5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【岡山】死刑の是非について議論

1 :歩いていこうφ ★:2011/05/28(土) 21:10:32.83 ID:???0
 岡山弁護士会主催の死刑制度を考える集会が28日、岡山市北区津島中の
岡山大創立50周年記念会館で開かれ、パネリストらが死刑の是非について
意見を交わした。

 市民ら約200人が聴講。制度廃止を訴える、映画監督で作家の森達也氏は
死刑判決を受けたオウム真理教の元信者らに接見した取材経緯を披露し、「死刑で
罪が償われるわけではなく、犯罪抑止力にもなり得ない。制度が必要な理由はない」
と主張した。

 被害者感情を重く受け止めて制度の存置を訴えるノンフィクションライターの
藤井誠二氏は情報公開が不十分と指摘。「遺族は死刑執行の事実も知らされず、
事件に区切りをつけたいという気持ちに応えられていない」と批判した。

 弁護士による基調報告もあり、人道上の問題や誤判の危険に加え、裁判員裁判で
死刑求刑事件も扱われるようになった点にふれ、「数日間の審理で判決が言い渡されて
おり、死刑が特別な刑罰であることを反映しているとは言えない」などと述べた。

ソース:さんようタウンナビ  http://town.sanyo.oni.co.jp/news_s/d/2011052820204679

2 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:11:44.11 ID:wNbkgTIK0
ヤラレタ後に同じ事言えたなら立派だけれど

3 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:11:47.90 ID:mxhd9vYI0
サヨクホイホイ

4 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:11:59.63 ID:2Edi/XUt0
まあ殺人事件起こさないように気をつけるといいんだけどね。

5 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:12:14.15 ID:zOeLXxtg0
岡山人ですけどゴメンなさい2だ

6 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:12:20.36 ID:rmdmoMvN0
どんなアンケートでも国民の8割以上が死刑存続支持なのに、
こいつらは何を無意味な暇つぶししてんだ?

7 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:13:01.05 ID:F2fWfnuQ0
死刑制度を考えるのは、国会議員の仕事じゃないの?

8 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:13:15.65 ID:BuOzncdA0
死刑になるような事件おこさなきゃいいんじゃね?

9 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:13:25.02 ID:AvgDWErJO
ごはんは危険なのか

10 ::2011/05/28(土) 21:13:48.19 ID:JbL2LZYR0 ?PLT(14804)
死刑で償われない罪は無期懲役でも償われません

11 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:14:00.99 ID:6DmLqe2G0
殺された側の遺族が全て集まって討論会をすればよい。他の連中はヒマの集まり・・

12 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:14:30.33 ID:qrlHgkHG0
犯罪抑止力にもなり得ない
とっと執行しないからだろ

13 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:14:44.43 ID:Jcm25m1B0
是で

14 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:15:02.82 ID:Fxm/D/HsO
軽犯罪に対しては軽い刑罰で
凶悪犯罪に対しては極刑で
このように法整備されている国家は窃盗は行っても人殺しまで行わないものである

15 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:16:01.95 ID:xde2OAuO0
弁護士って商売も、なっただけで金儲けできるってものじゃないらしいから、
食い詰めるとこういうのに走ってしまうんだろうねえ。生きていくのは大変だ。

16 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:16:24.60 ID:3dZbVlPT0
これからは福一で作業させればいいよ。
こんなゴミ。


17 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/05/28(土) 21:16:26.50 ID:8lxZbAvu0
イル
以上

18 :チビデブキモハゲ足短い:2011/05/28(土) 21:16:34.38 ID:M0K6e+Cf0
経費節減の為にも必要

19 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:16:56.16 ID:m3wWl+X00
>「死刑で罪が償われるわけではなく、犯罪抑止力にもなり得ない。制度が必要な理由はない」

刑法の全否定かよww
そもそも「償う」ということは何かを提示できない時点でお話にならないんだよ

20 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:17:44.68 ID:e1aSCTic0
マックカード500円が100円
http://p.tl/LZkQ

21 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:17:52.65 ID:xGRsrjwc0
人道上の問題や誤判の危険って、別に死刑のみに限らない
そんなに言うなら、裁判とか全部やめちまえって主張しろ

22 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:18:12.61 ID:G8jzWZ+N0
津山三十人殺しが再び起こったらどうするよ

23 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:19:09.58 ID:U3NpgVe80
ロリコンはしけい!

24 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:19:17.14 ID:ZzMpyBX80
>>1


「私は犯罪被害者より加害者のほうが辛いと思う。被害者の苦痛なんて交通事故のように一瞬だ」 『死刑廃止・日本の証言』 菊田幸一著より

菊田幸一 刑事法学者・弁護士(東京第二弁護士会所属) 明治大学名誉教授、法学博士(明治大学)
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%8A%E7%94%B0%E5%B9%B8%E4%B8%80
ttp://www.myhomepage.vgocities.net/aoiryuyu/yamaguchishikankikuta.htm



25 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:19:56.60 ID:5rSpbrYX0
人は殺したけど自分は生きたいです

都合良すぎではないか

26 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:19:57.79 ID:8+VCBSv00
岡山ではかつてリンチでむごたらしく人を殺した事件があったのではなかったか。
あの犯罪者を許せるのか、という事になると思うのだが。

27 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:20:47.08 ID:9Mv6YmeuO
また偽善者どもが騒いでいるのか
凶悪犯の命がどうなろうと関係ないくせにw

28 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:21:33.62 ID:84H+LvdN0


29 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:21:36.82 ID:Fxm/D/HsO
ゴキブリはいくら殺しても次々と湧き出るものである。ある意味ムダな行為なのかも知れない
だからといって目の前にいるゴキブリを殺さない法は無い

死刑制度もそれと同じ道理である

30 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:22:13.02 ID:YgCX4DH3O
こらえてつかあさい

31 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:22:50.77 ID:OdjAC9Xn0
>>1
森達也と藤井誠二の2人だったら、焼き直しの堂々巡りじゃんか!
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4906605575?ie=UTF8%EF%BC%86tag=kinyobi-22%EF%BC%86linkCode=as2%EF%BC%86camp=247%EF%BC%86creative=7399%EF%BC%86creativeASIN=4906605575

32 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:22:51.57 ID:Hk+r32+M0


33 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:23:15.85 ID:W2sUkwnz0
日本人は大人しくてあだ討ちとか出来ないから
合法的に殺してくれたほうが助かるわ

34 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:23:56.41 ID:Umf9tCDW0
>>1
自分がいらないと思うから死刑廃止、ってアホの理屈だぞ
最低でも数百人の殺人事件の遺族に会って話を聞いてから主張しろよ

35 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:24:02.86 ID:Fxm/D/HsO
>>24
なるほど加害者の方が辛いのか
それならその苦しみから解放する為にも一刻も早く死刑にしてあげないといかんな
これもまた凶悪犯罪者に対する慈悲である

36 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:24:57.84 ID:ee1KmWkA0
>「私は犯罪被害者より加害者のほうが辛いと思う。被害者の苦痛なんて交通事故のように一瞬だ」
だったら辛く苦しい長期禁固刑よりも一瞬の死刑が人道的だな

37 :07USai。 ◆ITbpsOD9g9oz :2011/05/28(土) 21:25:05.94 ID:FgprKy1+0
さっさと特亜死刑囚を纏めて処分しろ。

メシ食わせるだけで税金の無駄だ。

38 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:28:03.27 ID:K0L38kaf0
死刑反対派だけ集めて、それが議論だとさ


39 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:29:39.81 ID:KD1DeDhj0
自分の親や子、配偶者や自分自身が害されても同じことを言えるやつがどれだけいることやら

40 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:29:50.99 ID:FtVNW8zZ0
やはり「目には目を」が一番正しいのかもな

41 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:30:14.10 ID:RZ9604aY0


終了w

42 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:32:10.72 ID:yaSsKaqe0
「結論ありきの議論」は議論ではない。
ただの茶番だよ。

43 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:33:05.02 ID:4kfl6Pls0
核保有の議論もしようぜ

44 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:33:13.74 ID:igpnSS+z0
江田の地元だっけ岡山

45 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:33:56.66 ID:x5Z35fbt0
じゃあ 死刑は有効なんだなwww

46 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:34:07.56 ID:Sucb03Me0
>犯罪抑止力にもなり得ない
自らの危険性を証明した人間に対する再犯防止策としては最も効果的です。
>人道上の問題
凶悪犯罪者の更正可能性は低くよしんば更正したとしても社会に受け入れられる可能性は低い。
刑期を終えた者を社会の冷酷な仕打ちに晒す気か?最悪遺族に報復されて遺族を殺人犯にしてしまうぞ。

>誤判の危険に加え
少しでも疑いのある場合は死刑は執行になりませんw

47 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:35:31.56 ID:gNkpmojH0
分かった
死刑制度は辞めて日本の文化である切腹制度の復活で
名誉ある死を迎えられる大温情だぞっ
刃物持たせると危険とか死ねない人がいるだろうとか言う意見に対応するため扇子腹でいこう

48 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:36:03.24 ID:KeyaXN880
こまわり君に文句あんのかよ
 

49 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:36:04.03 ID:v/rAlj4+0
ばっばかばかしい、1読んで損した
弁護士による「死刑の是非について議論」って要するに死刑反対派の言いっぱなしかよ


50 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:36:11.02 ID:WgBggnPF0
まあ、今のやり方は良くないとは思うよ。
1週間くらい前には死刑囚に執行日を教えてやって、
お別れ会とか会いたい人との接見とかやってたれよ。
江戸時代だってそのくらいのことはやってあげてただろ。

51 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:36:37.54 ID:xSWqPOWh0
殺人犯を税金使って養うのには反対だし野放しにするのも反対だから死刑が一番効率的。
死刑反対する奴は自分の金で死刑囚の生活の面倒みろよ。
もし死刑囚が再犯したら死刑反対した奴も同罪で死刑にすれば良い。

52 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:36:50.21 ID:GfzdpUgH0
仮にだけど、この作家の身内が惨殺されても同じことを言うんだろうか
単なる詭弁にしか聞こえないな、死刑はどうにならないクズを処分する
意味もある

連続強姦魔だの飲酒運転の常習者だの、存在自体が不要だ

53 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:37:42.11 ID:xGRsrjwc0
全然じんけんようごwの人達が沸かないんだけどw
これ、ソッチ系の人達すら見捨てるレベルなんじゃw
岡山弁護士会突き抜け過ぎだろw


54 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:37:45.40 ID:5y6B2i6EO
そういえば、死刑が執行されたニュースを聞かないが、何してんだ。

55 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:38:28.55 ID:uS/CYSYQ0
×死刑制度を考える会
◯死刑制度を否定する会

56 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:39:30.76 ID:3z+gVt5Q0
そもそも何故死刑を廃止したいんだ?

57 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:39:49.64 ID:cYetE21h0
まぁこれは両方意見を戦わせてるからまだいいほうじゃん
「加害者家族」って本読んだけど加害者の家族もタマランみたいね
「知ったこっちゃねえ」とケツまくるクソも多いみたいだけど
まともならまともな分だけ余計辛いみたいね

58 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:41:25.63 ID:xc/u3ziYO
最近どうもやっぱり殺すのだけはダメな気がする
カフカやらドストエフスキーやら死生観のある本を
読みあさった影響かな

59 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:42:30.07 ID:Umf9tCDW0
>>54
売国千葉法務大臣が死刑に立ち会ってからは
やってないかな・・・

60 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:43:23.91 ID:kZPE2lre0
死刑の代わりになる刑ってなに?
やっぱ、終身刑?

だとしたらそっちのほうがよっぽど酷いと思うんだけど
歳くって死ぬまで自由奪われるなんて・・・

61 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:43:45.22 ID:nsmRKopd0
>「死刑で罪が償われるわけではなく、犯罪抑止力にもなり得ない。制度が必要な理由はない」

・懲役刑でも罪が償われるわけではない。
・再犯の防止になり、市民が心配なく暮らせる。
・懲役にかかる費用が不要になる。
・被害者・遺族の心が少しでもやわらぐ。



62 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:43:54.18 ID:Lz3/RO6j0
>>59
あれは落選したチバーバの思いで作りだったからなあw

63 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:44:10.98 ID:uS/CYSYQ0
一方的に死刑を否定するだけでは考えると言えるのか?

64 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:44:41.99 ID:7Ey35M2c0
この国に死刑制度があることを知りながらそれなりのことをやったから死刑判決がでたんだろ
極当たり前の流れだ
償いとか犯罪抑止力がなんたらはどうでもいい

65 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:45:19.18 ID:fKfqEYqn0
弁護士は本業だけしてればいんだよ。調子にのるな

66 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:45:32.91 ID:T7UFcq1m0
バカも運動家も良く聞け、結論です
死刑の判決を受ける人は、社会にいらない
DNAも残したくない
だから、死んでいただく、それだけです

冤罪は別として、死刑の是非は関係なく
いらんのですその人たちは、だからです、

反対の主張もいいでしょう
死刑制度を支持する考えもいいでしょう
でも、それとは別に、あいつらはいらんのです
細胞レベルで社会としていらんのです、事実なんです。

67 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:46:30.50 ID:PcPUZIOB0
死をもってしても贖えないほどの罪って事なんだけどなぁ……。
別に終身刑取り入れてもかまわんぞ。
ただし、命は空間的自由の拘束と同等の重みであると認めた事になる。
そうなれば人なんて殺したい放題だ。生きる自由は奪われない。

68 : ◆GacHaPR1Us :2011/05/28(土) 21:46:33.76 ID:2juSRLA80
西欧での「死刑廃止」議論には「ギロチン」の発明とその後の死刑乱発という問題が
過去にある上での議論だってことを、死刑擁護派も死刑反対派も無視するんだよな、不思議不思議

69 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:46:55.21 ID:lxsW4/GT0
>>56
自分の頭少し使えな。

えん罪だった場合取り返しがつかねっぺよう。
殺人をいけないことだという国家が、なして殺人をすんのかっていう矛盾。
もっとあるんだども、そりゃあおめえさんの頭じゃ理解不可能なような気がするんで、
やめとく。

70 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:47:00.41 ID:9lE3onCp0
賛成派もいたのか?

71 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:47:11.47 ID:VS7NU2VC0
>>65
まぁ、ほとんどが弁護士というより弁護屋、法律ゴロですからねぇ。

72 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:48:24.13 ID:f20RY+6j0
日本の法律は甘い。
殺人者はどんな理由があろうと死刑にすべき。

73 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:48:34.22 ID:eIxh2EU50
コストで比較しろ
それ以外の議論は無意味

74 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:48:48.83 ID:xSWqPOWh0
>>65
弁護士からすると犯罪者が野放しになってどんどん事件を起こしてくれれば、加害者からも被害者からも仕事が依頼されて収入が増えるので、弁護士は治安の悪化を積極的に推進する傾向があります。

75 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:49:40.64 ID:CcMvyu/Z0
自分の一番大事な人が殺されても
死刑はするべきではないって言えるなら立派だけど

76 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:49:52.88 ID:PoMQrvIC0



自分の最愛の子供たち女房、恋人、両親がレイプされたうえ殺され、
バラバラに解体され首を晒し者にされその一部始終をDVDで売られる


これは現実の話で地下ビデオで売られている。
さてここで人権云々と言い張る脳天妄想お花畑のアホどもは同じようなめにあって同じ事言えるか?

死刑は非人道的で非文明的だから廃止にするべきだってねw




77 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:50:28.39 ID:0cbpBJYm0
森達也は被害者家族や加害者家族に取材してんのかな
どっかで犯人の死を願い続ける人生なんてだめだみたいなこといってたけど
犯罪抑止には統計的に意味がないといって
遺族の報復感情については自分の信念では片手落ちなんじゃないか

78 : ◆GacHaPR1Us :2011/05/28(土) 21:50:46.15 ID:2juSRLA80
日本の場合、死刑そのものよりも獄中の扱いのほうに問題がある歴史が長いから
むしろ死刑は「救済」の意味合いが大きいんだ、っていう視点も無視するしな。
結局、日本ではディベートによる議論の収束なんてまったく問題外で、
自分のポリティカルの発現以上の意味合いがない、っていうまるで小学校の終わりの会のような
様相になるわけだ

79 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:50:49.82 ID:RzmXDwGZ0
検察 警察に煽られて自分の人生を捨ててまで加害者死ねと叫び続ける
被害者遺族というのもなんか空しいな。
犯罪被害者の会というのは同和や右翼より儲かると、検察OBのヤクザ弁護士と
暴力団(広報活動は暴力団の方が長けているから)が全国に作っているし
遺族は広告塔であるし、朝から寄付金集めに回らされている実情を鑑みれば・・・

ただし、死刑囚に同情するつもりはない。
被害者遺族が死刑囚を殺人 傷害しても刑を半減するとかという法案は大賛成
まあ犯罪被害者や遺族になる連中は気が弱いからあだ討ちなどできないだろうが

80 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:52:01.85 ID:nMcpZvAS0
まあ、法務大臣(岡山選挙区出)は無能で管のポチだからな。

81 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:52:18.28 ID:QdHMOx9i0
おれもえん罪で死刑になっていまあの世から書いてるけど
悔しくて悔しくて成仏できないんだよ

82 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:52:53.49 ID:rdklRS/20
結局は警察とか検察に能力がないことがもんだいなんだよね。
腐敗しちゃってる感じがする。

83 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:54:09.84 ID:jThwMiwb0

オウムは宗教的に死刑=現世からの開放だし、残った信徒の動向も
怖いからなかなか執行出来ないだけだろ。宗教観に基づかない
凶悪事件といっしょくたにしても無駄。

お礼参り、再犯の可能性が完全に絶たれる、税金で受刑者を
養わなくて済む。良いことだらけ。

84 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:54:40.36 ID:qQmVJ1st0
最近の「識者」の大半がバカだということを
露呈しまくってんな・・・

まずはバカ以下のアカを何とかしよう

85 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:55:34.90 ID:ObfmfqSrO
■冤罪の可能性がある
すべての刑罰に冤罪はあるので死刑に限って反対する理由にならない。
さらに現行犯も死刑にできなくなる矛盾。
■命は取り戻せない
取り戻せないことを論点にするなら時間も取り戻せない。
ならば懲役も反対しなければダブルスタンダートである。
■死刑廃止は世界の潮流である
嘘。死刑廃止は90国、死刑存置は97国。
さらに、潮流とやらで内政を決定しなければならない理由は主権国家である以上まったく無く、
仮にそうならば真っ先にあなたは9条の廃止と軍隊を持つように主張しなければダブルスタンダートである。
■抑止力が無い
嘘。非常に大きな抑止力があると証明されている。(一件執行されるたびに殺人が5件減少する)
■国が殺人を容認するのはおかしい
刑罰は殺人では無い。正当な司法である。ならば懲役は監禁、罰金は恐喝になる。
■犯罪者にも人権がある
自然権以外の人権は国が保障したものであり国の法に反した者の人権を制限することは何も矛盾が無い。
■終身刑でいいだろ
日本の刑務所は"満員"を超えて116%の収容率になっている。場所が足りない。税金も無駄。
さらに、死刑になるような凶悪犯罪に対する罰がその程度では国民が納得しない。
国勢調査で8割の国民が死刑を望んでいると出ている。
■自分がいつか殺人を犯すかもしれないだろ!
犯しません。普通は加害者になることよりも被害者になることを心配します。
■刑務官がかわいそう!
職業選択の自由が日本にはあります。
■野蛮!
日本は世界のどの廃止国よりも犯罪率の低い国です。ちなみに廃止国は現場で射殺しています。
日本では正当防衛で撃っただけで問題になります。

86 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:55:45.86 ID:9lE3onCp0
>>69
冤罪の可能性が自体はどの罪にもあるし、
取り返しのつかない犯罪をした場合に
その対価になるものを犯罪者は提供する必要があるでしょう。
当然冤罪の可能性が否定できないような場合は死刑にする必要はないと思うけどね。

単に日本の社会では取り返しのつかない事をした人間は
社会にいらないって判断しているだけだろう。
良くも悪くもイレギュラーは排除するっていう日本らしさの一部でしょう。

87 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:55:55.78 ID:YgCX4DH3O
>>69
失った時間は?
君はタイムマシンとか若返りの薬でも発明したの?

88 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:56:47.03 ID:eiwEWgEi0
死刑廃止で罪が償われるわけではなく、死刑は犯罪抑止力にもなる。特に再犯の時。
死刑囚なんざ更生したって、社会のためにならない。そもそも犯罪者の根っこからの更生なんて120%不可能。

89 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 21:59:43.25 ID:xGRsrjwc0
>>69
>えん罪だった場合取り返しがつかねっぺよう。
>殺人をいけないことだという国家が、なして殺人をすんのかっていう矛盾
これらは死刑のみ限らないし、言い出したら罪を罰する事自体を否定する事になる

90 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:01:08.09 ID:LgLE65Rk0
死刑に代わる刑を作るなら死刑廃止でもいいよ
網走復活(牢屋は四方鉄檻だけの吹き晒し)で終身刑とか

91 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:02:04.69 ID:eIxh2EU50
サクサク死刑
クズを税金で一生檻の中で飼うことに何の意味がある
死刑反対してるヤツが金出すんならまったく問題ないし、廃止していいけどな

92 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:02:40.36 ID:ONe6814P0
殺人はいけないことだから同じ目にあうんだよ
その辺はハムラビ法典と同じ

93 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:03:09.77 ID:4P3AHrUW0
糞江田を生み出した岡山。
屑が多いね。


94 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:07:03.51 ID:rk7LfHRH0
死刑制度は被害者遺族の感情を慰め、今後も全うに生きていこうと思わせられる。

同時に、殺人等で「心神喪失状態だから無罪」と言うのは被害者遺族に対して罰を与えるようなもの。

犯罪者の人権と人命を重視するあまり、犯罪を犯さない人達の安全と感情を蔑ろにしている。

裁判員制度による国民目線での判断を軽視するな。

死刑反対を唱えるより、犯罪抑止を唱える方が大事だ。

95 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:07:54.00 ID:7Ey35M2c0
>>69
実際問題、冤罪の可能性のある場合は判決自体出せないだろ

96 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:08:55.39 ID:RjRl88mP0
岡山は広島・兵庫からも
忌み嫌われる存在。


97 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:09:42.83 ID:GfKTGLI90
実際殺すのは執行者なんだから
そいつらのトラウマはどうするんだ

極悪人とは言え自分の手で殺すんだろ

なんかボタンが3つあって誰がおしたかわからんみたいになっとるようだが
そんなもん意味ない

98 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:10:03.15 ID:ONe6814P0
死刑が執行されることで遺族はまた前に歩き始めることが出来る

99 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:10:23.57 ID:E630/wpq0
>>91
むしろ島流しにできるなら廃止にしてもいいと思うけれどね
特に生存確認取れない所や治安が悪い地域や無人島とか北朝鮮とか
に送ってくれれば管理もいらないだろうし金も掛からない
あとは現地の状況で都合良く死んでくれれば万々歳だし
死刑廃止に同等の価値のある刑罰を執行してくれるなら賛成だがな


100 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:11:53.11 ID:xSWqPOWh0
>>97
俺にボタン押させろって奴は日本中にいると思うぞ

101 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:14:07.23 ID:xGRsrjwc0
>>97
猿に押させれば?w

102 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:14:25.29 ID:9iIS6vun0
日本の弁護士会は、どこも反日糞チョンどもの巣窟になりさがってるな
なんでこんな状況になっちゃったんだろうな

103 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:14:34.26 ID:bGfa0zTB0
こいつら「犯罪抑止力にもなり得ない」って、よく言うけどさ
刑務所から出ても再犯率がかなり高いって事を考えれば
こいつらの理屈じゃ服役自体も必要ないって事だよな?

104 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:14:48.54 ID:iQvUKyST0
>>69
>えん罪だった場合取り返しがつかねっぺよう。

つまり無期懲役とか罰金なら取り返しがつくんだな

105 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:15:30.18 ID:eXgkd9wd0
是非について議論しているはずなのに、非の意見しかないんですがw
サヨクは、結論ありきの議論とか裁判ごっこが大好きだよな

106 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:16:11.55 ID:WWXz3/L6P
松本智津夫はいつ死刑になるんだ?

107 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:16:13.99 ID:3u8ZHTty0
こないだ簡裁行った時に死刑廃止がどうのってチラシもらったけど、これのことだったか

108 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:16:51.83 ID:yYakh/DW0
死刑=福島行き でおk

109 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:16:54.89 ID:iKRfVdEA0
人体に直接加えられる刑罰が死刑しか無いのが問題、鞭打ち刑から始まって
色々痛いの辛いの苦しいのがあった上での最高峰としての死刑でないとな

110 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:16:55.98 ID:h2S4RJt00
>>101
それ案外いい案かもw
実質サルに殺されるんだもんなw死刑囚の胸中がちょっとワロスw

111 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:17:24.74 ID:MUsJxBrsP
死刑に反対する資格のある奴は自分の周りの大切な人を殺されたことのある奴だけだ。

112 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:17:41.01 ID:dO9mTY840
自分の家族殺されても同じこと言えるのか?


113 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:18:49.97 ID:qpyuM6yO0
被害者を減らすために凶悪犯はバンバン死刑にするべし

114 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:19:11.31 ID:7004McjA0
尊属殺人即死刑を復活させろよ

115 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:19:31.87 ID:UdlqNN0QO
死刑は廃止でいい
仇討ちを合法にすればね!

116 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:19:52.74 ID:xSWqPOWh0
>>110
いっその事他の死刑囚にボタン押させるってのはどうだろう。
死刑囚2人にお互いの死刑執行のボタン握らせて、ボタン押した場合は相手が死んで自分は助かるけど、ボタン押さなかったらどっちも死ぬって奴。

117 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:20:12.09 ID:sBmb0g39i
複数回の収監者も
死刑の対象でいいと思うよ

118 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:20:33.03 ID:mAhHNTZT0
今回は「マスコミに操られる」についての一例

マスコミが我々をコントロールする場合、当然の事ながらそれは
「報道する」という手段によってなされる。
そこには様々なテクニックがあるのだろう。過激な表現をして煽ったり、
中には事実をねじ曲げて報道する局があるという。
こんなのはテクニックもへったくれも無い事なのだが、
忘れてはならないのが「報道する」という事以外に
「報道しない」という不作為手段によって
我々の思考や判断に影響を与えようとする場合もあるという事。

この不作為の「報道しない」という事について、「死刑制度」を例にとって考えてみたい。

さて、マスコミが死刑制度を止めさせたいとしたらどのような事をするだろうか?
まずは「報道する」についてだが、
死刑囚の死の恐怖を我々と共有させようとするだろう。
我々だって死ぬのは怖い。刑の執行日まで刻一刻と迫る死刑囚の恐怖、絶望を
我々に知らしめ、共に感じてもらう。
そしてそれに重ねるように死刑囚の深い悔恨の念を、手記や死刑囚と交流のある者の口から
語ってもらう。

続く

119 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:20:43.54 ID:NwtXhul50
岡山?

ああ、「こらえてつかあさい」の土地か。

120 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:22:11.63 ID:cifNFC3R0
麻原彰晃の死刑は事実上不可能なんだろ?

121 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:22:49.15 ID:UR3yFnyNO
死刑反対派の集会だろ!
是非の論議て、おかしいだろ!

122 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:24:06.89 ID:mAhHNTZT0
では「報道しない」という不作為については?

それは死刑という刑罰を受けるに至った犯罪行為である。
かつて図書館で一つの本を手にした。
そこには死刑が宣告された裁判において明らかになった
犯行の詳細が書かれていた。
読み始めたが一章、最初の死刑事例で読むのを止めてしまった。
その犯行は凄惨を極め、読み進めていくうちに被害者の人々の恐怖、苦痛、
死の瞬間までの無力感、絶望感などを感じて気分が悪くなってしまったからだ。
これら死刑犯罪の犯行の詳細は、その凄惨さ故に意図的に「報道しない」という事ではなく、
「報道できない」という面もあるのかもしれない。。
しかしながら死刑制度を問う報道、番組制作をする場合に於いて、これらの犯罪の詳細は欠かせない。
なるほど、彼ら被害者は既にこの世にいなくて声は出せないだろう。
だが事件の詳細を知れば、彼ら、彼女たちの受けた恐怖、苦痛、無力感、絶望感は共有できる。
その時確かに我々は、彼ら、彼女達の声を聞くのである。
死刑制度存続の是非が問われるならば、まず最初にこれらを報道する義務がある。
===========================================
何ヶ月か前に日曜のテレビで、
陪審員が初めて関与する死刑判決裁判の事について放送していた。

その番組は何十年か前にラジオで放送した
死刑囚の刑の執行間際の状況を伝えていた。
視聴者に「刑の執行まで刻一刻と迫る死刑囚の恐怖」を感じさせるナレーションと読経、
そして元検事の死刑囚との交流。

私はVTRが終わって、番組に出ている司会者やゲストが何と言うか
目を閉じ身構えた。
しかしVTRが終わった途端にCMに入った。
そしてCM明けは他の話題に・・・ 

123 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:24:13.01 ID:AEEMs4/90
凶悪犯罪の是非についての議論は無しか

124 : ◆GacHaPR1Us :2011/05/28(土) 22:25:34.00 ID:2juSRLA80
テリービッスン「マックたち」

125 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:27:28.91 ID:mAhHNTZT0
>>122
訂正

陪審員→裁判員

裁判員が初めて関与する死刑判決裁判の事について放送していた。

126 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:28:41.39 ID:E3QanVRcO
是非も何もないよ
自分勝手な理由で他者の生命を奪った奴は自分の命で償え

127 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:36:35.70 ID:ItQ0IRCm0
>>97
なんでトラウマになる訳よ
意味不明
案外喜んで押してたらどうするよ
勝手に決め付けるなよ

128 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:38:24.54 ID:TGABBfop0
死刑廃止の先生方が死刑囚の生活費を見てくれるなら死刑廃止でも良いんじゃないの

129 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:38:43.92 ID:UmgyLwaD0
死刑廃止してもいいよ
アーマー刑務所みたいなところに無期懲役なら

130 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:40:26.95 ID:3ymgpUuX0
岡山関連の事件は凄惨さの次元が違う感じ

131 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:42:41.41 ID:2bYIbt0vP
刑務所に収監している間の費用を全額死刑反対派が負担するのなら
死刑廃止して終身刑に変更してもいいな

132 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:48:22.18 ID:Gv7TwXRB0
死ぬより辛い刑罰を与えられるなら廃止しても良いと思う。
死ぬまで農奴として強制労働とか。

133 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:54:45.87 ID:aieY8bvO0
>>1
死刑執行の事実は知り得るだろ
法務省で死刑囚の誰の刑を執行したと発表される
法務大臣が死刑の執行を指示すれば記者会見で報道される

134 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:56:43.35 ID:gSdDFiHO0
> 弁護士による基調報告もあり、人道上の問題や誤判の危険に加え、裁判員裁判で
>死刑求刑事件も扱われるようになった点にふれ、「数日間の審理で判決が言い渡されて
>おり、死刑が特別な刑罰であることを反映しているとは言えない」などと述べた。

え?
死刑は特別な刑罰ではないからそれでいいだろ?

