5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発問題】1号機爆発、ベントで建屋外に出した排気水素の逆流が原因か 東京電力「設計に不備があったといえる」 [6/4 03:02]

1 :ゴッドファッカーφ ★:2011/06/04(土) 08:44:11.80 ID:???0
東京電力福島第一原発の事故をめぐり、3月12日に1号機の原子炉建屋を壊した水素爆発は、
格納容器の損傷を防ぐ目的で行われたベント(排気)で建屋外に出したはずの水素ガスが、
別の排気管を通じて建屋内に逆流したことから起きた疑いが強いことが分かった。長時間に
わたる電源喪失で、逆流を防ぐ別の排気管の弁を操作できない状態だった。東電幹部は「水素
爆発の事態を招いたことを考えれば、排気に関する設計に不備があったといえる」と話している。

福島第一原発では運転中だった1〜3号機が3月11日の地震で自動停止。その後に全電源が
喪失し、原子炉が冷却できなくなった。1号機では12日午後3時半すぎ、3号機では14日
午前11時ごろに水素爆発を起こし、原子炉建屋の上部が吹き飛んだ。1、3号機では爆発前、
圧力が高まった格納容器のベントに向けた作業が実施されていた。

東電の内部資料などによると、1号機には、(1)原子炉建屋内のガスをフィルターを通じて
外に出すための「非常用ガス処理系(SGTS)」(2)格納容器内のガスを外に出すための
「耐圧ベント配管」――という、二つの非常用排気管が備えられていた。これらの排気管は
合流して一つの管となり、建屋外の排気筒につながっている構造だ。


▼asahi.com(朝日新聞社) [2011年6月4日3時2分]
http://www.asahi.com/national/update/0603/TKY201106030574.html

▽写真=ガスが逆流して、水素爆発が起こるまで
http://www.asahi.com/national/update/0603/images/TKY201106030578.jpg

2 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:45:02.75 ID:TO0ZkCSK0
地震で配管が曲がっただけでは?

3 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:46:40.14 ID:4bO9XTCi0
設備の不備ならしょうがないな
で、管理会社どこ?

4 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:46:40.80 ID:LGjOhSuN0
つまりすべて人災ということですね

5 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:48:11.84 ID:nit/3hyt0

 ドーンと逝こうや

6 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:48:56.58 ID:0G9tksqo0
エイリアン2実況から

BSシネマ 1192
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/livebs/1306849703/

699 名前:衛星放送名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 23:24:08.99 ID:k3HkgnHX
ベントか

700 名前:衛星放送名無しさん[] 投稿日:2011/05/31(火) 23:24:09.72 ID:97EGpNWf [5/5]
ベント

701 名前:衛星放送名無しさん[] 投稿日:2011/05/31(火) 23:24:09.54 ID:EyNrAVKq [2/2]
ベントって言った

703 名前:衛星放送名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 23:24:10.52 ID:bKPVB9LX [9/15]
福島

704 名前:衛星放送名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/31(火) 23:24:11.40 ID:enb+5v9r [2/2]
最悪の事態(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

7 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:49:00.28 ID:p+da5UpY0
いや別にベントしてないって東電が自分で言ってるだろ。勝手に気圧が下がったって。
どこからベントしたか分からないのに逆流って。。。
話聞いてるとこっちの頭まで狂いそうだ。

8 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:50:49.33 ID:m+9W5e7Z0
これは知らなかった

9 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:51:01.55 ID:P7KHXkhLO
結局人災でした

10 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:51:12.52 ID:dRCEupaf0
【原発事故】 日本政府が示した事故発生後の対応を「模範的」と評価 国際原子力機関(IAEA)の専門家チーム
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307087096/

11 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:51:17.14 ID:bUrlgpQ1O
>>1
これもいまさらなんだけど
1号機の設計に問題あったのは当初から言われてたよね。

2ヶ月すぎたらなんでも認めるってなんだろな

12 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:54:24.16 ID:KdaoV2NI0
ようするに、バ菅の野次馬観光でベントが遅れ、結果1号が水素爆発
で、近寄れないほどの高濃度放射能が、付近に充満、2.3号の作業員は逃げ出し
2.3.4号も爆発 結局万死に値する、菅の初動に対する言い訳


13 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:54:46.46 ID:K8UHdCZ60
立地からして不備
金の地元亡者議員が誘致した段階で不備

14 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:55:44.61 ID:6mIGaMuk0
設計の不備なら東芝日立も賠償責任が・・・

15 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:56:05.77 ID:wLYyO1sn0
いや、これ今わかったことじゃなくて
明らかに3月11日の時点でわかることだよね
ずっと電源喪失してたんだから
わかっててベントしたの?
しないよりはまだマシってこと?

視察によるベントの遅れも何も完全に詰んでたってことを、政府東電は、少なくとも東電は知ってたの?

16 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:58:02.04 ID:2uSafdms0
原発は安全ではないということを早く認めろよ

17 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:58:31.00 ID:fyV68vdY0
一度放出した水素がそんなに高濃度で長い時間拡散もせずに滞留してるものなのか?
って思ったけど、逆流というよりむしろ建家内部に排気してしまったということか・・・外に排気する代わりに

18 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:58:53.71 ID:c0C4GYiL0
武藤副社長がベントを嫌がった理由はこれか。

19 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 08:59:24.66 ID:WYUxZUQh0
設計時のブラックアウトシミュレーションの致命的不足だったのか。
高給取りに吊り合わない問題洗い出し能力しか持ち合わせ無いのね、電力会社って。

20 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:00:13.45 ID:x3t8l0tg0
どうせ永久に使うことがないと考えての設計だったんだろ。
しかし1号機のベントって成功したのを確認されていたっけ?
格納容器が破損して漏れた水素が建家に充満してたんじゃ。

21 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:00:27.32 ID:e6PX2cAP0
読売新聞

 東電福島第一原発から約6キロ離れた福島県浪江町で3月12日朝、核燃料が1000度以上の高温になったことを示す放射性物質が検出されていたことが分かった。

 経済産業省原子力安全・保安院が3日、発表した。検出された物質は「テルル132」で、大気中のちりに含まれていた。原発から約38キロ離れた同県川俣町では3月15日、雑草から1キロ・グラム当たり123万ベクレルと高濃度の放射性ヨウ素131も検出されていた。

 事故発生から2か月以上たっての公表で、保安院の西山英彦審議官は「隠す意図はなかったが、国民に示すという発想がなかった。反省したい」と釈明した。

 テルルの検出は、1号機から放射性物質を含む蒸気を放出する「ベント」の実施前だった。

22 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:01:12.06 ID:mTBEqX4y0

●デラウェア州の水道水でセシウム137が基準値をオーバー!
by EPA

http://enenews.com/epa-posts-latest-radiation-data-cesium-137-in-delaware-drinking-water-above-maximum-contaminant-level

EPA posts latest radiation data: Cesium-137 in Delaware drinking water above “Maximum Contaminant Level”
June 2nd, 2011 at 08:46 PM



●IAEAのエンジニアがレベル8の新設について言及!!

http://enenews.com/nuclear-engineers-urging-iaea-to-create-level-8-on-ines-scale-for-fukushima

Nuclear engineers urging IAEA to create “Level 8″ on INES scale for Fukushima
June 2nd, 2011 at 04:11 PM


23 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:01:18.89 ID:mxJrni9a0




そろそろ小沢が電話しながらバカヤローとか吼えてる品の無いAAが貼られる頃だな。ありゃなんなんだ?

24 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:01:39.15 ID:8KF2a7y10
>>19
これ40年前のしかも外国産だからな
40年前なんかおれ生まれてないっての

25 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:02:54.96 ID:1IOt45Iq0
ベントが早かろうが遅かろうが、逆流で爆破オチか。
だったら、菅に視察させて責任を押し付けた方がいいという判断だったわけね。

26 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:04:20.83 ID:3EeuYkfk0
>>1

何もかもが、想定不測。準備不足。判断ミス。

事件の真相が明るみになれば、なるほど、人災の様相を呈してくる

27 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:04:47.59 ID:dRCEupaf0
【原発問題】福島第一原発 地震で冷却系重要配管に破損の可能性 耐震設計見直しにも影響?[5/25 20:02]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306322059/

【原発問題】福島原発3号機、安全上最も重要な設備に分類される、重要配管損傷の可能性 [5/25 17:56]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306318364/


28 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:05:11.93 ID:FlOCMEbW0
>排気に関する設計に不備があったといえる

それを耐用年数延長してまで使おうとしたバカの責任だろ。

29 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:05:30.04 ID:X1mEjPvL0
次は安全装置を外していた問題だな。
自民党瀕死。

民主党の原口一博・衆議院議員が福島原発について、8年前の自民党政権の時代に
福島第一原発の安全冷却システムが外されていたという衝撃の事実を発表した。
ベントするから大丈夫だと思っていたというのが原発派の言い訳。

30 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:05:36.23 ID:zuMXErfz0
またいい加減な憶測を。
混乱させるためにわざと嘘言ってるだけ。
ベント前に地震で容器が壊れて、メルトダウンしてるから
格納容器のいたる所から盛大に水蒸気も水素も漏れてんだよ。
ベント前にテルル132まで出てるのに、見えすいた嘘を平気で言う。

31 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:05:36.84 ID:xV2IZnYJ0
不信任案が否決されたんで不利な情報を一気に表に出しましたって感じだな

32 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:05:40.73 ID:n+lB3cG20
おまえら時系列忘れすぎ。
そりゃ政府・マスゴミにいいように操作されるわな

33 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:05:42.28 ID:NyAcPh7T0

× 電源喪失で閉じなかった

○ 菅のせいで閉じる時間がなくなった。


34 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:05:48.20 ID:fjNoIxbq0
SBO時のマニュアルまで整備しておく必要があったな

35 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:06:07.83 ID:MuWKF2spO
これは菅を守るための嘘っぱちだろ
そんなもんで爆発を起こすほどの高濃度になるとは思えない

36 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:07:00.22 ID:9HCS7lET0
誰だっけ?
菅の視察でベントが遅れて爆破したって捏造広めたの?
ああ、自民党か。


37 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:10:12.22 ID:GaJcjOe40
日本の原子力政策関係者の脳に不備があったんだろ

38 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:10:50.36 ID:zN0GnbsH0
一号機の設計に関わったの
原口がいつも言ってる「上原さん」?佐賀大学の人?


39 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:10:54.19 ID:Gnh98Jmn0
>>3
バカかお前

40 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:11:43.78 ID:jWjuXSDW0
知ってた



いやいやいやいやこれは想定外w

41 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:11:48.99 ID:BUEd+xwl0
水素冷却 設備の欠陥だな

42 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:12:15.99 ID:CbU6tqw1i
あっECCSも
外してました
てへッ

43 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:12:47.59 ID:XWKZdfDU0
バカウヨ「菅が〜視察が〜」
産経「間違いでした」
バカウヨ「・・・」

44 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:14:43.73 ID:AIHLlh1Y0
こりゃ酷いな
他の原発もベントしたら爆発する設計なんじゃね?

45 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:15:38.34 ID:dRCEupaf0
IAEA 報告案が明らかに NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110601/t10013241981000.html
>さらに、IAEAは3年前に日本政府に対し、安全規制当局である原子力安全・保安院に独立性を持たせる
>べきだと指摘していましたが、その点が改善されておらず、今回の事故対応にとって問題だったとしています。


46 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:15:48.96 ID:ZxA2gSql0
地震津波で冷却装置が破壊→炉の温度上昇により金属が溶け水素大量発生し炉の圧力上昇→ベント開始→
外に放出したはずの放射能と水素が設計の不備により逆流→建屋の上に溜り水素爆発
ベントしたのに建屋上部分で水素爆発した謎がようやく解けたわ


47 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:15:51.27 ID:vhHIA5C60
爆発弁なんだろー

48 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:17:00.69 ID:0cMUGETr0
>>12
言い訳っていうか、こういう情報流して撹乱してるんだよ。
ウソ、でまかせ、なんて今まで散々あったからもう信じられない。
菅のヘリ視察の悪行を無い事にしたいって意図が見える情報は基本的に疑っている。

49 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:18:31.92 ID:MuWKF2spO
東電の発表を真に受けるヤツばかりだな
民主党が政権を取ってしまうわけだw

50 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:18:56.74 ID:uvabSzOK0
決死隊登場
http://www.youtube.com/watch?v=_vZRZRgZxVE&feature=player_embedded

51 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:22:39.77 ID:fgZY9xKg0
>>1
やっぱりな。
各機ベントする度に爆発してたから、ベントが建屋の爆発を引き起こしてるんじゃないのかと言ってたんだ。

52 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:23:13.38 ID:hLQMNEmW0
爆発は爆発弁のスイッチ押したからだろ

53 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:23:56.84 ID:AIHLlh1Y0
>>52
もう許してやれよw

54 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:24:48.34 ID:eEeL3Y8p0
ベントしたら水素爆発する設計で、自然循環式の安全装置は撤去

こりゃテロリストの仕業だ

55 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:25:35.41 ID:VepUlzi80
何だこの絵は。
正しいとすればメルトダウンしてないとこんなところから水素が出る筈無いじゃん。
ベントするしないの時点でメルトダウン確定だったわけだ

56 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:26:06.09 ID:qlkkrVJr0
なるほど…設計ミスなので政府や東電に責任は無いと

57 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:28:52.95 ID:NINguUK60
日本の技術なんてこんなもん
技術立国(笑)


58 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:28:55.83 ID:eEeL3Y8p0
ベントしたら爆発したら設計 これはアメリカだな

59 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:33:07.59 ID:eEeL3Y8p0
>>57
アメリカの設計です 日本が設計関与できない契約で罠にはめられた

60 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:33:45.30 ID:PeZW1w+/0
3号機は1号と違って逆流防止弁がついていると記事ある。

ありゃ、ますます3号機は実は核爆発って事になるね。

61 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:34:14.76 ID:Pf+eUnu00
メーカーガー

62 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:34:34.29 ID:0LtnNoXlO
それにしても、3ヶ月位しないと解らないものなのか。

63 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:34:42.39 ID:99iVO9sV0
当初、テレビでは爆破弁って解説してた人がいたけど、あれはどうなったの?
ってか、あの人はどういう人?

64 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:35:41.37 ID:M+misMTS0
つまり、米国に欠陥品をつかまされたと?

65 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:35:52.85 ID:YwmGbyPt0
いまごろいうなバカ。
やっぱり東京電力には原発の運用能力も危機管理能力もなかったって証明を強化
しただけじゃねーか。さっさと倒産させろ。

66 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:36:45.43 ID:9LDtBRfm0
何いまごろマスコミは原発叩いてるんだ
爆発して周辺住民の被曝度が高いときには安全を連呼して被曝させておいて
今度は東電を叩くのか
だいたい全ての原発は国の政策で進められたことをを先頭に置いて語れよ
東電は単なる国の下請けというスタンスだったはずだ
バカ政府とバカなマスメディアにはうんざりだ。

67 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:37:08.39 ID:PeZW1w+/0
>>60は朝日紙面ね。そのまま引用する。

-----------
3号機も水素爆発を起こしたが、逆流防止専用弁がついていたため、逆流をある程度抑えることができたという。
-----------

爆発規模は3号の方があからさまに大きかったので、
起爆は水素爆発でも、それに誘引されて核爆発したんだろう。

68 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:39:43.77 ID:VpVTXVC10
3号の爆発の場合は?1号と3号の違いは水素が溜まっていた場所か?

69 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:40:27.84 ID:0s0TN6XU0
この図で水素の軽さだと恐ろしい勢いで上行きそうな気がするが
地震で配管が壊れたってのを隠蔽するためじゃないのか?


結論出るの早過ぎだし

70 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:41:01.16 ID:PeZW1w+/0
今週のフライデーに、ベント操作ミスで屋内にガスを出してしまった、という告発記事があったので、
いや、操作ミスじゃなくて設計ミスだ、という東電の言い分けだね。

とりあえず2つの記事で一つの事実がはっきりした。
屋内にベントしちまった、という事実だ。


71 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:41:05.70 ID:Sa9IWvZE0
なんでここにきて 官僚 vs 東電 の図式に持っていこうとしてるんだ?

72 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:42:35.03 ID:KsCfIfLb0
>>36
いいえ、こだまです

73 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:43:07.88 ID:9HCS7lET0
やっぱ自民党のせいだったか
事故は自民党の責任

それなのに不信任案
犬以下だな


74 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:43:40.05 ID:pFeWcoY+0
原発震災まとめサイトより
http://fukusuma.srv7.biz/makerlist01.txt

■原子炉の設計メーカー

東京電力 福島第一1号   GE   ←ココ
東京電力 福島第一2号   GE
東京電力 福島第一3号   東芝
東京電力 福島第一4号   日立
東京電力 福島第一5号   東芝
東京電力 福島第一6号   東芝

配管系の設計は、また別のメーカーかもしれんが。



75 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:44:10.57 ID:NynFswph0
1953年中曽根政権は日本で初めて原子力予算を成立させた。
1971年福島原発一号機は初めて稼動した。
最近、中曽根元総理が語ったことは安全対策は不十分だったと発言した。
これを請け負ったのは、東芝、設計したのは川崎重工。
やはり欠陥原発か。
デタラメマスコミは、事故は菅の責任だと一斉に菅叩いた。でもIAEAの核査察は、
地震、津波対策は、不十分。事故に対して、現場の東電社員は、よく頑張っている
の評価をしたぞ。

76 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:44:35.23 ID:JxtYFgvh0
まさか設計に不備があるとは想定外だな

77 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:45:54.85 ID:ngak9BnJ0
「事故は起き得ないから対策は不要(キリッ」

二度とこのフレーズを使うな

78 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:46:17.67 ID:5vN9Ya3l0
これは東電がGEに責任転嫁したってこと?


79 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:46:25.01 ID:fBDXLMmn0
海水の注水の中断が、実は無かったことに続いて、
こんどは、ベントは急いでしなかった方が、
実は良かったって事か?

菅さんの対応が、実はどれも問題なかったという事に
すべてが塗りかえれられていく・・・・・。

東電が自分の現場の社員を悪者にして、菅を守れば、
発送電分離政策によって、
補償の負担は全国の電力会社に分散って、算段か?


80 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:47:33.85 ID:7+BGa6nx0
>>75
つまり東電は悪くないといいたいの?

81 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:47:49.23 ID:4S0KtmKJ0
今回の大震災のおかげで、

原発なんて、誘致(自治体)も、設計(メーカー)も施工(土建)も安全チェック(国)も
運転も管理も(事業者)、情報開示も

すべてがいい加減なんだってことに気付きましたので、驚きません。
いまさら何言ってんのバーーーーーーカ
というのが率直な感想。

82 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:48:00.16 ID:3hFPLX880
セッケイガー

83 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:48:22.65 ID:eEeL3Y8p0
アメリカが罠を仕掛けるのは当然

成果主義やISOとか資本規制や 最近だとTTPとか


84 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:48:30.33 ID:miEC0iYv0
だな。

なぜ、水素が多量に発生したかを考えれば、すでに、この時点でメルトダウンが起こっていたということ。





85 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:50:26.78 ID:4S0KtmKJ0
そもそも、冷却がストップしたら3時間ちょいで圧力容器は壊れるって研究報告が
原子力安全基盤機構から去年報告されてるんだから、初期の段階でメルトダウンしていると考えない方がおかしい。

86 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:50:31.78 ID:5zAgGNWgQ
管「ベントは俺が主導して指示した!」

東電「逆流したっぽいお」

管「俺はもちろん指示していない!」

87 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:50:40.49 ID:PeZW1w+/0
さらに、朝日紙面の記事から引用。

-----------------
ベントを行う際の手順を決めた東電の内部資料では、
建屋用排気管の弁が閉じていることを確認したうえで
行うことになっているが、原子炉建屋の放射線量も高く、
弁の状態を確認できなかったとみられる。
-----------------

ベント前に既に線量が高いなら、原子炉が圧力容器か配管が壊れて放射能漏れてるって事だ。

ただし「〜みられる」という推測(誰の推測かは不明)だから、
単純に手順をすっ飛ばしてベントしてしまった可能性もある。
その場合は所長の責任になる。

88 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:50:59.83 ID:lUzAaZVfO
何もまとまってない
言っていることがバラバラじゃないか!

89 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:51:08.80 ID:h49SRplGO
それでも菅が視察に行く前にベント開けていれば太平洋側へ風で流れていくから人的被害は最小限に食い止められていたんだけどな

90 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:51:14.34 ID:brQXbUtlO
ベントが遅れたために水素爆発が起きたわけではなく
ベントをしたために爆発したのでした

91 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:51:26.59 ID:p+R199NE0
何が原因かなんて、最早どうでもいい。
今日中に収束しろハゲ。

92 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:51:36.56 ID:cz9jGa0G0
いまさら?そんなこともわからずに原発を運用してたの?

93 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:51:44.91 ID:l9xBUeLF0
責任よりも今どうするか、だろ。

誰か菅と清水○せ

94 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:53:20.38 ID:fINFTsCr0
GEの設計どおりに造ってなかったっていう話が、海外のFacebookで出回ってるようだ。
ソースは最近帰国した駐在員。

95 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:54:09.52 ID:4/9I+S5M0
設計を認可したのは経産省では?

96 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:55:51.98 ID:B+Zt66q+0
>>94
その辺のURLplz

97 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:57:05.63 ID:fINFTsCr0
>>94>>59 なのか?
訳が分からん。


98 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:58:32.17 ID:pQ1NXQdQO
ベントしてみないと実際わからんのか
非常時の対策にしてはお粗末な仕様だな

99 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:58:56.03 ID:AIHLlh1Y0
>>85
ベント前にテルルが浪江町で検出されてる時点で、既にだだ漏れ状態なんだよなw
ベントしようがしなかろうが、水素爆発は時間の問題だったわけだ

100 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:59:42.12 ID:WYUxZUQh0
運用開始から数十年。問題を洗い出す時間も資金もたっぷりあったのに、
機能追加と機器更新しか気の回らない人達が東京電力に集ったことが、
今回の災害を招いたと思う。

これじゃ、コンビニやマクドナ◯ドのアルバイトがサービスする
オペレーションと、同じレベルのクオリティだよ。

101 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 09:59:48.72 ID:Tw44M1at0
>>93


102 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:00:05.62 ID:H76R1UiW0
格納容器破壊で建屋内に充満しただけ。

103 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:00:59.22 ID:ngak9BnJ0
>>98
「事故は起きない」→「だから対策しない」→「対策しない分コストが安い!」っていう理屈だからな

104 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:01:48.51 ID:l9xBUeLF0
しかし、この震災の東電と民主党関連の報道ではマスコミの信用の出来なさが一気に露呈したな…

カス過ぎる。

105 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:02:23.41 ID:lg/l/VWP0
>>102
地震直後に、別の建物にいた職員の話で、
「1号機から白い煙が上がっていた」とあるしね

106 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:02:43.10 ID:fUO4+yST0
>>1
設計ガー

(゚Д゚)ハァ? ( ゚д゚)、ペッ (#゚Д゚) ゴルァ!!

おまえら原発は絶対安全と言ってたんだろ、だったら寝言ほざいてないで

きっちり責任とれよいまさら設計ガーとかぬかしてるんじゃねぇ!

こんなボケどもに原発いじらせていたなんて正気の沙汰じゃねーぞ。

107 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:06:22.96 ID:KLDBC+tm0
非常用ガス処理系の配管が
サービスフロアにつながってるのは事前から分かってたけど
(ATOMICAの図にある。 http://www.rist.or.jp/atomica/data/pict/02/02030401/09.gif )
ほんとにこれからか。

アレバの説明で格納容器からサービスフロアに水素が流れるプロセスがあって
https://docs.google.com/present/view?id=dmrw8qv_300qfdr8fs7 の22頁)
この配管かなぁって思ってたらほんとにそれか。

108 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:10:09.11 ID:xMfHIMEq0
ふん、1号機GE製だから悪いっての?

109 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:12:13.90 ID:wxWO3+xa0
すごい重要な事をこの時期に白状するな

関係者は全員死刑でもおかしくない失態

110 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:15:35.67 ID:brQXbUtlO
そういや1号機の話か
3号機は?

111 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:18:47.94 ID:k73r70GjO
>>1
設計?
修理もせずに使い続けたお前らの責任だろうがボケ

112 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:22:20.34 ID:sH9xQgDt0
>>43
菅さん、休日のまっぴるまから2ちゃん三昧ですか(^ω^)?

113 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:23:09.94 ID:VPPsCGfi0
40年の長きに渡り受け継がれた最強の原発があった・・・。
その名を「福島第一原発」!
海岸に連なる6つの原子炉の下、
一触即発の福島第一原発を巡って悲劇は繰り返される!
(cv千葉繁)

114 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:23:27.28 ID:2kPHawcV0
ふくいちライブカメラ

http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/camera/

様子おかしくね???

115 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:36:13.37 ID:Qu0Xhg8j0
>>114
モヤが立ち込めてるだけらしい
TBSのLiveカメラ
http://www.youtube.com/watch?v=FptmoVcgpqg

116 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:36:42.82 ID:yGviJ+Tz0
政府が口挟んで建屋内にベントさせたんじゃないの?
何たって総理は原発に詳しいんだからさ。

117 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:36:48.87 ID:5IEtnsOI0
人災ですね

118 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:49:58.28 ID:yGviJ+Tz0
アレバの資料見たとき、建屋内にベントしてるのが判ったから
それが水素爆発の原因だって思ってた。


119 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:53:18.97 ID:cZPqbLQ90
■原子炉の設計メーカー

東京電力 福島第一1号   GE   ←ココ
東京電力 福島第一2号   GE
東京電力 福島第一3号   東芝
東京電力 福島第一4号   日立
東京電力 福島第一5号   東芝
東京電力 福島第一6号   東芝

2年前のトヨタ叩きの仕返しにGE叩きはしないの?

120 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 10:56:52.05 ID:rBwG21iG0
こういうのIAEAが来たから表に出たのかねぇ。
外部の査察がないと闇から闇へ・・・嫌な話だ。

121 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 11:42:42.59 ID:pHEUl2Zt0
ベント以前に地震で配管がぶっ壊れて水素がダダ漏れ状態だったんだろ。
もう隠ぺいするのはやめとけ

122 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 11:50:51.62 ID:L6ZEyKkJ0
設計ミス
同様の欠陥を抱えた原子炉が何台あるんだか

123 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 11:56:13.60 ID:cecqEnXa0
ん?なんかこれおかしくね?
遮断弁だかコントロール弁だか知らないが
弁の開閉駆動にエアーや窒素を使ったりする。
そして、漏れたらマズイ場所の遮断弁なんかは、
動力(空気)が無くなった場合、自動で閉まる構造のものが多い
電源は関係ないと思う

また嘘か?

124 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 11:58:57.87 ID:NPmDsvnC0
他人のせいにしているだけに見えなくもないが、設計ミスはあるっぽいな。

125 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:00:38.73 ID:9HCS7lET0
これはネトウヨにとって最も都合が悪いスレ

126 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:03:51.34 ID:xV2IZnYJ0
>>77
>>103
これからは「どんな対策しても事故は起きる」→「だから対策しない」に

127 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:04:28.06 ID:zTYVNAZC0
菅のパフォーマンス視察のせいでベントが遅れ、
水素が大量発生したんだから、そもそもは菅の責任だろ。

128 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:06:16.53 ID:TEErWsza0
だからゲゲゲの原発は駄目なのだ。
製造物責任法適用だな。



129 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:06:30.33 ID:9HCS7lET0
ネトウヨや自民に対して都合の悪いスレは伸びないな。
自民時代の設計ミスを転嫁する体制だったから経団連が増長して天下りが肥大化した日本になったんだろう

自民党は消滅させないと日本は始まらん

130 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:12:22.35 ID:MmzjYMd90
こういうのはエアトゥーオープンの弁にしとけばいいだけの話だろ
なんで両方開くんだよ

131 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:13:39.26 ID:ZasbAh990
なんだ
ベントしたから爆発したのかよwwwwww

132 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:13:41.79 ID:9HCS7lET0
自民に都合の悪いスレあげ!
ネトウヨは怖がって全然近寄らないよオオおおおおおおおおおおおお


133 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:14:31.73 ID:iP/RoBBa0
>>119
だって3号機の方が絶対ヤバイもんw



しかしこれで安全です! とかどの口が言えたんだ? いい加減、無能の集まりだな、東電。

134 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:20:20.00 ID:wsE15Xdb0
設計ミスでベントすると水素爆発するんなら、福島第一以外で同じタイプの原発あるなら
ベント自体できなくなるんじゃね?
地震で配管とかきしんで高い圧力の排気が漏れたんじゃないかと思ってたけど、設計ミス???

135 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:25:26.61 ID:9HCS7lET0
設計ミス
完全な人災だな。
菅では無く東電自民時代の人災



136 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:28:41.76 ID:fFNBEnR90
良いこと思いついた。
原発の周りに壁作って、
そこにコンクリート流し込んでがちがちに固めてしまえば、
放射能も爆発もコンクリの厚みで封じ込めるんでね?


137 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:30:53.76 ID:UiF2S8nW0
>>136
爆竹を掌の上で(ry

結局よけいひどいことになる。
チェル子たんを石化したのは、単に燃料の大半が外に飛んで行っていて残留物が少ないのと
隣の原子炉をそのまま運転したかったという(不純かどうかはさておき)動機があったから。

138 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:34:58.39 ID:/Q9u9ViG0
設計ミスがあったら、数十年稼働してる中で不具合に気が付くはず
一ヶ所で不具合あれば連鎖的に症状でるもんでしょ
よってミスの可能性を黙殺してきた東京電力の人災

139 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:35:24.41 ID:/xy8pq6d0
んじゃー ベントで爆発という事で

140 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:38:58.20 ID:GT3cpPW+O
冷却に必要な電力を、どうにかして原発自身の発電で供給できるようにしろよ。
そうすりゃ少なくとも冷却が止まる事だけは防げるだろ。
停電したらすぐ爆発とか、どこの中国産だよ?

141 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:39:44.81 ID:cWqxhTjIP
安定的に電力供給する為の地域独占でそれもできず、
施設はポンコツ。
もうね

142 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:43:57.29 ID:rgPRAU/l0
プルト君とメルト君

僕の名前はプル坊、僕の名前はメル坊♪
二人そろって東電だ〜♪
君と僕とで東電だ〜♪
炉心融解みな東電♪
建屋の爆発みな東電♪
御用学者、責任転嫁、隠蔽工作みな東電♪
小さな事故から大きな事故まで
ひたすら隠すぞ東京電力♪

143 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:47:33.76 ID:9HCS7lET0
人災決定!

自民はまだ未曾有の天災で東電免責を主張してるんだっけ?


