5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【節電】「サマータイム、むしろ仕事量が増えた、睡眠時間が減った」 困惑の声

1 :そーきそばΦ ★:2011/07/28(木) 20:47:54.30 ID:???0
 夏の節電対策で、関西に事業所を置く企業でも相次いで導入している「サマータイム」。
就業時間を早めることで余暇を有効活用できるメリットが生まれている半面、
社員の生活サイクルを乱し、仕事量がかえって増えるというデメリットも出てきているようだ。

 森精機製作所では5月6日から、奈良、三重など3県の工場と東京支社でサマータイムを導入。就業時間を1時間半早め、
勤務時間帯は午前7時〜午後4時にした。こまめに消灯し、機器のコンセントを抜くといった節電対策も合わせて実践し、
全社の5〜7月(28日現在)の消費電力は前年同期比25%削減を達成した。

 さらに、業務終了時に任意で開催していた社内の「英語研修」の出席率も向上。社員からは「空き時間が増えたので
自己研(けん)鑽(さん)への意欲が高まった」との声もあり、「来年以降の継続も前向きに検討している」(広報)という。

 サマータイムを当て込んだサービスにも波及効果がみられる。屋上ビアガーデンで平日の午後5時半〜7時、
1人2900円で90分間飲み放題・食べ放題のプランを実施している大阪新阪急ホテル(大阪市北区)は
「6月は十数人程度の利用だったが、7月は20日現在で約170人」(担当者)といい、さらなる利用者増を期待している。

産経新聞 7月28日(木)20時33分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110728-00000615-san-bus_all
(続)


2 :そーきそばΦ ★:2011/07/28(木) 20:48:17.73 ID:???0
ただ、サマータイムを取引先が導入していないケースも多く、勤務時間や休日を取引先に合わせる必要もある。
6月からサマータイムを導入した住友金属工業の大阪本社で自動車メーカーを担当する営業部門の男性社員(43)は、
自動車業界が一斉休業している木・金曜を休み、土・日曜に出勤している。「サマータイムで早く帰れると思ったが、
土・日曜に子供と過ごす時間が減った」と残念そうだ。

今月からサマータイム導入で始業時間が45分早い午前8時となった食品メーカーでは、大阪支社に勤める男性社員(40)が
「問屋の都合に合わせ、夕方以降まで働くのは以前と変わらない。睡眠時間が減り、仕事量がかえって増えた」と嘆き、
通勤時間が1時間という東京本社の営業担当の男性(35)も「3歳の息子を預ける地元の保育園が開くのは午前7時半なので、
交代でしていた送り迎えはほとんど妻に任せっきりになった」と戸惑いを隠せない。

サマータイムで勤務後の余暇が充実−というのは、まだ現実的ではない様子。来年以降もサマータイムが実施されるかは
電力需給の状況にも影響されるとみられるが、本格的な普及に向けた課題は多い。(宇野貴文)(終)

3 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:48:31.46 ID:Y9hWt2Do0
予想通りだろ

4 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:48:35.27 ID:tyrLxQ7n0
当たり前だろう。

5 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:49:36.81 ID:9yxh+/wV0
ただの早朝出勤

6 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:49:40.66 ID:onGYhMOpO
これは予想通り

7 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:49:48.11 ID:T3uuC06P0
そりゃ6だ

8 : 【関電 79.9 %】 :2011/07/28(木) 20:49:56.51 ID:UVS1xIhd0
こういうのは全社一斉にやってナンボだろ。

9 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:50:37.88 ID:HK0jrgZ7O
散々既出

10 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:50:38.31 ID:+fT9b1Ny0
元々出勤時間が早い奴とか、これ以上どうしようもないのに
バカじゃねーの。

日本を食いつぶすパチンコ潰して需要のある製造業はフル稼働にすべきなのに。

11 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:50:46.41 ID:uyJhcCLg0
わかってたことじゃん

12 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:51:03.63 ID:TlrM1f1f0
サマータイムで子供と過ごす時間が減っただと?

子供がいない記者が捏造記事書いてんのか?
あんな、既に夏休みだぞ?



13 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:51:12.04 ID:enC8oSR10
わかっててやったんだろ

14 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:51:14.44 ID:CY/hFjs60
世の中そんなもんだ
資本主義社会に生まれたんだから諦めろん

15 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:51:26.79 ID:GC8uFAhD0
さ〜また〜いむ〜♪
なんとか〜かんとか〜♪

16 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:51:27.35 ID:U0as5hgP0
これ、北海道で実験やったときとまったく同じ結果になったなー


17 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:51:39.59 ID:13BYLXyQ0
そうでなきゃ経団連が全力で導入するわけないだろ

18 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:51:39.74 ID:BfLgg6NL0
サマータイムが節電につながるって理由がわからない
夕方〜夜の分を朝方に移したからって使用電力が減るのか?
ピーク電力カットにも全く貢献しないし

19 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:51:47.16 ID:3zKQhGQa0
早く寝ろ。

20 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:51:53.83 ID:Cfgr9lxX0
日本人にはサマータイムは使いこなせんよ
ただの早朝出勤に変わるだけだから

21 : 【東電 74.4 %】 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/07/28(木) 20:52:28.65 ID:6oiR1n3y0
以前から指摘されていることだろ
一日の時間が増える訳ではないのだから

22 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:52:36.18 ID:iRQ/GBuJ0
テレビ消せって

23 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:53:09.74 ID:SuxNmpyE0
そんなのわかりきってたことだろ

24 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:53:26.97 ID:7i7MVKkm0
俺みたいな低学歴でも予測してたわ

25 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:53:37.16 ID:o6wKoWYt0
終業定時に照明と空調のブレーカー落として強制退社させない会社は確信犯だから

26 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:53:39.38 ID:+RfYTrwU0
ですよね〜w

27 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:53:47.08 ID:1lJ3iJTg0
そりゃそうだろ
朝早く出ても急な仕事あれば夜遅くまで仕事あるだろうし

28 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:53:54.56 ID:CLC8JGf50
ハナからわかってたこと

29 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:54:01.67 ID:GC8uFAhD0
>>22
あ〜
テレビの放送を9時で打ち切るとかすりゃ
いいかもなあ

30 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:54:25.52 ID:tyrLxQ7n0
>>12
お前のとこじゃ6月から夏休み始まってるのか

31 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:54:32.97 ID:GSSzpHBD0

NTTとか郵便屋とか夕方5時半には帰宅できる貴族だけにしとけよサマータイムは。


32 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:55:39.92 ID:bJRP4kJu0
終電を20時にしないと帰らない。

33 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:55:42.52 ID:E+VsJtu60
日本全国一斉に時計をずらさなければ意味があるわけがない

34 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:55:54.70 ID:rAwHs5oG0
一億総佐藤藍子

35 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:56:07.12 ID:aSGCWCgJ0
出社が早くなるだけで帰りは同じになるからなw

36 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:56:27.52 ID:wvPoLohV0
終電の時間は変わっていないんだから、1時間早く出社したら必然的に就業時間が1時間増える会社は多いだろ。

37 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:56:47.61 ID:BGSj8FEx0
社会実験みたいになってるな

38 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:57:04.39 ID:G7qI+bCuO
ブラック企業にサマータイムなんて最悪だろ
ブラック経営者はウハウハだわ


39 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:57:06.34 ID:VV9DLSwb0
家に早く帰れば帰ったで、その分エアコンをガンガン使うから、それほど節電にはならない。

40 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:57:23.07 ID:13BYLXyQ0
>>33
多少ずらしても意味が無い。三時間ずらすならともかくな。
それから生活リズムの変調による体調不良が激増する。
シフト勤務はボロボロになるだろ?

41 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:57:24.89 ID:8NCygve40
そして休日分散についても同様の結果となり、「当たり前だ」「最初から言われていたじゃん」
といわれる。

42 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:57:29.78 ID:pOWMSX3e0
こんなの、日本全国一斉にやならいかぎり意味は殆どないw

43 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:57:47.93 ID:SjPohhAM0
サビ残禁止を徹底しないと意味が無い・・・
って、散々言われてたのに何を今更。

44 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:57:51.72 ID:WNqsE2l10
始める前から予想されてただろ・・・

45 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:58:05.52 ID:A7rl3Mg5P
建築関係で節電と言うことで日曜休みが水曜になった
水曜になると他の現場に行かされ、日曜になると元の現場で働かされる

社長に言うと
水曜もみんな働いてるんだから出ろだってさ

殺す気か?とおもった

46 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:58:14.08 ID:0haUsrDc0
シエスタにしろ
消化器に血流もってかれて血糖値上がって眠くなってるときに仕事するなんて非合理だしな

47 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:58:36.83 ID:nCnmP+IP0
うちの会社も100人中120人が気づいている通り出社時間1時間早くなった分
サビ残1時間仕事量が増えた

48 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:58:43.78 ID:mL8SHVnM0
情弱。
あほかと。

49 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:58:58.23 ID:DT5KI7BB0
実施前から言われてたことじゃん・・・

50 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:59:25.43 ID:KX1K8VbD0
予想通りだろ
何を今更

51 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:59:28.66 ID:AtTSpRPd0
早朝出勤手当てが付かなくなるだけだ。気にするなw

52 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:59:30.59 ID:ZEKvJits0
サマータイムなんて導入された日にゃ朝7時からの会議が6時からになって死ねる

53 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:59:52.95 ID:ngpUD0gF0
散々、持ち上げてたのは何処のマスコミだ?

54 : 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 :2011/07/28(木) 20:59:54.21 ID:YYv8ux+B0
結局は逆効果だったとの指摘がある。

55 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:59:56.62 ID:jfD8XjVq0
最初から言われてただろうに…

56 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 20:59:58.61 ID:mVp4vKxO0
時間じゃなくて、就業時間かえろよ、ボケw

サマータイムの効果が出るかどうか、地球儀みりゃわかるだろ。
ノーネクタイ推奨して、サマータイムとかアホかと。

57 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:00:04.83 ID:Yyj8qpOe0
何を今更
やる前から分かってただろうに

58 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:00:44.61 ID:6tSHWHNL0
自分で考えない能無しだからだろ

59 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:01:10.52 ID:vcyFWKoC0
経団連絶対に赦さない!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

60 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:01:43.66 ID:Tw+cUI5d0
収益への貢献度よりも労働時間で評価が定まる日本ではこうなるのは目に見えていた

61 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:01:45.91 ID:DmcIUVa80
>1
>社員からは「空き時間が増えたので
>自己研(けん)鑽(さん)への意欲が高まった」との声もあり、

なんで空き時間が増えるんだ?
サマータイムにしただけだったら空き時間変わらないんじゃないのか?

62 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:02:13.21 ID:4q4gaUya0
実際の時間を変えてないんだからこうなるだろ
こんなのサマータイムじゃねえし

63 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:02:21.71 ID:DdqSMvSb0
>>42
全国一斉でも全く意味ない。

64 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:02:23.23 ID:/HW1ZQjy0
散々言われていたんですけど・・・

大体、この措置は「サマータイム」ではないw

例のインチキ休日分散法と同じ、詐欺です。

ヨーロッパと同じ制度を導入しても結果が間逆になる。

65 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:02:24.61 ID:WyAHtEBP0
′′′●′′′′●′′′′′′′′′●′′′′′′′′′′′′′′′′′
′′′●′′′′●′′′′●●●●●●●●●●●′′′●●●●●●●′′
′●●●●●′′●′′′′′′●′′′●′′′′′′′′′′′′′●′′
′′′′′●′′●′′′′′●′′′●′′●′′′′′′′′′●●′′′
′′′′●′●●●●●′′′′●′●′′′′●′′′′′′●●′′′′′
′′′●′′′′●′′′′●●●●●●●●●●●′′′′●′′′′′′′
′′●●●′′′●′′′′′●′′′●′′′●′′′′●′′′′′′′′
′●′●′●′′●′′′′′●●●●●●●●●′′′●′′′′′′′′●
′′′●′′′′●′′′′′●′′′●′′′●′′′●′′′′′′′′●
′′′●′′′′●′′′′′●′′′●′′′●′′′′●●●●●●●●●
′′′●′●●●●●●●′′●●●●●●●●●′′′′′′′′′′′′′

66 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:02:25.33 ID:xkcBGhc80
予想通りだね。

67 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:02:39.66 ID:UP4PJGK90
当たり前だろう

68 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:02:41.44 ID:L7dLAzPt0
日本壊滅作戦進行中

69 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:02:47.82 ID:mFm5PETn0
夜9時以降のTVもテンションの高い番組禁止しないとな
真夜中に大声で笑い声とか、TVの影響で眠くなれない

9時以降は音量を下げ、画面は色温度を低くして、音楽や声調の低いゆっくりとした
番組のみにするべきだ

70 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:02:52.82 ID:wY+FSbyEO
歴史は繰り返す

71 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:03:41.10 ID:7iXIsyhX0
節電の名の下にサービス残業の前倒ししただけやろが。

サマータイム導入しようがしまいが節電25%は是が非でも達成させただろうがな。
というか、サマータイムの方が消費電力が多いと試算があるのだが、そんなのは無視なんだろ。どうせ。

72 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:04:12.28 ID:uyVEdyqh0
マジで6時間勤務にしたほうがいいな
雇用が伸びない

73 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:04:28.66 ID:IAM7ookP0
> 就業時間を早めることで余暇を有効活用できるメリットが生まれている半面
よくこれだされるけど
この意味が全然分からない
一時間ずれても
一日24時間は変わらないだろ?
余暇なんて増えるわけないじゃん



74 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:04:46.11 ID:yL2tx+cg0
早く始まっても就業時間変わらないし(´・ω・`)

75 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:05:17.53 ID:GTsMeiVH0
定時で帰らせろよ

76 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:05:40.43 ID:SjPohhAM0
>>69
ラジオがお勧め。特にその時間帯ならNHK-FMが
今も静かな感じのピアノの曲が・・・

77 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:05:58.02 ID:oBUD6Gc30
そもそもサマータイムなんか蓮舫ぐらいしか推奨しなかっただろ?

78 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:06:11.58 ID:qFizzZxA0
サマータイムじゃないから。
そもそもピーク時の節電が目的で1時間ずらしても意味無いし。

79 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:06:24.62 ID:Wpyiu87l0
大手のあまえ 粛正するべき

80 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:06:25.44 ID:dk1+POuW0
サマータイムで仕事量は減らないし、余暇も増えないってずっと言われ続けてきたでしょう。
余暇が増えたとしたら、たまたま残業規制になったか、就眠時間が減ったかだって。

ずーーーーーっと言われてきたのに、推進論者は馬鹿じゃね。

81 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:06:35.73 ID:MEUYQQ8I0
9-22が8-22に変わっただけだぜハハハ

82 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/28(木) 21:06:47.96 ID:XfjV/6gu0
結局、経○連の思惑通りか。

83 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:06:50.08 ID:F1LF+wyn0
政治家立法じゃ実地に効果が出るわけがない・・・

84 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:06:53.30 ID:WyAHtEBP0








社畜のために夜9時以降は日本全国レッツパーティン!!!!!!










85 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:06:59.71 ID:yAzg5gvj0
労働基準局がしっかりしないからこういうことになる。

あいつらがろくに仕事をしないから
サービス残業がなくなることもなければ
パワハラもなくならない



86 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:07:04.55 ID:bmQyYQuk0
あたりまえ
でも、サマータイムって猛烈にプッシュする層がいるんだよな

87 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:07:13.09 ID:7SLGpprK0
こうなるだろうと思った
ブラック企業が黙ってるわけがないw

88 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:07:15.52 ID:/HW1ZQjy0
>>73
夏の夜が長いヨーロッパで
夏時間を早めて 定 時 で あがるからこそ
外で飲んだり、運動したりといった余暇?が楽しめるだけですねw

89 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:07:16.96 ID:tyrLxQ7n0
>>73
余暇が増える訳じゃなくて有効活用できるわけ
外で遊んだり買い物に行ったり


90 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:07:50.11 ID:RC/Yjl9F0
サマータイムよりむしろ遅くしたほうが子供と会話する機会が増えそうだよな

91 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:07:59.70 ID:7eoAO1110
震災前からサマータイムって吠えてたろが。

日本時間を
中国と韓国に合わせるのが目的なんだから、日本国民とか省エネとかどうでもいいんだよ。

92 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:08:03.19 ID:KSRkQ18q0
なるほど、自分とこがサマータイムでも取引先が従来通りだの取引先が休業日を変更したから土日出勤が増えただの、
結局は取引先次第ってことね。

やるなら日本全国一斉にやらないとダメってこった

93 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:08:11.90 ID:gc7PUtIB0
>サマータイムを取引先が導入していないケースも多く

予想できるだろこんなの

94 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:08:16.70 ID:u9Q5o8Tb0
サマータイムを導入したところは社畜を限界まで働かせ絞れるだけ絞れという精神の会社
だいたい出勤時間ばかり早めて、昼休憩時間早くしないし割増残業時間も早くならない
これはサマータイムじゃなくて早朝出勤
早く帰宅したやつの分会社は節電できたかもしれないがその分の電力は
家庭のエアコンとテレビで使われて会社と社員の家庭トータルとしては電力量は増加
ふつうに節電しているところの電力だけでいまの節電が成り立ってる

95 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:09:05.41 ID:MEUYQQ8I0
>>91
目からウロコ出た

96 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:09:48.99 ID:D5OmTj9d0
>>1
サマータイムは戦後、進駐軍がやってきてすぐに導入されました。

日本ではサマータイムの事をサンマーマイムと呼んでさげすんでいました。

サラリーマンの目が死んだサンマのように充血していたからです。

理由はもちろん労働時間が長くなり寝不足になったからです。

日本の夏はとても暑い上に夜ともなれば寝苦しく寝不足になるのは当然でした。

そのため進駐軍が日本から出てくとすぐに廃止されたのがこのサマータイムなのですw

日本においてこのサマータイムなる制度はかえって労働者の生産性を落とすシステムだと

言っても言いすぎではないでしょうw

97 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:09:55.16 ID:MPRoT40g0
ブラックに勤めてるやつは
一回しかない人生をなんと思ってるんだろうか?


98 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:10:02.81 ID:+om4yXcg0
なんだこの恣意的なスレタイ
記事には普通にメリットデメリットだけあげてるのに

99 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:10:26.71 ID:tLNwAD+bO
ぶっちゃけ、サマータイムは一度導入失敗してるんだしなあ。

やっぱりサマータイム利権とかあるのかねえ。

100 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:10:35.22 ID:qLByhGghP
>>86
プッシュしてるのはブラック企業の経営者。
つまり日本の経営者殆ど全部。

101 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:10:37.58 ID:G7qI+bCuO
経団連のブタが「よっしゃー」って歓喜し笑ってるよ



102 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:10:56.56 ID:zaPtONX40
>>91
夏だけ中韓に合わせて何がどう関係するんだ?

103 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:10:57.07 ID:9ykOnYdMO
夕方にちょこっと釣りに出掛けたい俺としては、サマータイム大歓迎

104 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:11:06.00 ID:gLlqupAF0
早く行った所で早く終わるわけじゃない
なんてのは常識だと思うんだが・・・

105 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:11:13.12 ID:Iq9ZywV0I
本当に日本人って休むの下手だよなw

106 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:11:13.81 ID:mlFZE+yo0
散々既出の事項を愛も変わらず想定外

詭弁だけで成り立つ糞国家日本

107 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:11:22.50 ID:2b2TJutn0
国力が落ちかけてるんだから、これまで通りに働いてちゃだめなんだよ

108 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:11:33.30 ID:S885daYW0
>>91
むしろそれなら遅らせるのが筋では?
韓国は時差がないし、北京と台北は-1時間で日本の8時は7時に相当する

109 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:11:50.54 ID:e2YEXCg20
経団連と経営者大勝利だな
ところがどっこい、NHKやフジテレビでは
「サマータイムでビヤガーデンを利用しやすくなった」「男だが料理教室に通って家族に手作りのご飯をふるまえるようになった」
「子供と過ごす時間が増えて大満足」っていうプラス面しか報道しないんだぜ。
お前らも見ただろ、あの薄ら寒いサマータイムマンセー嘘特集を
なぜこの国はここまで腐ったんだろう、中国とかわらねーじゃん

110 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:12:15.12 ID:YKO+WSoi0
そりゃそうよ、4時に帰ってたら白い目で見られるわ

111 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:12:29.19 ID:NvfrDUdz0
メリットがあるのは自社の都合を押し付けられる大手ぐらいだよな
取引先の関係で返って勤務時間が増えるってとこが多いだろ

112 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:12:33.82 ID:OcceQhO00
>>95
お前バカだろ

113 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:12:51.85 ID:/955VGYK0
>>107
需要も無いのに供給を増やしてどうする
サビ算が増えて時給が下がるだけ

114 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:12:54.20 ID:e1oO6KhF0
>>88
ヨーロッパではサマータイムどころか

一  ヶ  月  以  上 の

バ   カ   ン   ス   中


ですから


115 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:13:12.80 ID:ygVI9sqL0
やる前からわかってたことなのに
上はこういう報告に耳を傾けない

116 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:13:31.45 ID:dk1+POuW0
>>91
> 中国と韓国に合わせるのが目的なんだから、日本国民とか省エネとかどうでもいいんだよ。

さすがに、それは逆。
大陸と離れるんだよ。

117 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:13:51.13 ID:D5OmTj9d0
日本は労働基準監督署がまともに機能してないからな。

これが日本人にとっての不幸のはじまりだよ。



118 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:13:58.47 ID:KSRkQ18q0
>>114
一ヶ月も休むのってフランス人くらいのもんじゃないの?
それも最近縮んでるって聞いたけど。

119 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:14:10.65 ID:Q7O4mleYO
早く行ったらそのぶん長く働くだけだからな、お役所仕事とはちがうんだ

120 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:14:14.04 ID:/955VGYK0
むしろ涼しい夕方から働けるようにすべき

121 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:14:22.11 ID:8jWYZrHp0
ニートなこいつらすら最初からわかってた

122 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/28(木) 21:14:25.85 ID:aiACjS6F0
眠いわボケ

123 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:14:28.91 ID:TrjfeYOW0
そのうち、中国と朝鮮の記念日を日本でも祝日になるだろ。

124 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:15:29.44 ID:SJbqgpnl0
俺様ータイム

125 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:15:34.00 ID:AdMWb4t2P
早く来ようが遅く来ようが終電まで働かされることに変わりありません(w

126 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:16:10.71 ID:3SwdbZKr0
経団連がしつこくサマータイムやれやれってうるさいもんなw

127 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:16:28.35 ID:AImKgSj50
きっと、日本人は自分が頑張ってるから
他人も頑張っていないと、怒るんだ・・・。

残業せずに帰ると空気が悪くなる。

サマータイムは日本人の性格と合っていない。

朝を早くするより、残業を止めさせたほうがいい。

128 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:16:32.86 ID:S885daYW0
>>123
ゴールデンウィークを地域ごとにずらす法案ってのが
中国の端午節(6月上旬)に合わせるためという話もあるな

129 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:16:50.86 ID:ncDuGIyS0
こういうのって冬と夏の日照時間の差が激しい高緯度地域でやるものでしょ
そういう地域でも最近はデメリットが多くメリットが少ないってことでやめてるのに

130 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:16:52.59 ID:/HW1ZQjy0
>>114
ヨーロッパのようなメリハリがすばらしいだけで、
日本の労働慣行は無駄が多すぎて、もともと労働生産性は低いからね〜

祭日が多いし、無駄な「仕事のための仕事」をしたり、
サービス過剰だったりして、実はヨーロッパ人のほうが
働いているなんて、惨めだよね、日本は。

131 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:17:06.78 ID:rGqBJYclO
まあそうなるわな
ハメられたなww

132 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:17:14.29 ID:oHB57Ve30
24時間営業を23時間営業にするとかw

133 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:17:17.95 ID:Bj53br7n0
これって、うつ病とか自律神経失調症とかのストレス関連の症状がある人には
かなりつらいよね。

134 : 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 【東電 74.4 %】 :2011/07/28(木) 21:17:25.53 ID:/Ky6cUGwP
そんなの最初から判ってるがな(~_~;)

135 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:17:37.34 ID:rA2ujwXh0
導入したアホ企業の責任者は冷たく当たられるだろうな

136 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:18:15.39 ID:D8RNOO6QP
ピークタイムから全く外れてないので無意味

節電令対策でやるなら勤務時間開始は関係なく残業禁止を徹底
ピークタイムのオーバーフローを防ぎたいならシエスタか正午までに仕事を終るしかない

137 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:18:34.47 ID:ebe7mVpO0
団塊の特徴の付和雷同。

これがなくならないと、産業の生産性はあがらない。
団塊世代が死に絶えないと、サマータイムは意味が無い。

付和雷同で労働時間だけが増えるだけ。

日本の癌である団塊世代が死ぬまで、日本は変わらないし劣化し続ける。

138 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:18:58.18 ID:f6zTH0c+0
しかもサビ残なら糞企業ウハウハだな

139 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:19:00.97 ID:e1oO6KhF0
>>118
【各国の夏休み】
オーストラリア・・・1ヵ月半
スペイン・・・1ヶ月
スウェーデン・・・年齢に応じて25日から32日
オーストリア・・・35日
フランス・・・5週間+労働時間が半分になる日が2週間
ポーランド・・・46日 ※10年以上働いてる人は+10日
ドイツ・・・最低33日・最大37日
イタリア・・・最低32日・最大42日
ノルウェー・・・平日だけで25日
日本・・・5日(盆休みを兼ねる)

ドイツの奴に聞いたら、今年もしっかり35日は取るってよ
(米国債デフォルト? 知るかってさ)

140 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:19:03.12 ID:HcaEAnmu0
1時間早くこようがこまいが帰りは終電なんだから
仕事時間が増えるに決まってんだよ

こんなの最初から予想されてたことだろ

サビ残撲滅しない限りサマータイムなんて無意味

141 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:19:18.12 ID:wQLrOieq0
サマータイムやめてビジネスタイムでも導入してろ
365日24時間勤務 椅子は便器で飯はバイトに持ってきてもらう 睡眠はなし

142 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:21:00.26 ID:D5OmTj9d0
日本は国際労働基準の条約をまともに批准してないからな日本の労働者はこれでは幸せになれないよ。

国民は幸せになりたいのならこの条約を批准していくように働きかけていかなくてはいけない。

143 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:21:06.90 ID:DilUzfEV0
だから10時始業で昼休みは1時から2時間
19時終業にすればいいのに…


144 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:21:09.00 ID:kZaHJrHz0
円高容認
時間差訓練
祝日の分散

中国とか朝鮮と
レートをあわせ、アジア金融でも計画してるんじゃね。
日本人だけ苦しむんだけどね。

145 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:21:13.14 ID:/HW1ZQjy0
産経はこういう側面を記事にしたんだね。
アカヒやNHKはどう出るだろww

146 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:21:26.07 ID:2q5oNmUp0
前年同期比25%削減ってはこまめな消灯や使わない機器のコンセントを抜いた成果であって、
そこにはサマータイムの効果はないんじゃないの?

