5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【科学】1498年の東海地震、津波遡上36mの可能性

1 :再チャレンジホテルφ ★:2011/09/17(土) 22:24:23.67 ID:???0
 室町時代の明応東海地震(1498年)で、静岡県沼津市では津波が
約36メートルまで遡上した可能性があることが、東京大学地震研究所の
都司嘉宣准教授らによる調査で明らかになった。

 新潟市で開催中の歴史地震研究会で17日、発表した。

 国の地震調査研究推進本部によると、明応東海地震はマグニチュード8・2〜8・4。
静岡地方の津波による死者は約2万6000人と推測されている。

 都司准教授らは、同地震の津波でヒラメがあがったという伝承が、
沼津市戸田地区の平目平に残っていることに着目。現地で測量を行い、
海抜36・4メートルまで津波がさかのぼったと考えられると結論づけた。

 静岡県の津波対策はこれまで、1854年の安政東海地震をもとに行われてきたが、
都司准教授は「明応の津波は、安政の3倍程度高い。1000年に1度の津波でも
人命を守るには、明応の津波を考慮して避難所を設定すべきだ」と、見直しを求めている。

(2011年9月17日12時32分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20110917-OYT1T00389.htm

2 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:24:49.08 ID:i0pGnITB0

           ____
  .ni 7      /ノ   ヽ\   放射能つけちゃうぞ
l^l | | l ,/)   / /゚ヽ  /゚ヾ\      .n
', U ! レ' / /   ⌒   ⌒  \   l^l.| | /)
/    〈 |  (____人__)  |   | U レ'//)
     ヽ\    |lr┬-l|   /  ノ    /
 /´ ̄ ̄ノ    ゙=ニ二"   \rニ     |

3 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:25:36.77 ID:HcvtP3Sp0
浜岡オワタ

4 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:25:51.84 ID:uf+rF+fi0
1000年に1度とか100年に1度なんて災害がやたら起こって
安全のハードルがどんどん上がっていくな

5 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:26:44.73 ID:xLmi01Lq0
生き物なんだから減っても増えれば大丈夫。ってのは昔の考え方

6 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:26:52.70 ID:afE2Ii5n0
俺20人分か。
たいしたことねーな。

7 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:26:59.18 ID:UJQ+SyhD0
遡上高で36メートルなら、
東日本大震災の津波よりは低いってことかな。

8 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:27:10.35 ID:A/MF162+0
フジテレビ抗議デモ実況中継
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316233633/9

9 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:28:14.75 ID:EgktfBHZ0
家が立っているほうがおかしい
どうして家を造ったのか不思議

10 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:28:28.33 ID:RhO5SGlE0
これ

10階のマンションにいても
完全に死亡ということだよね・・・・・

やっぱ海外ぞいなんて
住むもんじゃないな・・
ウォーターフロントは死の街?

11 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:28:31.95 ID:ReSBEKmR0
わたしが失ったのは人命だけだ  ヨシフ・スターリン

12 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:28:46.28 ID:9FgThFlC0
砂浜堤防の浜岡はどれだけ耐えられるようにする予定なんだっけ?
せっかく停止しているんだから、燃料棒の類みんな六ヶ所村に移動させておけよ

13 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:29:26.05 ID:ZYMJhye50
都司先生キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!

14 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:29:38.07 ID:lCFWiXtA0
沼津なんぞな海からだらかな平地なんだからそれくらい行くだろ。
今は海側には高い堤防があるから問題なし。
海抜36・4メートルまで津波がさかのぼったってイコール津波の
高さじゃないからな

15 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:31:04.57 ID:MNsGD1XD0
可能性も何も

じゃあ何で俺ら小さい頃から40m級の津波が来るって知ってるんだよwww
地元はみんな知ってるのに、知らないふりをする馬科学

16 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:31:44.96 ID:TP+HL1Rq0
地下都市を作るしか無いな


17 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:32:16.80 ID:KakJgukjI
ハードばかり作ってないでソフトも創れボケと

18 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:34:12.05 ID:bdzH2ir80
>>15
日本海溝の連動型地震についても、3月11日以前、数年前から、
マグニチュード9クラスに達する超巨大地震の可能性を指摘する研究者はいた
ただ、マスゴミが取り上げなかっただけ

>>1の研究にしても、震災の後で世間の注目が高いから、こうしてマスゴミが取り上げてニュースになる
すべてはマスゴミの気まぐれ

19 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:34:40.10 ID:K0UXspQI0
千年に一度なんだからせめて300年後くらいに対策すりゃええやん。
今やらんでもいいわ

20 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:35:08.60 ID:8AauwR550
当然の事だが、太平洋側全てで言える事と認識しろよ。
鎌倉の話を聞いた事ある人も多いだろ

21 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:35:22.86 ID:64yrCEGW0
23hydeの津波か。
高さは仕方ないけどどれくらいの時間で到達するのか知りたいよな。
静岡の親がどこまで逃げられそうか知っておきたい。

22 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:35:35.63 ID:Xf4/Gq5p0
>>14
読売も、記事の書き方がセンセーショナルだよね。
釣られるやつらが、粗忽なのかも知れないが。

23 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:35:41.03 ID:FPMYDywC0
津波が来ない海から少し入って高くなってる土地へ原発作ることは出来ないのか?


24 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:35:41.85 ID:bli2CQfF0
平目平

25 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:37:47.39 ID:acssgFbm0
その海抜になる地点まで一体何分で移動できるんだ?
本当に東大地震研は現実役に立たんことしか言わないな

26 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:38:28.65 ID:O1/iBBO80
こんなのきたら浜岡も壊滅じゃん

27 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:38:30.76 ID:hDo5lbuV0
>>21
深海の駿河湾周辺だったらあっという間に到達するよ

28 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:42:08.62 ID:8AauwR550
>>23
というよりは、原発の建設の前にスーパー堤防を超える[山]を原発の手前に作ればいいと思う。
それこそ低レベル放射性物質を含む汚泥コンクリートを安全な形で使用すればいい。

29 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:43:14.86 ID:yGevjBT80
奥尻島も最高30メートル超えてたし今回の震災でも最高35メートルくらいあったろ。
それよか記録が残されてないだけで
三陸や仙台沖なんか1000年に一度は50メートル級の津波は起きてるから。

模型作って連動型地震を何度も繰り返し時間差でやってみりゃそういう結果になるよ。
今回の30メートルクラスの津波は100年に2、3回ペースで起こってるのだし
1000年に一度なんて表現はよくないよ。

30 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:44:15.94 ID:24Y5J8uE0
あんときは大変だったな
2ちゃんでも、「もうだめぽ」って言葉が流行ったのも、このころ。

31 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:46:28.86 ID:TQWj0Nxf0
当時の水位を考慮にいれないとかいうギャグは勘弁な

32 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:46:31.43 ID:fqI85fmci
2ちゃんで見たんだけど、今年の1月17日(阪神大震災の日)に
関西人を間引きできて良かっただの、何で関西人のために黙祷
せなあかんねんだの、今日は赤飯だ、だの書いていた東北人が
たくさんいたことを知りました。
めっちゃむかつきました。
今回の東北の地震は天罰ですね。
小汚い家が津波できれいさっぱり流されて良かったね(^o^)
私は地震で被害にあった猫さんの方が100億倍悲しいです。
もう、ぜぇっったいに義援金なんて協力しないもんね。
元からする気なかったけど。
東北人は関西に移住してくるな。ぼけ
ttp://6906.teacup.com/tyokonya/bbs


33 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:46:52.29 ID:SGJq9K+20
http://flood.firetree.net/
40mだと結構水の中だな。。。

34 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:47:56.95 ID:pdAEp6ED0
俺んちアウトか

35 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:52:52.45 ID:+o2CeXQ50
アラスカ地震、1964年3月28の津波は48mだったよな。
M9.2 1000年どころか10年に1度は太平洋でおきてるわな。

36 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:52:59.93 ID:8nk/yBOoO
伝承は科学かよ!

37 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:55:37.94 ID:8nk/yBOoO
可能性なら、キリがいい、100mにしといて!

38 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:58:38.17 ID:1/J9ydAk0
>>36
まあ、記録の一種だな。
実証追試は科学の役目。

39 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2011/09/17(土) 22:59:09.44 ID:qb8l3G0Q0
 
 |  /    ̄ ̄ ̄      /
 |/       ̄ ̄ ̄|   \/
 |           /    /\
 ヽ___    /  _/

       __
    / ̄ ̄ 。\
  |三    ゚ <
    \__/

40 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 22:59:12.83 ID:1eP4NauT0
>>23
冷却に海水使うと、塩が溜まって使えなくなるんじゃ、
わざわざ海の近くに建てなくてもいい気がしてきた
それでも海上輸送の方が重要なのかもしれんが

41 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:01:05.69 ID:py+4+hpy0
今度は500年に一度が来るの?
今から対策して間に合うのかな・・。


それにしても。
地震学者は古文書読めなきゃ仕事できないんだね。

42 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:01:23.06 ID:P1+gzilT0
>>39
カレイやん

43 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:03:11.56 ID:/F0f0vzf0
平目平・・・
地名にしたのは忘れないためなんだろう。

44 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:04:27.97 ID:bdzH2ir80
研究者の仕事が予知だけだと思っているバカが多そうだな
>>19
東日本大震災が1000年に1度ってのは、あくまでも日本海溝におけるプレート境界地震の話 スラブ内地震はまた別だし、南海トラフや北海道の千島海溝も関係ない
>>29
1地点における遡上高の最高点ではなく、巨大な津波が押し寄せた範囲を見るべき
東日本大震災では青森県〜茨城県までの範囲で遡上高が10メートルを超えているけど、明治三陸地震の場合、10メートル超えはほぼ三陸海岸に限定


45 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2011/09/17(土) 23:05:29.69 ID:qb8l3G0Q0
 
 |  /    ̄ ̄ ̄      /
 |/       ̄ ̄ ̄|   \/
 |           /    /\
 ヽ___    /    /

                  /^i
             /:::::|
          __/::::::::|
        ,. ‐' ´::::::::::::::::::::::::::ヽ:.、
   , ‐'´::(o)::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:\
.  (:::(o):::::::/i:::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::i
   ヽ     ̄ ::::::::::::::::::::::::::::::|::::::l
    \        ::::::::::::::::::i::::::i
     `‐ 、        ::::::/::/
          ` ー-- 、.......::/ '´
               i:::::::|
                  i:::::::!
              ヽ:_|

46 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:06:58.46 ID:77YgeZZe0
>>45
スペースマンボウやがな。

47 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:06:59.70 ID:AztuZHRQ0
大したことは無いよ。
現代の技術なら十分防げるレベル。
海辺の人は安心して住んでほしいし、
湾岸の物件はどんどん購入して住んでほしいね。
>>1は大昔の話だよ。

48 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:08:31.31 ID:8+APHmU+0
なんで近畿に2000年も首都が有ったのか考えろバカトンキン

49 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:08:39.54 ID:yN5B4amoO
次は千葉県東方沖で1677年延宝地震の再現となる巨大津波地震
直後にその震源域のすぐ東側でアウターライズ正断層型地震が発生
ダブルパンチの大津波&液状化で南関東は都市機能喪失
そんな予感がしてます
そして30年以内に相模トラフの関東地震、それから数年で南海トラフ大暴発

50 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:08:49.79 ID:/F0f0vzf0
>>47
今回の震災で充分な対策をしたのに防げなかったところもあるんだが

51 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:09:14.94 ID:F4+OMKIlO
>>44
ちょっと研究をかじった奴は一番使えない
そうやって書くなら目的くらい書いてみろ

52 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:09:33.29 ID:iQDjnwZ0O
蓮舫「百年に一度の大津波に備えて大堤防を作る必要は有るんですかね」

53 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:09:54.40 ID:vCjOMX3t0
100年に一度の津波に耐えられるように
→1000年に一度の津波に耐えられるように
→5000年ry
いたちごっこだな

54 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:13:03.02 ID:puqbveKD0
アメリカの基準だと十万年に一度の天災に対応することが基準で日本は相当ゆるいらしい。
もともと甘かったのを手間やコストが面倒だと小泉はさらにザルにしたし。日本の危機管理能力じゃ原発なんて危険物の運用は厳しい。

55 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:14:21.24 ID:aNmar3d+0
原発は∞年に一度の津波にも耐えられるように作らなあかん

56 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:14:42.34 ID:iP45YywV0
この地震まで浜名湖は淡水湖だったけど
これで汽水湖になったんだってさ
浜名湖って鯉や黒鯛が共存してるんだろ
なんか凄いなぁ

メッチャ凄い地震だったんだね


57 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:15:27.87 ID:wYkg77Pd0
36mの溯上ってことは、海岸付近では13〜15mの津波と想像される
ということは浜岡原発は廃炉にしてかつ放射性物質を安全な所に保管しないといけない。


58 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:16:05.53 ID:QC1ZQyEV0
沿岸部は高床式住居にするべき

59 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:16:07.07 ID:ZD8d/hHz0
ぉぃぉぃ

60 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:16:25.65 ID:HTlZQE530
>>28

元々海にスーパー堤防関係ないだろ

61 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:18:48.05 ID:Vu/80S110
2030年 東海東南海南海3連動 M9
までに対策はとれるのだろうか?