135 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:57:34.71 ID:ItQ0IRCm0
北朝鮮とか国民が餓死して人で不足だから
死刑廃止にする代わりに、その囚人を将軍様にプレゼントなら
おkだけどな

136 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 22:58:17.64 ID:lW5w9+dd0
つうか犯罪者に一生税金使って
住む場所と飯を与えてやるっていかがなモノかと

137 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:00:02.72 ID:A1z6ejn/0


138 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:02:11.65 ID:ItQ0IRCm0
なんか今の囚人って、ホームレスより快適な生活してないか
ホームレスが気の毒に思えてくるよ

139 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:03:08.60 ID:NPyUY1j/0
オウム犯罪が犯罪の全てじゃないんだよ。
抑止力にならんとか寝言は寝て言え。

140 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:04:04.46 ID:LNGIELWK0
殺し得ということですな。

141 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:17:44.05 ID:7PBNTwlZ0
死刑の是非について議論するったって…
廃止って結論が出ないかぎり
「議論が尽くされてない」とか言ってゴネるくせに

142 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:20:40.83 ID:+zKRELdY0
凶悪犯罪率が変わらんなら終身徒刑でも良いかなって思う

月30日間 1日14時間労働で、死んだ方がマシってレベルのならな

143 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:20:44.45 ID:tSVi7Uf70
>死刑で罪が償われるわけではなく、犯罪抑止力にもなり得ない。制度が必要な理由はない
>「遺族は死刑執行の事実も知らされず、
>事件に区切りをつけたいという気持ちに応えられていない」と批判した。

少なくとも、単に牢に入っているだけよりは償われるし、再犯の可能性を0%にできて、
カナダかどこかでは、死刑廃止後殺人事件件数が1度も廃止前を下回ったことがないはず。
死刑を希望している遺族が死刑判決が出ずに納得できないと言ってるニュースなんていくつももある。

こいつら何か根拠があって言ってるのか?
希望と現実の区別がつかなくなってるんじゃないのか?

144 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:22:35.72 ID:cAeN5Okx0
世論調査では死刑制度支持が約9割で圧倒しているんですけど
議論の前にソノ事をよく理解したうえで死刑反対を主張しようなw

145 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:30:15.23 ID:XiE6CCrk0

議論するのはいいが、万が一廃止する場合でも、
菅と清水死刑後のことだな。

146 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:31:01.87 ID:fUz5ZUaW0
死刑制度には大きな意義があるよ。
凶悪馬鹿なDNAをこの世に残さない。
それだけだ。

147 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:31:30.81 ID:EBwljnAjO
議論って廃止に持ってきたいだけだからな
結論ありき つまんないな

148 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:35:55.70 ID:WgBggnPF0
悪者が何人死刑になっても問題ない。

149 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:42:32.97 ID:V/Efm/2E0
日本における死刑議論は、いまの曖昧な量刑をどうするか、
冤罪をどう防止するかって議論であって、廃止は議論にすらならない。

150 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:44:37.79 ID:QPnQEPcP0
死刑は罰!
罰に意味は不用!



151 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:44:53.53 ID:3r+9q8Hx0
キーボードを日本語入力にして


sokaと打ち込むと・・


キモイ


152 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:47:26.10 ID:PNyLVQet0
http://www.youtube.com/watch?v=HFf2g2lDzNk

153 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:47:59.77 ID:A5ASHK3i0
>>138
いや、その気になればホームレスはいつでも刑務所にいける。
一度で刑務所に行けなくても、何度も窃盗か食い逃げとかしてりゃ、生をつなげつつ、そのうちしっかり刑務所に入れるだろ。
選択肢があるぶん、ホームレスの方がやっぱマシじゃね? まあ、比べること自体間違っているが。

154 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:49:16.29 ID:S5spJBG80
ていうか何で死刑反対が沸き起こるのかが分からない。
冤罪ならまだしも国も殺人者だとか生きてる人優先とか意味不明
ロクなもんじゃないよ

155 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:55:23.92 ID:nPCejjZE0
死刑は必要。
死刑が無くなれば秩序が無くなり犯罪者天国と成り果てる。

156 :名無しさん@十一周年:2011/05/28(土) 23:59:55.03 ID:17sEjKDb0
死刑以前に異常に高い再入所率をどうにかしろと
刑務所の待遇良すぎ

157 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:00:28.46 ID:T2bVWmyY0
死刑死刑っていってるやつは、大抵やり返せない元いじめられっこだろう。
虎の威を借りる狐がごとき、自らの足で立たない駄目な奴が多い。

158 : ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2011/05/29(日) 00:04:12.59 ID:X7rDB25h0
│          三 ┃|
│            ┃|                     
│  ∧_ ∧     ┃| ガラッ.    
│  <#`∀´ >  三 ┃|         
│m9    \   ( ┃|          
│ フ     /ヽ  ヽ_/ ┃|



159 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:07:44.40 ID:OfEV2Do90
終身刑を追加するしかないな

160 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:15:01.44 ID:T2bVWmyY0
死刑なんか犯罪抑止効果どころか更なる犯罪誘発効果の側面すらあるわ。
岡山の玉野市で起きた生き埋め殺傷事件では情をかけて一人を解放したばっかりに犯人がとっつかまって死刑判決になった。
あれで犯人が死刑になったことで同じ事件が起きれば、犯人はきっちり被害者の最後の一人までもきっちり処分して表に出てこず、
犯罪と世間に認知もされることもなく、犯人が野放しになるだろう。
今でも一人くらい殺しても余程残忍な殺し方をしなければ死刑にはならないのに死刑を連呼するやつは馬鹿。

161 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:15:55.55 ID:O7MzjtavO
屑で救えない一種病気な人間は死刑が妥当
救えない病気に罹った家畜は殺処分するだろ?それと同じだよ

162 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:19:51.41 ID:3+hhDCVB0
>>153
何馬鹿なこと言ってるんだお前は
ホームレス=犯罪者かよ
お前だってその気になれば刑務所には入れるぞ



163 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:21:04.01 ID:RklQWlwI0
>>160
死刑じゃないよ
ゴミを処分してるだけ
日常でも不要なゴミは処分するのが当たり前だろ?

164 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:23:44.32 ID:v+aHi1Cy0
> 罪が償われるわけではなく、犯罪抑止力にもなり得ない
 
じゃあ罪が償われ、犯罪抑止力にもなる代わりの刑罰を提示してみたら良い。

165 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:26:45.55 ID:EBPXwyaZ0
カイジの地下帝国みたいなところで死ぬまで働かせるような刑を作ったら死刑廃止してもいいよ

166 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:27:16.17 ID:SdBF0bWr0
岡山、広島東部は基地外DQNだらけ

167 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:30:17.97 ID:htIi8LLD0
>>97
俺は金払ってでもボタン押したいぞ。
そういうやつ多いだろ。
だからボタンを押す権利をオークションにかければいい。
遺族は無条件で権利もらえることにしてな。

168 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:32:26.83 ID:WSzUcSh80
>>160
殺人者が死刑になる率は0・5%ほどだっけか
犯罪抑止効果はともかく、被害者側の応報的感情を整理するために死刑が必要ならあった方がいい

169 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:33:50.09 ID:O7MzjtavO
>>97
自動で底が開くようにすりゃいい
台の上に立ったらセンサーが作動して三分後くらいに底が抜ける、とかな

170 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:35:58.39 ID:RklQWlwI0
死刑の抑止効果は怪しいもんだがな
死刑になりたいからって犯罪犯すようなヤツもいるし
そもそも普通に常識があって損得勘定できる人間は死刑になるような罪は犯さない

ま、コストの面からゴミはさっさと処分するでいいと思うがね

171 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:38:32.64 ID:js1ARTUkO
もし死刑廃止したら?
極端な話、何千、何万殺しても死刑にならないw
そして、他人が納めた税金で三度の飯が貰え、
テレビも見れて、風呂にも入れるし、
休みの日だってある。
犯人の腹の内なんて誰にも解らない。
シメシメと思うだろう。
こんなバカなことってあるか!
ただ終身刑にしただけじゃ国民が納得する訳がない。

172 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:42:00.83 ID:78SwrEPr0
自分や自分の家族が死刑にされそうになっても同じことが言えるのか!?

173 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:46:54.32 ID:SvTLD3Z30
死刑は必要です。
ミンスと東電と原発議員を始末しなきゃならんだろうが
こいつらが欧州に逃げ込む前に何とかせにゃ

174 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:47:49.60 ID:o/lwqwHHP
古代日本では死刑は行なわれていなかった
(マジ

175 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:48:35.95 ID:js1ARTUkO
>>172
死刑にされるような犯罪を犯せば死刑にされて当たり前のこと。
犯罪をやる奴が悪い!


176 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:50:01.45 ID:ynAGvUcZ0
結局何をしても犯罪をやるヤツはやるし、死刑が有ることで
死刑になんてなりたくないと犯罪を犯さない者も確実にいる
確実に言える事は、死刑を受けたやつは再犯を犯せないという事

177 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:52:50.04 ID:1PukvGVA0
日本には古くから切腹って言葉があるんだから、
罪を犯した責任は死をもって償うべきじゃないの?


178 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:55:57.72 ID:wYizApsd0
>裁判員裁判で死刑求刑事件も扱われるようになった点にふれ、
>「数日間の審理で判決が言い渡されており、死刑が特別な刑罰
>であることを反映しているとは言えない」などと述べた。

それは裁判員制度の問題だろうが
なんでもこじつけんなよ、ボケ


179 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:57:39.17 ID:js1ARTUkO
切腹は自害ぽいが、かいしゃく(漢字知らん)、
があるから、死刑だろ?


180 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 00:58:49.88 ID:oiX9J6Q30
害虫駆除と名称変更してはいかがか。

181 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 01:01:04.49 ID:RklQWlwI0
>>179
介錯は武士の情け
切腹だけじゃ事切れるまでもがき苦しむ
早く楽にしてあげるための処置

182 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 01:02:46.06 ID:vdWOI4/uO
もしもだよ
ビンラディンが日本に居て俺が見つけて殺したら
【殺人容疑】で捕まるの?

183 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 01:07:55.17 ID:29QdzKb90
たとえば自分の嫁とまだ幼い娘がともに乱暴された上に頭割られてぶち殺され
さらに犯人が裁判中にその嫁や子のことを酷く侮辱する発言をしたとしても
まだ死刑はよくないなんて言ってられるんだろうか

184 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 01:08:08.92 ID:+hEPVMIa0
死刑囚が毎日拷問受けながらようやく生き長らえてるっていう状態なら死刑は廃止してもいい

他人様の命を奪っておいて他人からは見えない反省生活という名の下に衣食住が保障された環境で暮らすなど

全くのナンセンスだ!

185 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 01:12:31.76 ID:CQdynR4G0
>>69
秋葉原の無差別殺人事件はどうなんだ? 冤罪の可能性は全く無いぞ。

殺人はいけないと言って死刑にしないのなら、被害者遺族の気持ちはどうなるんだ?
個人的な仇討制度を復活させるのか?
そんな事をさせないが為の制度が死刑だと知らんのか?

ちいとは頭を使えよ。

186 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 01:14:46.00 ID:RklQWlwI0
>>185
被害者遺族の気持ちをなだめる効果はあるかもしれんが、
それは死刑の目的じゃないだろ
死刑判決を受ける殺人者は1%にも満たないことを忘れないように

187 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 01:22:14.78 ID:p0VDArpr0
生きて償いたいとよく言うが、具体的にどうやって償うつもりなのか聞いたことがない。


188 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 02:35:24.31 ID:r+Ir7p0H0
>>172
「冤罪で」って付けないと

>>175
こう返されて終わり。

189 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 02:47:08.11 ID:sS7MP3550
死刑に代わる制度を作れよ。
福島原発のすぐ近くに刑務所作って、軽犯罪から重犯罪まで
囚人をぶちこめばいい。
刑期短縮を条件に、事故処理を手伝わせばいいじゃない
だんだん定員が自然に減っていくから、刑務所が満杯になることもないし。


190 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 02:57:04.22 ID:r+Ir7p0H0
>>189
定員が減っていったら、満杯になるんじゃないのか???

191 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 03:49:17.40 ID:ya0W3i9x0
宗教を例に出して「犯罪抑止力にもなり得ない」は無いだろ
阿呆過ぎる

192 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:11:51.01 ID:t6piRg3P0
いきなり死刑をなくすより、まずは死刑反対派が事件に巻き込まれ殺されても、犯人は死刑にならないように法改正してみればいいんじゃない?

193 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:20:23.49 ID:3+hhDCVB0
普通は人を殺すという犯罪を犯すこと自体を躊躇するもんだ
それだけで既に強い抑止力になってる
その一線を越えるやつにとっては死刑に犯罪抑止力があるとかないとか全く関係ないだろ

194 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:23:27.05 ID:xy32qvx7O
作家の森達也氏
こいつ馬鹿なんじゃない?
死刑廃止にしたら 犯罪は増えるは その分刑務所に長く居る囚人が増えるんだから税金がかかる
作家の癖してそれぐらい考えれないのかな?
ただ、いい子ぶって自分を宣伝してんだろ!
殺された方の身内の怒りは相当なもんだと思うよ!


195 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:25:23.69 ID:zg5N9uWHP
お花畑は声がデカくて困る

196 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:26:56.22 ID:hxDPymuo0
仇討ちが御法度だから国が代行してんだろ?
死刑廃止にするなら仇討ち解禁しろよ

197 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:28:07.27 ID:LxpLXE3C0
死刑賛成

198 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:28:43.48 ID:76ceBpK30
死刑になりたくて人を殺した、

とかカルトな自爆犯が出てくるのは、
異常な弁護士団と関連性あるのかね。

199 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:30:05.20 ID:xy32qvx7O
作家の森達也氏

死刑して罪が償えるかとか言ったらきりがないんじゃないか!
悪いことして刑務所入って本当に罪が償えるのか?

飲酒、してて捕まって点を引かれてどうなるのか?
こういうやつは一回家族が残虐に殺されたらわかるんだよ!

200 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:30:12.38 ID:2eSmvaa00
何人殺そうが時間で解決してしまおうなんて
命を軽視しすぎだろう

201 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:30:43.07 ID:rJmzCyoq0
イギリスみたいに冤罪の死刑執行が起きるまでは、死刑は存続させるべき

202 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:33:34.00 ID:xy32qvx7O
じゃし こう言うことをすれば死刑になるって 大まか誰でもわかってんだから それでやってるやつは 相当の悪気ある外道だろ!

203 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:41:39.45 ID:xy32qvx7O
欲言えば イランみたいに 目には目を 歯には歯をだ!


204 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:52:15.59 ID:x//HWDSrP
> 市民ら約200人が聴講
この市民とかいう連中はどういう伝で集まってきたんだw

205 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:56:57.09 ID:kpdSp30t0
死刑は文化
外国が廃止したからといって日本が倣う必要はないな

もっとも冤罪はダメ
冤罪事件の取調担当やその上司は死刑にして良し

206 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 04:58:36.18 ID:3pv/QE8p0
岡山人ですが、江田五月らの目的ありきの詭弁に騙されないでください!!

【政治】土肥以外にも“売国奴”ゾロゾロ 岡崎、仙谷、江田、菅首相… 2011年3月11日
http://desktop2ch.jp/wildplus/1299832881/?fromheader
優良受刑者の一時外出促す 6月から、GPS着け 江田五月法相 2011年5月27日
http://desktop2ch.jp/wildplus/1306477815/

207 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 05:01:59.59 ID:DL3iQ+qTQ
「死刑で罪が償われるわけではなく、犯罪抑止力にもなり得ない。制度が必要な理由はない」
↓死刑でそうなら
「懲役で罪が償われるわけではなく、犯罪抑止力にもなり得ない。制度が必要な理由はない」
↓懲役でもそうなら
「罰則で罪が償われるわけではなく、犯罪抑止力にもなり得ない。制度が必要な理由はない」
 
結論としては、犯罪者は野放しでいいという主張なの?

208 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 05:16:00.47 ID:3+hhDCVB0
>>205
冤罪というもの自体、死刑廃止論者が無理矢理出してきてる言葉だろ
冤罪冤罪いうなら判決を覆すだけの証拠や立証があってしかるべき
あるのに司法が相手してくれないなら政府を動かすような大問題にするべき
無実の人の命がかかってるんだからそのくらいの行動力出せるだろ
ないならただ騒いでるだけ

209 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 05:20:22.96 ID:aqtKGRMj0
こらえてつかあさい

210 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 05:22:20.71 ID:Ei4Tsi6VO
死刑より重い罰ができたら死刑廃止に賛成するのに

211 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 05:52:16.81 ID:Ya+UFHAg0
この人たち・・・・江田五月の息がかかってないか?

死刑反対!じゃないだろ、凶悪事件起こすの反対!だろ?
遺族を前に綺麗言を並べられるのか偽善者ども

212 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 06:01:02.90 ID:IOOvmgII0
死刑になりたいから犯罪を犯す奴もいるから死刑廃止って、
刑務所に入りたいから犯罪を犯す奴がいたら刑法廃止なのか?

213 :アップルがいきち ◆SEGAx78B26 :2011/05/29(日) 06:05:02.39 ID:XWDFX8Gf0
こういう集会をやるのは反対派だから、結論ありきの集会なんだろうな。

214 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 07:18:46.55 ID:6TGWebaZ0
何回アンケートとっても国民は死刑賛成だろ。
無駄無駄。

215 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 07:22:31.66 ID:AaMpARlB0
死刑賛成派です
もっと死刑を増やしてください
詐欺罪にも死刑の適用を希望します

216 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 07:25:36.78 ID:LSUf1XAK0
つか、
犯罪無関係者同士で議論してどうすんだ?

217 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 07:26:33.03 ID:D+Zs5hEK0
>>62
ちょ、想い出作りってw
なんであのタイミングで実行したんだろうな。

218 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 07:29:34.46 ID:D+Zs5hEK0
>>81
そこまで能力があるなら2chせずに真犯人を上げてみろよw
つか、あの世にいるって事は成仏してるんじゃね?

219 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 07:51:10.82 ID:0f9Abl1xP
死刑廃止するなら復讐を合法化しろ。廃止しないなら女も死刑執行しろ。

220 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 08:03:41.40 ID:1p7NvgtC0
死刑が抑止効果ないなら
なんでそんなに必死に廃止させようとするの?
あっても、なくてもいいでしょ?
できないより、できるほうがいいんだし
判決で死刑出さなきゃ良いんだし

221 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 08:46:37.75 ID:eLRFhkUp0
死刑反対派の弁護士でさえ、身内が殺されれば、コロッと推進派に衣替え。結局、人間なんてそんなものだよ。

222 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 08:46:41.34 ID:7tkIRSHq0
こういった場での議論は存分にやって構わないし毎日やっても構わない
ただしその議論を法務大臣の職務遂行に持ち込むことは絶対にやめてくれ
議員として死刑廃止法制化に全力をつくせ
現行の死刑制度に不満があるなら法務大臣になんかなるな

223 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 08:55:11.05 ID:WYf7dwD50
日本人には死刑制度は必要。
被害者の身内の精神安定の為。
嫌なら日本から出た方がいい。
世界的にみてとか詭弁を弄しても無駄。
反対してる者は身内を惨殺されてみろ。その時に初めて人を思いやる死刑制度が理解出来るだろう。

224 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 08:58:51.05 ID:LrbwVPUO0
身内を惨殺されてみろとかよく言われるけど

たとえば俺の家にキチガイが忍び込んで俺の大事なパソコンを壊されたりしたら
むかつくからそいつを殺してやりたいと思うんだけど
パソコン壊したらそいつは死刑な法律作ってもいいの?

225 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 08:59:24.35 ID:VxNGpBSJ0
死刑廃止は、「人は間違うことがある」という前提を共有していない土人には通用しない。
冤罪で捕まった人が死刑になったらどうする?

被害者感情だけを絶叫する人は、自分が被害者という名の加害者になっていることを自覚するべき。

226 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:04:12.55 ID:aITFu0bl0
>>225
冤罪で捕まった人が、無期懲役になったらどうする

227 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:04:20.45 ID:LrbwVPUO0
>>225
じゃあどう見ても冤罪ではない状況なら死刑にしていいの?
カメラに移っていて、目撃者もいて、血液だとかそういうのもあって徹底的に調べ上げられ
殺人犯しか知らないようなことも加害者が知っていて

みたいな。

228 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:08:13.85 ID:WYf7dwD50
>>224
お前は、人間の命と物の命が同列か?
心療内科に走れ!

229 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:14:10.04 ID:KTnSVVhZ0
死刑は廃止すべき。
被害者感情の救済や抑止力だけで、人名を奪うのは大問題。
むしろ、人権完全剥奪刑の導入を急ぐべき。

未承認薬の早期承認や交通事故時の死者軽減の礎として世のために役立てるし、
義務教育などで公共がした投資を回収できる。

230 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:14:27.37 ID:D+Zs5hEK0
>>225
加藤や詫間みたいに現行犯なら問題ないだろ。
冤罪と死刑の話は別だろがよ。

231 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:14:57.59 ID:LrbwVPUO0
>>228
本屋で万引きをして、店主に追いかけられて、途中で事故で死んで非難されて本屋がつぶれた
ってあったじゃん。

俺は万引きをするやつなんて死んでしまえばいいと思ってるんだけど、死刑にしていいの?
もし万引きなら死刑にsいちゃいけないと言うなら万引きを死刑にしちゃいけない理由はなに?

232 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:17:10.47 ID:d/fgQ7iL0
死刑制度は東電社員と民主党のために残すべき

233 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:19:08.14 ID:Qw3VW2Ip0
>>228
そりゃ他人の命より自分の財産の方が大事なのは一般的じゃないか?
あんただって福島の被災者に全財産寄附したりはしてないだろ?

234 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:19:41.29 ID:qUX4cyA/0
犯罪抑止力になりえないって死刑囚にアンケートをとってたらただの馬鹿だ。
抑止されてる人間は殺人は犯してないからな。

235 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:22:10.85 ID:WYf7dwD50
>>225
冤罪の可能性が全くない奴らは死刑でいいのか?
間違いを犯す前提があれば何人惨殺しても死刑にしなくていいのか?
アホの頭で少しは現実の残虐さを知れ。
お前の母親と子供の目をくりぬかれて生きたまま焼き殺されても死刑にしないでいいのか?
理性だけで人間の平和は維出来ないんだよ。

236 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:25:00.49 ID:ebdMQgfH0
KIMブタは死刑以外にありえねー。

237 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:25:21.81 ID:kB0zmqGLO
死刑制度廃止する理由はもっと見つからない

238 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:25:44.27 ID:Qw3VW2Ip0
>>235
死刑にしなくていいが、自らの手で復讐するよ。
自分がすべきことを国家に押し付けようとは思わん。死刑制度はいらん。

239 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:28:03.13 ID:iXyKunjdO
>>225
冤罪の可能性だけで議論するなら懲役刑も廃止だなw

240 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:28:03.64 ID:YPR7fjCS0
人殺しても10年から12年で刑務所から出てくるんだよね。
人殺しなんか死刑でいいのに。

241 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:29:29.30 ID:qUX4cyA/0
死刑をなくしたかったらまず犯罪者に殺人はしないでくださいってお願いに行けよ。
日本では殺人をしなければ死刑もないんだからな。

242 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:30:17.13 ID:fNWLSXJ7O
殺したから死刑にするのではない。
もう殺されないために死刑にするのだ。

243 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:31:15.59 ID:Qw3VW2Ip0
>>242
終身刑でいいのでは?

244 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:31:49.83 ID:53Yum+xQ0
人殺して死刑じゃなく殺してなくても人を殺しそうな奴を死刑に出来るようにしてもらいたい

893やロリコンなんて社会のガンなんだから

245 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:32:13.11 ID:PBZ3E4lZ0
>>225
馬鹿は冤罪と死刑は別問題だって気付けないよね

246 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:42:47.42 ID:hMqmMRRk0
死刑は断然反対
誰が生きて誰が死ぬか、決めていいのは神だけだ

だから強制労働刑、拷問系を施行しろ

247 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:43:37.12 ID:r+Ir7p0H0
俺は死刑やむなしと思っているが、ここの大勢の意見は極端すぎてついていけない。
冤罪と死刑は別問題とか命だけでなく時間も取り返しが着かないというが、何十年も獄中にいた人の冤罪が晴れて笑顔で会見しているのを見ると、生きているうちに名誉を回復することの大切さを感じざるを得ない。

248 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:44:09.71 ID:HSu49+eU0
殺人者の人権を剥奪した上での死刑廃止ならいいぞ、なぶり殺しだ

249 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:44:55.06 ID:Hj9gCuLA0
岡山と言えば、津山30人殺し  殺人に対しては慣れっこだからな


250 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:45:42.56 ID:hMqmMRRk0
>>245
死刑の冤罪を取り上げるということは、
その前段階である「死刑」そのものの存在は賛成してるってことだからな
その後で、死刑の判決制度について問いてるわけだから

251 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:48:11.64 ID:Qw3VW2Ip0
>>245>>250
「原発事故が怖いから原発廃止」というのは当然の発想だろ。
「原発そのものと事故は別」なんてのは推進派の単なる言い訳だ。死刑精度も同じ。

252 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:48:49.23 ID:hMqmMRRk0
>>247
それをふまえた上でレスしてんだけどな
そういう人は冤罪で出てくれるようにすればいい

でも大量・連続殺人犯とか、前科何犯もあるのにまた犯罪を犯す輩はもういいだろってこった
それでも死刑はどうかと思うから、断固反対>>246

253 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:50:24.16 ID:aITFu0bl0
>>247
ということは、あんたが冤罪で罰金刑が確定して止む無く罰金を支払って
40年後ぐらいにそれが冤罪だったことが明るみになった時には「真実が勝利した」
とか何とかコメントして大喜びして、それで納得できるということだな


俺は多分納得も得心もできないなあ

254 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:51:15.17 ID:dhirgnREO
イスラムみたいに両手両足を切断して市中に放り出せば良いよ

255 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:51:15.57 ID:hMqmMRRk0
>>251
つまり、事故の懸念がなくなればいいんだろ? あったとしても、万全の対策が取れればいいんだろ?

車でいうと、道交法があって免許持たせて信号守らせて・・・
おまけにガードレールがあって、万が一の際にも救急車がかけつけられるからいいんだろ?

賛成して存在を認めてんぢゃんか

256 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:52:38.39 ID:Qw3VW2Ip0
>>253
冤罪を晴らす機会を奪われて死刑にされるより、
何十年かかってでも冤罪が晴れる可能性がある方がいいだろ。だからどう考えても最高刑は終身刑にすべき。

257 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:53:46.27 ID:r+Ir7p0H0
>>253
また極端な例だが、まあ生きてりゃあ良かったとは思うだろうな。

258 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:54:50.20 ID:8/9RXPpF0
>>247
現在は冤罪が疑われる囚人なら、執行せずに獄死させる方針

被害者の遺族が、極刑を望んでいるのにそれが果たされないなら…

259 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:54:59.33 ID:Qw3VW2Ip0
>>255
> つまり、事故の懸念がなくなればいいんだろ? あったとしても、万全の対策が取れればいいんだろ? 賛成して存在を認めてんぢゃんか
国や電力会社は「日本は対策万全だから事故は起きない」と言い続けてましたが?「原発事故が怖いから反対」と言ってる人は原発に賛成して存在認めてることになるのか?w



260 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:56:41.60 ID:hMqmMRRk0
>>256
なんで犯罪者を養わなきゃならんのだ それも最高刑処罰されるような輩を

最高刑は強制労働刑であるべき 現行の刑務所の労働以上に過酷なな
カーストの最下層にぶちこんで、米と豆だけ食わせて、一生こき使えばいい

261 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:57:19.99 ID:r+Ir7p0H0
で俺の意見は、今の取調べ方、司法のまま死刑制度をそのままにしておくのは危険だということ。
取調べの可視化、証拠主義の徹底、「疑わしきは罰せず」の原則尊重
これらのことが、実現してはじめて死刑に賛成できる。
今の死刑囚も、事実関係を争った案件は再チェックすべき。

262 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:58:45.51 ID:iXyKunjdO
>>247
名誉は回復しても、幸せに暮らす筈だった時間は取り戻せない
逆にいえば終身刑の冤罪でも金さえ積めば許されるの?


要はどれだけ冤罪を起こる可能性を0にするかであって
冤罪の可能性があるから死刑は駄目ていうのは筋違い

263 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:59:01.19 ID:Qw3VW2Ip0
>>260
> なんで犯罪者を養わなきゃならんのだ

懲役刑全否定か?

264 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:59:35.94 ID:r+Ir7p0H0
>>262
死刑はだめって言ってないぞ

265 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 09:59:52.68 ID:hMqmMRRk0
>>259
言ってたろが 日本は民主主義・法治国家だから、大多数の賛成は全体の多数になんだよ
もし反対あんならなんで反対あるのに存在してんだよ 現実見ろ

しかも原発って、おまいが持ち出した主張だろ
おいらは車社会を例に挙げてんの おいらの主張に反論あんならそっち持ってこいよks

266 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:01:48.12 ID:1gFGOb/yO
死刑反対とか、てめぇが殺されてから言えや
それかてめぇの子供でもいいや
とにかく殺された事ないのに遺族の神経逆なでするような事言うんじゃねーよボケ

267 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:02:21.27 ID:AYlPg3+J0
>死刑で罪が償われるわけではなく、犯罪抑止力にもなり得ない。制度が必要な理由はない

そんなこと言ったら刑罰自体必要ない物になるんじゃないか

268 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:02:51.99 ID:aG9HAcUeO
是非に及ばず

269 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:03:11.63 ID:1p7NvgtC0
>>224
アメリカじゃ、ハロウィンに敷地内に入った無武装の高校生射殺しても無罪だよ

270 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:03:15.26 ID:hMqmMRRk0
>>263
よく読めゆとり
>なんで犯罪者を養わなきゃならんのだ それも最高刑処罰されるような輩を

懲役刑は全否定はしとらんだろが おいら個人的には疑問には思うが全否定はない
最高刑に値するような、大量・連続殺人犯だとか、前科何犯もあんのにまた繰り返す輩とかってレスしてんだろ
読めねぇの?

271 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:03:23.27 ID:Qw3VW2Ip0
>>265
どちらが多数かは時代によって変わる。原発事故の前と後、昨今の冤罪事件報道の前と後、などで
も比重は大きく変わっている。どちらが多いかで言えば死刑はまだ賛成派が多いが、議論を深めれば逆転する可能性があると俺は思ってる。

272 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:03:46.86 ID:0Ghwfgr20
中国様に訴えてくださいw


273 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:05:35.94 ID:Qw3VW2Ip0
>>270
なんで最高刑だけ特別扱いなんだ?
>また繰り返す輩
終身刑にしたらもう繰り返さない(繰り返せない)ぞ

274 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:05:49.30 ID:1p7NvgtC0
>>225
【社会】愛知、岐阜、大阪で4人殺害 連続リンチ殺人事件の3死刑囚、再審請求へ
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306628567/

とりあえず、ここでその主張してこいw

275 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:06:02.79 ID:v90uJ2yA0
帝銀事件の犯人とされた平沢氏は95歳で拘置所で亡くなりました。
冤罪の可能性で歴代の法務大臣が刑執行せず、事実上の終身刑ですね。
養子縁組した弁護士が死後もまだ再審請求をまだ続けているようですが、
もしも、判決が覆ったとき、それで何か取り返しがつきますか。

276 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:06:13.53 ID:T4HZZiR5O
犯罪を犯した奴はすべて無期懲役でいいとおもう
これなら死刑廃止でいい

277 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:07:04.14 ID:qUX4cyA/0
>>267
サヨクにありがちな自分の矛盾点は無視をするってやつじゃないの

278 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:07:07.60 ID:0Ghwfgr20
>>269
その日本人高校生が脳天気なバカだっただけ


279 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:07:36.52 ID:r+Ir7p0H0
>>276
突っ込みどころありすぎ
せめて終身刑って言わないと

280 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:08:09.58 ID:1p7NvgtC0
ま、殺された人間を「生き返らせることができたら」死刑廃止に賛成してやるよ

281 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:09:11.62 ID:hMqmMRRk0
>>266
感情論で法制度語るなやks

>>271
それはそのとうりだと思う
だから現行法では死刑制度はないんだろ でもこれが覆ることだってあるよな


282 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:09:44.20 ID:r+Ir7p0H0
>>280
その論理は死刑廃止はでも同じ

あっ、俺は死刑廃止論者じゃないからね

283 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:09:56.38 ID:g+caNnHE0
自力救済を認めてくれるなら廃止してもよい。

284 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:13:31.68 ID:Zf3sb9+z0
いやこれから、思想犯罪者をジャンジャンバリバリ始末するんだから、やつらは死刑じゃないと獄中からでも危険思想ばらまくだろ?
銃殺刑導入と、刑場での埋葬自由化が必要だろ?