ピークタイムに休業するのならともかく、前に2時間ずらしたくらいで消費電力が減る理屈がないし。

147 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:21:26.23 ID:jlTHeCJKO
で、結局、節電効果あるの?
自動車業界の人とか節電に関係ないし何が言いたいのかわからない


148 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:21:27.14 ID:KSRkQ18q0
>>139
へえ〜〜ありがと
アメリカが入ってないところを見ると、日本はアメリカ型なんだろうねえ

149 : 忍法帖【Lv=28,xxxPT】 【東電 74.4 %】 :2011/07/28(木) 21:21:53.83 ID:uV0sxuvn0
サマータイムなんて
あまりにバカ過ぎだよ

150 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:22:06.51 ID:hg8nJuqS0
サマータイムって節電のために海外はやってるんじゃないんだが、、、。
本当に企業のトップって、へんな所でアホなんだよなぁ

151 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:22:19.59 ID:8o3gBzWo0
サマータイムじゃなくて時差出勤と言いなさいと何度

152 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:22:23.14 ID:D8RNOO6QP
>>143
おしい
もうちょっと遅い時間にしないと

153 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:22:28.49 ID:Q2GFK5870
車業界とそれ以外の業界にそれぞれ取引がある会社はマジで悲惨。
冗談抜きに9月まで休みが取れない。

154 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:23:53.66 ID:nxPBwA830
そんなの最初からわかってたこと
導入した馬鹿ざまああああ

155 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:23:55.10 ID:3idMeDrO0
会社都合で1時間の早出を強要されてるだけ。
終業時間は何も変わらない。


156 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:24:14.54 ID:s9Crpy+pO
シエスタならほしい

157 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ):2011/07/28(木) 21:24:56.86 ID:BUxFUeoM0
さすが、ピ〜タ〜の法則により選ばれた無能のトップ♪
考えることが違います

158 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:25:01.46 ID:kZaHJrHz0
午前4時〜昼

これならそれほど暑くない。

159 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:25:06.52 ID:Spu3P9XG0
知ってたw

160 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:25:08.45 ID:e1oO6KhF0
>>148
あとさ、>>139 には書いてないけど
あのおそロシアでさえ、最低2週間、最長1ヶ月のバカンスを取るんだぜ。

しかも、中流家庭ならたいてい、田舎に別荘(ダーチャ)を持ってて、夏は家族全員
そこに行って過ごす。

日本って実はロシア以下なんだぜ…

ダーチャ−ロシア圏版夏休みの原風景−
http://blogs.yahoo.co.jp/mig_21fishhead/51118595.html


161 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:25:28.42 ID:D8RNOO6QP
>>153
NTTも月火にズラしてるんじゃなかったっけ
弱小下請けは死んでるだろうね

162 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:25:41.01 ID:RC/Yjl9F0
キヤノンのサマータイム制度は徹底してた
もちろん終電帰りは変わりない

163 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:25:57.22 ID:tyrLxQ7n0
こういうのは公務員が率先してやるべきだな。
それで成功したら民間も追随するだろう。

164 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:26:54.81 ID:6Qm2z4ACP
>>148
アメリカは夏季休暇という概念自体がない。年間休日数は有休を入れて
日本とほぼ同じだが、有休消化率は93%と非常に高い。

165 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:26:55.26 ID:TqoIhhSw0
国や地域で時間をずらすワケじゃないからサマータイムじゃねーだろ
タイムシフトと呼べよ
日本にサマータイムは合わないのはもう過去に¥の経験から分かっていること
どうしてもやらせたいと裏で糸を引いてる基地外がいるようだ

166 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:27:36.89 ID:yUQmAGl60
>>1
業務終了時に任意で開催していた社内の「英語研修」の出席率も向上。社員からは「空き時間が増えたので
自己研(けん)鑽(さん)への意欲が高まった」との声もあり

労働時間が減ったわけでもないのに何で空き時間が増えたんだよ



167 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:28:06.80 ID:rYXhLxil0
だいたい、今やってるのサマータイムじゃないし。

単なるタイムシフト、悪徳会社なら労働強化のおまけつきw

168 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:28:48.59 ID:+9/o6FxF0
>さらに、業務終了時に任意で開催していた社内の「英語研修」の出席率も向上。

参加しないと付き合い悪い、何でアイツだけ帰るんだと陰口を叩かれ
給料やボーナス、出世査定に影響するんですね

169 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:29:07.32 ID:RVMoU8w00
サマータイム導入したなら、導入してないところに合わせずに
自分たちの時間で動けよ。
そんなことしてたら何も変えられないだろ。

170 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:29:12.99 ID:gnk/pess0
まあ、経営者は都合の良い方にしか解釈しないに決まってるわな

171 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:29:41.59 ID:ueL9XJH60
くだらねえ・・思いつきでこんな事やるんじゃねえよクズ



172 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:29:43.21 ID:KSRkQ18q0
>>160
へええええ

しかし夏休みに1ヶ月も旦那が家に居るなんて、考えただけでも鬱陶しいわ
子どもの食事の支度だけでもしんどくなってくるのにさ

173 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:30:13.93 ID:hUlzrhN+O
シャマータイム

174 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:31:18.57 ID:aLgazKi70
アメリカに住んでた時
夏は遅くまで明るいから外で遊び
ディナーの時間も9時頃になり
ベッドへ行く時間も遅くなる
当然、睡眠時間は減るんだよ

175 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:32:14.08 ID:eSgBYr+40
>>163
金融機関、役所、学校、他がやらんと、根付かない。
工場や下請けは、決定部門に振り回されて、仕事量が増えるだけ。


176 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:32:14.45 ID:snG+dr4U0
どっちかっつうとデメリットの方が多いだろ。
日本人のライフスタイルから考えて経済への好影響も無いだろうしな。
なんといってもピーク時電力の削減にはまったく寄与しないし。

177 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:32:22.80 ID:7iXIsyhX0
>>139
ドイツなどは規定日数休ませないと経営者が逮捕でしょ。
しかも勧告なんて甘い段階を通り越して、即逮捕。
そんためのGメンがいて、刑事罰で実刑だってね。

徹底しているなあ。

178 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:32:37.52 ID:HTrqByEU0
>>3で終了か。

東亜+並に早いな。


179 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:33:03.14 ID:Yy9S6nrR0
世の中全体でやるならまだしも、あちらこちらてんでバラバラならこうなるわな。

180 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:33:04.03 ID:KSRkQ18q0
>>177
ドイツさんって、なんというか「極端」だよね…

181 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:33:15.78 ID:GMKpcUVQP
最初からわかってた。

182 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:33:54.85 ID:yHVtROUS0

ピーク時が一時間ずれるだけだから
節電には全く寄与しません
むしろ偏向にかかる費用や労力の方がダメージ

結論:バカ

183 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:33:58.96 ID:/HW1ZQjy0
>>172
中流以上ならバカンスに出かけるから、
奥さんだけ家事が増える夏休みとは違うよw

あの人たち、特に昼食は質素だから、
適当に食材並べておのおのサンドウィッチでも作って
それで終わりってことも多い。

184 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:34:10.47 ID:kjmHYvx+0
仕事なんかするからダロ(w

185 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:35:06.78 ID:YJuZlTfW0
どうせ顧客に合わせた打ち合わせとか営業とかになるんだから
みんなでやらないと、足並みの揃わないムカデ競争みたいに
誰かが無理をすることになるって普通は解るよなw


186 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:35:23.91 ID:tUqI3kWj0
おいおい
最初から言われてた事だろwwwww

187 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:35:26.28 ID:X9g53Y230
企業は「節電」という印籠を手に入れたからな。
企業側にやめる手はないよね。

政府だってその辺の責任取る気はない。
「各企業が自主的にやってることですから」で終わり。

188 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:35:50.31 ID:Lakwh5ui0
予想通りでしょ?

189 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:36:19.79 ID:yUQmAGl60
>「6月は十数人程度の利用だったが、7月は20日現在で約170人」(担当者)といい、さらなる利用者増を期待している

梅雨があけたからじゃね

190 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:36:21.81 ID:lU8JfRPD0
>>1
わかりきってたことなのに何で騒いでるんだろうか

191 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:36:21.93 ID:iP5Qzh/t0
今年は施行(錯誤)期間なので問題点を抽出中。

192 : 忍法帖【Lv=4,xxxP】 :2011/07/28(木) 21:36:38.01 ID:Uk+4JIFdO
スパイ活動も盛んに‥

193 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:37:11.04 ID:oragvPoi0
やっと気がついたか!wwwwwwww

194 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:37:30.42 ID:/oyUG76e0
社会に混乱をもたらすだけだ
即刻辞めろっ!

195 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:37:47.20 ID:RDfVUeHH0
帰る時間変わらないなら意味ねーな

196 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:38:00.44 ID:KSRkQ18q0
>>183
でも別荘で過ごすってことは、嫁が家事をするかメイドを雇うかするわけでしょう?
メイドを雇える経済的余裕があるなら別にいいけど、そうじゃなければ、嫁にとっては「家が移動しただけ」だわ。
むしろ移動に関わる準備やら後始末やらが増える分だけより大変と言えるかもしれん

197 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:38:39.87 ID:CPxqpYid0
サマータイムって1時間時計をはやめることじゃないの?
層でなきゃ意味ないよな

198 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:39:46.47 ID:CE8EODNe0
日本の場合サマータイムだろうがなんだろうが、残業が増えるだけ。
残業代払わないし、払うと利益が出ないシステム。

なので、終電の時間を午後22時にした方が節電になるし、残業も減る。


199 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:39:48.48 ID:CuXqnJIB0
取引先がどうであれ少なくとも10時から16時くらいは会社にいるだろうから
その間に用事すませればいいんじゃないのか
勤務時間を取引先に合わせるの意味がわからないんだけどー

200 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:40:02.35 ID:/HW1ZQjy0
>>175
他の制度でもそういった言い分で特権導入されている制度とかあるけど、
それならば自分たちだけが享受するだけでなく、
末端まで行き渡るまで啓蒙し続ける義務もあるけどねww

で、そうなった時に生じるだろう矛盾を自分たちも受け入れる覚悟があるならねw

201 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:40:31.68 ID:+9/o6FxF0
>>139

世界の休日日数

アメリカ: 6日
イギリス: 5日
ドイツ : 8日
フランス: 9日
カナダ : 7日
イタリア:11日
ロシア :16日
日  本:17日

日本の休日の多さは世界トップクラス


202 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:41:55.46 ID:qtd4+9q90
ヨーロッパ
サマータイムで早帰り
まだ明るいから、家族とBBQ、映画、パブ、
ナイトライフを楽しもう

日本
サマータイムで早く出勤、でも帰る時間は変わらず
もう暗いから早くメシ食って寝よう…

203 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:42:00.62 ID:KS1uYsxU0
労働者たるものサービス残業は尊い義務で有ると心得よ。

204 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:42:07.00 ID:lwaMH6u+0
>>160
おそロシアでさえといわれても朝っぱらからウォッカ呑んでへべれけになってるイメージしかないべ。

205 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:42:19.14 ID:USL96HhE0
タダ働きの時間が増えるだけ

206 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:42:50.24 ID:8X3+gToj0
そもそも残業も休日も賃金に関係ない中小が問題であって
大企業なんて好きにやれよってのが日本。

207 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:42:58.54 ID:0RX78zbY0
戦後にやって一度失敗したことを、サマータイム(笑)という横文字が魅力的というだけで導入した
ミーハー韓流政党、民主

208 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:43:02.00 ID:7iXIsyhX0
フランス人もイタリア人も、そしてアメリカに居るヨーロッパ移民系も、リーマンはバカンス一週間前から仕事しない。

メールで質問しただけで切れる。
バカンス前になんてこと聞くんだと怒る。
バカンスでなくとも金曜日ですら、もう朝から仕事せん。

日本人なら長期休暇の前は仕事つめつめだと思うんだよね。
それで引継ぎだってちゃんとやっていくし、少なくとも後任に話くらいは通しておくだろう。
それをしない。

後任が何も知らない。
そして始めからやり直し。

人生が羨ましいと思った。

209 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:43:23.61 ID:GjxHYipw0
想定範囲

210 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:43:25.07 ID:VTV6txjA0
ザマータイム



211 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:43:42.71 ID:lU8JfRPD0
>>197
えっ?サマータイムって出勤時間を1時間早めましょうって考えでしょ?

212 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:44:01.42 ID:luhLG9+H0
目的完全達成じゃん

213 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:44:07.98 ID:SBiZem440
サマータイムをゴリ押ししてる団体がどこかという段階で気づけよw
経団連がなんで労働者のためを思って動かなきゃいけないんだよwwww

214 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:44:11.95 ID:e1oO6KhF0
>>172
それに、バカンスっていうのは節電になるんだぜ。

日本だったら「夏休み」となったらここぞとばかりにレジャー産業が
さあ、休みですよー みなさん遊びましょうねえ、その折には当施設をお使いください」
って、カネを使わせよう、使わせよう、とするじゃない?
(パチンコとかさ、いいかげん閉めればいいのにさ)

ヨーロッパのバカンスはもっと質素。
フランスでもテレビは放送止めたりする。(なんで日本でできないのかねえ?)

でもって、それぞれが持ってる別荘に行って、のんびり農作業したりして過ごす。
作業の合間には、近所で集まってトランプしたりとかね。

俺が昔いたスイスでもそんな感じ。電気のかかる余暇では全然無かった。
夕暮れ時には、近所の人たちが集まって、素人で即席オペラをやって楽しんでたよ。

こんな感じだとね、原発なんていらないんだよ。
日本にいると、「働け、働け」って言ってるのは、働いてもっと電気使って、電力利権に貢献しろ!って
言ってるように聞こえるんだ。

本当の先進国って何なんだろうねえ? 日本て先進国なんだろうかねえ?





215 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:44:12.40 ID:3SwdbZKr0
奴隷サービス残業も増えるし生活リズムも狂って仕事も増えるから
自殺者も増えて雇用しなくてすむし経団連があれだけ熱心にやりたがるのも
わかるわ。

216 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:44:23.29 ID:a3i+JbGR0
とりあえず、1時間早く寝ろ。

217 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:44:42.00 ID:eEaUcJff0
時間外勤務禁止とかいうのとセットでないとだの労働強化だな

218 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:45:04.58 ID:SjPohhAM0
いやいや、労働時間を一時間増やしましょうって考えだ。

219 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:45:28.86 ID:ovrtkPmV0
失敗しても進めたバカは責任取らないだろ

220 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:45:39.29 ID:ebe7mVpO0
サマータイムは団塊世代が死に絶えてからにしよう。

付和雷同をおしつける団塊世代がいるかぎり、サマータイムは意味がない。

221 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:45:56.09 ID:PaJ2L+zm0
サマータイム制なんて、労働者を長時間こき使うための制度だろ。
すでにやってるならしょうがないからm徹底的に仕事の効率を下げて
バカ経営者とバカ会社に不利益を思い知らせてやれよ

222 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:45:56.45 ID:6Qm2z4ACP
>>208
資源の無い国の宿命みたいなもんだからしゃーない。

223 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:46:04.28 ID:QWp8607vI
個人商店に毛が生えたような機械商社勤務です。
9-18の勤務(実際には22以前に終わったことはない)だった
が、7月から9月は7-18(11-14は昼休み)になった。
昼休みは応接室兼社長室以外は照明も空調も停止。
周囲に何もない倉庫街にあるので、以前からオーナー社長と
奥さんの専務以外の社員は、全員で会議室で仕出し弁当食べ
てたけど、今は全員で応接室兼社長室に。
5分で弁当食べたら、その場で伝票やカタログ出して、昼休み
は実質10分以下になった。
終わりは相変わらず22。もう、辞めてやる。

224 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:46:08.36 ID:3XSvHcn30
社蓄はこれだからw

225 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:46:27.99 ID:STJqYUhs0
余計電気使うんでないの?
帰る時間が同じなら(´・ω・`)

226 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:46:31.41 ID:S885daYW0
>>201
お上が言うんだから休まないといけないな、という
右倣え体質が抜けないのが日本というのがよくわかる

国が決めた休日をなくして学校も会社も自由に10日を休みに
当てていいですよ、と言ったら誰も一日も休まないだろう

227 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:46:33.78 ID:4l0eENEn0
日本経済これじゃダメだな

228 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:46:37.10 ID:9mWL142u0
サマータイムとか、一時間合理的に働かせるすり抜け案だろうがクソが
おまけに、一時間早く終わる(実際終わるわけない)から、
帰りに飲み屋に行って、集金の可能性アップ!とか思ってんだろうが
日本においては地震の穴埋めでしかない

229 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:46:56.25 ID:/HW1ZQjy0
>>196
家によって違うのは当然だけど
欧米の子は部屋の片付けと家事分担はしっかりしつけられるのよ。
旦那さんも家事参加当然。
ただし、そもそも専業主婦は少ないからw

だから、例えば別荘に行く・・・
準備は各自、家族の分は皆で。
掃除などは皆で。
食事、朝と昼は簡素。
こんな感じかなあ・・・


230 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:47:01.28 ID:g6EwsfZu0
土日出勤のおかげで木金は道がすいててゆっくり眠れます

231 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:47:03.65 ID:e1oO6KhF0
>>201
それは法定休日
日本は決まりを作ってやらないと企業は社員を休ませないから
必然的に多くなるの
(法定休日が多いってのは恥なんだぜ? わかる?)

西欧では、そんな小細工しなくったって、休めるから
わざわざ法定休日を増やす必要が無いの

232 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:47:06.15 ID:nFIs64ZL0

     |::::::::|   ,,,,,    ,,,,,   |ミ|::::::::::|       /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
      |彡|  '''"""''   ''"""'' |/|:::::::::/       /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
      /⌒|  -=・=‐,   =・=-  | |::::::::|   ,,,,,  |::::::::::|             |ミ|
     | (    "''''"   | "''''"  |  |彡|  '''"""''`|:::::::::/             |ミ|
      ヽ,,         ヽ    .| /⌒|  -=・=‐, |::::::::|   ,,,,,    ,,,,,   |ミ|
        |       ^-^     | | (    "''''"   .|彡|  '''"""''   ''"""'' |/
       . |     ‐-===- ,, - '"ヽ,,        /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
         \.    "'''''''" /  /    |        | (    "''''"   | "''''"  |
          \ .,____/-、   i  . |     ,, - '"ヽ,,         ヽ    .|、
     ,.、-  ̄/ \ /   ヽ  |_   \.  / /.   |       ^-^     |. l
    /  ヽ. /  /"     !      ̄  . /-、  i  . |     ‐-===-    | !
    /    ∨ ノ ̄ ̄ '''    l     /  ヽ  |_   \.    "'''''''"   / /

       ニ _|_      ―┬―     ヽ   マ        | / ̄ヽ
       ニ   !      | |二|二| |      フ |二|二|      レ'   |
       □   |      | |_|_| |      ) !‐‐!‐┤        ノ
                   ̄ ̄ ̄      '^ー―――       ̄

233 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:47:20.31 ID:/GRzEyjh0
ある日を境にいきなり生活リズムを変えることが、どれだけ身体に負担が掛かるかわからずに
ノリでこういうアホなことをするから、バカ丸出しである。
終業が固定されてないのに、始業だけ強制的に早めたら、ケツが長くなるのは当たり前。
本当にアホ。

234 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:47:29.43 ID:lqBMjb6m0
前から「サマータイムはピーク時間がずれるだけで
節電の意味無し」って結論出てるのにねぇ・・・・

やるんだったら「サマーシエスタ(昼休み増加)」のほうが
よっぽど効果的。


235 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:47:41.33 ID:2dIeOGlKO
昼間稼働するのやめて、半分くらい夜中に操業すりゃいいのに

236 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:47:47.70 ID:2sA3M44Y0
社蓄を軽蔑する文化を育てないと変わらんよ

237 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:47:56.77 ID:ovrtkPmV0
欧州のように夜9時でも明るい国と一緒な考えするなよ

238 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:48:17.75 ID:P88JNrA20
どうせ残業するんだから、始業が早まる分だけ睡眠時間か仕事後の時間が減るだけじゃん。
サマータイムを導入して何がしたいんだ?


239 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:48:19.10 ID:luhLG9+H0
>>201
消化率を勘案すると・・・

240 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:48:32.23 ID:BC89bPzL0
>>103
アホか 早朝行けなくなっただけじゃねーか

241 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:49:14.15 ID:+VHnXBSF0
客先はサマータイムでブラックのウチはサマータイムではなく
客先に合わせてウチの定時前労働(無賃)が増えただけ。

242 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:49:53.67 ID:tWs+QANyO
次の津波やって来たら

243 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:50:27.69 ID:fuO0gUt30
15%節電するには15%人間を減らせばいい

15%の人間が過労死するまで追い立てればいいということだ

244 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:51:22.78 ID:7iXIsyhX0
>>238
節電の美名でサビ残を強要できるからね。

245 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:51:25.28 ID:YiUp4R190
一番効率的なのは、昼間しっかり寝て夜中作業することだね。
なんせ外部から余計な問い合わせが一切ないからな。

246 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:51:41.17 ID:99IxZBRm0
> 社員の生活サイクルを乱し、仕事量がかえって増えるというデメリットも出てきているようだ。

以前から言われていたもんね予定通りなんでしょw

247 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:52:46.29 ID:lqBMjb6m0
>>231

企業うんぬんよりも、法定休日が多いのは日本人の民族性もあるだろう。
「みんなが休むから安心して休める」っていう農耕民族特有の民族性。

欧米は個人主義の民族性だから「自分の仕事が終われば他はノータッチ」
だからね。

仮に欧米風の「個人休暇制度」にしても
日本では戸惑う人のほうが多いだろう。

そういう民族性だからこそ、この小さな資源もない島国で
ここまで発展してきたって言うのもあるから
一概に「恥」とか言うのはどうかと思うけどな。

248 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:52:47.10 ID:3jzfJDDX0
え?サービス残業増やすのが目的の制度だろ?なんで困惑してんの?

249 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:53:02.25 ID:T5N9B9M+0
菅「ククク・・・予想通り。もっと苦しめ。」

250 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:53:06.82 ID:1kWgF7h1O
4時に放り出されたら暑くてなんもできんな。
なんちゃってサマータイムなら子供と遊ぶ時間は作り易そうだ。

251 :豚肉オルタナティブ ◆4GYcgFAxchPZ :2011/07/28(木) 21:53:28.08 ID:XxLf+jtL0

>214
>本当の先進国って何なんだろうねえ? 日本て先進国なんだろうかねえ?

