5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 「ベント」作業など初動の遅れに原子力安全委員長「首相が現地に行ったことで混乱があったとは承知していない」 

1 :うしうしタイフーンφ ★:2011/03/28(月) 18:12:04.16 ID:???0

★首相の原発視察で混乱したと承知してない=原子力安全委員長
 
 【東京 28日 ロイター】 原子力安全委員会の斑目春樹委員長は、
28日午後の参院予算委員会で、菅直人首相が東日本大震災発生の翌日早朝に福島第1原子力発電所を
視察したことが、原子炉内の圧力を下げる「ベント」の作業など初動を遅らせたのではないかとの指摘に対し、
「現地において、特に総理が行ったことで混乱があったとは承知していない」と語った。
斑目委員長は首相の視察に同行していた。佐藤ゆかり委員(自民)の質問に答えた。

 斑目委員長は「事故が起きた直後に、収束には水の注入、発生する蒸気をベントするしかない、
と即座に判断していた」とし、それを海江田万里経済産業相に伝えたが、
同相はすでに東京電力に対して指示済みだったという。

 ただ、斑目委員長は「どういうわけか私のところにはさっぱり上がってこないが、
なかなかベントがされていないということは確かに事実だ」と語った。

 これに先立って答弁した池田元久経済産業副大臣は
「初動態勢の問題は、事後に予談を持たず、徹底的に検証する必要があると思う」と指摘。
その上で「ベントの時期は、最初の段階で早くやらなければならないと関係者の見解は一致していた」と語った。

REUTERS http://www.worldtimes.co.jp/news/bus/kiji/2011-03-28T164710Z_01_NOOTR_RTRMDNC_0_JAPAN-202850-2.html

▽関連スレ
【政治】 枝野官房長官「ベントを早く進めるべきだと伝えても、東電から答えがこない」 首相の原発訪問「情報把握への問題意識あった」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301302446/

2 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:12:52.18 ID:uB/zbwRz0
クズの言い訳はもう聞きあきた

3 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:13:13.70 ID:u7jPgYS60
【CNN】横須賀基地、全米兵に撤収命令検討 CNN 放射線量の上昇理由 家族も対象
http://edition.cnn.com/2011/US/03/21/japan.military.evacuation/index.html


4 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:13:14.36 ID:lQIrQd/D0
                    ╋
                    ┃          _,,†─-,,,
                _,,-‐†''´~^†'‐-,,_†__,,,-‐†'''   † †‐-,,
            _,,†-‐''† †  †  †  † †   †   †  †‐-,,_
        _,,-‐''†   †    †    † †     †   † †   ''‐-
             ただちに健康を害するものではありません
     ∧∧   市民の皆さんは落ち着いて生活してください      
     /⌒ヽ),_,_,,
_,_,,_,〜(,,  );;;;:;:;;;;:::ヽ,、菅許さないからな
"   "" """""""",, ""/;
 "" ,,,  """  ""/:;;
 ""   ,,""""" /;;;::;;

5 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:13:15.28 ID:o+HGPNfA0
政府・民主党が非常事態宣言を出さない理由。

阪神教育事件(はんしんきょういくじけん)は、1948年(昭和23年)4月14日から4月26日にかけて大阪府と兵庫県で発生した
在日朝鮮人と日本共産党による民族教育闘争、逮捕監禁・騒乱事件。阪神教育闘争とも呼ばれる。GHQは、戦後唯一の非常事態宣言を布告した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%98%AA%E7%A5%9E%E6%95%99%E8%82%B2%E4%BA%8B%E4%BB%B6



二回目の非常事態宣言をすれば当然一回目の非常事態宣言までマスコミが報じてしまうのだ。
たとえ日本人の命がどうなろうとも、絶対に非常事態宣言を出す事は出来ないのだ。

6 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:13:22.38 ID:q5MUfLBa0
承知していない→アーアーキコエナイ

7 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:13:26.67 ID:23GpswxC0
まさに原子力危険不安院だな

8 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:13:28.49 ID:v4oWorcI0
アホ政府と逃電の泥仕合

9 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:13:29.42 ID:2SPDAoKI0
いずれにせよ、遅い対応しか出来ないってことね

10 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:13:56.00 ID:gdxLNDmE0
>  ただ、斑目委員長は「どういうわけか私のところにはさっぱり上がってこないが、
>  ただ、斑目委員長は「どういうわけか私のところにはさっぱり上がってこないが、
>  ただ、斑目委員長は「どういうわけか私のところにはさっぱり上がってこないが、
>  ただ、斑目委員長は「どういうわけか私のところにはさっぱり上がってこないが、
>  ただ、斑目委員長は「どういうわけか私のところにはさっぱり上がってこないが、
>  ただ、斑目委員長は「どういうわけか私のところにはさっぱり上がってこないが、


11 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:13:56.04 ID:B++32ab60
これまともに答えてなかったから記事に出来るレベルですらなくね?

12 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:14:02.05 ID:h9JoLpuR0
原子力安全委員会とか恥ずかしくないのか?

13 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:14:17.29 ID:SUNuSRrh0
 ;;;、t ||||レレ|| ||从从//;;;|ii,,iii",;;";/勿;;;;";;;彡
ミ;;;;ミ  ::::  ;;;;、iiii;;;;|| |;;;;i;;;;'';;;;;;
;;;ヽ、、iiii::::: ,, ;;;ヽiii;;;;tiiiヽ;;;;;;;;;;     ブ
、;;;;;;;;|i;;;;;;;;;;ヽミ ~三;;;;;ミミヨ;∠     タ
二;;;;ヽヽヽ;;;;;;;フ |iiiii)""彡;;;;;;;     ヤ
ミ::;;jヽ;;;;ヽー'''",,,ノリ"iiii、 リ;;;;;;ヽ     ロ
:::::シ ミ三シルノy" ii;;;;;| |i;;;;;;;      ウ
ミ;;;;、三彡彡/イ ,,レi;;;;;i 'it;;i、;;;;    //
ミニ{ ::  / イ/;;|iiii||ソ |;;;;i、ゝ;iヽ;;;;、  ・・
ノ;;;;;| ::: //::(|i;i|;;;;;;;| t;;、;;;;;;ヽ,ヽ、,、、,,,,,,
ワ;;;i :::ii||、、":iit;ti;;;;;t i| t;tヽ、;;;;ヽ,,,,,,-ーz,r ,,、
フ;;;;;;iiiiitヽ、~''ー;;;;-ヽ、tii:r-ーー'''''";;;;;;;;三≦"_
ヲ;;;;;i :::キー't弖z-、ゝヽ,ゝーー''z'''''モ五ラ''ーz'~"
 三;t ::` ''''' ̄'''";;;(、 彡彡;;;;;;;~""""""
  ヽ;t :::::::::::;;;;;;;;;;; | j' ''":::::;;;;;;;;;;;;::::::::::
   ヽ, ::::::::::::;;;;;;;; i, リ   :::::;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::
    ヽ ::::::: :::::;;;リノ ::  ,,,,,,:::::::::::::::::::::::
     ヽ"" :::::::(i  ::::'"  ):::::::::::::
      i、  ::::::::::''- "z'"''"  ::::::::
      iヽ  :::::::::::、:::;、:::'"、、,,,,
      iヽ  " ::Y'王エ三ニ'''z、
    ,、-'";t:ヽ  :::::-、,,,,,,,,,,,,,、"-:::     ,、
  ,、 '   ;;;;;t::ヽ   ;;;;;;;、、;;;;::::::::::::::   ,、 ';;;;
/  :::::;;;;;;;;;t:::ヽ  :::::::    ::'''" ,、 ';;;;;
  :::::;;;;;;;;;;;;;;;;t::::ヽ  ::::::::::::    ,、";;;;;;::::::::::
:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::: t:::::ヽ  :::::::::::: ,、 ';;;;;;;;  ヽ:::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::  ヽ:::::~~ ''''''''''''";;;;;;;;;:::::   ノ:::::


14 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:14:34.80 ID:kkurZx9m0
なんかそろそろ落ち着いてきたみたいだな
さしあたってやることないからこの話が出てきたんだろ?

15 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:15:23.10 ID:LaauSfz+0
自国の総理がヘリで現地に向かっているときにベントしたら
それこそクーデターだろうがよ

やってほしかったけどさ


16 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:15:30.38 ID:CAULy2Ao0
じゃあなんで管の視察を決行したんだよ
被爆させようとしたのかな

17 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:15:37.86 ID:72vByxEm0
 ___  見えませ〜ん
‖    |     ∨
放射能 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●)
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  影響ありませ〜ん
‖    |     ∨
直ちに ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●)
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___   問題ありませーん
‖    |     ∨
‖数値 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●)
|| ̄ ̄⊂   )  (   と)
凵    し`J   U U

 ___  ありませ〜ん
‖    |     ∨
‖未来 ∧_∧   .ヘ∧
‖ \ ( ・∀・) (゚A●)
|| ̄ ̄⊂   )   (  と)
凵    し`J   U U

18 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:15:39.50 ID:LwIdGrS7P
   ありがとウラン
.    ごきげんヨウ素
.      お騒がセシウム
.         ごめんな再臨界
    /::::::::ィ''' ̄ ̄ミ:::::::::`ヽ
    レ´      ミミ:::::::::::::\
   ,r' 。 ,,..==-   ヾ::::::::::::::::、     「陣頭指揮は俺がとる」
   i; ,,. l  (゚`> .  ヾr─、:::、
   |∨ヽ丶 '´、,,,__    '゙ )ュl:::l
   '、:i(゚`ノ   、        |::|       「俺はすごく原子力に強い」
    'lー''(.,_ハ-^\     ├':::l
     \  />-ヽ    .::: ∨
      丶 (´,,ノ‐-   ..::::   l
       丶´  `..::.:::::::    ハ\
         \::::::::::::::::    / /三ミ\
          `ヽ::::    / /三三三三ミヽ、
          /|\::_/
     土 | 干 二、 /)⌒) ⌒ゝ丶/  | ‐┼``
    rノ、 l rノ、 _ノ .レ ノ 、_  (__ .l rノ、   DE
         た〜のし〜い な〜かま〜が
       \  ぽ ぽ ぽ ぽ〜〜ん! /
    /|      /|      /|      /|      
     |/ __   . |/ __   |/ __   .|/ __ 
     .ヽ| l l│  ヽ| l l│  ヽ| l l .|    ヽ| l l│
     .┷┷┷   ┷┷┷ .  ┷┷┷   ┷┷┷ 
     1号炉    2号炉    3号炉    4号炉 

19 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:16:30.47 ID:w8gS9zKS0
お前らが承知してなくても事実だから

20 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:16:57.76 ID:2SPDAoKI0
あ、これ一桁台だと2ゲットしたくなる仕組みっすね!

21 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:17:07.45 ID:mMJG57900
承知していない=知ってるが私は認めない

22 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:17:08.55 ID:/NcIx+ax0

みずぽ      「2時間で溶解するのが分っていてベントすると決まっていた。なんで10時間かかったんですか」
西田のヤジ   「菅が遊びに行ったからだよ!」

23 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:17:20.69 ID:xTT6+qae0
政府から言わされてる感がありありと

24 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:17:25.57 ID:OohSC+3r0
民主の火消しが発動かwww

やっぱり管ってここみてるよなwww

25 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:17:29.38 ID:cNRmKiLPP
機密費のかほり

26 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:17:44.57 ID:unHBsoE90
>>1

日本人< `∀´>「民主党政府ではなく、東電がやはり全部悪かったニダ!!!」



27 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:18:32.94 ID:6ncuJVKL0
ぶっちゃけてしまえよw

28 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:18:37.00 ID:VnHIiwd60
東電が、首相が来るからベントを躊躇したと言っているのと同じだね。

29 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:18:38.95 ID:0/cP7LiXO
      ./::::::::::::::::::ノヽ
     ./::::::;;;-‐''"´  |:::|
     |:::::|  \・/ .|:::| 
     |::/  (゚)=(゚) ヽ:|
     |:|   .●_●  |:|  
      /        ヽ  「視察パフォーマンスで支持率回復は間違いない!」
      | 〃 ------ ヾ |
      \__二__ノ



\ . ,, .ドッカーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=− )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'

30 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:19:27.57 ID:poTeRHRK0
これ斑目氏は
「当時わたしはカヤの外で詳細わわかりませんが
なんらかの理由でベントが遅れて実施されてしまいました・・・」
って言いたんだろうな><



31 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:20:20.21 ID:quVmTh+i0
じゃあ東電が全部悪いんだな。

東電社員は女房子供を風俗に沈め、
所有財産と呼べる物は全て現金化、
それを以て、健康被害と風評被害及び経済的被害の救済に当てること。
さらに見せしめに抽選で毎週一人ずつギロチンの刑だな

32 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:20:24.89 ID:aesTCpXd0
承知していないってなんだよ

33 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:20:29.73 ID:nLbopMtW0
不眠不休で頑張ってくれている東電の関係者の人たちの事を思うと
ただ文句ばかり言って責めても仕方がない気がしてきたわ。
津波も放射能洩れも地震が引き起こした天災であって東電のせいにしても始まらない。
さすがに3時間程度の節電ぐらい我慢して協力しようという風に思ったわ。

34 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:21:03.23 ID:CCyJEH8g0
うそおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

35 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:21:21.88 ID:WaOrCWvx0
20〜30キロ住民に自主退去って何だよ
国は国民に責任持てよ、

36 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:21:31.93 ID:JHWf1R90O
東電がキレて記者会見で全てぶちまけてくれないかな
ぶちまけてくれたら電気代上がっても停電しても我慢できる

37 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:21:56.56 ID:bOLrjW9A0
うわ…
夕刊紙・スポーツ紙じゃなくて
海外通信社来た…

38 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:21:57.35 ID:cNRmKiLPP
社長は過労とか言って寝てるしな
あ〜あ東電全部責任背負うな
政府にホネは拾ってやるって言われてんじゃないの?

39 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:22:06.11 ID:kxWxlnFP0
こいつも視察に同行したんだろ
菅のミスって認めたら自分にも責が及ぶから本当の事言うわけない

40 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:22:06.38 ID:Y/gn9PeL0
できないだろ

総理が行くといって効かないんだから

41 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:22:16.77 ID:lrY/X8S50
容疑者「知らない、おれはやってない!」
刑事「みんなそう言うんだよ」

42 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:22:21.67 ID:Cz9QJzo60
結局は東電が全部わるいんじゃん
やっぱ駄目だわ東電

43 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:22:22.90 ID:UAO4kD0R0
ええっと

「承知しないぞっ!プンプン!」

ってこと?

44 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:22:28.39 ID:Rm0GZTES0
人災

45 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:23:17.41 ID:yEj1G/uk0

原子力安全・保安院
             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \   20km以内から退避すれば問題ないお
        |      (__人__)     |  30km範囲の住人は屋内退避で問題ないお
         \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }           | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
            / ̄ ̄ ̄\
          /─    ─  \
         / (●)  (●)   \    
        |   (__人__)      |   おれらは念のため
        \   ` ⌒´     /    50km退避するけどね
       ▼/ ̄      ̄ ̄)____
     〃(⊥) ´/    / ̄/ /   〃 ⌒i
  __i /⌒\./    /   し' __|;;;;;;;;;;i

【原発問題】保安院検査官、事故発生後、原発から撤退していた
 西山英彦審議官「人間が暮らすには不便が多かった」 [03/23 01:34]★2
http://ninja.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1300831780/


46 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:23:28.31 ID:8Z/0rfaB0

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..   精神不安定の菅首相の大バカ、海江田経産大臣の大バカ、東電の大バカ
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  原子力不安院、原子力安全委員会デタラメ委員長の「大バカの5乗」の判断ミス
      ∩::::::::/        ヽヽ  で福島原発事故の放射能被害をみすみす拡大させてしまった「人災」だぞ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:|  
     ||::::::::/     )  (.  .||  奴らは、地震発生後も原発は不沈戦艦「大和」と決め込んで傍観していた
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.|  ようだが、その考えが愚かであることは歴史が証明しているわな
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' |  
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  |  オレも原子力に詳しいから言わせてもらうが、冷却機能喪失状態で放置して
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .|  原子炉が危機的状況になってから海水注入しても、「焼け石に水」だぞ
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |    
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_  奴らは、最悪、スリーマイル島のように、炉心溶融しても
 /  \_/\  ___/ /:::::::::::::  格納容器内に放射能を閉じ込められると、タカをくくっていたようだが
   ::::::::::::::::::::::::|\   /  /:::::::::::::::::  この誤った判断が現在の深刻な放射能被害を拡大させた原因だぞ
 
戦後、最低最悪の大バカ殿の菅よ、爆発が発生してから、狼狽して東電を怒鳴り散らしても、手遅れだわな


47 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:23:28.54 ID:5gBwF1QF0
>ベントの時期は、最初の段階で早くやらなければならないと関係者の見解は一致していた

つまり、誰の責任においてベントするかをなすりつけあっていたわけね

48 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2011/03/28(月) 18:23:36.05 ID:b8mX242RO
使えない、東電・民主と共にこいつらも解体だな。

49 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:23:48.82 ID:MwX0zVNv0
東電だけに責任押し付ける気満々ですねw

50 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:24:09.17 ID:4ClG9OVB0
>>41
ワロタwwwwwwwwwww






51 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:24:17.23 ID:y8hvOx3/0
どっち?????

人道に対する罪
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%81%93%E3%81%AB%E5%AF%BE%E3%81%99%E3%82%8B%E7%BD%AA

人道に対する罪(じんどうにたいするつみ)は、
「国家もしくは集団によって一般の国民に対してなされた謀殺、絶滅を目的とした大量殺人、奴隷化、追放その他の非人道的行為」

52 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:24:35.36 ID:iukENBUfO
原子力安全委員会も信用できない。
安全委員会の指示でヨウ素134の検出が隠蔽されコバルトに置き換えられた可能性がある。

53 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:25:15.65 ID:f5vnJWq40
日本を蝕む老害性物質

【カンナオト64】
何でも人のせいにしたり、丸投げしたあげくに勝手にキレる
猛毒

【トウデン59】
本当の事をすべて隠して手遅れになってから開き直る
猛毒



54 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:26:01.80 ID:7D9UlPsB0
承知してない。
認識してない。
連絡を受けてない。
目下確認中です。
ただちに、
現時点では、
可能性は否定できないが、
そういう意味で言ったのではない。

日本人でありながら日本語うぜえと思う今日この頃。

55 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/03/28(月) 18:26:31.92 ID:9wkehwpB0
まぁ1号機以外もアボーンしてるから結果は変わらなかったと思うけどな。

56 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:26:56.80 ID:szM6Aoky0
炉心溶融を震災当日予測 応急措置まで半日も(共同)
ttp://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032701000673.html

57 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:27:08.16 ID:yR6HIox30
斑目を教祖にひたすら安全神話を流布させる東大理系カルト、それが原発擁護派だ。
福島第1、福井「もんじゅ」、浜岡とオウムの百万倍の惨禍を世界にばら撒く。
「反省」だけで済ますのか。
浅原は死刑になったのに。


58 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:27:08.60 ID:w00BjjUi0
承知していようが、してなかろうが、
最低のパフォーマンスに違いないだろ。
世界中の人が日本を憐れんでるじゃん。
ルーピーやらキ○ガイやらが国のトップでさ。

59 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:27:31.16 ID:sAqwAf+W0
管が非常体制宣言しなかったおかげで
産経とかネトウヨが好き勝手言ってられるのだから
皮肉なもんだ

60 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:27:31.75 ID:N9R5bF7OO
原子力安全保安院

てめえらは只のハンコ押し屋であって運営管理は門外漢だろ黙ってろ

61 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:27:33.89 ID:gom4TPVz0
5000人程はバ管の責任で死んだな

62 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:27:41.07 ID:LwIdGrS7P
     ∧_∧
    (; ´Д`)     ∧_∧
    /     \   (    ) 帰ってからベントしろよな
.__| |下請 .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|東電| |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /    ヽ 貰すなよ    \ (    ) 
  |     ヽ           \/     ヽ. 勉強しに視察に行くから
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /
原子力安全保安院          内閣

63 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:27:45.57 ID:n5JyLvMq0
誰もついてこない政治主導()

64 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:28:07.97 ID:PHu/VC7J0
「承知しないぞ!」
って事ですね

65 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:28:20.53 ID:biFFNQl10
混乱があったかは事実かどうかで、
お前が承知しているかしていないかは何の意味もないんだよ。糞が。

66 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:28:31.42 ID:OiU+gZP3O
ベント遅れる
→格納容器内圧上昇
→注水不能
→燃料棒露出
→水素発生
→水素爆発

67 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:28:59.36 ID:G2AfSkqc0
国民の生活を破壊するのが第一

民主党です


68 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:29:23.96 ID:SUNuSRrh0
>>55
1号がアボーンしたから、他の炉の対応がし難くなったのだろう。
1号炉が爆発した後、正門での放射線濃度が400ミリSvとか言ってたし。

69 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:29:41.06 ID:2FLMJ/0t0
ミンス<日本をぶっ壊す

70 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:29:41.43 ID:yD7up9bW0
馬鹿左翼の犬めwwwwwwwwwwwwww

71 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:29:42.09 ID:FvGOdy5K0
またいやらしい言葉だな、なんだよ、承知していないって。
あーあー聞こえない、と同義語か?ww


72 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:29:44.83 ID:szM6Aoky0
同じ記事が地方紙朝刊にも載ったが、記事には、

与党関係者は「首相の視察でベント実施の手続きが遅れた」と言明。
政府当局者は「ベントで現場の首相を被ばくさせられない」との判断が働き、
現場作業にも影響が出たとの見方を示した。

政府に近い専門家は「時間的ロスが大きい」とし、
ベントの遅れが海水注入の遅延も招いたと解説。

とある。

73 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:30:00.97 ID:USj01zyo0
>>1
> ただ、斑目委員長は「どういうわけか私のところにはさっぱり上がってこないが、
>なかなかベントがされていないということは確かに事実だ」と語った。

これってバカンと斑目が現地入りしたらベント実施が遅れるのが理解出来ないか
もしくは(おそらくこっち)わかっててとぼけてるよな。

斑目っていう名前からして悪役が似合いそうだw

74 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:30:04.21 ID:+hVEcUaL0
事実だけど承知はしていない

75 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:30:10.17 ID:NrWy+Txp0
民主党を選んだお前らって・・・。

76 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:30:10.83 ID:fvezX4WG0
民主党関係者は菅の視察のおかげで復旧作業が遅れたと言っているんだけど

77 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:30:45.06 ID:0Li7tnjU0
tsuda(津田大介)原発事故の初動判断のミスに関して2つ記事が。
共同通信→http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032701000673.html は菅首相の3/12の現地視察が原因として
ダイヤモンド(&文春)→http://diamond.jp/articles/-/11628 は東電の悠長な対応が原因と指摘。
どちらもソースは「政府関係者」。ぜひ両方併せて読んでください。

78 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:30:50.85 ID:2X+hcZYQ0
>>37
統一協会の機関誌だよ。

79 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:31:03.24 ID:rI+g6huY0
トウデンガーのシナリオ中に総理のせいだなんて口が裂けてもいえない


80 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:31:21.34 ID:M0yjaE2I0
375 :名無しさん@十一周年 :2011/03/28(月) 17:47:30.72 (p)ID:6AnGn9mh0(3)
平成23年3月12日(土)午前2時-内閣官房長官記者会見
(p)http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html
枝野「原子炉格納容器の圧力が高まっている恐れがあることから、
内部の圧力を放出する措置を講ずる必要がある、との判断に至ったとの報告を、
東京電力より受けました」

↑12日は東電の方からベント必要って言ってきてる、って枝野自身が言ってる

ところが今日の会見で枝野は、
こちらからベント指示したが東電が渋ったと 真逆のことを言っている。
明らかに矛盾、明らかに嘘

81 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:31:30.10 ID:4ClG9OVB0
谷垣の時も似たようなこと言ってたなwwwwwwww






82 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:31:37.89 ID:oGZRkYoIO
原子力安全委員長
今さら出てきて何をゴタゴタ言ってるのコイツ
こういうバカが一番現場を乱すんだよね。

83 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:32:00.38 ID:qBAU21ux0
朝鮮人は嘘をつくもの
その認識がないと死ぬぞおまいら
そして日本人のふりをしてる朝鮮人
見抜けないと殺されるぞぽまいら

84 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:32:16.31 ID:4ACtycVmO

【実を言うと】 福島第一原発に近づくことすら出来なくなりました 【日本はもうだめです】★3
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1301303906/



85 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:32:22.43 ID:rirU2dWe0
そろそろ誰かが人身御供で自殺かな。

責任をウヤムヤにして幕引くつもりだろw

86 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:32:52.20 ID:5UowMwLx0
ベントするなら首相が行く訳ねえだろ
少しでも放射線濃度が上がるんだぞ

87 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:33:17.35 ID:vjMuo6We0
事態が沈静化したら国会で証人喚問、集中審議だね。
関係者そろえて白黒つけてやれ。

88 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:33:29.32 ID:r78EO2eA0
強弁にも程があるw

89 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:33:32.96 ID:z6U1dHrM0
やっぱり今のようにずっと官邸に引きこもってうつろにマウスを動かして
もらったほうがいいんじゃね

90 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:33:46.02 ID:mEqrOUCN0
         _| ̄|_| ̄|  | ̄|_| ̄|__| ̄|_| ̄|   | ̄|_| ̄|_| ̄|
         |_  _||  | ̄    |  |     |  | ̄   |  |     ̄|
          r┘└へ|  |二コ ┌’|  |二コ ┌|  |二コ ┌’|  |二コ ┌┘
          〈 〈]  ゚,、〈|  | o  ヽ| | o ヽ |  | o  ヽ |  | o └「 ̄\
          ヽ-ヘ_>ノ_ノ|_|、_ハ/|_|、_八ノ|_|、_ハ/ |_|、_ハ/`⊇.ノ
          _.,,,,,,.....,,,,,_          _.,,,,,,.....,,,,,_        _.,,,,,,.....,,,,,_
         /:::iヘ:::::::::::::::゙ヽ      /::iヘ:::::::::::::::゙ヽ     /:::iヘ:::::::::::::::゙ヽ  
        /::::::ノ ヽ::::::::::::::::::ヽ    /:::::ノ ヽ::::::::::::::::::ヽ  /::::::ノ ヽ::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::|    ´´""'‐...;;;i   /::::::|    ´´""'‐...;;;i  /:::::::|    ´´""'‐...;;;i
       |:::::::|     。   |;ノ  |::::::|     。   |;ノ  |:::::::|     。   |;ノ
       |:::::::| ⌒    ⌒ |   |:::::::| ⌒    ⌒ |  | :::::::| ⌒    ⌒ |
       ,ヘ;;|  ,-・‐  ‐・‐,=|   ,ヘ;;|  ,-・‐  ‐・‐,=|  ,ヘ;;;|  ,-・‐  ‐・‐,=|   
       ヽ,,,,o゚ ー'._ ゙i'ー ゚o|   ヽ,,,,.o゚ ー'._ ゙i'ー ゚o|  ヽ,,,,.o゚ ー'._ ゙i'ー ゚o| 
        ヾ|   (__人_) .|    ヾ|   (__人_) .|    ヾ|   (__人_) .|
      , -‐ (_)   |::::::|  |  , -‐ (_)   |::::::|  |  , -‐ (_)   |::::::|  |
      l_j_j_j と).  l;;;;;;l /   l_j_j_j と).  l;;;;;;l /  l_j_j_j と).  l;;;;;;l / 

91 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:34:54.33 ID:USj01zyo0
レベル1 事実関係を確かめているところだ
レベル2 事実かもしれないが知らない
レベル3 事実だが承知していない
レベル4 事実だがオレのせいじゃない
レベル5 事実だが直ちに問題にならない
レベル6 事実で直ちに問題にならないが長期的に問題にならないとは言ってない
レベル7 緊急事態です。

92 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:34:56.71 ID:BobRljpG0
【原発問題】「原子力勉強したい」と菅首相=班目氏が明かす−震災翌日の原発視察 [3/28 14:36]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301293852/

こっちでスレ建てしろクズ丑

93 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:35:01.73 ID:lUPeaN5MO
>>85
誰か一人自殺したくらいで許されるわけないじゃん

94 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:36:00.91 ID:yzn1fvB60
ありました、とは口が裂けてもいえんよな

95 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/03/28(月) 18:36:01.96 ID:9wkehwpB0
首相官邸にピンポイントでセシウムが大量に降り注ぎますように。(-∧-;) ナムー

96 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:36:23.45 ID:HmASBRaYO
同行してたならその場でやらせりゃよかったじゃん

97 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:36:46.15 ID:Qq+433Bq0
>>81
そりゃ、管≒谷垣だからしかたない。

98 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:36:49.47 ID:98XOxWPc0
>>1
混乱なく遅らしました

99 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:36:57.79 ID:gxyByNR30
>>56
今までで一番詳しく書いてるな・・・
完全にアウトじゃん

100 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:37:02.02 ID:0FGSsxaS0
原子力安全委員長なんだろ?出鱈目さん?
当初ベントする予定だった時間帯の風向きと
菅がベントしろといった後の風向きと
実際にベントした時期の風向きと
こういった客観的データを揃えて
もっと論理的に説明できないのかい?
菅が余計な事をしたからベストな風向きの時期を逃したんだろ?
次の好適な風向きになるまではベントできないから待つしかなかったんだろ?
違うのか?情報を隠蔽するなよ。ボケジジイ。

101 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:37:59.57 ID:DIPR33HXO
おやおやみなさんベントをあける事で意見一致してたんですか
じゃあ菅さんのパフォーマンスのために初動が遅れたんでしょうかね

102 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:39:05.65 ID:EvtOovoF0
>>95
オカルト板に頼んでみそ。
長野聖火リレーの時スポットで降らせたぞ。

103 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:39:39.59 ID:q5MUfLBa0
ベントじゃなくて管さん盛り上げイベントに必死だったのね

104 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:40:38.51 ID:4syWNUcU0
おまえら知ってたか? 最初の地震ですでに水回りの配管がぶっ壊れてたンだぜ
菅のせいで自体が余計に悪化したのは確かだろうが、かといって、迅速に対応してたら
ダイジョブだったか、甚だ怪しい

この機に原子力行政の闇を暴いて、今現在の、責任者が誰も原発事故の責任取らない
体制を改めて逝かないとダメだ

今までみたいに誰かひとり自殺してチャラとか言うのは絶対許してはいけない

105 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:40:54.36 ID:j4VioHm/0
保安院が出来た時点で安全委員会はただのお飾り状態だろうに

106 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:40:57.93 ID:K21RnwRz0
>>1
> ただ、斑目委員長は「どういうわけか私のところにはさっぱり上がってこないが、
>なかなかベントがされていないということは確かに事実だ」と語った。
>
> これに先立って答弁した池田元久経済産業副大臣は
>「初動態勢の問題は、事後に予談を持たず、徹底的に検証する必要があると思う」と指摘。
>その上で「ベントの時期は、最初の段階で早くやらなければならないと関係者の見解は一致していた」と語った。

かぎりなく、ぐれーぞーん

107 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:42:21.34 ID:V0zcc59D0
■原発措置の遅れと首相訪問の関係は、ネトウヨと産経のデマ■

もともと、電力板のいい加減なカキコをソースにネトウヨが街宣したもの。
視察程度で現場の作業が変わるわけがない。
常識的な見方はバカウヨには、見えない聞こえない、ただ狂って能天気に舞い上がるだけ。

>枝野幸雄官房長官は28日午前の記者会見で、11日に東日本大震災の発生した翌日に菅直人首相が
>福島第一原子力発電所を訪問したことが、応急措置の遅れにつながったとの一部の見方を否定した。

>応急措置は放射性物質を含む蒸気を排出する「ベント」で、1号機では12日午前9時ごろ実施された。
>官房長官によると、首相が訪問を決めたのは12日午前4時半で、
>首相らはその前から1号機のベントを実施するよう繰り返し指示していた。
>首相訪問は「ベント実施が前提」だったという。

>同じくベント措置を実施した2号機については首相訪問の際、
>冷却装置は動いているとの報告を受けていた。
>冷却機能が喪失したとの報告は14日午後13時25分、ベント実施は15日午前0時で、
>そもそも首相訪問との関連はないという。

3・28 日経QUICKニュース

>東京電力の広報担当者は27日、東日本大震災翌日の12日に行われた
>菅直人首相の福島第1原発への現地視察と、1号機への応急処置「ベント」の遅れに関する
>共同通信の質問に対し、次のように回答した。
>(応急処置である「ベント」の実施の時間がかかったのは)福島第1原発の現場の放射線量が
>高かったから(ベント実施を)入念に検討したためだ。ケーブルの仮設など準備作業に時間を要した。
>(ベントのタイミングと)菅直人首相の来訪は関係がない。

3・27 共同通信

108 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:42:38.63 ID:zLLwpanA0
何だプルトニウムだだ漏れになったのも民主のせいか


109 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:42:51.07 ID:S5Orn59T0
>どういうわけか私のところにはさっぱり上がってこないが、

いつもながら清々しいまでの他人事っぷりですね

110 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:43:17.18 ID:USj01zyo0
>>104
>最初の地震ですでに水回りの配管がぶっ壊れてたンだぜ
ソースがないにゃ
お前のは叩くふりして責任転嫁を目論んでるようにしか見えないにゃw

111 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 18:43:43.35 ID:HxlDxg0q0
>>109
こんな報告も上がってこないなら 彼らは必要ないね

消えてもらおう

112 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:44:57.22 ID:fQ2pMnbeO
枝野が会見で言ってなかったっけ
「東電がベント解放を伝えてきたが、総理が専門知識をお持ちなので、総理が視察してから判断する」って


113 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:45:25.96 ID:Kxr5XLV80
ttp://www.asahi.com/national/update/0318/TKY201103180477_01.html
18日20時42分
(東京電力)本社の緊急時対策室には、100人以上が詰める。中央に円卓があり、大型モニターが現地の様子や計画停電の状況を映す。
中央には清水正孝社長がすわる。周囲には復旧班や計測班の机があり、対策を練る。原子力安全・保安院は、別室に陣取る。
ttp://news.livedoor.com/article/detail/5440545/
1号機では炉内の熱で水蒸気が発生し、圧力が高まっていった。破裂しないうちに放射性物質を含む水蒸気ごと逃がし、圧力を下げる必要があった。これをベント(排気)という。「ベントをやらなければならなかったが、本店は非常に消極的」(政府関係者)という状況だった。
福島第1原発の現場責任者は、吉田昌郎・執行役員発電所長である。その陣頭指揮は光っていたようだ。「吉田所長は勇敢で現実的だった」と政府関係者は言う。
「しかし、本店を経由してしか現地に連絡できなかった。だから12日朝、菅直人総理がヘリで現地に飛び『ベントしろ』と言った。吉田所長の背中を押しに行ったんだ」(政府関係者)。
12日午後、ベントが行われたものの、格納容器内で発生した水素が建屋に漏れ、水素爆発が起こった。

114 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:45:37.33 ID:fvezX4WG0
【政治】民主党関係者「菅首相の視察でベント実施の手続きが遅れた」政府当局者「ベントで現場の菅首相を被曝させられない」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301300331/l50

さてどちらが正しいんだろうな

115 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:45:42.07 ID:lDZwlQg/0


>斑目委員長は首相の視察に同行していた。




つまり、こういう理由か・・・




116 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:45:54.95 ID:H3ZiBNZw0
能力も資質もない仮免許の男が震災の指揮をとったことで
日本は完全に終わった。

最悪の事態を想定に入れず、その場その場で場当たり的な対応
を繰り返したことで取り返しのつかない事態を招いてしまった。

水が汚染されたことで、福島だけでなくもはや東京もダメだろう。

今回の原発災害は、単なる事業者である東電に任せるべき案件
ではなかったことは11日の時点で欧米から指摘されてきたが、
最大の同盟国の援助もアドバイスも重く受け止めず、民主党主導
とやらのパフォーマンスに利用した菅直人。

東電や原子力委員会側にも責められるべきフォルトはあるが、
場面場面で意思決定したのは日本の最高意思決定者である首相
ということを忘れるな!

