5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】国と地方の借金、個人資産1110兆円上回る?五十嵐文彦財務副大臣が発言

1 :出世ウホφ ★:2011/09/19(月) 00:20:32.80 ID:???0

 五十嵐文彦財務副大臣は18日、テレビ朝日の番組に出演し、日本銀行が20日発表する6月末の統計で、
国と地方自治体の借金の総額が、国内の個人の金融純資産額を初めて上回る可能性があるとの見通しを示した。

 五十嵐氏は「今年の(個人)金融資産は伸びていない」と指摘し、双方の数字が「クロスする可能性がある」と述べた。

 五十嵐氏が指摘したのは、日銀が発表する2011年4〜6月期の資金循環統計(速報値)で、
個人の金融資産から負債を引いた「純資産」と、国・地方の中長期債務残高に政府短期証券などを加えた「借金の総額」についてだ。

 個人金融純資産と国・地方の借金の差は縮まっている。3月末時点では個人金融純資産
(1110兆円)に対する中長期債務残高(894兆円)と政府短期証券などの合計は1045兆円だった。
(2011年9月18日23時47分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20110918-OYT1T00470.htm

2 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:21:39.36 ID:yy50arBu0
自民のせいで・・・orz

3 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:22:02.03 ID:DDBKyyOD0
しかも放射能の除線に800兆円もかかるんだろ

4 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:22:21.28 ID:wsM0MjIp0
借金したのは公務員
貸しているのは国民

って事で OK ?

5 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:22:26.66 ID:erjVWx3UP
2ちゃんいつものやったげてwww
おう聞きたいか俺の不謹慎wwwwww
そのすごい不謹慎を言ったげてwww
俺の原発メルトダウンwwwLet's GO!

節電しないが原発批判
すごい 被曝が怖くて自宅でヲタクwww

不謹慎www不謹慎www不謹シンシンシシンシンwwwwww

被災者の前でサザンのTSUNAMI
むしろ 意外に上手くて盛り上がるwww

不謹慎www不謹慎www不謹シンシンシシンシンwwwwww

遺体を撮ろうと少女を探す
でも 両親居たんで(良心痛んで)ボランティアwww

不謹慎www不謹慎www不謹シンシンシシンシンwwwwwwバッシングwww


6 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:23:04.04 ID:63lCZ+qC0
民主党政権になって一気に国債発行額増やしたからなぁ

7 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:23:38.87 ID:vE/v2m7c0
>>4
当たらずとも遠からず

8 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:24:06.43 ID:Cm3HN1zv0
企業の資産がまだあるだろ!
内部保留に課税しろや!!

9 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:24:26.13 ID:7Xcke35L0
オレのために無茶しやがったな・・・

10 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:24:54.83 ID:cZicVJnL0
 人権侵害救済擁護法阻止、ネット監視規制法阻止、外国人参政権阻止、バラマキ4K増税絶対阻止、
すべて大陸特亜・在日利権と官僚省庁利権に連動、行政予算人員継続維持なら国防優先
 カジノ推進法、またまた密かに余計な朝鮮半島マター法案、パチンコは禁止するか国益化するんだろうな 



 シロウト集団・朝鮮半島・左巻き・パチンコ利権内閣、議員定数・公務員給与削減は?即刻解散総選挙が妥当



 対外的セキュリティのないグローバル化は日本独自性喪失の最大要因、脱亜必須
 
 侵略は事実進行中、レイシストは該当せず、明らかに日本の領土である竹島を占領
スパイ含む99.9%密入国の朝鮮半島特別永住者もその帰化人も存在自体違法行為、大陸特亜以外の帰化歓迎

 朝鮮半島エヴェンキ族が密かに日本列島侵攻中、隠れ寄生虫の在日朝鮮エヴェンキ族の処分必須

 日本人は団結すべき、古来より同じ日本列島に住む一般人を蔑むのはやめよう

 政財・産学官は朝鮮半島提携協力で情報流出没落必至・在日採用で密入国肯定、SB孫はやはり売国、国籍取得でOKは幻想・特亜移民絶対反対

 パチンコはギャンブル警察/国・地方議員/知事は仕事しろ、賭博中毒・間接殺人業界年間利益4兆円、必要悪なら税金で国益化必須、マスメディアはパチンコまみれ

 朝鮮人の通名は犯罪を助長、差別を理由に歪んだ政策・優遇税制・在日特権反対、政治家など公人は出自・出身を公表すべき

 朝鮮半島政府主導の捏造歴史、史実侵略、文化侵略、「起源主張」(ウィキ参照補強尚可)阻止必須


 反日教育、国内外で日教組と在日・上下朝鮮人と中共が協同実施中

 特別永住者は99.9%密入国(強制連行ではない)、国籍取得の厳格化、国籍条項の適用(公務員・児童手当等は適用必須、難民除外でOK)
国籍取得後の権利厳格化が必要、外国人参政権は特別永住者でも論外 k2e2a4 netouyokousakuinganbaruuuuu

11 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:25:07.10 ID:mJxIJ5xD0
公務員給与半額にしてボーナスは無しだな
借金で破綻しそうなのにボーナスはあり得ん
給与は半額または、一般人の平均給与の額(大企業平均ではなく
)




12 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:25:09.61 ID:zfnfDQWg0
またまた財務省の借金詐欺かよ

13 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:25:14.47 ID:t7JaisDe0


ちょっと解説


日本の農家が潰れて主食の自給率が下がれば
諸国にいやがらせ喰らったら何でもハイハイ言うか戦争をしなくちゃいけなくなる。

大東亜戦争も真珠湾ではじまったわけでは無くて
石油を止められたから、ハイハイ言うか戦争をするかの二択しか無かったところからはじまった。

自衛の三本柱は「食糧・エネルギー・情報」。
どの独立(自給率)が欠けても日本の弱い立場は変わらない。逆にこの3つさえ独立できれば脱アメリカできる。
当然アメリカもそうはさせまいと色々とやってくる。TPPしかり、311しかり。

そこで政治が重要になってくる。ところが…

政治の三本柱は「外交・防衛・財政」。
しかし日本国民は外交や防衛をしっかりやっても票を入れてくれない。
なので政治家は票に繋がる財政しかやらない。

(以上、平泉渉/世界のダイナミズム#47 http://youtu.be/uyGolDEouwg から抜粋)

日本の外交と防衛が麻痺しているのに乗じて、最近では隣国の韓国までもが日本のエネルギーや情報の独立を崩しにかかってきている。
韓国は日本の盾(共産圏の侵略や攻撃から日本を守る盾)なので成長してもらわないと困るが、海底送電線をひっぱって韓国から電気を買うだの、行政のデータベースを韓国のデータセンターに置くだの、これはとんでもない話。
そんな事したら、「情報止めるぞ」「エネルギー止めるぞ」と脅されたら何でもハイハイ言うしかなくなる。
又、アメリカは中国・韓国を利用して日本近海の海底に眠るメタンハイドレートを奪おうとしている。尖閣しかり、竹島しかり。
新資源メタンハイドレートにより初めて資源国になるという、日本にとって二度と無いチャンスを、何としてでも阻止したいのである。
2014年には韓国が竹島南方のメタンハイドレート採掘を既成事実化する。間に合うか…
※「食糧・エネルギー・情報」=「米・原子力・インターネット」
※諸国が日本から原発をなくそうと画策するのは潜在的抑止力つまり日本の防衛を崩すためhttp://bit.ly/pjEd6k
※メタンハイドレートについては「紙芝居 メタンハイドレート」で検索、311については「311 波形」「人工地震 終戦」などで検索。地上波は糞だからCS見なよみんなhttp://www.pirania.tv

14 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:25:57.89 ID:CuNATGjK0
震災復興で更に借金が増えるから、もう、とんでもない事になりそうだな。

15 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:26:06.63 ID:n3PkO+8IO
日本国債の大部分=日本国民の個人資産だろ。

16 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:26:23.24 ID:koco7fe+0
財務省の操り人形w

17 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:26:31.97 ID:eyTFDHiG0
>>14
やばいよやばいよ詐欺だから真に受けないように

18 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:26:41.03 ID:1tnCO2qD0
強制解け合いまだですか?

19 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:26:41.31 ID:mQc+wtDf0
いいから踏み倒せ


20 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:26:55.85 ID:p2yB7OaS0
     *      *
  * うっそで〜す +  
     n ∧_∧ n
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y    *
ーー民主党、絶賛ウソつき中ーー
おバカさんな副大臣だね〜。

21 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:27:16.96 ID:OBs25UXe0
パチンコマネーで隣国に吸い取られてるからなw

22 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:27:34.47 ID:orkH6mbl0
フクシマの復興とかしてる場合じゃないな
除染なんてもってのほか

23 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:28:14.60 ID:Q222aq9o0
失政公務員の借金な。国民のせいにするのやめたら?

24 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 00:28:23.25 ID:vNYiXZFO0
くだらねえネタだしてきて
増税しようとしてんじゃね〜よ
政府が国民にかりてんじゃね〜か

25 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:28:32.05 ID:rzrouSm70
生活保護が勤労者より良い生活をしているケースが増えてきている、
生活保護費を削って財源にし、働いたら勝ちの国を作ろう

【調査】 フルで働いても年収200万以下…「将来に希望ない」64%、ワーキングプア急増★5
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1315568901/

下から計算すると生活保護は税金や社会保険料引かれないで手取り最低13.7万円(東京)
これを給与所得者の収入に換算すると17万円くらいだろうか?
17万×12=204万円だから
200万円以下の収入というのは生活保護以下となる
つまり働いたら負け
さらに生活保護は医療費、薬代無料

平成17年度の基準(第61次改訂生活保護基準額表より) 東京都特別区内在住(1級地の1)
単身世帯 31歳
第1類 40,270円(20-40歳)
第2類 43,430円(単身世帯)
住宅扶助 (最大)53,700円
合計 137,400円(月額)(税や社会保険料は引かれない)

4人世帯 41歳(障害者1級、障害年金無)、38歳、12歳、8歳、妊娠中(7ヶ月)
第1類 38,180円(41歳)、40,270円(20-40歳)、42,080円(12-19歳)、34,070円(6-11歳)
第2類 55,160円(4人世帯)
各種加算
妊婦 13,810円(妊娠6ヶ月以上)
障害者 26,850円(障1・2級/国1級)
特別介護料 12,090円(世帯員)
児童養育加算 5,000円(第1・2子)
住宅扶助 (最大)69,800円
教育扶助 2,150円(小学校)、4,180円(中学校) 学級費等(最大)610円(小学校)、740円(中学校)
合計 344,990円(月額) ※小中学校の教材費、給食費、交通費等は実費支給。(税や社会保険料は引かれない)

26 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:29:01.40 ID:ii60qDqB0

徳政令 マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン


27 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:29:29.55 ID:R3PIwTjS0
竹中の舎弟だったこいつが。。。
こいつのプロフィール見てみな
お涙頂戴から始まって、自己アピール書籍の多さ。。
典型的な詐欺師だよ・・さすが、民主党

28 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:29:33.85 ID:hone9UBsO
で、郵政外資に売って
国債出来なくなると

29 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:29:49.40 ID:yuDW0rZN0
現実問題として、景気の浮揚、税収増加は全く見込めないから、
インフレ起こして借金を相対減するしか無いわけだが・・・

漏れの1000万の貯金も10年後には100万円か・・・orz

30 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:30:16.04 ID:bUrynxkn0
>>15
つまり個人資産が2倍になるめでたい事態なんだよね
でもいきなり2倍の金が国内に流れると間違いなくインフレになる
破綻はしないがインフレの危機はある感じ。

31 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:30:29.35 ID:e9iNXAsM0
オワタ

32 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:30:30.83 ID:NiK8WB540
実際はこれに企業の預金200兆円が加わるから、まだ暴落はしない。
だから20日以降の三橋のブログでは、「ね!言ったとおりでしょ」的な要旨の内容になると思う。
だが、このままいけば、この企業の資産200兆円分をも5年後には負債が上回る。
つまり、日本経済の余命はあと5年。実際、メガバンクは既に長期国債に一切手を出していない。
5年以内に、外資に逃げるか、外国に移住しよう。

33 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:30:45.29 ID:5NY8iZwhO
国の借金なんて公務員と医者の蓄財になっただけだから

34 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:30:46.58 ID:oZULS3MC0

<自公政権の置き土産、天文学的規模の国の借金>

日本の借金時計 http://www.geocities.jp/mkqdj167/japan.htm  ← 注目

日米構造協議            平2           166.3兆円(平 2末)
8党連立(細川内閣・羽田内閣)   平5 / 8 〜 平 6/ 6 178.4兆円(平 4末) → 206.6兆円(平 6末)
自社さ連立(村山内閣・橋本内閣) 平6 / 7 〜 平 8/11 192.5兆円(平 5末) → 244.7兆円(平 8末)
自民(橋本内閣)            平8 /11 〜平10/ 7 225.2兆円(平 7末) → 295.2兆円(平10末)
自自公連立(小渕内閣)        平10/ 7 〜平12/ 4 258.0兆円(平 9末) → 367.6兆円(平12末)
自公保連立(森内閣)         平12/ 4 〜平13/ 4 331.7兆円(平11末) → 436.2兆円(平13末)
自公連立(小泉内閣)         平13/ 4 〜平18/ 9 367.6兆円(平12末) → 887.7兆円(平18末)  ← 注目

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/saimukanri/2006/saimu02b_04.pdf (404)
*前年度末の債務残高から政権最終年度末の債務残高推移を示しています

35 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:30:58.15 ID:pyYYXdu00
ゾンビ国家

36 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:31:46.96 ID:RfWxr4By0
どうでもいいけど国はちゃんと返しとけよ

37 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:31:56.62 ID:6M4vGfGs0
とりあえず財政再建団体の基準を厳しくして
東北の県とかを管理下にするべきじゃね?

38 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:32:46.40 ID:UoAPMZqy0
これに関しては絶対越えないからW
たかじんのマネー見れば分かる

39 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:32:55.00 ID:OBs25UXe0
3兆円の生活保護費をむしり取る貧困ビジネスとか悪いやつ大杉なんだよ
反日政府が主導してるんじゃないのか?w

40 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:33:19.66 ID:vi5JaG1KO
日銀はさっさと札を刷れ

41 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:33:26.75 ID:2Ql8os9h0
非正規1700万人の手取りを10万円アップするだけで
1兆7千億円が可処分所得として流れ込む。
1年で20.4兆円だ。

42 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:33:29.94 ID:Ab7vVGpF0
こりゃ、明日は75円台か????www

43 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:33:50.88 ID:oo7gwliy0
自民党と官僚の負の遺産

44 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:34:19.76 ID:9tfqT6wJ0
ホント、バカじゃね〜の?(^o^)
財務省の言いなりというか何もわかってないバカ政治家www

1500兆円の国債誰が買ってんの?大手銀行だろ?
俺たち庶民はそんなもん持ってね〜よ!だから一人あたりとか馬鹿なこと言うな!
少々インフレにして、日銀が円を刷ればいいだけじゃないか!
財務省、日銀ってのは日本を滅ぼそうとしてるんだろ?

45 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:35:14.78 ID:Og3Mvsws0
民主になってから一気に跳ね上がってないか??

46 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:35:15.49 ID:fHCyIk5a0
長期金利の上昇を拝めるなんて胸熱。

47 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:35:35.17 ID:NiK8WB540
日銀が国を滅ぼそうとしてる(笑)
呆れてものも言えん(笑)

48 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:36:11.51 ID:T+tJOmzK0
借金の件で何故か現役公務員を叩く馬鹿がいるけど、国に借金させて蓄財したのは退役済みの老人なんだから
現役公務員の待遇切り下げよりも老人の資産課税を主張すべきなのになぜかそうはしない
現役公務員叩きをやってる連中の正体が良くわかる

49 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:36:28.03 ID:ojAT4vmI0
お前等が行政に過剰なサービスを要求するからだ

50 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:36:36.46 ID:7KcG4nJZ0
再来年がヤバイ

51 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:37:17.18 ID:HkerCcGo0
なんでどこのマスメディアは「国の借金」と言うんだろうか?
正確には「政府の借金」なのに
ウソを平気で流すマスメディアは必要ない



52 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:37:18.19 ID:9+Tpo3e2O
いつかは、日本国債が大変になるだろう。それが何年後なのかわからん。大震災よりもはるかに早い時期だと思う。

53 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:37:21.93 ID:rQrQbl4G0
政府って俺以上に貧乏だなぁw


54 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:37:22.99 ID:koco7fe+0
いがらし議員の台所も火の車なんだけどねw

55 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 00:38:01.23 ID:vNYiXZFO0
1100兆円刷って返せよ
円高も終わるよw日銀に命令できるのは政府なんだから
やらないのは、政治家はわざと不景気にしようとしている証拠
世界一の債権国
世界一の貯金
国債の負債は国民に対して
これで日本が景気悪かったら世界中どこさがしても景気いい国なんてないわw
わざと景気悪くしてるのバレてきてるよ政治家さんw
公明が与党になったころからおかしくなった
くだらないこと言って増税しようとするなバレバレだ。

56 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:38:14.85 ID:XB1EjYX60
>>38
たかじんの番組が言ってるなら、間違いないな!

57 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:38:17.62 ID:dZSL/hNG0
これからは外国に買ってもらわないといけないね

ギリシャ一直線!!!

58 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:38:24.70 ID:u942EE/k0
てかてか、こいつら貸借対照表見たことあるの?

日本の資産は5000兆円越えてて、政府が借金したらその分資産も増えるんだが。



馬鹿じゃないの?

59 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:38:30.91 ID:Z92dlqyF0
簡単に言うなぁ・・・
でもユーロ圏でのギリシャ国債をどうするか決まらないと
どうもなんないのよね。


60 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:38:31.24 ID:HkerCcGo0
>>47
白川ってミンスが選んだんだろ?
そりゃ潰したいわさ
ミンスが選ぶ奴は100%反日売国

61 :中卒アニオタ大阪在住@ゆるゆり ◆DCszwbw0Ks :2011/09/19(月) 00:38:38.54 ID:GVKDTZu10
円安くるといいね

62 :怒髪 ◆5ACRBES7TA :2011/09/19(月) 00:39:09.06 ID:glwgJn8U0
>>1
円借款を取り立てる手もあるし、
まあ最悪、日韓基本条約を破棄しカネを返させる手もあります。

世界最大の債権国である本当の強みはそこです。
あとは軍事力の裏づけがあればいい。

だから、中韓は9条堅持しろとこだわるんですね。(´ω`)

63 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:39:11.36 ID:SIXKxaEK0
ギリシャみたいにならないと目が覚めないバカが多いんだよな

64 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:39:28.21 ID:HkerCcGo0
>>56
三橋貴明が言ってたわ

65 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:39:40.13 ID:osFGNF5F0
国民1人当たりのGDP 公務員の平均給与

米  46,380  44,688
仏  42,747  24,895
独  40,874  24,348
日  39,731  64,661←●
加  39,668  29,807
伊  35,435  29,807
英  35,334  32,082

先進国で、1人当たりGDPを超える公務員給与を払ってるのは日本だけ
地方公務員の年収を大幅に引き下げて、ワークシェアリングするべき。

66 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:39:45.59 ID:U5Uq2XE70
>>8
そもそも課税後の留保だろ?
一度税金がかかったものに、再度税金をかけるのか?

それとも、含み益に税金をかけるのか?

67 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:40:13.68 ID:wetN0zqd0
(つづき)帰化人反日政党ですから、東北の人たちが何人死のうがどれだけ汚染されようがなんとも思ってないのが実情で、それが故の”失言”なのでしょう。
民主の進めている政策をよく読んでください。「外国人参政権付与」「人権侵害救済法」「夫婦別姓」「重国籍容認」「移民推進」「戸籍廃止」等、日本人にとって大変危険な法案を重点的且つ速やかに通すことに全力を注いでいます。
「人権侵害救済法」が可決されれば、日本人は冤罪で刑務所に入れられることが可能になりますが、メディアは買収されていますから、これらの危険な法案を一切報道せず、一般人に対しては法案が可決されるまでスポーツ、芸能ネタで隠し続けるかもしれません。


68 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:40:22.94 ID:HkerCcGo0
>>63
ギリシャみたいには絶対ならないらしいよ三橋貴明が言ってたわ


69 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:40:30.16 ID:CT6624FI0
>>55
釣りすぎワロタw

70 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:40:39.94 ID:HhxxKhkCP
自民党時代は国債発行額が増えても、それ以上に個人資産が増えてたんだが?



71 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:40:46.27 ID:6BovcToY0
いよいよこれからは外国人に国債を買っていただくのか

72 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:40:46.59 ID:1tnCO2qD0
いつか分からないけど基地外インフレはくるだろうね
それで個人資産と政府負債が解け合い

73 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:41:19.40 ID:P4h0A6zh0
787 名前:金持ち名無しさん、貧乏名無しさん[sage] 投稿日:2011/06/17(金) 22:57:19.48
           1997年 → 1998年
消費税率      3%   →  5%
一般会計税収  53.9兆 →  49.4兆
失業率       3.4%  →  4.1%
GDP成長率    0.0%  →  -1.5%
自殺者数     23,494 → 31,755

債務残高の国際比較
http://philnews.seesaa.net/article/146565526.html
デフレ不況下の日本で増税・緊縮財政などやれば、経済はますます縮小し、デフレはより深刻化、
名目GDPがマイナス成長すれば増税を持ってしても国債の利子返済が可能な歳入が得られなくなり、
本当の財政破綻へと突き進むことになることは目に見えている。
財政再建のために日本が一刻も早くやらなくてはいけないことは、まず、デフレの克服である。
デフレを克服しない限り、名目GDPの成長は達成されない。そしてそれは、
日本銀行によるインフレ目標を伴った金融緩和(リフレ政策)なしには達成されないのだ。

テレビ東京 モーニングサテライト
消費増税で財政再建は無理? 2011.02.21
http://www.tv-tokyo.co.jp/nms/shincyouryu/post_1829.html
日本の財政赤字が膨らんでいます。「消費税の増税しか対策はない」、そんな意見が多く聞かれます。
しかし、学習院大学の岩田規久男教授は、デフレ下で消費税を増税したら、むしろ税収が減ることもあると
警鐘を鳴らします。財政再建の方策を詳しく説明します。


74 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:41:37.15 ID:u942EE/k0
>>63
オメエが馬鹿だよw

破綻するする言うだけの自己顕示欲満載の池沼は死ねよwww

75 : 【8.7m】 :2011/09/19(月) 00:41:51.70 ID:spIejW4P0
日本人の貯蓄性向が変化した訳じゃないと思う。

ただ、貯蓄先が、銀行預金じゃなく、ゴールドとかに移りつつあるんジャマイカ。

76 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:42:01.58 ID:eyTFDHiG0
>>68
絶対では無かったんじゃなかったっけ
ちゃんとやらないとだったよな
日銀()が

77 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:42:34.02 ID:K3QzI8fS0
海外に隠した連中の資産を回収すれば余裕で健全財政



78 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:42:49.10 ID:KB9ALWvk0
財務省と国内銀行の資金ロンダリングそろそろヤバイん?

79 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:43:17.24 ID:HkerCcGo0
>>76
そうだ
ちゃんとやれば理論

80 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:43:25.33 ID:GiM+0+J80
確か、金融純資産って3300兆ぐらいだった気がするんだが

個人資産って固定したのもじゃないから、そんなもん測ってもしょうが無い気がするんだが

81 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:43:40.36 ID:HhxxKhkCP
今回の統計には含まれてないが
企業の内部留保がこの2年ほどで急増してんだよね
100兆円ほどだったのが300兆円ぐらいになってたと記憶してる。
政府がバカだから、金が個人に流れず企業に溜まったままに
なってしまってるんだと思う。

82 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:43:56.05 ID:P4h0A6zh0
「日本が国債のマネタイズ(日本銀行に買わせる)をしないのは狂気の沙汰」
http://d.hatena.ne.jp/himaginary/20091208/catch_me_if_you_can

日本にとって明白な解決手段は、単に巨額の債務をマネタイズすることだ。
これは一石二鳥どころではなく、一石で雁の群れ全部を殺すようなものだ。
考えてみると、紙幣の印刷には以下の効果がある。

1. 期待インフレ率を高め(デフレ脱却)、実質金利(名目金利ー期待インフレ率)を下げる(実質債務負担軽減)。
2. 円を弱める(円安誘導)。
3. ドル建て資産を保有し、負債が円建ての金融機関のバランスシートを改善する。
4. (円安により)日本の純輸出を改善する。
5. 日本が将来返済すべき債務の額を減らす(財政改善)。

なぜ日本がこうしたこうした手段を取らないかは、保守的な人間の精神を支配する
あの固有の狂気によるものであり、理屈の問題ではない。

■安倍元首相「日銀は復興国債の全額買い切りオペをやるべき」
増税しなくても被災地復興の策はある
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110810/plt1108101555006-n1.htm
 買い切りオペで貨幣供給が増えれば、デフレ脱却や円高是正、名目成長率の上昇も期待できる。
真の意味での財政再建に役立つ。経済成長と適度なインフレによって生み出される果実によって、
増税せずに難局は乗り切れる。経済政策を間違ってはならない。

財務官僚にダマされるな!増税では財政再建できない
2011.09.09
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110909/plt1109090624000-n1.htm

「経済成長で財政破綻する」財務省理論のトリックを暴くOECDも目的の最上位に
2011.04.29
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20110429/plt1104291435001-n1.htm

83 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:44:08.86 ID:JXaqVtDN0
短期利益に狂って成長を捨てた構造改革のせいだな
90年代末〜00年代中期の構造改革路線が完全に失敗だったことは
もう覆い隠せない明白な事実

84 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:44:10.54 ID:Tp1sm5Ld0
>>79
じゃあ駄目ってことじゃん

ちゃんとやるわけないんだから

85 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:45:26.60 ID:nwUckmvq0
借金は政府=公務員のもの。
ここではないけど、「国民一人当たり」って表現やめて欲しい

86 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:46:10.42 ID:CB/o2VER0
公務員様の給料の借金は何百兆円?