62 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:19:19.17 ID:Gb/8hxJp0
名古屋全滅かよ・・・

63 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:20:04.43 ID:PAdXYTOg0
>>48
だがしかし、現在は日本海側に福井の原発群を構えているので、過去の栄光も終わり。

64 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:20:49.34 ID:U5FeYnvI0
36mじゃ全然たいしたことないじゃんよ。

東北は2Kmくらいまでいったんだよな。

65 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:22:11.89 ID:bIWMxKqP0
実測が36mなら安全値はその3倍だろ
海水冷却パイプが破壊されるのにどーするの?
海抜36・4メートル

66 :ヽゝ゚ ‐゚ν<私は死なないわ他国に逃げるもの :2011/09/17(土) 23:22:19.96 ID:hq9nM6mj0
静岡でも、駿河はなんとか大丈夫で、遠江を中心にやられたから、今川家が
その間隙をぬって勢力を遠江に伸ばしたんだな。

67 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:22:53.51 ID:pdAEp6ED0
浜岡源発は12mの堤防作って
たかだいに非常用電源設置するとか言ってたけど
もうちょっと盛らないと

68 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:23:29.02 ID:B65Eo7qw0
遡上の使い方おかしくない?
これだと海岸線から36mの距離まで到達って意味に思えてしまう

69 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:25:28.84 ID:ZrdXfP4n0
>>19
内需拡大には丁度いいネタじゃね?
天災対応のための新・日本列島改造計画とかぶち上げてみるのも面白いと思うぞw

70 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:26:43.21 ID:L1Mc+Vjw0
>>60
スーパー堤防よりスーパーサイヤ人が必要だわ

71 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:26:57.34 ID:bIWMxKqP0
つなみで破壊されたら自動的に石棺になるように下が材木で上がコンクリの
道成寺鐘を54機にかぶせておくとか。

72 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:28:27.42 ID:MLLp1p3K0
地名は歴史を語る
津波で大きな船が陸地を渡ったように見えたことから…

73 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:28:35.70 ID:AO+m1y1D0
>>1に「海抜36・4メートルまで津波がさかのぼった」ってちゃんと書いてあんのに
水平距離だと思ってるヤツはなんなの?w

74 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:29:39.76 ID:8+APHmU+0
世界の歴史上最も長い間、国の首都があった場所は近畿な
だから天皇家も2000年続いてるんだよ
トンキンはそろそろ自覚したほうがいいよ。その器でないことを

75 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:29:57.61 ID:kISh9iu50
浜岡は廃炉にしろよ
福島第一も貞観大津波が話題になってすぐやられてる
浜岡にも同じようなフラグが立ったと考えて急がないと

76 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:30:25.85 ID:SGJq9K+20
>>68
読売の記者がアホなのでw
遡上海抜36mまたは遡上高36mにすればいいのだがな。

77 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:31:00.12 ID:LG5YEW7x0
大丈夫だ
びゅうおが守ってくれるさw

78 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:31:38.21 ID:f6GkgJkN0
堤防代わりに社屋作れば?原発の真ん前にさ

79 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:32:04.89 ID:bIWMxKqP0
もうすぐ明日でもくるのに、奈良と長野が動いたでしょ。アムルプレートが動いてる。
M10ダイヤルがカチカチと。。。
とりあえず放射能前のハイチュー25個確保してある。非常食に。


80 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:32:24.73 ID:SMlUz6GJ0
>>74
「天皇家がなんたら」とかわざとらしい。
在日はうせろ。


81 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:32:29.67 ID:s2eCVQEy0
>>26
40メートル級の遡上は奥に狭く入り込んだ場所でしょ。浜岡みたいな開けた海岸じゃないよ。

82 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:33:02.26 ID:OLYA/nZ70
津波が36m???
日本沈没するんじゃねーの?

83 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:33:03.24 ID:O1/iBBO80
東海地震は150年に1回だろ。
明日か明後日にはくるかもしれんな。

84 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:34:04.66 ID:m/xq1X9m0
>>40
発電所が海際にあるのは、復水器の冷却に海水つかってるから。
低圧タービンから排出される蒸気は復水器に入り大量の海水で冷やされる。


85 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:34:21.46 ID:wHKIcaVC0
もう災害はビッグバン想定しろよw
切りないわw

86 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:34:29.30 ID:JxowK5k+0
久能山なら守ってくれるっ…!

87 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:34:49.48 ID:5/oLGJP/0
それより上がった根拠はヒラメの伝承だけなのか
それで実測したの?
あほちゃう というか これうそであってほしい  あほすぎて笑えないわ

88 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:35:43.72 ID:oLMMJtcH0
津波の最大到達高度世界記録は520m。
36mとかカス過ぎwwwwっwwwwwwwwwwwwwwwwww

89 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:36:19.03 ID:MLLp1p3K0
……とりあえず…気を付けてくれ…マジで…
今はここまでしかかけない…

90 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:36:51.12 ID:s2eCVQEy0
>>82
日本は沈没どころか隆起しているよ。伊豆方面の底から押されている。
数千万年後には関東と中部地方は4000メートル級の山々だそうだ。

91 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:37:10.85 ID:f6GkgJkN0
520mって大波すぎるだろww
それ、隕石落下とかじゃね?

92 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:37:11.66 ID:glRFTQXH0
昔の人はみんなが忘れないように
ちゃんと地名をつけたんだね、
その意味も知らずに替えちゃう所もあるけど・・・

93 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:37:15.69 ID:OLYA/nZ70
えーっ、、、ご・・520m?
東京タワーより高いじゃん!

94 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:38:04.68 ID:BZBKdUj30
そんなもんが来たら原発どうなるんやww


95 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:38:16.42 ID:kISh9iu50
>>88
埼玉や群馬にも防潮堤作らないとw

96 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:38:28.19 ID:B44MfIkH0
ネットキムチはトンキン連呼するからすぐバレるんだよw

97 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:38:58.35 ID:nrPEtWE30
トウカイメイオー

98 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:39:20.43 ID:f6GkgJkN0
むしろ綺麗さっぱりもっていってスッキリしそうだなw

99 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:39:29.62 ID:+hQMwpM80
>>19
300年後も同じこといってそう

100 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:39:38.45 ID:MRJ/xY8L0
もう原発は完全防水にして津波が来たら沖合いに避難するしかないな

101 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:40:50.66 ID:iP45YywV0
大地震が怖いなら佐賀県にでも移住しろ
あそこだけは過去に大地震が起きて無いみたいだぞ
福岡県で起きた地震の巻き添えはあるだろうけどね

あぁ、原発は日本海岸だから、有明海側な

102 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:41:05.81 ID:d3i1HL5t0
>>62
おれしんだwwwwwwwww
http://www5.ocn.ne.jp/~matimoyo/kamakura-nakamura/1104kotizu1.jpg

103 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:41:32.49 ID:f6GkgJkN0
カシオにお願いして建屋をGショックにしてもらおうぜ

104 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/09/17(土) 23:43:18.08 ID:dp7W/7yn0
さて、そろそろお仕置きの時間だよ・・・!

105 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:43:31.10 ID:SGJq9K+20
これからはオール船化ですな。

106 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:44:01.64 ID:FVxDyU6p0
昔の地震、津波と決定的に違うのは、海辺に原発が多数あることだ。
地震、津波だけならなんとかなる。
現に日本人は何とかしてきた。
原発事故で日本に人が住めなくなったらどうにもならない。
ほんとに日本で原発政策推進してきた奴らは、
ひどい国賊だと思うよ。


107 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:44:23.84 ID:zct3lAd20
>>32
被災者になってやっと被災者の気持ちが分かるってこと。
自分の地には来ないという思い上がりだね。
書き込んだ人、もうこの世に居ないかもしれないけど。

108 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:44:40.35 ID:mVKH7rRm0
生き残れば政府を防災対策の不備で訴えて、全員損害賠償で暮らしていけるね

109 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:46:24.04 ID:rDlierMz0
人から聞いた話ではあるが、1945年の三河地震が実は東海地震で
この先100年ぐらいは大丈夫だと・・・
あくまで噂ですが。
ちなみにこの時は柱が曲がって見えたというぐらい
強烈な地震だったようです。
戦中の混乱期あまり表に出ていない地震です。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%89%E6%B2%B3%E5%9C%B0%E9%9C%87



110 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:46:47.71 ID:oLMMJtcH0
>>91
マジレスすると地震→岩石崩れ海に→対岸に大波。
地形的要因によるものです。


111 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:47:43.60 ID:lzrIZX0D0
721年の尾奈新居地震のときの津波は100万メートルだったらしいよ。

112 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:48:27.62 ID:yvxaNd1S0
【経産省】 保安院が「やらせ」依頼 国主催のプルサーマル計画のシンポジウムで
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1311976104/

【やらせメール】 エネ庁も九州電力に賛成の投稿要請
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313842996/

原発は核兵器になるということが今回の事故でわかった、核攻撃をやめるべきと考えるなら
菅直人首相 「原発輸出継続」閣議決定、国際社会の不信招く「ご都合主義」←これは撤回すべき
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1312624473/

http://getnews.jp/archives/107384
原発真理教の洗脳ビデオ入手編

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2011081800615
「原発、絶対安全ではない」=リスク念頭に規制する意向−就任会見で新保安院長

http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1313576151/
【原発問題】 交付金で原発の新増設や運転を後押し レベル7に引き上げた翌日「新設は増額」…経産省・文科省

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC%E8%B2%AF%E8%94%B5
エネルギー貯蔵
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%8D%E7%94%9F%E5%8F%AF%E8%83%BD%E3%82%A8%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%82%AE%E3%83%BC
再生可能エネルギー (陸上風力は今のところ太陽光より安く、他国と比較しても導入量が少なく優先すべき)

http://allabout.co.jp/contents/sp_disaster_c/1062/25602/index/
世界の地震の約20%が日本に集中する理由 (浜岡は即廃炉にすべし)

【科学】1498年の東海地震、津波遡上36mの可能性
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316265863/

http://www.47news.jp/CN/201106/CN2011060501000743.html
仏で脱原発派が77% 原発大国で異例の結果

113 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:48:45.61 ID:OLYA/nZ70
東京直下型の場合は520mはまさか来ないよな?
そんなん来たら、首都圏が全滅するだろ、マジで

114 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:48:52.95 ID:N/4izQ6q0
>>4
> 1000年に1度とか100年に1度なんて災害がやたら起こって

浜岡原発は既に35年運転

100年に1度の災害遭遇確率は35%

建設予定の6号機を60年使えば100年超える

1000年に1度の災害でも遭遇確率は10%超あるよ

115 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:48:57.05 ID:FIEU2HCy0
これからは小型免震原発の時代だな。

116 :〈(`・ω・`)〉 ◆EQUAL/Pi.Q :2011/09/17(土) 23:48:58.53 ID:qb8l3G0Q0
北極と南極に原発ボンボン立てて
炉心の冷却で海の水を真水と塩に分離にしながら
海抜40m分の氷を作ればいいだろ??

117 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:49:22.85 ID:OxAnoLlB0
北関東とかに過去3000年の間に
群馬とか栃木とか長野とかに
津波が来たという記録とかは
あるのかな?


118 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:50:19.33 ID:uhjJJ7Wl0
ウチの実家も静岡だが、海抜100m程だから大丈夫だな。

119 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:50:23.82 ID:AztuZHRQ0
おまえら心配し過ぎなんだよ。
こういうのは、湾岸の価値を下げようとする連中の陰謀だ。
そんな煽りに乗ってどうする。
安心して湾岸に住みなさい。

120 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:50:29.63 ID:9kQgXNNhO
転勤やら何やらで日本各地を回ったが

ひょっとして住むなら北陸が良いのかもと思えてきた

121 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:50:35.13 ID:tpSwhTo+0
「全電源喪失の原因は地震である」はデマだからね。
http://blog.fut573.com/264
つまり電源の津波対策すればいいだけってこと。

122 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:50:43.40 ID:NOBH3cj50
こういう何万人も死ぬ地震・津波がしょっちゅう起きてるのに、よく国が続いたもんだな。
そっちが不思議だ。

123 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:50:51.64 ID:cqY7anbi0
>>106
だっておかねがほしかったんだもの みつを

124 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:51:38.23 ID:w5EqMYmk0
>>117
お前、日本の歴史の記録が3000年もあるわけないだろw
せいぜい千数百年だ。
それに群馬とか栃木とか長野ってw

125 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:52:44.05 ID:I2KEQNTS0
>>106
民主なんて自民以上の原発推進派だったじゃないか
事故が起こるまでは

126 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:52:56.71 ID:bkIgWSYa0
地震、台風、津波となんでこんなに試されてるんだ?


127 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:53:00.26 ID:pdAEp6ED0
     (⌒⌒)
      ii!i!i   フンカダー  ツナミダー
     /~~~\     ヽoノ 
   /  ^o^  \    ヘ)    ミ波 波 波 波 波
,,,傘傘傘:::::::::傘傘傘..__く __ ミ 波 波 波 波 波 波  
                     \ 波 波 波 波 波 波 波

128 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:53:30.03 ID:37o60x9si
ま、震度8まで対応とかって8で壊れないと不良な建物なんですけどね
耐震なんて地震で倒壊免れ残れば絶賛評価されるだけで日本人の安全認識は甘い



129 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:53:33.43 ID:kISh9iu50
>>117
秩父とかの内陸山間部で海産物の化石が見つかるんだよな。
「太古は海だった」と考えられてるわけだが、実際は津波が到達していたのかもしれん。


130 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:53:55.83 ID:8GHt2dcW0
36mじゃ平野部はほぼ全滅だ
浜岡は完全に水没しても大丈夫なように完全防水仕様にするだな

131 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:54:23.78 ID:QJCYq2Ve0
鎌倉の大仏って昔は奈良の大仏みたいに大仏殿の中に入っていたらしいけど
大地震⇒津波で大仏殿で吹っ飛ばされて今の姿になったんだってね こわいね

132 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:55:02.61 ID:la1cmCXc0
今川義元の爺さんくらいの代か?

133 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:55:38.64 ID:w5EqMYmk0
>>130
お前、「海面が36m上昇する」と混同してない?w

134 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:55:56.20 ID:wpyoPn350
>>131
  津波でも、鎌倉大仏は残ったということ?

  大仏 すげーーー!!!

135 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:56:09.23 ID:rDlierMz0
日本列島は過去何千年と大地震や津波、噴火や大洪水を繰り返し
現在に至っている。
だからこれからも大丈夫!!

でも放射能は想定外か??

