5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【経済】円高 3割の企業が海外移転検討

1 :再チャレンジホテルφ ★:2011/08/28(日) 23:51:42.93 ID:???0
歴史的な円高の日本経済への影響を調べるため、NHKは先週、大手企業100社を対象に
緊急のアンケート調査を行いました。この中で、工場の海外移転を検討しているなどとした企業は、
製造業を中心に全体の30%近くに上り、円高で産業が空洞化する懸念が高まっていることが浮き彫りになりました。

NHKは、主な大手企業100社を対象に、今月23日から25日にかけて、円高に関する
緊急のアンケート調査を行い、98社から回答を得ました。それによりますと、
各社が今年度見込んでいる「想定為替レート」は、平均で1ドル=81円71銭で、
現在の円相場はこれに比べておよそ5円もの円高になっていることが分かります。

この現在の円高水準については、43社が経営に「マイナス」、26社が「どちらかと言えばマイナス」と答え、
全体のおよそ70%が、製品の輸出価格の上昇につながり、競争力が低下するなどの理由で、
マイナスの影響を懸念しています。円高によって国内での生産環境が一段と厳しくなっている現状を受けて、
各社に生産拠点の海外移転などを検討しているかを聞いたところ、「移転を決めたり検討したりしている」と
「今後、移転を検討する可能性がある」が全体の30%近くに当たる27社となりました。
このうち21社までが製造業で、円高で工場や事業所の海外移転が進み、
産業が空洞化する懸念が高まっていることが、浮き彫りになりました。

一方、円高のプラス要因が生かせる分野については、「海外からの原材料や燃料などの調達」が
59社と最も多く、次いで「海外企業の買収や提携」が23社、「商品やサービスの価格の引き下げ」と
「海外人材の採用拡大」がそれぞれ4社となりました。円高をプラスに生かそうという動きも出ていますが、
アンケートに回答した企業の間では、行きすぎた円高は日本経済に大きな打撃を与え、
ひいては個人の所得や雇用の悪化につながりかねないとして、政府・日銀に対し、
効果的な円高対策を求める声が強まっています。

8月28日 19時3分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110828/k10015205701000.html

2 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:52:29.17 ID:HwsMKjYa0
次の政権で抜本的に対策しないといよいよ日本終わるぞ。

3 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:52:50.41 ID:VRhJKIUw0
民主党を選んだ日本人は間違ってなかったな。

4 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:53:36.69 ID:o2pSe5y+0
民主党政権で日本壊滅

5 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:54:44.74 ID:6cdO/qgQ0
>>2
もう終ってるだろw
何とかするつもりなら10年前にやるべきだった、もう遅い、後の祭り。

6 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:54:55.47 ID:BMF80jL80
韓国がその吸い上げを狙ってるだろうが、
どうしても行くならインドへ行けインドへ

7 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:55:04.20 ID:9dCDNSpSP

90円の時に「自民党は円高に無策!政権交代!!」って狂ったように叫んでたマスコミは・・・

8 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:55:57.11 ID:eBL5/XER0
【日韓】日本とは断交する事態にまで進んだ方がいい、右翼を正すには一度植民地支配して凄惨な直接体験をさせるしかない[08/26]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1314541456/-100

9 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:56:08.19 ID:iZ99Q8gR0
民主党政権の無策

10 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:56:33.28 ID:AlJU84ww0
工場は海外でもいいけど、
打合わせで海外出張するのは嫌だw

11 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:57:01.29 ID:ishFthsG0
中小終了

12 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:58:11.43 ID:/la+lBno0
民主党政権であることは海外移転の絶好の言い訳になるからな

13 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:58:18.01 ID:1x9bLJeq0
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Yヽ、
      /;;;;;;┌--‐""""ヾ,ヽ
    /:::::;;;ソ         ヾ;〉
    〈;;;;;;;;;l  ___ __i|  もう派遣は要らん首だ!首!
   /⌒ヽリ─| -・=-H -・=-|!   
   | (     `ー─' |ー─'|   次の時代は移民だ!移民!
   ヽ,,  ヽ   . ,、__)   ノ!
      |      ノ   ヽ  |   移民労働者!カモ〜ン!野党自民党、頼むぞ!
      ∧     ー‐=‐-  ./
    /\ヽ         / 
  / \ ヽ\ ヽ____,ノヽ 

14 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:58:26.75 ID:3mRK9jxc0
消費者の為に円高メリットを出す為には、やはり海外生産になるだろうな。

15 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:59:11.18 ID:kxZK6sea0
日本から製造業が消えれば円安になるw

16 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:59:33.20 ID:GNBOodeE0
まあ耐えられんわな

17 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=2,xxxP】 ):2011/08/28(日) 23:59:34.58 ID:KDuKS4Dz0
× 行きすぎた円高は日本経済に大きな打撃を与え、ひいては個人の所得や雇用の悪化につながりかねない
○ 行きすぎた円高は俺の利益に大きな打撃を与え、ひいては俺の所得や雇用補助金受け取りの悪化につながりかねない

18 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:59:42.81 ID:QjTCglXL0
企業っておかしいよな。
日本がなくなってしまっても自分の企業だけが残ればいいと
思ってるんだな。でも、その企業で働いてるのは
日本人だって事をわかってるのか?

19 :名無しさん@12周年:2011/08/28(日) 23:59:56.92 ID:9MQOOzkp0
海外の労働者は日本人みたいに甘くないからな
移転して死んで来いw

20 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:00:15.56 ID:hW/wNP+V0
海外に行くのが賢い こんあ無策国にいても円高で損するだけ

21 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:00:32.13 ID:wKg4WRCa0
藤井のハゲが「注意深く見守る」と言ってた頃に、もっと早く手を打つべきだったんだ
あのハゲと日銀の白川の責任は重い

22 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:01:29.37 ID:qQl3qIHUP
本気で出て行こうとしているらしいな
寂しいのう
震災がトドメを刺した感がある

23 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:01:54.02 ID:rFxdgllR0
>>18


24 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:02:05.54 ID:9i1hbRWE0
取引先の工場が韓国に移転が決まったよ。 韓国語覚えないといけなくなった。 ><

25 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:02:20.41 ID:vQG5pKkQ0
会社は株主のもの。日本の会社が日本人の物ではありません。
フジテレビも日本人の物ではなく株主のものです。

金も出さずに株も買わずに文句だけの日本人。
たった3万円だせば朝鮮人の為に動く時代ですよ?w

26 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:02:35.95 ID:EU8Mx6KF0
日本から企業を無くす民主党政権の作戦



27 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:04:02.60 ID:qmPfU0pw0
>>18
働いてるのが日本人じゃない方が利益が出るんだからそういう方向に動いている

28 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:04:59.01 ID:F0Xz+HyUO
輸出の話ばっかり出る印象あるけど、
輸入したほうが安いから、産業全般に影響が出る。

流通も、売上は減少する傾向が出てくる。
つまり、デフレだから。

少子化とか、そういう問題じゃなくて、
経済的に若い国では、日用品も食品も家賃も安いけど、給料も安い。

経済のグローバル化で、お互いに均衡化が進んでる。
豊かさの釣り合いを取るためには、
計画的な調整と、将来への投資が必要になる。

29 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:05:30.85 ID:ZUshrOSR0
>>19
ニートはいいよなぁ。
自分の部屋だけで経済が回っていて

30 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:06:11.83 ID:5ZkShgEE0
いや、商品の海外との価格差は小さくなっている。
むしろ、日本のほうが安い物も増えた

31 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:06:22.79 ID:FuVxHJS5P
日本て製造業無くなったらどうやって生計立てていくんだろうな
基本的にコミュ障民族だからモノ作り以外でアドバンテージなんか無いぞ

32 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:06:42.63 ID:dn+x1zu/0
>>18
企業は個人の集合体であり、その個人は大体において自分が助かればいいと考えている。
組織は通常ピラミッド型になっているので、下々は助からん。

33 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:07:06.79 ID:sf4sqtDH0
で、次に超円安で壊滅と。

34 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:07:31.15 ID:DHMyOTt+0
      ____
     /     \
   /::::::::::::::::    \ _
  /::::::::::::::::       || |       もしもし、現在45歳なんですが、
  |::::::::::::::::::::::::     ∩! ,ヽ _   未経験なんですけど、こちらの求人に応募できますでしょうか?
  \::::::::::::::::       | ー ノ      スキルアップが出来て、年間休日の多い仕事を希望してますが…
   | :::::::::::::::    | i j  ̄ ̄ ̄|  いえ、今は特に…まだ2年程度です…
   |  :::::::::::::    ゝ__/____i   難しいですか、そこを何とか…そうですか、
   |  ::::::::::     /      /  わかりました、どうもありがとうございました……
  (__(__   ヽ⌒⌒⌒ヽ
  /  ,_/  ___ノ    /
  `ー'  `ー'       /

35 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:07:51.97 ID:qipbE86SO
すごいお灸だ
どれだけの失業者が出るか……

お灸wで民主に投票して失業した人たち
比喩抜きに死ぬほど後悔するんだろうな

36 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:08:06.37 ID:q7DiC1YR0
日本に居ても不買運動テロの標的にされるだけだしな。
さっさと出てったほうが賢明。

37 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:08:07.76 ID:aVHeGEyN0
海外工場なんて当たり前だよ。
今は日本のサプライヤー切って、現地サプライヤーの割合を増やしているところ。
どうしても日本でしか作れないもの以外は現地調達する。
もはや、これが常識。

38 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:08:12.78 ID:ZUshrOSR0
>>31
食料・資源を輸入してるのに
どうやって外貨を稼ぐんだろうね?

39 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:08:38.79 ID:ogaId7sc0
海外移転反対の株主に対しても「民主党政権だからしょうがない」で押し切れるからな



40 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:09:37.30 ID:GkfhvIOe0
【為替】円高関連倒産、約半数が「デリバティブ損失」が原因:為替変動リスクに備えきれず [11/08/21]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1313894880/

41 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:09:37.35 ID:pyG4V6o10
>>1
お前が韓国誘導のニュースとか流してるから
海外流出が活発になってるんだろーが
NHK!

>円高で産業が空洞化する懸念が高まっている
NHKが”高めている”んだろ!
自然現象みたいに言ってんじゃねーよ!

42 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:09:46.32 ID:sf4sqtDH0
本年度の雇用調整助成金の予算は確保済みだから、正社員様は当分持つだろ。

43 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:09:52.28 ID:vBDYKkgIP
はよ出てけよw
円高が反転しねーだろwww

44 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:10:47.83 ID:gy9wj1vU0
2009 麻生太郎談

http://www.twitlonger.com/show/bbnd04

これから先の事は考え過ぎかもしれませんが…。国が疲弊すれば、当然、企業も疲弊します。
「いくらなんでも、民主党はそんなことはしないだろ」と皆さん思うでしょう。
しかし、民主党にはある目的があるのかもしれません。
それは「中国韓国とのアジア共通通貨の実現と、アジア経済圏」の実現です。
そのためには、日本国と企業には疲弊し弱ってもらわないと困るのかもしれません。
日本国はこうして内部から腐っていくのでしょうか。
アジア経済圏になれば、日本に工場などを置いておく必要が無くなります。
中国や韓国に工場が作られ、当然、現地の人が採用されます、そうなればその分、日本の工場、
つまり皆さんの子供や孫の雇用が失われるのです。
  つまり、民主党が守ろうとしているのは、結果的かもしれませんが、日本人の雇用ではなく、
中国人韓国人の雇用なのです。「最低保障年金の全額消費税化」の裏には、こうした隠れた恐ろし
い目的があるのかもしれません。



45 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:12:00.96 ID:sf4sqtDH0
>>44
それ懐かしいな。

46 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:12:09.95 ID:4HN8gUafO
どうせ日本人を雇う気なんか始めから無いんだから。

47 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:12:17.95 ID:zdnBHkVcO
海外移転とは売国の極み。支店を国内に置く企業には重税を課すべき

48 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:12:31.49 ID:F0Xz+HyUO
外国の企業からは法人税を取れないけど、
消費税は取れるんだわ。

だから、消費税を上げて、法人税を下げれば、
あら不思議、って奥の手はある。

49 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:12:43.41 ID:wdO7c1pR0
ありがとう民主党

50 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:13:04.35 ID:jOg05bkC0
2ちゃんの人間って普段は「マスゴミ」とかいって
マスメディアの情報信頼しないくせに
円高関連の話だけマスコミ情報を鵜呑みにしちゃうんだよね
なんでなの?

何度でも言うが、円高は国益
円高で損をする輸出企業なんてごく一部

51 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:13:25.93 ID:lsCnEr/40
何この余裕、団塊がバカなの、無責任なの、見栄はってんの?

52 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:13:38.94 ID:Lkvbi2fT0
移転先の通貨が高くなったりしてな

53 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:14:16.00 ID:ozMuQ4d+0
3割もする分けねえだろ

54 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:14:21.35 ID:ZIsuRkgQ0
>>50
現実を見た方が良い。
理論理屈じゃなく一番正直に出るのは株価。

55 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:14:29.86 ID:7OKnxA6A0
藤井の爺ちゃん、どうやって責任取るんだよ

56 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:14:42.03 ID:aVHeGEyN0
まあ、暴動起こさないんだから、若者も今の現状に不満がないということで。

57 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:14:59.89 ID:PxmNpmPjP
無能犯罪者売国居座り政権のせいだな

58 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:15:37.30 ID:pXDIrqF10
白川は早く金融緩和しろよ
日銀の面子を守るのが仕事なのか?

59 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:15:49.73 ID:/MYHtKJg0
>>38
その為に自給率向上を目指しています

60 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:15:52.19 ID:RDi9NHsK0
もう出ていけば良いじゃん
円安になっても入国禁止で

61 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:16:12.68 ID:0Kw55CSW0
日本\(^o^)/

62 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:16:45.11 ID:BujvwYNG0
出ていく出ていく詐欺なんだよな。

海外移転が加速して国内製造業が衰退すると
為替は円安にふれる。
その時まで日本に残っていた企業は残存者利益を得る。

最後まで残っているとおいしい思いができるから、
出ていくといいつつ内心ではライバル企業にさっさと出て行ってもらいたいと
思っている。

63 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:17:06.36 ID:U7RyJOIz0
不思議でしょうがないんだが
通貨の価値が下がってるってことはその国では物価が上がってるんじゃないのか?
仮に通貨の安い国に移転しても賃金の上昇圧が高くて使い物にならないか、
一定の所得層が生まれたせいで更に物価が上がって貧困層が暴動起こすんじゃないのか?

64 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:17:45.92 ID:F0Xz+HyUO
いまだに円高と言うと、
輸出企業が、とか繰り返す人もいるけど、

輸入したほうが安いんだから、内需を食われる。
産業全般に影響が出る。

65 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:17:48.61 ID:rIDoVoMx0
安心しろ!次の内閣もちゃんと見守ってくれるから!

66 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:18:05.43 ID:raHsiLOK0
あのね、、補助金乞食の製造業はでていけ、、

67 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:18:13.25 ID:rfr1R54r0
勤めている会社もここ数年マジメに海外移転を考えていて
社員全員TOEIC受けてふるい落としの準備したりしてる
でも今の給与水準や自分のスキルを考えるとそれに必死に喰らいついて
振り落とされないようにするしかない

正直日本国内売国とか言われても「で?」ぐらいの気持ち
企業で勤める者も生き残るのに必死

68 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:18:39.39 ID:vQG5pKkQ0
>>54
PBR1切ってる株続出してるのに、日本人は買わない。
会社清算したら買った株価より多くのお金が入るの。だから外人は買う。

現実を見るのはおまえだと思うよw
理屈は理屈。現実論という幻見てるから一生円高政策しないとダメなのw

69 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:18:58.69 ID:ZUshrOSR0
>>62
日本の製造業の基幹の自動車産の海外生産比率って知ってる?


70 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:19:01.08 ID:pXDIrqF10
HeizoTakenaka 竹中平蔵
世界経済が大混乱の兆しだ。
欧米の財政赤字問題が話題になるが、本質は少し違っている。
ヨーロッパは、通貨統合で為替による調整ができなくなったこと。
アメリカは財政よりも経済(バランスシート調整に時間がかかること)だ。
翻って日本の円高は、円という通貨の量が少ないことが根本にある。
8月22日 お気に入り リツイート 返信

71 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:19:14.02 ID:4HN8gUafO
移転するなら本社ごと海外に持って行けよ。
そしてもう二度と日本企業を名乗るんじゃないぞ。

72 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:19:38.06 ID:Z+xmEmM20
円高なら資源が安く手に入るだろ?その分安くすれば売れねえか?

73 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:20:55.89 ID:rMojjr8T0
>>59
放射能汚染で食えないものを増産したってしょうがない

74 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:21:24.88 ID:F0Xz+HyUO
高度成長期の経済的に若い国では、
為替介入で自国通貨を安く保とうとしてるだろうけど、
当然、インフレが進むから物価は上がるし、給料も上がる。

経済のグローバル化で、
お互いに引っ張り合ってんのね。

75 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:21:28.22 ID:ZUshrOSR0
>>64
そうなんだよね。
日本で作るより輸入したほうが安くなる。
これって深刻な事なんだけどね。

つーか円高で内需拡大ってどうやってやるんだろうね?

76 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:21:54.94 ID:8oL4sJkz0
>>62
普通に出て行ってるのに詐欺って頭悪すぎるだろ。生きてて恥ずかしいレベル。

77 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:22:10.37 ID:Uzo6nop90
外需企業の収益が為替相場に左右されないスキームを作ればいいのに
例えば
1.外需企業は海外で稼いだ、ドル等外貨で債権など利回りが付く商品を購入する
2.購入した商品を担保に、日本で銀行から1ドル100円換算で金を借りる
 このときの金利は、「1.」の利回り以下にする(利回り>金利)
3.数年後ドル円100円を超えたら、「1.」の商品を売ってドルに変え、
 ドルを売って円に変え、銀行に金を返す
たぶん「2.」の時点で円が増えることになるので円安とインフレが発生すると思うけど
このまま投機相場に経済コントロールを握られてるよりいいでしょ


78 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:22:26.89 ID:LRDS0wJf0
円が高くて困ってるなら
円いっぱい刷って価値下げればいいやん

79 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:22:34.76 ID:2nb+BsV30
企業は生き残る為に雇用を切り捨てていく。
そんな簡単な理屈を政権は理解出来ていないし、当然の如く危機感を持たない。

80 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:22:49.44 ID:I5VFmkEz0
ゆとりです。
円高をエンコウって読んでしまい、
影でみんなにヒソヒソ言われてました(ノ_・。)

81 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:23:09.40 ID:jOg05bkC0
>>54
馬鹿なの?
脳みそ入ってないの?

円高になれば株価が下がっても
円高になった分は価値が上がってるんだよ?
ひょっとして頭が悪いから理解できない?

82 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:23:12.47 ID:pXDIrqF10
FRBは金融緩和するが、日銀は緩和しない
ドルが溢れてるが、円は希少、だから円高

83 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:23:19.96 ID:AsW0Dccp0
3割りだけなのか

84 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:24:48.55 ID:wKg4WRCa0
>>50
だったら株を投資家が買って日経平均は上がるんじゃないの?
円高は明らかに日経平均にはマイナスに働くんじゃないの?

85 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:24:53.73 ID:RDq63Vlf0
>>63
日本の通貨の価値が上がってるって事は、
日本の物価が下がってるんだよ(世界全体からすると相対的に)

つまり、企業が円高で海外移転を検討しているというのは、
正確な表現ではない。

企業が日本でやっていけないと思っているのは、
「日本が円高(デフレ)なのに、それに合わせて賃金(人件費)を下げる事ができない」
からな訳。

86 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:25:23.24 ID:ZUshrOSR0
>>72
働いた事ないでしょ?

87 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:25:24.82 ID:6cqCRrLS0
ダメリカのデフオォルト→在韓米軍撤退→第二次朝鮮戦争
そんな可能性が わずかでもあるのなら 韓国に投資するべきではない

88 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:25:39.60 ID:I5VFmkEz0
>>79
企業は社員のためのもの、という理念が通用した時代があった。
でも今は社員は株主のためのもの。この大変革が古い世代の政治家には
理解できていないんだとおもう。


今は社員は使い捨て。出資者が神様。経営者は閻魔様。

89 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:25:56.54 ID:wKg4WRCa0
>>81
そして株価は下がって会社は衰退していくんですね?

90 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:26:54.92 ID:AsW0Dccp0
社員は役員のためのもの

91 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:28:14.63 ID:sKNVpdy70
>>81
アホか
製造業は、生産拠点を海外に移転させることでしか
サムチョンやシナと競争できないことすら知らないのか?

92 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:28:31.64 ID:kDw0n6/V0
>>88
社員を切るのは色々制約あるから
切られるのは非正規雇用者だろうね

93 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:28:59.30 ID:jOg05bkC0
>>89
だからなんで衰退するんだよ
1株の円建てでの価格が下がっても1円の価値が上がってるんだから
株の価値は下がって無いんだよ



94 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:29:18.49 ID:U7RyJOIz0
>>85
なるほど。

95 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:29:24.41 ID:Z+xmEmM20
>>86
自宅警備員ですが゙(キリッ

96 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:29:45.24 ID:rHh4xKAo0
出来る会社はさっさと移転した方がいい
口だけではなく。
韓国、中国はやめとけよ あいつらは共産国
なんだから揉めるのは明らか
人の性質もどんどん悪くなるばかりだぞ

97 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:29:51.98 ID:q2ZKcjPk0
>>2
もう終わってますよ。
海江田や前原にそれができると思いますか?

98 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:30:29.25 ID:SG3CVC6I0
>>1
そりゃそうだわなw
今年のストックどれだけ減るんだろうか…

99 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:30:31.07 ID:wKg4WRCa0
>>93
配当を生み出しにくくなっていませんか???

100 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:30:37.76 ID:MIRhiH1k0
・最低賃金は上げるな、さもないと海外に逃げるぞ!
・社会保険のない非正規に替えさせろ、さもないと海外に逃げるぞ!
・格差を容認し経営者の収入を上げさせろ、さもないと海外に逃げるぞ!
・消費税を上げて法人税を安くしろ、さもないと海外に逃げるぞ!
・円高対策に税金をジャブジャブ使え、さもないと海外に逃げるぞ!

どこのヤクザだよ、経団連は国外追放でいいだろ
二度と戻ってくるな!
外国でストライキや暴動にあってつぶれちまえよ


101 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:30:45.30 ID:F0Xz+HyUO
賃金は安易に下げられないから人を減らす、
賃金が下がったり失業しても、ローンの残額は変わらない。

102 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:30:56.86 ID:Pi64rmpD0
一度海外に移転してしまうと、円安になってもすぐには戻ってこないよね。
派遣すら無くなるわけか。

103 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:31:19.24 ID:7pxA9wyn0
グローバル化で日本は海外転出しないと負け組になる。

 海外で生産し日本に輸出すればいい。
 そして、経営者の家族は中国やインドで永遠に暮すと良い。

貧乏人の俺らは、安全な治安とクリーンな環境で、仲間&家族で
世界最高寿命の記録を伸ばしつつ、農業でもやって、ほのぼのと暮していきます。

104 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:31:57.20 ID:J5vg81jX0
>>18
資本主義ってわかってる?
えっ 共産党の方でしたか???

いつまでも あると思うな 会社と国 (字余り)

105 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:32:28.84 ID:sKNVpdy70
>>93
それは外貨を持っている海外投資家が日本株を買う場合に当てはまることであって
最初から日本円を手にしている国内在住の人間には一切関係ないことだ。

106 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:32:55.98 ID:jOg05bkC0
>>99
頭の悪い奴だなw釣りか?
配当が減っても配当される円の価値が上がってるの


107 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:33:17.20 ID:I5VFmkEz0
>>87
今は普通にマレーシアとかタイじゃないかな。変わったところではベトナム。
韓国や中国に今更出て行く企業はかなり出遅れているし、情報弱者だとおもう。

>>90
そりゃ、やっぱり役員は株主様だからね。
人を中心に動く企業なんか今はほとんどない。金を中心にして動き回るのが今の企業。
きちんとした物を作ったり、職人肌の人間はドンドン切られていく。
社員は給料のため、会社は株主のため、全てぱ投資家のため。

今はヒューズ一つとっても台湾の方がまともな製品をつくる。日本製は駄目。抵抗とか
普通に液漏れするようになってきた。マザーボードで日本製抵抗を使ってます…はマイナス
評価。NECのスリム電源なんて国産の抵抗使ってるから壊れること壊れること。

108 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:34:11.25 ID:lsCnEr/40
>>103
どうやって、その輸入品を買う金を稼ぐのか
ほのぼのと考えてみたらどうかな

109 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:34:33.11 ID:qQl3qIHUP
>>103
放射能汚染されてしまったではないか

110 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:35:07.29 ID:jOg05bkC0
>>105
最初から日本円を持っている訳だから
海外投資家に比べて割安で株が購入できるんだよ
それも円高が国益と言われている要因のひとつ

111 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:35:29.28 ID:F0Xz+HyUO
農業だって、
輸入したほうが安いでしょ。

産業全般に影響が及ぶってのは、流通、マスコミ、公務員、
果ては生活保護から最低賃金まで、例外なしだよ。

112 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:35:31.80 ID:XH2GfzhL0
サンスターとか、本当に本社機能まで含めて日本脱出した例もあるんだよ。

113 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:35:51.97 ID:vQG5pKkQ0
>>105 大いに関係あるよ。

韓国資本がアメリカに占有されてるのと同じ構造を今日本が進行中。
いくらサムスンが儲けようが、韓国人は潤わない。だから日本に来るんだよw

114 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:36:52.92 ID:SsKO5Hqh0
移転を検討したいがインフラが糞なので移転できなかったでござる

115 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:37:03.69 ID:LpXAHQ6e0
企業が日本から出ていくっていうなら仕方ないよね
個人的には日本に残ってくれて雇用や税金を払ってくれる企業を応援するけど

116 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:37:12.33 ID:h5DuSiFx0
>>107
抵抗が液漏れなんて初めて聞いた。
どういうこと?

117 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:37:51.96 ID:SG3CVC6I0
法人税4割にこのキチガイ円高じゃ残る企業は移る体力が無いか日本が好きかのどちらかだよ
そして残った企業じゃ日本はやっていけない

118 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:38:28.52 ID:vylSWcnO0
2009年民主党「円高は悪くない。円高になれば内需拡大する」

119 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:39:12.52 ID:lsCnEr/40
誰かさんのせいで、日本も電力供給力が糞になったからな......でござるよ

120 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:39:39.88 ID:NlyhogHm0
>>112
えサンスターそんなことになってたんだ
もう買わない・・・

121 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:39:48.66 ID:gweu9xq20
日本人が中国に行かされるとメンヘラになって帰ってくるお

122 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:39:51.10 ID:6N8wj9i50
民主党を政権に付けさせようとした勢力って、大勝利もいいとこだな。

123 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:39:51.05 ID:F0Xz+HyUO
給料が上がらないとか思ってても、外国から見れば、
日本人が受け取ってる給料の価値は、上がり続けてるんで、
減らすか、薄めて量を増やさないと、釣り合いが取れない。

124 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:40:06.43 ID:sKNVpdy70
>>110
日本円を稼いで、一歩も日本から出ずに日本で生きていく人間にとっては
円高なんて百害あって一利なし。
その証拠に、日本以外の国は現在自国通貨安誘導合戦真っ只中だ。

円高メリットを享受できるのは、日本円で稼いで
海外資産を買うか、海外で生活するか、輸入製品を買う場合だけ。
円高が続く限り、日本の雇用は空洞化し、内需は壊滅し
日本の雇用は減少し続ける。

125 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:40:21.30 ID:UBTqNQrw0
単に為替ヘッジしてないだけだろ。

126 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:40:41.88 ID:4HN8gUafO
>>103
日本が中国や途上国から来た労働者で溢れ返るぐらいなら
さっさと出ていって貰った方がいいよな。
結局コイツらは安い金でこき使える奴隷が欲しいだけだし。
経団連がずっと移民政策を政府に要求してるだろ?
残った所で日本人を雇う気なんかさらさら無いんだよ。

127 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:41:50.25 ID:h5DuSiFx0
>>125
だから為替ヘッジが海外生産なんだよ。

128 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:41:55.18 ID:bj1beDLk0
>>120
>もう買わない・・・
日本企業じゃなきゃ買わないって・・・愛国心豊かだねぇ
国際化の時代にそのナショナリズム丸出しなところはちょっと頂けないな

129 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:42:19.44 ID:sKNVpdy70
>>113
論点がずれてるぞ

130 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:42:30.82 ID:jOg05bkC0
>>124
・・・
もうお前みたいに完全に洗脳されてしまっている人間には
かける言葉が見当たらないわ
そう思っとけばいいんじゃないかな

131 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:42:31.09 ID:NlyhogHm0
本社機能まで海外移転してるメーカーリストが欲しい

132 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:42:50.58 ID:gweu9xq20
>>104
資本主義=グローバル化ではないお
グローバル化の思想こそ共産主義に近いお
行き着くところは国家解体だお

133 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:42:55.58 ID:pdSdO0wM0
円高で文句言う企業は出ていけと言ってた奴は当然自分が雇用供給した上で言ってるんだよな?

134 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:43:42.10 ID:SG3CVC6I0
>>128
何ほざいたって自国の企業が日本を支えてる事実は揺らがないわけで

135 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:43:46.09 ID:I5VFmkEz0
>>116
NEC 電源 不良 故障とか適当に語句入れてしらべてください。その他にも
コンデンサからの液漏れとか内部抵抗の不安定化とかやたらと日本製品は
多いです。コスト削減で信頼性を削ってでも高収益化。



…信頼の日本製コンデンサ使用って、むかしは大いばりしてたのになぁ。

136 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:44:55.75 ID:UP7s3b470
一度移転したら帰ってこないからな。

それこそ一ドル500円とかにならない限り。

137 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:45:12.06 ID:rdKSNMvx0
国外に脱出できないから、今のうちから田舎に田畑買って仕事の片手間にやって
自分の食い扶持の足しにするってのは可能なのか

138 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:45:11.95 ID:F0Xz+HyUO
経済的に若い国では、
あれも安い、これも安い、夢のようだけど、
働いてみたら給料も安い。

そういう高度成長期の諸国と引っ張り合って均衡化してく過程だから、
相手側では、糞真面目な日本と逆の減少が起きてるはずなんだな。

139 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:45:14.96 ID:e1xc/awt0
阪神、東北と来た大地震のインパクトも強いよ。
20年経たずしてこれだもの。
今回は、世界中で部品供給が出来なくなったんだから。
ここで工場を分散させないと安定的な受注は受けられない。
思い切って製造能力の半分を海外移転させる企業がほとんどだろう。
「想定外」なんて日本の国内司法向けにしか通用しないしね。
文句言ったら「風評被害」で警察や検察が逮捕・拘束をチラつかせることも海外には通用しない。


140 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:45:20.62 ID:sKNVpdy70
>>130
本当、お前って馬鹿だな。
3年で120円から70円台半ばまで急激に進行した円高のおかげで
どんだけの会社が海外に出て行って、国内の雇用が失われたと思ってるんだ?
しかも、これだけ円高が進んでも輸入製品は大して安くなってないのは
どういうわけなんだ?

141 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:45:49.61 ID:7pxA9wyn0
ユニクロ・ブルックス・ニトリ ・マクドナルド
 これらは、最高益をだしている。

工場は海外だな。

142 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:45:55.39 ID:bj1beDLk0
>>134
「日本を支える」とか、その考え自体がもう古いと思うよ
変にナショナリズムを育んできた教育のせいかな・・・

143 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:46:02.26 ID:h5DuSiFx0
>>135
コンデンサは液漏れするけど抵抗はないよね。
君、回路設計したことないでしょ?

144 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:46:05.36 ID:XUnoK6Ou0
世界が国家資本主義に動こうとしてる今、グローバル化てw
20年遅いわwww
何周遅れだよ

145 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:46:16.83 ID:UE6ht/Np0
終身雇用をやめていつでもクビ切れる状態で低賃金で長時間コキ使ってきておいて
出て行かないでぇ〜って止める奴いるとでも思ってるのか?

赤字赤字って従業員煽って日中ゴルフで夜は接待宴会の経営者ども
悪徳企業はさっさと淘汰されろよ

146 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:46:56.34 ID:DrWQ6mjD0
円高関係無しに国外に社員の給与計算なんかやらせてるとこも出てきてるし
事務も派遣もそろそろあぶれるかもね

147 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:46:56.80 ID:SG3CVC6I0
>>142
考えが古いっつーかそのまま行くと国という国が滅ぶが?

148 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:47:36.59 ID:lsCnEr/40
>>103
残った日本人が、製造業が周りから消えちゃった後、どうやって外貨を稼ぐのか
考えた事ある?

149 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:48:13.56 ID:bj1beDLk0
国が滅んでもいいじゃん
俺らはその気になれば何処の国でも生きて行けるよ

150 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:48:15.16 ID:XUnoK6Ou0
>>142
海外出たことないだろお前

151 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:48:22.38 ID:1SZSev0EP
民主党支持した労組連中息してるか?