285 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:14:04.35 ID:Qw3VW2Ip0
>>283
今でも犯罪者(確信犯)になって裁かれるの覚悟なら自力救済できるよ。
もっとも、情状酌量されると思うが。「娘をレイプし殺した犯人グループ3名を復習で殺した」
としても死刑になることはないんじゃないか?それとも殺した人数が3人だから自動的に死刑?


286 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:15:18.56 ID:r+Ir7p0H0
>>285
俺、それなら死刑になって満足だよ

287 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:21:39.45 ID:pYeXxUqe0
岡山は本当に残虐な事件が多いのか?
あがってるサンプルが少なすぎるような気がするんだが


288 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:22:14.76 ID:zI0kvjd80
議論するだけなら有意義なんじゃないの?
話題は 殺人はなぜいけないの? でもいい。
答えをだすのでなく、考える事が重要なのだと思う。

289 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:22:54.49 ID:hMqmMRRk0
>>273はもうちょい考えてからレスしろ
最高刑は特別扱いぢゃねぇの? 最高刑以上の刑はないハズなのに特別扱いではないと言うその根拠は?

290 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:26:04.54 ID:hMqmMRRk0
おいらが言ってんのは、一発で死刑(終身刑もそう)というのは乱暴ぢゃねぇの?ってこと 誰だって間違いはある
でも大量・連続殺人、前科何犯もあっての再犯罪は異質だろ 人の人権を踏みにじる輩の人権を認めるべきかと だから強制労働刑

291 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:26:14.04 ID:Qw3VW2Ip0
>>287
残虐性は主観だからな。殺人被害者数より残虐性に目を奪われやすいが
合理的じゃない。それに、殺した後の死体損壊(バラバラにするとか)や
死体遺棄、死姦などを残虐やi陰惨として殊更報道することが多いが、死んだ後は関係ないだろとも思う。

292 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:28:09.24 ID:g+caNnHE0
>>285
そりゃ自力救済を認めるとは言わんだろ。小職はハムラビ法典みたいなのをイメージしてる訳でして。

293 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:29:00.04 ID:Qw3VW2Ip0
>>289
俺は「特別扱いするな」と主張していて、それだからあなたになぜ特別扱いすべきと考えるのか?と
問うているわけだが、「特別扱いではないと言うその根拠は?」とはどういう質問だ?特別扱いではないなんて言ってないぞ。死刑は特別扱いに決まってる。他に身体刑は存在しないのだから。

294 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:30:06.72 ID:zI0kvjd80
殺人が許されるのは人を生き返らせられる人まで。

295 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:31:30.21 ID:Qw3VW2Ip0
>>292
情状酌量により事実上処罰しない(有罪だが執行猶予とか)という運用により
現行でも自力救済を事実上認めることは可能と思う。
法的に完全に認めることは、現代法の要請からいって難しい。

296 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:34:57.16 ID:hMqmMRRk0
>>293
>俺は「特別扱いするな」と主張していて、〜 特別扱いではないなんて言ってないぞ

ID:Qw3VW2Ip0のレス、ひととおり見たけど、こいつちょっと香ばしいな

297 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:35:10.47 ID:mna6Xr8h0
人を意図して何人も殺害しても、生きろとか許しを言ってる奴程
命に対して傲慢だったり、加害者に対しても残酷だと思うけどなあ。

先週だっけかな、フライデーでリンチ殺人した加害者に拘置所?から
最後のリポートみたいな特集があって、歯抜けになっても治療もせずに
遺族にお金を送るとか死を前にしても申し訳ないとか、こういった感情こそ
人間的なものだと思うのだが如何か?

298 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:35:27.57 ID:jHh8k3sY0
ただの罰だからな。

ゴミ掃除と一緒で、抑止力なんて期待してないよ。

299 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:37:08.88 ID:T4HZZiR5O
犯罪者と同じ地域社会で平穏な生活ができるかどうかが問題
今回の原発放射能漏れの問題と似ている
有識者は原発廃止を唱えてるが真逆で面白い

300 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:38:51.24 ID:Qw3VW2Ip0
>>296
特別扱いではないから、「特別扱いするな」という主張が成立するんだが?
特別扱いでないなら、「特別扱いするな」などと言えるはずがないでしょう。


301 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:40:24.42 ID:8r/xHxHUO
>>1
死刑は抑止力。
死刑にならないなら何でもできるわ。

302 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:41:08.78 ID:hMqmMRRk0
>>299
真逆か?
おいらは神だけが人の生き死にを決めるべきかと思って、原発も死刑も反対なんだが
ちなみに特定の宗教を信仰しているわけではないのであしからず

303 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:43:17.59 ID:Qw3VW2Ip0
>>302
神の存在を想定している時点で宗教でしょう。
それはそうと、人の懲役を決めるのは神じゃなくていいの?その理由は?

304 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:46:10.79 ID:hMqmMRRk0
>>300
しつけぇな こっちまで臭ってくるんだよ
特別扱いでないならないで、なぜ最高刑は特別扱いでないのか
最高刑にはかんたんに言えば懲役100年相当のも1000年相当の犯罪も含まれることになるが、それでも他の刑罰と同じ扱いなのか?
おまいの論理は破綻してんだよ 歯ぁ磨いて寝ろ

305 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:47:32.27 ID:bZtb11Gr0
死刑辞めるなら仇討認めないとな
そんな原始的社会には戻れねえだろ

306 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:48:35.65 ID:hMqmMRRk0
>>303
人間が確認できない存在を信じることは信仰かもしれんが、『「特定の宗教」を信仰してはいない』つってんの
懲罰を決めるのは人間らしいと思う 人間が一般常識を築き上げ、道徳観念を築き上げるものだから

307 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:51:10.08 ID:+0ItwmE00
日本には終身刑もないし終身刑の囚人を入れておける刑務所をいくつも建てるような
広い土地も無いんだから仕方ないだろ
そして殺人の前科者が出所して人を殺す再版も後を断たない
凶悪犯を死刑にしないと必ず再版を繰り返す
被害者を増やさない為に死刑は必要

308 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:52:53.54 ID:rnbG8CrF0
病気で亡くなる方たちは全く非合理的、非人情的だよね。極悪犯罪者なんて・・・

309 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:53:08.63 ID:mna6Xr8h0
第一、森の主張する死刑反対も、自衛隊が国守って
警察が地域住人の生命と財産守って、裁判所が判決下してくれて
刑務官が犯罪人を執行してくれた後、初めて実現する反対だろ。

こいつがリアル北斗の拳みたいな世界にいて主張できるのかよ。
お涙頂戴な映画作りだけの人間の屑がよ


310 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:55:31.80 ID:yS8QiSjk0
>>174
朝鮮ではそう教えてるのか。
お前の所の歴史書ってデタラメばかりだな。

311 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:57:01.79 ID:Qw3VW2Ip0
>>304
> 特別扱いでないならないで、なぜ最高刑は特別扱いでないのか
お前文盲か?「特別扱いだ」と何度も書いてるじゃないかw
> 懲役100年相当のも1000年相当の犯罪も含まれることになるが、それでも他の刑罰と同じ扱いなのか?
日本の刑罰理論にそんな概念はありませんが。アメリカの加算懲役とは仕組も理論も違う。

312 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 10:59:13.78 ID:T4HZZiR5O
貴族がケガレを嫌って武力を放棄したから世の中が乱れたってはなし

313 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:00:21.15 ID:hMqmMRRk0
ID:Qw3VW2Ip0 こいつ真性だな・・・
>>300 >特別扱いではないから、「特別扱いするな」という主張が成立するんだが?
>>311 >「特別扱いだ」と何度も書いてるじゃないかw

314 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:01:40.82 ID:XwAp1+yh0

こういう議論は大抵、最初から「死刑の非是非非非非」くらいだから、信用に値しない。


315 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:05:12.36 ID:Qw3VW2Ip0
>>313
あー、すまん。>>300はただの書き間違いだよ。
正しくは、
『特別扱いだから、「特別扱いするな」という主張が成立するんだが?』
だよ。文脈で分かるだろw


316 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:08:10.11 ID:6lYO4ca8O
議論大いに結構。結論ありきはやめろ

317 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:08:19.18 ID:hMqmMRRk0
>>315
おまいのレスすべて、「特別扱いではない」って文脈になってんぞ?
うん もう寝なよ 疲れてるんだろ?

318 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:12:57.40 ID:Qw3VW2Ip0
>>317
は? 俺は「特別扱いするな」と言ってるんだから、「特別扱いではない」なんて
文脈になるはずがないだろうが。書き間違えた部分で混乱させたのは俺が
悪いが、意味内容としてはそういうことだ。

319 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:15:06.98 ID:Qw3VW2Ip0
>>306
なぜ「特定」にこだわる?宗教は宗教だろ?
>懲罰を決めるのは人間らしいと思う 人間が一般常識を築き上げ、道徳観念を築き上げるものだから
死刑賛成派は同じことを死刑制度についても言うよ。


320 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:17:41.08 ID:MOrXbOw20
>>174
古代っていつ頃?
まだ裸だった時代?

321 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:25:02.04 ID:WGoq/gkX0
>>1
死刑は是です

322 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:25:37.00 ID:VTyfE8aD0
>>265
>言ってたろが 日本は民主主義・法治国家だから、大多数の賛成は全体の多数になんだよ
>もし反対あんならなんで反対あるのに存在してんだよ 現実見ろ
だったら死刑は国民のほとんどが賛成なんで、あんたがいくら吠えようが、
死刑は全体の賛成になるなw それはつまり、あんたの主張はほぼ無駄で意味がないって事。

323 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:28:17.05 ID:hMqmMRRk0
>>322
そうだよ もしホントに国民のほとんどが賛成なら死刑は全体の賛成になる そう言ってるぢゃん?
おまいの主張は無駄で意味がないな

324 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:28:49.90 ID:gd5M6Qlp0
不良は更生しない
税金が勿体ない
殺せ

325 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:30:45.43 ID:hMqmMRRk0
>>319
もう特別扱いでもどっちでもいいけど
「特定」にこだわるからこそわざわざ「特定の宗教〜」ってレスしてるってのは理解できる?
死刑賛成派が同じことを言ったとしても、おいらが言及してんのは「生き死に」についてだからさ

326 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:42:22.85 ID:VTyfE8aD0
>>323
>そうだよ もしホントに国民のほとんどが賛成なら死刑は全体の賛成になる そう言ってるぢゃん?
<死刑>存続を認める意見、初めて8割超 内閣府調査
↑でぐぐってみ? 2005年のニュースだけど、この時点で8割が死刑賛成だよ。

「もしホントに」って、本気で反対派が多数派だと思ったの?w

327 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:46:34.08 ID:hMqmMRRk0
>>326
いや、意味合いが違う
かんたんに言うけど、有権者と無権者との参政具合が違うように、ただ単純に人数だけで政治は動くものではない
日本国民より日本政府・政治家の賛否のほうが強いってのもまた現実 言ったろ?現実見ろってさ

328 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:49:50.10 ID:VTyfE8aD0
>>327
現実を見なきゃいけないのは、
「賛成派の方が多数派」
「自分の意見じゃ賛成派の人に対して反対派の考えを理解させる事は出来ない」
って自分の認識能力のなさと説得力のなさを認めることじゃないか?w
てーか、お前みたいに現状把握ができないくせに上から目線で他人を見下してるやつって一番嫌われるんだけどw

329 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:51:19.69 ID:Qw3VW2Ip0
>>326
その調査は項目がおかしいけどね。
1「どんな場合でも死刑は廃止すべきである」
2「場合によっては死刑もやむを得ない」
の2択。1は限定的選択肢で、2は非限定的選択肢。非対称であり、これでは2が多数になるのは当たり前。

330 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:52:36.82 ID:ZJz2Xwbl0
>>3
社会主義国家じゃ銃殺刑しまくりなんだけどな。

331 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:53:14.68 ID:hMqmMRRk0
>>328
それそのままお返しするお
おいら別に「賛成派のほうが多数派」とも、「〜理解させる事は出来ない」ともレスしてないし思ってもない
てかそれもおまいの主張だろ・・・ もういい加減自演してまで絡むのやめてくれ

332 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:53:29.84 ID:Qw3VW2Ip0
>>329
この選択肢なら、死刑反対派の俺でも2を選択する。終身刑や終身刑に近い無期懲役が
存在しない時は「死刑もやむを得ない」のは当然だから。

333 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:57:15.66 ID:cTgJu0/c0
現実問題、刑務所は溢れんばかりの状態なのに、死刑が廃止されて終身刑が作られたらどうなるか・・・
死刑囚がたとえば年間5人生まれるとして、終身刑は年間50人生まれるかもしれない。
そうなれば、終身刑を減らす判決が多くなる可能性も出てくる。

本来死刑になる人が終身刑に、そしてただの懲役刑に・・・恐ろしい。

334 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:58:51.13 ID:hMqmMRRk0
場合によってはつったら何でも成り立つだろうな
てかID:Qw3VW2Ip0がID変えてまで絡んで来てたんぢゃなかったのか ごめん勘違い

335 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 11:59:23.83 ID:Qw3VW2Ip0
>>333
> 死刑囚がたとえば年間5人生まれるとして、終身刑は年間50人生まれるかもしれない。
今までの死刑判決が終身刑判決になるだけだから、人数は変らないよ。
それに現行の死刑制度も、規定に反して、処刑まで数十年かかるから、終身刑にしても、総受刑者数もかかる税金も大して変わらない。


336 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:00:24.89 ID:A2Vv1jX40
抑止力っていうか、やったことに対する精算だよ。
遺族の報いの意味もあるし、凶悪犯を再び娑婆に放たれるのも困る。


337 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:01:43.67 ID:VTyfE8aD0
>>329
否定派、反対派は「どんな理由があれ死刑は反対」みたいに言ってる人が多いから(ID:hMqmMRRk0とかな)、
限定的もなにも結局は対した問題ではない気がするがw

てーか、あんた死刑反対派だったのねw キチガイID:hMqmMRRk0と言い争ってるから、
てっきり肯定派かと思ってたよ。

338 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:01:57.56 ID:1odTL5+G0
感情論は置いといて、死刑にしときゃ
少なくともそいつの再犯率は完全に0%にすることはできるわな。

339 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:04:27.20 ID:Qw3VW2Ip0
>>337
相手もギャラリーも勘違いしてるならやはり俺の書き方がマズかったんだな。
申し訳ない。俺は終身刑を前提とした死刑反対だよ。そのためのコストは、冤罪
緩和と治安維持を両立させるための必要経費と考えている。

340 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:04:27.60 ID:px8Z8GqL0
議論より、行動
まずは、確定死刑犯への執行実施を
全員。例外なし。

341 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:04:47.44 ID:hMqmMRRk0
>>337
おまい・・・ 論理が破綻してるどころか全部ブーメランになってるのに、人のことよくキチガイとか言えるよな
ちなみにだが「どんな理由があれ死刑は反対」ともレスしてねぇし思ってもねぇってば
なんでそう人の主張勝手に創り上げてまで叩いてんの? 頭大丈夫か?

342 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:08:26.06 ID:hMqmMRRk0
>>339
ほらな ちなみにおいらは死刑反対派の強制労働賛成派だからよろしく

343 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:08:58.05 ID:VTyfE8aD0
>>331
証拠どころか確証もないのに自演扱いした時点で、お前は意見を言う資格ないわ。

反論できなくなったら鸚鵡返し、自分に意見する奴は内容読まず「自演扱い」…

反対派ってID:hMqmMRRk0みたいに自分が少数派ではなく、肯定派は自演ばかりだからとか、
そういう風にしか捉えないからまともに話し合いすらできない。

344 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:11:54.40 ID:Qw3VW2Ip0
>>342
強制労働ってどうやって? 労務とは違うのか?
体罰や、罰として食事抜きなどで強制労働させるというなら、現代法で認める
ことは不可能だよ。死刑囚(労務がない)を終身刑にして労務をさせるべきというなら賛成だが。

345 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:13:04.67 ID:ppzuPiMfO
そんな人間の命などたいした事ないって

ましてや悪人など、微塵の価値も無いから

あんして、死刑にせい

346 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:13:46.55 ID:hMqmMRRk0
>>343
自演扱いは悪かったごめん でもちゃんと内容読んでレスしてんぢゃんか
おまいだろそれ おいらのレス読まずに主張捏造してんのわ!
オウム返しもなにも、そっちが勝手なこと言ってしかもそれがそっちに当てはまることなんだから返すしかないだろw

347 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:13:51.25 ID:IX055z8KO
殺人犯なんか罪を償う必要も無い
償ったところで、被害者は戻るのか?
あるいは更正して社会に利益が還元されるのか?
どちらも期待は極めて薄い。

被害者にも落ち度がある(加害者に暴行する等、尊属殺違憲判決クラス)の事件で無い限り死刑でいい

348 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:14:18.97 ID:m4KGS89u0
rwすと

349 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:16:35.30 ID:VTyfE8aD0
>>339
いや、俺はあなたのレスはまともに読んでなくて、ただ、キチガイの説得大変だなあ、ぐらいにしか
思ってなかったんでw

てか、俺とあなたが自作自演って思われた時点で、ID:hMqmMRRk0は上から目線で説教できるほど
正確に他人のレスを読み取る能力がないんじゃないかと…

350 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:17:38.57 ID:hMqmMRRk0
>>344
かんたんに言えば、米と豆だけ食わせて、カーストの最下層に強いて・・・ 人権は認めなくていいんでね?
とにかく、現行のように死刑・終身刑相当の服役者のために、お金をかけて人間として必要最低限の生活を保証するのではなく、
そいつらが稼いでGDPの足しになるようにって 死刑囚を終身刑にして労務をさせるとも言えるな

351 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:21:22.93 ID:Y0nJiok/0
少数反対層のオナニー会合での一方向からの見方だけで、議論になってねえw


352 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:22:09.07 ID:hMqmMRRk0
>>349
おいらのレスをまともにも読んでないのに、好き勝手言えるほうがどうかしてると思うが・・・
なんで自作自演扱い=上から目線=読み取り能力無しになるんだ? そういうのもおまいの勝手な固定観念だろ
おまいの能無しを人に押し付けんなよゆとり

353 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:26:32.45 ID:wjxs55IL0
>>1を読まずに予想。
「死刑反対派が身内だけで集まってオナニー大会した」
という記事だろ。

354 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:26:42.34 ID:toc/+g0LO
俺なら税金で家を用意してメシを一生食わせるなら首吊らせるわ
人を殺した奴の命なんてどうでもいいよ

355 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:28:33.68 ID:VTyfE8aD0
>>341
お前さあ… >>302
>おいらは神だけが人の生き死にを決めるべきかと思って、原発も死刑も反対なんだが
って書いてるじゃねえかよ。神が現実に存在しない以上、「どんな理由があれ死刑は反対」と
言ってるのと同意だぞ?

356 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:28:48.76 ID:wjxs55IL0
ハズレた。w
一応、存置派もいたのね。失礼。

357 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:29:27.07 ID:0+wx/HXF0
今、事実上、

・死刑判決を受けながら、執行されない人多数
・冤罪の可能性がないひとは、大臣の気まぐれで時々執行w

で、終身刑+死刑の二本立てになっている。これでよいと思う。

ちなみに冤罪死刑は、絶対起きている。絶対に。アメリカの例を見てみろ。

358 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:33:38.24 ID:hMqmMRRk0
>>355
おまいさぁ・・・
別に神が現実に存在しようがしまいがいいけど、おいらは特定の宗教は信仰してないつったろ
どうしても神が絶対とも思ってないし、道徳観念や懲罰は時と場合によっても変化する 郷に入っては郷に従えとも言う
だから言ったろ? おまいの固定観念を押し付けるなって

359 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:34:10.32 ID:+5xbXKbHO
過失致死は終身刑
傷害致死以上は死刑でいい
命を奪った奴に更正する資格も権利も無い

360 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:35:18.27 ID:VTyfE8aD0
>>352
まともにレスを読んでないのは自分に反対する奴は全て敵として香ばしいだのゆとりだのと罵倒+視野の狭さから
自演扱いしてしまったお前だろ?w

自分がまともに読んでなくて、自作自演呼ばわりして自爆してしまったその恥ずかしさは分からないまでもないが…
それを他人に責任転嫁したり、ごまかそうとしたりするなよw

361 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:38:02.52 ID:wjxs55IL0
>藤井誠二氏は情報公開が不十分と指摘。

死刑反対派は、裁判資料を全国民へ宅配して、
マンガやバラエティ番組で解説して、
裁判や死刑執行の様子をテレビ・ネットで生中継しても
「情報公開が足りない!」
とダダこねるよ。絶対に。w

362 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:40:13.40 ID:8tXEfeEZ0
死刑に値する重罪人が出無い社会を作るのが目的だろうに
単純に制度廃止を連呼する奴はどんな犯罪がしたいんだ?

363 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:43:17.16 ID:hMqmMRRk0
>>355 >>360
日本は民主主義・法治国家ともレスしてんぢゃん
なんでおいらの個人主義が絶対というふうに読み取ってんの? 読み取り能力なくね?
自作自演について過ちを認めて謝ってんぢゃん さすが死刑賛成派、反省を認めないよな

364 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:48:53.01 ID:Qw3VW2Ip0
>>325
> 「特定」にこだわるからこそ
だからなぜ「特定」にこだわるのかと聞いてるんだが? どうも話がすれ違う人だね。
>おいらが言及してんのは「生き死に」についてだからさ
なぜ生き死にだけ神が決めて、他のことは神ではなく人が決めるべきだと思うの?

365 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:52:56.38 ID:aITFu0bl0
>>359
終身刑の状態でその間の食費、医療費なんかを誰が面倒みるか→税金なんだよなあ

366 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 12:59:11.70 ID:hMqmMRRk0
>>364
宗教家ではない、神が絶対ではないと表現したかった 実際いまそう思われてるでしょ?
人間が決められることは人間が決めるべきと思うけど、生死は神の領域だと思う
人間が司るのはおこがましい気がする

367 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:01:47.30 ID:hMqmMRRk0
>>366について捕捉すると、
例え生死に関わることであっても、みんなが戦争したいなら、やりたい国同士やればいい
こう思ってる

368 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:01:52.93 ID:Qw3VW2Ip0
>>366
> 神が絶対ではないと表現したかった 実際いまそう思われてるでしょ?
あなたの言ってる内容からすると、人の生き死に関しては神が絶対なんだよね?

>生死は神の領域だと思う 人間が司るのはおこがましい気がする
ほら見ろw 神が殺せと命じれば殺す。オウムなどのカルトと同じ発想。


369 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:06:27.02 ID:hMqmMRRk0
>>368
神は命令せんよ
例えしたとしても、神が殺せろ命じれば殺すというのは人間が生死に関わるわけぢゃん それもどうかと

370 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:07:36.15 ID:DvS3sDHv0
死刑の誤審はいけなくて懲役刑の誤審はいいのか?w
誤審の問題を死刑制度にすり替えるクズどもには反吐が出るわ

まあ奴らの言い分聞いてると本物の馬鹿という可能性も十二分だけど


371 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:07:47.02 ID:Qw3VW2Ip0
>>369
お前によれば、人の生死を判断するのが神なんだろ?だったら神の命令に背いたらいかんよな

372 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:09:15.60 ID:hMqmMRRk0
とりあえず、固定観念を押し付ける、内容から憶測することはやめてくれ
解釈能力が低すぎてたちが悪い

373 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:10:04.62 ID:VTyfE8aD0
>>358
宗教がどうこうなんて指摘は一言も書いてないだろ。捏造・曲解してるのはお前じゃないかw

俺は「>>302は事実上、『どんな理由があれ死刑は反対』と言っているのと同じだ」、と指摘しただけ。
きちんとレスを読んでくれよ。

374 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:11:24.99 ID:hMqmMRRk0
>>371
まずぢゃあ神の命令持ってきて、それを証明してみろ 話はそれからだ
もう一度言うが、神が絶対とは思ってない 神の命令に背いたらいけないとも思わん

375 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:12:58.49 ID:Qw3VW2Ip0
>>374
> まずぢゃあ神の命令持ってきて、それを証明してみろ 話はそれからだ
その前に神が人の生死を司る、生死は神の領域、ってのを証明しろよw
あんたが言い出したんだから
> もう一度言うが、神が絶対とは思ってない
神が絶対でないなら、人が人の生死を決めてもいいということになるが?

376 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:14:21.19 ID:hMqmMRRk0
>>373
だからもうブーメランやめろ きちんとレスを読め
おいらがいつ「どんな理由があれ死刑は反対」だとレスした?
民主主義・法治国家のくだりを読んでなぜどんな理由でも反対だと読み取れるんだ?

377 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:16:01.87 ID:VG651+PW0
犯した罪と課されるペナルティが釣り合わない限り、必ず人は犯罪を犯す
人を殺すという最悪の行為をしたことに釣り合うペナルティなら、俺は死刑でなくてもいい場合はあると思う
地獄のような刑務所で死にそうになるまで働かせる、とかな

378 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:16:28.64 ID:VTyfE8aD0
>>371
ていうか、彼に対しては「生死は神が決めること(つまりはどんな理由があれ人間が死刑をするべきでない)」って主張を
しているのに、後になって「どんな理由があれ死刑反対とは言っていない」と主張したり、「神が存在しようが
しまいがどっちでもいい」とか主張する事に破綻や矛盾を感じていないのか?と思うw

379 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:17:00.11 ID:hMqmMRRk0
>>375
そうだよ おいらが言い出したこと ただの自己主張
人が人の生死を決めてもいいけど、おこがましい気がするって言ってんのさ
おまいは人が人を殺すことに対してなんとも思わんのか?

380 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:18:51.10 ID:YhLUzWid0
司法の本質は復讐の代執行だろ。
行きすぎや復讐の連鎖がままある私刑を禁止している以上
死刑があってもいいじゃない。

381 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:19:32.96 ID:MoAkiYwvO
死刑廃止論者は、
1、仮釈放無しの終身刑制度
2、被害者救済制度案
これらをセットで出さないと。

まぁ、2に関しては死刑推進派においても問題だけど。

382 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:21:01.96 ID:2z7eS4Fp0

弁護士って頻繁に死刑廃止とか訴えるのは何でだろうか・・・
やっぱり自分の弁護が足りずに死刑になるのが怖いのかな?w


383 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:22:15.90 ID:hMqmMRRk0
・生死は神だけが決めるべき 現実にそうなればいい、だから殺人は嫌い
・死刑は反対だが、どんな理由でも反対ではない 日本人として法治国家には従う
・神が存在するかしないかなんぞ知らん ただの信仰 理系の証明問題ではない

384 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:22:29.88 ID:VG651+PW0
死刑廃止論者のおっさんが、「死刑にすれば遺族はハッピーになれるんですか!?」
って言ってたけど、

死刑にしても遺族はハッピーになれない→死刑廃止
死刑にしたらハッピーになる遺族がいる→死刑廃止しなくてよい

ってことになりませんかね

385 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:22:32.11 ID:Zf3sb9+z0
神の敵は殺せ!根絶やしにしろ!
そーいう一神教的発想ってあまり日本とかにはないよな。
まあ戦国時代にはガチで宗教戦争やってたわけだが。

386 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:23:30.91 ID:3mrhLuFk0
性犯罪者はきんたま切除

387 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:24:52.57 ID:VTyfE8aD0
>>376
>おいらがいつ「どんな理由があれ死刑は反対」だとレスした?
355で指摘してやったのに理解できないのか。

「生死は神が決めることだから死刑反対→どんな理由があれ人間が死刑にしてはいけない
→それが理屈ならどんな理由があれ死刑判決も執行も事実上不可→つまりは、どんな理由があれ死刑反対」

388 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:27:43.73 ID:YbP/w+S/0
人間が決めることにミスがある、死刑の決定もそう

それがごめんまちがってたっていえる刑ならいいが死刑は付加逆だからダメ、
単純な話

389 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:28:15.15 ID:hMqmMRRk0
>>387
うんだからそれ固定観念だから
指摘してやったのに理解できないのか? >>383読んで出直しておいで

390 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 13:32:18.15 ID:hMqmMRRk0
>>387
てかおまいのほうが「神は絶対」って思ってんぢゃんかw
神が決めることなら、どんな理由があっても人間は携わってはいけないってさwww
お得意のブーメランっすね先輩

391 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:05:39.18 ID:+5xbXKbHO
>>365

休耕田と周りの農地買い取りもしくは強制収容して巨大農場作って
受刑者を夜明けから日暮れまでこき使う
食料自給率も罪人の無駄飯も直ぐに解決する
センゴクみたいな腐れ弁護士が受刑者の人権とか騒ぐだろうけどな

392 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:09:02.23 ID:xy32qvx7O
ってかいちいち神とか出すなよ!
宗教してる人ってなにかと 神とか言って言い訳、逃げをとるよな!
話しててキリがない!
とりあえず死刑はあるべき!
今の世の中 死刑が無い方だとおもうよ

393 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:11:26.99 ID:wREHcqSU0
>>388
冤罪は死刑以外でも許されることではないわけだが。

つか、その理屈なら
現行犯の秋葉原の加藤は、死刑でOKだよな。

394 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:11:30.64 ID:hMqmMRRk0
>>392
だから死刑囚を死刑執行するより、強制労働させたほうが国家が潤うつってんだろうが馬鹿が!

395 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:14:11.11 ID:8oEkVS9B0
人間ごときが人の死を決めるなんておこがましい


396 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:14:40.13 ID:Hj9gCuLA0
欧米みたいに、その場で射殺でいいじゃん 後腐れなくていいよ


397 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:17:31.82 ID:MrfIFyEH0
>>394
バカはお前だw
死刑になるような犯罪犯す奴が真面目に働くわけねえよ

398 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:17:55.56 ID:Pmw6RiQY0
>「死刑で
>罪が償われるわけではなく、犯罪抑止力にもなり得ない。制度が必要な理由はない」
ほんとだね。

399 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:20:09.06 ID:MrfIFyEH0
>>398
じゃあ犯人の再犯防止に繋がるかどうか答えてくれや

400 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:21:10.91 ID:hMqmMRRk0
>>397
鞭で叩け 穴があれば掘らせろ
人体実験に使って、原発に放り込んで単純労働させろ

401 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:22:20.54 ID:+5xbXKbHO
>>397

飯抜きと看守のリンチで直ぐに従順な子羊になる

402 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:27:25.92 ID:nXvF7PnC0
逆恨みで家族殺されて死刑廃止論者だった弁護士が即座に存続団体に鞍替えして必要性をとくとくと講演して訴えている現実

廃止派という名の朝鮮人工作員が凶悪犯罪者社会に放流して日本の治安乱したいだけだろ

403 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:28:14.80 ID:i6y/l7lGO
で、死刑無くしてどーすんの?

404 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:29:46.15 ID:nXvF7PnC0
糞の役にも立たない凶悪犯を生かして死ぬまで飼い殺すコスト負担できません
ゴミを死ぬまで養うぐらいなら他のことに税金使ったほうがいい

405 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:30:47.64 ID:+MBX3Hmt0
刑罰には復讐の代行という要素もあるからね
死刑がない方がおかしい

406 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:31:51.69 ID:Pmw6RiQY0
また挑戦人持ってきたか。
どーしよっかなー。偽善者にはそこまで深い考えは無いな。
ただ、自分は人が死ぬのに賛成じゃないだけの無責任な話だよ。
お前らほど、荒々しくないんで。

何でこんな話を、閉鎖的な国民にさせるのかな。
徴兵もされた事ない平和な世界で生きてるのに、分かるわけないじゃん。

407 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:32:27.51 ID:hMqmMRRk0
>>405
生き地獄見せてやったほうが復讐が果たせるのではなかろうか

408 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:32:47.23 ID:YLOofmd/O
懲役刑の是非
罰金刑の是非

はどうしてやらないの?