136 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:56:11.94 ID:cFJGVbd60
静岡のお隣 愛知の津波基準は2mだぞ・・
セントレア空港は4m・・(危険値の倍でこの高さ)
これで津波からは回避できると 四日市もガスタンクも同等

バカだろ〜ぉ こいつら軒並み 死ぬぞ?しかも逃げ場が無い
静岡 浜岡原発・・堤防は8mの砂山で充分・・
今の社長が年初に公言してたからな・・
文句付けられて コンクリ20m高になったが
この2年は全くの無防備状態だ・・祈るしかないぞ〜ぉ

137 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:57:32.13 ID:lzrIZX0D0
海の無い埼玉県民は勝ち組。
海が無いことはもはやデメリットではなくメリット。

138 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:58:04.31 ID:lxfLI4OF0
1000年に1度でも10年以内におきるのは1%

1%の確率で大災害が起きます
ならみんな心配するだろう。

でも1000年に一度程度の確率で大災害がおきます
なら大丈夫だと思ってるやつらは間違いなく数学ができない。

139 :名無しさん@12周年:2011/09/17(土) 23:58:49.57 ID:rIJR0xBw0



10億年に一度の隕石落下による2000mの津波に備える必要がでてきたなw






140 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:00:22.03 ID:FfOMQ9Lc0
>>139
津波被害だけで十分絶滅するから意味がないw

141 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:00:37.44 ID:lBZAlzjK0
>>129
海産物の化石というのは
貝とか海苔とかですか?

あと、海面が上昇していた可能性もあるよね?

142 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:02:49.16 ID:liN88bRP0
36メートルってことは実際は50メートルぐらいくるな
静岡県民はみんな常時浮き輪持参しとけ
それしかない

143 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:03:16.16 ID:VJ0hhlXe0
今まで、学者は過去の地震津波被害をほとんど研究していなかったのかな。
役に立たない奴等ばかり


144 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:03:56.07 ID:bZ2o5tFP0
>>139
津波の前にとんでもない熱波がやってきそうだな

145 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:05:53.28 ID:GHyCnvoH0
2036年はマジみたい。
金欠nasaが火星探査ロケットを作っている。


146 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:07:07.00 ID:BP4Y0z7F0
世界規模では10年に一度の割合で、原発災害が起きてるけど。

147 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:07:27.25 ID:RuPyYbha0
>>143
不都合な事実は研究しないのが日本の御用学者連中ですから
そんな奴らが学会牛耳ってるんで何も出てきませんわ
ぶっちゃけ過去の津波被害の事実の詳細を公表しちゃうと
パニックになって地価も駄々下がりになるそうですからね

148 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:08:00.07 ID:YBROyRPt0
>>143
してたよ

149 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:08:04.91 ID:WqSBWTz90
>>145
アルマゲドン状態の奴?
あれって2036年なのか・・
って、25年後かよ!

150 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:08:14.58 ID:GHyCnvoH0
過去の津波記録は某政府によって封殺されていた。5m堤防がmaxだったから。
空母で原発やれば刈羽4機分だぞ。
津波の時も沖に避難できるし、めるとしたらマリアナ海溝がある。

151 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:09:06.49 ID:4eWJvN7P0
>>109
戦中戦後に大きな南海地震や東海地震が来てて戦時中だから大きく取り上げられなかっただけ
かなりゆれたが西日本の都会は爆撃ですでに高い建物もなかったから
地面が揺れただけで大きな被害がなかった

152 :ブラ汁 ◆NjBURABm5U :2011/09/18(日) 00:09:37.09 ID:q9Om0+Jw0
>>147
長野最強時代の到来。
海沿いの土地に価値が無くなる。



153 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:09:38.15 ID:BP4Y0z7F0
世界規模なら、津波被害は数年に一度、
隕石被害は?

154 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:09:46.67 ID:6DH6sUj+0
明日がその1000年に一度の日かも知れない件について


155 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:10:27.25 ID:E8gB5qTN0
>役に立たない奴等ばかり

それは言いすぎだ 原発着工においての
住民説明は ここが基点とされて始まってるんだ
原発側に実に都合のいいように 津波の状況説明で
今までの原発は作られている・・
役に立ってるんだよ 企業と役所にな

福井の原発なんか関電が逸話を隠してたと素っ破抜かれてるよ
そいつ等が(役所)原発の維持をと叫んでる・・許可するのか?

156 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:10:34.02 ID:8hkSMvomO
惑星のさみだれスレにはなってないようだなあ

157 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:11:07.31 ID:D8Frdu9e0
津波を無効化するなにかを作れ

158 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:12:43.21 ID:vkLW/cfO0
これ、沼津みたいな奥まった地形じゃなくて、
静岡市や御前崎のように、大きな湾内の場合はどうなるの?

偉い人教えて

159 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:12:55.41 ID:kMakHAA30
ていうか500年前の津波なんだから
次回が1000年後とは限らん(汗

160 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:14:03.56 ID:EOWoXkrs0
氷河期とか5000万年前の隕石落下とかも視野にいれなくていいの?

161 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:15:08.39 ID:LLnlNoY+0
1000年に一度20000人くらい死んじゃうのはしかたないんじゃないか?


162 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:16:30.36 ID:MWKuXUNI0
アメリカ基準は1千年を基準にしてる
40mの対策は必須だし、できない限り許可してはいけない
電源喪失対策もアメリカは7種類の補助電源を決めた、3系統じゃ弱い

163 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:16:43.05 ID:DXTvPBeq0
戸田って沼津でも伊豆半島の方だよね

164 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:19:34.34 ID:REvOqZpH0
>>138
1/1000の確率のものが1000の試行で1回以上起こる確率は2/3弱
1/1000の確率のものが10の試行で1回以上起こる確率は1%も無いよ

165 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:21:07.70 ID:GHyCnvoH0
ゼネコンは50年でハイロだから確率は50/1000=0。05 5%だ。


166 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:22:00.77 ID:R7zQyAed0
津波が何mの高さまで到達するかは地形によってさまざまでしょ。
標高36mまで全部水没するかのような誤解を招く記事だね。
この記者はちょっと日本語不自由。

167 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:22:04.39 ID:E8gB5qTN0
>3系統じゃ弱い
 外部電源車の接続金具が合わない
 今回の対策で 建屋の屋上に追加電源設備を置く

こんなんですけど・・・
アホに対策させるのは如何な物かと

168 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:24:23.18 ID:FDCUqr4Ei
沼津って言っても戸田って沼津の中心部から1時間以上かかるだろ

169 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:24:41.19 ID:hWY/27rD0
津波が来た!って時に海岸からトマホークを打ち込むとかじゃ
対処できないかなあ。

爆風で波の高さを抑えるの。

170 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:24:43.05 ID:bfthqj5X0

地球も数ある天体の一つ。



月のドームみたいに真空でも海底でも住める都市作れよ。



171 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:27:43.31 ID:fFiBqYdjO
なんで大和に 中央集権ができたのかわかる気がする。
百年ごとに最初からやり直しはキツイ。

172 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:32:03.15 ID:HMBwfb2WO
日本海側に昔の人が住んだ理由もわかるね。


173 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:32:49.93 ID:qmgnIpeZ0
この明応津波は地震動の割りに津波の被害が半端なくデカイ
伊勢の港は壊滅して跡形も無くなり、浜名湖が海に繋がり、鎌倉大仏が流された。
記録にあるだけで死者5万超の大被害。
この地震あと、今川氏は西に北条早雲は関東に進出。戦国大名としての基盤を築いた。

174 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:32:57.28 ID:E8gB5qTN0
日本の原発は 全部 津波対策は採られていない
アメリカの設計そのままの ハリケーン対策品なんだ
唯一 女川だけが 運良く 助かったってだけだ
次は何処だ? 今死ぬか後で死ぬかの選択だけだな
来れば終わる

175 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:34:23.34 ID:p896ZnsY0
いくらなんでも平目平だからヒラメが上がった、ってのは苦しい

んじゃ愛知県額田郡幸田町の鷲田には巨大なワシが住み着いていて人を襲ってたのかよ
子供の頃、そんな劇をやったぞ


176 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:35:03.66 ID:pa3tZmnaO
>>173
ああ、鎌倉大仏の大仏殿が流されたってのこれなんだ

177 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:35:17.34 ID:dlvQ+nxf0
>>150
マリアナ海溝付近はウナギの産卵地という説がある
ウナギが食べられなくなる。


178 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:35:32.67 ID:p896ZnsY0
>>173
流されたのは大仏殿だけ
大仏は関東大震災でもちょっと動いただけ

179 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:35:39.43 ID:mIGohE4G0
逆転ホームラン
初めから海中に原発作ればいいんじゃないか

180 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:35:55.36 ID:tCr+nR1w0
(つづき)帰化人反日政党ですから、東北の人たちが何人死のうがどれだけ汚染されようがなんとも思ってないのが実情で、それが故の”失言”なのでしょう。
民主の進めている政策をよく読んでください。「外国人参政権付与」「人権侵害救済法」「夫婦別姓」「重国籍容認」「移民推進」「戸籍廃止」等、日本人にとって大変危険な法案を重点的且つ速やかに通すことに全力を注いでいます。
「人権侵害救済法」が可決されれば、日本人は冤罪で刑務所に入れられることが可能になりますが、メディアは買収されていますから、これらの危険な法案を一切報道せず、一般人に対しては法案が可決されるまでスポーツ、芸能ネタで隠し続けるかもしれません。


181 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:36:18.48 ID:hWY/27rD0
>>174

原発の周囲に堀をこさえて、津波が来たら問答無用で水没するように
設計したらどうだろう。

182 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:37:08.47 ID:q4O8WcnB0
>>10
遡上高ってのはぶっちゃけ津波が駆け上がった坂の高さ。
深さ36mの津波ではない。

183 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:40:53.74 ID:hWY/27rD0
>>175

幸田町ならそれくらいあっても不思議じゃない。


184 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:43:29.31 ID:ItmnhI+z0
>>54
それが戦勝国と敗戦国を分ける備え、あるいは国家の英知の超え難い差だね

185 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:43:43.76 ID:HNUXL1B10
伝承だけじゃなく地質調査くらいはしてるんだよね?してるよね?

186 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:44:43.02 ID:E8gB5qTN0
>初めから海中に原発作ればいいんじゃないか
 
残念 フランスがやってるよ



187 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:45:23.43 ID:+dwIPFU70
浜岡一カ所を廃炉にしても日本の総電力出力がさほど変動しないなら
真っ先に浜岡は廃炉にすべきじゃね?

首都圏を2万年先まで人が住めない場所にしてまで
浜岡を稼働挿せ続けなきゃならない理由って何だよ(´・ω・`)

188 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:48:24.60 ID:lBZAlzjK0
>>187
俺も理解できない。

原発にかける金があったら
再生エネルギーの研究開発に使えたはずだと思うよ。
日本は原発を作りすぎた。もっと減らすべきであると思う。


189 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:50:04.64 ID:CmT43Fxh0
海に近い山の中に原発作るとかどうよ?

190 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:51:33.63 ID:E8gB5qTN0
>真っ先に浜岡は廃炉にすべきじゃね?
 廃炉? 意味無いよ・・あそこに燃料が有るんだ
 電源の必要性はこれからも未来永劫だ

しかも所在地は震源地のど真ん中だ 福島の震源地
あそこは25m↑に 地面が跳ね飛ばされた
一瞬で25m・・・へへへ

191 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:51:54.80 ID:hje1Yver0
3月の地震で家まで@300mのところまで津波が届いた俺には他人事とは思えない
頼むから俺が死ぬまではもう来ないでくれ

192 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:51:57.46 ID:hmramkm70
>>164
確率の計算はともかく、1年に1回の”試行”の意味が分からない。
1年に1回しか地震が起きないと仮定しているの?

193 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:53:10.16 ID:ykOrmYsM0
>>21
日本の単位で23安住?

194 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:53:59.48 ID:3IVdPKWS0
都司嘉宣准教授って、ジミー・大西のそっくりさん

195 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:54:46.41 ID:04eAQ/eL0
>>188
原発を新しくした方が安全性は高まるよ
自然エネルギーなんて現状では
それを補うもエネルギーが更に必要になる
という程度の役立たずだから

196 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:55:26.36 ID:ykOrmYsM0
>>135
円谷プロ ゴジラ

よって想定内

197 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:56:56.15 ID:WbNh8vNG0
所詮「1000年に1度」なんて言葉は、
東電が事故を天災としたいがために作られたようなもんだ

スポーツ界でよく言われる「10年に1度の逸材」なんて毎年出てるし、そんなレベル

今回の震災も、せいぜい30年に1度くらいのもんだ


198 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:57:34.45 ID:yunTFoiQ0
♪あ〜、明日の今頃は浜岡は海の中〜

199 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:57:37.36 ID:ZOn6MD/g0
つーか、高い避難用の建物を造るから金が掛かるんだよ。

どんぶらこと浮いて助かる、箱船のような避難施設を作ればいい。

200 :槍騎兵 ◆YARI3Eg7m6 :2011/09/18(日) 00:57:58.89 ID:8SwAXrs60
>>1
試算が甘い、57mは必要だろ。




201 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:58:13.87 ID:E8gB5qTN0
浜岡も新規に同じ物を2基 申請してたそうや
潰されましたが・・ 安全以前の問題続出 

ここだね。作らせてはいけない

202 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:58:37.11 ID:ykOrmYsM0
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2011010108355229/

これはできんのかな?

203 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 00:59:07.63 ID:Mde6zb1M0
>>197
30年の出所はどこだよw

204 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:00:22.41 ID:jXA8TlQY0
>>187
日本の資産や国民の健康安全より原発族の身分の確保の方が重要ということ。
実態は寄生虫の地位保全を保守する政治家が、日本や国民を守るためとウソをつき、その真逆の工作に奔走している。

205 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:01:16.28 ID:iwJ/59dN0
>>201
新しいものの方が安全性は高まるのだからむしろ潰してはいけなかったんだがね

206 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:01:23.97 ID:ykOrmYsM0
おれが総理だったら・・・

海岸線にずーっとっ防波大仏を設置するよ

207 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:01:26.18 ID:3IVdPKWS0
>>1
>都司准教授らは、同地震の津波でヒラメがあがったという伝承が、沼津市戸田地区の平目平に残っていることに着目。
>現地で測量を行い、海抜36・4メートルまで津波がさかのぼったと考えられると結論づけた。

ヒラメの化石でも発見したのか?
そんな伝承、どの様に伝わったのか?
かなりいい加減な研究じゃな
ジミーちゃん


208 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:02:13.64 ID:RmTuUSsT0
こんなの防ぎようないよ
もしこの津波にあったら1000年に1度の不運とあきらめよう

209 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:03:11.03 ID:ItmnhI+z0
活断層調査は大事だよな 
ここ偽装する電力会社が万が一あったとしたら、
「事件が起きたら全部東電の責任です」などと国民に対して宣言しているようなもんだ

210 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:04:41.86 ID:3QnktD5k0
>>204
じゃあおまえが政治家になって国民の安全より身分の方が重要と思うかどうか確かめろ

211 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:05:23.62 ID:2GcK8QOm0
浜岡原発止めといてよかったなあwwwwwwwwwww

212 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:06:23.66 ID:gbR1b+3x0
>>207
震災の教訓だよ、伝承はバカにできない。旧街道が津波に飲まれてない件もあるし。

213 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:06:35.78 ID:c2YTj/PW0
>>39
こんなAAもあるのかwwwwwwwwww

214 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:08:44.65 ID:quNRALvn0
震災から半年。
ぼちぼち大型誘発地震の脅威が現実味を帯びてくる頃合い。
さてさて。どこにいつ来るのやら。
自分のとこにさえ来なければ、いつどこに来ようが知ったこっちゃないが、自分のとこに来ない保証がないからなぁ・・・。

215 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:08:54.90 ID:ykOrmYsM0
>>213
でもカレイじゃね?

