5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【訃報】「スケバン刑事」「ピグマリオ」 漫画家の和田慎二さん死去 61歳★4

1 :そーきそばΦ ★:2011/07/07(木) 21:03:33.31 ID:???0

和田 慎二氏(わだ・しんじ、本名岩本良文=いわもと・よしふみ=漫画家)5日午前、
虚血性心不全のため自宅で死去、61歳。広島県出身。葬儀は未定。

 71年にデビューし、少女漫画誌を中心に活躍。代表作「スケバン刑事」は
テレビや映画で何度も実写化された。他に「ピグマリオ」など。(2011/07/06-15:03)

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011070600523
参考画像 スケバン刑事
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2a/70/111b47036bd7f1f9f2a52e55a00c2e9b.jpg
★1 2011/07/06(水) 12:15:29.03
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1309957177/


2 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:04:04.70 ID:z7LkeiIF0
何の因果かマッポの手先

3 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:08:48.21 ID:nY+Tk8vm0
意外と若いな

4 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:12:10.32 ID:3Vr4Q1b80
ガラスの仮面、王家の紋章は死ぬまでに
完結させてくれ

5 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:12:16.45 ID:HqZZCCVc0
早いな

6 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:16:15.90 ID:349rLqHr0
クオカード500円券が100円で買える
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/river/1293378054/26

7 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:17:41.45 ID:vCK6B7qn0
ヨーヨーと折り鶴とあと〜ヌーブラ

8 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 :2011/07/07(木) 21:18:38.74 ID:LzaCTVBq0
黙祷しました。

9 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:20:08.05 ID:lJNUgsHX0
ミミズプール

10 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:20:42.54 ID:HFcTb6ON0
>>4
ガラスの仮面は最終章に突入して20年以上過ぎたね
和田先生も不定期連載してた作品は事実上未完になってしまった…

11 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:22:34.97 ID:82ZvDXv00
若い頃は下半身がお世話になりました
本当にありがとうございました

12 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:24:58.79 ID:g/OWpVXpO
透けパンけいじ?

13 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:26:36.99 ID:KylSvNne0
俺たちの峰魔夜夫は生きてるのか?

14 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:27:01.23 ID:T8d1w0Vx0
紋舞らん「おま◯こ許さんぜよ!」←お世話になりました

15 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:27:44.92 ID:lau1CqP30


ギルガドール

16 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:28:51.67 ID:Ir+9UR9HO
まじかよおお
ご冥福をお祈りいたします…

17 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:31:26.66 ID:6WC+AY7+0
訃報スレが盛況なのを喜んでいいものかw

家でピグマリオ探したけど7巻までしかない・・・

18 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:31:31.13 ID:52JVp5pPO
>>4
王家の紋章は完結しない前提だと

19 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:32:35.71 ID:RgxQJrM90
俺は南野陽子派!

20 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:33:49.64 ID:r4QAyCou0
今日、ブックオフのぞいてみたら、スケバン刑事、ピグマリオ、明日香
全部在庫なかったわ

21 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:34:52.66 ID:8H3w0zDy0
今朝の新聞に訃報記事が出てたけど、これでもガセなの?誤報なの?

22 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:35:28.49 ID:zc7Zmj/u0
LaLaにいろいろ書いてたなあ
新選組とか

23 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:36:26.49 ID:fy0PVICF0
森勇気さん、なにかかいてくれないかな。

スケ番刑事が実写化されたとき、ヨーヨーでさぞ儲けたでしょうと言われたが、
ほぼ許可した製品は0で海賊版ばかりだったそうだ。
許可しなかったのは劇中で武器として使ってるので、まねされたら困るそうで。
バンダイのガレキぐらいだったかも。許可したのは。
あのころ南野陽子版サキがリカちゃん人形形式でフィギュア化されてた。
買う勇気がなかったのがいまでも悔やまれる。
未確認情報なのだが布地のセーラー服はおろか下着が脱着可能だったとか。

24 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:41:11.89 ID:HqZZCCVc0
エロイカも早く終わらせてくれ

25 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:42:50.68 ID:xnryUQ+1O
>>23
今のリカちゃんは、脱がせないようにパンツは身体に着色してあるらしい。

26 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:57:09.17 ID:uiBfLeVM0
訃報知ってすごくショック…信じられない。ご冥福をお祈りいたします。
今自宅にある先生の作品
・超少女明日香/明日香ふたたび/ふたりの明日香(集英社
・明日香子守唄/妖精狩り/眠る蛇/雨の封印/ウェディングスター/救世主の血1〜3(花とゆめ
・超少女明日香 聖痕編1〜2/式神編1〜2/学校編1〜3(MF
・スケバン刑事 全巻(MF
・銀色の髪の亜里沙(文庫本) ・左目の悪霊(花とゆめ

ピグマリオ全巻持っていたけど引越しの時に手放した…後悔

27 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 21:58:04.00 ID:ANaPoya10
浅香唯の喪服姿が放送されるのいつ?

28 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:00:20.06 ID:KBrOcPL40
和田先生は平井和正ファンだったな。

29 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:00:58.37 ID:zOM0zjqd0
>>25
ボディペインティングの方がエロいだろうに・・・・

30 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:03:33.77 ID:G1/mqquM0
和田慎二作品ならほぼ全部持ってる
クマさんの四季もあるぞ
どっからでもかかってきなさい
最近リンしか読んでなくてちょっと記憶が曖昧だが


レディミッドナイトの続編読みたかったな
ちょっとスケバン刑事っぽくて好きだったのに

31 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:06:11.47 ID:GriyJXTv0
>>30
明日香がどうなったのか教えてください。

32 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:07:49.25 ID:yz2xxg8J0
関係ないけど、明日香ふたたびで
一也の同級生が
マーガレット版の時は「番長」で
花と夢版として再版した時に「一也さん」
に変わってたとき、時代を感じた・・・

超少女明日香シリーズ完結まで読みたかった。


33 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:12:25.04 ID:3nxGsthvO
愛と死の砂時計持ってたなあ…。お悔やみ申し上げます。

34 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:16:40.85 ID:b94mZxKv0
銀の髪の亜里沙で、少女漫画にはまった自分

35 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:17:37.77 ID:k4ORdcRf0

1983年ころのお気に入り・和田慎二
http://iup.2ch-library.com/i/i0358759-1310044496.jpg

36 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:18:50.31 ID:rJTh4GeF0
銀色の髪の亜里沙、小3の頃夢中になって読んだな・・・。
ロリという言葉も知らなかったころ、ヒルダちゃんとかいうなんかのキャラに
どっぷりの様子にどん引きして(笑)、同じころ萩尾望都に目覚めて離れたけど懐かしいです。
大好きでした。

37 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:19:01.48 ID:y+Zifw5G0
>>30
和田慎二の最初に買ったコミックスが銀色の髪の亜里沙だった。
このころって単行本のカバーはビニールカバーだったよね?

38 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:19:33.08 ID:Jajxi1+m0
連載誌の花とゆめ、という雑誌がかなり実験的というかスキ放題というか…

女子高生が主人公だから中身バイオレンスでもいい、
王子様が主人公だから中身BLでも桶、とこじつけに近い少女漫画のお約束を守れば何でも在りな雑誌だからなぁ。

39 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:22:29.64 ID:NmSt/oDp0
スタジオぬえのクリスタルって同人誌に
アリスのイラストとロリコンとは云々みたいな文書書いてて
それで初めてロリコンと言うものを知ったな
キャベツ畑とかの前だった気がする

40 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:23:12.30 ID:Fk1Mq3ME0
>>37
自分が買い始めたころは1冊320円だった。
ビニールカバーの時って
表紙イラストがカバーじゃなく本体に印刷されてるやつ?

41 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:23:56.47 ID:G1/mqquM0
>>31
メディアファクトリーから7冊分出てるのが最新作
>>26が書いてる聖痕編・式神編・学校編てやつ
事件はあれど、明日香を取り巻く重要人物との関わりに大きな変化はなし

42 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:25:34.05 ID:G1/mqquM0
>>37
自分は「炎の剣」だったな
当時としては珍しい、異国情緒にひかれて買ってしまったw
値段は320円だった

43 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:26:48.49 ID:Jajxi1+m0
実写版に対するレスがポツポツあるけど、
正直、和田ファンから見るとアレ、黒歴史だから。
原作が好きで、最初数話だけ見たが、余りにダサい麻宮サキで見るの辞めた。
その後の鉄仮面だの三姉妹だの、原作無視の
「なんだそりゃ‼」は語りたくも無いし、話題振られても困る…

44 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:27:16.62 ID:C/7WzK190
ご冥福をお祈りします。
ピグマリオって完結してる?

45 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:27:31.58 ID:spc4ZWAo0
>>38
昔はな。今は学園ものが主流の雑誌になってるようだ。
グリーンウッド以降の流れだから男装女子がいたりするが

46 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:28:05.29 ID:REdChmSB0
>>35
アニメックじゃないか!
弓月先生も、このコラム描いてたよね。
やはりミンキーモモとザブングルのカラス姐さんが印象的だった。

47 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:33:12.22 ID:Jbz9NXhr0
>>15


こうだろ

48 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:34:14.27 ID:y+Zifw5G0
>>40
透明のビニールカバーだったから
本体に印刷だった・・・と思う。

もう手放しちゃったから値段まで覚えてねーわ、よく覚えてたね。

49 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:34:44.86 ID:MMxZTgq40
超少女明日香が作るメシの美味そうなことといったらもう。
メシが美味すぎて仕事する気がなくなっちゃう忍者とかいてワロタ

50 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:35:19.22 ID:3IvQalc70
>>30
カオル×シンジ本ってどこまで書いてあるんですか?

51 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:35:45.90 ID:G4/3l1Hx0
大地の剣が折れた所までは読んだんだよね。

52 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:36:16.31 ID:fh9UwLqk0
>>40
自分はマーガレットコミックスが一冊120円の時代の人間ですが。
その頃からカバーは今の同じです。
剥くとピンクなのはリボンコミックス。マーガレットはオレンジだった。


53 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:39:35.04 ID:spc4ZWAo0
>>46
>>35ってアニメックだったのか。アニメ雑誌にしては硬派だったがすぐ廃刊になっちまったな

54 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:39:36.73 ID:G1/mqquM0
>>44
完結しとるよ

55 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:40:54.48 ID:G1/mqquM0
>>50
あー、そういう本もあったねw
持ってるけど、大したこと書いてなかった印象
漫画作品みたいに何回も読み返さなかった
新谷かおるも好きでほとんどの作品持ってるけどね

56 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:43:04.14 ID:r4QAyCou0
羽根くんシリーズ

57 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:47:39.72 ID:rnEWymN50
>>37
自分はベルばら第1巻の初版が最初に買ったコミックスだった
横縞の凹凸があるビニールカバーだったね

58 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:50:29.68 ID:n6C5BAEu0
パパ!シリーズ
大逃亡
恐怖の復活
超少女明日香
もちろんピグマリオ大好きだった…
スケバン刑事は神恭一郎がよかった。
彼がらみのセリフいまだになんとなく覚えてる。
「オレンジがあるわ、お二つ持って行って」(投げる)とか。
「また危ない橋を渡っているのか。フフフ気をつけて渡れよ」とか。

…ご冥福をお祈りします

59 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:50:31.17 ID:G4/3l1Hx0
>>56
ゴゴゴって感じのブラックホールみたいなのを背負ったオジサンが出てくる話だっけ?

60 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:51:35.37 ID:C9rGa5iI0
>>54
また読みたい。
大完結みたいな感じだったよな。

61 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:51:49.33 ID:Fk1Mq3ME0
>>48
ありがとうございます。

姉の小遣いと合わせて1000円
1か月にコミックス3冊買ってたのです

62 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:53:19.77 ID:MMxZTgq40
80年代の花とゆめは凄い濃かったよな。
スケバン刑事はミ○ズハンバーグ、ブルーソネットの胎児の死骸プール、
増刊だったかもしれんが、あの、ほのぼのした作風の大島弓子でさえ、
核爆弾が落ちた後も停電か何かだと思ってフツーに暮らす村人とか、なんかすごいのを描いてる。


63 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:54:11.87 ID:ckEcV6TO0
マーガレットコミックス wikipedia

1967年12月に刊行が開始された。当時の定価は200円。最初に刊行されたタイトルは、
『マリイ・ルウ』(西谷祥子)・『ハイジ』(わたなべまさこ)・『すてきなコーラ』(水野英子)
の3点だった。当初は本に直接表紙画像が印刷され、その上にビニールのカバーが
かけられていたが、1974年に紙カバーに変更された。

64 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:56:11.08 ID:hpErTtox0
このスレ読んで懐かしくなって白泉社少女漫画家の養老院と呼ばれている
「メロディ」を漫画喫茶で読んでみた。
みんな80年代の昔のままの作風で、何もかもが懐かしかった。
川原泉は相変わらずマイペースな女子高校生が主人公だし、
成田美名子は相変わらず、一生懸命生きている青年が瑣末なことで、傷つきすぎるし、
樹なつみは花咲けるのサイドストーリー書いているし、
かわうそは相変わらず、美少年が身請されてるし、もうタイムスリップしたみたい。
でも、もう和田慎二のは読めないんだなぁと悲しくなった。

65 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:56:41.51 ID:I3fXbhoc0
61歳か・・・それじゃあ
「校舎は燃えているか」
を書いたのは20代前半か・・・

66 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:57:24.69 ID:G1/mqquM0
>>60
大長編なのに引きが毎回きちんとあって、
そして最後は気持ちいいほどきっちりまとまって終わったよね
さすが御大って感じだった


67 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:57:29.96 ID:G4/3l1Hx0
>>64
>樹なつみは花咲けるのサイドストーリー書いているし、

まじッスか?
どんな話ですか?

68 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 22:57:39.32 ID:eHm+D9a/0
マンガ界に与える影響が大きすぎる
生き返ってほしい(´;ω;`)ウッ…

69 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:01:08.30 ID:+Px0gBcu0
スケバン刑事ドラマ版を見て原作を読んだ姉の友達が
「お前ら許せねぇ!」って一回しか言わない…とつぶやいたらしい

スレチだが星野架名はどの辺のジャンルになるんだろう

70 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:05:36.38 ID:tZu8arbKO
和田作品単行本をとりに実家に帰ると電話。
里帰りは久々なので両親大喜び。
ありがとう和田慎二先生。すべての作品が大好きです。


71 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:06:06.91 ID:r4QAyCou0
>>59

そう。タイトルに沢田研二の歌のタイトルを使っていたのが特徴
(羽根くんの君をのせてとか)
結構、面白いキャラが出てきて好きだった。

72 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:06:18.32 ID:G1/mqquM0
これで柴田昌弘も死んだらショックで会社休みそうだ
筆折っちゃってるけどさ

73 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:08:30.20 ID:/WuKH7qp0
「スケバン刑事」などの作品で知られる漫画家・和田慎二が、7月5日(2011年)61歳で
亡くなった。6日未明、ツイッター上でいち早く訃報が伝わると、後輩漫画家たちが続々と
ショックを露わにした。
「サイレントメビウス」などの作者・麻宮騎亜は、そのペンネームを「スケバン刑事」の
主人公・麻宮サキから取ったほどのファン。「ウソであってほしいです。本当に…」
「誤報であると信じます」とつぶやくなど、とても信じられない様子だった。
「HELLSING」などで知られる平野耕太も、「和田慎二先生が亡くなられたってマジか。
マジかよ」と絶句。「超少女明日香がすげー好きだったんだよう」と嘆いた。
「アニメがお仕事!」などの石田敦子は、和田の作品が漫画家としての原点だったと語る。
「漫画ってこんなにおもしろいんだ!って教えてもらった初めての人です。
『呪われた孤島』も『緑色の砂時計』も『愛と死の砂時計』も『銀色の髪の亜里沙』も
『大逃亡』も『超少女明日香』も『パパシリーズ』もわくわくドキドキして何度も読み返して。
模写もたくさんした あの頃の別冊マーガレットが無ければ、漫画を読んでないだろうし
描いてない」

74 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:08:46.40 ID:spc4ZWAo0
>>71
愛がどうたらとか言って1ページ大ゴマ使うお約束が面白かったな。
当時は1ページ1コマなんて本当に盛り上がる場面にしか使われなかったから
なんか贅沢な感じがしたっけな。
最近は中堅作家が手抜きで大ゴマ使いまくるからなぁ

75 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:09:17.18 ID:HFcTb6ON0
>>64
養老院…(´;ω;`)ウッ…
山口美由紀はまだ花とゆめ?
「音匣ガーデン」と川原泉の「笑うミカエル」のルドルフ編の結末では号泣したよ

76 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:10:35.04 ID:MMxZTgq40
銀色の髪の亜里沙で、地下洞窟に閉じ込められて暮らす学者夫婦に
教育を受けたいと思ったのは俺だけではないはず。

77 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:11:12.23 ID:eHm+D9a/0
>>75
山口美由紀さんもメロディで描いてるよ

78 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:12:01.73 ID:H0yLhIXu0
>>35
なんか記憶にあるな。
アニメックだっけか?


79 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:13:38.02 ID:zHH+SWA10
明日香を別冊花ゆめでやってた頃に載ってた
高校生探偵 北詰拓シリーズって完結してないよね?

80 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:14:25.49 ID:VU//zJJe0
スケバン刑事・梁山泊編が実写化されるなら
白骨フェチの女院長役は是非、れんほうに演じてもらいたい
硫酸プールにドボンシーンも忠実に再現して

81 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:14:45.72 ID:HFcTb6ON0
>>77
そうなんだ、今度読んでみる
ありがとう

>>76
「わかる…この問題!」
「彼等は応用問題も解ける本当に必要な基礎を教えてくれたんだ!」
でテストさらさら書いてく場面を覚えてるw

82 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:15:52.61 ID:r4QAyCou0
川原泉さんは「笑う大天使」が有名だけど
「甲子園の空に笑え」もホノボノとして好きだった。

83 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:17:58.69 ID:MMxZTgq40
>>75
音匣ガーデンが鶴田謙二のパクリだと知ったときの衝撃といったらもう号泣したわ

84 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:19:41.64 ID:n4h2OHia0
>>43
アレはアレで別物としては面白いんだよ。
まあ横山光輝や水木しげるほど割りきってテレビは別ですと作者が言わなかったからなあ。

85 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:19:56.77 ID:D5SARF4J0
やあ
今夜もここに来ちゃったよ

内容はだいたい同じことの繰り返しなんだけど
そうそう〜って相槌うっちゃうね

こんなに古い時代からのファンが今も応援しているのに
ちょっと向うに行くには早いよ、和田先生…

86 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:20:42.62 ID:HFcTb6ON0
>>69
星野架名は当時から「学園ファンタジー」だったような


87 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 【東電 69.2 %】 :2011/07/07(木) 23:23:54.00 ID:qNu5Ur/zO
>>67
キャラクター別に昔話や馴れ初め話を
単行本が一冊出ているよw

>>69
星野架名はSF系学園ファンタジーのイメージが強い
ジュブナイルとかいうやつかね

88 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:26:55.20 ID:rnEWymN50
和田先生の死は悲しいけどこのスレは同窓会みたいに楽しい

89 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:27:25.83 ID:zHH+SWA10
>>82
「ゲートボール殺人事件」も好きです

90 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:29:49.50 ID:eHm+D9a/0
あの当時の「花とゆめ」は本当に楽しかった
毎号楽しみによんでいたものだった
それがいつごろからか作家陣か変わっていき
魔夜さんがいなくなったあたりで読むのを止めてしまった
あの日々はもう帰らない・・・・(´;ω;`)ウッ…

91 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:32:12.49 ID:nKdpWeXl0
河あきらさんがチョコチョコ漫画に出てて懐かしい。
「故郷の歌は聞こえない」とか「さびたナイフ」好きだった。
古本が高価だねぇ…

92 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:33:02.86 ID:MMxZTgq40
川原泉は百姓シリーズが面白かったわ。
造園の日本農園のバイトの報酬がマンゴーとか、クララ牧場の智彦さまとか。

93 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:33:37.24 ID:G1/mqquM0
一度だけ地元のデパートで原画展やったんだよ
スケバン刑事の原画とか展示されてたんだけど
ほとんどと言っていいほど修正のホワイトとか墨の汚れがないの
あまりの美しさに複製かと思ったほどだったが本物だった
プロはやっぱちがうや〜と思った高校生の頃

94 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:34:06.11 ID:y+Zifw5G0
>>91
オレンジは血のにおいにも
和田先生と河あきら先生がでてたっけ。

明日香に出てきたお手伝い3人組(アクマイザー3)は
だれだっけかなあ。


95 :山源 ◆JYaEpQEQj7A8 :2011/07/07(木) 23:35:22.31 ID:XbAmX4Vg0
和田先生亡くなられたのか。ご冥福をお祈りします。
スレ読むと、川原泉に山口美由紀、成田美名子の名が。
懐かしい名前・・。
一時期、少女まんがにはまって、よく読んだな。
あと、日渡早紀や、清水玲子、わかつきめぐみとか。

96 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:35:26.08 ID:MMxZTgq40
>>91
故郷の歌は聞こえないの話は、いま思うとあれって北チョンだよね

97 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:35:54.18 ID:qNu5Ur/zO
>>90
花とゆめは面白かったよねw
小さなお茶会からブルーソネットまで揃ってたのに、いつしかなんかヘンな漫画が増えてきて離れてしまった
瞳・元気は新手のエロイタいコメディでネタとしては笑えるけど
正統派少女漫画ではないし好きではないwww

98 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:36:12.44 ID:G1/mqquM0
>>91
え、河あきら高いの?
いらかの波とかさびたナイフとかいろいろ持ってんだが
ちょっと売ろうかと思ってしまったw
小品だけど、ウルフガールサチが大好きだった

99 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:37:23.38 ID:zHH+SWA10
>>92
愚者の楽園 いいよね
郭泰ゲン・郭ゲンジと年上の牝牛を追いかける原くんと桑田くんを忘れられない

100 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:37:33.59 ID:rmS8lUNoO
当時の花ゆめ本を漫喫のように自由に読めたのは幸せなことだったんだな

スケバン刑事脇もよかったなぁ
美尾さんとかスガちゃんとかツグミとか美鈴とか
沼さんも神もムウミサも三平も暗闇警視も
敵役もそっちサイドの話読みたくなる程に魅力的だった

101 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:41:39.52 ID:2kNPtjX+0
>>12
明日香の来ないでって言ったのにのシーンに一票。


102 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:42:19.60 ID:eHm+D9a/0
日渡早紀さんがご自身のブログで和田さんの訃報に対してのコメントを載せていらっしゃいます
ttp://blog.goo.ne.jp/purasunikki/e/3e110b37112da1e7f33a5d2beb22efc8

アクマくんシリーズ、復活しないかな・・・
(´;ω;`)ウッ…

103 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:46:10.75 ID:MMxZTgq40
愛田真由美のマリオネットとか
谷地美恵子のすーぱーキッドとか
モップとぷりんの小さなお茶会とか
パズルゲームはいすくーるとか面白かったぞ。

日渡早紀は日渡早紀シリーズだけ描いてればよかったのに。

104 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:48:21.25 ID:n6C5BAEu0
>>103
アクマくんシリーズディスってんじゃねーよ

105 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:49:31.81 ID:ls8y63q20
>>75
山口さん、メロディは隔月誌なので来月(8月)末に発売する号で
新しい連載始まるよ。今発売中のは、連載終わった後なのでお休み。
ちなみに少女漫画板にちゃんと山口スレあるから。

106 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:51:03.57 ID:7Hx5xKan0
>>103
4行目のはこのスレではあんまり見たくない名前

107 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:52:30.96 ID:Jajxi1+m0
俺は何台もBMWのバイクを乗り継いだバイク乗りだが、
原点はサキが乗っていた火の玉カウル付きのR90Sカッコイイ、と思った事。
しかし、いまだに他人には言えない秘密です…

108 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:52:46.13 ID:HFcTb6ON0
>>97
読み始めた頃のラインナップが
「ピグマリオ」時々「明日香」、「ガラスの仮面」
「ぼくの地球を守って」「動物のお医者さん」「ここはグリーン・ウッド」
「笑うミカエル」「V-K☆カンパニー」「エヴァンジェリン姫シリーズ」
などなどだったので、90年代入って段々雑誌全体の画風が変化してるなあと感じてた
羅川真里茂は好きで読んでたけど、その後はもう離れてしまったな

109 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:53:10.62 ID:eDTVI/A50
若い頃楽しく読ませてもらいました。楽しい思い出です。
ご冥福をお祈りします。

110 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:54:20.86 ID:WaZNgRBL0
ご冥福を祈るしかないんだろうか。
誰かクローンとか・・・無理?