東電だけに罪をなすりつけたら絶対俺は許さない。国民にとって
原発に代わるエネルギーが残念ながらない以上、原発は否定しない。

問題は、事故を起こした後のあまりにもお粗末な対応だ。

そして、情報を隠蔽し、具体的なアクションプランを提示せず、
抽象的なメッセージ「しっかりと対応していく」を壊れたラジオ
のように繰り返す菅直人。国民の生命を危険に晒し続ける民主党と
菅直人は未来永劫俺たちは許さないだろう。

たった一人の仮免許の男と、政権担当能力に著しく欠けた売国政権
がもたらした悲劇は、とてつもなく大きい。本当に悪夢だ。


117 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:46:03.42 ID:zxGnb4P30
なんで「混乱」という言葉を使うんだろう。
問題は混乱があったかどうかじゃないでしょ。

118 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:46:05.08 ID:qCR7JgAk0
パチンコ朝鮮人から献金からをどう煙に向こうかと
挙党体制で国会してた後に
この災害の英断は下せるわけないよな


119 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:46:09.12 ID:USj01zyo0
枝野「東電にきちんと情報を上げさせるのが仕事」
斑目「どういうわけか私のところにはさっぱり上がってこないが、」
ズラ「わたくしも対策本部の一員というわけではなくあくまでもスポークスマン的な役割ですので」


東電以外全方位的に逃げ腰だのうw

120 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 18:46:42.63 ID:HxlDxg0q0
>>91
レベル1〜6までで マスゴミによる団塊洗脳は完了

緊急事態です 非難しましょう と俺が言っても
お前は強迫神経症w 大丈夫逃げても同じw 的な反応を返すだけ

これが正常化バイアス 高等な煽動テク 美しいテレビのメディアコントロール

121 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:47:47.73 ID:Y++ta9WI0
ttp://diamond.jp/articles/-/11628


 あの時点で撤退とは無責任極まりない。この政府関係者は、事故の初動から東電の対応に
不信感を抱いていた。
 地震発生時の11日、福島第1原子力発電所1〜3号機は自動的に止まったものの、津波に
より外部の設備が使えなくなった。予備の電源も失われ原子炉内を冷やすシステムも動か
なくなった。炉内を冷やさなければ、燃料棒が溶け深刻な事態を招く。東電はまず電源を
復旧しようと電源車を送った。しかしそれをつなぐ部分が水没しており結果的に失敗した。

そのうちに1号機では炉内の熱で水蒸気が発生し、圧力が高まっていった。破裂しないうちに
放射性物質を含む水蒸気ごと逃がし、圧力を下げる必要があった。これをベント(排気)という。
「ベントをやらなければならなかったが、本店は非常に消極的」(政府関係者)という状況だった。

 福島第1原発の現場責任者は、吉田昌郎・執行役員発電所長である。その陣頭指揮は光っていた
ようだ。「吉田所長は勇敢で現実的だった」と政府関係者は言う。「しかし、本店を経由してしか
現地に連絡できなかった。だから12日朝、菅直人総理がヘリで現地に飛び『ベントしろ』と言った。
吉田所長の背中を押しに行ったんだ」(政府関係者)。

122 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:48:22.36 ID:J1JLfBTt0
承知してないとか

認識していますとか

そういう主観はどうでもいいんだよ。

重要なのは論理に基づく事実。

ディベート馬鹿枝野レベルの馬鹿発言はもうやめておけ。

それでなくとも馬鹿に見えるディベート馬鹿豚枝野が余計ウンコ人間に見える。

首なし豚のディベート馬鹿枝野とゴミクズ糞管はさっさと消えろ。


早く小沢氏に交代しろ、ゴミクズ集団。

123 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:48:48.03 ID:USj01zyo0
>>112
言った言ったw覚えてるぞ

124 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:49:20.28 ID:UAO4kD0R0
菅の視察がどのように影響を与えたのかはまだわからない
ただ菅は・・・
「迅速に視察に行ってテキパキ指示出してソッコウ現状を鎮める俺カッコイイー」をしたかったんだ
裏目に出ちゃったんだけどネ

125 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:49:31.31 ID:v46OH1na0
>>114
民主党は本当に日本を壊滅させる気ですね

126 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:49:33.82 ID:gxyByNR30
>>107
>>114
>>56を読んでみ

菅はやっちゃったよ

127 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:49:55.51 ID:BobRljpG0
>>112
「必要な判断は、場合によっては現地で行うことになるかもしれません。そういうことで今から出かけてまいります」

菅直人がヘリでの視察を表明 3月12日午前6時9分
http://www.youtube.com/watch?v=ckP8OpSsPDU
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110312k0000e010012000c.html


128 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:50:01.68 ID:I7k982Om0
バ菅が得意の嘘を言い始めた
考えに考えた末の大嘘

129 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 18:50:55.75 ID:HxlDxg0q0
>>123
韓国人は今まで、嘘は100回言えば本当になる と勘違いしていた。
嘘は何回繰り返しても嘘 恥の上塗りはやめなさい
そう貴方が証明してくれた ありがとう。

130 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:51:32.30 ID:sd6/VcYjO
ネトウヨまたうそついたのか?

131 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:52:03.39 ID:uYmZY2Ia0
あれ?総理がみて判断すると言ってたぞ。
なんでも、原子力には強いとかなんとか。

あの発言がないことになってるの?
すでにベントが必要で、溶解することを知っていたら、
そんな、視察などしている余裕がないことぐらい理系の
大卒ならわかるはずなんだが??? 臨界ってなに?
というのは、デマでもない本当のことかも。笑

132 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:52:10.87 ID:yASwtsi80
丑スレと言う事は、現地に行ったせいで混乱があった。
つまり、ベント作業が滞ったということなのか。

133 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 18:53:27.13 ID:HxlDxg0q0
>>130 ( ー人ー)||なむなむチーン>>131

134 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:53:56.40 ID:j4VioHm/0
だから菅が意気揚々と視察後に「放射能漏れはありません!」と言ってたわけで。
ベントを一刻も早くと本気で考えていたならこんな発言できるわけないわけで。

135 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:54:24.67 ID:Kxr5XLV80
>>121
週刊誌の記事によると東電本店(本部)と現地所長の間に対立あるんだな
だから菅が所長の後押しに行った可能性はそれなりにあると思う
ベントが遅れた原因が実際どこにあるかは別として

136 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:54:33.03 ID:fQ2pMnbeO
>>127
どのみち菅が視察に行く前に、東電はベント解放の意志があることを伝えて許可を待っていたって事だ

137 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:54:42.31 ID:+5Q0cH47O
ファイナルベント

138 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:54:54.01 ID:fGKromBu0
現場の元所長の話
http://www.youtube.com/watch?v=gW8pfbLzbas


139 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:54:58.60 ID:Q318BSVq0
ミンスって自分達の過ちを認めないよね
万死に値するよね


140 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:56:13.18 ID:USj01zyo0
>>129
末期症状だな。
もうそういう意味不明なレスで混乱させようとすることくらいしかやることないんだろ。

事実には決して勝てないな。

>韓国人は今まで、嘘は100回言えば本当になる と勘違いしていた。
鏡見ながらつぶやいてるの?w

141 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:57:17.32 ID:D9kvWq5/O
>>135
現場はさっさと危機回避したいだろ
ベントゴネたとしたら本店か政府

142 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 18:57:50.89 ID:HxlDxg0q0
>>140
役割を演じてるの
ここを罵詈雑言の会場から
論理ディベートの場にするのさ

143 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:57:56.47 ID:x6eu3aZL0
承知していないとはどういう意味だよ!!
国民はそう解釈してるんだ、分かったかクズやろう

144 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:58:31.00 ID:USj01zyo0
>>129
よく読んだら勘違いしてたわ

>>140 は取り消し >>142ゴメンネ

145 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:58:31.55 ID:BobRljpG0
>>136
平成23年3月12日(土)午前2時-内閣官房長官記者会見
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html
枝野「原子炉格納容器の圧力が高まっている恐れがあることから、原子炉格納容器の健全性を確保するため、
内部の圧力を放出する措置を講ずる必要がある、との判断に至ったとの報告を、東京電力より受けました」

↑12日は東電の方からベント必要って言ってきてるって枝野自身が言ってる

ところが今日の会見で枝野はこちらからベント指示したが東電が渋ったと真逆のことを言っている。
明らかに矛盾、明らかに嘘

146 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:58:35.34 ID:Q+8nmaJ00
>>1
「首相の原発視察でベントが遅れた」…これに関してはベントの決定、指示がいつの段階であったのかはっきりした情報が無いから何とも言えない
                        一部情報にあるように管総理が現地でベントを指示した可能性も否定は出来ない

「首相の原発視察で作業に支障が出た」…この表現はほぼ100%事実だろ
                          偉い人(しかも総理大臣)が視察に来るなら非常時とはいえ出来る限りの準備をしなきゃならない
                          もし総理が来る前にベントをやることが決定しても総理の来てるときにそんな措置は不可能になるんだから
                          ベントが遅れたのは視察のせいってことになる


管がどういう状況に置かれてようが「現地に視察に行く」って行動は最悪の行為だったのに何故誰も止めなかったのか…まあ責任はもちろん最終的に総理である管にあるわけだが
もし仮に管が原発に関して専門家並の知識を持ってたとしても総理大臣という立場で現地視察なんてのは最悪のパフォーマンスでしかなかった

147 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:59:56.21 ID:bROFwBbU0
今週のダイアモンドでもベントの遅れは東電の問題だったって書いてあるのに。
青山繁治も2chのネトウヨのデマに引っかかって番組でしゃべっちゃってるしな(´,_ゝ`)プッ

148 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:00:20.47 ID:gxyByNR30
>>145
枝野も同罪か・・・

149 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:01:08.73 ID:t8NMxgtJ0
「ただちに現場の業務に害がある事象であるという報告は受けていない、
と現段階では認識しております。」

150 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:01:37.34 ID:fSee975e0
ばか総理幼稚園児の鳩山と同類。
政府の原子力安全委員会の班目(まだらめ)春樹委員長は28日の参院予算委員会で、東日本巨大地震発生の翌12日に菅首相が東京電力福島第一原子力発電所を視察したことについて、「首相が『原子力について少し勉強したい』ということで私が同行した」と明らかにした。


 首相は12日朝、ヘリコプターで同発電所を訪れ、約50分滞在して東電職員らから状況の説明を受けた。

 この視察で東電の初動対応が遅れたとの指摘が出ている。班目氏は「現地で首相が行ったことで何か混乱があったとは承知していない」と述べたが、「勉強目的の視察」に改めて批判が出る可能性もある。

(2011年3月28日16時51分 読売新聞)


151 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 19:01:41.82 ID:HxlDxg0q0
>>144
それがスコトーマ 同じ言葉でも見え方が違うでしょ?

カルトの信者 あるいは、ディベートの対戦相手にも
同様のスコトーマが存在する 自分と別の立場の主張は宝

全員で協力して この試練を乗り越えよう
売国も愛国もともに明るい未来を掴もう

152 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:02:58.41 ID:ayVbPNn+0
これまでミス連発してた東電が迅速に対応なんか出来るわけないだろ
まして首相に気を遣うなんてこともできっこない
馬鹿か

153 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:03:44.91 ID:EvtOovoF0
NHKで怖いこと言っておる。

154 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:04:28.62 ID:Oez0oA3IP
まるで



北朝鮮民主主義人民共和国みたいな雰囲気になってまいりましたwww

155 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:04:58.09 ID:8M2iQTPSO
やっぱり馬鹿首相

156 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:05:26.49 ID:fvezX4WG0
>>148
枝野はずっと矛盾したことばかり言ってるな
もう自分の言ったことを忘れているのかもなあ・・・・・

157 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:05:48.14 ID:fQ2pMnbeO
>>147
枝野の会見はネトウヨのデマなのか?
ネトウヨは枝野も動かすのか?
あほ

158 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:06:45.10 ID:Kxr5XLV80
ベント遅れの原因が実際どっちにあったのかは各記事が異なってて分からない
ただ朝に共同の「菅に責任」記事が出た後、昼になって時事の「東電に責任」記事が出てる
責任の押し付け合いでリーク合戦になってるのはわかる

159 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:06:46.08 ID:USj01zyo0
>>151
まあどっち側にも読める書き方するお前が意地悪なんだけどな。
まあ利用の仕方によっちゃ面白いだろうな。

仲間づくりに利用したり立場を逆転させるのに使うんだろ。

ちょっと卑怯なやり方ではあるな。

160 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 19:07:20.35 ID:HxlDxg0q0
>>147
嘘ついても恥かくだけ
ならばもう
オオカミ少年は卒業しよう

161 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:08:27.26 ID:H347w+a+0

お前が止めろよ!!!!!ボケ!!!!!


162 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:08:55.74 ID:USj01zyo0
>>158
時系列で並べれば簡単だよ。

あとはソコに意図があるかどうかが問題なだけ

意図があれば重罪 意図がなければ無能 こうなるだけ

163 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 19:09:35.80 ID:HxlDxg0q0
>>159
違います、読み返してください。
最初から私は自分が正しいと信じたことしか書いてませんよ?
どう解釈したか それは貴方の心の問題 他人は自分を映す鏡

164 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:09:56.36 ID:RRTE+exdO
なんか菅のフォローが多いな

ってかフォローされなきゃならん時点で間違いなんだが

165 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:10:51.80 ID:BobRljpG0
>>164
だって丑スレだもの

166 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:11:49.56 ID:vjMuo6We0
>>156
人生その場しのぎだろw

167 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:11:49.82 ID:3lAb1HkPO
事実だけど都合の悪い事は承知しないんですね
民主党がいつもやってることじゃないか

168 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:12:08.53 ID:VJpK/MfW0
      /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl     管、来てみろや!!
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |  オマエのお勉強の為に何人死んだんだよ。
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ



169 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:12:11.93 ID:gxyByNR30
>>158
>>145

170 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:12:32.63 ID:DbEi2/lA0
時系列無視するところなんぞ

どこかの民族そのまんまだな。

171 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:12:37.81 ID:USj01zyo0
>>163
相手の心情云々関係なくもっとダイレクトに伝える言い方はあるだろ。
曖昧排除というやつだよ。

君のレスは詩の一節のようで読み手によってどっちにも転ぶ構造になってる。

読み手の問題ともいえるが伝える側の問題とも言える
誤解を排除しようとする表現はいくらでも出来る。

172 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:12:48.52 ID:t8NMxgtJ0
ここでの教訓は、

愚か者が卑怯者の指揮を取って作業をさせ、烏合の衆が管理をすると、無敵だな、ということ。

173 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:12:48.33 ID:OFi7rZlK0
>>130

いや?
我々ネトウヨは嘘なんぞついてませんよw
設定作りご苦労様ですw

174 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:12:58.86 ID:EvtOovoF0
隠蔽担当大臣仙谷が頑張ってもIAEAの追求は逃れられない。
アキラメロン。

175 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:13:16.62 ID:30/qtA4Y0
>>1
斑目春樹か
特撮のハカセ役みたいな名前だな

176 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 19:14:43.88 ID:HxlDxg0q0
>>171 どちらか一方が完全に正しいということは無い

選択肢が2つの問題を提示された時、3番目の選択肢に気付けるか
これが高い抽象的思考をできる者の思考
カオスの中にゲシュタルトを見つけたいなら
意識を高く維持

177 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:15:02.31 ID:USj01zyo0
斑目と万丈目が被る

178 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:15:07.51 ID:OFi7rZlK0
>>147

いくつかの新聞は総理の責任を問うたそうですよw

我々ネトウヨとあなた
どちらが正しいんでしょうねw

179 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:15:27.80 ID:6ZuhII680
混乱はなかったが遅延はあった、とかアホな言葉遊びじゃないだろうな

180 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:15:31.14 ID:UAO4kD0R0
>>151
売国が求める明るい未来てなんだよw

181 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:16:02.97 ID:3lAb1HkPO
72時間は来ないであろう馬鹿がいきなり来るんだもんな
混乱して当然、混乱してないとか言い訳として苦しすぎるぞ

182 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:16:49.47 ID:rUO9sXfQ0
馬鹿が上司だと下っ端も火消しが大変だな('∀`)

183 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:16:59.83 ID:Kxr5XLV80
>>162
具体的に?
並べるとこうなるが

・2ch(?)「菅に責任」
・ダイアモンド「東電に責任」
・(週刊誌「東電本部と現地対立」)
・共同「菅に責任」
・時事「東電に責任」

184 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:17:11.88 ID:IYmc0ijW0
3月11日の安全委員会の臨時会議から1週間以上経ってるのに
まだ速記録がアップされていない
普通は1週間後にアップされるのに

多分、官邸で安全委員会に責任押し付けようとしてるぞ


185 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:17:25.39 ID:qhAHLb4A0
そりゃ批判したら、原発関連村から村八分にされるもんなw


こいつらも同罪だ
全財産返納してさっさと原発最前線にいけ
あんたらが認めた「安全」なんだから行けるよな?

186 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:17:27.25 ID:Vkuwmixz0
バッテリーは8時間しか持たない
燃料タンク流出は分かっていたのだから、そのときまだ停電でも8時間の間に
外部電源工事をして電力さえあればECCSを動かせるようにするべきだった
東電の無能は人類にとって悔やんでも悔やみきれない

政府は廃炉も含めいち早くベントと注水を指示している
自民党政府だったら(福島での原発増設をあきらめるような影響のある)ベントの指示はこんなに早くはできなかっただろう。
(11日当日中に判断している)

この速い判断で今に至るも水蒸気爆発は避けられている
普通の原爆事故ではほぼ起きている水蒸気爆発が避けられたのだ



187 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 19:17:31.46 ID:HxlDxg0q0
傍観者の国民 おまえらが政治他人任せにすっから敵に支配されんだよ凸
売国奴の政府 おまえらが私欲に任せて政治独裁し放題だから私刑されんだよ凸

どちらも非を認めよう
民主党はしっかり役目を果たそう
日本人はしっかり役目を果たそう

188 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:18:20.90 ID:T2hbh1Bb0
全部アホのせいです、普通の総理ならこんな事になってません
って言っとけばまた原発作れるのに

これから電力どうすんのよ


189 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:18:50.46 ID:30/qtA4Y0
>>183
時事は菅に責任じゃないの?
発表記事に付け足すように、菅の責任だという声もあるなんてわざわざ書いてるし

190 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:19:00.47 ID:hW+7m6Ry0
承知してるかしていないかなんて聞いてねぇよ

事実あったって情報がこなけりゃ「承知していない」んだろ
「あった」のか「なかった」のか、調べた上ではっきりしゃべれクズ

191 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:19:42.01 ID:kptCTz0h0
東電の社長は、自民党の反対を押し切って、民主党が就任させた天下り官僚

まさに、民主党による民主党災害

192 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:19:58.04 ID:7GD2jG8V0
>>183
おかしいなそれ。全部自民政権の負の遺産なのに。

193 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:20:13.88 ID:/uBA62pb0
ちょっと待ってくれ、良かれと思ってかけた水が多すぎ!?
だってよ識者の中には「海から直接ポンプを」なんて言う奴もいたくらいだ。
いったいどうなっちまうんだ?
フィフティーズの放水に歓喜してたのに。
37歳にしてようやくポルナレフの気持ちがわかったぜ。

194 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:20:19.34 ID:FZCkQico0
>1
>承知していない
 
承知してないだけで、実際にはあったわけですねw
菅と民主党は終了です。

195 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:20:19.63 ID:gRF6Me5O0
こんなもん3人程度しか経由してないだろ。
調べれば誰のウソかすぐわかる。

196 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:20:30.62 ID:Qn/0amGS0
菅にはタイガかベルデのファイナルベントを喰らわせるべき

197 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 19:20:37.62 ID:HxlDxg0q0
民主党の役目 東電の国有化 管理者権限をもって原発の安全確保
日本人の役目 政府の監視 犯罪者が裁かれない時は実力行使しか手段は無い

198 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:20:54.31 ID:USj01zyo0
>>183
メディアの意図を時系列で並べても 意味ないな

底に書かれている事実をその起こった時系列で並べないと。

報道順で何がわかるの?10年後に新事実が発覚することもあるだろ。

199 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:21:13.21 ID:I+fwIGMAO
過去の失敗をいじる段階ではない。

目の前の対応を考えろ

200 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:21:40.19 ID:4ugES6U70
"スリーマイル島原発事故でこんなエピソードがあった。当時のアメリカ大統領ジミーカーターがスリーマイル原発を視察した。するとその頃を境に原発事故の状況は好転し始めた。世間はこれを「カーターマジック」と呼んだ。

実際にはカーターの視察に関係なく、現場の技術者の努力で事態は好転しつつあった。そのタイミングを狙ってカーター大統領は視察を行いマジックを演出したのだ、とささやかれた。

今回の菅総理の視察も、その後の圧力逃し弁の開放→炉心内の圧力低下→事態好転→菅マジック!というシナリオを狙ったものではなかろうか。

ところが結果は炉心の爆発という最悪の事態になった。別に爆発したのは菅のせいではないだろうが、視察直後に爆発というのは、なんとも疫病神という印象は拭えない。"

これね

>>192
社会党もちゃんと泊原発作っているんだからww
まだジミントウガ―っていっているの?
原発を作ったのが罪ならば、自民も民主も同罪
しかし、ミンスには今回管の暴走を止めれなかった罪がある


201 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:22:08.00 ID:Kxr5XLV80
>>189
先に共同が出てるから時事は後追いになる
そこは意識して書くだろうね
リーク元も求めるだろう

202 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:22:15.89 ID:gxyByNR30
>>183
>>145

203 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:22:32.37 ID:2dBXtMxVO
オレシラネって言ってるだけじゃん
なんだこの責任逃れ
遅れたのか遅れてないのかどっちなんだよ

204 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:23:01.48 ID:pi36pI1H0
ファイナルベント!

205 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:24:32.88 ID:Kxr5XLV80
>>198
メディアに流した意図や背景はある程度分かる

206 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:24:36.00 ID:qv9qhS5+0
なんにしろベントをやるって知ってるのに菅は行ったんだろ。

207 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:24:58.10 ID:V0zcc59D0
>>183

共同通信は、ネトウヨ産経や読売の論調に乗った準備した記事を流したあと、
東電の「菅総理と関係ない」という会見があったもんだから、
慌てて、その会見記事を突っ込んでる。


208 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:25:28.14 ID:Zp6Egj5w0
バ菅がパフォーマンスのために邪魔をしたって事実は変わらん
致命傷になったか再起不能になったかはともかくバ菅が悪い

209 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:25:30.52 ID:3lAb1HkPO
政府が責任持つから廃炉しろならスムーズに事が進んだんだろうけど
東電の責任だからな何とかしろ程度の指示しか出せてないんだろうな


210 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:25:32.89 ID:t8NMxgtJ0
正直、菅も東電も、とてつもない罪がいろんなところであるんで、
こんな瑣末な問題はどうでもいい気がする

211 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:27:14.41 ID:u2IBMXzy0
早期にベントしようが結果は同じだろ・・・
ベントしたら全体の損傷を防げた。ならわかるが、
もともと地震・津波による計器、配管の損傷があるわけだし、
後から分かってきた様々な要素のほうが重大すぎる。
菅みたいなカス程度が動いても大勢に影響はないほど絶望的。

212 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:28:07.94 ID:0lBtGI/b0
いくら言い逃れて責任かぶせても絶対ばれる。
時系列で並べれば小学生でもわかる内容。
東電と取引して詰め腹切らせる気だろうが無理。
死刑と引き換えに総理守ってくれるとでも?そういや死刑反対派が法相だっけ?

213 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:28:26.68 ID:WY8dkROq0
スッカラ菅が悪い
で糸冬了w

214 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:28:38.74 ID:0YpASCSv0

東電が悪いニダ

ウリ政府は、悪くないニダ 被害者ニダ

東電に謝罪と賠償をさせるニダ

by 民主党ニダ

って、日本国最高責任者が申しております

215 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 19:28:40.33 ID:HxlDxg0q0
>>180
ねーよ、んなもんw

216 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:29:38.52 ID:BobRljpG0
>>203
今日のやり取り
記者「3時から9時まで何故ベントが行われなかったのか」
枝野「解放しろと言ってたけど東電がしなかったからわかりません」

ベント開始時間についても、2つ報告を受けてただけ で逃げた
責任取らずに済むように、全て他のせいにしている

217 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:29:40.60 ID:gxyByNR30
>>211
炉心溶融を震災当日予測 応急措置まで半日も
ttp://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032701000673.html
>政府に近い専門家は「時間的ロスが大きい」とし、ベントの遅れが海水注入の遅延も招いたと解説。

218 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:29:52.07 ID:y5i9PmGv0
ファイナルベント

END OF WORLD!

219 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:31:03.42 ID:FvGOdy5K0
読んだ原稿ってすぐ捨てちゃってるのかな?
ちゃんと取っておいて見直せば矛盾しなくて良いのにねww


220 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:31:04.23 ID:myXw9CgZ0
http://t8.wtakumi.com/s/honoka/1301308245692850.jpeg

221 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:31:59.82 ID:BobRljpG0
>>212
政府広報の会見ビデオを全て保存しておく必要があると思う
ようつべとニコ動にも上がっているはずだけど、仙谷がなにするか判らん

222 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:32:00.64 ID:Lnw1WxcJ0
安全委員会の風当たりはまだ弱いが
一般レベルで管も東電も本格的にやられだしたな

マスコミはねつ造してでも保護すると思ったが
もう使えないと斬ったかそれとも面白ければなんでもいいのか


223 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:32:19.70 ID:3lAb1HkPO
>>216
社会人の報告じゃないなw
枝野はバイトレベルかよw

224 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:32:50.21 ID:gxyByNR30

>>145の動画
182 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:15:10.41 ID:psq/7gK80
>>135
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13866871

1:00辺りで確かに言ってるよ
「東京電力より報告を受けた」ってな

225 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:33:31.61 ID:USj01zyo0
>>197
いくら管を叩いたところで天に向かってつばを吐くようなもんだよな。

だがひとついえるとしたら民主党に投票した奴らばかりではないということ。
人には臭覚をもつものがおり醸しだすオーラによって人間性を読み取る人間も
いるということを覚えておくがいい。

管と鳩山の根っこに責任感などないことは政界で注目されるようになってすぐに分かったこと。
それは主張がぶつかるかどうかとは別次元のものだ。

226 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:33:45.59 ID:C48rOu+p0
>>1
>斑目委員長は「どういうわけか私のところにはさっぱり上がってこないが

おい、
原子力安全委員長だよな?
原子力安全委員長だろ?

227 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:33:59.49 ID:aRAo3Zq50
〜ここまで〜

キーワード:ファイナルベント
抽出レス数:4

〜ここから〜

228 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 19:35:41.16 ID:HxlDxg0q0
>>225
そんなミンスを苫米地先生はなぜ応援していたのか
きっと深いお考えがあるに違いない きびきび仕事しろよ先生w

229 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:36:21.97 ID:C48rOu+p0
>>7
原子力危険保安院の間違いだ。
頼むぞきみ。

230 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:36:56.10 ID:PP1zNjmw0
俺も TV映像見てPTSD成ったから賠償と賠償を要求するニダ!

231 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:37:28.02 ID:Kxr5XLV80
>>202
東電はベント必要の言葉は確かに言ったんだろう
でも菅・枝野は「本心は違う」と感じたと
ダイアモンドはそういう記事になってる
(もうこの時点で責任を押し付けあってる感じ)
まあ枝野が辻褄合わせで言ってるだけにも思えるけどね

232 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:37:42.71 ID:fvezX4WG0
>>219
官僚の用意した原稿を読んだら仕事は終了だからな。
発言の一貫性なんて二の次。会見が終えるだけが目的になっているんだろう。

233 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:37:46.90 ID:HwR4XsbdO
いや安全委員会は過去の全ての事故を認識していないからw

斑目の記憶にはないだろ。

234 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:38:13.33 ID:tdl8Cq4w0
いづれはっきりするだろうが、誰かがウソを言っている

235 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:39:07.77 ID:3lAb1HkPO
こんなバイトレベルの報告で民主党信者はマンセーしまくってたのかw
民主党信者に社会人いないの?

236 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:39:58.87 ID:/I4QVcuz0
もし今仮面ライダー龍騎やってたらファイナルベントとか連呼してるんだよなあ

237 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:42:33.99 ID:xh8kkPsx0
菅「認めなければどうと言うことはない(キリッ」

238 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:43:35.93 ID:PamrLlMW0
> 原子炉内の圧力を下げる「ベント」の作業など初動を遅らせたのではないかとの指摘に対し、
> 「現地において、特に総理が行ったことで混乱があったとは承知していない」と語った。

答えをはぐらかしているな。 「遅らせた」 = 「混乱した」 じゃないだろ。

「素直に『送らせていない』と言えない事情を察してくれ」と言っているようにしか見えない。

239 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:45:25.19 ID:V0zcc59D0
さすがに、このネトウヨデマのひとつも、終わりかな。
冷却剤やら、渡部恒三やら、仕分け指示やら、ことごとくネトウヨのデマが明らかに。
2ちゃんねる+常駐の街宣バカたちらしいとはいえ。

240 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 19:46:05.01 ID:HxlDxg0q0
>>237 そのツケは強烈な痛みを伴う
ご希望とあらば私が手を汚してもいいですよ

241 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:47:24.15 ID:MGVfyBdRO
もう明治神宮で吊されても文句いえないレベル

242 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:48:10.68 ID:USj01zyo0
>>205
意図よりもダイレクトにわかりパワーが有るのは事実だよ。
だから会社の上司も事実の列挙を嫌がるw

243 :Re:宣戦布告:2011/03/28(月) 19:48:45.47 ID:HxlDxg0q0
>>239
さすが策士様
煽る事で言い逃れ不可能なソースのコピペを促すのか
なるほど、素晴らしいアイディアです。

グローバルホーク関連 廃棄すべき原発を存命させた件 安全確保を怠った件
あとなんだろ ミンスが断った支援 全てリストアップしてる人居る?

244 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:48:57.84 ID:Kxr5XLV80
>>238
>事情を察してくれ
そういうことだろうな
政府内部から不利なリークが出るのは政権末期
もう菅に積極的に加担したくないんだろう

245 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:49:00.76 ID:BobRljpG0
>>238
  原子力安全委員会の班目春樹委員長は28日午後の参院予算委員会で、
  菅直人首相が東日本大震災の発生翌日の12日早朝に福島第1原発を視察したことについて、
  「首相が『原子力について少し勉強したい』ということで私が同行した」と述べ、
  首相の判断であることを明らかにした。自民党の佐藤ゆかり氏への答弁。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011032800484

時事の記事には、何故行ったかが書いてある。
それに、「承知していない」ってのは「(´・ω・`)知らんがな」ってことじゃね?

246 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:49:10.12 ID:OIN0+5qu0
ベントって何?

247 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:52:09.72 ID:FKhFdx4n0
つまりこういう事か

海江田「さっさとベント開けってんだよ!」
管「ちょww俺炉心上空www」
斑目「まだらめぇぇぇ」

248 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:53:23.73 ID:USj01zyo0
>>247
拍手!

249 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:56:05.11 ID:USj01zyo0
まあ管はあと数日の命としてあとはその先どうなるかだな。

※1 枝野が繰り上がり
※2 仙石が台頭
※3 枝野が一人でも地層にないから自民に土下座

さてどれ?

250 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 19:56:18.12 ID:r+mh4KtU0
>>247
気にせず開けりゃよかったのになw

251 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:01:04.14 ID:USj01zyo0
>>228
彼のお嫁さん知ってるよねw

252 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:04:35.64 ID:KWXNPHbY0
>>5
学校で習わんなあ

253 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:05:01.76 ID:HxkXXiJU0
謝ると罪を認めることになるからか、あまりにも東電の対応に腹がたつ。
ネットで何か行動起こしたいな

マスコミには広告費で口をふさいでるし(子飼いの学者も「大丈夫、大丈夫」しか言わない)、
このままでは東電は震災の『被害者』で終わることになってしまう
しかも現地で命張ってるのは、下請けと自衛隊や消防隊…
その上、公務員以上の高給取りのくせに税金で会社を助けようとまでしている
だいたい、乳幼児に飲ませて駄目な水を、もっと体の小さい猫や犬に飲ませるとどうなるのかもわからない
家族の一員であるペットのことなんか相手にもしてないじゃないか!


かと言って、電気を不買するわけにもいかない…

それなら、東電社員を徹底的に差別するしかないじゃない
とにかく「白い目」で東電社員を見ることから始めようじゃないか!
東電社員でいることを後悔するぐらいに!