216 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:09:18.68 ID:NHhc7U/l0
沼津の獅子浜に住んでるんだが大丈夫だろうか?
家の後は急峻な崖にはなってるが登るのは大変だし。
どこまで登ればいいのか。

一応、港にはでかい水門の壁があるけど、
東北の津波を見たら、あれが耐えられるとは思えなくなった。

217 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:09:58.93 ID:1wYPNsqn0
http://flood.firetree.net/?ll=35.7607,140.0168&z=4&m=30
このサイトで浸かるかわかる

218 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:10:34.83 ID:NSmkpaCf0
つか戸田村を沼津が引き取ってたのか、知らなかった

つか、そんな30m級の津波なんて来たら.沼津に留まらず、
富士〜静岡〜焼津〜御前崎の結構な範囲がダメになるんだから手の打ちようがないだろうに

219 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:12:49.26 ID:sOoBoKmx0
エクソダス・アルコロジーしかないだろ

ま、何にせよ円柱状の建物ならば津波に耐える

220 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:12:49.92 ID:3IVdPKWS0
>>212
>伝承はバカにできない

その伝承が正しいとする根拠が不明のまま、
津波が遡上したと結論付ける方法が科学的調査といえるのか?

221 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:15:20.98 ID:BEiw/YLY0
どっかの世界遺産は脆く崩れたし
伝承がどうのとか信用できないね

222 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:15:42.69 ID:c2YTj/PW0
で、この伝承正しいんでんしょうね〜?

223 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:17:03.71 ID:NSmkpaCf0
>>7
311は今のところ、遡上高39.7mが一番のようだけれど
これくらいの数字だと、たいして変わらないと思うけどね

224 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:17:38.45 ID:3IVdPKWS0
平目平
上から読んでも、下から読んでも「平目平」
ふざけんな
ジミー大西教授

225 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:21:48.64 ID:3IVdPKWS0
ジミーちゃん発見
http://moriyama.com/archives/1743

226 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:22:06.39 ID:ykOrmYsM0
>>222
津波でんこでんこでんでんこ〜

を軽く見たばかりに東電はあのざま

227 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:25:09.78 ID:qfW4OVSy0
浜岡終わったな

228 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:26:13.13 ID:qfW4OVSy0
>211
いや
崩壊熱は数十年は収まらないから津波を食らったら終わりです

229 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:26:29.80 ID:ofKMBqgh0
新宮の30m土石流より高いのか。

230 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:27:09.22 ID:PqRhsM1d0
>>226
だから電源を多重化したり防潮堤立てたりで
安全性を高めればいいわけだ

231 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:28:02.26 ID:c2YTj/PW0
>>230
ラピュタ化して浮かすのが一番安全

232 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:28:11.25 ID:3RA+BnPYO
浜岡棒調停あかんやん

233 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:28:17.18 ID:Q3Hl/Wsv0
人生80年という言葉通りに生きたのかこの先生。

234 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:30:28.45 ID:TyLeCdrm0
次も36mでくるわけないし
40、50になっても自然のきまぐれでしかない
これにたいして絶対安全と言い切るやつは自分に自信持ち過ぎの中二病かなにかか

235 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:30:32.68 ID:Q3Hl/Wsv0
スマン誤爆だorz

236 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:30:39.30 ID:PCIC2k0hO
>>216
信用しないで最初から逃げた方が良いよ


237 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:31:53.22 ID:ykOrmYsM0
>>230
いや、会社はでんこでんこでんでんこ〜を聞かなかったが
従業員は、津波てんでんこ〜だったので

人が逃げたので、おんなじw

238 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:33:02.96 ID:XbdgJdu30
>>234
車の運手も含めて絶対安全なんてものはないよ
危険を承知の上で享受するのが文明だ

239 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:36:17.19 ID:22HQ2etD0
ヒラメが上がった、という言い伝えってすごいな。石碑もいいけど、こういう
インパクトのある言い伝えにすると後世に残るのかな。

240 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:38:34.05 ID:Q3Hl/Wsv0
遡上高と波高は別のものだから、垂直の切り立った20mの崖なら津波は越えないだろうけど、
浜から岡に緩やかに連なってる地形だと、標高50m近くまで登るということも起こるはず。

避難所の設定には最大遡上高を割り出すことが重要だけど、むしろ被害を抑える防潮堤のような
海岸防護施設の設計には、最大波高を割り出すことの方が重要だと思うんだがなあ。

241 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:42:03.43 ID:lFg/Kj390
>>121 ふくいちは地震で送電塔が倒れて喪失したと思うけど?


242 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:43:19.71 ID:22HQ2etD0
>>109
それって1944年の東南海のことじゃないの。
あの時の前兆現象をもとに今の東海地震の観測網があるんだよな。
でもあれって実際は東海じゃなくて東南海なんだよな...

>>121
非常用ディーゼルも含めて、ということなんじゃない。
全部想定外の津波の所為にしたいらしい。

243 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:43:32.27 ID:RE/wLx4H0
鎌倉の大仏が なぜ炎天下や白雪に晒されるのか?

奈良東大寺の大仏より可哀想でないか?  その答えは

かつての大地震により大津波が襲来し 鎌倉大仏殿は津波に流された 大仏だけが残った

というのは 神奈川県民の常識

244 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:44:10.20 ID:Pcn/HSGw0
家康が駿府に行ったのってその割とすぐ後だよね
これがほんとなら行くかね
どうもうそくさい

245 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:44:37.46 ID:EsmGql/H0
沼津市戸田って、見るからにヤバそうな谷間だわ。

246 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:46:04.06 ID:3FnRM+VmO
地震後にガキンチョが砂浜にあがったヒラメ持って山の中に持ち込んであそんだ跡とかも考えられるな

247 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:46:49.17 ID:BcEEItAC0
>>244
当時の文明で36mへの対抗策を考えれば諦めもつくだろう。
それに家康は1543年生まれだし。

248 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:47:09.19 ID:3IVdPKWS0
>>239
洒落じゃないのか
魚が打ち上げあげられたなら
何故、平目だけなのか
平らい所があって、洒落の好きな人が「平目平」と名づけた
洒落の通じない、ジミーちゃんが大真面目に研究したwww

249 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:47:59.72 ID:qfW4OVSy0
>243
何で直さないんだろう

250 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:48:00.56 ID:CO6GwSR60
>>48

そんなにないだろ

251 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:52:21.15 ID:CZG3A4+j0
>>244
70年ぐらいあとだぞ。大御所時代のことなら100年ぐらい後だ。
家康はもちろん未体験だし聞いてたとしてもそれならしばらく大地震は
ないだろうぐらいに思っていただろう。

252 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:52:34.85 ID:qmgnIpeZ0
>>239
結構地名は言い伝えから来てる。
焼津とか走水とか木更津・君津とかも今考えると自然災害っぽい由来だし。

253 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:52:45.70 ID:BcEEItAC0
>>243
大仏が逃げ出した時、急いでいたもんだから
頭突きで屋根を突き破って、建物を壊して裸足で逃げ出したんだろう。
人々は親切で屋根をつけたつもりが間違いだったことに気づいたという。

254 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:58:03.67 ID:RE/wLx4H0
沼津の千本松原 っていうのは

大学時代に 授業に行きたくねえ!! と言って 逆方向に電車を乗って行きついた覚えがあるな
横浜から 東京に行くべき所を 反対に行って(たぶん今は 熱海終点 だと思うが)終点が沼津だった頃だ。で 海が見たいと思っててくてく歩いたのが
沼津の千本松原

それから30年近く 電車でレンタカーで 自家用車で と いろいろだったが 行ったものだ
江ノ島みたいに のらヌコも愛想が良い


あの千本松原も 近いうちに 一本松になるのか(T_T)

255 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:58:25.55 ID:3yuvdS0N0
遡上高ではなく遡上とあるから、この記事は津波が海岸から内陸に36m上がってきた。
という記事になる。

40mに満たない程度なら、大した問題ではないな。
海の家と海岸に面した道路、道路に面した商店が被害を被る程度だ。

256 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 01:58:45.24 ID:RU4TPCJHO
沼津は駿河湾の内部だからそのくらいいくだろ
浜岡は遠州灘沿いだからそこまでは高くはならない
でかくても20mクラス位だろう

257 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:01:35.54 ID:0+vL9/HC0
つまり沿岸部はもう1から作りなおさないと壊滅的ってことだろ
最初の都市設計からして36メーターの津波を想定してないんだから
単に高い作っても土壌から崩壊するだけだ

258 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:01:55.14 ID:YBROyRPt0
昔は海だったのが隆起したんだな
エベレストでも貝の化石が発見されるし

259 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:02:25.70 ID:RE/wLx4H0
伊豆7不思議 と言われる
大瀬崎とやらの神池 とやらをよく調べたほうがいいよお
あんなところに真水が沸き立つ池があるなんて怪しすぎる

260 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:02:27.80 ID:wnaRa4vp0
はははすごいねそんなの来たらさすがにもうどうしようもないし諦めるしかないだろう

261 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:03:25.09 ID:qDZXH+xn0
原発は水中稼動できるようにすればいーやん。
ガンダムみたいに

262 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:05:00.40 ID:RE/wLx4H0
>>253
大仏殿の土台が残っているんだぞ?  で
焼けた という記述はなく 津波で流されたという記述が残っている

263 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:06:09.01 ID:J5hHixdz0
大仏、すげえ頑丈だな。
よく錆びたり風化しないもんだ。

264 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:07:53.37 ID:WaVYAx3w0
>>160
ロシア・ツングースの隕石落下と同等のエネルギー(広島・長崎原爆の1000倍)を出すには
直径6mの隕石の空中爆発でも起きるそうだ。

6m級の隕石落下は100年に一度の確立。

と、先日のヒストリーチャンネルでやってた。

結構地球は危険みたいだ。

そういや、23日に廃棄人工衛星が落下するそうで、3200分の1で破片が人に当たるとのこと。
落下地点の予想は大気圏突入の2時間前まで分からんという無責任な発表。


265 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:08:49.87 ID:AhJzT+AZ0
静岡に転勤になるはずだったけどなくなったから大丈夫だぜ。
代わりに東京に転勤になったorz

266 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:10:34.51 ID:RE/wLx4H0
>>253
張り子の虎じゃないんだよ 鎌倉の大仏は! 中はたしかに空洞だけど
小浜大統領も 子供の時ビックリして 抹茶アイスを食った  

267 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:12:40.47 ID:yunTFoiQ0
関東大震災の津波で30cm歩いたらしい

268 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:18:49.81 ID:BcEEItAC0
>>262>>266
そうかぁ。じゃあ逃げ出した大仏はニセ大仏だったんだな。
今ごろ奈良の東大寺にでも居座っているのだろうか?

269 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:23:52.64 ID:kMakHAA30
>>164
数学バカw

周期があるものに確率計算するなよ
7日以内に日曜日の来る確率は3分の2とか言う気か?

270 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:25:02.79 ID:sKBUjllRO
津波ばっかりはどうしようもないからなぁ
あの広範囲と威力を見せつけられたら、事前災害対策とか無力過ぎる
各地に避難所兼高台を作って、その経路を分かりやすく整備して、
情報が行き渡りやすい平日の昼に地震が来て、
少しでも早く高台に逃げるしかないわ

271 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:27:11.06 ID:YYP6+jAr0
1000年に一度の大天災なんて、
起きたら運が悪いと諦めるべきだな。

そんなのに対応する社会なんて、
効率悪すぎ。

272 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:30:04.34 ID:c+fHGNTJO
>>261
巨大なメガフロート(原子力空母の2倍くらい)を作って、津波の影響を受けないようにすればいい。
外部電源は、メガフロートの内部に、火力を仕込めば独立した発電施設になる。

273 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:31:05.63 ID:rrX9Ku6W0
>>243
神奈川県民は大地震や大津波に備えてるの?

274 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:34:03.28 ID:ykOrmYsM0
>>249
大仏様を建屋で囲ったからお怒りになったのじゃ

とか思い込みそう

275 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:35:31.91 ID:4yGlAo0FO
よくわからんが、浜松市民はアクトタワーに逃げればいいんだな

276 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:40:49.38 ID:ouWIFKUQ0
ヒラメが平目平にあがったなんてなんたる偶然

277 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:42:02.36 ID:rfHs2UB30
ソースは伝承てw

278 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:43:05.77 ID:YYP6+jAr0
>>277
伝承だけなら、どんどん大げさに話しが
伝わったのだろうな・・・きっと。

279 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:45:32.51 ID:ykOrmYsM0
>>276
ヒラメがあがった伝承から地名になったんだろ

280 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:45:36.65 ID:hAm6lO5k0
>>275
津波の原因は地震だけじゃないからのお
太平洋に大隕石落下なら数百メートル級の津波もありえる
まあ、正確には津波ではなくて巨大波だけどね

281 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:46:26.41 ID:RXsf3Twu0
36mの高さの津波が何キロ内陸まで進んだんだろう
俺んち海抜20m、海から5kmほどの場所なんだが・・・

282 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:52:20.72 ID:FmgwuE+p0
一番高く遡った高さと、完全に水没したのが海抜何mかってのは
またちょっと違う話だよな

283 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:53:40.76 ID:QFROoqvQ0
10階建てでも駄目ってこと?