144 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:50:30.65 ID:XHP9wW8F0
>>143
安心しろ
民主党も組合員向けに同じ事する

145 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:51:46.32 ID:ugto0xII0
津波で電源が失われたのも、耐震性が充分でなかったのも、全部、東芝、GE、日立の責任。
東京電力はそれらの企業に「安全ですよ」と騙されてた被害者にすぎない。
日本は全ての製造物に製造者の責任が認められてる。ところが唯一の例外が、
原子炉。原子炉だけは製造者の責任を特例で免除されてる。
だから東京電力だけを攻撃する。東芝から広告費もらってるテレビ局は文句を言わない。

146 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:52:55.94 ID:wZ93xW6+O
あくまで菅の視察が原因ってネトウヨはすると思うww

147 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:53:15.18 ID:j7aRNYnt0
電気止まればただの放射能時限爆弾


148 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:55:13.26 ID:QoO4wtvn0
民主党工作員が地震前に配管に細工したのが真相なんだそうだ。

149 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:55:53.44 ID:ZkoUewv20
来週には東電社員にボーナスが支給されるんだね
日本国民のダンマリはすごいなぁ

150 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:56:11.32 ID:j7aRNYnt0
自民になると発送電分離はなくなるの?


151 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:56:16.69 ID:82FCnaLG0
欠陥炉を長年放置してきた政権政党は責任取れよ

152 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:57:13.70 ID:AIHLlh1Y0
>>127
ベントしなくても損傷箇所から漏れた水素が建屋内に充満して爆発する
例え初期対応が全て上手くいって原子炉の封じ込めに成功しても
ベントすれば水素が建屋内に充満して爆発する

地震発生時点で詰んでたんだよ

153 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:57:27.66 ID:ugto0xII0
まだ嘘をついてるな。
誰も水素が配管から来たと思ってない。
メルトダウンで格納容器、圧力容器が溶けたのが原因だろ。水素は原子炉から直接出てきた可能性が高いだろ。
メルトダウンを隠すからこういう嘘がでてくる。

154 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 12:57:33.51 ID:9GN7cO2d0
東芝終わったな


155 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:00:00.49 ID:ugto0xII0
東京電力の発表とか嘘をついてるけど、実際には東京電力に事故調査能力はないし、
原子炉の知識もない。現場を実際にしきってるのは東芝の社員。国の機関である保安院も東芝の元社員だらけ。
この問題は東芝の問題。

156 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:01:31.90 ID:j7aRNYnt0
自民のお陰で何十年も欠陥原発を推進してきた人達は免責になったの?


157 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:02:28.01 ID:Q2FkIckv0
まあベントした直後に水素爆発してたからな
管も呆然となったわけだし

関連性は疑われてただろ

158 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:03:10.52 ID:/BmIAOms0
バッテリーが生きている間にベントすればOKだった?

159 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:09:18.42 ID:A8kJBU4T0
>>155
東芝も日立もまったくと言っていいほど福島原発の件に関してマスコミに出ない
東電も菅内閣も関係官庁叩きに多くが乗せられてるが
重要な部分が上手く隠されている

160 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:09:37.93 ID:Q2FkIckv0
>>158
というか一号機には電源に頼らない冷却装置がついていたはずなんだが
あれはどうなったんだろう

作業員によって一時停止されていたという話も聞いたが

161 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:26:26.91 ID:a2mg9pUb0
自民党の責任もありますな

162 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:44:43.45 ID:fkz9ZdEz0
>>1
爆発までベントしてねぇって言ってるだろうが
嘘つくな

163 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:44:49.12 ID:zTYVNAZC0
>>152
早期にベントと注水をすれば水素が発生しないから水素爆発は起きない。
東電はそのリミットを12日の午前3時頃と判断し、政府にベントを要請してた。
東電の予定通りにベントしてればこんな大惨事にはならなかったんだよ。
菅が自己顕示欲のために視察パフォーマンスを強行しベントの邪魔をしたからこうなった。

164 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:45:25.39 ID:vq98ktCq0
これがあったから自民は不信任案の提出急いでたんだろな

165 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:45:38.39 ID:2DLeXdMT0
設計に不備があって申し訳ありませんでした、だろ。

166 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:45:51.93 ID:n0/zdvq30
それなら人災だ。



167 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:46:19.45 ID:/BmIAOms0
>>160ぶっ壊れたとかなんとか。

168 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:54:06.71 ID:j9Cre5Eg0
ほんとかよ。政府が変わったらボロボロ嘘が出てくるんだろうな

169 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:55:20.14 ID:I+uNYKZ80
なにこれ?逆止弁が無いの?どんなチンケなプラントや貯蔵タンクにも付いてるし
定期点検が義務化されてるんだが、原発は監査とか無いのか?

170 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:56:10.05 ID:9HCS7lET0
>>163
涙拭けよ。


171 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:56:14.11 ID:UNxj6/xp0
これ、他の原発も同じ設計だろうな
電源完全喪失を前提にしてないから弁が開いて逆流などありえないって感じで

172 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 13:58:45.54 ID:vZS/j6Mo0
40年間何やってたの?

173 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:01:08.81 ID:UNxj6/xp0
>>163
手動でベントしなくても高圧になったらその圧力で勝手に安全弁がひらくようになってる
11〜12日の夜中も一定の圧力になるたび、しゅぽしゅぽ抜けてたはず
圧力が上がったり下がったりしてたのはそのせい

174 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/06/04(土) 14:02:33.31 ID:+4B8fdF60
>「設計に不備があったといえる」

この上から物言いどうにかならんか。

175 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:06:33.13 ID:fTT+Luyl0
どーんといこうや

176 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:09:20.24 ID:RHclIUxc0
同タイプの原発は全部ヤバいってこと?

177 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:10:05.06 ID:S1jFSibY0
>>174
          ____
       / \  /\ キリッ
.     / (ー)  (ー)\    <「設計に不備があったといえる」
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー’´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一””””~~``’ー?、   -一”””’ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

178 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:10:31.18 ID:W/2vHifY0
>>153
燃料が損傷する過程で水素が出るんだろうがw
いい加減使ってる言葉の意味も知らないで玄人ぶるのはやめたら?w

179 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:11:25.95 ID:8R/bCYvq0
>>163

産経さまは全く逆のことを書いているんだが。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110409/dst11040908190006-n3.htm

180 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:12:25.88 ID:0VmiMR8R0
爆発のタイミングからいって、最初からそう思ってたけどな。

181 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:12:30.80 ID:a4Sb9sJV0
>>153
>>178
このやりとりがいまいちわからんw

182 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:12:59.96 ID:I+uNYKZ80
>>173
安全弁て、本当に付いていたのかね?ちゃんと動作するかどうか定期点検やってた
のかね?
安全弁がまともに機能するなら、ベントは不要と思うんだが。

183 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:13:31.06 ID:tCxFaAGf0
トウシバガー

184 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 【東電 75.5 %】 :2011/06/04(土) 14:14:05.19 ID:ZpBRPRzG0
もうコンクリで固めろよ
もう3ヶ月だ
もう終わりにしよう

185 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:14:42.71 ID:0VmiMR8R0
>>152
電源ロストを想定していない設計した時点で詰んでたよ。

186 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:18:44.13 ID:a1QdpttF0
やっぱり爆破弁は必要だな

187 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:24:53.52 ID:UNxj6/xp0
>>182
安全弁は一定以上の異常な高圧の時にしか開かないからな
圧力が上がったり下がったりしてたから機能してたんだろう
さらにベントが必要なのは圧力下げないと水が入らないため。冷やせないから

188 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:25:49.58 ID:MCw7Q8f40
>>100
仮に気の回る人がいたとしても、そんな意見は却下される。
それならまだいい方で、下手すりゃ干されるわw

189 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:26:32.02 ID:cnE0WgDZ0
避難所の婆ちゃん
東電に向けてファッキュー!

http://stat001.ameba.jp/user_images/20100913/23/xtremer777/cb/d2/j/o0240032010746530567.jpg

190 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:27:17.45 ID:AIHLlh1Y0
>>163
外部電源や設備の即時復旧が不可能という前提まで覆せば、なんとか辻褄は合うかもなw

191 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:29:38.34 ID:zTYVNAZC0
>>179
その記事は民主党サイドの混乱した情報を垂れ流しただけで内容は支離滅裂。
>電源喪失で東電は弁を開けたくても開けられなかったのだ。
東電がベントしたくともできなかったのは、法に基づく政府のベント命令がなかなか出なかったから。
>ベント開始は、午後2時30分。海江田の指示から10時間が経過していた。
海江田がベント命令を出したのは午前6時50分、菅の視察後に弁の開放作業に着手してるから、
「海江田の指示から10時間が経過」云々は意味不明。
>東電は、より多くの量を確保できる海水の注入を見送り、保安院も報告をうのみにする。
地震後、注水不能な状態だったわけで、東電が海水注入を拒んだ事実はない。
注水するためにベントが必要なのに、民主党政府がベントを遅らせ、
さらにベント後の海水注入も中断させてる。

192 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:30:18.03 ID:KS4+FAMC0
>>1
絶対安全と言い続けていたはずですが?

193 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:30:28.24 ID:saemz8Au0
視察に行った菅は被爆してるんじゃないの?


194 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:30:43.99 ID:TzqqqHDc0
東芝、日立、GEと建設に関わった鹿島建設マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

195 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:30:54.53 ID:Z1veHOwu0

これ設計ミスなんじゃないの?

一号機の爆発はGEの責任なんじゃないの

196 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:31:15.06 ID:vq98ktCq0
安倍内閣が「福島原発の耐震安全性総点検等を求める申し入れ」を却下
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-09-16/2007091615_01_0.html
2006年に国政の場で指摘されていた 福島第一原発への「不安」
http://www.toyokeizai.net/business/society/detail/AC/fe2850f53fedccdefb3d90f747346430/
「福島原発は欠陥工事だらけ」担当施工管理者が仰天告白
http://www.wa-dan.com/article/2011/03/post-84.php
圧力容器、地震当日破損か=配管部に蒸気漏れの可能性―福島第1原発1号機・東電
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110525-00000190-jij-soci
自民党、東京電力からの献金と引換えに原発の緩い耐震設計を認可
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-09-16/2007091615_01_0.html
自民党、国際原子力機関による日本の古い原発耐震指針への警告を無視
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110316/dst11031622470108-n1.htm
自民党、米原子力規制委員会が日本の原発の冷却機能について警鐘を鳴らすが黙殺
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=a.lK3UI3LjpM
自民党、炉心隔壁や配管にヒビ割れが見つかっても運転継続を可能にする法案を通す
http://homepage3.nifty.com/ksueda/ijikijyun.html
IAEA、民主党の対応を「最良の方法」と評価 一方、3年前の勧告を無視した自民党と東電を厳しく批判
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1306972857/l50
【原発問題】敦賀原発2号機、配管33カ所に穴 87年の稼働後、点検せず[06/03 21:58]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307113575/
【福井】敦賀原発2号機で41億ベクレルの放射性ガス漏出 なぜか沈黙のマスコミ
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1305365706/

197 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:33:02.05 ID:H76R1UiW0
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/plant-data/f1_4_Nisshi1_2.pdf

25ページだ。9’04-9’15 ●●は人名。その上の数値は被曝量。
ベント操作は行われたが。弁は動いていない。確認できていない。

特に1号機は3/12の朝以来、非常に高い線量が観測されていて。
9:24から8分間入域して、地下へ向かった人は、95mSvを被曝。
その時の作業員の被ばく上限は100mSvだから、それ以上の強行は無理になった。

14:30にベントが成功云々。ってのは、格納容器圧力が下がった。ってだけ。

198 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:42:27.28 ID:Y5Gfv0WAO
うんうん…設計思想が駄目な上にその設計思想にそった設計すら出来てなかったんだね
維持 管理する者は責任とりな
あと点検も意味がない点検しかしてないことが明白になったね

199 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:43:14.06 ID:YdA78lpc0
何もかもポンコツやー

200 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:45:46.73 ID:9HCS7lET0
>>191
涙拭けよ


201 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:50:28.10 ID:Ls1sRI9c0
テルル飛んでてメルトスルーもほぼ分かってて
朝から管にその上空を飛ばしたのはGJだったけどなw

メルトスルー完了後は現状同様注水はごくわずかでよくて
爆発対策すべきだったがその対策に失敗してたってことか

それで散々管に擦り付けて所長GJと捏造印象操作は見事

202 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 14:58:19.78 ID:8R/bCYvq0
>>191

「指示」は午前1時30分も、保安院はベントを実際に実施するかどうかは「東電」の判断としていた。
何故か産経は原発の一時対応に関しては菅に同情的な記事が多いな。どうしてか知らんけど。

個人的にはベント以前に、津波襲来前に全電源が喪失して復旧しなかったほうが問題だと思うが。





203 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:00:56.45 ID:Glv6SX+Q0
東芝って3号機じゃなかった?


204 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:04:54.70 ID:0RWQY2s10
>>202
>>個人的にはベント以前に、津波襲来前に全電源が喪失して復旧しなかったほうが問題だと思うが。
結局これに尽きるよな。これさえなけりゃベントだろうが、菅の視察やらなんて瑣末な問題だったわけで。
どれだけ外部から可能性指摘されても「絶対に起こりません」て言ってたんだから東電の責任は明白だと思う。

205 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:08:36.71 ID:fkz9ZdEz0
>>173 >>1
大爆発にいたるには高圧が掛かる必要がある
ベントの遅れが水素の高圧化に繋がってるよていうか
他の同様の建て屋の爆発や爆発していないのがあるから
それを比較すれば良い
1号機がベントの遅れで爆発した事により3号機はさらに手を付けられなくなり遅れに遅れてあれだ

206 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:11:09.01 ID:EiP6IuAh0
* これまで電池が切れていて弁を電動で開閉できないので
 手動で開けたといっていたが?
* 福島第一1号炉Mark-Iの最初の設計と設置では、
 格納容器からのベントの機能はなかったのを
 後で改修して取り付けたことになっている。
* この図の通りだとすると、仮に建屋だけからベントを
 行うと、その排気はまるで圧力抑制室に入って行きそう
 で、どこか間違っている。少なくともそちらにも弁がなければ。
* 安全のための施設を共用して圧力次第では逆流するような
 設計になっていたとすれば大欠陥で他の原子炉も同様か?
* 自然循環式の安全装置は設備変更と称して最近撤去していたので、
 電池電源が切れたらもう原子炉は破滅しかないようになっていた。
 失敗に見せかけて巧妙な国家破壊工作?

207 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:12:39.64 ID:8R/bCYvq0
>>204

100歩譲って想定外の津波で全電源喪失ならば弁護のしようがあるかもしれないが、
震度6弱の地震で「夜の森線」が倒壊したんだからな。

208 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:19:54.24 ID:PP053O6l0
ずっとドライベントだと思ってた。
政府の対策本部報告書にドライベント時の放射性物質放出量の予想値が
出てたし、ネットでもその意見が多かったから。

とにかく情報が小出しでかつ錯綜していて、いつもさっぱりわからない。

>>197さんが言ってるベント未確認もそう。その後確認できたような話も聞かないし。
そうすると、>>1の話も「もしベント成功(可能性低し)とすれば」という
仮定に基づく第三者の憶測にすぎないよね

209 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:24:35.03 ID:fkz9ZdEz0
>>1
東電の役員は管と政府に税金から保証金出してもらおうと必死で政府の言いなり
政府は管と政府の失態隠しに必死
まともな発表が出てくるわけがない
後から後から天災だのなんだのに辻褄あわせしようとぐちゃぐちゃだ

210 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:24:47.13 ID:3FTFCQZU0
で、3号機は燃料プールの小規模核爆発でFAですよね

211 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:32:02.07 ID:Yhr31t/H0
36 名前: 名無しさん@12周年 投稿日: 2011/06/04(土) 09:07:00.22 ID:9HCS7lET0
誰だっけ?
菅の視察でベントが遅れて爆破したって捏造広めたの?
ああ、自民党か。


残念!! ベント → 注水 が早ければ水素ガス自体発生してなかったのにね


212 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:33:22.09 ID:AIHLlh1Y0
>>208
「震度6弱の揺れで原子炉損傷」の認定を避けるために、都合のいい事故を作って
何とか辻褄を合わせようとしている、という印象
そこへ政治が口を突っ込んでは勝手にアリバイ作ってくから、もう事実関係メチャメクャとw

213 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:46:59.98 ID:KLDBC+tm0
>>208 ていうか東電の事故報告書でも
14日朝の3号機関連までは圧力抑制室側弁の開操作の話がでてくるので
それまでは普通にウェットベントにトライしてたかと。

そんでドライベントの話が出てきたのが14日の朝。
当時リアルタイムでも14日辺りで「ドライベント」ってフレーズが初めて出てきて
ベントに種類あんの?ってなったと思うんだけどな。

「東北地方太平洋沖地震について」3月14日23:00をみても
14日7:44に3号機に関し「ベント作業を行う予定。今回のベントは今までの放射線量の100倍程度になる見込み」
ってあるし(8:20水位上昇のためベント見合わせ、注水継続)。

214 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:53:08.04 ID:X5/Mr5vB0
もう自民党はなんでも菅のせいにしたいみたいだが、
きちんと裏くらいはとった方がいいよな。

215 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:57:12.45 ID:uljqJ1DM0
これはアレバが初期の段階で予想してたな。

216 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 15:59:58.43 ID:kU2FnPbE0
だからベント失敗した2号機は水素爆発しなかったのか

217 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:00:46.64 ID:Vxscp7oaP
ベントさせた管の責任じゃん・・・・

218 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:06:48.44 ID:T82/buk/0
不備がなかったものって何?

219 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:07:51.79 ID:uljqJ1DM0
設計ミスだとするとやっぱり自民の責任か。

220 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:10:12.39 ID:8R/bCYvq0
>>217

今頃になって東電が「設計の不備」ってことにしたのは、爆発の責任を認可の責任を国や設計業者に押し付けたいんだろうな。


221 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:17:32.90 ID:/xy8pq6d0
東電は 「設計に不備があったといえる」1号機を掴まされたと言いたいだな。
じゃーGE社の責任?!

222 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:22:21.29 ID:eF3VFdMt0
>>216
でも2号さんは1番タチが悪い、福島宮城関東土壌汚染の主犯


223 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:29:36.61 ID:H76R1UiW0
>>222
つーことになってたんだけどさ。

それは、格納容器破壊が目に見えて起きてて、東電も追認してたから。でしょ。
でも、今となっては、1号機のほうが悪質で、内部汚染も酷い箇所がある。

224 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:35:28.98 ID:9HCS7lET0
どうした?ネトウヨ?
どうしてこのスレに来ないの?
臆病者が!

225 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:37:13.21 ID:5HZzbEv/0
設計に不備があってもメーカーは免責で全て電力事業者の責任ですから
残念www

226 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:37:14.80 ID:QrVIv2kq0
人災だったな

東電解体

電力自由化になるわ

ざまあ

227 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:37:23.50 ID:2kNURp1u0
東芝にも賠償させるってことか?

228 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:38:00.97 ID:FTO9ibgz0
水素爆発についてのNHKなどのニュースでの解説を今まで見てきて
燃料被覆管との反応で水素が発生することはそういうものかと理解できていたけど
その水素が格納容器から建屋内に漏洩したというところが、今一つすんなり納得できなかったんだよな
職業として自分で水素などのガスを直接扱った経験があるだけに
この説明なら、ある程度はそういうことだったのかと腑に落ちるな

仮に建屋内が漏洩防止目的とかで負圧に保たれる構造とかになっているなら
この説明の信憑性はより増すと思う

229 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:38:01.10 ID:7JTbcGjE0
>>1
>排気に関する設計に不備があったといえる

人災だね。

230 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:43:09.69 ID:HN9qLkOX0
>>202
海江田が1時30分にベントを「指示」したことの公的なソースは?

231 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:44:08.24 ID:RCrG1kpI0
ベントしたら爆発って皮肉な話だな。
あれ?菅がベントを遅らせたから爆発とか
いってる奴はなんだったんだろうな。

232 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 16:49:23.05 ID:H76R1UiW0
>>231
東電。保安院の上げてた見通しでは、12日未明。日付の代わる頃にはメルトダウン開始。

なのに、対策を講じずに、明日のヘリの手配だけして。ベントさせてやった。儂の手柄だ。
渋った東電は国賊だ。って言ってた馬鹿が居る。
緊急注水用の真水の量も知っていて。すぐになくなるので、途切れることなく海水注入をしなければならないことも忘れて。

15条通報、原子力災害緊急事態宣言を発令したら。本部長=総理大臣を総責任者とし。
即時に現地オフサイトセンターへ保安員はじめ送り込み。対策チームを派遣し。事業者に協力させねばならない。

233 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:03:36.32 ID:zTYVNAZC0
>>231
ベントが遅れたから水素が発生し、ベント後に爆発した。
菅の妨害がなければ爆発濃度になるほどの水素が発生する前にベントしてたから、
こんな大惨事にはならなかった。

234 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:08:48.92 ID:i4fZxtSV0
なんだ原発が建った時点で既に詰んでたんだな

235 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:10:21.01 ID:NnrihSXc0
ちゃんとベントに関係なく水素漏れてましたってうまい嘘考えて訂正してくれるから安心です
その嘘を考えるのに原子力村の総力を挙げて一ヶ月ぐらいかかるけどね

236 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:15:21.98 ID:8R/bCYvq0
>>230

東日本大震災復興特別委員会(5/23)

>>235

東電は悪くないって一生懸命考えたんだろうな。

237 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:16:54.79 ID:K2Gj8shI0
これで自民が政権とればすべて管の責任にして
不利な情報は隠ぺいするだろう


238 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:17:23.49 ID:mTBEqX4y0


◆ 犯罪者菅は、3月12日のSPEEDIの拡散予測を見て   ◆
◆放射能を迂回してヘリを福島第一原発に着陸させていた◆
◆     住民は拡散を知らされず被曝            ◆


H23/06/03 参院予算委・森まさこ(自民)【拡散 /許すな!菅の大罪】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14636322





239 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:21:08.31 ID:uFdYgK0u0
>>233
菅がいなくて早めにベントしてても
やっぱり逆流して爆発したんじゃん
ネトウヨってバカなの?

240 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:22:03.66 ID:AyOwPMCM0
当時、「なんで原子炉内で発生した水素が格納容器の外で爆発すんの?」って問に誰も答えられなかったがそういうことか

241 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:22:43.57 ID:GzeJCpEt0
内輪モメ、始まったなwwwwwwwwwwww

242 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:23:31.42 ID:CppZiZ160
では3号機の爆発原因は何なのか?

243 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:27:06.02 ID:jH8Oo4L/P
>>1
絶対安全なんだろ?
クズ東電ふざけんな!

244 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:28:17.20 ID:1ORU+p330
>>233


245 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:31:31.68 ID:oNDAAyPD0
逆止弁は電源回復がないと閉じれない構造だったとすると
手動で無理やりベントさせた菅が一番悪いな

246 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:32:08.85 ID:iaklCkob0
これから起こる事は 再臨界 水蒸気爆発
どちらが起きても 関東圏も退避

樋口健二 未曾有の原発災害 〜報道されない福島原発大事故の真相
http://www.ustream.tv/recorded/14447067


247 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:32:19.72 ID:EiP6IuAh0
圧力容器をもっとうんと容積を大きくして水の深さも今よりも深くしてやれば、
図体がでかくなるけど、メルトダウンに行くまでの時間は稼げる気がする。
でも炉心が重くなりすぎて、たてものの強度が足らなくなるのだろうかな。

248 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:34:28.24 ID:u7TPC1f/0
弁当持参でベントイベント
これって早口言葉になりますか?

249 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:36:38.70 ID:b8z4ll9x0
>>1
おかしいだろ
一旦外に出たのに、電気も無いのに吸込んだと言うのか
それとも排出口の真上に外気吸入口があったとでも

250 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:42:17.60 ID:ni6yEYgX0
ベントが遅れた ⇒ 菅が悪い
ベントで爆発  ⇒ 菅が悪い

結論 : 菅が悪い

251 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:43:03.64 ID:8T2IyywS0
地震でベント管が破裂したこと素直に認めろよ
管とか調べたのかよ


252 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:44:59.77 ID:1ORU+p330
ある意味、爆破弁だったわけか。

253 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:47:29.91 ID:0R810u+90
設計ミスならただじゃすまんぞ!!

254 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:50:52.89 ID:6OXgPTym0
そもそも設計上は原子炉から水素発生するまでベントしないってのを想定してないだろ
ベント必要になってから何時間放置してたっけ?

それを設計上のミスっておかしくね?

255 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:53:00.19 ID:0fZTbeAC0
>>163
まだそんなことをいってるのかw

ベント出来なかったのは、電源喪失の後、放射線が強すぎて
タテヤに近づけなかったからだといってるわけだがw

256 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:53:14.90 ID:8T2IyywS0
電源喪失したら弁が作動しなくなるのか ホントかよ

257 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:53:49.28 ID:gj+10Qum0
そんなことより、水素爆発前にテルル検出してた事を隠してた事のが問題
炉心溶融わかってたんじゃねぇか

258 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:54:42.94 ID:ja7n6IXk0
40年も使って廃炉にしなかった
視察パフォーマンスのベント遅れて余計圧力があがった
東電が根性で手動ベントして水素爆発
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
やっぱり管が悪いという事実は変えられない

259 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:55:14.68 ID:6OXgPTym0
>>255
放射線が急上昇したのは深夜4時前後
ベントの必要性が報告された3時間後

その説明は当日の資料と矛盾がある

260 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:55:47.85 ID:0872NHth0
責任転化だな。社員一同腹をくくってください。

261 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:56:16.27 ID:MK+maMwr0
東電経営陣は全員逮捕しないとな。

262 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:56:42.21 ID:0fZTbeAC0
>>259
何が?

地震の後4時間でメルトダウン開始。

263 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:57:35.97 ID:cD1/KC+g0
>>75
1953年当時は中曽根政権じゃないよ。

264 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 17:58:05.08 ID:6OXgPTym0
>>262
放射線量の急激な上昇は深夜4時

東電の当日の資料見ろ

265 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:01:05.80 ID:6OXgPTym0
>>262
放射線量の上昇が観測されたのが深夜4時
それ以前に「放射線量が高く作業ができなかった」わけがない

何故ならその時点では計測された放射線量は”高くなかった”のだから

266 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:04:33.44 ID:rSFkVp4r0
>>63
http://img.blog.osaka-mbl.com/20110313_1903444.gif

267 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:04:52.86 ID:J8LPuJGA0
>>1
「排気に関する設計に不備があった」

不備があったのに、承認した馬鹿省庁はどこですか?


268 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:09:22.94 ID:0fZTbeAC0
>>265
うむ、調べてきた。失礼した

269 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:16:39.37 ID:4EI+di020
また随分残念な設計だなこりゃ

270 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:16:42.52 ID:EMJvI+TD0
まさか水素を建屋内にベントしてわざわざ危険にしたとか? 

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

271 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:17:30.82 ID:0fZTbeAC0
>>265
いやいや、やっぱりそれだけじゃねえぞw

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110515/dst11051502000005-n1.htm

272 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:20:48.67 ID:8R/bCYvq0
>>267

というわけで国の責任(あとGE?)に東電はしたいんだろうね。

>>271

津波なんて来る前にたかだか震度6弱の地震で配管や送電設備が崩壊してたんだよね。

273 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:20:50.83 ID:9HCS7lET0
自民党員は一人残らず資産没収だな!


274 :名無しさん@十一周年:2011/06/04(土) 18:29:09.66 ID:AUKuuK2l0

設計もクソも、存在する安全装置を、わざわざ外していたんだから。
官僚によって、国が滅ぼされています。


「福島第一原発の安全装置は8年前に外されていた」原口氏が衝撃の告発 2011年06月02日18時55分
http://news.livedoor.com/article/detail/5605632/

 政治団体「日本維新の会」を設立した民主党の原口一博・衆議院議員が2日、福島原発
事故に関する記者会見を行った。主催は自由報道協会。原口氏は福島原発について、8年
前の自民党政権の時代に、福島第一原発の安全冷却システムが外されていたという衝撃の
事実を発表した。


275 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:30:17.95 ID:0fZTbeAC0
>>274
その原口の話はまだきちんと精査されてないだろ

276 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:34:52.87 ID:0AfWRHk20
>>275
これは裏付けになると思う。
中部電力 | 浜岡原子力発電所1号機 余熱除去系蒸気凝縮系配管撤去工事終了について - プレスリリース(2002年)
ttp://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/press2002/1031_1.html


277 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:35:30.53 ID:8R/bCYvq0
>>273

息子は現役の自民党国会議員です。

http://trust.watsystems.net/matuo/matuo3.html

278 :名無しさん@十一周年:2011/06/04(土) 18:36:23.66 ID:AUKuuK2l0

>>275
精査されてないんじゃなくて、報道されてないだけ。

こちら、記者会見の模様。

iwakamiyasumi3 06/02/11 03:53AM
http://www.ustream.tv/recorded/15112046


279 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:38:13.31 ID:O5vb95WZ0
自民党にはしてやられた・・・orz

280 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:40:00.51 ID:PP053O6l0
まあ>>1の真偽はともかくとして、海水注入中止の記者会見で、東電武藤が
「電気も無く真っ暗な中ベント作業が難航」と話してて、何度も疑われたためか、
思わず「これは本当です!」と力を込めて真剣に断言してた。
つまり無意識に「他は嘘ばかりですが」と告白してしまったわけだw

なので、「ベント作業は困難を極めた」ことだけしかわからない。
「真っ暗」と言っても、外では無く建屋内の話だから、時刻も不明。

東電社長も国会で、困難だったことのみを説明し、具体的な作業開始時間や
政府指示については一切答えない。答えないと言うことは、公式発表とは違うということ。

281 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:40:42.81 ID:O5vb95WZ0
>>250
それはデマって事でカタが付いてる
>>258
でも今年の三月終わりまで稼働期間延長してたのは自民党だしなぁ・・・。

282 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:42:55.45 ID:O0uY6DIC0
<福島第1原発>ベント作業前に放射性物質検出。
ベント以前に原子炉格納容器の密封性が失われ、放射性物質が外部に漏れていた可能性がある。

管が視察に行った時はすでに、漏れていた?
パフォーマンスに行ってた時に管も被ばくしてたかも。

283 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:43:19.37 ID:OpyJ6fsaO
GEが欠陥品押し付けたのは、周知の事実

284 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:46:02.42 ID:eDVaNhT50
1〜4まで爆発してるのに、1号機だけ「ベントが遅れたから爆発した」って理由もちょっと弱いわな

285 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:47:45.49 ID:lgb/5DLy0
逆流の可能性無しと判明@東電会見

286 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:49:18.97 ID:iRIz88050
>>28
設計の不備なんだから建造直後でも一緒だろ

287 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:51:05.30 ID:H76R1UiW0
>>276
まぁ、これを見て貰えれば分かると思うが。
http://www.japc.co.jp/tsuruga/teiken/tsuruga1/28/press/150904_4.pdf

非常用復水器つーのは、『至極当然』だが、備わっている。
そこで言われているのは、右側の主蒸気系から、復水器へつなげていた配管だ。

ふくいちには、当然、RCICなんつーものはない。
全「交流」電源喪失を想定して、非常用復水器が設置されている。
だが、津波の結果起きたのは、非常用バッテリーすら失う、本物の全電源喪失だった。
だから、その弁すら作動させられず、作動しなかった。

津波の前に止めたのは。もしかしたら地震で大きな損傷を受けていたのかもしれないし。
東電の言うとおり、圧力容器圧力が急減するのを防ぐためにONOFFを繰り返してたら、
電源喪失で動かなくなったのかもしれない。

原口は、何を言ってるのか分からない。意味不明だ。

288 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:56:11.51 ID:2V/etj4v0
電源復旧にこだわって手動ベントしなかった!って批判は逆だったのかもしれない。

289 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 18:58:40.55 ID:FVK0HIQJ0
>>278
今回の原発関係の報道は第一報の誤報率が高すぎる。
ソースが不明とか1人だけとかの場合はまず疑ってかかるべきだと思う。
政府要人がうろ覚えで放言、後で検証したら全然違った、ってのをなんべん見せられたことか。

290 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 19:04:08.83 ID:d1jhuOE80
「福島第一原発の安全装置は8年前に外されていた」原口氏が衝撃の告発
ttp://news.livedoor.com/article/detail/5605632/

これと関係あるのか

291 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 19:04:21.15 ID:0fZTbeAC0
>>276
>>278
こりゃひでえなw

292 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 19:25:27.18 ID:iaklCkob0
事態は予想以上に悪化している!

