5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発問題】東電社員「水素爆発予測できなかった」 第三者機関「事故調査・検証委員会」の事情聴取

1 :西独逸φ ★:2011/08/17(水) 18:30:03.49 ID:???0
東京電力福島第1原発事故で、内閣が設けた第三者機関「事故調査・検証委員会」(委員長・畑村洋太郎
はたむら・ようたろう東大名誉教授)の事情聴取に、東電社員が「原子炉建屋の水素爆発は予測できなかった」
と話していることが17日、事故調関係者への取材で分かった。

事故調はこれまでに第1原発の吉田昌郎よしだ・まさお所長(56)ら多数の東電社員から事情聴取。
こうした証言を、事故や被害拡大防止に向けた東電の想定の甘さを示す“証拠”として注目している。

聴取内容は8月に入って各委員に周知されており、今後は年内に取りまとめる中間報告に向け、事情聴取と
並行して証言内容の精査もする方針。

事故調関係者によると、3月12日午後に1号機の建屋上部が吹き飛んだ水素爆発について、東電側は
「原子炉や格納容器の状況把握に集中するあまり、建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが
及ばなかった。爆発の予測はできなかった」と証言した。

さらに「2号機と3号機の爆発を防ごうとしたが、建屋の放射線量が高く、作業が行えないまま14日に3号機も
爆発した」との証言もあった。

事故調は7月以降、東電社員のほか、経済産業省原子力安全・保安院の担当者や原発の防災に関わった
学識経験者らを対象に事情聴取を継続している。

東電社員については、放射性物質を含んだ蒸気を外部放出する「ベント」や原子炉への注水といった緊急時対応、
事故当時の原発と東電本店間のやりとりなどが主な聴取項目になっている。

事故調は中間報告のほか、事故収束から一定期間後をめどに、事故原因や被害拡大防止策の妥当性などについて
最終報告をまとめる。個人の刑事責任は問わない。

ソース
中国新聞 http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201108170178.html

2 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:30:28.38 ID:8tGii1xO0
2なら東電と民主党と>>3と経団連終了

3 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:30:41.22 ID:xcTfX4cO0
なんという杜撰な報告書だ

4 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:30:47.61 ID:6/BLb+dTP
してたら 爆発してないだろ (´・ω・`)

5 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:32:34.34 ID:gAcsn3Io0
なんだ吉田の言ってたことは全部捏造か、菅さんが川磯過ぎるだろ

6 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:32:35.10 ID:tFiTagKs0
>個人の刑事責任は問わない。
だれも責任取らない国、日本。
特に官僚は絶対に個人の責任問題にしないでうやむやに。

7 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:32:41.42 ID:BPOEMHsQ0
水素爆発も予測できなかった連中に原発まかすわけにいかんよな。

はい、原発終了

8 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:33:48.17 ID:3AX0lhXx0
もし本当に水素爆発を予測できなかったんなら、ただのバカだ。

貴様らに原発を運用する資格などないわ!!( ゚д゚)、ペッ

9 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:34:09.80 ID:e3NVPPGq0
ど素人に原発運営させんな
また事故るぞ

10 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:35:24.39 ID:7U6CZub10

だって原発事故は絶対起こらないと盲信してたバカどもの集まりだぜ(笑)

11 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:35:43.08 ID:pj+slD7T0
俺は予測できた

あとから言うのは簡単ですね^^

12 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:36:40.67 ID:4ObDfvSX0
水素爆発を想定した設計になってる原発ってあるの?

13 : 【関電 84.3 %】 :2011/08/17(水) 18:36:45.50 ID:W1MnxKFL0
水素爆発は予測できなくともメルトダウンは予測できたという証拠は
残ってるんだぞ。しかもIAEAに報告までしてやがる。国民には
全く知らせなかったくせに。

14 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:36:53.17 ID:uW0Qu8hJO
つまり水素じゃない別のものが爆発すると思ってたんですね

15 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:36:56.43 ID:EeeSGUHQ0
2006年に共産党の吉井議員は国会で予測していたけどな

16 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:37:56.96 ID:OUyzZKU30
3/11夜、明朝 菅総理大臣が第一原発に視察に行くから、ベントしないように
ってのが、大事故の発端だろ?  死刑はどうすんの?

17 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:38:10.96 ID:pX6l4Hpr0
原発の水素爆発って世界初?もしそうなら納得してやる。

18 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:38:24.46 ID:Cf4VlN930
予測はできないが原発は安全(笑)

19 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:38:41.05 ID:VBFdDH9eO
無責任社会人きたぁw
きたねぇ大人ども

20 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:38:59.93 ID:UdxWts3H0
水素爆発するから改造しろってアメリカに言われてたでしょ。

21 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:39:11.74 ID:MCHpyrY80
御用学者もまったりしてたしな

22 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:39:18.38 ID:7U6CZub10
>水素爆発を想定した設計になってる原発ってあるの?

フランスの原発には発生した水素を取り除く装置がついてる
日本の原発にもつけろと言ってたが東電が無視した。

23 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:39:50.97 ID:HuvKSDR90
(無能だから)水素爆発は予測できなかった

24 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:40:32.06 ID:zsmmM9b80
>>1
嘘つき


なんで再三に渡ってベント要請してたんだ?
(官邸が要請した事になってるらしいけど)

なんの為にベントするんだよ?


25 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:41:27.72 ID:n6zVPihd0
最初から各方面から指摘されてたんだけどなあ。
酒を飲んで運転してもまさか事故を起こすとは思わなかった、より悪質なうそだぞこれ。

26 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:42:13.99 ID:MdI4IWVyO
>>1
水素爆発以外の爆発は予想してたんですね、わかります。

27 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:42:21.64 ID:YQhk5Nf40
社員は絶対口裏合わせ済みだろうなー

28 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:43:07.53 ID:VNDR7V/x0
知ってたらあんなところで働けないよ

29 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:43:14.28 ID:gAcsn3Io0
直ぐ核爆発すると予測した

30 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:43:16.26 ID:R7ZxPgun0
班目だって爆発しないって言っていたからな。まあ教科書的には爆発する可能性もあるけど、まさか自分の身に振りかかるとは思わなかったんだろう( ・ω・)y─┛〜〜

31 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:44:21.57 ID:42myhiMN0
麻原オウムのサリンより悪質だよな
原子力推進関連機関と東電は重大な事故起こしてもお咎めなしか

事後処理もずさんで全国に超高濃度放射能汚染拡散しやがって
現在進行形で海洋汚染と大気汚染続けてるのに収束宣言出したり情報規制ばかりして
5年後10年後どうなることやら

32 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:45:10.58 ID:n6zVPihd0
相変わらず核爆発って言ってる低脳がいるけど、中卒なのか?w

33 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:45:35.04 ID:gAcsn3Io0
おい総理大臣がひとり首になってんやで

34 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:45:57.68 ID:tDOGFPBT0
東電社員が「原子炉建屋の水素爆発は予測できなかった」

吉田所長が言ったとは、この記事からではわからん

ぜひ、証言した社員を全員テレビでもネットでもいいから

公表して国民の前で話してもらいたい。



35 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:46:07.59 ID:zsmmM9b80
つーか、こういう事態を想定して何度も訓練してる筈だが。

訓練の内容を調べれば分かるウソじゃないの?


36 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/17(水) 18:46:21.48 ID:GT4JyHy0O
原発は安全・安心です。と謳ってきた企業の言葉とは思えない

37 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:46:55.56 ID:BPOEMHsQ0
原子力委員の俺たちの責任は問うなって声明のすぐ後でこれ。
凄いな原子力村のチームワークはwww

38 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:46:56.68 ID:EctLSCVY0
予測できなかったというなら、
その予測できなかったという無能の事実をもって処罰しろw
奴らは人を大量被爆させ数千万の生活に大なり小なり影響を与えたw
最も重い処分でよいw

39 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:47:06.02 ID:aSu6ovpU0
>>1
国民に押し付けるために知らなかったことにしました

40 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:47:42.16 ID:wJwYjjI7O
>>1
アメリカの学者が
30年前以上に
マークIがトラブった場合のマニュアルに水素爆発の危険性を書いてなかったか?


41 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:47:45.78 ID:gAcsn3Io0
3号機は水素爆発で起爆した核爆発です

42 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:48:36.40 ID:YxTIuou90
予測できたって言えば責任問題になっちゃうしねーw
でも予測できなかったって言ってもマズイんだよなw

43 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:49:13.46 ID:Cf4VlN930
予測はできないが原発は安全(笑)

44 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:49:22.71 ID:4g90RQNq0
3号機は確実に予測出来てたし
3号機爆発によって大量の放射性物質がまき散らされたわけだし

45 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:49:38.65 ID:Befs///F0
こんなことも予測できないんじゃ、担当者を変えろよw

46 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:49:54.15 ID:5R/IPvwYO
このスレは100%伸びない
工作員は東電に都合の悪いスレは基本スルー
じゃ時間なんでそろそろあがるわ

47 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:50:35.53 ID:KWUh/5vjP
電気屋呼べよ

48 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:51:15.00 ID:moNihgzQ0
俺らも東電がこんなに無能だとは予測できなかった

49 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:51:19.79 ID:YQqNP9F/0
>>45
予測できたら事故は起きねえよ

50 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:51:39.09 ID:Q3fNjQ5C0
水素爆発で建屋が壊れなければ放射性物質の流出がかなり防げてたの?

51 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:52:25.79 ID:Q888laXJ0
管理能力ゼロ独占の弊害の害しかない企業だな

52 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:53:40.56 ID:yuC+G+240
水素入れてなかったもんな、仕方ないよ

53 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:53:44.47 ID:dvDNM5KF0
>>43
正しくは
原発は安全なので予測の必要はありません。
だな。

54 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:54:53.69 ID:gHqcsBv9O
ベントが故障で建屋内に充満ってのも、一つだけなら事故だが二つなら仕様だな

55 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:55:02.20 ID:kLNxcCpq0
そりゃ、そうだろ。絶対安全なんてカルトのお題目みたいな
捏造安全神話作り上げた時点で、こいつら思考停止しちゃったんだよw


56 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:55:06.40 ID:8MTz0crI0
自身の無能を言い訳にするな

57 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:55:15.00 ID:oJaA6v/f0
『ベテランの連中は 他所での事故事例等で知ってたけれど、若手の連中にまでは周知しきれなかったです』
ってことなんだろうな。
今時は入社時、入所時研修の時ですら寝るアホがいるから。

58 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:55:49.78 ID:OoCzcqR10
報告書に「管直人がジャマしたから」なんて書けないだろw
労組で出した献金もふっとぶんだからwww

59 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:56:01.38 ID:yknS1g5H0
 

   え?予想できなかった??



     お 前 ら に 原 発 を 運 営 す る 資 格 な し 


     原 発 の 運 転 免 許 剥 奪



 

60 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:56:24.34 ID:ltrRThUR0

 ド 素 人 集 団

61 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:56:32.22 ID:oblpW5mh0
他の電力会社呼べよ
中部電力に聞いて本当にそう言うか試してみたいわ

62 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:57:29.76 ID:fCZa7Q+0P
予測できなかったんじゃなくて、テンパッて予測しなかっただろ

63 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:57:43.06 ID:n6zVPihd0
池沼がいるw
ID:gAcsn3Io0

64 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:57:58.84 ID:hfJDnBKbO
ベントのマニュアルさえ、作ってなかった
存在しなかった

全電源喪失なんて想像すらしなかったんだろ?

最悪どころか、原発で事故なんてすら起こると思って無かったんだから

すべての事が想定外だよな
正直に「事故なんて起きると思って無かったから
すべての事が手探りで、まともに対応出来ませんでした」
と言えよ

65 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:58:01.77 ID:DEyWAsZP0
>>57
>『ベテランの連中は 他所での事故事例等で知ってたけれど、若手の連中にまでは周知しきれなかったです』

どこかの原発が過去に水素爆発を起してるのか?

そういう事故事例があるのなら
教えてくれ。

66 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:58:15.65 ID:37JUWxWN0
>>22
日本の原発にもついてるぞ
電源が無かったので動かなかっただけで

電力無しで動くものがあるのか?

67 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 18:59:25.09 ID:IsklCMVx0
想定外というのは、想定するだけの脳みそがないってことの言い訳にすぎん
原発全廃バンザイ!

68 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:00:07.17 ID:37JUWxWN0
>>65
スリーマイル島、俺もこの件で知ったけど

69 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:00:15.59 ID:n6zVPihd0
>>49
予測できたら事故は起きない?

今日は池沼が多いなw
夏休みだからかw
夜マンホールのふたを開けていたら誰かが落ちることは容易に予測できる。

で、試しに開けてみる。

やっぱり誰かが落ちるだろ?

予測した上で予防する措置を取ったとしても事故は起こるのに、予測しただけで事故がおきないとか幼稚園児かお前はw

70 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:00:22.63 ID:auNbM1oL0
無脳だからだよ
なんでこんな無脳に原発まかせるわけ

71 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:01:50.62 ID:Jxdc2+XV0
>>16
産経新聞でさえ訂正してる話


安倍はしてないけど



72 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:02:30.21 ID:UtcNTodq0
加圧水型原子炉では、超大型の模型を作って、ヘリウムを注入、
内部でどのように振る舞うか、そして最終的には水素注入、爆轟するかどうか。の実験もしてる。

沸騰水型では、そういった実験結果がweb上には見つからないんだが。

73 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:02:33.66 ID:IllplHCN0
>>1

そりゃそうだろ。原発は絶対安全で事故なんか起きないんだから。
  
 そのうち、原発事故はなかった!なんて発表するんじゃないか。
     王勇平さんが、

74 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:02:34.15 ID:mSOlBOeci
馬鹿の自己紹介かよ

75 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:02:36.37 ID:cVX4y8ZL0
真摯に安全性を検証してこなかったんだから
そら予測できんわな
ただこれは「予測できない」というより「予測しなかった」というほうが正しい

76 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:02:41.13 ID:agq0EBpr0
それが予測できなかったということは、最初から原発は無理な証拠。


77 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:02:42.61 ID:DEyWAsZP0
>>68
スリーマイル島の原発は、水素爆発を起してないだろ。

78 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:03:16.72 ID:r94/YgRg0
【株式】日本国債格下げ見通しが日本株の重しに 電力株などへの影響を懸念[11/08/17]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1313548828/
【原発事故】米国の専門家が警告 「福島原発周辺40キロの住民は避難すべきだ」 「今後10年でがんを発症する人は100万人単位かも」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1313565075/

79 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:03:26.36 ID:IeN/jKlN0
>原子炉や格納容器の状況把握に集中するあまり、
>建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが及ばなかった。

つまり、

どーなってんだ、どーなってんだ、どーなってんだ、

ドッカーーーーーーーーン

バカすぎ(笑)

80 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:03:39.53 ID:9v1HhNl50
東電社員は社内規定に従ったまで、社内規定は全国電力会社の規定に従った物で
で経済産業省の指導により作られた物で、それは法律の定める範囲内の物で、法律は国会が承認した物で、
、マグマ様と中国共産党は法律の上にある。

81 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:03:42.72 ID:4BtvvQ1i0
>>12
http://www.swissinfo.ch/jpn/detail/content.html?cid=29904250

スイスの同型炉の場合
・地下水をくみ上げたり、原発の近くにため池を設置するなど、二重の冷却設備を設置。
・予備の電線を何本も用意し、第2の堅強な屋根が初期の段階から取り付けられている。
・水素爆発を防ぐための「水素・リ・コンバイナース ( Hydrogen re-combiners ) 」設置が常識
・上記は低コストで可能な対策
・スイスやその他の国で実施済み
・福島原発製造元、米ゼネラル・エレクトリックはこれらの安全対策を日本に十分に知らせていなかった。

82 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:03:57.26 ID:t6Tglzks0
嘘つけ、スリーマイル事故以降アメリカから情報が伝えられてたはずだ

83 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:04:18.65 ID:d51BFk8N0
予測できるほどの知識のない人間だということだろう

84 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:04:19.40 ID:Ccpr7UvPO
水素爆発は原発とはセットなんだけどな…

85 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:04:22.41 ID:RfCrVie80
気にするな日本人
メルトダウンすら予測できなかった奴ばかりだ
米国の技術者たちは水素爆発も予測していたが

86 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:04:45.67 ID:Befs///F0
>>49
予測が出来ても対応(対処)できないが正解w

87 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:05:12.65 ID:IeN/jKlN0
>原子炉や格納容器の状況把握に集中するあまり、
>建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが及ばなかった。

つまり、

どーなってんだ、どーなってんだ、どーなってんだ、

ドッカーーーーーーーーン

バカすぎ(笑)

88 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:05:23.97 ID:oJaA6v/f0
>>65
原発の事故にしか興味がないのはアホの子だよ。
職場でとってる「安全衛生のひろば」なんかの本でも、何年かに一回ぐらいで特集組んだりする。
あと、ボイラーやらのいわゆる『炉』のある施設じゃたまに起きてる災害だ。
よその事業所(火力等)の労災報告や、似たような施設の事故報告など、たくさんあるじゃろ?

そういうののことを言ってるのだよ。

89 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:05:51.56 ID:8QYgRSL80
くだらん冷やかしするな
水素爆発だって解説すぐにでたぞ
 つまりはちょっとした想像力があれば考え付くってことだ 
それも自分がまさに生きるか死ぬかだぞ
放射能よりはるかにやばい話  おまけに計器等も必要以上に壊れて
いいとこなし 
 こんな重大事 知らない 予測できない なんてどんだけばかなんだよ

こんな連中でしかなかった これがまだいいほうだったなんて 日本
あほすぎだろ  みっともなくて話にならんよ
 計画停電と水素爆発の件だけははっきり言うよ
担当ならおれならもっとまともにやれたよ 絶対に
 というか チャネラーでもたいていできたと思うよ

前から言ってるが放射能なんかどうでもいいんだ  日本人がこんなに劣化してると
まざまざと見せ付けられたことがショックだよ

90 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:06:04.32 ID:Ni1RBHi50
水素爆発も予測できないほどのド素人に原発運用は無理です
やはり日本の原発は全て止めないとね

91 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:06:14.55 ID:UtcNTodq0
つまり、建屋が水素爆発で吹き飛んだのは、見た目に派手で
一般国民へのインパクトは大きいものだったけれど。

実際に一番大きいイベントは、圧力容器内核燃料の溶融、落下。そして、圧力容器自体の溶融。
そして、格納容器の溶融破壊。既に開かれていたベント管や各部ドアからの大量の揮発性ガスの放出…だったわけだろ。

東電社員の言い分は、少しだけわかる。

92 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:07:14.65 ID:IeN/jKlN0
>原子炉や格納容器の状況把握に集中するあまり、
>建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが及ばなかった。

つまり、

どーなってんだ、どーなってんだ、どーなってんだ、

ドッカーーーーーーーーン

もっと簡単に言えば

なーーーーにも出来ずに爆発しました・・だ(^_^;

バカすぎ(笑)

93 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:07:41.26 ID:n2Yctr5R0
嘘付けや、さっさと全資産を投入して補償してやれ

94 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:08:21.02 ID:AIcBlcLV0
>原子炉建屋の水素爆発は予測できなかった
これは、嘘っぽいな。

水素が溜ることは予想していたが、爆発するとは予想できなかった。
としたら、これは酷い。

水素が出ることすら知らなかった。
これだと、お笑い。

95 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:08:42.66 ID:cVX4y8ZL0
まぁ一番救えない話だと思わされるのは
こんな糞企業を税金つかって救済しようとする自民とミンス政権だよな
はぁ・・・日本オワタ


96 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:08:59.18 ID:MlcoYpP9O
で、まだ放射能ダダ漏れしてんでしょ?
東電社員は何してんの?
3万人も社員いて何人現場で収束作業してるんですか?
もう半年経ちましたよ!
日本国民に大迷惑かけ続けてどんな気持ちですか?

97 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:09:37.12 ID:D552U2zh0
アメリカの国立研究所で、80年代に、マークI原発は、格納容器が小さいから
全交流電源が喪失すると、水素爆発するというシミュレーションの結果が
出ていたというのに


98 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:10:18.90 ID:37JUWxWN0
>>77
格納容器内で水素爆発おこしたよ

99 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:10:47.30 ID:sCZBd8s+0
え?NHKだかの検証番組でも、、

早いうちから、政府に意見聞かれた東芝社員だかが、
「水素爆発の危険有り」と政府に言ってたって放送してなかった?

原子炉の保全に気が行ってても、誰かは伝えたりしてるはずだろ。

100 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:10:56.61 ID:UtcNTodq0
水素が発生、充満することは予測できていた。

ただし、原子炉格納容器がメルトスルーによって破壊され、建屋に水素が充満することなど、
既に完璧想定外。つーか、そんな事態に至った時点で、作業員には何の手だてもねーよ。ってこと。

101 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:11:26.08 ID:MlcoYpP9O
東電って総資産10兆円以上あるくせになんで税金投入決まってんの?w
そのうち福島県民にポコポコにされるぞ。

102 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:11:45.40 ID:DEyWAsZP0
>>88
水素爆発を予測できたのかできなかったのかというスレで

一般論を語っているとは誰も思わなんだろ。

103 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:12:29.78 ID:VmGpApgC0
知らない知らない僕知ーらないww

104 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:13:11.79 ID:1NsN51el0
>>24
圧力容器の圧力を下げるため、建屋にたまって爆発するのが予想外って意味。

105 :名無し:2011/08/17(水) 19:13:36.40 ID:m3ZTTrBtO
津波被害があった直後、アメリカからの冷却水使用の打診を、政府が断ったらしいが、その検証はされていないような

106 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:13:38.46 ID:TQijBsau0
昔のゴルゴにも描かれてたのに

107 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:15:14.20 ID:t6Tglzks0
>>100
あの型の原発は停止すべきだったんだよ

108 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:15:16.20 ID:yesRl5uK0
予測「できなかった」のは単にこの社員がバカだったからだろう
普通できることがこいつには「できなかった」というだけ
何の言い訳にもならない

109 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:16:00.69 ID:6QMed5Dp0
1号機と3号機の爆発の規模が違いすぎるんだけど3号機のは核爆発じゃねえの?

110 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:16:10.53 ID:aNCT0L19O
過去、IAEAから水素爆発の危険性について指摘を受けてたのに
気が付かなかったとか、意味不明???



111 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:16:38.27 ID:DEyWAsZP0
>>98
言葉が足りなかったね。

福島原発のような、沸騰水型の原発の場合、
格納容器内での水素爆発が起きると格納容器が吹っ飛ぶ可能性が高いから、

>原子炉や格納容器の状況把握に集中するあまり

格納容器内の状況把握に集中するんだよ。

スリーマイルのような加圧水型の原発の場合は、
格納容器内で水素爆発が起きても、格納容器の容量が大きいから、
沸騰部可能性が低い。

東電が予測できなかったというのは、格納容器内の水素爆発じゃなくて

>建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが
>及ばなかった。爆発の予測はできなかった

建屋の水素爆発。
で、過去に建屋が水素爆発した事例があるのかと聞いたんだよ。

112 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:17:19.38 ID:Witph9KY0
行方不明の人たちもどこへ逝ったんだろうね
ねえねえ、東電つぁーん

113 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:18:20.88 ID:r94/YgRg0
新たな放出 最大2億ベクレル

東京電力福島第一原子力発電所の事故の収束に向けた工程表で、「ステップ2」が始まって1か月がたつのに合わせて、
国と東京電力は、原発から外に新たに放出されている放射性物質の量が、1時間当たり最大で2億ベクレルと、
1か月前よりも5分の1に減ったとする評価をまとめました。

これは17日開かれた、政府と東京電力の統合対策室の会見で明らかにされました。それによりますと、
福島第一原発から外に新たに放出されている放射性物質の量は、ここ2週間の原発の敷地付近で
測った放射線量を分析した結果、1時間当たり最大で2億ベクレルと、前回、1か月前に発表した際と比べて
5分の1に減ったということです。この値は、事故直後の3月中旬と比べると1000万分の1に減ったことになります。

この結果について細野原発事故担当大臣は「『2億ベクレル』という値は、推定した最大限の値で、
実際にどれくらい出ているかを測るよい方法がまだ見つからない。次の工程表の見直しまでには
よい測定方法を示すとともに、放射性物質を外に出ない仕組みをしっかりと考えたい」と述べました。

17日の会見では、福島第一原発の事故収束に向けて、国と東京電力が作った工程表について
、この1か月の作業の総括と今後の取り組みの見直しを合わせて発表し、▽来年1月までとした
「ステップ2」の達成時期や目標に変更はなく、▽高濃度の汚染水の処理や新たな放射性物質の
放出の削減などに力を入れたうえで、▽原子炉の温度を100度以下にする「冷温停止」状態を目指すとしています。

また、警戒区域や計画的避難区域の放射性物質の除染については、今月中に基本計画を作ったうえで
除染のモデル事業を来月の早い段階で始める考えを明らかにしました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110817/k10014969211000.html

114 :アニ‐:2011/08/17(水) 19:18:33.88 ID:Azr3VHBO0
元GE社員なんか海こえてテレビ見てて「あと五時間で爆発」とわかってんのに
このニュースNHKで見たが、あいっかわらずのウソ吐きで頭きた

115 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:18:48.77 ID:GS9VT7f70
こんなバカに管理できるわけがない

116 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:18:54.21 ID:GG4BhqHi0
個人の責任は民事訴訟でやるからな。

117 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:19:38.50 ID:t6Tglzks0
>>111
事例はなかったけどマークT型はアメリカでも非常に危険だと言われてただろ

118 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:20:08.92 ID:izj46zwo0
これは当然の意見じゃないか。事故前は、1億年に1回しか大事故が起きない
とか言う基地外みたいな連中が原子力村を形成して、事故の危険を警告する小
出さんみたい学者を鼻で笑ってたし。大事故は起きないから対策は必要ないと
いうのが、原子力村の皆さんの公式な見解でしょ。だから、こそ日本は原発な
んぞやっちゃいけない。基地外が安全安全言って震度5程度で壊れる原発を建
てまくったんだからな。

119 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:21:07.84 ID:DEyWAsZP0
>>117
危険か危険じゃないかは重要じゃないんだな。
過去の事故事例があったのかどうかが重要なんだよ。

『ベテランの連中は 他所での事故事例等で知ってたけれど、若手の連中にまでは周知しきれなかったです』

という書き込みに対してレスしたんだから。

120 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:22:01.20 ID:oJaA6v/f0
>>119 俺の一言で喧嘩しないでくれ。

121 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:23:21.53 ID:t6Tglzks0
>>119
最悪じゃねーか

122 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:25:01.77 ID:DEyWAsZP0
>>120
喧嘩なんかしちゃいない。

スリーマイルのように格納容器内での水素爆発の事故事例を知っていたからこそ、
東電は原子炉や格納容器の状況把握に集中してしまったのかもしれない。

ベントした排気ガスが、まさか、配管の弁の不具合で
建屋に逆流するとは思ってもいなかった。

個人的にはそう解釈してる。

123 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:26:15.80 ID:kLNxcCpq0
漫然運転てやつだな・・・その間40年余り
かもしれない運転て、原発教習所じゃ教えてくれないのかねw

124 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:26:45.00 ID:zsmmM9b80
>>119
たぶんないと思うが。

つーか、普通はそこまで致命的になる前に食い止めるから。

丸一日の猶予があったのに、減速剤は断る、ベントは遅らせる、
冷却バルブの口径が合わない、電源車の燃料は切れるなどなど、
人的ミスが多すぎて悪意を疑うレベル。


125 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:27:52.94 ID:7U6CZub10
>日本の原発にもついてるぞ

うん比較的新しい原発にはついてるけど、
福島のにはついてなかった。

126 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:28:21.26 ID:37JUWxWN0
>>111
それはちょっと後出しすぎる、建屋内で爆発した例は聞かない
BWRでもドイツで3件ほど格納容器内水素爆発おこしてるけど

127 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:29:09.01 ID:nfr0+xbl0
最初の爆発の時NHKで中継してた キャスターが あれなんか形がおかしいですね 
と言ってよく見ると爆発してボロボロになってる 再度VTRを見ると爆発している 
この間隣にいる東大だか東工大の 専門家なる人は  ・・・・・・  だったな
それで専門家は次の日から えーそれは水素が発生して  とえらそーに説明してたな

128 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:29:17.51 ID:gAcsn3Io0
記事にもならないことを報道するな、解散

129 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:29:35.01 ID:mHox4crt0
福一一号機はテロ


非常用復水機の弁を閉じてわざと爆発させたんだよ

130 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:31:01.02 ID:TQijBsau0
>>122
ベントのガス云々言うけど
実際は、メルトダウンし始めて
ドンドン発生し続ける水素ガスが
配管の破壊箇所から、
建屋内に充満したんだから
 やはり、冷却が出来ない以上
爆発するのは必定。

131 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:32:15.79 ID:7U6CZub10
>3万人も社員いて何人現場で収束作業してるんですか?

東電労組と東電との取り決めで正社員は被曝の危険のある
原発での作業は行わない事になっている。
原発作業は下請けにやらせるという決まりなんだよ。(笑)

132 :忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/08/17(水) 19:32:21.31 ID:dR7E0/GHO
まあ実際は水素爆発、水蒸気爆発じゃなくて…

133 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:32:30.33 ID:mHox4crt0
福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

134 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:32:34.77 ID:n6zVPihd0
>>109
核爆発って何なのか知ってるのかな?
低脳君は小学校からやり直そうねw

135 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:34:11.12 ID:DEyWAsZP0
>>126
言葉が足りなかったのは謝るが

>建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが及ばなかった。
というのが、東電の言い分なんだから、

東電に「格納容器内の水素爆発の過去の事例はあるだろ」と問い詰めても、

「建屋の水素爆発を予測できなかったと言ってるだろーが」と言い返されると思う。

136 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:34:58.92 ID:XFF41gqz0
格納容器の水素爆発は想定していたけど建屋の水素爆発は想定していなかったってこと?
どちらにしてもお粗末だが。

137 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:35:04.51 ID:37JUWxWN0
>>125
えー、再結合器は格納容器内にあるよ。建屋には無いけど
じゃないと通常運転中に出る水素が処理出来ないじゃないか

138 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:36:42.88 ID:gAcsn3Io0
だいたいレス番50未満は1など読んでない

139 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:38:03.28 ID:VrG0uTeuP
そりゃそうだろう。
事故が起きないのが前提とか酷い事やってたんだから。

140 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:39:32.26 ID:bY+Y7f9c0
菅直人首相が自分の内閣で作った原子力調査委員会は、当初から菅首相を始め、関係閣僚の責任を追及しない前提で作られた形だけもの。
国会のもとで事故調査委員会を作らなければ、この事故の原因究明をすることはできない。

http://www.youtube.com/watch?v=t4r9z82AUCE&feature=related




141 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:42:23.64 ID:/DXlHs4Q0
>>135
配管の中には高温にさらされて水が分解し、水素が発生する。
これが配管を破壊する要因のひとつでもあるのは発電所に関わる人間なら知ってる事。
無論ボイラの作業してる人は皆知ってる事。
あんな配管だらけの建屋内に水素がもれているとは思わなかった言う言い分はこれで通らなくなる。


142 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:43:50.52 ID:xY/HLF460
動画で見る炉心溶融
http://www.youtube.com/watch?v=wwYk62WpV_s

途中まではかなり的確。しかし最後の想像力が欠けていた。

143 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:44:35.87 ID:UtcNTodq0
>>133
非常用復水器、その配管は、地震動で壊れたんだと思う。
弁を作動させると、冷却水の圧力、水位とも異常に下がるって状況ではそれ以外に考えられない。
もしも、開いたまま電力喪失になった場合、あっという間に冷却水を喪失する事態に至っただろう。
その場合、より熱い核燃料が一気に溶融、落下する。

また、非常用復水器に問題がなく。配管を開いたままにしていた場合にも。海水の循環が出来ないから、結果は同じ。

全ての冷却を海水に頼らず、空冷を併用すべき…とゆーか、古い沸騰水型原子炉は危険。

144 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:46:06.01 ID:6QMed5Dp0
>>134
専門家のソース付ならいいのか?
核爆発に関してなら大学物理専攻からあたりからだから小学校からやり直す必要もないな

[3号機爆発の映像と専門家による「核爆発」のメカニズム解説]
下の動画は3号機爆発当時の映像である。爆発音が3回聞こえ(音量を大きくするとよくわかる)、きのこ雲が形成されていくのがわかる。
その下の動画は、スリーマイル原発事故調査団のメンバーだった米フェアウィンズ・アソシエーツ社チーフ核エンジニアのアーニー・ガンダーソン氏による仮説「使用済み核燃料プールでの核爆発」のメカニズム解説である。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=YsJT88jX2SA (削除)
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=P4KXX24Dv1U

145 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:46:26.27 ID:DEyWAsZP0
>>141
>配管の中には高温にさらされて水が分解し、水素が発生する。

格納容器内で水素が発生するのは、
炉心皮膜のジルコニウムが高温の水蒸気と反応するからであって、
いわゆる、ジルカロイの高温水蒸気反応によるものだ。

配管の中で水素が発生するとは考え難いな。

146 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:50:26.57 ID:YiIK0vvR0
>>33
震災前から支持率3割ぎりぎりだったはずだが?
むしろ延命の役に立ったはず。

147 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:52:26.66 ID:4aOUS+X30
民主が責任逃れのために組織した機関はやっぱりそのために働いていそうだな

148 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:53:15.48 ID:TQijBsau0
>>145
それ以外にも、高い放射線や、超高温など
高エネルギー環境では、
水は、水素と酸素に電離するよ。基本だろ。

149 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:54:14.36 ID:YiIK0vvR0
>>71
総理大臣が来るから東電のほうが気を利かせてベント遅らせたが正解じゃねーの?

