5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【東日本大震災】 此処より下に家建てるな…先人の石碑、集落救う

1 :影の軍団ρ ★:2011/03/30(水) 08:45:23.45 ID:???0
「此処(ここ)より下に家を建てるな」――。

東日本巨大地震で沿岸部が津波にのみこまれた岩手県宮古市にあって、
重茂半島東端の姉吉地区(12世帯約40人)では全ての家屋が被害を免れた。

1933年の昭和三陸大津波の後、海抜約60メートルの場所に建てられた石碑の警告を守り、
坂の上で暮らしてきた住民たちは、改めて先人の教えに感謝していた。

「高き住居は児孫(じそん)の和楽(わらく) 想(おも)へ惨禍の大津浪(おおつなみ)」
本州最東端の●ヶ埼(とどがさき)灯台から南西約2キロ、姉吉漁港から延びる急坂に立つ石碑に刻まれた言葉だ。
結びで「此処より――」と戒めている。(●は魚へんに毛)

地区は1896年の明治、1933年の昭和と2度の三陸大津波に襲われ、
生存者がそれぞれ2人と4人という壊滅的な被害を受けた。

昭和大津波の直後、住民らが石碑を建立。
その後は全ての住民が石碑より高い場所で暮らすようになった。

地震の起きた11日、港にいた住民たちは大津波警報が発令されると、高台にある家を目指して、
曲がりくねった約800メートルの坂道を駆け上がった。

巨大な波が濁流となり、漁船もろとも押し寄せてきたが、その勢いは石碑の約50メートル手前で止まった。
地区自治会長の木村民茂さん(65)「幼いころから『石碑の教えを破るな』と言い聞かされてきた。
先人の教訓のおかげで集落は生き残った」と話す。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110329-OYT1T00888.htm?from=main7
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20110329-080280-1-N.jpg
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20110330-086771-1-N.jpg

2 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:46:28.08 ID:TW/mc7ar0
>>3はチョソ

3 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/03/30(水) 08:46:35.70 ID:q00Q78tZ0
2なら不明者全員生存


4 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:46:59.42 ID:CxuqlJU40
チョンシネというニダ

5 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:47:00.63 ID:8tQdg4rC0
2-da-!

6 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:47:17.04 ID:WItUi18U0
もうちょっといい写真ないの

7 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:47:25.35 ID:WhTYwfls0
( ;∀;) イイハナシダナー

8 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:48:00.96 ID:UjBleNK/0
2なら、いたるところに新規で設置される

9 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:48:32.07 ID:p6xInSTg0


  い い 話 だ な ! 




10 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:48:36.35 ID:Tg8nuZAD0
4なら朝鮮半島消滅( ^ω^)つ

11 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:48:41.70 ID:+noTWP8I0
先人の教えは偉大だねw

12 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:48:51.55 ID:Y40iKETg0
今度は日本中にある原発のまわりに建つんですね

13 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:49:22.77 ID:0iqygub50
> 生存者がそれぞれ2人と4人という壊滅的な被害を受けた。

半端ねーな。

14 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:49:30.82 ID:ECeTS0Ca0
いい話だな。今回津波がきた場所に、1km置きくらいで石碑建てておけ

15 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:49:35.32 ID:sxrU2Ta60
この前の『てんでんこ』とか、こういう先人の
知恵は凄いな

16 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:49:47.76 ID:B7XjjGU60
やっぱり経験は生かさんとな

17 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:50:05.60 ID:LR7pEpvJ0
で、今度は原発が大きな石碑になるのですか?

18 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:50:07.40 ID:LY+TD6RAO
>>3

韓国海苔でも食ってろ

19 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:50:10.92 ID:TsnTSCkk0
言い伝えは本当じゃった…

20 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:50:22.25 ID:0KNCWZkU0
>石碑の約50メートル手前で止まった
かつて今回以上の津波が来てたのかもしれないね

21 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:50:46.40 ID:BI9nUJFR0
R4「百年に一度の災害に備えて家を建てない意味がわからない」

22 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:50:47.10 ID:DjLT3nkt0
いい話だ、先人すげえ

23 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:50:51.55 ID:1oKsxkZ00
富士山の頂上にこの看板立てれば・・・

24 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:50:56.33 ID:WHRh7cz/0
この石碑の下にも家があったはずだけど……その家の人、今、何してるんだろうね?

25 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:51:05.29 ID:bNr7DvIN0
30Mの防波堤を作ってはいけない復興してはいけない集団移住がいい

26 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:51:09.58 ID:LECrCOTh0
2chに書かれてるんでユーチューブでNHK番組みたけど
ココは守ったけど、そういう碑を無視して家が建ってるらしいな


27 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:51:09.72 ID:rfYC0BLL0
やっぱりご先祖様の教えは大切にしなきゃいかん

28 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:51:10.10 ID:PfvnKgb50

先人の教えは大事だね


街だって 古い建物が多い歴史のあるところは
それだけ 何百年と震災から逃れてきた証拠だしね

新浦安みたいな時の洗礼 を受けていない街はもろいという気がした

29 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:51:47.84 ID:3LJT2AqWP
今のユトリには意味ねぇけどなw

30 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:52:27.17 ID:rc9qWmR5O
まさに歴史だよな。
古いからってなんでも切り捨てちゃいかんのだ。
特に安全に関しては。

31 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:52:35.26 ID:EiOXVphn0
東北地方の東側の沿岸って、数十年に一度は大津波が来るんだよね。

それを考えたら、やっぱり海抜の低いところには住んじゃいかんわな。

32 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:52:39.31 ID:ECeTS0Ca0
大金かけて防波堤作るより、素直に先人の教えを守って高台に住めば問題なかった

33 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:52:49.51 ID:9V8BV/oR0
新たな昔話の始まりか…

34 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:52:59.65 ID:ry5l7OcO0

三度目の正直・・・・・だね

 二度目は・・・・まさかまた来るとは思ってなくて舐めてたんだろうね



35 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:53:00.15 ID:KJYKPmLlO
そして破った人間は壊滅、と

ある意味で必然の結果

36 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:53:19.77 ID:EL7rquIC0
「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」
オットー・フォン・ビスマルク

37 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:53:37.44 ID:ArHO2x2pP
>>地区は1896年の明治、1933年の昭和と2度の三陸大津波に襲われ、
生存者がそれぞれ2人と4人という壊滅的な被害を受けた。

2人や4人から再建って近親でやりまくり?

38 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:53:51.07 ID:DjLT3nkt0
「じゃあここはあと百年は大丈夫w」とか思うゆとりもいるんだろうなあ

39 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:54:03.73 ID:+AVFFENm0
今回の津波のこともちゃんと語り継がないといけないな

40 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:54:06.24 ID:rvfLUtOu0

    |
    |  ( '∀`)
   / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄

41 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:54:32.14 ID:O1D5W+OBO
先人△

42 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:54:32.74 ID:0s2QN4IyP
おまいらがのちの先人・・・・

駄目だなパニックで死ぬわ

43 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:54:34.18 ID:B7XjjGU60
>>37
おまえは何を言ってるんだ

44 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:54:45.36 ID:wswwRcx70
うちの田舎も乳銀杏と津波の伝説が残ってるのに、住民の誰も知らん
つか知ってる人は研究者だけ

45 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:55:04.17 ID:TiTUwad4O
生存者が二人と四人てことは、
ほとんどがよそ者か。

46 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:55:30.49 ID:Nd2YFe/n0
先人というか先例に学ぶか学ばないかの差か。
原爆2個も落とされ、その後の世界各地の原発事故から何も学ばなかった日本。
イザ事が起きたら、実は原発事故対策に関しては後進国並だったいうオチ・・・

47 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:55:53.78 ID:RCCCrB910
>>15
てんでんこTENDENKOはニュースにならないね。一緒に逃げる=絆
が大切と教えたい国民放送にとっては相反する”教え”だからね。
>>23
つ>噴火

48 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:55:56.75 ID:IrRkeSKIO
重い石碑だなぁ

49 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:55:57.54 ID:ECeTS0Ca0
津波でさらわれた場所に仮設住宅建てようとしてるバカいたよな・・・

50 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:56:17.55 ID:ipeMoZnF0
坂の上の石碑か

51 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:56:24.98 ID:zmkpsoI70
乳銀杏?

52 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:56:37.32 ID:axhI00/gP
>>35
昔の人たちが金出しあって未来の俺たちに遺したメッセージなんだよな...
それを無視して家建てて、今回の被害なんだから、言っちゃあ悪いが自業自得の面もあるよ

53 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:56:46.26 ID:DjLT3nkt0
>>50
ジブリがアップをはじめました

54 :joy:2011/03/30(水) 08:57:06.11 ID:6i1nYrDg0
石碑の導きってファイナルファンタジーだけかと思ってたら・・・

55 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:57:08.80 ID:VP8FmL5r0
つまり津波で家財失ったり死んだ人は
事故責任の自業自得




56 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:57:19.57 ID:CUjiS5S70
ひでぇ写真、全てが半端すぎw

57 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:57:22.41 ID:l0aIklYK0
ハナからチョンチョン言ってんじゃねえよ。
オマエらの頭にはチョンしかないのか。
もっとマトモなことを考えろ、アホ!

58 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:57:23.24 ID:Nb6UxF2H0
>>46
原爆2個も落とされたのに普通に生活できてるしwwwwお好み焼きとカステラうめぇwwww
ってのを学んだ

59 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:57:33.25 ID:c2vgwBsq0
俺も親の言いつけ守ろ

60 :464:2011/03/30(水) 08:57:47.28 ID:1KsdQ4vr0
>>3 >>8
久しぶりにプゲラでない2ゲトズザーをみた。
残念だが、しかたあるまい。

>>5
プケラ春厨乙

61 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:58:08.80 ID:7/GpRvdy0
なにこれ?  http://cyberfoxjp.blog.fc2.com/
地震の原因ってこういうことなのかよwwww 怖すぎだろこれ!

62 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:58:14.14 ID:d4MMkJy90
「歴史は経験により学ぶ」
ギザ・カッコヨス・オレ

63 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:58:38.00 ID:cBo2Y9E40
先人の教訓を無視した津波被災者は自業自得

64 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:58:49.21 ID:KJYKPmLlO
>>59
その親が「破ってる側」かも知れない

65 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:59:14.88 ID:Gt7ojuKx0
先人の知恵がぜんぜん役立たなかったな

66 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:59:25.82 ID:PehNIHgf0
都市伝説の類かと思ってたw

67 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:59:37.13 ID:IPryMCTcO
>>37姉吉地区の名前の由来は「姉と弟で結婚したら家が栄えた」から〜 みたいなんだった気がする。

しかも、兄弟で結婚する事になった理由は「昔々大津波で村人全員死んで、生き残ったのは兄弟だけだった」とかだったような……

地元の昔話に書いてたと思う

68 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:59:40.09 ID:LrD0V1lK0
>>58
原爆落とされた数日後には市街の路面電車が復活するぐらいだからな

69 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:59:45.41 ID:Cu2y2YKSP
原発作るなんて問題外だよな

70 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 08:59:46.97 ID:yTNQtZPsO
石碑の教えは忘れられて
皆完全に無視してたのかと思ってた
言い伝えをちゃんと受け継いで
石碑も全ての人に忘れられてた訳じゃなかったんだね
良かった

71 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:00:21.08 ID:kRxf06um0
一方盗電は・・・

72 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:00:28.12 ID:hWOOaN2FO
やっぱジジイババアの昔話は耳穴よーくかっぽじってよく聞いておくべきだな。


73 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:00:50.31 ID:DemUY4Yz0
でも守ったら40人とかで栄えてないんだよな

74 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:00:57.14 ID:0iqygub50
>>67
神話でよくあるパターンだな。

75 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:01:00.04 ID:+E/QEfZZ0
昔からの言い伝えじゃ

76 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:01:07.84 ID:tdRBWD020

先人の教え→「中国人を見たら泥棒と思え」


77 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:01:18.99 ID:PlZoogFSi
>>31
三陸は海抜云々は関係無い。
地形の問題でしょ。

78 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:01:26.48 ID:TI3w8tJU0
生存者2人の時って男同志だったらどうしたの

79 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:01:47.60 ID:JYL8ZP3Z0
先人の知恵は最高
Yahoo!知恵袋は最低

80 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:02:01.08 ID:MiUTRbeMO
ジェダイ「ここより下に家建てるな…」
東電「はいはい、うっわ汚いオヤジ。さっさとどっか行ってください」

81 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:02:10.56 ID:+W6HFnXS0
古き教えを守る人と利益を重視し真実を教えない人
さぁどちらが正しいのでしょうか?

82 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:02:18.81 ID:Juc2hrmp0
これは凄い。

>>15
「知恵」じゃなくて「経験」な

83 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:02:34.18 ID:yDwfDerj0
>>73
家屋建てられる土地が限定されちゃうからな、ただでさえ狭い土地なのに…

84 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:02:55.76 ID:61oYGwbbP
>石碑の約50メートル手前で止まった

正確過ぎるw

85 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:03:03.72 ID:I+DPAIGd0
やくたたず ここにねむる


って菅直人の墓に刻みたいのだが。

86 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:03:06.73 ID:DemUY4Yz0
「可愛(かわ)い女子(おなご)は童貞(どうてい)とセックスすべし」――。

87 :joy:2011/03/30(水) 09:03:14.12 ID:6i1nYrDg0
>>61
ばぁか!こんなの信じるのは猿並みの脳みそもったやつしかいねえよ

88 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:03:21.84 ID:BI9nUJFR0
>>78
そりゃ男だけでハッテンしただろ

89 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:03:23.60 ID:orppJLQLO
テレビで家流された父ちゃんが家族連れてる時に「またここに家建てる!」って家族の前で公言して
子供や嫁に大反対されてたな


子供と嫁大勝利

90 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:03:25.60 ID:KOUh5Pho0
>>71
電力不足を補うため新たに原発を建設

91 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:03:55.14 ID:8Mib2IFGO
海辺なのに高台のない平地の町は、最低でも避難用の5階建て以上の堅牢建築が必要ね。
想定されるどんな災害でも倒れない流されない、そして上層階には非常用の物資を備蓄。
海岸には居住禁止ってのは無理だから。

92 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:04:07.34 ID:QvqtbGN30
先人の知恵って、何気にどこぞのTVに出てる妄想評論家なんぞより
「数億倍信用出来るとこ」あるよな。

93 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:04:18.46 ID:Xj0hrNfg0
まったく1000年に一度じゃない件

94 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:04:30.89 ID:Juc2hrmp0
>>81
ま、ケースバイケースだな。
どちらか一方が全ての場合において
100%正しいなんてあり得ない。

95 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:04:47.97 ID:4bWowLL3O
盗電 逃電 投電 倒電

会長・社長・執行役員
早くプラトニウム喰え…
社員とその家族は 福島県民になれ

96 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:04:51.79 ID:Vrd8osj70



----------------------------------------------------------------------

★★★東京電力福島原発と同じく巨大地震・大津波にあっている
『東北電力女川原発』(しかも震源から最も近い!)は、ただ無事であっただけでなく『避難所』にまでなっていた!!!★★★

---------------------------------------------------------------------
女川原発を避難先に240人が生活「頑丈で安全」
headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110326-00000574-san-soci

 東日本大震災の発生直後から、東北電力女川原子力発電所の体育館で近隣住民が避難生活を送っている。

女川原発は今後、各自治体と避難所の期限などを協議する方針だが、「避難者がいる限り、当面の間は続けたい」と話している。
------------------------------------------------------------------------


宮城県仙台市青葉区の放射線量
https://spreadsheets.google.com/pub?hl=ja&hl=ja&key=0AqCNir5ySiBLdGc5eW8wcDUyRG9scHBvUTVaV0V4Znc&output=html
------------------------------------------------------------------------




97 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:04:54.55 ID:BCL+qUyvO
2ならこの石碑を海岸線に並べて防波堤にすればもう安心

98 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:04:56.79 ID:UjBleNK/0
都市計画法改正の予感

99 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:04:57.16 ID:WHRh7cz/0
>>58
広島に原爆落とされて、あの狭い瀬戸内海一枚挟んだ対岸の愛媛で誰か死んだとか、瀬戸内海の魚が滅びたとか言う話を全く聞かないね……
小型の戦場核なら前線で使っても良いンじゃねぇ?
と、言って反原爆の人にキレられたことがあるw

100 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:04:57.82 ID:UOiy8JWhO
>>32
ここの人たちは勿論えらいが、他の高い土地がなくて
堤防つくるしかなかった町をディスる権利は
お前にはない

101 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:05:17.64 ID:DemUY4Yz0
>>78
シュワちゃんは妊娠してたからもしかしたら・・・

102 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:05:29.10 ID:GvrZfp4/0
>>1
2度の大津波を経験したから、
家は、低い海抜の地域には建てるな!と、
先人が教えてくれたんだね。
仕事は漁業だと思うけど、
皆が、すぐに高台の家に避難できてよかったね。


103 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:05:37.78 ID:uDnL9IoD0
北軽井沢の蒲原観音堂の周辺に結構住んでるんだが
さらにその上に(浅間山側)に大規模別荘地つくりまくり
2−3百年前なのにねー

104 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:05:44.41 ID:UPrlxE1O0
つぅかこんな半世紀に一回ぐらいの割合で津波で全滅するような場所に
なんで家を建てようとするのか理解に苦しむ


105 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:05:49.94 ID:F63lmzDo0
>>52
昭和の津波の何倍も凄いんですけど、今回の

106 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:05:56.32 ID:xYxgXlGq0
その生き残った2人と4人から増えたのか
近親結婚だらけじゃないか

107 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:06:05.67 ID:P2O0rgem0
?

108 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:06:23.67 ID:4kfCoqeOO
村山内閣という前例がありながら民主党に投票する馬鹿もいる。
投票所の入口にも石碑を作るべきなのか?


109 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:06:39.13 ID:s9kiYIggO
>>76
朝鮮人の火事場泥棒もな

110 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:07:12.84 ID:hAwJkWE80
海端は作業小屋程度にしておいて
やっぱ住居は高台だよな

111 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:07:16.31 ID:0iqygub50
>>103
あれはドラマチックだよな。
あとちょっとで助かった人の人骨が発見されたり。

112 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:07:31.48 ID:qi/a/9ij0
石碑の上を切り開いて宅地にして平地は全部農地にすればいいんじゃね?
100年後に津波来たとき復興超楽ちん。

113 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:07:49.64 ID:X9Qfd6qw0
今年のはじめに、失敗学の畑村先生の講義を受けたら、この石碑の紹介があり、「すごい高いところにあるんです。だから、最初は守っていたんですが、今は下の方にも家が建っています。そのうちまた津波で被害が出ますよ。」とおっしゃっていたが、その通りになったな。

114 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:07:57.70 ID:DemUY4Yz0
でも昔の人が想定外のこともあるだろうって
2倍くらいの高さを想定して石碑建ててたら住む場所なくなっちゃうね

115 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:08:03.53 ID:8Mib2IFGO
>>74
そうそう。東南アジアではよくある。
記録としては残らなかったけど、神話として残った経験に
基づくベタな伝承だったのね。


116 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:08:15.23 ID:Juc2hrmp0
>>90
>電力不足を補うため新たに原発を建設

いーんじゃねーの。
少なくとも世界5指に入る地震に40年前の原発が耐えたんだから
あとは津波対策さえすれば、ほぼ大丈夫。

原発反対を唱える連中は感情的にならず
まず現実的な代替案を出せ。

117 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:08:51.55 ID:ECeTS0Ca0
>>113
今回の原発事故について、ぜひ解説してもらいたいな

118 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:09:09.57 ID:HP0kI1hx0
諭吉の教えを守っていたら、こんな日本になっていなかったのに…

119 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:09:18.61 ID:GvrZfp4/0
>>108
あれだって、今から15年前か16年前か17年前の話なんだよね?
なんで、忘れやすいのかな?


120 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:09:18.77 ID:DjLT3nkt0
>>108
なんて書く?
「サヨク(左翼にあらず)は国を滅ぼす者なり、票を入れるべからず」とか?

121 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:09:21.18 ID:IPryMCTcO
>>74うん。

世界中に似たような話しがあるって事は、やっぱ追い込まれたら兄弟でも……ってなっちゃうのかな?

122 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:09:29.29 ID:k2c4V/+DO
ここより下に原発を建てるな

123 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:09:37.46 ID:x8mWrGZO0
>>116
どんな代替案をだしても現実的じゃないっていうじゃねーか。

推進派のがはるかにヒステリーだぜw

124 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:09:37.49 ID:HQBcDaBt0
スゲェ!カッコイイ!

125 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:10:00.89 ID:mCpahBaT0
>79
Yahoo!知恵遅れ「あうあうあー(^q^)」

126 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:10:25.97 ID:9kqf2MGe0
>>47
なっとるがな
【話題】 「てんでんこ」 子供を救う 「津波の時は親子であっても構うな。一人ひとりがてんでばらばらになっても早く高台へ行け」
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301297026/

127 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:10:40.03 ID:uDnL9IoD0
危ないとこは買いあげて国有地にする
チョンが不法占拠するかもしれんけど

128 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:11:15.46 ID:34T1mIgf0
>>120
調子のいいことばっかり言ってるやつは信じるな

って書いておけば良いんじゃね?
まぁ同じようなことを書いても馬鹿は意味を理解できないから無意味だろうけど


129 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:11:23.48 ID:m3NiWO1O0
>>108
ああ、自民も与党だったね

130 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:12:32.73 ID:GvrZfp4/0
>>118
福沢諭吉先生の教えとは?
詳しく!


131 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:12:39.14 ID:yIMr8fF80
海岸沿いなら海抜30メートル以下には住んではダメ


132 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:12:41.61 ID:6io2dEFi0
>>108
誰にも投票するな!って石碑が立ちそうだな

133 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:12:52.46 ID:TzsybLuVO
海沿いの町からそういう石碑は必ずあるもんだ。
地元では、石碑があった場所にはもう近づけない。
知恵というより、経験だよ。
また新しい石碑を建てねばならないんだろう。

134 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:12:54.01 ID:ycMzz6Tk0
おれもお墓になんかマメ刻んどこう

135 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:13:11.73 ID:uEe0ppwQ0
これは実際に起こったことを次回に想定できたよい例だ
東電w

136 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:13:46.90 ID:kWAfwHrk0
過去の歴史を燃やしたり破壊するどっかの国とは大違いだ

137 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:13:47.33 ID:3XzLKHWQ0
ここのように石碑作って戒めてる地域もあれば、海岸から200mだの4kmだのの距離に小学校なんぞ造って、4kmの方は案の定壊滅なんて地域もあるんだよな


138 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:14:12.04 ID:ECeTS0Ca0
俺の墓には「今日逃げたら明日はもっと大きな勇気が必要になる」と刻んでおこう

139 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:14:13.59 ID:IdJuxsKd0
>>78
普通に近隣の村から2人嫁を貰う
ってか、生存者2名はジジイと孫だったかもしれないだろ
そこに村があったってことは「人が暮らしやすい環境」があったってことだから、
マジな話としては、他から人が移り住んできて村が再興だろ

140 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:14:51.63 ID:B3NM3No90
モノリスが

141 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:15:04.01 ID:zAowRUeuO
>>74

ノアの方舟もな

142 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:15:08.97 ID:32b8N4q20
沿岸要塞化しちゃえばいいのに

143 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:15:19.44 ID:V+65LmxpO
言い伝えによると青い異国の衣を着た救世主が原発の暴走を止めるらしいよ

144 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:15:21.62 ID:6io2dEFi0
先人の教えってのはある意味、DNAを絶やさないための神の言葉なんだよ
金勘定最優先でものを考える馬鹿が今回の原発事故を誘発したようなもの

>>130
朝鮮や中国とは付き合うなって教え

145 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:15:26.86 ID:Feewpmqa0
   /.   ノ、i.|i     、、         ヽ
  i    | ミ.\ヾヽ、___ヾヽヾ        |
  |   i 、ヽ_ヽ、_i  , / `__,;―'彡-i     |
  i  ,'i/ `,ニ=ミ`-、ヾ三''―-―' /    .|
   iイ | |' ;'((   ,;/ '~ ゛   ̄`;)" c ミ     i.
   .i i.| ' ,||  i| ._ _-i    ||:i   | r-、  ヽ、   /    /   /  | _|_ ― // ̄7l l _|_
   丿 `| ((  _゛_i__`'    (( ;   ノ// i |ヽi. _/|  _/|    /   |  |  ― / \/    |  ―――
  /    i ||  i` - -、` i    ノノ  'i /ヽ | ヽ     |    |  /    |   丿 _/  /     丿
  'ノ  .. i ))  '--、_`7   ((   , 'i ノノ  ヽ
 ノ     Y  `--  "    ))  ノ ""i    ヽ
      ノヽ、       ノノ  _/   i     \
     /ヽ ヽヽ、___,;//--'";;"  ,/ヽ、    ヾヽ


146 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:16:01.51 ID:Juc2hrmp0
>>123
実際、現実的じゃないんだからしょうがないだろう。

どうも反原発の活動をしてる連中ってサヨクと似てるんだよな。
今回、これだけの事が起こってるのに、いまだに夢物語みたいな話しかしねえ。
最近話題になった、どこかのタレントだか作家だかのブログの
幼少時代に反原発活動やってたピッピー両親の巻き添え食った話とか
その最たるもの。

そろそろ地に足のついた活動をしてくれないかね。
でないといつまでも原発なくならんぞ。

147 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:16:14.72 ID:m3NiWO1O0
田老では堤防の外に家建てる人も増えてたらしいな
すぐ忘れてしまうんだな

148 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:16:26.52 ID:FdX8La/l0
すげえ
まさか生きてるうちにもう一度大津波が来るとはな

149 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:16:29.07 ID:TDdbJOTZ0
東京電力に発電所を建てさせるなという石碑を

150 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:17:01.57 ID:smzR/UsPO
田老みたいに警戒しててもだめな場合もあるしなあ

151 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:17:09.81 ID:xYxgXlGq0
>>130
脱亜乳王

152 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:17:16.16 ID:JHZPo8jR0
もっとこう
石碑のバックから海岸に向けた構図で
津波で倒された木々や漁船などが石碑の直前まで迫ってきてる
絵は撮れなかったの?