システムや利権構造の複雑さだけは一級品だけど、そのせいで国力が落ちてる気はするな _φ(・_・ウムム

252 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:53:39.55 ID:6zcrdjip0
きっちり定時で終わる業種じゃないと日本じゃ過労死増やすだけ

253 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:53:42.87 ID:Uujw6E350

昼休みを長く取る方が圧倒的節電なのにあえて無駄なSTを導入する理由は
固定給の無能連中を少しでもコキ使えるからだよ


254 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:53:56.41 ID:dBm8uzOi0
よく考えられた残業システムだな

255 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:54:00.13 ID:5lH0G8T9P
サマータイムで節電になると思ってたバカがいた。

256 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:54:03.22 ID:boX7vPWu0
残業代が出るなら問題ない

257 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:54:35.19 ID:fF048IID0
だからサマータイムは公共交通機関もテレビも何もかも全てが足並みを揃えないと機能しないと何度言えば…

258 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:54:35.89 ID:77i+2UGJ0
ほら見ろ、定時のチャイムで必ず帰れる公務員脳で考えるからこうなる。

259 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:54:45.90 ID:FcjT9/LE0
与党も野党も労働時間を延ばすのを推進しているから
お前らが反対しても流れは変わんないんだけどな

先生方のお考えは下々が働けば働くほど日本は豊かになるだろ

260 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:54:48.66 ID:PaJ2L+zm0
>>255
 蓮4だったか?

261 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:54:50.75 ID:E4Fb1Tei0
仕事中暑さで頭がボーとしてる
不良品出して会社に打撃を与えようとおもってる


262 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:54:52.71 ID:abO5mPur0
俺みたいなバカでもどうなるかわかり切っていた。
明らかに詐欺だなこれは。

263 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:55:07.07 ID:4zBCxgRd0
>>247
農耕民族ってなに?
西洋だって紀元前から食料の大部分は農耕に頼ってんだが。

264 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:55:29.70 ID:NmUNV4hy0
そんなの最初から分かっていたこと
何をいまさら

265 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:55:33.29 ID:i7v9RdxS0
森精機は、一部上場だが、
労働組合がない会社だから(笑)

266 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:55:43.05 ID:DmcIUVa80
>>231
うちはスーパーだから法定休日は休めない
代わりの休日なんて特になし

法定休日休めるなんて恵まれてるよなー

267 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:55:57.60 ID:crwUIfCtO
早く行っても早く帰れない…昔からの常識だよ…日本の労働者の歴史知らないバカ大杉

268 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:56:11.78 ID:vxiwBOy90
サマータイムで帰ろうとすると、課長から「こんなに日が高いのに帰るのか」
の様に言われて帰れない人が多数。サマータイムなんて朝に残業してるような
物だろう。

269 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:56:32.37 ID:CWZSy9o20
>>247
日本は社会主義みたいなもんだもんな

大手一流企業とされてるところに
どんだけ馬鹿が揃ってることか…

270 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:56:37.28 ID:Bu5htbXJ0
>>260
蓮舫が言い出した事にまともな内容はひとつもない。
ある意味見事としか言いようがない。
誰かの筋書き通りにわざとやってるのかと思うくらい。


271 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:57:06.36 ID:7tDCctlu0
そして、使用電気料は増えている。
ピーク電流時間により働かせてるんだから、当たり前だよな。

272 :情弱:2011/07/28(木) 21:57:16.15 ID:RLofQdVD0
「日本人は余暇が出来ても電気(と金)使う遊びしか思いつかない」
って海外から言われそう。

273 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:57:20.41 ID:xDg2l6y20
結局夕方の休憩が仕事時間ということになるのはわかっていたはず

274 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:57:55.49 ID:RTuwEW520
スピーデーのように正確に予想通りではないか

275 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:57:58.80 ID:4lOfMa7p0
この手の番組に出る独身男(30才前後)が、早朝自分で弁当を詰める。
→スタジオ驚きの声。
このパターン飽きたよw

276 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:58:57.07 ID:d+ULrz0UO
生理に反する朝型を強制するなよ
哺乳類の起源は夜型
恒温性のせいで暑いのは苦手だからな

さっさと社会を夜型に作り替えろやバカ日本人ども

277 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:59:20.43 ID:9LR8r7MG0
電気って溜められないんじゃないの?

278 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:59:33.90 ID:YYv8ux+BO
労基すら守れない日本企業にサマータイムなんてできるわけない。

労働者酷使なだけ。

アホか。

279 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:59:47.39 ID:emty2dbh0
民主党とマスゴミに踊らされてんじゃねーよ

280 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:59:56.62 ID:WpSdl+6C0
そもそもサマータイムじゃないしw

281 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:59:59.02 ID:Ucel6iQI0
そらそうだ、アホ老害の無能な自称経営者どもが以下に無駄金使わずに今以上に
奴隷共を効率良く働かせれるか?って考えた末のものだし
下の連中の負担が増えるの当然だろうて

282 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 21:59:59.81 ID:/HW1ZQjy0
>>247
深夜までの労働、サビ残が常態化した日本は異常なんだけど、
では「欧米」の人々はみんな長いバカンスを楽しめるかと言えばそんなことは全然な医師ね。

ヨーロッパでいわゆる白人が長いバカンス取る裏では
東ヨーロッパも含めた移民がそれほど休みなく働いている。

アメリカなどは白人富裕層もヨーロッパほど休まない。

なんだかんだで働く人がいなければ強い経済を維持なんてできやしない。
日本については、欧米よりは働く必要がある宿命の国。
しかし、もう少しの工夫でゆとりある働き方は可能なはず。

283 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:00:21.04 ID:zvT/b2ld0
だから言わんこっちゃ無い

284 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:00:22.89 ID:vSJq9kuE0
外国はあまり残業がないから
サマータイム導入しても問題がないというのに
日本のような残業が多い社会で導入したら
どうなるか明らかだろ。

こんな制度を導入するのはアホとかし言いようがない、


285 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:00:29.47 ID:UTNy6VSX0
これは、「サマータイム」じゃあない。
単に、出勤時刻が早まっただけ。




286 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:00:38.77 ID:X5+GanKO0
>>196

>嫁にとっては「家が移動しただけ」

それは日本の感覚。専業主婦という職業がある日本が異常

個人主義が発達してる欧州は
家事も育児も分担してる(どっちが何をするかという次元ではない)

女性も普通に働くから、旦那が飯食わしてるという感覚も希薄。

287 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:00:39.13 ID:fAWvlNuc0
まあ、サマータイムでずらすのがたった1時間で効率上昇とか思うくらいなら
思い切って12時間ずらしてみろって話だな。

288 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:00:42.13 ID:RTuwEW520
>>247
農耕民族なら雨の日は休まないとな

289 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:01:17.71 ID:ZShkBBgr0
やるにしても一斉にやらないと意味ねえのにアホだろ
何で日本人ってこんなアホばっかなんだ

290 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:01:42.50 ID:WF8nDTr/0
1、まずマスコミや権力機関から利点ばっかり前面に押し出し
2、社会実験と称して開始し、純利益が上がらなかったりウザくなったら
3、最初から想定範囲内の欠点をあげつらい、
4、弱者ぶった便乗野郎が周囲の者や社会から得られる同情・慰め・補償などを横取りする(第二次疾病利得的な)

これって毎度、ドコのドンな奴等のスタンダードだよ?w
いい加減気付けよ
文句も言わず働く、巻き込まれた真面目な奴等が可哀想だわ

291 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:01:50.02 ID:hhGs1yms0
日本でサマータイムやってみました。

一時間早く早朝出社→帰宅時間は変わらず。

一時間追加でサービス残業させられ会社 (゚д゚)ウマー

292 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:02:36.22 ID:yWnfteiO0
今気づいたの?w 知恵遅れ?w

293 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:02:39.51 ID:5ppq35dN0
絶対節電効果なんてないわこれ

294 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:02:45.87 ID:u4jSGE/l0
ウィンタータイムって有るの? 逆に出勤を1時間早めるような。冬の朝起きは辛いから、おれは相当嬉しい

295 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:02:49.87 ID:ovrtkPmV0
なんだ早朝出勤の固定化か夏は早番

296 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:03:21.60 ID:SjPohhAM0
上司に「もう帰るの?みんな頑張ってるのに・・・」とか
イヤミ言われたら殴っても良い、ってくらい極端にやらないと、
成立しないだろうな。日本のサマータイムは。

297 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:04:22.46 ID:fAWvlNuc0
>>247
農耕民族が外での畑仕事しかしないと思ってる?
ついでにいえば農耕民族なら「○○日は休み」なんて概念はない。


298 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:04:32.81 ID:TKkC3l/U0
全てが変わらなきゃこうなることは誰にでも分かっていたこと

299 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:04:39.76 ID:xDg2l6y20
ウィンたータイムいいね、まだ暗い家に家から仕事って、何年たってもなんかいや!

300 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:04:42.36 ID:CWZSy9o20
>>278
労基守らないって言うけどさ
だからこそ無能な社員にも金が回るような無駄な仕事を作れるんだろ?

少しは感謝すべきじゃね?

日本人は働きすぎじゃなくてむしろ働かなさすぎなんだよ


301 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:04:43.98 ID:FcjT9/LE0
庶民が反対しても
政界、経済界が推進なんだから止められるわけが無い

自民に投票しようと民主に投票しようとサマータイムだ

302 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:04:59.83 ID:YYCANx++0
導入前から指摘されていたな

303 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:05:03.48 ID:0YP53qM60
そもそもみんな定時で帰れればサマータイムなんて(゚听)イラネ

304 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:05:21.78 ID:HMjYu7xt0
前回失敗したのに、同じ轍を踏むなんて。


305 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:05:27.33 ID:oUq9C19BO
そのために始めたんでしょ

306 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:05:38.91 ID:WF8nDTr/0
>>294
ウインタータイム大賛成
明るくなってから出勤して
暗くなる前に帰ろうぜ
動物の生理に適ってるわw

307 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:05:44.52 ID:DmcIUVa80
自分は、時間変わっても安眠できるタイプだからいいけどさ
寝つきが悪い奴にとっては、殺意すら抱くだろ
なんの効果もないのに生活のリズム狂わせられるなんてさ

これが原因で体調崩して亡くなる人もいるんじゃないか?

308 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:06:27.42 ID:5BrHw+420
こんなもん労働強化に使われるのがオチだと何度も指摘してきたのにwww

日本企業を舐めるなよwww

309 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:06:42.47 ID:UABmEOVK0
うん、だからそういわれてただろ
なに政府や自称専門家のいうこと真に受けてるの?
会社はおまえらのことなんて家畜同然にしか思ってないんだよ

310 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:06:49.17 ID:Qlmyunex0
テレビの放送を午前7〜23時までにすればいいのいに。
テレビの消費電力って大きいんでしょ?
テレビ局もすごい電力使ってそうだしなあ。
何か災害が起きた時だけ例外を認めればいいじゃん。

311 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:06:51.73 ID:dkembM7gO
さすが日本w

312 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:06:52.92 ID:dXR27wtF0
テレビでは5時から飲み会してる会社の役員達をインタビューして
サマータイムで予約が5時頃から一杯とかやってたけど、ほんまでっか

313 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:07:16.16 ID:S885daYW0
>>297
日本人の場合、休日なしで週に2日は午前中で終わりってほうが性に合うのかもしれない

314 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:07:18.72 ID:o49nVGUa0
当たり前だ

315 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:07:30.38 ID:DG59AMjh0
分かりきっていたことを今更

316 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:07:46.99 ID:xDg2l6y20
>>300
でっ?
あばうとすぎて、


ところで、金針にかかったの、俺?

317 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:07:51.20 ID:LA+ljHxY0
そもそもお天気仕事=農業漁業、建設業含む外仕事だけでいいんだけどね。
夏の昼間暑すぎて仕事してたら命に関わる職業だけ、
朝早くから出て、昼間は休みを12時〜3時ぐらいまでとって日が落ちるまで仕事する。
それだけでいいの。その代わり冬場(12月〜2月)は、夕方4時で終了にする。

工場や事務所での労働者が増えたことで、役所に合わせた仕事時間になっただけのことでさ。

318 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:08:11.92 ID:fAWvlNuc0
>>306
ちなみに外国の時間がもちこまれる以前、日本では和時計があって
子丑寅〜の時刻は毎日毎日その日の日の出と日没で変わっていたぜ。
日が頂点になる正午(うま)は固定。
だから夏場は一日が長く、冬が一日が短かった。

319 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:08:21.25 ID:AiDEvbB80
積年の夜更かしを
変えられるわけもなく
結局は睡眠不足で仕事の能率が
下がるのは、はじめから想定していた。
まれにみる愚策である

320 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 ):2011/07/28(木) 22:08:35.05 ID:BUxFUeoM0
>>77
どんだけのハンデなんだよ日本w

321 :名無しさん@十一周年  :2011/07/28(木) 22:08:38.71 ID:gAZop+ff0


 どんな制度でも、恩恵を受けるのは公務員だけだよw




322 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:09:27.60 ID:/HW1ZQjy0
>>312
飲み屋さんの昼の休業が短くなったんじゃない?w

323 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:09:30.46 ID:xDg2l6y20
>>313
月曜休みの三連休はそろそろ止めにしてくれないかなぁ・・・・・・・・たまに週の中で一日のんびりしたいんだよ。

324 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:09:54.29 ID:PuQ1+oaB0
安倍晋三作詞作曲「○ねよ菅直人」
http://28tube.com/tube/video/D95HX28K7U76/

325 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:10:12.57 ID:vs4fiwz20
サマータイム導入=ブラック企業

326 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:10:15.69 ID:t1rVUAG8O
何を今更…日本人には無理だって分かりきってた事だろバカww

今は世の中が大変なんだからサビ残も仕方ないだろ?俺達が頑張るんだよ

↑日本人て、こういう事を言うバカが多数だからね。

327 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:10:34.21 ID:X5+GanKO0
マスコミが時差出勤とサマータイム混同してるのはわざとなのか?

サマータイムのメリットとして
朝の電車が空いてる
夜の飲み会が早く終わる(値段が安い)


とか報道してるけど、日本全国がサマータイムになったら
朝の出勤が涼しい以外メリットないぞ


328 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:10:38.29 ID:l+suWTBN0
日本全国一斉に時計をずらさないと駄目だろ誰考えたって分かるよなwww

329 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:10:55.92 ID:ydTWDhZX0
あたり前田のクラッカー

330 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:11:00.42 ID:iSGSdRXx0
終電までが仕事の会社に取って、
仕事時間が1時間増えたにしかならない。

331 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:11:04.79 ID:KSRkQ18q0
>>286
そもそも、旦那が普段家にいないもの。
職と住が離れて労働時間が延びて、子どもの寝顔しか見れないお父さんなんて珍しくもなんともないでしょ。
そんな人にも「家事育児を平等に分担」なんて物理的に不可能だもの。

子どもにお手伝いをさせないのは、中国の「小皇帝型」だねw

332 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:11:22.97 ID:FEEsPkud0
はやく、日本経済破綻しねぇかなw
土日出勤とかだりいわ





333 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:11:35.24 ID:p4Bao3q+0
最初から分かってた事だね

334 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:11:56.01 ID:TFzmP6wL0


一部でやりゃ、メリット・デメリット増えるだけ。


335 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:12:01.61 ID:NIaNL9Vc0
ウチの会社、唯一社長に意見出来る社長の息子がコレで体調崩して倒れた。
今後どうなるか知らん。

336 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:12:14.37 ID:c/O5DiUO0
仕事残ってるのに早く帰れるわけねーなw

337 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:12:16.46 ID:xDg2l6y20
>>330
その一時間が休憩時間なんだってばさー!

338 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:12:42.22 ID:E4U+AreRP
ウチの会社、「サマータイム」と称して、
時間差昼休みになっている。

オレの部署なんか2時間遅れで昼飯だ。
胃腸の調子がメッチャ悪い。

339 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:13:01.08 ID:V0Pn4Z9k0
>>1
今までどおしてたんだ?

340 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:13:02.57 ID:Mq1iv+Q00
経団連が推奨する時点で気付けよ!





341 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:13:04.70 ID:MA3f5KSN0
土曜半休、日曜休みの時代が一番日本経済が活気があった
休みを増やして内需拡大と言うのはペテン
日本の経済力を削ぎ落としたい外国の工作員の主張

342 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:13:11.73 ID:EsiZL6ji0
>>25
いまだに確信犯の意味わかってないんですかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

343 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:13:15.09 ID:zMaAOlOn0
鉄道会社がサマータイム導入すれば解決するんじゃね?
終電が一時間早くなるから

344 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:13:43.00 ID:7WIhqjkQO
この腐敗した日本では単なる労働強化になるだけ

嫌々乗せられた(乗らないならクビになる)社員はサビ残を常に強要されている上に経営者に更に搾取されるだけ

こうなる事は経団連の連中は計算済みで更にもっとうま味を求める方法を編み出す
もっと電力不足を煽りさらに夜間電力使用と称して夜勤8時間勤務で実質24時間勤務を強要する

345 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:13:50.05 ID:SIK/byE20
サマータイムなんて、もう前世紀の白人社会の愚考に過ぎない。
今さらそんなもんやろうとする奴は単なるバカ。西洋人コンプレックスの
サル。
24時間の時間は変わらない。1時間程度みんなでズラすなんて意味がない。
そもそも全体で一斉に‥とか発想が古い。
さらに言えば、日本の夕方、夜は暑い。早起きは過労死を増やす効果
しかない。もちろん省エネなんかあり得ない。

346 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:14:04.46 ID:xDg2l6y20
>>343
社長が困るw

347 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:14:31.08 ID:i0cOjCLV0

午前中は仕事してる振り
午後から仕事始め
午後5時から本気出す

348 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:15:01.03 ID:fh5J13Cv0
早朝出勤wwwwwww

349 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:15:05.18 ID:QS6TxpZPO
国民と労力や士気奪う気まんまんなんだな。
やっぱ政府&東電のタッグだな…
ひでえ話だ。


350 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:15:15.08 ID:cLfgwSxY0
全国で一斉に導入しないと意味がないよな

351 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:15:25.48 ID:eOkHcOVN0
馬鹿の民主党の進める政策なんて馬鹿に決まってるわ

352 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:15:29.73 ID:NIaNL9Vc0
>>347
何その「5時から男」w

353 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:15:30.54 ID:+Pbthh2R0
>>341
日本人の大好きな「世界から認めてもらう」ためには

夏休みを3カ月にしないと。それが世界標準。早くガラパゴスから脱出しよう。


354 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:15:32.44 ID:JHkKFpcj0
流石、経団連w
無償残業は折り込み済みですww

無能な経団連連中はマジ死んで詫びろや

355 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:15:39.66 ID:lU8JfRPD0
>>347
公務員仕事しろ

356 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:15:53.87 ID:KKpQAWDv0
働きマンの日本人がこういう欧米の真似をするとろくなことが無い。
あいつら西洋人は、仕事とプライベートをドライに割り切って
堂々とドヤ顔で自分の生活を防衛することができる。

方々に気を遣いながら評判を気にしつつ生きている日本人には
こういう欧米の真似は無理。日本人の美徳につけ込んで
労働者をていよく奴隷化するだけ。

357 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:16:06.19 ID:dXR27wtF0
>>296
そうそう
今は、女性に対してちょっとしたことでもセクハラで訴えられたりする世の中になったじゃん
それと同じで、上司がちょっとでも残業を強制するようなことをいったら訴えられるような
世の中にならないと、何時までも残業の習慣は変わらないよ

358 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:16:17.29 ID:1Ba7ByqSO
今やザマータイムだな

359 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:16:32.02 ID:S885daYW0
>>343
会社に泊まらせるんじゃね?
移動しない分節電になるみたいな

360 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:17:00.05 ID:AU0r+WtJ0
【芸能】高岡蒼甫がスターダストプロモーションをクビに 所属事務所にフジテレビ韓流押し批判の責任を取らされる★34
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1311858475/

361 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:17:56.78 ID:XGYMKZ4u0
今の日本のシステムじゃ
サマータイムなんて早朝出勤奴隷生産機にしかならないだろ


362 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:18:09.08 ID:sLT85EiY0
>>341
その時代は若年層が多かっただけ
後、深夜営業はなかった

363 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:18:36.59 ID:UlJLQRQ4O
朝練+自主練

364 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:18:55.09 ID:YPSe2K6N0
いやいや、経営陣の思惑通りでしょw
こんなんに乗っかる御用組合が信じられんorz

365 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:18:56.26 ID:+fgas+zu0
来年はないな

366 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:19:07.87 ID:/x45nJ3q0


財界が喜んでるよ



んな事最初からわかってただろーに
守銭奴どもの巧みな策にまんまとひっかかりやがってバカじゃね?

367 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:19:55.03 ID:e1oO6KhF0
>>356
言ってる意味がよくわからんぞ
工作員だろうがせめて文章力磨け
そんなんじゃクビになるぜ


368 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:21:36.88 ID:MahH0hTe0
サマータイム自体が日本人に合わないってことでしょう
とっととやめて元に戻した方がいいわ シンドイし
夏の睡眠不足はこたえますから

369 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:21:45.02 ID:m4bPLn6HP
こうやって偽物のサマータイムの悪評が広がり、
本物のサマータイムへの理解してる人間がどんどん減っていく・・・


シフト勤務にサマータイムって言葉使うのやめろよ。

370 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:21:58.35 ID:LaNpo6q/0
テレビとパチンコやめりゃ電気なんてあまりまくりだよ

371 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:22:44.72 ID:3p2Fce250
何度も何度も指摘されてたし、極々一部の連中がやるというのは、サマータイムですらない
今の状況は「一部企業の早出」でしかないんだよ、ドアフォ

372 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:22:57.39 ID:xcfxtfTg0
>>1
それはサマータイムじゃないと早く気づいたらいいと思うよ。

373 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:23:00.56 ID:LDcJcxGR0
搾取社会ww
日本人の視点はいつもそうじゃん。
今回も予想されてただろw

374 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:23:02.34 ID:u2HiB5Qj0
サマータイムとか、裁量労働制というのは、企業側に有利なのは常識なんだって
昔から子守唄のようにきかされてきたぜ。

375 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:23:31.10 ID:4Rr3gnu90
>>139
>>201

こうやってみると日本ってホント変な国
いや変な国民性か

376 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:23:34.71 ID:X5+GanKO0
>>331

だから捨て金使って少子化や男女共同参画を啓発するよりも
まずは労働慣行から整えていかなきゃならん。

職住近接の問題は本人らの問題だから関知しないが、
ベルが鳴ったらさっさと帰ることができる環境が必要。
サビ残という日本の伝統芸能は絶やさないといけない。

377 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:23:39.88 ID:/HW1ZQjy0
マスゴミには、用語の検証部署とかないの?
これがサマータイム?