150 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:55:31.62 ID:gAcsn3Io0
>>134
核爆発って何だよ、知ってるんだろ、書いてみな

151 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:56:14.11 ID:UtcNTodq0
>>148
原口が、新事実発見。とか言って不信任案採決の日にべらべら喋ってた、
自民党内閣によって閉鎖されたという配管は、
まさに、その水素が発生して貯まる構造になってるから閉鎖、廃止されたんだよね。

152 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:57:42.05 ID:bY+Y7f9c0
菅直人首相が自分の内閣で作った原子力調査委員会は、当初から菅首相を始め、関係閣僚の責任を追及しない前提で作られた形だけもの。
国会のもとで事故調査委員会を作らなければ、この事故の原因究明をすることはできない。

http://www.youtube.com/watch?v=t4r9z82AUCE&feature=related


153 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:58:17.78 ID:wicZ7hKJ0
あんまり関係ないかもしれないけど、
今思えば、「爆破弁」爆破するのにも、
電源て必要だったんだろうなあ。。

電源喪失中に爆破弁を爆発させたって言ってた学者達って。。。

154 : 【関電 80.9 %】 :2011/08/17(水) 19:58:31.11 ID:Cpy2Tg2E0
原子力保安員の初めの人が言ってただろw

155 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:58:46.45 ID:yGENzE35O
被服管のジルコニウムが高温で反応して水素が発生。これはすなわち炉心熔融が始まったことを意味する。
当時、これほど早くそれが起こりつつあると考えた現場スタッフはそう多くはなかったと思う。
正確な水位さえ把握できていなかったから、燃料棒の状態なんて分かりっこない。



156 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 19:59:28.53 ID:qLsxKIxi0
まだ自殺者が出ているだけだろ?
余裕余裕www


とか思ってちゃったりして

157 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:00:45.95 ID:KGLMVl/I0
で、どうやって責任とってくれんだあぁ?

158 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:02:43.84 ID:DEyWAsZP0
>>148
>それ以外にも、高い放射線や、超高温など
>高エネルギー環境では、

配管の中はそういう環境なのか?

何を言っているのか分からない場合は、
せめてレスを一つか二つ遡って確認して欲しい。

159 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:03:20.63 ID:IpQdC2GmO
>>134

横からアレだが3号機が「即発臨界」を起こしたのは事実なんだが。
あれが水素爆発だけによる爆発だと信じてるのは、それこそ小学生としか思えないんだがな。

160 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:06:31.74 ID:ewZjtQBU0
基本的に、商用の原子炉の建物が、水素爆発でフッ飛ぶ
なんてのは、これが歴史上初めてなんだな。

スリーマイル島でも水素が発生して、ベントしたものの
爆発しなかった。 これは建物の外のバルブから放出
したので おK だったわけ

161 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:07:06.94 ID:TQijBsau0
>>158
圧力容器まで、どれだけの配管が通じてるのかと・・・
通じてる以上、熱や放射線は配管内を辿って行く罠

162 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:07:20.54 ID:IpQdC2GmO
>>152

おい!チョンよ!
在日くんは知らないんだろうが国会議員、とくに自民党は東電からタンマリと銭を貰ってるんだよ。
とくにチョンの味方である石破なんて娘を東電に入社させたりしてる変態だ。
そ〜いう奴らが死なない限り君のこの理論は無意味なんだよ。

>国会のもとで事故調査委員会を作らなければ、この事故の原因究明をすることはできない。




163 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:08:00.46 ID:7U6CZub10
スイスの電力会社もマーク1型を採用したが、格納容器を二重にするなど強度不足を補ったという。
当時スイスで原発コンサルティング会社を経営していた氏は改良作業を担当し、1992年ごろ、
同じマーク1型を使用している東電に対して、格納容器や建屋の強化を助言した。
このほか、水源や電源の多様化▽水素ガス爆発を防ぐため水素を酸素と結合させて水に戻す
水素再結合器を建屋内に設置▽排気口に放射性物質を吸収するフィルターを設置−するよう提案した。
しかし、東電は「GEは何も言ってこないので、マーク1型を改良する必要はない」と説明し、
氏がIAEAの事務次長になってからもこうした対策を取らなかったという。

164 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:08:04.38 ID:q71rdQFB0
予測できた ←じゃあなんで公表しなかったの?ふざけるな!
予測できなかった ←プロのくせに、そんなに無能なら東電は原発やる資格あるの?免許取り上げろ!

165 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:08:59.68 ID:ewZjtQBU0
>>159
もちろん事実ですとも。

ですから、何10シーベルトもの燃料棒が飛散して、
福島第一原発周辺の建物には、もう誰も接近できま
せん。 近づくだけで致死量の被曝しますからね。

あなたのおっしゃることは、きわめて現実をよく
説明していますよ?

166 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:11:18.83 ID:yGENzE35O
要するに少なくとも数日間は炉心の状態は把握できなくなっていたということ。
断片的な情報しか無かったんだよね。
分かっているのは、とにかく冷やさなきゃならんてこと。

ベントも水素爆発を防ぐのは付加的な意味で、
当時はむしろ、内圧を下げて注水し易くするのが主目的だったと思う。



167 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:14:23.69 ID:DEyWAsZP0
>>165
誰も近づけないって状況じゃないだろ。

この間も、竹竿みたいな道具を持った人間が
放射能配管の放射能測定をしてたぞ。
ttp://mainichi.jp/select/today/news/20110802k0000e040080000c.html

168 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:15:40.58 ID:IpQdC2GmO
>>166
注水を容易くする為に、わざと水素爆発を起こさせたのかと邪推したくなるくらい原発は危機的状況だったからな。



169 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:17:18.22 ID:IeN/jKlN0
「原子炉や格納容器の状況把握に集中するあまり、建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが
及ばなかった。爆発の予測はできなかった」

全電源喪失すれば水素爆発するのは常識。
知らないヤツはいない。

つまり

あっちどうなっている、こっちどうなっているってことばっかしていて
水素爆発するかもってことは、すっかり忘れちゃってました

ってことだよ(^_^;

170 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:17:41.92 ID:IpQdC2GmO
>>167

竹竿を持たないと近付けない、、、、それを「人は近付けない」という。

171 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:19:34.60 ID:slrbSmOZ0
>>160
それだけ建物の気密性が高かったという事だね。
俺も流石に建物に水素が漏れても流出するだろと思っていたので
これだけ気密性が高いのには驚いたわ。

172 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:20:49.56 ID:DEyWAsZP0
>>170
>>竹竿を持たないと近付けない、、、、それを「人は近付けない」という。

ttp://mainichi.jp/select/today/news/20110802k0000e040080000c.html
リンク先の画像を見てみなよ。
施設の中で作業をしてるから。

173 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:21:17.63 ID:JT6hlRyO0
違うだろ、総理が来なかったら爆発は防げた、だろ

174 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:22:18.85 ID:IeN/jKlN0
「原子炉や格納容器の状況把握に集中するあまり、建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが
及ばなかった。爆発の予測はできなかった」

全電源喪失すれば水素爆発するのは常識。
知らないヤツはいない。

つまり

あっちどうなっている、こっちどうなっているってことばっかしていて
水素爆発するかもってことは、すっかり忘れちゃってました テヘッ

ってことだよ(^_^;

175 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/17(水) 20:23:00.98 ID:ZuMncqET0
保安院の奴らは全員速攻で逃げ出したよね

176 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:26:03.46 ID:IeN/jKlN0
>>175
保安院の奴らどころか、国土交通省は、全電源喪失直後にはもう

爆発を想定して、茨城県のバス業者に、付近住民の避難用のバスの派遣をしていました。

つまり、

「原子炉や格納容器の状況把握に集中するあまり、建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが
及ばなかった。爆発の予測はできなかった」

あっちどうなっている、こっちどうなっているってことばっかしていて
水素爆発するかもってことは、すっかり忘れちゃってました テヘッ

は、大嘘(笑)

177 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:26:54.84 ID:IeN/jKlN0
付近住民の避難用のバスの派遣をしていました。

付近住民の避難用のバスの派遣を打診していました。

178 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:28:06.95 ID:DEyWAsZP0
>>171
気密性があったというより、
水素が外に出る暇がなかったんだよ。

第一段階は、水蒸気と水素の混合気体が建屋に充満して、
酸素を含む空気を建屋から追い出す。
この時点では酸素不足によって爆発はしない。
追い出せなかったとしても、水素と、酸素の相対濃度が低いため
爆発は起らない。

第二段階は、水蒸気の凝縮によって体積が減り、
外部から一気に空気が流れ込む
空気と一緒に流れ込んだ酸素が、大量の水素と反応して爆発を起す。

179 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:28:30.82 ID:qCshNKT80
この間NHKの番組であの型の原子炉だと水素爆発起き易いって
数十年前から問題になってたってやってたよな・・・

180 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:30:04.90 ID:37JUWxWN0
>>159
原子炉物理学で解説してくれ
あらかじめ言っておくけど>>144は映像だけ見てこうだったに違いないとしか言ってないからな
いちいち想像力豊かな人ですね以外に感想などない

181 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:31:43.03 ID:xY/HLF460
あわや全電源喪失…津波「想定」ぎりぎり 東海第二原発
http://mytown.asahi.com/areanews/ibaraki/TKY201104190562.html

3月11日午後2時48分。運転中だった原子炉は地震の2分後、自動停止した。外部電源は遮断され、非常用ディーゼル発電機で海水ポンプを動かし、原子炉を冷却し続けた。が、約1時間後、その海水ポンプエリアに津波が押し寄せた。

今回の津波は5.4メートルと想定内だったが、あと70センチ高ければ、海水は防波壁を乗り越えすべてのポンプが水につかったとみられ、「(冷却機能が全て失われた)福島第一の事態になった可能性は否定できない」(日本原電)という。

182 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:32:12.17 ID:IeN/jKlN0
保安院の奴らどころか、東電は、全電源喪失直後にはもう

爆発を想定して、国土交通省を通じて茨城県のバス業者に、付近住民の避難用のバスの派遣を打診していました。

つまり、

「原子炉や格納容器の状況把握に集中するあまり、建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが
及ばなかった。爆発の予測はできなかった」

あっちどうなっている、こっちどうなっているってことばっかしていて
水素爆発するかもってことは、すっかり忘れちゃってました テヘッ

は、大嘘(笑)

水素爆発するかもってことを、すっかり忘れちゃってた人が、避難用のバス手配なんてするはずがありません。

183 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:32:35.24 ID:yGENzE35O
>>169
もう少し丁寧に言うと、
全電源喪失により炉心が冷やせなければ
燃料棒の被服管が溶けて水素発生、爆発の危険が有るというのは現場スタッフは皆、知っていただろう。

問題は、どの程度水位が有ってどの程度冷えているのか、燃料棒が露出しているのかなど、正確に把握する術が無かった。
それが分からない以上、水素爆発の可能性の大小も分からない。

水素爆発が起こって初めて、燃料棒が相応に溶けているということが判ったんだろうよ。


184 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:34:31.18 ID:6QMed5Dp0
燃料棒水から抜いて放置したらどうなるかなんて実験はとっくにフランスでやって公開もしてるしな

185 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:35:44.80 ID:zs7pMyAy0
給料を下げると優秀な人材が辞めて行くって言ってるが
元から優秀な奴がいないかったことが証明されたんだから
給料が相対的に高いんなら下げればいいんだよ
今後の採用の奴は
査定能力がないことが証明された盗電でなく
外部のものが査定して
現行の給料体制で採用なら
今より優秀な奴は集まるだろ

186 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:36:18.77 ID:IeN/jKlN0
>>183
違うよ

燃料棒の被服管が溶けて水素発生、爆発の危険が有るというのは現場スタッフは皆、知っていた

けど

どうすることもできなかった

だよ

187 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:42:15.66 ID:QKDdVd3g0
そもそも設計がダメなんだろ。格納容器が小さすぎ。

188 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:42:20.82 ID:IeN/jKlN0
だいたい、東電が

燃料棒の被服管が溶けて水素発生、爆発の危険が有るというのは現場スタッフは皆、知っていた
けど、どうすることもできませんでした

って言って、誰が、○○することが出来ただろ・・・って文句を言うと、東電は思ってんだろーね

百人聞けば百人とも、

そりゃそーだろーーーーーーーー

って思うはず(^_^;

なのに、

燃料棒の被服管が溶けて水素発生、爆発の危険が有るというのは現場スタッフは皆、知っていた
けど、どうすることもできませんでした

とは言えない東電(笑)


189 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:42:42.17 ID:Ai2bqKXl0
>>183
水素を発生することも、爆発の危険が有ることも、現場のスタッフは皆知っていたかも知れないが、
>建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが及ばなかった
ということだろ。

190 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:43:30.31 ID:7N2v27870
これが「原発と言えば核爆発しかイメージしていない。まさか水素爆発もあるとは・・・」
って意味ならば、凄まじいド素人集団だったんだろうって事で納得は出来る。

191 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:44:00.21 ID:IeN/jKlN0
「原子炉や格納容器の状況把握に集中するあまり、建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが
及ばなかった。爆発の予測はできなかった」

あっちどうなっている、こっちどうなっているってことばっかしていて
水素爆発するかもってことは、すっかり忘れちゃってました テヘッ

って言えば、責任免れると思っているのかね、東電は(笑)

192 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:45:41.15 ID:sbacnM4R0
爆発が起こる前に爆発が起こるかも知れないけど
もし爆発しても大丈夫って言ってなかったっけ?

193 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:46:59.87 ID:/DXlHs4Q0
>>192
爆破弁だね。
そんな弁そのとき初めて聞いたよ。破裂弁や安全弁はあるけど。

194 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:48:33.15 ID:Ai2bqKXl0
>>192
建屋には爆破弁が無かったってことだろ。

195 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:48:37.59 ID:xxZgTDX50
一発目は予想できなかったとしても、その後のは当然予想できただろ?
なんで何にも対策を取らないでボケーッと見てたの?

196 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:49:30.79 ID:yGENzE35O
>>186
いやその通りだよ。

水をどんどん入れて燃料棒が溶けない程度に冷やす。やるべきことはこれしかないが、それができなかった。

しかし水素爆発が今起こるのか、明日なのか、どの場所で起こるのかを予想するのは難しかったとは思う。

例えば2号機は格納容器内で爆発して、圧力容器が損壊して核燃料飛散、
現場スタッフの多くの命を奪ったかもしれなかった。

197 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:50:42.53 ID:Ai2bqKXl0
>>195
>なんで何にも対策を取らないでボケーッと見てたの?

1号機が爆発したから、放射線量が高くなってしまった。
「2号機と3号機の爆発を防ごうとしたが、建屋の放射線量が高く、作業が行えないまま14日に3号機も
爆発した」

198 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:52:13.03 ID:IeN/jKlN0
>>196
そうでないよ。

東電は、爆発すること自体に考えが及ばなかった・・っつってんだから。

199 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:54:00.60 ID:mdoLMBGBO
予見できなかったが起こった。
原因は何?
電源供給車のプラグの形状が違ったから、
冷却できなかったから?
なぜ、プラグの形状が違うのに配置してたの?

200 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:54:06.58 ID:Ai2bqKXl0
>>198
>建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが及ばなかった

考えが及ばなかったのは、「建屋」の爆発だよ。

201 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:54:47.83 ID:IeN/jKlN0
東電は、爆発すること自体に考えが及ばなかった・・っつってんのに

爆発する何時間も前に爆発を想定して、国土交通省を通じて茨城県のバス業者に、
付近住民の避難用のバスの派遣を打診していて

政府が避難指示したときには、もうすでにバスがずらーーっと並んでいた。

全く矛盾しているんだよ。

202 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:59:23.52 ID:TQijBsau0
>>201
ベントでも、物凄い量の放射性物質を撒き散らすから
バスの用意は当然かと

203 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 20:59:28.47 ID:IeN/jKlN0
放射能汚染に関してもそう。

東電や政府は、爆発する前までは、放射性物質は漏れていない・・っつってた。

だけど、現地の病院には、バッチリ防護服に身を固めた警察官が乗り込んで、

放射能に汚染された可能性があると通告していた。

204 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:00:22.71 ID:fo4mgckP0
福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

テロの可能性 大大大


205 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:00:30.52 ID:MomF3oIK0
水素爆発よりメルトダウン、メルトスルーが予測できたかどうか聞いてみい。
できなかったと証言したら、そいつは嘘付きが原発素人だから

206 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:01:24.10 ID:Ai2bqKXl0
>>199
東電の電源車は渋滞で動けなかったからね。
急遽東北電力の電源車を要請したが、
電圧が違ったんだよ。

>>201
くどい奴だな。
建屋の爆発を予測できなかっただけで、
電源喪失による原子炉の破壊の危険性を予測はしてたんだよ。
原子力災害対策特別措置法第 15 条第1項の規定に基づく特定事象ということで、
住民の避難を開始させたんだよ。

207 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:02:48.16 ID:IeN/jKlN0
>>206
建て屋の爆発・・ならな(笑)

208 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:03:48.91 ID:yGENzE35O
>>198
>>1には原子炉建屋で爆発するのは予測できなかったと書いてあるよ。

この真意を推測すると、爆発する程の量の水素が格納容器からあんなに早くじゃんじゃん漏れることは予測していなかったということでは?

つまり、容易な注水と圧力容器、格納容器内の水素爆発を防ぐつもりが
相次ぐ建屋爆発を起こしてしまったというエラーのことを言ってるんだよ。

209 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:05:37.01 ID:WVTYMAba0
先日やっていたアメリカの技術者が福島をどう見てたかって特集番組では
水素爆発は彼らの間では予想されてたそうな

210 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:06:12.51 ID:Ai2bqKXl0
>>207
負けず嫌いだなw
東電は、「建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが及ばなかった」

《 建 屋 》 の爆発を予測できなかったと言ってるんだろ。

211 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:06:45.60 ID:1Z1UNlH60
こんなド素人集団が原発を管理していたのか

212 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:10:03.76 ID:SMgZNIJp0
管が遊覧飛行したからベントが遅れて水素爆発したの援護射撃はどうした?w

213 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:10:43.26 ID:X2n4F7uu0
安全神話とは右翼の妄想だったことが証明された。

214 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:11:02.67 ID:kIOxVhMI0
1号機はさておき、3号機は、おれには核爆発に見えたけどな。
爆発→ミニきのこ雲。

http://www.youtube.com/watch?v=d1WW18QId50&feature

海外メディア キャスターが固まってる
http://www.youtube.com/watch?v=OiZmLqWnjgc

核爆弾の炸裂。
http://www.youtube.com/watch?v=llXNviPq3ns

まぁ比較してみてよ。

215 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:11:19.09 ID:AIIIVowy0
こんなずさんな会社ですが
存続させていただき、全額税金で賠償させていただきます。

国民の皆様、しっかり賠償お願いします。

216 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:12:11.39 ID:FDpHPChki
>>215
やむなしだよな、もう。

217 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:13:20.66 ID:fo4mgckP0
福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

テロの可能性 大大大


218 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:13:59.36 ID:IeN/jKlN0
>>208
建て屋の爆発にしたいから・・だよ。

1号機と3号機の、格納容器の蓋は、まだ、どうなっているのか確認されていない。
2号機は、建て屋には水素が漏れずに、サブレッションプールで水素が爆発した。
4号機の、格納容器から外されている蓋でさえ、ボルトが浮き上がるほどの衝撃を受けている。

1号機は、オペフロに充満した水素の爆発のせいで横の壁が吹き飛び、天井部分がダルマ落としのように落ちた
っつーのが、東電の見解だ。
しかし、横壁は天井よりも遙かに分厚く、もしもオペフロに充満した水素が爆発したら、
まず一番最初に吹っ飛ぶのは、
2号機のサブレッションプールの爆発ですら穴が開くほどの、ペラッペラの天井だ。

219 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:15:34.62 ID:TQijBsau0
>>214映像なんて見せても無駄
二日後くらいの、筑波や高崎のキセノン同位体の濃度で充分
ICBTも反応したぐらいの衝撃だったんだし。
 まぁ、ここで水掛け論しても意味無いよ
数年後には、あの自称のメカニズムは解明されるから


220 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:15:45.12 ID:C+UkovPA0
馬鹿じゃないの
水素爆発を予測した上での対策を講じた設計だろ
予測できないとか意味わからんわけだが

221 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:15:57.46 ID:qwRyTDVwP
5ヶ月かけてやっとバカ首相と亡国政党のミスを隠蔽するシナリオが出来たみたいだな。
何が復水器だウソツキ野郎。菅直人が止めさせたんだろうが。現場作業員の証言がでとるわ。

222 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:16:03.67 ID:IeN/jKlN0
>>210
もしもそうなら、もっとマヌケな話だぞ

圧力容器や格納容器が爆発しても、建て屋は無事だ・・って思っていたってことだから。

223 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:17:18.55 ID:HwzjifTw0
3号基は核爆発

224 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:17:57.38 ID:lbMHdFyvi
>>222
そのマヌケな言い訳をしてるんでしょ?



225 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:18:14.83 ID:yGENzE35O
>>214
原子炉の水素爆発がどの程度の威力を持ち得るのか
臨界が一旦停止した原子炉燃料がどんなメカニズムで超臨界になるのか
その辺りの知識は無いが、キノコ雲の起こるメカニズムは知っている。
数十キロのダイナマイトによる爆発でもキノコ雲はできるからねぇ。


226 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:18:27.61 ID:SMgZNIJp0
>>218
さすがに格納容器の蓋が吹っ飛んでいたらもう近寄る事も出来ねーよ。

227 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:19:26.37 ID:1Z1UNlH60
>>220
福島の見て、慌てて建屋に穴開けた原発もあったわけで。
日本の核技術ってびっくりするほどレベル低いと思うよw

228 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:20:26.24 ID:KwIqrC+N0
結局、ズブのシロートどもが原発を運営してたってことね
含:原子力安全委員会、保安院その他

229 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:20:49.98 ID:IpQdC2GmO
>>176
あくまでオイラの邪推だが、こう思ってる。

官邸はどうか解らないが少なくとも東電の技術陣は水素爆発を諦めてた。
爆発すれば注水作業も容易くなるからね。
しかしこれは公言出来ない。
なぜなら本来は死人を出してでも誰かをベント作業に携わせるべきであり水素爆発の影響を最小限にするべきだったから。
ここの一連の流れが「東電撤退」に繋がる。



230 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:22:05.04 ID:cTqethbU0
ひどい話だ
予測できなかった、じゃなくて予測しろよ
最悪の事態を想定するのが安全対策だろ

231 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:22:11.60 ID:MyG6rlGO0
今回のメルトダウンの責任は全て東電にある。
非常用複水機をクズ作業員どもの判断で停止
させていた。どの様な教育をしていたのだ。
いろはのいも分っていないバカ作業員どもの
為に、原発はメルトダウンしてしまったのだ。
福島県民もここに働きに行っていたのだから
自業自得だわさ。チェルノの数百倍の放射能
がまき散らされたのだ。風評被害なんかじゃ
ねーぞ。正真正銘本当の放射能汚染なのだよ。
3号機はアメリカ軍が、即発臨界、要するに
核爆発だと言ってます。キセノンを福島上空
で検知してるので間違いないぞ。
あれはプルトニュウムの核爆発なのだよ。
三度目の核爆発をさせた東電は、日本の敵だ。



232 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:22:51.78 ID:dsfMmF3T0
東電はマニュアルに書いてないこと以外はできないから


233 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:24:12.87 ID:fm4k3ssX0
民主党が政権与党である限り、本当の話は何一つ出てこない。

234 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:25:08.10 ID:IeN/jKlN0
>>226
メルトダウンして圧力容器から燃料が出ちゃってたら、んなこたぁない。

だいたい、GEの関係者も、格納容器から建家内に水素が漏れる危険がある・・なんてこたぁ
一言も言っていないんだ。

言っているのは、格納容器が小さすぎで、発声する水素を処理することが出来ず、水素爆発する可能性が高い
っつーことだけ。

爆発の前、原発の正門付近で高線量が確認されている。
っつーことは、格納容器から放射性物質が外部に漏れたということ。
放射性物質が漏れて、水素が漏れないわけがない。

あの爆発は、格納容器と建て屋丸ごとの水素爆発だったんだよ。

235 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:25:35.71 ID:YnuTIAtc0
冷却装置停止 吉田所長ら把握せず
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110817/t10014967771000.html

236 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:25:35.64 ID:yGENzE35O
>>218
ちょっと待った。

東電は一三四号基は建屋しか爆発していないということにしたい、という意味?

或いは、建屋が爆発するように誘導したという意味?


237 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:26:11.83 ID:9cUUY5hz0
どうやって水素が漏れたのかと言うと
格納容器の蓋が水素の圧力で持ち上がり
蓋が開いて水素が建屋に漏れ出した。
そして、爆発。
放射性物質が大量に飛散



238 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:26:46.19 ID:j6YJFKhz0
原子力委員会 新大綱策定会議(第1回)
議事次第 平成22年12月21日(金)9:01〜11:58
http://www.aec.go.jp/jicst/NC/tyoki/sakutei/siryo/sakutei1/siryo.pdf

> ○大橋委員 おはようございます。
> 東京大学システム創成学専攻の大橋弘忠です。よろしくお願いします。

>私もきまじめに一枚資料を昨日用意してまいりました。

>最後にプロレス的なパラダイムと書いてありまして、事務局からこのプロレスというのは
>ワープロミスじゃないかという連絡を昨日いただいたんですけれども、これはプロレスで、
>一昨日京都で泊まっていたんですけれども、夜プロレスをやっていまして、プロレスというのは
>敵と味方がありまして、レフリーがいて、それを放送するアナウンサーがいて、観衆がいるんですけれども、
>余り深くは言いませんけれども、一致団結して前へ進めていくようなところがありまして、
>そういう何かガチンコな緊張関係じゃなくて、こういうプロレス的なパラダイムで
>こういう原子力にしても、何か物を進めるような議論を進めていくといいと思って余計な一言を書きました。

プロレス的なパラダイム


239 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:27:05.54 ID:KwIqrC+N0
非常用覆水機は作業員が止めてったて報道が今日あったけど、
何年か前に東電が取り外してたって報道もだいぶ前になかったっけ。

240 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:27:26.97 ID:01nVquB00
毎日新聞の報道だと事故調の聞き取りに

> <菅首相の福島原発視察>
> ・12日早朝の首相来訪は目的・趣旨がまったくわからない

なんて証言があったのが一番ウケたw

241 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:27:56.03 ID:2EmUDYHJ0
>東電社員が「原子炉建屋の水素爆発は予測できなかった」
と話していることが17日、事故調関係者への取材で分かった。

これって本当か?
全電源喪失した時にシミュレーションってやってるだろ
知らなかったのか?マジでこいつら

242 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:29:48.68 ID:IeN/jKlN0
3月11日21時51分
原子炉建屋で290mSv/h・原子炉建屋立入禁止を東電社長指示・政府半径3キロ圏避難指示

この時点で、原発が爆発することを、東電は完全に、わかっていた。



243 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:31:05.26 ID:x8JH8kg90
本当のことが知りたいよな

244 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:32:08.07 ID:1Z1UNlH60
>>241
シミュレーションなんてやってないだろ。
日本は昔から、自分の都合の悪いことは見て見ぬ振りするからね。
全電源消失なんて、原発の安全神話にはあってはならないケースなんだよ。

245 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:32:53.88 ID:lbMHdFyvi
>>241
つーか毎年防災訓練でやってるんだから、知らないとか予想出来ないとか、無いから。

ちゃんと電源喪失とか想定してやってるから。


でも管は「訓練内容を覚えてない」って言っちゃってたけどな…



246 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:34:29.41 ID:lJ0fj/LeO
>>1
【原発問題】 原発100キロで18万ベクレル 高濃度のセシウム検出 [08/17]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313577173/

247 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:36:13.04 ID:IeN/jKlN0
3月11日21時51分
原子炉建屋で290mSv/h・原子炉建屋立入禁止を東電社長指示・政府半径3キロ圏避難指示

この時点で、原発が爆発することを、東電は完全に、わかっていた。

格納容器から放射性物質が漏れてるけど、水素が漏れてないなんて、考えるヤツはいない。

248 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:36:35.33 ID:yGENzE35O
>>237
それ以前に圧力容器からどうやって水素が漏れたかだよ。

まず、圧力容器の内圧が高過ぎて注水ができないからベントした。
本来、外気へ放出するはずだった水素が弁の動作不具合で逆流、建屋に充満、爆発でしょ?

しかし三号基でも同じことが起こったのかと言えば、それはオレも疑問なんだよね。
一号とは別の経緯が有ったはずなんだけど。

249 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:37:10.96 ID:lJ0fj/LeO
>>1
【原発事故】米国の専門家が警告 「福島原発周辺40キロの住民は避難すべきだ」 「今後10年でがんを発症する人は100万人単位かも」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1313565075/

250 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:37:43.63 ID:2EmUDYHJ0
>>244
え?シミュレーションはやってるぞw

↓これ見ろ

しかし、1979年にスリーマイル島事故。これで一変します。
アメリカ原子力規制委員会(NRC)は、原子炉事故の可能性を真剣に検討することになりました。

マーク1論争の最大の焦点は、格納容器が小さいことです。メルトダウンが起きると水素が発生しますが、
水素を集めて処理するだけの空間的な余裕が格納容器にありません。そのため水素爆発を起こす可能性が高いことが、
シミュレーションの結果分かりました。

福島第一の1号基と3号基で水素爆発は、このシミュレーション通りの道筋で起きました。
アメリカから福島の推移を注視していた関係者の一人は、「予想通りの結果に驚きの連続だった」と証言しています。
http://koide-goro.com/?p=555




251 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:37:59.60 ID:kLNxcCpq0
カン空が辞めるから、今頃これ出すことにしたのテロ電さん?
言いにくい事だけ、何時もの大木凡人じゃなく震災以来缶詰の所長に言わせて
今更だが、ばねぇクズ経営陣だなwwwwwwww

252 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:38:11.19 ID:SMgZNIJp0
>>234
メルトダウンして格納容器の蓋がとんでたら近寄るだけで即死レベルだっつーの。
近くで作業が何一つ出来るかつーの。

253 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:38:32.70 ID:FHWNY+Tj0
>>1
ねらーですら予測してたのにそれはねーよw

254 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:38:54.27 ID:1Z1UNlH60
>>245
甘い甘い。日本の原発技術をなめるなよw

>1990年、原発の安全設計審査指針の策定時において、原子力安全委員会は、
>「長期間にわたる全交流動力電源喪失は、送電線の復旧又(また)は
>非常用交流電源設備の修復が期待できるので考慮する必要はない」と想定していた。
>全電源喪失は絶対に起させないという方針で、地震や津波の規模を予測し、
>安全対策を立てていた

255 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:41:04.28 ID:lbMHdFyvi
>>254
いやいや、2000年から毎年総理大臣呼んでやってるから。

それ、1990年のでしょ?


256 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:41:31.49 ID:MyG6rlGO0
複水機が動いていたら1〜4号機の原子炉が
一辺にメルトダウンするはずが無いのだ。
7月29日の朝まで生TVの確かな情報では、
3月11日午後10時過ぎには全てのメルトダ
ウンが終了していたと言っていた。
原子炉の冷却が出来なくなると、高温になり
ジルカロイ合金の被覆菅が熔けて水に触れる
と強烈に酸化され、水素が発生するなど素人
の俺でも知っている。水素は一番軽い気体な
ので建屋上部に溜る事など容易に推測できる。
余りに東電は頭が悪過ぎていい加減すぎる。
こんな会社が原発をコントロールするなど
猫に小判豚に真珠もいいところだ。
笑うしかないぞー
泊発電所もそれ以下のレベルだぞー。アホばかり
こらー高橋、いくら袖の下を貰ったのだ。
それにバカ住民たちが同意しておる。福島の様に
なっても止む終えないと言えるのかな?
ほんまに貧乏はいややなー


257 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:41:45.83 ID:IeN/jKlN0
もっと言えば、東電が建て屋を含めた原子炉が爆発するかも・・と思い始めたのが

3月11日15時29分 約1.5キロ離れた正門MPで1mSv/h

このあたり

で、すぐ津波が来て、それどころじゃなくなって、21時51分に
原子炉建屋で290mSv/h・原子炉建屋立入禁止を東電社長指示・政府半径3キロ圏避難指示
で爆発するぞと所員が一時避難。

んで菅に怒鳴られて、渋々戻る。

原子炉建屋の水素爆発は予測できなかった・・・なーーんて大嘘。

258 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:42:30.23 ID:0wz3R7xZO
>>250
アメリカの技術は凄いな。
それに比べて日本は全電源喪失は見て見ぬふりかー。

259 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:43:24.61 ID:86c6YQvn0
東電社員も経産省の官僚も、
水は、水素と酸素から出来ているとは知らなかったとw

260 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:43:50.25 ID:OSGSojol0
菅は事故後確かベントの事しか言って無かったと思うが

今思うとこの点だけは菅は正しかったのか?

261 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:43:54.63 ID:IeN/jKlN0
>>248
圧力容器からどうやって水素が漏れたか????????

3月11日20時00分 圧力容器損壊

しているんだから漏れて当たり前

262 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:44:24.43 ID:yGENzE35O
>>247
いやぁ、水素爆発がその時点で確実視されてたのなら、即、30キロ住人避難で現場スタッフも大半は退避だよ。
爆発で炉心損壊、核燃料飛散でもしたら発電所内の人間は直ちに死ぬ可能性大だからね。


263 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:45:08.92 ID:rwgF7M5p0
マジで言っているのなら救いがたいほどの低脳だろ。
まぁ責任逃れのために言っているだけだろうが。
>>258
いや、日本も以前に原子力安全基盤機構がシミュレーションやってた。
国会で指摘されてもアーアーキコエナーイしていたけどな。

264 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:45:24.67 ID:IqT6lUPS0
ああ、そうね、

もうそろそろ刑事追訴の準備だね。まさか檻に入らないで済むと思ってるの?