111 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:54:41.28 ID:ls8y63q20
>>86
>>87がレスしてる通り、「SF」がつくファンタジーだと思う
学園ものなのは間違いないけど…復帰した時もそれ系統だったし
でも復帰して、またすぐその後の消息がわからなくなってしまったなぁ

>>91
河あきらさん好きなら、今、エロが少ない健全な主婦漫画誌に連載してるよ
不思議な力を持つ犬とその飼い主ファミリーの心温まるシリーズもの
『jour すてきな主婦たち』にて、「WONDER」

112 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:55:03.23 ID:ym9R033d0
>>102
今の絵柄で復活されても…

リンの13巻にどんどんいくからついてこいと書いてあるのに…
亡くなるの早すぎですよ、先生

113 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:55:12.61 ID:MMxZTgq40
>>106
理由はわからんが、じゃあ、三原順のはみだしっこと差し替えとく

114 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:55:28.51 ID:qNu5Ur/zO
>>103
おいやめろw
四番目はやめろww
シャレにならない

115 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:56:47.46 ID:BMprg8KjO
オオサンショウウオが出てくる話し描いてらっしゃらなかったかしら
ずっと記憶の穴的漫画になってるのだけど

116 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:57:32.96 ID:n6C5BAEu0
アメリカドラマで霊能力のある幼女が好きな童話作家(故人)に会って続編を父親のPCに書いたりしてたが
漫画は無理ですねそうですね…あかん落ち着け自分

117 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:58:04.71 ID:qNu5Ur/zO
>>113
少女漫画板の野間スレか、ウォッチ板に行ってみなさい
和田慎二スレで野間の話題を振ったらフルボッコされるから気をつけてな

118 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:58:42.17 ID:Z6zQfWa40
>>113

ttp://kamome.2ch.net/test/read.cgi/net/1309101017/83-

119 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:58:47.12 ID:71dSthEu0
え?
★4とか行ってたの?! すげぇ・・・

オレはピグマリオのオリエが初オカズ

120 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:58:54.95 ID:eHm+D9a/0
>>115
銀色の髪の亜里沙ってやつですね

121 :名無しさん@12周年:2011/07/07(木) 23:59:23.04 ID:ls8y63q20
>>102
「アクマくん」去年か一昨年に文庫版が出た時、あとがきに
アシャとチャチャのどちらにするか決められないと書いてあって
ビワタリさん、復活難しいと暗にほのめかしていると感じた。

絵柄も相当変化しちゃってるので、数年ぶりに見た人は驚愕して
受け付けないんじゃないかなぁ? 時々読んでた自分でさえ最近は、なんだか辛いよ。

122 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:01:09.68 ID:DcRs33+70
>>115
銀色の髪の亜里沙 じゃないかな
洞窟に閉じ込められたときにオオサンショウウオがでてきたはず

123 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:01:16.29 ID:RiRt6hpB0
>>111
星野さん未収録もあるし読みたい
他紙だけど、柿崎普美さんとか佐々木淳子さん、亜藤潤子さん
佐々木さんはダークグリーンの続編だしてるし、亜藤さんも別PNで書いてるけど
最近の少女漫画じゃこの手のSFとかファンタジーとか難しいみたいだね

>>113
四行目の人は公式発表前に訃報流して、ご遺族に多大な迷惑をかけた人

>>115
銀色の髪の亜里沙

124 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:01:32.35 ID:6/MK8l2EO
おまんら〜

125 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:01:49.52 ID:/QQf3MTPO
>>120
ありがとう!文庫本で復活しないかな

126 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:02:17.21 ID:1T3tdGc70
今年のパリコレ
http://livedoor.3.blogimg.jp/hamusoku/imgs/4/c/4c1f51c6-s.jpg

127 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:02:24.74 ID:S0teQFP/O
>>121
悪魔の話だから両手に花エンドでいいよw

128 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:02:28.36 ID:+mBmCsnx0
俺にとっての神様だったのに。和田先生・・・。
 
明日香やスケバン刑事のストーリーの面白さに惹かれて、ファンになりました。 
本当に本当に大好きでした。
リンが未完なのが残念です・・・。 
ダメだ、亡くなったなんて信じられない。

129 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:04:53.09 ID:ZJpVABp/0
>>121
そうだったんですね、そんな事情が・・・
自分的には絵柄の変化は気にならないのです
次世代編も普通に面白いと受け止めているので・・・
また読みたいな〜と思っただけなんで、これ以上は望まないことにします


130 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:05:06.83 ID:opT9BPqS0
>>107
神恭一郎が刀乗ってたトビラ絵見て、単車描くのヘタクソだなあと思ってしまった俺は当時も今も刀乗り。


131 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:05:32.87 ID:MWLm+2SS0
>>115 自分が覚えているのだけでも二作品あるな。うろ覚えだけど。
スケバン刑事:神恭一郎の過去、目隠しヘルメットで洞窟に閉じ込められて食べ物は
そこにすんでるサンショウウオを手づかみで食べるだけ。
銀色の髪の亜里沙:お嬢様が陰謀で洞窟に閉じ込められて老夫婦に育てられて
老夫婦が死んで、光が差さないため白サンショウウオしかいない洞窟に入ってきた
黒サンショウウオを目印に出口を探す。

和田先生、サンショウウオが好きだったのかな?

132 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:06:21.12 ID:0k0uzgDE0
不謹慎だが、笑えるwwwwwwwwwwwww

【訃報】「漫画家・和田慎二さん死去」韓国でも報道されるも、なぜか紹介された代表作は『パタリロ!』
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/river/1307889022/l50




133 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:08:28.68 ID:ZJpVABp/0
>>131
あと アマリリスにも サンショウウオらしい生き物がでてきますよね?

134 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:10:22.08 ID:UILaFiCZ0
銀色の髪の亜里沙と炎のマリアを読んで、実印の大切さを知りました。
イタリアのカメオ彫りとかカタコンベとかの単語や、アラーの神様も和田漫画で
知りました。ラベンダーの香りの香水も持ってます。

135 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:10:31.32 ID:rwgVyZXn0
>>130
うん、覚えてる、神が拳銃構えながら刀に乗ってる扉絵ねw
あの刀は…なんか…だよねw
新谷と違って、メカニック描くのは苦手だったみたい。


136 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:10:32.92 ID:t89Wp2Zr0
>>102
(;ω;)ブワッ

137 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:12:51.77 ID:u/Azuhs20
三原順!!なつかしい!
あの頃の花とゆめは 奇跡のように面白い漫画ばっかりだったなぁ

138 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:15:55.22 ID:EL2Lnr520
>>131
神が食ってたのはトカゲとかイモリとかそんなんじゃなかったっけ

139 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:16:09.56 ID:PJmkGfV90
>>105
ありがとう
ちょっとスレ見てくるよ

140 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:17:27.91 ID:YjxVdVicO
>>119
大小どちらかで判定が変わる

141 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:22:02.74 ID:qL+Kl1qa0
>>1
団塊の糞爺ザマアwww
俺は団塊が大っ嫌いなんだ
団塊はどんどん死ねよw


142 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:23:28.77 ID:Dd4GjQ9ZO
>>132
本来、SFの主要読者は男性なのだが、なぜかパタリロは少女マンガでSFをやってるわけだ。
しかも、主人公は皇太子と同じ顔だし。

これだけ見ても魔夜峰央の天才が分かるというものだ。

143 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:27:20.67 ID:BNKIasYf0
「食欲魔人シリーズ」「黒田くんシリーズ」も面白かった
離れちゃってからも「マダムとミスター」は単行本で買ってたけども

創刊号のメンバーが離れてから、
少女漫画とも少年漫画とも青年漫画とも言い難い、
独特の空気感が無くなっちゃった感じ

144 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:29:04.39 ID:dh4Qt9r00
>>142
「本来」の意味がわからない
たまたま男性の方が多い傾向があるだけだろ

みーちゃんは、確かにある種の天才だが最近のパタリロは
はっきりいってイマイチだよ
昔「花ゆめ」でwktkして読んでたのに、今はスルーしても
スルーした事すら忘れてしまう事があるぐらいに。

別花スレでもメロディスレでもあまり評価されてない

145 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:29:48.06 ID:nQe+GeaZ0
>>35
クリーミーマミもなかなか良かったですぜ


146 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:31:19.90 ID:oTRIl6ut0
ここまで4代目サキ・あややの話なし!

147 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:32:28.63 ID:S0teQFP/O
>>113
気になったから見てきたw

ほい
野間美由紀 25貫目
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1309945711/l50


148 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:34:10.98 ID:uzUZzz8w0
つーか、野間の話はもういいよ。関係無いし。

149 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:34:34.03 ID:opPVSGIW0
スケバン刑事ifの麗巳が同世代の仲間たちと一緒に利権政治家を潰して日本を変えようとがんばってるけど、
あれは和田先生のこの国の若者へのメッセージだと思った。

150 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:36:16.76 ID:mobimykv0
あれだな、あの新撰組の話。
…完結しなかったよね、たしか?

151 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:36:42.74 ID:sP8hjxrt0
忍者・飛翔は既刊全巻もってる
完結してほしかった

152 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:37:03.62 ID:DPbRSVC4O
前スレ935ですが
誰か和田作品全部揃ってる本棚うpしてください


153 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:37:49.93 ID:EL2Lnr520
「あさぎ色の伝説」で「あさぎ色」が水色系統の色だということを知った

あさぎ色の伝説とかクマさんとか読みたくても絶版なのか?

154 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:38:12.97 ID:mLtU6tJt0
ナンノはまた式に行くのか

155 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:38:17.11 ID:l8tD7OUoO
初めて読んだ新撰組漫画があさぎ色〜だったせいか未だに土方の名を聞くと和田慎二画で脳内再生されるw

お疲れ様でした…まだお若いのに残念です

156 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:38:40.06 ID:RiRt6hpB0
>>150
あさぎ色は未完だし、再版もしてない


157 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:40:07.30 ID:nlnQTAlx0
明日香ふたたび
ぽちって来たw

158 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:40:43.01 ID:dh4Qt9r00
>>153
そうなんだ
特に「クマさんの四季」は復刊ドットコムが交渉したけど
作者の許可貰えませんでしたって、一度報告してたからねぇ…
なぜ許可でないかは、和田スレのテンプレに推測が書いてあった

和田慎二総合スレver.6
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/gcomic/1309984415/

159 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:41:47.23 ID:ACJO9emN0
>>43
遅レスだが、2は和田さんが気に入り、映画まで出演してたぞ。
自分もあの当時全部見てた。
でも覚えてるのは1の終盤と2だなぁ。

160 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:41:57.39 ID:S0teQFP/O
>>148
関係ないなら、何故和田慎二ファンが憤っているのかね?
もう誰も口にはしたくはないだろうから(ry
このレスでおしまい

161 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:43:34.36 ID:mobimykv0
>>156
うん、石森章太郎の天使編に続く、
続き読みたかった未完漫画になってしまったね。

162 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:43:37.34 ID:42R94CDB0
明日香の嫁入り実現せずか。

163 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:43:45.46 ID:Qy0CS1NS0
超少女明日香がお気に入り

164 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:44:11.40 ID:C7HoFJKh0
まじかああああああああああああああああああああああああああああああああ

165 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:45:05.19 ID:HQaAJKAN0
明日香シリーズ大好きでした(涙)

和田先生ありがとうございました。

どうぞ安らかにおやすみください。

166 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:45:52.23 ID:lqvA5ZJg0
ピグマリオとスケバン同じ人だったんかいwwww

167 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:46:29.40 ID:UILaFiCZ0
一般の人には、エヴァのアスカの名前の由来が明日香だってことは知られているのか?

168 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:47:36.01 ID:ACJO9emN0
>>167
wikiにも書いてあるから知ってる人は知ってるんじゃないかな

169 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:49:42.32 ID:Dd4GjQ9ZO
>>144
昔は会う度ワクテカして付き合ってたのに
今はスルーしてもスルーしたことすら忘れてしまう
ぶっちゃけ、××もイマイチ

・・・そりゃ、あんたの旦那のことだろ(ry

170 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:50:10.98 ID:eZp953Tw0
>>167
マジで?
超少女明日香好きだった
ブルーソネットと併せて読んでた

171 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:52:44.39 ID:mobimykv0
>>158
そのスレにある、
>>別マ掲載当時、小学生新聞に連載されてたマンガに、「クマさんの四季」の
>>キツネとオオカミ?の話が無断転載された事があった。
というのは、たしか和田先生の親しい友人の別漫画家が、
和田先生の内諾があったかなかったかまでは忘れたけど、
キツネとオオカミのキャラの外観のキャラクターを使って
違う連載を始めたところ、読者からの指摘で連載を中止した、
という事件だったと思う。
当時小学生新聞を取ってて、よく覚えてる。

172 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:55:28.37 ID:h6V2eD5R0
麗巳様はもちろんだが
次女の亜悠巳も結構好きだったり
三女に「あんたにゃ絵の才能はない あるのは模倣の技術だけ」と
あっさり言い切ったあたりは小気味よかった
三女は小物すぎて論外
つーか計画が失敗したのほとんどこいつのせいじゃね?

173 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:59:02.44 ID:3WyDOUSP0
>>172
レミは究極のラスボスにすべきだった
スケバン刑事は傑作だが敢えて難を言えばそこ
レミ以上の悪役は作れなかったな

メデューサとかも悲しい悪役だったし
美しく気高い悪役はレミが最強だった

174 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 00:59:19.53 ID:aSyFiJsv0
>>145 
その原稿書いてる時点ではまだ放映前ですの(そこに描いてあるアニメは当時放映中)。

怪盗アマリリス見る限り、クリィーミー・マミもお気に入りでしょうね。

175 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 01:03:57.43 ID:h6V2eD5R0
>>173
そりゃ麗巳との相討ちで完結させたつもりが
ピグマリオの不人気で再開するハメになったんだから
しょうがないわな。
シャーロックホームズと同じパターン。
ホームズと違って第二部もそれなりに面白かったけど。

176 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 01:21:06.39 ID:CnYrzqlH0
キミはー ド・リ・イ・ム・チェイサ〜

>>30
男女両方に支持され社会現象まで
起こした技量・才能は素晴らしいね
芸術家として傑物

177 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 01:26:55.90 ID:RgASJ62k0
>>172
三女は確かにそうだが、でも、贋作やって成功するか、
自力でやるかって瀬戸際に立ったとき、「天才でも誰にも認められずに
地味に努力し続けるなんて嫌だ、自分は天才画家としてちやほやされたい」
と言い切ったあたりが、好きではないが、悪役として良かった。

178 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 01:31:11.04 ID:K0aPWz7p0
>>172
次女の亜悠巳の「フン、レズ姉貴め」って台詞にも笑わせてもらったw

姉妹の本質をよく見極めている結構洞察力の深い女だっただけに
あんな無様な最期を遂げるには非常に惜しかったキャラ

179 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 01:36:24.36 ID:cKJlQSpV0
やっぱ漫画家は60年なんだな寿命

180 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 01:38:33.17 ID:yjl3jMXA0
>>123
亜藤さんは今じゃエロ漫画家だもんな…
ファンタジーといえば喜多尚江さんが好きだった
ふわふわした絵柄で気が強い女の子が多かった気がする

181 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 01:55:17.66 ID:O4cr6fZ10
>>179
いやいや、わたなべまさこ先生や水野英子先生は今でもご健在です。
やなせたかし、水木しげる氏などは更に高齢かと。

182 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:04:07.02 ID:9A9dVGBz0
あー、柿崎普美だ!思い出した
マーガレットで怖い話書いてた人
ひたか良と弓月光は憶えてたんだけどw
貸本屋でいろいろ借りた思い出がよみがえる

183 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:15:46.73 ID:dh4Qt9r00
>>181
長生きな漫画家さんって、多作な人少ないと思う

和田さんや手塚御大みたいにアイデアが豊富で自分1人じゃ描き切れず
並行して複数の連載を持ってるような人が万年寝不足で
腱鞘炎や視力をやられるし、寿命が短くなってしまうんじゃないかなぁ

和田さん、漫画原作をけっこうやってるけど
理由は自分に時間が足りなくて描けないから
他の人に作品化して欲しい場合があると言ってたそうだ

184 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:20:48.82 ID:fpBpPZ0w0
漫画家に限らず働き過ぎは寿命を縮めるよ
どうしても健康を気にしていられなくなるし
睡眠不足もストレスも

わたなべまさこさんは多作な方だと思うけども

185 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:27:13.05 ID:8iUh6Qx9O
和田慎二先生死去への漫画家のコメント
http://matome.naver.jp/odai/2130988689296318301

186 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:31:18.47 ID:dh4Qt9r00
>>184
>わたなべまさこさんは多作な方だと思うけども

そうなの?初期作品は絶版で手に入らなくて
読んだ事ないものの方が多いからわからないんだよね〜
自分がわたなべさんの存在を知ったのが、
ここ10年ぐらいという運の悪さのせいもあるけどw
最新作の金瓶梅は面白かったなぁ

それにしても和田さん、未完作品が多過ぎるよ
「忍者飛翔」の2人の関係がどうなるのか
なぜ飛翔は真琴たった一人の忍びなのかなど
その謎を知りたかった……

187 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:38:03.22 ID:PqcXcFTQ0
ヒゲクマ先生のマンガは大好きだったゆえ、訃報に接してショックでした。
今こうやって数々のコメントをみていると、思う気持ちが誰もみな同じだと、
涙が出そうです。
先生、数多くの作品をありがとうございました!