254 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:09:50.07 ID:c7q971FpO
混乱があったとは承知してない
って日本語的にどうなんだ。
へんな言い方して責任逃れさせようとしてるのか

255 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:10:41.06 ID:NrWy+Txp0
大丈夫だろうな。

256 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:15:01.29 ID:MGVfyBdRO

菅の映像を見れば防護服も酸素マスクも付けていない
海江田は菅視察中にもかかわらずベント解放を支持しているが東電は言うことを聞かなかったと言っている

これから次のことが推察できる

もしかしたらベントの危険性を政府が知らなかった

だが東電は危険性を十分認識しており、ヘリコプターが過ぎるまで自主規制をしていた

つまりは何も知らない素人が大切な時期に、何もわからないまま現場を引っかき回したということだ



257 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:17:04.75 ID:dVGaAnIE0
【地震/求人】地震局。"震度計の中の人"を緊急公募 ★2
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/tropical/1299505417/201-300

258 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:17:07.43 ID:sFBM5I9A0
>>5
朝○進駐軍とアカの暴れっぷりは今の状況よりずっと深刻な被害を
日本国民にもたらしていたのかな。

259 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:18:11.08 ID:pbCLwbhe0
ダメカンが地震直後に原発に行かなければ
ここまで事態は悪化しなかったと思うよ。

運が悪い奴に任せると良くないという見本だね。
ダメカンは本当に運が悪い人だと思うよ。


260 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:19:31.37 ID:ZSyRp870O
>>218
> END OF WORLD!

“The”が抜けてるよ。

261 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:19:58.03 ID:FKhFdx4n0
>>256
与野党協議でも申し合わせた、被災地に政治家が乗り込まないってのは
正にそう言う事だよな。
本人がどうであれ、間違いなく現場の負担になるし、それをセッティングする
官房周辺も混乱に拍車をかける。

ベント指示はしていたとか、ベント停止の指示はしていないとか言い訳ばかり
しているが、根本的な問題が分かっていない。

262 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:21:44.82 ID:u44Z3yt50
原子力安全委員長って、とんでもない情弱だったんだね。

263 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:24:28.03 ID:CeCgkH6u0
原発の今のこの様を見るに震災後の初期対応は確実に異常だったからな
冷やすのが難しいって危機が直ぐに分かったのにもかかわらず効果的な行動と支援をやれなかった

ろくでもない事に時間を費やして冷やすのも封じ込めるのも失敗した東電と保安院と政府が
互いの傷の舐め合いって自己保身を始められてもね
うんざりするだけだ!

264 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:25:36.88 ID:ZSyRp870O
>>234
> いづれはっきりするだろうが、誰かがウソを言っている



そう言わないと友愛しちゃうと強迫されてんだよ。

265 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:26:26.82 ID:mvz/z5iJ0
>>246
一般的に開放弁の事。
この場合は原子炉の内圧を逃がすための緊急弁の事。

266 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:33:25.22 ID:uLw5PLwxO
誰かバカ菅にファイナルベントかましてこい

267 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:35:14.54 ID:wmOz5/St0
自分の頭の悪さを全世界に向かって発信するなんて、ほんとのバカだな、班目は。

268 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:37:17.10 ID:BqCPFXg90
普通、ベント緊急開放指示が出た時点で緊急事態と判断するだろ
なんで視察をやめさせないんだよ

この男本当に、原子力のこと理解しているのか?

269 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:41:24.22 ID:Kxr5XLV80
>>145の動画6分過ぎ
枝野は共同の質問にベント実行後に菅視察と答えてるな
気になる


270 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:44:06.49 ID:mvz/z5iJ0
>>268
もっともな意見。
原子力施設で大気開放弁を開かざるをえない事態は
既にエマージェンシー。


271 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:50:12.24 ID:G/silahVO
せっかく盛り上がった合コンを打ち壊すブス女のようだよ菅は・・・・・・

272 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:54:50.34 ID:ywPVmPJK0
プロ市民が、パフォーマンスばかりしていたらマスコミが後押しして
首相になっちゃった管直人は、非常時でも、
テレビの好む派手なパフォーマンスを優先してしまう体質なんだよ

パフォーマンスする人ばかりで、今のような本当の危機に実務をする
人がいないパフォーマンス内閣

273 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:55:56.63 ID:1cIAMK8p0
ベントって言葉がこれほど世間に広まるとは

274 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:57:47.02 ID:5mIiHufJ0
謎の自殺者が出る前に早くはっきりさせろ

275 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 20:59:34.04 ID:FKhFdx4n0
>>268
仮に決死の覚悟で視察したと好意的に判断したとしても
総理自ら視察することによって、近くまで行っても安全なんだ
と判断する人は多い。
一刻も早く、ベントを開かないといけないという状況で、これは
明らかに間違ったメッセージ。

どっちにしろ管のやったことは大犯罪。

事故直後に正確な情報を持って危険を訴えていた中村審議官を
速攻で更迭したりこういう事だけは素早く的確(あくまでもコイツらにとって)なのに。
で、中村審議官の後にすえたイエスマンは、情報も無く根拠もなくモゴモゴと安全です安全です
を繰り返すミルクのみ人形みたいなヤツ。

276 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:00:17.47 ID:H347w+a+0

「承知してない」じゃねえよ



    お・前・が・止・め・ろ・よ・!!!

277 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:03:49.57 ID:7rCjCBNl0
首相動静(3月28日)時事通信 3月28日(月)8時16分配信
 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時58分、公邸発。同59分、官邸着。同9時、執務室へ。

    職場についたけど2時間仕事無し

 午前10時57分から同11時15分まで、末松義規内閣府副大臣。
 午前11時16分から同24分まで、芝博一首相補佐官。

    ちょっと息抜き30分

 午前11時51分から午後0時22分まで、松本健一内閣官房参与。
 午後0時23分から同38分まで、寺田学民主党衆院議員。

    昼飯・昼寝3時間半

 午後4時15分、執務室を出て、同16分、官邸発。同28分、東京・市谷本村町の防衛省着。視察。職員を激励。
 同5時、防衛省発。同13分、官邸着。同14分、執務室へ。 
 午後5時24分、民主党の安住淳国対委員長、斎藤勁国対委員長代理が入った。
 午後5時42分、安住、斎藤両氏が出た。
 午後5時48分から同6時まで、野田佳彦財務相、財務省の勝栄二郎事務次官、真砂靖主計局長。

    夕飯2時間

 午後8時から同9分まで、田坂広志多摩大大学院教授。

    寝る前に風のセラピー

 午後8時23分、執務室を出て、同24分、官邸発。同25分、公邸着。(了)

    熟睡

278 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:04:26.13 ID:6DM7tc5I0
混乱と遅延は違うからなぁ…

279 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:09:33.37 ID:Kxr5XLV80
>>275
>明らかに間違ったメッセージ
菅が現場入りすることで住民の恐怖感を減らす効果はある
>>145の8分過ぎでも枝野がその辺に触れてる)
俺もそういう意図かなと思って当日のテレビを見てた記憶ある
まあ緊急時だから住民の不安などお構いなしという考えもあるだろうけど

280 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:10:56.86 ID:iFsnXiFbP
政府の説明を額面通りに受け取ると、ベントが実施されて炉心の安定が保たれてから視察するべきだった事になる。
首相が現地にベントしろと伝えに行くなんてあり得ない。

281 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:12:04.44 ID:Z71nAnbI0
>>1
ロイターかどこかに、ベントを菅が東電に要求したら
東電が嫌がったと書いてあったような・・・

282 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:17:17.65 ID:19dJHIR00
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/799159.jpg
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/799160.jpg
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/799161.jpg


283 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:18:03.89 ID:Kxr5XLV80
>>281
ロイターでも元記事は>>1か↓だと思うよ
http://news.livedoor.com/article/detail/5440545/

284 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:18:19.78 ID:OIN0+5qu0
>>265
なるほど。ありがとう

285 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:22:17.03 ID:vM1IS9PG0
>>281
あの時点で東京電力が嫌がるなんて有り得ないよ
というか、ベントのタイミングなんて予め手順書で定められている
だから、そこは機械的な判断が優先されるべきで、実際に経営判断などは入り込めないような組織体制になってるんだよ
とはいえ、ベントは周辺に影響を与えるから政府の許可がないと実施できないことになっている
だから、絶対にその記事は嘘と言える。

もうちょっというと、福島第一を再起動させる可能性を残すために
東京電力が海水注入を嫌がったということも絶対に有り得ない
ボロボロの配管や機器、海水に漬かった制御盤やケーブルはもう使い物にならない
最敷設するくらいなら廃炉の方が経営的にも正しいことは11日の時点で明らかだった
非常用冷却系が健全でないのだから原子炉だってただではすまないことも明らかだった
絶対に再起動は考えていなかったはずだよ

286 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:22:58.35 ID:Kxr5XLV80
>>280
俺が行く前にベントやっとけよという考えだったんじゃないの?
逆だとベントから逃げた様に見えてパフォーマンスとしては逆効果

287 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:27:55.83 ID:Z71nAnbI0
>>283
そうなんだ。

>>285
>福島第一を再起動させる可能性を残すために
>東京電力が海水注入を嫌がったということも絶対に有り得ない

東電なら、ありそうで困る。
もう信用できないので、今日、東電の株を売りました。

288 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:31:24.95 ID:t0DRzTnVP
>>285
> というか、ベントのタイミングなんて予め手順書で定められている

これは、どこかに情報あるのでしょうか?
ベントが予想されていて、タイミングまで定められているのなら、
ベント後の給水用ポンプもはじめから備わっていたということでしょうか?

この辺りの情報は、報道からは全く読み取れないので、
関係者の方なら、どこに情報があるか教えていただけますか。

289 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:31:47.11 ID:BqCPFXg90
>>285
そんなことはない、海水注入すると二度と使えなくなるのは事実
そして、原発新設にはさまざまな壁が多すぎて今ある原発を大事に使おうが東電の基本方針

で、その東電の海水注水拒否と管の現場引っ掻き回しがミラクル合体したのが
12日午前中の現場の異様な動きのにぶさの原因だったわけだ
たしか海外メディアはその時点で、これはメルトダウンとの時間との戦いだ、と煽りまくってたはず

290 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:31:52.80 ID:0fAO2ltx0
お前らアホだな
政府が正直に正確な事実を発表して80q圏に退避勧告出しちゃったら
東京は大パニックで日本全体が麻痺しちゃうだろ
最初から関東以北は見殺しなんだよ
こんだけ非情な決断ができるんだから管総理もたいしたもんだし
枝の官房長官も役者だね

291 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:33:21.60 ID:USj01zyo0
>>281
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html

12日の段階で東電より要請があったと枝野が会見で述べてますよ。

>>288
圧力がいくつ以上になったら放出すべきとかが予め決められているのは
考えられるだろうね。何時何分じゃなくて制約条件からのタイミングということで。。。。

292 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:34:04.22 ID:Um/9A6/R0
いつになってもベントで上手に吹けない

293 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:35:40.36 ID:USj01zyo0
>>289
米軍の真水6000トン提供申し入れがあったはずなんだが
アレは嘘なんか?

294 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:38:33.08 ID:0JM5lJR90

375 :名無しさん@十一周年 :2011/03/28(月) 17:47:30.72 (p)ID:6AnGn9mh0(3)
平成23年3月12日(土)午前2時-内閣官房長官記者会見
(p)http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html
枝野「原子炉格納容器の圧力が高まっている恐れがあることから、
内部の圧力を放出する措置を講ずる必要がある、との判断に至ったとの報告を、
東京電力より受けました」

↑12日は東電の方からベント必要って言ってきてる、って枝野自身が言ってる

ところが今日の会見で枝野は、
こちらからベント指示したが東電が渋ったと 真逆のことを言っている。
明らかに矛盾、明らかに嘘


295 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:39:43.24 ID:BqCPFXg90
ベントは、福島第一原発は電源が失われていたから手動でやるしかない、
で、その手動のやりかたに手間取って時間がかかった、管は関係ない
というのもあるな…

福島第二原発は電源生きていたから、機械駆動でベントできたけど…

どっちにしろ、管の視察は大きなミス、それを止めないアホ委員長はひどい判断
海水投入を渋ったのはどうみても東電の大罪

こんなとこか

296 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2011/03/28(月) 21:42:46.61 ID:A7RtHJla0
混乱はしないだろ。

首相がヘリでウロウロしてる所で、放射線だしまくるわけにいかないから、
当然、ベント開放は延期するし。

297 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:46:32.53 ID:BqCPFXg90
>>293
真水6000トンなんてどうやって運ぶんだよ
日本中のヘリをピストン輸送させても、米軍のありったけのトラックを使ってもそんなに水を運べないよ
米軍がやろうとしたのは、どう見ても原子力空母ライクな海水投入
それを実行するための発電機とポンプ車の現地速攻投入だろ
コピペで拡散されているホウ酸輸送はない、なぜならホウ酸は現地に大量に存在するはずだからだ
原発に大量のホウ酸の準備がないなんてまったくありえない

原子力空母でメルトダウンが起きそうになったらまずやること
周囲の大量の海水を活かすこと、海上では真水なんて確保できないからな
つまり米軍のマニュアルでは海水投入が一般的なはず

298 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:51:56.64 ID:USj01zyo0
>>297
いいや、船にプールしてあるものを運ぶんだよ。
3/25にようやく受け入れて機能あたりから使い始めてるはず。
船は一雙3000トン近く積載できるらしい。

http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103250338.html

http://www.asahicom.jp/special/10005/images/TKY201103250407.jpg

299 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:52:38.06 ID:FBzP1fml0
そのうち、菅は日本を奥さんとバカな源太郎と一緒に脱出します。

300 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 21:54:43.15 ID:USj01zyo0
>>298
なんか二艘で2650とんらしいから訂正しとく

301 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:00:56.67 ID:PTFe1QXN0
混乱はなかったろうな
だって総理大臣を被曝させるなんて普通考えねえもんw

302 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:01:09.77 ID:Bxuyudps0
>>297 横須賀にバージ船があって、その中に真水6000t
原潜や原子力空母のための設備・在庫が、横須賀周辺にはイロイロある

当初、米軍の提案は拒否したが、後日(現在)、お願いして使っている
送電線つながったころに、それを現地に回航完了、
すでに上部から(eccs経由)の真水注水作戦に組み込まれてる(開始されたかまでは知らん)

303 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:01:58.35 ID:vM1IS9PG0
>>288
ベントのタイミングは格納容器内の圧力で決まりますが
そこまでマニアックな情報はネットにはないように思います
また、ベント後の給水とのことですが
給水は基本ECCSでやりますので今回のECCSが動かない事象ではどうしようもありません
とはいえ、ベントはするはずです

>>289
海水注入するまでもなく、再使用は不可能と断言できる状態だったはずです

304 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:02:11.06 ID:B/9N6jWm0
菅は真性のバカだが、まだらは真性の極悪人だな

305 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:03:10.21 ID:Kj9dBI4y0


 くだらねぇ

  
  それよりも、東電が海水注入を渋って 遅れたのはどうしてなんだよ w


  ベントしなきゃならなかったのも、海水注入が遅れて、内部が高温になりすぎたからだろ

306 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:04:25.18 ID:s8KLnJhU0
>>285
全然信じられない
最初から海水注入してればこんなことにならなかったって
それを渋ったのが東電だってかなり初期の段階に見たよ

307 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:06:07.43 ID:USj01zyo0
>>297
原子炉停止したら後は冷却だろ。非常ヨウ電源切れて原子炉内の水がなくなるのを想定するの?
普通海水の真水化プラントで船内の貯蔵施設に非常用に貯めておけば使えるだろ。

>>305
> それよりも、東電が海水注入を渋って 遅れたのはどうしてなんだよ w
ソースをお願いします。
東電が海水注入を渋ったというソースを見たことがありません。
まああり得ることではありますけどね。だからといって管の対応がよかったと言える
ことにはなりませんよ。

308 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:07:12.95 ID:rjxOriv20
菅とその側近が東電のせいにしようと必死だね。
ま、いつも責任は他人になすりつけてきた人だから
こういう行動に出るのは自明の理だね。

309 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:08:02.18 ID:ycbeSGob0
ファイナルベント

310 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:09:40.93 ID:206cRSiP0
官邸と東電が仲が悪いのはよくわかったから菅はさっさと辞めてくれ
東電の責任はいつでも追及できるが菅がいたら震災や原発の解決は遠のくばかりだ

311 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:10:21.77 ID:F1X534sE0
「承知していない」ってことは「知らない」ってだけで否定したわけじゃないのか

312 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:10:43.18 ID:vM1IS9PG0
一応海水注入を渋ったというソースはある
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/110320/biz11032017590003-n1.htm

でも、技術的な観点から言うと、この情報は到底信じられないんだよね
原子力関係者であれば相当のバカでも、海水注入せずとも廃炉は免れないことくらい
正に火を見るより明らかだったからね。

313 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:11:08.85 ID:szM6Aoky0
3月16日発売の文芸春秋(3月24日号「暴走ドミノ」被曝の真相)にはこう書いてあった。

木更津の陸上自衛隊所属のヘリを使うことが急遽決定し、十二日早朝に出発。「これが裏目に出た」(民主党関係者)という。
「総理が自衛隊機で動いたので、自衛隊員達が対応に追われ、作業がストップした。なにも、総司令官である首相が現場に来なくてもいいじゃないか、
という声が自衛隊の中にあったのは事実です」(自衛隊関係者)
前出の官邸関係者もこう言う。
「お気の毒だが、この視察はいずれ問題になる。視察した以上、現状をどう認識したのか説明を求められることになる。
ましてや、視察の直後に一号機の水素爆発という深刻な事態に陥った。一体何を指示したのかと問われることになるでしょう。」

314 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:12:29.29 ID:KDKE9G4s0
タイムベント

315 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:13:08.62 ID:8tU49uJJ0
いやいや総理が朝来るのにベントやっちゃまずいでしょうw
どうしても放射線量が高くなるから帰ってからじゃないとやれん



316 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:15:08.08 ID:kaB+VJlj0
きちんとこたえてないじゃん
初動を遅らせたかどうか答えろよクソが

317 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:17:46.00 ID:USj01zyo0
>>312
まあ東電も糞なのはかわりないけど
海水入れたときの反応がどうなるかというのが分からないという
意見とか本当にそれでいいの?といった論調が発表直後にあったのも
覚えているからその記事も他生曖昧なニュアンスだよね。

専門家が口を揃えてすぐに海水を入れろと言っている状況じゃなかった。

318 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:23:23.29 ID:BqCPFXg90
>>312
完全なる廃炉を決断できるのは、現場じゃできない
政府関係者か、東電上層部くらい

政府関係者は渋らないだろうな、自分のカネじゃないし
渋るとしたら、コストカッターの異名を取る社長を戴いていた東電上層部ならかなりあり得る

319 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:36:35.52 ID:B+x2/c580
首相が視察をしたということで、あの混乱した状況下で、
福島原発が最大の危機だと判明した面はある。
あれが、津波で被害が受けた火力発電所や、
液状化の浦安なんぞを視察していたら、
政府機関・行政・マスコミの対応はもっと鈍かったのは間違いない。
それを思うと、100点ではないにしろ、比較ましであったとは思う。
その後の対応は???な面が多いが…

320 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:37:15.21 ID:61LgM8qF0
みんす痘の場合は、内ゲバやってクダが干されて終わりだろ
今度は日本中が敵だらけだから、お遍路いけないが。

321 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:40:04.38 ID:+C+OtgsB0
>>1
つまり、今回の件を反省していないということ
管が首相である限り同じことを繰り返して同じように言い訳するよ

322 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:42:30.87 ID:+5Q0cH47O
ファイナルベントネタ一番乗りできて嬉しい(・∀・)ノ

323 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:43:21.34 ID:DH/fqTCMO
じゃあ原子力安全委員が逃げちゃったのが混乱させたんだね?

324 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:55:30.25 ID:7DeWdeaVO
>>318
いや政府も廃炉には反対するんじゃないのかな?
廃炉にしたらエネルギー政策を大きく見直さないといけないし、何より二酸化炭素25%削減が不可能になってしまうしね…


325 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 22:58:20.35 ID:tBxQ9ywG0
>斑目春樹委員長

共犯者の供述ですね

326 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:00:20.97 ID:vM1IS9PG0
>>319
あんなことやらんでも、福島原発が最大の危機だってことは自明だよ
ベントって放射能を自発的にばら撒く行為なんだよ?
管理区域内で温泉程度の汚染水が1リッター漏れても1面で騒ぎ立てる日本のメディアが
外部に放射能をばら撒く行為をスルーするはずが無い

327 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:01:27.43 ID:pPYF8GQd0
あの日、大凶男さえ行かなければ…

328 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:05:48.92 ID:6vfM19LlP
東電の社長か会長あたりが廃炉に躊躇して指示された作業をただちに行わず
結果こうなったから雲隠れしてんじゃないの?

329 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:07:53.60 ID:8TW9UM9Y0
問題はベントするのに「首相待ち」の時間が何時間あって
その間に1号機の炉内温度や圧力がどれくらい上がって
仮にそこまで圧力や温度があがる前にベントして注水していれば
1号炉の水素爆発が防げたかどうか、また大騒ぎになる前に沈静化できたかどうか
更に言えば、その後の3号炉、4号炉の連鎖を食い止める時間ができたかどうか
じゃないのか?

混乱はしなかっただろうよ。
やるべき作業は決まっていて「実行するかどうか」だったんだから。
なんで混乱があったかどうかに論点ずらしてんだよ。

そっちに論点持って行こうとしているってことは
ヤバい自覚はあるんだろうなぁ・・・

330 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:17:03.46 ID:B+x2/c580
>>326
東電と保安院がコッソリとベントを開いた
可能性は感じないか?
あるいは、どうしよどうしよと先送りして、より致命的な事態に陥ったかも知れない。
首相が行った事で、隠し立てはかなり難しくなったし、
管首相の前のめり感のある行動が、迅速な判断にプラスに働いたと思う。
少なくとも放射能は絶対に放出させるな!と指示しなかった事は評価していい。

331 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:25:19.17 ID:AgMU6pIo0
>>329
同意。

あと、12日頃からこの板や福島原発関係のスレを見ているけど、
その頃には見かけなかった書き込みを最近見かける。
私が見た限りでは、その頃Webニュースなどでも東電がベントを嫌がったような記事は見なかったけどな。
首相待ちだったという記事は複数見たけど。

332 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:27:47.11 ID:ZSyRp870O
>>294
> 375 :名無しさん@十一周年 :2011/03/28(月) 17:47:30.72 (p)ID:6AnGn9mh0(3)
> 平成23年3月12日(土)午前2時-内閣官房長官記者会見
> (p)http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html
> 枝野「原子炉格納容器の圧力が高まっている恐れがあることから、
> 内部の圧力を放出する措置を講ずる必要がある、との判断に至ったとの報告を、
> 東京電力より受けました」

> ↑12日は東電の方からベント必要って言ってきてる、って枝野自身が言ってる
> ところが今日の会見で枝野は、
> こちらからベント指示したが東電が渋ったと 真逆のことを言っている。
> 明らかに矛盾、明らかに嘘




民主党と菅直人の嘘が、ドンドン露呈していくな(笑)

早く総選挙やらないかなwktk

333 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:32:22.00 ID:8TW9UM9Y0
>>330
> 東電と保安院がコッソリとベントを開いた
> 可能性は感じないか?

ねーよ
深夜の時点で東電は政府には通報してる。
その時点で世間はどうあれ政府は福島第一に注視してるし
それでなくともそこらじゅうにモニタリングポストがある環境で
「こっそりベント」なんぞ出来るもんならやってみろという状態だ。

334 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:33:20.15 ID:FdrwDaAU0
11日
10時30分:首相に有事の際のベント必要性説明(炉心融解シナリオ説明)
24時49分:圧力異常
28時   :東電が首相にベント許可求める(東電が保安委員に「相談」)
31時11分:ヘリで首相が現地入り
32時04分:視察終了ヘリで逃げる
32時30分:ベント実施を首相に伝える(「30分後に作業しろ」と言われた?)



32

 


335 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:36:04.10 ID:2LEuFezwO
疫病神が現場に行ったから

336 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:38:16.86 ID:q4V698Du0
>1
さすがに混乱の事実は否定していない
あくまで自分は知らないだけと主張

337 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:39:36.47 ID:LKBSQgnJ0
承知していないってまぁこの期に及んで狡っ辛いねぇ。

338 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:42:47.18 ID:abcR5fid0
平成23年3月12日(土)午前2-内閣官房長官記者会見
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html

06:10〜
【記者】総理が原発を視察する地点で大気への作業は行われるのか?それとも何時に作業を?

【枝野】これは東電が技術的な点を含めて最終的な調整をする話ではありますが
     これを行う前にしっかりと国民の皆様に予めご報告しなければならないということを
     東電のほうに要請というよりも指示を行った・・・・

    (注) 枝野の物言いには常に逃げ道を作るためのボカシが入ってますが
        ここは会見全体の流れからして国民の皆にご報告とは
        管のパフォーマンス後の放出許可を意味していると解釈するのが自然です
        東電に広報を求めた意味とする民主党工作員の解釈では辻褄が合いません
        許可及び広報するのは明らかに政府だからです

09:20〜
【記者】現地ではどのような視察を?

【枝野】あのー、まさに総理は、こうした技術を含めて専門的な素養をお持ちでございます・・・

339 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:44:08.26 ID:B+x2/c580
>>332
真実は、東電への株主代表訴訟で明らかになると思います。
政府がベントの開放を阻止したと言うのならば、東電の経営層の責任は大幅に
軽減されるでしょう。

340 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:44:10.37 ID:gaFnCnbg0
そりゃぁ、総理が来るとなれば、放射線出せないわな。

やっぱり菅が行ったのが致命傷じゃんか。

341 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:51:18.19 ID:B+x2/c580
>>333
いやだから、宇野宗介や村山富市、はたまた
土井たか子みたいのが首相だったら、どうだった?
と考えてる訳よ。
そもそも、問題点を理解させるにも大変な時間がかかり、
挙句の結論が「なんとかしろ」だったのは明白じゃん。
それよりは、少なくともまし。

342 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:51:29.46 ID:FKhFdx4n0
>>319
現場は十分に危機を認識しているだろ
今日出た記事によると原子力保安院も事故直後から状況と今後起こることを
ほぼ正確に掴んでいる。
行政やマスコミ云々はちょっと意味が分からない。
マスコミが騒いだから事態が解決するわけでもないし、マスコミが騒がないと
行政が動かないわけでもない。原発が危険なのは皆が分かっている。


343 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:51:54.50 ID:Ah1t+jGF0
>>339
ベント作業の必要性を言い出したのは東電だからなぁ。

344 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 23:57:08.86 ID:FKhFdx4n0
>>330
ベントを開く場合の手順は法律でキッチリ決められているから、それはあり得ない。
保安院は事故発生直後にシミュレーションを作って、その日の夜には炉心溶融→
ベント開放のシナリオまで作っている。

これが保安院の予測に基づくシナリオ。
ピンク色の「予測」と書かれた部分が、首相の視察などがなければ実行されていたであろう流れ。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/images/PK2011032802100007_size0.jpg

実際は官が帰った30分後に慌ててベント放出を実行した。

そのベント開放の予定時刻は、なんと管が視察をすると記者会見した時間とほぼ一緒。
最早呪われた総理としか言いようがない。

345 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:01:15.39 ID:Yz5TjmGj0


遅くとも官房長官会見の2:00には、
東電からベント開放の必要性に関する要望があったのに対し


経済産業省
http://www.meti.go.jp/press/20110313001/20110313001.pdf
>6:50 原子炉等規制法第64条第3項の規定に基づき、福島第一原子力
>発電所第1号機及び第2号機に設置された原子炉格納容器内の圧
>力を抑制することを命じた。

これより6:50ベント作業着手開始

7:00総理原発到着


どう考えても菅のパフォーマンスに合わせたベント開放指示ですw



346 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:01:35.90 ID:0eqUaTj60
管アウト有罪確定


347 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:03:26.79 ID:V5QTTFKB0
プルトニュウムは、この14日の3号機の爆発で出たとしか思えない

● Fukushima I Nuclear Power Plant Reactor 3 explosion on March 14, 2011
http://www.youtube.com/watch?v=T_N-wNFSGyQ
(3号機の爆発動画を見て言葉を失う女性キャスター)

348 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:03:35.84 ID:1YXOUf+S0
>>344
じゃあ、保安院が法律を守らなかったの?
あるいは、首相が指揮権を発動した?
原発事故が発生した場合には、首相はなんら判断を迫られる事なく、粛々と
対応が図られる仕組みがあって、それを首相が阻止したと?
とても今回の混乱を見る限り、そんな仕組みがあったとは思えません。
仕組みがない事はモチロン首相以下政府の責任ですが。

349 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:04:35.82 ID:5utR63RL0
海江田がベントなんて知っていたとは到底思えない。

350 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:05:51.07 ID:Sxf1CTvR0
なぜベントが最終的には実行され成功したという事実までを
否定する馬鹿がいるのか理解できない
2ちゃんねるのデマではなくニュースをよく見直すべきだ


351 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:06:36.89 ID:027pklRS0
民主党ができもしない公約を掲げて政権をとった時
真っ先にしようとしたのは、公約にも掲げていなかった
夫婦別姓と外国人参政権

そして今、これだけ民主党が嘘に嘘を重ねて、人類史上最悪の一つにも数えられるような人災を引き起こしておきながら
なお民主党を支持する変な人がいるけど・・・お里が知れるとは本当にこのことだな

352 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:06:38.76 ID:zHtNWb+Y0
>>348
違うよ、どこが許可を出すかが法律で決められているって意味
だから、守らなかったわけじゃないよ
ただ、許可を出すのを遅らせたんだよ

粛々と対応が図られる仕組みがあるってのは本当だよ
首相が阻止したかどうかは表現によるんだけど、許可を出すのを遅らせたんだよ

353 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:07:16.10 ID:HTeFQ9xD0
そりゃ承知してないだろ
福島原発の人間でもなければ
東電の人間でもないんだから

354 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:08:39.35 ID:Ep/1LvzB0
>>348
総理の視察強行すべきじゃなかった、
というのは確実だなぁ。

355 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:08:53.98 ID:wvjiHzHH0
優先順位は何が上位なのか
世界最大の事故になりそうだぞ

356 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:10:51.09 ID:htbhURby0
ひょっとして菅がどなる以外にちゃんと原発関係で知識をもっていて、ちゃんと仕事してる
と思ってる人って多いの?会見では政府は頑張ってるとかいわれて、鵜呑みにしてしまう
ほどの純粋な人って多いの?管はなんの具体的な話もできず(何もやってないから)、
ただ関係機関と連携して政府はしっかりやっています、というだけだけど、何にも政府は
やってないよ。がんばってるのはTEPCOとスポークスマン西山だけ。
TEPCO>>>>>>>西山だけど。菅直人よりも自民党のほうが遥かに貢献しているでしょ。
物資をとどけたりそういうのも自民党経由のほうが多いでしょ。民主は口先だけ。
与党になっても野党の無責任体質のまま。なんで政権をこんな党が握っているんやら




357 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:11:20.30 ID:V5QTTFKB0
東京電力本店から『原発』に関?する記者会見(プルトニュウム検出!!)
http://live.nicovideo.jp/watch/lv44726430

358 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:11:42.36 ID:UTc77UDIO
>>350
ベントが成功?お前場外ホームラン級の馬鹿だな!
1号機のベントが遅れたから全てが悪循環に陥ってんだろうが!

359 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:12:22.20 ID:ryuyiAto0
これは、われわれは他人の迷惑を自覚していませんと自白しているようなもんだ。

360 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:12:26.99 ID:1YXOUf+S0
>>352
決済者は首相という理解でいいのかな?
だったら、管首相の行動は基本的には指示できるなぁ。
ただ、状況が一番理解できている現場にベントを開放する権利がないとしたら、
それは危機管理上大変な問題だし、政府の責任は大変に重いと思います。

361 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:12:45.49 ID:kXy8zYFX0
責任の押し付け合い始まったww

362 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:13:53.07 ID:Sxf1CTvR0
>>341
わざわざ自民党を外して名前を挙げているようだけれど

緊急時に一番対応がまずかった総理と言えば
えひめ丸がアメリカの船と衝突して沈没した知らせを聞いたのに
賭けゴルフを続けてた「森喜朗」って総理だぞ

363 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:13:56.39 ID:YlCrcKEn0
疫病神なんてちゃちなレベルじゃなかった。本物の大悪魔だ

364 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:14:46.05 ID:e5M7ZTPX0
プルトニュウムが・・・
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/799159.jpg
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/799160.jpg
ttp://tvde.web.infoseek.co.jp/cgi-bin/jlab-dat/s/799161.jpg


365 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:14:58.16 ID:ryuyiAto0
この世の中で、他人の迷惑を自覚できない人間が現場におもむくほど、
現場にとって迷惑なことはない。

366 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:15:44.42 ID:1YXOUf+S0
>>362
森君にはあった事があります。
彼は首相ではありません。気のいいヤクザの親分です。

367 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:16:10.49 ID:Sxf1CTvR0
>>358
プラスではそういうデマが広がっているの?
詳しく説明してみなよ

368 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:17:01.98 ID:rAKLn1cf0
>>360
避難勧告がでてたとして、
どこまで避難が完了したか現場が判断できるか?