153 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:17:24.52 ID:wA08PUAV0
>>76,109
これか
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org1474996.jpg

154 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:17:24.70 ID:AI9f3YIgO
福島原発にも石碑が建ちそうだな

155 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:17:33.19 ID:GvrZfp4/0
>>144
現代社会は金勘定と金儲けに奔走して、
福沢諭吉先生など、先人の知恵を無視してきた結果だとも言えるわけだね。



156 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:17:42.38 ID:lo/Gih3a0
仙台市若林区にある浪分神社も先人の知恵だった
今回もかなり近くまで波が来た

157 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:17:45.87 ID:6FdoXs+3O
鑑定団に出てるブリキのオモチャコレクターの人の家は大丈夫だったのかな?

158 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:18:00.41 ID:IdJuxsKd0
この集落「は」先人の教えに従い、石碑より下には家を建てなかったが、
もっと下の海岸近くの方に、別の新しい集落ができてた可能性はあるんだな

159 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:18:00.35 ID:BKatGnYp0
法律で規制でもしないと、また海沿いに同じような家を建てるよ。
で、また津波で流されて税金投入となるはず。

160 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:18:06.70 ID:WRS9y4hu0
つまり子孫の為に、今回津波が押し寄せたところは居住禁止にすべき

161 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:18:11.18 ID:KfOoOA9yi
>>117
畑村先生は、臨界事故30年周期説も唱えておられるが、スリーマイル事故から、32年だからほぼ当たっている。巨大橋も30年周期で堕ちるし、どうも30年で過去の教訓が完全に忘れられてしまうようだ。


162 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:18:21.12 ID:Kfmb0sTy0
石碑が意外と古くなくてガッカリ・・・

163 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:18:51.40 ID:uOnS2L660
先人が想定してる津波を 想定外


恥としかいいようがない

164 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:18:53.37 ID:iqsnKHMO0
先人たちの教えって何処にでもあるよな
俺の地元は随分新しい人が入ってきたが建てては駄目な土地にガンガン家が建ってる
昔ならチョンみたいなもんしか住まなかった土地を大枚はたいて買ってて可哀想だわ

165 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:19:00.99 ID:sK973BQ50
      r ‐、
      | ○ |         r‐‐、
     _,;ト - イ、      ∧l☆│∧  良い子の諸君!
    (⌒`    ⌒ヽ   /,、,,ト.-イ/,、 l  
    |ヽ   ~~⌒γ ⌒ ) r'⌒ `!´ `⌒) よく頭のおかしい業者やフロンティア精神気取りのバカが
   │ ヽー―'^ー-'  ( ⌒γ ⌒~~ / 「誰も住まなかった所に挑戦する」とほざくが
   │  〉    |│  |`ー^ー― r' | 大抵それは「先人が思いついたけどあえて住まなかった」所だ
   │ /───| |  |/ |  l  ト、 |  先人が何故住まなかったか理解できない人間は生き残る事が
   |  irー-、 ー ,} |    /     i    できないぞ!
   | /   `X´ ヽ    /   入  |


166 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:19:08.17 ID:kA6QKL0x0
>>141人類皆ミトコンドリア・イブの子だ

167 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:19:08.19 ID:Em7Pi5d0O
>>120
「偽善者は素晴らしい約束をする、約束を守る気がないからである。
それには費用も掛からず、想像力以外の何の苦労も要らない。」
これが良いかと。

168 :津波一同の誓い:2011/03/30(水) 09:19:09.76 ID:gK9HRQMX0
次は石碑を越えて見せます

169 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:19:11.06 ID:ECeTS0Ca0
防波堤作るより、石碑建てたほうがいいな

170 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:19:16.33 ID:0nGc9+Xo0
昔から津波被害が酷かったんだな
さすが御先祖様屋で

171 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:19:19.72 ID:rc9Lbbfy0
>1
なら、さっさと石碑も新しいの追加してたてろよ
年度が違うのが複数有れば信頼度高いだろ

助かったところで満足して思考停止するなよ

自分達だけ助かって将来の人間はどうでもいいのか?

172 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:20:05.46 ID:TiUymVHZO
>>154
建つだろうな
「ここより先は高濃度放射能ため立入禁止」

173 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:20:05.02 ID:u6qlaUJg0
>>71
てんでダメなでんこ

174 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:20:09.80 ID:+cKt5vTo0
2chに貼られたYouTubeのNHK番組みて記事を書くなよw


175 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:20:14.35 ID:qJwtKQIe0
先人っていっても大正時代だから2世代前くらいだしな
じいちゃんが言ってたレベルの話だな

176 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:21:19.70 ID:RCCCrB910
「女遊びは止めるな。」(成田屋・家訓)

177 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:21:35.25 ID:BCRf6LjD0
賢人は知識に学ぶ、凡人は経験に学ぶ、アホは経験しても直ぐに忘れる。

178 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:22:10.63 ID:32b8N4q20
>>161
それは興味深い
人間の性質に絡んでるんだろうきっと
30年かぁ

179 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:22:17.47 ID:tSgKDmMT0
>>153
先人の教えは偉大だ。

180 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:22:28.16 ID:UOeeCPbD0
ひらがなで書いとけよw

181 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:22:35.74 ID:OqItPwB2O
石碑も結構だが、こういうのは行政で強制的に住宅建造を禁止にすべきだろう。

182 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:22:40.15 ID:ECeTS0Ca0
>>161
そのうち本書いてくれそうだな。期待

183 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 09:22:43.94 ID:5LhQqE/j0
こういう石碑は、家も家族もみんな津波でなくなった人が

この悲しみを繰り返させたくないからって作ったものなんだよな

石に文字が書いてあるだけだから、全国にも忘れられてるものが沢山ある

でもこれからは映像で残るから この津波映像を見せていけば被害は減る


184 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:23:01.91 ID:iQgryGn40
これすげえなwww
ブサヨは原発の周りに家建てろよwww
沖縄の普天間方式でwww

185 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:23:02.27 ID:0KuOsf++i
やっぱり鮮人の教えは立派でしたね

186 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:23:45.75 ID:dASG24wO0
此処より下に絶対にレスをするな・・・先人のおしえ

187 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:24:04.60 ID:IdJuxsKd0
今回の被災地すべて、津波が来た地点に測量量の杭を打ち、
そこより海側は建造物建築禁止区域にして国が二束三文で土地を買い上げ
国有地にしてCO2削減の為の木でも植えて緑地化すればいい
港湾施設は場所を減らして集約化。漁港もすぐ近くに高台で無事な場所があった所のみ認可。

188 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:24:04.65 ID:M1YNqzQT0
マスゴミっていつも2chなどのネットから情報拾ってんだね
この石碑の話、いったい何日前に出ていたと思ってんの

189 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:24:19.54 ID:H/r0vCfqO
大切なことを何を書いてあるか分からん石碑は捨てて、電飾バリバリの看板に代えろうよ。

190 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:24:24.73 ID:84hhfg4gO
でも、限界集落。数年で無くなる村。

191 : 【東電 78.9 %】 :2011/03/30(水) 09:24:28.50 ID:7R9Chq3q0
先人の皆様ありがとう

192 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:24:29.62 ID:9BbFqFhd0
これ以上原発つくるな… 先人の石棺が3つ福島の海岸に出来ます。


193 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:24:30.69 ID:OneuxzbV0
読売は2ちゃんねるからネタ探しか(笑)バレバレ

194 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:24:39.71 ID:14y1luLP0
家は残ったけど、船も養殖施設も破壊されてもう生活できないんではと邪推。
引っ越すにしても売り物にならんだろうし。

195 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:25:19.74 ID:L6dRg6JwO
こう言った石碑とか言い伝えは結構あるよね
でも地元の人が住み着かないから新興住宅地が出来てたりするけど


196 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:25:30.29 ID:EYFqZnr+0
>>188
でも石碑のおかげで助かってる人がたくさんいたってのは新しいニュースだろ

けっこう石碑がどうなったか気にしてる人が多かった

197 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:25:33.75 ID:GAbbjpA9O
>>178 高校のときの先生がだいたい30年で一世代って言ってた。
それも関係あるかも?

198 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:25:33.63 ID:ss5jjyb10
100年前なら無理でも自家用車が普及している現在なら
高台に住む漁師さんが漁港へ通勤というのもアリだな

199 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:25:37.72 ID:YU/vM65T0
>>99
戦術核、な。

200 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:25:51.37 ID:x8mWrGZO0
>>146
火力を増やせといえば将来の原油が〜とかイチャモン付けるだけじゃんw

原子力が事故るかもってイチャモンと変わらないんだがw

201 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:26:00.52 ID:eA/stYWJO
>>169
そう思った。
ここまで津波が来たみたいな石碑とか。

202 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:26:21.44 ID:0iqygub50
この地域で漁業やるの割とリスキーだな。
100年に一度のペースでこんなことがあったら。

203 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:26:25.76 ID:ECeTS0Ca0
>>181
一方、行政は津波跡地に仮設住宅を建てようとした

.南三陸町仮設住宅建設の難しさ 町の中には高台に広い土地がない
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110328-00000005-jct-soci

204 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:26:54.44 ID:lEapfXTh0
千年に一度じゃねーじゃん
想定外じゃねーじゃん

205 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:27:17.30 ID:wca++z070
>>1
>生存者が4人という壊滅的な被害を受けた。
>昭和大津波の直後、住民らが石碑を建立。

。・゚・(つД`)・゚・。

206 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 09:27:40.12 ID:5LhQqE/j0
これからの津波は これを基準とするべき

気仙沼 津波まとめ

http://www.youtube.com/watch?v=Ann27T6JTek&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=-cliplW6fMs&feature=relmfu

http://www.youtube.com/watch?v=Ann27T6JTek&feature=relmfu

14mぐらい水位があがり 湾内で渦がおき 船がドックを破壊
http://www.youtube.com/watch?v=v1V3wCpdAvY

http://www.youtube.com/watch?v=_zb9JS55yfY&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=xOfy1CoxrMo

207 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:28:02.19 ID:+cKt5vTo0

清き国土は児孫の和楽

想へヨウ素の大津波

此処より未来(さき)に原発作るな

208 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:28:09.43 ID:M1YNqzQT0
>>146
反原発を唱えると左翼と言われる
いいよ、左翼と呼べばいい
だけど反原発には変わりはない

209 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:28:18.19 ID:hh1kFqHMi
壊滅した場所にまた集落を作ること自体どうかしてると思うんだけど。
今回被害を受けた地区にまた家建てるんでしょ?津波はたまにしかこない、もうこないって思う方がおかしいんじゃないかな。


210 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:28:33.85 ID:2OPn2GS90
>>105
でもちゃんと機能してたみたいだけどな

211 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:28:36.56 ID:07YkhEtc0
トドヶ崎

212 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:28:55.63 ID:/6SH5ixE0
>>201
石碑じゃないけど、「ここまで津波が来た」って標識は実際にあったんだけどね…
みんな慣れてしまったんだ

213 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:29:16.27 ID:DjLT3nkt0
>>151
「亜乳」について詳しく頼むw
亜乳の王ってなんだすごいじゃないですかー!

214 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:29:18.41 ID:5t0jTTBE0
>>116
 太陽光がものになるまで火力を代用すれば良いだけでは
 最近の火力は公害、効率共に優れてるよ

215 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:29:28.60 ID:xxF8c8f50
200年後漫画日本昔話に載るな

216 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:29:37.37 ID:1z3sAc3r0
>>207
原発を作るななどいう寝言は、まず電気を一切使わない原始人のような生活を
してから言おうな。

217 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 09:30:18.01 ID:5LhQqE/j0
おまえら石碑の教えに従わないからとかいってるが
内容は違うがこういう警告の石碑は全国にあるぞ

しかも上のレスで書いてるように 地元の人は守ってるが
新興住宅地として開発されたりしてる。

東京でもいくらでもある。 そして霊障が起きてる場所もある

218 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:30:22.65 ID:rJQ3Gb3D0
>>216
これ以上作る必要はない

219 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:30:36.21 ID:JJAALelzO
かっこいいな

220 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:30:50.01 ID:c8oTFBLx0
私の助言の賜 大前

221 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:30:50.64 ID:32b8N4q20
原発作るにしても離島とか、リスクの管理をするべきってことだ
危険だから何もやらないというのもまたちょっと違うから

でももし作らないですむなら、そのほうがいいけど

222 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:31:02.17 ID:kgLxQ++70


        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,
   // ""⌒⌒\  ) 
    i /  \  / ヽ ) 
    !゙  (ー)` ´(ー) i/  おかしなとこに票を入れるな
    |     (__人_)  |
   \    `ー'  /    このボクの教えを語り継げお
    /       .\

223 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:31:37.84 ID:ftcTIYxpO
「いなむらの火」だっけ
浜崎梧稜?字が違うかもだが
「子孫百世の安寧を願う」とかって自腹で堤防作って実際数十年後の津波でも堤防後方の住民を守ったとか

こういう人物が今の政界にはおらんな

224 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:31:57.52 ID:qZ7kjXOQ0
何度でも津波が来て低いところは流される
あの土地はそういう土地なんだと割り切るしかないんだろうね

そんでも住み続けるか諦めて出ていくかの二択

冷たいようだけど
地震が起きないようにできない以上
津波が起きないようにはできないし
堤防は想定を超えた波だと役に立たない

そして自然現象はいつか必ず人間の想定を超えるから
そういうところに金をかけても結局無駄になるんだろう

225 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:32:09.86 ID:boUudmwj0
なにこのいい話

226 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:32:10.42 ID:L6dRg6JwO
俺はバーちゃん世代からここまでは津波が来るから危険だって言われてた土地に
山側から海側に国道が移ってその周辺が新興住宅地になってるの見てるけど
そういった土地は地元民は畑しか持ってないよ

多分今回みたいな大津波きたらその住宅地は消えちゃうんだろうけどさ

227 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:32:24.53 ID:HD9GDgfG0
鳩山のせいで火力発電所は作れなくなったのでは?

228 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:32:30.09 ID:uOnS2L660
>>203
津波で壊滅した町とかって津波がきたら高さやエネルギーが増幅されるような
内陸に向かって狭くなるような土地ばかりだったからなー 

229 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:32:33.54 ID:NsmDL7rNO
我が家のトイレにある『松茸の露』の歌も偉大なる先人たちの教えだったのか……

230 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:32:38.00 ID:rJQ3Gb3D0
>>217
どこ?そういう話知りたい

231 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:32:42.80 ID:lmqjdnT60
マヤの予言も先人の体験談

232 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:32:50.89 ID:2OPn2GS90
まあそのうち石碑じゃなくて石棺が作られそうではあるな
後世に原発の恐ろしさを伝えるやくには立つだろう

233 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:32:59.12 ID:Uk9QjWhe0
>>262
田舎者の土地自慢うぜえ

234 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:32:58.93 ID:99vwyEoS0
昔の人えらい

235 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:33:03.16 ID:63R+ghVH0
失敗は伝わらないって
http://www.youtube.com/watch?v=qkLqVr_Qk_w


236 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:33:08.17 ID:lBzEhmRy0
「民主党に政権をまかせるな」・・の石碑はまだですか ?

237 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:33:12.28 ID:BrptpcGuO
★昔の知恵・教訓は、被災しやすい所には住んではいけない
■武田信玄は、川が氾濫する片方の側には、住民が住むのを禁止していた。わざとそこの堤防を決壊させて、住民が住む反対側で氾濫させないようにしていた。しかし、現在は両側に住んでいる。
■貞観時代の人は浪分神社を遺すことで、後世に「ここから先には住むな」と警告していた
 我が国の祖先は、津波や地震を、石碑や神社などに残している。沿岸各地に様々なタイプの石碑が残されているが、現在、その存在や意義が忘れられつつある。
 「貞観津波で波がここまできた」という警告のため、浪分神社も立てられて現存している。
 仙台市若林区の陸上自衛隊霞目駐屯地のすぐ近くには「浪分神社」という小さな神社がある。
 東北大学理学研究科博士研究員の菅原大助さんによると、貞観津波の直後に建てられた神社で、現在の海岸線から約5キロ離れたこの付近まで、津波が到達したと伝えられる。
 菅原さんらは、浪分神社から海岸寄りの水田地帯で地質調査を行い、津波堆積(たいせき)物の分布を調べた。
 その結果、915年の十和田湖噴火で積もった火山灰の直下に、貞観津波で海から運ばれた砂の層が確認された。
 津波堆積物の到達ラインは現在の海岸線から約3キロ。津波は、当時の海岸線から少なくとも2.5キロは内陸に遡上したと推定される。
◆1000年間隔で襲う津波 仙台内陸部まで遡上、対策急務[産経新聞 2009/07/27]
◆防災お役立ちネット http://www.hitachi-to.co.jp/bousai/bousai-column/column_02.html
 そして…
【東日本大震災】仙台周辺 津波が内陸5キロに及ぶ http://ninja.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1300044918/
 仙台市宮城野区から宮城県岩沼市にかけてのおよそ20キロの沿岸では、今回の地震による津波で、海岸から5キロ前後離れた内陸にまで津波が及んでいたことが分かりました。
 このうち、仙台空港の周辺では、津波は5キロ以上内陸にまで及んでいたということです。


238 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:33:21.02 ID:m3NiWO1O0
原発推進こそ非現実になってしまった
結局、コストが洒落にならんほど莫大になる

239 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:33:31.87 ID:qGQFjOj50
命からがら助かっても、親兄弟や大事な人たちを亡くし、
悲嘆の極みをくぐり抜け、これからさきの大切で可愛い子や孫に
同じ想いをさせまいと
この石碑を建てた人たちの願い想いが通じたんだよね。
80年の時を経て。

240 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:33:50.40 ID:PGky/xLW0
浦安にも液状化を警告する石碑を立てないと

241 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:33:58.78 ID:0KuOsf++i
>>227
鳩山由紀夫のお膝元には原発の圧力容器を作る企業が有るからな

242 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:34:02.27 ID:roZpMzyB0
偉大な先人だな

243 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:34:13.44 ID:XwIlv9Ek0
この石碑を建てた人たちの家族?関係者はもう戻らなかったけど、
その末裔を救ったんだな。
なんかすげー話だ。

244 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:34:17.63 ID:32b8N4q20
>>209
遺伝じゃね?海辺って元々ハイリスクハイリターンな場所だし、そういう場所を好む傾向があるとか
俺は海辺って言うだけで住みたくない
実家は海のない県だw

245 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:34:20.06 ID:IPryMCTcO
さぁどうする>>262

246 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 09:34:54.39 ID:5LhQqE/j0
>>230
ちょと場所名を正確に言うとまずいからなあ

東京の南西側と言っておこう

247 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:35:46.43 ID:iQgryGn40
原発依存は化石燃料からの脱却でしょ?
コストじゃないでしょ?

248 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:35:50.78 ID:WRS9y4hu0
住宅建てるの禁止にしなかった行政が悪いって訴訟でも起こるかな

249 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:35:51.89 ID:1QKgEAiMP
>>240
で、次に液状化したとき、その石碑は沈んで見えなくなってしまう、というオチですね。

250 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:35:56.01 ID:4qO+XqYg0
>>201
平和なときには、その石碑が陳腐化して信じられなくなるんだよ。

工場の機械類だってそうさ。ここに手を置くと危険、と書いてあっても
日常がその危険性を忘れさせる。ベテランが何人も腕落としてるよ。

危険が日常に成ったときが一番怖い。
だから津波放送とかあまりバンバンやらないほうがいい。
本当に危険な時にだけ流すようにしないと日常化して避難しなくなる。


251 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:36:03.62 ID:gA15lCDz0
>>240
マンション買った奴ら、今涙目なんだろ。

252 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:36:08.12 ID:rJQ3Gb3D0
>>246
霊障というのは具体的にどういう現象が起きてるの?

253 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:36:11.84 ID:N3nyFyK8O
つーかそんなに頻繁に大津波来てんじゃねーかよ(怒)
何が千年に一度だよ

254 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:36:43.71 ID:lBzEhmRy0
もしかして、海岸から10m 毎に「ここより下に家を建てるな」って石碑があって、現在の石碑以外は全部津波に飲み込まれたんじゃあねえ ?


255 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:37:18.49 ID:wca++z070
平将門の霊障とか

256 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:37:19.61 ID:LmUeRd1ZO
大小問わず津波が定期的に来るようなトコに、住んだらダメって事だろ
家屋も全て流され、まっさらになった町なんかは
この際だし復興せず森に戻せばいいよ

257 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:37:26.59 ID:LhImjXdH0
もう一個石碑おいとけばいい
「やっぱり此処より下に家建てちゃ行かんぞ、まじだから 2011年3月」って。

258 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:37:57.45 ID:Lmu8F+6p0
石碑の写真わかりにくすぎ

259 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 09:38:13.47 ID:5LhQqE/j0
>>235 >>237

勉強になった

260 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:38:36.73 ID:4qO+XqYg0
>>213
脱脂粉乳とか粉ミルク会社のトップのこと。

脱 亜乳王 とはそうした粉ミルクから離れ、母乳育児推奨の標語。

オマイラの敬愛する微乳王とは全く違う!