 〜東京電力 原発の隠蔽〜 政府もマスコミも タブー
石橋克彦 神戸大学名誉教授の見解を説明される 広瀬隆氏
http://d.hatena.ne.jp/zakio3/20110318/1300433924

「福島原発は欠陥工事だらけ」担当施工管理者が仰天告白
http://www.wa-dan.com/article/2011/03/post-84.php

293 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 19:29:43.81 ID:HXXCRTCA0
まあ三号機はベント成功しても大爆発したのだから、逆流しようがしまいが
結果は一緒なんだけどな

294 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 19:34:54.80 ID:fuwbeE/b0
福島第一3号炉元設計者の吉岡律夫氏のレポート
今、福島で何が起きている?何故起きたのか?これからどうなる?
http://www.shippai.org/shippai/html/index.php?name=news559

 水素爆発を防げたか?

 ベントを早くしていれば良かったのか?
@圧力容器破損は、高熱の燃料ペレット落下によるもので、ベントでは防げません。
A水素爆発を防げないことは、上に書いた通りです。
Bサプレッション・プールからのベントは、直接、煙突へ行くので、結局は放射能を撒き
散らすことになり、ベントを早くしても、放射能災害という点では殆ど変わりません。
http://www.shippai.org/images/html/news559/YoshiokaMemo42.pdf


295 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 19:39:54.05 ID:xCgSi1GDO
当初言ってたこととはずいぶん違うこと言ってるんだな

296 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 19:46:04.98 ID:+So6DeRk0
>>274
原口が今更何を言おうと、コイツはもう政治家としての後は無いから。


297 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 19:46:56.49 ID:eEeL3Y8p0
欠陥品売りつけられで アメリカに騙されたか 海外ビジネスでよくあることだが 残念

298 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 19:53:44.48 ID:nDnElsfF0
東電のバカ電気なんか使いたくないんだよ!東北電力の電気使わせろ!

299 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 20:04:33.04 ID:lgb/5DLy0
上流の弁は設計上、電源が無くなると空気の作動圧力が
なくなり閉まると判明
逆流の可能性は低い

300 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 20:06:10.81 ID:HXXCRTCA0
>>295
3ヶ月近くたった今でさえ、短時間原子炉建屋に入れるって程度だもん
まだ分からない事だらけ

301 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 20:22:16.97 ID:w1F1eUqP0
笑えるわーww
作業員て本当に生きてるの?
実は無人とかじゃないよね?

302 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 20:40:43.18 ID:iaklCkob0
浜岡原子力発電所(すべて東芝製)の耐震偽装疑惑

http://news.nifty.com/cs/headline/detail/postseven-20110513-20215/1.htm
http://www.news-postseven.com/archives/20110513_20215.html
浜岡原発元設計士「耐震強度データに偽装があった」と告発

303 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 20:55:59.61 ID:5b81ldu20
設計ミスなら国民負担はありえないな

304 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 21:20:17.30 ID:iaklCkob0
ttp://d.hatena.ne.jp/shiba_yu36/20110329/1301399251
福島原発以上に危険性のある高速増殖炉もんじゅで今起きていること

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110222/crm11022211260009-n1.htm
高速増殖炉「もんじゅ」課長が自殺 トラブル復旧を担当、今月中旬から不明

305 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 21:48:07.05 ID:iaklCkob0
敦賀市長はこういう人ですから。

http://www.youtube.com/watch?v=I6ewzehFiOo
福井・敦賀市長:「もんじゅ」下請けが"献金" パーティー券購入

306 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 21:51:41.05 ID:ZgumltIe0
>>287
>ふくいちには、当然、RCICなんつーものはない。 

「ふくいち」って、1号機のことじゃないぞ

>>294
基本は、ベントしつつ注水で圧力容器壊れるのは防げるし、圧力容器が壊れてなければ
仮設ポンプと仮設熱交換器でとっくに冷温停止してんだけど?

307 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 21:52:38.19 ID:+56YZ5Al0
ベントが早ければ、水素発生温度まで原子炉の温度を上げずにすんだのにな。
水が無くなった空焚きとなったスリーマイル止まりですんだんだろうが、
煮えたぎる圧力容器の原子炉ヘリコプターで視察だもんな。

目一杯に温度と圧力をあげて、放射能が漏れる状態でベントしても、
ベントの意味が無いんだよね。




308 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 21:53:45.99 ID:mnTIyi+eP
>>265,271 これこそまさに情報の隠蔽。
3.11の21時の高線量で社長から建家への立入禁止指示が出てた。
すなわち、高線量の情報は東京に伝わっていた。
この高線量が意味することは、一次系の漏水と燃料棒露出による燃料棒損傷。
だから時点ですでに建屋内への水素漏れは始まっていた。
ベント云々は水素爆発とは無関係(最後の一押しになった可能性はあるけど)。
この期に及んで>>1のような記事が出てくるのは、単に朝日が情弱なのか、
地震で一次冷却水漏れが発生していた事実をまだ隠蔽しようとしているのかだ。

309 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 21:55:05.20 ID:Tg7WGe6r0
東京電力株式会社は賠償金の支払いを渋る理由は・・・

潰れるので社員退職金支払のために留保。
アレバ社の支払が天文学的になるので留保。
圧力団体関連(農協、漁協、生産者組合)支払のため留保。

3者で現金の取り合いを演じ、気づいた頃には避難民及び一般人向けの
現金支払は底をつきます。
東京電力株式会社の預金残高は多くないと見るべきです。
半年後には現金残高がゼロの可能性もあります。

裁判しカネを支払わたいなら、遅れると取りはぐれになります。

310 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:05:41.81 ID:ZgumltIe0
>>308
>3.11の21時の高線量で社長から建家への立入禁止指示が出てた。 

えーと、、、社長指示が出てるのは23:05

それ以前に、日誌の24ページのホワイトボードの写真に、

21:51 1号R/B入域禁止 1000CPS

ってあるわけで、入域禁止は本当のようだけど、線量は1000CPS=1000Bqってことで極
微量、以後も社長指示以後も、現場は無視して作業いろいろしてるね

311 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:07:14.21 ID:iJT+XfvW0
お?一枚岩の原子力村についに亀裂がw
いいニュースだ

312 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:07:30.45 ID:M+misMTS0
あとはPL法でGEに賠償を押しつけるまでの技量があるかどうかだな。

313 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:07:56.17 ID:Xa9ouR1P0
>309

やっぱ、さっさと国が入って送電会社と発電賠償会社に分離するべきだな。

314 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:10:04.61 ID:Xa9ouR1P0
>312

そうなると責任取らされるのは日立GE。


315 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:17:41.54 ID:GcLbuin60
菅の視察のせいで水素が発生したとかいまだに言ってる馬鹿がいるけど
地震後4時間以内に燃料棒露出しているので
水素は菅が視察する12時間前から発生し続けていたよ

3/11
14時半 地震
18時 燃料棒露出
21時 炉心2800度
3/12
7時 視察

316 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:18:28.71 ID:0fZTbeAC0
>>315
もうほっとけ馬鹿はw
産経ですら訂正してんのにw

317 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:23:36.00 ID:mnTIyi+eP
>>310
「21°51’1号R/B入域禁止」の右上に「10秒-0.8mSv」って書いて
丸で囲ってある。 0.8mSv/10秒=288mSv/hね。
>>271の記事に書かれている通りだ。

318 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:24:04.16 ID:M+misMTS0
>>314
おぉ!大日立帝国か!素敵だ。

319 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:35:21.61 ID:1Ivkw/eH0
否定記事キタコレ。

「ベントで水素逆流」否定=配管弁、電源喪失で閉まる設計―東電
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110604-00000113-jij-soci

で、>>1の「東電幹部」って誰?朝日は名前出せるの?
そして、俺たちはまた……マスコミに踊らされたの?

320 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:37:59.94 ID:M+misMTS0
>>319
撹乱作戦か…。

321 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:38:10.42 ID:GcLbuin60
http://blogs.yahoo.co.jp/semidalion/45082174.html
http://www.nytimes.com/2011/05/18/world/asia/18japan.html?_r=1
隠されていた決定的ミス 東電はベントの方法を間違った! MIT(マサチューセッツ工科大学)とアレバ社が指摘
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/6821

建屋外に排気すれば爆発は起きないはずなのに建屋最上階のオペレーションフロアで爆発が起きたのは
建屋内にベントしたからではないかと書かれている

今回の東電の発表はこれを打ち消す為だろうが、何故今更なのか
このくらいわかっててもずっと前に発表できるだろう
やっぱ、建屋内に直接ベントしてたのを、誰もつっこまないのをいい事にだんまりで隠してたんじゃないの
>>1の記事はそれを打ち消すために急いで作ったから今更な発表になった


322 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:43:54.76 ID:cxguj3ev0
40年前でも飛行機は飛んでたんだし、
最先端技術と金が突っ込まれた原発でそんなことがあるのか?

323 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:46:22.65 ID:2V/etj4v0
>>319
建屋のガスを抜く、非常用ガス処理系(SGTS)も排気だよなw

324 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:50:54.88 ID:GcLbuin60
>>319 >>323
じゃあ建屋外にベントしたけど逆流説は嘘でやっぱり建屋内にベントしてたんじゃん

325 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:52:53.13 ID:UiF2S8nW0
>>321
建屋内にベントした理由?

決まってるだろ。
屋外にベントしたら放射性物質漏れになるから絶対やめろ、と原子力に詳しい政治家からの厳命があったんだよ。きっと。

326 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:53:46.90 ID:FYHeKtee0
>>1
すげーな自民様の判断は

http://www.asahi.com/national/update/0603/TKY201106030574.html
「長時間にわたる電源喪失で、逆流を防ぐ別の排気管の弁を操作できない状態だった。」
    ↓ ↓ ↓
★★自民政権、電源の長期喪失は「考慮不要」と指針定める(1990年)★★
http://mainichi.jp/iPhone/select/news/20110419k0000m040133000c.html

327 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:55:13.03 ID:Eja4Zzn90
小沢一郎さん 「東電は悪くない」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1307193331/

【特報】菅降ろしに原発の影(3日付東京新聞)
http://bit.ly/l0ADKU
http://bit.ly/lyV1ug

小沢一郎と東京電力「蜜月21年」(週刊文春6月9日号134-135ページより)
http://bit.ly/lyC8WM

平岩氏といえば、七六年から九三年まで東電の社長、会長を歴任し、九〇年から九四年までは
経団連の会長を務めた東電、財界のドンである。〇七年五月、平岩氏(享年九十二)の訃報に
小沢氏は<若い時から大変目をかけていただいた。大樹を失った悲しみをかみしめ、心から
ご冥福をお祈りする>との談話を出した。

小沢氏は五月末、米紙のインタビューでこう語った。 http://on.wsj.com/j5CLyu
「こういう状況になると、東京電力の責任に転嫁したって意味がない」
こういう輩が国民に負担を転嫁するのだ。

328 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:58:09.31 ID:2V/etj4v0
>>321
ふーん。

329 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 22:59:22.34 ID:PGqXzsYc0
ほう

330 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:00:42.75 ID:zTYVNAZC0
バカ視察でベントの邪魔をした菅が一番悪い

331 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:01:24.87 ID:4mLWmvYGO
また責任転嫁かよ

氏ねよマジで

332 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:09:57.28 ID:z54ztrEo0
この報告も、現実に追いついていくためのフィクションなんでしょ。
追いつけるといいけど。

333 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:16:16.16 ID:FYHeKtee0
>>258
原子炉を60年まで稼動していいとしたのも自民党だし
311の期間中の福島第一の全基を延長を許可したのも自民党
ひびわれ運転問題なし、と定めたのも自民党だなあ

334 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:26:26.84 ID:FYHeKtee0
>>319
ということは、
やっぱり地震の揺れで配管壊れの損傷部か
メルトダウンして格納容器の圧力高まって自動で蓋開いて
そこから水素もれて建屋内に充満したということ?

335 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:41:05.36 ID:mnTIyi+eP
>>334
 地震で配管が壊れて一次冷却水が漏れたとしても、配管を閉鎖して
格納容器を封鎖し汚染水の漏出を阻止する仕掛けがあるらしい。
アレバの報告書(?)
https://docs.google.com/present/view?id=dmrw8qv_300qfdr8fs7
の9ページ目ね。
If containment isolation succeeds, a large early release of
fission products is highly unlikely
って書いてあるからちゃんと機能したかどうかは確認出来ていない。
っていうより実際に建家で高い放射線量が測定されていたのだから、
機能しなかったのか、3.11の21時の時点ですでにメルトダウンで
格納容器が破壊されていたかだ。格納容器の圧力が上がってベント云々
っていう話になっていたのはそれより後だから、その時点では格納容器は
まだ健全だったんだと思うけど。

336 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:43:13.14 ID:OO867TUb0
菅一派はまるで信用が出来んな、菅退陣の方向だから
今度は、菅後継民主に矛先が向かわないように
原発を壊したのは、民主では無いですよーって

3月20日の菅ベントで日本人○ろしをしたのは、菅後継民主では無いですよーって
バカかよ、こいつら、菅後継民主も、菅の共犯のグループだ

米国の支援を断ったり、東電から政府に指示系統が切り替わっても
初動対応を出来ていない、冷却も電源も放ったらかし、避難もされない、データは隠避
おまけに

現地の対応まで遅らせて、水素ガスをたっぷり発生させた
その原因が菅視察なのに、ベントしたから水素爆発しましたよーって
洗脳を始めたのか、なんら民主の責任を逃れられるようなことは無い


337 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:56:07.81 ID:GcLbuin60
報道では二つ弁があるうち一つ目は朝の9時に開けたと言ってる
朝9時には建屋二階に二人が行き10分程度で作業を終えてる
この時開けたのが、アレバの資料にある建屋内に排気する弁でしょ
そのあと地下の圧力抑制室に4人が向かったが弁を開けないまま戻っている


338 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:56:22.25 ID:7q2CIQ7o0
東電の姿勢は一貫してるなw
津波のせい
設備の設計に問題があったから

自分たちに責任はないと言い張りたいだけ

339 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:57:16.01 ID:P35dF0Ja0
関東寒いけど北風か。大丈夫か?

340 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:57:35.00 ID:6PvVXEep0
これでも東京電力って解体されないのかな?
社会的影響とかを考えて。

341 :名無しさん@12周年:2011/06/04(土) 23:57:51.55 ID:AUKuuK2l0

設計もクソも、存在する安全装置を、わざわざ外していたんだから。
官僚によって、国が滅ぼされています。


「福島第一原発の安全装置は8年前に外されていた」原口氏が衝撃の告発 2011年06月02日18時55分
http://news.livedoor.com/article/detail/5605632/

 政治団体「日本維新の会」を設立した民主党の原口一博・衆議院議員が2日、福島原発
事故に関する記者会見を行った。主催は自由報道協会。原口氏は福島原発について、8年
前の自民党政権の時代に、福島第一原発の安全冷却システムが外されていたという衝撃の
事実を発表した。


342 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:02:14.37 ID:EZxgRqKw0
東京核汚染は想定内です

343 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:02:28.93 ID:09Vi7lPA0
素人だけど、これ逆流するのは当たり前だろwww
煙突の二股の先のひとつが建屋内に入ってるわけだがw

どーーーーーう考えても、屋内の水素排出管のベントは閉めておくべきだわな

信じられんw まさに人災

344 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:03:43.44 ID:Cz6EnChb0
311 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2011/06/04(土) 20:24:41.23 ID:ldC12oMjO (携帯)
いくら叩かれても、住まいも車もなくなりませんよ。
よしんば給与が大幅に減ることがあっても、今までの資産で暮らしていけます。

345 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:04:27.25 ID:6XWjlRKx0
>>325
建屋内にベントしたら、作業員が入れなくなる。

346 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:08:00.40 ID:4hcA16rW0
>>335
ありがとう
その仕掛けが機能していたとすると
>>173>>187
格納容器内の圧力がある程度高まると自動的に蓋が開いて、
気体逃がして圧力がある程度低下すれば閉まるようになっている
とあるけどそういう仕組みだったなら
311の夜の時点でそういうことが起きていたのかな

もしくは格納容器のひびわれ
もしくは蒸気系の配管壊れ

要するに東電がGEのせいにできる!と思って喜んで
ネタ出したけどどうやら違うかも?ということか

347 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:18:19.52 ID:eDVb4syO0
>>1
水素逆流は考えにくいと東電 「ベントで漏れ」に否定的
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011060401000896.html

やっぱウソじゃん。
なんで菅ってすぐバレるウソつくの?
それで、やっぱ一号の水素爆発は管のせいだろがっ

348 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:20:22.57 ID:NkZjuC260
現状は配管から蒸気発生で4シーベルト/時で常時ベント状態www

349 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:23:00.72 ID:6XWjlRKx0
>>347
建屋内に漏れたのは確実だから、途中の配管が損傷してたのかも。

350 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:25:17.70 ID:EZxgRqKw0
普通に格納予期の底に穴が開いてるんじゃないの?

351 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:29:00.55 ID:ujC0yygm0
建屋に滞留する可能性を考えて、穴を設けてなかったのが不思議。


352 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:32:32.11 ID:4hcA16rW0
とにかくこの原発事故で一番罪が重いのはこれだよ



★★自民政権、電源の長期喪失は「考慮不要」と指針定める(1990年)★★
http://mainichi.jp/iPhone/select/news/20110419k0000m040133000c.html

353 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:34:46.12 ID:/l9Tz46K0
3/12 9:04〜9:15 に原子炉建屋二階で11分間弁開放の作業した
二人は20〜25ミリシーベルト被曝
3/12 9:24〜9:32 に地下の圧力抑制室で8分間作業したけど弁開けてないけど
四人のうち二人は89〜95ミリシーベルト被曝

つまり、圧力抑制室のどっかから放射能漏れてたんじゃないのか


354 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:41:05.36 ID:ZodCqyYw0
延びてないなこのスレw

水素爆発を菅のせいにしてたネトウヨはどれだけ恥をかけば気が済むのwwww

355 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:47:52.49 ID:G1V88V4F0
ベントの前に福島第一から6kmの地点で高温のテルルが見つかってた訳だから、
配管の亀裂から自然ベントの状態だったんだよね。

建屋内にかなり早いうちから自然ベントで、水素が溜まってたんじゃないの?


356 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:48:29.73 ID:EZxgRqKw0
4000mSVって観測上、一番高濃度じゃね?

357 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 00:50:11.29 ID:j1zYD5pT0
これも想定外ですかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

358 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:00:00.42 ID:eDVb4syO0
>>349
かも、って何?途中の配管が損傷なんて誰が言ったの?
もう苦し紛れにでまかせのウソつくのやめてくれ。民主党。

359 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:03:43.15 ID:H0+ecEQ+0
東電の見解なんだから
東電に一番都合がいい理由付けなんだろう?

東電・国以外の中立した機関の調査発表じゃないと
信用できないな。

360 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:04:52.26 ID:55nFC93S0
午後に否定したんだったね、この記事の件は

361 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:04:54.03 ID:kp6QWqe50
>>315
菅の視察のせいで水素が発生したとかいまだに言ってる馬鹿がいるけど
地震後4時間以内に燃料棒露出しているので
水素は菅が視察する12時間前から発生し続けていたよ

3/11
14時半 地震
18時 燃料棒露出
21時 炉心2800度
3/12
7時 視察

管さんはこれが分かっていて視察したのか?
管さんは、危機意識もない馬鹿丸出しってことじゃないかw




362 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:05:00.37 ID:v0+N9sYR0
その設計に不備のある原発が何基稼働してんですか?
もちろん推進派も改良するべきだと思いますよね?
停止しなさい

363 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:06:22.18 ID:5Uh8hFmf0
原口を熱烈に支持する
これからのエネルギー政策の
明確なビジョンを持っている
頑張れ!
今後、注目させていただく!

364 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:07:21.31 ID:55nFC93S0
>>361
ま、あのヘリの一行は被曝したのは間違いない。
ほら、菅さんのこめかみにシミっぽいのがあるだろ?
なーんてな
でもそれくらい線量は高い状況だったよね。
放射線焼け

365 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:08:31.86 ID:CStkJs/b0
危険物を収納出来る設計に成って無い、違法建築だ。

366 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:12:46.49 ID:/l9Tz46K0
電源喪失時に弁が閉まってて逆流はないのなら、
排気管の結合部分が地震で破断しててそこから水素が建屋内に漏れてたとか

367 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:15:03.21 ID:aJCv7hVA0
>>360
東京電力の松本でございますが図で否定してたよね。
良く分からんがAO弁がどうたらこうたら電源喪失でも閉じてるはずと。

368 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:15:14.41 ID:eIOIUEm00
いつでもどこでも幼稚で扇情的な書き込みばかりだねえ
ブサヨはw

369 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:18:43.21 ID:aJCv7hVA0
これのことか知らないけど建屋内ベント説はアレバの米国での講演か何かで
だいぶ前に出てたよね。

370 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:24:04.23 ID:4hcA16rW0
>>353
建屋内がどういう構造なのかわからんけど、
圧力抑制室に近い方だろうね

371 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:24:07.82 ID:/l9Tz46K0
水素爆発が最上階のオペレーションフロアで起きた事はわかっているので可能性としては
・アレバの解析どおりオペレーションフロアに排気した
・建屋外に排気したけど逆流した
・建屋外に排気したけど排気菅じたいが破断していた建屋にもれた
・格納容器の蓋からもれていた

http://www.asahi.com/national/gallery_e/view_photo.html?national-pg/0603/TKY201106030578.jpg
建屋外に排気したとしたらこの排気菅の合流部分が地震で破断してたので
ベントした時に通った水素が建屋に漏れた

372 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 01:27:17.59 ID:xpVzCl/C0
想定外ではなく、問題外

373 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 02:04:06.22 ID:OYx+TJrN0
ブーメラン政権のせいだろ

374 :335:2011/06/05(日) 02:07:35.83 ID:3Ln6/nV4P
>>346
自分も素人なんで間違ってるかもだが、
地震で原子炉停止後、タービン建家に向かう配管とタービンから戻る配管の
バルブが閉じて原子炉が「隔離」される。その際に圧力容器内の蒸気の圧力
を使って原子炉を冷却させるシステムが「原子炉隔離時冷却系」だとか
「非常用復水器」だとかっていう物。
一号機の場合、非常用復水器の配管なんかも地震で破損してたんじゃないか
って思う。

375 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 02:17:51.31 ID:ATH+iX4/0
>>355
その配管の亀裂の原因が、地震による歪みなのか、ベント遅れによる圧力過多なのか…

376 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 02:19:52.05 ID:zaCCm7ZkP
>>375
もんじゅみたいに配管そのものの欠陥の可能性も否定できないな

377 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 02:45:29.74 ID:fXQeCzaE0
わああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

西日本に住んでてよかった(´・ω・`)ヒャッホー

378 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:02:32.67 ID:/l9Tz46K0
14:46  地震
15:29  1号機から1.5キロMPで1ミリシーベルト
18:00  燃料棒露出 以後水素発生
21:00  炉心温度2800度 (耐熱 圧力容器1500℃・貫通孔制御棒蓋350℃・格納容器樹脂部分300℃→溶解) 
21:08  毎時288ミリシーベルト
21:51  1号R/B高線量につき入域禁止1000CPS
23:05  1号R/B入域禁止社長指示
23:14  建屋内で300ミリシーベルト
00:12  格納容器圧600Mpa(耐圧427Mpa超過) 圧力容器すでに死亡
05:50  真水注入開始(消火ポンプ)
06:50  メルトダウン完全終了(東電推計)   
07:11  菅到着
08:04  菅離陸

菅は視察以来常にだるそうな眠そうな顔をしているが確実に被曝してると思う

379 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:05:36.73 ID:Y7t9fLHTO
日本が壊れていく

原発安全?大馬鹿野郎!!!!!!!!!

380 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:10:24.91 ID:ipZs5sU30
>>
>実はここ数日、東京よりも大阪のほうが放射線数値が高いという報告を受けている。
>事実そうだ。うちの奴らが使っているカウンターはhoribaのやつなので、他のより低めに出る。
>それでも0.1μSvくらい出ているんだ。東京だともちろん場所によるけど、0.05μSv。
(二階堂ドットコム)

こんな話も有る


381 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:16:40.23 ID:Q0GdlfQd0
今の政府がとか菅がとか関係なかったな、原因は原発利権に群がった野郎たちが私利私欲の為に、安全を無視し続けた事にある

382 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:18:37.16 ID:CvVUr3xj0
GEの責任ってこと?

383 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:19:48.08 ID:tUjuvPuS0
>>1
ベントどうこう自体嘘なんじゃねの?
現状を見るに、かなり早い段階で格納容器はメルトダウンで穴が開いていたはずだし。

384 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:29:48.31 ID:mLSN6g0Y0
ベントミスだけじゃ黒煙爆発と高い放射線漏れは説明がつかない。
もう諦めろ。

385 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:33:08.77 ID:/l9Tz46K0
圧力容器は地震直後にどこか破損していた可能性が高いし
格納容器下部の圧力抑制室も地震で破損しているだろう
報道によると1号機の一階の床は水漏れしていないが圧力抑制室の地下階はたまり水になってる
水素爆発は最上階の五階のオペレーションフロアで起きているから
それでも一階が水漏れしてなくて地下階が水漏れしてるという事は地震の時に破損したんだろう


386 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:43:33.48 ID:bs25TCAh0
>>380
> 二階堂

却下

387 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:46:11.24 ID:Oz1gvp0S0
まどろっこしいな。

要は、
@地震で、格納容器や配管類が破損した。
A地震で、鉄塔が倒壊し電源喪失。

これが全ての始まりなんでしょ。

んで、
B3号基は、核爆発で燃料プールが吹っ飛び、炉心も原型をとどめない。
C4号基も、爆発して、炉心にもまだ燃料が残った状態でした。

それを認めない限り、嘘を繰り返して、国民に不信感は拭えない。

もう、認めた方がラクなのにね。

388 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:48:17.96 ID:NWVFUzOu0
>>387
いくらなんでも、地震で格納容器が壊れたとは思いたくない
そんな脆かったら怖すぎる

389 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:53:19.27 ID:nynCjeY90
もし地震の要因もデカイとなったらどこが責任取るんだろう?w
自民時代に遡ったり保安院さんアウトですか

390 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:54:01.06 ID:AJL0rHNk0
>>378
600Mpaって何だよwww

6000気圧かよ

どんだけ耐圧あるんだよ

391 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:54:18.18 ID:4hcA16rW0
>>374
なるほど

格納容器からでてる水の配管て途中まで通常のと非常用の
一緒みたいだけどどこの部分が壊れたんだろ
どこかに破損があるかは確認もしていないのだろうか

>>378
15:29  1号機から1.5キロMPで1ミリシーベルト

からして地震で既に破損して漏れたでしょって感じだな

392 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 03:57:16.65 ID:YNnk93hU0
「格納容器は壊れないしプルトニウムは飲んでも大丈夫」大橋弘忠氏(東京大学)
ttp://www.youtube.com/watch?v=VNYfVlrkWPc&feature=player_embedded

393 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 04:00:00.12 ID:8/iim4Y50
>>392

東京大学は今回の事故で信用ゼロになったね

394 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 04:01:31.89 ID:v0+N9sYR0
>>392
それ見ると大橋氏の発言の後の拍手が凄いんだよな
俺は拍手してる奴も悪だと思うけどね

395 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 04:04:43.66 ID:nynCjeY90
>>392
小出さん完全アウェーだなこりゃw 
今またやって欲しいなこのメンバーで。フルボッコ逆転劇だな


396 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 04:10:59.33 ID:Oz1gvp0S0
>>388
40年前の鉄筋コンクリートの溶接技術は
、そりゃ酷いもんだよ。

阪神淡路大震災時の高速道路が倒壊して、慌てて、道路の補強してたけど。

原発には、そんな道路みたく、柱を新しい鉄筋コンクリートでグルグル巻きにするほどの補強は無理でしょ。

東京オリンピックの施設とは比べるのは、乱暴だけど。国立代々木競技場など、改修工事しまくりだよ。
駒沢公園の運動場も、改修工事してるけど、コンクリートにヒビ入りまくりで、その目印がクモの巣みたいに、壁を覆ってたよ。

397 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 04:27:04.34 ID:xHMzNa/30
夜の森線2号線の27号鉄塔

http://s.webry.info/sp/richardkoshimizu.at.webry.info/201105/article_43.html

倒壊した鉄塔の『現場検証の記録』を開示して欲しい。

ボルトが抜かれていれば、朝鮮人によるテロ決定だと思う。鉄塔の倒壊で、同じ事を考えた人も多いのでは?