284 :ヽゝ゚ ‐゚ν<私は死なないわ他国に逃げるもの :2011/09/18(日) 02:57:06.37 ID:kw0u4NYz0
   -‐‐- 、
/     ヽ
!  ! 人|,.iノl_ノ)
i  乂-‐ −! i < 私が逃げても、替りはいるもの
\ヽ .ゞ - ノノ  
  ``フ i´   沼津市民は東海地震で津波が来て、山に逃げたら
    / \ノゝ    富士山が噴火して火砕流に飲まれてしまうの?
  /__i |丱!_|_
━━つ━つ━━∞∞∞===========

285 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:58:15.46 ID:FiO1aaMf0
数百年に一度のこと心配してたらキリがないな
お金いくらあっても足りんぞ

286 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:58:45.01 ID:qzk8kLqF0
>>281
5kmじゃアウトだな

日本では高台がよく高級住宅街になるがあれもわかるよなあ

見晴らしがいいし、運気が上がるし、津波の心配もないし
坂多いくせにこれから更に人気が出そうだわ

287 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 02:59:52.17 ID:BlZM9SuvO
>>276
え?
地名の由来だろ?

288 :ヽゝ゚ ‐゚ν<私は死なないわ他国に逃げるもの :2011/09/18(日) 03:03:00.65 ID:kw0u4NYz0
   -‐‐- 、
/     ヽ
!  ! 人|,.iノl_ノ)
i  乂-‐ −! i < 私が逃げても、替りはいるもの
\ヽ .ゞ - ノノ  
  ``フ i´   米軍が上陸演習用に使っている千本海岸には、
    / \ノゝ    艦砲射撃にも耐えるかもしれない18メートルの防潮堤
  /__i |丱!_|_   があるから沼津市民は安心して。でも、場所によっては
━━つ━つ━━∞∞∞===========  5メートルしかないところもあるそうよ。

289 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 03:12:50.19 ID:AhJzT+AZ0
>>275
なんか津波受けてパタンと倒れそうな形だと思わね?
向きが90度違えば良かったのにw

290 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 03:15:29.91 ID:8a/+/MPh0
大地震で都内の地盤がドロドロに溶解して、側方流動でビル群が海に流出するところを見たい

291 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 03:18:45.55 ID:XgWGYvgKO
>>286
高級住宅街って高台とか地盤がしっかりしてるところにできてるよね

今回の震災でそれがなぜかよくわかった
オーシャンビューなんて目じゃないほど家として素敵な場所だったんだね

292 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 03:45:37.96 ID:mz5hqC3s0
>>182
いやいやw
余計にやばいだろそれ

293 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 04:01:22.53 ID:hhotDbXp0
超反日の関西テレビが後援かよ

294 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 04:23:34.27 ID:ZD2W+y2y0
>>292
それだけの水量なら恐ろしい地獄絵図だよなw
正直対策あきらめた方がいいくらいだわw


295 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 04:31:51.67 ID:egylUZRS0
>>222 ちと苦しい・・72点

296 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/18(日) 04:39:26.32 ID:sPbFFxpX0
商人が「ヒラメ食いたいら?」と声をかけながらしつこく商売→その地域が平目平と呼ばれるように

どうせそんなオチ

297 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 04:40:35.03 ID:mO6qngWo0
一億二千万人もいれば、滅びることもあるまい。
人はいつか死ぬもんだ。
覚悟するべし。

298 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 04:59:30.18 ID:ezEfNe1IO
静岡県東部だけど家の下まで津波来たっておばあちゃんが言ってる。ちなみに海抜80メートル以上。

299 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 05:09:29.73 ID:GCC6m9pHO
ちえちゃあーん

300 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 05:20:48.39 ID:AdH5XfYj0
ベテルギウスも期待してるが
東海・東南海・南海連動も期待してる

301 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 05:22:19.00 ID:Yjo6hQzR0
避難する時間は十分にあった。
【釜石の奇跡】 津波対策には防災教育が効果 釜石では子供達が避難を渋る大人たちを説得し被害を抑える
http://logsoku.com/thread/hatsukari.2ch.net/news/1313933277/
------------
1 : 名無しさん@涙目です。(東京都) : 2011/08/21(日) 22:27:57.58 ID:K3MpFAls0
 津波の“常襲”地帯である同市は、岩手県釜石市と交流し、防災教育に取り組んできた。
 釜石市では、今回の大震災の際、市内の小中学生約3000人が地震直後に避難を開始。
 避難率がほぼ100%にのぼり、「釜石の奇跡」と呼ばれた。防災教育の成果とされる。
------------
自民党案の津波対策法がもし去年成立していたら?
http://sunrise-sunset.seesaa.net/article/195515116.html
与野党超え対策を、週明けの国会審議が本格化
2011年4月9日
http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1104090021/
-------------------
 昨年4月13日、二階俊博元経済産業相や松本純元官房副長官(衆院比例南関東)らが
自民党内に津波対策議員連盟を発足した。
公明党と連携して同6月11日には衆院へ「津波対策推進に関する法律案」を提出している。
しかし、与党が300議席以上を占める状況下で、本格審議されない「つるし」の状態が続く。
-------------------
これが本格審議され、それをテレビが伝えれば
防潮堤強化などハードの対策は間に合わなくとも
「貞観地震津波」の再認識、これを想定とした避難範囲設定など
ソフトの対策は十分できたはずである。
311大量破壊はルーピーズミンス党の驕りと怠慢によるものである。

302 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 05:25:38.09 ID:qslhKark0
>>298
学者も知らない新事実?
学者とか新聞とか週刊誌とかに電話してみるべき。

303 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 05:25:46.15 ID:GCC6m9pHO
(-_-;)
いまから火災現場の近くに行かないかん…
憂鬱や。チドラ地区。

304 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 05:52:02.02 ID:T0q+ZCPP0
>>1
本当は恐ろしかった日本

305 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 06:12:52.37 ID:GCC6m9pHO
(-_-;)y-~
サンスポで一服。

306 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 06:20:54.76 ID:OmlwEYL2O
>>1
スレタイだが、終わったことに「可能性」は変。
「推定」だろ。

307 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 06:24:38.60 ID:Y5sFInvuO
N2爆弾で津波を相殺すれば良いのよ

308 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 06:33:37.86 ID:GCC6m9pHO
(-_-;)y-~
陸戦隊ジジイに火災を報告した。
やはり鹿児島に繋がった。

309 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/18(日) 06:35:46.68 ID:OE8lJ4d00
静岡って 「東海大地震に備える」ってお祭り騒ぎしてるだけで
防災インフラをぜんぜん整えてないのな。
これ震災が起きたら被害2万人じゃすまないぞ

310 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/18(日) 06:38:45.37 ID:OE8lJ4d00
■静岡県がやってること

・非常用食料の備蓄
・防災訓練 (主に消火)

■静岡県がやってないこと

・防潮堤の整備 防潮堤はぜんぜんないか、50cmの「手すり」があるだけです。

■予測
死者10万人くらい



311 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 06:46:59.05 ID:53+TE1zC0
>>309

私の予想では、東海地震は
東北大地震の18年後におきる。
今後10年くらいにしっかり対策を
していけ。

312 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 06:51:45.20 ID:xSas7kv60
はやく37mの壁で囲わないとな

313 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 06:53:25.49 ID:GCC6m9pHO
ちえちゃあーん

314 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 06:53:51.58 ID:QYPGZSUx0
>>286
地すべりであぽん

315 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 07:05:10.35 ID:YBROyRPt0
>>310
>東海地震による津波被害が懸念されている静岡県では、富士市の富士川河口から沼津市西部まで総延長10km・高さ17mに及ぶ防潮堤が存在する
wikipediaより
場所で違う

316 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 07:34:08.36 ID:P9xUZVTW0
津波は河口の両側に大被害が集中する傾向があし、平野部遡るにしても大部分が川を中心に遡るから、川の堤防がやわなところは注意したほうがいいよ。

石巻なんか北上川の河口で派手にやられたし。スーパー堤防を仕分けした件、なぜもっと騒がないんだろうね。

317 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 07:54:45.63 ID:sa9342Fj0

>可能性があることが

地震学者のこういう話はだいたいウソwww

318 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 08:09:55.74 ID:KBwkZ4jC0
>>1
津波後の海底隆起を考えると75m位
と思って避難します

319 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 09:06:02.95 ID:dlvQ+nxf0
>>316
スーパー堤防なんて巨大津波から見たら全く無意味な規模の堤防だから
その件に関しては中止にして正解
作るとしたら超ウルトラ堤防が必要になる


320 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 09:06:11.77 ID:CO6GwSR60
海岸近くは居住は鉄筋のマンションにして
一階二階は駐車場にでもする。

道路は津波が見えやすいように通りを
海から垂直にのばすように配置

これだけで相当被害が防げる。

321 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 09:07:45.51 ID:A+MfBaRZ0
活断層により隆起した山は無視

322 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 09:20:58.28 ID:qRALT/EQ0
>  都司准教授らは、同地震の津波でヒラメがあがったという伝承が、
> 沼津市戸田地区の平目平に残っていることに着目。現地で測量を行い、
> 海抜36・4メートルまで津波がさかのぼったと考えられると結論づけた。

どう見ても民間語源です
本当にありがとうございました
富士山に武士が登って不死の薬をうんぬんと同レベル

323 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 09:28:42.43 ID:P9xUZVTW0
>>319

石巻行ってみてみな。何メートルの堤防があればいいか。ものを知らないってのは、本当にかわいそうなものだ。

324 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 09:58:38.62 ID:989e+iB90
>>45
向きは合ってる

325 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 10:04:33.48 ID:989e+iB90
>>134
実は津波シェルター

326 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 10:59:19.61 ID:3IVdPKWS0






327 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 11:00:34.60 ID:CO6GwSR60
>>319

スーパー堤防は津波と関係ないぞ

水を止めるためのものですらない
ゆっくり水を越えさせて被害を少なくするためのもの

328 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 11:00:43.85 ID:EVMCFANC0
別に、津波の高さが36mもあった訳ではないので、勘違いしない様に。

津波の運動エネルギーが位置エネルギーと相殺された標高が、36mという事だ。

329 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 11:07:04.51 ID:0wFwpll6O
去年まではワロスワロスだったが
今年はなあ

330 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 11:32:29.03 ID:Hnc9mnO/0
縄文時代の貝塚が見つかるあたりは
波の下10メートルってとこかな

331 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 12:17:29.10 ID:qFiv+AGN0
今まで、何を調査研究してきたん?
金無駄使い。

仕分けしろ。

332 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 12:21:34.57 ID:28lHu/MC0
>>328
津波の高さ自体は10〜15メートルってとこだね
311の三陸海岸の様な津波が来るって事でしょ

333 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 12:24:02.08 ID:9IVi489v0
>>328
つまり津波の運動エネルギーを相殺するには36m以上の堤防が必要と。

334 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 12:25:00.55 ID:8e5eEn9U0
1000年もしたらいい加減に人類滅んでるだろ。

335 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 12:26:20.52 ID:+sPLoOA2O
>>325
そうそう、津波感知すると立ち上がるんですよねーアレ。

336 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 12:28:30.62 ID:qfW4OVSy0
>333
沖堤ですべて受け止めれば10m程度の高さで済むだろうなぁ

337 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 13:00:51.80 ID:8hkSMvomO
ちなみに北条早雲が伊豆を平定した直後にこの地震があったことになるけど
沼津の興国寺を本拠地にして被災した北条家がその事でダメージを受けたって事はないのかな?

338 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 13:15:35.34 ID:lUi4VzK60
>>337
逆にこの津波の救難・復興援助で伊豆支配を固めて平定完了したって逸話もある
ダメージ受けたのは周辺全部だけど隣国の大勢力(今川)や中央とパイプ持っていて
いち早く動いて主導権握った感じかね

339 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 13:32:58.78 ID:GHyCnvoH0
救命胴衣とゴムボートと遭難非常食をもっていれば安全です。あとできればハム免許と
携帯ハム送受信機、照明弾、GPS、AED、アトロピン、グリセリン、酸素ボンベとか。


340 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 13:36:53.28 ID:bssEVue30
>>33
>>217
あったあった。

ただ単純計算でこの値ではないんだろ?

341 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 13:38:47.52 ID:v8lx3IGd0
ウルトラマンとエヴァンゲリオンならギリギリ溺れないで済むな
ガンダム程度だと大変だ

342 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 13:41:16.98 ID:gbLGBDLH0
>>32 世の中には単純な厨房もいるもんだな
本当に東北かも日本人かもわからないのに・・・

ちなみに 今 原発問題でトンキンとか」書いているのはチョンコロだから
チョンコロとは・・朝鮮人

トンキンの読みは東(トン)京(キン) 北京の引っ掛けかな

343 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 13:44:55.30 ID:GHyCnvoH0
ゼンジーペキンは正しくはゼンジーベージン

344 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 13:47:02.29 ID:H+7AdDVO0
>>3
ていうか原子炉建屋ごと津波で海の中へ持って言ってもらえば、それはそれでいい。

345 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 13:49:59.37 ID:zWs+X6Z90
天空で良いじゃん



346 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 13:55:35.38 ID:fKfnLWAF0
まあ地名にして残してくれたのは先人達の思いの強さゆえだろ。
そんだけ印象に残る出来事が過去に起こっていたなら、それを周知する事自体は良い事だ。
今更報道していて何やってるんだとは思うが。

347 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:06:41.86 ID:ccZtVjCh0
伊勢志摩の辺りのリアス式海岸もやばいだろうなぁ
個人的には蒲郡に沈んでほしいけど

348 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:22:32.58 ID:CeavXiUi0
ガリガリ君の当たりがでる確率が、30分の1だ
そう考えたら1000分の1なんて、自分らがいきている
うちには来ないと考えるのが妥当

349 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:25:21.14 ID:cMkqYwFT0
俺の実家は三保半島なんだが、多分あそこは全滅すると思う・・・

350 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:26:28.35 ID:AhJzT+AZ0
「1000年に一度」は「1000分の1」じゃないぞ?