261 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:38:56.57 ID:4n4zBLqn0
この石碑は有名だよなあ
やっぱ効果あったか

>>237
なるほどなあ


262 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:39:04.85 ID:32b8N4q20
>>257
陳腐というか無粋だが、実際そのほうがいいと思うな

263 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:39:17.56 ID:jIBAIKDe0
>2010/3/8(月) 午後 5:10
>他の地方の方よりは地震についての知識は格段にありそうですが、
>避難や物資の備蓄は意識が薄いように感じます。
>とあるサイトでは、最近の地球規模の地震が1920年代とほぼ同じとのこと。
>関東の方はご注意くださいますよう。
>さて、題名のユーチューブの画像はこちらですが、
>気仙沼市の大島に津波が来た時の昔話です。
>ちょっと怖い話ですが、パソコン横の窓から見える亀山でのお話なので、
>人ごととは思えない感じです。
>15分弱のおなはしです。よろしければ、ご覧ください。
>NHK まんが日本昔ばなし 「みちびき地蔵」

http://blogs.yahoo.co.jp/wrx967/60955932.html
http://ceron.jp/url/www.youtube.com/watch?v=pCAbYlODSc0

264 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:39:41.84 ID:S3R6g+oA0
俺達も石碑作る番か

265 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:39:42.24 ID:2R/9t3M/O
石碑を建てた先人
その教えを守った住民
に脱帽

266 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:39:45.82 ID:x1BW6K8PO
>254
お前マジで頭いいな

267 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:39:47.86 ID:rJQ3Gb3D0
口伝えじゃなくて
「石碑」建てておいたってのがイカすな。やっぱ形ある
ものを残しておくというのは重要なんだよ。

268 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:40:11.66 ID:Cat9b0MX0
>>253
確かに

269 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 09:40:25.04 ID:5LhQqE/j0
>>252
そこは、元々墓だけじゃなく死体が埋められてた土地みたいでさ
企業が開発したわけだけど 
工事中から土方の人が幽霊みたり 住人がすぐ出て行ったりが続いたんだよ 


270 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:41:00.79 ID:lkXeHGZ40
いいつたえwiki作ってよ

271 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:41:04.75 ID:vEpFnvcRO
>>255
あれはヤバ過ぎて誰も触れてないだろ。
関東北東部ならごろごろ逸話が残ってるレベルじゃん

272 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:41:31.78 ID:EIBCrdcB0
ババ様!

273 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:41:34.20 ID:Juc2hrmp0
>>200
そもそも火力の代替案が原子力なんだが。
頭大丈夫?

274 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/03/30(水) 09:41:35.19 ID:TpQRP4/K0
「この石像の目が赤くなるとき 島が海に沈む」 つうのなら知ってた

275 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:41:48.08 ID:nlwk3qhX0
ここより北に家を建てるな
ここより南に家を建てるな
ここより東に家を建てるな

って碑で囲まれた場所ができそうだけどな

276 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:42:46.26 ID:wca++z070
オマエラココから下に住むなよ!土地が無いからって絶対に住むなよ!!絶対だぞ?!!

って言われても住んでしまうのがvipクオリティ

277 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:42:52.22 ID:rJQ3Gb3D0
>>269
最近の話?

278 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:43:15.44 ID:q6TBLN9bP
>>44
> うちの田舎も乳銀杏と津波の伝説が残ってるのに、住民の誰も知らん
> つか知ってる人は研究者だけ

おまいが知ってんだろ。
ネットで流せ。


279 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:43:37.46 ID:4qO+XqYg0
>>224
しかし、だ。自然の驚異に挑戦し続けてきたのが文明の歴史だろ。
負けてインダス文明と化すか、生き残って現代文明となるか
その違いはそこにある。

逃げては駄目だと思うのだよね。
今回、だめだったのなら次代は勝つ。
そういう心意気がないと文明は滅ぶ。

俺が村長ならば海辺には堤防代わりになる高層ビル群を建てる。
四階までは保育所とかショッピングモールとかロージンセンターにする。
避難用各階専用緊急上昇エレベーターや下降用シュートを準備。
これで大多数の住民は生き残るはず。

280 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:43:59.48 ID:wDmHljkM0
一方すべての警鐘を無視した東電・・・

281 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:44:06.64 ID:5EViUEup0

堤防建設に何十億円もかけるなら

堤防など作らず高台に上るためのエスカレーター、階段、ロープウェーを作った方がいい。

香港島の超高級住宅街も凄い高台にあるが1kmにもなろうかというエスカレーターでてっぺんまで上れるぞ。

282 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:44:30.40 ID:H4ZEuYLr0
>曲がりくねった約800メートルの坂道を駆け上がった。

高齢者も多いだろうに、すごい。

283 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:44:35.50 ID:RQIQD4lz0
福島原発を石棺しろ!署名っぽい
http://skj.noshown.com

284 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:44:42.77 ID:4OWmAOc50
ババさま 「おおー!、言い伝えはまことであった」

285 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 09:45:06.45 ID:5LhQqE/j0
>>277
yes it is
なんで俺が知ってるか それは言わなくてもわかるだろう




286 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:45:06.90 ID:5ZGDMsmJO
今回地名とかも凄い先人の知恵があるって感動した
こっちは埼玉の蓮田なんだが、昔蓮の沼地だったらしく、この辺一帯水状化現象した。内陸部なのにびっくり

287 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:45:36.80 ID:q6TBLN9bP
>>67
> >>37姉吉地区の名前の由来は「姉と弟で結婚したら家が栄えた」から〜 みたいなんだった気がする。
>
> しかも、兄弟で結婚する事になった理由は「昔々大津波で村人全員死んで、生き残ったのは兄弟だけだった」とかだったような……
>
> 地元の昔話に書いてたと思う

もしかして地区の人はみんな同じ名字なのか?

288 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:45:55.35 ID:PGky/xLW0
>>255
副作用もあるが東京を強力な結界で守ってくれている気がする

289 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:46:09.58 ID:/3/OVYsg0
http://go.travel.mag2.com/e/mag2/traveler/casa/pict/19476157/
http://go.travel.mag2.com/img/tcs/t/pict/lrg/19/47/61/lrg_19476157.jpg
高き住居は
 児孫に和樂
想へ惨禍の
 大津浪
此処より下に
 家を建てるな

明治廿九年にも
昭和八年にも
津浪は此処まで来て
部落は全滅し
生存者僅かにも二人
後に四人のみ幾歳
経るとも要心何従

290 :かじ☆ごろ ◆Yz9QIyoH3k :2011/03/30(水) 09:46:19.07 ID:GqRxJhoq0
石碑に感謝する祭りを企画すべきだね。


291 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:46:19.90 ID:wca++z070
>>286
波追湾って名前には戦慄を覚えたよ

292 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:46:36.81 ID:rJQ3Gb3D0
>>285
なんで知っているの?そこに住んでいるの?

293 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:46:40.27 ID:lkbapvKF0
こういうの見ると、学者どもが言う1000年に一度の地震なので想定外とかの
言葉はただの言い訳にしか聞こえん

294 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:46:53.81 ID:L6dRg6JwO
浜岡原発周辺はどんなもんだろ

あそこも海沿いに国道があったはずだが

295 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:47:06.46 ID:V7FoI+iz0
今だに広島・長崎と本土空襲を戦争終結に結びつける輩がいるが、
日本の継戦能力は東南海地震と近海に撒かれた機雷で失われたのが真実。
アメリカですら空襲なんて費用対効果じゃ意味がなかったと認めてる。
つまりあれは単なる嫌がらせに近い人殺し。
核にいたっては言わずもがな、対ソ連が目的。
そして今回も地震と海(津波)によって、日本はある意味敗戦したんだ。

296 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:47:24.29 ID:4tLjVI5C0
先人の教えは最強だな
そういえばこういう教えもある「テレビを見るとバカになる」

団塊を見てたら誰もが頷いてしまうな、昔の人は本当に凄いよね

297 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:47:38.74 ID:32b8N4q20
>>279
村長すげぇwwww
シヴィライゼーションってゲームおすすめよ?

298 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:47:44.54 ID:Ki4IzsFw0
でもこれ、石碑の下にもたくさん民家があったんだよな…

299 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:47:58.48 ID:qZ7kjXOQ0
>>230
東京近辺だと地名に谷とか川とか付いてるところは
地滑りや洪水の被害を想定すべき地形なことが多い

ただし最近の地名変更で消えてしまった地名もあるし
造成で地形自体が変わって見た目じゃわかんなくなってる

300 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:48:22.27 ID:xJ4vzJRq0
>>121
アッー!

301 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:48:31.65 ID:xUQ2XIdv0
姉吉キャンプ場、本州最東端のキャンプ場
やすくてきれいでいいところだったのに
管理人さんの家は大丈夫だったのか

302 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:48:50.18 ID:hFXR4qsOO
今回被害がすごかったところも移住した方が良いね

303 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:48:52.31 ID:rJQ3Gb3D0
ほんとうの「保守主義」ってのは死者の声を聞くこと、
だと思う。

304 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 09:49:02.95 ID:5LhQqE/j0
>>292
だから言わなくてもわかるだろうww
はっきりした場所を言えないのは 近所の人とかは全く知らないからだ
俺がその名前出したら 風評被害で訴えられる

305 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:49:05.41 ID:2u0FgLKNO
>>281
おまいアタマいいな








停電して助からないけどな

306 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:49:10.81 ID:t8Vl6LStP
風化しないように
「←これマジだったぞ」

っていう石碑を隣に立てておいた方がいいかと

307 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:49:24.17 ID:BKhoqMLZ0
去ってしまった者たちから 受け継いだものは さらに『先』に進めなくてはならない!!
この「石碑」は破壊しない!

308 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:49:30.18 ID:IqymDVCQ0
堤防無かったらそこもダメだったろうな
堤防+高台でいくしかないんじゃないの

309 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:49:45.40 ID:N/2VHi9dO
ドラクエだなまるで

310 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:49:55.84 ID:24i/FBhz0
津波が来そうなところに集落を作るとかあほす

311 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:49:59.90 ID:lBzEhmRy0
>>255 >>288
大手町の平将門の首塚って、不思議だよな・・・・
そこには、平将門は一度も来た事ない場所だし、平将門が死んだ場所でもないのに・・・


312 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:50:01.80 ID:hHGKyIrd0
>>279
津波の前の
M9の地震で倒れるんじゃね?

313 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:50:16.50 ID:63R+ghVH0
ホウレンソウ食ってから言え



314 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:50:17.50 ID:RN5SX4CNP
>>144
諭吉はレイシストネトウヨ

315 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:50:21.50 ID:lIKhTmqSO
>>216
使用電力量を2割ほど減らすだけで良いだろw

316 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:50:29.94 ID:wca++z070
>>289
「記念」っつうと、今では何か「アニバーサリー」的なおめでたい様な意味合いが強いけど
忘れんじゃねえぞこのやろうって意味なんだなって思うわ・・・

317 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:50:43.10 ID:67nRPZ4rO
家の曾曾祖母が東北の出なのは知ってるが出生がはっきりしないのは多分津波のせいだろうと推測する今日この頃…

318 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:50:46.04 ID:xqdgBNQ70
まあここはちっちゃい集落だからな
ある程度の町になったら、石碑だの先祖の教えだのだけじゃムリ

319 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:51:09.91 ID:vEpFnvcRO
>>304
本当の話なら風評じゃないだろ

320 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:51:12.64 ID:5EViUEup0
>>305
100年に一回の震災時は止まったエスカレーター上を駆け上ってもらうしかないね。

でも普段はエレベーターなりエスカレーターで上り下りができれば高い所に住むのに抵抗がなくなりまんねん。

321 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:51:17.61 ID:GxIhDPgz0
でも高台は崖崩れや土石流の心配があったりして…
災害おきたときの避難場所が大事なんだろうなー

322 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:51:28.44 ID:55oRoSir0
>>315
試しにやってみろw


323 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:51:52.75 ID:m7kOLlMS0
今「とくダネ」見てたら、石巻市の大川小学校(生徒の8割が死んじゃった小学校)でも
死んだ小学生の祖父とかは「地震があったら高台に逃げるように言ってたのに、、」つってたぞ
無知でよそもんの教師が地震の1時間後に生徒を校庭に集めて点呼してザザー
年寄りのいう事はちゃんとききましょう

324 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:52:04.73 ID:rJQ3Gb3D0
>>304
あなたにも霊障は出ているの?

325 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:52:07.71 ID:kA6QKL0x0
>>279
数世紀と経ないうちに、だんだん手抜きされていくだろう
シロアリが材木をむしばむみたいに

326 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 09:52:22.97 ID:5LhQqE/j0
>>311
そうそう 将門の首塚ってのは名前だけで
元はなんかの宗教の総本山だった場所らしい

だから 今でも力が残っててあれを壊そうとすると事故ったりする
でもあそこは心霊スポじゃなくて パワースポットなんだけどな

327 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:52:31.96 ID:2kAkna6eO
>>296
ただ、先人は新聞を読めとも言った
バカが新聞作るとこまでは予想できなかったんだろな

328 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:52:33.40 ID:kelUrh2AO
>>285
興味深いなあ。近いうちオカ板かVIPで語ってよ。色々詳しく聴きたい。

329 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:52:44.50 ID:IFCgtKwTO
>>310

330 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:52:47.66 ID:blNhtDW+0
先人の知恵は偉大だね。経験則も馬鹿にしたものではない。
今の政権は特に机上の空論ばかりで現実を無視するから、特にそう感じる。

331 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:52:54.28 ID:cxprPQxZ0
>>15
俺たちも、民主党には投票するなと伝えていかなくては。

332 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:52:56.48 ID:wtx4yhdK0
古くからの教えは守っておいて吉

333 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:53:02.63 ID:IPryMCTcO
>>301キャンプ場はびっくりするほど何もなくなってたよ。木とかなんもなくなってた。津波後、画像で見ただけだけど……

334 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:53:10.64 ID:MSDb1eZCO
プルトニウムで、誰も東北に住めなくなるな

335 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:53:38.96 ID:4qO+XqYg0
>>306
その石碑自体が陳腐化して風化しそうだなw

ナウイヤングと同じくらい「真剣」とかいて「マジ」と読むのは

あっさり風化すると思うよ。

336 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:53:39.24 ID:qZ7kjXOQ0
1000年に一回の割合というのは
1000万年くらいのスパンで平均するとってこと
そのくらいの長さじゃないと統計的に意味が無い

だから毎年のように来る時期があるかもしれないし
10万年くらい来ない時期もあるかもしれない

確率50%のコイン投げだって
10回連続で同じ側が出ることもあるわけだし

337 :かじ☆ごろ ◆Yz9QIyoH3k :2011/03/30(水) 09:53:42.65 ID:GqRxJhoq0
自然災害の恐ろしさを後世に伝える意味で被害の大きい所は
町全体を其の侭保存しても良いかもね。
勿論国が替地を用意して移り住んで貰うって形でね。

338 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:53:51.06 ID:2u0FgLKNO
つか震災の直後くらいにこの話よく2ちゃんで出てた話だけど・・・
そろそろ書くネタ尽きてきてネットからパクったか?w

339 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:53:58.98 ID:YmbpJy3R0
12世帯約40人、無事でよかった

340 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:54:39.90 ID:kA6QKL0x0
>>331売り家と唐様で書く三代目ってな

341 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:54:46.78 ID:NfX+G1nO0
( ;∀;) イイハナシダナー

342 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:54:57.46 ID:a67yyeM50
>>321
避難場所?
今回の津波から何も学べないのか・・・呆

343 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:55:06.49 ID:m7kOLlMS0
>>336
つか、「地震のクラスは1000年に1度」っちうのはわかるけど
「1000年に一度の津波」っていっちゃう奴は何なんだろうな
実際は116年に4度という驚異的な割合でキチガイのような大津波が来てるのに

344 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 09:55:12.18 ID:5LhQqE/j0
>>319
本当の話でも幽霊出ますって噂たてて 住人さらに減ったら俺のせいにされるだろw

>>324
俺には出てないよ、霊体験したくらいだ
そこに関わった関係者は3〜4割の人が色々見てる 

345 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:55:15.56 ID:poPGGE3S0
三陸にはこんな石碑がいたるところにあると聞くが、助かったと聞いたのはここだけだな

346 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:55:39.53 ID:32b8N4q20
>>320
でもエスカレータの上走ると最初のほうの段で足がヒュン↓↑!?てなる

347 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:55:45.12 ID:lBzEhmRy0
>>331
オマイラも、家訓として子々孫々まで伝えていけよ ><


348 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:56:09.64 ID:4qO+XqYg0
>>312
今回の地震でも倒れてはないよ。
その後の津波にも耐えて、立っているビルディングは多い。
つまり鉄筋コンクリート建造物自体の強度はすでに十分だ。
あとは高さと幅の問題。

防災用の連結した建物、という発想自体は随分昔からあるし、
非現実のものではないよ。河川防災ではわりと実用化されてたりする。
それの津波バージョンと考えてくれ。

349 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:56:13.32 ID:s8mCExYX0
>>37
シネよお前は!

350 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:56:54.68 ID:/28h/dfR0
>>263
これ別に今回に災害に限ったことじゃなく、津波全般に重なることなんじゃないの……?

351 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:56:59.79 ID:JLDY6wnM0
今回また沢山石碑が建つが何十年も経つとまたその下に家建てる奴がたくさんいて同じことがおきる

352 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:57:09.56 ID:DO3DQdM70
脱亜論そのものだな

353 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:57:10.01 ID:NzSrsIPk0
一休さんがいたら、どんな理屈をつけて家を建てただろう?

354 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/03/30(水) 09:57:48.02 ID:br6sBCpF0
こういう先人の知恵を語り継いでも
最近じゃ「ソースは?」とか言うやつがいるからなあ

355 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:57:49.27 ID:qZ7kjXOQ0
>>343
30年に1回と言っちゃうと原発造れないからな

356 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 09:57:52.45 ID:5LhQqE/j0
>>328
だから これ以上俺からは言えないw
コテつけてるしな
これが廃墟なら言えるけど 人が住んで企業が運営してるから
営業妨害で訴えられたらたまらん

357 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:57:58.94 ID:lBzEhmRy0
>>37
男2人が残ったら、悲惨だな・・・ ><

358 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:58:16.87 ID:Wh5zoa0R0
先人の知恵は凄いな
東京は関東大震災の教訓を活かせてるのだろうか?

359 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:58:23.51 ID:63R+ghVH0
此処より下をハイパー堤防にしてはならない

レンホーより

360 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/03/30(水) 09:59:13.69 ID:W6IUG5LB0
ここまで破壊されたら逆に安全な町になるように設計したほうがいいだろ
津波が起こるたびに人が死に、復興費がかかる

これは正しいと思うよ
津波が来ない所に家を建て、そこに住む
津波が来た時に車で逃げ易いように道路を設計する

やり易いからまた、近くに住むのはバカとしか言いようがない
ここまでの被害があったんだぜ?

361 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:59:33.38 ID:lVATQTev0
「石碑の警告」を全ての市町村が、守っていれば
9割は、命が助かってたのか・・・

362 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:59:46.86 ID:nNDmCEVp0
すげー

363 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:00:38.31 ID:lIKhTmqSO
>>287
環太平洋域にその手の近親婚で再繁殖する昔話は割とある

364 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:00:39.37 ID:2u0FgLKNO
>>351
昔は石碑しか無かったけど今は画像として残しておけるが・・・やっぱり風化しそうw
つか津波の被害ある可能性って言えば日本中の海に面した都市ならばどこでも多かれ少なかれ被害出る可能性はあるんだしな

365 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:00:59.55 ID:/28h/dfR0
これ単にそこより上が姉吉地区に当たるから
そこにいた人が助かったって話なんじゃないの?

366 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:01:02.69 ID:TsvfQdjU0
でも結局楽する為にまた海沿いに家建て始めるんでしょ?

367 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:01:23.11 ID:63R+ghVH0
北海道みたいに、片側4車線道路にしたら渋滞にならなかったのに
本州から来た人とか、みんなこの道路にびっくりするもんね

368 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:01:32.38 ID:6aOvXcln0
「投票するときは よくよく物を考えよ 」

369 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:01:33.40 ID:nBYPzcqSO
石って記録媒体としてこんなに優秀だったんだな

370 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:02:03.64 ID:/HBoouHo0
写真がちっちゃすぎて

371 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:02:08.52 ID:vEpFnvcRO
>>344
確かに幽霊っても信じない人間もいるからなあ
将門って言ったら14号線のど真ん中に木がある場所があるな。


372 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:02:31.71 ID:TdMiw5E9O
先人の教えは偉大だよ
ウチにも原発事故の際にいろんなデマがとんでたけど
生きたる家訓の人がおられるのでいろいろと惑わされずにすんだ。

373 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:02:43.06 ID:R64p031zP
言い伝えって大事やん

374 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:02:52.41 ID:VpLSjkVCO
>>353
まあ定番は「これは家じゃないから、(小屋)だから」だろうな

375 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:03:00.28 ID:FhaFQxBYO
やっぱ経験則から来る先人の知恵は偉大だな

376 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:03:22.81 ID:kRqrU1DMO
所謂災害で全壊するような家は比較的新築が多い
そもそも地元民にはそこに家を建てるなって伝わる場所に建ててしまっているから

今回は例外多数だが水害系は特に顕著

377 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:03:43.18 ID:5rMcM5n8O
>>344
…いいか「鈴ヶ森」って地名は書くなよ!?絶対だぞ!?

378 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:03:45.03 ID:rJQ3Gb3D0
石碑保存令出せよ

379 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:03:46.41 ID:nNDmCEVp0
>>331
俺は死ぬまで、孫の代まで伝えるつもりだよ
まぁそのころには民主党などとうに消え失せてるだろうけど

380 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:04:03.30 ID:Z3bpLLSX0
田舎の掟恐るべしw 良かったな。ちょっと開けたとこなら、
新しい住民がガン無視だろうな。

381 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:04:03.59 ID:KDTKvynH0
てんでんことか石碑とか昔の人は偉いな

382 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:04:21.38 ID:lo/Gih3a0
>>323
年寄りの話以前にラジオや携帯テレビで情報入れろよと思う

383 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:04:24.14 ID:ICnz8WJF0
>>365
助かった後に石碑より下に民家を作らなかったことが偉大と言ってるんじゃないのか

384 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:04:34.40 ID:CHl19hyEO
>>371
本八幡の藪知らず?
あれも将門に関係あるのか?

385 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:05:00.35 ID:Si05OEBx0
また新しい歴史が刻まれるな

386 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:05:04.78 ID:YKzyZz570
みなさん 東電社員 

教えてください >>1のように過去に大津波に襲われてるのに
想定外の津波とか言ってるのはなんでですか?
マスコミが指摘しないのはなんでなんですか?

おしえてください

おしえてください

387 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:05:15.76 ID:XGYOUkxuO
どうじによくわかったのは、傾聴にあたいする言葉をもっているのは明治初期くらいまでに生まれた老人で

388 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:05:18.50 ID:ki4VJdAqO
>>216
一々極論を出すから話が前に進まないんだと思う


389 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:05:42.29 ID:EiOXVphn0
>>314
祖国に避難しような。

390 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:05:45.78 ID:gEIehc+TO
>>369
その石碑に珪素が含まれているんだよ

391 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:05:50.01 ID:Nb6UxF2H0
>>377
いや、そこは有名な刑場跡だから、そんなにもったいぶって隠すようなもんでもない。

392 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:06:17.92 ID:WRS9y4hu0
報道聞いてると、水に関係したヤバそうな地名も目立つよなぁ
安易に地名を平仮名にしたり変えたりするのも、考え物だな

393 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:06:30.62 ID:byIy693sO
お地蔵様の目を赤く塗ったら津波が来たって昔話思い出したわ

394 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:06:38.20 ID:lBzEhmRy0
>>67
> しかも、兄弟で結婚する事になった理由は「昔々大津波で村人全員死んで、生き残ったのは兄弟だけだった」とかだったような……

兄弟で結婚
兄弟で結婚
兄弟で結婚・・・・アッー

395 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:06:43.30 ID:FvDUUReH0
皇室さま、無理しないで結構です。
京都にいってお休みください。
東京の安全が確認されるまでのご静養です。



396 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:06:49.74 ID:GvrZfp4/0
>>161
変な話だが、
ガソリンスタンドが減っているけど、
それは、40年前とか40年以上前の、
地下の燃料タンクの耐用年数が、
約40年だったかららしい。
ソースはNHKの特集。
その先生の話だと、30年で過去の記憶が、忘れ去られるらしいが、
日本は15年ぐらいで、過去の記憶を忘れているような?