87 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:46:24.88 ID:BFaNtcK+0
ぶっちゃけた話もう永久に完済できないよね

88 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:46:33.57 ID:dg9XyJMZ0
国の借金て国民から借りてるんでしょ?
なんで個人資産と比べてんの?
極端な話、全額帳消しにしても困らないんじゃないの?

89 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:46:51.25 ID:HhxxKhkCP
>>82
米CIAの関係者が日銀や財務省にかなり入り込んでるっていう
指摘はあるね。そうじゃなければ確かに説明のつかない状況だと思う。

90 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:47:23.83 ID:0SmocXex0
公務員に無駄金払い過ぎ!
500兆円くらになるんじゃないのかな。知らんけどw

91 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:47:38.74 ID:HyHdazP70
>>32
>実際、メガバンクは既に長期国債に一切手を出していない。
ソースある?

92 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:47:54.55 ID:E5Ea0+Vy0
その借金のほとんどは公務員が作り出してるからね!
公務員が身銭切って返してね!!!


93 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:47:54.58 ID:u942EE/k0
>>80
いや、5400兆円越えてる


政府の資産 462兆
金融機関の資産 2718兆
非金融法人企業の資産 799兆
家計の資産 1439兆
民間非営利団体の資産 55兆

計 5475兆円なり〜



何でこの馬鹿は家計の資産しか見えないの?w
金融機関は国債買えないの?w企業は国債買えないの?w

ねえ教えてよぉwww

94 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:47:58.11 ID:rxfhyFK30
政府の借金=公務員の借金
んで、国債を買ってお金を貸してるのはほとんどが日本人
国民の借金が増えたんじゃなくて、公務員の借金が増えただけ
借金増えたんなら、支出(給料)減らせばいいでしょ?

95 : 【9.1m】 :2011/09/19(月) 00:48:01.50 ID:spIejW4P0
はっきり言って、国家財政が破綻することなど、何ら恐がる必要ないんだよ。
そもそも、お前ら失って困るような高額の預金でも持ってるのかって。

恐いのは、国家財政が破綻することじゃない。
破綻する理論限界に迫ることで、インフレを避けようと、政府が緊縮をやらかすことだ。
これによって雇用が一気に減退する。これが恐い。

いっそ破綻させてしまう、銀行預金なんか溜め込んでる奴が馬鹿なんだ、と政府がガンガン行くなら、もう何も恐いものは無い。
まあ俺自身はゴールド溜め込んでおくが…

96 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:48:40.50 ID:JXaqVtDN0
走り出したら止まらない
絶対に途中で失敗を認められない薩長藩閥以来の伝統
しかしもう目を逸らすことはできない。声を大にして言うが

構造改革は完全に大失敗だった。諸悪の根元と言ってもいい

これを認めない限り、日本は一歩も前へ進めない
しかし現実には狂った構造改革派が、今度は大増税とTPPに血道を上げている…

97 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 00:49:20.67 ID:vNYiXZFO0
わざと景気悪くしてるのバレてるよ政治家さん、どうするw?
特に民主党になってから円高がひどいのは韓国のため
日銀に円をすらせることができるのは政府だけ、でもやらない
円高対策もするきない
民主党は円高で韓国の輸出を支援し
おまけに電力問題で日本企業の海外移転を目的にしてるのも韓国のため
日本の産業の競争力を落として韓国にかたせるため
こんなやつらが三度目のチャンスくれとか笑わせる

98 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:49:30.86 ID:5NY8iZwhO
白川が百兆刷ろうとした時に止めたニガーとユダ公殺せば円高もデフレも納まる気がするがな

99 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:49:52.10 ID:4fJNaEppP
>>87
インフレになりゃこんなもん簡単に消えるよ。
デフレ政索続ける限り借金は増え続けるだけだけどね。
でも財務省日銀はデフレ政策を続行する気のようだけどw

100 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 00:50:00.51 ID:ZuAC0QAk0
>>1
バカだろ。企業のバランスシートも含めて当然。
なんで「国の借金」と「個人の金融資産」だけなのかね。

101 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:50:13.65 ID:MFgz01Vt0
全世界の破綻10秒前。

102 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:50:47.60 ID:eyTFDHiG0
>>95
真面目な話
財務省と日銀の言い分を
腹を割って話してもらいたいよな
どういう理屈なのか知りたい

103 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:50:49.47 ID:Cbs3zvdc0
ひょっとしたら、公務員狩りの勧め?

この国では最早、公務員であることが罪

きゃつら乞食に、石飛礫を投げつけろと?

104 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:50:57.81 ID:Mp/8fQ1S0
民主党の日本壊滅作戦が着々と進行中〜♪

105 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:51:27.74 ID:l/lJkpV20
個人の金融資産から負債を引いて、なんか意味あるのかな
国債と地方債って、個人の金融資産と非金融法人の資産の両方が原資だろ
だからどうした、って話でしかない
他にも国会通して国債を日銀に引き受けさせるっていう方法もあるし
このおめでたい福大臣はマスコミを使った印象操作狙いだろうね

106 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:51:29.78 ID:NV9v3xRC0
まず役所にぶら下がって税金チューチューしてる
糞の役に立たん公益法人の山を何とかせいや
あと宗教法人にも課税しろ


107 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:51:47.33 ID:xoRFeQ2lO
ふつうに考えたら、医療・福祉政策に手をつけるしかないんだけどな。
それやると選挙で負けるからやらないだけの話。

108 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:51:55.41 ID:NgQorH1n0



借金してまで シナチョンに 金を 援助してるからこうなる!


当然!





109 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:51:58.02 ID:JXaqVtDN0
>>97
> 政治家がわざと景気悪くしてる
> 日銀に円をすらせることができるのは政府だけ

お薬飲んで早く寝なさい

110 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:51:59.93 ID:HhxxKhkCP
>>96
増税いうてるのは与野党の社会主義路線の人たちだろ
TPPは対米路線でつまづいた鳩山の失敗の穴埋めのために
アメリカに見返りとして提示してるわけで、民主党の失政のツケだわな

今みたいな不況下で増税とかありえないんだが?

111 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:52:22.37 ID:o3wgSmlZ0
今年追いついたなら、来年からの予算をどうするか
予算削減しかないだろう、公務員の給与は削減、原発補助金はゼロ
国会議員や地方議員も無給、もう増税したくらいでは追いつかない

112 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:52:29.06 ID:7tYwDTpn0
暴落させたいの?

113 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:52:31.54 ID:5oxTFVvB0
これでさ、財政健全化だっつって事業仕分けなんかやると全力で潰しにきてさ
だから仕分けたものが復活・増額されてても見てみぬフリ
減らして批判されないのが福祉の予算っていう

114 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:52:47.52 ID:gSAQkNCU0

韓国に金を返してもらえ。たくさん貸してるんだから。

ウルフルズ - 借金大王
http://www.youtube.com/watch?v=pcl2do5CyoM


115 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:52:52.54 ID:zJtx+v1iO
抜本的に役人を減らして人件費抑制するなら、憲法改正が劇的効果をもたらす。
しかし、公務員改革で憲法改正まで必要と思う人は殆どいない。

116 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:52:58.65 ID:qWTJKKwl0
個人が金を溜めてるのは政治や役人が信用できないから
企業が金を溜めてるのは投資価値が無いから

117 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:53:03.48 ID:mLKcdhGp0
公務員の給料を半減しろ

それだけで20兆円が浮く。

赤字の原因は、公務員の異常な厚遇にある。


118 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:53:03.55 ID:4fJNaEppP
なんども言うけど、家計考えるようなやり方で国家財政を考えたらおかしくなって当然でしょ。
まあ、財務省の言うことは家計考えるやり方としてすらおかしいんだけどねw

119 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:53:05.79 ID:56oVWHZJ0
オワタ

120 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:53:15.99 ID:1tnCO2qD0
でもいつになったら長期金利あがるんだろうな
すげー不思議

121 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:53:26.80 ID:V0Bb/RB/0
>>1
公約だからとか言ってあれだけばらまいて、そのくせばらまきの資金源は禁じ手の国債なんかに手を出せばそらこうなるだろうよ

122 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:53:38.88 ID:J/Vt4N390

だから何だよ、おまえら糞民主に国力を低下させずに借金を減らす知恵でもあるのか?馬鹿野郎め

123 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:53:51.10 ID:obSa5oP80
まじめな話、公務員年金の利率と国庫負担減らせば済む話だぞ
あと地方公務員の補填費用年間6兆円をまず減らせよ
医療福祉の前に地方公務員の無駄な優遇処置を全部やめればすむはなし


124 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:53:57.39 ID:VSMZzgsQ0
個人資産を言う前に、

  国有財産の額をきちんと言えよ!! 馬鹿民主党が。

125 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:53:59.53 ID:vPcmTNhn0
天下り団体全部つぶせば余裕で返済できるんだろ?笑える

126 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:54:07.81 ID:rGFcCfQY0
>>103
個人でテロってもしょうがないだろ。

TVなんてどうでもいいところにはデモって、
直接税金を搾ってる役所や議事堂を囲まないのが不思議でしょうがないわ。


127 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:54:27.95 ID:In1V6+1Q0
クニの借金? 政府の借金だろ、クンニしろオラァ!

128 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:54:32.62 ID:u942EE/k0
日本の政治家が株価と為替が分からないのは 単純に馬鹿だから なんだよなw

デフレ対策とか言いつつ増税とか普通に言っちゃう池沼が首相なんだもんw

129 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:54:47.29 ID:Pfv0QifM0
>>97
こういう酷い症状の人間がネットのせいで量産されている

130 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:54:50.85 ID:5NY8iZwhO
売国奴の増税ドジョウ野郎もアメポチだからマスゴミがアゲるアゲる

131 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:55:09.29 ID:ojAT4vmI0
日銀は金融システムの維持が一番大事だから
景気刺激策としての金融政策とは別の理屈があるからなあ。

132 :はんどるとらふりぃ ◆7DSin/vN4A :2011/09/19(月) 00:55:18.25 ID:speTwXfa0 ?2BP(3456)
>>1
もう政府貨幣でどんどん償還しちゃいなYO!

133 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:55:19.26 ID:mQc+wtDf0
>>120
借金で本当に大変なら、長期金利に真っ先に反映されるはずなのにねw


134 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:55:28.76 ID:+VxoXcRI0
で、その先には何があるんですかね。
増税ですか。
金を取る前に、産み出せやボケ。

135 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 00:55:29.00 ID:vNYiXZFO0
>117
公務員の給料削減する必要なんてないよ
円を刷って円の価値がさがれば自然に給料も減ったことになる
おまけに借金も減ったことになる。円が増えて価値がおちるんだから

136 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:55:32.33 ID:HhxxKhkCP
インフレも増税も購買力を低下させることでは同じだが、
インフレなら賃金上昇を期待できるのに対して、増税には
そういった効果は期待できないから経済縮小が起こる可能性が高い。

それでもインフレを避けて増税したいのは、インフレが起きると
物価上昇分だけ年金の支払いを増やさないといけないからだろうな。
結局のところ年金制度を根本的に見なおさないと日本は福祉
という怪物に食い殺されるぞ。

137 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:55:33.74 ID:KB9ALWvk0
>>120
ゆうちょはじめ国内の銀行やファンドだけで新規発行国債を買い支えられなくなった時だと思う
最近は毎年150兆円ほどだったけど今年は震災復興で膨らむだろうし
どこまで銀行のキャパシティーがあるかだわな

138 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:55:43.02 ID:PUZ+EQXk0
デフレは金融資産を持ってる公務員OBには有利だからな
つまりそういう事だ

139 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:55:53.01 ID:eIlCAvaG0
公務員の人件費高過ぎ
教員の年金、べらぼうに高い

140 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:56:02.03 ID:M/6M8Bbf0
>>96
薩長なんて第二次大戦の頃には主流から外れてるだろ
外れたから負けたんだろうけど

141 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:56:26.06 ID:o3wgSmlZ0
預金を超えたら予算減らすか、海外しかない、無い金は借金できない
医療から削減か、公務員からか、お互いの戦いになる

142 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:56:37.94 ID:kQMYP78S0
財務省の犬にほえられても
説得力がまるでないんだが

143 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:56:51.21 ID:X5nk9amQ0
いちいち他人の懐ばかり見て皮算用してるなよ、明らかなタカリ性出してどうするよ
国は建設国債で優良物件しこたま持っているんだからそこらへんのB/Lだけ見てれば
良いんだよ、それともなにか?、焦げ付き資産しか残ってね〜ってか?w

144 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:57:15.73 ID:jdugLDed0
増税して国の借金減ったとしても、国民の資産も減るから、状況は変わらないのでは?
問題は経済が停滞もしくは縮小しているからだろう。
煽りのつもりだろうが財務省は幼稚。

145 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:57:22.02 ID:OGcQHrd+0
円高対策ってこの発言のこと?

146 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:58:05.66 ID:u942EE/k0
てかね、貸借対照表って 借り手が負債を計上すれば貸し手の資産も同額計上される んだよね?

じゃあ、政府が負債を計上すれば借り手(企業や個人)の資産が同額計上されるだけじゃんwww



マジで 馬 鹿 じ ゃ な い の ? w w

147 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:58:10.51 ID:xAozZ10L0
不動産資産が入ってないよ

148 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:58:14.02 ID:m6MRELgr0
別に借金が預金を超えてもいいんじゃない?
本当にヤバいのは返済が収入を上回った時だろ?
そもそも政府の借金と国民の預金を比べるのがおかしいんだが

149 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:58:15.48 ID:qLnZNn0u0
民主党政権になってから150兆円も増えてる件について
2年間やらせただけでこのひどさ

150 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:58:46.59 ID:xoRFeQ2lO
日本の政府は単式簿記で帳簿をつけてるから
本当のところ、負債総額がどうなってるのかは誰も知らないんじゃないのか。
メディアで報道されてる資産総額や負債総額にしても、元データにあたって調べた数値じゃないだろ。

151 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:58:49.23 ID:5qiMJk/90
何で政府・企業・家計の三部門程度の事も知らないのが財務副大臣やってんだ?
・・・って菅が財務相やってたな、民主は。

152 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:58:49.01 ID:5NY8iZwhO
ドジョウ増税特務大臣が日本を三流国家に突き落とすわ

153 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:59:00.17 ID:6Bnk2UbW0
>>32
嘘付け
ttp://www.bloomberg.com/markets/rates-bonds/government-bonds/japan/
むしろ20y以上の長期ほど金利安くなってるじゃねーか

154 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:59:04.35 ID:WGItCHdM0
もはやインフレしかないだろ
輪転機を回せよ
ほんの100兆でいいから


155 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:59:18.99 ID:LQ146XTg0
>>146
馬鹿というか、国民を馬鹿にしきってるというかw

いずれにしても今の政府は悪質の極み。


156 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 00:59:37.01 ID:Opff5PZg0
インフレに舵を取るのは何時なんだい?

157 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:00:44.88 ID:o3wgSmlZ0
株が暴落になるのか、不動産も投売りか
今半分が海外だから、海外抜けたら半額になる、そうなると復活は無理

158 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:00:48.85 ID:597oiK3r0
>>122
公務を全て民営化

159 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:01:29.98 ID:HZgFJEH90
破綻はしないが衰退はする
それが日本経済

160 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:01:34.19 ID:HhxxKhkCP
国債を日銀に引き受けさせて公共事業をやるのが最も適切だわな
少なくとも現状はそれが最も良い選択だと思う
財政再建は景気が良くなってから考えればいい

公共投資だって土木工事だけをやれというわけではなく、保育所を増やしたり
介護士の報酬を増やすといったことに使えばいいじゃん。
学校の耐震化だって、電線を地中に埋める工事だってあるやんけ。
なんで民主党からはそういう柔軟な提案がなくて
誰かを悪人に仕立て上げてそこを潰せばいいみたいな話しか出ないんだ?

161 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:01:41.58 ID:MFgz01Vt0
消費税を上げる勇気が無い政治家ばかり。
消費税上げれば経済が活性化するコトを知らない政治家。

162 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:01:56.12 ID:BFaNtcK+0
>>144
国の借金は利子が付いてて何もしなくてもどんどん増えていくから
借金減らすに越したことはない

163 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:02:20.62 ID:xC+ZfFze0

公務員の年休をゼロに、給料を半額に。


164 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:03:00.54 ID:vUDW5LpG0
もう個人から直接や銀行等経由でも借りられません
何所から借金しましょうって事か

民主党は滅べば良いと思うよ……切実に願ってる

165 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:03:10.82 ID:3aAUvwXj0
そういや先代の総理は複式簿記すら理解してなかったんだよな・・・

166 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:03:11.26 ID:u942EE/k0
>>146
それに尽きるね

俺みたいな普通のサラリーマンでも理解できることが理解出来ない奴が
国家の経済握ってるって相当やばいよね

民主党員って日本の金利の低さとか円高の原因を説明できないんじゃないのかなw

167 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:03:20.26 ID:T3eHBuUT0
もうね頭の悪い権力欲しかないゴミ屑老害はさっさと政治経済の世界から去れよ
それだけでも日本の状況幾分改善されるからさぁ。
それともエジプトやリビアみたいになって絞首台に上がるのがいいのかね?
日本人って我慢の限界高いけど、ソレ超えると容赦ないからねぇ

168 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:03:23.08 ID:ZuAC0QAk0
なんかあれだね。未だに
「日本が借金で破綻する!だから公務員削減!国会議員の給与削減!借金返さなきゃ!」
とか言ってるお馬鹿さん多いよね。
いや…長期金利がこの有様なのにどーやったら破綻するのか聞いてみたいものだwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

169 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:04:58.46 ID:qEcL3cV90
円安に動くかな
ジワジワ破綻するよりスパッと破綻した方が良いか

170 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:05:00.92 ID:Du7jLsEY0
>>158
地震や台風が来ても契約で免責されてますって言われてなんにもしてくれない役所になりそうだな

171 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:05:05.61 ID:LQ146XTg0
>>160
というか、財政再建をしたいならデフレ脱却のための施策をしない限りなにやっても無理。
それには公共事業でバンバン円を供給すると同時に金融緩和をするほかない。
財政再建したいから増税だって、小学生じゃねえんだからw
小学生だってセンスいいやつならもっとましなこと考えるぞw

172 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:05:44.02 ID:5NY8iZwhO
ニガーフセインと獣のバー南紀をブチ殺さないと円高とデフレは止まらない

173 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:05:45.72 ID:u942EE/k0
>>166>>155の間違い

174 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:05:51.08 ID:ZuAC0QAk0
>>160
賛成、賛成。

> なんで民主党からはそういう柔軟な提案がなくて
> 誰かを悪人に仕立て上げてそこを潰せばいいみたいな話しか出ないんだ?

経済のけの字も知らない素人ばかりだから。
そーいうバカは魔女狩りしかできないんじゃね?

175 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:06:32.52 ID:WGItCHdM0
>>168


暴落って言うのは突然来るんだけどねwwww


176 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:06:38.50 ID:VzCRKYcQ0
もうええから海外資産なんか売ってしまえ特に米国債をな
ババンと売りつつ輪転機回しちまえ

177 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 01:06:57.90 ID:vNYiXZFO0
こんな時間にも工作員ているんだなw
どちらにせよ民主党の間は日本は衰退し韓国はホルホルする
円高で喜んでるのは韓国の輸出
電力問題で日本企業の海外移転、産業衰退でよろこんでるのは韓国
まるわかりじゃんw
あと工作員うざい、高校生ぐらいまでだよそんなコメにだまされるのw

178 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 01:07:28.79 ID:13WJ5i0T0
国会議員の歳費は減らさないとだめだろ。
意味不明な非課税手当てが未だに支給され続けてるんだから。

179 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:07:41.94 ID:bEK+uh3y0

でも、公務員宿舎と国立競技場建設は最優先ですから〜 国民、切腹!



180 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:08:03.01 ID:Opff5PZg0
公務員の給料を半分にして公務員の募集増やせよ給料が下がって辞めてく公務員なんてもとからいらね
今失業してる人のほうが現時点の公務員より使える人間多そうな気がするぞ

181 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:08:33.02 ID:5qiMJk/90
つーかこの番組オレも見たんだけど、みんなの党の江田がちゃんとまともな事言ってるんだよ。
「米国債の期限償還分が15兆円出来るんだから、それで政府が復興特例債出して買う、すると
全く増税無しで資金調達出来る、復興が終わるまでアメリカの了解貰えば良い」って。

182 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:08:34.88 ID:ZuAC0QAk0
>>175
>>154で全く反対なレスしてるじゃないかwwww
154は賛成w

183 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:08:37.23 ID:LVWo9EEk0
いい加減騙されるのもやめてくれよ。
長期金利上がらないのが不思議とか言ってる人いるけど、長期金利が上がらないほど信任されてるからいくらでも発行できるわけだろ。
政府がいくら赤字でも経常収支が黒字だから日本国が破綻するわけがないだろ。
日本の国債の94%は国内で消化しているし、日本は対外純資産世界一。
なんで自国内で貸し借りしてるだけの国債を返すために増税しなきゃいけないんだよ。
世界中でそんなことしてるのは日本だけだぞ。

184 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:08:59.57 ID:M/6M8Bbf0
>>178
国会議員は国民が選んだ国民の代表なのだから別にいいと思うが
それより公務員のいろんな手当ての方が問題だ

185 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:09:32.45 ID:iPFxTD3P0
なぜ

  「国と地方の役人が作った借金」



  「国民の個人資産総額」

を比較するんだwww


これは

  「役人の作った借金を国民の個人資産で払えないからヤバイ」

ということ。たちの悪いヤツの保証人にされてしまったようなものwww

186 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:10:06.28 ID:HhxxKhkCP
個人資産なんてちょっと昔は今よりずーっと少なかっただろ
国が国債発行を増やしたのと比例して国民の金融資産もどんどん増えて
1000兆円を超える水準になってるんだよ。
つまり国債を発行して流した金は国民の金融資産となって消費を下支え
してきたんだよな。そのバランスが保たれてることが健全かどうかの
判断基準だと思う。

アメリカなんかだと、個人金融資産は日本よりずーっと大きい。この原因は
日本は公的年金という形で資金を国に預けてるためだ。その分だけ
個人資産は目減りしてしまう。アメリカ人は平均すると日本人の倍ぐらいの
金融資産を持ってるわけだ。保険なども発達していて日本よりずっと安い
保険料で高度な医療や年金制度に加入できているというのが実態だ。
もちろん一方では最低限度の保険に加入できない貧困層もいるけどね。
日本も年金とか保険は民営化すべきなんだと思う。

187 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:10:21.95 ID:o3wgSmlZ0
紙幣印刷だけだと国際的には裏づけないから
基本的に取引はできないかジンバブエのようにすごい手数料になる
ドルで稼いでも両替する銀行がいなくなる

188 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:10:26.72 ID:EvPn3nfX0
よくわからんのだけど

誰かの借金=誰かの資産

なんだろ?個人資産のいくらかは海外分の資産があるから
それを差っ引くと海外の人たちが意外にたくさん買ってるということなの?

189 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:10:50.91 ID:u942EE/k0
とりあえず今の政権じゃインフレのイの字もあり得ない

デフレの息つく先は超少子高齢化でしかない
資産を持ってる爺婆のみが生きながらえて
若者は何をすることもできない

この状況がさらに促進されるだけ

190 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:11:04.33 ID:LVWo9EEk0
>>184
公務員の色んな手当って何?
本当に知ってて言ってる?
マスコミに騙されてるだけじゃない?
今、公務員の給与って一般企業よりずっと低いけど。

191 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:11:27.04 ID:Ho3kvooH0
民主党政権で日本壊滅

192 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:11:28.65 ID:xoRFeQ2lO
なぜか政府の借金の話になると、
「日本政府の借金は日本人から借りてるから大丈夫」
みたいなことをいう人がいるけど
そういう人は債権は譲渡できることを忘れているよね。

193 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 01:12:32.63 ID:13WJ5i0T0
>>184
別にいいこと無い。
財源を捻出するためにとかじゃなくて、根拠の無い手当てを出してる現状を
是正する必要がある。
民間が同じ様な手当て出したら税務署がすっ飛んでくるのに代表だからとか
意味不明な言葉で済ますべきじゃない。

194 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:12:54.73 ID:NPQcPA+h0
>>1
>個人金融純資産(1110兆円)に対する中長期債務残高(894兆円)と政府短期証券などの合計は1045兆円だった


な〜んで資産と負債を比較しないで純資産と負債を比較するのかな〜?
純資産と比較するのなら純負債じゃないとおかしいよね。

どうしても「負債が資産を上回った!破綻だ!増税だ!」
と持って行きたい財務省の薄汚い欲望がミエミエなんですけど

195 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:13:15.19 ID:5qiMJk/90
>>185
バカですね?
政府債務は日銀発行の「円」で政府が公共事業で国内にばら撒いたんで膨れ上がったもの。
つまりその債務は国民の家計や銀行など企業の債権に変わってるだけ。
解りやすく言えば政府借金は国民の資産に化けてる=その分国民が金持ちになってるって事ですが。


196 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:13:16.54 ID:6Bnk2UbW0
>>156
白川「量的緩和が不十分だと言うのは大変な言いがかり(キリッ」

197 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:13:17.83 ID:vWFci2FvO
>>191
元々それが狙いだからな

198 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:13:32.29 ID:Du7jLsEY0
>>190
まぁどこも表沙汰になる前にひっそりと止めたりしてるんだけどなw
企業職手当相当の額面を残業でごにょごにょとか

199 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:14:16.99 ID:u942EE/k0
>>192
日本より金利の低いどこかの惑星の国の国債を代わりに買うってこと?