188 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:39:37.47 ID:1SMone4h0
>>182
「赤い爪あと」ですな。
アメーバーがずるずると悪さする奴。
若桜木虔原作の「白球を叩け」って卓球ものをまだ持ってます。

明日香の「アクマイザー3」はJUN/HIRO/後1人失念…文庫見つからんので確認できない。
JUNは市川ジュン(柴田昌弘の妻)か、もりたじゅん(本宮ひろ志の妻)、
HIROは年代的に川崎ひろこか。

189 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:40:36.43 ID:Y0hvf3EBO
ピグマリオと明日香手放したのが悔やまれるお…
漫画喫茶でピグマリオ読みに行くかぬ

190 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:45:41.93 ID:FWIeW83N0
>>188
赤い爪あとはなんか
一発屋みたいなおばさんですぜ

柿崎普美は確か「白い手の殺意」
おばけの女の子がなんか殺しにくるやつ
もちろん白球を叩けとは比べるレベルでないが

191 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:50:07.67 ID:Y0hvf3EBO
>>102
ぼくたまよりアクマくん、しかも初期の方が好きだった

192 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:53:21.24 ID:PyocZDuA0
ええええ
明日香シリーズ見たかったのにTT

ご冥福をお祈りいたします。

193 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:53:56.18 ID:FWIeW83N0
>>173
「麗美と同じ目を持つ女」

碧子の狙いは良かったんだけど
信楽老を祭り上げないといけない事情により
「麗美とサキの世界は一段上にある」みたいな後付けしちゃった事で
なんだか残念な人になってしまった

碧子はあの「ツグミ目潰し」をやってのけたほどの悪だから
普通に麗美・サキ・碧子は同等扱いで良かった


194 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:56:14.85 ID:Fr+xxepf0
俺が少女マンガ好きになったのは、姉貴がスケ番、明日香、ピグマリオを
借りてきたからだ。社会人になってそのコーナーにいて会社でばらされて
恥ずかしい思いをした。「おまんら、笑う前に俺の勧める作品を読んでみろ!」
心の叫び。
藤子先生みたいに全集出してくれないかな。
未完の作品が多くても謎は謎のままでよかったかなあ。

195 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 02:59:00.63 ID:+mBmCsnx0
本当にこの人は、みんなから愛されていた漫画家だと思う。
 
コミックの最後には必ずあとがきを入れて、みんなを和ませていた。 
俺も和田慎二のあとがきに出てくる、和田慎二の自画像とミックが好きだった。 
ニコニコした自画像の和田先生が思い浮かぶ・・・。

196 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 03:03:49.50 ID:DPbRSVC4O
あさぎ色2巻あたりの唐獅子の話しが好きだった

197 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 03:08:46.67 ID:9A9dVGBz0
>>188
赤い爪あとでwikiみたら作者地元の人でしたw

198 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 03:09:02.18 ID:GxMNoaEV0
Amazonの入荷予定が未定になってる
出版社は早く重版してくれー

199 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 03:20:27.45 ID:mgqvylVl0
亡くなったんだ・・・ご冥福を・・・
小学校の頃はまったなあ。
超少女明日香って最後結局どうなったの?
ずーっと気になってたんだ。

200 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 03:21:24.44 ID:OwI41BhW0
鎌倉の老人(スケバン刑事、華麗なる一族)
東北の老人(俺の空)

201 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 03:25:34.80 ID:IihshZQ30
>>91
「マッチ箱トントン」が一番好きだ

超少女明日香を読んだのが小学生の頃
明日香に憧れるあまり将来は「お手伝いさん」になりたいと思ったっけ

202 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 03:59:58.43 ID:GiZufRJo0
>>121
迷ってたとはちょっと意外
連載読んでたけどチャチャエンドか誰ともくっつかないエンドの方向へ行ってると思ってた
シヴァのエピソードで号泣したのでシヴァとアシャがくっつけばいいと思ってたからかも

あの頃の花ゆめは本当に面白かった
月2回が楽しみで仕方がなかったなー

203 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 04:09:47.59 ID:SDSp4tqD0
>>90
面白い作家さんが沢山居たのにね。パタはみの常連さんも元気だろうか。
仲の良い作家さんがお互いのキャラを行き来させてた雰囲気は
もう今はないんだろうな。

白泉社は作家育てたり面倒みるの下手すぎ。

ガラスの仮面だって仕切る編集が居たら作者が脱線する前に
終らせる事だってできただろうに。

204 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 04:19:46.19 ID:ue3G3dF40
パタリロが本誌から別冊に移動したあたりから、新世紀くらいまで
別冊の方が面白かったな
パタリロ自体は微妙になっていくんだが

205 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 04:37:43.49 ID:IsIB2KTE0
大阪府立長吉高校から神戸大学に進学出来るのでしょうか?
つーか何故複数アカウントを取得しているんだ?
http://ja-jp.facebook.com/people/Akihiro-Marusawa/100002418217011
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002163716891
http://www.facebook.com/search.php?q=%E4%B8%B8%E6%BE%A4+%E6%98%8E%E5%BC%98&init=public#!/profile.php?id=100002163716891
http://yomi.mobi/read.cgi/yutori7/yutori7_f1_1257566935

206 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 04:52:10.90 ID:M20LvV2U0
明日香終わらせてから死ね
さっさと生き返れよクソが。・゚・(ノД`)・゚・。

207 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 05:32:56.26 ID:ro9oxvPu0
あの頃活気があったなあ
俺はなんといってもかわみなみ
シャンペン・シャワーは人生を教えられた
ほとんどの漫画は捨てたがこれだけは捨てられない

208 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 06:06:34.98 ID:ZJpVABp/0
いっそのことこのスレの全員でオフ会でもしたいですね、思い出話が咲きまくりますよ
(´;ω;`)ウッ…

209 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 06:43:18.66 ID:Szl0cAZr0
>>94
たぶん、ひとりは川崎ひろこ。
残りは市川ジュン・くらもちふさこかも。

210 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 07:30:41.64 ID:RiRt6hpB0
>>208
平均年齢高いだろうね。
でもこのスレでオフ会やると楽しそう

211 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 07:43:01.49 ID:Cr8cnVx40
>>20
( ´;ω;)人(;ω;`)
引越しの時に売ってしまったのが今更ながら悔やまれる
本ってかさばるから、ワイドコミックスなんて持ってたら
本棚がいくつ部屋にあっても足りなくなるし

212 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 07:49:39.79 ID:kj1jGiDy0
>>94
マーガレットの作家さんたちでイタリア旅行して
描いた漫画のひとつだっけ?>オレンジは血のにおい
他の作家さんもイタリア舞台で何か描いてたはず

213 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 08:05:43.60 ID:tT7k6OL10
スwゴwスwwww
四スレ目かよ

本当に2ちゃんは40代50代が多い時代になったんだな
まぁ俺もその類に漏れないわけだが(´・ω・`)

>>72
川原と成田が逝ったら相当引きずる
和田と魔夜と庄司と身内、竹宮と萩尾にもどっぷり、里中にちょっと
そのくらい十代二十代に刻まれたコミックの影響はでかかった

214 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 08:13:26.39 ID:tT7k6OL10
>>102
やっぱりこういうトーンで書かれるものだね。
野間みたいに、やらかした自分の印象払拭に慌てふためくような人間はもう話の外だがw

だが
>拝読させて頂いた
40,50代でもこういう三重敬語使う人増えたよなぁ。
「拝読」「拝見」で謙譲語が完結しているのに、
「させて」の上に「いただく」で訳が分からないことになってる。「拝読した」でおk。

215 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 08:15:32.29 ID:Cr8cnVx40
>>213
他紙だけど新谷かおると島本和彦が逝ってしまったら
一週間は引き篭もってコミックスを読みつつ泣き暮らす自信ある(;ω;`)

いつからこんな豆腐メンタルになってしまったんだ俺

216 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 08:30:58.89 ID:T4u74Bv/0
>>167
容姿や性格などどこにも共通点がないから想像もしなかった
超電磁ヨーヨーも和田作品からのものだったってことも今回知った

和田さんに影響を受けたがいたということなのか
手塚さんや石森さんみたいに派手で目立ちはしないけれども
横山さんのように地味だけれども偉大だったところが似てる気がする

217 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 08:34:42.49 ID:O4cr6fZ10
>>212
イタリア旅行じゃなくてヨーロッパ旅行でフランスへ行ってベルサイユ宮殿だかの前でオスカル様…とかつぶやいてた旅行レポが無かったっけ?
どっかに切り抜きが残ってる気が。

218 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 08:39:40.52 ID:kIrGX0VV0
>>4
その2つは勿論ラストシーンを見たいが半分諦めている。
でもガンさん作品は…覚悟してなかった。

219 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 08:41:02.00 ID:ZJpVABp/0
傀儡師リン、正直言うと連載始めのころは読んでいたんだけれども
あまりに展開が早くて、なんだか無理くりだなぁと引いてしまった
冷めた感じになっちゃったので申し訳ないけど連載終わったら
追いかけて読むつもりにしちゃってた、原因は自分が年取ったせいも
あるんだろうが今から思えば雑誌買ってでもついていくべきだったなぁ
後悔先に立たず・・・(´;ω;`)ウッ…

220 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 08:55:54.86 ID:k5VY6oAd0
>>218
ガラスの仮面は昨年からか連載再開してるよ。
マヤと真澄で気持ち確かめ合ったようだが

221 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 08:59:40.30 ID:8oO2QWgC0
最新号のリンを読んだ後にこのことを知って、昨日は丸一日脱力感はんぱなかったです・・・。
今朝になってやっと現実なんだと受けとめられてきた。
母がファンだったので小さい頃から読んでました。
スケバン刑事読み返そうと思ったら同級生に借りパクされたままだと気づいた(´;ω;`)文庫も持ってるけど・・・。
この土日は引きこもって作品読み返しまくろうと思います。

222 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 09:14:05.74 ID:Ot2q8It90
初めて読んだ和田作品はピグマリオで、当時俺はクルトと同じ
8才だった。
強くて勇敢で、優しくて楽しいクルトに憧れたよ。

でも3巻の続きが出なくて、何度も1〜3巻を読み返しながら
どうしてだろうとずっと思ってた。
今考えるとスケバン刑事の第二部をやってたんだな。
子供にとってはずいぶん長い時間の後、4巻が出たときは小躍りして喜んだよ。

その頃からおこづかいでマンガ買えるようになって、ピグマリオが
載ってる雑誌(花とゆめ)を見つけて買い始め、和田作品を集められるだけ集めた。
超少女明日香を古本屋で見つけた時はうれしかったなあ。

和田先生の新作がもう出ないなんて、信じられない…

223 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 09:18:54.91 ID:Szl0cAZr0
別マ時代を知らない読者はもったいない。
別マ時代の読みきり・前後編にハズレなし!

224 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 09:19:03.04 ID:sP8hjxrt0
灯油を買いに行ったら、故意にガソリンを渡されて石油ストーブに
ガソリンを入れてしまう、というシーンなかったっけ?

225 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 09:43:02.09 ID:m7DFoVEc0
それは「悪魔の花嫁」では?

226 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 09:44:45.00 ID:4TiRBSLM0
ちんちくりんバージョンの明日香が好きだったな
ある意味、家にいて欲しい理想の女性(下品な意味じゃなく)

227 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 09:48:06.21 ID:s6M2uPIm0
ピグマリオって何度か読んだんだけど意味がわからない

壮大な物語だけどね

228 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 09:48:51.29 ID:jHGb5VZt0
悪魔の花嫁とクリスタルドラゴンも最終回見れるんだろうか…

>>219
自分も終わってから全部大人買いしようと思ってたよ

229 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 09:49:24.56 ID:0kc85N8P0
アマリリスのセルフパロディ面白かったなあ。
信楽老復活しちゃったけど。

230 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 09:53:29.90 ID:mC1cMGrn0
でもここ10年くらい顔のどアップばっかりで
正直手抜きというか小手先で描いてるというか、熱意が感じられないなと思ってた
同じ感想の人いる?一応大ファンなんだが

231 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 09:59:48.35 ID:sP8hjxrt0
>>225

しまったぁ〜!!

232 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:02:32.94 ID:pEbX68oJ0
全集出ないかなぁ。
ヒゲグマさんなどほのぼの系もかわいかったなぁ。
バニラエッセンスやアップルパイのお話も好きだったし、もちろん代表作のアクション系も。
やっぱ全集だして欲しい。

233 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:12:07.38 ID:YIitMeX+0
今はセーラームーンなどで一般的になったけれど
戦う女の子の先駆けだったよなぁ、和田先生のヒロインたちは…

境遇が違えば、美しく優しいお嬢さんたちだったろうに
彼女たちの戦う姿は、凛として切なく、本当に美しかった
どれだけ憧れた事か…

週末は先生の作品を読み返そう…


234 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:12:36.86 ID:RiRt6hpB0
>>230
腱鞘炎で一時大変だったみたいだから、その影響だと思う

235 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:18:28.80 ID:Ot2q8It90
>>233
戦う女の子が一般的になった今でも、サキは凄すぎる。
壮絶な生き様、という言葉がぴったりだ。

236 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:23:50.94 ID:ZJpVABp/0
>>228
悪魔の花嫁はミスボニで最終章やってるから一応大丈夫じゃないかな?

237 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:24:13.75 ID:NAjRHuafO
>>223
首が千切れる程に首肯

238 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:25:21.03 ID:vd3Iscxh0
電子書籍でも構わない
全集希望!

239 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:30:32.86 ID:GzG/9GVU0
訃報スレでこんなに伸びてるって、みんなに愛されてたんだなあ。
大切に作品を読んできた人達がいて嬉しい。
今なら全集出ても大人買いができます。でも心はお小遣いを握りしめて本屋に走った気持ちい同じです。
関係者の方々、ぜひお願いします。

240 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:37:10.88 ID:jHGb5VZt0
みんなtanomi.comに頼みこむべき

241 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:38:59.08 ID:ZJpVABp/0
出版社も追悼として何か企画を出すべきだと思う
こんなときに金儲け?って声は無視シロ
今回ばかりは全集発売切実に希望だ

242 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:42:30.34 ID:32LWBfk/O
スケバン刑事でヨーヨーでヘリコプターを墜落させたの印象的

243 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:44:48.50 ID:j2buwzG/0
和田さんってグロいエピソード描くよな〜

絵的にじゃなくて
精神的にグロい

244 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:49:35.13 ID:f6V3NAnc0
なに死んでんだよう…。・゚・(ノД`)・゚・。

245 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 10:56:53.67 ID:OUeYy5eb0
>>243
美しい姫の顔をそぎ取って自分の顔に張り付ける話なんか
射精モンの興奮だったけどな

246 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 11:02:32.15 ID:Ot2q8It90
>>243
石切り場でクルトが助けた奴隷のおじいさんが、クルトを
裏切るエピソードはキツすぎ。

247 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 11:10:21.91 ID:PPwicBKa0
>>241

売り上げの一部を被災地に寄付とかやりようはあると思う。

248 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 11:19:24.89 ID:CS4rZpIU0
>>240
新撰組が大河ドラマになった時、復刊.comに「あさぎ色の伝説」を投票したよ。
数的にはできそうだったけど、たしか出版社と原作者の間に問題があってできなかった。

249 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 11:45:27.37 ID:OH6u4AFG0
週末はスケバン刑事を一気読みすることにする。

うわああああああああああああああああああああああああん

250 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 11:46:08.18 ID:mC1cMGrn0
>>234
別スレでもその情報見てカキコしたの後悔しました
和田先生すみません・・・

251 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 11:48:14.26 ID:FWIeW83N0
>>242
頭の中をざっと追ってみたが


逃走する麗美のヘリにヨーヨーでぶら下がり
なんだかんだで操縦士が失神
「操縦カンがきかない」ヘリ墜落

ウルフを倒した後に車から時限爆弾探して
ヘリめがけてアグラが遠投
「あーらら」ヘリ墜落

ヨーヨーでヘリ撃墜はしてないかと
斉藤由貴版とか含めるとわかんないけど

252 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 11:53:04.16 ID:K0aPWz7p0
サキと麗巳が、宿敵でありながらも魂の奥底では共鳴し合う
最高のソウルメイト同士であったのに対して
誰とも共鳴しない孤独な魔女だった女が、サキの中学時代の親友・氷室今日子(漢字これで合ってたっけ?)

今日子もサキ・麗巳と同じく、権力や組織に寄りかからず個人の力で行動していた人だったけど
サキ&麗巳のソウルメイトコンビが前面に押し出された故に
悪役としてはあまり印象に残らないキャラになってしまったのが残念

個人的には孤高の魔女・氷室今日子を評価したい

253 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 11:54:27.98 ID:4ORo92HG0
あー分身美少女に7pとかで尽くされてー

254 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 11:59:02.32 ID:5RjubYk60
和田慎二の未完シリーズには手を出していない俺はラッキーだな
好きな漫画小説が未完に終わるのは劣化するより悲しいわ

255 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 12:07:09.88 ID:sn4EUQDw0
今風の明日香にしか見えないw
http://blue.ap.teacup.com/plamic/timg/middle_1139314957.jpg

256 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 12:15:39.16 ID:s1QmZSN/O
呪われた孤島が好き。無医村の女医が怖い

257 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 12:19:41.98 ID:tBzfPYw/0
伊賀のカバ丸

258 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 12:51:20.73 ID:ZZkOK+TD0
>>82
「メイプル戦記」も好きだ。
「銀のロマンティック…わはは」はアニメ化してほしい。

259 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 13:02:02.80 ID:S0teQFP/O
>>230
飛翔の新しいやつは全体的に間延びしているような印象だった

完結というか、あのふたりの行く末はもう見られない・・・

260 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 13:03:39.91 ID:Y0hvf3EBO
>>258
フィギュアブームかつ、4回転がまだ当たり前じゃない今こそドラマのジャストタイミング。
どーせまともな話作れる脚本家少ないだろうし。

261 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 13:32:21.10 ID:96b/BOo2P
和田先生原作若手漫画家作のスケ刑事なんかそろそろ出そう……
と考えて、まて、ご本人存命じゃん?と思った所でこの訃報を知った。
合掌。少女時代のバイブルでした。

262 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 13:35:48.97 ID:ZP53ovwlO
このスレが伸びるという事実で、2ちゃんねるの年齢層が分かるな。

263 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 13:43:40.52 ID:K0aPWz7p0
麗巳がサキの妹・美幸を拉致し、整形手術で互いの外見を入れ替えて
美幸に成り済ました麗巳がサキに接近し暫く一緒に生活したのは驚くべき展開だったけど
今になって思うに、サキの心の奥底に潜む妹に対する殺したいほどの憎しみ・嫉妬を
麗巳が無意識下でキャッチし、サキの想いを叶えていたのではないだろうか

勿論、直接美幸に残酷な仕打ちを喰らわせたのは麗巳だけど
自分と違って母に愛される妹・美幸に対する
殺したいほどの憎しみ・嫉妬心を密かに抱き続けていたのはサキであり
結果としてサキの望み通りになったのには違いない

麗巳はただ悪の立場から純粋に、そして寸分の狂い無く
サキの願いを叶えていたのかもしれない

264 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 13:50:43.23 ID:ee1VPblO0
梁山泊ってどこにあるん?
大蛇見たい。

265 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 13:56:20.57 ID:DPbRSVC4O
さっき雨雲見てたらさ
明日香と蛇探してた

重症かもしれん

266 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 14:21:13.39 ID:1GaI91QHO
つぐみが絞殺されるシーンがトラウマ。
中学生にはきつかった。

267 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 14:59:04.50 ID:8ZPOOUxF0
過去ログ見てたらスレチ承知で聞きたくなったホラーがある

子蟻か蟻の卵が付いた靴を履かせられるんだ
蟻は体内に侵入して人体を栄養にして育つ
最後は皮膚を突き破って出てくる

これなんだっけ?昔の漫画っておぞましいのが多かったよね

268 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 15:10:13.68 ID:Jl1c4kP00
それも悪魔の花嫁。

269 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 15:13:41.78 ID:8ZPOOUxF0
>>268
そうだ!蟻がとう!

270 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 15:19:56.64 ID:X+pH8+F10
先代三遊亭円楽:山田君、>>269さんの座布団を全部取っちゃいなさい

271 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 15:23:11.88 ID:Jl1c4kP00
和田先生よりちょっと前の時代だけど、丘けいこ先生の「カリブの女海賊」や
女スパイもの「挑戦」も好き。

272 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 15:33:17.88 ID:k5VY6oAd0
>>267
最近はそういうのはホラー専門誌があるからそっちでやってるよ。

273 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 15:39:11.47 ID:s1QmZSN/O
スレは伸びていても、さすがに沼先生マニアはいないようだな。

274 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 15:41:18.56 ID:LYs0tJ2h0
>>273
保護司って怖い仕事なんだな〜と思ってた子どもの頃

275 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 15:43:48.01 ID:RiRt6hpB0
沼さんは、結婚して子供できたよね。

276 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 15:46:33.40 ID:2G/Tr2zp0
ミス・ワタナベは沼さんと結婚してミセス・ヌマになったんだろうか

277 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 15:46:58.57 ID:X//w9ZHL0
銀色の髪の亜里沙だな、俺的には

278 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 15:47:04.39 ID:8ZPOOUxF0
>>272
なるほど。また何か思い出したら行って見るよ。

実家に置いてある明日香を探して来ようと思ったら友人に譲った事が判明orz
そいつから借りて読むかw

279 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:10:19.04 ID:ue3G3dF40
>>273
沼先生結構好きだぞ

280 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:16:20.29 ID:GSupdkOb0
漫画家は早く亡くなる方が多いな
少年少女マンガから離れて数十年
80年代も遠くなったな


281 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:20:08.12 ID:A2tT0B5D0
>>258
安藤美姫選手を見たときに「由良更紗だ!」と思ったのは自分です

282 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:21:56.56 ID:nQe+GeaZ0
あまり詳しくないんでROMしてたけど、このスレ♂ばかりに見える…
案外♂が少女漫画を読んでるもんなのだろうか…


283 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:22:53.79 ID:FkeN9GbB0
そういや、大陸に渡ったと思われるミス・ワタナベ(現ミセス・ヌマ)の弟ってどなったんだ?
(ジミーオッドマンあたりと、からむかと思ったんだが、自然消滅したような気が)

284 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:23:33.29 ID:+Cm5g7VuO
ピグマリオってメデューサ出てくるやつだっけ?
ガキの頃、漫画みてたわ

285 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:24:02.23 ID:1Cce/OI/0
>>279
ノシ
かつて出会ったサキに瓜二つの少女とのエピソードとか切なかった…
でもってパート2での監視の目を誤魔化す芝居とか意外とコメディアンな
一面見せたのには笑えた。

286 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:28:04.67 ID:X+pH8+F10
たのみcom
http://www.tanomi.com/metoo/reqlist.html に和田慎二先生大全集発刊希望のスレが立ってた

287 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:29:02.39 ID:ZJpVABp/0
どこでもいいから漫画家陣が結集して追悼誌を出すべきだと思う
それくらい偉大な人を失った(ノД`)
今現在は秋田書店がやるべきことな気がする、白線とメディアファクトリーは
何らかの協力をすべきだ、あんだけお世話になっといて無視とかありえないだろ

288 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:29:17.36 ID:8ZPOOUxF0
>>285
サキと瓜二つの少女が銀色の髪の亜里沙?
亜里沙が沼先生に硫酸かけて顔半分潰したのか?
色々忘れてるし混ざってるかもしれんが

289 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:33:16.66 ID:ZJpVABp/0
>>288
沼先生に硫酸かけて顔半分潰したのは「大逃亡」の 江木麻理亜という人
サキと瓜二つというより描写的には雰囲気というかオーラがクリソツって感じだな

290 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:38:07.68 ID:UksPIwD70
サキと似てるのはマリアさんw

大逃亡のね

291 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:38:08.04 ID:k5VY6oAd0
>>287
白泉とは色々こじれて版権引き上げとかあったようだし
白泉が何かやるにはご遺族と和解して許可取らないと無理なんじゃないかな。
メディアファクトリーなら追悼企画とかやってくれるかもな。
たのみcomで票が集まれば実現しやすいと思うよ

292 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:39:22.01 ID:8ZPOOUxF0
やっぱり混ざってたかorz
読み直したいなあ、片っ端から

293 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:49:54.10 ID:qu4Szbbt0
ヤフオクで銀色の髪の亜里沙が2600円・・・
まだまだ上がるのか?

294 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 16:53:57.00 ID:43KLahzg0
>>293
クマさんの四季なんか4900円じゃんよ
すげー

295 :ロバくん ◆puL.ROBA.. :2011/07/08(金) 16:57:19.83 ID:KjhTB4zi0
前回のワンフェスが最後の勇姿だった!>( ;人;) ナムナム

296 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 17:03:05.17 ID:D7RIVRtg0
自民党時代に民主党とオレが徹底的に叩いた
「国営マンガ喫茶」(正式名忘れた)案
いま、思えばあれは意味も意義もあったかもしれん。

297 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 17:04:05.69 ID:wyj1LNyJ0
>>282
2chだから男口調(つーか無性別っぼく)で語ってる女性も多いだろ
自分のようにw
花ゆめに詳しいのは多分女性だ

298 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 17:05:22.95 ID:D7RIVRtg0
間違えた、自公政権時代ね

299 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 17:07:11.90 ID:qu4Szbbt0
>>297
私39歳男です

300 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 17:13:55.01 ID:ue3G3dF40
>>297
花ゆめに詳しい男は意外と多かったりする

301 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 17:15:33.51 ID:CVL8sgLK0
えええ・・ショック・・。

ピグマリオ全巻持ってました。

素敵な作家さんだったのに。早すぎます。

天国でのご冥福を心よりお祈り申し上げますm(__m

302 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 17:24:20.98 ID:tpaxv2On0
>>300
だよなw
ねーちゃんが買ってたから読んで結構はまった。

303 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 17:29:27.50 ID:YjxVdVicO
俗にいう少女漫画より絵柄が入りやすかったからね
内容も実験的なのが多くて色んな琴線に引っ掛かった

304 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 17:42:36.31 ID:s1QmZSN/O
ふたりの明日香の話だっけ、邪悪な テレビ局が流す番組の影響で男女間で対立したりする現象が描かれてるの。
あれって今だとネットを使った工作員のすることを予見してたみたいだよな。

305 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 17:45:04.13 ID:NAjRHuafO
>>297
俺は男だが花とゆめはかなり読み込んでいた時期がある。
創刊号から読んでいた。


306 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 17:48:44.78 ID:s1QmZSN/O
花とゆめ、ララ、ぶ〜け は80年代の忘れ得ぬ少女漫画雑誌ベスト3。

307 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:10:04.09 ID:di5JPRLA0
和田さんと柴田さんが花ゆめから消えてから読まなくなった。
あの頃の花ゆめは最高に面白かったよ。

「左の眼の悪霊」が初めて読んだ作品だった。
それからあっという間に、スケバン刑事買いそろえたもんだったなあ。
面白くてわくわくする漫画をたくさんありがとうございます。合掌!

