5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】 "再生エネルギー"孫社長プランに疑問符。太陽光コストは火力の3倍…岐阜県試算★3

1 :全裸であそぼ!φ ★:2011/07/20(水) 18:32:24.67 ID:???0
★孫プランに疑問符 岐阜県試算 太陽光コストは火力の3倍

・太陽光発電などの電力を電力会社が買い取る制度を盛り込んだ再生エネルギー特別措置法案に対して、
 岐阜県が疑問を投げかけている。太陽光のコストが火力発電の約3倍に達するという独自の試算をもとに
 したもので、最終的には国民負担増になると指摘。「再生可能エネルギーの導入は進めるべきだが、
 負担増についての議論が少ない。一石を投じたい」(同県商工政策課)としている。

 同法案は菅直人首相が成立を退陣の条件とする法案の一つで、首相の前のめりの姿勢が目立つ。
 また、法案成立を前提にソフトバンクの孫正義社長が35道府県と自然エネルギー協議会を設立。
 岐阜県は協議会参加を見送っており、「全量買い取り制度に依存するビジネスをいつまで続けられるか」(同)と
 事業の持続可能性にも疑問を呈した。

 同県の試算では、2030年までに1千万世帯で太陽電池を導入するという国の目標を達成するには
 12兆円のコストがかかり、その分が最終的に電気料金への上乗せを通じて国民負担となる。
 同じ発電量を天然ガスなどを使う火力発電所を建設して賄えば、負担は4兆円にとどまるという。

 試算には、孫氏らの協議会が計画する大規模太陽光発電所(メガソーラー)などは含まれず、
 その分を考慮に入れればさらに負担は膨らむ。ただ、政府は20年に買い取り制度廃止を含めた
 見直しを行う方針で、その場合は岐阜県の試算通りにならない可能性もある。

 http://sankei.jp.msn.com/life/news/110720/trd11072001100000-n1.htm

※前スレ
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311136943/

2 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:33:06.17 ID:z6ge3mHu0
まぁ好きな方を選んでくれや
決まった方に従うからよ、俺は

3 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:33:43.86 ID:dhTbRDDA0
まあそんな所なんでしょうな 太陽コスト >> 火力コスト

4 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:34:15.98 ID:2/RFYF4g0
シリコンが高騰したら大変

5 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:34:43.05 ID:LLodcobh0
そりゃ現場のコストはそうだろうよ。。。
事業として成り立たないなら自然と消えるんだからいいじゃねーか。

6 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:34:51.44 ID:WeLRrLXB0
安定してればいいよ。別に。

安定しないんだったら、産業用と家庭用を水道みたいに分けられて。
支那みたいに冷蔵庫が電圧変動で爆発したり、PC電源が火を噴いたりするわけだから。

7 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:35:14.14 ID:u9BJ4Z2D0
でも火力みたいに莫大なCO2出したりせんだろ

8 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:35:41.64 ID:MP98wfx3O
効率良い建物になるか役立たずの箱物になるか…
しかし金かかるなあ…

9 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:35:41.76 ID:t9bp12+F0
>>2
よし、じゃあお前の電気料金だけ5倍な
従ってくれ

10 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:35:53.20 ID:EP5wX73R0

拭けよ涙、反原発厨w

11 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:36:37.87 ID:WZtSYqYu0
禿バンクの太陽光とかどんだけマゾなんだよ

禿の光がつくものは全て胡散臭い物だっていいかげん勉強しろ

12 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:36:51.34 ID:iG0JZ4n10
でも孫が火力でって言えば、CO2がって言うんだろ

13 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:36:58.04 ID:CyMtGQlt0
国が高値で買い取って安値で卸すから電気代には響かないさ
税金上がるけど

14 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:37:01.22 ID:AhPJ+xAX0
男女共同参画の予算使えばいいじゃん。
2、3年分で余裕でできるよ。

何やってんだかわからん上、
公務員あがりの天下りとそのコネ人間を養ってるだけなんだし。

15 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:37:52.93 ID:LLodcobh0
つい15年前までは、PCは一台50万以上してた。
太陽光発電はまだまだこれからの分野。
技術開発で先行して海外に売ってやれ。

16 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:38:36.61 ID:TIpKaHfF0
休耕田を利用するのだが地代はタダ同然だよな(棒)
この利権だけはシッカリ監視する必要がある

17 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:38:38.17 ID:wgMKXkEj0
民間企業がピンハネする公共事業とは何ですか??

18 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:39:02.08 ID:wteF2Ko80
>>7
>でも火力みたいに莫大なCO2出したりせんだろ

だからって国民が負担増でいいと言う事にはならんだろ

19 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:39:05.54 ID:Zkuai3Pw0
ハゲは内政に関わるなよ

20 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:39:10.20 ID:WeLRrLXB0
>>15
安定した電力が無ければ。
例えばシャープの堺工場など。パネルも作れないよ。

21 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:39:46.77 ID:ZyNBs48K0
菅首相「脱原発」で儲ける「政商」ソフトバンク
太陽光よりおいしい風力発電にまで
こっそり食指を延ばしていた
定款変更前に「補助金ビジネス」に参入
ttp://gendai.ismedia.jp/articles/-/12646

22 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:40:02.70 ID:t9bp12+F0

これからは地熱発電の時代!原発の代わりを全て地熱発電で補おう!
クリーンで環境にいいよ!資金は税金で!

っていうくらい基地外
いくらコストかかるんだ。できるわけねーだろ

23 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:40:06.17 ID:DW3a3A1C0
パネルの寿命で張り替えるのにウン百万の負担が定期的にあるんだが
それは設置した奴の個人負担だよな
まさか補助金経由で電気料金に上乗せとかじゃあるまいな

24 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:40:13.68 ID:XMCKYOt40
>>15
太陽光ってまだまだこれからの分野って言い続けて何十年って感じだが、大丈夫か

25 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/07/20(水) 18:40:16.75 ID:lQ29hms50
火力で最もクリーンな「 ガス火力発電 」が盛り上がってまいりました!
メルトスルーや放射性廃棄物が発生する原子力発電より遥かに安全で
不安定な太陽、風力と違い高出力で安定して大規模に発電できる
国内でのエネルギー自給自足が可能な、メタンハイドレードガス火力発電

>ガスタービンに春到来の予感 2011/3/7 7:00 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/tech/ssbiz/article/g=96958A9C93819696E2E6E2E1E38DE2E6E2E1E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;p=9694E3EAE3E0E0E2E2EBE0E4E2EB
>産総研、メタンハイドレート実用化へ7月から本格実験 2011/6/21 23:57 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819491E0E3E2E2E38DE0E3E2E4E0E2E3E39EE6E3E2E2E2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E2E3E0
>燃費2割減を実現…三菱重工業、さやえんどう型LNG船「さやえんどう“EXTREM”」の開発完了 2011/7/12 三菱重工ニュース
http://www.mhi.co.jp/news/story/1107125093.html
>カナダの「シェールガス」、日本に初輸出へ 日本のLNGの年間輸入量の1割超に相当する1000万トン規模
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110707-OYT1T01292.htm (2011年7月8日03時02分 読売新聞)

    ヨヨイノヨイ!___   ドン!ドンドドン!     ソレソレ!   ソレソレ!
     П∧_∧.ミ __ ヽ:::..ヽドンドン!ドンドン!     ∧_∧     ∧_∧
     ∩(# ・∀・) //  i::::::: |Σ           ∩ ・∀・)    ∩ ・∀・)
ドドンガ ヾ冫祭 ⌒lつ  l:::::::::|            ヽ ⊂丿    ヽ ⊂丿
  ドン! (__.八 _._ノ._ノ            ( ( ノ ))   ( ( ノ ))
       )_)_) 凵凵 凵              し'し'       し'し'


年に1〜2コずつ危険度が高い場所から廃炉にしてガスタービンに置き換えていけばいいかと
20〜30年位かかるから、その間に津波地震対策、増殖炉、核融合が実現すればそれでよし
太陽、風力の高効率化が出来ればそれでよし

その前にメタンハイドレートガス発電が実用化されると思うけど。

26 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:40:40.31 ID:FnyRThWU0
足を引っ張るのが好きだな〜。
単純に現在の価格のままではなく
供給先の企業努力・競争原理は試算外だろうな。

27 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:40:45.06 ID:KGg1bGk40
岐阜の田舎者の癖に孫様に楯突く気かw

28 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:40:54.04 ID:79MUyb6a0
やっぱり騙す気満々だったかあのハゲw
てめえの頭に風車でも刺してろwww

29 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:40:56.50 ID:3q7dCM3N0
自治体に施設建てさせて買い取り制度で大儲け
地元雇用なしのサギです

30 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:41:05.59 ID:LLodcobh0
>>17
じゃあ地方自治体が全部金出すのがいいのかよ。税金使って。
ソフトバンク以外の企業も自由に参入できるしくみならそのほうがいい。

31 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:41:36.57 ID:g2Rqk2Ti0
たった3倍か? 環境負荷や将来性を考えたら太陽でいいんじゃん。

32 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:41:42.96 ID:Z6l36Krp0
太陽光パネルなんて設置できるのなんて一部の富裕層だけだろ
そいつらのためにビンボー人が電気料金値上げされて
補助金徴収される構図になるんだぜw

そんで挙句にビンボー人は
メンテ費用も削られた原発のそばに住まわされるんだよww

原発全廃なんて言ってる連中がいかに無責任で自己中かよく考えたほうがイーwww

33 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:42:17.12 ID:F7goQ0660
>  岐阜県は協議会参加を見送っており、「全量買い取り制度に依存する
> ビジネスをいつまで続けられるか」(同)と事業の持続可能性にも疑問を
> 呈した。

> ただ、政府は20年に買い取り制度廃止を含めた見直しを行う方針で、
> その場合は岐阜県の試算通りにならない可能性もある。

買い取り制度がなかったら孫が目を付けないw

34 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:42:18.61 ID:dhTbRDDA0
>>7
温暖化しようがCO2増えようが

知ったことか!

35 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:43:12.28 ID:pAbxEkEo0
まぁそらそうだわな・・・太陽光は特に環境による劣化が激しいし
宇宙空間に設置して送電できるなら、かなりの効果を見込めると思うけど・・・まだかなり先の話になりそうだ

36 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:43:20.77 ID:1DBPe2BD0
幾ら電気代が3杯になっても
裸電球1つで生活している、ほんまもんの赤貧家庭だと
負担少ないだろう。

37 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:44:04.79 ID:3rRhLbju0
>>12
なんでないことを前提に言ってるんだ?
孫が好き嫌い以前にコストや効率性の
問題があるだろ?
頭悪いのか

38 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:44:29.68 ID:oYDfqcdI0
孫は、義捐金100億払え!

39 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:44:44.52 ID:6w4gQnrF0
菅首相がやらせる太陽光パネルは日本ではなく中国韓国の業者しにか
発注しない
日本の企業に金はまったくいかず北朝鮮に金を流す在日朝鮮人ソフトバンク孫正義が
中国に金を流すだけ
さっさと被災者に義捐金払え!


40 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:45:18.49 ID:XMCKYOt40
>>30
君の書き込みはいちいち間違ってる
コストは固定買取制によって電気利用者が払うことになるのよ

41 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:45:31.28 ID:USFf7cseO
コストに合った電気使用量の社会になればええやん

今ある社会を維持しようなんて考えてたら変換なんか出来るわきゃない

原発厨は今しか見えてない

その道は遺児と放射能で埋め尽くされてるぞ

42 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:45:37.33 ID:LLodcobh0
>>24
普及期に入れば技術革新も大量生産によるコストメリットも出てくる。
逆に言えば、いまソフトバンクがやろうとしてるみたいに、
一気に普及させる方法じゃないと事業として成り立たないから誰も本気でやらん。

43 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:45:41.05 ID:jlw2jleU0
>>36
だからなに?
それでミンスを擁護してるつもりか?

44 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:46:12.10 ID:aGJ/hZFc0
>>7
クライメイトゲート事件で温暖化詐欺バレてるのに恥ずかしい奴wwww
原発派と一緒に再生エネルギー派も温暖化詐欺で儲ける屑なんだよなwwww

45 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:47:08.10 ID:5xzwiGoC0
というか、コストに関しては上がるってそれ以前から…
ハゲは原発脱却と作った電気を電力会社に買わせるのが目的で
現在の原発の見せ掛け価格的な安さで売るなんて目的にしてないぞ

そんな慈善事業的な話に完結する問題だったら、あの腰の重いdocomoが
ハゲに先んじて動き出すとかありえないから

46 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:47:38.65 ID:dhTbRDDA0
エコだCO2だ温暖化だと言うのはね、余裕のある国だけが言っていいんだよ。

震災+津波+原発+不安定なエネルギーに見舞われている状況で
なりふり構っていられないと思うんだけど

47 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:49:13.24 ID:g9sVm6LI0
孫がやってることはブーン・ピケンズの二番煎じ。

http://raku3104.blog21.fc2.com/blog-entry-265.html

48 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:49:32.30 ID:ededfNQ00
そもそも、国の1千万世帯で太陽電池を導入ってのは、排出ガス25%削減の話でしょ
脱原発したら、もっと屋根が必要でしょ

49 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:50:41.61 ID:ryubKCTl0
地球を出来るだけ汚さないようにエネルギーを得ようとしたらコストがかかるに決まってるだろ

50 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:52:15.12 ID:8wQDPbOl0
>>31
同じ発電能力を持つ施設の建設費ね。

ただ最大能力と実際の稼動能力は違う。
日本での太陽光発電の稼動率は年平均一割程度しかない。
せいぜい発電できる時間が一日4時間分かくらいしかない。
これでは火力や原発の変わりは期待できないよ。

火力並の発電量を得るにはパネルを置く土地が膨大になりすぎる。


51 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:53:05.89 ID:Z1TKUWLmO
本業のソフトバンクがヤバイから別の事業に手え出してえんだろ

52 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:53:10.01 ID:u7n5hlCh0
>>32
セシウム牛食え
今なら激安だぞw

53 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:55:33.66 ID:/SdiRs+A0
禿げがやると繋がりにくい電気になりそうだな

54 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:55:38.07 ID:ZEPp/QbO0
化石燃料はこれからもっと値上がりする
太陽光関連コストはこれからもっと値下がりする

今の試算値ってのはもう何年も前の数値だよ

55 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:55:42.03 ID:0pNu4jep0
太陽光発電はコスト高すぎだからな
技術開発は進めれば良いと思うけど、すぐ普及させようとするのはアホ

56 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:56:10.33 ID:zhDXrG9w0

【孫正義】 『わが国』という場合、中国、韓国を含めてわが国だ
http://www.aera-net.jp/summary/100509_001631.html

菅首相「脱原発」で儲ける「政商」ソフトバンク
太陽光よりおいしい風力発電にまでこっそり食指を延ばしていた
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/12646

ソフトバンクがアノ事業に極秘参入!「こんな楽な商売はない」
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110719/dms1107191607012-n1.htm

孫氏は政商、マイナスに日本導く」 ソフトバンクの太陽光発電事業参入を批判 
旧知の起業家・堀義人氏 ツイッターで応酬、来月公開討論
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110716/biz11071608090001-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/economy/photos/110716/biz11071608090001-p3.htm

ソフトB社長「苫小牧が太陽光発電所の有力候補地」
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20110713/ecn1107131610003-n1.htm


57 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:56:40.54 ID:JlSjD8dy0
東電は潰れないのか?
負債でてるんだからつぶして国営化
今までの東電利益が国庫に入って税金も少なくなる電気代も安くなる気がするけどな
東電のマスコミや学者や保養施設や幹部や社員色々ダイエットしたら電気代なんか半分になるんじゃね?
まずは倒産国有化議論から入らないといけないな


58 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:56:54.44 ID:/gjDzr530
しかも、孫や管が発電効率のいい国内の太陽電池を採用するとは思えない。
復興作業ですら、韓国系企業を使ってるのだから。
だからさらに発電コストは高くなるのではないか。

59 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:56:59.04 ID:Zpj/zULb0
どうせやらないから
どうでもいいが
電気料金に上乗せするな

60 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:58:00.78 ID:cs3a/6Dw0
>>54
それでも太陽光発電のコストが火力以下になる事は原理的になさそうだけどね

61 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:58:10.91 ID:DW3a3A1C0
中国が太陽光パネルを作りまくっている
日本でも作っているが大量に購入するとなると中国からになる
孫の背後には間違いなく中国がいるだろう

62 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:59:02.46 ID:Q5VFwcwS0
地震大国の日本は、火力発電中心で仕方がないだろ。
その分、地震が少ない国に原発を輸出してやれば
地球温暖化防止に貢献できる。

63 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 18:59:43.49 ID:7canuJaH0
禿げてる上に朝鮮人とかナメてんのか!

64 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:00:48.86 ID:HeB/gnQO0
>>15
50万もして無いやろ。

65 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/07/20(水) 19:01:11.18 ID:lQ29hms50
孫とメガソーラーを推進する脳内お花畑な北海道各市町村

               vs


都内にガス火力発電所建設を決めた東京都、石原都知事

http://www.youtube.com/watch?v=iQa3CJtHl2E&feature=related
                ↑
この動画みるとメガソーラーを推進する脳内お花畑な北海道各市町村が哀れに思える

66 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:01:13.75 ID:twdMxpaN0
電力不足と言うが
真夏日 年間数日 それも特定の2〜3時間のために
原発発電で国民は大きなリスクを背負っている形になっている。


67 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:01:15.76 ID:4vsH6Cs5O
今の反原発論は「戦争怖いから軍隊はいらない、完全になくすべき」というのと同じレベル。
「日本が戦争やりたくなくても周りがふっかけてくるかもしれない、嫌でも軍隊持つしかないんだよ」、この理屈は原発、核開発にも当てはまるとなぜわからん?
依然として原発利権は大きい。中国はどんどん原発を増やす。いずれ新興国に原発を売るビジネスを始める。核開発を捨てた日本はこの競争に負ける。安全保障の面からもマイナスが大きいんだよ

68 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:01:20.28 ID:/xKmkd2X0
黄砂が降ったら、お掃除する仕事ができて雇用up
さらに
http://blog-imgs-44-origin.fc2.com/2/c/s/2cs/106.jpg
の状態になったら草刈もしないといけない。雇用うp

69 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:01:28.01 ID:8wQDPbOl0
>>54
仮に建設費を同コストだとしても稼働率が低い太陽光では
火力と同じ電力を発電するのにどれだけかかると思う?
雨や雪が降らずに夜がこない技術が開発できるわけ?


70 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:01:29.10 ID:9aGZEeio0
いや、太陽発電のほうが長期スパンではコスト安のはず
パネルを格安に大量生産できる方法が確立しているんだろ
試算見積もりを誤る人間がソフトバンクを一代で築き上げれる訳がないじゃんよ

71 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:02:24.92 ID:ZdpmImzh0
>>33
意味不明だよな > 元記事
買い取り制度が廃止になったら、その後の採算も取れないし、初期投資の回収も出来ん。
試算通りにならないどころか、もっと酷くなるんじゃないか ?

72 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:03:12.69 ID:Wf8/DFM10
基本使用量を決めて、それ以上は累進の従量制にしろ
マンションなんて、個数に比べて屋根が狭いクセして
エレベーターや機械式パーキングとか無駄遣いし過ぎだ

73 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:03:34.60 ID:XMCKYOt40
>>42
商品価値の低いものは普及しない、今の太陽光パネルがまさにそう
今のパネルが改良によって普及段階に入る可能性はどの程度なんだろうね、そこに疑念を持っているんだ

量子ドットなどの新技術には期待できるのかも知れない、しかし
技術革新は基幹技術の発明と関連技術の醸成に10〜30年の期間が必要
そしてインパクトのある商品が完成しなければ普及はありえない

74 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:04:52.47 ID:JlSjD8dy0
家庭用のソーラーって現状年間電気代のどのくらい売電できてるの?
少なからず売ること出来てるんだよな?
家庭用で元取れるシステムならまとめて発電したら元取れるんじゃないのか?
元取れた後は燃料代掛からず人件費だけ(どの発電所でもこれは同じだけ掛かるはず)
パネルの寿命がどのくらいかわからないけど家庭用でもと取れるなら火力よりコスト高になる計算方法がおかしいんじゃないか?

75 :原発派と再生エネ派が困る動画w:2011/07/20(水) 19:05:28.32 ID:aGJ/hZFc0
糞テレビもたまには役にたつ。

原発代替電力 天然ガス火力「ハイブリッド」発電
http://www.youtube.com/watch?v=iQa3CJtHl2E&feature=related
福島第一原発の60分の1の面積60平方メートルで、発電量は85万キロW(原発一基分)

排熱をも利用して発電するため発電効率が高く、燃料のガスもシェールガスという新しく環境に優しい
資源がアメリカで発見されたため、ガス価格が急激に下がってる(シェールガス革命)。
今のところアメリカが主に産出地となってるが、中央アジアあたりは資源が見込めるようなのでそこに
投資したりする事で更に価格下落を促す事が出来る。

糞馬鹿高く危険な原発
チョンが暗躍する糞馬鹿高い再生エネ
安いシェールガス

電気料金に一番上乗せされないのは火力しかありません。
これからの日本は汚染対策・医療費と莫大な労力・資金が必要なのです。
原発派・再生エネ派と遊んでると、マジで日本人が何十万人も余計に殺されるのです。

76 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:06:25.35 ID:ededfNQ00
>>71
そもそも、家庭で自家発電するなら、ディーゼルでも太陽光でも
好きにすりゃあ良いだけの話

77 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:07:31.10 ID:/xKmkd2X0
>>74
補助金があるから、物好きがやってみようか程度じゃね?
うまみがあれば、もっと企業とかが自分の建物とか工場の上に設置してるよ。

78 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:07:53.42 ID:sAGduzuk0
>>70
電田計画の肝は、休耕田を格安で調達する(自治体の協力)と
再生エネ法の成立(しかも優遇買取りを20年に延長して)であると
孫氏自身が語っている

79 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:07:55.75 ID:ZdpmImzh0
>>70
試算見積もりも何も、高額買い取り制度が続くのなら、濡れ手に粟で絶対に儲かる話。
コストよりも高い値段での買い取りが保証されてるから。
買い取り制度がないなら、最初から利益なんて出ない。

長期スパンで儲かると言っても、20-30年使って初期コスト相当の発電ができる、という
レベルでしょ、今の太陽電池。その間に事故なり故障なり、天候不順が何度もあったら
寿命までにペイできるのかどうか…。

80 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:08:11.20 ID:kI4XCZYM0
原発は岐阜に作ろうぜ

81 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:08:26.04 ID:U2oADIu/0
>>1を見ると電力マフィアが喜びそうな側が提出してる試算でも
ソーラーは120万で設置できるわけだ。安くなったもんだな。


82 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:09:01.66 ID:JlSjD8dy0
電力会社はコストがかからなくなると利益が減るから太陽光に反対してるだけじゃないの?
人種的に反感買うように操作しているようだけど
いち企業が新しいことやろうとしてるんだ頑張れと応援してれば良いよ
失敗しても事業失敗なだけだ成功したら電力が増えて日本のためになる
孫は企業家だから利益が出るように頑張ってるだけで普通の事してるだけだ
独り占めされたくないなら日本企業も参加すれば良いだけ

83 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:09:41.07 ID:Gl55xLQj0
孫がアホみたいに太陽光発電所作りはじめた後でちゃぶ台ひっくり返して
思いっきり安値の定額買取制にしたら菅を見直す

84 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:10:45.31 ID:vpRezMar0
下手な公式引っ張り出してこなくても、
過去20年を見ればわかる。
今後の20年確実に3〜4分の1にまで
コストが下がる。

太陽光版ムーアの法則ってのもある。
普及率が2倍に増えるとコストが20%下がると言う公式だ。
習熟係数って言うらしい。

これで計算すると、現在の2倍の普及率で
80%。4倍で80%×80%=64%
8倍で64%×80%=51.2%
16倍で51.2%×80%=40.96%

と、習熟係数で測れば、今後確実にコストが下がる事が予想できる。ちなみに欧州でFITを導入後の5年間でソーラーの導入量は20倍に膨れ上がった。

政策の後押しは、こうした効果を生み出すのだ。

85 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:11:18.03 ID:VyirAIoi0
>>67
戦後ずっとタブーにしてきたんだから、言っても無理だろうな
AがダメならBで革命的革新!って、それに安易に飛びつく人間も怖い
タブーがポッと危機的状況に浮き上がってくるのは面白いといえば面白いけど
冷静な議論とある程度の国民的なコンセンサスが必要なんだけどな

ていうか、火力の3倍で済むのか?
大規模太陽光発電は入れていないとは言え
もっとコスト掛かると思うんだが

86 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:11:38.08 ID:cs3a/6Dw0
>>70
太陽光発電のコストのうち
パネル本体の値段はそれほど大きなウェイトを占めてないから
劇的なコストの低減は無理だと思うよ

87 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:11:40.34 ID:sAGduzuk0
>>74
うちの3kWシステムだと、この前の買電価格引き上げで春とか秋の一番いい時期で10000円くらい
年間で7〜8万位だから13年弱で元が取れる計算(新築時に取り付けたので100万だった)
まぁ今後故障しなければだけどね

88 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:11:51.15 ID:ZdpmImzh0
>>81
問題は、電気代 120万円って何ヶ月分 ? 何年分 ? ってことだよな。
家庭によって消費量違うだろうけど、普通に 20年分くらいの電気代じゃないか ?

89 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:11:52.89 ID:8wQDPbOl0
>>80
岐阜にはすでに日本最大級のメガソーラーが有るんだよ。
でそれが稼働率が低すぎて単なる置物になってるのが現状。

90 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:12:09.81 ID:vEHBQqir0
>>71
買い取るのは電力会社(つまり国民)だからでは?
電気料金が高くなるってことだし。

91 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:12:17.62 ID:TntDcsEhO
なぜ岐阜県は無理がある程に太陽光発電に反対するのか

県の担当者が電力会社とズブズブの人間で、しかもワンマン

個人が持つ利権の為に、県の方針をほぼ単独で決定した

岐阜県の方にはまずこの事実を知っていただきたい

92 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:12:19.73 ID:aUq1E9i90
政商化した禿に一山当てさせる事はない。

93 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:12:55.14 ID:ededfNQ00
>>82
その理屈なら、電力会社がやってる試験的な太陽光発電を拡大すればいいだけの話
本当に太陽光の方が有利なら、各家庭に普及するだろうけど
それはコストの話じゃなくて、電力需要の話

94 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:13:19.27 ID:dVLv9z9g0
原発は作るのに5000億
年間維持費600億
それとは別に投入される税金が50〜60億
電力会社から支払われる闇寄付数十億
使用済燃料やこれからどんどん廃炉になる炉の費用は
建設費の数倍

なのに柏崎みたいに震度5〜6も喰らえば数年経っても動かせず

浜岡みたいに築年5年の炉が海水吸い込んで使いものにならない

大飯みたいに復帰に何ヶ月もかかるトラブルも頻発する

世界規模なら数十年で何回も起こってる、千年に一度(笑)が起これば
福島みたいな田舎でも東日本全体を地獄に叩き落す

正に夢のエネルギーwwwwwwwwwwwwwwwwwww





95 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:13:32.59 ID:Zkuai3Pw0
孫は自分の頭に電極刺して発電できそうだな


96 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:14:31.78 ID:vpRezMar0
>>67
数ある発電方法のうち、そのたった一つの原発にこだわる必要はない。軍隊の必要性と被せる事は無理筋だ。
だって、原発はただの発電方式だろ?原発はただ電気を生み出す施設なだけで、その電気は他の方法でも生み出せる。
国防軍と言う唯一無二の存在と原発を同一視するのは、性同一性障害じゃないか?


97 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:15:16.25 ID:MS9p0WdbO
禿鼠はあっちゃこっちゃつまみ食いしてんな。

98 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:16:00.30 ID:1YwQnAG50
>>75
発電方法は分散するのが基本
再生可能エネルギーの割合を増やしましょうって話で
火力が超実力派だってことは皆わかってる
万が一燃料がストップするような事態になることも想像して


99 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:16:34.33 ID:73rHGamO0
火力はどっちみちいるんでねえの? 太陽光と風力は
ムラがありすぎて信頼できない。ピーク電力とほぼ同等
の発電力を火力水力地熱で用意して、太陽光と風力は
火力の燃料節約って形で運用という形にするしかないような。

100 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:16:47.92 ID:XMCKYOt40
>>84
銭ゲバが欧州のFITに群がり、シリコン価格の高騰を引き起こしたあれか
歴史は繰り返すのだろうか


101 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:17:58.11 ID:ZdpmImzh0
>>82
一行目がまずおかしいw そもそも太陽光はコストがかかるというのは推進派も認める話。
(将来的には安くなるはず、とも言っているが)

それに太陽電池に代表される再生エネルギーって、電力会社とは相性が悪いんだよ。
電力会社には供給義務というものがあって天候などの条件に限らず、使用電力を供給
しなくちゃならん。天候不順な時には停電してもいいってことにはならんからね。
そうすると、天気の悪い時に備えて別の発電施設も抱える必要が出て、コストが凄く
高く付く。
個人が、発電条件のいいときには自前、悪い時には電力会社から買う、という運用なら
いいんだろうけど。大規模事業とてはどうなんだろう ?

102 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:18:26.23 ID:sAGduzuk0
>>84
太陽光電力は総量としても、設置規模としても小規模で分散しているからある程度の意味があるんであって
メガソーラーとか全く意味が無い。ほぼ同程度の安定的なバックアップを常に用意しておかないとダメだから
そんなものを作るくらいなら石炭でもガスでも石油でもなんでもいいから火力を増設するほうが遥かにマシ

103 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:18:33.26 ID:cs3a/6Dw0
>>96
まあそうだね
太陽光にこだわる必要がないように
原発にこだわる理由もない

104 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:18:46.04 ID:/xKmkd2X0
高効率の発電技術を開発すれば、大儲けできるな。
1家に1台的なポータブルなものができれば
送電線自体いらなくなるし、電力会社をぶっつぶすことできるぞ。
暗殺されるかもしれんがな・・・

105 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:18:46.38 ID:YpqfDA4d0
>>96
たった一つとは言うが、それ以外は一部を除きほぼすべてが火力だろ
火力には調達の問題がある以上、たった一つとはいえ、それを失えば死活問題になるよ

106 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:19:07.69 ID:wc0h1oZDi
バ菅の法案通ったら、どんな糞高い電気でも電気事業者は買わなくちゃならなくて、そのコストアップ分は電気料金に上乗せ可能なんだろ?

もうね、やってられん。


107 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:19:19.54 ID:6eVYE+/R0
だからどんだけ高くても電力会社が買い取らなきゃいけない仕組みをゴリ押ししてるんだろ

108 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:19:24.68 ID:XEcQVjpP0
脱原発=太陽光発電っていうのが間違い
色々ある選択肢の一つにすぎない
そもそも、朝鮮ハゲは電話屋だろ
発電事業なんか全く未経験で、
会社経営者が
チョクト通じて、政治にまで、
口出すのはルール違反


109 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:19:29.45 ID:8wQDPbOl0
太陽光を安定に使うとなると、
東京ドーム10個分とかの施設をあちこちに作った上で
蓄電施設が必要だからな。
車のバッテリーを見ればわかるがこれが高いうえに有害というのが。

110 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:20:21.21 ID:lnbkh7YR0
スマーとグリッドとやらをやたら推す専門家がいるけど、
そんなにメリットだらけなの?

発電所を分散させちゃったら、逆に設備投資や維持管理や保守で
高額になりそうだけど。

111 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:20:27.81 ID:w18glDco0
「孫氏は政商、マイナスに日本導く」 ソフトバンクの太陽光発電事業参入を批判 旧知の起業家・堀義人氏 ツイッターで応酬、来月公開討論
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110716/biz11071608090001-n1.htm

ソフトバンクがアノ事業に極秘参入!「こんな楽な商売はない」
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110719/dms1107191607012-n1.htm

菅首相「脱原発」で儲ける「政商」ソフトバンク
太陽光よりおいしい風力発電にまで
こっそり食指を延ばしていた
定款変更前に「補助金ビジネス」に参入
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/12646

『テーミス』 2011年7月号
スクープ 「反原発」の世論を煽った上で
菅首相&孫社長「太陽光発電」の大野望を暴く
首相と左翼勢力の「国家解体戦略」はソーラー革命で組んだ地域主権の拡大で実現する
http://www.e-themis.net/new/index.php

この記事によると、菅首相&孫社長のメガソーラー構想とその支援につながる
再生可能エネルギー特措法案について、特定業者への利益誘導の疑いで
東京地検特捜部が秘かに内偵捜査に入っているそうだ。
さらに、かつてヤフーBBでソフトバンクはサムスン製の安価なモデムを導入して無料工事を
提供し、サムスンが大儲けしたように、太陽光発電でもサムスン製を導入することによって
サムスンが儲ける構図になる可能性が出てきているそうだ。
一方、孫は、検察の動きを察知して、地方自治体を巻き込むことによって公共性を拡大して
追及をかわそうとしているそうだ。

『ファクタ』 2011年8月号
孫正義が狙う東電「送電網」
脱原発は口実。経産省幹部らとの会食での本音は、原子力部門分離後の切り売りを狙う「ハゲタカ」だった。
http://facta.co.jp/article/201108014.html

112 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:20:35.55 ID:XazjBZVwO
売国原発マフィアの孫さん叩きすごいね
いや、てめえはなにもしやしねえ
クソニートネット右翼か(笑)

孫さん頑張ってください
情けないが外人のあんたが一番のたよりだよ

113 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:20:39.94 ID:vEHBQqir0
>>96
ただの発電方式だけど、昼夜、夏冬、自然災害など関係なくこれほど安定的に
電力を供給できる手段は今は他に無い。
しかも資源安全保障上、一度輸入したら数年持つので自前の資源に近い位置にある
そういう手段が出てこない限り難しいよ。

114 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:21:36.26 ID:cs3a/6Dw0
>>104
そんなことで暗殺はされない
既に世界中で研究してる人がいっぱいいるからね
2000年以降だけで自然エネルギー分野の研究費は世界で100兆円近い規模だよ

115 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:22:14.63 ID:FVB9AZiV0
>>108
電話業は副業。本業はコンピュータの卸。

116 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:22:40.39 ID:ZdpmImzh0
>>107
今回のってソフトバンクに代表される企業向けの法案だから、供給義務を課すべきだと思う。
規模がデカくなればなるほど、変動のリスクも大きくなるし、リスクは電力会社に丸投げでは
不公平だ。
それと発電コストの将来削減を導く内容にしないと赤字垂れ流しになってマズい。買い取り価格
の削減基準を儲けるべきだと思う。

117 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:23:36.17 ID:sAGduzuk0
>>111
そこまで陰謀論的な物では無いと思うが、尊師の狙いは補助金ビジネスで濡れ手に粟ってのと
うまく行けば送電網インフラを手に入れるか自由にしたいってのはあるとおもう

118 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:24:20.01 ID:vEHBQqir0
そもそも、100万以上するソーラーパネル付けて売電できない貧困層は
たんに電気料金の値上げに過ぎないからな。
貧困層からのカツアゲに近い。

119 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:24:47.10 ID:CLKtEl4z0
岐阜県よくやった!