譲渡しない理由があるのが分かんないの?

200 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:14:19.24 ID:ZuAC0QAk0
>>187
国ってのが裏付けじゃねーの?
でそれを測る目安が長期金利とか為替。長期金利が1%割りそうってーのも、円高も通貨をすっても大丈夫っていう
目安になってるんじゃね?

201 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:14:43.17 ID:UZ2SJCx60

俺の爺ちゃんの買ってた戦時国債も、そろそろ大金に成ってるだろうなー楽しみだー


202 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:14:49.86 ID:LQ146XTg0
>>194
根本的にわからないのは、財務省の増税意欲なんだが。
なんでデフレ経済下でこんなに増税にこだわるのか?
連中はなんかの宗教にでもとりつかれてるのか?
増税ってのはインフレのときにのみやっていいもんだろうが。

203 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:16:08.00 ID:sq5wgWR+0
個人の資産をあてにするなよ。
国の借金がいくら増えても個人の資産が消えてなくなることはない。

204 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 01:16:13.92 ID:vNYiXZFO0
今まで書いたのまとめとく工作員は否定するのは結構だが
否定する理由も書いてみろwまぁ雇われカキコレベルで理由なんて書けないかww
1100兆円刷って返せよ
円高も終わるよw日銀に命令できるのは政府なんだから
やらないのは、政治家はわざと不景気にしようとしている証拠
世界一の債権国
世界一の貯金
国債の負債は国民に対して
これで日本が景気悪かったら世界中どこさがしても景気いい国なんてないわw
わざと景気悪くしてるのバレてきてるよ政治家さんw
公明が与党になったころからおかしくなった
くだらないこと言って増税しようとするなバレバレだ。
わざと景気悪くしてるのバレてるよ政治家さん、どうするw?
特に民主党になってから円高がひどいのは韓国のため
日銀に円をすらせることができるのは政府だけ、でもやらない
円高対策もするきない
民主党は円高で韓国の輸出を支援し
おまけに電力問題で日本企業の海外移転を目的にしてるのも韓国のため
日本の産業の競争力を落として韓国にかたせるため
こんなやつらが三度目のチャンスくれとか笑わせる


205 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:16:32.19 ID:ZuAC0QAk0
>>188
> それを差っ引くと海外の人たちが意外にたくさん買ってるということなの?

えと国債のみで回答です。
現在94%が国内向けであり、あとの6%も全て「円建て」での発行です。
「海外の人達が意外とたくさん」のくだりだけど、そんなことはないんじゃないかと。

206 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:16:35.22 ID:Px+elshM0
>>202
財務省内での出世競争しか、やつらの価値観には無いから。

207 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:17:05.81 ID:u942EE/k0
>>202
緊縮財政が仕事で天命だと思い込んでる馬鹿だから
しかも、霞が関で一番権力がある

208 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:17:06.87 ID:6Bnk2UbW0
>>190
その一般企業ってどうせ正規雇用だけだろなめんな

209 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:17:13.23 ID:trvKGwfCO
で、埋蔵金とやらはどこにあるのかね?

210 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:17:29.80 ID:nX7klL4k0
口先介入だな

211 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 01:17:40.77 ID:13WJ5i0T0
いつから日本が世界一の貯金額になってるんだよw

212 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:17:50.80 ID:bIQWASka0
国家財政の会計に無知な馬鹿の発言。
外債での借金がほとんどない日本の個人資産と国家資産を超える借金がある訳がない。

213 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:17:53.68 ID:XPs20W900
>>4
それでおk

だから公務員は全員、今すぐ給料引き下げないといけないし
ボーナスなんて貰っていいはずじゃないんだよ実際

214 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:18:15.90 ID:KB9ALWvk0
>>202
財政均衡させることが財政当局としての優秀さを示すことになる(と思ってるから)

215 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:18:48.19 ID:Du7jLsEY0
>>208
公務員試験ぐらい合格できますよね、優秀な非正規雇用者様

216 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:19:01.09 ID:jQ32qvyd0
政府の借金であって
国民は貸し手だって

217 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 01:19:20.89 ID:vNYiXZFO0
インフレにして物価上がったら結局は公務員の給料も減ったのと同じ事になるんだよ

218 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:19:37.92 ID:647FBwjP0
>>182
>>175
>>154で全く反対なレスしてるじゃないかwwww

なぜ反対だとおもってんだ?



219 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:19:39.48 ID:LQ146XTg0
>>207
緊縮財政も積極財政も経済環境次第で善にも悪にもなるって簡単なことすら理解できないやつが、なんで財務省なんかに入るのかねw
信じがたいわ。

220 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:19:44.08 ID:jOGrFKsL0
徳川埋蔵金を民主党が本気で探す件

221 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:20:04.60 ID:h4zlM8Fd0
>>1
バラマキ民主党はとっとと解散しろてば

222 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:20:10.82 ID:Bgd7bKYc0
だから税金あげようってことだろ。

223 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:20:23.31 ID:u942EE/k0
公務員の給料引き下げるとか言ってる奴は
それがデフレ圧力であるということが理解出来ないのか?

新たに需要が生まれないような現状で
公務員の給料を引き下げるということは直接的に需要を引き下げること
だということが理解出来ないのか?



ただのルサンチマンはやめろよドアホが

224 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:20:31.14 ID:4j+tZo6v0
すべは売国ミンスとソーカ
そして連中を支援する役所(公務員)と日本企業(経営者と正社員)のせい

こうした売国奴を殲滅して自民政権を樹立し
連中が溜め込んだ数千兆円(個人資産+企業のの資産)を
オレたち国民に再配分すればあっという間に日本は世界を支配できる

例えばもしオレに5千万円の配分がなされれば
市況板や投資板の連中のアドバイスを受けて
翌日には数兆円にしてみせる
オレたちねらーは世界の知の集合体なんだ

225 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:20:39.39 ID:6Bnk2UbW0
>>215
また階級闘争に持っていくのか
まあ底辺同士で殴り合っててもらった方が
特権階級的にはありがたいってのはよくわかるよ

226 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:20:38.56 ID:bJ5QU6IXP
>>4
借金したのは政府
貸したのは日銀


問題なくね?

嫁から前借りしたのを踏み倒しても、家計に影響なくね?


227 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 01:20:40.92 ID:13WJ5i0T0
財務省は景気がよくても増税、景気が悪くても増税だからな。

>>215
そういう奴らからの税金もお前らの給料に当てられるんだから、
もっと敬えクズ

228 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:20:42.99 ID:NPQcPA+h0
>>202
財務省内では新たな増税を作り出した者は出世するという異常な人事システムがある

さらに増税に伴う減税措置を各業界にチラつかせる事で天下り先を確保する狙いもある

自分達の所属している省庁が日本経済のみならず
世界経済にとってどれほど重要なのかが出世が第一の当の財務官僚自身分かっていない

229 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:21:03.49 ID:Du7jLsEY0
>>220
あれは糸井がやってたから山下財宝に目をつけるんじゃね

230 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:21:44.52 ID:ubuAbtc60
階級闘争()

231 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:22:36.92 ID:Du7jLsEY0
>>223
どうせ手堅く貯金するヤツばっかだろw
ミンス政権の間は給料の半分は期限付きの地域振興券でいいよww

232 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:22:47.64 ID:aPiSUl7G0
>>223
公務員の給料下げた分、国民にあげればいいじゃん

233 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:22:55.16 ID:u942EE/k0
>>219
試験も無いし、それを学んでいく機会もないから

234 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:23:13.00 ID:jJQ4wgMD0
この国は公務員とジジババに食い尽くされたわ

235 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:23:30.31 ID:ZuAC0QAk0
>>218
あ〜
100兆円発行して通貨ジャブジャブ→インフレ&景気浮揚→相対的に政府の借金は小さく→破綻こなーい

こんな論理。財政出動も必要だと思うけど。
逆に反対じゃない論理ってなに?

236 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:23:44.56 ID:6Bnk2UbW0
>>223
無駄に堅実な公務員様に金ばら撒いたって
どうせ貯金→国債になるだけだろJK

237 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:23:52.88 ID:QIzsLa4p0
結局、増税する口実が欲しいだけだろ

この国のやり方はいっつもそうだ
最近、公共事業なんかも民間資金活用つって
民間に資金調達からさせて国がそれを分割払いする

一見、国負担が減るように見えるが
民間が銀行から資金調達する分、金利コストが高くなるので
国の最終的な支出も増えるのに
一時的なキャッシュフローだけ示すと
国の支出が減ってるように見えるので
最近は国債発行よりも国民の理解を得れるっつってやってるんだが

もう、本当にバカなんじゃないかと思う
国民の理解を得ると言う名の、言い訳作りに必死で
何が効率的か、って視点が抜け落ち杉

238 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:23:54.59 ID:Du7jLsEY0
>>227
公営企業職員ですからお客様の料金から給料を頂いて居ります

239 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:23:55.26 ID:XPs20W900
>>181
さすが、みんなの党だな
次は絶対、みんなの党に投票するよ
もう公務員の天下りや高過ぎる退職金、共済年金も改革しなきゃ
日本がもたないよ

240 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:24:20.36 ID:647FBwjP0
>>226
こういう馬鹿なんとかならねぇかw?

その場合、権限をもってるのが嫁で、夫が奴隷
資産を保有してるのは老人、税金払うのは現役世代
日本人が日本人を搾取する構造を維持したほうが既得権益には有利なんだよ。




241 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:24:35.12 ID:s18V3lKjO
そんなひどい赤字なら公務員減らすより他選択肢はないのに
馬鹿な民主党は約束を破って赤字をひどくしておいてこの他人事の発言だからね
全く無能を通りこしてわざと国を崩壊させようとしているとしか思えない

野田になって支持率回復とか現を抜かしてないで一日も早く解散すべきだ

242 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:24:56.26 ID:cnX0hlbI0
国民事だね。
国家運営を任されてる認識が無い。
借金したのは国民だろ。俺は知らん。でも貰うものは貰う。
遂に国民の資産を食い潰した。
いや、国民の資産を懐に入れた。
我々為政者は1000兆円超の資産を我が物にした。
何に使おうかなあ〜

243 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 01:25:28.67 ID:13WJ5i0T0
>>238
じゃあそういう奴らも客なんだから敬えでいいか?クズ

244 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:26:05.94 ID:xM9j4exV0
民主党になっていっきに借金ふえとるがなwwwwwwwwwwwwwwww

245 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:26:11.54 ID:Mi/zmpqz0
>>8
内部留保はそのまま税金で取れる訳ないぞ。
日本共産党みたいな馬鹿なこというなよ。


246 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:26:29.38 ID:Npz53kMo0
国際協力銀行を潰さん限り駄目だ
ここを経由して金が世界にばらまかれる


247 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:26:33.54 ID:u942EE/k0
>>232
国民に雇用とかエコポイントとかでバラまくのは非常に良い手だ
今のデフレの具合だと公務員の給料を下げる必要は無い

248 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:26:59.69 ID:647FBwjP0
>>235
インフレなら、国債は暴落するじゃん
なぜ反対だとおもった?



249 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:27:12.74 ID:ubuAbtc60
年金とか絶対潰れるにきまってるじゃん
こんなん払いたくないわ
これから老後を過ごす人はなんとかがんばってくれよ

250 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:27:14.18 ID:6Bnk2UbW0
>>237
つまり納税したら負けって事よ

>>238
手数料体系も事業内容も不明瞭なんだよ
何にもしなくていいから取った税金均等割して払い戻せ
その上で個々人が個々の分野に予算割付すっから

251 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:27:41.08 ID:w39nyPsS0
ネトウヨの資産はゼロwww

252 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:27:47.02 ID:ZuAC0QAk0
>>240
既得権益とやらがなんなのかは知らないけど、不景気より好景気のほうが
現役世代も得するに決まってるじゃん。

>>226は政府の借金はそーいうものでしょって指摘をしてるだけじゃね?
論理のすり替えじゃねーの?

253 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:27:49.20 ID:fmsqzRTG0
札を刷りまくって借金完済すればいいのでは

254 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:28:06.76 ID:cz/uvGB70
財務官僚にそう言えと言われたんだろうなw
クズがw

255 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:28:08.58 ID:ZVIplUxt0
あーーはいはい

平気で嘘をつく

256 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:28:23.63 ID:wmGpnGph0
国は国民から借りてる金返せよな。
話はそれからだろうが。何が増税だボケ。

銀行も勝手に国債なんか買ってるんじゃねーよ。
てめぇらは管理しとくだけでいいんだから
高給貰う必要なんて無いだろうが。

税金で救われておいて早々にボーナスも復活してたよな。
ゼロ金利のままで何してんのまじで。

257 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:28:38.30 ID:aPiSUl7G0
>>247
下げればいいじゃん
下げて消費に回せば同じジャン
お前が言ってることなんて国内のケインズ派言ってることの
ぱくりじゃん

258 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:28:41.98 ID:sH71GXNa0
個人資産に銀行の金は入ってるの?

259 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:29:33.29 ID:eBoENKS20
国と地方の資産も公開しろよ。
絶対に借金のことしか言わないよな。

260 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:29:38.70 ID:o3wgSmlZ0
紙幣は信用で成り立っているから、財政が破綻してると
世界から思われたら紙になる、円建て資産の崩壊になる

261 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:29:39.55 ID:647FBwjP0
>>252
そりゃ、いい考えだw
しかし、なぜそうならないと思う?

老人>現役世代
選挙権の数が違うからw現役世代の有利には動かないだろww


262 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:29:46.23 ID:Npz53kMo0
こいつオカマじゃねーか?
昨日テレビ見て思ったわ

263 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:29:50.04 ID:Hrsv71f20
はいはい増税なんですね






早く死ねクソマスゴミと財務省

264 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:30:34.89 ID:XPs20W900
>>107
そう。公務員の給料削るのに加え、
医療費をもっと削減しなきゃ確実に破綻する
つまり医者の給料もsageるってこと
勤務医と開業医の平均年収をあと、最低でも200万くらいはsageないと
もうもたないよ医療費

265 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:30:44.62 ID:u942EE/k0
>>236
貯蓄志向は公務員も一般国民も変らないだろ

かと言ってB層に金ばらまけば汚い業界に金が回る

266 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:30:44.91 ID:ZuAC0QAk0
>>248
「インフレなら国債は【暴落】」?

あれか?世界的にはインフレのほうが経済的に普通なのだが、暴落してたか?
ハイパーインフレとか言わないでね?
1%が3%に長期金利がなっても、暴落とは言わないですよ?今のギリシャみたいな状態を「暴落」というかと。
違う?

267 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:30:59.70 ID:BSlGByVA0
で、埋蔵金は?

埋蔵金を出すことを公約にして当選したんだろ?

268 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:31:01.80 ID:Ys5DGhQu0

公務員改革をしようとすると

全員で殺そうとする。


阿久根前市長も同様

世界で一番高い公務員給与

世界に比べ2倍

民間に比べ2倍以上

国の借金1000兆円

今の子供は生まれた瞬間に借金600万


すべてが馬鹿高い公務員の給与が原因である。

269 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:31:07.64 ID:bkY5/TFh0
アメ国は売れんぞ

270 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:31:08.65 ID:Du7jLsEY0
>>247
あれも結局どの業界にバラ撒くかってだけだからねぇ
バラ撒いた銭が市場に流れて経済がまわって行かないと意味が薄い

271 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:31:16.18 ID:5NY8iZwhO
まあ日本がアメやらユロみたいにジャカスカ刷ったら完全に崩壊だが刷るの止めないキチガイども
が偉そうに一方的な軍縮を求めてるような状態。鬼畜米欧中韓はアンフェアな卑怯者

272 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:31:41.18 ID:9+Tpo3e2O
年金を減らして生活保護費を増やせなんて若者が言い出しそうだな。

273 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:31:47.03 ID:swvOHpRG0
このデータ意味あんの?
そりゃ国債を個人資産でしか買っちゃ駄目ってルールが有るなら
個人資産<国と地方の借金、は異常事態なんだろうけど。。。

274 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:32:17.22 ID:QIzsLa4p0
>>273
増税したいです!(><)
って意味だろ

275 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:32:32.47 ID:auCHStLF0
日本完全にオワッタwww

ばら撒きで取り返しのつかないことしちまったな、民主党はw

276 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:32:35.30 ID:Npz53kMo0
>>269
それは財務省の論理

277 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:32:43.39 ID:bJ5QU6IXP
>>240
ばかはお前だ、権限を持ってるのは給与をもって帰る国民だよ
踏み倒すことでどうなるか何て未知の話でしかないが、嫁は紙幣を刷れるんだぜ?
あと1000兆は国債を出しても平気


278 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:32:55.73 ID:DeFuitTt0
公務員の給料払う為、増税するよ(^ ^)

279 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:33:04.65 ID:4j+tZo6v0
>>232
ていうか、正社員や経営者、公務員や自営業者の富と資産は
オレたち国民から搾取したもの
連中の預貯金や持ち家は本来オレたちのものなんだ

280 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:33:05.16 ID:647FBwjP0
>>266
資産価値が落ちるだろ。
銀行にとっては不利じゃん

281 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:33:46.21 ID:pGZKG8Td0
>>232
公務員給与は財政とは関係なく適正額に戻せばよいだけ

282 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:33:50.99 ID:xoRFeQ2lO
>>199
「債権は譲渡できることを忘れてる」
と指摘すると、こういうレスを返してくる人がいるんだけど
こういう人は借金返済までに後何年かかるか忘れているよね。
ほんの数年で返せると思い込んでるから、当面の事情だけで判断するんだろうな。

283 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:33:53.92 ID:LQ146XTg0
>>273
デフレ経済下で増税するという異常なことを正当化するために、こういう珍妙なめくらましを投げてるんだろ。
こういう見出しが躍ると情弱が騙されて、増税も仕方ないかなと思うじゃん。

284 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:34:12.69 ID:eyTFDHiG0
>>239
俺も今の自民の状況だとその選択肢しかないんだが
政権担当能力ってのは別だからなあ
どうすればいいのか困ってる

285 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:34:23.95 ID:ZlV5B0WnO
日本国債は通貨と同じだよ。
ただ、裏付けが円になってる。

じゃあ円は何が裏付けるか。
日本の経済能力だ。

いまの日本では、
その経済能力を減らす努力をしてるんだわ。

286 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:34:50.60 ID:u942EE/k0
>>270
その通り
波及効果の大きい経済対策が急務

こんなにわかり易い結論なのに理解できない民主党政府+財務省だからな
財務省は頭では理解してるけど、自分達の仕事は財政健全化(キリッ っていう
公務員特有の間違った正義感とプライドしかない生き物なもんで厄介

287 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:35:00.82 ID:T462jdYo0
2ちゃんねるの低学歴ネトウヨはすぐに騙されるばかだな。
金融資産の定義とか、債権の定義とか、基礎的な理解もなしに
とりあえずギャーギャー騒ぐから、何一つ理解してないで騙される。
中央銀行がマネーサプライを増やしてないんだから金融純資産が上がるわけない。
大学で経済学をやれば10秒でわかること。




288 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:35:22.57 ID:rHIKZJqsO
おい民主党1000兆円超えとはどういう事だ
おい民主党1000兆円超えとはどういう事だ
おい民主党1000兆円超えとはどういう事だ



タヒねよ

289 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:35:24.36 ID:uAcvaPV80
違法行為であるパチンコの三店方式を取り締まれば
20兆円の経済効果が生まれ増税も必要なし

290 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:35:27.54 ID:ubuAbtc60
>>287
バカはだまってろ

291 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:35:49.01 ID:ZuAC0QAk0
>>261
はぁ…
好景気&インフレ=失業率下がる、給与が上がる。でも年金あがらなーい。物価は上がる
別に好景気は既得権益どーのこーのの話にゃならんでしょ。

つーとすぐに「小泉時代の景気回復は嘘どーのこーの」って話になるのは予想してる。
それ以外に例えよろしく。
もう少し詳細に書くと、小泉時代にやっていた政策はインフレ対策ですから。ありゃ間違ってる。

> 選挙権の数が違うからw現役世代の有利には動かないだろww

いや、どーだろうね。まぁ老人を全て「既得権益」なんて単純な枠にはめてる時点でちょっとどうかなぁと。

292 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:36:01.90 ID:647FBwjP0
>>277

馬鹿はおまえだw

そんなことしたら、金融資産を大量に保有してる老人がだまってないだろw
紙幣をすると資産価値が落ちるんだよ。
老人も国民だよw


293 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:36:08.20 ID:nSXHNEjy0
>>226
仮にそうなったとしても、翌日からの収入ないだろwww
最終的には、他人に家財道具を売ることになるよな!

国にたとえると、国の資産を、外国に売ることになる。
毎年赤字国債を発行しているからwww

政府は、税金で手に入れた資産を売り払う事になっていくだろう。
すでに、旧住宅公団は、民間になり、利益を出す為に土地を売っている。

補正を除くと、国家予算の半分以上が議員、公務員、外郭団体の人件費。

294 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:36:20.67 ID:UIZ7pGq50
いよいよきたか。
国債を買ってくれる人がいなくなって、デフォルトがやってくるんでしょうか?

295 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:36:26.82 ID:egMwxnJF0
国民の借金じゃないじゃん
国民から預かってる金で投資に失敗したやつの責任だろが
足りなくなったから徴収しますっておかしいだろ

296 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:36:32.88 ID:maKj2f9P0
>>1
なにこの風説の呂布

297 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:36:44.94 ID:Du7jLsEY0
>>289
パチンコ潰して新規カジノや地方競馬などの公営ギャンブル再活性が一番だな

298 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:36:47.17 ID:5NY8iZwhO
死にかけのジジババ生ポに一千万つかうイカレた社会保障とかは完全な売国マスゴミ使った
利敵プロパガンダだからな。日本弱体化させる以外の意味はない

299 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:37:08.19 ID:aPiSUl7G0
>>279
それって斬新だね
共産主義者より左よりっていうかイズラエルの発想じゃん
国民って低所得者のみのことを言うんだな

300 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:37:28.19 ID:LQ146XTg0
>>286
財政健全化したいなら、積極財政をやってデフレからインフレに転換させりゃいいじゃんw

ほんと馬鹿だよな。デフレ状況で緊縮財政に増税したら財政は悪化の一途だろ。
なんでこんな簡単なことすら理解できんのか。
しかもデフレで増税したらどうなるかってたった10数年前に実体験したじゃねえか。
いったいどうなってんだ?

301 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:37:44.62 ID:O8s2hC+j0
日本破壊党も相当な成果出してるな。

最初から「ぶっ壊す」って言ってるのに投票した馬鹿は責任取れ!!!!

小沢一郎の日本をぶっ壊す (幻冬舎文庫) [文庫]
ttp://www.amazon.co.jp/%E5%B0%8F%E6%B2%A2%E4%B8%80%E9%83%8E%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%82%92%E3%81%B6%E3%81%A3%E5%A3%8A%E3%81%99-%E5%B9%BB%E5%86%AC%E8%88%8E%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%A4%A7%E4%B8%8B-%E8%8B%B1%E6%B2%BB/dp/4344408217

302 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:37:50.34 ID:XjhDA4XR0
>>194
公的部門の負債に対する民間部門の引受け余力を見てるんだから
別に不思議でもなんでもないじゃんw
素人かよw

303 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:37:57.24 ID:a+k6XUU90
>>287
国債発行高が増えれば個人資産も増えそうな気がするけど
国債発行して作った金はブラックホールにでも吸い込まれてるのか?

304 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:38:03.15 ID:Npz53kMo0
こいつ財務省に泣きごと言ってたぞ
「何も教えてくれないんです」って

305 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:38:07.30 ID:o3wgSmlZ0
現実として予算が組めないから、削減するか
海外、中国に買ってもらうかしかないだろう、削減はどこからでもめる

306 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:38:16.97 ID:sl3FlX3GQ
これは逮捕もんだろ

307 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:38:19.06 ID:hjd9loLi0
なあにまだ企業の金融資産が(ry

308 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:38:26.98 ID:tdzVSCqv0
純額と総額を比べるのは変だよね
どちらかに統一して比べないと
あと他国との比較も欲しいね
個人資産の他に一般企業や保険などの資産もあるよね

309 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:38:27.04 ID:e4MVsVNK0
だいたいホントに借金1100兆円もあったら世界中のハゲタカ共が円買うわきゃないし
そもそも国が滅んでるっちゅうねん
誰かほんとの事言ってやれ


310 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:38:35.43 ID:T462jdYo0
>>290

お前が馬鹿だろ、2ちゃんねるでギャーギャー騒ぐだけの低学歴クズニート。
マネーサプライが増えなかったら金融純資産は増えるわけない。
2ちゃんねるは低学歴の巣で、学部生レベルの知識があれば
議論にも値しないことでギャーギャー騒ぐクズ


311 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:38:56.26 ID:+ib5cuq70
そうか、じゃとりあえずパチンコ業界から税金吸い上げて多少の足しにしようぜw

312 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:39:15.81 ID:ZuAC0QAk0
>>280
はぁ…
そーだよ。何故なら現在銀行は貸しつける所がないから、国債で運用してる状態。
インフレになれば銀行は資産を現金で置いとくことは絶対できない(今でも投資先さがしてるけどね)
じゃぁ、企業に貸し付けるとかするしかない。
でも貸し付けられるのは何故かってーとインフレだからかしてたほうがお得だから。
つーか銀行ってインフレの中で生まれてきた業種だから。多分。それ前提ですからね?今が異常。

313 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:39:25.08 ID:WPX8pvOk0
>>277
格付け機関にジャンク債扱いされたら、銀行はもう国債を購入しないわけだが。
そうしたら誰が購入するの?中国?

