妻に子供生まれたんだが、
名前聞いてびっくり、●●子とか・・・・
DQNネームはいやだが、いまどき子はないだろう。
逆の意味で子供がかわいそうだ

85 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:35:57.91 ID:l/qO2aHSO
>>73はもっと評価されるべき

86 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:36:01.32 ID:vSK/eWVsO
>>79
サンリオだな

87 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:36:04.34 ID:VP0mdGx5O
逆に、男の子はちょっと古風な名前も増えてるよね。「しんのすけ」とか「りゅうのすけ」とか「せいしろう」とか。

88 :森(もる。) ◆AT7dFTbfB. :2011/02/23(水) 18:36:09.55 ID:kkI9VZuZ0
蛍(ひる)もいいかもかも。

89 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:36:19.82 ID:Nk1nsMaJ0
>>74
自分の子供には小洒落た名前を付けたが、
使用人に「先生にぜひウチの子の名付け親に」と頼まれた時は、
適当に付けたんだよねwww


90 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:36:22.09 ID:tVLNdtFI0
どうせこいつら早死にするし、いいんじゃないのw?

91 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:36:22.26 ID:/fQEq20S0
子供がおっさんやおばさんになったときのことを考えてやれよ!

92 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:36:33.05 ID:90MK98Ct0
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009062901000352.html

警視庁四谷署は29日までに、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで、
アダルトビデオ(AV)女優でクラブホステスの行天佐知子容疑者(24)
=東京都港区麻布十番=を逮捕した。

四谷署によると、行天容疑者は「愛沢ひな」の芸名でAVに出演している。


名前よりも芸名よりも苗字がすごすぎた。

93 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:37:04.51 ID:5gC/QHis0
月(らいと) としないだけマシか…

94 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:37:07.63 ID:BDqonFvV0
>>60
有職読みだな。
本名呼ぶのがタブーだった時代のなごり。
本名をあえて音読みで呼ぶことで敬意を表す感じ。

95 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:37:12.97 ID:9vPbN4co0
獅子那

ノーベル賞取れそうw

96 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:37:33.41 ID:gD/LdzaW0
人と被らない名前にどんな意味があるんだろ
社会に出たら絶対ありふれた名前の方がいいと感じるよね
特殊な名前なんて名前が仕事の邪魔になるだけ

97 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:37:42.99 ID:s9DKj1jc0
きららっ

98 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:38:18.05 ID:qduwVGW40

一生無駄に目立ってしょうがないな。


犯罪起こしたり巻き込まれたりするなよw

99 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:38:25.17 ID:TycnLB+I0
なんでDQNネームってはっきり言わないんだろ

ちなみにうちの学校ではややこしいのは音読みだった
「ちがいます」などと抗議してもシカト
嫌なら辞めろってのは進学校の強みだなw

100 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:38:26.01 ID:VuWR8GhuO
刑務所同様、番号のみで呼べばええんや
みんな平等

101 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:38:26.85 ID:bVuKpI9U0
テンプレな
DQNネーム
http://dqname.jp/

102 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:38:34.46 ID:hahQMycV0
大学時代剣道部だったんだが、某工業大学に「宮本武蔵」って選手が居て吹いた。
名前負けしてんじゃね?って話してたんだが、試合見ると結構強い方だった。
ちなみに、二刀使いじゃなかった。

103 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:38:42.15 ID:nu7EC2Lt0
>>今ではむしろ昔ながらの名前の子が珍しいくらいです
へー、すごいな。
調べたんだ。どのくらいの割合なのだろうかね。
きらきら8、昔ながら2くらいかw

104 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:38:42.94 ID:3RM/Sigg0
わかりやすく、バカネームでいんじゃねのもう。

105 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:39:04.11 ID:+Cv8JUl6O
>83

次女は『ヒトデ』だろ。

106 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:39:06.99 ID:vRlcooULO
>>83
くらげ
ひとで
うに

107 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:39:08.74 ID:ofkFVXOq0
>>1
こういうのがDQNネームなのはわかるけど
逆に狙ったかのような古臭い名前も今じゃDQNネームだよな
○太郎、○介など

108 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:39:14.97 ID:tRq5i7iwO
>>68
外人は楽
表音文字だから
留土流布とか案土竜とか
DQNはよめない

109 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:39:17.10 ID:90MK98Ct0
>>102
この人か
http://www.jimin-sangiren.jp/giin/fuchu/miyamoto.html

110 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:39:29.87 ID:UzvVLbifO
小学生の姪っ子が名前が昔みたいだってからかわれるから、かえたいって言ってたわ
どんだけDQNネームの多い学校なんだよ…

111 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:39:46.40 ID:ohfOcL55O
悪い事や現象に良く聞こえる名称や意味にすり替えんの流行ってんのか
DQN→キラキラ・わがまま→こだわり・粗暴、うるさい→元気
マスゴミさんは何がしたいんだよ

112 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:39:53.96 ID:IPI43DKnO
A.先に読みを決めて普通じゃない字を当てる
B.先に漢字を決めて無理に読む

113 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:40:00.37 ID:pDTIh/vXO
破天久留里
読み・はってんくるり
なんてどうよ

114 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:40:20.83 ID:ZdUJBl7AO
携帯に登録する時、面倒だな

115 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:40:32.36 ID:OtqmpCY90
全員戸塚ヨットスクールに入れろ。
というか、戸塚ヨットスクールを国営にしろ。

116 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:40:35.11 ID:akf/ZZ9t0
バカネーム、いい加減そろそろ歯止めを止めた方が良くないか?

117 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:40:36.56 ID:rbtfJl230
親戚に子供が生まれて「羅夢(らむ)」と名付けてた。
周囲は皆反対したけど、お嫁さんが泣いて喚いて通したらしい。

聞いた時は「うわぁw」という感想しかなかった。

118 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:40:39.92 ID:WQ/WYTVcP
苗字で呼べよ

119 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:40:59.34 ID:X6dHN+LJO
まだ子供が小さい時なら可愛いとかで済むけど
大人になって、もし自分の同僚にこんな名前がいたら周りがどう思うかまで考えないのかな?
人生って可愛い子供時代より若い青年時代
若い青年時代より中年時代
中年時代より老人時代の方が長い訳なんだから、可愛い子供時代にしか通用しないような名前を付けるのはどうかと思うよ。
仮に「いちご」って名前なら小学生までは可愛いで行けるけど、友達のお母さんの名前が「いちご」って言われたら引くよね。

120 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:41:30.72 ID:Lpii2pda0
国によっては宗教的or伝統的な名前しか認めないし
せめて日本も読みやすいことを条件に出生届を受理すべき

121 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:41:31.28 ID:B14IGcnLO
最近だが友人は直太郎、宗一郎って名前をつけてたな。
意外と回帰してってるんじゃないの?

姉妹にアイラとかモアなんて犬に付けそうな名前を付けたバカもいたが。ちなみに漢字は忘れた覚える気もないがw

122 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:41:36.14 ID:IPzR/z+a0
DQN名は昨今の日本だけじゃないらしい
アメとかでもそういう傾向にある

123 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:41:58.66 ID:QCV9pw0uO
俺の名前は、オヤジが若い頃に流行ったアニメの主人公と同姓同名らしい(俺はそのアニメを見た事がない)
学校でオヤジと同い年ぐらいの先生達に、『星野の定期券はアンドロメダ行きだな』ってよく言われるよ。
男らしい名前だとおもうし、自分の名前は気に入ってるけどね。

124 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:42:32.89 ID:vSK/eWVsO
>>91
心配すんな
キララちゃんがババァになる頃には周りもキラリばーさんやジュエルばーさんだ
キモいけど

あとDQNの沖縄好きは異常、リュウノスケだとしても龍や竜、隆じゃなくて大体「琉」

125 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:42:43.44 ID:b4kTjq+60
>>69
今なら「助清丼」を思い出す名前だなw

126 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:43:08.80 ID:TycnLB+I0
>>122
あっちじゃスペルと発音は乖離しないでしょ

127 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:43:09.26 ID:Nk1nsMaJ0
>>83
マジありそうだなww
長男:海豹
次男:海馬
三男:海狸

ちなみに 父親:海象  母親:海豚

128 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:43:10.48 ID:EnaqDLnbO
変なのはもちろんNGとして
古くさいのもかわいそう

難しいな

129 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:43:12.05 ID:mtmwaSFt0
仕事で子供の名前を入力することが多いんだけど
パソコンで変換するのがほんと大変だわ。
当て字だからいちいち一文字ずつ入力しないといけないし。
手書きパッド使わないと出てこないような漢字も多いし・・・

130 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:43:37.03 ID:CECpNT0QO
キャバネームとかホストネームって呼ぶのが正しいのでは。
珍走団の当て字の方が文学的に見えるわ。


131 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:43:37.57 ID:9vPbN4co0
>>117
るーみっくw

132 :ぴょん♂:2011/02/23(水) 18:43:45.30 ID:yyY84iWI0
20年後、医者、警察と裁判官が困りますw

133 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:44:04.72 ID:Ve7SRxzuO
本名が一子でかずしって読む芸能人がいたような

134 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:44:14.30 ID:N/JpYSWZO
>>123
俺らの時代は織田哲郎がいたからカッコいい名前だと思ったものだわ

135 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:44:15.56 ID:IKto1dQp0
読めない名前付けられたら一生苦労すること分かり切ってるのに

136 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:44:19.71 ID:akf/ZZ9t0
>>108
そうとは限らん。
アメリカの小学校でおれの同級生のGeoffrey(ジェフリー)くん、
新任の先生に思いっきり「ゴフリー」って呼ばれてた。
まぁ、これは教師に問題がある気がするが。

137 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:44:24.69 ID:TYRuysEvO
なんかエロゲキャラに出てくるような名前ばっかだな・・・

138 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:44:27.32 ID:jaA9TO90O
俺の嫁は娘に「凪」って付けたいって聞かない…

139 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:44:27.45 ID:p58Qrvym0
読めても読めなくても怒るDQN親がくたばれば上手く行くよ
めいめいが好きに呼べばおk

140 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:44:55.92 ID:xmySjPcvO
知り合いに山梨産まれで30代の人で「甲斐」って名前の人が居るな
最初は苗字かと思ったわ

141 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:44:56.33 ID:nSxksJiUP
どんな響きでも読めればまだ良い
無理矢理な当て字やぶった切りで読めない名前はゲロカス以下
空が「あ」とか馬鹿かよ

142 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:44:57.06 ID:jk+IVrvu0
何がキラキラネームだよ

143 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:44:57.34 ID:eoVfIDZVO
品川大宙(しながわ てん) あだ名 ショップ、みせ

萩野 月(はぎの あかり) あだ名 スイーツ、みやげ

大体が佐藤、鈴木なんだろうな・・・

144 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:45:04.57 ID:gD/LdzaW0
DQNネームが流行りだした平成生まれが社会に出始めてきたけど
おかしな名前の平成生まれは1人も会社に入ってこないや
余所の会社に行ってもいるのは昔からあるような名前の新人ばかり
やつらはどこで生きてるんだろ、そもそも本当にDQNネームはいるのか?作り話しなんじゃないか?

145 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:45:08.03 ID:TUz8Grq90
ドラゼミのCMでこりんちゃんてのがいるけど本名なの?
近所にもここあ、とかセリカ、とかトアちゃんがいるけど
そういうのが30代くらいになったらものすごく恥ずかしい気がする。
可哀想だよな。ん?周りも同じなら良いのかw

146 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:45:12.59 ID:TOuzpMv1O
こういう親って子供はずっと小さくて可愛いままだと思ってるのか??
名前は一生もんだぞ・・・

147 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:45:21.98 ID:EO7LQABjO
>>128
普通に太郎とか一郎でいいやん
兄夫婦が8ヶ月後に出産予定だが、まともな名前を付けろと口酸っぱく言ってる

148 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:45:22.05 ID:s9DKj1jc0
>>122
アメ公のDQNネームってどんなん

149 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:45:24.17 ID:C38c/Eul0
徒然草の第116段も忘れないでください

150 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:45:27.19 ID:HMYeFubj0
秀慈でしゅうじと読ませる名前はDQNネーム?

151 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:45:39.79 ID:Nk1nsMaJ0
>>140
「甲斐性なし」とかいじめられそう

152 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:45:47.44 ID:g6IM3Oaf0
>>124 琉とは輝く珠! って北斗の券で言ってた。

153 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:46:11.01 ID:OsI8h3+z0
大地(がいあ)が俺にもっと輝けと囁いている

154 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:46:33.60 ID:yGl5fZGL0
分かりやすくても「一太郎」はいやだな

155 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:46:34.12 ID:r6Vdf+br0
江崎玲於奈博士はどうなるんですか?

156 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:46:50.09 ID:BhYgvXgG0
“子”のつく名前の女の子は頭がいい
http://www.amazon.co.jp/dp/4896915828

一見うさんくさい姓名判断本のようだが、中身は気鋭の学者による社会学書。
それは子供のせいというよりも、人間として欠落してはならない能力を
欠落させてしまった親のせいである、という恐るべき結論を、筆者は突きつける。


157 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:46:57.86 ID:iPUCEEHTO
武(たけし)
武志(たけしし)
武士(ぶし)

158 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:47:13.77 ID:XRlYdGfmO
>>69
すけきよ…筋肉少女帯?

159 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:47:18.51 ID:90MK98Ct0
まぁ適当さは昭和初期と変わってないんだけどな。

生まれ年別名前ベスト10(男性)
http://www.meijiyasuda.co.jp/profile/etc/ranking/year_men/

大15・昭1年(1926)〔寅〕 第1位 清
昭和2年(1927)〔卯〕 第1位 昭二
昭和3年(1928)〔辰〕 第1位 昭三
昭和4年(1929)〔巳〕 第1位 茂
#昭和元年は年末の一週間だけだったから昭一は少ない

160 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:47:23.36 ID:WBiNdX0/0
■大宙(だいちゅう)
■月(げつ)
■虹実(にじみ)
■希星(きせい)

これでよかろう。

161 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:47:26.03 ID:L3amzgSj0
いつから、当て字OKになったんだ?
名前みたいな大事なモノで他人が読めないとか有っていいのか、これ。

162 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:47:38.20 ID:vSK/eWVsO
>>152
まあ妹がちゅらちゃんじゃなきゃなw

163 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:47:44.85 ID:1billgY8O
DQNネーム貰うと子供が苦労するよーな…

俺の場合、旧漢字の名前ってだけで、読めない書けないで迷惑がられる

164 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:47:49.89 ID:Nk1nsMaJ0
>>150
そのままじゃん

>>154
「一郎太」ってのもある

165 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:47:59.65 ID:Lr4FLmnW0
>150
いい名前じゃん

166 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:48:20.08 ID:bVuKpI9U0
Q.以下の名前の読みを答えなさい(各10点)
1:爆走蛇亜
2:窓風朝穂子
3:真紅成
4:縫芽碧
5:芭裳羅
6:聖良布夢
7:亜梨恵留
8:豪怜無
9:美空
10:月下美人

正解はwebで
http://dqname.jp/

167 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:48:28.08 ID:6WnuYADB0
wwwwwwwwwwwwくだらんwwwwwwww
どこまで馬鹿なんだwwwwwww頭に蛆が沸いてるだろ

168 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:48:51.55 ID:DadKxWrs0
>>150
一応読めるから良いんじゃね?

169 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:49:04.41 ID:W0RUt8NYO
別に読めない名前つけてもいいが、読めなかった時に逆ギレたりムッとするのやめろ


170 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:49:09.84 ID:c6Khj9660
>>159
おもしろいw

171 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:49:21.18 ID:QXFKk6HQ0
星になっちゃいそうで怖い

172 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:49:28.08 ID:HMYeFubj0
>>164
>>165
ありがとう
親に感謝ですね

173 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:49:37.03 ID:BoTQGYT4O
詩だか詞だか一文字で、ぽえむ君なんてのもいたな

174 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:49:43.43 ID:L3cgfE320
名簿に振り仮名を振っときゃいいじゃん
すぐに覚えるよ

175 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:49:51.69 ID:/LGR4OFm0
次はTBSやフジなどのマスコミ主導で韓国ネームが流行るだろうな
新羅(シルラ) 全羅道(ジョラルド) 百済(ペクジェ)

176 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:49:52.79 ID:c1TrQSiMQ
考えるの面倒だし、一太郎と花子で良いんじゃね?

177 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:50:10.52 ID:wY0dW2ftO
亜星ってつければ、作曲家になれるんじゃね?

178 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:50:42.69 ID:C1YH00N80
30超えてもこの名前はきついな…
まぁ、それが普通の社会になっているのかも知れんが。

179 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:50:54.92 ID:UrAP5tsu0
きららさん(50)とか辛いなあ
その頃には一般的な名前になってるのかね

180 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:51:03.23 ID:DadKxWrs0
>>141
ここ空いてますよ。のァだろwwww

181 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:51:10.10 ID:SxjBxqEAO
>>148
貧困層の子供に音楽やらせるドキュメントでダイヤモンドとかいた

182 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:51:14.75 ID:90MK98Ct0
>>170
ちなみに2ちゃんでよく在日認定される名前、「勲」も日中戦争開始から太平洋戦争終結までは
いきなり5位くらいに出てきたり時代背景が非常によくわかる。

183 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:52:00.80 ID:p58Qrvym0
字面が普通ならまだいいんだよな
裁判所行かなくても役所で読みだけ変えれば済むからw

>>159
今はこだわりすぎて読めない名前になってんのが問題なんじゃねえの
名前なんてそんくらい適当で良いんだよ

184 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:52:04.27 ID:KjYX6i7GO
>>177
デブっておしまい。

185 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:52:13.12 ID:gS+mDf9T0
>>82
エロゲキャラの名前は案外普通なのが多い
たまに変なのもいるけど

186 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:52:18.36 ID:vRlcooULO
>>176
一太郎ってワープロソフトしか思い浮かばん

187 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:52:25.25 ID:3JF8kcsZO
【入試】「余りにも特殊な名前の子は、無条件で不合格にする」東京の名門私立中学が明言★2

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bread/1293282406/

188 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:52:25.77 ID:yzSM5REkO
空に関係する名前は早く天に召されちゃうから、つけちゃいけないってどこかのばっちゃんにきいた



189 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:52:26.99 ID:MWB6JaJ/0
近所の女児は「永遠」と書いて「とわ」だって
まぁ、ロマンティックな名前ですことと言っといたけど

190 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:52:35.61 ID:aXtsncvHO
>>1
DQNネーム自体は嫌いだが、
「え!?こんな読み方すんの!?」という意外性から頭には残りやすい

191 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:52:51.30 ID:3YdJEqblO
>■大宙(だいちゅう)
>■月(つき)
>■虹実(にじみ)
>■希星(きせい)
と読んでやれ。文句なんぞ気にするな。
普通に読めない名前を付けて勝手に悦に入っている阿呆に、
世間様が合わせる義理など無い。

192 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:52:54.58 ID:hhNhopD00
>>155
DQN寄りの名であることは疑いないが、一応初見でも読める名前だからまだ許せる。
漢字検定1級合格の俺でも>>1の名前は初見じゃ無理。
>>1の場合は月は「あかり」らしいが他にもデスノートの影響でか「ライト」と読ませる例や
あるいは"伝統的な"「ルナ」とかあって一意に読むことはまず無理。

193 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:53:12.59 ID:DadKxWrs0
>>166
バロスwwwいくらなんでもネタだろうwwww

194 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:53:16.58 ID:K2lKNPcJ0
娘が生まれたらなのはって付けるんだ

195 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:53:16.84 ID:Nk1nsMaJ0
>>188
「からっぽ」って意味もあるしね〜

196 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:53:23.84 ID:FWRfewcm0
そのうち、漢字どころか平仮名で書いて別に読ませそうだなw

197 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:53:33.19 ID:TycnLB+I0
>>179
仮名なら許容範囲
本来の読みと違うのが叩かれる原因かと

騎士 ないと あたりが事件かなんかに巻き込まれたあたりでやばいなとは思ったが

198 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:53:40.26 ID:Nno0Y+NR0
俺が先生だったら、名前呼ぶとき吹き出さずにはいられないと思うが、笑ったら懲戒くらう?

199 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:54:18.27 ID:dFQ3HJkH0
>>189
それはまぁ、普通に永遠の読み方の一つであるからね。永久。あれ!とわって永久としか読まないのか。

200 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:54:42.52 ID:RWmu93VW0
知り合いが「姫花」って娘に付けてなんでそんなキャバ嬢みたいな名前付けるんだと思ったが、
最近のトレンドと比べたら普通の名前なんだと思い直した。

201 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:54:48.08 ID:9Ghfky240
ネットを始めるようになったら自分の名前がDQNネームだって気がつくんだろうな


202 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:55:03.53 ID:mtmwaSFt0
>>144
キラキラネームが一般化してるのは15歳以下だと思う。
高校生〜20代前半はまだなんとか落ち着いてる。

20代後半〜60代は普通に変換できるような普通の名前が多い。
80代以上の「トメ」とか「熊」とか「勝利」みたいな名前も
今のDQNネームをつける親の心理に近いものを感じる。

203 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:55:08.34 ID:uIj0R47P0
DQNネームは学籍番号で呼べばいいよ

DQN1号、2号、3号って

204 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:55:21.62 ID:NHOzR5Ij0
市役所でお断りしねえのかよ?
オレの顔見知りの子でかつて悪魔という名前だった子は
悪と言う名前に変更させられてたぞ


205 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:55:25.84 ID:L3cgfE320
お前ら怒る方向が違うんだよ
親は悪くない
こういうのが怪しからんと言うのなら
法律で禁止すればいい

206 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:55:29.05 ID:foRm5D3vO
きららって米の名前かよ

207 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:55:30.26 ID:lMy+ZfmrO
>>175
俺はどちらかといえば反韓だが、カタカナにすればシルラって名前はかっこいいかも。

208 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:55:31.89 ID:hIMYE24C0
エロゲネームだなw

209 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:55:59.88 ID:C1YH00N80
>>190
普通の名前の中に稀に見たらそうかも知れんが、
そんなんばっかで溢れていたら頭痛いだけだけどなw

210 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:56:04.30 ID:kCJ2zjJ50
美々杏(びびあん)



211 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:56:19.43 ID:hVTLp14T0
これ法で規制せいよ
犬猫のほうがまともな名前もらってんじゃないか

212 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:56:23.38 ID:ujWgnSd10
      〜〜〜〜 この乳を揉めば どうなるものか 危ぶむなかれ 危ぶめば乳はなし
  /        ヽ揉み出せばその一手が罪となり その一手が罰となる  
 /   >~~~~~~~~/ 迷わず揉めよ 揉めばわかるさ
 |  ∠  \  / |
| √  ⌒  <⌒ |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (6 ≡      \|   |  正気ですかー!
   ≡  ┌ __「|  <
   \   \_( |   |  1,2,3、パー!
     \   ー |   |
      \___|   \_____________



         【またDQNか】【やっぱりDQN】【さすがDQN】
         【さすがFラン校卒】【DQN丸出し】【DQNじゃ日常】┌─────────┐
         【童話天国(幼児大喜び)】【どうせ塗装工だし】  │基地に 空襲警報 ! |
         【DQN民国】【だってDQN】【相変わらずDQNか】  │基地外に非難せよ!|
 ヤレヤレ… 【解体工だから仕方ない】【これがDQNクオリティ】└―――──――――┘
.   ∧__,,∧   【それでこそ高校中退】【まぁあの地区出身だし】 ヽ(´ー`)ノ
   ( -ω-)  【DQNでは日常風景】【DQNすげー】【だからDQN】 (  へ)
.   /ヽ○==○【今週もDQN三昧】【DQNでは軽い挨拶代わり】 く く
  /在 ||日| B【基地に空襲警報発令!基地外に非難せよ!】
  し' ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)) ̄(_)



213 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:56:28.18 ID:Nno0Y+NR0
>>179>>197

江崎玲於奈はいいのか?w
実績ある人なら何でもアリ?