120 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:24:57.22 ID:cs3a/6Dw0
>>116
供給義務を課されたら太陽光発電は絶対に不可能になってしまう
コスト削減を義務付けたら研究開発能力を持たないソフトバンクは参入しにくい
それでは何のための再エネ法なんだか分からなくなっちゃうじゃないか

121 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:27:54.83 ID:Yi5BwlGy0
日本は人命軽視の国です。 コスト削減のため金のかかる安全対策は怠りがちだ。 それが数々の悲劇をもたらしてきました。 そして結局は高くつく結果となりました。
日本はいい加減学んだほうがいい。

122 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:30:55.29 ID:3lKLg7PKO
じゃあ岐阜に原発な。

123 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:31:36.75 ID:1YwQnAG50
やっぱり岐阜県は高レベル放射性廃棄物の処分地となる可能性が高い
地層処分は世界初になるらしいが・・・

124 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:31:44.06 ID:cs3a/6Dw0
>>121
日本人はコストのかけすぎも人命に関わる事を理解できないほど豊かになったしね

125 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:32:51.07 ID:vpRezMar0
ソーラーを取り付ける恩恵に浴せない貧困層救済策を同時に検討すれば良いと思う。
ソーラーパネルメーカーは恐らく大儲けするだろう。
ソーラーパネルメーカーの税収から単純に電気代値上げとなる貧困層向けに電気代助成金を充てるのはどうだ?

メガソーラーも事業会社として濡れ手に泡となるのなら、その収益金の一部を貧困層の電気代助成に割り当てればいい。

126 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:34:46.08 ID:1SCQKMh90
政治が都合の良い法を作りソーラーで作った高い電気を電力会社に買わされ最後には強制的が国民が負担


127 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:34:48.55 ID:7jviB7Iv0
産経だからな。信じられない。

128 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:36:15.37 ID:k73bs+tR0
この人のやり方は最初は皆が注目するようなサプライズし
その後ジワジワと改悪していくヤフーBBとかSBみればいいし
アフターサービスもヤフーBBやSBみれば共通してるものがはっきりある
この人の考えでは零細電力会社を立ち上げるだけで損する部分は国に
あらかじめケツ持ってももらおうとしてるだけ

129 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:37:25.39 ID:JORNp2c90
「太陽エネルギー」という雰囲気に群がる自治体・アンド首長
訳の分からん祈祷師に熱心になってる時代劇の呑百姓みたい。

いや、太陽エネルギーが悪いわけではなく・・・

130 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:38:16.56 ID:cs3a/6Dw0
>>125
メーカーとソフトバンクが利益をだし
電力消費者がその金を払い
電力供給としてはほぼ役に立たない
そこまでして太陽光発電を進めたい理由は何?

131 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:42:24.23 ID:1Vso7S920
ネットインフラで散々新規構築を宣言しながらなぁ〜んもやらなかった孫が今更なにをやるって?w

132 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:42:34.93 ID:bHGCje5e0
>>1
いくらかけようが買い取り価格は一緒だしどうでもいいだろ
とにかく発電部門を競争させる呼び水なんだし

あと2030年の太陽光発電と火力のコストを今計算してもあまり意味あるのか?
大体化石燃料は枯渇するって話しは嘘だったのか?

133 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:42:36.92 ID:CfIN35KI0
>>130
そのメーカーってのも中国と韓国の企業だろうしな。
税金を集めて献上してるのと同じだ。

134 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:42:46.93 ID:sAGduzuk0
>>125
太陽光発電した電気で太陽光パネルを照らして発電するみたいなセンスだなw

135 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:45:09.44 ID:xng+mWeQO
すでに推進自治体は、候補地打診確保済み。あまりに安すぎて断ったが、いくら工作放棄地でも固定資産税相当分では食いつかないと思うよ。

136 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:45:11.75 ID:gV75z3uw0
原発に代わるのはやっぱりシェールガス火力発電だろうな。
なぜもっとアメリカにプッシュしない。

137 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:48:16.32 ID:F+SkBaIB0
鳩山のCo2削減と京都議定書の撤回をやれよ

138 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:49:59.00 ID:vpRezMar0
>>130
自然エネルギー協議会はソーラーに特化してませんよ。風力や地熱その他も視野に入ってると思います。ソーラー発電協議会とは違いますもんね。

具体的な構想は各人各様。各県各様で進めて行けば良いと思うし、電田プロジェクトも、
これから長い時間がかかるエネルギーシフトの最初の取っ掛かり位に認識すれば良いのでは?
柔道の試合でいえば先鋒って所でしょう。
次峰の風力が続き、副将戦、主将戦へと繋がる、位に気楽に考えましょうや。
もちろん、先鋒戦で落とすつもりはない。
でも、次峰も副将も主将も居ると思えば気が楽でしょう。

そして、原子力学園から自然エネルギー学園が団体戦で勝ち抜ければ良いのですよ。


139 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:52:22.60 ID:4vsH6Cs5O
だいたい「電力会社が独占企業だから事故起こした」的な論調はどうなのよ?確かに独占ゆえの怠慢はあっただろうが、自由化したら万事解決なんてお花畑すぎて笑うに笑えん。
自由化したら体力ないとこが生き残るために安全軽視して安さ重視に走るリスクがあるし安定供給への不安もある。火力だって1基1基癖が違うんだ、
既存電力会社の発電所員が転勤繰り返すのもタイプの違う機械学んで不測の事態に対応できるようにするためだ。横の繋がりがなきゃ技術の研鑽もできん、それでやってけるのか?

140 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:53:10.18 ID:cs3a/6Dw0
>>138
実績勝率の極端に低い太陽光発電を先鋒にし
20年間は続けます、その間は次峰が出ても副将が出ても維持費は徴収し続けます、という話に
何を的外れな話してるの?

141 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:53:41.32 ID:iX/xAhIP0
>>139
自由化すりゃ、原発みたいなアホな投資は無くなるだろうな。

142 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:54:50.44 ID:lWFlGtHj0
化石燃料への依存を下げるという意味では太陽光コストが高くても実用化する価値はあるだろうな。
研究を重ねるに連れいずれコストは下がっていくだろうし、リスクヘッジにもなる。
コストが高いってだけで全くダメってのもどうかと思うよ。

どっちかというとメタンハイドレートに期待しているけど。

143 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:55:24.61 ID:kI4XCZYM0
>>118
全量買取でも電気料金へのインパクトは数%から10数%。
一方原発による家庭や経済へのインパクトはその何倍も。人によっては強制退去で収入0に!
もう一回事故が起こったら日本崩壊。
貧困層がどうこういうレベルじゃないぞ

144 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:56:11.12 ID:vpRezMar0
>>140
そうして先鋒の実力に度肝を抜かれる140であった。


145 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:56:25.71 ID:JlSjD8dy0
>>87
売った分だけで13年で元取れるってこと?
使用した分引いたらもっと回収率上がるよね?
大規模になったらもっと回収率増えるだろうし設置費用の単価も減ると思うし
メガソーラーって結構確実性のある事業か?

146 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:57:08.32 ID:D2AI+mb80

さすがにこの試算は胡散臭いよw

なんで岐阜県は必死なのか謎


147 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:57:41.77 ID:JHIVQ1u00
風力と太陽光は安定供給のためのコストを考えると火力の方が無難となるからなぁ

それとかさむコストを制限無しに税金で補填とかやってるとなるとマジで利権屋の食い物になるばかりだ

148 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:59:13.87 ID:pBZyOEzA0
え!?そんなこと分かってて言ってたんじゃないの!?

149 :かわぶた大王 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/07/20(水) 19:59:43.12 ID:CrGqTqWW0
なんで安くなると思った?

一日のうち、太陽がサンサンと輝いているのは何時間ある?
快晴の日はどのくらいの割合だ?

いざ、食糧危機で農地を増やすとき、こんなのがあったらもうおしまいだぞ。

悪いこと言わん。
太陽光パネルなら道路の一部に埋め込んだり道路の上にでも貼ったほうがなんぼかまし。

150 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 19:59:50.72 ID:cs3a/6Dw0
>>142
よく化石燃料の枯渇を問題にする人がいるけど
他の地下資源だって枯渇が迫ってるものはたくさんあるから
他の枯渇しつつある資源の浪費を促すものはマイナスなんだけどね

メタンハイドレートは採掘にかかるエネルギー>>>取り出せるエネルギーだから
海洋土木技術の進歩待ち
商業化には20年はかかるよ

151 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:00:10.53 ID:D2AI+mb80
普及が進めばコストは下がる
いままでは太陽光や風力は冷淡に扱われて市場が小さかったからコストも高かった
普及が進めばコストも下がる

152 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:00:36.20 ID:/n8Kc84f0
アメリカの走狗となって純国産OSトロンを潰したのは他でもない
孫正義。

日本人の発明品を潰す一方で、竹村健一がインタビューした
「孫正義大いに語る」という本では
日本人は遺伝子レベルで独創性に欠けている、と放言した。

孫正義氏は何故トロン潰しを画策したかより前半部
http://plaza.rakuten.co.jp/kawamurakent/diary/200503260000/

孫正義氏は何故トロン潰しを画策したかより後半部
http://plaza.rakuten.co.jp/kawamurakent/diary/200503270000/

153 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:00:53.56 ID:qQA2U1pN0
    〃〃∩  _, ,_      ヤダ
     ⊂⌒( `Д´)       ヤダ
       `ヽ_つ ⊂ノ          ヤダ
              ジタバタ
         _, ,_
     〃〃(`Д´ ∩ < 原発ヤダヤダ
        ⊂   (
          ヽ∩ つ  ジタバタ

    〃〃∩  _, ,_
     ⊂⌒( つД´) < 同胞の禿バンクに太陽光発電詐欺で儲けさせてくれなきゃヤダー
       `ヽ_ ノ ⊂ノ
              ジタバタ
       ∩
     ⊂⌒(  _, ,_) < 補助金ホスィ… イルボンの税金ほしぃ…
       `ヽ_つ ⊂ノ
              ヒック...ヒック..

       /::::::::::::::::|:::::::: i: |::| |:::::::::::::::::::::::::::::|i|:: || ::トj
      ノ::::::::::::::::|::::::::::i |`、|__'、|___:::::::::::::::::::::::::|| ||  |
        l:::::::::::::::::::|:::::::::A|;´-――-'y'  iィ==,-|ノ/レjノ
       |::::::::::::::::::::'、∧|:::::_, -r。t‐、::::  ,......._ `/ノ
      │::::::::::/::::::::ノ::::::::::::`'┴‐'‐:::::::. i i゚_i,`    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       /:::::::::::/""l:〈::::::::::     ::::::::::::: ` 、 ''   <    無様ね
      |:::::::/l 7`i::|::::::::        :::::.' /  /     \_______
     /::::/::::::i. `'lトl::::::::      ,_, -━,  /|
    /: ::/:::::::::::>--.、::::::...       ` ━' /  |
   /〃/::::::::::λ:◆:ト`' ::::::..      "" ./◆  `'i
 . |:::|::::::l|::::::::::|:i:::::::|, -‐i''i 、      _/:::::|:: |  |
   レi::::::|il:::::l::::i‐‐'´   | |     | ̄i:::::::::|: | トノ

154 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:02:20.28 ID:Xc58+c750
太陽電池ならビルの壁面に設置するとか、新たな土地を使わない方法にすればいいのに?。
太陽光を使うなら、水蒸気を作ってタービン回せば良いのに?。

155 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:02:46.92 ID:cs3a/6Dw0
>>144
大丈夫
絶対に太陽光に度肝抜かれるなんてありえないから
日本で太陽光が火力に匹敵するコストを実現できる日は永久にこないし
太陽光パネルの普及にかけるコストは
他の自然エネルギーの普及を確実に阻害するからね

156 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:03:19.24 ID:Rc17JT4vO
かなりの面積食うからランニングコストが半端ないんだよな
日々のメンテでどんだけ人件費かかると思ってるんだか

157 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:03:35.73 ID:ETgm84xd0

ま、具体的に考えると、1月あたり3000円ですんでた電気代が、
9000円になるということですね。

158 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:03:49.34 ID:HBjHfWLH0
10年後に150円電気代上がるだけとか言ってたが
別に3000円くらいまでの値上げなら許容範囲だわ
それより原発のせいでミネラルウォーター代毎月3000〜4000円かかってるんで
払ってくれよ東電さん

159 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:05:52.48 ID:JlSjD8dy0
一日100万キロワットの発電を30年間生産するコストをそれぞれ出して比べることは不可能なのか?
結果だけで議論しても信憑性に欠けてるんだが
同じ土俵で相撲取るように計算する人はいないのか?

160 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:06:04.11 ID:/0KNx/gs0
>>53
禿げ上がるほど同意。w

161 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:06:30.74 ID:4ygHrMio0
太陽光発電が経済効果じゃなくてコストになってしまう不思議

国民の財産である再生可能エネルギーを自民党と経団連がひとりじめしようとしてるわけだ


162 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:06:44.79 ID:sAGduzuk0
>>145
家の実績から計算上はね。使用した分引いたらの意味がよくわからないけど、現状では発電規模に制約があったと思う。
そういったこともあって再生エネ法を推進しているんでしょ >孫氏

まぁ成立さえすれば安定供給は全部既存電力任せで、買い取り義務があるから逆潮流用の送電インフラ変電インフラの整備も
既存電力任せ、作った分は全部売れるから設置場所と発電設備の調達能力さえあれば儲かるでしょうな。
それで余計にかかったコストは全部電力料金に上乗せできることがこれも法律で決まっているし、リスクは全然ない。

163 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:06:50.48 ID:HBjHfWLH0
>>157
http://www.asahi.com/business/update/0304/TKY201103040546.html
月額150円しかアップしないよw

164 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:07:44.90 ID:A5ysOO360
当たり前だろ。太陽光発電が安いとかいってる白痴はさすがにいないだろ。
さらに買取制で、電力値上がりするぞ。


165 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:08:07.96 ID:OeE5qnxUO
なにかあったときの為に太陽光の割合を増やすのは当然必要

ギャーギャー反対してるやつは工作員臭いから無視しとけ

166 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:08:23.50 ID:hWoX7cxv0
損の考えは全く携帯電話と同じ。

割賦を使用料で相殺するやり口に過ぎない。
逆に言えば、この方法をマスターした達人。
さらに言えば三匹目のオオナマズを捕らえようとしている。
東電や九電の会長、社長よりはアイデアとして上位、やることも優。思うが

東電や九電は中曽根、正力みたいに極悪非国民だから

単なる差の問題。



167 :かわぶた大王 忍法帖【Lv=7,xxxP】 :2011/07/20(水) 20:09:37.35 ID:CrGqTqWW0
>>158
電車にのっても今の数割増し。
お店で買い物すれば全品数割増し。
食料品全品大幅値上げ。
石油製品大暴騰。

ご家庭の電気料金がその程度の値上がりでも、生活費は何割増しになるか、
あるいは数倍になっちゃうか。

そこに賃金下げと不況が乗っかるからな。
公務員給与も当然下がるぜ。税収は大幅に減るんだからな。

168 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:12:58.03 ID:WnwMgCJP0
     ノテテニ=ー-、、
   ,,イ'´       'kヽ、
  //         ヾミミ、
 〈イ r'-‐━、,ノi,━‐-~ ミ ヽ ニヤニヤニヤ
  ||  ,,=・= ) '( '=・=' 〉,, }
  'リ'~   (o、,o ),   Y/kソ 
  |  〈トェェェェェイ〉  ;> /    
.  |   'ヾェェェ/ ,  ン     
   |    ,::::::,,    ,,,//    
    \ `ー― '''   l゛      
    〉        ト、      
   ,,イ \.     / ト、 
 /  |   \_,/  | \
/.   |     / ヽ    |   \

【孫正義】「『わが国』という場合、中国、韓国を含めてわが国だ」
http://www.aera-net.jp/summary/100509_001631.html

「韓国は太陽光分野でサムスンとLGが、風力がヒュンダイがあり、韓国の勢いがあれば世界最強になれる」
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0621&f=national_0621_171.shtml

【IT】ソフトバンク、日本企業の情報を韓国のデータセンターで保管する事業を始める [11/05/30]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1306767094/l50

169 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:14:43.06 ID:ZGPcCMKx0

太陽光とか言ってる時点でインチキ

脱原発を真剣に考えてる人ほど怒るべきなんだが

そもそも民主に期待するようなアホぞろいだから騙されっぱなし



170 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:15:36.97 ID:qQA2U1pN0

日本の電源別発電コスト

水力    11.9円/kWh
石油火力 10.7円/kWh
LNG火力  6.2円/kWh
石炭火力  5.7円/kWh
原子力   5.3円/kWh
太陽光   73円/kWh (土地代含まず)
風力    24円/kWh (土地代含まず)
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/simin/sankon/siryo/kyoto/siryo_kyoto3.pdf

100万kW級原子力発電所1基分を代替する場合
必要な敷地面積
太陽光=約67km2(山手線の内側面積とほぼ同じ)
風力=約248km2(山手線の内側面積の約3.5倍)

171 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:19:35.66 ID:aUq1E9i90
>>111
電話屋+IPSだけに東電の光ファイバー網も大きな狙い目。
政商とミエミエに結託する時の首相って一体何物だ。

172 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:26:13.09 ID:BgfsnCor0
>>1
発電コストをざっと計算してみた。
20年稼働した場合、太陽光15円/kW、天然ガス5円/kWとなり
天然ガスは燃料の値上がりを考慮に入れていないようだ。

また太陽光を30年、40年と稼働した場合、発電コストは10円/kW以下になり
天然ガスの値上がりを考慮すると逆転することもありえる。

173 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:28:13.44 ID:m41ZcYvB0
菅と孫を公開処刑 in 靖国神社

174 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:30:50.79 ID:cs3a/6Dw0
>>172
太陽光パネルが本当に30年40年もつならね

175 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:32:42.28 ID:1YwQnAG50
>>156
日々のメンテナンスは基本見回りだけらしいよ
昭和シェルの建てた雪国型メガソーラーのルポ
http://news.finance.yahoo.co.jp/detail/20110616-00000007-trendy-column

176 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:33:00.42 ID:RyEjQGFL0
ADSLの時も無理だなんだ言われても出来たからなあ

177 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:33:38.20 ID:yQJwLQWb0
>>172
んなもたねーよ

178 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:35:22.29 ID:WnwMgCJP0
政治主導の名の下でゴリ押し 原口大臣と孫社長の「光の道」
http://diamond.jp/articles/-/8200
じつは、「光の道構想」の原型となったアイディアは、民主党が政権を取る前から
ソフトバンクが民主党に持ち込んでいた「光の国ジパング構想」である。4年間に
4兆円の国費を投じて、光回線を全国に引けば経済対策にもなるとの案を、5本柱から
なるマニフェストの6本目候補として売り込まれたのだが、実現しなかった。
 しかし、それを仕立て直したものが、現在の「光の道構想」に発展した。原口大臣
の肝煎り政策の出元は、ソフトバンクなのだ。本当に計画どおりに進めば、NTTを
弱体化させると同時に、ソフトバンクは新たなインフラ投資から免れるという巧妙な
仕掛けが組み込まれている。

>NTTを弱体化させると同時に、ソフトバンクは新たなインフラ投資から免れるという巧妙な仕掛け
>NTTを弱体化させると同時に、ソフトバンクは新たなインフラ投資から免れるという巧妙な仕掛け
>NTTを弱体化させると同時に、ソフトバンクは新たなインフラ投資から免れるという巧妙な仕掛け

179 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:39:43.12 ID:WBA7gZdy0
>>全量買い取り制度に依存するビジネスをいつまで続けられるか」(同)と
>>事業の持続可能性にも疑問を呈した。

これは誰もが思っていると思う。
電気という差別化ができない商品は供給量が増加したら、
あっという間に価格が下がって暴落する性質のもの。
それを防ぐために、固定買取制度は一定の効果はあるけど、
負担する一般消費者への理解と同時に買取の上限と消費者への価格転嫁の上限を
設けないと、家計は大変だよね。

180 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:39:46.05 ID:BgfsnCor0
>>174
海外ではパネルに対して20年、25年の補償があるから
そのくらいは持つと言われている。
ただしインバーターなどは別でもっと短い期間で交換、修理が必要。

181 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:39:47.17 ID:kiCmdirY0
とにかく、まず電力自由化しろよ。

そのあと、各々の新電力会社が、
エネルギー源を1種類だけ(風力なら風力だけ、太陽光なら太陽光だけ)に絞るのか
複数の種類のエネルギー源を使うのか、
各々の新電力会社次第でいいだろ。
そして淘汰なり合併なりすりゃいいだろ。

とにかく、まず電力自由化しろよ。


182 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:41:33.30 ID:cs3a/6Dw0
>>180
パネル本体だけもっても仕方ないじゃん
太陽光発電のコストのうちパネル本体の価格なんて1割もないぞ

183 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:41:51.46 ID:YqkjQmh/0
北海道のマスゴミどもは、禿の意向聴いて、大騒ぎ(好印象に取りあげ)
パネルは韓国産を というのは伏せて、パネルのコンペもあるよ!とか やったね雇用が促進されるよ!
みたいのばっか。
他の事業者も参加して成長産業ですぞ! とか言っときながらSBしか報道しない。
道民は洗脳されやすいから、ハトポッポの時見たく安易に受け入れるんだろうなぁ・・・

184 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:43:05.82 ID:0zQqa5v20
まだ経済的実用段階でない太陽光は、研究に少し予算を多く割り当てる事と、
一部限定地域で試験運用するくらいで良いんだよ。

経済的実用段階になってから、順次太陽光に乗り換えて行けばいい。
実用段階になるまでは、多少CO2を出す事になっても火力で問題ない。

185 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:43:11.46 ID:+Vh7rFka0
原子力が一番いい

186 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:44:32.80 ID:WnwMgCJP0
車・造船・電機…日本の稼ぎ頭のシェア、韓国勢が奪う  FTA戦略や電力問題で差は拡大も  2011/7/17 1:14

 円高にあえぐ日本の製造業が、韓国の自動車、造船、電機大手に世界シェアを
奪われている。日本車並みに品質が向上した韓国・現代自動車は欧米で販売を増やし、
サムスン重工業はウォン安を武器に資源運搬船などの受注でライバルの日本を圧倒する。
7月に自由貿易協定(FTA)が発効した欧州連合(EU)では関税引き下げで
韓国製品の価格競争力がさらに高まる。電力不足が長引けば日本企業は一段と厳しい
戦いを迫られる。
http://www.nikkei.com/news/headline/article/g=96958A9C93819696E3E4E2E2888DE3E4E2E5E0E2E3E39F9FEAE2E2E2

187 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:45:08.06 ID:0ibKVxjd0
自由化はアリだろ
但し送電設備は国有化してガッチリ抑えるのが
前提条件だが


188 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:47:17.60 ID:tVzgf8Cr0
導入しても安定供給されなくて訴訟沙汰になるのが禿げのデフォ

189 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:48:22.88 ID:w18glDco0
『選択』 2011年7月号
「石炭」でもカモられる日本
強気の資源メジャーに足元みられ

 福島第一原子力発電所事故の衝撃も冷めやらぬ四月初旬、日本の電力企業の幹部に大きな衝撃が
走った。東日本大震災の影響から発電用燃料である一般炭の価格交渉を任されていた中国電力が、
スイス系資源メジャーであるエクストラータとの相対交渉で、二〇一一年度購入価格で一トン当たり
百三十ドルと過去最高値をのまされたのだ。中国電力幹部は溜息まじりに述懐する。「日本の原子力
推進政策が頓挫したことで足元をみられたせいか・・・
http://www.sentaku.co.jp/category/economies/post-1723.php

パイプラインを引けない日本は、天然ガスも他の国より高い価格で買わされている。
菅の無責任な脱原発発言が日本経済にどれほどのダメージを与えることになるのか?

190 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:50:17.51 ID:/73UTzapO
その昔、東電と組んでほったらかした孫正義
孫正義 色褪せた錬金術師『文藝春秋』Part4

孫社長は、小中学校に十年間の無料サービスを提供すると言い、「東電のファイバー網を使うのだから、高額の回線使用料を払わなくて済む・・・もちろん、我々は慈善事業者ではない。ユーザーのすそ野の拡大が狙いだ。
偽善ではなく、二、三十年先をみて、最も重要な見込み客に“試食品”を提供するようなものだ」(九九年八月十四日、日本経済新聞)と、将来構想を語っていた。

しかし、事業パートナーである東京電力の荒木浩会長自身、実は孫社長と顔を合わせたのは記者会見で同席した時が二度目だった。
つまり両社のトップは発表までたった一回しか会っていなかったという。荒木会長は、この会見を「拙速だった」と回想する。

孫社長が描いたスピードネット構想は、絵に描いた餅も同然だった。技術的な裏付けが無かったため、発表後に無線技術を持つベンチャー企業にノコノコと声をかけるありさま。
孫社長のスカウトに応じて、三井物産情報産業本部メディア事業部長から社長に就任した真藤豊氏(真藤恒元NTT会長の三男)は、わずか八カ月で退任。
そして、昨年三月の第三者割り当て増資では、ソフトバンクは増資に応じず、今では東京電力が約八割の株主となって事業を引き継いでいる。
孫社長が力強く語った「二十年、三十年先」の将来構想とは何だったのか。
ttp://www.kikuchi-blogger.blogspot.com/2009/07/part4.html

191 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:50:22.42 ID:sfe+XGBtO
誰の肩を持つわけではないが…


生産、設置、廃棄全て込みで1kWhあたりを計算してくれや



正確に
全部込みのデータって
ほんと、ないよね

自分に都合の良いものばかりwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

192 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:51:46.05 ID:CH5Ui1JD0
>>170
大嘘のデータを貼るな
原子力が廃炉・燃料の廃棄コスト・設置地域への金バラマキで
他の発電より遥かに高コストなのはもうばれてるんだよ

193 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:52:08.19 ID:nlFIgDyo0
>>15
いや、もう結構枯れた技術だよ。
だから、中国メーカーがシェアトップになってるでしょう

194 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:54:14.18 ID:LEg53PJeO
自動車業界はガソリンの使用料が少ないけど車両価格が高めのハイブリッドカーが売れてるんだし、
コストが高いから駄目って論調自体がどうかと思うのだけど

そもそも原発のコストって莫大な額の建設地域への融資が計上されてないじゃない
もう色々と電力会社の黒い部分がバレちゃってるから今更何言っても無理だと思うわ


195 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:56:27.61 ID:I4m8UQ4I0
電力会社が悪質過ぎた
何のために原発を推進しているのか
全てを明らかにしろ
原発再開は、それからだ

196 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:56:31.74 ID:WBA7gZdy0
岐阜県の言っていることもあくまでも試算。
ぶっちゃけ、ソーラーパネルの今後の価格の見通しは
誰もわからないと思う。

パソコンで言うなら、メモリと同じで、供給者が一気に増大したら、
一気に大暴落する危険な市場。

197 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/07/20(水) 20:56:58.31 ID:lQ29hms50
>>189
さりげなく嘘を書くなよ

天然ガス価格:欧州市場 2011/06 360.00

         :日本市場 2011/06 303.19


単位:USドル/1000立方メートル

198 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:57:28.03 ID:9QJOnvKj0
買取ってことは自由化じゃないってことだろ?
自由なら買い取らされる必要ないだろ?
反対

199 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:58:01.59 ID:h7sHdiXKP
でも原油価格3倍くらい簡単に逝っちゃうんじゃね?

200 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:59:10.18 ID:5pEYK7hh0
この一か月、電力会社から民主と自民に
すげえ現ナマ飛んでいる

201 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:59:21.21 ID:/73UTzapO
つか太陽光、長いこと雨・曇りが続いたらどうすんの

202 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 20:59:28.66 ID:CH5Ui1JD0
原発推進厨の嘘だらけのネガキャンが本当に酷いな
・太陽光発電はパネルが経年劣化で壊れるから高くつく
→20年程度の性能保障をしているメーカーもある。
低下量は結晶シリコン等の場合、
多くの製品は20年間で1割未満と報告されている。(Wikipediaより)
        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
太陽光パネルよりよほど高負荷のかかる
原子炉の寿命と廃炉、メンテナンス費用はどうなってるんですかw
廃炉技術が確立されていないから、
国土狭いのに原子炉立てた所は放射能で再利用不可能。
事故起こしたら、更に酷いことになる。

203 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:00:04.37 ID:0zshbYsQ0
原発を受け入れた地元にバラ撒かれる巨額の税金
廃炉や高レベル放射性廃棄物の半永久保管に掛かる莫大な費用
今回のレベル7災害の後始末に必要な膨大な費用

それらを計算に入れてない「原子力発電コスト」になんの意味があるんだ

204 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:00:53.68 ID:R7UxXviI0
普通に普及してるソーラーパネルを休耕田に設置するなら、非常に無駄なことで、
送電効率から見ても意味がない。
素直に屋根に置くスタイルを促進した方がいい。
集中して効率を大幅に上げる技術があるなら別だけど。
せっかくのお金を無駄にせず、地熱とか波力とか、個人が出来ない発電を開発してくれよ。

205 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:01:26.88 ID:34vnWow30
自然エネルギー(風力発電、地熱発電、ソーラー発電等)の板

環境・電力板
http://kamome.2ch.net/atom/


206 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:02:15.06 ID:JHIVQ1u00
ただでさえコストが高いって言われる自然エネルギーが
企業と政治の癒着と利権のために更にコストが増えるってなりそうだから問題なんだよな

207 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:02:46.43 ID:kfYOR2Bu0
パネル持ち家持にお金をあげて、貧乏人から3倍料金を取ります。

208 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:03:03.41 ID:MjMGQyRB0
どっちにしても国からの金を当てにした商売だろw

209 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:03:12.90 ID:9J88r8Et0
>>196
というか今そこまで太陽光パネルをゴリ押しする意味が分からない。

諸外国ではあまり上手く行ってないのだろ? 何も再エネなんて太陽光ダケじゃないじゃん。
電力不足の今の日本で、製造に大量の電気を消費する、レアアースも消費する太陽光パネルは
もう少し後でよろしいのでは・・・

210 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:03:53.28 ID:t7747FWi0
この動画を見ればよくわかる。
以前、テレビで菅のTPP政策を理路整然と日本刀の如く切れ味で論破し、話題になった官僚の人。


中野剛志 「国家崩壊のエネルギー政策 電力自由化は無能無策の極地」
http://www.choujintairiku.com/nakano5.html

211 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:04:47.12 ID:WnwMgCJP0
【経済】 シャープ会長「国内生産不可能。為替や法人税、環境・労働規制…原発がとどめ」「菅首相の『脱原発』発言は安易だ」★8
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310925153/l50

212 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:04:48.48 ID:IoWzlHqA0
だから、孫の目的は日本の産業にとどめをさすことなんだよ。

どれだけ日本人は馬鹿なのか、半島人が多いのか。

213 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:05:52.28 ID:QVESsXEN0
量子ドット方式が実用化されれば採算がとれる。

214 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:06:01.08 ID:9J88r8Et0
>>204
つーか、福島なんて暫く燃料用の農作物でもやったらいいんだよな。 放射能でアレなんだし。

どうせ電気代上がるのならそっち方面でやって欲しいわ。
何で今、電気は喰う、レアアースも喰う、効率は発展途上の太陽光パネルをゴリ押しするのか?
さっぱり意味分からんわ。 好き者の趣味、禿の金儲けに、生活費上乗せで付き合う義理は無いと思う。

215 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:06:21.08 ID:kMGjCzyF0
太陽光発電ってクリーンとか言っているけど
パネル製造で環境に負荷かけてそう。

山手線内側に隙間なくパネル敷き詰めて真夏の晴天時の発電量が原発一基分に相当なんだから
太陽光発電では原発代替には成り得ない。
LNG発電所を建てておいたほうが無難。
だいたい今夏の電力供給が危ない火急の懸案なのに
現状打開策を打たず再生エネルギーとかバカの極致。
企業がみんな日本から出てっちゃうよ。


216 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:06:58.14 ID:1rhjd1bX0
>>1
家庭で普及するならいいよ
唯一個人で持てる自然エネルギーだからね

今までのように自分達で使って余った電力を売るシステムなら
送電コストも掛からないし問題ない

だが孫テメーは駄目だ
事業者の太陽光発電は金食い虫でしかない
非効率な発電でそのコストは全てが国民負担することになる
国民にとってメリットはないよ
事業者だったらもっと発電コストの安い自然エネルギーがあるだろ
地熱にしろ、海上風力にしろ
資金があるならそっちをやれよ
太陽光にこだわる当たり裏があるとしか思えない


217 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:07:01.56 ID:Ato6bz8c0
>>209
朝鮮パネル、大量に売りたいヤツがいるんだよ。

218 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:07:59.99 ID:rPzzaUbB0
まあ新しいエネルギーが最初は高いのは仕方ないとしても、そこらを隠してどうこうしようってのはカンベンだなぁ

219 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:09:14.00 ID:R7UxXviI0
>>214
それだ。
油を生産する「藻」があるそうで、あっという間に成長し、一日で凄い量になるらしく、休耕田にピッタリなんだよな。
そっちに資金投入したほうがいい。
マジで、日本国内で石油王になれる。


220 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:10:12.73 ID:9J88r8Et0
>>217
太陽光パネルなんて技術革新があっても、一度設置してしまったら長々と使い続けるか
ゴミにして再投資するかだもんなぁ。