351 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:30:13.38 ID:GlL4m1Uu0
津波想定がどんどんインフレになってるw

352 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:31:53.39 ID:wvgFv/xm0
海岸線全部100mくらいの壁で囲えばいいじゃん

353 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:32:47.70 ID:Wei9FGwe0
>>331
しかも今回のも「民間伝承w」という根拠もなんもない非科学的なモノ。

ネス湖と同じレベルで研究しちゃている。

354 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:36:21.99 ID:F5bN+//X0
やっぱりオランダみたいに50mの堤防を建設した方が良いんじゃないの?日本の周りに

355 : 忍法帖【Lv=36,xxxPT】 :2011/09/18(日) 14:37:27.89 ID:TQPQ9G0m0
原発事故で汚染された土を全て、
日本国内全ての原子力発電所の
津波対策の堤防として使う!

まず汚染土で土手を作りる。
その上から汚染されたコンクリート
で固める。

名付けてスーパー堤防福T

356 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:38:09.39 ID:Fml91wAb0
地震学なんてインチキ、オカルトだよ
津波なんて起きねーよバーカ

だからさっさと浜岡を動かそうぜ

357 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:38:38.29 ID:GHyCnvoH0
巨大水爆で海水を60m蒸発させればいい。津波のど真ん中に落とす。
米軍ならやってくれる
オペレーションマイテイーボム

358 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:38:49.93 ID:Z+00aGESP
>>347
ギャンブルで負けた腹いせの書き込みか?

359 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:39:36.77 ID:LZbsJZ8t0
起きるなら早く起きてくれ

360 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:44:26.39 ID:682qBWAb0
海の見える夢の一戸建て欲しいと思っていたが一生賃貸でいいや

361 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:46:25.53 ID:9IVi489v0
>>353
このケースはどうだか知らないが実際に波が来た跡ってのは残ってるぞ。
民間伝承でアタリを付けて痕跡を調べて判断してるってのが普通だ。
それの何処が非科学的?

362 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:47:25.76 ID:ccZtVjCh0
>>358
蒲郡市長が「歴史的に大津波が来ている記録があるのに、家が建っていること自体がおかしい」
って発言してたからさ

363 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:47:43.38 ID:sxBFn09g0
もうこの際だから月まで届く高さの堤防つくっとけ







わかったか

364 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 14:50:48.66 ID:ccZtVjCh0
>>362
は三陸沿岸(被災地)に対しての発言ね

365 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:03:19.76 ID:GHyCnvoH0
普通に建築基準法で津波市街地の高床式の高さ規制を36m以上にすればいいだけだろ。


366 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:05:33.27 ID:AhJzT+AZ0
>>362
ホントの事言われると腹立つもんな。

367 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:09:51.36 ID:zHHx5eUb0
堤防の上に道路通して日本じゅうを取り囲めばいいじゃない。

368 :(。・_・。)ノ ◆WYDXcB2uG2Xk :2011/09/18(日) 15:09:54.13 ID:BEiw/YLYO
海のない岐阜県にぬかりは無かった
(`・ω・´)シャキーン

369 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:12:38.86 ID:f6ps4f9Z0
1000年に一度クラスの災害への対処はもう人類は手に入れてしまっている

「あきらめうけいれる機能」そして「また産み増える機能」がそれだ
人類というか生物が、だが

370 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 ):2011/09/18(日) 15:12:44.18 ID:WI5zDmIA0
36mって・・・ちょっw これからは高原や山に住む時代が来たな

原発は40mの堤防で囲まないとな! 発電所まで!

371 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/18(日) 15:13:31.32 ID:Y9p/QLt/0
そういや富士市は23mの防潮堤作ってるんだよな
あのへんは堤防だらけなのかな

372 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:15:21.09 ID:Q93QddU+0
>>72
>>89
何なんだよ
気になるじゃんか

373 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:16:18.71 ID:GHyCnvoH0
1000mの高層ビルがすぐできる時代に36mのたかゆかなんかリフォームだろ。
鉄骨でかさ上げすればいいだけ。それかフロート式にして津波のときだけ上下する。

磯の岩場に家たててるとみるべき

374 :相場師 ◆lXlHlH1WM2 :2011/09/18(日) 15:16:31.42 ID:QNB72tJ50
人々が無事であることへの祈りと、大惨事への期待が
胸に交錯して、もう張り裂けそうな気分だな。



375 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 ):2011/09/18(日) 15:16:31.95 ID:WI5zDmIA0
>>283
否! ラメ〜

376 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:18:20.41 ID:0oVsiD5z0
調査で判明した最大の災害に耐えられるように設計してるアメリカだってな
調査すればするほどでかい災害があるのでどうしようもなくなってる

ちなみにアメリカは数十万年前まで調査してる
それでも調査のたびにもっと古い超巨大災害が出てくる

377 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:19:09.93 ID:+dwIPFU70
>>374
近場の心療内科行って心情を吐露してこいw

378 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:20:34.33 ID:CwRs0Z2u0
> 新潟市で開催中の歴史地震研究会で17日、発表した。

本当は何年も前から分かってたことなんだろ?w
何を今更なんだよ税金学者w

379 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 ):2011/09/18(日) 15:25:06.59 ID:WI5zDmIA0
日本の平野部はほぼ終了
てか、日本の平野部って 津波が原因で形成されたんだろ?
小学校で、皮が蛇行して出来ましたとか 信じられねぇよw

380 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:25:29.81 ID:AF1JXsoF0
>>19
1000年ごとって事では無いと思うんだ

381 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:26:59.85 ID:vZgwxUzX0
今切口ができて宿場が無くなり歩きから船に交通手段が変わった
東名や新幹線も危ないってか


382 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:28:23.19 ID:4ITcejcrO
門を開けて下さい!

383 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:28:37.11 ID:ojqTEHiL0
つじ教授は今回の東北の津波被害を事前に警告周知しきれなかったことを悔やんでる
きっとこれからは大げさなくらいにアピールして一生を終えるだろう


384 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:31:21.61 ID:p6d+MK2hO
何しろ、縄文時代の富士山は、新富士と古富士の2つからなるM字型の山だったらしいからな。
その古富士を潰していまの富士山の型にしたのは、地震だったらしいぜ。
こんな津波がくるレベルの揺れなら、山も崩れるから、ほとんどの家はなくなるんじゃないか?

385 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:32:55.37 ID:ojqTEHiL0
>>376
日本も 9万年前の Aso-4 破局噴火で列島ほぼ全域が壊滅的被害を受けてますよ
個人的にはこれが日本神話のニギハヤヒの尊のモデルなんじゃないかと思います

386 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 ):2011/09/18(日) 15:35:48.27 ID:WI5zDmIA0
36mじゃ 京都も南半分終了だわ

387 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:37:54.59 ID:ojqTEHiL0
>>384
この山みたいだね
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%98%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA%E5%B1%B1

噴火前
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:St_Helens_before_1980_eruption.jpg

噴火後
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:MSH82_st_helens_spirit_lake_reflection_05-19-82.jpg

388 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:39:08.90 ID:GHyCnvoH0
30mで大阪はほぼ水没だよ。海面上昇サイトでみれるよ。
縄文遺跡が瀬戸内でも山の中腹に村を作っていた理由がこれだろ。
高天原の神殿も50mあったのは非常食の保管だろ。
それから逆算すれば次はいつだろう?


389 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:39:09.02 ID:8duox4Aw0
>>36
津波遡上っていうのは入り江のような奥に狭くなる場所で起こる津波で、
M8-9クラスで広い海岸線で起こるのは仙台のような10m以下じゃね?

390 :389:2011/09/18(日) 15:41:31.08 ID:8duox4Aw0
>>386へのレスの間違い

391 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:43:20.23 ID:lNkidfnt0
平らな地を進む津波と違い、そこに建造物がある場合は
その体積の分津波の高さが上昇する可能性があります。

392 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:44:22.92 ID:V3g48uiT0
明応東海地震(1498年)といえば、津波で
鎌倉大仏殿が破壊された。鎌倉大仏の建物
は再建されていない。

393 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:46:34.42 ID:AP7Y60Jy0
土人ども

394 :389:2011/09/18(日) 15:46:36.87 ID:8duox4Aw0
やっぱりそうだ。沼津市戸田で地図をググってみ。両脇は山でペン先みたいに奥は細いよ。

395 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:49:04.06 ID:wjh6N8Zq0
海岸から36mなら大したことないじゃん

396 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:52:55.02 ID:NHhc7U/l0
>>338
この地震が北条市が伊豆の支配を固めるきっかけになってたのか。
伊豆は北条市の小田原攻略、関東支配の起点だから
北条5代の起点ともいえる。

397 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 ):2011/09/18(日) 15:55:27.57 ID:WI5zDmIA0
げっ 伊豆半島の戸田かよw 大学生の時行ったことあるわw
あそこ沼津市なんだ・・・

398 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 15:59:07.71 ID:G7EZIxSQ0
せっかく後世に伝える地名も
区画整理で地名変更

399 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 16:05:06.73 ID:dvrYhZ6P0
>>394
距離も1.5キロほど、こんな特殊な場所で海抜36Mを強調するのは
誤解を招く

400 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 ):2011/09/18(日) 16:09:47.70 ID:WI5zDmIA0
>>392
再建する金もなくなるほどに地震でやられたんだろうね

401 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 16:10:32.01 ID:WhJZS/ej0
そんなところに住んでるほうが悪い

402 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 16:10:54.89 ID:F+VS1lku0
大地震起こるの確実なら
体力財力ある今のうちに起こってほしい
年寄りになってからじゃキツイわ

403 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 16:13:38.18 ID:1XhLUT3k0
>>401
そうだね
東京でも古い民家が建ち並んでる下町の様な所に住んでるのも駄目だよね
地震が起きたら十中八九火事になるしね

404 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 16:18:27.61 ID:+dwIPFU70
>>385
> 日本も 9万年前の Aso-4 破局噴火で列島ほぼ全域が壊滅的被害を受けてますよ
> 個人的にはこれが日本神話のニギハヤヒの尊のモデルなんじゃないかと思います


 日本における破局噴火

 日本では7000年 - 1万年に1回程度の頻度で、破局噴火が起きている。鬼界カルデラが生まれた噴火を最後に、
 ここ7300年日本では破局噴火は起きていない[10]。

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%B4%E5%B1%80%E5%99%B4%E7%81%AB


まぁ1000年に一度の大津波といい、7000〜1万年に一度の破局噴火といい
なんでこの時期に大災害の満期がこれほどの数押し寄せてくるんですかね(´・ω・`)

405 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 16:20:44.26 ID:/gPEijmS0
レンホーに邪魔されないようにね。

406 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 16:24:49.73 ID:lIE1OsRf0
>>394
静岡の人間なら地名聞いただけでピンとくるから大丈夫だよ
地形の為に最も高い津波が予想される場所って昔から言われてるから

407 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 16:27:08.51 ID:BcdtcOmj0
イエローストーンはどうなってるんだろ
まあ海の向こうの話だけど

408 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 16:32:27.79 ID:66LVfLHy0

最初から海中の50メートルぐらいのところに造っておけば問題ないのに

メンテや作業が大変だって言うなら最初から造るな、何のかんの言っても

それだけの技術だって言うことだ。

409 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 17:12:35.69 ID:1Rvdkmx00
もう避難所を上に上にとか無理
潜水艦みたいなのを埋めたほうがいい
上が水で埋められたところでどうにでもなる

410 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 17:57:03.67 ID:+dwIPFU70
>>409
> 上が水で埋められたところでどうにでもなる

っ 耐圧

411 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 18:05:20.80 ID:4ITcejcrO
ゲートを開けて下さい!

412 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 18:09:05.00 ID:2wQXpDTl0
津波で港が駄目になるとあっさり陸の孤島になるところだな。

413 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/18(日) 18:12:07.32 ID:Y9p/QLt/0
>>388
縄文時代は海面が高かったの

414 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 18:13:09.17 ID:ck8TyuSA0
>>7
でも、プレート引っ張られて大幅な地盤沈下、とかもあるからなぁ

415 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 18:20:43.04 ID:lgHAQyq1O
10年位前スクーターでツーリングしててこの辺に夜中に迷いこんだ。
海岸沿いの道が物凄く入り組んでて、いくら走っても目的地の西伊豆に近付かない感じ。怖くて震えながら走った。

416 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 18:21:00.30 ID:bl7w3KuN0
>>410
潜水艇なら無問題。

417 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 19:14:46.39 ID:0ktiEQTJ0
いらなくなったフェリーをアパートに改造したら人気でるかな?

418 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 19:43:53.89 ID:3IVdPKWS0
???

419 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 19:49:01.55 ID:x6EVCiiFO
レン4ー「津波がきたら逃げればいいし、来るかどうかわからない津波に備えるのは無駄遣いアルニダ」

420 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 19:51:55.56 ID:4ITcejcrO
>>418
「まだ、何とも言えません。わしはその何かを掴もうと、今必死に
 なっとるんですが、漠然たる危惧だけでまだはっきりと何も言えないのです。」

421 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 19:58:42.05 ID:PKOUUP5qO
地球温暖化で海面上昇してからの大地震に期待

422 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 20:01:02.29 ID:UK8vpKGg0
震源域が陸から近いので津波から逃げるのは至難の業だろうな
早いところでは5分で大津波がやって来るようだな

423 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 20:04:07.72 ID:GHyCnvoH0
縄文人は海面が低かった、弥生人も高地集落が見つかっている。マヤの山岳集落も
海岸集落が巨大津波で壊滅して貿易がすたれ荒廃した。山岳に移住したのは津波の生き残り。
天文学は津波の時巨大隕石が落下したからだろうか?
地震だけが津波の原因じゃない。海底火山も隕石もある。
原発は全然考慮していない,想定外の総合商社。

424 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 20:05:43.40 ID:4UCvD7zu0
遡上高の話なのにこの期に及んでもまだ勘違いしてる馬鹿が存在するスレ

425 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 20:07:08.68 ID:GHyCnvoH0
海抜1500mの津波がきたら、隕石が主原因だろ。

426 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 20:07:10.61 ID:JlFedopo0
つじじゅん教授がんばっとるなw

427 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 20:12:33.30 ID:thEFPW2k0
ふざけんな!高過ぎだろ!