369 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:17:54.63 ID:c8Tx3G5y0
この委員長は菅が被爆しようがさっさとベントすべきだったと言ってるよね

370 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:18:16.59 ID:1YXOUf+S0
>>368
でも状況の分からない決済者が迷うリスクもある。

371 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:18:44.64 ID:/mxXqawvO
>>350
お前にとってはベントは手段ではなく目的なんだな(笑)

確かにベント「自体」は「成功」なのかもな
しかしそれで「目的」は達成されたのかどうか
一度冷静になって考えてみるといい

372 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:20:00.86 ID:rAKLn1cf0
>>370
現場もその他の状況は分かりようがないだろ。

373 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:21:34.86 ID:Ep/1LvzB0
>>367
どこが成功で問題ないのか詳しく説明してくれ。
ベント作業の遅れが問題になってるんだけど。>>1

374 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:22:27.94 ID:94B77Ro60
>>362
ダウト
森元は第一報の後、官房長官の指示でクラブハウスで待機していた
その後もプレイを続けていたという事実は、今のところ証明されていない

375 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:22:52.48 ID:IGkElSAP0
>>362
森元も確かにろくでもない奴だったが、村山富市や菅直人のような無差別殺戮はしてないだろ

376 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:24:14.97 ID:ii6evetn0
>>369
その判断は適切だと思う。
なぜやらなかったんだろうな?
今となってはみんな賛成のはずだ。

377 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:24:24.75 ID:yII6WjXH0
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103120030.pdf
http://www.meti.go.jp/press/20110328003/20110328003-3.pdf

PDF見れば一目瞭然、視察が原因で明らかに対応が遅れている。
緊急の事態にやっていた事は、現地視察の調整(当日午前2時の段階)。

そこから、加速度的に状況は悪化した。

12日午前4時〜5時、すでに内部圧力の上昇で1号機が破損し放射能が漏れ出しているのに何も対応しないまま視察強行。
何もしないというより「ベントすんなよボケ、発表は政府がして手柄は俺達のもんじゃ^^」という無能ぶり。

マジでこのミスは万死に値する。

時系列

12日 00:30 この時点で「24時〜27時に燃料溶融と炉心の気圧異常上昇」を緊急対策本部は予測(PDFより)
12日 01:20 1号機 15条事象の発生(格納容器圧力異常上昇が実際に確認される・PDFより)
12日 02:× 枝野会見「現地視察の最終調整中・ベントする前に報告しろ・実施の際は政府が発表すると東電に指示」
http://www.youtube.com/watch?v=BD4AYk0ZkD4
12日 04:00 1号機 中央制御室でガンマ線150μSv/h検出
12日 05:00 原発正門付近で溶融の前段である「炉心損傷」を示すヨウ素検出
〜管直人ノコノコ現地視察強行〜
12日 10:17 ベント開始 時すでに遅し
12日 15:36 1号機 爆発

378 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:25:12.27 ID:D90TNjE80
>>360
現場は判断できるだろ>ベントすべきか否か
ただ決定権は政府にあるわけで
その判断材料をどこかが出し惜しみしているのではないかと疑問視されている

379 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:25:20.02 ID:UTc77UDIO
>>367
は?ベントが遅れたせいで圧力が限界に達して実際に爆発してんだろ?
だから東電のせいか政府のせいかわからんがこんだけ問題になってんじゃねーかよ!
お前の中じゃベントはした→ベント成功じゃん!なの?だから場外ホームラン級の馬鹿だってんだよ!

380 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:25:34.52 ID:Z/yjneMDO
むしろバカ管が原子炉を覗き込んだところで、ブシュッ!とベントするぐらいのユーモアが欲しかった

381 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:28:00.28 ID:jN0CAtRe0
まあこれから賠償問題で国に泣きついて税金使わせてもらうんだから首相にはごますっとかないとな

382 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:28:18.71 ID:ryuyiAto0
ベントの必要性が、12日の夜中の3時の段階で分かっていたのなら、
菅はベントの作業が完了するまで、視察を控えるべきだった。
ベントの作業が行われている中、首相が原発に近づいて、
いいことなんてある訳がない。
菅首相には、本当にその時間に行かなければならない緊急の理由があったのか?

383 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:28:28.20 ID:Sxf1CTvR0
>>371
ベントなんぞは最悪な自体を防ぐためのつぎはぎ対応だよ
君がベントなんぞが特効薬だと思っているんじゃない?

水蒸気爆発は防げた 圧力を下げ海水注入することもできた
これだけで大成功だよ
ベントなんてこの2つの目的しかないのだから
きっと君が何か特効薬か何かと勘違いをしているだけだ

>>373
水蒸気爆発を防げた 圧力を下げ海水注入することもできた
これだけで大成功だよ

遅れたのは誰のせいか、どころか遅れたのか遅れていないのかもまだわからない
自民党の佐藤ゆかりが「ベント作業が遅れたこと」を問題にしているのはわかるね
それだけだね

384 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:29:27.21 ID:Ep/1LvzB0
>>376
というか、この斑目委員長
菅総理と同行して福島原発行ってるんだけど、、、、
ttp://www.asahi.com/special/hibi/TKY201103120502.html

このくらいなら被曝しても本望! ってことなんかな。

385 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:29:46.22 ID:/mxXqawvO
未明にベントの必要性がわかっていて、その指示が行われたなら
住民の避難完了と同時にベントできる用意くらいできただろ

ベント命令が6時50分だっけ?
即時に実行出来なかった理由は?
菅直人が7時に現地に入ったせいじゃねぇのかそれって話だろ


386 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:29:55.87 ID:mjGUu1/lO
菅許すまじ

387 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:31:04.77 ID:Sxf1CTvR0
>>379
残念ながら違うのだよ

あの爆発は圧力が限界に達して起こった=水蒸気爆発ではないんだ
もう一度自分でもニュース記事を見て確認してみよう
炉外建屋内の水素に火がついて爆発したんだ
これの証拠に炉は無事で、外壁だけが吹っ飛んてるよな

388 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:31:25.18 ID:ryuyiAto0
>>383
ベント作業が遅れたことが問題なんだろ?
これで、もっと大きな事故につながっていたら、
どう責任を取るんだよ。

389 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:32:06.52 ID:iwMqgefM0
> ただ、斑目委員長は「どういうわけか私のところにはさっぱり上がってこないが、

これただの皮肉だろ。
どこかでベントするなって横やりが入ったって言いたいだけじゃね?


390 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:32:08.94 ID:Zgccy3i/O
承知はしていないけど、あったんですね。分かりますw

391 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:32:30.10 ID:Ep/1LvzB0
>>383 >>1
>「ベントの時期は、最初の段階で早くやらなければならないと
>関係者の見解は一致していた
早くやるべきなのに、なぜ遅れたのかというのが問題。

無理やり野党批判に持ってくあたり、あやしい香りが。

392 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:34:03.85 ID:/mxXqawvO
>>383
水蒸気爆発は防げたwww

余計に時間食った分だけ内圧上がってベントに手間取り
結果、冷却水不足で水素発生してハーイした現実は無視して大成功ですか?



393 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:34:07.48 ID:Y8m6z5ld0
大丈夫とごまかし続け、結局手がつけられなくなって、みんなで静かに整然と死ぬ
全てをあけすけに話し、パニックになり、結構な数が死ぬ

日本人は無意識に前者を選ぶ

394 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:34:58.90 ID:Ep/1LvzB0
さすがに菅の視察を擁護するのは難しいよ。

395 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:34:59.62 ID:ExyHLa5AO
83:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) :2011/03/29(火) 00:31:42.82 ID:e978fw2LP
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1470200.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1470188.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1470190.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1470194.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1470196.jpg
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1470202.jpg

396 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:37:56.80 ID:UTc77UDIO
>>387
水素爆発はベントが遅れて全ての処理が後手後手になったせいだってわかんないの?
だから場外ホームラン級の馬鹿なんだよ!

397 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:38:10.45 ID:Sxf1CTvR0
>>388
遅れたとしたら問題だね

しかし遅れたのかどうかはまだわからない
そして無事に蒸気放出は行われ、圧力は下がり
蒸気爆発は防がれ、海水の注入もできた
結果問題は起こらなかった
組織の問題はあっても結果責任はないよね

>>392
さらに圧力が上がると手間取るのですか?理由が抜けていますね
結果、冷却水不足で水素発生→水のせいで水素が発生したんですよ
しかし冷却不足で発生したわけですが、急速な冷却は不可能でしたね
結局水素の発生は不可避だったわけです 同時にそれを認識することも

398 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:38:55.45 ID:1YXOUf+S0
>>382
だから、首相が判断を迫られていたのか、いなかったのか
それは、仕組みがあったのかなかったのか、
そんな基本的な状況のすらまま分かっていない。
これじゃ責任を追求する以前で、より重要な再発防止すらままならない。
自分は、仕組みは不十分で、その状況下で、首相は判断を迫られるたと思っている。
首相は最善を尽くしたとは思うが、そもそもの仕組みは
まるっきり不十分だったと考えてる訳よ。
もちろん、繰り返しだけど、仕組みが不十分なのは、管首相以下政府の責任。

399 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:39:00.98 ID:UJKHzJUh0
夕刊フジが一面トップで菅の視察が元凶と書いていた。

400 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:39:11.71 ID:z2MCZYBN0
事態が最悪になったのが1号機だけなら、管の訪問がその主原因だろう

だが、1号機に比べてゆっくりと事態が悪化した2号3号機、さらには特に問題視されていなかった4号機も、1号機と同等もしくはそれ以上の悲惨な状態になった

これすなわち、管が行こうが行くまいが、結果は同じ。東電には最初から対処する技術が無かったということだ






401 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:39:54.15 ID:KssrZdgd0
火事場の見物&パフォーマンス撮影
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4e/bd/3e3ce6ab3f3c609023c9927d463b825e.jpg

提供 内閣広報室

402 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:40:48.81 ID:QXOozbJDO
海江田の指示のあたりを検証する必要があるな

403 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:41:07.33 ID:kXy8zYFX0
ベントの遅れに関しては非常に重要なポイントだから、いずれ詳細な調査がなされるでしょうね

404 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:41:46.38 ID:yII6WjXH0
管が情緒不安定になってる理由がよくわかった

405 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:41:56.26 ID:RLize9u40
原子力安全ナンチャラって奴隷解放抑圧同盟みたいなもんだろ?

406 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:42:51.35 ID:UTc77UDIO
>>400
1号機が手間取って爆発したから他の所が手薄になったんだろうが!

407 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:42:55.23 ID:Sxf1CTvR0
>>396
わかりませんね
どこの誰がそんなデマを言っているのでしょうか?

水素が発生して溜まっていること自体誰も知らなかったわけなんですが
処理が早ければ水素を逃がせたという根拠はどこにあるのでしょうか

>>400
その通り
水素が発生していたこと、漏れていたこと、建屋内に充満していたこと
予想外の原因による爆発だったのですよ
そして3号機も爆発したことでわかるようにそれを防ぐ方策を持っていなかった
水素爆発は原発自体の欠陥によるものだったわけですね

408 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:42:59.19 ID:0RW0s4IX0
>>383
水蒸気爆発だろうが水素爆発だろうが
建屋が壊れて燃料棒の移動が困難になった時点で失敗だろうが。

できる作業は最短で実施する必要がある緊迫した状況で
門外漢(=菅)が訪れたこと自体が最悪の選択だということだよ。

あのとき枝野が言った「首相は原発は安定していて大丈夫だということを示したい」
というセリフは一生忘れられんわ。国レベルで体を張ったギャグを見せられた気分だわ。

409 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:43:11.34 ID:1YXOUf+S0
>>403
詳細な動きは、とにかく、株主代表訴訟に期待しましょう。

410 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:43:24.77 ID:IGkElSAP0
>>401
何度見てもウンコ我慢しているツラにしか見えないwww

411 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:43:26.85 ID:Ep/1LvzB0
>>397
おいおい、もう少し落ち着いた方がいい。
「ベント作業が遅れてない」なんて血迷わないほうがいい。

無理に無理を重ねた詭弁だって分かるぞw

412 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:43:50.62 ID:AzFDSsn70
>403
もうすでに「いずれ」なんて言えているレベルじゃないでしょ?

精神破綻している馬鹿菅を早く引きずり下ろさないと、ますます事態は悪化するんだよ?

413 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:44:04.70 ID:D90TNjE80
>>387
ベントすれば排気塔から外部に出ると思うのだが
どうして建屋に水素が爆発するほど溜まるのかな?

414 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:45:07.31 ID:fNxb3WbK0
東電は地震当日の夜8時にベント解放の許可を政府に求めたのに
管首相は、パフォーマンスをするまで待てとストップをかけた!!

管首相 翌日6:00 「場合によっては私が現地で指示する」

http://www.youtube.com/watch?v=ckP8OpSsPDU


このパフォーマンスのせいで、、、、大惨事に、、、。

415 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:45:26.72 ID:iwMqgefM0
>>400

人的資源が無限大にあるならそうだな。
現実は違うだろ。

1号機が無駄にヤバいくなったらそっちに人を割かざるを得ない。
注意もそっちに向かう。
通常ならうまく治められたものを余計な方に力を割かれたから
2〜4号機側の対策がおろそかになった点は否めないが。


416 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:45:33.76 ID:/mxXqawvO
>>397
ベントするための開閉弁に過度の圧力がかかるからだよ

それと水素の発生が水があったせいだってるなら
お前はキチガイだよ
水素の発生は燃料棒の露出によるものだ
冷却水が足りなくて炉内の温度が上昇、燃料棒を沈めてる水が蒸発
燃料棒の露出だよ

お前は何か?
水素の発生は、炉内の水が電気分解だとでも言うのか?

417 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:45:43.24 ID:KssrZdgd0
初動だけじゃなくその後の対応も後手後手だったけどな
250人いた作業員が逃げて50人体制になった時には心底呆れた
6つも原発あるんだから50人じゃぜんぜん足りないのは明白なのに

ただでさえ放射線で長時間作業が困難なんだから
さっさと全国から電力関係者かき集めて
1機あたり100人超の体制を迅速に作るべきだった

「ただちに健康に悪影響はない」を繰り返して
楽観的に少人数で1機ずつのんびり対応してたら
次々爆発炎上して最悪の事態になりましたって感じ

政府にしろ、原子力安全委員会にしろ、保安院にしろ、東電にしろ、
危機管理能力があまりにも低すぎる
全員首吊って死ねってレベル

418 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:45:50.13 ID:Sxf1CTvR0
>>408
そこに因果関係があれば失敗と言えます
因果関係がないと言っているのです

ベントが早ければ水素爆発が防げたと言いたいのですか?
水素爆発するから水素を逃がせなんて誰も言っていなかったんですよ
水素が充満していること自体を誰も知らなかったからです
時間がいくらあっても無駄でしたね
あの予期しない水素爆発は防げません

419 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:46:00.84 ID:iB4w0JV60
「承知していない」=「事実だが私は関係ない」

ってことですね?

420 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:46:17.28 ID:0WX2zf3W0
管の無知が事故を拡大したという見解で全マスコミが一致ですかね

421 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:47:09.63 ID:UTc77UDIO
>>407
ベントしに予定通り建屋の中に入ってりゃ爆発する前に水素が充満してんの解るだろ?
だからお前は場外ホームラン級の馬鹿だってんだよ!

422 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:47:40.13 ID:GDJlmrtS0
まあ「私は知らない」って言うのが保身のためには一番だよな

423 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:48:00.15 ID:qbrH0LoA0
カン・アウト

424 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:48:00.43 ID:Sxf1CTvR0
>>413
ベントは格納容器→大気ですよ
建屋内の空気は逃がせません
逃がす方法がないのでしょう
だから3号機まで同じように水素爆発したのです

発生した理由、発生した場所、建屋内に充満した理由はまだ不明です
専門家が仮説は立てているようですが

425 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:48:10.52 ID:iwMqgefM0
>>419

俺はもっと上の方で横やりが入ったと暗に言っていると見る。
そういう場合に言いそうな口調だろ

426 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:49:18.81 ID:027pklRS0
電源が復旧して、5号機、6号機が安全な状態になっていき
俺は事態が好転していくのかと思ったが、そこから先がサッパリだ

言い換えれば爆発しなきゃ、1号機から4号機も、今の時点でかなり安定していたはずなんだよな

ここは世界中の学者や、そして歴史家が、しっかり検証する必要があるよな

どの時点で、どうすれば爆発を防ぐことができたのか
そしてどうして爆発を防ぐことができなかったのか
それとも、爆発は原発建設の段階まで遡らなければ、防げなかったのか
また建設後に、何かすれば防ぐことができのか

爆発をさせてしまった直近の原因を作った奴は罪が重い

427 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:50:01.87 ID:3zb/v6520
視察後すぐにベント開放指示、そしてベント開放で事態は好転。という算段だったのかもね。
ところが、東京に付く頃には吉報の予定だったのがベントがなかなか開かない。
そこで、早く開放しろと東電に言ってみたけど返事が無い。というストーリーかな?


428 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:50:33.42 ID:1YXOUf+S0
>>412
へ?
こんな状況下で首相を引責するべきだと言うのですか?
原発の事故にかかわらず、今回の災害の責任をとって首相が退陣するのは必然でしょう。
ただ、今、それをするべきだと考えると神経が理解できません。

429 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:50:50.70 ID:jRhV+7T40
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103122050.pdf
[予測] 27:20(3時20分) 原子炉格納容器設計最高圧(527.6KPa)到達
               原子炉格納容器ベントにより放射性物質の放出

3月11日16時   1号機、2号機冷却用非常エンジン機能不能が発覚、電源車待ち。
      23時   電源車到着。
3月12日 0時   2号機水位安定。注水不能。
       1時 1号機、温度上昇。水位不明。
       2時 1号機屋内の放射線レベル上昇。
          1号機、2号機共に「早急に」原子炉格納容器内から放射線を含む蒸気を放出する緊急措置を政府に提案。
★平成23年3月12日(土)午前2-内閣官房長官記者会見
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html   
06:10〜
【記者】総理が原発を視察する地点で大気への作業は行われるのか?それとも何時に作業を?
【枝野】これは東電が技術的な点を含めて最終的な調整をする話ではありますが
    これを行う前にしっかりと国民の皆様に予めご報告しなければならないということを
    東電のほうに要請というよりも指示を行った、・・・・ (つまり放出作業を首相視察まで待てと強く命令)

       3時12分   ★菅総理会見。「明日の午前中、福島原発に視察に行きます!」
       4時 1号機原子炉内、ドライウェル圧力が840キロパスカルを突破。設定値の倍の圧力。

            ★政府が東京電力に対し、総理が到着するまで蒸気放出待機命令。
            ★この間、1号機内の圧力は上がり続ける。
    7時30分    ★総理到着
    8時30分    ★総理帰宅
      9時    ベントを空け、蒸気を放出しようとするも、2つのうち1つが圧力がかかりすぎて開かない。
     10時    水位低下が止まらず。
     15時    核燃料の上端が水面上に露出。原発周辺でセシウムを検知。
   15時36分    水素爆発。



430 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:51:24.10 ID:LjaFNyE70
菅をキレさせていいからさ・・・「あんたが来たから対策が遅れたんだよ(゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ」って言ってやれよ

431 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:51:25.55 ID:iB4w0JV60
>>425
「承知していない」=「事実だが口止めされている」

ってことですね?

432 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:51:33.67 ID:ryuyiAto0
菅を擁護している奴は、自分が東電の現場作業責任者であっても、
菅の視察に意味があるとか、迷惑でないとか言い出すのかな?
詭弁ばかり言っているが。

433 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:52:04.20 ID:GIBOnLKD0
>>364の動画ない?

434 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:52:25.30 ID:Sxf1CTvR0
>>416
人をキチガイ呼ばわりするくせして自分はろくに情報も集めていないようです
燃料棒の露出から水素発生にどう繋がるのですか?
説明ができるというのなら説明を願いたい

テレビで専門家も言っていました
このプラスでも書き込んでいる人を見ました
それによるとジルコニウムという金属に酸素が化合して水素が発生したようです
異論があるのなら教えていただきたい

435 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:53:00.12 ID:KssrZdgd0
>>419
政府にしても、保安院にしても、東電にしても
「悪いのは天災、俺たちには何の罪も無い」ってツラしてるよな

菅といい、保安院のアデランスといい、東電の副社長といい、
奴らの他人事のような発言の数々にはいちいち腹が立つ

436 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:53:10.21 ID:/mxXqawvO
>>424
原因も場所も理由もわからないのに
ベントの時間と水素の発生及び充満、爆発は
無関係だって明言出来るんだ(笑)
それと
物事の成否ってのは
結果を持って判断するもので
原因は関係ないからね

原子炉の安全確保って目的は達成されてないんだよ
お前はしきりにベントは成功って喚いてるけど
それは手段だから
手段が成功しても目的が達成されなきゃ意味ねぇだろ

437 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:53:13.97 ID:0RW0s4IX0
>>418
事故処理の成否に因果関係は関係ないよ。
特に政治家の評価に関してはね。

あのタイミングであの場所に政治家が行って技術的に何か役に立つのか?
事態を収められるというアピールを現地で行ってそのあと爆発ではどう見ても失敗だろうが。

438 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:53:17.18 ID:mJYTFpcE0
現地の所長はやりたかったけど東電本社が許さなかったから直接首相が指示だした、って記事もあったな

439 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:53:23.39 ID:D90TNjE80
>>418
ベント遅れて燃料棒高温→ベント開始しても圧力下がるのが遅くて冷却水注入遅れた
→水位が下がって燃料棒露出→高温のジルコニウムが触媒となって水素発生→ドカン

ここまで噛み砕かないと理解できないのか
知ってて知らん振りしてるのかどっちだ

440 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:53:25.04 ID:3zb/v6520
>>424
>発生した理由、発生した場所、建屋内に充満した理由はまだ不明です

発生理由と場所は・・・不明か?

441 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:53:45.12 ID:y6QKOiQW0
癌に責任取らせてやめてもらうシナリオだろーが
小者がごちゃごちゃ言い訳するな

442 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:55:12.56 ID:1YXOUf+S0
>>441
それは、もちろんです。
しかし、この国の危機管理を考えると、何があったのかを明確にすることは絶対に必要です。

443 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:55:52.06 ID:KFdBtUqY0
>>1
自分も同行しているから間違っても混乱があったなんて言えない。
つか、恥を知れ斑目。住田先生の爪の垢を煎じて飲め。

444 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:55:58.61 ID:FE6/1Z4J0
日本転覆か

445 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:56:07.26 ID:bnmDL7udO
だから斑目先生は悪くないんだよ。

今まで誹謗中傷してた連中は反省しろよ

446 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:56:41.49 ID:nW3A8U350
>>441
書いたのはナベツネ?w

447 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:57:02.56 ID:/mxXqawvO
>>434
そのジルコニウムってどこに使われてるか知ってるか?



燃料棒の被覆に使われてるんだよwwwww


448 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:57:30.58 ID:4tqoHr59O
なぜ「今来られても応対できません。危機状況で切迫しており…」
普通言えるだろ。

449 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:57:54.42 ID:UTc77UDIO

ID:Sxf1CTvR0
場外ホームラン級の馬鹿かただの釣りだろwww

450 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:58:06.35 ID:lA/Rr5lm0
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103122050.pdf
[予測] 27:20(3時20分) 原子炉格納容器設計最高圧(527.6KPa)到達
               原子炉格納容器ベントにより放射性物質の放出

3月11日16時   1号機、2号機冷却用非常エンジン機能不能が発覚、電源車待ち。
      23時   電源車到着。
3月12日 0時   2号機水位安定。注水不能。
       1時 1号機、温度上昇。水位不明。
       2時 1号機屋内の放射線レベル上昇。
          1号機、2号機共に「早急に」原子炉格納容器内から放射線を含む蒸気を放出する緊急措置を政府に提案。
★平成23年3月12日(土)午前2-内閣官房長官記者会見
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html   
06:10〜
【記者】総理が原発を視察する地点で大気への作業は行われるのか?それとも何時に作業を?
【枝野】これは東電が技術的な点を含めて最終的な調整をする話ではありますが
    これを行う前にしっかりと国民の皆様に予めご報告しなければならないということを
    東電のほうに要請というよりも指示を行った、・・・・ (つまり放出作業を首相視察まで待てと強く命令)

       3時12分   ★菅総理会見。「明日の午前中、福島原発に視察に行きます!」
       4時 1号機原子炉内、ドライウェル圧力が840キロパスカルを突破。設定値の倍の圧力。

            ★政府が東京電力に対し、総理が到着するまで蒸気放出待機命令。
            ★この間、1号機内の圧力は上がり続ける。
    7時30分    ★総理到着
    8時30分    ★総理帰宅
      9時    ベントを空け、蒸気を放出しようとするも、2つのうち1つが圧力がかかりすぎて開かない。
     10時    水位低下が止まらず。
     15時    核燃料の上端が水面上に露出。原発周辺でセシウムを検知。
   15時36分    水素爆発。



451 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:58:07.46 ID:1YXOUf+S0
もしかして、首相に責任を全部おっかぶせて終わりにしたい人達がいたりする?

452 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:58:07.95 ID:/Xc1kue70
今日の夕刊フジが、やっと菅の責任との見出しを出していたね。

453 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:58:15.31 ID:LRHcTier0
>>428
事態は今も動いている。
今、死んでもらえば全て菅くんが責任を背負って逝ってくれるんじゃないかね?

454 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:58:16.12 ID:Sxf1CTvR0
>>426
水素爆発は防げませんでした
誰も水素が発生、充満しているなんて予想もしなかったのです
責任があるとすれば欠陥原発を作った設計者でしょうね

>>436
発生から充満までには炉内外に関係はありますが
炉外に充満した時点で、炉内のベントによって防ぐことができない以上
ベントと爆発との因果関係は認められませんね

原子炉の安全確保なんてまとめ方をするのなら
菅総理には日本で起こった全ての事象について責任はあります
ベントと爆発との因果関係はない、ただこの客観事実について言っているだけです

455 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:58:23.29 ID:Ep/1LvzB0
民主脳がヤバイ。

456 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:58:43.03 ID:d0hnVVk40

  4月2日の被災地視察は中止確定だな、どうやっても殺されるだろw

457 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:59:46.84 ID:sfuQT5CA0
東電、フランスに支援要請=「極めて危機的」と産業相
           時事通信 3月28日(月)20時57分配信

【パリ時事】ベッソン仏産業担当相は28日のラジオで、東日本大震災に伴う東京電力福島第1原発の事故を受け、
東電から仏原子力庁と仏電力公社(EDF)、同国原子力大手アレバに支援要請があったことを明らかにした。EDF
とアレバはAFP通信に、要請の具体的内容は明らかにできないとしている。
ベッソン氏は、現地で強い放射線が観測されたことを踏まえ、状況は「極めて危機的だ」と懸念を表明。「現時点で
正確な状況把握は困難だ」と述べた。
アレバとEDFは既に、福島第1原発の事故を受け、燃料の核分裂反応を抑えるホウ酸約100トンのほか、防護服や
マスクなどの支援物資を日本に送っている。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110328-00000159-jij-int

こういうのって政府が要請すべきもんじゃないの?国家の危機でしょ?
恫喝して全部東電に丸投げしちゃってんでしょ民主党は!
国内外のエキスパートを集めてチームつくるとかいう動きは無いの?
マジでやばいよニッポンは

458 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 00:59:52.49 ID:0RW0s4IX0
>>448
言っていたとして、イラ菅爆発→そのまま視察強行の可能性はある。
というかあのときの時系列はそれくらい不自然な流れだった。

東電怒鳴り込みの例からも十分推論できる。

459 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:00:21.11 ID:FE6/1Z4J0
菅は無能

460 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:00:50.97 ID:jRhV+7T40
http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103122050.pdf
[予測] 27:20(3時20分) 原子炉格納容器設計最高圧(527.6KPa)到達
               原子炉格納容器ベントにより放射性物質の放出

3月11日16時   1号機、2号機冷却用非常エンジン機能不能が発覚、電源車待ち。
      23時   電源車到着。
3月12日 0時   2号機水位安定。注水不能。
       1時 1号機、温度上昇。水位不明。
       2時 1号機屋内の放射線レベル上昇。
          1号機、2号機共に「早急に」原子炉格納容器内から放射線を含む蒸気を放出する緊急措置を政府に提案。
★平成23年3月12日(土)午前2-内閣官房長官記者会見
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html   
06:10〜
【記者】総理が原発を視察する地点で大気への作業は行われるのか?それとも何時に作業を?
【枝野】これは東電が技術的な点を含めて最終的な調整をする話ではありますが
    これを行う前にしっかりと国民の皆様に予めご報告しなければならないということを
    東電のほうに要請というよりも指示を行った、・・・・ (つまり放出作業を首相視察まで待てと強く命令)

       3時12分   ★菅総理会見。「明日の午前中、福島原発に視察に行きます!」
       4時 1号機原子炉内、ドライウェル圧力が840キロパスカルを突破。設定値の倍の圧力。

            ★政府が東京電力に対し、総理が到着するまで蒸気放出待機命令。
            ★この間、1号機内の圧力は上がり続ける。
    7時30分    ★総理到着
    8時30分    ★総理帰宅
      9時    ベントを空け、蒸気を放出しようとするも、2つのうち1つが圧力がかかりすぎて開かない。
     10時    水位低下が止まらず。
     15時    核燃料の上端が水面上に露出。原発周辺でセシウムを検知。
   15時36分    水素爆発。



461 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:00:54.42 ID:6mJ2zWvp0
>>418
水素の発生原因は燃料棒の露出
ベントの目的は水位の上昇

ベントが遅れたために燃料棒が
露出し水素が発生
それが水素爆発の原因

これ以上ない因果関係なんだが
なにをしらばっくれてんの?

462 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:00:57.72 ID:ryuyiAto0
>>454
勝手に因果関係がないなんて言うなよ。
ベントの遅れが、一号炉建屋に水素ガスが充満する速度を速め、
爆発時間が早まった可能性は十分にある。

463 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:00:58.00 ID:00u8zFky0
というか
そんな事言うなら管の視察を断れよと
責任の擦り付け合いすぎる

464 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:01:28.13 ID:iwMqgefM0
>>454

どうだろうねえ。
圧力でどこかにヒビが入ったのかもしれないよね。
で水素が漏れたと。
早めにベントすればそんなことにならなかったかも知れないけど。

465 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:01:33.33 ID:UTc77UDIO
>>451
ミンス、菅、東電いずれも最悪に決まってんだろ!

466 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:02:04.86 ID:0OYPgG0q0
大事故だと認識してたら視察なんか行かないわな
甘く見てた証拠

467 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:02:24.89 ID:89nA5mpPO
>>454
ばかがいる

468 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:02:40.18 ID:0RW0s4IX0
>>454
菅直人は内閣総理大臣です。
つまり日本国で主権を行使する最高責任者です。
これ理解している?

彼が一介の東電技術者とかだったなら何の問題もない。
彼の役職とあの時点で求められていた対応と実際の対応が問題になっている。

469 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:02:42.48 ID:D90TNjE80
>>454
>>責任があるとすれば欠陥原発を作った設計者でしょうね

アメリカがその言い訳聞いたら激怒するのは間違いないな

470 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:03:22.65 ID:1YXOUf+S0
>>465
だが、その関係を明確にしなきゃ、再発防止にならん。
その過程で、責任逃れできる香具師も出てくるが、それでもやらにゃならん。

471 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:04:27.44 ID:3zb/v6520
>>434
>燃料棒の露出から水素発生にどう繋がるのですか?

>それによるとジルコニウムという金属に酸素が化合して水素が発生したようです

燃料棒の外側はジルコニウムで覆われているわけだ。
で、水につかってるうちは安定なんだわ。
でも露出しちまって高温になると水蒸気から酸素奪っちまうわけだ。
すると水素が残っちまうという仕掛けだ。

だから、水素の発生を抑えるには、とにかく一刻も早く水入れて冷やすしかない。
遅れれば遅れるほど水素が沸いてくるんだから。だから、一刻も争う事態だったんだよ。
それを何時間も遅らせたとしたら、罪重いぜ。


472 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:04:38.74 ID:/mxXqawvO
>>454
勝利宣言の用意は出来たか?

この大馬鹿野郎wwwww

473 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:05:07.64 ID:8HKuuhTL0
>>469
設計者に責任がないとは言わないが、
「設計とは、要求(ゴール)を満たすための手段」
スポンサーである東電がらの要求が低レベル(5.3mの津波)ということであればそれに応じた設計をしなければならない。

474 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:06:43.21 ID:Sxf1CTvR0
>>439
>ベント遅れて燃料棒高温
この時点で論理飛躍です
ベントは圧力を下げるためのものです
温度を下げるためのものではありません

可能性としてはありえますが論理に無理がありますね
水素発生が誰にも予期できなかった時点で発生を防ぐことは不可能です
そしてベントは水素発生を防ぐために急いだのでは全くありません
その論は結果論、でしかありません

475 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:07:05.74 ID:tblikMh6O
引きこもってマウス動かして発狂してる総理がいるスレはここですか?

476 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:07:23.50 ID:hqz5SDpb0
糞の役にも立たない委員会は今すぐ解散させろ

477 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:07:48.86 ID:rAKLn1cf0
>>476
委員会仕分け委員会発足

478 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:08:00.76 ID:Ep/1LvzB0
>>474
温度下げるためには圧力下げて注水

479 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:08:01.15 ID:Ji7Echu10
海江田のバカが、
「ベントの前には発表する」
と言っていた。
これ自体、形式主義、保身主義、体裁だろう。

ベントするなら、適宜、技術的事由を優先させるべきで、
現場をフリーハンドにしておくべきところを拘束してしまった。

菅、海江田の罪は万死に値する。
刑事告発も視野に入れるべき。

480 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:08:20.44 ID:ZHeV00gpO
可哀相に
脅されたんだな…

http://chie.mobile.yahoo.co.jp/p/chie/qa/view?qid=1458354909&fr=m_srch_dd1

481 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:09:24.69 ID:TNdvi/Zc0
ベントと水素爆発は別だ。
あと、ベントというのは基本的には、してはいけないこと。

482 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:09:54.78 ID:89nA5mpPO
>>474
どでかい釣り針だな
じゃなきゃとんでもないばかだ

483 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:09:59.96 ID:iwMqgefM0
>>474

>ベントは圧力を下げるためのものです
>温度を下げるためのものではありません

中の圧力が高すぎて水が入らないってのが主要因


あとこれは自信がないが
PV=nRTの公式からすれば圧力下げると温度下がらんか?



484 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:10:14.21 ID:FLOpswJEP
意外と特撮板の龍騎スレは大した盛り上がりにならなかったな。

485 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:10:18.57 ID:/mxXqawvO
>>474
燃料棒が露出したら水素発生なんてのを
知らない奴が原発扱うなよww
予期してねえわけねえから


完全に論理破綻と自己矛盾してんのに
まだ頑張るのか?
現実見ねぇで妄言吐いてるからキチガイって言われるんだよバーカww

486 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:10:41.89 ID:3zb/v6520
>>474
>水素発生が誰にも予期できなかった時点で発生を防ぐことは不可能です

予測も何も、燃料棒露出したら水素発生ってのは確定事項だろ


487 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:10:51.22 ID:6mJ2zWvp0
>>474
圧力を下げて水位上げて燃料棒を
水に付ければ温度がさがる

これがベントの目的だろ

馬鹿は呼吸しなくて良いよ

488 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:11:16.77 ID:FE6/1Z4J0
管さえいなければ水素爆発しなかったのに残念だな

489 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:11:24.43 ID:D90TNjE80
>>474
いいか、ベントして圧力下げる目的は何だ?
冷却水注入して燃料棒の温度下げる事だ
圧力下がらないから冷却水注入できない

わかってて聞いてるだろ?