発酵でもやったらいいんだよ。どうせ福島の農産物なんて、食料としてはオワコンなんだから。
福島の救済もかねて、燃料用作物ガンガンやったらええ。

発酵なら技術革新でも設備改良で対応できそうな感じがするし。

221 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:10:16.20 ID:8Pek+lXR0
★孫プランに疑問符 岐阜県試算 太陽光コストは火力の3倍

> 岐阜県が疑問を投げかけている。太陽光のコストが火力発電の約3倍に達するという独自の試算をもとに したもので、

> 最終的には国民負担増になると指摘。←これがオチw

またペテン師民主党 菅直人と孫正義に騙されるつもりかね? こいつら国政に関与させるとろくなことないぜ。

222 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:12:06.04 ID:PrsNE0Zq0
禿げに賛同してる奴らは東京電力が韓国電力になるって判ってんの?
国の生命線を外国人に握られるってどれだけ恐ろしい事だか判ってないだろ

223 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:15:02.05 ID:fFVIa5Nt0
禿げは銭儲けしか考えてないからな
百億寄付と言ったがまだ全額寄付してないみたいだし


224 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:15:19.02 ID:1YwQnAG50
岐阜県は核廃棄物の最終処分場候補地だから
色々しがらみがあるんだよ
しかし地層処分って現実的なのかね世界初らしいが

225 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:15:44.73 ID:t7747FWi0
>>214
↓これだな。
【エネルギー/資源】稲わらなどから国産バイオ燃料を低コストで製造 三菱重工 [11/04/25]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1303714992/

 三菱重工業は、稲わらや麦わらなどのソフトセルロースから自動車燃料用のバイオエタノールを
低コストで製造する技術を確立したと発表した。

 本成果は、農林水産省の助成を受け、兵庫県下の農工・産学官連携で進めてきた
「兵庫県ソフトセルロース利活用プロジェクト」の技術実証事業で得たもの。
ソフトセルロースから、自動車燃料として日本自動車技術会の規格(JASO)に適合する
バイオエタノールを製造する一貫技術を確立するとともに、実機規模のエタノールプラントにおける
燃料コストの試算などでも、目標とした「1Lあたり90円未満」を達成できる見通しを得た。

 また、今回、実証を行ったソフトセルロースから糖を取り出す技術は、エタノール用途だけでなく、
バイオプラスチック製造などの基礎原料を作り出す技術としても期待されている。
同社は、今後も国内外の企業・研究機関などと連携し、植物原料からバイオ燃料や樹脂などの
化学製品を製造するプラント・技術(バイオリファイナリー)の早期商用化に取り組み、
独自の技術をベースにした試験機および実用機の受注を目指す計画だ。

 今回の実証事業は、兵庫県などと共同で2008年度より実施してきたもの。
同社は、白鶴酒造と関西化学機械製作との3社で、バイオエタノール製造工程の実証を担当した。
稲わらなどからバイオ燃料を製造する技術は、石油燃料の代替、穀物の価格高騰の誘因となる
食糧と競合しない原料の利用、温室効果ガスの排出源となる未利用資源の有効利用を
促進する技術として、注目されている。
しかし、生産効率が悪く、製造に大きなエネルギー消費を必要とするなどの難点があった。

 こうした課題の解決に向けて取り組んだ本事業では、バイオ燃料が安定して製造可能であることを
確認するとともに、稲わらや麦わらを原料に使用した場合の最適運転条件を検証、
ランニングコストの試算でも所期の目標を達成するなど、大きな成果を得た。
(情報提供:環境ビジネス.jp)

226 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:16:08.98 ID:u0tgkm3j0
金の匂いを感じたハゲタカがうろうろしてるんだな


227 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:16:19.50 ID:9J88r8Et0
>>219
「藻」では、福島じゃなくてもいい気はするけど・・・w

土地の除染も兼ねてひまわりとかバンバン植えて、東電が発酵プラントこさえて電気作る。
電気代に福島の産物の買取値上乗せならまぁ、納得は行くだろう。
福島の農民だって何も、後ろ指差されて、後ろめたい思いで喰いモン作らなくても良いだろうし。

何で今、国民の生活圧迫してまで太陽光なんてやらなきゃいけないの?
もっとやるべき、やった方が良いことがたくさんあるでしょ。

被災地の復興・復旧にも絡められるし・・・
禿のペテンに丸め込まれて被災地の復旧・復興も考えずに、手前の名声・利権だけを追うバカ総理は
早々に射殺されるべき。 国民の大多数がそう思ってるだろう。

228 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:16:24.84 ID:iX/xAhIP0
>>222
アホだろ、おまえ。

229 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:16:47.93 ID:ek33kEBt0
ユダヤの孫正義潰しはもう始まってるだろうなぁ
孫正義に何が起こるのか楽しみ


230 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:17:12.19 ID:fFVIa5Nt0
胡散臭い菅直人×胡散臭い禿げ=胡散臭いの二乗
腐った銭の匂いがぷんぷん


231 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:17:43.24 ID:1YwQnAG50
・・・湧いてきたなあ

232 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:18:33.92 ID:ZlfhZ88g0
太陽光は一番電気を使う昼間に発電できるからある程度あった方がいいんだよ
原発みたいに常時発電してても使わなきゃ無駄

233 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:18:36.68 ID:TBSVM0210

昼間しか発電できないのに夜間の電気代は誰が持つんだよ

234 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:18:52.16 ID:wwqDp6em0
岐阜羽島の近くに民間の発電所があるからイラネ

235 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:20:56.20 ID:1SJw2QJS0

資源大国なはずのアメやシナが
言いがかりを付けてまで他国の石油や天然ガスを奪おうと
躍起になる理由がコレ(つまり火力が一番リーズナブルで原子力より
はるかに安全かつクリーン)というのは本当だった。

自国領土が奪われ、盗掘されても遺憾の意を連発するだけの日本は
平和ボケしすぎだわ。

236 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:21:47.63 ID:HnOmYE7a0
太陽光って、究極の逆進性らしいな。
http://eiji.txt-nifty.com/diary/

 この買い取りに関して、ノビー先生の Twitter で誰かが書いていたけれど、これって究極的な逆進性、
金持ち優遇ですよね。金持ちはパネルを自宅の屋根に貼ることで、余った電気を電力会社に売って
儲けることが出来るけれど、貧乏人は、それを全量買い取るために、電力会社のコストを負担しなきゃ
ならないわけでしょう。
 消費税の逆進性所の話じゃない。太陽光発電を推進している皆さんは、それが単なる金持ち優遇、
持たざる者からさらに搾取することになるという自覚はおありなんだろうか。

237 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:23:08.76 ID:R7UxXviI0
>>227
ググッたらこれだと思う。

http://www.su-gomori.com/2010/12/%E6%B2%B9%E3%81%AE%E7%94%9F%E7%94%A3%E5%8A%B9%E7%8E%87%E3%81%8C10%E5%80%8D%E3%81%AE%E8%97%BB%E3%81%8C%E7%99%BA%E8%A6%8B%E3%81%95%E3%82%8C%E3%82%8B-%E7%AD%91%E6%B3%A2%E5%A4%A7%E5%AD%A6.html
筑波大学の渡邉信教授の研究グループが発表したところによると、バイオ燃料に適した藻を発見した。
沖縄県で採集された「オーランチオキトリウム」という藻の仲間を使うことで、従来の藻に比べ、油の生産効率が10倍以上向上するという。
従来は1リットル当たり800円程度のコストがかかっていた、これを50円程度にすることが可能だという。
研究グループは10年先を目途に実用化を目指すという。
もちろん、藻のバイオ燃料としての利用は自動車の燃料としても注目されている。
トヨタ自動車との関連が深いデンソーは藻類の培養施設を有し、そこで量産技術の確立に乗り出している。
2010年6月中旬の事だ。
アメリカのエネルギー総合起業エクソンモービルは藻類のバイオ燃料の生産に約530億円を投じる計画で藻類のバイオ燃料開発の競争は激化している中の重大な発表で、
この業界の先行きを大きく変える重要な発見である可能性が高い。

http://www.biol.tsukuba.ac.jp/~makoto/
筑波大学

玩具みたいなソーラーパネルなんかやってる場合じゃなくて、孫さん、あんたはこっちがふさわしい。

238 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:25:07.09 ID:jIkZN3Jf0


電通主導の脱原発ブーム(笑)




239 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:26:16.34 ID:R81gRMoD0
「とりあえず囲い込め!」作戦のイメージが・・・。


240 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:27:42.31 ID:9J88r8Et0
>>237
まぁ、おいらぐぐったりとかいう訳じゃないんだけどねw
藻とかはまぁ、気象とか的にもっと適した場所とかあるのかもしれないし。

ついでに放射能の除染に効く植物の研究とかもやったら面白ぇんじゃねぇのかな?
それをチェルノに持って行ってやったり。

太陽光とかまぁ、個人向けには良いだろうけど、一国の総理の構想にしてはチンケ過ぎ・・・
現代の龍馬だったっけ?禿バンクのアレ、アレもまたチンケ過ぎで・・・
恥ずかしげも無く龍馬だの言うのは血筋の成せる業か・・・

241 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:29:29.51 ID:6TXwqyJdO
ふつーに原発で良いよ
民主党が政権降りたら次考えてよ

242 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:29:59.79 ID:on/TYUYp0
水車によるローカルな水力発電が良いと思うんだが

243 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:30:49.55 ID:Ojn2Ezfj0
http://www.youtube.com/watch?v=bk_T9hgCoX8&feature=related
http://www.youtube.com/watch?v=ByP8m3XOZdw

244 :名無しさん@12周年'M':2011/07/20(水) 21:31:14.14 ID:+TdXXPTi0
>>229
孫正義と組んでテレビ朝日買収を仕掛けたりやりたい放題だった
ルパート・マードックが盗聴事件の件で晒され中
中国共産党まで引っ張り出せると面白いんだけどな

245 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:32:48.17 ID:bHiGpmdf0
雲の上にソーラーパネル作れたら勝ちだな

あ、地震w

246 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:32:57.31 ID:CONJPU1M0
太陽光パネルを廃棄する時が大変だよね。大量のゴミが出るから。

ま、核のゴミよりは扱いやすいけど。

247 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:33:28.01 ID:LSku6FmxI

中国人の『出来ました 』を、信用するな。
彼らは常に嘘をつく。

韓国人の『出来ます』を信用するな。
彼らは常に自己を過大評価する。

日本人の『出来ません』を信用するな。
彼らは常に自己を過小評価している。

248 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:33:44.15 ID:9J88r8Et0
日本には四季がある。
太陽光にはもっと、太陽光に適した土地があるんじゃねぇのかな? この地球にはさ。

日本は豊かな気候に見合った、不安定な自然エネルギーではなく、
安定的な再生産可能型エネルギー社会を目指す。

日本にはそれだけの底力があると僕は信じています。

249 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:33:53.26 ID:R7UxXviI0
>>240
俺が見たのは、ガイアの夜明けだったか、情報番組だったんだけど。
この分野は研究が進んでて、凄いと思った。
忘れてたんだけど、あんたの燃料用農作物ってので思い出した。
つまり、休耕田の持ち主が藻を繁殖させれば収入になるし、
精製する側の企業を作れば石油と同じエネルギーを得られる。
夢のような話なわけだ。
原子力が幅を利かせ、米作りをしてた過去には難しい話が、これを転機に藻の繁殖には好機になったわけで、
そういうバネを利かせる絶好の機会でもあると思うんだよな。
まだ研究が足らんのならカネを注ぎ込み、地主に繁殖のお金を貸し、あれやこれややれるのが事業家だろに。
孫はこんな情報すら知らないド素人らしいから、つまらん太陽光にしか興味が行かないんだろう。
失敗するよ。

250 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:35:51.30 ID:GJMAprc20
>>249
田んぼに藻をばら撒いて、生態系は大丈夫なのかね
プールとか閉鎖された環境ならいいんだろうけど

251 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:38:01.11 ID:776W+GRuO
なんとか二酸化炭素で発電出来ねーの?
火力発電→二酸化炭素発電って出来たらステキやん

252 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:41:33.06 ID:obdJGgpg0
禿げはしゃぎ過ぎ。
多分、この件でやつは社会的に抹殺されるな。
ソフトバンクが身売りされる日も近いだろう。

253 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:42:22.91 ID:Y+VKrrvY0
「自分で買わない値段で、法律をたてに物を売る」商売だからな。

少なくても「再生エネルギー」の売電事業をやる企業は、
それ以上の価格で自社の使用分ぐらいは購買することを義務付けるべきだよ。

254 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:43:18.72 ID:6NhuX5j40
「全量買い取り制度に依存するビジネスをいつまで続けられるか」(笑)
だろw

255 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:43:36.68 ID:R7UxXviI0
>>250
生態系はどうだろ。
悪影響はないんじゃないの。
そういうことまで含めてベストな技術を開発していくのが面白そうで、日本の明るい未来になるじゃん。
日本全国はもとより、世界に輸出できるノウハウかもしれない。
記事にあるようにエクソンモービルが手を出してるから、将来の石油の地図も塗り替えるかも。
閉塞感も行き詰って、ダメだ日本って空気を払拭できるから、こういう夢のあることをやって欲しい。

256 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:47:40.64 ID:9J88r8Et0
>>255
日本は酒の国だ。

発酵技術に関しては世界のトップなんじゃないのかと。
左前になっちまったが、トレハロースのアノ会社とか、
千葉の辺りの会社なんて相当な発酵技術を持っているとかなんとか。

医薬の分野でも随分と活躍しているのだろう?
太陽光も結構、中国の砂漠にでも持って行ってやれば良いのじゃないかな?
アソコはもう、アメリカが入っちまってるらしいが。 緑化で日本人も頑張ってると聞く。

現代の龍馬、禿バンクの社長さんよ。 太陽光やりたいのなら、適した外国で存分にやるがいいと思う。

257 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:47:45.45 ID:6U6+wYDl0
最初はお金がかかるのは当たり前


258 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:47:56.93 ID:96mLNyOz0
>>163
一応これが経済産業省の全量買取の資料なんだが
http://www.meti.go.jp/committee/summary/0004629/framework03.pdf

年間480億kWh発電するのに、買取費用が6300億しか想定していない・・・?
太陽光以外は15〜20円と買取価格が明示してあるのに、太陽光だけ金額不明・・・?
そもそも、買取費用6300億円から考えると13円/kHwにしかならないんだが・・・?
でも導入見通しからすると、買取の9割近くが太陽光なんだよな・・・でも太陽光っていまでも40円以上で買い取りだよな?

月額150円UPって胡散臭くないか?

259 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:51:11.53 ID:mE4wc9/d0
ハムスターで発電できんのか

260 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:52:35.17 ID:R7UxXviI0
>>256
なるほどw
林原をソフトバンクが吸収し、技術をやらせればいいわけだ。
あんたとレスしてると楽しいw
色んなヒントが出てくる。

261 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:52:58.41 ID:6GyF9+1CO
水張った休耕田で簡単に油藻生産ってのは無理だよ
気密式のプラントにしないと他の雑藻が繁殖してしまうからね
野ざらしのバケツでボルボックスでも繁殖実験してみれば理解できると思う
結局それなりの初期投資費用と管理維持費用は掛かる

262 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:54:01.18 ID:o33wg1f80
単純に電気代が三倍になったとして、払えないのは極度の貧困層だけだろ。

263 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:54:23.26 ID:s5jJe4cl0
>>259
ハムスターのえさとかどうするの?

264 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:56:47.73 ID:vpRezMar0
>>212
なんで日本企業にとどめを刺す事が目的なんだ?そんな目的あり得なくないか?
どうせお前の妄想だろ?孫正義は日本の経済にとどめを刺したいと思ってるに違いない!って。
バカじゃねーの?

265 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:57:40.77 ID:TBSVM0210
>>262
3倍にもなったらほぼ確実に外需企業が海外に出ちゃうので
国民の殆どが極度の貧困層になります

266 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:58:10.56 ID:R7UxXviI0
>>261
気密性なんて、なものは簡単にクリアするでしょが。

267 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:59:20.94 ID:uEXAlsIM0
太陽光発電なんてむかーしからやってる枯れた技術
だから中国のサンテックなんかがモジュール使って安く仕上げられる

しかもコストのうち設置コスト(ようは人件費)が大きい
そんなに劇的に下がらんよ

268 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:59:47.10 ID:EG7Z6A5c0
岐阜県△

269 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 21:59:56.45 ID:KZRjvVHD0
孫のプランは正しいんだよ
いくらコストがかかろうが関係ない、買電の値段を上げればペイできるんだから
こんなおいしい商売手を出さない方が負け組

270 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:01:31.86 ID:biQ1cpkzO
いまさらだな
太陽発電の方が安いと思ってる奴いないだろ
とりあえずガスで繋いで核融合か太陽に期待するしかないかと

271 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:03:14.67 ID:6GyF9+1CO
>>266
簡単ならどうやってクリアするのか教えて
コスト掛けまくったら意味ないからね

272 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:03:27.18 ID:9J88r8Et0
>>260
いやいや、オイラなんて全然チンケなモンだぜ。
発酵なら本田技研とかもやってたんじゃねぇのかな?
藻はIHI辺りが確か大型プラントで参入決定してたんじゃねぇのかな。

まぁ、原発アレルギーの太陽光も結構だけど、こんな大ピンチにもっとこう、
福島の復興もかねた3兎取りみたなプランは絶対に、もっとたくさんあると思うんだわ。
土地の除染とかももう少しなぁ・・・まだまだ放射能は放出されているのだろう?

こんな大ピンチに大チャンスの局面でアレが政権執ってるとか、真の天災とは将にこの事。
禿さんももっと太陽電池を外国に売りさばいて、量産効果に一役買って・・・そんな殊勝な人じゃ無ぇかw

>>262
まぁ同じ3倍でも、どこに払うか、だよなぁ。既存産業の量産化に弾みも結構だけどよ。
もう少し、将来的にも廃棄物排出・エネルギー消費の小さいところで、レアアースなども余り使わないような
低エミッションな、再生産可能エネルギー。
こういう夢のある所で、日本ってーのは戦わなきゃいけねぇんじゃねぇのかな?

273 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:03:50.11 ID:R7UxXviI0
>>264
アホにマジレスしてもしょうがないから無視した方が。
つか、孫は日本国内に事業の根を張ってるわけで、今後、将来、原発みたいな不安定で危険な電力を維持することこそが、
彼のリスクなんだよ。
つまり、もう一度、福島か玄海が爆発を起こせば、日本の未来はないから、ソフトバンクも終わる。
借金が莫大だから、大金持ちが倒産し、極貧に転落する。
今、創業者で一手にリスクを負ってる経営者もITしかいないから、
だから、必死にもなるわけで、簡単な話。

274 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:04:44.09 ID:TBSVM0210
太陽光パネル→蓄電システム→需要家
で安定供給を保証するなら判るが
太陽光パネル→需要家←他の電源
となるなら太陽光なんて無意味なんだよ
お日様の様子を窺いながら仕事してる連中なんて殆ど居ないんだからさ

275 : 忍法帖【Lv=29,xxxPT】 :2011/07/20(水) 22:07:20.81 ID:SWS/QLcG0
放射能で死んだ奴は居ないしね
数年後ガンになっても因果関係は証明出来ないし
4か月間の交通事故死者数は約1600人
道路の方が原発より危険だろw


276 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:07:35.40 ID:vpRezMar0
>>215
それも誤解だろ。真夏の日中の発電量が電発一基分な訳ねーだろ。
原発のすごい所は定格出力じゃねーよ。

もし、稼働し始めたら24時間365日定格出力近くの出力を絶え間なく発電し続ける事が凄いんだよ。
ソーラーの場合。日本の平均日照時間から逆算して、一年間の積算発電量が逆算できるのであって、1kwパネルの場合で1年間の積算発電量は1000kwh。
この数字を換算すると100万kwの原発は、
24時間×365×100万kwで85億2000万kwh
となって、これを1000で割ると、852万となって、
ソーラーパネル1kwユニット852万枚が必要だと言う換算式なんだよ。

でも、夏の炎天下だと、定格出力近く発電するわけで、瞬間ピーク出力はそりゃ対したものだよ。


277 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:09:08.28 ID:R7UxXviI0
>>271
田んぼの周りにコンクリートで覆って、カバーをかけ、遮蔽すればいいじゃん。
コストをかけても、藻は永続的で繁殖力が強いから、収益性も高く、そんなコストはスグ回収できる。
地主とソフトバンクが折半で設置してもいいし。

278 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:10:04.92 ID:HP8YTOl+0
こいつらは越後屋と悪代官のコンビだなwww



279 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:12:43.95 ID:9J88r8Et0
>>277
田んぼじゃなくても何だ、福島第一原発の汚染水とかで生産出来ねぇのかな?アレw

温度があった方が良いのならアレ使ってもいいだろw その辺の条件は知らねぇけどさw

280 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:12:46.32 ID:k6JO/pYC0
>>245
あるよその話。
ジャクサが2035年実用化目指してる
宇宙太陽光パネルからマイクロ波を送信
それをプラントで受信して電力に変換。

281 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:13:03.61 ID:7n4HZYMk0
晴れた日の日のあたる時間しか発電できない効率の悪いシステムだから
しかもパネルメーカーは確実に競争させられて結局、中国にもってかれて
国内メーカーは負債しか残らん
もちろん雇用も生まれん

282 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:13:14.25 ID:j6pUJUNu0
国が技術開発を支援し既存の発電方式並みのコストになった暁に
積極的に普及を図るってのが順序ってもんだろ。
コストが高くて国民負担が増えるものを急いでやる必要はないって。

283 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:14:00.01 ID:96Ok0k7d0
>>1
同意
火力でいいんだよ
太陽光なんか自家発電でやってろ

284 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:15:42.49 ID:+hGu2ybx0
孫さんは、菅さんと似ていて、
昔から、あんまり信用はならんからなw

自治体を騙してなんぼなんだろ

285 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:16:01.87 ID:B5A9NaMZ0
将来的に日本はコリアの属領とする。
この点で民主と孫の意見が一致。東アジア共同体の鳩山も支援。

286 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:16:46.44 ID:ICM0IyS00
これは、岐阜県試算が正しいとは言いきれんな。
太陽光は原油と違って、投機に影響されないからね。
お天道さまは、皆平等にお照らしなさる。
日本皇族の祖は、太陽神ということになっとる。

でも、再生エネルギープランを孫正義に請けさせるのはダメだ
あいつは政商だし、アイツ本人と参謀には
胡散臭いのが多すぎる。
日本の母屋が取られてしまうぞ

287 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:17:52.76 ID:9J88r8Et0
>>281
パネルは長持ちったって、いずれはゴミになるしなぁ。
レアアースも要るのだろ?アレ作るのに。電気も要るだろうし。

効率向上もまだ発展途上のようだし、レアアースは海底資源とか言う話もある。
太陽光はもう少し待っても、待ったほうが状況は良さそうとみるけどなぁ、俺は。

そういや福島第一は汚染水プールが要る要る言ってたのだったっけ?
でっかいプール作って、ついでに藻もやったらいいw
どうせあの設備も暫くは手、付けられねぇんだろうからさw

288 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:18:00.99 ID:CLKtEl4z0
国産ですべて賄うならちょっとは考えるぞw

289 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:18:41.74 ID:TuugMzvT0
休耕地だってこれから放射能汚染などで実害が出てきたらどんどん
利用するようになってくるのだから、使われないと考えてはだめだろ。

290 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:18:56.24 ID:R7UxXviI0
>>272
>福島の復興もかねた3兎取りみたなプランは絶対に、もっとたくさんあると思うんだわ。

まさにその二兎どころか、三兎を得るみたいな話が藻の繁殖で、放射能は一度除染すればいいし、
こだわる条件ではなく、でも、風評で売れない米であるわけだから、田んぼや畑を利用するには良い条件で、
若い世代が放棄した休耕地を復活させ、都会に行った人を戻す力すらあると思うんだけど。

291 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:19:40.77 ID:6GyF9+1CO
>>277
それじゃもう工場だな、休耕田でらくらく油藻生産には遠退く
油を生産する藻ってそんなに強くないんよ
海外の野晒しプラントだと砂漠の真ん中とか雨や生物の少ない地域で生産してるくらい
日本でやるなら例えばビニールチューブを使ったプラントがあるが、あれなら行けるかも試練
勿論それなりのコストは掛かるが

292 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:21:29.83 ID:HeB/gnQO0
岐阜県は色々なエネルギーの実証実験を以前から遣ってるからねぇ。

293 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:21:57.04 ID:WuLiIM470
今の時点ではコストがかかりすぎる
夜は使えないので巨大なバッテリーが必要
黄砂が来ると表面を洗うのに毎日人手が必要
多分、ミンスなら害国のパネルを採用する
莫大な税金を使ってこれをやるのかよ
日本に利益があるの

294 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:22:28.11 ID:i8oE7eWn0
>>280
未来少年コナンの時代からあるよなそれw
そんなんより常温超伝導物質が見つかれば、
送電コストなしで世界のどこからでも電気を都合つけられるんだから、
こっちほ方が有望な気がする

295 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:22:36.34 ID:1rhjd1bX0
>>287
藻が放射性物質を吸収しないなら使えるが
おそらく吸収するので
藻が放射性物質の塊になってしまう


296 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:23:46.58 ID:R7UxXviI0
>>291
工場・・?
いや、機密性を高めたハウス栽培みたいなイメージでレスしただけだが。
カネなんて、ビルの基礎工事くらいのお金だと思うが。

297 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:24:14.47 ID:ZgTXGu4/0
海外でもアジア勢に負け

国内でもシェアがない

電池でも負けてるしwww    日本人って賢い

298 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:25:02.99 ID:TBSVM0210
>>296
産廃場の耐蝕シートとビニールハウスで良いんじゃね

299 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:25:29.19 ID:67nZt0OX0
岐阜県は太陽光発電やらなくて 結構
他県がやる

300 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:25:50.58 ID:Jg6Rik4+0
100億円の義援金の一部はこの利権に流されるんだっけ。

301 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:26:03.14 ID:iU2C65Sj0
原子力発電 耐用年数守ったら火力発電の5倍のコスト

302 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:28:27.23 ID:GPlF0eaK0
雪降る北海道にメガソーラーとかもったいない

303 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:29:38.43 ID:9J88r8Et0
>>290
まぁ、田畑ってーのは作物を作るところだから、復旧できる可能性、復旧する意思があるのなら
できるだけそのままで使えたほうがいいと思う。

田畑は発酵用、原発周辺で藻の工場を作ったら良いんじゃないのかな?
汚染水のあのエネルギー、回収できないモンなんかねぇ・・・
そんな悠長な事言ってる時期ではないとは思うがw

>>295
「藻」自体を燃料とするものなのか? そこはあんまり明るく無ぇんで良く分からんけど。
絞りカスみたいなのになって、そっちにおおよその放射能は行ってしまうんだっだら
除染もかねて二鳥取りみたいには成らねぇかな?って。

304 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:29:39.40 ID:HeB/gnQO0
>>299
以前から太陽光発電の実証実験は遣ってんだよ。

305 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:30:55.28 ID:6GyF9+1CO
>>296
あんた随分金持ちなんだな、ビルの基礎工事結構高いと思うんだが
藻はそこらの休耕田をそのまま使える夢のような話じゃないよと言いたいんだけどね
そりゃコスト掛ければ簡単よ

306 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:33:18.17 ID:hjyUNae70
まぁ、常識的に考えればそうだよな。
夜は発電できないわけだし。
曇れば発電量ダウンだし。
そもそもの発電効率が2割くらいだし。

307 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:34:57.13 ID:cs3a/6Dw0
>>295
吸収する以前に
藻も生物だから放射線障害で死滅しちゃうだけだね

308 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:35:27.07 ID:9J88r8Et0
>>304
パネルメーカーが頑張ってやってるものなぁ。 禿なんか本来、出張る場所無い筈なのにな。

本当に発想貧困、思考能力ゼロ、欲深で人を使えないあのバカが首相やってるのが一番の天災。

309 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:36:58.86 ID:b+OB684N0
メタンハイドレートって最近どうなってルンバ?

310 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:37:37.24 ID:R7UxXviI0
>>303
地主である以上、税金が掛かって、資産であるわけだから、いくら田舎でも、
農地の優遇があっても、生かせるなら生かしたいと思うはずだと思うよ。
仕方なく放棄してるわけでしょ。
良い機会だよ。
地主に負担をかけないなら、絶対、乗ってくる話だと思う。
つまり、負担をかけないやり方であれば、大地主になったのと同じ。
そういう機会をミスミス逃してどうすんの。

311 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:40:46.20 ID:9J88r8Et0
>>307
放射能取り込んで、更に高効率の妖しい品種にw・・・って、ダメじゃんw
藻とかなら意外に行けるんじゃねぇのか?放射能は。

>>310
何で放棄するのか? 労力の不足なのか、金にならないからなのか?
なぜ金にならないのか? 恐らくは放射能の問題なんじゃないのかな?

だったら発酵用農作物を金になるようにしてやればいい。
それこそ東電の電気代に上乗せして買い付けてやる。 脱原発のシンボルにも成ると思うんだけどなぁ。

312 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:41:45.08 ID:Z0x4lId80
SANYOが自社工場?に大きなソーラーパネル取り付けてるのが岐阜だっけ?

313 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:42:06.21 ID:R7UxXviI0
>>305
逆にあんた、随分、貧乏臭い。
悪いけど。
発想がそこらの零細でしかない。
ビルの基礎工事って言ったのは、一反単位で広いからカネが掛かるだろうって意味で、
将来の収益を期待すれば、安いもんだろう。

314 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:42:38.31 ID:lnWqoGtR0
パネルが汚れると出力が下がるからマメに掃除か。
ランニングコストが無駄に高そうだな。

315 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:44:41.18 ID:TBSVM0210
>>310
地主に払う金も上乗せされちゃうの?
厄介な物になりそうだね

316 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:44:45.03 ID:R7UxXviI0
>>311
いや、ごっちゃにしてるけど、休耕地と被災地は違うでしょ。

317 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:44:50.42 ID:k6JO/pYC0
>>294
http://www.jaxa.jp/article/interview/vol53/index_j.html


318 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:44:53.92 ID:HeB/gnQO0
>>308
県が遣ってんだよ。
太陽光発電だけじゃ無くマイクロ・タービンや蓄電池なんかも。

319 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:45:42.95 ID:6eSg6hBE0
一度冷静になったほうがいいなwww
ソーラーソーラー騒ぎすぎの乗せられすぎwwww


320 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:47:42.13 ID:EG7Z6A5c0
だいたい、ソーラーなんて自然エネルギーの中でも一番いらない子なのになww

321 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:48:36.06 ID:9J88r8Et0
>>316
全国の休耕地の活用の話か? そりゃまた大変な話だな。
まぁ、藻のプラントに作り変えるくらいなら、何とか芋?とかやっても良いんじゃないのか?
元々農地なのだし、無理に地の利を殺すことも無かろうて。

>>318
ああ、岐阜県の話な。すまんすまん。

322 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:50:30.15 ID:OZ69tPlj0
どうせ国産のパネルで見積もって実際使うのは中韓のパネルなんでしょ?
馬鹿馬鹿しいもんなこんなの

323 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/07/20(水) 22:51:03.50 ID:lQ29hms50
>>309
>産総研、メタンハイドレート実用化へ7月から本格実験 2011/6/21 23:57 日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819491E0E3E2E2E38DE0E3E2E4E0E2E3E39EE6E3E2E2E2;n=9694E3E4E3E0E0E2E2EBE0E2E3E0


324 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:51:54.57 ID:6GyF9+1CO
>>317
一反につきビルの基礎工事分の初期投資を掛けるとしてどれだけ建てるつもりなのか、合計いくら必要なんだろうね
何反分建てると生産量は年間どれだけで減価償却は何年なのか
初期投資は膨大になってきたな、何処からその金持ってくるんだ
君が出すのか?是非やってくれ、応援するよ

325 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:52:14.09 ID:nCnhgVGmO
知り合いが火力発電の近くに住んでるけど
臭くて洗濯物も干せないと言ってた

近所から苦情多くて休止してたけど地震で再稼動。

326 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:53:32.25 ID:DZAmzxZhO
何で日本のインフラに敵国民が絡んでくるんだ
1日も早く解散総選挙に追い込め

327 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:53:36.38 ID:7jviB7Iv0
まぁいい。
新しいことを始めるのだから、
試行錯誤は必要だ。
いろんな意見があっても良い。

328 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:54:02.77 ID:JiyhP/MF0
孫は売国奴

国の事業に手を出すな

329 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:54:51.60 ID:PaH/9O280
>>323
竹島の周りのメタンハイドレートを南朝鮮から守らなければいけません

330 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:55:05.14 ID:6GyF9+1CO
ああ間違えた
>>313だね、失敬

331 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:55:20.81 ID:vZHHW7jmO
夏のピーク対策には有効
雨の日にはエアコン使用も減るから

332 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:55:36.79 ID:iX/xAhIP0
アンチ禿
アンチ左翼

もうそれだけがモチベーションで騒いでるやつらは議論の為の議論しか興味ないんだろw

333 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:55:36.79 ID:9J88r8Et0
>>294
柱上トランスのコアをアモルファスだか何だかにすると相当損失が減るとか言う話も何とか。
超伝導送電も噂はあったような、無かったようだね。
超々?高圧送電とかも研究してたんでなかったっけ?

まぁもう、そんな状況でも無さそうだけどな。>東電

>>324
まぁ、FRP浄化槽の躯体のようなものとか色々ある気もするけど、
そんなに安い工事じゃ無ぇんだよな。。。

334 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:56:33.61 ID:MoBpTzSE0
メガソーラー構想で孫は地方自治体に広大な土地をタダで貸せって言ってる。
つまりメガソーラーがある限りその土地は孫のもの。

抜け毛はあるけど抜け目の無い孫のことだ。
きっと「日陰」の部分に何かを作ったりするんじゃないだろうか。


335 :ナナシー ◆7Z771Znye6 :2011/07/20(水) 22:56:41.93 ID:fp/Z74UYO
孫にのせられたアホ知事出した県民反省汁スレですね。

336 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:57:57.23 ID:67nZt0OX0
まあそのうち パネルも安くなるだろう
慌てることはない
間違っても中国、韓国産は使わないように

337 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:57:58.11 ID:mYUocPsk0
コストがいくらかかろうが、今の電力会社に
全てその言い値で買い取らせるのを義務付ける
法律を、管にお願いして作ってもらうのだろ?

