5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発問題】吉田所長「大きな失敗」復水器停止知らず…政府事故調

1 :帰社倶楽部φ ★:2011/09/08(木) 11:41:11.39 ID:???0
福島第一原子力発電所の事故で、東京電力のシビアアクシデント(過酷事故)に対する備えの
甘さが現場の混乱を招き、初期対応の遅れにつながったことが、政府の事故調査・検証委員会
の調査で明らかになりつつある 

全電源喪失で、ベントのための弁を開けなくなったため、バッテリーやコンプレッサー(空気圧縮機)
を探したが、現場では備蓄状況さえ把握しておらず、調達に手間取った。
こうしたことから1号機の原子炉への淡水注入が始まったのは電源喪失から約14時間後の12日午前5時46分。
ベントについても、吉田昌郎所長(56)が1号機のベントの準備を指示してから、同日午後2時頃、
ベントにこぎ着けるまで約14時間を要した。「全交流電源が喪失するという想定外の
シビアアクシデントに愕然(がくぜん)とした」。事故調のヒアリングに対し、ある東電社員はこう語ったという。

事故調の調査では、現場で指揮を執っていた吉田所長が1号機の非常用復水器(IC)停止を把握して
いなかったことも判明した。
運転員は、ICが作動すると発生する蒸気の噴き出しが確認できなかったため、IC内の冷却水が失われた
可能性があると判断。空だきによる配管の破断を避けようと、11日午後6時半頃から約3時間、
ICの運転を停止した。
ICの停止は炉の状態を急速に悪化させる。東電が5月に公表した解析結果では、ICが電源喪失後に
停止したと仮定した場合、11日午後6時40分頃には燃料の損傷が始まったと試算している。

吉田所長は把握漏れについて、「大きな失敗だった」と話したという。

(2011年9月8日11時27分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20110908-OYT1T00268.htm

2 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:42:31.52 ID:KMJGZrD00
吉田所長にも東電の隠蔽体質は染みこんでいるよね。

3 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:42:57.52 ID:PSiLzWCi0
>>1
ミンスがまた責任逃れw

4 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:43:26.34 ID:zEBHA77d0
政府の事故調査委員会が結論出す前に 東電に言って言わないの世界に引き込む狙いがあるんだろう

枝のも 自己保身に走り出した。

5 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:44:36.43 ID:vuTLXVN30
管の視察のために一旦全電源落としたら復旧できなくなったでござるの巻

6 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:45:08.28 ID:8LPBpuMb0
緊急対応は事業者の責任が大きいのは明らか。

7 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:45:18.44 ID:432XvIsx0
大人災だな、やっぱり

8 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:45:31.25 ID:Zmz0T8dI0
でもボーナスは満額頂きます

9 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:45:38.40 ID:kvuH+Sot0
アホ菅の視察パフォーマンスでベント開放がおくれました、って
はっきり言えば良いのにね

10 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:46:04.11 ID:ksw59zko0
石棺もしてないうちから責任追及とかw

11 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/09/08(木) 11:46:37.44 ID:dS/1rPRF0
命令を無視したから
そう言っておけ!と
政府に脅されました。

12 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:47:02.45 ID:l+cnPIf60
【原発問題】IAEA福島事故検証作業部会、海水注入や格納容器のベントに介入を繰り返した菅首相を批判
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1308685172/

13 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:47:06.47 ID:8fqAELfD0
>>1
吉田所長さん?
重大な失敗は、あと幾つ隠しているのですか?ww

14 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:47:24.63 ID:5k5gahj80
また糞自民の犯罪か


15 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:47:58.33 ID:Z694Rga/0
>>9
それは関係ない

16 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:48:57.24 ID:5tnYhCu30
初めから人災は分かっていた。逃げる事ばっか考えてたんだろうな

17 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:49:03.48 ID:JTMQzHZ10
40年前に原発建てた時の政治家や東電幹部を絞るべきじゃね?
なんちゅうか、8回裏、15−0で負けている時に、ファウルフライ落球した途中出場の選手をフルボッコにしている感。

問題はそこじゃなく、はるか手前だろうとしか。

18 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:49:05.93 ID:5UtL8IZdO
ベタ褒めしてた原発村の青山涙目wwwwww

19 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:49:46.91 ID:GG3Tr8MP0
吉田さんは自分の非を認める人間だが、カス人間清水や勝俣は頭さげても、自分は悪くないと思ってるよね
実際は戦後最大の殺人鬼なのに

20 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:49:56.70 ID:1xENMuOI0
吉田に責任かぶせるつもりか(w

21 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:50:29.20 ID:y3HiTTjx0



           や っ ぱ り 、 “人 災”。




22 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:50:29.41 ID:EUFowTwk0
2号機だって3号機だって爆発してんじゃん

23 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:50:32.02 ID:Fs0XZ58C0
ミンスのトウデンガーまで読んだ

24 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:50:40.88 ID:oWhIZM0iO
真っ黒黒助

25 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:51:25.49 ID:MNkWLHTG0
エヴァンゲリオンですら、全交流電源消失のネルフ基地で
手動でEVAを起動するべく奮闘するシーンあるのに
(11話:静止した闇の中で)


原発施設で訓練やってないとは・・・

26 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:51:52.06 ID:lFd/qplB0
東電は何もいえねーよ
全部東電のせいで終わり
尖閣見て見ろ、保安員は機密情報でクビ
いやいやヒデー国に成ったもんだ

27 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:52:13.14 ID:Uu3JGUq20
>>10
石棺は完全なミスらしいぞ
あれをやった為に数百年あの状況を変えられないと
然もコンクリートの隙間から放射性物質は飛散するしと

28 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:52:46.64 ID:ABkV9V2U0
>>1
ベントまで14時間もかかっている。
ベントの手順さえもわからず時間がかかったそうだ。
これ見ても完全に東電のミスなのに、菅のせいにしようとしてた自民党は
最低だよな。

自民党の原発政策の失敗のせいで、事故を起したから、
責任逃れのために、菅の視察のせいにしようとした。

一方、事故の対応を誤った吉田所長をマスコミはヒーロー扱い。

原子力ムラや自民党がいかに腐っているかよくわかるな

29 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:53:08.25 ID:CKlKKzy80
これか、うやむやになってたけど
手動で止めたってのは本当だったんだな

みんな古い原子炉だからいかん新しい原子炉だったらよかったとか言ってたけど
1号機は古い原子炉だからこそ電源喪失しても働く非常用復水器がついてたんだよね
それを手動で止めちゃって立ってんだから

30 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:53:08.59 ID:CeH4tGr00
>>1
ミンス痘のトウデンガー、ヨシダガー、始まりました。

31 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:53:19.28 ID:8fqAELfD0
吉田に罪を被せるも何も
事故を起こしたのだから責任は取るのは当たり前だろ?

32 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:53:33.35 ID:jyBS/SVV0
>>15
なぜそれが関係ないと言い切れるオヌシの頭はハトホッポ

33 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:53:33.65 ID:nk7EAV6G0
吉田所長に責任おっ被せてトンヅラとは
てか新政権が出来た直後なんて狙いすぎだろ

誰が悪いかマスコミにぺらぺら喋って福島が止まるのかよ
ストロンチウム被って復興復興タコ踊りしてるあの住民どもどうすんだよ

34 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:53:41.49 ID:PSiLzWCi0
>>27
数百年もコンクリートもたないしな

35 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:53:57.19 ID:AD1dIhXz0
>>25
あいつら軍隊だろ
真剣さが違うわ

36 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:54:04.59 ID:0PIAYMHt0
失敗を失敗と認めるには勇気が必要だ
それがなければ真実と教訓が残らない

37 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:54:13.02 ID:Cb957BaG0
吉田って最低なんだな

38 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:54:32.33 ID:111xaU8y0

すべて自民党が悪い



39 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:55:01.33 ID:JiPbZ5Yk0
菅総理の英雄的活躍でオマエラ救われた

菅が東電に乗り込んで清水を怒鳴りあげなかったら、全6基の原発がすべて爆発!
いまごろ関東・東北は死の町。
おまえら子孫残せなかった。ま、どっちみち無職でワープアで一生道程君では残せないがwwwww。




>読売新聞のインタビューで枝野幸男前官房長官は7日、東京電力福島第一原子力発電所事故後の3月15日未明、東電の清水正孝社長(当時)と電話で話した際、作業員を同原発から全面撤退させたい、との意向を伝えられたと語った。

 菅前首相はこの後、清水氏を首相官邸に呼んで問いただしたが、清水氏は今後の対応について明言しなかったという。

 このため、菅氏は直後に東電本店に乗り込み「撤退などあり得ない」と幹部らに迫った。

 枝野氏は菅氏の対応について「菅内閣への評価はいろいろあり得るが、あの瞬間はあの人が首相で良かった」と評価した。

最終更新:9月8日(木)9時14分

読売新聞

40 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:55:13.42 ID:As4PrY0q0
>>1
よくやった!おかげで原発は綺麗サッパリ吹っ飛んだわけだな。
その働き賞賛にあたいする。

冬のボーナスは期待していいぞ!なに足らない分は値上げしてがっぽりいただくから心配するな。

41 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:55:15.24 ID:rQAVBs/D0
>>34
27はそんな意味で言ってんじゃないだろ

42 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:55:36.52 ID:J1vHXJtv0
人生にはいろいろな危機やチャンスがあるが、この所長は人生最大の分かれ道
で無能さを曝してしまった。もう使い道などない。さっさと首にして、この件でしがらみのない人間
にあと処理をさせればよいのに。

43 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:56:20.25 ID:LE+KaZB+0
事故調は責任どうのこうの関係ないっての
本当にこのスレ見てると馬鹿ばっか

44 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:58:08.02 ID:DzVLosec0
>>43
大丈夫だ
最後は菅に腹切ってもらうだけだから

皆は安心して真実を述べてくれたまえ

45 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:58:22.19 ID:xvWfOHSa0
また責任転嫁か

46 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:58:26.58 ID:Kd9cWKET0
どぜう内閣をよそに、東電と政府の泥仕合が始まった、どっちが勝っても国民は被害者

47 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:58:38.30 ID:UUclo51i0
>>23
黙ってろよミンスガー

48 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:59:15.23 ID:qyhywqrT0

    原発は絶対に安全です。


49 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:59:37.63 ID:CKlKKzy80
>運転員は、ICが作動すると発生する蒸気の噴き出しが確認できなかったため、IC内の冷却水が失われた
可能性があると判断。空だきによる配管の破断を避けようと、11日午後6時半頃から約3時間、
ICの運転を停止した。


これはどういうことなんだ
IC内の冷却水は失われてたんか?
運動員の判断は間違ってないのか?

50 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 11:59:38.60 ID:111xaU8y0
>>39
実にそのとおりだ

元寇では北条時宗が現れて、元軍撃退のあとこの世を去ったように

原発事故では、菅直人が東電の逃亡を許さず、最悪の事態を回避したのち、
総理の座を降りた

まさに日本は、八百万の神に守られた神の国だ

51 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:00:16.47 ID:e8stxjab0
>1
>全交流電源が喪失するという想定外の

全部消失、なんてバカみたいに判りやすい条件をか?w
シミュレートする場合に、一番思いつきやすい事例じゃねーか

想定外じゃなく、シミュレートした結果、対応策を講じるには
莫大な費用と多岐にわたるオペレーションが想定されて、
「無理ゲーwww」とかになったんだろ?

で、「んじゃ、想定外、って事にしときましょーw」にしたんだろうな




52 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:00:20.60 ID:8LPBpuMb0
全電源喪失を想定していない時点で詰んでいたんだよ。
どっちにしろ、よほどミラクルがなければ回避できなかった。
そういう意味でも人災。


53 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:00:22.86 ID:wVVaUKe/0
>>6
現場に必要なものを提供せず、
出鱈目な指示で混乱させ、
海水注入させなかった馬鹿民主


54 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:00:36.88 ID:+cTgwKJW0
つーか地震で配管が壊れてメルトダウンしたのに
電気があっても冷却できるわけねーし
だから11日に即効メルトダウンしたわけだし

55 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:02:05.62 ID:ldRo287j0
失敗だったでは済まないんだよこれは

56 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:02:37.51 ID:B5WxV9Xz0
こういう怠慢な奴ら(東電のあほら)になんとか罰を与えられないか
給与減額というのは当然として
ボーナスなんてまさか払って・・・

57 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:02:39.22 ID:tXQgLJFM0
想定云々以前の問題として本社の社員(現場の所長以下)が
現場の状況を把握できていなかったということが明らかになった
わけだが、6次とか7次の下請けに実際の仕事を丸投げして
施設をまわす方法自体が問われているんじゃない。

58 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:02:52.85 ID:8LPBpuMb0
>>53
備えてない時点で負け。

59 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:03:01.44 ID:wVVaUKe/0
>>52
消化用水を使って冷却は出来ていた。

そこに水(海水でも可)を補給させなかったのはのは馬鹿民主。

原発災害は民主党による人災だね。

60 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:03:42.46 ID:3E5krWvfO
要するに
「民主党は疫病チョン、百害あって一利なし」

61 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:03:57.11 ID:CvWhyUlL0
>運転員は、ICが作動すると発生する蒸気の噴き出しが確認できなかったため、IC内の冷却水が失われた
>可能性があると判断。空だきによる配管の破断を避けようと、11日午後6時半頃から約3時間、
>ICの運転を停止した。


配管断裂が怖くて停止させた運転員の判断自体は、正しかったの?

「蒸気が噴き出すはずなのに出なかった」
この原因は結局何なの

62 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:04:33.40 ID:99XmN+PI0
以前もあったけど、所長以下原発職員は勝手な判断で行動する・事後報告しないと
いうのが体質なんだろうな。組織としてまったく体をなしていない。

復水盆に還らず。

63 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:04:49.36 ID:+cTgwKJW0
東電 「大きな失敗」は全部ミンスのせいです


64 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:05:22.56 ID:wVVaUKe/0
>>59
対処方法があったのにやらなかった民主党による人災だよ。

なんで、嘘つき詐欺師の民主党をかばってるんだ?

日本国民を騙しまくってる詐欺師だぞ。
お前は害国人か?

65 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:05:54.74 ID:LjO/9H8D0
全ての責任を東電側に被せて原子力行政へのダメージを抑える、ってのが筋書きだろうな
そしたら、東電トップの首を何人か挿げ替えて、原燃みたいに名前だけ変えて幕引き、と

66 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:05:59.06 ID:BUepu6Do0
 遅れの最大の理由は、12日朝の菅直人首相の視察ではなく、電源喪失だった。東電は手作業に
よるベント開放に手間取ったのだ。この間に炉心溶融が進み、圧力や高熱で圧力容器や格納容器が
損傷し、「閉じ込め」機能が失われた可能性がある。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110409/dst11040908340010-n1.htm

◆視察と関係ない
 東京電力の広報担当者のコメント (応急措置である「ベント」の実施に時間がかかったのは)
福島第一原発の現場の放射線量が高かったから(ベント実施を)入念に検討したためだ。
ケーブルの仮設など準備作業に時間を要した。(ベントのタイミングと)首相の来訪は関係がない。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/news/CK2011032802000041.html

 だが東電がベント実施を政府に通報したのは、首相の視察終了後の8時半で、作業着手は9時4分。
排出には二つの弁を開く必要があるが、備え付けの空気圧縮ボンベの不調で一つが開かなかった上、
代替用の空気圧縮機の調達に約4時間を費やし、排出が行われたのは午後2時半だった。
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032701000673.html

【政治】「ベント」作業など初動の遅れに原子力安全委員長「首相が現地に行ったことで混乱があったとは承知していない」 
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1301303524/

菅首相の視察、初期対応に影響せず=原発事故で清水東電社長
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201104/2011041800528

67 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:07:22.19 ID:zKT0De550
>>32
あの偏向、捏造で謝罪すらしない
産経でさえ訂正してるんだがな

68 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:07:38.94 ID:wVVaUKe/0
>>62
はあ?

キチガイ民主党の出鱈目指示を無視した件の事をいってるのか(笑)

69 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:07:45.48 ID:ZWuhMEMa0
>>1
菅や枝野が
インタビューしているのはこれか。
全て東電に押し付けようとしているな。

しかし、菅や枝野がスピーディーのデータを公表せず
福嶋県民を被爆させた事実はかわらないからな。


70 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:07:53.28 ID:8Zi8w4iG0
東電「なにも把握できなかったのは想定外」

71 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:08:01.27 ID:CKlKKzy80
>>62
しかし現場は相当混乱してたみたいだしなぁ
管が乗り込んだのも、現場とうまく意思疎通ができなかったからだろ

政府がほったらかしにしておけば
東電任せかといわれるし
現実的にこれだけの重大事故に政府首脳が関わるのは当然の対応

もともとシビアアクシデントに備えて
各原発施設と政府との情報ラインを
つくっておかないとダメだな

72 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:08:02.64 ID:rJ4at5uH0
ベントが遅れたのは管のせいじゃない

東電の危機管理マニュアルに不備があったからだろ

73 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:08:25.01 ID:BUepu6Do0
福島第1原発:東電、水素爆発予測せず ベント手順書なし
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110817k0000m040142000c.html

 東京電力福島第1原発事故で、3月12日に起きた1号機の水素爆発について、政府の「事故調査・検証委員会」
(畑村洋太郎委員長)の聴取に対し、東電側が爆発前に予測できていなかったと証言していることが分かった。
長時間の全電源喪失時に格納容器を守るため実施するベント(排気)のマニュアル(手順書)がなかったことも判明。
このため、作業に手間取るなど、初期対応で混乱した様子が浮かび上がった。

(略)

 関係者によると、事故調に対し、東電側は原子炉や格納容器の状態に気を取られ、
水素が原子炉建屋内に充満して爆発する危険性を考えなかったという趣旨の発言をし、
「爆発前に予測できた人はいなかった」などと説明しているという。

 また、ベントについては、マニュアルがなかったため設計図などを参考にして作業手順などを検討。
全電源が喪失していたため作業に必要なバッテリーなどの機材を調達し始めたが、
型式などの連絡が不十分だったこともあり、多種多様な機材が運び込まれて、必要なものを選別する手間が生じた。

(略)

また、海江田万里経済産業相が12日午前6時50分、1号機の原子炉格納容器の圧力を下げるベントの
実施命令を出したことに、現場は「違和感が強く、意図的にぐずぐずしていると思われたら心外」と受け止めたという。

(略)

74 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:08:48.08 ID:PSiLzWCi0
「フクシマの英雄たち」が受賞 スペイン皇太子賞
http://www.excite.co.jp/News/world_g/20110908/Kyodo_OT_MN2011090801000130.html

75 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:09:16.83 ID:/9nKjSXZ0
原発が悪いんじゃなくて
運営してた奴らがアホだっただけなんじゃね

76 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:09:38.74 ID:kQb+DLCy0
何か必死で民主のせいにしようとしてるバカがいるな
どう考えても東電と自民のせいだからw

77 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:09:50.20 ID:7rG8kHd90
原子力安全委員会という名称からすると斑目が一番責任重いだろうな

78 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:09:50.35 ID:L2OJ4vgC0
そんなのは原子力災害対策特別措置法にもとづいて原子力災害対策本部を官邸の危機管理質に立ち上げていれば汚染はともかく住民の早期非難やSPEIIDIを活用できたはず。それをしなかったから官僚どもの情報隠蔽をゆるしたんだ。

と正論をいってみるてすとw

79 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:09:58.44 ID:wVVaUKe/0
>>67
国会で追及されてろくな回答してなかったのに?
いつ訂正したんだよw

80 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:10:00.65 ID:8LPBpuMb0
事業者にも国策として推進してきた歴代政府にもずぶずぶ官僚にも責任はあるだろ。
だからといって事業者の責任が免責されるわけじゃない。東電の責任は重い。

81 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:10:00.67 ID:JbctH/Ah0
数時間の蓄電源が残っている内にベント開放の判断はできなかったのかな。
8時間くらいだか持ったんじゃなかったけ? 
手動じゃ時間がかかるのも当然だよ。

82 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:10:30.65 ID:wgtlzOrK0
>>28
そうやってどちらかの所為にだけしようとするなよ、屑
どちらも、最低なんだよ、ボケ
うぜぇから死んでろ屑が

83 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:10:38.61 ID:B1MuANpm0
爆破弁(なぜか一発で変換できる)は成功(キリッ

>>58
その通り。
ただし官僚側の罪も問うべきだね。監督責任があるんだから。

84 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:10:42.52 ID:VEgA06pt0

えええええええええええええええええええええ?

菅の責任を英雄である吉田所長に押し付ける気か?

基地外丸出しだな民主党wwwwwwwwwwwwwwwwww



85 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:11:05.87 ID:mxUeKdg20
実態を早期に把握出来ず、非常時対策を進めていなかったのは東電の責任。
その指針を政策として施行出来て居なかったのは行政の責任。
天災から人災へと移行したのは行政の責任。

燃料の危険性を知りながら対策を行わず、提言すら無いのは
業界最大手、東電の責任は免れるものでは無い。
他地域の電力会社は東電に右に倣えが多いのだから。

86 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:11:27.60 ID:QMFwI2fr0
>>48
チェルノブイリから25年も経っているんだから、
現代の技術を持ってすれば仮に事故が起きても必ず対処できるよね。








と言っていた東電と政府

87 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:11:35.95 ID:8AXawxV90

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---.. 日本の歴史に悪名を刻む アル中 ペテン師の菅×東電の大バカ×原子力
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  安全不安院×原子力安全委員会デタラメ委員長=「大バカの4乗」の過失で
      ∩::::::::/        ヽヽ  福島原発事故の放射能被害をみすみす拡大させてしまった「人災」だぞ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:|  
     ||::::::::/     )  (.  .||  奴らは、地震後に原発の冷却機能が失われても、東電の金儲けを優先させて
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.| 海水冷却せずに放置していたようだな、全世界に醜態をさらす大馬鹿野郎どもだ
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' |  
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  | オレも原子力に詳しいから言わせてもらうが、冷却機能喪失状態で放置して
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .| 原子炉が危機的状況になってから海水注入しても、「焼け石に水」だぞ
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |    
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_  原子炉の冷却機能喪失後に 直ちに 海水注入しないと
 /  \_/\  ___/ /:::::::::::::  メルトダウンは防げんわな  大バカヤロー
   ::::::::::::::::::::::::|\   /  /:::::::::::::::::  オレの言うことが正しいことは、解析すれば明らかだわな


88 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:11:44.46 ID:Fi5YGKJZ0
無能すぎる。盗電の存在自体が犯罪。

89 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:11:51.10 ID:uFSRnHuj0
ってか民主党政権が続いてる限り真実なんて出てこないわなw
政府が事故調握ってるんだからやり放題

90 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:11:53.26 ID:K/9zMZfB0
政府、東電
目糞、鼻糞を笑う



91 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:11:54.37 ID:7prCb6iqP
こんなの最初に、

崖を削って原発建てた。
アメリカの設計図どおりに発電機を地下に置いた。(竜巻避け)

この時点でほぼ積んでるだろ

92 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:11:56.87 ID:C7VBuqYI0
レベル7


今日も、出てるよ(^^)

93 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:12:19.06 ID:vQ7hfb3y0
どう考えても東電のせいだからな
東電以外が3.11まで現場の状況を把握しているわけねーんだからw

94 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:12:31.22 ID:AIRfaE4o0
半藤一利が言ってたけど、想定外の問題が発生した時の想定を全然
していないのが日本人のDNAだってさ。戦争中の大本営参謀本部の
失敗から何も学んでないと言ってたな。

95 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:12:42.69 ID:wVVaUKe/0
>>81
その通り。
直ぐに必要な対策と対応を取っていれば爆発は確実に防げたね。

96 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:13:08.72 ID:0PIAYMHt0
>>43
しょうがないですよ
この板はシッパイダー01とセキニンガーZが
量産配備されているところですから

97 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:14:08.30 ID:hu5p1RY1O
米軍の支援を断らなければここまでひどくはならなかった
関係者は全員死刑にしろ

98 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:14:32.25 ID:6CjBvPiq0
緊急解放弁とか、遮断弁などは
全電源喪失しても、駆動用のエア源などは
エアタンクに確保しておくのが、石油・化学プラント設計の常識。

原子力の設計は、それ以下だと認識していたが
電源喪失くらいで、最終安全装置が動かないなんて
ただの設計ミス。

99 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:14:51.54 ID:8LPBpuMb0
>>83
そうそうみんなぬるま湯につかってたんだ。

津波の防波堤をすべての海岸線に敷設するのと違って、
原発はピンポイントに対策とりやすいからね、防げた人災。

100 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:14:56.01 ID:Ulgbl7/I0
突発的な事故で
停電で真っ暗やみの中パニックになったろうから
あまり簡単に現場の方の批判はしたくは無いが
今回の反省をかえりみるのであれば
机上だけのストレステストだけじゃなく
作業員を含めた人的なテストをやるべきだろ!

101 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:15:00.36 ID:RUy9F0yl0
菅がここまで無能なのも想定外

102 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:15:36.86 ID:wVVaUKe/0
>>93
キチガイ民主党支持者の朝鮮人かw

馬鹿民主が原発災害の主役であることは
明白なんだよ。

分かったら大好物の糞や人肉食ってこい。

103 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:17:40.83 ID:33zWyLZFO
菅>>>清水社長=官邸政府>>>経産省>ミンス議員>超えられぬ壁>>>英雄のライン>>吉田所長

104 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:17:54.82 ID:WYt3I/G1O
>>101
総理大臣、知事などの最高責任者の発狂についても明文化した方がいいよね。

105 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:17:56.54 ID:JbctH/Ah0
>>95
素人だからかも知れないが、そう思っちゃうよね。
そしてベントという、放射性物質の放出作業は一企業判断ではできっこない。

そうなると、震災直後予測で先回りして、ベント開放を直後にする判断を
委員会がして、東電に実行させれば良かったと思うんだけど。

106 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:18:08.43 ID:vQ7hfb3y0
>>97
> 米軍の支援を断らなければここまでひどくはならなかった
これ根拠ねーな、支援を申し出たアメリカすらそうは言ってない

107 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:18:47.09 ID:8LPBpuMb0
ベントできれば全てが解決したって話でもないだろうに。

108 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:19:00.21 ID:uTciFlUUO
本来なら吉田容疑者と表記されるべき。

109 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:19:43.43 ID:Y64LNO8r0
吉田所長は既に被曝という社会的制裁を自らに課しながら、日々最前線で闘っている事を全国民どころか全世界の人々が知っている。

他国から表彰される前にそろそろケジメ付けようや。なぁ勝俣よ。清水共々キッチリ謁見を申し込めよ。そして皇土を穢した罪を詫びて来い。

そうすれば、お前らが手にするべき最後の名誉は、いつの時代も陛下が賜わって下さるぞ。

それでこそ東電の最後の矜持が保たれ、国民もわずかだが納得がゆくものだ。

意味は分かるな。


110 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:20:31.25 ID:dceYh92PO
さっさと廃炉にしろ
それか国民全員の国外退去粘らせると永久に放射性物質の拡散、海洋汚染、内部被曝による健康被害が出て生き地獄になる


111 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:21:14.46 ID:stMctFcL0
所長を責めてやるなよ。
まがいなりにも命張ってんだからさ。
本人は多分もう命捨ててるだろう。

たとえ失敗しようが敬意を払うべき。


112 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:22:06.05 ID:ilNf2cL30
所長もミスはするわけです。
それで、ここまでなっちゃう原発はおそろしい。

113 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:22:08.25 ID:Fieupsak0
東電の対処をつまびらかにした所長は偉い。
はっきりしない政府や保安院、東電の上層部は最悪。

つまり、現場が無能な上層部をカバーすると言う日本的な組織の
特徴をはっきり映し出している。

感じたのはそんだけ。

114 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:22:32.54 ID:wVVaUKe/0
>>88
日本に寄生している犯罪朝鮮人の癖に何いってるんだw

馬鹿で無能な指揮官が指揮したから爆発したんだよ!
現場に任せ、必要なものを手配してれば、こんなになってない。

電源車だけでも何十台集まったか!
使えないのが70台くらいだ!

キチガイ民主党が原発災害の主犯なんだよw

115 :産業廃棄物:2011/09/08(木) 12:23:46.82 ID:Xmjcyuag0

災害対策に不備があると数年前からさんざん指摘されてたのにな・・・。

それを無視し続けた東電とそれを容認してた自民・・・。(´・ω・`)

116 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/08(木) 12:24:16.37 ID:zPRHU3zH0
つーか事故そのものの経緯の評価はされても、情報公開についての評価
は全くされないんだな。
明らかに政府・国の責任逃れじゃん。

117 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:24:52.80 ID:M/0huke10
>>106
たしか米軍が純水の提供を申し入れたのも3−4時間たってからだったと思ったけど。
それからばたばたやってもとっくに一号炉はメルトダウンしていた筈。
そもそも空母に積んである量ではとても足りなかっただろう。
どっちみち海水を使うことのなった。
問題はその前の段階で押さえられなかったこと。

118 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:25:11.50 ID:34t/T/7X0
>>107
出来うることを迅速にやれてれば政府への批判も少なかっただろうに
もたもたしてたから政府も同罪。

119 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:25:57.97 ID:/4QomBby0
>>51
ミッドウェイ演習と同じかつまり

120 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:25:58.65 ID:wVVaUKe/0
>>115
不備はあったが、出鱈目対応で爆発させたのは民主党だぞ。

原発災害は民主党による人災だ!


121 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:26:14.44 ID:pH2JCulQi
飛行機事故のような、過失を個人に負わせず、
全容を明らかにしてほしい。

122 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:26:42.63 ID:NHd0nDx+O
電力会社というのはちょっとした県より大きな組織で公務員以上に公務員的。普段は下請け任せなので細かいことは何も知らないのだろう。アメリカで川に緊急着水した機長は、普段から万が一の場合のことが頭にあったのだろう。

123 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:27:25.06 ID:PqEVQMsv0
所長の家族は無事なのか今すぐ確認しろ
ミンスが人質にとってる可能性大w

124 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:27:30.14 ID:gd+RAyDG0
吉田に国民栄誉賞をつってた枝野のコメまだ?

125 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:27:36.33 ID:/xa/nw5B0
完全に犯罪です。

完全に業務上過失致死傷罪です。

完全に業務上過失致死傷罪です。

完全に業務上過失致死傷罪です。

完全に業務上過失致死傷罪です。

完全に業務上過失致死傷罪です。

法の下の平等に従い、権力者であろうが、原子力村、政治家、官僚、東電社員等を情け容赦なく逮捕しましょう。

126 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:27:59.45 ID:nK3p3eFC0
お前らは一番大きな失敗は何だと思う?
俺は海水注入の中断だと思う

127 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:28:14.17 ID:fpNlbSQR0
もちろん東電は悪い
しかし当時の最高責任者は民主党の菅総理だろうが
まして現場のせいにするな馬鹿が

128 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/08(木) 12:28:35.33 ID:zPRHU3zH0
>>!26
菅が総理になったこと。

129 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:28:52.74 ID:8fqAELfD0
>>84
お前脳みそ腐っているんじゃねえの?

所長が吉田で無かったら、原発は爆発しなかった可能性が高い!

130 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:28:55.89 ID:oIR9MH7H0
菅は神。
1人で東電と戦った。1人で官僚と戦った。

海江田と比べてみろよ。経産省のいいなり。
野田は財務省の言いなり。
自民党は、官僚全体にまかせ切り。

官僚と戦ってる政治家ほど、ネガキャンされマスコミに叩かれる。
そして、馬鹿な国民が神を処刑する。
キリストの時代からそうだ。

131 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:29:18.17 ID:wVVaUKe/0
>>117
空母の水精製能力を甘く見すぎ。
そして圧倒的な補給力を持つのが米軍だ。
空輸し続ければ余裕でたりてたよ。


132 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:29:40.71 ID:neFWsnVb0
中国や、北朝鮮が攻めてこないというのも、日本人にとって原発事故と同じ。

133 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:29:53.92 ID:BPmT0BlA0
>>126
貧乏根性でおんぼろのポンコツを使い続けたことかな

134 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:30:11.06 ID:iKLZX4uUO
損壊と備えはそのままで、これ以上なく対応を適切にやってもダメだったんじゃねーの。
余震による津波警戒で作業も中断しまくってただろうしなあ。

135 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:30:24.40 ID:M/0huke10
>>117
でも海水仕様にもかなり決断に時間がかかった記憶があるから、
やっぱり米軍から貰って冷却水に使えば良かったかな。
少しでも時間が稼げた。
でもあの時点では決定打じゃない。
やっぱりその前の段階で何とか出来なかったのが運命の分かれ目か。


136 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:30:40.20 ID:rvmBS4Gx0
>>107
ベント成功でもフィルターがないから汚染物質が飛ぶw
だからそもそも東電に危機意識(備え)が足りない。
監督してた保安庁も無責任。

137 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:30:46.54 ID:c4NhjZ+90
武田邦彦教授は吉田所長をまったく評価していない。
ttp://www.youtube.com/watch?v=0nrem0faKVo&feature=related

138 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:30:50.73 ID:ABkV9V2U0
>>120
震度5までしか絶えられない原発を、原発利権のために日本全国に
つくりまくってきたのが自民党。
原発がなければ、福島の事故など100%起こっていない。

政党でいえば、自民党の責任。

民主はたまたま事故のとき与党だっただけだ。
撤退しようとした東電を止めたり、脱原発への道を切り開いたり、
菅はいい仕事をしていた。

139 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:31:36.25 ID:Sl4fOyZm0
管も悪いが、管だけが悪いわけではない。
関係者全員に連帯責任を負わせるべきだ。
すなわち、関係者全員に刑務所に入っていただく。
当然だ。

140 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:31:55.40 ID:fpNlbSQR0
つい最近の政府の発表
【若者の自殺が増えたのは、上原美優の自殺の後追いが原因】

>>130
菅は有効な支持を出すべき当時の最高責任者ですけど?
お前は最高責任者が支持を出さずに怒鳴りつけるだけなのが英雄なのか?
ちなみに、アメリカやフランスは、日本政府にすぐに援助を打診したが、
一切返答が無かったって言ってますけど?