152 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:49:07.51 ID:dPEEjrmy0
払った税金が総理の食べ歩きと地方公務員の給料に消えるんじゃね。

153 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:49:12.03 ID:sZdD6ygs0
>>149
君は究極の馬鹿だなぁ

154 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:49:16.10 ID:vQG5pKkQ0
>>129 すいません

愛国とかデモするぐらいなら自分の会社の株無理しても買えばいいのにってこと。
大概の株、個人と外人いれたら過半数いくでしょ。

155 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:49:21.07 ID:JbQUuSlT0
>>148
別の、「コストがどうにかなる製造業」を始めりゃいいだけの話ですな。
世の中が焼け野原になって、そこから立ち直った国だってあるんだし。

156 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:49:24.57 ID:sKNVpdy70
>>146
カスタマーサービスなんかはシナあたりに外注してる会社も普通にあるし
外資金融のITの一部はインドに外注が当たり前。

157 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:49:39.60 ID:SG3CVC6I0
>>149
精神科行ったほうがいいぞ切実に
躁うつ病だ

158 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:49:53.87 ID:XnHWjTv60
移転するする詐欺か

159 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:49:57.03 ID:9JVxeVMOO
>>142 小学生か?外国人?
どうすれば自分に利益が帰ってくるか、を考えれば
高校生でも分かるでしょ。

160 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:50:05.37 ID:Sy+tdWwr0
日本をでていった企業は日本の内需はないと思え

161 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:50:44.65 ID:ytiqwZJjP
さっさと海外移転しろや。
俺は貯金ある程度あるからさっさと日本を不景気にしてくれた方が、
物価安くなっていいんだよ。

162 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:51:08.85 ID:4+BGW3Jd0
終わりの始まりなんだろうけど・・・
まあ民意ですわな

163 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:51:14.96 ID:9pgW2/9T0

生活費は先進国なのに給料はドンドン途上国水準に近づいていっているよな。

164 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:51:21.11 ID:IAzaJjex0
>>130
お前ってあれだろ。
投機目線でしか見てないんだろ。

円高が進行してる時点で、日本の企業で働く多くの人は
首切られるんだぞ。
円の価値が上がったとか以前に、収入絶たれるんだぞ。

165 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:51:38.15 ID:XUnoK6Ou0
これは抜本的な議論を避けてきたツケだよね
「海外移転」っつったって、シナチョンみたいな蛮人と腰を据えて付き合わざるを得なくなるってことだ
あるいは企業の中がシナチョンだらけになるかw

カレー味の〜の例えそのものだなこりゃ

166 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:51:40.63 ID:UP7s3b470
>>135
具体的なソースの提示を

台湾製なら見つけたが。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/不良電解コンデンサ問題

167 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:51:45.16 ID:sKNVpdy70
>>154
実際、愛国者ならタンス預金をやめてもっと日本株に投資するべきだとは思う。
自分は申し訳ないが、資産は全部海外口座で外国株に投資してるけどな。

168 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:51:54.65 ID:3MCzyHDC0
中小企業って出ていく体力も無さそうだけど。
とりあえず国は海外企業買収と資源確保しろ

169 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:51:56.21 ID:F0Xz+HyUO
韓国は韓国で、
非正規雇用の増大と公務員試験の高倍率で大変らしいが、
どこも苦労してんな。

170 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:52:21.23 ID:bj1beDLk0
日本を支えるとか、ホント下らないんだよねぇ
お前ら変に日本製品ばっかり買ってるから、円高になって、
で輸出企業が損をして消えて行くわけだ
日本を支えたかったら、むしろ外国製品を積極的に買うべきだって思わないか?

171 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:52:22.19 ID:xRztrIZu0
民主党による円高・日本破壊は計画通りですね

円高で締め付けて、企業は韓国中国に移転させる

小泉政権 120円/j

管 政権  70円/j






172 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:52:53.14 ID:XH2GfzhL0
だからね、

国家=近代の仕組み
市場=現代の仕組み

なんだよ、モダンとポストモダンなんだよ、本質的に時代が1つまるごとズレてるんだね。
民族や土地や言語に対する縛りで庇護する者を決める制度と、そんなことせずに流動させてしまうもの。

このことに悩んでるのは日本だけじゃない。
アップルの本社が日本にあっても雇用が増えたりするわけじゃないからな。
この根本問題には誰も解答を出せないでいる。

それでもまあ日本政府は無策だとは思うが、程度問題にすぎないな。

173 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:53:15.49 ID:lsCnEr/40
>>155
それが簡単にできるんなら、頑張れ
出来ない企業は、残らない。
つまり、君の会社しか残らないだろうな

174 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:53:47.20 ID:PVsOJdfJ0
>>140
円高でも輸入製品が安くなってないのは、世界中で物価が上昇したせい。
円高のおかげで日本国内ではかなりの製品が高くなってないのよ。

175 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:54:06.97 ID:I5VFmkEz0
>>143
あるわけないです。技術の授業で少ししただけです。
コンデンサーも抵抗も区別はつくけど、なんだかはわかりません。

でコンデンサーなんですけど
ttp://japan.cnet.com/news/tech/20091696/
こんな感じでいまとなっては電解コンデンサーはあたるも八卦あたらぬも八卦状態とか。




176 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:54:37.25 ID:8+1kbVKk0
海外に出て行く企業や
国内企業と取引を止め外国企業に発注する企業も大量に出てくるな

177 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:54:41.50 ID:UE6ht/Np0
はやく潰れるか出ていくかしてくれないかなぁ


178 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:55:41.77 ID:zUusl/Lz0
安い労働力のとこで作らんと勝負出来んだろ
さまざまな国が通った通過点だ
移転するものとして国をどうすっか考えんと

179 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:55:53.30 ID:0eSyHGgf0
>>112
日本より通貨の高いスイスとか、何考えてるんだろう。

180 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:56:33.69 ID:sKNVpdy70
>>174
そうでもない。
海外通販で直で買うと安く買える。

181 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:57:16.06 ID:9pgW2/9T0

そもそも国や地域で物価が違うのは何故だ。
同じものなら同じ価格でなければ変な気が。

182 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:57:17.68 ID:xRztrIZu0
>170
>日本を支えるとか、ホント下らないんだよねぇ
>日本を支えたかったら、むしろ外国製品を積極的に買うべきだって思わないか?

 ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<丶`∀´> 



183 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:57:20.33 ID:UE6ht/Np0
こいつら最初から出ていくつもりないのに税金引き出すまでゴネまくる気マンマンだろ
今までショボい焼石無駄無能介入でいくら含み損出したと思ってるんだ

184 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:57:51.43 ID:qipbE86SO
国内で失業者増やしておいて
国内でものが売れると考えてるのがすごいわ

ほんのちょっと安くなったところで
収入ゼロで何買えるってんだよ

185 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:57:54.42 ID:Uzo6nop90
根本的な問題は為替相場上で「投機の売買」と「(外需企業など)実需の売買」が混在していること
この状態を変えて「投機の売買」と「実需の売買」を分離すべきでしょ
なので為替相場は「投機の売買」のみに任せて
「実需の売買」の為に新しい金融スキームが必要でしょ

186 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:57:55.74 ID:XUnoK6Ou0
経団連は移民政策も同時に推してるだろ
一気に日本の国土は荒廃するんじゃないか

187 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:58:26.69 ID:I5VFmkEz0
>>166
ヒューズのほうは自動車屋のうけうりです。

> 日本のメーカのものは信頼性が上かと思っていたのですが、OEM生産の影響で日本製でも同
> じような事が起きてしまいました。2003年頃に製造されたnichicon製キャパシタの不良事件が
> 代表的なものです。有名な1例として、今回私が2台も購入したこの装置もあたるようです。
> http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20091696,00.htm

こんなのとか、

http://www.nec.co.jp/products/express/info/20091214.html
http://oton28.blog111.fc2.com/blog-entry-71.html

個人のブログでも結構、コンデンサの不良、故障問題はでていますよ。

188 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:59:17.60 ID:F0Xz+HyUO
他の国にも足を置くとしても、
日本にも一本、足は置いといてもらいたい。

現状は、永遠に続くわけではない。

189 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 00:59:34.29 ID:lmLEw+qc0
法人税高いもんな。よくまあ日本に踏みとどまっていてくれてるよ。
労働者も消費者も日本人相手にしないですむビジネスなら、日本に籍置いておくのはホントに無駄。

190 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:00:06.43 ID:bj1beDLk0
>>185
投機で円が買われてる訳じゃないよ
最近の円はニュートラル
ただドルが弱いから対ドルでは円高になってるというだけ
実需の売買だけに絞っても経常黒字があるのだから結局は円高になる

191 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:00:08.34 ID:7pxA9wyn0
>>171
俺の貯金 何もせず乗せずに、対ドルで4割り増し?。

 給料1割減ったけど、市場が輸入品ばかりになれば、結果プラスかも?

192 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:00:32.16 ID:XUnoK6Ou0
法人税は大企業に関しては優遇税率で安くなってるはず

193 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:00:43.19 ID:+l6UJdPE0
民主にしたら計画通りだろ
日本が憎くて憎くて仕方ない連中なんだから

194 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:01:51.69 ID:3MCzyHDC0
円建てでヤレる所は影響無いんだけどね。
円高円安どっちがメリット大きいか実際判らない。


195 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:02:19.63 ID:voM0M4M90
>>184
日本でモノを売る気なんてさらさら無いよ。世間知らずだね。

196 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:02:23.19 ID:lgyB0Hsf0
民主党内閣の閣僚は罰として全裸で奇声を発しながら脱糞しろ
そうすれば少しは円安になる

197 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:02:28.28 ID:CFRf0mDTO
円高だから日本から出て行くだの、こういうバカな経営者ばっかりだから、日本の経済は良くないらないんだよ。外へ出れば別な致命的なリスクが大きくなるだけだよ。

198 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:02:53.69 ID:sKNVpdy70
>>191
そうやって、円高メリットを享受しようと
メイド・イン・ジャパンよりも輸入品ばかりを買おうとして
結局国内企業はつぶれると。

199 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:03:15.24 ID:bj1beDLk0
根本的に円高を何とかするなら経常黒字を消さないと駄目
経常黒字が消えるまでは輸出企業の国外逃亡が続くよ

200 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:03:15.53 ID:jOg05bkC0
>>140
>>164
頭が悪すぎるのと、基本的な知識が無さすぎるのでお話にならない
失業率の推移とドル円相場の相関性をもう一度しっかり見てみるといい
単純に円高=失業率増加とか考えてるんならちょっと恥ずかしいレベルだと思うよ

201 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:03:25.38 ID:+C0Q2rQ10
でも政治はお金がかかるらしいからどこが政権をとっても
経団連が支持してくれないと困るんでしょ
自民が経団連の言うがままに日本に糞ったれな中国人をいれまくって
血税で生活費まで垂れ流してたのは国民より経団連が大事だからだよね
もう夢も希望もないな

202 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:03:41.93 ID:rMojjr8T0
>>191
輸入品も販売してる奴の給料が円建てだから大して安くならないだろ

203 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:04:16.67 ID:BPj2mo6K0
>>190
為替市場は八割が投機が占めてるぞ

204 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:04:39.60 ID:UBTqNQrw0
なんか、まるで円高放置が売国政策のように言ってる連中がいるようだが、
真の売国奴はこうやって安易に出て行く企業だ。

そもそも、日本は欠くことのできない資源や食糧を海外に依存してる以上、本来、円高こそ日本の国益に適っているのだ。
だいたい、GDPに占める輸出の割合などたかだか十数%、日本は元来内需主導国家なのだ。
さらに現状、経済界はトヨタやキヤノンをはじめとする輸出主導企業がでかい顔をしているが、
自動車や電化製品と言った耐久消費財の輸出に占める割合などたかが知れている。
日本の輸出の大半を占めているのは、実は精密部品や素材、産業装置、インフラと言った資本財なのであり、
それらの多くは精密さや品質、信頼性の観点から代替可能性が低く、為替変動の影響を受けずらいのだ。

日本の輸出に占める資本財の割合
http://blogs.yahoo.co.jp/takaakimitsuhashi/6017725.html

要するに、結局のところここで一見愛国者を気取って円高を否定し、円安誘導を煽ってる連中の正体というのは、
単に円安誘導で目先の自分たちの利益を嵩上げしたい輸出企業が主導する財界の犬に過ぎない!!

205 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:04:47.05 ID:9pgW2/9T0
>>191
円高で安くなっているずなのに、店の商品の値段が全然安くなってない気が。

206 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:05:07.65 ID:0eSyHGgf0
欧米や韓国のメーカーも原材料高で苦しんでる訳だし、
労務費と輸送費の問題なら我慢比べだよな。

207 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:05:12.04 ID:xRztrIZu0
>200
頭が悪すぎるのはお前だろw
円高が日本にプラスより弊害が多いのは間違いない


208 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:05:39.71 ID:sKNVpdy70
>>200
アホだなあ・・・
国内に住む人間が円高メリットを享受しようとして
安く手に入る輸入品を積極的に買えば
国内メーカーは益々モノが売れなくなってしまうことも
わからんのか?

209 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:06:44.43 ID:XUnoK6Ou0
>>208
彼は世界市民だから

210 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:07:03.76 ID:bj1beDLk0
>>203
八割を投機が占めててもそれが全部円買いポジションって事はない
円はドルと並ぶ低金利通貨なのだから、円が買われるのは他の通貨が売られてる短期間の間だけで
長期投資の対象になる通貨ではない

211 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:07:14.83 ID:0eSyHGgf0
>>204
精密機器や先端素材、装置産業は、安定した電源供給に支えられて来たけど、
今やそれすら危ういしな。

212 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:07:57.37 ID:F0Xz+HyUO
背景にあるのはデフレで、
原因は経済的に若い国と、豊かさの釣り合いが取れてないことでしょ。

本来ならジリジリと、円は下がっていくべきだけど、
縮まない円に逃避が殺到しちゃったからなぁ。

213 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:07:58.07 ID:7o5kx4f10
民主党に一度やらせてみた結果、日本が終了しました

214 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:07:59.31 ID:icKoP9cG0
地球市民は日本からいなくなってもいいよなw

215 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:08:05.55 ID:sKNVpdy70
>>204
売値にしめる輸入原料費の割合を考えてみろ。
結局、世界中のマーケットを相手にするのだから
輸出企業は円高よりも円安のほうがはるかにメリットが大きい。

216 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:08:23.30 ID:2uLDahxP0
円高=高失業率になるよ


今はまだ企業が海外に全部出てないだけ

これが出て行ったら、不景気のたびに失業率10%超えるようになるよ

217 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:08:37.55 ID:vBGxReFq0
「隣りの芝生」って感じがするんだけどね。
外国の労働ストなんて、会社の業務・業績のことなんて一切考えてくれないからな。
日本の労使関係と同じ感覚で海外移転したら、バカを見るだけだと思うよ。
でも、これって実際に失敗しないと理解できないみたいね。

218 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:08:43.55 ID:1SZSev0EP
>>155
為替に左右されず且つ日本でしか出来ない製造業?
国内向けの伝統工芸品とかか?

219 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:08:55.09 ID:kEhfsJ2K0
日本オワタw

220 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:09:14.69 ID:OZzU8TY40
>>200
海外に拠点移したら日本はどうなるって話だろ。
それでなくても流入し続ける外国人に職が奪われ続けているのに、
さらに仕事がなくなるんだぜ?
得するのは輸出入がある産業だけじゃん。

221 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:09:25.80 ID:Uzo6nop90
>>190
現状の為替相場のドル安を否定するつもりはないよ
ただ、その為替相場上で外需企業の収益が決められてる
現行の金融スキームを否定してるだけ
実体経済に影響があるからね
で、外需企業の金が通せる別の金融スキームが必要だと思うのよ

222 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:09:50.80 ID:xRztrIZu0
>>204
そりゃ、企業は利益出さなけりゃいかんからな

しかも民主党に円高政策でクビ締められて

為替の実行レートと電気代が半分で税金まで格安だよ!
と韓国勧められればに出て行くだろw



223 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:09:50.98 ID:pyG4V6o10
失業率
物価
所得

この観点で考えると、日本って今の時点では一番良好な位置にいるんだけどな。

アメリカとかイギリス、EUなんて悲惨だろ。先が見えなくて悪くなる一方だ。

224 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:09:51.10 ID:UBTqNQrw0
>>1のように日本企業がKYにも安易に海外進出を目論む最中(世界経済はこれから21世紀版世界大恐慌に突入しようしてるというのに)、
一方で逆に海外企業の中にはこの円高にも関わらず、日本に生産拠点を移そうとする企業もあるわけだがw

【PC】HP日本法人、ほぼすべての国内向けPC生産を中国から日本国内に回帰 [08/24]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1314194479/

米コンピューター大手ヒューレット・パッカード(HP)の日本法人は
24日、ほぼすべての国内向けパソコンの生産を今後、現在の中国から
東京都昭島市の自社工場に移管する方針を明らかにした。

国内生産によって納期を従来の約3週間から5日間に短縮。人件費は
4倍になるが輸送費などを合わせると経費はほぼ同じという。日本法人の
岡隆史副社長は「損益を左右する機会損失や過剰在庫を避けられる利点が
大きい」と話した。

225 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:10:05.47 ID:7pxA9wyn0
円高でも海外で高く売りゃいいだろ。

 日本でも 中国の100円缶詰 と 国産120円缶詰があったら、
 安全な方を選ぶもんな。

226 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:10:42.59 ID:XUnoK6Ou0
>>216
民主が出稼ぎ中国人を大量に入国させたから、失業率は高止まりするだろな

227 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:10:55.45 ID:q8NY/nW80
製造業なんてもう無理だよ

228 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:10:57.97 ID:05QLNlTf0
工場勤務の低能は終了だな。

229 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:11:00.35 ID:UTJw3EAI0
日本にはサルコジが必要です。

230 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:11:18.95 ID:2uLDahxP0
円安だったらGDPに占める輸出の割合は30%以上になるよw



もちろん内需は一切減らずに外需だけのびる


ID:UBTqNQrw0 みたいな経済音痴は知ったかすんなw

231 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:11:35.12 ID:nu5oz+1W0
民主党の円高誘導政策はこれが狙いだもんな

232 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:12:09.16 ID:bj1beDLk0
>>221
投機筋の資金は円を買ったとしても直ぐに売り戻される資金なんだよ
短期間の間だけ激しく上下する事はあっても、長期的にはファンダメンタルズに沿った動きになる

233 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:12:22.11 ID:clFfENLuO
予言通りになったじゃないか

89円⇒民主党政権成立⇒円高容認(藤井)⇒円高加速⇒無策⇒75円⇒企業海外移転⇒雇用激減・クビ切り続出



234 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:12:26.23 ID:cZp6OxqJ0
>円高で産業が空洞化する懸念が高まっていることが浮き彫りになりました。

これってもう20年ぐらい前から同じことを言い続けているよね。
本当の所は何円になったらヤバイの?


235 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:12:32.53 ID:vQG5pKkQ0
>>208
A君とB君は100円持ってます。
A君はB君から80円の物を買いました。
B君はA君から30円の物を買いました。 さてどちらがお金持っていますか?
この構造を何十年間も続けたらA君はどうなりますか?

少なくとも現状構造のまま物を売って外貨を稼ぐ方法では円安にはならない。

236 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:13:11.61 ID:7pxA9wyn0
ドル安なのにアメリカの失業率 MAXとは、これいかに。

237 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:13:24.01 ID:sKNVpdy70
>>225
そうでもない。
日本以外の国では、品質はそれほどよくなくても
安い製品のほうが売れるんだよ。

238 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:13:47.33 ID:UP7s3b470
>>187
記事を見てみたが、だからどこに「国内生産されたコンデンサ」が使われているんだ?


239 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:14:22.70 ID:xRztrIZu0
まあ何年かしたら円は暴落するよ
この円高は仕組まれた物だからだ

日本企業が海外(韓国中国)に移転させ、日本を空洞化させる為の円高です
民主党の日本破壊です。すべて計画通りです

その後、産業空洞化した日本の円は暴落、
ハンパーインフレが襲うだろう


240 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:14:40.93 ID:OAiqn/zu0
日立とかデトロイドだもんな
輸出がでていって町の機能が失われてる
放射能汚染もあるしまじでそのうち廃墟になるいきおい

241 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:14:43.85 ID:UBTqNQrw0
>>216
内需産業へのシフトを図ればいいだけの話。

また、円高であればこそ、適当に金=国債を刷ることによって、それを財源に社会保障の拡充を図り、失業対策を充実させればいい。


極論を言えば、自国通貨高(円高)であれば、その国の国民はあくせく働く必要などないのだ!
自国通貨高であれば、適当に金を刷り、刷った金で(自国通貨建てにせよ外貨建てにせよ)海外から必要な物資を輸入すればいいだけの話なのだ!

242 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:14:46.11 ID:SG3CVC6I0
>>234
もうとっくにやばい
日本人じゃなかったら耐えられないレベル

243 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:14:56.78 ID:XUnoK6Ou0
結局グローバリズムという思想にいつまで貢ぐのかって事
もともと日本の文化には無かった思想

244 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:15:15.41 ID:F0Xz+HyUO
海外に移転するよりは、安価な労働力を国内に招いて、
ってのは欧州が試してみてたけど、

代わりに失業者を失業手当で養って、
とか、チグハグな状況で行き詰まってる感じは、あんだわな。

245 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:15:27.13 ID:oMNcq95r0
お灸気持ちいいか?

246 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:15:35.40 ID:olpxc7pl0
>>6

既にシフトが始まってるが、ベトナム東南アジアもですね
泥棒国家中国韓国より遥かにマシ。人件費コストも安いし
誠実で優秀。契約だって守る。ビジネスで世界の常識が通用する



247 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:16:03.44 ID:ppzugdsCO
>>234
85円でギリ
80円でデッドライン
今はピリオドの向こう側

248 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:16:48.07 ID:2uLDahxP0
アメリカだって金融業界がメシウマする為に強いドルを謳って

労働集約的製造業を新興国に全部出したから


今こうやって失業率が9.8%とか10%近くでもう3年も高止まりなんだよ




そもそも日本の内需企業の給与が上がらないのも

円高デフレ不況で、貿易財外需企業の給与が
延々上げられないからなんだよ



内需企業は円が幾ら高くても給与は勝手に上げられません
内需企業は、外需企業の寄生虫なのです


この寄生虫が、宿主の利益に反して円高が良いとか
焼畑農業を嗾けるので、日本は延々不況なのです

249 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:16:52.16 ID:sKNVpdy70
>>236
アメリカの失業率は日本バッシングが最盛期のころなんて軽く10%越えだっただろ?
一番よくて5%弱、今はたかだか9%だろ


250 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:17:00.52 ID:cZp6OxqJ0
>>242
それも20年前から聞いてるよw

251 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:17:26.73 ID:Uzo6nop90
>>232
別に投機の売買を否定してるわけじゃないよ
実需企業の為の新金融スキームが必要だと言ってるのよ

252 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:17:26.49 ID:q8NY/nW80
1985年のプラザ合意で1ドル240円前後だった為替相場が1年後に1ドル120円台まで急伸。
バブル景気は急激な円高が要因だったけど・・・

253 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:17:33.73 ID:xRztrIZu0
>ドル安なのにアメリカの失業率 MAXとは、これいかに。

アメリカの産業は殆ど中国等に移転してしまったので
ドル安で、アップルなどの企業が空前の利益を上げても雇用が増えない

日本の未来の姿でも有る


254 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:17:37.04 ID:iZqi32X50
さっさと出て行って空洞化してほしい
グズグズしてると大量移民政策を始めるぞ

255 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:17:49.21 ID:3MRHKhhk0
NHKこそ
とっとと母国・韓国に移転しろよ

256 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:18:46.05 ID:lsCnEr/40
>>241

いいなそれ
夢を喰う獏、自分の脚を喰うタコといっしょで、夢がある.....現実的じゃないけど

257 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:19:06.70 ID:zXvhSX+WO
日本国総DASH村計画しかないな

258 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:19:09.94 ID:cZp6OxqJ0
>>247
100円の時はキリがいい為か、もっと大騒ぎしていた。
日本経済が終わると言っていた。


259 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:19:16.92 ID:bj1beDLk0
誰でも出来るような低レベルな仕事は通貨高で安い国に流れる
日本がまだそうなってないのは色んな障壁があるからだが、
これが仇になって今度は輸出産業が消えようとしている
いい加減貿易障壁は無くすべき

260 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:19:19.35 ID:sKNVpdy70
>>239
長期的なスパンではそうなるだろうね。

261 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:20:05.67 ID:jOg05bkC0
>>223
その通り
アメリカやEUに経済依存してたらこれから大変な不景気になるよ
だから少しでも輸出依存体質を改善すべきなのに
頭の悪い円安信仰者はそれが分からないwww

輸出万歳!円安で景気回復!とか本気で思ってる
こんなのばっかだとマジでこの国に未来は無いわな

262 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:20:14.16 ID:3d3JO8800
数十年後、日本はGDPでインドネシアに抜かれ国内の産業はスッカスカ

263 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:20:18.48 ID:U/4kK2SX0
>>252
世界まるごとHOWマッチ懐かしいな

264 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:21:06.52 ID:NMBtzSfw0
円高による産業空洞化が進行して臨界点が来たら、
今度は一気に円安ジェットコースターだな。
資源高による原材料輸入コストが負担になって、
更なる産業空洞化スパイラルが進行する予感。


265 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:21:15.99 ID:/oEA9X43P
別に

266 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:22:18.70 ID:toUDflJE0
単純計算で国内のGDP3割減てこと
どういうことか解るな

267 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:22:23.87 ID:KACOVDgB0
移民入れたり外人採用拡大したりして
日本人雇う気ないんだからいてもいなくてもいっしょ
むしろ外国の企業を誘致する方向の政策を練ってほしい
日本国民の生活が良くなることが目的なんであって
日本人を奴隷化してまで経団連企業の繁栄を望んでいるわけではない
本末転倒



268 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:22:33.57 ID:N/tnjdmR0
>>254
欧州のように移民が暴動をおこして、
日本の場合は中国人が多数なので
反日精神に従って都市や歴史文化遺産をぶっ壊しまくって
日本は再び焼野原になるんですね

269 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:22:38.79 ID:2uLDahxP0
通貨安にして、貿易財産業の給与水準を、

ドル換算では国際水準、円換算の名目値で大幅に上げる事で

初めて、純粋内需企業の給与も上がるんだよ、円の名目値で



今は貿易財産業が円高で上げられないから、内需企業も上げられない訳」

内需企業はマクロ経済上、外から何も稼いでる訳じゃないから!

270 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:22:51.98 ID:fv8KCwUx0
>>261
で内需拡大のために移民政策を推進するんでしょ?
どっちみち終わってんだろ日本w

271 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:23:04.78 ID:sKNVpdy70
>>244
それは最悪の解決法なんだけどな。
安く使えるからといって単純労働者を大量に受け入れると
景気の悪化いかんで単純労働者は即、貧困層に転落。
社会保障費が財政を圧迫し、同時に治安が悪化する。
ここ数十年、欧米の移民受け入れ国家全部が通ってきた道。

272 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:23:08.87 ID:Bvlh3FkD0
長い目で見れば人件費の安い海外へシフトしてるんであって
円高はそのペースを速めてるだけ
海外移転をふせぐなら正社員の待遇を下げるまたは
正社員制度を廃止するしかないんだよ
みんなが派遣になって月給20万、国民年金、国民健康保険のくらしをするしかないんだよ


273 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:23:10.05 ID:Z+xmEmM20
少し前に中国HONDAで従業員がストライキしたよね。
それで日本じゃありえない位給料を大幅に上げざるを獲なくなったよね。
ああいうのがまた起こるかもね

274 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:23:25.94 ID:XUnoK6Ou0
産業空洞化しても商標とかでリードしてるアメさんにはなれないのかねえ日本は

275 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:23:39.25 ID:oikcCLQ80
独自規格、CO2削減、電力料金、円高
こうなるしか残された道は無いからな

276 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:23:50.94 ID:rchw+D9XP
1に雇用、2に雇用、3に雇用

最初から分かってたが、やっぱり無理だったな

277 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:24:11.29 ID:/oEA9X43P
いつまでやってんだよ
新興国の工業化は不可避だ
日本はコンテンツ産業、医療機器産業をやればいいだけだ

278 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:24:12.27 ID:dXBYhSGz0
小売や飲食、福祉とかが給料上げられないのは
内需企業の生産性が低いからだったりする

内需企業は利益のほとんどが人件費に消えちゃうようなのばっかりだから
給料上げられないし、正社員も増やせずパートとかバイトばっかりになる

279 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:24:16.31 ID:7pxA9wyn0
まとめると

 円高で海外に企業が移転すると失業率が高くなり、やがては円安になるので
 その時にまた、日本に戻ってくればよい。
 
 その間 どうする・・・?

280 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:24:54.08 ID:2uLDahxP0
日本の内需産業の労働生産性が低いとか、
低脳経済学徒が言ってるのも

本当の原因はそう言う事だよ



内需産業の生産性は、外需産業の生産性に依存している

外需産業が国際決済通貨ベースで、競争力を持てない為替水準だと

何時まで経っても、日本は不景気なままなの

281 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:25:22.49 ID:UBTqNQrw0
>>208
輸入品を扱う業界は雇用が増えるだろうな。

さらに、ある財貨を輸入品の購入によって安く手に入れることができれば、
その分浮いた金を、高品位な国産品や、国内の遊興費に振り向けると言う消費行動も期待できるだろう。


だいたい、現実を見ろ、バブル崩壊後、90年代以降、いや分けても小泉政権以降、
円安誘導による外需主導・輸出主導の経済政策を推し進めてきた結果として、
国内労働者の所得はどれだけ増えたと言うんだ?内需はどれだけ拡大したと言うんだ?
結局、円安とは自国通貨安とは、自国の財貨・生産物の安売りであり、それらを生産する労働者の労働力を安売りしてることに他ならない。
(近年の労働賃金は右肩下がりだ)

そんなんで、内需が拡大するわけないだろうが。

282 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:25:36.73 ID:Bvlh3FkD0
>>271
日本の産業を弱体化させている真の要因は
正社員制度を維持するコストだよ
正社員を解雇し雇用の自由競争をすべし

283 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:26:22.13 ID:8oL4sJkz0
>>272
別に派遣をさらに酷使できるようにしても防げるけど?

284 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:26:31.36 ID:oikcCLQ80
節電して内需拡大なんて無理な話だ

285 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:26:56.91 ID:bj1beDLk0
>>272
ポイントはどの産業が海外にシフトするかって点だよ

円高で死ぬのは電機・自動車等だけど、しかし、仮に輸入を増やす事が出来れば、
それで円高を相殺して為替が安定し電機や自動車等を生かし続けられる

286 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:27:04.03 ID:ppzugdsCO
>>258
どうなったら終わりと言えるかには意見が分かれるだろうけど
今の水準は内需向けの国内工場が海外移転するレベルだからね
日用品造る中小企業の工場から機械と人が居なくなり倉庫になる
失業率が上がるからこれからガタガタっと来るよ、まだタイムラグあるけど

287 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:27:13.02 ID:2uLDahxP0
>>279
一度出て行った企業の雇用は9割以上戻って来ません



まぁ、欧米の失業率が大変なのはそう言う事

日本も同じ

まぁ、奴らの方が、税制やBIナマポは公平なのかも知れないけどw

288 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:27:23.25 ID:SG3CVC6I0
20年後の日本には何が残ってるんだろうね

289 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:27:24.76 ID:9JjvByXx0
>>279
弱肉強食で負けたものは人に迷惑をかけないように死ぬ

290 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:27:33.42 ID:lsCnEr/40
>>279
武士は喰わねど高楊枝じゃね

291 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:27:34.92 ID:XUnoK6Ou0
>>282
それが可能なら小泉の時にやってるだろww

292 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:27:40.06 ID:T6BOArAK0
民主党「おらおらこんだけ叩いているのに感じているの?」
国民「アッーもう少しで出ちゃいそう、痛いけど気持ちイイ、もっと叩いて」
民主党「ああん?聞こえないなぁどうして欲しいって?」
国民「お願いします私のみだらなアソコをもっと弄ってください民主様」
民主党「ふふふ…わかって来たようだね、じゃあ褒美をあげよう、(ビシー)」
国民「アッー」

お前らはマゾかここまでされて実は気持ちいいんだろ?