308 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/07/08(金) 18:11:02.75 ID:oBvy+d2z0
テレビで洗脳とかグランドスラム作戦の、電力を武器にクーデターとか
今こそまさにw

309 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:13:16.49 ID:NAjRHuafO
>>30
「SF版ラ・マンチャの男」みたいな作品のタイトルは 「騎士よ…」で正解?

310 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:14:41.16 ID:U9/e/9wT0
>>72
同人誌即売会でエロ同人誌売ってないか?

311 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:14:44.66 ID:efnHUEb90
>>300
男が花ゆめ・マンガスクールに投稿してて、作風が不向きだと評されてたw
(柴田・魔夜あたりのせいもあろうが)罪作りなこと。

312 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:17:51.36 ID:k5VY6oAd0
>>310
同人も引退したよ。色々病気してもうマンガは無理らしい。

313 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:19:34.87 ID:U9/e/9wT0
>>297
エイリアン通りとブルーソネットから白泉社系の漫画読むようになったが男だぞ
中一の時だ

314 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:22:07.31 ID:mq+/2TJA0
あの当時の花とゆめの目次が見てみたいな。
強い野球チームのスターティングメンバー表に見えるかもしれない。

315 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:23:03.37 ID:U9/e/9wT0
>>312
そうなんだ・・・(´・ω・`)

最近ど根性ガエルの吉沢やすみ先生が即売会出てるんだよね
和田先生と同い年なのな

316 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:23:11.38 ID:4N2dcAoi0
>>282
女だけどこのスレの1代目から時々レスしてる
しかし「私」だの「〜わ」だのといったレスは、常日頃2chでは使わない

それにこのスレと言うよりも、基本ν速板は男の方が
普段から多いと思う。
花ゆめに関しては、男の読者も多かったので
このスレに男が多くても不思議じゃないよ

>>291
白泉社とは近年少し和解しかかっていて
創刊○周年企画か何かで、和田さんの描き下ろしイラストが
「花ゆめ」に載ったとか載らないとかって話題を漏れ聞いた記憶が…。

今回の訃報についても、娘さんが直に白泉社に連絡していると
N間ツイッターの呟きにあったよ

317 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:30:18.12 ID:4N2dcAoi0
>>315
柴田氏の最近の様子が知りたいなら、↑を参考にどぞ
プロフ写真が温泉での足だけなので、わかりにくいとは思うけど

318 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:39:34.59 ID:efnHUEb90
なんで売れなくなるとエロに走るのかわからない。
自分はエロに興味ないからか?

319 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:41:21.69 ID:4N2dcAoi0
>>318
どこの誤爆してる?

320 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:51:31.44 ID:4N2dcAoi0
>>314
古書店のkudanさんのサイトを見ると、号がとんではいるけど
過去の花ゆめの表紙や扉絵のカラー画像も見られて楽しいよ

ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/hanatoyume1975-07-05-0.jpg
ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/hanatoyume1976-01-05-0.jpg
ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/hanatoyume1977-06-20-1.JPG
ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/hanatoyume1978-04-05-1.JPG
ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/hanatoyume1979-02-05-1.JPG
ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/hanatoyume1980-06-20-1.JPG
ttp://www.kudan.jp/EC/mokuroku/photo-zasshi/hanatoyume1983-01-10-1.JPG

321 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 18:54:02.73 ID:OEKNPnGa0
>>320
ちっとも関係ないが、ガラスのパタリロ仮面を思い出した。

322 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 19:19:06.01 ID:ZJpVABp/0
>>321
「本当のことを言ったら美内さんにどんな目にあわされると思う?」
というパタリロのセリフを思い出した

323 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 19:27:40.53 ID:AtHIWJmC0
>>308
事故として行方不明になってる自衛隊機もフラグ立ってる件について

324 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 19:32:04.36 ID:X+pH8+F10
それだと菅が信楽老ってことになるけど、あいつはせいぜい梁山泊の蛇所長で充分


325 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/07/08(金) 19:38:12.12 ID:oBvy+d2z0
孫さんじゃちょっと若いしなー
原作では信楽老人のモデルっぽい人は故人だけど笹(ryだよね

自衛隊機、あまり報道されないままだなー・・

326 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 19:48:06.54 ID:qu4Szbbt0
秘蔵の白泉社初版本コンプリートを
ヤフオクに出品するか・・・
2冊ずつ買って1組はぼろぼろなんだけど
もう1組は新品なんだよね

327 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 19:52:13.52 ID:S0teQFP/O
>>273
沼先生によく似た人が登場するアマリリスは転警部だったねw

328 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 19:58:23.21 ID:h6V2eD5R0
>>251
ヨーヨーでぶら下がったサキが
純子の形見の鈴をレミの顔に投げつけ
のけぞったレミがパイロットに背面体当たりして
パイロット転落ってオチだったような

329 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 20:05:14.21 ID:U9/e/9wT0
>>318
自分の親の人生総てを漫画にしたとしよう

あんたが生まれてる以上エロは含まれるでしょ?
エロ無しってのは表現規制なんだよ

330 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 20:13:03.44 ID:LRuQI7Mx0
沼先生のフルネームって、出典は「家畜人ヤプー」だよな絶対。
和田先生、ああいうのが好みだったのかしら。

331 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 20:19:55.44 ID:vxdq5b5j0
>>267
横レスだけど
「悪魔の花嫁」で見た気が

びなす
美奈子って、最近気付いた

332 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 20:23:27.53 ID:vxdq5b5j0
>>331
しまった、もう答出てたのね

333 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 20:27:03.96 ID:h6V2eD5R0
>>324
菅はイケメンを除けば無法の街の無責任教師がピッタリだと思う

334 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 20:48:33.35 ID:yrUfR0wk0
>>330
重三(先生)と正三ですね。
自分もちと気になって調べたりしてw

ちなみにヤプー掲載誌名が『奇譚クラブ』でJETの
『綺譚倶楽部』が好きだったんで、以前この誌名知ったとき
微妙に複雑な気分になりましたよ…。

335 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 20:50:46.78 ID:Ih4Egg7R0
明日香が居なくなった…
日本オワタ

336 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 20:52:10.06 ID:0tfWHEUK0
風が泣いてる…

337 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 20:56:15.54 ID:YjxVdVicO
明日香見てから智恵子抄読んだから
「東京には空がない」とかが明日香ぽいとか思った思春期

338 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 21:30:08.65 ID:qu4Szbbt0
ご冥福をお祈りします

339 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 21:57:52.29 ID:Px+If4jM0
「ピグマリオ」

クルトがかばった老人が、自分の身大事さにクルトを密告したり、
国の王なりたさにメデューサの使徒になろうとした悪大臣が、
望み通りに(トカゲの)国の王にされて、トカゲにされて何が楽しかろうと泣いたり、
善人でも恩人を裏切ることがあるんだとか、悪人でも、夢や希望を持っている・・・というより、
夢や希望があるからこそ、人は悪事を働く罪深い存在、ってことを子供心に感じたなあ

で、そのトカゲにされた悪大臣が、
「うるさい。お前のような小悪党をメデューサ様か相手にすると思ったうぬの不覚よ」
と踏み潰された残酷さもいい

また、そのメデューサが人間の女性の姿をしていたとき出会った王様が、
最初は暴君に見えたが、実は名君で、その名君ぶりをメデューサが褒めて、悪の複雑さを感じた

こういう、漫画がまた読みたかったなあ。。。

340 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:03:30.39 ID:Q9BH9AcD0
和田先生の漫画は文庫コミックとかで結構読み漁ってたけど
ピグマリオだけは手を付けてなかったんだよな〜
興味ないんじゃなく、長編ってことでなんとなく後回しにしてただけなんだけど

休みのときに読んでみるかなぁ

341 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:09:36.49 ID:NuKWhdA80
霊界通信、大歓迎

342 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:15:45.84 ID:lXk8ih+10
ピグマリオは名作だと思う。
作者自身が述べているけど、メデューサを単なる
ラスボス以上のキャラ設定にして、子どもを産め
なかった母という人物像を前面に出してから、
作品にものすごく厚みが出た。


343 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:18:10.60 ID:PJmkGfV90
>>297
そうでもないよ
和田作品もだけど
「パタリロ」とか「ブルーソネット」とか
「動物のお医者さん」とか「ここはグリーンウッド」とか
川原作品にも結構男性ファン多いから

344 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:18:32.31 ID:Px+If4jM0
この人、パロディもよくやったよね

記憶に残っているのが、
「ピグマリオ」のお遊びで、登場人物たちがコスプレしたんだが、
ギルガドール・・・目玉おやじ
クルト・・・海のトリトン
オリエ・・・麻宮サキ
アスナス・・・月影千草
メデューサ・・・クリーミーマミ

「ラムちゃんの戦争」シリーズで、悪役たちが悪の組織の面接に行って
「ショッカー、デストロン、いろんな組織を転々としているようだが、何か不満でも?」
「我々は、真面目に悪事を働いているのに、どこからか正義の味方が現れて、組織を潰していくのです」

345 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:21:06.69 ID:EDwBUKOK0
>>1
スケバン刑事の原作表紙初めて見た
なんで漫画家って短命なんや

346 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:24:00.69 ID:CbapNM7E0
>>344
どうせならクイーンズブレイドのほうの月影さんを(ry

347 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:25:01.89 ID:PJmkGfV90
>>267
今なら伊藤潤二をおすすめするよw

348 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:31:17.90 ID:3DI33S5k0
和田作品は読んでいなかったけど竹本作品のあとがきで「わー」某先生として
よく作品へのツッコミ入ってたな、それが無くなるのは正直残念。。。

349 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:35:32.72 ID:Px+If4jM0
>>343
自分の知っている50になったばかりの男性・・・それも灘高から京大に行った人なんだが、
「デビルマン」「タイガーマスク」は知らないのに
「日出処の天子」や「ガラスの仮面」「ポーの一族」を知っている人がいるぞ

350 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:35:45.71 ID:OmCOiq4f0
>>297
花ゆめは、「花とゆめ」という乙女チックなタイトルとは裏腹に、
ドギツイ内容のものが多かったから、男も普通に読めた。w

あ、自分、男です。


351 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:36:34.79 ID:KLn6edXmO
ピグマリオンはアニメ版しか見てないけど結構出来は良かったのに原作ヲタに滅茶苦茶叩かれてたな

スケバン刑事はドラマ版の方が好き

352 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:39:46.63 ID:m6kVtDNJ0
えええええまじで誰だよ?
と思ったけど、>>1のスケバンデカかわいいね。

つうか2chて案外高齢30代40代が多いんだな。

353 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:40:02.91 ID:PJmkGfV90
>>349
その人の愛読書は橋本治に間違いない
大島弓子も読破しているはずだ
演劇はじめ映画、ドラマ化したがる業界にも24年組愛好家は多いし

354 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:41:36.41 ID:s1QmZSN/O
黒メガネの警視総監とガラスの仮面の月影先生は結婚したらお似合いなのにと思った12歳の私。

355 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:42:52.89 ID:KLn6edXmO
ピグマリオといえば
ぼくは〜ドリームチェイサ〜


356 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:43:42.53 ID:uUFMZl71P
神がロン毛じゃないドラマはともかく
斉藤由貴は好きだったな

357 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:43:44.28 ID:wMce/WbAO
>>340
読め!そして嫁!

358 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:44:24.51 ID:XthdrDP40
>>354
凄い組み合わせだな、ヲイw

359 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:46:19.94 ID:m6kVtDNJ0
あー、ポーの一族は、20過ぎて読んだけど、
「これは漫画か!!!?」という衝撃をうけた作品のひとつだ。
すんげー文学っぽかった。今でもエドガー好き。

あと、中学の時読んだ「ゴーマニズム宣言」も衝撃だった。
超おもしろくて、漫画はすごいなあと思った。

360 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 22:47:30.58 ID:+tG/0AXrO
>>352
>つうか2chて案外高齢30代40代が多いんだな。

+はその世代が主流だろう。50代以上もいる。
でも板によってはもっと若い奴らもいるんじゃね。

361 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:00:21.85 ID:QoZENNXPO
>>350
柴田昌弘とか描いてたね

ラブコメ重視でなく、ストーリー重視の誌"だった"

ウィングスには、CLAMPや聖悠記も居たし

まともな時代だったなー


362 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:04:25.53 ID:4N2dcAoi0
>>351
作者もアニヲタなもんだから出来があんまり悪いので、
苦情ばんばん入ってあげく打ち切りになって、
その後再放送もビデオ化などの商品化も
許可しなかったという作品だよ

読者にもアニヲタが多いんだろうね

363 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:16:07.53 ID:nEcYBlm+0
>>349
その年代が少女漫画読むのに一番幸せだった世代

364 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:16:12.31 ID:+tG/0AXrO
>>243
サキが妹みたいに思っていた貧しい家の女の子が、
サキへのプレゼントを買う金を稼ぐためにヒヒ親父に身を売ったと
彼女の死後に分かるエピソードがキツかった。
横たわる裸体の描写がまた痛々しくて…
そうまでして買った鈴は、>>328で投げ捨てられてしまうし。


365 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:18:21.46 ID:/QQf3MTPO
なんつーか自分の文化的嗜好を培ってくれた恩師みたいな人なので
身内が死んだような衝撃があるよ

366 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:20:36.11 ID:WS/PLOo0P
1960年代生まれの人間は男女とも10代に少女漫画読んでいた人は多い
漫画の質がよかったことと
冷戦時代で文章はフィクション・ノンフィクションとも不自由だったから

367 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:21:22.99 ID:vFAk9CCV0
「私の名はヒルダ」

368 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:23:12.27 ID:HZBeKHibO
>>1
怪盗アマリリスだっけ?
作品名覚えてないけど、花とゆめで連載
好きだったなぁー


369 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:25:30.55 ID:rHdq4hit0
なんかスレ読んでで、自分のルーツに多大な影響を与えてると
今更ながらに気付いた。和田さんの影響だったんだってものが多い

370 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:27:44.79 ID:rHdq4hit0
あとスレに間違われてよく出てくる柴田昌弘とか。
凄い強烈な印象を与えられてると気づいた

371 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:31:11.68 ID:DK35l2Pi0
よく考えればとんでも設定だがどの話も面白かった
鬼才墜つってこう言うことなんだろうな

スケバン刑事最終巻の最終ページのサキに当てた言葉を
和田先生に変えて贈りたい

372 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:36:09.44 ID:PdsHIwBW0
>>364

ヒヒ親父「ちょっとしたアバンチュールだったんや」

373 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:49:05.69 ID:QMmyDZF70
まどかはもとより今は戦闘担当はほぼ女の子が当たり前の作品ばっかだけど
サキみたいな戦闘少女って皆無だよなあ

374 :名無しさん@12周年:2011/07/08(金) 23:59:21.59 ID:PJmkGfV90
>>373
「女囚さそり」とか、和田さん見てたかもね

375 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 00:12:06.54 ID:g/cM8tJn0
このスレ見てたら悲しいやら懐かしいやらでいろんな思いが去来して
古本屋に走って銀色の髪の亜里沙買ってきた
ピグマリオは近々文庫版が出ると信じる

376 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 00:13:29.10 ID:k4BzK0Nz0
>>374
スケバン刑事の前身の大逃亡は
絶対さそりの影響受けてると思った

カタギの女性が恋人に騙されて
ムショにブチこまれてグレるという
導入部の設定が似てるし

377 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 00:20:27.31 ID:EZ6dRQeR0
新撰組との出会いが和田先生の漫画でよかった。心からそう思う。
自分の中の正義基準とかいろんな根っ子に和田先生がいることが時々感じられて、
読者の中にずっと生きることができる稀有な作家さんだと思う。
あぁでももっと長生きしてほしかったなぁ…

378 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 00:21:27.47 ID:VUzHEMIg0
>>351
原作読まない&タイトルも正確に言えない癖にアホか。

アレは住友関連がメインかなんかで提供してたような。
毒っぽい部分は端折って夢の有る冒険物みたいに温い出来だった印象。
OP・EDは覚えてるけど、アクションシーンとか軽くていつの間にか
見なくなった。

379 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 00:22:57.41 ID:vcQWy0740
>>375
オリエってガラテアの妹だった気が
つまりクルトの叔母さんというわけで
叔母×甥の近親愛が描かれてるから
今じゃ条例でアウトだよ

380 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 00:32:38.67 ID:g/cM8tJn0
>>379
えっその二人でエロがあるの?

381 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 00:41:08.03 ID:yC7LFh7dO
当時花ゆめは神雑誌だった
ピグマリオ
ガラスの仮面
VKカンパニー
彼方シリーズ
グリーンウッド
ジャパネスク
笑う大天使
ぼくたま
隔週で下向きながら買いに行ったなw
ええ38歳男ですよ

382 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 00:48:27.97 ID:yeVZDcb00
>>380
全然エロなんてないよ。
大きいオリエの片想いなんだから、想うだけじゃ条例にも引っかからないと思う。


383 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 00:55:34.75 ID:W4VeJkbR0
大御所の名作はスルーと副知事がほざいてたな>条例


384 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 01:04:48.86 ID:1A/0IPcW0
>>381
懐かしいタイトルてんこ盛りだなあ


ブックオフ行ってスケバン刑事の文庫版買ってきてしまった
サキのヨーヨーのように、作品に先生の想いが込めてあるんだよね
作品を読めば先生の想いを受け止められるんだよね

という訳で、先生の想いを受け止めたいんで、どこでもいいから全集出してください

385 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 01:11:23.21 ID:1xJQFN/Q0
>>381
多分、同じ頃に買ってたな
読み終わったら親に渡してから弟コースで
弟はいまだに買っている

日ペンの美子ちゃんはいまだに裏表紙なんだろうか

386 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 01:15:29.14 ID:Ph0magzJ0
そうそう、きたがわ翔もデビューは週刊マーガレットだっけ。
今じゃアレだけどw。

387 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 01:15:34.26 ID:6JnbHyKq0
>日ペンの美子ちゃんはいまだに裏表紙なんだろうか

んなわけない

388 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 01:18:46.91 ID:14piUCPK0
>>379
そうは言ってたけど、妖精達はみんな虹の谷で生まれる仕組みとかあったし
アガナード神の娘って、どこまでが本当の姉妹なのか?
姉妹と言ってるけど、人間の考える姉妹なのかどうかって部分が
作中に明確に書いてないから、近親愛と言いきっていいのか
自分には不思議だったよ。

389 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 01:28:20.68 ID:4r7Ao38f0
日ペンの美子ちゃんといえば、作画の矢吹れい子(=中山星香)や、あと、あさぎり夕とかも、
和田慎二(やくらもちふさこや市川ジュンや柴田昌弘や槇村さとるや三原順)が
デビューした頃の、別マのマンガスクール(という名称だっけ)の常連投稿者だったんだよな
しかし矢吹=中山もあさぎりも、別マでばデビューできなかった

390 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 01:30:01.27 ID:k4BzK0Nz0
>>388
人間と恋愛して黄泉に落とされて狂った元精霊が
ガラティアはアガナードの実の娘だから贔屓したとか言ってたしなあ
(正気に返ってからそれは無いと撤回してたけど)

なぜ精霊と人間の恋愛が禁忌なのかも
はっきり説明されないままだったよね?

391 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 01:32:12.29 ID:zWFeTRva0
俺、アニメのピグマリオが未放映の地域なんだ… orz

392 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 01:54:25.50 ID:14piUCPK0
>>390
そうそう。時々回収してない伏線と言うか
説明不足の時があって、大人になって何度も読み返すと
ずーっと疑問だけが残っていて、自分の馬鹿な頭にも
納得のいく答えが欲しいといつも思っていた。

もっと早くにファンレターでもバンバンだして
質問しておけば、あとがき漫画で解説してくれたんだろうか?

393 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 02:22:07.32 ID:oYxN853z0
>>390
人と恋に落ちて子を成す事が禁忌なんだと理解してた

結局、クルトが生まれる事によって神々の世が終わったのだから

394 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 02:30:52.53 ID:wPDddw4K0
精霊と人が子供をなすことによって、神と人とのバランスが
崩れるからじゃないかと思ってた

精霊と妖魔は対の関係だったから、そうなると妖魔と人も子供
作り始めるんだろうか、そうなると世界はとか、とか子供心に
色々考えたなあ

395 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 03:11:16.10 ID:E5oVMqvj0
>>381
佐々木倫子もいれといてー
動物のお医者さんも好きだったけどスパイシリーズとかもあったよね

396 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 04:06:15.56 ID:VUzHEMIg0
>>267
なんかの王国っぽくて目なら「悪魔の花嫁」

397 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 04:21:42.77 ID:htm7L0mP0
>>273
遅レスだが、俺みたいな八雲マニアもいてな…和田マニアにゃ色々ジャンルあるなw


398 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 04:52:07.00 ID:vdm3qUpY0
異種婚はタブー(悲劇に終わる)って御伽噺の定型だから、
別段疑問に思わなかった。
妖魔と人間はいいんだっけ??

399 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 04:52:52.33 ID:h2VfHW8N0
>>377
新撰組との出会いが望月三起也先生「俺の新撰組」だった私の立場は…
(両先生の新撰組作品、傑作の誉れ高いにも関わらず未完というのがまたなんとも)

400 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/07/09(土) 06:56:52.95 ID:wpitVvt00
もういないんだね、、、

401 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 07:11:53.50 ID:SKzM1Zud0
広島出身だそうだけど、この人も核関連ネタの作品書いたのかな

スケバン刑事の電力周波数変換装置の破壊のシーンを見てると
原発や原爆も書いてるかなと思うけど。

402 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 07:17:39.57 ID:yLhZxmJFO
スケバン刑事とピグマリオはどっちがつえーの?

