5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【環境】 韓国人学生ら、自転車で移動しながら、朝鮮半島から流れ着いたゴミを回収  漂着物の一部は韓国で展示 ・・福井

1 :BaaaaaaaaQφ ★:2011/06/28(火) 18:49:24.07 ID:???0
 兵庫県豊岡市から小浜市まで自転車で移動しながら、朝鮮半島などから日本海沿岸に
流れ着いた漂着ごみを回収している韓国・南ソウル大の学生が28日、高浜町安土の釈迦
(しゃか)浜海岸で清掃活動を行った。

 同大の学生は、環境問題は国境を越えた地球全体の問題だとして、日本海沿岸を自転車
で移動しながら漂着ごみを拾う活動を2006年から毎年行っている。

 今年は、08年から福井県内の学生との交流プログラム作成に協力、宿泊を受け入れてきた
小浜市の国立若狭湾青少年自然の家が、文部科学省の委託事業として初めて活動を主催。
同大の学生28人が23〜28日、豊岡市から小浜市まで約200キロを自転車で移動し、
その途中で漂着物を回収。29日〜7月1日は小浜市で自然体験活動や交流事業を行う。

 28日は学生のほか、同自然の家や高浜町の職員、地元のボランティアら計約50人が約1時
間かけて清掃活動を行った。集めたごみや漂着物の中にはハングル表記のあるポリ容器やプラス
チック製品などもあり、興味深げに写真に収める学生の姿もあった。

 また、北朝鮮から流れ着いたと思われるごみ(歯磨き粉のチューブ)が、2006年の活動以降で
初めて見つかった。同大の安秉杰(アンビョンコル)副教授は「韓国に比べて北朝鮮からの漂着物
が少ないのは、捨てるごみがないほど国民が貧窮しているとも推測できる」と学生に説明していた。

 同大は、日本海沿岸の実態を国民に知ってもらおうと、回収した漂着物の一部を韓国に持ち
帰り、展示会を開催する予定。

 日本海沿岸を初めて訪れた同大3年の朴經爽(パクキョンソク)さん(26)は「環境問題に国境
はないというのを目の当たりにし、世界が一つになって考えなければいけない問題だと実感した」と
話していた。

 一行は29日に永平寺町の福井県立大福井キャンパスで、7月1日には小浜市の同大小浜キ
ャンパスで同大生と環境問題などについて意見を交換する。30日は同自然の家で自然体験活
動を行う。2日に帰国する。

http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/society/28934.html

206 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)