214 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:56:33.10 ID:X5GAFcOF0

近い将来、成人を期に名前を変えたい連中が続出して

行政が混乱しそうだ





215 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:56:41.01 ID:Rp41KgXp0
親の年収別に知りたい

216 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:57:02.35 ID:bVuKpI9U0
>>192
俺もそう思いたい
だが、光宙(ぴかちゅう)君は実在するようだ
地方紙の「わが子紹介コーナー」に写真付きで掲載されてたからな

217 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:57:19.25 ID:L22KLoxo0
うちの中学生の弟「岳(たけ)海(み)」
珍しいかw

218 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:57:23.59 ID:HXykffMR0
>>190
平仮名だから、自己紹介とか「ふーん」でおしまいだったから
少し羨ましいところもある

219 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:57:29.04 ID:TycnLB+I0
>>213
読めるからいい

220 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:57:40.32 ID:Y2Uct3njO
金星(まあず)君を思い出した

221 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:58:12.94 ID:p58Qrvym0
>>204
稀星できららと読ませる名前で出生届出したら
星はららとは読まないので、ってお断りした役場があったぞ
よその役場は受理したんで、親が騒いで新聞記事にまでなったが

222 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:58:13.77 ID:ZdUJBl7AO
連想クイズだな

223 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:58:19.84 ID:NdIwhGGEO
>>175
新羅(シンラ)なら韓国とは関係なくいそうだけどね
有名ゲームで見かけたし、響きが良さそうに感じる

224 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:58:31.06 ID:ksGH7WOWO
疲娼婦 ダルビッチ

225 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:58:40.22 ID:90MK98Ct0
清やら守やら薫あたりは只でさえ人気がなくなったところに凶悪犯罪者が現れて
二度と名付けられない名前になっちゃったなぁ。

226 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:58:43.29 ID:NHOzR5Ij0
>>216
親がわが子を実名晒しかよw
その親は我子を憎んでいそうだな
当然子供も親を憎むだろうよ

中田氏したオメーがわるいんだろうにな

227 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:59:05.17 ID:YZI4sPL9O
「読めないと怒鳴り込んでくる」
ような親ならではというか、
月とか漢字の追加と関係ないだろとか
いろいろ突っ込めるな。

228 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:59:14.59 ID:fcS6QyhkO
そーいや悪魔くん今どーしてんだ?

229 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:59:19.56 ID:hhNhopD00
>>195
別にそこは問題じゃない。
親が「頭空っぽのほうが夢詰め込める」という考え方ならそれもありだし。
仏教とか哲学では必ずしも「空」をネガティブには考えてないし。

230 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:59:26.04 ID:uIj0R47P0
これ読み方を間違えば

積水ハウスのネズミ工をした在日朝鮮人営業マンみたいに侮辱ニダと訴えてくるかな?

231 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:59:32.98 ID:hIMYE24C0
>>213
それは漢字を知らない阿呆じゃなければ、れおな、って読めるじゃん
本気と書いてマジみたいな当て字満載のDQNネームは答え知ってなきゃ読めん

232 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:59:49.61 ID:T8NJpHCvO
>>220
それ男だったか

よくよく考えてみると自分も読みにくい名前でちょっとへこんだ

233 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:59:59.63 ID:mtmwaSFt0
>>223
自分が「○○シンラです」と自己紹介することを考えると
響きがよさそうとは思えないなあ。
個人の好みの差なんだろうけど。

234 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 18:59:59.94 ID:xmySjPcvO
>>202
トメ系はな貧困に喘いでいるのに子沢山で最後の子供になってほしいという辛い思いが…

235 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:00:09.30 ID:Bqg/lCas0
名前だけで書類選考で落としちまうのにな、こんなの。

まあこちとら分かりやすいフィルターで
寧ろ手間が省けて有り難いわけだが。

236 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:00:17.49 ID:EO7LQABjO
>>185
・名雪
・あゆ
・栞
・舞
・真琴
・秋子
・美汐
・香織

10年前のエロゲーは普通だな

237 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:00:20.68 ID:TH76qDs3O
>>148
122じゃないけど
http://www.babyhold.com/babynames/Ideas/Unique_Unusual_Baby_Name_Boy_Girl/

238 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:00:24.80 ID:G0Vs53tdO
>>225
それらの名前には占い的に共通点があってな

239 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:00:40.42 ID:eaU7T+OFO
苗字珍しいと逆に普通の名前にするのにな
特に女の子


240 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:00:52.02 ID:TycnLB+I0
>>228
亜玖(漢字自信なし)あたりに改名した

241 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:00:52.50 ID:1HuE7B9m0
相変わらずアホ名前が流行ってるのか。


242 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:00:58.63 ID:0nSlIFYg0
いいじゃん
10年後には全員お笑い芸人目指せよw

243 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:01:06.26 ID:NHOzR5Ij0
>>228
たまり場のゲーセンでオヤジがタイーホされてから見て無いな
そのゲーセンも去年だか区画整理でなくなったし

244 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:01:08.23 ID:jpo12Id10
だっせえ

245 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:01:34.87 ID:fcS6QyhkO
ピカチュウは越えられないだろ

246 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:01:57.85 ID:15Uun/Lh0
>>36
まあ「最近の奴らは」なんて言えないな

247 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:02:30.52 ID:BwSwVfztO
スレタイだけで脱力した

248 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:02:53.16 ID:hWhYNhPN0
そーいや、寺に修行に入ったら、名前は音読みになるんだってな
元々音読みだったらそのまま呼ばれるらしい。月はゲツか

249 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:03:02.51 ID:c1TrQSiMQ
でもさ、不倫するとしたら
『きららちゃんのママ』と『すゑちゃんのお母さん』だったらどっち選ぶ?

250 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:03:02.73 ID:5UtufSWeO
詩 ポエム
宇宙 コスモ
姫妃 ティアラ

こんなのが普通にいる

251 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:03:03.16 ID:XlQmUCNJ0
ペットかよww
軽いなw

252 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:03:23.17 ID:V7kQ5u/r0
     __  ∧  ,,__,,_,,_,,__,,_  ∧.  _
     \ \| |/yvvvvvvv,\| |/ /
       >┴ ,ィ´⌒  ⌒ `ゞ、┴<
     /:::ィー{}( ●)  (●) {}ヘ::::\
    /:::/ ./ ⌒(__人__)⌒   \ \:::\
   /:::::::/  |     |r┬-|      |  ∨::∧ 名前は鈴木純粋(ピュア)よ
   |::::::::|.   \    `ー'´     /ヽ.._|::::::::|
.   \__|.  //`ン=- __ -= -‐ ´\(:.:.:.|__/
       { / .l☆|::|~^介^^|::|_,ハ ___ 〉、ィゝ| 
        | | l  |::|  .|  / ,' 3 `ヽーっチ.}
        { ヒト-、|:」  |  l   ⊃ ⌒_つ |
.       `/.:.:.:.:.:.: ̄ ̄ ̄`'ー-―ヘ'''" i.:ノ
       /_/.: /.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ__:__ム-ー'´
         ノ  ̄/ ̄ ̄.! ̄ ヽ
        └‐ '´    ` -┘

253 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:03:36.65 ID:4YR4CBw40
読めないよ
勘弁してくれ

254 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:03:37.91 ID:EO7LQABjO
>>239
俺の名字珍しいからか、妹の名前は〜子だな
但し、昭和生まれだからか昭和天皇の幼名とかぶってた(親は偶然と言ってたが)

255 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:03:39.69 ID:foRm5D3vO
洒落た名前も悪くないが
せめて普通に読める様にしてくれよ

糞太郎君や鼻子さんみたいに

256 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:03:49.19 ID:p58Qrvym0
>>249
エロい方

257 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:03:55.39 ID:xzEDdMTX0
ショボいのう、週刊ポストw

バカと書けないなら取り上げるな、へたれ。

258 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:03:59.20 ID:RXNgt6Y00


普通


  カタカナで併記しますよね?


 小学校のせんせーって


カタカナ読めないの?





259 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:04:17.94 ID:4+FPf4ft0
読めるぶんだけアニメやゲームの名前の方がましだなw

260 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:04:27.02 ID:7+R4G1YkO
親の自己満足、オナニーでしかない子供はいい迷惑

子供の名前と親の風貌はだいたい一致する恐ろしさ

261 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:04:43.29 ID:1nmb95xT0
うちの近くのDQN夫婦が出産祝い返しを持ってきたんだけど
名前が亜月って書いてあった
なんて読む乗って聴いたら「ア ル ナ」だってよ
俺がその時何を連想したかおまえらなら分かるだろ
可哀想な名前だよな

262 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:04:58.17 ID:UdNcx2Ta0
その漢字に存在しない読みは禁止にしろよ
それでだいぶマシになるだろ

子供は自分の名前を選べないんだから本当にかわいそうだよ

263 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:05:03.79 ID:efHU1jKgO
>>60
有職読みと言って、偉人の名前を直接読むのは畏れ多いから音読みする。
藤原定家(さだいえ→ていか)
安倍晴明(きよあきら→せいめい)
伊藤博文(ひろぶみ→はくぶん)
など。
ちなみに西郷隆道は、戸籍登録時に「りゅうどう」と自分で有職読みしたら「じゅうどう」と間違えられ従道になった。

関係ないが、西郷隆永は、奏上の時に親父の名前「隆盛」と間違えて伝えられたせいで、
公式記録上隆盛になってしまい、その名前で上野に銅像まで建ってしまった。

264 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:05:51.73 ID:Pe1r06Mo0
>>12
この名前は大人が付けてるw

265 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:06:01.98 ID:eaU7T+OFO
>>254
うちも女は○子だ
親の名付けのコンセプトが「どんな苗字にも合うように」だった

266 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:06:03.53 ID:wKCfqf/L0
ややっこしい名前のガキが増えると選挙活動に支障がでるじゃねーかよ

267 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:06:13.15 ID:k6OzIeTP0
>>248
海月だとカイゲツになるのか。カイゲツ尼とかカイゲツ和尚ならそれほど違和感なさそう

268 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:06:23.30 ID:a1jMqiLN0
愛(ちか)って字は入れたいな

269 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:06:25.37 ID:VV0UG4vg0
むりむりw

270 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:06:27.78 ID:TycnLB+I0
       ┐   ,.  ───-
      ̄| .└ z ' ´      / ト、
       ̄/: : : `. .、   /  |.i
        /: : : /|ハ: : \ ∠__,....| |
       'ヘ: : :メ十キ: : : :メ--‐ "ノ
    ふ   V) -=ゃ/、:l\__/
     わ  i'´___ |: |_ノ:|: : |: i      名は体を表すものであるべきでゲソ
     ぁ   ゝヽ__ノ .l: || : | i: :i: :\
       モミ 、`nーノ:人: ト \:\: ヽ
       ヽ `' Y_|´ ヾヽ\:\:\:
        \__ノ:::)   |: l |: : :ト、: :
         (: : : :イ   V.....|: : :| \

271 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:06:42.18 ID:NkNZvB9aO
>>262
はあ?死ねよ

272 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:06:57.42 ID:EO7LQABjO
>>263
義経記(ぎけいき)
信長公記(しんちょうこうき)
とかと同じだな

273 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:07:00.12 ID:8XX3B4GS0
>>261
大人になったらセクロスのときに
「ほーらアルナのアナル丸見えだよ」
って思う存分辱めたい名前だな

274 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:07:05.10 ID:YZI4sPL9O
玲於奈とかカタカナ名前に読みで漢字を当てるのは質が違う
DQNネームとは「望仏博」でレオナと読ませるようなやつだ。
あえて「物」じゃなく「仏」にしてみた。「腸」で「ひろし」みたいな。

275 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:07:12.39 ID:P0nN5tFzP
AKBの上位3人に、ほかの人に居ないにもかかわらず。すべて「子」が付いている。
「子」復活の兆しは出てきている。

276 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:07:17.45 ID:C1YH00N80
>>258
そうか…小学校はルビを振ってあるのだな…
高校大学の教員は返って悲惨だw

277 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:07:29.72 ID:Zwe+3RAf0
>>254
迪子?

278 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:07:42.90 ID:7d3oVTSD0
リオンくんとかはまともな部類に入るんだな…

279 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:08:21.12 ID:+h7foMzP0
武(佐野)量子
黒沢宗子
二人とも名の読みは「かずこ」な。

280 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:08:32.36 ID:XlQmUCNJ0
4、50になった時、病院で佐藤希星(きらら)さんとか
アナウンスされたら死にそうw

281 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:09:14.52 ID:8tGVrw7VO
DQNネームの正体


言霊的には2つの意味を見いだせる。
一つは言葉の響きや字面から何らかのパワーや意味を見いだす。
まあこれはわかりやすい。
もう一つは名前を安易に(呼ばせない)読ませない。
言霊的には相手の名前を呼ぶことは相手をコントロールし支配することを意味する。
故に名前を呼ばせないのは一種の防御。
今でも相手を名前で呼ぶのは失礼に当たるのはその名残。
昔は諱(イミナ)と言って誰に明かさない本当の名前を用意していた。
今の若者は一種の先祖帰りを起こしてる。

282 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:09:16.74 ID:2rwvOIIqO
この際、人名と地名はフリガナ義務付けれよ(´・ω・)

283 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:09:23.35 ID:DadKxWrs0
>>245
光宙は無敵w

284 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:09:32.86 ID:k6OzIeTP0
>>261
http://www.alna.co.jp/

親は鉄ちゃんだったか

285 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:09:41.74 ID:efHU1jKgO
>>248
武田しんげん上杉けんしんとかもそうだな

286 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:09:41.95 ID:c1TrQSiMQ
やっぱり両親から頭の一文字づつ名前を貰うかたちで、子供の名前をつけたいね!
ちなみに俺は和之、嫁は尚子

287 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:10:16.22 ID:VV0UG4vg0
田中マルクス闘莉王「みんな集まれー」

288 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:10:17.10 ID:jzRomRJ3O
むしろ「読める名前でお願いします」位の事言い返せよ
じゃないと6年間苦労するぜ?

289 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:10:18.07 ID:7d3oVTSD0
>>280
ピューと吹くジャガーのみるく婆さんを思い出した

290 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:10:19.11 ID:o9t/CZgR0
DQNネームでも、百歩譲って初見で読めるならまだいい。
読めないのが最悪。

291 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:10:24.10 ID:oeaDKRmX0
>>159
ご先祖様の名前を見てると、江戸〜大正まではちゃんと考えられたような
名前なのに、昭和になるとなぜか単純な名前だったなw

292 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:10:31.30 ID:6aNEwVUI0
まじで読めないの却下しろ

293 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:10:46.33 ID:KYrCkkC10
キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)
キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)
キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)
キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)
キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)
キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)キラキラネーム(笑)

294 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:11:02.01 ID:iFx7FMkq0
いい名前だな、水商売やっても源氏名を考える必要ないじゃん

295 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:11:19.33 ID:MWB6JaJ/0
たまごクラブだかそんなような雑誌に
「大熊猫」で「パンダ」ちゃんと付けた親の言い分
「名前って途中で変えられるんでしょ、子供が大きくなって名前が気に入らなかったら
その時変えればいいんだしw」
だそうで

296 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:11:31.26 ID:EO7LQABjO
>>277
当り
戦前戦中なら、畏れ多くて名付けられなかったなと突っ込んどいたw

>>280
俺の91歳の爺さん、名前が武士みたい(但し、結構な地主だった)だからか病院で呼ばれても無視して、後でこそっと行ってるw

297 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:12:11.65 ID:ahVLNG8eP
大宙(てん)
月(あかり)
虹実(ななみ)
希星(きらら)
DQNネーム(キラキラネーム)

298 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:12:18.86 ID:TycnLB+I0
まあこんなの許しといて人名用の漢字制限しても仕方ないよなw

299 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:12:25.12 ID:p58Qrvym0
>>273
まあケツ穴なら男女どっちでもあるもんな

300 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:12:28.92 ID:Bqg/lCas0
>>261
出口家にでも嫁入りすればいいんじゃねえの。
川尻家とかでも可
大門家もいいかな

301 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:12:44.79 ID:6aNEwVUI0
いい歳してそんな名前をつけてしまう親を規制しろ

302 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:12:49.38 ID:XRlYdGfmO
>>286

名字が藤井なら、藤井尚之でチェッカーズね。

303 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:12:56.81 ID:7d3oVTSD0
>>295
気軽だなぁ…変えたくなった時子供は相当傷ついてるだろうに
ネミングウェイにでも頼むつもりでいるのかよ…

304 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:12:58.01 ID:bJv1HYvL0
>>280
看護婦さん「佐藤さーん、佐藤希星さーん」
回りの患者「(珍しい名前だな。子供かな?)」
佐藤希星さん(47)「はい」
回りの患者「ポカーン」

ってことですかね?

305 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:13:18.85 ID:nOJH5tVz0
昔もDQNネームはあったけど、子供が多かったから適当に寅年生まれだからトラとか、打ち止めにしたいからトメとか1分で考えたような名前だった。
今のDQNネームは無い頭で1週間は考え込んでつけたよう名前でしかも見当違いな親の思いとかはいってそうでなんか腹立つ。

うちの隣の子供も2人ともDQNネーム。
挨拶程度で関わらないようにしてる。
付き合うか付き合わないかの良いものさしになるからまずは子供の名前を聞いた方がいいw

306 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:13:31.51 ID:JeOs1wXI0
>>66
ところてんとクラゲ乙

307 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:14:01.64 ID:iY8xbdgKO
>>286
では息子は尚之 娘は和子
名付け親は2ちゃん



308 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:14:14.10 ID:XgmYS1iK0
>> 月(あかり)
夜神くんの日本語版?

309 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:14:28.67 ID:hhNhopD00
>>261
ケツの穴か・・・・ かわいそうに・・・

「れもん」って名前の女の子もけっこう居るそうだが、海外で大笑いされる名前だよなぁ
なんせ 「とんでもない欠陥品」 を意味する言葉だぜ・・・


310 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:14:33.04 ID:Nno0Y+NR0
>>219
>>231

有名人だから読めるだけで、知らなければ誰も読めないだろw

それに読めるならいいなら、夜露死苦でもいいのか?誰でも読めるぞw


311 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:14:36.46 ID:T8NJpHCvO
>>261
工場立ち上げられないな

312 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:14:54.97 ID:Bqg/lCas0
>>273
お前は全然モテねえだろ

恥らいを刺激するんなら面白いけど
それは単に本人不愉快になるだけだろ
しかもオヤジギャグ

313 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:15:03.74 ID:GbarAC3tO
まともな神経していたら、こっ恥ずかしくて付けられないと思う。

314 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:15:19.04 ID:WD+RbpFm0
219 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/03/23(火) 10:42:26 ID:dMBswDN/0
俺の中卒の従兄弟、息子と娘に 真理男、桃、隆二 って名前をつけやがった・・・・

こいつをみてどう思う?



227 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/03/23(火) 10:43:56 ID:iOyjjGXI0
>>219
すごく・・・・配管工です・・・


315 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:15:20.48 ID:Bk9ZGB7JO
神無(カンナ)って名前の親戚いるな
神無月に生まれたからカンナらしい
安直すぎw

316 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:15:44.44 ID:TycnLB+I0
>>310
知らずに普通に読めばレオナだよ
お前日本人か?

317 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:15:47.07 ID:KYrCkkC10
マスコミがダンマリな所からして
マスコミ称賛のDQNネームなんだな


318 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:15:47.89 ID:UuE4OSIj0
前向きに考えよう
全員キャバクラデビューしやすそうでいいじゃないか

319 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:16:01.75 ID:vsgSJi1FO
>>5
長門美治です。

320 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:16:10.98 ID:zElIN7dH0
将来この子供たちは履歴書送った時に面接の機会すらなく落ちるんだろうな

321 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:16:26.98 ID:5CRnSAoUO
自分の子が産まれたら絶対普通の名前にする

322 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:16:27.75 ID:7d3oVTSD0
>>304
でもその頃はキラキラネーム()爺さん婆さんが溢れてて
意外と恥ずかしくなかったりして

323 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:16:41.20 ID:x4skDTyS0
美人画かの「松井冬子」の冬子とか、家柄も育ちも良さそうな名前だと思う。
読めない当て字の名前の子をみると親がバカなんだなって思うし
そういう子は大体ブサイク

324 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:17:05.79 ID:EO7LQABjO
>>315
全国の弥生さん、さつきさんに謝れw

325 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:17:15.57 ID:pGcWRS/90
名前見るだけで、子供の友人としてとか結婚相手としてとかの判断が
ある程度出来るのは逆にありがたい。

326 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:17:27.86 ID:ZehmSaEJO
ななみ、きららは読めるが他は難しいな。

327 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:17:54.23 ID:k1r0QmFO0
>>1
難読名はともかく、不可読名や珍名は法律で禁止すべきかと。


328 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:17:56.03 ID:V1nVFIQb0
>マスコミがダンマリな所からして
馬鹿相手の商売ですんで

329 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:18:00.52 ID:0NwvnULAO
前向きに考えよう
名前を見ただけで育ちや家柄が分かるようになる
興信所要らずだな

330 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:18:09.51 ID:0bFxanvW0
テン爺さん?
テン婆さん?
キララ婆さん?