398 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 04:55:17.83 ID:v0+N9sYR0
>>392
この動画の話題に触れた唯一の番組?
http://www.youtube.com/watch?v=V8Sx-JoRYvM#t=3m14s

399 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 05:42:58.83 ID:A+tC+qV70
>>396
何か勘違いしてるが、高速道路倒壊は、鉄筋の数がまず足りないのと
コンクリの中に不純物が混ざっていたこと、そして決め手は、橋脚が
部分的に砂地の上に立っていたため、揺れ方が橋脚間で違ったことによる
ネジレによりぶっ倒れたんだぞ。
だから鉄筋の溶接とかそういう次元じゃない。

因みに溶接技術については、むしろ現在の方が職人のレベルが下がっているという
話もある。

400 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:03:48.01 ID:SY88lR0z0
『原発のウソ』小出裕章 (扶桑社新書)
2011年6月1日、小出裕章氏(京都大学原子炉実験所助教)の
書き下ろしの著書が発売されました

『原発のウソ』(扶桑社新書)
(消費税込777円)

小出氏出演のTV番組ニュースアップ
http://www.youtube.com/watch?v=eJzzGEBbMJU

401 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:21:12.11 ID:OSuV3rR60
上記の本は未読だが今朝知ったTogetter

小出裕章は黄カードか赤カードか
http://togetter.com/li/118074
「小出裕章は黄カードか赤カードか」第2弾
http://togetter.com/li/143909

402 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:21:24.32 ID:SY88lR0z0

Nuclear engineers urging IAEA to create “Level 8″ on INES scale for Fukushima
「原子力技術者グループが、IAEAに対し福島事故の評価付けのために「レベル8」を創設するよう促している。」

http://enenews.com/nuclear-engineers-urging-iaea-to-create-level-8-on-ines-scale-for-fukushima


403 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:23:52.19 ID:C8jYCk6a0
レベル1 おみずこぼした
レベル2 配管がはずれた
レベル3 青い光がでた
レベル4 沸騰した
レベル5 10km避難
レベル6 80km避難
レベル7 300km避難
レベル8 もうどうにもとまらない。。。。

404 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:26:36.12 ID:fXQeCzaE0
レベル9  福島ヲワタ
レベル10 東日本ヲワタ


405 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:27:03.03 ID:C8jYCk6a0
逆止弁外したのは当時のゼネコン監督だよ。設計図見てみな。


406 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:28:12.10 ID:ieHXe2B30
もう国民飽きてきたみたいな。

407 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:30:04.54 ID:rzUx+GjY0
コスト度外視の超安全設計でもしない限り、原発なんて無理だな
所詮軍事施設じゃないからな

408 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:30:34.71 ID:K3T4Ywny0
嘘を嘘でまぶしていき苦しくなると新しい嘘をいう
一貫しているのは首相の行動は爆発原因ではなかったと言いたいようだ

409 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:31:15.73 ID:6+/fBZJfO
>>390
そんだけ頑丈ならよかったな

410 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:31:20.51 ID:TH0z6Y5BO
東電から訂正入りまーす
何してんだ、東電


【原発】ベントで水素逆流に否定的 1号機爆発(06/05 00:02)
 東京電力は4日午前の会見で、1号機のベントの際に屋外に出るはずの水素が原子炉建屋の中に逆流して爆発につながった可能性を示していました。
しかし、夜の会見では一転して、「設計上、排気管にある2つの弁のうち1つは電源が失われると閉まっていたはずで、水素の逆流は考えにくい」と説明しています。
そのうえで、水素は格納容器の排気管のすき間などから漏れ出たというこれまでの見方を改めて示しました。
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210604038.html

411 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:31:50.45 ID:C8jYCk6a0
プルトニウムまみれのフクシマ茨城千葉関東
まんじるまみれのモナオゴーしゅ
かんの半減期は4年

なつまでに
いなくなるかな
かかんかん

ふるがまに
つなみとびこみ
ぽぽんぽん

412 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:32:53.83 ID:GCIDDRIm0
そんなん理由になりません。
何があっても『絶対に』安全を保障していたのだから、ね。
「当時の技術が…」とか「想定外の…」とかは意味をなさない。
それは、そもそもの前提条件なんだからね。

413 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:33:41.56 ID:MCvB3f+C0
設計したアメリカのせいにしやがった

414 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:35:14.26 ID:C8jYCk6a0
ベント中に釜が水素爆発する危険もあった。ラッキー花丸

415 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:37:00.47 ID:bYgkBwNn0
未だに菅のせいにしたい奴がいるが無理がある
素人言う事を現場は聞かないし菅だって知らないくせに命令しない

416 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:38:25.98 ID:21dFGWmO0
>>11
ほとんどぽぽぽぽーんしているんだから、
1号機うんぬんの問題じゃないだろ。


417 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:38:37.89 ID:Mv95HtyP0
あったといえるって相変わらず当事者意識がねえなあ

418 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:38:46.34 ID:dYWF+mzF0
へぇー、設計に不備があったんだーw
だったら何故一号炉の運用延長の認可が下りたんだろーねw

なんにしても責任は免れないよ

419 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:39:37.77 ID:C8jYCk6a0
のこりの50機もぜんぶ危険だって照明されたわけだ。

420 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:41:13.69 ID:UxaoqJDz0
原状回復の出来ない大被害
どう責任を取るんだよ

421 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:41:47.74 ID:C8jYCk6a0
とっととドライアイス注入して沸騰をとめろよ。いまでも3000度で燃えてるんだぞ。
ストロンチウムだだもれじゃねーか。

ロンじるに
まみれととける
ほねのがん

422 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:50:01.72 ID:K3T4Ywny0
原発安全対策工事の特需ですな

423 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:50:08.00 ID:eiAGnJis0
>>410
>設計上、排気管にある2つの弁のうち1つは電源が失われると閉まっていたはずで、水素の逆流は考えにくい」と説明しています。
>そのうえで、水素は格納容器の排気管のすき間などから漏れ出たというこれまでの見方を改めて示しました。

どっちにせよ東電詰んでる。つまり以下のどれかってことじゃないか。

1.弁の閉鎖を目視で確認せずベントした。
2.震度6程度の地震で格納容器が壊れた。


424 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:51:53.13 ID:ulptLE6d0
>>11
菅直人が発送電分離を言い始めたから、全力で菅直人潰しを始めたんだよ。
全く必要のない計画停電も無理やり強行する可能性がある。

425 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 06:57:52.50 ID:ulptLE6d0
>>14
>設計の不備なら東芝日立も賠償責任が・・・

原子力賠償法ではメーカは一切の責任が免責されています。
東電が請求するにしても時効でしょう。

>>24
40年前だって信頼性の考え方は何も変わらないんだけどね。
偶発故障しか想定してない、まとめて設置した並列発電機だから多様性ゼロ。
そして津波の周期で必ず全機直列故障する設計。
元々全電源喪失で冷却剤も喪失すれば数十分で燃料溶け落ちる設計。

426 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:01:47.89 ID:C8jYCk6a0
TEPCOブログ

3.11 今日つなみがきた。とてもたかかった。フクイチがメルト はやく逃げてー


427 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:04:10.96 ID:82o7HCWX0
違うだろ。地震ですでに格納容器まで損傷してたんだろ。

428 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:05:14.76 ID:fTTpYv4jO
もう原因がどうとかお腹いっぱい
何も信用できないし
ただの憶測や嘘ばかり言ってカオスにしてるだけ

んなことよりさっさと復興の具体案だして募金を使えよ
いまだに届いてないとかありえないだろ

429 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:06:25.10 ID:/YLAXmgoO
さっさと滅びろ、東電

430 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:07:27.88 ID:/veiqH/s0
ただ単に開ける弁間違えて建物の中に水素充満させちゃったから爆発したんじゃん
水素と酸素の混ざり具合で爆発とか関係なく室内の電気で発火爆発しただけだ
ってことなのか?

431 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:09:39.98 ID:WGaMCNVqQ
菅がアメリカの原発の会社の賠償を断ったようなニュースを
以前みたような気がするけど、見間違いだったかな。

432 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:12:18.77 ID:/veiqH/s0
政府のせいに出来なくなったから今度は設計のせいに?
こんな会社に税金投入はおかしいぞ

433 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:25:51.72 ID:6XWjlRKx0
>>388
容器がいくら頑丈でも、配管が何本もつながってて、
その接合部は熱にも地震にも弱い。

434 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:27:17.57 ID:SY88lR0z0
海底の土から放射性物質 宮城〜千葉沖、数百倍も 海産物に影響と文科省
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110528/trd11052800540000-n1.htm

435 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:35:31.20 ID:+T6oSSR60
>>378
>18:00  燃料棒露出 以後水素発生 
>21:00  炉心温度2800度 (耐熱 圧力容器1500℃・貫通孔制御棒蓋350℃・格納容器樹脂部分300℃→溶解)  

それ、東電資料で、否定されてる、4/10ページに「解析結果は現状より厳しい結果を示していると考えている」
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110524c.pdf

>21:51  1号R/B高線量につき入域禁止1000CPS

1000CPSって0.5mSv/hだから、100時間作業しても50mSv

>07:11  菅到着 
>08:04  菅離陸 

燃料棒露出がその頃(水位系データ)で、菅がベントを視察まで待たせなければメルトダウンはなかった

436 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:38:27.81 ID:xHMzNa/30
真綿で首を締められた気分だな。
現場の作業員のストレスも相当だろう。

どれか、また爆発するとお終いなんだろうなヽ(;▽;)ノ

最大余震の心配もあるし、最終的に爆発は避けられないような気がする。


437 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:38:36.57 ID:VHf7yNDA0
>>428
募金のはした金つかまされて保護打ち切りの刑に処される被災民多数らしい

438 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 07:42:42.47 ID:6XWjlRKx0
>>435
2号機3号機がメルトダウンした理由は?

ベント作業から水素爆発まで
1号機は 1時間
2号機は 6時間30分
3号機は26時間

439 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 08:18:16.27 ID:+T6oSSR60
>>438
>2号機3号機がメルトダウンした理由は? 

RCICの停止後にSRV弁を開いたのが遅すぎたのと、注水量が少なすぎ、燃料棒露出して
るだろ
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110524b.pdf

その時に水素が発生してるので、ベントしたら水素爆発するのは当たり前

>ベント作業から水素爆発まで 

ベントだけしても格納容器の破壊が一時的に防げる以上の意味はないが、2号機は実際
ベントができずに壊れた

440 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 08:32:48.31 ID:/nLFdGDI0
菅がベントがと叫んでいた香具師は、
ガセネタを流して世の中が混乱する様を
楽しんでいたんだろな。

441 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 08:35:06.46 ID:ieHXe2B30
>菅がベントがと叫んでいた香具師は、
>ガセネタを流して世の中が混乱する様を
>楽しんでいたんだろな。

まんま政府と東電じゃねーか。
まぁ、連中は楽しむの目的じゃなくて責任逃れが目的だが。

442 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 08:36:22.76 ID:/nLFdGDI0
>>441
という事は、香具師と東電と政府は同列か
最低だな

443 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 08:40:18.91 ID:+T6oSSR60
>>440
>菅がベントがと叫んでいた香具師は、 

これ見ても、燃料棒毀損は3/12 08:30ごろ、逆算すると炉心露出は07:30とわかるわけで、菅
の視察時刻とぴったり重なるだろ

【原発問題】原子力安全・保安院、事故直後のデータ公表せず…核燃料溶解時に出る物質テルル検出も、核燃料は壊れていないと発表 [6/4]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307142258/l50
このうち、大気中のちりなどに含まれる放射性物質の調査では、事故の 
翌日の3月12日午前8時半すぎに発電所からおよそ7キロの浪江町の地点で、 
核燃料が溶けた際に出るテルルと呼ばれる放射性物質が1立方メートル当たり 
73ベクレル検出されていました。 




444 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 08:40:35.53 ID:ieHXe2B30
>>442
香具師が東電や政府と同じくらいの発言力と影響力を持つのなら同列だろうね。

445 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 08:58:00.50 ID:wLXpkYd90
>>443
メルトダウンした上で全電源喪失が続く以上、水素爆発は時間の問題じゃなかろうか?

446 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 09:01:05.12 ID:/nLFdGDI0
>>444
一人一人はたいしたことはなくても、集団となれば別だよ。
最初の一人二人ならだたの戯言だが、何十人何百人となれば別。
後ろの人間ほど、キチンと検証して発言してもらいたいものだ。

447 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 09:06:19.89 ID:/nLFdGDI0
>>443
まだ叫ぶのか(苦笑)
何がそれを書き込もうと思う原動力になるんだ?

448 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 09:12:22.06 ID:3leVhCU90
非常時用の設備なのに、非常時のエネルギー状況を想定していませんでした。


449 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 09:16:37.31 ID:+T6oSSR60
>>445
>メルトダウンした上で全電源喪失が続く以上、水素爆発は時間の問題じゃなかろうか? 

炉心への注水は05:46からやれてるから、ベントで圧力が下がってれば炉心露出までの時
間は稼げた

ICの注水ポンプが01:48に故障してるが、時間をかせいでるうちにこちらをなんとかすれば、
炉心は露出せず、燃料棒の毀損も水素の発生もないまま、事態は収束してたよ

450 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 09:24:26.42 ID:6B1Vp+tu0
地震の揺れで圧力容器と格納容器が破壊されたことをごまかすために、水素爆発するように画策•操作したとしか思えない。
今度は証拠を隠滅するために、メルトスルーを原因とした水蒸気爆発に向けて画策するのではないか。
すべて最初から張り巡らされた伏線だとしたら?嘘に嘘を塗り重ねているのもその一環だとしたら?

なんて憶測したくなるような惨状。

451 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 09:30:59.71 ID:wLXpkYd90
>>449
電源の確保がうまくできれば、設備が問題なく動けば、順調に作業できれば・・・
全電源喪失にメルトダウンという状況下では、前提条件が厳しすぎるかと
「ベントさえ上手くいけば」という可能性自体は否定しないが、俺はとても断言はできない

452 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 09:32:20.42 ID:+T6oSSR60
>>447
>まだ叫ぶのか(苦笑) 

まだもなにも、5/15の東電のシミュレーション(3/11中にメルトダウン)の発表に、

http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110515k.pdf
「主要な解析上の仮定:15:30頃の津波到達以降、非常用復水系の機能は喪失したものと仮定」

と書いてあるのに、そこを無視した報道ばかりなんだから、マスコミが意図的に嘘ついてるのは
最初から明らか

それが今回のテルルの検出時刻で確認されたんだから、それを指摘するのも当然

453 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 09:34:41.50 ID:/nLFdGDI0
>>449
なんでそんな僅かな情報だけで何かを判断出来るんだ?
凄いとは思うが、他の要素がまずない事を確認できない限り
分析の確度としてはどうよってレベル。

454 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 09:36:42.93 ID:+T6oSSR60
>>451
>電源の確保がうまくできれば、設備が問題なく動けば、順調に作業できれば・・・ 

>>449
>炉心への注水は05:46からやれてる

は、仮定じゃなくて事実なんだから、目をそむけずにちゃんと見ろ

ICの注水ポンプは消防車で代替できるので、これも簡単

>「ベントさえ上手くいけば」という可能性自体は否定しないが、俺はとても断言はできない 

もちろん断言はできず、ベント後の時間稼ぎにも海水注水は必要で、そこを菅に止められて
たらやはりメルトダウンだったろうよ

455 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 09:42:50.37 ID:/nLFdGDI0
>>454
だからさ、事実の追求は全くの素晴らしい事なんだけど、
それをなんで、いきなり「菅」に紐付けようとするのかな?
そのせいで、政治的発言に取られて、せっかくの事実かも知れない情報の価値を下げるのかと
漏れには貴殿の熱意が理解できん

456 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 09:49:25.77 ID:+T6oSSR60
>>453
>なんでそんな僅かな情報だけで何かを判断出来るんだ? 

「メルトダウンは菅のせい」というごく単純な結論を得るのに、もともとたいした前提はいらん

隠蔽が酷いので掘り出すのに手間なだけ

>>455
>それをなんで、いきなり「菅」に紐付けようとするのかな? 

東電のベント要請が早かったことや、菅がベントを遅らせたことは、枝野もビデオでしゃべっ
てるし、周知の事実

今は、メルトダウンが菅の視察の前か後かだけが問題で、直後だという新たな証拠(テルル)
もでてきた段階

457 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 09:56:15.13 ID:wLXpkYd90
>>454
他号機で発生したようなベント後工程の不具合が一号機に限って発生しなければ、
という前提が必要じゃね?
もちろん万事上手くいく可能性がゼロとは思わないが、俺だったらまだ頭の中に留めておくね

458 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:00:42.71 ID:/nLFdGDI0
>>456
まあ、ようするに政治的な熱意なんだ。
それは、全く良いだけど、一つ質問させて欲しいです。
この様な悲劇の再発を防止する為には、どうしたらいいと貴殿は思いますか?
菅直人のような暗愚な首相であっても、事故を起こさないような国家体制の構築?(でも官僚が強くなりそう)
菅直人のような首相を生み出さない仕組み(その方法が難しいよね)
いくら菅直人を批判しても、その再発防止策が無ければ、また日本人は同じ事をいずれ引き起こします。
後学の為に、是非、教えてもらえると幸いです。




459 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:18:45.03 ID:+T6oSSR60
>>457
>他号機で発生したようなベント後工程の不具合が一号機に限って発生しなければ、 

他号機って、そもそも2号機はベントできてないから3号機限定の話になるが、水素発生
してない段階のベントに何の不具合が発生するんだ?

>>458
「私は話をそらせるしか能がない無能です」まで読んだ

460 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:20:15.16 ID:WebETEcn0
開き直りか
全部GEのせいで終わると思ってるのか



461 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:23:00.82 ID:WebETEcn0
>>459
ようネトサポ
朝から頑張ってるな



462 :名無しさん@十一周年:2011/06/05(日) 10:24:04.95 ID:7L66eo/10
なんか騙されてるよね
アメリカでは最初から東電の原発推進派のヒーロー吉田がベント方法を間違ったと報じられていた
本来建家外にベントすべきなのに、建家内にベントした。
東電が安全神話のもと危機管理事故対応がしていなかった為、ベント方法も間違ったのだと。
電源車を繋げるケーブルのコネクタが違ったなど事故対応を想定していなかった東電

463 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:26:19.30 ID:/nLFdGDI0
>>459
技術的な問題が原因で、今回の事故が起きたのならば、
技術的に検討して再発防止する必要があります。(当たり前の事です)
技術的には問題はなかったが、首相が原因で(これが貴殿の主張です)、今回の事故が起きたのならば、
政治的な検討して再発防止する必要があります。(これも当たり前の事です)

貴殿は後世の人が、暗愚な首相を選出し、同じような事故をおこして
欲しくないと願わないのですか?

464 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:26:32.90 ID:tUjuvPuS0
>>443
現場から7キロの地点で8:30に検出されたなら、もっとずっと前に燃料棒が溶けているって事じゃねえの?
中性子線じゃないんだからw

465 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:29:03.04 ID:fXusMqlk0
人間だから間違いは必ず起こる。
絶対安全なんてあるわけがない。


それでも原発は安全だから稼動したいとか
どれだけ目先の金に目がくらんでんだと思う。
コストとベネフィットの問題とか言っても
20キロ圏内廃棄してちゃ多少の発電コストの利幅なんて
軽くふっとぶだろ。


しかも今回は間違いを放置とか。
もう原発なんてやめとけと思う。

466 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:36:18.63 ID:/nLFdGDI0
>>463
補足すると
(貴殿の主張通り菅直人が事故の原因打とすると)
暗愚な首相が災害を酷くしたのは、今回が最初じゃないですよね。
これで再発防止する必要性がないと考える理由はないでしょう。

467 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:36:44.36 ID:TDrMsLuxO
>>1
違う違う
建設に携わった作業員が漁師だったからだろ

468 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:36:53.04 ID:QSPkttmV0
ベントしても意味ねーじゃんw
アホかよ

469 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:37:40.28 ID:12igfPcy0
施行じゃなくて設計ミスと東電が認めたという記事なのに漁師のせいにする人って

470 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:46:38.81 ID:AKuvmko+0
原子力損害賠償法では、異常な天災地変で全部免責にならない場合でも、
電力事業者はあらかじめ担保してあった1200億円を賠償しさえすれば、
それを超えてしまう分については、政府が国会の議決を得て実施する援助
を元に賠償するだけでよいことが明記されている。政府が援助しなければ、
1200億円以上の賠償をする義務はない。

471 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:47:44.51 ID:Gs5MEe98O
なにこの他人事ぶり。

472 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:52:30.87 ID:4CJd775c0
空気より軽い水素が
加圧状態から大気圧に放出され
加速しながら配管を進行しているのに
分岐配管へ漏れだしただと?
分岐配管はどういう角度で接続してたんだ?
ちょっと設計図を見せてみろ。

473 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 10:59:37.43 ID:fdZgxap1O
>>466
ちょ、お前、貴殿ってw
中二ですか?

474 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/06/05(日) 11:03:07.18 ID:YprbGVXj0
ベントスイッチを押し間違えたんだろ。|←| |→| こんなのだろ。
                       出 入

475 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 11:04:30.66 ID:gnD+I7QXO
>>472
フィルターの抵抗が大きいんじゃね?

476 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 11:06:07.88 ID:wLXpkYd90
>>459
ベントの後工程な、ベントして、注水して、冷やし続けて、水素の発生を抑え続ける
一号機より余裕を持ってベントできた三号機すら、その後工程が上手くいかず
結局水素爆発を起こしたわけだ
せめて外部電源だけでも復旧してれば希望もあったかと

477 :名無しさん@十一周年:2011/06/05(日) 11:06:33.13 ID:7L66eo/10
ベントの仕方を知らなかった、ヒーロー吉田
原発推進派が創りだす「ヒーロー吉田」
ベント方法を知らなかった高給取りのヒーロー吉田

478 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 11:06:57.23 ID:7ltwDg/nO
もう確実に人災

479 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 11:09:51.87 ID:9kZMbxn70
1000年に一度の大災害でホウ酸注入しなかった管と東電トップは首を吊るべき
しかも四機も爆発させたマジキチ政権

480 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 11:10:41.74 ID:xrQRAJ+j0
爆破弁だって言ったのは東工大のなんていう教授だっけ?

481 :@:2011/06/05(日) 11:11:30.05 ID:u7TzYoyD0
311人工地震テロ:福島原発ベント作業前から浪江町・大熊町で放射性物質検出。はい、海底人工地震由来の汚染です。
東工大ニノ方教授:「原子炉から漏れ出した可能性がある。しかしベント前に漏れ出すことは考えにくい。
詳細に調べる必要がある。」とのことで、ベント前に漏れ出すことは本来あり得ないのです。

では何が起きていたのか?実にシンプルなことに、福島原発以外に発生源があったのです。
ユダヤ米国が東北沖で起こした海底核爆発が、放射性物質の発生源です。よって、ベント前に検出されて当たり前。
津波到着前に東北海岸のモニタリングポストが警報を出していたのも同じ理由です。


482 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 11:12:13.01 ID:/nLFdGDI0
>>473
中二かぁ
言われてもいいから、その若さと未来が欲しい

483 :A:2011/06/05(日) 11:13:48.15 ID:u7TzYoyD0
「マスコミは312の朝刊に、原発はすべて緊急安全停止したと書いていたはずです。
312の朝からのデータは分かりました。その前の時間や、311や309も含めそれ以前の大気中の放射性物質検査データを公表して貰いましょう。
1日の内での変動値データがあれば直良いのですが。福島以外の地震が頻発した土地でのデータもお願いしたいです。」
小出しにしないで 2011/06/04 06:27

484 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 11:17:29.46 ID:5ccuwK7K0
さっさと3号機は核爆発でしたって言えよ

485 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 11:19:47.98 ID:/nLFdGDI0
>>481
人工的には地震が起こせるというのは、素晴らしい事だぞ。
日付を定めて、東海沖に溜まったエネルギーを放出して欲しい。

486 :名無しさん@十一周年:2011/06/05(日) 11:27:31.95 ID:7L66eo/10
アメリカでは東電がベント方法を間違った(知らなかった)せいで水素爆発が起こったと3月の爆発事故発声後から言われている。
それを2ヶ月以上たってから東電吉田に非はないと言う形で発表ww

487 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 12:25:57.30 ID:aqUkyuWb0
こんなドリフのコントみたいな事あるんだな・・・

488 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 12:29:06.54 ID:fXQeCzaE0
しむら うしろー

489 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 13:01:28.88 ID:EVpRw82Q0

【福島原発】6/1/水★IAEA(国際原子力機関)という組織について

ttp://www.youtube.com/watch?v=Ul8jBfD0HaY

490 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 13:47:55.49 ID:+T6oSSR60
>>464
>現場から7キロの地点で8:30に検出されたなら、もっとずっと前に燃料棒が溶けているって事じゃねえの? 

風速5m/sで23.3分前、まあ誤差だろ

491 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 13:55:08.39 ID:+T6oSSR60
>>476
>ベントの後工程な、ベントして、注水して、冷やし続けて、水素の発生を抑え続ける 
>一号機より余裕を持ってベントできた三号機すら、その後工程が上手くいかず 

>>449
>ICの注水ポンプが01:48に故障してるが、時間をかせいでるうちにこちらをなんとかすれば、 
>炉心は露出せず、燃料棒の毀損も水素の発生もないまま、事態は収束してたよ  

1号機のICは3号機のRCICよりよっぽど扱いが楽

>せめて外部電源だけでも復旧してれば希望もあったかと 

東電資料では「3/12 15時頃」には、「ケーブルつなぎこみが完了し、受電準備を開始」してる

492 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 14:25:05.87 ID:wLXpkYd90
>>491
受電準備を開始しただけでは外部電源は復旧しないでしょ・・・
メルトダウンした真っ暗な発電所内を手探り状態で、どうやって故障した設備を復旧するのやら
仮に事故当時に外部電源が復旧していて原発内の状況が正確に把握できていれば、
確かにあなたの言うとおりだと思うけどね、あくまでもifの話

493 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 14:30:40.82 ID:A+tC+qV70
>>435
ばーかw
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110515/dst11051502000005-n1.htm

494 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 14:33:34.43 ID:A+tC+qV70
キチガイが湧いてるようだな、情報遅れのw

495 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 14:38:21.53 ID:4hcA16rW0
>>462
電源が復旧していれば天井のクレーンなども使えて
壊れたところの交換もできていたかも知れないが

今回のような電源の長期喪失のケースを考慮すらしなくていいと
指針定めたのが自民政権
そのため当然想定すらされていなかったしマニュアルもなかった
「事故後の対応」に関して一番問題あるのはこの点
このことをIAEAも問題視してる


>>492

1号機に電源復旧したのは24日

496 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 14:43:11.25 ID:zCOAOi1+0
フランスのアレバ社は今どうなってんの?
援助してくれないのか?汚水水処理に莫大な金額提示してたって報道あったけど?

497 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 14:55:34.34 ID:+T6oSSR60
>>492
>受電準備を開始しただけでは外部電源は復旧しないでしょ・・・ 

ケーブルつなぎ込みが完了で、「電源車と負荷(P/C 2C(代替注水)」がつながるって話
なのに、操作実績取り纏めも読んでないのか?

>>493
いまさら、そんな嘘記事持ち出してきて、、、

498 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:03:34.65 ID:A+tC+qV70
>>497
ウソ記事w


499 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:07:35.06 ID:tpwr34170
1号炉なら、設計はGEか
海側に予備発電設備置いたのも、地震国日本の事情がよくわからなかったアメリカのコンサルだというし・・

500 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:09:07.04 ID:+T6oSSR60
>>498
じゃ、記事中の「毎時300ミリシーベルト相当」の「相当」って何だよwww

501 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:17:12.96 ID:4hcA16rW0
>>491
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/plant-data/f1_7_Sousajisseki.pdf
5ページ
すぐ下に
3/12 15時36分 爆発により敷説済みケーブル損傷 電源車停止とあるがな


ID:+T6oSSR60の相手はもうやめた方がいい
時間の無駄だ

502 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:21:06.62 ID:A+tC+qV70
>>500
当日夜には建屋入室禁止だよw
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110517k0000m040165000c.html


503 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:21:25.94 ID:+T6oSSR60
>>501
>3/12 15時36分 爆発により敷説済みケーブル損傷 電源車停止とあるがな 

だから、水素爆発さえなければ、事態は収束してたわけだ

>>449 
>ICの注水ポンプが01:48に故障してるが、時間をかせいでるうちにこちらをなんとかすれば、  
>炉心は露出せず、燃料棒の毀損も水素の発生もないまま、事態は収束してたよ   


504 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:23:36.91 ID:+T6oSSR60
>>502
>当日夜には建屋入室禁止だよw 

1、2号機の日誌見ればわかるが、1000CPS(≒0.5mSv/h)の線量が検出されてるから

東電資料で、記事の嘘は全部ばれてんだよ

505 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:25:49.52 ID:mGLCY4PD0
>>499
海側、陸側は関係ないでしょ。
破壊力は一緒だよ。

506 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:28:30.96 ID:4hcA16rW0
建屋の中に置けばマシだったんだよな

507 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:29:49.30 ID:SLOu/Y8oO
今日の朝日新聞にこれの否定記事が出てたよ
スレは立ってないけど
やはり政権擁護のための嘘情報だったようだ

508 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:33:04.08 ID:rP7Gptjj0
テルルの件もそうだけど
最初に出た情報が否定されたときは
原子力村の圧力

509 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:37:56.40 ID:DY09Hl7b0
あれか。
布団の中でおならした状態だったわけだな?

510 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 15:39:11.81 ID:SLOu/Y8oO
これに関しては違うでしょ
ちょっと逆流したぐらいでは爆発するほどの高濃度にはならないでしょ

511 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 16:26:19.65 ID:A+tC+qV70
>>504
http://jishin.ldblog.jp/archives/51699754.html

元の記事が消えてるが

つまりソースの大元は福島第一原発のホワイトボードだってことだw馬鹿w

512 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 16:26:49.93 ID:ieHXe2B30
今回は東電工作員側の勝ちだわな。
ニュースの扱いが薄れてきて、一般ピーポーはもう放射能のニュース飽きが来ている。

おめでとう。東電。俺はお前等を許さない。

513 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 16:37:04.19 ID:SY88lR0z0
  必見!!!
本日6月5日 午後9時より NHK総合
NHKスペシャル 
シリーズ 原発危機 第1回「事故はなぜ深刻化したのか」

本日6月5日 午後10時より NHK教育
ETV特集「続報 放射能汚染地図」
 (先般放送分の続編です)



514 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 16:57:38.45 ID:+T6oSSR60
>>511
>つまりソースの大元は福島第一原発のホワイトボードだってことだw馬鹿w 

そのホワイトボードに1000CPS(≒0.5mSv/h)って書いてあるのに、どんだけ情弱なんだか

515 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 17:32:05.54 ID:AoEZAHeA0
「鉄塔」がイラストで初登場だな。
ウソくせ。全ーーー部うそくせ。

電源とまった時点でつんでたくせによ。排気できたのかね。
ベントはした。でも地震でどうのこうのいいわけするためにだしてきたんだろう。

516 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 17:36:03.92 ID:NURemHhe0
原発絶対安全主義者吉村作治、草野仁の言い訳をお聞きしたい!

517 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 17:40:29.94 ID:ieHXe2B30
考古学者にアナウンサーかよ。そんな事言ってたのか。

そんなに小遣いに飢えてたのかダセェ

518 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 18:13:47.61 ID:ARg68OHh0
でんこのCMうつ金があったらいくらでも安全対策用の補器を追加できただろ
水素再結合器とか

519 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 18:44:13.37 ID:A+tC+qV70
>>514
ほう。「午後9時8分」に1000CPSという表示がある証拠をあげてもらおうかw?