265 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:45:25.85 ID:+3w9U7+a0
原発でこんな大規模な水素爆発は起こってないから、予測できなかったというのは嘘じゃない。
ただし、予測してしかるべきであった、というのも認めるべきだろうなー

266 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:45:50.69 ID:VrfqYecr0
つまり今国内にある全ての原発で水素爆発は想定されてなく、対策も一切していないということだな

この状態で再稼働とかキチガイすぎる

267 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:47:09.23 ID:IeN/jKlN0
>>262
だから、爆発するって原発職員逃げただろっての(^_^;

268 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:47:54.49 ID:ZJZbn51n0
魔法の言葉「個人の刑事責任は問わない」

こんなことやってるからいつまでも二流国家。

269 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:48:08.52 ID:IeN/jKlN0
政府のオフサイトセンターですら、福島市だか郡山市だかまで、逃げたんだぞ

270 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:50:39.74 ID:+3w9U7+a0
>>266
「格納容器が健全であれば」という前提がすべてなんだよ。それ以外の可能性をすべてシャットアウトしてた。
事故発生前も、発生後も。

>>268
そんな事やってたら、この「予測できなかった」って証言すら出てこなかったかもね。何の益もないよ。

271 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:50:47.69 ID:1Z1UNlH60
>>263
やってないよ。

>原子力安全委員会は、原発の長期間にわたる全電源喪失を、まったく想定していなかったのであるが、
>米国においては同様ではなかった。1980年代の初頭において、オークリッジ国立研究所(ORNL)が、
>福島第一原発と同型の炉(ゼネラル・エレクトリック社製の沸騰水型"マークI")について、
>全電源が喪失した場合のシミュレーションを行い、米原子力規制委員会(NRC)が、その結果報告を受けている

福島原発のあとに、玄海で全電源喪失訓練したらしいけど、
ひどい茶番だったらしいよw

272 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:50:52.46 ID:AIIIVowy0
>>268
これがあるから原発みたいな危険物は扱えない
責任を誰も取らないから、運用もおざなりになるよ、そりゃ。

273 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:51:20.29 ID:rwgF7M5p0
>>264
原子力マフィアどもは一人残らず処刑すべきだと思うが(家族は
福島第一の作業員として採用)、警察も検察も連中の犬である以上
おそらくお咎めなしになるだろうと悲観している。
でなければ民自公で東電救済法を成立させたりはしない。
ついでに当事者の原子力学会は↓こと言っているしな。
日本原子力学会が2011年7月7日に出した『福島第一原子力発電所事故
「事故調査・検討委員会」の調査における個人の責任追及に偏らない調査を求める声明』の文中に
「今回の事故調査においては東京電力兜沒第一原子力発電所及び原子力防災センター(OFC)等の現場で運転、
連絡調整に従事した関係者はもとより、事故炉の設計・建設・審査・検査等に関与した個人にたいする責任追及を
目的としないという立場を明確にすることが必要である」

274 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:51:30.05 ID:YEd1atMy0
>>268
事故調が刑事責任を問い出したら、事故調にならんでしょ。

調査と責任追究は別。


275 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:51:44.37 ID:nIuWdtkh0
×「水素爆発予測できなかった」 
○「水素爆発予測する能力が無い土人バレしました」

276 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:52:08.93 ID:kpIKhqzx0
東工大の赤メガネが言ってたけど過剰発生した水素を燃やす電極がついてるんじゃなかったの?w

277 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:53:19.47 ID:lQ/i++E90
地震は予想外
津浪は予想外
電源停止は予想外
冷却機停止は予想外
水素の発生は予想外
水素爆破は予想外
メルトダウンは予想外

278 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:53:27.89 ID:2EmUDYHJ0
>>265
>原発でこんな大規模な水素爆発は起こってないから、予測できなかったというのは嘘じゃない。

はぁ?何言ってんだよ
予測なんかとっくの昔にされて、日本の原発関係者も報告書を見てますが何か?w
↓これ見ろ


しかし、1979年にスリーマイル島事故。これで一変します。
アメリカ原子力規制委員会(NRC)は、原子炉事故の可能性を真剣に検討することになりました。

マーク1論争の最大の焦点は、格納容器が小さいことです。メルトダウンが起きると水素が発生しますが、
水素を集めて処理するだけの空間的な余裕が格納容器にありません。そのため水素爆発を起こす可能性が高いことが、
シミュレーションの結果分かりました。

福島第一の1号基と3号基で水素爆発は、このシミュレーション通りの道筋で起きました。
アメリカから福島の推移を注視していた関係者の一人は、「予想通りの結果に驚きの連続だった」と証言しています。

報告書の情報は公開され、当然日本の関係者も内容を知ることができた。
実際、政府、電力会社やプラントメーカー、原子力団体は、職員をアメリカに派遣し、駐在員を置き、原子力情報を収集しています。
しかし、地震や津波の危険性が高い日本なのに、入手した情報を真剣に共有し検討し活用しないままに、
3・11フクシマへの時間だけが無為に過ぎて行ったのです。
http://koide-goro.com/?p=555


279 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:54:19.42 ID:hhgJIHSy0
水素爆発?核爆発の間違いじゃあ

280 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:54:26.97 ID:YEd1atMy0
>>276
水素除去系は電源が無ければ動かない。
SBOしていた1Fで動く筈もなし。


281 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:54:43.86 ID:yGENzE35O
>>267
何かと混同してるな。

事故直後に退避したのは、原子炉の制御に直接関わらない職員。鮫島とかな。
東電が退避したいと申し入れて管に一蹴されたのは2号基の圧力抑制室の爆発時。
圧力容器と格納容器の損壊が予測されたから。


282 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:54:51.87 ID:+3w9U7+a0
>>273
そんなもんで個人吊し上げたところで何もかわりゃしないよ。
あんた「そいつがまともにやってたら問題なかった」とかいう結論に持って行きたい原子力マフィアでしょw

283 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:54:58.13 ID:wf1lXuBk0
>>234はもうふくいちは放射能が強すぎて実は何の作業もしていない、国は嘘をついていると言いたいんでしょう。

284 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:55:10.69 ID:08t4LD0F0
こないだの新聞に、原発の許可で数千万をもらい
新品漁船購入、新築一戸建て購入の贅沢三昧してたおっさんが
「今回の地震で奥さんも船も全て無くした。
原発が無ければもっと早く復興できたかもしれない。
あの時、許可なんてしなければ良かった」
と言ってたが、そんだけもらってそりゃねぇだろと思った

285 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:56:47.25 ID:rwgF7M5p0
>>271
2010年10月にJNESが全電源喪失後に短時間で格納容器破損まで至ると
レポート出している。
0.6時間後には燃料が溶融して落下、1.8時間後には圧力容器が破損、
16.5時間後には格納容器の過温による破損。

286 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:57:20.85 ID:Xui637Hq0
【国際】 「菅・枝野・岡田政権は信用できず」 米政府、東京在住のアメリカ人9万人全員の避難検討していた…福島・原発事故直後
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313582229/

【国際】 「菅・枝野・岡田政権は信用できず」 米政府、東京在住のアメリカ人9万人全員の避難検討していた…福島・原発事故直後
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313582229/

【国際】 「菅・枝野・岡田政権は信用できず」 米政府、東京在住のアメリカ人9万人全員の避難検討していた…福島・原発事故直後
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313582229/

【国際】 「菅・枝野・岡田政権は信用できず」 米政府、東京在住のアメリカ人9万人全員の避難検討していた…福島・原発事故直後
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313582229/

【国際】 「菅・枝野・岡田政権は信用できず」 米政府、東京在住のアメリカ人9万人全員の避難検討していた…福島・原発事故直後
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313582229/

【政治】 「子ども手当存続」ビラに 岡田幹事長「もう刷らない」民主枝野は陳謝
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313584247/

【政治】 「子ども手当存続」ビラに 岡田幹事長「もう刷らない」民主枝野は陳謝
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313584247/

【政治】 「子ども手当存続」ビラに 岡田幹事長「もう刷らない」民主枝野は陳謝
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313584247/

【政治】 「子ども手当存続」ビラに 岡田幹事長「もう刷らない」民主枝野は陳謝
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313584247/

287 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:57:22.76 ID:1Z1UNlH60
http://www.asyura2.com/11/genpatu7/msg/787.html
「電源喪失、想定できぬ」 保安院・安全委の両トップ、過去に 福島原発事故(朝日新聞)
今回の東電社員の聴取から裏付けられた感じだな。
もうダメだろ。日本の原発は。

288 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:57:28.93 ID:fo4mgckP0
福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

福一一号機非常用復水機の弁を

作業員が適時に開いておけば爆発しなかった

テロの可能性 大大大


289 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:57:35.15 ID:Xt3QNV0d0
最も優秀と思われる東電社員様ですら予想不可能だったのなら、
原発はこの国のどこの誰にも扱える代物ではないということになる。

原発のような得体の知れないものはさっさと廃炉すべき。

290 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:57:51.65 ID:sttpRKE+0
このゴミクズ共何時になったら責任とんの?
清水は逃げ切って雲隠れしやがったし
つうかゴミ共処分されないと、殺された人の無念晴れないよ

291 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:58:58.64 ID:5bMQ3nAe0
>>241
東電はコスト削減第一、安全は二の次ですから。
まじめにシミュレーションなんかやっていたら人件費がかかって無駄、
シミュレーションはいいかげんにやってすますのが東電。

原発事故が起こっても政府が全部負担してくれるとおもってたし。


292 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 21:59:58.69 ID:rwgF7M5p0
>>282
個人?何言ってんだ?原子力行政に推進派として関わってきた人間、
特に各電力会社、経団連メンバー、政治家、官僚、御用学者、マスコミ
全ての人間に処罰に決まってるだろ。

293 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:01:01.66 ID:fo4mgckP0
テロの可能性すらあるのに原発や東電非難してる奴馬鹿だろw







294 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:01:09.37 ID:UtcNTodq0
>>285
あのレポート見て、3/12の朝から親類の家に走ってく為の準備(燃料缶集め)をしてたら、爆発したよ。

ただ、一応停止できてからの全電源喪失だから、ちょっとだけ余裕があったね。

295 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:02:18.65 ID:0wz3R7xZO
>>285
アホお前。
全電源喪失についてはアメリカや日本の学者が想定していたことは分かってるの。
でも、それを保安院や安全院が無視していたのよ。


296 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:02:47.18 ID:IeN/jKlN0
>>281
違うよ。

東電は数回、政府に対して退避を申し出ている。
その一回目が、
21時51分 原子炉建屋で290mSv/h・原子炉建屋立入禁止を東電社長指示
した直後

菅がキレたのが2号基の圧力抑制室の爆発時だっただけ

・・・っつーか、最初から東電は、【重大事故時の対応は政府】って立場だから

297 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:02:55.10 ID:lJ0fj/LeO
>>1
【もう限界】九州電力・玄海原子力発電所 9
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/atom/1313372095/

298 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:02:56.31 ID:+3w9U7+a0
>>278
そのシミュレーションは「圧力容器が損壊して建屋内に充満。建屋をぶっ飛ばす程大規模な水素爆発が発生する」
という結果だったの?

299 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:03:00.64 ID:exrZ24j40
予測できないって、とんでもねぇ素人集団だww

300 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:03:02.31 ID:hPg4qPcP0
事件起こしたDQNとまるっきり同じ言い訳だな。
要するに任せられるような連中ではなかったと自ら言っちゃうわけだ。

301 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:03:12.55 ID:kuSc1YZL0
>>293

安全管理より目先の金を大事にした東電の責任だ。違うか?

302 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:03:26.03 ID:lQ/i++E90
>>291
水素爆破は予想外でしたが、放射能漏れを起こしたときの損害賠償は予想しており、対策として責任を国に擦り付ける法律を作っておきました。

303 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:03:33.36 ID:AIIIVowy0
>>291
実際負担するけどね。政府=国民

304 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:06:46.40 ID:1UhWBmN40
わかりきってたけどミンスが爆発させたのでそう言えと言われました

305 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:07:26.39 ID:1Z1UNlH60
そもそも、水素爆発を起こさないように
窒素を入れろと助言したのもアメリカなんだよね。
日本の原発技術ってマジで終わってる。
もうやめろ。お前らじゃ無理だよ。


306 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:08:19.47 ID:MyG6rlGO0
でもねー政府民主党はこの様ないい加減な電力会社を
生かす為に特別立法を成立させましたよ。
これで我々の税金を使い放題にできます。
東電は赤字を出さない程度に適当に賠償に応じていたら
良いのですから、来期は黒字決算可能になりますた。
従って2年連続で赤字にはならないので、東証上場廃止
を免れました。こんな民主党を自民党を許しておいて
良いのですか。皆さんは本当にドメクラですか。

307 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:08:19.48 ID:yGENzE35O
>>285
それが適正な予測データならば、
一二三号基とも、ぐちゃぐちゃになった燃料の残骸がプール状に水が張られた格納容器の底で発熱しながら溜まってるんだろうね。
見たくないな。
ていうか、炉内に燃料はちゃんと残ってるのかよ。
無人カメラで覗いてみたら
あーら不思議、燃料殆ど有りましぇーん!

308 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:08:32.74 ID:0MQ6+1S8O
予想できなかったとすれば原発を運営する資格が疑われる

309 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:10:05.18 ID:TQijBsau0
アメリカの言う通り
ホウ酸入れて、窒素入れて
化学防護対もお願いしてたらな・・・
ちなみに、自衛隊の原子力災害派遣は
14日に発令

310 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:11:04.87 ID:rM1S3Bsn0
過去の事例で同様の操作をして水素爆発が起こってるのに
予測できなかったは流石に原子力を管理する人間としてはどうなんだ?


311 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:12:14.76 ID:YnuTIAtc0
>>309
民主党政権の人災だ

312 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:14:41.59 ID:XcoHBZy20
こんなバカどもに原発扱わせるのか?
キチガイに刃物だぞ

313 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:14:46.18 ID:yGENzE35O
>>296
ソースは?
把握している範囲では、全職員退避の打診は2号基圧力抑制室爆発時に一度。



314 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:15:31.48 ID:1Z1UNlH60
>>310
全電源喪失とか水素爆発とか、
原発推進に邪魔な情報は東電幹部と官僚が
隠滅していたからな。

315 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:16:24.96 ID:b51E65cE0
>49
じゃぁこの民主政権は何だって言うんだ、おい

316 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:17:58.12 ID:ThRFWt/L0
爆発したときのあの慌てぶりはそうなんだろうな。
ただ、なんでまともな予測ひとつもできていないのに、
もう原発安全って言ってるやつが居るのかが不思議だ。

317 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:18:08.35 ID:IeN/jKlN0
>>313
来年あたりに出るか、未来永劫出ないか・・だろーね、ソース・・は(^_^;

ただ記事をよーーーく読めばわかるよ。

菅は、何度も全職員退避の打診をしてくる東電にキレて東電に乗り込んだ。
全職員退避の打診をされて乗り込んだワケじゃ無い。

318 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:18:08.95 ID:+3w9U7+a0
>>310
大したこと無い、と判断してたんじゃないかな。

http://www.shippai.org/images/html/news559/YoshiokaMemo59.pdf
http://www.shippai.org/images/html/news559/errata.html

319 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:19:01.56 ID:byPH5wBa0
>>1
この間のNHKの番組でGEの技術者や科学者、原発推進派からさえ
マークTはすぐに水素爆発するから地震のある場所にとても置けない
思ったとおりにすぐ爆発したと言われてたがな
飾り同然の杜撰なベント装置もいろいろ問題を指摘されてたぞ

320 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:20:01.46 ID:b51E65cE0
>317
国難時に対処力のない奴のケツを叩くとかバカだろ
しかもアメとかの恵みを断ってるし

死んで詫びろ

321 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:20:21.73 ID:TQijBsau0
>>319
一号機は、後付のちゃちな物だし

322 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:20:26.61 ID:+3w9U7+a0
>>278
例えば、米国 NRC(原子力規制委員会)が出した過酷事故に対する下記の重要な報告書
にも原子炉建屋での水素爆発に関する記載がありません。 (NUREG-1150「An Assessment for
Five Severe Accident Risks」 ) 。
他にも、2010 年の米国原子力学会での総括報告「Thirty years of Research on Hydrogen Explosion
Hazards in the Nuclear Industry」では、上記3 件の水素爆発事故が紹介されただけです。

あらあらw

323 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:21:08.77 ID:0wz3R7xZO
>>309
東電が、全電源喪失→水素爆発を想定して訓練していなかったのがバレバレだよな。
アメリカが助けてくれなかったら全原子建家で水素爆発が起こっていたよ。間違いなく。

324 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:21:13.80 ID:HK2ezMr80
当初から、原発は構造上爆発しないと、原子力安全委員会の斑目も保安院も言っていた。
菅も原発が爆発せずに収束すると斑目や保安院から聞いて、信じ切っていたから、
東電の清水が乗った自衛隊機の引き返しや、アメリカからの支援を断ったり、福一視察とかおかしなことができたわけだ。

325 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:21:50.89 ID:YnuTIAtc0
冷却装置停止 所長ら把握せず
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110817/t10014967771000.html

最初に水素爆発が起きた東京電力福島第一原子力発電所1号機の事故発生当日の
対応について、東京電力の関係者が、政府の事故調査・検証委員会の調査に対し、
運転員の判断で非常用の冷却装置を止めたのに、所長らがその情報を把握せず
対策を取っていたと証言していることが分かりました。

326 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:23:03.65 ID:+3w9U7+a0
>>278
だから仕方なかったという話ではないから気を落とさないでいいよw
健全性が保たれなければ、発生し続ける水素が建屋内に充満する事は、予見出来たし、すべきであった。

という事はいえる。でもそれは証言が嘘だという話ではない。

327 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:26:08.49 ID:cagNRSCh0
「2号機と3号機の爆発を防ごうとしたが、建屋の放射線量が高く、作業が行えないまま14日に3号機も
爆発した」

これが福島50の実態かよwクソワラタww 

328 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:29:05.12 ID:yGENzE35O
事故発生時に現場に居て行き掛かり上とはいえ、その拡大を抑止しようと命を張ったスタッフを責める気にはならない。

安全妄想のでっちあげにばかり専念して、必要な安全対策を講じて来なかった東電幹部や経産省。
金で雇われた政治家や学者、マスコミ。
しかも事故の調査や抜本改革が済まない内にとにかく原発推進を継続しようと画策するマフィアども。
こいつらを黙らせて血祭りに上げる為にも、最前線で関わった職員、スタッフには真実を語らせなければならない。

329 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:30:11.41 ID:lJ0fj/LeO
>>306
自民党 東電の免責を求める(負担は国民にさせろ)
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1304086992/

330 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:30:53.64 ID:FoGwhsJ70
スリーマイルでは小規模ながらも水素爆発が起きたことがよく知られている。
ゴルゴ13の原子炉がトラブルを起こすエピソードにも弱い水素爆発が
起きるという記述がある。ジルコニウムの被覆管がメルトダウンに先立ち
高温赤熱して水蒸気と触れると800度程度以上で急速に酸化されて水素を
出すことは良く知られている。そのほか水が強い放射線(特に中性子線)で
分解されて酸素と水素が発生することも良く知られている。それを再結合
する装置はまともな設計の原子炉であれば必須である。福1にも付いてた
はずだが、電源が喪失していたら作動しないタイプのものか、あるいは
メルトダウンの場合の水素のみの場合では再結合は出来ないから、
格納容器の密閉が破れて建屋内にガスがもれた場合には建屋内に再結合
装置を設けるよりは排気ということになるのか。

331 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:32:54.89 ID:5GQHC4XD0

ttp://www.asahi.com/national/update/0625/TKY201106250190.html
2011年6月25日15時1分 (朝日)

すでに東電が公表している資料では、
13日午後1時17分に、3号機の原子炉建屋で毎時300ミリシーベルトの放射線を観測、
午後2時7分に建屋内に水素がたまっている可能性が高いとの記述がある。
14日午前5時20分には、本店から3号機の水素濃度を算出するよう指示していた。


332 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:33:46.61 ID:YnuTIAtc0
>>309
クリントンの申し出を断り、
事故処理を、アホな東電に丸投げした民主党政権の責任は万死に値する

333 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:37:23.21 ID:b51E65cE0
>327
死亡手当ても出さずに突っ込む奴は居ないだろ

ましてや菅だし

334 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:39:11.52 ID:XRm9kcle0
2号機「とてつもない事故」寸前だった

「ベントができないということになれば、格納容器の内圧が高まってしまい、どうにも制御できなくなって壊れてしまうということです。これは、本当にとんでもないことで、その内圧で原子炉そのものが爆発して核燃料が飛び散ってしまうことにもなります」

東電社長「現場から撤退したい」
2号機原子炉の爆発危機を前に、原発事故の関係者には動揺が走った。

http://www.j-cast.com/2011/06/07097742.html?p=all

335 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:39:28.63 ID:D552U2zh0
>>265

>原発でこんな大規模な水素爆発は起こってないから、予測できなかったというのは嘘じゃない。

 アメリカでは、1981年に報告書が出ていて、マークIのシミュレーションで水素爆発は
予測されている。日本ではそれを知ろうとしなかっただけ。


336 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:41:44.51 ID:+3w9U7+a0
>>335
>>318

>つまり、格納容器の健全性を守ることが重要と考えられ、原子炉建屋での水素爆発の危
>険性は認識されていませんでした。また、NRCは、浜岡原発での水素爆発事故から、配管
>内の水素爆発を防止する対策は示しているものの、原子炉建屋での爆発を想定した指針は
>出していないようです。
> 以上のように、さすがの NRC も、過酷事故時に大量の水素が発生することが分かってい
>ても、PWRも BWR も水素爆発による危険性はない、と結論しました。つまり、原子炉建
>屋の水素爆発は想定外だった訳です。

337 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:41:53.42 ID:YnuTIAtc0
「最初の数日間、菅政権は『これは東電の問題である』という感じだった。
そういう印象を受けた」(ケビン・メア氏)

東日本大震災後、国務省の対策本部に加わったメア元日本部長は会見で、このように述べ、
原発事故への菅政権の対応を「なぜ政府として対応しないのか疑問があった」と批判しました。

17日の会見は著書の発売を前に行われたもので、この中でもメア氏は、
3月17日の自衛隊ヘリによる福島第一原発への放水について、
「日本という大きな国家がなしうることがヘリ一機による放水だったことに、
米政府は絶望的な気分さえ味わった」と書いています。

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4803387.html

338 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:42:15.90 ID:TQijBsau0
>>335
だから、2000過ぎてから
ベント装置を付けたじゃないか。
内圧が高まると、開かなくなるベントを

339 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:42:19.60 ID:IeN/jKlN0
だいたい、爆発する前、3月12日の午前5時ごろ、
原子力安全委員長の班目春樹は枝野になんと言ったか

彼は枝野に対して

(ベントをしなければ)「格納容器が破裂する恐れがある」

と言ったのだ。

そしてベントは実施されないまま、1号機は爆発し、
爆発の映像が官邸のモニターで流れた瞬間、班目委員長は頭を抱えてうずくまった。

原子炉建屋の水素爆発は予測できなかった????
当たり前だ。
メルトダウンして発生した水素が、格納容器から建て屋に漏れる・・なんて言っている専門家はひとりもいない。

爆発したのは建て屋ではなく、格納容器なんだよ。

340 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:42:35.27 ID:JwPuGuG80
ここで予見できなかったことを批判している奴に
ひとつ聞きたい。

予見できてたら、あの状況下でどういう対応が
取れたの?

341 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:44:32.53 ID:rnaI6qOk0
つーか、吉田所長も含めて福一から全員避難しようとしただろ
早く東京電力を立件して強制捜査しろよ

342 :福沢諭吉:2011/08/17(水) 22:44:40.96 ID:koz+mg7I0

民主党の長老で原発推進派のワタナベコウゾウは福島県選出。
今の福島県知事のサトウはコウゾウの甥らしいぞ。
この無責任な民主党党員が福島の子供たちを被曝させたのじゃ。
バカモノが。
子供たちが泣いておるぞ。
政治家は目の前の危機へ立ち向かいなさい。
原発事故はおわっとらんぞ。

子供たちが被曝している。
両親は絶望している。
国民は不安と不信感の中をさまよう。
政治家全員が仕事をせんからじゃ。バカモノ。

我が国民よ。
怒るのだ。
私は日本のまっとうな個人として、
国民をもうこれ以上被曝させるなと訴えたい。



343 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:45:04.08 ID:+3w9U7+a0
>>339
格納容器が建屋ぶっ飛ばす程の爆発してたら今まさに作業なんか出来る状況にあるわけないんだけど、
自分が何言ってるかわかってるの?w

344 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:45:06.62 ID:yGENzE35O
>>334
ヤバかったのは二号基なんだよね。
格納容器内で派手に爆発してれば、核物質の量からして「レベル8」として新定義されていた。



345 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:46:21.61 ID:YnuTIAtc0
冷却装置停止 所長ら把握せず
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110817/t10014967771000.html

最初に水素爆発が起きた東京電力福島第一原子力発電所1号機の事故発生当日の
対応について、東京電力の関係者が、政府の事故調査・検証委員会の調査に対し、
運転員の判断で非常用の冷却装置を止めたのに、所長らがその情報を把握せず
対策を取っていたと証言していることが分かりました。

福島第一原発1号機では、すべての電源が失われても原子炉を冷却できる
非常用復水器と呼ばれる装置が備えられていて、地震発生直後に起動しましたが、
11日午後6時半ごろからおよそ3時間にわたって運転が止まっていたことが
分かっています。

346 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:46:40.49 ID:6VM1DfKw0
>>339
いまだ格納容器が爆発したなんて言ってる人間は一人もいないのに何言ってるんだお前は。
米軍は爆発事故以来ガンガン東北上空を哨戒して放射線値を計測しているがメルトダウンの可能性は
指摘しても格納容器が爆発した模様なんて一言も言ってない。頭おかしいのかそれとも熱でやられてるのか
まずはっきりさせろ。救急車呼んでやるから。

347 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:47:24.89 ID:iAGjDYk+0
人類が制御出来ない物を造ってはならない。
『アキラ』と同じ。


348 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:48:14.39 ID:TQijBsau0
>>340
さっさとホウ酸仕込んで
窒素を流しまくって
自衛隊・アメリカの防護隊に
給水方法の確立
電源車の空輸

なんでも有るだろう
黙って、東電に丸投げした無能が悪い

349 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:48:18.46 ID:giZGT8c50
tp://tsurumitext.up.seesaa.net/image/E58E9FE799BAE68EA8E980B2E3839DE382B9E382BFE383BC.jpg

350 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:48:53.15 ID:IeN/jKlN0
>>340
予見出来なかったことを批判しているワケじゃ無い。

考えが及ばなかった・・・つまり、水素爆発することは頭の中からすっぽり抜け落ちてました

ってことを避難しているんだ。

水素爆発することは頭の中からすっぽり抜け落ちてました

なんてこたぁねーだろーってね(^_^;

351 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:49:01.32 ID:r2Azlc+Y0
そりゃ爆破弁があるからな。

352 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:49:35.56 ID:D552U2zh0
>>336

"Station Blackout at Browns Freey Nunit One ---
Accident Sequence Analysis"(1981)

  Oak RIdge National Laboratory


353 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:49:49.80 ID:883uHPIN0
>>340
逃げたり建物に隠れる準備くらいは出来たろ。
救助待ちで校庭に集まってたために
被爆した人もいるんだから。

354 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:51:53.64 ID:YnuTIAtc0
1号機では、11日午後6時半ごろからおよそ3時間にわたって
非常用復水器運転が止まっていたため、
午後7時頃から炉内の温度と圧力が急速に高まり、
その後のベント、海水注入などの作業が困難になった。

初動の大失敗と言うほかない。

355 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:52:18.71 ID:tz6g4zFx0
IQ80の東電社員には無理。爆発まで何事もなかったように、タバコを吸って談笑

356 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:52:20.66 ID:+3w9U7+a0
>>352
いや、そこで配管の話をしてたんでしょ。「格納容器の健全性が破られ、建屋に充満するような事態」は
想定されてなかったって書いてるのが読めないの…

357 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:52:33.05 ID:yGENzE35O
>>339
事実誤認。
一号基は格納容器の内圧を下げる為にベントされたんだが、開いているべき弁が塞がったままだったので
建屋が爆発する条件が急激に高まった。

爆発したのは建屋。
それによって格納容器が損傷して、作業できない程の線量になったと見るのが自然。

358 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:52:58.05 ID:baoqW5d00
>>319
今録画したやつ見てたところだ。日本人の馬鹿さ加減、脳みその足りなさが
嫌になる番組だったな。

359 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:53:31.66 ID:qght3z4y0

 核 爆 発 で し た !




360 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:54:03.60 ID:ueVfTmnY0
検察まだぁ〜?

361 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:54:14.47 ID:YnuTIAtc0
冷却装置停止 所長ら把握せず (NHKニュース)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110817/t10014967771000.html

最初に水素爆発が起きた東京電力福島第一原子力発電所1号機の事故発生当日の
対応について、東京電力の関係者が、政府の事故調査・検証委員会の調査に対し、
運転員の判断で非常用の冷却装置を止めたのに、所長らがその情報を把握せず
対策を取っていたと証言していることが分かりました。

福島第一原発1号機では、すべての電源が失われても原子炉を冷却できる
非常用復水器と呼ばれる装置が備えられていて、地震発生直後に起動しましたが、
11日午後6時半ごろからおよそ3時間にわたって運転が止まっていたことが
分かっています。

362 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:54:47.18 ID:IeN/jKlN0
>>343
格納容器がぶっ飛んでも、遮蔽建て屋がその外側にあるから
作業出来るんだよ。

原子炉が頑丈に出来ているっていうのは、遮蔽建て屋のことを指し
外壁が頑丈だ・・って事じゃないんだ。

格納容器が吹っ飛ぶ
すると遮蔽建て屋が壊れる
遮蔽建て屋の壊れた部分から爆風が原子炉建家に出る
原子炉建家の外壁が吹っ飛ぶ

それだけじゃなく、格納容器の爆発で、
格納容器の蓋が浮き上がって爆風が出ただけでも、
建て屋の外壁は吹っ飛ぶ。

363 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:55:08.97 ID:6VM1DfKw0
>>340
そもそもディーゼル発電機を海の正面の建屋に海抜とほぼ同じ高さで設置して気密防水にもせず
ほったらかしていなければ、電源が喪失せずに済んだ。共産党や福島県会議員が危険を感じて
改修の申し入れをしていたにも関わらずだ!!予知以前の人災だろ。

364 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:56:49.67 ID:R7u8j0Xt0
現場にいなかった東電社員に現場での予測が出来たかと質問しても
現場に居なかったのでわからなかったとは言えないよな


365 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:57:17.07 ID:PEIw2/ItO
>>354
その時間はまだ大津波警報が出てたような

操作出来る状況だったんだっけ?

366 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:57:42.09 ID:IeN/jKlN0
>>357
様々なニュースからまとめた爆発までの1号機の時系列
11日
14時46分 【地震発生】スクラム開始・外部電源喪失・ディーゼル発電機起動
14時48分 原子炉停止・残留熱除去系CCS切替・主蒸気隔離弁閉・CCSのポンプ起動せず(停止時冷却モード不能?)
14時52分 蒸気の行き場が無くなり圧力容器内の圧力が高くなって非常用復水器自動起動・炉内圧力急速低下
15時00分 非常用復水器手動停止
15時04分 残留熱除去系CCSのポンプ起動(非常用冷却装置の格納容器スプレイ冷却系CSとして作動?)
15時29分 約1.5キロ離れた正門MPで1mSv/h
15時30分 【津波到達】非常用ディーゼル発電機・非常用バッテリー水没
15時41分 非常用ディーゼル発電機故障停止・全交流電源喪失・残留熱除去系CCS・スプレイ冷却系CS停止
15時42分 「第1次緊急時態勢」発令
16時36分 非常用炉心冷却装置@非常用復水器ICA高圧注水系HPCFの注水流量確認出来ず   
17時00分 電源車手配開始
18時00分 冷却水低下燃料露出・メルトダウン開始
19時30分 燃料全露出
19時40分 「原子力緊急事態宣言」発令
20時00分 圧力容器損壊
21時00分 炉心温度2800度到達 原子炉建屋で288mSv/h
21時51分 原子炉建屋で290mSv/h・原子炉建屋立入禁止を東電社長指示・政府半径3キロ圏避難指示
23時00分 電源車到着・タービン建屋中央制御室1.2〜0.5mSv/h
12日
01時00分 格納容器圧力600キロパスカル
02時30分 格納容器圧力840キロパスカル
05時50分 真水注入開始・政府避難指示半径10キロ圏に拡大
06時50分 全燃料メルトダウン
05時50分 格納容器温度300度到達
08時50分 格納容器に直径約3センチの穴
09時15分 ベント手動開放作業開始
14時30分 ベント成功
14時50分 真水枯渇注入停止
15時36分 【施設爆発】建屋崩壊

367 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:57:58.64 ID:yGENzE35O
非常用の復水器が一時的に停まっていたという報道も
爆発の直前に有ったよね、たしか。
そん時は「ちっ、何ボンクラやってんだろ」ぐらいにしか思わなかったように記憶する。

368 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 22:59:07.40 ID:YnuTIAtc0
2号機は3日間、3号機は2日間、非常用電源は生きていたので、
非常用復水器を運転することが出来たはずだ。

1号機に続き、
2号機と3号機があっけなく水素爆発を起こしたのは何故か。

369 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:00:30.49 ID:PEIw2/ItO
>>363
その状態で放置してた根拠が津波の予想高さ上、来ない高さだったから、じゃなかったっけ?

370 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:00:58.61 ID:y+p+MFa60
水素爆発する前にTVで専門家が水素爆発の危険性とその解説してたのに、
当の東電は予測すらしなかったって…嘘だろ?

371 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:02:12.32 ID:01nVquB00
>>363
以前見た報道じゃ共産党の指摘はそんなんじゃなかったなぁ
津波は長周期の波だからで海水を取水できなくなるとかだったろ確か

372 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:03:22.77 ID:giZGT8c50
>>368
1号機が爆発したら、作業員も一時避難せねばならない。
非難している間に、2号機3号機も状況が悪くなったのでは?

373 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:04:14.10 ID:aW0Rh/aD0
水素爆発しなければ、被害は小さかったの?