397 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:06:52.07 ID:Ugf7mre50
すごいなこれ、ドラクエとか並みのフラグ。

398 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:06:52.23 ID:hN9Gw2/y0
賢者は歴史から学ぶ  愚者は経験から学ぶ。

399 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:06:59.34 ID:zdFOnqcA0
>>120
ちょっと待て
文句言うのは誰でもできる

400 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:07:32.51 ID:tIOKTL7Y0
>地区は1896年の明治、1933年の昭和と2度の三陸大津波に襲われ、
>生存者がそれぞれ2人と4人という壊滅的な被害を受けた。

キングコング (1933・米)

製作総指揮: デビッド・O・セルズニック
製作 :監督: メリアン・C・クーパー アーネスト・B・シュトザック
http://homepage2.nifty.com/e-tedukuri/KINGKONG.htm

1933年ってこんな時代です

401 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:07:37.73 ID:CHl19hyEO
>>380
> 新しい住民がガン無視だろうな。

浦安のことだな。
千葉じゃ国道14号より海側の家は買っちゃダメ言われてるのに。

402 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:07:46.71 ID:O9TfIsC/0
震災起きた神戸も
またごちゃごちゃとした危ない街並みになり
液状化おきた埋立地に建物立ってるからな

403 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:08:23.55 ID:kA6QKL0x0
馬鹿は事がおきてやっと理解する

404 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:08:51.06 ID:5rMcM5n8O
…何故に
>>391
が答えられるのかと?

405 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:09:01.41 ID:SPSOuijz0
>>386
「想定外」を魔法の言葉だと思ってるからだよ。
国民が想定外なら仕方ないかと納得してくれると思ってるんだろ。
そして現実それで納得する馬鹿も多いしなw

406 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:09:01.94 ID:28U8lDSP0
金返せ、チョン

407 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:09:04.62 ID:G3Aozei10
ヤクザがエバり出しそうwwwww

408 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:09:17.60 ID:lBzEhmRy0
>>369
テープよりも、DVD-R よりも長い間記録が劣化しないからな・・・ ><

409 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:09:26.71 ID:8xco2PJWO
>>386

ぼく、いくつ?
そうていないのつなみだったところもあれば
そうていがいのつなみだったところもあるんだよ

410 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:09:36.14 ID:Z3bpLLSX0
>>403
筆頭は東電だなw

411 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:09:47.41 ID:vEpFnvcRO
>>384
あそこに首が落ちてきたんじゃなかったっけ?
なにげに将門鎮魂総本山成田山がある千葉って将門の逸話けっこう聞くよな

412 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:10:10.57 ID:lo/Gih3a0
>>405
「想定しませんでした」「想定したくありませんでした」が正解だよな

413 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:10:19.13 ID:rc9qWmR5O
福井にも五寸釘が刺さりまくってる曰く付きの木があって、切ろうとした人が死んでそのまま放置されてるのがあるな。

たしか「あなたの知らない世界」でも紹介されたとか聞いたけど。

公園の中だからいいけどさ。

414 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:10:22.01 ID:/0urb9KH0
先人 >>>>> 東電

415 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:10:33.53 ID:Hh2+Pw7eP
村「人」ではない何かがその下に住んでいたんだろうな・・・・

416 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:10:43.80 ID:qZ7kjXOQ0
>>386
分かってて建てましたっていったらマジで殺されるだろ
マスコミは広告料を貰ってる相手だから黙ってる

417 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:10:57.08 ID:h64gL8Xm0
津波にやられた所に家を建てるとか言ってる人がいるが、
自分だけでなく、自分の子供や孫が津波で同じような被害に
あうことを考えてないのだろうか?

418 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:10:59.83 ID:xqdgBNQ70
>>343
スケールの話なんだから間違ってないだろ

419 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:11:04.09 ID:R8WKJLb90
>>402
神戸はややこしい人が多いから、話が進まないんだよね

420 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:11:15.53 ID:Iwk2AwCJ0
事故後、「東京電力社員寮」の表札をガムテープで隠す東京電力

http://livedoor.r.blogimg.jp/hamusoku/imgs/b/b/bb0fc072.jpg


421 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:11:38.17 ID:BKhoqMLZ0
>>401
東西線以南は危険て地元では有名なんだけどな
よそから越してくる人は知る由もないな

422 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/03/30(水) 10:11:49.30 ID:W6IUG5LB0
今こそ、近代的な安全な町の設計をするチャンスじゃないかな?
難しいかもしれないけど

近いうちにまた、地震、津波が起きる可能性はゼロではない

安く仕上げればいいということが今回の福島原発での失敗
女川原発は津波の予想より遥かに高く原発を立てたから助かったんだろ?
そういう用心が大事だと思う
すごい復興費や被害考えたら安けりゃいいってもんじゃない

423 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:11:53.39 ID:/HBoouHo0
>>120
うまい話にゃトゲがある

424 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:12:01.93 ID:d6TrSJM/0
つうか 普通の知能あればあんな海の隣の低い場所に家建てないだろw
定期的に地震津波来るの分かっているのにw

425 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:12:02.73 ID:32b8N4q20
>>386
そう頻繁でなく、時々しか起こらないし巨額のお金かけてまで対策するのもったいないよね!
つー事で防げねーから想定しねーwwww
ってのが本音だと思うよ

426 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:12:26.34 ID:6A5k2xkC0
>>20
そういうことだよね。ところでみちびき地蔵のようつべは既出??

427 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:12:28.59 ID:sBdpAWGd0
俺、大阪に住んでるけど早く大阪城の近所に引っ越したい。

428 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:13:04.87 ID:GWckoTU10
学者より言い伝えのほーが役に立つなw

429 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:13:07.92 ID:Kklq9JKDO
結局、先人の経験は重要だよな

「想定内」でのみ有効な理屈より

430 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:13:16.89 ID:Z3bpLLSX0
将門の首伝説はあちこちにある。まぁ関東の人間にとっては
守護神だぜw 歴史的経緯から言ってもな。

431 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:13:33.19 ID:HR5lkuqV0
先人のフラグぱねぇ・・・

432 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:13:47.39 ID:SPSOuijz0
ま、でも原発に関して言えば、想定外の天災の問題よりも人災の方が強いから、
想定内だろうが想定外だろうが関係ないな。

433 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:13:51.64 ID:GfIiLtax0
自然災害に直面していた時代は、経験に基づく年寄りの教えが重要な役を担ってたんだよな
だからこそ、年寄りは敬われ、大切にされていた
今じゃ年寄りは厄介者だけど

434 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 10:13:53.23 ID:5LhQqE/j0
>>404
鈴が森みたいに 心霊スポットとかで有名なら書いてるってw
俺言ってるとこ以外にも全国にどこにでもある話だとおもうぞ

新興住宅地を買う時は その土地に昔何があったのか
戦場後で死体が沢山埋められていないか?とか調べてからのほうがいいぞ

企業なんて儲ける為には 東京電力みたく平気でウソつくからな

435 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:13:58.15 ID:2u0FgLKNO
>>379
消え失せても他の党に移ったり子孫が出たり
町村の親父も元は特高官僚だったりしたからな

436 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:14:04.81 ID:ISplnesJ0
一々アーアー本当腐女子はウゼエな
お前らが代わりに死ぬべきだったのに

437 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:14:07.97 ID:ZXqX+Vhi0
ニコニコ動画にドキュメントがあったよ「失敗は伝わらない」か何かで検索したら出てくる

438 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:14:22.61 ID:hRP2rOmTO
ハッハッ
此所より下に家を建ててはいけないなら
此所より海岸寄りに建てればいい

439 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:14:56.28 ID:GMXr8TDH0
「ここより西に原発を作るな」
という石碑が福島の東端に作られるんだな

440 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:15:16.20 ID:+VnSj2ja0
宮城県ではチリ地震の経験がまずその想定基準になっているんだが、
かえってそれが仇になっている。
ここにはこなかったとか、ここなら大丈夫とかで避難しないで津波に
呑まれた人もいたわけで。
先人の知恵はとにかく海岸から遠くへ避難しろと言う話にしておかな
いとダメだと言う経験にしておく必要が有る。

441 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:15:23.89 ID:YknDjJDlO
>91
大型船の突撃にも耐えられるくらいの頑丈さが必要だな

442 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:15:35.21 ID:jZmzpRd5O
国旗と国歌に敬意を表さないものを政治家に選ぶべからず

443 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:15:55.49 ID:AGX7ZjHci
750mも水位が上がったのか。怖ええええ

444 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:16:11.64 ID:RfD3k6H50
失礼な話、被害地を上空から眺めた時、まったく津波に対してあまりにも
無防備な様子に驚いた。対岸の海は、底深いエネルギーを内臓する広大な
太平洋である。しかも、東北三陸地方はリアス式海岸で、波が上がり易い構造
地帯である。誰が見ても、10メートルを超える津波が襲えば、壊滅的な
被害を蒙ることは、上空写真を見ただけで分かる。
これは、いまさら言っても仕方が無い。これから、海側に高い防波堤を築く
ような無駄な工事はやめて、海側3、500M幅は森林林、全体を10M嵩上げして
農地エリア、更に10M嵩上げして工業、住宅商業地エリア、更に10M嵩上げして
役所、学校、病院、消防署、公園等の公共エリアの3段形式の町を作るべきである。
今回、高速道路の高い土手が津波の侵入を防いだところもあり、コンクリートより
幅のある土手の方が効果があることが分かった。高速道路は、静岡辺りのように
一番海側を走らせるのも防災上いいかもしれない。兎に角、災害に強い街づくりを
先人の知恵も借りて、再興すべきである。

445 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:16:14.42 ID:15vvMYyx0
こういう石碑って各地にあるよ
あと、神社・仏閣=大津波が来たところよりも高い所に建ってる

446 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:16:15.40 ID:Oy+RADc00
>>1
歴史だな

447 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:16:47.17 ID:n23+14yi0
>>335
風化しても良いんじゃないか?
うちの農家の実家にも年号記入の約1000年前の石碑が転がっているが、
梵字で書いてあるんだな。なんだかわからんけどありがたいもんだ w

448 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:16:47.77 ID:SPSOuijz0
>>434
調べようあるの?今は部落差別やら何やらで情報開示してくれないんじゃね?

449 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:17:05.76 ID:qSpAwjff0
>石碑の約50メートル手前

まさしく先人の教えだな

450 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:17:17.67 ID:32b8N4q20
>>161
考えたが、記録して残す奴が30歳以上とすれば30年で60歳以上になるから、
結局先人の経験から学べる奴が如何に少ないかってことだよな

451 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:17:21.04 ID:wXpPywp60
>>1
過去を学ばずして新しきを得ず

452 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:17:21.43 ID:lo/Gih3a0
>>440
なぜかチリを襲った津波ではなく日本に来た津波を基準にしてるんだよな

453 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:17:24.71 ID:D1cJrtrj0
昔からの地名も結構判断材料になるぞ

川沿いに 荒崎 という場所があって、ちょうど川がカーブしてる外側にある地区。
昔から農地だったが、昭和に入って開発業者が一戸建て建てまくって適当な名前付けて売った

案の定堤防が決壊して(カーブを曲がりきれないから)、水没
文字通り荒れる崎なんだから、そんなところに住んじゃだめだぞと

454 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:17:30.70 ID:DEowhoKQ0
>>28
>街だって 古い建物が多い歴史のあるところは
>それだけ 何百年と震災から逃れてきた証拠だしね
たまたま震災がなかっただけでは?


455 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:17:37.23 ID:9W5Ap5nQ0
昔の大津波が昼に来たか夜に来たかだよな
今回の津波も夜に来てたら津波警報もまったく役にたたなくなる

456 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:17:43.62 ID:3xr2h2zM0
そういう地域では、地元の人間は家を建てないような場所は、結果的に
土地が極めて安いんだ。海岸際だと風光明媚でもある。買うのはよそ者。
原発も土地が安くて建設するときや普段の荷物の積み下ろしと
取水が便利な海岸際に作ってしまう。用地買収が安い。
福島第一はもと製塩事業が営まれていた場所らしい。津波でどうなろうと
それほど問題じゃない事業だな。

457 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:18:13.52 ID:RzSBjbM00
ご先祖さまありがとう
そしてそれをきちんと守った人たちもえらいな
こういう話を聞くとほっとするな

458 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:18:14.56 ID:GMXr8TDH0
>>445
今回の津波では
避難場所になっていた寺の住職が
逃げ込んできた避難民とともに津波に流されてるけどな

459 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:18:39.66 ID:5rMcM5n8O
>>412
「それは想定されていた事態なのでしょうか?」
と聞かれると
「想定『内』の事態です。」
と答える。
「…それじゃ想定されなかった事態が起こったって事ですか!?」
と責められると
「想定『外』の事態です。」
と返す。
「弁明」でしょうか?いいえ、『ナメ腐った言い訳』です。

460 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:18:44.33 ID:zAGcah3b0
まぁ、出来る所と出来ない所があるわな。一概にいえない。

461 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:19:00.26 ID:rJQ3Gb3D0
>>453
ニュータウン造成してもともとの地名と何の関係もない
桜ヶ丘、だとか若葉台、のような地名をつけてしまう
行政・・・バカじゃないのか?

462 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:19:01.66 ID:6T+BzqlX0
>>1
ちゃんと警告を守れた賢い住民たちも存在するんだな

463 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:19:03.07 ID:0iqygub50
>>445
津波が来たところにあった神社は再建されないだけじゃね?

464 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:19:09.95 ID:uzevBOEYO
>>421
千葉から横浜にかけての湾岸エリアが危険地帯とか神奈川にいても小学校で習うね

仕事で川崎駅前に二年住んでた時は地震あるたんびびくびくしてたなぁ

465 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:19:27.90 ID:tS1Ve3I7i

イイハナシダナー

466 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 10:19:37.74 ID:5LhQqE/j0
>>444
>>全体を10M嵩上げして 農地エリア、更に10M嵩上げして工業、住宅商業地エリア、更に10M嵩上げして
役所、学校、病院、消防署、公園等の公共エリアの3段形式の町を作るべきである。

これは 良い案だな
3段構えの段差にすれば津波がくる時間稼ぎにもなる

俺のとこもそうだけど 土の土手は水の力、動きを分散させるのに非常に効果があった
内陸の何箇所かにも同じような土手を作っておけば もっと犠牲者は減ったろうなあ

467 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:19:46.49 ID:2u0FgLKNO
とりあえず海からは100キロ以上、山からも離れてて今回の震災で震度6食らったが倒壊する建物も無く、液状化も目立つほどでは無かった我が町は安泰だな
懸念材料は2つの原発から200キロ圏な点で

468 :「電源三法 」:2011/03/30(水) 10:20:11.64 ID:mXBxedjf0
>>90
>>116
>>146
>>184
>>216
>>247
原子力発電はコストが高い。早々に天然ガス発電(LNG発電)に切り替えるべきである。
2005年6月に特定非営利活動法人原子力資料情報室が発表した試算によれば、運転年数
40年の場合、1kWhあたりの発電コストは以下の通り。

 ・ LNG火力  4.88円
 ・ 石炭火力  4.93円
 ・ 原子力    5.73円
 ・ 石油火力  8.76円
 ・ 水 力    7.20円

日本では 「電源三法 (*) 」 で地元に湯水のごとく特別交付金が交付され、電力会社に
手厚い補助金がでる。その特別交付金にゼネコンが群がり、そのゼネコンに政治家が献
金をたかる。新聞、TV 等のマスコミは電力会社のコマーシャルで生計を立てる。これら
が一丸となって「原発推進」を合唱してきた。

アメリカでは1996年以降、一基も原子力発電所は造られていない。その理由は「コスト
が高すぎて、投資家から敬遠されるため」 である。アメリカでは日本と異なって、用
地買収から地元民の保障まで、すべて電力会社が自前で行わなければならない。これが
建設費に上乗せされる。

原子力発電推進論者のよりどころは 「原子力は二酸化炭素を排出しない」 という もの
だった。ところが、「地球温暖化の二酸化炭素原因説」 が今世紀最大のペテンと判明し
たいま、その根拠を失った。

*「電源開発促進税法」, 「電源開発促進対策特別会計法」, 「発電用施設周辺地域整備法」
http://cnic.jp/modules/news/article.php?storyid=179

469 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:20:26.21 ID:uoIMCfd30
福島第一原発のリアクタービルとタービンビルは石碑じゃないよ。
墓標です。

470 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:20:33.37 ID:T9YaM/8k0
東京だっていわゆる「山の手」はエリートが住んで
低地の下町は貧民ばっかりだもんな、つまりそういうことなんだよね

471 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:20:46.40 ID:zmkpsoI70
>>463
それが一つの指標になるじゃないか。

472 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:20:56.89 ID:D1cJrtrj0
>>466
スーパー堤防と同じじゃん

方向が川沿いから海沿いに変わっただけでw

473 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:21:09.50 ID:rydDCe8u0
>>116
地震自体で何かしらトラブルが生じたんじゃないかって説も出てるがな
全部津波を想定してなかったのが悪い、原子炉は問題ないって有耶無耶にされそうな・・・

474 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:21:32.27 ID:iCvI8dJnO
>>392
浦や沼や津や渡など危険な漢字がいっぱい


東京も山の手線より東側は・・・・・・・おっと誰か来たようだ

まあ、古地図と地形図を見ろって事だな


475 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:21:38.51 ID:98bNFUjc0
津波の周期短いじゃん 今気付いたのかよ・・・
ウィキにすら書いてあるぞw

476 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:21:43.10 ID:vEpFnvcRO
>>434
鎌倉の海岸なんてデートスポットみたいなイメージしかないが
実際には戦死者の白骨がバカスカ発掘されてたりとかするもんな

477 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:21:43.47 ID:b3m3GsFoO
21世紀版ノアの方舟

478 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:21:58.72 ID:rYv9IG6S0
>>20
いや、ちょっと余裕みたんじゃないの・・
石碑がちょっと濡れる程度だったら、かっこよかったな

479 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:22:18.73 ID:5rMcM5n8O
>>458
ソコは『何度も津波に教われたが三百年間無事だった』寺だそうな…。

480 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:22:21.00 ID:9W5Ap5nQ0
海は津波リスク 山はがけ崩れリスク 原子力関係施設は爆発リスク

481 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:22:26.01 ID:rEpTnU9k0
てす

482 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:22:27.56 ID:e5M1GiYCO
百年前の石碑が村人を救うとか
ファンタジーRPGのレベル

483 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:22:31.08 ID:CHl19hyEO
>>455
明治三陸大津波なんか夜中で、しかも揺れ自体は震度2だもんな
むしろ逃げた奴すげえ

484 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:22:33.71 ID:84hhfg4gO
>>240
富士見に昔の海岸線の石碑はあったよ。

485 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:22:40.54 ID:o4NIYRpL0
結構、神社とか高いとこにあるんじゃないの?

486 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:22:51.56 ID:RzSBjbM00
>>473
下から水が漏れてるのは明らかに津波のせいじゃない
地震か爆発が原因

487 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:22:54.56 ID:amidXbB30
>>336
ワザと間違えたふり?

488 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:23:08.56 ID:u6qlaUJg0
被害者が出た津波は、年号と地震名と死者数を明記した石碑を
最長到達地点に建てること義務付けようぜ

489 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:23:09.42 ID:ODrzpw6NO
>>454
ピラミッドくらいの年代物なら直近の数千年は大丈夫だったとわかるな
まぁピラミッドの周辺はいつの間にかに砂漠化が進んだけど

490 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:23:13.46 ID:wDl5A2OKO
先人△

491 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 10:23:20.49 ID:5LhQqE/j0
>>448
上に書いてる人がいるように 
地名もあるし 古戦場 刑場跡 とか今はネットで簡単に検索できるでしょう

墓場とかは地元の老人に聞いたりしたほうがいい

賃貸ならいいけど 家買うのはほとんどの人は一生に1回だろうから
これくらいは調べたほうが良いぞ
企業は金さえ入れば問題ないから 真実を教えてくれない

492 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:23:25.31 ID:uoIMCfd30
>>470
横浜も山手町に住んでる人はお金持ちだよ。

493 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:23:31.44 ID:EpQgigDU0
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶとはよく言ったものか

494 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:23:57.28 ID:KvnX7b+o0
>>44
乳銀杏の伝説が知りたい

495 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:24:04.12 ID:rydDCe8u0
伊豆半島って対東海地震の関東の防潮堤だよな

496 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:24:20.79 ID:u07UeVGM0
この石碑はどういう教えなの?
ttp://iup.2ch-library.com/i/i0274153-1301448204.jpg

497 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:24:36.79 ID:rJQ3Gb3D0
>>491
東京23区外ですか?

498 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:24:51.82 ID:EnvU5BW60
>その勢いは石碑の約50メートル手前で止まった

スバラシイ

499 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:25:03.66 ID:6X9ku8D/O
>>453
正しい認識。
地名は戒めにもなっている。

東京で「××くぼ」という場所に住んでる奴は、洪水で死ぬ馬鹿。

500 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:25:18.42 ID:WRS9y4hu0
>>453
津波報道で一番ぎょっとした地名は「波伝谷」だな

501 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:25:24.70 ID:3DEvnGpu0
>>491
オカ板でやれ

502 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:26:02.68 ID:n23+14yi0
地震津波にしても、原発にしても、
ここまでで安心という事はないという事だな。
基準に頼るなという事なんだろ。
国防にしても同じだ。

503 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:26:10.22 ID:ZXqX+Vhi0
大阪なんてどうなるんだろうな、水の街大阪
大阪駅がある梅田って場所、あれもと湿地帯なんだよ「埋め田」からきてるの
もともと町外れで田んぼや畑・お墓があった寂しい場所
だから駅が作り易かった

504 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:26:14.75 ID:jK/ShLZ+0
>>115
カンボジアで井戸掘ってなかったのもそうゆう伝承だったのかもね

505 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:26:14.95 ID:CDDoinPo0
福島原発事故について...20110326 今関西で流れている事実

http://www.youtube.com/watch?v=CiZ7uDAT7bs&fmt=22
http://www.youtube.com/watch?v=uT9vvg4GPwo&fmt=22
http://www.youtube.com/watch?v=YfjuJepvSRY&fmt=22
http://www.youtube.com/watch?v=4zssRINHYbE&fmt=22
番組内
勝谷氏 激怒

民主責任とれ


506 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:26:17.07 ID:vEpFnvcRO
>>474
写真でも見れるけど鉄道開通した頃の品川駅港南口は海だぜ

507 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:26:36.71 ID:5rMcM5n8O
>>116
「『ほぼ』大丈夫」って話で原発マンセーとか…東電に養って貰ってる池沼クンでしょうか?

508 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 10:27:09.96 ID:5LhQqE/j0
>>472
今回の津波の動画をみて 専門家もこれからの対策は全くかわるとおもうよ。

今回のは波というイメージではなくて 全体的に水位が上がって海になってしまった
スーパー堤防みたいなのは あくまで波を防ぐものだから時間かせぎにはなるけど
突破されたら終わる

それなら 昔の日本のお城みたく 何重かの土手をつくっておけば時間かせぎになるのではないかなと

509 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:27:22.26 ID:98bNFUjc0
市街地がない土地なんて無いよ
昔みたいに集落だけで暮らせるなら別だけどw

510 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:27:30.44 ID:uoIMCfd30
>>485
厳島神社は海の中だよ。
だから、夏台風で壊れるけど、すぐに復旧してるw

511 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:27:35.21 ID:m7kOLlMS0
>>453
石巻の大川小学校だって「大川」って地名がついてるのに、なんで「海岸から6km」という数字だけにこだわって
隣の大きな北上川の存在を無視してるのか謎。
テレビで鳥瞰写真を見たが、川は河口だからとほうもなく広いし、校舎に屋上はないし
じいちゃんは「地震があったら高台に登れ」つってんのに、校庭で点呼とか人災もいいとこ

512 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:27:35.98 ID:W/2g2KZg0
最近は日本全国市町村改名で古い地名が残ってないけど
花とか綺麗な名前の「〜が丘」とか付く新興住宅地は大概
昔は「忌み地」と呼ばれ、死やら屍やらと関連づいた
凄まじい名前だったりするんだよなー
そう言うところはオカルティズムを脇に置いても
本来、地盤が悪かったり、磁場が悪かったり
何らかの理由で人の住むに適さない場所であることを
先人達が名前で教えてくれてたんと思うんだよな

513 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:27:44.51 ID:D1cJrtrj0
>>506
仕方ない

住民の反対と陸軍の妨害で、遠浅の海を埋め立てて通したから

514 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:27:46.70 ID:DEowhoKQ0
>>67
>兄弟で結婚する
アッーーー!!!