孫は、ソンしないようになってるから、問題なし。

338 :318:2011/07/20(水) 22:58:36.22 ID:HeB/gnQO0
訂正

× 蓄電池
○ 燃料電池



339 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:58:38.97 ID:sXNiZpRZ0
今のトレンド勝ち馬は、管ソフトバンク再生エネルギー利権だよ。

340 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:58:41.05 ID:CdVsVLnU0
メガソーラでギガ儲かる。
言い値で売れる商品がソーラ電気。
つくればつくっただけ、絶対売れる、おばけ商品だもんな。

341 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 22:58:50.73 ID:PaH/9O280
>>332
じゃ、どんなモチベーションで支持してるんだ?
太陽光=クリーンだ!安全だ!!=孫さんすばらしい! でしか語れないほうがおかしくねーかww?

342 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:00:10.89 ID:lZHp43ZI0
>>64
ノートPCで最新モデルはそんなもんしたぞ。IBMとか、NECとか。

343 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:00:18.25 ID:5Gr9NHzS0
安心しろ、高い電気代はおまえらが全部払うんだw

344 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:01:11.85 ID:aLdByqUW0
メガソーラーを崇拝しているアホは、ドイツとスペインでググレ
太陽光発電がクリーンで代替になるというのは完全な幻想。
他の発電方法ならまだしも、ソーラーだけは有害な産業廃棄物を
中国、韓国から買い取るだけで、ロクニ電気は得られない政策

345 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:01:12.00 ID:f7pyaL+x0
素直にLNG買い付けようぜ。

346 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:01:13.85 ID:67nZt0OX0
農地法で 耕作放棄地に 太陽光発電は無理

347 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:02:10.25 ID:9J88r8Et0
>>343
福島の復興に絡めてならまだしも、何が楽しくて禿に貢がなきゃならんのだろうかと。。。

348 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:02:15.74 ID:2i3JjeIH0
いいぞ、岐阜県。てか、これくらいの検討はどこもすべきだ。
北海道は苫東や夕張で懲りてないのかね?おい、道民、しっかりしろよ!


349 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:02:48.94 ID:fnOzIn3g0
やりたければ自分の金でやれ>禿
税金に集るな
送電線は日本人の財産だ売国奴に使わせるものじゃ無い

350 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:03:01.47 ID:i8oE7eWn0
>>317
へーこんなに進んでるんだ〜 知らなかったよ!
とでも言って欲しいのか? こんなのまさに画に描いた餅だろw

351 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:03:15.96 ID:R7UxXviI0
>>324
曖昧な事言ってすまんな。
一反の敷地に立てるビルの基礎ならって意味だ。
丸々じゃねえよ、当然。
ビルが通常一棟坪50坪として、坪80万で50坪なら4、5千万。
いや、田んぼのハウスがそんなにかかる訳ないけどなw
機密性を高める施設なら、そのくらい、必要だろうし。
コンクリートなら減価償却も長く設定できる。

352 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:03:26.69 ID:E5M3E7Mi0
ADSLモデム無料配布みたいに太陽光パネルもやれや銭ゲバ禿

353 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:04:50.33 ID:HeB/gnQO0
>>342
ノートPCの最上級モデルが高価なのは液晶パネルがムチャクチャ高かったから。

354 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:04:58.73 ID:u5x3zjW60



 デマと言論統制 連発

    まさに 共産主義国家のような 原発推進派


制服向上委員会がフジロック出演取りやめ、脱原発ソングが原因とブログで明かす
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110720-00000026-rbb-ent



 真の自由のために、 共産主義 原発推進派 を滅ぼそう!!


 

355 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:05:05.25 ID:vDBMKuok0
メディアがやたら持ち上げる「太陽光発電世界一」のドイツだって
7兆円も突っ込んで、いまでもたった1%とかwwww
で今では、電気料金も日本の1.5倍ぐらいらしいじゃないか。

しかも突っ込んだ7兆円の大部分が中国品に流れてて
全然雇用にも貢献してない、とんでもない失敗政策なんだろ?

356 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:05:44.45 ID:BR7EvBpxO
韓国企業が受注するんだから
製造コストなんて孫にとってはどうでもいい
費用は全て日本国民が払って
潤うのは韓国と孫と菅だけ


357 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:06:04.68 ID:7Jl9ONVyP
スペインが太陽光買取で一時のバブルを経て経済破綻してるよね
原子力発電壊滅状態にして韓国中国から原発電気買わせる仕組みづくりだよ

一瞬の太陽光パネルバブルと送電網掠め取り画策してるのが孫さんでしょ
火車は回り続けないと燃え尽きちゃうんだよ

358 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:06:13.06 ID:CdVsVLnU0
今回の買取制度が通ると
太陽電池とかの技術の進歩は、逆に止まると思う。
だって今の状態で売れるんだから、採算を取るために頑張るという
目標が無くなる。
結果、技術革新も起きない。

359 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:07:30.41 ID:1rhjd1bX0
>>294
常温超伝導
常温核融合
常温関連は昔から聞くが
いっこうに発展しないんだよな

やっぱり常温は無理なんじゃねえ

360 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:08:03.72 ID:PaH/9O280
メンテナンスフリーでとか言われるとますますね、胡散臭〜〜〜〜

361 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:08:11.41 ID:sAGduzuk0
>>355
仮に再生エネ法を通すにしても、資材の調達先に国産80%以上とかの条件をつけるべきだよな。
そもそもの思想が再生可能エネルギーの技術開発と普及も含んでるんだし

362 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:08:59.02 ID:BUrG6IYtP
>>358
いやいや、無茶苦茶に進歩すると思うよ
なんせコスト減らしたぶんまるまる儲けになるんだから

363 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:10:14.86 ID:TuugMzvT0
オオマサガス っていうのもテレビでやっていたがいろいろあるのだから、
高い電気料金を長く固定化する太陽光発電は足かせにしかすぎない。
iphoneを日本で独占するようなワルの会社のやることは独占利益を
狙っているのが明白だから阻止すべきだ

364 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:10:32.53 ID:TBSVM0210
>>362
それは自分で発電する場合
パネルを沢山買って貰うなら効率は悪い方がいい

365 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:10:52.35 ID:Jg2/ZqG00
ありゃりゃwww



鍍金が禿げ鷹www

366 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:11:09.67 ID:PaH/9O280
>>364
ソニータイマー的なですね?

367 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/07/20(水) 23:13:38.89 ID:lQ29hms50
つか80〜100万キロワット級ガス火力の建設費用が200〜400億なら
孫のポケットマネーは無理にしてもソフトバンクなら建設できるだろう

メガソーラーなんてアホな事より、電力事業の独占状態を切り崩したがっているガス会社と手を組んで
東京都心にガス火力発電所を一基でも建設すれば孫もソフトバンクの名も更に上がるだろうに



368 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:13:46.80 ID:vdENkRhTO
孫さんに対する信用度がかなり低下したぜ

369 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:14:53.12 ID:BUrG6IYtP
>>364
電気の買い取りを保証する法案であって、
パネルの買い取りを保証するものじゃないぞ
質の悪いパネルなら買わないだろう

370 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:15:55.15 ID:k6JO/pYC0
>>350
まぁそうなるかもねw
そう言い出したら藻だってそうなるかもよwww
実際に計画があって研究がされている
あるかないかわからないモノを探すより
余程、建設的だと思うけどw

371 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:16:24.29 ID:sa/oQykO0
線路の上とか高速道路の上とかその駐車場のような処とかなら目が空でもいいかな
未利用の農地を整備して太陽光発電所を造るなら森に返してくれたほうがずっと良い

372 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:18:16.97 ID:vDBMKuok0
>>361
多分、国際的に非難を浴びるから国産縛りは難しいと思う。

一般家庭で導入できる金持ってるジジババは国産信仰が強いから
買い取り優遇は一般家庭からの分だけで十分なんだよ。
事業者にまで広げて、作れば作っただけ、儲けまくれる価格で
20年も継続しての買取が保障されるなら、コストダウンの為に
海外製パネルを使うところばっかりになるに決まってるわな。

孫はエラソーに「ビジネス」とか言うなら、せめて批判してる大手電力会社の
既存の発電コストを下回って供給できるようになってから言えよ。

373 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:19:44.60 ID:ZpUP7e2Z0
地熱発電と小規模水力発電
この最強の発電方法がなぜ無視されるか?
コストがかからず利権屋どもが美味しい思いができないからだよ
この国は狂ってる。

374 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:20:01.35 ID:q1rH9PBz0
3倍で済むか?
毎日安定して発電する前提で3倍なのでは?

375 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:20:02.18 ID:k6JO/pYC0
メタハイ採れるなら火力で問題ない

376 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:24:41.82 ID:e18w07Fd0
ツイッターで基地harmがあばれてたな、さっき

377 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:25:00.53 ID:DeIJciJq0
太陽光って数十年前から実用化されてるけど、未だに補助金なしでは元が取れないね。
これから安くなるとか言ってる奴が理解できない。

378 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:25:09.20 ID:ZpUP7e2Z0
孫の考えることは手に取るようにわかる。
意識が低くて韓国では到底普及する目処がたたないサムソン製の太陽光発電システムを
日本の国費で大量に買い取らせようという腹だわ。
こいつ日本国籍は持っていても骨の髄から韓国人。
日本人はカモにすぎない。

379 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:28:02.53 ID:zzyksE4e0
黒岩のボケも早う目を覚ませや@神奈川県民

380 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:28:05.37 ID:1YwQnAG50
>>375
だから火力と切り離して考えろよ
火力が主力だって誰もが思ってるよ
発電方法を分散することによってリスクも分散するんだよ


381 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:28:58.16 ID:DeIJciJq0
太陽光って数十年前から実用化されてるけど、全然効率が上がってないね。
研究開発段階では、いろいろあるけど実用面ではいつまでたってもどれもさっぱり。


382 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:29:04.93 ID:u5x3zjW60
*******************************

安心と安全のブランド

 みなさまの セシウム牛 ♪

*******************************


●長崎大学や東京大学などの有名御用学者がこぞって安全を保障!!

●厚労省が、食べても大丈夫と太鼓判!

●農水省は、「特別な検査をしないで出荷しろと」指示していたくらい、絶対安全な牛!!

●サンケイ新聞、読売新聞、夕刊フジ、週刊ポストなどの大手マスゴミがこぞっておすすめ!!

●原発推進論者の石原都知事も毎日食べて原発推進を唱えてます!

●流行の先端を行く、ネットウヨクは3度3度セシウム牛と静岡茶です!

●電力会社から献金たんまりの自民党も原発推進のためにセシウム牛を毎日食べて元気一杯!!



383 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:29:08.99 ID:OCP0h7jC0
孫は得して、国民は損するw

384 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:29:38.08 ID:aA35I6gP0
エネルギー利権を朝鮮人にくれてやるとか・・大概にしろよ民主党!

385 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:29:46.57 ID:TBSVM0210
>>369
パネルの品質を保証する法案でもないだろ
メーカーなんて買い換えさせてなんぼなんだから
技術は当然小出しにするよ

386 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:29:55.05 ID:ZpUP7e2Z0
太陽光パネルは25年 バッテリーは10年で粗大ゴミ

387 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:31:17.54 ID:q1rH9PBz0
そもそも晴れた昼以外はどうするのよ?

388 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:34:55.46 ID:S9pXmXdJ0
コスト云々より
発電量が安定しないことが致命的な欠点なんだよ

389 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:35:03.79 ID:Qgnl3FK30
産経はこういうせこい所突いてないで
もっと声高に原子力を推進してみろ

390 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:36:58.97 ID:vDBMKuok0
>>362
俺なら少しでも安い海外で調達して規模拡大を続けるかな。
利益の出る価格で政府が保障するなら、金のなる「板」になるんだから
開発なんかに回さずに、バカが気づいて買い取り保障中止になるまで
一気に増やさなきゃ損でしょ。

391 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:39:24.46 ID:YKfE7uHmO
自転車操業の禿げは、どんどん新しい事をしていかないと潰れるんだよ
聞こえの良い太陽光発電パネルも、下の土地が死ぬ

392 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:39:32.67 ID:R7UxXviI0
>>373
それが暴かれたのが今だから、人の意識は変わるわけで、いつまでも官僚や東電、政治家の好きにさせてねえぞと。
その見方が浸透したから、これからは原発一辺倒のあり方はないと思うよ。
その証拠に、そういう怒りが政権交代をさせたともいえるからな。

393 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:39:41.89 ID:k6JO/pYC0
>>380
そりゃそうだ 正論だな



394 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:40:41.50 ID:b5HoUDLt0
>>390
日本じゃ電気代が上がって、生産コストも上がるから、
どんどん日本製は衰退して海外製だけ発展するな。

395 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:41:02.98 ID:YCp3aUA90


ペテン師wwwwwwwwwwwwwww




396 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:41:28.28 ID:nbxHm+pb0
【政治】「電力不足の原因は政策の問題」「政府が景気の阻害要因になっている」…復興・エネルギー政策へ注文・苦情続々、業界団体会見
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1311162747/

397 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:42:18.10 ID:naBCXGKN0
>>378
ソフトバンクは2000億円以上も税金を納めてるんだからそんなこと言うなよ。

398 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:42:35.05 ID:BUrG6IYtP
>>385
メーカーが談合してパネルの品質と価格決めたらそうなるけどね
法案で買い取り先を指定しないなら、全世界のメーカーが裏取引しなきゃならないぞ




399 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:43:07.02 ID:7P6d/c160
何倍でもいいんだよ どうせ電力会社が買い上げて愚民に支払わすんだから 高いほどいっぱい抜けるわ   孫

400 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:44:30.02 ID:R7UxXviI0
>>399
なら、俺んちの屋根でも、おまえんとこの屋根でもパネルを付けて、買い取らせればいいじゃねえかw

バカの煽りはつまらん。

401 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:45:12.23 ID:aEdkjeMNO
100億の義援金はどうした?

402 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:46:11.90 ID:E4K89TUn0
だからただの孫への利益誘導でしかないんだろ
不安定なもんより最新の高効率火力作った方がいい、太陽光はメインじゃなくあくまでサブ、補助的にだ

403 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:46:26.95 ID:TuugMzvT0
これだけ国民に負担を強いる法案が10%台の支持率の内閣に決められて
我々が従わなければならないというのは、そもそもおかしい話で、国民投票や
解散総選挙などで国民の意思を反映する機会を経た上での施行が当然行われるべき。

404 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:47:04.41 ID:HABTwd6q0
損は太陽光の苦労が何も分かってないからな

405 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:48:01.42 ID:fi0UlHPN0
全体のん割って発電を本気でするなら

出力が気分屋なのを補填する充電設備やらフル装備で待機中の火力発電所やら
バカみたいな待機系が発生するとおもうんだけど、そのコスト入れてる?

406 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:48:05.57 ID:naBCXGKN0
>>401
>公益財団法人の設立が受理されました。本日、東日本大震災復興支援財団へ40億円を寄付完了。 http://bit.ly/qqAGXG 既に赤十字などへ寄付実施済みの60億円に加えこれで百億円の寄付完了。公益財団による支援活動が始まります。 7/14(Thu)/21:57
ツイッターより


407 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:48:18.17 ID:+wPryT9c0
ある程度高い発電効率クリアしたのしか使えないようにしろよ

408 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:48:51.76 ID:k6JO/pYC0
>>400
質問
マンションに住んでる世帯や金の無い奴は?
高い電気料金を払い続けるの?

409 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:49:10.14 ID:Z9RSsJET0
太陽光含めた再生可能エネルギーの普及は必要だけど、
それで今すぐに原子力分までカバーしようというのは
妄想でしかない。

再生可能エネルギーは不安定・非効率・低容量・高コスト
という欠点が解消されてないわけで。

岐阜県は実に冷静。

410 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:50:11.18 ID:yn03m1o/0
朝鮮人に利権を渡すな!

411 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:50:55.31 ID:yvAt1EoW0

お〜!岐阜県もっと言え!!

だいたい、孫の商売はボッタクリか、はたまたバッタモン商売だからなw

高値安定だったソフト卸しかり、放置詐欺のyahooBBしかり、つながらない携帯しかり

んで今度は採算のとれない太陽光で金稼ぎwww

死ねよ、リアルに

412 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:51:00.62 ID:vDBMKuok0
>>407
それなら、ある程度縛れるかも?

413 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:51:48.19 ID:yTouCGiN0
火力に頼るとまたオイルショックになるからなぁw

414 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:52:35.50 ID:LcHx46R90
>>1
コストなんて関係ないだろ
どうせ電力会社に価格固定で強制買い取りさせた上で
その値段上乗せして国民に請求するだけだから

415 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:52:39.54 ID:R7UxXviI0
>>408
皮肉にマジレスしてどうすんだよw

416 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:53:27.01 ID:fi0UlHPN0
>>409
燃料の補填先も今は場当たり的
燃料比率を変えるなら政治的リスクの分散方法も論議されない
コスト増の容認はアンケートすらなく了承された前提
ロードマップも提示されてない

これでGOって言われたら東京みたく発電所を気分で作れるような地方しか
生活できないわ・・・

417 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:54:14.89 ID:1rhjd1bX0
>>400
そのバブルになった結果が
スペインの失敗を生んだんだがな

急激な普及で財政が悪化して
にっちもさっちもいかなくなった

失敗すると分かっているのをやるのか
それこそ馬鹿だろ

418 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:56:04.67 ID:9/FE5U7I0
>>413
今の燃料から言えばガスショック?
国内でもガスの生産増やしてリスク分散した方がいいんじゃまいか

419 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:57:23.55 ID:LcHx46R90
>>418
南関東ガス田開発できれば燃料問題有る程度解決できるよねー

420 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:57:58.07 ID:R7UxXviI0
>>417
つか、おまえも理解しろよ。
彼は「高いほど、儲かる」と言ってる。
コストが高いほど儲かるって仕組みは全量買取でもありえない。
皮肉でバカにしたのよ。

421 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:58:22.46 ID:DeIJciJq0
スマートグリッド導入費が含まれていません。
といっても日本じゃスマートグリッドの効果は限定的なんだし、太陽光やってもしゃーない。


422 :名無しさん@12周年:2011/07/20(水) 23:59:42.00 ID:yvAt1EoW0

どうせ再生エネルギー考えるなら

地熱だとか太陽熱だとかさ

他にもシェールガスが最近採算取れるようになってきたらしいじゃん

だのに今時、太陽光ってw

ほんとクズしか売らないな、孫www

423 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:01:03.11 ID:49tdV5qb0
>>402
そう。
火力をメインに資源調達の国家戦略を立て
鳩山のCO2削減の緩和・廃止を各国に説明するとか

現実的な案で脱原発を唱えてくれるならまだ解るし、応援したかもしれん
なんで、よりによって太陽なんだよ

やる気全くないか気が狂ってるだろ

424 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/07/21(木) 00:01:58.15 ID:9lzJRyk90
>>413>>418

参考までに、ガス輸入内訳


http://www.naturalgas.jp/antei/img/fig_LNGimp2.gif

これに新たにカナダ(生産量約1割)が加わる

425 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:02:48.98 ID:0ky1/Qib0
全量買取りって言うけどさ、需要と供給のバランスを無視して経済の原則に反するだけならまだしも、電気の品質に大きく影響が出る。
こんなもん工学オンチの妄想に過ぎない。

426 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:04:56.35 ID:WGtzvwi10
経済の原則を破って、特定層だけ無理やり儲けさせようとする方法だから
矛盾が出て当たり前だろw

427 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:05:36.67 ID:0ky1/Qib0
太陽光って枯れた技術でしょ。今までじゅーぶん過ぎるほど、研究開発してきたのに、実用面ではちーっとも進歩してない。
何を今更って感じ。


428 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:09:24.11 ID:p8UwjRRk0
孫がマスコミを使って大々的に語ることって常に疑問符がつくのはもう常識だろ。
気づかないのは橋下ぐらいだよ。

涙の株主総会で信じてくださいを連呼した時の金は誰が工面したんだろうね。
思うにこいつは「借りの出来た操り人形」なんではないかと疑うわ。




429 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:09:57.83 ID:3W9VuLzD0
>>427
税金から研究費が出続けて35年
家庭への設置への補助金が出続けて15年だけど
今まで冷遇されてたらしいよ

430 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:10:09.64 ID:bIukWGLT0
政商

談合

431 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:10:59.97 ID:VNaEBc+L0
日本での自然エネルギーの有効度

地熱>波力>風力>・・・・・・・・・・>太陽光

昼間しか発電出来ない太陽光(平均発電時間4時間)
雨と曇りの多い日本に一番不向きなのが太陽光発電








432 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:11:56.79 ID:LLRphj7j0
補助金不要のソーラーを開発して、さらに電力料金より儲かるソーラーならとっくに黙ってても普及してる。

金のたまごを産む鶏みたいなもんなのに、見つけられずに、その鶏を高値で買う、バカな事態に陥るわけだ。

433 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:14:17.00 ID:ffXThUf10
>>417
北欧の福祉にアメリカの税率と自由さとチャレンジが報われ
ドイツの技術力と労働者の質と太陽光「だけ」で国の電力のうん割の(ry

なおうべいって国があるそうな・・・

434 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:17:50.03 ID:YeZrpqd70
>>323
なるほどありがとう

435 :穴あきバケツ:2011/07/21(木) 00:18:52.83 ID:DMPwXMpd0

やっとここまで来た、孫禿頭光発電機。


436 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:20:43.99 ID:sPoU52uh0
http://twitter.com/#!/masason/status/92941902751604736
>masason 孫正義
>本当にそんな事ばっかり言われると、やめてしまいたくなるなあ。
>だけど、その時一体誰が自然エネルギーをやってくれるのだろう…。
> この先ずっと原発まみれでいいのだろうか?
>RT @tmn4001 はっきり言えばいいのに、「電力に関する利権がほしいだけです」と。

お前の言ってる条件でなら、他にいくらでもやり手はある。
こんな程度でやめたくなるようなら「思い」もその程度なんだろ。
やめろ、やめろ、とっととやめろ。

437 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:20:46.13 ID:HgP33HR30
>>431
地熱発電の問題点
http://niweb.kankyo.tohoku.ac.jp/pdf/gravure.pdf
 不確実性:開発リスクあり
 減衰:地熱減衰で井戸の追掘が必要
 開発期間の長さ:10〜15年
 排出物:有毒ガス,熱水
 景観開発地点が限られる:国立公園の中等

だそうです。

こんな反対運動もあったりするし
ttp://www.kirisima.org/%E5%9C%B0%E7%86%B1%E9%96%8B%E7%99%BA/


438 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:21:53.62 ID:ZbA0ITnsP
>>431
その太陽光ですら火力の3倍程度なら、地熱なら火力以上の効率!
になるけどなw それが本当だとすると

439 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:23:25.00 ID:cykYtifc0
2ちゃんにしては まともな意見が並んでるな

440 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:24:44.36 ID:FGk5M6p/0
税金を使わず、自前の金でやれ

441 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:26:23.98 ID:sPoU52uh0
>>429
なるほどタックルで岸が言ってた30年経っても実用化されないってのは
メタハイじゃなくて太陽光のことか。www

442 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:26:39.32 ID:VNaEBc+L0

■【菅政権】 仮設住宅は、ほとんどを韓国メーカーに発注
http://www.youtube.com/watch?v=zofgAqM4FIs

■住宅業界が悲鳴…業界総がかりで準備した仮設住宅用資材、在庫山積みに [06/16] 
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1308234791/

■菅首相が北朝鮮系組織に献金、次は税金が配られる
http://www.the-liberty.com/article.php?item_id=2324




443 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:26:46.97 ID:RjTQPCKj0
世界は太陽熱が増えているのに何で
まだ太陽光なの?

444 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:27:00.13 ID:YeZrpqd70
>>329
さっきgoogle map見たんだけど、
竹島が完全に韓国領として表記してあるのには笑った
つか「竹島」や「takeshima」で検索してもヒットすらしないのな
「独島」や「dokdo」だとワンサカ出てくるのに
あれは酷いわ

445 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:27:04.91 ID:ffXThUf10
>>421
つーかスマートグリットって本来電力の消費傾向が違う地方で

446 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:27:30.07 ID:755pNrsc0
孫はうさんくさい
信用できない

447 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:28:06.83 ID:77EaaVdx0
計算すんなよ!ぼけ
孫のアホは雰囲気でやってんだからw

448 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:28:23.81 ID:3W9VuLzD0
>>438
>>1によると3倍って数字は1000万戸の住宅に太陽光パネルを設置した場合のコストだそうだよ
孫さんのようなメガソーラーが進めば送電コストの分だけもっと価格は上がる

449 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:30:31.55 ID:ffXThUf10
>>445
>>421
途中でおくっちまったww
電力の消費傾向が違う地方でやらないとそもそも話にならないし
単純に小規模発電機大量に並べて好き勝手に発電しましょう、なんて話じゃない筈なんだけど

いつの間に言葉の定義が変わったんかしらねぇ

>>423
補助以前に全部好きな時に売れる、なんてやり方だと
気分屋な発電機が全体の数%を超えた段階で色々な無駄が出すぎて話にならないんじゃなかったっけか
昔の話だからそこはクリアできてるんかな?

450 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:31:43.33 ID:VNaEBc+L0
>>443

管と孫が手を組んで、太陽光パネルを韓国企業に発注する韓国巨大利権
これがメガソーラー計画の正体

・孫 「韓国は太陽光分野でサムスンとLGが、風力がヒュンダイがあり、韓国の勢いがあれば世界最強になれる」

・孫、安全な韓国の原発を評価…「脱原発」は日本の話
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0621&f=national_0621_171.shtml




451 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:34:04.66 ID:vQwlJnX50
もう誰でもいいから朝鮮の影を日本に持ち込ませないようにしろ。

吐き気がする。

452 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:34:14.45 ID:jrCzVqsa0
日本には希望がある。

・オーランチオキトリウム
・メタンハイドレート
・オオマサガス
・非食用芋栽培
・雨でも夜でも発電できる太陽光発電

政府は毎年4千億も原発につぎ込んできたが
さっさと止めて上記に投資するべき。

453 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:34:19.58 ID:sPoU52uh0
「30年で経って実用化されない技術は、いつまで待っても無理」
そういう意味なら、岸のくせに、わりといいこと言うじゃんw
その後、Noマネーで岸と青山は同席してたが、誤解が解けて和解したんだろうか?ww

あの勢いだと、今後、青山はタックル出演拒否るかもな。

454 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:39:42.82 ID:ZbA0ITnsP
>>450
品質と効率と耐久年月を含めたトータルコストで、
国内製が韓国製に負けるならしょうがないって気もするけどな
2chの嫌韓気質を利用して孫を叩くのは卑怯だと思う

455 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:42:17.02 ID:ffXThUf10
>>454
年に1日だけ髪の毛ふさふさの人はお金大好きなだけだから
国内産パネル使えばソフバン信者が増えますよ!ってのを信じられれば
ころっとパネルの1つ2つくらい変えると思うけど

公共事業として国がどういう姿勢をとるんだろう?っていう疑問が

456 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:43:15.74 ID:l1a61Se20
坂本龍馬もチンピラ政商だったよな。
さすが、龍馬きどりの奴は違うわ。

457 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:47:17.86 ID:0ky1/Qib0
>>449
別に言葉の定義は変わってないでしょ。
適材適所適時に電気を送電するのが、スマートグリッド。

地方の電力の消費傾向より、時差,天候の分散が大切。
国土の狭くて、西と東で周波数が違う国がではもうひとつ。
小規模分散電源の大量導入は、送電網の大幅な改造が必要。
これだけで12兆を大きく上回る。


458 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:50:45.47 ID:eh9LhbPM0
損の狙いは送電網にある気がする
原口と仕掛けた光の道のリベンジ
スマートグリッドは各変電所まで完了してるし
東電の債務整理と称して送電網も売却される可能性もある
細野は「今の所、送電網の売却は考えていない」と会見で言っていたが
『今の所』とついている
損に送電網を押さえられたら・・・
発送電分離しても東電管内のドンに・・・

まぁ勝手な妄想だけどねw

信じるも信じないもアナタ次第です・・・







459 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:51:15.76 ID:V7Ucx6zu0
>>80
岐阜には海ないよ

460 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 00:53:14.59 ID:f67HnxzoO
実質的に、口実を設けて国から税を、農家から土地を収掠する策略だろ? これ。

461 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/07/21(木) 00:55:58.54 ID:yxwzJ3ql0
再生可能エネルギーはソーラーだけじゃねーんですよ
もっとコストの安い風力もあるのになぜ検討せんのか
このままじゃ、号令掛けてなにも考えずに進んでった原発と同じ道辿るぞ

462 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:04:17.02 ID:VNaEBc+L0
・被災地の仮設住宅の発注さえ殆どを韓国に回してしまった、管チョクトと民主
・北朝鮮の関連組織に多額の金を回していた、管チョクトと民主


こいつらが日本の為になる事など、するはずが無い


463 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:05:29.94 ID:WGtzvwi10
【政治】 再生可能エネルギー関連事業、前年度比で288億円余りの予算を削減 理由は「事業仕分けでの指摘」など…政府
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310470891/

今年度の新エネルギー開発予算は、民主党の仕分けにより削減されました。
火力を否定する民主党の政権下では、原発建造に邁進するしかありません。

464 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:06:23.59 ID:yxWUZDih0
菅首相“豹変”の陰に「ある人物」の存在
http://diamond.jp/articles/-/13139?page=2

ところが、追い込まれた形となった菅首相は、奇跡の延命打開策を見つけていたのだ。
それは、6月15日、ソフトバンクの孫正義社長からもたらされていた「エネルギーシフト
構想」である。
 すでに5月、首相官邸で会談していた二人は、この日の勉強会の席上で改めて固い握手を
交わすことで、「脱原発」で共闘することを確認したのだった。
 6月28日には、菅首相はさらに態度を明らかにさせ、「次期総選挙ではエネルギー政策が
最大の争点」とアジェンダセッティングまでしてみせる。
 そして、7月になると、さらに菅首相は「脱原発」の方針を旗幟鮮明にし、九州電力の
玄海原発のやらせメール問題発覚を機に、ストレステストの実施を発表し、原発政策に
ブレーキをかけた。
さらにそれに呼応するように、孫社長が自然エネルギー協議会の総会を開き、全国35の
道府県が参加し、脱原発の動きを決定付けた。
 そして、側近の多くも反対する中、菅首相は記者会見を開き、脱原発を正式に表明した
のだった。
 きっかけは孫正義氏の一連の動きになる。本コラムでは何度も書いたとおり、脱原発は
窮地の菅首相にとって「蜘蛛の糸」であった。その糸をたらしたのが孫社長である。
 4月22日、自由報道協会でエネルギーシフトの可能性について記者会見した孫氏の構想の
内容がそのまま、菅首相の「脱原発」政策の骨子になっている。

465 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:11:27.12 ID:gi29IacJ0
>>464
ほんと、上杉の書くことは薄っぺらいな

466 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:12:58.24 ID:FVEX10I80
個人の家ならまだしも、大規模事業者が関わって
固定買取を進めるなら、ある程度の安定供給の
義務を課するべき。

安定供給のために、買取側がバックアップの
火力を用意するなど、本末転倒じゃんよ。

メガソーラーで、どうやって安定供給するかって?
それは各事業者の工夫で。
例えば、メガソーラー施設の下に地底湖でも作って
揚水発電でもすれば良いんじゃないの?
幾ら掛かるか知らんけどね。


467 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:14:25.06 ID:nfsRGgDn0
朝鮮人の話なんか全部嘘ですよ。だってあいつ等は嘘を言う民族なんですもん。菅とか小沢見てたら分かるでしょ。

468 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:15:25.58 ID:On7seZKS0
エネルギー政策を政治家のおもちゃにされてしまった哀れな国に嘆息

469 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:16:08.86 ID:ffXThUf10
>>466
民間の原発とか原発クラスのなんちゃら発電所でもつくって関西とか四国とかあたりに気まぐれに数百万kw送り込んどいて
全量買取だよね!遮断しないであなたの地域で消費してね!とかやったら制度上どうなるんだろうねw

470 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:17:08.59 ID:GFFBWba30
もう太陽光メインにして、日が暮れたらみんな寝ようぜ

471 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:18:38.61 ID:LcOHOhCL0
>>460
あ、ダムの水面にメガソーラー並べればいいんじゃね?
水力とでバランス取って発電できる
水面ぎりぎりに接するようにすれば表面のホコリも掃除できるかも

472 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:19:37.82 ID:XUdAGKLY0
     ノテテニ=ー-、、
   ,,イ'´       'kヽ、
  //         ヾミミ、
 〈イ r'-‐━、,ノi,━‐-~ ミ ヽ ニヤニヤニヤ
  ||  ,,=・= ) '( '=・=' 〉,, }
  'リ'~   (o、,o ),   Y/kソ 
  |  〈トェェェェェイ〉  ;> /    原発事故で世界中の皆さんに申し訳ないと思うニダ
.  |   'ヾェェェ/ ,  ン     日本は犯罪者になってしまったニダ
   |    ,::::::,,    ,,,//
    \ `ー― '''   l゛   
    〉        ト、
   ,,イ \.     / ト、 
 /  |   \_,/  | \
/.   |     / ヽ    |   \

ttp://www.youtube.com/watch?v=aB5b0NG17iY

473 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:20:09.71 ID:aUSsjr3g0
原発に使ってる国の金をまわせば解決じゃね?

474 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:20:18.47 ID:RiF6OU/Q0
>>470
いや・・・
なんというか・・・
お前がいっても説得力がないな

475 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:21:10.75 ID:LcOHOhCL0
アンカミス
>>471>>466あて

476 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:22:05.43 ID:cSG+TUtb0
太陽光だけはありえない効率悪すぎで夜は発電しない

地熱かダムがまだ現実的



477 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:23:11.28 ID:ozniPdJt0
竹島を韓国領と表記するGoogleマップには日本政府は抗議するべきである。
あるいはアメリカ政府に遺憾の念を伝えるべき。

478 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:23:44.24 ID:FVEX10I80
>>469
苫小牧のメガソーラーなんて、正にそんな感じじゃないかな。
需要を無視して、天気まかせで生産して、全量買取だもんな。


479 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:24:09.27 ID:7gZtVnDk0
分散配置すれば大丈夫みたいなこと言ってた人いなかったっけ?
でどうなの太陽光?