 違 い ま す よ

378 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:23:43.81 ID:cihBL25L0
キチガイブレード
てんかんドライブ
ブラックサマータイム←new

379 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:23:56.64 ID:KKpQAWDv0
>>343
まあ日本中が時計早めても、結局サー残増えるだけという法則。

380 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:24:53.09 ID:xDg2l6y20
うそ800が代表されるけど、なんで周りに左右されるのが、よくわからんなぁ
特に経営者、EU、雨、中、間になんで振り回されるのかわからない・・・・

381 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:24:55.79 ID:3p2Fce250
>>377
動員支持メールをやらせメールって言うくらいだからな
まともな言葉の使い方なんて知らないんだよ。

382 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:24:59.12 ID:UBzhYSmm0
ざまあタイム

383 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:25:07.25 ID:MA3f5KSN0
>>373
「搾取されない自由な働き方」

と言って派遣がもてはやされた
時代もありましたな

384 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:25:43.08 ID:DmcIUVa80
>>379
なんか、節電にはまったく関係なくなってるなw

385 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:25:59.51 ID:5WhSZLwk0
>>338

中国地方で節電の意味等一切無いのに「節電」と書いておけば「地震の節電」と勝手に解釈してくれるので
エアコンや照明を間引いたりエレベータを一本止めたりしてもトイレのエアタオルも切って社内の自販機の照明も
切って運転時間も夜間は冷却止めさせて、冷水機も止めたし、後は喫煙室を屋上以外すべて
使用禁止にして(屋内はエアクリーナ付き喫煙台タイプで屋外は屋根無しの灰皿缶)にしました


しかしどこからも苦情が上がってきませんので大変助かっております

386 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:26:37.94 ID:kNh2M5Li0
国策でやらねば意味なし馬鹿でもわかry

387 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:26:45.09 ID:HVd1JXUl0
知ってた。

388 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:27:09.71 ID:KKpQAWDv0
>>367
おまえはヨーロッパいけよ。
誰も止めないから。
日本がそこまで西欧のまねしたら滅びる。

389 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:27:19.30 ID:/x45nJ3q0
サマータイムなんぞどーでもいいから
せめて労働基準を守らせてくれ
それだけで生活がどれだけ楽になる事か

390 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:27:27.97 ID:S885daYW0
>>384
節電に便乗した会社の経費削減だからな

391 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:27:31.90 ID:3p2Fce250
>>385
香川で「節電」と書いて電気を間引きしていたコンビニはひと月経った今、潰れてますw
まあ、偶然かも知れないけどなw

392 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:27:40.97 ID:plm/F3kHO
サマータイムとかやるのドMか情弱だけだろ
パチンコ規制すればいいだけ

393 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:27:45.39 ID:vzOdZW410
だからそれはサマータイムじゃない、と、ネットの暗黒世界の住民たちが随分前から指摘してるのに。

394 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:27:45.93 ID:0CmOGz0/0
>>379
うちの会社は、18時以降全社でよほどのことがない限り仕事すんなって
指令が出た。
そのため、7時過ぎには半数くらいの社員が出社しているという状況。
別にサマータイムじゃないんだけどね。
ただ、この方が全体的には、効率化している気配が強い。


395 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:27:51.33 ID:dXR27wtF0
通勤に一時間以上かかる人は、7時出社なら、毎日何時に起きなきゃいけないか分かるか
俺、髭が濃いしネクタイの結び方が下手だから時間がかかるんだよ
夜寝るのも寝付き悪いし、明日また遅刻しないよう早く寝なきゃと思うと、ますます寝られん

396 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:28:13.58 ID:yTtT8yi+0
折角時差出勤とかやってもだらだらと残業するのとか居てマジでうっとうしいと思う。
そういう奴って大抵仕事の仕方が独りよがりなんで引継ぎが出来ないやつなんだ。
そのくせ自分は人一倍仕事してると思ってるからたちが悪い。

397 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:28:19.44 ID:rSp3q1TtP
あたりまえ。強制的に罰則でも設けない限り無理w

398 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:28:22.53 ID:s7bbYgjkO
もともと仕事たくさん貰ってるし、
他のやつに仕事取られたくないからもっと仕事したいのに定時で早く帰れと怒られる。
こっそり残ってたら意地悪なやつが上司に言いつける。
おかしいわうちの会社@半官半民的な企業


399 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:28:29.67 ID:xDg2l6y20
そう、節電は経営者には都合のいい節約なんだよね、仕事の効率は無視でw

400 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:28:33.22 ID:DywUUPZn0
サマータイムは節電効果ないとあれほど言ったのに・・・・
電力ピーク時に仕事してちゃー意味ねーだろっ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

401 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:29:00.78 ID:gcXScCO50 ?2BP(19)
奴隷ワロスw

402 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:29:05.18 ID:kXUAYXcZ0
だからこれはサマータイムじゃねぇっつってんだろ
ただの時差通勤を誰がサマータイムとか呼ぶようにしたんだ?

403 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:29:34.70 ID:NQueBXX1P
節電で過酷な環境で働かされた上に、睡眠時間も減少、予想通りじゃん

404 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:29:36.21 ID:xDg2l6y20
>>396
今の社会は
つ稼働率という訳の解らない式があってねw

405 :名無しさん@12周年 :2011/07/28(木) 22:29:47.91 ID:GwSP9FHHP
サマータイム+残業禁止という説明だったので、こりゃー楽でいいや!と思っていたのだが、
単に残業代がつかなくなるだけだったでござるの巻

406 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:30:38.73 ID:e1oO6KhF0
>>388
だから昔暮らしてたんだよ

>日本がそこまで西欧のまねしたら滅びる。
何故? 日本が休んでるとチャイナに追い越されるってか?


407 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:31:01.00 ID:ZJfSXuXU0
仕事量が増えるってのはおかしいだろ
時間管理が出来てない会社だってことだ

むしろうちでは皆が明るいうちに帰ろうとするし、
早めにエアコン落とすせいもあって残業時間減ったぞw

408 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:31:12.88 ID:AHkGN/hlO
>>1
可哀相に。バカな経営陣だと苦労するよな。

409 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:31:15.84 ID:mLNBHFd/0
日照時間の長い地域でのデイライト・セービング・タイムは合理的だが
日本のような6時くらいで日が暮れるような国に導入しても効果なし。むしろ弊害が多すぎる

410 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:31:49.31 ID:jAg8/yKT0

働きたくないのか?こいつらww 辞めれば?

411 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:31:58.69 ID:wkC3kwlYI
通勤時間二時間とかいう人はどうするんだろ?
始発で行っても遅刻ジャマイカ
毎日前泊するのかな?

412 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:32:00.19 ID:kXUAYXcZ0
普通にサマータイムやってたら節電効果あるよ。夕方のピークタイムに電灯つけなくて済むしな

413 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:32:03.75 ID:D7i7GFgH0
タイトルの誤誘導に乗せられて
記事の中身読んでない馬鹿レスが多すぎ
うまくいってんじゃんかよ

414 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:32:30.33 ID:xpk+UzO30
エコノミックアニマル批判とか欧米の陰謀にいとも簡単にだまされる日本人
週休二日制導入、育児休暇等、欧米のいうがままの労働環境低下で
日本の経済力は沈み込む一方なのにそろそろ気づいたほうがいい。
日本の経済力が輝いていたとき、日本人はもっとまじめにひたむきに働いていた。

415 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:32:57.40 ID:ye5T3FW70
日本人にそれは無理だって

416 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:33:57.34 ID:5QKNpcvR0
地域全体でいっせいに強制的にやるから意味があるのであってだな…

417 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:34:25.82 ID:ga7FYDPo0
これ個別にバラバラにやっているから文句が出ているだけで、一斉にやれば問題ないんじゃね?

418 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:34:33.44 ID:/HW1ZQjy0
>>406
日本人の平均給料が300万円くらいになり、
特殊な業種以外は深夜営業を禁止(コンビニなどなくなる、宅配の日数が延びるなど)

これが徹底できれば可能かもしれないけど、
お客様になれきった日本人には出来ないと思うよw

419 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:35:12.30 ID:0CmOGz0/0
>>411
首都圏なら、5時に出れば、7時に到着する。
まぁ、なんていうか、18時退社は悪くないって感じだ。
16時でも堂々と退社出来るし、たぶん人間は、締め切りに対して気合いを入れる
生物なんで、会社に来る時間を決めるより、会社を去る時間を決めた方が時間の
配分に敏感になる気がする。

420 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:35:23.02 ID:xpk+UzO30
>>412
夕方のピークタイム?
ちゃんとデータを見ればわかることだが
平日の電力消費のピークは午後2時〜3時の時間帯
夕方云々は春先の供給危機の時期の話。

421 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:35:35.53 ID:2NtmcMLb0
ざまータイム

422 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:35:49.15 ID:PEFgGgX+0
>>8
理想は全国一斉なんだけどな。
まぁ、休日がシフトするだけだが。

423 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:36:27.11 ID:Lf0EBMm20



当たり前だよ、奴隷どもwww


 

424 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:36:27.60 ID:FYofbuq40
日本人は平日だろうと休日だろうと深夜まで働く奴隷体制だからなぁ

そのおかげで便利な日本ってのもあるんだが

425 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:36:35.68 ID:XGImXay20
わかってた


426 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:36:49.81 ID:YUpYJ37uO
サマータイムは占領時に行われたが、日本と日本人には向かないと結論が出たのに。
地震前にミンスが進めたがってた事を考えたら余計な事と見抜かなきゃw

427 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:36:54.24 ID:KX1K8VbD0
さんざんこうなるの言われてただうに
アホかと思う

連休分散も同じ
百害あって一利なし
机上の空論はもうやめろよ能無し

428 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:37:05.77 ID:yTtT8yi+0
>>409
日本は同じような日照時間の国と比べるともともとちょっと変だと思うけど。

429 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:37:26.67 ID:MA3f5KSN0
>>418
>日本人の平均給料が300万円くらいになり、
>特殊な業種以外は深夜営業を禁止(コンビニなどなくなる、宅配の日数が延びるなど)

地方では当たり前の光景ですが?
年収500万なんてあり得ないし
7時を過ぎたら駅前通りはシャッター街

430 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:37:29.86 ID:XkIrCVxj0
知り合いの会社のことだな。

431 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:38:06.76 ID:GVNSjJEL0
この労働法無視のサビ残大国日本でサマータイムなんて導入しても、
結局、出勤時間が早くなるだけで、
仕事が終わるのはこれまでといっしょでむしろ労働時間は延びるだけなんてわかりきってたろ。

432 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:38:35.51 ID:wkC3kwlYI
>>419
始業時間が7時からなのに7時丁度に出社するのかい?


433 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:38:51.97 ID:Mf1McPNm0
そんなこたぁ、わかってるだろ!!

今回は節電だからしょうがないと思ったけど、
震災起こる前からサマータイムを唱えてたアホ議員は死ねって感じだよ。

434 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:38:54.31 ID:6WjO6a020
まずは「サマータイム」の意味を知れ

435 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:38:55.12 ID:PKDD4NUn0
サマータイムのおかげで手取り8万ほどふえた
もう疲れたよパトラッシュ

436 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:39:23.36 ID:pQuXHPgB0
日本人って働きすぎか?

効率悪いだけじゃね?
無駄な会議、無駄な資料、無駄な作業のオンパレード。
そもそもこんだけネット普及してんのに
セキュリティ理由にしてネット活用しなさ過ぎw

連絡ぐらい24時間取れるようにしとけよw

437 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:39:37.76 ID:nP1hK1dW0
>429
失礼な
地方だって大手チェーン店のコンビニは24時間営業だ

438 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:39:54.56 ID:XT3PyLhA0
本気で語学取得して日本脱出しないとな

439 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:40:00.89 ID:e1oO6KhF0
>>418
それは確かに一理あるな。セカセカしすぎだからね。
まあ、それが電力利権の思う壺でもあるわけなんだけれども。


440 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:40:06.32 ID:E4Fb1Tei0
>>347
何でばれたんだ・・・

441 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:40:33.49 ID:X1BaaEDM0
サマータイムってホントに意味が無いと思う。特に小売店ね。
これまで10時オープンの店が9時オープンになったりしているけど
殆どお客が入っていないところも多い。

人件費や光熱費の無駄じゃないの?という考えは無いらしいけど。

442 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:40:36.81 ID:tQMvsdxq0
人間ごときが考える、良かれと思ってやったことの8割は無意味どころか害悪でしかない。

443 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:40:40.13 ID:PgjM9cs00
>>412
日本全体でサマータイム導入したらピーク時間ずれるだけで意味がない。
時差通勤だから節電効果が少しある。

444 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:41:09.53 ID:wCMFGLLU0
日本は過剰サービスの国だからな
そのサービスが給与に転化されてないから
単なる奴隷と化してしまう

445 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:41:10.25 ID:QJn9RWvV0
やる前からわかってた事だろw

446 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:41:16.04 ID:PuWJs5GY0
まったく次から次へと労働者をこきつかう秘策を生み出すなー。


447 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:41:32.59 ID:wsbLx1E9O
何度も何度も何度も警告したろうがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

448 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:41:43.73 ID:NdQs0vhD0
急に原発止めたらそうなるだろ

449 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:42:16.15 ID:e1oO6KhF0
>>446
みんな忘れてるかもだが、ホワイトカラーエグゼンプションなんてのも…

450 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:42:21.92 ID:AdMWb4t2P
こうして会社に媚売っとかないと、リストラされて放り出されたら人生終了だからな。

451 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:42:26.45 ID:/x45nJ3q0
日本のサマータイムは
夏は労働時間が延びると言う事です

夢見てた人残念でした

452 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:43:15.34 ID:MA3f5KSN0
まあ「嫌なら辞めろ、代わりはいくらでもいる」
と平気で言う会社ばかりだからな

453 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:43:40.58 ID:S885daYW0
>>446
次は事業仕分けで労働基準監督署の廃止を打ち出すな
さらに最低賃金と雇用保険の廃止

454 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:45:55.27 ID:aTQ5gWfh0
定時になったらみんなで強制的に退社すればいい

455 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:46:04.52 ID:k1rl4l/B0
>>117
どうしてまともに機能してないんだろうね?黒い関係があるんだろうが

456 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:46:35.72 ID:/q/U6Tzn0
わかってたこと。そんなことするより、強制的にでも定時に帰らせるほうが
ずっと効果あると思う。できっこないけど。

457 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:46:38.46 ID:jDdr1VsiO
1時間早く出て帰宅時間は変わらない
これでは節電にならない
昼休みを1230-1430にしよう


458 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:46:55.36 ID:TSGpAIBe0
5時半起床の午前様な俺涙目

459 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:47:19.19 ID:KKpQAWDv0
>>394
下請けに顎で指示したり
取引先にも自分の会社のシステムを
押しつけることのできる大会社とか役所のみ、そうできるんじゃないかな。

普通は相手ありきの仕事だから、夜は仕事なしって割り切れない。


460 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:47:29.35 ID:dXR27wtF0
>>429
うちの近所なんて21時頃になると店どころか家の電気も消えて真っ暗
みんな何をして食っていけてるのか不思議

461 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:47:45.19 ID:cUfSCN5s0
日本の中国化は都庁から

462 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:48:02.14 ID:ocHedy4u0
労働時間が増えた例として挙げられている

>>2
>今月からサマータイム導入で始業時間が45分早い午前8時となった食品メーカーでは、
>大阪支社に勤める男性社員(40)が「問屋の都合に合わせ、夕方以降まで働くのは以前
>と変わらない。睡眠時間が減り、仕事量がかえって増えた」

↑これは「タイムシフト」だから。

サマータイムならこれはない。問屋も早くなる。

463 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:48:18.12 ID:oswhg8hX0
サマータイムになって空き時間が増えるって考えが全然わからん。
就業時間がずれるだけであって、減るわけじゃないのに。

464 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:48:42.02 ID:/HW1ZQjy0
労組も悪いんだよね。このご時勢なのに
「ベアは見送ってやるけど、定昇はよこせ」とか平気で言うから、
「なら、一人頭の労働強化は我慢しろ」ってなるのは当然で。

465 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:49:11.45 ID:+tsLJs/k0
3年ほど前、そうなるのが分かりきってたから、みんな反対したんだろうw

466 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:49:40.05 ID:rHwp855f0
勝手にやってろ。ば〜かw

467 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:50:51.52 ID:KKpQAWDv0
>>398 キミの敵は>>396
>>398 あなたの敵は>>398
>>410 おぬしの敵はおそらくID:e1oO6KhF0



468 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:51:03.77 ID:mLNBHFd/0
>>463
元々は余暇の時間を増やすことが目的で設定されたんだが
日本の労働環境だと仕事の時間が増えるだけです

469 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:51:46.29 ID:xDg2l6y20
>>440
町内の地図ばっかり見てるからだろw

470 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:53:37.41 ID:165tXNJs0
さすが産経だぜ、だから早く原発動かせってんだろ、分かりやすい糞韓流新聞

471 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:53:53.26 ID:jz3SkEEl0
うちは3時間早く出社になった。
朝6時からだぞ。涼しいうちに一気に、とか言ってるけど早すぎてテンションあがらない。
機械修理業務なんだけどさ。
で、早いのはまだいいんだけど、帰宅時間は変わらない。取引先が通常時間なんでサマータイムだからって
勝手に仕事打ち切るわけにもいかず毎日21時まで仕事。前まで3時間残業だったのが朝3時間早くなったから
業務時間が事実上3時間さらに増えた。8時間勤務と6時間の時間外が毎日。
サマータイムに殺されるわ。会社としてはたくさん仕事させられるから笑いが止まらないだろう。少ない人員で
長時間労働。正直つらい。サマータイムは地獄のサバイバル。
キャッチフレーズは 「君はこの夏を生き残れるか」 だよ。

472 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:54:36.85 ID:a1xarzaC0
サマータイムなんて一斉にやらんと効果がないのは
北海道で実証済みだろ
どこまでお花畑なんだよクソ経営陣ども

473 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:54:41.89 ID:mkw76xkH0
「サマータイム導入企業☆☆涼しい時間帯に働けるお仕事です♩♩」

474 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:55:09.01 ID:pmqQFhoZ0
>>199
だよな!
おれの会社は17時終わりなんだが、平気で20時や21時に携帯に電話してくるバカが多い。
しかもくだらねーことで。
無視して翌日に電話すると激しくイヤミ言われる。
社畜さんの気持ちが全く理解できんわ。



475 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:55:21.13 ID:RW4fmGL+i
そりゃそうだろ。
始業時間早くすれば早く帰れるなら毎日新聞七時に出社するよ

476 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:56:27.73 ID:l3eCOo+k0
1ヶ月くらい客先に出向する事になって2時間早く家を出た事あるけど、習慣は簡単には変えられないから早く寝るのができなくて毎日2時間睡眠時間が減った。

477 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:56:29.94 ID:U4R2NYV4O
日本でサマータイムは自爆すぎる
普段から自分の仕事が一段落したら気軽に帰れる雰囲気でないと、日本人の性質・社会通念上帰らない帰れない=就業時間変わらず
になる

478 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:56:33.41 ID:yAdPVEld0
イカサマータイムだからな

479 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:57:11.29 ID:KX1K8VbD0
>>338
10時におやつ食べればいいじゃん


480 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:57:35.25 ID:S6ow7nL/0
日本人は上司受けを気にするから
長時間会社にいることをよしとしてきた
こうなることはわかってた
定時過ぎたら社内から追放する、社内の人間とも会わないようにしなきゃダメ

日本のサマータイムは社畜製造タイム

481 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:59:37.15 ID:AwJ4YFP30
見事に予想通りで笑えんわ

482 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 22:59:45.26 ID:ocHedy4u0
節電名目でサマータイムならぬ「タイムシフト」を行う企業が増えているのは事実。
「タイムシフト」を行っていない企業も多いというのも事実。
もういっそのこと、本当にサマータイム実施したら?


483 :百鬼夜行 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/07/28(木) 22:59:54.96 ID:BVBgOfJs0
日本のサラリーマンは、先に帰ったら負けだから、
サマータイム導入して早くかえれるわけないじゃんwwww


484 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:00:19.23 ID:jcvbGBuT0
サマータイムで早く出勤してんのは派遣社員ばかり
社員様は余裕の午後出社ですわw

485 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:01:05.21 ID:pfpninK9O
>>478

評価(・o・)ノ

486 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:01:09.81 ID:oQ0S43Rl0
予想通り過ぎ w

487 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:01:28.63 ID:JUJ6e8xE0
サマータイムを導入すれば、1日が25時間になると聞いて

488 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:01:38.44 ID:GOgq4BZC0
予想通りだろ
何をいまさらいってるんだ

489 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:02:12.70 ID:PJY++baD0
残業が当たり前の日本ではこうなることは予想どおりだろ。
馬鹿だよな本当に。

490 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:02:59.07 ID:FUIXJ0bn0
節電をしなければならないので、
電気使用時間、労働時間を増やして業績維持に走るのが合理的な選択肢になっているのが痛すぎる

491 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:03:17.35 ID:HuKNvAvF0
最初から言われてただろ

492 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:04:13.77 ID:MI35RlEOO
着々と日本潰しやってるな

493 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:04:37.13 ID:/HW1ZQjy0
>>482
どうずらしても電力ピークが就業時間から外れることはないと思うよ・・・


494 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:05:23.19 ID:SLuwtx5t0
>>376
国民性も関係してると思うよー

だってさ、米大リーガーで、嫁に「料理の腕」を求めるのが当然なのって、日本人くらいのもんでしょ。
誰もそれに疑問を抱かない。
旦那の体調管理は嫁の仕事だと刷り込まれてるんじゃないの。

495 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:05:33.10 ID:vxyvlc9G0
>>15
なまずがジャンピング〜♪

496 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:05:44.74 ID:0CmOGz0/0
>>459
そうでもないが。
まぁ、IT系ソフト開発なんで、元々、それほど時間のリアルタイム性はきつくないからな。


497 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:06:15.14 ID:K2vViDV10
バラバラにやると、結局こうなる。

GWの分散化も同じ結果になるぞ。とりあえず、性急にやらなくて正解だったな。


498 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:07:18.74 ID:jRuOBMJc0
>>483
それはあるな
でも仕事の要領が悪いだけなんだけどな
遅くまで働いている奴って
まぁ俺もだけど

499 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:07:22.16 ID:n8CmQu9F0
民主党の主張する休暇分散化が
どれほど混乱を巻き起こすかの
良い前例になるな。

500 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:07:22.93 ID:99IxZBRm0
まさにサマータイム♪だな
奴隷労働者のブルースかよ

501 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:08:08.69 ID:u05KEBaz0
誰かが早く帰って遊ぶということは、別の誰かの仕事が増えるということ

502 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:08:35.48 ID:0CmOGz0/0
>>498
だから、定時帰り絶対厳守ってすると、生産性あがるんじゃないかって、
思ったりした。


503 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:08:35.85 ID:7iXIsyhX0
しかし、電力供給不安は冬の方が酷くなりそうなのだが、それはどうすんのかね。

504 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:08:40.88 ID:ocHedy4u0
>>493 ???
いや、外れていようがどうだろうが、実際「タイムシフト」している企業は増えて
いるのだろう?
で、タイムシフトしていない企業もそれなりにあるのだろ?
とりあえずその現状をどうするか、だよ。

505 : 忍法帖【Lv=16,xxxPT】 :2011/07/28(木) 23:08:41.80 ID:W4/AqhI/0
社長はウハウハだよおお。


506 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:09:04.97 ID:+N1/jW6m0
なあ、震災前は経済活動を活性化(=電力使用量アップ)させるために導入しようとか言ってなかったか?
震災後は節電のためにサマータイム導入ってどういうことよ。

507 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:09:25.93 ID:Ewb7qJn10
サマータイムなんて日本の標準時刻そのものを1時間早めないと意味ないだろ。
何やってんだ。

508 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:09:45.59 ID:p/o4igwE0
>社員の生活サイクルを乱し、仕事量がかえって増える

これって前々からいわれていたじゃん。
案の定そうなったかって感想しかないなあ。

509 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:09:51.61 ID:PgjM9cs00
>>496
政府系システムの開発を基準に語られても・・・w
証券・銀行はリアルタイムすぎてやばいぜw

510 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:09:55.76 ID:KwQFJiwt0
今更気づくとか馬鹿ですね

511 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:10:40.53 ID:oQ0S43Rl0
サマータイムより、12時から15時までシエスタだろ

512 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:10:52.91 ID:4x/h4sja0
>社員からは「空き時間が増えたので自己研(けん)鑽(さん)への意欲が高まった」

馬鹿なの?
一日は24時間のままなのにさ。

513 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:10:58.13 ID:K2vViDV10
>>482
日本の様々なシステムは、サマータイムを想定していないので準備期間が相当必要。
例えば、JRだけを見ても、夜行列車をどうするの、とか、運行管理システムの時間をずらす
タイミングはどうするの、とか。

家電なんかでも、HDDレコーダーの時計がいつサマータイムに切り替わるか、とか、夜間電力
で湯を沸かす装置などはどういう動きをするか、とか課題は多い。

514 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:11:27.53 ID:rHwp855f0
勝手にやって苦しめばいい。
マゾ馬鹿には付き合いきれんよ。

515 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:12:10.42 ID:+a/Rfcq9O
時間くらい自分でコントロールしろよ
増えたって言ってる奴隷根性丸出しのアホはさったと過労死しとけw

516 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:12:30.21 ID:6yrSlqKV0
こ〜れがおいらのサマータイムブルース

517 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:13:23.03 ID:wyL18TAS0
原因つくったトンキン電力の連中は相変わらず暇なのにw

518 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:13:25.15 ID:6QR6PnV00
ん?ハナからそうなると言われてただろ

519 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:13:50.41 ID:0CmOGz0/0
>>507
電力危機に対して、サマータイムは無意味ないんだよ。
なんの効果もない。
だって、ピーク電力の時間帯に全員仕事してんだもんよ。
トータルの節電には効果あるけどね。
電力危機に対応するなら、輪番休業の方がよほど効果がある。
さらには、深夜帯に終業時間をシフトするともっと効果がある。

ミンスがアホだから、電力危機に無関係なサマータイムとか言い
始めたんだがね。


520 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:13:54.09 ID:tzTGqZtzP
>>512
本当に馬鹿なんだから言ってやるな、かわいそうだろw

521 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:14:16.63 ID:AkRy24Eo0
当たり前のことだろ
実態は早く出社していつも通りに帰宅
会社だけが得をする社畜の日本人には全く向いてない

522 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:14:40.84 ID:TSGpAIBe0
だから皆最初から「やるだけ無駄」って言ってたじゃんwww

523 : 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 【九電 72.9 %】 :2011/07/28(木) 23:15:18.70 ID:UgjsVvAXO
>>1
研修の出席率向上って実は強制参加じゃないの?
俺が勤めてるとこはやたら研修が多くて、土日ですら研修やるからな。(もちろん無給。)


結局、経団連の目的は錆残を推進してんだろ?