515 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:27:54.89 ID:PCQP96Qx0
禁止町

516 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:27:57.38 ID:zmkpsoI70
>>489
でもピラミッドも何度かナイルの洪水で水に浸かった事ある。

517 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:28:00.77 ID:JsdDSuQb0
テントならOKですか?

518 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:28:18.73 ID:82x4CkUJO
>>474
津田沼涙目w

519 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:28:24.40 ID:sBdpAWGd0
うちの近所の地名は○島、○川、○江、○淵などの地名に三方を囲まれてる・・・
俺が住んでる地区は高○って地名だから周りよりはマシなんだろうが・・・

520 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:28:36.42 ID:nGu4LSrDP
沼・川・河・崎・埼・砂・江・津・泥・池・淵・瀬
潟・洲・滝・沢・澤・溜・溝


これらが付く地名は要注意だぜ?
建築やってるが確かに地盤が緩い場合と地名はリンクしてることが多い。

521 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:28:59.48 ID:ODrzpw6NO
>>445
ということは、何かあったら鎌倉の大仏様のとこに避難すれば大丈夫だな!

522 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:29:03.61 ID:DNn1Ri1c0
先人たちの教え「震災時にはデマが流れるから注意しろ」



523 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:29:13.06 ID:euV7iUeXO
>>281
エスカレーターは、あまり意味ないような。

まあ、何十億円も掛けて津波防災の堤防や防波堤を作っても想定外規模の津波が起きれば意味がないだろから、むしろその費用を非難道路の整備や石碑などのモニュメントの設置、免災教育に当てた方がマシな気がする。

524 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:29:16.95 ID:3prr51Ev0
先人の経験に基づく知恵はすごいな
素直に感心した

525 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:29:26.88 ID:PravUhuJO
家建てるなう
に見えたぜ

526 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:29:38.90 ID:uzevBOEYO
>>499
大久保…ゴクリ

527 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:30:17.18 ID:m53odn+n0
>>221

東京電力の原発は東京湾岸沿いにつくるべきだ。
大消費地に直結するので、送電コストが格段に安くなる。
東京湾岸は人口が多いので監視の目がいきとどく。
なによりも東京電力本社に近いので、「一端事故が起こったら自分たちの身に放射能が
ふりかかる」と、社長以下、役員、社員も真剣に事故防止、災害対策に務める。
たとえ事故が起こっても、東京は野菜の生産量が低いので、風評被害は軽微ですむ。

528 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:30:27.47 ID:m7kOLlMS0
>>500
石巻のあたりに「追波湾」(おっぱわん)って地名があるんだってさ、詰んでるジャン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%BD%E6%B3%A2%E6%B9%BE

529 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:30:28.38 ID:w0tBZa/v0
素晴らしい先人の知恵だ

そのうちRen4に仕分けされそうだが

530 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:30:34.23 ID:qTz31OAg0
○○禁止って見ると、なぜか反抗的なチャレンジャーが発生するので、
石碑も建てるななどの否定的な書き方がネックなのでは?
肯定的な書き方で、しかも
読むと絶対家を建てたくなくなる良文(標語)を公募したらいいのに。

531 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:30:38.88 ID:2u0FgLKNO
>>508
いやいやwそもそも津波ってそういうもんで今回は規模がデカすぎたってことなんだが


532 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:30:46.60 ID:dzBBnobB0



地名だって先人がその地の質を伝えてるんだから池とか沼とかの所に家立てちゃだめだし
勝手に町名とか変えちゃだめなんだよ。
自由ガ丘とか緑町とかみんなが賛成する町名丸出しはやめて昔の地名にもどしたほうがいい
古い地名は残さなとね。











533 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:30:48.05 ID:rYv9IG6S0
>>455
深夜というか、寝てる時間だったらと思うと恐ろしいね
数倍じゃすまない死者になってたろうけど、今回の震災の死者の数もまだ不明だった

534 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:31:02.70 ID:qSpAwjff0
浪分神社も津波に由来した命名なんだろうなあ
水や海に関連した地名がついているところは
土地を買うときには要注意って言われたな
そういうことを教える人達もいるんだけど
最近は聞きにくる人も少ないとか
昔からの地名にはちゃんと由来があるからね
水無川なんてすごい命名だし

535 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:31:04.76 ID:W/2g2KZg0
>>521
その明らかにツッコミ待ちの姿勢が気に食わないw

でも大昔あの大仏が大仏殿に収まってて
津波で周囲の建物が押し流されたなんて
にわかには信じ難いよなー

536 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:31:04.93 ID:15vvMYyx0
>>521
鎌倉は危険です。
市民に配られてるハザードマップには、過去の最大津波についてはうやむやにしてる。

537 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:31:15.70 ID:hohUEpJs0
あたりまえのことをきちんとやる
同じミスをくり返さない
LZW圧縮 = 言うなれば、一度犯した過ちは二度と繰り返さない「自己反省型」圧縮法である

538 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:31:18.90 ID:DjLT3nkt0
なんとかならんかなと素人なりに一生懸命考えてみた
「上」に逃げるしかないんだから集落ごとに気球用意しとくとか

539 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:31:55.43 ID:vEpFnvcRO
>>521
あれって津波で大仏殿流されたんじゃなかったかw

540 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:31:55.28 ID:0iqygub50
>>521
大仏の中なら安全という気がしないでもない。

541 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:32:02.90 ID:pYSbJfGI0
低地に住居を建てるのは法律で禁止しとけ
低地は運動場とか水没しても平気なものに使えば良い

542 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:32:19.40 ID:2RMS2a+2O
偉大な先人に感謝にゃりね(*^_^*)
石碑に花束供ぇたぃ

543 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:32:22.06 ID:D1cJrtrj0
>>521
こらこら
本当は立派な大仏殿があったんだけど津波で流されたんだぞ 鎌倉w

544 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:32:42.80 ID:32b8N4q20
>>503
瀬戸内海とか四国震源の地震じゃない限り、内海状態だから津波は今回ほどのがおきることはまずないと思うよ
液状化はあるかもな
関西は自然災害にはやたら強い
自然に対して今より非力な昔の人間が本拠地にしたのは正しかった

545 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:32:46.08 ID:n23+14yi0
>>470
そりゃ仕方がない。
山奥のセカンドハウス、別宅、山荘みたいな形から
よそ者も多く入り込む、ど田舎でも同じ。

546 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:32:46.64 ID:3xscDczA0
地名は安易に変えるもんじゃないな
不動産屋や鉄道会社のつけた名前は??

547 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:32:58.86 ID:oUPvcG6I0
?ヶ崎…

インディアンの教えみたいな話だな

548 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:33:04.54 ID:8IMIB/OsO
>>521
そういえば鎌倉の大仏って、本殿は昔津波で流されたらしいぞ。
津波が川を遡上したそうな。


549 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:33:12.76 ID:I0k7NzP30
>>522
「災害の火事場泥棒は朝鮮人」も先人の教えだよなw

550 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:33:29.23 ID:2u0FgLKNO
>>541
じゃあ首都移転ということで

551 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:33:41.54 ID:yt7tl1+pO
猿スゲー

552 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:33:51.24 ID:vc91v9EJO
>>491
あと代々地元に住んでる人に聞くという手も
一番効率的なのは地元の病院に入院して
同室の人とおしゃべりすることかな

20年近く住んでても聞いたことないような話が出るわ出るわ

553 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:34:05.29 ID:uzevBOEYO
>>521
座間とか厚木とか相模原とか内陸部米軍基地まで逃げろ

554 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:34:19.65 ID:rydDCe8u0
鹿児島出身だけど、20年くらい前の水害で竜ヶ水って地区が一番の被害受けたなあ

555 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:34:19.96 ID:9m+kGfZ0O
イイハナシダナー


556 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:34:30.22 ID:Q3KYdFBB0
つーか読売さん、ネタをパクるなよ
このブログが紹介してツイッターで結構反応があったもんだから、勝手に記事にしちゃったんだよな?
http://parasiteeve2.blog65.fc2.com/blog-entry-614.html
http://www.youtube.com/watch?v=qkLqVr_Qk_w

557 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:34:36.46 ID:ixv8pvFY0
>>520
勤務先:池袋
住居:津田沼

の俺涙目

558 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:34:51.51 ID:9pgsnsYF0
「俺より先に 彼女作るな」

559 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:34:53.42 ID:ZXqX+Vhi0
時代は繰り返す?関東大震災時のものだそうです
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Caution1923_NeverSpreadFalseRumors.jpg

560 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:34:55.49 ID:Pk9yzb1j0
だからこそ、あの津波の映像や関連記事を見てダメ出しするのは大切なことなんだよな
非難・批判ではなくダメ出しな
これを理解出来ない感情的になってるクズ野郎が、近い将来に第2第3の被害を生むんだよな
その時になってクズどもに賠償させるために、クズ野郎の住所氏名家族構成を
関係者の血が全て絶えるまで監視し続ける必要があるな


561 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:35:09.30 ID:zmkpsoI70
>>538
昔荒川沿いの民家は、屋根裏に必ず船を用意していたそうだ。

562 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:35:15.99 ID:uoIMCfd30
>>545
えっw

563 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:35:31.19 ID:sBdpAWGd0
鎌倉の大仏の掌の上で遊んでるのが一番安全ってことだな。

564 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:35:36.37 ID:dGfqU8hP0
人は歴史に学ぶ。ですね。

565 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:35:48.38 ID:SPSOuijz0
>>491
ありがとう。前に調べたことあったんだけど、部落関係か何かでNGだったんだよな。

566 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:36:39.15 ID:6X9ku8D/O
>>526
正解。
そのものズバリですよ。

567 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:37:19.34 ID:2u0FgLKNO
>>559
チーム仙谷はこの頃からいたのか

568 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:37:38.16 ID:qSpAwjff0
>>512
人が住んでいなかった場所だから新興住宅地になるんだしねえ
古墳や遺跡があるところは大抵地元住民が昔から住みつづけてるし

569 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:37:53.02 ID:87KpW/NJ0
ありがたやーー

570 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:37:55.06 ID:W/2g2KZg0
わかってたけど>>521の人気に嫉妬w

>>561
荒川沿い住人△

571 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:38:10.18 ID:D1cJrtrj0
>>561
0m地帯に住んでる

昔の家は上げ船と言って船を備え付けてて、仏壇を引き上げるためのしかけも作ってあったそうだ
今でも立派な石垣の水屋が数軒残ってる

572 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:38:13.89 ID:QnKKAUsx0
三陸って30年くらい周期で大地震くるんでしょ?
なんで海の側に家たてたんだろ?
30年だと世代交代で地震経験してないからなのかな?



573 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:38:32.29 ID:nQhvsSQg0
これに限らず、大津波の昔話が伝わってる地域なのに、
今回津波に連れ去られた人達って、どうしようも無いよな。
言っちゃ悪いけど。

574 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:38:39.50 ID:nGu4LSrDP
>>557
津+田+沼
のフィーバー津田沼は最強だなw

575 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:38:57.45 ID:2m+QZv6y0
>>532
なるほど。

576 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:39:04.39 ID:QEi3RW6C0
歴史をあまり顧みないってのは日本人の良いところでも悪いところでもあるよね。
今回の原発事故はそれ以前の問題だったが。

577 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:39:40.94 ID:lBzEhmRy0
>>526
新大久保は、もっと危険だなw  別の意味でもw

578 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:39:44.25 ID:GfIiLtax0
狛江なんていかにも差別的な知名だね

昔、多摩川増水で家がたくさん流された地域だね

579 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:39:55.85 ID:PooiPv3M0
此処より下に原発は建てるなという石碑も建てなければ。

580 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:39:57.09 ID:6MRzv/EG0
>>1を読んで素直な疑問

>生存者がそれぞれ2人と4人
これで地区再興できるのか?
>大津波の直後、住民らが石碑を建立。
石碑建ててる場合なのか?
>石碑の約50メートル手前で止まった。
ギリギリ過ぎ、助かったの運だけのような

581 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:39:57.60 ID:ej3SpcvP0
堤防のあるとこは基本的に危険なんだよ
100年に一度の水難のために何をしても
1000年に一度の水難には無力
歴史に学ばないものは歴史に沈む

582 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:39:58.48 ID:3++LScSQ0
海もないところに波がついてる地名はどういうわけだろう?
茨城のつくばは「筑波」だし、埼玉の熊谷にも筑波って地名があったと思うけど
どっちも海はないし。何が来た?

583 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:40:10.27 ID:Ksh/1iO20
>>126
なぜかその話題で取り上げられた言葉は「お・は・し・も」に変わっていた。
「おはしも」なんか全国のいたるところの小学校で避難訓練時に言われてる言葉じゃねーか?と
不思議に思いながらテレビを見た。それも小学校のみの話題。

584 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:40:14.77 ID:L1S0A44S0
へー 地名って結構深いんだなあ

585 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:40:30.84 ID:0iqygub50
>>576
親の敵とすぐに友達になっちゃうのが日本人だ。
と坂口安吾が言ってたな。
良くも悪くも水に流しちゃうんだろうな。

586 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:40:31.10 ID:DjLT3nkt0
>>561
低いところの住人は非常持ち出し品のなかにゴムボート等を入れたほうがいいのか
一家に一台おしゃれカヤックが流行るかな

587 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:40:31.86 ID:2u0FgLKNO
>>572
いざというときに船沖出しするため
家流されても船さえあれば漁師はやり直し効くしね


588 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:40:39.71 ID:mj61KAAt0
実家が流されたものです(大槌湾沿/釜石市側)。
うちの集落にも昭和8年の津波がココまで来た
なる石碑がありますが、
今回は盛大に波に飲まれていました。

# 一応前の場所に残っていますが。

また、私の爺さんは昭和8年の津波でも大丈夫だった場所に
作業小屋を建てていましたが、それもスッパリ持って行かれています。

# 爺さんはだいぶ前に他界。今回津波の本人コメントなし。

589 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:40:44.28 ID:e981p4xo0
>>171
お前は本当に頭が悪いな

590 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:40:58.28 ID:87KpW/NJ0
>>576
ここより先に原発たてるな

591 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:41:00.85 ID:Wf2ImV3D0
石碑に書いてある&いくつも石碑があるのに家屋を下の土地に作って流されたってVTRなかったか?
先人の教えを守ったヤツは助かって守らなかったのは流されたってことか

592 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:41:13.28 ID:r9HADf6Z0
>>582
普通に地殻津波だろうね。

593 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:41:17.69 ID:NWH8002g0
ここに限らず、関東でも河の近くや、低地の地域は
住んじゃダメと言われてる地域があるよね。
建売の住宅地は土地が安いんで、そういう地域にも平気で建ててる。

古い農家があるんで水の心配は無いと思ってると
農家に納屋に船が用意されてたり。
昔は湿地帯や水田で大きな地震でかたむいたり。

594 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:41:21.90 ID:wca++z070
>>557
池・袋
ってのも怖いな

595 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:41:28.82 ID:LiDTNprK0

ハザードマップが良い例だが
自分の住んでいる街の自然環境を把握しておくのは、やはり大切だな
高潮や洪水 土砂崩れ
あるいは、活断層や津波といったものに対するリスクがどれぐらいあるのか
把握してるかしてないかで、いざという時の対応も違う

596 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:41:32.21 ID:67nRPZ4rO
>>563鎌倉は伽藍が津波に流されました。


やっぱり前邪馬台国は九州だな、津波でヤマトに移住して地域名が近畿に残ったんだ…

597 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:41:35.45 ID:ODrzpw6NO
>>553
相模川沿いの田んぼが多い地域はヤバいらしいな
上流のダムも手抜き工事が横行してた時代のものらしいし…

598 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:41:48.41 ID:7vTebaQb0
原発にも石碑立てろよ

599 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:41:48.65 ID:32b8N4q20
>>582
当て字も多い

600 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:41:49.25 ID:lo/Gih3a0
>>512
さすがに「丘」は単に造成技術が追いついてなっただけだとおもうが

601 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:42:28.04 ID:Q3KYdFBB0
ちなみに>>556の情報は先週ツイッターで知った
http://twitter.com/a_park/status/49822962592919552

読売さん、パクるなよ

602 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:42:34.68 ID:I0k7NzP30
津田沼…
津(波で)田(畑が)沼(地に)
の意味だったりしてな

603 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:42:49.80 ID:DqkuVKdrO
>>538
感動した

604 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:42:49.55 ID:KkK7KKsR0
>>1
失敗は伝わらない
http://www.youtube.com/watch?v=qkLqVr_Qk_w

↑これで四回目だぞ!伝わらないんじゃねーんだよ
ご都合主義者だからこーうなんだー
これからも繰り返す
ほっとけーこんな人種東北土人なんざ!

岩手県・三陸大津波
http://www.youtube.com/watch?v=q5Akna4-fRg


605 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:42:58.34 ID:ej3SpcvP0
>>598
コンクリートの石碑になりますよ

606 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:43:00.28 ID:4qO+XqYg0
>>382
いや、こういうのはマニュアル通りにするのが教師という生物。
マニュアル通りにしないとあとで何を言われるかわからないからね。
児童1人でも欠けたらとんでもないことになる。

集団避難マニュアルを作った県教委がわるい。海側の事情に沿ったマニュアルが
あればこんな事件は起きなかった。

607 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:43:07.49 ID:nGu4LSrDP
>>582
茨城の筑波は霞ヶ浦の増水じゃない?

608 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:43:22.64 ID:6MRzv/EG0
>>582
人が移動すると地名も移動

609 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:43:56.62 ID:87KpW/NJ0
まあ、こういう石碑はありがたいな。

ありがたいといえば、前にあったダライ・ラマのスレに、気持ち悪いレスがついてたが、チベットの宗教家の念仏なんぞ、なんのありがたみもないものだろ。
道祖心なんかにも、むかしからちゃんと意味があったんだろう。

610 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:44:05.57 ID:eKubLiEM0
http://go.travel.mag2.com/e/mag2/traveler/casa/album/10473833/
ページ中程に石の写真あり。
(拡大できる)

611 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:44:08.70 ID:QEi3RW6C0
「原子力に手を出すべからず」

数百年後どういう扱いになっているのかwktk

612 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:44:21.22 ID:zmkpsoI70
>>578
狛江より小杯のは斜め対岸の宿河原
多摩川が曲がっているので数年前洪水になった。

613 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:44:23.27 ID:qSpAwjff0
>>576
女川は8世紀くらいまでの地質調査をしたとか
高台に立てて地元住民が避難してるくらい
運不運も結局、人の小さな積み重ねの差だったりするからね
最先端技術だからこそ先人の教えに耳を傾けねば

614 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:44:39.91 ID:D1cJrtrj0
>>584
地名は共通認識だから、誰が聞いてもなんの場所か分かるように付けてる

城下町なんかの江戸時代頃に町だった場所は職業表してる事が多い
農村はその土地の性質を表してる事が多い
〜新田 は新しく開墾した土地 という意味だから、開墾する前は野原だったり湿地だったりする

615 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:44:59.08 ID:NWH8002g0
>>561
江戸川沿いの農家は今でも舟を置いてある家は多いよ。

616 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:45:04.21 ID:2u0FgLKNO
家ばっかり言ってるけど漁師にとっては
船>>>>家なんだよな

617 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:45:11.01 ID:gaiXNI89O
ひとつの教えから無数のデマ、妄想が出てくる典型のスレだなw
宗教かよ



618 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:45:16.45 ID:JfXMJrss0
>>161
30年経つと事故の経験を持つ人たちが現場からいなくなってしまうのかな
完全に世代交代する時間だ

619 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:45:34.44 ID:4qO+XqYg0
>>439
既にいっぱいあるんですけど…?

つうか原発は都市につくればよいのに。
田舎に作るからこんなことになる。東京湾沿岸部に
建てればよいじゃないか。埋め立て地が幾らでもある。


620 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:45:41.75 ID:uoIMCfd30
>>598
今の建屋が石碑ではなく墓標だよ。

621 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:45:41.82 ID:AYetFnuXO
B地区が川の近くに多いってのもここら辺に関係してんのかね?

622 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:45:48.25 ID:kacfvK+Z0
船と家を組み合わせた全く新しい(ry

623 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:45:49.63 ID:+RO/dp1UO
>>604
やたらKが多いIDだな

624 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:46:11.41 ID:CHl19hyEO
>>553
海軍厚木航空隊とか昔の軍の飛行場や基地周辺ってやっぱ安全なんだろうな
首都圏だと厚木以外に土浦、熊谷、柏、立川とかか

625 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:46:38.52 ID:CJbayJeS0
被災した平野のこれからの町作りは実際どうするんだろうな?
こういうやり方で居住地を高い場所限定にするのか、それとも山のように高い防潮堤を海岸線に張りめぐらせるのか・・・

626 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:46:40.82 ID:ETlgPnYu0
でもこう言う石碑って往々にして開発途中にぶっ壊されちゃうものなんだよな…

627 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:46:42.53 ID:DjLT3nkt0
地名話に便乗
実家の集落の地名が出羽(と書いてイズリハと読む)なんだが
昔何があったんだ?急に気になったぞw 


628 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:47:10.89 ID:Q3FdipFHO
>>602
谷津
誉田
鷺沼

じゃなかったかな

629 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:47:11.35 ID:TJ92KR/E0
>>15
昭和三陸大津波に被災し「てんでんこ」と津波体験を子供たちに伝えてる
津波研究の山下さんの安否はどうなったのだろうか・・・
まさか人生において二度も巨大津波に被災するとはな

合唱

630 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:47:34.26 ID:6X9ku8D/O
>>577
朝鮮人街・貧民街が形成する理由の一つに
都市の近くに低湿で洪水になりやすい場所しか住み着くところがないから、です。
別の意味ではなく、新大久保は典型例です。

631 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:47:36.20 ID:W/2g2KZg0
>>568
うちの実家は正に縄文時代からの集落跡にあるよ
いまだに地面を掘ると縄文時代以降の土器やら何やらざくざく出てくるw
確かに曾祖父の代から天災知らずだ

632 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:47:36.89 ID:DzlQ+YGn0
>>91
100年に一度家が流されるような土地だぞ。
居住禁止にした方がいいだろう。


633 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:47:43.68 ID:Q3KYdFBB0
>>627
鳥が一杯いたんじゃね

634 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:47:50.25 ID:5rMcM5n8O
>>576
だが『これからの安寧を考えれば』無為に原発マンセーする奴が今後「学習能力のないバカ」と相手にされなくなる様にする戒めにはなるだろ?
…確かに『起きてはいけなかった人災』だけれども、起きてしまった以上はヤハリ「未来の糧」にしないとな。

635 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:48:09.95 ID:uzevBOEYO
>>597
九沢、田名、下溝、中津、愛川…

ダメそうな地名だらけだな

636 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:48:27.67 ID:qSpAwjff0
>>618
伊勢神宮は20年ごとに式年遷宮する
それが技術を継承するのにちょうどいい周期だとか
経験者がまだ現場にいる目安なのかも



637 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:48:28.94 ID:D1cJrtrj0
>>608
北広島市(北海道)みたいなもんか

開拓に行った人が「ここを北の広島と呼べるようにがんばろう」と付けたのが北広島
(広島からの人ばかりだった)

638 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:48:30.84 ID:CKJV8UbHO
>>161
目の付け所が鋭い人だね。


639 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:48:33.69 ID:DusYNLVPO
>>290
> 石碑に感謝する祭りを企画すべきだね。

それいいな

640 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:48:35.90 ID:4qO+XqYg0
>>452
これはマジレスしなくてはならない。チリの津波が増幅されて
地球の反対側に来た。チリ発の津波だから便宜的にそう言ってるだけ。
それだけのことだ。

逆にいえば今回日本の津波がチリにいかなくて良かった…というこ
とでもある。

641 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:48:37.02 ID:0xtq4d9V0
>>624
立川まで来る津波ってどんだけー

642 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:48:41.88 ID:S7FMFTJQ0
>>627
イズリハ → イズリ ハ → ハ イズリ → パイズリ

なんだってーーー

643 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:49:02.73 ID:uoIMCfd30
>>621
獣を解体して、血を川に流すからね。

644 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:49:11.39 ID:ANrNy8QPO
分かってて海沿いに住んでんだよ

645 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:49:52.36 ID:uFWXdGMUO
中国地方では、川の鉄砲水などで住むにはやばい地域を、不香田(不幸だ)と名付けてあったのが、
今の住民が、住むには気分が悪いと言い出して、香田という名前に変えてしまった、
という所がある。

失敗への備えは、いかに先祖の後悔が強くとも、子孫がぼんやりしてると伝わらない。

伝わらないんだよ。

646 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:49:58.60 ID:+hx5Rws90
>26
生存者が石碑建てる→ここより下に誰も済まない→下の地価が下がる→新築移住ウマー→津波→生存者がまた石碑建てる→ここより下に誰も済まない→(ry


647 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:50:14.70 ID:15vvMYyx0
貞観津波(869年)を参考にしないとダメだね

これから明らかに津波があった地域に住宅を建てる場合
保障や保険金は無しでいいと思う。完全に自己責任
巨大堤防作らず、高台の住宅地の整備。

648 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:50:32.98 ID:3++LScSQ0
>582
なるほど、地面が波打って来たと。

>582、608
当て字や人の移動もあるとなると単純に字面で判断しても間違いなんだね

>582
霞ヶ浦が増水して土浦に津波が来た話はみつけた。今回も土浦の霞ヶ浦近くは一部液状化してるようだ

勉強になった、ありがとう。

649 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:51:22.54 ID:q+YwF3ps0
じゅ、重茂半島

650 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:51:26.19 ID:zmkpsoI70
>>612
タイプミス
怖い、ね。

651 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:51:40.91 ID:LQxUTl+C0
松島でも瑞巌寺はちゃんとのこってんだよな。
昔の人はよく知ってる。

後で埋め立てたとこなんかが激しく被害を受けてんだろうな。


652 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:52:14.72 ID:uzevBOEYO
>>624
空軍司令部のある横田の事もたまには思い出してくださいね

653 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:52:32.40 ID:DqkuVKdrO
>>606
てんでんことてんこを間違えちゃったんじない?