480 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:24:13.55 ID:T9bxMgpt0
>>476
地熱は、温泉業界が存在する限りむり
どこに作ろうとしても苦情が来る

481 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:26:44.15 ID:yxWUZDih0
脱原発を性急に推し進めれば、経済が混乱する。菅は酷すぎる。

【原発問題】関西電力の原発再稼働なければ、来夏は25%電力不足 地域GDPにも大きな影響 日本総研試算
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311175240/l50

【経済】 今ごろ出てきた関電管内の節電要請 「後出しじゃんけんのように節電範囲が広がっている」 企業から憤りと困惑
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311174292/l50

【国際】自動車、造船、電機、次々と韓国にシェアを奪われる日本の"稼ぎ頭"…韓国―EU間のFTAや、日本の電力不足問題で、差は拡大も
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1311161128/

【政治】「電力不足の原因は政策の問題」「政府が景気の阻害要因になっている」…復興・エネルギー政策へ注文・苦情続々、業界団体会見
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1311162747/

【経済】 シャープ会長「国内生産不可能。為替や法人税、環境・労働規制…原発がとどめ」「菅首相の『脱原発』発言は安易だ」★8
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1310925153/l50

482 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:29:43.91 ID:ZbA0ITnsP
>>480
温泉地じゃないところでも発電できるそうだけどね
いずれにせよ今までの調査は電総連の息がかかってて信用できん

483 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:30:23.86 ID:V7Ucx6zu0
>>480
建設コストはかかるが海底の地熱はどうなんだろう

484 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:30:37.53 ID:ffXThUf10
>>478
まだあの規模のメガソーラーだからねぇ・・・

電力会社の受け持ち地域の最果てで通常電圧で大容量送電とか
本当に気まぐれにしか送電しない信頼性は二の次の「経済的な」発電所とか
色々嫌がらせじみた発想が出てくるけどどこまで受け止められるものやら
小さな会社の地域からおかしな事になっていきそうだね

485 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:31:56.48 ID:LLRphj7j0
>>471
おもしろい!

いいアイデアだなあ。
湖面は面積広いし、誰に文句も言われないし。
ちゃねらは、やっぱ、知性高いよね。

486 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:32:35.21 ID:T9bxMgpt0
>>483
昔、海洋温度差発電、ってのがあったけど
その後全然話を聞かないから、上手くいかなかったんだろうなあ

487 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:32:53.51 ID:ffXThUf10
>>483
>>480
そもそも世界最大の地熱発電所とか調べると判ると思うけど
間歇泉が出るレベルの温泉占有してあのレベル

安定してるし自然エネルギーとしては高出力なんだけど
作れば作るだけエネルギーが出るってわけでもないし「夢のエネルギー」感が無いんだよね
あとは数値じゃなくて感覚で語ることが許されない感があるっていうか、計算できるだけにね

488 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:33:30.68 ID:3W9VuLzD0
>>480
温泉業界はOKしても大した発電量は望めないらしいけどね
日本は堆積地層が厚いから地表付近に涌く温泉の温度が低い
日本メーカーが地熱でブイブイゆわしてるアイスランドは
マグマが地表から数百メートルまで隆起してて温泉の源泉は200℃超えとかのレベル

489 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:37:27.94 ID:T9bxMgpt0
水力はもう出来そうなところ終わったり、風力は一定方向に風の吹きにくい日本じゃ論外だし
波力張力微弱だし、つかいにくいし、太陽光に頼りたくもなる……けどなあ
難しい

490 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:37:48.09 ID:TjKUKxdZ0
菅・孫 利権の闇
菅総理と孫正義が進める再生可能エネルギーの恐ろしさ|ネット新撰組のブログ
http://www.youtube.com/watch?v=kL1uaOKMxGk
孫正義は超売国、菅は叩かれるがこいつが本丸
http://wondery.blog134.fc2.com/?mode=m&no=474

孫正義が『再生可能エネルギー促進法』に群がり、利権を狙う
http://www.youtube.com/watch?v=kZh5TsN_-tA
再生可能エネルギー促進法は、孫正義氏率いる「自然エネルギー協議会」保護法
http://news.livedoor.com/article/detail/5642461/
菅首相が電気事業者による再生可能エネルギー電気の調達に関する特別措置法案、
つまり再生可能エネルギーで発電された電力を高額で買い取る制度を、
早期に成立させる意向を示した。既に閣議決定され、国会に提出されている。
恐らく否決されると思うが、内閣が自由に特定企業に利益誘導が可能な制度と
なっており、産業育成や技術進歩等の事はほとんど考慮されていない。
孫正義氏率いる「自然エネルギー協議会」保護法と批判されてもやむを得ない内容だ。

ソフトバンク孫正義の正体?
ttp://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-743.html
孫正義の野望 日本が危ない
ttp://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-741.html
孫正義氏の「脱原発」は日本の国力を削ぐのが目的なのか
ttp://yokodo999.blog104.fc2.com/?m&no=304

ソフトバンク孫正義とデータセンターで業務提携した、韓国通信事業者KTが
「世界の地図から日本海を消滅させ、東海に書き換えよう」というCM制作しPR中
ttp://hibi-zakkan.sblo.jp/article/46451106.html

【政治】菅首相の突然の「脱原発表明」の陰に「ソフトバンク・孫社長」の存在
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1310812670/
【話題】 「こんな楽な商売はない」 ソフトバンクがアノ事業に極秘参入!
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1311063763/

491 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:39:40.01 ID:JoGe4U8e0
>>7
科学的根拠がまだないし、世界の4%しか排出してない日本が超頑張ったって、
アメとシナがやらないなら意味ねーよ。

492 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:43:42.95 ID:FVEX10I80
>>489
例えば、東日本全体が曇りとか普通に有り得るし、
スマートグリッドと併用しても限界があるんじゃないの、と思ったりする。

493 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:45:34.35 ID:ffXThUf10
>>492
そもそもセットで語られてきた超電導なりロスが少ない送電線なりが無くて
そんな長距離輸送が成り立つのかっていう

スマートグリットといいつつ電力の地産地消の話に置き換わってるような気がしまくる

494 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:47:00.81 ID:T9bxMgpt0
>>492
その限界がどの辺か、だよなあ、効率とか限界がどの辺かみえないから、アクセルも
ブレーキも踏みにくい
そういや、藻から油を取るって話はどうなっただろう……

495 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:47:23.82 ID:ooDORlNI0
■再生可能エネルギー法案の嘘
★金持ちにお金が逆再配分され、貧乏人がより貧乏になる太陽光発電の全量買取制度
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1308668222/134-135

「孫氏は政商、マイナスに日本導く」 ソフトバンクの太陽光発電事業参入を批判 旧知の起業家・堀義人氏 ツイッターで応酬、来月公開討論
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/110716/biz11071608090001-n1.htm
堀氏は孫氏を「政商」と呼び強く非難。孫氏も堀氏を「原発推進論者ですか」と応酬。旧知の2人は8月5日に1対1の
公開討論を行う。

 《(孫氏は)「政商」の様に振る舞い、自分が都合が良い方向、日本にとってマイナスな方向に導いている…》
《(孫氏が脱原発を叫ぶのは)政商となり補助金を得て儲けたい…》
 堀氏が4月以降、短文投稿サイトのツイッターに、孫氏を批判する書き込みを繰り返していたところ、
7月に入り、孫氏もツイッターで“反撃”した。
 《堀義人さんは、結局の所、原発推進論者ですか。一度トコトン議論しますか?》

 再生エネルギー特措法案は、企業や家庭が太陽光や風力などの再生可能エネルギーで発電した電気の全量を、
電力会社に買い取らせるというもの。発電設備の導入には国などから補助金が出されるほか、買い取りにかかる
費用は電気料金への上乗せが前提で、国民負担によって新規参入者がもうかるだけとの指摘もある。

 堀氏は太陽光発電は夜間に発電できないことやコストの問題などから「10年以内に20〜30%の電力を安定的に
供給できる可能性はゼロに近い」と指摘。孫氏発言の一番の問題点について「脱原発を訴えることで、太陽光発電
が原発の代替手段になるかのような幻想を抱かせていることだ」と断じる。その結果、「原発の再稼働を遅らせ、
日本経済に壊滅的な打撃を与えることになる」と懸念する。
 堀氏はソフトバンクが9月に国内での大規模災害に備え、韓国にデータセンターの運営会社を設立することに
ついても矛先を向ける。「脱原発が進むと、日本から安定的な電力が奪われ、電気料金も上がる。
だがソフトバンクは、原子力でまかなわれた電気料金の安い韓国で難を逃れられる。非常に矛盾している」

496 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:55:22.52 ID:3nf4cYxI0
ドイツのように、
自然エネルギーを推進したいって人が高い電気代払うのならいいかもね

強制で不公平な富の移転も無いし、
弱者や困窮者から撒き上げる事も起きないしね

497 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 01:59:46.73 ID:YeZrpqd70
>>496
それなら原発のエネルギー使ってる奴が一番高い電気代払うことになるけどいいのか
やりたきゃ税金かけずに勝手にやってくれ
あと放射能が漏れて被害が出たら全部請求するからな

498 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:02:36.22 ID:7gZtVnDk0
いいから火力発電やれよ

499 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:05:15.23 ID:2Ag8dVzd0
脱原発な2chでも、この様だという

ダメだコリア

500 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:07:02.69 ID:Rg9R1EIX0
官僚にとっては、どちらの方が利権が大きいかにしか関心が無いわけだが。

501 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:08:15.73 ID:ooDORlNI0
「日本は犯罪者」孫正義氏が世界に"謝罪"  【スーパーJチャンネル】
ttp://dametv.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/post-ce7d.html
ttp://dametv.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2011/06/20/003.jpg
『日本は犯罪者になってしまった』 『日本の技術を韓日で共有したい』
http://www.youtube.com/watch?v=aB5b0NG17iY
http://www.nicovideo.jp/watch/sm14800640
【日韓】「韓国をはじめ隣接国に申し訳ない」…ソフトバンク・孫社長、韓国の経済成長サミット出席、原発事故で謝罪★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308574983/
【社会】 「安全に運営されている韓国の原発を高く評価している」 〜“脱原発は日本の話” ソフトバンクの孫正義社長★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1308658950/

菅が提唱している太陽光パネルの大量購入(輸入)は中国と韓国に補助金を配るようなものらしいな
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1310310684/
参議院予算委員会 片山さつきの質問
http://www.youtube.com/watch?v=rtOhWbd9S4M&feature=player_embedded#t=23m40s
片山議員
「孫正義は休耕田の2割に太陽光パネルを設置すると原発50基分だといっているが、政府の試算では5基分にしかならない。
ソフトバンクの孫社長の言ってることを鵜呑みにして、原発を止めても大丈夫だと言っている県知事もいる・・・。
ここでしっかり訂正してください。
孫社長の言ってることは成り立たないとおっしゃっていただきたい。

ドイツでも太陽光パネルは半分以上が中国産で、国内雇用に何にも役にたってないと批判がたっています。

これから太陽光パネルを1千万個に増やす、それが貴方(菅総理)の5月25日の公約です。
その為には大型輸入をしなければなりません。

国産は300万キロワットしか有りません。無理なのです。

太陽光パネルの市場では中国と韓国が強い。
太陽光パネルを大量に設置することは中国と韓国に補助金を配るようなものだ!」

→ 菅首相はまともに答弁する気がない様子。

502 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:09:48.23 ID:l1a61Se20
>>471
陽が当たらないと水もダメになるぞ。
色々な生態系があるからな。

503 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:11:21.14 ID:3nf4cYxI0
【政治】山中・松阪市長「ちょっとあほな総理が軽々しく言っている」 27日の市議会で自然エネルギーの具体策がない菅直人首相を酷評
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1309233878/

>  山中市長は「ソフトバンクの孫正義社長とは東日本大震災後、3回会った。孫社長の
> 考えは耕作放棄地にソーラー発電をという考えだが、日照時間のよい放棄地がまとまっ
> てあるわけはないと私は指摘した」と述べたうえで「あほな総理がまともに受け止め」
> と発言した。市長は「現段階では具体論がなく、国はエネルギービジョンをきちんと示
> し、今後の在り方を真剣に考えるべきだ」と述べた。


> 日照時間のよい放棄地がまとまってあるわけはない


504 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:11:53.53 ID:2Ag8dVzd0
脱原発(笑)

505 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:16:25.03 ID:6HfeTyiL0
しょせん、群馬県の役人の考え。

セシウムも出さないし、CO2も出さない。
勢いがつけば、日本の技術力が太陽光に投入されるんだよ。
孫にのってる県知事のが立派だわ。


506 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:19:03.84 ID:2Ag8dVzd0
群馬県 の役人が



507 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:20:11.15 ID:l1a61Se20
>>505
大した電力も産み出さない。壮大な無駄だよ。

508 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:22:27.21 ID:3W9VuLzD0
>>505
日本の技術力は35年間太陽光に投入されまくってるが
おかげで太陽光発電関連の特許は7割方日本政府が持ってる

509 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:29:51.22 ID:LcOHOhCL0
>>502
ダムにもよるけど
どのみち渇水になれば死滅する生態系でしょ、保護する必要あるか?
釣りする人には迷惑だろうけどね

510 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:29:54.45 ID:UvxawggI0
他国の資源に依存しないってのが重要なんだからコストのことはいいんだよ
将来の技術開発でどうにでもなる話だ
まあ、太陽光がベストな選択かはしらんが

511 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:32:12.24 ID:vZiwCf760
>>461
風力に力を入れてる国はあるが、そこでは風車が回る時に出る低周波で健康被害が出ている。
また、植物が育つためには風が必要。植物が育つ時には熱を発する。
でも植物は体温が上がると枯れてしまう。そこで植物は葉や樹皮から水分を出す。
その水分に風が当たる事で気化熱で植物は体温を下げる。
風車を建てると風車を回す為に風の勢いが奪われる。
100のエネルギーの風が吹いている所で風車を回す為に50のエネルギーが奪われるとする。
そうすると風車の風下には50のエネルギーの風しか吹かない。
100のエネルギーの風で100本の木が立っているなら、50のエネルギーの場所では木は50本しか立たない。


512 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:32:47.25 ID:3W9VuLzD0
>>510
鉄も銅もレアメタルも他国に依存しなきゃいけないんだから
燃料だけ自足しても大した意味はないんだけどね

513 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:33:17.48 ID:kTxQEOwu0
孫に期待している限りうまくいかないし実現もしない。
もう言葉にだまされるのはやめよう。

514 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:37:35.26 ID:UvxawggI0
>>512
所詮資源のない国だからそりゃそうなんだけどね
でも、電力だけでも自国で確保できる意味はやっぱり大きいよ

515 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:40:28.64 ID:Jt7cNSb6O
夜は基本的に電力は余っている
日中発電のソーラーパネルと家庭内電力融通システム、
エネファームで十分行けるんだけどな。

516 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:42:27.74 ID:g8MYTzc7O
将来採算がとれるなら単独でエネルギー事業に乗り出すはず。
それ程優秀なら、他の発電方法を打ち負かすのだから。

日本の為と言うなら議員に立候補したらいい。

各県は、「自分の財布からは金を出したくないから」
と言う理由で声を掛けられたに過ぎない。

517 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:44:46.38 ID:3W9VuLzD0
>>515
1年で1番電力消費の高い夏場に限って言えばね
2番目に電力消費の多い冬場の夕方以降には全く役に立たないから
電力供給全体の10%を超えたら邪魔なだけだけど

518 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:46:11.53 ID:5VOvOtlsO
原子力を棄てることは、日本はエネルギー燃料を他国に依存し続けることになり、
再び資源ショックに怯えながら、軍事的にも経済的にも危険な国になることを意味するんだがな・・
もう仕方ないが

太陽光発電は大量の産業廃棄物を排出するだけの
家庭の補助以外では全く役にたたない電力しか生まない。
ほぼ失敗確実な悲惨な施設だよ。


519 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:47:53.34 ID:7QXJxRhj0
補助金がなけりゃとても
ペイできない事業にハゲが手をあげている時点でうさん臭い。
補助金が切れるまでに買い上げ料金を馬鹿高くする算段か、
こっそり火力発電を始めて高い料金で売り付ける算段が出来てるんだろう。
携帯事業のひどさを見れば想像はつく。

520 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:48:30.21 ID:Jt7cNSb6O
>>518
ウランもオーストリアに依存しています。


521 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:49:44.26 ID:3nf4cYxI0
補助金という呼び方よりは

余計な電気代って富の移動、かな

522 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:54:19.84 ID:Jt7cNSb6O
オーストリア×
オーストラリア○
失礼
他国の政治情勢で燃料需給が逼迫すると言う理由なら
一国依存のウランの方が不安定である

523 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:54:51.50 ID:fFzWTsUO0
じゃあ岐阜は火力つくればいいんじゃね。

多分太陽光は、今後コストダウンしていくのが目に見えてるけどw
燃料は、藻からオイルが作れるようになれば、コストダウンするかもしれん。

524 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 02:59:23.42 ID:lX0iUK2r0
本人も言いだしっぺだからいろいろ精力的に活動してるけど
あんま儲かるとも思ってないように見える
他の企業がもっと名乗り出てくれないかなーみたいな空気を感じる

525 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:00:09.65 ID:Jt7cNSb6O
普通に考えれば
先ずは高効率石炭火力発電プラス
ガスタービン発電
原発にかけている補助金をそっくり振替れば
5年もあれば簡単に建設可能

526 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:00:11.51 ID:KG4FHG2h0
太陽光発電には、発電量が急変した時用のバックアップ発電所(火力などの非太陽光発電所)があらかじめ必要。
それがないと、例えば夕立が来ただけで停電になる所が出る。
岐阜県がこれを計算に入れてるかどうか知らんが、
入れてないなら、実際のコストは岐阜県試算を更に上回る。

527 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:00:14.30 ID:2Ag8dVzd0
多分太陽光は

多分

528 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:02:11.09 ID:g8MYTzc7O
>>522
一国に依存するのは、発電所を全部原発にして、
100%をウラン燃料で賄った場合でしょ。
オーストラリアと仲が悪くなっても火力と水力があるよ。
逆に化石燃料が輸入し辛くなっても原発でしばらく耐えられる。
>518が言いたいのはそういうことだろう。

529 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:05:54.49 ID:hY35P9TQ0
岐阜は「小水力発電」の水資源量1位だから太陽光発電なんかいらないいんだよ。
あと電力会社への依存を減らし買い取り制度も前提としない「地産地消型」の
エネルギー供給態勢の確立を目指し実証事業を続けているよ

530 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:07:52.18 ID:xMZhUDu00
>>523
太陽光を推進してる国はすでにあるけどどの国も製造コストは下がってない
中国からの輸入品で為替相場の差でコストダウン(笑)みたいな感じになってしまってる
ドイツは中国製パネルだらけになった上に太陽光が占める割合はは1%しかないらしいし・・・
正直コストダウン幻想は正直捨てたほうがいいぞ

531 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:08:44.25 ID:Jt7cNSb6O
>>528
言いたい事はわかるけど
人間が運転する以上はヒューマンエラーを0パーセントにする事は不可能
エラーに対する経済コストを勘案するとやはり原発は最初に淘汰されると

532 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:12:48.43 ID:ydXWdTPG0
岐阜(笑)

533 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:12:54.12 ID:VYCfmqUp0
>>528
曲解過ぎワロタ
>>518を素直に読んだら、原子力の燃料は他国に依存していない(国内で調達できる)としか読めないよ。
ウランが日本国内で全く採れないわけではないが、商用原子炉に使えるレベル(質・量)じゃない。
火力発電の燃料はコスト度外視すれば国内でも調達できる。
国内の炭坑は掘り尽くしたわけではないし、天然ガス、メタン辺りも掘れば出てくるね。
バイオマスも広義の火力に含めれば、鎖国しても燃料調達できるか否かという意味で差は歴然。

534 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:15:15.83 ID:H1tuE3G/O
孫さんだったらやってくれるでがしょ。
一代であそこまで築いた男だし。先見の明はあると思う。

535 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:15:50.73 ID:2SZTlHDS0
エネルギー安全保障といって、一次エネルギーの安定供給は国家の生命線なんですわ
原発の可能性を排除するってことは、それが国力を失うって事なのも忘れずにおいてくれ
太陽光には立地限界があり、コストも原発に見合う用途としても相応しくない
原発に代わる電力を求めるなら、新型原発以外ないと私は思うよ

536 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:16:40.11 ID:Dteb4wle0
ソフトバンクとYahoo!はユダヤに潰されて終わりだよ
虎の尾踏んじゃったから孫正義はユダヤ(世界中の原子力産業仕切ってる)に潰される

537 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:17:32.30 ID:7gZtVnDk0
そういや藻か何かのバイオマスの火力発電とかどうなったんだ?
禿の太陽光なんぞよりそっちの方が期待できそうなんだが

538 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:18:24.70 ID:RiF6OU/Q0
>>529
本来日本が目指すべきはそこだよね
地域地域でもっともコストの安い自然エネルギーを
推進すればいい

孫の計画に32の自治体が集まったように
日本中が太陽光パネルだけになりかねない

太陽光だけ高値で買い取る
再生エネルギー法案は自然エネルギー促進をゆがめかねないよ


539 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:18:33.50 ID:242fofqs0
>>534
自然エネルギー推進のための補助金である割高買取分は利用料金に反映されるから一般家庭は
電気料金が上がり、工場等は生産コストが上がる。
その分は個人宅で太陽光発電して売る側になればいいと思うかもしれないが、日照の悪い日本海側の
住宅や、個人宅を持っていない層はどうしようもない。
また風力発電は設備投資がでかいから個人では無理。
自然エネルギー推進の補助金部分は孫正義など大口投資家がが設備投資して独占しそのコストは
一般家庭や国内製造業が負う、という法律だ。
そりゃ孫正義は韓国のライバルになる日本の輸出産業が消えるから万々歳だろうよ。

540 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:19:07.23 ID:xMZhUDu00
そもそも北海道で太陽光なんてやろうって考えてる時点で本気でやる気ねーだろ
北海道では日照率が低い上に太陽光パネルにヒーターなどの融雪設備を追加しないといけないから
普通よりコストが割高だしな

541 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:19:43.02 ID:VYCfmqUp0
>>530
既にこなれた方式でのコストダウン競争なんてのは結局人件費勝負だからシナに勝てないわな。
太陽光発電パネル自体は蒸気でタービンを回すような枯れた技術じゃないから、
高効率や低コスト(高耐久性・長寿命化含む)で技術的なブレイクスルーが起きる可能性は一応ゼロではない。
今俺らが簡単に買えるパネルよりも実験室レベルや宇宙用は現に性能が上だしね。

542 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:21:40.40 ID:g8MYTzc7O
>>533
言ってる事はその通りだと思う。
ウランを国内で調達しているわけ無い。
だからそう思ってる人間もいないだろう。それが自然な考えというものだ。

お前さんは素直過ぎか意地悪かのどちらか。

543 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:27:15.15 ID:xMZhUDu00
>>541
宇宙用は大気を無視できるからなぁ
宇宙から直接送電できるような発明が生まれないと太陽光ではきついよ
軌道エレベーターを作って電線引いてくるとか
宇宙から直接レーザー光線みたいなのでエネルギーを照射するとか・・・

どっちかというとブレイクスルーは原子力や宇宙開発などの副産物になるだろうから
普通に太陽光発電やるだけでは無理だと思う

544 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:31:08.59 ID:yAat+VYN0
孫さんなら利益無視でやってくれると信じてる。
ツイッターの熱意をみれば、お金とか利益とかちっぽけなことに囚われない男だとわかる。
ケータイ事業の儲けで発電インフラを整備してくれるんだと思うね。
100億捨てた人だよ。
脱原発のためなら会社を捨てると思う。

545 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:33:13.87 ID:5r7AglNT0
ひとつの構造物で複数の発電機能を持ち、さらに居住施設にもなるような建築物なんてのを研究したいもんだ

 士郎正宗あたりが構想してそうな気もしなくもないが・・・

546 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:34:09.01 ID:wDTA5urp0
というか、将来いらなくなったときの撤去とか考えてるの?

まさかまったく考えずに「韓国・中国製パネルどんどん取り付けちゃえ」とかやらないよな。

547 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:35:26.18 ID:VYCfmqUp0
>>543
宇宙用の意味を勘違いしているようだが、
コストより絶対性能が重要視される(例外アリ)分野の例として挙げただけだよ
民生用より軍事用、量産品よりワンオフって言い方した方が良かったか?
で、そういう技術というのは時間が足れば俺らの手の届くところに降りてくる場合が多い。

あと宇宙太陽光発電は完全な絵空事。実験は出来ても100年やそこらで実用にはならんよ。

548 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:36:33.43 ID:54jCVkkE0
補助金コストの補填はすべて国民が電気料金の値上げで負担
100億の負担は呼び水で大量の韓国製パネルを押し付ける計画


549 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:36:52.62 ID:ZbA0ITnsP
>>544
そんな人ならここまで会社大きくできないわなw
100億は発言権を得るための金だろう
太陽光がだめでもこのごたごたでかならず利権は生まれるだろうし、
どう転んでも儲かるように考えてるだろうな

550 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:38:56.34 ID:B0QIUhIO0
知ってた

551 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:40:17.53 ID:8pVabwbE0
ウランを加工して燃料棒に組み込めば
それで何年も膨大な発電し続けるから火力の燃料とはちよっと意味が違う。
ウランを止められても火力燃料の備蓄の
比じゃない。
もちろんバイオマスや国内で調達可能な
燃料が手に入ればそれに越したことはない。安全だしね。


552 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:42:00.02 ID:k/7xZLqi0
火力て、ガスやら油で発電するほうがよっぽど馬鹿だろw
またオイルマネーならぬオイル利権ガス利権の餌食な上に枯渇したら即終了で、地球使い果たすのかよw

553 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:42:54.50 ID:xMZhUDu00
>>547
今の太陽光もそんなかんじで民間に下りてきたすでに枯れた技術だよ
あまり期待は持てないよ

554 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:44:27.14 ID:3W9VuLzD0
>>547
大気のない宇宙では光の減衰が少ないから
現行の太陽光パネルで使う緑〜青の短い波長は如実に多いよ
宇宙で使う高コストなものでも地上で同じ効率は無理

555 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:46:06.58 ID:rkTimsxDP
国民の財布から強制徴収。
企業が海外逃亡しようが、貧しい人が路頭に迷おうが、強制徴収。

で、韓国製パネル買って↓
http://news.searchina.ne.jp/disp_iphone.cgi?y=2011&d=0621&f=national_0621_171.shtml
自分がボロ儲けする訳だろ•••

まさに国賊、売国。
孫正義を死刑にしろ

556 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:46:43.27 ID:Z8sQkrmz0
>>555
韓国製なんて買うわけ無いだろwwww



中国製だ

557 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:46:45.13 ID:bP06txDJO
だから太陽は論外だって言われてたし

孫さんが勝手に進めただけ日本の重要な事を勝手に

しかも中国韓国が得するように

復興を邪魔する菅と組んで応援してる

以前は福島の子供が〜とか言っときながら、金儲けの道筋ができたら復興なんてどうでもいいってさ

558 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:50:02.43 ID:rkTimsxDP
>>556
ソース嫁
孫正義 「韓国は太陽光分野でサムスンとLGが、
風力がヒュンダイがあり、韓国の勢いがあれば世界最強になれる」

559 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:50:42.20 ID:fWxEutq50
>>3
原発やめるなら、露助のケツなめてガスにするしかない。
それ以外は、破滅への道。

560 : 忍法帖【Lv=33,xxxPT】 :2011/07/21(木) 03:51:06.27 ID:KbJbakCV0
買取制度が成立して、金融関係がファド設立したりしないのかね
今なら大量の金が再生可能エネルギーに流れ込むんじゃないの?
そうなったら孫どころじゃなくなるよなぁ

561 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:51:49.73 ID:FL8Bhm+j0
>>546
無駄が多いのだよねぇ。 バーッとやっちまったら技術革新何か来ても対応が非常に難しい。
手っ取り早くダマすネタには良いのだろうけど、エネルギーシフトの主役かと問われれば、永遠に脇役だろうな、とw

「再エネ」と言っているのに何故、「再生産可能」エネルギーの話は誰もしないんだかな。
変な政府とペテン師だw 太陽光をお前ら「生産」してんのかと小一時間w

562 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:52:33.63 ID:3L+WaQz3P
禿は今儲かれば良いとしか考えてないし

563 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:53:59.48 ID:iM0lIrQA0
>>1
「買取」なんてことを前提にした時点で終了だ


564 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:54:04.45 ID:FL8Bhm+j0
>>552
まぁ、次世代までのつなぎとして現実的な線はそこしか無ぇし。

太陽光?メインストリームにでもなると思ってんのかね?本気でw
中国のレアアースでも売りさばきたいのか?w

565 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:56:21.80 ID:rkTimsxDP
>>560
それがもし中共直営のファンドだったら、日本終了。

まぁ、もしというか、絶対来るだろうな。
絶対儲かるし、戦争しなくても電気止めたら日本を殺せるし。

566 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:56:45.09 ID:s+RFmfZQO
で、ソフトバンクは高い電気代を避けて朝鮮を拠点にする。
国会でけしかけられても、菅はモゴモゴで逃げたのみ

567 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 03:59:53.56 ID:X1EcYc7N0
こんなのに税金投入されるようになるのか

568 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:04:12.26 ID:mfhD4+gB0
岐阜県の試算自体が根拠レスで無意味。

569 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:05:25.12 ID:zAHXdvKS0
リケンガー出てこいよw

570 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:06:11.31 ID:rkTimsxDP
>>568
試算以前の問題だという事に気付かない奴はバカ。

571 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:07:16.71 ID:fFzWTsUO0
>>530
いやー、塗るだけで太陽光発電できるやつとか、今までの1/10のコストで作れる奴とか
研究段階でいけそうなの、結構日本にあるぞ。

572 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:07:36.18 ID:g8MYTzc7O
電力不足の地域から集中的に省エネ化していき、
電力消費を減らす方向は不可能なんだろうか。
浮いた電力分で原発は順次廃止と。全部は無理かもしれないが。
1985年並みの総発電量に抑えられるなら原発は無くせる。

代替エネルギーを探すより、現実的な気がする。
街も新しくなるしな。

573 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:09:44.94 ID:fFzWTsUO0
後は海洋上の風力は、どうなってるんだろうな。 こっちは設備費が相当かかりそうだったけど、安定はしそうだった。

574 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:12:02.88 ID:xMZhUDu00
>>571
そういうのは完成してからでないと意味がない
それなら歩いた振動で発電する奴とかのが夢があるw

>>572
人の生活レベルより工場がオートメーション化してることが問題
結局省エネ化機器に設備をかえるにしてもそれを作るのに電気が必要だしな

575 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:12:58.05 ID:q3069hXo0
>>572
少子化促進

576 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:13:22.73 ID:j25cwJqi0
これで岐阜だけ電波弱くなったりしてwww

577 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:15:24.16 ID:2g+ppzcF0
太陽光発電は季節によって日照時間に大きな差がある日本には向かないよ。

578 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:18:12.15 ID:2g+ppzcF0
北海道や東北・上越などは冬の日照時間がかなり短い。
関東以西は梅雨の時期があるので、こちらも日照時間が短くなる。
安定した電力確保は無理。だから太陽光発電はほんの補助的なものにしかならない。


579 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:20:22.70 ID:xMZhUDu00
日照時間が短い地域は冬に電力消費量が多くなるから笑えない

580 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:21:50.08 ID:mh9vldL10
>>571
塗るだけ?印刷でなくて?
どちらにしろ電線も張らずに発電しても全く意味がないから
用途は極めて限られるけどね

>>573
未だに送電のコストだけで電力料金を上回る状態が続いてて
ほとんど息してない

581 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:26:15.54 ID:M5Ui9yQf0
菅直人首相と孫正義社長の目指す「再生エネルギー特別措置法」の
その向こう側…もちろんインフラは他人の金でウハウハ

・ 邪魔なxDSL(デジタル加入者線サービス)の有効的(笑)な廃止。
・ 東電や松下を尻目に大規模PLC(電力線通信網)の有効的(笑)な独占。

582 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:26:42.37 ID:2g+ppzcF0
北海道や九州には炭田がまだある。
排煙のクリーン化を実現できれば昔のように石炭を燃料とする火力発電のほうが現実的だろう。
自動車の排ガスをクリーン化できるのだから充分可能なのではないのかなと。



583 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:27:45.11 ID:fK3V7knX0
初期投資と継続的な投資は区別すべきだな

584 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:28:22.44 ID:XEC1h3qI0
「孫氏は政商、マイナスに日本導く」 ソフトバンクの太陽光発電事業参入を批判 旧知の起業家・堀義人氏 ツイッターで応酬、来月公開討論
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110716/biz11071608090001-n1.htm

ソフトバンクがアノ事業に極秘参入!「こんな楽な商売はない」
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20110719/dms1107191607012-n1.htm

菅首相「脱原発」で儲ける「政商」ソフトバンク
太陽光よりおいしい風力発電にまで
こっそり食指を延ばしていた
定款変更前に「補助金ビジネス」に参入
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/12646

『テーミス』 2011年7月号
スクープ 「反原発」の世論を煽った上で
菅首相&孫社長「太陽光発電」の大野望を暴く
首相と左翼勢力の「国家解体戦略」はソーラー革命で組んだ地域主権の拡大で実現する
http://www.e-themis.net/new/index.php

この記事によると、菅首相&孫社長のメガソーラー構想とその支援につながる
再生可能エネルギー特措法案について、特定業者への利益誘導の疑いで
東京地検特捜部が秘かに内偵捜査に入っているそうだ。
さらに、かつてヤフーBBでソフトバンクはサムスン製の安価なモデムを導入して無料工事を
提供し、サムスンが大儲けしたように、太陽光発電でもサムスン製を導入することによって
サムスンが儲ける構図になる可能性が出てきているそうだ。
一方、孫は、検察の動きを察知して、地方自治体を巻き込むことによって公共性を拡大して
追及をかわそうとしているそうだ。

『ファクタ』 2011年8月号
孫正義が狙う東電「送電網」
脱原発は口実。経産省幹部らとの会食での本音は、原子力部門分離後の切り売りを狙う「ハゲタカ」だった。
http://facta.co.jp/article/201108014.html

585 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:29:36.01 ID:R+0eiSUl0
民主や自民の糞政党に脱原発はできません

脱原発のちゃねらーは日本共産党を応援しましょう

586 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:30:16.54 ID:g8MYTzc7O
>>572
西日本で機器を造り、東日本に設置すれば
作るのに電気が必要な問題は起きない。
というか、省エネは抑制であって発電を絞らないから、電力不足を起こさない。
コストを手助けすれば、省エネ技術を新規投入できる所は多いと思う。

パネル買う金があるなら街灯を取り替えた方がマシでは無いかと思った次第。

587 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:31:42.27 ID:2g+ppzcF0
ロシアは極東地域の油田開発で息を吹き返したが、
日本も国内にある石炭資源を活用して雇用の創出と財政再建の一助にしたらどうなのかと。


588 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:32:16.23 ID:mh9vldL10
>>586
西日本っても電気が足りてるのって中国電力だけなんでないの?