490 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:12:07.92 ID:3UEsNNgC0
菅なんてたまたま今首相なだけなんだから無視して作業すればよかったのに。次もその次も首相なんてお飾りだろ。

491 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:12:40.50 ID:Ep/1LvzB0
ID:Sxf1CTvR0 は菅直人総理本人だと予想。

492 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:13:13.37 ID:J07Ry7Tj0
800kpaて自転車屋に置いてある空気入れと同じくらいの圧力だな。

493 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:13:22.76 ID:x/+dSaHBO
菅によってこれまで幾つの人命が奪われ、そして、これから幾つの人命が消えるのか


494 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:13:40.83 ID:Dmd+lTAK0
>>1
そりゃこいつは菅のそばで助言してたやつじゃん

495 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:14:16.54 ID:Sxf1CTvR0
>>464
テレビの専門家はそう言っていましたね
炉内で水素が発生し、炉の亀裂から漏れたと

>>461
そういう論理でしたら、誰もその爆発の仕方は予期できなかったのですから
責任を問うのは難しいと思いますがね
世界的歴史的に見て初のケースでしょう
それで責任を問いますか?

>>471
そういう仮説の上では罪が重いでしょうね
ただ水素爆発は予期しない理由の事故であって
誰もそう言った危険を指摘できなかったわけですが

>>473
津波のせいと考えればそうですが
建屋に充満した気体の放出弁を設けなかったことは反省点ですよ
今後原発を作る場合には建屋にも放出弁を設ることになるでしょうね
こういう原因で爆発が起こるのならば

496 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:15:31.67 ID:86NOn7z00
普通に考えろ

”例え”管のせいで悪化してたにしろ総理大臣のせいだと言える訳が無い
意味の無い質問と回答

497 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:15:47.25 ID:J07Ry7Tj0
>>491
そうかも知れん。炉のことに頭が行ってる間、使用済燃料棒のことに頭が行ってないから。

498 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:16:14.64 ID:bB4aQbQJ0
保安院 炉心溶融 震災当日に予測
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2011032802000041.html

499 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:16:22.79 ID:iwMqgefM0
>>496

それが正解でしょう

500 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:16:54.42 ID:TNdvi/Zc0
>>483
よく調べてから物言えよww
圧力容器の圧力は、地震の直後に急激に下がったんだって

501 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:17:06.55 ID:SUhG493j0
外人に説明するときに
彼はもともとコリアンで彼の総理としての能力はパン ギムン並みだと
言ったら理解が早かった

502 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:17:35.53 ID:8CsF5wOj0
ベントが早くても水素爆発は避けられなかっただろ
冷却装置やられた時点でもう駄目なんだよ

503 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:18:38.18 ID:Sxf1CTvR0
>>489
こちらも確認させてもらいます

ベントで圧力下げる目的は2つです
・圧力を下げ海水を注入すること
・圧力による爆発を防ぐこと

当時は廃炉を回避するために海水注入は行われていません
・圧力による爆発を防ぐこと
これがその時のベントの目的です

504 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:18:56.35 ID:/mxXqawvO
>>495
燃料棒の被覆がジルコニウムなのも
ジルコニウムを高温にすると酸素と結合しやすくなるのも
仮定とか論理じゃなくてよく知られた「現実」だからな?



505 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:18:56.44 ID:UTc77UDIO
>>496
だね。斑目が菅が悪いって認めたら自分も悪いってゲロするようなもんだからなw

506 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:19:05.59 ID:rcdmNT7oO
何をどう言ってもカンの責任は重いんだわな。
戦後最大の人殺しだよ。

507 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:19:09.79 ID:iwMqgefM0
>>500

>圧力容器の圧力は、地震の直後に急激に下がったんだって

その論理で言うならベントする必要なくね?
必要もないのに意図的に放射能漏れさせたってことになるぞ。

508 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:20:40.25 ID:8HKuuhTL0
>>474の人気に嫉妬

509 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:21:09.76 ID:WQ03rQJs0
地震の直後はディーゼルが働いていたんだから当然だろ
津波で駄目になったんだよ

510 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:21:28.68 ID:iwMqgefM0
>>503

海水は入れていないけど真水なら入れようとしていたはずだが
圧力で入らんのは真水だろうと海水だろうと変わらんぞ

511 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:21:42.55 ID:Ep/1LvzB0
>>507
それが、冷却水の循環が上手くいかなくなったため
温度上昇&圧力上昇したとか。

512 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:22:39.92 ID:ryuyiAto0
>>503
いい加減菅が作業の邪魔だったって認めろよ。
菅はベントが終わるまで視察を待つべきだった。
違うか?

513 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:22:52.72 ID:QG+lXU6q0
これがファイナルベントにならないように、ぁあー

514 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:23:21.22 ID:TNdvi/Zc0
>>507
だから良く調べてから物言えつってるだろうが。
格納容器の圧力は上がったんだよ。

515 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:23:56.80 ID:8CsF5wOj0
ベント早ければ水素爆発が起きないとか
勉強不足にも程があるだろ
単に叩きたいだけで無視しているのかもしれないが

516 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:24:00.27 ID:/mxXqawvO
>>503

>>1
>斑目委員長は「事故が起きた直後に、収束には水の注入、発生する蒸気をベントするしかない、
>と即座に判断していた」とし、それを海江田万里経済産業相に伝えたが、
>同相はすでに東京電力に対して指示済みだったという。


現実見ようよ
>収束には水の注入、発生する蒸気をベントするしかない

ベントが実現出来た時点では内圧が高まり過ぎて注水が困難になってたんだよ

そうこうしてる内に水素爆発な

時系列とか科学的根拠とか現実とか無視して
破綻と矛盾を繰り返す妄想に逃げ込んでるキチガイめ

517 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:24:00.97 ID:iwMqgefM0
>>511

なら圧力下げて水入れなければいダメじゃない。
そんなの早くにしないとダメだよね。


518 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:24:15.78 ID:qrkQx2h5O
カンじゃ役不足だよな
ぽっぽさんなら原発も空気読んで視察中に水蒸気爆発したはずだ。
ぽっぽさんは、そこらへんは外さない

519 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:24:21.69 ID:0oO/b2+50
承知していない
認識していない
〜だとすればお詫びする

最近官僚方面で便利な言葉ばっかり覚えてしまうよw
民間で使ったら瞬殺されるから使いどころが無いのが問題だが

520 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:24:23.09 ID:WQ03rQJs0
初動で致命的な大失敗、水素爆発で終わった
もう無理、無理なんだよ

復旧が可能だったのは確実だが
今更考えても虚しいだけだ

521 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:24:37.94 ID:8HKuuhTL0
誰が悪かったという話は今はどうでもいいや。
今団結が求められる時に、憶測を流布して政局に利用しようという意図が見え見えで反吐が出る

一段落したら、証人喚問でも裁判でも大いにやって白黒つければいい

522 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:26:16.59 ID:Ep/1LvzB0
>>515
スルースルー

523 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:26:20.19 ID:uvPs4NHs0
菅が東京脱出したら関東人の民族大移動が始まるwwwwwww

524 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:26:32.98 ID:d0hnVVk40

 スッカラ缶政権が打倒されれば全てうまく解決するよってぐらい絶望的ですがなにか?

525 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:26:37.22 ID:Sxf1CTvR0
 政府は12日未明、東京電力福島第1原発1号機の格納容器内の圧力を下げるため弁を開くと発表した。
格納容器の圧力が高まっている恐れがあり、容器の健全性を確保するのが目的。
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/news/20110312k0000m040207000c.html

この時点では水蒸気爆発を防ぐための蒸気放出だろう
圧力を下げて冷却水を入れる為だったというのならもう少し根拠を示してほしい

526 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:27:14.03 ID:z2MCZYBN0
>>520
何を以って確実だったというのかw


527 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:27:30.30 ID:iwMqgefM0
>>514

圧力が上がったり下がったり忙しい奴だなw

圧力は下がったんだが実は上がったんだってw
せめてまともな主張しろよw


圧力が上がったらベントして水入れないとまずいし
下がったならベントの必要はない。
お前の主張を正当化するのは無理。


528 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:27:46.66 ID:WQ03rQJs0
水素爆発は燃料プールが原因だろ

529 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:27:49.29 ID:D90TNjE80
>>495
>>建屋に充満した気体の放出弁を設けなかったことは反省点ですよ
>>今後原発を作る場合には建屋にも放出弁を設ることになるでしょうね

おいおい、自分が言ってる事判ってるのか?
燃料ペレット/燃料棒(被覆菅)/圧力容器/格納容器(原発建屋)で
何重ものセーフティーかけているから安全とさんざん喧伝しておいてそれかよ
ベントで排気塔から圧力逃がす場合、フィルター介しているから
炉内からの放射性物質の大気中への放出を最低限に押さえられると設計してるのに
建屋からも排出するだと?

それで原子炉設計うんぬんしてたのか

君は総理大臣級の原子力理解能力の持ち主だな

530 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:28:39.73 ID:/mxXqawvO
>>515
可能性の論議だよ
ベントの開閉弁が正常に稼働する範囲の圧力なら
ベントと同時に冷却水を注入できた

菅が現地にいた時間の間に
どれだけの圧力上昇があったかの問題だよ

時間との勝負だったんだよあれは

531 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:29:04.21 ID:0oO/b2+50
>>528
プルトニウムも燃料棒か使用済み燃料のどっち由来かわからないもんな

全部終わって事故調入るまで無理でしょ・・・・終わっても入れるかどうか微妙になってきたが

532 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:29:26.99 ID:HtjRiVH/0
噂は正しいから広まるんじゃない。
声が大きいやつが広めてるだけなんだよ。
もういい加減うんざりだ。

それだけ馬鹿の声が大きい国だからもう
いろんな意味で日本は詰んでる。

原発事故のこういう状況ってのは、政治家や資本家、企業家
そしてお前らみたいな馬鹿どものに対する天罰だよ。

みんな責任を擦り付け合って、何も変わらない。
このまますごい勢いで日本は衰えるんだろう。
冷静になれば誰の目にもそんなことは明らかだよ。

533 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:29:32.29 ID:Ep/1LvzB0
>>514
少しまとめてレスしたほうがいいかも。
短くて何を言いたいのか伝わりにくい。

534 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:30:11.53 ID:N0yisDB20
承知していないって何だ?
オレは認めん、だから問題ないの民主党風自己評価か

535 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:30:24.20 ID:TNdvi/Zc0
>>527
これだから情弱は困る。
まず、圧力容器と格納容器を区別しろ。
原子炉の構造をよく勉強しろ。
できたら言え。
そしたら、相手してやるから。

536 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:30:41.08 ID:ryuyiAto0
ベントが完了していないのに、菅が原発に視察に行った。
これが、現地のベント作業や現場責任者の判断に、
いい影響を与えるわけがない。
緊急でもないのに、菅がベントの完了を待たずに視察に行ったこと。
この責任は、仮に今回一号炉が爆発していなかったとしても、
後で追及されていたことは間違いない。

537 : 【東電 80.5 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/03/29(火) 01:30:49.94 ID:aO7giyzU0
「承知してない」便利な言葉だ
そうだとも、違うとも言っていない。
ただ、自分のせいではないという意思表示。卑怯な言いぐさ。

538 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:31:41.70 ID:8CsF5wOj0
>>530
可能性は低いよ
注水すると言っても、循環装置駄目になったら水温は上がるしかないし
水素もバンバン発生する
結局のところポーンといっちゃう

539 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:32:17.66 ID:iwMqgefM0
>>534

俺の知らないところで勝手に支持した奴がいるってこと。
要は内閣の誰かが勝手にベントするなと指示したってことを言っているんじゃないか

540 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:32:56.00 ID:0oO/b2+50
>>532
自分のレス自体にも「これからまだ頑張ろう」って考えてる人の足をひっぱる
日本はもうダメ論の喧伝するところを入れるとはなかなか凝った作文だね

意図的ならなかなかの皮肉が効いた洒落だ
無意識なら自分を省みたほうがいいよ

541 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:33:10.26 ID:SU3TE9OU0
>>503
注水しなかったのではなく、できなかったんだよ。
東電は地震直後に注水不能状態だと政府に報告してる。
つまり炉内に注水するためにはベントが不可欠だった。
-----
地震発生直後の3月11日、15時42分に、1号機の「電源喪失」の通報が東電から国に行われ、
その1時間後には「冷却装置注水不能」という報告が行われた。
ところが、この冷却装置に代わって海水が注入されたのは、
12日の15時36分に水素爆発が起きた5時間後の20時20分である。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5711?page=2

542 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:33:10.82 ID:wNPtq+kcO
管もタイミングが悪い時に行ったとは思うけど、そんな危機的状況と知ってたら、行かなかったろうし、諸悪の根源は東電の隠蔽体質なんだろうよ。

543 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:34:05.33 ID:/mxXqawvO
>>525
圧力が高まってるってことは温度が上がって水蒸気が大量に発生してるってことだ

じゃあその水蒸気はどこから発生したんだ?
燃料棒の沈んでる容器の水以外あるか?

炉内で水蒸気が発生しつづけりゃ
自動的に容器の水が減る
=燃料棒露出の危険性だろ

当然注水を考えるだろ

お前頭おかしいよ
マジで菅直人レベルだもの

544 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:34:22.31 ID:Sxf1CTvR0
>>530
残念ながら、その時のベントは圧力を下げて冷却水を入れる目的ではないようだ
ソース
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110312-OYT1T00407.htm
理由はいくつかあるようだが、少なくとも処置が早かったからといって
君の言うような冷却水を入れるとかはなかったようだ

545 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:34:28.65 ID:vgChtyaw0

遊 覧 飛 行 の 事 実 は 消 え な い!

546 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:35:21.14 ID:THoEMRTu0
菅の責任が騒がれ始めると
ナイスタイミングでショッキングな情報が政府から出るねw

547 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:35:22.98 ID:8HKuuhTL0
>>537
「自分が知る限り違う」って意味だよ。
「どんな混乱も全く起こっていない」と証明することは不可能。悪魔の証明ってやつ

立場が上になると、100%でないものは基本そういう言い方をしないといけない。嘘はいっちゃだめだからね。

548 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:36:25.46 ID:SU3TE9OU0
アメリカのスリーマイル島の事故の際は、緊急停止後、即座に炉内のガスを放出したから、
メルトダウンしたにもかかわらず、比較的短期間で事故を収束できた。

今回の事故でも、炉内の圧力や温度が低い段階で即座に圧力弁開放を許可してたら、
爆発する程の水素濃度には至らず、建屋が吹き飛ぶこともなく、
電源復旧に当たってた1000名ほどの作業員が待避することもなく、
早期に機能回復できた可能性が高い。

しかし、菅の現地視察パフォーマンスのため圧力開放が半日以上遅れてしまい、
その間に高温で水位低下、燃料棒が溶融し、ジルコニウムの反応で大量の水素発生、
炉内の圧力は限界に達してしまった。
視察後、緊急に炉内の高温のガスを放出せざるを得なかったため1号機が水素爆発。
現場の放射線線量が急上昇し制御室作業が不可能となり、
コントロールが利かなくなった他の炉も次々と爆発し、手が付けられなくなった。

最悪の原発事故の引き金を引いたのは間違いなく菅総理と民主党政府。

549 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:36:51.83 ID:FE6/1Z4J0
まあようするに管が悪いんだな

550 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:37:07.02 ID:iwMqgefM0
>>544

この時点ではそこまで説明していなかったと言うだけで
その後の動きを見れば水注入のためだってのは明白

551 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:37:33.08 ID:6mJ2zWvp0
>>544
燃料棒を露出させないっていうのは
常識で水位が下がれば最優先で
注水するんだが・・・

書いてないから注水はしないって
なんの冗談?w

552 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:37:58.16 ID:/mxXqawvO
>>538
非常電源がイカレテ水の循環が出来なくなったから
燃料棒の温度が上昇し圧力が上がる
圧力が高いから非常弁から注水できない
だからベントする


早ければ早いだけ爆発を回避する可能性は高まる

553 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:38:05.57 ID:D90TNjE80
>>527
>>500 >>514は引っ掛け問題
500では圧力容器 514では格納容器と書いてる

554 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:38:40.36 ID:8CsF5wOj0
>>548
スリーマイルのほうは冷却装置生きていたから
比べても無意味

555 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:38:46.70 ID:Ep/1LvzB0
>>544
>炉心に水を循環させるシステム
を復旧させることをやってたわけだが。
つまり冷却水を循環させることがその時の主眼なんですよ。

556 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:38:54.90 ID:Sxf1CTvR0
>>541
そのようだね
これで事実関係ははっきりしたね

>>543
結果論としてはアリだとは思う
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110312-OYT1T00407.htm
しかしその当時のベントは君の言うように注水が目的ではなかった
廃炉を覚悟し注水が行われたのは、水素爆発の後
対応が遅かれ早かれ、水素爆発しなかったら注水の判断はできなかった
防げなかった

557 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:40:50.00 ID:8CsF5wOj0
>>552
注水したって水素は発生するぞ?
建屋に穴が無い限り爆発はもう不可避
早さなんて殆ど関係ない

558 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:40:51.20 ID:J07Ry7Tj0
炉の水位計てどんなタイプの水位計?

559 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:42:00.64 ID:u6woYTJp0

管のパフォーマンスは馬鹿と言って良いが、
原発に関しては、管と無関係に、深刻化は決定してた。

地震の瞬間 ずれた配管、やばい水!…原発作業員の恐怖証言
http://plusmin.doorblog.jp/archives/2677461.html

例え津波対策で電気系統が無事でも、パイプが破損だと冷却機能も働かない。
それと東電が外部電源ひきこみにグズった時点で、どうやっても問題の深刻化は決定。
アホ管の訪問が原因と言われる1号機だけでなく、その他も爆発起こしてる。

日本中に原発を作り、検査基準をゆるめたのは自民でもある。


560 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:42:14.75 ID:/mxXqawvO
>>544
>収束には水の注入、発生する蒸気をベントするしかない

>海江田経済産業相に進言したら、既に支持済みだった


>>1みろよ>>1
政府答弁で注水指示したって書いてあるだろ!
読売に書いてなきゃ、それは無かったことになんのかよ(笑)

561 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:42:31.90 ID:fyBDzidG0
総理のご機嫌と住民の生命、どっちが大事なんだ?
視察に来ようがなんだろうが、原発の安全が優先されるべきではないのか。
気にして作業が滞っていいのか。
もっと論理的に考えろよ。

562 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:42:43.35 ID:Sxf1CTvR0
>>555
そうだね
その通り

上からガンガン水をぶち込んではいなかった
そういう決断をしたのは水素爆発をした後

563 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:42:48.30 ID:Ep/1LvzB0
>>559
無理やり野党批判カッコワルイ

564 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/03/29(火) 01:43:52.41 ID:bcPGFmM30
>>561
自分が一番大事なんだろ
カスのカスたるゆえんだ

だが連中はエリートなのでギャーギャー言う民草をこそ屑だと思っている

565 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:45:47.22 ID:Ep/1LvzB0
>>562
自分のレス見直して、
書き込む前にもう少し推敲したほうがいいよ。

わざと話題ずらしてるのがバレてる。

566 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:47:07.06 ID:TNdvi/Zc0
一号炉で起こったことは、世界の原発史上初めての冷却材喪失事故。
それを裏付けるデータも既に出ている。
データがあるということは、東電は地震の直後に冷却材喪失事故の発生を認知したということ。
冷却材喪失事故が発生すれば水素ガスが発生し、放置すれば水素爆発を起こすことは
原子力に携わるものなら誰でも予見できる。
にもかかわらず、東電はこれを放置し、水素爆発を発生させた。
この責任は極めて重大。
この責任を問われるに至った時に、「菅の視察があったため」などという理由付けは
全く斟酌される材料になどならないのは明白。
菅の視察に責任転嫁を図ろうなどという姿勢は浅ましさを通り越して、醜悪ですらある。

567 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:48:19.73 ID:/mxXqawvO
>>557
発生量の問題とか無視かい?
そして圧力が高いほど水素が外部に漏れだす率が上がるのも無視かい?

可能性の論議だよ
早いほどそのリスクは提言されるし
開閉弁に支障が出る前にベントできてりゃ
建物内への水素の充満は防げたかもしれない
可燃ガスの爆発とその濃度には密接な関係がある

568 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:49:33.88 ID:yZNa40WX0
枝野が言っているじゃないかw
総理が現地を見てからにしろ。と
http://www.youtube.com/watch?v=BD4AYk0ZkD4

569 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:50:09.41 ID:8CsF5wOj0
>>567
3号機も当初はそう言われていた
爆発したけどな

570 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:52:28.75 ID:/mxXqawvO
>>569
初動から遅れてる上に1号のハーイでさらに作業が困難になってるじゃん

最初言ってるだろ
時間との勝負だったんだって

571 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:53:44.92 ID:8CsF5wOj0
>>570
勝負ははっきり言って、冷却装置が駄目になった時点で終わっていた
今やっているのは事後処理だ

572 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:53:46.75 ID:Sxf1CTvR0
>>567
かもしれないね
かもしれないとは俺も思うよ

しかし因果関係を証明するのは難しいね
圧力云々の前に亀裂が入ってて漏れてた「かもしれない」
テレビで専門家はそう言っていた
わからないんだよね結局

573 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:55:56.62 ID:WQ03rQJs0
ずっとなんで水素が出るんだと疑問が出ていたんだよ
結局燃料プールが盲点だった
原子炉の方ばっか気にかけてて、すっかり軽視していた
完全にオペレーターの失態だろ

574 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:56:20.99 ID:SU3TE9OU0
炉内が高温となり水位が低下し燃料棒が露出したから、
被覆のジルコニウムと水が反応し、炉内で水素が発生した。
緊急停止後すぐにベントしてれば爆発するほどの水素は発生しない。
その後は注水とベントをくり返しながら時間を稼ぎ、
その間に電源を復旧させ、冷却系を作動させれば一件落着だった。
現場の意見を無視し初期対応を誤った民主党の責任は重い。

575 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:58:05.69 ID:Sxf1CTvR0
>>570
地震があった時点でもう無傷で済まない状況だったんだよ
想定外だったんだから 想定をしていないんだから

全電気系統が切れて冷却循環が死んで機能不全に陥った
勝負には最初から負けていたよ

576 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 01:58:09.79 ID:/mxXqawvO
>>571
冷却がイカレたから即刻注水の必要性があったわけだ

そのためにはベントが必要だった

これも言ったけど可能性の論議だよ
厳密にどうだったかは原子炉の変化のログから
どの段階までがセーフであったか調べなきゃ確定しないけど
一刻の時間を争う状況の中で
それを理解すらできないあの馬鹿が
くだらないパフォーマンスして時間を無駄にさせたのは事実だ

577 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:00:52.04 ID:/mxXqawvO
>>572
お前はまず
水素と燃料棒の関係について、ごめんなさいすることがあるんじゃないのか?


578 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:01:14.51 ID:Sxf1CTvR0
>>574
妄言
無視の前に現場がそんな提言をしていない
水素発生自体がもう「盲点だった

>>576
地震後すぐは圧力は高くなかった
君の論理で言うのならベントするまでもなく冷却水投入だな

579 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:02:47.16 ID:8CsF5wOj0
>>576
要するに菅を叩きたいということ?
叩いたところで東電の責任なんて逃れられないぞ?

580 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:03:03.61 ID:D90TNjE80
>>560
落ち着け、ここで>>1を言う事は
「政府はベントの重要性を知っていた」という後付けを是認するだけ」

菅が視察に行ったときの軽装備を思い出せ

581 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:04:08.68 ID:dznVO/1fP

 経済産業省原子力安全・保安院の中村幸一郎・審議官が、「(1号機の)炉心の中の燃料が溶けているとみてよい」と記者会見で明らかにした。

ところが、菅首相は審議官の“更迭”を命じた。

「菅首相と枝野官房長官は、中村審議官が国民に不安を与えたと問題視し、もう会見させるなといってきた」(経産省幹部)

http://www.news-postseven.com/archives/20110320_15548.html

582 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:04:14.87 ID:/mxXqawvO
>>572
それともう一つ
冷却停止の段階ではじめから容器に亀裂があったら
水蒸気はそこから、その亀裂を拡げながら漏れだすだろ
圧力が危険域に達する前にはじめからハーイだよ

583 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:04:47.74 ID:CULPgzPkO
現地作業員に「首相が視察に来るので作業を止められた」と言われて
ハシゴを外されて嘘終了ってオチだろ

584 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:05:36.96 ID:Sxf1CTvR0
>>577
俺は発生メカニズムについて答えたほうなのだが
キチガイ呼ばわりした奴こそごめんなさいする必要があるだろうな

585 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:06:09.98 ID:WKNNki8B0
>>578
冷却止まったら水素爆発、水蒸気爆発の可能性というのは鉄板常識じゃないの?

586 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:07:40.60 ID:GJ/pvzwQ0
::::::::        ┌──────────────── ┐
::::::::        | プルトニウムが検出されたようだな… │
:::::   ┌───└────────────v───┬┘
:::::   |フフフ…奴は放射能四天王の中でも最弱 … │
┌──└────────v─┬────────┘
| 東電に誤発表されるとは   │
| 四天王の面汚しよ        │
└────v────────┘
  |ミ,  /  `ヽ /!    ,.──、      
  |彡/二Oニニ|ノ    /三三三!,       |!
  `,' \、、_,|/-ャ    ト `=j r=レ     /ミ !彡     
T 爪| / / ̄|/´__,ャ  |`三三‐/     |`=、|,='|    
/人 ヽ ミ='/|`:::::::/イ__ ト`ー く__,-,  、 _!_ /   
/  `ー─'" |_,.イ、 | |/、   Y  /| | | j / ミ`┴'彡\  
  ウランちゃん    セシウム     ヨウ素

587 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:07:44.85 ID:/mxXqawvO
>>578

そりゃまだ津波で冷却用の電源やられてないからな
時系列無視すんなよ?

それといい加減「水素は想定外」ってアホ丸出しはやめろよ


588 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:07:57.10 ID:D90TNjE80
>>575
そんな状態で現場に向かった菅総理すげ〜〜〜〜〜〜っ!!


と言ってもらいたいのか、ん?

589 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:08:12.33 ID:8CsF5wOj0
>>585
常識なら、建屋に工夫していない東電は、また一つ手抜きがばれたな

590 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:08:19.27 ID:Sxf1CTvR0
>>585
水蒸気爆発は常識だろうが
水素爆発の予測はどこの誰も言っていなかったな
そもそも過去に例があるのか?

591 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:08:19.74 ID:fyBDzidG0
責任のなすりあいで出てくるものがあるからな。
内輪もめはどんどんやってくださーい。

592 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:10:36.46 ID:SU3TE9OU0
>>578 >>590
>米原子力委員会(現在の米原子力規制委員会の前身)の専門家は72年、
>マーク1の原子炉格納容器が小さいことを問題視。
>水素がたまって爆発した場合、格納容器が損傷しやすいとして
>「使用を停止すべきだ」と指摘した。
http://unkar.org/r/dqnplus/1300257738

福島原発のGEモデルは脆弱な設計で、
水素爆発による格納容器損傷のリスクが高いことが既に指摘されてる。
この指摘は72年だからこの、
原発が稼働した時から水素の危険性は周知の事実だったことになる。
水素発生が盲点などということはありえない。

危険な炉だからこそ東電は緊急のベントを要請したんだよ。

593 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:10:52.88 ID:UTc77UDIO
ID:Sxf1CTvR0

僕は原子力に詳しいんだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

594 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:11:42.80 ID:WKNNki8B0
>>590
チェルノブイリ事故は水素爆発でしょ

595 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:12:28.18 ID:/mxXqawvO
>>584

>>435
お前だよ燃料棒の露出と水素の発生の関係を否定したのは

その上燃料棒の被覆がジルコニウムなのもしらないで
ジルコニウムが原因って自己矛盾さらしたのもお前だよ

燃料棒の露出で水素が発生したってレスした皆さんにごめんなさいしなさい
そしてそんな基本的な事すら理解しないで
水素の発生は想定外って喚き散らしてるから
キチガイって言われてることを理解しなさい

596 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:14:40.94 ID:L38dg78H0
●政府が菅視察(12日)のために1号機の蒸気放出(圧力開放)を遅らせるよう指示したというのはデマ

枝野が東電の蒸気放出作業についてもうまもなく行われるだろうと答えてる動画
平成23年3月12日(土)午前2時-枝野内閣官房長官記者会見
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html    ←これの6:13あたりから
>>「総理が到着するころには大気開放の作業はやっているのか」との質問に対し「はい」と答えてる。
>>「作業は何時ごろになるのか?」の質問に対し、「それは東京電力が判断する」と答えてる。

●よくバカなマスゴミが書いてるような根本的誤解

×「視察がなければ早く圧力開放(蒸気放出)できて爆発しなかった」
×「圧力開放が早ければなんとかなった」
○「視察してなくとも冷却停止のまま圧力開放した時点で外部で水素爆発確実」
○「圧力開放しても冷却機能が回復しないかぎり、気休め」
○「早く圧力開放すれば、蒸発により炉心水位低下加速、水素爆発も加速」例:三号機

非常電源と冷却装置の欠陥(共産や米NRCが20年前に警告)を突っ込まれると困る人が大勢います
マスゴミが菅視察のせいにしてもその事実は変わりません
真の原因は20年以上にわたる非常冷却装置の欠陥放置にある事を忘れてはならない

597 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:15:14.54 ID:/mxXqawvO
>>590
お前は自分の見たソースに書いてなきゃ
常識まで否定するのか?

598 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:15:44.22 ID:UTc77UDIO
ID:Sxf1CTvR0

僕は原子力に詳しいんだ(キリッ
水素爆発ってなんで起こったの?
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

599 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:15:59.57 ID:Sxf1CTvR0
>>435 が俺でないので意味がわからないのだが
俺はあやまる理由があるのならばあやまるぞ

ただ人を理由もなくキチガイ呼ばわりしたやつにも謝ってほしいものだ
キチガイというのはそういう言葉だ

600 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:16:01.05 ID:w3DEmQIX0
首相を犠牲にしてでもやるべきだったな。

601 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:16:02.10 ID:SudQXY/M0
数値をはっきり言えない。
最初は小出しに、後で100万倍とか言い出すぞ。

602 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:16:17.23 ID:8CsF5wOj0
>>595
水素の発生を想定していたかどうか怪しいけどな実際
発表もクソ遅かったし
事態把握してなかっただろ

603 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:16:41.82 ID:qpiBZp7A0
>>1
てめえは何も知らないただのド素人だろ

引っ込んでろ!!ボケ!!!

604 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:18:03.08 ID:/mxXqawvO
>>599
すまんすまん
>>434だったわ(笑)

自分の発言すら否定すんのかお前?

605 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:18:07.77 ID:Sxf1CTvR0
>>597
う〜ん
まず何についてカリカリしているのかがわからのだけれど

常識という根拠は何なのかな?
君が常識だと思っていることは根拠にならないぞ
どこのメディアでも言っていないことだ

606 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:18:13.57 ID:DzE6GMtC0

原子力何とかイインカイが承知していないだけで
実際は菅が邪魔したんでしょ(笑)

607 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:18:28.74 ID:WKNNki8B0
あ、すまん
ソ連の事故報告によればチェルノブイリの2度目の爆発は水素爆発となっている
でも京大の今中哲治氏によれば冷却水喪失して反応度急激な増大、そして即発臨界
と呼ぶべき急激な臨界で一気にエネルギー増大、一種の核爆発としている

608 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:18:33.73 ID:8CsF5wOj0
菅はド素人○
東電はプロ×

609 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:19:14.90 ID:GcUMn4l70
じゃあ混乱してねえのにあの体たらくか!は!

610 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:19:49.54 ID:UTc77UDIO
ID:Sxf1CTvR0

僕は原子力に詳しいんだ(キリッ
水が原因で水素爆発したんだよ(キリッ
水素爆発なんて予測出来なかった(キリッ
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

611 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:19:51.16 ID:ehPCY9Rz0
>>22
これスゲー見たい


612 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:20:20.52 ID:L38dg78H0
●「圧力開放が早ければ爆発無かった」のウソ

1号機 冷却停止(11日)→官邸へ圧力上昇の通報するまで7時間(12日)→視察→圧力開放 →爆発(12日)
3号機 冷却停止(13日)→圧力開放まで6時間 →爆発

●むしろ冷却停止状態で早く圧力開放すれば水素爆発も加速する(例・3号機) そのメカニズム

ベント→蒸発・炉心水位低下一気に加速→燃料棒露出一気に加速→燃料棒腐食・ジルコニウム酸化・水素発生→ 外部で水素爆発誘発

×「圧力開放が早ければ爆発しなかった」「圧力開放すればなんとかなった」
○「圧力開放早めても冷却停止のままでは水素爆発も加速」「圧力開放しても冷却機能が停止した時点で気休め」

613 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:20:43.85 ID:SU3TE9OU0
>>596
枝野が12日午前2時の記者会見で示した内容を整理・要約すると以下のとおり。
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html

1.東電は原子炉格納容器の健全性を保つため緊急措置として圧力弁開放を要求。
2.民主党政府は圧力弁開放を行う前に国民に報告しなければならないと東京電力に指示。
  (事実上圧力弁開放をストップさせた)
3.圧力弁開放は安全確保のためのやむを得ない措置であるので、
  総理自らその安全性をしっかりと把握しなければならない。
4.原発の事態を把握するため、本日(12日)の朝、総理自らヘリコプターにて現地を訪ねる
5.菅総理は専門的な素養を持っているので、総理自ら状況を把握することによって、
  その後の対応には大きな力となる。

枝野の説明は曖昧・多義的なんだけど、要するに、菅総理が現地視察を終えて、
その成果を国民に誇示するまでは、東電は何もするなと言ってる。

614 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:21:18.22 ID:4tqoHr59O
>>603シッタカ

615 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:21:59.14 ID:D90TNjE80
>>596
総理が到着するまで圧力開放はストップと要請した事は忘れたのかい>枝野
総理が現地に居る時に開放するという事は被曝の危険性が有ると総理本人は理解してたのかい

616 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:22:05.49 ID:/mxXqawvO
>>605
一般常識
ではなかったな
原子力について学習してりゃ教科書レベルな話なんだよ
メディアが言わないからって無かったことにならないんだよ

617 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:22:14.64 ID:Y6sC1pHV0
>>4
枝野だろ。

618 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:22:24.48 ID:Sxf1CTvR0
>>604
なるほど

ジルコニウムが燃料棒であることは知っていたが
露出することによって水素が発生するということについてを知らなかった
まだ疑問はあるわけだが、君が言うのならおそらくそうなのだろう
そこは確かに俺は知識が足りていなかったが
謝ることではないな 教えてくれと言っただけだ

それで俺はキチガイか?