141 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:32:09.33 ID:bVtJFCdy0
政府も後手ってるが、
常時給料もらって監督やら勉強やらしてた
保安員やら委員会やら何十年も何やってたんだよ。
天下り先に腰引けてビビってたんか?

そう言う機関が何十もあるんだろ。

142 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:32:12.56 ID:/4QomBby0
>>76
廃炉しとけ

143 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:32:41.88 ID:Ple8Drbi0
把握できなかった時点で東電が悪いっていってるやつら
肝心な事を忘れているぞ
地震後に現場確認に行った2人が津波にさらわれて死亡している事をだ

把握に行った人が事故で帰ってこないということで
現場に人を向かわせるなんて簡単にできなくなっていること気付けよ

144 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:32:43.07 ID:I73X8LFF0
>>130
枝野は自分のことしか考えていなかったしなw
フルアーマー枝野は裁かれるべき!

145 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:33:10.24 ID:6GFmvc9yO
東電工作員がわいとるww

146 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:33:15.40 ID:hSfNH+Ll0



そういやぁ青山とかいう自民の犬コメンテーターが必死でこの所長ageやってたよな。
「この方はオトコの中のオトコです(キリッ」とかw
致命的判断ミスと人災隠蔽の主犯じゃねーかよw






147 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:33:36.20 ID:kQ/7u4oY0
ICはやっぱりあったのか
取り外してしまってないとか、噂があったがあれって嘘ね

148 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:34:21.55 ID:Q9f6G4GQ0
菅さんを辞めさせてから言うな、この野郎

149 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:35:07.85 ID:M/0huke10
>>131
事故後3−5時間で圧力容器を溶かしてたんだよ、
間に合うわけがない。
一機のヘリでどれだけ運べると思ってるんだ。
日が暮れちまうよ。

150 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/08(木) 12:35:09.93 ID:zPRHU3zH0
ここで菅を持ち上げてる奴はなんなのw

151 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:35:10.50 ID:0pkkNXcQ0
吉田所長に責任を押し付ける臭いがプンプンするぜ

152 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:35:15.62 ID:s2HdcXUo0
「現場に任せとけ!」とか自民は言うが
おまえらの作った維持運営システムでは現場が努力してもこのざまだよ。


153 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:35:19.52 ID:vQ7hfb3y0
>>126
3.11以降大きな失敗はないな、失敗していないから現在も福一で作業が出来てる
逆にこれ以上の対応が出来ていたとしても大きな違いはなかっただろうな
まあ、上杉の言うように当初機能していた冷却機能を手動で止めた云々が本当ならそれが最大の問題だろうがw

154 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:35:20.38 ID:fpNlbSQR0
当時の最高責任者が、
あげくには現場の責任だと出だした。
まともな組織で働く人間なら、こんな指導者は、
知恵も無く責任逃れだけの糞馬鹿だとしかおもわんわ。
未だに菅や枝野の口先を信用している馬鹿は働けよ。

155 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:35:36.93 ID:0+pqtRoA0
>ID:fpNlbSQR0
事故調の調査の内容が出てきているだけなのに、アンタ頭大丈夫?


156 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:35:54.64 ID:/4QomBby0
とにかく延命使用継続許可した鳩山政権
つまり民主の責任
これだけは何をどうしても動かない

157 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:36:02.55 ID:6S578GqFO
未だに逮捕者ゼロ…
如何に東電と政治家がズブズブか…

158 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:36:07.17 ID:t/Mr7R+k0
【自画自賛】「ヘリ放水が感銘を与え米国が動いた」→事実は絶望的な気分になって動いたでした【馬鹿】
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1315446326/

【福島第一】 ボタンを押し間違うようなドジっ子さんに日本の未来が託されてます
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1315452416/

159 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:36:08.72 ID:8Bg9a8LM0
>>151
だよな。この人、この間までワンマンで本社の命令にそむいてまでも注水しつづけた英雄、
って絵じゃなかったっけ?

160 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:36:19.10 ID:qTF4nyCp0
責任を取る覚悟ができてる吉田所長はいいとして

問題は、そんな欠陥原発を認めた保安院と原安委

当時の大臣、事故時に右往左往した菅内閣を

どげんかせんといかん。

161 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:36:23.44 ID:Q3wdGgSJ0
原口が、手動で作業員が止めてたってこれのことか。

162 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:36:58.56 ID:VEgA06pt0


で?枝野の家族は今日本にいるの?



163 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:37:01.15 ID:rvmBS4Gx0
マーク1自体が欠陥品だったし、普段から原発の操業が杜撰だった。
本読んでみろよ、いつかは事故ってたのは明確だから。
菅は、対応はうまくはなかったんだろうが、
主犯じゃない。

164 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:37:35.52 ID:xOUE2Oi00
次矛盾点が出てきたら今度は勝手に止めた現場の作業員がヒーローになります

165 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:38:17.06 ID:hb09lw930
http://godmothers.cocolog-nifty.com/.shared/image.html?/photos/uncategorized/2011/05/20/screenclip1.png

166 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:38:21.23 ID:OKgCP7Vq0


 トカゲの尻尾切りの準備が始まりました。






167 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:39:07.18 ID:JbctH/Ah0
>>126 ベントしないと海水注入も無理だから、ベントの遅れかな。
つまり放射能放出の覚悟。菅直人の覚悟だな。

次は米国の協力要請を断った判断。もちろん物資ではなく放射能漏れ危機管理の頭脳。
MarkU設計者は水素爆発を予想していたからね。
窒素ガス注入まで、もしかしたら辿りついたかも知れない。

結果論だけどね。

168 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 12:39:19.32 ID:H0dKabvu0
>>135

       アメリカにはフクシマ第一の一号機とまったく同じ
        原子炉が23基稼働中

        テロで今回と同じように全電源喪失に備えた機材が
        空軍に準備されていてスグに送れる

        アメリカはフクシマ第一の一号機とまったく同じ原子炉を
   ∧∧   わざとメルトダウンさせる実験までやって 色々なデータがある
  ( =゚-゚)  
  .(∩∩)   当然水素爆発の対応までマニュアル化されてるハズ

169 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:39:27.51 ID:PqEVQMsv0
あれだけ大事な情報隠蔽しといて
今さら出てきた情報を信用するわけない

170 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:39:40.07 ID:Q3wdGgSJ0
作業員が現場で復水器停止して、吉田所長に報告しなかったか、報告を聞き漏らしたかってことかな?
何百人と働いている原発で、
あの状況で報告を全て把握するのは不可能だろ?

171 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:40:22.57 ID:s2HdcXUo0
これでますます全電源喪失を疑わなかった安倍政権の責任が恐ろしく重大だということだけは分かった。


172 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:41:31.02 ID:nNCbf7/X0
状況から見て
このレベルで落ち着いたって

奇跡だったんじゃね?

173 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:42:15.31 ID:0+pqtRoA0
>>167
政府は12日午前1時にはベントの覚悟完了。

174 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 12:42:22.05 ID:H0dKabvu0


   ∧∧  メルトダウンは時間の問題だが
  ( =゚-゚)   注水さえ出来てれば セシウムの広範囲拡散は防げた
  .(∩∩) 

175 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:42:45.48 ID:yM+ACqISP
一時期こいつを英雄にしようとしてたバカどもどこ行った?

176 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:43:04.30 ID:NHd0nDx+O
ベント用フィルターを付けていない時点で犯罪的会社だ。一部に現場所長を持ち上げる話があるが、現場責任者の責任は重いと思う。普通の大企業よりいい加減な感じがする。

177 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/08(木) 12:43:12.50 ID:zPRHU3zH0
>>168
米軍はデータやマニュアルだけじゃなくて、実際に事が起こった場合に
放射性物質を拡散させないような装備まで持ってるからな。
今回の事故でもそれを提供する話があったらしいが。

178 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:43:32.60 ID:rpzShDsI0
事故調査・検証委員会ってのは事故の責任は全部東電にあって
政府は少しも悪くないよって結論を出すための組織だろ?


179 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 12:44:32.44 ID:H0dKabvu0
>>170

   ∧∧  菅さんへの出迎え準備が忙しかった
  ( =゚-゚)  
  .(∩∩)    玄関でお出迎えしないと サッカーボールけられるw

180 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:46:07.52 ID:j1I9IiZH0
>>163
主犯じゃなくてもトップは責任取らなきゃならないんだよ。

181 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:46:19.06 ID:zKT0De550
>>79
>>66



182 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 12:46:43.52 ID:H0dKabvu0
>>177

   ∧∧  なんだろ? 空中から水でもまくのか
  ( =゚-゚)  
  .(∩∩)

183 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:47:13.97 ID:M/0huke10
緊急冷却を作業員の判断で手動で止めてるが
東電の理由は「急冷却だと炉が壊れる恐れがあったため」
これが問題になるだろう。
どっち道メルトダウンしちゃったんだから止めるべきでは無かったとは言えそうだけど。

184 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:47:58.13 ID:yUc6EW5d0
>>175
今でも英雄ですが何か?

185 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:48:38.08 ID:jBvNb76l0
民主党は責任転嫁に必死。
全ての責任は民主党にあるんだ、自ら血を流し泥をかぶれ。 糞民主。

186 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:48:38.58 ID:Fa+lbINX0
あれだけデカデカとホワイトボードに書いてあったのに知らなかったって事はないだろ。
本当は何を隠してるんだ?

187 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:48:48.03 ID:99XmN+PI0
>>178
政府が悪いということになると国民の金で賠償しなきゃならなくなるよ。
東電だけなら無能な経営者と株主が泥を被るだけだ。

188 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:49:01.19 ID:0pkkNXcQ0
>>172
たしかに爆発を数日間遅らせたのは事実だな
その作った時間の活用法は無かったに等しいけど

189 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:49:04.24 ID:c4NhjZ+90
吉田所長よりももっと糾弾されるべき人物は班目春樹
この人は当時マーク1型に欠陥があるとして、検証していたプロジェクトのリーダー

190 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:49:07.37 ID:HmhdSj/l0
>>47
それ、ジミンガーの真似(^^)?

191 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:49:50.84 ID:Oswlf0Mt0
東電幹部 保安員 政府がテロリストだからなwwwwwwwwもう民衆と現場の人間だけで国作った方が良いwwwwwwww

192 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:49:53.01 ID:ws2nXTRqO
復水原子炉に還らず

193 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 12:50:25.42 ID:H0dKabvu0

       ひたすらV8作りつづけるアメリカと
   ∧∧   毎回新設計で イザと言う時
  ( =゚-゚)   外部の人間じゃ訳がわからなくなる日本・・・・
  .(∩∩) 

194 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:50:31.00 ID:hSfNH+Ll0
>>184
事実隠蔽の英雄か?w




195 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:50:32.42 ID:34t/T/7X0
>>163
うまく対応できなかったってだけで十分主犯だろ。


196 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:50:32.53 ID:vQ7hfb3y0
>>183
それが緊急冷却に温度調節機能が付いているとかでね、まあ上杉が言ってた事だから鵜呑みには出来ないがw

197 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:51:08.99 ID:JbctH/Ah0
>>173 やっぱり遅いよね。
住民避難とベントの開始指示を蓄電源がある地震直後に
できなかったのかな。

その場合、住民を被曝のリスクに晒してしまい、後で訴えられるだろうが
政治家って、そういう悪魔の判断を覚悟も必要。

菅じゃできなかっただろうけど。

結果はこれだ。

198 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:51:17.21 ID:M/0huke10
というか地震以前に
原子炉古すぎ
何基も集中させすぎ
緊急事態想定しなさすぎ
なんだから、当日の問題だけで済むはなしじゃない。

199 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:51:39.71 ID:NHd0nDx+O
英雄は現場作業員。

200 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:51:46.12 ID:rvmBS4Gx0
>>180
引退したじゃん。
でも東電の責任はどうなんだよ?
清水の退職金5億円w
お前稼げる?

201 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:51:47.79 ID:ClPeNpBk0
バカ韓とタダチーニ枝野は諦めてブタ箱に入って処刑されろ

202 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:52:34.76 ID:B1w7nDkr0
>>145
俺にはm主工作員がウジャウジャ湧いとるように見えるがw

プチプチ潰したいわw

203 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:52:43.05 ID:BPmT0BlA0
>>168
マークTは電源喪失すると短時間でメルトダウンが始まるから
アメリカでは津波の危険があるような場所には建設しないってさ

204 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:52:46.78 ID:GSlHvNCf0
>>1 のような話だと、今まで「原発事故の責任は菅さんにある」ってさんざん言われていたことが違っていた、ということになるのかなぁ…。
最近よくある‘「実は…」発覚後の責任大逆転‘みたいな話なんだろうか、
「ベントが遅れたのは、菅さんの視察のせいだ」っていう意見がここでもすごく多かったけど…。

でも菅さん、福島原発にヘリコプターで行って、帰ってからすぐの記者会見では
「現場の責任者に会って来ようと思った。この人物なら大丈夫だと思った」みたいなことを言ってらしてなかったっけ…?
菅さんが会った方は別の方だったのかな、それともその方が実はさまざまなことが把握できていなかった、ということを
菅さんはその時に知らなかった、見抜けなかった、ということだったんだろうか…?

それにちょっと前までは確か、現場の方ご自身が「菅さんの視察に対応しなくてはいけなかったので、現場に集中できず、事故への対応が少しおろそかになってしまった」みたいな発言をされていたように、
確かこの板のスレで見た気がするんだけれども…。
なんでこんなに二転三転するんだろう、「真実は一つ」のはずなのにね…。

おそらく、「今後を見据えて(個人の方どうこう、なのか、それとも日本の将来のために、なのかはわかりませんが)の方向転換」なのかもしれないとは思うのですが。


205 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:52:51.38 ID:hb09lw930

まだ終わってないからね。とりあえず東電潰そうよ、でなきゃ対策がうてん。

国有化して税金で補うのはいやだけど、税金で払うか電気代で払うかの違いだけ
ボーナスなんか出してる東電上層部は全員乞食に落とす必要もあるよね

被災者の心のケアの為にも

206 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:53:26.25 ID:0pkkNXcQ0
>>200
退職金は値上げした電気料金からでますよ^q^

207 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:53:33.49 ID:0+pqtRoA0
>>189
官僚はどこに手を回しているのか、不思議と矢面に立つことはないからな。
福島第一の40年超稼動延長も保安院が認めたことなのに
ν即では「民主党が」「菅が」やったことだ!!!1になるw

208 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:53:56.91 ID:6JvPh6xV0

民主党の詐欺マニフェストを思い出しなさいよ。
嘘ばかし付いている詐欺政党の民主党だよ。
前首相からペテン師と言われたスカラ菅だよ。
事故対応記録も残さない素人民主党政権だよ。
「言った」「言わない」の争いをする嘘つき民主党政権だよ。
犯罪者に調査させて如何するの?


209 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 12:54:01.26 ID:H0dKabvu0
>>198

( ^▽^)<配管用のトレンチだけじゃなく

       人用の塹壕トンネルも作っとくべきだね
       緊急時用に

210 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/08(木) 12:54:07.83 ID:zPRHU3zH0
東電潰しても意味無いだろ…。

211 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:54:09.49 ID:ClPeNpBk0
これがバカ韓が東電を守ったお礼なんだろ

212 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:54:18.07 ID:BUepu6Do0
現場にいるだけで英雄だろ
東電社員や保安院なんて・・・

213 :卵の名無しさん:2011/09/08(木) 12:55:05.10 ID:S2EijS8R0
北海道群発地震の直後 東北関東大震災
http://www.youtube.com/watch?v=w4jo27ojq9Q
再び群発地震発生中
2011年9月8日 12時27分ごろ震源地 浦河沖 北緯42.2度 東経142.5度
深さ ごく浅い 規模 マグニチュード 2.7震度1
2011年9月8日 11時18分 2011年9月8日 11時14分ごろ 浦河沖 1
2011年9月8日 8時46分 2011年9月8日 8時42分ごろ 浦河沖 1
2011年9月8日 8時42分 2011年9月8日 8時38分ごろ 浦河沖 1
2011年9月8日 8時20分 2011年9月8日 8時16分ごろ 浦河沖 1
2011年9月8日 7時28分 2011年9月8日 7時23分ごろ 浦河沖 1
2011年9月8日 4時58分 2011年9月8日 4時54分ごろ 浦河沖 1
2011年9月8日 3時54分 2011年9月8日 3時50分ごろ 浦河沖 3
2011年9月8日 3時22分 2011年9月8日 3時17分ごろ 浦河沖 1
2011年9月8日 3時17分 2011年9月8日 3時13分ごろ 浦河沖 1
2011年9月8日 1時35分 2011年9月8日 1時30分ごろ 浦河沖 1
2011年9月8日 0時31分 2011年9月8日 0時26分ごろ 浦河沖 1
2011年9月7日 23時58分 2011年9月7日 23時54分ごろ 浦河沖 2
2011年9月7日 23時49分 2011年9月7日 23時44分ごろ 浦河沖 1
2011年9月7日 23時45分 2011年9月7日 23時37分ごろ 浦河沖 3
2011年9月7日 23時37分 2011年9月7日 23時33分ごろ 浦河沖 1
2011年9月7日 23時36分 2011年9月7日 23時29分ごろ 浦河沖 1
2011年9月7日 23時32分 2011年9月7日 23時27分ごろ 浦河沖 1
2011年9月7日 23時21分 2011年9月7日 23時17分ごろ 浦河沖 2
2011年9月7日 22時48分 2011年9月7日 22時42分ごろ 浦河沖 1
2011年9月7日 22時34分 2011年9月7日 22時29分ごろ 浦河沖 5強
2011年9月7日 7時38分 2011年9月7日 7時33分ごろ 浦河沖 2
2011年9月7日 7時31分 2011年9月7日 7時27分ごろ 浦河沖 4

運命の日は911

214 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:55:24.39 ID:vQ7hfb3y0
>>198
使用済み燃料棒を建屋のプールに溜め込んでるのは大問題だとアメが指摘していたのにな、それも無視してまた動かそうとしているのなw
救えねーw

215 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:55:39.28 ID:4W/W2e190
結果を考えたら吉田所長には感謝するけどな。
あの人が居なかったら、、



216 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:55:46.01 ID:jUwCjELGO

独断で復水器を止めて、上司に報告もしなかった、
バカ運転員を晒して磔にすべき。


217 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:57:08.78 ID:VXpuQ5cG0
このハナシは何ヶ月も前に報道されていただろう。

単独インタビューでも話していたし、
政府のヒアリングでも話していtだろ。






なんで読売が今更報道するんだ????
他の新聞読んのでないのか。

218 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:57:54.77 ID:0+pqtRoA0
>>197
東電が政府に圧力異常上昇を通報したのは0時49分なんですけど?
そこから政府・経産省とで協議して1時30分ごろベントのゴーサイン出したんだから
「即時に」ではなくても「遅い」というのはおかしいかと?


219 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:58:13.68 ID:O7fYBIroO
現在も放射能を撒き散らしているテロリスト

220 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:58:49.84 ID:9O7XhXcpO
電源喪失も何も、地震で配管から何からぶっこわれてたんだろ
電気通ってても意味ないだろ


221 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 12:59:14.70 ID:H0dKabvu0
>>216

( ^▽^)<まあしかし 炉心直結の配管の破損も
       大変な事態だからね・・・・

222 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:59:17.61 ID:Kp+zhP3b0
重大な失敗より重大な論理矛盾を解決してみせろ
欺瞞と隠蔽を重ねてわけわからないんだろ。

223 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 12:59:32.94 ID:054AI6VuQ
よっすぃ〜ガンバ!!

224 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/08(木) 12:59:58.09 ID:zPRHU3zH0
>>220
俺もそれ凄く気になってたんだが、そういう調査は全くされてないみたいだな。

225 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:00:05.78 ID:rvmBS4Gx0
>>207
東電は官僚の犬(原発は国策)だからな。
隠れ蓑に使われてやるからこその高給なんだろうけど。

事故車の持ち主=国
事故車の運転手=東電
事故車のメーカー=GE
轢かれた人=国民

226 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:00:53.05 ID:vjKgGse20
>>205
税金は日本全国で払われるが、東電の電気代は関東土民だけが払うものだぞ。
国有化より、完全放置か会社清算のほうがずっと良い。関東の不作為を関係のない地方にまで押し付けるな!

227 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:01:41.47 ID:jghYMOHO0
指導力不足だった管はどうやっても英雄にはなれないし、
原発を推進した自民や官僚の罪は消えないし、
ずさんな管理および経営をしてる東電の責任は重い

タゲそらししても無駄だよ

228 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:02:05.02 ID:M/0huke10
>>220
そこで詰んでたのか、
他の給水系統が使えなかったかどうか
まだデーターの回収が出来てないんだよね。
手落ちがありすぎて問題が絞りきれない。

229 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:02:55.13 ID:Gi1yo1eF0
>>217
菅や枝野もそれ前にも聞いたよって話ばかり、
最近になってさも重大発表のように言ってるがなんなんだろな

230 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:02:56.56 ID:RQ35rbMc0
廃炉したくないとホウ酸水を断った時点で終了だったんだろう・・・

231 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:03:22.23 ID:0nd7euf9O
吉田所長は頑張ってる、みたいな論調だけど
結局、数値改ざんとかいい加減な管理もこの人の下で行われていたんだぞ

免罪符にはならんよ

この人も裁かれるべき1人

232 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:03:26.68 ID:YMU/TDb10
で、誰が責任取るの?
失敗しちゃったテヘッじゃ済まないんだが

233 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:03:29.71 ID:cVSECLdh0
だから最初から断らずに米軍に突入してもらって廃炉にすりゃよかったんだよ
原発は民主党が爆破したようなもんだ

234 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:03:43.04 ID:L6+/Iqp30
管、関係ないじゃん

235 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:04:15.75 ID:PSiLzWCi0
スペインの賞 原発作業員らに(9月8日 12:00更新)
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20110908/1200_spain.html

NHKも来た

236 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:04:30.54 ID:wkKjg2mW0
>>224
調査の仕様もないんじゃないの
事業主としては地震でオシャカになったなんて言い難いだろうし
そのほうが都合がよい

この所長は東電の分も政府の分も全部背負わされるんだろうなぁ
一方の清水は逃げ切りホクホク
真面目にやったら損する典型じゃねーか

237 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 13:04:44.52 ID:H0dKabvu0
>>228

( ^▽^)<水素大爆発であらかた全部壊れて
       いまさら調べてもわかんねーだろ

       だいたい近づけねーし

238 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:05:19.02 ID:c4NhjZ+90
ttp://www.ustream.tv/recorded/16896583/highlight/198192
田中三彦さんが解説してくれている。

239 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:05:23.38 ID:054AI6VuQ
>>231
それだって今現場で刑を受けてるようなもんじゃん

240 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:05:42.05 ID:+DLIfoxj0
>>204
当日の枝野の会見では、
「東電からベント許可の要請があったけど、明朝に管首相が視察するから総合的に判断する」
とか言ってなかったか?

241 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:05:47.86 ID:oPKWcB3a0
>>228
元々耐震が弱かった。
保安員が東電とズブズブでコスト削減の為に甘く見積もったんだろう

242 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:06:24.80 ID:jghYMOHO0
ひさしぶりにネコちんを見たw

243 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:06:44.71 ID:xfoSNBU80
>>23
米軍はさっさと93キロ内立ち入り禁止措置をだして退避してるんだが

どうやって頼み込むんだ?

244 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:07:43.30 ID:M/0huke10
>>230
結果論で言えば、
生きてる配管があったら
すぐにホウ素水で満たすのがベストだったんじゃない?


245 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:07:56.23 ID:JbctH/Ah0
>>218 完全に騙されてるよ。 それ発表でしょ。
印象だけで中身がない発表。


地震直後にディーゼル発電機が壊れた直後に
電源完全消失も炉心溶融も予想どころか確実だった。

まさか政府が、圧力が上がるまで、安全だったと思っていた?

冷却電源もなく自然に温度を保てて大丈夫と? あり得ない。

246 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:08:01.50 ID:LBN6vMtj0
吉田所長も人間だから仕方ないんじゃね?
あの状況下で彼より適した人がいるのかね?

タラレバの話で批判する奴とか最低だな

247 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:08:03.94 ID:3Sj9io5eO
で、民主王権は何をしていた?

248 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:08:28.71 ID:DmiRTjOg0
民主党政権は人為的ミスということにして中国・朝鮮・ロシアからの数百兆円ともいわれる損害賠償を受けるきニダ

249 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:08:30.27 ID:L6+/Iqp30
結局、ベントできなかったのは、電源喪失
メルトダウンは、現場が要領を得てなかったということかよ

250 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:08:34.89 ID:j1I9IiZH0
>>247
責任転嫁

251 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 13:08:53.23 ID:H0dKabvu0
>>233

( ^▽^)<空母や原潜の原子炉に突入する専門の部隊もあるが
        東電の為に動かないだろw

       ただ放射線防げる防護服ぐらい借りればよかったのに・・・・
        雨ガッパじゃ作業時間が限られる・・・

252 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:08:53.18 ID:LI7qzeJ+0
>>233
米軍が自分で突入するわけがない。お花畑もいい加減にしろ

253 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:09:57.39 ID:mwTvQXJZ0
菅首相の指導力がなかったならば、事故はこれくらいでは済まなかっただろう
菅首相は、日本の救世主(メシア)である。

また、かつてローマ帝国でも優れた指導者に対して、無知な民衆から酷い悪罵が投げつけられたそうだ。
菅直人は、言わば、現代日本の英雄シーザーとも言えよう。


図式的に見ればこうなる。

 自民党・小沢一派・経団連・マスゴミ  ・・・ パリサイ人(偽善者)

 菅首相を批判する国民     ・・・ 無知で愚かなユダヤ人民衆

 菅直人             ・・・ イエス・キリストにして英雄シーザー

254 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:09:58.83 ID:+DLIfoxj0
>>1
そもそも、本当に発電機が無いのが原因なら運べば良いだけの話だろ
アホ管が視察に行く暇があったら、ヘリで発電機を運べば良いだけなのに
ベント用のモーターだかコンプレッサーだかなんて使用電力小さいんだし

255 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:10:13.79 ID:tW1RDoWv0
あなたの肩の上、その首の上に乗っているのが頭なら、少しは分かるでしょう
そもそも爆発させたくとも爆発できない構造の原発なのだから
全電源喪失など想定しなくても良いのです。分かりましたか?以上
(ある日の原発懐疑派に対する寺坂信昭保安院院長の答弁)

256 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/08(木) 13:10:31.35 ID:zPRHU3zH0
>>233
米軍は原発事故対策のノウハウは持ってるが廃炉処理のノウハウなんて
持ってないはずだが。

257 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:11:18.28 ID:9gkr2vhpO
所詮は日雇いだから状況報告とかなんかのオペレーションが出来てなかっただけ笑える話だねー

258 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 13:11:58.63 ID:H0dKabvu0
>>256

( ^▽^)<昔使ってた原子力空母なんて 原子炉8基も積んでたw

259 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:12:11.07 ID:RQ35rbMc0
全て管が悪いでいいけどなw
水ぶっかける機械一つみても、中国に気を遣って遅らせるとか・・・
ありえねー
ホウ酸水だって使う使わないの判断は後にしても搬入(用意)させるのが常識だろ。
何もかももが滅茶苦茶。

260 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:13:41.89 ID:f/qi+sak0
てっきりこういう重大事故のときは洋画の「ザ・コア」みたいに
軍服が作業所に乗り込んで支持系統掌握するものだと思ってたのに
自衛隊には原発の危機管理ノウハウはないんだよな。

261 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:13:51.49 ID:xfoSNBU80
>>197
>住民避難とベントの開始指示を蓄電源がある地震直後に
>できなかったのかな。

できるんじゃないの?

今後は震度6計測したら即ベントで放射能放出
住民は地震直後に30km圏内即脱出。原発周辺は国土放棄。

十分訓練しとけばな。

262 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:14:09.74 ID:3WNrqJ9O0
コイツとバ菅の責任を徹底追及しろ

263 : 【東電 76.3 %】 :2011/09/08(木) 13:14:41.59 ID:HXnIbgWV0
福島第1原発、事故直後の新事実が明らかに―WSJ分析 2011年 5月 18日 15:42 JST
http://megalodon.jp/2011-0520-1420-42/jp.wsj.com/Japan/node_237921

ほぼウォールストリートジャーナルの分析の通りだな。



264 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 13:15:06.38 ID:H0dKabvu0
>>260

( ^▽^)<防護と除染ぐらい

265 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:15:13.03 ID:RQ35rbMc0
>>260
自衛隊どころか、東芝とか日立とかの技術者にすら連絡しなかったんだろ?
メーカーはすぐに準備したらしいけど、お呼びでないとw
そして大爆発。

266 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:15:13.77 ID:FKJVKA35O
ヒーロー扱いしまくってた青山のコメントは?

267 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:16:42.32 ID:L6+/Iqp30
ホウ酸の使用が廃炉に繋がるんなら、東電が抵抗したんだろうな
と推測できる
そもそも管にそんな知識がある訳がない
まあ、疑問に思ってたことがなんとなく分かったわ

268 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 13:18:02.71 ID:H0dKabvu0
>>265

( ^▽^)<米軍の支援断り 東芝とか日立とかの技術者も排除

       事故に対処する気があったとは思えないw

269 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:18:17.91 ID:CS5TUtGM0
ゴミウリはミンスに魂売ったのかw

270 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:18:21.03 ID:s2HdcXUo0
とにかく大事故、全電源喪失など起こり得ないという前提で全ての制度やシステムが組まれてる。


271 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:18:40.50 ID:0uOeko0e0
東電 「炉の圧を押さえるためにベントを提案します。」
民主 「よし,すぐやれ。」
東電 「関係自治体や住民への周知は」
民主 「そんなのやってない。早くベントしろ」
東電 「住民の避難はどうします。放射能が拡散しますよ。」
民主 「知るか。ベントしろ。」
東電 「それは正式な手続きを経た命令ですか?」
民主 「政府は命令しない。お前らの勝手な判断でベントしろ。」
東電 「無理です。」
民主 「うるさい。やれ。あと明朝菅が行くから万全の体制で安全を確保しろ。」
東電 「なおさらベントなんかできません!!」
民主 「じゃあ明け方に正式な手順でベント命令してやるから菅の視察には安全な環境を用意しろ。」


272 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:18:55.78 ID:M/0huke10
>>267
ホウ酸投入は1−2時間内に決断しなきゃならないわけで、
今回の場合
会長社長ともに旅行中w
原発担当重役は会長の腰巾着で決断出来ずw
という悪運が。

273 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:20:01.27 ID:xfoSNBU80
>>265
まにあわんわ。翌日朝にはもうろ炉心がありません。

1号機、翌日午前6時に全炉心溶融か
2011.5.15 23:27  産経

 東電によると、地震発生直後の自動停止から3時間後の11日午後6時ごろには
燃料の頂部まで水位が低下。午後7時半ごろには燃料がすべて水面から露出し、損傷が始まった。

 午後9時ごろには、炉心の最高温度が、燃料が溶ける2800度に達し、
12日午前6時50分ごろには燃料の大部分が圧力容器底に落下したという。


274 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:20:18.55 ID:L6+/Iqp30
>>272
ダメじゃんw

275 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 13:20:24.17 ID:H0dKabvu0
>>272

( ^▽^)<社長の帰京も邪魔したねw

       メンツの為に

276 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:20:46.65 ID:XNOPyEKY0
バカだなぁ、全電源喪失したなら、原子炉をフル稼働して電気を作ればいいじゃないか

277 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:21:56.44 ID:JbctH/Ah0
>>261 震度でベントはコワすぎる^^

けれど電源喪失など最悪な未来が確実なら、閣議決定で蓄電源がある内にベント。
これは最悪を、小規模で抑えるには必要な仕組みだと思う。

菅議員には無理だけどね。

278 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:22:00.60 ID:0+pqtRoA0
>>245
騙されてるだって?
東電のまとめた情報を否定するならそれに代わる公式ソース出しなよ。
東電の経緯レポートはこれね↓
ttp://www.tepco.co.jp/cc/press/betu11_j/images/110618l.pdf

すくなくともこの資料では通報は12日に入ってからなんでね。
政府の判断が遅いとしたいなら、いつ判断できたかを示すソースもってきて。

あと、当時の状況でメルトダウン確実ってのは今だから分かっていることで、
11日当初はそうじゃないだろ。
政府に、東電に「メルトダウンしてるだろ!もう海水入れろ!」と11日晩に言わせろと?w

まあ海水入れるったって注水設備を整えるのに現場は四苦八苦してたんだけどね。

279 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:23:26.73 ID:FKJVKA35O
>>270
おまけに安全保安院も東電も水素爆発を予測してなかった

280 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:24:40.69 ID:L6+/Iqp30
国会でくだらねえ議論してたんだな
と思う

281 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 13:24:51.97 ID:H0dKabvu0
>>273

( ^▽^)<メルトダウン自体は特に問題じゃないだろ?