293 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:27:53.77 ID:vQG5pKkQ0
>>279 だから株買えっていってんだよw

バブル後、企業の持ち合いが主だった株は、外人に買われた。
構造改革だ。規制撤廃だと動いた。小泉がどんどんやった。
そのおかげで空前の黒字叩きだした。でも国民は潤わなかった。

企業は海外で儲けるよ。少しは円還流するだろ。
規模がわからんから円安になるかは不明だけど。

294 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:28:45.41 ID:sKNVpdy70
>>274
この先、日本が生き残っていくにはシンガポールがいいお手本に
なると思うんだけどな。

295 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:29:25.62 ID:SpKUDKxs0
我が社はプラスチック製造業

ものすごい原油高だから、原材料費がバカにならない
円高のおかげでギリギリ保ってるようなもん。

食品製造も同じだと思うよ
小麦粉もトウモロコシもとんでもなく高い
これで90円あたりに戻ったら、商品価格を上げるか(消費者負担)倒産しかない

296 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:29:45.28 ID:F0Xz+HyUO
今の状況で、英米や欧州に移転を、
とかには、なりにくいわな。

アメリカも、民主党か支持団体かは知らんが、
アメリカ企業優先で、外資叩きすりゃ済む話でもない。
雇用が減るだけとか。

中国は尖閣の時に日本人逮捕とか資源の輸出制限あったから怖いし、
ロシアは、産業歓迎っぽいけど、肺活量のかなりな割合は資源で占められちゃうか。

297 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:29:49.70 ID:Bvlh3FkD0
>>280
日本の産業を弱体化させている真の要因は
正社員制度を維持するコストだよ
正社員を解雇し雇用の自由競争をすべきなんだよ

>>283
どんどん円高になればいいわ

298 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:30:02.40 ID:XUnoK6Ou0
>>289
弱肉強食( ー`дー´)キリッww

299 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:30:05.02 ID:NMBtzSfw0
>>279
移転先の新興国が優遇策で囲い込むから、
移転企業は大概帰っては来ない。
移転先の労働者の所得水準も上がるから、
移転先の市場規模拡大と共に移転企業も成長出来るし。


300 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:30:25.45 ID:oikcCLQ80
これで公共料金の値上げに息の根を止める増税だろうな

301 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:30:27.53 ID:8p/lDPzH0
安楽死ができる国にしよう
経団連だけ生き残ってあとはみんな死のう

302 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:30:32.52 ID:DrWQ6mjD0
>>156
パートや派遣で済ませられる部分を国外に出すほど落ちぶれたか
それとも脅されてんのか、なんか気になるっつうか
日本の派遣会社の仕組みで人件費がかえって高くなって首絞めてるようにも思えるし

303 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:30:35.53 ID:Gq6N6ORg0
円高の時に資源買い込んだりすればいいのにね。
むしろ超円安になった方が怖い。
なんか円高円高って騒いでるのって影の勢力に踊らされてる感じがしてならない。

304 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:30:40.87 ID:cZp6OxqJ0
>>286
本当に同じ事を20年間も聞いている。
正直いくら円高になろうが日本で産業の空洞化は
起きないんじゃないかと思い始めている。


305 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:30:46.52 ID:xP5l9UdaO
ひ孫受けの零細に勤めて10年だけどもう完全にヤバいわ(T^T)
社長が4日連絡取れない

306 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:30:52.55 ID:8oL4sJkz0
>>295
プラスチックは知らんが、食品製造業は別に普通に価格上げてるよ。
だから別に倒産してない。

307 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:31:17.97 ID:EpDVwNwV0
いいですよーどんどんバシバシ出ていってくださーい
二度と帰ってくこないでくださいねー売国企業さんさようならー^^^^

308 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:31:26.91 ID:2uLDahxP0
石油もガスも鉄もアルミも銅も

輸入物資の国際物価は、全世界で均衡化してるので

輸入物価高で倒産とかないよw


価格転嫁すれば終わりなんだからw


一時材料は世界の誰とも競争してませんw

309 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:31:37.88 ID:7pxA9wyn0
>>293

なるほど、もう一度バブルくるかな?
このところ、下がり続けているんだけど。

310 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:31:50.98 ID:T6BOArAK0
>>305
ご愁傷様です
早めの転職活動をオススメします

311 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:31:59.91 ID:bj1beDLk0
>>295
小麦粉なんて政府の価格統制のせいで高値になってるようなものじゃん
自由化すればもっと安くなる

312 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:32:41.29 ID:/oEA9X43P
別に
このまま 円や日本企業の株式を売りまくればいいんだよ
欲しいならくれてやる

313 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:33:06.73 ID:UP7s3b470
>>241
札を刷れば円安になるんだが。

国内産業が破壊された跡にやってくる前に円安に誘導しないと意味が無いってこと、理解出来てるよね?

今の日本の作業は重症を受けているのに関わらず、手当もされずに路上放置されている状況。

産業崩壊後に再建しようとしても、今度は物価高という状況になってるの。

314 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:33:27.42 ID:XUnoK6Ou0
>>309
バブルってアメの指令で霞が関が作ったんじゃなかったの

315 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:33:31.71 ID:pyG4V6o10
ここ10年のグローバルスタンダード(笑)の金融バブルに乗り切れなかった日本だが、

今ここへ来て、逆にバブル崩壊とインフレの流れに巻き込まれずに済んでいる。
これは大きなメリットだと思うんだがね。

尤もこれはたぶんユダヤ系の金融資本が演出したシナリオ通りなのだろうと思うが、
日本だけ別の流れにしているのも意図的なものだろうな。

たぶんアメリカのデフォルト後は、日本を避難所にして、まず中国は再度バブル化で世界一にしてその後すぐに崩壊の両方をやって国を分裂させる
そんなシナリオがあるのではないかな。邪推だがね。

316 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:34:08.55 ID:oikcCLQ80
円高還元とか貿易自由化は嘘だからな米、小麦、牛肉の政府買取をやめろ

317 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:34:23.56 ID:lsCnEr/40
さーて、基礎英語やって寝よwww

318 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:34:26.64 ID:2uLDahxP0
輸入企業は一割通貨安になろうが五割通貨安になろうが

その所為で幾ら輸入物価が上がっても

それが原因で倒産する事はありませんww


物を右から左に流してるだけですw

319 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:35:04.86 ID:sKNVpdy70
>>281
輸入品を扱う業界の雇用が多少増えようが、輸入販売員の雇用が多少増える程度。
国内メーカーの失われた雇用とは比較にならんレベル。

320 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:35:14.52 ID:KACOVDgB0
>>302
>日本の派遣会社

これ大手のグループ会社だから。
金がグループ内で還流してるよ
自社の関連企業に派遣してる
もう反則なんてもんじゃない


321 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:35:23.73 ID:toUDflJE0
このまま言ったら絶対恐慌が来ると思うんだがね
これ日本だけの出来事じゃないから。
米も欧州も改善の見込みゼロだろ。

うちら生きてる間に確実にドンパチ起こるよね

322 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:35:30.27 ID:T6BOArAK0
もう働くのやめよう日本人
戦前、戦後といいよくここまでがんばったよ
国民総一億暫くはニート満喫しようぜ


323 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:35:38.95 ID:bj1beDLk0
円高デフレを喜んでるのは爺か公務員くらいなもの
企業勤めなら喜ばないよ

324 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:36:18.51 ID:/oEA9X43P
日本の株でも土地でも国債でも売りまくれ
欲しいならくれてやる
資本主義を守れ

325 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:36:24.65 ID:jOg05bkC0
>>304
起きないというか、起こるはずが無いんだよ
そもそも海外に企業が移転すれば、その国内シェアが空く訳であって
新しく起業する人間が必ずいる

もちろん海外に出て行った企業の逆輸入品との競争になる訳だけど
それは元々の外国との競争と同じ構図だし、それこそ政治でケアするとかしてやればいい
売国企業なんかはどんどん出て行ってくれ


326 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:36:38.03 ID:XUnoK6Ou0
>>321
戦争って増税必須やんw

327 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:37:14.39 ID:2uLDahxP0
資源食糧エネルギーは殆ど全部ドル建てで決まる

つまり、全世界中でドルベースで、資源食糧エネルギーは
殆ど同じ価格で購入している


内需企業はそれを買ってそのままか加工して
国内に売るだけの商売


この範囲では誰とも競争してませんw
全員同じ条件ですw

328 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:37:21.08 ID:F0Xz+HyUO
円安になったとき、
求められる価値を生み出す能力があれば、問題ない。能力を失っていれば、回復するまで苦労する。

だから日本企業が疎開するにしても、出来れば、
日本側でも、一定のアイドリングは維持しといてもらいたいなぁ。

329 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:37:24.49 ID:oikcCLQ80
欧米もその他の国々も日本が産業潰れて自分の国のシェアを拡大するのを歓迎している

330 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:37:52.04 ID:ppzugdsCO
>>304
産業の空洞化が何を指しているのかよくわからんが、失業率じゃないのかな
今の新卒なんてヤバイだろ
90円のころはここまでじゃなかった

331 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:38:40.24 ID:7pxA9wyn0
考えてみると
 360→75円 ずーと円高傾向で経済成長してきたな。

日本製品と日本経済が評価されている証拠?。

332 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:39:17.82 ID:3MCzyHDC0
>>318
全部とは言わないけどそれは違うな。
国内生産の方が安くなれば売れなくなり倒産するから。

333 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:40:35.83 ID:EpDVwNwV0
>>325
ほかでもない糞オヤジどもが日本ほど居心地よい国はないことを知っているさ。
個人的にはほんとに出ていってほしいよ。空いた席を若手企業が頑張って担い、
新しい産業にチャレンジすればいい。失業率も改善できるしな。
金が足りないなら国が補助すりゃいいし、必要なら国営企業ぶちあげたっていいさ。
あー経団いなくなってほしい・・・・連中がいるからいつまでたってもこの国は成長しない。
GDP的にも、思想的にもね。

334 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:40:53.00 ID:UBTqNQrw0
>>313
>札を刷れば円安になるんだが。

もちろんそりゃそうだ。
が、アメリカはじめ海外が札を刷りまくっている以上、ほっとけばどんどん円高に進んでいくわけで。
ならばその円高の進展に合わせつつも適度に日本も円を刷りその急激な円高を弱めつつ、その刷った金で内需振興策を図ればいい。

>国内産業が破壊された跡にやってくる前に円安に誘導しないと意味が無いってこと、理解出来てるよね?

国内産業を破壊したくなければまず内需を育てることだ。
リーマンショック移行の日本の輸出産業の急激な落ち込みを見ろ。(震源地アメリカはじめ世界主要国でもダントツの落ち込み)
外需に過度に依存することのリスクをまざまざと見せ付けたわけだが。

これから世界経済は十中八九大恐慌に陥る。もはや外需に依存した景気拡大を期待するなどKYの極みと知れ。

335 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:41:02.95 ID:bj1beDLk0
>>331
360円の頃は円安過ぎたんだよ
今の元みたいなもので、あり得ないくらいのディスカウント
75円の今は購買力平価でも大分円高水準になってきてる

336 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:41:23.05 ID:oikcCLQ80
自体の深刻さが一般に広まるのは10月以降の新卒者の就職内定の低さでだな
それまでテレビ報道も控えめでプロパガンダ操作

337 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:41:24.21 ID:XUnoK6Ou0
日本人が新技術開発しても得するのは外人
なんかそういうループにハマっている気がする

338 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:41:27.36 ID:dXBYhSGz0
円高信者は今の円高が経済にそんなに好影響もたらしてると思ってるんだろうかね?
どう見ても円高の所為で給料激減しとるけど

海外に投資すればいいってのは国内への投資を諦めるという事でもあるんだよ
日本に誰も投資しなきゃ金持ってて海外に投資しまくってる人間以外は悲惨な状況になってしまう

円高で税収が増えるんならまだ分かるが、
日本は製造業に税収依存してるので税収はもう激減だよ

1ドル125円の円安時代、税収増資まくりで増税なんて全く必要なかったのに、
今や増税無しでは考えられない状況になってしまった

339 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:41:44.55 ID:sKNVpdy70
>>302
通信分野の技術革新の恩恵もあって、外注できそうなIT分野やカスタマーサービス
管理部門あたりは、できる部分は全部海外に外注してできるだけ
コストカットしたいんだろ

340 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:42:16.06 ID:2uLDahxP0
外需企業の場合はQそれを、他所に出すから
為替水準が高いと、人件費の水準が高く付いてる事になる



つまり、資源食糧エネルギーは全世界で均質価格だから
輸入する時は、全世界で同じ量には同じ額なのに、

輸出する時には、その国の為替水準格差によって
人件費が高く出る訳w


日本はしかも、韓国企業と全産業が競合してるから
ウォン安円高が続くと、全産業が壊滅させられかねないのw




日本のGDPは全世界のたったの「7%」程度しかないんだから
製造業の93%が輸出や現地生産でも当たり前なんだよ

でも雇用を護るには、なるべく多く日本に残ったほうが良い訳だ


そしたら、為替水準をフェアレートにまで下げるように
介入と通貨膨張をしなきゃいけないのは当たり前

341 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:42:46.86 ID:EpDVwNwV0
あらら・・・なんだか色々みすったw
>>333訂正
×糞オヤジども
〇「経団連の」糞オヤジども

342 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:43:05.84 ID:/oEA9X43P
>>340
はいはい
アメリカの犬乙

343 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:43:52.63 ID:sKNVpdy70
>>303
そのとおり。
一番怖いのは円高が永遠に続くわけではない点。
最悪のシナリオは円高による産業空洞化→財政破綻デフォルト→
円安→ハイパーインフレ

344 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:44:01.90 ID:REunAOo60
国内は猛烈なスタグフレーションが起きてるだけでしょ。
セシウム量だけで広島型原子爆弾の169倍の量がばら蒔かれて経済が行き詰まらないわけがない。
9月に入れば稲刈りの時期になるがこれが日本の農業の転換期になることは間違いない。
おそらく関東・東北一帯は全滅、東海北陸北海道の大部分もダメだろう。
米食いたいなら、今の内に古々米でも良いから買い溜めとけ。
どうせ政府が基準値を大幅に上げると思うが、その時はガイガーカウンターもって測れば凄いことになるだろうな。
今でもホームセンターの腐葉土とかはガイガーカウンターが凄い反応示す。

345 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:44:09.96 ID:UP7s3b470
>>304
統計局ですら、産業に関しては2005年前後を最後に統計データを発表できずにいる。

346 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:44:25.68 ID:2uLDahxP0
はぁ?何処がアメリカの犬なんだ?


売国奴の御前がアメリカと韓国の犬なんだろ?>>342


早く氏ねば良いのに

347 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:44:57.80 ID:ppzugdsCO
アメリカが通貨切り下げを続けるのは何故かを考えないとね
別にバーナンキがトチ狂ってる訳じゃなく、アメリカでは通貨切り下げが伝統的な政策
それは何故か

348 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:45:00.78 ID:oikcCLQ80
TPP催促の煽りも盛んになるだろうだがTPPでバラ色の世界は待っていない。

349 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:45:12.50 ID:vQG5pKkQ0
>>309
俺はだから底値かはまだ不明だけどずっとナンピンしてる。
市況1では大金持ちのバフェットの現物特買い上げで売り豚喜んでた。

少なくともダウはバブルだね。日本では起きない。だからバブルはこない。
バブル時は日本人が株を持ってた。だから企業買収批難された。
今回はどうかはまだまだ不明点多い。でも俺は外人側に乗るw

350 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:45:16.89 ID:cZp6OxqJ0
>>325
そうおもう。
円高で困る企業はもう日本に不要な企業だという事。
円高にふさわしい企業が起業すればいいだけの話だね。

>>330
失業は円高より、デフレが原因だと思う。

351 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:45:37.94 ID:Bvlh3FkD0
1ドル=360円と比べても1ドル=75円なら約5倍
ところが海外の人件費は20分の1
要するに冷戦が終わって世界中が自由主義経済にのった
圧倒的人件費安によりこの20年間に着々と海外移転がおこっているのであって
昨今の円高は本質的な原因ではないわけだな

352 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:45:46.04 ID:/oEA9X43P
通過の膨張ではなく
日本の資産を証券化して世界にばら撒けよ

353 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:46:26.56 ID:UBTqNQrw0
>>319

>>281で示した↓の波及経路にも注目しろ
>さらに、ある財貨を輸入品の購入によって安く手に入れることができれば、
>その分浮いた金を、高品位な国産品や、国内の遊興費に振り向けると言う消費行動も期待できるだろう。

代わりに創出される雇用は、単に輸入業界の雇用だけに留まらない。



354 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:46:27.26 ID:RofTlVzA0
まるでジプシーだな
何処へなりと行ってみたらいい

355 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:46:34.95 ID:2uLDahxP0
産業が壊滅してから円安にされても、何も稼ぐ飯のタネがないからな


世界最貧国になるよ

356 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:46:48.13 ID:T6BOArAK0
イイ事思いついたんだけど
西日本だけ独立国家を改めて建てて
新通貨作って
その後東日本を併合して
借金もチャラ
円ももう無いので
円高も関係ない
どうよコレ

357 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:46:54.44 ID:bj1beDLk0
>>343
だな
よく破綻した国は通貨安だから通貨は高い方がいいって言う奴がいるけど、あれは嘘
通貨が不相応に高いから国家財政が破たんして、通貨が暴落するんだよね
で暴落した通貨が丁度いい水準に落ちて景気が持ちなおして財政が安定する
日本もこのパターンにはまってる

358 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:47:47.85 ID:XUnoK6Ou0
新たに起業した企業が、出ていった後に国内シェアを奪え
正社員解雇規制の緩和

10年前と同じ事言ってら

359 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:48:13.23 ID:cZp6OxqJ0
>>345
それにはどんな意味が?

360 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:48:32.57 ID:EpDVwNwV0
>>348
TPP推進のアホどもは日本が内需国だということを知らないし、
大企業が肥え太り、雇用の6割が中小だってことも知らない。
要するに「頭でっかちな情弱」です。
連中の脳内は洗脳に使われた謳い文句しかありません。

361 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:48:47.05 ID:SG3CVC6I0
農業しようにもあやしい土壌セシウムさんだしな
まぁいよいよ日本が無くなるって時には戦争あれば従軍して無ければ自殺でいいわ

362 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:48:57.41 ID:UP7s3b470
>>334
だから、破壊される前に円安に持ってかなきゃ駄目なのと、現状ですら、内需はもう育たない。
育てようとしても「技術を持った人が定年などでいなくなっている」というのが日本の実情。

継承すべき人を育ててないツケがある。
産業が破壊されてしまうと、日本は中国や韓国の劣化コピー品ですら、作れなくなる。

363 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:49:02.95 ID:2uLDahxP0
小泉内閣でも、相対的購買力平価ベースで

為替レートがフェアレートに達成したことは一度もありませんwww


絶対的購買力平価ではもっと円高レベル



つまり、小泉がやったのでも、適正水準の理論値より円高だから

問題なだけw



そして、今は遥かにそれ以上のハイパー円高w

364 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:49:20.94 ID:F0Xz+HyUO
経済能力で生み出す価値が評価されれば、
それに応じて通貨の評価も高くなってく。

ただし、経済環境に応じて産業構造も変化するから、
産業構造を維持したければ、経済環境を調整する必要がある。

金融や流通に移行するには資源や軍事的な裏付けが必要かも知れないし、
日本の規模を考えても、向き不向きはある。

だから、米国債や資金援助ってのは調整弁だったのね。

365 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:49:22.26 ID:dXBYhSGz0
韓国はウォン安のおかげで財政赤字脱出間近だぜ

為替操作による露骨な利益誘導の結果インフレが進行してるけど
日本の場合1ドル125円時代ですらデフレだったんだから
少々円安にしたってインフレになんてならん
インフレを恐れる必要は無い

デフレで円高って状況ヤバ過ぎだろ

366 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:50:04.78 ID:OAiqn/zu0
トンキンの廃墟ガチ異常

http://alfalfalfa.com/archives/2032412.html

367 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:50:17.24 ID:UBTqNQrw0
>>343
>最悪のシナリオは円高による産業空洞化
この時点でまず緩やかに円安に転換していくわけだが。

>財政破綻デフォルト
外貨建て債務を抱えた国ならいざ知らず、自国通貨建ての国でデフォルトはあり得ない。
(自国通貨建てである限り金を刷ればいいだけの話)

368 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:50:42.15 ID:Sw9V7qt20
1.企業が出ていく/2.安い労働力=移民 を受け入れる/
3.産業間の損益を調整する くらいか?

1.として、国が経営を握れば、呼び戻せると考え、
国が日銀から借金して円の流通量を増やし、
国が海外移転して利益が上がりそうな企業の株を保有し、
経営を握り、日本人も移転して雇用・生活を確保し、、
収益を日銀への返還等に回す。
(国にそんな投資家・経営者の能力はない?なら、人材確保が先)

3.として、円高による潤ってる産業から円高で苦しむ産業へ
利益を還元させる仕組み(=税制と補助金の連動)を制度化する。
(2.は一度入れたら追い出せないから・・・)

いずれにせよ、今の国にこんな指導力はないなw。

369 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:51:00.39 ID:5uq5VTJk0
勝ち残った自称エリート正社員様は大変ですねwwwwwざまぁwwww
これからはグローバルですからね!


370 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:51:12.11 ID:wdO7c1pR0
>>363
ハイパーというのは月40%ずつ膨張するものを言います
ただの超円高と言えばすむことです

371 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:51:22.69 ID:2uLDahxP0
日本が適正な額の円安を達成する為に

為替介入するのに必要な額は700兆円以上だよw


2兆とかw3兆とかw

372 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:52:02.48 ID:ZC1xIcJQ0
>>325
>その国内シェアが空く訳であって 新しく起業する人間が必ずいる
>それは元々の外国との競争と同じ構図だし、それこそ政治でケアするとかしてやればいい

アホか
そもそもその海外企業と価格競争にならないから出て行くのに、国内で新規に起こしてどうなる
お前さん、会社って勝手に沸いて出るものとでも
初期投資だってかかるのに、価格競争以前の問題だ

そもそも政治がケアしてくれるなら、既存の企業が海外に逃げる通りが無い

前提自体が間違った意見


373 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:52:17.17 ID:UP7s3b470
>>359
そのあたりをピークにすでに空洞化は始まってるって事だよ。

正確には1990年くらいから兆候はあったんだけどな。電力需要という形で見えてるし。

374 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:52:50.12 ID:/oEA9X43P
>>371
700兆円債権を捏造して世界に売ればいいわけだ簡単じゃん

375 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:52:53.64 ID:XUnoK6Ou0
まあ漏れが海外赴任を告げられたら自殺考えちゃうな

376 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:53:27.66 ID:8drmQ2yx0
韓国みたいにもう年金資金とかされちゃってるんだろうなあ

377 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:53:32.41 ID:2uLDahxP0
>>370
そんなのは決まってないよw

378 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:53:50.27 ID:oikcCLQ80
日銀のドル貸し政策て日本の産業の空洞化を進めるんだろ

379 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:53:52.41 ID:OAiqn/zu0
>>369
おまえ自宅警備保障に勤務してるエリートだろ
家がダンボールになるぞ

380 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:54:15.72 ID:cZp6OxqJ0
今の為替って、長期的には適正価格じゃないの?
そうじゃないとすると、こんなに長期に円高誘導できるものなの?

381 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:54:30.91 ID:EpDVwNwV0
>>372
馬鹿はおめーだな。この国の政治は企業が動かしてるんだよ。
経団連が海外移転するってか?する訳ねーだろwwwアホかwwww
自分らで散々都合よい様に作り替えてきてるじゃねーかwwww

382 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:54:32.16 ID:f2l8JM0d0
正直、今の日本は頭打ち、停滞しているってのが、現実だから。

どう転ぶかわからないが、結局、一回ぶっ壊れるしかない。
製造業が海外に出て行けば、その穴を埋めるのに新しい芽が出てくる。

自動車に始まる機械のものづくりや、アメリカがやっているマネーゲームも頭打ちなんだから、
国の方向として新しい方向を見つけて進むしかないんじゃないかと・・・。

石油売ってる国が金持ちなんだから、化石燃料の代用になるバイオ燃料を作るノウハウを
日本の技術で開発できないものかな・・・。もちろん技術は国外不出、国の管理で・・・。

夢見すぎか・・・。

383 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:54:49.66 ID:sKNVpdy70
>>353
浮いた金を高品位な国産品や、国内の遊興費に振り向ける消費行動なんか
はなから期待できるわけがない。
このデフレ状況でそんな楽観的な観測をしてるお前が信じられんわ

384 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:55:03.78 ID:Bvlh3FkD0
>>365
韓国は超インフレで市民は生活苦だって
彼らは日本をトップとした製品の組み立てラインの最底辺だから一番付加価値が低いんだって

385 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:55:04.60 ID:0ccM00fW0
もうすぐだから、年金貰えるようになったら、
海外永住するんだ。円高だからね。
不労所得が増えるようなもんだ。
って、ジジどもが話し合ってた。
年寄りどもの日本離れももうすぐだな。


386 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:55:15.14 ID:T6BOArAK0
>>375
部長
キミィちょっといいかね?
昨今のグローバル化を鑑みて君には
トンガに永久出張してもらう事になったから
部下は現地の原住民だ
これで君も晴れて部下もちの所長だおめでとう

387 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:56:08.77 ID:SG3CVC6I0
>>382
新しい芽が外来種だったら高確率で乙るからなぁ


388 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:56:13.54 ID:CucttYAK0
あーあ日本終わり

389 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:56:31.39 ID:loKIXyhQ0
就職できない若者が増えてしまう
安定した仕事がないと結婚もできない 人口がまた減ってしまいそうだ 
この国を捨てて出ていけというのが政府の方針なのか
さすが民主のやりそうなことだ
韓流は日本でガンガン稼いでいるが 日本の若者の未来は闇だ

390 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:56:41.86 ID:vQG5pKkQ0
デフレデフレ言う前に
自民党がやってきた内需拡大政策ってのをぐぐればいいと思うよw

おのずと円高政策の無意味さもわかってくるw

391 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:57:21.92 ID:2uLDahxP0
>>384
韓国は通貨高にすると、生活苦どころか
全員自殺しなきゃ逝けなくなるよ



それなのに、通貨安で大変という印象操作をして
通貨高なら全員死ななきゃならない事を隠してるなんて
オマエみたいなヤツは卑怯だよなw

392 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:57:24.28 ID:UBTqNQrw0
>>230
ソース出せよ。あるいは論理的根拠を提示しろよ。
これまで円安局面で30%になった局面がこれまでにあったのかよ。
いったい何を根拠に30%とか言ってるんだw

なんら実証的、論理的なソース、論拠を提示できずに経済オンチがどうたらとか偉そうに片腹痛いわw

393 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:57:26.62 ID:bj1beDLk0
>>380
今のレートはちょっと適正とは言い難い
やや円高の水準

394 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:57:32.50 ID:sKNVpdy70
>>367
おい、これ以上、どこの誰が国債を買う余裕があるんだ?

395 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:57:41.87 ID:emhDC7kz0
そりゃ〜比較的安価で良質かつ潤沢な電力供給が断たれてなおかつ超円高だからな。
日本に残る理由なんて無いだろうね。

>>350
日本で起業すること自体が不利になるぞ。
海外で似た業種が日本に参入し、同程度の質を持っていたら「安価」という最大の武器の前に討伐される。
政治的ケアなんてやったら経済制裁喰らいかねんし…


396 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:58:15.47 ID:YwMwtYiF0
海外移転して成功する自信があるなら
移転すればいいじゃん

いちいち断りことわり入れる必要
なんてないだろ

さっさとやれよ




397 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:58:44.70 ID:ppzugdsCO
世界恐慌の頃、各国は通貨切り下げ政策による景気浮揚を謀ったがブロック経済の発達により失敗した
翻って今のアメリカがTPPをしきりに勧めるのは何故か
関税自主権を無くして通貨切り下げを続ける国と同じ檻に閉じ込められたらボロボロにされるだろな

398 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:59:11.19 ID:EpDVwNwV0
>>389
>この国を捨てて出ていけというのが政府の方針なのか

そういう風に刷り込まれているっていい加減気づけ。
TPPで関税撤廃し、労働人口も輸入するようになるから注意しろ。
経団連が出ていく???嘘に決まってるだろwwwww
日本はまだまだ食い潰せる余地があるのに出てくわけがないwwww
そのためのTPPだよwwwwwww

399 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:59:19.65 ID:t+1aHZKY0
海外に投資して金利や配当で食っていく以外にないだろう。
貧乏人は死ね。それが世界の声だ。

400 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:59:26.65 ID:Bvlh3FkD0
まあ円安にできるんならするとして
そしたら
ただでさえ世界は原油天然ガス高
エネルギーは高騰するから
原発はただちに稼働させないとな

401 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:59:29.51 ID:cZp6OxqJ0
>>373
産業が空洞化すると、統計局は結果を発表できないの?

>>393
どうやって円高誘導しているの?
短期ならともかく、長期的にできるものなの?

402 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 01:59:35.72 ID:ZC1xIcJQ0
>>381
経団連の爺自体は移転する訳無いじゃん
一部の営業とトップはね
困らないし、これからも大丈夫だろう

でも、その工場から納入大手業者の工場は確実に移転している
工場自体は残していても生産縮小とか半端じゃないぞ

貴方がそちら側であることを祈るだけだよ

403 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:00:33.49 ID:Cr2npKf90
1ドル70円くらいになって、産業構造転換しないとね。
多少の犠牲はやむをえない。
国内炭つかっても採算が取れるくらい円安でも
それで国民が幸福になれるかって話よ。

404 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:00:46.37 ID:bj1beDLk0
>>394
金融機関では長期の国債に乗り換える動きがあるみたいだね
短期国債では金利があまりに低くて利益が出なさすぎるから
そろそろ日本でも金融危機が再燃しそうな気はするよ

405 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:00:50.24 ID:2uLDahxP0
ドイツだって3割ぐらいあるだろw

韓国は5割超えてるだろw



経済音痴ドモが言う

日本は輸出がGDPのたったの十数パーセントの内需国家!
だから円高は有利!

なんて全部理論上間違ってるからwww



日本は円高の所為で、たったの十数パーセントしか外需を取れていません!!!!
だから日本人はみんな貧しいですね!

↑これが正しい経済学上の解釈w

406 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:00:57.85 ID:rPrj/jCh0
ドル印刷しすぎたからな円高になるのは当然だな。
ドル印刷やめるとアメリカ経済が崩壊するし。

407 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:00:59.94 ID:sKNVpdy70
>>389
日本の将来を考えると一番心配なのがそれなんだよね。
若い世代がまともな職につけないとますます非婚男女が増えて
少子化、人口減少が加速する。

408 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:01:14.10 ID:dXBYhSGz0
円高で税収減って
円高で株価下がって
円高で給料下がって
円高で年金赤字になって
円高で国内投資減って
円高で増税されて
円高で雇用減って

それでも円高最高なのかと
円高になればなるほど景気がよくなっていくのかと

ドルベースで見れば相対的に給料は急騰している?
それは給料下げられる口実にしかならんのだよ
デフレ進行を遥かに上回る円高進行で
デフレ以上に給料下がって好景気になる訳無いだろと

409 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:01:35.64 ID:Jz5tCD7M0
>>282
無駄に高給で高待遇で、非生産な公務員。これを徹底的にカットするだけで、10兆やそこらはすぐでる。
この金があれば消費税も不要。産業の活性化にもつながる。

できねぇだろうけどな。


あと、正社員制度というよりも、無能な奴をカットできない、しない体質だな。
割を食らう社員は、倍働かさせられて給料も横並び同然とか、ふざけんなって
感じだよ。無能を養うために働いてんじゃねーわ!!

410 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:01:43.82 ID:/oEA9X43P
結局サブプライムかよ


411 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:02:44.62 ID:oikcCLQ80
次の総理は前原、野田、海江田のどれかだみんなTPP促進
もう手遅れ

412 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:02:45.27 ID:Bvlh3FkD0
>>391
韓国は破綻したからウォン安になったんだよ
日本も破綻すればいいわけだ
君の論法ならね

413 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:03:39.56 ID:EpDVwNwV0
>>402
この国の大企業の外需依存は何も今に始まったことじゃない。
製造に限らず流通やら全てが安い人件費と土地を求めて海外に工場を建てている罠。
海外移転を連呼する連中だが、そもそも連中は既に日本で商売はやっていない。
ならとっとと出て行けよって話だ。日本人を雇用しない企業なんざいらない。
経団連の大企業ばかり肥え太り、雇用の大半を支える中小が片っ端からぶっ潰れていくのを
容認する政治なんかいらねぇんだよ。だったら経団連の馬鹿共に消えて貰う方がいくらかマシだ。


414 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:03:40.62 ID:m+MkFVwC0
製造業は単価+グローバルから逃げ出すことは不可能だから
こういうことは容易に想定してた。それが円高によって本格的に
なるってことだろうな。海外にいってうまくいくこともあれば
その逆もある。博打みたいな賭けもあるのさ。つらいだろうけどこれが現実。

415 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:03:43.06 ID:Cr2npKf90
まともな職っていつ首が切られもおかしくない
工業派遣?
おまえらは根本的に間違えてるよ。

416 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:03:48.91 ID:ZC1xIcJQ0
>>400
物価の高騰自体は大変なことは大変だが、実際のところ金が動き出したらそれほど大きな問題じゃない。
経済発展には物価上昇はつきものだし

いくら安くても収入に見込みがない
こちらの方が問題がはるかに大きい

417 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:03:54.15 ID:bj1beDLk0
>>401
円が積極的に買われてる訳じゃないが、しかし積極的なドル売りはあるんだよ
ドルは長期的にも安くなるという見通しがあるから、短期だけではなくて
長期でドルを売ってるトレーダーも結構いる

ただし、長期でドルを売ってるつもりのトレーダーであっても投機には変わりなから
物凄い危機があればドルを買い戻さざるを得なく、そうなったら対円でも適正なレートに戻るだろう

418 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:03:59.30 ID:UBTqNQrw0
>>248

>そもそも日本の内需企業の給与が上がらないのも

>円高デフレ不況で、貿易財外需企業の給与が
>延々上げられないからなんだよ

小泉政権後期以降、一時(2005〜2007年)海外好景気に乗っかって輸出企業はバブル期以上の利益を得たわけだが、
それで内需企業がどれだけ恩恵を受けたと言うんだ?それでどれだけ内需企業の給与が上がったというんだ?