524 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:16:01.75 ID:kLXtF9LoO
サマータイムねぇ
なんか意味なくね?やってるのはほんの一握りのブランド企業だけじゃん

525 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:16:07.53 ID:ocHedy4u0
>>513 それも真偽不明だと思うが、仮に正しいとしても、
要は時計はそのままで「みんなでタイムシフトしましょう」で
いいんじゃね?
学校とか役所とか公共交通機関が早くなれば、必然的にみんな
タイムシフト採用するんじゃね?

とにかく現状では、タイムシフト企業は増えてしていない企業も結構ある、
それが>>2の残業を生み出している原因となっている。
何とかした方がいいんじゃないの?

526 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:16:09.45 ID:4NUEy6370
日本でやるとこうなることは目に見えてたからなw
奴隷が多すぎるんだよ。

527 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:16:11.43 ID:1kWgF7h1O
一次産業ではサマータイムにウインタータイムに使いこなしてる現実の前で、
サマータイムなんて意味ないと恥ずかしげもなく堂々と言えるニート殿方って・・・カッコイイですね(*^-')b

528 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:16:25.76 ID:ZooGVDjS0
日本でサマータイムなんて無理だとこれでバカ官僚とバカ政治家共も悟っただろ
現場で働いている人はみんな判ってたことだがな

529 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:16:30.62 ID:DmcIUVa80
普段からずっとサマータイムしようとしている奴らが
節電の風潮に便乗してるんじゃないかな

彼らにとっては本当は節電なんかどうでもいいんだ

530 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:16:52.32 ID:yKXcvEAd0
バカは死ななきゃ治らない
http://www.youtube.com/watch?v=dVn0Aet0Bs8

531 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:16:58.96 ID:trsH7Oh2P
電力ピーク時の13〜15時
余裕見て12〜16時までさ
テレビ停波でいいよな
だってろくな番組やってないし

本音は24時間停波で

532 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:17:03.79 ID:0CmOGz0/0
>>509
いや、お前が言ってるのは、運用だろ。
俺もところも終日レベルでのシステム運用もやってるが、そっちの電力は
もう全然落とせ無くって四苦八苦だよ。
ただ、開発は最短でも一月単位のスパンで動くから、時間の配分は出来る
んだって。

533 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:17:38.54 ID:tzTGqZtzP
>>519
>さらには、深夜帯に終業時間をシフトするともっと効果がある。
会社の電力使用量は減るだろうけど、家で使う分が増えるから微妙な気もする

534 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:18:04.15 ID:hLFCQwXc0
ほれみろーw

535 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:18:06.16 ID:9GREA4UlO
サマータイムはアホ。
一旦でも採用してしまった会社は黒歴史w

536 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:18:26.48 ID:wKVCzZXW0
大規模時間差出勤をサマータイムサマータイム連呼して恥ずかしいったらありゃしないw

537 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:18:53.53 ID:20iVHnM20
大手のオナニーのツケは下請け孫請けに格安で押し付け

538 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:19:08.93 ID:fOFyskSq0
震災を理由にこれ幸いと導入しただけだからな。
理由は何でもよかったんだよ。震災関連を絡ませるってのが実に姑息。
サマータイムの導入は経団連の悲願の一つだったし。

539 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:19:31.40 ID:dT6ojnjc0
これ英語研修が参加せざるを得ない雰囲気になってるだけだろ
残業だと問題になるから、変わるなにかを模索すると

540 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:19:33.09 ID:S6ow7nL/0
>社員からは「空き時間が増えたので自己研(けん)鑽(さん)への意欲が高まった」

上司受けを気にするあまり、時短になったわけではないのに、こんな馬鹿なことを言ってしまう
もうこれは形をかえたホワイトカラーエグゼンプションだ
節電といって正当化できるしね

541 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:20:24.32 ID:K2vViDV10
>>525
いや、考えてみ?
普通10時間掛かる夜行列車を、1時間早めて9時間で走行させるとか、無理だろ?
結局、ダイヤ改正並みの作業が必要だろ?それを年に2回、追加でやれってことだぞ。

542 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:20:30.38 ID:Si6f1aOe0
>>531
TV局に節電させたいわ。
不公平感がハンパない。
TV局がおこなってる節電の話をまるで聞かないよjね。

543 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:20:31.08 ID:P2J6mQtx0
仕事がいっぱいできて
ええことやん

544 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:20:43.39 ID:HA29XZ4SO
予想通りでざまあタイム

545 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:20:46.19 ID:U/0icD3+0
>>527
社会にも出てない糞ガキが何いってんだ?
仮に1次が成功してても日本全体じゃ失敗するのは目に見えてる
それ以前に夏は勉強するもんだぞ 早く寝ろ

546 : 【東電 67.6 %】 :2011/07/28(木) 23:20:49.21 ID:UgjsVvAXO
なんか最近土日でも朝から電車混んでるけど、ブラック名物の土日の休日返上が増えたせいか?

バブル期なんかは土日の朝は電車ガラガラだったのに。

547 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:20:50.28 ID:4NUEy6370
>>528
政治家や官僚が馬鹿なんじゃなくて、サラリーマンが奴隷根性すぎるんだろw
まさかサビ残の時間が一時間増えるだけだなんて、論理的に考えたら思わないよ。


548 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:21:01.96 ID:e1oO6KhF0
>>523
>結局、経団連の目的は錆残を推進してんだろ
思いっきり推進してます。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E6%AE%8B%E6%A5%AD
このような(労働基準監督署によるサービス残業)是正勧告に対して、日本経済団体連合会は
「企業の労使自治や企業の国際競争力の強化を阻害しかねないような動きが顕著」と非難している



549 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:21:47.79 ID:dT6ojnjc0
サマータイムでできた空き時間=会社のために使う時間
給料増えずに仕事が増えてますが・・・

550 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:22:17.23 ID:roZ5AwGx0
日本中、こんなに働いているのに
日本は国際的な競争力を失っていくって
なにかが絶対おかしいだろ

551 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:22:20.31 ID:ZlvH7zsc0
震災以降金にならない仕事がやたら増えた

552 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:22:51.00 ID:akKdyi9O0

そろそろサマータイムの蓄積疲労で、労災事故が増えてくる頃かな



553 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:23:00.50 ID:mLNBHFd/0
>>527
農業ならたしかに合理性がある
日の出とともに働き始め、日の入りとともに就寝。昼の暑い時間を避けて仕事ができる

でも日本のようなリーマンの労働環境だとサビ残が増えるだけ

554 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:23:21.97 ID:Z2aGVBLM0
経団連の思惑どおりwwww

何度も失敗してやめているのに、必ず定期的に沸いて出てくるサマータイム案。
これは陰謀でしかない。



555 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:23:42.07 ID:uLTOhIdC0
導入前 8:30−17:30+1:00
導入後 8:00−17:00+2:00
30分早くしただけなのに残業時間が増えて、帰る時間も遅くなりました・・・
まぁね、残業代多くもらえるから良いけどさ。

556 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:24:28.80 ID:75LUbqf20
ふんw
予想通りwww

557 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:24:40.10 ID:0PrsTXcN0
たんなる公務員の思いつきwww

ゴミクソ公務員は何も考えられません。

558 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:24:45.18 ID:S6ow7nL/0
>>515
奴隷で出世した奴はさらに奴隷部下を引き上げるんだ
それを皆社内で見ているからこういうことになる

休まないのは美徳でやってきた年寄りの価値観がいけないのだが
上記のように若い世代にまでその価値観が受け継がれるんだ、放射性物質のように

559 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:25:02.80 ID:Z6VhdfAf0
一時間ずれただけでも大変なのに、休日をブロックに分けてバラバラに取るとかどんな馬鹿の発想か良くわかっただろ。

560 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:25:22.60 ID:xF10J38/O
>>550
グローバル経済だからな。
しょうがない。

561 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:25:38.10 ID:UgjsVvAXO
>>552
ある意味国民全員(公務員や議員など除いて)被災者同然だね。

562 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:26:41.11 ID:fOFyskSq0
>>550
日本は仕事を終わらせたら帰れるじゃなくて、帰っても皆が納得する時間になったら帰るということしかできない。
仕事を終わらせても無限に新たな仕事が降ってくるだけ、人削ってるし余計に。
ヘタに頑張って早く終わらせると「あ、余裕あるね」と仕事量を増やされ、早く終わらせたときの速度を少しでも下回るとサボっていると思われる。

そうなると、遅くまでだらだら仕事をして引き延ばすしか自衛の道はない。
こうして労働効率が極端に悪くなる。で、長時間働いていると疲れるから、元来のスペックを発揮できずに全体的に労働効率がさらに悪化する。

563 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:28:14.14 ID:JGDjXaFj0
仕事時間の不満があるなら辞めろよ

564 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:28:19.03 ID:affy0tZoO
日本人は帰るのが下手なんだよ
始業が何時だろうが終業の基準は「終電」「9時ドラマ」「家庭の夕飯」しかないんだからな
もちろん風呂飯寝るの時間も変わらない

565 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:28:50.75 ID:ocHedy4u0
>>541 ??いやそれはさすがに簡単じゃね?
鉄道会社が全てのダイヤを1時間だけずらすわけだろう?
コンピューターとか関係なし。
その10時間の夜行列車は、1日だけキャンセルとかかな。
まあ、夜行列車なのでどうとでもなると思うけどな。

というか、俺、昔からこの問題2ちゃんでウオッチしてるけど、
金融機関のプログラムとかを例に出すのが定石だよ。

566 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:29:28.82 ID:mRrmQzzE0

日本という国は日の明るいうちに帰ろうとする人間を冷たい目で見る国。



567 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:29:50.67 ID:yTtT8yi+0
この時期の日本だと日の出が4時半だけどさ、
諸外国の同じような日照時間の国と比較してサマータイムは別にしても1時間は早い。
やっぱり昔の日本じゃないけど日の出と共に生活が始まると言うスタイルが一番いい様なきがする。
今は夜型すぎる。

568 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:30:25.53 ID:Fa9Sk7Ur0
日本人休みすぎだろ
中韓に抜かれてもいいのか ぜったい日本を守る!!
死ぬ気で休まず働けよ

このカキコ見たやつは,職場に戻れ!!今年は休みなしだ!!!



569 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:30:51.81 ID:wufxigS5P
>>137
世代分断工作乙wwww

ソース出せよ。

なぜ、団塊の世代だけが付和雷同なんだ?

いくら何でも非科学的すぎるだろ。

というか、労働時間が増えてるのは付和雷同じゃないだろうが。

570 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:30:59.50 ID:mEBEx5Ka0
こんなの、予測できた事。
まあ、俺は常日頃から、定時で帰っていたよ。
挨拶すると面倒なので、黙って帰っていたんだぜ。
荷物を持たない主義で手ぶら通勤だから、トイレに行くふりをして帰る。
月給上げろよな。
手取りが12万ってなんだよ。

571 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:31:13.32 ID:tzTGqZtzP
>>550
>なにかが絶対おかしいだろ
政府と経営者の頭がおかしいで確定じゃね
ミンス:日本の技術を韓国や中国に提供しよう!友愛最高!!
経営者:人件費の安さにつられて中国進出→チャイナリスクで爆死()

上が馬鹿だと下が頑張っても全てが無駄になる良い例だな・・・

572 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:31:23.66 ID:iey8IbOR0
仕方ないだろ。
現場作業員は機械化・合理化が進んで人も減り、残った者たちもハケンやワープアに追い込まれた。
事務員はどれだけIT化が進んでも全く減らない。
現場も事務も所詮は作業員だからコスト面で追い詰められるのは同じ。
経団連に乗せられて「ブルーカラーざまーww」とか言ってた人たちに
自分らも経営者から見たら作業員に過ぎないという現実が付きつけられつつあるということだ。
この先容赦なくハケン事務員が増えていくことだろうよ。
全ての作業員が時間給換算で評価されるようになると本当の実力者以外はハケンやバイト並みの低賃金になるだろう。
全ては俺らが望んだことだ。

573 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:31:24.85 ID:IWRpFGMZ0
>ただ、サマータイムを取引先が導入していないケースも多く、勤務時間や休日を取引先に合わせる必要もある。
>6月からサマータイムを導入した住友金属工業の大阪本社で自動車メーカーを担当する営業部門の男性社員(43)は、


これさああ、やらなきゃわからなかったの?

何も考えないノータリンってことじゃん。
馬鹿丸出しだな・・・

574 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:31:37.33 ID:Si6f1aOe0
基本、終電前だから切り上げるパターンが多いから、出社時間早くしたらもうね。
残業させたときの罰則を作らないと意味ないな。

575 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:31:53.99 ID:JcutyeoY0
相も変わらず奴隷根性丸出しで安心した

576 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:32:19.50 ID:iVWCG/6k0
普通のサマータイム
時計を1時間進めて尾は用からお休みまで1時間繰り上げ

日本のサマータイム
1時間出勤を繰り上げて後はそのまま

577 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:32:37.98 ID:IWRpFGMZ0
始業時間早くしたら、残業が長くなりました


脳が死んでるとしか思えない状況

578 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:32:39.47 ID:RmmLCAXC0
鬱病増加で自殺激増


政府死ね

579 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:32:42.46 ID:UgjsVvAXO
>>499
休日分散だと取引先などの関係で、結局まともに休める日が少なくなるから過労死が増えるのかも。

まあ民主党ならあり得る話だな。

580 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:33:09.03 ID:e1oO6KhF0
>>550
だから日本がクソ真面目すぎるんだよ。
結果、円が買われて円高だろうが。

で、産業界が、1ドル70円台は危機的状況であるって
もうバカかと

だから日本も夏休み1ヶ月取ってみろって
さあーっと円が売られて円安に振れるから。
そうなって欲しいんだろ 経営者さんよ?

どっかのバカが欧米の真似して休んだら日本が滅ぶって言ってたけど
事実は逆で、クソ真面目に働けば働くほど日本は衰退するんだぜ?
しかも国民生活だって過労で疲弊するんだ。
いいこと一つもないだろ。

581 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:33:57.65 ID:ZmHZbSiNi
それをサマータイムと呼ぶなよ。

582 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:35:29.18 ID:Fa9Sk7Ur0
>>580
>事実は逆で、クソ真面目に働けば働くほど日本は衰退するんだぜ?

妄想はいいから仕事しろよ
働いて衰退した国などそんざいしないわwww

583 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:35:40.82 ID:ocHedy4u0
>>574
>残業させたときの罰則を作らないと意味ないな。
今の法律を徹底するだけでいいと思うがな。
つまり、残業代をきちんと請求。
ちょっとでも嫌がらせがあれば直ちに訴える窓口を設置。
まあ無理かな。

584 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:36:07.49 ID:ADVCqY/30
派遣で良い思いしかしない企業がサマー導入すれば当然それさえ雇用主側に
良いように動くに決まってるだろ。
社員なんて奴隷と同等だしな、日本じゃ。
表面上だけだよ、欧米と同等になろうなんて言ってるのは。


585 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:37:36.11 ID:1kWgF7h1O
従業員としてはともかく主権者として真面目にやってれば、
さっさと改憲できてて安保のために空洞化する必要もなく、
今でもまともな競争相手が台湾ぐらいしか無かったのに。

586 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:37:38.56 ID:tzTGqZtzP
>>562
全文同意
「頑張ると頑張った分だけ仕事が無駄に増えて給料はさっぱり増えない」とか
「無駄に長時間働いてるとテンションも体力も持たないから余計にぺース落ちる」とかありすぎて困る

587 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:37:42.92 ID:UgjsVvAXO
>>568
ニートにそんなこと言われても説得力がないw



そういや労働基準監督署って全く役に立たんな。

588 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:38:47.50 ID:xFrG2se90
終わりの見えない仕事をやってるサラリーマンも多かろうに
ただ始業時間が早まっただけw

589 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:40:24.76 ID:J/XfsiD00
夫婦両方サマータイムなら保育園が開かないから、
子どもを預けられないじゃん。片方が仕事辞めるしかない。

590 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:40:30.78 ID:cCS/jeKT0
フジテレビが停波すれば節電になるよ。

591 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:40:53.36 ID:Fvu1XZOe0
これ一番先に導入を宣言したのソニーなんだよね。
あの会社目立ったことやるけど、あまり深く考えてやってない。
とにかく人と違うことをぶち上げると評価される社風。
やりっぱで現場を混乱させて、当の本人はトンズラなんて日常茶飯事。

592 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:41:19.89 ID:ocHedy4u0
>>589 それは保育園もタイムシフトしたらいいんだよ。

593 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:41:20.47 ID:eJnE0Uab0
サマータイムって本来は時計の針を1時間進めるだけであって勤務時間を前にずらすものではない。
何を考えているのか?間違った知識を教えているような気がする。

594 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:41:54.55 ID:mEBEx5Ka0
きちんと定時で帰っているのに、給料が上がらないって、一体どう言う事だ?
仕事の続きなら、次の日にやっているんだし。
俺は早くシャワーを浴びたいの!

595 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:43:26.04 ID:Si6f1aOe0
>>584
でも、日本のサラリーマンはすごい保護されてるぞ。
簡単に解雇できない。他にも雇用の考え方が欧米とまるで違う。
奴隷と思うのはつらいときだけで、定年するころはありがたいぞ。

596 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:44:36.04 ID:dow90jkR0
なんでどんなことでも本当の目的や意味を追求しないで、やることに意義がある的なことになっちゃうんだよ。
夜の節電に意味ないのに営業時間短縮とかさ。
過剰な無駄品質でみんのひへいしてさ。なんとかしたいな。

597 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:44:54.61 ID:3oc/PRPZ0
労働効率を上げるのに一番いいのはパーティションちゃんと仕切ることだよ。
日本みたいにみんながみんなを監視してる雰囲気のせいで帰れない

598 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:45:18.41 ID:V7JDprYw0
早く始まるんだからその分早く寝ろよ
同じように起きてたら、そりゃぁ睡眠時間も短くなるわな

599 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:45:24.89 ID:ZID+limI0
ああ、うん>>1
分かってたよね…(´・ω・`)

600 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:45:28.34 ID:affy0tZoO
>>551 解るwww
SEだが3月〜4月に案件が枯れた、震災対策の緊急対応ばかり
それが溜まってたのが6月から動いたけど制度案件とかエンドが変わらず近すぎ
そのくせ震災不況で金が出ないから見積もりがうるさい

キツい線引きに非効率な節電と不況対策でみんなイライラしまくり

601 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:46:38.02 ID:/HW1ZQjy0
日本の銀行が、一円単位までの集計が終わらないと帰れないくせに、
何億という損失を出しても平気w

という変な習慣が話題になったけど、
変な慣習の弊害って、凄まじいね。
それでいてこのご時勢、企業奴隷(正社員)でもましなほうだったりさ・・・

602 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:49:42.33 ID:HA29XZ4SO
それが1時だろうが2時だろうが、一番暑い時間帯に働いてる事に変わりはないんだよな
それは論理的な思考が出来る人なら誰でも分かる

ちょっと早起きしてアフター5の動ける時間を増やそうの方が正直でいい
それにしてもこの件で半ば否定されたわけだが

603 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:50:09.21 ID:0TCVubyD0
サマータイムで始業時間が早くなっても
サービス残業で終業時間は変わらない。
それがJAPクオリティ。

604 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:50:42.28 ID:sEINfLpT0
知ってた

605 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:50:47.48 ID:DExshX200
もともとサマータイムって軍需産業を効率よく動かすために始まったことだろ
だから仕事量が増えるのは当然

606 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:50:50.14 ID:7b4zvfGaP
過労死するまでやればいいよ

自分で首をつろうとするアホどもを助ける義理など無い

607 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:51:20.92 ID:S6ow7nL/0
>>596
そこらへんだと思います
国際競争力が失速しているのは

608 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:53:06.50 ID:QHXGwcjb0
もともとの目的はこれだろw

609 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:54:17.54 ID:E4U+AreRP
>>607
確かにね。
ウチの会社でも、節電に力を入れるあまり、業務効率がダダ下がっている。
おまけに法令違反までしてる・・ときたもんだw

610 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:54:22.42 ID:3oc/PRPZ0
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20110704/1032747/?P=1
サマータイムの導入がなぜ進むのかはこれ読むとよく分かる

611 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:54:40.74 ID:7IP3sJ8Q0
だから昔辞めたんだろ。

何を見て来たんだか。バカだろ。

612 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:54:54.48 ID:wVd1ormhO
明日菅さんが電力足ります発表するかもしれないんでしょ。どうなんのサマータイム

613 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:55:20.99 ID:nd296hSw0
本気でみんな帰りだしたら、今度は家庭のエアコンフル稼働で、
電気使用量がうなぎ上り。
何をやってもダメなすっから菅

614 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:56:05.80 ID:iVWCG/6k0
>>606
その過労死地獄を嫌がると非国民扱いされるのがこの国なんだぜ

615 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:56:38.26 ID:Q3iWHvJD0
>>1

誰が考えてもこうなるに決まってるのは分かってるだろうに。


616 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:57:37.85 ID:8oqsp8G4O
早く終わってもサービス残業増えそ

617 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:57:45.19 ID:UYxDl9kC0
労働者が自ら権利を放棄しすぎてアホすぎ
まきぞえ食うんだよ周りがよ
サマータイムなんて資本家が家畜のようにこき使う口実だろうが
やる気なくなるわまじでやめっか仕事

618 :名無しさん@12周年:2011/07/28(木) 23:59:16.22 ID:HA29XZ4SO
>>592
残業も含めた就業時間に保育園が合わせてたら保母さん死んじゃう

>>593
社会として導入してないからそうなるよね
社会として導入しても交通インフラ関係は就業時間増えそうだけど

619 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 【東電 67.3 %】 :2011/07/28(木) 23:59:18.62 ID:4cuoi9++0
2chのニートにすら予測できたことなのに・・・

620 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:00:02.19 ID:JWAur3j80
早出しても、今まで18:00までだったんだからそれまでいろ
って無言の圧力がかかるんだろ

621 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:00:03.34 ID:aDP3VdCR0
       ___
    ;;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;   
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;   
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /; 
  ..;ノ   ⌒⌒     \;
        社畜


622 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:01:57.92 ID:4v8sAxwF0
だからこれはサマータイムじゃないと何度言ったら…
サマータイムってのは単に時計の針を進めるだけのこと
ただそれだけのことなの
夏場は朝5時で明るいでしょ
明るいのに5時じゃもったいないから6時にしましょってこと。
それからサマータイム導入しても1日は24時間に変わりはないから
余暇の時間も増えないし残業時間も増えないの
残業時間が増えるのはこういうおかしなサマータイムをやってる場合

623 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:02:19.36 ID:yZd31IAz0
科学をないがしろにする民族は滅ぶ
サマータイムは熱帯型の日本の夏には弊害ありと結論が出ている
秋山ちえ子さんもそう仰ってた

624 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:02:36.11 ID:R7duOJ3F0
>>617
勢いで辞めると、あと大変だよ

625 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:02:37.59 ID:p/Jb6goR0
うちは2時間早くなった
終わるのは同じだし給料も同じ
開始を早めるとは言ったけど終わるのを早めるなんて言った覚えはないだってさ

626 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:02:56.08 ID:6a8nDsd/0
サマータイムは全員が導入すると全く意味ないよね?
普段とまるで変わらないよね。時計が数時間早くなるだけで、行動は変わらないし。
結局欧米でも、誰かが被害を受けることで、成立してるだけの気がするがどうだろ。

627 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:03:00.44 ID:W7AIEKNQO
>>1
いわんこっちゃない

628 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:04:34.34 ID:NxnLv9YOO
実質経済人口が増えたってことか
これまだ株価に反映されてないんじゃね?