589 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:32:37.89 ID:xKi35mpM0
>>初期投資と継続的な投資は区別すべきだな
シャイン

590 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:33:19.19 ID:xMZhUDu00
>>586
電気は東電管区よりも西日本のほうがやばいぞ
原発依存度が高いからね

591 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:34:37.68 ID:CcN6rdVJ0
アメ公の尖兵

592 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:34:45.02 ID:g8MYTzc7O
>586
>>572じゃなくて>>574だった

593 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:37:13.23 ID:XEC1h3qI0
糞テレビもたまには役にたつ。

原発代替電力 天然ガス火力「ハイブリッド」発電
http://www.youtube.com/watch?v=iQa3CJtHl2E&feature=related
福島第一原発の60分の1の面積60平方メートルで、発電量は85万キロW(原発一基分)

排熱をも利用して発電するため発電効率が高く、燃料のガスもシェールガスという新しく環境に優しい
資源がアメリカで発見されたため、ガス価格が急激に下がってる(シェールガス革命)。
今のところアメリカが主に産出地となってるが、中央アジアあたりは資源が見込めるようなのでそこに
投資したりする事で更に価格下落を促す事が出来る。

糞馬鹿高く危険な原発
チョンが暗躍する糞馬鹿高い再生エネ
安いシェールガス

電気料金に一番上乗せされないのは火力しかありません。
これからの日本は汚染対策・医療費と莫大な労力・資金が必要なのです。
原発派・再生エネ派と遊んでると、マジで日本人が何十万人も余計に殺されるのです。


594 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:38:34.10 ID:OZqdxq+n0
再生エネルギーは環境破壊とバーターだからな
屋根ならいいけど休耕田はダメだわ。本来大地が吸収するエネルギーを奪うわけだから

595 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:40:16.58 ID:5NivpiaT0
買い取り価格を3倍に設定すればいいのだ

596 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:41:29.28 ID:be3BLC1O0

一般人の電気料金値上げして、大規模設備投資が可能な大企業の収益に回すんだろ。
また情弱馬鹿愚民のお粗末な脳味噌のおかげで被害を受けるのはかんべんなw

597 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:42:45.21 ID:GRuoZbyt0
で、工場やオフィスを始めとしてパチ屋や自販機みたいのが電気をガンガン使い
ビンボー人から巻き上げた消費税でガンガン補填するのですね
そして財政がやばい、もっと増税しないと!というエンドレスループで

598 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:45:16.01 ID:g8MYTzc7O
>>588>>590
電力不足の地域と書いたのがまずかったかな。
豊富な所から手を付けても、全国一斉でも、大して意味は変わらない。
発電技術より省エネ技術に金掛けたらどうなのか?と言いたい。

599 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:45:49.02 ID:XEC1h3qI0
>>594
休耕田は福島県民のために使いたい。
二度と農業が出来ない程汚染されたのだから休耕田は有効利用しないとならない。
だが、再生エネルギー利権でチョンと組む管は避難地域を拡大はしないし、汚染物は延々垂れ流される状況を作り出した。
福島を中心とした被爆地は休耕田での太陽光発電を狙うチョン再生エネルギー利権の犠牲になってる。
既存の農地と休耕田を対等な額で計算すれば、避難民への保障だって最低限に抑えられるし汚染農産物の流通も止まる。


600 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:48:51.30 ID:srdM7ITR0
>全量買い取り制度に依存するビジネスをいつまで続けられるか

そういう話は「全量買い取り制度」がスタートしてから言ってくれ
まだ自家消費優先で4KW発電能力があっても
ソーラーパネル+パワコンのローンの返済額を上回る売電収入があるのは
5月〜8月で年の1/3しかない。残り8ヶ月は売電赤字だ。

太陽光発電の初期投資コストを1kwあたり50万円未満にしないとペイしない。

601 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:53:47.36 ID:KVMSqy0a0
政府は孫ばかり重用しているけど、
もっと複数の企業を誘致してエネシフ会合に参加させるとかすればいいのに。
太陽光以外の風力・水力・地熱・バイオマスも盛り上げてほしいし。
なんか、菅のやり方って内弁慶で偏ってる。そこが胡散臭い。

602 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:55:42.83 ID:6LSugOfY0
原発発電コストに疑問符!?使用済み核燃料コスト、広域被ばく事故賠償を誰が負担?
利益だけは糞電力企業独占www

603 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:56:34.23 ID:xMZhUDu00
>>598
省エネ技術は現状でもかなり金をかけて普及し尽くしてる
地球温暖化詐欺のCO2は=電力と言っていい存在
ルーピーが25%削減なんて国際公約する前から削減しようにももう鼻血も出ないと言われてたのが日本
排出量取引でごまかそうとしているような状況なのに更なる省エネってのもキツイわな
結局、我慢系の省エネになっちゃうわけよ

604 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 04:56:37.06 ID:Lx9SEuNr0
>>558
日本政府が、 太陽光パネル ・ 風力発電への補助金は  日本製に限ると決定すれば


サムスン ・ LG ・ ヒュンダイとタイアップして、 ボロ儲けを狙っている孫正義も見込みが外れるだろ。



605 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 05:08:59.37 ID:y/aX5z9x0
禿としては電力自由化になったときに
携帯と一緒で最初に契約しておけば
ずっと契約する人間を囲い込みたいだけだろ

606 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 05:09:42.01 ID:g8MYTzc7O
>>603
なるほど。
12兆円もあれば、今までコスト問題で採用出来なかった技術が
一般化すると期待したけど、そんなものないんだな。

607 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 05:10:27.48 ID:f/Qd5UcD0
>>64
90年代は40万くらい当たり前だったけどなあ。Macだと上は90万とか普通だったしw
カタログ見て、いいなあ・・・とため息つくしかなかった。
98年にiMacが出てきてようやく20万切り始めたくらい。あの形と値段は衝撃的だったわ。
当時の新聞広告を保存しておきたかった。

608 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 05:10:44.99 ID:EaJ8nzW+0
公務員のコストは民間の倍くらい

609 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 05:17:15.01 ID:XCyuBgnp0
パネルは日本で買うように制限しろよ。
そうでなければ買取価格の優遇はなしにしろ

610 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 05:22:08.00 ID:TufAaZtJ0
でも絶対テレビでは取り上げません

611 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 05:23:43.43 ID:+n3J6+/WO
また日本人から毟り盗る話だったのか。


612 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 05:25:45.48 ID:C6Oge1Jx0
>>1
このハゲはポスト原発利権にたかる糞野郎なんだろ?

613 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 05:32:35.46 ID:ZbA0ITnsP
>>604
そうしたら最終組み立てのみ日本でやる「日本製」が増えるだけ
農作物ならまだしも

614 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 05:47:30.71 ID:dqDz9oLY0
原油高になれば、太陽光のコストが下がらなくても採算とれますね

615 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 05:52:11.35 ID:HR+HYR7X0
差額は孫が補填してくれるよ。

616 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 06:00:32.88 ID:tsiN/S2i0
本来は孫よりこういう日本企業に注目が集まるべきなのにな
http://www.mes.co.jp/Akiken/business/projects/index.html

617 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 06:03:33.39 ID:5NivpiaT0
コストが3倍ならば、利益を3倍とれる商品を作れば良い

618 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 06:05:05.96 ID:2ynUO9oG0
この一千万戸で12兆って、蓄電池も含めた普通の太陽光発電のシステムじゃないの?
だとしたら、この試算は意味無いよ。
菅と禿が今進めてる構想だと蓄電なんかしないで作った電気を、そのまま電力会社に買わせるんだから
中国から安いパネルを大量に購入して並べるだけで良いだろ?

619 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 06:17:34.71 ID:JBGw24a8O
燃料費が必要な火力のほうが安いなんて例え話の作り話
燃料費が数十倍になったらどうすんだ

620 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 06:19:58.24 ID:/IH54SPm0

うわー損した


621 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 06:21:01.19 ID:q3069hXo0
>>619
太陽光パネルの値段も上がります

622 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 06:32:33.83 ID:5SQHlPdZ0
>>619
マジレスすると原油が上がれば石炭、ガスやバイオ燃料が活発になるだけ。
格段に高コストの太陽光はその長所を生かした分野でがんばればいいだけの話なんだけど、なんで火力の後釜を狙うのかねえ・・・


623 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 06:36:23.69 ID:eX1OIuC20
脱原発のフラッグシップみたいに持て囃してる時点で非常に胡散臭いわ

624 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 06:38:08.02 ID:vQvVHPAs0
なんで朝鮮人って他人のふんどしで相撲して
ハッタリばっかかまして騙すようなことするの?
芯で欲しいのですが

625 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 06:41:17.34 ID:IXgBprrR0
>同じ発電量を天然ガスなどを使う火力発電所を建設して賄えば、負担は4兆円にとどまるという。

だから新火力と併用でいいじゃん>自然エネルギー
今や原発がガンなんだから原発を使わなければ取り敢えず良い
自然エネルギーは10年20年単位で技術開発を続ければ答えが出るよ

あと買い取り価格が消費者に上乗せ論が理解不能
そもそも売電が年間何か月出来るって話なの?>夏場がメインでは?
しかもその買い取った電力分、電力会社が発電しなくて済むのだからコスト下がるだろ
発電コストと売電価格と言う単純比較で上乗せ論をしてるが、もう少し現実使用に即した
計算をして欲しいものだ

626 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 06:48:39.08 ID:uSlbH1rZ0
>>88
外交的にエネルギー自給がもたらすプラスを考えれば高くないので
あらゆる国で需要が高まっているし、
将来を見越して積極的に補助して製造技術を向上させるべきだった
バカウヨの存在がどれほどの損失になってるかが今の日本が憂うべきこと

627 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 06:49:56.70 ID:0J4r+Igdi
全部税金と消費者負担でできるので関係ありません

628 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 06:51:18.40 ID:eX1OIuC20
>>625
済まないんだよ
安定供給できる発電システムは太陽光の発電変動について行けないから
太陽光発電分はバックアップとして常に動かしてなきゃならない
太陽光発電がなかったときの発電量コスト+太陽光発電買い取り分だから確実に値は上がる

629 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 07:09:29.10 ID:uSlbH1rZ0
太陽があらゆるエネルギーを生み出す元なので、
もし異常に巨大な災害で太陽光が弱ったら
風も水もバイオも回転しなくなる
太陽に依存しない潮の満ち引きの力を主軸とし
津波で壊れないように作り、太陽エネルギーと併用して
安定供給を図るべきだろう
原子力の防潮堤を作ってる場合じゃないよ

630 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 07:11:01.02 ID:242fofqs0
>>625
それは火力等発電単価=再生エネルギー発電単価の場合成り立つ話だ。
それでは普及が進まないから自然エネルギーを通常の三倍料金で全量買取するのが
再生エネルギー法案だ。
そんな割高発電なんか電力会社単体で被れるわけないだろ。
当然赤字になった分はサーチャージとして消費者に料金かさ上げで転嫁できると
法案で決まっている。

631 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 07:14:40.82 ID:eX1OIuC20
>>629
原子炉を廃炉にしても燃料がそこにある限り防潮堤は作んないとダメですよ

632 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 07:17:17.20 ID:pfg6DxJV0
>>372
過渡期だからな。
その道筋を口頭で説明しても、今やれ直ぐやれって連中ばっかじゃん。疲れるよね。
過渡期がなきゃ将来の実現もない、って事で納得してくんないかな?

それとも過渡期は延々と批判して、いざコストが下がって既存発電よりした回ったら、急に手のひら返してマンセーに変わるわけ?

そっちの方がひきょうじゃないか?ま、卑怯者の集まりみたいなモンだからな、戦後日本は。

633 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 07:23:01.01 ID:/l3+xhrP0
http://openblog.meblog.biz/article/5100715.html
シリコン系の太陽電池とは別に、有機系の太陽電池もある。
その一種で、「塗る太陽電池」というものが開発され、いよいよ実用段階にあるそうだ。

 シリコン型太陽電池というのは、とにかく、コストがかかる。単結晶型は、特にたかい。
現在は多結晶型が主流だが、単結晶型に比べてわずかしかコストを下げていない。
もう何十年も研究しているのに、いまだに単結晶型に対する優位性をはっきりと確立していない。
……というわけで、どのタイプであれ、シリコン型はもう先の見えた古い技術だと言えよう。

 それに対して、無機薄膜型や、有機塗布型などがある。これらは開発途上だが、
まったく原理が異なるがゆえに、大きく発展する余地がある。
このような開発中の技術を推進することこそ、何よりも大切だ。

 ひるがえって、「シリコン型の古い太陽電池を大量生産でコストダウンしよう」というのは、あまりにも筋が悪い。
ちなみに、あなたが社長だったとして、どちらを選ぶだろうか? 





634 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 07:28:37.28 ID:OZfHkhLv0
再生エネルギーって安定性が無いから原発を廃止した後の代替にはならないんじゃないの?


635 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 07:30:50.01 ID:yazNif2B0
そもそも電力会社がぼったくって
自分たちが高給もらってんだからそれを削れば良いだけだよ
原発は安全だとかの啓蒙活動にいくらかけてんだよ
主婦が近所の人を呼んでホームパーティーみたいにして安全性を訴えんだよ

本当に尋常じゃないよ

636 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 07:31:02.21 ID:5O5QLP7R0
無理だから。
公金でやわらか銀行だけ儲かる仕組み。

637 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 07:36:00.71 ID:/808NLx+0
孫「三倍太陽利権だぁー、オラに利権を分けてくれ!」

638 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 07:39:26.35 ID:rz7m5OWW0
>>634
再生エネルギーというと漠然とし過ぎだが、少なくとも太陽光と風力が原発の代替にはならない
曇ったら停電、風がやんだら停電、そんな生活でいいなら別だが
結局太陽光やら風力やらの発電量が突然0になっても問題ないだけの発電量を火力で確保しなければならない
太陽光で発電した電力を大量に貯めこんでおけるような蓄電池があれば別だが

日刊工業新聞に家庭でEVの蓄電池と太陽光パネルを用いて、
年間消費電力の71%まで自給できたという記事が有った、面白い事にドコモの事業だがw
EVと太陽光パネル、コストの問題は大きいが少なくともメガソーラーなんぞより
よっぽど日本に合ったシステムだと思う

639 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 08:07:07.69 ID:ZUHzQE3t0
再生エネルギー買取法案はユーザーにとってはメリット薄い
というか皆無かもしれない

地熱を縛るさまざまな法律をぶっ壊すのが本当の脱原発への最短距離
そして短期的には節電もだけど民間の持つ発電能力の余剰がどれほどあるか
そのバイアスのかかってない正確なデータを得ること
1000kWクラスで存在するのならそれを活用する法整備をすること

もっと地に足着いた堅実な方法で足場を固めないとね
こんな補助金なしじゃ儲からない価格のまま普及を目指すことは
誰の利益にもならない
孫とキックバックをもらえる連中が共に肥え太るだけ

640 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 08:07:13.26 ID:5SQHlPdZ0
>>638
高コストの太陽光にさらに高コストの蓄電システムを追加って・・・それで7割までしか賄えないなんてひどい駄目システムだな。

100%賄えるならコスト度外視の離島や孤立集落に使えるかも知れんが、どこに使うのよそのシステム。


641 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 08:10:20.93 ID:fCEbk7pY0
>>1
東電にいくらもらったの?

642 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 08:12:46.97 ID:eX1OIuC20
>>641
東電を胴元にした無駄電力押し売り法案を批判したら東電からお金貰えるの?
私には一向に金が入ってこないんだがw

643 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 08:17:06.50 ID:ZUHzQE3t0
>>372の言う国産縛りも
エコポイントが具体的な省電力性能でポイント付加の度合いが変わったように
パネルの効率で受けられる補助が変わる仕組みにしたらいい

効率含めたら中国パネルはそんなに安くないと思う
結果的に淘汰されると思うよ?

まあ買い取り法案はまだ改善の余地がありまくる
やるんなら量子ドットが実用化してからのほうがいいと思うけど

644 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 08:20:21.67 ID:ZUHzQE3t0
河野太郎のブログは結構おもしろい
http://www.taro.org/2010/06/post-766.php

645 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 08:32:17.09 ID:ZUHzQE3t0
資源調達不安でいうならウランも同様

で、多様性を求めるにしては2000万kWくらい期待できる地熱の比率があまりにも低い
現在は100万kWにすら達しておらず、まったく論理的整合性を欠いている

環境省がはねつけ続けはや10年余り
地熱がきっちり2000万kWものベース電力を担ってくれるなら
資源調達不安も原発というリスキーな電源に依存する不安も解消する

646 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 08:40:50.22 ID:ZUHzQE3t0
では具体的にどんな法整備が必要か

これは2003年施行のRPS法
http://www.enecho.meti.go.jp/hydraulic/living/rps/top.html
ここで見ると地熱発電は対象となっている
でも実際は地熱が生んだ電力は火力などと同等の価格でしか売れない

このRPS法によって資源を用いない再生可能エネルギーが
高値で買い取れるバックボーンを持てば、十分に戦力になる

というか、原子力発電よりは現状でもはるかに安い
安価な火力発電には劣るが、その分資源調達リスクがない
ここを増やしておくと資源国へのプレッシャーをかけることができるのね

管はご覧のとおり空き缶なものですから
再生可能エネルギーといえば太陽光と風力しか思い浮かばなかった
でも同じ太陽エネルギーなら太陽熱のほうが安定した電力供給が可能

647 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 08:44:07.40 ID:rz7m5OWW0
>>640
実証試験では横浜の4人家族を想定したらしい
土地の少ない日本で広大なメガソーラー施設を置ける場所を探して、
大消費地まで送電するよりはよっぽど効率が良い

648 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 08:45:44.73 ID:ZUHzQE3t0
>>647
だね
一般家庭が補助電力として利用する分にはかなり有用

ただ、大規模にやるのはもったいないだけ
国策としてやるなら砂漠の国に売り込むことの方が地球規模で見てはるかにエコだし効率的

649 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 08:57:32.76 ID:BBRN1GpJ0
>>518
>原子力を棄てることは、日本はエネルギー燃料を他国に依存し続けることになり、
>再び資源ショックに怯えながら、軍事的にも
経済的にも危険な国になることを意味するんだがな・・

いつからウランが国産品になったんだ?w

650 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 08:58:33.03 ID:ZUHzQE3t0
事業者としてより低コストを求めるなら普通に太陽光ではなく太陽熱がいい
不安定な出力をカバーするためのNAS電池っていう蓄電手段もあるにはあるんだけどね

太陽熱の場合、炉内の熱は日没してもすぐには消えてなくならないので
そこから8時間は発電できる

つまり、晴れたり曇ったりする日でも発電にムラができにくいわけ

651 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 09:08:28.43 ID:ZUHzQE3t0
東北が風力発電を設置したがるのはとても理に適っている
東北や北陸、北海道などは電力需要のピークが冬だからだ

冬に強い季節風が期待できるので、それを暖房需要にあてる考え
これはまったく理に適っている

同様に、関東や関東以西では夏場が電力需要のピーク
ここを上手に埋めてくれる太陽エネルギーは利用しない手はない
利用しない手はないが、それは個人利用の普及促進で十分

事業者が参入するなら太陽光や風力などの高コストな電源でなく
火力などの安価な電源が望ましい それもクリーンなコンバインドサイクルがベスト

国は地熱の普及を進め、民間はバックアップとしての火力プラントを保有
地熱を除く再生可能エネルギーは安くなれば自然と置き換わる あせる必要はない
これが理想

652 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 09:12:15.70 ID:CMAtz1+v0
孫と一緒に

脱原発www

653 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 09:13:17.37 ID:Uq/Lj5Qd0
>>84
太陽光発電だけでシリコンインゴットを引き上げてから言うべきだろうな。

654 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 09:15:04.31 ID:CMAtz1+v0
これが

脱原発厨の実態www
本性www

655 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 09:27:53.49 ID:O+0G0ToS0
孫と一緒に

脱毛髪www

656 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 09:36:18.90 ID:42IxnPq70
このペテン禿げはくだらん事業拡大する前に、
まずはSoftbankの電波を改善しろや

657 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 09:37:27.01 ID:wzTMHAMs0
レスでちらほら見かけるけど、
禿の太陽光事業は韓国製パネルを使うことが確定なの?

658 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 09:40:31.35 ID:P2i26qp50
太陽光はともかくとして、原発はもうないな
火力発電を主軸にすべき

659 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 09:44:53.22 ID:O+0G0ToS0
鳩山「二酸化炭素排出を25%削減します」

あの宣言はまだ有効らしい
増税して排出権買うしかないね^^

660 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 09:51:10.62 ID:LcOHOhCL0
>>657
全然。嫌韓厨が騒いでるだけ
そもそもソーラー大手は中国だし、孫は祖国の利益より自分の利益優先するだろうし

661 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 10:00:52.78 ID:kGDPWdrX0
再生エネルギー自体は進めてゆくべきだけど、短期間で即置き換えられる訳じゃないし
民間にほとんど任せるとなると原発と同じ轍を踏む事になる。
極端から極端に走る前にまず火力でやれるだけの事をやってから実用化しろよ
素人でも考えつきそうな事なのに技術的にも不安定な再生エネルギーに賭けるなんて
狂気の沙汰だろ、やった結果駄目だったら再生エネルギー押してる学者や孫は責任取るのか?
恐らく今の原発と同じで誰も責任なんて取ろうとしないぞ

662 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 10:12:41.55 ID:GckPAHL10
なんか歯切れの悪い記事だな
メガソーラー施設から受ける恩恵の方が大きいだろ、いいからいい加減金の使い方変えろよ。。。

663 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 10:15:42.75 ID:eHZrYukw0
メガソーラーはゴミ施設、世界中で証明済みw

664 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 10:17:48.10 ID:NEUTSGUl0
また太陽光厨が沸いてるのか
火力(ガスコンバインド)と地熱、水力(小水力含む)、洋上風力、でいいんだよ

665 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 10:22:35.80 ID:rz7m5OWW0
>>662
まあ、ああいうスケールが大きくてわかりやすい物に大衆は夢を見がちだと思うよ、それは仕方無い
実際は実状に見合った物がそれぞれに有るわけでね

666 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 10:25:15.61 ID:XUdAGKLY0
これで、さらに電力料金が上がれば、家庭向けソーラー化が進むかも。
そうなると、メガソーラーは要らない子になる。

667 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 10:29:47.86 ID:GckPAHL10
>>665
メガフロートとメガソーラーを、たとえば霞ヶ浦や琵琶湖に作ってみるのはだめなのかなぁ
逆に環境破壊しちゃうとかもあるかもしれんけど。

668 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 10:30:49.30 ID:OfZ45BEu0
>>657
韓国と中国が憎い奴らの妄想
実際には日本のメーカー数社と交渉中らしい

669 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 10:34:17.31 ID:pcPYZcqj0
太陽光より藻の方が夢はあるな

670 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 10:56:18.72 ID:kOaJWbipO
電力不足だ脱原発だ叫ばれる震災後にあって、
光熱費節約に惹かれてオール電化を導入するバカが多数いる国だからな

クッキングヒーター1口でクーラーやテレビよりはるかに沢山の電力を消費することも知らずにさ

671 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 11:00:39.17 ID:kOaJWbipO
電力の売上が激減するから個人の太陽光導入を阻止したい

その一点でもって業界あげて阻止にかかってるの見え見えなのに騙されるなんてw


672 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 11:04:03.04 ID:/808NLx+0
太陽光に金をつぎ込むより蓄電技術の推進を支援したほうが
国益になる、がしかし、国益ではなく私益を考えてるからこの蟻様

673 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 11:06:30.85 ID:FL8Bhm+j0
>>607
Macってもピンきりだけど、パフォーマとか出てた頃だろ。PowerMacにシフトの頃。
モニタとMO付けて40万位だったかと > Mac

674 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 11:09:29.29 ID:y63lAGHT0
太陽光はコストがバカ高い、太陽熱は光の半分以下の値段で出来る
地熱は初期コストがかかるが、運転すれば10年で取れる
せめて地熱にシフト、温泉街も電気で金が入れば
客をあてにしない堅実経営になれる

675 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 11:13:36.79 ID:LcOHOhCL0
世間は誰を信じたらいいのか分からん状態だけど、
にちゃんも誰を叩いたらいいのか分からん状態だなw

676 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 11:19:03.67 ID:+TuxzByH0
ソーラーがいくらか使えるくらいの日射量があるところは
魚沼など極上農耕地として使用中ですわ。
まさか山林を崩してまでソーラーやるとか?

677 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 11:30:33.17 ID:jrCzVqsa0
>>674
地盤沈下や有毒ガス噴出で温泉も町も汚染され壊滅するよ。


678 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 12:24:22.75 ID:Jv0olgJqO
原発安全に管理して使えば良いだけだろ(笑)

そんな事より被災地のガレキの撤去してやれよ(笑)

679 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 12:34:01.36 ID:BBRN1GpJ0
>>674
太陽熱は電気作れないだろ
太陽光で電気にして、その電力で電気ポットでお湯を沸かすよりはかなり効率的ってだけだ

680 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 12:41:34.78 ID:W7XIa5UI0
ドイツの失敗を学ばないんだね孫は〜

681 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 13:58:37.55 ID:G+8fMi6Q0
>>679
灼熱の砂漠の様な場所では太陽電池よりも集光型太陽熱発電の方が効率が良いと思う。

蒸気でタービンを回す方法。また、溶融塩蓄熱しておいて24時間発電も可能。

682 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 15:29:23.47 ID:C5bQ71kj0
送電線が長くなればなるほど送電ロスが巨大になるんだぞ・・・

683 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 16:45:03.78 ID:Ki0jGaej0
>>9
5倍になるって根拠なんて全くないのにこの岐阜県と同じで糞だな

684 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 20:01:33.39 ID:5BeaSrXI0
>>683
再エネ法の買い取り価格が太陽光だけ5倍だから
それと勘違いしてるんじゃね?

685 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 20:57:50.72 ID:MpPbvDni0
>>676
放射能をばらまけば休耕田になるよ!
やったねタエちゃん

686 :名無しさん@12周年:2011/07/21(木) 21:03:45.71 ID:5BeaSrXI0
>>685
別に孫さんは本気で休耕田使うつもりはないよ
本気で休耕田を使うなら農水省か農協に協力を求めるんであって
自治体にそんな権限があるはず無いからね

687 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 00:05:32.06 ID:xkRtpBc70
独占にしがみつくしか能の無い
無能なトップの即解雇やそれに従う奴の
即解雇も重要だよな
完全自由化でエコと品質と価格を上げる発想の
無い無能は全員辞職して貰えばいいだけ
逆に言えばこの流れに乗れる奴だけが大成功するんだろうけどな
完全自由化を進めるだけで成功なんて逆に言えば手抜きみたいな
もんだからずるいと言えばずるいけどな

688 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 00:06:16.71 ID:kIoG8WvG0
>>681
>灼熱の砂漠の様な場所では

へー、それ何処?
それ何処の日本よー?

689 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 00:16:07.92 ID:q+VKkSco0
>>214
ハゲ同。
バイオマスって実はかなり効率いいぞ。
産業用大麻を植えまくれば食料・繊維・油・燃料を全部とれて万々歳だ。

690 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 00:40:15.53 ID:uLJc6GLu0
タイマーを植えて北に逆輸出だ!

691 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 01:05:15.02 ID:/rJggm9b0
禿の思考パターンを何となく予想

光の道構想で原口を抱きこんでNTTから光ファイバー横取りを計画するも失敗
(原口はNTT労組から献金受けてたのに裏切ろうとしたw)
→東電を発電部門と送電部門に分離し、送電部門に参入を計画するも失敗
 (関電のeoホームファイバーみたいに送電線を使って光ファイバー使いたかった?)
→太陽電池の中請けとしてマージンをぼったくろうと画策中

692 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 01:15:03.22 ID:VLZV5IIi0
岐阜も結構、雪積もるもんな。
「太陽電池を作るのに必要な全エネと、太陽電池が一生に生み出すエネ」
最近漸くペイされるようになってきたらしいが・・・。

真冬  ; 太陽電池に分厚く積雪されたら数日間全く使い物にならない
それ以外; ヒョウが降って穴が開いたら寿命自体終わり

落ち着いて考えたら?




693 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 02:47:21.97 ID:vQEN/uh40
鳥糞や黄砂、花粉や落葉、こびりつくととれねー

694 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 02:49:38.28 ID:UQIjH1kx0
太陽光は速攻性がある。
夏の電力ピークには有効。特に被災地では。

695 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 02:55:48.86 ID:ozY9K1T70
カネ・カネ・カネの世の中です。
国民を騙くらかすには、絶好の機会です。
カネだけを稼ぐチャンスです。

696 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 02:57:53.77 ID:so2r5cFz0
詳しい偉い人、教えて下さい
ゴミを圧縮するなり、助燃剤を添加するなりして、
重量あたりの燃焼カロリーを増大させて、火力発電するという方法は
実現不可能なのですか?

燃焼してできる有害物質も核廃棄物よりはマシだから、問題は
発電効率だけだと思うのですが

697 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 03:08:52.98 ID:z2Zf5eDR0

だからぁ
安い韓国の電気を買い
高い電気を日本に売る(太陽光だかなんだかしらんけどさぁ)
そういうサイクルを組み立ててるの
もういい加減気づけよな。

ちなみに、ソンは売国でやっているんじゃないと思うよ
単にそれが一番儲かるから。結果売日的なんだと思うが
他方、利益が上がれば税を納めてくれる、そんな考え方もできるがね



698 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 03:19:15.94 ID:orCmuyA00
>>697
売国なんだが。金のために菅を首相でいさせてるだけで。



699 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 03:35:00.68 ID:b4Leu74Q0
白熊の棲家を心配して原発推進してたら
オレらが住む土地が無くなりそうになったでござる


700 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 04:44:13.79 ID:082YeWQ/0
>>697
データセンターを全て韓国に移設する訳でも無いのになんで電力アービトラージとか出てくるんだろうな。差別の為の理屈にしか聞こえんな。
韓国にデータセンターを設けるのはミラー。福岡にもグループの巨大なデータセンターがある。東京にも。
データセンターは分散して同データを同時に保存するのがセキュリティってもん。
少し前は、東京と福岡に分散しとけばよかった。東日本大震災の様に超巨大地震がくる確率が高まり、東京、福岡のデータセンターが同時にダメージを食らうリスクを考えて、
日本と近くて地震の発生リスクの少ない、そして電気代が安い、ネット通信の速度が速いなど幾つかの条件に合致した韓国に、
第三のデータセンターを設けるのは当たり前。

原発で津波のリスクが指摘されたら津波に備える設備投資をするだろう?常識的な企業なら。それと同じ事をソフトバンクはしたんだよ。

韓国のデータセンターでいちいちキーキー騒ぐのは猿並みの脳みそしかない証拠だぞ。ホント悲しくなるぜっての。お前ら日本人の平均レベルを落とし過ぎ。

701 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 05:25:51.37 ID:53SIvvHR0
バカ高い太陽光発電で商売しようとして、負担は国民に強制的に押し付けようとしてるのに
「電気が安いから」という理由で韓国にそんな施設建てようとしたら叩かれて当然だろ
当然ソフトバンクも跳ね上がる電気代はちゃんと負担するべき
分散するなら沖縄にでも作ればいい

702 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 08:24:17.89 ID:082YeWQ/0
>>701
「電気が安いから」と言う理由は数ある選択条件の一つにすぎない。それよりも全サーバーダウンのリスク回避として、地震の連動発生リスク低減と高速通信の充実が挙げられる。むしろそっちの方がプライオリティが高いはず。
金をケチる事が最優先ならサーバーのミラーを海外に置かない。いくら電気代が安くても余計なコストだから。

福島第一の全電源喪失みたいな愚態を避けたい。それが通信事業者の危機管理と言うもの。

馬鹿の一つ覚えみたいに電気代の安い韓国に云々と一生言ってなさい。

703 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 18:34:25.84 ID:E2gtFbUN0
完全自由化に競争しないなら
直ぐに引退しろよ
もうお前の居場所なんて何処にも
ないんだよ

704 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 19:51:16.54 ID:NfJmpE/O0
原子力が廃炉・燃料の廃棄コスト・設置地域への金バラマキで
他の発電より遥かに高コストなのはもうばれてるんだよ

705 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 22:19:44.16 ID:Vk3Q7UeA0
bsフジ20時- 月『孫正義社長が生出演! 自然エネルギー産業へ進出か どう変わる日本の電力』
近藤洋介 民主党総括副幹事長 小宮山宏 三菱総研理事長 ttp://www.bsfuji.tv/primenews/


706 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 22:54:49.36 ID:OkFPAc1U0
総括原価法という、かかったコストに利益を上乗せして決めている料金体系が問題
(渡辺 喜美)
(p)http://gendai.ismedia.jp/articles/-/12730?page=2

「立川市で明白になったように、日本の電気料金が諸外国に比べ割高なことから、
すべてが始まるのだ。今、脱原発をやるとコストが3兆円上がるとか、一世帯当たり
月900円の上昇とか企業が電力コスト増のため海外に逃げるとか、宣伝が行われ
ている。

しかし、それは現状の総括原価法という、かかったコストに利益を上乗せして
決めている料金体系を前提にしている数字だ。
純粋民間企業だったら、いかにコスト削減をするかを考える。」


707 :名無しさん@12周年:2011/07/22(金) 23:15:12.26 ID:dEJ6K60s0
データ見放題

708 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 03:01:24.74 ID:zqnZGkdC0
【発電利権】孫正義が補助金ビジネスに参入。税金で電力を買い上げさせる再生可能エネルギー特別措置法
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1311356656/

709 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 04:23:30.86 ID:hxfihsVq0
一国のエネルギー事情に一企業がしゃしゃりでてくる時点で異常
コストがどうとかは本当に詳しい人に試算してもらわんといかんが
全国民にプラスになるってことはありえない
孫とその周りが潤沢になるだけ

710 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 05:51:53.55 ID:79OHCmvH0
孫<わが国?わが国とは韓国と中国を含めてわが国だ

孫<韓国の原発は安全、これから伸びると保障する

孫<ソフトバンクの主要データは韓国に移動させる


711 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 07:49:04.64 ID:IrxIaSuN0
>>709
エネルギーは国の根幹。エネルギー政策で国の方向が決まる
外国勢力が手も口も出してくる1番ヤバい分野。独立さえも関わってくる

孫とその周り=外国

712 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 08:03:04.28 ID:CP2yewP2i
やっぱ原発だろ
過去の地震分布図見ても地震の心配無い地域いっぱいあるだろ
それ以外は論外だが

713 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 08:05:56.63 ID:q/T11r6o0
田畑を潰すプランは売国
屋根が丸丸空いてる つけてる家は4%もない

714 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 11:27:15.98 ID:+xK3oOP/0
↓重油8000リットル流出事故の全国報道まだですくわぁ?w

福岡市のソフトバンク設備で事故、海河川に8000リットル燃料流出 (2011.6.22.)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110622_454990.html

715 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 11:39:36.08 ID:lWL7Gb8s0
>>714
それが何か?