314 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:39:26.84 ID:QIzsLa4p0
>>303
むしろ買ってるのは銀行と企業
次いで個人投資家(含む海外)

315 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:39:39.43 ID:de6t84bI0
なんかここのスレ日商簿記2級程度の輩が暴れてない?

316 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:39:43.61 ID:MHP11zBG0
使わない守銭奴がバカなだけでしょ。
国債に変えられ勝手に使われてやんの。

317 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:40:00.78 ID:olXPekus0
>>190
手当一覧(長野県の場合)
http://www.pref.nagano.jp/soumu/jinji/kyuuyotoku.htm

民間企業との対比についての考察。どうみても高いな。
http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/archives/65508389.html

318 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:40:20.86 ID:ZlV5B0WnO
アメリカではドルを増やしてる。
しかし、公共事業をしなければ、
直ちに雇用は増えない。

日本から流れ出る経済能力は、
あまり豊かな国には向かわない。

まだ豊かさの釣り合いが取れてないから、
経済的に若い国に流れる。

319 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:41:04.32 ID:Npz53kMo0
やっぱりギリシャが一番頭いいな
真面目な日本みたいな国は馬鹿見るだけ

320 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:41:10.54 ID:mOoAu2Hk0
復興債発行しようとしたら、財務官僚とアメリカから止められたんだよな
そろそろヤバい局面なのかもね

321 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:41:16.57 ID:aPiSUl7G0
>>281
下げたって意味ないじゃん
下げて国庫に戻しても財政再建なんてできないじゃん
気持ち的に下げろとみんな言ってんじゃないのか
税金払ってる人の給与が下がって税金で暮らしている人の給与は下がらないのは
おかしいという議論じゃん

322 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:41:27.77 ID:u942EE/k0
>>300
理解できる頭はあるけど、結局やってしまうんだろ
ホントにトップ次第だよ、日銀と同じ

323 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:41:46.52 ID:QIzsLa4p0
まぁ公務員の給与下げる事の唯一のデメリットは
日本で一番多く雇用してる「日本」って企業(地方子会社含む)の
平均給与が下がるので国民全体の所得水準が下がるって事だけだな

324 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:42:28.57 ID:NPQcPA+h0
>>302
民間部門の引受け余力を見るのは純資産ではない

325 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:42:47.64 ID:ZuAC0QAk0
>>282
危なくなってる国債を買い取ってくれる企業ってあるの?wwwwwwwwwwwwww
ならギリシャの国債もそこに頼めば全部解決だねwwwwwwwwwwwwwwwww

つか真面目な話ないからデフォルトするの。
譲渡?ただで?いや買取でしょ?


326 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:43:14.29 ID:T462jdYo0
>>303

国債は、邦銀が消化してるから。
個人が500兆銀行に預けてたとして、その銀行が、企業貸し出しを減らして
国債購入増やしてるだけなら、個人金融資産総額は変わらないわけ。
個人が500兆銀行に預けて、他に国債購入も増やしてるというなら話は別。
しかし現実にはそうなってない。


327 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:43:33.53 ID:647FBwjP0
>>312 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz

日銀「なんで銀行や老人たちが不利になる政策を行う必要があるんだ?」
財務省「現役世代から税を徴収しましょう」

これは今後も続くよ。



328 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:44:06.63 ID:a+k6XUU90
>>314
国債には利息も付くし資産は増えるはずだろ
国内の資産が増えてないならお金が海外に流出してるってことだよな?

329 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:44:13.31 ID:QIzsLa4p0
>>322
今までと違うやり方をするのには
トップの決断は不可欠だから
官僚叩いても仕方ないと言うか、ある程度しゃーない部分はあるけど
お前ら、それでも日本の頭脳かよ、とは思うな

330 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:44:26.69 ID:bisGMSnA0
さっさと日銀に1000兆円分国債買わせろ
デフレなんか一瞬でおわるぜ!

331 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:44:40.56 ID:WPX8pvOk0
>>300
小渕のときに散々積極財政をやったけど、結局最後の2四半期はマイナス成長で、効果が途切れたことをもう忘れたのか?

何度馬鹿が現れれば気が済むんだよ。

332 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:44:42.81 ID:NPQcPA+h0
>>326
政府が国債発行により調達した資金はどこに行くのかを考えてみよう

333 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:46:25.32 ID:9R3I53dt0
>>1
その借金
誰が誰から借りてるんですかね?

334 : 【4.6m】 :2011/09/19(月) 01:46:26.78 ID:spIejW4P0
政府が国債なり政府貨幣なり発行して、マネーサプライを増やさないなら、地方が勝手にやれば良いのでは。
ヤミ起債なんか全く罰されないってのは、夕張が証明してくれた。

どんどんヤミ起債して、地元銀行に押付けて、地元銀行は政府に泣きつけば良いんだよ。
そうしたら否応なしだろ。

済し崩しが始まると誰にも止められないのは、日本社会では常のこと。
赤信号は皆で渡れば恐くない。

335 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:46:28.86 ID:ZuAC0QAk0
>>313
格付け機関てありゃ民間だよ?商売だよ?
現に日本国債は格付け下げられてるが長期金利は低下の一途w
アメリカ国債もそう。

格付け機関なんて、グルメガイドぐらいの機能しかないよ?

336 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:46:38.70 ID:eBoENKS20
>>330
そんなにいらない。
デフレギャップ分の50兆円くらいでいい。
日銀に買い取らせて震災復興に当てればデフレも円高もかなり解消される。


337 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:47:04.24 ID:QIzsLa4p0
>>328

おいおい・・・・
利息も国内の資産から払われるだろ

国内での売買は付け替えてるだけだから基本増えないよ
んで、個人資産と企業の資産は別な
それで借金だけ増えて、資産が増えないって理屈、わかるよな?

もちろん海外に流出してる国債
あるいは国債で得た資金が外貨に変わったり外国へ流れたりもしてるが
根本的に国債発行しても国内資産は変わらないって

338 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:47:25.90 ID:ZlV5B0WnO
銀行は、国債を買わざるを得ないんじゃないの。
銀行が預かってるお金は借金だから、
運用しないわけにはいかない。

一方で、デフレでお金の流れが細くなる状況で、
積極的に借金できるのは、円を刷れるとこだけだ。

結局、日本の経済能力が、
経済的に若い国に疎開する流れになってる。

339 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:47:28.18 ID:647FBwjP0
>>332

公務員と土建屋さんw
そして得られた利息益は資産保有してる老人の懐に^^

現役世代はちゃんと高い税金払えよw




340 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:47:43.70 ID:4fTi9QHm0
民主と民主がつれてきた白川が癌。

341 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:48:14.41 ID:/LBXzyAu0
当たり前だ、いつまで放漫経営する気だ? もう税収なんか
がた減りするのに。 公務員給与激減、余分な公共事業なんかやめとけ

342 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:48:36.24 ID:+XswHUKIO
うわまわったらなんなんだよ?
全部没収して国民全部ホームレスにして借金返そうとしてたのか?

343 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:49:12.02 ID:QIzsLa4p0
>>341
緊縮財政しても、もっと税収減るだけだろ

344 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:49:23.31 ID:AvqqfC300
この問題はどうしたって東大の人達の金銭感覚に行き着く。
各地の秀才達なのにどういう金銭感覚してんだ?

秀才と言ったら100円のジュースみんなで買ってても「僕は言いや」とか言いそうなのに。
何がどうなってるんだ?

345 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:49:28.09 ID:a+k6XUU90
>>337
国債発行して国内資産変わらないなんておかしいだろ
なんでそんなことになるんだよ

346 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:49:43.32 ID:aPiSUl7G0
小渕のときは途中で景気対策はもう十分だから
やめようで終わったと思うけどね
何か歴史観がちがうひといるじゃn

347 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:49:51.33 ID:rJqhiVNv0
民主党の増税も朝鮮への上納ということで…

348 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:49:54.32 ID:Cy6gniq80
ありがとう自民党
国民の自業自得とはいえ
いったい日本はどーなんの?

349 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:49:56.07 ID:JbbkLebv0
まったく問題ない

日本は世界最大の債権国なんだから
もし仮に破綻するなら
持ってる債権全部叩き売って他国を巻き添えに
派手に自爆すればいい

そうすりゃ世界中の国が連鎖破たんになって
みんなゼロからやりなおせるさ
前向きに考えようぜwwww

350 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:50:00.06 ID:ZlV5B0WnO
なんで欧州が今、
資源の確保に向かってるのかね。

351 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:50:01.95 ID:lxrT1u430
国債発行するのも通貨を弱インフレに持っていくくらい
増発するのも変わらないのになぜか財政の指標を悪化
させるほうを選ぶ日本銀行。
根底には、貨幣価値が下がると困る老人優遇の政策がある。
マジでこの国は未来が詰んでる。

2chレベルでも判ることをやらないのは
年寄りが困るからだ。
それ以外に理由は無い。


352 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:50:43.11 ID:5NY8iZwhO
>>334
早い者勝ちだな。国が機能しないなら地銀が泥被ってその手段で地域に金を回すしかない
どっかの市長になってくれ期待してる

353 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:50:48.46 ID:ZuAC0QAk0
>>327
そこが貴方の主張のコアの部分であって、他はすべていい加減と…了解。
というかいい加減な知識に基づいて言っていたと。了解。

主張を要約するとこうだ。
「日本の人口分布は逆三角形だから、老人たちが生きている間は若者向けの政策は行われない」
反論はこう。現役世代が稼げないなら、老人の年金も危うい。
つまり好景気にするしか無い。貴方が言っている「既得権益」とやらどーやら置いといて。以上。

354 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:51:03.94 ID:dg9XyJMZ0
「公務員の数減らします!給料も2割カットします!」
公約でこう言ってたよなミンス……それで政権取ったんだろ? 早くやれよ

でも出来るわけねーよな、ミンスの支持母体、自治労、官公労、日教組だもんな、
公務員の労働組合だもんなw 出来ないってわかってて言ってたんだろ?ん?

355 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:51:22.36 ID:tXVLn2pc0
小渕の時は撒いた時はよかったけど撒くのやめたら途端にこけた
至極当たり前なんだが、ツケを先延ばしにして小泉の大ナタになった。
あとインフレとかリフレっていうけど、今のブラジルはインフレだがあれに一般市民が耐えられるかどうか

356 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:51:43.61 ID:NPQcPA+h0
>>339
お前何も知らないんだな
建設国債は10年以上全然増えてねえよ
増えているのは社会保障費とそれを賄う為の赤字国債

ウソやプロパガンダを撒き散らす前に事実を勉強しろ

357 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:51:45.00 ID:a+k6XUU90
>>339
まだ土建屋云々言ってる奴っているんだな
公共事業費なんて微々たるもんで年々減少してるってのに

問題は社会保障費だろ

358 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:51:50.64 ID:XGc0V2500
ついにフジマキシナリオ発動?

359 :民主党のせいで、日本国債格下げ:2011/09/19(月) 01:51:50.54 ID:HDVtO5dTO

ここ10年間の新規国債発行額推移


自民党政権
2000  37.5兆円 ←森政権
2001  33.0兆円 ←小泉政権
2002  30.0兆円
2003  35.0兆円
2004  35.3兆円
2005  35.5兆円
2006  31.3兆円
2007  27.5兆円 ←安倍政権
2008  25.4兆円 ←福田政権
2009  33.2兆円 ←麻生政権+世界金融危機の補正で11兆円

民主党政権
2010  44.3兆円 ←ロンパリ鳩山政権 (嫁が朝鮮人www)
2011  44.3兆円 ←アホ菅政権 (朝鮮名カンガンス)(韓国に愛人と隠し子)
こうだな。


360 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:52:03.17 ID:aPiSUl7G0
>>349
債権もってるのって民間じゃん
何で政府が破綻したら民間が債権たたきうるのかおかしいじゃん
てきとうじゃん

361 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:52:16.55 ID:nSXHNEjy0
>>328
所詮、国債は政府の借金だろ、借金で大金を手に入れても、運用して利益を出さなければ、返すのだから赤字だろwww

362 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:52:31.38 ID:XjhDA4XR0
>>303
国債を発行すれば自動的に資産が増えるわけないだろ?
三橋かよw
直接金融と間接金融の違いぐらいわかって欲しいな
個人の金融資産は預金や保険料なんかの形で金融機関にあるわけで、
金融機関はそれを運用することで利ざやを稼いでるわけだろ?
特に銀行なんかは本来は貸付で運用するんだけど、今は優良な貸付
先があまりないわけで、代わりの運用先としてリスクフリーの国債に
資金が向かっているけど、大元の資金の出処は個人なんだよ
個人金融資産を増やすには貯蓄率のアップと金利上昇で利息収入を
増やすこと、有価証券の評価額の上昇なんかだけど、これら全て
経済そのものが好調じゃないと無理でしょ?
だから不安視されてるわけで、国債は負債じゃなくて資産だ、なんて
言ってる三橋のことなんて、金融業界の人間からするとアホか?という
話だw



363 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:52:48.31 ID:Cy6gniq80
>>354
でも1000兆の借金したの自民党じゃんw
悪いけど自民に投票した奴に文句をいう資格はないよw

364 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:52:51.28 ID:u942EE/k0
>>329
理解できてない人も実際多いらしいけど

財務省の権限に見合った法律を作って暴走させないようにするか
民主党の池沼を全員排除するかしかないかな

365 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:53:27.43 ID:olXPekus0
>>348
民主がそれ以上のペースで膨らませてる状況だろ

366 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:53:37.36 ID:kKI9wtLG0
まあ国800兆と地方を合わせた借金は
すさまじいものになってるだろうな

367 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:53:47.44 ID:7hJfNwHs0
国の借金って国民が支払うの?
国民が貸したお金なのに、、、

368 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:54:10.61 ID:647FBwjP0
>>351
同意w

老人<デフレ状態である限り円は最高じゃ

銀行<民間に貸すのも怖いし、無難に国債をかっておくかぁ

政府<国債の利息が〜、財政赤字が〜(棒)

現役世代<また、増税かよ!


日本人(老人)の借金を日本人(若者)が返すw

美しい国w


369 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:54:25.81 ID:4j+tZo6v0
>>299
神代の時代から日本国と国民を守り続ける万世一代の御三家
安倍さん・麻生さん・天皇陛下に忠誠を誓うのが日本人として最低限の条件

その御三家のうちの二人(安倍さんと麻生さん)が
正社員や公務員といった定職や定収入、持ち家や預貯金のあるヤツは売国奴だとして
殲滅を宣言したんだから、オレたち国民には従う義務がある

370 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 01:54:32.43 ID:fsWt48cA0
>>362

中学校の公民の教科書に書いてあることが理解出来ない奴は放っとけ



371 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:54:42.20 ID:lxrT1u430
>>367

チャラにしていいなら払わなくていいと思うけど?
いいのか?


372 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:54:46.37 ID:jTO1hAKU0
>>4
その認識だけじゃ足りない

いままで国民の金融資産で国債を支えてきたが
もはや、これ以上国内で国債を買い支えることが出来なくなるということ
そうなれば金利が上昇し、国債の償還費が桁外れにでかくなる
そうなりゃ、増税に次ぐ増税
それに嫌気が差して、金持ってるやつは国外に資産を持って逃亡
国はますます資金繰りに困ってデフォルト、国に貸してたはずのお金は返ってこず

というのが最悪のシナリオ

373 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:54:46.84 ID:nSXHNEjy0
>>349
アメリカの国債を売れって事か?

374 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:55:01.36 ID:rtQsdWSB0

円高で雇用も減少して失業率も上昇するから個人資産はさらに下がるだろうな。

375 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:55:11.02 ID:QIzsLa4p0
>>345

おいおい・・・
国債発行→借金増、キャッシュ増

国債の買い手→金融資産の増、キャッシュ減

で、国債の最大の買い手は国内銀行

で、そもそも国債発行で得たキャッシュは基本
支出が決まってる、つまり費用で消える
これでどうやって国債発行→国内資産増になり得るのよ?

376 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:55:24.64 ID:sBdHcCVV0
こういうスレで叩かれるのは公務員だけど
ほんとは社会保障費、つまり個人開業してる医師がたんまりとネコババしてるんだぜ
なぜか医師は叩かれないwww
自分に近い公務員だけを引き摺り下ろそうとしてる醜い嫉妬心やな

日銀は死んでも国債引き受けはしないぞ
通商国家たる日本をよく分かってるからだ
そこの君!浅はかな知識はしまっておいたほうがいい


377 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:55:36.97 ID:olXPekus0
>>363
民主はそれ以上のペースで借金作ってるだろ
減らしてるというなら批判するのも分かるがね

378 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:55:37.64 ID:O8s2hC+j0
国が 『国債男子はモテル』 などという宣伝をしているのを見れば(ry

379 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:55:46.01 ID:ykq+AGT60
なんで個人資産と比較してるの

なんで国家の資産を隠してんだよ

380 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:55:47.98 ID:iSA7v2oF0
今までに何とかしようとかなかったのか?


381 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:55:51.77 ID:NPQcPA+h0
>>362
政府は国債で調達した資金をどうしてるのか考えてみな

382 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:55:51.94 ID:6OBJMMZ00
>>359
森、小泉、安倍もチョンじゃん…

383 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:55:56.54 ID:l8dnatIG0
>>2
熊本の軽い神輿を担いでた傾城会が居たころから借金ガー

384 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:55:56.96 ID:WPX8pvOk0
>>346
はあ?
当時、最高格付けだった日本国債が格下げになったから、赤字国債の大規模発行ができなくなったんだぞ。
そうしたらとたんに不景気になった。

当時普通にニュースを聞いてれば誰でも知ってることなのに、歴史扱いとか大丈夫か?

385 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:56:37.70 ID:a+k6XUU90
>>362
長くて読むのめんどくさいけど個人資産と個人金融資産は別だよな
個人金融資産が増えなくても個人資産が増えてればいいんじゃねーの?

386 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:56:47.70 ID:TigE7O9v0
真実は闇の中だね。

387 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:57:01.61 ID:6v6oBUgK0
>>384
ちゃうよ
日銀が引き締めたんだよ

388 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 01:57:08.47 ID:ZuAC0QAk0
>>362
あ〜別に多分「国債は資産だ!」なんて主張してないよ?三橋。俺愛読者。
「国債発行→公共事業→お金が民間に移る」って話はしてたと思うけど。

389 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:57:21.53 ID:QIzsLa4p0
>>356-357
けど最近は建設国債発行の代わりにPFIでやってんじゃん
あれって資金調達コストが国債発行より高くて無駄だと思うんだが
お前らみたいなの騙せるから官僚は
「国民の理解を得られる」っつってやってんだよな

390 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:57:28.32 ID:tXVLn2pc0
あと建設国債も年々増加傾向で10年間変わってないは大嘘だから
財務省のサイト見ればわかる
社会保障費の増加もそうだが、問題は社会保障費の原資を全く考えないで、
医療費無料やら箱ものしこたま作り、まだ作っている点も問題だ。
地方なんて赤字まみれだしね

391 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:57:28.67 ID:hjd9loLi0
まあインフレの方が実は生活大変になったりもするが、
精神的には盛り上がるぞw
チンパンのときのガソリン高のときもみんな楽しそうだったじゃんw

392 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:57:30.99 ID:lxrT1u430
だからやらなきゃいけなかったのは
通貨増発して1%程度の弱インフレ政策
貨幣価値が下がれば金を使うようになり
金を使うようになれば経済が回る。

その上で公共事業とかやるんだったら話わかるんだけどねえ。


393 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:58:04.58 ID:hZt9KksX0
公務員というより地方公務員の為に日本は借金をし続けてるいるようなもんだ

394 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:58:50.59 ID:m+AF0tD6O
現実にそんなことになったら国債の償還にお札刷るしかなくなる。


395 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:58:50.66 ID:ZlV5B0WnO
日本から経済能力が疎開していくから、
円の裏付けは徐々に減少していく。

でも直ちに、
経済的に若い国との豊かさの差は埋まらないから、
失業率が上がってく。

公共事業にしろ失業手当にしろ、
いずれ補えないことを見越して放置しても、
円が暴落するまでは生殺しが続く。

一方、欧州では資源の確保に向かってる。

396 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:58:58.19 ID:XjhDA4XR0
>>360
債権者が民間かどうかなんて関係ないってw
ロシアの国債が暴落した時に、ロシアに債務を負っている国は
安値でロシア国債を仕入れていたんだよw
だって例えば額面100万ドルのロシア国債があったとして、デフォルト
が起きて履行率が仮に5%だとしたら5万ドルにしかならないだろ?
でも、ロシアに100万ドルの債務を負っている国がこの国債を手に
入れたらロシア国債の債権と自国の債務を相殺できるじゃんww
だから、欧米の投資銀行がロシア国債を6万ドルで買い取って、
10万ドルでロシアに債務を保有している国に転売して大もうけする、
って言うことは普通にやっていたんだよww
この時は日本の農協なんかは売る側だったねw履行率が5%なら
6万ドルで買ってもらえばそれだけ損失は少なくなるからw


397 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:59:09.39 ID:olXPekus0
>>376
景気の影響受けないのに賃金高止まりの方がおかしい
そんなに医者がおいしければ医師不足なんて起こらないだろうよ

398 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:59:20.31 ID:KPXTBWCr0
国債を発行する時は必ず利子が発生、民間金融機関が日銀から紙幣を借りる時も
公定歩合が発生す。
例えば、日銀が1万円を発行し返す時は1万1千円で返してくれと言っても千円は
日銀が発行しない限りこの世には存在しない。
返す時は、1万円(元本)+利子(千円分の金貨)で返すことになる。
日銀の利息分は国庫に収められる。
たぶん最終的には、国民の金融資産+実物資産は国に吸い上げられると思う?
まともに借金を返そうとすると国民は滅びるから結果として国も滅びる。
コーヒー1杯千円とか新入社員の初任給を100万円(インフレ)にすること
延命すると思う。

399 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:59:30.46 ID:Un9M3Qq20
>>1
円安誘導乙
これからは上手くやらないと日本終わるぞ

400 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:59:31.10 ID:6v6oBUgK0
なんでネットとグロスで比べるの?

401 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 01:59:31.41 ID:u942EE/k0
>>362
三橋を馬鹿にしたいのもよくわかるがじゃあ

金融機関の資産 2718兆円  負債 2719兆円

って計上されてるのは何なの?


個人の金融資産がこの中に含まれてるって言いたいわけ?w

402 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:00:14.43 ID:tXVLn2pc0
http://www.mof.go.jp/jgbs/issuance_plan/yoteigaku221224.pdf
これとか見ればわかるけど、
毎年新規発行云々とかいってるけど、あれは新規の財源分だけの話で
借款債などに100兆刷ってんだよ
借款債は当然年々増加中
建設国債、特例公債も増加中

403 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:00:36.16 ID:QIzsLa4p0
けど、公務員と地方公務員の給与水準を下げるて
公共事業を減らすと
これでメシ喰ってるやつが日本はメチャ多いから
所得水準下がるんだよな

もちろん、不採算な公共事業を減らしたり
無駄な仕事してる公務員は減らすべきだが
支出なんて思った程減らんから
税収増の為の経済政策にもっと頭を使うべきだよ、日本の頭脳たる官僚さん

404 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:00:41.66 ID:51AXcXVOi
>>372
バカがいるな

405 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:00:56.90 ID:647FBwjP0
>>388 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz

三橋の愛読者ってw
恥ずかしいから外で言わないほうがいいよ

>>362
同意。



406 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:01:29.14 ID:jTO1hAKU0
>>388
あいつは最終的に日銀が全部引き受けて帳消し(オフバランス化)してしまえばいい
とかアホなこと言ってたが、たしかch桜で

407 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:01:57.55 ID:6v6oBUgK0
国の負債って5500兆じゃね?

国って政府のことなの?
俺ら国民はなんなの?
国の構成単位じゃないの?