409 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/29(日) 14:34:10.71 ID:d3VWIDl20
岡山人だけど江田がいる以上こういう連中がのさばるのは仕方ないな

410 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:34:38.58 ID:nXvF7PnC0
税金がもったいない
どうせ最後は寿命で死んで死体処理しなきゃいけないんだしさっさと殺して処分したほうが食費とか監視とかの無駄な税金使わないですむ
日本に無駄な税金使わせようとするな

411 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:37:42.58 ID:aPrOLp/1O
>>393
その通り。

死刑の冤罪は、絶対に絶対に許されない。

しかし、無罪の可能性が完全に否定された場所は、死刑も必要。
よって死刑は、必要。


412 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:38:46.63 ID:GLAnlHPK0
数十年間、強制労働とかさせられて税金を一切使わないどころか、税収になるというならまだしも、
死刑囚にずっと税金をつぎ込む余裕は今の日本にはないのよ。

413 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:39:50.81 ID:+MBX3Hmt0
>>409
俺も岡山人だけど、平沼さんも国会へ送り出してるから、
プラマイゼロってことで何とか矜恃を保ってる

414 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:41:00.19 ID:Qw3VW2Ip0
>>393>>411
事故は原発でも火力発電所でも許されないが、原発の方がずっと取り返しがつかないから、
原発廃止論にはなっても火力発電所廃止論にはならない。懲役刑廃止とまではいかないが死刑は廃止すべきだという理屈はそれと同様。

415 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:43:27.43 ID:nXvF7PnC0
必死に廃止の結論ありきの>>1みたいな討論会ひらいても無くなりません

世論は死刑存続が95%ほどなので

416 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:44:25.24 ID:8oEkVS9B0
死刑制度があるのにも拘らず
死刑が言い渡されてからも
そのほとんどが執行されていない
それは法務大臣が自分の経歴を汚したくないという理由からなされない
というのが実情だったと思う
しかし自己の保身ができない人が社会を保つことはできないように思う
だとしたらいっそのこと死刑制度自体を廃止してしまった方が良いのではないだろうか
人の限界だと思う




417 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:45:22.33 ID:JOpR0qN70
犯罪者を税金で生かし続けることに合理的な理由があるとも思えんな

418 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:46:44.50 ID:nXvF7PnC0
朝鮮人工作員くさいスレだな

橋下の個人の事情で職務命令無視する公務員教師を長兄免職にする条例スレと同じ論調が多い

日本によほどお荷物抱えてコスト負担させたいらしい

419 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:47:49.32 ID:0+wx/HXF0
>>402

ルーシー・ブラックマンさん事件のお父さんだったか
「私は死刑廃止論者だが、オリハラには極刑を望む」とか言ってたよな

黒マン父ちゃんをあざわらうことは、したくない
ただ、そんなもんだろう 死刑反対派なんて。

420 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:48:26.99 ID:aPrOLp/1O
>>414
冤罪による死刑廃止論は、おかしい。

無罪の可能性が完全に否定された場合、
死刑は、選択肢の一つとして必要だ。

秋葉の加藤は、死刑になるべきだろ?


421 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:49:59.17 ID:NzHutIE10
とりあえず取り調べ可視化を完全導入してもらわないと。

422 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:52:55.51 ID:O08DbrFX0
死刑は残酷だから原発で作業せようよ!

423 :かわぶた大王 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/29(日) 14:53:21.91 ID:VMQeiMkX0
死刑を廃止してしまうと、戦争状態になっても
あくまで「民間人」の立場を貫いている工作員が
破壊活動をしても妨害活動をしても止めるの難しくなるんだが。

424 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:55:24.34 ID:IGyGRmJ30
>>1
国が犯罪者を殺すことができなくて
犯罪者は善良な市民を殺すことができる
そんな社会にして、どうしたいのか

ちなみに、死刑廃止云々してる国は、
警官が容疑者を殺しまくっている

425 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:56:31.03 ID:fZvtrnmr0
いくら死刑制度があっても
極左政党ミンスの法務大臣みたいなのがいる限り
執行されないから同じだよ。

おっと、極左政党は取り消す。
チャンとチョンの犬に変更する。w


426 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:58:05.11 ID:qZtDH+nJO
議論といえば

民主はメルトダウンやプルトニウム検出でも避難範囲広げないし、今だにヨウ素剤すら配らないし、セシウムより猛毒な放射性物質をきちんと全部公表しないのかな?

民主工作員や情報操作、違法献金や売国問題もあるけど、ついでに在日参政権やパチンコは害があるから韓国では禁止されている事などを色々考えるいい機会になった

日本解放第二期工作要綱 - Wikipedia


427 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 14:59:28.97 ID:QWplxva1O
外患誘致罪=死刑だから死刑反対

428 :☆暴言ダン吉 ◆07OdcvwWr6 :2011/05/29(日) 15:00:50.70 ID:eZ5tdpV3O
(´・ω・`)y-~~ まだ死刑を犯罪抑止力とかホザいてるバカが多いんだな。
いつ誰が決めた? 刑法に明記してあんのか?

死刑は、他人様から奪った命に対するケジメだろ。
殺した人数云々を議論するのもナンセンス。
犠牲者の命は統計上の数字じゃないんだからさ☆

429 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:01:44.03 ID:inTcyPS60
>>419
「イギリスは死刑廃止国だが、日本の極刑が死刑ならそれを望む」
じゃなかったか?

430 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:03:03.16 ID:8tXEfeEZ0
終身強制重労働刑を新設するなら死刑廃止もありうる

431 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:07:23.51 ID:Qw3VW2Ip0
>>420
> 秋葉の加藤は、死刑になるべきだろ?

冤罪の可能性が0%と証明する方法はないだろ。
プリズンブレイクみたいに、犯人をすりかえることだって当局は朝飯前だろう。


432 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:07:35.75 ID:fNkM9DI30
EUも死刑反対派、大抵の国で3〜4割いるので、別に欧州人が皆死刑反対な訳じゃない。
フランスの2006年度調査でも、4割以上死刑制度賛成(賛成が5割超えてるが)。
そんくらいに意見割れてる問題。

433 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:07:42.22 ID:aQBss7JxO
ケジメは大事

434 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:07:52.57 ID:bAc02q3z0
是非ではなく非非やん
肯定の論客を参加させろよ。

435 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:08:38.59 ID:Zf3sb9+z0
>>391
金子兼太郎だっけな、それをやって囚人大量に殺したのがいる。

436 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:08:54.46 ID:hMqmMRRk0
>>430
それ施行されたら、超勉強して公務員試験合格して、受刑者に鞭ふるってこき使う仕事するわ
女受刑者がもちろん・・・ウヒヒ

437 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:12:44.85 ID:Qw3VW2Ip0
>>420
あなたは、状況証拠や間接証拠による死刑には反対なの?
死刑になってる事件はそういうものの方が多いんだが。
林真須美もそうだし、この前の舞鶴事件は無期判決だったが、
これも状況証拠だけだ。

438 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:16:59.80 ID:EKnmCEVQ0
韓国って事実上死刑廃止らしいね。台湾もそう。
経済や芸能だけでなく、政治や人権でもアジアの龍たちに追い抜かされるとは・・・・
もう日本には未来はないな。
 

439 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:17:08.33 ID:nXvF7PnC0
犯罪者が寿命で死ぬまで税金で養うことに反対します
税金の無駄だ
さっさと処分しろ

440 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:18:05.04 ID:3mrhLuFk0
なんで鬼畜強姦魔のきんたまをちぎり取る議論がされてないわけ?

441 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:18:23.59 ID:hMqmMRRk0
>>438
韓国は私刑があんぞ

442 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:22:13.62 ID:nXvF7PnC0
>>438
韓国みたいに遡及法を作った上で犯罪者の家族からも財産没収する点を参考にすべきですね

将来パチンコは賭博で違法化してこれまでえた全収入は犯罪利得として全部没収
遺産相続した家族の口座からも全財産没収と

443 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:22:16.43 ID:A7QRAh9u0
>>438
そうだね、9条だねwww

444 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:24:53.42 ID:+MBX3Hmt0
>>438
同意。俺も刑法73条は復活させるべきだと思う

445 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:27:33.63 ID:Tvm8JBxdO
死刑廃止にすると少なからず殺人が増える気がする。

446 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:30:53.53 ID:nXvF7PnC0
メディアによって多少違うがだいたい死刑存続が9割なのに無駄だよ
朝鮮人がいくら工作しようとも


447 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:31:31.83 ID:FKPUQuNx0
抑止効果とかどうでもいいよ
人殺しを税金で養う理由もねえだろ


448 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:33:37.61 ID:MmPpfbGk0
死刑廃止というのは
先進国だけでしょ?
つまり、死刑囚になるような人でさえ
資本主義国家においては、消費者として価値がると
法律で認めさせたいわけだ
だkら、俺は死刑廃止に大賛成だ

449 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:35:26.58 ID:0+wx/HXF0
>>429 そうだっけ?
今、2ちゃんねるソースしかないけど、「自分は死刑反対だけどこいつは死刑にしろ」という
意味のことは言ってたらしい。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/07/20 09:08 ID:2KlXq+wE
この一件で死刑廃止論者だった父親は一転して死刑賛成へ。
人間って所詮こんなモンだわな。(w

450 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:38:07.25 ID:JOpR0qN70
諸外国を引き合いに出すならせめて日本より治安のいい国や地域を挙げて欲しいね
正直自分より成績の悪い奴の勉強方法を見習いたいとは思えんし

451 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:47:55.07 ID:YNIviOtu0
チョンが日本の死刑廃止を訴えるのは、自分が犯罪犯すから
死刑以外なら出てきてまた通名変えてナマポで何も困らない

452 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:53:30.78 ID:jF2HDSr/0
>>24
遺族の苦痛は無視かよコイツw

453 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 15:57:56.05 ID:wREHcqSU0
>>431
秋葉原の加藤にすら冤罪の可能性あり、か。
そういうのって、陰謀論って言わん?
その前提で、まともな議論って出来るの?

454 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:04:15.33 ID:jF2HDSr/0
>>431

>冤罪の可能性が0%と証明する方法はないだろ。
そりゃ「ない」ことを証明するのは悪魔の証明だからな。それはありえない。
そういう場合は逆に、「冤罪だ」という証明をしなければいけないから。

455 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:11:43.83 ID:Hj9gCuLA0
死刑がだめなら、移植用で保存ってことでいいんじゃね? (´・∀・`)

456 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:16:17.18 ID:Qw3VW2Ip0
>>453
もちろん陰謀論だが、陰謀が絶対ありえないと断定できるのか?検察が証拠捏造するような時代なのに。
秋葉原事件については全くそのような可能性を考えてはいないが、死刑を存置していて、将来政治的理由なので
そのようなことが絶対に起こらないとは言えないでしょう。


457 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:18:27.22 ID:Qw3VW2Ip0
>>454
悪魔の証明だからこそ死刑を廃止すべきなのですよ。
冤罪だということの証明を国家権力などのような強い権力背景を持たない刑事被告人に負わせるのは非現実的でしょう。
弁護団などの協力者が多数いて、何十年もかかって、運がいい場合だけ、やっと冤罪であったことが立証できることが少なからずあるのです。

458 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:19:15.37 ID:wREHcqSU0
>>456
んじゃ、繰り返しになるが
秋葉原の加藤(と、それと同様の事例)に関しては死刑でOKね。

459 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:22:38.08 ID:Qw3VW2Ip0
>>458
どういう場合はOK、どういう場合はアウト、というような基準が作れず、
線引きできないのだから、一律に死刑廃止する以外に方法がないでしょう。
それとも、絶対に陰謀的なことは死刑に関しては起こりえないと断言できますか?陰謀は無期懲役までで(実例は山ほどある)、死刑では起こりえないと?

460 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:31:38.55 ID:nXvF7PnC0
日本に犯罪者飼育コスト負担させようとするな
税金の無駄だ
死刑存続が圧倒的多数でいくら工作してもかわらんぞ

461 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:41:01.81 ID:jF2HDSr/0
>>456
だから、陰謀が「ない」ことを証明するのは悪魔の証明だから、それはありえない。
陰謀が「ある」ことを証明しなければいけないの。

>>457
>悪魔の証明だからこそ死刑を廃止すべきなのですよ。
意味不明。「だから」の前後の関連性が見えない。
>冤罪だということの証明を国家権力などのような強い権力背景を持たない刑事被告人に負わせるのは非現実的でしょう。
被告人の弁護側が普通にやってるけど?

462 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:44:12.48 ID:Hj9gCuLA0
3ストライク法でいいんじゃね? (´・∀・`)   


懲役・禁固刑を3回やったら死刑

463 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:51:06.75 ID:HvAUkvBe0
>>457
それを突き詰めると「刑務所廃止」論に行き着くはずなんだが、そっち
の方は全然OK?

464 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:53:00.41 ID:S54Eusxt0
単純な死刑には賛成できない。
もっと社会的・霊的に語るべき。
犯罪者は犯罪者個人の問題じゃないよ。

465 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:53:23.13 ID:wREHcqSU0
>>459
絶対的な線引きが出来ない以上一律死刑廃止、ね。
死刑廃止したって、
終身刑と、無期懲役と、懲役○年の間に、絶対的な線引きが出来るとも思えんけど。
一律無罪にする?

466 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:54:33.20 ID:Qw3VW2Ip0
>>461
陰謀がないことは証明できないのだから、常に「陰謀があると想定」すべきなのです。
原発が絶対に事故を起こさないことは証明できないのに、事故は起きないと決めつけて
いたから悲劇が起きたのです。悪魔の証明だから証明できないというなら、「事故は起こる」「陰謀はある」と「想定」すべきなのです。


467 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:55:36.87 ID:Hj9gCuLA0
>>466
陰謀があることは証明できないのだから、常に「陰謀がないと想定」すべきなのです。 (´・∀・`)


468 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 16:56:40.49 ID:S54Eusxt0
>>467
つ【疑わしきものは罰せずの原則】

469 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/29(日) 17:03:13.07 ID:jF2HDSr/0
>>466
「想定すべき」とか、あんたの個人的感情や思想で法律論を語られてもなぁ
現実に悪魔の証明はできないんだから、「陰謀はある」「冤罪がある」というのを
それを主張する側が証明しなければならない。これはあんたがどんな屁理屈や
個人的感情を持ち出したところで、決して変わらない。

470 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:12:19.98 ID:qZtDH+nJO
すぐ書き込めなくされるけど

民主はメルトダウンやプルトニウム検出でも避難範囲広げないし、今だにヨウ素剤すら配らないし、セシウムより猛毒な放射性物質をきちんと全部公表しないのかな?

民主工作員や情報操作、違法献金や売国問題もあるけど、ついでに在日参政権やパチンコは害があるから韓国では禁止されている事などを色々考えるいい機会になった

日本解放第二期工作要綱 - Wikipedia


471 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:15:28.90 ID:0W39qvQ50
別に死刑に関しては確かに取り扱いが難しいし現状でいいだろう
よっぽどな事例じゃないと死刑なんぞならんし

472 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:17:34.52 ID:16tcqi2G0
死刑が無いよりは被害者遺族に気持ちは多少収まる。
死刑の存在は犯罪抑止効果がある。
死刑制度の必要性はある。

473 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:22:31.13 ID:Hj9gCuLA0
>>468
じゃあ確定のやつは死刑でいいじゃんw

474 :贈る言葉:2011/05/29(日) 17:27:23.68 ID:dfGE6WiqO
人が人として人の手で人が自ら人を人が殺めてはならない。

475 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:28:25.26 ID:Qw3VW2Ip0
>>471
よっぽどな事情ねー。
ヒ素入りカレー事件も死刑が確定したけど、状況証拠ばかりだよな。誰も入れるとこを見てないのに、彼女が100%犯人だと断定できる?
たとえば、子供が悪戯で入れてないと断言できる?99.9%は俺も彼女が犯人だろうとは思うが、0.1%くらいはひょっとしてという可能性も保留するよ。

476 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:28:30.89 ID:qZ5wFKMn0
確か死刑反対論者だった弁護士が家族を殺されてアッサリ死刑推進派になった例があったと思うw


477 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:30:36.98 ID:HvAUkvBe0
>>475
そうなると、逮捕とか禁固刑自体が不当ってことにならんかと。

478 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:30:40.06 ID:S54Eusxt0
>>473
それとは別の理由で俺は死刑反対だけどね。

てか、311の震災からがらりと変わった。
日本は死刑を廃止するべきだよ。

てか、想像はしてたけど反対派少ないねぇ。
上から半分くらい読んだけど、5%もいないわ。

479 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:34:33.55 ID:jF2HDSr/0
>>475
うん、だから上でも言ってるように
「冤罪だ」っていう証明を彼女とその弁護人がしなければならないんだって。

480 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/29(日) 17:35:49.99 ID:XJqePh8f0
>「死刑で罪が償われるわけではなく、犯罪抑止力にもなり得ない。制度が必要な理由はない」と主張した。

突き詰めれば、刑罰は社会秩序の維持のためのものだ
鬼畜は処分した方が明らかに社会秩序は安定する

481 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:36:00.28 ID:ZP/PIyFfO
確実に犯人が確定してる時以外は死刑は無いほうがいいと思う。
冤罪あるしさ

482 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:38:05.12 ID:qZ5wFKMn0
>>481
もちろんキミみたいな人は、警察の取調室完全録画に賛成してるんだよな?
冤罪を無くすために。


483 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:38:43.04 ID:ojdxG0giO
議論といえば

民主の原発火消しや責任逃れスレや工作員とかあるけど

民主は連日だだ漏れで被曝が蓄積されてるのに、メルトダウンやプルトニウム検出後も避難範囲狭いままで、今だにヨウ素剤すら配らないし、セシウムより猛毒な沢山の放射性核種のすべてをきちんと公表しないのかな?

日本解放第二期工作要綱-Wikipedia


484 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:39:28.05 ID:ZkhSYdJ3O
>>478
お前、バカ?
震災と死刑制度がどう結びつくんだ?
その発想自体が電波か朝鮮。

485 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:40:32.48 ID:Hj9gCuLA0
朝鮮人は死刑でいいよ

486 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:40:49.12 ID:8U8sQCXQO
基地外津山事件の岡山が言うのか
救いようがないな

487 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:43:49.60 ID:Qw3VW2Ip0
>>479
つまりあなたは、何か事件に巻き込まれて疑われたり罪を被せられた時、自分で冤罪を証明するリスクを受け入れるわけだね。
俺は冤罪を自力(+弁護人)で晴らすことは大変困難で、よほど幸運でないと事実上不可能に近いと考えているから、被告人にそのリスクを負わせることに反対しているわけだが。

488 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:45:58.70 ID:S54Eusxt0
>>484
ある。
命の価値と、人類全体としての責任、社会の責任、その中で自分個人での責任だ。
個人の責任は国・社会の責任だし、国・社会の責任は個人の責任でもある。

単純な死刑は人種差別と同じベクトルのもの。

489 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:47:14.02 ID:Qw3VW2Ip0
もちろん死刑以外でも冤罪のリスクはあるが、死刑以外なら時間的余裕が
ある分、冤罪を証明できる可能性は増える。死刑に賛成する人というのは、
その可能性が失われても仕方が無い、ある程度の冤罪死はやむを得ない、受け入れる、と考えているのだろう。

490 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:49:47.20 ID:Qw3VW2Ip0
>>488
あなたの言ってることと同じかは分からないが、どんな犯罪でも必ず社会的背景
があり、社会に原因の一端があることを考えると、死刑以外の対応も考えられる
ということかな。貧困もなく、何不自由ない家庭で愛情をたくさん注がれて育って、人生に問題のない人は、まず事件を起こさないだろうしね。

491 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:53:05.08 ID:HvAUkvBe0
>>488
「死刑判決」が出されるような犯罪を犯した者には「その犯罪を犯すよう
な社会を自分も構成していた」責任はないのだろうか。
もちろん、あるわけだよね。"同じ犯罪を犯しながら"彼は死刑になるが、
俺や君なら死刑にはならない、というのであれば確かに「差別」だが。

492 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 17:57:08.99 ID:S54Eusxt0
>>490
近いと思う。
犯罪者の責任は、社会全体・社会を構成する一人ひとりが取るべき。
それは、教育だったり経済的なものだったり、人間にある一定の数で起こる病気やエラーだったりするわけでさ。
たまたま犯罪者がその状況にいただけで、自分や家族、子供、友達、その他大事な人がなっていたかもしれない。

人類・日本人としての成長は単純な死刑容認には無いと思う。

493 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:03:16.39 ID:S54Eusxt0
>>491
当然あるよ。
でも、その社会にあって犯罪を犯した人間と犯罪を犯さなかった人間に本質的には違いはないんだよ。
こういうと誤解を受けそうだけどね。
社会の中で犯罪を犯すような状況にあったか、なかったかは確率でしかない。

494 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:03:35.02 ID:wREHcqSU0
で、秋葉原の加藤にすら死刑を適用すべきでない理由は
結局やっぱり陰謀論?

495 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:03:37.96 ID:HvAUkvBe0
個々の生命はしかし社会の共有物なのかい?

496 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:04:08.69 ID:jF2HDSr/0
>>487


> >>479
> つまりあなたは、何か事件に巻き込まれて疑われたり罪を被せられた時、自分で冤罪を証明するリスクを受け入れるわけだね。
当たり前。それが法治国家だから。

> 俺は冤罪を自力(+弁護人)で晴らすことは大変困難で、よほど幸運でないと事実上不可能に近いと考えているから、被告人にそのリスクを負わせることに反対しているわけだが。
よほど幸運でないと不可能に近いとか、それはあんたが勝手にそう思ってるだけだよな。その辺を判断するのは司法であり、弁護人だから。

497 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:06:07.29 ID:S54Eusxt0
>>495
個人が社会の共有物ではないと思う。
ただ、すべての個人は社会と1:1でつながってる。

498 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:08:33.36 ID:Qw3VW2Ip0
>>496
それならあなたは最初から「推定無罪」の「検察官が被告人の有罪を証明しない限り、被告人に無罪判決が下される(=被告人は自らの無実を証明する責任を負担しない)」という
原則を捨てて、被告人は自らの無実を証明する責任を負担させるべきという考え? 
それは法治国家の基本に反すると思うが。


499 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:10:44.39 ID:Qw3VW2Ip0
>>496
> よほど幸運でないと不可能に近いとか、それはあんたが勝手にそう思ってるだけだよな。その辺を判断するのは司法であり、弁護人だから。
それじゃ冤罪事件が実際に存在するのはなぜ?簡単に証明できるなら、何十年もかかって真実が明らかになるとかいうことがあるはずはないよね。司法や弁護人が適切に判断してるんでしょ?


500 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:11:06.20 ID:xjqyCe7w0
死刑廃止は支持されないでしょ。

死刑反対を表明する議員が少ないことがその証拠。

501 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:12:30.03 ID:S54Eusxt0
>>500
それは現状だよ。
今ある状態とあるべき状態は違う。

502 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:13:55.68 ID:jF2HDSr/0
>>498
いつオレがそんなこと言ったの?
ていうか、オレの文章のどこをどう読めばそう解釈できるの?
オレが冤罪を証明するより以前に、検察がオレの犯罪をまず証明するのが先で、それが大前提だろ?
まさかあんたはその前提抜きで話をしてたの?
なんかレスすんのもバカバカしくなってきたな


503 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:14:13.19 ID:xjqyCe7w0
>>501
> 今ある状態とあるべき状態は違う。

君にとってのあるべき現状と、他の人が思うあるべき現状というのも違うわけで。

理解できるよね?

504 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:14:16.96 ID:0GlNd74d0
世論調査じゃ一番低いのでも死刑存続80%あんのに無駄だわ
日本人の島国保身根性はかわらんぞ
1度でも犯罪者のレッテル貼られたら徹底的に排除すんだからえん罪だろうと関係ない

505 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:15:40.87 ID:DvS3sDHv0
あるべき状態は人の命を奪ったら原則一律死刑だな
偽善者のエセ人権者ぶったクズ共はさ、まず死刑にされる奴らに殺された人間の人権を
どう救済するのか述べてから人殺しの人権語ってくれよ
物には順序があるんだからさ


506 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:15:59.86 ID:jF2HDSr/0
>>499
じゃあ冤罪を証明できてる事件が数多く存在するのはなぜ?
冤罪の証明がよほど幸運でないと不可能に近いなら、そんなの存在しないはずだよな?

507 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:16:07.16 ID:h5X7CRzbO
外国人参政権問題もそうだけど、日本国内の死刑反対派って、
「外国には終身刑がある」という点を無視して、
「外国は死刑反対が主流」とか言うから困る。

508 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:16:30.89 ID:xjqyCe7w0
死刑廃止ってのはいかにも人命尊重ですばらしいように思えるかもしれないけど、
実はとても恐ろしいこと。

だって、

「日本で在日韓国・朝鮮人や反日サヨクがどんなテロしようが絶対に死刑にはならない」

というお墨付きを与えるものなのだから。



「韓流」マスコミが死刑廃止に躍起になる理由もわかるというものだろ?w

509 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:18:43.60 ID:S54Eusxt0
>>503
そうだよ。
だから矛盾を小さくするために話し合わなければいけない。

510 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:20:24.07 ID:eo+zh5Wa0
逮捕→死刑確定→執行 までの流れはもっとスムーズにしてもいい。理想は中国並み。

511 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:20:33.28 ID:HvAUkvBe0
>>497
殺されてしまった人は「そのような犯罪を生み出す社会の構成員であった
責任」でもって「殺害された」とはちょっと言えない(倫理的に、ではなく
筋道として)。失われたのは「個」としての生命だろう。

512 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:20:45.06 ID:0GlNd74d0
コストの負担増と社会不安をあおるために朝鮮人がやってること
日本の足引っ張りたいだけ

513 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:21:23.18 ID:7RuOmtDzO
死刑反対派の人マジキチすぎてわけわからん
貧乏に生まれようが不細工に生まれようが苛められようが
親から虐待されようが99パーセントの人は死刑になるレベルのことしないし
生まれついての悪魔脳みそに異常があるってレベルじゃないと死刑判決でないし

514 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:21:43.06 ID:CdClwKC10
外患誘致抑止には死刑が一番有効じゃないの

515 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:24:04.43 ID:nwoiDfZZ0
日本は死刑制度の廃止の是非を問う段階じゃないでしょ。
死刑制度がどのように運用されているのかも知らない国民がほとんどの状況なんだし。
まずは死刑に関する情報公開を求めていくことが先じゃないかな?

516 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:24:25.47 ID:h5X7CRzbO
>>511
同意。
とかく「社会が悪い」と主張するマスコミや言論人は、
「お前もその社会の一員だろ」というツッコミに、誰も答えられないんだよね。

517 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:24:30.29 ID:xjqyCe7w0
「韓流」マスコミや「韓流」マスコミが猛プッシュした民主党の
「死刑廃止」という姿勢と「危険な原発の推進」という姿勢を考え合わせると、
もはや

「在日韓国・朝鮮人や反日サヨクによる原発テロを画策しているのでは?」

という結論しか出てこないだろう。



518 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:25:49.78 ID:S54Eusxt0
>>511
俺は言えると思う。
殺した方も殺された方も当然個人だけど、その関係の間には社会を通してる。
社会・人類に殺された とも言える。

519 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:26:09.08 ID:rF0qKk920
















【東京電力福島原発事故後に産まれた耳なし子うさぎ】
http://www.youtube.com/watch?v=UqVY9azhH3U















520 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:26:58.72 ID:7RuOmtDzO
韓流がどうこうとか無関係な話はいいよ
故意に人を殺したら死刑にして当たり前じゃん

521 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:27:36.34 ID:wREHcqSU0
>>518
「罪に対する罰」は必要ないと?

522 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:28:21.26 ID:yo0j1KDP0
是に一票

523 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:29:16.66 ID:dSxzeysW0
やめるならやめるで対案挙げろよ、といつも思う

524 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:29:30.74 ID:j2uzkHmG0
死刑反対派って平安フェチ?
よくも1000年前に捨てた考え持ってくるもんだわw

525 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:29:55.52 ID:Qw3VW2Ip0
>>502
> オレが冤罪を証明するより以前に、検察がオレの犯罪をまず証明するのが先で、それが大前提だろ?
検察が犯罪を証明したなら、なぜ冤罪があるのですか?「証明」できてないのに、有罪にするという間違いを裁判所が犯してるからではないの?

526 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:29:58.02 ID:S54Eusxt0
>>516
それに答えられない人間はさすがにレベルが低すぎだろう。
あなたの言うとおり。
社会の問題ってことは、自分も含めた一人ひとりの問題であり責任だよ。

>>513
表現を借りると、「生まれついて悪魔脳みそに以上があるってレベル」なのは本人のせいじゃない。
99%と言った通りだよ。
確率で表現したよね?
人類としての責任なんだよ。

527 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:31:17.74 ID:zXByGZ0TO
個人と社会は1:1だとか…
社会ってのは個人の集合体だろ。
1+1+1+…=1かよ。
どんな計算だ。

528 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:31:37.62 ID:ILlu4jil0
仇討ち制度復活で解決じゃないか
万死に値するかは遺族が自ら決めて実行

529 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:34:04.98 ID:3yZNLIO20
>パネリストらが死刑の是非について意見を交わした

そのパネリストの中に死刑制度賛成派はいたのか?
どうせクソサヨクのオナニー談義だろ

530 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:34:15.87 ID:7RuOmtDzO
>>526
だから社会が責任とって殺処分するんじゃん

531 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:34:32.61 ID:Qw3VW2Ip0
>>506
> じゃあ冤罪を証明できてる事件が数多く存在するのはなぜ?
氷山の一角だからでは? そもそも氷山の一角がこれだけある事態をおかしいと思わないの?推定無罪のはずなのに。
冤罪が「数多く存在する」と言いながら死刑に賛成するとか理解できん。

532 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:34:54.04 ID:S54Eusxt0
>>521
必要。
でもそれは、犯罪者に罰を与えてすっきりするためや、単純に苦しませるためじゃない。
刑はポピュリズムになっちゃいけない。
人類・個人個人としてより良い方向に進むためじゃなければ。

533 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:35:06.41 ID:j2uzkHmG0
>>528
犯し、殺しつくしたDQNを殺した人間が、遺族から復讐を受けたとしてもそれで良いのか?
現在の刑法は遺族から復讐権を奪って公平に判決するためのもの。

534 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:42:05.67 ID:jStLBZgx0
ごちゃごちゃきれいごとを言ったところで
中国人やチョンから日本の財産や国民を守るためには死刑は絶対に必要
あと、勘違いしたガキにも死刑を適応して欲しい
16歳以上で刑法適応で良いだろ?

535 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:43:05.65 ID:S54Eusxt0
>>527
自分自身のことを考えてご覧よ。
自分対社会の1:1の関係だろ。
すべての個人と社会が1:1なんだよ。

福沢諭吉も「学問のすすめ」の中で言ってたけど
「一身独立し一国独立す」
一身(個人、一人ひとり)が独立して良くならなければ、社会も独立せず良くならない。

>>530
社会が責任を取る:△
社会=すべての個人が責任を取る:○

しかし、それと「殺処分する」というのは直接の関係はない。

536 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:43:39.11 ID:HvAUkvBe0
>>518
殺人事件にゴロゴロしている身勝手な動機は「人類が、社会が、彼らに
させている」ものであって、彼らの選択ではないのだろうか。どうにも
「やった側は悪くなくて、やられた側が悪かった」論につながっている
ように思えてくるんだがね。「やりどく」って結果になるのでは?

