5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】 「中国共産党は中国を滅ぼし、世界を破滅に向かわせている」 〜米著名経済学者ピーター・ナヴァロ氏

1 :有明省吾 ◆BAKA1DJoEI @有明省吾ρ ★:2011/06/14(火) 17:22:22.50 ID:???0 ?PLT(12066)

大紀元日本6月14日】米著名経済学者ピーター・ナヴァロ氏の新著『Death by China(中国が(世界を)破滅に向かわせる)』の出版記念会が7日、
カリフォルニア大学アーバイン校で開かれた。同著は、中国共産党が世界を危険な境地に陥れている状況を力説した上、
この「悪龍」たる共産党と対抗するよう世界に訴え、さらに、米国を代表とする西側世界が共産党政権に示した軟弱政策に異を唱えた。

同著は、カリフォルニア大学アーバイン校の経済学教授のピーター・ナヴァロ氏と、実業家兼作家のグレッグ・オートリー氏の共著。
ピーター・ナヴァロ氏は、CNNなどのビジネスニュース番組のコメンテーターとして出演したり、経済専門チャンネルCNBCのレギュラー出演者としても活躍している。

■「ビンラディンを追いかけている間に『悪龍』を野放しにした」

「真相を伝えることは中傷ではない」と冒頭でこうつづった同著は、繁栄の中国の「舞台裏」をありのままに伝えた。共産党政権を「悪龍」と例える著者は、
2001年9・11以降、米国はテロとの戦いに追われ、中共という「悪龍」を野放しにしたと指摘。同著ではその中共の「悪龍」ぶりをあるゆる角度から論究した。

最初に取り上げたのは中国に氾濫する「毒食品」。「毒食品」を直接生み出しているのは悪徳業者であるが、そのような悪徳業者がはびこる背景には、
共産党政権の儒教思想に対する破壊によりできた「道徳の空白」がある、と著者は指摘した。さらに、この「道徳の空白」により、中国は世界に対して、
資源の略奪や、知識財産権の侵害を恣意に行い、環境や水資源を憚らずに破壊してきた。中国はいま、その自らの行為で、
「世界の工場」から「世界一の公害国」に成り下がり、さらにその公害により世界が蝕ばれているという。(>>2-6へ続く)

大紀元 2011/06/14 06:43
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/06/html/d58859.html

2 :有明省吾ρ ★:2011/06/14(火) 17:22:36.10 ID:???0 ?PLT(12066)
>>1(の続き)

また、経済について、「中国は共産主義式の『国家資本主義』を推進し、自由市場と自由貿易の代わりに、
政府をバックとする国有企業を発展させることで重商主義と貿易保護主義の政策を展開させている。これらの『武器』により、米国のすべての業界は徐々に、
1つずつ滅ぼされていく」。特に著者は「グリーンエネルギー」の分野に危機感を示した。「政府の手厚いガードのもとで、中国の企業は、電気自動車や太陽光発電、
風力発電などといった『グリーンエネルギー』市場への独占を進めている。この分野はまさに我々の政治家たちが、
今後の米国の働き口として期待している分野だ」と警告する。

2008年ノーベル経済学賞受賞者ポール・クルーグマン氏はかつてニューヨーク・タイムズにこのように語っている。
「中国は重商主義政策を追求しており、貿易黒字を人為的に高い水準に維持している。そして、現在の世界経済の低迷の中、その政策は、率直に言って、
略奪的である」。また、米ビジネス産業評議会のイアン・フレッチャー氏は著書『自由貿易はうまくいかない(Free Trade Doesn‘t Work)』の中で、
中国のような主要な貿易パートナーが自由貿易のルールを守らないことが、自由貿易がうまくいかない理由だと主張している。
「彼らは重商主義政策のもとで貿易保護主義を実行し、自身の利益のために(世界の)仕組みをもてあそんでいる」とフレッチャー氏は批判し、
中国は「世界最大の重商主義の国」だと指摘した。

さらに、軍事において、著者は、共産党政権は経済成長でもたらされた財で「軍事大躍進」を図り、
緊張を高めることにより相手に譲歩を迫る「瀬戸際戦術」を用いてアジアの近隣諸国に挑発を繰り返している、と分析した。

出版記念会にパネリストとして参加した米国在住の中国経済評論家・章家敦氏はこの点について、
中国の軍部の指導者らはすでに中国の外交政策を左右する力を持っているとし、
「共産党政権は米国と世界にとって脅威をなしている」という現実に米政府はもっと直視すべきだと指摘した。
『Death by China』は、世界が中国に感じる憂慮を形あるものとして明確にした、と章氏は評価した。(>>3-6へ続く)

大紀元 2011/06/14 06:43
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/06/html/d58859.html


3 :有明省吾ρ ★:2011/06/14(火) 17:22:52.50 ID:???0 ?PLT(12066)

>>1-3(の続き)

中国が仕掛けたサイバー戦争を例に、著者は中国のグーグル社に対する攻撃行為を挙げた。
さらに、共産党政権が自身に都合の悪い情報にアクセスできないように構築した「グレート・ファイア・ウォール」を世界に輸出している、と指摘した。
また、サイバー上のネットワークのみならず、人的にも、世界で巨大なスパイ・ネットワークを築いているという。
「国家間の諜報活動は多くの国が行っているが、中国はとりわけルールを守らない」。記念会のパネリストの1人、
中国国家安全部の元諜報員・李鳳智氏はこの点について、「中国の諜報活動は国家間に止まらない。彼らは海外にいる中国人をもターゲットにしている。
ときに彼らは海外の政治勢力を動かし、その力を利用して海外にいる中国人に圧力をかけ、間接的に自身の政権の「安定」を図っている。
これは共産党政権の独特なスパイ活動の形式となる」

■「中国共産党は中国を滅ぼす」

同著の著者の1人であるグレッグ・オートリー氏は本紙取材に対し、「ほとんどの場合はわれわれが言う『中国』は『中国共産党』を指しており、
『中国共産党』こそが世界にとって脅威である」と語った。「中国人も同じ脅威にさらされている。冷酷無情な集権政府が問題の根源だ」と氏は強調した。

同著にこのような記述がある。「(世界と)同じく危険に迫られているのは十数億の中国人である。共産党政権の環境汚染型経済発展モデルや、
階級関係が緊張した共産党の強権政治、さらにジョージ・オーウェルが描いた「全体主義」までも、中国人の生存を脅かしている」

中共政権は少数民族の居住区を「自治区」と謳いながら、民族文化を徹底的に破壊している。西側世界に「五つ星工場」を見せびらかしながら、
チャールズ・ディケンズが描く「血汗工場」や、「労働教養所」などに存在する奴隷工を搾取している。政府公認の「愛国教会」を建前に、
「地下教会」の信者を恣意に逮捕する…。さらに著者らは、中共政権の法輪功に対する残酷でありながらも計算外れの弾圧についても言及した。
「法輪功学習者はたびたび精神病院に入れられている。彼らの身には、あらゆる洗脳方式が使われた」。(>>4-6へ続く)

大紀元 2011/06/14 06:43
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/06/html/d58859.html


4 :有明省吾ρ ★:2011/06/14(火) 17:23:18.34 ID:???0 ?PLT(12066)
>>1-6(の続き)

著者らは、コロンビア大学のイサン・ガットマン博士の国会での証言を引用し、中国の労働教養所に監禁されている法輪功学習者は50万から100万人に上り、
全体の収監者の15〜20%を占めていることを明らかにした。この数は、同迫害が毛沢東時代以来最大規模の迫害であることを物語っている。

「『憲法』第35条、中国公民は言論・出版・結社・行進及び示威行動の自由を享受すること…」。
記念会で著者が読み上げた中国の『憲法』に聴衆らから笑いがもれた。「天安門事件は中国の9・11である。その違いはテロリストは外在する者ではなく、
中国共産党自身だ。自国民を泥落としマットとしか見ていない政権がどうして外国の商人に約束が守れるだろうか」と著者のオートリー氏は聴衆に問いかけた。

同出版記念会は16日に、ワシントンの国会記者クラブでも開かれる。(記者・劉菲、翻訳編集・張凛音)(終了)

大紀元 2011/06/14 06:43
http://www.epochtimes.jp/jp/2011/06/html/d58859.html


5 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:24:05.83 ID:/JEGwUv+0
5

6 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:24:42.08 ID:9MORwFWi0
なげーよ

7 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:24:43.83 ID:YnwgiFAA0
ソースが大紀元じゃあな。


8 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:25:32.08 ID:8jSKCE580
菅もいい仕事しますよ

9 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:25:37.31 ID:B4Ox6GWc0
判っていながら依存を深めた事に問題はなかったのかな?
変なこと言わないでくれ
オマエも中国人と変わらない発想だ。

10 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:26:27.92 ID:1XPwEMqf0
>「中国共産党は中国を滅ぼし、世界を破滅に向かわせている」

ずっと前から言われているのに、無視して来たのが、日米政財界のお偉いさん
達だけと言う構図ザンス。

11 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:27:15.28 ID:VfZQVg6+0
中国の脅威を煽りすぎ

12 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:27:18.27 ID:HCLDArjl0
ホンとは付き合いたくないのだが、無視するわけにもいかない状況。
1970年頃みたいに、ひたすら引き篭もっていてくれたらいいのに。

13 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:27:57.51 ID:3bu/OL3N0
>>10
中共に協力してたヨーロッパ勢は?

14 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:28:26.27 ID:hXysdkof0
これは日本が悪いな

15 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:29:05.85 ID:s/aPGOJv0
全文読むの無理

16 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:29:40.67 ID:3ymZZOiF0
知ってた

17 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/06/14(火) 17:31:14.21 ID:ERQBHggE0
日本を押さえ込むために中国を育てたら
日本なんかと比べ物にならない化け物に
成長しちゃいましたとさw

18 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:32:04.54 ID:tsu6YPLo0
シナチクに頼った時点で終了だよ
今更何言ってんだか

19 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:32:37.71 ID:0nyi+6Pz0
全ての問題は
「中国が民主主義国家でない」
という1点につきる

一党独裁を維持させながら自由貿易社会に参加するというのは
根本的に矛盾している

20 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:32:51.53 ID:0a+41hRX0
今日の知ってたスレ

21 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:33:37.15 ID:HCLDArjl0
>1 中国は共産主義式の『国家資本主義』を推進し
国家資本主義ね。その言葉は初めて聞いたような気がするが、
立派な実例があるから、すぐに何のことだかわかったよ。

22 :(`ハ´  ):2011/06/14(火) 17:34:34.71 ID:p/fGiQwM0
中国共産党 去吃屎吧

23 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:35:30.60 ID:59Uk8g790
目クソ鼻クソ・・・


24 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:36:39.43 ID:vzZsTKAqO
大紀元かよ

25 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:37:23.30 ID:Z5CZMGhf0
>>2
中国は最悪国家だと思うが、

ノーベル経済学賞受賞 クルーグマン氏 を引用している段階で

この話は胡散臭い。

26 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:37:57.83 ID:L4KgUg610

そろそろ真剣に備えるべき時だが、与党は民主党…
マニフェスト詐欺で手にした政権って、法的には遡って無効じゃないのか?

27 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:39:15.06 ID:HdzjeXPK0
>>「真相を伝えることは中傷ではない」

これ、何気にとても素晴らしい言い回しだと思う。
使わせてもらおう。

28 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:40:18.40 ID:qE4a60Ht0
今日のお前モナーすれ

29 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:40:34.73 ID:DgezfCI8O
中共は社会主義市場経済なんていう珍妙な表現で、
今の状態を正当化しているから困ったものだ

30 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:40:45.70 ID:KFgM8LyK0
よし、戦争だ

31 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:40:48.07 ID:3bu/OL3N0
>>26
法的には、そもそもマニフェストなんてものの効力が全くないから。

32 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:40:51.08 ID:aA8QVAdn0
中国とアメリカって、けっこう似てるぞwww

33 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:41:50.88 ID:P1B4F5iE0
そう言えば、建築資材の中国製の石膏ボード?で健康被害とか出てたな・・・・
アジアなんてどこも同じだろう・・・って思ったら中国製は斜め下を行っていたっていう

34 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:41:56.88 ID:crCWyaAw0
「共産主義」は歴史上で最悪の人命軽視の政治を行う「殺人装置」である。
その殺人の規模はナチスでさえ及ばない。
中国共産党は中国人が世界からの攻撃で絶滅するまで続く。

35 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:42:43.91 ID:yPPgARdg0
泣き言だね。
多大な貿易黒字を計上してるのに泣き言が絶えない日本よりは、まだ理解できるけど。

36 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:43:15.50 ID:s5IXo/zC0
>>13
協力?
アヘン売ったり武器売ったり、しょせん金儲け
中東も一緒

37 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:43:25.96 ID:1XPwEMqf0
ノーベル経済学賞 VS 孔子平和賞 って事でOK? で、どちらがより
胡散臭いかの競争?

38 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:44:15.28 ID:qE4a60Ht0
中国とアメリカって、全体主義か個人主義かの違いくらいでしょ

39 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:44:31.06 ID:07+SVIMv0
>>29
その珍妙な状態でも圧倒的な人口のおかげで発展し続けているという・・・・
正直羨ましい

40 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:44:32.80 ID:P1B4F5iE0
>>32
似てるけど、アメリカ製の物を食べたって死なないし、健康被害でないし
モラルが違うんじゃないか?

最近は、日本のモラルって中国以下な気がするけど・・・

41 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:45:04.67 ID:HCLDArjl0
日本だと倭寇 (ちょっと聞こえは悪いけど、半分は商人だったらしい)、
近江・明石・大阪の大商人、北前船とか。
むしろ政府 (藩) のほうが借金で首が回らなくなったり。
そういう商業資本という基礎があるから、明治時代になってから殖産興業とかができた。

「共産主義式の『国家資本主義』」 というのは、すごく珍奇に思える。
欧州でも、それに匹敵するようなのはあったかな。
すごく新しい考え・試みだと思うよ。その弊害は全世界にバレバレ。

42 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:45:55.50 ID:BNIZiNJT0
長いから読むのやめた。三行でお願いします。

43 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:49:26.22 ID:qE4a60Ht0
>>40
よもやBSEを忘れた訳ではあるまいな?

44 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:50:09.54 ID:D51mGCSo0
>>14
いやほんと。天安門後の苦境から、あのバカ宮沢が救ってしまったからな。
あれは、管と並ぶ最低政権だぞ。

45 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:51:53.34 ID:3bu/OL3N0
>>36
アヘンとか時代がぜんぜん違うだろ、アメリカと微妙に仲が悪かったイギリスが
アメリカを無視して中共を国家として認めたこととか、フランスが西側諸国で他の国を出しぬいて国交樹立して
貿易で儲けようとしたので、ヨーロッパ勢が次々中国に傾いて行ったのとかだ
そして中国相手に金儲けしようとして貿易をすること事自体が経済「協力」。

46 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/06/14(火) 17:52:40.76 ID:imfToDoT0
カリフォルニアでやるってのが象徴的だな、って思ったけど、ソース大紀元か。
まあ、米国が反中共になることを祈ってるよ

47 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:53:32.87 ID:zl4qSBThO
アメポチ売国奴は、
対米従属を正当化するための
「中国脅威論」の喧伝に余念がないな。

48 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/06/14(火) 17:54:48.59 ID:3GPD1vdS0
どっちもどっちやなぁ

49 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:56:11.88 ID:KFgM8LyK0
>>47
こういう事言う奴の政治的スタンスは何なの?