629 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:05:50.96 ID:6M4gc4WPO
レンホウが言うことは全部駄目だな(´・ω・`)

630 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:06:29.49 ID:W7AIEKNQO
>>15
三田工業のCMなつかしいな
凍りついた摩天楼にこの歌というシュールさ
人も、コピーも、変わるでしょうか。

631 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:07:01.51 ID:xEWmsbXb0
サマータイムとか新しい制度はどうでもいいから
旧来の制度をきちんと守るようにするのが先なんじゃないってことだ。
要するにサビ残全廃

632 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:07:36.66 ID:1HPNp/540
マジキッツい
リズム崩れまくるし、日中眠すぎる

633 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:07:40.57 ID:aDP3VdCR0
     ∩___∩     /゙ミヽ、,,___,,/゙ヽ
     | 丿     ヽ    i ノ       `ヽ'
    /  ○   ○ |    / `(○)  (○)´i、  先生助けてっ!
    | U  ( _●_)  ミ  彡,U ミ(__,▼_)彡ミ  うちの社畜が息をしてないのっっ!!
   彡、    |∪| ,,/   ,へ、,   |∪|  /゙
   /  ヽ  ヽノ  ヾ_,,..,,,,_ /  '  ヽノ `/´ ヽ
   |      ヽ  ./ ,' 3  `ヽーっ   /    |
   │   ヾ    ヾl   ⊃ ⌒_つ ソ      │
   │    \__`'ー-⊃⊂'''''"__,,,ノ   |
               ` ̄´  ` ̄

634 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:09:07.08 ID:JfkskdFy0
基本的に労働時間が守られてる社会な国
じゃないと、サマータイムとか意味ない。

635 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:09:20.36 ID:v7jhCoiN0
>>618 ??今でも残業ならみんなしてるよ。保母さん死んでないよ。
つか、反対のための反対ですか?
別にいいけど、>>2で具体的に困っている人がいるみたいなんだけどな。

636 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:09:30.24 ID:e1CDAYSp0
このスレの流れ、
結局、社畜とニートのどっちがえらいのかってことか?

637 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:09:34.04 ID:SuXIf7jm0
貧困ネトウヨwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww奴隷じゃんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

638 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:09:54.62 ID:GomvTJWm0
>>2
>「サマータイムで早く帰れると思ったが、土・日曜に子供と過ごす時間が減った」

このサラリーマンは何がいいたかったのか?
早く帰れると思ったが、の後は「残業でかえれない。しかも土日に出勤するから
さらに子供と過ごす時間が減った」といいたのか。
「早く帰れて、子供と過ごす時間が増えたが、結局土日に出勤するから子供と過ごす
時間は相対的に見ると減った」といいたいのか。

639 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:11:33.16 ID:1HPNp/540
経営者まじウハウハ
6時以降の残業は残業申請書を提出することになったけど
そんなもん出せるわけない
故に出てないもんに対して残業代払う必要もなく経営者笑いがとまらない
マジあほらしい

640 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:11:51.30 ID:su5QeLJe0
結局さ、サマータイムというのは
国を挙げて時計の針を進めたり遅らせたりしないと
本来の目的どおり機能しないわけよ

日本の企業でやってるのは、サマータイムじゃなく社畜製造タイム

641 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:11:51.55 ID:v7jhCoiN0
>>2 土日勤務の例はサマータイムとあんまり関係ない気もするな。

642 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:12:38.24 ID:0KHRVC+H0
てかさ、サマータイムやったら普通に電力消費増えるだろ

企業もそんなこと全てわかった上で利用しているんだよ

643 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:12:47.94 ID:LuBC3QvX0
19世紀型の資本主義に戻りつつあるな。
生存ギリギリの給与を与えて時間も労働力も限界まで搾取する。
自然、労働者が自分の勉強に使える時間も
減るから、成長も妨げられる。
経営者にたてつく可能性も減るわけだ。

644 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:12:48.53 ID:miPIduMRP
だからさんざん2ちゃんで警告されてただろ

サマータイムというなの過重労働で、日本の気候と労働環境では「ただの地獄」なんだよ

民主党にダマされやがってアホどもが

645 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:14:27.24 ID:JfkskdFy0
>>643
次の選挙、共産党に入れようぜ!

646 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:14:51.88 ID:ePmfYML3P
>>620
取引先が"サマータイム"やってないと、
相手に合わせて遅くまで仕事するコトになる。

647 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:14:52.75 ID:0KHRVC+H0
>>641
だがピークカットに効果があるのは休日シフトだ。
なんちゃってサマータイムなんか全く意味がない。

648 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:15:48.15 ID:xEWmsbXb0
節電のために輪番休日で土日出社月火休みになったけど土日は仕事ほとんどないし
一番忙しい月火は下請けの人がやってくれるから仕事量はめちゃくちゃ減った。
裁量労働なので土日は3時間ぐらい出社してすぐ帰ったり有給とったりすることが
多くなったけど、これすなわち下請けが苦労してるだけなので絶対間違ってる。

649 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:15:54.33 ID:ncCHawZgO
我が国で最初に
「サマータイム」で仕事が増えたのは
間違いなく「サーカス」である。

650 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:16:23.67 ID:hCiRnZb50
「定時になるとさっさと帰ってしまう。」が悪口になる現状で、始業を1時間早めたらどうなるかわかるだろうに
予想通りすぎる

651 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:16:36.37 ID:XUdf+BYS0
そりゃみんなで足並み揃えて一斉にサマータイム導入しなきゃ大変だろw
取引先が通常営業だと合わせなきゃいけなくなるし
アホか

652 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:17:43.30 ID:6a8nDsd/0
>>639
まだそんな会社があるんだな。
今は再就職厳しいから耐えてるってとこか。
でも経営者も厳しいからやめてくれるのを待ってるんじゃない?
根比べになってる会社が多い気がするわ。あほらしいからやめるなんて無理だしね。

653 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:17:49.71 ID:d3caUDhm0
>>647
相手先の休日シフトに合わせて休日シフトできるところならいいけど
物流業は毎日働かないといけなくなりそうだな
倉庫の照明、空調にかかる電気を考えると節電にならない気がする

654 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:17:51.61 ID:RA835H9s0
おれ、土日から月火に休みがシフトしたんだけど、ほんと死ぬる。
この1ヶ月休みが無いす。わけが分からないよほんと。

655 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:18:03.69 ID:/OZjigXpP













     単に能力がないだけじゃんw

















656 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:18:08.41 ID:oJyKzQgb0
米軍に占領されているときサマータイムやったんだよ。
ものすごい不評で廃止されたの!
それをまたやり直すとかバカかと、アホかと・・思ってしまいますよ!

657 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:18:40.08 ID:DRd93/G90
製造部門はシフトするだけでいいけど営業や総務はそうはいかない
始業が2時間早くなったからといって2時間早く仕事が片付くわけじゃねえ。
自分の部署だけで仕事やってるわけじゃないんだよ。

658 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:19:04.78 ID:U255Sjhy0
おまえら共産党にはいりましたって嘘ついて定時に帰れよw

659 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:19:31.26 ID:KFvoSqGD0
単なるサービス残業の無理強い状態じゃん。
別に給料増えるわけでなし、早く帰って休むでもないから、社会全体の節電に関係なし。

660 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:20:09.09 ID:GjJo/jdPO
いざ体壊して辞める際、残業の未払いを請求するため
小まめに就業時間のメモを取っておくべきだね

661 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】◆7ExhGUNMA2 :2011/07/29(金) 00:20:22.82 ID:/eZ61OjY0
企業レベルでやるのは構わないけど、国レベルの論議はマジもういらん。

662 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:21:05.43 ID:TkOLtDIX0
また共産の指摘してた通りだったか。

主張 サマータイム ゆとりある生活にはほど遠い 働く時間が長くなる
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2005-07-05/2005070502_01_2.html
2005年7月5日(火)「しんぶん赤旗」

663 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:21:20.90 ID:ePmfYML3P
勤務時間を前倒しで問題あるならば、
勤務時間を遅らせば全て解決するのでは?

664 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:21:49.69 ID:98QqJlli0
残業代が上がるな

665 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:22:05.97 ID:LbpgNeG60
「むしろ」の意味がわからない
食べる量増やしたらむしろ体重が増えた、みたいなもんか

666 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:22:07.83 ID:07cRWlcq0
まあ、公務員以外は労働時間が増えるわな

667 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:22:41.60 ID:BIM//a4z0
十数年掛けて高度な教育を受けて、実務経験も長く積んで
仕事をバリバリこなせる有能な人が残業地獄で磨り減らされ
体を壊したり鬱になって自殺してたりするから…。

この「人材資源の浪費」も経済の停滞の原因。

そこまでの人材になるまでに、かなりの時間を掛けて
教育を受けて実務経験を積んで育ってきた
しっかり有休も取らせて異常な残業はさせないで
大事に使えば、その先何十年も仕事で存分に能力を発揮して
社会に貢献し、次世代を担う子供も育てられる人達を
残業地獄で消耗させて使い潰す。

なんて愚かな事だろう。

育つまでに長くかかり、何十年も活躍できる人を、
僅かな年数で磨り減らして駄目にするんだから。

こんな人材資源の浪費を続けているから
日本の国力はだんだん削られて低下していってる。

668 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:24:11.11 ID:GSx1Y/2Q0
ミスターサマーターイム♪

669 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:24:21.32 ID:oFDof08M0
【研究】 「サマータイム」、導入しても節電効果は「休日分散」の10分の1程度…シンクタンク試算
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303699477/

670 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:24:34.59 ID:5DH/XeO/0
うちの会社は16:30で強制退社になった
外がすげー明るいw
飲み屋入っても出たら19時だったりとか
何か1日が長くなったように感じるので
個人的には悪くないな


671 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:25:15.43 ID:/EzEUOaA0
>>2
通勤時間一時間って近いじゃないか

672 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:25:21.31 ID:6a8nDsd/0
終電を1時間はやめれば効果でるんじゃね?


673 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:26:55.13 ID:W8u3gBpVO
社畜気質の日本人がサマータイム導入したらこういうことになるのは、やる前から分かりきってたろ
有給使ったり定時に上がるだけで気が引ける奴ばかりの国を舐めるな

674 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:27:58.28 ID:miPIduMRP
>>667
いいところに気付いたね
つまりワザとやってるわけ

中国人ですらホワイトカラーで夜7時過ぎまで残業なんてまずいない
早出なんてそもそもありえない
つまり中国人以下の地獄で働かせてるのが実態ね

675 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:28:29.25 ID:an3GDybkP
>>503
冬の供給不安なんて暖房に使用するのを自粛するのを呼び掛けたら良いだけだろ
暖房なんて電気以外に代替手段がいくらでもあるんだから大した問題では全く無い

その辺の事情も含めて速めに周知しとけってだけだ

676 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:29:15.27 ID:XxRWFIi10
前倒しにも後倒しにもしないで、昼飯の後、シェスタを入れてみては?

677 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:29:25.23 ID:t9QkS1o30
思った通りの結果だな
節電しても労働時間が長くなって返って電力消費増やすだけ。
過去に導入され定着化しなかった経緯を考えたら分かりそうなもんだがな。


678 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:33:30.39 ID:d3caUDhm0
>>677
「賢者は歴史に学び、愚か者は経験に学ぶ」
つまり今の日本人は愚か者ばかりだってことだ

679 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:37:12.44 ID:qYQl14/X0
馬鹿じゃねーの。本当に。
過去の経験をなんで活かさないの?

開始時間は厳守でも終了時間は守らない。
こんなでたらめな社会で通用するわけねーだろ。
まず時間を守らせろ!

680 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:38:14.83 ID:jk4FHOb40
ていうか
日本も戦後の一時期にサマータイムを導入したことあるんだろ?
その結果、労働時間だけ長くなるだけだったらしい

681 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:38:14.39 ID:/lYs+6wG0
日本では意味無し

682 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:39:02.28 ID:izO0eFqc0
日本じゃ無理だって
上司が残業してたら帰りにくいし


683 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:40:11.71 ID:7OxF+zmP0
ブラック企業に取っては、サービス残業が2時間増えるだけ… まじ氏ね

684 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:40:13.91 ID:QqjV0w2u0
早朝出勤になり、サービス残業が増えただけだった
4時からの仕事はタイムカード押してから
暗黙の圧力で拒否もできない
不景気な世の中、会社をやめるわけにもいかない

今の日本
ほんと現代版の奴隷社会

685 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:44:27.75 ID:6a8nDsd/0
>>684
奴隷とかいうのはサラリーマンしかやってないからだろうな。
いやならやめて見たら?
どれだけ保護されてるかわかるぞw

686 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:46:16.21 ID:miPIduMRP
>>685
奴隷であり保護されてるんだよ、同じことだよね

ギリシャでも奴隷は家も妻子も持てたんだ

日本の今の奴隷よりも恵まれてるよな

687 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:47:49.37 ID:WLIXpYuK0
そりゃ独自でやっても無理だろwww

自分の会社は退社時刻でも取引先がそうじゃなかったら
電話かかってくるだろうし帰るに帰れんわな

鉄道のダイヤやらテレビ番組の放送時間やら
国家の方針として実施せんと

688 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:50:10.57 ID:It6ISXAT0
当たり前田のク(ry

689 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:50:15.78 ID:hpQMtb4H0
経営者「ちっ、バレタ」

690 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:50:45.89 ID:N1xGTMF60
サマータイム導入連呼してた連中の言い訳マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

691 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:50:57.38 ID:wH4Z9rxn0
>>687
時間が会社によってずれることがサビ残させるいい口実になるから、時間を統一させるなんて経団連が絶対に許さない。

692 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:53:36.91 ID:TV89oMnU0
何をいまさら。

ホント、バカは経験しなきゃわかんねぇんだよな。


693 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:54:23.31 ID:miPIduMRP
しかしここまでコケにされても朝5時ごろから駅に向かう

という過労死愛好家がたくさんいるらしいですね

もうこいつらには労働基本法なんて不要かもしれんね

694 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:56:52.98 ID:su5QeLJe0
>>682
上司が残業していたって、あなたの帰社には関係のないこと
さくっと帰っちゃいなさいよ

695 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:57:26.96 ID:N1xGTMF60
相変わらず幹部の御歴々は重役出勤なんだろ?

696 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:57:48.64 ID:YtavqK7Q0
最近、色んな会社で残業を「事前申請制」にしてる流れなんなの?
まわりの同年代が勤めてる会社のほとんどが震災後に変わってる。



697 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:58:18.97 ID:uAIG+M+T0
電力使用制限のせいで
取引先のでかいところの夏休みがバラバラ
お盆に休んでくれないからうちの盆休み消滅

ピークをずらすためにサマータイムwにする会社に加えて
後ろにずらすところが出てくるとうちの労働時間がその分増える

698 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:58:19.98 ID:WLIXpYuK0
>>691
ん?で何?
言葉の意味は分かるが
何が言いたいのかよく分からない

699 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:59:42.54 ID:zrs8n8rc0
言ってたとおりになったな
サマータイムは公務員以外だれも得にならない制度
もちろん節電効果などもありはしない

700 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 00:59:59.32 ID:oNS+LCjdP
朝6時30分出勤、夜は22時退社です
タイムカードは9時〜18時に改竄されてます(^o^)/

701 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:01:35.90 ID:Zw8W5EtHP
>>1
>社員からは「空き時間が増えたので

いや増えてないからw



702 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:02:21.03 ID:miPIduMRP
>>695
いえいえ子会社の視察と称して昼出勤です(子会社に)
そんで夕方5時には、打ち合わせと称して下請けに接待される飲み会開始

703 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:03:20.84 ID:+2vPrH1b0
ねえねえ日本人さん、そんな働いてどうするの?楽しいの?w

704 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:05:01.35 ID:vVOj1RTX0
またネトウヨの予想通りか

705 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:05:51.26 ID:miPIduMRP
もうここまでバカだと「さっさとしねば」と言ってあげたくなる

頭が弱い勤労者しょくんは近い将来死ぬであろう、労災も出ないよ多分

706 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:06:58.26 ID:TnKtjq9lO
夜中に働けよ…



707 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:08:56.05 ID:bc0y7Fsi0
自営業の俺の場合お昼前に起きだしてノコノコ出勤。
怒る上司も居なければ部下もいない。

708 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:09:43.71 ID:DkOJ5CtW0

高校勤務だからサマータイムとか無関係

府庁に出す書類のため朝四時半まで残業したけどな…
事務が経理を間違うから…自力で直せよって感じではある。

709 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:09:52.59 ID:tf0gIuy50
ニートの俺に資格は無かった
ちびっ子とゲームしたり公園に行ったり日々充実しております


710 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:11:02.87 ID:1ZZc5rj+0
案の定じゃねーかww
サビ残が増える糞システム
散々言われてたのが現実になっただけ


って人事じゃないから困る

711 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:14:43.63 ID:qDRtC3dw0
前から言われてただろうに・・・

712 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:17:15.85 ID:ZjyFad/80
>>595
今は定年まで残れんだろ。

713 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:18:48.96 ID:i9TYK5u00
時差通勤をサマータイムと呼ぶ風潮のおかげで,むしろ本当のサマータイムの導入が避けられるように思えて
本当のサマータイムに反対の俺としては,今のサマータイム・ブームを少し歓迎している。

714 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:18:51.97 ID:37n6H1G00
キャノンはサマータイム徹底してるらしいね
知り合いが嘆いてたわ

715 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:20:20.64 ID:rQ+AZmgu0
> 社員の生活サイクルを乱し、仕事量がかえって増えるというデメリットも出てきているようだ

毎年サマータイムの話が出てくるたびにずっと言われ続けてた事だろうに何を今更・・・
しかもサマータイム実施期間だけだと思ったら大間違いで、秋になってサマータイムが
終わっても出勤時間が遅くなった分残業時間が増える、というか増やされるだろうなw

716 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:20:45.33 ID:miPIduMRP
キヤノンのブラックぶりはなんとなく有名だよな
手洗いの独断と専横で楽しい社風らしいよ

717 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:21:11.02 ID:cTuBvgQ/0
英語検収してたら節電にならないだろう?

これが最もサマータイムの嫌らしいところだよな。
都合に合わせて、節電効果、生活の充実と相反する効果を使い分けて利点だけを取り上げる。

どっちかしか成り立たないだろう。普通。

718 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:22:31.29 ID:6a8nDsd/0
>>712
そう思える会社ならやめたら?って言われたらどうする?
そう思っても保護されてる身分に期待してない?
こういう人は個人で仕事は無理だとは思う。

719 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:26:29.31 ID:1C5MqswG0
サマータイムは、もともと仕事量を増やすためのものだろ

720 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:26:45.97 ID:miPIduMRP
>>718
日本国内で会社辞めても個人で生きていける人材なんて千人に1人もいないだろ
不動産でも持ってれば別だがな

問題は大多数の勤労者が、ありえない地獄労働に従事してることだ
欧米なら日本の経営者の3割ぐらいはタイホされてんじゃないのか

721 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:29:16.10 ID:RmjqQOh60
早朝出勤しても帰りは以前と変わらず終電

722 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:30:09.37 ID:Kh3KbxXYO
サビ残なんて、どこにもないよ?
デマはやめようね。

723 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:30:22.56 ID:wc0A/2Bc0
早朝のサービス残業が追加されただけではないん

724 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:31:45.21 ID:7OxF+zmP0
>718
何か個人経営が偉いって感じで思いっきり勘違いしてるねw

中小同族のバカボン達なんて、親から与えられた資産を元に
勘違いしてるやつばっかなのにね


725 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:36:35.05 ID:2VM70Ah/0
今さらサマータイムとか、バカだろw

予測能力のないバカは何処にでもいるのね・・・

726 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:37:28.81 ID:yA+KXor80
これで間違いなくサマータイムのせいで、電力消費量がUPしますな

727 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:39:22.01 ID:miPIduMRP
自殺するレミング思い出した

このバカどもは、経営者が、「おまえら福島で汚染水をバケツリレーしてこい」
と言ったら本当にやりそうな勢いだな

728 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:39:39.03 ID:IpByhPS40
どう考えても最初からわかってただろ

729 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:40:12.75 ID:HBIaFZf20
ワークシェアどうした、労働時間長くする政策はいらん。

730 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:40:43.42 ID:eVStRvHYO
残業代が増えるだけでは?

731 :朝鮮 仁:2011/07/29(金) 01:41:32.24 ID:2LmZacb00
自動車業界など、休憩を挟めば労働基準法に抵触も全然OKだからな
8時→17時勤務で残業3〜4時間も当り前だよ
これでサマータイム導入でさらに1〜2時間追加か

732 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:42:20.53 ID:pNPy0ZBQ0
韓国国営放送である犬HKを解約する方法
http://www.youtube.com/watch?v=YP5YoQbMx9g&feature=related
ただし一般郵便だと無視される可能性があります。
とぼけられないように一般書留+配達証明=770円で郵送したほうが確実です。。

私の場合、3日程で、地域担当者から電話がかかってきました。
相手の役職と氏名を確認して、『一応、トラブル防止のために録音しときますね』と告げました。
そのためか、一通り確認すると15分ほどで解約に応じました。
『家の中を確認しないと解約できない』とか、『未払い分があると解約に応じない』とかでゴネることはなかったです。
『NHK 解約』でネタを仕込み、いろいろと突っ込んでやろうと構えていたのですが、空振りでした。
本当はネチネチと遊びたかったのですが残念です。
と、まあ、割と簡単な作業ですので、テレビが視聴出来ない方w、ぜひお勧めします。

733 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:44:49.55 ID:0iydxV410
だからいわないこっちゃない・・・

734 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 01:44:51.46 ID:ZjyFad/80
>>718
実際に自己都合で切られてるのが周りにいるし、そもそも契約社員なんてシステムで職に就かざるを得ない奴にとっては定年もクソもないだろう。お前はもうじき定年でもらえそうだからそう言ってるのかは知らんが。

735 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 02:12:04.80 ID:07bDni+cO
夏期冬季休暇や就業時間は、役所と銀行が基準なんだから
そこらへんがどうにかしないとな

736 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 02:43:23.26 ID:YxQtq+of0
冬が楽しみだね

737 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 02:46:49.92 ID:NwSRMy0w0
ひどい話だ
こういうクズ経営者達は全員処刑

738 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 02:47:11.62 ID:dqKtSZWe0
そら、本来の意味でのサマータイムじゃないからな。
何れにせよサマータイムには反対だけど。

739 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 02:56:58.82 ID:W1g8Liqg0
なんでこんな紛い物をいつまでもサマータイムって言い張るんだろうな

740 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 02:58:29.21 ID:dtK1LJx/0
サマータイムなんかやらなくても、
北朝鮮スパイ菅直人を永久追放し、
原発をふだんどおりに動かせば、
福島第一の影響が残る東電管内以外は、全部解決。

741 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 03:00:21.81 ID:xB6yaj02O
とにかくね
どっちみち余暇が増えるとか言うのは嘘

そりゃあんた睡眠時間を減らしてる以外有り得ない

742 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 03:00:40.41 ID:X4DI7FM50
つーかこういうのは会社にクレームいれるのが筋だろう
まったく奴隷根性の塊だな日本人は

743 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 03:02:43.27 ID:5fE07l0S0
ビジネス習慣として、
「ウチはサマータイムだから担当者は4時に帰ったよ?」
って対応ができなきゃ、労働強化に繋がるだけだよなあ。

744 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 03:05:00.64 ID:G0fdYOTI0
ずっと言われてきた
ずっと言われてきた
ずっと言われてきた

↑奴隷のように従順に従うほうがバカでしょ?
お前の体は誰の意思で動いているんだ?

745 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 03:05:56.79 ID:Dzr1Ci0Z0
>>112
俺も>>91は何で自信たっぷりにこんな突っ込みどころ満載なんだと思ったが、
むしろ、強硬に反対する人のいる理由が分かった気がして違う意味でウロコ

よく外国行くけど、国全部のサマータイムはほんといいぞ

746 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 03:08:37.71 ID:lskVBAXn0
ただの早朝ボランティア出勤と化してるな

747 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 03:09:57.52 ID:uAIG+M+T0
>>745
東西に長い日本で国全部なんてことしたら
両端の人が気の毒じゃないか

糞暑い夏の昼間が増えて誰が得するのか意味わかんないし

748 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 03:11:22.33 ID:HBIaFZf20
もうさ、頑張らなくていいじゃん日本経済。
俺は睡眠と安らぎが欲しい、給料減ってもいいから。

749 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 03:19:46.67 ID:bHIa626L0
>>745
低緯度の国でサータイムやっても意味ないんだよ
やってるのは北海道以上の緯度の欧米だけだろ

750 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 03:20:08.03 ID:Mr2WTM9J0
あのさ、前から疑問に思ってたんだけど、
海外とか行ってもさ、白人さらっさら仕事なんてやる気まったく無いんだけど、なんであんなGDP高いの?
なんで日本人働きまくってるのにこんなにGDP低いの?
全然分からないんだけど、誰か教えて

751 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 03:27:41.01 ID:W1g8Liqg0
>>745
昔からシステムがそれを前提に組まれているならまだしも
標準時間を弄るなんてアホなこと今の時代から対応するなんて
コストだけかかってメリット無し
滑稽だとしか思えん

752 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 03:50:31.12 ID:LZjMcMS10
>>745
そりゃ環境に適合していて成功した国ではそうでしょう.
合わない国では止めているんだから、日本とかw

753 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 04:02:25.56 ID:IibkKyIXO
>>749
欧米か!