403 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 07:27:22.06 ID:N+Wbw0Nh0
大阪府立長吉高校から神戸大学に進学出来るのでしょうか?
つーか何故複数アカウントを取得しているんだ?
http://ja-jp.facebook.com/people/Akihiro-Marusawa/100002418217011
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002163716891
http://www.facebook.com/search.php?q=%E4%B8%B8%E6%BE%A4+%E6%98%8E%E5%BC%98&init=public#!/profile.php?id=100002163716891
http://yomi.mobi/read.cgi/yutori7/yutori7_f1_1257566935
で、何で卒業年度を変更してるんだ?
http://gakinko.net/bbs/omoshiro19/img/12045.jpg←1986年
http://gakinko.net/bbs/omoshiro19/img/12046.jpg←2002年


404 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 08:01:15.10 ID:TvxoxAoS0
>>378
ピグマリオアニメは原作レイプされてるよなー。

ブラックジャックアニメと同じぐらい軽くしちゃって
作品のテーマも何も総無視。
原作ファンなら怒って当然。
怒られたくないなら原作付けずにオリジナルでやれ!

405 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 08:08:17.96 ID:KhkrpsQh0
ファンタジーとかって「お約束的な設定」とかあるから
特に疑問に思わなかったけど
みんな結構疑問に思ってたんだな…

406 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 08:36:02.78 ID:5sCGnStA0
OPでもネタバレしてたしね>>ピグマリオアニメ


407 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 08:40:03.58 ID:TvxoxAoS0
>>406
だから和田先生が怒ったってのも納得だったんだよなー。

改悪するぐらいなら
原作付けるなって言いたい。

408 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 08:45:16.04 ID:OGsgtKU60
>>404
「海のトリトン」のが近いかな
重たい社会派漫画のエッセンスはバッサリ切り捨てて海洋冒険ファンタジーに
アニメから入って原作読んだらびっくりしたw

409 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 09:00:21.92 ID:Ph0magzJ0
>>404
魔法の妖精ペルシャなんて原作と全然違うし。
原作は魔法少女ものじゃないから、アニメ見てビックリした。

410 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 09:07:38.75 ID:nkCREMEd0
そういえばサキの学校って私立だったはずだけど学費はどうしてたんだろうな
美幸がょぅι゙ょに行った家(小座倉家だったっけ?)が出してたのか?
それ以前に入れる学力があったのが不思議だがw

学生刑事になってからは神の事務所で出してたり
警視庁が裏で工面して出してたのかもしれないけど、それ以前が謎

411 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 09:13:08.17 ID:5sCGnStA0
>>410
奨学金貰ってたとか、私立なら独自の特別制度みたいなのがあったんじゃないかな?


412 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 09:13:50.11 ID:KhkrpsQh0
当時はアニメと原作漫画は違って当然って思考が今よりも強かった気がする
そこがアニメ監督の腕の見せ所みたいに
割とポジティブに評価されてたというか

アニメに起こす以上は変えて当然みたいな

413 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 09:15:27.06 ID:n3yT53xT0
でもサキは本編で成績が悪い(特に英語は壊滅的)とかいう描写があったw

414 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 09:33:09.93 ID:5sCGnStA0
運動神経がいい(運動面の成績がいい)ということで
鷹の羽高校から学費免除待遇だったとか妄想してみる


どっちにしても真実は永遠に闇の中なわけだしね・・・・


415 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 10:11:21.84 ID:abQYAeUJO
>>381
神坂智子のシルクロードシリーズや小春びよりシリーズが好きだったんだがもう少し前かな。

416 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/07/09(土) 10:34:50.07 ID:tzvMApIr0
他に無い画風の漫画屋だったな、、、
弟子とかいないのかな?

417 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 10:43:07.35 ID:hDSiQqwa0
原作つきアニメというとゴッドマーズは特に酷かった
横山光輝は漫画とアニメは別物と割り切っていたらしいが
完全オリキャラの人気が一人歩きし葬式まで行われるとか戸惑わなかったんだろうか

スケバン刑事もブルーソネットもアニメは酷いものだった
和田慎二は知らないが柴田昌弘は酷評していたように記憶している

418 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 10:48:59.46 ID:Ph0magzJ0
>>415
それらは「あすか」じゃなかった?

419 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/07/09(土) 10:55:07.32 ID:tzvMApIr0
>>417
スケバン刑事、アニメあったんだ、、、
それは知らなかった。

420 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 10:58:17.94 ID:KhkrpsQh0
>>418
シルクロードシリーズは花とゆめ
小春びよりはあすかだね

421 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 10:58:57.64 ID:doh2DH3EO
>>340
確かにピグマリオは中だるみはあるし、長い
クルトが生死を彷徨う前後は、なげーよとは思った

ピグマリオでは大きいオリエが好きだった
白い力を獲得するエピソードとか、アスナスと戦って瀕死のところをクルトが助ける話とか
あと冥界で自爆は泣ける(´;ω;`)ウッ

小さいオリエはゆくゆくはクルトの嫁さんになる雰囲気あったので
大きいオリエは報われないのは分かってたし仕方ないけどな

422 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:01:56.13 ID:HLCJJ3DI0
>>416
残念ながら、少女漫画家の世界には師弟制度がほぼない。
ごくたまに実績ある漫画家の元でアシスタントして、
その後プロデビューって人もいるけど…

和田氏のアシスタントの場合、ほぼ同世代でお互いが
アシスタントしあってた仲になるので、友達

423 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:02:11.12 ID:doh2DH3EO
>>417
> スケバン刑事もブルーソネットもアニメは酷いものだった
> 和田慎二は知らないが柴田昌弘は酷評していたように記憶している

スケバン刑事はOVAで出てたのを観た
ブルーソネットはアニメ化してるのか?初耳だ

424 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:04:45.65 ID:Ti6rP6jV0
小春ってキャラを花とゆめで見た記憶がある。
一高生と一緒になったんじゃなかったかと。

425 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:04:58.01 ID:coqJ8ORR0
>>418>>420
どっちも花とゆめで連載だっただろ。
途中から移ったほうの雑誌名を出されるのは最初から花とゆめで読んでた
者にはつらいな

426 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:05:38.17 ID:usLQXX980
>>408
えっそうなの?いや海のトリトン原作は未読なんだけど
アニメの壮絶な鬱エンドに原作者手塚が「なんで俺が思いつかなかったんだ」って嫉妬した
というのは聞いたことある

427 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:06:51.72 ID:ZcB6MIDcO
この時代の花ゆめはパタリロやガラスの仮面だよな〜

ご冥福をお祈りします

428 :sage:2011/07/09(土) 11:08:15.82 ID:UyGHkwYP0
>>423
どっかに落ちてたのを一話見た。ブルマがソネットやってた。

429 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:11:19.51 ID:n3yT53xT0
>>423
ブルーソネットはアニメ化してる。
作者が、開始5分で戦車が通ったのに轍すらできないのをみて
「こりゃアカン」とあきれ返った、というのをオマケ漫画で見た。

430 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:14:59.26 ID:0ArunRR40
JIM仁の牢獄シーンで、囚人たちを横たわらせて寝させて欲しいと牢名主に頼んだら、
「一人殺して人数を減らせば広くなって横になれる」と言われて、
頼んだ主人公を全員が睨むシーンでピグマリオを思い出したのは私だけじゃないはず。

431 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/07/09(土) 11:18:10.68 ID:tzvMApIr0
>>423
ブルーソネットのアニメは見たことある。
OPで売春させられてるソネットが哀れでならんかった。
><

432 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:22:01.37 ID:UyGHkwYP0
>>413
きゃん ゆー すぴーく じゃぱにーず?
と、あい きゃん のっと すぴーく いんぐりっしゅ
くらいは言えてたような。

433 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:23:56.97 ID:doh2DH3EO
ブルーソネットはアニメ化してたんだな、ありがd
どうやら観ない方がよろしいみたいねw

434 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:24:13.29 ID:Ti6rP6jV0
ソネットにはあのまま日本で普通に学校生活を送って欲しかった・・・

435 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:24:52.02 ID:gDxJEtmQ0
アニメが駄作…なんか那由他思い出した。
テラへ…とか、少女漫画原作のアニメはほんと酷い。

436 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:30:24.97 ID:0rS+AUGk0
那由他のイメージアルバムは神だと思った。
あの当時の漫画アルバムはどれも素晴らしかった。
超人ロックとかエロイカとか。
漫画原作のアニメ作品はまだ完成度が低い時代だった。

437 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:40:33.85 ID:coqJ8ORR0
超人ロックの人はまだご存命なのか?

438 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:41:29.66 ID:Om25bs7E0
>>437
バリバリ連載中ですよ
しかもロックが2本平行連載中

439 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 11:51:09.55 ID:cw/IHHBv0
へー、スケバン刑事って男が作者だったんだ。知らなかった。

関係ないが美内すずえの白い影法師が読みたい。

440 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 12:00:58.75 ID:zWFeTRva0
原作レイプの最たるものは、横山光輝のマーズだろう。
六神合体するロボットは出てくるわ、兄は出てくるわ…
あれは悪の金字塔としか言えない。

441 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 12:22:52.90 ID:czSqbW570
ここまでデビルマンなし

442 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 12:48:22.24 ID:F/jWDwpD0
既出かもしれんが
「銀色の髪の亜里沙」でヒロインを陥れたクラスメイト3人組が、「スケバン刑事」の海槌3姉妹の原型になったと思っている。
「愛と死の砂時計」で神恭一郎を初めて見た時は、衝撃だったわー
腰まで届くサラサラ長髪なのに、全く女々しくない、むしろカッコいい!
昔の海外海賊版では無理やりリクルートカットに加筆されていたのは今ではほほえましい思い出だ。



443 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 12:56:39.44 ID:YuKchKEJ0
俺は男だけど、
初めて自分の小遣いで買ったマンガがスケバン刑事のコミックスだったな。
中学生のときか。

高校に上がって初めて買ったマンガ雑誌がりぼんだった。
別マとりぼんは毎月買った。
もう一冊別フレか別コミを買ってたはずだが、どっちだったかな。

花とゆめとかララとかぶーけとかは時々読んでたけど、買わなかった。なんでだろ。

444 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 12:57:31.45 ID:GAHcO/Ro0
>>411
勉強じゃなくて、身体技能の特待生なら納得できる。
サキはスポーツ万能だろ。

445 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 13:02:52.31 ID:YuKchKEJ0
漫画の主人公が勉強苦手って設定は多かったように思う。

俺はその影響を受けて、勉強しない、できないのがカッコイイとか思ってた。
バカだなぁー俺w

一所懸命勉強して成績上げていくような主人公ばかりだったら、
きっと俺は優等生になっていただろう。

弓月光の「エリート協奏曲」だったか、
あーいうのを早めに読んで、さっさと洗脳されておくべきだったw

446 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 13:04:47.92 ID:czSqbW570
後年、四十肩に悩まされるサキであった・・・

447 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 13:06:15.76 ID:1A/0IPcW0
>>440
マーズは御大が好きにやっちゃってもいいって言った結果
ああなったらしいからなあ

448 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 13:11:18.81 ID:wv1VrxfcO
>>438
2誌共に休刊フラグ?

449 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 13:13:17.14 ID:SLrgrpBD0
>>445
「エリート協奏曲」を子供の頃読んだけど

学んだことは ホモは男のしりが好き だった

なぜ尻なのか意味がよくわからなかった
小学生の自分・・・

450 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 13:19:53.57 ID:qKJm/GPC0
これで山田ミネコになにかあったらもう無理

451 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 13:20:47.08 ID:KhkrpsQh0
> 俺はその影響を受けて、勉強しない、できないのがカッコイイとか思ってた。

これは今振り返ると自分も影響受けてた
夏休みの宿題は夏休み最終日までやらないのが当たり前とか
授業中は先生の話なんか真面目に聞かず居眠り上等みたいな…

452 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 13:20:54.92 ID:UyGHkwYP0
>>445
漫画に洗脳される部分で既に優等生の可能性は低いと思われ。

453 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 13:25:11.51 ID:HLCJJ3DI0
>>439
>美内すずえの白い影法師

今なら白泉社文庫シリーズになってるので
ブクオフで探してみたら?漫喫にもあるかも

454 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 13:38:22.18 ID:Om25bs7E0
>>448
クソワロタ
だが今のところはそのフラグは立たない・・・・と思いたい

455 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 14:15:06.85 ID:Y6dY4hKi0
和田先生亡くなったんだ・・・
ここ数年で一番ショックな訃報
スケバン刑事とか明日香とかすごく好きだった


456 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 14:23:20.26 ID:k4BzK0Nz0
>>445
サキみたいに美人で強くて頭が切れてっていう
カリスマ的ヒロインで勉強できない設定は珍しい気がする。
男主人公ならわりと多いけど。

457 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 14:24:56.08 ID:j87g4iJP0
>>442
>「銀色の髪の亜里沙」でヒロインを陥れたクラスメイト3人組が、「スケバン刑事」の海槌3姉妹の原型になったと思っている。

同意。
元ネタはモンテ・クリスト伯だとは思うけど。


458 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 14:27:47.32 ID:Om25bs7EO
>>438

超人ロックって確か、掲載された雑誌を滅ぼすってジンクスなかったか?
その雑誌大丈夫なのか?

459 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 14:33:12.17 ID:VIDsH7Ak0
>>458
立原あゆみもそんな伝説があった気がする。wwww



スケバン刑事はやっぱりドラマより原作派www

460 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 14:35:11.75 ID:r48vXqRW0
>>458
ジンクスじゃない。事実だ。

461 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 15:19:58.12 ID:qLy+Lqpc0
スケバン刑事のアニメって、けっこう良かった気がするんだが
(神が、もろシテイハンターしてたのは、ちょっとアレだったが)

462 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 15:51:31.39 ID:DWb7T6rN0
火喰鳥「あたしはこの年齢の半分以上を少年院で暮らしてきたんだ」

法律上ありえねーよwと思ってたが
スケバン刑事の世界はそれ以上に何でもアリだったことに気付いた

463 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 15:58:13.32 ID:DgD4+PpN0
 震災以来、TVを見なくなってたので、和田先生の訃報を昨夜知った。どうしよう、涙が止まらない。
「スケバン刑事」、名前は忘れたけど洋館の伝奇もの、蜘蛛の出てくる孤島もの、「銀色の髪のありさ」、「アマリリス」…。
 コミクスを貸し借りして、神さんかっこいいだの何だの、あの頃は楽しかった。当時の友達のうち連絡の取りようがない人もいる。 
 なんか和田先生の死で、楽しかった頃との絆が断ち切られた気がする。


464 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 16:00:54.06 ID:Q98WtGeN0
スケバン刑事、大人買いしようと思ったら売り切れ。

映画の逃亡者でハリソンフォードがダムに飛び込む場面で
いつも、サキみたいだなぁと思ってた。

465 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 16:21:13.19 ID:itrnZGfB0
>>464
それ逆だろw
「大逃亡」って、おそらく「逃亡者」が元ネタだし
沼先生はジェラード警部のポジション

466 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 16:28:32.81 ID:Ck6UuvoX0
麻宮サキ:志穂美悦子
神恭一郎:野口五郎
沼重三:成田三樹夫

だっけ?和田の初期脳内では?

467 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 16:33:01.43 ID:amoanK0J0
>>466
二人の明日香だっけ。
出た新聞のテレビ欄にあったよな

468 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 16:36:13.24 ID:naxiKZW+0
>>466
>麻宮サキ:志穂美悦子
ものすごく納得

469 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 16:36:39.29 ID:80S5HuiX0
スケバン刑事、コンビニコミックにならないかな
結構漫喫になかったりするんだよなぁ、不思議と。

470 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 16:44:01.60 ID:EPodp/e80
花とゆめ
「雑居時代」が好きだったな。

471 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 16:52:13.78 ID:Q98WtGeN0
>>465
そうなの?だってハリソンフォードの映画はスケバン刑事よりあとでしょ?
大昔のテレビ版でもダムに飛び込むところがあるんだ。
テレビドラマ版は見たことないからしらない。

472 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 17:12:13.52 ID:cyBgAw+i0
古本屋でスケバン刑事全巻セット買ってきた

記憶を無くしたサキがニューヨークで記憶を取り戻すまでがたった単行本1巻分だった事実に驚き。
なんとなく数巻分のボリュームイメージで記憶してた
それほど内容密度濃い作品だったんだなとあらためてシミジミ。

473 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 17:15:32.28 ID:Zs1Jaaom0
>脱出したマリアは地割れに飲み込まれようとする沼保護司を助けようと手を差し出したが、
>爆風を受けて大怪我を負ってしまう……
>数日後、マリアは安らかな表情で数奇な人生に幕を下ろした。
>以後、マリアの墓に毎年花を供える沼保護司の姿があった。
>彼もまた、かつて教会で育てられた孤児だったとか……。

wikiでこれ読んだら泣けて来たわ

474 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 17:16:08.20 ID:Om25bs7E0
「なぜあたしはこんな短いスカートをはいてるんだ!」

ナツカシス(´;ω;`)ウッ…

475 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 17:17:56.86 ID:Zs1Jaaom0
しかしサキの過去とかも衝撃的だったよな
幼い頃に父親の膝の上で遊んでもらってたら背後から母親がそのまま父親の首を切り落として
目の前に生首ゴロン
今じゃ規制が厳しくて少女漫画誌どころか少年誌でもこんな表現出来なさそう

476 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 17:20:47.95 ID:EeQ/qFIvO
>>475
海外でも規制に引っ掛かるな

477 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 17:22:59.14 ID:J44QET+W0
漫画家は若い時の激務がたたって短命の人が多いよな。
89まで生きて現役の水木しげるなんて妖怪みたいなもんだな。

478 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 17:31:03.87 ID:itrnZGfB0
>>466
> 沼重三:成田三樹夫

実はお公家さんの格好が似合うという事なのかw

479 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 17:43:59.95 ID:EeQ/qFIvO
>>381
当時は同じ白泉社のLalaもすごかったですよ
・日出処の天子
・綿の国星
・南京路に花吹雪
・エイリアン通り
・シャンペンシャワー
・ひかわきょうこ
・樹なつみ
・わかつきめぐみ
・清水玲子
青池保子のツェットとか他の大御所も掲載してたし

480 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 17:50:35.66 ID:lrGb9crN0
スケバン刑事のサキが虫攻めされる回がトラウマ

ご冥福をお祈りいたします

481 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 17:51:43.89 ID:VokekN3B0
>>479
わかつきめぐみの
クロスワード古典解答用紙は、あこがれだったw

482 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 17:53:07.45 ID:TvxoxAoS0
>>481
確かにw
あれぐらいやってくれる先生がいる学校は憧れだったw

483 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 17:56:29.25 ID:YDeOC7zd0
スケバン刑事意外だとビビッドキッズカンパニーと
シルクロードシリーズが好きだったな

484 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 17:59:21.67 ID:gxyol6Qo0
>>466
沼先生は、露口茂(太陽にほえろ!のヤマさん)だったと
思います。二人はぴったりですが、野口の神恭一郎はどうかと思ってた。
志穂美、露口版で実写見たかった。

485 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 18:07:15.77 ID:yPOqS774O
>>475
父親の指がサキの肩に食い込む、てな描写がすごくて感心したなぁ。


486 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 18:11:28.00 ID:yPOqS774O
>>458
ロックの超能力の泉もそろそろ枯渇しそうです><

487 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 18:17:08.61 ID:S8yxYCUk0
亜里沙が才女に挑んだエピ。
「わかる!どの問題も。あの老人は応用に利く本当の基礎を教えてくれたんだ」ウロオボエ
そのツボ、知りたいと心底思ったw

現実は「学問に王道なし」さぁw

488 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 18:17:38.56 ID:itrnZGfB0
>>486
会社も潰したぐらいだから健在だろw

489 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 18:26:13.38 ID:DCVnCQUcO
>>458
ぜひ少年ジャンプにw

490 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 18:26:35.62 ID:Zs1Jaaom0
>>487
あれ憧れたわwwwwwwwww

491 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 18:32:57.63 ID:A+hs3bvc0
>>4
無理。誠意のある作者なら、既に最終話は仕上げて金庫にしまってるものだ。

>>487
ああ、それは思った。和田さんは嘘つくのが旨いんだ。
聞くだけで、応用が利く「本当の基礎」なんつーものは存在しない。
そんなものがあったら、学歴や試験は意味が無くなる。

492 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 18:43:26.29 ID:Zs1Jaaom0
>>491
レス内容とは関係ないけど
お前アスペルガー症候群の人?
文の書き方が独特で浮いてる

493 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 18:46:08.22 ID:1A/0IPcW0
>>491
漫画に限らず物語を作るというのは、いかに上手く嘘をつくかだからな

494 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:01:34.55 ID:cyBgAw+i0
>>397
自分も八雲けっこう好きだw
八雲のあれはモミアゲ?

495 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:05:52.62 ID:OC7S8Laz0
スレタイ見た瞬間に、驚きのあまり叫んでしまった
お悔やみ申し上げます。

496 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:16:37.21 ID:c58mGnDu0
>>1
代表作はスケバン刑事とピグマリオじゃなくて、スケバン刑事と超少女明日香では?