654 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:52:38.60 ID:YSN62OB+O
>>494
仙台市宮城野区銀杏町に乳銀杏があるんだなこれが

655 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:52:47.00 ID:DjLT3nkt0
>>642
なんだってー!

冗談はこのくらいにして
この災害を今後に生かすためにはどうすりゃいいんだろうな
「住んじゃ駄目」って言っても住むでしょ

656 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:52:52.03 ID:oOAYSH6w0
>>161
>どうも30年で過去の教訓が完全に忘れられてしまうようだ

つ「定年退職」

657 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:52:54.22 ID:87KpW/NJ0
>>626
仙台の沿岸の開発地なんかでは、ならぶっこわされてたんだろうな。
愚かな。

658 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:52:58.52 ID:IPryMCTcO
>>287ここの地区はそうでもないみたい

だけど、今回の津波で壊滅的な被害を受けた別の地域は同じ苗字ばっかのとこがある

659 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:53:24.56 ID:W/2g2KZg0
>>639
それなら犠牲になった人々を奉って神社を建てるほうがいいかも
正に浪分神社のように

660 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:53:32.45 ID:F8yfNzia0
。・゚・(ノД`)・゚・。良い話や 先人の教えって、原発専門家の意見より数万倍大切やー

661 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:53:46.20 ID:S7FMFTJQ0
>>648
品川なんか、品の意味とか関係なくて、
品(四角い石がみっつ並んだ様子、ブロック的な感じ)
川(水が流れる様子)
から、海沿いの土地という意味だし
象形文字かっつーの

662 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:54:28.24 ID:iCvI8dJnO
>>621
川の近くは洪水が起きやすいから人が住まない。


土地が空いてるから被差別ができた

663 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:54:42.47 ID:2u0FgLKNO
つか日本なんて完璧に居住に適した土地なんてどれだけあるよ?w
訳知り顔で言うのは簡単だが全員が適地に住めるわけではあるまいに

664 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:54:45.42 ID:CHl19hyEO
>>641
>>624
> 立川まで来る津波ってどんだけー

いやいや、津波だけでなくて地盤とかしっかりしてるのかなと

665 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:54:45.71 ID:+iiZE0Oh0
こういうその土地の災害の言い伝えって実際になったときに
ほぼその通りになるのがリアルだな

666 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:54:45.76 ID:o0rJsU/xO
結局、現時点の死者行方不明者ってどれくらいなの?

667 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:54:54.36 ID:D1cJrtrj0
>>658
田舎行くと1地域がほとんど同じ名字はよくある
本家の分家の〜 って感じで増殖してく

年賀状が毎年3通は誤配される

668 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:54:55.26 ID:l3xO6Jns0
ヴぉおうむヴぉcうえおうおうkxむみぐうお

669 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:54:59.03 ID:lo/Gih3a0
>>640
いやいやだから、チリと同じように目の前の海にプレートの境目があるのに
なんでチリ沿岸を襲った津波を参考にせずに、遠隔地津波の方を基準にしたのかって話ね

670 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:55:07.42 ID:W3M7gT930
地名は重要。基本的に○○谷、○○沼、○○沢、○○淵の地名は地盤が悪かったり、土砂崩れ、
土石流に要注意。
オイラの町は吉原(葦の原)隣町が蒲原(蒲の原)と沼津(沼の津)、もういかにもって感じ。
ちなみに実際、過去に水害で町が流され、前の町の中心が元吉原という地名で残ってる。
津波が来たら水没間違いなしの町、とほほ....。

671 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:55:13.96 ID:iosllqEU0
先人の教えを守った人は概ね生き残ってる。
海際の低地に住まないことと、大きな揺れを感じたら何を差し置いても高台に避難すること。
この二つは、古くから言われてきたこと。

672 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:55:15.79 ID:uzevBOEYO
>>630
川崎にも藤崎って所に焼肉屋の固まりあったなぁ

目の前が臨海工業地帯…

673 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:55:29.63 ID:MXvJhFFK0
逆に考えれば津波という自然の力が発生するまで
住まわせてもらってる平らな利便性のいい平地という認識で住めば(・∀・)イイ!!

674 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:55:32.97 ID:k81Uq87Q0
>>21
あいつの言ってる事ってマジでそれだもんな…
こいつ防災大臣の資格ねーと思う

675 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:55:49.63 ID:87KpW/NJ0
>>646
今回の大震災と津波で、県のデーターベースとかに記録されるだろうが、三十年もすればデータ移行とかの際に破棄されたりして、やがて忘れられるんだろうな。

676 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:55:54.77 ID:cY7znar3O
道路舗装のプロであった俺の祖父(享年82)が阪神大震災の時にTV局の取材を受けた。その晩の夕飯で話してたの思い出した。
「昭和の始め頃はそこかしこに石碑が立っとった。わしらが砂利道をアスファルト舗装にする時にはちゃんと石碑は残してた」
「地元も石碑の撤去を許さなかったし、わしらの親方もそれを尊重してた」
「わしらが現場で上に立っとった昭和50年代くらいまでは石碑の類いは残ってたがバブル以降は撤去が当たり前になってしまったみたいだ」
「わしらの後輩が目上の者をないがしろにする世代でな…地元住民の家長も同じ世代だからそうなるのは当たり前なんだが…」
「江戸時代以前の歴史的価値がある…なんていうか歴史ロマンとかゆうような遺跡は保存されたけど100年未満の防災石碑は単なる道標扱いで撤去されたのが実に多かったよ」
「阪神大震災の後に防災意識から石碑を見直そうて気運が高うなって調べてみたらほとんど無うなってたちゅー話や」


677 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:56:05.82 ID:yW5+tSPO0
>629
全員無事らしいよ

678 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:56:20.40 ID:71oOuye90
( ;∀;) イイハナシダナー

679 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:56:36.88 ID:0xtq4d9V0
>>664
あーそういうことね
立川にはヤバい断層があるとかないとか・・・

680 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:56:37.96 ID:7v8uKSZN0
>>607
熊谷に限らず関東平野は縄文〜弥生頃までその大部分が海だったからだろ

681 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:56:52.99 ID:b8sluaoW0


  「此処(ここ)より下にレスをつけるな」


682 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/03/30(水) 10:56:55.38 ID:W6IUG5LB0
今後、わかっていてまた、同じ被害のある地区に建てる住民はあほだろ

ここまで何度も津波にやられてるんだぜ



683 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:57:07.62 ID:SaRA1oYV0
うちは海抜250mのところに建ってるから津波はおろか南極の氷が
全て溶けても沈むことはないな。


          ・・・・・ただ会社のある町は海抜0mだけどorz

684 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:57:12.52 ID:0iqygub50
>>669
あまりにでかい津波だと避難が無理な地域ができてしまうから、
そういった想定はしにくいとか津波対策の専門家が言ってたな。

685 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:57:37.54 ID:+iiZE0Oh0
>>666
ちょっと前の政府公式発表では合わせて2万8000人超えとあって
それを報道したマスコミは「今後まだ増えそう」と付け加えてた

686 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:57:43.05 ID:S4IIRYm10
IT信者は
今は石碑よりツイッターですよ
とか言い出しそうだな

687 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:57:54.44 ID:ODrzpw6NO
>>635
社家、海老名、入谷、相武台下、下溝…
相模線は相模川とほぼ併走してるからな

688 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:58:03.31 ID:j+lTDLd00
やっぱ、先人の教えは大事だな。

俺たちも先人の教えに従おう!
「チョンを生かしておくべからず」

689 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:58:06.44 ID:H/AixKt80
都市計画のマスタープランが被災地と一致するのが問題だよ、
今度は石碑込みでマスタープラン練り直しだな。

http://www.pref.iwate.jp/~hp060401/pdf/kuiki/17rikuzentakata.pdf

690 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:58:11.15 ID:DjLT3nkt0
>>673
自然災害の多いこの国では「100年持つ家」なんてのはむしろナンセンスなのかもな

691 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:59:06.70 ID:W/2g2KZg0
>>651
まぁ三陸に関しては、地形が全てを物語ってるし…
名勝といわれる稀な景観の地は
大概天災が多いことを物語ってたりするんだよな
松島は松島群島のお陰で助かってるけど

692 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:59:13.07 ID:qSpAwjff0
>>629
87歳の津波史研究家は入院中の病院の3階で津波に襲われて
カーテンにしがみついて助かったらしいよ

>>631
地盤が縄文時代の頃から堅固だった何よりの証拠だな
そういうところには古くからの神社もあるし
土地の歴史を推察する目安だよね

693 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 10:59:18.86 ID:5rMcM5n8O
>>674
「日本人として生きる資格が無い!」
と云っては駄目なのでしょうか?

694 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:00:03.85 ID:b8sluaoW0

全力で拡散願います


  「此処(ここ)より下にレスをつけるな」


695 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:00:04.73 ID:lo/Gih3a0
>>684
避難ではなく防波堤のコストだとおもうけどね
建築物のコストを考慮に入れるのは仕方が無い

696 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:00:08.12 ID:iCvI8dJnO
>>596
津波じゃなくておそらく普賢岳の噴火が原因

邪馬台国の時代の遺跡の上に普賢岳の火山灰が数メートル積もってる

697 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:00:14.32 ID:LBWxMtio0
此処より下に原発を建てるな

の教えに従い

多数の民家が海岸沿いにできました。

698 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:00:43.71 ID:h64gL8Xm0
>>629
「津波てんでんこ」を広めた津波研究家の山下文男さん
http://www.youtube.com/watch?v=zGWQGpnSMHU
津波研究者、九死に一生 大船渡の山下さん
http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20110317_9

誰よりも津波の怖さを知っているこの人でも、
「ここなら安全と思っていたのだが」で九死に一生だぞ。

699 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:00:50.56 ID:uFWXdGMUO
その昔は、次男坊以下に子供が産まれたら、全て長男の養子にしてたからだよ。
姉と弟と言っても、今で言えば実質は従姉と従弟ぐらいや。

700 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:00:57.59 ID:AKirxIfC0
原発禁止石碑は赤絨毯のおやしろに建立すべきだ

701 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:00:58.39 ID:uzevBOEYO
>>679
立川断層は4000年周期で次は2000年以上先だったはず

702 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:01:09.53 ID:D1cJrtrj0
>>670
地域違うけど、出水市に水害が起きたって聞いたときは「やっぱりな」と思った
水が出るって書いてるじゃんか

知り合いが出川って地区に住んでるけど、やっぱり川が曲がってて川が出る(あふれる)ような気がする場所。

703 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:01:21.40 ID:C50Br1010
有吉地区?

704 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:01:50.83 ID:DNn1Ri1c0
谷「津」・久々「田」・鷺「沼」

どうみても津田沼オワコンです。ありがとうございました

705 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:01:52.55 ID:GfIiLtax0
大雑把に言えば、士農工商の居住区があった順に安全なわけだ

海の民と山の民は別にして、洪水の多い川べりには河原乞食が

湿地帯や島にはエタが、刑場近くには非人が、そんな住み分けがあった

今じゃ、ダムと堤防のおかげで、リバーサイドはお洒落な地域になってるけど

昔はまともな人間が住める場所じゃなかった

706 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:01:58.97 ID:xN5JrBqwO
いや先ず住むなよ

707 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:02:02.41 ID:2u0FgLKNO
>>673
日本に住んでる以上はな
津波に何度も襲われてるとこは・・・って言ってるけど、じゃあ自分住んでるとこは過去に全く自然災害に襲われてないとこなのかと

708 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:02:05.83 ID:M0zdrCRkO
>>690
うちの近所にゃ「200年住宅」があるw

709 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:02:14.60 ID:LDUR0k570
>>690
もう三陸の漁村は、通常の土台を据え付けた家屋ではなく、昔の香港や今でも
東南アジアにある船の上に家屋を作るようにすべきだろう(あるいは浮体とか)。

710 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:02:19.81 ID:4qO+XqYg0
>>447
そりゃただの庚申塔じゃないか?

いずれにせよ、1000年前からあったと言うことはその土地は安全
なんだ。良いところにすんでんなー。羨ましい。

711 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:02:55.48 ID:6X9ku8D/O
>>621
その通りです。

712 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:03:23.43 ID:9LwOonrp0
>>690
すぐに再生できる海辺の掘っ建て小屋サイコー

713 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:03:25.79 ID:zmkpsoI70
>>631
良いところにお住まいで。
やはりいいところには数千年間、人が住み続けるんだなあ。

714 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:04:14.14 ID:NfAZ2LoW0
>>674
マジレスすると防災担当相は松本ドラゴンだ

715 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:04:44.56 ID:uoIMCfd30
>>690
昔みたいに木製の雨戸、障子、ふすまでしきって、
大黒柱が十寸あるような土壁の家だったら持つよ。
木造住宅に外壁をサイディングを貼ってる家は絶対無理。

716 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:05:08.33 ID:YNJ3hraLP
今回津波きたとこにも同じ石碑建てる。というかむしろ原爆博物館みたいに津波博物館立てたらいい。
あと原子炉博物館も立てて同じことが2度と起こらないように警鐘ならすといい。

717 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:05:08.40 ID:qCFsSuMb0
先人と鮮人は大違い、ということだな

718 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:05:24.35 ID:qB9WDOecO
古き言い伝えは本当であった…

719 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:05:29.39 ID:m7kOLlMS0
>>621
「高台に家を建てると地崩れガー」って奴がいるが
実際地崩れを起こしやすい「山の麓」「川の近く」なんて
住むところを追いやられた被差別部落の人間が住む所の集落

720 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:05:33.78 ID:XBE/Qgsi0
>>674
仕分けしまくった直後に、大災害とは皮肉な…。

721 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:05:44.80 ID:p3GDokFd0
日々の生活は不便だっただろうな…

722 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:05:48.47 ID:4qO+XqYg0
>>669
だから近年で一番デカイ津波がチリ沖地震の時の津波なのっ!
このわからずやっっっ。
理屈ばかりこねてるあんたなんか逃げ遅れて死んじゃうんだからね。
そんなの、しらないんだからっっ!!いいからはやく逃げなさいよ!!
チリから出発した津波がやってくるんだってばっっっ!!

723 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:05:49.74 ID:iCvI8dJnO
>>595
ハザードマップは政治的な問題で危険地帯からはずされてる地域もあるから、危険地帯に無くても安心はできない

724 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:06:04.18 ID:TuC1u/pw0
今回、津波が来た地点プラス50メートルまでは、
緊急放送連動の自動防水窓付きの鉄筋5階建て以上を作り、
一般住宅は、それ以上の高度に家を作る。

それぐらいが必要なんだろうね。

725 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:06:08.89 ID:D1cJrtrj0
>>709
課税が難しいからお役所が嫌な顔する

昔これやってたオッサンが居たはず(90年代のワイドショーネタだけど)

726 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:06:09.59 ID:MXvJhFFK0
>>690
100年持つ家と言うよりは比較的建て替えがしやすい家が理想なのかも。
元々この国は自然が多様性を持って存在してて、
平屋の建てる建築資材が比較的豊富に入手しやすいから、
10〜20年で建て替えや屋根の葺替えのような
大掛かりな補修を継続する建物が良いのかも。

727 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:06:13.18 ID:oJWEOcoG0
映画化決定

728 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:06:20.14 ID:LDIm0oyD0
いい話だなー

729 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:06:26.50 ID:NfAZ2LoW0
>>716
津波博物館は確かどっかにあったぜ
明治三陸と昭和三陸の津波の資料館

730 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:06:57.59 ID:ejt1kfg6I
一休さんなら建てちゃってたな

731 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:07:10.27 ID:W/2g2KZg0
>>690
いやしかし、原発の「ハーイ」AAのせいで心証悪くなってるけど
ヘーベルハウスは実に天災に強いと思う

732 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:07:44.03 ID:o0rJsU/xO
>>685サンクス
LIVEでは津波に流された人見なかったから、皆、高台に非難し終えたのかなと思ってた
めっちゃ多いな

733 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:07:50.59 ID:BFNThQQN0
ググったら宮古市って寄せ集めの市で広いんだな。で姉吉は山間の町って感じか
この辺りか?google map
http://goo.gl/maps/e7Ie

市街地なみに山削ったら地すべり、土砂崩れ起こりそうだし
頑丈な避難所作りまくるほうがよさげだな

734 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:07:51.93 ID:8+KBJnUt0

『失敗は伝わらない』
明治と昭和の大津波  石碑の事も出てる
http://www.youtube.com/watch?v=qkLqVr_Qk_w

735 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:08:00.50 ID:lIT9YbuO0
高台に山に住宅街作って、鉄道をしくしかないな

736 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:08:07.35 ID:8kPH7swh0
>>17
いいえ、石棺です。

737 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:08:18.44 ID:XBE/Qgsi0
>>709
ARIAの世界ですな。

>>725
固定資産税かからないよね。

738 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:08:34.37 ID:n23+14yi0
>>605
良くある昔語りも付けようや。

むかし鬼がおつてなぁ。
善人なふりをして人々をたぶらかして、前のお殿さんを追い出して
お殿さんになったんじゃ。それから津波が来てのぉ。
鬼が正体を表して大きくなって、うんこをしたのが、あの塊りだ。

739 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:08:44.68 ID:N6izc8VU0
地名って大切なんだな
今回津波に襲われたところの地名はなんか津波にちなんだ名前に改名するといいよ
そうすれば何十年、何百年もの後の人への警告にもなる

740 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:09:14.34 ID:lo/Gih3a0
>>732
宮城の津波LIVEは流されまくり

741 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2011/03/30(水) 11:09:39.86 ID:OVEbrH4a0
>>719 あれは勝手に何処かから来たから、川原ニダったら住んでも良いよって言われただけなんだけどねw

742 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:09:47.45 ID:D1cJrtrj0
>>733
岐阜県には、東京都よりもでかい高山市があるぞw

743 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:10:04.99 ID:j4inhaMw0
先人どもやるな

744 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:10:11.79 ID:5rMcM5n8O
>>708
それ
「二百年『前までは此処に家を建てる者は皆呪われると言い伝えられてたトコに作っちゃった(テヘッ!)』住宅」
だから。

745 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:10:14.07 ID:IwT97cH60
他の海岸沿いの集落は猿知恵しかいなかったのか?

746 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:11:03.59 ID:0/c3pjaOP
先人の教え
「特亞と関わるな」

747 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:11:24.45 ID:RLW9FT3L0
>>624
天災から安全だからではない。
まずは戦略的理由。次に、人が住んでなかった広いとこ。
しばしば、元ド田舎。何故かというと、総じて耕作・居住・流通に適していなかったから。
天災から考えると、むしろ危険だった地域。



748 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:11:31.05 ID:XBE/Qgsi0
>>723
マジで(AAry
例えばどこ?

>>731
あのAAはワラタw
適切すぎ。

749 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:11:50.42 ID:mXBxedjf0
寺や神社は昔避難所だった。
沿岸部の地図見てみろ、全部山側にあるから。
それぐらい皆、津波を恐れてたんだよ。

750 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:11:54.57 ID:55oRoSir0
>>745
津波で全員やられた所は石碑も言い伝えも残らないからなw

751 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:12:35.70 ID:kFxwRjNH0
現実なんだけどシュールすぎてあり得ない…
http://graphics8.nytimes.com/images/2011/03/22/world/asia/0322-JAPAN-slide-K1LD/0322-JAPAN-slide-K1LD-jumbo.jpg

752 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:12:55.58 ID:lBzEhmRy0
>>690
だから、昔の日本人は木と紙で家を作った
いつでもつくり直しできるようにと


753 :巫山戯為奴 ◆X49...FUZA :2011/03/30(水) 11:13:45.84 ID:OVEbrH4a0
賎人が起源を・・・

754 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:13:52.32 ID:D1cJrtrj0
>>749
江戸以降のは当てにならんぞ

神社は通販で建立できたし、寺も住民管理目的で造られたし

755 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 11:13:55.11 ID:5LhQqE/j0
>>588
これから 徐々に金銭支援も充実してくるから

自殺しようとしてるひと居たら 止めてあげてな



756 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:14:12.54 ID:SgCTxuXrO
ちょっと育毛さん!
もう少し場所のヒント教えて!

757 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:14:32.65 ID:o0rJsU/xO
>>751なんか笑っちゃうコラボレーションというかデザインだな
斬新

758 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:14:47.39 ID:VbXOCt1s0
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/48/56/09445a5cb685732abee2f896c9a72de9.jpg
右が>1 の奴だけど
左の石碑はもろに下に家建ててやがるけど
今回どうなったのか気になるな

759 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:14:54.24 ID:4fxmkWOC0
賢者は歴史に学び
愚者は経験に学ぶ

良い言葉だ

760 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/03/30(水) 11:15:18.20 ID:W6IUG5LB0
>>698
ttp://www.youtube.com/watch?v=zGWQGpnSMHU
見させてもらった
すげえなあ
この動画、なんか、悲しいぜ
山下さんの最後の方の言葉が響く

761 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:15:24.93 ID:tIOKTL7Y0
しかし前の大津波が78年前か
今回こんな悲惨な事になっても80年くらいたったら
この津波を経験して生きてる人もほとんどいないだろうし(いても小さ過ぎて覚えてないだろうし)
津波で押し流された地域にまた数万人の人達が住むのかな

762 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:15:34.11 ID:YSN62OB+O
>>725
なんかテレビづ見たことあるような
家がプカプカ浮いてたような

763 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 11:16:08.20 ID:5LhQqE/j0
>>751
こんなの 
俺がメタセコイアで自作したCG並べた時にしか見たこと無い絵だよww

これが現実なんだもんな

海沿いに行くといまだに海水が引いてないとこあるしな

764 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:16:14.22 ID:5rMcM5n8O
>>745
日本語で桶。

765 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:16:17.11 ID:2pcHiV3j0
アインシュタインも言っております。。。

今の人類には扱いきれない代物と・・・

766 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:16:42.67 ID:b+4dkrxf0
>地区は1896年の明治、1933年の昭和と2度の三陸大津波に襲われ、
>生存者がそれぞれ2人と4人という壊滅的な被害を受けた。

ということは、後から移り住んだ人たちが先人の言葉を軽視し
高を括って海の傍に住み始めたということか?