50 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:57:48.22 ID:T7oIUYkTP
その通りです。
中国共産党は立ち向かわなければいけない敵なのです。
言論弾圧を諸外国にまで持ち込むなど、もっての外です。

中凶の怖いところは、経済的かかわりを持っている団体全てに、
中凶批判をする人物は排除し弾圧するよう要請するところです。

一方では、虎視眈々とその国の持つ財産や技術を盗み取ろうとしてきます。
これではより良き未来の為に健全な競争市場を形成するなど不可能です。
こんな国に資本も外貨も持たせてはいけない。

51 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:58:27.16 ID:9vA78LXS0
そんなことは日本が70年前に気付いていた。
そうならないようにした日本を邪魔したのは他でもないアメリカだ。


52 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 17:59:15.61 ID:9GK0hfbU0
まぁ、でも世界は動かないだろう。

どうして、世界は中国に甘いかというと、華僑の配る膨大な政治献金に支配されているから。
アメリカの政治などは、その典型的な例で、膨大な政治献金が中国の都合のよいように、
アメリカを動かしている。中国は共産主義といいながら、その実、やっていることは
資本主義と変わらない。それどころか、賄賂で政治を動かすのは長けている。

そういうわけで、旧ソ連と違い、中国共産党は世界を牛耳るのは、この賄賂の使い方が
美味いとともに、資本主義国(典型はアメリカ)が、金のためなら、主義主張を曲げて、
金を優先させる、物質主義(マテリアリズム)だから。

そのうち、今や世界一の経済を誇る中国は、賄賂により世界をその手中にするだろう。
アメリカの大統領を含め、札束で誰もさからえなくする、それが中国。
今更、何を言っても無駄。皆、中国の奴隷になる運命。

53 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:01:08.41 ID:qE4a60Ht0
>>46
アメは祈らなくても反共なんだが。
シナも反民主だしな。
どっちも欠点あってどっちもどっちだ

54 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:05:10.36 ID:n463IXKi0
角栄が余計な事しなかったら今頃中共は破綻してただろうに。

55 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:07:05.65 ID:JRAqaenO0
中国共産党が終わるとき世界も終わるんじゃない。

56 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:07:39.92 ID:D51mGCSo0
>>52
あと、中国の奴隷労働者ってのは、資本家にとっては理想的なもんだからな。
19世紀、資本主義が興った時代に帰ったようなもんだろう。

57 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:09:40.90 ID:9Sf4epnF0
日本に対しては未だに第二次世界大戦の大日本帝国を重ねてみてるけども
米国には中国を本当の脅威とみてる人なんてほとんどいない気がする。

58 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:10:09.18 ID:1XPwEMqf0
先進国の「反共サロン」は、時にあまりアテにはならない。
[例1]:第二次世界大戦の時にソ連と組んだ連合国
[例2]:対ソの為に中国共産党と組んだ連合国
日本だけなんだよね、律儀にシベリア出兵時代の経済理念を今だに信じて
いるのは。国際社会は日本人が思ってるよりかは「反共」のみでは動いてない。

59 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:12:21.54 ID:qE4a60Ht0
893同士お互いシマ争いしてるようなもん
日本は東西南北がそんな893に囲まれてる所

60 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:14:39.48 ID:BKx/A+y60
>1
ぜーんぶ、2chで普通に叫ばれてる事じゃん。何をいまさら。
日本を悪龍と戦えなくした張本人のくせしやがって。

61 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:16:16.68 ID:v4bfkdRk0
でも 中国の消費がなきゃ ダメリカがもたないだろ

ダメリカは自分で株をつりあげてんだから




62 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:18:20.14 ID:KFgM8LyK0
>>52
そんなに安泰かね?
内部崩壊の方が早く訪れそうだが。

63 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:19:36.41 ID:T7oIUYkTP
少人数でもこれだけのことが出来たのです。

もっと多くの人間たちが反共産を唱え、大々的に戦えば、
必ず中国共産党を崩壊させる事は可能でしょう。

あなた達は、自分を無力と思い込んでしまっている。

あなたのその脳みそは、何のためにあるのですか?
あなたの口は何のために言葉を発するのですか?

全て、あなた自身とその所属する団体の幸福を実現するためです。
その能力をあなた達は、ただ黙って放棄して、
コウキン族の手足として生きるだけのロボットになりたいのですか?

全てはあなた達の意思次第です。
あなた達に足りないのは能力ではない、意思なのです。

64 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:22:00.31 ID:iUL3+cFt0
原発推進といい角栄は方向誤らせたな。学生が批判勢力として機能
しなくなったのも角栄の大学管理法案のお陰。後の中曽根も同じ、
中国人10万人留学受け入れ計画とかで大量流入のきっかけ作った。

65 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:25:49.41 ID:1XPwEMqf0
>>64 田中曽根時代が、外交面・経済面・国策面で、大きな分岐点ではあった
ね。良くも悪くも。その感は同感。

66 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:25:49.82 ID:6lbNusK90
中国が滅んだ所で、新しい支配者が中国を統治するだけ

67 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:27:43.97 ID:Oupxd7lLO
アメリカも中国にびびりまくってるな


68 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:29:19.97 ID:XF2sY4Sp0
中共が支那人を滅ぼすのは勝手にやってくれていいんだけど、
周辺諸国どころか世界中に害悪を及ぼしてるからなあ

まあ中共が倒されたからといって、支那人が周囲に害悪を振りまくのは
止まらないんですけどね

69 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:29:24.33 ID:ZLamM42t0
日本にそうしたようにアメリカが中国を潰して統治すればいいじゃん。
ただし、日本は巻き込まないでね。

70 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:30:23.13 ID:EyByABQQP
中国をあんなにしたのはクリントン元大統領
そいつの嫁が今の米国政府の一員なんだから
まだ暫くはこのままか、もっと悪化するだろうね

71 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:35:02.72 ID:AB+36mwq0

・合弁企業を設立しなければ、中国で商売はできない
・土地の売買は不可
・外国人は共産党の指定された場所に住まなければならない
・撤退時の現物はすべて中国の物
・中国政府の指示に従わなければ、すべて許さない

もうね、社会主義内に資本主義を展開させたら、どう見ても社会主義の方が有利に出来てるんだよね
人件費の安さや市場の大きさのために中国進出していく資本家が全部悪い


72 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:35:35.04 ID:1XPwEMqf0
>>69
かつてそれをやろうとして失敗したのが、今の台湾の複雑な国際事情なん
だな。アメリカさんにとっては現中国は鬼門なんだよ。台中戦争、朝鮮戦争、
ベトナム戦争。三戦三敗の実績だし。
両方共あんまり本気で戦うと、双方が否定している「大日本帝国(大東亜
共栄圏)」の方が「実は良かったんじゃね?」と言う感が再燃しかねない
ので、それもあって、双方ガチで戦えない。

73 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:40:38.96 ID:AB+36mwq0
白人って昔から中国のいいように操られてるよね
勝ってるように見えて、実は手のひらで弄ばれてる感じ

中国人民は常に白人にやられてるけど、中国上層部は常に白人を手玉にしてる
こんな感じかな

74 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:42:34.88 ID:TummjBKv0
実際その通りじゃん政治的にも環境的にも

75 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:43:03.41 ID:xNaCrdJiO
漢族と東支那半島の害獣が滅ぶのは寧ろ世界平和のためだろ
チベット、ウイグル、東トルキスタンあたりは無事独立してほしい

76 :(´-`).。o山中狂人 ◆abcDBRIxrA :2011/06/14(火) 18:51:30.67 ID:gTqyFTYK0
>>1
|世界の平和のために、今後1000年ぐらい、鎖国してろよっ!
.. ̄ ̄ ̄ ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             ゲシ ゲシ∧∧
.     ∧_∧  ̄= ) /支 \ ドカ ドカ
      ( ・∀・)= ̄)  (`ハ´ ;)__
     (入   ⌒= ̄_)) ⊃⊃  ./|
      ヾヽ  / ̄=/  /   /  |
      || ¬| ̄ ̄ ̄|   | ̄ ̄ ̄|
       ´  |      |   |      |

77 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:52:05.10 ID:p7bfadoT0
ピーターがネトウヨニダアルヨw

78 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:52:50.72 ID:lxJ1TzGp0
今更過ぎて議論の余地も無い話題。
距離が離れていると実感湧かないんだろうな。

79 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:54:26.06 ID:P1B4F5iEO
厨極人はさっさと滅亡するといいよ


80 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:54:35.70 ID:7XphEj2o0
>>32
シナはアメリカになりたがってるからな

だがサルマネや情報統制を経て実際になっちまったのは大日本帝国だった

81 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:55:24.40 ID:e35dK/zO0
>「毒食品」を直接生み出しているのは悪徳業者であるが、そのような悪徳業者がはびこる背景には、
>共産党政権の儒教思想に対する破壊によりできた「道徳の空白」がある、と著者は指摘した

全く日本と同じ状況ですな

82 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:56:14.82 ID:iOMsaMCD0
とはいっても
億単位の難民が世界中にばらまかれるが最大の悪夢なんだよね
北朝鮮並みに、飢えたまま閉じこもって弱体化してくれないかね

83 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:57:06.01 ID:gcRr5fvG0
知ってた

84 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 18:59:23.03 ID:e35dK/zO0
>『憲法』第35条、中国公民は言論・出版・結社・行進及び示威行動の自由を享受すること…」。
>記念会で著者が読み上げた中国の『憲法』に聴衆らから笑いがもれた。

そんな憲法があるのか
俺もワロタ

>>32
似てないでしょ
アメリカは沖縄文化を守ったが
中国はチベット文化を破壊した

85 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 19:01:06.11 ID:1OxqLOqQ0
中国の膨張を止めるのはカンタンだよ、日本に核武装させればよい。
日本の核武装はアジアの核ドミノの引き金になる。
韓国・台湾・ベトナム・・・
韓国が核武装したところで今更日本には大差はないが、中国は核に包囲される。
日本に不都合など何もない。

86 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 19:05:42.92 ID:e35dK/zO0
>>47
大紀元って中国メディアじゃないの?

>>52
世界は拝金主義じゃないでしょ

87 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 19:17:41.85 ID:z87pCq8X0
共産主義によって伝統的な道徳を失い、コミュニティとしての共通善も持たず
国際関係の開かれた場では、相手を尊重せず
ルール違反を平気で繰り返す。

近代化で西洋文明が考察してきた様々な方法を
中国みたいな国がぶち壊しにかかっていると
アメちゃんも本格的に危機を感じ始めたか。

88 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 19:20:53.67 ID:943PfVyH0
まー、アメリカは、個別の商品で見たら毒じゃないけど、
食生活全体で見たら殺人的だからなー。

89 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 19:25:19.96 ID:LLoRkzoZ0
>>1
知ってた
まあ、中国が日に日に敵を増やしているのは、紛れもない事実

90 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 19:38:51.26 ID:YjHgUcfe0
ベトナム侵攻によって、第三次世界大戦の悪の枢軸になるか

91 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 19:44:53.62 ID:XsKEGmnfP
すげえ…ソースが大紀元なのに、書いてあることがまともだ。

92 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 19:46:10.10 ID:e35dK/zO0
しかし「道徳の空白」ができたのは
欧米人に打ちのめされたからでしょ

93 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 19:48:29.88 ID:z87pCq8X0
近代の道徳の空白は、啓蒙による個人主義を進めてきた
欧米社会が原点。

94 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 19:53:11.19 ID:2dzqJSpg0
がんばれ中国!欧米の干渉に負けるな!

95 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 19:57:42.81 ID:W92LHDNR0
今更言うな

96 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 19:57:57.58 ID:6/dt+eRX0
「多文化主義は完全に失敗した」=メルケル首相発言
http://gannriki.iza.ne.jp/blog/entry/1860352/

仏ルペン極右政党党首、世論調査で1回投票でトップ
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110306/erp11030619220006-n1.htm

英国人の約7割、「失業中の移民は帰国すべき」=調査
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-37000120090316

外国人より動物が大事、スイスの超排外主義
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2010/12/post-1864.php

オランダ〜ブルカ禁止、移民半減
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010100101000351.html


97 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 19:59:19.95 ID:z3ijRXXV0
チャンコロ同士殺し合って絶滅してくれるのが一番いいよな

98 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 20:00:56.44 ID:5mxaCWfI0
身長
日本人172cm





劣等小人バーバリーアン
中国人164cm

99 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 20:02:00.80 ID:ZmSll/wj0
ガンガレー 中国共産党!
中国を滅ぼせ!


100 :かわぶた大王:2011/06/14(火) 20:03:17.47 ID:M9a75I1I0
デス バイ 支那

すっげーストレートだなw

101 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 20:16:59.03 ID:tkWR31qV0
そろそろ龍に縄を付けてくださいよ、アメリカ様

102 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 20:19:38.28 ID:we2wtH+r0
アメリカは敵が必要な国だからな。
アルカイダという敵が居なくなった後に目をつけられるのは、中国かイランか・・・。
日本としては中国を何とかしてほしい。
投資先をインドにシフトしろ。

103 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 20:27:55.43 ID:Cl3iVcN+0
【中国】マンホール大爆発…近所で結婚式、出席者「めでたいなあ」=遼寧
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308050069/


104 :「米中もし戦わば」 (If China makes war on U.S.A.):2011/06/14(火) 20:40:21.72 ID:Ws9wfHEH0
中国軍拡への強い危機感 米議会、軍事衝突シナリオで激論 2011.2.4
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110204/amr11020403360000-n1.htm

まさに「米中もし戦わば」だった。
(If China makes war on U.S.A.)