円安局面でたしかに輸出企業は潤っただろう。だが、その利益はほとんど労働者にも下請け企業にも還元されることは無かった。
その多くは、株主配当と役員報酬として化け、残りは内部留保として溜め込まれただけだろうが。


まったく輸出企業の驕りも大概にしろ!

419 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:04:06.21 ID:2uLDahxP0
本当は外需で今の何倍も、過去十数年間に渡ってメシウマできる所を

経済音痴とアメリカの犬が「外需から内需へ!」とか
経済学上の理論に反するウソ800を並べて

円高という「非関税障壁」によって、
本来日本が得るべき利益を外国に移転してるのが
マクロ経済の実体だよw

420 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:04:11.39 ID:wFKRIenp0
>>373
> 正確には1990年くらいから兆候はあったんだけどな。電力需要という形で見えてるし。

ん?
日本のGDPは1990年くらいから頭打ちだけど、電力需要はずっと伸び続けているぞ??

1990年くらいの電力需要で済むなら原発は必要ないくらいだ。

421 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:04:20.46 ID:F0Xz+HyUO
中小企業には、
大企業がお客さんのとこも多いと思うんだけど、
思想や主義が好きな人達はなぜか、
大企業を敵視すんのな。

422 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:04:23.60 ID:cZp6OxqJ0
>>395
じゃ強い円で海外企業を買収できないの?


423 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:05:16.98 ID:/oEA9X43P
弱るどころか世界中の国債を買える

424 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:06:18.87 ID:ndDSo8s70
製造業を中心に国内じゃ無くて世界規模で再編が思ってるんだからこの国だけ国内の奴隷のカイゼンだけでどうにかなるわけが無い
そろそろ目を覚ました方がいい

425 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:06:47.34 ID:SG3CVC6I0
>>422
ドルをアホほど刷られて対抗されるから無理

426 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:06:55.95 ID:dXBYhSGz0
TPP嫌がってる奴らって、食料自給率が下がるから嫌なんだよな?

けど今や日本米なんて食わせようとする奴は売国奴なんだろ?
食料自給率は下がれば下がるほど好ましいって状況なんだろ?
だったら何で反対してるの?

賛成に回るまではいかなくてもどうでもいいって感じじゃないの?
むしろ輸入賛成というのなら、いまだ反対というのは意味が分からん

427 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:07:16.81 ID:EpDVwNwV0
>>421
全部を敵視しちゃねぇよ。経団連のなかにも話のわかる連中は少ないが居る。
そういう企業に後釜を任せりゃいい。とりあえずトヨタとキャノンとソニーはいらねぇ。
とっとと出て行け。二度と帰ってくるな。

428 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:07:52.87 ID:Jz5tCD7M0
>>418
内需企業はろくに税金払ってないのに、外需企業に文句は言えんだろ。
内需転換なんて、何十年も前から言われて、一度もできなかった。
付加価値の低い製品は労働力の安いところでつくられる。
避けようがない事実だ。

人口減ればいいんだよなぁ、はっきりいって、今の世界人口は多すぎる
日本も多すぎる。1/10くらいでいい。

429 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:07:54.99 ID:cZp6OxqJ0
>>425
日本も円を刷ればOK?

430 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:08:26.02 ID:7z/0o/bV0
円高だけじゃなくて原発も長期化する見込み
更に海外移転は増えるだけ


431 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:08:30.01 ID:gWJkNyi80
>>426
>TPP嫌がってる奴らって、食料自給率が下がるから嫌なんだよな?

違う

432 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:08:34.14 ID:bj1beDLk0
>>418
>円安局面でたしかに輸出企業は潤っただろう。
>だが、その利益はほとんど労働者にも下請け企業にも還元されることは無かった。
あれは小泉政権の失政
企業が儲かってて労働者が不当にこき使われているという状況を止めるのは政府の役目
最低賃金を上げるべきだったね

433 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:08:36.04 ID:/oEA9X43P
>>429
その円を誰が使うかでバトルロワイアル中

434 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:08:58.19 ID:m+v1vXQA0
日本人の性格と変なまじめさ、勤勉さを突いたうまい脅し手法だな
いつまでするのかね
賢明な諸君、気づいてるよね、、、特に中学時代きちんと社会科を学んだ子はね

435 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:09:03.17 ID:vQG5pKkQ0
>>408 だから理屈で考えようよ。

なぜ円高なのか?  >企業が黒字出し続けてるから
なぜデフレなのか? >海外製品で内需を支えるから
なぜとまらないのか?>その内需より外需のが大きいから

つまり企業はしっかり儲けてる。従業員に回ってないだけ。

436 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:09:15.55 ID:sKNVpdy70
>>420
いや、電力需要は2001年をピークに横ばいかゆるやかに右下がりだよ

437 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:09:33.63 ID:WYg+nK1C0
原価数円のものを輸入し百円で売ってぼろ儲けした百円ショップ。。。
ユニクロも似たようなものだ。。。

438 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:09:42.72 ID:W0oZszec0
日本兵は最後まで戦ったが、経団連の経営者は

439 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:09:46.09 ID:UP7s3b470
>>401
発表できないかどうかは知らないが、発表されていないのが現実。

その判断をしているのが、「局」なのか「総務省」なのか「大臣」なのか。
いったい、21年のデータは誰が差し止めているのやら。


今ある最新のデータはH18年まで。
ttp://www.stat.go.jp/data/jigyou/2006/kakuhou/gaiyou/01.htm


440 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:09:50.21 ID:2uLDahxP0
2005年から2007年の為替レートですら

相対的購買力平価レートで
まだ円高だったんですよwwwwwwwwwwwww

つまりもっともっと儲けてなければ成らないのに
為替の所為で損してる訳w


御前らが円安だと錯覚している為替レートですら
まだ「円高」なんですよwwwww



自国通貨高で儲かるのは基本
ロスチャイルド本体のイギリスと
ロックフェラー本体のアメリカの金融財閥の投資効率の話だからw


こういうのが解ってないバカが、NHKとか見て
「日本もアイスランドみたいに金融立国へ!」
アメリカの円高誘導プロパガンダに大ハシャギしてたんだよなw


リーマンショックでコイツラは全部高失業率じゃんw

441 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:09:50.70 ID:ZC1xIcJQ0
>>429
完全な独立国じゃないから無理

442 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:09:56.79 ID:cmTPk8E50
お前ら、今回よりもずっと酷い円高騒ぎや円高不況騒動が
1985年のプラザ合意後からマスゴミにでっち上げられてたんだぞ

あの時は日本経済はもうお終いだ、日本終了みたいな報道のされ方だったぞ
その後やってきたのはバブル景気だったがなw

443 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:10:24.69 ID:ppzugdsCO
>>426
違うからw

444 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:10:25.19 ID:UBTqNQrw0
>>395
電力供給なんて海外なんて現状の日本より不安定だぞ。
確実に安定的な電力供給を必要とするような企業や業種ならとっくの昔に自家発電設備を備えてるわ。

てか、企業がどこに生産拠点を置くかを決めるにあたって、為替や電力だけが決定要因とでも思ってるのか?
政治的リスクや、治安リスク等をまったく念頭においてないのか?
だったらその企業は愚か者の極み、どの道早晩破綻する運命だろうよw

445 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:10:27.33 ID:oikcCLQ80
TPPは単純な貿易自由化でなく規格統一と人の出入りも自由化

446 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:10:40.80 ID:7z/0o/bV0
>>442
今回は原発の影響もあるだろ

447 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:11:37.60 ID:NgH8hijj0


  外国で 生産 された商品に  高関税 かければいい


 当たり前だろ?  日本人 を雇わない 企業に 日本の 市場を やるわけない




448 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:11:47.18 ID:SJLfvTfv0
既に海外に工場とかの生産拠点持ってる企業は
この円高傾向でかなりウハウハなんじゃ無いか?実は。

収益を社員の給料に消えさせるのが勿体無いから
大変だ、大変だってほざいてるだけで。

449 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:11:57.39 ID:/oEA9X43P
新興国の最先端製品が液晶TV(爆笑

450 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:12:07.55 ID:2uLDahxP0
ナマポ500万人とかになるより

適切な通貨レートとインフレ率で、低失業率高賃金上昇(円ベースで)を護った方が
企業も労働者も、国の財政も納税者も、何処をとっても全部得なんだよw



451 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:12:27.36 ID:ZScF0TOp0
>>426
TPP 労働者 自由化 でググれ
要は移民の自由化だ

452 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:13:16.42 ID:bj1beDLk0
>>448
全然ウハウハじゃないよ
例え海外に工場持ってたとしても、海外の利益を日本に持ち込むためには
外貨を売って円を買う必要があるからな

453 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:13:27.53 ID:Wj7nM+I20
いまとられている資本主義って、企業ばっかりが肥える仕組み

アメリカでも黒字を出しながら国内の人員を大幅に削減して
海外工場をつくって現地の人間を大幅雇用するなんていう
製薬会社もつい最近でもあったよね

454 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:13:42.32 ID:w4rlorsM0
>>1
さっさと移転すrば良いじゃない

それで上手く行くと思ってんなら、ご自由にどうぞ

455 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:13:46.61 ID:WYSB2JOG0
エネルギーも食料も全て国内でまかなえば良くない?ホントは出来るでしょ。

456 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:14:28.89 ID:4HN8gUafO
移民の受け入れによって日本に居ながらにしてコストの安い外国人を雇いたいという
邪な考えを見透かされてるから、
雇用が無くなるぞという脅しも通用しなくなったな。
お前らが日本に残った所で日本人を雇う気なんて無いじゃんかとねw

457 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:15:08.35 ID:ppzugdsCO
円高マンセー派が日銀政策の作為を徹底的に無視するのは何でだぜ
円高デフレは明らかに日銀が作り出したんじゃねぇか

458 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:15:13.37 ID:cZp6OxqJ0
>>441
日本の大抵の問題は、突き詰めると憲法改正、安保見直しにいきつくなぁ。

459 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:15:50.81 ID:Jz5tCD7M0
結局、既得権益層を壊滅させ、規制を変えるしかないんだけどな
崩壊するまで誰も何もできんだろうよ。既得権益層が粘るからな。
うちは、中小ITだが、どうやって生き延びようか考え中...
バカをさっさとクビにしろと言ってるんだがな...

460 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:16:13.56 ID:3MCzyHDC0
>>435
そんな本当の事を言ってしまうなんてw
輸出企業は半分ぐらい円建てでやっているから影響していない所もあるんだけど。

461 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:16:28.45 ID:Oky9+Gd20

■■■■■■プロパガンダ■■■■■■

速報】売国 NHKが皇室、天皇家を「王家」と改竄表記している事が発覚 ・・・
来年大河ドラマ「平清盛」のHPで御皇室を「王家」と大きく表記。
ふざけんじゃないわよ!!

NHK視聴者コールセンター 0570-066066
受付時間:午前9時〜午後10時(土・日・祝も)

王家(天皇家)
東海(日本海)
の、サントリーと同じ手法

王家なんて聞いたこともない

■■■■■■印象操作■■■■■■

462 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:17:16.76 ID:huew2ufP0
一刻もはやく全原発を再開しろよ。企業が逃げてからでは遅いんだぞ。

463 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:17:34.33 ID:2uLDahxP0
まぁ、工場派遣の給与が安くて問題だったのも
そもそも円高なのが問題なだけ


つまり、貿易財は、売るときは、相手の物価水準で売らなきゃいけないから

究極的には、人件費は、その市場での通貨安の競合国と同じまで
下げなきゃ利益で圧倒的に負けてる訳


でも、日本では、最低賃金があるから下限がある訳だ
もちろん、新興国レベルのカネじゃ生活できないし


でも、円安にすれば、円ベースでの名目賃金は全部上昇できる訳


464 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:17:37.34 ID:UP7s3b470
>>420
ああ、そうだ。電力需要は2001年がピークだ。
すまん、ぼけてた。

1990年は、事業所の登録数のピーク年だった。(正確には1991年)

465 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:17:40.01 ID:bj1beDLk0
>>457
そこは全く同意だね
そもそも日本がこういう状況になってるのは
日銀が物価の安定という責務を果たしてないから
デフレだったらもっともっと緩和すべきなのに、
日銀が怠けてるせいで物凄い多くの人間が苦しんでる
責任の大きさの割に仕事怠けても罰を受けないってのはどうなんだって思うね
日銀総裁の解任権を国会に与えるべきだろう

466 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:17:40.92 ID:cmTPk8E50
本当はTPPなんぞやらない方がいいんだがな・・・
あれこそアメリカの(ユダヤ資本の)新たなるグローバル化による世界規模の資産吸い上げ計画だからな。

467 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:17:51.28 ID:ZXPpufWW0
民主に投票した罰、自業自得。

468 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:18:50.74 ID:L/HqvOZHP
正直、最近今に暴落しそうで怖いからそうなる前にドル建てで貯金してもいいんじゃないかと思うようになったw
ドルもやばいけどさ。つーか円高がここまで進むといつ落ちるか不安になってくるわ、安定着陸なんてどうせできないだろうし

あれ、ドルよりも金を買うべきかなw



469 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:19:05.00 ID:dXBYhSGz0
>>451
そんなの心配ないよ
今もやってるけど全く成功してないやん

移民が来そうな所とは既に経済自由協定結んでるんだけど、全く成功しない

470 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:19:12.63 ID:2OuwfAUd0
朝鮮民主党がいかに日本人の敵かわかりますね

投票した奴は死刑でいいよ

471 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:19:25.99 ID:XUnoK6Ou0
>>467
それ以前に投票率が低い件

472 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:19:52.99 ID:2uLDahxP0
円高と企業の黒字は関係ないよ

今はFXが貿易決済量の10倍以上の円を買ってるんだから


為替も実物を遥かに越えた金融主導の世界なんだ

473 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:20:06.23 ID:7pxA9wyn0
もしかして、NHKと企業100社に刷り込みを仕掛けられた?

  一部以外は相当儲かっているが、闘争させない手法?

474 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:20:09.74 ID:EpDVwNwV0
>>466
いや、そんな大層なもんじゃないねぇよw
端的に日本食い潰し計画だ。日米FTAの押し売りって奴よ。

475 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:20:29.09 ID:/O7NcfiD0
円高つうわりには、ガソリンがかなり高いままなんだが。

476 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:20:54.72 ID:Jz5tCD7M0
>>465
日銀が無能なのは認めるが、
結局、銀行が貸さないとどうしようもない。
ようするに、こげつきまくってもいいから貸せよ!
おまえら、潰れてもいいんで!!
という措置が... まぁ、日本は貸さなさすぎなんだよなぁ

能力がないから、担保がないと貸せないわけだ。
しかし、貸さない銀行がたくさんあってもな...

477 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:21:00.07 ID:/ncuUPOF0
>>24
キョンチョルナー!だけ覚えとけばおk

478 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:21:43.55 ID:GonvwjUg0
>>なぜ円高なのか?  >企業が黒字出し続けてるから

この時点でズレがあるんだけどなw
ポジティブな買いとネガティブな買いがあるんだよ
今の円高志向は一見するとおかしな話だが後者になる。
日本円が刹那的な運用でなら使える一時退避先として認識されてるせいだな。
そこに一企業への期待は含まれてないというのがまた皮肉な話。

479 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:21:43.83 ID:vQG5pKkQ0
>>460 基本を理解せずに技術論な展開なんだもんw

任天堂みたいに巨額に赤字出してまでなんで円 
って企業もあるけどそれこそ技術論の世界なんだろうね。

480 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:22:12.56 ID:2uLDahxP0
つまり国家の金融通貨戦略が、企業に跳ね返ってくる訳

貿易だけで為替を動かしてる時代じゃない訳

481 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:22:40.66 ID:wFKRIenp0
>>464
いや、こっちも認識違いがあった。
GDPと電力使用量の連関は、自分が思っていた以上に強いようだ。

1990年基準だと、実質GDPもそこそこ伸びているのな。
http://diamond.jp/articles/-/13708

482 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:24:22.87 ID:sKNVpdy70
>>465
日本の中央銀行はまったく本来の勤めを果たしてないよな。
無茶な金融引き締めをやってバブルをハードランディングさせるわ
デフレは放置するわ。
バブル破綻の戦犯三重野を筆頭に歴代日銀総裁はロクなヤツがいない。
日本の失われた二十年の責任のほとんどは無能な日銀が原因だろ。
自分も日銀が批判されない理由が知りたい。

483 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:24:24.96 ID:XUnoK6Ou0
国家資本主義って言葉を一般的にしたら分かりやすいんだろ
でも「国家」って概念が嫌いな日本人はアレルギー反応示しちゃうんだろ
誰かが言ってた

484 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:24:40.09 ID:Jz5tCD7M0
日本の円高は、積極的理由じゃないから、いずれ国民の金つかっても
回復しないとわかったときに、円安になるだろうな。いまのままでもオワタだが、
その時も、資源や食料が高騰してるから、どちらにしろオワタだろうな。

年寄りと公務員、無能を一層するのが早いんだがなー

485 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:25:01.05 ID:L/HqvOZHP
>>435
そーなんだよなぁ・・・
たぶん欧米の労働者問題を扱う人間が見たら青ざめるようなことしているけど
結論としては黒字で、なんだかんだ言われた日本経済の壊滅的な被害とやらも、バブルが崩壊して20年ついぞ起きていないわけでw

もはやオオカミ少年みたいなもんで、みんな感覚が麻痺しているんじゃないのか
あるいは、ここまでやれんだからまだいけるんじゃね?とか考えていそうだ

486 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:25:19.57 ID:2uLDahxP0
デフレ期の実質GDPなんて幾ら伸びても、画に描いたもちで

実際はみんな貧乏にならざる得ない


487 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:25:28.12 ID:vQG5pKkQ0
>>478 それは全然否定しないよ。

言いたいのは構造。
200円から76円に先物だけで円高になったのなら対処は簡単でしょ。
先物は円高になるのを見越してるから円を買うんでしょ?

488 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:25:58.46 ID:Cr2npKf90
円安は甘え

489 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:26:15.45 ID:3MCzyHDC0
>>479
結局は人件費が一番問題なんだと思う。

490 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:26:31.12 ID:UBTqNQrw0
>>428
内需企業はろくに税金を払っていないと言うソースは?
GDPの大半は内需企業が生み出してるわけだが?

一方、おまえが自信満々に擁護してる輸出企業はいったいどれだけ税金を払っているのか?
法人税一つにしたって実態はごらんの有様だ。

法人税 「40%は高い」といいながら実は…
ソニー12% 住友化学16%
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2010-06-24/2010062401_01_1.html


さらに輸出企業の場合は、消費税&輸出戻し税に絡む問題がある。

輸出戻し税は、ネット上で流布されてるように丸々それが輸出企業の利益になってるわけじゃないが、
現実には、下請け企業は消費税分を負けさせられたりするケースも多々あるわけで、少なからず輸出企業はその恩恵を得てるだけでなく、
輸出企業の海外売り上げが増えれば増えるほど、輸出戻し税として還付される額も増えるわけで、
仮に輸出企業からの法人税等による税収が一見増えても、その分輸出戻し税としての支出が生じてることを忘れるべきじゃない。

491 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:27:16.74 ID:RL988rDG0
公務員は他人事と何も考えていないだろう
これから一番苦労するのは今まで楽してやりたい放題やってきた公務員だ

492 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:27:25.14 ID:sKNVpdy70
>>468
おすすめは、高配当優良企業かつ多国籍企業の配当再投資がオヌヌメ。
自分はPM, MO, JNJ, PG, MCDに投資してるよ。

493 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:27:26.83 ID:/oEA9X43P
国民が死のうが生きようが
国はビクともしないって

494 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:28:43.01 ID:bj1beDLk0
>>476
俺は日銀の国債直接引受もいいと思うんだよね
白川はそれは財政ファイナンスだ云々と言ってるけど、
財政ファイナンスと見做されたら何が不味いのか?
それで本当に円の信認が無くなるのか?
全くきちんとした議論が無いまま否定だけしてる
この辺のいい加減さが駄目だ

495 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:29:10.14 ID:EpDVwNwV0
>>490
実際には年間数十億の輸出戻し税制度の還付加算金(利息)があるからな。
メガバンクとTOPの大企業は丸儲けなんだぜ。

496 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:30:31.89 ID:8MSBtq/T0
>>435
> なぜ円高なのか?  >企業が黒字出し続けてるから

まったく関係ない。
東日本大震災で一時的に経常収支が赤字に陥ったけど円はむしろ高騰した。

> なぜデフレなのか? >海外製品で内需を支えるから

これは円高の直接的な効果だね。内需を海外に奪われる。

> なぜとまらないのか?>その内需より外需のが大きいから

これも間違い。
日本経済の対外依存度は海外と比べてかなり低いよ。アメリカの次ぐらいに低い。

普通に考えると日銀の金融緩和不足が悪い。
日本円が足りない→日本円の需給引き締まる→円高
単純な話を難しく考える必要はないと思う。


497 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:31:07.49 ID:2uLDahxP0
そもそも実質GDPはインフレ期に、物価上昇を除いた数値を出したいだけだからな

デフレじゃ雇用者報酬は上げられないだろ

銀行はGDP製造装置である事業法人への貸し出しを減らし、
国債を買って、国に自己の生存を寄生して、財政破綻に追い込み


企業は雇用者報酬は上げられないから、労働分配率は下げって、
物価が上がらない所為で使えないカネが企業に貯まって行く

そして消費が伸びないからますます経営者はディフェンシブに

498 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:31:27.76 ID:2oK2yMPe0
心配するなそのうち円安くるから
そしてハイパーまで行かなくても止められないインフレが起こる
あとはギリシャの二の舞

499 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:32:28.95 ID:dXBYhSGz0
ネラーのTPP反対って内容が陰謀説なんだな…
一般的にTPP反対する理由になってるのは食料自給率低下なんだが…

労働者受け入れなんてマジ瑣末な問題
既に自由貿易協定結んでる所から労働者受け入れしてるけど、成功する気配が無い


日本の労働者受け入れが世界で大人気で抽選でやってくるとか思ってるんだろうけど
ものすごい不人気で定員を大幅に割り込んでて、しかも年々減少している
もちろんTPPやった所で大人気化する筈も無い

500 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:33:07.86 ID:UBTqNQrw0
>>428
>人口減ればいいんだよなぁ、はっきりいって、今の世界人口は多すぎる
>日本も多すぎる。1/10くらいでいい。

これもバカげた主張だ。
日本のみならず世界的な物不足の時代であればいざ知らず、
今や逆に人類社会はその獲得した生産性の向上に伴って、物余りで苦しんでる時代だ。
まさにその生産性の向上が、日本含め先進国はじめ、世界的な失業率の高まりをもたらしてるのだ。

生産性が向上すればするほど、労働力を必要としなくなっていくのだから当然の話だ。
が、それ自体は本来、人類の生きるための労働からの解放を意味し喜ばしいことなのだ。

それが現状の労働と所得がリンクした経済パラダイムでは、
失業=所得の喪失としてすぐさま経済的困窮につながり、人々の不幸となってしまう。

問題は、現状の労働と所得をリンクさせた経済パラダイムなのだ。


501 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:33:20.12 ID:Jz5tCD7M0
>>490
うち、払ってないww内需企業だしww
昨年度、初めて赤転落。
中小企業の大半が内需企業で、赤字多いのに、
どこに目を向けているのさ。
もっとも、銀行も、過去、ろくに払っていないなぁ。

法人税が高いなんて主張していませんがww
でも、諸外国より安くないと勝てないだろうね。

内需でやっていけるのは、人口が増える国しかないだろ。
それじゃなければ、生産能力が落ちる人間が増加するだけなんだから。

502 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:33:35.39 ID:Cu4lPLDd0
>>498
ギリシャと経済規模が違いすぐる
ギリシャがこけたらEU全体で背負えるかも知れないが
日本がこけたら背負える国などどこにもいない

503 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:33:51.54 ID:2uLDahxP0
円安はやっぱり、究極の円高で、貿易財産業が半壊してからだと思うな


円高拷問はまだまだ継続


日本の命綱が全部切れてから、円フリーフォール

504 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:34:04.07 ID:UP7s3b470
>>481
電力需要は一般家庭やオフィス、輸送系が伸びているのに対して製造業は伸びていないのが実情のはず。
CO2関連で環境省か、省エネ法関連で経産省が出していたと記憶してる。

505 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:35:12.96 ID:EpDVwNwV0
>>499
お前がいってるのも抽象論に過ぎないじゃん。
つーかお前TPPテーブルにつくまでの前段階知らないでしょ?
あれってこっちから条件提示するもんじゃないんだわ。
基本合意した上でテーブルにつくの。この意味お分かり?

506 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:35:24.00 ID:cmTPk8E50
>>457,465
日銀だけでは絶対にデフレは解決しない。
といか小泉政権〜安部政権時まで経済史上異例のゼロ金利を続けてきたけど、
2006年に費者物価指数が+0.2%になったぐらいで、その前後もデフレ傾向が緩和した程度で、
デフレに歯止めがかかったとはいえない状況だった。

一方、日銀の異例のゼロ金利政策の結果何が起こったかと言うと、日本円を借りてドルやユーロで
世界中への投資といういわゆる円キャリートレードが起こり、結局、これがサブプライムローン問題という
世界経済史上に残る大暴落を招くきっかけをつくった。

そして、日本では円安になり、日本の輸出企業は儲かり、外国資本からの投資で都心の地価が値上がりしたが、
そういう一部の産業とは無縁の中小以下の企業や単純労働者などは合理化計画からさらに賃金が低下したり、
残業の激化などで労働者への所得の再分配は起きなかった。

結局、日銀が行った異例のゼロ金利政策では銀行が不良債権処理から立ち直ることや、輸出企業には良かったが、
一般庶民はそれまで得られていた銀行金利が無くなり、多くの労働者は賃金低下や雇用環境が悪化した。

そういうことをい踏まえて、日銀は必要以上の金融緩和をしてこなかった。

ただし、今現在は被災地の復興と言う名目においては復興国際の日銀引き受けをやるべきだとは思う。

507 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:35:50.44 ID:sKNVpdy70
>>504
電力需要が2001年をピークに頭打ちだからこそ
オール電化を売りまくったんだよね

508 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:37:27.09 ID:QJbvKp+w0
埋蔵金で救ってやれ。

509 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:37:30.75 ID:2oK2yMPe0
>>502
おれは明日それが起こるとは思ってないし言ってないつもりだけど
その時は中国に支えられるか属国にされるかの選択肢あるよw

510 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:37:31.27 ID:4HN8gUafO
世界にどれだけ貧困層や失業者が存在してるか未だに理解してない奴がいるのな。
労働者受け入れが瑣末な問題とは・・・
海外では外国人に仕事を奪われた若者が暴動を起こしたりしてるのにな。

511 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:38:01.18 ID:UBTqNQrw0
>>448
世界的な大不況で恩恵なんて言うほどないだろ。
それより、目先の利益ほしさに安易に海外に生産拠点を移した結果、
技術流出によって自らのライバルを育ててしまい、
これから中長期的にそのツケを払うことになるだろうな。

512 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:39:57.90 ID:8MSBtq/T0
>>506
ゼロ金利で金融緩和の手段は終わりじゃないし(QEなどの非伝統的金融政策がある)、
円キャリートレードのせいで世界中でバブルが起きたなんてことも実証されてないよ。
その手の議論はほぼ日本国内でしか見掛けないガラパゴスナギ論。

あと2000年代半ば辺りから労働者の待遇は結構改善しだしてた。小さい規模だけどね。
日銀が2005年で金融緩和路線を打ち切らなければ、わりといい所まで回復してたかもしれない。

513 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:40:17.49 ID:Jz5tCD7M0
>>500
何も馬鹿げておらんわ。
世界が養える人口上限といわれている人数に、あと20年で到達
資源が勝手に増えるのか?
農作物の収穫量が、ここ10年で劇的に増えたか?
国土に依存するものの生産性向上には上限がある。

>>現状の労働と所得がリンクした経済パラダイムでは、
共産主義者かよww で、働かなくて食える時代になるんですか〜

514 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:41:17.45 ID:UP7s3b470
>>507
電力需要(全部ひっくるめた数値)のピークはH19年だったかな。

このころで電化へシフトというと、IHクッキングヒーターとエコキュートかなぁ。

515 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:41:55.68 ID:qAsHnCiM0
日本の自称経営者の老害さまは本当に無知無能だな…
年功序列とかってアホでもそこそこのポジにつけるなんてのは
害悪でしか無かったというのを証明してるな

そんなバカが上にいるのに海外移転とかってやったら
国内で踏ん張る以上に悲惨な状況になるだろう
特亜に進出した結果が証明してるだろうにさ

516 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:42:19.52 ID:UBTqNQrw0
>>362
>だから、破壊される前に円安に持ってかなきゃ駄目なのと、現状ですら、内需はもう育たない。

内需を育てるなんて簡単な話だ。国内に金をばら撒けばいいだけの話。
それもより直接的に最終消費者たる労働者=消費者=国民に金をばら撒けばいいだけの話。

もっともその場合、単に現金じゃ溜め込まれれば意味は無いから、
商品券なりクーポン券のような形でより確実に消費させるようにするべきだろうが。

と、同時に、旧来型の公共投資も依然として有効だろう。今は未曾有の大災害の復興需要もあるのだから、大々的な公共投資は正当化される。
また、消費者たる国民の将来不安を緩和するためには社会保障の拡充も重要だ。


そのための財源は、金=国債を刷ればいい。円高であればこそ、なんら躊躇することなく金=国債を刷ればいいのだ。

517 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:42:55.43 ID:wFKRIenp0
>>512
QEだって、あれでアメリカ国内の物価が上がったかと言えばそうでもないだろ?

世界の資源や食糧の値段はアホみたいに上がって、新興国ではバブルになるわアラブでは政権転覆するわ
いろいろ副作用らしきものはあったけどなw

518 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:43:12.23 ID:2uLDahxP0
金利を幾らゼロにしようが通貨を供給しなければ

カネが増えないので意味がありません

519 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:44:30.06 ID:sKNVpdy70
>>514
2001年の電力需要のピークが6,400万kWだったが2007年のピークってのは何?
事業所登録数?

520 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=2,xxxP】 ):2011/08/29(月) 02:45:08.65 ID:ILBfTA5e0
やった〜〜〜♪

521 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:45:16.03 ID:/oEA9X43P
家電はほぼ中国製だもんな
電力需要も減るわな

522 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:45:42.62 ID:wFKRIenp0
>>500
> 今や逆に人類社会はその獲得した生産性の向上に伴って、物余りで苦しんでる時代だ。

まったく現状が理解できておりませんな、旦那w

中国・インドの成長で、資源や食糧がどれだけ足りなくなると思ってんの?
かなり深刻な問題だよこれは。

中国が周辺国相手にあれだけケンカ売りまくってでも必死に権益を確保しようとする背景がわかんないのかい?