767 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:16:51.44 ID:GrGBS8fV0
・・・ってじっちゃんが言ってた、というのも説得力があるんだな

768 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:17:39.51 ID:5ayFgkD3O
石でも作り直せるだろ、なんどでも

769 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:17:49.63 ID:pdf7vC890
仮設住宅は当然津波こなかった場所に建つんだよな?

770 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:17:53.25 ID:haN2I0On0
家がある、ない、じゃ、大違いだからな。

復興も早いだろ。この地域。

771 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:18:08.36 ID:k8CvxnKV0
日本には原発を建てるな。

そういう石碑を全国各地に残すべき。

772 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:18:25.46 ID:W/2g2KZg0
>>692
確かに関東だけど800年代から続く神社や仏閣が近くにある
一見こぢんまりとしてるけど、由来を見てびっくりみたいな

>>713
何層にも分かれて時代ごとの住居跡が綺麗に残ってることも
大きな被害に見舞われず住み続けてきたことを物語ってるとか
難点は家の建て替えの際、発掘調査で工期が遅れることw

773 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:18:37.56 ID:D1cJrtrj0
>>769
まとまった土地がないから、津波で流された学校のグラウンドに建てるしかない というとこがあったはず

774 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:19:19.32 ID:4qO+XqYg0
>>751
これは補強してこのままにしておくのがよいかも知れない。
津波のおそろしさを後世に伝える迫力がある。こんな奥地まで
ふねがやってきた、という証拠になる。原爆公園ならぬ津波公園と
して後世に長く残すべきだ。

775 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:19:28.97 ID:yW5+tSPO0
ここらあたりは面倒だが居住可能な場所とそれ以外の場所を区分けして
法律か条令で定めた方が良いな

776 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:19:50.52 ID:FiZRU4KX0
>>171
ワロタw
なんにでも咬みつくw狂犬カッコイイw

777 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:20:03.05 ID:LDUR0k570
>>725
もう個人の管理は、大むかしのように戸籍でやらねばならん必要はないし、税
なら、特殊な船舶とか浮体とか向けの税を創設すればいいだけだろう。
10メートルもある堤防が無駄になってしまってるんだから、新たに高台を造成す
るよりも、その堤防も撤去して、むしろ親"海水"的なまちづくりをすべきだろう。

778 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:20:13.98 ID:bCMYkPu/P
春厨うざい

779 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:20:37.07 ID:2m+QZv6y0
http://www.youtube.com/watch?v=v_Q7oOsnlgQ

40代ぐらいの男性=東北放送 記者
「足まで水が来たらやばいんで」←良く知ってたな。こういうの親とかに教わるのか。

水たまりが広がる程度で「やばい、やばい」って車を乗り捨てる知識は無かったわ。

780 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:20:38.09 ID:IPryMCTcO
>>770ここの地域の人達は漁師が殆ど

船流されたから復興どころかこれから先の見通しすら立たない

781 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:21:13.26 ID:0RMlMq/y0
新潟なんて、思いっきり広範囲で潟なわけでよw

782 :エラ通信@ ◆0/aze39TU2 :2011/03/30(水) 11:21:24.68 ID:KD9JJf+e0
ヨウツペで、みちびき地蔵 を検索のこと。


783 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:21:31.01 ID:+ivoFgKu0
その者蒼き衣を纏いて金色の野に降り立つべし

784 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:21:35.97 ID:NuYG3/ib0
「そんな津波がいつ来るんですか!」
俺はおまえのことを忘れない。
絶対に、絶対に忘れない。

785 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 11:21:54.60 ID:5LhQqE/j0
>>756
ラストねw  
23区じゃない そして東京都の南西方面 新興住宅地
そして俺はウソはついていない

786 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:22:19.87 ID:hkLnQi3TO
少なくとも今回の地震で家が流された地域は、今後居住禁止だな。
砂浜にするしかない。

高台に居住区を再形成し、死にたい人だけ元の場所に住み続ければいい。

787 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:22:29.15 ID:D1cJrtrj0
>>780
【東日本大震災】日本財団、死者・不明者1人5万円の見舞金
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301320401/

北海道から千葉県まで太平洋岸の7道県を対象に、漁船を失った漁業者に
1億円以内で購入資金を無利子で融資する。総額約120億円を見込んでおり、
財源は基金を取り崩すなど内部資金で賄う。同財団は「できるだけ迅速な支援を行いたい」としている。

一億円貸してもらってもなかなか返せないだろうな・・・

788 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:22:35.68 ID:d86aZGaE0
上に逃げると家を建てる場所がどんどんなくなる
だから下に建てればいいんだよ
核シェルターならぬ津波シェルターみたいな家を
今の技術ならできるだろ

789 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:22:39.67 ID:Hd3kICfF0
津波で流された地域に住むのって
普天間基地の周りに住んでる人と同じだよな
漁業やるなら海に近い方がいいとか、結局経済性を優先させた結果だと思う。

次住むなら、何時でも流される覚悟で、流されても国の支援は無しという前提
じゃないと無理だろ。

また、住んでて流されたから復興お願いしマースとか言わないよね?

790 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:22:58.42 ID:W/2g2KZg0
>>779
その記者の行動は賛否両論あるけど
津波に関する知識はしっかり持って行動していたと思う

791 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:23:04.81 ID:RCCCrB910
>>724
個人で皆の自宅を改造は無理だから、沿岸に一つ何にでもなる耐震を石碑替り
に建てておけばいいと思う。高層建築で、学校、役所、漁業倉庫、避難所、
もし流されれば船になるやつ。(船型博物館、石碑兼用)

沿岸で生活してる人は、津波警報ですぐそこへ逃げる。ホテル兼用も入れとけ。

792 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:23:28.05 ID:0jy/Z8GZ0
>>588
「石碑より上は安全」という意味ではなく、
「石碑より下はアウト」って意味では間違ってないかと。
とりあえず、新しい石碑を立てましょう…

793 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:23:40.60 ID:1pXrAzQA0
>>751
下の家頑丈だな

794 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:23:50.86 ID:qkPNJhNZ0
>>751
他の都道府県から来た消防隊が書いたのと違って、大坂の消防隊は、
わざわざ「大阪消防」って、「大阪」の2字をわざわざ書き込むんだなw

大阪人の自己顕示欲の強さって、本当に日本列島の中で突出してるわ…凄い。

795 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:24:31.53 ID:1Itq0Zul0
生存者2人とか4人でよくその土地を復興させるよな。俺がその2人になったら移民するわ。

796 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:24:41.76 ID:CYbBmCxb0
>>787
一応漁業者だから
今のままじゃ船ないから何も出来ない。

船さえあればなんとかなるんじゃね?

797 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:24:52.98 ID:D1cJrtrj0
>>794
いろいろ入り交じってる中、どこがやったのか後で問題になる場合があるから、
責任を明確にする目的がある

798 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:24:59.07 ID:/XyWd3/w0
空いてて便利なら建てちゃうな
少しなら入っても逃げれるよね

799 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:25:22.05 ID:W/2g2KZg0
>>788
瓦礫に埋まって数ヶ月出て来れなくなりますが
それに備えるとなると数億円掛かるな

800 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:25:37.70 ID:p475c+cQO
そのもの碧き衣を纏いて金色の野に降り立つ

801 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:25:48.78 ID:ALdmClVG0
東京なんて高さ100m以上の防波堤を次々に立ててる


802 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:25:56.92 ID:RCCCrB910
>>788
ノアの方舟だな。ミンス党員は絶対に乗せるな、先人の教えです。

803 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:26:17.20 ID:578x6M2F0
216 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 09:29:37.37 ID:1z3sAc3r0
>>207
>>原発を作るななどいう寝言は、まず電気を一切使わない原始人のような生活を
>>してから言おうな。

ワレこそ使うなボケ
今オンドレらが潤沢に使える原発の電気はほとんど発電されとらんワイ
早よ電気けせ
あほんだら
フンコロガシめ



804 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:26:25.77 ID:cW5JaSlKO
日本は沿岸部の埋め立てばかりだからひとたび津波が起きたらどこも壊滅する外海に接してるとこは死ぬかもしれないと思ってろよ

805 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:26:28.06 ID:5rMcM5n8O
>>765
そのたとえはわかり易いんだかわかり難いんだかと?
…というか先程は返レスし損ねたスマンorz

806 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:26:32.41 ID:AiO/W7zwO
なんかかっこいいなあ

807 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:26:42.96 ID:P07EfeSs0
この辺の地域の内陸の土には、とんでもない昔の海岸の砂が混じってるんだってさ。
つまり歴史の記録に残ってない大昔から津波が来てたって事。

町が栄える→流される のループだったんだろう。
本当は人は住んではいけないような気がするよ、自然には勝てないんだから。

808 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:26:45.98 ID:3xscDczA0
>>787
災害まえのままの現状復帰復旧と
大前提を変えた復興はかなり違う

809 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:27:15.62 ID:Hd3kICfF0
っていうか、こんなに潮かぶっちゃったら基礎も打っても腐っちゃうから
建物たてらんないだろ?

全部土入れ替えるのも無理だし
公園にするしかないんじゃね?

810 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:27:18.73 ID:jK/ShLZ+0
>>794
二次災害に巻き込まれて死体になったときに所属判りやすくするよう
書くのは普通だと思うけどな。

811 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:27:25.32 ID:LDUR0k570
>>751
むしろこれこそ、津波には船舶型家屋は適していることの証拠といっていい。

812 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:27:52.89 ID:DUEop4x/0
>>444
防波堤を作る以外にも、まだできることはあるらしいよ。
例えば、本州で一番高い津波が記録されたという大船渡市綾里白浜は、
外洋に面した湾の入り口の幅は約4キロあるが、湾奥部は500メートルに狭まってて、
津波が奥に入り込むにつれて勢いと水かさが凝縮されるから被害も大きくなる構造だ。
だから、その湾を形成してる岩場をすべて壊してしまって、
外洋に対して、陸地を平行でオープンな状態にすればいいそうだ。

813 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:28:27.72 ID:MXvJhFFK0
>>789
言いたいことはよく分かるけど
今後80年は津波が来ませんとか、
1000年は巨大地震が発生しませんと言って
商売するのが不動産屋だぜ。

814 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:29:20.82 ID:Wr+m2aLx0
>>14
海岸から内陸へ向かって1km単位だな

815 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:29:29.74 ID:578x6M2F0
>>216

ウジムシ 早よパソコン消せ ボケナス
グズグズすんな あほんだら
いてまうど

816 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:29:42.73 ID:I/umM2YGP
やっぱり先人の経験、知恵は語り継がねばならぬものなのだな

我々が残す知恵があるとすれば「左翼に政権を取らせるな」だ

817 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:30:22.76 ID:xRKief/X0
こういう先人の教えを笑って無視してるのが
今日本ぶっ壊してる団塊のキチガイどもなんだよなぁ...


818 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:30:41.85 ID:4qO+XqYg0
>>765
明日の我々には扱いきれる、と肯定的に捉えるべき。
でなければ科学文明なんて発展しないよ。

神話の時代、神の火を奪い取ってから、つねにそうであっただろ。
今は内燃機関という素晴らしいもので火を制御している。
いつかは原子力も制御してみせる。

きっとこうした積み重ねでいつかは宇宙全体に繁栄の輪を広げるのが
人類の叡知だと思う。それを信じよう。

819 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:30:51.64 ID:m7kOLlMS0
>>794は「大阪叩きをする奴はこんな馬鹿なんだぜー」と自作自演してる大阪人

820 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:30:56.41 ID:5rMcM5n8O
>>796
そう考え「船を逃がす」為にわざわざ港に戻って、結果帰らぬ人となった漁師が、なんと今回東日本全域に見られた事か…。

821 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:30:57.59 ID:0jy/Z8GZ0
>>794
責任を明確にするためだろうが。
書かなかったら誰が捜索したのか分からなくなる。

822 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:30:57.10 ID:EdylP+DxO
>>807
エベレストの頂上付近

823 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:30:59.14 ID:ojDHwjxiP
この石碑は何を救うの?
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYxvbkAww.jpg


824 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:31:06.55 ID:m2OuVHFy0
清き国土は児孫の和楽

想え惨禍の放射能

阿呆な会社に原発任すな



世論「東電の空いている社宅や独身寮で福島原発の避難民を受け入れては?」

東電の素早い対応 社員寮の表札をガムテープで隠す
http://livedoor.r.blogimg.jp/hamusoku/imgs/b/b/bb0fc072.jpg

825 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:31:29.97 ID:Hd3kICfF0
>>816

此処より左側に政権を取らせるな

という石碑を作らないといけないな

826 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:31:52.80 ID:SgCTxuXrO
>>785
育毛良い人!ありがとう!
横国のあたりか!

827 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:32:01.98 ID:kRqrU1DMO
>>817
30年後くらいには団塊がゆとりになってるんだろうな

828 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:32:58.11 ID:0xtq4d9V0
>>816
100年くらい前に中国・朝鮮とは付き合うなと言ってた人もいたな
石碑を作っとくべきだったか

829 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:33:04.31 ID:kFxwRjNH0
>>824
はがしちゃえw

830 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:33:19.21 ID:fNWde2iQO
〜家建てるなう、に見えたw

831 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:33:36.61 ID:4ydKI0t40
やっぱこういう教えは伝えていかなければ

832 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:33:41.97 ID:Rp4VptZh0
>>815
流れ速いから今更だけど、
自演すんなやヴォケーーーーー

833 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:34:03.06 ID:D1cJrtrj0
>>828
一万円札として残ってるから許せ
E券に変更されてもあの人だけは変わらなかった

834 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:34:12.95 ID:RCCCrB910
>>811
船舶型家屋って中国、ベトナム、ミャンマーかよwって話だけど、隅田川にはあった
ような気もするが、屋形船だっけか?

835 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:34:50.13 ID:X0KwLEtV0
三陸は田畑を耕す土地が無い、山はすとんと海に落ちて、昔から人は漁業で生活するしかなかった
津波で村が壊滅した後にも、生きるために毎朝、海に下りていかなきゃいけない
時が過ぎてそのうちだんだんと、道具だけは下に置いておこう、作業小屋を下に建てよう、そして最後にはまた家を下に構えるようになる
津波が危険だっていうのは小さいころからよく聞かされて育っている
ただ自分が生きているうちは津波なんてまあ来ないだろうと思ってしまうのだ

836 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:34:56.55 ID:nmuadw1D0
経験にも基づいた先人の知恵ってのはやっぱ大したもんだよなぁ

837 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:35:13.54 ID:ODrzpw6NO
>>822
あれはユーラシアにインド亜大陸がぶつかって隆起したもんだからな


838 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:35:32.55 ID:3Lcq5vvQO
>>823

> この石碑は何を救うの?
http://beebee2see.appspot.com/i/azuYxvbkAww.jpg


839 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:35:33.11 ID:m2OuVHFy0
正しき政治は児孫の和楽

想え惨禍の大震災

此処より左に国を任すな

840 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:35:55.03 ID:amidXbB30
>>647
参考にするのは今回の津波だろ

それにどっちにしろ堤防は必要

841 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:36:03.84 ID:5rMcM5n8O
>>817
『先人を一顧だにしない阿呆』
が何宣った所で説得力ゼロですよ?

842 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:36:12.72 ID:SAn5QCmH0
若いころ、和歌山の山ん中はしってたら津波がここまで来ました石碑が建ってて嘘だろーって思ったけど、本当なんだろうな。怖いわー。

843 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:37:01.95 ID:86yvv/IU0
その先人の教えを馬鹿にするのが団塊世代

844 :sage:2011/03/30(水) 11:37:16.86 ID:SycDMuCi0
>>154
チェルノブイリみたいに石棺という石碑がな

845 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:37:26.86 ID:y+hacZ8S0
海に面した地域は似たような石碑を建てる必要があるな
山なんぞ切り開けば人が住める土地になる、海は埋め立てても住めないということが今回の津波でよくわかった

846 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:37:24.27 ID:tgZqGMPh0
>>788
いいねぇ。
外観はなめらかで流線形、強固なやつ。

847 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:37:44.19 ID:mkjOtRO30
>>818
制御できるようになったころには被爆者への医療技術も汚染された水や土壌の改良技術も
進歩しているはず、と。夢のような話ですな。

848 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:38:15.00 ID:JfXMJrss0
38.2メートル大津波の教訓生かす 大船渡・綾里白浜
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/03/20110327t33032.htm

ここも同じで先人の教えを守って助かってるな
同じように助かった小さな集落は他にもあるかもしれない
大きな町になったら無理だろうけど

849 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:38:19.20 ID:W/2g2KZg0
>>817
その団塊の世代の作り出した対抗策がことごとく壊されて
天災の前には人間の浅知恵など無力なのだということを
思い知らされたのが今回なんだよな…

昔の日本人は自然=神を畏怖し、そこから多くを学び
うまく折り合いを付けようとしてきた
自然を甘く見ちゃいかん

850 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:38:37.35 ID:aexiVT6QO
>>789
まぁ、言いたいことは判るよ

知り合いの漁師は、家も船も保険入ってるから安心、生活費は国や県が出すだろ〜
…みたいなことを話してる@岩手

正直微妙だわ

851 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:38:40.27 ID:4ydKI0t40
>>788
でも上にがれきが何十メートルも積み重なったら出られない

852 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:38:44.50 ID:JV9KhOZ5O
>>803

何?

853 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:38:45.68 ID:D1cJrtrj0
>>846
こち亀であったな
こっちは泥棒が怖いから窓を無くして出入り口を一つにしようって発想だったけど


集中豪雨で水没して終了

854 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:39:31.16 ID:tDtk2ol9O
高き住居は児孫の和楽 想へ惨禍の大津浪

なんという名文

855 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:39:33.09 ID:YDRjLhMQ0
捏造NHKだとこの碑の下に家があるって言ってるね
http://www.youtube.com/watch?v=qkLqVr_Qk_w


856 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:39:53.15 ID:oI29J5qb0
50メートル手前って絶妙だな。
走って10秒程度の距離って。

857 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:40:13.58 ID:dwTuw/9b0
過去の歴史に学ぶってのはやっぱ大切なんだな

858 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:40:44.59 ID:0xtq4d9V0
>>833
一万円札に吹出しでいれとくかww

859 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:41:11.07 ID:k2c4V/+DO
石碑なんて作るから津波が超えてやんよってなるんだろうが

860 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:41:11.33 ID:BJ9xN0rLO
偉い。
先人も偉いし、子孫も偉い。

教育って本当に行き届く為には、どの世代だって抜けてはいけないんだよね。
それを日本人皆がここに考えなおすとき。
世代間対立なんてもってのほかだよ。

これはらは流行(生活様式から思想まで)を作りたいマスメディアに踊らされないよう
国民一人一人が賢くなるべき。

教えを守った地区の人、助かって良かったね。

861 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:41:19.35 ID:5rMcM5n8O
>>843
と『先人を蔑ろ』の無限ループを繰り返すとか…「実は学習力ゼロ」な方でしょうか?

862 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:41:24.61 ID:W/2g2KZg0
>>854
逆に名文過ぎて怖さが伝わってこないのかもしれないw

863 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:42:02.40 ID:/Ve8JReJ0
>海抜約60メートルの場所に建てられた石碑


>巨大な波が濁流となり、漁船もろとも押し寄せてきたが、その勢いは石碑の約50メートル手前で止まった。

海抜60mの石碑まであと50mの場所まで水が来たって、恐ろしい話

864 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:42:24.95 ID:twQq3W1q0
鮮人は偉大

865 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:42:59.26 ID:m7kOLlMS0
>>855
なんでソレを見て捏造なんて言ってるんだアホか
三陸にはそういう「ここより下に家を建てるな」という碑があちこちにあって
それを守ったのが>>1で、実際は守らずに集落をボコボコ建てたのが今回被害にあった地域だっていう話だろ

866 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:43:00.51 ID:rJQ3Gb3D0
先人の声に耳を傾ける、それこそが保守思想の根源だろう

867 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:43:54.08 ID:LDUR0k570
>>834-835
漁村だったんだから船大工はいたはずで、彼らに50トンクラスの屋形船を作らせて
それを屋敷替わりにすればよかった。ケーソンを道路兼水道インフラにさせとけば
巨大堤防だなんてムダな普請の必要もなかった。

868 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:44:15.01 ID:VbXOCt1s0
同じような石碑は実は三陸中にある
たしか200以上あるとか聞いたことがある

>1 これは稀な例。
本当に警告を守ってたら今回みたいなことになっていない
碑を建て子孫に警告を残した先人の心を思うとやるせない

869 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:44:25.34 ID:Vs9i9uTb0
やっぱ言い伝えとかって意味あるよな。

民主の屑っぷりもそのうち童歌や社会派小説の題材になって永久に

語り継がれるんだろう。今風だとニコ動でMADか。

870 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:44:30.03 ID:TMLFRqko0
子孫への情報伝達、という意味では現代より過去のほうが優れているな

871 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:44:32.30 ID:TJ92KR/E0
良かった山下さん無事だったのか
俺の一回分の合掌の返還請求訴訟起こしてやる

872 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:44:34.01 ID:tDtk2ol9O
お坊さんが石碑の前でありがたやありがたやしてるAAください

873 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:44:40.81 ID:O7hn1mtO0
この教訓を生かして
「原発の30km圏内に家は建てるな(東電社員除く)」
という石碑を建てるべきだと思います

874 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:44:44.31 ID:X0KwLEtV0
人は20〜30年もすればすぐ忘れちゃうし
その恐さは子孫には伝わらないからね

875 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:45:10.85 ID:DNn1Ri1c0
逆転の発想で、
気球ハウスを作って有事の際はプカプカ漂えばいいじゃない

876 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:45:28.13 ID:ER5+OJXK0
今回の教訓は

日本には原発を建てるな

だよね?

877 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:45:50.20 ID:Tnrl+t9yO
三陸沿岸部は犠牲者の発生する
地震は四十年周期であるんだな

878 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:46:14.43 ID:rJQ3Gb3D0
だから昔のわらべ歌とか音楽の教科書から排除するなんてのは
もってのほかで、今の生活とかけ離れてる、とかいう理由で
日本を解体しようとしてる日教組のやり口だろう

879 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:46:34.92 ID:4ydKI0t40
>>876
アホに政権取らせるな、だろ

880 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:46:50.53 ID:pkhQaAul0
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

881 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:46:59.23 ID:WRS9y4hu0
漁船には保険てないのか…?