米国と中国が全面戦争も含めて軍事衝突するシナリオが専門家たちにより
繰り返し論じられるのだ。米国議会の超党派の政策諮問機関「米中経済安
保調査委員会」が1月27日に開いた公聴会だった。

中国軍拡への強い危機感 米議会、軍事衝突シナリオで激論 2011.2.4
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110204/amr11020403360000-n2.htm

105 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 20:41:07.58 ID:y99Mxi3Z0
西洋の人にはなく、韓国人の精神分裂病患者にのみあらわれる遺伝子の変移が、韓国内の研究陣
によって確認された。

蔚山(ウルサン)医大・ソウル峨山(アサン)病院の宋奎暎(ソン・ギュヨン、生化学科)、金昌潤(キム・
チャンウン、精神科)教授らは23日、精神分裂病の患者320人と正常な人379人を対象に、体内の
COMT(カテコール−0−メチル基転移酵素)遺伝子の一塩基変異多型(SNP、特定遺伝子の変移)を
調べたところ、72番のアミノ酸が「アラニン」から「リン酸」に変わる場合、精神分裂病の危険性が高まる
ことが分かった、と発表した。

今回の研究結果は、遺伝体研究分野の米学術誌「ヒューマンジェナティックス」(Human Genetics)の
今年1月号に掲載された。

ソース:中央日報
http://japanese.joins.com/html/2005/0123/20050123162933400.html


106 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:25:47.52 ID:wgSc0OCFO
>>1
その通りだから、アメリカも経済でペコペコしてないで何とかしろ

107 :「中国脅威論」(China threat theory):2011/06/14(火) 21:30:19.28 ID:Ws9wfHEH0
「中国脅威論」(China threat theory)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E8%84%85%E5%A8%81%E8%AB%96

中華人民共和国(中国)の覇権主義が他国または世界にとって重大な脅威になるとする説

概要
2004年限在、中国の輸入原油の80%がマラッカ海峡経由である。過去数十年単位で見た
軍事費の伸び率の高さや不透明性、共産主義国家としての報道・言論規制、他国への侵略、
抑圧的な人権政策、偏向した愛国・歴史教育、輸出の拡大による貿易摩擦、甚大な環境破壊、
資源の囲い込み等から今後中国が周辺諸国の又は地球規模での脅威となっていくとする
見方で、この論説は、日本・台湾・韓国・米国・オーストラリア・ロシア・ベトナム・インドなどで
展開されている。また米中冷戦(U.S.-China Cold War)とともに言及されることがある。

108 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:30:40.04 ID:H8HNLJiuO
日本もかつて重商主義といわれてました

109 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:31:22.12 ID:VgJlT45/0
まったくその通り。

中国人もそれを判ってる。

でも言えないw

家族が内通者かもしれないからw


110 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:32:09.18 ID:3A1/WQR60
ふーん。
だから、日本は
そんな中国から守ってくれている
アメリカに金を貢ぐべきだと?
アメポチ売国奴、お得意の論理だな。

111 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:33:02.94 ID:hjC/J5Oi0
そうは言っても、キリスト教的には、敵が居ないとダメでしょw
アカにしろ、イスラムにしろ、敵が居ないと一致団結できないのがキリスト教・ユダヤ教。
日本のイジメと一緒。敵が外にいるか内にいるかの違いだけじゃんw


112 :「米中冷戦」(U.S.-China Cold War):2011/06/14(火) 21:37:45.43 ID:Ws9wfHEH0
「米中冷戦」(U.S.-China Cold War)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E4%B8%AD%E5%86%B7%E6%88%A6

アメリカ合衆国(米国)と中華人民共和国(中国)がかつての米国とソビエト
連邦(ソ連)のような冷戦状態にあるとみなすもの。
米中新冷戦・新冷戦(The New Cold War)あるいは
東アジア冷戦(New Cold War in East Asia)などと呼ばれている。

113 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:38:15.41 ID:+HIwvrB3O
事件当日、彼らは、午前四時ごろ、石炭鉱に向かうために、いつもどおりゲルの近くを通りかかろうとした三台の大型トラックを阻止しようと立ち阻んだ。
運転手らと口論のなったのち、トラックの運転手らは彼の抗議を完全に無視し、彼にトラックをぶつけて、倒れたメルゲンを轢き殺し、さらに150メートルも引きずったという。
それだけではない。一人の若い運転手が「一人の牧民の命はたかが40万元だ!」(約520万円)と言い放って、そのまま平然と逃亡したという。

【動画】内モンゴル 連日大規模抗議続く
http://www.youtube.com/watch?v=qZdyMldiZyg
【動画】内モンゴル 抗議デモが相次ぐ
http://www.youtube.com/watch?v=a9iWynWigd4

「中国民族問題研究会」
http://www.tono-oka.jp/
http://uygur.fc2web.com/uygur17.html 


(・o・)アジア解放に立ち上がるべきだな?

114 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:41:05.27 ID:95dXd6D20
中国の貪欲さは領土にも富にも向かっている
取れるものは取り去るだろう、常に警戒を忘れてはなるまい。

115 :「米中戦争」(U.S.-China War):2011/06/14(火) 21:42:17.86 ID:Ws9wfHEH0
米中戦争(U.S.-China War)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B1%B3%E4%B8%AD%E6%88%A6%E4%BA%89

予測
中国人民解放軍が台湾侵攻した時、米中戦争が勃発すると予想される。
加えて西フィリピン海(南シナ海)での衝突、尖閣諸島での衝突も米中戦争の
契機となると考えられる。
北朝鮮の韓国侵攻(朝鮮戦争再開)もまた米中戦争の契機となる。

その後、米中戦争が拡大すると第三次世界大戦、核戦争へと発展することも
考えられる。

116 :新冷戦 (The New Cold War, The Second Cold War):2011/06/14(火) 21:44:48.74 ID:Ws9wfHEH0
新冷戦 (The New Cold War, The Second Cold War)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%86%B7%E6%88%A6

米国(NATO)を中心とする“西側”と、
中露(SCO)を中心とする“東側”による
世界を二分する勢力の新たな対立構造
を指す

117 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:46:14.16 ID:YboSqn0a0
欧米の人にとっては違う世界だから知らなかったんだろ。
最近調子悪かっただけで何千年も前から強かったんだよ。

118 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:48:40.27 ID:oJvyE8DP0
地球の癌、それはゴキブリ虫禍

119 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:49:17.10 ID://9zEDGa0
中華人民共和国と北朝鮮民主主義人民共和国と日本国はそっくり。
答 東アジアは糞

120 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:52:15.95 ID:ghdc4Y3W0
ヒャッハーアル!!

121 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:55:06.23 ID:lnfH7Zpb0
学者の言う通り

今すぐに中国は国際社会から追放すべき

122 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:55:25.12 ID:2tkUg6Th0
>>1 何をいまさら

123 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 21:57:19.14 ID:pGzlSlkD0
大東亜戦争で欧米の植民地からアジアを開放したように
アジア諸国を中国から開放するために、日本が立ち上がるときがきたかな

124 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 22:04:44.97 ID://9zEDGa0
一般的には、大東亜戦争で欧米は日本からアジアを開放したことになっている.
日本人もアメリカを好きになった。 北朝鮮(日本)とアメリカ  ま、普通はアメリカを選ぶわな

125 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 22:07:34.62 ID:32vjeN96O
気がついたんなら、さっさと対応しやがれ

126 :中国の世界戦略 (China's World Strategy):2011/06/14(火) 22:09:53.38 ID:Ws9wfHEH0
1.中国の戦略戦略=中国の世界覇権
  (China's World Strategy = China's World Hegemony)
 →アメリカ(現在の世界覇権国家)を破らねばならない
   (China must defeat U.S.A.) Land Power V.S. Sea Power
    ↓
2.中国がアメリカを破る為に必要な戦略
 (Indispensable strategy for China defeating U.S.A.)
(1)中国の国力がアメリカの国力を上回ること
 =経済・軍事において中国を強化、米国を弱体化させる
 A.軍事力(西太平洋の覇権を2020年までに握る)
  (A)通常兵力
   ア..精密誘導兵器→中国のGPSを整備、米国のGPS衛星を破壊
     米軍は精密誘導兵器に依存している。これを失えば米軍は無力化
   イ.制空権→米国の優位を喪失させる(ステルス)
     米軍は常に航空優勢で勝利してきた。これを奪えば米軍は敗北
   ウ.制海権→中国機動部隊(空母6隻)に対し、西太平洋では米は1隻
     米国は海洋国家(Sea Power)であり、海軍力で敗れれば必ず衰退
  (B)核戦力
     米国の最後の切り札を無効化する(相互確証破壊(MAD)等)
 B.経済力(米国を上回ること)
     米国の力の源泉を上回ることで、戦わずして米国を支配可能
(2)アメリカの同盟国、西側諸国を撃破すること
 A.西太平洋の覇権を握る
  (A)台湾を併呑する
  (B)南シナ海を支配する(南沙諸島占領・支配)→ベトナム占領へ
  (C)東シナ海を支配する(尖閣)→第1列島線突破→太平洋覇権へ
(3)ネットの支配
 A.全世界へのサイバー攻撃能力の獲得(特に米国経済・軍事力への打撃)
 B.情報戦争(プロパガンダ)による全世界の洗脳→思想的な支配
   米国・西側諸国では自由に宣伝工作可能だが、中国は防御可能

127 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 22:12:36.04 ID:x9/lhzytO
最近各地で中国叩きがさらに増えだしたな。そろそろアメも本気で潰す準備を開始したなww

128 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 22:15:53.48 ID:1vWf8Sdu0
今更ゴキブリの壊滅を誓っても無駄というものです

129 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/06/14(火) 22:19:00.63 ID:OPJU598P0
常識だろ

130 :新冷戦 (The New Cold War, The Second Cold War):2011/06/14(火) 22:23:00.74 ID:Ws9wfHEH0
新冷戦 (The New Cold War)

西側 北大西洋条約機構 (NATO)、日米同盟、米韓同盟、米台同盟、米比同盟、米豪同盟
 ↓   (アメリカ、イギリス、欧州(EU)、日本、韓国、台湾、フィリピン、オーストラリア)
衝突(経済、軍事、外交、思想、情報)
 ↑
東側 上海協力機構、中朝同盟 (ロシア、中国、北朝鮮が中心)

新冷戦
 ├米中新冷戦→米中戦争┐
 ├米露新冷戦→米露戦争┼→第三次世界大戦→全面核戦争の危機
 └イラン・北朝鮮の核攻撃┘
   ※中露はイランと北朝鮮の核開発を支援し続けており、世界を危機に陥れている

日本は戦前、共産主義(当時は“革新派”と呼び替えていた)に乗っ取られ、東側の国として
西側諸国と戦争した。
(これはレーニンの“砕氷船理論”と呼ばれ、敗戦革命をも企図されていた)
同じ過ちを繰り返してはならない。
日本は吉田茂首相が強調した如く、尊皇反共であるべきである。
(幕末の「尊王攘夷」は、現在ならば「尊皇反共」が相当するだろう)

131 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 22:24:16.02 ID:AlU10VrI0
ムカムカドカーン!!!
ファビョーン!!!!!

132 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 22:25:14.85 ID:EolHHB2l0
中国人は遺伝子欠陥民族w

133 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 22:26:39.47 ID:jGBph6oI0
中国は分裂して麻のように乱れた方が
周辺諸国は安心だよな

134 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 22:30:02.47 ID:1wm6kPSH0
>>1全部読む気ないけど、たぶん本の宣伝だろ。

135 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 22:44:34.42 ID:s0k0cgWF0
ガイシュツってレベルじゃねーぞw

136 :Death by China:2011/06/14(火) 22:48:10.63 ID:Ws9wfHEH0
Death by China: Confronting the Dragon - A Global Call to Action
「中国共産党による世界の死: 巨竜との直面 − 全世界的な行動要求」
Peter Navarro, Greg Autry
http://www.amazon.co.jp/Death-China-Confronting-Dragon-Global/dp/0132180235

China is now the #1 danger facing America.
Best-selling author and economist Peter Navarro exposes every form of
"Death by China" from lethal products to espionage, imperialism, and nuclear
proliferation through China's relentless attack on the U.S. economy.
A must-read book for every American, by the best-selling author of The Coming
China Wars.
致死的な製品から諜報活動、帝国主義、アメリカ経済への中国の激しい攻撃を通した
核兵器の拡散。
ベストセラー作家による来るべき対中国戦争、全アメリカ国民必読の書!!

137 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 22:49:29.17 ID:zvk2MH4o0
歴史上、中国は分裂しているのが正常の状態だからね 


138 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 22:51:32.33 ID:0Nxi8G+F0
>1あのぉ・・・共産党が出来る前から中国人の性質って変わっていないんですけど・・・
百年以上前に長崎事件ってあったの御存知?
福沢諭吉が中国人をどう表現しているか御存知?


139 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 22:53:57.09 ID:3sz349qL0
正統政府じゃないしなw
中国共産党なんて歴史的に見れば黄巾賊か五斗米道のようなものwww

140 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 22:58:57.61 ID:kRUQJJM20
>>1
ソヴィエト共産党とそのソ連体制をみればわかることだろ

ただデフォルトという事態を引き起こし
未だ資源の切り売りしかできないロシア人よりはよほど賢いがな

141 :来るべき対中国戦争 (The Coming China War):2011/06/14(火) 23:10:03.86 ID:Ws9wfHEH0
新冷戦 (The New Cold War, The Second Cold War)
├「中国脅威論」(China threat theory)
↓ └「米中冷戦」(U.S.-China Cold War)
軍事衝突、代理戦争等
(中国の台湾侵攻、南シナ海侵略、尖閣諸島侵略)

米中戦争(U.S.-China War)

第三次世界大戦(NATO V.S. SCO)

全面核戦争

※いずれの段階で紛争が終息するかは不明。
旧ソ連は核戦力によって西側と対峙したが、
中国は膨張性の侵略、民族浄化を図ろうとしている。
「対中封じ込め戦略」がやがて必要になると考えられる。

142 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:19:56.12 ID:gllZCxha0
反動保守の狂ったとこのニュースだし、こんな下劣な学者はアメリカ帝国主義の扇動学者なだけだから誰も相手にしない。
中国がおかしくなったら、世界中が困るのはこういう者以外誰でも知っている。
その証拠にアメリカはじめ、世界の国がアジアにおける最重要国に中国をあげている。
反中右翼はこんなのを喜ぶが、まともな人なら笑って終わりだ。
アメリカ中心の時代は終わり、これからは復活した偉大的大中華が世界をリードする事を素直に認められない子供みたいなのが多い。
我々サンフット!は、中日友好を鵬式太極拳を通して呼びかけます。

143 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:22:44.11 ID:Ik4BmQXG0
共産党を肥え太らせたのが資本主義ってのも皮肉だな。

144 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:22:55.14 ID:psAEK0HPO
麻生カムバック

145 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:25:05.09 ID:vaoi/Ieb0
真実だな
中国共産党があらゆる場面で搾取し、賄賂横領不正など、中国国民を死滅に追いやっている
中国は経済成長するチャンスを逸した


146 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:27:53.03 ID:BF6HYbdU0
日本に密入国したくもなるわな

147 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:28:17.59 ID:vXyjw/RMP
俺は以前から、中国の存在自体が人類にとって脅威だと言ってきたが、やはりその通りだったな。

148 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:28:38.71 ID:psAEK0HPO
悪いチャイナをぶっつぶせ

149 :冷戦の起源 (The origin of The Cold War):2011/06/14(火) 23:29:06.47 ID:Ws9wfHEH0
冷戦の起源 (The origin of The Cold War)

1.長文電報 (Long telegram) 1946.2.22 = X Article  ジョージ・F・ケナン(Geroge Frost Kennan)
正式名「ソヴィエトの行動の源泉(The Sources of Soviet Conduct)」
http://ja.wikipedia.org/wiki/X%E8%AB%96%E6%96%87
原文
http://www.historyguide.org/europe/kennan.html
※対ソ封じ込め政策の原典となった

2.鉄のカーテン演説 1946.3.5 ウィンストン・チャーチル(Sir Winston Leonard Spencer-Churchill)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%89%84%E3%81%AE%E3%82%AB%E3%83%BC%E3%83%86%E3%83%B3
バルト海のシュテッティンからアドリア海のトリエステまでヨーロッパ大陸を横切る鉄のカーテンが降
ろされた。中部ヨーロッパ及び東ヨーロッパの歴史ある首都は、すべてその向こうにある。
From Stettin in the Baltic to Trieste in the Adriatic, an iron curtain has descended across the
Continent. Behind that line lie all the capitals of the ancient states of Central and Eastern Europe.