523 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:46:52.69 ID:fVSMVFZu0
反日民主党は無策の極み

524 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:48:27.06 ID:sKNVpdy70
>>523
経済政策に明るい人間がいないのが痛いな。
与謝野や海江田レベルじゃどうしようもないな。

525 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:49:23.38 ID:2I1dc6sR0
反自民という政局絡みだけでやってきた党なんだからw

526 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:49:28.97 ID:t+1aHZKY0
うむ、人類は増えすぎましたな。
人類の永遠の存続のために優良な人種だけを残す必要がある。

527 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:50:16.41 ID:UP7s3b470
>>516
あるところにサムスンという会社がありました。
その会社の製品はとても安く、世界でも非常にたくさん売れています。
ただし、品質が良く本来は高値で売るものを安く売っている関係で、会社はいつも赤字です。
ですが、サムスンは倒産はしません。
その秘密は、その会社は国からお金をたくさんもらっているから成り立っていたのです。

しかし、今度は国が倒産に向けて傾いて(ry

528 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:50:53.90 ID:cmTPk8E50
>>474
FTA,EPA、TPPをそれぞれ次のように定義する。
FTAとは「自由貿易協定」のことで、特定の国、特定の地域との間でかかる関税、
その他、企業への規制を取り払い、物やサービスの流通を自由に行えるようにする協定。

EPAとは「経済連携協定」のことで物流のみではなく、人の移動や知的財産権の保護、投資等、
様々な協力や幅広い分野での連携で、両国若しくは地域間での関係強化を目指す協定。

TPPとは「環太平洋パートナーシップ協定」のことで物流のみならず、人の移動や知的財産権の保護、
投資等、様々な協力や幅広い分野での連携で、多国間での関係強化を目指す協定。

このなかでTPPでは人の移動や知的財産権の保護、投資などが加わっていることが非常に重要で、
これまでは米国企業が開発した製薬や映像、音楽関係の知的所有物などを日本独自の法律で消費者に
安く提供することができたりしたが、そこに米国企業の意見が加わるということ。

また、農林や水産の法人化がこの先進んでくると、そこに米国資本の企業などが日本企業と同等の条件で
容易に参入してくると言うこと。そのとき、もしも米国資本の大企業による農業法人の寡占化が進めば、
日本の食糧需給率や食糧事情を米国企業が左右すると言うことにもなりかねない。
場合によっては、韓国が参入してくれば、韓国企業の大手農業法人ということもありうるよ。

保護主義によるブロック経済はダメだが、関税による一部の産業保護は残すべきだろう。

529 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:51:13.39 ID:UBTqNQrw0
>>
>513世界が養える人口上限

そんな上限など、マルサスの時代から永遠打ち破られてきたわ。技術革新でどうにでもなる。

食料問題なら、これからは植物工場の普及促進を図ればわけもなく解決するだろう。
屋内で、室温、栄養バランス、照明(擬似太陽光)を完全管理し、
天候に左右されない生産体制を布けばいい。


植物工場の普及・拡大に向けて
http://www.maff.go.jp/j/seisan/ryutu/plant_factory/index.html

530 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:53:24.49 ID:D5f6eLJr0
支那が日本にデフレ輸出してると言うのなら、
日本は世界に失業を輸出してることになる。

日本の生産ライン世界中で使い出すと、省力
化が進み過ぎて常に失業者がでる状態になる。

531 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:53:30.48 ID:UP7s3b470
>>519
こっから判断。
ttp://www.stat.go.jp/data/nihon/zuhyou/10syo/n1000600.xls


532 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:55:30.95 ID:cmTPk8E50
>>498
アホすぎw

日本の対外債務はいくらあるんだよ?
日本の対外純資産はいくらだよ?

財務省に踊らされているマスゴミの意見だけ聞きかじっていると
いいように踊らされるだけだぞ。
もっと自分で勉強しなさい。

533 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:55:40.90 ID:UBTqNQrw0
>>527
それこそまさに輸出企業栄えて国滅ぶのパターンだろ。

輸出企業を優遇し自国通貨安誘導で安易な外需依存に走ればまさにそういう事態に陥るだろうな。


(なぜ円安誘導、輸出重視の立場のおまいからサムスン・韓国の事例が提示されたのかちょっとよくわからないんだがw
むしろ、それは円高容認・内需重視の俺のほうが提示したかったぐらいだがw)

534 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:55:53.85 ID:/oEA9X43P
>>530
働かなくて良いじゃん

535 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:56:33.04 ID:pyG4V6o10
今、円を大量に刷ったから好景気になって所得も上がるって、
ちょっと楽観的過ぎると思うな。
成長期の国ならともかく、日本で金ばら撒いたからって、
そもそもの需要が少ない。資金需要も、消費性向も、たぶん期待する半分くらいしか
金回らないんじゃねーの


536 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:57:32.32 ID:sKNVpdy70
>>531
サンクス。
これで見ると、化学、鉄鋼、機械の減少が著しいな

537 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:59:04.09 ID:GonvwjUg0
>>487
うーん、机上話でいうなら、対処は可能だな。たしかにw
特に現地資産をあさってる企業はそれが当てはまる。
ただまぁ、理屈としては出来るだろうけど、対処も意外と楽じゃないと思うよ。
結局、一時的なストックとして見せかけの儲けは出せてもそこで終わり。
保険業の話じゃないが現地資産を金化すると、どうしても円買いばかりになるものだし

538 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:59:03.83 ID:EpDVwNwV0
>>528
その定義でいくなら、TPPはFTA+EPAの複合系だな。
めんどくせーのはこれらに日米覗いた7ヶ国の国が参加する点。
これって日米でGDP比率の95%を占めるから、早い話が日本への押し売り同然の状態。
しかも基本大筋合意が条件で、しかも8ヶ国全てが外需依存国で内需国・日本市場を狙っている。
かつての王ちゃんシフトも真っ青のハメゲーですよ。

539 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 02:59:44.75 ID:sKNVpdy70
>>532
あと数年で国債の国内購買力は上限に達するんだぜ

540 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:00:06.78 ID:2uLDahxP0
日本の対外純資産なんて

仮に日本の輸出をゼロに止めたとしたら

たったの3年半で赤字転落だからなw

541 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:00:32.29 ID:8MSBtq/T0
>>517
いや、上がったことは上がった。食料エネルギー除いてもプラス2%程度のインフレ率。

アメリカと違って日本の金融緩和では大した問題にならない(途上国はドルペッグが多いから
アメリカが金刷るとすぐ影響受ける)から、その他の問題はそんなに気にしなくていいと思う。

542 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:00:48.37 ID:4HN8gUafO
>>524
その与謝野センセは自民党政権で経済にまつわる三役を兼任した御方なんですがね・・・
人材不足は何も民主党に限った事ではない様ですな。

543 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:01:50.20 ID:/oEA9X43P
途上国がドルペッグなら
途上国の支配階級はウハウハじゃねえの?近年

544 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:04:57.63 ID:2uLDahxP0
・日本は内需国だから円高が特!

→ウソです、ホントは適切な為替レートでは圧倒的に外需増で
日本人の所得は激増しまくりなのに、
たったのチョットしか稼げてないというのが本当の意味です



・日本は対外債権国で、対外純資産があるから、
仮に超円高で企業が潰れて輸出が止まっても大丈夫!

→ウソです、今の生活水準だと3年半で対外純債務国に転落します
その後で円安になっても、
貿易財産業がないので世界最貧国に突き進みます

545 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:05:31.07 ID:UBTqNQrw0
>>539
ずっとそういわれ続けてきたような気がするが?w

というか、そもそも日本の場合、自国通貨建てである以上、日銀に引き受けさせればいいだけの話なんだが?w
いや、民間から資金を調達するにしても、政府が国債発行によって調達した金は、公共投資や社会保障政策はじめ、政府の各種財政支出を通して、
民間に移転し、結局それは回り回って民間の企業なり個人なり誰かしらの所得になり、その経済主体の金融機関の口座に収まるわけで、
上限に達することなどあり得ないわけだが?



546 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:06:11.32 ID:sKNVpdy70
>>542
与謝野は別に経済のエキスパートでも何でもないからなあ。

547 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:07:13.44 ID:UP7s3b470
>>536
ごめん、産業の話ばかりしてたから、産業のデータ出しちゃった。

全体のピークは、、、また時間があるときに調べとく。

>>533
俺の考え違いか?
内需ってのは、部品一つ(工場で使用される部品類すべて含む)からの消費も含まれると思ってたんだが違うのか?
それとも、最終的に出来上がったものが、国内で販売されるものに限定されるのか?

548 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:07:19.75 ID:cmTPk8E50
ID:UBTqNQrw0氏の意見は共感できるな。
>今や逆に人類社会はその獲得した生産性の向上に伴って、物余りで苦しんでる時代だ。
これに対して食糧不足で苦しんでいる地域があると言う意見があるが、
それは食料の絶対的な不足ではなく、インフレによる価格の高騰という相対的なものだよ。
そして、それをもたらしたのがFRBやECBの金融緩和。

ジャブジャブに金融市場にあふれた金は、本来は設備投資や新規事業など雇用に繋がるところへ流れて欲しかったが、
現実には商品相場へと多くが流れてしまっている。そして、雇用は改善せずにインフレが起こるスタグフレーションという
最悪の経済状況に陥っている。
この状況から抜け出す最大の解決策は、現在の資本家総取り的な資本主義をある程度抑制し、
多くの労働者への富の再分配が世界的に満遍なく行われなければならない。

さもなければ、そのうちに騒乱や革命的なことが起こり、世界各地で共産主義革命を唱える声が上がり出すだろう。

549 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:08:53.74 ID:/oEA9X43P
>>548
共産主義も資本主義の一形態と言えるな

550 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:09:53.86 ID:wFKRIenp0
>>541
あんたは否定しているみたいだが、それだと円キャリートレードが起きてまた世界のどこかでバブルが起きるだろうな。

円安になるという効果は期待できるだろうけど。

551 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:09:58.66 ID:UBTqNQrw0
>>530
支那が日本がという次元以前に、
より一般的に言って、生産性が向上すればするほど、合理化が進めば進むほど、
労働力を必要としなくなっていくわけで。

それは本来、人類の労働からの解放を意味するはずなのに、
現代の経済システム、経済パラダイムに留まるかぎり、失業=所得喪失による経済的困窮として、
人類社会に大いなる災いをもたらすものとなってしまう。



これを解決する方法、それはベーシックインカムの導入だ。

552 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:10:17.11 ID:wnEEjgTA0
日本はオワコン

553 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:10:18.36 ID:2uLDahxP0
金融機関が持ってる債券をFRBやECBが買ってるだけで
実体経済にお金を直接供給してる訳じゃないのに


金融緩和でお金がジャブジャブという
経済学上の「フィクション」をでっち上げてるのは御前らが勝手な言い分であって事実じゃないからw


>>548
> ID:UBTqNQrw0氏の意見は共感できるな。
> >今や逆に人類社会はその獲得した生産性の向上に伴って、物余りで苦しんでる時代だ。
> これに対して食糧不足で苦しんでいる地域があると言う意見があるが、
> それは食料の絶対的な不足ではなく、インフレによる価格の高騰という相対的なものだよ。
> そして、それをもたらしたのがFRBやECBの金融緩和。
>
> ジャブジャブに金融市場にあふれた金は、本来は設備投資や新規事業など雇用に繋がるところへ流れて欲しかったが、
> 現実には商品相場へと多くが流れてしまっている。そして、雇用は改善せずにインフレが起こるスタグフレーションという
> 最悪の経済状況に陥っている。
> この状況から抜け出す最大の解決策は、現在の資本家総取り的な資本主義をある程度抑制し、
> 多くの労働者への富の再分配が世界的に満遍なく行われなければならない。
>
> さもなければ、そのうちに騒乱や革命的なことが起こり、世界各地で共産主義革命を唱える声が上がり出すだろう。



554 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:10:42.35 ID:cmTPk8E50
>>512
> 円キャリートレードのせいで世界中でバブルが起きたなんてことも実証されてないよ。
> その手の議論はほぼ日本国内でしか見掛けないガラパゴスナギ論。

2007年〜2008年の欧米の経済ニュースでは盛んに円キャリートレードについて語られていたぞ、
そんなことも知らない?
もう少し勉強してから語った方がいいよ。

555 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:10:47.82 ID:bI11BaJP0
ドルペックがどんなモンなのか解らんが、俺は書く!

ある期日を持って、日本の銀行は円を全てドルに代える。
1兆ドルを日本の銀行が持っている円と交換だ。
その上で、その期日以降の給与はドルで支払う。
日本全土でドルを使う。

あっという間に円高解消。
さらに、給与もドルなら安くなる。(アメリカ比)
企業が海外に出て行くメリットは無くなる。


556 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:12:27.26 ID:2uLDahxP0
ニュースを読んでいるテレビのヤツ等は
円キャリートレードがなんなのか実際は理解してませんw

そのニュースを見てるオマエラ低脳も理解してませんw

557 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:13:22.27 ID:5UGoQgTJ0
日銀の経営陣が無能だからこうなる

558 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:13:36.97 ID:cmTPk8E50
>>523
ここ20年間の自民党政権がどれだけ労働者の所得を増やしてくれたのかな?
近視眼的なことで経済を語るなよ。

559 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:14:40.03 ID:2uLDahxP0
円キャリートレードと、サブプライムローン形成崩壊は一切関係ありませんw

知ったかでウソは言わないようにw

560 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:15:24.93 ID:+h8Y3xdD0
てか今のうち海外資産かっとけよな。多少無理してても。
移転したとたん円安にぶれたらどうすんの?

設備投資無駄じゃん。

561 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:16:01.83 ID:vQG5pKkQ0
>>496 3点反論しようとしたが文字不足断念しますw
>>537 俺は構造上、不可避と判断してる。
   先物だけで90円にもどっても日本が潤わないと思ってる。

小泉は構造改革で円安にもなり、外資も来て企業は大きく飛躍した。
ただ外資要求どおりに株主配当求めて企業の体質変わった。

それまでは、接待なんやかんやあった。あれは儲け圧縮の経費。
そうやって外貨を円に変えて経済回してた。
だから、企業が日本人のものでなくなりつつあるから株を買えと言ってるw

562 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:17:06.85 ID:D5f6eLJr0
>>551
本当はGDPにロボットが稼いだ分をいれてはいかんのだろう。

563 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:17:52.50 ID:sKNVpdy70
>>545
国債の日銀引き受けやりたかったらさっさと法律改正しろよw

564 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:19:44.21 ID:+h8Y3xdD0
日本の経営者も右倣えだからな。
人件費高騰しつつあるシナにいまさら移転とかさ。
10年くらい前ならその慧眼に感服するが、今じゃだめだろ。
もおアフリカとかに工場移す時代だ。しかし運賃がかかる。
ベトナムやらカンボジアくらいで終わりじゃ。
もおね、人件費やすいからうんたらかんたらつー戦法は詰みにはいってんのよね。

565 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:20:22.69 ID:s6vBCtTa0
日銀、内閣府、財務省に無駄飯を食べさせる金はないぞ。

566 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:20:47.91 ID:wFKRIenp0
>>548
> >今や逆に人類社会はその獲得した生産性の向上に伴って、物余りで苦しんでる時代だ。
> これに対して食糧不足で苦しんでいる地域があると言う意見があるが、
> それは食料の絶対的な不足ではなく、インフレによる価格の高騰という相対的なものだよ。
> そして、それをもたらしたのがFRBやECBの金融緩和。

価格高騰の理由は、QEとかの金融緩和もあるけど、もっと根本的には人口の多い新興国の成長によるものだよ。
何せ世界人類がみんなアメリカ人みたいな生活したら、地球が6つ必要なんだからなw

567 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:22:02.94 ID:UBTqNQrw0
>>548
共感どうもw
そして俺も君の意見にも共感するよw

そう、端的に言えば、資本主義にとって真の敵は資本主義そのものであり、
資本主義は共産主義の真の友(母と言うべきか)だということw

資本主義は共産主義に至るための前提条件、
共産主義を望むなら、実は資本主義を推し進めることが一番の近道っていうw

マルクスはまさにそのことを指摘してたのにねw

近年、わが世の春を謳歌してきた新自由主義と言う名のむき出しの資本主義原理主義者たちは、
自ら再びマルクスを蘇らせようとしてるw
(近代資本主義を生み出したイギリスでさっそく暴動が起きてしまったねw)

568 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:23:32.69 ID:2uLDahxP0
経済音痴同士共感すんなキッショーwwwwwwwww

569 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:25:13.37 ID:cmTPk8E50
>>553
言い回しが勘違いさせたのなら、FRBやECBが行った金融緩和で行き先のなくなった資金が
ジャブジャブと溢れ出す水のように金融機関から逃げ出し、商品市況へと流れ込んだ。

とでもしておこうかw

570 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:25:32.82 ID:LkV1nRWH0
>>567
それをもっとも賢く警戒していたのは、実は戦後50年の日本型偽資本主義かもしれん。
悪い意味で言われることが多かったが。

571 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:25:44.73 ID:kDw0n6/V0
>>551
ベーシックインカム面白いね
ナマポ・年金・ニート・少子化・自殺の問題解決になりそう
みんなハッピーだな

572 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:25:46.48 ID:UBTqNQrw0
>>563
実は法改正すら必要ないw

一般に日銀直接引き受け禁止の法的根拠とされている財政法第五条には実は”但し書き”があるw

第五条 

すべて、公債の発行については、日本銀行にこれを引き受けさせ、又、借入金の借入については、日本銀行からこれを借り入れてはならない。
但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲内では、この限りでない。

>但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲内では、この限りでない。
>但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲内では、この限りでない。
>但し、特別の事由がある場合において、国会の議決を経た金額の範囲内では、この限りでない。

財政法
http://www.ron.gr.jp/law/law/zaisei.htm

573 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:25:49.43 ID:+h8Y3xdD0
>>568
てえか経済学部の学生ってとこだろう。
社会にでたら打ちのめされるだろけどなあ。
あまりにも実際は違うからなあー。

まあ夢みさせとき。こうやって議論して脳をきたえること自体は財産だ。

574 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:25:58.06 ID:pVsS4zs8P
円が高くなるって、円の価値が上がるって事でしょ?

良い事じゃん、なんで困るのかさっぱりわからないんだが・・・。

575 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:26:44.54 ID:p3RNP/Lq0


576 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:27:00.30 ID:vQG5pKkQ0
俺は後の円安恐怖に見舞われて結構額を外に向けたんだけど
今はその逆の志向で内に向けてます。

外で持ってる人は、グローバル化や自由主義の崩壊はないと考えてる?

つか、こんなにスレ伸びるとは思わなかったおwwwwww

577 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:27:06.55 ID:l/RW+uh80
まあしょうがないわな・・・

578 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:28:25.46 ID:wFKRIenp0
>>553
> 金融機関が持ってる債券をFRBやECBが買ってるだけで
> 実体経済にお金を直接供給してる訳じゃないのに

債券を買うってことは、債券の代金を市場に直接放出しているってことじゃないかw
何言ってんの??

579 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:28:28.38 ID:cmTPk8E50
>>556
ニュースを読んでいる奴らじゃなくてアナリスト(こいつらも信用できない人種だが)たちが盛んに語っていたんだよw
知らないなら知らないっていえばまだ可愛げがあるが、自分の無知をさらしまくりだぞ・・・

580 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:28:42.40 ID:q38+/tRQ0
輸出産業が壊滅したら
関税率をもりもり上げよう

再生可能エネルギーとやらでエネルギーの国内需要が賄えれば
石油、石炭の輸入量を減らせる

食料自給率は外国産が高くなれは嫌でも増える

やっぱ、キーはエネルギー自給率だな

581 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:28:49.35 ID:7Zwq4EtL0
デフレなんだから当然円高でしょ。
これって何派の考えなんだっけ?
マネタリストの考え?

582 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:30:57.17 ID:LkV1nRWH0
>>572
そうなんだよな。
この震災と津波からの復興はまたとないチャンスなんだわ。

事ここに及んでアクションを起こさないところを見ると、
見えない力が働いているとしか思えない。



583 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:31:03.49 ID:wFKRIenp0
>>551
> これを解決する方法、それはベーシックインカムの導入だ。

普通に所得の再分配でOK。

584 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:31:11.78 ID:bZGqgRhK0
ちょっと前まで125円でウハウハだっただろ
その時は何も言わんくせに


585 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:31:20.99 ID:lGcbboI60
円安になったら、原油の高騰を吸収できずリッター200円突破
電気料金は原発も動かせないし下手すりゃあっという間に2倍
どっちにしろ海外に移転すると思うよ

何とか穀物やガソリン価格を抑えられてる現状が破られたら
破滅的な展開が待ってるかも

円高も円安も一長一短

586 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:31:29.56 ID:9tWr1kbF0
>>246
支那進出セミナーで最初に学ぶことが「契約の概念は通用しない」だからなw

587 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:32:11.60 ID:2uLDahxP0
アナリストも原稿読んでるだけよw

588 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:32:20.48 ID:dXBYhSGz0
>>580
鎖国すれば幸せになるのなら
北朝鮮に行ってみてはどうだろう

589 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:33:28.49 ID:sKNVpdy70
>>572
それが何を意味するかというと
結局、国債の日銀引き受けなんてできねーってことだよ。

590 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:34:23.47 ID:2uLDahxP0
金融市場と実物市場は分けて考えようなw

591 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:36:39.05 ID:wFKRIenp0
まったく相関していないわけないじゃんw

592 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:36:53.89 ID:lhxlVbOpO
>>588
鎖国するなんて誰も言ってないけど
自給率を増やすのってそんなに悪いことなの?
外国から買いあさるってそんなにいいことなの?

593 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:37:10.21 ID:cmTPk8E50
>>559
サブプライムローン固有の仕組み事態は不動産会社や証券会社のジャンク債権を
小口債権の証券化によって情弱に売りつけるために仕組んだ詐欺みたいなもんだ。

ただ、そのサブプライムローンが発生する下地となった米国の不動産・住宅バブル化には
円キャリートレードによる資金の流入が大きな要因となっていることは事実だぞ。

お前こそ中途半端な知識で知ったかは止めとけよ。

594 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:37:34.44 ID:W8q6EjPwO


円高は海外要因が大きすぎて
日本では どうにも ならんよ




595 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:37:48.54 ID:wdO7c1pR0
>>572
日銀は引き受けた公債をすぐ売却すると思う
高橋財政のときみたいに

市中消化を抑えたければ、日銀法を改正して政府が管理するしかない

596 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:38:24.63 ID:dXBYhSGz0
>>581
ただの理想論で、現実の為替はそのような動きを全くしていない

円安進行してたときインフレだったのかと聞かれると普通にデフレだった
経済成長していたバブル以前はインフレだった訳だが、じゃあ常に円安進行してたのかというと
全く逆で常に円高進行だった

現在の円高に関してもデフレの進行速度を遥かに超える速度で円高になっている
デフレでこの速度の円高が発生する訳が無い

デフレ、インフレの数字どおりに為替が動いているなんて、世界中見ても
殆ど無いと言っていい

597 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:40:04.35 ID:UBTqNQrw0
>>568
というわけで、さぞかし経済に明るいのであろう君には、
是非ともその経済的見識に裏打ちされた論理的実証的反論をご提示願いたいところだねw
>>570
結局、資本主義は資本主義を維持したければ、
どうあがいても純然たる資本主義のままではいられないだろうね




598 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:43:03.39 ID:fax7yY/90
企業が海外移転を大方終えた頃に市場介入及び緩和で円安にするのが無能民主です

599 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:43:08.20 ID:dXBYhSGz0
>>592
「主体農法」がいいなら北朝鮮にいけ

関税無くても外国製品と戦える程安くすれば良いんだよ
これは不可能じゃない

工業も農業も先進国の仕事であり、世界最大の農業国はアメリカで、
二位はフランス、三位はオーストラリアだ

関税があるから逆に自給率少ないんだよ
関税切る代わりに補助金出して安く商品を売らせればいいだけの話

600 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:43:31.94 ID:2uLDahxP0


円キャリートレードによる資金流入なんか存在しませんwwwwwwwwwww


知ったか知識で捏造しないで下さいwwwwwwww

601 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:43:45.65 ID:wFKRIenp0
>>567
> そう、端的に言えば、資本主義にとって真の敵は資本主義そのものであり、
> 資本主義は共産主義の真の友(母と言うべきか)だということw
>
> 資本主義は共産主義に至るための前提条件、
> 共産主義を望むなら、実は資本主義を推し進めることが一番の近道っていうw
>
> マルクスはまさにそのことを指摘してたのにねw

言いたいことはわかるけど、世界が共産主義に至るのはまだまだ遠い。
全地球規模で見れば、人口に対して十分な物質的基礎を与える生産力はまだまだ不足している。

それまでは世界規模での競争は続くと思われる。

国ごとの生活水準が違いすぎるから、マルクスが唱えたような「万国の労働者、団結せよ!」という状態にも
なりにくかろう。
それ以前に排他的ナショナリズムや民族主義の勃興の方が先に来るだろう。

てか、既に来つつあるけど。北欧の方とか。

602 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:44:14.90 ID:gsELiedB0
海外移転する企業には
本社機能なども含めた 会社の全てを日本から移転するように義務づけるべし
もちろん社員は全て 正規・非正規問わず日本国籍剥奪

603 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:45:01.10 ID:sKNVpdy70
>>593
当時は正解的なカネ余りだったわけで、円キャリートレードで
アメリカ市場に流れたカネの量なんて、大した金額じゃない
その証拠に、日本の金融機関は欧米の金融機関ほどは
深手を負っていない。
グリーンスパンの低金利政策が作り出したカネ余りが原因。


604 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:47:10.50 ID:sKNVpdy70
>>603
○世界的な
×正解的な

605 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:47:49.92 ID:wdO7c1pR0
共産主義、共産主義というが
今の中国も表向きは共産主義ということになっているのだぞw

606 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:47:59.49 ID:W0oZszec0
アメリカがドル札を刷りまくっているのをチャンスとして捉えて
日本も円札を刷りまくって対ドルで為替相場を維持することにして、
どんどん、どんどんと刷って刷って刷りまくってアメリカと競えば
気がついてみると、インフレになっていて景気は上昇し、国債の
発行残高の実質価値が10分の一に減り、いつの間にか財政再建
できてました、などといううまいことはないもんかねぇ。
 下手すると中国とかインドが日米をよそにして世界経済の盟主に
なってしまうかもしれんがね。

607 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:49:33.16 ID:cmTPk8E50
>>571
ベーシックインカム悪くないとは思うけど、ベーシックインカムの唯一最大の欠点は労働意欲の欠如だな。
全く働かなくても楽に生きていけると言う風潮が蔓延し、やがて働くのが馬鹿らしいというところまで来れば、
確実に国は衰退し、滅ぶからね。
絶対にそれは避けなければならないから、そのバランスの舵取りが重要だね。

ワークシェアリングなんていいとは思うので、こういう制度をいろいろ形を変えたりして、
国民全般が、広く、浅く働き、それなりの生活をできればいい。
そして、技術開発や、発明、研究などの医療、産業、娯楽などあらゆる分野で革新的な成果を上げようという人には
より多くの投資をし、報酬を与え、モチベーションを高めるようにできればなあと思う。

608 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:49:40.98 ID:kGxa2PWW0

日本で日本人を使って生産するより、海外に工場を移転して現地の労働力で生産し、
日本に逆輸入した方が企業にとっては利益が大きいだろうな。
そうなると円高は追い風なわけだ。


609 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:49:53.63 ID:SG3CVC6I0
まぁ共産主義も指揮を執るのが人間である以上完璧なシステムにはなり得ないんだけどね
結局いろいろとっかえひっかえ栄枯盛衰しながらやっていくしかないんだと思うよ

610 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:50:48.54 ID:vQG5pKkQ0
つい最近、2兆円も出して円高進行させた野田さんに言ってみるわ

611 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:51:41.42 ID:UBTqNQrw0
>>589
なんで?

>>595
ま、日銀法改正して、いっそ日銀すら廃絶して通貨発行権を直接政府が行使すべく政府紙幣でも発行するのが一番かもねw
(でも、そういうことを時の政治権力者が言ってしまうとリンカーンやケネディにようになってしまうんだろうかw)


それはともかく、仮に日銀が引き受けた公債をすぐ市場で売却したらしたでかまわないと思うけど?
通常の金融緩和じゃいくら金融市場に日銀が資金供給しても、貸し出しが増えない限り実体経済にはお金は流れていかないけど、
政府がまず日銀から直接資金調達すれば、その金を公共事業や社会保障政策等を通じて実体経済に確実に供給できるわけで。
ま、それを言ったら別に日銀の直接引き受けまでいくまでもなく、日銀が金融緩和を行い低金利政策を維持してる限りは、
政府はなんら躊躇することなく国債発行して市場から低金利で資金調達できるんだから実質的に同じことなんだろうけどw


612 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:52:11.72 ID:2uLDahxP0
商品市場の相場はサブプライムローンの年ピーク比で1/2以下でしかない


今物価高で一般生活が困ってる新興国民と言うのは、
ドル安に対抗して更に自国通貨安にして輸出競争力を上げようと
通貨介入で自国通貨安を維持しようとする韓国のような国と
不可抗力でドルに対して通貨下落が避けられない
貿易財産業弱小国であって


金融緩和で商品が上がったなんて
大底から相対的に上がった事を単にフレームアップしただけのウソ理論だねw

実際には緩和前であるサブプラの天井の方が遥かに物価は高かったw



物価高で生活が圧迫されてるニュースは、商品市況の問題じゃなくて
為替の問題wwww


あぁーあ、論破しちゃったwwwwwww

613 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:53:20.43 ID:cmTPk8E50
>>573
私は社会人生活長いよ。
サラリーマン生活もそこそこしたし、
その後、起業して会社経営している。
一般サラリーマンの何十倍もの投資もしてきて、酸いも甘いも味わっているよw

614 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:54:09.09 ID:4HN8gUafO
>>608
そこで不買運動ですよw
日本から撤退した企業は広く悪名を公開して完全に追放してやるんだよw

615 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:54:37.09 ID:0XGd7Q9g0
全然問題ない
クビになった労働者は外食と介護で働けばいいだけ

616 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:54:55.70 ID:LkV1nRWH0
>>611
国内でインフレという形になってくれればいいんだが、
さっきから話題になっている円キャリーなんかに使われるとやっかいなのではないかな。

617 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:55:36.87 ID:wdO7c1pR0
>>611
つまり市中消化によって資金を調達する普通の財政政策と
実質的には同じ、ということだね

618 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:55:41.84 ID:sKNVpdy70
>>611
復興国債の引き受けさえやろうとしないのはなぜなのか
よく考えるんだな。

619 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:56:14.02 ID:SG3CVC6I0
結論:日銀仕事しろ

620 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 03:59:31.93 ID:LkV1nRWH0
>>615
ウチ、外食ですけど、潰れそうですw
新規に雇うとかありえないっす@東京

621 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:00:01.32 ID:2uLDahxP0
金融を引き締めに掛かってたリセッション前の方が、
実際の商品相場は高いですw

今物価が上がった上がったと言うのは、ドルに対して通貨安の国の個別の問題w


つまり金融緩和で長期金利が低くなったのでドルが売られ、
それに対して、更に自国通貨安にならねばならない新興国の事情が根本的な問題であって、

商品指数が劇的に上がった訳でもなんでも在りませんwwww

622 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:01:42.72 ID:UBTqNQrw0
>>607
>ベーシックインカムの唯一最大の欠点は労働意欲の欠如だな。

既存の生活保護のように、働いたら生活保護がもらえなくなってしまうような制度なら労働意欲は欠如してしまうだろうけど、
ベーシックインカムは働いてももらえる以上、労働意欲の欠如は無い、あってもごく一部に限られると思うけど?

人間の飽くなき欲望を信じるならねw

だって、ベーシックインカムってのは所詮、最低限の人間らしい生活を維持可能な程度の所得を保障するものでしかないんだから。
もし、人間が無限の欲望を持つ存在なら、そんな生活水準で満足するはずもなく、
やはり大半の人間は依然として働いてさらなる労働所得を得て、よりよい暮らしを求めようとするんじゃない?w

そう、ここら辺の議論には大きな矛盾があるw
よくベーシックインカムと言うとすぐ共産主義的だと言って非難するわけだけど、
その場合、決まってその手の連中は、まさにこういう調子で、労働意欲の欠如を指摘するわけだけど、
それって、日頃共産主義批判のお決まりの文句であるはずの人間の無限の欲望を、
そういう連中こそが否定しちゃってるんだからw

むしろ、最低限の所得が常に保証されてるなら、
人は失敗を恐れずに思い切った仕事にチャレンジしようとし、転職や起業も活性化すると思うけどねw

あと、そうそう、言うまでもないことだけど、
人間の欲望と言う場合、なにもそれは金銭欲、物欲だけでなく、
労働を通じた社会参画、自己実現という精神的な欲望もあることを一応付け加えておくw

623 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:01:44.21 ID:cmTPk8E50
>>603
滅茶苦茶な間違いだぞw
グリーンスパンが金利を下げ始めたのは日本がゼロ金利脱却後に米国の住宅バブルが崩壊の兆候を見せ、
その前に株式市場の暴落が何度か起こり、それを止めるために米国の政策金利を下げたんだぞ。

米国の金利と不動産価格・住宅価格の推移を確かめてから書いたらどうかね?

あなたもそうだけど、みんな、もうちょっとせめて事実を確認・把握してから書き込みしようよ。
余りにも嘘や間違いが多いと訂正だけで疲れる。
私は君らの添削係じゃないんだよw

624 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:02:07.96 ID:SG3CVC6I0
外食デリバリー会社の番組やってたけど
一店舗で寿司カレー釜飯揚げ物とか作ってさらに配達もしなきゃいけないとか地獄だよね
俺ゲシュタルト崩壊しそうだったわ。そしてドヤ顔してる社長

625 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:02:35.32 ID:2uLDahxP0
まぁ、これもニュースで盛んに流してたもんなw

ニュースを読んでる奴も理解してないし
それを見てるオマエラ経済音痴も当然理解してないw



御前らは為替も商品指数も理解してないバカだから当然だよなw


626 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:03:31.77 ID:KRf6QGfZ0 ?2BP(0)
>>70
遂に平蔵まで、札不足を指摘したか
つまり、日銀と財務省に喧嘩を売ったとも言えなくないな
経済の本質知ってりゃ、当然の話だけど

通貨の価値が上がるってことは、今雇用されてる人らは収入が減ることになる
んで、今までのインフレ時代に稼ぎまくって溜め込んだ奴らは、美味しい思いをしまくってる訳だな
つまり、富豪や引退者老人が美味しい思いをしまくり、貧民や現役層が貧乏くじを引かされてる図式

インフレ時代に使わずに溜め込んで一切使わなかった富豪の一人勝ち
経済原則に反した行動を取った奴が全てを支配し、原則に則っていた人は主権をも失ったのはどうなんだろうかね
問題じゃないの?
んで、札束で引っぱたいて奴隷をいたぶる
まあ、こんな性根じゃ天罰が下っても当然と言わざるを得ないな

そして、見事に天誅が下されてるのが痛々しい
放射能はどうなるんだろうね
札束抱えたまま死んでくんだろうか

627 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:03:34.67 ID:vsaxaTms0
あれ?85円のときは4割だったけど?