       水素爆発と空焚きで 大気中に放射能が吹き出した

>>278


  ∧∧
 ( =゚-゚)<メルトダウンに触れた 保安員の人は

      菅内閣に即座に更迭された

      あれも意味不明


282 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:26:07.59 ID:2HOxh1J/P
>>260
2001年から自衛隊どころか保安院さえ排除されて東電だけがこっそり
やれる仕組みになってわけだよ。だから東電は政府にも報告せず、
アメリカの援助もことわり、情報は遮断し、いよいよ危なくなってから急に
撤退を申し出た。


283 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:26:16.69 ID:M/0huke10
>>279
最初から水素抜きの配管はついてるそうで、
それが健全に動くと過信したんだろうね。

284 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 13:27:01.55 ID:H0dKabvu0
>>278

( ^▽^)<非常用復水器動いてれば にさんにち時間稼げたろ

      2号機3号機はバッテリーでしばらく動いてた

285 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:28:06.78 ID:+Df/fMpFO
地震で外部電源喪失の時には道路が通行不能になるだろうから
自衛隊がチヌークで電源車を運ぶ訓練をしていたわけだが

炉心が溶けるまでに届いたのは1台だけってのはどういう事なんだ?


286 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:29:04.38 ID:xfoSNBU80
>>277
仮にベントができたとしても水素爆発が早まっただけだったがな。
配管の設計がおかしいんだからw

1号機、ベント操作で水素逆流か 建屋爆発の原因。

287 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/08(木) 13:30:10.79 ID:zPRHU3zH0
即ベントとか書いてる奴キチガイだろ

288 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:30:19.87 ID:OLN4j2b00
菅が責任をおっ被せたのか・・・政府の事故調だし・・・

289 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:30:37.91 ID:QaXsZ2S+0
政府の無策と東電の怠慢のツケを押し付けられて一人で国難に対応してた吉田所長が悪いみたいじゃん>>1

290 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:31:34.29 ID:M/0huke10
問題点がこれほどゴロゴロ出てくる事故も珍しいw

291 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:32:19.89 ID:FKJVKA35O
>>280
検証も全くされてない、何もわからない状況で誰が悪いだの言っても意味なかったのにね
時間を無駄にした
非常用復水器が止まってたことは5月の段階で指摘されてたのに


1号機 地震後の状況は
(5月17日 19:40更新)
原子炉の温度のデータでは、午後3時の水温は100度から150度程度と、自動停止から15分程度で100度以上下がっていました。
このため東京電力では、「運転員が手動で停止させた可能性がある」として、さらに調査しています。
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20110517/1940_1gouki.html

292 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:34:02.92 ID:FEg4Hk+O0
>>289
>吉田所長が悪いみたい

知らなかったんだから仕方が無い、だれにも責任無いなんて言い出したら
指揮系統なんて全崩壊しますがw



293 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:34:12.12 ID:1JDfCtR70
在チョン病身工作員は消えろよ。

おまえら学校で病身舞踊ってるのがお似合いだよ。

294 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:34:12.66 ID:jMUTknKv0
>>286
圧力容器で爆発するより良いんじゃね? 実際に2号機は
ベント出来なくて圧力抑制室で爆発した。これが燃料棒の
ある圧力容器の上部で爆発してたら今ごろ東日本は壊滅してる。

295 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:34:53.25 ID:M/0huke10
>>291
運転員、要するに動転してたんじゃね?

296 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:36:43.20 ID:qwPkJUxk0
東電だけじゃなく政府の対応も検証するんだろうな

297 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:38:45.12 ID:YMt5lR3F0
吉田が悪いかどうかは知らんが、
この所長は労働者の放射線被曝管理一つできていない。
技術的な能力があるというのであれば、その範囲で頑張っていただきたい。
所長の職責に雇用管理がある以上、この人にその能力はない。

298 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:38:46.92 ID:pH2JCulQi
>>292
情報が上がらないって、どうなのよ?

299 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:39:17.10 ID:FKJVKA35O
>>295
今回のような緊急時のマニュアルがなかった
つまり想定があまりにもできてなかった

300 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:39:38.92 ID:0+pqtRoA0
>>289
この記事の中身一つですべてが決まるわけじゃないだろw

301 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:40:38.87 ID:L6+/Iqp30
>>291
そうだね
ある程度の調査を待って、それをたたき台に質疑すればよかったのにな
お粗末すぎて、議員として恥かくやつが出てくるだろw
まあ問題を共有しようとせずに政局に使ってたからな

302 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:41:06.38 ID:XRl81WER0
>>28
もっとレス書かないとまたリーダーに怒られるぞ

303 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:41:17.28 ID:PRn+wlvcO
>>285

管直人は最近、
新聞インタビューでヘリコプターでは、
重くて 輸送できなかったと 言い訳してるよ(笑)

チヌークなら運べたはずだよね。



304 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:42:15.57 ID:JbctH/Ah0
>>278
その公式レポートには時系列で作業と結果が載っているだけ。
時系列で予測と判断が出ていない。

ソースなんかこの世にないよ 議事録を残さない政府だもの。

だが圧力が上がれば、ベントしないと注水もできないんでしょう?
電源喪失でベントに作業がかかるのも判っていた。ならどうする?

それとメルトダウンの話も海水注入の話もしていないよ。
その前段階で、前提となるベントだけは始めておけって話。

305 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:43:10.96 ID:6VOpVMSP0
アンカー青山(笑)

306 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:47:09.30 ID:cVSECLdh0
>>256
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT885857220110312
非常事態なんだから普通に考えたら日米安保を蔑ろにしなきゃCBIRFも来るだろ
むしろ土下座してでもすぐに来てもらうべきだった
基本設計はGEの初期型の原発なんだから少なくとも自衛隊に適切な指示は出せたはず
原発事故と911テロを経験した米軍が廃炉処理のノウハウを持ってないはずないだろう

307 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:47:52.77 ID:5C2JxgQM0
首相や閣僚の場合、1年間務めて辞任した場合の退職金は、首相が約131万円、閣僚が約96万円。
4年間務めた場合でも、首相は約524万円、閣僚は約382万円にとどまる。
一方、全国の都道府県知事と政令指定都市の市長には、平均約3039万円(任期満了の場合、2010年度時点)が支払われている。
国のトップよりも、地方自治体のトップの方が退職金ははるかに高額だ。
 ↑
コレがホントなら菅カワイソウw
いくらかもらってんだか知らんけどねw

308 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:48:03.98 ID:1YmjNc780
東電の対応の不味さを云々するんだったら

東電の最高責任者である清水社長をUターンさせたこととか
そもそも、何で対応を東電に丸投げしたのか
ここら辺も追求せんとな。
あと米の支援も、交渉するのは政府なんだから「東電が拒否した」
なんてのは理由にはならん。

309 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:48:35.19 ID:brTRCqMh0

こいつら(頭狂電力様w)は絶対に ”ツナミガー(笑)” にしたいんだろうなww


◆原発事故時:東電が衆院委に開示 大半黒塗りで
http://mainichi.jp/select/today/news/20110908k0000m040109000c.html

◆東電 黒塗り手順書
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-09-08/2011090815_01_1.html

310 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:48:36.50 ID:PRn+wlvcO
>>39
時系列で言うと
清水社長とか
午前4時頃、管直人に呼びだしくらって
全面撤退なんて否定してるのにな。
(必要最低限の作業員を残し、あとは退去する)部分的な撤退を検討したのは事実だが、全員撤退を検討した事実は絶対にない。
で政府と東電で統合対策本部を設置する事で合意。この地点で東電が全面撤退しないのは明らかなのに


6時頃に管直人が 現場が撤退したがってる!
とかの理由で東電本店に
怒鳴り込みパフォーマンス。

311 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:48:50.35 ID:fcpH+QnV0
想定外の事故なわけだから
事故対応は設備メーカーに頼むしかなかった

312 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:49:02.66 ID:fpNlbSQR0
具体的に有効な支持を出すべき最高責任者(総理)が

情報伝達ができなかったのはあいつのせい
情報管理ができなかったのはあいつのせい
対応できないのは現場のせい
海外からの支援無視は、俺の思想ではできない
事故後の責任はあいつのせい

最高責任者の俺はあいつの悪いところを指摘した
だから俺は英雄

もうキチガイ

313 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:51:08.33 ID:TM0eb/7V0
>東電の対応の不味さを云々するんだったら

危機管理と緊急対応に移行した時点で責任は政府だが
だれもそれを追及しないからな正規で命令書さえ発行しなかった政府対応
の方が可笑しいし社長を強制的に連れも度さなかって時点で無能

314 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 13:52:36.82 ID:H0dKabvu0

( ^▽^)<震災のわずか数ヶ月前

       総理官邸主導のある防災訓練が行われた
       本部長は菅総理

       災害の想定内容は 「原子炉の全電源喪失」


  ∧∧
 ( =゚-゚)<ところが 震災後国会でこのことが質問され
       菅さんは訓練の手順どころか

       何の訓練すらも覚えて無かった・・・・・


       http://www.youtube.com/watch?v=e1gxJKjQyGo


( ^▽^)<まあ 見とけw


315 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:52:53.84 ID:L6+/Iqp30
東電を救う必要はなくなったな
国営でやれよ

316 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:54:12.78 ID:jyBS/SVV0
>>313
命令書www
言いたい事は判るけど・・


317 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:54:46.66 ID:8fqAELfD0
>>311
廃炉を前提にした行動ならば幾らでも
爆発を未然に防ぐ手段は有ったんじゃねえの?

つまりこれは人災で、東電のミス・吉田のミスの何物でも無い

318 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:56:54.12 ID:AnAWHyV10
自民の犬(猫)が必死に東電擁護してるところを見ると、あ〜あやっぱそうなんだな、とおもたw

319 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:57:14.92 ID:0+pqtRoA0
>>304
ソースもないのに事実に即さない憶測・後知恵に固執するというわけだね。

政府が原子炉を直に見てたわけじゃないし、
ベントに時間がかかると外部の人間がどう予測するんだか。

そこまで言うなら、なぜベント要請をもっと早く出さなかったのか
政府ではなく東電を責めるのが自然なのでは?
一番炉の状況を分かっているのは現場だけなのだから。

320 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:57:46.63 ID:zHUhwVuK0
>>4
爆発直後から始まってるね


政府:米軍支援断ったのは東電だー

東電:断った事実はない

321 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:57:53.25 ID:fpNlbSQR0
>>317
現場が判断できるような事じゃないし
政府がやるべきことだろうが

もちろん東電の経営者は糞だが
現場に責任を押し付けることでは無い
時の最高権力者が、具体的な指示も出さずに事後的に
「俺は怒鳴りつけた。あいつが悪い、俺は悪くない」
なんて、具体的なことは何もせず、口先だけで英雄気取りの批判厨なんだよ


322 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:57:57.70 ID:88qWxHry0
また人災か

323 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:58:40.56 ID:zAKHExYF0
>>311
つまり想定があまりに甘かったということ。
訓練てのは実際に事故が起きた時、状況対処が「初めて」じゃないという
心理的補強の効用がある。
過酷な条件を想定した事故シミュレーションを一度でもしておけば少なくとも
パニックによる二時的な人災は防げたはず。

324 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 13:59:05.69 ID:WscgFVJr0
>>39
それ菅の歪曲なんだよ。3号爆発のときだぜ。
撤退とは自衛隊、ハイパーレスキューの放水まで待避してたことを指す。
あのとき放水の指揮調整を依頼された菅が責任押し付けて逃げたんだよ。
仕方なく東電は119番通報して放水先を探しなぜか仙台市消防局に依頼し断られ途方にくれてた。
見かねたアメリカから怒られた政府がヘリ放水するまで完全な空白が出来てしまった。

自衛隊、消防の調整は民間にはできないのに菅はそれを放棄したということ。

325 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:00:09.95 ID:fpNlbSQR0
>>319
その情報管理や指揮系統の最高責任者も政府ですが?
不祥事で社長が「あの部署のあいつが悪いんです」って言ってるのと同じ

326 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:00:10.04 ID:9gkr2vhpO
今後は下請け禁止にして東電の正社員がやるべきだな

327 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:00:46.57 ID:UElo6/DA0
東電と原子力安全委員会の責任だろ
現場は訓練したことしかできなくて当たり前
最悪の事態を想定した訓練や設備は東電経営陣に責任がある

328 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:02:34.68 ID:c/NKkQ1E0
>>325
菅の事故直後の対応は神がかっていた

それ以外の震災対応は酷いものだった

とりあえずこれで良くね?

329 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:02:36.85 ID:JbctH/Ah0
>>317 廃炉は一企業の判断ではできないと思うな。
送電停止で市民生活に影響が出るから、それは政治判断しか無いでしょう。

「政治主導」で安全委員会管理のもと政府の責任で「廃炉」を東電に通達。

こんなダイナミックなこと小沢以外、自民党でも無理かもしれんけど。

330 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:02:38.52 ID:8fqAELfD0
>>321
現場の判断が甘かったのだろうし
次の行動の提案が出来るのは、吉田しかいないだろ?

331 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:03:04.63 ID:brTRCqMh0

ゴミウリさんのインタビューw

■前首相の東電乗り込み、危急存亡の理由が
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110907-OYT1T01246.htm
枝野氏によると、清水氏はまず、海江田氏に撤退を申し出たが拒否され、枝野氏に電話したという。
枝野氏らが同原発の吉田昌郎所長や経済産業省原子力安全・保安院など関係機関に見解を求めたところ、
吉田氏は「まだ頑張れる」と述べるなど、いずれも撤退は不要との見方を示した。
菅氏はこの後、清水氏を首相官邸に呼んで問いただしたが、清水氏は今後の対応について明言しなかったという。
このため、菅氏は直後に東電本店に乗り込み「撤退などあり得ない」と幹部らに迫った。


清水社長は、ウン億円貰ってトンズラ出来てw・・・・今どこに居るの?www


332 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:03:18.15 ID:FKJVKA35O
>>301
うん、そうなんだよね
国会では一時期、事故収束の話より追及にかなりの時間割いてたからなぁ
国会審議見てたら違和感があったし

333 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:03:48.17 ID:ySRkzYZu0
復水盆に帰らず!


334 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:04:02.83 ID:lRDx7Cb0O
とりあえず地震で壊れたのがなにで、津波で壊れたのがなにか、はっきりしてほしいな


335 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:04:18.05 ID:fpNlbSQR0
>>330
だからそれは最高責任を負うべき政府が指示するしか無い
お前働いたことないのか?

336 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:04:32.93 ID:ihTkf7n20
誰も責任を取らない国

国・マスコミ・官僚・政治家・電事連に殺される

史上最大のホロコーストが今進行中

337 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 14:05:06.35 ID:H0dKabvu0
>>328

( ^▽^)<震災のわずか数ヶ月前

       総理官邸主導のある防災訓練が行われた
       本部長は菅総理

       災害の想定内容は 「原子炉の全電源喪失」


  ∧∧
 ( =゚-゚)<ところが 震災後国会でこのことが質問され
       菅さんは訓練の手順どころか

       何の訓練すらも覚えて無かった・・・・・


       http://www.youtube.com/watch?v=e1gxJKjQyGo


( ^▽^)<まあ 見とけw

338 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:05:54.22 ID:Qifsj83B0
原発みたいな、隠蔽の塊だと、普段から風通しの悪い組織になる。

末端から上層まで情報が伝わるまで時間がかかる。
闊達に意見を出し合う組織じゃない。
他で問題があっても、いわないで見て見ぬ振りをする団体。
それが東電。

だから大事故が起こったら、対応できなくなる。
情報を所長が一括して集めるってこともできない。

339 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:06:37.13 ID:kIzzQbys0
この期に及んでまだ見え透いた嘘を・・・

340 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:07:37.04 ID:zAKHExYF0
>>335
もしかして、ワシントン上空にUFOが現れたら大統領自ら戦闘機に乗って戦うべき!って人?w

341 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:07:38.61 ID:aRRFV783O
噂されていた大失態はやはり現実だったわけだ。
現場の兵隊のミスが命取りになった。

342 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:08:00.17 ID:8fqAELfD0
>>329
地震直後・津波直後では誰もが原発が爆発するとは思ってはいなかった。
だから管すら視察に来た。

けれど、状況は思っているよりも悪かった。
それを判断出来なったのは吉田のミス。

取れる手段も沢山有った、その時行動していれば爆発しなかった。
その行動指示をしなかったのは吉田のミスじゃないの?

343 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:08:06.89 ID:fpNlbSQR0
具体的で有効な指示をださなかった政府と東電が

現場で必死に作業している従業員に責任を押し付ける

あげくに総理は「俺は怒鳴りつけた」と英雄気取り

こんな組織だと困難を解決できるはずが無い

344 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:08:37.50 ID:99XmN+PI0
事故の責任は東電。
嘘の広報の責任は政府。


345 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:09:24.10 ID:Qifsj83B0
>>335
こういう物言いが好きだね。
「お前働いたことないのか? 」
お前はどれだけ大層な仕事をしているのかと。
逆に聞きたいな。
アメリカの大統領でもやったことがあるのか。

346 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:10:01.16 ID:zHUhwVuK0
>>66
これで菅の責任がないと信じてるの民主信者だけw
そこの47ニュースでも、作業開始が管が帰った後

前日の夜にはベントの必要性が言われてたのに
作業開始が朝の9時www

他にベント指示して
住民避難させた所に、無防備で視察に行く首相w

不自然なことが多すぎて、ほとんど取って付けのアリバイだろ


347 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:10:14.82 ID:Kd5lq3SS0
常日頃から最悪の事態に備えるシミュレーションをしているのが当然
40年以上も猶予はあった

何もしてなかった吉田なんぞ、ただのクズ
人のふりして、いい気になって弁解する卑怯者

何も準備していなかった怠け者、低能、鬼畜の塊、それが東京電力

贖罪には死あるのみ



348 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:10:34.64 ID:tPZ/CcKD0
検証・大震災:菅前首相の証言 国難、手探りの日々 「日本がつぶれるかも」(1/9ページ)
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/news/20110907ddm010040199000c.html

検証・大震災:菅前首相の証言 国難、手探りの日々 「日本がつぶれるかも」(2/9ページ)
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/news/20110907ddm010040199000c2.html

検証・大震災:菅前首相の証言 国難、手探りの日々 「日本がつぶれるかも」(3/9ページ)
 ■3月12日未明 格納容器異常
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/news/20110907ddm010040199000c3.html

検証・大震災:菅前首相の証言 国難、手探りの日々 「日本がつぶれるかも」(4/9ページ)
■3月12日 午前7時過ぎ 現地視察
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/news/20110907ddm010040199000c4.html

検証・大震災:菅前首相の証言 国難、手探りの日々 「日本がつぶれるかも」(5/9ページ)
 ■3月12日 午後3時36分 1号機爆発
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/news/20110907ddm010040199000c5.html

検証・大震災:菅前首相の証言 国難、手探りの日々 「日本がつぶれるかも」(6/9ページ)
 ■3月12日夕 避難指示拡大
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/news/20110907ddm010040199000c6.html

検証・大震災:菅前首相の証言 国難、手探りの日々 「日本がつぶれるかも」(7/9ページ)
■3月15日 午前3時 東電撤退意向
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/news/20110907ddm010040199000c7.html

検証・大震災:菅前首相の証言 国難、手探りの日々 「日本がつぶれるかも」(8/9ページ)
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/news/20110907ddm010040199000c8.html

検証・大震災:菅前首相の証言 国難、手探りの日々 「日本がつぶれるかも」(9/9ページ)
http://mainichi.jp/select/weathernews/20110311/verification/news/20110907ddm010040199000c9.html

349 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:10:44.10 ID:c/NKkQ1E0
>>343
有効な対策を考えるのは専門家である、保安院やら安全委の仕事

350 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:12:30.65 ID:UElo6/DA0
>>342
取れる手段が沢山あったら困って無いだろw

351 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:12:41.53 ID:L6+/Iqp30
当初の東電に対する厳しい見かたが、ほぼ当たってた訳で
矮小化された問題のすり替えが行われてたんだな

にちゃんねるも捨てたもんではないなw

352 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:13:44.66 ID:7IL5rlmv0
>>117
アメリカがどこから超ウルトラスーパー大量の純水をもってくるんだって話だ
ジャンボジェット全てに水入れてアメリカから運んできたって数十時間はかかるだろw

353 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:14:58.52 ID:i4w8DRLG0
クダと枝野のインタビューと合わせ技かよ…。
どんだけトウデンガーにしたいんだ。緊急事態の時点で全ての責任は総理大臣に来るのに、どうしても一民間企業の責任にしたいんだな。

354 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:15:13.38 ID:Qifsj83B0
前に東電の記者会見で、吉田所長が発電所からテレビ出演する
機会があった。

彼はそれから1カ月も前に、東京でテレビ局の街頭取材を受けている。
何度も東京に戻ってきているのだ。
それが正式な記者会見だと発電所からの遠隔出演だけ。

どういう具合なのか、社長の指示なのか、卑怯な奴だと思ったよ。
記者会見上にちゃんと出てきて取材を受けろ。
何をスクリーンの向こうでふんぞり返っているのだと。

よほど自由な取材は受けたくなかったに違いない。

355 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:15:31.14 ID:tPZ/CcKD0
菅前首相インタビュー
http://www.youtube.com/watch?v=KzD5IkDAcKI

356 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:15:56.03 ID:0iPo0dW90
>>347
お前はきっと神様のように起こり得る危険性は何でも見通せる人間なんだな
首相でもやったらどうだ?

357 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:16:03.69 ID:8fqAELfD0
>>335
原発なんかで働いた事無いですからww

冗談な抜きにして・・・
現場の監督責任者が状況を見誤ったと言うのは
事故の最大の要因じゃないの?

どんな会社でもそうだと思うが、現場の責任者の判断が重要視されるだろう?

358 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:16:53.01 ID:c/NKkQ1E0
緊急事態の時点で全ての責任が現職総理大臣に行くわけねーだろ

各々に、各々の役割に適った責任が有るに決まってんだろ

359 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:16:53.74 ID:wiT64ffe0
世界史上に残るバカ国家

360 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:17:32.67 ID:lRDx7Cb0O
一方で東電は値上げに一生懸命です

一度、東電は破綻処理して国営にしないと、この体質は治らない気がしてきた


361 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:19:06.26 ID:0+pqtRoA0
>>325
俺の>>319はID:JbctH/Ah0との、政府のベント判断が早いか遅いかの話だったんだが。

それと、>>1の記事は現場にもいくつかの手落ちがあった事実が出てきたことを
報じただけだろ。
当時、所長や作業員が現場で英雄的な仕事をした事実は変わらんだろ。

菅が別件のインタビューで明らかにした事前の備えが役に立たなかったことも、
それを踏まえてもっと隙のないシステムを構築するのに役立てるべき材料に
すればいいだけなのだが、お前らは責任転嫁だとわめき立てるw

原発運用の一義的責任は東電にあるのだから、政府が炉の運転の末端まで
責任を負うべきというのは俺は考え方がおかしいと思う。

362 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:19:37.99 ID:L6+/Iqp30
国士さまの言うとおり
国の責任でもいいんだけど東電の役割が全く見えてこないからなあ
なくてもいいんだろw

363 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:20:13.03 ID:jyBS/SVV0
>>349
だな
東電も悪いが政府も悪い
しかし、命令系統を考えると今回の事故は政府の責任
現場を取り仕切っているのは課長クラス
所長クラスは情報を得て最低限の判断しているだけ
全ての情報を判断して処理できる人間などいない
現場は安全優先で動いていたはず
緊急停止している以上、上(政府・東電上層)の命令待ち
命令が来ないから各所異常が発生
それを現場がひっそり対処してきたんだろ
それでも最終判断が来ないから爆発に繋がった


364 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:20:39.58 ID:zAKHExYF0
>>356
クリティカルな状況シミュレーションとしては、電源全喪失って条件が
ある意味一番想定し易いんだけど



365 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:21:11.32 ID:N9ZZZGmg0

人間は、必ず失敗する。
だから、「絶対安全」など存在し得ない。

そんな人間が、事故を起こせば手がつけられなくなる原発に手を出している。
キチガイ沙汰である。

メキシコ湾原油流出・スペースシャトル爆発・エレベーター落下など、
幾重にも安全策を講じても、最悪の事故が発生している。

人間は絶対安全など、実現し得ないのである。

366 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:21:22.07 ID:zHUhwVuK0
>>117
たしかホウ酸注入と海水注入を米軍は考えてた
しかし、廃炉が確実になるから東電と政府は断ったとか

なぜ廃炉を嫌がったか?
民主党の CO2 25%削減目標が関わってる気がするね

367 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:22:13.26 ID:c/NKkQ1E0
>>363
まぁ、電源復旧が見込めない時点でメルトダウンも爆発もどうせするけどな

368 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:22:32.20 ID:PRn+wlvcO
【原発問題】IAEA福島事故検証作業部会、海水注入や格納容器のベントに介入を繰り返した菅首相を批判

原子力安全に関する国際原子力機関(IAEA)閣僚級会合で20、21日、福島第1原子力発電所事故を検証する非公開の事務レベル作業部会が行われ、政治介入が現場の事故対応を無用に混乱させたとの指摘が相次いだ。
原子炉への海水注入や格納容器のベント(弁開放による排気)をめぐって介入を繰り返した菅直人首相を批判した格好だ。
作業部会で、日本での調査を担当したIAEA調査団長のウェイトマン英原子力主席検査官が162ページに及ぶ報告書を発表し、
原子力安全規制をめぐる「日本の複雑な体系と組織が緊急時の意思決定の遅れを招く恐れがある」と指摘した。

報告書は「現場責任者は(規制当局や政府といった)広範囲の利害関係者の要求に応えるより、事故の初期対応に
集中する必要があった」と指摘した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/110621/erp11062120280008-n1.htm

369 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:22:35.03 ID:SqDS5JJK0
所長と言う肩書があっても、東京勤務だったから中身はこんなものでしょ

370 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:24:11.48 ID:EjyU2fHh0
だれの責任か追及すんの大好きだよね。
で、それで終わりにしちゃうのも。

だから原因対策も、こういうときの対策もすすまねーのにな。
俺ら国民が悪いっていう奴もいねーし。

371 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:24:12.14 ID:WscgFVJr0
>>278
それ、0049通報というのは意味があって0006圧力計復旧を受けてということ
同様に2220の連絡は2200水位計復旧に対応している。

ベントの検討は1645の通報で行われなければならなかった。現場では1636にはベントの作業手順確認を行ってる。
2100「圧力が下がり次第ポンプ放水の体勢を執っている」でも検討されていないのは可笑しな話だ。

ヒントは先日の菅のインタビューにある。
「溶融の可能性は予測の報告を知るまでも無く解ってた。しかし確実な事象なしに対処できない」と自白している。
確実な事象つまり圧力計の復旧まで海江田と菅はベント要請を門前払いにしてたんだよ。
マニュアルでは予測で行動する決まりになってた。

372 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:24:59.56 ID:GSlHvNCf0
>>240
ごめんなさい、その会見は記憶に無くて(見たのかな、見なかったのかな、私…)。

>「東電からベント許可の要請があったけど、明朝に管首相が視察するから総合的に判断する」

っていうことだったら、東電は視察までベントを待たなくてはいけなかったんでしょうし、
「菅さんの視察があってベントが遅れた」っていうのも本当なんでしょうね…。

で、なぜ菅さんがベントの前に視察をしようと思ったのか、だけれども、あれかな、やっぱり
「それほどの事故でもないのにベントしようとしているといけない」と思ったりしたのかな…なんか、物騒なことを言うようで悪いけれども。
もしくはこの機に乗じて外部の誰かが入ってきていて、その指示でベント要請が出されているのかも、と疑った、とか…。
そして、会ってみたら外部の人ではなくて、元からの所長だった、そこでベントのゴーサインを出した、とか、そういうことなのかな…。わからないけれども。

外国からのテロとか、ここ数年かつてないほど政府は警戒しているみたいだし
(国としては当然の危機管理なのかもしれないけれども。噂だけ、みたいなことにも一々気にしていたりしてきたんじゃないのかな、とか、
これは想像だけだけれども思うところもあったりするから。)

元からの所長で安心した、でもその人は失敗していた、っていうことなんだろうか、事実は。
(でもどうなんだろう、ちゃんと調べた方がいいよね、きっと。)

とにかく、こうやって「事実関係」が後からわかってきたり、があったりするんだったら、
やっぱり「東電存続」ってどうなのかな、って思えてきたりするんだけれど、私は。
「存続する限り秘密が出てこない」とかそういうことだったら、危険はそのまま温存されたりしないんだろうか、とか不安になったりするんだけれども…。
ちゃんときっちり解明することはして(どこまで公表されるのかは「報道しない自由」もあるみたいだから、置いておくとしても)、
危険を残さないようにするべきなんじゃないかな、とか思うんだけれども…。

373 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:25:53.54 ID:JbctH/Ah0
>>319 それを言ったら身も蓋もない。なんのための安全委員なのか? 
現場にいるのは天才科学者じゃないわけでね。

あと電発事故収束のため、総理がホットラインで世界中の専門家
特に放射能危機管理データと設計者のいる米国に支援を求め、最善策を見つけるため
東電と世界の仲介をする。
それまっ先にやるのが政府の務めだと思うんだよ。
それをせず、支持率アップの人気取りか、圧巻の素人ヘリ視察。

374 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:25:58.33 ID:5C2JxgQM0
>>353
読売は保守で原発推進派だから、信じてもいいんじゃねw
東電が一番広告出してた新聞、読売だしw

375 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 14:26:05.23 ID:H0dKabvu0
>>371

   ∧ ∧  あ〜あ・・・・
  (=゜o゜)   
  .(∩∩)

376 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:26:10.24 ID:c/NKkQ1E0
事故直後から言われてた事だが

事故発生の責任は、歴代自民党政権、経産省(保安院、安全委等)、東電に有る
事故対応の責任は、民主党と東電に有る

民主党にも、政権交代から2年半程、危険な原発を放置していた責任は有るには有るが相対的に軽い
仮に民主党が、原発の安全基準見直しを3年前からやってたと仮定しても、対策は間に合って無い

377 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:26:17.73 ID:8fqAELfD0
>>350
いや有ると思うね?

何か有る筈だ、水を送るポンプに電源を送る方法が
民間の何かを利用してその時間内で設定可能の何かが・・・
装置だって何系統も有る筈だから

ポンプも外部から持って来て直ぐに工事し応急的な手段で防ぐ方法とか?

378 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:26:48.56 ID:Qifsj83B0
>>361
吉田所長はよいこともした。確かに。
東電本社のおっちょこちょいな指示に従っていたら、それこそ今以上の大惨事だった。
しかし彼も完璧じゃない。随所で誤りを犯している。
それこそ無数の誤りを犯している。

大体、所長になる前から、この原発には何度も訪問しているはず。
なんで津波の危険性を感じなかったのだと。
地震が来るまで何もしなかったのだと。

無能な東電という組織の一部にある無能な人間の1人であることに変わりない。
ちょっとばかりよいことをしたからと言って全体的に無能な愚か者であることは否定できない。

379 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:26:49.84 ID:jfDKumKA0
小泉が悪いんだけどな
共産党、国会で福島原発事故を予言 → 自民党政権が総スルー ★3
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1300436130/

>ベントにこぎ着けるまで約14時間を要した。「全交流電源が喪失するという想定外の
>シビアアクシデントに愕然(がくぜん)とした」。事故調のヒアリングに対し、ある東電社員はこう語ったという。


380 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:27:00.38 ID:PRn+wlvcO

【政治】 3月11日のうちに「翌日に福島でメルトダウン起きる」が菅首相(当時)にまで伝わっていたことが発覚
★事故予測、発生当日に菅氏まで伝達〜保安院
・経産省の原子力安全・保安院は、福島第一原子力発電所の事故が起きた
 3月11日の夜に、「翌日にはメルトダウン(=炉心溶融)が起きる」という保安院の
 予測が、菅前首相にまで伝わっていたとの認識を示した。
 保安院は3月11日夜、「3月12日午前0時50分に原子炉の中の核燃料が
 溶け出すメルトダウンが2号機で起きる」という予測を文書にまとめ、官邸に 送っていた。
保安院はその文書を2日に公開したが、保安院・森山災害対策監は3日、
 その内容は3月11日午後11時頃には、当時官邸に詰めていた海江田前経産相から
 菅前首相に伝えられていたとの認識を示した。これらのデータが、周辺住民の
 避難指示に役立てられたかどうかはわかっていない。
ttp://news24.jp/articles/2011/09/03/07189922.html

381 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:27:30.62 ID:BHkFq2EM0
>>240
いや、「ベントの命令した、ベントは間もなく行われるだろう。菅の視察前に行われる」
といってたよ。午前2時頃。

382 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:28:39.43 ID:L6+/Iqp30
>>368
>>331ほかを読む限り、そんな高度な次元の問題ではないようだな
現場からの撤退w情報管理ミスw人為的操作ミスwww

383 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 14:29:05.40 ID:H0dKabvu0
>>377

( ^▽^)<消防車で送ってた

       しかし燃料切れでコレも止まった・・・・

384 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:29:24.84 ID:xzOpwmF20
おいおいマスゴミさんもういいんだぞ
管にはもう何の権限も無くなったんだから
民主党の責任を東電に擦り付けたって一銭にもならないぞ

385 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:29:57.27 ID:iMPeQoHn0
ブラジリアンシンドローム中だけど
水素爆発は何時頃?