3.スターリン演説 1946.2.9
「近代独占資本主義は市場と原料供給地を求めて勢力圏拡大に向かうので、資本主義システムは
必然的に戦争への契機を内在している」と主張した。このスターリンによる声明は西側世界から、
資本主義世界への反撃の宣言と見なされた。

以上の3つの演説・論文が東西冷戦、その基本戦略である“封じ込め理論”の源になったとされる。
そして2011年の今、新たなる冷戦の時代が訪れようとしているのだろうか?

150 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:38:53.85 ID:tohU2Hvx0
>>1

世の中お金だからだな



151 :砕氷船理論 Icebreaker: Who Started the Second World War?:2011/06/14(火) 23:41:03.78 ID:Ws9wfHEH0
砕氷船理論
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%95%E6%B0%B7%E8%88%B9%E7%90%86%E8%AB%96
http://en.wikipedia.org/wiki/Icebreaker_(Suvorov)

『砕氷船 ? 誰が第二次世界大戦を始めたか?』ヴィクトル・スヴォーロフ (Viktor Suvorov)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%95%E6%B0%B7%E8%88%B9_(%E3%82%B9%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%AD%E3%83%95)
Icebreaker: Who Started the Second World War?
http://www.amazon.co.jp/Icebreaker-Who-Started-Second-World/dp/0241126223
 ↓↑
関係をよく考えてみよう
 ↓↑
朝日新聞の中国侵略 山本 武利 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4163737308
http://www.bunshun.co.jp/cgi-bin/book_db/book_detail.cgi?isbn=9784163737300

進出か、侵略か。朝日新聞社が隠し続ける中国支配への挫折せる野望

中国政府にも中国人民にも日本人にも知られたくない朝日新聞社の「歴史の汚点」。
陸軍、大陸浪人と組んだ中国での朝日新聞の戦争責任を問う

152 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:42:12.30 ID:psAEK0HPO
中国は人類の敵

153 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:42:58.28 ID:OgaxldJM0
【中国政府が、責任のある政府として信頼できるのかどうか。
近代国家としての責務を果たせる力があるのかどうか。
調べる気になれば誰にでもわかることであり、新たな事実が次々に見えてくるであろう。

つまり、今までの対中国政策は失敗だったと素直に認める以外ないのである。
金を貸せば、返してもらえないばかりか悪用される。
学校や病院を建てたら、火をつけられる。
宣教師は宣教師で、いくら中国人の中に飛び込んで命がけで働いても、
教え子に拷問され虐殺されている。
ただ外交援助するばかりで、何の罰則もなく甘い顔ばかりしてきたから、
かえって暴虐の限りを尽くしてきたのである。


「暗黒大陸 中国の真実」
ラルフ・タウンゼント(上海副領事、福建省福州副領事)
77年前の1933年に出版


154 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:43:14.07 ID:2BETrKHo0
正論

155 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:47:16.92 ID:wgSc0OCFO
悪いのは中共
人民も立ち上がれ


156 :亡国の「東アジア共同体」:2011/06/14(火) 23:47:52.70 ID:Ws9wfHEH0
亡国の「東アジア共同体」―中国のアジア覇権を許してよいのか 中川 八洋 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4590012235

序 「アジア主義」からの脱却 − 日本生存の条件

アジア主義 × 共産主義 = 大東亜共栄圏
             ↓
「戦前のアジア主義→大東亜共栄圏」 ソ連の操人形的に形成 p.21
     ↓ 反米、国境破壊(国家溶融)を継承
「平成のアジア主義→東アジア共同体」 中国共産党の工作で流布(大中華思想)
  推進論者の企図:日中露三国同盟、支那への隷属、日米同盟解体

※東アジア人という概念は“日本人絶滅”を包蔵している
※「東アジア共同体」は「大中華共栄圏」だ!

157 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:49:41.35 ID:UiRAozPj0
ピーターはネトウヨ

158 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:54:03.85 ID:Ja1azmF4O
だからアヘン戦争以来中国の金融はロスチャイルド系ジャーディンマセソン商会が掌握してて戦後は中国共産党と手を組んでるって言ってるだろうが!
バックがユダヤ資本って知ってるから日本の政治家はびびり財界は媚びうり、本来ならよくつるむはずの共産主義の日本共産党は一線を画す
金融すら知らない世間知らずの低学歴は馬鹿だから中国共産党=共産主義
バックが同じだから中国とアメリカが戦争することはあり得ない


159 :共産主義者の大東亜戦争責任:2011/06/14(火) 23:55:12.13 ID:88OExvi40
共産主義者の大東亜戦争責任(1,2,3)
http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA
http://www.youtube.com/watch?v=F8-suGPP4sA
http://www.youtube.com/watch?v=uFMtTokCuXs

共産主義者の大東亜戦争責任
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6396722

アメリカに潜む共産主義者の歴史 Glenn Beck 06-24-10
http://www.youtube.com/watch?v=H5Xbpy4dYdo
http://www.youtube.com/watch?v=jkowqkyNRZA
http://www.youtube.com/watch?v=0dh9hOLjn1Y
http://www.youtube.com/watch?v=azyY9GReB1I

もうひとつの歴史 「となりのスパイ」 VENONA
http://www.nicovideo.jp/watch/sm13238508

アメリカの最高機密が、陰で盗み出されていた。

「第二次大戦後、アメリカの軍事技術が無かったら、
ソ連は軍事力を増強できなかったでしょう。」
ケンブリッジ大学歴史学教授 クリストファー・アンドリュー

VENONA ヴェノナ 解読されたソ連の暗号と共産主義スパイ活動
http://www.youtube.com/watch?v=7Ri2dRQnzDA
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10436106
ヴェノナ(VENONA)とは、1943年、米陸軍が独ソ単独講和を危惧して開始した在米
ソ連暗号通信傍受・解読作戦である。1995年、ようやく公開されるに至った。
ヴェノナ(VENONA)  ジョン・アール・ヘインズ (著) 中西輝政 (翻訳)
http://www.amazon.co.jp/dp/4569704891
「KGBの内幕」
http://www.amazon.co.jp/dp/4163482105

160 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:56:20.33 ID:6NTK/KDL0
久々に世界日報ソース見たな

161 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:56:53.89 ID:R5vxDVNJ0
>>1
まあ、
受け取る印象は人それぞれだから、
さまざまな意見があってもいいと思う。

162 :名無しさん@12周年:2011/06/14(火) 23:58:40.89 ID:ea7Um6Vw0
チャンコロにはもっと暴れてもらって「人類の敵」なんだって事を世界に認識
してもらう事が重要。

163 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 00:00:23.35 ID:5KYdpVp10
世界を紙くずの利子”で操る裏の支配者は
FRB銀行で無限にお札刷る権利持ってる
ロスチャイルド伯爵ワニがね
共産党は勿論世界の売国政府日銀なんかもただの召使ワニ
世界を奴隷の世界にするのが目的ワニ

164 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 00:00:38.37 ID:NnluTY9g0
6 名前: 名無しさん@12周年 [sage] 投稿日: 2011/06/14(火) 17:24:42.08 ID:9MORwFWi0
なげーよ
15 名前: 名無しさん@12周年 [sage] 投稿日: 2011/06/14(火) 17:29:05.85 ID:s/aPGOJv0
全文読むの無理



読解力を鍛えろ!

165 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 00:01:03.86 ID:Ss6VXfEd0
日本が戦争に負けたせいだ罠。
諸悪の根源は、いつも日本。

166 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 00:01:34.28 ID:68GIAt6l0
中国共産党 大虐殺の歴史 そして日本侵略へ
http://www.youtube.com/watch?v=gLmYqvaqVm4
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7135711

中国共産党による大虐殺の犠牲者の数は、「共産主義黒書」(ステファヌ・クルトワ)などの
推計に依れば6,500万人にも上るとされている。歴史上有名な大躍進や文化大革命、
天安門事件だけでなく、チベット、東トルキスタン(ウイグル)、モンゴルにおいて現在、残虐
な粛清と弾圧、歴史・伝統・文化の破壊、民族浄化・絶滅、漢民族への同化政策が行われ
ている。この恐るべき実態は日本にとって対岸の火事では済まず、やがては日本に襲いか
かる脅威である。更に、大中華圏の拡大、世界覇権の掌握は、全人類が危機に瀕すること
にも繋がる。

北朝鮮の核とキューバ危機 中国とロシアの欺瞞
http://www.youtube.com/watch?v=6_8FtX8en4c
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7210077

共産主義黒書―犯罪・テロル・抑圧 コミンテルン・アジア篇 ステファヌ・クルトワ
http://www.amazon.co.jp/dp/4874300278
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4874300278.html

民族・人種によるジェノサイドと イデオロギーによるジェノサイドはどこが違うのか。
        なぜ、共産主義は今日まで弾劾されずにいるのか?

167 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 00:04:00.72 ID:zvnmDUE50
中国共産党、人民解放軍なんか、この地球から消滅してしまえ

168 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 01:15:10.45 ID:0almbVgD0
こいつは戦前に黄禍がどうとか言ってた奴等の同類だな。

169 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 01:49:26.24 ID:gs5t8iXV0
>>1
すべて2ちゃんねるで言い尽くされ語り尽くされて来た事ばかりだな

東亜板はアメリカの数歩先を行っている


170 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 01:58:04.02 ID:kq4ttJYM0
「悪龍」って、何かカッコイイな。w

しかし、手綱を握ってる日本には簡単に対処出来たけど、
中共じゃ、米国も厄介だろうなぁ。しかもカネの為、頼りにしちゃってたし。

つうか、次の敵を強大に育てるのは、米国の持病か?w

まぁ、米国の支那利権獲得という国家百年の計と言うか、
東方へ進むマニフェスト・デスティニーの為とは言え、大日本帝国潰したのは米国にとっては失策だったな。
英国のように老獪なら、米フーバー大統領系の人とかが言ってたように、日本を代理人にしたんだろうが。
・・・まっ、そしたらそれで日本は途端の苦しみを得たかも知れんから、日本はどっちが良かったか知らんが。

171 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 01:59:57.83 ID:noSGVqOj0
知ってたしw

それに「10億の市場だお!」
って勝手にwktkして野放しにしてたのはアメリカだろうが。

172 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 02:00:28.66 ID:2wXhGLvJ0
てめーの国の不甲斐なさを他国のせいにする。
まさに負け犬の遠吠え。

173 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 02:01:03.03 ID:sjehKXbG0
今さらですがなw

174 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 02:09:29.45 ID:6z4v0RrVO
中共は滅ぼすべきだとは思うが、ネトウヨのようなキチガイレイシストは大嫌いだ。
俺は中国人が可哀想で仕方がない。

175 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 02:20:30.40 ID:h8sU18Dl0
【鳴霞】中国人民解放軍の正体[桜H22/7/1]
http://www.youtube.com/watch?v=YCRshjC1G38

中国人は、国土の島を守る無防備なベトナム人を軍艦で虐殺、侵略した。
中国海軍の犯罪の証拠:ベトナムチュオンサ諸島における惨殺
http://www.youtube.com/watch?v=Gz_mo9lhe0E
5分過ぎ…体を張って岩礁に立つベトナム人に一斉射撃
しかも37mm砲で…これが中国のやり方です。弱い相手には容赦なし…

中国の身勝手な領土戦略 東アジアの支配を正当化する戦略的国境線
http://www.youtube.com/watch?v=2XzqzAxAY2Y
シナ中共が目指す戦略的国境線によると、沖縄はおろか日本本土の海域まで達している。
日本を侵略する気満々である。杞憂ではない。マスコミが報道しないだけで非常にやばい状態。

支那中共は侵略現行犯!!チベット・ウイグル・モンゴル人等55の国に独立を!!
http://www.youtube.com/watch?v=mP83-y2tglM

このまま日本人が立ちあがらないと・・・将来こういう悲惨なことになります・・・
1988年3月チベットで行なわれたこと
http://www.youtube.com/watch?v=ACwJcQit3m0
チベットにおける中国軍の蛮行
http://www.youtube.com/watch?v=hTKNENM2WoQ
シナは昔から友好友好ニーハオニーハオと笑顔で大量に入り込んできてその土地を奪い取るという特技を持っています。
特に日本人は人がいいので、すぐ騙されます。チベット・ウイグルもそうやって奪われました・・・
近い将来、日本人も上の動画のように中国に対して「我々に独立を!」と運動してることになってるかもしれません・・・
いい加減目を覚ましましょう。

マンガで知るチベット問題
小林よしのり 「ゴーマニズム宣言」「見ぬふりされてるチベットでの民族浄化」
http://www.geocities.co.jp/my_souko/koba_01.htm
業田良家 チベット漫画 「慈悲と修羅」
http://www.geocities.co.jp/my_souko/goda_01.htm

176 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 02:29:08.48 ID:6WCZicEI0
そうは言っても、米国の銭ゲバは先なんて考えず、まだ前のめりなんでしょ?