628 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:07:51.66 ID:wdO7c1pR0
>>623
>グリーンスパンが金利を下げ始めたのは日本がゼロ金利脱却後に

グリーンスパンがFed議長を退任したのが2006年1月、
日本のゼロ金利脱却が2006年7月だから
なんかおかしくないか

629 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:08:40.84 ID:f6ZYD7N50
まあぶっちゃけ今から海外移転したら倒産するだけだけどな
国内に残るほうが勝ち組

630 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:09:03.47 ID:sKNVpdy70
>>623
円キャリートレードでアメリカ市場に流れたカネが
サブプライムの原因のひとつではあっても、金額はたかだか知れてる。
仮に、円キャリーが主たる原因なら、日本の金融機関は多額の債権が
回収不能になったはずだが、日本の金融機関の損菱額など欧米の金融機関とは
桁違いに少ないよ。ちゃんと損失額を確認してから発言しろよ。

631 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:09:33.94 ID:cmTPk8E50
>>612
商品市況高 + 自国通貨安
その両方が欧米中央銀行の金融緩和の影響を受けているんだよ。
木を見ずに森を見ろ、世界はグローバル化しているんだ。

サブプライムローンのときが異常すぎるんであって、じゃあ今の商品市況は高すぎないかといえば、
高すぎるじゃないか。
その証拠に、金融引き締めを匂わすうわさやニュースが流れただけで、商品は暴落しているぞ。
実需だけならそうはならない。

632 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:09:58.85 ID:UBTqNQrw0
>>605
表向きはねw

実態は日本以上の、いやアメリカ以上の資本主義社会だろうなw


633 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:10:31.90 ID:KRf6QGfZ0 ?2BP(0)
>>74
今までは、地域ごとに縄張りがあって、その中で競争をして勝敗を決めていた
そのため、地域性に沿ったサービスが提供されやすかったし、同業でも不可侵だからこそ、同業でも色んな協力も可能だったといえる

その縄張りが消えた今、同業=全て敵になり、24時間常に戦場にい続ける状態に追い込まれるようになった
これは、当事者らは株主含めて、精神に支障をきたすのは間違いない
メンタルが荒んで行き、それが横の繋がりの喪失へとなっていき、自己のみの世界へ引き込まれていき、それが消費の減退を呼び込む

そもそも、ノーボーダーの仕掛け人自体が、意味不明な優生学に囚われてる有様じゃ、ちょっと問題だな
そんなのに拘るなら、逆にテリトリーを作っておいて、地域性を保存する方が、よほど意味不明な混血は起きずに済む
理解できん

634 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:12:10.49 ID:cmTPk8E50
>>621
なぜサブプライムローン破綻時に商品市況が歴史的暴騰をしたかというと、
世界中の株式相場から商品市況に資金が流入したから。
本当はわかっていて書いてるんだろ?

635 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:12:17.14 ID:SG3CVC6I0
>>633
一番初めに柵をぶち抜いたのはどこの誰なんだろうねw

636 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:13:28.67 ID:adzPhGAr0
数年前から海外はすべての国で自国通貨を安くして雇用を守ってる
この国はそれを一切してこなかった、今後もする予定はない
為替相場がこの国を苦しめている一番の原因なのに対策を取らない、札も刷らない

更に内需の拡大で税収を増やそうとも思わないから、
企業の税率を下げ、一般人からの消費税を今の3倍にしようとしている

自ら滅びようとしている国家の情けなさ

637 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:14:37.55 ID:2uLDahxP0
・国債に流れていた金が商品に流れたw

リセッション前のほうが商品は高かったんですw
金利が高いほうが商品は高かったんですよw


・ドルがじゃぶじゃぶで商品に流れて物価が上がったw
・新興国は大変w


因果関係を無視したウソ理論並べるなよwwwwwww


じゃあ、如何して、金融を引き締めてた時の方が商品相場が高かったの?w

それは商品相場が投機の対象だからw

638 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:15:31.43 ID:cmTPk8E50
>>622
ベーシックインカムの水準にもよるし、それを行う国の教育や道徳にも大きく左右されるんだろうな。
日本人なら大丈夫だとは思うが、ネットを含むメディアなどでモラルハザード的な風潮が蔓延すると怖いな。

別に悪口を言うつもりはないが、中国でベーシックインカムをやると本当に働かなくなりそう。

639 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:16:30.48 ID:9D6ZScvP0
原発が再稼動しようがしまいが、電力供給が戻ろうが戻るまいが、産業は円高により空洞化する。

640 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:16:49.84 ID:2uLDahxP0
直近だってリビア情勢で原油が上げただけだからなw

で、アメリカの景気後退観測続出で、原油下落w



ドルがジャブジャブ理論は関係ないんですwwwww

641 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:17:46.49 ID:nJXTBskh0
だから何の為に貿易するの?
モノを作って売ってドルを稼ぐ?

モノが国内で売れれば、海外で売ってドルをそれほど稼ぐ必要なんてないぞ。
どうせドルなんて米国債で塩付けにしてるんだから。

ではどうやったら国内で売れるか?
国が政府紙幣で円をばらまけばいい。

政府紙幣でベーシックインカムすればみんな解決。



642 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:18:33.06 ID:SNUA3QD50
>>622
ネトウヨ的書き込みになっちゃうけど、
在日、同和、労働、生活保護等、既存の貴族達が一斉に反発すると思う。
ベーシックインカムの言う「最低限の生活」とやらが、生活保護以下だった場合、
彼らは特権を手放したくないから、それぞれつながりのある政党へ圧力をかける。

ベーシックインカムそのものを成立させるには、強靱なGDPが必要。
でも成長が難しいから、所得収支に頼るのはどうだろうか。
要は「最強の金融国家」になって、その利ざやを使う。
資源国家による手厚い社会福祉みたいなもんだね。

現在10兆円くらいだから、これが10倍にふくらめば、事実上、社会保障費全てをカバーできる。

643 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:18:54.17 ID:3dRNhB/Z0
民主党「評価」ゼロ 産業空洞化の恐れ8割
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/news/110819/fnc11081922150023-n1.htm

産経新聞社が主要企業115社に実施したアンケートで、
円高や電力不足によって、
工場などの海外移転が加速する産業空洞化の恐れが「ある」と回答した企業が8割を超えた。
業績の圧迫材料としては、5割超の企業が歴史的な高値にある「円高」を挙げ、
国内での事業継続が厳しさを増している実態が浮かび上がった。
一方、民主党政権を「評価する」とした企業は1社もなく、
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
政策への不満が明確になった。


1社も民主党を評価する企業がない
もうね政権担当をしちゃいけないレベルを通り過ぎているw

644 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:20:44.70 ID:adzPhGAr0
6,70年代アメリカの南米への工場移転がすべてのきっかけかな
彼らは基軸通貨だから金融で帳尻を埋め合わせてきた
規制緩和の名のもとに富の再分配機能を破壊し世界的にも夜警国家化を押ししすめてきた
彼らは金融と貿易システムの変更に伴った自衛のためのシステムを作り上げていたが、日本は
逆に自衛のためのシステムを一つ一つ剥がされ破壊されてきただけ
結果、今のこの国は無防備で投機資金にいいように荒らされ放題、当然、雇用などは守れない

この国はどうやら経済まで無抵抗主義らしい

645 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:20:46.08 ID:UBTqNQrw0
>>616
今は世界的な低金利時代(内外金利差があまり無い)だから以前のような円キャリーは起きずらいんじゃないかな?
(むしろ今はドルキャリートレードが起きてるw)

てか、日銀直接引き受けにせよ、金融市場からの調達にせよ、政府が国債発行によって金融市場から資金を吸い上げることは、
円キャリートレードの原資を削ぐことにもなるわけだし、
金融市場に資金がだぶつくよりも(貸し出しが増えない限りベースマネーを増やしてもマネーサプライは増えない)、
そうして得た資金を公共投資等を通じて実体経済に流せば、それによる乗数効果と信用創造効果で、マネーサプライは拡大し、
インフレ誘導にもなるでしょ。

646 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:21:57.00 ID:wdO7c1pR0
>>645
民主党は公共事業が大嫌いだからなぁ
復興事業すら、先延ばししてるし

647 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:22:18.62 ID:MzMY/lPh0
聞けば出たいというわな
いろんな意味でwww

648 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:22:44.90 ID:cmTPk8E50
>>628
ごめん、>603のレスを引用してそのままグリーンスパンが金利を下げたとしてしまった。
確認ミスでした。
すでにバーナンキになったあとだね。金利を下げたのは。

>>630
日本の金融機関はあまりバブル状態の米国不動産証券には投資してないよ。
日本から資金を調達した欧米の会社が投資したんだよ。
そして、規模の大きいところは大きすぎて潰せないといことで米政府からの融資で生き延びているが。

649 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:24:30.86 ID:SNUA3QD50
>>645
すごく不謹慎な言い方になるけれど、マネーを回転させるのに、今回の震災は天啓。
実態のない公共工事批判も被災地に対してなら軽減されるわけで。
建設国債を今こそ大量発行すべしだと思う。

650 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:24:35.43 ID:cQaF4/XY0
俺も中国に転勤させられそうです

651 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:24:48.30 ID:wdO7c1pR0
>>648
まったく、私は君の添削係じゃないんだよ(キリッ ←これを言ってみたかった

652 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:24:57.36 ID:Jxdg2r/l0
この海外移転って国内の電力不足を言い訳にしてるけど、実際は、
日本国土の被ばく汚染から海外逃亡した大企業どもの子供達の職場を
用意する為だろ?勿論、コネ採用でな・・・

653 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:25:58.62 ID:m0oTyzN6O
>>641
外貨を稼ぐためだよ。
仮に、国内だけで企業が回っても、
外貨がなければ原油や食料が買えない。
また、外貨で日本円は買えるが、日本円で外貨は買えないと、カルビーが言ってた。

654 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:27:30.35 ID:SG3CVC6I0
>>649
でも仮設住宅を韓国に発注した民主があと2年居座るからそれ以降になるんじゃない?
というか今国債刷っても全部大陸に流れる

655 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:27:46.67 ID:jBYRJnu60
小泉時代に推進してた、ニッポン列島のグローバル化・・・
ちゃんとできてりゃ、こんな苦労することもなかっただろうにw


656 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:27:53.88 ID:cmTPk8E50
>>636
現実的には欧米に日本だけは円高を許容するように言われているんだろう。
なぜなら対外純資産の多さや対外債権の少なさで円高でも何とか耐える経済状況だと判断されたから。

逆に欧米の経済状況ではこれ以上の対外債務は負えない。
とくに日本より中国への対外債務がかなり負担になっていると思うよ。

657 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:29:12.44 ID:nJXTBskh0

ベーシックインカムをやると働かない、というのはナンセンス。
原理的に絶対に有り得ない。

なぜか?
タダのカネなどないから。
基本、カネというのは本来「受け取る方」が働く。

国内で円を流通させてる限り、
円を使うということは、必ずその円を受け取る人がいる、ということ。

たとえば俺がタダでもらったベーシックインカムを家電店でTV買うのに使うとする。
そうするとそのカネを受け取る店員、メーカーはTVを作って売る為に働く。
だから円が増えて使う人が増えれば労働も増える。

え?海外のモノ買うんじゃないかって?
そう、それを今までやってたのがダメリカ。
ドルという紙切れで自国は働かず他国の労働をかすめ取ってきた。

いい加減、貿易に頼るのやめよう。


658 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:29:15.89 ID:39C5ZR40O
日本の企業はカントリーリスクを余り考えない。
どこの国も日本みたいにお行儀のいい従業員ばかりで、きちんと自由な公平な市場が広がってると思ってる。
そしてナショナリズムに関しての希薄さ。
ただ相手に合わしてればいい社会じゃないぞ、外国は。
合わすって事は服従を意味する事にもなりかねない、そうするともう利益所か大損害だ。
外国人雇ってればいいって問題でもないしね、まあ向こうは来ないだろうけど、来ても三流の人間が来て仲間呼び合うだけだろう。

659 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:30:04.53 ID:cmTPk8E50
>>644
同感。というか勉強になります。

660 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:30:49.04 ID:UBTqNQrw0
>>617
日銀が金融緩和を続け低金利策を維持し続ける限りそうだろうね。

>>618
なんでだろ?わかんないやw

経済的な意図より政治的な意図があるんだろか?w陰謀論的なw


>>638
あ、てか、IDよく見たら>>607はさっき共感示してくれた人かw
なんか>>622はちょっと意地の悪いレスになってしまったwスマソw
(ま、すべて共感できるわけなんてないだろうから遠慮なく反論ウェルカムだけどw)

>ベーシックインカムの水準にもよるし、それを行う国の教育や道徳にも大きく左右されるんだろうな。
>日本人なら大丈夫だとは思うが、ネットを含むメディアなどでモラルハザード的な風潮が蔓延すると怖いな。

まぁ、たしかにそういうモラル的なものによって多少なりとも左右ははされるだろうけど、
でも、物質的にも精神的にも欲深き人間なら、大半の人間は働こうとすると思うけどね。
さっきも言ったように、ベーシックインカムは生活保護とは違って、働いてももらえるんだから。
働くインセンティブは生活保護のようには阻害されない。

661 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:30:51.77 ID:sKNVpdy70
>>648
お前、円キャリートレードの意味わかってねーな。
円キャリートレードで海外投資家たちに資金を用立てした日本の金融機関が
投資に失敗した海外の投資家達の不良債権のババを引かされるのは
基礎中の基礎だぞ?

こんなことくらいわからなくてどうする?
俺はお前の添削係じゃねーんだ

662 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:31:06.80 ID:adzPhGAr0
海外に出るならインドがおすすめなのかな
中国は今後、動乱が予想されるし技術を徹底的に接収される可能性がある
東南アジアと台湾は中国と戦争になる可能性がある
インドはヒマラヤ挟んでるから核戦争にでもならない限り当面安泰

663 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:31:23.99 ID:SNUA3QD50
>>654
結局、「日本という国家より、大切にせねばならない国がある」と、
心のどこかで思ってる人(贖罪意識の強すぎる人)が政治を行うと、
永遠に富は流出し続けるんでしょうね。

被災地で困ってる日本人と、戦時中に死んだ朝鮮・中国人を天秤にかけるのを拒否しちゃう人は、日本の政治家になっちゃいけない。

664 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:33:01.35 ID:sKNVpdy70
>>660
つまり、もっとも必要とする場面においてやろうとしない
今後もやらない可能性大ってことだよ。

665 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:33:03.89 ID:m0oTyzN6O
>>657
貿易しなかったら、どうやって外貨稼ぐの?
どうやって石油や食料買うの?
外貨=世界通貨
日本円=日本でしか使えない地域通貨。範囲の広い楽天ポイントに過ぎない

666 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:34:48.12 ID:SNUA3QD50
>>660
>物質的にも精神的にも欲深き人間なら、大半の人間は働こうとすると思うけどね

俺がパチンコ業界の人間だからかもしれんけど、とてもそうは思えない【´・ω・`】

667 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:34:49.24 ID:nJXTBskh0
>>653
そこまで必要ない。どれだけ米国債で塩付けにしたまんま使わないでいるか。



668 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:35:26.58 ID:Szp2zAT00
日本の企業が海外の普通の労働者で運営できるとは思えない

669 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:37:04.50 ID:nJXTBskh0
>>665
程度の問題。これでも読んでみ。

黒字亡国―対米黒字が日本経済を殺す (文春新書) [新書]
三國 陽夫 (著)
日本経済を苦しめたデフレの真犯人は誰か?赤字を垂れ流すアメリカがなぜ、好況に沸くのか?黒字を貯めれば貯めるほど活力が殺がれる日本経済。その「亡国の構図」を暴く。


670 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:37:08.01 ID:SNUA3QD50
日本企業はwin-winを目指すけど、海外の企業は「俺だけwin」を最終目標に設定する

671 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:37:26.49 ID:adzPhGAr0
ドルだけの1基軸体制が崩壊し、ドル・元・ユーロの3基軸通貨体制が確立しつつある現在、それへの対応もお忘れなく

672 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:37:34.91 ID:cmTPk8E50
>>649
不謹慎ながら、私も同感だ。GDPの何割かにもなる大きな国内の実需が生まれるんだからね。
ただし、折角ならできれば国内企業を優先する形で発注するべきだし、
中抜きや丸投げがないように、地元の中小・零細に直接お金が回るようにしてもらいたい。

そして、オーランチ・オキトリウムみたいな(別のでもいいけど)期待できるエネルギー産業の
研究開発拠点のようなものを作って欲しい。

>>651
添削ありがとうございますたw

673 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:38:02.14 ID:/wO0jsT70
とりあえず、電気代を安くしろ。

東電社員の平均年収800万円。
これを年収400万に減らせば、東電社員3万人で、1200億円も浮く。

1200億円分も電気代を安くできる。

674 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:38:02.62 ID:MzMY/lPh0
外貨を稼ぐとかどこの教科書に掲ってるんだよwww
決済に必要だから、レートが設定されてるだけ

675 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:39:16.87 ID:SNUA3QD50
>>665
横レスだけど、日本は貿易よりも投資で稼いでる国だよ。
当然外貨で入ってくる。
円は国際決済通貨だから、いつでも交換可能。
あんま心配ないと思われ。

676 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:39:25.23 ID:2uLDahxP0
どこの経済音痴の書いた本だよw

677 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:40:22.40 ID:kDw0n6/V0
ベーシックインカム導入での労働意欲低下以前に
生保がもうすでに制度として破綻してるんだよね
ワープアより生保受給者の方が良い暮らしできるなんてどうかしてる
「働いたら負け」なんてネタが笑えるうちはまだ良かったけど
笑えなくなってきてるから本当に恐ろしいよ

678 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:40:34.15 ID:uHMjgt2H0
>>668
滅私奉公という文化は海外には無いからな
外国の労働者は契約したことしかやらないから日本人を使うようには絶対にいかないと思う

679 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:41:38.68 ID:Gw+x7hBMO
国内生産業大不況再起不能の予感

680 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:42:35.17 ID:UBTqNQrw0
>>642
>ネトウヨ的書き込みになっちゃうけど、
>在日、同和、労働、生活保護等、既存の貴族達が一斉に反発すると思う。

まぁ、そうだろうけど、所詮その恩恵を得てるのは少数派なわけで、
圧倒的多数派はベーシックインカムを支持するだろうから、
いくら少数派が政党へ圧力かけたって意味ないんじゃない?w

>ベーシックインカムそのものを成立させるには、強靱なGDPが必要。

卵が先か鶏が先かの議論のようだけど、まさに強靭なGDPを実現するためにこそベーシックインカムが必要なんだよ。
ベーシックインカムの導入によって確固たる内需主導の持続的な経済発展を実現しなくちゃならない。
バブル崩壊後続くデフレスパイラル構造は、需要不足、なにより内需不足が原因なんだから。
いい加減、供給サイドの経済パラダイムから需要サイドに舵を切り替えるべきだ。

681 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:42:58.47 ID:SG3CVC6I0
一度経済破壊されて安い賃金で中国韓国人にこき使われる未来とかあるのかもねぇ


682 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:43:18.34 ID:cvDczHRr0
元々やってるところがさらに増やすって事だろ。
新規は既に体力ないだろ。

683 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:44:25.92 ID:sKNVpdy70
>>648
で、お前はその大きすぎて潰せないアメリカの金融機関をあげてみろよ
CもBACもWFCも公的資金はとっくに完済してるぞ?w
AIGもすでに財務省と公的資金完済に合意してるが?

ったく何にもしらねーんだなあw

684 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:44:33.00 ID:MzMY/lPh0
余剰生産力作ったものを海外に売っていたが、
売れなくなって、生産力が余剰になっただけだろ
市場を求めるうちに、日本って将来性ないんじゃねと気づいただけwww

685 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:46:14.97 ID:Jxdg2r/l0
>>622>>638
>ベーシックインカムで働く意欲の喪失云々

ちょっと勘違いしてないか?
現状の「公務」員を失業させない為の「仕事しテルフリ」=「公務」=「税金無駄」が問題なんだよ。
だから仕事するフリしなくてもベーシックインカムで生活を保障して「公務」から手を引いて欲しい訳。
助成金の「審査」とか全て不要、自助努力なり企業努力もしくは国策として促進するなら一律支給でok。
で、そんな働かずに生活できたら誰も働かなくなるwって理屈。もう働く人間なんて少しだけでいいの、
全て機械がする。だから失業者1000万人ニート300万人なの、現状は親のスネ齧ってるとかまだマシ、次の時代は、
卒業→当然職無し→刑務所で衣食住保障ゲット組と、ま、国家試験に受かる優秀な詐欺人生組に分かれるわけだ。
仕事が無いって事は、税収が上がらないから、公務員の給与はひすら借金マンセー。
優秀な能力が生産活動を放棄してピンハネ、カツアゲ、詐欺になるんだからwwwチキンゲームなのよ。

686 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:47:45.26 ID:adzPhGAr0
リーマン以前のアメリカ商法

ドルじゃぶじゃぶ(国債発行)→貨幣価値下がる→基軸通貨カード発動
→世界が決算のためにドルを買う→ドルの貨幣価値上がる(維持される)
→ドルじゃぶじゃぶ(国債発行)→(以下無限コンボ)

貨幣価値が下がらないのだから国債はいい投資先
日本人が蓄えた富→銀行に集約→アメリカ国債をはじめとしたアメリカへの投資の流れ
日本人は働いて蓄えた富のほとんどをアメリカに還流させるアメリカにとってとても都合の良いシステムだった

借金し続けてもアメリカは豊かさを享受し続けることができたシステム
ただし、一部の連中が基軸通貨戦略を自ら放棄したため09年に完全崩壊、今もなお崩壊中
日本の手元にはいつ債務返済の不履行されてもおかしくない多額の米国債が残りましたとさ
無理に返せと迫る(国債を売り払う)と、債務不履行するぞ、不履行するぞと逆に脅される始末

687 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:47:57.80 ID:wZrBt2Le0
貧困ネトウヨwwwwwwwwwwwww脱糞wwwwwwwwwwwwww

688 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:48:23.49 ID:SNUA3QD50
>>680
や、ベーシックインカム自体は全然否定しない。
少なくとも俺は自営だから、そのまま働き続けるし。

少数派が政党へ圧力をかけるという部分なんだけど、
今まさに、日本はそういう状態でしょう。
弱者という名のクレーマー達が、権利を求め叫ぶ。
叫び声の大きさ、ヒステリックさから、反発するのが面倒くさくなり、特権を与える。
これは政治に限ったことじゃないけど・・・【´・ω・`】

内需主導の景気回復は賛成。
つか、開放しすぎなんだよ日本は。鎖国しようぜ鎖国w

689 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:50:59.88 ID:cmTPk8E50
>>660
いえいえ、気にしないでください。
その人の意見や事実に基づく反論なら大歓迎だよ。

ベーシックインカムについてはまだ深く研究したことがないのでこれ以上は書かないけど、
主たる政党において経済政策としてはあまり語られてこなかったね。
(地域振興券やエコポイントなどの景気刺激策としての再配分はあったけど)

ちらっとwikiで読んだ意見の受け売りだけど、ベーシックインカムとワークシェアリングの組み合わせは
検討する価値が高いと思った。

改めて思うに、昔の一億総中流と呼ばれていた日本社会がこの形に近かったんじゃないかな。
残業も少なかったし、失業率も少なかった。
これも米国の要求によって労働環境の自由化という名の下に変わっていったんだよな。

今では外部環境が余りにも違いすぎて、昔の日本には戻れないが、技術革新によって、それに近い生活は可能じゃないかと思うが。

690 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:51:06.27 ID:SuZoTztH0
日銀の総裁が白川になってから日本は良い事無しだね

691 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:52:19.01 ID:UBTqNQrw0
>>649
まぁ、そうだろうねw
不謹慎だけどハゲドウw

ホント、なんでこんな未曾有の国難の時に建設国債をためらう理由があるんだと。
財政再建優先で、被災地の復興を遅らせてるほうがよっぽど不謹慎だろうと



692 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:54:13.80 ID:JJ3G7pjU0
いつまでも検討検討ばかり。
さっさと出て行けよ。

693 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:54:21.76 ID:cmTPk8E50
>>661
十二分にわかってるってw
まず、ちゃんと私のレスを読んでから書いてくれ。

>日本の金融機関はあまりバブル状態の米国不動産証券には投資してないよ。
>日本から資金を調達した欧米の会社が投資したんだよ。
>そして、規模の大きいところは大きすぎて潰せないといことで米政府からの融資で生き延びているが。

694 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:56:33.21 ID:6GADh0IL0
ベーシックインカムで働かなくてもいいやと思う人が増える

働き手が少なくなりサービスが滞る

サービスが必要な人が困り、もっとお金を積むようになる

ベーシックインカム貰ってる人も働き始める

ベーシックインカム導入で損をするのは、いまお金持ちな人と、
日本にいるのにベーシックインカムを貰えない人、つまり、
日本にいるのに日本人ではない人だね。

695 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:58:36.40 ID:sKNVpdy70
>>693

なら>>630へのレスに>>648と返すお前は大馬鹿だぞ?
それから、大きすぎて潰せないアメリカ金融機関を挙げろよ


696 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:58:58.20 ID:m0oTyzN6O
>>675
外貨→円はたやすいけど、
円→外貨は日本でしかできない。
なぜなら、円を欲しがるのは日本人だけだから。
だから、海外に行くとき、成田空港でドルに換えて行くだろ?
アメリカ以外に行くときも。
日本以外じゃ、日本円なんか紙屑以下だからね。ケツふけない分。

697 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:59:23.43 ID:MzMY/lPh0
建設国債をためらう理由は、震災の復興が経済対策と見せかけるため
失ったインフラをもとに戻すことが、根本的対策になる訳がない
とっとと国債でやっちまいなよ 話はそれからだwww

698 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 04:59:48.72 ID:Jxdg2r/l0
>>33
モレ、自民党政権時代に既に失業してるから、メシウマだわ、
糞自民と癒着して甘い汁吸ってた奴らは餓死すればいいよ

699 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:01:32.90 ID:SG3CVC6I0
そういえば日本がドボンしたら世界にはどの程度影響が行くの?

700 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:01:34.57 ID:kbX7DO8I0
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110829/t10015208751000.html
円高続けば 数千億円減益に
8月29日 4時41分
現在の歴史的な円高水準が続いた場合、自動車や電機など主な製造業50社の
本業のもうけに当たる営業利益は、合わせて数千億円規模で減少する見通しに
なることがNHKの調査で分かりました。

NHKは、歴史的な円高の日本経済への影響を調べるため、今月23日から
25日にかけて、製造業など主な大手企業100社を対象に緊急のアンケート
調査を行い、98社から回答を得ました。このうち、自動車や電機、化学など
の製造業50社が今年度見込んでいる「想定為替レート」は平均で1ドル=
81円19銭でした。この50社については、想定した為替レートより1円、
円高が進むと輸出の採算が悪化することなどから、本業のもうけに当たる営業
利益は、年間で合わせて1237億円減少します。
(つづく)

701 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:01:48.42 ID:CTHZ09J+0
>>696
じゃあ日本で円をドルに換えてから、海外で紙くず以下の日本円を沢山買ってくれば大もうけできるな

702 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:02:28.78 ID:1pVW+qbh0
直ちに問題が出る事はない
経過を注意深く見守る

703 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:04:43.58 ID:d/NUJkoN0
なんでトヨタ労組って民主党の支持を強烈にしているの?(´・ω・`)
円高になると、困るのはトヨタの本工ラインマンじゃん。


704 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:04:51.45 ID:cmTPk8E50
>>683
>CもBACもWFCも公的資金はとっくに完済してるぞ?w

だ・か・ら・なんで公的資金を注入されたか考えてから書いてよねw
相手するの疲れますからw

お前は人をけなすためだけにレスするたちの悪い奴だから相手できないよ。
人の意見をよく吟味してから自分の意見を言わないと相手してもらえないよ。

お・や・す・み

705 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:04:58.37 ID:m0oTyzN6O
>>701
海外に日本円があればな。
実際は、ケツフキ以下の日本円なんか
海外にはコレクター用以外に存在しないけどね。
ベトナムドンやパキスタンルピーが
日本にほとんど存在しないのと同じだ。
日本人もそんな通貨は欲しがらないからね。

706 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:05:46.85 ID:kbX7DO8I0
>>700 つづき
このため、年間の平均レートが今の円高水準の1ドル=76円から77円
程度になると、50社の営業利益の減少は合わせて5000億円から6000
億円規模に膨らむことになります。こうした状況について、大手化学メーカー
三菱ケミカルホールディングスの小林喜光社長は、「当社は1円で20億円
違ってくる。国内市場が縮小していくので、国内の生産体制の効率化を必然
的に進めざるを得ず、それに代わってアジアなどでの海外展開を進めること
が当面のテーマになる」と話しています。円高の影響を最小限に抑えるため、
各メーカーは、海外での生産の割合を高めることや、海外からの原材料や部品
などの調達を増やす取り組みを進めていますが、今後は一段のコスト削減や
国内の生産体制の縮小などについても検討を迫られそうです。
(おわり)

707 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:06:21.61 ID:23/bp2vh0
亡国

708 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:06:40.65 ID:fNtryYkh0
海外移転は構わんが稼いだ外貨日本に持ってくんなよ
円高が進むから

709 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:07:44.65 ID:UBTqNQrw0
>>688
>少なくとも俺は自営だから、そのまま働き続けるし。
自営業ならBIによる内需拡大でビジネスチャンスも拡大するだろうしねw

>少数派が政党へ圧力をかけるという部分なんだけど、
>今まさに、日本はそういう状態でしょう。

うーん、まぁたしかにそうかもw
でも、ベーシックインカムのような政策がより広く有権者に認識されてその支持者を増やせたなら、
そういう既存のゴネ得的な少数の圧力団体以上の圧力団体になれると思うんだけどなぁw
ま、いくら潜在的には多数派でも声を上げなきゃ、結局声の大きな少数派の声にかき消されちゃうからねw
やっぱそこ負けずに政治的な声を上げていかないとね。

ちなみに現時点でベーシックインカムを掲げてる政党は田中康夫率いる新党日本だったりするw
(ま、泡沫政党だけどw今は同じく泡沫政党の国民新党と連携してたりするw)

710 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:08:37.22 ID:V3k5ix6C0
実は本気で日韓の経済統合を目指してたりする
21世紀版の日韓併合なんだよ
もちろん国は消さないけれども、経済統合その他で実質国境が消滅するんだ

数百万人移民を入れるよりもコストが安いから


結局、先の大戦での失敗から何も学ばなかった日本

711 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:08:41.82 ID:dx5gO33j0
クソワロタwwwwジャップざまぁ
文化と言語だけ残して早くアメリカの属国になればいいのにwwwww

712 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:09:40.26 ID:Gbsi1IMn0
この「主な大手企業100社」って、具体的にはどこのことだろう?