537 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:44:18.80 ID:3ymXX3bH0
死刑廃止派は被害者の存在まるっきり無視してんだよな
殺人という罪を犯した代償を払わせるという考えがない
まず加害者の更生の可能性の有無を探る事ばかり
そんなものは殺害された被害者にはてんで関係ない
アホだアホ

538 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:44:53.05 ID:zXByGZ0TO
>>535
じゃあ何か。
個人が2人集まったら2:1で個人が社会より比率が高くなるのか

539 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:46:28.01 ID:3ymXX3bH0
いつだったかな、国民新党の亀井と社民のみずぽが死刑廃止を
テレビ討論で力説していてマジでキチガイだったなあ
被害者サイドに落ち度がない100パー加害者のエゴでレイプ殺人された
様なケースでさえ死刑を否定してたしなww余程旨味がある既得
権益があるんだろうなwこれほど人の命を馬鹿にした話はない
そのくせ自分たちは聖人にでもなったつもりで語るんだから
目も当てられないw 痛すぎる

540 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:46:54.60 ID:jF2HDSr/0
>>525
だからそれに対してオレとその弁護人が冤罪を証明するからって言ってんのに。
きちんと文章読んで理解してからレスしてよ。

>>531
>氷山の一角だからでは?
ホントにさっきから妄想が大好きだな。また自分の思い込みですか。
その脳内の思い込みを根拠に話をされても、迷惑なだけなんだけど。
>冤罪が「数多く存在する」と言いながら死刑に賛成するとか理解できん。
うん、だから冤罪をを被告側弁護人が証明するの。そのために弁護人はいるんだから。

で、もちろん陰謀や冤罪があるから〜を語るんであれば、
もしあんたが道を歩いてて刺されたとしても、駆けつけた警察官に対して
「冤罪の可能性があるから、犯人を逮捕しないでください」
って言うんだろうな?


541 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:49:28.16 ID:HvAUkvBe0
「俺にそうさせたのが悪いんだよ、そういうことだろ」
「安心しなさい、代わりに私が社会の一員として反省しよう…」
(「あの…殺されたの、あなたじゃなくて私ですけど」←聞こえてない)

意地悪く言うと、こんな感じの構図が見えてしまう。

542 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:49:30.99 ID:xjqyCe7w0
死刑廃止ってのはいかにも人命尊重ですばらしいように思えるかもしれないけど、
実はとても恐ろしいこと。

だって、

「日本で在日韓国・朝鮮人や反日サヨクがどんなテロしようが絶対に死刑にはしない」

というお墨付きを与えるものなのだから。




悪意を持つものは善人を装って近づいてくるのさ。
民主党もそうだっただろ?

543 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:54:56.47 ID:S54Eusxt0
>>536
違うよ。
もっと大きな視点から見ないといけない。
罪や犯罪、悪はそれぞれ罪・犯罪・悪と認めて、それをどう扱っていくのが
社会の成熟、人類の成熟、個人ひとりひとりの成熟かということ。
単純に死刑を廃止すればそれでいいという話じゃないよ。
死刑を廃止するならば死刑を受けるような犯罪者に対してどうするのが一番良いかという議論とセット。
それは単に終身刑を作ればいいというだけでもない。

>>538
それぞれ1:1の関係。

544 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:56:54.75 ID:dSxzeysW0
>>542
札付きのワルは怖くないもんな。

545 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:58:13.17 ID:Qw3VW2Ip0
>>540
> だからそれに対してオレとその弁護人が冤罪を証明するからって言ってんのに。
冤罪を証明できる保証はあるの?どこからその自信が出てくるの?
それとも、冤罪を証明できなくてもかまわないと諦めるということ?


546 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 18:58:28.42 ID:S54Eusxt0
>>541
社会だけが悪い、犯罪者は悪くない というのは違う。
社会と犯罪者本人は同様に1:1で同じだけ責任がある。

547 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:00:24.05 ID:Qw3VW2Ip0
>>540
> うん、だから冤罪をを被告側弁護人が証明するの。そのために弁護人はいるんだから。
じゃ何で三審の間に証明できなかったんだ? そのために弁護人がいるんじゃないの?w
三審の間に証明できなかったことを、死刑確定後冤罪証明できると信じる根拠が分からんw
そもそも死刑の場合再審請求だって通らないのに。

548 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:03:03.79 ID:Hj9gCuLA0
>>546
犯罪は犯罪者の100%の責任 だから死刑でいいよ


549 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:03:25.22 ID:CdClwKC10
っつか抑止力に繋がらなくても遺族に生き地獄味合わせることになるから死刑廃止は駄目だね
敵討ち取り上げたなら国は責任持って極刑してもらわなければ
ただ冤罪防止が課題だね

550 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:03:58.10 ID:HvAUkvBe0
>>546
殺害された人の責任割合は?

551 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:06:08.00 ID:4IO00J5M0
社会全体(1億人以上)と犯罪者個人が1:1で責任を負うのか
一億倍にするなら死刑でも足りないし
一億分の一にするなら社会の変化はゼロだな

なんだ結局は社会の責任にして何もしないのか

552 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:11:52.86 ID:S54Eusxt0
>>549
遺族は社会全体でサポートしていかなければならないよ。

>>550
「責任」という言葉は適当じゃないかもしれないけど、
社会の中の一人としての殺害される理はある。
むしろ、「社会がその被害者を殺した責任」があると考える。

553 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:12:16.76 ID:wREHcqSU0
>>547
陰謀論の話はもう終わり? 残念。
んじゃ、スレ違いだけど別のこと聞いてみようかな。

福島みずほとか見てると、左翼の人って往々にして死刑反対なんだけど
コレを見る限りアナタもそうみたいね。
ttp://hissi.org/read.php/newsplus/20110529/UXczVlcySXAw.html
君が代起立反対で、日本赤軍肯定で、ソ連の原発処理肯定で、死刑反対。

左翼と死刑反対って、なんか思想的な繋がりあるの?

554 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:14:01.15 ID:orJ4N42S0
>>508
まあ事実上、組織が存続してる限り、特に日本じゃ、テロリストはすぐには死刑にならんけどな。
大事な証人兼捕虜だから、敵が残ってる限り、捕虜交換要員ほかとして生き永らえてもらわないと。
日赤関係の爆弾犯の方々や、オウムの方々がいい例。

555 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:14:33.96 ID:Qw3VW2Ip0
>>551
社会を改善することで犯罪を減らすという発想はないのか?
まあないんだろうな。貧困も借金も失業者も3万人もの自殺者も放置したまま、厳罰化のみに
よって犯罪に対処しようとしかしないのだから。失業者が減るだけでも確実に犯罪は減るんだが。

556 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:16:56.05 ID:Qw3VW2Ip0
>>553
> 左翼と死刑反対って、なんか思想的な繋がりあるの?
知らないな。俺はものの道理を一つ一つ言っているだけ。
ちなみに俺は君が代起立反対じゃないぞ。くだらないことだからほっとけと言ってるだけ。俺は個人的には君が代も歌うし起立もするよ。胸に手を当てるという格好悪いことはしないけどw

557 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:19:31.78 ID:EqRns6Ef0
死刑って言うのは為政者が治安を維持する為に重要な効果のある制度なんだよ。
それを取り上げる事によって、その国の治安を悪化させ混乱に導く。
それがロスチャイルド系列のシオニスト達やフリーメーソンが世界を牛耳ってきた戦略の一つだ。

558 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:20:15.37 ID:DQSHS/tE0
以下変態糞親父禁止

559 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:20:49.50 ID:jF2HDSr/0
>>545
だからそれも含めて司法や弁護人が判断するんだってば。あんたが判断することじゃないから。
極々僅かな冤罪のために大多数の被害者遺族の「被告人を極刑に」という感情を無視してもいいという
あんたの思考回路は全く理解できないね。

>>547
一審で検察が証明した犯罪に対して弁護側が冤罪を証明すればいいだけの話。
で、あんたさっきから都合の悪い質問には答えてないみたいだけど、
>>463とか>>465にきっちり答えようよ。
あとオレ>>540にもね。
もしあんたが道を歩いてて後ろから刺されたとしても、駆けつけた警察官に対して
「冤罪の可能性があるから、犯人を逮捕しないでください」
って言うんだろうな?

560 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:23:32.95 ID:Qw3VW2Ip0
>>559
> だからそれも含めて司法や弁護人が判断するんだってば。あんたが判断することじゃないから。
その司法の判断が間違うから冤罪があるんだろうが。だから間違うことを前提に刑罰を考えるべきで、
間違う可能性がある以上は死刑に賛成はできないってこと。

561 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:24:36.53 ID:S54Eusxt0
>>551
それは社会じゃなくて構成してるひとりひとりと犯罪者のことを言ってるね。
人間性の低い犯罪者は、子供や病人と一緒で未熟だったり病んでる魂なんだ。
ひとりひとりが自分のことととして考えて、社会として改心・成長させて魂の病を治すべき。
それが日本人・人間全体の成長になる。

>>553
左翼の死刑反対の理屈はしらん。
てか亀井って相当な右だと思ってたけど違うん?

562 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:25:06.12 ID:AgRw8sCF0
加害者の死刑はだめなら、加害者の親族を死刑にしたら?

563 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:28:14.96 ID:jF2HDSr/0
>>560
きちんとオレの文章読んでる?
最初の数行だけ読んでレスしてない?
つーか上2.3行目すら読んでないよな?
人の話は最後まで聞けって習わなかった?
特に>>559の下6段、きちんと読んでくれない?

564 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:31:02.11 ID:Qw3VW2Ip0
>>563
なぜかクッキーが消えて、字数制限でちょっとしか書き込めないんだよ。2,3行しか書けないから、
最初の2,3行にしかレスできてない。一度書きこむと2分書き込めないし、文字制限にひっかかるとさらに2分待たされるから、結果的に何分もかかる。

565 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:34:09.85 ID:jF2HDSr/0
>>564
あ、そういう事情か。
そうなんだよなー
オレも昨日LV40からいきなり1に落ちて
字数制限に引っかかるようになったからわかるよ。
もどかしいよな。
まあ数回に分けてレスしてくれ。

566 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:40:09.00 ID:4IO00J5M0
>>561
そうか、そんな立派な社会が出来たら廃止してくれ

567 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:40:40.63 ID:wREHcqSU0
>>556 レスありがと。
オレも忍法帳リセットされまくりの、文字数制限されまくりだわ。

568 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:41:31.38 ID:orJ4N42S0
>>562
連座制は、国連から人道に対する罪で軍事介入されかねんレベルの人権侵害だから、やってるとこは、将軍様の国ほか数少ないはず。

569 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:41:33.91 ID:EqRns6Ef0
法律と言うのは尊厳威信があって初めて機能するものであるが、
その法の尊厳威信をリベラリズムを持ち込むことで失墜させるのがシオニスト達の策略なの。
シオン議定書 第15議定書にきちんと書いてある。

570 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:41:45.63 ID:Qw3VW2Ip0
>>559
> 極々僅かな冤罪のために大多数の被害者遺族の「被告人を極刑に」という感情を無視してもいいというあんたの思考回路は全く理解できないね。
「感情」のために、現実の「冤罪被害者」を生んでいいという思考回路は全く理解できないね。


571 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:45:05.03 ID:ycOoetI60
>>567
朝鮮人が忍者ツール使ってID抜きまくってるから、
昨晩辺りから運営が頻繁にリセットしてるらしいな

572 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:50:16.80 ID:bURkh+eh0
死刑廃止にしたらテロ起こしほうだいじゃん
気に入らないことがあったら脅迫、脅迫無視されたらテロ
政治も簡単に思い通りになる

573 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:50:34.63 ID:S54Eusxt0
>>566
ヨーロッパはそれでうまく回ってるでしょ。
日本ももうできるよ。
死刑にすればそれでいいというのは「人間」の善性の成長のあきらめ。
震災で苦しんでる被災者を助けてあげたいと思うように
人間に生まれて人を殺すという地獄にいる犯罪者の魂を救うことが人間全体の向上につながる。

574 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:51:27.10 ID:jF2HDSr/0
>>570
とりあえず今はレスするのやめとくんで、>>559に全ての回答が終わったら
>>559に対するレス終了」とか書いてくれる?
まああわてずにゆっくり書いてくれ。よろしく。

575 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:51:55.85 ID:5Av/ZeZ30
殺人さえしなければ死刑にはならないよ。

576 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:51:56.90 ID:zM/znCHt0
誤判以外に死刑を廃止する理由が見つからん。

577 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:52:11.01 ID:2k8kQ1Cj0
廃止論者はダブスタっぽいきがする。
抑止効果は十分だとおもうんだが。

578 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:52:47.72 ID:wREHcqSU0
>>570
>>463とか>>465にもレスしてくれ

579 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:53:34.79 ID:MvaG7k0n0
>>560 人生を失うのは、死刑に限らずだ。えん罪を言っていたら裁判や刑罰が成り立たなくなる。
そもそもえん罪可能性が少しでもある事件は、死刑判決受けても死刑の実行をしていない実運用
なんのために死刑などの刑罰があるのか考えろ。まず被害者とその家族。身内を殺された家族に死刑廃止を目の前で言ってから出直してこい。

580 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:55:05.09 ID:zM/znCHt0
死刑があるから殺人をしないんだよ。

ソースは俺。

酒井の野郎を刺し殺したかったけど、
死刑になるのも馬鹿馬鹿しいから止めた。

581 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:56:46.44 ID:EqRns6Ef0
社会から腐敗をなくしたり犯罪をなくす為には、些細な事でも厳罰にするのが一番効果のあるやり方。
それをリベラリズムというものを持ち込む事によって法に従わない人間を増やし、
国に混乱を招いてその国を奪うとううのがシオニスト達の策略なんだよ。

582 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/29(日) 19:58:42.60 ID:2qSeZSPb0
>>1絶対に再犯不可能という圧倒的利点があるだろ。

583 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 19:59:30.95 ID:xjqyCe7w0
>>554
> まあ事実上、組織が存続してる限り、特に日本じゃ、テロリストはすぐには死刑にならんけどな。

死刑廃止というのは実質すぐ死刑にならないとかそんなもんじゃない、「絶対に死刑にならない」
というものだよ。

死刑が廃止されたら日本人を千人、万人単位で殺そうが死刑にはならないのだ。

584 :ネトウヨ 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/29(日) 20:00:31.50 ID:2qSeZSPb0
>>560
冤罪云々言うなら、懲役刑だって適用できないだろ。
死人が生き返らないように、時間も戻せない。

585 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:00:35.48 ID:ZR4FX1StI
八墓村?

586 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/05/29(日) 20:03:24.55 ID:jF2HDSr/0
>>578

>>564っていう事情があるみたいだから、
もうちょっと待ってやってくれ。

587 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:04:08.57 ID:OxjZVQ420
>>566
まあ、そうなれば欧米のように裁判に掛けずに警察が始末すると言う手もあるからねぇw

588 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:04:57.92 ID:t+KyATSO0
償うとか抑止とかあまり期待してないだろ。
深刻な社会生活不適合者は退場してもらうだけだ。

589 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:06:06.47 ID:Ebq63qqG0
こういう集会って死刑廃止を前提とした議論で、死刑肯定派の意見なんか聞かないから
議論にならねーよ。

590 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:06:51.45 ID:SXn/zRHT0
>>580
死刑なんて稀によくある程度のことだし
殆ど無期懲役とかになるだけだから安心していいよ



591 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:06:55.35 ID:OxjZVQ420
他人の「生きる権利」という最も基本的な人権すら踏みにじる
凶悪な殺人犯に人権なんて必要あるのか、つー話だわな。

少なくとも、自分の権利を認めて欲しいならば、まず他人の権利を尊重する。
それが出来ない奴は近代先進国の社会に出て来てはいけない。

592 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:10:19.03 ID:qu8i1szdi
死刑は殺した方法と同じ方法で死刑にしないと駄目だろ

593 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:12:27.20 ID:jF2HDSr/0
>>576
ID:Qw3VW2Ip0 は、「全ての判決は誤判である」というのを前提に話をしろっていう
すごくムリな理屈で死刑廃止だって言ってるんだけど
それだと刑法自体の存在意義を否定することになると思うんだけどなぁ・・・

594 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:12:42.18 ID:Myja97X8P
>>573
ヨーロッパって裁判による死刑はないけど、凶悪事件の現行犯は射殺されるよね
それはいいの?

595 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/29(日) 20:13:58.41 ID:EHateM7m0
日本では殺人以外で死刑になることはないんだから、もっとハッキリ言えばいいじゃない。
サヨクどもは、どうせ↓こう考えてるんだろ。

日本人なんか何匹殺しても正義だから、犯人を死刑にするべきではない!むしろ表彰しろ!

と。


596 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:15:42.96 ID:xjqyCe7w0
そして一旦死刑が廃止されたとする。
日本人に対するテロが横行し、それに危機感を持った人々や議員が再度死刑を導入しようとする。
しかしそういう人がことごとくテロの標的になって二度と死刑は戻ってこない。

そういうことも無いとは言えないのだ。


「一度民主党にやらせてみよう」で失敗して懲りただろ?
ダメならすぐ戻せばいい・・・・・・はずが居座られてなかなか元に戻せないだろ?

「死刑を廃止してみよう」なんてのに騙されちゃいけないよ。
二度ともとに戻せない可能性も皆無ではないのだ。

597 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:16:58.20 ID:S54Eusxt0
>>591
近代先進国はアメリカ以外死刑廃止。
凶悪な殺人犯は犯罪者一人だけの責任じゃない。

>>594
良くないよ。
理想と現実が乖離してるってことだよね

だけど、ヨーロッパの国民は
「人類は犯罪者を単純に死刑にするのではなく社会全体で責任をとるべき」
という結論に達してその道を選んだんだよ。
現実がまだ追いついていないだけで、進む方向は間違ってない。

日本はまだそこまで行ってない。

598 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:18:29.32 ID:MvaG7k0n0
ようは、死刑にされる犯罪をしなければよいんだよ。
それに、自分を殺そうとする相手に
「あなたを私を殺すのだろうが、私はあなたを殺さないことを誓約します」って言えるか?
死刑廃止派の主張は、そういってるのと大して変わらない。

599 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:19:58.47 ID:2k8kQ1Cj0
抑止効果はある。飲酒運転事故の厳罰化が良い実例。
他の例だと、シンガポールのゴミのポイ捨ての罰金制がある。
シンガポールの歩道のほうが日本の歩道よりずっと綺麗だ。
では日本は民度が低いのだろうか。違う。法律が理由であろう。

600 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:20:05.31 ID:Qw3VW2Ip0
>>559,463,465>>593
冤罪を0にするためにはもちろん刑罰全廃ということになる。しかしそれは現実的ではないから、
せめて「冤罪刑死」を0にするために死刑廃止しろということ。処刑されれば冤罪を証明するチャンスも失われるのだから

601 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:20:10.42 ID:OxjZVQ420
>>597
で、その結果ヨーロッパでは犯罪が増え続け、日本では外国人以外の犯罪は減り続けている。

つまり日本の、犯罪を犯したものは自分で責任を取る、という考え方の方が進んでいたわけだ。
わざわざ欧州の後進的な考えに日本が合わせる必要は全くないね。

当たり前だわな、お前さんの思考は小学生そのものだもん。

602 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:20:29.49 ID:jF2HDSr/0
>>573
犯罪者(特に反省の欠片もない者など)がそれを地獄と感じているかはわからないし、
そもそも犯罪被害者やその遺族の魂を救う必要はないの?

603 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:21:49.03 ID:xjqyCe7w0



犯罪者、及びそれを幇助しようとするものにとって、死刑はこの上なく邪魔なんだよ。


 

604 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:21:53.43 ID:MvaG7k0n0
人を殺そうとする犯罪者に、あなたの命は保障しますって約束するのかな。
バードカフェのすかすかおせちより、豪華な網走刑務所のおせちをお正月に食べさせますなんて保護するの?
執行ボタン押したくなきゃ、そんな仕事に就くな。国歌を歌いたくなきゃ教師辞めろ、と大して変わらん。

605 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:22:05.32 ID:S54Eusxt0
>>598
違うよ。
「あなたは私を殺すかもしれないし、私は身を守るためにあなたを殺すかもしれない
しかし、仮に私を殺したとしても社会はあなたを殺さずに改心させて私を殺したことを後悔させます」
ということ。

606 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:22:13.88 ID:Py9DmixD0
死すら生ぬるい奴がいることは確か

607 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:23:15.01 ID:EAKbIDdM0
ヨーロッパの各国が死刑廃止を決めたのはEUの加盟条件なだけだろ
イギリス等のアンケートでは死刑制度復活を望む声が大きいしな

608 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:23:21.58 ID:2k8kQ1Cj0
私は単なる変態紳士ですが、個人的に死刑ボタン押してみたいです^^

609 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:23:58.52 ID:Hj9gCuLA0
死刑を廃止した国って無いじゃんwww

610 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:25:43.96 ID:QSmK9weRO
死刑に犯罪の抑止効果がないっていうなら、懲役だって犯罪を抑止できないよな。
だったら罰金でいいか。というか罰自体いらないってことだよね。


611 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:25:53.54 ID:MvaG7k0n0
>>605
改心ねえ・・・。殺された人間がそれで救われると思ってるから偽善なんだ。
抑止力も、そもそも抑止力が発揮されてたら、死刑の犯罪が起きないんだから、
計測しようがないと思うがな。思いとどまった人間はカウントしようがないんだから。


612 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:26:21.56 ID:AXNKc1wI0
冤罪臭い事件には終身刑でもいいよ でも宅間みたいなのは速攻死刑でいい

613 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:27:22.39 ID:2k8kQ1Cj0
>>600
現実的には冤罪死刑の割り合いの話になるのではないでしょうか
(0とか0じゃないとかそんなのはとてもくだらない話ですからね)
たとえば冤罪死刑の割り合いがほとんど誤差みたいだったら、
現状維持で問題ないとおもう人がほとんどでしょう。

614 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:27:41.98 ID:wREHcqSU0
>>600
ようやく「現実的」という言葉が出てきたか。
んじゃ、議論の元の元。
現実的に冤罪では無いといえる(ここで陰謀論は勘弁してくれ)
秋葉原の加藤を死刑にしてはいけない理由は何?

615 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:28:24.02 ID:Hj9gCuLA0
>>597
おおうそ (´・∀・`)

その場で射殺ww

616 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/05/29(日) 20:29:54.90 ID:EHateM7m0
冤罪臭い事件は、今だって死刑にはなってないだろ。

寝言は寝てから言え。

617 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:30:04.31 ID:Qw3VW2Ip0
>>613
つまり冤罪により無実で死ぬ人がいたとしても、それを許容するってことですか?


618 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:30:31.19 ID:2k8kQ1Cj0
>>614
個別の例をだしても議論にならないのでは?

619 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:31:44.48 ID:hMqmMRRk0
だいたい、人を殺した奴を死刑にしたところで、何人も殺したのに本人ひとりの死刑で済むんかよ 不公平ぢゃん
だから奴隷扱いにして強制労働させて一生生き地獄見せるべきだろう カーストの最下層に放り込め
たかが死刑ごときで死刑囚を赦すなよ

620 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:31:49.72 ID:EqRns6Ef0
左翼、リベラル、自由、民主主義って言うのは、
強固に組織されたツアーリズムから、
民衆に飴を与えてたぶらかして扇動して
国を奪う為に編み出されたシオニスト達の戦略の一つ。
法律が甘く甘くなる事で、政府のコントロールが利かなくなるように仕向けるのが彼奴等の国の奪い方なんだよ。

621 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:32:00.40 ID:S54Eusxt0
>>602
遺族は社会全体でサポートしなければいけない。
加害者を死刑にしても被害者の魂は救われない。

>>601
死刑には抑止効果はないよ。
道徳教育と犯罪者の教育で変えていくべき。

622 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:32:14.09 ID:Qw3VW2Ip0
>>614
> 秋葉原の加藤を死刑にしてはいけない理由は何?
既に>>456に書いた。

623 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:32:17.06 ID:B90RCnkdO
殺人犯は、有無を言わさず強制的に命を奪われる恐怖感は味わうべきだと思う
殺されたほうはそう思わんか?

624 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:32:46.71 ID:Hj9gCuLA0
>>617
仮定の話は意味が無いなww  冤罪で死刑になった実例をだせよww

625 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/05/29(日) 20:33:02.87 ID:EHateM7m0
>>617
冤罪にならないように、現行犯射殺を盛大にやろうか?

現行犯なんだから冤罪の余地なんて微塵もないよなw


626 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:33:16.82 ID:MvaG7k0n0
>>573
廃止派には、573のような思想を持つ者が多いのは間違いない。
まともな論拠は、ごはんがあったら取り返しつかないくらいだから。
まあ、これも裁判や刑罰自体が常にごはんありうるから、論拠としては弱いがね。
なにせ、えん罪おこらないよう、死刑には特に厳しい条件つけてるわけで。

627 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:33:35.17 ID:aqjZqGIE0
http://uploader.kasajizo.com/img23630.jpg

628 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:35:09.92 ID:ojdxG0giO
議論といえば民主には原発火消しや責任逃れスレや工作員とかあるけど

連日だだ漏れで被曝が蓄積されてるのに、メルトダウンやプルトニウム検出後も避難範囲狭いままで、今だにヨウ素剤すら配らないし、セシウムより猛毒な沢山の放射性核種のすべてをきちんと公表しないのかな?

日本解放第二期工作要綱-Wikipedia


629 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:35:37.45 ID:Qw3VW2Ip0
>>624
原発推進派脳だなw

630 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:35:41.12 ID:EAKbIDdM0
死刑の抑止効果は犯罪者を永久に現実社会から隔離して新たな犯罪行為を生み出さない事だろ
だいたい死刑判決を受ける奴は矯正が不可能と裁判所が判断した奴なんだけどなw

631 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:35:43.01 ID:2k8kQ1Cj0
>>617
なんでつまり? それも単なる割り合いの話でしょう。
ゼロかゼロじゃないかにこだわる必要はないんです。
いくらでも状況は想定できるのですよ。

632 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:36:42.23 ID:VUQnptr1P
冤罪と死刑は、全く別問題

633 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:37:04.06 ID:eq4fSRuD0
中国を見てみろ。
逮捕者を問答無用で死刑にしている国でも、犯罪は減っていない。
それどころか、自分の国だとぶっ殺されるから、わざわざ日本まで逃亡してきている。
死刑=犯罪率抑止にはつながらない。
本当に一番いいのは、刑期を伸ばして刑務所を極悪非道にする。
これ最強。

634 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:37:10.32 ID:jF2HDSr/0
>>617

あんた何ふざけてんだ?
>>559にまだ全部答えてないだろうが。
レスするのやめて待ってたオレとの
簡単な約束も守れないのか?
死刑廃止論者って、あんたみたいなヤツばかりだな

635 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:37:29.74 ID:iXyKunjdO
>>600
何で死刑と懲役刑を別々にするの?
上の方で書いたけど国がゴメンナサイして金を払えば懲役刑の冤罪は許されるの?
幸せに暮らした筈の時間は取り返せるの?

636 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:38:18.82 ID:Qw3VW2Ip0
>>631
>いくらでも状況は想定できるのですよ。
だから、冤罪で人が殺される可能性を許容するってことですね?

637 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:39:37.05 ID:S54Eusxt0
>>615
統計を取ったものある?
見たことないんだが。
銃を持ってるとか緊急避難的なものは抜かしてね。
例えば、鈍器のようなものとか毒殺とかで丸腰なのにいきなり警察官が射殺とかが頻繁にあるとは聞いたことないんだが

>>611
殺された人間の問題ではなく、社会と各個人の問題。
「万人の万人に対する闘争」の時代なら死刑もありだったのかもしれない。
今は共生と社会的な矛盾を小さくしていく時代だから。

638 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:39:42.08 ID:MvaG7k0n0
この名古屋アベック殺人事件も、悲惨な事件だった。
ウィキペにかなり生々しい犯状が書かれてるから、読んでみると良い。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E3%82%A2%E3%83%99%E3%83%83%E3%82%AF%E6%AE%BA%E4%BA%BA%E4%BA%8B%E4%BB%B6
ここでも、ドラえもん弁護士登場だよ。

639 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:40:05.37 ID:IJDgUfWH0
裁判員裁判ではどれくらい議論が進んでるん?

640 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:40:18.18 ID:jF2HDSr/0
>>621
遺族の魂は救われるよね。
加害者を生かしておいても被害者の魂は救われないよね。
でも加害者に対して司法がそれなりの対処をしてくれれば、
天国の被害者の魂も少しは救われるよね。

641 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:40:36.34 ID:Qw3VW2Ip0
>>634
ん? 答えたが? >>600が全ての質問に対する共通の答えだが?
そもそもあんたが勝手に約束と言ってるだけで、俺はあんたと何も約束した覚えはないがw

642 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2011/05/29(日) 20:41:40.09 ID:8DlCDqYN0
ミ,,゚A゚)ρ犯罪者予備軍がたくさんいると聞いて

643 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:41:41.35 ID:Wr48Hxjo0
>>1
>死刑判決を受けたオウム真理教の元信者らに接見した取材経緯を披露し、「死刑で
>罪が償われるわけではなく、犯罪抑止力にもなり得ない。制度が必要な理由はない」

凶悪犯の再犯による被害を防ぐ。いっそのこと、アメリカみたいに
射殺すっか。

644 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:41:48.22 ID:xjqyCe7w0
死刑廃止ってのはいかにも人命尊重ですばらしいように思えるかもしれないけど、
実はとても恐ろしいこと。

だって、

「日本で在日韓国・朝鮮人や反日サヨクがどんなテロしようが絶対に死刑にはならない」

というお墨付きを与えるものなのだから。



「韓流」マスコミが死刑廃止に躍起になる理由もわかるというものだろ?w

645 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:42:50.56 ID:Qw3VW2Ip0
>>635
> 上の方で書いたけど国がゴメンナサイして金を払えば懲役刑の冤罪は許されるの?
> 幸せに暮らした筈の時間は取り返せるの?
時間は取り返せないが、コメンナサイしないで金も払わないよりは、ずっとマシですね。そして当然、冤罪の死刑で死ぬより遥かにマシ。

646 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:43:13.55 ID:nTz5XWpU0
日本のマスゴミは無視しているが、死刑が犯罪を抑止するという統計データも多数存在するんだがな。
ttp://www.cjlf.org/deathpenalty/DPDeterrence.htm


647 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:45:49.51 ID:S54Eusxt0
>>626
俺は冤罪派じゃないけど、去年あったばかりじゃん^^;
もう一人は執行されちゃったんだろ。。。

>廃止派には、573のような思想を持つ者が多いのは間違いない。
まぁねー
震災前までは俺もムキになってお前らみたいに「目には目を」が当然だろと主張してたから
俺の考えが正しいと強くは言えないわ。

648 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/29(日) 20:46:17.44 ID:q4i2tkC/0
にん

649 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:48:05.98 ID:FabTP9pr0
死刑は犯罪抑止力に成り得る。
これが死刑を廃止した国で凶悪犯が増加の一途から導き出された結論だ。

650 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:48:23.19 ID:jF2HDSr/0
>>641
約束してないってwww
そう来るかwww
字数制限食らってるあんたに配慮したオレがバカだったわwww
汚いな、あんた。死刑廃止論者って、あんたみたいな自己中ばかりか。

で、いつ>>559の下3行に答えたの?嘘ついてまで自分のムリな主張を通したいの?
やっぱあんた人のレス最後まで読んでないわ。
日本語不自由なら、書き込まないでくれる?