374 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:05:43.29 ID:xcqKr7V60
想定外って言ってくれると笑えるんだが

375 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:09:26.66 ID:uMU/w5vR0
原子力安全基盤機構が作った教育ビデオ「動画で見る炉心溶融」を観てなかったんだな
せっかく作っても原発運営してる電力会社が観ないんじゃ意味なす

376 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:11:31.44 ID:yGENzE35O
>>373
それは間違いない。

「爆発」が無ければ、修復作業は容易に短時間で行うことが可能で、
メルトダウンしていても、放射性物質の封じ込めも確実に早期にできたと思う。

377 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:20:44.95 ID:EIXCGzmGO
初期に下請け社員が東電社員に事故の重大性と廃炉を訴えたのに
東電社員が怒鳴り付けて廃炉を否定したという証言がある。

これが本当なら「予測できなかった」という証言と一致する。

となると問題は知識がちゃんとあり、なおかつ現場をきちんと見ていれば
予測できたか?ということだ。

事故予測ができる知識がなかったのなら論外。
知識があったとしても現場を見ないでしかも下請けの意見も聞かなかったのなら
それも致命的。

その後の対応や下請けと東電とのいびつな関係性を考えれば答えは後者にあると思う。

特に吉田の罪は重い。
あの程度のていたらくの人間をいくら非常事態とは言えクビにしないほうが不思議だ。

378 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:20:50.41 ID:NxsdlnEF0
事故前から偽装集団だからなw

379 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:21:04.83 ID:lJ0fj/LeO
>>341
【社会】福島第一原発・吉田所長、事故後初のメッセージ[11/08/17]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313582426/

380 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:22:03.44 ID:MBSrSTCf0
コネ入社したノータリンだから簡単な想像力すらありません。

381 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:25:34.16 ID:dWoGWaO50
いいから退職金なしのクビにしろ。

382 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:27:24.44 ID:AIIIVowy0
まー、この件に関しては、自民だ民主だウヨだサヨだいってるやつは胡散臭い

383 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:27:39.43 ID:veF1UN970
>>1
小学生の言い訳レベルだろ
なんだこの原発関係者の幼稚な言い訳

384 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:28:46.17 ID:KwIqrC+N0
一連のNHKの原発関連番組はなかなか秀逸だ。
政府と東電がバカな言い逃れができないように外堀を埋めている。

385 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:31:23.44 ID:v6upUd/B0
全員素人だからな

バスクリンとか使うし

386 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:31:52.48 ID:x/id5M2G0
「予測できた」→杜撰運用 「予測できなかった」→素人が運用すんじゃねーよ
どっちにしろ詰んでる

387 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:32:23.67 ID:YsXBOb8tO
三号機の爆発は明らかに核爆発だよな!黒いきのこ雲。

388 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:33:20.98 ID:lJ0fj/LeO
>>380
ノータリンのせいで日本の子供の知能が低下
(つд`)
自民東電擁護しているネトウヨは談じて愛国者ではない!
http://www.nagoyaseikatsuclub.com/essay/syokuhinnzyouhou/174.html


389 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:34:07.18 ID:HGEOLtkG0
原発のこともう少し勉強しておけば良かったのに。

390 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:37:10.43 ID:yb1cCvhu0
この間のNHK教育のGEの技術者とかに話を聞いてた番組は凄かった。
日本の技術屋や学者に容赦なく留めをさしてたw
あんな番組はNHKにしか作れない。NRCでさえ電力業界の圧力を受けてたという話は結構衝撃的。
金が集まるから電力会社は政官財全てを抑えられる。強すぎ。

391 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:39:01.93 ID:UjRCZjCi0
【原発事故】福島第一原発からの新たな放出 最大2億ベクレル[8/17]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313585813/

関東の放射線汚染の土壌調査
http://doc.radiationdefense.jp/dojyou1.pdf

392 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:40:13.60 ID:uUofotLG0
だめだこりゃ

393 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:41:33.63 ID:tApsJyMZ0
原発で水素爆発とかありえません、何かの間違いですw

394 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:44:06.02 ID:pp1HiMpn0
>>387
核爆発とは馬鹿ですか?

395 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:46:21.93 ID:yb1cCvhu0
でもアメリカの技術者は水素爆発予想してたとか言ってたが、
それならフルターンキーの福一の建て屋に水素の排出口を付けとくべきだった。
あの番組では偉そうな事言ってたが、後付けの可能性も大だな。
IAEAに排出口の不備を指摘されてたわけでもないし…

396 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:46:46.98 ID:lJ0fj/LeO
>>1
【原発問題】「福島をきれいにして、戻れるようにしてください」 転校を余儀なくされた福島県の子どもらが国に訴え[08/17]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313591742/

397 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:51:32.06 ID:uyh0V4690
逝ってきま水素爆発!

        ポ    ポ   ポ   ポーン♪
        ∵∴ ∵∴  ∵∴  ∵∴
        ∴∵ ∴∵  ∴∵  ∴∵
       .┷┷┷ ┷┷┷ ┷┷┷ ┷┷┷
       1号機 2号機 3号機 4号機

398 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:52:00.48 ID:Stkdq+xW0
どうせ東電のことだ、金をばらまいてるよ

399 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:53:49.65 ID:DFW8ZYiQ0

                 _____
               / u    \
              / |||||   u / \    ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
            / し ( ○)  ( ○) \
            | ∪   (__人__)  J |___________
            \  u  |r┬-|   /| |             |
            ノ     `ー'´   \| | 放射能は       |
          /´           u  | |  疲れを知らない  |
         |    l            | |      by 小出裕章 |

2011/08/17(水) たね蒔きジャーナル
〜 北海道泊原発運転再開、原発交付金の条件変更、韓国の原発事情について 〜
    http://www.youtube.com/watch?v=LjgfBfxP0Y8     1/2   (10:23)
    http://www.youtube.com/watch?v=e6SqWyGw3wo   2/2   ( 7:31)
2011/08/16(火) たね蒔きジャーナル
             〜 日本原子力学会 について 〜
         http://www.youtube.com/watch?v=t4r9z82AUCE    (12:25)
2011/08/15(月) たね蒔きジャーナル
          〜 沖縄米軍機墜落事故の放射性物質について、その他 〜
         http://www.youtube.com/watch?v=t8hEnfYAB_Q    (12:07)

400 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:54:32.96 ID:YP8K+Rj50
>>4
してても手段がなければ爆発するよ
全電源喪失したあとに
発電所の設計図持ち出してたぐらいだし・・

401 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:55:20.97 ID:lJ0fj/LeO
【原発問題】福島の子ども1080人のうち45%が甲状腺被曝が確認されたが「問題となるレベルではない」………………数値は通知されず
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1313589174/

402 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:57:26.08 ID:7cPWLM0B0
>>366
>14時30分 ベント成功
これどうだろ。
圧力低下をもってして成功とみなしていたけど・・・
W/W、D/Wの2系統で排気塔からのベント試みたけどラプチャーディスクもあるしベント失敗じゃない?


>>368
>非常用復水器
これが付いてるのは1号機だけだと思ったよ。

403 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:59:17.13 ID:vhi9TZeq0
原子力村には累積で数十兆円以上の金を注ぎ込んでるわけだろ

原子力発電の超エリート専門家集団が「予測できなかった」は無いわあ
最低の恥知らずな言い訳だ

素人の菅首相でも、「ベントを急げ!」って怒鳴ってるわけだし
対策をちゃんと建てておくのが当然だろ、年収数千万円もらってるくせに

水素をベントしたら、排気したはずの水素が逆流して建屋の中に戻ってたとかで
呆れるほどのいい加減さじゃねえかよ

おそらく、数十年掛けて福島原発事故の影響で何十万人の人間が死ぬけど
こいつらの家系は子々孫々まで呪われろ

404 :名無しさん@12周年:2011/08/17(水) 23:59:51.14 ID:lJ0fj/LeO
福島原発 未だ1時間に2億ベクレルずつ放射能を放出中 東電や政府は5分の1に減ったとしているが
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313579599/

405 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:01:13.82 ID:gGYpN0ZZ0
>>340
予見できないようなマヌケが対応してたってことだよ。

ヘリコプターから水まきやったり、使えない
電源車何十台も集めてみたりしたわけだ。

予見できる社員と、予見できない社員、どっちに原発対応させたい?

406 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:01:30.73 ID:Ouyqxly5P
予測できないような無能ばかりなんだから
ますます原発を運営させるわけにはいかないじゃないか。

「爆発を予測していたけど、社員の○○がミスしたせいで爆発した」
なら、まだ救いようがあるんだが。
もちろんその社員は刑事民事の罰を受けるがな。

407 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:02:28.91 ID:sqr+hj1p0
本当は水素爆発じゃないんだろ?
だから予測できなかったんだろ?
はっきり言えよ。核爆発したって。

408 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:06:37.45 ID:2c6Rj+M10
爆発を予測できないような奴に原発管理させるなよ・・・

これ安全体制確立義務違反で
経営責任問われるだろ

409 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:12:46.12 ID:/Y99+Q6kO
結局普段は下請け任せなので、東電は何にもわからないのだろう。

410 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:14:21.02 ID:tJKCPd900
想定の範囲外が金科玉条になってるな。

411 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:15:00.53 ID:3VZg9ssO0
予測もできないのに、どうして原発は安全ですと言えるのだろう

412 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:16:28.08 ID:/Y99+Q6kO
関東にある原発ならベントフィルターは付けたはずだ。

413 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:18:58.19 ID:3vKGy+Me0
結局菅が正しくて
東電社員は逃亡しようとしてたのね

414 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:34:03.86 ID:NnnnUnzI0
>>411
爆発すると予想していて安全ですという奴がいる方が問題じゃねえの?

415 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:34:24.76 ID:Lg7D5wFS0
×予測できなかった×
◎予測したくなかった


416 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:34:37.06 ID:SY5NhzV60
予測できなかったと発言したほうが
責任問題に関して有利なんじゃないのか

417 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:36:42.59 ID:uKFSeYp+0
こんな言い訳が通るなら
この国には警察も司法も要らないだろ。

418 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:41:07.46 ID:jMBcnDPL0
想定していない予測できないことなので、原発は安全だと思っていた


419 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:43:52.68 ID:SY5NhzV60
この証言を鵜呑みにするようでは
第三者による調査の意味は無くなる

委員会は証言の背景にあるものをあぶり出せ

420 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:44:29.60 ID:NnnnUnzI0
馬鹿ばっかし!

想定できませんでした、ってのは技術者にとって相当恥ずかしい話だぞ。


それを素直に認めてることは評価すべきだと思うがね。

まっ、どんな発言がでてきても罵倒したいだけだなんだろうけどな。

421 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:45:25.57 ID:rwpO5DxrO
1000年に一度とかは全く言い訳にならない!
算数できればわかる話だ!
じゃあこの先何年原発使うのよ?

422 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:49:11.35 ID:GbIRRp8xO
>>1
【原発事故】福島第一原発からの新たな放出 最大2億ベクレル[8/17]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313585813/

423 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:52:17.94 ID:pOyp3xbc0
そもそも、まともな「人wの集団」じゃないですもん。
組織、酷いと企業として考えてる香具師も居るからw
実際作業、実務してた「人w」見てよw

424 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 00:58:41.72 ID:8AJQPtNO0
ウソツキwwwwwwwww

425 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 01:00:25.41 ID:qkhtFGai0
予測できていましたじゃ、責任重大だもんな

原発は科学的に推移し爆発した

専門家なら誰でも解かっていた事だ

426 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 01:02:26.18 ID:5pL71Taz0
つーかねw
普通に考えてあれだけの損害額の事故起こして被害だしたらボーナスなんて支給されないし
破格の企業年金と報酬は大幅(最低賃金程度になる)カットなのが妥当w

これが結局有耶無耶でしょ?wwww
クソ社長は資産も没収されずやり逃げw税金いれてまた泣き寝入りだろどうせwwww
まあ俺も人生折り返し地点だし将来この国がどーなろうが大企業の餓鬼が将来どーなろうが
どーでもいいどwww

本当に階級社会だなwww
上の尻拭いは下でやって被害が出ようがてめーらの待遇は大して下がらないw
クソ国家乙wwww



427 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 01:04:25.78 ID:Gq77kTj40
>>426
特権階級並だね。
JALのOBや元株主は腹の立つことだろうよ。

428 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 01:09:13.36 ID:mxo2D7/V0
NHKでやってたが「アメリカから見たフクシマ原発事故」だと
1980年には、水素爆発は予測されてたんだよね
アメリカの研究員が福島第一が予測通りの事故の進み方して驚いたって言ってた。
で、日本はソウテイガイソウテイガイ!!

429 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 01:10:57.00 ID:UEFETZSU0
>>421
1000年に一度の地震が50年間の間にに発生する確率は単純計算で5%。
原子炉なんてなんだかんだ言って50年ぐらい使ってるんだから、
1000年に一度の地震は想定外というのは、5%位の確率で爆発しても構わないと言っているのと一緒。

430 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 01:12:12.28 ID:OM1Vmf1m0
戦前 軍部今 東電
同じことが 繰り返し起こっている
今NHKで再放送している「エン」の戦争でもその根本は似ている

431 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 01:16:21.43 ID:NnnnUnzI0
なんかこの記事自体も問題だと思うね。

水素爆発に限るなら、爆発回避のためのベントが、排気管での逆流を起こして逆に水素爆発を
誘導したとの説も過去にでていたわけで、そういったプロセスの解析に触れずに水素爆発は
想定外…ってな記事を載せてもレベル低いねってしか、反応は出てこないだろうし

しかし、このスレのびないね〜
ちょっと見、単発IDでほぼ3分感覚でアゲてるようにも見えるけどww

432 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 01:17:02.77 ID:sI6wNcww0
>>416
責任問題はそうかも知れないけど、
こんな言い訳するようじゃ、ほかの原発の再起動なんて
認める訳にはいかないよな。

433 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 01:46:51.18 ID:FmEnDCDa0
>>6
誰か個人だけ吊るし上げるなんて可哀想だから、組織ごと死刑にすれば良いんじゃないかな?
フクシマ何十万人、東日本何百万人の生活基盤を崩壊、汚染し続けている糞どもだからな。
ま、私財没収、無期懲役が無難な所か。秦の始皇帝なら間違いなく全員生埋めだな。

434 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 02:07:17.90 ID:6exNA80w0
莫大なコストと人的犠牲を払って初めて安全が維持できるのが原発。
本質的危険は変わらない。
日本では東電という史上最低の民間企業の安全対策コストダウンのため
その本質的危険が顕在化した。
良い機会だからこんな危険物は手放すしかない。
東電の人間には2万年ほど責任を取ってもらって。

435 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 02:12:20.78 ID:GcaDXoqP0
TVのコメンテーターも誰も予測してなかったしな。
実際あの映像見て水素爆発とは違う最悪な状況だとおもった人間の方が多いだろう。

436 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 02:19:11.64 ID:2+uu3NjeO
燃料溶融して水素発生の時点で 窒素を入れない限りベントの有無に関わらず爆発は確定

437 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 02:25:12.95 ID:rYt2y6Ai0
>>6
それが日本人の得意技
かつての戦争も、ドイツならヒトラー、イタリアならムッソリーニとはっきり分かる人物がいるが、じゃあ日本はだれ?ってことになる
結局、誰が悪いのか、誰が責任取るべきなのかが分からないうちに、ツケは全部国民に背負わせる

その癖、しなければいけない対応についてはモタモタモタモタして全部後手後手に回すくせに、自分らの利権の確保や隠ぺい工作、
責任逃れのための手回しに関しては信じがたいほどの素早さと手際の良さでやってのける
黒船が来た時の幕府から何一つ変わってないんだな

438 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 02:26:13.01 ID:SY5NhzV60
この事故は人災と結論されるのだろう
それなら原発推進に関わった産官学組織は全て断罪されるべきだ
取り締まる法律が無いなら、報酬と待遇の大幅なカットで贖え
少ない報酬では原発稼動の重い責任は負えないというなら、
段階的に縮小廃止だ

439 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 02:28:35.67 ID:jnduDwBf0
俺様も予測できなかったから、こいつらを責められない。

440 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 02:59:54.67 ID:pu5hDnjg0
原発事故時に想定されてた体制を考えると、予測しなきゃいけない人達は他にいるわな。

441 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 03:09:27.79 ID:FXdTUJQd0
予測できないって

おいおい!

解るだろー いろいろ机上の空論を展開せよ
無いって おかしくねーか

442 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 03:11:01.23 ID:hfcPWA230
予測できなかったとかさ、想定外でしたとかさ、それで責任が回避されるとでも思ってんのか?
そもそも何かあったら深刻な被害が起きる原発で
予測してない、想定してない、といった事柄があること自体が大問題で責任重大。

予測、想定はしていたがそのこと自体には対処しなくてもよい、と規定していればまだわかる。
(隕石の衝突とか、日本列島が沈むとかな対応不可能な場合ね)

それ以外は責任回避は許されん。

443 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 03:11:49.01 ID:IuQpJLbK0
>>1
だって東電の社員ってタカリばかりで能力ないカスばかりだからねw

優秀で事故収束に向けて脳みそ使える人いないでしょ。清水さえ仮病で逃げ回ってたんだからwwwwwww

タカリwwwwwwwwwwwwww

444 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 03:12:11.09 ID:5cwiUFhl0
東電は素人、無能集団。

445 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 03:16:47.39 ID:GeL+FMLU0
現場は、津波被害や地震でパニクっていても、外部の東電のやつらは冷静に
シミュレーションして現場に伝えなければならなかった。なんのために「日本が誇るw」
コンピュータ解析や、技術があるのか。なぜ誰もそれができなかったんだ。
高い給料をもらっていて、御用学者にまで大金はたいて、広告で馬鹿みたいに金出して、
こういう事故が起きたときのためにおまえらはいるんじゃないのか。

446 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 03:20:46.89 ID:UWbWZlh/P
予測できないような馬鹿に今も管理任せてるの?

447 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 03:26:24.14 ID:SqWarqOu0
>予想出来なかった

しかし、11日の時点で、全員避難出来るよう、茨城のバス会社へ大量発注済。
12日の朝には、なぜか、周辺町村へ何十台も到着。

448 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 03:32:13.51 ID:BcRdiBF/0
>>149
恐らくそう
あと、そのことについて官と東電幹部と裏取引があったと予想できる
つつかれたら大問題になるから、そこは東電のせいにするから代わりにここは東電幹部にとって
都合のいい方向の話にしておくからよろしく、とかね
まああくまで憶測だけど、たぶん当たってるはず

449 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 03:37:50.64 ID:J25hjZ7Z0
>>429
だな
1000年に一度とかって、
1000年先に起こるなんて錯覚を生むような表現は止めた方がいいな


450 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 03:52:22.79 ID:OvwmUobq0
じゃあ東電自体要らないな

451 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 03:52:55.85 ID:OvwmUobq0
日本を半壊させたゴミのような素人集団

452 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 03:56:14.84 ID:akkZ2LOc0
予想したヤツの言うことをムシするだけでなく妨害した上に
ぼった食った有り金でジャブジャブ使って安全宣伝工作
たった数十年でぶっ壊れて放射能バラ巻いて人の住めない地域つくっといて
いまだにヤラセ工作を続ける始末

これって犯罪じゃんかよ とっとと逮捕しろよ

453 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 04:11:58.83 ID:ac74cMAf0
>「水素爆発予測できなかった」

このあほ会社は今更、何を言ってんだいw
責任逃れミエミエで、胸熱

くだらねぇ事言ってないで、さっさと遮水壁作れよ

454 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 04:18:29.98 ID:WUdnf/ZFO
高額給与&ボーナスを受け取ってる東電社員は優秀だなぁ(棒

455 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 04:18:49.31 ID:ve5/K0Xp0
こんな奴等が原発に関わってたんだから
あんな大事故になったんだな
反省もしない
責任も取らない

これでも まだ原発を推進するんだから
キチガイに刃物

もうメチャクチャだな

456 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 04:21:50.24 ID:UJ1c2nsZ0
さっさと被爆覚悟で手動ベントすべきだった。これに尽きる
次から特攻する奴決めとけよ

457 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 04:25:45.02 ID:UiD+qK8A0
東電社員はねらー以下か
電源消失で冷却できないと水素発生して爆発の危険ありって震災初日から言われてたのにな

458 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 04:27:16.32 ID:0BgCRNsqi
「東電社員が」って曖昧すぎ
現場対応を指揮する人間がそのリスクを抑えていたかどうかが重要なんであって

459 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 04:49:50.88 ID:bgzjCXuY0
そもそも緊急事態で慌しい時に、こういう専門的な知識が必要な事象を現場で判断するのは無理

確実につめの甘い判断になってしまう、あらかじめマニュアルを作っておくべきだった。

460 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:04:33.08 ID:GbIRRp8xO
>>1
水木しげるさん描く福島原発 32年前のイラスト出版へ
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313590565/

461 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:06:02.25 ID:uFC2C5Ye0
温いことやっていないで、特捜組んで逮捕しろよ

462 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:09:35.62 ID:uFC2C5Ye0
内閣が設けた第三者機関
委員長・畑村洋太郎はたむら・ようたろう東大名誉教授
個人の刑事責任は問わない

  /'           !   ━━┓┃┃
-‐'―ニ二二二二ニ>ヽ、    ┃   ━━━━━━━━
ァ   /,,ィ=-;;,,, , ,,_ ト-、 )    ┃               ┃┃┃
'   Y  ー==j 〈,,二,゙ !  )    。                  ┛
ゝ.  {、  - ,. ヾ "^ }  } ゚ 。
   )  ,. ‘-,,'   ≦ 三
ゞ, ∧ヾ  ゝ'゚       ≦ 三 ゚。 ゚
'=-/ ヽ゚ 。≧         三 ==-
/ |ヽ  \-ァ,          ≧=- 。
  ! \  イレ,、         >三  。゚ ・ ゚
  |   >≦`Vヾ        ヾ ≧
  〉 ,く 。゚ /。・イハ 、、     `ミ 。 ゚ 。 ・

463 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:12:28.94 ID:G09IuE9a0
この世界的なテロ集団に鉄槌下そうぜ。

解体して責任取らして徹底的に追い詰めるべきだろ。

464 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:13:59.75 ID:EMCT6XtP0
誰にも責任がないという不思議

こんなシステムにした国民が悪いのか


465 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:18:36.34 ID:uFC2C5Ye0
よく言われることだけど、実務部分を仕切っているのが官僚
自称有能な糞どもであり、どんなトンチキやらかしても
こいつらには絶対に責任が及ばない仕組になっている

東電も事実上の半官企業だからな、まぁ素晴らしい防衛力が働いている

466 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:18:54.99 ID:GbIRRp8xO
>>1
【原発問題】六ヶ所村の原子力エンジニア「脱原発宣言ですべてが水の泡になった、自分たちの20年の苦労はいったい何だったのか」[08/17]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1313592674/

467 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:20:57.54 ID:2JJlAgR70
予測してたなんて言ったら告発されるもんな

468 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:26:43.69 ID:6BfaBZnn0
で、その予測できなかった東電社員に今も状況予測やらせてるんじゃないだろうな?

469 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:30:14.24 ID:kfOnNgZ80
嘘つきか無能かどちらを選びたい?
東電「お金の儲かる方」

470 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:31:44.12 ID:kqiu+NDN0
自分たちがどんなものを扱ってるか
細部まで知っておかないとダメだろw
特に原発なんか。
知らないなんて、東電は素人と同じじゃねーかw
設備保全もいい加減なんだろうな。

471 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:33:23.22 ID:sA4N7SHG0
ベントは格納容器の圧力を下げるためだったが停電のために結局失敗してる
また前日にはとっくにメルトダウンを起こしていた
この時メディアでは専門家がメルトダウンはあり得ないの大合唱
専門家やメディアの言葉は常に嘘、ってことは最大の教訓として留め置くべき

472 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:34:11.98 ID:rOdj/uxuO
予測つかなかった方がもっと悪いだろ、馬鹿か。

473 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:34:53.04 ID:SbEKgvSD0
想定も出来ない
予想も出来ない
計測も出来ない
謝罪も出来ない

ボーナスをもらう事だけしか出来ない

474 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 07:47:42.41 ID:k9gtLUmT0
誰が責任取るとか無いんだよ
全員悪いんだから
全部解体して片っ端から辞職して
貰わないといけないだろ
問題が出るたびにどんどん辞めて貰わないと
いけない

475 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 08:07:14.22 ID:hWXIVDUa0
原発の是非はともかく、
絶対に起きてはならない事故を起こした結果責任を誰も取らないではこの国は終わる。
東電役員や保安員の誰一人として裁かれず、そのすべてのツケを税金で払うなど許されない。
これが通るならチッソやJALも賠償金を払う必要がなくなる。

476 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 08:09:38.31 ID:/8EBc1Tj0
わかったから東電のボーナス全て返還させろ
そして東電を解体しろ

477 : 忍法帖【Lv=9,xxxP】 :2011/08/18(木) 08:16:35.78 ID:0hIrFFi40
東電は解体で!

馬鹿過ぎる。

478 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 08:42:50.91 ID:FblMbkza0
>>1
完全に嘘だろ

479 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 08:48:35.47 ID:ZiTvsmT20
解体だな!


480 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 08:58:44.07 ID:dbJOq08s0
昔は原子炉の運転員には国家資格試験があった。ところが小泉行革(?)の
時期にそれを規制緩和ということで廃止したので、今は国家資格やそのための
試験は無い。つまり、無知識のお猿が運転している電車の状態というわけだ。

481 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:11:53.75 ID:c4plDWbv0
テレビでも、水素爆発しやすい炉の設計だって言ってぞ

482 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:12:09.79 ID:pQab9xVD0
無知識のお猿=東電
って事ですねw

483 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:17:43.03 ID:ZF5qnsZX0
この連中の調査だけでは絶対に終わらない

484 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:20:04.02 ID:Kof6ijYV0
爆発するからTVで放送してたんじゃないの?

485 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:20:54.51 ID:uOdw/qBb0
東電内でも
いわゆる原子力村に所属してない社員は
一般人なみに何も知らないよ

486 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:22:22.51 ID:Gk0njiD60
水素爆発予測する余裕が無かったってことですかい?

487 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:27:49.08 ID:WcwyCuI50
爆発する前にベントするから爆発は予測してなかったということでしょ。
問題は地震で配管などのあちこちに漏れが発生して建屋に水素が充満し
てしまったということ。これは地震で原発は壊れないという建前があっ
たので想定に含めることはできなかった。


488 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 09:32:24.69 ID:sXeIXIGv0
>>278

   ∧∧  アメリカは実際 実験でマーク1の実物メルトダウンまでさせてる
  ( =゚-゚)   からね
  .(∩∩)    


( ^▽^)<アメリカにもマーク1が20基以上 稼働してる
      色々改造してるが基本的な危険性は変わらない
      テロ攻撃などで外部電源失えば フクシマと同じ

      そのため空軍に電源と冷却剤 準備して
      短時間で送れるようになってる


   ∧∧   米政府は この支援を送ろうと打診したが
  ( =゚-゚)   菅さんは これを断った・・・・
  .(∩∩) 


( ^▽^)<受け入れていれば 水素に対する強い警告
       対処のアドバイスが受けられた・・・・



489 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 09:35:14.96 ID:sXeIXIGv0

( ^▽^)<たとえ メルトダウンしてても

      注水して時間を稼ぎ  緊急冷却系の修理が出来れば

     当初 テレビで専門家がみんな言ってたように
     収束出来た

490 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:37:12.68 ID:T1vn3V/I0
>>134

おまえは原子力村在住の専門家か?(爆笑)



491 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:39:29.64 ID:DKD2gjXm0
カンに水素爆発の危険はない。水素はパイプを通って放出されると説明したんだろ
それを信じてあの視察に繋がったと

492 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:40:53.87 ID:YuXZDGaa0
〜かもしれない という予測をしないといけないとあれほど

夜中道路に人が寝ててひき殺しちゃったとしても
運転手は罪に問われるんだぜ?
道路に人が寝てるかもしれないって予測しろって

493 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 09:41:08.75 ID:sXeIXIGv0
>>491

( ^▽^)<一定以上の濃度になってさらに酸素が必要だからね

494 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:42:38.83 ID:vSFiXQut0
>>490
専門家じゃなくても知ってるレベルの話だなw

495 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:43:54.86 ID:QveBiIft0

世の中に、4号炉の爆発の瞬間の映像、全く無いんだよなw

あれ1号機、3号機に続いて4号機の爆発も世の中に流れると
国民が大パニック起すことを危惧して
政府からテレビメディアに何らかの要請があって
それに乗っかったテレビメディア
さらに爆発じゃなく火災という表現で誤魔化す事に乗ったメディアは
そこを批判されたくなくて4号機は本当に火災だったのか
なぜ爆発の瞬間の映像が存在しないのか?自己検証をしないんだろうなw

3号機の爆発のあと、カメラを撤去したか撮影を中止したなんて
オカシイんだよ日本のメディアは
死んでるね

496 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:44:50.87 ID:WcwyCuI50
>>491
アホの保安院でも爆発などの大規模放射能漏れを予測して
缶が視察にくるまえに脱走していた。東電も退避して放置
の予定だったが菅に一喝されて逃げられなくなった。
バカな菅だからこそ出来た敵前逃亡阻止・・・


497 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:47:07.59 ID:QveBiIft0
>>488

( ^▽^)<アメリカにもマーク1が20基以上 稼働してる
      色々改造してるが基本的な危険性は変わらない
      テロ攻撃などで外部電源失えば フクシマと同じ

      そのため空軍に電源と冷却剤 準備して
      短時間で送れるようになってる


   ∧∧   米政府は この支援を送ろうと打診したが
  ( =゚-゚)   菅さんは これを断った・・・・
  .(∩∩) 



やっぱこの政権、政府はダメだな

498 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:53:49.42 ID:oMtg2N2G0
政治家の記憶にございませんみたいなものか

499 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 09:56:10.21 ID:DKD2gjXm0
あの東電はとにかく電源確保を最優先ていたんだよな
交通網もボロボロでやっと到着したら規格が合わない。ようやく接続したら全く動かない
東電幹部「そんなバカなことがあるのか…」

回路が死んでいるんだから動くはずもなかったんだが動かないと判明しても次々と到着する電源車
まさに地獄絵図

500 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 10:16:59.60 ID:E0QEgc5P0
安全神話のせいで予測することすらタブーだった。が正解だろ。

501 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 10:20:55.01 ID:en54+N8a0
外向けのアピールである安全神話だけどあんなに繰り返してたら
社員の中に本気で信じる奴がいても不思議ではないよな

502 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 10:23:14.83 ID:IRABNNJe0
>>495
今回の事件でテレビ局がいかに腐ってるかを思い知らされたよ。
事故直後はまだ内部被曝を報じましだったが、最近は放射能被害を全く報道せず
原発事故隠すためにくだらんニュースばかり選んで垂れ流し。

503 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 10:27:14.55 ID:oMtg2N2G0
原発に疑問を持ったり危険性を指摘した社員は粛清されてきたのかも

504 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 10:31:06.72 ID:1d8lf5un0
地震直後に運転員が冷却システムを手動で停止してたらしいね

しかもその事を所長以上の幹部は把握しておらず、冷却は続いてる
という前提で対策を進めてた
予想より早く水素爆発やメルトスルーが進行したのもそのため

505 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 10:34:06.30 ID:sXeIXIGv0
>>504

   ∧∧  2,3号機も 途中でなぜか止まってるんだよ
  ( =゚-゚)  
  .(∩∩)   なんかおかしくね???


( ^▽^)<アレ動いてりゃ 時間稼ぎは出来たのにね・・・・

506 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 10:34:20.08 ID:rbAutkec0
こういう嘘平気でよく吐けるな。

空炊きになった時点で東電は水素爆発が懸念されることを
官邸に報告してるのに、なにが予測できなかっただ。

知ってて今までなんの対策も取らなかったが正解だろ。

507 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 10:37:45.07 ID:sXeIXIGv0
>>506

( ^▽^)<炉心や格納容器のじゃなくて

       建屋が水素でぶっ飛んだのが 予想外だって話じゃん?

508 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 10:39:40.07 ID:rbAutkec0
>>507
建屋に水素溜まったらぶっ飛ぶの当然だろ。
小学生でもわかることがエリート官僚には分からなかった、と。

509 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 10:42:46.69 ID:sXeIXIGv0
>>508

( ^▽^)<建屋にベントしないだろ?

       でっかい排気塔がある

510 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 10:45:17.85 ID:rbAutkec0
>>509
排気塔から漏れることも予想できなかった、と。

511 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 10:47:07.58 ID:0SbDtyfj0
>>206
チヌーク要請しないのも
出動命令出さないのも
どうしようもない馬鹿

512 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 10:49:05.28 ID:sXeIXIGv0

( ^▽^)<  ・非常用復水器不可解な停止
         ・外部からの消防ポンプの不可解な停止
         ・わけのわからない 建家上部からの連続放水による
          電源制御盤の水没・・・・

         ・・・・。

513 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 10:51:46.69 ID:1d8lf5un0
>>506
だから東電は空焚きになってるとは思っていない
スクラム後しばらくは冷却できててある程度崩壊熱を除去できてると思っていた

現実は運転員が手動で冷却停止してその状態で電源喪失

514 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 10:53:22.04 ID:sXeIXIGv0


( ^▽^)<注水さえしてれば メルトダウンは防げなくても
       時間は稼げた

       その間に修理しなければならない 配電盤を
       なぜか水没させた・・・


   ∧∧  なぜ?
  ( =゚-゚)  
  .(∩∩) 

515 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 10:55:26.88 ID:rbAutkec0
>>513
保安院が最初にメルトダウンの可能性があると報告したのはなぜ?

516 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 10:57:19.35 ID:sXeIXIGv0
>>510

( ^▽^)<米軍のアドバイス スグ受けてりゃ

       時間的に余裕がない一号機はともかく
       2・3号機の爆発は防げてた

517 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 10:59:47.04 ID:1d8lf5un0
>>515
そりゃ電源喪失の段階でメルトダウは時間の問題だからな
事前の検討でも電源復旧が遅れるとメルトダウンって結果だったんだろ

問題はそれが予想よりはるかに早く進行して爆発に至ったこと

518 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:01:21.57 ID:rbAutkec0
>>516
嘘吐きコテハン、いい加減消えろ。

519 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 11:04:54.41 ID:sXeIXIGv0
>>518

( ^▽^)<酸素と混ざらなや 水素単体じゃ爆発しない

       

520 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:05:04.33 ID:+WkY8jTY0
経済産業省 原子力安全・保安院 記者会見
ttp://live.nicovideo.jp/watch/lv60518549?ref=top

521 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 11:16:27.36 ID:sXeIXIGv0

( ^▽^)<ベントは風向き見ながらやりゃいいだけで
       それすらしないで 最悪のタイミングで・・・


   ∧ ∧  すべてが 「わざと」 しか思えないほどの
  (=゜o゜)   
  .(∩∩)    手際の良さ

522 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 11:20:25.68 ID:sXeIXIGv0

( ^▽^)<時間が重要なので 「現場で全て対処しなさい」

       が あらかじめ決めてあった手順

      しかし怒鳴り込んで 「全て俺が指示する」と
      なぜか東京に本部が・・・・


   ∧∧  時間がかかり混乱し 妙な指示が・・・・
  ( ='_')   
  .(∩∩)   海水入れるなとか・・・・

523 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:21:39.13 ID:5pL71Taz0
ほぼ実務は下請けに丸投げで管理しかしてねーからこうなるんだよ
どこの大企業もいっしょ

下請けや派遣に1から10まで説明してもらわないとできないの
これが日本の現実。大企業は待遇だけは一人前www

中の状況も確認できず穴空いた原子炉に水かけるしかできなかった
これが限界www大した技術力だよほんとにwwww
失敗しても公的資金いれるから大丈夫なのw危機感もないのwww

またやるよ見せしめに個人資産没収くらいやらないとw
見てみろよ清水はにげちまったじゃんwwww
あふぉくさくてやってらんねーよw
1世紀くらいやったら相当国力おちるんじゃねwww

524 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 11:25:08.78 ID:sXeIXIGv0
>>518

( ^▽^)<で?