754 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 04:09:35.98 ID:jORAx6mt0
そもそもサマータイムが節電対策になる理屈がわからん
ピークタイムに会社にいるなら意味ないし

在宅業務可能にして午前で終了とかならわかるんだが

755 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 04:36:04.58 ID:1tzhlMRz0
サビ残という名の無賃強制労働がある日本でサマータイムに効果を求めるとかマジキチ

756 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 05:21:52.84 ID:9BY7OJLw0
そりゃ自社だけで仕事してるわけじゃないもの
早く仕事を始めたって終わるのは今までと同じなのは当たり前

757 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 05:30:30.40 ID:6to7GfsK0
サビ残止めたり一人休むと回らなくなる会社は絶対おかしい

758 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 05:38:32.43 ID:E7YpW1uh0
>>750
平社員が可もなく不可もなくでも、トップの能力が段違いだからじゃねえの
日本も本当のエリート教育をした方がいいんじゃね

759 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 05:44:23.29 ID:+WuBLf5Q0
いわんこっちゃない

760 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 05:55:40.90 ID:iaV1ii7n0
「サマータイムが省エネになる」って言い出したバカ出てこいよw

そもそもサマータイムの本来の目的は
まだ日が出てる内に仕事を終わらせて娯楽や買い物に使う時間を増やそうって事だから
省エネとは無関係で、むしろエネルギー消費は増えるものなのに

761 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:02:10.21 ID:gmD/EmOA0
出勤時間が一時間早く増えるだけw
まぁそりゃそうだわな、社長とかなんかは、お前ら早く帰れよな、とか言うだけで定時、
最下層はそのまま終電コースだろう。

762 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:03:33.18 ID:YucjVNg0O
労基にたれこんでやれ

763 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:03:45.42 ID:o1rg3b6t0
取引先が合わせてくれなきゃ何の意味もなくて
単に残業が増えるだけだって簡単に予想できると思うがな。

今度は休日分散で似たような事をやらかすのかな。

764 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:04:42.64 ID:9iKiurId0
>>750
一生懸命頑張ってる日本を始めとするアジアの企業から、安く良い製品を
仕入れて、ちょっと付加価値をつけて売ったり、株で儲けたり、
要は、美味しいところだけを持っていくテクニックに長けているから。

765 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:06:03.90 ID:7sq6gomG0
増えたのはサービス残業だろ

766 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:07:41.53 ID:4oW6JvsE0
前から言われてたことw

残業するのが偉い(笑)の日本じゃこうなるw

767 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:08:07.91 ID:2SXfsopT0
最終的には、取引先主導になっちまうからw

帰る時間は以前と変わりませんw

768 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:08:16.87 ID:k4CRXMl1O
外国みたいに、最低でも2週間は夏休みを取らせるくらいにすべき


769 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:09:46.48 ID:a4j/1GfW0
そもそも電力ピーク時には普通に仕事してるんだから
節電貢献もしてねぇだろうw
やる前から判りきってた結果を今更ドヤ顔して言われてもねぇ・・・。

770 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:11:59.72 ID:YOBN7uXK0
こんなの当たり前 国が日本全体を1時間ないし2時間纏めてずらさない限り成功するわけがない

連休の休日を地域ごとにずらすせいで仕事量増えるのと一緒だろ

政府が国ごとサマータイム政策しなかった責任は重い
失敗した失敗したと 悪イメージを植えつけるのが狙いなんだろうけどな


771 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:18:45.54 ID:WmNxNomY0
日本時間は明石基準だから、東京の感覚で西日本をサマータイムにするのは勘弁してくれ。
東京と福岡で日出没が1時間くらい違うんだよ。

772 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:20:46.02 ID:/qRXrmN20
日本でやるとこうなるのは明らかだっただろw
経団連の期待通り

773 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:21:34.48 ID:kvpNraMh0
そもそも日照を照明に使ってるならわかるが、たいていのオフィスは昼間でも蛍光灯だろ。
それがそもそもおかしいわけで。

本質をはぐらかし、議論しないで利権を温存する構図のひとつだな。

774 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:24:00.17 ID:O5dOzfneP
>>770
冗談。失敗して当然だろ。サマータイムは日本の気候風土にも日本人の習性にも合致しない。
やる必要はない。

775 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:33:46.00 ID:Vc8Pd2E70
だろうな

776 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:34:20.81 ID:Yyz4xSSB0
ホント
サラリーマンってマヌケ

777 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:35:31.45 ID:Rn/5mlza0
ウインタータイムも導入すべきだ。
明るいうちに仕事をして、明るいうちに帰る。
暗くなると、路面が凍結するから。

778 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:37:58.65 ID:kvpNraMh0
仕事があるのはありがたいことなんだけどさ、問屋の都合もわかるけど、問屋も意地悪しないで
「お互いに労働時間を少なくする方向で効率化しましょう。そのほうが人件費安いし」みたいな、
大人の合意は日本人には出来ないものなのかね。

779 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:39:51.64 ID:GZy7NrBZ0
わからんのだが、節電目的でやるんだろ?
なんで一時間就業時間を早めたら節電になるわけ?

つーか、必要なのは電力消費を全体的に減らすことじゃなくて、ピーク時の電力を抑えることでしょ?
別にピーク時以外はエアコンがんがん使おうがアイロンかけようがドライヤー使おうが
なんら影響ないはずなんだが、それすらやめさせようとしてる。

なんなの?この人達。もっとちゃんと事実を伝えて、必要なことを、真実を伝えろよ。

780 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:55:14.97 ID:TmTX7zpK0
>>779
過労死が増える→節電

781 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:55:27.53 ID:s4PDD6NiP
>>776
別にサマータイムにしようってのはサラリーマンが決めてる訳じゃない。
決めた民主党を選んだというのなら話は別だが。

782 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 06:59:39.54 ID:zGgCynoV0
>>781
決められたどんなにマヌケな制度でも黙って従うしかないって意味じゃ
サラリーマンも含めて全体的にマヌケだろう

783 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:04:21.25 ID:Bvv871OUO
土日子供と一緒に居られないのは辛い。三ヶ月の我慢だと思ってるけど、続くようだと凹む。

784 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:05:08.07 ID:ENsqsdLT0
企業の残業代と電気代の抑制目的であって
社員はどうでもいいからな。
こうなる事は分かってたけどやった。

785 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:05:35.82 ID:x+CLZZRp0
一時間くらいは早く仕事は終わるようになった
その変わり、同僚や先輩との飲みに誘われることが増え
帰宅時間が次の日になり寝不足で死にそうです・・・・鬱だ

786 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:12:14.06 ID:s4PDD6NiP
>>782
まぁ一応労働基準法の中でも、就業時間は重要な項目なんだがね。
職場で居眠りするのはお目こぼししてもらえるかも知れないが、
遅刻欠勤には厳しいよ。
サラリーマンは気楽な稼業なんだけど、まったく自由じゃないっすよ。
それをマヌケといわれると結構切ない。

787 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:13:39.73 ID:u2cXPllv0
4時〜13時と13時〜22時の2パターンに分けて働くようにしなきゃ意味ないだろ

788 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:16:10.05 ID:zGgCynoV0
>>786
いやいや
オレもサラリーマンだし

789 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:17:25.32 ID:2qo96UUV0
やる前から、意味ないって言われてた

790 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:18:57.14 ID:qEJSncIc0
>>786
労使交渉権を行使せずに、就業時間変更を受け入れたんだろ
なのに後になって文句垂れてるんじゃ、お気楽すぎてマヌケだわな
下請けの自営業者が契約変更で同じこと言ったら、プゲラして終わりだろ?

791 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2011/07/29(金) 07:20:02.02 ID:fOQLqmNi0
ブラック企業だと仕事時間が増えるだけqqqqq

792 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:20:38.65 ID:PGWdiUH10
>>782
お前、コンプライアンスって言葉知っているか?
知らないだろうな。
違反したらこの国では商売できなくなる。

793 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:23:59.29 ID:BnRjKSsb0
ただの早朝出勤だな
早く帰れる訳でも無し、サービス残業が増えただけ

794 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:24:04.79 ID:MdkByVnb0

>>750
それは『日本のカネが海外に流出している』から
わりと真面目なモノ造りで役立つ製品をせっせと輸出してきたのに
それに対する代価は米国債という名の紙切れ とか
三年連続赤字を出して日本人はリストラしても外国人役員報酬は8億円とか
さらには軍備増強して日本に威嚇する国にODA貢ぎ続けてきたとか
そんな感じ

795 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:24:17.88 ID:4P7+P7z70
既出だが予想通り。
フレックス制でも出勤は早出に横並び
おまけに退勤は遅出に横並び、したがって
勤務時間が無駄に長くなる。

796 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:25:06.60 ID:73tyEO4z0
平日休+土曜出の
サマーマンス1ヶ月目。
曜日感覚がなくなりました(゚∀゚)

797 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:26:50.51 ID:Tf7gwVmu0
そりゃ早く終わったら、QCで残業とか
強制じゃあ無いといいながら、実質はなぜか全員参加という強制の研修に招集とか
ブラックじゃあなくても普通にやるだろw


798 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:27:13.17 ID:k/Ib6NiN0
当たり前だ。
会社が帰っていいよという姿勢で、働かせようとしなくても、
仕事は中々終えられないから残業が発生して、普通でも定時に帰る人はあまりいないんだから。
どうしたって増える結果にしかならない。

799 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:27:35.46 ID:xIvuS6dQ0
自主的にサマータイム
朝6時から仕事して、12時で辞める。


800 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:28:19.66 ID:yvtwTrP1O
どーせこうなる事が解っててやったんだろ?

801 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:28:38.31 ID:zxynG4Z5P
予想通りすぎるwww
日本のシステムに会う訳ないだろww

802 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:29:22.62 ID:j9hcAsC20
どのみちピーク時には仕事してるから節電効果は無いし、経営者を喜ばせるだけ。
クーラーなんかも電気が足りてるのに節電しててアホかとw

803 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:29:48.59 ID:s4PDD6NiP
>>790
そうなんだよなぁ、御用組合だしorz

804 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:31:26.95 ID:B+9b+uEZ0
散々既出の上に夏時刻法が廃止された
当時と全く同じ理由って…バカは死んどけよ

805 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:32:23.60 ID:TmTX7zpK0
>804
子ども手当てわーいなんていって民主に入れちゃう連中よw

806 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:33:21.16 ID:ALXZeIBA0
仕事が増えた。サマータイムブルース。

807 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:33:34.26 ID:q1eZJKQDI
生活習慣を変えてまで仕事効率さげておつ

808 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:33:58.38 ID:gUK6/9dKO
サービス残業ばかり増えたよ!

809 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:34:34.25 ID:v+ZZIz5y0
日本人には合わない
なんか不自然な感じがする

810 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 【東電 51.1 %】 :2011/07/29(金) 07:36:24.49 ID:ZApUpBymi
これは痛いニュース向きw

811 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:38:23.74 ID:ORKlcvj5O
終業時間が変わらなかったらそりゃ仕事時間延びるw

812 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:38:38.65 ID:Si3BvVR90
知ってた

813 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/07/29(金) 07:42:06.44 ID:FaZlNANEO
錆残が増えたのは、民主党と経団連と東電のおかげです。
ありがとうございました。

814 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:42:30.69 ID:eGvWlMHnO
>>1
前半と後半が
噛み合ってねーよ

815 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:44:21.47 ID:yXsZxNxM0
>>1-2
>土・日曜に子供と過ごす時間が減った
>サマータイムを導入していない問屋の都合に合わせ、夕方以降まで働くのは以前と変わらない
>地元の保育園が開くのは午前7時半なので

>サマータイムで勤務後の余暇が充実−というのは、まだ現実的ではない様子
>本格的な普及に向けた課題は多い。(宇野貴文)

お前が挙げた問題点とやらは、総て時差出勤の弊害だ
サマータイム導入で問題になることは一つも入っていない
もう一度勉強しなおせ宇野貴文

816 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 【東電 54.3 %】 :2011/07/29(金) 07:45:48.60 ID:FaZlNANEO
おい、糞民主に入れた諸君!今どんな気持ち?

817 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:46:19.34 ID:V4wXUKSb0
>社員からは「空き時間が増えたので自己研(けん)鑽(さん)への意欲が高まった」との声もあり

こんな会社で大丈夫なのだろうか・・・


818 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:46:20.73 ID:q3QaaMeo0
会社はシメシメ狙い通りと思ってるよ。
すべからく思惑通り。ニヤリ。

819 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:46:49.53 ID:ePmfYML3P
>>816
サマータイムと民主って関連があるのか?

820 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:47:06.42 ID:XlvLkGNvO
20年前は24時間働けますかと言われたものだ

821 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:47:14.50 ID:c4JnBYSQ0
予定道り

822 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:49:02.15 ID:+mGyNh9JO
>>820
やっぱ俺は「5時から男のグロンサン」

823 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:49:31.34 ID:MWCC9GliO
そんなの最初から解ってんだろww

サビ残にはやたら厳しいくせに、サビ早出はむしろ「良いこと」扱いなんだからなあ。

始業時間1分前に来てたらまるで悪いことみたいに言われる世界だぞ日本はww

出勤1時間早めたって「サービスで早出している」程度の意識しか現場や現場の管理者にはねーよww

結局終業時間は他社やお役所との兼ね合いで5時くらいならざるを得ないわけだから(1時間残業
とはいえ)、サマータイム導入に意味はないね。現場がキツくなるだけのオナニーじゃん。

824 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:50:08.75 ID:V4wXUKSb0
>サマータイムで勤務後の余暇が充実

1日が25時間になるんですか?
さすが産経新聞。頭が悪い。

825 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:50:20.06 ID:eWRhLE+z0
日本人が時間通りに帰るわけないだろうが

826 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:54:28.22 ID:OjhJTYM30
フレックス出勤!
ただし、朝礼には全員出ること   みたいな

827 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:56:20.66 ID:PErsAxGj0
>>824
あたまがわるいのはおまえなw

828 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:57:21.50 ID:sZxadUD30
>>820
そのCMの栄養剤飲んでも、24時間労働はできませんでした。

829 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:58:09.17 ID:INlWkZEH0
公務員が更にサボる為の制度なのに
ALLブラックの民間が取り入れたら
結果は、わかってだろ。

830 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 07:59:11.20 ID:RjL4kTiI0
>>1
メシウマ記事wwww

831 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:00:11.91 ID:sZxadUD30
>>827の方がより頭が悪いと思うのは私だけではなかろう

832 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:02:04.84 ID:5d8d8jnq0
戦後何回かトライして失敗してるんだから気がつけよ。

833 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:02:12.40 ID:HifnzU4e0
こんな結果解りきってただろ
全てにおいて官と民のトップ付近だけで話し決めたら民間で実労働してる層にしわ寄せ行くに決まってるじゃん

834 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:03:34.53 ID:+pUOiwii0
サマータイムは残業という概念の無い国で効果を出します
我が日本では、サマータイム導入で、勤務時間が単純に一時間長くさせるとこのできる、雇用主にとってウマーな制度なのでした

835 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:04:02.49 ID:ufIbKKOb0
サマータイムを一部地域とか一企業内でとかだけで実施した所で、
家庭内レベルで時差が生まれるんだから生活リズムに支障を来たすに決まってる。
なんでこんな単純な事すらも分からないんだろう?

日本の気象と日本人の気質にサマータイムは絶対に合わないと思うけど、
それでも導入したいのなら全国一斉に導入しないと無駄。

836 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:04:02.80 ID:g1dk6VxS0
>>33
ピーク電力をずらしたいんだから
全員でずらしたら意味ないだろ

837 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:04:49.59 ID:NhumGw8TO
>>824
余暇の時間が増えるのではなく、明るい内から拘束が終わるなら余暇の過ごし方の選択肢が増える

838 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:07:25.57 ID:4xgio0nF0
出社時刻が一時間早くなっただけかw

839 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:09:31.13 ID:p65zTi7pO
殆どの会社じゃ出社時間が一時間早くなってサビ残増やされただけ。


840 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:12:51.57 ID:HifnzU4e0
少なくとも、サマータイムを実施していない取引先とか一般からのアクセスがあるんだから
最低1時間分の残業確定しないと仕事にならない訳だからな

役所なんかは自分の都合でそこを切っちゃえるからどうでも良いんだろうけど

841 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:14:01.34 ID:7qpsLx8y0
>>1
>就業時間を早めることで余暇を有効活用できるメリット


どういうロジックだ? ww

842 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:20:29.32 ID:xRwRYQHS0
勤務時間が長くなっても
仕事してる時間が長くなるんじゃなくて
仕事してるフリする時間が長くなるだけだろ
日本のサラリーマンの場合は

843 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:21:20.01 ID:QMZSw2j30
ま、仕事増えても文句も言わず、ほいほい人気投票レベルで
選挙言ってる連中ばかりなんだから仕方ないよ。

844 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/07/29(金) 08:24:10.90 ID:TIcCWsPa0
サマータイム導入した企業のほとんどは導入決めた間接部門が成果を維持でも主張するだろう

845 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:28:33.39 ID:M7HvS/PN0
>>841
帰宅時間が午前1時から12時になれば、せめて風呂に入る時間ぐらいは確保できるかも、とか。

846 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:29:02.02 ID:xnxbC2sv0
早く出勤して早く帰るのがサマータイム導入の意義なんだが残業やってたら省エネ意味無いじゃん。

847 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:29:35.44 ID:ty5mpUCT0
サマータイム導入している会社は能無し

848 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:29:42.41 ID:MWyGCQP20
残業出ないのに労働時間だけ立派に増えたんだけどw

849 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:30:39.35 ID:R+4Wr1WPO
分かりきってたこと。

850 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:32:48.11 ID:OjhJTYM30
経団連のワナでござる

851 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:38:53.36 ID:gfGW3eWKO
>>839
端的に言うとその通りですね。
まさに有害無益

852 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:46:51.40 ID:TmTX7zpK0
> 就業時間を早めることで余暇を有効活用できるメリット

バカだよな
その分早起きしてる=睡眠時間減る

就寝時間変わらないんじゃ単純に睡眠時間減ってるだけなのにさ
バカすwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

853 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:48:19.21 ID:gCk9jVM30
あきれたもんだな summertime blues〜♪

854 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:51:54.06 ID:pb9O2+zH0
サマータイムじゃなくて、迷惑タイムだ

855 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 08:58:27.02 ID:1bGM6J710
そりゃやるなら学校や保育園も含めた全企業全業態一斉にやらないとこうなるわな。

856 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:00:54.88 ID:zqUpStrNO
取引先が導入してないから終業時間変えられない→取引先が開いてるから→開いてるから
やる前から分かってた事

857 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:01:37.17 ID:NyZDMCAa0
マスコミがウチの会社
取材にきてたよ

どうせ都合わるいことは報道しないだろ
ウジテレビさん

858 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:02:43.98 ID:4QGQT9yJ0
こうなって当然じゃん。
困惑してる奴はバカなの?

859 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:04:33.64 ID:xB6yaj02O
全業界が一致しようがしまいが
サラリーマン層が残業が増える理屈はおかしい
保育園が先に閉まるわけではない
ましてや睡眠時間が減ることにも代わりない

一日は24時間なのは変わらない

何で余暇が増えるんだ?
有り得ないだろ

860 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:15:48.22 ID:N3ms9Dzj0
サマータイムやりたければ、
始発・終電も1時間シフトしなきゃダメだろ

どうせ終電までサビ残させるんだから

861 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:18:23.17 ID:N3ms9Dzj0
>>737
日本から社長がいなくなるな

862 : 忍法帖【Lv=34,xxxPT】 :2011/07/29(金) 09:18:56.64 ID:p3w4FGr6O
サマータイムより木金休みをどうにかして欲しい。
大手に合わせて木金休みにしても、材料メーカーは普通に土日休みだぞ。で、物は今まで通り
カンバンでよこせって言うし。

大手は下請けに木金休みをゴリ押しするのをやめて欲しい。大手だけでやれば良い。
しまいには某大手は木曜出勤になってるらしいし、その内木曜もやれって言い出しそう。


863 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:19:20.62 ID:xB6yaj02O
とにかく一時間、全てずらしたから時間が増えるわけではない

864 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:29:56.31 ID:p2CDRoUv0
>>86
猛烈にプッシュしてたのはブラック経営思想をもつ経営層と
それに賛同してるゴキブリ経団連のジジイ連中

本気で導入する気があるなら業界種別ごとにサビ残を厳しく監督させつつ
やるしかないけど監督するやつがサビ残大歓迎っていうクズ国家が日本

865 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:30:52.59 ID:xSc8ENEB0


そりゃサマータイムなんて公務員とかNTTとか郵便屋とか特権階級だけだろwww

経済活動に参加して取引先がある人間はムリwwwwwwwwwww

赤い貴族だけが可能な話。


866 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:34:11.02 ID:CHWgC+jk0
言わんこっちゃない
実施したやつ、バカか

867 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:36:20.59 ID:H/mA6tRW0
日本人って仕事の仕方が下手だからシフト勤務が機能しない

868 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:37:07.49 ID:mHOHwDR90
やる前から分かってたw

869 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:39:00.02 ID:uBB0zAEnO
昔みたいに土曜日半ドンにした方が残業減ってエコになったりして

870 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:39:48.28 ID:NjpAE6vf0
ここでもミンスの無能ぶりが光るな。

871 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:40:14.68 ID:YL9NbbLm0
>>1
おいおい
元記事は、
サマータイムはメリットもあるがデメリットもある
って記事なのに、なんでタイトルねつ造してんだよ

アサヒるなよ

872 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:41:27.70 ID:d4vWyUq+0
また産経かw

873 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:46:04.83 ID:hmyK8j6P0
自己研(けん)鑽(さん)

874 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:48:12.49 ID:B8r3PVOv0
少なくとも自由になる時間が増えることだけは有り得ない。

875 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:51:39.26 ID:XPhbx1I30
首都圏朝7時代後半の電車が激コミ
元から始業早い会社とサマータイムの会社で過密化
新宿駅 そのうちホームから人が落ちるだろ

876 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:53:57.86 ID:q0eeK3vT0
サビ残がそのままなら、朝が早い分だけ辛くなる

877 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:54:11.40 ID:miPIduMRP
ほんとサラリーマンって基地外ばかりだな

残業地獄のクニで始業を早くしたら当然こうなるのはわかるだろ。もう死ねばいいよ。

878 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:54:47.26 ID:f3K/c1ex0
当たり前だろ。
時間軸をずらそうがアイドル時間が発生するんだから単純に効率悪くなるわ。

879 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:55:13.22 ID:Xtzirgv5P
>就業時間を早めることで余暇を有効活用できるメリット
あれ?ピーク電力軽減の話は?
>>870
政府がやってるわけじゃないぞバカウヨw

880 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:56:26.65 ID:eeMtxCTx0
会社の消費電力は減るだろうさ。
それで?
早く帰宅した奴がエアコンを使わないとでも?

881 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:56:37.10 ID:6OQzAkKh0
夜の無料奉仕残業なのに 朝も無料奉仕残業が増えたのかw

882 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:58:25.21 ID:iRvCW2tu0
サマータイムなんてのは、企業の電気代を減らすためにあるようなものだw

>「サマータイム、むしろ仕事量が増えた、睡眠時間が減った」

睡眠時間が減った 
→ 朝しんどい 
→ 朝食を家でゆっくりとれない・弁当族は弁当を作る時間もない 
→ 駅・コンビニで買い食い(出費増) 
→ 弁当族は昼食も外食で出費増



883 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:59:10.43 ID:N3ms9Dzj0
>>877
サラリーマン関係ないだろ
こうなることを理解した上で実施してる人間はサラリーマンではない

884 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 09:59:31.79 ID:8OTkd4uO0
いま日本で実施されているのは「時差出勤」とか「勤務時間変更」で

   「サマータイム」じゃない

マスゴミはどうしてこれらを混同させようとしてるんだ?