331 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:18:41.28 ID:KYrCkkC10
ナンバーテンだぜ

332 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:18:56.76 ID:eaU7T+OFO
これで苗字がダサかったらより悲惨さが演出されるな
まあうちは珍苗字に普通の名前だから妙にシュールなんだけどな…

333 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:18:57.01 ID:rlD1eLDc0
>>325
 私立の幼稚園とか小学校から高校まで、名前も合否対象になってるかもな。
モンペとか嫌だし

334 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:19:04.46 ID:0TbdYQ+QO
うちの一歳児は普通に読める名前だ!と逆に産婦人科や小児科で目立ってる。

まわりが不思議な名前だらけなので逆に浮いてる。インパクト大w

335 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:19:05.34 ID:e1HwyCOTO
息子の同級生にしんのすけが三人いる
クレしんの影響力って凄い

336 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:19:12.15 ID:faKxRI7jO
テンちゃんの姉チャンはラムちゃんだろ?
羅夢?
裸無?

337 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:19:21.03 ID:fvJdK5L/O
亀井静香ちゃんよりいいだろ!

338 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:19:26.71 ID:ocr3J7Dk0
キャバ嬢みたいな見た目でキララならいいけど
相撲取りみたいな女がキララという名前だったらと思うと・・・

339 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:19:32.00 ID:VV0UG4vg0
>>326
え?

340 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:19:36.34 ID:p58Qrvym0
>>310
玲於奈は字面通りに読めば「れおな」しか読めないと思う

ちょっと前はこういう、外国名に漢字あてた名前もちょっとアレだなあって思われてたけど
今はもっと斜め上の読めないDQNネームが来ちゃったから
相対的にまだありじゃねって思われてるフシはある

341 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:20:17.82 ID:L3cgfE320
>>310
「死」「苦」は避けたほうがいいとおもう

342 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:20:33.62 ID:EO7LQABjO
>>320
少なくとも1000単位の履歴書が送られる大企業は書類選考で落とすと明言してるな

>>325
実は教師も助かるらしい
馬鹿ネームの親の程度が分かるから前もって覚悟出来ると

>>335
単に巨人ファンかも知れん

343 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:20:40.41 ID:la2eh1aH0
貧乏ドキュソ臭い

344 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:20:43.53 ID:M1f8DW2Y0
俺の小学生の頃はキラキラ光るシール(当時20円で駄菓子屋や文房具店で販売)
っていうのがあったんだが、当時これが教育上良くないということで全面禁止
になったことを思い出した

まぁ、こっちは名前のほうだから禁止しようにも禁止出来ないわなw

345 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:20:43.76 ID:7ETXSYedO
>>310
ふつー読めるぞ

346 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:20:49.61 ID:vxWcGyMMO
キラキラネームじゃねえよ
DQNネーム、早死にネーム等もっとわかりやすく呼ぶべき

347 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:21:12.07 ID:hRmLxYZOO
出席簿やら会員証なんかはカタカナなりローマ字なりで表記すりゃいいんでないの?

348 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:21:14.76 ID:3yu2CtdA0
空、「さんずい」がつく字、流、星、翔、天、夢(儚)などの字は死を連想させるから駄目。
植物の名前はやがて枯れてしまうから駄目。
「りっとう」を持つ字(利、梨、莉など)や「忍」は心に刀を忍ばせるから駄目。
歴史上の偉人の名は、ひょっとしたら碌でも無い人物だということが将来分かるかもしれないから駄目。
夜、恋、姫などの性風俗を連想する字や読み方は駄目。「生」にも気をつける。
「瑠璃」などの石の名前は固い→身持ちが堅い→婚期が遅れるから駄目。
「京(大きい)」や「史(官僚)」など、名前としては不適切とみられる可能性のある特殊な意味を持っている字に注意する。
「心」は「こころ」ではなく、「心臓」を表すことを覚悟する。

349 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:21:18.52 ID:bJv1HYvL0
>>336
子羊

350 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:21:23.77 ID:3wv01gWT0
社会人になったときに苦労すんぞこれ
こんなふざけた名前のやつと採用または商売なんかしたくねーよ

351 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:21:32.93 ID:zElIN7dH0
きららって名前の子は学校でいじめられるんだろうな
名前がきららっておまえは米かよwwwwwwwwwwwww
とか言われて

352 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:21:37.40 ID:rlD1eLDc0
>間違えたら、親御さんが怒鳴り込んでくるし……」


積水ハウスかよ

353 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:21:44.46 ID:9FHfZv26O
田村麻呂
不比等


354 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:21:47.58 ID:L22KLoxo0
前、耳鼻科で大隈しげのぶって呼ばれたっじーさんがいたw
親狙ったなとw

喪女板で「佐々木希」や「吉川ひなの」がいるwしねるなw

355 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:21:57.09 ID:H0gAw4Jd0
だいちゅう、つき、にじみ、きせい
大中、    突き、滲み、 奇声

356 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:22:08.31 ID:NdIwhGGEO
苦悩してまで漢字で名付ける意味がわからない
自分は平仮名で「あすか」だからすんなり読んでもらえるし書くのも楽

357 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:22:07.93 ID:vlcEvWln0
DQN親の目印にしたらいいよ
関わるとろくなことがないから、子供にはかわいそうだけど友達づきあいのアドバイスしたらいい

358 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:22:10.65 ID:GSoz16ag0
前は平成暴走仮名とか言われてたなDQNネーム
子供カワイソス

359 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:22:10.75 ID:6eaO8/kF0
なんて読むの?って聞かれるのは、本人的にはちょっと楽しかったりする。
自分も一字だけ当て字みたいなもんだから、よく聞かれたよ。
今でも一発じゃ当てられないな。

360 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:22:11.94 ID:qnXDookxO
きらら部長w

361 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:22:24.80 ID:Wpv0DfM70
>>315
むつきとか、やよいとか、さつきとか
割と昔からある部類だと思うが

362 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:22:37.35 ID:z7FsBMgH0
キラキラネームはやたらに光り物関連を含めた名前のことだろ。

初見どころか字書にも載ってない無理な読みの名前=DQNネーム。

363 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:22:49.90 ID:k1r0QmFO0
>>295
余程の理由でもない限り、名前は簡単に変えられないんだけどね。
一旦役所に受理された珍名を、本人の好き・嫌いだけでは変更出来無い。
「田中角栄」君がその名前が原因で虐められたとか、誰の目にも明らかな不利益を被った場合のみ、ようやく変更出来る。


364 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:22:51.35 ID:M1f8DW2Y0
>>351
俺は昔ジャンプであった平松さんの野球投手の漫画を思い出したw

365 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:22:52.52 ID:eaU7T+OFO
>>340
まあレオ、マリア、エリカ、サラ、ジョージあたりは有りかなあ…
ノアは微妙…


366 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:22:56.98 ID:efHU1jKgO
>>310
初見でレオナと読める。
玲も於も奈も一番メジャーな読み方して足せばいいだけ。
れいおな・・・はないかられおなだな、ど済む話。
夜露死苦は明らかに負の意味を持つ漢字満載だろうが。

367 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:23:02.95 ID:7d3oVTSD0
ピカチュウって名前の子は実在するとか聞いたが
もしいるならいくつになってるんだろう?
「ああああ」って言う名前もあるってマジ?RPGじゃないんだから

368 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:23:13.72 ID:JNBzlbmOO
子供がガチで可哀想
キラキラネーム(笑)つける世代って恐いな

日本が終わるww

369 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:23:30.21 ID:mM5PwzhPO
虹美…でななみ
七海とか七実は駄目なんだろうか
虹入れたいならせめてこう読みで使ってやりゃいいのに

つか名前に虫入るのは嫌じゃないんだろうか

370 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:23:57.22 ID:0TSGBxxg0
>>315
神津カンナっていう不細工がいただろ。

371 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:23:59.46 ID:KYrCkkC10
マジきらきらしてるよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

372 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:24:00.96 ID:jeWFJXplO
これが当たり前の世の中になるんだから変じゃないよ
名前の漢字みて、読みも聞いて覚えればいいだけ。それが普通になる。嘲笑ってるのは時代について来れない人だけ
そんなに古きよき名前がいいなら「梅」とか「米」とか付けとけばいい

373 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:24:15.09 ID:eOTyRClp0
何がキラキラネームだバカが。
バカ親ネームとでもしとけよ。

374 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:24:25.70 ID:rWOMnOGlO
女の子なら満子


375 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:24:57.80 ID:MWB6JaJ/0
DQNな上にやたら画数が多いのも子供の身にもなれと思う

376 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:25:06.23 ID:7SxsR1uk0
>大宙(てん)
皆から裏声でさんづけで呼ばれるな

377 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:25:26.37 ID:EbO7g4Ut0
学校の先生がクラクラネームだろ

378 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:25:31.08 ID:z7FsBMgH0
>>373
DQNネームという言い方が一般的だから心配するな。

自分は「虐待命名」と呼んでますけどw

379 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:25:35.44 ID:iFx7FMkq0
>>310
お前の言わんとしてることは他のやつらに伝わらなかったな

380 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:26:13.71 ID:DqiHb9sN0
リオンと名づけて今頃後悔している親がいっぱいいそう


381 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:26:16.29 ID:rvXSHqvV0
>>336
姉弟じゃないぞ

382 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:26:24.23 ID:tzCCHte6i
>>246
神倭伊波礼琵古命(神武天皇)
天皇第一号からしてこれですから。

383 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:26:29.83 ID:3wv01gWT0
>>372
で、お前はどんなキラキラネームをつけたorつけられたんだ?w

384 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:26:47.02 ID:mtmwaSFt0
もし、10年後くらいにいきなりみんな我に帰って
普通の名前付けるようになったら
今のDQNネーム世代だけがなんか恥ずかしい世代になるよね。

385 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:26:51.70 ID:kV5kBTXKO
近所に「ぴゅあ」とかいるわ
でも近所で幼稚園の塗り絵展示があった時に見たけど、
それ以外は全然普通の名前の子供だったよ
真理子とか圭一とか普通にいい名前ばっかりで、
やっぱりぴゅあはバカっぽかったな

386 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:26:54.19 ID:dA281T/gP
年取って、きららって罰ゲームだろ。
大宙(テン)なんて、字見なければ昔の老人の名みたい。

センスが悪すぎる。

387 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:26:57.35 ID:M8e/iaIQ0
>>5
毎回漢字欄とかな欄で違うタイピングを要される上に
名前を1文字ずつ変換しなきゃならない面倒くささがわかるか!?

いつも漢字みてなんて読むん?って質問されるんだぜ…
やってられるかよ…

388 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:26:59.10 ID:/oj75PCZ0
国際的な名前がいいからとか言って、外人みたいな名前つけるアホが多いよなぁ。
本当の国際的な名前ってのは、日本人なら日本人らしい名前をつけることだろうに。

389 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:27:21.88 ID:efHU1jKgO
>>363
判例では、藍上男(あい・うえお)さんすら不受理だからな。

390 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:27:31.91 ID:zElIN7dH0
キャバクラの源氏名だと言われたら信じちゃいそうだな

391 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:27:35.74 ID:7ETXSYedO
知り合いに花音ちゃんっているけどギリギリだと思う

392 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:27:40.54 ID:z7FsBMgH0
そもそもきららって雲母のことだよねw

393 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:27:54.92 ID:bJv1HYvL0
>>369
走り書きしたら、虹が虻になったり・・・・・・?

394 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:28:06.04 ID:KYrCkkC10
クルクルパーかどうかの目印になっていいなw

395 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:28:35.73 ID:ZehmSaEJO
>>339
いや、子供の名前をよく見る人なら推測可能だよ。
ただ、おまいらが読めないと批判するせいで、
最近は希星と書いてキセイと素直に読む奴もいるんで油断ならないが。

396 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:28:44.49 ID:RYsdYhak0


社会に適合できない名前ですので残念ながら不幸になります




397 :コピペ:2011/02/23(水) 19:28:49.03 ID:pGcWRS/90
(゚∀゚)「では、出席をとります。名前を呼ばれたら大きな声で『はい!』と答えてください。」
生徒「ワイワイガヤガヤ」
(´・ω・`)「・・・・、浅田美羽(みう)さん」
浅田「はい」
( ゚Д゚)「(呼びづらいな・・・)・・・安藤優由(ゆ・・・・・ゆ?)さん」
安藤「はい」
Σ(´Д` ) 「(・・・ゆゆで良いのか・・・)上野・・・・ポチ男・・・・くん」
ポチ男「はーい」
;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ 「・・・・・・・・・クク・・・・・近藤・・・───麗音菜愛梨亜(・・・読めん)・・・近藤さん!」
近藤「はい」
(;´Д`)「近藤さんのお名前はなんて読むのかな?」
近藤「れおなあめりあ」
(;´Д`)「そうですか、ありがとうございます・・・・・・・(読めねえよ)・・・・佐藤・・・光中(こうちゅう)・・・くん?」
佐藤「ぴかちゅう」
(;´Д`)「そうですか、ごめんね・・・(10万ボルト・・・)・・・佐々木メロディ愛(めろでぃあ)さん(今度こそ正しいだろ!)」
佐々木「メロディあい!」
(;´Д`)「ごめんなさい・・・メロディあいね・・・・・中野世歩玲(せふれ?)さん」
中野「はい」
(;´Д`)「(セックスフレンド・・・・・略してセフレ・・・・)・・・・西田・・・・・・・・・・王子様君・・・・」
西田「はーいはーい」
(;´Д`)「(あだ名はプリンス)・・・浜田光宙(こうう?)くん」
浜田「せんせー、俺、ピカチュウ!」
(;´Д`)「ごめんごめん、ピカチュウね(2匹目ゲットだぜ)・・・・・・・・・・松田太郎くん(やっとマトモなのが来た・・・)」
松田「?」
(;´Д`)「あれ?松田君?松田太郎君?」
松田「ジョンです」
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚) 「ジョン!・・・・・(いいえ、それはトムです)・・・・・・・・・・・・・・山下愛子さ・・・・・・・・・愛子エンジェルさん・・・・」
山下「はーい」
orz「ねーよ」

398 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:28:54.90 ID:C1YH00N80
>>392
左様です。
吉良上野介の音のキラは、
その土地でキララ=雲母が採集されたことに由来するとか。

399 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:29:01.66 ID:eaU7T+OFO
>>388
知り合いの娘に那智(ナチ)が居たが
これだけは避けた方が流石に無難じゃないかと思った

400 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:29:37.45 ID:iCqdZzFLO
DQNネームやキラキラネームは、名前を見た瞬間に落としてる
入社試験も受けさせないね。その前にハネてるから。
親の程度(育ちの悪さや学識の低さ)と家柄が低いのが分かるんでね。
どんなに取り繕っても無駄。落とす。
DQNネームやキラキラネームは風俗店かパチンコ屋にでも働けばいい。
源氏名いらずだろw
育ちの悪さから見て、それが相応しい。
DQNや頭がお花畑の馬鹿の家系、それ相応の底辺に行くもんだよ。

401 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:29:42.56 ID:efHU1jKgO
>>382
平仮名片仮名未成立時にやまと言葉を表すとして、万葉仮名以外の方法を教えてくれ。

402 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:29:47.78 ID:jRB2bMZ60
友達のクラスに、ハルヒという名前の子供がいるらしい。
しかも、2人も。
親は、建設作業員と、土木作業員らしい。

403 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:29:57.93 ID:Q2AVJ1Aw0
>>36
そんな感じで「上手い!」って思えるようなものや
意味合いが通ってりゃまだフォローのしようもあるんだけどな
我が子とはいえ他人の一生もかかってるし

404 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:30:07.44 ID:MJQBWuwi0
>今ではむしろ昔ながらの名前の子が珍しいくらいです

そのうち俺らの名前なんて、今で言うトメとかウメみたいな感覚になるんだろうなw

405 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:30:08.49 ID:Bk9ZGB7JO
悪魔ちゃんの騒動が懐かしいわ

406 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:30:31.18 ID:XS78GfCr0
女の子がうまれたら「涙子」てつける

407 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:30:58.95 ID:4mUGBgdr0
メディアがキラキラネームとか言うから馬鹿親が付け上がるんだよ
DQNネームで十分

408 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:31:13.46 ID:KYrCkkC10
マスコミ:キラキラネームが一般的な名前になるようにテレビで洗脳したるで

409 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:31:15.51 ID:YzsE2NyI0
きららかおり思い出した

410 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:31:18.16 ID:3yu2CtdA0
>>386
「てん」って、癲狂院(てんきょういん=精神病院)の癲(気が狂う)を連想するから、昔の人は絶対に付けない名前だと思うよ。

411 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:31:23.10 ID:OUAePuaw0
>>406
じゃあおれは「一方通行」てつけるわ

412 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:31:40.71 ID:B9mrUUwA0
最初は違和感あっても慣れるよ、こんなの慣れ

413 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:31:54.01 ID:Pi1vTgHaO
娘に「陽子」とつけようとしたら、古臭いとか言われたな〜
結局、陽子ってつけたけど

414 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:32:13.73 ID:T8NJpHCvO
>>399
熊野那智大社というものがあってだな

415 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:32:37.98 ID:V4wvY+N90
>>399
感情教育が真っ先に思い浮かんだ俺は……

416 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:32:38.20 ID:7d3oVTSD0
>>385
>ぴゅあ
漢字で書くなら純か

417 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:32:56.49 ID:+h7foMzP0
>>159
よく見ると大正時代も変わらない件

明45・大1年(1912)〔子〕 第1位 正一
大正2年(1913)〔丑〕 第1位 正二
大正3年(1914)〔寅〕 第1位 正三
大正4年(1915)〔卯〕 第1位 清


418 :コピペ:2011/02/23(水) 19:33:02.44 ID:pGcWRS/90
小学校の父親参観のとき、児童たちが「将来の夢」について作文読んでた。
まだ低学年ということもあり、夢いっぱいの子どもたちが
「大きくなったら中村俊輔みたいなサッカー選手になります」
とか「大きくなったら、お母さんみたいな看護婦さんになります」
とか言ってる中「大きくなったら総理大臣になります」と言う子がいた。
その子の作文の内容が
「大きくなったら総理大臣になります。
そして、子どもに変な名前をつけちゃいけないっていう法律を作ります。
変な名前だと子どもはイヤです。
大人は、子どもがイヤなことをしたらいけないと思います。
子どもに変な名前をつけた大人は罰金にします。
それから、変な名前の人は自分で変えてもいいっていう法律を作ります」
と宣言してて、教室内がしーんと静まり返った。
作文を読み始めるまでは、教師の制止も無視してビデオ撮りまくって
「こっち向いてー。もっと大きい声で読んでー」
とかやってたその子の両親がビデオカメラとめて無言でうつむいてるし。

その作文を読んだ子の名は「恋獅子(れんじし)」君だ。



419 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:33:02.50 ID:jpo12Id10
>>372
アカリ、ナナミはともかく、キララ、テンは無いわ。どこの国の人間だ。

420 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:33:15.12 ID:z7FsBMgH0
>>416
漢字で書くな

421 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:33:24.19 ID:oZT1VVPVP
将来、本人がいちいち訂正するのが面倒くさくなるよ。
私は名前の一字があまり一般的には使われない読みなので、ホテルの予約とかどうでもいい時には、そっちの名前を名乗ってる。

422 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:33:38.14 ID:ZNyGHtTu0
>>189
葬式の時、永久なのに死んじゃった、とか陰で言われそう

423 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:33:50.42 ID:zElIN7dH0
まあ俺の名前もキンニク星の王子と同じ名前だから
人のこと言えないけどな
子供のころは散々からかわれたな

424 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:33:53.48 ID:ES9KL8g3O
俺ん家は息子二人

翼と颯だ。新幹線シリーズだぜ

425 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:34:09.90 ID:L3cgfE320
男は「ひろし」
女は「ようこ」

これが鉄板

426 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:34:32.06 ID:/oj75PCZ0
虹夢って、なんて読むんだと思う?
この前見かけたんだけど、わからなかった。

427 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:34:46.10 ID:eaU7T+OFO
>>402
涼宮か藤岡か

>>414
いやそれは知ってるんだが
ナチは流石に外人が聞いた時の反応考えたら自分は避けるのが無難じゃないかと思ったんだ
綺麗でいい名前だと思うけどね

428 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:35:09.58 ID:lKsspYGX0
名前の後ろに括弧で平仮名読み入れとけばいいだろ

429 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:35:09.96 ID:wZMfWLQC0
http://uploader.tamajiri.com/img57585.jpg

430 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:35:26.24 ID:z7FsBMgH0
>>423
や〜い、空白の一日〜。
インチキするなよ〜。

っていじめられたの??