つか自民法学部の馬鹿もこの考え方だよな

408 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:03:02.42 ID:sBdHcCVV0
>>397
おまえ、あほか
医師不足は田舎
ある程度都会の個人開業医師はホクホクだ

日本は貿易黒字の通商国家なんだから
国債なんか好きなだけ刷ればいい
ただし日銀引き受けはダメだ

国債の最大の問題点は、冨が集中してしまうこと
あまり皆は知らないようだけど
金持ちに金がいって、貧乏人に金がいきわたらない

409 :民主党のせいで、日本国債格下げ。:2011/09/19(月) 02:03:11.01 ID:HDVtO5dTO

ここ10年間の新規国債発行額推移


自民党政権
2000  37.5兆円 ←森政権
2001  33.0兆円 ←小泉政権
2002  30.0兆円
2003  35.0兆円
2004  35.3兆円
2005  35.5兆円
2006  31.3兆円
2007  27.5兆円 ←安倍政権
2008  25.4兆円 ←福田政権
2009  33.2兆円 ←麻生政権+世界金融危機の補正で11兆円

民主党政権
2010  44.3兆円 ←ロンパリ鳩山政権 (嫁が朝鮮人www)
2011  44.3兆円 ←アホ菅政権 (朝鮮名カンガンス)(韓国に愛人と隠し子)
こうだな。


410 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:03:50.03 ID:eBoENKS20
>>408
現時点でもすでに日銀引き受けはしてるんだがな。

411 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 02:03:52.66 ID:fsWt48cA0
>>401

お前は金融機関が、国債買っている事はどう考えてるの?



412 : 【19.4m】 :2011/09/19(月) 02:04:04.55 ID:spIejW4P0
地方自治体でヤミ起債をガンガンに発行しまくって、その銭を住民全員で分配してしまい、その後、住民全員で引っ越して無人にしてしまったらどうか。
取り立てようにも、もう自治体は解散してしまったのと同じこと。相手が居ない。
否応無く、政府に泣きつくしかあるまい。政府も自分の制度設計が愚かだったんだから支払うしかない。

内地では地縁血縁あって難しいが、北海道あたりなら、わりと簡単にやれるんじゃない?
鉱山閉鎖した途端に、1年もせぬ内に無人になった町もザラに有るって聞くぞ。

413 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 02:04:11.12 ID:ZuAC0QAk0
>>405
根拠宜しく。別に俺は恥ずかしくはないけど。

>>406
別に盲信してるわけじゃないが、それが何処の時点の話か気になる。
俺自身は日銀引受(過去の国債全部じゃないよww)で復興債とかまぁいいんじゃね?と思うのだが。
どーなのだろう。

414 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:04:20.00 ID:XjhDA4XR0
>>401
当たり前じゃんw
お前金融機関の資産と負債って何だと思ってんの?w


415 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:04:20.72 ID:hjd9loLi0
三橋ってあのナチス経済学の三橋かw

416 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:05:28.02 ID:ZlV5B0WnO
国債はダミーの通貨だよ。日本では円を薄める役割を果たしてる。

ただ、どうもわざと薄める速さを遅らせてるけど、
いざとなれば加速できる手でもある。

あんまり円高が酷くなりそうなら、
巻き添えにしちゃえ。

417 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:05:44.25 ID:tXVLn2pc0
三橋なんて信奉してんのは2ちゃんねらの一部ぐらいだからな
素人の中の素人相手にできるだけ

418 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:05:50.05 ID:u942EE/k0
>>411
買ってるのがどうしたの?

419 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:05:56.35 ID:6v6oBUgK0
>>413
日銀引受なんて各国の中央銀行がしきりに日本に勧めていた政策
通貨発行益ってやつね
別に何も悪いことじゃないよ

420 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:06:43.97 ID:MCxAYxrn0
公務員の無能さってなんとかならんの?
地元を潤すとかいう大義名分の元に将来性皆無な事業立ち上げて無駄金使うし、禄に仕事もしないし。
努力して就いたから〜とか馬鹿な考えの元に腐り続けるだけ。
体内にGPS埋め込み、監視カメラ全室に配置して誰でも監視できるようストリーミングで公開+保存して、
ある一定以上の通報、警告を受けた社員は即刻クビ+今までの賞与全てと年収50%返還とかすべき。
事業失敗したらかかわった連中、企業全てに損害を借金に還元して罰金、もしくは刑務所送り。
そうすりゃ無駄遣い減って借金減るわ。
人のおかげで自分達が成り立ってるって自覚が無さ杉。

421 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:06:50.92 ID:nSXHNEjy0
>>376
医師不足は医者は儲からないからだろww
小泉改革で毎年2000億ずつ社会保障費を削り続けたからな。

422 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:06:55.12 ID:AejIvc680
>>93
財務省と民主党が家計からの増税で延命しようとしてるから

所得税、消費税の増税政策と名目GDP引き上げの為のインフレ政策を同時にやりたいんだろう

家計部門は実質所得減少と増税に加え物価高で死亡決定

423 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:06:55.71 ID:NPQcPA+h0
>>389
財務官僚のプロパガンダを信じきってるお前に官僚批判する資格はない

424 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:06:57.55 ID:647FBwjP0
三橋信者の、「政府の借金は国民の資産!」とほざいてるけど
吐き気がするw

実際は、金融資産のほとんどを老人が保有している以上
老人の資産だろ


>>408
>国債の最大の問題点は、冨が集中してしまうこと

同意。

日本の円建国債の問題ては
世代間で利害が相反するところにあると思う

425 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:07:23.17 ID:a+k6XUU90
なんで個人「金融」資産てものさしだけで計るんだ?
金融だけじゃなく他のものに形を変えてるのだってだろう


426 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:07:51.62 ID:FWdNWFf20
>>4034
公務員が作った借金なんだから公務員が返済するのが筋だろ
定時で帰ってなんの生産性もないのに高給取りとかおかしすぎる
今の半分でももらいすぎ
公務員の給与を今の半分にして低所得者に回るようにするだけで景気はかなり上がる

427 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:07:53.73 ID:XjhDA4XR0
銀行側から見れば預金は負債で、貸付は資産だって言う基本的な
事がわかってない奴が多いんだよな
BISの自己資本規制比率8%ってどういう事だかまるでわかってない

428 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 02:08:04.95 ID:fsWt48cA0
>>418

418 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:05:50.05 ID:u942EE/k0
>>411
買ってるのがどうしたの?


お前三橋だろw


429 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:08:05.05 ID:6v6oBUgK0
シニョリッジ禁止とか言ってるから日本人て基本的に馬鹿だなって言われるんだよwww
ドM国家で有名だぞwww

430 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:09:16.47 ID:eBoENKS20
あんまり公務員に憎しみを持つのはやめたほうがいい。
国内で使われるんだったらそれはそれで構わん。

431 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 02:09:22.80 ID:ZuAC0QAk0
どーも三橋貴明の名前を出すととたんにレスがwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
何が間違っているとか言えばいいのにね(´・ω・`)
具体的な根拠のある反論があれば、説得力まして俺も脱三橋できるかもしれんのにw

>>419
なのね。どーもえっちらおっちらと経済やら政治を勉強してるもので、知識が追いつかないのです。
知らんかった。d。

432 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:09:37.09 ID:NPQcPA+h0
ID:647FBwjP0
僻むなよ貧乏人
老人批判してるけどお前の所のボケジジイはカネ持ってねえのか?
犯罪者だから無一文かw

433 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:09:53.93 ID:tXVLn2pc0
公務員だけの責任にしてもなー
全国にばらまきまくって今でもばら撒いてる結果なんだし
土建に相当撒いたこともたしか

434 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:10:06.40 ID:yEOIlKed0
反日罪を制定して

パチンコ産業資産没収で全て解決
さらに年間20兆円が健全な経済活動へ転化
景気がよくなって税収がアップします。
さらに公営カジノ設立で外貨獲得

435 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:10:16.28 ID:XjhDA4XR0
>>425
国債の引受の話をしているからだろう?
税金の物納じゃあるまいし不動産で国債の引受けができると思う?



436 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:10:44.34 ID:QIzsLa4p0
公務員の給与減らすより
あいつらをいかに、コキ使って生産性を増やすかを考えるべき

減らしたって、国民全体の所得が減るだけ

もちろん、コキ使えないような奴らはリストラするべきだが

437 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:11:08.94 ID:6v6oBUgK0
国のバランスシートで言えば
負債は5500兆 資産は5750兆

だったはず
財務省って馬鹿しかいない

438 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:11:19.87 ID:m+AF0tD6O
>>424
うい
個人金融資産の8割が50歳以上のシニア層。

439 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:11:47.89 ID:ZlV5B0WnO
銀行が政府の借金を買い支えてるんじゃなくて、
預かってる預金の運用に困ってんだわな。

インフレのときは楽に借金を返せても、
デフレのときは、どんどんゴールが遠くなる。

経済的に若い国に引っ張られて、
円が濃いぶんだけ、流れが細くなってんだから、
当たり前。

440 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:12:39.33 ID:647FBwjP0
>>432
俺が把握してるだけで1億以上だが
相続人が沢山いるから、たいして回ってこない

441 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:12:43.49 ID:a+k6XUU90
>>435
国と地方の借金が個人金融資産を上回るって記事なのになんで国債引き受けの話になるだよwww

442 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:12:47.91 ID:Vd+r78Rm0
>>436
コキ使うってことは給料を減らすってことだ。

443 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 02:13:03.08 ID:ZuAC0QAk0
>>424
>>292
> 馬鹿はおまえだw
>
> そんなことしたら、金融資産を大量に保有してる老人がだまってないだろw
> 紙幣をすると資産価値が落ちるんだよ。
> 老人も国民だよw


って言ってるけど。言葉的には間違ってないじゃん(´・ω・`)

> 世代間で利害が相反するところにあると思う

相反しない世代間の利害しかない国ってあるの?ねーと思うけど。あるならどーぞ。
ついでに景気こそが最優先で、その世代間なんちゃらは景気が良くなった後にでも考えたらいいじゃん。

444 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:13:07.99 ID://AakhEk0
財務省の操り人形。

野田も。

財務省は格付け会社に対して まったく三橋理論で抗議の書簡を
送っている。
HPを探せば?

445 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:13:14.03 ID:NPQcPA+h0
やっぱり破綻論者って貧乏人がルサンチマンで喚いてるだけなんだね
自分の生活が破綻してるからって人を巻き込むな

446 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:13:17.64 ID:t15PRYuP0
だから国の借金も個人資産なんだって。

447 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:13:31.31 ID:5NY8iZwhO
インフレデフレの話は結局国として日本人を増やすのか減らすのか、ナショナルパワーを上げるのか
下げるのかと言う話になる。国を大きくしたいのか小さくしたいのかという選択だ

448 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:14:07.20 ID:HTUBbjR10
よくわからんわ。お前らいつまでも争ってないで意見統一させて説明してくれ
正しい認識がいつまでたってもできないじゃないか

449 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:14:19.75 ID:6v6oBUgK0
国の借金じゃなくて政府の借金だって

450 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:14:39.24 ID:kewqU27t0
急に?
おかしくね?
やすみ明け株とか暴落じゃん
間違いでしたじゃ済まない重い発言じゃないか。


451 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:14:48.06 ID:0G1bDlVS0
>>396
何言ってんのお前
国債の話じゃないじゃん
どうせ日本国債は民間が持ってる話を言ってるんだろ
お前の話全部ずれてるんだよね
横入りするくせに

452 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:14:51.53 ID:XQEAiTQ20
大恐慌やら国家破産後の日本なんて
今までぬくぬくと育ってきた俺にはちょっと想像つかない
自分が野垂れ死にするのは平気だが
家族が大変な目にあっても無知のため助けられないというのはちょっとツラいなぁ

453 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 02:14:57.92 ID:fsWt48cA0
>>438

社会保障で、おっ死ぬまでに食いつぶすわな

残ったのは、莫大な社会保障のツケと、大盤振る舞いの国債だけ

で、三橋厨は破綻しないと言い張る

454 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:15:48.92 ID:NPQcPA+h0
>>440
だったらお前は自分のジジイに唾を吐きつけてることになる
恨むなら人や団体ではなくデフレを恨め

455 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:15:57.88 ID:Vd+r78Rm0
>>448
お金刷って量的金融緩和すればいいだけ。

これがマクロ経済学の結論。否定している奴は算数できない馬鹿だけ。

456 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:16:12.08 ID:Gh9RJ3SPP
>>421
医師不足の原因はいろいろある。
・元々、少なかった。
・専門医制度が行きすぎてしまい、医師の守備範囲が狭くなった。
・患者の要求が強くなり、医師を訴えるようになった。
・そこに臨床研修必修化をして、若手医師の職場を流動化させてしまった。

これらが合わさって、医師の偏在が起こる。

さらに、9時から5時まで意識が広がり、役に立たない医師が増えた。



457 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:16:41.34 ID:MgrGWoRl0
日本は円高だから安全。危なかったら円売られるだろ。
と公務員が言ってたな

458 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:16:48.05 ID:6v6oBUgK0
>>448
これはね政府は「借金の総額」と
個人の「純資産」を比べることに何の意味もないって話

459 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:17:06.42 ID:eBoENKS20
>>453
ジジババは永遠に生きないよ。
死ねば半分は税金で返ってくる。

460 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 02:17:43.02 ID:fsWt48cA0
>>455

で?どのくらい金するの?

マクロ経済に詳しい人w

461 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:17:47.67 ID:IIFUa0u60
>>409
鳩山の場合、後に残る予算を計上しているから、実際はもっとすごい金額になっているはず。

462 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:18:00.37 ID:ZlV5B0WnO
国債の価値を裏付けてるのは円で、
円の価値を裏付けてるのは経済能力だから、
いまは経済能力が縮小してるんで、
円の裏付けが縮小してる。

463 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:18:07.07 ID:w/6nGW3G0
まさかこれでも円高のまま?

464 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:18:08.56 ID:QIzsLa4p0
>>448
統一した見解は1つだけある
「増税とかマジ有り得んだろ、財務省シネ」って事だけ

465 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 02:18:14.94 ID:ZuAC0QAk0
>>448
意見の統一なんて無理でしょw立場違うんだし。多分。
でも景気が良くなれば、俺らも少しばかりお給料が増えたり、職にありつけたり。
俺は自営業だから「今より経営が楽になる」かなぁ…。
まぁ景気が良くなればそれでいいんじゃね?って前提で考えれば良いと思うよ。

466 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:18:34.75 ID:amYf++Z40
言っていることとは裏腹に大阪府の借金を増やし続けた橋の下大阪府知事w

大阪府債残高は増加

 橋下氏の就任直前の07年度に5兆8288億円だった府債残高(全会計)はその後3年間で5.5%増加、
10年度予算では6兆1474億円と初めて6兆円を突破した。
一方、市債残高は同期間に3.8%減少して5兆1048億円となった。
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90920019&sid=alUQVkgci62U


467 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:18:51.44 ID:hjd9loLi0
まあただ財務省はあくまで財務省なので、
あんまり世間の景気のことはそんなには考えてないとこはある。
ただ三橋はねえわw

468 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:18:56.02 ID:647FBwjP0
>>443
じゃあ、早く刷りまくれよw
何故、国はベスト尽くさないのか?



469 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:19:24.30 ID:eBoENKS20
>>464
いろんな意見はあるけど、それだけは正しい。


470 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:19:39.94 ID:6v6oBUgK0
>>448
政府の「負債の総額」と
個人の「純資産」を比べることに何の意味もないって話

>>460
インフレになるまで

>>468
日銀って革命やってるんだけど?

471 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:19:47.67 ID:ib+h9aDv0
女児32人にわいせつ行為 林間学校同行カメラマン
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/210918022.html

 愛知県尾張旭市の小学校が実施した林間学校で、
同行したカメラマンの男が女子児童32人に
わいせつな行為をしていたことが分かりました。

 尾張旭市教育委員会によりますと、問題があったのは、
市内の小学校が7月に豊田市で行った5年生の林間学校です。
卒業アルバム制作のために同行した20代のカメラマンが、
写真を撮るため児童の体を寄せる時に、
服の上から女子32人の胸などを触ったということです。
カメラマンが所属していた尾張旭市内の写真館は、
被害を受けた小学校の担当を外れました。

472 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:19:53.15 ID:Gh9RJ3SPP
>>455
通貨供給源を増やしても、金は金利の高いところにしか流れないから、
増やした通貨で銀行が国債を買って償還を待つという墓穴を掘る状態になる。


473 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:20:28.97 ID:BJR3VIYo0
もうええから解散してくれ

474 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:20:45.72 ID:OgZJKY6RO
>>455

インフレ、コントロールできんの?

インフレターゲットは アホの妄想だからね





475 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:20:50.86 ID:NPQcPA+h0
>>473
だな。それが一番

476 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:21:27.20 ID:XjhDA4XR0
>>431
いやいやw
三橋信奉者は三橋が根拠になっちゃってて、金融の知識も会計の知識も
経済の知識もまるでないのよw
だから、まず基本的な知識を身につけてくださいな、ということだってw
BISの自己資本規制比率の自己資本って何のことかわかるか?
間接金融と直接金融ってどういう違い?
長期金利と短期金利は普通はどちらが高くなるの?
クーポンレートと利回りの違いってわかる?
金利が上がると債券価格は上昇するの?それとも下降するの?
もう、ほんと基本的な知識が欠如したまま三橋を妄信する
奴が多いんだよ

477 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:21:51.78 ID:6v6oBUgK0
>>472
永久機関完成

478 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:22:34.38 ID:RZHYT9hk0
だから言ったじゃないか!

ってこの人は言いたいだけだろ。見なかったことにするのがベター
将来の世界恐慌は仕方ないが、日本独自路線の恐慌は避けるんだ

479 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 02:22:45.30 ID:ZuAC0QAk0
>>468
いや…おれ日銀総裁じゃないんだよね…残念ながら。
だから選挙いったりしかできないわけ。

> 何故、国はベスト尽くさないのか?

民主党政権のBESTですよ?今でwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww民主シネwwwwwwwww
まぁベストじゃぁなくてベターでもいいので、何とかして欲しいけれど。
そーいうのをちょっとずつでも、言っていかなければね。俺らが。←リアルでも

480 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:22:45.34 ID:O8s2hC+j0
国債男子はモテルそうだwww
オマイラ 買っとけwww

ttp://newtou.info/img/entry-3339-1.jpg

481 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:23:07.75 ID:a+k6XUU90
金刷っただけでインフレになんのかよwww

482 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:23:11.96 ID:NPQcPA+h0
>>476
じゃあデフレ脱却の道筋を示してくれ知識豊富な人

483 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:23:13.70 ID:ZlV5B0WnO
経済危機なら、金本位制の通貨は、
交換する金が無くなるまで交換され続ける。

経済能力本位制の円は、
経済能力が払底するまで高値を保つ。

484 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:23:19.80 ID:HTUBbjR10
この先も当分よくわからんままなのはわかった
おそらく俺は10年後もよくわかってないだろう

485 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:24:01.43 ID:6v6oBUgK0
>>474
物価をコントロールできないなら中央銀行いらないね

>>481
無税国家誕生だぜ

486 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:24:37.67 ID:dpYR1PU20
とりあえず複式簿記にしな。
話はそれからだ。

487 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:25:06.94 ID:eyTFDHiG0
>>484
大丈夫
俺もよくわかってない
ただ
今必要なのは増税じゃなくてデフレ脱却らしいということだ

488 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:25:15.34 ID:IAyVW8CQ0
日本国民痛みに耐え過ぎ 

小泉首相の悪政

 GDP下落率----------------歴代総理中bP
   自殺者数------------------歴代総理中bP
   失業率増加----------------歴代総理中bP
   倒産件数------------------歴代総理中bP
   自己破産者数--------------歴代総理中bP
   生活保護申請者数----------歴代総理中bP
   税収減--------------------歴代総理中bP
   赤字国債増加率------------歴代総理中bP
   国債格下げ----------------歴代総理中bP
   不良債権増----------------歴代総理中bP
   国民資産損失--------------歴代総理中bP
   地価下落率----------------歴代総理中bP
   株価下落率----------------歴代総理中bP
   医療費自己負担率----------歴代総理中bP
   年金給付下げ率------------歴代総理中bP
   年金保険料未納額----------歴代総理中bP
   年金住宅金融焦げ付き額----歴代総理中bP
   犯罪増加率----------------歴代総理中bP
   貧困率--------------------ワースト5国に入賞
   民間の平均給与------------7年連続ダウン
   出生率--------------------日本史上最低
   犯罪検挙率----------------戦後最低
   所得格差------------------戦後最悪
   高校生就職内定率----------戦後最悪
さすがの民主党もこの記録は破れない
むしろ改善している



489 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:26:08.40 ID:647FBwjP0
>>479
はいはい。わかったわかった。おまえは正しいよ。


490 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 02:26:12.30 ID:fsWt48cA0
>>482

デフレの根拠示せ



491 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:26:13.51 ID:tdzVSCqv0
日銀はデフレターゲット(目標値はマイナス0.5%か)に見事に成功しています

492 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:26:14.42 ID:xi3Xz/3L0
>>472
なんで量的緩和するって話なのに、国債金利が他と比較して下がって行かないって前提なの?

493 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:26:39.67 ID:5NY8iZwhO
デフレもコントロール出来ないからな

494 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:27:15.00 ID:ZlV5B0WnO
欧州は資源の確保に軍事力を行使してる。
だから日本も、経済能力の縮小に備えて、
軍事力で資源を確保する準備が必要になる。

495 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:28:17.72 ID:dg9XyJMZ0
>>363
間違ってはない が、
自民党時代、一番借金増やしたの「小沢一郎幹事長」時代だけど? それとも
「小沢一郎 430兆円」でググるといろいろ出てくるけどあれガセネタなん?

496 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 02:28:37.63 ID:ZuAC0QAk0
>>476
> BISの自己資本規制比率の自己資本って何のことかわかるか?

証券会社の自己資本比率の規制?なんか何%下回るとダメだとか何とか。
銀行もそーだっけ?グローバルなんちゃらとか言って、日本独自のと違うやつ採用さいたような。

> 間接金融と直接金融ってどういう違い?
言葉のまんまじゃねーの?簡単に言うと出資と融資(銀行から)てー感じ?
よく知らんけど。

> 長期金利と短期金利は普通はどちらが高くなるの?
短期金利でしょ。ふつーに

> クーポンレートと利回りの違いってわかる?
クーポンレートってなに。知らん。

> 金利が上がると債券価格は上昇するの?それとも下降するの?
下降じゃないの?

間違ってる点があれば指摘よろしく。

497 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:29:03.85 ID:hjd9loLi0
>>495
石原が誇張してるんだよそれw

498 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 02:29:04.07 ID:fsWt48cA0

物価安デフレ厨は、商品市況高はスルーなの?

http://www.mizuho-ri.co.jp/research/economics/pdf/research/r110401japan.pdf



499 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:29:16.57 ID:a8DFA4bC0
金刷れっての、借りた時はインフレになるから楽勝って思ってたんだろ?

500 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:29:18.97 ID:H/AI7oQX0
はよう金を刷れ
できないのであれば、勤続可能年数を20-65歳の45年として、
20以上の(年齢-20)を全人口総和を算出し1110兆円をその総年齢数で割り、1人年あたりの金を算出しろ
そしてそれを年齢に合わせて払わせろ。
ないなら今後の所得税などに上乗せしたり、年金から相殺しろ

20未満は0円
40なら40-20の20年*1人年分
65以上は45年*1人年分

501 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:29:48.47 ID:KSlU72EC0
死んだ後の事まで知るかよ!
親の借金は息子が返せば良いと思ってる人達が作ったのが今の社会

502 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:30:14.72 ID:0G1bDlVS0
三橋が言ってる大枠はケインズだから、別に間違ってないでしょ
その他の議論はしらんが
公共事業使って国民に金流してデフレを克服するんでしょ
銀行から金が出ないからそれしかないじゃん
アメリカだってオバマの地元で公共事業やりまくりじゃん
バーナンキもそれしかねえだろ日銀アホしか言ってねえし
この前も雇用対策をしたいってオバマ言ってるし
まずそれしかないんだよ普通
その国民に金が流れて初めてインフレ率が上がるので
金融政策でリフレなんか日本の場合無理なんだよ じゃん

503 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:30:37.67 ID:12KT1MPN0
景気回復させて税収あげろ。
ダメなら公務員の人権費大幅カットだ。

504 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:31:21.10 ID:64hNRABW0
三橋信者は本当にいい加減目を覚ませよ

505 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:31:27.43 ID:NPQcPA+h0
>>490
違うならインフレとデフレの定義を教えて

506 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:31:48.17 ID:ZlV5B0WnO
他人から価値される価値を自分で生み出せなくなれば、
通貨の価値なんか保てなくなるんだから、
手っ取り早く、無ければ致命的な資源を抑えるでしょ。

買わなきゃ相手は生きられないなら、
必ず売れるから、通貨の価値を保てる。

507 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:32:27.36 ID:OgZJKY6RO
>>485

物価コントロールできるんだ!

凄いね。




508 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:33:00.04 ID:Gh9RJ3SPP
>>482
有効需要を作り出すしかない。
そうすると、金を持ってる老人に消費してもらうしかない。
老人が使うのは、医療費だ。
そうしたら、70歳以上の老人
からは土地や株を担保にした医療費を徴収する制度にすればいい。
そこに金の流れができれば、デフレは解消する。
老人医療費は年間20兆円だから、これが保険ではなく、個人資産で賄われるようになるってこと。


509 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:33:07.18 ID:RZHYT9hk0
破綻厨はけしからん。人様が見てる。

たとえば借金あるDQN家庭があるとする。
クズの大黒柱のオヤジだが、町会では良い顔してる。
家でギャーギャー大騒ぎしてどーする? 
借金は減らん。オヤジは何も変わらん。
この家庭内大喧嘩を
色白で育ちのよいヨソ様が見たらどーなる?
ドンビキだろうがあ。

いいんだよ。DQN家庭の子供として突き抜ける気なら。
もう町内で相手にされねーんだから、
両隣のエラDQNファミリーや、
成金豚DQN一家と大喧嘩が解禁できるしな。

なあ兄弟、だがそれは最後の手段にしねーか?
家に借金取りが乗り込んでくる日までは、
普通の家、むしろセレブだと町内で思われてる。

510 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:33:07.46 ID:5NY8iZwhO
資源の買い溜めは必要だろうな…恥知らずなニガーも獣もブロック経済帝国化に向けて舵を切ってる
つまり戦争だ。しっかり武装して撃たない撃たせない尻馬にしっかり乗るを守らないと国益はもぎ取れない

511 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:33:33.12 ID:tdzVSCqv0
公共事業っていっても
原資の国債を日銀が引き受けるんなら金融政策に分類されるのかな?