525 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:26:46.95 ID:+hRslVSx0
>>504
非常用復水器の停止を吉田所長が報告を受けていたらなぁ。
自分の判断が正しいからと上司に報告しない人はどこの現場にもいる。

この報告がなされていれば
早い時点でベント、海水注入に踏み切っていたのではないだろうか?
特にベントで原子炉格納容器の圧力が下がれば
建屋内への水素の漏出もある程度防げたのではなかろうか?

526 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:31:09.80 ID:NpoZaop/0
そもそも水素はどこから漏れたんだ?

527 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 11:31:44.99 ID:sXeIXIGv0
>>526

( ^▽^)<さあ?

528 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:32:43.74 ID:ph/baPkH0
たしか爆発直後に、すぐ「核爆発ではありません。水素爆発と思われます」って発表してたよな。
予測してたんじゃん。嘘つくな!

529 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:33:22.38 ID:NpoZaop/0
>>527
あと2号機の爆発は、なんで地下で起きたんだ?

530 : 忍法帖【Lv=10,xxxPT】 :2011/08/18(木) 11:35:27.28 ID:1g61Mx9e0
3号機は間違いなく小規模の核爆発起きてるよね。
真実が出てくるのは数十年後だろうけど。

531 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 11:36:50.30 ID:sXeIXIGv0
>>529

( ^▽^)<地下だからじゃん? 格納容器が

532 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:40:05.92 ID:1d8lf5un0
>>522
現場で対処して冷却止めたわけだ。で、所長はじめ幹部はその事を知らない
それも「予め決められた手順」ですか?
菅が現場に乗り込んで報告しないように止めたのか?
すげえ情報収集力と行動力ですねwwww

全部想定外の事態なのに予め決まった手順なんてあるわけねえだろww

533 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:40:24.34 ID:QIu/jY/A0
>>1
マトモに仕事してなかったって事だから、今まで受け取った給料返せよ。
私財全部被災者に返せよ。
知らなかったとか、そんな怠慢、プロとして口にして恥ずかしいと思えよ。

534 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:41:41.35 ID:NpoZaop/0
>>531
サプレッションプールで爆発でしょ?
おまけに爆発する為には酸素が必要だし
どこから来たのか・・・

535 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:42:07.99 ID:en54+N8a0
吉田所長は「頼れるリーダー」的な論調が多いけど
女川・福島第一・福島第二の中で唯一津波に耐えれなかった発電所を維持してきた責任者だと思うと
素直に吉田△とは言えない

536 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/08/18(木) 11:45:59.32 ID:sXeIXIGv0
>>532

( ^▽^)<菅さんが のこのこ出かけて行って
      所長がその対応に追われてなきゃ

      ちゃんと現場で連絡が上手く出来て
      対応出来てたと思うぞ

      ちょうどそのタイミングで怒鳴り込んで昼寝した・・・・

537 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:47:24.13 ID:rbAutkec0
>>534
あれは水素爆発じゃなくメルトダウンした燃料がポロリ
して爆発したんじゃないかって話。

538 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:50:50.57 ID:NpoZaop/0
>>537
水蒸気爆発ってやつか

・・・何にしても生きてる間に謎が解けるといいな

539 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:50:52.78 ID:s2BBzwLE0
>>536
どう転んでも管が爆発の原因ってことか。。w

540 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 11:55:25.00 ID:SLedg5Tt0
そんな予想出来なかった人たちに原発の運営は任せられない。

以上。

で、終わるなw

541 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 12:00:46.17 ID:NpoZaop/0
>>540
誰だったかな、水素爆発は誰もが予想してたけど、
炉の外の建屋上部で起きるとは、爆発するまで誰も予想してなかったと言ってた
一番恐ろしいのは格納容器のが吹っ飛ぶ事だったけど、最悪の事態は避けられたんじゃないかな

542 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 12:04:07.49 ID:kV8QD3hkO
とりあえず
清水の退職金5億返納させろ

543 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 12:06:05.50 ID:WcwyCuI50
本来電源喪失でバッテリーが切れたら直ちに海水注入しな
ければならなかった。ポンプ停止から燃料棒が顔を出すまで
2、3時間、6,7時間で殆ど蒸発で燃料棒が顔を出した
時点でメルトダウンが始まる。その段階で外部注水しよう
としても相当の高圧ポンプでないと注水出来なくなる。
このへんはマニュアルにしておかないとすぐには対応できない、
原発の知識がない社長は原子炉の廃炉を恐れてなんとか海水
注入せずに対処したいと考えて致命的な遅れを招いた。


544 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 12:18:59.21 ID:7SM7KP1k0
>>12
動画で見る炉心溶融

http://www.youtube.com/watch?v=wwYk62WpV_s

545 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:06:57.33 ID:8PXA5K9SO
>>542
株主代表訴訟で
退職金5億は
不当利得として
返還請求できるかもね



546 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:08:03.30 ID:uiW9MEtZ0
>>24
お前はもうちょっと勉強してからもの申せ。
ベントは圧力容器の圧を下げるため。
水素爆発とは関係ない。

547 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:18:39.33 ID:/Y99+Q6kO
ベントフィルターを付けていない件は、責任者の刑事罰も可能では。

548 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 13:35:18.81 ID:K1N6Ct+G0
今回の原発事故のドタバタは天下りどものとろさのせいである

549 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 14:26:06.19 ID:HMDE6MHd0
いまだに管が行ったからベントが遅れたと言う者が居るが、
東電が管の前にベントに着手したけど、電動はぜんぜん駄目で、手動で動かず、
管の後にベント出来たって言ってただろ。

ベントに関してはそれでいいだろ。

官邸の悪さは、事態の拡大をごまかし続けて、かえって被害を出した部分があるのと、
それをいまだに継続中なのと、誰も責任取らせてないことだろ。もっと悪質だ。

550 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 14:53:52.24 ID:2yKVXvt20
>>12
普通の原発は事故時に対応できるよう設計されてる。

もし水素爆発が起きても、総コンクリの原子炉建屋は派手に壊れたけど、
鉄骨&パネル張りの建屋はパネルが吹き飛んだだけで建物は壊れない。

ただ日本でそういうことを配慮して設計すると反原発厨が「事故起こるんじゃないか」と騒ぐから非常にやりにくい。



551 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:05:28.36 ID:EZQWy52L0

>>506
その点は、想定してたみたいだよ。
ソースには詳しく書かれていないが、

>建屋に水素が充満し

↑この一文がポイントだ。
「建屋に、水素ガスが充満すること」が想定外だったみたい。

記事を書いたのは、文系だろ。ま、新聞なんかこんなもんw

552 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:07:18.64 ID:+5XlWnKP0
「2号機と3号機の建屋の放射線量が高」かったのって,
あのクズの社会見学の所為だろ.

553 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:08:12.33 ID:mIKDShIs0
プレコンの外壁と屋根なんてスカスカだから水素なんて自然に外気に流れ出る。
鉄骨を溶かす熱量もあの気積じゃ発生しないだろう。

爆破は予測できなかった。と言えばいい。

554 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:18:09.28 ID:Euo+s8Ic0
>>550
そこも重大なことなんだよな。「人間が作ってる以上、完全に安全というのはあり得ないので万一を
想定した避難訓練を」とか「マニュアルを」とか言った瞬間にゲスゴミが噛み付く。あいつら本当に
その場のセンセーショナリズムだけで動くから。

政治関係の報道なんてほとんどそれでまともなジャーナリズムがほとんど見えない。

555 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:19:18.23 ID:pdoNkY0/0
刑事責任は問わないってどういう事なの?
この国は国策でミスっても罪に問われないという事なの?
これって中国と何が違うの?

556 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:19:52.90 ID:h+RjaV3/0
今でも、日テレ見てて
安全ですって力説してるオッサンの背後のモニターで
一号機が爆発した瞬間を思い出すわ

557 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:27:44.74 ID:wrbQnE0B0
そのオッサン立場ないな

558 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:34:47.84 ID:1d8lf5un0
>>554
それでやめるなら原発なんてやらないほうがいい

まあ現実は反対派にせめて津波と電源喪失の対策ぐらいやれと
突っ込まれたのに無視し続けてこのざまだからな
反対派のツッコミが怖くてやらなかったわけじゃなく
単純に安全対策に回すカネが惜しかっただけだ

559 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:36:19.93 ID:NpoZaop/0
反対派を一括りにするなよ

560 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:37:13.57 ID:JXeTZrHD0
ベント解放ってその危険があったからじゃなかったっけ?
どこぞの馬鹿の現地入りで開く前に爆発しちゃったけど


561 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:37:58.42 ID:W3achnRH0

 1号機が水素爆発を起こしたのは、ベントが遅れたせいだと指摘されていますが



吉田所長は周囲に、無念そうにこう言ったという。

「言い訳になるかもしれないけど、菅総理がフクイチの現場に来たことで、そちらにばかり目がいってしまい、2時間ほど『ベント』などの指示が出せなかった。当時は、すべて私が指示して動いていた。それが止まったことで、周りも動けなくなってしまった」







562 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:38:30.58 ID:h1pd9fx80
>>555
国会議員が決めたという事は国民が決めたと同義だから
責任は国民が取るしか無い

563 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:41:05.63 ID:h+RjaV3/0
>>562
原発推進も、国民全員に責任は有るね

でも、今回の対応は重大な過失・未必の故意が含まれる
東電幹部と菅以下の五人位は法廷に引きずり出すべきだな

564 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:51:06.35 ID:TeQhAffz0
あれだけの大災害だから、ニュースを録画しているやつがいるだろう。
この証言と矛盾するような、報道ずみの事実が出てくるんじゃないかな。

ウチは、夜中のNHKニュースで、水位が5.3mとか3.4mとか、
枝野が3キロ圏内に避難命令どうこうとか、
東電が政府に緊急事態を報告したってのが残ってる。

565 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 15:57:34.58 ID:pdoNkY0/0
>>562
>>563
福島第一原発事故以前から共産党支持だった俺はどうすればいいの?
自公民には一度も投票したこともないし、連中が嘘つきなのは知っていたのだけど?

566 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 16:00:35.82 ID:08+/l/fS0
事故が起きてわりと早い段階、水素爆発の起こる前からテレビで解説者が
「この段階でやるべきことは水素爆発の防止ですね。
連続的に火花を飛ばして小さな爆発を連続的に起こすことで大爆発を防ぐの一般的です。」
ていってたけどな

567 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 16:05:22.24 ID:h+RjaV3/0
>>565
お前も国民だから、等しく責任を取るんだよ
増税という形でな
甘えた事を言うんじゃ無いよ・・・

568 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 16:10:41.38 ID:pdoNkY0/0
>>567
みすみすこの国が中国化するのを見過ごせというのか?
まぁ本来は元々経団連・電事連の一党独裁体制に問題があった訳だが。
甘えた事?甘っちょろい考えなのはお前自身ではないのか?

569 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 16:20:27.30 ID:1d8lf5un0
>>563
ねーよ
虚偽の説明してたんだから推進してたヤツの
責任に決まってるだろ
一億総懺悔かよ
高い地位や権限には当然責任が伴うんだよ

570 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 16:27:04.15 ID:PY89ttNO0
水素爆発の危険性なんて、
ちょっと原子力かじってたら予測出来るが。

バカのフリしてるのか、それとも
本当にバカなのか
いずれにしても、この期に及んで
何を言い出すかと思えば。。。
浮世離れし過ぎwww

571 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 16:32:36.70 ID:TeQhAffz0
オチはだいたい予想できる。
見通しが甘かった、想定が甘かった。ジミンガー。
官邸は聞いていなかった、ベストをつくした、
ほかにできることは何もなかった。

そういう結論ありきなのさ。偽証か、あいまいに記事を書いているんだろう。

572 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 16:36:15.79 ID:GbIRRp8xO
>>1
【訃報】福島原発地域の犬猫を引き取り里親探しをしていたKAZUさんが急性白血病で死去 タダチニー
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313642075/

573 :  東電破産  :2011/08/18(木) 16:45:12.53 ID:6M4Pqqi50





東電解体






574 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 16:46:23.80 ID:Yz93tNGu0
その様でどの口が安全などとぬかすのか

575 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 16:55:56.11 ID:+b4w/vBSO
700℃やったか?水が高温で沸騰したら
水素と分離して水素爆発するなんて俺でも知ってるし
テレビでも当時さんざんっぱら言ってたのに知らんかったとかありえんやろ

なに責任逃れしようとたくらんでんねん

こんなクヅが原発いじってるから事故が起きんのじゃ!視ねや

576 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 17:20:44.89 ID:vVZS6Dc60
>>566
格納容器を小さく設計したマークワンで小爆発を起す方法は使えないかもしれない。
テレビでやってたけど、この型はアメリカでは地震のないところでしか使ってないんだよね。
安全神話なんて嘘っぱちだったってことだ。

577 :ハルヒ.N:2011/08/18(木) 17:57:32.08 ID:ck0TVoy10
予期出来無い訳無いでしょうにw
ちゃんと損害賠償払いなさいねーww

578 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 18:14:02.66 ID:h+RjaV3/0
民事賠償の前に刑事告訴だな

579 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 18:22:16.68 ID:xVtyGJYU0
>>1 はいはい想定外想定外。罪をもみ消す魔法の言葉。

580 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 18:24:52.98 ID:69VnZ+1K0
なんで警察が調べないんだ

581 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 18:26:39.98 ID:Euo+s8Ic0
よくもまあ、いけしゃあしゃあとって世界だな。

あれか、車で人はねて「死ぬと思いませんでした」とか通用するのか?東電では。

582 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 18:29:16.81 ID:kbf0A7Du0
そうだね〜予測出来なかったら仕方ないね〜

583 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 18:30:56.59 ID:xnFz4Mtu0
東電やろうの身ぐるみ剥いで福島沖に突き落としてたくらいでようやく少し気が治まるほどムカムカ

584 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 18:32:21.98 ID:onN89ezK0
過去にさかのぼってまでの責任者刑事罰はまだですか?
納得できないんだけど

585 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 18:57:22.97 ID:PyEt4zLE0
爆破弁とか何だったんだろうね

586 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 19:19:35.97 ID:GbIRRp8xO
>>1
東電「保安院さん、福島第一・第二原発で地震による損傷ありませんでした」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313644420/

587 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 19:20:37.21 ID:YhRwjQF20
3月11日14時46分に地震発生し、スクラム開始・外部電源喪失・ディーゼル発電機起動して
スクラムによる主蒸気隔離弁閉で残留熱除去系CCSに切替りかわるはずが
ディーゼル発電機が起動しているのに、なぜかCCSのポンプが起動しなかった。

で、14時52分に、注水もなく、蒸気の出口も無い、原子炉内の圧力が高になったことにより
(A)と(B)の二つある非常用復水器の戻り配管隔離弁MO-3A及びMO-3Bが開動作して
非常用復水器が2つとも自動起動し、原子炉圧力は低下した。

その約10分後の15時03分頃、この戻り配管隔離弁MO-3A及びMO-3Bが閉動作し
非常用復水器が2つとも止まって原子炉圧力は再び上昇に転じたのだが
このMO-3A及びMO-3Bの閉動作は、時間が若干ズレていることから、手動で動作させたと考えられる。

そして時を同じくして15時04分頃、起動しない残留熱除去系のCCSポンプをあきらめ、かわりに
同系統であるCSポンプを作動させて、残留熱除去系を非常用冷却装置の格納容器スプレイ冷却系CSとして作動させた。

その後15時30分に津波の襲来を受け、15時41分に非常用ディーゼル発電機故障停止しため全交流電源を喪失し

非常用冷却装置の格納容器スプレイ冷却系CSとして作動させていた残留熱除去系が完全に沈黙し
もう一つの非常用冷却装置である高圧注水系HPCFも動かなくなる。

それと同時に、非常用復水器の配管の健全性を示す直流電流も失われたため、非常用復水器の配管破断信号が発信され
格納容器の内側に設置されている隔離弁4弁MO-1A、1B、4A、4Bが非常用バッテリーにより全て閉じられたが
その後の浸水によって非常用バッテリーまでもが水没したため
以降は、格納容器の内側に設置されているそれらの隔離弁を開けることが全く出来なくなった。

そのため
18時18分に非常用復水器(A)の供給配管隔離弁MO-2Aと、戻り配管隔離弁MO-3Aを手動で開操作し、蒸気発生を確認し
18時25分にMO-3A弁を閉止したことが、中央操作室にあるホワイトボードに記載され
21時30分にも再度MO-3A弁を開操作し、蒸気発生を確認したことも記載されているが

それらによる非常用復水器による原子炉制御の試みは意味をなさず、注水も、蒸気の逃げ場もないまま、原子炉は爆発した。
http://uproda.2ch-library.com/417639mND/lib417639.jpg

588 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 19:21:02.47 ID:YhRwjQF20
そして、東電と保安院は

すべての原子炉建屋やタービン建屋と、
それぞれに付随する重要な機器や配管には地震の揺れの影響がなかった

ただ、地震の揺れで電気回路が寸断されていて
原子炉建屋やタービン建屋と、
それぞれに付随する重要な機器や配管が、正常に動かなかっただけだ

と胸を張って言っている

589 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 19:22:43.95 ID:JQmLBkD50
菅さんと話はついてますから

by ボーナス満額の東電

590 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 19:22:57.61 ID:dQq9tYWs0
小学生にすらまともに説明出来ない官僚様

591 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 21:20:29.36 ID:GbIRRp8xO
>>1
【訃報】福島原発地域の犬猫を引取り里親探しをしていた女性が急性白血病に伴う感染症で死去 タダチニー3
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313663325/

592 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 21:25:17.06 ID:Ov6NSFDZ0
原発から離れた工学者集団がいたらおそらく予測できた

てか爆発前にどっかTVの解説者が触れてたんだっけ?
高温になると水から酸素取られてH発生するって

593 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 21:31:40.90 ID:08+/l/fS0
>>576
それがわかっていたなら手動で開けられるベントをつくるとか対策を用意しとくべきだったな。
やはり事故を想定していないシステムは怖いな

594 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 21:44:38.80 ID:GbIRRp8xO
>>1
東電「保安院さん、福島第一・第二原発で地震による損傷ありませんでした」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313644420/

595 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 21:45:53.94 ID:jw236mAUO
>>591
それデマでしょ
否定のコメント出てるのに
おまえ悪質だな

596 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 21:51:58.76 ID:vmuaGxmoO
>1
そりゃあ空き菅がベントの邪魔をするとは誰も思わなかっただろうよ。

空き菅以外はな。

597 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 21:56:04.48 ID:eU/+DWqC0
本当に東電には原発管理は無理だよ
推進派の意見を聞きたいね 東電にやらせるのか?

598 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 22:03:45.79 ID:rjiETA/WO

@M9.0の大地震なんておきるはずないから、大津波もくるわけがない。

A非常用電源は確保しているから、非常用電源が喪失するわけがない。

B冷却ポンプは万全であるから、冷却ポンプが破損するわけがない。

C水素が漏れない構造になっているから、水素爆発なんて絶対おきるわけがない。

By東電。

599 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 22:09:08.15 ID:v8u1zXis0
恥ずかしいなあ。
全員が責任を逃れようと必死なわけだが・・・・・

原子力村はこんな汚い姿を国民に見せ付けてどうするのよ???

600 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 22:14:09.50 ID:1MPBZxMD0
>>599
自分たちを叩くのを飽きるのを待っている。

601 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 22:15:25.83 ID:Euo+s8Ic0
なんせ事故直後に社長が長期間とんずらこいて、その後すぐ辞めちゃうところだし。

602 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 22:21:47.27 ID:qJ37qW4f0
高温の金属が水と反応すると水素が出るって高校の教科書に載ってるよ
よっぽどの馬鹿だね


603 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 22:35:26.25 ID:uKFSeYp+0
これから東電の株買って、株主総会に出かけて罵声浴びせてこようかな。
株主も団結すれば何かできるよね?

604 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 22:36:48.53 ID:1MPBZxMD0
>>603
おっかないおっさんたちがいっぱいいて個人株主を脅しまくった今年の株主総会。
ありゃあどう考えてもやくざ会社だわww

605 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 22:39:39.30 ID:uKFSeYp+0
>>604 んじゃ、こっちも似たようなの雇って対抗するかw

606 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 22:57:50.48 ID:v8u1zXis0
金があるからなあ、893でも何でも雇えるw

607 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 22:59:59.85 ID:v8u1zXis0
検察や警察は電力会社と裏社会の関係にもっと関心を持つべき。

608 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:01:45.78 ID:GbIRRp8xO
>>1
【社会】 「この国は誰が国民守るのか」「なぜ、国と東電は刑事訴訟法に問われない」…福島・双葉町の井戸川町長が所感
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313630832/

609 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:04:13.70 ID:njWt09OE0
あー水素爆発予見できなかったわー
原子炉の状況把握に集中してたし線量高くて作業できなかったからなー
線量高くて

610 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:07:10.94 ID:+b4w/vBSO
>>1
2006年に共産党の吉井議員は国会で予測していたけどな

そんな前から予測されてるのに想定外とか、コイツらどこ見てたんだ
なに勉強してたんだ

611 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:08:35.69 ID:U44/gpMm0
そんな時はモナオに頼むんだ、
何しろ、
想定外の事故に対処していくと言い切ったんだから。

612 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:09:50.05 ID:oTw1XkP00
>>1
> 第三者機関

冗談は止めろ

613 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:17:37.44 ID:PoetyTWg0
原発安全厨憤死w

614 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:22:00.78 ID:j2U0tAj+0
厳しい事を言うが、もう公的な機関の情報なんぞ信頼性が皆無でしょ。
原子力事故に関してどこの国もまともな情報をだしたためしがない。
ただの一度もない。どこの国でも必ず情報操作が入っている。
日本だけが正直に出している、なんて考える奴は間違いなくアホ。

特に住民の被曝量に関しては間違いなく情報操作が入っている。
政府側の情報であるスピーディの結果をみても矛盾しているからね。


615 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:24:31.15 ID:znj+Mlay0
この間のEテレの特集見たけど、アメリカの研究者は見事に想定通りに事態が展開したって言ってたな
東電ってなんなんだろうな

616 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:24:31.86 ID:oTw1XkP00
>>1
> 内閣が設けた第三者機関

これ以上駄目な第三者機関って無いだろ

617 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:24:53.67 ID:j2U0tAj+0
>>77
スリーマイル原子力発電所事故で水素爆発は起きていたけど、当初は隠蔽。


618 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:29:45.49 ID:gR0S+RKo0
「トンデモ」広瀬隆でさえ、予測したというのに。

619 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:30:18.33 ID:ay+5aYVr0
一番話を聞くべき相手は、菅首相と吉田所長だろう。
特に、菅は自分に都合のよい事しか言わないだろうから、
首相辞任後、周囲の人間の証言も交えて、当時の言動を
検証する必要がある。犯罪的(違法レベルの)事実が
浮かび上がるはず。

620 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:30:19.41 ID:j2U0tAj+0
>>541
二号機の格納容器は吹っ飛んでるけど
サプレッションチェンバーでの爆発音ってのはそういうことだ。


621 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:34:56.78 ID:cTrqGmxd0
予測できる人間に原子力扱わせないと滅ぶよこの国
少なくとも東電にだけは原発させないでほしい
東北電力は震災対応が良かったから許す。

622 :名無しさん@12周年:2011/08/18(木) 23:45:38.23 ID:dbJOq08s0
原子力ムラの人間の退職金はオールカット、年金も完全カット
それぐらいが最低限必要だろう。そういう罰でもなければ、
事故の予想や対策を日頃からまじめにするわけがない。

623 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 00:00:20.54 ID:fWtamAPW0
原子力安全委員会委員長の班目でも水素爆発はないと言って、
水素爆発を予測できなかったんだから、東電社員が予測できなく
ても不思議はないが、原発は安全だと言っていた原子力村は、
結局、全部腐っていただけ


624 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 00:03:47.46 ID:IPeRBSif0
原発の問題点は、以外と原始的なところにあるんだよ。

原子炉の主要な弁は、人が立ち入れないこともあって電磁弁になっている。
そして、それらの電磁弁は、フェイルセーフ(フェールセーフ)
・・つまり、なんらかの装置・システムにおいて、
障害が発生した場合、常に安全側に制御することを念頭に構築・設計されている。

その、原子炉の場合の常に安全側に制御することっていうのは、
障害が発生した場合は、自動的に弁が閉まり、放射性物質を含んだものが圧力容器から出ないようにする
・・ということなんだ。

一方、圧力容器に繋がる主要な配管は、破断や断絶を検知するために直流電流が流されている。
配管が破断や断絶すれば、直流電気が途絶え、破断や断絶したことがすぐわかるわけだ。

んで、配管が破断や断絶すれば、直流電気が途絶え、障害が発生したっつーことで、信号が出て、
圧力容器の主要な弁が自動的に閉じて、放射性物質を含んだものが圧力容器から出ないようになるわけなんだ。

でもこれがものすごく原始的で、その直流電気が途絶えたのは、
配管が破断や断絶して途絶えたのか、それとも、電源が切れて流れる直流電気が無くなっただけなのか
の切り分けが全く出来ないんだ。

それで、電力なんか全く必要がない1号機の非常用復水器(IC)も、その他の号機の原子炉隔離時冷却系(RCIC)も、
非常用バッテリーが水没したり、電池切れになって直流電気が途絶えたとたんに、
配管は全く無傷で、ちゃんと動いていたのに、人が入れない格納容器の中の弁が勝手に閉じちゃって止まっちゃったんだ。

ものすごいマヌケだろ?
技術の粋を集めた原発だってのに(^_^;

625 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 00:13:38.27 ID:vDPSULwb0
都合の悪いことは起きないということにして想定外として
しまった。想定外としたことで何の対策も努力もしなくなっ
てしまった。金のかからない対策さえしなかった。

いざ事故が起きると、「想定外」なのだから仕方がない、東電
は悪くないでしょという言い草には唖然としたよ。


626 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 00:16:39.04 ID:kgbaMtkF0
個人の刑事責任は問わないってちゃんと会長以下役員全員は裁判に掛けろよ
どんだけの被害出したと思ってんだよ

627 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 00:49:09.17 ID:IPeRBSif0
1号機の非常用復水器(IC)も、その他の号機の原子炉隔離時冷却系(RCIC)も

電力なんか全く必要がなくて、配管さえ無傷なら、ずーーーーっと動き続けて冷やし続けさせるのが目的で作ったのに

配管が無傷でも、配管に流れている電気が切れたらすぐ、原子炉の弁を閉めろって言う障害信号が出て止まっちゃう

しかも、格納容器の中の弁まで閉まっちゃうから、配管が無傷でも、二度と動かせられない(^_^;

これが技術の粋を集めた日本の原発(^_^;

628 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 00:50:46.71 ID:yrYMNC1Y0
やっぱりこれだけの問題を起こしてるんだから、福島第一原発裁判が行われないとおかしい

629 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 00:52:08.18 ID:l3q8GJvm0


  トンキン電力無能すぎクッソワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  その辺の原子力工学かじってる学部生にも劣るwwwwwwwwwwwwwwwww
  さすがトンキンwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



630 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 00:52:50.37 ID:6yH4zOp60

ロシアが製造したスーツケース爆弾はどこ行ったと思う?
スーツケース型小型原爆。

631 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 00:56:22.78 ID:q/aHqlDw0
予測出来なかった割には爆発してすぐに水素がどうのって説明してたよなぁ
予測してそうなメルトダウンとかは何時までも認めなかったのに

632 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 02:08:08.62 ID:UKh2RbSU0
この間のNHKの番組では、アメリカの専門家・関係者たちは涙ぐみながら
原子炉の設計上の問題を悔いていた。30年も前から問題を指摘していたのに
この事故が起こってしまったから。
一方、日本の原始村の住人はあいかわらず、「想定外」を繰り返していた。

633 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 02:53:14.56 ID:dcpC+nuC0
>>1
>建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが
>及ばなかった。爆発の予測はできなかった

ウソこけ、ベントしたくせに。

>個人の刑事責任は問わない。

問えよ、バカ。



634 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 02:54:54.25 ID:FQdlSeF90
震災直後3日くらいテレビに夢中だったなあ

635 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 02:57:33.71 ID:zmDbofru0
原発の運転免許証である電気主任技術者の試験には化学反応は無いし原子物理系の奴はそんなこと
知らないよ。


636 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 02:59:34.20 ID:X+6cco2QO
>>58

【原発問題】IAEA福島事故検証作業部会、海水注入や格納容器のベントに介入を繰り返した菅首相を批判

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110621/erp11062120280008-n1.htm



637 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 03:01:15.89 ID:zeWrfTK30
「個人の責任問わない」のいい事に有耶無耶モード全開だな。

基礎的な勉強してたら予測できんなんてありえんだろ

638 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 03:04:40.13 ID:X+6cco2QO


原発にしろ津波にしろ
安全基準対策をつくるのが国の仕事

ミンス直嶋大臣が津波対策を含め原発は安全だと お墨付きを与えてるし

前原大臣は 自民の津波対策案を無視したし

ミンスの責任は重い。

639 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 03:18:52.03 ID:yLcpWRYq0
現場仕事を乞食同然の奴らに押し付けるからこうなる。

640 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 04:07:15.30 ID:WIzECOFr0
東電今度は、「アホのフリ作戦」ですか



641 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 04:11:55.41 ID:AHOv4wLQO
>>632
NHKでいつやってた番組?
見逃したわ。
どっかで見れないかな。

642 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 04:13:35.66 ID:X5FT3h+y0
>>638
208 名前: 名無しさん@12周年 [sage] 投稿日: 2011/08/18(木) 11:40:59.09 ID:DNGZ4xVL0
福島第一の蒸発系冷却装置を、小泉政権のときに1〜6号機まで全部取り外していた

第10回 原子力安全委員会定例会議
http://www.nsc.go.jp/anzen/shidai/genan2003/genan010/genan-si010.htm
http://www.nsc.go.jp/anzen/soki/soki2003/genan_so10.htm

冷却装置、津波前に一時停止
ttp://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110516-OYT1T01016.htm

↑戦犯はこいつらだろ

643 :アニ‐:2011/08/19(金) 04:20:20.28 ID:phjk+8ZN0
>>641
消されまくってるけどこれなら見れるかも
http://www.youtube.com/watch?v=j9JsG54VdYI

644 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 05:17:26.72 ID:n0H82/og0
これ、どんな書き方しても納得されないだろうけどさ
缶のせいってまとめるとみんなに納得されそうな気がするw

645 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 05:21:38.57 ID:T0rtlt5e0



福島第一原発敷地内で「地割れ、水蒸気が噴出している」情報。再爆発の懸念も。
2011-08-15 10:36:30 | 福島第一原発

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/26ea73eff5b8b8d698d21dc57d1b10ba


 元々、僕に入っていた情報は、8月上旬の話です。夜の九時ごろにおきたこと。福島第一原発の作業員よりつぎ
の趣旨でメールで情報が地元関係者に届いたという事です。その内容は、「敷地内に?ある地割れから水蒸気が
噴出。周りが真っ白になり、作業員が一時退避した。地下で反応しているようだ。風向きでそちらの線量に注意し
て」?。作業員から自分の知人へ心配して伝えている文脈です。僕としては、この情報の精査を続けていましたが、
ようやく、政府内の情報源より「構内の?地面から水蒸気が出ているとは聞いていて懸念している」との話があ?り
ました。完全な原因は不明ですが、作業員の情報と中身がかぶりましたので、この情報を公にしました。元々の
作業員情報には、格納容器に近い場所で、何箇所か地割れがあって、そこから水蒸気が吹き出てくる状態が、
恒常的ではないのですが、おきているということも伝わってきています。さらに、10,000ミリシーベルトの箇所も東
電の発表と違い、六ヶ所もあるということも伝えてきています。





646 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 05:30:01.41 ID:of40UJbp0
ウソですw
想定したくなかっただけ。

647 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 05:43:10.41 ID:OnVb8Qhj0
風力発電が一番いい。
今度は電力会社民営化な。
国鉄
NTT
郵政民営化これ小泉な
次は電力会社な 風力発電いいぞ。あれ1基だけではだめな複数台
作ると風が風 呼んでまわりぱぁなしな。あと山の頂上につくるのな。
上昇気流がうまれるしその下、畑にするのなそして高原野菜レタスなんか
つくるのな。孫社長、太陽光発電広い場所とるし。夜まったく発電しないし。
日本中、山ばっかしな。風力、水力な。布引山風力発電で検索してみ。
事実上 電力会社民営化な。

648 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 05:47:16.41 ID:jU0eH6on0
「予測出来なかった」なんて証言を聞くと、今後、どんなに「安全です」って言っても信用出来なくなるだろ。
トリガーが地震だったとはいえ、日本は震度5程度の地震ならどこでも起こりうるからな。

649 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 05:48:34.41 ID:xFAJEO330
予測できなかったような馬鹿は今すぐ解雇したうえ年金を没収し清掃作業に当たらせよ


650 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 05:50:18.40 ID:TLyRm+9HP
もし、本当に想定出来なかったんだったら東電の社員は
今後一切、原発には手を出しちゃいかん。

651 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 06:39:40.48 ID:QkAJMRb30
1億年に1回の確率で起きると言われてる原発事故だ。
だから、事故のことは何も想定していない。

652 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 07:07:28.28 ID:Z6iKABte0
死ねよ東京電力

653 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 08:05:41.16 ID:chEQB4690
「排気の遅れ、水素爆発招いた」 米紙が原発事故分析


米国では、1979年のスリーマイル島原発事故で作業員の判断ですばやく排気が行われ、原子力規制委員会(NRC)が追認したが、日本では排気は「最後の手段」として、電力会社のトップや政府の判断を待ってから行う体制。




654 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 08:07:02.88 ID:zU/I2Ay/0
結局菅の現地訪問は水素爆発と関係あるの?

655 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 08:11:50.65 ID:Iz0kmBgn0
予測していたことにすると排気を遅らせた菅の責任が重くなるからこんなこと言わせてるってことはないの?

文字の報道だけでは実際にどう言ったのかわからないが、「予測できなかった」は責任逃れに聞こえる。
予測できなくて当然と言っているように聞こえる。
「予測できていなかった」と言うべきことじゃないのか?

656 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 08:37:45.02 ID:5ddBlaZK0
予測とかよりも、緊急時に東電に丸投げ状態だった政府が一番おかしいだろ
そこからの論点ずらしばっかりやってるな政府とカスゴミは
15条通報は11日の16;45なんだがな

657 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 09:01:07.83 ID:+a43OqMt0
予測できてたら

なんかできたのか?

ベントは建屋には影響なし?