昔の米国は奴隷労働、その後、移民の低賃金労働、不法移民の超低賃金労働で
随分やってたわけだが、人権やら公民権やらで、そういうのが国内でははばかられるようになってきた所に、
代わってビシバシ奴隷的労働やってくれる所が出現したからと飛びついて。
しかも、人口やたら多いから、市場としても魅力だと思って。

かつて英国もそう思ってて、一人ずつ木綿の下着。いや、アイマスク一つずつでも買わせりゃ・・・と思って
やってみたら、そんなの成り立たない所で、結局、アヘン売るようになったけどな。w
そして獲得した香港やら上海租界を拠点にして、アジア全域の商売やった方が儲かると考え直したわけだが。

日本は、まぁ、満州に参謀として赴任してた東條なんかが「一面に広がる金色の稲穂」を夢想してたそうだから、
一種のロマン主義でやってた人が多かったから参考にならんけど。…だって気候考えたら当時の稲品種じゃ(ry

まっ、米国はヘマ多いからな。意図的なんだか天然なんだか不明だが。

>>170
「塗炭」だな。まさに支那どっぷりで、日本は「泥水や炭火にまみれる」苦しみだったろうな。
米国とすれば朝鮮戦争やベトナム戦争、そして冷戦で、国力傾ける必要無かったから、米国は利益だったかもな。

177 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 02:33:21.26 ID:+dWBo0V+0
中共がクソなのは言わなくても当然なのだが
中国が本当の民主国家になったら更に強くなりそうで嫌だな

178 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 02:55:18.13 ID:nrGtB9AX0

中共が消えたところで、中国が良き国になる気がまるでしない

179 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 02:58:41.97 ID:r9BDHp8+0
>>177
無理

民主国家になれる人材は天安門事件で虐殺しちゃったじゃない

180 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 03:37:22.56 ID:aC+gsT/7O
悪いのは共産党じゃない

中国人だ

181 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 03:38:42.78 ID:ebw0nMcI0
中国人とトンキン人は地球人類の敵だな。

182 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 03:53:52.76 ID:CWBelj6nO
世界を破滅の危機から救うには、中国人を地球上から一匹残らず駆除しないとな。
どうせ中国人は言っても聞かないし反省するような人種じゃないんだから。

183 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 04:03:24.67 ID:eg+pA6IW0
こんなにひどい中国共産党でも、歴史的に見て中国人が作った政府としては
比較的マシな方なんだよね…

184 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 04:04:03.32 ID:VkVT4KNs0
米中戦争はとっくに開始されている。
中東のいざこざはそれ。
まず代理戦争から始まるのが近代戦争の本筋。
中国の影響を排除している最中である。
これはアメリカの勝利で来年の今頃までに終わる。
国力の差であるし 世界は既に中国を必要としていない。
失業の輸出と金融危機、後二個の理由は有るが書かない。
一部上場の経営者は既にご存知なのである。

185 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 04:22:26.88 ID:1QJmIE5X0
昔、ナチスを国際社会に引き込もうと宥和政策を採ったが
結局はナチスを勘違いさせて失敗したよな
今回の相手はそれよりデカくて
勘違いを加速させる中華思想のオマケまで付いてる

俺30歳だけど生きてる内にアジアで大戦が起きる気はする

186 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 04:24:49.14 ID:5A7L7Ul/0
中国がベトナムや台湾、日本諸島侵略したら日本国内のレッドパージは進むだろうな
メディアに集中すればいいけど

187 :中国産ガンダム:2011/06/15(水) 04:24:54.39 ID:bnfzfJzo0
無理

民主国家になれる人材は天安門事件で虐殺しちゃったじゃない


20年前のこど
日本赤軍W

188 :中国産ガンダム:2011/06/15(水) 04:27:07.69 ID:bnfzfJzo0
我是传奇

189 :日々之:2011/06/15(水) 04:38:01.78 ID:P/ZA7nuoO
儒教思想を滅ぼしたのも重商主義も毒食品も
金がすべての資本主義による結果じゃないですか
アメリカ人がそれで中国を批判するのは滑稽だ

それともこの経済学者は共産主義者かね
資本主義を批判してるにしか見えない

190 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 04:43:51.53 ID:PaqzWDnuO
中国、滅んじゃいなYO!!!

191 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/06/15(水) 04:50:49.06 ID:80qoWWnO0
♪人肉喰らう悪魔の民族、中華人民共和国
♪他国は侵略、住民虐殺、中華人民共和国

192 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 04:55:52.64 ID:0Gqdnk1p0
中国共産党は独裁者。
その他人民は奴隷。
昔の封建制とか帝国主義の権力者となんら変わりはない。
権力が集中し国全体のお金を握っているだけに
世界中に危険な存在。
中国は人民を奴隷状態から解放し
民主的な国家に変わるべき。

193 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 04:56:42.30 ID:Wflt+mhF0
共産国は死ね
北朝鮮諸とも

194 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 09:00:44.64 ID:2Z3YXc0H0


195 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 10:06:38.94 ID:Pq3VgPfE0


196 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 10:08:01.03 ID:v48NH6jC0
日本にも忠犬仙谷がいます。

197 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 10:11:08.56 ID:F+OSetQv0
いまさら何を。

198 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 10:11:35.73 ID:iekwGeE20
民主がエゴ丸出し無責任ペテン民死だったように
共産党と名乗っていても実情は軍国独裁強権党やからねぇ

バブル前の日本が最も社会主義的だった言われてるくらいだし
共産国家ってのは脳内の花畑のみに存在できるものだろう

199 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 10:30:28.27 ID:j0OpUd7t0
中国潰せというが潰したら、次の脅威はロシアで、その次は残念ながら日本だ
あらゆることにケチつけられて締め上げられることになるんだぞ

200 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 10:34:00.65 ID:r9BDHp8+0
>>199
中国が有害なのは間違いない

201 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 10:36:32.91 ID:H8EXWKYM0
大起源じゃねーの・・・

なんかこういう憎悪まるだしの論調ってどうにも説得力がないんだよな
聞く分にはおもしろいが

202 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 10:37:30.89 ID:zMrR5d6O0
今更 お前らが言うな!!!!!!
責任とって米中戦争始めろや!!!


203 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 10:55:46.76 ID:fJjIaPP30
ようは全世界が中国の人口とマーケットの前によだれを垂らして跪いて
技術を捧げますからちょっとだけお金儲けさせてくださいと懇願してるんだよw

204 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 10:58:27.59 ID:r9BDHp8+0
>>203
それが幻想でしかなかった、って事実にやっと気付いたんだろ

何十億といてもほとんどが貧乏人なんだから
そんなマーケットは幻想でした、と

205 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:02:23.56 ID:r/tEbLg10
アメリカ側のイデオロギー宣伝が始まったね♪
ベトナムがトンキン湾をアメリカ海軍に開放する、その意味は巨大だ。

トンキン湾は冷戦中にソ連海軍が常駐した要衝だけど、ここにアメリカが入る。
ロシアも一緒に呼ばれたが、2002年に財政難を理由に撤退しており、
呼んでも来ないだろう、と読んだ上でのご招待だろう。
実質、アメリカ単独で進駐することになる。

オーストラリアに続いてベトナムがアメリカ陣営に入り、
中国は南シナ海の制海権すら喪失するだろう。

206 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:02:45.89 ID:kE6vF0fq0
中国又は中国共産党は、遠からず崩壊する
理念を失ったものには退廃に向けて坂を転がり落ちる未来しかない
いずれもっと細分化された個々人の欲求が肥大化し、それらは自己の欲する
ものにしか興味を向けなくなる
周辺への閉塞感は次第に深まり、いずれ内に向かってその打開を求めた小さな一人の
欲求が連鎖的な大爆発を引き起こす
それらは4000年に渡る中国国内における略奪の歴史の繰り返しにすぎない

学習しない民族性は将来も引き継がれ続ける

207 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:06:25.55 ID:9ohVencVP
>>1
あはは。日本が「国家資本主義」で成功した80年代、
アメリカは日本に自由主義を押し付け破壊した。
アメリカの国益を守るためにね。
それをまた、中国に対してやろうってわけだが
中国は日本と違って骨がある、軍事力もある。
ヘタレ日本人のようなわけにはいかないぞ?

208 :秋水 ◆rSYUUSuiAQ :2011/06/15(水) 11:07:58.94 ID:tLcJlaKY0
('A`)q□  この本読みたいな。早く翻訳してくれないかな。
(へへ

209 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:08:17.30 ID:ggtYLe+J0
>>207
中国人に骨がある? 大笑い。
強い相手には決して逆らえないのが中国人じゃないか。
日清戦争後なすすべもなく欧米に植民地化されたのが中国。

210 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:10:04.01 ID:9ohVencVP
>>209
アメリカには植民地化されてないけどな。
清は国内の政治腐敗に付け込まれた。
今の中国は堅いぞ。あのときのようにはいかん。

211 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:10:05.78 ID:eWwTvqJX0
まあその中共を肥え太らせたのはクリントン政権なんですけどね
ジャパンパッシングなんて言って同盟国でも自由主義圏でもない
中国に肩入れしたアホの所業

アメリカっていつも自分で敵を育てるよね
2次大戦中のソ連や中国しかり
最近ではイラクのフセイン政権しかり

212 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:13:56.53 ID:r9BDHp8+0
>>211
民主党政権が馬鹿なんだろう

日本の民主党とデジャヴるな

213 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:14:33.85 ID:kE6vF0fq0
日本に潜在する高い精神性は、決して中国には真似ができない
所詮、日本を真似る事しかできず創造性を持たない中国に未来はない

214 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:19:26.08 ID:rc2xydZ90
>>200
歴史を見ているとだな、世界最悪国家ランキングでは、
1位シナ、2位ロシアで3位以下は比較対象にすらならない
ことがわかる。

215 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:22:06.68 ID:9ohVencVP
>>212
日本の民主党とアメリカの民主党はまるで別物だ無知が
>>213
日本がモノマネ国家だって言われてたのを知らんのか?
>>214
最近の東アジアの歴史だけで語るなよw

216 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:22:50.55 ID:ggtYLe+J0
>>214
うん。世界の害悪の筆頭は中国ロシア。
世界中が中国ロシアを封鎖して放置するのが理想的だな。

217 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:24:14.61 ID:EdwvdK3X0
孔子は落胆してたんだろう。
中国は儒教なんて出来たはなから全否定してたと思うんだけどなw
朝鮮半島ではねじ曲げられて、別物になってるしw
日本でやっと、まともにいけ入れられたんじゃないの。

218 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:24:28.89 ID:9ohVencVP
>>216
しむらー冷戦冷戦

219 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:24:45.22 ID:rc2xydZ90
>>215
最近だけじゃないが。
そもそも、この両国は他の国よか虐殺の単位が二桁違う。



220 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:26:18.05 ID:rmTk7YguO
>>213
日本を真似てきたのは韓国だろうw
中国は資本を受け入れただけだぞ

221 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:26:47.30 ID:9ohVencVP
>>217
日本での儒教は、武士による支配の正当化でしかないぞ。
中国では共産党以前は儒教道徳だったのを知らんか?

222 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:29:11.55 ID:l3oZJPAE0
ユダヤの協議会が2012年後半から2013年にかけて
中国の崩壊を行うことに決定しました。
日本もそれに従った行動をしてください。

223 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:32:17.73 ID:rc2xydZ90
さて、問題です。以下の3つのうち、儒教で正しいとされる行動はどれで
しょう。

(1) 飢饉でどうしようもないので、老いた母親を殺して父に食べさせた
(2) 父親は息子の治療に人間の肝が必要なので、妻を殺して息子に食べさせた
(3) 旅の客人をもてなすため、妻を殺して調理してごちそうした


224 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:33:49.24 ID:EdwvdK3X0
>>215
アメリカでは価格が高くて普及しなかったものなどを
しゃんと、パテント料や特許料を払って製品化してたんだよ。
モノマネとは違う。中国、韓国みたいに偽物や特許侵害しての製品じゃないからね。
だからモノマネと揶揄したんだよ。
アメリカ民主と日本の民主の決定的の違いは愛国精神の違い。
日本は売国だからなwしかし、中国大好きは両方共の共通項、
アメリカは最近変わってきたみたいだけどね。

225 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:34:15.50 ID:PVH0L89L0
>>222
いいねぇ〜 詳しく!

つーか、米国を始め先進国の企業は、中国なんぞ見限ってインドに向かっている。
中国は、ただの豚(消費国)に過ぎない。
その役目が済んだら、もはや存在価値は無し。
中国の富裕層も、もう逃げ出す準備をしているよwww

226 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:37:22.39 ID:rULmZuq40
そもそも中国が発展したら今のような状況になるって言ってたじゃん
学者も政治家もみんな言ってたじゃん
公害も資源問題もなんもかも

なんでこんなに予想通りにしかならないの?

227 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:38:06.03 ID:9ohVencVP
>>224
残念ながら全部間違っておりますw
日本は欧米の技術を勝手に使って発展しましたので…
さすがに家電製品の輸出に至って欧米も日本に特許出願するようになったけど、
それまでは野放し。
あとアメリカ民主党について本でも読んで勉強しなさい。
今の君はただのネトウヨかぶれのバカです。

228 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:39:08.94 ID:r9BDHp8+0
ネトウヨと言う奴=シナチョン

今日もこの法則は健在なようで…

229 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:39:58.22 ID:PVH0L89L0
中国の豚肉40%の上昇、インフレ制御しきれず!

地方では、暴動が頻発。

中国へ投資していた先進国の資金引き揚げ。

バブル崩壊がカウントダウン。

もう先が見えたわ、中共はwww

230 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:44:25.15 ID:ggtYLe+J0
>>218
うん。だから冷戦時代のほうが世界が平和だったんだね。

>>229
何年も前だけど、東亜+にいた、中国在住で事業をやっているという人が言っていた。
「今すぐに中国が崩壊はしないけど、生活必需品の価格インフレが起きたら
 そのとき中国は終わりだろう」

231 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:48:42.46 ID:K7tq9FiiO
そんなの文革で証明済み。

232 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:53:42.31 ID:PT64ofMe0
とうの昔に知ってた

233 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:55:31.19 ID:PVH0L89L0
文革では、一千万とも二千万ともいう自国民を粛清した基地害国家。

良い中国人の殆どが、中国本土から消え去ったんだよな。

そういえば、2〜3週間前のニューズウィークの特集。

「世界で嫌われる中国人・・・」だったなw

もう、米国政府も中国を見限っているんだろうよ。

ただし、厄介なのは、栗キントン夫妻がシナマネーに首までドップリ浸かって(ry

234 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:56:52.54 ID:K2GfvUej0
中国への理解力不足だろ
まずは中国で10年くらい住んでみてから批判すべき
他国の富を搾取して贅沢三昧の欧米こそ悪の元凶

235 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:59:11.33 ID:Zptgnf/UO
いまこそ満州国の再興を

もしくは
共産党は全員追放して正当なる中国である中華民国に返還すべし



236 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 11:59:59.13 ID:9gs49mGW0
言うのが半世紀ほど遅い

237 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:01:41.24 ID:dpH1ZodqO
民主化すればいいのに

238 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:02:51.85 ID:AgldYmky0
日本だけが滅ぶのはイヤだけど、世界がともに滅ぶなら抵抗がない。


239 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:02:54.35 ID:HeEwMT3EO
アメリカ覇権主義者は、
定期的に、この手の中国脅威論で
日本の洗脳を強化しにくるよね。
今どき、こんなものを真に受けるのは
ネトウヨぐらいなのにw

240 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:05:53.85 ID:1fT7Ey3n0
それを支援してるゆた゜公がおるな

241 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:09:42.68 ID:r57yKRuw0
まるでアメリカが正義みたいだなww
世界中に戦争ばらまいてる張本人のくせに

242 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:10:35.54 ID:r9BDHp8+0
中国が有害なのは事実

243 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:14:46.44 ID:2V41xGAD0
このスレのリアル・シナ畜濃度は異常w

244 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:15:08.37 ID:AwVmePHvO
いくらネトウヨ連呼しても無駄だよ。
一党独裁の共産国家を容認する訳ねーだろ。

245 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:16:27.01 ID:9MeCEiEh0
この本読んでみたいな。
日本語訳は出ないのか?