882 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:47:03.13 ID:rz+OzjS10
いい話だけど、この教えを守らなかった地域もあって流されたんだよな。
さすがのマスコミも、ねえどんな気持ち?言い伝え守らなかったらこうなったけど、どんな気持ち?
とか取材に行ってないな

883 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:47:16.75 ID:DUEop4x/0
>>580
助かったのは運じゃないよ。
姉吉漁港には防波堤もあれば消波ブロックも設置してあるから、
石碑が建てられた当時の津波にくらべたら、
それ以上の津波でも石碑の手前で止まるのは当然なんだ。
みんな、伝説トリックに引っかかってる信じ込まされてるみたいだね。

884 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:47:33.17 ID:iLgNV4iS0
土石流や鉄砲水が出る事を表してる古い地名が廃止されて
その場所に人が住むようになるって話を昔ニュースで見たな
防災のために古い地名を残そうって運動

885 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:47:37.74 ID:aqOgMW500
>>876
電力会社に権力を持たせるな

886 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:48:21.96 ID:wW8tGG150
>>872
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,__     |  東北が一日も早く復興しますように
    /  ./\    \_______________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;;::iii|//"
/_____/ .(´ー`) ,\   ∧∧        |;;;;::iii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ   |;;;;::iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂ ヾwwwjjrjww!;;;;::iii|jwjjrjww〃
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 (  ,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

887 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:48:26.24 ID:qZ7kjXOQ0
これからもあの土地で生きていくのは個人の自由
魚魚やるからそれなりに防波堤は必要だろう

でも全部自分らの金でやれ

関係ない土地に住む人間の税金を
自分らのために投入させることを当然と思わないように

888 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:48:36.18 ID:JV9KhOZ5O
>>823
w

889 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:49:03.10 ID:W/2g2KZg0
>>884
このスレの前の方を読むと幸せになれるよ

890 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:49:15.23 ID:pkhQaAul0
民主党支持者は痛い目を見ても学ばない

891 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:49:16.69 ID:oPfixBtL0
学んだよ・・・ まさに平和ボケしてた日本人は

過去に起こったことは、何度だって「起こりえる」んだ、それを忘れてた・・・

戦争だって、富士山の噴火だって、いつか起こりえる、起こってしまう
そのために備える意識を持つのと、すっかり忘れてしまうのでは
助かる人命の数が雲泥の差だと思う、日本人は学んだし、思い出した
コレを後世の人達に伝えることが仕事だ

892 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:49:58.76 ID:MMKFJtjYP
昔の人は偉大だなー

893 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:50:33.04 ID:rJQ3Gb3D0
おまえらの町にもある(と思う)バカ地名
緑町w 自由が丘w 桜ヶ丘w 青葉台w 百合丘w
富士見が丘w 希望が丘w 緑台w 夢の台w
松葉台w 緑ヶ丘w 


894 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:50:34.05 ID:TMLFRqko0
>>879
全国の投票所に

「よく考えろ その候補者・その政党に 命を預けることはできるか?」

ぐらい書いておいてもいいだろうね。

895 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:50:51.64 ID:qZ7kjXOQ0
>>876
まだそこまではいってない

東電に原発をやらせるな

のレベル
もんじゅ次第ですぐ拡大だけど

896 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:51:10.66 ID:vWI7Cy9gO
おれたち福沢諭吉先生の教え破っちゃうよなハハハ

897 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:51:20.79 ID:7CQiBoFS0
今後も石碑の教えが生かされることはない。
何故なら、もう少しで東日本に生きている人はいなくなるから。

898 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:51:25.67 ID:4qO+XqYg0
>>847
夢を見るのが人類の根元力。
悲観して過去の栄華を懐古するのは40代より上にまかせておけばいい。
女子供と若者は前だけをみて進めばいいんだ。
失った過去を数えるより、これから先に得るものを夢見た方が良い
きまってるだろ。
そうして人類は前に進んできたんだ。
数々の危機を乗り越えてここまできたんだ。
まだまだ前に進めるさ。

899 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:51:52.83 ID:LDUR0k570
>>866
この石碑をこさえた先人って農民だったんじゃね?
海近くに家作ってたのは漁民だったわけで、第一次産業なら田畑や海浜の近くに居を構える
のが普通だろう。そのあたりを読まないと、漁民バカスwwってことにしかならん。

900 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:51:58.18 ID:6uh44xv6O
ええ話

901 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:52:11.50 ID:AFJ1eTgG0
>>331
というか
「朝鮮半島に毒された輩の言うことは信じてはいけない」
が教訓なんだよ。
半分以上の人がテレビを信じた結果。


902 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:53:08.73 ID:4qO+XqYg0
>>838
こんなときになんだが…この白梅学園って
どんな学園なのか、非常に気になるな…。すごい立地条件だ。

903 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:53:40.89 ID:89qpTj970
ちょっと考えさせられた。
なかなかいいスレだねw

904 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:54:53.27 ID:qSpAwjff0
>>878
「古典の授業が増える」=「愛国心を煽って軍靴の音が!」
日教組御用教育学者はこういうこと言う人ばっかりです

ほんとね、馬鹿としかいいようがないよ
そのくせ蟹工船ならオッケーとかいうんだから

905 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:55:01.15 ID:pkhQaAul0
            ↓ とある昔のワイマール共和国の若者 ↓

.       \      _______
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___    1933.03.04
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  | [], _ .|: [ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´^ω^`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::   いよいよ明日は選挙 ナチスに入れるんだ♪
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::   ナチスが勝てば景気回復してマルクも高値安定
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::    就職口も沢山できて
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::    最低賃金も上がって派遣は正社員になれる
   |l    | :|    | |             |l::::   増税はしないで色々な手当がついて
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::    年金や貯金の心配もなくて
   |l \\[]:|    | |              |l::::    皆が車を買えるんだ♪
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::   ラジオがそう言ってるから間違いない
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::   早く明日にならないかなー!
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
   l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::

906 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:55:15.56 ID:TzsybLuVO
89歳のじいちゃんが、子供の頃に住んでた家も流された。

907 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:55:34.53 ID:VsEXJWIy0
>>331

俺たちも、自民党(ここのせいで福島壊滅)と
民主党には投票するなと伝えていかなくてはだよ。

908 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:55:37.52 ID:vWI7Cy9gO
おれたち福沢諭吉先生の教え破ろうとしてるから間違いなく日本終わるよね

909 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:55:48.06 ID:0iqygub50
>>905
さほど間違ってないな。

910 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:55:59.14 ID:4uQMr5oJ0
>海抜約60メートルの場所

こんなとこまで迫ってくるのか・・・・じゃあそれより下の土地ってかなり地価も安いんだろうな

911 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:56:00.03 ID:4ydKI0t40
「いなむらの火」

912 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:56:16.13 ID:L6dRg6JwO
昔からの住人は漁民でも海の近くの漁師小屋とは別に住居があるのが普通


913 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:57:13.77 ID:tgZqGMPh0
>>875
その気球ハウスや船・車が衝突する事も考えなければならない。

914 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:57:38.78 ID:LDUR0k570
>>905
ナチスは一度も選挙で過半数を得票したことも議席を獲得したこともないよ。

915 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:57:40.08 ID:qSpAwjff0
>>905
だってナチスは
「国家社会主義ドイツ労働者党」
だもんね
社会主義や労働と名がついてまともな団体だったためしがない


916 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:58:39.62 ID:+9jre/jgO
『地震雷火事オヤジ』は日本人が古来より怖がる四本柱。
『津波』が無いのは、
言い伝えを守れば防げるから!


917 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 11:59:51.66 ID:n23+14yi0
>>847
一つの教訓がある

あきらめたら そこでオワリだ。

救える命も同じだよ。

918 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:00:06.20 ID:4qO+XqYg0
>>916
いやそれたぶん地震にふくまれてるから。
チリ沖以外はほぼ、地震が来た後に津波くるのが鉄則だし。

919 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:00:13.30 ID:Hd3kICfF0
>>916

それは、オヤジは、地震とか雷と同じくらいコワイという意味じゃないのか?

920 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:00:15.10 ID:znbE2VMb0
次の2050年までにはスーパー堤防できてんのか?

921 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:00:38.55 ID:+NQ91AMHO
>>910
というか>>1を読めば分かるけど、ここには殆ど人が住んでないよ

922 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:00:49.98 ID:rk5Kv3Z20
「いつ迎えに来てくれるの?」。少年は母を待ち続けた。だが、自分を愛してくれた人はもういない。
東日本大震災で両親を失った“震災孤児”の実態が見えてこない。

宮城県石巻市の市立小学校の避難所。同小1年の少年は、母親の迎えを待ち続けた。
少年の両親は車で避難する途中、津波にのまれて命を落とした。学校にいた少年は難を逃れたが、
両親が亡くなったことは知らされていなかった。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110329/dst11032920330054-n1.htm

923 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:01:36.12 ID:uR3PKskS0
「此処にコンビニをたてるな」という石碑を立てたい場所がある


924 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:01:42.54 ID:3xr2h2zM0
技術のことが判らない文系の金勘定しか出来ない馬鹿に、
危険性の高い技術を扱う会社の経営を任せてはならないという教訓でしょう。

技:このままでは、危険性があります。改善を。
経:そんなの可能性に過ぎないだろアホ。
技:しかし。。。
経:儲けが減るようなことできるかい。
  ワシが金は出せんというたら出せんのや。嫌なら会社を辞めたらいいのや。

925 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:02:46.85 ID:BJ9xN0rLO
>916
なるほどそうかもしれんね。
水害は、低いとこに近づかない、或いは高台に一目散に逃げれば、被害にあう確率は減るもんね。

今の時代、怖いのは地震雷火事過信だな。

(過信は過剰な通信網とも言えるな)

926 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:03:42.53 ID:7YYq3p8g0
石碑より下に建てた家が
今回の津波で壊滅したってニュースなかったっけ?
俺の記憶違い?

927 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:04:02.28 ID:WWb/i4of0
将来、福島の近隣の丘に、記念碑が立つんだろうね!。
「これより下に、原発つくるな!」

928 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:04:34.40 ID:X0KwLEtV0
人はバカだから、すぐまた忘れるだろう
あまり学ばないんだよね
まあだからやり直せるんだけどな
このループを終わらせようなんてちょっと傲慢だろう

929 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:06:00.80 ID:kIA9MX/fO
>>919
親父じゃなくてヤマジだそうな

930 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:06:18.42 ID:PNpfSiKN0
オカルトみたいだね

つか、ここより下に〜の下に自分ちがあったら震えるわ

931 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:07:05.18 ID:LDPc47Kc0
>>926
過去の津波の上限プレートの遥か上の家まで流されたというニュースなら観た

932 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:07:35.08 ID:zmkpsoI70
>>929
ヤマジって何?

933 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:07:46.22 ID:rhpqiu15O
「ここより下に家を建てるな。住んではいけない」
という土地は僻地と呼ばれ弱者、被差別民が住まざる負え無かったのでは??

934 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:07:50.08 ID:z64lXLnVO
うちのアパートは武田信玄の館のすぐそばだから
中世の一等地
地盤も水捌けもよくて最強。

935 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:08:01.90 ID:n23+14yi0
第一原発の石碑にはこう書こう。

「深き自戒は児孫(じそん)の和楽(わらく) 想(おも)へ惨禍の 嘘吐き政治」

936 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:08:10.62 ID:NLwxxRno0
>>923
高校の近くか?

937 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:10:07.24 ID:4uQMr5oJ0
>>921
なんかピントがズレたレスだな

938 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:11:23.02 ID:kIA9MX/fO
>>932
山嵐と書いてヤマジだそうで、意味はそのまんまかな
携帯からなんで適切なURL貼れなくて申し訳ない

939 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:12:13.30 ID:L3i4HfRR0
昭和三陸大津波の高さは38メートル。

今回の津波よりでかいのが過去にきてるわけだ。
「想定外」が御用学者の大嘘ということがよくわかる。

940 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:13:15.34 ID:RfD3k6H50
>>812
確かに、これも先人の知恵だね。
津波に対して、防ぐと言う考え方から、分散する、吸収する、逃がすという
「柔よく剛を交わす」という物の考え方も、絶対に必要だな。
例えば、海岸と街区の間に、両端が海に向かう大きな弓形の方水路を設ければ、
津波の勢いは、海側に分散して、陸に向かう勢いは弱まるという寸法である。
要するに、いまの公共工事は、頭を使っていなくて、コンクリートに頼りすぎということだな。

941 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:13:40.35 ID:+NQ91AMHO
>>939
地域によって高さはバラバラ

942 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:14:14.13 ID:jPVM8w440
>>894
「考えろ その候補者・政党に 命を預けることはできるか?」
これで575になってゴロがいいな

943 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:14:38.48 ID:AYtKPlpR0
坂の上の住人で映画化だ

944 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:14:43.36 ID:ODOwrNet0
>>156
名前がそれらしいな。

945 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:14:45.76 ID:CEH/MZKK0
海抜を20mあげりゃいいんだよ
そうすれば山の土持ってきて平地も増える
土壌の放射能汚染もなくなる

946 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:14:48.29 ID:qZ7kjXOQ0
>>939
一般の想定外:思いもよらないこと
東電と学者の想定外:想定から外すこと

ウソはついていない
同じ単語の意味が違うだけだ

947 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:15:15.29 ID:Cfcqi9CMO
先人に感謝。。

948 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:16:06.48 ID:WGwtMpZD0
【東日本大震災】 此処より下に原発建てるな…先人の石碑、東電救えず
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301442323/

949 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:16:09.85 ID:zmkpsoI70
>>938
おお!山嵐でヤマジなのか。ありがとう!

950 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/03/30(水) 12:16:15.29 ID:4qO+XqYg0
>>935
べつに石碑にするべき事柄でもないでしょ。
それを刻む場所も間違っている。
国会議事堂に刻むのならばともかくなんで原発?

951 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:17:16.56 ID:BM+M28pdO
>>1
それは普通の発想。

952 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:17:36.32 ID:2EX59YBsO
>>454
地震王国で数百年被害がない地域として目安にはなるだろ

953 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:18:01.04 ID:amidXbB30
>>907
面白くない

954 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/03/30(水) 12:18:11.89 ID:/niGffZC0
すげーな・・

955 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:18:59.90 ID:UO9H3dLf0
でも限界集落だな

956 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:19:05.88 ID:0Dj9kYgJO
すげーな
ちゃんとご先祖様の言いつけ守ってたから助かったんだな
良かった

957 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:19:41.95 ID:cY7znar3O
今後起こるであろう事…
阪神大震災後に神戸の埋め立て造成地に設置された「国立防災センター」主に地震災害に対する備えを意識した施設だ。
これと同じような国立の防災センター(津波災害)が当然建設されるわけだが、いったいどこに設置されるのか?
仙台(利便性)か?気仙沼(知名度)か?奥三陸(被害度合)か?
今後、施設誘致にこの三者のガチ泥仕合が展開されるのは必至!!

958 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:20:19.24 ID:Id2fNKsd0
ネット含め発展によって古いものが消されようとしていた今にあって
過去の遺産を守る意義が問われる内容だな

959 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:20:20.11 ID:+NQ91AMHO
>>937
だ〜か〜ら〜この石碑関係なく、この地域の土地の価格はどこもタダ同然でしょ。
この地域は物凄く僻地だし

960 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:20:33.93 ID:ODOwrNet0
>>198
避難のとき渋滞に巻き込まれて大勢死んでる。

961 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:21:35.29 ID:5I14TcFs0
先人の教えを守るか


962 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:22:17.97 ID:tSOOU1Qj0
>>939
38mという数字を最近知って、書いてみたくなったのかい?

963 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:23:03.57 ID:GfVt3mpP0
やっぱり先人の教えは偉大だな
ウチの街にも室町時代に建てられたという碑があるが
そこには「売国ミンスとソーカを倒せ!
日本を守ってくれるのは安倍さんと麻生さんのいる自民党だけだ」って
刻んである
地元の人はその言い伝えを守り続けているから
ウチの街はこれまでずっと自民党の先生を選出してきたし
そのおかげで住民全員が最大の幸福を享受し続けてる


964 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:23:09.52 ID:U8bfLhjA0
この石碑っていろんなとこにあったんだよね
でもそれより下に住んじゃうんだよね。のど元過ぎれば熱さ忘れる
どうせまた同じところに街作っちゃうんでしょ

965 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:23:25.96 ID:YJoo9kuO0
すみません。正直、自然を侮っていました。

966 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:23:35.84 ID:BJGM2pba0
>>907
選挙前に、それをやってた。
で、効果がでなかった。

967 :育毛たけし ◆SK1L7Rwg4U :2011/03/30(水) 12:24:05.41 ID:5LhQqE/j0
>>893
あるなwww しかも俺のいま住む地方の
そういう地名変えた新興住宅地も心霊スポwwww
歴史が姥捨て山とか 合戦で死体を埋めてた山だったみたいだ

マジで新興住宅地は良く調べたほうが良いんだよなw


968 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:24:56.32 ID:eCatq5zY0
全国の石碑を至急調べろ

969 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:25:09.76 ID:2EX59YBsO
>>964
一人でも多くの人を助けたいなら正解でしょ
言いつけを守る人だっているんだから

970 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:25:30.06 ID:RLW9FT3L0
>>849
そして「団塊のキチガイ」どもは、この震災でやたらと石碑や記念館を作って

「先人の知恵」を乗っ取ろうとするのでしたとさw

971 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:27:42.08 ID:c6OzNuIN0
津波の前では巨大な船も、日本一の防波堤も、インターネットも、何も役に立たなかった。
役に立ったのは「すぐ逃げろ」「沿岸に家を建てるな」という、先人の教えだけだった。

972 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:27:56.51 ID:Za7njHnk0
でも、ご先祖様の教えを守るとすると、
崖を削って宅地を造るしかないんだよね。
簡単に言えば、宅地に適した土地があまりに少ない。
三陸の街や集落って、そんな場所ばっかりだよ。

973 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:28:21.25 ID:BJGM2pba0
石碑だけでなく、まんが日本昔話もね。
TBSは、日本を滅ぼすためにあのまんがを廃止したんだろな。

974 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:29:22.22 ID:cwJ+lON/0
陸の孤島になってしまうんだろうな

975 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:30:39.78 ID:DWhEUZ1H0
>>963

結構面白いぞwww

976 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:31:03.47 ID:1G7S54K1O
>>935
それは小学校にぽっぽと管の銅像たてて語り継いでいくこと

977 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:31:23.61 ID:n23+14yi0
>>959
800mの坂って本当に不便だぞ。
前にはその下に集落があったんだよ。

978 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:33:00.30 ID:oVCTNZu80
石碑の下にも住んでた人はいっぱい居て、みんな死んだそうだね。
ってか、この記事読むと、まるで全員が石碑の言う通りにしてたみたいじゃないか

979 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/03/30(水) 12:35:05.44 ID:4qO+XqYg0
>>957
それはおそらく長野だろう。
海のない県でこそ、ふさわしいとおもう。
もちろん地方毎に津波博物館的な啓蒙拠点は必要だ。
だが、本当に拠点とするのならば津波の絶対に来ないところに
こそ防災センターを建てるべき。でないといざというときに救援に
いけない。

980 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:36:54.04 ID:4qO+XqYg0
>>960
原付二種最強伝説がやはりここでも生きてるね。
どんなところでも一家に二台くらいはもってたほうがよいと
思う。なにしろ渋滞知らずに時速100キロで逃げられるわけで。

981 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:41:10.01 ID:gsO/JuyT0
だよな
それが正解だよな
あんな海際の低地に家建ててたら飲み込まれても文句は言えないよ

982 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:43:57.85 ID:1G7S54K1O
>>980
そりゃ、原付が比率的に少ないからだろう
車が全部原付に置き換わったら…w

983 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:44:17.52 ID:AcqefLM6O
>>973
フイタ

984 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:44:49.12 ID:NWv6uVm/0
Googleマップ(航空写真)で見ると、本当に奥まった場所に集落があるのがわかるね

985 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:45:49.29 ID:gsO/JuyT0
ttp://gogotomt.seesaa.net/article/121485116.html
以前訪れたトドヶ崎灯台への道のある姉吉地区にも写真のようにかつての津波の
高さを示す看板とその高さまでの目標版がありました。
http://gogotomt.up.seesaa.net/image/buro09saigai.jpg

986 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:46:42.77 ID:4qO+XqYg0
海際の低地…といわれても仙台の若林区はかなり内陸だ。
あんなところまであんな流れがくるというのが恐ろしい。
日常では信じられない規模だよ。

日本は島国で急峻な山地の隙間に、平地がある。
文明を築くためには平地が必要だよ。この国に住む以上、
津波は避けて通れない問題だと思う。

ただ大阪〜瀬戸内海はもしかすると津波だけは避けられるかも知れない。
西日本に産業の中心を移す、という昨今の急進的な考え方はある意味
正しいかもしれない。内海は地震・津波には強いからなぁ。

987 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:46:44.24 ID:u6qlaUJg0
>>980
大地震直後とか中国とかベトナム並の数になるだろうし、
道が平常時と同じとは限らないとこを2輪で全力とか・・・
水陸両用車とかキャノンボールでジャッキー乗ってた三菱車の普及かな

988 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:46:58.78 ID:GN32g1PBP
なんか、昭和が物凄い昔になっちゃったな

989 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:47:30.70 ID:VbXOCt1s0
岩手県宮古市重茂半島東端の姉吉地区。バス停から灯台へ続く坂の途中の道沿いには、昔の石碑が立っています。
石碑には大津浪記念碑と彫られています。表には

高き住居は孫に和楽 想へ惨禍の大津浪 此処より下に家を建てるな

裏には
「明治二十九年にも昭和八年にも津波は此処まで来て部落は全滅し生存者僅かに前に二人後ろに四人のみ 幾歳経るとも要心あれ」

岩手県の三陸沿岸は,有史以来何度も津波が襲ってきています。明治三陸津波では,釜石の人口6500人のうち4000人が
命を落としています。 そんな歴史もあるので,三陸海岸各地に約200基の津波記念碑が建てられています。津波の古い
記念碑は頻繁に、しかも信じがたいほどの高さの場所に見つけることができ,そこには上のような「ここより下に
家を建てるな」といった文が刻まれていたりします。しかし現在,碑の警告を無視するかのように,その多くの碑の下には
家が建ち並んでいました。

津波は百年単位では、100%やってくる「必ず起こる災害」です。しかし人々は,被害に遭った日のことを忘れ,記憶を風化
させてしまいます。明治時代に建てられた石碑の多くも風化が進んで、人々の記憶から消え去っていましたそして
人々の体験が完全に風化したころに今回の津波がやってきて,またしても大被害が繰り返されてしまったのです。

百年後の子孫のために、警告の石碑をあちこちに残した先人の心を思うとやるせなくなります。


990 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/03/30(水) 12:49:06.68 ID:4qO+XqYg0
>>982
それでも、車よりは渋滞に強いし、オフロード車なら
まして無敵だと思うよ。SW125あたりで十分だよ。

日本は世界に冠するバイク大国なのに20代〜30代は
免許すらもっていない。
これは異常だし4輪信仰が強すぎる証拠。
阪神淡路のときだって二輪は重宝したんだよ。

もっと日本人は二輪の強さをしり、有効に利用すべきだと思う。

991 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:51:03.72 ID:NWv6uVm/0
> 明治時代に建てられた石碑の多くも風化が進んで、人々の記憶から消え去っていました
やはりモアイ並みに目立つ石造建造物を建てなければ駄目なんだろうな

992 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:51:58.54 ID:asBcl2jR0
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
/⌒ヽ  / ''''''     ''''''   ヽ
|  /   | (●),   、(●)   |
| |   |    ,,ノ(、_, )ヽ、,,     |
| |   |    `-=ニ=- '      |
| |   !     `ニニ´      .!      此処より下に家を建てるな
| /    \ _______ /
| |    ////W\ヽヽヽヽ\
| |   ////WWWヽヽヽヽヽヽヽ
| |  ////WWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E⊂////WWWWWヽヽヽヽヽヽヽ
E////         ヽヽヽヽヽヽヽ
| |  //WWWWWWWヽヽヽヽヽヽヽ


993 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:52:19.90 ID:oVCTNZu80
というわけでこのスレ終わります。


994 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:52:42.30 ID:/3/OVYsg0
>>991 各集落ごとに残骸一軒永久保存くらいしないと。

995 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:52:59.38 ID:gsO/JuyT0
ttp://gungle.tumblr.com/post/4063752504
こういうの見ると結局、津波に飲まれてしまったのは自業自得だったんだな
と思わざるをえない

996 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:53:08.86 ID:UOeeCPbD0
日本の海岸付近は津波を、周期の長い大潮と考えるべきなんだな。
地方によって周期は違うだろうけど、津波の被害は各地にあるのだから被害は過去のものとしないこと。
これだけデジタルで映像が保存されるんだ。教訓として後世に伝えるべき

997 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:54:35.97 ID:v76NiElB0
 ttp://www.youtube.com/watch?v=pCAbYlODSc0
気仙沼の昔話「みちびき地蔵」


998 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:55:10.91 ID:gsO/JuyT0
>>996
それでまた被災したらその時は救援の必要なんかないわな

999 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:55:24.69 ID:oVCTNZu80
朝から多レスしてた人、オツカレサンでした

1000 :名無しさん@十一周年:2011/03/30(水) 12:56:43.43 ID:VbXOCt1s0
1000なら明日また大津波

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

224 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)