386 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:30:04.32 ID:JGePl6sI0
>>346
無防備で視察に行ったのは、斑目原子力安全委員長の助言だって、斑目自身が言ってる。

斑目の考えでは、原子炉からベント機構を通して外部へ圧力を逃がすのが「ベント」だから、
外部へ排気する場合は水とフィルターを通すので、
「ベント」しても外部へ大量の放射性物質が漏れる可能性は低いと考えたとかなんとか。

じゃあなんで住民避難させたのかと思うけど、それは万が一のことを考えたからだと。

387 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:30:09.40 ID:zHUhwVuK0
>>371

> ヒントは先日の菅のインタビューにある。
> 「溶融の可能性は予測の報告を知るまでも無く解ってた。しかし確実な事象なしに対処できない」と自白している。
> 確実な事象つまり圧力計の復旧まで海江田と菅はベント要請を門前払いにしてたんだよ。
> マニュアルでは予測で行動する決まりになってた。

興味ある
ソース出せれば よろ

388 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:30:39.15 ID:Y64LNO8r0

吉田所長は既に被曝という社会的制裁を自らに課しながら、日々最前線で闘っている事を全国民どころか全世界の人々が知っている。

他国から表彰される前にそろそろケジメ付けようや。なぁ勝俣よ。清水共々キッチリ謁見を申し込めよ。そして皇土を穢した罪を詫びて来い。

そうすれば、お前らが手にするべき最後の名誉は、いつの時代も陛下が賜わって下さるぞ。

それでこそ東電の最後の矜持が保たれ、国民もわずかだが納得がゆくものだ。

意味は分かるな。

389 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:31:04.24 ID:M6jOJqfx0
この状況ならICの喪失を防ぐため停止判断は当然。
所長が「大きな失敗」と言ってるのは把握漏れなのに、
IC停止そのものを問題視してるのは一体どんな意図なんだろう?

390 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:32:01.75 ID:UayKIRU20
発生の責任は自民党に

とか言っちゃってる人いるけど
政権変わって何年たってるの?
で、民主政権になって原発の安全管理の指摘を何回無視してるの?

あと発生の原因は自民党とするならば、天変地異は自民党の責任に成っちゃうねw
自民党を擁護する気はないけど、言いがかりに近いのはどうかと思う。
民主党の国会の言で言えばさ、野党の責任が〜ってのをどう思うんですかね?

391 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:32:26.76 ID:UElo6/DA0
>>377
結局無いのかよw
具体的に示せないのにあるとか言うなと
結果論でも出せないのに緊急事態で訓練外の対策なんてそうそう取れない

392 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:32:38.44 ID:c/NKkQ1E0
アンチ民主絶賛発狂中だな

その他の震災対応や献金問題やらで菅がクソな事に変わりは無いけどな

393 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:32:42.97 ID:WscgFVJr0
>>381
3時12分ね。ところが3時以降線量が更に上がり作業員と周辺住民の被曝の状況が変わった

394 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:33:11.06 ID:cYegOu2B0
とんだ食わせ物

395 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:33:36.00 ID:zwI0pqvM0
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html
  共同通信「総理が原発を視察される時というのは、既に原発での大気への作業というのは  
  やっているのか。」  
  枝野「はい。」  
  共同通信「大気への作業というのは何時ころやるのか。」  
  枝野「これ(ベント)は東京電力が技術的な点を含めて最終的な調整をする話でありますが、  
  これを行う前に、しっかりと国民の皆様に予めご報告をしなければならないということを  
  東京電力に要請というより指示しましたので、それで経済産業省及び官邸でご報告しまし  
  たので、そんなに遠くない時間になると思っております。」  
   
  記事との整合性あり【3キロ内避難完了→午前3時、海江田から東電へベント正式指示→ベント済だと思って視察  
  →ベントされていないので菅激怒】
  http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110409/dst11040908340010-n1.htm  
  「半径3キロ以内の避難や3〜10キロの屋内退避を実施しているので住民の安全は保たれる」。  
  海江田万里経済産業相がベントを表明したのは、12日午前3時05分。  
     http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110404ddm001040085000c.html  
  班目委員長は「視察の前に、作業は当然行われていたと思っていた」と振り返る。だが、着手は遅れた。  
   
  http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110404ddm010040035000c.html  
  首相は線量計を携帯していた。午前7時過ぎ、同原発に着いた首相は大地震に耐えられる免震重要棟に移った。  
   「そんな悠長な話か。早くベントをやれ」  
  首相の怒声が響く。未明に指示したベントはまだ実施されていなかったからだ。

396 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:34:13.95 ID:N9ZZZGmg0

吉田所長の失敗よりも、
日本で原発を進めたこと自体が、そもそもの「大失敗」である。

これを主導し・進めたのは、道理の怪しい「文系」である。
間違えるに決まってる。

使用済み核燃料が、放射性物質でなくなるのに20万年という時間が必要だ。
だれも「20万年間の安全」など保証できようハズがない。
こんな根本的なことも理解出来ない文系が進めたのが、原発である。

397 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:34:49.81 ID:CLBl7yyh0
初期対応で失敗したのは現場のミスだけど
その後の後手後手の対応は東電と政府の問題だろ

398 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:34:58.75 ID:c/NKkQ1E0
>>390
2年半程だな、
2年半の内に、全国に50基以上ある原発の中から、福一の危険性を見出し
尚且つ、対策を完了させる。

不可能だろ

自民党には時間が有った

399 :アニ‐:2011/09/08(木) 14:35:16.34 ID:xL1wh7g60
「スリーマイル・チェルノは人的ミスだからこの日本では起きない起きえない
 絶対起きるわけがない、それは我々がやるからだワッハッハッ」
↑ 
この30年ほんとにこう言ってた

400 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:35:21.10 ID:gbUSPj/W0


http://f.hatena.ne.jp/kamiyakenkyujo/20110526002727

例えば小学生にこの地図を見せて、世界で一番危険な場所はどこかと聞いたら
間違いなく日本を指すだろう。

想定がどうこういう前に、原発メクラの連中は欲をかくあまり小学生程度の
知見も失っているんだから事故も起こってしかるべしだよ




401 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:35:21.67 ID:0+pqtRoA0
>>372
>>240の発言は「東電は弁開放を言ってきてるが」を勝手に足してツギハギした捏造だから。
ttp://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg4477.html
をきちんと聴けば分かる。

402 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:35:28.80 ID:9sDumogA0
吉田所長を持ち上げまくった青山繁晴の見識眼の無さは問題ないの?

403 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:35:52.60 ID:xfoSNBU80
>>390
責任の一端は当然国にあるだろ。

40年間安全対策を放置してきた
国とはなにか?

経済産業省。旧科学技術庁の責任が重い。
経済産業省。旧科学技術庁を監督してきたのは誰か?

政治家である。

そしてその無能な歴代政治家を指示してきたのは国民である


404 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:36:28.02 ID:zHUhwVuK0
>>381
> いや、「ベントの命令した、ベントは間もなく行われるだろう。菅の視察前に行われる」
> といってたよ。午前2時頃。

そんな事言ってたっけ?
そんな発言無かったように思うがw


405 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:36:35.65 ID:wiT64ffe0
東電、政府、マスコミ、こいつらみんな人殺しだ。

406 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:36:47.42 ID:L6+/Iqp30
青山繁晴という人をまじまじ相手にしてるやつはいないだろw

407 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:37:12.85 ID:JbctH/Ah0
>>342 爆発はあくまでも水素爆発だからね。
東電の所長は設計の専門家じゃないだろうし、どれだけ知識があったのか。
数字を元に、圧力や温度を操作する以外のことまで知っていたのかな?
判断ミスというより知らなかったんじゃないかな。

408 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:37:40.64 ID:Tk1sahci0
9月になってそんな報道だされても・・・
落ち着くまで待ってたんだろうけど

409 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:37:52.26 ID:xzOpwmF20
>>387
>>337への反論を済ませたら教えてやる
まずは先の課題を片付けろ

410 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:38:02.18 ID:8fqAELfD0
>>391
正確に言うとポンプ装置の形状と電源電圧とか装置を、
俺が実際に見た事が無いから・・・

何か有る筈だよ?
このポンプを動かすには、何Vの何相の電源が必要だから
○○に使われている。発電装置が直ぐに必要だとか?
それは多分身の回りに沢山有って実現可能の何かが・・・



411 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:38:12.57 ID:SAinkCoC0
>>396
所がアメリカでは今までの原発の10分の1程度の小型原発を開発している
らしい。両国の道はここまで分かれてしまった。どっちが最後に笑うのかは
よく分からないが。

412 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:38:26.75 ID:F8B8hLXB0
新内閣は所長をスケープゴードに仕立て上げる方針か

413 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:38:36.06 ID:5C2JxgQM0
>>370
「失敗学」の先生が、責任取らせるのは後にして、事故の原因を第一に探れとあったな。
(日本は誰かの責任にして、思考停止するの大好きだから)

それと、自分の仕事は全体から見て、どういう部分を担当してるのかを把握すること。
自分のパートだけ良ければ後シラネでは、トラブル発生。

414 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:39:46.92 ID:WscgFVJr0
>>387
2・3日前のTBSのNEWS23だったかでやってたけど動画は手元にないスマン。
圧力計復旧とベント検討の関係マニュアルでは予測優先、は視察追求より早く国会でやってたよ。

415 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:39:55.87 ID:BXnq1Lks0
これやっぱり人災だったって事?

416 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:41:16.23 ID:SAinkCoC0
東電、政府、マスコミ、評論家、政治家・・・人によって叩く相手は違うが
みんな誰かを叩いて怒りをぶつけてそれで終わり。
魔女裁判で誰かを悪者に仕立て上げて、そいつを滅茶苦茶に罰して叩きつぶして
溜飲を下げる・・・それだけでは何も解決しないし前にも進まないのに
誰かを罰してそれで満足してしまう日本人気質。

417 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:41:34.11 ID:JbctH/Ah0
>>396 流石に20万年以内には、安全に地球圏外に射出する手段はできるだろww

418 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:41:39.83 ID:V1S5bzBq0
全電源ロストってありえないとされてきたんだから確保する必要もなかったんだろ
誰か一人の責任とは思えない

419 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:41:51.57 ID:xzOpwmF20
>>415
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110905-OYT1T01170.htm
実行犯かつ主犯が既に認めた

420 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:41:54.24 ID:nJDOHUrh0
>>50
あんたの頭の中はどうなっておるのか

421 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:42:03.37 ID:PRn+wlvcO
原発事故対策本部・本部長管直人の責任

1、国が出す避難指示が遅れたこと、避難地域が狭かったこと
2.SPEEDI の飛散予測を隠蔽して、関係市町村に伝えなかったため、
  放射性物質を大量に含む雲が流れた方向へ、避難した人たちが
  大勢いて、さらに被曝したこと。
3.避難時にインフルエンザ用のマスクをするなどの適切な指示をしなかったこと
4.1号機の爆発後、安定ヨウ素剤の投与が一部の避難民だけで、飛散が予測


422 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:42:16.33 ID:zHUhwVuK0
>>395

http://www.nicovideo.jp/watch/sm14391042

↑これ面白いから見てみろ
実際のベント指示は、いつなのか検証してるから

423 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:42:28.75 ID:lvDh2nim0
 政府の事故調査委員委員会など信用できない。
国会で前総理、政府関係者を含めて、
公開の席で関係者全員の証人喚問をするべき。

424 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:43:18.90 ID:mjtXQ45M0
>>370
ぜんぜんわかってないな。事故調はいきなり刑事責任は
問わないとこを宣言してんだぞ。つまりこの事故の責任はだれも
問われないんだよ。ほんとに絶望だわ。

425 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:43:24.06 ID:wRsnxaY70
なんつーか吉田所長だけ酷い叩きようだな
責任もって最前線で今現在も対処に当たってる人なのにな
政府と東電の上層部をスルーして吉田所長だけとか露骨すぎてさすがに引くわ

426 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 14:43:33.06 ID:H0dKabvu0
>>418

( ^▽^)<15メートルの津波が そもそもありえないからねw

427 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:43:55.35 ID:WGetHbp+0
工作員わきすぎワロスw。

428 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:44:03.39 ID:5qzNdo+E0
管の視察さえなければ事故は起きませんでした

429 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:44:53.54 ID:UayKIRU20
>>390
それらも、たらればの話だろって話だよ
過去たらればの責任を押し付けるのはどうかと思うって話

事故発生の責任を自民党だ
というのはいいがかりに近いといってるんだよ

あなたの言の中で、2年半あったんでしょ?
2年半の間に安全問題の指摘のあった原発に対しての対処行動が何かしらあったのかね?
無かったでしょ?
という事は何年たっても同じ事だという話

その上、民主党が言う野党の責任があるというなら
自民政権の時の野党にも責任あるんじゃないかといってる

自分の都合で責任を右左して押し付けるのは良くないといってるんだよ
たらればで責任転嫁って、みっともない

430 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:45:20.47 ID:aL/AwjwG0
>>372>>404
>>395読んで。
きちんと聞いてみな。>>395の通りだから。

431 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:45:35.98 ID:w2usRzRoP
震災翌日の3月12日早朝に、菅首相が断行した「現地視察」も、現場にとって
は大きな"弊害"だった。

11日、原発事故の状況が刻一刻と深刻化する中、深夜になって菅首相は突然、
第一原発の現場を視察すると言いだす。格納容器内の圧力が上限を大きく超え、
一刻も早くベント(排気)の必要があるとされていたころだ。菅首相は「一向に
ベントをしない現場に活を入れるためだった」などと説明しているが、この
視察が結果的に、現場を混乱させることになったという。

この「早朝視察」について、吉田所長は周囲に、無念そうにこう言ったという。

「言い訳になるかもしれないけど、菅総理がフクイチの現場に来たことで、
そちらにばかり目がいってしまい、2時間ほど『ベント』などの指示が出せなかった。
当時は、すべて私が指示して動いていた。それが止まったことで、周りも動けなく
なってしまった」

(p)http://www.wa-dan.com/article/2011/07/post-138.php

432 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:45:55.51 ID:5C2JxgQM0
>>403
>国民である
官僚を国民が罷免させられるなら責任を認めてもいいw

433 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 14:46:01.39 ID:H0dKabvu0
>>425

( ^▽^)<今も責任果たしてる最中なのにな

434 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:46:22.72 ID:SAinkCoC0
>>423
事故原因を究明して将来同じ事が起こらないように情報を取ってからだな。
事故調査委員の委員長は失敗学の専門家だが、とにかく責任者を見つけ出して
そいつを罰してやれ、という態度で調べるとみんな自己保身に走って重要な
情報は決して出てこないと言っている。結局歴史の闇の中に葬り去られてしまう。
だから経験や教訓が生かされずにまた同じような失敗を繰り返す。
今生きている責任者を厳しい罰に処するのが大切か、それとも将来同じような事故が
起こらないようにする事が大切なのか。後者に決まっている。

435 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:46:59.29 ID:P9KrC/D60
アホの菅直人のヘリ視察はいまだに現場の状況と行動目的が全く一致しない意味不明な行動なんだけど、
結局アレは何だったの?
現場はあのアホアホヘリ視察はガン無視で作業してたって事なの?

436 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:47:22.66 ID:L6+/Iqp30
吉田という人も相当なたぬき親父だな
だめだ、こりゃw

437 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:47:27.96 ID:xzOpwmF20
>>416
「それ」で満足して終わった歴史など一度もない
少なくとも日本建国以後には一度もない
だがまず第一当事者(管直人と民主党)を罰せずしてどこへ進むって言うんだ
分かるなら言ってみろ
最初にやるべき事も済ませず先へなんか進めるか
世の中そんなに甘いもんじゃないんだ

438 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:47:30.10 ID:cVSECLdh0
>>366
水素爆発で汚染されて近づけなくなる前なら米国も自国のため米軍の実践訓練の目的で廃炉作業をしてくれただろうな
もちろん作業のノウハウは何も日本に伝えずに「二度と臨界できないようにしといたからw サヨナラ〜」みたいな感じになっただろう
仏企業が協力申し出たのも日本のためでなく同様に自社の商売のためだろうけど
放射能汚染ですべてを失うくらいならそれでも良かった
あの時ほとんどの東電社員は電話もつながらず混乱状態で「誰でもいいから助けてー!」と思っていたはず
責任は東電にあっても政府が即決断するべきだった

439 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:47:43.33 ID:VxLbH7x/0





アンカー青山(笑)







440 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:47:59.61 ID:6JvPh6xV0

民主党の詐欺マニフェストを思い出しなさいよ。
嘘ばかし付いている詐欺政党の民主党だよ。
前首相からペテン師と言われたスッカラ菅だよ。
事故対応記録もとらない、残さない素人民主党政権だよ。
「言った」「言わない」の争いをする嘘つき民主党政権だよ。



441 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:48:17.66 ID:5C2JxgQM0
>>411
そもそも原発導入させたのアメリカだもんw
冷戦の包囲網作りたかったんだもん。

442 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:48:33.93 ID:xfoSNBU80
>>432
ただ一人責任の所在を挙げるとすれば

安全に対する考慮もなく原子力発電を日本で最初に推進したアホだな。

誰かとは言わんが。

443 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:48:46.85 ID:l/l6jKKn0
プラントの構造が頭の中に入ってなかったってことかな。
まさかあわててマニュアル書とか設計図をみていたんでないだろうな。

444 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:48:49.23 ID:Y46/WVDaO

議事録がないんだもんな民主党は責任押し付けて逃げるのさ



445 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:49:32.92 ID:oXFXxPoj0
菅が辞任してから初めてこの手の情報が出てくるって実に素晴らしい

446 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:49:36.54 ID:SAinkCoC0
>>437
>>434が答えだ。

447 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:49:43.07 ID:X23+cFah0
>>172
まだ日本を見捨てていない八百万の神々が
いたんだろ。


448 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:49:49.32 ID:c/NKkQ1E0
>>429
例え、2年半の間に安全基準見直しを行っていたと仮定しても間に合って無い
事故発生との因果関係が認められない

自民党政権には福島原発が出来てから30年以上の時間があった
津波に耐える、安全対策を施すだけの時間が有った、
事故発生との因果関係が認められる

福島原発事故発生の責任は、主に自民党にある
民主党にも、2年半程、放置していた責任があるが、相対的に軽い

449 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:49:58.06 ID:gr5E5+JU0
上杉がドヤ顔で追求してた話か
やっと新聞でも取り上げられたな

450 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:50:15.52 ID:0NUYguIM0
再臨界キタ


44 :地震雷火事名無し(東京都):2011/09/08(木) 10:49:49.28 ID:hDQA29j40
岩手県奥州市の脱水汚泥からI-131(ヨウ素131)が検出

岩手県の奥州市が公表している、市が管理している前沢下水浄化センター
から発生する汚泥等の、放射性物質濃度測定結果によると、8月下旬からI-131
(ヨウ素131)が2,300ベクレル/kg(採取日8月25日)、590ベクレル(採取日8月31日)、
480ベクレル/kg(9月6日)検出されている。

原発事故から半年経過したこの時期に、福島第一発原子力電所から190km離れた
岩手県奥州市で、半減期が約8日と短いI-131が検出されていることに驚かされる。

(p)http://merx.me/archives/11720



451 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:50:33.24 ID:Qifsj83B0
>>「言い訳になるかもしれないけど、菅総理がフクイチの現場に来たことで、
そちらにばかり目がいってしまい、2時間ほど『ベント』などの指示が出せなかった。

これは吉田個人的な能力の低さだよ。
副所長に首相対応を任せて、自分は事故対応を続ければよい。
緊急時なのでごめんねって言っていればよい。
別に菅が悪い訳じゃない。吉田の能力の低さ、これに尽きる。

452 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:50:49.73 ID:TSTmBlh+P
>>409
>>337
まぁ、こんな訓練は、クソの役にも立たなかったからね。
覚えてなくてもしょうがネーンじゃね?w

訓練では、政府が対策本部立てて、オフサイトセンターに現地対策本部立てて、いつの間にやら事故は収束して一件落着というシナリオ。
本部長=首相の動きとしては、官邸対策室に座って、ペラ1枚読めば訓練完了。


平成22年度原子力総合防災訓練の実施について
http://www.meti.go.jp/press/20100929003/20100929003.html

平成22年度原子力総合防災訓練実施要領
http://www.meti.go.jp/committee/summary/0004125/019_01_02_00.pdf

453 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:50:57.13 ID:3u07vy+vO
>>416
やましいことがある奴ほど、誰かを叩く。
黙っていると、自分の責任にされるから。
原発を推進してきた自民党、読売、
産経、経団連、連合が菅辞めろと叫んだのは、それが原因。


454 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:51:00.35 ID:w2usRzRoP
首相の原発視察は「勉強のため」  2011年3月28日  
   
  原子力安全委員会の班目(まだらめ)春樹委員長は28日の参院予算委員会で、  
  東日本大震災の発生翌日の12日に菅直人首相が福島第一原子力発電所を視察  
  したことについて「総理が『原子力について少し勉強したい』ということで、  
  私が(視察に)同行した」と語った。  
   
  首相の原発視察に対しては野党などから東京電力の初動対策が遅れるなどの  
  悪影響が出たのではないかとの指摘がある。首相の視察が単に「勉強のため」  
  だったとすれば、論議を呼びそうだ。ただ、班目氏は「総理が行かれたことで、  
  特に何か現地で混乱があったとは承知していない」とも述べた。  
   
  http://www.asahi.com/politics/update/0328/TKY201103280444.html  

455 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:51:58.98 ID:SAinkCoC0
他の事はいざ知らず、とにかく「民主党関係の会合は議事録を作らない」
日本は先進国で居たいなら、これだけは改めるべき。
民主党は面倒な問題を全て記録がない事を利して「言った言わないの水掛け論」
に持ち込んで、本質的な議論をしないで済むという安全地帯に安住している。


456 : 【関電 87.7 %】 :2011/09/08(木) 14:52:12.88 ID:LA6vAw3a0
事故調って政府お抱え組織だっけ?

457 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:52:38.27 ID:dAkUzJpg0
やはり戦犯は吉田だったか
こいつ怪しいと思ってたんだよなあ

458 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:52:48.50 ID:c/NKkQ1E0
午前3時、政府、ベント許可(会見記録有り)

東電、ベントせず、(電動ベントに拘り、電源確保に奔走していた事を東電自白)

菅ブチキレ、現地視察「できる事はすべてやれ、東電つぶれるぞ!」

東電、手動ベントに着手

水素爆発

東電撤退上申「最低限の人員を残して、撤退したい」(吉田所長は「まだやれる!」と上申)

官邸「残って作業しろ」

この流れが、結局真実だったのなら、菅は良くやった方だろ

459 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:53:13.37 ID:g4TmaYus0
>>453
その通り。

460 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:53:20.28 ID:dfJYtIqA0
>>1

何でも菅首相のせいにしていたバカ自民党信者は
どこさ行った?

461 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:54:08.91 ID:xzOpwmF20
>>453
いやあここまで妄想力が豊かだと人生楽しくてしようがないんだろうなあ
本来は不幸な事だが本人はいたって幸せそうである意味羨ましくもある

462 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:54:13.74 ID:SAinkCoC0
政権交代すれば何か良い事が有るよ、無駄を省けば財源なんていくらでも出てくるよって、
楽観的すぎたなw
溺れる国民は藁をもつかむで、掴んだらこうなったw

民主党の政治家の指導力の無さは異常。これでよく政権が取れた物だ。


463 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:54:47.47 ID:3u07vy+vO
事故直後、マスコミが吉田所長をやたらと持ち上げた。
あれは胡散臭かった。


464 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:55:18.23 ID:UayKIRU20
>>448
お前、頭湧いてるだろw
なんの講釈たれてんだよ

やくざの言いがかりと一緒だといってんだよ
たらればで、責任追及できるなんてヤクザ至上主義になるじゃねぇかw

お前がいいがかりつけてる例をあげよう

>例え、2年半の間に安全基準見直しを行っていたと仮定しても間に合って無い
>事故発生との因果関係が認められない

私が言ってるのは、間に合う間に合わないではない
安全上の原発の指摘された後にアクションを起こしているのかどうかって話だ

もう一度言うけど
論点をずらして、たらればの話して責任転嫁することは

みっともない

つってんだよ

465 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:55:57.07 ID:5M/xvNfo0
自動でも手動でも動く弁を
自動で動かない時点で手動で動かすべきだったのに、
どうやって自動で動かそうと考え始めてるのがおかしい。

466 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:55:59.14 ID:L6+/Iqp30
>>458
その流れだったんだろうな
ふつうに破綻がない

467 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:56:30.40 ID:DInoJ64u0
電波右翼の青山の言うことに騙されて吉田マンセーしてた低学歴クズニート2ちゃんねらーが
事実を突きつけられて発狂してるのがおもしれー

468 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 14:56:44.70 ID:H0dKabvu0
>>462

   ∧∧  まあ国民がミンスから貰ったのは 放射能だけw
  ( =゚-゚)  
  .(∩∩) 

469 : 【関電 87.7 %】 :2011/09/08(木) 14:57:00.12 ID:LA6vAw3a0
まあ、管と所長よんで証人喚問すればいい

470 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:57:07.92 ID:BZAtUvZu0
4号機の原子炉で核燃料が燃焼中!

4号機に原子炉爆発の疑い、しかもプラントパラメーターは非公開
http://phnetwork.blogspot.com/



471 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:57:32.96 ID:SAinkCoC0
この期に及んで責任は自民党と民主党のどっちに有るのかなんて議論して
どうするの?交通事故の責任割合と同じで数字が変わるだけでどっちにも
有るという結論になるんじゃないのかな。というか、今それを決めても
問題は何も解決しないし、前にも進まない。

472 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:57:48.85 ID:TSTmBlh+P
>>452
で、今回の事故では、オフサイトセンターに現地対策本部立ててすぐ停電したため、訓練シナリオは初手から破綻。

こんな役立たず訓練の内容を覚えておけという方がアホw

473 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:57:48.88 ID:c/NKkQ1E0
>>464
だから、民主党にも、政権に就いていた2年半程の間
原発を放置していた責任がある。
自民党には同様の責任が30年分ある

逆を言えば、民主党が政権に付いている間の責任は、自民党には無い
同じ様に、自民党が政権に付いてる間の責任は、民主党には無い

政権与党とはそういうものだ

474 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:58:11.24 ID:UayKIRU20
単発IDの火消しや(チョンコ)わいとるな

475 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:58:16.10 ID:PRn+wlvcO
住民避難は政府しかできません

1、国が出す避難指示が遅れたこと、避難地域が狭かったこと
2.SPEEDI の飛散予測を隠蔽して、関係市町村に伝えなかったため、
  放射性物質を大量に含む雲が流れた方向へ、避難した人たちが
  大勢いて、さらに被曝したこと。
3.避難時にインフルエンザ用のマスクをするなどの適切な指示をしなかったこと
4.1号機の爆発後、安定ヨウ素剤の投与が一部の避難民だけで、飛散が予測  されていた全地域で迅速に行われなかったこと。
 
原発事故対策本部
本部長 管直人の責任は
大きい。

476 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:58:20.44 ID:d0QB1y4fO
政府の事故調査とか最早何の説得力も無い
第三者機関にやらせろ

477 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:58:21.68 ID:aL/AwjwG0
東電全面退去打診 首相が拒否…水素爆発2日後 「日本がどうなるかという問題だ」

複数の政府関係者によると、東電側が14日夜、「全員退去したい」との意向を枝野幸男
官房長官と海江田万里経済産業相にそれぞれ電話で申し入れた。
両氏は認めず、首相に報告した。首相は15日午前4時過ぎ、清水正孝・東電社長を官邸
に呼び、「撤退はあり得ない。合同で対策本部をつくる」と通告。その後、東京・内幸町
の東電本店を訪れ、「東電がつぶれるということではなく、日本がどうなるかという問題だ」
と迫ったという。

東電関係者によると、15日早朝に首相が東電本店を訪れた際、事故対応に追われる
社員が会議室に集まったが、首相は「こんなに大勢が同じ場所にいて危機管理ができるのか」
と非難した。

東電関係者は
「『撤退は許さない』というのは『被ばくして死ぬまでやれ』と言っているようなもの」
と漏らした。

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110318k0000m040151000c.html

478 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:58:24.20 ID:qtMza+dwP
この状況の中で視察行くとか言う奴はアホだよな


クソバ菅、オマエだよ


479 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:58:30.80 ID:zHUhwVuK0
>>430
>「ベントの命令した、ベントは間もなく行われるだろう。菅の視察前に行われる」

何分だよw

480 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 14:58:53.80 ID:H0dKabvu0
>>466

( ^▽^)<ベントしたら 爆発w

481 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:59:19.49 ID:xfoSNBU80
>>465
ベントは電気系統で行うもの。手動はマニュアル存在せず。

電源喪失時のベント手順書なし 東電「水素爆発予測できず」

2011.8.17 19:32
 東京電力は17日、福島第1原発で津波などですべての電源を喪失した際、
格納容器を守るために実施するベント(排気)のマニュアルがなかったことを明らかにした。


482 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:59:34.38 ID:P9KrC/D60
>>458
菅ブチキレ、現地視察「できる事はすべてやれ、東電つぶれるぞ!」
↑よく民主信者が書いてるけど、これ絶対ウソだろ。
アホヅラをカメラマンに撮影させて帰ってきただけじゃねーか。
どういう手段でそんなセリフをヘリから送ってたんだよ。ていうかヘリ乗る意味ないし。

483 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:59:39.64 ID:UIdf6CtX0
>>381
本当に視察前にベント開放が予定されていたなら、あんな無防備な格好で行かないよ。

批判されたけど岡田みたいにフル装備、っていうかそれ以前に行かないし行かせないって。

484 : 【関電 87.7 %】 :2011/09/08(木) 14:59:45.70 ID:LA6vAw3a0
爆発付近の事実関係はっきりさせろや
言ってる事コロコ変わりすぎだろ

関係者全員を証人喚問しろ

485 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 14:59:47.27 ID:yM+ACqISP
>>463
とりあえず吉田を善人にして美談にしようと見え見えなんだよな

486 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:00:23.10 ID:SAinkCoC0
>>470
この種の話はほとんどが「可能性が有る」と言ってるだけなんだよね。
それで大騒ぎして事実が違う事が後で分かると逃亡。まあ、情報を出さない
東電とか政府も恐怖をあおる事に手を貸してるんだけどね。

487 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:00:24.27 ID:DInoJ64u0
4月の頭に出た週刊現代の記事と、今回の事故調査はいってることがほとんど同じ。

ツイッターでは、記事のほうがつじつまがあっているので、だいたいのユーザーがゲンダイの記事を信じてたが
2ちゃんねるの低学歴ゴミどもは、電波右翼青山マンセーで
全部管が悪いとか電波飛ばしまくり

488 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:00:24.78 ID:mjtXQ45M0
ベントも管がいるときにベントするって思ったのおれだけ?
カイワレパフォーマンスと同様自ら人身御供になるんだと思ったよ。
結局、ベントしなくて何のために行ったんだ?と思ったけど。

489 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:00:35.46 ID:2HOxh1J/P
読売は菅の手柄になるような報道は避けてたってことだ。辞めたから
安心して出してきた。

490 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:00:53.67 ID:3u07vy+vO
>>461
2002年に東電のデータ改ざんが発覚した。
経済産業省は内部告発で改ざんを知っていたが、
知らんぷりしていた。
福島県は経済産業省から保安院を切り離せと言ったが、
平沼大臣と自民党は無視した。
読売と日経は、福島原発の運転再開を渋った福島県を社説で批判した。
関東が電力不足になると。
当時の福島県知事はその後、東京地検特捜部に逮捕された。


491 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:01:11.49 ID:88qWxHry0
>>17
歴代の責任者が誰も責任取る気ないからな…

492 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:01:13.99 ID:pjpyfkQv0
政府の事故調査委員会では、政府に都合の悪い情報は出さないから、野党が
利害関係のない第三者による調査委員会を作り、全てを公表するようにと
提案しているが民主が難色を示している。
それは、菅や閣僚に不利な結果が出るためだと、新聞にも解説があった。
民主のことだから、尖閣事件も沖縄地検に罪をなすりつけて逃げたと同じように
今回も小細工をする可能性は大。国民はしっかり見守る必要がある。
一番いいのは早く解散することだ。

493 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:01:14.89 ID:UayKIRU20
>>473
ID:UayKIRU20だけどさ

あんたの言ってる事を私はいってるだけ
言いがかりつけてる奴に言ってくれ

※ブラウザ変えたのでID変わってたらと思ってIEで見てたときのID載せた


494 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:01:14.95 ID:Qifsj83B0
>>473
原発を容認しなければ、政権は取れなかったよ。

原発事故が起こってさえ、脱原発を持ち出すと猛烈なバッシングがある。
経団と子飼いのマスコミ上げての総攻撃だ。
日本はそういう社会だ。
経団連ファッショだよ。

495 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:02:05.89 ID:PRn+wlvcO
>>477
管直人は嘘つきだからな。
時系列で言うと
清水社長とか
午前4時頃、管直人に呼びだしくらって
全面撤退なんて否定してるのにな。
(必要最低限の作業員を残し、あとは退去する)部分的な撤退を検討したのは事実だが、全員撤退を検討した事実は絶対にない。
で政府と東電で統合対策本部を設置する事で合意。この地点で東電が全面撤退しないのは明らかなのに


6時頃に管直人が 現場が撤退したがってる!
とかの理由で東電本店にマスコミを引き連れて
怒鳴り込みパフォーマンス。

496 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:02:11.75 ID:Y46/WVDaO

すぐに事故検証しなかったのはなんなんだろうな

民主党は議事録とってないし、作業員は疲弊してきたし、菅や枝野は言い逃れの道筋ができたからかね



497 : 【関電 87.7 %】 :2011/09/08(木) 15:02:18.19 ID:LA6vAw3a0
てか政府(民主)お抱えの事故調がトウデンガーかましてるだけだろ?