431 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:36:05.56 ID:SlE7L2VqO
>>426
にじむ

432 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:36:16.25 ID:XEhdOrw3O
パンダの名前かと思ったw

433 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:36:32.35 ID:+nDUTIhyO
最近は
○○之助、○○太郎や
かおるこ、さくらこ
みたいな古い名前も流行り

キラキラがダメなら、古い名前って発想で目立て☆ってのが
結局カブってる…


もう、女の子の「ひな」「りこ」
男の子の「ゆうと」「ひろと」はお腹いっぱい

434 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:36:41.11 ID:7DJWIOPD0
猟師の罠に掛かっていそうな名前だな

435 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:36:43.34 ID:ZehmSaEJO
>>426
れいむ、かなぁ。

436 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:36:46.18 ID:7ySXA8330
昔ニュースになった「悪魔ちゃん」騒動は今となってはフツーだな

437 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:36:46.44 ID:KjYX6i7GO
>>423
ようスグル!こんなとこで何してんだよwww

438 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:36:50.77 ID:7ImabW2BO
役所の人間も受理するときに「読めるかっ!」ってキレればいいものを。

439 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:36:54.49 ID:7d3oVTSD0
>>423
昔近所にいたすぐるくんは顔も似てたわ

440 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:37:10.58 ID:C1YH00N80
>>426
わからん…
いっそレインボードリームって呼んでやれ…

441 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:37:11.38 ID:JNBzlbmOO
うちの姉ちゃんが
フルメタルパニックってアニメが好きで
そのキャラの名前を子供2人につけた時は少し引いた…

良い名前だし、DQNネームでは無いと思うけど
アニメキャラが由来ってのは子供的にどうなんだろw

442 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:37:26.50 ID:NdIwhGGEO
>>426
「ななむ」かな?
虹は七色だからそういう読みさせるのがいそう

443 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:37:37.24 ID:sZY9S/l80
>>426
名前に「虫」って入るのは嫌だなあ

444 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:37:38.18 ID:z7FsBMgH0
>>428
初めから平仮名・片仮名で命名すれば済む話。

賢しらに使えもしない漢字を使うからおかしなことになる。

445 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:37:48.38 ID:L6pGVVhS0
漢字使うな迷惑だDQN親

446 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:38:30.87 ID:zElIN7dH0
>>430
いやキンニクマンと全然似てねえええええええ
おまえ痩せすぎてるだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
って感じで

447 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:38:35.80 ID:yMvyOSEvO
馬鹿親の叶えきれない期待と
如何ともしがたいDNAを背負って
糞餓鬼が船出するw


448 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:38:50.09 ID:iFx7FMkq0
>>441
かなめちゃん元気?

449 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:39:06.60 ID:iCqdZzFLO
>>441
オゥエエエ。ゲロゲロ。
マジで吐き気がしてきた。

450 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:39:07.02 ID:bkJfbizC0
そのうち名前差別解放同盟が出来るに500ペリカ

451 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:39:08.90 ID:zgOfzAFh0
女の子なら翠星石
男の子なら蒼星石

っと思ったけど彼氏すらいなかったわ

452 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:39:20.95 ID:qdNIomCxO
ふつーにドキュンネームだな

453 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:39:34.10 ID:RYsdYhak0
カタカナって一般的には単純でバカみたいな字って認識されてる?
俺はカタカナの名前見たらかっこいいと思うんだけどな 実際少ないし個性的だと思う
トメとかウメとかそんなんじゃなくてさ

454 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:39:52.39 ID:TgVe1YyDO
だ、だめだあ、面白すぐる…。
下手なアニメを見るよりも、DQNネームを見る方が面白いなんてあり得ねえ…。
我が子への愛情が過ぎるのも考えものだな…。
そのうち海物語が好きだから真海(マリン)・佐夢(サム)とか有りそうで怖い。
理一(リーチ)とか大理一(スーパーリーチ)とか…。


455 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:39:53.12 ID:db/YNtweO
>>9
なるほど!



456 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:40:00.19 ID:o9t/CZgR0
名前に流行り廃りがあるとしても、
読めないのはいつの時代になっても読めないよなw

457 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:40:10.42 ID:+nDUTIhyO
291:2011/01/12(水) 21:28:29 ID:sFgs16r60
徒然草の116段を必修にすべきだと思う。
寺院の号、さらぬ万の物にも、名を付くる事、
昔の人は、少しも求めず、たゞ、ありのまゝに、やすく付けけるなり。
この比は、深く案じ、才覚をあらはさんとしたるやうに聞ゆる、いとむつかし。
人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。
何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。

お寺の名前や、その他の色々な物にも名前を付けるとき、
昔の人は、何も考えずに、ただありのままに、わかりやすく付けたものだ。
最近はあれこれ考え、自分の賢明さを見せつけようとしているようで嫌味なものだ。
人の名前にしても、見たことのない珍しい漢字を使っても、まったく意味のないことである。
どんなことでも、珍しいことを追求して、一般的じゃないものをありがたがるのは、
薄っぺらな教養しかない人が必ずやりそうなことである。

458 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:40:12.30 ID:zK8KKocp0
これからは漢字は避けて、ひらがなでつけておくべき。
中国語で変な意味になると笑われる。

459 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:40:18.18 ID:7d3oVTSD0
カナメと言えば知り合いの爺ちゃん婆ちゃんがカナメさん、ミサオさんだった
昔ながらの名前って結構カッコいいと思う

460 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:40:18.36 ID:5SQNiUw4O
30過ぎてキララとか言いたくないだろうな(笑)


461 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:40:25.98 ID:9SKdVnDD0
マジありがちで超かぶりそうなんだが
忠敬とか家康とかそういう名前の方がよっぽどかぶらない気がする

462 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:40:32.94 ID:C764BUpdO
小学生のときの友達に「星守」と書いて「ひいろ」っいう子がいた。

463 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:40:49.88 ID:ujBvZwiy0
朝ズームイン見てたら名前で占うコーナーあって紹介された子供の名前が「はちみつ」で朝飯フイタw
まさしくDQNネームw

464 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:40:56.75 ID:0fR49uAQ0
最近の漫画やアニメは実在の人物と被ったりしないように珍奇な名前付けたりしてんのに、
現実がそっちに近付いてどうする。

465 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:41:00.21 ID:OEDkGW4n0
少しだけ皆の夢を潰すと
今の名簿にはフリガナがあるんだぜ。

466 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:41:03.29 ID:k1r0QmFO0
>>246
それ、名前じゃなくて珍しい苗字だよ。

467 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:41:21.37 ID:W5Ica9Qe0
月と書いてライトってのがあったな

468 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:41:28.90 ID:6pDSr4Gm0
一種の虐待か

469 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:41:32.28 ID:/oj75PCZ0
>>441
タッチの達也が由来の奴知ってるが、人生成功してるわ
俺の友人の中で一番の成功者
本人は別に名前を気にしたことはないらしい

470 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:41:34.07 ID:XS78GfCr0
>>441
なるほど、テッサか

471 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:41:49.61 ID:UqvbsmIT0
つきって普通な読み方の月ちゃんが時代のせいであだ名がゲッツだったのを思い出した

472 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:41:55.59 ID:DadKxWrs0
今なら(華陀布衣)カダフィとかつけるバカ親出てくるだろうな・・・

473 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:42:18.53 ID:W1ymlA6O0
可哀想だな。一生、ネット上でその子の名前が晒し上げられるのに・・

474 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:42:36.53 ID:MWB6JaJ/0
知り合いが娘に「沙希(さき)」と付けたら近所のおばちゃんに
「最近の子は変な名前が多いねー」と嫌味言われたそうだ
ここに出てくる名前を聞いたらどんな反応するかな

475 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:42:39.17 ID:L6pGVVhS0
ジャギ様

476 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:42:41.83 ID:Bqg/lCas0
>>444
賢しら、って日常語に使うのなんかいいな

>>451
大丈夫だ、その二事象の間には相関性がある

477 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:42:44.85 ID:2JJYfJkDO
可哀想に…
不細工キモヲタや喪女になった場合将来迎える絶望をちょっとは考えろよwww

478 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:42:47.01 ID:Nno0Y+NR0
>>316>>340>>366

初見でレオナと読めるなんて言ってるやつは絶対嘘ついてる。
有名人だから知っていて、読めると思い込んでるだけだよ。
それまで誰も発見できなかった意外に単純な発明を誰かがすれば、他のやつが
「そんなの誰でも気づいてたw 当たり前すぎて言わなかっただけ」とか言い出すのと同じ。

初心に帰って考えてみろ。
玲於奈は、「レイ?ナ」?? みたいになるだろ。決して「レオナ」が一発で出てくることはない。
レイウナ、レイヨナの可能性もある。

479 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:42:53.74 ID:DUuTdxV90
月(あかり)はちょっと気に入った

480 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:42:54.10 ID:qtRsiyB10
名簿作成時にふりがな振ればよくね?

481 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:43:07.70 ID:zzTOThea0
27歳の友人。
子年生まれだから「茜子」と書いて「アカ・ネ」と読ませる。
これはどう?

482 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:43:17.43 ID:PDZV0NC6O
丸犯(マルハン)君とか、吸引(キュイン)ちゃんとか居ないの?

483 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:43:19.02 ID:z7FsBMgH0
>>453
いや全然。

クミとかミサオとかユカリとかなら、今となっては逆に新鮮に感じるよ。

484 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:43:22.28 ID:O55a7Zkx0
誰かこのスレのURLを絶望放送に送りつけてやれ

485 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:43:27.57 ID:kmh62W2h0
きらりん☆レボリューション

486 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:43:29.99 ID:d2+zaeVH0
昔 てんとう虫の歌 というアニメがあり
一週間に ちなむ名前でした

487 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:43:41.20 ID:T6NgW9qC0
歴史上一番古いDQNネームって何?

488 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:44:30.38 ID:foRm5D3vO
>>481
子をネと読んだらネズミだろボケ!
って言っとけ

489 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:44:32.12 ID:W1ymlA6O0
>>472
それじゃ読めるじゃん。
砂漠狂犬(かだふぃ)だろw

490 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:44:56.37 ID:S2fOKTuW0
>5
誠実に生きるようにと祖父が誠と名づけてくれましたが
ニコニコ動画で何万何十万と死ねと言われました

491 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:44:57.99 ID:pt/arpFI0
いつかはサラリーマンのおっちゃんとかになるのになあ

492 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:45:17.62 ID:9ssvSIk50
戸籍はひらがなか国際化考えてローマ字にして
このバカっぽい当て字はオプショナルにすれば?もう
日本人が読めないんだから意味ないし

493 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:45:20.62 ID:qnXDookxO
>>397
先生の心の中の突っ込みが楽しすぎる

494 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:45:31.45 ID:zGRW/snTO
爺さん婆さんになっても恥ずかしくない名前にしろよ
萌さん(80)とか全然萌えないから

495 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:45:35.17 ID:UqvbsmIT0
>>487
伊弉諾

496 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:45:48.62 ID:7d3oVTSD0
>>474
ん?どこがおかしいの?
さきってわりと昔からある名前じゃね?

497 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:45:52.56 ID:Okg+FAjVO
>>102
ある高校に佐々木小次郎もいたぜ

498 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:45:57.38 ID:l1jEI0q6O
荒木大輔が人気あったからと
息子にそれつけたアホ親はたくさんいるね


499 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:45:58.20 ID:s06EDXK80
流星と書いて「るな」と読む子を知っている。


500 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:46:00.87 ID:V4wvY+N90
顔本(フェイスブック)
呟(ツイッター)
貴管(YouTube)
混私(mixi)


501 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:46:04.81 ID:rrwap59I0
>>479
ライトが元ネタのような気がするけどいいのか・・・

502 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:46:09.73 ID:seZieq3jO
>>482まりんは多々ありそう

503 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:46:10.69 ID:Ajg55n6e0
デスノートでは作者が実際に名前の被る人がいないようにと
月と書いてライトと読ませていたのが
逆にデスノート読んでその読みを当てるバカが出てきそうな悪寒

504 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:46:11.66 ID:OEDkGW4n0
>>453
娘に小春か小梅と付けようと思っている俺はどうすれば良いんだ?

505 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:46:25.03 ID:efHU1jKgO
>>478
江崎玲於奈って名前を初めて見る年代において江崎玲於奈は有名人じゃねーよ。
「於」を「う」と読むなんて知らない奴の方が多いし。

506 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:46:36.16 ID:T8NJpHCvO
>>490
全国の誠さんは本当に可哀想だと思う

507 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:46:42.83 ID:JeOjSRJEO
エジプトではフェースブックとか名付けられる女の子がいるんだから仕方ない

508 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:46:50.61 ID:ign8G32j0
希星(きらら)婆さんwwwキモいなwww

509 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:46:52.57 ID:z7FsBMgH0
>>495
漢文記述の都合でその表記になったわけで、そういう命名をしたわけではないんだけどね…。

510 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:46:54.43 ID:iCqdZzFLO
>>478>>218
おまえが馬鹿で無知で、漢字を読めないだけだw
最初から読みが合ってるものを、他に、どう読むんだよ?
おまえは、どう読んだのか聞きてえよw
簡単な漢字が読めなかったんだろ?www
馬鹿www

511 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:47:04.55 ID:W1ymlA6O0
まあ、もう付けちゃった物はしょうがねえなあw


512 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:47:12.59 ID:ZNyGHtTu0
プリキュアの何作めかででラブとかいう主人公がいたはず
すげー名前だとちょっとだけびっくりした記憶がある

513 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:47:29.05 ID:Sz6Zw2VuO
キラーキラーネームか、なるほど

514 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:47:55.78 ID:N88aVCXg0
当て字なんてもんじゃねーぞ

515 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:48:03.83 ID:abxLM5ZY0
DQNって自分こそは特別だって思ってるんだろうな
いつまで厨二病引きずってるんだよ。

516 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:48:05.44 ID:jpo12Id10
>>382
字が違う。それを書くなら神倭伊波禮毘古命。漢字でちゃんと書くと神日本磐余彦天皇。
しかもこれ尊称。狭野命、若御毛沼命、豊御毛沼命、彦火火出見命という別名があり
御毛沼というのは「御食(ミケ)の主」の意味、「国を治める」というのを古語で「食す国(をすくに)を知らす」と言った。
恥ずかしい奴だ。

517 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:48:24.51 ID:zGRW/snTO
会社の元同僚の娘が華(ふらわー)だったな

518 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:48:25.11 ID:Be1eugRi0
>>315
それは俺的には違和感無いわw

519 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:48:26.21 ID:o7LmqUtKO
『他人と違う名前を!』ってのが廻り廻って逆に凡庸になっとる

520 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:48:39.84 ID:ujBvZwiy0
>>508
苺ばあさんもキモイw
DQNネームが許されるのは架空の登場人物とAV女優までだよな。

521 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:48:44.66 ID:ma7hO3YZO
凝った名前の女の子は決まってブスだよ。

522 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:48:48.58 ID:ocr3J7Dk0
>>474
それ普通にいい名前じゃね?

523 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:48:49.46 ID:RYsdYhak0
>>504
小梅ちゃーん!
いやちゃんと信念がある名前は素敵じゃないか

524 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:49:02.78 ID:fZgGqVLk0
>>402
春日、普通じゃん。

525 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:49:07.14 ID:T6NgW9qC0
>>495
い・・・へい・・きょ?

526 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:49:12.30 ID:z7FsBMgH0
>>496
意味を考えたんじゃね?

>>505
志村〜!お!お!

527 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:49:34.23 ID:0fR49uAQ0
>>512
確か命名したのじいちゃんなんだよなw

528 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:49:54.93 ID:Ajg55n6e0
兵御光

529 :村崎九十九:2011/02/23(水) 19:49:57.21 ID:aMppm6EsO
キラキラネームだぁ?
どんなに言い換えたところでDQNネームであるという事実に変わりはねーんだよ。
まったく、内容の優劣では太刀打ち出来ない故の「目立てば勝ち」的な価値観が実に香ばしくてたまんねーぜ馬鹿野郎。
実の息子のホモ交尾を密かに覗いてコーフンするクソ親父のアナルオナニー同然の自己満足垂れ流し読み方(もはや日本語ではない)を最高学府を優秀な成績でご卒業なされた先生様に強要するなんて、この親とやらはどういう了見なんだ。
現代社会の最低辺を形成するプロレタリアート階級のクソにたかるハエにすら劣る存在である馬鹿が取り柄のこの俺様にすら馬鹿にされるなんて、こいつら本当に「人間の親」なのか?

530 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:49:57.51 ID:7nlHXeFGO
これ読める?
「百今都」
女性の名前です。

531 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:50:09.85 ID:iCqdZzFLO
>>507
エジプトでは普通の名前なんだろ。
何でもかんでも、しまいには外国の名前まで持ち出して興奮すんなよw
頭足りねえ馬鹿ウスノロ中高生がw
だいたい、おまえ、エジプト語を知らねえだろうが。
死ね。

532 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:50:10.54 ID:JeOjSRJEO
>>503
産院で見ました。
バツイチのデブが
デスノートのライトかっこいいからライトにするんだ!だってさ。
でもさ、実際知り合いが変な名前付けたって他人の自分には何も言えないよ。


533 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:50:11.06 ID:EbhbWE2B0
やっぱり今の時期に生まれた子に、唯とか澪とか律とか紬とか梓とか憂とか名づけたら、だめですかね?


534 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:50:23.70 ID:5Bc8Ziqj0
>441
「宗介」と「かなめ」か?
黙ってりゃ普通の名前だし、誰が読んでも好感が持てるキャラクターなら
別によくね?
(ちなみにフルメタルパニック!はアニメ化もされてるが、原作はライトノベルな)

535 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:50:32.40 ID:CLsIAd+e0
19日午後10時頃、山田冷凍子(やまだひゃだるこ)(17)さん宅から消防に
「子どもが息をしていないとの119あり、救急隊員が現場に駆けつけたところ
山田極大消滅魔法(やまだめどろーあ)(1)くんが意識不明の状態で発見され、
病院に運ばれましたがまもなく死亡しました。
通報したのは同市に住む無職、高橋大爆発(たかはしいおなずん)(19)で、
状況を不審に思った消防局が警察に通報し、警官が大爆発さんに事情を聞いたところ
虐待を認めたため、大爆発容疑者を業務上過失致死の容疑で逮捕しました。

大爆発容疑者は「鳴き声がうるさいのでカッとなってやった。
アルバイトの面接に落ちてイライラしていた。
ザオラルを唱えたがMPが足りなかった」など供述をしている模様です。





20年後にはこんなふうに悲惨な事件の犠牲者や加害者の名前で笑いを
こらえなければならない時代が来る。

536 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:50:42.82 ID:ub5pzUTF0
>>494
大部分の子供は自然淘汰されてジジババまで長生きしないと思う

537 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:50:58.99 ID:abxLM5ZY0
>>530
みこと?

538 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:51:06.60 ID:G+LIRAtqO
この子らに罪はないが
将来、職場にこんな読みの名前の履歴書が送られてきたら
その時点で落とさせて頂く

539 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:51:09.17 ID:L3cgfE320
>>497
ツバメ返しが得意なのか?

540 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:51:21.28 ID:efHU1jKgO
>>522
二文字とも「うすい・すくない」というニュアンスがあるから、あまりオススメできないな。

541 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:51:39.96 ID:z7FsBMgH0
>>524
かすが

以上

542 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:51:42.81 ID:ujBvZwiy0
AKBメンバーってわりと無難な名前の子多いよな。

543 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:51:56.00 ID:NdIwhGGEO
>>530
クイズ

544 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:51:58.40 ID:n5UOEGIS0
珍しい名前でもいいけどさ
漢字から読み取れない名前は勘弁して欲しい

545 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:52:41.38 ID:nzEXYZYp0
こんな名前を付けられたガキは、少なくとも一生に一度は、親を恨むぜwww


546 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:52:41.72 ID:IyzZ9wF/O
まともな名前のクソガキよりは良いと思うけど、名前も中身もDQNならどうしようもないよなぁ…

547 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:52:43.23 ID:PGjeO2znO
同級生の女の子にカルマって名前のがいた。
漢字三文字だったけど変すぎて覚えられずに3年過ごした。

548 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:52:45.41 ID:WgVOlxws0
菊間千乃もDQN名だろうな。

「ゆきの」なんて読めん!

549 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:52:48.43 ID:PGBbKpO/O
先週産まれた姪っ子の名前が希桜と書いて「みお」らしいw
なぜわざわざ読めなくするのか理解できない

550 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:53:05.65 ID:k1r0QmFO0
>>478
ゆとり、無知すぎ低脳杉。

義務教育レベル(*ただし、ゆとり教育を除く)の教養が有れば、
玲=レイ
於=オ
奈=ナ
ぐらいは余裕で読める。
「於」は漢文で頻出する漢字としてメジャーだから、貴方みたいに「ウ」とか「ヨ」などと読む馬鹿は居ない。

貴方は、自分の低い尺度で物事を推し量らない方が良いよ。
自分自身がゆとり教育を受けた池沼だと自覚すべきかと。


551 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:53:12.87 ID:/iRPU4H/0
去年の暮れに生まれた姪はDQNネームじゃなかった
我が姉と義兄はまともな感性の人間だったようで少しほっとした

552 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:53:22.00 ID:KH5y7ZpFO
>>530
もなこ ?