512 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:33:40.87 ID:05NVihNzO
きょうのヤン素敵だ
俺書き込む事ねーわ安心してROMってる

513 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:34:28.39 ID:NPQcPA+h0
まさかID:fsWt48cA0ってこいつじゃ・・・・

池田信夫 blog : 今は「デフレ」ではない - ライブドアブログ
http://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&cd=11&ved=0CIkBEBYwCg&url=http%3A%2F%2Fikedanobuo.livedoor.biz%2Farchives%2F51740025.html&ei=Qit2Tq76NcOQiQfz_ummDQ&usg=AFQjCNENOquowCaVXJFGCT9x0LbHtbx2Aw

514 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:34:31.40 ID:hjd9loLi0
>>502
×ケインズ
○ナチス

515 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:34:35.61 ID:e6afzsFJ0
ODAはとにかく止めろ

516 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:35:26.85 ID:MVwjKWmC0
政府はデータの公表 情報公開をきちっとおこなえ
増税 財政再建議論はそれからですね
副大臣とあろうものがアメリカのデータをもとに
財政を論じちゃな こりゃだめだ
なにか裏がありそうか 


517 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:35:33.64 ID:A4RcNWRN0
>>65
下げて数雇った方が良いと思うねw 特に看護関係

518 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 02:36:25.30 ID:ZuAC0QAk0
>>512
じゃぁ抱いてくれwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
嘘w

ちゅーか愚痴。ほんともう景気がどーにかなってくれんと、自営業の俺、涙目どころか首吊るわw

519 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:36:34.46 ID:1YdHwgqa0
>>4
公務員の平均年収は民間サラリーマンの平均年収と同じにすべき。
それだけで公務員は雇用対策、サビ残の監視等に必死になるのに。

520 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:36:43.96 ID:o6XC9JHh0
無駄に長生きのジジババの病院代で家計は火の車
早く死んでため込んでる金を下の世代に回せっての

521 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:36:51.96 ID:ytiKI9Jq0
>>4
終わりの始まり、
つまり2倍になったら返せなくなる。

折り返し地点をついに折り返しちまったぜ。

522 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:36:55.93 ID:0G1bDlVS0
>>514
ナチスかw
そうだなナチスも超ケインズ政策したから同じジャン
それって正しいじゃん

523 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:38:17.09 ID:6v6oBUgK0
>>511
強力な金融政策ということが出来るよね
普通は国債買い入れるところを労働力を買うんだから

まあ財政政策と金融政策が一体となってという方が一般的だと思うけどw

524 :↓今の政策は全く間違っている!増税までやろうとしている…!?:2011/09/19(月) 02:38:22.00 ID:Ga40ITiO0
40 :(世界情勢) 金融不安と中国脅威論、移民に揺れる世界:2011/08/12(金) 02:44:58.81 ID:Q9zXitQ80

(URL略)

アメリカのデフォルト懸念と国債格下げから始まった今回の金融不安。
中国もインフレが進行しており、世界経済は牽引役を失ってより厳しい局面を迎えつつある。
この情勢にあって、震災復興に取り組む日本ならではの「復興投資」が待望されるが、日本の財政当局は長期展望に立った決断が下せるのであろうか?

また、国内情勢が不穏になりつつある中国では初の空母が進水し、海洋進出に拍車がかかりそうな情勢でもある。
日本に対する人口侵略と尖閣を巡る紛争も懸念されるが、
日本外務省は、入国審査を厳しくするどころか職業制限を撤廃してビザを発給する方針であり、暴動が起きている英国の轍を踏みそうな気配である。

ますます生存競争が激しくなってきた世界情勢を中心に論評していきます。


※産経 8月11日:復興投資が世界を救う

 ・日本の復興投資が必要になっている。それも(アメリカ国債を買うとかではなくて)日本の公共投資に徹底的にお金を使うべき!
  これを本当にやらなければいけないのに…。
 ・日本政府が建設国債等を出して、それを日本国民が買う…政府のお金を国民が持つことは国民が財産を持つことであって
  (外国が国債を買うのとは違って)国民が豊かになるということ。
 ・公共投資をやって雇用を増やして…何十兆使ってもいいからガンガンやっていくべき!
 ・今の政策は全く間違っている!増税までやろうとしている…!?

※産経 8月11日:中国 インフレ深刻「余裕なし」
 
 ・中国はリーマンショック等の危機を、いわゆるインフレ政策で乗り切った。それが統制が利かないところで今、インフレになっている。
  これに対して、日本の場合はデフレギャップを先ず埋めなければいけない!
 ・日本はデフレを克服しなければいけないから、ちょっとインフレ気味にする政策をやらなければいけない。
  お金を刷って、公共投資や防衛費などにどんどん使わなければいけない!
 ・(輸出を何とかする、とか言うより)先ず国内需要を作り出して、失業を克服していくべき!


525 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:38:22.92 ID:ZorKAnwa0
こんな数字が出てるのに増税するの?wwww
学生からやり直してこいよ知障官僚wwwwwwww

526 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:38:27.08 ID:ZlV5B0WnO
どっちかっつーと、
意図的な浪費で故意に貧しくなる戦法と言うか、
成長中の経済的に若い国と釣り合わないと、
デフレの傾向が続いちゃう感じかな。

放置しても経済能力が疎開してくから、
やっぱり貧しくなって釣り合う流れだけど、
故意に経済能力を海外に撒いてるのかも。

527 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:38:32.39 ID:Gh9RJ3SPP
>>502
いや、サプライサイドエコノミーだろうな。
その三橋って人は知らないが。

528 : 忍法帖【Lv=1,xxxP】 :2011/09/19(月) 02:39:40.30 ID:xy3uYOSxO
民主党ってなんにもしないよね

529 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:40:38.24 ID:RoLavM4z0
どんなに優秀な人材でも
財務省に10年も勤務すると
パッパラパーになるそうだなw
まあ付加価値税を導入して全ての業界相手に
低税率業者指定にしてやるから天下り先や袖の下を
要求する魂胆らしいが


530 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:40:50.80 ID:JfEoNA0q0
これでもし明日の海外市場で円売り、金利上昇したら日本のギリシャ化のスタートだぞ
こいつはとんでもないこと言ったって自覚あるのだろうか?
ギリシャショックのはじまりはギリシャの前政権が財政収支を改竄してたことから始まったのだからな

ほんと民主党の人間はとんでもない奴らばっかだわ
こいつらは普段から何も勉強してないのだろう

531 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/19(月) 02:40:51.86 ID:fsWt48cA0
>>505

商品市況高で、原材料の物価は跳ね上がっています。

http://www.mizuho-ri.co.jp/research/economics/pdf/research/r110401japan.pdf

デフレについての定義のもう一つは、社会構造による資本の流入不足。
⇒銀行は「投資」より「国債」買い付けで安定した投資に依存しすぎ。

社会的構造デフレは今まで出ていたように、老人資金が主であり「使い道が決まった資産」である。
この資産を次世代に繋ぐ「投資」が行われなければ、デフレ脱却にはならない。

税収40兆の内、20兆が借金返済。使える金は20兆。
国債発行⇒金融機関買う⇒投資に金が回らない。

構造的デフレは「国債依存」によるものである。

ちなみに増刷でのインフレは、君が買っている週刊少年ジャンプが、明日から500円に値上がりするのと一緒。
それだけ、少年ジャンプが値上がりしたら、今まで買っていた人も買わなくなり、企業収入も減る。



532 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:41:38.78 ID:6v6oBUgK0
財務省に電凸するとわかるよ

はっきり言って知的障害者


質問に答えないでこれこれこういう理由だから間違ってないってしか言わない
質問には全く答えない


533 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:42:28.56 ID:ZlV5B0WnO
デフレの最中に借金するのは自殺行為だろ。

534 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:42:42.52 ID:lNvEt/3T0
はーーーーーーーーーーーーーっはっはっは!!!!!!!!!!
日本も終わりだなぁ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
経済は中国に負ける!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
政治は毎年首相は変わる!!!!!!!!!!!!!!!
そして大地震原発事故でトドメだああああああ
日本しねえええええええええええええあああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!!っはっはっはーー!!!!!!!!!


535 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:43:24.93 ID:Xu2vFtAZ0
本当なら財政破綻
もしも、破綻したら公務員は吊されるだろうから覚悟しておいた方がいい

536 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:43:32.21 ID:nFtlDqwb0
日本の政府や天下り財団が保有する資産はいくらなんだよ

537 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:44:27.50 ID:6v6oBUgK0
>>529
住宅税減税とか天下った結果なんだろうね

>>536
2年前の政府試算は500兆ぐらいだったと思う

538 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:45:13.24 ID:0G1bDlVS0
>>527
うーんそうなの
サプライサイドって供給サイドじゃん?
公共事業やろうぜって需要政策だよね古典的な
余り賛成じゃないけどねおれじしんは

539 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 02:45:17.94 ID:ZuAC0QAk0
>>531
> 税収40兆の内、20兆が借金返済。使える金は20兆。
> 国債発行⇒金融機関買う⇒投資に金が回らない。
>
> 構造的デフレは「国債依存」によるものである。

だから国が投資して回すんじゃないの?呼び水として。それが政治では?
その補完がマネタリーベースやら金融政策なのでしょ。

破綻論者はどーすればいいか言わないね…てめーが生きてる国なのにね。

540 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:45:43.59 ID:ZlV5B0WnO
銀行を追い詰めればリスクを取って、
融資するから景気が良くなるんで、

借金をしましょう、
って個人や企業を説得してみりゃいい。
個人は溜め込むし、企業は疎開先の選定で忙しい。

541 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:46:41.16 ID:5NY8iZwhO
野田は「一国財政主義に〜」と言った。これはつまり非武装無抵抗主義であり、植民地宣言を
したのである。根っからのアメポチで日本の財政上の独立を放棄するとの土下座白旗メッセージを
わざわざ発信したのである

542 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:47:41.78 ID:hKOsqfUG0
政府紙幣を200兆円分刷って
バラ撒けや。

543 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:47:47.20 ID:hjd9loLi0
もう道路つくりゃいいというもんじゃないんだよ。
第二次イット革命やったほうがまだマシ

544 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:48:17.18 ID:ZorKAnwa0
金利上がって困るからって顔真っ赤にしてアホな工作カキコすんなよww金融の人www

545 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:48:30.34 ID:Gh9RJ3SPP
>>538
俺は三橋という人を知らないが、通貨供給を増やせば景気が回復すると主張しているのなら、
それはサプライサイドエコノミーであり、レーガノミックスだ。


546 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:49:32.79 ID:Qfm/FE2r0
>>545
三橋さんのブログ読めば?
http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/

547 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:50:23.23 ID:NPQcPA+h0
>>531
ん?じゃあ現在の日本がデフレなのは認識してるんだな?

>構造的デフレは「国債依存」によるものである。

国債依存は結果であって原因ではない


つまり君の思想は何だ?リバタリアン?
政府は何もしなくても市場の神様がなんとかしてくれる!ってやつ?

548 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:50:48.31 ID:GXEEbPqV0
若い公務員の給与は上がらないし、
社会保障費と少子化どうにかしないと単に給料下げた所でどうにもならんのよなあ。


549 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:52:23.74 ID:XjhDA4XR0
>>482
そんな簡単にデフレの脱却なんてできるかってのw
原発問題と一緒だってw
昔なら軍隊が失業者を吸収して、軍需産業が兵器を量産してそこでも
失業者を吸収して、増強した軍事力で対外的に戦争を起こして強制的に
他国の富を自国に移転したりしたけど、今は無理だね


550 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:52:55.29 ID:p8TfnBzs0

心配しなくても銀行はもってる金以上は貸さねーよww

ばかかwwww





551 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:53:54.08 ID:KASOfq1C0
>>535
夕張市の職員が何かされたって話を聞いたことがない

552 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:54:01.45 ID:6v6oBUgK0
>>545
基本的に高橋財政の人だよ
結構間違ってるとこあるけど

>>547
ところで構造的デフレってなに?
馬鹿は構造って言葉すきだよねwww
俺はわかってるけどお前らダメすぎwwwみたいな奴いるじゃん

553 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:55:09.55 ID:ZlV5B0WnO
まあ、根本的な構造の問題を言うなら、
社会の豊かさが釣り合い取れてないから、
企業が経済的に若い国に疎開を進めて、
インフレで物価と給料が上がってくれば、
釣り合いは取れてくる理屈だけど。

道中がなぁ。

554 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:55:10.30 ID:hjd9loLi0
内需拡大、公共事業やれって
いうけど今の社会構造じゃパチンコが儲かるだけだ。
あ、90年代がまさにそうだったんだけどw

555 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:55:24.31 ID:Gh9RJ3SPP
>>550
つ信用創造


556 :↓省益ですよ!財務省はアメリカの浸透がもの凄いと思います!:2011/09/19(月) 02:56:03.97 ID:Ga40ITiO0
403 :(国際情勢) 米軍再編、欧州・中国情勢など:2011/09/16(金) 04:52:02.16 ID:HDmBVX9Y0 返信 tw
※読売 9月15日:欧州 円高 景気不安 株「三重苦」の下落 3メガ銀、欧州向け融資2兆円

 ・日本は欧州なんかに比べるとムーディーズのランキング付けが低くなってるが、じっさいには日本の国債は政府が出して日本国民が買ってる。
  ということは、政府は膨大な財政赤字になっていても、その借金分=国民が財産を持っていることに他ならない。
  (ぜんぜんギリシャなんかとは違う)
 ・そこが分からないまま「財政赤字だ、財政赤字だ」といってさらに増税しようとしてるのが、じつは財務省。
  (自分の扱える範囲を増やそうとしている:国益ではなくて省益ですよ!)
 ・もう一ついいますと、財務省はアメリカの浸透がもの凄いと思います!
  (財務省は円高を容認している。アメリカ国債を買っている問題)

※産経 9月15日:落ちる一方の中国経済 石平のChina Watch
 ・1週間の間に不動産価格が1割以上も落ちてしまうとはまさに「暴落」というべき異常事態だが、
  どうやら不動産バブルの崩壊はすでに首都の北京から始まっているようである。






557 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:56:27.21 ID:ZorKAnwa0
>>362>>427
この2レスで 「私は無能な金融マンなんで上手な運用できません、金利上げるような事はやめて下さい。」
って言ってるじゃんww

558 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:56:36.05 ID:5NY8iZwhO
しからば誰の為の増税か?もちろんアメリカはじめ諸外国の要求に対する敗北がこの増税なのである
散々手前らが紙クズを刷り倒したあげく「円の価値を棄損してはならない」…呆れる程のアンフェア、
そして野田増税人形のようなミンスのクズが総理大臣の職についといる日本側の危機…

559 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:56:44.90 ID:NPQcPA+h0
>>549
なるほど。
破綻論者はデフレに対しては無為無策ってことがよくわかった
しかし戦争という公共事業の有用性は認めておきながら平和的な国内の公共事業に否定的なのは矛盾してるな

560 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 02:56:49.48 ID:ZuAC0QAk0
>>545
あい、愛読者がレス。
通貨供給量というか公共事業の方が三橋の主張としては強いかも。
レーガノミックスざっとググッてみた。

「経済学者の多くは、減税を経済の需要面から刺激する政策と考えるが、
サプライサイド経済理論支持者は、供給面においてはるかに大きな効果があると主張した。」

詳しくは知らないのでよく分からんが、公共事業に主点を置いた場合もレーガノミックスってやつになるんだろうか?

561 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:57:01.41 ID:dFxykN7x0
>>408
都内でも産科や小児科は不足してる。それに保険料規定は地方でも同じなのだから、
保険料規定だけの問題なら地方でもホクホクになるはず。
そもそも廃業の恐れのある民間人と比較すること自体がおかしいがな。

562 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:57:16.14 ID:pew/6+VZ0
個人金融純資産と国・地方の借金 の比較って、何の意味があるんだ
増税に結びつけようと必死だな 絶対反対だから

あと元夕張の公務員はいろいろやられてるよ ニュースに出てないだけ

563 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:57:17.85 ID:PIm6eRjm0
公共事業も現状だと効率悪い

国体で陸上競技場を建てまくるとか先進国ではありえない

564 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:57:27.78 ID:Qfm/FE2r0
>>549
戦争なんかしなくても、日本には潜在的な需要がまだまだあるじゃないか
30台の平均給与が20年間に戻るだけでいい
円高で生産力は余っている
おまいさんは話が長いだけで何も分かっていない

565 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:58:07.30 ID:XMO7rYmt0
>>545
金を刷るとか公共事業をやる、これらは供給サイドに働きかける政策で
サプライサイドとは真逆だよ
緊縮金融で低インフレ、生産性向上という
レーガノミックスは90年代〜今に続く日本の政策

566 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:58:15.89 ID:fAQLbvUC0

きたか…!!

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /

567 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:58:55.71 ID:NPQcPA+h0
>>552
あの〜「構造的」って使ってるのはID:fsWt48cA0なんだけどw

ID:fsWt48cA0に対して「馬鹿は構造って言葉すきだよねwww
俺はわかってるけどお前らダメすぎwwwみたいな奴いるじゃん」と言ってるなら別に止めないけど

568 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:59:03.98 ID:2efIbPmM0
何もしないと叩かれるから、一応円高対策してるってアピールか?

569 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:59:08.93 ID:OgZJKY6RO
>>553

やっぱりスタグに、なったりするでしょ?

過酷な増税だよね





570 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:59:59.71 ID:pHHjRU+x0
民主党になってからの借金伸び率がハンパないわけだがどこも問題として報道しない
サラッと金額を言うだけ
小泉は優秀だったな

571 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:00:22.98 ID:5i5l8Rua0
>>563
別にものを立てる必要はかならずしも無いんだけれどね。景気浮揚の為の公共事業っていう意味合いなら。

572 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 03:00:24.09 ID:ZuAC0QAk0
>>554
>>543で主張している
> もう道路つくりゃいいというもんじゃないんだよ。

いや…道路や橋、日本が第二次世界大戦以降に整えたインフラは更新時期ですけど。
インフラの更新時期はおおよそ50〜70年。


> 554 名前:名無しさん@12周年[] 投稿日:2011/09/19(月) 02:55:10.30 ID:hjd9loLi0 [8/8]
> 内需拡大、公共事業やれって
> いうけど今の社会構造じゃパチンコが儲かるだけだ。
> あ、90年代がまさにそうだったんだけどw

で、公共事業でどうやってパチンコが儲かるのかと…小一時間wwwwwwwwwww
バカか。

573 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:00:43.15 ID:eyTFDHiG0
>>567
>>513が核心を突いたんじゃないの

574 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:00:58.02 ID:XjhDA4XR0
>>564
少なくともお前よりわかってるってw


575 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:02:12.00 ID:Qfm/FE2r0
>>574
短くすれば頭がいいというわけでもない
だから馬鹿なんだ

576 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:03:29.36 ID:iOZfuEu60
円刷りまくると団塊以上の富裕層が持つ円資産が薄まるから駄目ってのはよく聞くが
労働力の源であり将来を担う下の世代に政治の目が向いてない時点で既にこの国は終わってると思うんだが
このままだと近い将来、他国のような若者主導の暴動起きるぜ

577 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:04:12.15 ID:rP3QyH0M0
タダで刷って国債半分くらい返して残りを庶民の社会保障にでも使ったら景気良くなって
税収も増えるんじゃないの?未来は暗いって印象ばかり先走るけど、このごろ所詮金の問題なんじゃない
かとよく思うよ。

578 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:04:39.83 ID:NPQcPA+h0
>>573
池田信夫=俺はわかってるけどお前らダメすぎwwwみたいな奴

なるほどw

579 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:05:01.44 ID:XMO7rYmt0
>>565
自己レス
寝ぼけてたわw ×供給サイドに ○需要サイドに
三橋を支持してるわけではないけど、彼は完全に
サプライサイダーとかレーガノミックスといった単語とは縁が無いように思えるね

580 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:05:07.74 ID:lxrT1u430
>>408

そういうことだよね。
既得権益層のための財政政策=国債増発
ってことだ。


581 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 03:06:22.94 ID:ZuAC0QAk0
>>576
マジレスなのだ。
> 円刷りまくると団塊以上の富裕層が持つ円資産が薄まるから駄目ってのはよく聞くが

多分景気浮揚策でって話だと思うのだ。
でも老人も現役世代ってやつに年金払ってもらわないといけない。
そーすっと失業率上がったら自分たちの生活もヤヴァイ。
要は景気が良いほうが、すべての国民にとって良いのよ。まぁ景気回復に反対ってバカはいないだろ。多分。

582 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2011/09/19(月) 03:07:03.20 ID:E2H3Cpm10
麻生批判と同じだろうねえ。
公共事業バッシングって。

よく考えもせずに批判して結局自分の首をしめてしまった。

麻生批判は史上最悪の民主政権を生み出して、批判していたマスコミも売上ダダ下がり。
公共事業バッシングしまくって、超長期のデフレを生み出し続けてる。

やっぱマスコミがダメなんだろうな

583 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:07:44.23 ID:pew/6+VZ0
日本の若者が暴動とか無理でしょ 選挙すら行かないし、興味が無いとか言ってる奴もいるし
そういう問題なのかね、と思うけど 人それぞれだから何も言わないが

584 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:07:47.57 ID:NPQcPA+h0
すべての謎が解けた! 日銀がお金を刷らない笑えない裏事情

読めばわかりますが、二流官僚のコンプレックス丸出しの極めて愚かしい理由です。


http://twitter.com/#!/hasegawa24
Q:初歩的な質問で申し訳ありません。何故、日銀はマネーを出さないのでしょうか?

マネーを出さないのが、彼らのプライドだから。バカバカしい話だけど、これほんと。

本気でマネーを出すには、国債を買うのが一番。だけど、それだと財務省の軍門に下る。それが、いやっていう話。

日銀のトップエリートは若いころから選別されて財務省に派遣される。でも学校の成績で財務官僚にかなわない。
財務官僚のトップエリートが日銀に出向なんて話はない。財務省にとっては日銀は子会社だから。
で、財務省にコンプレックス抱いてる。こういうホントの機微に触れる話を普通の記者は知らない。

財務省と日銀は定例で会議を開いてる。
で、テーブルはさんで「中学のときから、あっちの人間でこっちより成績良かった奴は一人もいないよ」
って財務省側は思ってる。これもホントの話。かつて財務省のポチだった私はさんざん聞かされた。

国債出すのは財務省。それを買うのが日銀。逆ではない。
「おれが国債の紙切れ、出すから、お前日銀券で、全部買えよ」って言われたら、カチンとくるでしょう。あとは教科書読んで。

武藤は日銀に行く前に、金融政策、勉強した。そのときインフレ目標政策と政府紙幣をレクチャーしたのが高橋洋一。
あの武藤だって日銀より高橋を信用してたって話。その気になれば、そのくらいの手はあるってことくらいは武藤も理解してた。
それに比べて、日銀は頭がかたくて初めから理解できてない。

高橋洋一は日銀も財務省も受かってる。で、財務省に「日銀も受かってるんだけど」って言ったら
「ああ、財務省においで。いつでも日銀に出向させてあげるから」。その逆はない。

585 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:07:51.86 ID:79Fw7B0N0
>>573
池田って原発ににもあーだこーだ言ってたな。怪しい詐欺師みたいな奴・・・・
どっかの工作員なんじゃねえのw

586 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:08:10.34 ID:5i5l8Rua0
>>577
10年くらい前なら効果あったかもしれないんだけど、今は多分単にインフレして終わるとおもうんだよね。
結局のところ、その「金」が偏在しているのが問題であって、市中に金をぶち込んでも、金を持っているところに吸い上げられてしまうことになる。


587 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:08:34.23 ID:ZorKAnwa0
>>景気回復に反対ってバカはいないだろ。多分

このスレにウジャウジャと…

588 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:08:34.85 ID:ZlV5B0WnO
デフレと円高で日本の企業が海外に疎開して、
経済的に若い国が高度成長のインフレで給料が上がり、
日本では公共事業で失業者を養いながら足踏みして、
豊かさの格差によるデフレが解消されてきたら、
徐々に通常の経済体制に戻していく、
とかかなぁ。

国債の残高も段階的に減らしていくとか。
ただ、豊かさが釣り合う方向に向かう一方、
力で資源を囲い込む国も出てくる。

中国とか。

589 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:08:56.86 ID:eBesl72U0
おれいわゆる団塊だけど

何もない戦後焼け野原の虚無から
インフラ作り上げ日本を世界の中心の押し上げたのも
無欲の団塊パワーというのもお忘れなく、

団塊なくしていまの日本の繁栄なし

いまのゆとり屑ダボ共は欲がなさ過ぎる
シナ朝鮮どもにやられっぱなしじゃあないか
 

590 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:11:34.08 ID:tdzVSCqv0
超円安固定相場制のせいでは

591 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:11:45.62 ID:dFxykN7x0
>>589
無欲どころか年金をどれだけ多くもらえるかしか考えてないでしょ

592 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 03:12:43.20 ID:ZuAC0QAk0
>>584
本当かどうかわかんないけど、面白い…いや本当だったらおもしろくないけどw

>>587
なんでだろ?ウリにはわからないニダ。

593 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:13:40.98 ID:5i5l8Rua0
>>599
何もない戦後焼け野原の虚無から日本を経済大国に押し上げたのは、団塊世代の力ではなく、戦中世代の力だよ。
だいたい団塊世代がそんなに優秀だったら、団塊世代がメインのプレイヤーだった、1980年代以降、日本が斜陽しているわけがないじゃないか。

もっとも、団塊がいたから日本の繁栄があった、というのはある程度正しいけれどね。
でも、それは欲とか能力とかそういうことではなくて、驚異的な人口ボーナスの結果。今は逆で人口オーナスの状態にある。
結局のところ、団塊世代、というのは上下世代の資産を食いつぶしている存在なんだよ。

594 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:14:58.26 ID:dFxykN7x0
>>587
日本が世界に対して負け続けていないと気がすまないという連中はいるね
韓国の対日貿易赤字が300億ドルということには触れようとしない人達

595 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 03:15:54.02 ID:ZuAC0QAk0
>>589
俺のおやじもいわゆる団塊の世代。俺は尊敬してる。技術職で話聞くとスゲーって
ただまぁ…

> いまのゆとり屑ダボ共は欲がなさ過ぎる
> シナ朝鮮どもにやられっぱなしじゃあないか

いやいやいやいや…学生運動による共産化運動があったじゃーないか、貴方の世代にもw
それはいつの世代も同じこと。と思うのだけど。

596 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:16:09.40 ID:Ja/HO93k0
大変だ!! 議員と公務員の給与を減らさなきゃ!!