第三者委員会設置しろや

498 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:02:37.75 ID:Ka7O+Olm0
東電が悪い!
国民の代表の民主党は悪くない!

499 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:02:42.10 ID:SAinkCoC0
>>476
>政府の事故調査とか最早何の説得力も無い
>第三者機関にやらせろ

やればいい。たぶん3ヶ月経ったら
>>第三者機関とか最早何の説得力も無い
>第四者機関にやらせろ
って言ってるよw

500 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:03:05.74 ID:FFsQ2eII0
>>485
あの過酷な現場で体張って、少ない情報やデータと地震の経験だけで瞬時に判断して指示する人なんだし
悪人も善人もねーぺ

501 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:03:23.36 ID:UayKIRU20
>>497
野田政権がそんなチャレンジャーな事をするはずも無いと思う

502 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:03:24.88 ID:P9KrC/D60
>>494
つうか民主党政権になって超原発推進になっただろ。ポッポのCO2の25%削減宣言のせいで。
電気会社のCMで「原発はCO2出さないから環境に優しい!」ってCMがバンバン流れてたぞ。

503 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 15:03:38.50 ID:H0dKabvu0
>>490

( ^▽^)<それ データ改ざんに小泉総理が切れて
  
       日本中の原発を停止させた

504 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:03:49.75 ID:+tZOcvd80
>>18
ベタ褒めしなきゃならない理由でもあったんじゃないの?

あのビデオ撮影視察のしばらくあとに
2-3の間に即死致死量の瓦礫があったと知った時は
どういう気分だったろ?w

505 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:04:06.88 ID:Qifsj83B0
>>500
部下を大勢被曝させてきた。
悪人ではないにしても、有能な人間ではない。


506 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:04:50.15 ID:X23+cFah0
>>483
それそれ。ベントするならあんなかっこしないって。
だから>>458の流れにおかしさを感じる。


507 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:04:51.86 ID:rOsizzA30
どんなに良い訳しようが全電源喪失のこと考えて無かった時点で万死に値する

508 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:05:03.67 ID:qK2HUloB0
しかしアホ山のデマはひどかった。
関西でこんなデマ広報機がでかい顔してテレビに出てるのが信じられない。

509 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:05:38.78 ID:3u07vy+vO
>>17
もう生きていない。


510 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:06:01.15 ID:UayKIRU20
青山さんが言ってたのは
東電の責任云々は置いといて

自身の危険を顧みず職責を全うしようと頑張ってる人が居ると言う事を知ってほしい。

って、いってたよね

一等先に逃げる算段してた奴多い中ね

511 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:06:15.48 ID:L6+/Iqp30
>>506
上のほうで、
ドライベントの予定ではなかったと書いてあったぞ

512 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:06:20.18 ID:+tZOcvd80
>>483
逆に言えば、臨界の可能性は無い
安全ですって言われてなきゃ、無理だなw

513 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:06:24.04 ID:VUt3oAfvP
要は、原発について誰もみんな知らなかったんだ。
特にICを切った奴はスイッチをみんなOFFに
すればいいやぐらいに考えてたんだろう。
原発の周りに馬鹿を連れてきちゃダメだ。
東海村の臨界事故から何も学ばない人達。

514 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:06:38.29 ID:+tJnSntC0
>>49
多くの人間が推測しているように、地震で配管が破断したんだろうなあ。
ここが今回の事故の最大の焦点になる。

515 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:07:09.44 ID:x67enqru0
対応も責任も全部東電まかせ
その上罪をなすりつけるための委員会だけは働いてるのな

516 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:07:25.87 ID:Qifsj83B0
福一で、放射線線量バッチが全然足りないってことがあっただろ。

あれも吉田所長の責任だろ。
十分な在庫を置かず、緊急時になっても、日本中、世界中の同業者に
支援を求めない。

さらに、身元不明の人間を多数孫請けとして使用してきた。
これも吉田の責任だ。

管理棟で事務の人間が被曝したのも吉田の責任。

もう不手際が多すぎて書ききれないぐらいの無能人間だ。

517 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:07:47.16 ID:9sDumogA0
>>508
これ見たら、青山はアンカーで喋ってることの大半がデマかもなw

518 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:07:59.55 ID:qtMza+dwP
>>489
メルトダウンの可能性があるのにノコノコ出かけていったバカ首相の
どのへんに手柄があるのか詳しく。


519 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:08:10.48 ID:UayKIRU20
チョンコは関係ないから

いねよ

単発IDで書き込むな
糞土人

520 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:08:51.97 ID:uepoQznkO
>政府の事故調査・検証委員会
の調査で明らかになりつつある

>『政府の』事故調査・検証委員会
の調査で明らかになりつつある

これに疑問を感じない奴が居るのか。



521 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:09:13.24 ID:FFsQ2eII0
>>505
いやいやw
神でもなければあの状況で被曝させずに収められるわけ無いだろw

とゆーかあの状況下で行った判断に対して今更、後出しジャンケン的に
「あのとき所長がぐーをだしたから負けた、ちょきをだしていれば勝った」的な議論は不毛すぎるだろ

522 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:10:05.03 ID:P9KrC/D60
>>516
国家の広範囲を危険にさらす状態の管理を、
そんな不手際続きの東電と言う一企業に、いまだに任せっきりの民主党政府って、一体何を守ろうとしてるんだろうな。

523 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:10:27.84 ID:Qifsj83B0
>>521
ここの人間は、菅首相には神のごとき対応を求めて、他の人間には
まったく甘いのだな。
不思議。

524 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:10:32.78 ID:L6+/Iqp30
一応、東電安泰と思ったから、事実に近いことを書いたんだろうな
原子力推進派にとって、管は目の上のたんこぶだったからなあw

525 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:10:42.26 ID:PRn+wlvcO


菅首相「原子力には詳しい」けど「臨界って何だ?」と有識者に

http://images.uncyc.org/ja/6/6b/%E7%AE%A1%E5%88%9D%E6%9C%9F%E7%97%87%E7%8A%B6.jpg





526 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:11:02.51 ID:JGePl6sI0
>>506
だから、「ベント」っていうのは、外部へ大量の放射性物質を漏洩させないための
最後の手段として、原子力発電所のシステムに組み込まれているものだから、
実施しても外部へ大量の放射性物質を漏洩させる可能性は低い、
と、斑目委員長はじめ原子力の専門家は言っていたんだよ。

当時マスコミも、ベントしても大量の放射能は漏れないって盛んに報じてたしね。

原子力安全委員長っていう一流の専門家が大丈夫って言ってたら、そりゃ信用するわな。
今なら逆に絶対信用しないけどw

527 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:11:04.35 ID:JJuqOne30
菅や枝野は自画自賛ばっかりしてるというのに・・・

528 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:11:15.31 ID:+tZOcvd80
てかおまえら東電提出の資料の件
まだしらないのか?

知的所有権と機密面から一部黒塗り
とかいって、9割真っ黒www川口値下げ隊が顔真っ赤にしておこってるやつwww

529 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:11:30.18 ID:XyM5bJkp0
>>516
釣り掘り乙

530 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 15:11:41.27 ID:H0dKabvu0
>>525

   ∧ ∧  
  (=゜o゜)   
  .(∩∩)

531 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:12:35.38 ID:M5sDamU40
復水ボーン!ニカラグアず

532 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:13:31.11 ID:MiCAkLEB0
手動でベント作業やってたらいまごろ真の英霊になれてのにね。

533 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:13:40.51 ID:VxLbH7x/0
>>510

アホか、
二百三高地で何万人犬死にさせたとしても、乃木将軍の心意気は評価して欲しい
って言ってのと同じでしょw




534 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:13:49.81 ID:4pyBkHIn0
青山が褒める奴にろくな奴はいないから、コレは想定内

535 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:13:52.75 ID:868aLy+y0
>>520
工作員と馬鹿以外はその時点で疑問持ってるよ。

事故調査は国会が立ち上げて客観的検証が保障された状況でされるべきもの。
事故に責任が発生しうる政府に事故調査の資格なんてあるわけがない。

536 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:14:01.69 ID:71wGLwjK0
取り敢えず吉田は燃料を持つて帰ってくれ

537 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:14:26.85 ID:P9KrC/D60
>>523
どんだけ節穴なんだよお前の目は。
アホの菅直人の震災対応なんて幼稚園児並みのアホアホ対応だらけじゃねーか。
人並みの対応をしろと。無理なら丸投げしろと。
権限を自分に集中させておきながら、名前だけの対策委員会を無数に増やして、
対応は全て手遅れになってから。責任は(俺にわかりやすく説明しなかった)周囲の人間のせい。
アホか。

538 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:14:42.47 ID:+tZOcvd80
>>533
まーあれはあれで乃木もかわいそうなんだけどな
たぶん政府がやりたかったのは
農家の次男三男の口減らしだから・・・

539 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:15:23.23 ID:G/FhHn8u0
廃炉予定の原子炉はボロボロ、傷んだプラント設備に世界の保険会社もノー

【原発】仏紙ル・ポワン 福島原発は2010年8月から保険を掛けていなかった★
 ttp://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1301094471/

福島原発とその6基の原子炉は、様々な原因でプラント自体が傷んでいた為、
2010年8月以来、保険がかけられていなかったとの情報がAFPに寄せられた。
(仏紙ル・ポワン AFP共同 2011.03.26)
 ttp://francemedia.over-blog.com/article-2010-70018735.html

様々な原因でプラント自体が傷んで、廃炉予定で保険も掛けていなかった
              ↓

一号機、廃炉に向けて停止していたが 2010年 秋に再稼動 ← 民主党の佐藤雄平、県知事「再稼働許可」
三号機、廃炉に向けて停止していたが 2010年 秋に再稼動 ← 民主党の佐藤雄平、「再稼働許可」
四号機、廃炉に向け停止し、しかし寿命延長工事中に被災
二号機、2010年6月事故発生停止、2010年 修理、秋に再稼動 ← 民主党の佐藤雄平、「再稼働許可」
              ↓

稼動させたのは、民主党と渡部恒三の甥佐藤雄平県知事「再稼働許可」稼動させた

540 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 15:15:48.90 ID:H0dKabvu0
>>526

( ^▽^)<燃料棒が健全ならそのとおり

       しかしメルトダウンが起きてれば
       高温で燃料棒の被覆菅が酸化
       酸素を奪われた水が大量の水素に

       運転後の燃料棒には大量の放射能が
       被覆菅がなければ大量に大気に・・・・

541 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:16:41.94 ID:Qifsj83B0
>>537
東電という屑組織を温存したのが最大の誤りだったな。
政権についた翌日には、大停電が起ころうとも東電を業務停止にすべきだった。

542 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:17:32.26 ID:c/NKkQ1E0
菅以外が総理だった場合

人命尊重とか言って撤退を受け入れる鳩山
東電の撤退上申を受け入れる安部、谷垣
ノウハウの無い、自衛隊に特攻させ、いたずらに被爆させる、石破

東電に作業継続を命じる、破天荒な総理は、小泉くらいか
麻生がどうするかはよくわからん

543 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 15:18:02.33 ID:H0dKabvu0
>>539

   ∧ ∧  
  (=゜o゜)   
  .(∩∩)

544 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:18:10.75 ID:kQb+DLCy0
>>539
やっぱり自民党が事故の原因だったんだな

545 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:18:31.67 ID:V1S5bzBq0
>>510

さんっけしてる時点て信者確定されてまともに聞いて貰えないって気づけよなーw

546 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:18:35.82 ID:zHUhwVuK0
>>520
まあアリバイ作りに必死だろうな

547 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:19:11.81 ID:+tZOcvd80
>>541
管おろしかけたのは民主党内の電力、通産省系と
続いて大衆媚売り型の政治家ばかりだからね

結局、いまだに疎開も具体化しない

ヒラ議員に引き摺り下ろされる首長システムでは
日本の限界だね・・・政府が弱すぎる

548 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:19:14.80 ID:G/FhHn8u0
>>542
何か色々、言ってることがおかしい気がするが
自民で官僚主導のままなら緊急時のマニュアルに基づいて対処してたんじゃね?
例としてはJCOのときぐらいにはさ

549 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:19:24.13 ID:YCQ7gSUI0
自民党が悪い

550 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:19:29.75 ID:zEt+noA/0
改竄し放題だからな、だが菅は逃げられない

551 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:19:56.08 ID:e7HkmvVp0
道路事情で必要な機材の到着が遅れたという話も有るようだが
最初から自衛隊と警察を使って、総力戦で当たってればもっとマシだったんじゃないの
ていうか当然そうしているものと思ってたら、東電に任せきりで連絡待ちとか何の為の政府だよ

552 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:20:43.58 ID:868aLy+y0
>>546
政府首脳には刑事責任が発生する可能性があるからね。


553 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:20:47.92 ID:bxteHVBP0
>>1
別にこの人がどうこうとか言いたくないけど、事故後の英雄視、男の中の男扱いとか冗談じゃないとは思うけどなぁ

554 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:20:50.17 ID:c/NKkQ1E0
>>539
また、アンチ民主お得意のデマ捏造か…

東京電力
福島第一原子力発電所>プレスリリース 2010年度
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/2010-j.html

廃炉予定で停止してたなんて事は一文字も書いて無いんだが

555 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:20:58.62 ID:jCxlGKZ90
東電、事故時の黒塗り手順書を提出
http://news.tbs.co.jp/20110907/newseye/tbs_newseye4821157.html

556 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:21:07.35 ID:99XmN+PI0
管・・・death by hunging
枝野・・・嘘つきなので舌を抜く
保安院・・・death by hunging
原子力安全委員会・・・役立たずは死ねdeath by hunging
東電役員・・・私財没収の上death by hunging
吉田・・・death by hunging
福島第一原発職員(東電社員に限る)・・・death by hanging


557 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:21:42.21 ID:+tZOcvd80
>>548
お前何寝ぼけてんの?
JCO対応は今回以下の以下の以下だぞwww

少し調べてきてから、そういうこと書けw

自衛隊の自の字も米軍のべの字も現場にゃないw
協力作業員3人のバケツリレー

558 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:22:26.68 ID:G/FhHn8u0
>>557
現地に専門家を派遣した
ここだけでも全然違う。お前のほうが大分寝言を言ってる

559 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:22:28.99 ID:L6+/Iqp30
>>554
保険は、自称コストカッターが切った
廃炉予定などないw

560 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:22:58.81 ID:kQb+DLCy0
>>551
集めたが電源プラグが合わなかった
そういうのは現場が指示しないとわからないよ

561 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:23:02.05 ID:ouQHO/km0
かといって、危険性を指摘しても
上司「そんな事気にしてたら仕事なんてできないぞ」
 ↓
大事故
上司「想定外」

そしてコストカッターみたいな人が高額報酬もらいながら
授業員の給料、安全への投資をばっさばっさ切る
事故時は国負担や税金投入できるとしたら安全確保へ大きな金をかけるわけがない



562 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:23:03.78 ID:c/NKkQ1E0
>>551
自衛隊の原子力災害派遣要請なら、事故当日の内に出てる

563 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:23:48.20 ID:2aeq8iy+0
未だに調査しなけりゃ事実が分からないなんてね
やっぱり原発は全部廃止だな

564 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:24:26.73 ID:14GiHCNt0
>>310
この緊急事態に"必要最低限"の人員だけ残して撤退ってのがありえねーんだよ
タダでさえ人がたんないのに何やろうとしてんだよ
それを引き止めるのは常識を持つ人間であれば当たり前の行動
自民党は常識が無かったようでね、後日国会で追求してましたよ
あの姿を見て俺は思った、自民党ってクズなんだなと
一番国民を被曝させたいのは自民党だろ
散々原発は安全だと言い切って何も設計の見直しや設備的な意味での災害対策をしなかった
或いは見かけ上してても実際は全く効果のない工事をして金を余分に使ってた
腹切れよ、覚悟決めろ

565 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 15:25:07.35 ID:H0dKabvu0
>>563

( ^▽^)<ミンスが議事録とって公表しないからだw

566 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:25:18.95 ID:UhW4U2M70
腹水盆に帰らず

567 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:25:30.79 ID:+tZOcvd80
>>558
で専門家が何指導したの?バケツリレーwww?

なに埋めとくって中国共産党かよw

2011年8月27日
地中から放射能汚染のバケツや瓶…茨城・東海村
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110827-OYT1T00132.htm?from=y10

568 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:25:54.15 ID:hVFHpjAB0
>吉田所長

このボンクラ、一時期英雄扱いされてなかったか?

569 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:26:03.25 ID:L6+/Iqp30
いろいろ教えてもらってありがたかったよ
黒塗りが解明できたら、また教えてくれw

570 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:26:24.05 ID:99XmN+PI0
>>560
東電の電源車が通行不能だったため、東北電力に要請して東北電力の電源車を
手配したためだな。東電の電源車をヘリで輸送出来なかったんだろうか?

571 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:26:37.03 ID:DepQAiOL0
こいつら原発の危険性を甘く見すぎやろ、何でこんな甘い仕事してるんなよ

572 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:26:57.55 ID:hogf3Smz0
菅さんがベントの邪魔したんじゃなくて、
自主的にやっていいよっていってもやらないから、菅さんが慌てて現地に。
仕方なく命令って感じでしょう。

573 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:27:38.94 ID:G/FhHn8u0
工作員が沸いておるの
NGIDがもう4つぐらいになっちゃったわ。必死になってレスするほどアレですよwまあいいや、コピペもう一つ貼っとくね


 2010年6月 非常用ディーゼル発電機がまともに動作しないボロボロ状態だった

>外部電源が遮断し非常用ディーゼル発電機が作動せず、給水ポンプも停止して、
>原子炉の炉心水位が約2メートル低下した。今後同じ事故が起きると警告し、電源の脆弱性を
>強く指摘、さらなる予備電源の設置を要求したが、東京電力も福島県も議会も「安全性に問題
>はない」と繰り返し取り合おうとしなかった。

    もともと設備がボロボロ

  2010年06月、冷却発電機の故障
        ↓  
     外部電源が遮断
        ↓
   非常用ディーゼル発電機動かず
        ↓
   冷却ポンプ動かず水位が約2メートル低下
        ↓
    メルトダウン寸前の大事故
        ↓
      民主党隠蔽

ボロボロ原子炉、津波が来なくても爆発していたと専門家

574 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:28:15.51 ID:yM+ACqISP
>>500
いや、吉田の一番にしなきゃいけなかった事は真っ先に命がけでアメリカに支援要請
近隣住民に命がけで危険を知らせるように政府に働きかけることだろ
地震発生時点で危険を一番認識してたのは吉田なんだから


575 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:28:19.70 ID:TSTmBlh+P
>>539
>廃炉に向けて停止していたが

はいダウト。
俺たちの麻生さんが、老朽化原発を使い倒すためにご尽力。



麻生内閣
2008年(平成20年)9月24日から2009年(平成21年)9月16日まで続いた日本の内閣である。

実用発電用原子炉施設における高経年化対策の実施について
平成20年10月22日
http://www.meti.go.jp/policy/tsutatsutou/tuuti1/aa648.pdf

>一般に、原子力発電所の長期間の供用には、プラントの老朽化が進行し、安全上の
>問題が発生するのではないかという漠然とした不安があると言われる。しかしながら、
>プラントの供用期間が長期化しても、予防保全対策としての新材料や新技術を使用
>した機器への取替えや、既設の機器・構造物に生じる経年劣化の状況を点検し、取替・
>補修を適切に行うことにより、プラント全体として、老朽化することなく安全を確保することができる。

>平成20年8月、実用炉規則の一部改正省令が公布され、平成21年1月から施行
>されることとなった。本改正により、高経年化技術評価の結果から長期保守管理方針を
>策定し、当該方針を記載事項とした原子炉等規制法第37条第1項による保安規定の認可を
>受けることが義務づけられた。これに対応するため、改めて本ガイドラインを制定するものである。

576 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:28:52.38 ID:5C2JxgQM0
>>509
ちょっと中曽根を・・・

577 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:28:55.79 ID:868aLy+y0
>>572
>自主的にやっていいよっていってもやらないから、菅さんが慌てて現地に。

原子力安全宣言が出た時点で責任は政府にある。
それなのに「自主的にやっていいよ」と政府が言うこと自体がおかしいだろ。
現地はこっちに責任おしつける気か?ってなるのが当然だろ。
事実現場に責任をおしつける気がなけりゃ「自主的」なんて言葉を政府が言うはずもない。

578 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:29:11.68 ID:OTw7lS1xO
全交流電源喪失の訓練をしていなかった
これが全て

579 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:29:16.37 ID:V1S5bzBq0
>>544

与党に対して真っ黒くろとはww
まだまだ自民システム稼働中だなー

580 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:29:18.99 ID:FRK+pAFE0
吉田所長は漢だと評価するしそうだけど、事故した責任者だよこの人
人災の事故った人を運転させ続けてるようなものだし
所長やめると逮捕されるからやめないんじゃないのかねこの人は
管と同じなのにな

581 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:29:20.90 ID:14GiHCNt0
>>568
英断をしたのは間違いない
吉田所長は責任感があるから頑張って原発を維持した
それに対して自衛隊は線量が高いからと言う理由で尻尾巻いてとっとと逃げたわけだ
中で民間人が頑張ってるのに!?おかしいよね、これが一国の軍隊の姿かよ
非代替性という観点から見て問題がある
なら自衛隊の専門部隊何か必要無くて、全部民間に任せりゃいいわけだしな

582 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:29:25.32 ID:P9KrC/D60
>>551
そう。まさにそう。
震災直後から危険厨だった俺としては、
原発爆発前の、糞ノンビリしたアホの菅直人の対処は絶対許せない。

原発の情報に対しても、
アホ菅直人は伸子夫人に母校の名簿を探してもらって
母校の教授に原発について教えてもらう←この時点で相当なバカ。超のんびり。超一般人。
その後にアホヅラヘリ視察←きっと「原発は爆発しない」とでも言われたんだろう。
その後爆発したら東電にキレた。←「思ってたのと違う!」お前は笑い飯か

583 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:30:11.35 ID:+tZOcvd80
>>574
アメリカが着てくれる妄想ってなんなの?
いざとなったらウルトラマンがきてくれるに等しいぞ

JCOだって在日米軍に問い合わせはしたんだからさ

584 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:30:29.37 ID:c/NKkQ1E0
>>577
○○やらせてくれって上申に対して
「現場判断で好きにやれ」ってのも、命令の内だろ

585 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:30:30.11 ID:oXFXxPoj0
菅直人内閣で無ければ
民主党内閣で無ければ
その前にそもそも鳩山のバカがアホみたいなCO2削減公約をしなければ

こんな事にはならなかったのに・・・

586 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:30:38.15 ID:TSTmBlh+P
>>548
JCOの状況がサイアクと想定して作ったのが、今回全く役立たずだったオフサイトセンター。

まぁ、今回は人が死んでないから、JCOの方が深刻な事故かー

587 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:31:00.11 ID:WqjPRcRj0
>>運転員は、ICが作動すると発生する蒸気の噴き出しが確認できなかった

配管より炉圧容器だろうしICの作動から蒸気の噴き出しまで時間差があるという
初歩的知識がないのは驚愕する。

588 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:31:29.43 ID:bBmADYRi0
>>572
朝日新聞の一昨日くらいにも
そのこと書いてあったけど
未だになぜすぐベントしなかったか
んからないらしい。
もう何らかの方法で起訴して
法廷で東電に過失があったか調べるしかない。

589 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:31:51.64 ID:UhW4U2M70
アメリカ製の原子炉なのにアメリカの支援要請を放置した日本政府の失敗が軽くなるわけではない。

590 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:31:58.80 ID:VxLbH7x/0

>>538
>農家の次男三男の口減らしだから・・・

東北貧窮農家の口減らしって、原発産業も同じ結果になったな・・・・



591 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:32:31.54 ID:QuxmH8Vx0
LOCAが原因だったてこと
電源喪失じゃないの

592 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:32:32.67 ID:14GiHCNt0
>>582
危険厨なら、自民党の頃から許せないんだろうな
だって倒れやすい原発をポンポン作って放置してんだから
俺はこの事故は民主党だけの責任では無いと思ってる
過去が積み重なって今の事故が引き起こされた
安全設計の軽視であったり、癒着、献金、利権であったり
或いは政府の危機対応であったり、全部が全部問題だった

593 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:32:37.13 ID:Qifsj83B0
>>570
電源車ってとても重いのだが。


594 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:32:54.87 ID:PRn+wlvcO
>>554
あくまで提案な!

少なくとも政府側のリークで 東電全面撤退など
ほら吹きを流してまで
イメージアップを企む
管直人が一番ひどい。



595 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:33:07.57 ID:c/NKkQ1E0
>>573
アンチ民主ってなんで、そうやって、デマや捏造を使うのん?

東京電力
福島第一原子力発電所>プレスリリース 2010年度
http://www.tepco.co.jp/nu/f1-np/press_f1/2010/2010-j.html

廃炉予定で停止してたなんて事は一文字も書いて無いんだが
むしろ、点検停止⇔再起動の繰り返しで、稼働させる気満々なんだけど

596 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:33:18.26 ID:uepoQznkO
>>535 >>546
国会に設置してないから強制捜査権を持たせられない。
だから黒塗りの資料なんかが出て来る。
民主党は自らを守るために東電の免責をも暗黙の了解なんだ。
自民党は事故調査委員会を国会に作るように法案提出してるからな。



597 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:33:25.76 ID:Z1MDnKRtO
ごめん。今ってどれくらい出てるの?


598 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:33:43.29 ID:pJcRIvpv0
いつの話だよ

599 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:33:55.21 ID:FKJVKA35O
>>416
2chでも誰が悪いにしか興味ない人が多いような・・・
誰かを叩き潰して事故がなくなるならいいが、実際は違うし
原発でなくてもまた別の事故が起きればマスコミによる同じような叩きが起こり、感情が先走って叩きを期待する国民も多いだろうから

直後のあやふやな情報には注目しても、検証された結果が出る頃には興味がなくなる
結局は最初の印象が残り、真実が広く共有されないんだよなぁ
「アイツが悪い」で終了

600 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:34:00.59 ID:868aLy+y0
>>584
まったく違う。
原子力非常事態宣言が出た以上事故の処理の責任は一元的に政府にある。
政府がなすべきことはベント要請に対してシンプルにyesかnoを言うことだけ。
それをしないから現場が混乱するんだろ。
砲撃許可要請を現場がしたときに、司令官が「おまえの責任で勝手にやっていいよ」と言われたら戦なんてできんぞ。
なんのための司令官かって話じゃねえか。

601 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:34:16.87 ID:hogf3Smz0
>>577
>>422見たんだけどさこのうち、政府は責任追いたくないから自主的なベントを指示って摩訶不思議な話はあってると思う。
今までもそんな最初から責任逃れの指示の話ばかりじゃん。

602 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:34:24.61 ID:SLOX5JrW0
全電源喪失を想定外という言葉で終わらせられないでしょ
そもそも最悪な状況を想定していない時点でお話にならない
もちろん吉田所長・東電には責任を負わなくてはいけないし、
3月11日に原子力緊急事態宣言を管が出した時点で福一は政府の管轄下になるわけで、その本部長が管
その後の後手後手の対応、ヘリで海水をかけるなど世界に恥を晒した愚行を管は責任を取らなくてはいけない



603 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:34:35.76 ID:XyM5bJkp0
「原発利権」と利権維持のための「安全神話」が今回の事故の最大の原因ですよ。
現場レベルの過失評価と利権レベルの過失評価を同列にとらえちゃダメ。

「英雄」吉田所長の過失は過失なの。
利権屋に吉田所長よりも重い罪と賠償を請求するというのは妥当な考え方だ。

日本人は物事のオーダー(順序)を付けられないから論理的思考ができないと言われる。
為政者の思う壺だぞ。
実害が風評被害にすり替えられて、いつのまにか民同士の憎しみ合いにされてるだろ。
キチガイ国家にいいように振り回されるな。

あくまで敵は官だ。

今回の調査委員レベルの内容は直後から警察や警察が動かないなら検察が
捜査本部を置いて証拠集めをしておくべきことなんだ。

吉田が悪いのなんののレベルの議論にはするな。
150年で日本の権力は交代するんだから。
今の庶民の上に君臨する絶対権力者達は確実に滅ぶよ。
朝鮮人・同和・検察・警察・裁判所・税務署・東電などの半官半民利権会社・守旧派官僚、
新しい日本に邪魔な人たちはみんないなくなる。

結局、上の中の人たちほとんどが、在日・同和つながりだろ。
普通の日本人が国を潰すようなことは絶対にしないよ。

604 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:34:37.23 ID:JQcTHQfe0
>>1
吉田所長に責任をなすりつけるかこのクズ東電め!

吉田所長のおかげで現状の状態におさえこめたのだろうが

この恩知らずの東電め!のうのうとボーナスまでもらってんじゃねーぞ

この鬼畜東電め!

605 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:34:41.65 ID:riqOkirr0
 【 菅、民主政権の犯罪的行為 】
・アメリカからの冷却材支援を断る
・原子炉のベントを延期させる
・原子炉への海水注水を中止させる
・自衛隊機で関西から本社に向かっていた東電社長を引き返させる
・メルトダウン指摘した中村・審議官をクビ
・SPEEDI情報を2ヶ月間隠蔽
・被曝限度量を国際基準の1mSvから20倍の20mSvに引き上げる
・そして全ての会議の議事録を残さず証拠隠蔽

606 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:35:08.45 ID:Qifsj83B0
>>582
東大閥に対抗できる理論派を集める必要があったためだよ。
京大の小出でもよかったかもしれないが。
自分が東工大出身だから、まず身近なところで人間的に信頼できる
嘘をつかない人間がほしかったと。
これは非常に的策だった。
東大閥に丸め込まれていたら日本は終わっていた。

607 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:35:19.55 ID:PRn+wlvcO


>>594>>564のレス





608 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:35:23.04 ID:14GiHCNt0
>>595
JNSCは党費で維持されてるんだから何言っても無駄だろ
どんなことがあっても、どう転んでも民主が悪い、政府を叩きたい
だけど自民党がやったことは全て正しくて問題なんて無いってスタンスだから
無理な理由つけて野党を擁護して、無理な理由をつけて、或いはウソついてでも政府を叩く書き込みを見て
素直にそう思わないはずがない
ウソを百回言えば本当になるとか、それを真面目に実行しようとしてるだけ

609 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:36:19.34 ID:FRK+pAFE0
>>596
自民党は暗黙の了解があるのを知っていて提出してるのだろう

610 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:36:19.70 ID:QuxmH8Vx0
ICを止めるのとメルトダウンとは関係あるの?

611 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:36:58.45 ID:N9ZZZGmg0

>>417
文系っすかw

理系なら、こんな風に考える。
コモンメタル・原油など、開発に不可欠なものの枯渇が始まっている。
恒久的な右肩上がりの科学技術開発などありえない。

これを右肩上がりで進むと考えるのが、文系・・・SF好きの皆さんですw

612 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:37:07.22 ID:+tZOcvd80
>>590
東北限定ならいいけどさ・・・
刺身だって盛り合わせにしたら産地表記しないんだぜ?
お菓子なんかの加工食品は?