マスコミでは一斉に、円高は悪い悪い悪い悪い悪い悪い悪いって言い続けているけど、実際には大した影響ないし。

713 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:09:57.70 ID:FuhNBLJx0
お前ら簡単に騙されるけど、輸出企業はヘッジしてるから。
一円円高になれば数千億飛ぶのは本当だけど
こういったアンケートでは聞かれたこと以外は書かない。
ちゃんと為替ヘッジしていることをね。


714 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:14:14.81 ID:+afK9vMO0
ドルで取引してる国に輸出しなけりゃいいじゃん


715 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:15:51.72 ID:vdWW5ogq0
世界が日本みたいに土地からTV局から良心やら処女まで何でも金で売ってくれりゃ
通貨高もいいことなんだろうけど
他の国はそうも行かないからな


716 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:22:54.16 ID:UBTqNQrw0
>>689
どもどもw

>ベーシックインカムについてはまだ深く研究したことがないのでこれ以上は書かないけど、
>主たる政党において経済政策としてはあまり語られてこなかったね。

まぁ、現状明確にベーシックインカムを掲げてるのは新党日本ぐらいだろうね。主たる政党じゃないけどw

>ベーシックインカムとワークシェアリングの組み合わせは検討する価値が高いと思った。
うん、ベーシックインカムによる基礎所得があれば、ワークシェアリングも促進しやすいだろうね。

>改めて思うに、昔の一億総中流と呼ばれていた日本社会がこの形に近かったんじゃないかな。
マクロレベルで見ればそうだろうね。
ま、当時の日本社会は終身雇用が前提というあくまで雇用ありきだったし、雇用の流動性は無かったけど、
その辺は置いといて、結局みんなそれなりに安定した所得が保証され、みんなが安心して消費活動を行える社会のほうが、
一部の超大金持ちの気まぐれな消費動向に左右される格差社会よりも、持続的安定的な景気拡大が実現できたんだろうね。

>今では外部環境が余りにも違いすぎて、昔の日本には戻れないが、技術革新によって、それに近い生活は可能じゃないかと思うが。

ま、これは無視できない大きな変化だね。たしかにグローバル化してしまった今の時代では、
当時のような形での雇用安定、消費拡大はむずかしいだろうね。
だからこそ、雇用の流動化促進も期待できるベーシックインカムが求められるべきかと。
(ベーシックインカムがあればワークシェリングはもちろん、今よりもリストラしやすい雇用制度を労働サイドも受け入れやすくなるだろう)





717 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:25:37.00 ID:UBTqNQrw0
てことで寝るわwおつw

718 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:26:19.54 ID:EHltXbyF0
コンサルタントもハニーとラップとかに捕まってる
まともなことをコンサルタントすれば仕事にならないから
何でも海外が収益上がりますよてみんな騙されるんだね

719 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:29:09.51 ID:GQjzn7YJ0
30%の企業の工場が海外移転したら、その30%の数の10〜20倍の下請け企業が倒産する

720 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:35:37.85 ID:sKNVpdy70
>>704

>そして、規模の大きいところは大きすぎて潰せないといことで米政府からの融資で生き延びているが。

お前、こんな書き方するってことは
公的資金をすでに完済していることすら知らないのがバレバレだぞ?
円キャリーで焦げ付いた日本の金融機関の債権の少なさからしても
円キャリーがサブプライムの主たる原因ではないことは明らかだ。

実情を知らずに単に報道だけを鵜呑みにするとこういう
浅はかなレスをして無知をさらすだぜ?
いちいち添削させるなよ

721 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:42:02.11 ID:Dm/2dlGO0


ネトウヨの外国叩きは日本がそのまま当てはまる内容!!
先入観と外国のせいで日本がそうなったと理由付けになる



こんなことしていると外国に相手されなくなる。というか
金の切れ目は円の切れ目だなw

722 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:50:52.76 ID:Slw4ndOy0
いや出て行けよ
もっとドライに資本主義を渡り歩いていいんだよ

723 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 05:54:35.32 ID:3oM0cXhX0
民主に交代する前から経済終わってた
自民のせい

724 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:01:47.08 ID:pfRTtlov0
会社が海外行って、会社が助かっても
国は資源が無くて、製造業で成り立っているから借金返せなくなって終わる。

今回の円高は早急に何とかいないと
企業は海外に行けても日本は終わる。

725 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:03:49.77 ID:xtIn9SxVI
民主党って何も景気対策してないのが、凄いよね。

726 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:05:15.89 ID:gsELiedB0
そもそも自民党がニクソンの脅しに負けて
変動相場制を導入したのがいけなかった
中国みたいにかたくなに固定相場制を貫くべきだった

727 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:10:44.20 ID:GD6VwbvqQ
>>723
はいはいジミンガーw

>>725
軍隊も核もない日本でそんなこと出来るわけがない
それに今1ドル100円台だとかなりのインフレになってる

728 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:20:26.49 ID:BWTjEsov0
>>713
おれもそう思った。
想定した為替相場が変動した場合のオプションを考えていない企業ってあるの?


729 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:23:05.35 ID:7Zwq4EtL0
>>596
長期的に見たらデフレが円高誘導してると見ていいと思うんだが。。。

730 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:27:26.24 ID:Dm/2dlGO0

>>727
自公の宗教は軍隊ではないのか? 
軍隊はなにも殺傷だけが仕事ではないと思うがw

核もないって?3月から今日まで眠っていたのか?
ちゃんとジミンによって増やしまくった
核倉庫がジシンで明らかになったではないか

731 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:31:09.51 ID:JvL42t1S0
>>446
> 今回は原発の影響もあるだろ


いやいやw
民主党の無能で円高解消できず企業流出になってるところを、
原発が止まってるせいにしてるだけじゃんw

そんな考えに同調してやったって民主党が喜ぶだけだぞ。
しかも民主党は原発推進したがってるしなw

732 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:32:32.57 ID:FxhYCIlb0
円安の時も海外行ってたし
円安の時も個人所得や雇用は駄目だったじゃん

733 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:33:52.80 ID:m0oTyzN6O
>>714
外貨はドルだけには限らん。
確実に言えるのは、日本円は日本でしか通用しないってこと。
フィリピンペソとなんら変わりない。

734 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:34:05.42 ID:BWTjEsov0
>>732
まったくだな。

735 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:34:48.43 ID:aJJtpnZT0
いつもいつも海外進出って脅して政府になんとかしてもらおうとしてるけど一向に出て行く気配無し
とっとと出て行けよ
本当にこれだけの企業が海外進出してるなら今頃失業率10%超えててもおかしくないぞ


736 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:36:10.35 ID:Q9KX/5iz0
海外移転じゃなくて、円高なんだから海外の会社買いまくって
そこに生産の重点を移せばいいんじゃねえの

737 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:36:27.39 ID:N+dPe3JF0
今の候補者ならどれがなろうと歯止めは無理だろう。
どれも経済音痴じゃないかw

738 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:37:34.34 ID:/Kk7V8C10
海外に出るのは勝手だけど、以後、そのまま発展するわけないからなあ。
日本人の感性は世界一厳しく、その厳しさにもまれ、クリアするから世界に通用したのは自動車でも家電でも、なんでもそう。
海外で一時的には利益が出ても、すぐ、競争力を失うよ。

739 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:42:57.41 ID:BWTjEsov0
大企業って、円高になってもいいようにすでに体制整えているのではないの?

740 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:44:51.87 ID:OODp4Ecf0
要するに日本て国にうまみがなくなっただけじゃ

741 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:45:40.46 ID:ryXwMzbV0
アメリカの工作

742 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:54:45.90 ID:azs3T+p80
失業者の爆盛りだな

743 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:57:38.35 ID:QxotMBta0
日本の産業おわた。なるなら公務員か生保。
非効率全開で、日本は弱っていくに決まってる。

早く日本もデフォしてIMF管理になってほしいな。
他力本願だけど、もう日本に明るい未来はない。

744 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 06:58:23.43 ID:yxfM6fr50
そうだな、移転してくれ
古い体質だけ残しておままごと経営、会社傾かせて若年世代置き去りだね
日本の未来は明るいな

745 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:00:06.40 ID:2MWaNZs8O
これは困るのは労働者な件…
海外に出て現地でスタッフ雇えば日本人の労働者が減る
それだけのこと。

746 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:01:31.55 ID:gVfiXuFZ0
すでに8割は移転、壊滅させてられてんだろうな。

これが谷垣、野田、与謝野が目指す日本。

747 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:04:07.12 ID:yxfM6fr50
これで円安に、最低110円レベルにまで振ってどうにかなるって?
ならないよ。その時も何もしてこなかった。

で、今リスクヘッジ?詐欺のつもりか?

748 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:05:23.03 ID:GD6VwbvqQ
>>735
昨年度の内定率知ってんのか?

749 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:05:26.35 ID:MYSteuvd0
根本的には白川と白川を選んだ民主が悪い。


750 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:05:44.11 ID:DKF2B0im0
■ 質問

プラザ合意以降、ずっと円高なのに経済は成長してきましたよね?
本当に円高で経済が壊滅するんだろうかって考えてしまうのですが・・・


751 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:08:29.74 ID:JvL42t1S0
>>746
はて・・・・・現与党は民主党のはずだがw

752 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:10:26.82 ID:6ZBb3bs10
白川を殺せ

奴は朝鮮人

753 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄:2011/08/29(月) 07:14:41.33 ID:rZmXsjHS0
              _ _ ,,,, - - ,, ,, _
            ,,ミ::;; --‐‐‐‐‐ー::::ヽ
           ミ:::::/ O  u    ヽ::|
           |:::::::| °u     u  |::|
            |::::::|   ;;;;;;;;; u;;;;;;;; |ミ|
            |:::|. ''""""'' """''' .|/
           /⌒ u  -=・-   -=・-| 
           | (     u  ヽ  u |
            ,, uヽ      )   ノ
              |   u   ^_^ u |
             _/|  u 'ー-==-‐ ./
          ::;/:::::::|. \ "'''''" /
          /:::::::::::|   ヽ----''"::\



754 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:14:37.68 ID:dUmRU3GL0
>>1
>主な大手企業100社を対象に、緊急のアンケート調査
下請使いの大手が出ていったら、中小企業が、物作りに専念できるわけか。


755 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:15:09.30 ID:vZKspVuJ0
とにかくこの件については、自民党と官僚が悪い。
すべての責任は自民党と官僚にある。
今直ぐ自民党と官僚の責任を追及糾弾し、謝罪と賠償を求めよ!
国民の殆んどがそう思っていると菅総理大臣様がおっしゃっている。
民主党万歳!
いわゆる一つの菅総理大臣は永遠です。

756 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:16:09.37 ID:XkSsoxP40
みんなで公園で住みゃいいじゃん、焚き火かこんで酒盛りさ。

757 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:19:42.42 ID:I6yDQ0Tz0
自分もベトナム勤務が決定したから
遠い異国の地からオマイらの成長を見守るよ

758 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:20:50.68 ID:deuq2l/z0
ほんとにバカだな
グローバル化は産業の空洞化を起こし雇用が減り内需も減る
いくら金刷ったとこで仕事がなけりゃ金も貰えない

759 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:25:48.89 ID:tqfY3QwG0
アホ政府はなにもしないからな

760 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:30:27.53 ID:cdW19Hpj0
IMF管理下になったら小泉より酷い超新自由主義が待ってるよ



761 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:30:40.32 ID:zJZRrcrhO
>>257
ソレダ!

762 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:32:04.47 ID:u4EX3O4s0
また相場に税金を溶かせってことだろ

763 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:32:09.36 ID:TOwNuq5Z0
地産地消の原則に則るための海外移転であれば別に良いと思うけどね。
問題はオフショアであったり、為替格差という人類文明のバグを積極的に突いて金儲けをする行為。

まあ、そのおかげで人類文明が統一通貨への道を加速させ、
為替差益でしか商売できない虚業家が淘汰される結末が早まるわけだから、
それも自然の流れの一部と思えるところもあるけどね。

764 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:34:08.67 ID:nRSuPsOn0
>>754
下請けの仕事が無くなる

765 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:35:04.32 ID:RuJKnODj0
奴隷のように働いても、日本は勝てないんだな

766 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:38:27.48 ID:gVfiXuFZ0
>>751
野田、与謝野は現政府大臣ですが?

デフレ円高推進発言を続ける、主張が同じ政治家を並べただけなんですが、何かご不満でも?

767 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:46:59.64 ID:IJRbP+5+0
これさあ、ニュースみてるとドルが不安だから自然円高になってるって言うけど
どこかの勢力がわざとやってるって事はないの?

ドルの危険回避の為に日本の輸出業がピンチになられちゃ困るんだけど

768 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:49:47.49 ID:Madv4XoG0
>>18
自分が会社のトップならどうする?


769 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:50:16.53 ID:t17FH/yHP
これで法人税だけじゃなく
固定資産税や消費税まで減収確定だなw

770 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:51:34.99 ID:gVfiXuFZ0
>>767
日銀、財務省が故意に円高誘導してる。
通貨安にするには、お札刷ればいいだけなのに、それを頑なに拒否してる。
日本の製造業を壊滅しようとしてる奴らは日銀、財務省なのはガチ。

771 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:53:55.21 ID:DxdvxZJP0
大丈夫!!! 安心して
与謝野も野田も白川総裁も山口副総裁も
みんな円高は経済に悪影響は無いと言ってたから


772 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:55:59.26 ID:gSiywyXA0
>>175

【膨張】 電解コンデンサの大量死 42μF目 【液漏】
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1297862397/

2003年・・・

そのころ日本製のコンデンサーは優秀だったよ
液漏れしたから日本の松下のコンデンサにとりかえた

773 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 07:57:45.93 ID:2uLDahxP0
中国はドルを売って円を買ってますw

774 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:01:13.91 ID:IJRbP+5+0
>>773
だよね
オレも絶対中国の仕業だと思ってたけど
オレが共産党なら円高は自分の命だもん

775 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:02:47.09 ID:2/MsIugR0
<<770
札なんか刷っても円安誘導なんぞ出来ん
基本的には利子率が高くなければ円安にはならん
つまり、ゼロ金利政策を続ける以上はデフレ堅持が最も円安誘導に効果がある

776 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:04:46.89 ID:7mpLqBT6O
>>18
国内で生産しても採算が取れないんだが?
企業の存続のためには、海外生産を増やす以外の選択肢はない。
本社機能さえ日本に残れば、一応日本企業だ。

777 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:05:51.93 ID:gVfiXuFZ0
>>775
谷垣、野田、与謝野と同じ意見だな、おまえ。

お札刷って円安にならなきゃ無税国家の誕生だっての。

778 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:06:10.18 ID:zPlWPHct0
>>775
円安にならないならひたすら円を印刷してそれで世界中の物を買い漁れば良いんじゃね?

中東に「その油田今印刷したばかりの1京円で売ってくれ!」
とか
米に「F22を一機1000億円で1万機大人買いするよ!」
を世界中でやれば良い


779 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:08:16.49 ID:7mpLqBT6O
>>50
資源と食料を自給できない国から、製造業が消えたら、後に何が残るんだ?

780 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:08:50.43 ID:/G0rL/qE0
為替以前に無政府状態だから逃げられてんだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

781 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:10:27.38 ID:2/MsIugR0
>>776
国内で設備投資や人材育成に金をかければ良いだろう
別に海外への投資は構わないが、国内産業を空洞化する必要は無い

782 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:11:50.63 ID:kLrMmkD10
円高対策=アメリカ国債購入

783 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:12:50.12 ID:gVfiXuFZ0
>>781
営利企業に赤字営業しろって馬鹿だろ、おまえ。

円高デフレ推進派はみんな脳内お花畑か、真性の売国奴だな。

784 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:13:12.88 ID:/UoxXbpe0
海外でるなら出れば良いのに。
インド、ベトナム、タイなんてよく聞くが円高から開放されたと思ったら、今度は輸送で使う船の石油の変動に頭を悩ませるんだけどね・・・

最終的には近い韓国にって事になりそう。

785 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:16:09.20 ID:2/MsIugR0
>>777
いい加減にバーナンキの背理法から卒業しろ
短期的にインフレ、円安にはなるだろうが、これは貨幣錯覚によるもので、長続きは決してしない
すぐにデフレ転換してしまうだろう。実際、アメリカはインタゲをやっているが、景気回復していない
為替に関しても、円に対して安くなっているだけだ。とても充分なドル安になっているとは言えない
この原因は、貨幣需要がそもそも無いため、発行分の貨幣が財市場に流通しないためだ

>>778
概ね正しいが、それならば円を刷るまでもなく日本は金余りだ。まずそっちを使い切るべきだな

786 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:16:45.25 ID:zPlWPHct0
>>775
円を刷っても円安にならないなら
円を刷ることで無税で国家を運営したらどうなるの?

っと


100兆円ほど印刷してドカタすれば生活保護なんか激減するよ!
日当500万円(死亡手当付き)で原発作業員募集すれば福島も一気に収束するよ!


787 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:17:02.60 ID:xSH00Pbi0
これも問題だけど
稼いだドルが紙くず一歩手前ってことは
気にしないのかね?
まずは国内の政治を正さないと
意味ないと思うけど
フジテレビデモのスポンサーくらいやればいいのに
どの企業も政治家には賄賂で人ごとだもんな
自業自得だよ

788 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:19:39.27 ID:5wwLxMiE0
のんびりのんびりキニシナイキニシナイ

789 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:19:45.92 ID:2/MsIugR0
>>782
設備投資と人材育成のどこが赤字営業なんだ?
赤字営業というのは、不十分な資本ストックも無しに生産活動を続ける事を指す
つまり、投資すらせずに経営を続ける現状の事をだ
勿論、お前が日本の主要産業は全て落ち目で、何の成長性も無いと思っているなら
お前の主張も理解は出来るのだがな

790 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:19:50.89 ID:vHIIFy7Z0
これは珍しい、んhkさまが円高を語られるとは!!
さては、かの国で円高うぉん安が本気で堪えてきましたかw
このまえまで円高マンセーされてたのではないですか?

部品もガソリンもみんな日本からの輸入のくせに目先の売り上げに走るから
そうなる。

円高はおさまっても「うぉん安」はこれからが正念場。奈落に・・・

791 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:20:47.18 ID:xSH00Pbi0
日本の拝金主義企業は平和や平等が
ただだと思ってるからな
根こそぎアメリカに借金踏み倒されるがいいよ


792 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:21:09.29 ID:MM7Aq238P
いや、自殺だろう。

793 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:23:06.17 ID:2/MsIugR0
>>788
どうなるもクソも、市場が円の信用を担保出来る段階まではデフレ傾向は止まらず
信用を担保出来ない段階まで行けばハイパーインフレで国家経済が破綻するだけの話だが
そんな事も分からんのか?

794 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:25:11.57 ID:xSH00Pbi0
>>793
素直に日本人に好き勝手に使われたら
円に逃げてるご主人である米国様が困るっていいなよw


795 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:26:11.36 ID:8mdb7VG30
国策で企業の海外移転を推進する、民主党

796 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:26:30.13 ID:neP96L7O0

これだから、中国に抜かれるんだね。

797 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:26:40.40 ID:lsCnEr/40
>>784
国内にしか販路のない会社ならそうなるカモメ

798 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:28:06.52 ID:2/MsIugR0
>>794
資本が円に逃げている事でアメリカはむしろ困っているんだがな
助かっているのは一部の資産家の話だ
お前は経済に対する理解が丸で足りない様だな

799 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:29:10.49 ID:zPlWPHct0
>>793
外国の人達は何時紙切れになるか判らない通貨を
紙切れになる瞬間まで買い続けるの?

普通外国がそれやっていたら何時紙切れになるか判らないから
保有は最低限にするんじゃね?
この段階でその通貨は安くなる


800 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:31:15.49 ID:MDMnUhBi0
本社も移転して日本人蚕ですね?

801 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:32:38.04 ID:2/MsIugR0
>>799
逆だ
誰も買わないからこそ、その発行分の貨幣は「不要な貨幣」として市中に
回らなくなり、市場から消える。これによってデフレ化するという事だ
貨幣自体、常に発行分、過去の信用創造分が市中に残り続ける訳ではない

802 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:32:37.84 ID:xSH00Pbi0
>>798
オバマがドル安誘導してんのに
何で困るんだよ
アホみたいに高騰してる金の他に
アメリカの金持ちのために逃げ場である円まで
用意してアメリカ一国で二つの通貨使って
世界中の借金踏み倒す用意してるだけだわ


803 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:35:16.86 ID:bAnmmRs/0
昨日麻生さんがテレビで、
輸出はGDPの一割ほどだって言ってたよ。
だからみんなで国産品を買えばいいんだよ。
そうすれば国内でお金が回る。
安いからって海外製品に手を出さないようにしようよ。

804 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:36:10.79 ID:2/MsIugR0
>>802
借金を踏み倒して最も悪影響が出るのはアメリカなんだが・・・
信用創造って知ってるか?
借金の踏み倒しってのは、それを一気に縮小させるんだぞ

805 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:38:16.47 ID:yFVsCOIRO
だから額に汗してモノっくりだけをマンセーする
日本の風潮がダメなんだってば。

金融で負けてる。
いい加減学習しないと。

806 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:38:46.72 ID:2/MsIugR0
>>803
安い国産品を作れば良いじゃないか
何も単純に安くなくても良い。性能の割りに何処よりも安ければ良いんだ
それとも、ブロック経済でもやるかね?それなら国内だけで金を回せるぞ

807 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:40:59.72 ID:zPlWPHct0
>>801
ジンバブエドルって必要なの?


808 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:41:11.54 ID:xSH00Pbi0
>>798
政治の理解がまるで足りないようだなw
日本政府が米国政府の日銀がFRBの傀儡であることは
ウィキリークスがとっくにばらしてるだろw
円も国会も日本の支配下にない


809 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:43:25.32 ID:xSH00Pbi0
>>804
でも実際そうなってるだろ
ドルの価値はどんどん落ちてる
それは借金を踏み倒すって事と同義だ
1ドル1円になってもおまえはその奇麗事を抜かすのか?

810 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:45:37.02 ID:2/MsIugR0
>>807
あれはそれこそ市場が信用を担保出来る段階を超えた状態だ
あそこまでになる過程でインフレ政策を続けたが、景気は回復しなかったという事でもある

>>808
せめて文章くらいはまともに書け
後、ソースな
ついでに、仮に傀儡だとして、それが日銀が適切な処置を行っていないという
根拠にはならん

811 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:48:57.65 ID:h91j/N3L0
ほらね。結局こうやって日本から産業が少なくなって日本人は職を失う。
職を持てない人が増えるということは当然家庭を持つことができないわけだから
ただただ先細りの国家。

内需産業であるパチンコ産業をちゃんと育てていればこんなことにはならなかった。
20兆円規模の内需産業。そして雇用創出31万人。こういう事実を無視して
パチ産業を叩いているネトウヨが本当に日本のことを考えているとは思えない。

理想じゃ経済はまわらないってことも知らんのか。
議論すべきはパチ産業をいかにつぶすかじゃなくていかに育てていくかだろ。
そっちのほうが日本の国益になる。お前らちゃんと経済のしくみわかってる?

あとパチ産業に流れた金が北朝鮮にどうのこうのとか妄想で語ってるバカが
いるけどじゃあ一体いくら流れてるんだよ。微々たる金額だろ。大半の金は
国内で循環してるんだよ。

大体キムジョンイルが訪ロしておねだりしてるところを見りゃ北朝鮮に
金がないのはバカでもわかるだろ。

812 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:49:12.98 ID:2/MsIugR0
>>809
綺麗事でも何でも無い、単なる現実経済の話に過ぎん
実際にやってみれば分かるだろうよ、アメリカが債務履行を放棄した時のアメリカ
経済がどうなるかをな
そこまで行かなきゃ、警告が信じられない、理解出来ないというなら仕方ない
一度痛い目を見ておけとしか言えん

813 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:49:15.59 ID:xSH00Pbi0
>>810
日銀の円高注視は根拠には十分なるよ
中国がだまって米国債を買ってると思ってんのか?
日本の技術と引き換えに決まってるでしょ
それを手に入れるには日本企業を海外移転させることが
もっとも大事なんだよ
>>1のスレタイ読んでみなよ?
完璧にシナリオどおりだからw


814 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:50:29.02 ID:zPlWPHct0
>>810
ジンバブエドルみたいになると考えた段階で押し付け合い(値段低下)になるんじゃないか?

そうなる可能性を見せれば手元にある分が紙切れになる前に手放そうとする人が出てくるから
その分落ちるでしょ?


815 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:51:37.50 ID:xSH00Pbi0
>>812
放棄なんてするわけないだろ
ドルの価値落として返しますだろ




816 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:53:29.78 ID:ttp1zuBz0
海外移転する企業は売国奴ダーって喚く輩が居ると思ったら、
本当に居てワロタw

まあ、世界が自宅の中で完結するニートだから仕方ないのであろう。

817 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:53:46.79 ID:2/MsIugR0
>>811
パチンコはエンドユーザーの効用が明らかに低く、マクロ経済としては不要な
産業である事は明白だ
要するに、全体で見ると生産性が異常に低い。単なる所得吸い上げ機構でしかない
あんなのが内需産業などと、笑わせるな

>>813
アホな陰謀論はどうでもいい。聞き飽きた
ソースを示せないのなら黙っていろ

818 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:53:54.64 ID:xSH00Pbi0
全てはモラルもなくなり拝金主義になった日本人と敗戦のせいだからしょうがないな
日本人は何の権利もない奴隷



819 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:55:20.18 ID:gVfiXuFZ0
ID:2/MsIugR0 ←こいつ日銀工作員だろ。

820 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:56:04.71 ID:xSH00Pbi0
>>816
中国の自動車産業に
外国企業が参入する条件知ってて言ってるよね?
もう家電は完全に終わった
車が逝ったら日本は洋ナシだよ
平和ボケっていいよね


821 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:57:43.81 ID:YfBq7U9z0
日本から出て行きたい企業は出て行けばよい。
何も、沈みかけた泥船に乗ってるる必要はない。
ただ、タイですら人件費が高騰
中国も旨味はなくなる。
日本にいても地獄、出て行っても地獄
海外の方が、まだ、生き残れる可能性は高いかもね。


822 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:57:51.79 ID:h1077kPX0
当然移転する企業に対しては、社員の家族を含んだ完全な日本国の福祉打ち切りでお願い。
日本国内での医療を受ける場合での医療費も全額負担、年金制度もなし
あらゆる日本国内の福祉制度から排除すべき。
国外で運営して国外で税金を収めて
国内で福祉の恩恵だけは受けようなんてそんなむしのいい話が通るわけがない。
できれば最初から国籍剥奪でok

823 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:58:27.12 ID:xSH00Pbi0
>>811
しねばいいのに

824 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 08:58:56.86 ID:2/MsIugR0
>>814
だから、不要な貨幣は市場から消滅する事すらあり得るという事を理解しろよ
需要されていない貨幣はそもそも押し付け合いすらされない
市場から消えるだけだ。それによってデフレになるし、円安には寄与しない

>>815
それをやると米国債の金利が高くなるだけだぞ
アメリカは何も助からん。アメリカ自身が推進して来た自由経済ってのはそう甘くは無い

825 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:00:24.17 ID:gVfiXuFZ0
ID:2/MsIugR0 ←こいつなんでデタラメ経済学を流布してんの? デフレがいいなんていう経済学的真理なんて存在しないのに。

826 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:00:46.74 ID:xSH00Pbi0
日本の企業で日本から出て行きたいところなんてない
出て行かないと商売が成り立たない状態を
作られてるからしょうがない
アメリカは日本を中国に売ったんだよ
政治を省みなかった企業や国民の責任だから
しょうがない



827 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:01:16.44 ID:s3veYdjD0
円高も物価が安くなっていいとかバカが多いな

製造業が衰退して貿易収支が黒字じゃなくなったら
円を買う理由もなくなる。
その時には1ドル100円じゃきかない円安になるが、製造業の復活は無理。
必死に円買い介入して買い支えが必要になるぞ。


828 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:01:18.52 ID:/v1zmWvT0
海外行くのはいいけど、中国行って資産を国外運用できなくなって詰む奴とか、
韓国行ってインフレに泣かされる奴とかは同情できんな。

829 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:01:19.33 ID:xr96Qwuy0
オワコン、斜陽国家、没落、ジリ貧、カオス

830 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:02:10.04 ID:2/MsIugR0
>>825
俺が何時、デフレが良いなどと言った?
デタラメを流布する前に、せめて人の話をちゃんと読解しろ

831 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:02:39.29 ID:ZCIsWvat0
ルーピー鳩山・クレイジー菅の無為無策が日本経済をものの見事に疲弊させたな。
もっとも反日な彼らの事だからそれが成果だったのは言うに及ばすなのだがね。

832 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:02:58.12 ID:xSH00Pbi0
国を変えたいと思ったら
マスコミから


833 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:04:42.20 ID:2/MsIugR0
>>827
内需で製造業を支えれば良いだろ
そのためにもむしろ円高を利用して、設備投資などを推進する事が重要なのだ

834 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:04:54.37 ID:zPlWPHct0
>>824
ジンバブエドルは市場に普通に存在してない?

市場からの消滅はハイパーインフレの更に後でしょ?
燃料や記念品として取引消費


限界になるまで通貨安にならないなら
印刷し続けて資源や会社を買い続ける

ハイパーインフレ&通貨安「円を使うのを止めてドルやユーロを通貨にします」

と言うことも出来るんじゃね?


835 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:06:59.74 ID:4HN8gUafO
ウダウダ言わずにさっさと出て行け。
おまえ等の我が儘に付き合うのは沢山だ。
日本をアメリカみたいな移民国家になど変えさせんぞ。

836 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:08:04.28 ID:62pD26cPP
>>833
為替とは無関係に、内需は少子高齢化でダダ下がりだからな。
人口そのものが減る上に、社会保障費増に伴う増税で国民の可処分所得が大きく減少している。

内需メインの経済をやろうと思ったら、少子高齢化を何とかすべき。
それが無理、嫌なら、外需メインに切り替えていくべき。

837 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:08:47.68 ID:gVfiXuFZ0
>>824
またデタラメだ。おまえは嘘、捏造ばかり。
ドルをあれだけ刷って、米国債の金利はダダ下がりなのに。
白川や与謝野も金利が高くなるというが、日本もアメリカも金利はダダ下がり。

838 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:09:38.12 ID:3Eif3BMg0
早くカスミンス政権終わらねぇかな、本当に。

839 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:11:12.52 ID:2/MsIugR0
>>834
あれは市場に存在しているとは言えん
法貨として取引能力が保証されているだけだ
ハイパーインフレの後というのは、何の冗談だ?
まさか「お金」というのが、現物の紙幣や硬貨だけだと思ってるんじゃあるまいな?

後、お前の後述は猿知恵だな
買うために支払った円で、買い叩いた資源等を買い戻されるだけだ
それすら猿知恵で回避しようとするなら、相手国が自国の通貨を増刷して買い叩くだけだ

840 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:15:45.78 ID:IQINrrwA0
円刷りまくって円の価値が下がると今の金持ちが損するから刷らないんだろ

841 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:15:54.48 ID:2/MsIugR0
>>836
少子化の原因は経済不況だろうが
だから、設備投資を勧めて経済を振興すれば、短期的にも長期的にも少子化は改善する
それに、投資を教育に回せば一人当たりの生産性も上がり、少子化のマイナスをある程度
カバー出来る
高齢化に関しては、社会保障費を削減すれば良いだけの話だ

>>837
実質金利って知ってるか?
そういう事だ

842 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:15:56.79 ID:bAnmmRs/0
アメリカはもう衰退するしかないと思うよ。
日本はまだチャンスがあると思う。
円高だけど原油や原材料費は安く手に入ってるんだからメリットもある。
もし今1ドル100円だったら、ガソリン1リットルいくらなんだ?

843 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:18:33.67 ID:krU/BR5m0
今の円高でもしっかり対応出来るようなシステムを作るべき

将来、更なる円高なるかもしれないのに今からピーピー言ってたら簡単に潰れるぜ


844 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:18:57.90 ID:Ol1NoQX30
民主脳だと企業が海外移転しても
国内の企業の生産力は変わらず
雇用も維持されて
税収もそのまま
なんだろうなぁ

845 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:20:17.92 ID:imYYUp9g0
海外、海外と言ってますが日本国より治安がよく平和な国があるのでしょうか。

846 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:21:08.88 ID:gVfiXuFZ0
>>841
お札刷ることで実質金利も下がってるが?

おまえほんとデタラメばかり。

847 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:22:22.56 ID:NjOlZKH90
愛知県なんて中小企業の7割が海外移転が加速すると答えてるぞ。
でも、中小だからノウハウがないし移転リスクも抱えられず、移転できないらしい。
あとは潰れるだけか。

848 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:22:35.09 ID:2/MsIugR0
>>846
下がってない
インフレ率は減少傾向だろうが
実際の統計をちゃんと見たのか?見てないだろう
憶測で物を言うんじゃない

849 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:25:18.05 ID:L2GZ411A0
海外移転の理由が本当に円高だけなのかと

850 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:26:55.94 ID:2/MsIugR0
>>849
円高以前に労働賃金が違い過ぎるからな
正直、円高よりもそっちが大きい
勿論、円高の影響も大きいが、元から労働賃金の関係で海外移転は進行中だった

851 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:27:11.96 ID:gVfiXuFZ0
>>848
典型的な算数できない馬鹿だな。
お札刷らなきゃ完全にアメリカはデフレだったっての。

852 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:29:28.04 ID:2/MsIugR0
>>851
俺は「実質金利で見て、米国債は利下げしたとは言えない」という主旨の主張をしただけだが
何故、アメリカがデフレかどうかの話になってるんだ?
お前、頭がおかしいのか?

853 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:30:22.92 ID:zPlWPHct0
>>839
円では売らないって言うだけで良いんじゃね?
もしくは売値を馬鹿高くする。

ドルなら1ドルでも円なら1億とか


>相手国が自国の通貨を増刷して買い叩くだけだ
中国やアメリカみたいにこれをやれば良いんじゃね?



854 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:30:23.51 ID:gVfiXuFZ0
>>852
だからおまえのは似非経済学つってんだろ。数学的裏づけが一切ない。

855 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:32:07.00 ID:4QRMZ8QyO
>>845
安全な水がいつでも飲める国もなかなか無い

856 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:33:41.50 ID:IYDpVKHx0
さ、出て行く時間だぞ?経団連加入企業とその奴隷どもw
いつになったら出て行くのかとやきもきしていたが、これで出て行けるだろ?