553 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:53:25.94 ID:5NiOPU/R0
難読なら別にいいよ
難しくても読めるなら

554 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:53:27.13 ID:4e9rW62E0
仕事でお客様の名前を入力しなきゃならないのだけど
ここ数年、キラキラネームの奴が多すぎて

一発変換、変換リストに載ってこない

これらの理由で作業効率が著しく落ちている
本当に何とかならないのかと思う

バカ親達のせいだ

555 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:53:41.45 ID:MWB6JaJ/0
>>496
>>522
だよな、画数もちょうどいいし読み間違いもないいい名前だと自分も思う
付けた本人は「希」が希望の意味で使ったけど「希薄」につながるから良くなかったかな
と少し気にしてる。
真のDQNネーム付ける親の図太さを少し見習ってくれw

556 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:53:42.92 ID:JeOs1wXI0
俺の娘は沙織だおまいら

557 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:53:42.93 ID:efHU1jKgO
>>526
レイウナと読むかもと思うだろっていうから、「う」は真っ先に浮かばねーよって言ったの。
一応先輩に当たるから間違わねーよwww

558 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:54:04.36 ID:REH44z2t0
生まれつきの源氏名

559 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:54:04.88 ID:NcSlDHL1O
「昊」で「そら」なんてやだなぁ。
漢字辞典に載ってる読み方だけど「臭い」って呼ばれそう。

560 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:54:40.97 ID:n5mOESa30
耗イ(おまえら)

561 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:54:41.68 ID:OEDkGW4n0
まあ、でも、玲於奈は珍名だわな。

562 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:54:46.35 ID:zppkt+Wp0
小児病棟の子供たちに、DQNネームの多いいことw
名は体を表す、とはいえ、あながち嘘ではないらしいよ

563 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:54:55.51 ID:T6NgW9qC0
響でリズムっていう子がいるwww

564 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:54:57.60 ID:RYsdYhak0
まぁみんな読み方だけ見れば似たようなのばっかりだけどな3文字とかで

565 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:54:58.79 ID:ujBvZwiy0
辻の子供も小学生になったら「やーい!お線香wお前線香くせーからこっち来んなよw」
とか言われて同級生からイジメられるのかな。

566 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:54:59.69 ID:7OLwkZsr0
>>542
芸名で読めない名前をわざわざ付ける人はいないと思う。

567 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:55:15.88 ID:9ssvSIk50
>>556
じゃあ俺は娘できたら花弁大回転にするわ
読みはまだ考えてないけど

568 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:55:24.57 ID:jeWFJXplO
>>383
私は「音椛」とつけられた
姉は「音彩」である

569 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:55:30.98 ID:NHbBI/x00
うちのカミさん小児科の受付だけど、
体が弱かったり、病気がちだったり、難病だったりするのは
DQNネームの方が圧倒的に多いってさ。
名は体を表すってホントだよって言ってる。
うちの子供は誰にでも読めてこれ以外に読めないって名をつけたよ。

570 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:55:41.18 ID:dNLF2pw3O
漢字知らんが知り合いの子供の名前がじゅりあーなだった

571 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:55:55.04 ID:EuVVOboFO
美名の子供は神さまが攫っていくからと、江戸以前は子供にあまり良い名前はつけなかったし、いみ名として公にしなかったのでは。
名前負けというのもあるし、あんまり凝らない方がいい。

572 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:55:57.53 ID:4e9rW62E0
>>652
虐待される子供にもDQNネームの多いこと

573 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:56:26.48 ID:S/yQ6txv0
>>504
(小)つけるとデブになったとき痛いよw

体重100kオーバーの小梅。

574 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:56:48.59 ID:jpo12Id10
>>547
業っておい・・・
まるでラーフラだな

575 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:56:49.60 ID:bfs5hO/p0
庄司樹良々って競艇選手がいて、父親が雑誌の手記に
「庄司きらら」というAV女優と同じ名前なので息子の名前を覚えてくれるはず…
と書いてあったww
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/kyotei/1241660767/242

576 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:56:50.62 ID:lgcrq8SG0
あからさまな当て字はNGにした方が良いと思う。

月と書いて「あかり」って何だよ、これ。
あり得ない。

577 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:57:10.77 ID:OEDkGW4n0
>>572
親の知性に相関があるんだろうな。
多少変わってるくらいで止めるのか、何じゃそりゃまで行くのか。
そして、知性のない親は・・・

578 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:57:25.83 ID:pt/arpFI0
ATOKで一発変換出来ない名前は受け付けないとかルールを決めるべき。

579 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:57:31.97 ID:iCqdZzFLO
>>538
俺もそうする。名前の段階で落とす。
親の程度の低さと質の悪さが滲み出てるもんな。
DQNや厨二病のDNAを持ったヤツは会社には入れない。入れさせない。

580 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:57:39.43 ID:z7FsBMgH0
>>548
人名訓ですよ

頼=より みたいなもの

581 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:57:49.28 ID:DEz0QDfn0
「3月生まれだから好文」って人に会ったときは、親がインテリだなぁって思った

582 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:58:02.80 ID:yfQcy/s90
馬鹿な家庭がわかるから、リスク回避の手段として使える

583 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:58:05.60 ID:uOEz2SNb0
キラキラと輝く人生となることを願いたい。
⇒頑張って祖父母の年金の財源を払ってください

584 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:58:08.06 ID:EbhbWE2B0
>>573
小梅太夫www

585 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:58:22.40 ID:1/vItT8SO
今が多すぎて問題になっているだけで、昔から普通に奇抜な当て字名前ってあるらしいね。
テレビでも社会的地位のあるオッサンがDQネームだったりするの時々みるよ。

586 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:58:28.67 ID:FANeIOjw0
漫画ですら登場しなさそうな名前付けて一体何が目的なんだこいつらは?

587 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:58:33.39 ID:zElIN7dH0
昔近所に、レオって子がいて
ウルトラマンレオと言ってからかったなー

588 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:58:35.45 ID:dRc7OOS60
男はいいかもしれんが女の子はブサイクにそだったら
名前がそれを倍加させるぞ

589 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:58:46.81 ID:iq1KFuGgO
性別の分からない名前、派手な漢字、難読名は姓名判断では良くない名前らしいね。そりゃ日本人が総DQN化するよな…

590 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:58:47.53 ID:/0JKg8Wk0
「DQNネーム」って言葉をリアルで使ったとき、世間じゃ通用するのか?
みんな知ってるのに知らないふりしてんのか?

591 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:58:48.42 ID:GnTkUHWU0
塾の広告に高校合格者名とか載ってるけどいまどきでも案外普通の名前が多いぞ。
特異な例をぎゃあぎゃあ言い過ぎ。

592 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:59:11.49 ID:kEfUX1WOP
風俗の源氏名みたいだなw

593 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:59:43.74 ID:p58Qrvym0
>>575
まさに「このオヤジ、ノリノリである」w
誰か止めろよw

594 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:59:47.06 ID:4igSwa9+0
>>1

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!  駄目だこいつ
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ      早くなんとかしないと……
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'

595 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:59:51.20 ID:Bqg/lCas0
>>591
特異な例だからこうやって話題になるし哂ってられるんだよ

596 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:59:53.54 ID:U6AfWDBa0
クソ親に虐待されて
どうせ長生きできないガキどもだろ

597 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 19:59:55.01 ID:abxLM5ZY0
>>586
車の珍しいナンバーと同じ感覚で付けてるんだろう

598 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:00:12.84 ID:5HJCLJ+PO
名簿にふりがなを振れ
自分の担当の生徒の名前ぐらい暗記しろ

ただ、そんだけの話とちゃうんかい?悩むような話ではないだろ、怠慢野郎が

599 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:00:13.58 ID:OEDkGW4n0
>>573
じゃあ、梅と春か・・・。梅はおばあちゃんだから春しか残らんな。

600 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:00:26.12 ID:K9AnF6uuO
>>83
長女:蛍(ほたる)
次女:光(ひかり)
三女:灯(あかり)

を思い出した

601 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:00:28.15 ID:efHU1jKgO
>>591
つ合格実績になるような高校に入れる中学生の両親の知性レベル

602 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:00:36.18 ID:B3pxv7ji0
>>591
広告に載せるような学校に合格する子は親がまともだからでしょ

603 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:00:46.35 ID:OXUUjaBV0
覚えるのに一苦労です。


100人も200人も一度に覚えるわけじゃないだろうに・・・
ここまで程度が低いのか?

604 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:00:49.47 ID:LHhQEHnK0
源氏名か

605 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:00:49.66 ID:gyaT4KNT0
今朝ズームインで蜂蜜くんという男の子が紹介されて
実況もざわめいてたが誰にでも読めるだけマシか。

606 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:00:49.51 ID:zPAcxWzM0
>>576
普通は「ライト」だよな

607 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:01:13.33 ID:z7FsBMgH0
>>557
だから「於」は「お」だってば。

平仮名の「お」は「於」の草書。
片仮名の「お」は「於」の偏のくずし。

反折でもよく使われる、「お」と発音する漢字でかなり知られた字です。

608 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:01:17.76 ID:UswpY+pQO
底辺漫画家だけど
キャラ名考えるのに最近の子供の名前一覧サイトとか
便利でよく参考にさせて貰ってますw


609 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:01:25.88 ID:1ihnBDjxO
>>535
父親の名前はメラゾーマか

610 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:01:37.10 ID:Ox+asA6fO
以前、DQN名スレを見たときに、
「パ〇」「ピ〇」みたいにパ行で名付けたられた子ども達がいて気の毒に思ったことがあるw


611 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:01:37.85 ID:kEfUX1WOP
実際、馬鹿っぽい名前だと将来辛いことは確かだろうね。

612 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:02:02.70 ID:4e9rW62E0
>>591
そういうレベルで掲載されるところの親は普通以上の親

ここで言うレベルはDQN親だよ
流れぐらい嫁や

613 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:02:10.76 ID:EuVVOboFO
アニオタだった奴が子供に凝った名前をつける。
なら邪鬼とか付けろよヒャッハーと言いたい。

614 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:02:14.40 ID:5NiOPU/R0
>>608
普通にファンタジーだから便利だよな

615 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:02:30.21 ID:EbhbWE2B0
>>609
パルプンテじゃね?

616 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:02:42.26 ID:JQKXD+Zd0
苗字で呼べばいいんじゃん? ( ´・ω・)

617 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:02:45.19 ID:lgcrq8SG0
昔の(今もだけど)漫画やドラマって、登場人物に普通なら無いような響きの良い名前を付けてたからな。

いつしか、リアル世界でもそういう名前を付ける親が出て来て、もう今はそれを越えちゃってる。

618 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:02:45.70 ID:F+qizOSM0
>1年生の担任は入学式で新入生の名前を読み上げるのですが、覚えるのに一苦労です。
間違えたら、親御さんが怒鳴り込んでくるし……」

まちがいなくDQN!
DQNネームでOK

619 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:02:46.23 ID:GdpcDV+OO
昔DQNネームスレで穴恨打って名前見て爆笑したwww

620 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:02:55.74 ID:DadKxWrs0
>>600
こりゃー上手い!座布団一枚だなw
欽ドコののぞみ、かなえ、たまえ思い出した

621 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:03:02.98 ID:0G9V4ymG0
>>548
「千」という字には「行く」という意味もある
そこから訓読みで「いく・ゆく」とも読む
漢字って実はかなりいろんな意味がある

622 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:03:11.69 ID:x2mKnbutO
ピカチュウはさすがにネタだろうな…

623 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:03:18.55 ID:SZjwln/3O
一部上場企業で総務やってて
お祝い金の処理をやってるんだが
いわゆるDQNネームは皆無

やっぱ親の教養次第なんだな


624 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:03:30.48 ID:niIrJ0dAO
>>591
小学校にあがる子供(6歳)と、高校にあがる子供(15歳)で、親は必ず同世代なのかな?

625 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:03:51.39 ID:6NDpEA2y0
逸脱した読みの使用は制限すべき。
ひらがなやカタカナでやっとけ。

626 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:03:52.99 ID:pWGDR1KjO
頭悪い親メンヘル腐女子親のせいで
風俗店員みたいな名前にされた子供の将来が危ういな‥

家系図に、こんな名前書けないなw

627 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:04:00.11 ID:Nno0Y+NR0
>>510
>>550

於は常用漢字じゃないだろ。何で最初から読めたと嘘つくんだ?

>「於」は漢文で頻出する漢字としてメジャーだから、貴方みたいに「ウ」とか「ヨ」などと読む馬鹿は居ない。

漢文? 江崎玲於奈をお前は高校入ってから初めて知ったのか? よほど教養がないんだな。
普通は「於」なんて漢字を学ぶ遥か前から知ってるだろ。その時にすんなり「レオナ」と読めたはず
はない。

それに、百歩譲って「於」が読めたとしても、せいぜい「レイオナ」と読めるだけだ。玲を「レ」と
読むなんてことは普通知らない。



628 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:04:24.74 ID:E3ia4mX30
かぶらない名前希望なら、
男なら太郎、一郎、知宏、聡(さとる)などなど
女なら陽子、順子、公子、など「子」のつく名前全般。

今ならかぶらない。

629 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:04:25.96 ID:DEz0QDfn0
DQNネームはもういいから、親の知性が垣間見られるような名前を紹介しろ

630 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:04:28.98 ID:thmFpZux0
読めない名前のガキは

おまえ、こいつ

で充分

631 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:04:28.99 ID:zaWlahIw0
イメージ読みwwwwww

632 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:04:38.57 ID:CLsIAd+e0
>>623
やっぱりこの手の記事って誇大報道なのか

633 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:04:47.28 ID:V4wvY+N90
千草っていい名前なんだろうけど乳房と音が似ててちょっと恥ずかしい

634 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:04:49.67 ID:cXF7i1ZyO
キラキラネームと言うより

子供の名前がペット化してる


が正しいかもな

635 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:04:52.34 ID:z7FsBMgH0
>>621
そうそう。
人名訓って、漢字の色んな意味が残ってて面白いんだよね。

636 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:04:57.64 ID:b2VGCsMR0
森鴎外の子供

・長男:於菟(オットー)医学者・台北帝国大学医学部教授
・長女:茉莉(マリー)随筆家・小説家
・次女:杏奴(アンヌ)随筆家
・次男:不律(フリッツ)夭折
・三男:類(ルイ)随筆家


637 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:05:06.23 ID:FgK8/uwi0
一歩で「はじめ」というのを見たことがある
たぶん漫画からだと思うが馬鹿だよな・・・

638 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:05:07.58 ID:0nEjhCYI0
そのうち
雪華綺晶(キラキショウ)ちゃんが現れるのを期待する。

639 :森(もる。) ◆AT7dFTbfB. :2011/02/23(水) 20:05:14.07 ID:kkI9VZuZ0
んんららぞららぞきゅ。

らああああああああらららぞぞぞにゃ。

らああああああららららぞららぞらぞらぞらぞらぞらららららららぞぞぎゅ。

640 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:05:15.76 ID:Mdbrpw04O
まぁ別にいいんじゃない?名前で人生決まるわけじゃないし
それに個性的な名前のほうがかえって目立つやん

641 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:05:19.31 ID:wcjzS6GC0
名簿作る手伝いしたことあるけど
完全にDQN区だよ
お金持ちの区には皆無でした

642 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:05:24.48 ID:QghgErd70
DQNネーム親のモンペ率とDQN率は想像するのも恐ろしいくらいの高比率なんだろうなあ

643 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:05:26.27 ID:p58Qrvym0
>>607
言う相手が間違ってるぞ
大元の>478に言ってやれ

644 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:05:57.53 ID:jeWFJXplO
>>587
私の先輩は「虎」と書いて「レオ」とつけようとしてた

645 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:06:05.11 ID:C1YH00N80
>>632
流石にまだまだ稀なケースだと思うよ

646 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:06:09.82 ID:jpo12Id10
>>640
名は体を表す。
親は心して付けるように。

647 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:06:30.44 ID:pGcWRS/90
DQN名前・読み取り試験
http://dqname.jp/m.php?md=test
君は何点取れるか?

648 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:06:50.92 ID:gyaT4KNT0
>>628
そんなの今でも沢山いるぞ。

649 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:07:03.91 ID:ign8G32j0
>>520
だね。
昔の日本は良く考えられたもので、武士や貴族の
幼少時代は幼名がつけられていた。
これは回帰現象だねきっと、改名ブームが来ると思う。

650 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:07:15.43 ID:efHU1jKgO
>>607
だから知ってるって。
大抵「お」と読むけど、漢音で「お」「う」、呉音で「お」「よ」と読むから、う・よも0%ではないの。
それを「う」「よ」も思い付くって言う奴がいたから、そんなマイナーなの普通思い付かねーよって書いたの。
レスの流れ見なよ・・・

651 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:07:31.90 ID:OEDkGW4n0
玲於奈論議ウゼー。ただの珍名有名人だろ。
学者は昔から、珍名奇姓のオンパレードだよ。

652 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:07:33.49 ID:z7FsBMgH0
>>643
あ、すまね。
アンカー間違えました。

653 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:07:43.45 ID:jbrShiB70
昔はアニメやゲームみたいな名前は止めろだったのが
今は犬猫や擬音みたいな名前は止めろってなっているのか

654 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:07:45.23 ID:gS+mDf9TO
家で飼っている犬の名前が
知り合いの子供の名前と同じとか困るときがあるお
こっちが悪いことしちゃった気になるw

655 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:07:46.42 ID:CZ5StL+wO
息子に「一片(ルフィ)」と名付ける予定です。

656 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:07:49.59 ID:FgK8/uwi0
>>632
親の所属する社会的階層により
DQNネームの出現度はことなるってだけだろ

>>645
そんなことはない
DQN地区に行けばDQNネームのほうが多い
普通の名前の子は・・・男の子に「ユウ」という音を使う親多すぎw

657 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:07:58.56 ID:4jR+eMJWP
>>644
>「虎」と書いて「レオ」

そもそも前提が間違っとるがな(´・ω・`)。

658 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:08:02.56 ID:jW7Uh84pO
勇者(ろと)

個人的に、これだけは有りだと思っている

659 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:08:02.83 ID:hXG/jgp0O
信頼(トラスト)くん
初めて見たとき流石に吹きかけた

660 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:08:06.38 ID:mmvzAJcoO
えーと、昨日からやってみて3点以上とれたためしが無いんだが。
http://dqname.selfip.net/m.php?md=test

点数報告な。

661 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:08:12.28 ID:lgcrq8SG0
人名に使える漢字は決めてあるわけだけど、読み方の規制は無いの?
当て字にしても酷すぎるよ。

662 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:08:14.63 ID:hRmLxYZOO
>>627
もう諦めろよ
見苦しい

663 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:08:31.14 ID:Nno0Y+NR0
>>607
> 平仮名の「お」は「於」の草書。
> 片仮名の「お」は「於」の偏のくずし。

そんなこと誰でも常識として知ってることじゃないだろ。
平仮名の「お」は何の崩しですか?と聞いて「於」と回答できる奴が世間にどれだけいる。

664 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:08:40.09 ID:zElIN7dH0
昔キャッツアイみて
三姉妹の長女の名前が、ルイとかねーよwww
とおもったのにそれをはるかに超えてるな

665 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:08:46.71 ID:zqwXCrxDO
いいじゃん。馬鹿親の区別が楽にできて。
その上で実際の子供みて、手をかけるに値するか判断すればいい。
珍名のガキは自主性と銘打ってテキトーに自習させといて、
他の子に真面目に授業時間割けばいい。

666 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:08:51.17 ID:atbGrLHm0
>>354
有名人と同姓同名も結構つらいな。
リクルート、消費税のころは、竹下登さんが結構いじめられたらしい。

667 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:09:13.84 ID:umDeKmgD0
>>641
成功した芸能人の子供なんておかしな名前多いけどな

668 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:09:19.21 ID:kEfUX1WOP
芸能人が付ける芸名みたいなモンすかねw
事故って死んだりするとメシが美味いがw

669 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:09:22.11 ID:JQKXD+Zd0
>>657
西武の アレ は パンジャ だしな。 ( ´・ω・)

670 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:09:36.57 ID:0G9V4ymG0
>>659
どこぞの元総理のおかげで大暴落ですなw

671 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:09:48.29 ID:z7FsBMgH0
>>658
ろと…?ろと じゃと?
ならぬ! それだけは だんじて ならぬ!

672 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:10:24.55 ID:1/vItT8SO
おまいらの言う「普通の名前」は殆ど昭和後期に流行った名前。
ばあちゃん世代からみれば、それも当時は珍しくてハイカラな名前だったんだって。
時代かなー

673 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:10:30.42 ID:EBJNsx9p0
変な名前禁止法でも作ってくれんか
最近のガキの名前はマジでわけわからん
つーか、明らかに漢字の読みの原則から
めちゃくちゃ外れてるじゃん

674 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:10:48.55 ID:0Hz5QpUa0
>>623
なりすまし乙。
高学歴や高収入層でも結構DQNネーム多いよ。
まあ、何をもってDQNネームとするかという基準によるが

675 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:10:55.61 ID:zElIN7dH0
>>637
はじめだったら
金田一少年みたいに一ではじめの方が良かったな

676 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:10:57.95 ID:5UtufSWeO
>>286

和尚は気の毒w

677 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:11:28.60 ID:iCqdZzFLO
>>627
ちょっと何を言っているのか分からない。
涙目で説明してくれないか?
馬鹿で無知で教養の低いアニオタ不登校中高生ネトウヨ引きこもり無職ニートくん

678 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:11:35.51 ID:Nno0Y+NR0
>>662
希星が読めずドキュンネームだとか言いながら、玲於奈は余裕で読めるからドキュンネームじゃない
とか言ってるアホが見苦しいだろ。

PCの変換も、玲於奈は有名になったから登録されてて変換できてるだけ。もし玲於奈がまだ登場
してなければ、変換もできないし、誰も読めなかったはずだ。

希星も有名人になったりして普及すれば、「きらら」を変換すればちゃんと希星と出るような
時代になる。頭が古いだけ。昔の人から見れば、玲於奈だってドキュンネームだったはずだよ。

679 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:11:48.38 ID:gRqo8qDuP
一生こんなDQNネームが付いてまわるのかと思うと
自殺したくなるな

680 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:11:49.05 ID:e8mrbVYz0
DQNネームとカブりまくりなんだけど。

681 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:11:50.46 ID:efHU1jKgO
>>627
漢文を高校で習うまで漢文に触れない方が余程教養ないけどな。
日本語の場合、母音が連続したら前が消えることがあるぐらい普通知ってる。
にあり→なり など。

682 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:12:00.63 ID:FpUnwOEw0
要するに、馬鹿しか子供つくらないってことだ

日本は終了しました

683 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:12:15.53 ID:0G9V4ymG0
>>661
ない
というか「訓読み」自体が本来無い読みをてきとーに強引にあわせた読みだから
昔から日本人はそんなことやってるのです
もちろん、時代の中で「これはねぇだろ!」という読みは消えてきた訳ですが

684 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:12:31.53 ID:IteMnhot0
キラキラネームw

685 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:12:36.58 ID:D/11/ZxQ0
芝草宇宙

686 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:12:46.80 ID:ePD5ccIU0
うららとかみるくはまだ許せたが
ラブとかブッキーはさすがに無いわと思った

687 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:12:49.71 ID:Bqg/lCas0
>>627
恥ずかしいな

阿伊宇江於  とか見たことないの
カタカナの成り立ち
漢和辞典の付録とかに載ってるでしょ

688 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:12:55.08 ID:YjtWp2JZ0
親戚に初音っていう女の子がいるけど渾名がミクらしい、8歳だからミク由来じゃないのにな・・・

689 :647:2011/02/23(水) 20:13:02.99 ID:pGcWRS/90
やってみた

http://dqname.jp/m.php
1.空門(♂)
×(くうと) ⇒ そろもん
2.紅白(♂)
×(こうし) ⇒ べにと
3.嵐乙(♂)
×(らの) ⇒ あらじん
4.優馬(♂)
×(ゆうま) ⇒ やぇんま
5.羽瀧(♂)
×(ばーだっく) ⇒ はばたき
6.嶺憲(♂)
×(れいけん) ⇒ れの
7.姫音(♀)
×(ひね) ⇒ かのん
8.喜愛漢(♀)
×(きねか) ⇒ このあ
9.鳳(♀)
×(らん) ⇒ おーどりー
10.淋(♂)
×(りん) ⇒ あきら


今回のテスト結果は 0 点です。まじめに解答してください。



690 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:13:03.95 ID:L3cgfE320
>>656
IMEで変換すると「ユウキ」は多いよ
いろんな漢字の組み合わせがある
人気ある名前なんだろうな

691 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:13:12.84 ID:iLNqUU4pO
まるでAV女優かキャバ嬢だ

692 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:13:21.35 ID:c6Khj9660
>>402
俺の娘に何か問題でも?