651 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:48:27.11 ID:hMqmMRRk0
>>647
目には目をだとやられたほうが損ぢゃん
やったほうがやりたくてやったんだからイタイ目にあっても文句ないだろうし

652 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:49:31.57 ID:MvaG7k0n0
魂が救われるとかって、宗教はまってないからわからんわ。それは信仰にすがりつく人間が勝手にそう思いたいだけだろ。
英国の物理学者スティーブン・ホーキング博士(69)は、天国とは闇を恐れる人のおとぎ話にすぎないとし、死後の世界があるとの考えを否定。
魂なんて話もそんな程度だよ。応報刑で良い。それが一番の抑止だ。



653 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:50:09.82 ID:iXyKunjdO
>>645
時間も命も取り戻せない。だから少しでも0になる努力をするべきで
冤罪の可能性だけで議論するなら死刑も懲役刑も罰金刑も廃止

654 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:51:27.30 ID:wREHcqSU0
>>622
「現実的ではない」とかいった側からまた陰謀論か。
なんだろう、この徒労感。

655 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:52:08.25 ID:QSmK9weRO
>>644
一般的に左翼の人たちが死刑廃止に熱心なのは、過去の一連の左翼テロ事件から、死刑になるようなことがあるかもしれないと思ってたからだよな。
だから、どんなにテロを行おうと死刑にならなあ状況が必要だった。
生きてりゃ解放の可能性もあるし、現にハイジャックで解放した実績があるわけでね。

656 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2011/05/29(日) 20:52:15.83 ID:8DlCDqYN0
>>654
ミ,,゚A゚)ρヒント:妄想癖に憑かれた人間は思考がループしやすい

657 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:52:31.17 ID:iu5z2wu10
>>382
顧客確保のため
マルチに引っかかるやつの名簿が出廻って
次々と物売りに行けるような状態を作りたい
弁護士自身の金銭欲を満たすため反対を唱えるんだろ

658 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:53:36.97 ID:Qw3VW2Ip0
>>650
> で、いつ>>559の下3行に答えたの?
俺は>>600で、刑罰全廃ではなく、あくまで冤罪刑死全廃だと答えたはずだが?


659 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:54:31.03 ID:nTz5XWpU0
冤罪で死刑にされる人の数<<<<死刑の抑止効果が及ばなくて殺される人の数なんだがな。
ttp://www.cjlf.org/deathpenalty/DPDeterrence.htm

それに冤罪の問題は、
「だから科学捜査に更なる力を入れよう」
とも
「だから決定的な証拠が出た場合のみ、死刑とし、そうでなければ終身刑としよう」
とも結論できるわけで、冤罪の問題から死刑廃止を論じるのは論点の飛躍。

660 :死刑は抑止力ではない:2011/05/29(日) 20:55:08.89 ID:fofq/kYc0
人の命を奪ったものは、自分の命も死刑により奪われるということ。
そして、他人の命を2つ以上奪ったものは、自分の命も2つ以上奪われる
べきだが、残念ながら、人は命を1つしか持っていない。
それなら2つ以上の命を奪った犯罪者には、命2つ以上は無理でも、
せめて命1つくらい差し出しなさいというのが、死刑というものだと考える。

661 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:55:25.07 ID:eq4fSRuD0
別に死刑にすることだけが、贖罪になるわけじゃない。
しかし廃止しろというの人間は死刑にすることの問題を
いかにも罪なことであるように綺麗に飾って論じるだけで、
他の贖罪の方法を論じる事がないから非情にたちが悪い。
生きて刑務所で三食食いながら長生きすることが贖罪であるとかほざくのは、
自分が蚊帳の外にいるから語れる美辞麗句でしかない。

662 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:55:32.14 ID:4QEVnqsx0
ミンスの方々は自分たちが死刑言い渡される前に
廃止しときたいんですねわかります

663 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:55:49.85 ID:Qw3VW2Ip0
>>653
当然冤罪を減らす努力はあらゆる刑罰についてすべき。しかし0にすることは現実に不可能なのだから、
冤罪を晴らす時間的チャンスすら奪ってしまうような特異な刑罰である死刑は廃止すべき。

664 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:56:53.33 ID:nTz5XWpU0
>>663
横だが、>>659

665 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:57:14.69 ID:FabTP9pr0
>>655
違う、左翼と言うのはシオニスト達がツアーリズムから資産や国を奪う為に作り出された1つの戦略システムであって、
自由を民衆に与える事で民衆を扇動し、革命を起こしてツアーリズムを崩壊させる為の組織の一つ。
それゆえに、国家の法律を甘い方向に如何に導くかが、彼らがシオニスト達に課せられた課題な訳。

666 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:57:31.66 ID:S54Eusxt0
>>640
遺族の魂は社会全体で救わなければいけない。
犯罪者を 「遺族のために死刑にする」 ことがあってはいけないよ。
遺族と被害者の魂は社会全体のケアと犯罪者が心から改心することで救うべき。

>>651
あー、俺も震災前までは竹ノコをデフォにしろとか思ったわw

>>652
死後の世界とかじゃなくて道徳や倫理、人間の霊性の成長のことだよ。
霊性に関しては、WHOの健康の定義ですら、(身体的・精神的・社会的)の他に
1998年に「霊的(スピリチュアル)に完全に良好な状態」が追加された。
「人間が善く生きるとは」について考える時にベースになるものだから外せれない。

667 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:58:01.00 ID:aVu5bkMO0
冤罪の心配が無ければ死刑賛成


668 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:58:00.86 ID:jF2HDSr/0
>>654
心中お察しします。ホントにヤツとは議論が成立しないよな。

>>658
だからいつ答えたんだよ?
もしあんたが道を歩いてて後ろから刺されたとして、駆けつけた警察官に対して
「冤罪の可能性があるから、犯人を逮捕しないでください」
って言うんだろうな?にまだ答えてないだろ?
日本語わかる?
言うの、言わないの?

669 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 20:58:07.05 ID:Qw3VW2Ip0
>>654
「陰謀」は現実的にあり得る話だが? 村木さんの冤罪事件での検察の証拠捏造は陰謀じゃないの?
それとも「死刑」の場合だけ「あり得ない」、あるいは「現実的ではない」の?

670 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:00:59.61 ID:Qw3VW2Ip0
>>668
>だからいつ答えたんだよ?
600で、刑罰全廃は現実的でない,、と答えたはずだが?なぜ「逮捕しないでください」なんて話になるんだ?
裁判で証人として「死刑にしないでください」とは言うかもしれないが。

671 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:01:12.29 ID:MvaG7k0n0
>>647
なぜ、存置派から廃止派に?
大学生で色々学んだ俺は、廃止派の論拠があまりに弱いことに気づき
廃止派から存置派に転換したが。


672 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:01:24.22 ID:jF2HDSr/0
>>666
>犯罪者を 「遺族のために死刑にする」 ことがあってはいけないよ。
何か勘違いしてない?法の秩序を保つのが第一で、それに付随してるのが遺族感情。
光市母子殺人の本村さんみたいに、犯人に望むのは死ぬことだけで、
心から改心することなんか遺族が望んでいなかったら?

673 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2011/05/29(日) 21:01:39.62 ID:8DlCDqYN0
>>666
>犯罪者が心から改心することで救うべき

ミ,,゚A゚)ρつまり洗脳か

674 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:02:33.85 ID:S54Eusxt0
>>665
これ?w
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe800.html
第5章:共産主義はユダヤ人が作った

>>661
教育してもいいし、閉じ込めて一人で考えさせて、時々坊主や神父なんかの宗教家と話ささせるのもいいだろうな。
俺が単純な死刑に反対しているのは、俺自身の中の問題だから。

675 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:02:41.29 ID:iXwvPOem0
最も大切な身内を殺されて、相手を殺してはいけない理由を教えてくれ


676 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:04:00.63 ID:QSmK9weRO
>>665
共産主義者ってシオニストなのか? 帰宅したら調べてみる。私も勉強不足のようだ。

677 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:04:24.09 ID:2k8kQ1Cj0
>>636
至上命題が「冤罪死刑をゼロにする」なら幼稚だと思う

(仮定)
冤罪死刑が50年に1回の割合で発生
死刑を完全廃止すると殺人立件数が20%増

20%や50年に1回とかはここでは本質ではない
他の要素を考慮の外にしているところに問題がある

678 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:04:27.96 ID:wREHcqSU0
>>669
>>456で! アンタ自身が!
>秋葉原事件については全くそのような可能性(陰謀)を考えてはいない
と言ってただろうが!!

…何なんだろう、ホントに。もう疲れたよ。

679 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:04:59.81 ID:jF2HDSr/0
>>669
>>654は秋葉原の事件について言ってるのに、何言ってんの?あの事件は陰謀か?

>>670
後ろから刺されて、相手が刺した現場を見ていないんだから冤罪の可能性があるからだろ。
冤罪冤罪しつこいのはあんたがずっと主張してきたことなのに、何言ってんの?
で、刺されて死ぬ間際に「冤罪の可能性があるので、死刑にしないでください」ってもちろん言うんだろうな?


680 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:05:48.88 ID:nTz5XWpU0
>>666
犯罪者が改心してマトモになっても、
恐らくは元々マトモであったであろう被害者のほうが価値があるんだがな。
で、死刑が犯罪抑止に繋がるなら、より多くのマトモな人間が助かり、キチガイの犯罪行動を抑止できる。

それに対して、君の言う犯罪者の改心とやらは、多くのマトモな人間の死より価値があるのかい?

681 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:06:11.18 ID:hMqmMRRk0
>>675
それだけで済ませていいなら自殺志願者は殺人し放題だよな
人を殺したいと思ったら殺せる 最悪死刑、もしかしたら情状酌量 まさかの精神障害で不起訴ってなw
たかが死刑ごときで死刑囚を赦すな 拷問及び強制労働でこの世の地獄を見せてやれ

682 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:06:32.99 ID:inTcyPS60
>>667
冤罪リスクを許容しても死刑賛成。
人間がつくり人間が運営する以上、完全な制度、仕組みなんてのは
ありえん。当然、過誤、冤罪はありうるし、あるだろう。人間社会のコスト
みたいなもんだ。これだけをもって死刑制度廃止の理由にはならない
と思う。

683 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:08:00.91 ID:nTz5XWpU0
×多くのマトモな人間の死より価値があるのかい?
○多くのマトモな人間の命より価値があるのかい?

>>675
憎しみの連鎖を生むから。
厳罰は、遺族の心を慰めて、そういった連鎖を避けるためにも必要。

684 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2011/05/29(日) 21:08:48.60 ID:8DlCDqYN0
>>675
ミ,,゚A゚)ρまぁ簡単に言っちゃうと復讐の連鎖のストップだな
漫画アニメとかでよく言われる言葉だけど、本来刑罰はそういうのを防ぐ目的があるし

685 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:09:03.51 ID:Qw3VW2Ip0
>>678
俺は秋葉原事件について個人的感想として冤罪の可能性を考えてないと言ってるだけで、絶対100%
冤罪の可能性がないと断定してるわけじゃない。そんな証明誰にもできないでしょう。悪魔の証明になるのだから。

686 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:09:37.26 ID:2xTQAsSm0
こういう活動というのは、本来なら外患誘致罪で死刑になるべきはずの
元国会議員を死刑にさせないための動きなんだな。


687 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:10:27.89 ID:FabTP9pr0
為政者にとって、法律が厳しいと言うのは、
国を治めるためにかなり重要な事なんだよ。
それを緩く緩くする事によって、為政者が国を治め難くする。
これがシオニスト達が国を奪う事の重要な手助けになる訳。

688 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:10:38.27 ID:4LAXnB+gO
社会的に凶悪犯罪者はいらないと思う人が多いから。
なんでかは自分で考えろ

689 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:11:16.96 ID:nTz5XWpU0
ID:Qw3VW2Ip0に激しく無視された件w


690 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:11:21.09 ID:Qw3VW2Ip0
>>679
> 後ろから刺されて、相手が刺した現場を見ていないんだから冤罪の可能性があるからだろ。
そういう意味なら、もちろん証拠不十分で無罪になるだろ。誰も見てなくて刺した物的証拠もないのなら。

> 「冤罪の可能性があるので、死刑にしないでください」ってもちろん言うんだろうな?
このケースなら当然だよ。


691 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:11:33.18 ID:5AmSmv0o0
死刑は廃止でいいんじゃないの?
最近は死刑になりたくて人殺しするような奴もいるし。

その代わり、死刑より苦しくて厳しい刑罰を設けること前提でな。
新薬の開発実験台とか。

692 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:11:33.21 ID:drh4MJt60
死刑賛成。
犯罪者に対しては目には目を。
強姦罪は去勢で。

693 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:12:48.18 ID:kiNartXD0
>>1
いや、犯罪の抑止力のはなると思うけど?
殺ったら殺られるってバカでも理解できる理屈じゃん

694 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:12:51.31 ID:Af5tL9OU0
犯罪者が喜ぶ刑は刑罰とは言わない。
当然刑罰とは犯罪者にとって嫌なもの、避けたいものでなければならない。
その点で死刑は極刑として最適であり異論の余地はない。
逆に言えば、死刑を廃止する事は凶悪犯を喜ばす事以外のなにものでもない。

695 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:14:25.04 ID:hMqmMRRk0
>>692
馬鹿が

696 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:15:03.26 ID:xyl/HydU0
是で終わり
議論とか言い出す馬鹿は否定したいだけ

697 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:15:10.44 ID:nTz5XWpU0
「犯罪者に人生をやり直す機会を」
とか言う連中は、(一応犯罪者ではない)ニートに金をばら撒いて、人生をやり直す機会を与えてやればいいのに。
結局、左翼が応援するのは鍵括弧つきの「弱者」であって、本当に弱い人間でも、困った人間でも無いんだよな。


698 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2011/05/29(日) 21:15:50.09 ID:8DlCDqYN0
>>694
ミ,,゚A゚)ρ死刑の代わりに体から珍妙な臭いが出るように改造する手術とかどうだろうか
臭いは「うんこ」「ドブ」「生ゴミ」「雨に濡れた犬」「牛乳雑巾」「暑い日に雨が降ったアスファルト」の中からランダムで選ばれる

699 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:17:03.59 ID:jF2HDSr/0
>>685
なあなあ、都合悪くなると論点ずらしてんのか、
それとも直前のレスからしか自分の主張をまとめられないのかわからんけど、

現実的な話をしようか。

じゃあ秋葉原の加藤を死刑にしてはいけない理由は何?陰謀論とかはなしで。

あれは陰謀だ ←このあたりから既にズレてくる

現実的じゃねぇじゃんwww

陰謀は現実的。村木事件がいい例。←屁理屈と別事件に脱線

秋葉原は陰謀じゃねぇだろ

個人的感想を言っただけ ←もうねw

結局陰謀でも冤罪でもない秋葉原事件に関して死刑廃止の正当性を何も答えられないw

700 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:17:23.90 ID:hMqmMRRk0
>>694
なんで死刑が最適なんだよ馬鹿が

701 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:17:33.07 ID:2k8kQ1Cj0
極端な話、殺人すると拷問死なら、殺人する人は大幅に減るだろう。
現状の死刑は それの延長線上にあるわけだから、
抑止力は無いと思わないのは妥当な考えだとおもう。

702 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:18:08.46 ID:Qw3VW2Ip0
>>682
原発がたまに事故って何の罪もない人が被曝するリスクを許容するか、
それを一切許容しないで原発全廃を目指すかの違いだよ。
俺は「冤罪で無実な人が死ぬこと」を許容できない。

703 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:18:49.30 ID:fHKTXbhf0
オウムとか死刑がなくても死ななきゃ遺族が殺すだろ

704 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:18:56.17 ID:2xTQAsSm0
死刑があるから、それ以下の量刑の重みというのが、裁判で測ることができるんだな。
裁判員制度で何が変わるかといえば、判決を早めるため。
死刑判決が下るまで今まで時間がかかりすぎだった。
愛国心のない左翼は早く裁かれるべき。違うか?

705 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:19:19.13 ID:jF2HDSr/0
>>690
じゃあ自分が刺されて後ろ見たら犯人と思わしき人間が一人でナイフ持って立ってても、
刺した瞬間を見てないから、死ぬ間際に「冤罪の可能性があるんで相手を無罪放免にしてください」って言うんだ。
了解。

706 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:20:19.27 ID:Qw3VW2Ip0
>>699
陰謀が何で現実的じゃないんだ?あんたは「陰謀」という言葉を「現実的でない」という意味で
使ってるようだが、俺は「現実的」という意味で使ってる。現実的に証拠捏造や供述調書の捏造、自白強要という「陰謀」の前例が存在しているのだから。



707 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:20:54.95 ID:nTz5XWpU0
>>702
じゃあ、その非論理的な感情論で自動車でも廃止してろよ
つか、俺のレスを無視すんなよ


708 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:21:32.83 ID:giYEOWZBO
殺人鬼が改心とかキムチ悪い

709 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:21:44.24 ID:S54Eusxt0
>>671
大きな力に対する人間個人の無力さと、人間のつながる力の強さを目の当たりにしたから。
被災者同士だけじゃなく、支援してる人間は一緒にニュースを見てるネットの連中、
海外からのPray for Japanのメッセージを見てね。

人類は民族の差別や文化の違いを克服してきたわけでさ。
戦争や殺し合いもして、奴隷化や植民地化もあったけど、
社会的な矛盾をどんどん努力して小さくして、今は世界が一つにつながってるのだと
そしてどうすれば人のつながる力を強くなるかを考えた時に、人を憎む心がじゃましてると考えた。

自分の中の、犯罪者を憎んで死刑にしたいという気持ちがつよく強かったから
他の部分でも「自分にとって良くなくて異質なものを切り離したい」感情が影響してるのにきづいた。
だから今すぐに死刑廃止しないとしても、「犯罪者も見捨てない」ことが自分や人間全体の
「人と人をつなぐ力」を強くすると考えたから、単純な死刑に反対するようになったよ。

でも、俺自身の心ではそうなってるけど、他の人はそうとは限らないわけでさ、
死刑を廃止することで逆に、今はまだ人をつなぐ力が弱くなるようなら、現実的には廃止しない方がいいと思う。
ただ、日本人・人間が良くなるためにはこういう方向に行ったほうがいいんじゃないかというのを言いたかった。

710 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:22:54.74 ID:n9mmF9Cd0
死刑廃止論が出てきてるのは
判決出したり(裁判官) 執行のハンコ押したり(法務大臣)
執行する(刑務官)のが嫌だからw
これに尽きる 

裁判員制度も同じだね 
裁判官はこの制度によって責任逃れできるようになったけどさ
法務大臣や裁判官は‥  

711 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:23:20.33 ID:xjqyCe7w0
そして一旦死刑が廃止されたとする。
日本人に対するテロが横行し、それに危機感を持った人々や議員が再度死刑を導入しようとする。
しかしそういう人がことごとくテロの標的になって二度と死刑は戻ってこない。

そういうことも無いとは言えないのだ。


「一度民主党にやらせてみよう」で失敗して懲りただろ?
ダメならすぐ戻せばいい・・・・・・はずが居座られてなかなか元に戻せないだろ?

「死刑を廃止してみよう」なんてのに騙されちゃいけないよ。
二度ともとに戻せない可能性も皆無ではないのだ。


712 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:23:44.45 ID:jF2HDSr/0
>>706
だから秋葉原事件について語ってんのに、あれが陰謀とか頭沸いてるとしか思えないw
結局陰謀でも冤罪でもない秋葉原事件に関して死刑廃止の正当性を何も答えられないw

713 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:24:02.53 ID:FabTP9pr0
法律が緩まり、民衆に自由が与えられ、自治が与えられ、
選挙によって何処の誰か分からない人間(シオニスト達の息のかかった人間)に
権力を持たせて政治を行わせる。
これがシオニスト達が国を奪うための策略の一つ。

714 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:24:12.26 ID:hMqmMRRk0
死刑反対 拷問及び強制労働賛成
たかが死刑ごときで死刑囚を赦すな 目にもの見せてやれ

715 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:25:52.46 ID:eq4fSRuD0
殺人と対等な刑罰とは何か。
刑期を2倍にして長生きさせる事か?
賠償責任を負わせて再犯させる事か?
坊主に説教させて社会復帰させる事か?
これを誰が決めるのか?
国民が決めるべき。
命の道義的価値、社会的経済的効用、法的作用を考えたところで、
答えのない命題を一部の人間が金を貰いながら論じ決めていることそのものが、
人権、人命への冒涜に違いない。

716 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:26:08.34 ID:QSmK9weRO
>>699
まあ、あの事件というのは、社会的地位の低い派遣社員が、自らの鬱屈した感情を一気に解消すべく、
ネット上に反抗予告の書き込みをして自己を顕示し、一瞬で消える人生の花火を打ち上げた。
結果として、多くの何の罪もない命を無残に奪った、冷酷かつ極めて自己中心的な犯行だよな。

717 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:27:32.90 ID:2k8kQ1Cj0
>>714
拷問はできれば実況つきがいいな
10代のかわいい女の子が拷問刑・・・ごくり・・

718 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:28:13.17 ID:+eElRLRY0
インテリ気取りで死刑反対。
身内が殺られて死刑容認派へ。よくあるパターン

719 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:28:16.19 ID:hMqmMRRk0
>>717
おぬしもワルよのぅ・・・

720 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:29:11.95 ID:jF2HDSr/0
>>716
うん、で、ID:Qw3VW2Ip0 は、あれが陰謀じゃないと証明できないから死刑反対なんだってさ。
もうねw
加藤本人が犯罪を認めて防犯カメラにヤツが多数映ってるのに、陰謀の可能性があるらしい。

721 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2011/05/29(日) 21:29:37.09 ID:8DlCDqYN0
>>717
ミ,,゚A゚)ρ実況は有料チャンネルで、支払われたお金は遺族への補償に充てられます

722 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:29:40.64 ID:Qw3VW2Ip0
>>712
だから、99.9%くらいは加藤が犯人なんだろうと思うよ。しかし俺は現場に
いたわけじゃないし、報道されてること以外知りようがないんだから、それを信じる
か信じないかだけの話だ。俺はどんな場合でもマスコミや警察や司法を100%信じはしない。

723 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:30:42.94 ID:2k8kQ1Cj0
殺人したら殺人者の親族(親等制限有)も死刑
これで大幅に治安がよくなるでしょ
家族の結びつきが今以上につよくなるし

724 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:30:52.47 ID:S54Eusxt0
>>672
その通りだよ。
法の秩序が第一で遺族感情は付随。
そして法の秩序は日本人が良くなる方向じゃなきゃいけない。

>>673
昔それも思ったw 犯罪者全部洗脳しちゃえってw
人間が人間らしく生きるってことに反するよなぁ。。

>>675
復習の連鎖のストップと復習できない人の不公平感の解消。

>>680
命に差はないよ。被害者の命も犯罪者の命も自分と同じ生命だから。
犯罪者の改心は、犯罪者を改心させるというそのこと自体が社会として役に立つ。
人間の「犯罪そのもの」に対する勝利だともいえる。

>>697
犯罪者のためだけじゃなく、人類が犯罪を克服する機会だと思う。

725 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:32:37.67 ID:jF2HDSr/0
>>722
で、加藤本人も認めて弁護側も事実関係を争ってないのに、
あんただけは冤罪の可能性が0じゃないとか面白理論を展開して死刑に反対してるんだなw

726 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:32:43.28 ID:2xTQAsSm0
死刑が反対なら、犯罪抑止の方法を考えてくれてもいいよね。
秋葉原事件みたいなことは誰も予想できない。

727 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2011/05/29(日) 21:35:24.08 ID:8DlCDqYN0
>>726
ミ,,゚A゚)ρネット規制とか素っ頓狂な事言い出したりしてなw

728 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:35:28.12 ID:Qw3VW2Ip0
>>725
> で、加藤本人も認めて弁護側も事実関係を争ってないのに、
本人が認めたら、100%冤罪じゃないのか?
警察や検察の圧力に屈して無実なのに「罪を認めた」例なんていくらでもある。「さすがに死刑になるなら無実なら命懸けで抵抗するはず」と
決めつけているのかもしれないが、必ずしもそうとは限らない。


729 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:35:41.94 ID:giYEOWZBO
改心させれば無罪とかありえません
罪にたいする罰ですから
つまり殺人鬼には死刑



730 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:35:50.25 ID:nTz5XWpU0
>>724
まず、命の価値は同じではない。
犯罪者に改心が必要なのは、その点において一般人より劣っているからだ。

また、「犯罪そのもの」と戦うために、無実の人間がキチガイに殺される。
君は、そのイデオロギーのために無実の人間を(間接的に)殺すのか?

731 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:36:10.86 ID:Ry7o44OI0
>>702
死刑制度と原発問題を同列に考えるなよ。
あと死刑制度と冤罪の有無は別問題。


732 :納豆ウマ太郎 ◆UmaUmaRScc :2011/05/29(日) 21:36:24.63 ID:WiNvZXg50
死刑執行のボタンをチンパンジーに押させるって言うのはどうだろう?

733 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:36:25.36 ID:hMqmMRRk0
>>721
それいいな 民主主義ぢゃん
人気出そうだし、遺族も助かるしw

734 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:37:42.35 ID:jF2HDSr/0
>>724
加害者を死刑にしても被害者の魂は救われないとかの感情論を>>621で言い出したのは君なのに、
「法の秩序が第一で遺族感情は付随。」とか意味不明。
死刑廃止論者お得意のダブルスタンダードかい?
法の秩序が第一なんだから、死刑制度を是としている今の法秩序を乱しちゃダメだよね。

735 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:37:49.16 ID:Qw3VW2Ip0
>>726
> 秋葉原事件みたいなことは誰も予想できない。
死刑制度があるのに、そして明らかに死刑になるのに、 秋葉原事件が起きたということは、
死刑制度は 秋葉原事件のような事件の抑止に全くなってないじゃん。池田小事件もそう。自殺のつもりで死刑覚悟でやる犯罪者には死刑制度はかえって動機付けになる。

736 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:38:19.99 ID:nTz5XWpU0
>>728
あのさ、何で無視するのかな?


737 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:39:20.41 ID:vzJ5d1j/0
>>1
死刑が特別な刑罰?
なにいってんの。バカだろ。



738 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:39:45.83 ID:yFBv+h1MO
死刑は冤罪うんぬんでどーかと思う事もあるが、その下が無期懲役だからおかしいんだ
無期懲役なんて無期停学みたいなレベルだろ。飴みたいに終身刑がないのがな
俺の案は刑期は最低50年〜で100ミリシーベルト浴びたら1年減刑の福島で単純作業させる
1シーベルト浴びたら10年減刑の50シーベルト浴びたら50年減刑
運が良ければ死なないで5年くらいで出て来れるだろうしもう犯罪はしねーと思うかもしれない

739 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:40:04.82 ID:Qw3VW2Ip0
>>731
原発推進派も、「原発事故と原発政策の是非は無関係」と言ってるなw
事故が起きて危険と分かったら「より安全な原発を作ればいいだけ」とw
懲りない連中はどこまでいっても懲りないな。

740 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:40:44.73 ID:Ry7o44OI0
死刑宣告を受けるヤツって社会生活を著しく乱してしまったんだから、
多くの人たちが安心して生活できるようにこの世界から
退場してもらいましょう。

741 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:41:27.10 ID:wREHcqSU0
>>722
アンタが信じないってだけで
冤罪の可能性があると言われても困るんだが。
「現実的な話」をしようぜ。

742 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:42:24.02 ID:jF2HDSr/0
>>728
だから本人も弁護側も事実関係を認めてるし、
色んな店の防犯カメラに加藤が映ってて返り血浴びて警察に逮捕されてんのに、
これでも自白の強要で、これでも他に犯人がいるとか、冤罪の可能性とか、頭沸いてるとしかw
もうあんたの妄想は飽きたw

743 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:42:31.70 ID:Qw3VW2Ip0
>>736
何を? 
制限かかってるし、全てのレスに返事するわけでも、全ての書き込みを読んでるわけでもない。

744 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:42:58.48 ID:2xTQAsSm0
>>735
交通事故は予想できるけど、警察は取締で抑止しようとしている。
しかし、交通違反、交通事故は無くならない。
あなたの論理で行くと、警察力は無意味であると?

刑法の死刑は遺族を慰める唯一の方法。
被害者の救いを考えない司法が日本の文化だ。

745 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:45:06.45 ID:zXByGZ0TO
被害者遺族の救いなんて関係ないわ
じゃあ被害者が天涯孤独だったら死刑にしなくていーのかよと

746 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:45:17.62 ID:nTz5XWpU0
>>724
そもそも、死刑で犯罪を抑止できていれば、
被害者は被害にあわずに済んだし、
犯罪者も犯罪者にならずに済んだし、
社会的な損失も生じなかった訳で、
損失>>>>利益じゃね?

747 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:45:39.49 ID:B/R8W7Rj0
社会正義の為に死刑相当の被告に死刑を下す裁判員に対して、死刑反対論者はどう応える
裁判員制度をでっち上げた弁護士会が、国民を二階に上げた後に梯子を外すような行為をしてる様にしか見えないのだが
社会正義の有り方を考えた時、弁護士会の考える正義と一般大衆の胸にある正義が違っても弁護士の方は考えを変えないつもりなのかと訊ねたい

748 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:45:54.58 ID:nJGVcFZ70
>>1
(´・ω・`)死刑廃止で仮釈無しの終身刑導入でいいよ。

(´・ω・`)そのかわり生活レベルは徹底的に下げて独立採算ってことで。

(´・ω・`)あと有期刑も懲役100年くらいまで段階つけて新設ってことで。

749 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:46:10.04 ID:jF2HDSr/0
>>735
え?陰謀もしくは冤罪なんだから、死刑にはならないんじゃないの?
アンタがしつこく言ってることじゃん。

750 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:46:15.92 ID:S54Eusxt0
>>730 >>746
違う。人類として見れば命の価値は同じ。
犯罪者はたまたまそういう状況にいただけ。一般人と何の変わりもない。
犯罪者に改心が必要なのは、命が劣ってるのではなく、病んでたり未熟だったりするから。

また、死刑には抑止力はないよ。
日本は毎年自殺者3万人もいるくらいだし、死刑になるために犯罪犯す奴の方が多いんじゃないか。

>>734
それは法の運用の話だよね?
被害者の霊云々は法を成立させる段階のことだから。

751 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:46:44.41 ID:zdBJ39x30
>>745
そのとおりだね。
そんなの関係なく、罪に対して罰をあたえればおk。


752 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:47:42.49 ID:nTz5XWpU0
>>743
>>659


753 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:48:56.48 ID:nJGVcFZ70
(´・ω・`)死刑とその下の刑の間が空きすぎなんだよな。

754 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:48:58.02 ID:Qw3VW2Ip0
>>741
「可能性がある」というのは「現実的な話」だが? 「可能性がない」とは言えないのだから。


755 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2011/05/29(日) 21:49:11.98 ID:8DlCDqYN0
>>748
ミ,,゚A゚)ρ終身刑+強制労働で維持管理費は全部囚人自腹だな
もちろん遺族への賠償とかも差っ引かれてさ

756 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:49:15.74 ID:Py9DmixD0
再犯の可能性を物理的に永遠になくすには死刑しかないんじゃないのか

757 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:49:20.84 ID:S54Eusxt0
>>745
その通り。
被害者遺族は量刑とは別で社会的にサポートしなきゃいけない。
少なくても、死刑にするかどうかを被害者の感情で決めてはいけない。

758 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:50:03.46 ID:0aoEstVZ0
自殺するよう誘導してあげればいいんじゃない
わざわざ殺さず自分で死んでもらえばいいさ

759 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:50:25.31 ID:nTz5XWpU0
>>750
死刑の抑止力のデータはもう示した。
ttp://www.cjlf.org/deathpenalty/DPDeterrence.htm

「たまたま」の部分のデータは?
もしそうなら、再犯なんてめったに起きないはずだが。

760 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:51:40.18 ID:QSmK9weRO
>>754
一応聞いておくんだけど、可能性とは何の可能性を言ってるの?
無罪になる可能性か? それとも事実関係のことを言ってる?