497 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:20:07.64 ID:n3yT53xT0
ピグマリオは一応アニメ化されたからね
超少女明日香のほうが長くやってるしファンにしてみれば愛着あるけど

498 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:23:23.86 ID:CE+vxT76P
>>408
好き好きなんだろうけどアニメはピュアなファンタジーだったのに
原作は日本政府だのアメリカだの出てくる生臭さにがっかりした
アニメのイメージをぶち壊す原作だった・・・

499 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:26:07.67 ID:gxyol6Qo0
>>223
>>381
明日香を見て別マにはまった。
ジャンプのお下品ギャグにはついていけなかった。
花ゆめ創刊で別マから執筆陣がごっそり移動。
読者も一緒にごっそり移動?
花ゆめが神ならば、当時の別マは聖母さま。
明日香は変身前のチンチクリンが大好きです!
ええ、年男ですとも。


500 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:27:32.07 ID:CE+vxT76P
明日香は完結してないのがね・・・
アトリエから和也と明日香の結婚式のカラー画が発見されたりしないだろうか・・・

501 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:33:28.41 ID:RSxIKgEa0
漫画全く見てなかったけど映画で本人出てたり有名だったな。
暗闇さんと一緒に合掌

502 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:38:45.32 ID:y76z8nw10
このスレで神坂智子が好きという意見が多くてびっくらこいた
シルクロードシリーズ大好きだったんだよー

志穂美悦子さんてどんな方だっけと思ってググってみたら
ほんとにまんまサキのイメージどおりだった。
成田三樹夫さんはアレか、探偵物語の服部警部のイメージなのかな

503 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:46:33.33 ID:coqJ8ORR0
シルクロードシリーズは前世から来世まで時間軸を全部網羅してるからな。
神様が流れてついた最後の地が日本の九州で、そこで隔離されて育った娘が
再びシルクロードに戻って神様になるとか、もう第一話からスケールでかすぎワロタ
持ち出し禁制の蚕の繭を髪に隠して嫁入りとか、天山山脈の奥地に棲む天馬とか
シルクロードの古い伝承などを上手く取り込んでいて面白かったよ。

504 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:49:17.63 ID:CE+vxT76P
シルクロード第一作は実は初出の雑誌と単行本でネームがだいぶ違う

505 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:52:36.78 ID:5sCGnStA0
志穂美悦子はコータローまかりとおる(実写版)で紅バラを演じた人だからな〜
実写でサキをやれるとしたら、若い頃の彼女しかいないでしょうね



この機に乗じてリメイクとか明日香の実写をマスゴミが作るような事がなければいいなぁ
AKBメンバーとか起用されたらブチ切れる・・

506 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:52:46.88 ID:y76z8nw10
SFなのか歴史マンガなのかわからん。
近年、文庫全集でてありがたく買わせていただいた。

和田慎二全集も出ないかなー。
花ゆめから入ってスケバン刑事とピグマリオと超少女明日香と
ラムちゃんの戦争の短期連載とアマリリスアイドル編の初期くらいしか知らない・・・

507 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:54:20.50 ID:BKl2PsS80
AKBはやめとくれ

508 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/07/09(土) 19:57:14.45 ID:81inf1Hk0
明日香は実写は許さない!
アニメならものすごく見たい!

509 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 19:57:55.62 ID:Wc7p0jVnO
>>505

長渕剛現夫人か…w(゚o゚)w




510 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:04:42.57 ID:0p9ePJET0
>>435
あさりちゃんは出来は良かったのに視聴率が悪くて打ち切り。ヒドイ話だ。

511 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:08:54.31 ID:UyGHkwYP0
>>509
女房に殴りかかったら返り討ちにあって身体を鍛えたって噂があります

512 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:11:49.98 ID:BKl2PsS80
長渕ってただのチンピラじゃん
スケバン刑事に勝てるわけがねー

513 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:12:25.12 ID:amoanK0J0
>>508
アニメは確かに見たい。
ただどういう声優さん使うか、どこの制作会社が作るかに寄る。
正直日アニには作って欲しくない。

514 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:14:59.95 ID:lIn4QifXP
>>381
遠藤淑子も入れて下さいな…
漫画は絵よりもストーリーですとも

515 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:16:00.54 ID:wVC3qbc60
ご冥福をお祈りします。
岩窟王とか女版描いてみごとでした。
何でいろいろアニメ化されなかったんだろう。

516 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:19:16.21 ID:pin8sbGv0
>>435
アニメ人気で盛り上がった「セラムン」「赤ずきんチャチャ」は
原作とは別作品と見た方が良いかもしれないから、
原作を保って割としっかり作られたのは、キャンディとかベルバラくらいか?

517 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:20:01.76 ID:ZUZ4dtn70
スケバン刑事 リンチシーン
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm597040

518 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:26:23.45 ID:CE+vxT76P
アニメファンでも知られていたけど
アニメの仕事はしなかったね
キャラデザインとかしてもおかしくないのに

519 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:29:24.78 ID:hQYMdSkf0
>>516
ベルばらは後半がえらいことになってるw

520 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:38:40.14 ID:1xJQFN/Q0
和田さん自身はアニメファンだけど
作品は話も絵もアニメ化が難しい部類だと思う
ペン画ならではの雰囲気とか効果とか
漫画ならではの間とか膨らみとかが上手いと
なかなかアニメでは伝わりにくい

パタリロのアニメ版は結構雰囲気でてたし、人気もあったような
「クックロビン音頭」が流行するなんて、今から思うとすごい時代だw

521 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:38:56.36 ID:9Y9M94a70
>>514
遠藤さんは、あの味のある絵が最高なんだよ。
女諸星。
ヘブンの衝撃は忘れられない。

522 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:45:09.70 ID:jaGYoktc0
ここに、こんなにたくさんいろいろと懐かしい話題の出せる方々が
いらっしゃることが感慨深いです。
改めて和田慎二さんの作品よかったなあとおもいだしました。
謹んでお悼み申し上げます。


523 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:49:10.60 ID:IklJRhbDO
>>522
もうちょいニュースも大きく扱っていいのにな
少女漫画界の重鎮が亡くなったってのに………

524 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:52:49.47 ID:jbYK1sDQi
大逃亡が読みたいな
スケバン刑事で沼さんがサキと万里亜間違えるシーンも見たい

525 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:53:10.46 ID:8Cmxb56W0
>>76
「銀色の髪の亜里沙」っておもしろかったよね。
久々に思い出したわー。
地上に出る時、翡翠を持って出て生活資金にするんだったっけ。
また読みたくなってきた。

ご冥福をお祈りいたします。

526 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 20:54:49.88 ID:CE+vxT76P
翡翠ってそんなに高いかなあ売れるかなあ
と心配しました

527 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:00:48.26 ID:g/cM8tJn0
>>503
シルクロードシリーズは神(作品として)
カレーズ含め全部持ってるよ
これと沖倉利津子はバイブルなので手放さない


528 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:01:59.24 ID:7FGSrcS+O
>>381
>>479
わかるわかりすぎる
自分の小遣いで花ゆめ買って、隣の姉ちゃんからララもらって読んでた
自分の部屋でジュース飲みながら読むのが至福の時間だったなー

神坂智子さんの話題も出てるけど、思えば初めてガイガーカウンターって言葉見たのは神坂さんの旅行マンガだった
こんな身近なものになるとは思ってなかったわ……

529 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:02:34.71 ID:coqJ8ORR0
>>76
洞窟で老人に教育を受けて、財宝(金塊?)を元手に金持ちになって復活し、
親を殺した仇に復讐をする話は美内すずえの漫画にもあったな。

530 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:06:20.58 ID:FFudvuTi0
アマリリスの中で明日香が映画化されるエピソードが好きでした

531 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 !:2011/07/09(土) 21:15:25.82 ID:Ai58b9Yc0
断捨離で神坂漫画コンプと和田コンプを全部廃品回収に・・・

のわあああああああああああ

このスレ読んで大後悔してる

532 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:17:30.95 ID:yPOqS774O
>>527
沖倉利津子、大好きでした。
スレで名前が出たのは初めてじゃないかな?

おてんばセッチシリーズが特に好き。

家庭教師のお兄ちゃんがセッチの頬を叩くシーンで(右手にタバコ持ってて良かった…)とうろたえるところとか。
「世の中を津波のように進んでいく子」(今はちょっとシャレになりませんが)とか

533 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:18:09.21 ID:TvxoxAoS0
>>530
コミックスの6巻7巻の話だよね。
今ちょうど読んでた。

「映画ってね 映画館で見るもんよ」から始まって
「映画はねっ 見せて泣かせて笑わせて 感動させていくら…の世界よっ」で終わった一連の話

和田先生はプロでした。
過去形で言わなければいけないのか悲しいぐらい、人を泣かせて笑わせて感動させる漫画家でした。

534 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:19:51.05 ID:qZtgiWO60
アマリリスでの 明日香初号 のリメイク、批判も多かったようですが
私は好きでした...

飛翔とか、明日香本編とか 結末を墓まで持ってくのは無責任ですよ?和田さん...

535 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:24:13.20 ID:wbeRfe5S0
    _, ,_  パーン
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´) >>531

なんでそんな貴重なものを処分するの!!!
神坂智子のパンと懐剣なんて全巻セット1万円超えするというのに・・・

536 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:28:17.55 ID:lWnbh5XiO
アニパロ作品も手を抜くどころか
それは楽しそうに描く人だったなぁ


537 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:28:27.10 ID:coqJ8ORR0
別マ時代のはほとんど姉ちゃんが買っていたな。
美内すずえのパンドラの秘密とひばり鳴く朝なんて二度と出版できない内容だ。

538 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:29:06.94 ID:1xJQFN/Q0
>>531
さすがに実家の漫画を整理しなければと最近思い始めて
引越しでも捨てられなかった当時の花ゆめ本誌コレクションをいい加減処分しよう!
と決心してたんだが、訃報とこのスレで
自分の中の黄金期だったことを再認識して決心が鈍ってるw
中古でも単行本がなかなか見つからない漫画家ばかり好きなので本当に悩ましい

539 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:30:28.31 ID:5sCGnStA0
>>508 >>513
明日香をアニメ化するのはいいとして、制作会社も重要だけど話数をどれだけ取るかが問題だと思う
正直、昨今の12〜13話くらいで終わるような短期の作りならアニメ化してほしくない
やるなら最初から救世主編の最後までを1年間かけてやってもらいたいね
(但し、オリジナル改変無しという条件付きでね)

540 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:32:23.55 ID:g/cM8tJn0
>>532
沖倉利津子さんの作品は中学、高校生の実生活のちょっとした悩みとか
友情とかをテーマにした作品が多くて
読み終わってなんだか前向きになれる教訓漫画だと思ってました
独特のテンポがいい。セッチシリーズ大好きだ
この人みたいな作品も今ないなあ

541 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:32:37.66 ID:5sCGnStA0
>>538
つ[手作りで電子書籍化]
手間も時間もかかるけど、スペースは取らないし髪質の劣化による破損も防げますよ

542 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:32:40.83 ID:umu60SL70
>>538
そういう人達が持ち寄ってどっかにライブラリを作ったらいいのに
絶版になったものとか漫画喫茶じゃ絶対見れないものが多いんだろな

543 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:41:21.39 ID:g/cM8tJn0
ほんと漫画は一期一会
捨てる時は一度手放したら二度と読めないかもしれないと思って捨てるべき
後悔は数年〜数十年後にやってくることがある
キャンディキャンディはその筆頭
だから三原順のはみだしっ子も絶対手ばなさない

和田慎二先生のは大逃亡が欲しいけど売ってない・・
ピグマリオは京都漫画ミュージアムに行って読もうかと思う

544 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:43:51.57 ID:BKl2PsS80
わたしの手元にはどれも残っていない
でも記憶にはずっと残っている

545 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:46:38.34 ID:UyGHkwYP0
三原順もそうだけどその当時の流行なのか、やっちまった作品がある。再版は無理。
大逃亡の同時収録がそれ。今手にしてる人は大切にしたらいいと思う。

546 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:49:10.68 ID:vf7H6Btc0
まだ若かった

547 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:51:47.27 ID:l6eVmr1C0
ピグマリオを手放したのは本当に後悔した。
単行本もMF版も持ってたけど、収納に困り、売ってしまった。

その教訓であづみ椋「緋色い剣」等は置いてある。
この人も絶版多いからな〜

548 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:53:09.89 ID:umu60SL70
>>545
どんな内容?

549 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:54:39.30 ID:y76z8nw10
神坂先生の作品は、きっといつかホーム社/集英社が
全タイトル文庫化してくれる・・・とかすかな望みを抱いているんだが。

和田先生の短編なんかぜんぜんお目にかかったことないよー
秋田書店でもメディアファクトリーでもいいから再販してくれよぉ

550 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:56:18.14 ID:UZVw+9fz0
>>543
> キャンディキャンディはその筆頭

違法行為しまくって、逆切れして裁判所から最後通告受けるという自爆をしたが、
それを無視してあいかわらず違法行為しまくりんぐ。と。


551 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:57:00.47 ID:umu60SL70
>>547
最近は絶版物を中心にリクエストで電子書籍化して売ってるサイトがあったような

552 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:57:12.86 ID:UyGHkwYP0
>>548
自閉症。

553 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 21:58:25.89 ID:oyoPl3M90
>>545
薔薇屋敷の謎?
普通に、神恭一郎事件簿で再録されてるが???

554 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:01:03.87 ID:UyGHkwYP0
>>553
だからもう一回は無理なのさ

555 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:03:44.36 ID:oyoPl3M90
>>554
意味がわからないな。
はみだしっ子のカッコー編とガンさんの薔薇屋敷で、確かに自閉症の子供は出てるが。
モメる話は聞いたことがない。

556 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:03:50.02 ID:yPOqS774O
>>538
電子書籍化して保存しなされ。
いろいろ便利な器機が出ております。

557 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:04:36.56 ID:BKl2PsS80
薔薇屋敷の謎って
どんな話だったっけか?

558 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:06:27.13 ID:g/cM8tJn0
はみだしっ子は自閉症がネックになるの?
子供による犯罪の方かと思った

559 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:08:08.70 ID:Om25bs7E0
>>557
主人公がカテキョに行った先には何人もの専門家学生がいた
そして生徒は幼い少年、だがその子の記憶力は途轍もないものだった
しかしその実態は! 
って言う話

560 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:09:37.04 ID:wbeRfe5S0
和田さんのマーガレットコミックスで
初版から数版以降に差し替えになった作品なかったっけ
時代が変わって内容がアウトになったとかで

561 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:10:00.99 ID:qwjOvbmn0
どうしても捨てないといけないなら
分解して自炊してライブラリにしとけ。

といってもドライヤーの親分(ノリ溶かすのに使う)みたいのと断裁機のいい奴と
ドキュメントスキャナとか道具買うと初期投資数万かかるな。
自炊自体の労力と時間もかなりかかるし。

専門業者に頼んだほうがイイかもしれん。

562 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:14:41.33 ID:1xJQFN/Q0
>>541>>556
検討してみます
実家から引き取っても置く場所がないし
かと言ってずっと置きっぱなしにもできないし
紙の質感は好きなんだけどね
白泉社が今までの本誌を公開するとかも多分無理でしょうね

563 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:16:22.86 ID:Om25bs7E0
専門業者に頼んでも綺麗にできるわけじゃないから止めた方がいいと思う

564 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:16:57.69 ID:+KMIyJ480
何度も何度も読んで、覚えちゃったくらいになって読まなくなって
三年読まなかったらもういいだろうと思って手放したものもある
でも>>543の言う通り、五年以上してから後悔がやってきたよ

565 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:17:14.94 ID:nAppCuwB0
和田先生、映画のクラッシャージョウに出てたな
アルフィンに「どーもー」されてデレデレしてる間に倒される役で

566 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:20:36.71 ID:coqJ8ORR0
>>543
自分は内田善美「星の時計のLiddell」を一生手放さないことにしている。

567 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:20:44.20 ID:iTF+fT4C0
>>529
それは「燃える虹」です。
老人は発明に財産を使い込んだ金持ち(伯爵だったかも)。
老人の発明した金山を探す機械で金を掘り出し、財産を作って復讐するお話。
和田作品の料理のコマが忘れられない。
「怪盗アマリリス」初回の母の手料理、高校の給食、「明日香」の料理、
古くは「私と兄貴のアップルパイ」で失敗作のパイが山盛りになっているところ、
いろんな作品で見られる?マークみたいな模様のある食パン。
和食より洋食の方が多かったと記憶に残っています。

568 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:30:45.92 ID:iOaw+wEM0
魔夜峰央の「翔んで埼玉」なんて
絶対再販は無理だろうな。

569 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:32:27.97 ID:g/cM8tJn0
>>566
ああいいですね。ハードカバーでとてもきれいな装丁の本
当時の自分は理解力が足りなくてただ「よかった」という感情だけが
残ってるのでいままた読みたいと思ってる
けどこれも文庫版が出ない・・

570 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:32:54.90 ID:0xjtC2Or0
びっくりだー
ピグマリオは中学時代に夢中になった作品
ご冥福を

571 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:33:38.46 ID:W1qUMo3D0
白線時代の忠津陽子作品って神作品揃いなのに再販の気配すらないんだけど、原稿紛失ってことかな。

572 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:34:56.92 ID:/TqYT/Qq0
和田先生の作品の中ではピグマリオが一番好きだ
無駄なキャラがほとんどないというか
ハリウッドに出してもおかしくないくらいのスケール感。あれほどの作品はもう出ない
あの年代が少女漫画の黄金期なんかなあ

573 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:37:59.88 ID:0o9JFz1n0
10年前に実写版が復活していたら

麻宮サキ:柴咲コウ
神恭一郎:古尾谷雅人
沼重三:平泉成







574 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:40:40.87 ID:DCVnCQUcO
あやや版失敗が悔やまれる

575 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:58:47.99 ID:8WcXnu8M0
>>569
本人が再販を嫌がってるらしいと聞いたことある
文庫本の再版を嫌がる気持ちは分からんでもないが、
四六判等でかいサイズでも嫌であるらしい
何故なのだ

576 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 22:59:01.72 ID:htm7L0mP0
>>494
もみあげでしょう、特徴ある。
八雲は実力と才能はある(信楽の癖あるクソジジイの部下やれる位)のに運が悪い所がいいw
ミンキーキャッツを大スターにする凄いプロデュース能力もあるのに、ジジイ死んで転職しなくてはならなくなって、アマリリスではパワハラ受けてたり…
八雲目線でスピンオフ作品を一つ描いて欲しかったな。

577 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 23:04:18.31 ID:+KMIyJ480
>>576
和田先生は八雲のだめなところが好きなんだろうなーって思ってた
不遇さに愛を感じる

578 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 23:14:20.56 ID:htm7L0mP0
>>577
愛か…そういや八雲って色々な作品に出ているのは、
以外とお気に入りのキャラだったのかな?
しかし、常に敵側だし。

八雲ifとして、味方側ならムウ・ミサとも神とも違う、結構頼れるキャラだったかもね。

579 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 23:15:20.74 ID:WLdfHDtu0
ストパン刑事
 パンツじゃないから(ry

「和田慎二」と「わたしンち」は似てる

580 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 23:20:14.82 ID:oFHsE2Xq0
フランケンシュタインシリーズも好きでした。

銀色の髪の亜里沙で人間が恐怖で頭髪が白くなるって学んだし、
ラベンダーの香水を宝石に吹き付けて香らせるペンダントの存在を
知った。凄い欲しかった!

漫画でトリビアや役に立つ情報・知識を養った。
最近の少女漫画はどうなんだろう?
余計なエロ知識や己の欲望をストレートに表現
してるだけなのだろうか?謎。


581 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 23:25:14.36 ID:BKl2PsS80
何度も買っては手放すということを続けたが、
燃える虹は白泉社出版の美内すずえ傑作集のを持っている
竹宮恵子の「ここのつの友情」は1977年初版のを持っている
「ここのつの友情」は何故か手放せない
私の手元を離れたがらないのか
和田先生のコミックだけがないんだよな〜


582 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 23:25:24.09 ID:IvHWlH9fP
http://niceboat.org/10/s/10ko205302.jpg

583 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 23:25:55.22 ID:gPNe+4ei0
>>580
>恐怖で頭髪が白くなる

過度のストレスで、毛髪の途中から白くなった実例はあるが。
黒かったところが白くはならんよ。

584 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 23:26:49.95 ID:lKya3Qkz0
>566
自分も内田善美は絵本系含めてまだ持っている

けどチェリッシュギャラリーが飛び抜けてでかく邪魔なんだよねぇ


585 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 23:37:56.77 ID:MM7AOr0g0
>>520
小学校の夏祭りとかで踊ったな〜w

だ〜れが殺したクックロビン♪


586 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 23:39:06.40 ID:HXaEI/Jx0
「ピグマリオ」で世の中でイチバン強いのは誰か?とか
カッコいいのは誰か?と問われるシーンがあったな。
あのシーン面白かった。

587 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 23:54:07.84 ID:fzUz0F3vO
漫画家はほんと長生きしねーなぁ。
やっぱり運動不足とストレスと喫煙習慣がでかいのかなぁ?

588 :名無しさん@12周年:2011/07/09(土) 23:55:47.94 ID:1xJQFN/Q0
>>585
子供って結構際どい歌好きだからねw
当時アニメ化された「ドクタースランプあられちゃん」や
「うる星やつら」が大人気だったから
ギャグ漫画としてアニメ化の白羽の矢が立ったのかな
漫画もテレビアニメも勢いがあった時代だったね

589 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 00:01:20.23 ID:0pkSsDAB0
>>526
ジェダイトに分類される翡翠の中でも、ガラス光沢を持つ琅干と呼ばれる最高品質のものは高価だよ
しかも日本産だったら、宝石どころか鉱物マニアも欲しがる様な気がするw

でも、翡翠は簡単に割れたり切れたりすると鉱物じゃないんで、亜梨沙がどーやってかけらを手に入れたのか不思議だw
だいたいあの洞穴に繋がっていた古代の墳墓の副葬品の剣は、青銅だと思っていたし


590 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 00:15:12.48 ID:v0AFvhco0
>>586
火の神ペレ!

591 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 01:26:56.16 ID:g+NOaj540
>>586
母さま! ニコッ!