520 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 19:07:07.51 ID:oSmABD9L0
とうでんひでええwwww


521 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:03:22.68 ID:+T6oSSR60
>>519
>ほう。「午後9時8分」に1000CPSという表示がある証拠をあげてもらおうかw? 

>>514
>そのホワイトボードに1000CPS(≒0.5mSv/h)って書いてあるのに、どんだけ情弱なんだか  

まさか、ホワイトボードとまで言われても見つけられない情弱なの?

522 :335:2011/06/05(日) 20:04:00.71 ID:3Ln6/nV4P
>>514
その件は>>317に書いたが、大事なことだからもう一度書く。

「21°51’1号R/B入域禁止」の右上に「10秒-0.8mSv」って書いて
丸で囲ってある。 0.8mSv/10秒=288mSv/hだ。

523 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:09:16.29 ID:FlxNC6Gv0
予備の発電機をどうして第2のように原子炉建屋に置かず、別の場所に置いたのか?
それさえしていれば良かったのに…。

524 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/06/05(日) 20:11:48.91 ID:OYx+TJrN0
ってゆーかどんな設計になってても菅が爆発させてたよ
爆発させなきゃチョン献金で辞任確定だったんだからな
たぶん地震も津波もなくても爆発してたと思うよ

525 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:13:44.48 ID:nHZqzgrp0
ベントしなかったほうがよかったってか
ネトウヨの攻撃材料がどんどんなくなるじゃないかw

526 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:17:55.95 ID:A+tC+qV70
>>521
午後9時8分にそう書いてあるのはみつけられないねえw

527 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:19:38.83 ID:pyij7ACK0
小学生か

528 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:22:50.30 ID:A+tC+qV70
>>527
>>522
小学生は自分の間違いも認められないID:+T6oSSR60
のことかいw?

529 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:42:45.38 ID:+T6oSSR60
>>522
>その件は>>317に書いたが、大事なことだからもう一度書く。 

大事なことなのに、いろいろ読み違えてるな

>「21°51’1号R/B入域禁止」の右上に「10秒-0.8mSv」って書いて 

まずそれは21:21の項で、同じホワイトボードの下のほうのICの操作の項から書き写してる

次に、それ、どっちも字が潰れててミリだかマイクロだかわからんが、字の幅の狭さや100
0CPSと符合するのはどっちかというとマイクロ


530 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:48:07.31 ID:+T6oSSR60
>>526
>午後9時8分にそう書いてあるのはみつけられないねえw 

お前の持ち出した、

>>502
>当日夜には建屋入室禁止だよw 

は09:51の話で、0.8μSvも09:21の話なんだから、当たり前だろ、情弱

531 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:48:17.65 ID:A+tC+qV70
まあおまえのその話は
300m弱シーベルトアワーが存在したことの否定ですらないがなw

さっきと言ってること違うなw

532 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:50:29.46 ID:A+tC+qV70
さて、0.8「マイクロ」シーベルトパーアワーなら、何故「建屋入室禁止」レベルなのか
まずそこから説明していただこうかw?

それが説明できてから話を聞こうかw

533 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:52:04.44 ID:cMY4QK+d0
圧力容器の事なら2級ボイラー技士の俺にまかせろ!

534 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:52:45.10 ID:A+tC+qV70
おっと失礼。パーテンセカンズか 10秒単位だからな。


535 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:56:21.16 ID:iVVK+GQR0
電源不要の空冷式の冷却系が意図的に除去されていた

http://news.livedoor.com/article/detail/5605632/

東電の言うように今回の事故が配管の破断ではなく

電源の喪失により起きた事故なら

今回の事故は空冷式の冷却系を除去した東電と安全委員の責任

536 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:58:17.47 ID:+T6oSSR60
>>531
>300m弱シーベルトアワーが存在したことの否定ですらないがなw 

マジキチ

>>532
>さて、0.8「マイクロ」シーベルトパーアワー

は、09:21の話で、平時の感覚では十分高く、

>なら、何故「建屋入室禁止」レベルなのか 

は、09:51の話

537 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 20:59:10.47 ID:NURemHhe0
木場弘子は日本の原発は世界で一番安全と言っていた。視聴者に謝罪し、
東電ギャラを原発被害者に100倍にして寄付しなさい。

538 :"(,, ゚×゚)"剃毛侍 ◆XS/KJrDy4Q :2011/06/05(日) 20:59:52.78 ID:hX1zvmeL0
まぁ、まず組織幹部の脳の構造に問題があったわけだが・・・。

539 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:00:31.67 ID:A+tC+qV70
>>536
435 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/06/05(日) 07:35:31.20 ID:+T6oSSR60 [1/19]
>>378
>18:00  燃料棒露出 以後水素発生 
>21:00  炉心温度2800度 (耐熱 圧力容器1500℃・貫通孔制御棒蓋350℃・格納容器樹脂部分300℃→溶解)  

それ、東電資料で、否定されてる、4/10ページに「解析結果は現状より厳しい結果を示していると考えている」
http://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110524c.pdf

>21:51  1号R/B高線量につき入域禁止1000CPS

1000CPSって0.5mSv/hだから、100時間作業しても50mSv

>07:11  菅到着 
>08:04  菅離陸 

燃料棒露出がその頃(水位系データ)で、菅がベントを視察まで待たせなければメルトダウンはなかった



あれおまえの↑の話だと全く問題ないんだよなw?

アホかおまえw

540 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:01:36.69 ID:SY88lR0z0
  必見!!!
本日6月5日 午後9時より NHK総合
NHKスペシャル 
シリーズ 原発危機 第1回「事故はなぜ深刻化したのか」

本日6月5日 午後10時より NHK教育
ETV特集「続報 放射能汚染地図」
 (先般放送分の続編です)



541 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:04:36.50 ID:A+tC+qV70
0.8「マイクロ」/10秒

さて、1時間で0.8×360=288マイクロシーベルトパーアワー

ふむふむw

542 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:06:53.54 ID:tluz1B/lO
原子炉の設計自体は安全と言って良い。経年劣化した場合に廃炉すれること前提ならな

ただ、原子炉以外の配管や保守、運用が適当すぎるから原発施設は危険と言える
通常運用以外のオペレーションが発生した場合に福島と同じ状況になる可能性が高い。

543 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:08:31.70 ID:+T6oSSR60
>>539
当たり前のことをわざわざコピペすんなよ、印象操作にもなってないぞ

544 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:08:32.58 ID:SY88lR0z0
  必見!!!
本日6月5日 午後9時より NHK総合
NHKスペシャル 
シリーズ 原発危機 第1回「事故はなぜ深刻化したのか」

本日6月5日 午後10時より NHK教育
ETV特集「続報 放射能汚染地図」
 (先般放送分の続編です)



545 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:08:51.87 ID:ek0c95910
斑目さんが「これは人災です」ゆうてるやないの
NHKみなはれ



546 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:09:44.53 ID:A+tC+qV70
>>543
さて、おまえの前提とする
mじゃなくてμだ!

とすると0.28mシーベルトパーアワー
でおまえの言ってるものより半分強だが
この値で何故作業できないw?

547 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:16:42.07 ID:+T6oSSR60
>>546
>>536

548 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/06/05(日) 21:17:50.68 ID:AHzVUweU0
東電は、逆流は否定した。

朝日新聞の飛ばし記事、もしくは確信犯?


韓総理を擁護する為に、記事を捏造までするとはwwwwwwwwwwwwww

アウトだろ、これwwwwwwwwwwwwwwww

549 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:19:20.68 ID:A+tC+qV70
意味不平な論理

値が低いから3月12日の早朝まで作業できたのに菅のせいでベントが遅れた
                 ↓
3月11日中には高線量(300m弱シーベルトパーアワー)が測定されてるぞ(反論)
                 ↓
           その記事はウソだ!
                 ↓
           数値はホワイトボードに出されてる(反論)
                 ↓
いやいや、その単位はmじゃなくてμだろ
                 ↓
μなら、おまえが0.5mシーベルトパーアワーで計算している値より小さい
しかもおまえはそれで100時間作業できると豪語しているがw?
                 ↓
その測定時間が9時21分じゃなくて51分だから


はああw?おめえのスタート時点の論理がくずれてるじゃねえかドアホw

550 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:20:44.46 ID:4hcA16rW0
ID:+T6oSSR60 の相手は時間の無駄だといってるのに・・・


前別のとこに得意げにソース持ち出してくるわりに
ソース自体がとんちんかんでソースになってなくて
つっこまれたら論点そらしてごまかすの続けて
しまいに論破されて逃走した「愛知」いたけどその人に似てる

551 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:22:05.20 ID:A+tC+qV70
>>550
こういう馬鹿をネチネチ追いつめるのが好きなのさw

552 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:23:02.03 ID:iVVK+GQR0
電源不要の空冷式の冷却系が意図的に除去されていた

http://news.livedoor.com/article/detail/5605632/

東電の言うように今回の事故が配管の破断ではなく

電源の喪失により起きた事故なら

今回の事故は空冷式の冷却系を除去した東電と安全委員の責任

553 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:25:30.96 ID:3tKapazJ0
今、犬HKでやってるよ

554 :335:2011/06/05(日) 21:26:05.57 ID:3Ln6/nV4P
>>543
ヲイヲイ、そもそも
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110515/dst11051502000005-n1.htm
の記事が嘘だっていう話を言い出したのはあんただぞ。
記事の内容は「3月11日夜、毎時300ミリシーベルト相当の高い放射線量が検出されていた」だ。
それを裏付ける一次ソースが例の日誌だ。
http://www.tepco.co.jp/nu/fukushima-np/plant-data/f1_4_Nisshi1_2.pdf
の24ページ。
それでな、この「10秒-0.8※SV」の※の所だが、これはどう見ても「μ」ではなくて「m」だぞ。
こんな重要な事をどちらとも読めるように記載する訳ないだろ。
あとこれが21時何分だったかはこの際重要ではない。
それからこの産経の記事を否定した情報を俺は見たことがない。ソースくれ。

555 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:28:29.31 ID:+T6oSSR60
>>549
>値が低いから3月12日の早朝まで作業できたのに

俺はそんなことは言ってないから、ここにも妄想が入ってるのか

でも、確かにそうだなー、気違いにも1分の理

見事な自爆だwww

556 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:32:11.62 ID:C0qurFr20
NHKはたよりになるな

557 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:32:59.60 ID:2DsgG2MQ0
NHK見ると、政治家と東電と経済産業省の人災だね

558 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:35:26.78 ID:m4+Mv0lp0

そもそもPCデータじゃなくホワイトボードってところがw

メモじゃなくて可視化しろよw

559 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:36:52.62 ID:iVVK+GQR0
NHK明らかにミスリードだろ

560 :名無しさん@十一周年:2011/06/05(日) 21:36:55.99 ID:aSb+Q6m/0
民主党の言い訳が始まったな

561 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:37:13.44 ID:/x+0Wld50
今やっってるNHKの放送はいい情報も含まれているな。
けどストーリー展開に捏造がある。

「朝方、急遽総理は現地へ」
なーんて、バカ言えって話。

562 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:37:56.78 ID:iPk0439T0
犬HKは完全に民主党のスピーカーになってるな。
東電がベントを要請したのにベント命令を出さず菅の視察を強行したことはスルー。
民主党政府がSPEEDIの情報を隠蔽し住民を放射能に晒した事実もスルー。

563 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:38:26.32 ID:7jKpxj330
× 設計に不備
○ 設計にあったけど取り外した物がある

564 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:38:34.48 ID:4hcA16rW0
NHKはベントの遅れで爆発したといってるけど、
建屋の爆発がベントの遅れのせいという理屈はおかしいだろ

配管破損しててそこから漏れたかも知れないというのに

565 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:38:43.14 ID:09Vi7lPA0
ベントするのに電力喪失した場合の手動のマニュアルがまったく無かったとかw
まともな配管系統図が用意して無かったから、開けたら駄目なバルブも開けちゃっただとか

本当に呆れたよw

566 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:41:35.47 ID:4hcA16rW0
>>565
これがあったからねえ

★★自民政権、電源の長期喪失は「考慮不要」と指針定める(1990年)★★
http://mainichi.jp/iPhone/select/news/20110419k0000m040133000c.html

567 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:41:52.61 ID:iVVK+GQR0
民主に責任はない

@空冷式の冷却系を除去した東電、経産省、保安員、小泉
A電源喪失さえ回復すれば冷却可能と官邸の初動をミスリードさせた東電
Bベント実行しない吉田所長、原子炉建屋から作業員を退避させた吉田所長


568 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:42:05.73 ID:SY88lR0z0
すごい番組が現在放映中

  必見!!!
本日6月5日 午後9時より NHK総合
NHKスペシャル 
シリーズ 原発危機 第1回「事故はなぜ深刻化したのか」

本日6月5日 午後10時より NHK教育
ETV特集「続報 放射能汚染地図」
 (先般放送分の続編です)



569 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:44:21.27 ID:/l9Tz46K0

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011051202000197.html
地震で水位計が壊れている可能性があったため、東電は原子炉建屋内に作業員を入れ、水位計を
調整して再測定。燃料を入れた金属製ラックが通常の位置から少なくとも五メートル下までは
水がないことが分かった。(2011/5/12 東京新聞夕刊)

福島第1原発事故直後の資料公開 「1号 水位計あてにならない」
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110517/biz11051709380031-n1.htm

福島原発1号機、計測器修理に着手 安定冷却へ本格作業(2011/5/10 11:58)
http://www.asahi.com/national/update/0510/TKY201105100123.html
>震災で計測器が故障し、水がどこまで入っているかわからない状態が続いている。

570 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:44:35.45 ID:LVQEoMmB0
全部スガが悪いってことでOK?

571 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:44:52.44 ID:8k0ynHqv0
人災人災

572 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:45:41.00 ID:E8rRCS+g0
ダメじゃねーか

573 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:46:21.95 ID:iPk0439T0
菅のパフォーマンス視察がすべての元凶

574 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:46:53.12 ID:jA/CYo3L0
今回のNHKの放送は的を射た良い内容だ。
これだけでも、国民の見方だと良く分かる。
3月11日の深夜には水素爆発する予測を2ch
に書き込んでいた。電源装置が無い状態で
核燃料がMELTDOWNしないはずが無い。
まず被覆菅のジルカロイ合金(原発村のアホ
教授どもはジルコニュウムと言っていた)は
1400℃で融解し始め、水に触れると強烈に酸
化され水素を発生するのだ。先に水素が出来
て、2800℃で核燃料ペレットが融解し始める
と書いた。あの当時、東電は原子炉内の温度
を一切発表してなかったが、それはそれは物
凄い温度まで上がっていたはずだ。24時間
以内にMELTDOWNは終了していたでし
ょう。



575 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:49:14.07 ID:brLsKrJrO
設計に不備、じゃなくて前提条件の不備、だろ。

長時間の電源喪失は無い、っていう想定はなんだったんだ?

576 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:50:51.16 ID:/l9Tz46K0
スリーマイルでは水位計がぶっ壊れて水がないのに高水位表示
福一も水位計が壊れて水がないのに高水位表示

実際には地震後4時間にはすでに燃料棒が露出して水素が発生
しかしそれも配管破断を認めない上での解析なので、実際にはもっと早く炉心露出しているし


577 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:50:54.53 ID:iVVK+GQR0
民主に責任はない

@空冷式の冷却系を除去した東電、経産省、保安員、小泉
A電源喪失さえ回復すれば冷却可能と官邸の初動をミスリードさせた東電
Bベント実行しない吉田所長、原子炉建屋から作業員を退避させた吉田所長

578 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:54:09.87 ID:LVQEoMmB0
あの注水パフォーマンスはなんだったんだ。

579 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:55:55.33 ID:rXyRKTDM0
40年前の化石を使い続けてる方がおかしいだろ

580 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 21:57:21.63 ID:/l9Tz46K0
>>578
海水中断話は半日前にメルトダウン完了して、とっくに水素爆発した後の話

581 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:00:26.01 ID:pmZbL+Lc0
人間が原子力を
どうこうしようなんて
おこがましいとは
思わんかね・・・

  ≦⌒\/⌒≧
  彡     ミ
_ノ ミ\ /彡 \
\__C(・レ<・)う__ミ
  彡 /c^ ^Y丶\
/幺 |c^c ^/ N /丶
 フ \_/ N | |
  ̄Zノィノィノ / |


582 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:01:17.81 ID:f8YvTBZv0
設計に不備があったというなら、それに対応しなかった
東電とコストカッター清水の責任だろ?

違うのか?

危機管理ってのがあってだな、行政が言う前に、自分のものが
どんなものかぐらい、知ってて当然やってて当然だろ。
電力のくせにたわけたこと抜かすなよコラ

583 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:02:22.56 ID:DongS0mU0
セッケイガー

584 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:02:36.61 ID:4hcA16rW0
NHKは配管か炉の損傷について言及してなかった
どうせこういう番組作るならもう少し後の方がいいのに

メモ
・311夜22時ようやく冷却用ポンプに?電源つないだけど
 ポンプは壊れていて動かなかった

非常時マニュアル
・電動ベントのみ記載
・電源がない時の方法は記載されていない
・手動ベントの方法は記載されていなかった
・マニュアルもなく暗闇の中手動でベントで時間かかった

585 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:05:06.10 ID:09Vi7lPA0
水素が発生するってことは、核物質が水と接触して反応したってことだろ
つまり、水素発生で、すでにメルトは始まったって証拠になるわな

いまなら素人でも判るようになった常識だけど
専門家なら、当時から判ってたってことだよなあ

なんで最初っから全力で20キロ圏内の住民を避難させなかったんだよ
放射能漏れした物質の正確な拡散予測図も手に入れてたのに

まったく酷い話や

586 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:06:09.97 ID:B1jFcgBu0
【 利用基準(年間20ミリシーベルト)の責任者一覧 】
 原子力災害対策本部本部長:菅直人(最高責任者)
 原子力安全委員会委員長:斑目春樹(実質的な判断の最高責任者)
 文部科学大臣:高木義明(当該通知に関する最高責任者)
 文部科学省生涯学習政策局長:板東久美子(当該通知に関する責任者)
 文部科学省初等中等教育局長:山中伸一(当該通知に関する責任者)
 文部科学省科学技術・学術政策局長:合田隆史(当該通知に関する責任者)
 文部科学省スポーツ・青少年局長:布村幸彦(当該通知に関する責任者)

※ 後で大問題になるから、このリストはみんなで共有しよう。全世界に拡散しよう。

587 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:06:17.77 ID:WrMC/mfF0
「菅直人のせいで多くの被災者が見殺し」
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1302687359/826

588 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:06:23.74 ID:u+eAr8cL0
班目の最後の言葉にNスペ見てた人ずっこけたなよな。
なんだあれ?

589 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:09:16.04 ID:pjrpkSdk0

この怒りを誰にぶつけたらいいんだ!!

590 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:09:40.39 ID:4hcA16rW0
>>585
なんで電源長期喪失考慮不要なんてしたんだろうな
まったく酷過ぎる話だ

591 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:13:08.13 ID:FXZNiqcQ0
>>1
なんだ、菅のせいじゃないのか、、、、つまんないな

592 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:13:58.49 ID:f8YvTBZv0
>>589
そらコストカッターと不愉快な仲間たちだろ。最初に。
政治屋とつるんで好き勝手やってこれだからな。

593 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:14:07.35 ID:/l9Tz46K0
14:46  地震
15:29  1号機から1.5キロMPで1ミリシーベルト
17:50  1号機非常用復水器組撤収 放射線モニタ指示上昇のため 300cpm
18:00  燃料棒露出 以後水素発生
21:00  炉心温度2800度 (耐熱 圧力容器1500℃・貫通孔制御棒蓋350℃・格納容器樹脂部分300℃→溶解) 
21:08  毎時288ミリシーベルト
21:51  1号R/B高線量につき入域禁止1000CPS
23:05  1号R/B入域禁止社長指示
23:14  1号機 二重扉内側 毎時300ミリシーベルト
00:12  格納容器圧600キロパスカル(耐圧427キロパスカル超過) 圧力容器すでに死亡
05:00  1.5キロ地点で炉心由来物質のヨウ素
06:20  消火ポンプ1トン注入開始 (真水)
06:50  メルトダウン完全終了(東電推計)  ←NRCその他のシミュレーションではもっと早い 
07:11  菅到着
08:04  菅離陸

594 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:14:59.64 ID:pZZIEeTB0
東電社員はこの世の生き物ではない

595 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:23:44.57 ID:4hcA16rW0
とりあえず水の配管以外に炉と配管で損傷して漏れてる箇所があるなら
どの部分なのかをはっきりさせないと話進まないよな
その確認もできない程放射能高いの?

596 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:23:44.84 ID:iPk0439T0
Nスペの奇妙な点は、東電がベントをしないので、
やむなく6:50に海江田がベント命令を出し、
菅が急遽原発に乗り込んだという妄想を放送してること。
そもそもベントは経産大臣の命令で行われるもので、
政府の命令以前に東電が勝手にベントをすることはできない。
また菅の視察は午前2時に枝野の記者会見で公表されており、
民主党は最初から視察後にベントをさせる腹づもりだった。

597 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:26:52.47 ID:SLOu/Y8oO
>>591
すでにこの内容は否定されてる

598 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:31:41.36 ID:/l9Tz46K0
NHKは子会社から電通に侵食されているのであてにしてはいけない
ベントが早くても前日からメルトダウンしてるし注水できないからどちみち爆発してた

599 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:32:47.08 ID:kLjA/zHh0
ボロボロの炉を設計したやつのせいだ!オレのせいじゃない!
オレが使用期間延期したけど、それでもオレのせいじゃない!


600 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:33:29.78 ID:T5X1jF1g0
誰だよ、設計に不備がある原発なんか建てたの。
まさか娘を東電にコネ入社させた奴が幹部をやってる、あの政党じゃないよね?

601 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:35:32.20 ID:4hcA16rW0
非常時のマニュアル
電動ベントの方法は記載してあったけど手動ベントの方法は記載していない

そりゃマニュアルがないということはやるのも初めてだし
作業員もよく分からない

「絶対安全に作っているから〜電源長期喪失は考慮不要」
いずれにしてもやっぱりこれが最大の原因やんか

602 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:40:35.90 ID:Wdcio4IcO
人災確定!



603 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:43:29.11 ID:eiAGnJis0
>>596
>政府の命令以前に東電が勝手にベントをすることはできない。

ベントは事業者判断。

>また菅の視察は午前2時に枝野の記者会見で公表されており、

あの会見「午前2」は午前2回目って意味で、会見は午前3時。

604 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 22:57:44.55 ID:NURemHhe0
NHKおかしい!40年間にわたる福島原発の情報操作、事故隠し、隠蔽、などなど
に一切触れていない。

605 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:19:16.53 ID:iPk0439T0
>>603
民間事業者が勝手に放射性物質を放出することはできない。
原子炉等規制法によりベントは政府の命令で行われることになってる。
海江田のベント命令が午前3時に出てれば、
原子炉は爆発しなかった可能性が高い。

606 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:19:41.09 ID:NbwfqfM10
ネトウヨが記事を読まずに見出しだけ読んで
書き込みしていることは分かった。
そして、産経の続報記事も読んでいないことも分かった。

607 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:23:07.18 ID:vZFkVJe5O
設計どころか上から下まで問題あるじゃねーかよ

株価の値が信用の値だからな

もう終わりだよあんたら

608 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:27:12.25 ID:4wEAnCw10
今の体系を作った自民も責任があるんじゃね?

もうちょっと公平な視点でミンスを叩いてくれよ

609 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:29:32.84 ID:WrMC/mfF0
自民だったらバカ視察でベントの邪魔をするようなマネはしない。
国家のトップであり原発事故対策の最高責任者である菅が、
想定外の異常な行動をとったことが、今回の想定外の原発事故の原因。

610 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:31:42.94 ID:7tpjpUc90
自民の首相じゃストレスに耐えられずとっとと政権投げ出してたかもよ

611 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:36:31.75 ID:eiAGnJis0
>>605
>海江田のベント命令が午前3時に出てれば、

もう一度繰り返すが、ベントは事業者判断。
海江田のベント指示は1:30に出ている。
6:30のベント命令は、東電がベントする気配がないので強権に切り替えたもの。

612 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:40:52.30 ID:La9Ir/6jI
全てを菅と民主のせいにして免責税金救済を狙う
東電工作員、爆増中wwwww

613 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:41:58.69 ID:py7IqLfJ0
やはりGEの設計ミスか
謝罪と賠償を要求しないと

614 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:42:01.07 ID:nEpFxFo9O

原発アップローダー http://housyanou.com/picture/

615 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:42:53.90 ID:XOWAFbXk0
早くリコールしろ

616 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:43:13.99 ID:MK6TyqXL0
設計に不備とかどうでもいいから
本当の情報をすぐ流せよ
判断するのはお前らや政府じゃないんだぞ
国民バカにしてんのかボケ

617 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:44:09.42 ID:WrMC/mfF0
>>611
>海江田のベント指示は1:30に出ている。
その公式なソースはどこ?

618 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:44:49.01 ID:+T6oSSR60
>>611
>6:30のベント命令は、東電がベントする気配がないので強権に切り替えたもの。 

菅は05:44に半径10km圏内の避難指示出してるんだが、それで住民が屋外で避難中のタイ
ミングを狙ってベント命令出したわけか

いや、否定はせんがwww

619 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:47:24.30 ID:/SHv6A970
>>584
事故からもう3ヶ月近く経つんだから地震直後の15時に手動停止させた非常用復水器のことも検証して欲しいね。

620 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:51:03.06 ID:bzj38B4U0
今日の朝日新聞には逆流の可能性は「低い」とか書いてあるw

621 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:51:29.82 ID:WrMC/mfF0
午前3時の枝野の記者会見では、東電からベントの要請があったけど、
国民に報告するまで待てと指示したと言ってる。
さらに「専門的な素養」を持つ菅が現地訪問で安全確認をする必要があると公表。
もしも午前1:30に海江田がベントの「指示」を出したことが事実だと仮定すると、
枝野の主張と完全に矛盾してる。

622 :名無しさん@12周年:2011/06/05(日) 23:53:32.24 ID:2tF3Zri70
もうこの時点でとっくにメルトダウンしてたんでしょ

623 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:08:02.93 ID:NE24/ueS0
>>621
>さらに「専門的な素養」を持つ菅が現地訪問で安全確認をする必要があると公表。

捏造。枝野はそんな事は言っていない。
逆に菅の視察はベント後と言っている。

3月12日午前2-内閣官房長官記者会見
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html
6分過ぎ

共同:「総理が原発を視察するときは既に大気への作業は行われているのでしょうか?」
枝野:「はい。」
共同:「何時頃?」
枝野:「東電が技術的な点を含めて最終的に調整する話であるが、
 これを行う前にしっかりと国民の皆様にあらかじめ御報告しなければ
 ならないと東電に要請と言うよりも指示しましたので、
 この時間に経済産業省および官邸でご報告を済ませたので、
 そんなに遠くない時間になると思っております。」

624 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:09:22.58 ID:46vPEowG0
さっきNHKのニュースで電源の長期喪失考慮不要の
指針見直すとかなんとかやってたぞ

自民完全にアウトー

625 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:14:11.06 ID:m6VbuxgT0
>>623
平成23年3月12日(土)午前2-内閣官房長官記者会見:
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html
「原発の事態を把握するため、本日の朝、総理自らヘリコプターにて現地を訪ねる」
「総理は専門的な素養をお持ちでございます」
「(圧力弁開放は)安全確保のためのやむを得ない措置であるので、
総理自ら(現地視察によって)その安全性をしっかりと把握しなければならない」

626 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:14:56.25 ID:vmXVXeCb0
班目さん、あの人は珍しく正直者すぎるけど、確かに建屋内に水素がこもって建屋が水素爆発するなんて誰も分からなかったんだな。
当時、状況を説明していた関村教授なんかも、爆破弁によるものかもしれないと言っていたし。

627 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:15:18.68 ID:12eSq1Cp0
セッケイガー

628 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:18:03.63 ID:46vPEowG0
これだ
平成2年自民政権下


“全電源喪失”指針見直す考え NHKニュース
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110605/k10013327651000.html

東京電力福島第一原子力発電所の事故は、すべての電源を失ったことで
事故が深刻化しましたが、原発の安全対策を示した国の指針では
「長期間にわたる全電源喪失を考慮する必要はない」と記述されています。
この指針を所管する原子力安全委員会の班目春樹委員長は、NHKの取材に
対して、震災が起きるまで全電源喪失を考慮しないことが深刻な事故につながるとは
認識していなかったことを明らかにし、指針を全面的に見直す考えを示しました。

国の指針「安全設計審査指針」は、平成2年に原子力安全委員会が
改定したもので、全国の原発は、この指針に沿って災害や事故に備えています。
指針では「長期間にわたる全交流電源喪失は、非常用電源の修復が期待できるので、
考慮する必要はない」と記述されており、こうした防災に甘い記述が今回の事故を
深刻化させた要因の1つになっていると指摘されています。




「東京電力福島第一原子力発電所の事故は、すべての電源を失ったことで
事故が深刻化しましたが」
「指針では「長期間にわたる全交流電源喪失は、非常用電源の修復が期待できるので、
考慮する必要はない」と記述されており、こうした防災に甘い記述が今回の事故を
深刻化させた要因の1つになっていると指摘されています。」

629 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:18:32.20 ID:00xK3hIE0
>>626
建屋の外壁がふっとんだのは、水素爆発を想定して他を壊さないように弱く作ってあった
からだし、建屋には水素抜きの窓もある(停電で動かなかったろうけど)し、、、

630 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:24:35.69 ID:dkN0qTcD0

枝野3/12午前2:00会見(官邸) 
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html
>>ベントの必要性について「経済産業大臣と相談したが、安全を確保する上でやむを得ない措置であると考える」
>>・微量の放射性物質を含む ・海側に風、3キロ避難済なので落ち着いて対処いただきたい
6分台〜
>>記者「総理が原発を視察する時には既に大気放出はやっているのか?」枝野「はい」
>>記者「その作業は何時ぐらいになるのか?」枝野「それは東京電力が判断するが、
>>これを行う前に国民に報告する必要がある」「それでこの時間に経産省・官邸で報告したのでそんなに遠くない時間になる」
12分56秒〜
>>「経産省、そして私のほうで発表いたしましたので、作業の手順に必要ならば入っていてもおかしくないと思っております」

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110404ddm010040035000c.html
>12日午前1時半には海江田経産相を通じて東電にベントで圧力を下げるよう指示。
>それでも保安院の中村審議官は午前2時20分過ぎの会見で「最終的に開ける(ベントする)と判断したわ
>けではない。過去にベントの経験はない。一義的には事業者判断だ」と説明した。