428 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 20:20:27.31 ID:GHyCnvoH0
海抜とそこでの速度が0だから微分法定式で沿岸部の波高が分かるから,速度から海底を調べて
断層が見つかり、海底の移動速度を逆算すればつぎの破壊ポイントがわかる。
そこに4kmボーリングして、水爆をセットして発破かければあと1000年は安全だ。
アルプスの雪崩はそれで防いでいる。基本的に同じだ。

429 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 20:57:06.79 ID:UoiBGC4A0
どう考えても嘘だろ。
本当なら熱田神宮の楠とかも残らないはず。

430 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:03:04.54 ID:B64LtR+b0
>>4
いままでが自分たちの世代では絶対におきないと過信してただけ
福島第一なんか福島第二型と同等の設備にしときゃあんなことになる可能性は著しく低かった
それすらしなかったんだからもともとのハードルが低すぎなんだよ

431 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:06:43.61 ID:6DLnjOIwP
宮城県石巻市沼津には沼津貝塚があるが今回の大津波では被害が無かったみたいですね。

432 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:18:13.10 ID:RCyZ6qfr0
>>14
>今は海側には高い堤防があるから問題なし

 1000年に一度の大地震なら、10m以下の防潮堤は役に立たないだろうけどね。



433 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:20:42.47 ID:44Yyll6LO
>>431 大事なことなんだが、縄文時代七千年間の集落が見つかる場所は、だいたいそういう場所にあったようだね。
盛岡は通貨としても価値があった栗の交易で栄えたが気候の変化で栗が採れなくなり
文字の時代は坂上田村麻呂がもたらした稲作によって只の地方都市となっていたが
古代人が都を築いた所、築かなかった所をもっと気にしなきゃならん。

434 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:21:59.41 ID:gfasY5C+0
詳しい方におうかがいしたいのですが、
明応以降、この700年の間に、くだんのヒラメ平が隆起したという可能性は
検討済みなんでしょうか。数回の大地震があったはずですから、10m〜15mくらいなら
あるかも知れない、と考えています。

  逆に沈降していてこれだったらorz

435 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:23:28.51 ID:RCyZ6qfr0
>>74
ローマじゃないの?

関西の在日ウヨ、バカ杉。

436 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:24:04.60 ID:Gp8L3T5a0
次の地震で津波が来るまで
何世代もなるから津波の怖さも忘れられちゃう

昔話みたいに
津波で被害にあったって話が残ってるだけ

だから毎回、津波にやられる罠

437 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:24:45.00 ID:/Rpd0fwZ0
なんか知らないけど在日はローマを信仰あるよななんで?

438 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:30:12.47 ID:6MA6EPxXI
はやく大津波で馬鹿どもを一掃してほしい


439 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:31:02.68 ID:RCyZ6qfr0
>>169
核兵器の何万〜何十万倍ものエネルギーを持つ津波に対して、通常弾頭を打ち込んで一体どうするつもりだ?

440 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:31:49.87 ID:4xSKIQVs0
次は平成東海地震の番か。

441 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:33:29.65 ID:PIdPluId0
東北大震災で海岸近くに住んでる奴は自業自得と、さんざん言われてたな。
浜岡近くの人は引っ越しておくように、良かったですね津波被害受ける前にわかって。


442 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:33:37.32 ID:R4i1hFET0
>>1
原発建設に都合の悪い真実がだんだん隠しきれなくなってきてるな。
現状でも原発が大津波でやられる確率は50年間で50%くらいになってるだろう。

443 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:33:50.20 ID:oy7CkdIZ0
蓮舫が「200年に1度地震に備える必要ない」と言った途端にこれだもんな
疫病神かよ

444 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:34:17.85 ID:72UqIMCX0
半年前までは、地震はM8が最大でM9は物理的に起こらないとされていたんだよな
スマトラやチリで起こってるのに、そう説明されてきた。東大教授が言うので素直に信じてきた。

それが今、日本全国でM9の痕跡などと言われても困るよな。
日本の地震学は原発建設を後押しするためのものだったのか?

445 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:34:31.69 ID:hMj1/i0i0
東海地震だと、津波の到達時間は1分以内〜5分程度だろ
地震が起きた時点で、もう覚悟決めるべき
逃げ切れない

446 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:35:56.72 ID:4xSKIQVs0
>>445
うむ。
海の傍で地震に遭ったら死を覚悟すべきだな。

447 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:38:10.91 ID:JlyVyw3b0
世界一準備してきたのに、三陸の被災者は随分な言われようしたもんだ。
当然、こっちの人は、それ以上の準備してるんだろうね。

448 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:38:15.26 ID:YPHXZUYb0
浜岡原発完全にだめじゃん。

449 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:38:58.67 ID:MXHwkpOTO
平安時代以前は内陸部にしか京をつくらなかった理由がわかったよ

450 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:39:25.34 ID:AngDIbpJ0
津波でヒラメがあがったことを忘れないために平目平と名づけたんだろう

451 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:39:28.25 ID:7GbNl6zz0
>>444
そりゃ金になるほうに成果発表はなびくよ。
これまでは原発推進につながる発表が金になり、出生への必須手段だったんだから。
風向きが逆転すると成果発表の内容も逆転するさ。

452 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:43:10.26 ID:R4i1hFET0
浜岡を最初に止めた理由はこれなんだろうなあ。

453 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:45:38.12 ID:7GbNl6zz0
>>452
それをバ管と言って扱き下ろしてさw
そりゃ政治家としては二流でも、しがらみがないから実行できたのに。
愚民社会だわ。


454 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:45:52.92 ID:F47ps60QO
>>445
リアス式海岸の西伊豆地域では対津波避難訓練をやっているが、ギリギリ間に合うかどうか。

455 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:46:05.01 ID:72UqIMCX0
浜名湖が海に繋がったなんて地殻変動の歴史をみると
浜岡が海中に沈んでも不思議でもなんでもない。

456 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:48:47.45 ID:jcVYYlNqO
長さ100フィートのボード で


3代まで波をまつ

457 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:52:12.96 ID:7GbNl6zz0
でも、お前らは浜岡再開を狙っている政党が好きなんだよな

458 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:53:13.96 ID:GHyCnvoH0
巨大な垂直ピストンを作っておいて、津波のエネルギーを殺すとか。津波発電?

459 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:55:18.64 ID:PLlvCrGC0
この大地震のあと約100年間日本は戦国時代に入る
が、主たる舞台は内陸部になる。武田信玄は諏訪や
信濃を攻めるが、太平洋(東海)側は避けている。

460 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:56:58.61 ID:6WoZnkdp0
浜岡〜アウトだね。
線量計もって浜岡内部見学したのが懐かしいわ。

461 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:57:26.16 ID:zw0brYq/0
>>42
単に右向いたヒラメかもしれん

462 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:57:38.25 ID:Hjjqg9dS0
>1498年の東海地震

え?こんなの知らなかった
どういう記録なんだろう


463 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:57:38.60 ID:Yc2iFxUT0
もともと朝鮮半島から別れてできた島なんだから津波の準備くらいして置けよジャップは

464 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 21:58:02.98 ID:OyDTdgFB0
アチャー
千本浜の大堤防も意味ないってことか…

465 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:00:06.41 ID:72UqIMCX0
大阪平野には1000年以上前の構造物が沢山あるよな、仁徳陵には痕跡ないの?あるいは住吉大社や四天王寺には?

466 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:00:44.76 ID:jcVYYlNqO
でも カメラで撮影したらようべつでヒロー



がんばれ静岡県人

467 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:01:27.74 ID:zw0brYq/0
>>463
日本列島の形成 [編集]日本に不完全ながらも弧状列島の形が出来上がりつつあったのは、今からおよそ500万年前である。
その頃は、まだユーラシア大陸と陸続きであった。その後、火山の噴火による地殻変動があり、
氷期と間氷期が交互に繰り返す氷河時代には地形の変化が起こった。
しかしながら、従来の学説では氷河期に日本列島は大陸と陸続きになり日本人の祖先は獲物を追って日本列島にやってきた[2]
とされてきたが、近年の研究では氷河期の最寒期でも津軽海峡、対馬海峡には海が残り陸続きにならなかったことが分かってきた。


ロシア東部と陸続きだったことはあるが朝鮮半島と陸続きだったという学説は否定されている模様

468 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/09/18(日) 22:03:01.37 ID:9cxrb+QI0
>>455
それなら山形県の象潟だって、三百年足らず前は海だったんだよな。
日本海側も大地が動いたらすごい変化がありそうだ。

469 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:04:33.21 ID:4HL7gCGp0
むしろ豪快に喰らってみたいわ

470 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:05:21.41 ID:4xSKIQVs0
日本海側はまかり間違うと半島大陸と陸続きになる危険性があるから嫌だな。

471 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:05:35.37 ID:22HQ2etD0
戦国時代は戦乱などで資料が消失したり逸失したりしてるんかな。
そういう意味では民間伝承に頼るしかないと。
政権交代でも同じ感じか。

472 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:08:21.69 ID:UOHfsnHr0
>>434
特記するような、沈下や隆起をおこすような地震があったら。。

それは津波より怖い。。

473 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:09:03.28 ID:PV/6o0X90
何となくだけど、当時、茶々丸様の祟りだぁ。とか言われてたりして

474 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:14:29.02 ID:YM61KRzD0
過去にどーのこーのいうたは隕石ですげー津波きたり地球ごと溶けたりしてるっちゅーのw

475 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:18:42.40 ID:Yc2iFxUT0
竹島に津波来たら笑えるんだが・・

476 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:21:11.87 ID:N4b9Rzb/0
津波のような侘しさに〜

477 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:36:03.36 ID:R4i1hFET0
>>453
関係者が「根回しが無かった」って言って怒っていたけどなぜかそれに
国民までが同調していたのには呆れてしまったわ。根回しなんかしてたら
丸めこまれて何も出来ない。日本はなんでも根回し、合議制で異論を
丸めこんできたから気が付いたら地球上で最も危険な原発がたくさん
建設されてしまっていたのに。

478 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:39:00.39 ID:22HQ2etD0
浜岡はともかく、他の原発は大丈夫って言う根拠は一度も示されてないんだよな。

479 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:41:37.04 ID:YPHXZUYb0
工場高台移転した方がいいんじゃない。
東北よりダメージ大きいよ。

480 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:42:51.72 ID:4xSKIQVs0
>>471
戦国武将が山の上に城を構えたのも案外外敵対策だけじゃなく津波対策だった
可能性もあるな。

481 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:51:35.13 ID:45xFNAdY0
>>32
その理屈でいくと、また関西で有るんだろうな。余計なコトするな。

482 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 22:52:48.67 ID:s47Cdidh0
アラスカ リツヤ湾524メートルの大津波

http://www.youtube.com/watch?v=cj2IyBzJu0k

483 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 23:05:14.48 ID:nlIX/o1j0
福島原発の津波も洋上の潮位の上昇は5、6mで沿岸に押し寄せた
時に地形効果などで15mの津波になったという話だったな。
堤防がなければ15mも上がらなかった可能性もあるぐらいで自然
災害対策ってほんとに難しい。


484 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 23:05:57.23 ID:MFabj6hG0
「平目平」って地名に残す・・・
昔の人たちは今みたいに電子データで映像を残すことも出来ないから
一番確実に後世に残せる「地名」に託したんだろうな。
すごい知恵だわ。

485 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 23:16:58.53 ID:HIpg9qhHO
>>484
今やたら平仮名の地名が増えてるけどあれは危険
先人の努力や知恵が無になってしまう

486 :名無しさん@12周年:2011/09/18(日) 23:30:53.65 ID:MFabj6hG0
>>485
たしかに。カタカナ地名やひらがな地名は安直な読みやすさとか
響きだけで付けてる感じだもんな。
自分も昔住んでたところで市町村合併があって、4つの候補名のうちの
2つが平仮名の名前で、何だコレwwwって思ったよ。
(結果は漢字名に落ち着いたけどね。)

487 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:07:26.12 ID:HV3jvN9V0
鹿児島の竜ヶ水なんかもそうだね。1993年の土石流で死んだのはJR乗務員の指示に従わずに列車に残った3人だけだった

488 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:43:40.80 ID:JlSj69HU0
静岡にはガンダムがいるからなんとかなるだろう

489 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:52:14.71 ID:UN6+i5es0
>>487
86水害か。あのときもえらい目に遭った親戚が気仙沼で津波にも遭遇。
どんだけ水難の運命なんだと思ったけど、ピンピン生きてる。

>>488
あれが流されて、上に人が一杯乗ってる図を想像した。
中はきっと空洞だろうから浮くよね・・・。

490 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:04:01.79 ID:bQ+K59oI0
>>468

言い伝えだと一晩で海が干上がったと聞くけど

あと松島も一晩で海になったと聞いた

491 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:08:06.72 ID:5CSny4Gi0
新潟県に新津っていう小都市があるんだけど、"津"っていう文字が示す通り、
むかし港町だったらしいね。

海から数十キロも内陸にあるから、にわかには信じがたいけどw
でも西暦1000年くらいの古地図を見ると、確かに海沿いにある。

大津波が来たら新潟市を含む越後平野は完全に水没w

492 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:16:24.43 ID:UN6+i5es0
>>491
日本海側ってそんなに津波のイメージ無いけど、前例あるのかな?

493 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:24:43.62 ID:g/8xlvGq0
奥尻島が壊滅した北海道南西沖地震は日本海側じゃないかな。

494 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:39:16.99 ID:5CSny4Gi0
>>492
確かなものでは、日本海中部地震で山形に8メートルくらいの記録があったはず。
あと、西暦900年とか1000年とかに、越後の国の沿岸に大津波が来たという伝承がある。

でも、公式には「そんな津波はなかった」ということになっているw
とっても不思議w

ちなみに被災地は「柏崎〜親不知」のあたりだったらしいw
            ↑↑

495 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:43:24.47 ID:UN6+i5es0
>>493
そう言われてみればそうだね。北海道=オホーツクのイメージが強かったw

>>494
ちょw原発ww
原発作るために無かったことにされてるんだとしたらヤバいな。

496 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:52:35.12 ID:5CSny4Gi0
若狭湾にも大津波の伝承 (波せき地蔵とか) があったんだけど、
やっぱり無かったことにされてたよね

関西電力は311後になって急に「過去に大津波があったかも!」とか言って騒いでやがるw

497 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:16:59.70 ID:bQ+K59oI0
>>492

秋田沖地震

80年代じゃなかったっけ?
確か映像もあって昔テレビで見たな

防砂林から海水が出てくる映像で今回の津波映像見て真っ先に思い出したよ

映像はないけど
男鹿水族館の駐車場に避難した幼稚園の遠足一行全員が津波に飲まれたりもした

498 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:21:01.81 ID:bPqlOilz0
古来より、東日本が発展しなかったのって大津波や大地震のせい?