619 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:23:21.38 ID:+DKdDWpHO
72時間立ち入るべきでないのに視察に行った馬鹿がいるくらいだ
民主党がベント遅らせた事は間違いないな

620 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:23:27.58 ID:GcUMn4l70
西田は向いてる方向が近いから批判しづらいけどすげー下品だと思うわ

621 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:24:07.85 ID:UTc77UDIO
ID:Sxf1CTvR0

僕は原子力に詳しいんだ(キリッ
僕は過去(自分のレス)を振り返らないんだ(キリッ
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

622 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:24:17.72 ID:8CsF5wOj0
>>618
露出して無くても、あの状況じゃ水素発生する

623 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:24:52.55 ID:WKNNki8B0
>>612
それ、圧力開放だけに焦点当ててるよ
圧力開放→注水冷却だから、まだ燃料棒露出してない時点でこの作業を繰り返せばどうなったかはわからない


624 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:25:37.13 ID:L38dg78H0
菅の視察があってもなくても1号機で爆発(12日)は起きていました
それはベントすれば、どのみち漏れでた高温水素が酸素と化学反応→外部で水素爆発 となるからです
格納容器大爆発よりマシなので仕方ない

3号機・2号機が冷却機能停止し1号機を同じ状態に陥ったのは
菅視察の一日後・二日半後(3/13,3/14)
視察がなくとも冷却機能停止→圧力上昇→圧力開放→爆発 という流れは同じでした

電源喪失・冷却機能喪失が主原因である事を忘れてはならない
外部電源復旧作業は25日にようやくメドがたったレベル
冷却水注入も電源・燃料がなければままなりません

ベントだけで、格納容器の温度上昇を止められません
電源が復旧せず、冷却がまともに機能しない状態でいくら圧力開放してもつかの間の気休めでしかありません
「視察がなければ圧力開放が遅れず爆発はなかった」は嘘になります



625 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:26:51.66 ID:Sxf1CTvR0
>>621
うーん不思議なもんだ
俺は原子力に詳しいなどとは言っていない
だからテレビで専門家が言っていたと根拠もはっきりそういうかたちで示したんだがな

「ホームラン球の馬鹿」と人をののしる奴はこそが「ホームラン球の馬鹿」なようだな

626 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:27:03.94 ID:/mxXqawvO
>>618
ジルコニウムが水素発生の要因と認識
燃料棒の被覆がジルコニウムと認識

これでなんで燃料棒の露出が水素発生との結論だせないわけ?

どう考えても頭がどっかおかしいだろ
頭おかしい人をキチガイって呼んでるよ、俺はね

627 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:27:53.32 ID:UTc77UDIO
菅を擁護する奴はこぞって詭弁ばっかりだな。
これがミンス脳ってヤツかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

628 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:28:01.24 ID:iwMqgefM0
>>596

>非常電源と冷却装置の欠陥(共産や米NRCが20年前に警告)を突っ込まれると困る人が大勢います

勝手に困っていると言う妄想されてもw

廃炉にせざるを得なかった、と言う点では不備を放置したことは責められるべきだし
それは政権取って1年半、何もしなかった民主党も同罪です。

しかし放射能漏れは管の不手際であることはほぼ間違いないでしょう。
視察に行かなかったら、最初から海水を注入していたら
もっとマシな状態だった可能性は事情に高いのですよ。



629 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:28:17.40 ID:8CsF5wOj0
>>626
露出して無くても水素発生します

630 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:28:24.32 ID:IEpFaO90O
混乱なく弁解放を遅らせたのな
そのせいで水素爆発が起こって放射能は飛散したが混乱は無かったと

631 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:28:36.52 ID:mMXaXF/j0
3/12 20:50発表
緊急災害対策本部(資料)

11日 23:00
1号機に関し、タービン建屋内で放射線量が上昇

12日 00:00
1号機に関し、非常用復水器で原子炉蒸気を冷やしている
2号機に関し、仮設電源により原子炉水位は確認でき水位安定
3号機に関し、原子炉隔離時冷却系で原子炉に注水

12日 00:30
1号機に関し、ドライウェル圧力が600Kpa(設計上の最高使用圧力 427Kpa)を超えている可能性があるため、調査中。

12日03:00
1号機 原子炉格納容器の圧力をベントを解放して降下させる処置を行う予定。

12日 04:00
1号機に関し、ドライウェル圧力が840Kpaまで上昇している可能性。

12日 07:11〜08:40
菅総理による視察(到着)

12日 09:07
1号機に関し、ベントを開放

12日 11:13
未確認だがベントは開始されてる模様(0.8から0.74に下がる)

12日 10:04〜15:28
核燃料の一部が水面上に露出  (10:04) -50cm  → (15:28) -170cm

632 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:30:03.73 ID:L38dg78H0
1号機 非常冷却停止(11日)→7時間後・官邸へ圧力上昇通報→視察→圧力開放 →水素爆発(12日)
3号機 非常冷却停止(13日)→6時間後・圧力開放 →水素爆発(14日)

非常冷却停止後、一番ベントが早かった3号機でも水素爆発が起きている
水素は燃料棒露出溶解→ジルコニウム腐食で発生する
つまり、水素爆発が起きたという事は、非常冷却停止後6時間ですでに燃料棒露出・融解がはじまっていた事を意味する

1号機が東電から通報を受けたのは冷却停止後7時間
この時点ですでに燃料棒溶解・水素発生しており、その後いつベントしようが視察があろうがなかろうが水素爆発は不可避である

1号機 
3/11 16:36 冷却機能停止
3/12 00:46 圧力上昇通報
*****02:00 枝野会見で「東電判断で1号機の大気開放行うこと合意済」旨明言
*****14:30 圧力開放(午後からの作業で当直作業員一名が手動で開放)
*****15:36 水素爆発
3号機
3/13 02:44 冷却機能停止
*****08:41 圧力開放
*****09:05 安全弁開放
3/14 11:01 水素爆発
2号機
3/14 13:05 冷却機能停止
3/15 00:00 圧力開放
*****06:10 水素爆発



633 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:30:18.54 ID:XNEB1wmV0
>>624
ベントって屋内にするものなの?
ガスなんだから普通屋外に出すのじゃないの?

634 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:31:30.89 ID:rk0gcG2q0
あらためて時系列を考えてみた

>>145動画によると東電からベント実施報告を受けた枝野の会見が2時
会見内容では菅のヘリは6時出発、7時半過ぎ現地着予定で最終調整中
ベントは菅の視察前、時間は東電が最終調整中

共同によると容器の圧力異常が1時、枝野会見時点では東電と班目が協議中、ベント必要性を確認し保安院に実施相談したのが4時
菅の10km退避指示が5時44分、視察終了が8時半でベント着手が9時4分
ttp://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032701000673.html

こうしてみると官邸も東電も異常発生の1時から最速で動いて視察時間もほぼ予定通り
ベント着手だけが何故か遅れてる
共同はその理由として「首相を被曝させられない」(政府当局者)
としているがこれは何だかおかしい
枝野は会見でベントは視察前と明言しヘリも予定通り飛ばしてるから菅の被曝は最初から前提
「被曝させられない」が本当なら菅や枝野といった政府トップを無視して誰かが動いてる
現地作業員や住民は被曝しても仕方ないと言ってるに等しいし、こんな理由での動きが本当にあったのか?
(他に理由を思いつかなくて苦し紛れに言ってる様にも聞こえる)
また本当だったとしてもこれは菅の責任なのか?

635 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:31:51.46 ID:/mxXqawvO
>>629
水中にある状態ではジルコニウムの水素発生は起きないよ

温度が低すぎる

636 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:32:03.88 ID:Sxf1CTvR0
>>622
そう考えても全く不思議ではないよな
やはりそこはまだまだ疑う必要がある

俺は原発について全く専門ではないが
考える頭はあるつもりだ

637 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:32:21.13 ID:nokQ11vT0
★ただちに問題はない枝野官房長官の会見★
http://www.youtube.com/watch?v=iEuQAxg0T08

★大丈夫とは言っていない枝野官房長官の会見★
http://www.youtube.com/watch?v=jrY8n1odsv0

638 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:32:57.12 ID:UTc77UDIO
>>625
詳しくないんだったら何で自信満々に水素爆発は水によって起きたとか予測出来なかったとか言い切っちゃうの?ねえ?
だってテレビで言ってたんだもん(キリッ
ハライテーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

639 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:33:57.17 ID:WKNNki8B0
>>629
γ線による放射性分解?

640 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:35:21.14 ID:Sxf1CTvR0
>>635
圧力が以上に高まる異常状態だろう
それでも断言できるのか?

俺は真面目に意見を求めている
間違っていれば考えも改めるし謝りもする
国語力がないのと病気のせいで馬鹿に見えるかもしれないが
今でも元々理科で県トップを取った頭は健在だと思っている

641 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:35:39.74 ID:D90TNjE80
>>628
海水じゃなく米軍提供のホウ酸注入すれば事態鎮静は早かった

まぁ、廃炉間違いなしだから真水注入に拘ったわけだが

642 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:36:15.20 ID:bKnDd2Pq0
┏━━━━━━━━━┓
┃┌─∪∪∪∪∪∪∪┃
┃ V 【FINALVENT】 ┃
┃┌―─―――─―┐┃
┃|   i     i  . │┃
┃|  ヽi ,_、 .i/  .│┃
┃|  ミ /ヽ〈〉/ヽ彡 .│┃
┃| ミ/ __ ∨ __ヽ彡.|┃
┃| ヽ .ヽゝii <// /...|┃
┃|  \ヽ ii //  |┃
┃|    ヽ_ii_/  . │┃
┃└―――─――─┘┃
┠口口口口口口┬──┨
┃三三三三三  │6000┃
┗━━━━━━┷━━┛

643 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:37:13.35 ID:L38dg78H0
1号機 非常冷却停止(11日)→7時間後・官邸へ圧力上昇通報→視察→ベント→水素爆発(12日)
3号機 非常冷却停止(13日)→6時間後・ベント →水素爆発(14日)

非常冷却停止後、一番ベントが早かった3号機でも水素爆発が起きている
水素は燃料棒露出溶解→ジルコニウム腐食で発生する
つまり、水素爆発が起きたという事は、非常冷却停止後6時間ですでに燃料棒露出・融解がはじまっていた事を意味する

1号機が東電から通報を受けたのは冷却停止後7時間
この時点ですでに燃料棒溶解で水素発生しており、その後いつベントしようが視察があろうがなかろうが水素爆発は不可避である

1号機 
3/11 16:36 冷却機能停止
3/12 00:46 圧力上昇通報
*****02:00 枝野会見で「東電判断で1号機の大気開放行うこと合意済」旨明言
*****14:30 圧力開放(午後からの作業で当直作業員一名が手動で開放)
*****15:36 水素爆発
3号機
3/13 02:44 冷却機能停止
*****08:41 圧力開放
*****09:05 安全弁開放
3/14 11:01 水素爆発
2号機
3/14 13:05 冷却機能停止
3/15 00:00 圧力開放
*****06:10 水素爆発



644 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:37:37.05 ID:/mxXqawvO
>>636
疑う余地なんてねぇよ
水中にあるジルコニウムが周囲の水に含まれる酸素原子と化合して水素を発生するんなら
事故の時じゃなくても、常時水素が発生するだろ
危なくてつかえるかそれなら

しかも化合するって事は変質するってことだろ
被覆が変質したら話になんねぇだろ

645 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:38:16.42 ID:Sxf1CTvR0
>>638
君はレスを求めているか?
ジルコニウムは原子炉内には当たり前にある
そして水素発生は水によるとは言ったが

水素爆発は水によって起きたとは言っていないつもりだ
あるのなら指定してくれれば謝るが自分では見返すつもりはない
言っていないだろうから

646 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:38:39.09 ID:Ep/1LvzB0
>>632
ん、菅総理の視察が
ベント作業を遅らせたことを認めてる人なんだな。

今頃たいしたこと無いと言っても菅へのダメージが増えるだけだろうて。

647 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:39:43.63 ID:oxHGsGTA0
またネトウヨが印象操作してるのか

648 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:40:10.44 ID:WQ03rQJs0
国がどうだかではなく
問題は管が来る事によって東電がどう考えたかなんだよ

 こ こ が 一 番 の 問  題

649 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:41:58.93 ID:WKNNki8B0
>>648
現場の政治力学と心理的判断をよく知っていますねw

650 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:42:03.70 ID:Ep/1LvzB0
苦し紛れの言い訳と責任転嫁とコピペ荒らししか
できなくなってしまった民主党あわれ、、、

651 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:42:37.98 ID:LRgLcH7N0
管の肩を持つわけではないがさすがにこれで責任はないんじゃねw
12日早朝といえば、誰一人原発がこんな問題になると思ってない時だろ。
しかも一応タテマエでは善意の行動だし。
パフォーマンスしてんじゃねえっていうのはまだ言えるけど、
それを原発と結びつけるのは無茶だわw

誰かが線路にいる動物を助けようとして電車が遅れた
→そのせいで家が火事にあって全焼した
→電車とめたやつ家賠償しろ
みたいなもんだろ。

652 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:43:00.56 ID:UTc77UDIO
>>640
>圧力が以上に高まる異常状態だろう
それでも断言できるのか?
はい、ダウトw
圧力が以上に高まる(どんな異常が起きてもおかしくない)のを防ぐ為に早急なベントが必要だったんだよwww
やっぱ場外ホームラン級の馬鹿だよお前はwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

653 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:43:08.78 ID:Sxf1CTvR0
>>644
それはそうだ

高温のジルコニウムが酸素と結合する
ここまでは知っている

だから圧力が高まるほどの高温の格納容器内であれば
水中の燃料棒でもジルコニウムが発生する可能性が
あるんじゃないかと疑っているわけだ

654 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:43:19.45 ID:MQgSiu0pO
http://orz.2ch.io/p/-/raicho.2ch.net/newsplus/1301330432/543-544

655 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:43:22.00 ID:/mxXqawvO
>>640
それなら
ジルコニウムが変質を開始する温度条件
水の沸点と気圧の計算
原子炉の耐圧限界
原子炉の容積と飽和蒸気量


これでわかるな?

656 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:43:44.67 ID:86NOn7z00
必死な人がいるけど 
幾ら貰ってるんだろう^^

657 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:43:57.02 ID:D90TNjE80
>>634
夜の三時なら風向きが海に向かっててベントに向いてる
朝まで待ったため風向きが南向きになって茨城・東京方面に飛散するので遅れたとの情報

658 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:45:08.81 ID:rHurYxSq0
管は関係ない
東電に解決する意思と方策があれば
誰が刺殺に来ようが全力で復旧にあたることはできたんだから

659 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:45:12.50 ID:7YFokiMT0
政府内部に赤い工作員がいて
伝言ゲームをむちゃくちゃにして
国家転覆を狙っている。

660 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:45:40.74 ID:Sxf1CTvR0
>>652
だとしたら菅云々はまったく関係ないことになるな
菅が視察する前にもう圧力が限界まで高いことが指摘されているんだから

661 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:45:53.34 ID:WKNNki8B0
皆さんの会社でもお偉いさんが視察に来るとなったらなにかといらん神経使うでしょw

662 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:46:28.86 ID:736vhjRP0
 【東京 28日 ロイター】 原子力安全委員会の斑目春樹委員長は、
28日午後の参院予算委員会で、菅直人首相が東日本大震災発生の翌日早朝に福島第1原子力発電所を
視察したことが、原子炉内の圧力を下げる「ベント」の作業など初動を遅らせたのではないかとの指摘に対し、
「現地において、特に総理が行ったことで混乱があったとは承知していない」と語った。
斑目委員長は首相の視察に同行していた。佐藤ゆかり委員(自民)の質問に答えた。


カンチョクトについていった役人本人が
自分達は悪くないニダ!って証言しているんだろwwwwwwwww

東電か現場で当日に作業をしてた人間を呼んでこいよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

663 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:46:39.67 ID:L38dg78H0
菅の視察があってもなくても1号機で爆発(12日)は起きていました
それは冷却不能状態でベントすれば、どのみち漏れでた高温水素が酸素と化学反応→外部で水素爆発 となるからです
格納容器大爆発よりマシなので仕方ない

3号機・2号機が電源切れて冷却機能停止し1号機と同じ状態に陥ったのは
菅がとっくに帰ってから(3/13,3/14)
それでも冷却機能停止→圧力上昇→ベント→水素爆発 という流れは同じでした

非常電源喪失・冷却機能喪失が主原因である事を忘れてはならない
外部電源復旧作業は25日にようやくメドがたったレベル
冷却水注入も電源なしではまともに機能しません

ベントで、格納容器の温度上昇は止められません
電源が復旧せず、冷却がまともに機能しない状態でいくらベントしてもつかの間の気休めでしかありません
「視察がなければベントが遅れず水素爆発はなかった」は嘘になります




664 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:48:24.62 ID:WKNNki8B0
>>651
はあ?
最初の第一報、11日の夕方5時前から冷却出来なかったらチェルノブイリな意見はたくさんありましたよ

665 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:48:30.69 ID:q13uLU350
>>660
ベントの決定が 02:00 で、ベントの作業開始が 09:07
ベント作業をもっと早く開始すべき
なぜ 09:07 まで作業を待ったのだろうか? 

いや、反論はいらないよw

00:00 非常用復水器で原子炉蒸気を冷やしている
00:30 ドライウェル圧力が600Kpa(設計上の最高使用圧力 427Kpa)を超えている可能性があるため、調査中
03:00 原子炉格納容器の圧力をベントを解放して降下させる処置を行う予定
04:00ドライウェル圧力が840Kpaまで上昇している可能性
07:11〜08:40 菅総理による視察
09:07 ベントを開放
10:49 2つのベントのうち、片方の弁を開く作業が難航中
11:13 未確認だがベントは開始されてる模様(0.8MPaから0.74MPaに下がる)
10:04〜15:28 核燃料の一部が水面上に露出 (10:04) -50cm → (15:28) -170cm
13:00 原子炉水位低下のため、注水を実施
14:00 トライウェル圧力が高かった1号機のバルブを開放
14:30 圧力 0.75MPa から 0.67MPa に下がる
14:49 セシウム検出
15:36 1号機水素爆発
16:17 500uSV/h を検出

666 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:48:46.89 ID:UTc77UDIO
>>660
菅云々よりお前の過去レスの矛盾について語ろうや、詭弁言い訳だらけの場外ホームラン級のお馬鹿さんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

667 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:48:52.29 ID:/mxXqawvO
>>660
だからさっさとベントさせろってのに
馬鹿総理がいくまで待てって作業とめたんだろ

この時間に話しをループさせんじゃねぇよ

668 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:49:28.15 ID:L38dg78H0
格納容器内部で水素発生したメカニズム
・ジルコニウムと水蒸気→酸化ジルコニウム+水素
・2000℃以上で 2H20 → 2H2 + O2      
など。東電も頭になかっただろう

とりあえず、冷却停止したまま圧力開放したことで高温の水蒸気と水素が漏れでて、外気酸素と反応し、外部で水素爆発を起こしたのは確実
それでも、格納容器大爆発よりマシだよ

菅の視察があってもなくても、圧力開放で結局そうなるわけだよ
×「視察があったから遅れて爆発した」「圧力開放が早ければなんとかなった」はウソ
○「冷却機能、電源、非常電源が機能しなくなった時点で、いつ圧力開放しても格納容器外部水素爆発は不可避」

でも、非常電源と冷却装置の欠陥を突っ込まれると困る人が大勢いるので
マスゴミが菅視察のせいにしてるだけ



669 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:50:02.70 ID:XNEB1wmV0
>>663
早期にベントできてればそれだけ早くに注水が出来て
水位が上がっていれば発生する水素の量が少なくて済んだ可能性が高いじゃん。

670 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:50:12.55 ID:kXy8zYFX0
いずれにせよ第三者機関による詳細な事故調査が必要だな

671 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:50:44.36 ID:Sxf1CTvR0
>>655
俺は詳しくはないのでその点が不明だが
それらが理由でありえないと言うことだな
わかった
納得はしないが感謝

>>667
>>1を見るとその根拠がないというスレのようだな

672 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:50:46.65 ID:WKNNki8B0
>>663
それは何とも言えないですよ
圧力がまだ低い時点なら水蒸気が建物に漏れたかどうかわからないから

673 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:52:21.85 ID:SU3TE9OU0
>>663
早期にベントを行ったスリーマイルでは、水素爆発を起こしていない。
冷却が止まった場合、時間の経過とともに炉内が高温高圧となり、
水位が低下、燃料棒が露出し大量の水素が発生する。
爆発のリスクを避けたければ一刻も早く圧力弁を開き注水することが必要。

1号機の爆発による放射能漏れのため多くの作業員が待避、
これにより3号機などの他の炉のコントロールが困難となり爆発に至った。
電源についても同様で、電源車が到着し復旧作業が進められていたのに、
爆発と放射能漏れにより、決死隊50名以外は待避してしまったため、
電源復旧どころではなくなってしまった。

電源が現在も完全には復旧していないのは、作業員の絶対数が少ないため。
なぜ作業員が少ないかといえば、1号機の爆発に起因する放射能漏れが原因。
1号機を爆発させたことで、全てが悪い方向に回り出してる。

674 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:53:03.55 ID:/mxXqawvO
>>671
そんな頭でどうやって県トップなんてほざくんだよ
だいたい何歳の話だそれ(笑)

675 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:53:24.35 ID:TNdvi/Zc0
>>669
実はベントした後も水位は上がってない。

676 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:53:55.24 ID:Oa8hOqJw0
>>651
>管の肩を持つわけではないが‥

>おれ純粋な日本人だけど‥
    を 思い出して 噴いてしまったぞ

677 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:54:08.24 ID:RLGeihEMI
馬菅の巻き添えになる人達が可愛そうだよね。

別にベントして馬菅が消えるならいいけど、生きながらえると
逆に迷惑だしな。

678 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:54:10.49 ID:Sxf1CTvR0
>>669
「水素の量」で言えば少量なら爆発せず、
多量であれば爆発しないというものではないようです

水素と酸素の2つが一定量あれば大爆発を起こすようです

679 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:54:16.53 ID:5YwgZHLk0
SKE48 「愛の数」〜この曲の持つ優しさや温かさが皆様に届きますように〜
「愛の数」は、SKE48がずっと歌い続けていきたいと大切にしている、人間愛をテーマにした曲です。
元々ミュージックビデオのない曲ですが、この度の震災を受け、少しでも皆様の心の支えになればと、メンバーひとりひとり想いと願いを込めて歌わせていただきましたので動画­公開致します。
"人間(ひと)の数だけ愛はあるんだ 世界は愛に溢れているよ 誰かの悲しみはみんなで分けよう"という歌詞に代表される、この曲の持つ優しさや温かさが、今、深い悲しみの中にいる皆様に届きますように。

AKB48プロジェクト義援金口座開設のお知らせ
URL:http://www.akb48-gienkin.com/

SKE48オフィシャルサイト
URL:http://www.ske48.co.jp/


680 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:55:57.79 ID:UTc77UDIO
ID:Sxf1CTvR0

県でトップの場外ホームラン級の馬鹿wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

681 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:56:03.48 ID:L38dg78H0
>>675
ベント(蒸気開放)すると蒸発・水位低下が一気に進むからね

冷却がまともに機能しないのに早くベントしても、水位低下だけが進み、水素爆発を加速させる




682 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:56:23.93 ID:JAta8tIB0
結局は東電に責任を擦り付ける発言としか聞こえないな。
そんな無責任な事は2ch以外に言ってはいけません。

683 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:56:46.27 ID:5YwgZHLk0
http://www.youtube.com/watch?v=FpSSw1o4hlE&feature=newsweather

684 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:56:56.74 ID:monB6MOb0
>>667
枝野は夜中2時の会見では、東電の蒸気放出作業はもうまもなく行われるだろうと答えてる。

平成23年3月12日(土)午前2-内閣官房長官記者会見
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html    ←これの6:13あたりから
http://www.youtube.com/watch?v=BD4AYk0ZkD4  ←これの3:00あたりから

>>「総理が到着するころには大気開放の作業は終わっているのか」との質問に対し「はい」と答えてる。
>>「作業は何時ごろになるのか?」の質問に対し、「それは東京電力が判断する」と答えてる。

ただ、そういう放射性物質を外に出すような作業をするということは、作業の前に国民に対して公表する
ようにとだけ指示したと言ったうえで、もう官房長官である自分が発表したので、作業に入っていてもおかしくない、
そう遠くない先に開放するだろうと言っている。



685 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:57:16.60 ID:/mxXqawvO
>>675
いくらベントしたって
内圧が限度をこえてりゃ注水は困難だよ
コンプレッサの吐気口から水を入れるなら
そのコンプレッサを越える圧力が必要
だから早期にベントが必要だったんだよ
時間が立つほど内圧あがるんだから

686 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:58:21.07 ID:Sxf1CTvR0
>>674
悪いが全く専門でないのでそれを以って頭がどうとか言われてもな

>>680
俺を馬鹿と罵っても己が恥をかくだけだと思うぞ
君のレスを見ると恥も外聞も捨ててしまっているのかもしれんが

687 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:58:41.23 ID:SU3TE9OU0
>>675
ベント後に水位が下がるのは圧力開放に伴って沸点が下がり水が蒸発するから。
でもそれによって温度は低下するし、注水を続ければやがて水位は回復する。

688 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:58:49.74 ID:Ep/1LvzB0
>>684
じゃあなんで6:50まで指示が出なかったんだろね。
しかも、まもなく行われるだろうベント作業準備の真っ最中に
菅総理が現地入りすることになってしまったんだろう、
という疑問が。

689 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:59:02.45 ID:q13uLU350
00:30が 0.6Mpa で 04:00 が 0.84Mpa
菅がヘリで飛び立った 09:00 前後で、
圧力はどれだけ上昇してたのだろうか?

1Mpa を超えていた?? 1.3Mpa 位?
0.8Mpa の段階でベントしていたら、結果はどうだったのだろうか?


00:00 非常用復水器で原子炉蒸気を冷やしている
00:30 ドライウェル圧力が600Kpa(設計上の最高使用圧力 427Kpa)を超えている可能性があるため、調査中
03:00 原子炉格納容器の圧力をベントを解放して降下させる処置を行う予定
04:00ドライウェル圧力が840Kpaまで上昇している可能性
07:11〜08:40 菅総理による視察
09:07 ベントを開放
10:49 2つのベントのうち、片方の弁を開く作業が難航中
11:13 未確認だがベントは開始されてる模様(0.8MPaから0.74MPaに下がる)
10:04〜15:28 核燃料の一部が水面上に露出 (10:04) -50cm → (15:28) -170cm
13:00 原子炉水位低下のため、注水を実施
14:00 トライウェル圧力が高かった1号機のバルブを開放
14:30 圧力 0.75MPa から 0.67MPa に下がる
14:49 セシウム検出
15:36 1号機水素爆発
16:17 500uSV/h を検出

690 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:59:09.36 ID:kXy8zYFX0
1号が爆発したことで作業員の安全の観点から他の冷却作業と電力復旧作業が著しく滞った
全ては1号の蒸気放出のタイミングが遅れたことが原因


691 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:59:30.61 ID:WQ03rQJs0
完全に管が帰るの待ってやっているのにな。
結果は変わらないとかどんな醜悪な擁護だよ。
早い段階で圧力解放してたら早い段階で注水の準備にも入れたかもしれないのに。
とにかくこいつの観光ツアーが、なんの役にも立たなかったというのがすべての答えだな。

692 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 02:59:30.97 ID:mo4VhS7f0
菅のパフォーマンスと原発爆発の因果関係の不明が2週間以上
問われる事なく、疑問や質問を誰一人何処も報道しなかったのは
異常だったな

爆発した直後から(例のフジテレビ放送事故の首相会見)、
菅は記者達からの簡単な質問すら一切受け付けずに完全黙秘を5日間続け
逃げ捲くり、例のしどろもどろな首相会見と情緒不安定な行動を
繰り返しその後、引きこもり状態へ


そりゃそうだろう、張本人だったかもしれない可能性が有るのだから。
視察に行った時点で職務放棄も同然だったがな

693 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:00:50.36 ID:nv2LD+iC0
東電幹部に工作員がいるとしかかんがえられねー



北朝鮮か民主かアメリカの

694 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:01:20.68 ID:Sxf1CTvR0
>>685
ならそれこそ菅が出てきた時点で手遅れじゃねえか
なのに菅が〜菅が〜菅のせいで〜
この論理矛盾をどうするんだ

こんな印象操作するとは話にならん
幻滅だ

695 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:01:21.96 ID:/mxXqawvO
>>686
専門とかいらないから
理系の人間なら大半が取得してなきゃならない知識だから
俺も専門家じゃねえから

まさか高校レベルの話しで理系がどうの言ってんじゃねぇだろうな?

696 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:01:37.10 ID:D90TNjE80
>>653
圧力容器の中です、格納容器の中の中である事は間違っちゃいないが

ジルコニウムが1100度を越えた状態は被覆菅が空気中に露出してないと無理
水が高温高圧の「超臨界状態」だと冷却水注入うんぬん出来るレベルじゃない
(超臨界状態の水は金も溶かす超活性状態

697 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:02:02.87 ID:J6aIO4wN0
http://twitter.com/wswwqs


698 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:02:16.64 ID:L38dg78H0
ベントで温度は低下しない

一時的に圧力を低下させるだけで、蒸発で水位が下がる分だけ、むしろ温度上昇を早める

ベントで改善するのは、注水が追いついて、冷却がまともに機能してる場合のみ



699 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:03:09.01 ID:UTc77UDIO
>>686
自分の過去レスの矛盾に気が付かないのも恥ずかしいがなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
あ、気が付かないふりして詭弁言い訳でこのスレageて伸ばしてんのかな?wwwwwwwwwwwwwwwwww

700 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:03:14.38 ID:wLvDJ0PwP
管直人民主党政権は何千万にもの人間を被曝させた人殺し集団

701 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:03:18.89 ID:NVaR47iq0
承知していない。→なかったとは言わない。
ただちに。→まぁ将来のことは知らん

702 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:03:40.43 ID:TNdvi/Zc0
>>685
早期にベントしてても結果は同じだった

703 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:04:50.40 ID:Sxf1CTvR0
>>687
俺の知識が中学レベル+αで止まっているせいで全く騙されていたが

逆に言えば圧力が高まれば沸点が上がり、
燃料棒が浸かっている水も100度を越すってことだな

水の中では温度が低いという ID:/mxXqawvO の論拠は本当なのかな


704 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:05:26.60 ID:/mxXqawvO
>>694
時系列無視すんなって何回言った?

東電によるベントの認可要請から
現実にベントするまでにどれだけ時間があいた

その時間の中に、菅直人の視察があって
その際にベントを中止させていたのは民主党も認めてることだぞ

明らかに状態悪化に一役どころか二役も三役もかってるだろ

705 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:06:10.70 ID:q13uLU350


いっその事、菅が現場に居る時に、圧力容器が圧力上昇に耐えられなくなり
蒸気爆発して吹っ飛んだ方が、日本の為には幸運だったかもしれない

よく、設計強度の3倍で耐えられたものだ、米GE製原子炉は頑丈だな…

菅は悪運が強すぎる

706 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:06:30.96 ID:0/wHySIy0
>>590
> 水素爆発の予測はどこの誰も言っていなかったな
> そもそも過去に例があるのか?
さんざんがいしゅつしているw

707 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:07:19.28 ID:TNdvi/Zc0
>>687
推論じゃなく、現実のデータとして水位は回復していない。
さて、何が起こってたんでしょうね。

708 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:08:23.28 ID:u6woYTJp0
>>700
>管直人民主党政権は何千万にもの人間を被曝させた人殺し集団

管は初期に作業を邪魔した馬鹿だが、
自民も東電から献金もらい検査を甘くし、問題を放置した責任重大だぞ。

二階俊博(自由民主党)
吉井英勝が2006年の国会質問で、津波対策の不備を指摘。
二階は対策を約束するが、実際に行わず。

安倍晋三(自由民主党)
吉井が2006年に、巨大地震による原発安全機能の喪失に関する質問書を内閣提出。
しかし安倍は退ける。

直嶋正行(民主党)
吉井が2010年に、衆議院経済産業委員会で同問題を取り上げる。
しかし直嶋は退ける。



709 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:08:26.52 ID:D90TNjE80
>>668
排気塔じゃなく建屋で水素爆発したのを無視かい

710 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:09:24.19 ID:SU3TE9OU0
>>707
高圧状態を放置したためか、あるいは水素爆発により、
格納容器が破損してるんだよ。

711 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:09:26.46 ID:/mxXqawvO
>>703
水の沸点が千数百度になる気圧(笑)

中学生時代県トップ(笑)

お前は
馬鹿なのか
人を馬鹿にしてんのか
それとも人を馬鹿だと思ってんのか
どれだ?