693 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:13:26.61 ID:uMaVvESb0
「亜」はダメだよ
類似品、偽物みたいな意味だから

694 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:13:35.78 ID:p58Qrvym0
>>686
ブッキーは愛称だろ…

695 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:13:45.41 ID:Nno0Y+NR0
>>677
これ以上何を説明しろと?
無知で分からないなら、もっと具体的に何が分からないか質問しろ。
それと、人にものを尋ねる態度じゃない。丁寧にお願いするんだぞ。

696 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:13:53.07 ID:ujBvZwiy0
漢字の読み書きもまともに出来ないようなDQNが慣れない漢字使って
子供におかしな名前付けちゃうから笑っちゃうよなw暴走族の名前決めんじゃねーんだぞw

697 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:14:10.13 ID:oUbCWwej0
この前、地元のマラソン大会に出場したのですが、出場者はパンフレットもらえるんだけど、
それには参加者全員の名前載せてるんですよ。
んで、年寄りから順番に見ていくと、中学生あたりからだんだんと、
は?っていう名前が増えてきましたね。



698 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:14:20.36 ID:z7FsBMgH0
>>676
和尚で「かずひさ」いるな〜。

本人は浄土真宗ばかりの地域出身で、坊さんは和尚じゃなくて和上だから、
その文字列に違和感ないんだろうね。

699 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:14:36.18 ID:LYEmKKir0
この名前がスタンダートになるのかと思うと恐ろしいなw

どんだけアホふえてんだw

700 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:14:42.22 ID:JQKXD+Zd0
>>658
当たるか、それとも散財するか。 ( ´・ω・)

701 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:14:44.65 ID:e8mrbVYz0
AV女優のほうがまだましな名前だな。

702 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:15:00.78 ID:fYQ+hxjpP
香川(うどん)くん
横浜(はーばー)くん
東京(ばなな)ちゃん
沖縄(ちんこすう)ちゃん

703 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:15:05.03 ID:k1r0QmFO0
>>591

無責任な珍名で銀行融資が受けられない?

子供に珍妙な名前をつける親が急増し、社会現象になったのは記憶に新しい方も多いはず。一例を紹介すると、
亜菜瑠(あなる)飛哉亜李(ひゃあい)爆走蛇亜(ばくそうじゃあ)嗣音羽(つぉねぱ)ラッキー星(らっきーすたー)
など。「いじめの原因になる」などの弊害が予測されたが、最近、具体的な形で弊害が生まれているという。
その舞台は銀行のローン部門。係員の間でこんな会話が交わされているらしい。

「珍しい名前の客の審査は注意しろ」

珍名が理由で銀行の融資が受けられない?早速メガバンク3行に取材を申し込む、が取材拒否。
だが取材を進めるうちに、元銀行員の30代の男性の話を聞けた。
彼曰く「名前だけで融資を断ることはありません。ただ変な名前だと信用が揺らぐのは事実です。もちろん名前だけではなく、風体なども加味された判断ですが。
暴走族が好みそうな漢字を使った名前の人は身なりもあまり裕福そうではないことが多かった。場合によっては査定額に響くかも」

珍名だと信用を損うのか。
その疑問に答えてくれたのは都内のある高校教師。
「その判断は正しい部分もある。品格は疑います。可哀想なのは、名前をつけられた子供に罪はない点です。想像力のない親が悪い。
自分の子供に「悪魔」みたいな名前をつける人間、信用しにくいでしょう。ただ親を疑うとそこで育つ子供も疑われてしまう」

評論家 呉智英氏によると「高偏差値の大学には名前が平易で「子」のつく学生が多い。低偏差値の大学には画数が多く、万葉仮名のような読みにくい名前の学生が多い」そうだ。
教育費は家庭の収入に比例するという一般論に基づけば、家の品格と珍名の相関関係が証明されそうだが…。
もちろん推論の域を出ないし、この理論を強行するのはただの偏見。
しかし唯一言えることは、親が命名で悩むのは数ヶ月だが、命名された子供は一生その名前と付き合っていく、ということ。子供の未来の信用はその命名にかかっている。
http://www.tanteifile.com/diary/2008/11/27_01/index.html

704 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:15:09.12 ID:5Bc8Ziqj0
>689
鳳(おーどりー)ワラタw

確かに「おおとり」とも読むけどさぁw

705 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:15:10.61 ID:FxwMhWMc0
救急車でくる急患の子供の名前が分かんない!

救命士の書類には漢字だけで、振り仮名を書く欄も無い。

これって何々さんって聞いたら、「たぶん!」って、

706 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:15:16.64 ID:6NDpEA2y0
DQNネーム付けられた側の苦悩、どっかに載ってたような。


707 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:15:23.75 ID:ZshWUeKkO
斗斗呂(トトロ)


708 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:15:30.13 ID:M7oXULAr0
自分たちの周りの珍しい名前ってある?

709 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:15:36.72 ID:jpo12Id10
>>683
訓読みというのは「翻訳」のようなもんでしょ。

710 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:15:38.54 ID:fsVEUu4E0
もはや源氏名だなw

711 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:15:50.94 ID:0ryZKX+eO
最近では子供の名前だけで親を判断出来なくなってきた
全体的にDQNネームの流れになりつつある
ゆとり世代はもう絶滅していいと思う

712 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:15:51.58 ID:r6Vdf+br0
蝦夷
入鹿

713 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:15:52.37 ID:3Naz9wTZ0
>>387
大丈夫、そのうちちゃんとデフォで辞書に登録されて仕舞うだろうから。

714 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:16:12.09 ID:kEfUX1WOP
おぉ、確かにレオナ=玲於奈は変換できるッ!
これは勉強になった。漢字変換できるならまだマシだと思う。
DQNネームは早死にしてくれると2chが盛り上がるので嬉しいw

715 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:16:26.30 ID:dkUPBQoE0
星空に夢采
せなにゆあ

716 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:16:34.58 ID:MOLShlWMO
>>660
零点だったw

717 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:16:36.82 ID:L3cgfE320
読めなかったら「何て読むの?」と聞けばいいんだよ
恥ずかしいけど読めないものは仕方ない
普通に聞けば普通に教えてくれるよ

718 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:16:40.58 ID:KjYX6i7GO
オレは冗談で「男の子なら敵刺(テキサス)女の子なら舞論子(ブロンコ)」
で頑張ってたら嫁にチクられて義父から電話で一時間近く説教くらったね。
やはり周囲の良識ある大人が止める、という情況が薄れてきてるんだろうな。

719 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:16:42.62 ID:fpdCojNn0
俺羅(にいと)クン

720 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:16:44.29 ID:zElIN7dH0
そういえば昔、ゴウキって子もいたな
瞬獄殺wwwwwwwwとか言ってからかったな

721 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:17:05.64 ID:JQKXD+Zd0
いろは と書いて、かながしら ろは と読む。 ( `・ω・)

722 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:17:07.45 ID:rBePAq/z0
あかり
ななみ
きらら

この当たりは無理に漢字あてなくてもひらがなでいいだろうよ・・・

723 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:17:12.80 ID:BqNoNsOS0
キラキラネーム?
killer killer name?

とりあえず俺はネット時代においては逆に他の人と被る名前をつけることをオススメするよ

724 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:17:14.72 ID:uI5G/acn0
先生は面倒臭いなら名前じゃなくて出席番号で呼べば良いよ。

725 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:17:17.05 ID:TnmnSEpv0
30代後半以降になってからの人生は全く考えないで名前付けてるんだろうなぁ・・・
キララとかいう40歳の女性とかトワとかいう50歳のおじさんとか可哀想だよな

726 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:17:20.02 ID:hgKopqPdO
不細工なのに可愛かったりかっこイイ名前だったら最悪だよね。名前負け可哀相wwwwww

727 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:17:25.71 ID:DEz0QDfn0
>>402
宇佐美ハルか……

728 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:17:33.73 ID:DXR7i+o4O
>>627
於 って、〜に於きまして… の於でしょ。
普通に仕事で使いますがw

729 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:17:37.42 ID:HHFtR5nUO
「さちこ」の不幸っぷりはガチ

730 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:17:38.51 ID:YjtWp2JZ0
>>689
>4.優馬(♂)
>×(ゆうま) ⇒ やぇんま

平仮名で書いてあるのになんて発音するのか分からん

731 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:17:39.41 ID:R/Zs/LgJ0
>>1
いやー名前で個性だしてもと思う

732 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:18:01.53 ID:Nno0Y+NR0
>>681
> 漢文を高校で習うまで漢文に触れない方が余程教養ないけどな。

小学生や中学生の大半が「於」を読めるとでも?
よくもまあ嘘八百言うもんだな。

お前だって突然「於」を単体で出されても本当は読めないんじゃないか?
玲於奈の話してるから読める気になってるだけで。

> 日本語の場合、母音が連続したら前が消えることがあるぐらい普通知ってる。
> にあり→なり など。

それは厳格なルールがあり、「いお」の母音の連続の場合に起こることではない。
「けいおん」が「けおん」にはならない。

それにお前の説なら、玲於奈はもともと「レイオナ」だったことになるが、そんなことはない。
最初から「レオナ」のつもりで親はつけてる。つまりただの当て字なんだよ。

733 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:18:21.14 ID:GctzDf9wO
そういえば美貝(みしぇる)という女の子の記事を見たな。
かわいそうに。

DQNネーム命名者の9割は中卒だよな?

734 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:18:26.37 ID:oUbCWwej0
>>719
新人なら居そうな名前だな。

735 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:18:36.84 ID:e8mrbVYz0
名前で親のレベルがすぐわかって先生にとってはやりやすいんじゃないかな。


736 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:18:37.95 ID:k1r0QmFO0
>>627
ゆとりは、高校に入って初めて漢文に接するんだね。
それと、後段の論旨が無茶苦茶。
「義務教育レベルの教養が有れば」という条件を例として提示しているだけなのに、「それ以前に名前を見て知っただろ」とか、何の反論にもなってない。
こういう人の話も理解出来ない知障が、ゆとり世代なんですね。

737 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:18:54.76 ID:K9AnF6uuO
>>627
普通は「於」は「お」と読むだろw
国語の教科書や書道の手本、漢字辞典にも普通に載ってるんだから分からないなんて余程の馬鹿。

738 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:18:56.78 ID:z7FsBMgH0
>>714
著名人の名前は語句登録されてるんだよ…。
こういう発想が虐待命名の温床なんだよな…。

漢和辞典調べろ。

オイラは呉音・漢音・唐音が混在する命名すら嫌うけど、
世間の皆様にはさすがにそこまでは望まない。

739 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:18:55.65 ID:4XMMIk8TO
年取った時の事考えないから馬鹿だな 将来面接で自己紹介する時とかのこと考えろよ

740 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:18:59.08 ID:uMaVvESb0
姓とつなげて納得、想像出来る名ならいいけど宝塚みたいに。
姓が鈴木とかコテコテの日本姓

741 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:19:09.22 ID:io7tVizIO
しんいち
とものり
すぐる
けんた

742 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:19:29.40 ID:tzCCHte6i
>>389
ペンネームや芸名の方が有名で、本名で生活するのに不都合が有る様だとわりとすんなり行くときいたけど。

743 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:19:37.55 ID:fYQ+hxjpP
「上場企業各社、社員データベースで管理出来ないという理由で、あて字の名前の新規採用を見送る、と発表」

744 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:19:37.63 ID:qFjhHpZR0
自分が付けられて嬉しいか?っていう判断からすると、考えた親の頭の中が理解できない。
明確に答えられる人いる?自分もそんな名前にしたいのかな?

745 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:19:38.37 ID:oVOuAF43O
おばさんになったら恥ずかしいんじゃないかな?
その頃には一般的になってるかもしれないけどww

746 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:19:38.72 ID:d2+zaeVH0
男は 雄山!

747 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:19:59.73 ID:MR7EkbZO0
子供の名前の事心配する前にいい加減童貞卒業しろよwww

748 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:20:11.07 ID:9bAoPtPqO
学校はみんな平仮名表記にしたら?
選挙のように名前を平仮名にしたら、先生もみんなも正しく覚えられるよ。


749 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:20:12.63 ID:Nno0Y+NR0
>>728
> >>627
> 於 って、〜に於きまして… の於でしょ。
> 普通に仕事で使いますがw

どんな職場だよw

それに「玲於奈」を最初から読めたかって話をしてるんだぞ。社会人になってから
初めて玲於奈を知ったのか? 一体何歳だよw

750 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:20:21.59 ID:EZ3hGrI90
教育が悪かったとしか言いようがないね。
自業自得だよ。

751 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:20:25.03 ID:rBePAq/z0
新一=(×)しんいち(○)こなん

752 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:20:32.72 ID:/JbUvuri0
賢僧(♂)

753 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:20:33.98 ID:frKfV2crO
気色悪い名前だな

基本ドキュネームの子ってあんまり可愛いくないよね

754 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:20:55.28 ID:efHU1jKgO
>>663
「誰でも常識で知ってるわけではない」→「お前も知らないはずだから初見で読めるわけがない」
この「→」の論理展開が意味不明。

世間にいきなり聞いたら、「南北朝合一は1392年」なんていう、まともな教養人にとっての常識すら認知度低いわ。
すくなくとも真名→仮名の対応表は義務教育の教科書に載っている。
義務教育の教科書に記載の事実が常識でない層を基準にする意味がない。

755 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:20:55.68 ID:HD5PNTKB0
親たちよ。子が60歳になったときのことを考えて名前つけようぜ!

756 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:20:57.79 ID:iCqdZzFLO
>>732
おまえが漢字読めない馬鹿だから読めないんだよw
ろくに読書もできないだろう。このチンカスがw

757 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:20:59.64 ID:BhQPeU6kP
子供が理屈分かるようになって、名前の由来聞かれたら何て答えるんだろうな。

・・・と言ってる俺も、姪がスレタイに入ってるDQNネームなんだよなorz
馬鹿弟とその馬鹿嫁が・・・



758 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:21:02.67 ID:sb73MU9H0
この程度は許容すべき
名前の当て字なんておお昔からあった

759 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:21:04.30 ID:DbaUIB4w0

隼人
志郎
丈二
敬介
大介

でいいんじゃね?

760 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:21:05.07 ID:6NDpEA2y0
名前を初見で読めなくても当たり前の世の中になるから、まあいいのか。
教えてもらった時に誰もが噴くような酷いのは、さすがに改名を勧めるが。

761 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:21:07.67 ID:TnmnSEpv0
樹茶(キティー)って名前の女性の30歳以降の人生が可哀想でならない

762 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:21:08.73 ID:z7FsBMgH0
>>732
漢和辞典で呉音・漢音・唐音を確認されたし。

763 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:21:11.34 ID:fBsA8TM7O
「月」の子供には「ライト」って呼んでやれwww

764 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:21:27.70 ID:8fS8u5PD0
どうでもいいが、給食費払え

765 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:21:32.08 ID:jeWFJXplO
>>657
うん。さすがに「獅子」になったみたい

766 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:22:08.28 ID:vVq4fMxF0
光宙 ピカチュウ

767 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:22:21.52 ID:JQKXD+Zd0
>>753
FUJI XEROX みたいになってきたな。 ( ´・ω・) 新商品の DocuName です。

768 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:22:33.93 ID:r2S2CjuZ0
>>686
畳屋のおじいちゃんが万感の思いを込めてつけたんだぞ、
桃園愛(ラブ)って。

かつら開発マンの父親につけさせたら一般的な名前になってたかもな。
まあアニメだが。
あと祈里さんは自分的に許せるレベル。

769 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:22:34.15 ID:BqNoNsOS0
>>763
元々、デスノのは実在の名前と絶対に被らないようにその名前を設定したって話を聞いた
でもそんな名前をわざわざつける親がいるんだってね

770 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:22:44.34 ID:Qidkm9Ca0
ばあちゃんの世代はトラさんとかヨネさんなんだから
時代とともに名前も変わるんだよ
ジジババになって古臭い名前と笑われるのはお前ら

771 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:23:03.01 ID:oVOuAF43O
剛=ジャイアン

772 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:23:24.44 ID:gBDJhlAr0
すずきようこ
50人ぐらい同姓同名にあったことがある

773 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:23:26.75 ID:zElIN7dH0
>>741
それクレヨンしんちゃんにでてきたネタでしょ?

774 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:23:37.68 ID:z7FsBMgH0
>>769
ジャイ子に実名がないのと同じなんだな

775 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:23:56.85 ID:Lr4FLmnW0
陽太(はると)ってのを知ってる

はるとって聞くといい名前と思ったのに漢字聞いてDQNだと思った
まぁ、DQNなんですけど名付け親

776 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:24:03.44 ID:jpo12Id10
>>763
ライトは最期が悲惨だよな
あれで「月(ライト)」ってつける親が居たら、ある意味虐待だとおもう(´・ω・`)

777 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:24:17.12 ID:prulRTQj0
喪女の皆さんは苦労してるみたいよ

明らかに名前負けしてる喪女
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1286780534/


778 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:24:20.42 ID:uMaVvESb0
名は自身が申請すれば変えられるんじゃなかったけ?
姓は裁判所の判断が要った気が・・
どんなに立身出世しても御手洗のままとか

779 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:24:32.82 ID:yPGGxhfN0
>>759
仮面ライダーかよw

780 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:24:41.72 ID:k1r0QmFO0
>>674
新聞では、多数派読者を敵に回したり、不快にさせるような話は書けない。
それをあえて書きますから、該当する方は、これは自分のことではない、ほかの誰かのことだと思って読んでください。

私は複数の大学で講師を務めている。
毎年学生名簿を見るたびに、読めない名前が増えたなと思う。
特に女子名。子(こ)や枝(え)で終わる読みやすい名前が少なくなり、画数が多く無理読みの漢字を使った名前が多くなった。
暴走族のグループ名に多い方式なので、私は「暴走万葉仮名」と呼んでいる。
まあ、娘にどんな名前をつけようと親の自由ではあるのだが、面白いことに気づいた。
暴走万葉仮名の女子学生が多い大学は、あのー、偏差値がね、ちょっと、あれなのですね。
難関の某国立医大の教授である友人にその話をすると、うん、うちの女子学生に暴走
万葉仮名はまずないな、と言う。超高学歴者ばかりの某有名全国紙の女性記者(子がつく)
に同じ話をすると、ああそう言われてみればと、同僚たちの名前を思い起こしてくれた。
やはり暴走万葉仮名の女性記者はほとんどいませんね、と言う。
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/81222/

私は、俗流伝統主義者と違って、子のつく女子名は日本の良き伝統だと言いたいのではない。
庶民の女子名に子をつけるようになったのは、明治半ば過ぎ、すなわち二十世紀に入ってからだ。
皇族華族の女子名に子がつくのに憧れたのだ。その憧れの是非は今論じない。
ともかくも「目標」があった。一方、昨今の暴走万葉仮名の女子名はどうか。独自性・独創性
(ホントに独自・独創かどうかはともかく)の追求の果ての「俺様(おれさま)化」である。
むろん実績の伴う俺様ならけっこうだが、そうでないことを私は体験的に知ったのだ。

三浦展『下流社会』で下流の指標の一つとして「自分らしく生きる」が挙げられているが、
暴走万葉仮名にもその「自分らしさ」が感じられてならない。
(評論家・呉智英)
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/column/81222/


781 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:24:49.32 ID:iCqdZzFLO
>>765
それでも、まともな会社には入れないぞ。
銀行からの融資を受けるのも厳しい。
DQNネームだからな。

782 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:24:51.35 ID:0G9V4ymG0
>>765
すまん。
どこらへんが「さすがに」なのかさっぱりワカランww

783 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:24:53.63 ID:BqNoNsOS0
>>770
時々、じいさんばあさんの名前でやけに現代的な名前を見かけるけど、
当時は「なんだこのハイカラな名前はけしからん」とか言われて叩かれたのかな

784 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:25:18.88 ID:ZRkYZqYpO
訓読みと音読みつくった人涙目

785 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:25:27.86 ID:Nno0Y+NR0
>>736
> 「義務教育レベルの教養が有れば」という条件を例として提示しているだけなのに、「それ以前に名前を見て知っただろ」とか、何の反論にもなってない。

高校がいつから義務養育になったんだ?w
「於」の字がいつから義務教育で教えられるようになったんだ?w

一方、日本のノーベル受賞者くらいは義務教育レベルの教養だ。

だから、玲於奈を読めるのは玲於奈=レオナと最初から教わったからであって、
漢字の組み合わせとして、教えられてもいないのに自然に読めてる、というわけではないんだよ。
つまり単なる当て字として丸暗記しただけだ。ドキュンネームと同じでただの当て字なの。

それを大人になって完全に忘れてるだけ。




786 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:25:33.55 ID:dkUPBQoE0
>>150
お坊さんの家っぽいけど良い名前だとおもう

787 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:25:33.65 ID:RWsKhWNb0
>>49
だがちょっと待って欲しい
イカ娘があれだけ流行っているのだから
海月ちゃんもOKなのではないか

788 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:25:41.57 ID:tSOwSDEnP
珍しい名字で名前も別の読みの方が一般的なのでよく間違われる俺からすると、
こういうのは迷惑以外の何物でもない
毎度のように名前を間違えられて説明するのは嫌なんだよ、親のエゴだ

789 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:25:59.68 ID:9YHVh7+x0
目安:スペースキーで変換できるかどうか

790 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:26:04.98 ID:c5TLiCukO
>>1
>「1年生の担任は入学式で新入生の名前を読み上げるのですが、覚えるのに一苦労です。

振り仮名ふれ。

791 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:26:52.44 ID:z7FsBMgH0
>>789
まさにDQN

792 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:26:52.83 ID:5MMuXUNz0
虹実って二次元実況の略か?