857 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:33:50.51 ID:2/MsIugR0
>>853
良くてジャパン・パッシング。最悪戦争コースだな
国際経済、というか商売ってのは信用と、公正な取引が第一だから
あんまり他人や他国を舐めた真似していると、経済破綻するしか無くなるからな
要するに、そういう所が朝三暮四の猿の浅知恵って事だ

>>854
じゃあ、お前が数学的裏付けで俺の間違いを指摘してみてくれ

858 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:33:59.02 ID:zU4ypXoV0
海外に移転しても、だまされるのがオチ。

859 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:36:06.38 ID:gVfiXuFZ0
>>857
お札を刷れば円安、インフレになる。

ならなければ無税国家の誕生。この大原則を否定する奴は数学ができない馬鹿。

860 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:36:06.78 ID:CIXl7qgB0
>>18
アホかお前
今残ってる社員(下っ端はアウトだが)食わすための苦渋の選択だろうが

861 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:37:17.25 ID:IBYJE/9r0
>>803
> 安いからって海外製品に手を出さないようにしようよ。

まさにこの考え方が関税なんだけどね。
前原がいうTPPで経済が復興するってのがめちゃくちゃなんだよね。

862 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:38:20.92 ID:IYDpVKHx0
大好きな中国に出て行ってクルマ作りますから。
ものづくりは海外でも出来ます(キリッ)
ですよね〜〜〜〜www
どこに行っても現地民にデモや暴動の略奪対象に真っ先にされるね。


863 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:38:24.27 ID:Cu4lPLDd0
為替だけじゃねぇだろ? 高賃金体質の右下がり需要の国家なんてこんなもんだろ?
7割残るのが不思議なぐらいだ。


864 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:39:00.40 ID:2/MsIugR0
>>859
別に、円安インフレにならんとは言ってないじゃないか
「短期的には貨幣錯覚でなる」と言っただろう?
基本的に貨幣需要が無いから、すぐに円高デフレ傾向に戻るだけだ
ああ、ちゃんと限界を超えて増刷すればハイパーインフレになって国家財政は
きちんと破綻するから、心配するな

865 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:39:11.57 ID:2sJ5FskW0
>>863
会社の社長も海外で生活したくないんじゃね?

866 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:41:03.95 ID:lW29LS6u0
民族大移動の時代だな

867 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:43:47.07 ID:2/MsIugR0
もう良いか
数学的裏付けと言われてバーナンキの背理法(笑)を出すだけだったし
所詮インタゲ厨などこんなもんだろうな

868 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:44:16.41 ID:gVfiXuFZ0
ID:2/MsIugR0 ←やっぱりこいつハイパーインフレ厨だった。典型的な算数できないアホ。

869 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:44:39.84 ID:/WQ6E0e9O
何がなんでも円を刷らせない圧力があるとしか思えない

870 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:46:38.63 ID:u4u6d9oU0
日本に引きこもるニート企業はいらん

871 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:49:23.89 ID:gyVbksny0
日銀総裁を変えないと・・・ミンス肝いりが全て仇になった

872 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:50:18.65 ID:/WQ6E0e9O
円を世界化するくらい刷ればいいじゃん

873 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:51:07.74 ID:gyVbksny0
就職口もガンガン無くなってるよ。今年も就職は厳しい状況になりそうだ

874 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:52:24.90 ID:oTSQQfX10
治安だけでいえば、ニュージーも日本以上かもしれない

875 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 09:53:45.30 ID:a2cLtHz60
>>1
もう早く出て行ってくれ
お前らを食わせるために働いてるわけじゃない
為替介入で日本は借金漬けだ

876 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:04:26.40 ID:zPlWPHct0
>>874
人口密度的に人が居ないだけって事は無いよね?

毒蛇が人を襲っても犯罪じゃないし
オーストラリアはやたら強力な毒蛇毒虫の宝庫だった気がするw



877 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:05:32.29 ID:s3veYdjD0
また与謝野バカ大臣が何かいったらしいな
必死に円高を維持しようとするには
何か裏がありそうだ


878 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:07:00.17 ID:xSH00Pbi0
この円の強さなのに
円刷るどころか
緊縮で増税だからなw
馬鹿としか思えないよ
こういうスレにはアホな工作員が
必ず一人だけw枠しな
IPとられてるのもしらないでw

879 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:08:37.37 ID:0sWrI3l40
インフレ、デフレって心の問題だと思うんだけど、明日が今日より良い日だって思えば物は高くなるんだろうし、その逆もね。
時がくれば反転するよ。
デフレに陥ったのは日本だけだと思ってる人いるけど大恐慌の時のアメリカもデフレだから、金を刷ればデフレ克服するならアメリカもデフレの時にやってたはずだよね、馬鹿じゃないんだから。
円安は日本の国益だけど、政府と中央銀行がやるべきなのは、規制緩和による経済促進、為替介入とかはやんないほうがいいね。
為替も株価も国力を元にした波なんだから。
綺麗で効率的な市場を提供するだけでいいよ。

880 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:09:24.91 ID:IwN+rCj40
日本の産業空洞化、韓国移転で民団にデカイ顔ができるお

881 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:09:47.25 ID:5aHAviTL0
今から移転してもボロボロにされて帰ってくるだけ。

政府は片道旅券の発行にしろ!
負け犬の入国拒否だ。


882 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:12:15.33 ID:IBYJE/9r0
>>878
市場から数少ない円を税金でかき集めたら

さらに価値が高まるんだけどねw

普通に考えて、追加発行(復興債を日銀に買わせる)して公共事業に使うのが正解。

883 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:21:08.67 ID:q2jPwObD0

これて、簡単に輸出企業は全体の1割しか無いとか言うけど。
ちょっと冷静に考えたほうがよくね?
色んなとこに波及して影響受けると思うぞ?
そりゃ輸出する会社は少なくて当たり前だろ?
だってその輸出する製品を作るのが、国内の各中小やら内需の生産になってるんだから。
輸出企業が無くなったら、ジリ貧の日本経済まっしぐらだろ。
強烈なガラパゴス化が始まるぞ


884 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:22:14.72 ID:adzPhGAr0
生き残りたければ管理職以下は全員切って海外に本社と工場を移転
一から現地で社員雇いなおして教育ぐらいしないとダメな時代の到来

885 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:35:57.72 ID:adzPhGAr0
生産業や技術を持つ企業は海外に本社を移転し、国内にはごく一部を除いて工場を残さない
モノづくり立国などと言う称号は早晩姿を消し、働き口を失った人々は海外への移住を余儀なくされる
同時に年金、保険制度の破たんが発生、行政機構も外務、防衛を除いて人員、給与の削減をすることになる
また、生活保護制度も廃止されるため、年金廃止と併せて餓死者が急増
健康保険制度の破たんとともに病院は次々閉鎖され廃墟となる
医療従事者も海外への移住を余儀なくされる

最終的に人口は4千万人程度に数を減らし、農業と観光、内需系産業だけで細々と暮らす国になる
その一方で返済しきれない借金、原発処理などが重くのしかかり人々や子供たちは数百年続く苦しみを背負う事となる
気が付けば子供たちを海外へ脱出させることが親の唯一の希望となるが、大量の日本人移民が押し寄せたことにより世界的に反発が発生
行き場を失った日本人は次第に追いつめられてゆくことになる

886 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:43:17.53 ID:/WQ6E0e9O
つまり先にシナリオがあると
その為には円高が必要だと

887 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:45:00.64 ID:ONeNAEjM0
民主になってから空洞化不況まっしぐらだよな

888 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:50:34.84 ID:qQl3qIHUP
>>172
そいつは違う気がするな
EUにはイスラム教徒が多数派の国は加盟できていない

EUこそ土地・言語・民族に対する縛りが薄い
グローバル化そのものだが
宗教に関する縛りは近年きつくなっている

国家=近代の仕組み
宗教=現代の仕組み

だろう

ラテン語が国際的に通用し、宗教で国際的団結が容易だった時代への回帰が
グローバル化なんだよ

889 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:53:47.51 ID:xIi/Rr7U0
日本より経済が荒れてる海外へ行きたいのか?wwww

890 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:56:07.78 ID:AxIwR+Z20
てゆーか早く出ていけ。国内にしがみついてるのは勇気ないだけだと思う。

891 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 10:57:22.48 ID:EBEyXyQw0
無職が恥ずかしくない時代が来るってこと?

892 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:00:07.58 ID:g/mnNnhA0
円高以前に、少子高齢化で日本国内の需要は減り続けるわけで
企業の国外移転の動きは規定路線だったじゃん

最近の円高はそれを加速させたというか
国外移転したい企業に裏切り者と呼ばれない、いい口実を与えたというか

893 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:01:26.99 ID:xFnGx1bw0
民主党としては派遣禁止で企業を外へ追い出す予定だったけど、円高という理由で前倒しできたわけだw

894 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:05:23.58 ID:6ZBb3bs10
地方の仕事って

製造業と公共企業しかねえのに

どっちも全否定した民主党政権

民主党に投票した馬鹿は死ねばいいよ

895 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:11:37.98 ID:B+LgNqsm0
中国が金刷りまくって円買ってるんだろ
で中国移転歓迎しますってところだろう

896 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:15:04.54 ID:xIi/Rr7U0
製造業も数が多すぎたからな
日本の規模にあったリストラが企業レベルで行われるってだけ
日本でやっていけない企業から脱落していく
脱落したメーカーは日本のブランドを名乗っちゃダメだよ

897 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:17:02.02 ID:xSH00Pbi0
>>892
輸出産業に内需も少子化も関係ないよ
国内に物売るわけじゃないんだからさ
それはデフレの話だよね
円高とはまた別
普通通貨が強い国はサブプラのときみたい
インフレになるしな
でも日本はならない今の日本の経済事情は
あまりに作為的で市場が自然に作って物ではないんだよ
米国の格付け会社が日本の円建て資産を低く評価するのは
なるたけ他に買わせない為だし日本企業の株価を上げないためだな
今中国が欧州企業を買いあさってるように
将来的に日本の企業に内外から影響を行使するため
海外移転すれば嫌でも会社内に外人は増えるし
株主も半分外人になったらもう後の祭りだな
そうなる前に円は大暴落して日本企業の株も格安になる
上で書いてるみたいに日本人が海外移住することはない
中国人に全部買われるね水資源から土地から技術から女から
男まで

898 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:18:31.23 ID:QOD9zVqS0
日本は通貨が市場の価値に対して少なすぎである。お金が不足である。米国はリーマンショック
いらい3倍に増加しているが、日本は1,2倍しか造幣していない。これでは円高になるしデフレになるのはあたりまえ。
日銀の経済政策がいかに無策で無能力か呆れてしまう。通貨のグローバル化がはかられていない。通貨安競争をしている現在
日本だけ通貨の信認が得られないといって白川総裁は無策を続けている。これ以上通貨の信認を高めて日本経済を潰してどうするつもりか。
不景気は日本銀行の白川総裁では永久に解決できない。

899 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:19:43.15 ID:7sjCAW3P0
だってそれ狙ってるんだろ?で、なぜかそこで韓国が出てくる

900 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:22:17.34 ID:m/kruk6/P
マスゴミと民主、売国野郎の勝利か

901 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:22:24.35 ID:dXBYhSGz0
人口減で景気が良くなるなんて言ってる頭の悪い奴が一部存在するが(三橋とか)
地方はその労働人口減少時代に既に突入しているんだよね

んで、その地方は明らかに需要が減少してて明らかに都市部より不景気
都会はまだ人口流入してるから良いけど
地方は外部から需要持ってこないともうどうにもならん

円高の所為で公共事業増やせる様な税収増は無いし、
復興需要がある東北周辺は兎も角、他はもう永遠の不況を受け入れるしかない

902 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:23:21.41 ID:xSH00Pbi0
10年後くらいにはどらえもんの
ドラえもんいない世界が国内でも日常的になってるだろうな
金持ち中国人はジャイアンで社長
スネオ部長は在日韓国人と韓国人
ノビタ奴隷社員は日本人
しょうがないよ


903 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:24:53.11 ID:FxEH/NmbP
ガラパゴスに篭っていた日本企業のグローバル化、いいね

904 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:25:34.92 ID:xIi/Rr7U0
>>898
アメリカのポカに合わせて日本が金を刷る必要ないだろ
同様に、ギリシャのポカに合わせて日本は金を刷る必要もない
なんで他国の失策の尻ぬぐいを日本がしなきゃならんのだ?

905 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:28:09.20 ID:/v1zmWvT0
>>899
何故かも何も、韓国は今ウォン安インフレで、日本の真逆でうまく回しているからな。
日本が円安になると一番困る国だ。

906 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:28:43.65 ID:xSH00Pbi0
>>904
日本は日本のために金を使うのよ
日本が金を使わないってことはアメリカのためになること

最近の経済事情でおなじ敗戦国のドイツが
ユーロを堅持したい理由が
分かった人も多いんじゃないかな
日本は終わってる
ユーロを馬鹿にしてた人たちは
今どう思ってるんだろう


907 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:29:48.33 ID:YWjEkoZr0
【自動車】日産、2015年めどに日本製部品を16%に半減 円高で現調加速[11/08/29]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1314584947/

908 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:31:45.90 ID:7sjCAW3P0
>>905

ウォン安とかいっても東南アジアの方がはるかにコストが低くて、
労働市場も安定しているのだが。

909 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:35:05.51 ID:xSH00Pbi0
最悪特亜じゃなければ人じゃない世界だな
中国人は神
在日が人
日本人は奴隷

もうなってるところはそうなってるかもな


910 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:36:06.59 ID:sUAN+KAH0
ネトウヨが韓流デモとかで遊んでる間に日本が終わってしまったなwwww

911 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:38:37.42 ID:f7cX4VP50
まあ、残って作っても赤字で潰れちゃ元も子もねえからな。
海外に出てやってけれる甲斐性のある会社は多国籍を目指せや。

その力が無いところは、粛々と解散しなさい。

912 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:39:18.72 ID:gweu9xq20
製造業の従事者数は全体の2割を切っています。昔の農業と同じ流れです。
いつまでも製造業に拘っているのがおかしいのです。

913 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:41:23.57 ID:DrTZAgiZ0
なんだかんだと言っても日本は内需が強いからなぁ・・・
「輸出産業の下請けや孫請けの製造業が内需にはいってるだけだ」なんて暴論を展開する人もいるけど、内需に占める製造業の割合は2006年の時点で21%しかない。
しかもその21%の製造業の中にはコンビニやスーパーの弁当や惣菜、お菓子やジュースなんかを作る製造業から家具や畳を作る製造業まで含まれている。

914 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:41:24.46 ID:xSH00Pbi0
パチンコ産業は保護し続けるけど
輸出業は特亜に技術盗ませて仕事与えるために
海外に流出させる
日本の政治は日本人のためにはない
どっちの政党もおなじこと

915 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:41:56.62 ID:lsCnEr/40

 これからは、北米でのモノ作りが割安だそうだ。
お前らの敵もチャンころから、アメちゃんに昇格だなww


916 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:43:37.38 ID:xSH00Pbi0
>>915
中国やアジアで使うお箸とかアメリカで
作ってるらしいねw
ドル安最高だな


917 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:45:05.12 ID:DrTZAgiZ0
>>905
韓国の新聞によるとiPhone4の中身の35%が日本製の部品でサムスンのスマートフォンの中身の50%近くが日本製の部品らしいよ。
円高ウォン安のせいかサムスングループ全体で考えると去年よりも借入金が30%以上も増加して17兆円ほどの借金を抱える企業体になってるそうだ。

918 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:45:20.10 ID:uBnOhihG0
民主大勝利

919 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:46:45.10 ID:xSH00Pbi0
>>917
で3割が海外移転かw
もうちょっとで100%日本は関係なくなるねw

920 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:47:28.98 ID:9iBLQ9Oz0
うん企業というのはそういうものだ
止めないいってらっしゃい

921 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:49:56.09 ID:2LV70Umt0
世界中の荷動きが活発になったらとタンカーを受注する海運会社と一緒で
今更円高だからと海外へ出て行っても間に合わないよ。

ここまで円高になって日本の政府がやっと本気を出した頃に出て行っても
これ以上の円高なんて有り得ないのは確かな事。
円高になる原因は、ヘッジファンドの仕業。
ヘッジファンドは、世界中の金融市場の弱いところに巨額の資金を投入して
腕力で相場を動かしている。いままでは、政府が弱かったから舐められただけのこと
強い相手には、喧嘩は売らない。それがヘッジファンド。

922 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:50:35.31 ID:ztIRroMD0
円高になっただけで潰れるような企業は日本にいらない

923 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:51:30.88 ID:cbmfmy5W0
>>18
それが企業の本質。
金儲けのためならなんでもする。人の不幸も金に換える
共産主義はそれがいやだった。どっちが正しいかな

924 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 11:55:58.42 ID:xSH00Pbi0
本当は日本って世界中から馬鹿にされてるんだよねw
「日本はいい国で日本人は親切だ」って言ってあげれば
奴隷でいてくれるからな

925 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:03:51.78 ID:+l2MDhI10
222

926 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:13:37.18 ID:NKy6Tq+H0
>>21
要するにハゲが悪いの?

927 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:14:39.99 ID:toUDflJE0
いろいろ行き詰りすぎ

928 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:15:32.65 ID:Uv6c5TuD0

 円高
 ↓ 
 輸出産業の海外に移転による空洞化、下請け 孫請け企業の閉鎖廃業。
 温暖化対策CO2削減で基幹産業(鉄鋼etc)も海外移転せざるを得なくなる。
 ↓
 第2次産業の一般労働者は雇用減と収入減で消費を控える。  
 ↓
 大衆消費が衰退し、日本全国 シャッター商店街。
 ↓
 大多数を占める一般労働者の収入減と失業増加で、さらに消費衰退。
 ↓
 所得税etc税収不足、生活保護費 大激増。
 ↓
 消費税UP                                 ← 今ココ
 ↓
 国内産業は壊滅状態。日本国中 あふれんばかりの失業者。 ← 代表選で 頭が一杯



※   ある日 突然、中国が日本国債を投売り          ← ココ とっても重要 
    ↓
    円安になっても、国内産業は再起不能 (商品開発、技術研究、優秀な人材は海外流出)
    ↓
    人民元高となった中国が日本を買い叩く          ← 「ハゲタカ」 鷲津口調




929 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:17:48.20 ID:bAnmmRs/0
ニートが多すぎるんだから、低賃金でも働けばいいのに。
親の脛をかじっていられるのも今のうちだけ。
民主が終わって自民になったら、年金も郵貯も消えてたりしてww

930 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:19:57.82 ID:Uv6c5TuD0



   14億 中国人 が豊かになれば、どこかの誰か (日本、アメリカ、ヨーロッパ) が貧しくなる。














931 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:20:39.24 ID:11wsfsSi0
>>272
リストラによる賃金低下もデフレの原因なんですけど。

932 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:22:09.80 ID:dXBYhSGz0
少なくとも円高で年金は終了するけどな
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110811ddm005010172000c.html

933 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:23:06.67 ID:VHI0HMri0
>>928
発行された国債の何%が中国が持ってるのか知ってて書いてるんだよね?w

934 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:25:09.57 ID:/WQ6E0e9O
公務員とみなし公務員ってのが多い

935 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:27:32.70 ID:81yJLW160
結局のところ昭和世代自慢の[奇跡の日本経済]とやらは
いまのサムスンやハイアールがそうであるように
単に日本人の人件費と通貨が欧米より安い
ことに頼っただけの快進撃だったってことだろ。

くだらん自慢話だった。

936 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:28:55.23 ID:Jcp4Bvf20
だいぶ前の同じような調査で4割ぐらいだったような記憶があるが。

937 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:30:59.15 ID:mBkZbzpD0
日銀副総裁「必ずしも円高は日本経済に打撃を与えない」
1 名前:名無しさん@涙目です。(福岡県) 2011/08/21(日) 15:36:38.95 ID:MqyFYUf+0
8月21日(ブルームバーグ):中国・北京を訪問中の日本銀行の山口広秀副総裁は
現地時間の21日午前、「第7回北京−東京フォーラム」のパネルディスカッションに参加し、
必ずしも円高は日本経済に打撃を与えない、と語った。
  山口副総裁は、現在の円の高騰については懸念していると述べる一方で、
円の上昇を緩やかにしたり、反転させたりするために、中央銀行が行動をとるかどうかについてはコメントしなかった。
  円ドル相場は19日のニューヨーク外国為替市場で、一時1ドル=75円95銭と戦後最高値を更新した。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aaaJcp3BBB5g

938 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:31:55.01 ID:Uv6c5TuD0


財政破綻と大騒ぎしてるけど、 もしも仮にIMFが入れば、真っ先に やられるのは、
公務員給与大幅カット&人員削減。
ちょうど、日本全部が夕張市みたいになる。

それに、貯めに貯め込んだ金庫の中の "諭吉さんの国際的値打ち" を損ねたくないから、
経団連 (大金持ち) と 霞ヶ関 (お役人) が必死になって、消費税UPを叫んでる。



 【 昔 】                    【 今 】

・大本営      ⇒    霞ヶ関エリート官僚、天下り 特殊 独立法人              
・大本営発表   ⇒    電通&テレビ局         
・軍属、軍閥   ⇒    経団連、 大企業労組 連合、 自治労、  


だから、消費税UPを 大本営発表。




939 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:32:37.80 ID:bBna6LxM0
3割が海外移転検討中で7割が決定済み 日本終了

940 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:34:04.43 ID:y0fv5jU40
円安にするにはTPP参加しかないんだよ

941 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:34:45.68 ID:GtxRTstg0
中「おせーよ!!」

942 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:37:06.33 ID:Uv6c5TuD0
>>933
>>928 発行された国債の何%が中国が持ってるのか知ってて書いてるんだよね?w


日本の金融機関にコッソリ潜り込んだ中国系が、どのくらい保有してるか? 
全く知りません・・・






943 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:37:09.49 ID:P6/lT2070
移転した企業は不買な


944 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:38:00.19 ID:dXBYhSGz0
円高信者は基本鎖国方向に向かいたくて仕方ない奴らなんだが、
経済復興を成し遂げたナチスですら失敗した自給自足化なんて
やろうとするほうがおかしい

輸入を制限し、農作物も工業製品も国内消費分は全部国内だけで
作る事を義務付けてもうまくいく筈はない

945 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:38:17.28 ID:NjOlZKH90
日本が円高対策すると
世界がこぞって批判するのって卑怯だわ。
皆好き勝手にやってて、何で日本だけ許可制なんだ?キレていいぐらい。

946 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:39:16.49 ID:jXVYOZTY0
政府が内需拡大の指針を示せば円高は最強の武器になるのに。

947 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:40:09.79 ID:TUSoazrl0
ガタガタ騒ぐな
仕方ない犠牲なんだよ

948 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:41:32.24 ID:dXBYhSGz0
>>946
人口減ってるのにどうやって外需無しで内需拡大すんの?
木材の国産化位しか内需拡大しそうな事無いんだがねえ

949 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:41:47.77 ID:uSvQiOpv0
一度タイなどに拠点を持ってしまうと、やめられなくなる。
何故って、タイは法人税は低いし相続税が無いんだよ。
下請け中小企業にとって、これほど願ったりかなったりの制度は無いだろう。

一度出て行くと、二度と日本の拠点を拡大しない。
タイで利益を留保しておく方が儲かるから。

950 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:42:26.16 ID:iXJzswYJ0
検討するだけじゃなくて早く出ていけよw

951 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:43:41.64 ID:TUSoazrl0
>>935
コロンブスの卵ってやつだろ
ハイアールやらサムスンやらが真似できてるので誰でも楽勝にできる事みたいに錯覚してるのだろうが
中国韓国と価格競争しなきゃいけない産業なんていつまでもしがみついてちゃいかんのだわ

952 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:49:51.81 ID:jXVYOZTY0
>>948
もし君に十二分なお金があっても買いたい物はないかい?
家族を十分養っていける収入があれば子供をもっと持ちたいって思わないかい?
自分がよく使う公共機関がもっと便利になったらうれしくないかい?


953 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:49:52.64 ID:VHI0HMri0
>>942
オカルト板池w

954 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:50:04.97 ID:Uv6c5TuD0


国債残高 900兆円と大騒ぎしてるけど、900兆円の諭吉さんが消えて無くなった訳じゃない。
どこかの " 誰 "かの金庫の中に貯め込んでる。

貯めに貯め込んだ "円" の国際的価値を落とすなんて、絶対にしたくない。
だから、庶民を犠牲にして消費税UP!



 【 昔 】          【 今 】
・大本営   ⇒  霞ヶ関エリート官僚、天下り 特殊 独立法人              
・大本営発表 ⇒  電通&テレビ局         
・軍属、軍閥 ⇒  経団連、連合、自治労、  











955 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:53:41.07 ID:kfVGdZyp0
移転した企業が当たり前に日本市場に残れると思うのがそもそも甘いんだといつ気づくんだろうな

956 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:53:56.54 ID:qQl3qIHUP
だからグローバル化が日本にとって不幸な事になるのは
宗教的に団結できる仲間がいないせいだろう

欧米は宗教的に団結心を深めて強くなっているのに
日本だけ孤立して相対的に弱くなった

日本式仏教も神道もアジア諸国との団結に役に立たない

個人的には共産主義か儒教が
アジア諸国との団結に良いと思うが
これらは日本国内での求心力に欠ける

957 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:55:40.38 ID:dXBYhSGz0
>>950
もう出て行ってるけどな

出てない企業だって準備してるだけだ
出るぞといえば明日出ていける、なんて事ある訳無いでしょ?
出て行くならどこに出て行くか検討しなきゃいけないし、準備も必要だ

958 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:56:19.60 ID:/WQ6E0e9O
円高を機にいろんな思想を盛ってるな


円を刷ればいいだけの話

959 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:57:54.25 ID:dXBYhSGz0
>>955
タイ産の日産マーチ、そんなに売れてないか?
http://www.news-postseven.com/archives/20110806_27627.html

960 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 12:58:24.28 ID:jXVYOZTY0
>>958
金融政策だけじゃ根本的解決にならないことをアメリカが証明してくれてるじゃないか。
失業率一向に改善してないよ。

961 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:01:55.19 ID:dXBYhSGz0
>>952
何で金のなる木が一家に一本ある事を前提にしとるん?

962 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:02:18.99 ID:/WQ6E0e9O
日本とアメリカは違うし
無策が有用ってわけではない

963 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:03:52.96 ID:/v1zmWvT0
>>959
納期の問題があるから、一概になんでもOKってわけじゃないけどな。

964 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:04:03.37 ID:gVfiXuFZ0
>>960
金融政策の威力をアメリカが証明したわけだが。

適切にお札を刷れば通貨安になるだけで、デフレにもならないし、ほとんどインフレにもならないし、
国債も暴落もしないし、長期金利も上がらないし、株価も回復した。

あとは雇用の回復を待つだけ。リフレ派の筋書き通り進んでいる。

965 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:11:54.27 ID:Y/ej52Cc0
メイド イン ジャパンだから買ってもらえるものもあるのに
日本での生産無くしたらブランド価値もゼロになってもっと
厳しくなるのがわからないのかね。

まあ自分の時だけ良ければいい雇われ社長では10年20年後のことは
考えもしないだろうけど。

966 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:15:07.12 ID:jXVYOZTY0
>>961
一家に一本じゃなく普通は一国家に一本ですね。
EUと合衆国を比べれば線引きは少し曖昧になるけど。
普通政府は国家国民の繁栄を目指して施策するのだから
国民が安定した労働と収入を求めるのならその様にお金を作ればいいのでは?
民主主義国家を謳うのならGDPの構成は個人の最終消費支出の割合が増える方が幸福度はあがるよね。

967 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:22:11.97 ID:tUJSYUyg0
>>966
>個人の最終消費支出の割合が増える方が幸福度はあがるよね。

原則的にはそうだろうけど、貯蓄好きの国民性ならばそうではない。

968 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:22:43.38 ID:jXVYOZTY0
>>964
雇用の回復は誰が保証してくれるのでしょう。
リーマンショック以降でアメリカがしたのは金融負債の穴埋めの為の資金注入だけでした。
お陰で金融機関はソフトランディングを果たすことが出来ましたが
国民は飢えをしのぐ事が出来ましたか?屋根の下で暖かい布団にくるまる事が出来ましたか?
仕事をして収入を得たい。こんな普通の願いを叶えられないほど「お金」は偉いのですか?

969 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:26:40.94 ID:9gYHiSaGO
紙幣を刷るだけで解決するなら苦労しない。

970 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:30:58.47 ID:tWm9cuDd0
iphoneもps3も大画面テレビすら中国や台湾で組み立てられる
時代に日本じゃないと作れないものって少ないだろ。

となると、あとは工賃の安さがだけの問題になる。

971 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:35:28.70 ID:SfaZe8Rt0
各国の通貨を刷りまくる量的緩和措置で自国通貨安に誘導するのは、核兵器保有競争に似てるなあ。同じ方法で対抗するしかない。

しかし、日本は莫大な国債残高があるから踏み切れないと他国に舐められているか、
踏み切ってもデフォルトになって自滅すると思われているのか。

いずれにしても大きな歴史的な分岐点だね。。


972 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:36:28.45 ID:ogUQKe0B0
>>6
インドは狂犬病が怖いな・・
仏教圏だから動物を殺さないので
街中に野良牛やら野良犬が・・



973 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:36:51.77 ID:cgziiTmv0
>>31
アメリカのように著作権ゴロ・特許ゴロ・知的財産ゴロを生業にします

974 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:38:15.07 ID:tUJSYUyg0
>>971
日本はもうバブルの後始末は終わってる。

各国はこれからだわな。

975 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:40:32.66 ID:dXBYhSGz0
>>969
解決するかどうかは兎も角
金融緩和しなきゃいかんだろう

976 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:41:47.47 ID:YlxjmqJ80
いい加減に円を刷ろうぜ
今は国内で頑張ってるトヨタが独り負けと言われるなんて狂ってるよ

977 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:46:47.75 ID:uJLsRM8N0
新たな産業の始まりさ

978 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:48:33.86 ID:KA1F6sM30
>>973
「コミュ障だから」を受けたら、司法で勝てるわけがないわな

979 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:51:56.12 ID:8lU/kOnW0
>>974
バブルの後始末はないけど、国民の資産が吹き飛ぶ額の国債を考えながら、通貨安やインフレターゲットしないと、国内製造業が滅んで、国債もダメになるよ。

かなり厳しい舵取りだけど。

980 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:57:39.93 ID:NgH8hijj0
出て行った企業は不買運動

コレが必要

981 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 13:59:50.95 ID:xSH00Pbi0
>>980
それはあめりに視野狭窄で盲目的だよ
日本人がまずやらなきゃいけないことは
パチンコを潰すこと

982 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:01:23.76 ID:WEET5o+00
あーあ

983 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:02:11.07 ID:YDuezi8+0
日本には、もう派遣すらいらない超失業時代の到来だな。
ミンスはこういう状況でも仲間うちのケンカに明け暮れてるクズだ。

984 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:03:57.84 ID:NLy2NzxrP
>>983
徹底的に円高促進させたのは民主党だぞ

こういう状況でも、じゃない。こういう状況にしてやったからこそケンカに没頭できてるんだろ

985 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:18:23.12 ID:L5cm64cV0
売国企業として入国拒否しろ

986 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:31:26.36 ID:huew2ufP0
反原発のせいで日本終わったな

987 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:40:32.90 ID:ujM77qiM0
これでもまだ民主を支持してる15%くらいの奴は何考えてんだ?
日教組なら生き残れるかもしれんが、基本的に日本全滅するのに。

988 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:41:54.64 ID:QmX5Ges60
自民でも変わらねえだろ

989 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:44:46.75 ID:sKNVpdy70
今の日本に一番大切なのは日本の将来を見据えた経済戦略を
練り上げて実行する能力のある政党に政権の座につかせること。
経済政策通の首相以外は糞。

990 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:46:42.89 ID:KyU5FF7M0
円高になると不景気になるのなら
今までずっと円高で来てるのに経済成長してきた理由が分からない

991 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:47:56.25 ID:gVfiXuFZ0
>>990
デフレのせいでずっと経済は縮小してたんだが。

992 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:51:10.72 ID:qjHkG+K9O
たった3割のはずが無い

993 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:53:26.86 ID:EwNwJcBj0
民主党による円高放置のツケが回ってきたな
これでも円高放置を報道しないんだから、TVっていらないですよね〜

994 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:54:50.94 ID:NjOlZKH90
>>992

>>847
こんな感じです。

995 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:54:54.98 ID:qHhowXZQO
野田が総理だから
円高放置
増税
決まりだ

海外移転早くした方がいいよ


996 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:57:59.12 ID:NjOlZKH90
100円の頃から、スーパーで売ってる輸入食材
全然値段下がってないから。1ドル100円でいい。

997 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 14:58:07.21 ID:9j58vSJR0
1000ならtotoBIGで今年6億ゲット

998 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 15:00:08.58 ID:RDi9NHsK0
いや、俺が1000ならtotoBIGの六億ゲット

999 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 15:00:39.70 ID:NjOlZKH90
ちょっとBIGあたってるか確認してみる。

1000 :名無しさん@12周年:2011/08/29(月) 15:04:20.06 ID:BsNJp7qO0
おわり

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

292 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)