716 :名無しさん@十一周年:2011/07/23(土) 11:46:24.52 ID:/IDvmzAO0
そもそも、「原発を撤廃したい」という当たり前の方向で動こうとしてるだけなんだろうけどな。

717 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 11:48:37.76 ID:nMW7DXElP
普通にメタンハイドレート利用しろよ

718 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 12:31:26.51 ID:9gvchvIq0
太陽光発電で生み出される電気の量は、目に見える形にすると極めて
貧弱で、それに加えて天候の変化でMAXの発電をできる機会も少ない。
一時期の原発事故のショックを引きずって冷静な判断ができない者は
エネルギー問題について語るべきではない。

719 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 12:33:10.63 ID:cxMeZV/Y0
【電力】需給が逼迫、節電要請 韓国、冷房26度以上に[11/07/22]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1311321971/

720 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 12:36:51.83 ID:GapkJDty0
これは孫正義はユダヤに消されるよなぁ
石油でちょっと揉めてもすぐぬっ殺すユダヤ人だよ
原発利権って数十兆。ユダヤ人が許すはずない


721 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 12:39:29.20 ID:cxMeZV/Y0
つぶやきやるようになってからバンクじじいはおかしくなった

元々とかはあえて言ってやらないけど

722 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 13:00:37.05 ID:mvKeGbYCP
つぶやきは本性が出るよねぇ
肯定意見ばっか聞いてると誰でも思い上がってくるよね

723 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 14:00:44.78 ID:49x7KQbU0
最も難しいのは撤退戦、って言葉もあるが・・・
脱原発進めるドイツは、仏からの原発の電力購入可、国内に豊富な石炭と、日本と全然違う。
世界に兵器が無ければ良いと言うのは簡単、ただし、兵器を放棄した奴から当然にカモにされる。

≫ LNG調達で日本「一人負け」 永久に続く「高値買い」   [選択 6月号]
≫ 「石炭」でもカモられる日本 強気の資源メジャーに足元みられ  [選択 7月号]

緊急支援(吊り上げ自粛)の時期を終え、資源メジャーも、いよいよ儲けに来る。
国内電力会社は石炭の交渉で過去最高値をのまされ、高値買いのLNGもさらに値上げ、まだ排出権問題も控えてる。

カルト等に不安煽られ判断力を失い、政治的に原発カードが使えない弱みを、容赦なく突くのは悪徳商法など
低品質・不安定(産業に不適)な再生エネ電力サギや価格吊り上げで、原発カード捨てた奴から徹底して狙い撃ちだ。

724 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 14:01:15.19 ID:79OHCmvH0
勇者に目覚めるのは結構だが、売国商人ってジョブからは転職しないのなw

ソーラーパネルで農地は死んで、管理組合とかいって中韓の移民を地上げした土地に住まわすんだろ。
パネルは大雨・強風のたびに壊れて再度政府に代金たかるんだろうしな。

725 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 14:01:38.84 ID:mx2fTYiA0
なんだ産経か

726 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 21:37:58.47 ID:1frearfu0
932 名前: 名無電力14001 投稿日: 2011/07/23(土) 14:01:06.03
こういうことをするのを政商というのではないか?
http://news.livedoor.com/article/detail/5729641/

141億円を議員に渡す(投資する)と4500億円の税金が得られる。
利益率?5%ですか?8%ですか? いえいえ、300%です。これが政商の旨みです。

933 名前: 名無電力14001 [sage] 投稿日: 2011/07/23(土) 14:12:43.31
>>932
政商レベルはソフトバンクより東電の方が数百倍上ってことだなw

934 名前: 名無電力14001 投稿日: 2011/07/23(土) 14:19:04.89
利益率7%じゃ10年経っても投資額は回収できない。
政商なら1年で30倍回収するw

935 名前: 名無電力14001 [sage] 投稿日: 2011/07/23(土) 16:12:19.09
>>932
まあ141億が4500億なら約3000%なんだけどな


727 : 【東電 62.9 %】 :2011/07/23(土) 21:45:45.51 ID:ZARGpTz70
原発=低コストだってほざいてたバカって何なの?
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1302655440/l50

728 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 22:38:46.63 ID:5wY5bBQf0
これは原発利権村の捏造データだよ。
実際は
太陽光発電 <<(超えられない壁)<< 原発
だよ。

729 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 22:45:13.31 ID:D2+qWj+60
太陽光発電見えぬ道筋 孫社長呼びかけ自然エネ協議会 12都県参加見送り
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110723/trd11072322310020-n1.htm

730 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 22:46:52.81 ID:BWbfGe2e0
火力のコストにはCO2排出量の権利を買ったりする金も入っていたりするのかな?

731 :名無しさん@12周年:2011/07/23(土) 22:51:46.08 ID:fm1M4ZRd0
菅の耳元でをエコだクリーンだと言えば、
いくらコストがかかってもそれ以上のカネで国に買い取ってもらえるから
確実に儲けるんだろうね。
税率はあがりそうだけど。

732 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 03:18:49.01 ID:IKeu3LhQ0
孫が次世代エネルギーについて考えてくれるのは良いんだけど
現状で太陽光発電はねーだろとは思う

ただ、太陽光発電の未来も打つ手が全く無いわけじゃ無いんだよ
衛星軌道上に設置した鏡で太陽光を地上の一点に
集める技術を開発してる所もあるらしい
光をそのまま送るわけだから線も要らなければ
夜中でも発電可能だそうな
ぶっちゃけ核融合よりはずっと可能性としてはあると個人的には思う

ただ、そんな物は使い様によっちゃ兵器にもなりかねないんで
技術が出来たとしてもおいそれとは使えない気がする

733 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 03:23:32.78 ID:mXtUPRG+0
ソフトバンクは借金を膨らませ続けないと
倒れる構造だからね。
iPhone人気が終わったから、
次の社債の出資者集めるために
このネタに飛びついたに過ぎない。

734 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 03:31:31.68 ID:Q6ftviYE0
>>732

33年くらい前にNHKの19:30からのアニメでやってたなそれw
しかも兵器利用して世界がいったん滅ぶとこまで同じだしww

釣りか?

735 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 03:32:28.11 ID:SK5SKQF20
3倍? LNG火力との比較なら4倍以上になるだろ

736 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 03:35:42.29 ID:Ppu2lapL0
禿「電力自由化で押し売り出来ればそれで良い。
  コストは賛同した馬鹿な県が持ってくれるしwww

737 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 03:52:53.87 ID:v9WxvKwv0
よくわからんが、火力じゃだめなのか?
排出権取引とか総合的にみたコストで3倍もするなら、
やめたほうがいいのでは。

738 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 03:55:29.93 ID:OGbrFUTt0
CO2排出もない、被ばくの心配もない、限りない安心があるわけだが・・・ご不満かな?

739 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 03:56:34.94 ID:JInjbHks0
それほど安くないし、事故が起こったら取り返しがつかないけど、利権にはうってつけの原発

コストが抑えられて、安定して電力を供給できるけど、Co2をたくさん出す火力発電

Co2を出さないけど、コストがかかって安定して電力を供給できない太陽光発電

どれかということか


740 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:00:55.65 ID:hIDfSVhQ0
将来の目指す総発電量が2割でなんで代替エネルギーになりうるんだ
たった2割じゃ経産省に原発をやめさせる原動力にすらならないのに

恐怖を煽り本質から目をそらした詐欺商法に近いぞハゲの太陽光発電構想は
違うならどうやって経産省に原発を放棄させるかのビジョン(笑)を示せよ

741 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:01:54.10 ID:if1VezSy0
電気代を3倍にすればいい話だな

742 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:03:30.82 ID:NzAf17MI0
>>741
韓国でやれよw

743 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:03:34.18 ID:2Rf6LytE0
>>739
ベストミックス


とは、どういうわけか
禁句ように言ってはならないという
不思議な風潮

744 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:04:26.48 ID:9FRVHyen0
おまえら、光合成する植物の立場になって考えろよ。
CO2ガンガン出してもらったほうがイイじゃん?

745 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:04:29.24 ID:p0vUsJPy0

 あははやっぱり産経w


746 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:04:35.36 ID:OIFdbxRpO
ソフトバンクは自転車操業でいずれ破産するけどどうすんの?

747 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:08:28.45 ID:vWda2UIY0
>>723
いいじゃん、日本なんてどうせ富を蓄積してるんだし、
ここらで放出して一気に円安にしろよw


748 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:13:42.51 ID:Q0heOPfm0
太陽光発電のコスト高はいうまでもない。問題は太陽が沈む時間帯の
コストだ。なんらかの方法で蓄電しなければ夕刻以降の電力供給が止
まってしまうため、相応の設備投資が必要となる。揚水発電所がすぐさ
ま建設できるならともかく、現実は非常に厳しい。

日中の余剰電力を蓄電池に蓄えるのなら、莫大なコスト増を覚悟せね
ばならない。少なくとも数十兆円を超える蓄電池への投資が発電設備
への投資の他に必要となる。国民一人当たり、少なくとも数十万円以
上の新たな負担が発生することになるだろう。

749 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:19:23.77 ID:0o428kVpO
>>746
太陽光利権で日本人の金を好き勝手使いで消すつもりよんwww
通話もままならない携帯電話屋が 太陽光発電wwwwww

民主党員のマニフェストと同じだわな

はじめから無理

750 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:22:47.96 ID:lFH+rtBV0
公務員用の電力にしてくれ。

751 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:24:35.93 ID:bok7WLNx0
>>489
>水力はもう出来そうなところ終わったり

つ「ダム再開発」
簡単に言うと、ダムの改造。
世の中にゴマンとある発電設備の無いダムに、発電機をつけるとか。

まあ、ちょっとした改造ですら、脱ダム派(笑)はすげー反対運動をするんだけどね。


752 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:26:34.71 ID:CfSQT+o50
結局コストは火力が一番安く原発が一番高い、これが正解なんだろ。


753 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:27:36.65 ID:eUhFsqzp0
そのお金がどこへ行くのかを見きわめなければ、
2倍とか3倍とか言っても意味無い。
大量に導入すれば生産も活発になって
品質が良くなり、値段も下がる。

最初の投資を呼び込むために数年間固定価格買取りは
生産を活発化するために必要。
ただし、国産のパネルのみに限定すべき。

754 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:28:24.80 ID:NzAf17MI0
>>752
太陽光が一番不安定で一番高い

蓄電池も計算に入れなきゃお話にならんし

755 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:29:58.49 ID:CRSlDYhR0
ま、試算なんてのは前提条件があるわけで。

756 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:30:19.99 ID:CfSQT+o50
>>754
そうなのか。
3日分ぐらい自宅で蓄電出来れば太陽光でも良い感じだな。

757 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:31:00.85 ID:vWda2UIY0
>>754
しかし、ソフトバンクができそうなのは、中国産の安いパネルを使った太陽光発電くらいしかないだろうからなあw


758 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:31:06.40 ID:pm7pir0q0
>>751
ダムも風力と一緒でいろいろな面からダメだし食らって
まだ火力の方がマシとか言われちゃってるし

759 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:33:28.63 ID:NzAf17MI0
>>756
そんなんあれば今使ってるw

無理

760 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:33:34.46 ID:jj0Di7Ex0
よーしよし岐阜県えらいぞ
今度岐阜県産のなにか買う

761 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:34:01.58 ID:sh8Quwrm0
安定供給が第一だろう?

762 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:34:17.03 ID:bok7WLNx0
>>758
そのダメ出しってのが、「自然が〜環境が〜」ばっかりで・・・w

763 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:37:39.24 ID:CfSQT+o50
>>759
まあ蓄電技術があれば、元々電力不足なんて考えられないしな。
1日分ぐらいなら今はあるが高い。
太陽光も国産は高すぎるから駄目だしな。

764 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:38:07.89 ID:NzAf17MI0
>>762
自然破壊はイコール生活環境破壊ですよ
そこを分かってない中国は取り返しのつかないことになってるけど

ダムだってそこまでの水量無いのに無理

765 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:46:00.80 ID:v9WxvKwv0
火力増やして福一とかを森にすればco2問題も解決やん。
燃料は竹島とか尖閣の地下資源使えば解決やん。

766 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:46:18.69 ID:q1fOjS580
国の予算は火力発電所の効率性向上のための研究・開発支援に回した方が
合理的だと言われてる。

767 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:46:42.34 ID:bok7WLNx0
>>764
環境市民団体(笑)の主張はもういいよw

つい最近まで低炭素社会がどうとか言ってた連中が、
脱ダムだの脱原発だの言ってるようじゃ、説得力無しw
資源採掘と二酸化炭素放出は環境に影響が無くて、
水資源の活用は環境に悪いんでしょ?www

ちなみに、どんなダムでも発電機はつけられるよ。
しかも水力発電のエネルギー効率は、どんな発電方式にも負けない80%台。
小水力発電が言われているご時勢に、ダムの水量がどうとか・・・ねぇ。


768 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:50:03.86 ID:0DGTdZbU0
国のトップがチョンの犬だからな

769 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:52:27.23 ID:sh8Quwrm0
水力も安定供給にはねぇ・・・。

770 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 04:55:44.01 ID:CfSQT+o50
>>769
原発も事故が無ければ安定供給出来ていたけどな。
1基事故すれば、電力不足までってリスク高いな。

771 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ):2011/07/24(日) 05:02:04.44 ID:4HWQXdDI0
>>761
原子力も太陽光もダメじゃん

772 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:06:17.12 ID:dyLHspQfO
>>764
> 自然破壊はイコール生活環境破壊ですよ

おいおい自然ってのは過酷な生活環境とイコールだぞw
人類最初の自然破壊は農業だって常識無いの?

773 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:06:35.27 ID:sh8Quwrm0
事故が起こったら安定供給できなくなるのと
事故が起こらなくても安定供給できないものを
同列に語るのは頭が悪すぎるだろ。

774 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:08:35.38 ID:1WA5lPfCO
まず、孫正義は百億の寄付を実行したら?
口からでまかせ朝鮮人

775 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:10:42.48 ID:e08bqTVe0
孫に騙されるなよ…
言ってることとやってることが管と同じレベルの奴なのに

776 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:13:34.40 ID:CfSQT+o50
>>773
君がね
火力は3基ぐらい事故ったが復活している。
原発なんて、自治体が反対してどこも稼動できなくなればどうする気なんだ。

777 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:27:33.31 ID:sh8Quwrm0
太陽光と水力の話をしてるのに頭に蛆でもわいてんの?

778 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:31:22.33 ID:Jw5mh3fT0
>>64
>>607
プリンターとセットで100万。2年ローンで買った。
漢字トーク時代のマック。
その後、インターネットに繋ぎたくて
雑誌の付録CDからmacpppをインストール。
四苦八苦して繋いだネットも分刻みで接続、切断。
(電話代金かかるしね〜)

つまり、普及する過程で価格は下がる!太陽発電

779 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:33:54.68 ID:CfSQT+o50
>>777
その二つの話に安定供給なんて言葉使うのが馬鹿だろw

780 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:38:37.20 ID:Vo20Q0Uq0
しょせんはハゲの浅知恵

781 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:38:48.25 ID:sh8Quwrm0
>>779
安定供給という言葉を使うのが馬鹿なものを推そうとしてるやつがいるから
安定供給できなきゃ意味がないと言ってるんだろうが。

とことんお馬鹿だな。

782 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:39:53.17 ID:Q0heOPfm0
釣り客でにぎわう川ほどダム建設には困難が伴うのだが、実はそんな
川には「漁協」というとんでもない抵抗勢力が存在する。

たかが川と思うなかれ。漁協には数々の法による特権が認められてお
り、単に遊漁券を売りつける利権ヤクザではない。児童には無料を謳
いながらも学生証の不携帯を理由に金をせびり、また、漁業指定対象
魚以外を狙う釣り人からも恐喝まがいの方法で「寄付?」を迫る。実は
ブラックバスをはじめとする外来魚から入漁量を徴収できる漁協はほ
とんど存在しておらず、大半は違法と言っても差し支えない徴収なのだ。

さて、この漁協だが、安定的な釣り客の到来を画策し、稚魚の放流を
定期的に行っていることは夕方のニュースなどでご存じだろう。実はこ
れがとんでもない。淡水魚は水系毎に遺伝的な差がはっきりと現れる
ほどデリケートな種が多いのだが、漁協の連中ときたらまるでそんな点
には関心を払わない。琵琶湖産の某を養殖して一斉放流、でおしまい
なのだ。交雑だろうが、養殖地に外来種が混じっていようがお構いなし
である。もはや遺伝子汚染を推進する集団としかいいようがない。

こんな連中が自らの権益を脅かされるのを嫌ってか、魚の自然遡上を
妨げる、などとほざいてダム建設を声高に反対する。その遡上する魚
とやらは、もはやどこの馬の骨ならぬ魚の骨とも知れないものなのだ。

川で漁をして生計を立てているならいざ知らず、釣り客から金をせびる
だけの漁協は、もはや川のヤクザと言っても過言ではない。こんな連中
に遠慮して、日本の河川行政を捻じ曲げるのは愚の骨頂と言う他ない。

783 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:41:52.15 ID:CfSQT+o50
>>781
安定供給が大事なんて使わないでください。
安定供給なんて、何かあれば簡単に崩れるものだよ。
どこまで馬鹿なんだ。

784 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:42:01.04 ID:eUhFsqzp0
太陽光発電の寿命はどの程度?
http://www.kyocera.co.jp/solar/select/guarantee.html
ここを見ると27年たっても現役で発電しているようですが
それならかなり元を取っているのでは?と思います。


785 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:43:50.14 ID:sh8Quwrm0
>>783
事故が起こらなくても安定供給できないものは論外。
君はとことんお馬鹿だな。

786 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:46:49.04 ID:hgZIgx3V0
自然エネルギーもいいが、
SoftBankの職員は一階や二階移動するのにもエレベーターを必ず使ってる。
まずは自社の人間の省エネから取り組めよ。

787 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:56:44.75 ID:bok7WLNx0
>>784
古いものほどエネルギー効率が悪い。

788 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:58:14.00 ID:eUhFsqzp0
ガスハイブリット発電機は簡単に供給量を増減できるから
自然エネルギー+ガスハイブリット発電機で
安定供給は可能。

通常の火力発電所が意外と供給量の増減が出来ない。

原子力発電所はさらに酷く3分の2のエネルギーを
海水の温度を上げて捨てている最も効率の悪い発電所。
しかも通常運転中でも時々放射能を
撒き散らして排気している。
原子力発電所の周りは植物の変種が多い。

789 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 05:59:42.31 ID:H8Cb02Fg0
孫は原発推進派だろ

790 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 06:02:40.10 ID:fZ9RU6Pm0
まじめに語る気にもならん太陽なんとか

791 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 06:04:26.89 ID:Vo20Q0Uq0
>>784
寿命は条件次第じゃないの
パネルは割れにくいが傷は付く
小さな傷から水が入れば壊れるし

雪国では傾斜角度にもよるが積雪で発電出来ないし

屋根などの屋外に設置するものだから
塩害や暴風雨等地域によっては短命かも

792 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 06:04:42.29 ID:XQDo4Aih0

    ノテテニ=ー-、、
   ,,イ'´       'kヽ、
  //         ヾミミ、
 〈イ r'-‐━、,ノi,━‐-~ ミ ヽ クンカクンカ
  ||  ,,=・= ) '( '=・=' 〉,, }
  'リ'~   (o、,o ),   Y/kソ 
  |  〈トェェェェェイ〉  ;> /    
.  |   'ヾェェェ/ ,  ン      ソン社長がカネの匂いを嗅ぎつけたようです
   |    ,::::::,,    ,,,//        
    \ `ー― '''   l゛      
    〉        ト、      
   ,,イ \.     / ト、 
 /  |   \_,/  | \

793 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 06:05:46.20 ID:bok7WLNx0
>>788
通常火力も7割エネルギーを捨ててて、ハイブリット(この場合は
コンバインドと言えw)にしても4割捨てることになるけどなw


794 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 06:08:18.97 ID:NmzEzaC00
>>45
docomoのは自家発電で
電力事業に参入するわけじゃないから

795 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 06:09:58.80 ID:Ae4cYYdNO
自然エネルギー発電利権は美味しいです。

796 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 06:10:15.35 ID:kjnX/MIN0
太陽光発電は昼間しか発電できないからどっかで蓄電せんといかん
バッテリーなんてしょっちゅう爆発したりリコールしたりするようなやつをあちこちに置くなんて怖くねーか

797 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 06:44:41.87 ID:eUhFsqzp0
>796
昼間の暑い時間がピークになる場合が多いので
貯める必要ないのでは?

798 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 06:51:31.62 ID:NzAf17MI0
>>797
TVで前見た内容書いてる人がいた

>番組内で、太陽光発電の意外な盲点としてあげていたのは、
>各戸で太陽光発電を行って、余剰電力を電線に戻すでしょう。
>当然日中は、それが集中するから、配電線が持たないらしいんですよ。
>だから、それを平均化するために、もし普及させるのであれば、
>発電した電力をいったん各家庭に溜めて貰うための蓄電池も今度は必要になる。
>それがまた数十万百万円と金が掛かる。

799 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 06:54:39.35 ID:DB/FbkR9O
何故日本人は簡単に詐欺師孫に騙されるんだ?

戦後教育の成果?



800 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 07:00:05.71 ID:NzAf17MI0
>>799
さすがに化けの皮はがれてきてるようだけど

太陽光発電見えぬ道筋 孫社長呼びかけ自然エネ協議会 12都県参加見送り
http://sankei.jp.msn.com/life/news/110723/trd11072322310020-n1.htm

801 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 07:06:59.53 ID:8sGAmJdH0
ソフトバンクのあの営業姿勢を何とかしろよ
あれじゃ押し売り詐欺師同然

802 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 07:18:06.55 ID:KR3aT06/0
火力発電でOK

803 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 07:25:55.96 ID:vn/RBY2h0
補助金出そうなところにしか興味ないんだろ
adslはもうだめだからな

804 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 07:28:16.83 ID:1740oyE+0
孫の禿げ犬をなんとかしてくれよ、気持ち悪くってさ

805 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 07:34:53.25 ID:s8iIzzh7O
朝鮮を差別してはいけないと教育されているから、戦後世代は孫を受け入れるんだよ。

そこを、孫は知っているから、逆にのさばって、のしあがってきたんだよ。

モデムの無料配布商法、つながらない携帯商法、みな、よく思い出してくれ。



806 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 09:22:41.03 ID:P8RyPRfni
>>734
それ何てアニメ?
33年と妙に細かいのは何故?

807 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 09:29:21.43 ID:6/FpS6Mr0
自分の家で発電するなら、それこそ自己責任だからいいと思うよ。
無いものは使えないし、節電もするだろ。

808 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 09:35:59.85 ID:wMBHzifj0
いいぞもっと言え やっぱ怪しいと思ってたんだ・・どうせ自国の製品買わせようとしてるだけだろこれ?

809 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 09:38:18.62 ID:m9VvDdwP0
利権で導入コストが増えるってなってるから愚策ってかただの悪政になってるんだよな

810 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 09:43:11.90 ID:bNv765AR0
太陽光発電はエコだ!っていうけど製造から廃棄まで全部エコなのかね?

811 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 10:13:59.03 ID:lHhuMwYm0
>>800
そうとう抗議とか行ってるのかな。
そもそも、商売人でない自治体が、いま拙速にはじめる話ではないからな。
まだ避難所暮らしの人々がたくさん居るのに。

812 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 10:19:48.95 ID:POk16a6yO
岐阜は禿孫とイラカンに潰されるぞ

813 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 10:24:25.97 ID:WqChEXVqO
また産経かよ!
何で産経は原発推進に必死なの?。やっぱり原発マネーで潤っている会社だからか。

814 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 10:27:23.49 ID:NzAf17MI0
原発推進に必死なのはほとんどの国がそうだから

脱原発なんて電気買えたり困らない一部の国だけだから

815 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 10:29:35.96 ID:cEAAaQyE0
原発だとコストはどれくらいなんですか?

816 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 10:39:14.86 ID:uRoVciQh0
高速道路で社会実験したみたいに太陽光発電の発電能力をきちんとチェックしているのか。
山梨かどこかの日照率が日本有数というところではなく普通のところでやって現実を知る
ということも大切なことだ

817 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 10:43:09.44 ID:dxpy6N6P0
ハゲ死ねハゲ死ね禿氏ね禿しねっ!!
やだやだやだ日本からでていけ!

818 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 10:45:40.54 ID:dxpy6N6P0
法案成立を前提に
ソフトバンクの孫正義社長が
35道府県と自然エネルギー協議会を設立。

しねかすマジボケ絶対潰すぞ調子にのるな!
チョンが入ってくるな!

819 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 10:48:37.50 ID:sTFEOpoV0
太陽熱の利用はともかく、太陽光発電はねぇ・・・。
今の時期ならソーラー温水のみで風呂は賄える。
だが、朝日ソーラーがイメージを悪くした。朝日ソーラーの罪は重い。


820 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 10:50:07.13 ID:zBjiUdZE0
>>818
昔からのやり方だよね

821 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 11:09:58.39 ID:QSi0Tuww0
太陽光発電を開発してる企業は手を引くべきだろw
シャープとかさ。
こんな使えない発電方式はやめやめ!

822 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 11:19:21.46 ID:eqQ4pGfj0
地熱やればいいのに

823 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 11:22:24.88 ID:kqBaFUKN0
↓重油8000リットル流出事故の全国報道まだですくわぁ?w

福岡市のソフトバンク設備で事故、海河川に8000リットル燃料流出 (2011.6.22.)
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110622_454990.html

824 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 12:06:27.82 ID:sh8Quwrm0
梅雨のある日本で太陽光発電がメインになることはありえない。

825 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 12:50:12.97 ID:01Myyym90
用地買収 協力金 処理費を含めると
原発のコストは火力のウン十倍!

826 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 12:56:30.77 ID:ksig92xZ0
太陽光利権がどうのこうのと言う奴。どこをどうやったら利権になるのか説明してくれ。さっぱりわからん。

827 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 12:57:18.96 ID:NanU+Me00
太陽光に補助金付けまくれば立派な利権だろ

828 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 12:59:00.61 ID:etzTroIV0
>>734
バカね

829 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 13:04:31.75 ID:v0OIfGzT0
TBSで家庭用太陽光発電ネタやるぞ


830 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 13:26:06.23 ID:qwCjOfs40
ソフトバンクの最大の事業は社長の大言壮語による株価操作ですから、
これは正当な事業活動です。

831 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 13:28:29.09 ID:Y/cfKE/z0
>>826
買い取り価格20年固定だよーん。

832 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 13:37:05.54 ID:s8D1fFzVO
政府はバイオ燃料開発を全速力でやれ。
藻やミドリムシで無限に燃料作れよ。

833 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 13:40:07.90 ID:OhKLOeJzI

中国人の『出来ました』を信用するな。

朝鮮人の『出来ます』を信用するな。

日本人の『出来ません』を信用するな。

834 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 13:42:04.95 ID:PCml0fzy0
詐欺に弱い国なのは
オレオレ詐欺やマニフェスト詐欺ですでに実証済み

835 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 13:44:32.54 ID:kxWsIAZUO
自社のイエスマン大量投入して「やりましょう」→「(実は)改善しませんでした」を繰り返したり、
外国行って人気取るために日本くそみそに貶す奴なんてよく信用できるね



836 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 13:46:03.04 ID:J97dcrWQO
科学の知識がなくてもお日さまの日差し「太陽光」に原爆にも応用されるエネルギー「原子力」の代わりが務まるはずないとわかる。

837 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 14:00:49.17 ID:P8RyPRfni
>>836
君に科学の知識が無いから
そう思うだけだよ

838 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 14:07:35.70 ID:BY5bLPOF0
普通に太陽電池を敷き詰めるのは、今後の太陽電池のコスト低下に対応できない。
ある程度集光してからだと必要な太陽電池枚数が減って設備更新がしやすい。

839 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 14:18:20.04 ID:aPeAd10E0
太陽光エネルギーは曇ったとたんに出力が無くなるという欠点がある。
だから供給できる電力量の数%までしか使えないエネルギー。
20%を太陽光発電にしたら安定供給をできず 停電多発。
それを防ぐには電池を併設するが1kWのバッテリーは乗用車の20個で20万円。
毎日充放電していては寿命が短くなるので1年とすると1kWで20万円/年のコスト。
むりむり。

840 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 14:21:11.82 ID:I6L/f3/N0
>>1 禿に貢ぎたい売国奴どもは全員殺してやる

841 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 14:30:49.62 ID:KVz6Fisf0
>>711
仰るとおり

842 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 14:45:37.90 ID:KKsjnUfR0
原子力もそうだけど、学者の試算って後でかかるメンテナンス費用をほとんど考慮してないよな

843 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 14:47:40.19 ID:m9kN2wlq0
自然エネルギーは安定した天候が必要だし、
今の技術のままでは何より広大な土地が必要。
現状においてベターな解とまでは言えないのに、もてはやされすぎじゃね?

844 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 14:49:05.73 ID:B6hocTY50
立ち上がりはどの分野だって高額いだろ
しかしSFとかだと文明は破壊したけど太陽パネルで細々と生活出来てるみたいな描写があるけど
実際のところどうなのかね。寿命が来たらパタッと発電できなくなるものなのかしら

845 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 14:50:50.75 ID:KKsjnUfR0
太陽光発電パネルは、つかってるうちにホコリかぶってくるから
せっかく変換効率を上げても、フルパワーを発揮できないので
もったいない技術だよね

846 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 14:51:41.86 ID:eDluIIWH0

>>1
ど素人の意見を真に受ける人ってwww

847 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 14:57:26.85 ID:sh8Quwrm0
台風で舞い上がる太陽光パネルがまるで紙ふぶきのようだ

とか言われるんだろどうせ。

848 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 15:01:19.57 ID:dRPYUhkn0
20世紀からの続く孫の言いっぱなし癖を知らない無知どもが踊らされているな。
本気で脱原発を目指すなら歴史を学ぶことから始めなよ。
感情最優先で再生エネルギー推進なんて戦前の世論と変わらんだろ。
たのむよホント

849 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 15:04:06.30 ID:B6hocTY50
むしろ太陽からほぼ無限に降ってくるエネルギーをガン無視して
外国から放射性物質を買おうする発想が理解出来ない
段階的に太陽光の割合を上げていくのはもはや必定でしょ

850 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 15:21:33.96 ID:DyamyQWcO
>>849
“無限”に利用出来れば良いんだけどな。

雨天や曇りの日はどうするの?

“自然”“再生”“無限”とか言葉のイメージだけで中身を考えたこと無いでしょ?

851 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 15:33:38.89 ID:N3yZE1rx0
太陽定数が1366W/m^2
日本が北緯30°として
大体1kW/m^2
晴天時の昼で
0.2kW/m^2
雨の日はその1割
0.02kW/m^2

100万kW発電しようとすると
パネル面積で5000万km^2
7km四方か

パネルの下は常に影だから
もやし作ればいいんじゃないか?


852 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 15:33:56.06 ID:mXtUPRG+0
いまはまだ、逆潮流もすずめの涙なんで
たいした影響はないが、
各家庭で発電して、どんどん電力を戻すようになると、
安定しなくなっていずれ破綻する。

逆潮流用の送電線を引いて、各家庭からの電力を集め、
変電所あたりできちんと電圧や周波数を安定させてから、
再度送電するような仕組みがいずれは必要になる。

853 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 15:35:10.49 ID:B6hocTY50
>>850
お前程度が低すぎて話にならない
雨天や曇りになったらお前はめくらになるのか?
うっすらと見えてんだろそれでも太陽光は降りてんだよ
太陽光は核融合もお話にならない無限エネルギーなのは疑いもないことだよ
もうちょっと頭使えタコ


854 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 15:39:04.08 ID:BMHTo6Ca0

太陽光発電とか風力発電なんて不安定の極みだろ。

自然エネルギーとは、自然に左右されるエネルギーでもあるんだよ。
この前みたいな台風が来れば、発電できないのは言うまでもなく、発電装置自体が
破壊されかねないしね。

855 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 15:39:32.54 ID:5nFyPBdZ0
安いな



856 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 15:41:14.32 ID:ROu03AGF0
新エネルギーは、かなりの速度で進歩&安価になっていってるからな。

857 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 15:51:55.16 ID:BnJtG/Ua0
>>853
それで雨天の時どんだけ発電できるの?

858 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 15:54:28.11 ID:DyamyQWcO
>>853
はいはい。
無限エネルギー凄いですね。

それで、発電量は晴天時の何%くらいになるのかな?
それで足りるの?足りなかったら電気はお休みするんですか?

ところで、勘違いじゃなきゃ太陽も核融合だったはずだけど…

859 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 17:07:22.59 ID:O6CpFVXl0
>>853
太陽光は太陽で起こってる核融合反応から出てるわけだから
普通に有限だよ

860 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 17:09:44.13 ID:ykhRCEZY0
よく晴れてる夏場だけの時期にしか通用しない。
梅雨時とか、無理じゃないか。
太陽光パネルだって、中韓に注文するんだろ?