658 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 09:01:46.54 ID:huwCrDud0
予測もできねえなら扱うな

659 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 09:04:51.17 ID:5ddBlaZK0
>>658
緊急時の予測は本来違うところがするもんだろ
勘違いしてるのが居るんだが、東電は平常時の管理ができてればそれでいい
緊急時は本来政府が管理制御に出るんだろ

660 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 09:09:39.11 ID:huwCrDud0
>>659
は?
管理してる奴が対処するのが当たり前
全ての原発を電力会社任せにしてる政府が緊急時に何ができんの?
馬鹿も極まると放射線並にどうしようもないな

661 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 09:12:30.73 ID:5ddBlaZK0
>>660
は?こんなの事故後から2ちゃんではずっと言われてるのに。ああ、工作員か…

>383 名前:名無しさん@十一周年[] 投稿日:2011/05/20(金) 19:20:38.01 ID:GebosvQ50 [1/4]
>まさに絶対こうならないように、原子力災害が起きたときは
>「速やかに現地対策本部を立ち上げ、そちらへ大幅な権限委譲を行う」
>と決められていたのに、物事の理非がわからない屑揃いのこの政権は
>規定の手続きを一つ残らず無視した上に
>それが一番マズいとされている間違った対応を全部やらかした。
>完全な人災、というよりはっきり言おうか。
>
>政府によるテロだよ

662 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 09:15:02.55 ID:huwCrDud0
>>661
政府が対策本部を立ち上げるのと
盗電が予測もできないだらしなさは別問題だよ極まり馬鹿

663 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 09:17:06.82 ID:4OaXgSQi0
福一一号機はテロ


非常用復水機の弁を閉じてわざと爆発させたんだよ


日本のブランド力を低下させ貿易輸出を減らし


日本の農業畜産業漁業を壊滅させ牛肉その他の輸入を増やし


脱原発を促し化石燃料を大量に使用させて


日本の貿易黒字を減らそうとする勢力によるテロ

664 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 09:20:31.77 ID:e3mDv2WG0
非常用復水器は以前に取り外してしまっていて存在していなかったことが
河野太郎の調べて分かっている。作業員がバルブを閉めてうんぬんは
目くらましでそれの責任逃れをするための嘘。安全対策のためにつけてあった
装置を撤去していたのだから。GEがOKといったはずは無いが。
 ともかく、今は事故を起こした原子炉の建屋の中には査察のために
立ち入りなど出来ないので、設備がどうなっていたかをIAEAですら入って
調査は出来ないだろう。今後も放射能レベルが高いままの建屋内には
そう簡単には東電関係の作業員以外には入れない。だから黙っていれば
何がどうなっていたかはわからない。事故の原因を解明できなくするように
装置の配管を切り刻んで地面に埋めればよいと考えているかもしれない。
中国様のようにだ。

665 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 09:26:00.56 ID:4OaXgSQi0
>>664

原口だろw

原口の言う安全装置と非常用復水機は別物

どこに非常用復水機が取り外されていたなんてソースあんだw

眼くらましでも何でもない

冷却装置停止 所長ら把握せず(8月17日 18:50更新)

福島第一原発1号機では、すべての電源が失われても原子炉を冷却できる非常用復水器と呼ばれる装置が備えられていて、地震発生直後に起動しましたが、11日午後6時半ごろからおよそ3時間にわたって運転が止まっていたことが分かっています。

http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20110817/1850_teishi.html

666 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 09:30:21.85 ID:J00uQXsL0
なんで小舟一艘ひっくりかえったくらいで速攻家宅捜索して
いまだに放射性物質まきちらしてる東電本店に家宅捜索がはいらないの?
東京地検特捜はばかなの?しぬの?

667 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 09:33:31.77 ID:4OaXgSQi0
福一一号機はテロ


非常用復水機の弁を閉じてわざと爆発させたんだよ


日本のブランド力を低下させ貿易輸出を減らし


日本の農業畜産業漁業を壊滅させ牛肉その他の輸入を増やし


脱原発を促し化石燃料を大量に使用させて


日本の貿易黒字を減らそうとする勢力によるテロ

668 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 09:37:13.05 ID:e2SaTcWX0
トウデンガーの書き込みは、政府の責任逃れを狙った工作か。

事業仕分けの頃から、すべてにおいて、間違えて、嘘をついて、
人のせいにして、パフォーマンスやって、違法行為やってるんだもの。
被災した原発の対応だけが例外なんて、あり得ないわな。

669 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 10:03:12.62 ID:BsOnVrID0
教えられていなかったからな
GEはまずい情報は隠していたからね
GEというか、アメリカ政府がな
原発設計するレベルのやつはすぐ分かってたことなんだけどね

>>12 いやだからベントというか空気逃しパイプが付けた
特にマークTは設計が基本的にまずいから付けた
放射性物質ダダ漏れ前提

670 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 10:05:34.27 ID:BsOnVrID0
>>666 うん、馬鹿だし、そして東北も関東もみんな死ぬ

671 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 10:25:30.81 ID:G6TzFyAnO
>>668
事業仕分けのどの部分が間違ってたの?
少なくとも、仕分けされた予算が執行されるのは2011年度分、2011年4月から

672 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 10:40:19.01 ID:UKh2RbSU0
>>641 14日22:00にEテレで放送された
ETV特集 アメリカから見た福島原発事故
再放送予定は今のところ無いみたいだけど、そのうちやるんじゃないかな。 

673 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 11:19:57.84 ID:vDPSULwb0
ベントにフィルターがなかったり、非常用発電機の設置場所を
地上1階から地下に移動したり、とにかく東電はこれらは使わ
れないはずの設備なのでアリバイ的に設置しただけ。アメリカ
では非常用発電機は防水構造の建物でまとめて被害受けないよ
うに分散されていた。東電にほんの少しでもシビア・アクシデ
ントに備えようという気があれば今回の事故は起きなかった。
何も50mの堤防が必要というわけではない、出来ることもや
らずに大事故を起こしたのだ。


674 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 11:25:20.84 ID:UKh2RbSU0
>>645 これ、核燃料が建屋つき破って地下に漏れてるってことだよね?
いよいよ、地獄の釜の蓋が開いたな。

675 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 12:02:23.68 ID:96nuDAUI0
今頃になって作業員の熱中症対策を重要課題に挙げている程度の連中。
真夏の作業で作業員が倒れることはずっと前からわかっていたのに対策が遅れる。
線量計の確保も遅れ、作業員の管理もいい加減。
当初は弁当やトイレすら満足に用意しなかったという話まである。

何人か逮捕して法の裁きを受けさせないと、この体質は直らないよ。
業務上過失致死傷とか器物破損とかではダメなの?
何人か責任者を逮捕しとけっての。

676 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 12:14:17.18 ID:d4d2okq4O
>>1
【原発問題】六ヶ所村の原子力エンジニア「脱原発宣言ですべてが水の泡になった、自分たちの20年の苦労はいったい何だったのか」[08/17]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1313592674/

677 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 12:15:38.22 ID:P/P6CZPD0
東電アホ過ぎるだろ

678 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 12:18:29.70 ID:ZqKBNf640
現場は仕方ないだろうが、東電本社は何してたんだっって話

679 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 12:18:44.43 ID:d4d2okq4O
>>1
【地域経済】原発マネー、1966年以降2.5兆円 立地自治体縛る 泊村は財源の5割を依存[11/08/19]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1313710457/

680 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 12:21:23.80 ID:WnSvYNg90
3号機の爆発が原爆だったのはガチ。
海外ではヒソヒソざわめいてる。

前例によって政府の発表は100年くらい先か?w

681 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 12:25:41.86 ID:VmHQVByV0
事故は起きるもの、と言うのが安全思想の大前提だろ。
東電は間逆。
事故は起きないもの、を前提に原発を動かしてきた。

682 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 12:28:27.06 ID:d4d2okq4O
>>1
【原発事故】米国の専門家が警告 「福島原発周辺40キロの住民は避難すべきだ」 「今後10年でがんを発症する人は100万人単位かも」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1313565075/

683 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 12:36:29.15 ID:WnSvYNg90
>>682
東京もいっしょ。
諦めるのみ。
人生は一睡の夢だ、虫より軽い。。

684 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 13:26:48.18 ID:p8VRDCvp0
刑事罰の対象になる奴沢山いるだろうが。

685 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 14:35:15.40 ID:d4d2okq4O
>>1
火力発電8基故障…原発補う連続運転で [08/19]
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1313730900/

686 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 14:37:50.44 ID:BilprI3h0
委員長は京大の小出先生にやってもらいたい


687 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 14:49:45.44 ID:XuKnjvUFO
『想定外』『予測不能』って言えば事が済むと思ってんじゃね?

688 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 14:52:54.59 ID:PjCgv9TN0
菅が余計なことをしなければ大丈夫だっただろうにね。

689 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 15:12:55.94 ID:DjWjKU1S0
俺が裁判所で水素と酸素に火をつけて爆発させて無罪になったのに、

それでもまだ予想しなかったなんてクズだな東電は。


690 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 15:16:21.12 ID:DjWjKU1S0
>>437
ほんとうの黒幕が支配している証拠だな。http://toki.2ch.net/test/read.cgi/mmo/1313676743/549


691 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 15:18:20.23 ID:oUZKrK+X0
2ちゃんですら危険厨が予測っつーか危惧してのにな
ちなみに安全厨は爆発なんてするわけないとか言ってた

692 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 15:48:23.50 ID:J00uQXsL0
もうハワイとかにいっぱい放射性物質の被害が出てアメリカが発狂して
東京裁判みたいにアメリカに裁いてもらうしかないな

693 :ハルヒ.N:2011/08/19(金) 15:52:25.41 ID:i+gApImp0
水素爆発が起き無ければ、建屋はおそらく今も以前のままで
炉の周りを覆っていた事でしょうw
通常時では、建屋自体は放射性物質汚染とあまり関係無い
けど、この事故状況に置いてはそれによって放射性物質を
含む水や気体の封じ込めが難しくなり、事態を大きくしてしまっ
た事は否め無いわねww

694 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 16:34:57.69 ID:O4wgCavf0
霞ヶ関教団の原発宗教。信者は東電。それだけ。


695 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 18:59:27.47 ID:fAkJ/NHj0
>>653
つまり、最終判断下せるトップ、もしくはその代行が出来る人間は必ず連絡が取れて
指揮がとれる体制でないとおかしいわけか。

で、東電は?

696 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 21:38:57.18 ID:d4d2okq4O
>>1
節電終了のお知らせ 原発なんていらんかったんや!
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313754430/

697 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 21:55:24.83 ID:OCSqHh3P0
東電って真性バカ?
責任逃れしか、眼中に無いらしい。

698 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:02:12.54 ID:DK05vO5aO
うちの実家@福島県に「もうすぐ爆発するから早く避難しなさい」って連絡きたよ。ある筋から。それ聞いたうちの両親は必要最小限のものを車に積んで取り急ぎ県外に避難した。

699 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:05:17.53 ID:Ylq39gIa0

つまり無能の馬鹿だったってことか

こんなのに命預けてんの?俺らw

700 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:08:07.69 ID:4OaXgSQi0
予測できなったって当たり前


作業員が非常用復水機の弁をしっかり開けていれば爆発しなかったんだから

701 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:11:12.54 ID:PxUuTOod0
エネルギー政策として原発は賛成だが、
意味不明な封建主義的経済活動が文化として根付いてしまった今の日本で
いち営利企業が管理するのは危険すぎるだろ。

702 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:12:46.52 ID:m/DLwDkCO
2ちゃんねるでさえ、水素爆発の危険性が指摘されていたのに…

703 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:13:29.28 ID:WdjzP0/80
そりゃまさか管のバカがベント遅らせてまで視察オナニーしにノコノコ来るとおもわねえもんなぁ

704 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:15:32.40 ID:i0h/HxX90
じゃあなんでベントの話が出てたのw?

705 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:16:12.89 ID:3UAFV4160
>>703
菅は「さっさとベントしろ!」と怒鳴り込みに行ったのだが

706 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:17:10.79 ID:3gdKXy7V0
管の視察でベントが遅れたとの定番書き込みはどうなったんだw

707 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:22:18.24 ID:o/r3Ba0S0
3号機の爆発は核燃料がぶっ飛んだと聞いたが?



708 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:23:15.53 ID:BsOnVrID0
>>674 12日だかの爆発時の映像で格納容器は開いてるのが分かってる
1号機も当然開いてると推測
放射性物質の飛散量も当然、汚染の数値から予測されてる
だから、国民がやっと知るところとなったと
菅と枝野にダマされてきたが辞任確定してだんだんリークしてるだけかなと

709 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:23:26.99 ID:BQiRIZkr0
じゃぁ何で最近の原発には水素を逃がす装置が取り付けられてるんだよwwwwww

710 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:25:51.43 ID:BsOnVrID0
>>705 意味分かって言った方がいいぞ
それと、菅が遅らせたのは事実

711 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:32:51.58 ID:ig9TQgVF0
被曝線量無視して作業強行させて、作業員1295人の所在不明
地獄の現場を仕切る閻魔大王 吉田昌郎よしだ・まさお所長(56)

712 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:35:26.58 ID:IPeRBSif0
ベントが遅れたのは、菅を待ったと言うよりも、
3月12日のの05時50分なんて遅い時間になって始めて、半径10キロに避難指示して
その住民の避難の完了するのをギリギリまで待った・・というのが真相

前日の、「原子力緊急事態宣言」を発令した11日の19時40分に、
同時に、半径10キロに避難指示してれば良かったんだけど、

それを、メンツだかなんだか知らないけど、平気を装って避難指示を出さず、
2時間も経って、21時51分にやっと出したかと思ったら、出した避難指示が半径3キロだった

どっちかというと、これが菅の大罪。

結局、避難完了を待ちきれずに12日の09時15分からベント手動開放作業を開始して
14時30分にようやっとベント成功したけど、

そんときゃもう、格納容器に直径約3センチの穴が開いていてベントの意味が無くて、
爆発しちゃって、避難が完了していない住民の列に、爆風が降り注いだ。

713 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:35:55.52 ID:IPeRBSif0
原口が言っているのは、1号機に付いているような非常用復水器(IC)のことで、
非常用復水器(IC)は、最上階のオペレーションフロアに設置れた、2台のタンクに
圧力容器から吹き出した水蒸気を通すことで、水蒸気を水に戻し、それを最上階から
自然落下させることで圧力容器の中に水を戻すというもの。
http://uproda.2ch-library.com/417639mND/lib417639.jpg

2号機以降には、非常用復水器(IC)の変わりに、原子炉隔離時冷却系(RCIC)が設置されており
圧力容器から吹き出した水蒸気でタービンを廻し、そのタービンの力によって
復水貯蔵槽やサプレッションチェンバーから水を吸い上げ、圧力容器上部からそれらの水を
圧力容器の中の燃料棒シュラウドに直接ぶっかけることにしたから、非常用復水器(IC)は撤去した。

両方とも、外部電力やディーゼル発電などの交流電源には依存せず、
圧力容器内の水蒸気圧があれば機能し、圧力容器内の水蒸気圧が下がれば機能を停止する。

しかし、両方とも、非常用バッテリーが切れれば、圧力容器内の水蒸気圧にかかわらず機能しなくなる。

1号機は、その非常用バッテリーが、ディーゼル発電機とともに津波で水没したから、翌日に爆発した。
2号機、3号機は、ディーゼル発電機は水没したけど、非常用バッテリーは水没しなかったので
非常用バッテリーが切れるまで、爆発しなかった。

714 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:36:26.10 ID:ypAh0FRo0
管さんですら水素爆発を心配していたというのに。

715 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:36:35.55 ID:AHFnfz7e0
電力会社は全然反省してないぞ
「今度は頑丈なのだから平気だよ」とか抜かしてる


716 : 【東電 60.7 %】 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 :2011/08/19(金) 22:37:10.81 ID:xcpGPOKf0
予測できなかっただと?
東電の嘘はもうあきあきだよ

717 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:37:32.29 ID:152/v8jl0
清水の死刑まだぁ?

718 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:38:09.93 ID:IPeRBSif0
3月11日14時46分に地震発生し、スクラム開始・外部電源喪失・ディーゼル発電機起動して
スクラムによる主蒸気隔離弁閉で残留熱除去系CCSに切替りかわるはずが
ディーゼル発電機が起動しているのに、なぜかCCSのポンプが起動しなかった。

で、14時52分に、注水もなく、蒸気の出口も無い、原子炉内の圧力が高になったことにより
(A)と(B)の二つある非常用復水器の戻り配管隔離弁MO-3A及びMO-3Bが開動作して
非常用復水器が2つとも自動起動し、原子炉圧力は低下した。

その約10分後の15時03分頃、この戻り配管隔離弁MO-3A及びMO-3Bが閉動作し
非常用復水器が2つとも止まって原子炉圧力は再び上昇に転じたのだが
このMO-3A及びMO-3Bの閉動作は、時間が若干ズレていることから、手動で動作させたと考えられる。

そして時を同じくして15時04分頃、起動しない残留熱除去系のCCSポンプをあきらめ、かわりに
同系統であるCSポンプを作動させて、残留熱除去系を非常用冷却装置の格納容器スプレイ冷却系として作動させた。

その後15時30分に津波の襲来を受け、15時41分に非常用ディーゼル発電機故障停止しため全交流電源を喪失し

非常用冷却装置の格納容器スプレイ冷却系CSとして作動させていた残留熱除去系が完全に沈黙し
もう一つの非常用冷却装置である高圧注水系HPCFも動かせられなくなる。

それと同時に、非常用復水器の配管の健全性を示す直流電流も失われたため、非常用復水器の配管破断信号が発信され
格納容器の内側に設置されている隔離弁4弁MO-1A、1B、4A、4Bが非常用バッテリーにより全て閉じられた。
その後、浸水によって非常用バッテリーまでもが水没したため
以降は、格納容器の内側に設置されているそれらの隔離4弁は開けることが全く出来なくなり非常用復水器も機能を失った。

そのため
18時18分に非常用復水器(A)の供給配管隔離弁MO-2Aと、戻り配管隔離弁MO-3Aを手動で開操作し、
18時25分にMO-3A弁を閉止したことが中央操作室にあるホワイトボードに記載され
21時30分にも再度MO-3A弁を開操作したことも記載されているが

それらによる非常用復水器による原子炉制御の試みは意味をなさず、注水も蒸気の逃げ場もないまま原子炉は爆発した。
http://uproda.2ch-library.com/417639mND/lib417639.jpg

719 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:40:14.65 ID:XzJ2bq200
へー「わざとじゃないから仕方ない」ってか
それで済めばいいねえ(棒)

720 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:41:41.97 ID:fP5XAjHY0
>>558
反対派つうか諦め容認派の人たちだろそれは
反対派は無くせとしか言わない

721 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:42:17.24 ID:3umt0xuA0
まぁ しょうがないだろ。
一番の問題の原因が指示して調査させてるんだから。

722 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:46:45.36 ID:IPeRBSif0
原発の問題点は、以外と原始的なところにある。

原子炉の主要な弁は、人が立ち入れないこともあって電磁弁になっている。
そして、それらの電磁弁は、フェイルセーフ(フェールセーフ)
・・つまり、なんらかの装置・システムにおいて、
障害が発生した場合、常に安全側に制御することを念頭に構築・設計されている。

その、原子炉の場合の常に安全側に制御することっていうのは、
障害が発生した場合は、自動的に弁が閉まり、放射性物質を含んだものが圧力容器から出ないように設計する
・・ということだ。

一方、圧力容器に繋がる主要な配管は、破断や断絶を検知するために直流電流が流されている。
配管が破断や断絶すれば、直流電気が途絶え、破断や断絶したことがすぐわかるわけだ。

んで、配管が破断や断絶すれば、直流電気が途絶え、障害が発生したっつーことで、信号が出て、
圧力容器の主要な弁が自動的に閉じて、放射性物質を含んだものが圧力容器から出ないようになるわけだ。

しかし、これがものすごく原始的で、その直流電気が途絶えたのは、
配管が破断や断絶して途絶えたのか、それとも、電源が切れて流れる直流電気がただ無くなっただけなのか
それとも、配管じゃなく、配管に電気を流す電気回路が切れただけなのか・・・・の切り分けが全く出来ない。

どんな理由であれ、電気が切れたらすぐ、原子炉の弁を閉めろって言う障害信号が出ちゃう(^_^;
人が入れない格納容器の中の弁にまで・・・(^_^;

それで、1号機の非常用復水器(IC)も、その他の号機の原子炉隔離時冷却系(RCIC)も、
非常用バッテリーが水没したり、電池切れになって直流電気が途絶えたとたんに、障害信号が出て、

電力なんか全く必要がなくて、配管さえ無傷なら、ずーーーーっと動き続けて冷やし続けるのが目的で作ったのに
配管は全く無傷で、ちゃんと動いていたのに、人が入れない格納容器の中の弁が勝手に閉じちゃって止まっちゃった(^_^;

ものすごいマヌケだろ?

723 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:51:52.20 ID:ba60UfRjO
まあ現場にいたらそこまで頭が回らないのも仕方ない、現場は責められないよ
想定していないレベルの非常事態が発生してそこまで頭が回る人間は稀
事故前から想定事故レベルのハードルを下げていたこと、現場以外が対処できなかったのが失敗だったな
現場は混乱するのは当たり前なんだから別の部署が小脳にならなきゃ緊急対応はできんよ


724 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:55:59.05 ID:7TkRXLMq0
>>710
それは違う。ほかならぬ産経が報道した。

725 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:56:26.63 ID:EpX9HLhg0
東電死ね

726 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 22:59:01.55 ID:C54CInAm0
吉田という所長は底抜けのマヌケ
首つって死ね

727 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 23:09:50.88 ID:Vj9XTjEr0
トラック運転手の定番言い訳
・荷主が悪い
・他車が悪い
・道路が悪い
・法律が悪い
・社会が悪い
・配車が悪い
・俺は悪くない

トラック運転手の定番勘違い
・俺は運転がうまい
・気に入らない車には嫌がらせしても良い
・俺がいなけりゃお前ら明日から食べるものすらない
・社会があるのは俺のおかげ
・乱暴な運転は反面教師だ

なんだ高学歴も同じだったな(w

728 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 23:15:57.14 ID:4OaXgSQi0
>>713

1号機の非常用復水機は手動で開閉できるからバッテリーの問題なんて皆無

線量もそんな高くない段階なのに

弁を閉じたままそのまま放置して

しかも上司の吉田にも報告無し

これは間違いなくテロ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110817/k10014967771000.html



729 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 23:21:47.70 ID:5ddBlaZK0
一番の問題は、原子力緊急事態宣言後、原子力災害対策特別措置法に
定められた体制を取って、専門技術者による応急対策と現地本部への
権限移譲を行わなかった管にある。いずれ原子力災害対策特別措置法違反で逮捕でもされてくれ
東電に全部おっ被せるつもりのカスゴミ操作秋田。騙されんよ

730 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 23:32:38.99 ID:d4d2okq4O
>>1
【原発問題】福島の放射線量横ばい 大規模な除染などを行わない限り2年後も現在の6割
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313762698/

731 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 23:33:43.05 ID:3gdKXy7V0
非常用復水機止めた奴A級戦犯だな。
早急に探し出し逮捕しろ。

732 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 23:35:27.93 ID:5ddBlaZK0
そういや復水機を止めたやつって特定されてんのかな
原発作業員に工作員がかなり潜り込んでるって噂もあるし

733 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 23:36:02.83 ID:11XjKxH40
第三者いるの?

734 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 23:42:51.37 ID:+j564Gd0O
東電なんて呪われればいいのに

735 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 23:47:16.40 ID:O0qOXNwI0
こんな報道を何年もされちゃ
フジテレビにデモしようって気にもなるわな
http://www.google.co.jp/search?q=%E9%99%B0%E6%B9%BF%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93&rls=com.microsoft:ja:IE-SearchBox&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7FRSJ_ja&redir_esc=&ei=H41LTrO1De7ImAX6pMz5Bw

736 :名無しさん@12周年:2011/08/19(金) 23:49:12.50 ID:/R8JkWdS0
斑目も保安院も原発は構造上爆発はしないから、水素爆発は想定外だったといっていたのだから、
東電の人間の中にも爆発しないと思っていた人間はいただろ。

737 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 00:05:03.22 ID:QHyXYW0a0
メルトダウンなんて起きない。我々は専門家(大嘘)。国民はヒステリー杉。
最悪でも世界初の国産技術「水棺(糞)」で完全収束、だったもんな・・・

そもそも東電安全厨とか言う世間知らずの知的障害者の馬鹿素人は
単なるホルホル統一だか層化だか本気でワカラン狂信者と全く一緒。
嘘と現もワカラン癖に「本当の本当に、現実に原発運営してた」
アニメの世界。


738 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 00:09:29.35 ID:fXHgjtK+0
つまり、知識がなかったってことだろw

739 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 00:13:17.44 ID:d1lAnjpE0
だまされるなよ
保安院は水素爆発ようの穴あけに取りかかっていた
水素燃焼装置も別の原発にはついているよ

嘘800、どーにでもなる

740 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 00:13:22.53 ID:sx2uUnIE0
それでも、おまいらよりまし。
生活は税金で保証され、左団扇ですよ。

741 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 00:13:46.60 ID:Ov8v8T+M0
都合のいい想定しかしてない上にさんざん共産などの野党から
諌言を受けておいて徹底的に無視。
その上で想定外だったから免責しろと平然と言える東電も相当な韓国人体質。

742 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 00:15:42.83 ID:sx2uUnIE0
>>741
良心がないってのは最強だな

743 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 00:16:01.99 ID:d1lAnjpE0
福島ドドンパ娘

744 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 00:21:17.10 ID:Ov8v8T+M0
なお、>>741の論理を支持する奴らも少なからず居るからこれにも本当に驚く。
その理屈ならどんなリスクだって「想定外」にできるわな。

745 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 00:22:59.14 ID:d1lAnjpE0
想定外=想定仕様バグ

746 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 00:36:57.36 ID:CJhqlsGd0
今までの小出し情報整理すると爆発したのはメルトスルー後だよね
爆発で燃料もたっぷりでちゃってるでしょ

747 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 00:51:27.14 ID:t2/dxO0z0
結局、どんな規模の地震・津波がいつどこで起きるか想定できないのだから、
それに対応した安全策が取れない。この国で原発なんて無理だろ。

748 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 01:02:47.48 ID:AH9gNOaW0
予測できないって? ん?あれ??


749 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 01:37:50.19 ID:0sYiNOoH0
東電社員家族は、爆発前に避難した人が多いけどたまたまだよね。


750 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 01:41:45.35 ID:QHyXYW0a0
官僚、福島公務員もなぜかw

751 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 06:16:14.71 ID:PfDopPEG0
情報を官邸や大臣に伝える官僚が
意図的に報告を東電の都合の良いように
遅らせていたんじゃないかと思う。

考え方変えろ
東電=経産省

752 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 07:15:51.31 ID:DVFKQqHk0
まあ水素爆発は予測できなかったと思うけど、
震度6で壊れたのは想定外だよねw
こういうのを想定外っていうんだよね。
しかも地震では壊れなかったって報告書出したし。
偽証罪だね。


753 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 07:25:17.09 ID:EIs6fJM20
予想してましたと言ったらなんで対応してないんだって話になるし
予測できませんでしたと言ったら想定が甘すぎると言われる
結局、東電に原発やらせんなって話だろ

754 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 07:48:34.74 ID:PfDopPEG0
ちがう
東電と今の経産省

755 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 07:54:04.28 ID:117bRINFO
予測出来たと発表するとだな…菅直人の視察はなんだったのか?という話になるな(´・ω・`)

756 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 07:54:39.15 ID:8DWnCbwp0
これは人類の科学技術の限界だからしかたない。
そんなことよりストレステストして再稼働しようぜ。

757 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 08:00:30.55 ID:8K+ArG120
>>756
ストレステストって何するの?

758 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 08:16:49.33 ID:zz01vj6I0
さすがにヘラヘラ笑わなくなった、長蛇の進歩だ
ttp://ichigo-up.com/cgi/up/qqq/nm40488.jpg

759 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 08:30:35.32 ID:KcMhNn6ri
2chの素人以下の連中が原発扱ってんのかよ…

760 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 08:45:40.58 ID:lLl6D9i90
御用学者で固めた原子力村の連中の言い訳を容認するために
また御用学者だけを集めた事故委員会なんか

時間と税金の無駄だ

結局、「東電には何も問題はなかった、地震の規模が想定外だった」で終わるのに

761 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 08:54:36.55 ID:Wk6TPBbEO
都合がよい想定しかしないのは、帝国陸海軍以来からの伝統。
とことん破滅しない限り、絶対に考えを改めません。
これが日本人の性なのです。

原発だけでなく、財政についても同じ。
まだ日本の財政は大丈夫なんて言ってる馬鹿もいる。
既に緊急の復興予算すら組むのに四苦八苦してるのにだ。
何とかやり繰りしてるだけなのに、馬鹿な政治家と一部有識者は、
勝手に大丈夫だと解釈してしまう。破綻しないと、
ことの重大が理解できない。

762 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 08:57:24.53 ID:b6IvwGBz0
ここで官僚を刑事処罰できないと大東亜戦争敗戦時から何ら進歩なし、だぜよ。

763 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 09:09:53.77 ID:mZKCriFU0
IAEAだったと思うが国際機関が東電に水素再結合装置やベントのフィルタの
設置などなどなどを勧告したが、東電は何もしなかった。コストカットしか
頭になかったのだろう、特に1号炉2号炉は40年目で廃炉にする予定もあった
ので改修する気になれなかったというのがある。急遽廃炉をやめて稼動再開
すると決めたのなら、それなりの改修を行うべきだったがしなかった。
 

764 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 09:13:02.33 ID:mZKCriFU0
 今、玄海発電所や福井県などの多くの原発ももう本来の寿命(設計時は
25年程度)に達しているのだから、再稼動するなら現状よりも安全化の
アップグレードや今回の事故を教訓にして原子炉の周囲の安全対策設備の
追加が(堤防の高さ上げだけではなくて)必要だろう。

765 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 09:30:10.40 ID:xMOTsyvT0
予測できる企業に変えてください。
東電みたいな無能な会社は締め出してください

766 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 09:40:58.81 ID:2CCAosrt0
アメリカの、原発作ったとこの技術者が「この原発は欠陥がある」って訴え出ていたぐらいだし
アメリカの会社から突き詰めていかなければならない気がするんだが

767 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 12:23:41.91 ID:3Q0Fp0kn0
建屋に、水素を逃がす装置を付けておけば簡単に防げたはずなのにな。
他国ではやってるのに、知らなかったなんて有り得んだろ。

768 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 12:40:32.45 ID:JIXRh1PDO
>>1
【大阪市】事業仕分け人に蓮舫・首相補佐官、河野太郎衆議院議員 「構想日本」が調整
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313615429/

769 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 12:47:08.92 ID:JIXRh1PDO
>>1
経産省・安達事務次官の娘も東電社員(笑)
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1313174827/

770 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 12:52:56.90 ID:WDYRC5MK0
ウソしか言わない東電社員の嫁と子供に不幸が訪れますん?

771 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 12:59:05.87 ID:kbpY8row0
田母神「放射線危ない危ないと言われるが、そんなに危なくない。
原発の上を飛ぶカラスが落ちましたか?
実にご立派な先生です

772 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 12:59:56.06 ID:g5fMVWgE0
>>771
つまり、原発の上は普段から放射線が出まくっていると。

773 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:06:49.26 ID:2iv7lHD90
よくもうちの子供たちをw
ピカピカの一年生にしてくれたな

774 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:17:28.84 ID:8aM2X3kfO
過失の予見可能性の内実としての因果経路は、現実と一致する具体的なものである
必要は必ずしもない(北大電気メス事件)

775 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:17:47.93 ID:ZkcSMQlJ0
裁判対策の証言しか出てこないから真実は闇の中だよ。
事故直後に検察が指揮する捜査本部を置かなかったのが八百長裁判の始まり。
公知の事実であったはずの報道内容も全部「伝聞」ということで判事にスルーされる。
こんな調査委員会の報告書から何が明らかになるだろうか。

司法の機能しない八百長キチガイ国家なんだよ

先の大戦→作戦指揮の失敗で300万人の被害者、特高が75000人逮捕、敵の投下ビラを所持していたら無期懲役
今回の原発事故→稚拙な原発事故対応と捜査機関ぐるみの隠蔽で被害者拡大だろう、風評被害で京大カンニング事件なみの大騒ぎをして
社会的責任を追及し一般国民の原発事故被害者を加害者にしたてあげようと必死な警察・検察・朝日新聞を初めとする大マスコミ
特高警察役の検察・警察・大マスコミを今回の原発事故では合法的に厳罰処分にしよう。
遡及法で構わない。こんな時のための遡及法だ。一族子孫には損害賠償を支払わせる。アメリカじゃ本人が払えない分は家族が払うから。



776 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:23:16.37 ID:g4xsUaB/0
誰も責任を問われない・問わない特殊なぬるま湯的日本システム
威張るだけ・給与もらうだけもらって、責任すら取らない日本の上層部
破廉恥以外のなにものでもない
魚は頭から腐る、日本の頭は完全に腐っている



777 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:24:18.03 ID:9srhkRAp0
>>700
非常用復水気の弁が開いているかどうかを確認させずに、開いていると思い込んでいた所長が悪いんだろ


778 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:26:37.69 ID:50tQEJcW0
当事者であるバカーン内閣が作った「第三者機関」の調査委員会(笑)

こんなもんで、真実がわかるかよ。アホか。
政権交代後に解体して、新しく強制捜査権を持つ組織で当たるべきだ。

779 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:29:03.79 ID:g4xsUaB/0
Hope is not a plan. という言葉がある。

希望的観測は何の対策にもならない

780 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:32:08.97 ID:g5fMVWgE0
>>779
昔読んだ小説で、希望は現実の否定だ、って超性格悪い喘息持ちの人が言ってた。

781 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:34:27.17 ID:9srhkRAp0
>>728
事故を防ぐ重要な事項の確認も受けずに勝手に判断した吉田の方が責任重大だろ。

782 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:35:36.49 ID:JIXRh1PDO
>>778
東電自民党に何を期待するんだw

783 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:38:07.46 ID:ZxDKcMK00
【サッカー/ベルギー】リールセ・GK川島永嗣、相手サポーターの「フクシマ」コールに憤慨「冗談にできることではない」
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1313804962/

川島、フル出場も引き分け 「フクシマ」コールに憤慨
http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/world/news/20110820-OHT1T00069.htm


784 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:38:17.60 ID:FszTyZAu0
どう言い訳するのも自由だけど、30人くらいはタイーホされないとおかしい。

785 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:41:58.79 ID:50tQEJcW0
>>782
少なくとも、バカーン内閣とミンス政治家の大失態は暴けるわ。
東電言うなら、今のミンスも同じだ。
ま、国会で>>1とは別に立法して調査委員会を国会が設ける
話も出てるから、そっちに期待するのもありだわ。

786 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:42:52.35 ID:9srhkRAp0
>>731-733
>>「復水器が起動していれば発生するはずの蒸気が確認できなかったため、1号機の運転員が復水器の中の水
>>がなくなっていわゆる『空だき』になっていると疑い、装置が壊れるのを防ごうと運転を停止した」と証言
>>していることが分かりました。安全上重要なこの情報は、当時、免震重要棟で指揮をとっていた福島第一原
>>発の吉田昌郎所長ら幹部には伝わらず、非常用復水器が動いているという前提で対策が取られていたことも
>>分かり、吉田所長は「重要情報の把握漏れは大きな失敗だった」という認識を示しているということです。

装置が壊れることを防ぐために運転を停止させた事を確認もせずに対策を行なった所長は間違ってないのか?