885 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:00:25.13 ID:fFn9kfuyO
サマータイムは
5時間遅らせるべき

886 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:00:55.18 ID:KJgZT80K0
日本人の性格はサマータイム向けじゃない。
まずは残業を絶対にやらせない、という強制力が働かないと。

個人の自由を認めない社会が、何がサマータイムじゃ。

887 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:03:06.80 ID:Sab/wMgr0
サマータイムで影響が無いのは公務員だけ。
だからあいつらは推進している。

888 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:03:48.82 ID:yHOZsgjo0
公的に認められた奴隷制度www
時間延長タイムwww


889 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:03:51.58 ID:tk5K1qZn0
節電にかこつけて従業員の時間を搾り取ることに成功しました!ってだけだな

890 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:04:32.62 ID:EZNMx6PSO
>>1
予想通りの結果だろ。

ところでマスゴミは、いつまでも、ただの時差勤務をサマータイムと言い張るの?

891 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:06:03.48 ID:Sab/wMgr0
「始業時間を一時間早めてあげましょう。そうすれば就業時間が一時間早くなります。
そのあとは、あなたのサービスタイムです。自由に使ってください。自由に・・・」

892 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:07:09.41 ID:miPIduMRP
>>883
はあ?バカだから馬鹿なんだよ。

レンホーが始業早め(自称サマタイム)をピーク省電力のためやろー
という妄言を吐いたとき
2ちゃんではこの女は馬鹿だろという意見が99.9%だったよな

なのになんで実施されるまで3000万人もいるサラリーマンが何も言わなかったわけ?
経産省・民主党に抗議電話や、経団連に反対メールでもしたのかよ

なにもしないでじーっとしてて、攻撃されて死にそうになってから「死にそうだ」
そんなやつは誰も助けないんだよ。わかったか。

893 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:08:14.88 ID:xB6yaj02O
時差出勤だろうがサマータイムだろうが
睡眠時間を減らして
仕事か余暇に充ててるだけ

24時間は変わらない



894 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:08:18.76 ID:k5DBURpR0
節電目的なら早く帰るんじゃなくて昼休みを2時間とかにすればいいと思う
拘束時間増えるけど

895 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:10:09.90 ID:jTe0Yb4jO
朝7時からとか、子供がいる家は辞めろって事かよ

896 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:11:51.58 ID:B8r3PVOv0
奥さんもそれに合わせて早起きしないといけないんだよね。
トータルで節電にならないなら意味ないし、やめろよ。

897 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:17:16.74 ID:WDP50rVG0
日本人は時間に対する考えがルーズ過ぎるから、労働時間を強制的に8時間に限ってしまったから残業が増えた様に見えるだけ
日本人には労働時間制限こそ合わない、日本は制限を取り払って残業という概念を取り除くべき
日本人は何時間睡眠を取れたら納得するんだよ
通勤時間に1時間以上掛けている人間の言える台詞じゃないのだけは確かだな


898 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:17:19.02 ID:DqZ7cFnO0
自殺急増はタレントやワイドショーせいです!
そうに違いないんです!

899 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:17:44.60 ID:Ue474+oB0
サビ残が当たり前の企業が導入したら阿鼻叫喚だなw

900 : 【東電 66.4 %】 :2011/07/29(金) 10:19:17.23 ID:CTqKbM3e0
当然だろ。始まりに厳しく終わりに甘い日本文化でやろうとするからこうなる

901 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:21:36.77 ID:9WApQ6c70
ぶつりのほうそくがみだれとるやないかーい

902 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:21:49.36 ID:xB6yaj02O
新自由主義者が労働法規の形骸化を狙ってたわけか

903 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:23:44.18 ID:BH1mUcVU0
友人の所がサマータイムで1時間前倒しになったが、8時間勤務して帰ろうとしたら、
上司に「何早退しようとしてんだ!」と怒鳴られたそうな。

まったくもって意味の無いサマータイム。

904 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:25:56.58 ID:kgStupow0
いい加減「サマータイム」なんていう間違った呼び方をやめて、素直に「時差通勤」って呼べばいいと思う。

905 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:27:18.10 ID:6OQzAkKh0
>>903
1時間前倒しで 行く必要ないよねw

906 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:28:04.46 ID:uEFPuykM0
馬鹿馬鹿しい。新しい横文字を口にしてカッコつけたいだけの浅慮な日本人の軽挙妄動だよ。

907 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:29:09.37 ID:TmTX7zpK0
そもそも1日が24時間なのは変わらない以上
1時間早く出勤したからって、定時退勤できても別に余暇が増えるわけじゃない
余暇を増やした分、睡眠時間が減るだけの事
また従来の標準時を変えるサマータイムはピークタイム対策にはならない


サマータイムは幻想

908 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:29:26.38 ID:h0iS6A/AO
うち1時間早くなり、終わる時間が以前と同じ。

909 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:30:28.84 ID:M5GUm/uD0
あくまで節電対策なんだから弊害があるのは当然

910 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:30:49.15 ID:NC7shLt60
ダメな部分は見ないで、良い部分だけ取り上げて実施するからこうなるんよ。

911 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:30:53.19 ID:0Q860z2t0
サマータイムなど節電効果は無いだろ。
コアタイムの13〜16時は動いているわけだからな。

それよりもシエスタのほうが効果的。
さっさと導入しろ。

912 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:31:15.27 ID:wqLzeczcO
時間で帰れる御役所の甘ったれが作った制度だからな

913 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:31:26.90 ID:ZEqyd0Ba0
日本人はこれがあるからな

914 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:31:36.04 ID:TmTX7zpK0
>>909
節電対策になってないじゃん

自社だけ1時間早くても、業務上従来の定時まで勤務する必要があるわけで
むしろ電力消費増えてますがな

915 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:32:14.36 ID:csLXOUoK0
想定通り、従業員のただ働きおいしいれすw

916 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:32:36.19 ID:kgStupow0
節電効果があるって言った議員は責任取れよレンホーだっけ?

917 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:32:42.98 ID:BH1mUcVU0
>>909
節電対策には、全くなってないけどな。

918 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:33:07.62 ID:P5om5BlEP
勤務はいつもどおりにして、残業を徹底的に排除すれば、いいんじゃないの?
俺は残業しないでいつも帰るけれど。
フレックス使っている午前遅くる奴らは、定時後に打ち合わせしたいのにできないとか非難がましくいうけどねw
お前らが定時にこい


919 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:34:02.48 ID:OQ38TjgY0
一時間早く起きるようになったら一時間早く就寝しないとなw

単に睡眠時間減っただけなら、増えた活動時間分の電力消費増だからwww

920 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:36:01.10 ID:KvEO+dZv0
朝早く出勤させていつも通り帰らせる
なんというサービス残業w

921 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:36:12.58 ID:6OQzAkKh0
まあ 日本らしいって言えば日本らしいw



922 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:38:12.00 ID:KMmxnl930
>>1
個別企業が1時間繰り上げて始業することを「サマータイム」とは本来言わないだろ。

国がサマータイムを導入していないから1時間繰り上げて対応してるに過ぎないわけだから
「企業の始業1時間繰り上げ」は、「サマータイム」の反意語であるはずだ。

923 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:38:46.46 ID:6OQzAkKh0
 ,.――――-、
 ヽ / ̄ ̄ ̄`ヽ、
  | |  (・)。(・)|   サマータイム導入したら朝からサビ残が
  | |@_,.--、_,>              増えたでござるの巻き!
  ヽヽ___ノ



924 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:38:57.02 ID:B8r3PVOv0
ピーク時の電力をどうするかが問題なのに、そこだけはフルに働くんじゃ意味無いだろ。

925 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:39:18.10 ID:N3ms9Dzj0
>>909
始業早まって終業同じなんだから、
何の節電にもなってねぇじゃねえかwww

926 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:39:44.03 ID:yXCoYNDz0
ちょっと考えれば、いや大して考えなくても、判ることを
実際にきっちりと検証してみる日本人は素晴らしい!
こうですか?

927 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:40:25.77 ID:zFfxgy4g0
森精機なんて、サービスはサマータイムなんて言ってられないだろ
伺い先なんて定時が5時のところ多いのに4時でさっさと引き上げられるかよ


928 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:40:27.50 ID:usQY6w130
亭主が早く帰ると女房から鬱陶しがられんだろ

929 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:41:37.31 ID:iRvCW2tu0
>>928
スマートフォンがあると、ネットで時間つぶせるから便利だなw


930 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:41:42.50 ID:87SdSWLKO
サマータイムは節電対策にならないどころか
場合によっては電気使用量が増えます
って研究結果が出されたのに、ちょっとだけ報道されただけで
ほとんど無視されてるってのも異常だよな。

931 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:41:46.21 ID:KMmxnl930
>>911
どこで昼寝するのよ?

932 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:42:25.11 ID:Z8Codbj+0
どうせ仕事の密度が薄いという日本サラリーマン。
継続は美徳なりしか出来ることがないので

どんどん変えろ。
ついていけない奴らは振りきればいい。



933 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:42:54.82 ID:xB6yaj02O
まだ必死にみんながやってないから
とか言って食い下がろうとしてるのがいるな


そういう問題じゃねえんだよ

時間は増えないの!

934 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:43:59.47 ID:iRvCW2tu0
>>1
実労働時間は同じなのに「空き時間が増えた」というのは、よく分からん論理だが、どういう意味だ?


935 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:44:14.07 ID:JCmk4LgR0
>>1
>森精機製作所では5月6日から、奈良、三重など3県の工場と
>東京支社でサマータイムを導入。就業時間を1時間半早め、
>勤務時間帯は午前7時〜午後4時にした。こまめに消灯し、
>機器のコンセントを抜くといった節電対策も合わせて実践し、
>全社の5〜7月(28日現在)の消費電力は前年同期比25%削減を達成した。

この文章を何気なく読むと、「サマータイムを導入した結果、
消費電力が25%減った」と受け取られかねないが、
ちょっと待ってくれ。

かりに、勤務時間を1時間繰り上げることにより空調の使用時間が
1時間減ったとしても、それでは消費電力を10%も削減できないだろう。
「こまめに消灯」したところで、とうてい25%の削減が達成できるとは思えない。
電力消費の多い製造部門を海外移転した結果とかが大きいんじゃないかな。

936 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:44:50.47 ID:VzcWxmgr0
見事に経営者の思う壺

そもそも日本の気候でサマータイムは機能しない
こういうのは夜8時まで昼並に明るい地域でやるものなんですよ

937 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:45:22.40 ID:8m/YsY3j0
ブラックタイム

938 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:45:57.84 ID:bbOEU4Zw0
うちの管理職定時で帰る奴は死ねって
普通に言うんだがwもちろん聞く耳持たないが

939 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:46:06.30 ID:k7ACNE5TO
午前7時から始業ってとんでもないブラックだな。


940 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:46:06.61 ID:P5om5BlEP
>>931
自分は以前会社の応接室にこっそり忍び込んでソファーで昼休みにねていたんだけど
金縛りにかかっておきれずに、昼休み遅れて席について怒られたことがあった。



941 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:46:26.29 ID:/WBK3OUa0
経営者のジジイどもは「日があるうちに帰るのは怠け者」とか言うんじゃね?
昔見た野麦峠の映画で、朝は時計を一時間進めて、夕方は時計を一時間遅らせるとかあったが
そんな感じでタダ働きさせようとしてるんじゃなかろうか

942 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:48:05.23 ID:iRvCW2tu0
>>935
この会社は、通常は8:30〜17:30だが、繰り上げて、7:00〜16:00にした。
確かに、従来の時間帯16:00〜17:30にそんなに大量の電気を消費していたのだろうかという疑問はある。


943 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:51:01.36 ID:d8uxn9J6O
うちは幸い早く上がれるので家帰ってエアコン全開w
節電?知らんがな
ピークが夕方に来てるのは俺みたいな奴のせいだろうw

944 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:51:04.15 ID:XrPzo7eR0
奴隷制度って気付いてないから仕方がないわな

945 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:52:41.57 ID:eRB9qwTR0
最初からわかってたことだろ

946 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:55:55.97 ID:IFxELK9M0
「むしろ」じゃなくて当たり前のことだと思うんだが。
バカなんだろうか。

企業が社員を早く呼びつけておいて、そうしたのなら、早く帰らせて
くれるとでも思ってたのか。アホなのか、日本のサラリーマンは。

そんなアホだから原子炉爆発させるのだ。

947 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:56:59.95 ID:4DElb8BoO
なんだか妙に「残業増える」とか反対意見が多いな。
今でも、何もしなくても、夏至に向かって昼の時間が自動的に長くなる
いわば「天然サマータイム」状態なわけだが、

みんな夏は残業多くなるのか?明るいから会社から帰りにくいのか?

948 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:57:44.73 ID:6OQzAkKh0
>>933
仕事する時間は、増えたけどな!w

949 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:59:10.69 ID:97ekRpd70
一部企業が1時間ずらすのをサマータイムって呼ぶのだっけ?

950 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:59:26.26 ID:e2B/xkOz0
サマータイムのせいじゃ無いだろ


951 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 10:59:34.13 ID:miPIduMRP
朝7時に駅についてる家畜どもにはいい刑罰だよ

家畜らしく死ぬまで働け、って言われてるのが、まだ解ってないの?

952 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:00:36.52 ID:bt0WDzJK0
>>948
仕事してるフリだろw
いまだにパワポチマチマ使ってる奴とか
暇人以外の何者でもないだろw


953 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:00:52.40 ID:3HT7hYVX0
>>946

サラリーマンというか、公務員とか学者とか政治家な。
世間様を知らなさすぎるんですよ。

954 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:01:34.46 ID:PiT8qzBn0
>>936
>そもそも日本の気候でサマータイムは機能しない

いや、気候は関係ないと思う。気質は関係するけど。
日本の経営者気質に任せておけば、赤道直下だろうとシベリアだろうと、
社員が早く出社してきたなら、そのぶんだけ早く帰らせてあげる
なんてことを考えるはずが無いのは自明だから。

955 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:02:25.77 ID:xB6yaj02O
もともと産業革命で工業化を進めてた頃に
欧米が導入した制度だからな

956 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:03:57.08 ID:g33y/EUt0
元々定時で帰れる空気がねーし
有給なんてあってないようなものだからな
早く帰れるなんて期待する方が無理だった・・・

957 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:06:00.90 ID:w8KC6hmgO
>>954
横レスだが緯度の事だと思うが

958 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:07:36.36 ID:hUKQ8KJt0
8〜9時出社したんで

15:00〜16:00に帰宅します

なんて出来ると思ってたのかよw

取引先が働いてたら、否応なしにTELかかってきて仕事する羽目になるし

無理に決まってんだろww

机上の空論ってマジであったんだな

都市伝説かとおもたw

959 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:09:13.94 ID:zXuLsKPc0
どうであれ成功した事になるんだよなw
キチガイのメンツの為にw

960 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:09:14.88 ID:B8r3PVOv0
地域別連休制度もこれに通ずるものがあるな。

961 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:10:27.36 ID:JCmk4LgR0
>>955
第一次大戦中にイギリスとドイツが軍需生産を増やすために始めた。
だから、そもそもは労働時間を増やすのが目的だった。

962 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:12:12.28 ID:ZOKDA/Zb0
>>3に書かれてた

963 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:12:50.08 ID:F80mLb550
>>957
赤道とシベリアって、両極端な緯度の場所が提示されてるじゃん。

964 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:13:03.80 ID:+MxmGEf5O
アメリカのビジネスマンは、朝7時から働いて夕方4時には家に帰ってると聞いた

965 : 【東電 73.4 %】 :2011/07/29(金) 11:14:23.99 ID:fQAlDNkD0
サマータイムはあんまり意味ないよね
職場と自宅が近ければシエスタ導入が最強なんだけどな
一旦帰ってメシ食って昼寝して出てくるとか
東京近辺じゃムリだよなあ

966 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:17:36.53 ID:/h4IRK+O0
>>955
そもそも、自己批判、自己制度改善が働く欧米と、日本を一緒にしちゃいかんよな。

ある一定の場所、さすがにこれは権利侵害だろうってレベルの時点でプッツンできる
というか、自力での社会体制改革、システムそのものを再構築しようって動きができる国なら
いいが。

児童労働禁止や、労働者の諸権利なんて、欧米が言い出さなければ、たぶん
日本人は自分らじゃ絶対に制定せんかったと思う。
裁判権の平等とかもそうだが。
フェアネスを求めて戦うって気質が薄い国は、慎重にものごとを進めなきゃいけない。
日本人は、どんなに不満があっても、勇気を出して反抗したりできないから。

967 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:18:13.50 ID:YR3xWFE/0
導入したあとの状況を想定できなかった無能には用はない
おいしい話に釣られる詐欺被害者と同じで、悪いやつではないが同情に値しない馬鹿ってだけだ

968 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:19:00.47 ID:KVhwwCyfP
>>966
欧米の平等主義は綺麗な(ry、みたいな事を夢見がちに語るお前さんみたいなのもどうかと思うがなw

969 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:19:46.94 ID:ugIua/mp0
>>927
サービスは24時間対応なはずだから関係ないだろうね。

970 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:22:18.37 ID:Q/RzFuN90
サマータイム押す奴ってバカだろ

971 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:23:11.98 ID:btX3oRhM0
>>2
取引先の都合に合わせて残業したり、休日出勤するなんて、
そもそもその考え方が日本的社畜奴隷根性

欧米人なら、そんなの気にせず、ほったらかしだ

972 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:23:31.49 ID:/h4IRK+O0
>>968
バカだな。俺は全く逆のことを言ってるんだよ。
欧米人は「血で血を洗う闘争を覚悟」できるってこと。
要するに、権利のために戦える人種だってこと。日本の平和ボケの連中が
教えてるような「民主主義は平和が築いた」「話し合いが民主主義を生んだ」
ようなもんじゃない。

民主主義ってのは銃口の先端から取り出されたもんなの。市民に権利を与えるのに最後まで
抵抗しようとした封建貴族をぶっ殺したり、王様から親政の権限を剥奪して立憲君主という
立場におしこめたりすることで。

いいか、欧米の権利の歴史ってのは、「戦って勝ち取った」歴史なの。
プロテスタントの信仰の自由も科学の神学からの独立も植民地独立も公民権運動も市民革命も、
「血」を見た果てにようやく勝ち取ったもんなわけ。

ありがたく、それを後から移植されるたり輸入されたりするとわかりにくくあるが。
権利ってのは闘争が支えてるの。
いつだって「戦う覚悟」が無い連中には、本当は権利なんてもたらされないの。

973 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:23:44.45 ID:pzHtUJvE0
早朝は早出残業を強制的に設け、
定時に帰ったら早出分を無効化。

これぐらいを国主導で徹底させんとダメだろ。

974 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:24:11.95 ID:ionUovOK0
社蓄にはうれしいだろ。
休みなしで死ぬまで働けよw
代わりはいくらでもいるんだろwww

975 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:24:12.78 ID:VYoJ+J1J0
ほらみたことか

976 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:24:14.66 ID:1k96keFH0
馬鹿な民主党支持者と同じ失望の仕方だなw

977 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:28:09.58 ID:rnK+RM6a0
解りきってた サマータイム詐欺 

978 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:29:39.60 ID:BZ8tOF/R0
こういう根性の国は潰れないと直らないよw

979 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:34:12.94 ID:2bDYfEPS0
これぐらい想像出来ない非常識な人達が国を動かしているんだもんね
むちゃくちゃになっていくのは当然だな

980 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:39:32.28 ID:XPhbx1I30
9月までみんな持つのかねえ

981 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:43:57.13 ID:N3ms9Dzj0
>>947
朝5時に出社しても、9時に出社しても、帰りは終電だろ
だから、早く出れば出るほど労働(拘束)時間は延びる

982 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 11:49:15.48 ID:xS6IRJ2X0
サマータイムでこうなるのも、祝日をずらしたらもっと大規模でこうなるのも想定済みだろ。

983 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 12:01:15.90 ID:ePmfYML3P
今回の節電騒ぎで体調を崩している人って、どのくらいいてるんだろう・・・

秋には死者が続出しているような気がする。

984 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 12:01:33.53 ID:TmTX7zpK0
民主党の政策集INDEX2009の主権委譲も近いな

985 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 12:02:17.00 ID:4DElb8BoO
>>981 終電早めたらいいんじゃね?
つかそこまで変えるのが本来のサマータイム。
直接関係ないけど夏ダイヤは現実に実行中。
「ダイヤ変える手間」は、いいわけにならん。

986 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 12:04:39.19 ID:/2III0nLO
睡眠時間が減ったは自分のせい
早く寝ろ

987 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 12:04:39.94 ID:r8s7dngbO
残業が増えて給料も増えた。休日出勤も増えたから嬉しいw

988 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 12:04:57.40 ID:a6fHjpky0
サマータイムでも22時まで平気で残業できるよ。できるよ。

989 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 12:05:39.03 ID:qlQuoFjlO
元々、サマータイムが何のために出来たのかを知ってれば、こうなるのは分かるはず。

990 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 12:08:22.92 ID:VKXKS03S0
4時に帰ったところでなんの節電になるのか分からない
輪番で土日出勤になってるのはまだ分かるけど
ただサマータイムやりたかっただけでしょ
休日の分散化みたいなもので

991 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 12:10:14.59 ID:Tm6nPxVH0
携帯中毒主婦Mie☆みえこりん49歳Aphroditeアタシは女神さまっの7/26
8:45から2連投 気持ち切り替えていかなくちゃね♪ 生きていくって 色々あるね! 
9:25から10:10まで暇と孤独を持て余し激しく生き甲斐の挨拶連投 ふぁいと〜♪o(^o^)oo(^-^)oファイティン〜♪せう〜♪
どんま〜い わたし。ひとつのことに固執してはいけないね! 受けがいいといつまでも同じネタで同情を引こうとするいつものみえこりんのやり口
陰鬱気質で難しくてやっかいな性質の長女のせいで気分台無し それを今日も仄めかし続ける母親美恵子りん
19:00から2連投 大丸デパートで「ガトーフェスタハラダ」の『ガトーラスク』を買いました♪ショコたんの大好きよな『中野ブロードウェイ』にも行ってきました お遊び報告ww
19:25から19:45まで狂ったように挨拶連投 途中 止めてしまおうかなって 思ったこともありました! でも暇と孤独に耐えられない私は止められませんでした!これからも時間を持て余す私の相手をしてね♪
会ったことも顔も見たこともない みなさんからたくさんの愛を頂いて感謝します! ←ネット繋がりが無ければ孤独死する勢い哀れなみえこりん

携帯中毒主婦Mie☆みえこりん49歳Aphroditeアタシは女神さまっの7/27
6:15から6:25までものすごい勢いで暇と孤独を持て余し生き甲斐の挨拶連投 せう〜♪ふぁいと〜♪o(^o^)oo(^-^)oファイティン〜♪
23:20から23:40まで連投 テレビネタ連呼 食う寝る遊ぶ携帯テレビ酒のヘビロテの「テレビ」クリアww
1日中暇と孤独を持て余し主婦業糞くらえ精神で連投 食う寝る遊ぶ携帯テレビ酒スピリチュアルのヘビロテMie4 ネット挨拶が生き甲斐ネットが無ければ孤独死の勢い
苦しんでいる人がいると胸が苦しいという決めセリフに反して毎日愉快に朝から夜まで楽しくウキウキ遊ぶよん♪旦那の母親大嫌い
叔父の葬儀の日も昼前までケーキ写真をうpして珈琲たいむなう☆苺のケーキをいただきマウス〜♪(o^-^o)と書き込み(笑)
そして四十九日法要は毎回無しの不思議数ヶ月のうちに死人3人の謎「のんびり自由人の主婦です♪」→「グウタラ廃人のチュプです♪」の間違い

992 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 12:29:08.35 ID:FaZlNANEO
>>983
それ俺も思った。

993 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 12:29:27.51 ID:MW+xTJBHi
毎日早番乙w

994 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 12:31:25.33 ID:2WxPXk8o0
派遣常駐年俸制SEのサビ残メンヘル死確定!
なむ〜。


995 : 【九電 87.3 %】 :2011/07/29(金) 12:34:29.24 ID:FaZlNANEO
>>819
>>644>>892

996 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 12:46:29.77 ID:Isr77+7b0
サー残の問題解決してないのにこんなもん機能するか。
ていのいい、時間外超勤が増えるだけだろ。

997 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 13:32:03.24 ID:IIwdVRKj0
サマータイム=ただの早朝出勤

998 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 13:32:31.35 ID:iMKn2SUs0
>>972
日本人に江戸の平和な頃に完成した
上のために生きるという武士道精神がもてはやされてる限り無理だな


999 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 13:36:29.75 ID:iMKn2SUs0
サマータイムってもともと経団連が
就業時間伸ばしたいためだけに
導入しろっていってたんだっけ?
でももともとは時計を一時間はやめるんだよな?
出勤時間をはやめるとかいみわからんけど

1000 :名無しさん@12周年:2011/07/29(金) 13:36:29.98 ID:FaZlNANEO
1000ならサマータイム廃止

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

212 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)