246 : 忍法帖【Lv=14,xxxPT】 :2011/06/15(水) 12:16:34.12 ID:UX+H7GYJ0
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308019040/l50
【政治】3年間何度でも入国可!中国人を対象に初の観光マルチビザを発行―日本政府
みんなところに中国人がくるよ

247 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:17:38.37 ID:4z+iClgh0
原発推進派は日本を滅ぼし、世界を破滅に向かわせている。

248 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:24:00.75 ID:kE6vF0fq0
>>220
1980年代から2000年代初めまで、多くの日本企業に多数の中国人研修生が来てたの知ってるか?
結果があのドラえもんもどき、所詮、自ら作り出す力は中国にない

249 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:24:12.58 ID:fJjIaPP30
2013年人類は滅亡する。マヤ暦の意味がだんだん分かってきた。
やはり最期は中国の暴走から始まる核戦争だったか。

250 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:24:43.68 ID:ZJ6veiuP0
何で日本はこんなに中国の発展に手を貸したんだよ。
技術と雇用は出て行く。軍事的脅威は増すばかりでいいことないだろ。

251 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:29:56.18 ID:4H0nnhIV0
>>250
元々は中国に対する贖罪の気持ち。
でも、文革で中国そのものが変わってしまった。
それなのに日本は中国に対する見方を変えることができなかった。

おそらく中国国民党のままならDQN国家ではあるだろうけど今よりはマシだっただろう。

252 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:33:18.38 ID:oCSQgPH80
中国人は昔っから金のためならなんでもするのを恥と思わない民族だからね
まあハイエナみたいなもんだ
金のためならなんでもするのは本能だからね
豊かになったり、モラルを徹底しても無駄なんだよね
日本人もそう威張れたもんじゃないけどね・・・・

253 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:37:04.40 ID:1fT7Ey3n0
>>251
政治屋連中に贖罪意識なんてあるわけない
個人的に実利があるからやったはず

254 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:39:34.73 ID:gR9ujO4K0
>>1
WTOへの参加を日本は拒否したのに、強力に推し進めたの米国じゃんwww

255 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:43:38.03 ID:YDOPsb2uO
>>245
原紙読め。
翻訳版は翻訳者・出版社の知識・表現力・思想などで曲がるから。

256 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:44:31.71 ID:V2azY5790
中国がほろびれば世界は破滅に向かわないけど

257 :口減らしの戦い:2011/06/15(水) 12:46:08.67 ID:6to+ticY0

 第1次世界大戦、第2次世界大戦は、どう美化し、どう分析しようと、しょせんは
「口減らしの戦い」だった。

 1930年代までは、6人兄弟、8人兄弟が当たり前だった。日本においても、子供が
増えすぎると、間引きと称して、産まれたばかりの幼児をひそかに処分した。口減らしは、
日常的な課題だったのだ。

 それが、伝染病の撲滅、産褥の改善で、出生率が大幅に伸びた。どうして、戦わすに済むだろうか。
第1次、第2次大戦は、容赦のない戦いぶりでも、他を圧していた。毒ガス、地雷、機関銃、
火炎放射器、潜水艦、大規模空襲、原爆。殺し合い以外の何ものでもない。この反省から、
世界各国は、出生数を押えた。映画、テレビ、スポーツ等、娯楽を増やして、育児ばかりが
楽しみではない事を大衆に教えた。以降、先進国では人口は横這いを保ち、国境をめぐる紛争は
少なくなった。

 ところが、この現代に、戦前と同じルールで子供を増やし続けた国がある。中国だ。
そして、ふたつの大戦前の世界諸国と同じ流儀で、世界に挑戦状を突き付けている。
「人が増えた! 土地をよこせ!」というものだ。

 現代の世界が、新しいルールに乗っ取って、調和を保っている中に、中国一国だけが、
大戦前の古いルールで、土地をよこせ、食べ物をよこせと叫んでいる。そして、世界の、
高度に進化した人権意識につけ込んで、中国人がかわいそうでしょう、と迫る。

 中国政府が中国人民を戦車で引き殺すのに、どうして、外国政府が中国人民を羽根布団で
包んでやらねばならないのか。外国は外国人をその母国よりは過酷に扱って良い権利がある。


258 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 12:47:24.23 ID:hIREkzMLO
ごめん、その悪龍を育てたの実は日本なんです。

259 :口減らしの戦い:2011/06/15(水) 12:51:14.70 ID:6to+ticY0

 天安門事件は人権問題である。だから、当時の民主運動家は、先進国なら保護する義務がある。
しかし、その後の移民政策は、大戦前の人口侵略と同じ性質のものだ。中国人は、かわいそうでも
何でもない。我々は侵略されているのだ。

 我々世界が、新しいルールに乗っ取って、調和と人権を守っている中に、ひとり中国だけが、
古いルールで乗り込んで来るなら、我々も、古いルールで迎え討とうではないか。毒ガス、
機関銃、火炎放射器、ファシズム、人種差別、外国人への無差別虐殺、というのは、お人好し
でなければ、果敢に取り上げるべき手段である。


260 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 13:21:38.40 ID:bdANELKf0
まずはっきり言っておくが「戦争」や「武力」で中国の民主化は得られないよ。
却って独裁者の台頭を招くだけだよ。
基本は経済原則による社会の近代化だ。
そして情報公開による自由な社会だ。
中国を真に世界の友とするには
これらが絶対に必要になる。

経済については中国は高い成長による富を得ており
その美味しさを知ったなら経済ルールを守るしかないことが
判るだろう。
問題は自由な情報公開で今後も共産党が強権的管理を
続けるなら共産党自身がもっとも恐れる民衆の蜂起が起きて
自由へ向かうことになる。
世界はどのようにして中国と言う巨龍をソフトランディングさせるか
早急に対応を考えないといけない。

世界で真に強力な武器は戦車や大砲や空母や戦闘機ではない
ましてや核兵器でもない。
真に強力な武器は情報であり自由であり真実なのだ。



261 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 【Dnews1306752648905944】 【東電 75.0 %】 株価【E】 味仙人 ◆Mi2XajiR/g :2011/06/15(水) 13:39:38.55 ID:oooh/joe0

    |┃≡
    |┃≡
ガラッ!|┃∧∧
    |┃ 支\
.______|┃ `ハ´)  我国の目標は世界征服アル
    | と   l,)
______.|┃ノーJ_


262 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 13:43:55.17 ID:FBnPtBnx0
>>260
そんなの簡単
バブル崩壊を味あわせて、経済がいかに脆いかを教え
ルールを守る事の意義を知らしめるしか無い

263 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 14:10:54.91 ID:SdGgwjBkP
日本もバ管が、同じようなことをしてます。

役に立たない国連よ、何とかしろ。

264 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 14:12:31.84 ID:36WC7PKM0
日本の原発の方がよっぽど世界に迷惑をかけている。

265 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 14:14:54.98 ID:ggtYLe+J0
>>260
中国の民主化は不可能。
中国を真に世界の友とするなんてことも不可能。
ソフトランディングも不可能。


266 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 14:15:59.79 ID:oooh/joe0
 
>>262

チョン事務総長がいる限り国連なんて屁の役にもたたんよwww

>>264

支那は何十回も核実験して世界に迷惑かけてますが何か問題でも?

267 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 14:16:04.83 ID:gl1Dznxf0
こんな事いまだに平気でしてる国
ttp://twitter.com/#!/yama8888/status/79113499111981057

268 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 14:17:01.38 ID:M8SJcgml0
通貨の価値を政府が決める時点で、自由貿易のルール上で戦わせるべきじゃないな。
関税100%くらい掛けてやるべきだと思うがね。

269 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 14:18:00.23 ID:Wflt+mhF0
どんどんどんどん放射能を大陸にも
流して上げてる最中ですぅ〜

270 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 14:20:22.61 ID:LC9VXbZH0
米国人らしい、歴史の浅い国の人間の発想だな
シナは日本同様に、長い歴史の積み重ねがある

トップを変えたら、下が変わる
みたいな、米国のようなことはないんだよ。あそこは人種も雑多、歴史も浅い
シナは、シナ人という長い時間をかけて醸造された国民性をもって
中国共産党を生み出した。

まったくもって米国人の国際感覚ってのは鈍感だな。
日本人ももう少し米国人にいってやれよ「おまえ、アホだな」ってな

シナ人には「もう日本にかまわなくていいから」っていってやるべきだがな


271 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 14:22:13.69 ID:8NiNvzzH0
>>1
正直過ぎる!

それでは殺してくれと言っているようなものだ

272 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 14:24:35.98 ID:YUVpnJfK0
朝日新聞の信徒が涙目で反論↓

273 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 14:28:15.20 ID:VbU4lKaQ0
@@)ニダー             │
                    ↓

274 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 14:31:43.23 ID:kK2bMYI20
>>270
中国国民党はスルーかよ。
あそこは、台湾に逃げて228事件とか起こしたが今は選挙もやってるぞ。

275 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 14:49:47.35 ID:0PXMSioY0
中国を滅ぼすのは善行だが、世界を破滅に向かわせるのはいただけない。
中国共産党が中国を滅ばしたら、やっぱり軍閥・豪族割拠の戦国時代到来かな。

276 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 16:04:18.40 ID:KuO3Qkat0
孫文が200歳まで生きてたら良かったんだろうけど
日本の発展は阻害されてたかもな
中国は三個以上の国に分割しないとダメだろ
もちろん中国共産党は中国の黒歴史として葬らないと中国及び世界の未来は暗い

277 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 17:47:39.74 ID:ENUJ/rN+0
>>276
まったく同感
中国共産党は中国の長い歴史の恥
ニュースでは中国の発展が目覚しいと言っているが
私は中国をうらやましいと思った事は一度もない
ただひたすら中国に生まれなくて良かったと思う

278 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 17:49:25.76 ID:qx0KqRfC0
ココまで依存してちゃ今更強硬な姿勢はとれんよ、経済学者ならそのくらいわかるだろうに・・・

279 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:04:28.96 ID:EdwvdK3X0
>>270
共産革命で転覆しただけだろう。
その後の、大躍進、文化大革命など愚策のオンパレードなのに何を言ってるんですか。
だけど、田中角栄の罪はでかいよな、日本が金を渡さなかったらソ連と同じ道をたどったと思う。
日中友好するまでは、中国なんて全方位敵で完全に鎖国状態、
唯一の輸出品は、毛沢東語録だなんて笑い話もあったのに・・・・
今じゃ、経済大国で輸出、輸入を盛大にやってるんだから日本の罪はデカイ。

280 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:05:44.83 ID:55VnrlK90
しかし上から(政府高官)下まで(庶民)嫌われてる民族って珍しいな
反日2国くらいしか思いつかんw

281 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:29:13.20 ID:ggtYLe+J0
>>279
歴史的にずっと、中国朝鮮に味方する奴は日本の敵だ。
これを忘れてはいかんのだな。

282 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:43:28.74 ID:Bm/AivKF0
徹底的な殺戮を政治手段にしている中共が崩壊する事は外部要因以外ではあり得ない
大規模な戦争以外で中共を排除する事は不可能

283 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:44:56.07 ID:/ktzVDV00
アメリカは中国を食い物にすることしか考えてない

284 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:46:10.95 ID:ggtYLe+J0
>>282
中国は歴史上、内部要因で何十回も崩壊しているんだが。
どうして歴史を見ない人が多いのかねえ。

285 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:47:07.35 ID:yF3h3Gad0
>>261
ムリムリ

286 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:47:46.51 ID:mlbiM7lsO
中国には盟友と呼べる国はない
金さえせびれば用なしだろ

287 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:47:56.16 ID:Bm/AivKF0
>>284
昔のローテク時代とは違うんだよ

288 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:48:24.48 ID:FKb6a1yK0
新・冷戦か?w

289 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:49:02.00 ID:hUH0HAKY0
ブサヨが反米なのがわかるなw


290 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:51:20.66 ID:flEr8mmr0
中国って近代を調べたら調べるほど怖い国だね
沖縄の人はドMだね

291 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:54:52.21 ID:/Fw3wMOl0
>>8
菅に全てを押し付けてるだけで
民主党全部が駄目だろ

292 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 18:55:06.96 ID:tOirHYty0
>>1
アメリカの社会学、経済学、政治哲学の観点を用いた
現代思想的な中国批判やね。

中国も欧米思想を研究して、その思想やルールの裏をかいて
裏切り続けるんだから、アメちゃんとしても厄介な相手だろ。

293 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 19:15:46.38 ID:ZwxQqhlvP
日本はやっぱり日米同盟強化するしかないよね^^

294 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/06/15(水) 19:31:22.36 ID:PEXBwlHg0

日本のとるべき道は・・・・。

1、罪人の集まり民主政権打倒から始めよう!
2、米との関係修復、関係強化!
3、露、南北朝鮮以外の諸外国と連携し支那包囲網の構築
4、核武装する事!北、露、支那の脅威と世界に訴えながら!
5、国産兵器の開発と量産(日本の発想力と技術力で核を上回る最終兵器も開発しようぜ)
6、ニートを徴兵させる、焦って職探しするから一石二鳥www
7、自衛隊から国防軍へ昇格させる事!
8、国内の不穏分子の一掃する事!
9、在日敵国の支那人、朝鮮人の財産没収と強制送還
10、支那の人口に匹敵する無人機械兵器の開発




295 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 20:00:54.21 ID:RlDjDMx+O
中国が民主化しても
民族的性質上
やる事は同じ。

中国国民党→中国共産党→法輪功

やる事は同じ

296 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 20:28:33.89 ID:xtNN9K630
そんな山賊まがいの連中を80年前支援していたのは何処の国だ?

297 :名無しさん@12周年:2011/06/15(水) 21:00:30.20 ID:UXvx8M8s0
>>260
 なに寝惚けた事いってんだよ。チベット、ウイグルの二の舞になりたいのか?