761 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:52:04.20 ID:jF2HDSr/0
>>743
自分に対するレスくらい読めよ。
相手の意見を聞かずに自分の意見だけを一方的に主張するのが
あんたみたいな死刑廃止論者の特徴か?

>>750
>被害者の霊云々は法を成立させる段階のことだから。
言ってる意味がよくわからない。

762 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2011/05/29(日) 21:52:11.24 ID:8DlCDqYN0
m9゚A)さあ、お前の罪を数えろ

ミ,,゚A゚)ρ死刑執行投票で一定数達成で死刑執行とか考えたが、
今の日本人って簡単にテレビに騙されるバカ多いからダメだわな

763 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:53:17.64 ID:nTz5XWpU0
>>754
明日巨大隕石が降って来て、人類が滅亡する可能性がある。
可能性があるから、これは現実的な話だ。
よって、明日仕事に行くのは馬鹿らしい。
なんて言い出す奴がいたら俺は笑うけどなw

764 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:55:17.28 ID:rCdrpUgM0
償いとか関係ない。社会に不要なゴミを処分するだけだろ。
凶悪犯罪犯したやつを更正させる必要なんかない。
更正したように見えたところで、過去に「やる」という選択肢を選んだことがあるんだから、
必要になればどうせまたやる。

今後起こる犯罪に対する抑止力があるかどうかはわからないが、死刑にすれば少なくとも再犯はない。


765 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:55:33.98 ID:jF2HDSr/0
>>757
「遺族感情も考慮すると極刑はやむを得ない」っていう判決って普通に出てるけど?
まあ「決めてはいけない」って君が勝手に思うのは自由だけどね。

766 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:55:55.58 ID:nTz5XWpU0
>>757
「被害者の感情で決めろ」なんて言う人は居ないと思う。
問題は、被害者の感情を考慮すらしていないことだろう。
で、社会的サポートって誰がやるの?君がやってくれるの?

767 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:55:59.60 ID:hMqmMRRk0
>>763
日本人は地震だろうが津波だろうがメルトダウン・スルーだろうが、明日も仕事!

768 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:57:55.26 ID:nJGVcFZ70
(´・ω・`)仮釈無しの終身刑導入したら今の死刑判決の数倍の数の判決が出ると思う。

(´・ω・`)今は刑務所から出しちゃいけない連中も死刑を回避さえできたら出てきちゃうからなぁ。

769 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:58:05.66 ID:Qw3VW2Ip0
>>752
日本で、冤罪で死刑にされる人の数<<<<死刑の抑止効果が及ばなくて殺される人の数
となる根拠は何? そもそも真実が不明だから「冤罪」になるわけで、「冤罪で死刑にされる人の数」なんて客観的に判る訳ないでしょ。どうやって算出したんだ?そんな数字が判るくらいなら大問題になってるだろw

770 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 21:59:39.54 ID:Me/Dku+Q0
>>1
死刑になる凶悪犯は情けの余地無し!
但し、無罪を主張している死刑囚は無期懲役(永久に釈放無し)で
一日4時間の自由時間を与えるべし!

771 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:00:09.28 ID:inTcyPS60
>>702
自動車利用で数千人という人々が死亡し、さらに多数の人が生涯抱える
不具の身になってるよな?それで自動車廃止すべきだという意見が
あったとは、寡聞にして聞かない。(つづく)

文字数制限厳しくなってないか?


772 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:00:27.12 ID:zph0AhzU0
飯塚事件の今後の成り行き次第で世論も変わる可能性はあるだろうね

773 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:00:32.23 ID:znQ1DZSm0
人殺しに更正は望まないね
普通はそいつの死を望むのさ

774 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:00:39.65 ID:nTz5XWpU0
>>767
犯罪者の援護をしている左翼は、最悪の経済状況で苦しんでいる俺らのためには何もしてくれないなw


775 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:02:40.75 ID:jF2HDSr/0
>>769
>>659のリンク先なんじゃないの?
相変わらずアンタ相手のレス読まないな。
自分の言いたいことだけを一方的に言ったところで、
いつまでたっても死刑廃止にはできませんよ。
つーか、真実が不明だから冤罪になるって、何を根拠に言ってんの?また妄想?
冤罪だっていう真実が確定したから冤罪になるんじゃないの?

776 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:03:22.94 ID:nms5LtfN0
>>1
仮に抑止力にならないとしてもだ。

生かしておく必要性はあるのかい?
殺すのが最善手だろwww

777 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:03:29.72 ID:inTcyPS60
>>771
つづき
おそらく、自動車の存在そのものが現代社会を維持するのに不可欠なもの
であって、数千人の交通事故死の存在も社会が許容すべきリスクとして
無意識に理解しているからだ。これを看過できるのなら、交通事故の可能性
よりはるかに低い冤罪リスクは許容できるものじゃなかろうか?

778 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:03:44.19 ID:Qw3VW2Ip0
>>759
アメリカの話だし、何も抑止の証明なってないじゃん。しかもそのどこに「冤罪で死刑になった数」の算出があるんだ?
>>761
字数制限で全レスはできないと言ってるだろ。


779 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:04:23.77 ID:nTz5XWpU0
>>769
だからリンク先を読めよ
それら論文は一貫して
死刑の抑止効果で助かる数>死刑で死んだ数
としており、また
死刑で死んだ数>冤罪で死んだ数
であり、俺の主張は成立する

780 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:04:34.29 ID:CQAcvPu20
親の子殺しはどうなる。
遺族感情を考慮して無罪にするか?
遺族感情なんてちょびっとだけ考慮すれば良いんだよ。
死刑はあくまでも社会正義の為に
人を殺すんだって覚悟が要る。

781 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:04:52.51 ID:hMqmMRRk0
死刑賛成派に聞きたいんだが、
かんたんに言えば10人殺しても100人殺しても死刑は死刑でしょ
それで死刑で赦していいの? なんの価値もない死刑囚の命、それもたったひとつの命だけでチャラにしていいの?

782 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:04:57.81 ID:tgdSeEgT0
ていうかさっさと執行しろよボケ!



783 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:05:54.08 ID:Qw3VW2Ip0
>>775
> >>659のリンク先なんじゃないの?
俺は「日本で」と書いたはずだが?そして「冤罪で死刑にされる人の数」がリンクの一体どこにあるんだ?読んでないのはオメーじゃねーの?


784 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2011/05/29(日) 22:07:22.44 ID:8DlCDqYN0
>>781
ミ,,゚A゚)ρ赦さないしチャラにはならないが、そんなに10人100人と人殺すようなヤツを生かしておくと更に犠牲者出るだろうな

785 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:07:37.77 ID:zXByGZ0TO
>>781
何で死刑で赦されると思うの?
死後の世界を信じるタイプ?

786 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:07:49.08 ID:nTz5XWpU0
>>778
アメリカでの死刑制度が、アメリカでの犯罪抑止になることは示されているだが
気に食わない、海外のデータは全部無視ってかw
あと、数に関しては>>779で書いた

787 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:08:15.34 ID:js1ARTUkO
死刑制度廃止されたら?
極端な話、何千、何万殺しても死刑にはならない!
刑務所で税金で一日三度の飯貰い、
風呂にもはいれて、テレビも見れて、メシウマ!
死ぬまでムショが面倒見てくれるしなあ。

788 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:09:06.61 ID:m198SUtO0
>>781
じゃあ逆に聞く。
100人殺すような極悪外道にふさわしい刑とはなんぞや?

俺としては不十分ではあるが死刑しかないと思う。
他に選択肢がないという意味で。

789 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:09:13.58 ID:hMqmMRRk0
>>785
現実見ろ馬鹿

790 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:10:02.53 ID:nTz5XWpU0
>>783
自分が延々と俺のレスを無視していて、
リンクの存在にもすぐには気づかなかったことを棚に上げて何を言ってんだか

791 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:10:14.32 ID:1sVhhrHBO
死刑賛成。それ相応の行いをした結果。

792 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:10:39.99 ID:js1ARTUkO
>>781
ならオマエが死刑囚面倒見てやれよ。
オマエの金でな!

793 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:10:51.89 ID:Qw3VW2Ip0
>>777
>交通事故の可能性よりはるかに低い冤罪リスクは許容できるものじゃなかろうか?

交通事故は一応ちゃんと裁かれる。業務上過失致傷や危険運転致死なら刑事罰になるし、民事裁判では
何千万も補償される。 しかし冤罪による刑死は誰が補償するんだ? 再審請求も通らないし、処刑された後は永遠に闇の中。


794 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:11:31.61 ID:tXHcefXY0
東京弁護士会の会長だっけ?
奥さん殺されるまで死刑廃止論者の筆頭だったのが正反対に変わったのはw

795 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:11:35.99 ID:+dewUAoS0
>>781
何の価値もない死刑囚の命をどう扱っても何の価値も生まない。
ゴミは早く捨てるに限る。

796 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:11:41.38 ID:S54Eusxt0
>>759
たまたまっていうのは犯罪者の生い立ちや遺伝、生活環境も含めてのこと。

>>761
ぶっちゃけ死んでるから関係ないってこと。
それは法を作るときの条件。
遺族の感情は死刑かどうかとは別のところでケアするべき。

>>765
今ある状態とあるべき状態は違う。
というか、本来法律上死刑になるべき者が遺族感情で軽くなることはあっても
法律上死刑にならないものが死刑になることはないんじゃないの?
それもどうかと思うけど・・・

797 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:11:52.56 ID:c5YKsK+e0
しかし、左翼ってのは本当に面白い
憲法9条→憲法9条は世界の宝、世界に合わせる必要はない(キリッ
死刑問題→世界の流れは死刑廃止、世界に合わせるべきた(キリッ

798 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:13:01.49 ID:zXByGZ0TO
>>789
死んだら終わりだよね?
赦されて良かったーって思う人いるの?

799 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:13:02.58 ID:hMqmMRRk0
>>788
おいらが言いたいのは、人数の問題ではなく、死刑はごまかしに過ぎないのではないかってこと
レスした通り、拷問・強制労働刑のほうが適切なのではないかと
それがなければしょうがないけどね

800 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:13:57.26 ID:jF2HDSr/0
>>779
アメリカ人には抑止効果があって日本人にはないとかいう面白理論らしいよw

>>778
あんた>>736で ID:nTz5XWpU0 が「何で無視するのかな?」って言ったことに対し
>>743で「全ての書き込みを読んでるわけでもない」って言ってて、
それに対してオレは「自分に対するレスくらい読めよ」って言ってんのに、
直前に自分が書いたレスすら忘れてんの?

801 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:13:57.64 ID:nTz5XWpU0
>>796
それだと、なんでも「たまたま」になるわな。
それ故、それは「必然的」といっているのと違わない。

802 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:16:01.69 ID:BWpl55af0
論じる価値もない馬鹿げた話
死を以って償うという絶望的な罰を与えるという考えがあるから、凶悪犯罪が抑えられている
万引きや軽度速度超過を見れば明らか、軽犯罪という認識があるから、何時まで経っても減らない

803 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:17:28.35 ID:jF2HDSr/0
>>796
>法律上死刑にならないものが死刑になることはないんじゃないの?
うん、絶対ない。法定刑以上の刑執行はない。
遺族感情に配慮して死刑判決が出るのは、死刑が適用される事件のみで、なおかつ弁護側が減刑を求めてるとき。

804 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:17:43.65 ID:hMqmMRRk0
>>795
なるほど たしかにそうかもね

805 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:17:50.13 ID:m198SUtO0
>>799
国家による拷問を肯定しろと?
それはいくらなんでも悪趣味。
俺が殺人犯だったら速攻自殺するね。

確かに被告にとってみれば労働刑は厳しいかもしれんが、
遺族としたら「ぶっ殺せ」のほうが強いかもしれん。

死刑はある意味「区切り」だと思うんだが。

806 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:18:07.59 ID:ciKbBY8X0
死刑廃止は無理

国民の8割以上が存続を望んでるのにアホか

807 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:18:11.48 ID:Qw3VW2Ip0
>>800
> アメリカ人には抑止効果があって日本人にはないとかいう面白理論らしいよw

日本人は民度が高いから、そもそも死刑があろうと無かろうと、ほとんどは凶悪犯罪なんか起こさないから。
それがそもそも欧米に比べて日本が犯罪が少ない理由だし。それにアメリカの抑止効果も証明されてるわけじゃない。


808 :ミ,,゚A゚)ρ ◆aCnITSwtWs :2011/05/29(日) 22:18:31.29 ID:8DlCDqYN0
ミ,,゚A゚)ρところで被害にあった遺族や当事者で死刑反対派から賛成派になったってのはいるけどさ、
逆に賛成派から反対派になった遺族や当事者っているのかねぇ

809 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:18:35.10 ID:js1ARTUkO
死刑廃止されてみろよ。
つまり生かすということは人権を守ることだろ?
今の日本、無期懲役だって刑務所でリンチ食らうことなんてないんだぜ!
刑務所で一日三度、飯貰い、風呂だテレビだ休みだ、って生活だぜ。
メシウマすぎだろ!


810 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:19:08.46 ID:CQAcvPu20
いやいや、アメリカはもっと面白いよ。
死刑囚が「俺たちみたいになるなよ」って
高校で講演したりするからな。

811 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:20:58.84 ID:10ibiEBH0
>>16
ゴミが原発現場でテロ働いたらまずいでしょ
ゴミは処分に限る
刑だとか抑止力云々いつまでこんな不毛な話続けるんだろうか
ゴミに食わす飯は無いってはっきり言えばいいのに

812 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:21:28.61 ID:MTFD9s6G0
良く死刑は犯罪の抑止力にならない!って言う人いるけど、
それってアンケートとかで聞いても意味無いよね?

例えば、「死刑が怖いから殺人がしません」って人が1万人中0人だとしても、
10万人中に1人でもいるんだったら、それは問題でしょ。
その一人が何の罪も無い人が殺される可能性があるんだから。

813 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:22:40.74 ID:IgDKWIxl0
>>797 ちなみに、死刑存置で、国旗は好きだが、石原都知事と一緒で
国歌の歌詞が滅私奉公みたいだから嫌いという俺は左になるのか?
9条は理念として残し、自衛のために核武装すべきが持論だが。


814 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:22:56.48 ID:hMqmMRRk0
>>805
おいら個人的には人の人権を踏みにじる奴の人権なんぞ認めなくてもいいのではないかと
自殺したらしたでいんぢゃね? もともと死刑囚なんだし
区切りかぁ なるほどたしかに断ち切るのも必要か・・・

815 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:23:42.16 ID:nTz5XWpU0
>>807
結局、何のデータも出さずに、話を摩り替えたり、
意固地になってデータを無視することしかできないんだね。

816 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:23:56.90 ID:js1ARTUkO
だから、死刑制度反対者が金だして、
死刑囚を面倒見てくれよって話だよ。
俺の働いた税金で、なんで死刑囚を生かさにゃならんわけ?

817 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:25:03.67 ID:jF2HDSr/0
>>783
だからさー、人のレスもロクに読まないで最初の数行だけで条件反射レスするオメーに言われたくねーっての。

818 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:25:30.89 ID:GLAnlHPK0
「もし私が殺されても、殺した犯人は死刑にしない様にして下さい。」
こういうのを国に届出するシステムとかどうだろうか?

もし2人以上殺しても、その殺された全員が、その届けを出しているなら死刑にはしない。
届出を出していない死者が1人でも含まれるなら、従来どおりの死刑含む刑法にする。

これなら死刑維持派も、廃止派も納得できるんじゃないかな?

819 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:25:55.42 ID:inTcyPS60
>>781
必要なら、凌遅刑の復活も検討されていいね。

思うんだが、死刑みたいな刑罰もそうだけど、軽犯罪者には、
百叩きの刑と採用してもいいね。安くて早い。犯罪抑止力も効果大と
思われる中東やシンガポールは刑罰として運営している。現代国家が
百叩きを刑罰として採用してはダメというキマリなんてかかろう。

820 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:25:58.19 ID:hMqmMRRk0
>>816
ちょっと馬鹿は黙ってて

821 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:26:34.65 ID:wREHcqSU0
>>815
>>793でも、リスクを許容するかどうかの話しをしてる時に
誰が裁かれるだの、補償をどうするだのって話をそらしてるし。


822 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:27:11.24 ID:zXByGZ0TO
人の命は地球より重いなんて言うけどそんなことはなくて
人間誰もがいつかは死ぬし、毎日誰かが死んでいる。
命の価値なんてぶっちゃけそんなもの。
国として大事なのは個人の命よりも秩序のほうで、
秩序を破る犯罪者に与える刑罰の最高峰に死刑があっても別段不思議はない。
それだけのこと。

823 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:27:38.24 ID:nTz5XWpU0
>>818に一票

824 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:27:46.33 ID:jF2HDSr/0
>>807
>日本人は民度が高いから、そもそも死刑があろうと無かろうと、ほとんどは凶悪犯罪なんか起こさないから。
ソースよろしく。
お前の妄想とかどうでもいいから。

825 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:27:58.78 ID:CQAcvPu20
刑罰に抑止力があれば今頃犯罪の無いユートピアになってるよ。
無学や貧困、初期の非行をなんとかする方がよっぽど説得力あるよ。

826 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:29:06.52 ID:c5YKsK+e0
>>816
そのとおりで、死刑廃止論の本質はそこ。
死刑廃止なら、代替案として終身刑導入は必須(まさか終身刑も反対する馬鹿はおるまい)。
その場合のコスト増が一番の問題になる。

827 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:29:12.07 ID:hMqmMRRk0
>>818
それいいな ドナー登録も一緒にできれば一石二鳥

828 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:29:32.63 ID:js1ARTUkO
>>820
オマエが金だして死刑囚面倒見てやれよ!
俺らの税金なんか一円も使わせねーよw

829 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:30:26.59 ID:nTz5XWpU0
>>824
日本人の悪い部分を話すように仕向け、
そっちに話を逸らそうという、>>807なりの浅知恵なのかと邪推する。

830 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:32:06.33 ID:jF2HDSr/0
>>821
ID:Qw3VW2Ip0 ってさ、結局何が何でも死刑を廃止したばかりに
自分の主張だけを一方的に言って
都合の悪い話には答えないかもしくは論点ずらしにかかってるよな

831 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:32:38.14 ID:nTz5XWpU0
>>827
それはマズイかも。
確か心理学で、「レシピエントの嗜好に、ドナーの嗜好が影響することがある」
ってデータが出ていたはず。

832 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:33:14.95 ID:CQAcvPu20
まあこいつはただのバカだけど、
終身刑を設置できないのは
経済的な問題も大きいのは確かだな。

833 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:33:58.86 ID:Qw3VW2Ip0
>>821
> 誰が裁かれるだの、補償をどうするだのって話をそらしてるし。
そうではない。裁かれ、補償されるからこそ、辛うじて交通事故リスクは許容されてるんだよ。 泣き寝入りなら誰も許容しないよ。


834 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:34:43.03 ID:iSR2t4Fy0
司法が出所した人の更生を担保する制度が無いと死刑賛成派は多数派のまま
再犯を犯した犯人の初犯で担当した法曹、特に弁護士にペナルティを課すってのはどうかな

正直それでも俺はなっとくしかねるが

835 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:35:13.18 ID:zXByGZ0TO
死刑の代わりに終身刑にして、その凶悪犯が脱獄したらどうすんの?

836 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:35:25.91 ID:js1ARTUkO
死刑制度廃止訴えるなら、変わりの案を言ってみろよ!
それを言ってから訴えろって話だな!

837 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:37:50.45 ID:T4HZZiR5O
みんな無罪放免にして警察もなくしちゃえば?冤罪の可能性が0になんよ
ある意味すごい経済効果

838 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:38:07.93 ID:hMqmMRRk0
>>834
それは刑務所のほうに責任が大きいのでは?

839 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:38:36.55 ID:CQAcvPu20
じゃさ、
レクター博士があのまま何人もの凶悪犯逮捕に
協力してたらいつか無罪、というか司法取引で
釈放されるべきだと思うか?

840 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:39:06.40 ID:jF2HDSr/0
>>833
お、また冤罪リスクを交通事故リスクに論点ずらししてきたw
ちなみにオレは車を当て逃げされたが、犯人は見つからずに裁かれてもないし泣き寝入り、当然補償もないw
でも許容してるし、せざるを得ないw
ついで言っとくと、この件に関してレスしなくていいから。交通事故の話は本筋と違うんで。

841 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:41:32.39 ID:nTz5XWpU0
>>834
それだと、日弁連あたりが下っ端弁護士に「おつとめ」をさせるようになりかねん。

842 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:42:01.01 ID:Qw3VW2Ip0
>>840
> お、また冤罪リスクを交通事故リスクに論点ずらししてきたw
交通事故の話はじめたのは俺じゃないよw

843 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:43:41.09 ID:nTz5XWpU0
死刑制度を残した上で、事実上死刑を実行せずに様子を見てみる、
という選択もあるのだが、左翼はなぜか滅多にこの案を出さないよな。
まあ、そんなことをして犯罪が増えたら、目標である死刑廃止が不可能になるからだろうが。

844 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:43:41.39 ID:BXpPRh/K0
受刑者の刑務作業で年間数十億円の収益がある

845 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:45:12.69 ID:iSR2t4Fy0
>>838
そういや出所した刑務所別の再犯率の統計ってあるのか?

846 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:46:00.54 ID:nTz5XWpU0
>>842
再び横槍になるが、冤罪リスクに関しても>>659で述べたが、今度は無視しないでくれるかな?

847 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:46:24.26 ID:zXByGZ0TO
>>843
法相が勝手にそゆことしたりしてんじゃん

848 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:49:05.23 ID:nTz5XWpU0
>>847
いや、ちゃんとした手続きを踏んで、そういった制度になったことを世間に公表することが大事。
そうでなければ、抑止効果に有意義な差は出ないだろうからね。

849 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:49:44.94 ID:+dewUAoS0
>>844
それ、費用の方は一切見ていないだろ。
刑務所の維持管理、人件費、運営費用も含めて収益があるなら死刑賛成8割にはならんよ。
働かせて少しでも社会に還元させようって意見の人間がもっと出てくる。

850 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:50:31.94 ID:ahPoCwJq0
暢気なもんだな

851 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:50:32.61 ID:jF2HDSr/0
>>842
だからさー
ID:inTcyPS60は>>777で、冤罪リスクについての話を一番言いたいのは文章よく読めばわかりそうなもんなのに、
日本語不自由なだけかも知れないけど、それを勝手に交通事故リスクに論点を置き換えてるのがお前なの。
いいからとっとと
>日本人は民度が高いから、そもそも死刑があろうと無かろうと、ほとんどは凶悪犯罪なんか起こさないから。
↑のソース出せ。
お前の妄想とかどうでもいいから。

852 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:51:00.96 ID:S54Eusxt0
>>801
確率だから、たまたまでもあり必然でもある。
誰にあたるかわからないが社会の状況や人間という種の中で一定数でてくるもの。
だから、社会・人類全体で責任を取るべきだとずっと書いてる。

853 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:51:08.27 ID:Qw3VW2Ip0
>>846
> 「だから決定的な証拠が出た場合のみ、死刑とし、そうでなければ終身刑としよう」
それなら賛成できないこともないが、今までのほとんどの死刑判決は無効にするの?決定的と言われる証拠なんて、100人以上いる死刑囚のうち、10人もないんじゃない?


854 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:52:46.52 ID:nwxMOpQr0
冤罪リスクを減らさなきゃいけないという話と、
死刑は必要かどうかって話は全然別のもの。
これを故意に混ぜて主張するバカは、まあそういう思想背景を持った人なんでしょうよ。

855 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:53:26.27 ID:Qw3VW2Ip0
>>851
ソース出せと言うが、日本が犯罪が少ないことがその証拠だろ。アメリカで死刑制度のある州よりも、
はるかに日本の方が凶悪犯罪少ないだろ。それは何でだと思ってんだ?

856 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:54:02.46 ID:XwAp1+yh0
残忍非道で到底同じ人類の一員と思えない奴がいるんだよ。
人間社会は、そういう奴を「消去」する当然の権利を有している。

857 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:54:45.56 ID:xy32qvx7O
まぁ死刑必ずあるべき!
無しとかほざいてるやつを死刑にすればいいんだって!

858 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:56:43.51 ID:wREHcqSU0
>>853
遡及法かよっ<ツッコミ

859 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:57:26.63 ID:nTz5XWpU0
>>852
曖昧な表現をせずにはじめからそう言ってくれ。
で、その上で言うが、精神病は確率的に生じるが、
犯罪者に関してはそうではない。
だからこそ、グループ(例、国)ごとに差が生じる。

860 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:57:38.70 ID:jF2HDSr/0
>>855
日本は銃規制がされていたりそもそも人口が違うし。
いいからとっとと
>日本人は民度が高いから、そもそも死刑があろうと無かろうと、ほとんどは凶悪犯罪なんか起こさないから。
↑のソース出せ。
お 前 の 妄 想 と か ど う で も い い か ら。

861 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:57:43.93 ID:RyE3a7Zn0
閉鎖しそうだぞ

862 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:58:35.91 ID:Qw3VW2Ip0
>>858
法の不遡及は厳罰化方向についてであって、減刑方向は何も問題ないのだがw

863 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:58:38.87 ID:63iAlCqo0
悪魔の証明の次は循環論法か

864 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:59:31.67 ID:jF2HDSr/0
>>858
だから ID:Qw3VW2Ip0 は、そんなことすら知らずに法律論死刑廃止論を語ってんだよ
こんなヤツがいくら独自理論を展開したところで、死刑廃止論が進むわけない。

865 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:59:34.19 ID:nTz5XWpU0
>>853
それは俺の意見ではなく、そういう意見もありうるといっただけなんだが。
んで、俺の論点は、「だから、『冤罪があるから死刑は廃止すべき』という考えは短絡思考」ってこと。

866 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 22:59:48.50 ID:js1ARTUkO
母子殺害の犯人小僧や、
宮崎や宅間みたいな奴にも、死刑反対って言っていけるのか?
親が犯罪起こすぞ!
母子殺害の犯人小僧なんかムショはすぐ出れるよ、
なんてヘラヘラしてたんだぜ!
日本の刑罰は軽すぎるくらいだぜ!

867 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:00:45.78 ID:Qw3VW2Ip0
>>860
> 日本は銃規制がされていたりそもそも人口が違うし。

それじゃアメリカは何の参考にもならないじゃないかw で、日本で死刑廃止したら
殺人事件が増えるってソースを早く出せよ。

868 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:01:19.70 ID:CQAcvPu20
死刑に賛成する人はロボトミーにも賛成してた?
あるいは賛成してたと思う?

869 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:02:10.49 ID:FxKJHPtA0
死刑反対、原発反対 米軍反対・・・・  全部同じ連中がやってるんだろ。
理想ばっかり夢見る、アホサヨクが。

870 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:02:44.78 ID:l5D8AA7L0
人間は人間が裁くしかないんだよ

871 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:03:17.93 ID:Qw3VW2Ip0
>>865
あんたの意見は、『冤罪があるから死刑は廃止すべき』の否定になってないじゃん。
「決定的な証拠が出た場合のみ」というのは、「冤罪の可能性がない場合のみ」ということなんだから。

872 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:03:20.55 ID:fw+nnG0m0
国民への背信行為で民主幹部は死刑、若しくは島流しにするべきだと思う

873 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:03:51.90 ID:S54Eusxt0
>>807
なんか叩かれてるけど、これは俺も同意だな。
アメリカみたいな移民だらけで貧富の差がでかい国と日本じゃ同列に語れないよ。
言葉も通じない犯罪者予備軍が国内にうじゃうじゃいるような国と日本じゃ比べられない。

せめてヨーロッパで死刑廃止後にやっぱ死刑は抑止効果があったってデータ欲しいね。
EU加盟の条件ならサンプルは沢山あるだろ。
ほとんど死刑に該当する凶悪犯罪は増えなかったって文献の引用なら見つけたんだが。

───以下引用───
・ 死刑廃止の犯罪率への影響
1988年に実施され2002年に改訂された、国連に提出された報告書は、
死刑の適用の変化と殺人発生率との関係についての証拠を評して、
「統計の数字が以前と同じ方向を指し続けているという事実は、
死刑に依存することを減らしたとしても、各国は犯罪曲線が急激かつ
深刻に変化することをおそれる必要はないという説得力のある証拠である」と述べた。

死刑廃止国における最近の犯罪件数は、死刑廃止が悪影響を持つということを示していない。
たとえばカナダでは、人口10万人当たりの殺人率は、殺人に対する
死刑を廃止した年の前年である1975年の3.09件のピーク時から1980年には2.41件に低下、
そしてそこからさらに減少している。
死刑廃止から30年後の2006年には殺人率は人口10万人当たり1.85件、
1975年よりも40パーセント低く、ここ30年間で2番めに低い割合だった。

(ロジャー・フッド『世界の死刑』 オックスフォード・ユニバーシティ・プレス、第3版、2002年 214ページ)

http://homepage2.nifty.com/shihai/shiryou/facts&figures.html

874 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:04:28.18 ID:nTz5XWpU0
>>869
いやいや、理想を夢見ていたら、チベットとかだけ無視って事はないだろうから、
結局、共産という嘘で固められた独裁政権国家に騙された単なる馬鹿と、売国奴だろう

875 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:05:43.27 ID:hMqmMRRk0
冤罪があるから死刑反対は短絡的だとは思うが、経済状況に関わるから死刑賛成もまた短絡的だよね

876 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:25:36.83 ID:/PK88Nwd0
予言する

死刑廃止したら数年後には左翼が死刑廃止は失敗だったと言う

877 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:28:28.63 ID:nkZkG4PP0
オウムの場合はポアで魂を救済してやったことにすればいい

878 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:29:45.12 ID:S54Eusxt0
>>859
すまんね、上の方で何度も書いてたんだ。
読んでるかと思った。
>>492-493 >>526

879 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:29:49.74 ID:36vcfY3e0
日本の国民性には死刑って単純で次元の低い
罰は合ってるから、存続でいいのじゃね?

880 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:30:17.51 ID:4b++/AqL0
死刑が廃止となった状態で池田小や秋葉原の事件が起こってたら,逆に死刑復活の声があがってただろう。
宅間や加藤を死刑にしないことに世論の大勢が「ああ良かった」となるとは想像しにくい。
死刑以外の量刑も選べるし,場合によっては死刑判決も下せるという現状が,それほど不合理だとは思わない。

881 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:30:21.30 ID:8oEkVS9B0
>>870
それなら死刑は存置すればいい
だが法曹は最低のゴミとして墓を立てるしかないな

882 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:33:55.41 ID:BaQYpEzNO
死刑はあった方がいいよ

883 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:34:38.98 ID:S54Eusxt0
呼んでくれたら分かるけど、そういうのもひっくるめて
犯罪者の責任は社会や社会を構成するひとりひとりが
取るべきと思ってる。グループ=社会ごとに差が出るなら、
なおさら社会の責任は大きいよね。

>>879
結論は逆だけど、話がわかるようで助かる^^;
それ以前の議論が多くて。。

884 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:36:22.66 ID:MBhzB81R0
>>868
俺は死刑賛成だが、ロボトミーは反対だな。
理由は単純でコストだ。
だから死刑廃止でも構わないがそれに代わる刑を提案してくれたら
賛成するかもしれない。
1)コストが死刑とあまり変わらない
2)再犯を絶対犯さない。再犯率0パーセント
この二つの条件を満たす刑があるなら死刑をやめるべきだな。

885 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:41:00.70 ID:zXByGZ0TO
金の問題で死刑存続って言うやつがいるが、
政治犯みたいに死ぬまで援助してくれる信者がいたら終身刑でもOKなのか?