597 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:16:23.04 ID:2efIbPmM0
なんだ別スレに5兆円の復興財源、税外収入の捻出困難ってのがあるじゃん。
同じ五十嵐発言で。
明らかに財務省の小間使いだな。

598 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:16:22.98 ID:05NVihNzO
>>586
インフレなのに現金保有する金持ちなんているのか?
投資したほうが有利なのに

599 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:17:13.70 ID:ubbA1Ltk0
上回っても、2倍以下ならまだ大丈夫とか言い出しそうww
2倍超えたら3倍4倍で

600 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:17:22.63 ID:JfEoNA0q0
>>589
で、その団塊様が癌化して時限爆弾炸裂まであと何分ってのが今の日本なわけですよね


601 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:17:29.80 ID:eyTFDHiG0
>>595
いまだにそのノリで政権についちゃってますけどねwww

602 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:17:31.66 ID:pew/6+VZ0
アメリカの多大な援助、融資は無視なのな
そのくせ反米、団塊さえいなければと今でも思うよ

603 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:19:17.02 ID:NPQcPA+h0
>>589
何もない戦後焼け野原の虚無から
インフラ作り上げ日本を世界の中心の押し上げたのは団塊の世代じゃなくてその上の世代だ
1945年はまだ生まれてないし
高度経済成長が一段落ついた1970年代前半はまだあんたらは20代半ばぐらいの若者でしょうが

あんたらの働きも否定はしないが先輩が築いた遺産を食い潰してる面が大きいんじゃないの?

604 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:19:38.54 ID:5i5l8Rua0
>>598
ちょっと前にいざなぎ景気とかいう、戦後最高の好景気と言われる時代があったけど、庶民が実感できるほど金回ってた?
つまり、そういうこと。
一時的に貨幣供給量が増えるからインフレにはなるだろうけれど、今の状態だと継続的な好景気は生み出さないと思う。
結局、労働者層まで分配されないからね、今紙幣刷っても。

605 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:19:40.77 ID:NUTSTaUzi
政権交代して意気込んでた時に麻生があけた9兆円税収減は大きかったな
あれでパニックになっただろう

606 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:21:27.59 ID:sBdHcCVV0
団塊の世代がすごいなんてことは一切ないよ
人口ボーナスの恩恵を受けただけ
どこの国でも同じ
中国やインドを見てみろよ
クソ技術、クソ政治なのに繁栄してる

607 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:21:30.62 ID:eP0odTLv0
それで首都圏3000万人の避難を見送った
わかります

608 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:22:06.08 ID:UebRYklD0
日本の国債は国内銀行が買ってるのに、個人資産とクロスってことは
大企業が溜め込みすぎてんのか。お前らさっさと個人に還元しろよ。
使わないかね必死で溜め込んだって意味ねーだろと

609 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 03:22:19.80 ID:ZuAC0QAk0
>>601
菅のことかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
てか民主党か…orz
さっさと内部分裂初めて奴らは○○○○○○○なのに…

>>602
ま、安保闘争とかやってたからな。ありゃまぁ時代の激情…なんて捉え方もできなくもない…かな?
少なくとも現代の感情なり論理で、あの時代を評するのは反対なのですよ、俺は。

610 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:23:22.95 ID:JfEoNA0q0
>>604
いざなぎ景気は昔w 2007ころまでのはいざなぎ超えの期間を更新したのであって、いざなぎなどのGDP幅は超えてない
あの好景気を享受したのは要するに中国と欧米で儲けることができた外需企業のみ
内需は相変わらずデフレなんだから庶民に実感として感じるほどの景気のよさではないのは当たり前

611 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:25:16.89 ID:5i5l8Rua0
>>608
国内銀行が買ってるってことは、原資は預金、ってことだよ。
運用先に、国債を選択してるってこと。
預金者は高齢者層。

>>610
いや、だから結局金が偏在することになるので、単に紙幣刷っても意味無い、っていってんだけど。

612 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:26:10.41 ID:sBdHcCVV0
>>586
君は分かってるね
富の偏在は、革命が起きない限りリセットされない

円高は進めるべき
資源のない通商国家の日本が生き残るには円高政策をとるしかない
どの国でも貧乏人の多少の犠牲は仕方ない
金融緩和を日本でやるべきではない
1億総中流なんて陽炎にすぎない

613 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 03:27:41.41 ID:ZuAC0QAk0
>>611
偏在するのはしょうがないんでは?
単に紙幣すっても意味ないは同意だけれど。

614 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:28:26.71 ID:W/qLxEtY0
おめーらよ。自営業がサイコーなんだよ。
例えばラーメン屋。原価50円+人件費他100円で一杯700円のラーメンだせば、
利益は一杯あたり550円。一日に100杯売れれば55,000円の利益。
300日営業して、年収1,650万円。

しかし、ここからがポイント。自営業は、このまま正しく申告している人はいない。9割以上は不正を行っている。
(くわしくは、トーゴーサンピン)

具体的には、ラーメン100杯売れているのに、10杯しか売れなかったことにして伝票処理。
または、経費を多く見せかけて(たとえば自分の食費や衣服、光熱費等を経費に計上)、
税金を払っていないのです。
たとえば正規所得が2000万円あっても、税務署に提出するときには赤字申告となっているのです。

これが、例えばサラリーマンなら、所得税だけで300万円近くは取られます。
しかも、サラリーマンのほとんどは、申告を会社が代行するので、
サラリーマンが売上(収入)をごまかしたり、経費を誤魔化したりすることはできません。
なお、サラリーマンの経費は、実際に使った経費如何に関わらず、強制的に収入に応じて決まります。

そして、野田政権のもとで所得税増税が決まりそうなのです。
所得税増税で相対的に得をするのは、
政治家・自営業・宗教法人・ヤクザ・ニート・生活保護受給者です。
反対に消費税を増税すると、こういった人たちは困ります。
なぜなら、所得を誤魔化して脱税することはできても、
消費税は99%誤魔化せないからです。

615 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:28:38.94 ID:eyTFDHiG0
偏在を解消する形でバラまくことはできないの?

616 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:29:49.50 ID:x1lWR2xu0
このバカ月曜日休みだと思って放言しやがった
火曜の株価スタート殺す気かよ

617 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:29:58.44 ID:05NVihNzO
>>604
うーん、、インフレにちょっと振れるがすぐデフレに戻るって意味?(背理・・)
デフレ脱出に意味がないって意味?(デフレ推進の人・・)

618 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 03:30:10.87 ID:ZuAC0QAk0
>>612
> 君は分かってるね
> 富の偏在は、革命が起きない限りリセットされない

民主主義は共産主義を肯定することも出来る主義です。俺は反対だけど。
革命なんてー暴力と血が伴うものは、民主主義である限りべつにいらんだろ。

ただし共産主義にもしなったら、独裁と不平等社会へまっしぐらだけど。

619 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:30:34.18 ID:JfEoNA0q0
紙幣すってもデフレを緩和する効果はあるよ
大事なのはその間にアニマルスピリットを刺戟させること
FRBはそれを目指してやり、日銀や池田信は金融緩和しても何の意味もなかったと言う


620 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:31:09.18 ID:5i5l8Rua0
>>613
そうなんだけれど、今金刷ってもかなり速い速度で、偏在が進むと思うんだよね。
米国でもそうじゃん? 金融緩和しても資本持ってる連中が吸い上げちゃうんだよ。この国だと高齢者層だが。
紙幣供給で需給で弄って解消する段階はすぎちゃったと思うんだよね、この状態だと。
結局高齢者層から金を吐き出させる仕組みを作っておかないと、単にインフレして、今ぎりちょんの生活をしてる人に致命傷与えるだけで終わると思うんだよね……


621 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:31:11.85 ID:vdceCCRY0
さっさと円刷れよ

622 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:32:33.68 ID:mhv2oYGM0
ついに来るときが来たってカンジだな。

個人資産でも、国のムダづかいをカバーできるほどではなくなる日が。

623 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:33:00.45 ID:Fgk/xw9S0
いよいよ騙し騙しやってたことが破綻する時が来たか。
こんなこといつまでも続くわけがないことは最初から分かってた。

624 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:33:07.47 ID:pew/6+VZ0
また地震か?

625 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:33:27.19 ID:ZlV5B0WnO
企業はお金を溜め込んでるとか言う人もいるけど、
高度成長期の国に疎開して比重を高めるなら、
そっちの稼ぎに依存して国内を養ってもらう、
って状況になるから、ほいほい給料を上げるよりも、
相手側の給料が上がることを目指したほうが良い。

そのほうが釣り合いを取りやすくなるし、
相手側を上げずにこっちばっかり上げたら、
ちょっと微妙だな。

626 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:33:27.68 ID:03e8qyg9P
爺婆があんまりにも好き勝手やりすぎちまったw

627 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:34:21.45 ID:eyTFDHiG0
>>620
やっと理解できた

628 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:34:22.38 ID:PtoYcv4S0
相変わらず借金が国民の資産とか言っている人いっぱいいるなぁ

629 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:34:27.86 ID:sBdHcCVV0
>>616
口先介入だよ
もう円安になってる
FOMCを乗り切るための口先介入
円安→株価上げ

630 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:35:05.36 ID:NPQcPA+h0
>>620
政府が高齢者の金融資産から金を国債で借りて国防費に使うなり
民間企業に使えば富の偏在は解消するでしょ
企業に勤めている従業員は高齢者じゃないんだから

631 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:35:16.22 ID:tdzVSCqv0
このニュースって破綻するって言われてた状況になったけど
破綻しなかったって事でしょ?

632 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:35:24.74 ID:q+Vi/W8Q0
戦中世代の戦時国債の大量発行のつけを払わされたのは
団塊世代。団塊が子供のころは日本は貧しくて飢餓状態。
アメリカの援助で助かったが、失業ぐらいで文句言っている
デブのお前らとは苦労の仕方が違うのよ。

633 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:35:29.97 ID:9TjSC5Xw0
円安より金利が急上昇したら無意味なんだがw

634 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:36:23.63 ID:iOZfuEu60
>>628
メディアの洗脳効果ってすごいよな
黒を白だと1000回言ったら白くなるんだよ

635 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:36:33.40 ID:XT3kALLC0
>>1
なおさら増税なんてやっとる暇ないな
税率上げて税収上がると思ってたら馬鹿すぎ。
国債発行か円増刷するのがベストだろjk

636 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:36:59.98 ID:bFHVwd6r0
増税の為の布石な。ちびっこ暴走族がきゃんきゃん言うより庶民に聞こえにくいもんなw

637 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:37:00.29 ID:fAQLbvUC0
増税への布石なんだろうけど、まぢにクロスした時に心は折れるな
それが経済なんだよ

638 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:37:30.76 ID:nfUi2ZZK0
>>66
たとえば工場に泥棒が入れば警察が来てくれるし、火事になれば消防が来てくれるだろう?
こうした警察や、消防は国の税金で運営されているんだ。

資産は保持されているだけでも税金で保護されているから、それに新たな税金がかかるのは論理上当たり前。

639 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:37:43.63 ID:ZlV5B0WnO
日銀が刷った円を、
そのまま公共投資に流しちゃうと、
銀行が困るし、既得貯蓄層に不公平だとは思う。

640 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:37:56.96 ID:iAH86ESA0
政府の借金=公務員の借金

国債買って金貸してるのはほとんどが日本人
国民の借金が増えたんじゃなくて、公務員の借金が増えただけの話
借金増えたんだから支出(給料)を減らせばいいだけの事

難しくしようとしたって、どっちみちばれる
公務員の給与削減、退職金削減、共済年金カット、天下り廃止、天下り団体への予算カット
五十嵐のアホはわかってて言ってんだから早くやれ



641 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:38:17.82 ID:sBdHcCVV0
>>630
そう思ってたアメリカは下手こいたってのが最近の話
金融緩和は富の偏在を助長しただけ ←アメリカ
対して、金融緩和をしなくても冨の偏在は進むけどな ←日本
まぁそれが資本主義

642 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:38:25.99 ID:P3cCpVVJI
しかもミンスになってから
ロクに公共事業にも投資してない始末

643 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:38:27.21 ID:v0F7WOij0
どうしていつも負債ばかり強調して、バランスシートで説明しないのだろう。

644 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:38:52.73 ID:05NVihNzO
>>620
インフレ局面じゃ資産家は雇用作ろうと動くしな、打算で
あのさ、言ってる事が原則から乖離しすぎて意味が伝わってこんのよ
馬鹿でゴメン

645 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:39:11.28 ID:eyTFDHiG0
>>620
55歳以上を解雇して若い奴と入れ替えればいいんじゃない?
50歳以上でもいいけど
労務費も減るし富の偏在も解消できるしみんなハッピー

646 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 03:39:36.19 ID:ZuAC0QAk0
>>614
甘すぎます。
飲食店の原価(食材の原価のみ)で25〜30%、らーめんなら40%超えている店も。
で、家賃は?光熱費は?宣伝費は?雑費は?

そんなに儲かると思うならやってみたらいいよ?自営業。
儲かるんでしょ?

> そして、野田政権のもとで所得税増税が決まりそうなのです。
> 所得税増税で相対的に得をするのは、
> 政治家・自営業・宗教法人・ヤクザ・ニート・生活保護受給者です。

下がるのは法人税のみでしょ?
ただでさえ不景気なのに自営業者がプラスを計上できてたらすげーわw
おれんところはマイナス。なんとか売上を上げる様に頑張ってるがね。

647 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:40:16.73 ID:gL0IBmGY0
新札に一新でタンス預金一気にあぶり出そうぜ

648 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:40:28.47 ID:Fgk/xw9S0
>>631
国債の償還日で行き詰るよ。
無い袖は振れんからな。
アメリカと同じ状況を辿ることになる。
恐らく今年中に日本国財政破綻のニュースが世界を駆け巡るだろう。

649 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:40:30.75 ID:RBAn5aTs0
>>1
分かったから埋蔵金90兆円を早く出せよ嘘つき集団

650 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:41:34.63 ID:YOmrjjow0
デフレに強いのは、
公務員&年金生活者

実質官僚が政策を決めて、年金生活者が票田なんだから、
自然にデフレになっちまうわな。




651 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:42:15.87 ID:03e8qyg9P
>646
自営業は本当に大変だと思う。俺の父さんが大工なんだけど、ホントに仕事が無かったり
少なかったりで日雇いみたいなことばかりって愚痴ってたよ。
まぁ家買える人も減ってるっていうのもあるけど。

652 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 03:42:28.77 ID:ZuAC0QAk0
>>620
公共事業でよくね?失業率改善するし。

> 結局高齢者層から金を吐き出させる仕組みを作っておかないと

つ相続税
つインフレ
2番目は現金で持ってるとバカ見るから、使う。使わないならバカ見ればいい。


653 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:43:20.71 ID:tdzVSCqv0
年金の受取額ってインフレにも対応してなかったっけ?

654 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:43:29.60 ID:NPQcPA+h0
>>632
日露戦争を例にとると国家存亡をかけて集めた外債の合計が13億円
日本はそれを80年かけて1980年代に完済した
20世紀初頭の13億円と1980年代の13億円の価値を比べてみてくれ

ツケは経済成長に伴ってどんどん軽くなる

655 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:44:23.78 ID:5i5l8Rua0
>>644
そうなるだろうね。
でもその投資と雇用で、労働者層に分配される金の量は鈍いじゃん。日本の構造だと。特に人件費は一回あげると下げにくいからな。
そうすると資本を今持っている層に金が再集中する。で、多分その速度は古い時代よりもかなり速いんじゃないかと。
ごめん、俺も感覚だけで最近そう思っているだけなので、上手い具合に説明出来ない。

656 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:45:17.31 ID:ZlV5B0WnO
アメリカの場合は、自由で公平な経済圏を支える役割をやってて、
基軸通貨のドルが買われるのを、国債で循環させてただけだから、
内輪だけならハイタッチで消滅させたって、別に何の問題もないけど、
最近は違うのかも。

657 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:46:29.28 ID:03e8qyg9P
たまたま東洋経済読んだら日本は既に60歳以上の人口が4000万人超えててガチでビビったw

658 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:46:48.74 ID:5i5l8Rua0
>>652
しかし、相続するのは年寄りなわけですよ。
若年層に贈与するなら税率を大幅にまけちゃう、とかすれば良いのかもしれない。

659 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 03:47:12.61 ID:ZuAC0QAk0
>>651
んにゃ、このご時世に大変だねぇ大工。
おれん所の面接の子たち土建出身がおおいわ。仕事ないんだろうなぁ…と。

ま、うちも暇だけどねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwくそwwwwwwwwww

660 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:47:48.20 ID:pew/6+VZ0
雇用が大きなポイント
おっさん切るか若い人雇用するかの2者択一
雇用増やすためには円高はいいのか悪いのかと どっちだと思う

661 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:48:02.84 ID:9TjSC5Xw0
2007年頃、PBがバランスしそうになったが、それを民主がぶっ壊した。

662 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:48:11.11 ID:+idxoo0IO
だったら公務員給与どうなかしろや!

663 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:48:15.32 ID:J2HpdGTuO

きょうのギリシャは、あすのニッポン

日本からお金が逃げ出して超インフレに
日本に残るのは、ヨイヨイとニート
百円ショップは5百円ショップへ

自殺は
年間3万人から
10万人へ



664 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 03:50:07.35 ID:ZuAC0QAk0
>>658
とっても良いかもれない。それ。
ま、相続遺産がない由緒正しき貧乏人の家計の俺にはかんけいねーけどww
消費してほしーねぇ。

665 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:50:19.30 ID:fAQLbvUC0
そうだね
新興国とかに逃げるのが一番かもね
それだけ重症

666 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:50:23.20 ID:2yMvUrce0


大赤字でも倒産しないし
給料もボーナスもガッポリ

公務員サイコー\(^o^)/







667 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:51:02.38 ID:YgFf3vUJ0
子供の数が少ないから社会保障費が払えない。景気が悪いから税収が上がらない。
子供の数増やして景気対策が機能していればゆるやかなインフレが起きて、借金も
目減りしてこれほどの借金比もなかったろうに。対策してたらはるかに安かったろうな。

668 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:51:04.99 ID:MFgz01Vt0
日本は消えるん?

669 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:53:44.21 ID:ZlV5B0WnO
ギリシャの問題点は、
通貨を刷る代わりに国債を刷ってて、
それに釣り合う価値の創出能力が無いこと。

日本では、自前で刷ってる円の量を、
国債経由で徐々に増量してるけど、
状況に追いついてない。

その結果、円の裏付けである経済能力、
価値の創出能力が海外に疎開を進めてるとこ。

670 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:54:14.90 ID:03e8qyg9P
>667
日本人は基本的に頭が良いからね。頭が良いから先のことを考える。
国内競争・国際競争共に厳しい、国と地方の借金も膨大。
爺婆の面倒も見なくちゃいけない、育てるにもカネがかかる、
となるとそうは簡単に子供を作らんわなw

671 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 03:55:02.38 ID:ZuAC0QAk0
>>668
日本消えたらおそらく世界消えるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
それは嘘。でもまだかなりマシな位置にいるよ。
消えないように頑張らないとね。

672 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:55:07.31 ID:NPQcPA+h0
社会保障費ばっかり増やして公共投資を減らし続けてるんだから
高齢者に資産が貯まる反面、雇用が悪化して若年層の資産が増えないのは当たり前。

しかもこの期に及んで社会保障費の増大が国債残高が増えた原因であることを隠蔽して、未だに
「公共事業を減らせ!」とか「日本は公共投資が多すぎる!」なんてウソを信じきってる奴がいるんだから救いようがない

673 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:55:41.16 ID:05NVihNzO
普通、インフレ局面が来たら資産家の老人は
持ってる現金を使う方向に走らないか?
クルーザー買ったり子や孫に住居提供したり教育資金援助したりさ。
株を買って有望と思った企業に投資したり。

そうしないと不利なんだから普通するよね。
日本にはその流れが必要だと思うんだかその考え方って変かな?

674 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:55:54.24 ID:koPdIkEv0
だから借金じゃねぇ。
いい加減に財務省に洗脳されるなよ。

675 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:57:24.70 ID:Mz2cg7fv0
公務員の年収まず半分だろ
返す宛ての無いのにまだ増やす寄生虫だろ

日本破壊する気か


676 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:57:54.80 ID:YgFf3vUJ0
>>670
日本人の頭がよかったら対策してたと思うけど違うんだな・・・。そこが
別のところの「頭」なんだろうけど

677 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:59:05.07 ID:/vX9SIcf0
杞憂と説くのであれば
当然限界がどこなのかわかっているんだろう?
ぜひ聞いてみたいな


678 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:59:21.60 ID:eup3RElF0
インフレ起こせば全部解決。
働いてないやつらが全員死亡する姿が見られる。

679 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:59:42.03 ID:5i5l8Rua0
>>673
いや、そうだと思うんだけれど、資本家の老人連中は、多分マネーサプライを増大させたことによる一時的なインフレと、
長期的なインフレは分けて考えると思うんだよね。
前者が、後者に結びつくなら結構だけど、今は世界的に見て、なんていうのかな……前者を草刈場みたいに金回収してるように見えるんだよ。
だから今の仕組みだと後者はこないのではないか、と。

そういう意味では前時代の経営者は皆えらかったな、やっぱり。

680 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 03:59:45.63 ID:ZuAC0QAk0
>>669
この分析は面白いかも。
創出能力=内需、供給、技術力ならば
ギリシャは確か金融に傾倒してたような。

>>673
完全同意。俺もそーすると思う。
それでお金が回るなら、すごくいいじゃない…と。

681 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:59:58.09 ID:9TjSC5Xw0
民主は官僚制度を改革したり公務員改革をしたくて仕方がないんだが
それをやるだけの求心力がなく票を失う可能性が高いので直接やらず、金を出来る限りばら撒き、改革を
しなくちゃどうしようもない状況に追い込むこと。

民主党が政権にいたら、金なんか幾らあってもどうしようもねーぞ。

682 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:01:37.67 ID:pew/6+VZ0
インフレになったら金利も上がるから、この国破綻するんじゃね
違う?

683 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:01:42.44 ID:03e8qyg9P
>676
頭の良い日本人と頭の良い日本人で戦ってる状態だね。
つまり高齢者や公務員で頭の良い人たちはデフレと円高を進め、
若くて低所得だけど頭の良い人たちはリスクを恐れ子供を作らない。
それによってどんどん少子化にw

684 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 04:03:25.31 ID:ZuAC0QAk0
>>681
はは、乾いた笑いしかでてこない。
民主が公務員改革?ないないw支援団体見てみなってw2009年の選挙前からないに決まってるじゃん。
大体やつらはしろーどです。

俺がやったほうがもうちょっとマシです!って思ってしまうくらいだもんwwwwwwwwwwww

685 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:04:17.47 ID:NPQcPA+h0
>>682
インフレになれば国債を刷る必然性はなくなっていくし
金利も日銀に買い取らせれば解決する

686 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:05:09.34 ID:bdZAXZlb0
財務省必死だなw
国債整理基金や日銀引受枠の余裕で、増税なしで行けることがバレそうになってプロパガンダに躍起かよ

687 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:05:29.22 ID:fAQLbvUC0
今、インフレになるともれなくスタグがついてくるよ

688 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:05:48.77 ID:5i5l8Rua0
>>682
金利が上がるほど長期的なインフレになった場合は、
銀行の資金運用先が国債から融資などに変わると思われるので、少なくとも今みたいな状況は脱すると思うけど。
それにインフレになった場合は、長期国債の額面債務が実質目減りするってことだから、普通に考えれば寧ろ破綻からは遠ざかるんじゃないか。

689 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:06:04.66 ID:ZlV5B0WnO
経済能力が海外に疎開する一方で、
金融立国とか言って中身がスッカラカンになって、
失業者を失業手当で養いながら、
外国人に安く国内の面倒を見てもらってると、
通貨が暴落したときに対処できなくなる。

大急ぎで資源を確保する手を、日本は使えない。

690 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:06:31.72 ID:Mz2cg7fv0
本来金を生むのが公共事業の本質
金を地面に埋めるだけの公共事業はもう不要、もっと減らせ
土建国家に寄生してる奴らは潰せ

691 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:08:03.79 ID:9TjSC5Xw0
公共事業がどうのより、まず敵国にばら撒くのを即刻辞めようや。

朝鮮学校無償化停止なんて、すぐ出来るんだが。

692 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:08:30.89 ID:NPQcPA+h0
>>690
お金は使ったらこの世から消えるトンデモ理論はもう通用しないよ
そうやって自殺者を増やして被災地の復興も邪魔しようという魂胆が見える

693 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 04:09:14.33 ID:ZuAC0QAk0
>>682
んだ、じゃぁ整理しよう。
バブルの時期の1970年代で国債の長期金利は7%くらい。
すごいインフレな時期だよね?でもこのくらい。

破綻しかけのギリシャは23%wwwww

根本的に違うじゃん?