 民主化しようと、統制下にあろうと、チャンコロはイナゴ民族、世界を喰い尽くす。
世界は、対中限定で、百年前の人権規定を設けて、その駆除に努めるべき。


298 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 07:33:41.62 ID:T5lTtCwQ0
>>260
ソフトランディングはもう無理って、10年位前に言われてたな

経済優先でも、バブルがはじけたら人民開放軍の押さえが利かなくなる
なにより中国にその気がない
あるなら、東シナ海での横暴をとっくに止めてる

ソフトランディングは、中国が弱いうちに仕掛けるべきだった
というかできなかった
時計の針を戻すことは出来ない

299 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 07:39:11.91 ID:SYz+t4y50
今さらそんなこと言われてもな

300 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 07:40:52.74 ID:BPtbe0h10
結局、また日本が責められるんだろ、後々。
支那の危険性についてわかっていたのに国際社会に警告しなかったって。

301 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 07:41:35.64 ID:17ZYGF69O
自分の若い頃を見てるようで恥ずかしいんですね、わかりますよ欧米さん
だから体張ってシナチクを駆逐して下さいね
残った国のほうがアメリカの利益にかなうよ。

302 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 07:47:43.77 ID:+Jqq2nB30
ソ連が崩壊しても、ロシアが変わらないように

共産党がなくなっても中国は同じ

303 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 07:48:57.02 ID:+peV0Nbm0
中国政府が破綻したら 世界恐慌間違いなし

304 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 07:50:34.95 ID:Ix5qs9HgO
アメリカが追いつめられているな

305 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 07:55:09.27 ID:6EWIlb6BO
おまえらの援蒋ルートがなけりゃ、こんな問題もなかった

306 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 08:03:24.09 ID:TLgeck8A0
>>298
ソフトランディングなんてあり得ないな。
中国が周辺国に戦争を仕掛ければ中国は必ず負けるが
しかし周辺国は、勝っても莫大な損害を被る可能性がある。
だから今から、損害を最小限に食い止めるために対策しておかなければならんのだが。


307 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 08:06:53.12 ID:0S6QSQiA0
それより今チョンとチュンに乗つ取られてる日本を取り戻さないと。

308 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 08:32:59.07 ID:HmAwNVzY0
財界は金儲けの為に悪魔に手を貸し、国民は爬虫類を首相に選んだ。
米中戦争が始まったら、日本国土は原爆投下で花盛り。
もう戦争を止める事は出来ない。後戻りできない道を一歩一歩進んでいる。
マスコミは日本の破滅をお笑いにして金儲けだ。

309 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 08:35:46.78 ID:vajBZoJJ0
>1世界の常識ですがな
そんなありふれたことを発表するより、中国人にだけ伝染する不治の病を開発しろ


310 :三河農士 ◆R2srkOAYfTmd :2011/06/16(木) 08:37:59.16 ID:Mm5Bjr6jO
>>303
特需が発生するんじゃね?
ダンピング業者が居なくなるようなものだからな。

311 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 08:38:25.89 ID:i3+6/C01O
>>307
チョン・チュンの二つを示す字は野鳥のすずめの鳴き声みたいなので一括りに『雀』となりました

312 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 08:38:46.91 ID:cJUIIqzh0
>>307
その元凶のほとんどが70代、80代のサヨクジジイ

313 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 08:40:11.50 ID:TLgeck8A0
>>310
中国でやっていた仕事が他国に逃れれば他国が好況になるが
一瞬で他国に製造を移転できるはずがないからな。
何年もかかるだろ。その間気世界経済が滅茶苦茶になる。

314 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 08:42:51.00 ID:2xHmjAWFi
アジア圏で汚染や他国に強制介入しそうな唯一の国だしなぁ

315 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 08:42:56.90 ID:TLgeck8A0
>>312
要するに、アカ・チョン・チャンは日本の敵。
そして、その日本の敵の最大の支援者がマスコミ。
合法的なあらゆる方法で潰すべし。
そして、合法的という前提なら、一番有効なのは「助けない、金を出さない」だ。

316 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:02:30.06 ID:cJUIIqzh0
>>315
厄介な事にサヨクは外国政府とつるんでるからなかなか死なないんだ。

中国やシベリア抑留などで共産主義思想や、やってもいない日本軍の行為を徹底的に洗脳されて
思い込まされた旧軍人達が日本へ送り返されて
「俺は三光作戦をやった!」とか「南京虐殺をやった!」などとウソを言う
三光なんて言葉は日本語じゃないのにそれを朝日新聞が何の検証もせずにデカデカと報じる
そして各メディアにも拡散される

さらにウソを塗り固める為にこの手の団体を作る仁木ふみ子なる者が現れる
http://www.jlp.net/news/990725a.html

このサイトにもあるように仁木ふみ子は元日教組婦人部長

要は中共、朝日新聞、日教組のヤラセだな

317 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:08:40.45 ID:iHPriHBQ0
中国と朝鮮半島に居るゴミが消えてなくなれば
この星はかなり住みやすくなる気がするんだよナァ

318 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:15:00.45 ID:lM0K4YGq0
>>303
既に今が世界恐慌
シナが破綻したら世界が再生する

319 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:19:12.59 ID:02Hm7CUE0
チャンコロを滅ぼしてくれるのなら虫狂は益虫やんw

320 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:22:55.19 ID:cJUIIqzh0
>>317
支那朝鮮=チンピラ

欧米=インテリヤクザ

どっちも厄介だ

321 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:26:31.42 ID:2LziOW+Q0
はぁ? どの口が言う。

そもそも第二次大戦で中国を助けたのは何処の誰?

で、戦後70年近く経って中国が脅威になれば敵視かよ。

ホント白人って勝手すぎるわ。


322 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:29:08.64 ID:Q/uLT36YP
中国で儒教は滅んでないよ。
今も尚儒教は根深く息づいている。
ただし、血族の間に限る。血族さえ生き残ればいいそれ以外の人間は敵とみなしなにしてもいいみたいな考えになってるから、
日本みたいな公共性の精神は生まれない。
政府が信用できる存在に変わらない限り民衆も変わらないと思うよ。

323 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:29:46.85 ID:dFofxihW0
>>317
それプラス、日本を蝕む在日と各国にある中華街も消えてほしい。
そうなれば環境、資源、金融、食料、軍事の問題解決&正常化に一歩近づくかもしれん

324 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:30:24.71 ID:rHvncTZE0
中国を増長させたのはアメリカだろ

325 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:33:01.62 ID:ZFjM/nTm0
自分と似ている奴って何故かムカツクものだよね。

326 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:34:17.18 ID:TLgeck8A0
>>321
確かに勝手だが、今は欧米の味方して中国を潰すしかない。
中国と組む選択肢は絶対にないからな。

>>323
そのためにはまず、アカとマスコミを潰すことだ。
こいつらがチョンチャンの味方をして引き入れたのだからな。

327 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:35:19.17 ID:vXRtIz5T0
日本が核武装して、経済力に見合った核戦力を保有すれば、中国なんて直ぐおとなしくなる。
ところがアメリカは、日本が核を持ったら広島・長崎の仕返しをされると思い込んでいるから、決して首を縦に振らない。

328 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:38:02.06 ID:1wvixqoL0
これは世界を呑み込もうとする龍との戦いなんだ


329 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:45:21.62 ID:ZXKEBCuJ0
ベトナムが完敗するようなことがあれば、今後中国はまるでアジアの警察のごとく
あらゆることに軍事介入してくるだろう

逆にベトナムが中国にうんざりさせるほど奮闘したら、太平洋への野望もなくなり、
内向きの孤立主義に向っていくだろう

330 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:48:56.46 ID:lpleMN5F0
地球の滅亡はシナ族によってもたらされる。
世界中の資源・食料を食いつぶすまさに軍隊アリだ!!
これらを軍事力によって枯渇させるもっとも危険な生物である。
地球が生き延びるには、シナ族をいかに封じ込めるかである。
逆に、シナ族を滅ぼす事が地球の延命であると言える。

331 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:52:04.42 ID:x/DtbmajO
>>1
米アナリストなんかの調査では重要なパートナーは中国じゃなかったか?

アメリカは自由のダブスタってよりは腹黒いんだよ。
しかしそれによってアメリカも自滅するぞ

332 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:54:56.30 ID:CUydwcH00
アメリカの極右か

333 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 09:58:18.09 ID:ZFjM/nTm0
野放しって言うか、こうやっていちゃもんつけるために游がせたんだろ。

334 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:02:28.68 ID:lHZie7mrP
>>321
米国が助けたのは国民党政権だ。
共産党じゃない。


335 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:02:58.16 ID:zxf7m9W00
自分まで滅ぼすとか 90年代のラスボスみたいで格好いいな

336 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:06:19.63 ID:fCTZRr8mO
アメリカが小銭欲しさに中国にすり寄ってるから調子に乗ったんだろ
ようやく近隣諸国だけでなく世界が中国のヤバさに気がつく時がきたんだ

337 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:06:30.79 ID:lHZie7mrP
>>331
ああ、あれはね。
質問が懇意的なんだよ。

「重要な国は?」って質問だから中国を警戒している人も
中国を挙げてしまう。


338 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:06:56.69 ID:+1eegL6F0
んな、ヴァロ!

339 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:07:16.52 ID:3r4sHXk/0
いずれ中国国民と中国共産党の大激突があるのはまちがいないだろな

340 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:08:10.57 ID:e7J6KPxh0
日本の民主党だって負けてないぞ

341 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:08:14.76 ID:7nDiR4aW0
やっぱり西側のルール守ってる中で発展していけばよかったのにな
今はもうチート野郎のおかげで無秩序混沌阿鼻叫喚wあいつがやるなら俺も俺もとなし崩し
資本主義は毒餃子を食らって死にましたwwww

342 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:08:16.19 ID:cJUIIqzh0
>>334
国民党は共産党に取り込まれていたから結果的に同じ事だ

343 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:19:16.09 ID:7L4eCawo0
べトナムを支援するための世論誘導、メディア戦略が始まったな

344 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:36:20.45 ID:wYJ8JY6e0
日本が滑落し中国がGDP二位になった事でやっと中国潰しが始まったな
まあそういう事なんだろう
日本が今まで欧米の一部から嫌がらせされてきたのは二位だから
これからは中国が白人様にやられる番

345 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:36:54.53 ID:/B3gig2s0
>>1の教授もわかってないねえ
中国の問題は数億人の過剰人口でそいつらが
メシを喰うために不法移民として外国に無断で住み着くことなのに
共産党が問題なわけじゃない
中国とは一切貿易せず、留学生・移民は一人たりとも入れず、ってことを
やらないとだめなのに



346 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:40:04.15 ID:vajBZoJJ0
>>329
>逆にベトナムが中国にうんざりさせるほど奮闘したら、太平洋への野望もなくなり内向きの孤立主義に向っていくだろう

それは違うと思う
金に物言わしてナリフリ構わず軍隊増強して、再び狙いに来る。
中国人は、日本人みたいにあっさりしていない諦めも良くない

347 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:49:16.21 ID:wYJ8JY6e0
中国による先進諸国との経済協力は、その業界を食い潰して乗っ取る為に共産党により組織されている
>>1の循環可能エネ産業なんて愚かにも日本が長年徹底的に献上して来たからな
ネトウヨ連中はこれは危険だとずっと言ってきたが日本じゃ誰にも相手にされずにここまで来たな、まあこれは当たり前だが
度し難いのは日本ではいまだに献上しようとする哀れな自殺志望の生贄が多く居るところか
最近あった愚かな生贄なら川崎重工とJR東日本の高速鉄道なんてのは有名な話だな、他の業界にも地味にいくつもあるが

348 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 10:53:49.51 ID:JJpua2gR0
正論すぎると思ったら大紀元だった。
支那人的には民国も中共も庶民を圧するものでしかないよな。

349 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 11:03:16.75 ID:fVvrYwzJ0
民主主義の原理からすると、
フランスやアメリカが中国の人権問題を持ち出しても
中国の方が人数が多いので「お前らがおかしい」と言われてしまう。
商取引の妥当性も中国の常識に席巻されていく。
中国がスタンダードになる事に危機感をもっと持てよ。

350 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 11:06:58.62 ID:bvmLKN3X0
世界は破滅し、中国も滅んだとすると
真の全世界共産党の実現ではないか!

351 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 11:23:08.64 ID:EFAc12olO
偉そうに言ってるが、アメ公学者は今頃気づいたのか

352 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 11:27:17.28 ID:UwtP4feJ0
中国が陥りかねない「失われた20年」
(2011年6月15日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)
http://www.nikkei.com/biz/world/article/g=96958A9C9381959FE3E7E2E0848DE3E7E2E4E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2

 1990年まで日本は世界で最も成功している経済大国だった。 その
後の数十年間で日本に何が起きるか予想した人はほとんどいなかった。
今、 人々は当時に増して中国が成し遂げた偉業を畏怖している。 今後
この巨大な国が、目を見張るような成功は驚くべき失敗の前兆だったと
知る可能性はあるだろうか? 答えはイエスだ。 ・・

353 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 11:27:41.58 ID:rO24kzBr0
中国を肥え太らせてるのは欧米の資本家ら欲豚の連中。まずはこいつらを排除して資金断ちしないと

354 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 12:13:01.17 ID:JJpua2gR0
共産党が儒教を否定する前から、支那は倫理面で最初からおかしいんだが。
アメリカもまだまだだな。

355 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 12:16:28.13 ID:/B3gig2s0
>>349
中国の指導者は自国だけで15億を喰わせることは無理だと思っていて
東部ロシア・カザフ・カナダ・オーストラリアを
中国領化して資源・食料を確保する戦略を立てている


356 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 12:27:39.76 ID:TdlJYrMy0
平和ボケの朝日新聞は知っていても報道しない自由

ジャーナリスト宣言を取り消すべき

357 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 13:39:25.26 ID:LLOZ+QYE0
>>323
日本に昔からある横浜、神戸、長崎の華人は全然関係ないから別。
中華の文化を大事にしながらも、日本人と共生してきたんだし。
彼らが日本人を傷つけたり迷惑を掛けたりという話は殆ど
聞いたことない。ましてや自分たちの文化を押しつけるような
ことだって過去から現在まで全然やってない。
言うまでもないが彼らとニューカマーは分けて考えるべき。



358 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 19:03:00.94 ID:qtLyciWZ0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110614-00000007-rcdc-cn
3年間何度でも入国可!初の観光マルチビザ、発給対象は中国人―日本

13日、中国外交部のウェブサイトによると、日本政府は7月1日から中国人向けに個人観光
ビザの新規定を施行し、3年間有効のマルチビザを発行する。

このビザは、既定の経済条件を満たす申請者を対象に、有効期間3年以内に何度でも日本
に入国でき、かつ1回の滞在期間が最長90日という観光ビザ。条件としては、第1回の訪問地
が沖縄県であること。2回目以降は目的地に制限はなく、観光以外にもビジネス・遊学・親族訪問
など多様な目的で滞在ができる。

日本政府が観光ビザの枠でマルチビザを設けるのは初めて。また、その唯一の発給対象が
中国人となる。

359 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 20:19:26.69 ID:e8NXN44i0
知ってた

360 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 【Dnews1306752648905944】 【東電 78.3 %】 株価【E】 :2011/06/16(木) 20:36:11.43 ID:bDPfFLRY0

ピーター・ナヴァロさんよそこまで言うなら

米政府に掛け合ってくれや

日本にF-22ラプター売ってやってと・・・・

361 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 20:39:28.74 ID:ZbTi8Pc3O
>>353
そいつらなら中国バブル崩壊と共に消えるから問題ない

362 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 22:39:21.42 ID:gN6klx7c0
>>361
前払いで技術や設備を取られてるのにか?