ふざけてる

861 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 17:15:01.77 ID:UFZxHWV80
原発の安全神話に近い自然エネルギーごり押しで間違いとやらの繰り返しかw

862 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 17:16:03.42 ID:wjzQCluxP
菅・孫 売国奴利権w



863 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 17:21:26.91 ID:Vo20Q0Uq0
雇用促進の為に日本製以外の太陽パネルは一切許可しないと法案化したら
孫は間違いなく再生エネルギーから撤退するな

朝鮮人は利益にならないことはしない人種だから
朝鮮人の辞書にボランティアって言葉は無い
100億の義援金詐欺もこの為の売名行為だし

しょせんはハゲの浅知恵

864 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 17:22:28.75 ID:FOTvZ80WO
>>1
【宇宙】夢の宇宙太陽光発電、装置が完成すれば原発1基分、福井大などJAXAと共同研究
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311485057/

865 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 17:26:00.91 ID:ZcIr0NiZO
自分のトコでは馬鹿でかい太陽光発電所作っとるやないかい
http://mup.2ch-library.com/d/1311495881-%83t%83%40%83C%83%8B0019.jpg

866 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 17:26:37.24 ID:1WA5lPfCO
チョンさんはいつ100億の義援金出すの??
バカな人達はチョンさん100億出して尊敬するー!なんて騙されてるのいるけど


867 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 17:29:23.67 ID:O6CpFVXl0
>>864
送電方法の見込みが立ちません
まだ直径1km超のアンテナ作ろうとか寝ぼけた事を言ってる段階です

868 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 17:33:19.73 ID:Vo20Q0Uq0
>>864
地震大国日本にそんな馬鹿でかいアンテナを作って
ひっくり返ったら責任取れるのか

869 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 17:37:32.34 ID:NPu2CgDi0
>>1
禿プランはコストは全部国で持つってプランだろ
儲けだけ禿の財布に入ってチョンに流れる

870 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 18:07:41.48 ID:ksig92xZ0
俺の理解では、利権ってのは一握りの人間或いは集団が、特別な権利を独占する状態をイメージしてるんだが、固定価格買取法案は、思いたてば誰でも得られる権利だろ?それを利権と呼べるだろうか?
俺の理解が狭義の利権なら許せ。広義の利権っのは、誰でも得られる権利なんだよな?

ならば、広義の利権なら俺はアリだ。利権欲しいもん。でも、そうなると孫正義が利権云々て非難はどうなんよ?

みんなが手に出来る権利を主張してんだぜ?

871 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 18:10:09.18 ID:oev7Q9jLO
太陽光発電の効率の悪さは十年前から変わっていない。未だに換気扇動かす為に1平方メートルのパネルが必要で、さらに蓄電させようとするなら400kgの蓄電池が必要。
お花畑の連中はこの事すら理解していない。

872 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 18:13:53.89 ID:rHICbgn2O
原発利権の崩壊に対して次の電力利権確保ですからね。
国民の事は考えて無いからね

873 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 18:16:08.54 ID:fMo2Pjgo0
原発は更にコスト高


874 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 18:29:45.70 ID:oev7Q9jLO
コストが高いのは太陽光発電も同じ。
パネル自体のコストもそうだがメンテコストも馬鹿にならない。パネルがちょっとでも汚れるとすぐ発電能力落ちるからそれの維持管理がバカにならない。しかも電池寿命も10年程度。
昔に比べたらましになったかもしれんがそれでも実情を考えたらメインにすえる発電方式ではない。

875 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 18:31:19.57 ID:DyamyQWcO
>>861
最近の自然エネルギー推進みてると、原発の時もこんな風だったんだろうなぁと思うよ。

ホントに馬鹿な話…こんな奴らじゃ脱原発なんて百年かかる…

876 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 18:41:50.03 ID:TbeBxxlX0
これに関しては自民党のほうが段階的廃止という現実的な政策を掲げているが、
もし、菅直人が原発解散したら付和雷同的な国民性だから即廃止の民主が勝つな。

あと4年も民主政権が続いたら、もう日本は立ち直れんな、、、、

877 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 18:52:01.67 ID:O6CpFVXl0
>>876
微妙だなあ
「1年のピークである夏の昼間に使える太陽光発電」って連呼してる連中は
2番目に電力消費の大きい冬の夜の事は考えてもいないけど
実際に冬になって寒さに震えてみたら考えが変わりそうだから
解散に打って出るならその前だろうな

878 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 18:58:45.59 ID:/+cNgFOF0
>>873
残念ながら、反原発の立場から計算しても太陽光のほうがコスト高なんだわ。
というか他のどの電源よりも、太陽光だけ格別に飛びぬけてコスト高。

879 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 19:00:54.03 ID:BhJLjorb0
>>863
パネルのことで、孫がTwitterでこんなことつぶやいてたよ


@masason 孫正義
私も国産の比率が高くなる事を望みます。但し外国産を不当に完全排除すると
海外市場で日本産が排除される事を意味しませんか? RT

880 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 19:03:35.37 ID:DyamyQWcO
>>876
どうだろう?

“脱原発”の賛成が七割らしいけど。

38%は『どちらかといえば賛成』だからね。解釈次第で微妙だと思うよ。
以前の調査じゃ、『電力需要をみて(原発)停止』と『原発の即時停止』をひとまとめにしてたしね。

第一、民主党や菅の支持率見てたら惨敗以外思い浮かばない……ちょっと願望入ってるか…

881 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 19:20:15.08 ID:unQ9w9le0
>>877
冬の夜どころか夏の夕方以降のことも考えてないんじゃない?

882 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 19:25:55.89 ID:DyamyQWcO
>>881
夏場のピーク時って、お昼過ぎと夕暮れ時でしたっけ?

夕暮れ時に停電したら交通機関はマヒしそうだなぁ…

883 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 19:27:59.54 ID:TbeBxxlX0
>>880
選挙の争点が前回の参院のようにぼやけていれば、民主の惨敗は決定すると思うが、
原発問題を争点に郵政選挙のような二者択一をやられた場合にマスゴミによる即廃止の流れは
民主に味方するからな。

自民は前回の衆院選で現実的な政策を唱えて惨敗したことを反省していない。
民主は埋蔵金だの公務員給料削減だの「嘘も方便」作戦を使うことになんの躊躇いも
ないからな。

原発解散に打って出れば確実に「即廃止、自然エネルギー最高」は使ってくる。

騙される国民が悪いとはいえ、煽るマスゴミがいる以上はどうにもならん。

884 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 20:08:37.05 ID:i/jMA6KO0
>>863
韓国の孫への後押しが減るだけで孫には大してダメージないよ。
パネルを売り込む連中からのリベートが減っても
日本人から搾取する分の旨みがでかいから。

885 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 20:10:22.37 ID:ekr+QKBy0
太陽光発電は欠陥が多いよ。
だまされないでください

886 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 20:13:18.98 ID:ZgOE4mVJO
>>885
雪国ではほぼ無理なんだっけ?

887 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 20:18:13.17 ID:oPTvGVFv0
よく孫を信用するもんだ

888 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 20:23:01.03 ID:Z3WEN9Xi0
>>34
1930〜1950年代の地球規模の気温の推移を見てみろ。気温は下がってる。

オセアニアの島の水没の話があるが、そこ以外の地域で海水面の上昇が観測
されてないんだぞ。



889 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 20:23:58.36 ID:DyamyQWcO
>>883
マスコミは厄介だけど、今の民主党に郵政の時の小泉みたいなパフォーマンス出来るヤツ居るかなぁ?

ポッポや小沢、他の閣僚…ウンザリするような顔触れだと思うけど。

日本人がパフォーマンスに弱いとはいえ、役者が居ないから大丈夫…と思いたい。

890 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 20:29:58.36 ID:gq10Cm7t0
サウジアラビアもオイルマネーで太陽光発電にシフトしてるよね

891 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 20:31:38.55 ID:IKeu3LhQ0
>>15
Foxconn製の太陽光発電システムか
バッテリーが熱くなるな

892 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 20:35:51.80 ID:x+8RuoiI0
孫さんには期待してるけど、太陽光はやめてくれないかな。

893 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 20:38:35.31 ID:DyamyQWcO
>>890
あの地域の日照率なら十分有りだとは思うけど、
その電力をヨーロッパに送電とかロスが大きいんじゃない?

894 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 20:39:25.14 ID:WHZgqXzv0
ずっと中国系だと思ってた孫

こいつも朝鮮人だったんだね・・・・

895 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 20:47:52.32 ID:BnJtG/Ua0
太陽光発電

黄砂が降ってきました→拭き掃除するまで発電効率が下がりました(;・д・)!
雨が降りました→発電できません(・∀・)
曇りました→発電できません(・∀・)
台風が来ました→パネルがふっとびました(;・д・)!パネルが汚れて力が出ません!
夜になりました→発電できません(・∀・)
秋になりました→落ち葉が溜まって力が出ません(;・д・)!
冬になりました→雪が積もって力がでません(;・д・)!

こんな感じか。

896 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 20:51:31.83 ID:tZUl7WsO0
将来安くなるのか高く付くのか孫さんとUSTで議論してくれ。たのむ。
どっちが本当のこと言っているのか、まあ俺は孫さんの方を信用してるんだが。

897 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:05:56.32 ID:rwAS7SUP0
パネルは壊れても発電するから怖いな
311の時も電力会社が
「素手で触ると感電します」
って案内出してたし

898 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:13:00.76 ID:Vo20Q0Uq0
パネルは汚れたり割れたりメンテが面倒だから
バカ広い土地が余ってる中国に設置しろ
もちろん日本製のパネルオンリーで
後はハゲが考えてる巨大なパラボラアンテナで日本に電力を飛ばしてみろ

無償で湯水の様に使ってやるから

899 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:31:46.58 ID:SM3hCX/00
詐欺ですから

900 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:32:55.95 ID:yqwG6CB60
初期費用だけだな。
原発と同じ30年で計算すると逆転しそうだけど。

901 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:36:30.27 ID:jjeivxzn0
太陽光で採算とれてたら、真っ先に電力会社が採用してるだろ・・・・。
常識的に考えて。

902 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:44:13.20 ID:V1rxTaACO
太陽光で孫得勘定www

903 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:44:23.59 ID:kB7ftxij0
要は数、顧客数なんだよ。インフラの投資をどんだけ数で償却させられるかでビジネスとして成立できるかが決まるだろう。

この人のビジネスはいつもそう。先ずは一定のパイを確保することから全てが始まる。

904 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:44:49.33 ID:DyamyQWcO
>>901
原発利権がうんぬんと言うご立派な理由が…

905 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:45:12.29 ID:LROHwniNO
技術途上過程だから3倍なら大規模投資が進めば簡単にクリア出来そうな数字だな

906 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:46:37.99 ID:GHi56GWO0
大規模ソーラーの広大な用地なんて土地転がしの格好の的。
そんな奴らが楽して儲けた転売費を、なんで電気代に上乗せされないといけないんですか?
アホらしくて電気代払いたくないですよ。

907 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:49:52.68 ID:Vo20Q0Uq0
まずハゲにストレステストを実施するべきだな

全部抜けたら朝鮮に強制送還

908 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:53:05.11 ID:MyJk28PAP
>>901
日本中に電力網を敷いて行ってる時代ならともかく、
今の電力会社って保守的で無気力なカスしか集まらんだろ
新しいことなんやろうと思うはずがない

909 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:54:45.87 ID:wj2HWHsp0
>>901

採算とるとしたら地熱だろうな。

http://www.japt.org/html/iinkai/drilling/seikabutu/fukaboriiin/fukabori.html
9キロ程度の深さを掘るのにドイツの事例で422億円かかっている。
しかし、高いように見えるが他の発電方式から見れば安いものでドイツ事例は9キロで
地熱が260度だったそうだが、地熱地帯と呼ばれる場所なら800度ぐらいまで
得られるだろう。ここに陸上から水を岩盤に押し込み蒸気を得て発電する。

地熱は尽きる事は無いし安定して原発並みの蒸気を得られるし規模をいくら
大きくしても人の力でプレートからの熱が冷えてしまうなんて事はあり得ない。
コストもかかるのは最初のコストだけ。

世界各地で通常の場所で10キロ掘っても地熱は200度前後。
でも地熱地帯と呼ばれる地域は深さと地熱の比率が跳ね上げるのが
わかってます。要は日本のような火山地域。日本の地下には無尽蔵の
エネルギーが埋まってます。



910 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 21:58:29.66 ID:MyJk28PAP
>>909
客の来ない不人気温泉地を発電所に改造するか

別の方向で観光地になるかもしれんし

911 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 22:03:50.01 ID:GWKjpqVy0
俺も国として考えるなら地熱発電がベターと思う


912 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 22:19:39.44 ID:JOZUkA3+0
原発ゴミの維持管理費は、太陽光発電の3倍以上なんだろw

913 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 22:28:41.88 ID:wj2HWHsp0
>>910

正直言って、「温泉地」である必要は全く無いと思ってます。
蒸気を発生させる水は地下から湧いてくる事を期待しません。
陸上から送り込むわけです。
それに得ようとする地熱温度は数百度で必要なのは蒸気です。
温泉などの数十度のお湯ではお話になりません。

数十度のお湯、そのお湯に薬効があることなど
どうでも良い事です。水は地上から投入するので,
地下水帯がある必要もありません。

地熱だけがあればいいんです。

914 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 22:34:33.28 ID:MyJk28PAP
>>913
温泉地≒地表付近に温度の高い部分ある土地
だろ
何にもないところだとその分深く掘らないといけないぞ

915 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 22:34:52.97 ID:BnJtG/Ua0
>>913
地熱だけあって地下水帯がないところなんてあるのか?

916 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 22:36:17.53 ID:R6mAj/A80
>>870
思い立って一般人が自腹と国が補助金をだして発電したとして
はたしてそれを利権と呼べるのか?
広義の利権とは努力した者にその努力に見合った権利をあたえる事だ。
一般的な悪いイメージの利権は自らの立場を利用した脅迫紛いの圧力を言う。
NHKとかだな。

917 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 22:53:52.39 ID:Uf7pRuR3P
>>916
これだけ金と発言力のある人間を一般人と言えるのか?
十分に自らの立場を利用してると思うけど、脅迫もやってるだろ

918 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 23:28:30.44 ID:Vo20Q0Uq0
>>917
ニュースでハゲが経団連を怒鳴り散らしてる姿が流れてたな


919 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 23:42:57.66 ID:zukq4Tn50
>>908
電力会社がやってる太陽光発電所は既にいくつかあるけどね

920 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 23:44:47.87 ID:aP6Wb/f80
>>885
一般に普及しない限り欠陥があるのは当たり前すぎる話。
普及すれば改善されていくのも当たり前。騙されるもクソもねーだろ。
火力はこれから燃料がどれだけ続くのかも心配だし
太陽エネルギーの開発は国策で進めるべきこと。

921 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 23:55:49.56 ID:zukq4Tn50
>>920
税金から35年研究費かけて設置補助金15年続けて
それでも普及しないものにどうしろと?
普及すれば何でもかんでも改善するなんて酷い妄想がどこから出るのか分からないが
化石燃料の枯渇なんて心配する暇があったら銅鉱石の枯渇を先に心配しようよ

922 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 23:59:35.81 ID:YvX8etI00
>>920
300万かけて設置して、売電収入は5千円有ればいい方
設置費用を回収するだけでも50年もかかるのがソーラー発電

現状じゃ利益なんか全く出ない
孫の計画は、日本人の税金食い尽くす事が前提のトンデモ計画

(実際にソーラー設置してる人の実例)
ttp://taiyoseikatsu.com/special/veteraniv/askveteran01.html




923 :名無しさん@12周年:2011/07/24(日) 23:59:48.57 ID:y6yeiXtq0
何で岐阜県が独自に試算?
何か特別気になる点でもあったのか?

924 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:02:35.38 ID:c31w9KLV0

地熱バイナリー発電でいいじゃんw実績あるし
火力に比べたら安上がりじゃないか?


925 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:02:41.33 ID:OO0ucQiR0
今の電量料金が適正な価格だったらの話。
携帯料金の下がり方から言える事は新規の電力会社が参入出来る事は良いかもな。

926 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:03:42.00 ID:GJubb2ry0
2ちゃんにも孫の信者っているんだなぁ
お前らが朝鮮携帯使うのは勝手だけど、太陽光発電だけはやめてくれ
高い電気買わされるのはごめんだわ

927 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:07:33.77 ID:ftdnal290
ソーラーが数十年後に新技術でコストもペイするなら
数十年後に設置すればいいだけ
現状だと、天然ガスのコンバインドサイクルの低コストには遥かに及ばない

新エネにしても、日本では地熱が一番現実的でコストも安い
平均発電時間3・4時間の太陽光
雨と曇りの多い日本に一番不向きなのが太陽光発電

地熱>波力>風力>・・・・・・・・・・・・・>太陽光





928 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:08:31.01 ID:c31w9KLV0

なんでみんな一元論なんだよw
いろんな発電方式を同時にやってけばいいじゃん



929 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:09:40.39 ID:LYiZy3L0P
分散が肝ですがな
日照極端に落ちたり、水力だって渇水なら使えんし、風力も台風なら止めなならん
油ガスも産出国の異常自体で届かない事もある


930 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:12:52.70 ID:7mKUuQSGP
>>928
孫が一元論なんだよ、
再生可能エネルギー推進のはずだったのになぜ太陽光だけなんかね

931 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:15:15.75 ID:y3upJT1J0
>>930
そんな一気に多種に資金だせるわけ無いだろ。

932 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:17:20.50 ID:u3AQuOZm0
電力会社が買い取る仕組みが悪いんだってばよ!
送電と発電を別会社にしないとダメ。

でも、俺は原発が好き♪( ´▽`)デカイ

933 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:19:05.52 ID:ftdnal290
だろ?
なのにソーラーに固執してるのが孫

これが一番韓国に利益になるからだ
地熱・波力・風力だと韓国企業の参入は無理

地熱発電 日本企業のシェア70%
風力発電機は欧米が先行 だが国内では三菱重工がトップ
韓国企業など微塵も存在しない



934 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:20:29.99 ID:UQGlOQMy0
それを誤魔化すのが国からの助成金

935 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:20:31.37 ID:c31w9KLV0
>>930
ひとりで何種類もやるようだったら経営者として信用できないわw
孫が太陽光やるからって他がマネする必要ってないんだよ
孫、孫、って騒いでる人って孫のファンなの?w


936 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:22:09.99 ID:ftdnal290
>>935
じゃあなんでペテン師の孫は、一番コストが高い物をやるわけ?
日本企業にも日本国民にも利益にならないだろ
韓国のサムスンには利益になるけどなw


937 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:22:12.98 ID:52wp/hSs0
>>931
だからってコストかかりまくり孫の私服肥やすだけで
日本人は苦しみまくる案に乗っかるのは馬鹿

938 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:22:45.97 ID:uHtFMApc0
>>931
まあ孫さんの計画自体は全部合計で定格200万kwの太陽光発電だから
日本全体のエネルギー政策の中ではほとんど意味ないレベルだしね

939 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:24:02.89 ID:hOFwa6bW0
まあ、海外に資源代として多額の金が流れるよりは
多少割高でも国内で回る方が意味がある気がするが
孫の奴は韓国企業に発注しようとしてるのでしょ…

いよいよ、意味ないよな

940 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:25:59.15 ID:s3x2UezP0
コストなんて年々下がるだろまともに競争してれば。

携帯電話だって昔はデカくて持ち運びできなくて高かった。
だからって誰も「携帯電話は使いにくい、普及しない」なんて言わなかった。

941 : 【東電 61.6 %】 :2011/07/25(月) 00:26:13.79 ID:G/rfxyREO
詐欺師の手口に気付いた岐阜県はgj

942 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:28:02.79 ID:ftdnal290
韓国大統領の肝いりの計画だからなw
結局、孫の計画は最初から「韓国利益の為」なんだよね

韓国の為に、「日本人の税金と料金値上げ」で搾取する計画
潤うのは韓国企業だけのメガソーラー詐欺



943 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:29:03.55 ID:s3x2UezP0
特に太陽光なんて、元はタダなわけだ。偉大な自然の力なわけだ。

それは最終的には「タダで社会に提供する」くらいの心意気がないと
この事業に参加していい事業者とは言えない。

貨幣経済じたいが、太陽光エネルギーの無料化とともに終わる。

944 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:29:12.97 ID:d96LyVzN0

有限(化石燃料)vs無限(太陽)
って話なんじゃないの再生エネ派の頭ん中って

コストで比較しても奴らには意味が通用しないと思われ


945 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:30:45.42 ID:MRp3A8VF0
>>940
ミドルクラスの車はいつまでたっても100万ちょい
競争してればなんでも下がるわけじゃない。

946 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:32:10.80 ID:s3x2UezP0
>>945

物の値段が下がらない仕組みがある、とは考えないんだな
そういうやり方も、22世紀頃には過去になるだろうよ

947 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:32:16.45 ID:y3upJT1J0
「太陽光パネルが中国、韓国から来るから反対」
っヤツは、じゃあ日本製品が「輸入品だから」と他国で拒否られてもいいわけかw?

幼稚過ぎて呆れるわw

948 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:32:46.93 ID:ftdnal290
孫は全部自費でやれよ
数年でコスト的にも採算が取れるんだろ? 
日本の為にやるんだろ? 韓国の為じゃないんだろ?

日本人の税金使うんじゃねーよ詐欺師

949 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:33:18.86 ID:YRd0JFjj0
>>947 税金使うんだぞ。ボケ。

950 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:33:52.99 ID:uHtFMApc0
>>940
確かに太陽光パネルの価格は下がる
しかしメガソーラーのコストの大きな部分を占める土地代というコストは
競争だけでは下がらないから根本的に日本には不向き
そうでなくても発電できる時間帯が限られてる以上世界のどこに行っても基幹にはできないけどな

携帯電話は太陽光発電よりも遅く研究がはじまり
太陽光パネルよりも遅く商品化され
税金による補助なしで普及してきた
補助ありでも普及しない太陽光発電と比較するのお門違いだ

951 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:33:54.60 ID:MRp3A8VF0
>>946
適正価格以上に値段が下がらないとは考えないんだな。

952 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:35:18.63 ID:ftdnal290
>>947
税金使っての事業なんだから国内企業に金が回る方策考えるのは当たり前
なぜ韓国の為に大規模公共事業やらなきゃならんなの?

税金泥棒の在日朝鮮人は引っ込んでろよw


953 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:36:03.60 ID:uHtFMApc0
>>946
>物の値段が下がらない仕組みがある

人間が飯食ってるから悪い、全員無償で働くべきって言いたいのか?

954 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:36:11.05 ID:s3x2UezP0
>>950
全ての家やビルの屋上にパネルをつけ、自宅の電気は自宅で作れば
土地の問題は解決する
いずれテクノロジーが進めば自宅の屋根面積で事足りるようになるだろう

>>951
実際に激安航空も出てきてるし激安自動車も販売されてるだろう?
アメリカの企業は一人乗りの安い車なんかも開発してる
すでに値段は下がりはじめている あとは無駄な抵抗があるだけ

955 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:39:00.06 ID:s3x2UezP0
>>953
もう地球全人口の何割かの人が賃金が低くて食べていけない状況になっている。

この状況は、合理化と機械化を進めるほどさらにひどくなり、日本もいずれそうなる。
(今のままのシステムだと)

しかし一部の大企業だけは太り続ける。
彼らは社員をリストラし、移民を入れ低賃金で働く人間を増やし続ける。
しかしモノの値段は下がらない、これではモノが買えない人間が増えていく。

956 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:39:32.38 ID:aZaco9r+0
負担は膨らむって、おまえら、放射能汚染の除染や廃炉コスト、使用済み燃料保管コストはどうするつもりだっての
おまえ等は、あと数年で死ぬからいいのかもしれないがなm9

957 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:39:59.86 ID:y3upJT1J0
>>949
へーじゃあ官庁はサムソン、インテルが絡んだパソコンは買えないな。
台湾メーカーもアウト。
OSは超漢字w?
科研費での外国製品が載った機器や試薬の購入も制限するか?

アホかw

958 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:40:06.27 ID:52wp/hSs0
>>954
そうすると送電線がもたなくて蓄電池でまた
かなりの金額がかかりますよ、と

そう簡単に実現できるなら他の国でやってる

できないから他の国は今でも原発推進なんじゃん

959 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:40:32.24 ID:hOFwa6bW0
原発が推進されたのは、化石燃料を購入しつづけるより
金が国内で循環するってのもあっただろう

そういう思考は政治家に必要
だからこそ、外国人から献金貰うのは良くない

960 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:40:52.44 ID:ftdnal290
>>954
個別に住宅に設置するとコストが恐ろしく跳ね上がるんだがw
大規模にやってもペイしない物をさらにコスト跳ね上げてどうすんだ


961 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:42:21.05 ID:MRp3A8VF0
>>954
サービス劣化、品質劣化だけどな。
それは価格が下がってるというのか?

962 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:43:18.10 ID:hOFwa6bW0
土地代が一番のネックなの?

自分の家に、もう跡取りのいなくて
どうしようか困ってるみかん畑があるのだけど

2hくらいの段々畑。南向きだから、日当たり良好。
場所は九州。

963 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:43:19.29 ID:s3x2UezP0
>>958
不可能を可能にするのが、日本人だと自分は信じている

古くさい政治システム、経済の行き詰まり、エネルギー問題も、
日本人が本気になれば解決できない問題などひとつもない

孫は太陽光で儲けるつもりらしいからダメだな

964 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:43:57.85 ID:ftdnal290
>>957
当然だろ 税金だから
官庁が購入する物も国内企業優先だよ

バカですか? ああ朝鮮人ですか?
日本の事情に疎いのも仕方有りませんねw
 

965 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:44:47.84 ID:F5CAg9kF0
※ただし…産経ソースによれば、です。

966 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:46:20.88 ID:ftdnal290

「北朝鮮工作員 孫正義」 ← 検索 約 1,030,000 件

まあ、とりあえずググって見ようよ
こいつには任せられんだろ? 

他のマトモな人間でお願いします


967 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:47:29.08 ID:uHtFMApc0
>>954
>全ての家やビルの屋上にパネルをつけ、自宅の電気は自宅で作れば
>土地の問題は解決する
>いずれテクノロジーが進めば自宅の屋根面積で事足りるようになるだろう

日当たりの悪い土地への建築ならびに集合住宅の建設と
エネルギー消費の大きな産業の国内稼働を禁止し
夜や積雪の日は電気を使わない生活ができればな

>>955
で?
「全人口の何割かの人が賃金が低くて食べていけない状況」だから
全人口の10割を賃金ゼロで餓死させればいいってか?

968 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:47:42.86 ID:y3upJT1J0
FX選定も外国産はアウトだな。
ウランも外国産はアウト。
ネトウヨ大絶賛の海水からウランがー、
の実現までは、国内石炭だけで踏ん張る。

外国で日本製品が不当競争で負けても、
文句はいわずに頑張ろうぜ。

だって太陽光パネルが中国、韓国からきたら腹立つもんね。

小麦も輸入停止。石油、天然ガスも輸入停止。
外国産なんて許せないしね。

969 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:48:19.35 ID:WtJrRjFz0
コスト、コストと言うが、金で命は買えないよ。

970 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:48:27.87 ID:yyiYmVSQ0
20年だっけか?国が電力を固定買取してと言ってるんだよね?
競争してコストが値下がりしても孫さんウハウハ

971 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:49:10.34 ID:UQiPgL8S0
朝まで生TVでやっていたが、原発は一番コスト高だと
言っていた。建設費は電力会社は出してなく国家が出し
ているのだ。

972 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:49:27.87 ID:k40hENj10
いいじゃん、送電を分離したら「自然エネルギーコース」とか高めの電気を買ってもらおうぜ、ソーラーソーラーと言ってるバカどもに。


973 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:49:27.87 ID:s3x2UezP0
>>961
そこは自分で考えな、オッサン

日本人は不可能を可能にすると言った。それで全てだ。
解決策を思いつかない人間はどれだけレスされても無駄だ。
100年後にこのスレを見た小学生が「コイツ猿だなw」と笑うだけだ。

974 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:49:29.96 ID:olc+iNxFO
朝鮮人(笑)

975 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:49:46.47 ID:c9gn2PU90
このプランが成功したら、日本の税金7兆円ぶんが
禿げに渡ることになるんだから、そりゃ必死になるわな
100億円なんて安いもんだぜ

976 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:50:08.60 ID:PMi2PbUO0
CO2が温暖化の原因だという事実は証明されていないが
太陽パネル設置した場所はもれなく砂漠化するからね

977 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:51:01.04 ID:nZf5TrfvO
スケールメリットすら知らん低学歴だろ書いたやつ



978 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:52:05.69 ID:fauS5Ogy0
自民党に電力業界が献金してきたっていっても
たった一人に7兆円も献金してないだろうしな
前代未聞の電力利権=再生エネルギー法案

979 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:52:14.71 ID:y3upJT1J0
>>975
で、なんで日本企業がそのぼろ儲けに殴り込みかけないわけ?

指くわえて見てるだけかよw

980 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:52:25.55 ID:gAxPUeIJ0
こいつのやり方は初めはタダ、客がついたら有料の朝鮮商売
オクしかり、関連銀行しかり。

981 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:55:00.27 ID:U+9/AUGS0
地上で太陽光発電なんて非効率でしかない
この事実は消えることはない

982 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:55:24.39 ID:7mKUuQSGP
まあ太陽光の一番のメリットは、
計画から実際の電力供給までのスピードが早いってとこだろうよ
「パネル安くならないな」とか
「思ったほど発電できないな」とかバレるころには全国に設置済み
あとは電気売りつけるだけ、孫の商売方に一番マッチしてるよな

あの法案は通しちゃだめだ


983 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:56:24.31 ID:uHtFMApc0
>>979
菅さんを操って馬鹿な法律を作らせ
メディアを使って土地をただで供出させる能力が
孫さん以外には無いからだね

984 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:57:31.17 ID:h/51Oxcv0
なんかお得意の「耳聞こえの良い提案」ってやつだろうなと思ってる。
ソフバンのお得意でもあるし、民主のお得意でもあるけど。
なんか皆またもホイホイと騙されそうだけど。

大事なのは、どのプランにも必ず犠牲と負担があるので、
それも公に示した上で、どういう計画を立てて本気で取り組んでいくかだと思う。

聞こえの良い話だけを聞かされると、逆に怖い。
そういうのは原発で懲りた。

985 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:59:01.87 ID:Qezh9neO0
>>973
太陽光は全量買い取りという保護しなきゃ維持できない発電方法
スペインが財政破たんしてからヨーロッパじゃ一つもソーラー発電所は新設されていない
住宅はじめ小規模太陽発電は頭打ち
ドイツのように全量買い取りの国は電気料金が高騰
少しは正しい知識を得て理性的に考えないと
君は猿なみだぞ

986 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 00:59:15.43 ID:D9U28Blg0
自然エネルギーは利用すべきだが、まだコスト高。
岐阜県くらいのコスト計算はどの自治体もした方がいい。
北海道は苫東、夕張で開発失敗を経験しているのだから、特に慎重に検討願いたい。

987 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:00:34.61 ID:MRp3A8VF0
>>973
価格が下がってるとは言わないから、お前に聞いてるわけだが。

988 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:01:09.50 ID:s3x2UezP0
>>985
それが石油屋と原発屋の横槍だってことがわからないようじゃ
あんたも猿だと思うよ

太陽光はうまくいかないようなシステムで運営されていたんだ
うまくいかないのは当たり前だよ
そして結論は「やっぱり石油(原発)だなW」

989 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:01:15.29 ID:sSBwQa2hO
いち企業が法律に口を出すと独占が生まれるぞ

990 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:02:02.58 ID:vRWFFahG0
>>1

現在、太陽光より小型風力のほうが効率がいい



991 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:02:14.06 ID:ftdnal290

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110122-OYT1T00460.htm

992 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:03:54.16 ID:lMSn2YMT0
携帯電話も昔はデカくて重くて、通信料も定額じゃなかったんだよ。
なのに太陽光だけはコストが高いままらしい。

993 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:04:12.43 ID:s3x2UezP0
>>987
>>973>>967へのレスだった。

劣化するのは価格が下がっているとはいわない、もちろん劣化してるだけだ

例えば今は車しかないから車の価値が高く、質のよいものは値段も高止まりする
しかしセグウェイがバカ売れすれば車の値段も下がってくる
あるいは自転車道が整備されれば車を捨てる人も出てくる
物の値段はいろいろなものが複合して決まる コストだけで決まるわけではない。

994 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:04:38.82 ID:7mKUuQSGP
>>988
>太陽光はうまくいかないようなシステムで運営されていた
具体的にはどんな? 今までは実験的なもので「運営」とまでなってない
横槍入れられてたのは風力だ


995 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:04:48.23 ID:uHtFMApc0
>>988
上手く行かないのは全て陰謀か

で、夜に太陽光が降り注がないのはどっちの陰謀?

996 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:05:35.55 ID:I2vzh+pq0
十年前、256のメモリが4万円。
今4Gが3000円割れだっけ?

シリコンは値段下がるの早いよ

997 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:07:03.32 ID:kOzAtPFQ0
だから福島にもっかい原発つくりゃいいだけの話なのになんでそういうことしないのよ?
ばかじゃねえの?
福島とかもうどうせ廃地なんだからすきなだけ汚染させときゃいいじゃんかよ
あそこの住民とかも隔離しちまって外に出さないようにして原発奴隷として強制労働させりゃいいじゃねえか

汚染された臭い住民は福島から出てくんなっつの。


998 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:07:29.80 ID:hU2nj5gD0
>>996
集積率が上がったからねw
ソーラーパネルも面積減らせば安くなるよ

999 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:09:44.97 ID:c31w9KLV0
太陽光はぴーくカット用でいいじゃん

1000 :名無しさん@12周年:2011/07/25(月) 01:10:49.90 ID:Qezh9neO0
>>988
君は知らないのだね
オイルショックのとき原発とともに太陽光発電は国のエネルギー政策になって
今まで実用化に予算も1兆円つかったんだぞ
そしてこの30年実用にならなかった
太陽光発電は死筋のエネルギーなんだよ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)