793 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:26:55.42 ID:prulRTQj0
>>644
「金星」(まあず)みたいだなw
http://dqname.jp/index.php?md=view&c=ma69

794 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:26:57.40 ID:mbdfu79YO
年寄りになってキララとか笑えるわ

795 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:27:02.04 ID:ujBvZwiy0
都内のここ、某公園でホームレスとして暮らす佐藤大宙さん(58歳)山田希星さん(71歳)の
人生の楽しみは週に一回行われる炊き出しである。

796 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:27:05.83 ID:CLsIAd+e0
>>615
DQN=ドラクエネーム

797 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:27:08.73 ID:p58Qrvym0
>>778
名前も裁判所の判断が必要
光宙さんがぴかちゅうからみつひろに読みを変えるだけなら役所で済むが


798 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:27:11.97 ID:t+GG4doH0
少子化が進む中、他の子と“カブらない”バカそうな名前を付けたいとの思いが背景にあるようだ。
こうした命名は俗に「DQNネーム」と呼ばれ、
希望する読み方を入力すれば、
それに合った漢字を提案する「DQN名支援ホームページ」まで登場している。

例えば、「ヨロシク」は「夜露死苦」と、こうなる。wwwww

799 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:27:12.47 ID:cPR97YRiO
40歳や、30歳できららはやだな…
芸能人ならいいけど

800 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:27:22.78 ID:G4nggd+h0
昔は、ねずみ年の生まれだからチウね、とか、11番目の子どもだから余一ね、とか
適当すぎだったわけだけど、今は凝り過ぎなんだね。

801 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:27:28.61 ID:aoZfweCti
江崎玲於奈は例えが悪い気がする
少なくとも俺が中学受験のときには別に違和感無く読んでた覚えがある

もちろん於けるとかは知らなかったけど、他にも読みにくい漢字の有名人いっぱいいるし
人名なんてそんなもんじゃないだろか

802 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:27:29.48 ID:KH5y7ZpFO
>>562>>569
そういうもんなのか…


私はハイリスク妊娠(高血圧+喘息+双胎)で大学病院で産んだ。
大学病院だけあって、他の妊産婦さんも大なり小なりリスク持ちだったけど、
生まれた子供にDQNネームつけてる人はいなかったよ。

時期が真夏だったせいか、海・陽・洋・葉・夏が名前に入る子が多かったけど。

ウチも、子供たちには読みやすい+書きやすい+他人に説明しやすい名前をつけたよ。

803 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:27:31.64 ID:L3cgfE320
難しい漢字を使う話と
「その読み方は無いだろ」という話が
混線しとるような気が・・・・

804 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:27:34.64 ID:k1r0QmFO0
>>678
ゆとり、見苦しすぎ。
「玲於奈」は、最低限の教養が有れば余裕で読める。
「希星」は、どんなに教養があっても絶対に読めない不可読名。

この違いが分からぬから、貴方は頓珍漢な事ばかり述べている訳だ。
いい加減、理論的・理性的に考えられる頭を持てよ。


805 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:27:41.86 ID:Nno0Y+NR0
>>737
> 国語の教科書や書道の手本、漢字辞典にも普通に載ってるんだから分からないなんて余程の馬鹿。

国語の教科書や書道の手本、漢字辞典などを見て初めて知ったなら、「玲於奈」を最初から読めたわけではないと
認めたも同然じゃんw



806 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:27:42.39 ID:0G9V4ymG0
>>772
おれも同姓同名ウンザリするくらい多い
だからこういうDQN名スレは複雑な気分だww

807 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:27:57.07 ID:SuWSbOIz0
従妹の子供が「ゆうと」という名で小学校に上がったのだが、
クラスに同名が3人もいると言ってたな。
結局「名付け」なんて流行ものでしかない。

808 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:28:03.96 ID:uMaVvESb0
マン
セブン
ジャック
エース
タロウ
レオ
アストラ

809 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:28:31.79 ID:VnODw195O
子供が産まれたら女の子には桜花男の子には伏龍ってつける

810 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:28:41.66 ID:5Bc8Ziqj0
玲於奈論争なんて正直どうでもいいが、小中学生で読めない多少小難しい
漢字を使っていたからなんだって言うんだろうな。

俺の名前はりょうすけだけど、漢字では「良亮」と書くから振り仮名ふってない
何かの名簿から電話掛けてくる企業からは一度もまともに呼ばれた事ねーぞ?
オマケに小学校で貰った賞状の名前が「良介」だった事もあるしな!

811 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:28:42.95 ID:w6Zhvql70
こういう阿呆名が増えたら、普通の名前のほうが逆にかっこいいだろ。

812 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:28:43.87 ID:sb73MU9H0
昔の女性なんて
適当に十二支からの動物の名前をつけられたからな。
牛とか。それでも老人なら仕方ないってなるもんよ

813 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:29:02.31 ID:efHU1jKgO
>>732
厳格なルール?
案内(あない)せよ→「ん」という音は下品だと感じる貴族文化
新(あたら)しい→あらたしいが発音しづらかった 山茶花(さんざか→さざんかも同じ)

音韻変化なんて厳格なルールなしにおこるんだよ。

20世紀後半に出てきた軽音楽という言葉が、すぐに音韻変化するわけないだろ馬鹿。

814 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:29:18.67 ID:dkUPBQoE0
>>569
星空(せな)は心臓病持ち

815 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:29:20.38 ID:Jamh0xbJ0
>>1
確かにこういう漫画やアニメのキャラかよ!!って名前最近多いね。
知ったとこでは星羅(せいら)って女の子がいた。
親がガンダムファンなのかねぇ・・・。

816 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:29:24.56 ID:z1SpZlxmP
梨乃月と書いて

817 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:29:44.75 ID:Py8Zbfjg0
国民総番号制を早く導入するべき。
わけわからん名前がウヨウヨしすぎで、年金や社会保障は管理出来ん。

818 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:29:45.96 ID:S8zPeHBr0
もっと複雑にしちゃったほうが面白いかもな・・・日本はw
「一」と書いてキララと読んだり、たろうと呼んだり、はなこと読んだりとかなw
今の政治力なら・・・・2060年くらいには対処すると思うんだ^^

819 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:29:52.44 ID:KdwG0QQN0
何でムリヤリ漢字当てるのかね
開き直ってカタカナにすればいいのに

820 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:29:53.54 ID:zElIN7dH0
昔きららという芸能人いたよね
GTOに出てた子

821 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:29:53.41 ID:YsfDboFlO
クレアとかサリーとかマリアとかが
強烈な当て字になっているとその子に同情する

822 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:29:59.31 ID:r01F7F2ZO
かがみ・つかさ・みゆきなんて平凡な名前の子はもういないんだろうな

823 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:30:05.70 ID:0G9V4ymG0
>>805
教科書を見て知るのが「最初から知ってる」「普通は判る」じゃないなら
何で知るのが「最初から知ってる」「普通判る」になるんだよ

824 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:30:22.05 ID:RWsKhWNb0
そんなに珍しい名前がよければ

○○右衛門

とか付ければいいのにな

825 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:30:35.08 ID:DEz0QDfn0
http://dl7.getuploader.com/g/4|zombie/261/ayura003.jpg
http://dl7.getuploader.com/g/4|zombie/262/ayura004.jpg
http://dl7.getuploader.com/g/4|zombie/263/ayura005.jpg

826 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:30:48.13 ID:zuPhscT4O
俺の名前を言ってみろ!って遊びができるなw

827 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:30:57.60 ID:z7FsBMgH0
>>816
なしのつき

カスタードクリームと梨を使ったタルトか饅頭ですか?
おいしそうですね。

828 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:31:03.49 ID:jW7Uh84pO
拳王くん(らおうくん)
南斗水鳥拳くん(れいくん)

829 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:31:30.43 ID:hfvlNeza0
青空と書いてせす
思春期にせっ○すとか言われて虐められそう

830 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:31:32.47 ID:/N8+X8VP0
公立小学校って、こんなもんだろ・・・・
嫌なら私立に行けば良い・・・

831 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:31:36.80 ID:Nno0Y+NR0
>>754
> >>663
> 「誰でも常識で知ってるわけではない」→「お前も知らないはずだから初見で読めるわけがない」
> この「→」の論理展開が意味不明。

お前が読めたか読めないかじゃなく、世間一般の話をしてるんだよ。
名前というのは、世間一般が読めなければ意味ないだろ。
「希星」だって、「俺は読めるぞ!」と誰かが言っても意味ないだろ?


> 世間にいきなり聞いたら、「南北朝合一は1392年」なんていう、まともな教養人にとっての常識すら認知度低いわ。

人の名前をそのレベルの教養だと思ってるわけ?一体国民の何%が基準なんだ?

> すくなくとも真名→仮名の対応表は義務教育の教科書に載っている。
> 義務教育の教科書に記載の事実が常識でない層を基準にする意味がない。

真名→仮名の対応表に乗ってることは誰でも知ってるのか?
じゃお前に小学校の理科の教科書に載ってる知識聞いたら、完璧に答えられるのか?w

832 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:31:49.39 ID:YPbWNh1a0
>>822
かがみなんてとんでもないDQNネームじゃねーか

833 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:31:58.19 ID:4Kq30lQI0
子供の名付けに後悔してる人 19人目
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/baby/1295493641/

幸いにして目が覚めた親が嘆いているけど、ここに書き込むくらいの親はまだまとも
なんだろうな

834 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:32:06.01 ID:iW+6dABrO
名付けた親が子供の名前を漢字で書けないんだから世話無いわな

835 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:32:16.17 ID:zElIN7dH0
>>826
ジャギ様かよwww
相手は、てめえの名前なんか知るか馬鹿がと言い返すのか?

836 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:32:32.22 ID:z1SpZlxmP
>>827
りいる と読むそうです

837 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:32:39.57 ID:BqNoNsOS0
>>825
けいおんディスられてんな

838 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:32:41.08 ID:FAs7pdRf0
>>661
そもそも、戸籍には読み仮名は記録されないから、
名前をどう読むかは「親が子供をそう呼んでるから」ぐらいしか根拠がない。

同じルーツの「山崎さん」なのに、いつの間にか子孫が
「ヤマザキ」、「ヤマサキ」とばらばらに自称してることもある。

839 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:33:09.22 ID:WqcEudaQ0
>>781
お前、どんな差別主義者だよ。名前で銀行が、金を貸すのをやめる訳がないだろ。
会社も成績が良ければ、どんな名前でも採用してくれるよ。

840 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:33:10.56 ID:ujBvZwiy0
>>820
「キラリ」な。今は台湾で活動してると聞いた事がある

841 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:33:25.54 ID:lxQLkAzeO
>>1
> 名は体を表わすというが、キラキラと輝く人生となることを願いたい。

末は渡辺裕之の『貴金属刑事』(ひかりものデカ)。

842 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:33:32.64 ID:RrrZ1C920
「大翔」山、「大翔」鳳、「大輝」煌
十何年も前にこんな名付けをしてるって、すごく時代を先取りしてたんだなぁ

843 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:33:33.53 ID:GI+tjPO80
読めねーアホな名前付けるの日本くらいだな

844 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:34:06.64 ID:B3pxv7ji0
DQNネームと難解読みの名前と勘違いしてる人も多くない?
うちの子も読み間違えしやすい名前だけど、昔の総理大臣にもある名前。
DQNネームと言われたことが一度だけあるけど、イラっときてしまった。

845 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:34:09.40 ID:Bqg/lCas0
>>816
ながつき
にんしん
おめでた

このへんでどうよ

846 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:34:21.46 ID:W1ymlA6O0
>>843
中国は違うの?

847 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:34:29.00 ID:uMaVvESb0
蒸着
赤射
焼結

848 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:34:35.40 ID:FlyKmk3g0
ガスランプだけどなにか質問ある?

849 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:34:36.39 ID:5MMuXUNz0
でもうっかり改名を認めるわけにはいかない。
本人確認が難しくなるから。
昨日金を借りたのは俺じゃない。。。

850 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:34:57.70 ID:z7FsBMgH0
>>824
右衛門・左衛門は東百官であって、諱の前に挟む名前なんだけどね…。
左近・右近・頼母・求馬などなど。

伊織みたいに諱として定着したのもあるけど。

851 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:35:00.68 ID:mVw7QUWw0
親の教養が簡単に分かって楽だよね。

852 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:35:03.75 ID:zElIN7dH0
>>840
ああ、キラリか間違えた
教えてくれてありがとう

853 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:35:14.08 ID:UqySzwiz0
苗字だけ呼んでりゃ問題ないような。
フルネームで呼ぶ必要がある場面があるのか?

854 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:35:19.52 ID:dWtyOt0zO
ジオンのモビルスーツ、モビルアーマーみたいな名前はあるかのぅ、、、

855 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:35:21.02 ID:Nno0Y+NR0
>>813
> >>732
> 厳格なルール?
> 案内(あない)せよ→「ん」という音は下品だと感じる貴族文化
> 新(あたら)しい→あらたしいが発音しづらかった 山茶花(さんざか→さざんかも同じ)
>
> 音韻変化なんて厳格なルールなしにおこるんだよ。

いやいや、撥音便の消滅、隣接する音韻の入れ替えなど、それらはルールに基づいて
起こっていて、そのルールにない変化は起こらないんだよ。

> 20世紀後半に出てきた軽音楽という言葉が、すぐに音韻変化するわけないだろ馬鹿。

1000年経っても「けおん」にはなんねーよ。そんな変化則は存在しないから。

856 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:35:30.66 ID:efHU1jKgO
>>831
「教養があれば推測可能」に対する反論で、「教養がない人は読めない」って反論にならないだろ。
義務教育の内容すら網羅してない奴が読めるって誰が言ったんだよ。

857 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:35:30.89 ID:qTmC3YaW0
893 :Classical名無しさん :05/02/17 14:08 ID:Fr6Biecw
以前、可愛がってた猫の「めけ」が死んだので、ペット葬儀屋で火葬してもらった。
遺骨はずっと部屋に置いておいたんだけど、やっぱり埋葬した方がいいかなと思って、近所のペット霊園の合同慰霊祭に出すことにした。
合同慰霊祭とは言っても、広い御堂でちゃんとお坊さんが来てお経を上げてくれる本格的なもの。
手続きをしたときにペットの名前欄があったので、フルネームである「めけめけ王子3世」と記入した(命名は俺じゃないぞっ!)。
で、合同慰霊祭が始まり、俺は最後列に座った。御堂には50人くらいの人達がいて(ほとんどが喪服着用)、神妙な顔でお経を聞いていた。そのうちにペットの名前が1匹ずつ読み上げられ、
「ジョ〜ン〜、ベンジャミ〜ン〜、あ〜い〜ちゃん〜・・・」
と続いた。この時点で(付き合いで来ていたと見られる)数人の肩が震えだした。
やばいな〜と思いつつ「めけ」の順番を待ったら、案の定
「め〜け〜め〜け〜お〜う〜じぃ〜、さ〜ん〜せぇ〜」
と読み上げられた。何人かが吹き出したが、泣いてるふりでごまかしていた。
それにしてもぴくりと笑わない坊さんはすげぇなと心底思った。


変な名前つけたらこんなことになるから気を付けろよ

858 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:35:40.94 ID:MMac0ys+0
こういう名付けする親って救いようのない馬鹿だよな。ある意味最大の虐待だわ。
生まれて一度たりとも正しい呼ばれ方しないんだぞ、我が子が。不憫すぎるわ。

859 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:35:45.10 ID:G4nggd+h0
>>846
中国語は、漢字→発音がユニークじゃないの?
方言がある場合どうなるか知らないけど。

860 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:35:50.42 ID:Jamh0xbJ0
>>204
おぉ?お前さんあの悪魔命名騒動の子知ってるのかい、懐かしいなあ。
元気に明るく育ってくれてると良いんだが・・・。

861 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:36:17.05 ID:8S0O6ATP0
キラキラネームってなんだよw
DQNネームでいいだろ!
マスゴミ死ね!

862 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:36:18.93 ID:iCqdZzFLO
>>831
世間一般は、於を読めるんだよ
それを、おまえは読めないんだよ
おまえは馬鹿なんだよ。ウマシカ。な?

863 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:36:20.34 ID:ocr3J7Dk0
>>854
祇園か・・・

864 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:36:21.30 ID:3uwf5elAO
学童保育のバイトやったことがあったけど、読めない名前の子でも普通に素直で明るい子もいた

でも名前に「龍」って漢字が入ってる男の子は十中八九問題児だから気をつけろ

865 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:36:28.73 ID:tSOwSDEnP
>>844
お子さんがその名前をどう思ってるかが重要
将来お子さんがDQNネームだと思ったならDQNネームです

866 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:36:34.64 ID:fE8JrBfU0
もう名前に使えるのはひらがなだけって法を変えたほうがいい

867 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:36:42.72 ID:DEz0QDfn0
「童貞」って名前付けて、「この子が童貞なのは事実じゃないですか!なんで問題なんです!?」って役所にモンスターペアレントする

868 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:36:46.85 ID:5UtufSWeO
あたし(39)が中学ん時
テニス部に礼央奈くんがいた

869 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:36:47.28 ID:02CQXuWb0
ID:efHU1jKgO
ID:Nno0Y+NR0
お前らよく飽きないな

870 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:03.28 ID:W1ymlA6O0
ちょっと意味違うんだけど、大石内蔵助の「内」って何よ?
「内」要らなくね?積年の疑問w

871 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:03.97 ID:RWsKhWNb0
>>839
お前、入社面接で成績その他がほとんど同じの奴が来たら
普通のごく当たり前に読める名前と
DQN名の奴だったらどっち取るよ?

872 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:07.95 ID:dkUPBQoE0
>>204
あれは「亜久」になったんじゃなかったか?

873 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:19.42 ID:BqNoNsOS0
>>204
亜久 って聞いた記憶があるけど、悪なんだ。
意味なくね?

874 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:22.27 ID:tHiPPE3N0
茶筅丸や奇妙丸よりはマシ

875 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:31.01 ID:qFjhHpZR0
今年の流行は、「空」とみた。
読み方は、「カラ」


876 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:31.88 ID:CQrTrOHRP
違うんだけど、大石内

877 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:34.01 ID:xKR0+JQP0
まさしく中二病だろこれこそ

878 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:40.45 ID:WBiNdX0/0
むしろこういうのが氾濫すると普通の名前に萌えるわ。
ゆうこ、あいこ、りょうこ、けいこ、まちこ、かずみ、ひろこ、まゆみ〜♪

879 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:41.44 ID:3shnktTm0
そういや大昔にきららかおりってAV女優さんがいたな
パパがお世話になった人の名前を付けたんだな…

880 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:43.48 ID:AoO6wMTdO
譲二と健
(・ω・)うちは地味に外国人っぽいぜ。

881 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:45.91 ID:mVw7QUWw0
>>858
ああ、その辺は大丈夫だよ。
結局同じような階層と仲良くつるむ様なるから。


882 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:51.29 ID:1L5QsT/3P
ウチの婆さんはドイツ人なんだが、姉貴のトコに生まれた子にエーリカ(絵梨佳)と名付けてくれた
オーマに他意の無いことは分かってるんだけどね…

883 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:37:56.06 ID:TgVe1YyDO
家の母の名前はヨネ子、母の姉・妹の名前はそれぞれマサ子・トミ子…
どうして中途半端にカタカナネームなのかと尋ねたことがあったな。

理由は…母の実家では女の子に漢字の名前を付けると早死してしまったそうです。
まあ、只の迷信だとは思うけれど、名前って奥が深いものだと思いましたね…。


884 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:38:03.66 ID:oLWAiOTg0
>>825
これ見ると子供が可哀相に思えてくるな
こんな名前でこんな性格の子がいるとは思えないけど

885 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:38:32.29 ID:Bqg/lCas0
>>871
つかDQN名は来させる前に落としてるんだが

886 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:38:53.26 ID:YPbWNh1a0
>>844
いくら昔からある名前だからって権兵衛ってつけたらDQNになるからな

887 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:39:14.42 ID:tFh1VeMZ0
当て字でもいいから読める名前にしろ
連想ゲームクラスは親を虐待で逮捕しろ

888 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:39:15.86 ID:WSJt1FNVi
>>37
むしろ読みをこうしろと決めてないだけ

889 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:39:16.48 ID:dkUPBQoE0
>>870
まさか「内蔵助」が名前とでも?w

890 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:39:27.08 ID:iCqdZzFLO
>>871
>>703>>743

891 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:39:33.86 ID:wWEqwrKjO
>>875
友達の子供がその名前。
普通に訓読みだけど、ちょっぴりビミョー

892 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:39:35.13 ID:AaWdDSMRO
そういや、物理の先生が「君は物理学の道に進むべきだ!」と強く勧められたにも関わらず、
経済学部に進学した原子力君はどうしているだろうか?

893 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:39:55.12 ID:9y9OtVUU0
キラキラネーム懐かしい
DQNネームじゃなくてキラキラネームとか
いかにもDQNらしい発想だって言われてたな

894 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:40:00.10 ID:hfkhXcmh0
ノーベル賞とった玲於奈っていう名前も、はじめきいたときはなんじゃと思ったなー。

895 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:40:11.03 ID:RWsKhWNb0
>>882
クォーターならそれほど変でもないだろ
純粋日本人なのに・・・って奴は変だけど

896 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:40:12.21 ID:jpo12Id10
鎌倉悪源太っていう平安末期の武将が居たな。

897 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:40:14.70 ID:ujBvZwiy0
>>860
悪魔って付けた糞親その後大麻だかシャブ使って逮捕されたなw
流石ヤク中の発想は違うわw

898 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:40:18.88 ID:MeG60BqFO
名前は空想世界の住人みたいなのに言うことは聞かないよだれは垂れ流す
生きてる子供なら当たり前のことだけど
このギャップが虐待を招いてる部分はあると思う

899 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:40:26.27 ID:5OHdXrLP0
水島大宙の大宙の呼び方はだいちゅうじゃねーぞコラ


900 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:40:27.24 ID:z7FsBMgH0
>>872-873
私人の実名を書くのは憚りたいのだが、書きます。

亜駆

亜=あ 区=く 馬=ま
と文字に含めました。

後に父親は薬で捕まりましたね…。

901 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:40:39.98 ID:jhssvusr0
新人くん

902 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:40:45.80 ID:efHU1jKgO
>>831
「於」を「お」と読めない層はそもそも江崎博士を知らないだろ。
「江崎玲於奈」を知っているのが母集団としての話をしてるんだぞ?