欧米だけじゃなく、日本の資本家も当たり前に混じってる
手土産に持っていった日本の職人も金型も既にパクッとやられてる


363 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 23:45:39.19 ID:8M5gJRho0
>>362
あいつらに金型パクられても、メンテできんから。

364 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 23:49:05.95 ID:y4ZUeIXt0
>>363
だよね

人の数だけはやたらといるせいで
人命を尊重するという習慣がない中国

だから文革とかで優れた文化や人を壊しまくり殺しまくりなんてことが
平気で出来たんだよね…

それがどんなに尊いものもなのか理解できないからその場限り
だからイナゴって言われるんだよ


365 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 23:52:08.13 ID:l1JgV82c0
また人民にも嫌われている共産党か。
菅政権と一緒でもう終わりだな。

366 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 23:52:53.27 ID:/r68gqYx0
奇遇だな
おれもそう思ってたところだ

367 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 23:54:05.35 ID:QQtz7H5Q0
>>1
そんなもん、2ちゃんの名無しだって6年以上前から知ってるよw

著名な経済学者の名前など出すまでもないw

368 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 23:57:18.81 ID:iptn8BaeP
クルーグマンも認識が甘いな。

×中国は重商主義政策を追求しており、
○中国は帝国主義政策を追求しており、

369 :名無しさん@12周年:2011/06/16(木) 23:57:25.01 ID:Azj38ho+0
まぁ、軍事大国としての米国と中国の違いは、恥を知っているか知らないかの違いだな。

370 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 01:07:18.67 ID:zIwfpgS00
ま、中国の沿岸部の都市の驚異的な開発と発展は
まるで日本の銀座界隈のように作られたセットのような街にしか見えないw
それに中国は西側諸国とは思想も価値観も違う時点で中国が世界一になれば
自由貿易のルールが破滅することを意味するし、社会主義が世界一になるのはありえない。
簡単に言うと北朝鮮の成功モデルが中国だし、中国国内で政権批判してる街頭インタビュなんかみたこともない

371 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 04:07:27.88 ID:Ii31Nw/qO
どうやら
アジアの
いえ
世界のお荷物になっていますよ中国様

どーして
きょーは工作員いないのーw

なんでかなーwww

今や敵が大杉だねw

372 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 04:11:29.57 ID:YEkAICNT0
>>2001年9・11以降、米国はテロとの戦いに追われ、中共という「悪龍」を野放しにしたと指摘。

日本と戦争していた間にも、ソ連共産党を野放しにしちまったもんなあ。

373 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 04:14:30.19 ID:JIGKqpZX0
中国人でも共産党マンセーの
奴。。居ないだろ。
ハヨ滅べ

374 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 04:34:47.86 ID:chrCfc110
>>2
半分は1980年代に言われていた日本脅威論の日本を中国に置き換えただけみたいなもんだな
アメリカ人が他国をバッシングする論調は昔からいつも代わり映えせんな

375 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 04:37:49.98 ID:xILHgSuC0
     /   仙谷          ヽ   _
   〈彡                Y彡三ミ;, ようこそガス田周辺にいらっしゃいました。
   {\    \|_ \>ー 、  ト三三ニ:}
   人{ >、,___.>、/三 ヾ\ |わ三彡;!  採掘なさるおつもりでしょうか? 
  /./ トミ;,_       Y/  \>ノー〜=- " 不詳のこの私めがかげながら応援させていただきます。
  V / /!   ̄ ̄ ゝ  |   /  _    つきましては日本が中国様の自治区になった暁には
  し/'┴──----─''|  ン}\-ヾ彡 なにとぞ私を、日本自治区の主席にしてください

376 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 04:39:20.25 ID:bKSTHx0h0
外国人より動物が大事、スイスの超排外主義
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2010/12/post-1864.php
オランダ〜ブルカ禁止、移民半減
http://www.47news.jp/CN/201010/CN2010100101000351.html
英国人の約7割、「失業中の移民は帰国すべき」=調査
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-37000120090316
デンマーク〜移民を完全禁止・極右が第一党
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%AF%E5%9B%BD%E6%B0%91%E5%85%9A
「迷惑な街」チャイナタウン、現地社会と「同化」できない中国移民―イタリア.
http://news.livedoor.com/article/detail/4046948/
オーストリアの移民排除法案、可決
http://matinoakari.net/news/na/item_39845.html
ベルギー統一地方選、移民排斥掲げる極右政党が勝利 - ベルギー
http://www.afpbb.com/article/politics/2123605/963982
「多文化主義は完全に失敗した」=メルケル首相発言
http://gannriki.iza.ne.jp/blog/entry/1860352/
仏ルペン極右政党党首、世論調査で1回投票でトップ
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110306/erp11030619220006-n1.htm


377 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 04:41:56.87 ID:f0BCuq2c0
土地デカイんだから国内でまずまともに生活しろよ
いちいち外に出てくんな

378 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 04:43:30.48 ID:zfaLmawp0
世界でも最底辺の奴隷を10億人も使って工場運営されたら
他の国は立ち向かえるわけない罠。
自由貿易とか言ってこんなのに付き合うほうがバカ。


379 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 04:47:51.83 ID:n4x10nHR0
エコノミックアニマルって日本人が呼ばれてたけど
アメリカの財界人が一番のエコノミックアニマル
アルカイダも中南米の麻薬組織も中国共産党も育て上げた

380 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 04:54:26.51 ID:1nPSezuzO
すぐやれ。

381 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 05:23:03.50 ID:3dnAPMBT0
こわもてのヤクザに金を貸してもらって
ようやく健全な市民として暮らせている
のに非難そのものが論理破綻している

382 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 05:28:22.49 ID:Gk5gNot70
おまえら、いろいろ言うけど、ホントは日本人こそが、世界に向けて中国の危険性を訴えうべきだったんだよ。
いかに悪辣か、三国志からでもわかってただろ。
同じ東洋人である日本こそが、訴えるべきだったのだ。



383 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 05:46:43.70 ID:hj1lD2kf0
また金儲けのためにいい加減なこと言う奴が出てきた
アメリカの民主主義はこうやって煽動されるんだよね
中国共産党がアホなことして自滅するだけの話じゃないか

384 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 06:50:47.97 ID:s7aDuzBw0
新潟県佐渡市のみなさまへ

佐渡農協が土地、施設の一部を中国資本に売却するそうですが、
現在、ベトナム・中国間は一触即発の事態が懸念される事態となっております。
ベトナムの後ろ楯としてアメリカの存在があります。
中国とベトナムの戦争は世界的な対立・対決へとなだれ込む大きな契機となるでしょう。
日本も無関係ではありえません。
そんな現状において、即時使用可能な土地・大型施設の売却を行うことの
愚かさについて考えてください。
破壊工作の拠点として使用されれば、島民、県民、国民に広く被害が及ぶことが理解できないのですか?

385 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 07:12:41.24 ID:xM+c6D+I0
だいたい政党が共産党で民主化とか胡散臭いのよ

中国大陸が国民党支配(少なくとも民主主義政党による政権)になれば
中台の紛争も無くなる。
アメリカが中国共産主義を警戒する事も無くなる。
沖縄に基地を置く理由が大幅に減るのだから沖縄の為にもいい。
良いことだらけじゃねえか。

386 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 07:20:10.43 ID:yjsSp7PbO
民主党と日本のマスゴミが応援しています

387 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 07:26:31.38 ID:/v7sb4110
その内バブル経済が崩壊するだろ。中国政府は必死に隠そうとするがな。

388 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 07:30:15.07 ID:hYYiSTT80
>>378
>奴隷
国連憲章から大きく逸脱しているシナを国連から追放すべき。
チベット、ウイグル、モンゴル、その他の独立を支援すべき。


389 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 07:31:32.39 ID:0bte2b/RO
>>174
残念だが、徹夜的な反日教育を受けた
国民も共産党と同質のものだと思え。
「教育」というものを甘くみるな。

390 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 10:28:46.64 ID:i/Hpo3Df0
>>384
高値で買ってくれる相手に売ることを咎める理由はなかった。
資本主義的な価値観では正しいんだろ。

391 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 10:38:51.15 ID:2Ax6Zxaz0
>>390
国家という形態がある以上
領土を他の国の人間に売り渡すとか有り得ないから

392 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 11:52:52.25 ID:Oj1zjoqxO
>>385
共産掲げてるけど異常なまでの資本主義だからな

393 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 13:32:33.04 ID:yQOQpWJL0
中国のバブル崩壊まだぁ〜〜〜?
もう何年待ってるんだよ(´・ω・`)


394 :名無しさん@12周年:2011/06/17(金) 14:15:20.71 ID:sDv4PLUs0
>>393
最近話題に上らなくなってきたのと、EU圏の投資控えや以前の投資分の回収が
進んでるのをみると着々と進行してると思うよ。
経済誌がバブルと言って特集なんて組んでる内はまだ大丈夫
書かなくなって皆が関心持たなくなってきた頃がやばい
中国国内は不動産価格が依然高値で投機マネーのチキンレース状態になってるし
賃金格差がかなりあるのにインフレも進んでるからもう始まってるんじゃないかな?
国が大きいのと情報が制限されてるせいで表面化するのに日本のバブルや
アメリカの不動産バブルよりも時間がかかるだけ


395 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 07:18:49.96 ID:tGJhi70u0
中国が崩壊した後が怖い

396 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 07:21:09.19 ID:590AzmvE0
>>395
馬鹿みたいに中国に騙された奴らが痛い目見るだけだし
賢い企業は中国から引き上げてるからどうでもいい

397 :名無しさん@十一周年 :2011/06/18(土) 07:21:23.33 ID:1oDv0Qsy0
>>395
いえいえ。中国が崩壊した後が楽しみ。


398 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 07:28:03.94 ID:6SFQmGKB0
難民だけは阻止したい

399 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 07:28:37.17 ID:Cz+uj7pZ0
>>395
日本の崩壊の方が早いと思う。

400 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 07:30:50.24 ID:590AzmvE0
>>399
それはない

日本が潰れたら中国韓国なんて一気に無くなるぞ
特に韓国=南朝鮮

401 :名無し:2011/06/18(土) 07:33:49.53 ID:5CkS+HOx0
南沙諸島でゴタゴタをお越し、
大国で、大国にあらずだな、
空母を造り目的は、威嚇かの、

402 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 07:34:57.15 ID:I2lkumm60
・チベットで強制断種してる→貧民の人口は減れば減るほどお前の利益
・宗教弾圧してる→カルトを弾圧すればするほどお前の利益
・共産主義は危険→共産政権が崩壊すればするほど工場国外移転でお前の賃金減少

403 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 07:37:04.77 ID:RSW07NGz0
>>394
物価も相当上がっているだろ?
上海や北京あたりで昼のランチが日本円換算で、
1000円とか2000円とかになっているとか?
テレビでやっていたが、日本円で1200円の定食屋が、
にぎわっているとか報道があったけど?

404 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 07:37:17.90 ID:I2lkumm60
・北朝鮮を潰せ→北朝鮮が崩壊して民主主義になると、北朝鮮に工場移転+お隣に3000万円の世界最低賃金の労働者が生まれる

405 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 07:39:51.53 ID:hH0+UGNf0
中国人はヒトカテゴリから外せよ。
あからさまに害獣だぞあいつら。

406 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 07:41:16.27 ID:1tE051EN0
悪龍wwwwシナ畜でいいよ

407 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 07:43:12.15 ID:dXogTmes0
もっともな意見じゃないか
経済はとうの昔に自由化しておきながら政治体制は
共産主義って矛盾だろ
そう遠くない未来に崩壊するのは確定だよ

408 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 07:48:13.77 ID:/SITEpK50
そういえばベトナムの行為は国内問題をそらす為だって中国が
言ってな。中国ロシアの言ってることは裏返せばあたってるよ。

409 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 08:47:41.29 ID:tWFEt9xD0
中国共産党はアメリカの政治家、財界人が育てたまでは理解した。

410 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 09:01:04.47 ID:TiVDOKhp0
もう中国は破滅だよ バブル崩壊、環境破壊、国民の不満は物価高と

低賃金で爆発寸前 農村では略奪と暴動が多発

中国政府が倒れれば 世界恐慌間違いなし

411 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 09:03:16.22 ID:fv0eNY/50
やっぱり外国から見た方が客観視出来るなw

412 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 10:38:37.22 ID:v93NDpOG0
>>403
物価上昇もひどいね
上海で今流行ってる外食産業は日本から進出したサイゼリアだよ
メニューが日本円で1000円以下からあって安くてボリームがあり、彼らから言わせると
2000円程度でお腹いっぱい本格的なイタリアンが食べられるそうだ。他には吉野家なんかもうけている

世界2位の経済大国になったと言っても1人あたりGDPはまだ3800ドルで、世界ランキングは105位前後
国連指針の1日1ドル以下の収入人口が1億5000万人もいて、さらに年間収入1300元(約1万6250円)の
貧困層が現状で4000万人も存在する。
稼いだ金を膨大な軍事費につぎ込んだ結果がこれだよ、日本が豊かになった理由を彼らは勉強できた筈なのに
中国は真の国力よりも野心の為に予算を使ってしまった。
社会的な投資を怠ってきた現状でバブルがはじければ日本やアメリカの比ではない想像も出来ない事態になる
可能性がある。旧ソビエト崩壊並みの出来事が起こっても不思議だと思わない




413 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 10:56:00.35 ID:8g9hBnLQ0
>>412
物価や人件費は中国では日本の10分の1程度だから、
『ものすごく儲かる!』とか大喜びしてた日本のおばかな財界の人がいたが、
現実は、上海や北京では日本と物価がほぼ同等になっているだろ?

414 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/06/18(土) 10:58:49.60 ID:xl3dvNi00
正論

415 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 10:59:36.02 ID:goRMcUs70
>>412
2000円どころか1000円以下でお腹いっぱいだぞ
パスタ1品200円以下とかだし
ドリンクバー100円
サラダにパスタ、ドリンクバー頼んでも500円どころか400円超えるかどうか

416 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 10:59:54.77 ID:924hmF3n0
軍事費より治安維持用の警察予算のほうが上回ってるんだな
ファミリー企業の裏収入とか含めるとどうなるかわからんが、誰も把握できないw

笑っちゃったのが、米の株式市場に上場した中国企業の話
1年目は監査ユルユルで海外企業が新規参入しやすくしてるんだが
米流を学んだであろう2年目からはきっちりと監査
ところが中国企業は1から10まで粉飾しまくりで、どんな敏腕税理士でもお手上げ
中国企業株を買った投資家は軒並み爆死
これが中国経済の現実、究極の鉄火場
サムプラなんて風邪みたいなもんだよ


417 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 10:59:59.84 ID:wIALlNB1O
元はアメリカのキッシンジャーが中国をのさばらせたんだけどね

418 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 11:00:17.31 ID:XR+ZzJnz0
ついこの前まで反日だったのが、
反共産党の奴増えてきたなwwwwwwww中国本土w


419 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 11:16:55.26 ID:v93NDpOG0
>>413
そんな5年以上前の事を今でも言ってる経営者いたら間違いなく会社傾くよ
上海や北京あたりだとトータルでみて日本の方が衣・食・住に加えて環境まで全て良い
今から中国に進出しようなんて企業は馬鹿だと思うよ、今はEU、アメリカ含めて
各企業とも投資分を回収してる時期で、それもほとんど終わり回収終わった企業から
他の国への投資に動いてる。
例外なのは短期で投資分の回収が見込めるとリスク判断した所だけだろうね
短期間で投資分回収できて利益が取れれば現地の設備は破棄しても問題無いし




420 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 11:20:19.44 ID:SDiTP3ir0
中国は内部はボロボロとか何年前から言ってんだよw
大丈夫だろ中国4000年の歴史なめんな

421 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 11:24:42.69 ID:v93NDpOG0
>>415
文章抜けてたけど家族もしくは友人といって2000円以下ね
中国には割り勘はないからこの辺りの金額はポイントなんだろうな

422 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 21:17:53.70 ID:KjDN/DQC0
お気づきに

423 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 21:20:52.12 ID:GqWwl9YZ0
あの・・・この程度の発言なら、50年前からありますが・・・・

424 :名無しさん@12周年:2011/06/18(土) 21:23:03.21 ID:KjDN/DQC0
お気づきに

120 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)