所長と作業員のどちらの責任が重いか言ってみろ

787 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:47:35.89 ID:dfmkDlMDO
国民の皆様が直接処罰して下さいというメッセージなのでは?

788 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:49:47.37 ID:O60nzvT3O
(爆破弁がうまく作動するはずだから)水素爆発が起こるとは予測できませんでした。

789 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:51:12.93 ID:9srhkRAp0
>>217
>>「復水器が起動していれば発生するはずの蒸気が確認できなかったため、1号機の運転員が復水器の中の水がなくなっていわゆる
>>『空だき』になっていると疑い、装置が壊れるのを防ごうと運転を停止した」と証言していることが分かりました。安全上重要な
>>この情報は、当時、免震重要棟で指揮をとっていた福島第一原発の吉田昌郎所長ら幹部には伝わらず、非常用復水器が動いている
>>という前提で対策が取られていたことも分かり、吉田所長は「重要情報の把握漏れは大きな失敗だった」という認識を示している
>>ということです。1号機は、東京電力の解析で、地震発生から5時間という短時

作業員は空炊きによって装置が壊れる事を防ごうと正しい処置をしたんだろ。
非常用復水気が動作していないことを確認せずに対処を進めた所長の責任の方が重大だろ

作業員と所長の責任どちらが重要か考えなくても判るだろ

790 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:52:02.14 ID:F8/Wk91V0
>>1
二チャンネルのスレにいる人間が想定できたのに?
あと菅首相と外国人も想定できたのに?

東電写真はどこまで無能なの、、、

791 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:54:42.53 ID:991+TFN50
二号機の壁に開いてる四角い穴は、人為的なものだよな?
あんまり触れられないけど

792 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:54:49.38 ID:XXgzuKWC0
>>1
でも実際に爆発した後、即座に水素爆発と理解できたのだから

知識がない、予測不可能、という話ではなく 無能 なだけだったのでは?



793 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 13:58:18.37 ID:ZkcSMQlJ0
>>771
田母神はこんなこと言う必要ないのに。
「この程度の放射能は心配なし」と言いたがる専門外の評論家が多いのが不思議。
変なカケをするなw
国防経験者なら次のような例示で政府の原発対応を責めるべし。

「敵の空挺部隊が降下したことはわかっている。しかし、索敵して発見できなかったからと言って、
安全だと認識するような指揮官は失格です。索敵をさらに密にするしかない。さらには索敵が不十分な地域に敵の存在を予想して
防衛体制を整え、住民避難を指揮するしかないのです。今の政府の行動は索敵をわざと不十分にして敵を発見しないようにし、
安全だと言い張っているのです。住民の生命財産を危険にさらしているわけです。作戦指揮官として失格です。言語道断です。
すぐに人心を一新し、作戦行動を変えなければなりません。」

「カラスは安全」とか寝ぼけたことしか報道されなかったら、絶対に議員バッジは手に入らないよ。
支持者も逃げてくよ。
作戦指揮が異常だってことをしろしめろ。
そしたら議員バッジが来るし、デモ隊の人数も増えるぞ。

794 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 14:09:43.05 ID:Tt+I6EJS0
とにかく何より驚き呆れたのは、原発事故そのものよりも
事故後に見せた東電と関係者たちの無能さ無責任さ。

795 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 14:14:18.59 ID:N4Y/nnij0
吉田所長以下は事実を公表すること。
すべてはそこから。



796 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 14:16:01.94 ID:dFi4DaAc0
菅が来るとは予測できなかった。

797 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 14:16:39.56 ID:pz3bqgtf0
>>789

空炊きを阻止しようと3時間あまりも弁を閉じる作業員w

798 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 14:20:57.11 ID:4kArG3nf0
>>791
画像を出せよ・・・

799 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 14:51:19.76 ID:9srhkRAp0
>>785
国家公務員制度を改革せずに、政権交代して自民にかえても政権交代前の昔に戻るだけでだろ


800 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 14:59:43.69 ID:wFvcPE6Z0
都合の悪い事だけ想定外にしたいだけだろw
自己責任論(爆笑)

801 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:03:08.49 ID:9srhkRAp0
>>797
一作業員にそれだけ重要な事を行なわせていたなら、状態の確認もしなかった所長の責任の方が重いだろ。

リンク先読んだ?

>>非常用復水器の停止を吉田所長ら幹部が把握していなかったことについて、原
>>発の安全対策に詳しい東京大学大学院の岡本孝司教授は「非常用復水器が動い
>>ていないということは、原子炉の冷却機能がすべて失われていることになり、
>>何が何でも炉心を冷やさなければならない状況だった。幹部に情報が伝わらず
>>結果として注水の指示が遅れて事態が悪化した可能性がある」と述べました。
>>そのうえで、「原子炉が冷却できていたかどうかは非常に重要な情報であり、
>>幹部に正しく伝わっていなかったとすると、政府にも伝わらず、避難などの対応
>>の遅れにつながった可能性もある」と指摘しました。

非常に重要な情報を正しく伝えさせなかった東電の対応で、
情報は政府にも伝わらず、退避の対応の遅れに繋がったってかいてあるよ


802 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:05:19.45 ID:exQMkXIi0
スリーマイルですら建屋が水素爆発してるのに

803 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:06:10.03 ID:2qr6vm4X0
そりゃ予測なんかできんよ。
そもそも東電を叩くことからして間違ってる。

804 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:10:07.83 ID:ibLIKVYtO
東芝はいち早く非常事態であることを察知していたみたいだけどな。
法律上の制約で動けなかったようだが。

805 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:10:23.46 ID:0sYiNOoH0
100歩譲って1号機の水素爆発が想定外としよう。
それならなぜ3号機もベントして大爆発させたんだ。
4号機も実際は爆発炎上、2号機も容器内で爆発が
起きている。
全部爆発させてからのんびりと5,6号機の屋上に
水素逃し用に穴を開けたが遅すぎ。


806 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:10:32.11 ID:UB9Z6vNqP
震災翌日の3月12日早朝に、菅首相が断行した「現地視察」も、現場にとって
は大きな"弊害"だった。

11日、原発事故の状況が刻一刻と深刻化する中、深夜になって菅首相は突然、
第一原発の現場を視察すると言いだす。格納容器内の圧力が上限を大きく超え、
一刻も早くベント(排気)の必要があるとされていたころだ。菅首相は「一向に
ベントをしない現場に活を入れるためだった」などと説明しているが、この
視察が結果的に、現場を混乱させることになったという。

この「早朝視察」について、吉田所長は周囲に、無念そうにこう言ったという。

「言い訳になるかもしれないけど、菅総理がフクイチの現場に来たことで、
そちらにばかり目がいってしまい、2時間ほど『ベント』などの指示が出せなかった。
当時は、すべて私が指示して動いていた。それが止まったことで、周りも動けなく
なってしまった」

(p)http://www.wa-dan.com/article/2011/07/post-138.php

807 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:17:33.38 ID:EtzqcEdQ0
結局
「ボク分かりませぇ〜ん」ですべて押し切るつもりかな

仕事する上でその知識が無かったというのは明らかな過失だろ
いまだに人災を天災と言い張るつもりか。こまった企業体質だ










808 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:19:28.65 ID:UvXyRod10
予測できなかったかどうかしらんが、なんなの?
東電の罪が消えるわけでもないし
関係ないじゃん

809 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:23:33.54 ID:4kArG3nf0
予測不能なら刑事事件に問えないし
下手したら、民事さえ逃げ切れる

810 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:27:07.05 ID:UvXyRod10
そういう言い訳は通用しないだろ
それ言ったら犯罪はなんでも予測不能で無罪になっちまうぜ
問題は民間ではお縄になるものが
国がやるものはやりたい放題で
そんなふざけた言い訳がまかり通ってるってことだな

811 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:27:11.97 ID:1QHO2mjD0
復水器の問題がはっきりすれば
1号機の爆発が回避できるものだったことにもなりうる。
爆発がなく作業続行できれば3、4号機も無事だったかもしれない。
今とは違う日本になってた。

812 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:30:33.74 ID:nEvWkf/+0
まだ誰も責任取っていないよな
このまま逃げ切るつもりで天皇もそれを見過ごすのか?



813 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:34:03.86 ID:9srhkRAp0
>>803
予測なんか出来ないから東電を叩くことが間違っている?
原子炉を安全に運用する責任を持つ東電を叩くことが間違っているの?

車を運転していて見通しの悪い交差点で歩行者を轢き殺して、飛び出すことが予測出来なかったで済む訳ねーだろ


814 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:42:22.20 ID:csUBjb67P
ブルームバーグのエネルギー専門家のガドムスキー氏(chris gadomski)は事故調査を通して
これからの原発建設にこの経験を活かすべきと他の米機関と共に調査してるけど水素爆発の
威力についてはこれまで過小評価されていたとして安全性や事故後のアクセスの為に
各炉間の距離を見直した方が良いと米の安全委員会が提言をまとめているとの報道をしていた。
日本も原発を続けるのなら学ばないとダメだろうね。

815 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:47:58.58 ID:RdnP03xJ0
法と国が責任を問わないなら人民がそれを正すしかない
これを人知国家という

816 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:49:45.67 ID:/nC1fJ9D0
また平気で嘘いう

817 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:49:47.27 ID:9srhkRAp0
人間の判断や操作が介在する限り、どんなに安全に作っても原子炉は危険過ぎる。

818 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:52:40.36 ID:SjlYQyu80
簡単に予測出来たはずの東電が予測出来なかったと言い訳する理由。
・・・それは、警察官、自衛官にすら水素爆発の危険性を知らせなかったから。(笑)
自衛隊は、東電本店社屋にミサイルを打ち込んでもいいぞ。(^^)

819 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:56:15.52 ID:nEvWkf/+0
>>818
知っていたら殺人未遂になるかも
実際近くにいった自衛隊が爆発に巻き込まれた
メルトダウンを隠した時点でもうね
何故誰も逮捕されないのか疑問でしょうがない


820 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:56:18.03 ID:PfDopPEG0
おかしいなぁ。。
内部教育資料にはメルトスルーや
爆発が発生するという教育映像あるでしょ?

821 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 15:58:03.21 ID:2CCAosrt0
西日本の原子力専門家チームの人達は 呼ばれる と思って待機してたのに何の召集もなかった
と後に証言している

822 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:02:01.05 ID:SjlYQyu80
>>819
大半の国民が疑問に思ってるさ。それを伝えないのが糞マスゴミの役割。(笑)
避難コストを抑えたいため大騒ぎにならないようにSPEEDIの情報は公開されず、かき集めた線量計およそ2万個は被災者に配布されず、
おまけに経産省トップ3を好待遇で天下りさせて、そして東電を守り切った・・・それが現政権。
・・・政治主導!(笑)

823 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:02:59.12 ID:2qr6vm4X0
>>813
今まで福島原発の存在を許してきた日本国民全員に責任がある。

824 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:04:46.72 ID:Oyp2HL5f0
危機管理できないなら原発なんかやめちまえ
電力不足・雇用悪化と放射性物質汚染なら前者を選択

825 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:09:27.19 ID:efxMsqppO
予測できなかった?
違うだろ、「知らなかった」が正解じゃね〜の。

826 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:09:58.59 ID:PfDopPEG0
>>823
隠蔽されて来たんだから存在を許すも何も
ないじゃん
もはや原子力村の住人だろ。悪いのは

827 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:11:29.80 ID:BoYJXBcJ0
バクハ・ベーン(2011.3〜)

828 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:11:31.40 ID:SuxL6DGK0
たぶん吉田所長だよな。
一人の無能な指揮者のせいで日本が沈没することになるとはな。
1号機の爆発を防げば2,3号機の作業が止まることはなくて、爆発
を全て防げた可能性もあるだろ。

829 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:16:23.11 ID:EtEsJgUf0
未だにセシウム、ストロンチウムを垂れ流してやがる

勝俣以下、東電幹部全員を絞首刑にして東電社員に対して見せしめにしよう!

830 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:18:19.76 ID:ZHcZkUXJO
できなかったわけないし、ほんとにわからなかったんなら、こんなアホ幹部に置くなよ

831 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:19:22.24 ID:So2etzFG0
海外では水素爆発の危険性や対策は常識らしいじゃん。

水素爆発を予測できない東電が原発を運転したら駄目だろ。
東電から原発を取り上げろ。

832 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:22:51.24 ID:hJsmPJZT0
永田の無能じゃ無理。
でもインチキ特捜や似非司法も、自称独立実質依存の公務員だからぁ。
やっぱ市井の民が東電社員を殺す、位しか復讐方法が無いのかも。
ノーフュチャーな中年独身無職、か・・・。

833 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:23:03.17 ID:6trliyFL0
3月11日14時46分に地震発生し、スクラム開始・外部電源喪失・ディーゼル発電機起動して
スクラムによる主蒸気隔離弁閉で残留熱除去系CCSに切替りかわるはずが
ディーゼル発電機が起動しているのに、なぜかCCSのポンプが起動しなかった。

で、14時52分に、注水もなく、蒸気の出口も無い、原子炉内の圧力が高になったことにより
(A)と(B)の二つある非常用復水器の戻り配管隔離弁MO-3A及びMO-3Bが開動作して
非常用復水器が2つとも自動起動し、原子炉圧力は低下した。

その約10分後の15時03分頃、この戻り配管隔離弁MO-3A及びMO-3Bが閉動作し
非常用復水器が2つとも止まって原子炉圧力は再び上昇に転じたのだが
このMO-3A及びMO-3Bの閉動作は、時間が若干ズレていることから、手動で動作させたと考えられる。

なぜ、このとき、非常用復水器が止められたのか。

ひとつは、津波前だったので、非常用復水器を止めても
非常用冷却装置の格納容器などの各スプレイ冷却系も、もう一つの非常用冷却装置である高圧注水系も
ディーゼル発電によって、ちゃんと動いていたから

そしてもうひとつは、運転員が証言しているように
「復水器が起動していれば発生するはずの蒸気が確認できなかった」
のに、
【原子炉の内圧が急減圧したから】
  ↑
つまり、非常用復水器が壊れている・・と運転員は思ったわけだ。



834 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:28:47.13 ID:SXp+BVtK0
原子炉事故で水素爆発は予測は基本中の基本
スリーマイル島の事故でも水素が格納容器内に蔓延しはじめていた
ただスリーマイル島の原子炉は格納容器がとても大きかったので
格納容器内で処理(窒素注入)できた
福島原発のマークTは格納容器が極端に小さいため水素爆発が直ぐに起こると
アメリカで指摘され慌てた東電はなんと水素を外部にそのまま逃す煙突を付けた
これはもちろん放射性物質もそのまま大気中に流すことを意味する
だから水死爆発が予測できない無いというのは嘘
それを前提に煙突つけたのだから

835 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:30:57.60 ID:SXp+BVtK0
>>825
知っていた
マークTの欠陥も
だから水素を外気に逃すための煙突を後で付けた

836 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:32:52.46 ID:BzmRveG40
爆発時、TVで原子力村の先生は大勢で何て言っていた。盗人猛々しいとはこのことだ。

837 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:37:03.62 ID:bRhMx0bW0
>>833

多分作業員が北かダメリカの工作員だったのさ


壊れていると思ったのなら即座に吉田に報告するはず


吉田は非常用腹水器が停止していることを知らなかった


らしい by NHK


何かトヨタパッシングとかTPPとか出てきて胡散くせーと思ってたんだよ

838 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:38:25.92 ID:akfaWLmE0
だって事故じゃなくて事象ですもの

839 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:39:00.99 ID:YP3elyrN0
>>833
>【原子炉の内圧が急減圧したから】 

それ、仕様

840 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:39:46.21 ID:2rCVCxmpO
要するに原発災害では常識の水素爆発すら予測出来ない無能の集団ってことねww

841 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:41:12.00 ID:6trliyFL0
つまりだ。

1号機の運転員が復水器がぶっ壊れていると思って、手動で復水器を止めた
自動起動の約10分後の15時03分頃には、【津波はまだ来ていない】ので
非常用冷却装置の格納容器などの各スプレイ冷却系も、もう一つの非常用冷却装置である高圧注水系も
ディーゼル発電によって、ちゃんと動いていたから

この情報が、当時、免震重要棟で指揮をとっていた福島第一原発の吉田昌郎所長ら幹部には伝わらなかった
としても、大きな問題ではない。

【その後、15時30分に津波が襲来し】
15時41分に非常用ディーゼル発電機故障停止しため全交流電源を喪失し、
その後、非常用バッテリーまで水没したのに

免震重要棟で指揮をとっていた福島第一原発の吉田昌郎所長ら幹部は、
その後も、非常用復水器が動いている という前提で対策を取った・・ということは、
「大きな失敗だ」

吉田昌郎所長ら幹部は、
非常用バッテリーが水没したら、配管断の障害信号が出て、
人が立ち入って手動で操作することが出来ない格納容器内の弁が、全て閉まる

ということを、全く失念したまま、
津波後に、格納容器の外にある弁の操作を運転員に指示していたわけである。

842 :◆M9WDzWFhcg :2011/08/20(土) 16:42:24.61 ID:IZ2Yj67x0
総理の視察が終わるまでベントしないように、っていう内部通達についてはずっと隠蔽し続けるの?

843 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:49:10.64 ID:l5268dvE0
チェルノブイリ原発の事故は25年以上も前のことだから、予測できかったなどというのは言い訳にすらならない。
東京電力は原発を運用する資格がないと自ら公言しているようなもの。

844 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:50:25.42 ID:5WMidCNm0
>>669
日経新聞に載ってたけど・・・1989年だったかな。

ベントがつけられるという事は水素爆発を防ぐ事以外の
何物でもないし、それを東電、東芝、日立が知らなかったわけがない。

845 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 16:50:55.37 ID:QhnacNBd0
>>795
彼は逃げないよ

846 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 17:02:04.22 ID:5WMidCNm0
>>818
そんなことで騙されるバカはいないだろw
警察にも自衛隊にも。単に責任を取りたくないだけ。
そもそもベントの最終責任者が誰なのかも決められてないのがおかしい。

それと、水素爆発でメルトダウンに至ったかのような報道も。

847 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 17:08:37.23 ID:5WMidCNm0
>>806
これはいい訳だな。副所長が判断する体制を取ればいい。
第一問題は外部電源が動かなかった事にあるんだし。

848 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 17:45:09.48 ID:JIXRh1PDO
【NHK】ETV特集「アメリカから見た福島原発事故」についての訂正とお詫び[08/17]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/owabiplus/1313828725/

849 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 17:47:57.19 ID:RdnP03xJ0
>>806
無能な所長が事故を大きくしたのがよく分かる言い訳だ

850 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 17:51:26.70 ID:Z9azuz/eO
>>806
菅の阿呆な行動の中でも最も阿呆が極まったのがコレだろうね



851 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 17:53:24.49 ID:sfj2Lw+pO
>>841
それが確か?
吉田所長は全く英雄じゃないじゃん
青山がさんざん持ち上げまくってたが
菅が視察に行ったから悪いと信じてる人いるし

852 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 17:54:43.91 ID:elV3agbC0
>>806
おまえが「弁の制御系がぶっ壊れててベントができません」と正直に言わなかったからだろうが。
本当にクズだな。

853 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 17:55:21.72 ID:Cg1h+rQL0
でかい金が動くだけで不人気産業を脱するわけじゃないんだな
優秀な人材に欠ける環境になってしまう

854 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 17:55:54.93 ID:Z9azuz/eO
>>851
専門外で非力な権力者の無意味な視察は悪



855 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:02:10.60 ID:sfj2Lw+pO
>>854
メルトダウンに関係してるのは、吉田所長に非常用復水器の停止が伝わってなかったことだろ

856 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:02:33.51 ID:Z9azuz/eO
新内閣になってからか、遅くとも政権が変わってからは、水素爆発は半分は菅のせいということになると思うよ
事実はどうあれ緊急時に焦って疑われるような行動を取ってしまったんだから、それは仕方のないこと



857 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:04:18.82 ID:uwe42F1v0
嘘ばっかり言って誰も責任取らないとか、おかしいよ
>個人の刑事責任は問わない。
こんなことを頼む奴も全部ぶち込めばいい

858 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:07:12.04 ID:5aAyOorL0
うちのPCはマカフィが重すぎる
テキストベースの作業しかしないんだが
高価なPCでも余計なプロセスが多すぎれば8ビットマシンと変わらない

859 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:10:19.98 ID:9srhkRAp0
あんな大事故なのに、原子力安全保安院の連中は何もしてなかったの? 
  現場で吉田所長に状況を報告させて分析して、吉田所長に指示して事故を収束させる仕事はしてないの?

860 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:11:35.57 ID:Z9azuz/eO
>>852の言うことが本当だとしたらよく数時間後にベント開始にこぎつけたもんだ




861 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:20:21.11 ID:Z9azuz/eO
東京電力従業員の中ではそれでも吉田所長はまだまともなほうだろう

線量の強い現場で壊れまくった装置を運用してそれでも制御らしきことをやってたんだから
大事故をいかにもたいしたことないように吹聴してた本社ネクタイ組にくらべれば少しは人間として認められる
計画停電を被災地に夜の夜中に振り向けたり、菅の自宅があるからと言って府中を対象から除外したり
東京電力の本社従業員はそりゃ酷いもんだったな
何も起こってないのに社員寮の社名看板外したり



862 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:20:37.95 ID:viBUFzBc0
予測も出来ない組織が、電気事業者などやってはいけない。

直ちに会社を清算して、新体制に移行を。
東電の能なしバカ社員全員解雇

863 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:20:43.81 ID:aDaHO6CP0
電源喪失を想定してないから手動でベントするやり方が分からず、マニュアルとにらめっこ。

英語だから時間が掛かったと海外のNewSで言ってたw

あと電源喪失と聞いた本社の人間が、残り時間の読み誤りをしたらしいw


864 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:24:46.56 ID:E9PrvHWz0
どんな事故が起こるか解らないのだから、素人にもあつかえる「安全装置」にして置いてほしい。

865 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:28:09.25 ID:XY4NU4tJO
東電は最悪の事態さえ想定してなかったからな(笑)

866 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:31:15.21 ID:YP3elyrN0
>>841
>1号機の運転員が復水器がぶっ壊れていると思って、手動で復水器を止めた 

復水器が仕様どおりの動作をして、それをマニュアルに従って止めただけ

また再開してる

>この情報が、当時、免震重要棟で指揮をとっていた福島第一原発の吉田昌郎所長ら幹部には伝わらなかった 

それ、夜になって3時間ほど止めたって話

867 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:31:21.66 ID:5KckD/c+O
予測出来ないほど無能なのが問題

868 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:32:19.61 ID:IuXsebygO
「予測したくなかった」だろーがよ

869 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:32:36.81 ID:JIXRh1PDO
>>851
【社会】福島第一原発・吉田所長、事故後初のメッセージ[11/08/17]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313582426/

870 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:33:06.82 ID:t1KMoZnG0


福島第一原発 元モニターからの証言
www.youtube.com/watch?v=EcF_75slgwk
-----------


3月11日、震災当日に 『 東電社員と家族 』 は 安全な90Km圏外 に逃げました。
翌 3月12日、東電社員が予想した通り、水素爆発が起き、大量の放射線が飛散しました。


福島県の多くの避難民が怒る 最大の理由は、3月11日 震災当日中に、
すでにメルトダウンの危険を察知した 『 東電社員と家族 』 は、真実を周りに伝えないどころか、
逆に、周りに気付かれないよう コッソリと、何食わぬ顔で 自分達だけ 逃げたことにあります。






871 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:34:23.43 ID:YP3elyrN0
>>841
>非常用バッテリーが水没したら、配管断の障害信号が出て、 
>人が立ち入って手動で操作することが出来ない格納容器内の弁が、全て閉まる 

非常用バッテリーが水没したら、弁を閉める電力もなくなるのもわからんの?

872 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:35:23.44 ID:z95Y8G9o0
>>870
> 水素爆発が起き、大量の放射線が飛散しました。
さすがコピペ厨。

873 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:35:30.73 ID:H+X3Kz6Z0
3/11「メルトダウンになる!」           「日本の原発は地震でも絶対安全w」
3/12「爆発って、放射能が漏れてる!」   「格納容器があるから大丈夫www」
3月 「フランスASNがレベル6って言ってる!」「レベル4だから大したことない」
3月 「早く避難しろ、間に合わなくなるぞー」  「放射能は漏れて無いけど念のために避難してるだけ」
3月 「アメリカは80km避難を出した!」   「外人は騒ぎすぎw」
3月 「ヨウ素剤を飲まないと」        「必要無いw 圧力容器があるから…」
3月 「放射能の数値を公開しろ!」 「数値を出しても嘘だって言うからな危険厨はwww」
3月 「チェルノブイリだ!」           「うんこまき散らして無いから平気」
3月 「防護服を配れ」               「そんなの外で着る奴アホw」
3月 「ドイツのサイトを見ろ。東京も」  「風のシミュレーションって何の意味が?」
4月 「レベル5のはずがない」          「微量しか漏れてない。健全性は保たれてる」
4月 「人も家畜も住めなくなるぞ…」   「被災者の気持ちを考えろ。不謹慎!」
4月 「ポーランド政府は4日目で牧草禁止にして…」 「まーたチェルノブイリかよw」
4月 「はやく全員の被曝量を検査しろ」     「大袈裟。すぐ止まるから」
4月 「ほうれん草は食うな!」             「私が食べますから送って下さい」
4月 「汚染乳牛を避難させるって…」        「風評被害はやめて下さい」
5月 「せめて子供と妊婦だけでも避難」     「危険厨は何で煽ってんの?」
6月 「ノーベル賞受賞者が危険って言ってる」      「………」華麗にスルー
7月 「やらせメールってやることえげつない」 「反対もやらせに決まってる!」
7月 「安全だって言うから農家もさ…」   「農家は死ねよ! 食っても安全だけどな!」
7月 「処理費用を考えたら脱原発だよね」 「原発を動かさないと停電させるぞ!」
7月 「あ、牛の他も汚染されてるよね?」 「朝鮮人とカルトとドラゴンは黙れ!!!」
現在 「外務省のシミュレーションでわかってたこと」「水蒸気爆発は予測できなかったから無罪」

874 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:36:08.63 ID:elV3agbC0
>>871
逆なんだよ。通電しないと弁が開かない。電気を止めると勝手に閉まる。

875 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:37:17.29 ID:t1KMoZnG0


全電源喪失の原因は、『 想定外の大津波 』でなく、想定内の " 震度6弱 " の地震だった。
----------

東京電力の清水正孝社長は 「未曽有の大津波が原因」 と説明しましたが、
外部送電線の鉄塔が、"想定内 震度6弱 の地震 " で倒壊して全電源喪失となりました。
原子力安全・保安院の寺坂院長も 「全電源喪失の原因は 津波でない」 と明言しました。
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-04-30/2011043004_04_0.html



そもそも、想定内の "震度6弱" の地震で、

 (1) 外部送電線の鉄塔倒壊して、全電源喪失でメルトダウン。 
 (2) 原子炉パイプ破損して、大量の放射線が飛散。 
 (3) 建屋コンクリートが ひび割れして、汚染水がダダ漏れ。







876 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:42:06.18 ID:9srhkRAp0
吉田所長の事は度々出てくるけど、原子力安全・保安院は吉田所長に丸投げして、
現場で吉田所長への指示やサポートはやってないのか、酷な話だな

877 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:43:08.78 ID:t1KMoZnG0


福島第一原発 元モニターからの証言
www.youtube.com/watch?v=EcF_75slgwk
-----------


・3月11日 震災当日中に、『 東電社員と家族 』 は 安全な90Km圏外に、サッサと逃げ出しました。

・翌 3月12日、東電社員が予想した通り、水素爆発が起きました。
 大量の放射線が 大気中にバラ巻かれました。

 数十万人が被爆しました。





        ^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^





878 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:46:40.68 ID:t1KMoZnG0


 3.11に 東電社員が予想した通り、大量の放射線が 大気中にバラ巻かれました。


 その結果、数十万人が 被爆しました。






879 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:50:52.70 ID:T1PklnRU0
福島原発の原子炉設置位置は標高35メートルの高台をわざわざ標高10mまで堀削整地してたのねwww
これって何て人災???


880 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:51:50.40 ID:5WMidCNm0
>>875
だから安全装置である外部電源が使用不能になった事が問題なわけで。
外部電源自体か、電機システムにあるかはわからないが。

とにかくバックアップの問題。

881 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:52:02.03 ID:Lxw4VXut0
つぎになにが起きるかわからなかった、みたいな証言、
震災当時のニュースと食い違っている。責任回避を狙った印象操作だろうな。

震災当日の夕刻には3キロ圏内に避難命令出して、
翌日0:00過ぎには東電が、緊急事態を政府に通報している。
原子炉の水位の減少とか、こと細かにニュースでやっている。

もちろん、何も、わかっていなかったやつもいて、そやつは、
翌日6:00に、のんびり現地で、パフォーマンスビデオの収録をやっている。

882 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:56:09.28 ID:9srhkRAp0
>>875
その記事間違ってるだろ、

『外部電源喪失 地震が原因』

記事中には地震で倒壊した外部電源の事だけ記述して、
地下室に設置してあったディーゼル発電機の事が
一切書かれてないぞ。




883 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:56:22.14 ID:YP3elyrN0
>>874
>逆なんだよ。通電しないと弁が開かない。電気を止めると勝手に閉まる。 

いや、動かなくなるだけだよ、東電の記録にもそう書いてある

884 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 18:58:21.47 ID:OfODwoKf0
予想できないことが起こるとこうなるんだから、
原発は止めようよ。

難しい事はおいといてそういうモンでしょ。

885 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 19:00:27.61 ID:t1KMoZnG0


震災直後 4号炉で行方不明になった東電社員2名を、津波が引いた後に、早急に 捜索活動しなかったのは、何故か?

3.11当日に、東電社員2名を、何故 捜索しなかった?





886 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 19:06:32.89 ID:2CCAosrt0
色々ツッコみどころがあるんだが、JCO事故のときは専門家が派遣されて彼らの助言で水を抜いて停止したよな
今回は何故か専門家がまったく派遣されず、どころか馬鹿の視察で作業が止まるに近い状態

887 : 【関電 73.5 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/08/20(土) 20:19:44.86 ID:NyV1ycGX0
>>6
> 個人の刑事責任は問わない
アメリカの航空機事故原因調査とかでもそうじゃなかったっけ?
刑事罰をおそれて本当のこといわないよりも、すべてを明らかにして今後の事故防止につなげた方がいいという立場

888 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 20:23:16.07 ID:sx2uUnIE0
誰も責任とらないんだから、無意味だな。こんな調査は。

889 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 20:25:18.16 ID:LSdIofTj0
>>822
東電守りきったのは自民だろ

自民で東電の責任に言及したのは河野太郎くらい

「自民個人献金、72%が電力業界 09年、役員の90%超」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2011072201000982.html

自民党が電力会社の無限責任見直しを原賠支援法案に盛り込む → 負担は国民へ
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1311315759/l50

自民党発案の「東電救済法」、成立へ 東電の賠償は国の支払い義務として明記
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1311342868/l50

自民党東電の免責を求める(負担は国民にさせろ)
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/lifeline/1304086992/



890 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 20:25:42.17 ID:hNVUHUTU0
>>885
そら他にやる事があったからだろw

891 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 20:28:43.20 ID:LSdIofTj0
>>823
キチガイ現る

892 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 20:28:58.77 ID:Tb/kgF730
畑村先生の著書にある通りの、
公式通りの答えだなw

893 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 20:29:05.49 ID:sY1plEDg0
>「原子炉や格納容器の状況把握に集中するあまり、建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが
>及ばなかった。爆発の予測はできなかった」と証言した。

はああ?Twitterでは直後か何人かの専門家がジルコニウム被覆材は反応して水素を
出すから危険って言ってただろ。

嘘なら、国民を騙す連中は信用出来ない。

本当にそう言ってるなら、なおさら信用出来ない。技術的に。すぐにやめるべきだ。

まだ、嘘で言ってるってなら救いようがあるんだが、本当にそう言ってるなら絶望的。

894 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 20:30:02.22 ID:SkxoV+De0
ベントがどうとか言ってたじゃん・・・
爆破弁とか言ってる人もいたわけで、爆発の恐れはみんな想定していたのでは?

895 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 20:32:08.61 ID:hNVUHUTU0
圧力容器内で爆発しないようにベント、外部へ放出したつもりだった、建屋の中で溜まる事が想定外だった
って事だろう?

896 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 20:34:48.02 ID:De00gULF0
すっとぼけようがなんだろうが通じねえっての
さっさとお縄にして連行しろよ

897 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 20:40:52.77 ID:L30MlfAo0
東電社員(事務)「原子炉建屋の水素爆発は予測できなかった」
東電社員(カスタマサービス)「原子炉建屋の水素爆発は予測できなかった」
東電社員(女子サッカー部)「原子炉建屋の水素爆発は予測できなかった」

898 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 20:44:38.61 ID:JB8GMDZv0
今回の福島第一原発事故は戦犯裁判と同じ方法で裁き、
政府・保安院・東電の行ってきた事実を明らかにすべき

899 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 20:45:55.77 ID:zpWim5jJ0
普段から危険な予測をするひとはみんな首になったり飛ばされたりして誰も残ってなかった?