712 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:09:30.96 ID:x7N6BETW0
緊急を要するも
バ管のおかげで、限界通り越し圧力あがりまくりの
ベント作業に入るも不具合生じ
実際に放出できるまで、アホみたく時間掛かってる

713 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:10:25.00 ID:NVaR47iq0
>>700
ミンスに投票した奴もね。
何かマズイことになることはわかってた。まさか原発でくるとはおもわんかったが。

>>702
早期にベントにかかっていれば機器のダメージも早くに分かるし、調達も早まる。
マズイとなれば注水の判断も早まったであろう。
圧力が耐圧を超えて配管から駄々漏れという状態

714 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:11:22.37 ID:L38dg78H0
なんぼ、早くベントしても水素爆発は起きるよ
非常冷却が機能しない以上、ベントしつづけてる間にも温度上昇は止まらないんだから

というか、むしろ圧力上昇を事前に予期でき、早くベントした2号機、3号機の方が早く水素爆発している件
ベント早まる→蒸発進んで燃料棒露出が進む→露出棒腐食→水素発生早まる のメカニズム

「菅視察がなければ爆発なかった」「圧力開放が遅れなかったらなんとかなった」はウソになります
「非常冷却が停止し、まともに冷却が機能せず、燃料露出してる時点で、ベントしても手遅れ」

3号機
3/13 02:44 冷却機能停止
*****08:41 圧力開放 (冷却停止から6時間後)
*****09:05 安全弁開放
3/14 11:01 水素爆発
2号機
3/14 13:05 冷却機能停止
3/15 00:00 圧力開放 (冷却停止から11時間後)
*****06:10 水素爆発
1号機 
3/11 16:36 冷却機能停止
3/12 00:46 圧力上昇通報 (冷却機能停止から7時間後)
*****02:00 枝野会見で「東電判断で1号機の大気開放行うこと合意済」旨明言
*****07:11〜08:04 菅視察ヘリ到着〜離陸/東電副社長・原子力委員会委員長伴う
*****14:30 圧力開放(官邸への通報から14時間後・冷却停止から23時間後)
*****15:36 水素爆発



圧力開放=大気開放、蒸気開放、減圧、ベント、弁開放 意味同じ

715 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:11:49.56 ID:D90TNjE80
>>678
もう言ってる事が意味不明、寝たほうが良いぞ

716 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:12:25.82 ID:UTc77UDIO
>>711
県でトップの場外ホームラン級馬鹿です。

717 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:12:42.35 ID:0/wHySIy0
いくらかばっても
スッカラ菅も枝野もアフォなのは変わりがないw

718 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:12:43.80 ID:1epV35V/0
米軍統治下に入って、第二東京裁判だな、A級戦犯が誰なのかは決まってるようなもの
戦後レジームのやり直しだぜwwww

719 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:13:38.27 ID:l0L677IW0
>>703
100度は超すけど液体の状態じゃジルコニウムと反応するほどの高温にはならない
100気圧でも水の沸点は300度くらいだから

720 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:13:39.86 ID:Sxf1CTvR0
>>696
ググッた知識で申し訳ないが、
1100度という温度は「これ以上だと結合しやすい」レベルで
これ以下では水とジルコニウムが結合しないということではないようだ

圧力が高まった高温の水中でも結合しないのか?

721 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:14:02.28 ID:cU5iFteG0
なんちゅうかSxf1CTvR0この人物凄いね

722 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:14:35.14 ID:Esuplvj50
原子力に世界一くわしいトップがいるから

安心だな!

723 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:14:43.85 ID:TNdvi/Zc0
>>710
その時点では格納容器は健全だったと言える。
水位が上昇しなかったのは圧力容器。

724 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:14:45.69 ID:/mxXqawvO
>>716
多分菅直人レベルの馬鹿が入った春休みの高校生だな
中学生レベルの知識で理系も文系もないもの普通



725 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:15:05.81 ID:gzFdG7Tx0
混乱はなかった
粛々と先送りしただけだ!

726 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:16:57.33 ID:WKNNki8B0
>>714
いや、ベントと注水の繰り返しですから、ベント量/注水量次第では冷却は可能でしょう
ただ温度と圧力がある程度以上に上がるといくらベント/注水しても冷却出来ないような点は存在するような気がしますけど

727 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:17:58.40 ID:D90TNjE80
>>694
「菅が行ったから手遅れになったのでは」とみんなが言ってるのにルーピーするのか

728 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:17:59.99 ID:rk0gcG2q0
>>648
その東電自身が放出は微量と言ってきてる
だから菅が被曝しても何の問題も無いはず
菅の被曝が問題なら作業員も住民も問題で微量じゃないことになる

>>657
5時44分に10km避難の指示を出した時点で以降の何時間かの放出は無理
深夜の3時4時に避難指示は出せないだろうからそれ以前も無理だったと思う
風向きが変わる恐れは当然あるから官邸も急ぎたかったとは思うけど

729 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:18:40.67 ID:Sxf1CTvR0
>>711
千数百度にならなければ結合しないわけではないようだ
嘘はいけない

>>706
すまんな
マスコミ情報では見なかったがあるようだな

>>704
>東電によるベントの認可要請
この時点で圧力が限界近い

730 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:18:50.10 ID:L38dg78H0
>ただ温度と圧力がある程度以上に上がるといくらベント/注水しても冷却出来ないような点は存在するような気がしますけど

そうです

1号機 非常冷却停止(11日)→7時間後・官邸へ圧力上昇通報→視察→圧力開放 →水素爆発(12日)
3号機 非常冷却停止(13日)→6時間後・圧力開放 →水素爆発(14日)

非常冷却停止後、一番ベントが早かった3号機でも水素爆発が起きている
水素は燃料棒露出溶解→ジルコニウム腐食で発生する
つまり、水素爆発が起きたという事は、非常冷却停止後6時間ですでに燃料棒露出・融解がはじまっていた事を意味する

1号機が東電から通報を受けたのは冷却停止後7時間
この時点ですでに燃料棒溶解で水素発生しており、その後いつベントしようが視察があろうがなかろうが水素爆発は不可避である



731 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:19:59.73 ID:TNdvi/Zc0
>>726
そんなのべつ幕無しにベントできるなら格納容器は要らないw

732 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:20:47.13 ID:WKNNki8B0
問題の枝野会見のテキスト
http://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/201103/12_a2.html
いつベントしてもその前の避難や待避指示で安全だと言ってる

733 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:20:58.30 ID:D90TNjE80
>>698
冷却材(真水でも海水でもホウ酸でもいいや)注入できるまで圧力下げないと先に進まないだろ
君まで話をループしてどうする

734 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:21:39.20 ID:/mxXqawvO
>>720
基本的には500度以下だと反応しない安定した金属

そして500度の水って600だか800だかまで気圧があがらないと無理

そんな圧力に耐えられるかよ

735 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:21:49.85 ID:UTc77UDIO
>>724
ああ、そういえば春休みの季節でしたな、こんな状況だからすっかり忘れてましたわw
デビューしたての張り切り春厨かwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

736 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:22:11.74 ID:0/wHySIy0
>>729
> マスコミ情報では見なかった
マスコミ情報は
実用レベルの品質がない
残念だが

マスコミ情報だけでは命を落とすぞ
今回の大震災で
よく分かっただろ?

737 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:22:25.79 ID:l0L677IW0
>>694
菅が来る前から手遅れだったのか、
菅が来るせいで遅れた時間の中で手遅れになったのかは誰にも分からない
しかしこれによって突っ込まれる隙を作ったのはまぎれもない事実
結局無駄な視察をした菅が馬鹿だったってことだ

738 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:24:23.91 ID:Sxf1CTvR0
>>734
では何気圧まで耐えられるとご認識です?


739 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:25:06.37 ID:WeW9kl/P0
ID:Sxf1CTvR0 ← このレベルの信者でもないと今の民主党を支持出来ない


まぁ、普通に中の人であって信者っていうか当事者のレベルかもしれないけどねwww

740 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:25:23.13 ID:WKNNki8B0
>>730
事態の推移はそうでしょうが、地震と津波の一撃により冷却能力を喪失した時点で
シミュレーションできたんじゃないかとおもいますけどね
現に3時間で異常が顕著になるというような見解がどっかにあったようですけど

741 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:25:48.05 ID:TNdvi/Zc0
>>733
圧力下がっても注入できるとは限らない。
逆にその時の圧力なら、注入できる時は出来る。
また、注入できても水位が上がらなければ意味がない。

742 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:25:52.94 ID:Q+FeaPEx0
>>730
3号機はMOXとの混合だから、崩壊熱も1号機よりデカイんだと思うけどね

743 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:26:32.02 ID:rk0gcG2q0
>>665
東電と班目がベントを保安院に相談したのが4時
ベント実施は少なくともそれ以降にしかならなかったはず
枝野の2時会見では「そう遠くない時間に」と言ってる
この時点では早朝には実施されると感じてたんじゃないかな


744 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/03/29(火) 03:27:22.58 ID:WnCGY2VQ0
首相は2日目 

@ヘリから上空視察のみ
Aヘリから降り福島第一原発を視察

これはどっちが正しいのか??
おりて原発を1時間位 視察  とも聞いたが


@とA では大違い

745 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:27:40.82 ID:kXy8zYFX0
政府が責任逃れのために嘘をついてることはほぼ明確
分からないのは東電だ
なぜ否定しないんだろうか?

746 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:27:40.99 ID:D90TNjE80
>>714
一号機が「はーい」したから他の炉まで手が回らなくなったのに
そこまでして総理を擁護したいのか

747 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:27:42.81 ID:IEOQlvrA0
しつこいねえ

枝野が記者の質問に「大気の放出はそう遠くない時間」っていってんだろ
準備ができたらとっととやっていいよって認識だったんだよ

748 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:28:54.80 ID:fBqlDEak0
水の処分方法すら分からない奴が安全委任長www

749 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:29:17.37 ID:UTc77UDIO
ID:Sxf1CTvR0

テレビで観なかったから知らないもん(キリッ
県でトップの場外ホームラン級の馬鹿な春厨wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

750 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:30:01.01 ID:l0L677IW0
>>738
福島の原子炉の耐圧設計は90気圧

751 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:30:06.49 ID:TNdvi/Zc0
>>747
ほんとしつこいよねww無理を通そうとするやつらは。

752 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:30:53.21 ID:x7N6BETW0
避難させるのも、何もかも遅いんだよ

753 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:30:59.66 ID:nv2LD+iC0

@民主党のテロ

A北朝鮮のテロ

Bアメリカのテロ




754 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:31:02.08 ID:IEOQlvrA0
菅は自分がいく頃にはとっくにベントしてるだろって思ってたろうよ
だってベントしてない大気も放出してない原発見てもしょうがねえし

755 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:31:42.91 ID:Sxf1CTvR0
>>747
だから準備ができていなかった可能性がある
東電が手間取っていたか、避難民が手間取っていたか

756 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:31:49.90 ID:L38dg78H0
>ただ温度と圧力がある程度以上に上がるといくらベント/注水しても冷却出来ないような点は存在するような気がしますけど
そうです。最初の官邸への通報時点で7時間も経過してましたしね

>>740
冷却停止から異常があらわれる3時間は、通報の段階でとっくに過ぎてます

1号機 非常冷却停止(11日)→7時間後・官邸へ圧力上昇通報→視察→圧力開放 →水素爆発(12日)
3号機 非常冷却停止(13日)→6時間後・圧力開放 →水素爆発(14日)

非常冷却停止後、一番ベントが早かった3号機でも水素爆発が起きている
水素は燃料棒露出溶解→ジルコニウム腐食で発生する
つまり、水素爆発が起きたという事は、非常冷却停止後6時間ですでに燃料棒露出・融解がはじまっていた事を意味する

1号機が東電から通報を受けたのは冷却停止後7時間
この時点ですでに燃料棒溶解で水素発生しており、その後いつベントしようが視察があろうがなかろうが水素爆発は不可避である




757 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:32:50.24 ID:WKNNki8B0
>>747
菅の視察情報で正確に伝わらなかった可能性もあります

758 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:33:55.76 ID:Yvy5KycPO
最初の住民避難指示が11日の内に出てるから、未明の段階では住民退避まで待つ予定だったかもね。
としても、何故9時になったのかと言えば菅の視察があったからとしか考えられないけれども。

759 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:34:05.52 ID:251yqOUp0
> 原子力安全委員会の斑目春樹委員長
> で混乱があったとは承知していない
お前も当事者だからな

760 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:34:21.43 ID:Sxf1CTvR0
>>750
ありがとう
古い原子炉だとそんなに低いのだね

761 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:34:26.02 ID:CbmW82EtO
>>747
認識ww
超曖昧ww

馬鹿の癖に見せ場と勘違いしてしゃしゃり出るからw

762 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:34:56.30 ID:x7N6BETW0
てめーが無能だからって、準備できてねーことにすんな


763 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:35:00.02 ID:XrnwcOSB0
菅としては「非常事態に苦渋の決断をする総理、俺ってカッコイイ」ぐらいのつもりだったんだろうな
実際は火の車で、遊覧飛行なんかしている場合じゃなかったのに

764 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:35:29.25 ID:Ep/1LvzB0
>>744 福島原発に降りて1時間ほど視察してるよ
ttp://www.asahi.com/special/hibi/TKY201103120502.html

6時8分、官邸で記者団にコメント発表。
14分、陸上自衛隊ヘリコプターで官邸屋上ヘリポート発。寺田首相補佐官、班目春樹原子力安全委員長ら同行。
7時11分、福島県大熊町の東京電力福島第一原発。
19分、重要免震棟。
23分、東京電力副社長の武藤栄原子力・立地本部長による説明。池田経産副大臣同席。
8時4分、陸自ヘリで同原発発。

765 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:35:30.57 ID:monB6MOb0
>>688
3/12 6:08 NHKニュース
東京電力は、福島県にある福島第一原子力発電所1号機について、
原子炉が入っている格納容器内の圧力が高まっているため、
容器内の空気を外部に放出する計画ですが、周辺地域で停電が続いているため、
放出に向けて装置を動かすのに電気が確保できず、放出する見通しは立っていません。

東京電力は、容器内の放射性物質が大気中に放出された場合でも、その量は微量とみられるとしています。
福島県にある福島第一原発1号機では、地震の影響で、自動で止めた原子炉を安全に冷やすことができず、
原子炉が入った格納容器内の圧力が通常より高まっているとして、
東京電力は、容器内の空気を外部に放出する計画です。
原子力安全・保安院によりますと、圧力は午前5時すぎまでに最大で通常の2倍の8気圧ほどに高まっています。
しかし、周辺地域で停電が続いているため、放出に向けて装置を動かすのに必要な電気が確保できず、
装置をすぐに自動で動かすことができないことから、実際に放出する時間は決まっていません。
また原発の運転員がいる「中央制御室」と呼ばれる部屋では、格納容器の圧力が高まっている影響で、
放射線の値が通常のおよそ100倍まで上がっているということです。
原子力安全・保安院によりますと、今後、容器内の放射性物質が大気中に放出された場合でも、
その量は微量とみられるということです。




766 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:35:48.55 ID:IEOQlvrA0
>>755
準備ができてないのは東電の責任だろ

767 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:35:49.64 ID:WKNNki8B0
>>756
最初の通報は15:42分だったと思いますよ
事象報告としては全交流電源喪失
これから後は専門家のノーマルな想像力で3時間で限界というような話がありました

768 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:36:21.57 ID:TNdvi/Zc0
>>758
まあ、「ちょっとベントして!」「はい。シュパッ」ってできるものではないのでね。
あんな状況だとなおさらね。

769 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:37:45.33 ID:c+Jwl1tu0
承知していないとか認識がないとかで見当違いな返答でごまかせてると思ってるのかこいつら

770 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:37:50.43 ID:Sxf1CTvR0
>>765
ありがとう
すっかり忘れていたがそういう報道があったね

そして、自動でできないから手動で試みたということだったかな?

771 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:38:29.54 ID:IEOQlvrA0
>>768
そういうことだよな

◆視察と関係ない

 東京電力の広報担当者のコメント (応急措置である「ベント」の実施に時間がかかったのは)
福島第一原発の現場の放射線量が高かったから(ベント実施を)入念に検討したためだ。
ケーブルの仮設など準備作業に時間を要した。(ベントのタイミングと)首相の来訪は関係がない。


772 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:38:37.56 ID:J07Ry7Tj0
火力発電と比べれば玩具みたいな耐圧だな。

773 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:39:04.90 ID:0/wHySIy0
>>756
> 視察があろうがなかろうが水素爆発は不可避である
必死なのは分かるがw

それを証明できても
スッカラ菅がアフォ
というのは変わらないが?w

というか
さらにアフォということ
にもなりかねないw

774 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:39:26.83 ID:x7N6BETW0
退避指示もトロすぎんだよ、無能
なにもかも準備できてねーのはてめーだろ

775 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:39:55.64 ID:S1503LOW0
ベントはヤレ言われてすぐ開くものじゃないし圧力上昇だって待ってくれないよ
もう酷いよこのお国は

776 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:40:20.57 ID:SU3TE9OU0
>>756
>地震発生直後の3月11日、15時42分に、1号機の「電源喪失」の通報が東電から国に行われ、
>その1時間後には「冷却装置注水不能」という報告が行われた。
>ところが、この冷却装置に代わって海水が注入されたのは、
>12日の15時36分に水素爆発が起きた5時間後の20時20分である。
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/5711?page=2

東電は地震直後に電源喪失と冷却装置注水不能を政府に報告してる。
原発トラブル発生と官邸への報告に時間差はないよ。
この時点で、圧力・温度上昇、水位低下、水素ガス発生は想定の範囲。
適切な事故対策をとらなかった民主党政府は、後々責任を追及されるはず。

777 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:40:32.98 ID:Ep/1LvzB0
>>765
電気以外の手段でベントする
という手順を踏んだそうだけど。

で、経産大臣からのベント作業の指示は6:50
菅総理の福島原発滞在は7:11〜8:04。
ベント作業にとりかかろうか、という時に
総理が行くのおかしい、ジャマではないか、という話だな。

778 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:40:33.85 ID:TNdvi/Zc0
>>765
このぐらいのことを言ってた頃が、大昔のように懐かしいね。

779 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:41:21.65 ID:XrnwcOSB0
菅の視察があろうとなかろうと爆発してたどうのって強弁する奴がいるけどさ

あの時点で、菅が行く必要がなかったのは動かせない事実だろ

780 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:41:25.45 ID:UTc77UDIO
丑スレ、擁護してる馬鹿はageてる(普通はSageる)、詭弁言い訳を繰り返す、結果として菅に責任はないというスレが伸びる…
なるほどねwww

781 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:42:14.36 ID:IEOQlvrA0
>>765
菅全然関係ねえじゃんw

782 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:42:22.74 ID:Sxf1CTvR0
住民の退避も前日からで時間不足
東電も電気不足で自動ベントできず、手動も放射線量が高く検討が必要だった
どちらも遅れた原因の可能性があるようだな

783 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:42:37.60 ID:cXbIaJmH0
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4e/bd/3e3ce6ab3f3c609023c9927d463b825e.jpg

この表情を見れば分かる。
彼は命をかけて被災地に降り立ったよ。
こんな真剣な表情の彼をバカできるのか!?

784 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:42:40.92 ID:S1503LOW0
管が行くならプルちゃん出た今だろう。ちょっと炉の状態見てくるいう具合に

785 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:43:38.36 ID:DS3CP/MnO
1〜4で事故ってるんだから総理関係ないわ
非常用ディーゼルだけで全ての問題に対応しようとしてるバックアップ体制が糞だったって事
ネトウヨ乙

786 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:43:56.26 ID:Yvy5KycPO
ところで最初の外部電源車が到着したのは何時だったの?

787 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:44:12.20 ID:ef4XHR7j0
> 1
答弁「現地において、特に総理が行ったことで混乱があったとは承知していない」

この答弁は、まともな回答を避けて誤魔化している可能性がある。
”混乱”はなかったと答えているが、【作業の遅れ】がなかったとは答えていない。
「首相が原発視察をしなければ、ベント解放作業は早く行えたか?」と問うべきだな。

788 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:44:25.72 ID:x7N6BETW0
無能と愉快な仲間どもは、圧力掛けるのがすきだな
原子炉にも、現場にも、口封じにも


789 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:44:40.19 ID:IEOQlvrA0
なあ菅がいなくても次々と建屋ぶっ飛んでるんだしwww

790 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:45:33.30 ID:oZGIoF290
承知していないとか認識はないとか曖昧な表現ばっか


791 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:45:56.53 ID:ci6EhCqB0
>>783
顔作り過ぎだろwww

792 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:46:26.74 ID:lyojfYO+O
>>779
だったら官云々持ち出す方がおかしいのはわかるな?官と原発の今の有り様には全く因果関係はない。
官の肩をもつわけじゃないが言いがかりが過ぎるよ。官に擦りつけようとしてる東電のみを非難するべき

793 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:46:52.58 ID:wyOBxcSr0
>>779
まったくその通り。
12日早朝のあの時点では視察の優先順位は津波の被災地であるべきだし
12日早朝に新潟や長野でも大地震が発生していたのだから、
まずは情報の収集と整理が最優先だった筈だ。

794 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:47:02.03 ID:0/wHySIy0
どうでもいいがw

庇えば庇うほど
スッカラ菅がアフォ
ということになるのだがw

スッカラ菅の視察がなくても
という論法ではw

795 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:47:46.04 ID:XrnwcOSB0
>だったら官云々持ち出す方がおかしいのはわかるな?

何を言ってるんだ?
菅が現場に行っても、いいことなんか一つもない
けれど悪いことは起こりうるし、実際に起きてるんだよ

796 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:48:30.45 ID:L38dg78H0
>>767
>最初の通報は15:42分だったと思いますよ
>事象報告としては全交流電源喪失
>これから後は専門家のノーマルな想像力で3時間で限界というような話がありました

ありがと
一号機冷却停止(3/11 16:36)より一時間前には電源止まってた

じゃあ東電→官邸への圧力上昇通報じたいが電源停止後9時間経過してるわけで激しく手遅れだな
最初の官邸への通報時点で既に遅かったんじゃないか




797 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:48:48.05 ID:ni+0NRXt0
>>745
どちらだろう
東電もまた重大過失・隠蔽があり、管の初期対応妨害と持ちつ持たれつ
東電の負うべき損害賠償を国が負うものとする取引で黙っている

798 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:48:53.58 ID:Sxf1CTvR0
>>795
結局菅が行ったことと、その「悪いこと」の間には
因果関係が認められなかったね
裁判だったら負けるよ

799 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:49:07.41 ID:xzGDfwhe0
いずれ爆発してたんだから問題なし

800 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:50:07.15 ID:x7N6BETW0
口蹄疫んときのネット担当者がいるだろ
どっちにしても好き

801 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:50:17.14 ID:+KMDYgrn0
偉いのが来るのは現場にとって迷惑でしかない。
現場視察は迷惑の掛らないタイミングで行かなくては。

風評被害の出てる今が行くべき時だと思うがな。
現地で野菜、牛乳を喰って欲しい。

802 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:50:38.46 ID:RcQfi4mY0
>>787
「”混乱”はなかった」とも言ってないだろ。
「混乱があったかどうか、自分は承知していない」と言っただけ。

803 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:50:50.36 ID:NVaR47iq0
水素発生と格納容器内の空焚きをつないで、もともと間に合わなかったと言ってるひといるけど、
使用済み燃料プールからも発生するんじゃないの?

804 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:51:25.75 ID:rk0gcG2q0
>>776
そもそもこの時点では政府と東電の統合本部はできていない
現地で何かやってるのは東電、情報も東電からしか入らない
その東電がベント必要と言わない限り何していいか分からない
そして東電が言ってきたのが圧力異常が加速した12日1時過ぎ
これ以前に官邸が何かやれというのは現実的に無理


805 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:51:27.52 ID:3P+hxseR0
知らんがなをちょっと長い言葉で言ってるだけだし
バカンが緊急時に無駄なパフォーマンスをしたって事実は変わらんから死ねでおk

806 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:51:36.67 ID:XrnwcOSB0
>>798
>因果関係が認められなかったね

それ、お前みたいな一握りの人間が認めないだけじゃん


807 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:52:21.97 ID:6mJ2zWvp0
>>798
うんうんそうだねえ

でも政治的責任と法的責任は別なんだよ
ボクちゃんも大人になったらわかるよー

808 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:52:35.10 ID:x7N6BETW0
無能は何の役にも立ってない、すべてがトロい

809 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:53:52.69 ID:zzS2Av5n0
菅総理の視察のせいで原発事故の初動対応が遅れた、それが被害を拡大したと言う意見。
いいや事態の悪化は菅の責任ではない、視察が有ろうと無かろうと結局被害は拡大したはずと言う意見。

両方とも大して重要ではない。そもそも事故原因の詳しい究明にはこれから数カ月はかかる、それまで
真実は分からないんだ。

今分かっている事は、取りあえず民主党政権に終わりが近づいていると言う事。
危機管理の甘さや被災地支援の不手際、米軍支援の足止めなど政権与党を糾弾する材料は山ほどある。
この震災が一段落したら野党自民党がいっきに攻勢を仕掛ける事になるだろう。

民主党支持者の方々にはお悔やみ申し上げるが、前向きに考えれば実績や経験が豊富な自民党が与党
に返り咲いたほうが日本の復興の為にはプラスになると思う。民主支持派にとっても決して不利益は
生じないはずだ。

810 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:54:14.49 ID:l0L677IW0
>>798
裁判とかでどうなろうが菅のせいって言う印象は払拭できんよ
他人を否定するのに理屈なんか必要ないんだから
菅のせいじゃね?と思われた時点で完全に手遅れ

811 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:54:50.13 ID:L38dg78H0
三号機の使用済み燃料プールの水温上昇は3/16だから
三号機のベント・爆発のずっと後

812 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:55:10.88 ID:G+mvHhet0
馬鹿な菅が原発村の人に嵌められたんじゃないかって気がしてきた
自分の視察が原因で建屋を吹っ飛ばしたとなれば
隠蔽に協力どころか、積極的に隠蔽しなくちゃいけない立場になるからな

813 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:55:25.85 ID:QD7NyOdk0
11日に異常発生で、米軍は即座に冷却水の支援を申し出てた
それを断って、バ菅が原子炉視察

結果は原子炉の水素爆発
そして15日になってからやっと対策本部の設置
この間5日間、国は全くの放置状態

原発事故はバ菅直人とチョン民主党による日本破壊


814 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:55:32.52 ID:ef4XHR7j0
少なくとも、視察に使った時間の間にも圧力が高くなり、いたずらに現場を危険にしている。
また、視察に費やした無駄な時間を、救援や復興策などの検討に使うこともできた。
くだらない虚構の政治主導演出のために時間を費やしたために、救援救助できたものもできなくなった可能性がある。

815 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:55:38.50 ID:kEnKajEK0
ベントを東電本店が渋っていたのなら菅が行くのは現地ではなくて東電本店のはず。
状況証拠的に菅が黒。

816 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:55:57.47 ID:61ZB2Z4E0
>>783
もう冗談で言っているのか真面目に言っているのかわかんねーよ

817 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:56:00.62 ID:S1503LOW0
どっちにしろクビだと思うよ。
その後何もしてないし会見で喋れば国民の方がお願いされてばかり。

818 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:56:52.49 ID:hJUhzkLD0
まさか2012年終末説の発端が日本だったとは思いもしなかった(´・ω・`)


819 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:57:29.57 ID:XrnwcOSB0
権力を握っている間は東電も嘘でも菅と枝野をかばうよw
でも権力の座から滑り落ちたら、東電も本当のことを言いだすし
事故の処理が終わったら、東電をやめて、洗いざらいぶちまける社員も出てくるだろう
そうして言論統制もきかなくなるから、真実は晒されるだろうね

820 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:57:38.94 ID:om+OTsuk0
要するに東電が「首相がきたいせベントできなかった」って
責任逃れしようとしてるようにしか見えないんだけどそれでおk?


821 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:57:40.39 ID:uURpx8nF0
>>1
わざわざ記事に出して弁解したってことは
管が邪魔したせいで遅れたってのは事実だったって事だな…


タヒね!

822 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:58:11.81 ID:4XVDC7z40
承知してください

823 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:58:25.47 ID:lyojfYO+O
>>806
なぜ自分が多数派だと思えるの?マジでネットの世界が全ての人?
冷静に頭つかって考えればわかると思うけどそれも出来ないんだな

824 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:58:26.78 ID:0/wHySIy0
>>809
最重要な衝動時に
視察に出かけた
というだけで
充分すぎるほどアフォw

結果に因果関係があるない
は別の問題w

825 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:58:52.57 ID:zzS2Av5n0
>>783
この菅の顔見ると思はず笑いそうになるw

826 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:59:01.90 ID:WKNNki8B0
>>804
政府が原子力災害対策本部を立ち上げたのが19:07(02?)だったと思います
しかもそのまえに通報が出来ているのですからそんな言い訳は通じません
東電の技術スタッフでも官邸に呼びつけて逐次状況報告させればいいんです

827 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:59:06.58 ID:736vhjRP0
あんだけずっと米軍が最初から支援を申し出ていたのに
頑なに無視してさけまくってたり

どさくさに紛れてシナチョンからの協力には
積極的に飛びついたりしている時点で、どっちがあやしいかなんか丸わかりじゃん。

828 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:59:07.66 ID:UTc77UDIO
そもそも与野党間で72時間は被災地入りしないって固く協定を結んでたにも関わらず馬菅はトップ自ら破って原発に行った。
何故なの?ねえ?普通に考えたら出し抜きパフォーマンス以外ないわなぁ?

829 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:59:08.20 ID:6mJ2zWvp0
「なにぶん初めての事でしたので」

で息の根を止められた社会党

「僕は原子力にとても詳しい」
「臨界ってなに?」
「原発の事を勉強したい」

もう十分消滅レベルだろ
消し炭も残らん


830 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:59:15.33 ID:x7N6BETW0
要するに、バカンにつける薬なし

831 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:59:43.50 ID:L38dg78H0
589 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:00:08.68 ID:EkWx/tBz0
別にベントが早くなってもそれだけ水素爆発が早くなっていただろうって話だよwwww
水冷装置の電源用燃料がない段階で詰んでいた
アホが多いね



これだな



832 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 03:59:57.79 ID:rk0gcG2q0
>>815
東電本部と現地は対立があるらしい
所長が本部に「早くやれ」と怒鳴ったとか
だから行くなら現地だと思うよ


833 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:00:04.27 ID:3P+hxseR0
炉や作業現場を見たわけでもないし見て分かるような菅でもないし
会議室みたいなところで保安淫にもある資料を解説してもらっただけじゃただの物見遊山

つーか海江田も呼んでこいよ、こいつも邪魔してるだろ

834 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:00:43.24 ID:XrnwcOSB0
菅の行動、つまりあの時点での視察はこの一言に尽きる

百害あって一利なし

結局、行った時点でもう大失態なんだよ

835 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:01:01.42 ID:wLvDJ0PwP
・何故かなかなかベントがされなかった
・管直人が帰った直後に作業が始まった
・勉強の為に視察したが役には立たなかった
・視察した時間にやれる事はたくさんあった

836 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:01:26.21 ID:8N7vYzpRO
>>804
専門家を召集する、他国に支援を求める。
この時点で住民を即非難させる。

それぐらいの事もできないのか

マジであほの集まりじゃん民主

837 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:01:38.92 ID:Yh0+PmxO0
>>831
ベントは煙突から出すんだろ?

838 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:01:44.83 ID:kEnKajEK0
>>823
仮に「菅と現場が同意見」なら
菅の行動様式からして菅がやりそうなのは「本店に怒鳴りこむこと」だろ。
なんで自分と意見が一致している現場に行くんだよ。

839 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:01:58.52 ID:fekrvBv50
原発に関しては、どいつもこいつも保険をかけたような
言い回しばっかりだから、うんざりする。

840 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:02:37.19 ID:QD7NyOdk0
バ菅の視察での蒸気開放の遅れ
これが一番痛かった

初動で1秒でも大切だった時の半日の喪失、そして水素爆発
これで作業員が近づけなくなった

そして米軍の冷却水支援の拒否
これらが今回の未曾有の大災害の原因


841 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:03:29.72 ID:Ep/1LvzB0
>>832
邪魔しに行くな、って
なんで誰も止めなかったのかねぇ、、、

そして事態を悪化させてるんだから。

842 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:03:32.48 ID:rk0gcG2q0
>>826
呼んでも来ない報告しない
だからキレて乗り込んで統合本部作ったでしょ


843 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:05:24.04 ID:L38dg78H0
というか
東電から官邸に圧力上昇通報したのがそもそも遅い点が叩かれない不思議

あと非常電源・外部電源・燃料・冷却装置等の非常設備の欠陥放置 
イザという時機能しない非常装置w
どう考えてもこの欠陥を放置したものが一番悪い

菅視察をいっせいにこじつけて叩くのは、非常設備の欠陥放置に目を向けさせたくないのかと
共産党とNRCが20年前から指摘してる重大欠陥を放置した罪

844 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:05:25.56 ID:61ZB2Z4E0
>>835
なんだこれ、おまえの感想文を箇条書きにしただけじゃねーか
チラシの裏にでも書いてろよガキ

845 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:06:25.80 ID:QD7NyOdk0
>>842
原子炉異常発生11日
バ菅の視察は12日

   ↓

対策本部設置は15日になってから

要するに被害拡大の引き伸ばしだろ
朝鮮人政権だよ民主党は




846 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:06:38.02 ID:8N7vYzpRO
>>842
電力会社にすらなめられて動かせないのか
無能にもほどがあるぞ

847 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:06:50.29 ID:kEnKajEK0
>>842
東電本店との意思疎通に問題があったんだったら現場に行く前に
12日未明に本店に怒鳴りこむべきだろ。

>>843
それは同意だ。視察の件は菅が限りなくクロに近い灰色だと思うが
東電の罪がそれで軽くなるわけではない。

848 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:06:55.83 ID:zzS2Av5n0
>>820
菅の視察がその後の事故にどう影響を与えたのかは正直分からん。
だたし、その事で野党・マスコミやネトウヨ共に格好の攻撃材料を与えてしまった時点で
菅総理の負けだと思う。視察にさえ行かなければ批判を受ける事も無かっただろうに、

849 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:07:21.12 ID:Yh0+PmxO0
>>842
あれはビックリした。あの時点まで
ずっと一民間企業(東電)にまかせっきり状態だったんだよね。法的にそうなってるかも知らんが・・

850 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:07:41.05 ID:L38dg78H0
早くベントしたところで

589 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:00:08.68 ID:EkWx/tBz0
別にベントが早くなってもそれだけ水素爆発が早くなっていただろうって話だよwwww
水冷装置の電源用燃料がない段階で詰んでいた
アホが多いね



これだな
冷却がまともに機能できないのにベント早くしても、水位低下で水素発生が早まるだけじゃん



851 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:08:57.63 ID:x7N6BETW0
これまさにバカンだな、カメラ用意させて。この気配りを災害対策に向けてればな
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4e/bd/3e3ce6ab3f3c609023c9927d463b825e.jpg

852 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:09:06.30 ID:WKNNki8B0
>>842
乗り込んだのは東電がもう手を引きたい旨を言ったからでしょ
何日でしたっけ?
それまでに指示できないという点で官邸は終わってますよ

853 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:09:57.98 ID:UTc77UDIO
有史上最強最悪なクズ、馬管の朝鮮献金を払拭させるパフォーマンスのせいで何千万人が被曝する事やら…

854 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:10:35.42 ID:rk0gcG2q0
>>841>>845
行くこと自体を否定するならその後も東電任せの状態が続いた
地震直後に東電排除するか直接乗り込むべきというなら正しいのかもしれない

855 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:12:01.09 ID:Yh0+PmxO0
>>850
上手く圧力を下げることが出来ていたら
格納容器から漏れることはなかったんじゃないの?