管降ろしていい方に転べばいいんだけど
バカだろうが電力利権にも地元利権にも遠いのは事実だったかんね

降ろした連中
安住、玄場、黄門・・・・地元選挙区
鳩山・・・・東電株&地下原発議連
小沢・・・・ご存知ゼネコン

怪しいもんだよ

613 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:37:20.74 ID:c/NKkQ1E0
>>600
必要ならやって良いよって、政府が許諾したのは間違い無いんだろ
GOサインは出てたんだから
東電が、必要に応じてやればいいだけだろ

実際、命令が曖昧だったから、ベントしなかったなんて話にはなって無いはずだが

614 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:37:30.15 ID:+/ZAg9S70
>>17
ああなるほど確かにそれだわw

さしずめ今は9回裏でゲームセットになりそうなフライが落ちる途中で来週に続く
って感じだな、
もう負けてるんだからさ、どこまで引っ張るんだよwww

615 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:37:58.66 ID:a0CiOh4+P
>>611
理系なのにデータも読めないのか
Fランクか

616 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:38:05.78 ID:8QX2gMZd0
刑務所の門が日々近づいている自称救世主の菅直人は、
救国創作神話の著作に懸命だな。

思い起こせば、
専属の撮影スタッフを引き連れて行った、
原発見学会のあの菅のドヤ顔が懐かしい。

 

617 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:38:37.71 ID:QuxmH8Vx0
1号機は古いタイプだからアイソトープ・コンデンサをつけてるって聞いた
けど、他の号機はいらないの?


618 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:38:39.80 ID:14GiHCNt0
>>607
その提案すらすること自体非常識だと思わないか
原発制御できないんだぜ?なのに提案でも撤退したいというのが間違い
最初から原発事故ったら放置したかったんだろうけど、それを突っぱねたのはとてもいいことだ
吉田所長の英断と、菅のあの行動があって今の東日本があるんだろ
原発はどれか一つでも欠けてしまえば原発ではなくなる
全面撤退は無いにしても、一部を引き上げてしまえば、管理する人が足りなくて更に不安定に陥る可能性だってある
それらを全て考えた上での提案なら確信犯、考えてないなら無責任、というわけになる

619 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:39:27.58 ID:uepoQznkO
民主党の直嶋が経産相だった時も津波の危険性はスルーだったからなぁ。
その民主党政府が事故調査委員会って何の冗談なのさ。



620 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:40:28.53 ID:G/FhHn8u0
自民の津波対策の何ちゃら法案もミンス政権はスルーした、ってこないだ国会で追及してたよなあ

621 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:40:34.78 ID:yM+ACqISP
>>583
とりあえず危険を一番認識してたのは吉田。
東電じゃあ手に負えない事案なのは明白。
とにかく真っ先に命がけで危険を知らせるべきなんだよ
結果的にこれ以上ないくらい最悪の結果になった


622 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:40:47.41 ID:UhW4U2M70
>>611
>「これを右肩上がりで進むと考えるのが、文系・・・SF好きの皆さんですw
横レスだけど、言ってることが文系でワロタ
根拠も示さず文系がSF好きと決め付けてしまう言い方は完全に文系脳

623 :アニ‐:2011/09/08(木) 15:41:13.67 ID:xL1wh7g60
>専属の撮影スタッフを引き連れて行った

前から思ってたが管って写真集やDVD出すつもりだったんだろな
「人気爆発! あの管総理の」って

624 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 15:41:30.43 ID:H0dKabvu0

( ^▽^)<震災のわずか数ヶ月前

       総理官邸主導のある防災訓練が行われた
       本部長は菅総理

       災害の想定内容は 「原子炉の全電源喪失」


  ∧∧
 ( =゚-゚)<ところが 震災後国会でこのことが質問され
       菅さんは訓練の手順どころか

       何の訓練すらも覚えて無かった・・・・・


       http://www.youtube.com/watch?v=e1gxJKjQyGo


( ^▽^)<まあ 見とけw

625 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:41:37.79 ID:Kmdr3B4X0
東京電力がシビアアクシデント


626 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:42:19.94 ID:JJuqOne30
>>547
菅が下ろされたのは原発関連なんかじゃなくて
あやすいーあやすいー半島利権がらみじゃないか。何年も前からの。
自業自得の極みで、そんな脱原発がどうたらとかいうでかい話じゃあないよw

627 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:42:26.86 ID:868aLy+y0
>>623
その時点で菅が事故の深刻さを認識してなかったって証明だよね。

628 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:42:29.23 ID:+tZOcvd80
>>621
だから吉田さんがウルトラマン着てくれ〜って祈ったって無駄でしょっての・・・

風向き悪いと横須賀出向しちゃう連中よ
そこまで主体的にはやらんさ
だいたい原子力技術者ではないし

629 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:42:34.19 ID:2HOxh1J/P
菅が怒鳴りこんでなかったら俺もいま東京に住んでないし
財産もなくて関西をさまよってたんだろうなあ.....

630 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:43:30.18 ID:RZsRMQKO0
盗電会長のカス股がカイジの兵藤会長にしかみえない・・・


631 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:44:15.70 ID:bQCq8xhQ0
http://www.youtube.com/watch?v=ZLc0wC7FblM&NR=1
アンカー最新
野田内閣こええ・・・・

632 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:44:43.09 ID:uepoQznkO
>>609
意味が解らんのだが。



633 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:44:49.37 ID:UhW4U2M70
>>629
想定しうる最悪の事態をこえた事態が現状なんだけどw

634 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:45:09.11 ID:Dgt/J7yO0
>>605
すべて捏造ww
そんな魔法の冷却材なんて存在しないし、ベントが遅れたのは手動でのやり方が
わからず図面を広げて交代でやってたら昼になったのが事実。
メルトダウンやSPEEDIの情報だすととんでもないパニックになって
東京の治安は壊滅、米軍の軍制下に置かれたとされる見解とかあるし。

隠蔽も含め管政権の指示は今思えば正しかった。

635 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:45:40.39 ID:FKJVKA35O
>>568
青山のおかげ
今まったく触れなくなってるけどw

現場で不十分極まりないマニュアルしかない中、手探りでやったことは評価されることだとは思うけど、吉田所長も東電の人間なわけでテレビによる過剰な持ち上げがおかしかった
当初から疑問に感じてたけど、青山は東電のプロパガンダに一役買ったことになる

636 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:45:59.64 ID:3xHchlEK0
こういう不備は所長である吉田にも責任があるのに、なぜか青山は
こいつを必死に英雄化して、菅を悪党に仕立て上げようとしhてる。

637 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:46:09.22 ID:14GiHCNt0
>>620
これを言っちゃあれだが、自民も民主も含め津波対策は不十分
というか2年しか民主政権無いわけで、政権交代直後から全力で津波対策に力を入れて、そして3.11の地震が来たと仮定しよう
どれだけ力を入れて進めてもフクイチだけを特定して対策をするのは不可能で
時間的余裕も無いから建設着工からそんなに経たないうちに事故が起こると思う
原発は常に長いスパンで安全を整え、災害にいかに対応できるかを考えなきゃいけないの

638 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:46:33.61 ID:+tZOcvd80
あのブッシュで911とその後乗り切ってんだから

本来、優秀な政府とはそうあるべきもの

639 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:46:45.10 ID:LcBfnLhK0
むかし落語で気象庁の運動会が雨で中止ってネタ聞いたことあるけど
発電所が停電ってブラックジョークだよね

640 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:47:16.14 ID:phKUpMr0i



青山さん(笑)






641 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:47:45.04 ID:sXmxlfIM0
新しい防波堤って完成したのか?
また、311と同じ津波が来たら致命的って所長が言ってたが。。
責任追及も必要だが、優先度を間違えると大変なことになるぞ。。

642 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:47:57.30 ID:LI7qzeJ+0
アメリカと米軍が来てくれれば大丈夫だったと思って
いる奴は大丈夫なのか?

643 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:48:03.89 ID:sG2rZHPQO
この所長さんは新聞で神格化されてたよね

644 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:48:30.84 ID:DuswiJ+Q0
今どうなってるのよ、今後の展望は?
カメラの前で何かを訴えてた作業員は無事なの?
原発事故からこっち、結局危険厨の言った通りになったじゃん。
政府は終息させる気があるのか?年寄りは充分生きたかもしれないが、若者はこれからだ!

645 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:48:59.17 ID:OKRTXHBL0
まぁ吉田所長が大ポカやらかしたんじゃないかって話は
4月頃から出てたよね

646 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:49:12.18 ID:14GiHCNt0
もう原子力を推進する側と、否定する側がいてもいいはずだな
小泉の時代に全部一つにまとめたから、アメリカやロシアやフランスのような
規制派、推進派の対立が無くなって、推進派ばっかりの声が通るようになった
常に安全に対してツッコミを入れる側がいないと原発の安全は維持されない
規制派には社民と共産とみんな、推進に自民、官僚でいいだろ
委員会作って議論しあえ

647 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:49:53.97 ID:+tZOcvd80
>>641
江戸時代の技術使って、仮設防波堤はつくったでしょ

現代技術も、この間の台風で
地盤の深層崩壊あっちゃこっちゃだから
日本列島自体が健康じゃなさそうでネ・・・あてにならんから

648 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:50:03.00 ID:XX0ZUd1G0
東電に事故処理まかせた管直人に最大の責任がある

649 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:50:15.84 ID:riqOkirr0
【米国に冷却材不要といった日に空焚き状態でした】

福島原発の悪化は、安全より利益を選んだ東電と、東電の言いなりの無能民主党による人災です。

■2011/03/11 米軍冷却材の福島輸送体制へ
クリントン米国務長官は11日、ホワイトハウスで開いた大統領輸出評議会で、
東日本巨大地震で被害を受けた原子力発電所に、米空軍が冷却材を移送したことを明らかにした。
http://logsoku.com/thread/hato.2ch.net/news/1299866665/

■東電、<<外国の支援不要>>と政府に伝える
東京電力福島第一原子力発電所で起きた事故で、米政府が申し出た技術的な支援を日本政府が断った理由について、政府筋は18日、
「当初は東電が『自分のところで出来る』と言っていた」と述べ、東電側が諸外国の協力は不要と判断していたことを明らかにした。
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110318-OYT1T00578.htm

■日本、米軍が輸送した<<冷却水を断る>>
その後、日本側から冷却材は不要との連絡があった。
http://jp.reuters.com/article/jp_quake/idJPnJT885857220110312
【原発問題】日本政府、アメリカによる原子炉冷却の技術的支援を断っていた…民主幹部が明らかに★3[03/18/07:33]
http://ninja.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1300415816/

■2011/03/12 <<福島原発空炊き>>状態へ
1号機では地震の翌日の12日朝原子炉内で燃料棒が冷却水から露出するいわゆる「空だき状態」になっていたことがわかりました。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20110408-00000037-jnn-soci
【原発問題】1号機、地震翌日には「空だき状態」★5
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1302352086/

650 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:51:27.58 ID:3xHchlEK0
>>637

自民党が主犯なのは間違いないが、安全保障に極めてルーズな
日本の野党にも大きな責任があるし、金に丸め込まれて、
安全神話を信じたフリをし、安全追求に無関心だった地元民にも
大きな責任がある。

要するに、日本の戦後体制の結実としての大事故。

651 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:51:55.56 ID:PwylxTEN0
>>592

全面的におっしゃる通り。

652 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:52:56.79 ID:sBEETfHOO
ベントしていなかったではなく、ベントにてこずっていただと
菅元総理が所長にベントしろと直接命令したのが無意味なスタンドプレーになってしまう

653 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:53:38.14 ID:QdmOYcX30
■民主党が引き起こした人類史上最大の放射性物質外部漏洩事故、福島原発危機の流れ

1) 米軍がホウ酸を空輸、原子炉へ注入を提言。
2) しかし民主党と東電はホウ酸注入=廃炉の為これを拒否。
3) 東電は軽水注入冷却を計画し、政府に蒸気放出を申請。(炉の蒸気は放射性なので蒸気放出は政府許可が必要)
4)ところが翌日菅総理が視察に行くので海江田大臣は蒸気放出をやめるよう指示。(東電困惑)
5) 蒸気放出は結局、菅総理の視察が終わった夜明け以降実施。
6) この遅れで1号炉外部容器内圧力が既定値の2倍以上となりバルブが開かなくなるトラブル発生。
7) 蒸気放出作業は14時過ぎにかろうじて実施できたが、15時36分、1号機が爆発。
8) 現場の放射線線量上昇。制御室作業困難に。
9) (8)が理由で放置してた3号機、爆発。
10) 2号機が爆発。
11) 4号機が爆発。
12) 現場の放射線線量が膨大となり人間作業ほぼ不可能に。
13) 東電、作業継続は困難と判断。政府に全面撤退を打診。(あとは自衛隊と米軍に対応委ねるつもりだった)
14) 菅総理これを拒否。作業継続を叱咤激励。
15) 打つ手ないまま2日間経過。
16) 4号機の再臨界可能性が政府に認識される。菅総理はこの時点で「東日本がなくなる」と説明受けた。
17) 陸自ヘリによるバケツ投水作戦。効果見られず。
18) 東京都消防員に遺書を書かせた上で手動放水を命令。効果見られず。
19) オバマ大統領(米太平洋軍のウィラード司令官)は化学兵器や核兵器に対応する訓練を積んだ兵士450人を沖縄に配備。 「日本政府の要請あれば即座に福島原発に投入可能」と宣言。
20) 菅総理これを拒否

654 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:53:39.16 ID:sXmxlfIM0
>>645
完全防護服着て建屋近くで作業させてるのに、無線のインカムすら持たせないで
現場作業させてる時点で、ダメ所長とは思ったな。

また、地震や津波が来たらどう現場に指示するのか?
騒音がひどい場所とかでどうやって会話すんのか?って
ことすら想像ができないみたいだし。
あまりにも現場が不憫でならない。
所長を今変えても余計悪化しそうだけど。。

655 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:53:48.17 ID:14GiHCNt0
>>650
これを言っちゃなんだが、安全設計や安全保障にルーズだったら
設計や安全対策に疑問を呈して国会で質疑なんてしないよ
野党は仕事してた、津波が来たらどうだとか、共産に限らず野党がそれを突っついてた
常に安全だと言い切って態度を変えなかった政府に問題があるだろ
野党は突っ込むことしかできないから、どう理解して、どう動くかは全て政府次第だから

656 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:54:02.51 ID:bVtJFCdy0
この原発、もし今回の事故が起こってなかったら
あと数十年使う使用許可がおりてたんだよな。

官も民も自分さえ高給もらえりゃ、面倒は先送りと・・・
今回関わった奴らは「何でオレん時に・・・」って舌打ちしてるんじゃないか。

657 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:55:24.76 ID:T3JrqYpw0
だから当時から私は言っていたでしょ?
3原発の爆発は全て 「 人災 」だって。
それに菅が加わって決定的な致命傷になった。
これから先、何人の人が被曝による癌で死ぬか、
考えただけでも怖いです。
菅は過失傷害ならぬ過失致傷で訴えられると思います。


658 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:55:29.44 ID:dBm4Hv9cO
>>626
避難拡大しない、マニュアル無視で意見は聞かない、党内で不満があったからだって
結局解散怖くて不信任案賛成しなかった民主議員も悪いけどな
更迭された中村や涙ぐんで辞任した小佐古は何してんだろ
官邸にも避難地域拡大しろ、子供だけでもってメールした人もいたけど無視だった

659 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:56:08.97 ID:ZTUBjl+Y0
あの復水器の停止は、津波とは関係なく、減圧し過ぎが理由で断続的に的に停止を中止させていたわけだから、緊急停止そのものに関わるかなり致命的な問題だと思うのだが・・・・

660 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:56:10.27 ID:JGePl6sI0
>>600
原子力緊急事態宣言が出ていても、「緊急事態応急対策の実施の責任を有する者」は、原子力事業者だよ。

原子力災害対策本部の仕事は、原子力事業者に緊急事態応急対策の実施を命じることと、そのサポート。

661 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:56:10.62 ID:PwylxTEN0
>>655

それはそうなんだが、その野党はほんの2年前まで与党だった訳で、
その時は何にもせずに安全だ安全だって言ってた(言わされてた)っていうね。

662 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:56:10.17 ID:Hi920Z4V0
>>17
もし事故原因が電源の喪失なら、東電の責任がでかい。そもそも電気屋のくせに電源が確保できないとかプゲラッチョ。
女川や東海第ニは事前に津波を予想して高台に建てたり、ぎりぎり防潮堤の改修を行って津波の被害から何とか逃げれた。
想定外とはいうが、実は津波は予想どうりだったことが最近になってばれたし、非常用ディーゼル発電機を、
原子炉建屋よりも水没しやすいタービン建屋に設置した痛恨のミスもあった。
あの料金設定で安全に金を回さなかった責任は東電にあると、俺は考える。

663 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:56:28.07 ID:3xHchlEK0
そもそもの原因は、この国は中央に全ての権力が集中しすぎてて、
官僚が忙しすぎるんだな。
そして政治家は、もう選挙のことしか興味が無い。
他の事に興味を持とうにも、そんな時間的余裕はない。

だから与党も野党も、一度レールが敷かれると、もう二度と疑問を
呈する事は、誰もしなくなるのさ。


664 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:56:38.20 ID:+tZOcvd80
>>654
津波でみんな流された〜
ったって
すぐ10km先に第二の予備も線量計もあんだろって

要は、とりあえず津波が悪くないとまずいらしい
と読んだ

665 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:56:51.08 ID:FKJVKA35O
>>472
NHKでオフサイトセンターの検証をやってたが、ものすごく杜撰な想定しかしてなかったことに愕然とした

放射性物質に対する有効な換気システムすらなかった
こんな所で対策本部作る計画しか考えてなくて、いざ事故ったら混乱につぐ混乱でパニックになって当たり前

666 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:56:59.91 ID:PRn+wlvcO
>>618

それは考え方しだいさ

必要最低限な人を残して
あとは退去させる

提案自体なら怒る理由もないだろう。

管直人の東電が完全撤退 したがってる情報の方が悪質すぎる。

で怒鳴りこんで ヒーロー気取り(笑)



667 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:57:03.11 ID:N9ZZZGmg0

>>615 >>622
図星は、腹が立つよねw

668 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:57:04.68 ID:Vc6aRHdk0
【覆水器停止知らず】

(類)後悔役に立たず

669 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:57:11.71 ID:LI7qzeJ+0
>>654
現場はよくやっているし、事故以来覚悟を決めたと思うが、
所詮は東電の中の人。ある突然映画のように変わるわけではない

670 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:57:53.95 ID:14GiHCNt0
>>654
防護服と言っても、フクイチの皆様は紙みたいな防護服を着てるわけですよ・・
あれは放射性物質が付かないために着るからね・・・
繊維に鉛が入ってある対放射線防護服とかあるけど作業員の方々はそれを着てない
或いは鉛、タングステン入りのベストを着るとか対策もあるが重たい
俺が住むさいたま市には大宮駐屯地ってのがあって、そこは日本で唯一核を想定した部隊だが
結局は初動で線量高くて逃げちまった・・・情けない!

671 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:59:48.33 ID:ZTUBjl+Y0
> そもそもの原因は、この国は中央に全ての権力が集中しすぎてて、
> 官僚が忙しすぎるんだな。

中央に利権を集中させ過ぎて、緊急事故に対応できないの間違いだろう?

672 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 15:59:52.83 ID:868aLy+y0
>>653
2) しかし民主党と東電はホウ酸注入=廃炉の為これを拒否。

4)ところが翌日菅総理が視察に行くので海江田大臣は蒸気放出をやめるよう指示。(東電困惑)

この2つが決定的だな。
この2つは違う決定が出来て、なおかつその後を左右したからな。

673 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:01:04.22 ID:N9ZZZGmg0

>>654
>無線のインカムすら持たせないで

インカムが使える防護服は存在するんだろうけど、
ほとんどの人は、身振り・手振りで会話してるとか言ってた。

674 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:01:28.58 ID:+tZOcvd80
>>672
2はガセだね、報道のはるか前
早々にホウ酸注入はされてる
東電のプレスリリースにあったはず

675 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:01:49.94 ID:14GiHCNt0
>>661
長年それだけ安全と言われ続けたら、与党になって本気でそう思えて
丸め込まれちゃったってのもあるよねえ・・・
政官が一体となって推進役になっちゃう構造的問題もあると思う

>>666
俺はやっぱ人が足りてない現場だから、一人でも多く残って作業に当たるべきだと思うよ
吉田所長は震災直後に、帰りたい奴は帰れと言って、半分以上が帰ったけど
自らの意思で残った奴も多かった。その時点でもう事故った原発を支えるには到底足りない人数なわけだし・・・
そういう状況下で、提案すること自体がもう責任感、事故を起こした企業としての自覚が足りてないんだと思う
これはあくまで俺の主観でだけどね

676 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:01:56.50 ID:WwP9sGp60
菅が東電に撤退すんなって言ったのがそんな誇れることか?
いつもどうり責任から逃れたかっただけじゃん

677 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:02:11.41 ID:868aLy+y0
>>660
ベントは政府の指示がないと出来ないよ。
これはベントのお話なんだ。

678 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:02:12.06 ID:sXmxlfIM0
>>670
それは知ってるが、毒ガス対応マスク着けてるような状態で
うるさい現場で話ができるって思うこと自体がアホだよ。

インカムくらい持たせて現場作業させないとダメだと思うよ。。

679 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:04:00.28 ID:14GiHCNt0
>>678
そうそう
それにマスクは声がこもるからね
足りてないなら本部の人件費削って大量に購入すれば・・・

680 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:04:22.87 ID:fpNlbSQR0
情報伝達を含め、最高責任者は政府ですけど?
こんな大事の責任を現場の従業員に押し付けるとか、キチガイかよ

681 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:05:14.15 ID:V1S5bzBq0
>>656

誰だって同じ立場になればそう思う、問題意識を持ってても変えられるわけないし

人間だもの

682 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:05:15.94 ID:Hi920Z4V0
>>672
東電が初動で廃炉を渋ったというのはガセだと思う。
真水枯渇→海水注入だって普通に東電は準備してたわけで。

683 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:06:23.68 ID:g20HUD040
吉田所長は英雄みたいに祭られてるけどどうなのか

684 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:06:26.27 ID:K+xH1SQH0
政府は事故の責任転換に必死だな
口蹄疫のケースと同じ展開だわ

685 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:07:05.28 ID:L9bHW5Op0
やっぱりメルトスルーは操作ミスの疑いが高まったな

686 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:07:48.67 ID:+tZOcvd80
自民政府だったらどうかってと、たぶんさして変らん
麻生降ろしみてりゃわかる

首相が弱すぎる
この政治システムそのものがダメで
アジアにも通用しなくなってきてる

687 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:09:53.29 ID:868aLy+y0
>>683
現時点ではなにもわからないとしかいいようがない。
とにかく客観的に事故の検証をする機関がまだないし、
そもそも原発の処理自体が終ってないので原発の施設にまで入って検証できる状況でもない。
にも関わらず慌てて政府事故調査委員会なるものを立ち上げて盛んに東電の責任を言い立てる民主党に
限りない胡散臭さがあることだけははっきりしている。

688 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:11:34.12 ID:LI7qzeJ+0
>>687
最後の一行でおまいにバイアスがかかっているだろうw

689 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:11:35.29 ID:nyAyzZLV0
地震の揺れで壊れた話が出て来ないのは何でだ。
相当ヤバイ話なのか

690 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:12:18.46 ID:+tZOcvd80
>>687
おまえ、超高額ポンプ車だの中堅企業からタダでもらって
自前調達はコストの安い中国に打診して、これまたタダでもらって
ボーナス通常通り払ってる大企業がまともなわけねーだろwww

691 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:12:50.22 ID:868aLy+y0
>>688
どこがバイアスなんだか。
論理的帰結だろ。
これをバイアスと捉えるのはあんたにバイアスがかかってるからだろ。

692 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:14:17.52 ID:PwylxTEN0
>>687

吉田所長のミスもあるかもしれないが、
事故の原因は津波ではなく、たかが震度6強の地震で外部電源が失われたことなんで、第一義的責任は彼にないでしょう。

693 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:15:21.31 ID:LI7qzeJ+0
>>691
わからないことが多すぎるなら、真実の究明を待つ、これぐらいが
中立の立場だろう。

694 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:16:17.54 ID:QTnbW2a50
すげえ実態が明らかになったな
世界中の原子炉持ってる国は
全電源喪失しないためのあらゆる方策を講じてるのに
日本では全電源喪失を想定してなかったとはな

695 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:16:17.96 ID:868aLy+y0
>>692
いずれにしろ客観性が保障された状況できちんと検証しないとなにもわからんよ。
本当はなにが起こったのかってまだなにもわかっちゃいないだろ。
現場検証だってできてないんだから。

696 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:16:50.25 ID:pWYnotUI0
青山は過失リスクあるのわかってて、敢えて現場(やその家族)の
モチベ下げんように所長持ち上げて世論誘導したと思うよ。

実際まだ事故収束してない(なかった)し、あの取材で世論が現場支持に
傾いたのは事実。

青山嫌いだが、これは少し評価できるきがする・・・


697 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:16:53.64 ID:PwylxTEN0
>>689

共産党の吉井が自民党政権の頃から言っててシカトされたやつだね。
結局、吉井の言うとおりになっちゃったのに無視されたのは酷いよね。

698 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:17:44.85 ID:Pl/qBVes0
公平な裁判やったら管は死刑になる

699 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:19:22.60 ID:14GiHCNt0
>>698
公平なら自民民主関係なく刑務所だよ

>>697
共産党は原発に詳しい人材を持ってるのが唯一の強みだな

700 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:20:19.18 ID:sUpM98QB0
完全に人災。東電は解体すべきです

701 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:20:38.94 ID:NHd0nDx+O
国家的規模の大事故の現場責任者が未だに、まともに記者会見もしない。形だけでも謝罪しなければいけない立場だし、説明責任もあるはずだが。

702 :アニ‐:2011/09/08(木) 16:21:15.26 ID:xL1wh7g60
ゆうべのNHKによると一年後に終息宣言するそうだ
これからマスコミはまったく事故に触れなくなるぞ
そして来年の今頃、唐突に「温度下がったし終息な」と言い出す

703 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:21:56.37 ID:g20HUD040
吉田所長とか古賀茂明氏とかマスコミにヒーローのように持てはやされる時の人は懐疑的に見てしまう
まぁお前らにヒーローのように持ちあげられてる麻生太郎もそうだけど

704 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:25:05.00 ID:NHd0nDx+O
現場作業員は英雄だ。

705 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:25:13.43 ID:K+xH1SQH0
>>703
単なる僻み根性だろ
見苦しい・・・

706 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:26:09.90 ID:BFdXlmiC0
想定しとけよバカ

707 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:26:14.93 ID:PwylxTEN0
>>699

吉井英勝は京大の原子力工学科卒。
共産党はかなり電波なことも言ってるが、こういう経歴の人がいるってのは、原発ってこわーいモノのような気がするね。

708 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:28:34.31 ID:FRK+pAFE0
>>638
そういや911のナゾ疑惑とか沢山あったな・・・
ブッシュのを参考にしてまねすれば良かったのにな。民主は無能だから完璧な隠蔽できなかった
ケネディ事件とかアメリカ優秀だし日本最低だよな

709 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:29:26.25 ID:tFVMusgQ0
>>702

一年間何もなければな

710 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:29:43.96 ID:FKJVKA35O
>>610
長文なので分けますね 1/3

冷却装置停止 所長ら把握せず
(8月17日 18時37分)
1号機は、東京電力の解析で、地震発生から5時間という短時間のうちに原子炉の燃料が溶け落ちるメルトダウンになり、大量の水素
が発生して翌日の12日に水素爆発を起こしています。これについて、エネルギー総合工学研究所の内藤正則部長は「非常用復水器が
動いていれば原子炉に一定の水位があったはずだが、実際にはどんどん水位が下がっていたわけで、一刻も早く別の注水手段を取るべ
きだった。

711 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:31:27.74 ID:iVVDX7ax0
復水器や格納容器が地震で本当に駄目になってたなら、
よく長時間持ったな。もっと早くぽぽーんしそうなもんだがw

712 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:32:29.66 ID:tFVMusgQ0


結局、今原発はどうなってるんだ?



713 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:32:31.19 ID:NFVhlCuc0
最近滅茶苦茶な菅擁護を見かけるが、工作員なの?

714 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:32:52.81 ID:drDO0T13O
>>707
助教の例があるから慎重になるな


715 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:32:56.81 ID:brTRCqMh0
>>477
>東電関係者は
>「『撤退は許さない』というのは『被ばくして死ぬまでやれ』と言っているようなもの」
>と漏らした。


死ぬまでやるどころか、
ウン億円貰ってw サッサとトンズラこいた、
”清水社長”という御方がいらっしゃいましたww


716 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:35:21.62 ID:drDO0T13O
>>713
降臨か( ̄□ ̄;)!!

717 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:35:47.31 ID:tFVMusgQ0
>>713

恐らく違う。菅批判が工作員だろう。

官僚・政治家・マスメディアによる情報隠蔽・世論誘導がはっきり見て取れる

718 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:36:44.58 ID:W0BcOwqpP
>>715
自衛隊機で移動中に引き返させられたんじゃなかった?
指揮取れていないし、それ以前に途中から国に指揮権渡ってたろ。

719 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:37:05.80 ID:FKJVKA35O
>>610
>>710のつづき 2/3

重要な情報が伝わらなかったことで、メルトダウンまでは時間的余裕があると思い込み、事態を深刻にした可能性がある」と話してい
ます。
非常用復水器の停止を吉田所長ら幹部が把握していなかったことについて、原発の安全対策に詳しい東京大学大学院の岡本孝司教授は
「非常用復水器が動いていないということは、原子炉の冷却機能がすべて失われていることになり、何が何でも炉心を冷やさなければ
ならない状況だった。

720 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:37:45.50 ID:PwylxTEN0
>>715

死ぬまでやれって菅は言ってんのに銀座のキャバクラに行ってた副社長もいたね。

721 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:38:56.12 ID:dJ++yRO40
テロだよこれ


ハナからおかしすぎ


運転員が非常用復水器の弁さえ開けたままだったら



少なくとも1号機は爆発しない



2号機、3号機なんか津波後も14日頃まで普通に非常冷却装置が動いてたのに


急にそれが止まって爆発した明らかになんかの工作があった

722 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:41:37.27 ID:tFVMusgQ0
>>721

原発は地震の度に事故の危険にさらされてる

むしろ爆発せずにいる方が奇跡

723 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:41:56.11 ID:Pl/qBVes0
管は放射能汚染拡大が目的の敵国のエージェントだよ
打つ手全てが被曝者増加を手助けしてる
枝野がベラベラ喋ってたのもパニック抑えるためなんかじゃねえ

724 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:42:37.87 ID:dJ++yRO40
>>722

空母や潜水艦はどうなるんだw




725 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:43:20.22 ID:pjpyfkQv0
政府の事故調査委員会ではなくて、利害関係のない第三者の事故調査委員会を
設置して徹底的に調べてほしい。
俺は野党が提案したことに、民主が反対する理由がわからん。
政府が正しい行動をとっておれば、何も恐れることはないはずだ。
ただ、国民は尖閣事件の時、仙谷と菅が知らないと言って地検と海保に罪をなすりつけたのは驚いた。
国民はその記憶があるので、政府の調査機関と言ったら信用できない。
とにかく、第三者による調査機関を作って事実を明らかにしてくれ。
このままでは真相がうやむやになって、政府が逃げ切る公算大。

726 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:43:39.05 ID:MAAdr5c+0
つか、復水器が停止しているかどうか計器で判断できる状況だったの?
第一、復水器云々関係なしに冷やさなきゃいけないのに
枝葉末節としか思えないス。

727 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:44:08.45 ID:FEgAvo+c0
各種安全システムは電気がないと何も動かない。
そして無くなることを考慮されていないからな
ベントも手動ではやり方が分からない

728 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:44:36.71 ID:tFVMusgQ0
>>724

空母や潜水艦で事故があっても多くの場合その情報は隠蔽されるだろうね

729 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:45:45.41 ID:FKJVKA35O
>>610
>>710>>719のつづき 3/3

幹部に情報が伝わらず結果として注水の指示が遅れて事態が悪化した可能性がある」と述べました。そのうえで、「原子炉が冷却でき
ていたかどうかは非常に重要な情報であり、幹部に正しく伝わっていなかったとすると、政府にも伝わらず、避難などの対応の遅れに
つながった可能性もある」と指摘しました。

730 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:47:52.31 ID:FEgAvo+c0
>>728
ソ連の原子力潜水艦とか深刻な事故が起こるとそのまま海中深く捨てるなんてよく言われたしな
深海ならとりあえず冷えて拡散の影響も少ないという乱暴な処理法

731 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:49:00.93 ID:dJ++yRO40
>>728

そういう問題じゃねーだろw

あんだけアップダウンを繰り返し

波受けてんだぞw

地震どころの話じゃねーってのw

地震なんか問題じゃねーんだよw

今回だって地震で配管類が壊れることはなかったんだよ




732 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:49:13.52 ID:BPmT0BlA0
>>722
非常停止が作動するか、地震が来てみないとわからないからなw
日本国民の命を賭けてロシアンルーレットをやってるようなもんだ

733 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:49:22.07 ID:FKJVKA35O
>>610
あぁURL忘れてた>>729

冷却装置停止 所長ら把握せず
(8月17日 18時37分)
http://www3.nhk.or.jp/news/genpatsu-fukushima/20110817/1850_teishi.html

734 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:49:31.44 ID:14GiHCNt0
>>730
海溝に静めるという手もある
いずれ地球の奥深くに潜り込むからな

735 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:50:34.99 ID:PwylxTEN0
>>725

そもそも原子力発電が国策でインチキも結構やってきたのに、本当に公平な第三者機関なんて可能だと思う?
もしあったとしても原発廃止しか選択肢はないはずなのに、世論は必ずしもそうじゃないよね?