592 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 01:57:38.94 ID:1qGBpoEwO
マジかあああああ!ご冥福をお祈りします…今連載のどうするの…早すぎる…

593 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 02:22:42.50 ID:R0SlqukU0
>>420
小春びよりは最初花とゆめその後別冊、その後あすかだよ

ウェディングドレスの回を花とゆめでみた

594 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 05:25:26.25 ID:ZBcU9eRO0
>>586
頼もしい男は? 美しい男は?と質問が重なるたびに
ほぼ真っ黒でシルエット風の描き方なのに
ちょっとずつ目の形や鼻息の様子で、本人の表情が
目に浮かぶのも秀逸だったw

595 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 06:23:27.73 ID:J477S3cr0
>>520
しかしクックロビン温度も萩尾望都が元ネタだというw

596 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 06:27:34.27 ID:t/CuSEAv0
萩万年青

597 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 07:56:35.59 ID:R3soEgWo0
クックロビン、萩尾望都ですぐに>>596がくるのが凄いw

598 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 08:44:50.22 ID:NYowsi8u0
大阪府立長吉高校から神戸大学に進学出来るのでしょうか?
つーか何故複数アカウントを取得しているんだ?
http://ja-jp.facebook.com/people/Akihiro-Marusawa/100002418217011
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002163716891
http://www.facebook.com/search.php?q=%E4%B8%B8%E6%BE%A4+%E6%98%8E%E5%BC%98&init=public#!/profile.php?id=100002163716891
http://yomi.mobi/read.cgi/yutori7/yutori7_f1_1257566935
で、何で卒業年度を変更してるんだ?
http://gakinko.net/bbs/omoshiro19/img/12045.jpg←1986年卒業
http://gakinko.net/bbs/omoshiro19/img/12046.jpg←2002年卒業


599 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 08:54:52.26 ID:sr9ckZPU0
手放すと2度と会えなさそうな本は、手放しにくくて困るよねぇ

600 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 08:55:12.07 ID:Iy0THgiJ0
あの頃の白泉社は勢いがあった
花ゆめには和田慎二とか柴田昌弘とか魔夜峰央とか三原順がいたし
とても少女漫画雑誌とは思えない本だった
LaLaの方には日出処の天使や南京路に花吹雪があって…
まあ女子中学生の当時だったからいちばん好きだったのはエイリアン通りだったんだけどね。

601 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 08:55:55.90 ID:dERYBorX0
この和田の作品は俺は嫌いだったのだがね
子供じみた展開があったと思えば、人の肉を食べたとか
猟奇的な描写もある。
そのギャップについていけなかった

602 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 08:59:47.23 ID:SWflPYHvO
>>602
ほぼ同世代ハケーン
エイリアン通りは今考えるとシャール君も翼ちゃんもくだらない事を年単位で
引きずっているなと思うけど

603 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 09:18:10.98 ID:R0SlqukU0
和田先生の原画は白泉社原画展で見たことある
サキと神の絵だった
全然きれいで、子供心にコピー見せられてる!だまされた!と思った
よく見るとほかの漫画家は修正しまくりだったからちゃんと原画だった…

604 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 09:18:24.12 ID:KxOEf/wb0
>>599
数年前にMFから出た最終戦争シリーズの文庫版を引っ越し時に
手放して今後悔してる。
チマチマまた揃えるつもり。

EXITも最終回が見られるのかな…

605 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 09:21:27.03 ID:kAcM49Hb0
スケバン刑事は実写化されて、毎週木曜日、北斗の拳の後に放送されてたし
ピグマリオも1990年くらいにアニメ化されてたよな
毎週欠かさずに見てた

606 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 09:24:37.02 ID:Iy0THgiJ0
>>599
別冊花ゆめのほうに連載されていた、ダーウィンが進化論を書く前に同じ発見をした
貧乏な学者の話が忘れられないが、あれは単行本にすらなっていないんだよなー。
山下友美のディスカバリーって作品。

607 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 09:35:36.40 ID:hycey0rO0
>>606
うわぁ懐かしい名前。
モンスターDJシリーズ好きだった。

608 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 10:27:51.68 ID:hM0syFSZ0
>>601
結構キツイよね
メリケンサックで顔を剥ぐとかトラウマ
それも依頼した方が間違ってヤラれちゃう・・・

609 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 10:28:59.05 ID:83IEwCmYO
>>602
エイリアン通りは、日本人少女がビバリーヒルズ在住のイケメンリア王子に拾われて同居って
日本の女の子の、海外に対する憧れを凝縮したような描写ばかりだったのに
日本が舞台の時は、人骨発見のサスペンスからやるせないラストまであれだけが他のシリーズと違ってたな

610 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 10:34:51.97 ID:NGtBWvfA0
>>579
おいおい……

和田慎二ファンでストパンもまどマギも
知ってるヤツがここに一人。
たぶん和田さんも見てたんではないかと思うけど。

まったくどうでもいいが、
ブラックラグーンのレヴィとサキが戦ったらどっちが勝つんだろうなと思う。
あと飛翔とロベルタとか。

611 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 10:47:33.33 ID:aDaDt2Hw0
ポニータで連載されている漫画が
平和の中に次の波乱を予告する展開で
「俺たちの戦いはこれからだ」
って感じになっていた。
時間的に偶然なんだろうけど。

612 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 10:52:27.15 ID:0Ak5PYPZO
>>602
青春物語だから許してやれよw
シャールくんはアラビア系イギリス人?だから、宗教的戒律はスルーなのかな?と気になったな

翼とはイスラム婚するのかねw

613 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 10:55:57.83 ID:X+43t4U40
>>612
割と自由な一族ってのは描写はされてたが
今思えば絶版扱いのままなのはやっぱ宗教描写のせいなのかなあと思ったり。
シャールが狙われた事情は当時の中東情勢を反映してたよな。

614 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 10:56:11.31 ID:bGEPMs+E0
エイリアン通りはアメリカンドリームが大きく叫ばれてた頃だし
例に漏れず自分も夢中になってたなw
あの非日常性が大好きだったよ

615 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 10:56:12.17 ID:0Ak5PYPZO
>>607
モンスターDJシリーズ良かったねw
だけどなんかフェイドアウトしてしまったのが残念
DJが誰かと対決する漫画はちょっと「?」になってそれから先が記憶に無い

616 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 11:22:20.20 ID:pD1VkHAk0
火の神ペレ!

大当たりぃ〜!

617 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 !:2011/07/10(日) 12:10:05.31 ID:bFDVIB5u0
>>595-7
のあたりの解説を誰かよろしく
全然わからない クックロビン音頭の元ネタが萩尾望都?驚愕だ

618 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 12:20:25.21 ID:WHocL9IS0
>>617
萩尾スレ行け。

619 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 12:28:05.55 ID:X+43t4U40
>>614
しかし同時期の「ファミリー!」とは違って有色人種も出てたし
人種差別についても触れられてたからなー
そこはただのドリーム一辺倒の他作品とは一線を画してたし
他の漫画家たちに与えた影響も大きかったと思うよ

620 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 12:30:47.16 ID:SoBhLi050
>>617
ぐぐればカスって言われないのに

621 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 12:50:20.34 ID:lEe9vp630
何で他の漫画家の話で盛り上がってるんだ

622 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 !:2011/07/10(日) 12:55:02.33 ID:bFDVIB5u0
ツイッターなんか知るかよ

623 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/07/10(日) 13:09:13.47 ID:6cQDGL7XO
>>608
和田先生はサービス精神みたいなので描いてた気もするなぁ、今の猟奇犯一人勝ちヒャッハーッみたいな芸のない描写でもないし。

確かにトラウマ展開はあったけど、逆に心に残る展開もあるからバランスがいい所もあるよ。

624 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 13:18:28.75 ID:SoBhLi050
そうだね。
一人の人格は善悪清濁いろんな側面で成り立ってるから、
漫画でそういうところに触れられたのは良かったと思う。
今はとにかく子供の目に触れさせず隠せのが正義だから
ずっと子供のままならいいだろうけどその先どうすんのよってかんじだし…

たしか亜里沙だと思うけど、重石をつけて海に沈められた人たちが
苦悶の表情を浮かべて水底で揺れてる絵がいまも忘れられない

625 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 13:20:39.66 ID:SoBhLi050
消し過ぎたw

今はとにかく子供の目に触れさせず隠せのが正義だから
                          ↓
今はとにかく子供の目に触れさせず隠せってのが正義だから

626 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 13:31:47.36 ID:veShQnPI0
超少女明日香のティンカーベルシリーズ編だったかな?
拉致された超能力者たちがスペースシャトルで宇宙へ連れて行かれて、
宇宙服無しで船外へ放り出されて苦しみながら死んでいくシーンがあったのは。

最近の漫画は編に気取ったものばっかりで人間の生き死にの
一番汚い部分や苦しい部分を子どもに見せないから、子どもがバカになっていく
ってうちの父が言ってたなぁ
あぁ言うところまできちんとしっかりと描ける和田先生みたいな作家は、今後でてこないんだろうなぁ・・


627 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/07/10(日) 13:34:31.73 ID:6cQDGL7XO
>>624
銀色の髪の亜里沙?あれも残酷描写多かったけど亜里沙が老夫婦に勉強教えて貰った所とか、唯一の友の恋を応援する為にレアなプラモ選んであげたり、キスして煽ったけどキャンディーの包み紙越しでファーストキスはまだとか良い所も覚えてるからなぁ。

和田漫画の魅力って残酷だけじゃない所だと自分では思ってるよ、こういう作家さんが逝ってしまって切ない…

628 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/07/10(日) 13:42:02.61 ID:uhckdkb+0
基本的に極悪人はちゃんと倒してくれるから好き

629 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 13:48:12.13 ID:SoBhLi050
あったあった、キャンディの包み紙w

過酷な現実から逃げず、自分を見失わず、心を許しあえる仲間を見つけて。
残酷な描写がそうした主人公の生き方を鮮明にする効果があったんだと思う。
どの主人公も凛として、実はちょっとドジなところもあって、
荒れてもいつか立ち直って、以前より大きくなって…大好きでした。
和田先生、ありがとうございました、ご冥福をお祈りします。

亜里沙は、髪が銀色になる前の、ヘアバンドしてたお嬢様時代も憧れたな〜

630 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 13:55:26.63 ID:Iy0THgiJ0
亜里沙はネンネのお嬢様時代はツインテールではなかったか

631 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 13:58:40.75 ID:SoBhLi050
たびたびスマソ

リアルタイムで読んだきりなんで記憶が…
言われればツインテールだった気もしてきたw
記憶ではヘアバンドに黒いジャンパースカートとフリルのブラウスだった

632 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 13:59:00.16 ID:DWOPRTju0
>624
多分、それ呪われた孤島だと思う。
自分も同じシーンでトラウマだった

リーサルウェポン2を見て、ちょっとデジャブッたなあ

633 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 14:55:49.58 ID:eYbquV/20
>>610
さらにヨルムンも二十面相の娘も読んでますが何か。

634 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 15:00:42.06 ID:eYbquV/20
>>626
無理だと思うよ。
人が苦悶の表情で苦しみ抜いて死ぬ、なんて、ほとんど見たことないだろうし。
実際体験しなきゃ何も描けないのかって、笑うヤツは笑うだろうが。
迫真の描写って、やっぱ描くヤツの魂の輝きだもの。

例としてジュビロの原稿だけど。ありゃ他には絶対無理無理無理無理wwww

635 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 15:28:18.14 ID:IvlaB0bu0
今は色々規制がありすぎだよなあ
痛みを知らないとその痛みを知ることができないとはどこかの漫画でのセリフにあったが
描く方も意味のない過激シーンとかもっと頭使って描けといいたい

636 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 16:13:11.06 ID:1jbxCWZp0
でも61歳って今時にしては若いな
マンガ家とかアニメ関係の著名な人って早世のイメージがあるんだけど
やっぱ仕事ハードなのかねぇ

637 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 16:56:11.78 ID:W3NWlNCl0
同時期のマンガで若い女性が、イケメンでけっこう年上の作家さんと
結婚して主婦になるというのがあったな。

638 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 17:06:31.29 ID:og3MSpLWP
女流の方が元気な気が

639 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 17:37:51.29 ID:h2F1zX8gO
>>637
女子高生がハーフの日本画絵師とお付き合い→結婚、てのなら酒井美和(?)がやっていたが…

記憶を無くした少女が軽井沢の中年バツイチ小説家の家に転がり込む話は…ミステリー小説だな

640 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 18:10:03.07 ID:fs7qiijq0
竹本泉の後書き漫画に出てきて
「ほらロングヘアーにしないから
 あと主人公に色気がない」
とか言ってたばっかりじゃねぇか

好きな作品はスケバン刑事や明日香はもちろんだが
作画/島崎讓の『リオン』がはずせねぇ

ともあれご冥福をお祈りいたします。

641 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 18:18:06.10 ID:Pejkaaft0
>>640
リオンは面白いよね。
和田さんらしい美少女復讐もの。
島崎さんの絵も良かった。


642 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 18:33:46.19 ID:W3NWlNCl0
>>639

そうそう、勘違いしてた。日本画絵師だった。

>リオン

いかんな。どうしても海老様を連想してしまう。

643 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 18:42:10.25 ID:3gw3Bmwq0
>>640
アンケートの結果かもしれないけど、復讐編がもっと読みたかった
脱出してからは短かったよね

644 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 19:12:43.11 ID:fs7qiijq0
リオンに食いつきあるとは思ってなかった
流石の和田スレだぁね

>>643
マガジンZ買ってたけどアンケート結果でどうこうなるような雑誌じゃなかったよ。
そもそも始まりが講談社の老人ホーム兼若手育成施設みたいなもんだったし。
メディアミックス(笑)路線を強化しようとして切られた可能性も無いではないけど
理由は普通に単行本後書きにある通りの
両先生ともに腱鞘炎でどーにもならなくなったせいと思われ。

645 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 19:17:23.82 ID:bG2JGwVB0
>>639
『ミルクタイムにささやいて』か

646 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 19:28:47.61 ID:N1HZXcev0
>>645
それを期末テストの前日に読んでたおかげで美術の文章問題が一問正解だった。
それもクラスで二人だけ。答え合わせで先生に「如何に本を読んでたかどうかが判る問題だ!」
と褒められたが、さすがに前日親の目をかすめて漫画読んでましたとは言えなかった。
ちなみに点数は平均点より下だった。


647 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 20:22:47.88 ID:nHu3A+uV0
>>633
アニメで見たが「二十面相の娘」って和田テイストだよな。
おじさんと少女だし、サスペンスアクションだし、レトロだし。

648 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 20:32:31.20 ID:nHu3A+uV0
酒井美和、好きではないが「異国にて」は妙に好きだったw

649 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 20:52:34.04 ID:hP2Yr9fJ0
酒井美和は初期のスポ根水泳物が好きだった。タイトルは覚えてない
あの頃は日本の水泳界が世界トップレベルからはかなり離されてた時期だから
内容はかなり夢物語だった様な気がする


650 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 20:56:52.65 ID:izpjTbc80
まだ、信じられないなあ・・・

651 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 20:59:17.65 ID:SkQPsudSO
和田さんお亡くなりになったんだ…

御冥福をお祈りいたします。

652 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 21:00:53.60 ID:j4sQxUoh0
長いこと忘れてたけどマンガのスケバン刑事好きだった。

合掌


653 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 21:04:13.91 ID:+AJCarIU0
MAJIDE!?

漫画読んだこと無いけどこの絵は忘れられんから知っとる
61歳って若っ。うちの親より若い。

漫画家って仕事は動かない→食べる・煙草吸うの連鎖になるって言うから
いつ死んでもおかしくない健康状態になってしまってたのかな。
雇用契約結んだ従業員でもないから、リーマンみたいな年に一度の健康診断も
うるさく言われないだろうし。合掌。

654 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 21:08:44.96 ID:JQrG620K0
むかしむかーしー かみさまはー いいまーしたー
おーやーすーみー みんなー
やさしいー わたしのー こどもたーちよー

655 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 21:10:40.44 ID:bGEPMs+E0
>>649
懐かしい。セーラーブルーの青春だね
あれ好きだったなあ。コミックも集めてたし。

その次がミミと州青さんのシリーズだったから驚いたがw
いやそれも好きだったけどw



656 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 21:28:46.89 ID:56Le2z6cP
書いてたの男だったとは
てっきり美内すずえかと思ってた

657 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 21:31:30.12 ID:y0dJky5I0
>>655
ミミと洲青さんシリーズで、夜関係含む夫婦生活を衒いなく描いてておお大胆だなーと思ったものだが
その後ホラー物で人肉喰いとか処女判別とか、かなりエグい描写してたのはびっくりしたなあ

658 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 21:37:43.65 ID:bGEPMs+E0
>>657
いろいろ幅広く描く人だよね
高階良子とかも好きだし、ホラーもののも楽しく読んでた

659 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 21:39:52.42 ID:bGEPMs+E0
×ホラーもののも楽しく読んでた
○酒井さんのホラーもののも楽しく読んでた

まあ和田さんや柴田さん魔夜さんのとかも好きだったし
まるで抵抗はなかったわけですがw

660 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 21:54:04.59 ID:Iy0THgiJ0
杜野亜希のキリカのシリーズを誰も語ってくれないブワッ
エヴァのアスカのイメージは明日香じゃなくてキリカのほうが近いと思うんだ。

661 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 22:18:53.20 ID:J9HsI3Zn0
酒井美羽はロリコン漫画しか知らんわ…

662 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 22:37:04.16 ID:R3soEgWo0
>>660
キリカシリーズはこのスレで主に語られてる辺りより、やや新しめな気がするw

663 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 22:51:17.87 ID:aEdbCIZo0
酒井美羽は新キャベツとセーラーブルーとミミ州青をそれぞれ断片的に読んだ。
それなりに面白かった記憶はあるが、内容はまったく覚えていないなぁ。
懐かしい名前を見れたのは嬉しい。

664 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 23:06:42.18 ID:Pz+neViQ0
>>657-658
酒井さんはそんなに幅広くもないよ…
吸血鬼や悪女ものやOLもののレディコミは面白かったけど。

すぐにまたミミと州青シリーズに戻ったかのような
可愛いロリ女とSっ気のある美形男の組み合わせのカップル話
ばかりになって、いつもエロも描いてる感じ。
酒井さん掲載誌のスレ(YOU)で、どこに需要があるんだろうと時々不思議がられている。

>>660
>>662
同意。漫画家本人が50〜60代になってる作品群の方が話題になってるねw
和田さんのデビュー作とか知ってる読者が裏山
生まれた頃だから、ファンになって遡っても読めてない作品があるよ。

和田さんの「朱雀の紋章」の主人公・信乃の他の作品がとても読みたかった。
あの一作だけの主人公には勿体なかったなぁ

665 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 23:11:01.90 ID:og3MSpLWP
酒井美羽だと水泳のセーラーブルーの青春かその前?の女子高物の印象なんだすけど

666 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 23:13:21.05 ID:j6PmHBdP0
漫画家は長生きしない人が多いな

667 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 23:21:05.03 ID:SoBhLi050
いや、24年組はそのジンクスさえ破ってくれそうな予感がする!

668 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 23:26:21.64 ID:eSSPkU2s0
養老院24

669 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 23:30:32.01 ID:og3MSpLWP
やなせたかし1919生
水木しげる1922生
わたなべまさこ1929生

670 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 23:31:01.48 ID:Pz+neViQ0
女性漫画家より男性漫画家の方が体力に任せてガンガン描いて
あっと言う間に他界してしまう印象があるなあ…

和田さん、連載中の「傀儡師リン」もだけど
他の長期シリーズも結末が見えなかったので、本当に知りたかったよ

671 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 23:31:26.54 ID:Iy0THgiJ0
>>665
通り過ぎた季節だっけか

672 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 23:36:21.92 ID:nb1Uv3Sw0
なんか振り子みたいなのでおっさんが体真っ二つにされるシーンが
ある話、何だったかなー思い出せない・・・

673 :名無しさん@12周年:2011/07/10(日) 23:46:29.06 ID:Pz+neViQ0
>>672
「深海魚は眠らない」
ムウ=ミサが探偵役で登場する読み切りだと思う。

674 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 00:16:18.26 ID:pTXPstcy0
>>669
やなせ、水木は戦争に行ってるんだよなあ
それでまだまだ元気なのが凄い

675 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 02:50:54.05 ID:613+d8Ds0
逆に言うと戦場に行って生き残ってきた体力気力と運を持っているから、今もお元気なのではないかな?


676 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 03:08:52.75 ID:6FBtXApn0
岡山県出身の某少女漫画家の日記より一部抜粋

> 2011年7月9日−7月10日
( 略 )
> 昨日の夜×兄の車で、岩さんこと和田慎二氏のお通夜に行って来ました、故人の遺志で極内輪の式
> でしたが沢山の漫画関係の友人達が集まりました。人徳だなぁ。ANTIの仲間の分も一緒に、
> やっとお別れを言えました。光の国で安らかでありますように。深×氏や×井氏に宜しくね。

お通夜も告別式も終えてしまったのですね…
本当に本当にお別れです。悲しいです。心よりご冥福をお祈り申し上げます
奥様にこんな早くにこっちに来るなと叱って欲しかったです。

677 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 03:39:27.88 ID:KGLFbWdE0
>水木
いささか山岸涼子じみるが、
先に代償払ったから長命なのかもしれんね。
(幸・不幸は同量説)

678 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 03:56:22.36 ID:6FBtXApn0
>>677
それはちょっと違うんじゃないかな?
水木御大は自ら「漫画家は総じて寝不足の人が多くて寿命を縮めている。
私はちゃんと睡眠とってるから長生き」といったような主旨の発言で有名。

100%それが短命の原因とは思わないし、長時間眠ればいいってもんでもないが
始終寝不足だと感じながら生きているのなら、体力低下(免疫力低下?)などは
するかも知れない。 心臓にも負担かけてる可能性はあるかなって思う。

手塚御大や和田さんみたいに天才的な才能に溢れて
作品のアイデアはあるのに、自分だけじゃ描き切れないと思うぐらいの人は
悪く言うと生き急いでるように感じるよ。

和田さんはちょっと作品傾向に偏りがあったけど、作画を他の漫画家に任せて
原作家としても仕事してたのは、自分で漫画にする時間がなかったからだと聞いたことがある。

679 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 06:54:41.74 ID:++wBRnpW0
やなせたかしも健康的な生活に気を配ってるしな。
あとジョジョの人もしっかり仕事しつつよく睡眠はとってるみたいだから長生きしそうだw

680 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 07:01:03.66 ID:s+Jg/sH00
>>416
たしかすげえ絵が似てるファンの人いたよな。森勇気だっけ。

681 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 07:13:50.79 ID:Jf0Kedpq0
>>678
>原作家としても仕事してたのは、自分で漫画にする時間がなかったからだと聞いたことがある。
腱鞘炎で手術重ねてて、自分では物理的に描けないから、だろ。

682 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/07/11(月) 08:41:30.48 ID:Q9eyOyNfO
>>678
水木先生はバナナ大好きだから健康的生活送れたのかもな、極貧生活時も値引きバナナ大量に買い込んで食べてたとか。

しかしあさイチで「バナナの皮は食えなかったな」
「あら裏の柔らかい所は美味しかったわよ」なんて会話をさらっとしてた水木夫妻は何か色々と越えてると思った。

683 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 08:58:41.99 ID:jcVzkMQu0
やなせたかしは腹黒いから天界から拒否られてて長生きとかwwww

684 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 12:22:09.26 ID:EMCE6U530
おまいらまだやってたのかwwww

685 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 12:26:00.13 ID:PQ+DmsY/O
もうすぐスレが終わっちゃうのが悲しい。
漫画家ごとのスレではこんなに話に花が咲かないしニュー速だからこそ楽しく話せた感じ。
オフやりたい。

686 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 12:26:23.91 ID:OkfY5kmf0
漫画家は激務な上に運動不足だから早死だな

687 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 12:40:32.10 ID:aJzLgXK+0
多分漫画家が運動したらもっと早く死にますね。
ストレス解消になるなら良いけど。
六十代まで漫画家を続けること自体がものすごいこと。
競争に勝ち残り、脳と身体を酷使しまくっての結果。

688 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 12:48:16.61 ID:eLh9Y9Kv0
色々作品に矛盾は多かったけど大好きだった。最大のポカは神が地底に放り込まれた時、
仮面着けられて耳も聞こえなくなってるはずなのに、セーラの父ちゃんの言うことを信じて
仮面の鍵を必死に探したことだな。・・・・これ言っちゃいけなかった?