900 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 21:06:55.82 ID:SjlYQyu80
>>889
ちょいとキミキミ、現在の政権与党は民主党ですよ。(笑)
電力族議員が与党野党を問わずうじゃうじゃいるのは周知の事実だが、
政権与党は誰がどうみても民主党。(笑)
よって、政治主導を掲げて政権の座についた民主党が国民との約束を破って


901 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 21:08:00.66 ID:/1yVBthr0
原発は安全という神話を信じるカルト信者ばっかりだから、予測できなかったのは当たり前だろ


902 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 21:11:09.61 ID:SjlYQyu80
>>900
・・・途中で送信してもうた。(ーー;)
政治主導を掲げて政権の座についた民主党が国民との約束を破って
官僚の味方になった事実は否定のしようがありませんなぁ〜

903 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 21:15:20.13 ID:8K+ArG120
だからといって自民の責任がなくなったわけではあるまい。

904 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 21:15:41.58 ID:SjlYQyu80
>>901
蓮池透がな、ネットの討論座談会で水素爆発は予測してて当然って暴露してたよ。
頭いい奴がいっぱい居るって・・・とも言ってたなぁ。
ちなみに蓮池は元東電社員の技術屋で福島第一原発勤務だった。

905 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 21:20:17.01 ID:sY1plEDg0
御用学者の罪は重いな。

906 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 21:25:03.89 ID:8K+ArG120
>>905
罪は重いが責任はない!

907 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 21:28:57.26 ID:JIXRh1PDO
>>906
社会的責任の無い大人なんていない…
社会的責任ない大人は大人でも日本人でもない…わかった?
プルトニウム大橋さん…

908 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 21:45:49.71 ID:8K+ArG120
>>907
決めつけも結構だが、揶揄もわからんのか?

909 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 22:05:56.08 ID:9srhkRAp0
>>902
政治主導を掲げて政権の座についたが、官吏の激しい抵抗にあって、政治主導が実現出来てないんじゃないの?

910 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 22:37:30.30 ID:h71GZiB50
>>906
罪はあるだろ
間接的な殺人幇助だぞ
東電から貰った金を全て返却でやっと-20くらい
そこから罪を償ってやっと彼らは0のスタートに立てる
我々の血は彼らの手に付いている

911 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 22:48:31.78 ID:GXqsQRV70
爆発が予想できなかったのは信用するとして、
問題は停電を加味しても何故マニュアル通りに動かなかったのか?

政府と東電はこの責任を免れることはできない

912 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 22:51:01.53 ID:8PToxdpb0
マスゴミや腐った政府だけ信じて
放射能汚染を甘く見ている人たちへ

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927

http://english.aljazeera.net/indepth/features/2011/08/201181665921711896.html

913 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 22:53:08.75 ID:utt/CkBm0
とにかくこの件については、自民党と官僚が悪い。
すべての責任は自民党と官僚にある。
今直ぐ自民党と官僚の責任を追及糾弾し、謝罪と賠償を求めよ!
国民の殆んどがそう思っていると菅総理大臣様がおっしゃっている。
民主党万歳!
いわゆる一つの菅総理大臣は永遠です。

914 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 22:53:19.15 ID:kxDSRhtB0
>>911
マニュアルに従わなかった事は、それ単体として、批判すべき事柄だと言えるだろうが
こと今回の原発事故に関しては、無意味
マニュアル通りに動いたところで、助かって無いから
むしろ、マニュアルを無視して、原発の屋上を水素爆発前に穴を空けなければいけなかった
作業員の被爆限界線量も超過させてでも、作業させないと、事態の収拾できる可能性は無かった

915 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 22:53:36.52 ID:uZ7LnoBM0
予想できなかったわけねえだろ子供のいいわけか
電源が切れたら水素爆発するなんて、事故はこういう風に進むっていう基本どおりの出来事だボケ

916 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 22:58:24.09 ID:EPOITIstO
ベントフィルターを付けていない時点で、東電は環境汚染をなんとも思っていない。

917 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 22:58:59.44 ID:iMHfFORW0
ぜんぶうーそさ
そんなもーんさ

918 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 23:05:11.99 ID:hNVUHUTU0
>>916
ウェットベントが本来のルート、それが出来なかったからドライベントに切り替えた。
NHKの捏造を信じ込む事も無いだろw

919 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 23:12:13.52 ID:5tyqiVQl0
東電お得意の、アホのふり作戦ですか

920 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 23:14:54.93 ID:yEVeJK++0
震度6に耐えられない送電塔を作ったのほうが問題。
原子炉建屋ばかり頑丈に作っても意味ない

921 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 23:26:55.26 ID:VUcs1DNm0
GEの技術者は予測通りとか言ってたが、
なぜフルターンキーで作った建屋上部に水素排気口を付けなかったんだ。


922 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 23:29:36.03 ID:SuxL6DGK0
>>918
ウェットベントはフィルターとは言えない。ないよりはましレベル。
フィルターはドイツ、フランスで使っているような巨大建造物で、
日本の電力会社はケチって造らない。

923 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 23:39:16.44 ID:mZKCriFU0
またどこかの原発で圧力容器が壊れて格納容器が圧力限界を超えそうだったら、
そのままほって置いて格納容器のシール機構が壊れて中のガスを漏らすか、
それともベントと称して中のガスをそのままあるいは簡単な排気塔へ導いて
流して出すかの究極の選択をしなければならない。
ちゃんとしたベント用のフィルタをつけてあれば、比較的ためらわずに
ベントを行えるし、大気中への放出量もずっと少なくできる。そうやって
ベントで圧力を下げれば格納容器が破壊される前に注水も出来るかもしれ
ない。

924 :名無しさん@12周年:2011/08/20(土) 23:40:16.35 ID:gCXdtIU70
ゴルゴの話でも水素爆発は軽視されてたからなあ

925 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 03:41:49.29 ID:8qbdrb5t0
>>1
>個人の刑事責任は問わない

何とも最初から、弱腰な第 三 者 委員会ですな。
少なくとも、大事故発生させた企業体の東電、
曳いては、役員連中の責任は問わないと

926 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 03:51:21.68 ID:19AwJvVq0
水素が発生してた時点で手遅れだったんだよ、バーカ

927 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 05:52:57.82 ID:mz1Bpo8v0
1989年の報道

日本にも同型炉、原子炉に通気弁を、
米委員会―容器破壊防止へ承認
1989/7/6  日本経済新聞 夕刊  


 【ワシントン五日=滝記者】米原子力規制委員会は五日、米国内で運転中の
「マーク1型」原子炉について格納容器に圧力緩和用の緊急通気弁を取り付け
ることを承認した。炉心溶融などの重大事故で容器内の圧力が高まった場合、
放射性ガスを外に出すための装置。「マーク1型」は米ゼネラル・エレクトリック
社製の沸騰水型原子炉で、日本にも同型の炉がある。
同委員会によると対象となる原子炉は米国に二十四基ある。一律に設置を定め
るのではなく個々の原発の事情を考慮して電力会社が設置するかどうか判断す
る。設置が認められた弁は事故により大量のガスが炉内で発生し圧力容器を破
壊する恐れが出てきた場合、ガスを外に逃し容器を守るのが目的。 ガスを出せ
ば環境汚染は免れないが、容器が壊れてチェルノブイリ原発のような惨事を起こ
すよりはよいとの判断から設置する。
「マーク1型」は比較的初期の沸騰水型原子炉で日本国内にも十基あるため米国
の決定により日本の規制当局も何らかの判断を迫られそうだ。

内田秀雄原子力安全委員会委員長の話 
炉心溶融など重大事故に対する一つの対策として格納容器に圧力通気弁を付ける
方法は一九七九年の米スリーマイル島での事故以来、日本でも検討している。しか
し事故が起こる確率から考えた必要性と、まちがって弁を開いてしまう危険性などを
よく比較検討する必要がある。対策には他の方法も考えられており、立地条件や管
理体制からみて、日本の同型の原子炉ですぐに米国と同じ対策を講じる必要はない
と思う。
---------------------------------



928 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 06:22:14.80 ID:254F+wkLO
>>1
9.11「さようなら原発集会」の面子が凄い。。。ノーベル賞大江、YMO坂本、セゾン堤、おまえらの寂聴…
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313850484/

929 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 06:28:14.41 ID:2ZPCSaZp0
安全神話のウソをついているうちに、ウソを信じるようになってしまったのか?w

930 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 06:50:15.46 ID:ADnqtyQ10
>事故調関係者によると、3月12日午後に1号機の建屋上部が吹き飛んだ水素爆発について、東電側は 
>「原子炉や格納容器の状況把握に集中するあまり、建屋に水素が充満して爆発する恐れにまで考えが 
>及ばなかった。爆発の予測はできなかった」と証言した。 

事故調の誘導尋問にしても、これは酷い

正しくは、

ジルカロイ合金から発生する水素による水素爆発の予測はされていて各種の対策もされ
ていたが、原子炉や格納容器の状況把握に集中するあまり、建屋に水素が充満して爆発
する恐れにまで考えが及ばなかった

だろ

931 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 07:55:31.41 ID:6fEwceJk0
正しくは
知ってたけどどうにもならなかったので逃げ出した だろ

932 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 08:49:12.69 ID:fFv2ZJWJ0
>>866
>復水器が仕様どおりの動作をして、それをマニュアルに従って止めただけ
>また再開してる

違うよ。

14時52分に、
(A)と(B)の二つある非常用復水器の戻り配管隔離弁MO-3A及びMO-3Bが開動作して
非常用復水器が2つとも自動起動した。
しかし「復水器が起動していれば発生するはずの(復水器の)蒸気が確認できなかった」運転員証言
だけど【原子炉の内圧が急減圧した】

だから、その約10分後の15時03分頃に
【非常用復水器が壊れている・・と運転員は思い、運転員は手動で弁を閉めた】

その後、15時30分に津波の襲来を受け、

18時18分に非常用復水器(A)の供給配管隔離弁MO-2Aと、戻り配管隔離弁MO-3Aを手動で開操作したけど
これも、7分足らずの18時25分にはもう、MO-3A弁を閉止ししている。

そして、再び21時30分にも再度MO-3A弁を開操作しているけど
津波で非常用バッテリーが水没したため、格納容器内の4っつの弁が閉じてしまっていて、それらの操作は意味がなかった。

津波が来る前、15時03分頃に【非常用復水器が壊れている・・と運転員は思い、運転員は手動で弁を閉めた】以降、
格納容器の外の弁を手動操作してはいるが、格納容器内の4っつの弁が閉じてしまっており、非常用復水器は全く機能していない。

それは、11日18時00分に冷却水低下燃料露出・メルトダウン開始し
19時30分に燃料全露出して、20時00分に圧力容器損壊し、21時00分に炉心温度2800度到達したこと

12日01時00分に格納容器圧力600キロパスカル、02時30分に格納容器圧力840キロパスカル
05時50分に格納容器温度300度到達・・・したデータからも裏付けられている。

933 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 08:51:36.70 ID:fFv2ZJWJ0
LOCA時には、原子炉系設備から格納容器のドライウェルに放射性物質が高温の蒸気とともに放出される
ドライウェル内に放出された蒸気と水の混合物はベント管を通してサプレッションチェンバ内のプール水中に導かれ、
ここで蒸気は冷却され凝縮することにより、格納容器内圧の上昇を効果的に抑制することができる。

しかし、メルトダウン時には、放射性物質と蒸気と水の混合物だけではなく、
水素ガスも一緒にドライウェルに放出される。

それらの水素は、可燃性ガス濃度制御系(FCS)でドライウェルの水素ガスをブロアによって吸気し、
再結合器で冷却凝縮した後、サプレッションチェンバに戻す設計となっているが、

Mark−I型の格納容器は体積が小さく、FCSブロアの吸気量が追いつかずに、
蒸気と水の混合物と一緒に水素ガスが、
濃度が高いまま、ベント管を通してサプレッションチェンバ内のプール水中に導かれてしまう。

すると、プールの水によって蒸気と水の混合物は水に戻り、
水素だけがプールから泡となってサプレッションチェンバ内に放出されることになり、
その水素が高圧となって、サプレッションチェンバの破壊、または水素爆発を引き起こす。

これがMark−I型の原子炉が、欠陥原子炉だと言われる所以である。

http://www.rupan.net/uploader/download/1313882304.jpg

934 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 08:52:27.12 ID:k+lXXeBKP
ベントが成功して爆発っていってたろw

935 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 09:47:50.88 ID:O3yVsuwCi
自らの存在価値を自ら否定するとはwww
さっさとクビくくれやw

936 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 10:03:03.05 ID:ADnqtyQ10
>>932
妄想だらけじゃねーか

東電の「福島第一原子力発電所 被災直後の対応状況について」によると、

14:52,1号機の非常用復水器(以下,「IC」)について,自動起動したことを確認。
15:03頃,1号機の原子炉圧力の低下が速く,保安規定で定める原子炉冷却材温度降下率
55℃/hが遵守できないと判断し,、、、ICは1系列で十分と判断,A系にて制御することとし,
戻り配管各利便(MO-3A)の開閉操作にて,原子炉圧力制御を開始する。

18:25 ICの戻り配管隔離弁(MO-3A)閉操作
21:19 原子炉水位判明,有効燃料頂部+200mm
21:30 ICの戻り配管隔離弁(MO-3A)開操作実施,蒸気発生を確認

937 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 10:49:51.74 ID:O/amRvpF0
おら何にも知らなかったんだー

許してけんろーーーーーーーwwwwwwwwwwwwwwwwww

938 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 11:28:26.26 ID:X1jSl0Xi0
何も理解していない精神薄弱の低脳の者を障害者雇用促進として
担当者にすえておけば、何でもかんでも「予測できなかった」
といえるので、責任能力がなかったので無罪に出来るのだろう。
つまり責任者や管理者には白痴を積極的に雇えば良い。

939 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 11:35:30.85 ID:gzYvKaaT0
8月28日(日)夜10時から

ETV特集
続々報・ネットワークで作る放射能汚染マップ
人体汚染を食い止めろ!
http://www.nhk.or.jp/etv21c/file/2011/0828.html 



940 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 11:45:43.71 ID:62/PukwN0
>>904
「世界」8月号に、蓮池透氏と恩田勝亘氏の対談が載っていた。

941 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 13:09:11.62 ID:O/amRvpF0
無知は正義

942 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 13:12:21.60 ID:e4vDrETH0
フヒヒ。知りませんでした。サーセンwwwwwwwww

943 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 13:34:53.37 ID:vWMDr8YmI
そりゃ、予測出来てたなんて言ったら後々裁判で不利になるからな。
言うはずがない。

944 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 14:20:42.32 ID:254F+wkLO
>>1
【やらせメール】 エネ庁も九州電力に賛成の投稿要請していたことが明らかに…玄海原発再稼働
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313842996/

945 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 14:32:12.90 ID:SDF0l8l70

 本音は「水素爆発予測できなかった」じゃなくて「水素爆発してほしくなかった」だろ。

  事故後の原子炉を使う気マンマンだったもんな


946 :朝鮮 仁:2011/08/21(日) 14:37:18.55 ID:miEDvORf0
(´・ω・`)
あぁ・・・予測できなかったって、それだけは真実でも言うべきじゃなかった
何も考えず、ただ動くから動かしていただけって言ってるようなものだろうに
もう東電にだけは原発触らせないほうがいいな
少なくとも、保安院を作り直して新体制を起こしきっちり
対策の取れるよう指導していくようでないと、とても。

947 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 14:41:42.68 ID:IxYBZzDG0
東電の人件費を下げるのが先じゃねーのか?
有事の時すらまともじゃなさすぎる

948 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 14:43:13.63 ID:A90ppx2G0
予測できなかったというより、本当に起きるとは思っていなかった、じゃないの?

949 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 14:55:03.97 ID:NgdlgJLY0
東電はオウムと同じ言い訳してんだよね

950 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 15:06:02.26 ID:NgdlgJLY0
頭の中身覗けるわけじゃねーんだし
予測できないとかできるとか聴いても言い訳しか出てこないし
意味ないと思うのはオレだけか
粛々と死刑にしろよ

951 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 15:07:42.85 ID:uWhdUnVz0
予見できないと言えば、責任追及されません><

952 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 15:10:03.97 ID:Mt766G+10
>>12
原子炉は、核分裂で発生した中性子が冷却水内を通過する際に水素を発生させるため、
この水素を回収する装置や、水素が爆発を起こさないように内部に窒素を充填させる機能が備わっている。
菅首相は、地震翌日にヘリコプターで現地視察を行った際に、爆発する危険性はないのかと、斑目に質問し、
斑目はその場で、内部には窒素が充填されているから爆発は起こさないと答えている。

後のNHKスペシャルのインタビューで斑目はああ答えたのは一生の不覚だが、あの時点で原発が爆発を起
こす危険性を予期できた者は皆無であることは断言できると答えていた。

また、その後放送された別のNHKスペシャルのインタビューでは米国立研究所の原発の専門家が、TVニュース
を見ながら、時期に爆発するよ、と妻に話していたら、実際に爆発したと答えていた。

このことから判ることは、原子炉事故問題の第一線の研究者レベルは、爆発を予期していた。しかし、現役の
研究者ではない斑目や現場の技術者レベルでは、原子炉本体の水素回収機能が働くことを期待して爆発
はしないと思っていた。また、そこそこの知識を持つ菅のような理系出身者だと換えって、爆発の蓋然性を予期
していた。



953 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 15:13:43.50 ID:NgdlgJLY0
車で人轢いても予測できなかったで無罪か〜
なにかあったら今度から東電社員の言い訳を使おうっと

954 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 15:14:32.42 ID:UIoju89u0
そんな奴らが原発を動かしているのか?
なおさらあかんわ

955 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 15:16:29.75 ID:/032PWvLO

国策利権だから 一般人は かもネギ。



956 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 15:18:18.45 ID:7im5Zs0y0

 東電の頭の悪さを曝け出してでも,予期できなかったとして
責任回避したいのがミエミエ。技術者なら構造から
すぐにわかるんでない?

957 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 15:21:32.61 ID:cfiX0lbu0
学者たちがニヨニヨしながらそろそろ来るなと予測していたころ、
テスト勉強が得意で高給取りの社員様は、自分の老後のおぜぜの心配をしていました。

958 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 15:29:56.27 ID:254F+wkLO
>>1
経産省、やらせメール黙認か 九電、テレビ放送前に報告してますた
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313871879/

959 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 17:03:55.07 ID:254F+wkLO
>>1
【原発問題】 原発周辺、長期間にわたって居住が困難になると判断…菅首相、直接説明し陳謝へ
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313877345/

960 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 17:14:37.04 ID:BBACWXRa0
無知は罪
原子力を扱うだけの能力が不足
原発は即刻廃止すべきですねw>倒電

961 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 18:15:49.45 ID:8DA5Ciob0
こいつらが原発を扱ってた事実のが重い。
科学者でもなんでもない。カルト宗教経産省、東電。

962 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 18:20:00.38 ID:SDF0l8l70
予測し得ない「想定外」の「事象」が発生したなら、「直ちに影響は無い」が、莫大な範囲に影響を及ぼす事が懸念されるから脱原発するしかないだろうな

水素爆発の説明もありますね

福島第一原発事故は今後どうなる?武田邦彦(中部大学教授)が分かりやすく説明
http://www.youtube.com/watch?v=xEYBusjA46M&feature=player_embedded

>武田教授の話、怖すぎる

963 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 18:22:42.72 ID:YsZZYZer0
水素爆発を予測できなかった会社は原発認可取り消し。火力で頼む。

964 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 18:31:30.80 ID:yUo1yhQLO
嘘だな。
原発の場合システム事態の想定温度が低いから低圧で大規模。
それが想定温度越えれば質量ともに配管かタービンのどっちかがぶっ飛ぶのは自明。
んな事も判らん程バカが原発に関わってるとは思わん

965 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 18:51:06.26 ID:1Cbt+EpT0
地震直後、責任を逃れようとして「想定外(の規模の地震)」と言ってたけど、
これって裁判で不利になるでしょ。
想定してなかった怠慢を自分で認めてるんだから。

966 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 19:06:32.73 ID:T6GFFBye0
想定内の震度だろ

967 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 19:06:59.20 ID:X1jSl0Xi0
はだら某は配管中の水流のシミュレーションの専門家でしかなかったので、
原子炉工学全体を理解していたわけではない。

968 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 19:21:08.99 ID:LY5UBOiU0
責任逃れのウソまでつき出して
東電、必死だな。

あとで、ツジツマ合わなくなるぞw

969 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 19:24:22.77 ID:rgVI3G8l0
いい加減にせいや
そんなんまで分かるか!
原発は国策だ
文句は自民に言え

970 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 19:29:28.66 ID:vJb+0A7aO
元GEの技術者とか、水素爆発が起こると予測していたが
水素爆発を本気で予測できなかったのなら今すぐ死ね

971 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 19:36:52.12 ID:Ja17sDQe0
パフォーマンス視察した管の処刑まだぁ〜?

972 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 19:40:01.95 ID:9YeGHkjR0
しかし、どんな噓言っても守られるって凄い特権階級だよな。

ちゃんと小学校の教科書に書いておけよ。
東電社員は犯罪おかしても捕まらないってな。

973 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 19:41:04.45 ID:2JvoTMWo0
理系www

974 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 19:51:21.57 ID:jVhzYaES0
コイツらが未だに生きていられることが予測できなかったわ。

そもそもなんだよしだ☆まさお所長ってwww
どこのつのだ☆ヒロだよwww


975 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 19:56:15.22 ID:fFv2ZJWJ0
>>936
14時52分に、
(A)と(B)の二つある非常用復水器の戻り配管隔離弁MO-3A及びMO-3Bが開動作して
非常用復水器が2つとも自動起動した。

しかし「復水器が起動していれば発生するはずの(復水器の)蒸気が確認できなかった」運転員証言

だけど【原子炉の内圧が急減圧した】

だから、その約10分後の15時03分頃に

【非常用復水器が壊れていて

保安規定で定める原子炉冷却材温度降下率
55℃/hが遵守できないと判断し

運転員は手動で弁を閉めた】

運転手はビックリしたろうね、自動起動して弁開いたら
蒸気が来ないのに、原子炉の中の蒸気がどんどん抜けちゃったんだから(^_^;

んで、18時00分 冷却水低下燃料露出・メルトダウン開始と同時に、
18時18分に格納容器の外の供給配管隔離弁MO-2Aと、戻り配管隔離弁MO-3Aを手動で開いたけど
格納容器内の弁が閉まっていて、下がるはずの圧力容器の内圧が下がらず、
18時25分、たった7分でもう、MO-3A弁を閉止している。
ここでいったん、運転員は、非常用復水器をあきらめた。

んでその次には、21時00分に炉心温度が2800度に到達しちゃって
30分後の21時30分に再度、唯一動かすことが出来た、格納容器の外のMO-3A弁を開操作しているけど
01時00分に格納容器圧力600キロパスカル、02時30分に格納容器圧力840キロパスカル
と、圧力がドンドン上がっちゃって、どっかーーーん


976 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:01:04.75 ID:FqnI1Sn6O
あれ?初めから
事故ったときは
近隣住民の命がなくなるけど
仕方ない、ってことになってたんだろ。

977 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:04:38.37 ID:A90ppx2G0
>>976
それ行き過ぎ。
被爆は止むを得ない、だった思う。

978 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:07:25.44 ID:8wORrP4V0
>>965
裁判所にまで癒着の手を回すかもよ
政治家・経産官僚ともがっちり癒着しているんだから

979 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:08:37.61 ID:fFv2ZJWJ0
時系列で1号機のデータと、運転員の対応を見てみると、
状況を何も把握出来なかったどころか、ちゃんとデータに対して対応をしている。

津波前、14時52分に、非常用復水器が2つとも自動起動した時も、
きちんと、蒸気が出てないのに、圧力が下がるのはおかしいと、非常用復水器を止め、

津波後、電力喪失して、非常用炉心冷却装置がすべて動かせられなくなった後も、

18時00分 冷却水低下燃料露出・メルトダウン開始
の直後に
18時18分に格納容器の外の供給配管隔離弁MO-2Aと、戻り配管隔離弁MO-3Aを手動で開く

21時00分に炉心温度が2800度に到達した直後に
21時30分に再度、唯一動かすことが出来た、格納容器の外のMO-3A弁を手動で開く

と、シビアシナリオが観測されると同時に、
それを、電力が無くても格納容器の中の弁さえ開いていれば、なんとかなるはずの
非常用復水器で事態の収束を計ろうと、きちんと応答している。

結果的に、非常用バッテリーが水没していて、格納容器の外の弁を開いても、どうなもならなかったけど・・・。

津波が来て、ひっちゃかめっちゃかになって、原子炉がどうなっているのか、現場はわからなかった
なんて、大嘘だ(^_^;

980 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:17:57.00 ID:fFv2ZJWJ0
11日
14時46分 【地震発生】スクラム開始・外部電源喪失・ディーゼル発電機起動
14時48分 原子炉停止・残留熱除去系CCS切替・主蒸気隔離弁閉・CCSのポンプ起動せず(停止時冷却モード不能?)

14時52分 蒸気の行き場が無くなり圧力容器内の圧力が高くなって非常用復水器自動起動・炉内圧力急速低下
15時00分 蒸気が出てないのに、圧力が下がるのはおかしいと判断し、非常用復水器手動停止

15時04分 残留熱除去系CCSのポンプ起動(非常用冷却装置の格納容器スプレイ冷却系CSとして作動?)
15時29分 約1.5キロ離れた正門MPで1mSv/h

15時30分 【津波到達】非常用ディーゼル発電機・非常用バッテリー水没
15時41分 非常用ディーゼル発電機故障停止・全交流電源喪失・残留熱除去系CCS・スプレイ冷却系CS停止
15時42分 「第1次緊急時態勢」発令
16時36分 非常用炉心冷却装置@非常用復水器ICA高圧注水系HPCFの注水流量確認出来ず   

17時00分 電源車手配開始

18時00分 冷却水低下燃料露出・メルトダウン開始
18時18分 非常用復水器の格納容器の外の供給配管隔離弁MO-2Aと、戻り配管隔離弁MO-3Aを手動で開く
18時25分 下がるはずの圧力容器の内圧が下がらず、MO-3A弁を手動閉止

19時30分 燃料全露出
19時40分 「原子力緊急事態宣言」発令

20時00分 圧力容器損壊
21時00分 炉心温度2800度到達 原子炉建屋で288mSv/h
21時30分 再度、唯一動かすことが出来た、格納容器の外のMO-3A弁を手動で開くも事態変わらず

21時51分 原子炉建屋で290mSv/h・原子炉建屋立入禁止を東電社長指示・政府半径3キロ圏避難指示
23時00分 電源車到着・タービン建屋中央制御室1.2〜0.5mSv/h

981 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:18:59.06 ID:DbYHwNl80
刑事罰もないんじゃ、爆発させ放題だな。爆発させたら経営は保障させるしな。

982 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:20:34.10 ID:fFv2ZJWJ0
12日
01時00分 格納容器圧力600キロパスカル
02時30分 格納容器圧力840キロパスカル
05時50分 真水注入開始・政府避難指示半径10キロ圏に拡大

06時50分 全燃料メルトダウン
05時50分 格納容器温度300度到達
08時50分 格納容器に直径約3センチの穴
09時15分 ベント手動開放作業開始

14時30分 ベント成功
14時50分 プールの真水が枯渇し注入停止
15時36分 【施設爆発】建屋崩壊
18時30分 政府避難指示半径20キロ圏に拡大
19時04分 東電現場判断で海水注入開始

983 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:23:52.54 ID:s1bCMf790
父「息子が一生童貞とは予測できなかった」

984 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:26:57.51 ID:Qkrldtjb0
東電は組織ぐるみで嘘をついてたのか
なら詐欺罪でもっと重い罪だな
こいつら死刑でも足りないのに国民と緩い人間関係に甘えて勘違いしてるようだ

985 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:29:35.99 ID:254F+wkLO
>>1
政府「来年には警戒区域全解除って言ってましたが嘘です。原発周辺はもう長期住めませんごめんなさい」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1313866713/

986 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:30:21.74 ID:254F+wkLO
>>1
次スレよろ

987 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:32:32.36 ID:fFv2ZJWJ0
結局、原発の問題点は、以外と原始的なところにあるんだよ。

原子炉の主要な弁は、人が立ち入れないこともあって電磁弁になっている。
そして、それらの電磁弁は、フェイルセーフ(フェールセーフ)
・・つまり、なんらかの装置・システムにおいて、
障害が発生した場合、常に安全側に制御することを念頭に構築・設計されている。

その、原子炉の場合の常に安全側に制御することっていうのは、
障害が発生した場合は、自動的に弁が閉まり、放射性物質を含んだものが容器から出ないように設計する
・・ということとなる。

一方、容器に繋がる主要な配管は、破断や断絶を検知するために直流電流が流されている。
だから、配管が破断や断絶すれば、直流電気が途絶え、破断や断絶したことがすぐわかるわけだ。

んで、配管が破断や断絶すれば、直流電気が途絶え、障害が発生したっつーことで、信号が出て、
容器の主要な弁が自動的に閉じて、放射性物質を含んだものが容器から出ないようになるわけなんだ。

でも、これにものすごい盲点があって、配管が破断や断絶して電流が途絶えた場合、その電気が途絶えたのは、
配管が破断や断絶して途絶えたのか、それとも、電源が切れて流れる直流電気がただ無くなっただけなのか
それとも、配管じゃなく、配管に電気を流す電気回路が切れただけなのか・・・・の切り分けが全く出来ないんだ。

どんな理由であれ、配管に流れている電気が切れたらすぐ、原子炉の弁を閉めろって言う障害信号が出ちゃう(^_^;
人が入れない格納容器の中の弁にまで・・・(^_^;

それで、1号機の非常用復水器(IC)も、その他の号機の原子炉隔離時冷却系(RCIC)も、
非常用バッテリーが水没したり、電池切れになって直流電気が途絶えたとたんに、障害信号が出て、
配管は全く無傷で、ちゃんと動いていた、動かせられたのに、
人が入れない格納容器の中の弁が勝手に閉じちゃって止まっちゃったんだ。


988 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:36:20.68 ID:Qkrldtjb0
要約すると責任取って死ねってこと
わかる〜?

989 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:37:51.32 ID:Esu/RHDA0
現場がいっぱいいっぱいなところへ管は視察に出かけたわけだ
無関係ではないよな

990 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:38:34.67 ID:A90ppx2G0
>>978
なんか原発裁判の裁判官が東芝に天下っていたような?

991 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:40:04.74 ID:hfN6Qlk30
暴走したら気体の水素が発生するなんて原子力関係者なら常識だろ

992 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:51:43.15 ID:fFv2ZJWJ0
>>987 続き
つまり、この原発事故は、

技術の粋を集めて作った、ハイテクの塊のような旅客機が、
わかってみたら、ものすごく原始的な、単純な原因で、あっさりと墜落しちゃう

みたいな事故だったんだよ。

配管から発せられる障害信号を、バッテリーの残量や、配電盤の漏電情報なんかとリンクさせて、
配管が破断や断絶して電流が途絶えた場合だけ、障害信号を出すようにしていれば、

1号機の非常用復水器(IC)も、その他の号機の原子炉隔離時冷却系(RCIC)も、
ずーーーーっと動いていた、動かし続けられたんだから

メルトダウンするとか、爆発するなんてこたぁ、なかったんだ・・・・。

993 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:54:23.39 ID:Qkrldtjb0
しってたから責任取って遠慮なく死んでほしい

994 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 20:59:10.65 ID:A90ppx2G0
>>992
配管が壊れてしまったら何をやってもダメだと思うが?

995 : 忍法帖【Lv=22,xxxPT】 :2011/08/21(日) 21:02:57.21 ID:ask6MGxU0
菅の不手際と不始末を、東電がかぶることで手打ちできてるからな。
最後までペテンバッタの調子でやり過ごす段取りだろうよ。

996 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 21:08:48.76 ID:ESjk39LZ0
東電社員
「水素爆発予測できなかった」
「信じられないだろうけど、全部作り話です」



997 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 21:11:27.22 ID:UFah8iGiP
初動ミスで深刻化か 首相の現地視察を優先  2011/03/28

放射性物質放出が続く東京電力福島第1原発をめぐり、経済産業省原子力
安全・保安院が東日本大震災当日から炉心溶融という「最悪のシナリオ」
を予測していながら、菅直人首相が強く望んだ現地視察で、即座に取るべき
一連の措置に遅れが生じた可能性が出てきた。

http://www.47news.jp/news/2011/03/post_20110328154906.html


政府、後手の対応 首相視察が混乱拡大との見方も  2011.3.12

12日朝、首相は原発視察に先立ち、記者団に「現地で責任者ときっちりと
話をして、状況を把握したい。必要な判断は場合によっては現地で行うかも
しれない」と意気込みを語った。

政府関係者によると視察は首相が突然言いだした。枝野氏も12日未明の会見で
「陣頭指揮を執らねばならないという強い思いが首相にあった」と説明した。

しかし、現場はすでに放射性物質の一部放出をしなければならない事態に
陥っていた。そこに首相がヘリコプターから降り立ったため、現場担当者も
首相の対応に追われた。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110312/dst11031223220294-n2.htm

998 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 21:13:10.58 ID:fFv2ZJWJ0
>>944
1号機は、津波前に自動起動したときに、挙動がおかしかった
蒸気が出てないのに、圧力が急激に下がった

・・から、配管が壊れていたと思うけど、

2号機と3号機は、バッテリーが切れるまで、原子炉隔離時冷却系(RCIC)がちゃんと機能して
13日の05時08分に非常用炉心冷却装置@原子炉隔離時冷却系(RCIC)がバッテリー切れで停止するまでは
ちゃんとコントロール出来ていたんだよ・・・。

13日の05時08分に原子炉隔離時冷却系(RCIC)がバッテリー切れで停止しちゃってから
事態が急展開しちゃったんだ・・。

999 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 21:22:57.15 ID:ADnqtyQ10
>>975
>【非常用復水器が壊れていて 
>保安規定で定める原子炉冷却材温度降下率 
>55℃/hが遵守できないと判断し 
妄想はそのくらいにしとけ、源太郎

>30分後の21時30分に再度、唯一動かすことが出来た、格納容器の外のMO-3A弁を開操作しているけど 
お前の妄想では、他の弁が閉まってるからMO-3Aだけ開にしても意味ないはずなのに
水位回復してるなwww

>01時00分に格納容器圧力600キロパスカル、02時30分に格納容器圧力840キロパスカル 
もともとICは8時間くらいしかもたないんだから、仕様どおり

>と、圧力がドンドン上がっちゃって、どっかーーーん 
菅がベントを遅らせたからな



1000 :名無しさん@12周年:2011/08/21(日) 21:25:04.97 ID:A90Oa+tD0
まぁ菅がベントを遅らした、というのはガセだけどね。
サンケイが菅憎しのために書いた妄想記事がここまで一人歩きすると唖然とするわ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)