631 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:27:42.12 ID:00xK3hIE0
>>628
>“全電源喪失”指針見直す考え NHKニュース 

酷いな、原発を今後も動かし続ける気、まんまん

632 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:28:02.84 ID:dkN0qTcD0
3/11 14:46  地震
15:29  1号機から1.5キロMPで1ミリシーベルト
17:50  1号機非常用復水器組撤収 放射線モニタ指示上昇のため 300cpm
18:00  燃料棒露出 以後水素発生  ←NRCその他のシミュレーションではもっと早い
21:00  炉心温度2800度 (耐熱 圧力容器1500℃・貫通孔制御棒蓋350℃・格納容器樹脂部分300℃→溶解) 
21:08  毎時288ミリシーベルト
21:51  1号R/B高線量につき入域禁止1000CPS
23:05  1号R/B入域禁止社長指示
23:14  1号機 二重扉内側 毎時300ミリシーベルト
3/12 00:12  格納容器圧600キロパスカル(耐圧427キロパスカル超過) 圧力容器すでに死亡
03:15  所長指示 津波 退避指示
04:30  現場作業禁止 津波 部長指示
05:00  1.5キロ地点で炉心由来物質のヨウ素
06:20  消火ポンプ1トン注入開始 (真水)
06:50  メルトダウン完全終了(東電推計)  ←NRCその他のシミュレーションではもっと早い 
07:11  菅到着
08:04  菅離陸



633 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:28:04.09 ID:FBKyiTV40
>>628
これって政府というより、原子力安全委員会の責任じゃ…
確かに容認したのは政府だろうが、専門家が必要ありませんよ!と判断したからで

634 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:29:10.87 ID:aVeagOesO
>>629
違うだろ。
爆発なんて想定してないから壁なんか薄い。
爆発しない物に金を掛ける必要なんて考え無かったんだな。 これが。

635 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:29:14.63 ID:D1Kb3hdU0
全電源喪失は想定する必要はない。(原子力安全委員会)
その時は原子力災害法でツケを国民に丸投げすればいい。(自民党原発推進派)
だからコストを浮かせてジャブジャブ献金ガンガン天下り、役員報酬ウッハウハ(通産省官僚)
さようでございます(東京電力)

636 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:33:38.69 ID:dkN0qTcD0
水素爆発が最上階のオペレーションフロアで起きた事はわかっているので可能性としては
・アレバの解析どおりオペレーションフロアに排気した
・建屋外に排気したが逆流防止弁が開いており逆流した
・建屋外に排気し、逆流防止弁も閉じていたが、排気菅じたいが地震で破断しており建屋にもれた
・格納容器の蓋からもれていた

http://www.asahi.com/national/gallery_e/view_photo.html?national-pg/0603/TKY201106030578.jpg
建屋外に排気したとしたらこの排気菅の合流部分が地震で破断してたので
ベントした時に通った水素がオペレーションフロアに漏れた



637 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:33:39.10 ID:46vPEowG0
>>633
原子力安全委員会は日本の行政機関のひとつで内閣府の審議会等のひとつ。

設立当初からの主要業務は、原子炉設置許可等に係る
安全審査(規制行政庁の審査結果の2次審査)およびそのための
安全審査指針類(発電用原子炉施設に関する耐震設計審査指針など)の策定。

638 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:35:12.09 ID:m6VbuxgT0
>>630
原子炉等規制法第64条を読め。原子炉災害が発生した場合は、
経済産業大臣が発する命令により応急の措置を講じなければならないとされてる。
つまりベントは第一義的に政府の責任で行われる。
放射能を撒き散らし住民の避難が不可欠なんだから民間企業の手に負える事態ではない。

639 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:40:03.53 ID:D1Kb3hdU0
だから手抜きで金を浮かせて濡れ手に粟 政官財の癒着
万が一のことがあれば、国民に丸投げする確信犯罪の結果だよこれは

640 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:41:21.82 ID:DrnyAVNf0
3月中に知ってた
フランスの動画で誰かが日本語で説明してたのを見た

641 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:42:26.94 ID:jKrbcJeT0
設計ミスならGEに賠償請求しなさいよ。

642 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 00:51:46.87 ID:00xK3hIE0
>>634
>爆発なんて想定してないから壁なんか薄い。 

http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011052501001057.html
原子炉建屋1 件の上部にある水素を逃がすための換気口を開けており、

と、想定はしてる

643 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:03:11.12 ID:PCWlNQx10
根本原因は「全電源喪失」を想定しなくてもよいとした国の安全基準

644 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:17:29.41 ID:r+8NpuED0
NHKの番組から その1

・寺田補佐官の話では、「電源車を自衛隊のヘリで運べないかなど検討した」とのことだが、それを実行したとは言ってない。
・震災当時、電源車が現地に向かっている報道はされており、交通渋滞などの問題で遅れているとも指摘されていた。
・12日の午前3〜4時ころまでには数十台の電源車が現地入りして、配線を含めて電源確保の作業はなされていた。
・12日の午前4時までに、東電から周辺自治体へFAX、避難状況の確認と政府にベントの準備ができたと報告。


645 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:21:53.18 ID:r+8NpuED0
NHKの番組から その2

NHKではサラッと流していたが、東電から政府へ「いつでもベントできる」と報告があったとのことで、その正確な時間は不明だが
12日午前3時過ぎからの枝野会見で、記者たちに配られた資料にあった「27:30 ベント予定」と一致している。
また、政府が公表した「午前1時30分 ベント指示」、「午前6時50分 ベント命令」とする話は、後になってから政府が出してきた
発言に過ぎず、当時の記録には残ってなく、後から割り込んで追加されているので事実関係は証明されてない。

なのに、後から出された政府の「ベント指示・命令」を「事実である」として編集されていた。


646 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:24:18.29 ID:HwRKph5K0
いきなりこのスレ削除されたぞ
よっぽど民主党に都合が悪かったのか?

【原発問題】福島第一原発でベントが遅れたのは菅直人首相の“思いつき視察”のせい 責任逃れに躍起と週刊ポスト[5/31]★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1306858895/

647 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:24:25.04 ID:r+8NpuED0
NHKの番組から その3

3/11 午後 9時過ぎ 最初の電源車が到着した (東電資料)
    午後10時ころ 電源車により一部の電源が回復したが冷却系ではない (東電資料。番組ではどの系統かは不明)
    午後11時過ぎ 3〜4台の電源車が敷地内で待機、残る車も配線コードも順次向かっている (政府の公式発表)
3/12 午前 0時過ぎ 実際に東電がベントを決断 (東電資料。後の清水社長の1〜1時半頃との証言は、多分政府との擦り合わせ)
    午前 1時半〜 政府がベントを指示 (多分これは東電のベントを承認した時間を、後になってから「指示」とごまかした話)
    午前 3時過ぎ 海江田の会見 (ベントすると発表し、住民の避難状況についても言及)
    ほぼ同時刻〜 枝野会見 (発表までベントを待たせていた。指定地域の住民非難は完了。早朝に総理が現地を視察する)

648 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:27:54.47 ID:e803ZUWT0
「菅降ろしに原発の影」東京新聞6月3日朝刊
http://nemoji.blog.ocn.ne.jp/ashita/2011/06/63_c101.html

菅降ろしに原発の影
http://nemoji.blog.ocn.ne.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/06/03/002_2.jpg
与野党に「電力人脈」
http://nemoji.blog.ocn.ne.jp/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/06/03/001.jpg

649 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:29:25.71 ID:r+8NpuED0
>>646
自分は、このベント問題スレに書きこむ度に水遁で破門されてる。
それも1日に複数回ヤラれてるぞ。


650 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:31:05.13 ID:HwRKph5K0
>>649
なるほど
つまり相当民主党に都合が悪い真実で
民主党側な運営がいるって事が証明されたって事だな…

まだ600すぎだったのにいきなり削除ってありえねぇよ

651 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:35:34.44 ID:zcXNGY6o0
5号機、6号機は、東電が即効で建屋の天井に穴けているぞ。
なんかにおうな。w

652 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:42:08.40 ID:r+8NpuED0
NHKの番組から その4

菅総理の現地視察は、3月12日午前3時過ぎからの枝野会見で発表されている事実があるのに、
相変わらず新聞報道と同じように「早朝になって急遽総理は現地へ赴いた」と捏造されている。

「東電がベントしないから菅が決断させに行った」とか、「線量が高くて電源もないから遅れた」など
複数の情報が整合性もなく垂れ流しにされていることから、何らかの情報操作が考えられる。


653 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:46:03.26 ID:HwRKph5K0
ここから官邸はベント延期に動き出した。

菅首相の原発視察(12日7〜8時)は、3時過ぎから開かれた枝野氏の記者会見で発表された。それと同時に、
ベントの予定時間が変更された。

証拠がある。枝野会見後の3時53分、原子力災害対策本部事務局はSPEEDIを運用する文科省に、1号機の
ベント実施時間を「12時(正午)放出開始」へと遅らせて試算し直させていた図が存在するのだ。正午とは、
首相が視察を終えて官邸に戻った直後だ。この延期は首相を被曝させないためだとしか合理的に説明できない。

だからこそ、枝野官房長官はSPEEDIの1時12分に作成された「3時30分からベントした場合の試算図」が官邸に
送られていたことが発覚すると、「私も総理も見ていない」(5月20日の記者会見)と言い張って責任逃れ
しようと躍起になったのだろう。

※週刊ポスト2011年6月10日号

(おわり)

654 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:48:59.44 ID:r+8NpuED0
>>650
報道がベント問題をあまり取り上げなくなってから、これの2ch工作員も消えただろう。

12日午前3時過ぎからの枝野会見で「政府が発表するまでベントは待てと指示してる」と言って、
前の日には原子力緊急事態宣言がだされたのだから、情報は政府の管理下に置かれていると
考えるのが妥当な判断だと思う。注水問題がいい例だ。


655 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:53:56.24 ID:zcXNGY6o0
>>654
情報が政府の管理下におかれたら、トップがペテン師だから、公表される情報は信用できないわな。w

656 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:54:43.79 ID:FBKyiTV40
議事録とってないから後からつじつま合わせ、口裏合わせし放題だな

657 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 01:58:34.45 ID:HwRKph5K0
>>655
平気で2ヶ月前の資料書き換えるからねぇ…
後は議事録取ってないから知らない、で逃げると
詐欺師にしても幼稚すぎて

って書こうとしたら>>656と被った
確固たる証拠突きつけてもマスゴミぐるみで隠蔽するんだもんなぁ
外国人献金とか外国人参政権とか都合の悪い所は報道しないし

こんなこと平然としてる民主が選挙で負けまくるのは当然だよ
シナチョンがファビョってるけどなー

658 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:03:22.32 ID:aWHJQJVK0
逆流なんてありえないよ構造上。
だから後から否定してるだろ。


659 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:04:44.86 ID:r+8NpuED0
気になった点があるのは、最近になって「ベントの排気が建屋内に逆流した」から水素が充満して、
それが水素爆発を引き起こした可能性があると報道された。
翌日になって「構造上から考えられない」と東電は正式に否定したのが、昨日か一昨日だった。

高い鉄塔を映像で確認できるが、あれがベントの排出管で、外気に放出するのが基本である。
しかし、アレバの資料を見ると、明らかに意図的に建屋内にベントしたと判断できる。

ここからは憶測であるが、「建屋内へのベント」を誰かが指示したのかも知れないと思ってしまい、
それは放射線物質の外部放出を一番恐れた「誰かでは?」と疑問を抱いている。

660 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:09:08.00 ID:hmfZK96jO
>>646
スレ生きてるぞ?

661 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:09:49.03 ID:zcXNGY6o0
>>659
非常事態だから、東電であるはずはないな。w
政府・民主党しか考えられないだろ。
もし、ペテン師が直接、武藤に指示したのなら、斑目は知らないし、保安院もしらないかもしれない。
そうなると、清水が邪魔だな。名古屋に足止めさせた動機が出てくるな。w

662 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:12:32.55 ID:+u/wZqpq0
>>658
ってか、建屋外のベント管(排気塔へ繋がってる配管)は、津波で流されて破断してた画像があったよな。
それでなくても、格納容器や建屋は外界より気圧が高くて、破断した管から外界へ漏れ漏れのはずなのに、
どうやって逆流するのかとw

663 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:12:35.00 ID:MD7M4xYyO
>>650
>>649
> なるほど
> つまり相当民主党に都合が悪い真実で
> 民主党側な運営がいるって事が証明されたって事だな…

> まだ600すぎだったのにいきなり削除ってありえねぇよ

664 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:13:48.48 ID:r+8NpuED0
>>655
そうそう。同じように新聞やらTV局の報道も、政府の捏造に同調しているから注意が必要だということ。
大手企業は東電の株・社債・広告料などを保有しているため、政府の筋書きに乗っている可能性がある。
管の不始末を東電が引き受ける代わりに、東電は潰さないと密約されていると俺は疑っている。

>>657
その資料の書き換えなんか、ちょっと調べればすぐ判別できるのに、それを無視して報道されているから
疑わざるをえない。
しかもこれだけの大震災なのに、新聞各社の特集記事がきちんとアーカイブされず削除されている。


665 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=7,xxxP】 ):2011/06/06(月) 02:17:03.73 ID:BmFOn1a40
東芝の設計かい?

666 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:22:14.24 ID:r+8NpuED0
>>660
あれ? Dat落ちと表示されてる。PC内のキャッシュ拾ってるのでは?

>>661
解せないのはソレ。自衛隊機に乗り込んだ清水社長を、何でわざわざ引き返させたのかが不可解で、その北澤の
取材映像でなんまら焦ってたのが印象的だったから、何か隠していると思ってしまった。

「焦ってた」といえば、海江田の国会証言も同じで、「12日朝6時にベント命令した」と明確に答弁したときの態度と
慌てっぷりには、「コイツは小心者でウソが下手なボンクラだな」と笑ったのを覚えている。


667 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:23:05.03 ID:zcXNGY6o0
>>664
東電は潰さないというより、もともと潰せないという頭がペテン師にあったのかもな。
だから、東電をとことん利用しようと思ったのかもしれない。普通の詐欺師なら考えそうなことだわ。w
普通、こんな災害、事故だと、政府が主導権を握って、政府主導で事態を収めるのだが、あくまでも
東電に丸投げというのは異常だと思う。アメリカならこんなことは絶対にしない。そのため、軍に
強力な特殊部隊を持っているのだから。

668 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:25:19.97 ID:r+8NpuED0
寝る時間をとっくにオーバーしてるので寝るわ。w


669 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:28:19.52 ID:zcXNGY6o0
>>666
一説には、副社長の清水に対するクーデターとか報道していたところもあったと思う。
とにかく、清水が、すぐに帰京して、東電本店に入れば都合が悪かったのだろうな。
確かに、清水が東電本店に帰ってから、東電の動きが早くなったのは事実みたいだから。
海水ぶち込みも清水が即決判断したみたいだな。

670 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:32:30.09 ID:dkN0qTcD0
>平気で2ヶ月前の資料書き換えるからねぇ…

3/12 18:00 総理指示「真水による処理諦め海水使え」←5/21 細野「海江田が東電に海水注入準備を進めるよう指示したと記述する方が正確」←産経 訂正と騒ぐ
 http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103122050.pdf (3/12 20:50現在) ←3/12から記載は変わらず

資料じたいは当初から書き換えされてない
細野が「内容的に〜の方が正しい」 と言ったのを産経が「資料の内容を訂正!」と騒いでニュースにした
それをにちゃんでネトサポが資料を改竄したと騒ぎ立てた
嘘を100回繰り返して真実と思い込ませる印象操作な

671 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:35:20.05 ID:dkN0qTcD0

枝野3/12午前2:00会見(官邸) 
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html
>>ベントの必要性について「経済産業大臣と相談したが、安全を確保する上でやむを得ない措置であると考える」
>>・微量の放射性物質を含む ・海側に風、3キロ避難済なので落ち着いて対処いただきたい
6分台〜
>>記者「総理が原発を視察する時には既に大気放出はやっているのか?」枝野「はい」
>>記者「その作業は何時ぐらいになるのか?」枝野「それは東京電力が判断するが、
>>これを行う前に国民に報告する必要がある」「それでこの時間に経産省・官邸で報告したのでそんなに遠くない時間になる」
12分56秒〜
>>「経産省、そして私のほうで発表いたしましたので、作業の手順に必要ならば入っていてもおかしくないと思っております」

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110404ddm010040035000c.html
>12日午前1時半には海江田経産相を通じて東電にベントで圧力を下げるよう指示。
>それでも保安院の中村審議官は午前2時20分過ぎの会見で「最終的に開ける(ベントする)と判断したわ
>けではない。過去にベントの経験はない。一義的には事業者判断だ」と説明した。




672 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:38:23.66 ID:7HCAU7FN0
じゃあベントが遅かろうが早かろうが意味なかったってこと?

なんなんだw

673 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:39:20.04 ID:dkN0qTcD0
3/11 14:46  地震
15:29  1号機から1.5キロMPで1ミリシーベルト
17:50  1号機非常用復水器組撤収 放射線モニタ指示上昇のため 300cpm
18:00  燃料棒露出 以後水素発生  ←NRCその他のシミュレーションではもっと早い
21:00  炉心温度2800度 (耐熱 圧力容器1500℃・貫通孔制御棒蓋350℃・格納容器樹脂部分300℃→溶解) 
21:08  毎時288ミリシーベルト
21:51  1号R/B高線量につき入域禁止1000CPS
23:05  1号R/B入域禁止社長指示
23:14  1号機 二重扉内側 毎時300ミリシーベルト
3/12 00:12  格納容器圧600キロパスカル(耐圧427キロパスカル超過) 中身の圧力容器すでに死亡
00:49  格納容器圧力異常上昇通報
03:15  所長指示 津波 退避指示
04:30  現場作業禁止 津波 部長指示
05:00  1.5キロ地点で炉心由来物質のヨウ素
06:50  メルトダウン完全終了(東電推計)  ←NRCその他のシミュレーションではもっと早い 
07:11  菅到着
08:04  菅離陸



674 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:45:58.67 ID:m6VbuxgT0
>>672
ベントと注水が早ければ水素発生量が少ないから爆発の危険性が下がる。
東電が要請してた午前3時頃はまだ水位が保たれていた。
またSPEEDIは午前3-6時の風向きを西風(海側へ吹く風)と予測。
菅の視察で遅延することなく、予定通りベントしてれば、
水素爆発も住民の被爆も避けることができた可能性が高い。

675 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:46:48.94 ID:5G/IaM/wO
ネトウヨ失禁脱糞発狂WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

676 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:47:07.12 ID:dkN0qTcD0
>NHKではサラッと流していたが、東電から政府へ「いつでもベントできる」と報告があったとのこと

現場を知らない東電本社が適当にいっただけ

停電しているから電源復旧しないかぎり電動ベントできない
手動でベントするにも線量高くて近寄れない
1号機は線量高くて入域禁止
3/12 3時台〜4時台にも津波や余震の警戒で現場指示禁止

何がいつでもベントできるだか

677 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:48:55.56 ID:deD+TEYQ0
4号機爆発も3号機の水素の逆流だろ
配管に欠陥が多すぎだろ

678 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:49:22.22 ID:XwznlyHv0
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/nuclear/news/20110605k0000m040086000c.html?toptopic=tab4_text

679 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:49:53.63 ID:dkN0qTcD0
>東電が要請してた午前3時頃はまだ水位が保たれていた

水位計は水位がないのに誤表示・スリーマイルと同じパターン
差圧式だから圧力容器かそれにつながる配管が破損したら正しい数値が出なくなる

http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2011051202000197.html
地震で水位計が壊れている可能性があったため、東電は原子炉建屋内に作業員を入れ、水位計を
調整して再測定。燃料を入れた金属製ラックが通常の位置から少なくとも五メートル下までは
水がないことが分かった。(2011/5/12 東京新聞夕刊)

福島第1原発事故直後の資料公開 「1号 水位計あてにならない」
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110517/biz11051709380031-n1.htm

福島原発1号機、計測器修理に着手 安定冷却へ本格作業(2011/5/10 11:58)
http://www.asahi.com/national/update/0510/TKY201105100123.html
>震災で計測器が故障し、水がどこまで入っているかわからない状態が続いている。



680 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 株価【E】 :2011/06/06(月) 02:50:30.50 ID:iMJ/yCxJ0
東電ってテロ機関なの?
わざと国滅ぼそうとしてるとしか思えない
さっさと全資産吐き出してから死ね

681 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:54:12.61 ID:PgfUfpWRP
3号機で爆轟が起きたのは設計ミスだろな

682 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:55:00.75 ID:k+pQ2mkU0
民主に責任はない

@空冷式の冷却系を除去した東電、経産省、保安員、小泉
A電源喪失さえ回復すれば冷却可能と官邸の初動をミスリードさせた東電
Bベント実行しない吉田所長、原子炉建屋から作業員を退避させた吉田所長

683 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:56:26.91 ID:s84EhrzKO
もう言ってる事がまんま民主の人形みたいに思えて仕方ない w
セッケイガー発動って事でおk?

684 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:57:27.43 ID:4x3Yj0330
地震で配管がダメージ受けて
そっから水素が漏れて爆発したとは
絶対に認めそうにないな。
1号機と同じくらい老朽化している
原子炉は他にもいくつかあるしね。
そっちに波及する。

685 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:59:26.10 ID:dkN0qTcD0
>>684

だから逆流説を流したんじゃないの


686 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 02:59:54.33 ID:6zkpI9HV0
>>1
責任をGEに押し付けたいってか?

東電のいうことなんか信用できるかよ。

687 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:01:15.67 ID:6XMB8yc90
ふざけんなよ糞東電
今まで何で気づかないんだよボケが

688 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:02:21.88 ID:ipfefky3O
補助電源が建屋内にあれば爆発しなかったのかな?残念

689 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:03:13.02 ID:To6Q+GJB0
設計に不備があって耐震性にも不備があって震災対策にも不備があったんだろ?

それを人災っていうんだよ

690 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:03:23.48 ID:FfgcXjOQ0
>>682
そうか、そうか

691 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:04:00.17 ID:l1tQkL+Z0
建屋の中は1気圧だよね。
1気圧の密室に抜いただけの水素が爆発するほど入るか?
これはベント前の段階でサプレッションチャンバーの弁から配管内に気体が漏れてたってことではないか。
だから配管内に圧がかかって逆流した、と。

そうであれば実は逆流なんか問題ではなく、建屋内で配管が圧力で破損し、そのために建屋内に水素が充満していたということろう。
ベント前に圧力が低下したこともそれで説明がつく。

菅の視察による遅延の間に配管が壊れた可能性が高く、それがベントができないばかりか水素爆発を呼んだ。
逆流は菅のミスを東電が庇い、設計に責任を押し付けようとして導かれた結論。

692 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:05:16.15 ID:PgfUfpWRP
海水汲み上げるポンプが生きていればなぁ
多少は今よりマシかもしれない
炉心と共にディーゼル発電機も
冷やさないとあぼーんするなんて
原子力だけが専門の奴なんて思いつかんだろ

693 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:06:18.72 ID:uudtqH6h0
安全じゃなかったジャン

694 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:07:06.70 ID:kMO5sCc30

東電の言うことは全て信用できないし、地震でぶっ壊れてメルトダウンしていた

爆発はすべてメルトダウンの結果、さらにとんでもないことが今後次々と起こる

それもこれも原発推進してきた自民党と電力会社と官僚とマスコミが原因の人災

695 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:07:44.04 ID:qJzzS30T0
>>1
もう否定されたよ。

【原発】ベントで水素逆流に否定的 1号機爆発

 福島第一原発1号機の水素爆発の原因について東京電力は、格納容器の中のガスを抜いて
圧力を下げる「ベント」に伴い、水素が建屋に逆流したという見方を否定しました。

 東京電力:「この弁が閉まっているので、原子炉建屋側への逆流は設計上考えられない」
 東京電力は4日午前の会見で、1号機のベントの際に屋外に出るはずの水素が原子炉建屋の中に
逆流して爆発につながった可能性を示していました。しかし、夜の会見では一転して、「設計上、
排気管にある2つの弁のうち1つは電源が失われると閉まっていたはずで、水素の逆流は考えにくい」
と説明しています。そのうえで、水素は格納容器の排気管の隙間などから漏れ出たというこれまでの
見方を改めて示しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210604038.html

696 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:08:58.63 ID:FRbISdUt0
こういう設計って東電が自分でやるの?
メーカーの仕事じゃないの?

697 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:09:35.45 ID:VKTLp8QN0
あの時福一の耐用年数を延ばさなかったら良かったのにな、と思ってる関係者多いだろうな。
コスト削ることばかり考えてた失われた20年。コスト削れる経営者が優秀だって流れ一色だったからな、小泉竹中時代は。

698 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:10:02.49 ID:w5A2rJ060
>>691
3号の方が酷い爆発してる事から考えて
ベント時に逆流して、漏れたと考えるのが妥当

699 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:11:19.59 ID:PgfUfpWRP
>>696
http://www.nsc.go.jp/senmon/shidai/kakunou/5/ssiryo2.pdf
原子力安全委員会

700 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:12:07.18 ID:dkN0qTcD0
ベント前に圧力が低下したのは格納容器の蓋の隙間が拡がったり閉じたりしてたから
爆発があったのはオペレーションフロア
そこを通るベントの配管が地震で破損していた

圧力容器じたいは、地震後に壊れたので格納容器の圧力が上がった
格納容器の圧力が上がっても、オペレーションフロアの配管が圧力で破損などしない


701 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:14:01.70 ID:RhkoeEUB0

逆止弁は操作する必要ないし、逆止弁がついてないことも安全上考えられない、
というか非常識。
1号機に限らず他の3基も爆発したことを考えれば、妥当な結論とは思えない。


702 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:14:41.14 ID:/Ig65qDM0
地震で配管が壊れたと言ったら天災になるとか騒いでるが
設定ミスからできた設計だったんだから結局人災なんだよ
電動弁だった時点で放射線と水素のこと考えてない証拠



703 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:15:35.85 ID:dkN0qTcD0
>>695
逆流防止弁が閉じてたけどその手前部分が地震で破損してて屋内にもれたのだろ


704 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:15:46.89 ID:l1tQkL+Z0
>698
3号は理由は同じで配管が壊れたが、充満したフロアが1号より下のフロアだったのだと思う。
逆に3号の爆発が1号と同様でないことこそが、同じ場所からの逆流ではない証明では?

705 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:16:58.17 ID:6zkpI9HV0
>>699
1号機に関しては、設計はGEだよ。

当時、原子力安全委員会があったのか知らないが、
ほとんど技術力なんかなかったろうね。
1号機のコピーをして、日本の原子力開発は始まったのだから・・・

706 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:19:07.24 ID:Tufu6raS0
これもGEの設計の問題だったわけ?

まー、GEの原発は問題多そうだなー。


707 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:20:14.25 ID:2flJNcvm0
これ、例えバルブが開いてたとしても、配管のコンダクタンスから考えて、爆発するほどの大量の水素が建屋に逆流するとは、到底思えない。東電は、設計とかやったことがない、素人の集まりなんじゃないかな。

たぶん、地下のサプレッションチャンバーにガス漏れがあって、そこから漏れた水素が、ベント配管の脇から建屋に流れ込んで建屋の天井に溜まってたんだと思う。

708 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:20:28.81 ID:6zkpI9HV0
>>706
東電が、設計のせい=GEのせいにしているだけ・・・だと思うよ。

709 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:21:51.06 ID:/Ig65qDM0
菅ひとりに責任を押し付けようとしても無理なレベルの糞施設と組織にいい加減気づけよw


710 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:21:58.54 ID:PgfUfpWRP
いや あれは爆轟は起きないような設計って事だから
裏を返せば1号機みたく爆燃が起きるのは想定内って事

711 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:22:04.77 ID:w5A2rJ060
>>704
3号の方が1号よりも冷却機能停止からベントに至るまでの時間が短い
にも関わらず、3号建屋には桁違いの水素が溜まってる
ベント時に盛大に漏れていたと考えると辻褄が合う

712 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=7,xxxP】 ):2011/06/06(月) 03:24:05.98 ID:BmFOn1a40
爆破弁じゃなかったの?

713 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:24:47.20 ID:dkN0qTcD0
3号はプルトニウムだから崩壊熱が高い
瞬間的に臨界してたからああいう爆発だった

714 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:30:38.63 ID:cECpAkdT0
パスカルの原理を知らないで排気筒を1本にまとめたんだな。
建屋内の排気圧の方が常に高いと思ってたのか
構造的缺陷だな。

複雑過ぎて全体が見渡せないのはWindowsと同じだな。

715 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:31:23.37 ID:/Ig65qDM0
水素発生の可能性あるのに電磁弁とか爆破弁って引火しないの?


716 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:36:45.08 ID:dkN0qTcD0
3/11 14:46  地震
15:29  1号機から1.5キロMPで1ミリシーベルト
17:50  1号機非常用復水器組撤収 放射線モニタ指示上昇のため 300cpm
18:00  燃料棒露出 以後水素発生  ←NRCその他のシミュレーションではもっと早い
21:00  炉心温度2800度 (耐熱 圧力容器1500℃・貫通孔制御棒蓋350℃・格納容器樹脂部分300℃→溶解) 格納容器にスキマ 
21:08  毎時288ミリシーベルト
21:51  1号R/B高線量につき入域禁止1000CPS
23:05  1号R/B入域禁止社長指示
23:14  1号機 二重扉内側 毎時300ミリシーベルト
3/12 00:12  格納容器圧600キロパスカル(耐圧427キロパスカル超過) 中身の圧力容器すでに死亡
00:49  格納容器圧力異常上昇通報
03:15  所長指示 津波 退避指示
04:30  現場作業禁止 津波 部長指示
05:00  1.5キロ地点で炉心由来物質のヨウ素
06:20  真水 消火ポンプ1トン注入開始
06:50  メルトダウン完全終了(東電推計)  ←NRCその他のシミュレーションではもっと早い 
07:11  菅到着
08:04  菅離陸



717 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:39:26.35 ID:e803ZUWT0
★「津波の危険を過小評価」IAEA調査団が報告書概要を発表

 東京(CNN) 福島第一原子力発電所の事故を調査していた
国際原子力機関(IAEA)の専門家チームが1日、報告書の概要を日本政府に提出した。
津波が原発に及ぼす危険が過小評価されていたと指摘する一方、
事故発生後の日本の対応を「模範的」と評価している。

 調査団はマイク・ウェイトマン英原子力施設検査局(NII)長官を団長に、世界12カ国からの専門家で構成。
報告書は、同原発が最大5.7メートルの津波を想定して設計されていたのに対し、
実際には推定14メートル以上の津波が押し寄せたと指摘した。
これによって電源が失われて冷却不能となり、核燃料の損傷や一連の爆発が起きたとしている。

 ウェイトマン氏は声明で、団員らは津波による被害の実態に圧倒される一方で、
現場作業員らの献身的な対応に深く感銘を受けていると述べた。
調査団はまた、原発周辺住民の避難などで政府が示した対応を高く評価している。

CNN http://www.cnn.co.jp/world/30002937.html

718 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:46:55.44 ID:cECpAkdT0
>>715
電磁便って作動するとき火花飛ぶのか

719 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 03:53:58.53 ID:kPnrkP7k0
自分たちが設計したわけじゃないからメーカーや下請けの責任というのが東電社員の考え方
妥当性を評価したり監督する立場にあったのが自分たちだというのはわかっていない

720 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:02:29.09 ID:1yDQdknX0
>>21
よく管はそんなとこに作業着で言ったなw
完全に被曝してるだろ

721 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:05:59.97 ID:jUSZhRfJ0
まあ悪い方に悪い方に考えとけば間違いない

722 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:17:30.40 ID:zcXNGY6o0
>>720
防護服着ないでいったのもSPEEDIのおかげだろ。w
斑目も防護服着ていなかったからな。w
でも出迎えの東電の武藤はしっかり防護服を着ていた。w

723 :名無しさん@十一周年 :2011/06/06(月) 04:19:17.43 ID:Rp9RNE350
虎舞竜 who's bad  (FUKUSHIMA explosion)

http://www.youtube.com/watch?v=Ip6w6oiUl6c&feature=feedf


724 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:21:09.93 ID:1yDQdknX0
>>722
ばかなやつだな
風を避けたって福島第一は既にかなりの線量なんじゃないのけ

725 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:22:09.12 ID:62AIi0vb0
欠陥品を売りつけたGEに、東電は損害賠償できるのか?