689 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 13:52:25.52 ID:e+sJOv1p0
小学3年くらいでスケバン刑事読んだけど、1巻を読んだ時は「ふ〜ん」
という感じでした、、
ところが2巻の3匹の蛇編でサキが刑事として覚醒するところが衝撃的で、
一生ついていく!と思ったのを覚えていますwまた読みたくなってきた〜

690 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 14:00:03.27 ID:gbQQBFMqO
今よくよく考えて見ても
スケバン+刑事
って発想が凄いなwww
面白かったけど(´∇`)

691 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 14:09:14.73 ID:EmqzNfIk0
ナイアガラでのキスシーンをのぞいてたムウ=ミサにワロス

692 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 14:12:34.62 ID:e+sJOv1p0
5歳の息子のためにコツコツ集めようかしら?

693 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 14:17:47.63 ID:EmqzNfIk0
ブクオフにダメ元で探しにいたら
銀色の髪の亜里沙・スケバン刑事全巻・怪盗アマリリス全巻があったよ!
全部大人買いしても4000円でおつりが来た

694 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 14:21:08.30 ID:FomznT4L0
ミミズプールで泳ぐシーンが懐かしいな。



695 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 14:32:10.10 ID:hveWptJg0
古本でいくら買っても、作者に恩恵無いけどな。

696 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 14:32:36.78 ID:e+sJOv1p0
アマリリスとピグマリオは未読でした。これからの楽しみに
できるなぁ〜。
当時はスケバン刑事と超少女明日香で満足してましたw

697 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 14:37:27.41 ID:X4ePvuez0
>>491
> 誠意のある作者なら、既に最終話は仕上げて金庫にしまってるもの

その最終話が死ぬほどつまらんとか昨日の映画の実況にあったな。 ( ´・ω・)

698 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 14:37:56.19 ID:t6YMwNan0
明日香と言えばゴキブリ弁当か

699 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 15:38:42.08 ID:ZzHgPpWo0
>>695

いまの時代は仕方がない。

・ネットオークション
・リサイクルショップ
・フリーマーケット

新品以外の需要と供給が大きくなった

700 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 15:49:00.46 ID:EKc6oIBvP
きょうのミックさん

701 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 16:00:45.84 ID:8vDYwIho0
その時その場所に明日香がいれば、先生の蘇生できたかも......

702 :日々之:2011/07/11(月) 16:07:59.81 ID:0RMAMb2oO
また年金の払い損か

703 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 16:53:57.46 ID:M9ki/XC/O
>>690
ワルにはワル!の「ワイルド7」を真似たかな?


704 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 17:09:02.23 ID:7/bygr/+0
聖悠紀、新谷かおる このあたりは大丈夫なの?松本零士は死にそうにないけど

705 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 17:13:49.22 ID:/nZDmngZ0
モロ☆さえ生きていればあとはどうでもいい。

706 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 17:16:12.15 ID:AQGKoQpZ0
>>690
あの頃はクリントイーストウッド主演の映画『アルカトラズからの脱出』とか、
女囚さそりシリーズとか、反権力を題材にした刑務所映画が流行していたから、
スケバン刑事もその流れで出てきた部分があるような気がする。
花壇に仕込んだジャンプ台などの仕掛け、脱出後偶然みつけた耳飾りをみて所長がサキの脱出が成功したことを知る話の筋書きなど。
サキのママの衣装はさそりの衣装にそっくりだ。(性格も似ている。)
(剽窃とかそんなじゃなくて、)過去のよく知られた名作と肩を並べる作品だということ。

707 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 17:53:19.58 ID:PQ+DmsY/O
沼先生マニアと八雲マニアがいるのはわかった。
ではスガちゃんマニアはいるのか?

708 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 18:03:55.43 ID:gn39ibti0
サキは母親には勝てない

709 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 18:04:02.44 ID:/nZDmngZ0
赤目の手裏剣使いの妹マニアは?

名前すっかり忘れちまったよ・・・・


710 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 18:04:04.64 ID:5s+xhFbwO
美尾さんマニアならここにいるぞ

711 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 18:13:30.03 ID:iV6WIZha0
スガちゃんって明日香のお手伝いさんパートだと思う。
あと志乃の友人(朱雀の紋章)はこれの男版ね。

712 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 18:41:38.35 ID:Lc4KmtWJO
スガちゃんはなくてはならない存在だろ?

713 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 18:47:18.55 ID:6a3ufEQuP
超少女明日香だっけ
男が誰にも話したことない欲しくてたまらない廃盤になったプラモを
プレゼントされて喜ぶ話があったと思うんだが
誰にも話したことないのに何でバレてんだっていう

714 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/07/11(月) 19:01:06.97 ID:Q9eyOyNfO
>>713
銀色の髪の亜里沙だったと思う、プラモ屋で当時人気の廃盤の見つけて店主に「まだ店にあったのか!目利きだから定価で売ったる」みたいな事言われてたな。

プラモ全盛期だったから男子ならプレゼントされたら喜ぶみたいなノリじゃね?小学生当時プレゼントの類はプラモばっか要求された覚えある。

715 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/07/11(月) 19:01:23.28 ID:REe/vTD90
きっとミックが偵察に

716 : 忍法帖【Lv=8,xxxP】 :2011/07/11(月) 19:03:59.01 ID:REe/vTD90
>>714
ララバイじゃなかったかな

717 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 19:07:33.45 ID:B+Yq9g/v0
>>710
海底探査機の事故で恋人を失うんだな

718 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 19:22:51.36 ID:613+d8Ds0
>>714
明日香子守唄にも同じ展開があるよ


719 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/07/11(月) 19:53:14.78 ID:Q9eyOyNfO
>>718
マジかw子守唄の方が後だよな?まあ昔は文房具店でもプラモ売ってた位だからな、駄菓子屋は安いのかパチ物って感じだったけど。

720 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 20:00:00.90 ID:/F0HPeh90
>>713
明日香が分身して走り回って調べてきたという記憶があるが。


721 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 20:02:07.59 ID:jWhx/VGB0
>>719
たしかそれは子守唄の方だけだった気がするが?

722 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 20:11:21.11 ID:B+Yq9g/v0
「萌」という名前を初めて見たのは明日香子守唄だった気がする
三つ編みの子だった

723 : 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/07/11(月) 20:12:01.06 ID:Q9eyOyNfO
>>721
記憶混ざってるかな、子守唄読んでないと思ってたけど借りてたのか…

724 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 20:16:58.21 ID:0UH1L1Jq0
亜里沙がプラモのリサーチなんてしないだろう
キャラ的に

725 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 21:05:06.27 ID:s/W/qcso0
>>706
その前にワイルド7だろうが!
飛葉→サキ
飛葉母→サキ母
飛葉兄(日出丸)→サキ妹(美幸)
草波→神恭一郎
ヘボビー→アグラ
イコ→海堂美尾
志乃ベエ→スガちゃん
神話三兄弟→海槌三姉妹
秘熊→信楽老

※ほかにもいるかもしれんので、気づいた方は投稿してください。

726 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 21:34:24.46 ID:Rbb5m0E20
>>725
お前、何か眼に見えないものと戦ってる?


727 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 21:44:35.50 ID:stOV+LQf0
>>722
純子?だっけ、スケバン刑事で絵描きの卵だったのに死んじゃった子に
似てる、つかキャラ殆ど同じ
炎に包まれて焼け死のうとしてるのにちっとも熱そうじゃない、むしろニコニコ
好きな男と一緒で幸せだからか、それとも美少女パワ−?
恐るべし萌ちゃん

728 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 21:47:14.32 ID:B+Yq9g/v0
マスコミの情報操作による世論分断工作は
ふたりの明日香で知った。
でも13チャンネルをちょっと見てみたかった。

729 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 21:53:55.30 ID:stOV+LQf0
>>728
ふたりの明日香
テレビのせいでホモ・レズの増加、特に少女漫画に著しい、にはワロタ
今こんなにBLとか確立したジャンルになるとは和田先生、
当時予想できたのか?
つかむしろ百合だよなーサキと麗巳なんかもろそれだろ

730 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 21:54:15.67 ID:uGKACRF60
>>707
私は葉月亜矢マニア。

731 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 21:55:44.00 ID:dX4kD2kn0
美尾さんレディコミみたいな展開のサスペンスが初出だよね
女子高生美尾が突然富豪の男に見初められて結婚して
婚家の使用人とかにいじめられて夫も冷たくて
でもセクロスだけはしっかりしててなんだかんだで強い女になって
華やかなパーティーの席で夫に離婚を突きつけて
最後夫は海底探査艇で閉じ込められて通信でお互い愛の告白して死ぬ
最後の場面スケバン刑事でも回想で出てた
20年以上前に読んだっきりの記憶だから勘違いあるかも

732 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 21:58:33.83 ID:uGKACRF60
>>729
サキと麗巳は、女性から見るとどっちもタチ気質。
つまりBL。百合ではない。

733 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 22:01:53.38 ID:B+Yq9g/v0
あれぇ?
美尾さんの話は、学者の娘かなんかで、父親が突然自殺して、でもその直後に
自宅に研究発表のためにあつらえたスーツが届いて、父に死ぬ理由は無くて、
助手の青年が姿をくらまして、そいつの正体はでかい会社の社長で、美尾は
秘書として採用されてその男に復讐を始めて、最後に男は海底探査船がぶっ壊れて
海底に沈んで最後に美尾に愛してるとか通信しながら息絶える話だった。

734 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 22:16:38.64 ID:iV6WIZha0
復讐譚は別マのバラの追跡やね。

ミミのは推さ妻。
ラスト忘れたけどあれ死んだんだっけ??

735 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 22:18:57.11 ID:5s+xhFbwO
>>731>>733も合ってる
ifみたいなもんで
同キャラで2つ話しがあった

736 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 22:21:38.35 ID:A8gA68/vO
>>170
ランと明日香の夢の共演
怖かったけど面白かった

737 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 22:25:06.46 ID:rwPGomeL0
>>734
見初められた方は一応ハッピーエンドでいいんじゃない。

738 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 22:27:06.93 ID:H/ffRjl20
他人の才能を奪い取る話だっけ?

739 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 22:36:47.06 ID:boal95Hs0
なぜ過去の作品を懐かしむスレになってるの
リン連載の真っ最中だったんだけど
役者が全員そろって、次号からいよいよ最終章
いかにも何かがおこりそうな複線貼りまくりなんだけど
このタイミングはあんまりだわ。

740 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 22:40:47.85 ID:CgJD3fPx0
>>736>>738
タイトルも「獏」だったね

741 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 22:42:32.42 ID:rwPGomeL0
リンをリアルタイムで読んでいる人の数<過去に一度でも和田作品に触れたことのある人の数

ってことで仕方ないのでは。しかもここはニュー速スレで、漫画板じゃないし。
これから最終章突入なのに〜〜〜〜というのは同意。 

742 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 22:42:54.13 ID:B+Yq9g/v0
>>737
そうそう、いままでいろんな人の才能を吸い取って天才になったデコっぱちの天才坊ちゃんが、
お手伝いさん募集の広告でランと明日香を呼び寄せるんだけど、
二人の能力があまりにもごすぎて吸い取りきれなくて頭がパンクして死んじゃうの。

743 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 22:47:30.76 ID:2noPFWqD0
スケバン刑事の実写版の監督までお亡くなりに。
【訃報】田中秀夫さん(テレビ・映画監督、演出家)、78歳〜「スケバン刑事」「花のあすか組!」など多数
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1310388705/

御両名とも謹んでお悔やみ申し上げます。

744 :名無しさん@12周年:2011/07/11(月) 23:57:25.34 ID:jP14Tea50
>>731
>華やかなパーティーの席で夫に離婚を突きつけて
ここまでで「バラの迷路」

>>733
>海底に沈んで最後に美尾に愛してるとか通信しながら
こっちは「バラの追跡」

どっちも美尾と京吾が主役のリメイクストーリー
「神恭一郎の事件簿」に再掲載されてるよ



745 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 00:42:43.60 ID:gaTyFKeK0
>>743
和田さんが「ヨーヨー売り」の役で出たというU劇場版も監督されてるんだね
Wikiみたら刑事ものやアクションものを多く手がてる方だった。
ご冥福をお祈りします。

746 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 01:04:07.03 ID:ET/5aP5I0
アリスの技がヨーヨーで笑った

747 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 01:30:08.09 ID:1pr+C6yHP
>>729
予期していたかは知らないが、和田さん自身が百合萌えなんだと思う。

連載中の「傀儡師リン」ヒロイン:鹿嶋リンが、スケデカのサキもどき。
幼馴染みの巨乳眼鏡っ娘に手出しする人がいたら、私が許さない!と
息巻いて喧嘩するキャラ。そして小学生の頃から男にも勝つ怪獣みたいな女子設定。

行動は姉貴風キャラなのに、髪型だけツインテールな女子高生というのがちょっと面白いよ。

748 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 01:47:51.65 ID:IPKKqmQK0
スケバン刑事のサキが巨大なゴミ粉砕機(?)みたいな場所を通って脱出するシーンが
強烈に印象に残っている
緑色の砂時計は兄妹の恋愛もので妹がチンピラに林間されるシーンまであって衝撃だった
確か同じコミックスに収録のマザーグースものの話に出てきた眼球が怖くてトラウマになった

749 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 02:03:06.68 ID:1pr+C6yHP
>>748
眼球のは「左の眼の悪霊(再販版では左の目)」ですね。
あれはオカルト風味満載だったなぁ…

750 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 02:59:50.27 ID:qq9yg0g60
>>744
「神恭一郎の事件簿」で捜せば入手可能?
あと、呪われた孤島とか左の目の悪霊とか、
絶版で入手不可かと思ってたけど、今なら手に入るかな?

751 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 03:24:36.73 ID:qq9yg0g60
どーでもいい話。大逃亡で、マリアとすれ違ったエコちゃんが
「すごい雰囲気をもった人ね」と言い、ヒゲクマさんが
「まるでエンゼル・ソルジャーだよ」と云うんだけど
それって初期作品のタイトル?

マリアの肩口のベルトって何かの武器かと思って、どう使うのか
ワクテカしてたけど、とうとう使われることはなかった…
でもあれがあったら、姿勢よくなりそうだ!ほしい!

752 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 04:53:22.19 ID:hx+eydcl0
ひとつの時代がまた終ったのですね。
すごく残念です。
ご冥福をお祈りします。

753 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 09:34:58.23 ID:CchBS/cU0
ほとんど持ってたつもりだったが持ってないないやつが数点あったんであわててポチった

飛翔 絆
飛翔 塔
LadyMidnight 1-2
明日香 学校編 3巻

なんで学校編の3巻だけ持ってなかったのかは謎
改めて読み直して学校編のエンディング見てないことで気が付いた

754 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 10:59:41.34 ID:ZNCaShdc0
>>750
「神恭一郎の事件簿(1〜3)」には以下掲載
いつかは和田慎二集が出るかもしれないけど今すぐ読みたいならおすすめ
各作品のカラーPもちゃんと入ってる

1巻 ・愛と死の砂時計
   ・バラ屋敷の謎
   ・バラの追跡

2巻 ・オレンジは血の匂い
   ・5枚目の女王
   ・炎の剣

3巻 ・左の目の悪霊
   ・夏に来たイブ
   ・バラの迷路

755 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 11:22:37.88 ID:wGAYoA4T0
映画「ミレニアム」の予告編で、
「悪だけが唯一悪を制す」というのを見ると、
サキのセリフ「悪を倒せるのは、悪を知ったものだけだ!」
(ちょっと違うかも?)を思い出しますw

ttp://www.youtube.com/watch?v=dD4dws3d5i4&feature=youtu.be

スティーグ・ラーソンは「スケバン刑事」読んでなかっただろうなぁ〜

756 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 12:02:43.29 ID:jhEyETdj0
スケバンといえば田中秀雄監督も一昨日亡くなったな


757 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 12:12:00.99 ID:wnm8XYmU0
えらく年齢層が高いスレだなw

読みながら涙が出そうだ

758 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 12:29:44.68 ID:1gRNDxKAO
左の目の悪霊は最後に目玉が時限爆弾の時計にズルズル這ってゆくが、
どうやって爆発をとめるつもりなのかちょっと興味があったが爆発した。

759 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 12:38:42.94 ID:pM1Ocq9q0
>>757
そら和田さんデビュー作品をリアルで読んでる人もいるかも知れないスレw
その前後に生まれた自分が既にアラフォーなので、
アラフィフもかなりいるんじゃないかと思うw

青池保子さんのWeb日記に、葬儀に参列した件が載っていた
ネームの最中に仮眠をとるためベッドに入り、そのままだったようだ…
苦しまずに逝かれたのなら、少しだけ救いだろうか (つД`)

760 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 12:39:36.87 ID:IPKKqmQK0
>>749
それだ!懐かしい
使われてたマザーグースは確か24羽の黒つぐみ…って歌だった気がする
今度帰省したとき押入れひっくり返して探すかな

761 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 13:28:28.37 ID:vEr2RSw70
ピグマリオの大きなオリエが好きだったなあ。
大きなオリエからクルトを取り上げる、小さなオリエが憎かった。

762 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 13:50:23.43 ID:F2+uR1u60
小さいオリエは完璧超人すぎて面白くないからな
真顔で運命の星の人とか言っちゃうし。
精霊オリエの方が可愛げがあった。
あの報われない感じにするなら、メーテルキャラに徹して恋愛要素は無い方がよかった。

763 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 14:26:04.40 ID:/tQA3oxu0
>>744
もう一種類なかった?
確か「緑色の砂時計」に収録してる話。

16才で見初められて結婚、いきなり乱暴にされて夫に不信感を抱く。
夫の親戚の女が「彼は私のベッドに来るのよ」と暴露、
美尾さんは家を出て行方不明に。
数ヵ月後? 京吾の元に「新しい秘書です」とやって来た美尾。
「どこまでやれるか見ものだな」と挑発する京吾、
しかしヘリで乗り物酔いして気が遠くなるのを防ぐために
自分の足をヘアピンで刺して正気を保つなど、頑張る美尾に
京吾は信頼を深めていく。
ある日、いきなり倒れた美尾は、診断の結果、妊娠していることが判明。
○ヶ月、という期間から「俺の子だ」と言う京吾に
駆けつけてきた例の親戚女が「どうせ他の男と浮気して・・・」と言うが
「美尾はそんな女ではない。お前にどんなに誘われても
 お前のベッドに行かなかった俺のように」と一喝。
美尾に「良い子を産んでくれ」と優しく微笑む京吾、微笑み返す美尾。

というストーリー。これだけハッピーエンドですね。

764 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 15:39:52.73 ID:pM1Ocq9q0
>>763
それが「バラの迷路」だと思うけど…

765 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 15:44:46.34 ID:Rh7EfWI90
小さいオリエの育ての親が好きだったなあ
サキの母親もかっけーと思って読んでたし一也の母親も好きだったしカーチャン萌だった

766 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 15:57:47.08 ID:/tQA3oxu0
>>764
あ、そうなのか。

>華やかなパーティーの席で夫に離婚を突きつけて

の部分が思い出せなくて、先の二つと別物だと思った。

767 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 16:09:09.23 ID:sGmnLNrj0
>>漫画家の和田慎二さん死去 61歳
やっぱり、クスリやってた人は、寿命短いな。

768 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 16:10:38.19 ID:7fAiNb6uP
>>767
何言ってんだ?

769 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 16:21:20.90 ID:ZNCaShdc0
コミックス一冊分に満たない短編で
これだけストーリーが心に焼き付いてる作品を数多くもつ漫画家は
そんなに多くない
すごい漫画家だよ。残念だよ先生・・

770 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 16:27:38.87 ID:OX01KrQ40
うわマジかよ
安らかにお眠りください

771 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 16:44:16.82 ID:gJGHaA1j0
>>767
タバコの間違い?まあパイプがトレードマークな人だったから。

772 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 17:32:06.99 ID:CfGjM/fy0
>>767
故人を誹謗中傷して楽しい?
そういう行動や言動をする人って何て呼ばれるか知ってる?
   




          ゲ ス って言うんだよ


773 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 17:53:45.51 ID:btUVodfB0
まあまあ。

774 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 18:00:32.66 ID:1gRNDxKAO
仮眠しながらそのまま、か…

漫画でありとあらゆる死に方を描いていたが、それ以外の方法がまだあったのか。
スケバン刑事の小さいエピで、体が弱くて学校に来るのもやっとな喘息少年が
剣道部のリンチで校庭を走らされて呼吸できなくて死んだ話がキツかった。

それはそうとこのスレいつまで?
少女鮫の文字をとうとう見かけなかったリンダリンダ

775 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 18:14:27.62 ID:vEr2RSw70
>>774
少女鮫の話出てたよ。
教官アル編が好きとか書いてる人がいた。

俺はアル編が面白すぎて、本筋に戻った時に
「週刊少年雑誌だったら元の話放り出して教官アル漫画になってただろうに…」
と残念に思ってしまった。
すみません。

776 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 18:25:51.12 ID:vdAR534d0
+のスレって昔はもっと早く(4日くらい)終わったような気もするけど
いつまでなんだろうね

777 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 18:52:39.84 ID:zUksKu6Z0
スレたて四日ルールは生きてるはずだけど。
つまりこのスレが最後ってことだ。

778 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/07/12(火) 19:11:41.63 ID:kMcdnXQc0
このスレ終わっちゃったら少女漫画板のスレに

779 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 19:16:46.92 ID:Mjf5ES7d0
何度かスレの住人の年齢が高そうだなとかいう話が出ていたけど、
ちゃんと20代もココに居るぜ。

母子でずっと和田作品読み続けていたよ。
クマさんの四季が一番好きだ。

明日香も飛翔もリンも続きを楽しみにしていたのに、突然の訃報。
信じたくないよ。

780 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 19:18:11.87 ID:q4gI7V910
>>775
私も「少女鮫」好き。
アルが和田ヒロインの中でも、独特の魅力があって好きだった。
最終回に納得してないようだったし、いずれ新しい形で
アルと紫堂隊長を出してくれるんじゃないかと待っていた。

「少女鮫」は白泉社の単行本しかないし(それも今は絶版)、
知らない人も多いのかも。

781 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 19:40:46.26 ID:gUQn+t1D0
ピグマリオって10年以上たってから続編が描かれて完結
TVアニメ化されたがそちらは未完で終わった。と言う笑い話の作品かよ

782 :名無しさん@12周年:2011/07/12(火) 19:49:16.65 ID:IXOrlAV/P
自称ガラスの十代だっているぞ

199 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)