736 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:51:56.34 ID:CZ4p7oX00
民主党政権下で原発事故のどんな報告書が出されても信頼できるものではない!
むしろ官房機密費で事実・真実は捻じ曲げられてると疑って見るべきだろう
売国朝鮮民主党に誠実や誠意という単語はあっても概念は存在しない。
嘘で国民を騙し続けてる。次の選挙でどういうマニフェストを出すのか、
どんな嘘を並べるのかに少しだけ期待もしてる。笑わせてくれるだろう。

737 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:52:38.30 ID:14GiHCNt0
>>736
自民党時代の報告書を信じてきて今このザマだけど

738 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:52:53.86 ID:0lSLiSCK0
>>66
これが事実。誰がデマ流したんだろうな。

首相の視察で原発が爆発したと言うなら、東電が無能ってことだわな。
原発を運転する資格なし。

739 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:52:57.17 ID:FEgAvo+c0
>>732
今思えば新潟地震の原発火事も相当やばかったんだろうな
当時の首相の安倍がIAEAの査察を拒否したし

740 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:53:48.66 ID:U3/tKhVA0
>>1
菅政権は一切自らの失敗を認めないのに。

741 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:54:53.82 ID:CZ4p7oX00
>>737
そこはそこ(笑)

742 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:56:38.36 ID:DYjVmgNY0
これ吉田所長じゃなくて、吉田所長に報告しなかった運転員のミスだよね。
確認をしなかったという部分では吉田所長にも一定の責任があるとは思うけど、ものすごい情報が錯綜してた当時の状況では、報告されてないことについては「従来通り」という前提で考えておくしかなかったんじゃないかなぁ。


743 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:56:44.42 ID:PwylxTEN0
>>731

残念。
少なくとも3号機は地震で配管が破損したって報道されてるよ。

744 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:56:59.09 ID:dBm4Hv9cO
もう時間がない。
 民主党、党議拘束をかけて成立をさせる国家観に係わる重要な年度内法案

    @ 「在日外国人参政権」・・・・・「国民の生活第一」の為に頑張ります
    A 「夫婦別姓強制」・・・・・・・・・
    B 「韓国民へ戦後個人補償」
    C 「韓国慰安婦遺族へ補償」
    D 「在日人権侵害救済法」
    E 「北朝鮮高校無償化」
    F 「日本人の参政権廃止」



745 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:57:26.07 ID:U3/tKhVA0
>>738
菅が視察した原発だけが爆発したというのが事実。

746 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:57:29.39 ID:BibTJNCo0
愕然として
in amazement [astonishment]

747 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:58:28.27 ID:5C2JxgQM0
>>634
>隠蔽も含め管政権の指示は今思えば正しかった
いや、隠蔽はちがうだろw

748 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:58:50.61 ID:14GiHCNt0
>>741
おいww

749 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 16:59:11.63 ID:FKJVKA35O
>>727
・全電源喪失し手順書なしの手動ベント
・専門家が水素爆発を予測せず
・オフサイトセンターが使えず、移動を余儀なくされて連絡系統が無茶苦茶
・地震被害で混乱の中、想定範囲以上の避難指示

今から思えば、何にも準備できてなかったんだな


電源喪失時のベント手順書なし 東電「水素爆発予測できず」
2011.8.17 19:32
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110817/dst11081719340025-n1.htm

750 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:00:11.18 ID:Pl/qBVes0
ヘリに乗ってる管の写真とって度胸のある指導者アピールしたかったんだろ
吉田に会って何の意味があったんだよ

751 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:02:03.73 ID:PwylxTEN0
>>749

ようは数十年間全く想定すらしてないってことなんで、現場に押し付けてもしょうがないんだよね。
自民党さんは必死に追求してるけど、天に唾する行為だって認識してるのかしら?

752 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:02:24.33 ID:dJ++yRO40
テロだよこれ


ハナからおかしすぎ


運転員が非常用復水器の弁さえ開けたままだったら



少なくとも1号機は爆発しない



2号機、3号機なんか津波後も14日頃まで普通に非常冷却装置が動いてたのに


急にそれが止まって爆発した明らかになんかの工作があった


753 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:03:57.96 ID:BPmT0BlA0
普通の機械は電源を切るか、燃料が燃え尽きれば収束の方向に向かうが
原発は電源を切ると暴走し、燃料は再臨界を起こして燃え続け
非常事態であればあるほど、危険な方向へ加速する
決して自然に収束に向かう事はない

安全な原発なんてものは あ り え な い ん だ よ
原発は本質的に危険な物だ
『安全』だと言ったな?ありゃ嘘だ

754 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:05:29.91 ID:PRn+wlvcO
【原発問題】「菅直人首相や官邸の初動対応の悪さが、事故悪化を招いた」 IAEAも“ダメ菅”酷評!役割と責任の明確化求める[6/21]

★IAEAも“ダメ菅”酷評!口先介入「現場を無用に混乱」
 東京電力福島第1原発事故を検証する、国際原子力機関(IAEA)閣僚級会合の
事務レベル作業部会(非公開)が20、21日行われ、政治介入が現場の事故対応を
無用に混乱させたとの指摘が相次いだ。「俺は原子力に詳しい」と自画自賛して現地
視察を強行、社長らを怒鳴り散らし、口先介入を続けた菅直人首相が、国際社会から
強烈なダメ出しをされた。
 作業部会では、参加者から「現場の判断でできることもハイレベルの判断を仰ぎ、い
たずらに時間が浪費された」などの意見が述べられた。
 今回の事故では、菅首相が震災翌日の3月12日に現地視察したことが事態の深刻化
を招いたと指摘。また、原子炉への海水注入が菅首相の言動を受けて一時中断したとさ
れたが、東京電力の同原発所長が本店の意向に反して独断で継続していたことも判明している。
 IAEAの部会で出た意見は事実上、「菅首相や官邸の初動対応の悪さが、
事故悪化を招いた」と酷評していることになる。 http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110622/plt1106221633005-n1.htm

755 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:07:25.38 ID:tFVMusgQ0
>>731

配管破損 → 圧力低下


この時点で既にアウト


756 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:08:18.54 ID:FEgAvo+c0
>>753
とにかく暴走までの時間が短すぎる
何も無い時に原発がトラブルを起こしてなら対処できるだろうけど
大地震の大混乱との組み合わせではもう人間の能力を超えているだろう

757 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:08:53.92 ID:LI7qzeJ+0
>>731
軍事用と商業炉を一緒に語るとか

758 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:08:54.92 ID:mdfGEjvR0
そろそろ吉田外しても大丈夫なんでねーの?

という国と東電の思惑が透けて見える記事だね。
「気に食わない有能人材」の人事いじり開始と粛清の手法だよ。

759 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:14:10.06 ID:brTRCqMh0
>>731

まだ ”ツナミガー”(笑) とか言ってる
東電関係者様かw

760 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:15:42.38 ID:48W3p+dZ0
朝日新聞の元総理の菅直人の原発事故インタビュー
東電にベント指示を出したのにしなかったので、仕方なく現場で指示を出さざるを得ない状況になり原発に視察に行った
全て東電が悪い


761 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:16:23.59 ID:VVW1s3Hx0
>>754 国際原子力機関(IAEA)閣僚級会合の
事務レベル作業部会(非公開)が20、21日行われ、
政治介入が現場の事故対応を
無用に混乱させたとの指摘が相次いだ。

「非公開」の会議の内容をだれが記者に喋ったのだろうか?
非公開であれば何が離されたかはわからないままなのに
面白い記事を書く記者もいるものだねw
テレパシーがあるのかな?


762 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:17:43.88 ID:FEgAvo+c0
>>761
夕刊フジの記事にマジレスしてどうする

763 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:17:51.60 ID:idMeaMuiO
>>1
この中の嘘は?

・電源消失は地震か津波か?
・海水注入の遅れは?

地震から24時間で1号爆発

災害対策基本法による中央防災会議立ち上げ、情報収集と指令一元化。
国民保護法その他政令による半径30`立入禁止、住民退去。スピーディー公開、情報公開、原発爆発の予告。米国に支援要請、冷却剤投入、ベントと海水注入指示

カンチョクトが馬鹿だった。最悪なのは情報隠蔽。



764 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:18:49.77 ID:p/Z8DQ5+0
清水も出て来いよ

765 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:19:42.48 ID:K+xH1SQH0
二号機、三号機。そして第二や女川は
地震の直撃になんとか耐えた
一号機だけがネックだったな

766 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:19:52.41 ID:FEgAvo+c0
絶対安全なんだから非常時のマニュアルなんてあるわけないやん
安全神話を舐めるなよ

767 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:22:35.87 ID:0+pqtRoA0
>>761
おかしいよね。
IAEAは内々にそんなことを言うなら
現行の原子力法制に注文をつければいいと思うが、
そんな話はまったく聞かない。
これから出てくるのかねー。

それにこの記事より前にIAEAが政府の初動対応を
評価したってのも別にあったはずだ。

768 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:24:07.97 ID:QuxmH8Vx0
だから、全電源喪失は第一義的理由にはならない

769 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:27:00.31 ID:LK3ERoKL0
>>593
> 電源車ってとても重いのだが。

確か、最終的には空輸していた筈。
当日のtwitterで「なんで陸路がダメってわかってから空輸なんだよ。後がないんだから
できる事は全部やれよ!」って歯がゆい思いしながら書いてたなぁ。


770 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:28:12.75 ID:FKJVKA35O
>>731東電は津波も想定してた

津波試算、副社長に報告…東電取締役会議論せず 読売新聞 8月26日(金)
東京電力福島第一原子力発電所の事故で、東電が従来の想定を上回る10メートル以上の津波が到来する可能性があると試算した20
08年、当時執行役員だった武藤栄・原子力立地本部副本部長(現顧問)に担当者が試算結果を報告していたことが分かった。

原発担当の武黒(たけくろ)一郎副社長(現フェロー)にもその後、報告されたが、対策は取られなかった。
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110825-OYT1T01165.htm

771 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:30:04.09 ID:tFVMusgQ0


配管破損して圧力下がったら温度上がり続けるじゃねーか馬鹿

772 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:30:15.20 ID:idMeaMuiO
・事故防止策

・事故対応策

9条信者と原発安全厨は
精神的に同じ。



773 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:31:15.72 ID:FEgAvo+c0
電源車は次々と到着した
プラグが合わない。どこかショートしたを繰り返してようやく繋がったらまったく動かない
東電「電源を繋いでも動かないなんてそんなバカな」
事実上ここで終了。

でも新しい電源車はその後も次々と到着して現場は使えない電源車で埋まったとさ
まさにこの世の終わりを感じるすごい光景だったんだろうな

774 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:34:35.06 ID:5C2JxgQM0
>>753
あれ?なんかEVA思い出したw

775 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:36:40.44 ID:K+xH1SQH0
>>769
第六師団から、電源車が向かって聞いたから安心してたけど
3900Vの接続に手間取ってるって聞いた時は絶望したな。
 基本、第六師団みたいな機甲部隊は電源車を数多く保有し
電圧変換や引き込みも、お手の物だと思ってたからな
 ☆全て、ヘリ輸送でまかなうべきだったよな

776 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:38:30.81 ID:YTSO4byZ0
>>全交流電源が喪失する

 電源は何系統あるの?
 対策フローチャート図とかないのかな

ストレステスト

 試験内容公表して多方面から意見聞かないと
 また災害時に問題起こるよ
 

777 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:42:13.92 ID:X27X9aS00
>>624
全部見たよ。

1:07:14も有るけど。 皆も見て欲しい。

誰がやっても同じ結果に成った厨も、ジミンガー工作員もみて欲しい。

2011.4.18 参議院予算委員会集中審議 
菅首相の緊急原発危機に際しての対応(質疑者 自民党 脇雅史 氏)
http://www.youtube.com/watch?v=e1gxJKjQyGo

4月18日に、菅首相に、こうゆう追求がなされていたのに・・・
ミンスがマスゴミいかに擁護された政権であるかよくわかる。
危機対応マニュアルは、有ったのにバ菅がその場しのぎの指示で
我が国の原子力災害対応をムチャクチャにしてたのが証明された。
マスゴミに編集や論説委員も菅と同罪だ。 タヒんで詫びろ。
謝罪と賠償責任は、マスゴミ関係者>オマイ達に有る。


778 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:44:26.21 ID:LK3ERoKL0
>>775
女川のポンプ交換も歯がゆかったな。
一台ずつ順番に交換って、同時並行作業でやれよ! なんで順番なんだよ!
ってさ。

水素爆発にしてもそう。1号棟で爆発が起きた時点で、当然2号機以降でも
同じ事が起きるのは予測できてたんだからなんとか水素を溜めないように
作業をやれよと…。
4号棟の貯水プールにしても起きた後からTVに出てた自称専門家がどうこう
言ってたが、1号棟の水素爆発以前から4号棟のプールの話は出てた訳で。
とにかく11日の午後から数日間、あまりのお役所仕事っぷりに本気で
「しびれを切らした米軍が日本政府を無視して強制突入、占拠して
対処してくれないか?」と思ったよ。


779 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:54:45.91 ID:ukvT9fQ30
吉田スケープゴート決定か
というか一旦ヒーローとして持ち上げてこれで相殺するつもりだったのかも知れないな

780 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:55:35.12 ID:QuxmH8Vx0
早くにメルトダウンがおこっていたら温度はあがらないのでは?


781 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 17:55:38.45 ID:4lGYDCChO
>>1
東電、真っ黒に塗りつぶした手順書衆院委に提出
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1315394181/

782 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:00:36.50 ID:p7nmj4QS0

第一に収容所つくって
ぶち込んどけっ


783 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:04:21.76 ID:VlWGpa66i

QWY


mux )

784 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:08:24.54 ID:1Z5Eep9L0
そもそも事故が起こることそのものが想定外という体制だもんな、ほんとだめだわ。
一旦原発行政は解体再構築の必要がある。今いるやつは全部切るくらいのことが必要なんじゃないの

785 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:10:16.05 ID:jhdKDRR/0
吉田所長ってアルマゲドンのブルースウィルスみたいな扱いされてたよな


786 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:11:25.78 ID:WXcVc6b70
人災確定

787 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:15:53.62 ID:X27X9aS00
>>786

もう一回見て来いウマシカ! http://www.youtube.com/watch?v=e1gxJKjQyGo

788 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:18:27.91 ID:X27X9aS00
>>486誤爆したスマン >>784だわ。

789 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:18:29.06 ID:tW1RDoWv0
ttp://ichigo-up.com/cgi/up/qqq/nm41360.jpg

790 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:18:53.80 ID:G/FhHn8u0
>>652
おお、良い発見だ

791 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:21:15.58 ID:FEgAvo+c0
電気がなければベントも出来ないなんて誰も予想していなかったんじゃね
みんなで何十年前の取扱説明書を読んで他の手を探す状態

792 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:21:22.80 ID:SezTPAg+0
そもそも工程表がダメダメなんでないか。
大本を直して収束させるべきだと思う。

793 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:21:53.77 ID:BPmT0BlA0
まあ、電源が届いてもポンプが水没してるので大した事は出来ないんですけどね

794 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:23:16.91 ID:X27X9aS00
>>789

嘘だな。 オマイも 2011.4.18 参議院予算委員会集中審議のツベ動画見とけ。

ttp://www.youtube.com/watch?v=e1gxJKjQyGo

795 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:23:58.52 ID:ciXsDYBZ0
東電社長は事故後に自殺未遂したんだよ
東電幹部に聞いた

796 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:25:18.89 ID:oURrdmj90
原子力安全に関する国際原子力機関(IAEA)閣僚級会合で20、21日、福島第1原子力発電所事故を検証する非公開の
事務レベル作業部会が行われ、政治介入が現場の事故対応を無用に混乱させたとの指摘が相次いだ。
原子炉への海水注入や格納容器のベント(弁開放による排気)をめぐって介入を繰り返した菅直人首相を批判した格好だ。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110621/erp11062120280008-n1.htm

797 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:27:24.45 ID:zowSj6Cm0
吉田所長以下作業員が初期対応を間違ったとしても事故を治める能力が
あったのは世界中どこを探しても彼らしかいなかったことは明白なので
これを教訓に最悪を想定した設備の設置と対応マニュアルを急ぐべきだ。

798 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:30:21.86 ID:i/UjYJ2+O
非常用復水機ってのは電源がなくても動くの?

799 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:31:24.33 ID:VVW1s3Hx0
>>796 非公開の事務レベル作業部会が行われ、政治介入が
現場の事故対応を無用に混乱させたとの指摘が相次いだ。

さっきの夕刊フジと同じだけどさ、「非公開」の事務レベル作業部会
の内容をどうやったら産経新聞の記者が取材できるの?

 やっぱテレパシー使って交信したの?

800 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:31:33.03 ID:lkxrQj+I0
これって過失なの
テロの可能性はないのか、あまりにも不自然な爆発だったからね

801 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:32:38.84 ID:TpuEzthu0
>>231
同意
原発のすべてのことを知りうる立場にある人間なんだからな
逆にオレは今までなにをやっていたんだ?と言いたい(地震が起こるまで)
体を張ってがんばってやってま〜すって論調が不思議


802 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:33:43.10 ID:c/NKkQ1E0
>>800
無い、朝鮮にしても、中国にしても、日本の原発が爆発して良い事なんてひとつも無いからな

803 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:36:27.36 ID:NHd0nDx+O
どうも吉田所長を持ち上げたい連中がいるみたいだが、現場のドタバタぶりをみると、東電の中ではまともな方でも、世間一般のレベルではとても優秀と言えるレベルではない。本社の前でニヤニヤしてインタビューにでるなら謝罪会見位するべき。勘違いも甚だしい。

804 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:37:59.75 ID:G/FhHn8u0
15条通報後は現場の人間がどうこう言う話じゃないんじゃね?
吉田所長がヒーローかそうでないかって議論は大分的外れだよ
まあ、自分は、彼はよくやってると思ってるけどな

805 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:39:23.73 ID:X27X9aS00
>>798

危険予知に対する適切な対応が出来てなかったって事だろ。
電源喪失による冷却機能の喪失、格納容器破損の懸念は出されていたが改善されなかった。 

806 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:40:11.38 ID:5rhllIyE0
事故調はさっさと
海水注入のときの東電の社長〜吉田所長との
テレビ会議の録画映像を早く公開しろよ

請求すらしないつもりか?この調査とは名ばかりの隠蔽委員会め

807 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:41:02.53 ID:rxcp5T900


             ,..-――-:..、    ⌒⌒
           /.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.\      ^^
          / .::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::..ヽ
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         :::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::
           :::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;
            ::::::::::::::: ∧_∧  ホルホルホル…
             :::::::::  <`∀´r >   あれも ウリ たちの仕事だった ニダ〜♪
               _..  /⌒:::;;;;;ヽ
      -― ―'ー'-''―-''/ / ::;;;;;;;;:| |―'''ー'-''――'`'
       ,,  '''' .  ''''' と./ゝ_;_;_ノヽつ   、、, ''"
          ,,, ''  ,,,    ::;;;;;;;;;::: ,,  '''''  ,,,,

808 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:42:14.18 ID:lIPybVNM0
>>804
あれだけの事故おこしてんだから、やってあたりまえな

809 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:42:32.34 ID:GEuv/nPZ0
菅「組織には責任をとる人間が必要なのだよ」ニヤニヤ

810 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:43:37.19 ID:i/UjYJ2+O
>>805
日本語でおk

811 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:43:54.40 ID:5rhllIyE0
>>799
アンタ馬鹿だろ。出席者への取材模様を各社が報道してたぞ。

■日本に厳しい質問相次ぐ IAEA作業部会本格化 (2011年6月21日22時1分 朝日新聞社)
http://www.asahi.com/international/update/0621/TKY201106210597.html
ウィーンで開催中の国際原子力機関(IAEA)の閣僚級会合は21日、専門家らによる作業部会が本格化した。
福島第一原子力発電所の事故評価に関する部会には、各国から約300人が参加。
日本や、来日したIAEA調査団の報告書について厳しい質問が相次いだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
「長い年月をさかのぼると、大津波をともなった貞観地震があったのに、なぜ原発の安全対策にとりいれなかったのか」
「現場が上の対応をあおぐことで、いたずらに時間を浪費したのは問題ではないか」

>来日したIAEA調査団の報告書について厳しい質問が相次いだ。
>来日したIAEA調査団の報告書について厳しい質問が相次いだ。
>来日したIAEA調査団の報告書について厳しい質問が相次いだ。
>来日したIAEA調査団の報告書について厳しい質問が相次いだ。
>来日したIAEA調査団の報告書について厳しい質問が相次いだ。


■IAEA作業部会で事故後対応に質問相次ぐ < 2011年6月22日 7:41 日本テレビ>
http://news24.jp/articles/2011/06/22/10184961.html

■“日本の情報提供 不十分” (6月23日 6時16分 NHK)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110623/t10013704661000.html(リンク切れ)
加盟国からも「事故直後、知りたい情報が得られず、国民に十分説明できなかった」などと
日本の対応を批判する意見が相次いだということです。

■責任の所在あいまい、IAEAで日本批判相次ぐ (2011年6月21日11時14分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110621-OYT1T00402.htm
>会場からは、原子炉格納容器の圧力を下げるため蒸気を外部に逃がす
>「ベント」や海水注入が遅れた点を重く見て、
>「現場で判断可能な部分まで上に指示を仰ぎ、時間がかかった」などの批判が相次いだ。

812 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:44:47.51 ID:G/FhHn8u0
もう一つ勘違い野郎(っていうか、そういう方向に工作したい連中のスレだと思うけどな)が居るから言っとくが
原子炉は東電だけの判断で作ったり廃炉にしたりできないんだが

813 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:45:27.80 ID:Ru4gsiEt0
急激に温度さがると炉が破壊されるから止めたらしいけど
もし止めなかったらメルトダウンせずにいまより状況悪化することはなかったのか?
それとも止めっぱなしで放置しちゃったの?


814 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:45:51.03 ID:4lGYDCChO
>>1
【ネット】福島第1原発ライブカメラに写り込んだ人物、2ちゃんねるで名乗り出る…指さしの「意図」を説明
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315474736/

815 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:46:00.28 ID:JGePl6sI0
>>677
緊急事態応急対策には、ベントももちろん含むよ。

816 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:46:29.44 ID:dJ++yRO40
テロだよこれ


ハナからおかしすぎ


運転員が非常用復水器の弁さえ開けたままだったら



少なくとも1号機は爆発しない



2号機、3号機なんか津波後も14日頃まで普通に非常冷却装置が動いてたのに


急にそれが止まって爆発した明らかになんかの工作があった

817 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:46:55.08 ID:95ybhm4k0
知らぬ存ぜぬ、、、、あはは、、、所詮こいつが諸悪の根源w

818 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:48:10.01 ID:G/FhHn8u0
812だが×スレ ○レス うっかりミス

IAEAの鉄槌が楽しみだ。ミンスの工作が入らないからな

819 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:49:50.33 ID:X27X9aS00
>>810

ローマ字打ちなんだよミスの多さは着にスンナ。

820 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:50:36.67 ID:NHd0nDx+O
人類史上発の3原子炉同時メル友なのに、東電というのは社長、所長、社員みんなハッピーないい会社だな。

821 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:51:37.16 ID:5rhllIyE0
>>792
あのダメダメ工程表は
IAEA調査団報告書によれば「達成可能」とされているよw

822 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:52:18.41 ID:VVW1s3Hx0
>>811
読売新聞http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110621-OYT1T00402.htm

でも非公開となっているが、なぜか公開されたような書き方になってるねw

「IAEAの安全基準は「原発の安全性は一義的に事業者に責任がある」と
しており、日本の対応に疑問の声が上がった。」

これは東電の責任者出てこいという意味だよ?

広瀬研吉・内閣府参与が日本政府の事故報告書を持ってきた
ことへの批判と読めるけどな?

823 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:52:52.95 ID:i/UjYJ2+O
>>819
アナタハドコノカタデスカ?
>>798ヲドウヨメバ>>805ニナルンデスカ?

824 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:52:55.49 ID:lIPybVNM0
電気代を上げてボーナス確保のテロ電力
あげくメディアを使って所長を英雄にとかwwふざけんな

825 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:54:56.33 ID:WXcVc6b70
政府の楽観的な予測
http://www.asahi.com/national/update/0515/images/TKY201105140599.jpg
現実
http://mog.tank.jp/up/src/mog4350.jpg

826 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:57:29.92 ID:5rhllIyE0
>>822
勘違いしないでね
取材もしていない君の独自解釈なんて、誰も尋ねていないから

そういうのはチラシの裏にでも書いておいてね

827 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:57:45.14 ID:k2FcdWL2i
当然吉田も死刑。
勝俣、清水は一族郎党原子炉に放り込め。

828 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:57:56.99 ID:VVW1s3Hx0
>>811
http://www.asahi.com/international/update/0621/TKY201106210597.html
「現場が上の対応をあおぐことで、いたずらに時間を浪費したのは
問題ではないか」

どうも各紙端折りすぎてて全体像が見えないが、
朝日の記事で言うと、 IAEAの規則では被害拡大を防ぐ安全策の判断実行
は東電が責任を持って行うことで、吉田が臨機応変に判断して実行すればいいものを

東電の吉田が、いちいち政府のお偉いさんに
「これやりたいんですけど、いいですかあ」

というやり取りに時間食いすぎてたんじゃないかという意味だな

829 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 18:59:56.98 ID:pQBdb56W0
一時期この吉田所長を英雄視するような報道ばっかりだったがやはり戦犯の一人じゃねーか
緊急時の体制不備も所長の責任だ

830 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:01:11.83 ID:5rhllIyE0
>>822
ちょっとだけその誤解釈に突っ込むと、この記事に書いてあることは

× これは東電の責任者出てこいという意味だよ?

○ 何で事業者にやらせないんだよ、政府が一々口出してんじゃないよ、という意味だよ

こんな基本的な国語力も無いのに、よく書き込む気になるね

831 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:02:37.82 ID:VVW1s3Hx0
>>826
お前、各紙の記事は、何通りにも解釈できる、変な代物ばっかで、

お前自体が、自分で取材したわけでもないだろうがw


>>830
政府が一々口出してんじゃないよ、という意味だよ

質疑の段階ではそういう質問があったとして、結局文書にはなったのかな?
文書にはならなかったのなら、政治が介入したという見解は却下されたことになる


832 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:03:09.24 ID:QJ+r53ui0
これだけの事故の対応で議事録を残さないという態度は実はすべての責任を取るということ意味だね
関わったすべての者は有罪、即刻断罪して一族郎党福島へ送れ

833 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:04:19.45 ID:1bOmIscw0
一段落付いたら、吉田所長には大学講師にでもなって貰った方がいいかな。
但し、思いっきり薄給で。

834 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:04:24.65 ID:K60kq0m40
こうなったのは東電と管直人にすべての責任がある

835 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:07:01.38 ID:5rhllIyE0
>>831
「非公開なのに記事になるなんて、テレパシーでも使ったの?」なんて
お花畑なことを書いていたのはアンタでしょ

悔し紛れにアラ探したり、こじつけしたところで
恥の上塗りになるだけだよ

836 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:07:10.64 ID:3eP+bFXy0
>>828
しかしIAEAは吉田所長の直属の上司ではない
IAEAが臨機応変にやれと指示していても
無断でベントしたらクビ!!みたいな会社では所長はどうしようもないわなw

837 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:10:00.53 ID:WgNr0BSFP
>>641
仮堤防はできたけど、焼け石に水。
本格的なものっていくら頑張っても3年くらいはかかるだろう。


838 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:10:04.47 ID:VVW1s3Hx0
>>835
産経読売夕刊フジ
非公開の作業部会

 内容非公開なのに会議がどうだったかペラペラしゃべってるバカがいた
 
この馬鹿が記者のソース元なんだろうけど、だれがばらしたのか書いていない以上、
テレパシー使ったのかと茶化されるのは当たり前だろw

839 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:11:26.07 ID:FEgAvo+c0
>>836
でも現場が勝手にベントなんて国家レベルの判断を出来るようにするなんて怖すぎる気がしなくもない

840 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:11:47.78 ID:FRK+pAFE0
>>825
地下水脈はどこですか?

841 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:11:51.14 ID:5rhllIyE0
>>831
>文書にはならなかったのなら、政治が介入したという見解は却下されたことになる

アンタはボケのセンスだけはあるみたいだねw

842 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:13:13.96 ID:LK3ERoKL0
>>813
その定量的評価をしてこなかったからご覧のありさまなんだろう?

同様に炉が脆くなっててECCSを全力動作させられない危険な炉は玄海1号炉を
筆頭に全国にいくつもある。


843 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:13:43.19 ID:rZnr3zSI0
お前ら、菅のせいにして、「原発は本当は安全だ」ってことにしたい勢力に騙されるなよ。

844 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:13:51.34 ID:WgNr0BSFP
>>839
そう思う。
自衛隊で言ったら末端指揮官が独自判断で中国との戦端を開くような話だしなぁ。

845 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:14:00.19 ID:5rhllIyE0
>>838
朝日を何で抜くの?

846 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:14:41.59 ID:JGePl6sI0
>>839
ベントは別に国家レベルの判断が必要なんて大それたことじゃないよ。
放射性物質の拡散を伴う可能性があるから、報告事項にはなっているけど、許可事項ではない。

ベントとドライベントと水素爆発を混同している人が多いな。

847 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:15:38.28 ID:VVW1s3Hx0
>>841
要は

質疑の時点では首相とか大臣がちょっかい出した可能性を追求されたが、
その後の分析で
文書に残す内容としては、政治介入の弊害は記されなかったということを

 あんた自分で認めたわけねw
 もし、原発事故での政治介入の障害を記した文書があるなら見せろよw
 

848 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:17:07.30 ID:AmvOXgdh0
立場の差こそあれ、それぞれで問題を有しておりその結果が今回の事故だったわけで

そんな中、特定の意図でもってヒーローを作り上げようとした人間と
内容を吟味する事無くマンセーしてた一部の人間とか
このあたりがおかしかったわけで

849 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:17:17.59 ID:5rhllIyE0
>>847
「記されなかった」と結論付けたのね
ではその証拠の提示をどうぞ

850 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:17:59.58 ID:ZZOLRcRj0
高速増殖炉、プルサーマルは廃止せよ
何十年か先、きっとまた政治が乱れたとき日本列島に災いが起こる
ほんの数年の隙間が、永劫続く負の遺産を増やしていく

あと管は死ね

851 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:18:48.90 ID:VVW1s3Hx0
>>849
IAEAに、政府の介入が事故を拡大させたという報告書をまとめたのなら、
その文書の在りか教えるのはあんたの義務だろw

852 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:20:43.54 ID:6KvxJn8F0
首相:食うだけ
社長:接待だけ
所長:座ってるだけ

福島第一は、たぶんこういう日常が招いた悲劇

853 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:22:53.51 ID:5rhllIyE0
>>851
「IAEAに、政府の介入が事故を拡大させたという報告書をまとめたのなら、」

どこから報告書をまとめたという主張が出てきたの?
レス番号で指定してみてよ

その主張者が報告書という証拠を提示するべきである、
という常識くらいは持ってるよね?