そんな「義務教育すら疎かにした世間一般」 が基準なら、木戸孝允もDQNネームだわ。

903 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:40:48.23 ID:B6kNqepr0
「おいだいちゅう!」
「大宙(てん)ですけど」
「あ?しるかよ。だいちゅうでいいだろ。プリント配ってくれ」

でおk。

904 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:40:49.39 ID:Nno0Y+NR0
>>856
> 「教養があれば推測可能」に対する反論で、「教養がない人は読めない」って反論にならないだろ。
> 義務教育の内容すら網羅してない奴が読めるって誰が言ったんだよ。

なんで 「教養があれば推測可能」って話にすり替ってんだよw 
教養がなければ読めないような名前がDQNネームだろ。

「教養があれば推測可能」と言うなら、「希星」だってそうだぞ。「きらら」と光る星だ。
それに、報道で紹介されてるんだから、新聞やニュース見て教養つけてるなら読めるよな。

> 義務教育の内容すら網羅してない奴が読めるって誰が言ったんだよ。

義務教育の内容だけでは玲於奈は読めないと言ってるんだが?


905 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:41:06.43 ID:xnfz+hNW0
>>503
写真屋だが何年か前のポストカードでいたぞ、月とかいてライト。

普通に変換できない名前が多すぎる。
しかも何で変換できないんですか?とか言い出すし。

906 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:41:17.59 ID:DEz0QDfn0
>>897
悪魔くんってもういい年齢だよな
もうそろそろ成年するんじゃね?どんな大人になってるのか……

907 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:41:26.08 ID:HZfZybzw0
もう諦めろ。
常にふりがな必須にするしかない。

因みにリアルで聞いて最も驚いたのは「シロップちゃん」

908 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:41:30.54 ID:k1r0QmFO0
>>785
ゆとり教育以前の義務教育では、漢文は高校ではなく中学から習うんだよ。
「於」の字だって、平仮名の「お」の元字として小学校の教科書に記載されている。
そんな事も知らなかったのか。

あと、「玲於奈」の初見がいつかとか関係ないから。
どれだけの教養が有れば読める名前かを述べているのに、お前はその点を理解出来ていない。
昔の義務教育レベルの教養さえあれば、容易に読める名前だという話。
それ故に「玲於奈」は難読名でもなければ、「希星」のような不可読名でもない。




909 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:41:35.00 ID:02CQXuWb0
>>900
それは あまくです

910 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:41:38.07 ID:L3cgfE320
>>878
月並みな名前で美人てのが最強だな

911 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:41:42.89 ID:gsgQcTtQO
こいつら世代って歯止めが利かないから、そのうち苗字すら勝手に変えるだろうな。
それも役所にすら行かず勝手に、「その場」で。

「はい俺今から苗字変わった〜!テラリ〜ン!
俺今から苗字ダークドラゴン〜!
「あーずるいー!俺も変える〜 俺今から苗字セイバーゼロ〜!テラレラレッテーー!」

しかも「ごっこ」じゃなくてマジで。答案用紙にもそう書く。
しかもそれがおかしいことだとは微塵も思わない。
飽きたらまた変える。
絶対そうなる。

今のやつらは狂ってるよ。

912 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:41:42.93 ID:G4nggd+h0
関係ないけど、小野妹子は女だと思ってた。

913 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:41:49.85 ID:YPbWNh1a0
>>891
家庭教師の教え子はその名前(中学生男子)
近所に同じ名前の女の子もいたそうだ
流行りそうっていうよりもはや定番ネームだな

914 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:41:49.34 ID:QXU0VOr10
場末のキャバクラ嬢の源氏名みたいだね

915 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:41:58.75 ID:tWTbg9a3O
子供の名前は、親の常識のレベルを知る手段のひとつ。

916 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:42:25.61 ID:jpo12Id10
>>908
え、ゆとり教育って中学で漢文やってないの?
それは酷い


917 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:42:35.34 ID:9YHVh7+x0
>>912
ちがうの?

918 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:42:45.21 ID:FfCEz+ap0
そもそも訓読みなどという野蛮な読みを使ってる時点で民族性としか言いようがない
百歩譲って訓読みは認めるにしても四月一日とか小鳥遊とかはアウトだろ


919 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:43:19.08 ID:5MMuXUNz0
>>875

マジで「カラ」なの?
意味分かってつけてるんだろうか。

920 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:43:27.41 ID:z7FsBMgH0
>>844
雄幸?実?

921 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:43:34.94 ID:SHcZqupV0
豆しば

922 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:43:43.74 ID:5OHdXrLP0
だいたいこれの何処がニュースなんだよ

923 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:43:48.80 ID:EfVJK/Ue0
>>825
子に罪はない

924 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:43:51.88 ID:iCqdZzFLO
>>894
字も読み方も合っているし、
学識が高すぎて分かりにくいだけで、
学のある人の、ちゃんとした意味のある名前なんだろう
ちゃんと読めるし読めないやつはいない。問題ないだろう。

925 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:43:53.30 ID:49RWz7te0
ここでああだこうだ言う人は、いざ自分の番になったらちょっとは健全な方向に行くのかな?
かといって「たかし」とか「ひろゆき」とか、一昔前の定番的な
名前をつけるヤツも居そうにないけどなぁ。

926 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:43:56.70 ID:mVw7QUWw0
>>907
俺は「ガイズ君」だな。
近所のスーバーの店内放送で。
周りが一斉に「ガイズくん?!」って声に出して驚いてたのがすごいインし様に残ってる。

誰も関心してなかったな

927 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:44:02.31 ID:W1ymlA6O0
>>889
いや、名前かどうかは聞いてない。
文盲はレスして来ないようにw

928 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:44:10.90 ID:zElIN7dH0
>>911
今のゆとりでもそれはねーよwwwwwwwwwwwwww

929 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:44:12.43 ID:G4nggd+h0
>>917
男だよ。教科書に性別書いてほしいよな。

930 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:44:15.14 ID:DEz0QDfn0
空をKARAって馬鹿だろ
穹にしろ、穹に

つか、無駄に壮大過ぎる名前は頭悪い
慎ましい名前のほうが知性を感じる

931 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:44:25.86 ID:h93OkYzcO
なんか中国人の名前みたい

932 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:44:29.73 ID:Jamh0xbJ0
>>900
その親はその機転と実行力をもっとまともに使うべきだったな、子供が可愛そうだ・・・。

933 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:44:35.86 ID:jpo12Id10
>>918
訓読み(=大和言葉)を野蛮と思うなら日本語を話すのやめたらどうよ。


934 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:44:39.16 ID:ujBvZwiy0
やっぱDQN名って母親が付けたがるのかね?

935 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:44:40.14 ID:PVPNX/DAO
>>872
亜駆じゃなかった?
亜区馬(あくま)ってなるってワイドショーで当時やってたような

936 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:44:45.49 ID:BtzWLszo0
なぜかこういう名前の子って短命だよな

937 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:44:54.65 ID:FursSsa+0
某中学だけど、来年度入学の名簿が小学校から届いた。教頭が頭を抱えてたよw
半分以上キラキラw どうするんよ。マジで困る。

938 :844:2011/02/23(水) 20:45:06.21 ID:B3pxv7ji0
勇人はやと

939 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:45:36.63 ID:YPbWNh1a0
>>927
独特の読みなんだよ
雅楽を「うた」
主税を「ちから」
主計を「かぞえ」
などと読むように

940 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:45:46.67 ID:1pWFd/Rz0
まず非可逆変換はやめろ

941 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:45:51.24 ID:KyT1y6Eh0
DQN名をキラキラネームて

942 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:45:51.54 ID:n5GTFe5mO
先週の土曜日、コンビニで
母親が娘を「いぶ」て呼んでた


943 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:45:55.94 ID:k1r0QmFO0
>>802
産んだ子に無難な名前を付けた事と、
小児病棟にいる病弱な子供にDQN名が多い事とは、あまり関連が御座いませんけど。

944 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:46:01.79 ID:j4TsyJR+0
正式な文書でも「大宙(てん)」みたいな書き方が当たり前になるのかも

945 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:46:08.54 ID:v0U3ScD10
名簿みせてもらった。今時だけど、まあ普通な名前ばかりだったぞ
ひとりぐらい妙なのいたかな
あとハーフの子が当て字だった

946 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:46:15.85 ID:5MMuXUNz0
>>924

教えてもらったら読めるに決まってる。
ましてや教科書に載るような超有名人なんだ。
それをここで教養だの何だのぬかして騒いでる輩って。。。

947 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:46:20.25 ID:jwRJqX+qO
>>936
変な名前で死ぬからニュースとかで目立つけど、
変な名前のまま生き続ける奴も多いだろう

948 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:46:24.53 ID:DEz0QDfn0
>>936
親が無責任
子供の性格もそれに習う
よって事故や事件に合いやすい

949 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:46:28.87 ID:z7FsBMgH0
>>938
それをDQNだと思う人がDQN.。
昔からある熟字訓です。

950 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:46:28.90 ID:efHU1jKgO
>>904
義務教育を基準にしたら、「お前は義務教育の内容完璧なのか?」と返しただろ。
お前のいう基準は何なんだよ。
義務教育で「於=お」という知識は習得するから読めるって言ってるんだ。

「綺羅々」なら「綺羅、星の如く」という教養があれば推測出来る。
「綺星」は「星=らら」という「最近の命名ルール」を知らなければ読めない。

951 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:46:42.72 ID:Nno0Y+NR0
>>823
> 教科書を見て知るのが「最初から知ってる」「普通は判る」じゃないなら
> 何で知るのが「最初から知ってる」「普通判る」になるんだよ

どのレベルの教科書の話してるんだ?
小中学校の教科書に「於」の字が出てるのなんて「玲於奈」以外に見たことないが。

>>908
> >>785
> ゆとり教育以前の義務教育では、漢文は高校ではなく中学から習うんだよ。
> 「於」の字だって、平仮名の「お」の元字として小学校の教科書に記載されている。
> そんな事も知らなかったのか。

なんでゆとり以前の話してんの?

俺は中学で漢文習って世代だよ。だけど今の若者はそうじゃないんだから、ゆとり以前を基準に
する意味ないでしょ。

> あと、「玲於奈」の初見がいつかとか関係ないから。
> どれだけの教養が有れば読める名前かを述べているのに、お前はその点を理解出来ていない。
> 昔の義務教育レベルの教養さえあれば、容易に読める名前だという話。

いやだから「昔の義務教育レベルの教養」がないと読めないんじゃ意味ないだろw
それにお前の説明は「レイオナ」ではないことの説明に全くなってない。イはどこへ消えた?
「玲」は「レ」と読むのか?

> それ故に「玲於奈」は難読名でもなければ、「希星」のような不可読名でもない。

どちらも「当て字」です。


952 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:46:48.25 ID:FfCEz+ap0
>>933

俺は気にしないから
キラキラネーム反対派がやめればいい


953 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:47:02.22 ID:prwqfgZ5O
〇美、美〇とか、
「美」がついてるって理由で名前負けしてて辛い、と気にする女性にびっくり
同級生(昭和50生)に何人もいたからついてても別に普通だと思ってたし、顔とかと比較したことすらない。

昔の世代からしたらこれもキラキラなのかな。

954 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:47:10.60 ID:5Bc8Ziqj0
>904
>「教養があれば推測可能」と言うなら、「希星」だってそうだぞ。「きらら」と光る星だ。
横レスだが↑こういうのは教養とは言わない。

教養のある人間が「希星という名前をなんと読むか」と聞かれた場合、恐らく真っ先に
思い浮かぶ言葉は「綺羅星」(きらぼし)だろうな。
綺羅星は辞典にも載ってる日本語だから。

955 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:47:13.95 ID:ujBvZwiy0
>>942
娘太ったら絶対「デブ」ってあだ名ケテーイ

956 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:47:18.54 ID:3shnktTm0
>>844
湛山か
かっこいいな

957 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:47:32.04 ID:uMaVvESb0
25までに
飲酒運転で電柱に激突しそうな名前

958 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:47:55.84 ID:PG3B9hI4O
流行を笑うやつはそのうち死ぬからね

959 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:48:04.26 ID:W1ymlA6O0
>>939
それ等ならまるごと当て字だから寧ろ不満は無いんだけどさw
浅野内匠頭もそうなんだよなあ。内が付いてる。
もうそう言う形って事か。

960 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:48:16.80 ID:D+NqXkHIO
英語教育なんてやっている場合じゃあないな

961 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:48:28.74 ID:YPbWNh1a0
>>953
正美雅美浩美なんかは男みたいな名前で嫌という人も少なくないな

962 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:48:45.22 ID:Bqg/lCas0
>>951
このバカまだやってるのか

963 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:48:49.27 ID:eAk24GHaO
>>925
2chにどっぷりの奴が「ひろゆき」と名付けたなら、>>1より悪意を感じる。


964 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:48:55.12 ID:z7FsBMgH0
>>951
玲於奈は当て字ではないぞ…。
漢和辞典、よんでみ。

>>959
そういうのを「熟字訓」と言います。

965 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:48:58.75 ID:PDJvL4Rl0
>>953
美 って元々は「太って肥えた大きい羊」という意味じゃなかったかな
字の成り立ちっておもしろいね

966 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:49:32.86 ID:BtzWLszo0
>>958
流行に乗ることに抵抗がある人/無い人の差ってどこで生まれるんだろうな

967 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:49:56.89 ID:wcDZyyXF0
>>904
まれぼし じゃないの?

968 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:50:01.14 ID:tRaO1dnb0
>>123
少年が機関車で、喪服美女と宇宙を旅するってコンセプトが素晴らしい。
今見ると説教臭いし暗いけどね。車掌さんがまたいいキャラなんだよ。

自分は子供の名前は考えてある(男のみ。ちょっと古めかしいけど、他人と
まず被らないし結構カッコイイ)けど、相手がいないしもう時間切れ(ry

969 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:50:25.43 ID:lgaeiEo30
逆に言えば名前だけで親のDQN度がだいたいわかるし
まともな名前にするだけで有利になるんだから便利と言えば便利


970 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:50:30.03 ID:W1ymlA6O0
>>960
場合じゃないっつか、文科省が日本語教育諦めた臭いからw

971 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:50:33.39 ID:jpo12Id10
病弱で思いだした
八犬伝の主人公の男は女名をつけられて育った
なぜなら元服の年まで性別を逆のものとして育てると頑丈になるという言い伝えがあり
母が病弱だったためにその体質が移るのではあるまいかと案じられてつけられた
犬塚信乃、元服して犬塚信乃戌孝
女名だけど、こういうのは有り難い名前だよな

972 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:50:35.55 ID:iCqdZzFLO
>>951
おーいw
涙流して顔真っ赤だぞおまえw馬鹿w

973 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:50:45.52 ID:EfVJK/Ue0
こういう名前つけられた子達は将来どうなっちゃうのかな

名前に龍や竜が入ってるDQNは結構いるけど
太郎、一郎みたいな名前が入ってるDQNはあまり見かけない
名前でその子の将来が決まってしまうのか

974 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:50:46.73 ID:Jamh0xbJ0
>961
俺の同級生には広美(ひろみ)って名の男がいたよ。
やっぱ本人は女みたいって気にしてたなぁ。

975 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:50:51.49 ID:Nno0Y+NR0
>>939
> >>927
> 独特の読みなんだよ
> 雅楽を「うた」
> 主税を「ちから」
> 主計を「かぞえ」
> などと読むように

それがよくて、希星を「きらら」と読むのに文句言う奴らが理解できん。



976 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:51:00.26 ID:uMaVvESb0
>>968
ネジにされるじゃねーか

977 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:51:02.05 ID:k1r0QmFO0
>>839
銀行が名前を理由に融資を断る事はないが、「珍らしい名前(DQN名)」は要注意人物として審査の対象になります。

 >>703
無責任な珍名で銀行融資が受けられない?

子供に珍妙な名前をつける親が急増し、社会現象になったのは記憶に新しい方も多いはず。一例を紹介すると、
亜菜瑠(あなる)飛哉亜李(ひゃあい)爆走蛇亜(ばくそうじゃあ)嗣音羽(つぉねぱ)ラッキー星(らっきーすたー)
など。「いじめの原因になる」などの弊害が予測されたが、最近、具体的な形で弊害が生まれているという。
その舞台は銀行のローン部門。係員の間でこんな会話が交わされているらしい。

「珍しい名前の客の審査は注意しろ」

珍名が理由で銀行の融資が受けられない?早速メガバンク3行に取材を申し込む、が取材拒否。
だが取材を進めるうちに、元銀行員の30代の男性の話を聞けた。
彼曰く「名前だけで融資を断ることはありません。ただ変な名前だと信用が揺らぐのは事実です。もちろん名前だけではなく、風体なども加味された判断ですが。
暴走族が好みそうな漢字を使った名前の人は身なりもあまり裕福そうではないことが多かった。場合によっては査定額に響くかも」

珍名だと信用を損うのか。
その疑問に答えてくれたのは都内のある高校教師。
「その判断は正しい部分もある。品格は疑います。可哀想なのは、名前をつけられた子供に罪はない点です。想像力のない親が悪い。
自分の子供に「悪魔」みたいな名前をつける人間、信用しにくいでしょう。ただ親を疑うとそこで育つ子供も疑われてしまう」

評論家 呉智英氏によると「高偏差値の大学には名前が平易で「子」のつく学生が多い。低偏差値の大学には画数が多く、万葉仮名のような読みにくい名前の学生が多い」そうだ。
教育費は家庭の収入に比例するという一般論に基づけば、家の品格と珍名の相関関係が証明されそうだが…。
もちろん推論の域を出ないし、この理論を強行するのはただの偏見。
しかし唯一言えることは、親が命名で悩むのは数ヶ月だが、命名された子供は一生その名前と付き合っていく、ということ。子供の未来の信用はその命名にかかっている。
http://www.tanteifile.com/diary/2008/11/27_01/index.html


978 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:51:06.41 ID:YPbWNh1a0
>>960
むしろ日本語捨てて英語教育に力注いだほうがマシだな

979 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:51:20.41 ID:prwqfgZ5O
横レスだが>>805
>>737
> > 国語の教科書や書道の手本、漢字辞典にも普通に載ってるんだから分からないなんて余程の馬鹿。

↑と↓どうつながるのか、だれか簡潔に解説してほしい。

> 国語の教科書や書道の手本、漢字辞典などを見て初めて知ったなら、「玲於奈」を最初から読めたわけではないと
> 認めたも同然じゃんw



980 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:51:37.89 ID:FfCEz+ap0
>>964

熟字訓の熟字訓をキラキラネームにしてやりてぇ

981 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:51:51.47 ID:jwRJqX+qO
>>975
教養のない人間は教養の話をしなくていいよ

982 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:51:52.69 ID:PVPNX/DAO
>>907
この前、病院で「ココアちゃん」がいた。
小学生だった。

この子が成長してリア充になればまだDQN子でいいけど、光浦靖子
みたいな喪でココアだと痛いよな。

983 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:51:54.71 ID:z7FsBMgH0
>>975
熟字訓として典拠がないので無理。

以上。

984 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:52:06.26 ID:DEz0QDfn0
DQNネーム
・読み方に無理がある
・他のものを連想してしまう
・付けるべき名前ではない

とりあえずは、これのれかが前提だな

985 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:52:12.54 ID:psXXfFuiO
個体識別程度のもんだろ

オヤジは「正」でオカンは「恵」だ
おいらも姉も漢字一文字だよ

986 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:52:32.70 ID:3shnktTm0
↓心太くんが一言

987 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:52:44.71 ID:efHU1jKgO
>>927
楠木正成だって、楠正成でもくすのきまさしげと読めるわな。
で?
マジレスすると、三蔵(大蔵(おおくら)・内蔵(うちくら)・斎蔵(いみくら))の一つである内蔵を、「うち」を付けずとも通じるから「くら」と読んだんだよ。

988 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:52:59.04 ID:0BFiPt3L0
日本の未来はキラキラと輝いてるね(棒

989 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:53:06.49 ID:iCqdZzFLO
>>973
>>703>>743

990 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:53:12.04 ID:jpo12Id10
>>952
テンだのキララだの、ロトだのなんだのは、訓読みでも大和言葉でもねーから。

991 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:53:25.37 ID:tmBjaAdW0
君のいる町を 馬鹿にするなじゃ

992 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:53:43.85 ID:W1ymlA6O0
>>975
究極を言ってしまえば、昔の人に対しては敬意を持てるからだよ。
きょうびのゆとり脳にはそれは持てないだろうが。
だから許せんのだよ。おかしな事ではない。

993 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:54:03.24 ID:ocr3J7Dk0
>>982
ココアって犬に付ける名前だと思ってたw

994 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:54:32.90 ID:jSmfAFYs0
「たれ」と「しお」って名付けられた兄弟がいるよな。
たぶん数年後親殺されると思う。

995 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:54:38.74 ID:7x+3Nqsb0
希星(きらら)?ああ、品種改良された稲の事かww

996 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:54:51.13 ID:KvD7qFywO
別にキラキラネーム付けたい人は付けたらいいと思う
まあ、自分の子には、受験や就職のとき変に不利になりそうだから
普通の名前つけるだろうな
ハルキくんとかユイちゃんみたいな、適度に今風で字も読めるやつ

997 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:54:54.63 ID:ThVlbeFD0
こういう名前の子どもに限って
個性がないwww
親がDQNで教育されてないから。

998 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:54:58.98 ID:ugUFceEc0
若いうちはいいだろう、だが年食ったら痛いじゃ済まない。


999 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:55:12.84 ID:z7FsBMgH0
>>994
焼き殺して食べちゃいそうだな

1000 :名無しさん@十一周年:2011/02/23(水) 20:55:52.01 ID:prwqfgZ5O
>>839書類選考で真っ先に落とされる

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

218 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)