499 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:24:58.33 ID:zG4P1NcK0
自民党が利権ジャブジャブのために安全管理無視して原発を作ったからな

500 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:50:50.31 ID:vbftl57XO
俺は秋田県民なので正確にお伝えしましょうか。
1983年5月26日正午、日本海中部地震発生。M7.7。
津波の最大波高は旧峰浜村での14m29cm。
男鹿の加茂青砂海岸にて、遠足に来ていた小学生が津波にのまれ亡くなった。

あと、象潟は秋田ね。1810年の象潟地震で、九十九島(くじゅうくしま)と言われていた
場所が隆起して陸地となりました。


501 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:50:52.38 ID:pn8r9cLh0
>>193
暴走族の人?

502 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:51:05.68 ID:iHVMyfZt0
>>492
日本海中部地震
遠足中の小学生が巻き込まれた。あの津波は衝撃的だったな。
津波で100人死亡

503 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:16:43.40 ID:6+1jdIsT0
奥尻島の津波もあったな。北海道南西沖地震。

504 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:18:56.46 ID:pn8r9cLh0
>>502
それって釣りキチ三平書いてる人の漫画に出てる地震?

505 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:21:42.31 ID:D74BkSq80
地殻津波です

506 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:03:50.82 ID:aIL/opv/O
今だに東海地方の海沿いに家建てて住んでるキチガイってなんなの?

507 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:16:53.82 ID:ugcf+01T0
おいおい伝承を元に最大値を算出って結論ありきで計算しただろこれ。
一番遡上高稼げるのは何かと探したら伝承があったからこれを元にいっちゃんでかいの言っときゃ責任回避できるだろう的な発想じゃん。
津波なんて地層ぐらいからしか判断できねえんだから結論出すならちゃんと地質調査しろよ。

先の原発の件もそうだけど、東大の権威は地に這い蹲るが如くだな。。。

508 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:41:39.04 ID:kmtKTCqN0
>>121
リンク先に地震によって外部電源が停止し(鉄塔倒壊等)って書いてあるがな

509 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:37:44.53 ID:of9cL9MQ0
予算獲得の為2倍くらいの数字出してる

510 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:16:45.89 ID:pOOSpYok0
http://www.seisvol.kishou.go.jp/auto/izu/crust/
なんでこの時期に相模トラフがヤバくなってるん?
明日くらいか

511 :遊民 ◆Neet/FK0gU :2011/09/19(月) 08:31:26.41 ID:BpsvsJnP0
    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ  >>510
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ

512 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:10:19.25 ID:B4+YLd4H0
来るか!(ガタッ

513 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:33:58.44 ID:rIxZTKnN0
御前崎市長の泣きヅラが見たいので

浜岡は再稼動すべき

514 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:35:14.46 ID:Oszr4tLC0
さて、いつまで巨大地震と津波がくるくるって言っていられる/耐えられる
のでしょうか?

515 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:44:50.71 ID:l9E/hooZO
沼津と言えば「日本沈没」の冒頭でいきなり壊滅した街

516 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:56:08.58 ID:nSdHwoOA0
>>69
旧日本列島改造時代はニッポンそのものに対するアメ公ユダヤの全面的バックUP甘やかしがあった事を忘れるな。
オマエラの力なんかたかが知れてる。
その証拠に、ニッポンが力を付けて来たら様々な嫌がらせが始まって、その後のニッポン見てみ。
情けないもんよ。


517 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:15:13.43 ID:GXwb2Qf60
>>179
使い捨ての小型原発を作るプランがあったような

518 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:18:32.57 ID:GXwb2Qf60
>>184
単に、国土が置かれた場所の差だと思うけどなぁ
アメリなら、10万年に1回しか起こらないものが、日本なら1000年に1度起こる

519 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:06:26.41 ID:qEYOSrW20
原発存続させたければ津波100回来ても大丈夫なものに汁!

520 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:10:47.95 ID:qEYOSrW20
もう空母みたいにフロート原発でいいよ

521 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:17:57.03 ID:vJSkzqRD0
めっさたのしみだわw

522 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:21:35.07 ID:zLDix60J0
>>520
それで津波の時に運ばれて街中原発になるわけですね。わかりません。

523 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:44:34.23 ID:6Ny6Ecwz0
ま、この記事みたいに遡上高と波高を別にして報道するほうがいいわな。
ごっちゃになってる奴がたまにいる。

524 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:48:43.60 ID:+qMAmwz60
>>32
>2ちゃんで見たんだけど、今年の1月17日(阪神大震災の日)に

なんでおまいらマジレスしてんだ(´・ω・`)

525 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:53:27.07 ID:AY46OKbP0
>>12
燃料棒を移動って・・・どうやって・・・??
原子炉ってのは、一度設置して稼動したらもう人間が触れるモノじゃないんだから半永久的にそこに置いておくか、
ウン百億?ウン千億をかけて、全ての輸送機材が被爆して即廃棄覚悟で輸送するしかどちらかしか無いんだよ
いくら運用コストが安いと言っても、燃料棒を移動させるだけでもう赤字なんだよ!

526 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:59:20.13 ID:bQ+K59oI0
>>525

燃料棒は移動できるよ。
出来なきゃ使用済み核燃料をフランスで再処理とか出来ないだろ

527 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 13:01:39.51 ID:nSdHwoOA0
>>525
オマエみたいなやつが原発マンセーだったら非常に面白いんだがw

528 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 13:37:29.64 ID:V0Bb/RB/0
>>491
新津が港町だったんなら、それより海側にある新潟駅はどうすんだよ(´・ω・`)

529 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 13:38:58.99 ID:5VAO2YWL0
10階建のビルくらいの高さか?

530 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 13:40:00.72 ID:WF90n/gI0
つか、県の名前自体が新潟だからなw

531 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 13:41:13.88 ID:5ipHsLlBO
歴史上最高の津波遡上高ってアラスカの800メートルだっけ?

532 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 13:41:19.91 ID:jDl2NZlG0
波高と遡上高の区別がつかない奴を数字で踊らせるのは常套手段だよな

533 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 13:42:12.24 ID:zTVWGtry0
燃料棒はどこから持ってきて誰がどうやって設置したんだ。

534 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 13:42:27.76 ID:aLrGffd3O
その時代にそれだけの人口がいたことに驚きだわ

535 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 13:44:54.61 ID:DLVhaHB70
もう
最初から海底に原発作ったら?

536 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 13:48:16.79 ID:+T3mAhB90
>>10
津波の遡上だ、アホ!

海岸沿いなら10mもないわww

537 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 14:02:03.49 ID:bQ+K59oI0
>>528

港町だからと言って海沿いとは限らないんじゃね?
大きい川沿いならちょっと川上ったところに港があったのかも

538 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 14:41:05.83 ID:pUF6L2LS0
http://www.dome-house.jp/imagesrei/img_248_20060323_104814.jpg

539 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 15:30:18.19 ID:eUvQzaeT0
もう海抜100m以下は居住禁止にしたほうがいいかもな


540 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 21:45:02.76 ID:txDecjmV0
もう水深100m以上は居住禁止にしたほうがいいかもな

541 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 23:09:52.03 ID:AdaeuvwN0
(´・ω・`)  Listen to these words, all of the world, the Government of Japan
       vows that early rice harvested from Fukushima fields showed, by
all miracles and wonders, it have no Cesium! So the Ministry of Foreign Affairs
of Japan will buy Fukushima products on ODA budget for less-developed countries.
The poor thanks Japan, while the world will rest assured in food from Japan!
The MOFA of Japan will catch the poor and the world!! You never can tell with rice!!!
(omitted)

542 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 23:32:30.42 ID:5CSny4Gi0
>>537
いや、1000年前、新津は海沿いの港町だった

北陸農政局に1000年前の地図が載ってるよ
http://www.maff.go.jp/hokuriku/nnjigyou/rekishi/n_04.html

543 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 00:29:03.31 ID:K9MjkWWOP
>>468>>490
そんなことがあったのか。
一晩で日本海が干上がったら嫌だなぁ・・・

544 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 00:50:16.36 ID:C+09zft40
日本って元々人が住んじゃいけないところなんだよ
なのに原発つくりまくって自分達でさらにリスクあげちゃってるしw

545 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 00:52:30.91 ID:OGmEOGAz0
>>404
破局噴火なんて医者をしながら、趣味で作家をしている無名のおじさんが考え付いた造語でしょ?
実際の火山学者が使わん用語を、わざわざウィキに登録するなんて図々しい。
ふつうは超巨大噴火は、ウルトラ・プリニー式噴火って言うんだよ。


546 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 00:53:20.42 ID:Axap4Jr/0
>室町時代の明応東海地震(1498年)で、静岡県沼津市では津波が
>約36メートルまで遡上した可能性

こんなん来たらどうすんの?東海の海沿いに住んでる奴らは

547 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 01:43:52.35 ID:p9k6HAyp0
> 静岡地方の津波による死者は約2万6000人と推測されている。

これは沼津じゃなくて焼津なんだけど

548 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 02:29:16.35 ID:jFfBH1We0

海抜6mの浜岡原発が、完全に水没するんですね。
ちょっと、見てみたい気もする。w


549 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 03:11:11.12 ID:gDv6iz7e0
簡単な話

数十メートルの津波に怯えるなら

原発やめろ

550 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 03:50:21.39 ID:1498dLEx0
>>452
馬鹿か。
ただの人気取りだよ。

551 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 11:16:32.42 ID:uF6JC0nXP
沼津は宝永の大津波の時も浸水しなかった場所が沼津城下の中心部だった。
魚市場も狩野川沿いの河口から2kmの場所にあった。
沼津宿から2つ隣の吉原宿は昔から津波被害が多く2回も内陸に移転している。

という訳で富士市の海岸には高さ17mの日本最大の防波堤がある。
しかし田子の浦港という内陸に掘った鹿島港みたいな港があってそこは全くの無防備。

富士川から沼津港まで続く巨大防波堤
http://2ch-dc.mine.nu/v2/src/1316484277250.jpg

被災前の千本松原
http://2ch-dc.mine.nu/v2/src/1316484370595.jpg

かつて沼津魚市場があった河口から2kmの場所(被災前)
http://2ch-dc.mine.nu/v2/src/1316484564205.jpg

被災前の沼津市戸田(旧戸田村)
http://2ch-dc.mine.nu/v2/src/1316484772481.jpg

だた東海地震と東日本大震災と違う所は震源域が直下であり揺れも酷く地震発生から僅か数分後には津波が到達することですね。
揺れが収まるのを待っていると逃げられない。

552 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 13:33:52.65 ID:Pr5mj5jE0
>>535
いや、だから地下に原発つくろうという与野党ぐるみ
の議連までできてるじゃないか。安全らしいよ。

553 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 14:46:00.72 ID:SudzvGoc0
>>552

メルトダウンしたらそのままマントルまで潜っていっちゃう作りにすれば安全かも

554 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 15:15:34.32 ID:cCSCNmuS0
これからは枕元に浮き輪用意して寝るわ

555 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 19:37:57.18 ID:rHpu3vPl0
>>74
日本人なら東京に天皇招いたのは薩長人だと誰でも知っていますが。
日本人ならねw

556 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 03:29:22.20 ID:MVsxGZ1f0
1000年に一回くらいなら津波で流されてもよくね?

557 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 07:23:47.12 ID:TFejdFc60
やだ
ちきゅうさんにはまれによくあることかもしれないけど
こっちにとっては一生に一度だし

558 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:29:58.62 ID:OGWgFZty0
日本ほど刺激に満ちた国はないんじゃないか?
おもしろすぎんぜwww

559 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:15:52.82 ID:7ZR1yCpkP
沼津市民だが沼津ほど津波に対して脆弱な街も珍しいかもしれない。
想定される甘い高さでも市役所周辺は浸水。

伊豆半島沿いの海岸の地域はもう津波が来たら更地になるのを覚悟しているような
所があって避難シェルターがあちこちにあるが市街地の人間は能天気だよ。特に港に水門が出来てから。

ただ今回の津波で市や町内会などは津波避難ビルを慌てて開拓中。
しかし多くの交渉先がオートロック式のマンションなので難航している。



560 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:43:41.47 ID:OGWgFZty0
馬鹿は死ななきゃ直らない
津波に流されて死ね

561 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:48:10.46 ID:OGYZ+BPk0
プルトニウムの半減期が2万年とかで、自然レベルには
その半減期を数回は経たないとダメという事だから
最低10万年は見るべきだろう、その間1度でも崩壊したらダメ
千年程度の設計は当然だろう、本当は1万年基準で見るのが正しい

562 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:56:00.69 ID:QSaNZdAd0
今回の震災を機にどこも千年基準になるから安心してほしい。

563 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:57:53.83 ID:EmLAKijk0
>津波遡上36mの可能性

えっ、津波の堆積物とかの物証じゃなくて伝承とな?
平目平の場所が昔とは違うとか、漁師の座に入ってない農民が
海岸で獲ったのを「家の前に落ちてた」とか嘘ついた可能性は?

564 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 23:10:34.53 ID:XedyLc4A0
愛知県の碧南あたりは昔は海で、岡崎なんかでも100年前はしじみが取れたって言うから、
この土地も隆起してるんじゃないかと思う。

ただ、東海地震で隆起した分が、海中に沈むかもしれんが。

565 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 23:11:20.72 ID:Qj6W6zeA0
>>561
一酸化ニ水素の半減期は一兆年以上だけど?

566 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 23:31:42.06 ID:W0wTkn7H0
>>563
伊豆戸田の地形なら充分有りうる話。
波高が8mで第一波・二波が重なれば遡上高が倍以上になる。

124 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)