726 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:23:45.23 ID:mwetJhNZ0
>>632
ほらほらー
すでにメルトしていた

水注入前にパフォーマンスとしてベントしただけじゃん

727 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:23:47.62 ID:zcXNGY6o0
>>724
ペテン師だから、そのあたりはかなりペテンが隠されているだろうな。w

728 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:24:41.14 ID:1yDQdknX0
外国で日本の企業が多額の損害賠償請求ってのはよく聞くが
日本で外国の企業に対して損害賠償請求できたなんて今まで聞いたこともない

エレベーターの会社だって未だにシカトしてるだろ

729 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:26:52.16 ID:1yDQdknX0
なんか変なのにレスされちゃったみたいだ

もうPC消そ・・・

730 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:34:13.47 ID:mwetJhNZ0
ベントしないと水入らないんじゃなかったっけ?
どういうことだよ
>>716

731 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:39:33.90 ID:EzAWLRt20

密閉された原子炉建屋と排気筒では圧力の関係で、水素の大部分は当然排気筒から大気中に流れるだろ?

だからこの説明はおかしい。



732 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:41:31.12 ID:qKkXzk1W0 ?2BP(0)
東大の教授が「格納容器の事故など1億年ありえない、地球滅亡の確率と同じ程度w」って言ってるから
それ信じちゃっただけ。

733 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:46:51.63 ID:AoWjg0hQO
また責任転嫁かいい加減にしろ
海外に請求するならとっととしろ。テメーらの不始末国民に押し付けるな

734 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:49:22.74 ID:nzV5Uv5n0
どっちにしろ地震で配管が壊れてるだろ。
逆流が無くても、その先で漏れる。


735 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:53:19.43 ID:qKkXzk1W0 ?2BP(0)
で、今年も2500億円の税金を原子力開発に平然と今まで通り使うわけ?
1ワットも発電しないもんじゅとプルトニウムを全国配置する核燃料サイクルに?



736 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 04:56:13.45 ID:f6pdQx8TO
まさにファイナルベントw

737 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 05:02:29.13 ID:mwetJhNZ0
>>732
原発は25年に一回以上の割合で吹っ飛んでる
軍事核施設を入れたら3年前の四川地震で地下施設が山ごと吹っ飛んだが隠ぺいされてる
毎年のように起こってる発展途上の技術

738 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 07:11:55.00 ID:YmuUBFR90
原子炉内の放射性物質を外に出すベントをやってしまった。
ベントだけでも世界に類を見ない暴挙。
これだけでもありえない大問題。

739 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 07:22:58.72 ID:n6HdQ+650
メルトスルーとか勝手に造語作ってごまかしてしまえ

740 :ハルヒ.N:2011/06/06(月) 07:42:17.86 ID:Hl7omqZt0
こう言うのって、温泉やら何やらのH2S(硫化水素)もそうだけど、建屋自体の設計として
換気扇が止まると終わりの始まりとか、危なっかしいのよねえw
空気より重いにしても軽いにしても、こうした可燃性のガスは滞留し無い様に建屋は自然
的に十分に排気出来る換気口を設ける事が必要だわww

741 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:02:16.27 ID:46vPEowG0
やっとこういう記事が出たぞ


「津波前に地震で損傷か」
http://upload.jpn.ph/upload/img/u76017.jpg

742 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:07:09.78 ID:900+ISUl0
>>741
中日新聞??

743 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:10:12.89 ID:3hFS1Lk20
今回の事故を教訓にすると
安全な原発がつくれそうだが

744 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:13:21.90 ID:DM6r4JYl0
逆流したと仮定すると原発屋内の内圧は大気圧より低い正常な状態。
つまり換気・空調は停電時も生きていたということなのかな?

745 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:13:31.47 ID:hvk8FFud0
>>743
相対的には安全になっても絶対はない。もちろんそれは
どんな技術もおなじ。しかし、原発が過酷事故を引き起こした
場合、今回のように途方もない損害・被害になる。それを考えれば
脱原発した方がいい。

746 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:18:22.69 ID:HwRKph5K0
>>738
普通の手順なんですが

それ渋って結果大爆発させた菅は大馬鹿者

747 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:20:48.51 ID:46vPEowG0
>>741
ずっと前からそうじゃないかと言われていたことだ
311に冷却ポンプに電源つないでも動かなかったはずだよ


やはり地震で水の配管が壊れて冷却機能が損傷したなら、
どうやって対策すればいいのだろう
予備の注水車を外に置いておくくらいしかできないじゃないか

仮に耐震基準をあげるといっても、
300億円かけて作った炉の大地震の耐震実験装置(配管までカバーするものなのか知らんけど)は
小泉政権がスクラップにしてしまったな

もう、脱原発しか考えられないやん
まともな頭してたら

>>745
配管の繋ぎ目はどうしても地震に弱いというからなあ

748 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:22:20.47 ID:HwRKph5K0
青森で民主推せ員候補がまたもや瞬殺

これが被災地の民主党政権への評価ですよ

749 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:30:20.06 ID:hvk8FFud0
>>746
ベントに関しては官邸はやれ、現場はやろうとしたが、電動バルブのマニュアルしか
なく、混迷した状況の中で手動で弁操作、それで遅れただけだろう。

750 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:30:39.15 ID:Ma3HT/n+0
てめえらのせいだろ

751 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:35:08.49 ID:DM6r4JYl0
>>748
これまでの原子力政策の転換、脱原発を訴えていたが候補者が落選したな。
国内だけで必要な原発の運転を停止しても
近隣諸国の原発は稼動しているのであるから危険性は温存されたままだ
つまり日本の国力が失われるだけであって脱原発は無意味。

日本だけでなく周辺諸国が脱原発をしなければならないし
なによりも核兵器をまず対策しなければならない。

752 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:38:45.51 ID:900+ISUl0
>>751
周辺諸国にもんじゅみたいな他国に影響及ぼす威力のあるモンがあるの??

753 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:39:07.10 ID:befuN/25P
>>751
有権者の多くが原発利権の恩恵をもろに受けてた地域だっけ
もう引くに引けないところなんだろうな

754 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:45:56.23 ID:r3FGpr8L0

>排気に関する設計に不備があった

↑コレを理由に、東電は免責にしてもらおうと?

755 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:46:01.57 ID:SgFvATQFO
暴走したら、手が付けられません。使用済み燃料の処理技術・廃炉する技術も、有りません。
随分な、見切り発車をしたもんだ。そのつけを今、東北・関東が取らされている真っ最中。原発推進派は氏ね、今すぐ氏ね。

756 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:46:34.51 ID:0exKzwyt0
もんじゅとプルトニウムは核兵器用だから


757 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:49:53.13 ID:3FTT7viC0
人間が後始末できないものを使うのが間違い

758 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:49:54.89 ID:900+ISUl0
>>756
常陽さんの事も忘れないであげて下さい

759 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:52:03.69 ID:DM6r4JYl0
>>753
危険な原発とうまく付き合える方策が現実的だという判断だろうね
核兵器が投下されても未だに核兵器保有国は存在している状態なんだし

760 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:55:08.26 ID:iyRzqcIJ0
>>1
そう思ったら、GE社から思いっきり損害賠償奪い取れ!!!!
いつも日本企業が訴えられて金儲けの道具にされているんだ。
たまにはその逆もいいだろ。

761 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:55:27.55 ID:ddrAUCDq0
>>741
逆流はなかったって訂正の発表が正しいなら
配管が地震で壊れて隙間から水素が漏れたしかないかもな

762 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:58:13.82 ID:qEI/h8nt0
40年の日本の繁栄はまやかしだったんだよな。
原爆で大量虐殺されて、
はいあがって経済発展したかにみえたけど
頼ってた原子力で自爆。自爆してなお、
利権と保身のために火を消せない、消さないでいる。
結局何度も何度も被爆しちゃう。
猿の惑星みたいな最大の自虐的オチ。


763 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 08:58:37.87 ID:5pQwCZZH0
ベント時の風速を考えれば、逆流防止弁が開いていたとしても、建屋外に排出されるはずだが

764 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 09:18:23.33 ID:46vPEowG0
>>761
だろうね

むしろ冷却水の配管が致命的損傷を受けてたことがびっくりした
地震で冷却水の配管壊れたら対策しようが冷却機能アウト
地震で蒸気系の配管壊れたら対策しても水素爆発の危険高い

やっぱ原発最悪

>>762
一方ドイツは今脱原発へ
日本て民度低すぎなのか・・・

765 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 10:10:09.36 ID:E7aMKyn40
この図だけ見てなんで格納容器と室内用排気を合流させてんだ、こりゃ設計ミスじゃないのかって疑った

766 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 11:43:12.04 ID:SPuXWdkB0
東電やめたら電気代3割節約 立川競輪場、契約先変更で
http://mytown.asahi.com/areanews/tokyo/TKY201106030551.html

2ちゃん関連スレ
【経済】「東電やめたら電気代3割節約」立川競輪場が電気の購入先を東電→PPSに変更で★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307265719/


767 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 14:50:22.73 ID:46vPEowG0
東京新聞:福島第一 水配管津波前に損傷:福島原発事故(TOKYO Web)
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2011052402000045.html
福島第一原発の事故で、大津波が到達する前に、1、2号機の
原子炉冷却に使う水タンクの配管などが地震によって損傷していたことが、
東京電力の公表資料から分かった。東電は事故の主な原因を津波としているが、
今回判明した損傷などの評価によっては、耐震設計の見直しも迫られそうだ。

 1号機では、非常時に原子炉を冷やすための非常用復水器が
本震直後から約三時間、止まっていたことが分かっている。東電は
マニュアルに従って手動停止した可能性を強調しているが、地震に
よる損傷の影響についても「否定はできない」としている。

768 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 15:36:13.87 ID:wMaqqON60
ベント前に地震で容器が壊れてたのか
じゃあ早くベントしろとかどうとか関係なかったのかよ

んで、海水注水もずっと継続してのなら、やることやってたけど既にダメだったってことか

769 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 15:40:14.73 ID:46vPEowG0
こういう記事も出てたんだな


地震直後、圧力容器破損か 福島第1原発1号機
http://www.47news.jp/CN/201105/CN2011052501001193.html

東京電力福島第1原発事故で、東日本大震災の地震発生直後に1号機の原子炉圧力容器か
付随する配管の一部が破損し、圧力容器を取り囲む原子炉格納容器に蒸気が漏れ出ていた
可能性を示すデータが東電公表資料に含まれていることが25日、分かった。

1号機への揺れは耐震設計の基準値を下回っていたとみられ、原子炉の閉じ込め機能の
中枢である圧力容器が地震で破損したとすれば、全国の原発で耐震設計の見直しが迫られそうだ。

格納容器の温度データを記録したグラフでは、3月11日の地震直後に1号機の格納容器で
温度と圧力が瞬間的に急上昇していたことが見て取れる。1号機では温度上昇の直後に、
格納容器を冷却するシステム2系統が起動し、格納容器内に大量の水が注がれた。

データを分析した元原発設計技師の田中三彦氏は「圧力容器か容器につながる配管の
一部が破損し、格納容器に高温の蒸気が漏れたようだ」と語った。

東電は「空調の停止に伴う温度上昇。破断による急上昇は認められない」としているが、
田中氏は「空調の停止なら、もっと緩やかな上がり方をするはずだ」と指摘している。

2011/05/26 01:16 【共同通信】

770 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 15:40:45.84 ID:E/E5Pt420
>>601
製造メーカーに聞けばわかったんじゃなかろうか?

東電、暗闇の中で手動ベントは時間がかかった、というわりには
夜が明けてから3時間以上ベントに着手してないんだよね…どういうことなんだろう

771 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 15:45:07.03 ID:46vPEowG0
すごい
全てがボロボロやんこの事故
炉もどうだったかわかんないし

×主電源
×予備電源
×海水ポンプ
×海水取水配管
×冷却用水タンクにつながる配管
×蒸気系配管

ECCSってどこから水とるんだ?冷却用水タンクからなら、
ECCSだって意味ないが

772 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 15:46:58.39 ID:Bbb0JV1d0
>>770
東芝は待機してたのに、東電から連絡はなかった
ttp://news.goo.ne.jp/article/diamond/business/2011032901-diamond.html

773 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 15:50:01.53 ID:E/E5Pt420
>>772
読まなきゃ良かった…orz
でも、教えてくれてありがとう

774 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 15:51:17.69 ID:FOnnixE60
昔から点検やらごまかしてきたくせに
危機対応もなってないくせに
今度は設計のせいか 早くなくなれ クズ会社

775 :かしら ◆hrAc53dHXc :2011/06/06(月) 15:55:04.55 ID:eMtI/xEC0
どえらい確率の不幸な偶然が重なった事故なんですか?
宝くじの1等当選確率よりすごいのかしら。

776 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 15:59:28.59 ID:Cp1Gd16f0
不信任案提出前後から、TVも含めて政局問題ばかりで、
原発の現在が取り上げられていないのは、
さらに何か隠さなきゃいけない問題があるのかしら?

777 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 16:04:11.43 ID:46vPEowG0
>>775
地震津波の周期、来る可能性が高いことや危険性はNPOや
国会で指摘されてたから不幸な事故ではない
電力会社もダメダメ
原子力村の起こした人災

778 :かしら ◆hrAc53dHXc :2011/06/06(月) 16:13:46.63 ID:eMtI/xEC0
”不幸な事故”は間違いね。
教えて下さってありがとう。

779 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 16:56:22.40 ID:46vPEowG0
>>772
1号機のメーカーは東芝じゃない
アメリカのGE

780 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 17:14:17.57 ID:Bbb0JV1d0
>>779
1号機:設計 GE、施工 国内メーカー
2号機:設計 GE、施工 東芝
3号機:設計 東芝、施工 東芝

781 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 17:25:34.64 ID:IUv7X85s0
原発自体もいい加減、経営者は論外レベル、安全管理もアマアマのド素人
原発とかマジでいらんわ

782 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 17:43:54.43 ID:46vPEowG0
>>780
>>770は1号機の話

783 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 17:46:12.56 ID:ga09BT6O0

福島原発 半径20キロの警戒区域「現状では人も家畜もすめないようなところ」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110604ddm041040155000c.html


784 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 18:41:22.89 ID:Bbb0JV1d0
>>782
その1号機を徹底的に研究したからこそ、東芝は自社設計できるようになった。

785 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 18:55:29.05 ID:46vPEowG0
東芝も
不具合があったから改善しようとした設計の人いたけど
上司にいったら却下されたとかの話があったな

786 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 18:56:55.60 ID:ga09BT6O0

NHKスペシャル 
シリーズ 原発危機 第1回「事故はなぜ深刻化したのか」
http://www.youtube.com/watch?v=oIReAtGSodw


787 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 18:58:25.89 ID:smtOyoaqO
設計ミスとか理系も大したことないな

788 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 19:34:30.42 ID:ga09BT6O0

NHKスペシャル 
シリーズ 原発危機 第1回「事故はなぜ深刻化したのか」
http://www.youtube.com/watch?v=oIReAtGSodw


789 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 20:43:38.85 ID:Kq4YNY2J0
1号機以外蒸気凝縮系をはずしたのは、東芝に信頼がなかったのか。

790 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 20:49:48.78 ID:Bbb0JV1d0
>>789
浜岡で蒸気凝縮系配管の破断事故があって、はずせば破断事故は
起きなくなるということで、全国的にはずしたらしい。

791 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 21:45:41.56 ID:46vPEowG0
>>789
ここに経緯が

原口告発「8年前、勝俣恒久が安全装置取り外し」は福島だけではない。浜岡、東海第二
http://blog.livedoor.jp/amenohimoharenohimo/archives/65740974.html

792 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 21:49:02.28 ID:2qxwb3oL0
もう、正直、経緯とか信じられんからどうでもいいよ…
こいつらの言ってる事一から十まで嘘ばっかだもん。

793 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 21:52:46.01 ID:46vPEowG0
>>792
おいおい自民様の行ってきたゲンパツタイサクでちゃんと資料も載ってるぞ
刮目しろよw

794 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 22:07:05.56 ID:gt/IfJvfP
>>791
そのブログを読んだが、「主蒸気逃し安全弁」がベントだって書いてあるけど
これは嘘だろ。逃し安全弁って圧力容器内圧が異常上昇した際にS/Cへ蒸気を
逃がして減圧させるリリーフバルブじゃないのか?これと原子炉隔離時冷却系と
非常用復水器との役割分担、F1の一号機に何が装備されていて何が装備されて
なかったのかがいまいち良く解らん。逃し安全弁が仮にベントの事であっても
これがあるから冷却が出来るっていう話も意味不明だ。

795 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/06/06(月) 22:12:34.37 ID:JsMa2b+h0
どうしようもねえな

796 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 22:52:01.76 ID:Bbb0JV1d0
>>794
ここに浜岡1号機の模式図がある。
ttp://www.chuden.co.jp/corpo/publicity/press2002/1031_1.html

797 :名無しさん@12周年:2011/06/06(月) 23:35:45.26 ID:E/E5Pt420
原口も永田メールみたいな存在

798 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 01:41:58.23 ID:uRx1RYzT0
>>670  書き換えというより、後々になってから時系列を無視した割り込みがあったのは事実。

     経済産業省プレス (3月12日 午前6:50過ぎからの時系列)
07:00 第11報 http://www.meti.go.jp/press/20110312004/20110312004.pdf
     @<06:01 福島第二原発、原災特措法 第15条通報>
09:30 第12報 http://www.meti.go.jp/press/20110312005/20110312005.pdf
     @<06:01 福島第二原発、原災特措法 第15条通報>
     A<07:45 福島第二から3km避難指示、10km室内待避指示>
11:00 第13報 http://www.meti.go.jp/press/20110312007/20110312007.pdf
     @<06:01 福島第二原発、原災特措法 第15条通報>
⇒     <06:50 原子炉等規制法第64条第3項の規定に基づき、福島第一原子力発電所
              第1号機及び第2号機に設置された原子炉格納容器内の圧力を抑制することを命じた。>
     A<07:45 福島第二から3km避難指示、10km室内待避指示>


799 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 01:53:18.55 ID:uRx1RYzT0
>>670 もっと早い時間でも行われた追加の記述

 緊急災害対策本部 資料 (上から4番目の3p)
3/11 23:35 http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103112235.pdf
         震災当日の深夜、午後11時35分の段階では、約3時間半後のベント予定との記述ナシ
3/12 00:30 http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103120030.pdf
         震災から明けて、午前00時30分の段階でも、約2時間半後のベント予定は記述されない
3/12 02:30 http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103120230.pdf
         午前02時30分の段階で、ベントをするはずの30分前だというのにベント予定の記述ナシ
3/12 03:12 http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103120700.pdf
          午前07時00分になって、予定時間を4時間も過ぎてから「ベントを行う予定」と記述される

予定であるのに、その時間を4時間も過ぎてから初めて記載されているのは、常識からあり得ない。

800 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 02:12:33.84 ID:uRx1RYzT0
>>672
ベントの必要性は、格納容器を含む原子炉の圧力を下げないと冷却水を注入できないから。

震災当日の未明(11〜12日深夜)には、すでに格納容器内の気圧が600kpaに達していたとされる。
そこへ水を入れるなら、それ以上の圧力で水を送らなければならない。
   Wiki参照 <パスカル> http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%AB

仮に強力なポンプがあって、その格納容器へガンガン水を送れるとしても、その分だけ容器内の圧力は
高まってしまうのは中学生でも理解できる。1号機の設計圧力は427kpaだからベントは必要だ。

801 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 02:32:42.71 ID:uRx1RYzT0
>>676
  >現場を知らない東電本社が適当にいっただけ

おまえは会社組織の中で仕事したこと無いのか?
確認できてない物事を上に報告するなど、ミスを誤魔化したい末端社員のレベルだ。
それが事実だと言うなら、直接のソースじゃなくていいから状況証拠から論証してくれ。


  >何がいつでもベントできるだか

これはNHKが入手したFAXなどの情報により、東電から国へ告知されたと放映された話だ。
俺はNHKの人間じゃないし、マスコミや行政関係にも無いからソースにあたれなかった。
録画もしてなかったので恐縮だが、きっと再放送されるしアーカイブに残るだろう。


802 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 02:50:08.38 ID:c5Z/bInt0
>格納容器を含む原子炉の圧力を下げないと冷却水を注入できないから

600キロパスカル(6気圧)なら水は普通に入るよ
20気圧で送水する高圧消防車もある
現に、ベントする6時間前の3/12 6:20から真水を消火ポンプで注水している

圧力容器じたいは、地震後に壊れて30分程度で75気圧→40気圧程度に圧力半減した
その後3/12 午前3時までに8気圧程度まで急減した
圧力容器の圧力が外側に逃げたために格納容器の圧力が1気圧以下→6気圧に上がった

803 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 03:13:02.95 ID:uRx1RYzT0
>>691
この報道から判断すると、外部に排気したけど配管から漏れて建屋内に充満した可能性への指摘だ。

通常ならば建屋の内も外も「1気圧」で、多少の差異があったとしても、建屋内の気圧が外気圧より高く
なった時点で、ベントした排気は外に向かうのは疑う余地が無い。漏れた圧力が建屋内に向かっても、
外部との排気系統が繋がっているならば、外気圧以上に建屋内に水素が溜まることは早々無い。

例えば、建屋内に外気圧より高くなった気体が溜まるパターンとしては外部ベントを途中で遮る弁の存在が
必要で、または配管の詰まりや潰れによって外部に排圧するのに抵抗が生じた場合の差分のみである。

これらを勘案して、建屋に溜まった水素が酸素と反応して水素爆発したことを確認する必要がある。
自分たちには現地調査する能力は無いが、アレバの資料からベントは建屋内にしていると推認できる。

804 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 03:46:36.92 ID:uRx1RYzT0
>>802
  >600キロパスカル(6気圧)なら水は普通に入るよ
  >20気圧で送水する高圧消防車もある
  >現に、ベントする6時間前の3/12 6:20から真水を消火ポンプで注水している

震災があり通常時ではない現場において、限られた条件下で稼働できる注水には限界があった。
注水を続けたのは事実だが、燃料棒集合体を水で浸すことが出来なかったので燃料の溶融が起きてしまった。
要するに、当時の現場の状況で約6〜9気圧で水を送る方法と能力があったなら、炉心の冷却はできたのです。

鉄板を切るだけの水圧をかける技術があっても、現場で必要水量を作動させる能力があって効力を発揮します。
密閉された容器に水を入れ続けるならば、どんどん水圧を上げて行かなければ限界に達します。
だからこそ「ベントして容器内の圧力を下げる必要があった」ので、これは注水とセットの問題です。


805 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 04:59:18.45 ID:gtkIw9Kq0
余熱除去系の熱交換器へ行く配管を撤去してしまっていたのなら、
タービン建屋に行く配管が割れた場合にそちらに行くバルブを
閉めてしまえば(そうしないと空焚きになるので)、あとは
発生する余熱が除去できずに圧力容器の蒸気圧がどんどんと
上昇しつづけて、ベント無しではシステム全体の破滅へと
一直線になることは理解できる。少なくとも時間稼ぎが出来ない改造を
してしまったことになる。

806 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 05:23:56.52 ID:5qMZWY8y0
クソダメやマスゴミが「人災=ベント遅れ=菅総理」って刷り込みを繰り返しているのが、腹立つわ。
オウム真理教ですら洗脳には限界があったが、東電、原発利権はより鉄板でガチ、って事か怖いわー

807 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 05:34:12.80 ID:HySl92wF0
ホント最近のマスコミの偏向報道は全局一致で恐ろしい
犬HKだけはスポンサーいない為か政府広報に徹してるけど…これも問題

808 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 07:59:29.79 ID:0Nbmdg0P0
>>799
それ、2号機のベントじゃ?

>3/12 00:30 http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103120030.pdf 
7ページに27:20のベントのこと書いてあるじゃないか

>3/12 03:12 http://www.kantei.go.jp/jp/kikikanri/jisin/20110311miyagi/201103120700.pdf 
4ページに03:33にRCICの運転確認ができたとあり、9ページに02:29から2号機ベントを検討と
もある、「建屋を通じて」とあるから、水素が建屋に充満するのは当初からの予定通り?

809 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 08:07:35.96 ID:0Nbmdg0P0
>>802
>圧力容器じたいは、地震後に壊れて30分程度で75気圧→40気圧程度に圧力半減した 

それがICが2台同時動作した場合の本来の性能なのに、出鱈目書くな

ICをとめたら15分程度で70気圧くらいまで戻ってるんだから漏れはないし、ICの性能も、2台
で減圧が10分くらいでできるくらいじゃないと、1台壊れた場合に加圧の速度に追いつかない

810 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 08:22:24.34 ID:0Nbmdg0P0
>>804
>  >現に、ベントする6時間前の3/12 6:20から真水を消火ポンプで注水している 

そっちは、後付けの仮設ポンプ

>注水を続けたのは事実だが、燃料棒集合体を水で浸すことが出来なかったので燃料の溶融が起きてしまった。 

操作実績取り纏めみれば、3/11 21:19から消火ポンプで注水してるのがわかるし、実際水位
も十分

01:48には壊れてたがな

811 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 08:25:49.05 ID:duGVVCiD0
設計に不備があったといえる

ではない。


会社役員がずうずうしいだけの非常識な無能だったということ。

812 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 08:29:18.57 ID:6CNvaOB3O
>>201
当時、菅が突然泣き出したり
PCやTVの前でぼーっとしたり
関係者を困らせたニュースが
あったじゃない
今思えば、菅も視察の後にメルトダウンしったんじゃないかと思う
吹っ切ったと思われるあとは
大胆な感じになってるし


813 :名無しさん@十一周年:2011/06/07(火) 08:32:41.34 ID:dYbYnG3i0
東電や官邸が検討したベントは圧力容器のベントではなく格納容器のベント、
圧力容器の底が抜けて格納容器の圧力が高くなって騒ぎ出した、既に手遅れだった。

早期の圧力容器のベントは一度も検討されていない、其れこそが大問題。

1号機は津波で電源喪失したら、即座に圧力容器をベントして圧力を下げ、
消防車で注水すれば核燃料の崩壊を防げた可能性が高い。

危機時の想定がないから、電源喪失で何が起きているのかも判らなかった、
だから右往左往して圧力容器のベントの機会を逃し、その後の無駄な海水の
注入や、現状の無意味な冷温停止へと過ちを何度でも繰り返す。

814 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 08:41:50.75 ID:r/G3yJOH0
世界の基準値(ベクレル/kg)

0.111 アメリカ法令基準(水)
0.5 ドイツガス水道協会
1 WHO基準(水)
2 ウクライナ(水)Cs-137
10 ベラルーシ(水)
10 日本3/16までの基準値(水)
36 福島・茨城・千葉の母親の母乳(赤ちゃんが飲む)
40 原発の排水(国際法基準値)I-131
90 原発の排水(国際法基準値)Cs-137
300 日本3/17以降の飲料水・牛乳・乳製品I-131(原発の汚染された排水の7倍以上。赤ちゃんが飲む)
500 日本3/17以降の穀類・野菜類・肉・卵・魚・他Cs-137
1000 WHOが「緊急時でも食べないほうがよい」としているいわば限界値
2000 日本3/17以降の野菜類(根菜・芋類を除く)I-131
1,190,000 原発から50キロ離れた福島県福島市の国道付近の雑草
1,230,000 原発から50キロ離れた福島県川俣町の国道交差点の雑草


815 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 09:01:51.04 ID:0Nbmdg0P0
>>813
>早期の圧力容器のベントは一度も検討されていない、其れこそが大問題。 

検討するまでもなくやってるから、格納容器の圧力が上がった

>1号機は津波で電源喪失したら、即座に圧力容器をベントして圧力を下げ、 
>消防車で注水すれば核燃料の崩壊を防げた可能性が高い。 

注水したのは、消防車じゃなく、最初から設置してある消防ポンプ

業務日誌にD/D FPと書いてあるのがそれで、故障するまでしばらくはちゃんと動いてた



816 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 09:43:10.33 ID:PMN1/4Tj0
>>812
その割に住民避難の判断が酷い

817 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 10:15:40.81 ID:jY0Pe3zUO
つい一ヶ月前まで東電にやたら気を使ってたのは一体何だったのかね

818 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 10:19:16.10 ID:e1YI5HSn0
へえ、1号機はアメリカGE社製なのに、
良く公表できたな。

それとも菅の注水停止命令は悪くないよと言う前振りかな?

819 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 12:57:16.76 ID:6B53pFwY0
「世界の全原発が逆流して爆発するベント不可能な設計だからこれで大丈夫です」
「原発は絶対に安全です」

820 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 【東電 74.9 %】 :2011/06/07(火) 13:37:19.54 ID:by3TcawX0
まだ治らないの?
早くしてくれよ

821 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 16:53:41.73 ID:TCgdMy6q0
東電は必死に否定してるけどベントで水素が建屋に溜まった可能性は結構高いと思うぞ



822 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 16:56:59.21 ID:6w9N5yPtO
骨折した作業員がいるって会見で言ってたけど詳細記事どこ?

823 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 16:58:47.75 ID:boGLnyni0
>>822
ttp://www.asahi.com/national/update/0606/TKY201106060627.html

824 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:01:47.89 ID:6w9N5yPtO
>>823
あった!ありがとう。

825 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:05:40.66 ID:KAT0Bsgc0
>>83
TPPだろ
ハゲ!