856 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:12:21.48 ID:ef4XHR7j0
>>802
> 「混乱があったかどうか、自分は承知していない」と言っただけ。
確かに、確認さえしていない可能性もある。
「承知していない」と答えた場合は「確認したのか?」と問う必要があるな。


857 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:14:14.51 ID:UTc77UDIO
もうミンスはメルトダウン党に改名すべき

858 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:15:49.44 ID:736vhjRP0
>斑目委員長は首相の視察に同行していた。
>「混乱があったかどうか、自分は承知していない」と言っただけ。

答えたら自分にも責任が発生するから必死に言い逃れしてるんじゃないの?


859 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:17:32.10 ID:6mJ2zWvp0
菅と一緒に社会科見学にいった共犯が
「混乱をさせた」なんて認めるわけない

860 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:17:36.15 ID:8N7vYzpRO
擁護してる奴もあほばっかりやんw

861 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:18:28.96 ID:rk0gcG2q0
>>852
現実問題として東電排除したら作業できる技術者までいなくなる
それが分かってるから東電もナメてくる
最初から社長が倒れるほど怒鳴りつけるわけにもいかないっしょ
上手くやろうと思う大人なら



862 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:18:42.65 ID:WKNNki8B0
口蹄疫とまったく同じ
事態を過小評価して初動が甘かったと言われても仕方ない
というか、評価能力がないという自覚がないから、連絡がないとか責任転嫁に走ることになる

863 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:18:49.21 ID:ef4XHR7j0
>>832
逆ではないのか。
本部が渋っているから本部に乗り込むべきだろう。
現場の情報も本部に上がってくる。総理が現場に行くのは作業の邪魔でしかない。

864 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:19:55.98 ID:Ep/1LvzB0
>>854
菅は、現地にも東電本店にも
邪魔しに行ったんだからひどい話だ。

865 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:20:13.75 ID:zK/AFgXIP
>>783
顔芸

866 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:20:44.43 ID:WQ03rQJs0
どうせ水素爆発が起きてたってのは、なんの擁護にもならねーだろ
発覚した高濃度の漏れは、水素爆発が原因かどうかも分からないんだから

一つ確かなのはベントが遅れた事で炉本体に負荷を及ばしたのは間違いない事だ
そして、その遅れに管が絡んでいると疑われても文 句 は 言 え な い

 これがすべて

867 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:21:14.60 ID:5cLMlRAF0
枝野なんか最初のうちは、政府主導でこの事態を収めるみたいな態度だったのに
今じゃ東電と距離を置いて、見張り役みたいなもんって決めてるもんなw

最初の指示を出したとか、偉そうな態度と、今の東電から情報を引きだすのが政府の仕事とかうそぶくのを
ビデオか何かの映像見せつけながら追及してやりたい

868 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:21:18.76 ID:L38dg78H0
>>855
冷却が機能しない状態で、ベントしても温度上昇は止まらない
むしろ、ベントによる蒸発で水位を一気に下げて温度を上がりやすくする

そうすると、ベントで一時的に圧力下げても、すぐ加速して圧力戻る
ベントがちゃんと機能するには、冷却もちゃんと機能しないと意味ない
非常冷却も外部電源も止まってる時点で、無理だと思う





869 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:22:09.98 ID:rAKLn1cf0
>>852
その件は
東電が作業に関係のない職員を退避させると言ったのを、
完全撤退とカンチガイしただけでしょ。
菅が。

870 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:22:33.59 ID:kEnKajEK0
>>863
そうなんだよな。現在の政権側のストーリーだと「現地の所長は優秀、本店は糞」
なんだから現地は優秀な所長に任せてぐずる本店をせっつくべきなんだよな。

871 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:22:37.30 ID:WKNNki8B0
>>861
原子力災害特別措置法、その他関連法規で対策本部長はあれこれ指示できるんですよ
どやしつけるとかじゃなくてね

872 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:23:29.13 ID:rk0gcG2q0
>>863
菅の判断が正しいのかどうか現場見てるわけでもない俺らにはわからん
先に本部行って社長倒れさせた方がよかったかもしれんね

873 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:24:36.02 ID:Sxf1CTvR0
原発の空気放出 見通し立たず 3月12日 6時18分

 東京電力は、福島県にある福島第一原子力発電所1号機について、原子炉が入っている
格納容器内の圧力が高まっているため、容器内の空気を外部に放出する計画ですが、周辺地域で
停電が続いているため、放出に向けて装置を動かすのに電気が確保できず、放出する見通しは
立っていません。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110312/t10014616851000.html

電源が回復しない中、手動で弁を開ける危険な作業だ。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110312-OYT1T00407.htm

◆視察と関係ない
 東京電力の広報担当者のコメント (応急措置である「ベント」の実施に時間がかかったのは)
福島第一原発の現場の放射線量が高かったから(ベント実施を)入念に検討したためだ。
ケーブルの仮設など準備作業に時間を要した。(ベントのタイミングと)首相の来訪は関係がない。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2011032802000041.html

>>866
遅れたのは菅のせいではないでFA

874 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:24:44.52 ID:oBbnql7S0
今頃ポンプ調達してきてやんの

875 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:25:04.87 ID:bh2niC220
このときやったベントはウェットベントでしょ
東電はウェットベントの環境影響は気にしてないように思うけどな

876 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:25:09.00 ID:rEtO0H1A0
どしpdsっぴvぴおうえおううぇう
dそどそごふおえおおうぇ

877 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:26:30.02 ID:rAKLn1cf0
>>873
じゃあ枝野も海江田も女の腐ったのみたいな言い訳しなくてよかったんじゃね?

878 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:26:46.73 ID:L38dg78H0
>>874

3/25まで外部電源が復旧しなかったから
非常電源と外部電源同時にダメになったらどうなるか、共産党が昔指摘していたが
自民党がムシしてた

879 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:27:52.48 ID:kEnKajEK0
>>875
「本店がベントを渋った」ということ自体まだ真偽不明だけど
話としてはあり得ると思う。
今となっては日本人は多少の放射能漏れに不感症になっちゃったけど
この件までは異常な潔癖症で、「地震でウェットベントに追い込まれた」
というだけでも原発反対派の得点になって東電の落ち度になったはずだから。

880 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:28:24.02 ID:ef4XHR7j0
>>872
最善なのは、無能な菅総理が倒れることだがな。

881 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:29:02.37 ID:+bCJbtMM0
現地が混乱したとか興味ないw

882 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:29:44.86 ID:QD7NyOdk0
■菅ワガママ視察で原発危機!もうウンザリ…閣僚・官僚は仙谷詣で


12日、陸上自衛隊ヘリで被災地を視察した菅首相。
これが福島第1原発への対応遅れにつながった可能性も(内閣広報室提供)

菅直人首相(64)が大震災翌日、東京電力福島第1原発への視察を強行したことが、
事故対応を遅らせたとの見方が強まっている。
周辺住民に退避を強い、東日本の人々を放射能の恐怖に陥れ、計画停電などで日本経済
を疲弊させている責任の一端が首相自身にあるなら、万死に値する。
その他の震災対策でも批判が噴出している菅首相は最近、官邸内で孤立を深めている。



883 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:29:45.08 ID:rAKLn1cf0
>>879
そら渋るんじゃね?
法令に基づくベントの指示は6:50なんだから。
また3km圏内の避難完了は6:07。これは東電は知りようがない。

884 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:30:12.84 ID:61ZB2Z4E0
>>880
ああ、みんなで有能な管総理に期待しよう

885 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:33:53.90 ID:oBbnql7S0
>>873
>ベントのタイミングと)首相の来訪は関係がない。

このコメントだけが頼りか
たまたま偶然、無能が視察去ってからになりましたってか

886 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:36:05.89 ID:ef4XHR7j0
外国ならば、菅直人氏は害悪な総理として暗殺されているかもしれないな。

887 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:36:19.52 ID:rAKLn1cf0
>>885
いや、実際のベントは14時30分だから、ここまで遅れた野は必ずしも菅の視察の影響じゃないから。

888 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/03/29(火) 04:37:59.16 ID:WnCGY2VQ0
もっと言ってやればいいと思うよ

あんな緊急事態に 何が出来るわけでもない総理が視察したところで

どうなるんだ???


邪魔なだけじゃないのか?


と思っていたらあんのじょうこのザマだ

菅総理は 自分がVIPなことをわかっていない あれでは 岡田や真木が守るべき対象とはとてもとても

889 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:38:14.77 ID:oBbnql7S0
>>887
管が圧力上げて弁ぶっ壊したからね


890 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:40:45.20 ID:Ep/1LvzB0
>>887
作業開始の通告が、菅の視察終了後だからねぇ、、、


891 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:41:35.61 ID:rk0gcG2q0
>>871
だからそれやって東電潰すぞと怒鳴って社長倒れさせてようやく動かしたでしょ
地震発生と同時にやれと言うならそうかもね
ていうか最初から法発動はしてたんじゃないかな?経産省経由で
それで来ない説明しないから乗り込んで怒鳴ったわけで
その程度しか菅の能力が無いことまでは俺は知らないよ

892 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:42:15.65 ID:nYoldv/L0
>>682
東電に責任をなすり付けるって、アホか。原発はどこの施設なんだよ。東電の
施設だろうが。自分とこの施設なんだから、それの運営は自分の責任になるのは
当然だろうが。東電の運営の悪さが、何で菅の責任になるんだよ。

893 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:42:30.38 ID:WKNNki8B0
>>873
すると、東電が渋ったというのでもないですね
単に電源が手配出来なかっただけなんですね

894 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:43:02.19 ID:L38dg78H0
てか、ベントが早くても水素爆発してただけだよ

だって冷却が機能してないもの

冷却止まった状態でベントしても、水位低下が加速するだけで温度上昇と水素発生が加速するから水素爆発は不可避

非常電源・外部電源・非常冷却が逝かれて、わずかなディーゼル燃料でつないだところですぐ応急冷却できなくなったんだし






895 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:44:11.92 ID:wVDmtlue0
誰も責任を取らない()笑
ダメだこの国

896 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:45:05.74 ID:rAKLn1cf0
>>892


897 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:45:07.90 ID:LnnFQSCr0
>>887
そのベントに漕ぎ着ける時間を削ってしまったのがこの馬鹿だろ

898 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:46:17.31 ID:L38dg78H0
いくらベントしても冷却ちゃんと出来なければ、水素爆発早めるだけなんだが

589 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:00:08.68 ID:EkWx/tBz0
別にベントが早くなってもそれだけ水素爆発が早くなっていただろうって話だよwwww
水冷装置の電源用燃料がない段階で詰んでいた
アホが多いね

725 :名無しさん@十一周年:2011/03/28(月) 18:11:03.37 ID:GnHbO1Ly0
圧が下がれば大丈夫だと思ってる人が多いのか
ベント開放して圧が下がれば融点も下がる
冷却材は沸騰してなく 水素爆発が早いか遅いかだ
ベント開放は炉を守るための諸刃の剣でなんの解決にもならない


899 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:46:55.69 ID:rAKLn1cf0
>>898
じゃあ、枝野も海江田も女の腐ったのみたいな言い訳しなくてもよかったんじゃね?

900 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:47:34.69 ID:oBbnql7S0
まだ言ってるよ、怒鳴って動かしたって
東電が要請して待ったかけたのは、缶だっつーの
自ら会見で言ってるだろ、間抜け

901 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:47:37.59 ID:WKNNki8B0
>>891
乗り込んでどやしつけたのは原発からの職員撤退に激怒したみたいですね
http://www.sponichi.co.jp/society/news/2011/03/15/kiji/K20110315000431480.html?feature=related

902 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:49:14.15 ID:L38dg78H0
>>899

枝野も海江田ももともと東電判断でベントする」からブレてないよ



903 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:49:45.27 ID:rAKLn1cf0
>>901
それは東電が作業に直接関係ない職員を退避させようとしたのをカンチガイしただけ。

904 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:50:02.21 ID:GYMtE1c00
首相がきたらベントできないじゃん

905 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:50:48.91 ID:Yh0+PmxO0
>>898
ベントって煙突から放射性物質を排出することでしょ?
なんで爆発が起こるの?

906 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:52:25.32 ID:rAKLn1cf0
>>902
6:50の指示は?
あと
3km圏内避難完了は無視?

907 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:52:59.28 ID:ef4XHR7j0
>>887
ベント開放作業は9:07からであり、難航する。
14:00に開放したのはバルブとある。


908 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:53:18.86 ID:L38dg78H0
>>905

ベントで蒸気開放→蒸発加速・炉内の水位が低下して燃料棒露出→ジルコニウム腐食→水素

ベントにより水素放出→酸素と反応して水素爆発



909 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:53:27.75 ID:LnnFQSCr0
そもそもが冷却させる為のベントだろ?
何の為に圧を抜くのかわかってんだろ?
当時内圧で圧力容器が限界で必要性があったのは確実だし その為の貴重な時間を無駄にしたのは事実

910 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:53:55.02 ID:WQ03rQJs0
だからよー、どうせ水素爆発が起きたって擁護は擁護の内に入らんと言ってるだろ
問題は、この後手後手の対応となった、始まりの「遅れ」が
結果として作業すら難しい、いま確認されている高濃度の漏れに影響を及ぼしたかどうかが本題なんだから

911 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:56:39.87 ID:Sxf1CTvR0
この件で菅を叩くのは逆効果だよ
プラス民はやっぱり頭がおかしいと思われるだけ
他の板からどういう評価下ってるのか知らないわけでもあるまい

912 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:57:43.50 ID:L38dg78H0
>>909
ベントで冷却しない
一時的に圧力下げる作業がベント

あくまで冷却と同時並行でやるべきなのがベント

冷却できないでベントだけすると蒸発が進んで水位低下→水素発生・温度上昇→圧力上昇も加速

非常冷却がそもそも逝かれてる時点でベントだけしても改善しない



913 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:58:54.77 ID:wLvDJ0PwP
ID:L38dg78H0

人殺しの一味

914 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:59:29.73 ID:rAKLn1cf0
>>912
でも枝野も海江田も「ベントが遅れた」事を問題とした前提で
東電のせいにしてるじゃないの?

915 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:59:29.75 ID:LnnFQSCr0
>>912
圧力下げなきゃ水が入れられないからベントしたんだろ
当時別系統から外部注水を行っていた筈だぞ


916 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 04:59:47.75 ID:8N7vYzpRO
>>873
なんでその時点で政府は協力しなかったんだよ
現地視察してる場合じゃねーだろ

917 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:01:40.32 ID:61ZB2Z4E0
>>913
おまえは死ねよガキ

918 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:01:52.24 ID:oBbnql7S0
無能擁護頭悪すぎだろ、遅れたのは管のせいじゃない、電源ガー、東電ガーって
どこの即席工作員だよ

919 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:01:52.67 ID:monB6MOb0
枝野は夜中2時の会見では、東電の蒸気放出作業はもうまもなく行われるだろうと答えてる。

平成23年3月12日(土)午前2-内閣官房長官記者会見
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html    ←これの6:13あたりから
http://www.youtube.com/watch?v=BD4AYk0ZkD4  ←これの3:00あたりから

>>「総理が到着するころには大気開放の作業は終わっているのか」との質問に対し「はい」と答えてる。
>>「作業は何時ごろになるのか?」の質問に対し、「それは東京電力が判断する」と答えてる。

ただ、そういう放射性物質を外に出すような作業をするということは、作業の前に国民に対して公表する
ようにとだけ指示したと言ったうえで、もう官房長官である自分が発表したので、作業に入っていてもおかしくない、
そう遠くない先に開放するだろうと言っている。


920 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:01:59.41 ID:L38dg78H0
>>915
>ただ温度と圧力がある程度以上に上がるといくらベント/注水しても冷却出来ないような点は存在するような気がしますけど

そうです

1号機 非常冷却停止(11日)→7時間後・官邸へ圧力上昇通報→視察→圧力開放 →水素爆発(12日)
3号機 非常冷却停止(13日)→6時間後・圧力開放 →水素爆発(14日)

非常冷却停止後、一番ベントが早かった3号機でも水素爆発が起きている
水素は燃料棒露出溶解→ジルコニウム腐食で発生する
つまり、水素爆発が起きたという事は、非常冷却停止後6時間ですでに燃料棒露出・融解がはじまっていた事を意味する

1号機が東電から通報を受けたのは冷却停止後7時間
この時点ですでに燃料棒溶解で水素発生しており、その後いつベントしようが視察があろうがなかろうが水素爆発は不可避である


921 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:03:15.64 ID:rAKLn1cf0
>>920
だから枝野もそういえばいいんじゃないの?
でも遅れた事を問題とした前提で遅れたのは東電のせいと言い得分けしてるよ
なんで?

922 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:03:20.69 ID:wLvDJ0PwP
>>917
うるせーよゴミ

923 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:04:02.90 ID:LnnFQSCr0
>>920
水素爆発主点で見てるけど 圧力容器損傷の危険性を考えたら小規模の水素爆発のがまだマシなんだが?
それに早い段階な程発生水素の量も少ない

924 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:05:16.76 ID:L38dg78H0
燃料棒が溶解して水位低下が進めば、少々外部注水したくらいでは追いつかない

実際三号機もベント後に外部から水入れてたわけで

それでもその後水素爆発してる



925 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:08:11.94 ID:LnnFQSCr0
>>924
だからベントその物は容器損傷を防ぎ水位回復 冷却回復の為に外せない作業なの
事の是非を問うならともかく水素発生は過程であって必然なの
それとも圧力容器が完全圧壊した方が良かったとでも思ってるのか?

926 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:10:18.13 ID:oBbnql7S0
何時間も無駄にした無能のおかげで、圧力上がりまくって
現場は相当パニックだったろうな

927 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:10:22.08 ID:LnnFQSCr0
より少ない量の水素発生時にベント出来てた方が爆発の規模だって小さかった
より早く圧力を減少させて圧力容器にかかる負荷を減らせていればより安全だった
その為の初動の貴重な時間を潰されたのには何ら変わりは無い

928 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:10:34.74 ID:zzS2Av5n0
>>920
菅の視察がその後の事故にどう影響を与えたのかは正直分からん。
だたし、その事で野党・マスコミやネトウヨ共に格好の攻撃材料を与えてしまった時点で
菅総理の負けだと思う。視察にさえ行かなければ批判を受ける事も無かっただろうに。

取りあえずこれから菅さんは苦しい立場に置かれる事は間違いない。
最高責任者は何が起こっても、最善を尽くしても尽くさなくても批判の矢面に立たされるもの。
そしてトップの首がすげ変わる、あるいは政権が交代する。これもいつもの流れ。

929 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:12:07.54 ID:gk7sfRDcO
謎の日本語w

930 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:14:22.40 ID:L38dg78H0
>>925

つまり冷却がおいつかずにベントした時点で水素爆発することは認めてるんだろ

そもそも非常冷却が機能してない事になぜ、批判が向かない?

非常冷却の欠陥放置してなければ、ベントごときで水素爆発はしなかったわけだ



931 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:15:42.39 ID:v4U29V1i0
>>928
まあ、そうだね。何年か経って、炉内の経過が完全に理解できてから
でないと、何をすべきで何をしてはいけなかったのか分からないだろう。

何はともあれ、この国では責任者は消耗品ということだな。
某氏の様に魔術を連発でもすれば、別なんだろうけど。



932 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:16:09.67 ID:hMD0aALDO
菅はどうでもいいが安全委員会必死過ぎだろwww
斑目とが菅と一緒だったから菅のせいには出来ないもんなw

933 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:16:20.43 ID:Q3kYMxLn0
>>920
水素発生は燃料プールからだと思う。
1号機非常停止後2時間くらいは予備電源等で冷却ポンプが作動している。
この冷却水に燃料プールの水を使ったんだろう。
燃料プール水位低下→燃料棒露出→水素発生→ドカン

まあ、俺の想像だが

934 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:16:32.51 ID:++ukew4b0
俺が行くまで開けるな!
その言葉を菅が発してから10時間30分後やっと弁が開けられた・・・

935 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:16:36.31 ID:bcibfgcF0
ぼくは原子力にものすごく強い

936 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:17:38.28 ID:rAKLn1cf0
>>931
責任回避に終始するから消耗するだけだ

937 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:17:53.44 ID:L38dg78H0
ベントが早くても、冷却がおいつかなければ、一時的に圧力を下げるだけで

蒸発・水位上昇・温度上昇・水素発生に拍車をかける

そうすると圧力上昇も加速する

ベント・追いつかない注水・ベント・追いつかない注水・ベント と繰り返すうちに水素爆発を起こすのであって

早めに一回しときゃ、それで終わり、安心ってもんじゃない



938 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:18:23.63 ID:v4U29V1i0
>>933
> この冷却水に燃料プールの水を使ったんだろう。

それはない。使ったのはサプレッションプールの水かと。


939 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:19:34.83 ID:oBbnql7S0
官邸が何時間も無駄にせず、資材も準備させてれば
冷却も対処できたかもってこったな!

940 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:20:54.57 ID:eWt1HqhN0
>混乱したと承知してない
混乱したのではないとハッキリ言えないのは、
バカンが混乱させたと言ってるようなもの

941 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:21:03.09 ID:d5ZHzCib0
首相のせいで遅れたのではないなら、
全面的に東電と原子力安全委員会の
責任になるけどOK?

942 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:21:51.61 ID:ef4XHR7j0
そういえば、地震発生直後の作業員の話で使用済み燃料プールの水が溢れたそうだな。

943 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:22:27.32 ID:u6woYTJp0

民主はグズだし、管の視察も現場の手間になったかも知れない。
しかしこの惨事を、嬉々として政争のネタにしたがる連中も低劣。

低劣君「クソ管が訪問し、ベントが遅れたのが全部悪いんだ」
論理的「電源の喪失で冷却が働かない時点で、爆発は避けられない >>920
低劣君「うるせえ、民主の馬鹿工作員め」

低劣君「原発事故は、全部クソ民主が悪いんだ」
論理的「東電が自民に献金、自民も検査基準をゆるめ放置してたが」
低劣君「うるせえ、民主の馬鹿工作員め」


944 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:23:36.00 ID:7YHU2N3p0
地震直後から非常用電源の復旧に取りかかっていたら
沈静化の可能性はあったのかな?

945 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:24:17.84 ID:vzVP13WRO
すごく詳しいから邪魔しに行ったのか

946 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:25:07.10 ID:v4U29V1i0
>>937
そういや、RCICっていつまで動いてたの?


947 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:25:15.24 ID:8N7vYzpRO
鳩も延長許可出してたよね

948 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:27:13.93 ID:mvQ2qsCHO
よく分からんが
菅が行ってなくても
現在の状況になってたってこと?

949 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:28:30.70 ID:B5ETT2mV0
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110328-00000302-sasahi-soci
東電「この原発にどれだけカネを使っているのか、知っているのか。原発がなくなれば、お前らの仕事もなくなるぞ。海水を入れて廃炉にするなんて、とんでもない」

950 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:28:49.67 ID:IdZ4Y31O0
一刻を争う緊急時に、クソ管がパフォーマンス優先で、退避指示も遅れ、ベントが遅れ
冷却対策もロクにできなかったのが全部悪いんだよ
認めろ、無能工作員

951 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:29:17.86 ID:L38dg78H0
>>948

うん。冷却がはなから追いついてない以上、いつベントしようが水素爆発は確実でした



952 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:30:36.49 ID:qgzk03l+0
政府の指示を無視ってw
東電は率先して責任を負いたいらしい
ある意味えらいわw

953 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:33:35.70 ID:IdZ4Y31O0
スッカラ管チームが何時間も無駄にしたから、1号機ぶっとんで
他の対処もできなくなったってこった

954 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:36:12.76 ID:73wPPVRR0
関係三社で裏取引でもまとまったのか?

955 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:36:13.33 ID:v4U29V1i0
>>951
2号炉のサプレッションチャンバの爆発(?)に至るシーケンスって分かる??


956 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:39:25.38 ID:LnnFQSCr0
>>948
初動の貴重な時間を潰した屑=管
状況を悪化させたのは間違いない

957 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:40:23.08 ID:rScj+zRD0
承知しろよ

958 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/03/29(火) 05:40:25.87 ID:WnCGY2VQ0
2日目に 

菅総理が 福島第一原発に視察  と聞いて   まずいんじゃないのかと思っていた

初日の深夜で 第一原発に問題が出そう というのは官房長官から言われていた

なんでわざわざ行くんだこの馬鹿 !!!  飛んで火にいる夏の虫

まるごとそのとおり」


ああ、なんてことをしてくれたんだろう 
アメリカ大統領じゃあり得ない 馬鹿な事をしてくれた!!!!

被爆する可能性があるのに無神経に近寄る
まさか首相を被爆させ不肖にしてはと (常時不肖なんだが)  これにより作業が大幅に遅れこのザマ


959 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:41:02.38 ID:DBRlyRO70
で?管が行って何かがかわったのか?

960 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:43:14.42 ID:bS9l044G0
>>1
「混乱は生じなかった」って言いきれよ。ほんと責任回避することしか考えてない奴がリーダー務まんないよ。

961 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:43:19.16 ID:IdZ4Y31O0
低脳無能チーム

平成23年3月12日(土)午前2-内閣官房長官記者会見
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html
1、圧力高くなってる、ベント開放する必要性を東電より受けた
2、本日、総理自ら朝一にヘリで飛んでパフォやる調整

記者質問へ
9:36
枝野「総理は技術も含めて、専門的知識お持ちでございます」  ← もう頭がおかしい

962 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:43:48.17 ID:L38dg78H0
RCIC(隔離時冷却系)は、原子炉停止後に原子炉の冷却を行う設備の一つ(非常用炉心冷却系とは位置付けられていない)
原子炉からの蒸気でタービンを回し、直結したポンプで炉内に水を注入する。
水源は格納容器下の圧力抑制室、または復水タンク。

963 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:45:36.69 ID:B5ETT2mV0
>>955

東芝の元原子炉設計の後藤政志氏らが政府の発表している測定値から出した予測では、
3.11の地震の段階で圧力抑制室の弱い個所が破損していて、
圧力容器の弁から逃れて回った水素が亀裂から漏れて爆発したと想定していた。

964 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:45:57.46 ID:v4U29V1i0
>>962
でもって、RCICっていつまで動いてたの?
停止したとかいう報道も聞いたような気がするけど。


965 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:47:56.04 ID:Wxds7m6Q0
>>959
邪魔して状況が悪化した。

966 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:48:31.52 ID:L38dg78H0
1号機はECCSが動作せず、非常用復水器で冷却するも限界
RCIC系は2・3号機共に生きていたが、蒸気圧力低下で使えない


967 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:48:37.60 ID:v4U29V1i0
>>963
2号炉で爆発したのは何処なのでしょう??
サプレッションチャンバの周囲が爆発した??


968 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:48:47.98 ID:ef4XHR7j0
ベント開放が順調に終わって、作業員も爆発に巻き込まれなかった可能性もある。

969 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:49:39.69 ID:4gCb472Z0
「言われてないから知らない」
どっかで聞いたな

970 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:49:48.59 ID:LsXw6Lv0O
混乱はなかったかもね。

何の焦りも疑いも躊躇もなく、菅が来てから帰るまでベンチレーションを遅らせたのなら。

971 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:50:03.31 ID:DBRlyRO70
臨界も知らない奴が専門的な知識だってw

972 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:51:18.01 ID:L38dg78H0
RCICには熱交換器などはないため、冷却能力は低い。
非常用炉心冷却系の一つ、熱交換器のある残留熱除去系(RHR)は、
A、Bともに電源である非常用ディーゼルが発電機が使えないため使用不能


973 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:51:41.21 ID:Ep/1LvzB0
つまり、全世界から
「菅、お前は何しに行ったの?」
と総ツッコミ状態。

974 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:54:06.74 ID:v4U29V1i0
>>972
1号炉はRCICが動作を停止してから事態が急速に悪化してないかい??
冷却能力は確かに低いが、無いよりかなりましだったと思うけど。


975 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:54:10.81 ID:B5ETT2mV0
>>967

サプレッションチェンバの破損個所から水素が漏れたことで爆発したと思うのですが、
漏れた水素が周囲にある程度溜まってから空間で爆発したのか、
漏れている個所で爆発したのか具体的には私も知らないです。

976 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:55:43.54 ID:2SXhNv3u0
たとえ真実がどうであろうと、
 首相が視察に行って対処遅れて、水素爆発に繋がり、今の惨劇の元凶となった
と世界に認識されたら、どうすんだか。しかも、それを隠蔽しようとしてる、とか。
少なくとも外から見てると、そうにしか見えてないと思うぞ。

そういやIAEAで、世界にハイレベル協議を呼び掛けてるようだが、
日本は敗戦の時のような「処分」でもされちまう流れか?

977 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:59:36.61 ID:v4U29V1i0
>>975
なるほどねぇ。

でも、サプレッションチェンバが最初から破損していたら格納容器圧力は
大気圧になってたと思うけど、そこまで下がってないような…

あくまで微小に壊れて、洩れた水素が爆発→サプレッションチェンバを
本格的に破壊ということなのかな??


978 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 05:59:56.07 ID:WAJSEnH50
>>1 そりゃ混乱はしねえだろ、作業が遅れて手遅れになっただけで。

979 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:00:23.84 ID:SDK4GY5o0
菅の視察より先にベントして菅に放射線浴びせたらヤバいと思ったのかな
遠慮することなかったのに

980 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:01:46.07 ID:+bCJbtMM0
世界中の原子力政策を破綻させたのだから凄いことだよ

981 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:03:09.95 ID:61ZB2Z4E0
>>979
管が原子力に強いという発言は後になってからだからな
やばいと思ったんだろうな

982 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:04:15.93 ID:Zec66Ire0
承知していない
思われる・思っていない
直ちに

↑これ使用禁止にしろ

983 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:04:37.06 ID:B5ETT2mV0
>>977

基本的に格納容器の圧力は大気圧より少し低くなっていて大気圧を超えることはないので
格納容器の圧力が上がっているということは、
圧力容器(運転中平時70気圧)の配管が壊れない限り上がらないんです。

あと圧力容器のサプレッションチェンバへの逃し弁は80〜90気圧くらいから開くそうです。

984 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:04:49.51 ID:+bCJbtMM0
バカによって人類の歴史が変わることは良くある
物見遊山で歴史が変わりました

985 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:04:59.02 ID:L38dg78H0
なんぼ、早く圧力開放しても水素爆発は起きるよ
非常冷却がろほとんど機能しない以上、圧力開放しつづけてる間にも温度上昇は止まらないんだから

というか、むしろ圧力上昇を事前に予期でき、早く圧力開放した2号機、3号機の方が早く水素爆発している件
ベント早まる→蒸発進んで燃料棒露出が進む→露出棒腐食→水素発生早まる のメカニズム

「菅視察がなければ爆発なかった」「圧力開放が遅れなかったらなんとかなった」はウソになります

3号機
3/13 02:44 冷却機能停止
*****08:41 圧力開放 (冷却停止から6時間後)
*****09:05 安全弁開放
3/14 11:01 水素爆発
2号機
3/14 13:05 冷却機能停止
3/15 00:00 圧力開放 (冷却停止から11時間後)
*****06:10 水素爆発
1号機 
3/11 16:36 冷却機能停止
3/12 00:46 圧力上昇通報 (冷却機能停止から7時間後)
*****02:00 枝野会見で「東電判断で1号機の大気開放行うこと合意済」旨明言
*****07:11〜08:04 菅視察ヘリ到着〜離陸/東電副社長・原子力委員会委員長伴う
*****14:30 圧力開放(官邸への通報から14時間後・冷却停止から23時間後)
*****15:36 水素爆発



986 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:06:26.69 ID:2TCfLPkE0
>>1
>「現地において、特に総理が行ったことで混乱があったとは承知していない」
相変わらず訳のわからない日本語だな

987 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:07:21.24 ID:Ep/1LvzB0
>>985
で、菅は何しに行ったの?
ジャマしに行っただけでしょ。

988 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:07:22.30 ID:+bCJbtMM0
外国人から献金を受けている人に期待するなよw

989 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:07:52.24 ID:e02BIZnG0
ファイナルベントってことか

990 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:08:05.04 ID:v4U29V1i0
>>983
2号機の格納容器の圧力が0.2〜0.3MPaになった事は無かったんだっけ??
圧が上がったのは1号機と3号機のみ???


991 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:08:27.94 ID:61ZB2Z4E0
>>986
ん?なにがわからない?

992 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:09:16.38 ID:jpZRNU+pO
>>986
「混乱したが立場上言えない」
という官僚語。

993 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:09:34.48 ID:+bCJbtMM0
僕は空気読めないよって言っているだけだよ
現場なんか知った事じゃないとw

994 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:11:11.08 ID:L38dg78H0
>>987
逃げようとする東電社員を再び作業に向かわせた

東電は下請け50人を残し、750人以上避難

東電が逃げなければ、復旧作業はもっと進んでいただろう

復旧作業を進める上で首相の現場視察は一度はせねばならない



995 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:12:02.88 ID:v4U29V1i0
>>985
> 3/13 02:44 冷却機能停止
> 3/14 13:05 冷却機能停止
> 3/11 16:36 冷却機能停止

これって何が停止したの? ECCSのバッテリ切れ?


996 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:12:31.11 ID:/Oo4nzrY0
「承知していない」 = 知らない = 気がつかなかった ≠ ば缶が爆発の原因 


997 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:13:53.31 ID:2TCfLPkE0
>>991
>>992
「総理が現場に来たから混乱した」
「総理が現場に来ても混乱しなかった」
どっちかにしてくれよ

998 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:14:06.46 ID:B5ETT2mV0
>>990

いや、単に圧力容器から格納容器への漏れがあっても、
圧力容器からサプレッションチェンバに水素が流れるのは
80気圧より高くなってからなので、サプレッションチェンバに破損があっても
大気圧に下がるまで弁は開き続けないだろうということです。

999 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:14:36.33 ID:mITZE4Y00
混乱があったと、”承知していない”

思い切り官僚答弁だなw


1000 :名無しさん@十一周年:2011/03/29(火) 06:14:49.43 ID:uqLMmj580
>3/12 00:46 圧力上昇通報 (冷却機能停止から7時間後)
>   14:30 圧力開放(官邸への通報から14時間後・冷却停止から23時間後)

視察のため装置ぶっこわしたから14時間も作業員無駄にしたんだな・・・
冷却停止した時点で、発電機にポンプ調達して
管に担がせて舞い降りれば、ヒーローだったかもな!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

309 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)