854 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:23:06.60 ID:NHd0nDx+O
852に同意。

855 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:23:54.32 ID:X27X9aS00
>>823
こうゆう記事を読んだ記憶が有るからレスしたんだが。

1990年に米国のNRC(Nuclear Regulatory Commission 核規制委員会)は
「シビア・アクシデントのリスク」(NUREG-1150)という名前の報告書を発表しました。
この報告の中で、地震発生→制御棒挿入→地震により送電線の碍子が壊れて外部からの電源喪失→非常用ディーゼル発電機の立ち上げに失敗→温度上昇による炉心損傷というケースがおきる割合が高いという結論が提示されています。

856 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:24:29.26 ID:AmvOXgdh0

福島第一原発についてですが


自然災害は予測不可能で、

当時最善の判断をしたのであれば、

理解いただきたい

857 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:25:03.75 ID:rZohLbp/0
>>80
事業者の責任はもちろんだが
非常事態宣言後は政府、菅前総理だから
同罪だ
この記事はそういうあなたのような意図があるな
そう、政府の責任逃れ。

ならば、何故菅総理はヘリでふくいちまで乗り込みベントと大騒ぎしたのかとなる。
官邸も東電も、その他の保安院や委員会も業務上過失の疑いが濃厚だ

858 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:25:14.45 ID:VVW1s3Hx0
>>852
吉田と勝俣は、いまだに尻をまくらないw

公開の場で、お仕置き浣腸 を一日動画配信するのがよい

勝俣は、ほかの役員が解任決議出せばすぐ追い出せるのに、
東電のほかの役員が、勝俣守っているということだ

まあ、管と清水が本当に責任取ったといえるかは、議論がいるだろうが

859 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:30:11.24 ID:NHd0nDx+O
自然災害だろうが何だろうが、電源喪失で何の対応もできないなら、原子力は扱うな。

860 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:31:38.70 ID:hPlWMko30
役員を一掃して体質を改めるどころか
いまだに原発作業員に支払われるはずの給料の90%以上を
自分達の利権関係者にピンハネさせてる始末
なーんも東電の体質は変わってないから
また同様の事故を起こすだろうね

861 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:34:19.87 ID:NHd0nDx+O
原子炉は緊急停止しても安全とはほど遠い。悪魔のエネルギー。

862 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:35:31.11 ID:X27X9aS00
>>859

そうだね原子力の管理もまともに出来ないダメ民族だし。自国民の安全も守らないダメマスコミだし。

863 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:35:36.42 ID:UayKIRU20
吉田所長を英雄視するきはないが

吉田所長の主張や要求を尽く無視したり突っぱねたりと本社がしてるんだけどね

ここ見てて思ったのは、自民党に責任押し付けようとする人間
現場で頑張ってる人間を貶めようとしている人間

共に民主を擁護もしくは民主の責任から他に向けようとしている人間と見えるんだけど

キチンと並列に考える
順序を考えて責任の所在を考えるなりすべき

工作員の尻馬に乗ってる人は哀れすぎる

864 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:36:24.00 ID:yS58qL0M0
吉田所長など、福島第一原発の所員たちが、前代未聞の事態に、
初期操作を誤ってしまったことを、彼らのせいだけにしてしまうのは良くない。

そもそも、そういう事故を想定してなかった原子力村が非常に問題。

彼らは今頑張っているので、今、彼らを批判する気にはならないな。

だが、単に菅を批判したいがために、吉田所長をヒーローのように
もてはやす奴らがいるのは、非常に不愉快だな。

奴らがしたいのは、吉田所長を持ち上げることではなくて、
つまらん政局の話にしたいだけだからな。

865 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:37:03.03 ID:c/NKkQ1E0
>>857
何故、原子力を導入、管理してきた歴代政権の責任を抜くんだw

866 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:39:44.46 ID:SegYII6s0
やっぱり人災だな。検察は何してるんだよ。

867 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:40:59.75 ID:X27X9aS00
>>865

答え 事故を起こさんかった。

868 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:41:58.34 ID:QCPPVznE0
ヤクザ使って多重下請けで奴隷調達してるからこういう事になるよね  東電

869 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:42:10.54 ID:B+55djBu0
いまだにタバコ吸ってるやつなんて、
電通に「タバコはかっこいいもの」と洗脳された池沼ぐらいだろ。



AKBのCDを100枚買ってるバカと同レベルだよww

870 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:45:18.99 ID:NHd0nDx+O
吉田所長を持ち上げる変な連中がいる。

871 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:46:36.68 ID:mT4P+76F0
>>5
この辺りをハッキリさせたら一管の終りでござるの巻


872 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:49:08.41 ID:XiPrGvWhP
>全交流電源が喪失するという想定外のシビアアクシデント

想定外じゃなく、対策すると金かかるから想定しなかっただけだろ

873 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:51:30.86 ID:FEgAvo+c0
>>872
全電源喪失は裁判判決も考慮しなくてもいいのお墨付きをもらっているからな
むしろ対策を考えるのはバカのすること扱いなんだろう

874 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:52:51.68 ID:LK3ERoKL0
>>867
> 答え 事故を起こさんかった。

何度も起こしてるが…。


875 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:55:55.43 ID:CSH2lb/E0
民主党が人選した事故調査委員会による、東電の粗捜しか。
ほんと、民主党はクズばかりだな。

876 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:57:13.76 ID:rZohLbp/0
>>865
中東危機によるオイルショックで原発推進が加速した
でも、出力が大きいので原発導入自体は間違っていなかったとは思う。
問題は、その運用と管理を間違った。

877 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 19:58:48.06 ID:d4t1w0Fy0
菅が「日本を救った」英雄なら
現在の日本は「救われた状態」って認識で良いのだよね?

878 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:00:06.80 ID:CSH2lb/E0
散々、マスゴミに報道させまくった後で
「政府にも落ち度はあった」
と付け加えるんだろ。

これも、枝野の入れ知恵か

879 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:01:19.63 ID:VzycO59Q0
菅直人の話だと、菅直人の命令通りなら事故は起きなかったとなる
東電が指示に従わなかったから事故になった
全て東電が悪い

880 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:02:20.83 ID:i7vBQqGA0
東電で優秀と言っても所詮この程度

881 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:02:53.23 ID:X27X9aS00
>>874

故障やトラブルと事故は違う。   例えば、オマイは車の故障やトラブルを事故と表現するのか?

882 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:04:07.81 ID:pEzMOWzB0
政府の事故調査委員会じゃなく
国会の事故調査委員会の見識が聞きたい

883 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:08:47.37 ID:Bv8RCT740
結局は吉田もグズだったんだろ?
頑張りましたとかはいいから決死隊を作ってどうにかして。

884 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:10:27.01 ID:UayKIRU20
>>883
それをやってる最中に
吉田グズって

お前頭大丈夫か?

ただの思考停止したキムチか?

885 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:11:31.87 ID:hPlWMko30
吉田のような末端の人間は持ち上げる必要も叩く必要もない

886 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:12:28.36 ID:4lGYDCChO
>>28
原発に関しては菅GJ!!

自民は逝って良し!!

887 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 20:13:10.45 ID:H0dKabvu0
>>734

   ∧∧  爆発して地震と津波が起きたらどうしよう・・・・
  ( ='_')   
  .(∩∩)

888 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 20:16:22.84 ID:H0dKabvu0
>>886

( ^▽^)<震災のわずか数ヶ月前

       総理官邸主導のある防災訓練が行われた
       本部長は菅総理

       災害の想定内容は 「原子炉の全電源喪失」


  ∧∧
 ( =゚-゚)<ところが 震災後国会でこのことが質問され
       菅さんは訓練の手順どころか

       何の訓練すらも覚えて無かった・・・・・


       http://www.youtube.com/watch?v=e1gxJKjQyGo


( ^▽^)<まあ 見とけw

889 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:16:39.62 ID:4lGYDCChO
>>1
東電、真っ黒に塗りつぶした手順書衆院委に提出
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1315394181/

890 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:19:07.75 ID:X27X9aS00
>>886

犯答からのカキコミか?

891 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:19:28.24 ID:NHd0nDx+O
下請け任せなだから、東芝日立の担当じゃないとなにもわからないのだろう。

892 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:24:19.31 ID:Bv8RCT740
>>884
キムチとか愛国心とか置いといて東電には責任がある。
吉田を含め東電は特攻隊の尖兵となってどうにかしろ。

893 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:25:18.34 ID:9joGmTAN0
>>890
>>28の日本語が可笑しいので、そうかと思う

894 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:26:13.21 ID:NHd0nDx+O
若い二人が上司の指示で点検に行き津波で死亡している。現場責任者は当然責任を取らなければならない。権限は責任を伴う。責任を果たす為に権限がある。

895 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:29:35.50 ID:LK3ERoKL0
>>881
> 故障やトラブルと事故は違う。

だから、「事故」が何度も起きている。



896 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:35:37.66 ID:4lGYDCChO
>>1
武田邦彦が市長に反論! 「痛みを分かちあうのは東電の役目、国民に転嫁するな」 正論すぎる
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1315450710/

897 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:37:49.90 ID:LARNfdit0
今問題になってるセシウムとかはほとんどベントで出た物質だから
危険厨を満足させるにはベント不要のシステムってこと
世界中に無い安全な原発をご希望だそうですよ


898 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:40:06.94 ID:X27X9aS00
>>895
六ヶ所村のバケツ事故は知ってるが・・・    事故があったのか?

国際原子力事象評価尺度
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E9%9A%9B%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E4%BA%8B%E8%B1%A1%E8%A9%95%E4%BE%A1%E5%B0%BA%E5%BA%A6

899 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:42:15.69 ID:nyAyzZLV0
>>897
格納容器の蓋が吹き飛んでるのを知らないようだな
もしかして情弱なのか

900 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:46:32.11 ID:X27X9aS00
>>899

惨号機か?フタは閉じてるが、使用済み核燃料冷却プールが吹っ飛んで無くなってるじゃなかったっけ?

901 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:49:39.24 ID:XiPrGvWhP
ベントした時にはもうメルトダウンしてたから異常なほど濃度が高かったんでしょ
冷却ポンプ停止から10時間程度でメルトダウンとか、安全なんてよく言えたもんだ

902 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:50:42.70 ID:LK3ERoKL0
>>898
そういう言葉遊びで事故じゃないと言い張る事で、本来なら物理的に・システム的に
見直して対応しなければならなかったものを政治的に対処してきた結果が福島第一なんだが。

大体ねぇ、そうやってドヤ顔で引っ張ってきた分類表でさえ、バケツウランはレベル4に
分類される、どこに出しても恥ずかしい『事故』だよ。



903 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:52:44.33 ID:nyAyzZLV0
>>900
違う
IAEAの査察で分かった。
圧力容器が破損した後で格納容器の蓋が吹き飛んだらしい。
もう終わってるって

904 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:55:23.44 ID:X27X9aS00
>>903

公表された報告書あるの?

905 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:57:06.44 ID:aRRFV783O
これは致命的だな。
日頃のメンテナンスが駄目で非常用復水器が機能しなかったにしろ、
現場作業員の操作ミスにしろ東京電力の責任。
最後の命綱が絶たれた時点でアウト。
所長まで連絡がいかない点で組織としてもアウト。
東京電力は無能で馬鹿の集まり。

906 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 20:57:39.78 ID:nyAyzZLV0
>>904
正式な報告書はないけど色々ね。
自分で探してみ
有るから


907 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 21:01:45.88 ID:H0dKabvu0
>>904

( ^▽^)<爆発映像で何かいっぱい飛んでたけどね・・・・

908 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:02:28.19 ID:i4w8DRLG0
>>452
平成20年度 原子力総合防災訓練
youtube
ttp://www.youtube.com/watch?v=Hd2OpSN2eJA
ニコ動
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm14197957

22年度と大きく違うのは「現地対策本部長に委任します」という9:44の麻生の一言だと思う。
クダが現地を信じていれば、ヘリで鉄火場に乗り込むなんて考えなかったと思う。

909 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:03:11.57 ID:XiPrGvWhP
>>903
ならなぜ圧力容器内の圧力は大気圧以上なの

910 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:11:48.74 ID:VtV9HQ4G0
オペレーターが故意に非常用給水システム停止していた報告を吉田が知らなかったなんてありえない
電源を必要としない非常用給水システムは生きていたことが明白になった今、吉田所長は刑事被告人だ
またこんな馬鹿げた事が起きた原因の一つが枝野が議長をした原子力保安院の事業仕分けであることも明白だ

911 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:13:30.67 ID:Q9f6G4GQ0
覆水盆に返らず 

912 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:16:17.27 ID:3XUcXTyA0
>>888
へー 原子炉の全電源喪失の訓練はやってるんだ
この手のことを全力で東電がつぶしてるんだと思った
菅が覚えてないのはまあそんなもんだろ
だが、官邸の官僚はどうして訓練どおりに行動できなかったの?
日本にジャックライアンはいなかったわけね

913 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 21:16:51.15 ID:H0dKabvu0
>>908

( ^▽^)<政権交代・・・・・・

914 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:18:27.92 ID:3XUcXTyA0
>>910
全電源喪失の訓練していたのにどうしてその通り実行できなかったのかな


915 :ネコちん♪ ◆RIaAan710E :2011/09/08(木) 21:20:49.77 ID:H0dKabvu0
>>914

( ^▽^)<地震と津波 ダブルでくっらったからな・・・

       福島も震災の被災地だ・・・・

916 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:21:49.08 ID:VQ/JimZJ0
復水器にお盆が返らず 

917 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:22:32.91 ID:WBCSc0Ry0
こういう言い方をすると反発する向きもあることを承知であえていうけど
東電は偉大な仕事をなしとげたと思う。
今回の事件、これだけのシビア・インシデントであるにもかかわらず
ひとりの死者も出ていないんだよ?
なぜそのことを率直に評価しないんだろう?
東電をたたき、政府をたたく。
そうした反日的行為をすることによってインテリになったつもりになる。
そういう悪習はもう抜け出すべきときじゃないか?

918 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:23:35.11 ID:i4w8DRLG0
>>913
それに尽きるよね。
つくづく選挙の選択でここまで恐ろしい結果を生むなんて、民主政治って残酷だと思った。
ともかく、選択を誤ったのは国民の責任である以上、今の結果は甘んじて受けるしかない。
願わくば、次の選挙はお灸なんて低劣な考えじゃなくて、ちゃんとこの党に投票するメリット、デメリットを考えて入れて欲しいと心から願う。

919 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:27:47.00 ID:IuYIS6Ua0
恥ずかしくて誰にも聞けなかったんだけど、低学歴のおバカな質問させてくれ
原子力発電所って、原子炉で熱を作ってお湯を沸かして水蒸気でタービン回して発電してるんだよね?
地震で他所からの送電線が切れて「全電源喪失」らしいけど、
これだけ熱が下がらないほど原子炉の温度が高いのなら自分で発電できなかったの?

たとえば、冷却水を回す配管が地震や津波で壊れて冷却できない…というのなら分かるんだけど、
外部からの電力補給が途絶えたら冷却水循環できずにメルトダウン…ってよく分からない

920 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:31:42.39 ID:yjlbvGbdP
>「全交流電源が喪失するという想定外の
.>シビアアクシデントに愕然(がくぜん)とした」。事故調のヒアリングに対し、ある東電社員はこう語ったという。

何がシビアアクシデントだっての
そんな英語思い浮かべてるヒマあったらさっさと動けよクソが!!!

921 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:31:49.85 ID:OwjVBeo20
この話、チェルノの時と被るんだよなー。
地震でICが壊れていたのを運転員に責任を被せているだけじゃないのか?
チェルノも根本的な欠陥があったのに運転員責任を押しつけて
責任逃れしていたし。

922 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:33:03.05 ID:tAvT1we00
コイツを英雄視して祭り上げてた青山とかいうカスの弁明マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

923 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:37:01.91 ID:fIibnrpb0
津波到達前の15時29分に約1.5キロ離れた正門MPで1mSv/hを観測している。
非常用復水器が地震で既に壊れていて蒸気が漏れた可能性が高く、
それに気づいた運転員が非常用復水器を停止したのだろう。

地震で壊れたことがわかるとまずいので所長が知らなかったことにしたというのが真実では。

924 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:45:33.14 ID:hhJw9kyb0
>>「全交流電源が喪失するという想定外のシビアアクシデントに愕然(がくぜん)とした」。

危機を想定してないとかさ、安全を検討していた識者どもは恥を知れよ。

おまえらの杜撰な方程式のおかげで、多くの国民が不幸になっている。

責任を感じてるの?感じてるならこそこそ逃げるな。全財産を寄付して、自分も福島で
働けよ。

罪を犯したのに、裁かれないとかこの国は法治国家ではない。これが日本人のモラル
の現状。この国はもうダメ。

925 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:47:11.29 ID:OwjVBeo20
想定外とかほざいている東電社員は氏ねよ。
>>923
やっぱり地震で壊れていたとしか思えんわ。

926 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:53:15.42 ID:lr+1LQCJ0
>>39
管さん、よくやった。

927 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:58:37.13 ID:4lGYDCChO
>>1
【大阪】維新の会、古賀茂明氏に出馬打診・・・府知事選[11/09/08]
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315441253/

928 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 21:59:35.93 ID:VVW1s3Hx0
>>917
少なくとも勝俣を公開浣腸の刑に処せよ



929 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:00:14.35 ID:0TkCJEQs0
復水器を停止したなら停止したなりの根拠があるんだろう
一概に悪いとも言えない

930 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:01:18.98 ID:4lGYDCChO
>>918
知障w
娘が東電最ズブズブ自民には絶対に戻さんw

931 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:02:59.24 ID:N/gbz3EyO
やはり人間のクズであるブサヨの溜まり場になってるな

932 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:04:26.08 ID:VVW1s3Hx0
↑なんだ、結局責任逃れのための活動かい

勝俣?

浣腸されて気持ちよくなれよw

933 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:07:39.76 ID:JGePl6sI0
>>908
今回の事故でも、現地対策本部への権限の一部委任なんかやってるし、
事故への直接の対応は、そもそも現地対策本部がやれるようなことではない。

さらに、現地対策本部となるオフサイトセンターは、福島第一に近すぎて人員呼集もできず、やがて停電になって機能を完全に失った。

934 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:19:29.80 ID:YevVJsh10
>>運転員は、ICが作動すると発生する蒸気の噴き出しが確認できなかったため、IC内の冷却水が失われた
可能性があると判断。

配管がぶっ壊れてたってことか
何したってむだったったんだな

935 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:20:24.92 ID:4lGYDCChO
>>933
同意w
アホウはアホウ

936 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:26:44.33 ID:3bPkCuNk0

もうそろそろ吉田所長を国会に参考人招致しても良いと思うんだけど

937 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:27:47.57 ID:Fu+7BiPLO
>>25
ワロタ

938 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:31:25.95 ID:i4w8DRLG0
>>935
別に麻生はアホウ呼ばわりしてもいいし、東電を死に追いやるぐらい憎んでもいいが、菅直人を一時的でも称えるのはあなたの為に良くないし、人生絶対後悔する。
牟田口廉也や松岡洋右を称える事と同じようなものだから。

939 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:32:36.78 ID:jc8ZBlhh0
低学歴ネトウヨwwwwwwww混乱wwwww

940 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:36:52.71 ID:dkpYHGoh0
これだけの悪条件の中吉田所長はよくやったと思うよ。


941 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:45:09.13 ID:liP5S4Lg0
誰だっけな?無能吉田を英雄視したのは。

恥を知らねばな。最初からあやしかったろ。


942 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:46:29.60 ID:aRRFV783O
津波以前の地震で配管やら主要設備がいかれてあぼーんが真実なのだろう。
津波は二次的なもの。

943 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 22:53:40.27 ID:hPlWMko30
英雄視は馬鹿げてるが
無能でもないだろう
木っ端社員として出来る範囲の事をよくやってると思うよ


944 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:00:25.51 ID:O4B9Vy5f0
おがくずでよくがんばった

945 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:02:40.31 ID:Fu+7BiPLO
>>27
石棺がミスなら、燃料が燃え続け放射性物質が飛散してる状況だった当時の最善策は何なの?

946 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:03:40.95 ID:LSFElMbL0
またおかしな委員会を作ったのか
菅はどうしようもないな

947 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:07:27.23 ID:DgdmXQqy0
東京電力の犯罪がはっきりとしたな。

948 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:08:41.60 ID:dBm4Hv9cO
>>946
告訴されたから必死なんじゃないかな

949 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:08:44.02 ID:3Z4uZWRs0
お盆明け頃に報道とかされてたけど、どう考えてもこの事態を黙って隠していた感はあるな
こういう重大な事態の連絡ミスみたいなこと、それなりに早い段階から分かっていたはず
これは本部の命令で伏せていたのか吉田所長が独断で隠していたのか?

950 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:09:04.92 ID:JiPbZ5Yk0
★フクシマ50人と菅にスペイン英雄称号

菅が逃げようとする東電清水社長をどなりあげて原発対処やらせたから。

菅が真の英雄ということだネ。
http://www.asahi.com/international/update/0908/TKY201109080509.html


産経、自民、バカウヨ発狂!!!」wwwwwwwwwwww


>読売新聞のインタビューで枝野幸男前官房長官は7日、東京電力福島
第一原子力発電所事故後の3月15日未明、東電の清水正孝社長(当時
)と電話で話した際、作業員を同原発から全面撤退させたい、との意向
を伝えられたと語った。 菅前首相はこの後、清水氏を首相官邸に呼ん
で問いただしたが、清水氏は今後の対応について明言しなかったという
。 このため、菅氏は直後に東電本店に乗り込み「撤退などあり得ない
」と幹部らに迫った。
 枝野氏は菅氏の対応について「菅内閣への評価はいろいろあり得る
が、あの瞬間はあの人が首相で良かった」と評価した。

最終更新:9月8日(木)9時14分読売新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110908-00000198-yom-pol



951 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:12:33.92 ID:gQJRfJDq0
もうどうでもいい
来年再来年になってもさぎょうしてるだろうから
「まだやってるの?www」と笑ってやるぐらいならやってやるよ

952 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:14:40.05 ID:dkpYHGoh0
>>949
冷温停止になりそうだから一息ついたということで
今報告してんじゃないかね
忙しいときに外野騒がすネタ出しても何の解決にもならんしさ。

953 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:18:37.11 ID:VVW1s3Hx0
TEPCO: Unknown amount of ‘radioactive materials’
leaking from Reactor No. 3
http://enenews.com/tepco-admits-unknown-amount-radioactive-materials-leaking-reactor-3
(東電) 不明な量の放射性物質が福島3号機から漏れている
と報告 2011年 9月 5日

9月5日 福島第一原発 謎の閃光
2011.9.5 ふくいちで謎の閃光 / Strangte flash in Fukushima Nuclear plant
http://www.youtube.com/watch?v=kaUI4Ujzze0

冷温停止も疑わしいがwなぜか外国でしかwこういうの


954 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:18:50.25 ID:Nw5jChIe0
>>91
それを許して放置してきたのが歴代自民党政権ね

955 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:23:35.69 ID:VVW1s3Hx0
Iodine-131 now being detected in large amounts almost 20
0 km from Fukushima meltdowns September 7th, 2011 at 04:03 PM
9月七日 福島原発から200キロ離れた地域でヨウ素131が大量
検出
http://enenews.com/breaking-iodine-131-detected-large-amounts-almost-200-km-fukushima-meltdowns
まだまだおもらし終わってないよ〜
勝俣、国会に出てきて浣腸されろ〜

956 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:25:09.97 ID:wvb0oWbq0
>>39
まだ手はあるって、吉田所長は言ってたぞ。
吉田所長があんな変な奴で良かったのかもなあ。
福島を汚染した責任はあるのだから、福島のために
真実は何も隠さずに話して欲しい。

957 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:28:13.58 ID:qeOBl2wl0
最初から廃炉にするつもりで行動すれば・・・・
「もったいない精神」が福島県を滅ぼした。


958 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:32:37.31 ID:0TkCJEQs0
>>955
それ、なんか今ひとつ理解できないんだよなー
再臨界か何かで1Fから漏れたんなら他でも検出されてるはず
それとも近くに物凄いホットスポットがあって、そこから流出したか

誰かが悪戯に流すとしても半減期短いしねえ

959 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:34:09.16 ID:hM/7lb5z0
吉田も同罪

960 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:37:29.03 ID:MCeYnFEt0
原子力発電なんて、地震と津波のある日本では無理。
今回の件で、このことがハッキリしたな。
もともと原発推進政策なんてのはアメリカの意向にそっだもんだろ。
親米ポチが日本の国益も考えずに従った。
今後は、日本に原発作ったら、地震と津波で世界が滅ぶぞ、って突っぱねられるなw

961 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:43:08.22 ID:UIKlDMQF0
そもそもそんなところは問題じゃない


962 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:47:07.67 ID:4lGYDCChO
>>1
次スレよろ

963 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:49:08.12 ID:MCeYnFEt0
自称「保守」の新米ポチの罪は重いね。
日本を滅ぼす気かねw

964 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:50:52.25 ID:mkmINAHa0
叩くだけのグズが湧いてるが、現場に自分が居たとして考えてみろよ



マニュアルもない非常事態にパニックにもならず把握しきれてない事がある中可能な限りの対応してたんだぜ?


本当に叩くべきは、非常事を想定しなかった東電本店や自民に民主と関連省庁の連中だよ

ところで、逃亡した元社長とクソ管の裁判はいつですか?

965 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:51:16.79 ID:G/FhHn8u0
メルトダウンの可能性の段階で廃炉確定なのに、まだ廃炉を渋った信者が居るのか

966 :名無しさん@12周年:2011/09/08(木) 23:57:06.73 ID:HCSj+Zse0
海に垂れ流した数字を偽造して公表してるのはこの人の下で行われてるんだろ



967 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:03:34.78 ID:a8fkfP8z0
>ベントにこぎ着けるまで約14時間を要した。
>だから、菅視察でキチガイが来ようが来るまいが弁当に影響は無かった

     *      *
  *     +  うそです
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *

968 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:04:54.54 ID:NQ3VEbY9O
>>966
【原発問題】1万5000兆ベクレルの放射性物質が海へ流出していた事が判明 東電発表の3倍★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315490209/

969 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:07:18.24 ID:5TPykmqW0
>>964
誰も平社員や、作業員を責めていないが?

作業員に、スペインは勲章やるそうだが、東電は特別手当出したの?
現場の作業員に?
勝俣の私財になってるだけだろ?

970 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:07:56.82 ID:d8sjdzy80
管と東電幹部と保安院が組んで吉田一人に責任を転嫁しようとしてるだけにしか見えない

971 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:11:23.91 ID:wi1gVYyj0
駄目じゃん

972 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:13:02.47 ID:NHLc795w0
ただし

大嘘w

973 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:19:55.99 ID:MoTL7js90
済んだ事とはいえ今後や将来の事を考えれば問題点の洗い出しは絶対必要なわけで

ところが検証が終わる前に勝手な思い込みでマンセー!マンセー!!言ってた人間と情報を何も精査せず右へ倣えでマンセー!マンセー!!言ってた連中にと




974 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:22:13.58 ID:BmR5m1RE0
復水炉に還らず

975 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:24:58.08 ID:2gCWku/UO
>>965
株みたいなもんじゃね?

976 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:25:28.14 ID:gzFzsTY+0
これは、ボロボロに放射能で脆化した鉄が、40年も持たないという事実を必死に隠そうとしてる言い訳だろ
脆すぎて冷やせないのが現実

977 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:25:42.08 ID:5Gzggx9Z0
>>682
同意。
なんつーか事故直後に言われた、「菅が悪い」「東電が悪い」は後になってみるとほとんどがガセだったね。
事故そのものは防ぎようがなかった。

もっとも「事故の原因を作ったこと」「事故後の対応」については菅にも東電にも大いに責任があるんだけど。


978 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:25:44.16 ID:J71at7GCO
>>968
やっぱり東電の発表は信用できないな
テレビで全然言わないのがさらに怪しい

979 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:30:02.10 ID:Vw2nhsMe0
状況把握も完璧に出来ないあの場所に、よく留まれたものだ。
目の前に恐怖の大王が居るっていうのに。
パニックになって、職場放棄しても誰も攻められない。
見えない恐怖が確実にそこにあるのに。
そこに居続けたんだぜ。あんた等すげーよ。

980 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:31:36.22 ID:/znR7E+j0
自民はなんでこんな危険なもの推奨してたの・・・・?


981 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:33:51.95 ID:boKCRil/0
>>運転員は、ICが作動すると発生する蒸気の噴き出しが確認できなかったため、IC内の冷却水が失われた
可能性があると判断。空だきによる配管の破断を避けようと、11日午後6時半頃から約3時間、
ICの運転を停止した。

この運転員の国籍の東電への関与・履歴を公開しろ 実名はなくていいんで

982 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:34:00.56 ID:yMYxsLue0

プルト君(笑)がイパーイwwww


ttp://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-845.html
下の表は、経済産業省のホームページに目立たないようにアップされた報告の中にあります。
タイトルは、
2011年8月26日 東京電力株式会社福島第一原子力発電所及び広島に投下された原子爆弾から放出された放射性物質に関する試算値について
というマスコミ向けリリースです。

これは、3月11日から3月16日までに、どんな核種がどれだけ放出されたかを
原子力安全・保安院が遡って推計したものです。
こんなことを8月26日になって、こそこそ出してきたのです。
http://blog-imgs-36-origin.fc2.com/k/a/l/kaleido11/20110907-3.jpg




983 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:38:22.19 ID:bQmgGlW+0
>運転員は・・・ICの運転を停止した。
>ICの停止は炉の状態を急速に悪化させる

つまり、この運転員がテロリストだったって事かーー

984 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:45:17.96 ID:ZAmCp8Sp0
繁晴『まねていい?
1号機の非常用復水器(IC)停止を把握して
いなかった

985 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 00:50:05.89 ID:RnHT8nYyO
人災!

986 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:01:34.25 ID:9qjpola10
>>977
菅の命令が遅かったのは事実だろ。
全交流電源喪失後すぐに命令すべきだった。
まぁ素人の菅では無理だっただろうが…


987 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:04:01.03 ID:LCnsngIx0
>>1
吉田所長に対して
非常用復水器(IC)の停止を報告していなかったから所長が知らなかった
なんてことがある訳がない。

ICが正常かどうかは、どんなふうに対策を取るかの大方針を左右する最重要事項。
これが正常に動作し続けないと、残された時間が無くなってしまう最後の頼みの綱。

したがって、所長も東電本社も、
たとえICが正常動作していたとしても、
その動作状況に対して定期的な報告を要求したはず。

そもそも、本当に、何度も繰り返し手動停止させるなんて銃殺されて当然のテロ行為をやったのだろうか?
もしかすると、地震で非常用復水器が損傷を受けたことが原因で停止してしまい
再起動を繰り返しても短時間しか動作せず、直ぐに停止する状態だったのではないのか。

988 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:04:45.01 ID:DUrHmQus0
首相なんか大概素人だろう
問題は、官僚主導から政治主導にする際官僚共を怒鳴り散らしていたこともあり
専門知識があったであろう官僚達には何も聞けなかったことだろうか
官僚は多分何とかできた筈だが、官僚が菅に直接言うことができなくされてたんだろうか

989 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:06:59.63 ID:+N24cfubP
>>986
命令がなければベントできなかったというのはデマだぞ。

990 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:09:26.55 ID:DUrHmQus0
>>989
え?…まあ、この件はベント要請がまずあったんだから
命令っていうか許可が正しいだろうけどな
国が桶って言わないと、放射線含む水蒸気が出るんだから一企業が自己判断だけでベントできるわけじゃないぞ
事実、そう決まってんだからこれだけは譲らん

991 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:10:47.29 ID:fHUC8O45O
>>988
あの会見してた保安院やら委員会(元官僚)達に期待して良かったと考えで

992 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:11:26.48 ID:9qjpola10
>>988
寺坂も素人、班目は一応助言したようだがあのザマ。
原子力村には無理だな。

993 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:11:54.98 ID:5Gzggx9Z0
>>986
命令しても電源がないと装置が動かないし、手動で動かすにせよ明りはないし、
マニュアルはどこにあるかわからないしで処置なしだったのよ。

電源車は夜の11時にはついたけど、海水をかぶって通電しないし、かぶってないところはプラグが合わないし。

結局現場では車のバッテリを外して電気をとってその明りで大昔の設計図を広げるというようなことになってしまった。

地震と津波がきてからは、総理がナポレオンでも信長でもメルトダウンを防ぐのは不可能だった。

994 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:12:13.54 ID:DUrHmQus0
>>991
政治主導で、権限とか色々取り上げられてたと見てる
実際中村さんの更迭の早いこと。俺達の意に逆らう発言するやつはこうだ、って恐怖政治じゃんあんなの

995 : 【東電 62.7 %】 :2011/09/09(金) 01:15:28.02 ID:Eu7xzOtF0
吉田ってのは、黙っていればバレないだろうと思ってるのかなぁ。ひょっとしたら、とんでもないバカなんじゃねえか。
原発事故だよ、スーパーの万引きじゃねえんだからさ、おまえが隠してても、いずれ必ずバレるっての。

996 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:15:38.95 ID:5Gzggx9Z0
>>993
まあ1号機については、菅も所長も手の施しようがなかったと思うけど
2号機、3号機については、今後の情報開示によっては、もっとやりようがあったことが明らかになるかもしれない。

ただ11日の夕方から1号機爆発までは、菅も所長も責められないと思う。

997 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:17:08.04 ID:fHUC8O45O
>>988
あの時、東芝とかのプラント設計技術者が居たら打開策あった鴨

998 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:20:43.92 ID:+N24cfubP
>>990
根拠法を示せよ。

原子力災害対策本部または原子力災害対策本部長の許可を得なければ実施できない緊急事態応急対策事項なんて無い。

999 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:20:53.86 ID:9qjpola10
>>993
1号機は誰でも無理だっただろうけどね。
菅がというか政府がやるべきことをしなかったようにしか見えない。


1000 :名無しさん@12周年:2011/09/09(金) 01:21:08.95 ID:dLfVErer0
東電が悪い

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

296 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)