826 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:06:51.28 ID:7Cd9/kPO0
メルトダウンどころかメルトスルーきましたなあw

827 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:07:33.75 ID:nGL5u0ne0
自衛隊機を飛ばして、あの清水を本社に届けていても、
既に圧力容器には、穴が空いていたとw

あの非難していた連中、この事を知っていて、書き込んでいたと。

828 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:08:25.95 ID:KAT0Bsgc0
>>827
書き込んでいたのは原子力オタクだよ


829 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:10:10.93 ID:1M/xF6910
東電はGE社に請求しろ


830 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:12:30.37 ID:YumjLwsLO
東芝などのメーカーが逃げてるのは卑怯だよね。

東電が全部賠償して東芝に求償するのが法的には正しい手続きかもだけど
被災者の救済をすみやかにするために東芝にも直接賠償負担させるように
政治判断すべきだ。




831 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:13:29.94 ID:4xdm0nl70
>>1
ベントの排気塔に逆流防止装置とか外部に放射性廃棄物が漏れ出ないような
フィルターを付けていなかったのか?

832 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:13:59.80 ID:Y4vl8GfR0
>>827
>自衛隊機を飛ばして、あの清水を本社に届けていても、 
>既に圧力容器には、穴が空いていたとw 

それ、政府がとばしてるデマで、実際はメルトダウンが始まったのは菅の視察の頃

東電が政府に止められまいと5/16に公開した資料で、全部ばれてるよ


833 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:21:19.33 ID:6h37ZFCO0
菅がすべて正しかったということか。
自民や民主党内の東電議員が菅下ろしに必死なのがよくわかる。
唯一の反東電内閣は潰されないように頑張ってくれ!

834 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:33:11.27 ID:Gehbrcm10
菅が全て間違ってますよ

民主党のデマは酷すぎるわ…
資料捏造しまくるし
議事録取ってないかシーラネ、って子供か

外国人の献金問題で民主党全員の首をはねろ

835 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:34:51.05 ID:HLWAAw6M0
第一原発にタヌキが、、、、、


生命力あるな

836 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:35:19.62 ID:gIDHe0wcO
>1
むしろ不備が無い場所があるのかどうかが知りたい

837 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:47:28.53 ID:wDyeTmlD0
結局原発は安全なのに管のパフォーマンスがすべてを台無しにしたってことか

838 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 17:51:48.83 ID:wDyeTmlD0
一刻も早く管をやめさせて浜岡も再起動だな


839 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 18:00:27.88 ID:/9dkzPwP0
まあ、菅が行ったからベントが遅れたって、大名行列じゃあるまし、
お偉方の接待でやるべきことやらなかったということ自体が通らない。
事実であるかのように記事にするのもなんだが、マスゴミのいつもの常套手段でしょ。
それをそのまま真に受けてる方が間抜け、いつの時代に生きてるんだか、
どうみてもいいわけじゃないか。


840 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 18:06:56.87 ID:Y4vl8GfR0
>>839
>まあ、菅が行ったからベントが遅れたって、大名行列じゃあるまし、 
>お偉方の接待でやるべきことやらなかったということ自体が通らない。 

そりゃそうだ

接待でベントが遅れたんじゃなくて、菅が行くから政府がベントを止めろと指示してたんだよ

841 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 18:33:38.17 ID:c5Z/bInt0
圧力容器じたいは、地震後に壊れて30分程度で75気圧→40気圧程度に圧力半減した

>それがICが2台同時動作した場合の本来の性能なのに、出鱈目書くな

いや、ICにつながる配管が損傷したか圧力容器が破損してたかどちらかだろw
何が本来の性能だよw

>ICをとめたら15分程度で70気圧くらいまで戻ってるんだから漏れはないし、
ICにつながる配管が破損してんだろ


842 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 18:35:19.34 ID:1DtHqhOt0
東電「設計に不備(キリッ」

。。。瑕疵担保契約無かったりしてw


843 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 18:42:08.75 ID:XxAYbY1X0

NHKスペシャル 
シリーズ 原発危機 第1回「事故はなぜ深刻化したのか」
http://www.youtube.com/watch?v=oIReAtGSodw


844 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 19:36:53.52 ID:rYcZkX+RO
吉田所長「撤退させてくれ!」

菅直人「撤退など許されない!」

もし菅が吉田所長の言うことを聞いてたら東京も終わってたw

845 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 19:45:36.57 ID:0Nbmdg0P0
>>841
>圧力容器じたいは、地震後に壊れて30分程度で75気圧→40気圧程度に圧力半減した 

どこを見てるんだ?圧力半減は、10分程度だ

停炉直後の原子炉って結構な崩壊熱を出す(仮に1万kWとしよう)んで、15分程度で40気圧→
75気圧になるのは、東電の資料にある通り

ICはこの熱を吸収できる十分な吸熱能力(仮に1.25万kWとしよう)があるが、万一動作しないと
困るので2系統ある

非常時には2系統が同時に起動される(片方の起動失敗しても、安心)が、吸熱能力は合わせ
て2.5万kW、崩壊熱を差し引くと1.5万kWの吸熱なので、75気圧→40気圧に10分で冷える

これが本来の性能、お前は原子炉の崩壊熱と、それを吸収できるICの能力をなめてる

846 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 19:49:50.06 ID:c5Z/bInt0
菅が怒ったのは、現場ではなく、東電だよ
初期に東電の人員をほとんど避難させて自衛隊と消防が先になんとかしてくれと
自分とこの人員派遣を渋った

菅が怒らなければ、東電は、現場の所長のとこに新たな応援人員も差し向けなかっただろう


847 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 19:57:23.19 ID:c5Z/bInt0
>東電の資料にある通り
>崩壊熱を出す(仮に1万kWとしよう)
>ICはこの熱を吸収できる十分な吸熱能力(仮に1.25万kWとしよう)
>吸熱能力は合わせて2.5万kW、崩壊熱を差し引くと1.5万kWの吸熱なので、75気圧→40気圧に10分で冷える

ねーよw
ICじたい、電気が動源ではないのに、吸熱能力1.25万kwってw
しかもおまえの脳内仮定がソースになってるし


848 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 20:00:12.52 ID:5a4bsQCU0
急に菅擁護が湧いてきたなw

849 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 20:15:16.18 ID:P8uq8oWh0
B運転停止後も小規模な核分裂反応(崩壊熱)により最大出力の3%前後の熱を出し続けるので冷却を続ける必要があります。

3%とすると崩壊熱は1.4万kW

850 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 20:28:48.44 ID:XxAYbY1X0

福島原発 半径20キロの警戒区域「現状では人も家畜もすめないようなところ」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110604ddm041040155000c.html


851 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 20:33:32.89 ID:0Nbmdg0P0
>>847
>ICじたい、電気が動源ではないのに、吸熱能力1.25万kwってw 

1号機の定格出力の46万kWや、その3倍程度の発熱量に比べたら、別にたいしたことな
い数字だのに、その程度で驚いててどうする

>しかもおまえの脳内仮定がソースになってるし 

別にいくらでもいいのを、頭の弱いお前のために計算が簡単な数値を選んでやったんだ
が、1号機の発熱量は定格出力の3倍程度で、停炉直後の崩壊熱はその1%程度だから、
なんなら1.38万kWで計算してみたらどうだ?

結果は同じだから

852 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 20:50:08.67 ID:MVuq+nNk0
>>839
東電社長はACの理事
原発製作企業  東芝 三菱 日立

マスコミの大得意様

原発利権守るためならなんでもします

853 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 21:02:34.59 ID:P8uq8oWh0
1%(1.38万kW)に下がるのは1時間半後
2%(2.76万kW)に下がるのは4分後

854 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 21:58:52.31 ID:0Nbmdg0P0
>>853
停炉後5分~30分くらいの間の挙動がざくっと説明できりゃいいんで、崩壊熱はほぼ一定と
してよくて、それが1%でも10%でも同じこと

855 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 22:38:52.02 ID:XxAYbY1X0

福島市内の雑草から100万ベクレルを超える高い放射能…福島県、高放射能データ公表せず
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307439513/l50


856 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 23:11:49.34 ID:XxAYbY1X0

事態は予想以上に悪化している!

福島第一原発で ついに人類史上初のメルトスルーが起きている
いわゆるチャイナシンドロームが1,2,3号機で同時進行している
これから起こる事は 再臨界 水蒸気爆発
どちらが起きても 関東圏も退避

樋口健二 未曾有の原発災害 〜報道されない福島原発大事故の真相
http://www.ustream.tv/recorded/14447067


857 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 23:36:51.10 ID:wDyeTmlD0
失敗学会会員の吉岡律夫メモ
http://www.shippai.org/shippai/html/index.php?name=news573

6月 5日 第45報 1号機水素流路
http://www.shippai.org/images/html/news559/YoshiokaMemo45.pdf


858 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 23:45:40.87 ID:xWEFJUAC0
嘘つき東電、次の手は苦し紛れの責任転嫁w 迷走第二章はっじまるよー!

859 :名無しさん@12周年:2011/06/07(火) 23:49:22.39 ID:Gehbrcm10
嘘吐きは民主党

860 :名無しさん@十一周年:2011/06/07(火) 23:57:33.70 ID:86RcIr/Q0
ベントで水素爆発防げるなら、なぜベントしまくりの3号機は爆発したのだ?



861 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 00:26:03.27 ID:C6Fvq2NU0
普段使っていない機能は、間違えて配管されていたり、配線されていたり、
結線されていなかったりなどで、肝心なときに機能しなかったりする。

862 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 00:27:36.95 ID:ff+ChOro0
>ICはこの熱を吸収できる十分な吸熱能力(仮に1.25万kWとしよう)がある

すべて結果の仮定からこじつけて逆算した脳内ソースに過ぎないので話になりません
崩壊熱の高温高圧の蒸気が通る管をタンクにくぐらせせてまたすぐ圧力容器に戻す閉回路で
10分で圧力が半減するワケがないだろう
御前の理屈だと蒸留による除熱>崩壊熱 だから何時間かそのまま置いとけば、そのまま崩壊熱ゼロになるぞw  



863 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 00:46:17.35 ID:Z6EHudBjP
今さら設計の不備?
他の原発も危ないな。今すぐ停止して改修しなければ。

864 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 00:58:23.55 ID:DdggeXXu0

政府は知っている
「3月15日に東京でチェルノブイリの時の何百倍もの放射性物質が検出されたこと」
実は福島の子供は今すぐ疎開すべきなのだ。
しかし、政府は今が安全だと思わせられれば、それでいい。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/7191


865 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 01:07:37.35 ID:DJWxNwjI0
蘇る日本! 日本を良くすることができるのは、わたしたち日本人です からの転載です。  

福島原発事故の医学的科学的真実: 稲 恭宏博士ら有志 菅野飯舘村長 1
http://www.youtube.com/watch?v=anCpq_r1V0A

福島原発事故の医学的科学的真実: 稲 恭宏博士ら有志 菅野飯舘村長 2
http://www.youtube.com/watch?v=A-YDX1WDjlE

菅野飯舘村長を囲んで、稲恭宏、田母神俊雄、西村真悟、荒木和博らも参加した貴重な討論の動画です。


福島原発事故の医学的科学的真実: 稲 恭宏博士 放射線実測 福島県庁
http://www.youtube.com/watch?v=aQ02Z0Ns930

福島原発事故の医学的科学的真実: 稲 恭宏博士 放射線実測 国見町山頂
http://www.youtube.com/watch?v=cTJJz3CfVDU

 「低線量率放射線は危険ではなく、むしろ健康に良い」という説を私は当初から支持してきました。
科学的に論理的に考えても、直感的にも、私はそうだと思いました。
武田教授もなんだか毎日記事を見ているうちにだんだんと内容に疑問が増えてきました。
武田氏は、ご自身のブログでパチンコ礼賛してました。異常ですよ。
まあ、これで、彼が連日「放射線は危険!」と国民の不安を煽るような自説を、
連日テレビ出演して出来た理由の一端を垣間見た気がいたします。
彼の福島県教育関係者に向けたメッセージも常軌を逸しています。
実際に被害者が出ているわけでもないので、あまり騒ぎ過ぎないよう注意したいですね。

866 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 01:08:51.38 ID:zhmd6wYb0
│   \  __  /
│   _ (m) _ピコーン
│      |ミ|
│   /  `´  \
│     ('A`)    体技:メルトスルー!
│     ノヽノヽ
│       くく

│ ≡  ('('('('A` )
│≡ 〜( ( ( ( 〜)
↓ ≡  ノノノノ ノ  サッ


867 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 01:17:37.75 ID:SdTg8DnM0
>>839
菅がどうたらって言う奴は地震も津波も菅のせいなんだから
相手にするだけ無駄。信仰の前では検証とか科学とか無意味。

868 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 03:16:01.87 ID:OUdNkwKB0
>>862
ICの伝熱容量は36.3×10^6 [kcal/h] = 4.2 [万kW]
東芝レビューVol.24, No.1, p.23に載ってるから図書館で確認してみたら?

869 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 08:14:55.12 ID:lcjPoPCb0
残留熱除去系(RHR)    伝熱容量  7.76E+06(kcal/h) 2号機・3号機
原子炉停止時冷却系(SHC) 熱交換能力 3.8E+06(kcal/h)  1号機
ttp://www.meti.go.jp/earthquake/nuclear/backdrop/pdf/04-accident.pdf

870 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 08:58:38.64 ID:PWqNiuVj0
他の原発の設計に不備だらけなんだろ


871 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 09:00:05.15 ID:sHBMljlbO
設計のせいにして責任逃れ

872 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:08:15.89 ID:DdggeXXu0

政府は知っている
「3月15日に東京でチェルノブイリの時の何百倍もの放射性物質が検出されたこと」
実は福島の子供は今すぐ疎開すべきなのだ。
しかし、政府は今が安全だと思わせられれば、それでいい。
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/7191


873 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:09:20.61 ID:+zb4+FOK0
アメリカの学者が指摘してたとおりだな
安全ですしかいえない日本の学者(笑)

874 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:13:53.57 ID:A/TyU01P0
余震自体は減ってるのに福島、宮城、茨城では増えてる
特に福島
気を付けろ

875 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:14:33.41 ID:EKIYCLzV0
菅が行ったからベントが遅れたのではなく、地震直後から数時間でベントする
必要がでたのに8時間ぐらいメルトダウンの状態のままほっておいたことが
爆発の原因。その前後もその後も、菅が視察にいって怒るまで、東電は
のらりくらりと大丈夫なような説明ばかりをしていた。そして15日には
清水社長が危険になったから東電は近づけなくなったので撤退したいといった
そしてそれから清水社長はいなくなった。

876 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:16:18.66 ID:9Rst7elS0
結局誰も責任取らないんだろ

877 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:20:01.11 ID:/pLbRVOB0
GE、経産省、保安院、政府、東電それぞれに責任が
あるんだけどたぶんうやむやになるだろうね
よくて東電に押しつけておしまい、か

878 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:20:57.90 ID:pTSVkAWi0
BS11で設計者が半笑で言ってたな。排気は使用済み燃料棒の部屋にしか行かないって。

879 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:24:17.57 ID:b6rBwYOn0
>>875
社長をUターンさせた民主党が何言ってんの

菅が行くことでベント作業に遅れたのは事実

邪魔した事実が問題

880 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:25:12.13 ID:ScUlzo1D0
ベントをしなければ、爆発は無かったの?

881 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:28:38.01 ID:b6rBwYOn0
ベントしなきゃ絶対爆発

遅れたって事実だけで民主党の責任は問われて当然

882 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:31:52.05 ID:ScUlzo1D0
でも水もいれないで、ベントをしなかったほうが
メルトスルーして爆発しなかったでしょ?

883 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:34:02.86 ID:uwdN+ZP10
大げさかなと思いながら聞いていた小出さんの指摘が全部あたってるからなあ。



884 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:38:22.34 ID:mZtvMb320
設計も不備ならそのまま作ったやつ使ったやつも同罪だ。

全員、打首だ

885 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 10:53:28.77 ID:WywTG2n20
ttp://www.rupan.net/uploader/download/1307479446.jpg

886 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 11:46:25.44 ID:V6SFHTys0
産経新聞は全力で東電を守ろうとしているらしい。

【政治】政府の責任を一民間企業に押しつけ…東京電力叩きで延命図る菅政権
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110608/plc11060803190003-n1.htm
> この国は、政府の責任を一民間企業に押しつけても、まかり通る国だったらしい。
中略
> こうしてみれば今回の天変地変においては、ただし書きが適用されて、政府が
> 全面的に賠償としてではなく救済として対処するのが当然だった。
>  ところが、菅政権は誤った東電叩きの風潮に抗して道理を貫く姿勢を見せる
> どころか、逆にこのおぞましい風潮に便乗して人気取りに走り、あまつさえ、
> 原発事故とは直接関係のない電力の発電・送電分離を持ち出して、さらに自ら
> 東電解体に乗り出しているのである。

887 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 11:52:10.10 ID:GE/JLEv20
>>134
女川も東通もマークIですよ

888 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 11:55:51.61 ID:MAmBlQ/q0
>>138
ベント配管なんてまず使わないものなんか不良に気づくわけ無い
火力だってFCB制御回路なんか装備してる発電所自体少ないし
めったに使わないから実際に使ってみようとしたら不具合てんこもりで
失敗して緊急停止になっちゃう

巨大技術ってのは必ず不具合がどっかに隠れてるものだ
たまたま運良く見つからないだけ
非常時になってやっと表に出てくるんだよ福島第一みたいに

889 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 12:09:26.06 ID:LgFZP8vM0

世界に冠たる技術大国モノづくり大国ニッポン万歳!!!

原発は100%絶対に安全!!!

天皇陛下万歳!!!!

自民党万歳!!!

谷口雅春先生万歳!!!!!

シナチョン在日部落民はまとめて皆殺しだ!!!


890 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 12:15:19.27 ID:kUQtXI030
>>889
はしゃいでいるところ水をさすが
これGE製だ

しかし、この理屈が正しい場合、
水素どころじゃなくて炉内物質がだだ漏れじゃないか?

891 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 12:24:58.54 ID:kUQtXI030
>>888
そう言うレベルでもないなあ
建屋と格納容器が同じ配管を利用していること
これを遮蔽する弁が電源喪失で開きっぱなしになること
これらは設計段階で明白だろ

892 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 12:32:47.94 ID:kUQtXI030
注水した水は圧力容器内に落ちても
メルトスルーした穴を通って格納容器へと流れ出る

格納容器からは排気配管を通ってフィルターに突き当たり、
建屋内に逆流する

893 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 12:34:09.59 ID:kmXibMoL0
緊急ベントの爆破弁で建屋が吹っ飛んだんじゃなかったっけ?

894 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 12:36:57.16 ID:2qYnXvbp0
爆発前にベントしたっけ?
してないよな?
誰もベントした事実のソース出せないし。
つまり、設計の問題ではなく、
どの原発も地震が来ただけで
爆発する危険性を抱えているということだ!

895 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 16:22:40.55 ID:Zhu1nPRwO


管総理視察で
ベントが遅れたからな。




896 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 19:29:04.28 ID:DdggeXXu0

福島原発 半径20キロの警戒区域「現状では人も家畜もすめないようなところ」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110604ddm041040155000c.html

福島市内の雑草から100万ベクレルを超える高い放射能…福島県、高放射能データ公表せず
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307439513/l50


897 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 19:55:46.43 ID:yJuyOUU10
ベントしなかった2号機は爆発せずいう不思議 1と3はベントによる次々と爆発

898 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 20:23:50.37 ID:gVrIStmz0
2号機はサプレッションプール(圧力抑制室)が破損した
建屋爆発よりやばいんでないのかな?

899 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 20:29:15.45 ID:qzwCXX0z0
もともと圧力容器も格納容器もない使用済み燃料のほうがやばいよ

特に、3号機

900 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 20:44:40.83 ID:wjA6hfj30
この期に及んで東電を擁護する勢力って馬鹿なの?
某野党第一党

901 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 21:02:57.46 ID:CygP86AX0
2も15日に爆発したじゃん

902 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 21:05:54.04 ID:DdggeXXu0

福島原発 半径20キロの警戒区域「現状では人も家畜もすめないようなところ」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110604ddm041040155000c.html

福島市内の雑草から100万ベクレルを超える高い放射能…福島県、高放射能データ公表せず
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307439513/l50


903 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 21:45:17.75 ID:ff+ChOro0
崩壊熱 = ヤカンを火にかける
IC(非常用復水器) = ヤカンの湯気を蒸留して湯に戻してヤカンに戻す
ベント = ヤカンのフタをあける

ICは大した能力ない上にベントしたら止まる
外から注水できなくなった時点で詰んでたな

904 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 21:47:06.66 ID:pUjhwM9h0
これってGEの設計じゃなかったか?

905 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 22:06:23.78 ID:inzjtocO0
当時は国内に技術がなかったから、設計をGEからもらって国内企業で建設して、
見よう見まねで技術を学習していったんだっけ?

906 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 22:17:35.84 ID:yJuyOUU10
>>904
そこら追求されると大変まずいので 公明自民民主マスコミ財界 結束して菅下ろしです

907 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 22:19:29.78 ID:rmhQs19C0
もう人災しまくりだな・・・

908 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 22:31:01.26 ID:b6rBwYOn0
>>906
別に不味くねーよ
福島に原発引っ張って来たのは現民主党の渡部だし
40年も前のもので老朽化してアブねーってんで点検する筈だったのを
民主党が仕分けして点検しないまま使用続行決めたんだから

追求されてマズイのは民主党じゃん

909 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 23:07:04.12 ID:ff+ChOro0
「高経年化に関する基本的な考え方」で原発は60年稼動延長も可とする方針づけがなされた (1996年自民政権下)
http://www.meti.go.jp/committee/materials/downloadfiles/g50406aj.pdf

福島第一原発
一号機 1971/3/26運転開始 2001/3/26〜2011/3/25 まで10年間稼動延長の措置(1999/2/8申請・許可)
二号機 1974/7/18運転開始 2004/7/18〜2014/7/17 まで10年間稼動延長の措置(2001/6/14申請・許可)
三号機 1976/3/27運転開始 2006/3/27〜2017/3/26 まで10年間稼動延長の措置(2006/1/27申請・2006/3/16許可)
五号機 1978/4/18運転開始 2008/4/18〜2018/4/17 まで10年間稼動延長の措置(2007/4/16申請・2007/11/5許可)
四号機 1978/10/12運転開始 2008/10/12〜2018/10/11 まで10年間稼動延長の措置(2007/10/11申請・2008/3/24許可)
六号機 1979/10/24運転開始 2009/10/24〜2019/10/23 まで10年間稼動延長の措置(2009/1/9申請・2009/7/9許可)

運転開始から30年を過ぎた原発は、10年ごとに高経年化対策の報告書をつくり、
国に認めてもらうことが必要となっています。
2001年3月26日から2011年3月25日まで一号機は10年間運転延長する措置が取られました
その申請は1999年2月8日に認可されています
一号機だけでなく二〜六号機すべて、原発事故は自民党が延長認可した期間中である3月11日に起こっています。
www.meti.go.jp/committee/summary/0002400/033_s05_00.pdf

910 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 23:09:29.22 ID:DdggeXXu0

福島原発 半径20キロの警戒区域「現状では人も家畜もすめないようなところ」
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110604ddm041040155000c.html

福島市内の雑草から100万ベクレルを超える高い放射能…福島県、高放射能データ公表せず
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1307439513/l50


911 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 23:09:30.32 ID:ff+ChOro0

★発電所内の火災防護チーム設置を求めたIAEA勧告(2004)および中越地震時の刈羽原発火災をうけた共産党申入れ その後も対策とらず
http://www.shii.gr.jp/pol/2007/2007_07/O2007_0726_2.html
★自民党の電源立地調査会、「原子力政策と東京電力の原発トラブル隠しは違う問題だ」※会長・顧問大島理森
http://www.47news.jp/CN/200209/CN2002090401000229.html
★小泉内閣、損傷隠し「安全」とIAEAで報告、福島第一原発1、2号機、福島第二原発1号機など十機の定期安全レビュー、安全基準オーバー(2002/10/13)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik/2002-10-13/15_1501.html
★2006年に米公電で在日米外交官が疑念「日本の原発はコストを優先し安全性が疎か」
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201103/2011032300090

★安倍内閣、福島原発10基の耐震安全性の総点検等を求める申し入れ(2007/7/24) 却下
http://www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2007/20070724_02.html
★巨大地震発生時の非常電源・冷却機能の喪失についての質問主意書 安倍内閣「安全確保は万全」と却下
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a165256.htm
★20年前から米原子力規制委員会(NRC)が福島第一原発の非常冷却機能に警鐘、無視される
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920000&sid=a.lK3UI3LjpM
★麻生内閣、反対を無視し福島原発の定期検査の間隔を13ヶ月から24ヶ月に延長
http://www.47news.jp/localnews/hukushima/2008/12/post_2422.html
www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2008/20080718_01.html



912 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 23:12:11.08 ID:lcjPoPCb0
>>908
ウソ
1960年 福島県から東京電力に対し敷地提供をする旨を表明
1969年 渡部恒三 衆議院初当選

913 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 23:12:54.63 ID:ff+ChOro0
福島原発誘致は木村守江(自民) 木村が東電社長木川田一隆と親交
渡部は誘致決定時は24歳 まあこれも菅下ろしに必死になってる原発族議員だけど
土地は自民党衆院議長堤


福島原発の土地所有者は堤康次郎(自民党衆議院議長)

自民党と福島県主導のもと、旧(財)福島県開発公社(現福島県土地開発公社)なる請け皿を設立して、旧地権者より土地を
買受けそれを東電に買い取らせる。昭和42年7月に全ての土地を取得したことになっている
http://www.pref.fukushima.jp/nuclear/pdf_files/aramashi10.pdf
旧地権者の中で、筆頭大地主(990000u→約330000坪)に箱根土地(大正9年3月設立資本金2000万円現在の貨幣価値で1000億円)
→国土計画興業(昭和19年2月商号変更)がいた

国土計画興業潟Iーナー堤康次郎 (昭和38年11月衆議院議員に13回目の当選・自民党)
国土計画興業梶ィ国土計画(昭和40年6月商号変更)→潟Rクド(平成4年3月商号変更)→潟vリンスホテルと合併、解散(平成18年2月)
ようは中核企業の西武鉄道グループの系列会社

赤坂プリンスホテルのオーナー
赤プリは石原慎太郎が都民の税金で借上げ

914 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 23:13:34.99 ID:b6rBwYOn0
>>912
現 民主党 と言いましたが何か

915 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 23:16:33.88 ID:AZplcxfQ0
GEから賠償金が取れるってことか?

916 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 23:16:37.15 ID:lcjPoPCb0
>>914
国会議員になる前、ただの県会議員にそんな力あんの?

917 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 23:16:44.25 ID:V5XIOp2N0
責任を持たせるべき東電幹部や経済産業省、関連天下り叩きが全く聞かれない。
原発収拾後に責任がうやむやにされ、ケツ拭きを増税や国民の命で支払われる事確定だな。

918 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 23:18:23.12 ID:ff+ChOro0
自民党と自民党福島県連とフランスMOX燃料製造元のメロックス社の深い関係

919 :名無しさん@12周年:2011/06/08(水) 23:39:45.55 ID:C6Fvq2NU0
管がでしゃばらなければ、夜のうちに風の向きが海に向っているときに
ベントをすることで、陸地の放射能汚染を少なくすることが出来たのに。
原発って普段から、こういったベントを排気塔経由でしているので
風向きの変化についても熟知しているわけで。風の向きが陸向きの時は
ためらって、夜になって海向きになったところを待ってベントしようと
待っていたのに、飛んだ邪魔が入ったんだろうが。


920 :名無しさん@12周年:2011/06/09(木) 00:22:49.74 ID:P1BinnWU0
>>919
3号機はベントから26時間もたって水素爆発したので、その説明は間違ってる。

921 :名無しさん@12周年:2011/06/09(木) 01:12:29.14 ID:kEV7yH2h0
池田信夫
それにしても、原発事故のあと「核爆発が起こる」といった武田某や
「チェルノブイリ以上の大惨事になる」と予告した広瀬某や小出某は、
自分の言葉に責任をとってほしいものだ。
その尻馬に乗って「メルトダウンで首都圏は全滅する」とか大騒ぎした自称ジャーナリストもね。

池田信夫
何度も書いたように「炉心溶融」は3月12日に発表されていた。
それを知らないで「メルトダウンを隠していた」と騒ぐ自称元NYT記者(実はアルバイト)
 RT @yuki910k: それら某氏達はというと、ここ最近のメルトダウン報道でそれ見た事かと勢いづいている


池田信夫
NYTの社員によると「1851年まで遡れるアーカイブで検索しても
Takashi Uesugiという名前は(アシスタントとしても)一度も出てこない。
『記者』というのは経歴詐称」とのこと。



上杉隆 大先生によれば、「炉心溶融」という語の訳が「メルトダウン」じゃないのはアンフェアなんだってさ…
http://togetter.com/li/135094


922 :名無しさん@12周年:2011/06/09(木) 06:55:47.89 ID:KUPpjtQK0
野党との約束

「被災直後は邪魔になるから72時間首相は現場に行かない」

これ破った時点で激しく菅のパフォーマンスが邪魔だったんですけど

その大変などさくさに
韓国人に献金チョロっと返してごまかそうとしたし

923 :名無しさん@12周年:2011/06/09(木) 07:18:45.17 ID:OzS89VvpO
>>917
それでいて「節電」とか自主的にやったりバカばっかりだよな。

924 :名無しさん@12周年:2011/06/09(木) 08:32:36.15 ID:bNLhFqOw0
 文部科学省は27日、宮城県気仙沼市沖から千葉県銚子市沖まで南北約300キロにわたる
海底の土から、最高で通常の数百倍に当たる濃度の放射性物質を検出したと発表した。文科省は
「海底も汚染されている。海水や餌を通じて海洋生物に蓄積し、海産物に影響が及ぶ恐れがある」
としている。東京電力福島第1原発から海に流出した汚染水に含まれた放射性物質が、広範囲に
拡散していることが裏付けられた… 省26

海底の土から放射性物質 宮城〜千葉沖、数百倍も 海産物に影響と文科省
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110528/trd11052800540000-n1.htm

海産物どころか海水浴もムリだね
http://www.youtube.com/watch?v=h3H2zjCkfeY


925 :名無しさん@12周年:2011/06/09(木) 08:35:10.41 ID:85mWvTQT0
一号機が水素爆発して放射性物質や瓦礫を撒き散らしたので
三号機他への事故対応に齟齬をきたした

926 :名無しさん@12周年:2011/06/09(木) 08:42:06.96 ID:zFHaLnMaO
設計者も罪に問えよな

264 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)