886 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:41:45.07 ID:+86K4DT00
ほとんどの先進国は
死刑廃止してるのに。


887 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:42:53.08 ID:hMqmMRRk0
冤罪で死刑考えるのも馬鹿 お金で死刑考えるのも馬鹿 どっちも死刑にすればいい

888 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:43:48.53 ID:S54Eusxt0
>>868
どちらかといえば死刑反対派だけど、ロボトミーや洗脳するくらいなら死刑の方がいいと思う。
犯罪者の魂が救われない。

そういや、何年か前にヤングジャンプで死刑囚の頭に小型爆弾埋める漫画やってたな。
殺意が強くなると爆発するやつ。
爆弾とは言わないけど、鎮静剤みたいなの自動で噴出するような仕組みあったらどうなんかね。
現状非現実的だけど、考えさせられるわ。

889 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:44:31.74 ID:MBhzB81R0
>>884
俺のことか?
死刑なんだから死刑を執行すべきだろ。
ただ、死刑に今以上のコストをかけるのはいかがなものかと言ってるだけだ。
刑が確定した以上さっさと執行しろってこと。

890 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:47:44.78 ID:36vcfY3e0
>>886
死んで詫びる、とか、死んで詫びろ、
って文化の国で先進国に成れたのが
日本ぐらいだからじゃね?

俺は、思想的には死刑反対だが、
日本って国においては死刑制度は
必要だと思ってる。

891 :889:2011/05/29(日) 23:48:30.59 ID:MBhzB81R0
>>889>>885宛ね。

>>888
「時計仕掛けのオレンジ」ていう映画もなかなかいい案出してると思うよ。
むしろそっちのほうがいいかもしれん。

892 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:57:49.95 ID:DLiGDoDu0
ぶっちゃけ冤罪も廃止も問題だからそのバランスを取らないといけないってだけなんだよね
死刑を維持して冤罪をなくすことを考えなきゃいけないのに賛成反対とか完全に脱線してやんのw

893 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:58:04.55 ID:4b++/AqL0
>>886
ほとんどの先進国は
交戦権も戦力の保持も肯定している。

894 :名無しさん@十一周年:2011/05/29(日) 23:58:15.08 ID:nkZkG4PP0
>>886
そのかわりすぐ射殺してるけどな

895 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 00:06:29.31 ID:LPU2/v3B0
>罪が償われるわけではなく

詭弁でた
償うって何だよ
死刑にならない程度の凶悪犯罪も償ってないじゃん

死刑以外の刑のときは形式的には「刑が執行されたこと」で償ったことにしてるんだろ
死刑のときだけ定義を感情にすり替えて「償われない」なんて言うな

896 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 00:10:39.19 ID:V+Ftc39K0
人の欲や怒りや憎しみが消える事は無い。
いつ誰が殺人犯になるか分からない。

決定的な犯罪抑止が期待できる錠剤でもあればいいのにね。
怒りや憎しみを忘れ、過度な欲求も捨てられるお薬。
あったら飲む?

897 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 00:20:42.71 ID:OxK+5hIm0
>>389-390
アホ過ぎる。俺は神がどうこうなんて一言も書いてないだろ。全てお前が書いたことの
おかしな点を指摘してるだけ。それがどうして俺が発言してる事になると思うんだか…
ブーメランになってないし、そもそもお前ブーメランの意味分かってないだろ。どっからそんな発想がでてくるんだ?

898 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 00:26:44.91 ID:j893RByl0
>>896
ヤクザと軍人、警察官の脳内物質やホルモンは似てる、というかほとんど同じらしい。
どっちもアドレナリンと男性ホルモンが多い。
ただ、軍人や警察官はそれを抑制してコントロールする脳内物質も多いのが違いなんだとか。
同意の上で薬物治療とかどうなんかね。

899 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 00:34:49.17 ID:PmAvVExd0
>>896
>怒りや憎しみを忘れ、過度な欲求も捨てられるお薬

塩梅のすごく難しい薬だな。
一歩間違えばあちらの住人になってしまう。

900 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 00:35:40.46 ID:Fgjv5e1yO
死刑反対派は、

アサハラショーコー救ってやれよ!!!
サリン毒ガス撒き散らし、バンザーイってなw

毒ガス吸って、苦しみもだえて死んだ被害者が悪いってかあ?w

901 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 00:41:48.06 ID:cTNCuM4p0
馬鹿が粘着してくる これは死刑でいいな

902 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 00:46:12.71 ID:cTNCuM4p0
>>900
だからこそだろ そんな奴を死刑執行で安らかに逝かせていいのか?
一生、拷問・強制労働刑なるもののほうがおまいの主張には似合ってんだろうが

903 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 00:50:53.98 ID:Fgjv5e1yO
>>902
一生拷問なら賛成だ!

今の無期懲役囚人と同じ待遇なら死刑制度続行だ!
終身刑ができたとしても。

904 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 00:55:14.68 ID:o7PlMRdA0
それよりムショ入りした朝鮮人は刑期終了後に本国に送還するようにしようぜ。

905 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 00:55:47.48 ID:oNgZu+z90


906 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 00:57:54.71 ID:Fgjv5e1yO
今の無期懲役囚人の扱いにも疑問だよな。
終身刑にすればいいのにさー、
三十年くらいで刑務所でる奴がいる。
勿論、昔より数は減っているが、納得いかない。
性犯罪者なんて刑務所でると再犯犯す奴多いし、
テレビで放送されるの鵜呑みにしてはいけないが、
あれ見てると、待遇よすぎる気がする。

907 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 01:00:01.95 ID:7SQ3ax4C0
死刑は、古来から、何万年も前から存在してきた。
国家としてそれをやめようという動きが出たのはついこの何十年かのこと。
人類の歴史の中では0.00何%の期間でしかない。
死刑廃止国だっていつまた「やっぱり死刑は必要」と言い出すか、わからんぞ。

908 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 01:03:16.13 ID:7SQ3ax4C0
文明が進みすぎると人権が肥大し、弱者であるが故に、強者より守られるという逆転現象が生じる。
(例:恵まれすぎた生活保護者、大威張りのモンスター患者)
それはいつかより戻すはずだ。


909 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 01:11:59.36 ID:KgcBc9Vs0
>>898
ヤクザの場合はぶっちゃけ
国に就職したか組に就職したかの違いしかなry
大阪府警なんてヤクザより柄が悪いw

910 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 01:13:35.72 ID:O1ZVjih70
死刑囚の餌代だけでももったいないんだからさっさと処分すりゃいいんだよ。
コスト削減のために保健所の犬猫と一緒にやればいい

911 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 02:13:13.10 ID:UTDXlNQl0
日本の法律が甘い。
殺人者は必ず死刑にするべき。
もちろん飲酒運転での人殺しも死刑。

912 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 03:11:03.27 ID:hqfZ74dK0
>>911
だな
ちょっとキチガイですって言えば無罪になるとかまじでキチガイ

913 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 04:33:26.67 ID:uumerN1Z0
>>835
どうするって、探すんだろ

914 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 04:54:54.62 ID:c1+nj10v0
タダ飯食わせる金はねえんだよ
どんだけ金かかるか知らんわけではあるまい

915 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 04:58:36.76 ID:NEWAEA01O
死刑で存在が消滅する事が、抑止なんだろ
もう犯罪できないからな

916 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:02:15.14 ID:RHyYMH5c0
>>911
いやいやいや
全ての犯罪の基本形を死刑からの減刑で行くべき
そうでもしないと通名使ってる輩とカルト信者の犯罪がいつまでたっても無くならない

917 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:08:09.62 ID:kjOARtX20
岡山でやった殺人事件だけ死刑廃止にすれば、いいじゃん。
逮捕されるまで岡山にいる事が条件。
どうなるかいい実権材料だぜw
たぶん岡山は北斗の拳の世界になるかもしれんぞ。

918 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:08:53.88 ID:umnBDclY0
岡山在住だけど、岡山弁護士会とか、何処から湧いたか訳の分からん反日市民団体とか。
恐ろしいよ、たぶんパチンコ屋の金だろう。

919 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:10:46.97 ID:sv1RQtWm0
どう見ても冤罪の可能性や情状酌量の余地がない重罪で被害者がいるような事件の場合は
その被害者、関係者によって拷問・凌遅刑等の執行を出来るようにするべき。
罪を犯した者は必ず後悔するだろうし、予備軍に対しては見せしめにもなるだろうし
犯罪抑制には最も効果的だと思われるがどうだろうか?

920 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:12:56.53 ID:quZ8xSqo0
>遺族は死刑執行の事実も知らされず

駄目だな、これじゃ。

921 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:12:58.48 ID:uumerN1Z0
そう思うと中国っていい国だよなあ

922 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:13:50.30 ID:W41kQn3w0
弁護士って左翼なの?


923 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:15:07.39 ID:uumerN1Z0
>>922
右か左かどっちか
真ん中ってあんまり見ない

924 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:24:49.74 ID:jouUQrsb0
これスレタイ間違ってる
【岡山】死刑の非について議論
が正しいよね

925 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:28:01.78 ID:FcdLGrxMO
百姓一筋三百年
百姓が頑張って弁護士になった処で、善悪、哲学など皆無の遺伝子

死刑を下すのが恐いんだろ
結局自己保身の為に決断出来ないのだ
そんな人間は、畑でも耕していれば良いのだ

926 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:29:26.46 ID:bYcikFhBO
死刑は懲罰や犯罪抑止のためにあるのではない。
死ぬに値する人間を断じる事で、世間一般のモラルと社会秩序への信頼を守る事にある。

927 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:31:37.95 ID:dVSRZ8lNP
取り敢えず原発の津波対策完全無視した自民議員は全員死刑でいいよ

928 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:35:18.51 ID:RHyYMH5c0
>>927
廃炉案と改善案を事業仕分けしたのが枝野で津波対策を事業仕分けしたのがレンホウ

929 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:46:08.69 ID:Upd5Vz3q0
家族が殺されてから議論に参加しろ

930 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:46:49.25 ID:G82vXOsv0
どこかの外国(たしかアメリカ)で、若い男性を40人以上殺して終身刑で服役している人(地元で
は町会長とかやっていた名士だった)がいる。
その人は刑務所のなかで、「釈放されてもまたやるよ」と堂々と主張しているという。
そういう反省の見込みがまったくない、危険な野獣みたいなのを生かしておくという死刑廃止国の
神経が、逆に理解できなかったりする。


931 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 05:54:48.79 ID:7ppUHbAq0
犯罪者は皆死刑でよろしく。
生かすだけ無駄。

932 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 06:29:51.96 ID:XjfVMotA0
「民主党が」大間原発の推進と停止中の原発の再稼動を表明。


【政府】大間原発の推進強調、対岸・函館は置き去りに 青森視察の岡田幹事長「停止ドミノ」をけん制[05/16 08:41]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305505312/

大間原発の推進強調 青森視察の岡田幹事長 対岸・函館は置き去り

民主党の岡田克也幹事長は15日、青森県大間町に電源開発が建設中の大間原発を視察後、
立地周辺市町村の首長らとの意見交換会を開いた。
「安全性をしっかり高めながら利用していかなければ、日本の電力は賄えない」と述べ、
建設継続の必要性を重ねて強調。

同原発から半径30キロ圏にかかる函館市では建設中止の声が根強いが、
そうした意見を考慮する姿勢は見られず、今回も置き去りにされた格好だ。

岡田氏は東日本大震災の影響などで運転停止中の原発についても、
「一定のハードルを設け、きちんと動かしていくのが今の政府の方針だ」とし、
安全基準を見直した上で運転再開すべきだとの考えを表明。
菅直人首相による浜岡原発(静岡県)の全面停止要請後、他の原発に広がるとの見方もある「停止ドミノ」をけん制した。

北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/292642.html

【原発問題】玄海原発が月内にも再稼働 九州電力、計画停電回避へ 地元自治体「浜岡は停止なのになぜ…」★2[11/05/08]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304898314/

【政治】女川原発、運転再開容認する考え…石巻市長 [5/9]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1304918531/

【原発問題】中越沖地震で被災し点検中の柏崎刈羽原発3号機、年内の運転再開を目指す考え…東京電力清水社長、記者会見[4/14]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1302772420/

933 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 06:37:18.47 ID:+5oW1BHrO
福島や官邸では
死刑でも足りないような重罪が進行中なのに
何をヌルい議論してんだよ?

934 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 06:39:12.27 ID:NAjZxYAzO
>>930

ゲイシーとマンソンが混ざってる

935 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 06:42:56.84 ID:HftsaYZW0
何匹殺っても死刑にならんなら、サヨク殺り放題だな

936 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 06:53:18.96 ID:umnBDclY0
>>925
それは韓国人の差別意識、

937 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 06:56:29.58 ID:Q2w4zvF/O
>>1

死刑の是非はしても終身刑の是非はしない摩訶不思議団体w

938 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 06:58:10.06 ID:YOWyOf3K0
よしよし、死刑の裁きをするのが苦痛なら


全部俺に裁判やらせろ


その代わり給料は年に1000万円よこせよ?




939 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 07:01:25.68 ID:XjfVMotA0
せっかく原発の設備利用率が60%まで落ちてきてたのに、再びそれを85%まで戻そうとしてる「民主党」。
その上新たに14の原発を新設しようとしている「民主党」。

自民ですら驚くくらいの民主党の「超・原発推進」っぷり。



↓が「民主党政権下の昨年6月に」発表されたエネルギー基本計画。
とても正気とは思えない内容。


アメリカの核にはあれほどアレルギー反応を示す民主党が、
「危険な原発」の推進にはこれほど積極的なのはどう考えても不自然。


加えて民主の支持団体に名を連ねる韓国民団、日教組、部落解放同盟等々のサヨク団体。

民主党は原発が危険だと知らずに推進してたわけじゃなく、
「危険だという認識があるからこそ推進していた」のではないか?

こいつらって将来原発テロでも狙ってたんじゃないのか?



http://www.meti.go.jp/committee/summary/0004657/energy.pdf

まず、2020 年までに、9基の原子力発電所の新増設を行うとともに、設備利
用率約85%を目指す(現状:54 基稼働、設備利用率:(2008 年度)約60%、(1998
年度)約84%)。さらに、2030 年までに、少なくとも14 基以上の原子力発電所
の新増設を行うとともに、設備利用率約90%を目指していく。これらの実現に
より、水力等に加え、原子力を含むゼロ・エミッション電源比率を、2020 年ま
でに50%以上、2030 年までに約70%とすることを目指す。

940 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 07:01:53.06 ID:dyQMvzWKO
>>938
任せた

941 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 07:02:23.40 ID:c/uH2Dk00
どうも現代社会は「臭いモノに蓋」ということを避けようとする潔癖な所があるが、
「じゃあ、蓋をしないでいいの?」という問いに
「蓋をする権利など誰もありはしない」
「蓋をすること自体が臭いものに対する権利の侵害だ」
「そもそもそれはかつて臭くなかった。消臭の可能性を否定すべきでない」
などと、わけのわからないことを言いだす。

蓋をするだけで問題が解決するのに、
なぜか遠回りな代案ばかりを持ち出してくる。

942 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 07:39:30.88 ID:6oGkaN/H0
論より証拠
1人でも冤罪死刑が出れば、一気に世論は死刑廃止に傾く

943 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 08:04:03.66 ID:uSMa9NNhO
この死刑 是非は問わぬ

944 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 08:18:05.45 ID:hpGYxh0h0
死刑はあった方がいいよな。
楽しいし。
生活が潤うと思うよ。
第一に、「自分よりも下の人間がいる」と思うだけで、安心感が生まれる。
第二に、子供を教育する時に、「死刑制度」を利用し、何が悪い事か、悪い事をすれば罰せられると言う事をわからせる事が出来る。

945 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 08:36:00.60 ID:MvPRDTF4O
終身刑と外国人犯罪者の強制送還があれば
死刑はいらない

946 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 08:58:23.94 ID:XjfVMotA0
死刑廃止ってのはいかにも人命尊重ですばらしいように思えるかもしれないけど、
実はとても恐ろしいこと。

だって、

「日本で在日韓国・朝鮮人や反日サヨクがどんなテロしようが絶対に死刑にはしない」

というお墨付きを与えるものなのだから。




悪意を持つものは善人を装って近づいてくるのさ。
民主党もそうだっただろ?


947 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 09:02:41.24 ID:XWdGk4sy0
>11
被害者遺族を安易に持ち出すんじゃねえよ、カスが

948 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 09:06:30.96 ID:XWdGk4sy0
>942
飯塚事件のことですね、わかります。

949 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 09:23:34.68 ID:j6SyCZ2M0
>>170
頭おかしい奴が殺人犯すんだから抑止にならないのは同意する。

でも万引きした奴にも死刑適用すれば、
万引きは激減すると思うぞ。
ボケ老人とかには意味ないだろうけどな。
刑を重くするのは軽犯罪程、意味があると思う。

量刑のバランスが崩壊するから、殺人には拷問刑復活で。

950 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 09:35:35.04 ID:j893RByl0
>>939
それ菅が白紙宣言したやつだろ。
自民が原発を守る委員会を作って叩かれたから必死だな。
しかし、反原発派に民主を叩かせようと必死だねぇ。
どう見ても自民のが原発推進だからな。

951 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 09:43:47.62 ID:jMAmr9zwO
GREEの本気で日本を守るなんちゃらとかいうネトウヨコミュみてみ
馬鹿が覚えたての耳学問振りかざして張り切ってるわ
司法ファッションwwだってさ

952 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 09:48:26.08 ID:XjfVMotA0
>>950
> それ菅が白紙宣言したやつだろ。

その後でこの発表。結局白紙なんかにはなってなかった、白紙にしたふりをしただけ。
危険であると認識しつつ、推進派でないふりをしながら推進を続けるという姑息さ。

自民よりもいっそう凶悪になったと言えよう。



「民主党が」大間原発の推進と停止中の原発の再稼動を表明。

【政府】大間原発の推進強調、対岸・函館は置き去りに 青森視察の岡田幹事長「停止ドミノ」をけん制[05/16 08:41]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1305505312/

大間原発の推進強調 青森視察の岡田幹事長 対岸・函館は置き去り

民主党の岡田克也幹事長は15日、青森県大間町に電源開発が建設中の大間原発を視察後、
立地周辺市町村の首長らとの意見交換会を開いた。
「安全性をしっかり高めながら利用していかなければ、日本の電力は賄えない」と述べ、
建設継続の必要性を重ねて強調。

同原発から半径30キロ圏にかかる函館市では建設中止の声が根強いが、
そうした意見を考慮する姿勢は見られず、今回も置き去りにされた格好だ。

岡田氏は東日本大震災の影響などで運転停止中の原発についても、
「一定のハードルを設け、きちんと動かしていくのが今の政府の方針だ」とし、
安全基準を見直した上で運転再開すべきだとの考えを表明。
菅直人首相による浜岡原発(静岡県)の全面停止要請後、他の原発に広がるとの見方もある「停止ドミノ」をけん制した。

北海道新聞
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/292642.html

953 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 13:34:04.40 ID:t98RE1rTO
死刑ってなんで 苦しまないやり方なんだろ?
東京のコンクリート殺人事件 あんな酷い殺され方されて 親族は死刑はいいですとか言えるか?
あいつら死刑にもなってないのが腹ただしくないか?
1人は反省もしないで再犯してんだよ!
イランみたいな制度をとるべきだ!

954 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 13:43:57.53 ID:RF9GypgF0
岡大に通ってるけど、これは恥ずかしい。
ごめんなさい。
>>44
それについてもごめんなさい。



955 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 13:44:40.19 ID:KgcBc9Vs0
>>949
イギリスはそれをやったが
司法関係者自身が犯罪を軽くして死刑にならないようにする
「謙虚な偽装」が大流行w
そして死刑の場合もアメリカへの流刑で済ませる場合が多くなった
犯罪者も自力でアメリカに移民するより国が船賃を持ってくれる流刑のほうが良い
現地も「犯罪犯すぐらい元気が有るほうが良い」と一般移民以上に歓迎したw


956 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 13:58:15.48 ID:EwFpCmS70
ログ読んでみたけど、スゲーのが涌いてたんだな昨日。
アキバの加藤にすら冤罪の可能性があるって、なんだそりゃ。

957 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 14:00:21.32 ID:SpbUYa250
むしろ死刑執行を公開して学校の社会見学とかに取り入れればいい

958 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 14:30:54.10 ID:XfTkZf3i0
死刑制度維持にせよ、廃止にせよ、遺族の視点がまるで考慮されてない
議論というのは、間違ってると思う。
呉のあだ討ち復活論に沿った考えだが、遺族に死刑か長期刑の判断を
ゆだねる機会があってもいいだろう。

959 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 14:42:45.85 ID:t98RE1rTO
遺族に判断を委ねてもし遺族が死刑と言ったら 批判するやつがかならず出てくると思う
だから人1人殺したら死刑でいいんだよ
なんでそうゆう悪人にたいして 緩くなる必要があるの
もっと違う所で 考えることがあるだろ


960 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 14:55:09.00 ID:XighthpnO
森達也

>死刑で罪が償われるわけではなく、

…懲役でも罰金でも罪がつぐなわれるわけではない

>犯罪抑止力にもなり得ない。

…懲役でも罰金でも犯罪抑止力になり得ない。


>制度が必要な理由はない

懲役制度も必要がない。

961 :名無しさん@十一周年:2011/05/30(月) 15:22:01.86 ID:j6SyCZ2M0
>>955
一般人が死刑にしろ!とは簡単に言えるけど、
裁判官が死刑を宣告するのはそれなりに覚悟がいるんだろうな。

オレは是非とも殺人事件の裁判員に選ばれて、
他の裁判員が反対しても断固死刑を主張してやりたい!

962 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 17:33:03.88 ID:j893RByl0
しかしさ、世界の潮流を見てるとまず死刑廃止にはなるんだろうな。
こういう言い方はなんだけど、EUとの取引上死刑廃止にした方がメリットでかいし。
どうせそのうち圧力くるんだろ?
おまえらも死刑反対といいつつ、どっかでそのうち死刑廃止になるんだろなと思ってるんじゃね?
日本の歴史ってだいたいそうだからな。

そうなるとさ、裁判官はまだプロだからいいとして
裁判員については、本来死刑にならなくてもいい人間を死刑にしたという心の傷が残るな。
戦争で人を殺した程度のトラウマになるだろうね。

963 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 17:37:59.86 ID:DKiTJeci0
   /@ @ @ @ヽ
    /@/ ̄ ̄ ̄`ヽ@ヽ
   / /         |  |
   | /  ⌒  ⌒   | @| /ヽ
   || (●) (●)   | | /   ヽ
   /         |@| ヽ/〉 ノヽ
  /          | | //ヽノ /
 {           / /|//   `
  ヽ、       ノ / //
  ヽ``ー――‐''"ノx//x|
     ̄/○\ ̄x //x| |
   | 〈__/y/ヽ__〉x//ヽ,|x|
   .|x x // x x(⌒  /x |
   .|=====//'ー'==|
   !、###〈/###/
    ヽ、######/、
     ヽ、#、##/ヽ.ヽ、
      _|#_|_#_|   ヽ.ヽ、
     (Y^ヽ(Y^ヽ|     ヽ、ニ三

桃太郎はのぉ 鬼の首切り落として、釜で三日三晩茹で殺したんで

悪りぃやつぁそれくらいしちゃりゃぁええんじゃ

964 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 17:38:54.95 ID:cG8I1vAa0
生活できないから刑務所入るために犯罪しまいた、
とかいう連中がいる平和な国だからなあ

965 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 17:39:18.00 ID:DlDxp+RM0
>>962
死刑になるような奴は本来死ななくても良い人間を死なせた奴だろ


966 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 17:43:46.14 ID:5ZmTxrtT0
>>964
そんなの世界じゃ普通だよ。
むしろ、今日の夜飯のために人殺しましたなんてのが普通。
日本もこれからどんどん景気悪くなって治安も悪くなってくから、強盗殺人
ぐらいじゃいちいち死刑にしてられるかってなるかもw

967 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 17:49:56.04 ID:XfTkZf3i0
>>962
共生やら多文化主義だの欧州で叫ばれ日本でもそれに影響、感化されたり、
倣った政策を実現しようと考える人が出現したけれど、当の欧州が、「間違ってますた」
と根をあげてる現状を見ると欧州での施策だからと無批判に取り入れることは、
避けたいもんだな

968 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 17:58:02.19 ID:j893RByl0
>>967
多文化主義と死刑論議に限らず罪刑って別ベクトル上にある気がする。
民度が一定上じゃないと、死刑廃止も理性に訴えかけた再教育も意味がないからな。
日本の台湾統治初期や呉鳳みたいな例はあるけど。


呉鳳(ごほう、1699年 - 1766年)は、中国清朝時代の台湾阿里山の官僚。福建省平和県出身。
台湾の首狩り族:ツオウ族

「義人呉鳳の話」
清朝時代、嘉義に呉鳳という、原住民に慕われていた役人がいた。
彼は首狩りの悪習を廃そうと、懸命に原住民を説得した。しかし、原住民
はもう我慢出来ない。今年こそ首狩りをさせろとつめよった。
呉鳳は言った。赤い頭巾をした老人が通るから、その首を狩れと。
原住民たちは喜んで、言われたとうり老人の首を狩った。
その首は誰あろう呉鳳その人であった。
呉鳳の命を捨てての説得に、原住民たちは首狩りを止めた。
この話は戦前の日本の修身教科書に載っており、台湾の道徳の教科書にも記載
されていたが、原住民の、「子供には、呉鳳の犠牲心より、首狩りのほうに興味が
いき、我々のイメージを損なう」との抗議で削除されました。

又、1932年には映画化されています。
http://www.yidff.jp/97/cat111/97c114.html

969 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 18:02:48.83 ID:j893RByl0
>>965
それとはまた別。
死刑囚が殺されるべきかはとりあえず置いといて
死刑廃止になれば死刑囚は殺されないわけだろ。
そうすると、裁判員は殺さなくていい人間を殺したことになる。
まぁ、喜んでやるやつも中にはいるだろうけどね。

ましてや、今は死刑の是非が問われてて、先進国じゃ廃止の方向に向かってるわけでさ
後で、「当時は死刑廃止の方向に向かってたのに死刑宣告した」
というトラウマが生まれるんじゃないかってこと。

970 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 18:05:51.23 ID:6IvwWXHo0
死刑により、釈放後の再犯が確実な凶悪犯が野に放たれる危険が無くなる。
非常に有用だ。
本人のキボンと親戚の同意があれば、執行時期を早められるように制度を帰るべきですらある。

971 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 18:16:44.55 ID:DlDxp+RM0
>>969
死刑にすれば死刑囚の人を殺したトラウマを永久に解決してあげられるね♪

972 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 18:27:44.61 ID:j893RByl0
>>971
どうなんだろうね。
俺は単純な死刑には反対なんだけど、死刑囚にとっては死刑にするのもいいんだろうかねw

973 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 18:45:09.21 ID:XfTkZf3i0
>>972
関係ないけど、前の総選挙はどこに入れた?

974 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 18:53:09.95 ID:1VfAFbXq0
死ぬまで発電機を回し続ける終身刑とか良さそうじゃね?

975 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 18:58:02.12 ID:j893RByl0
>>973
自民

976 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 19:01:06.53 ID:DlDxp+RM0
>>974
たいして発電できないし、死ぬまで献血とかの方が良いよ

977 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 19:20:47.65 ID:XfTkZf3i0
>>975
自民も大政党だから個々の議員の政治志向は様々だけど、民主に比べたら
死刑制度容認派が多いのは確実と思われる。
なのに自民に入れたというのは意外。

死刑制度だけが、支持政党を決める要素じゃないのは当然にしても「死刑制度反対」
には、求める国家像があってこその主張の反映だろうからね。
基本的に日本の左派に死刑制度反対派が多いのもそういったことでしょ。

978 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 19:35:22.19 ID:j893RByl0
>>977
別に宗教じゃないんだから自民に入れたって自民の政策全部に賛成しなくてもいいだろw
そんなこと言ったら亀井だって保守だし、カトリックばっかで保守的なヨーロッパは死刑廃止ばっかじゃん。
日本も神代の昔には死刑もなかったくらいだしな。
逆に共産時代のロシア、中国、北チョンなんて死刑だらけじゃん。

979 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 19:38:50.51 ID:Axzwxeb+0
死刑は必要!

980 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/30(月) 19:53:02.11 ID:1DMEoFym0
死刑廃止は逆賊管直人とその内閣一味を死刑にしてからだな。

981 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 19:59:42.11 ID:fe+ZSvKu0
在チョンやシナ人みたいな凶悪な連中が入ってくるから、抑止できなくても掃除はできる死刑は必要だよ。

982 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 20:00:25.47 ID:t98RE1rTO
980に俺も賛成!

あいつらは国民からお金をむしれるだけむしろうとしてる
自分のポッケットマネーで被災地になにかしようと思わんのか 老いぼれが!

983 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 20:13:20.89 ID:tRAdCWAz0
とにかく速く執行しろよ。
110人も待っているんだぞ。

984 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 20:44:08.83 ID:N/H/nMC+0
>>978
欧米はその場で射殺がデフォww


985 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 20:48:50.44 ID:j893RByl0
>>984
国際+でも書いたんだけど実際どうなん?

> 死刑賛成論者でさ、アメリカとかヨーロッパの死刑廃止したとこじゃ、
> 逮捕時に射殺するから意味が無いってやつがいるけど
> 例えば毒殺とか謀殺みたいな明らかに丸腰なときにも射殺してんの?
> 別の問題は抜きしてそれならまだわかるんだが。。
> テロリストみたいなのばっかじゃないだろ。

986 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 20:58:03.57 ID:SDhNBv9RO
極悪人に対しては死刑あるのみだろ

987 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/05/30(月) 21:02:49.49 ID:mBCD28NKO


988 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 21:06:01.15 ID:K2EzDHjR0
ドラえもんなんてヨタとばしてるかぎり国民の支持は得られんよ

989 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 21:06:59.25 ID:N/H/nMC+0
>>985
射殺するよ  世界最狂のキリスト教をなめんなよ


990 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 21:33:12.19 ID:j893RByl0
>>989
マジで??
林真須美みたいなのとか、自分から出頭してきたようなのはさすがにしないだろ。

991 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 21:51:29.76 ID:j893RByl0
>>989
ざっと調べたけど大嘘じゃねーかwwww
無抵抗でも射殺するのはテロリストとか、立てこもりの現行犯くらいだろ。

その説を広めた死刑強行派の佐々木和子弁護士(元国会議員)
> 「こうした統計数値を調べようとしたことがありますが、見つかりませんでした。
> それほど当たり前に行われているからではないかと思っています。」

アホかと。。
警察による射殺件数の統計なんて無いわけ無いじゃん。

992 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 21:57:06.53 ID:xXVN3dlH0
うめ

993 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 21:58:22.07 ID:xXVN3dlH0


994 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 21:58:57.68 ID:xXVN3dlH0
死刑

995 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 21:59:24.54 ID:N/H/nMC+0
>>991
調べたってwww  お前程度のやつが調べて何の意味があるの?ww

996 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 22:00:33.41 ID:j893RByl0
>>995
否定するならデータもってこいよw
元国会議員の弁護士でみつからなかったデータをお前程度のやつが見つけられんの?w

997 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 22:01:06.27 ID:uK8WeDYj0
東電と保安院を死刑にすべきかどうかの議論か

998 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 22:02:12.69 ID:N/H/nMC+0
>>996
データも何もバンバン射殺してるじゃんwwあほ?ww

999 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 22:04:23.06 ID:N/H/nMC+0
ヨーロッパでは、公務員が注射器でぷちゅーとやって殺すのも流行っているよな (´・∀・`)

1000 :名無しさん@12周年:2011/05/30(月) 22:04:42.23 ID:j893RByl0
>>998
だから、死刑廃止後に増えたっていうデータもってこい

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

278 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)