694 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:09:39.36 ID:/luGyMxN0
>>683
少子化は手遅れ
団塊ジュニアが高齢だし氷河期は未婚だらけ


695 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:09:40.11 ID:05NVihNzO
>>655
失業者はごっそり減るけど、それは奴隷労働者ばかりで
雇用主の発言権ばかりが増大され、貧富の差は益ばかりって事かな?

んでもライバル会社との人材取り合戦を想定してる?

696 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:10:03.42 ID:qe8B8+cD0
興財源は下に税金をかけて確保しろ!!
右翼団体の正体
http://uyoku33.hp.infoseek.co.jp/

@統一教会
→日本人信者から2兆円を搾取。日本の国会議員に100人以上の秘書を送り込む。
 韓国の田舎の独身ブ男に、若い日本人女性を人身売買してまた儲ける。
A朝鮮総連
→自民党大物議員や社民党議員に賄賂を贈り、拘束。朝銀に巨額の税金を投入させる。
 その金が北朝鮮にいき、ミサイルや核開発の費用になる。
Bパチンコ屋
→年商30兆円産業で、その8割が在日系企業。日本人をバクチ漬けにして
 生活費を搾取し、その金を自民党と社民党に献金。
C創価学会
→池田大作はじめ幹部はことごとく在日朝鮮人。庶民階級を騙してお布施を集金し、
 在日の特権拡大に政治力をふるう。韓国の侮日運動を組織をあげて支援している。
D暴力団
→50%が在日。麻薬や覚せい剤を南北祖国から安く仕入れて、日本人をドラッグ
 漬けにして金を稼いでいる。反コリア運動を暴力と脅しで監視し、ときには偽装右翼を演じる。
番外
在日の2大ウソ
→@「我々は戦時中に強制連行されてきた」
 A「戦時中に無理やり日本人にしておきながら、52年にその国籍を奪った」

697 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:10:59.19 ID:Fgk/xw9S0
日本だけじゃないだろ。
アメリカもEUも中国も先進国はどこも非常にヤバイ状況になってる。
ここ半年〜1年で世界情勢がガラっと変わる。

698 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:13:05.73 ID:KaJ8EnPO0
よし、円安くるぞ!

699 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:13:17.31 ID:fAQLbvUC0
本来は、公的部門での雇用を増やさなければならなかったのに
逆ネジ入れたからね
要所で必ず間違ってきている

700 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:13:23.35 ID:qe8B8+cD0
_________________________________________
| LIVE                 |
|    ∧_∧    ∧_∧    |
|   (; ´Д`)   (; ´Д`)   |  宗主国様、円高是正を・・・
|   /     \  /     \  |
|_ |_|安住 .| |_| 通訳| | _|
| |
| |                     ∧_∧
                     (    ) 小泉の時代から奴隷の日本が、何様だと思ってるんだい?
                     /     ヽ 黙って、震災を理由に増税して、紙切れ同然の米国債を買いなさい!!
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄  ̄/ .|米国| |
||\..∧_∧           (⌒\|__./ ./
||.  (    )           ~\_____ノ|  ∧_∧
  /    ヽEUはそれどころじゃ・・・ \|  (    )
  |     ヽ                 \/     ヽ. 俺らは指示する側、
  |    |ヽ、二⌒)             / .| 中国 | | お前らは動く側だろ?
  .|    ヽ \∧_∧          (⌒\|__./ /  
   ドイツ

701 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:13:29.92 ID:5i5l8Rua0
>>695
そもそも、労働者の取り合いが発生するほどに大規模な労働力の供給不足が発生するとは現状思えないんだけど。
さらに、仮にそういう取り合いが激化するほどに人件費が上がったとすれば、おそらく国内には投資しない。

それにそういう状況を紙幣供給だけで発生させるには、相当膨大な額を刷らなければいけないのでは?

702 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:13:53.39 ID:Mz2cg7fv0
>>692
天下の周り物だから、いくら使ってもいいってか
借金なのは事実なんだから返せ
国民の税金は無限で無いぞ、稼ぐって事知ってるか?

703 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:14:13.01 ID:CT6624FI0
>>685
>インフレになれば国債を刷る必然性はなくなっていくし
なぜ?

704 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 04:14:23.86 ID:ZuAC0QAk0
>>697

こー書いてるけどさ
> >>631
> 国債の償還日で行き詰るよ。
> 無い袖は振れんからな。
> アメリカと同じ状況を辿ることになる。
> 恐らく今年中に日本国財政破綻のニュースが世界を駆け巡るだろう。

100%あり得ません。4行目が現実になったら裸で逆立ちして町内一周してやるよwwww


> ここ半年〜1年で世界情勢がガラっと変わる。

もしかしたらそうかもね。

705 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:14:58.20 ID:Fgk/xw9S0
俺の予想は通貨が紙切れになり新しい社会の仕組みでイサカアワーのようなものが
使われるんじゃないかと思う。
そもそもカネを溜め込むという仕組みそのものが足かせになってる。

706 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:16:04.86 ID:ZlV5B0WnO
大企業は溜め込んでるんだから給料を上げるべきだとか言う人もいるけど、
上げるんなら、まずは海外のほうであって、そうじゃないと釣り合いが遅れる。
まあ、高度成長期なら為替介入でインフレで物価が上がって給料も上がるけどね。
さもなきゃ、その国の通貨が上がるから、効果は似たようなもんだ。
日本は、足踏み。

707 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:16:05.76 ID:qe8B8+cD0
  ミミ彡ミミミ彡彡ミミミミ
,,彡彡彡ミミミ彡彡彡彡彡彡
ミミ彡彡゙゙゙゙゙""""""""ヾ彡彡彡
ミミ彡゙         ミミ彡彡
ミミ彡゙ _    _   ミミミ彡
ミミ彡 '´ ̄ヽ  '´ ̄` ,|ミミ彡    米国様の御許し無しに、米国債も売れない、円も刷れない
ミミ彡  ゚̄ ̄' 〈 ゚̄ ̄ .|ミミ彡
 彡|     |       |ミ彡        日本は米国の植民地から抜け出ることは不可能です!!
 彡|   ´-し`)  /|ミ|ミ
  ゞ|     、,!     |ソ したがって、財務省主体の世界では、国民の還元に成る医療は切り捨て
   ヽ '´ ̄ ̄ ̄`ノ /
    ,.|\、    ' /|、        公務員の給料と米国債を買うために消費税を上げるのです!!
 ̄ ̄| `\.`──'´/ | ̄ ̄` ∩
   \  ~\,,/~  /      | |   
     \/▽\/     (^^ ^|)

708 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:16:17.34 ID:05NVihNzO
>>669
完全同意、凄くそう感じてる

709 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:16:48.46 ID:03e8qyg9P
>701
かつてのバブル期は引越しの日当で16000円から20000円出たらしい。
つまりそれくらい払わないと人が集まらなかったそうだw
どんだけバブルなんだとw

710 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:17:01.22 ID:9k5N24cYP
国がこれだけ債務がある=国民の財産が増えるはずなのに
インフレしないって事は、お金がどこに存在してるかが問題。
平均的に貯蓄が上がってるだけのデフレなら、増税もアリなんだけど、
お金がイビツな状態で溜まってるのであれば、増税はマイナスにしか
ならない。全体でなく、むしろカネもってるとこをターゲットに増税
しなきゃならん。
 逆にお金のキャパシティが上がってるためにインフレしない(デフレ)
のであれば、これは札を刷るしかない。しかし日銀は何故かそれも検討
すらしない。なんで?

日本は何故か金融や財務担当が法学部出身の経済シロートばかり。
財務省エリートはだいたい東大法学部出身者だしさ。
法学部の人間ってのは、ロー担当以外は別に必要ないだろ。
経済系の計算すら出来なさそうな文系脳ばかりで固めてる。
本来経済学は理系の範疇だとおもうけどね。それが悪いのかな。w




711 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:17:36.58 ID:Su7FGbIz0
少しぐらい多めに紙幣を刷っても問題ないと思うけど
民主を解体するのが先だな

712 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:17:39.70 ID:NPQcPA+h0
>>702
国債が増えてるのは社会保障費が原因だからそっちを叩いてね
それに返せって普通に返ってるし、そもそもお前国債持ってないじゃん。

>>703
税収が増えるから

713 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:18:22.94 ID:qe8B8+cD0
TPPに成ると、外資の土建屋も入り込んで来ますよ。農業と同じで、巨大農業
株式会社が残るだけです。同様に地方の中小の建設会社等、あっと言う間に、
消されてしまうのですよ。例えば、昔は、電気街と言うのが有りましたが、現
在では、大手の3社位に統一されてしまう様な事が、土建屋の世界でも起こる
だけです。アホ菅と大企業は自民党よりくっついてしまって居るのが、現状で
す。景気対策よりも、大企業中心政治を止める声が、民主党も自民党も、みんな
の党からも出ない事が悲しい日本の現状です。大企業の為には、戻し税が有り
、しかも法人税率を下げると言う状態では、どんな世界でも、大手3社位しか
生き残れませんよ。 世界中でダンピング出来た商品しか売れないと言う事は、
それが出来る大企業だけが残ると言うのがTPPの世界です。 強者の大企業のみ
が生き残るのがTPPです。
TPPで残る、大手の3社は外資のみに成り、日本の資本が海外に移動するだ
けで、収益は全て米国に持って行かれて居る韓国の様に3分の2が非正規社
員に成るだけです。カナダの農業も、殆どが、米国メジャーの支配下に成り
、TPP前より、農民の収入は減って居ます。TPPの目的は簡保の宿と同じ方法
で公的病院を手に入れ、株式会社にして、医療費をごっそり米国に持って行
く事です。当然国民は高額な医療費で地獄に落ちます。

【米韓FTA抜粋】
01.サービス市場は記載した例外以外全面開放
02.牛肉は狂牛病が出ても買い続けろ
03.他の国とFTAを結んだろ、そのFTAの有利な条件をアメリカにも与えろ。
04.自動車の売上下がったらアメリカのみ関税復活出来る
05.韓国の政策で損害を出したら米国で裁判する
06.アメリカ企業が思うように利益を得られなかったらアメリカ政府が韓国を提訴する
07.韓国が規制の証明をできないなら市場開放の追加措置
08.米国企業にはアメリカの法律を適用する
09.韓国はアメリカに知的財産権の管理を委託する
10.公企業を民営化
http://japanese.joins.com/article/526/135526.html?servcode=300§code=320
http://www.labornetjp.org/worldnews/korea/knews/00_2011/1299609021878Staff/view
TPPとはfor米国様、to米国様、by米国様

714 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 04:18:39.11 ID:ZuAC0QAk0
>>703
うぇwwwwww俺も一応回答wwwwwwwwwwww

え〜つまりこういう事です。
インフレ(景気回復、正常な経済状態)→GDP上がる→税収上がる→
円の価値下がる→税収に対する国債への召喚さがる&インフレで公共事業とかの財政出動いらない
→インフレ時は小さな政府へ→国債を減らせる

うぃ。

715 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:20:41.09 ID:Mz2cg7fv0
>>712
自転車操業乙

716 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:20:46.71 ID:05NVihNzO
>>701
違和感の俺とのギャップが判った、長々付き合ってくれてありがとう

717 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:21:47.53 ID:QNtxYg5G0
>>482
供給を減らせばいいんじゃないの?
中国産の製品については何百倍もの関税をかけるとか

718 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:21:58.64 ID:qe8B8+cD0
アメリカ:医療費が2.5兆ドル(207兆円)へ
日本の医療費は毎年過去最高でメディアが大騒ぎしていますが(国民医療費、
過去最高の34.8兆円 国民所得の1割に 2010年11月25日アメリカは2005年に2
兆ドルだった医療費が2009年には2.5兆ドルに増加しました。円ドル相場がこ
の間に大きく変動したので、この頃は1ドル108円前後でしたから両方とも207
兆円になりますが、ドルレートで言うとたった3年でこんなに25%も増加する
ので、4%へと伸び率が減少するだけでWallStreetJournalを含め大手のアメリ
カの報道機関、ウェブサイトでは報道していますが、日本のメディアは大企業
サイドなのか一切報道しませんでした。この辺に「メディアによるバイアス」
があるのは仕方ないかもしれませんが、少子高齢化でも米国の6分の1の超低額
医療費なのです。少子高齢化でも先進国で唯一、低負担高福祉を達成した国です。

自民の作った医師もどきの柔整師は、どれくらいの医療費を使っているのでし
ょうか?主たる診療科別 医科診療所 入院外 医療費の推移を見てみると、内
科、37,747 小児科 3,334 外科 4,651 整形外科 7,018 皮膚科 2,852 産婦人
科1,932 眼科 5,838 耳鼻咽喉科 3,741となっています。(単位:億円)しか
し、驚く事に、柔道整復師は4,300億円です。みなさん、この結果をみてどう
思われますか?小児科、皮膚科、産婦人科の医療費より柔道整復師の医療費
が高くなっているのです。医療費が不足していると言われ、診療報酬が減額
されている中での、このような実態があるということです。現在、柔道整復
師の養成定員はどんどん増えています。平成12年は約2000人だったのが、平
成20年には、8000人を超えています捻挫と打撲だけの病名で使われる無駄財
源を救急病院の費用に仕分けるべきです。


719 :ヤン・ウェンリー命 ◆OgIneQVpHWWz :2011/09/19(月) 04:21:59.58 ID:ZuAC0QAk0
>>715
通貨発行権持ってるんだから、自転車操業ではないわな。
企業が小切手発行権持ってるような感じ。(実際はないけどwwwwwwww

720 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:22:23.54 ID:NPQcPA+h0
>>715
資本主義の本質は自転車操業なの
そんな事も知らないで今まで生きてきたの?

721 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:23:29.42 ID:5i5l8Rua0
>>716
いや、こっちもありがとう。
俺も金は刷った方がいいにはいいと思うんだけど、数年前ならともかく、今だとそうする前に政策的な仕込みがいると思うんだよね。
米国とかリフレ政策してるわけだけど、結局好転してないわけだし。まあ、状況が違うけど。
結局のところ、若年層が金を持っていないか、もしくは将来に使える金も不透明だ、ってのが問題だと思うんだけど。

722 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:23:54.08 ID:bdZAXZlb0
>>682
普通インフレになれば実質金利は下がるんだが

723 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:24:05.39 ID:uEb6xbfp0
そろそろ回収はじめようや。

724 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:24:12.95 ID:qe8B8+cD0
またひじょうに理不尽なことは、巨額なアメリカ国債をかかえこんでいることである
30年もの国債となれば、その間のドル安はそうとうのもので、360円だったものが100円になれば250円分は
ただでやったことになる。日本の財政赤字をつくって、アメリカの財政赤字を補っているのである。日本の銀行は
日本政府の国債をかかえ、市中にはさっぱり資金が回らないようなシカケとなっている
小泉政府は「円高ドル安になれば、日本の輸出企業(自動車や電機)が打撃を受ける。日本の国益を守るためだ」といって
円売りドル買いの市場介入をおこない、米国債を79兆円も買いこんできた(2004年9月の残高)
その結果、米国債発行残高の海外保有残高2兆jのうち、4割を日本が占めることになった
03年度には市場介入額は、過去最大の32兆円で、前年度の8倍に達した。枠をほぼ使い切ったため
04年度には国家予算の2倍近い140兆円まで枠を広げた
(中略)
日本政府は20年間、対外投資のほとんどを米国債にふりむけてきたが
買い集めた米国債はニューヨーク連邦準備銀行に預けられ、日本側が勝手に売れない仕組みになっている
          ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ〜-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェィ') (.ィェィ、 ミ| | 小泉が1ドル125円で買ってくれた
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y ) 米国債
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ 1ドル75円で返すよ。無駄な 円高介入有難う
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ 返すお金が無いからまた米国債買ってね。
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ   為替差益サンキュー
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|   コイズミコウゾウバイコクサイコー♪
      __,,ィ';;;;ト `ニニ: ::..ノ|ヽ、_
 -ー''''"";;;;;;;;;;;;ヽ \::::::::/ /;;;;;;;;;;;`''ー-、,,,,__
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ><  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"''

725 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:24:38.96 ID:cHmnvDq/0
刷るのか
預金封鎖で消すのか

さあどっちかな〜

726 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:25:58.72 ID:03e8qyg9P
>725
ガッチリ増税して庶民に払わせます^^;

727 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:26:17.20 ID:NPQcPA+h0
破綻論者って失業問題を意図的に無視するよね

728 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:26:29.92 ID:dXH2vQc60

12 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 搾取機構を説明している, 2006/9/29
By ネイン (岐阜県) - レビューをすべて見る

レビュー対象商品: 黒字亡国―対米黒字が日本経済を殺す (文春新書) (新書)


大学の授業で教授が言われたことがずっと頭に残っていた。
「日本は貿易で儲けてもその黒字はそっくりアメリカに移ってるんですよ」
授業ではその仕組みには触れなかったので、この本を読んだしだいである。

日本はアメリカの植民地とよく言われる。
それはいったいどういうことか。
この本は日本が搾取されるているシステムを合理的に説明していると思った。

経済をあまり興味ない人にとって、はじめ金利・国債・為替の関連性を理解するのは少し骨が折れるかもしれないが、難しくはないので覚えて読んでみて欲しいと思う。

729 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:26:58.03 ID:qe8B8+cD0
まず、米国債は通称で、米国連邦政府が借り入れ証書として
発行している債券はすべて米国財務省証券です。
日本政府が外貨準備などで保有しているものは、
米国財務省証券のなかの短期物(1年以内)である
TB(トレジャリー・ビル:割引債)と言われています。
米国債(財務省証券)は本券を発行せず帳簿記載方式で所有権を管理しているので、
日本政府の保有分が帳簿に記載されていれば、形式的には売却が可能なはずです。         引用終わり

 たいへん売りづらい仕組みであることは確かなようだ。では、なぜ米国債を買うかと言うと、

  輸出企業がアメリカで稼いでくる。
  国内でドルを円と換金する。
  日銀にはドルがわんさかたまってしまう。
  ドルで買うものは米国債しかない。

 となるらしい。アメリカから見れば「買っても買っても代金が戻ってくる」
都合のいい仕組みで、これが貿易でなく更に効率的な「為替介入」ならもっといい訳だ。
「減税してもらいたかったら、金持ちになろう」と皮肉られたブッシュ減税の財源相当分を
「小泉政権」が「為替介入」をして、米国債を買ったことはつとに有名である。

730 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:27:13.20 ID:glnWFlHI0
>>223
公務員で日本の需要が形成されてると思う方がバカっぽいな。
民間は無視か?公務員給与減らして減税した方が経済効果は高いよ。
実際に「今の歳入の殆どが公務員給与」というのは異常だと思わないのかな?



731 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:27:56.44 ID:VQ07+Kgg0
100年前の、20世紀初頭の日本と今の日本の状況はそっくりです
不況、大震災、政治不信、将来のドン詰まり感
今回はそれに加えて少子高齢化、周辺諸国の台頭と前回よりハード
前回は戦争という一発逆転を狙ったけど今回はそれも無理
どう考えても沈没するとしか思えない
将棋で言えばチェックアウトってやつだな

732 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:28:00.25 ID:Mz2cg7fv0
インフレ信者の巣だと良く分かった
良くも悪くも功罪あるけど、自分は反対
おまいらの主張するレベルでインフレさせたら
この国を破壊するとしか思えん

もう寝る 逃げたでいいよ、おやすみ

733 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:29:24.71 ID:qe8B8+cD0
日本の破綻を見越して、既にIMF(国際通貨基金)は、日本再建プログラム
=ネバダ・レポートを作成しています。2002年2月14日に開催された第
154回国会の予算委員会で、民主党の五十嵐文彦議員(当時)が質問の中で
ネバダ・レポートについて発言。その驚くべき内容は以下。
1〜公務員の総数の30%カット、及び給料30%のカット、ボーナス全てカット
2〜公務員の退職金は100%すべてカット
3〜年金は一律30%カット、
4〜 国債の利払いは、5〜10年間停止
5〜消費税を20%に引き上げ
6〜所得税の課税最低限を年収100万円まで引き下げ
7〜資産税を導入して不動産には公示価格の5%を課税、債権・社債については5
  〜15%の課税、株式は取得金額の1%を 課税。
8〜預金は一律1000万以上のペイオフを実施し、第2段階として預金額を30
  %〜40%財産税として没収する。http://ihope.jp/nevada.htm

734 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:30:14.84 ID:3c+WnjZf0
つまり今まで国民の金融純資産が国と地方自治体の借金の総額を上回ってたんだろ?
国の債務を国民ひとりあたりの借金にすると数百万〜とかいう論調がいかに馬鹿げたものか解るなw
それとさ日本国が外国に貸し付けてる債権は幾らなんだよw
これで増税で財政再建とか何を考えてるのやら。



735 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:30:37.20 ID:7EQM8iRD0
楽しいことはたくさんある
ギャンブル 酒 夜遊び 旅行・・・・・
しかし遊びすぎると後で返済が待っている
日本はそれをやってしまった
付けは弱者あるいは後世

736 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:30:40.27 ID:UtUZoMqR0
で、こいつは何を言いたいの?
ギリシャみたいになるとでも言いたいのか?
円を刷らずに増税するのが正義とでも言いたいんだろうな。
経済音痴なんてレベルを越えてるミンスに愛想を尽かした企業が続々と動き始めてるってのに、何言ってんだかw

737 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:31:41.66 ID:tdzVSCqv0
この五十嵐文彦ってネバダレポートに関わってたのか
財務省のポチ中のポチだな

738 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:32:07.94 ID:qe8B8+cD0
ねぇねぇ、震災目的に増税して、公務員給与にするけど
今どんな気持ち?
        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ ⌒  ⌒ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   / ⌒  ⌒ 丶|
        /  (●)  (●)  ハッ   (/   "つ`..,:  ハッ (●)  (●) 丶     今、どんな気持ち?
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |        ねぇ、どんな気持ち?
 ___ 彡     |∪| ミ    :i        ─::!,,    ミ、 |∪|    、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       /       /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\    丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::|    ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン        国民                     ソ  トントン

739 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:32:38.57 ID:dXH2vQc60
リビア: カダフィ NATOの狙いはアフリカ統一通貨阻止 ドル体制維持
http://www.youtube.com/watch?v=WV9WtX5GRN0&feature=player_embedded#!

リビア : カダフィが殺される3つの理由 衛星+アフリカ通貨基金+統一
http://www.youtube.com/watch?v=Y9CphgEuFP0&feature=related


ドル基軸体制を止めればいい。
円を刷ればいい。

ちなみにリビアはほとんどベーシックインカムのようなことをしていた。
それで豊かになった。

自前のカネを刷るだけ。

たったそれだけのことで簡単に豊かになれる。


カダフィの真実を知ってほしい  リビア 新世界秩序 NATO
http://www.youtube.com/watch?v=aggieI4YAVw&feature=related


740 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:33:19.73 ID:NPQcPA+h0
破綻論者が論破された決定的瞬間


217 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/18(日) 10:48:51.90
>>213
過去に内債で破綻した国ってどこ?

218 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/18(日) 10:49:36.21
最終的な経済被害平均値として、外債被害の800倍の経済ダメージであるから
日本破綻が発生すれば人類史上最大の破綻劇となる。

破綻して国家が他国に収奪されたり消滅した国も多い。
破綻の歴史的な事実を忘れてはいけない。

220 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/18(日) 10:54:48.68
>>218
経済被害平均値なるものがあるんだから、過去に内債で破綻した国がたくさんあるんでしょ
それはどこですか?

222 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/18(日) 10:58:42.86
>>220
ロシアが有名だけど、ボリビア、ウクライナ、ペルー、パナマ、メキシコ・・・
アルゼンチンも一度は内債の破綻を起こしている。

225 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2011/09/18(日) 11:05:34.16
>>222
全部、対外債務が払えなくなったという例じゃない…

741 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:33:40.06 ID:fAQLbvUC0
リビアは石油が湧いてるだろ

742 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:34:07.98 ID:uUF2A4Cq0
日本経済が回っているうちはまだいいがな・・・


743 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:34:55.01 ID:5i5l8Rua0
>>739
リビアは資源国。日本とは前提が違う。
メタンハイドレードとか、海洋から重金属取り出せる技術とかその辺実用化したら、逆転するのかなー。
……かえって火種になりそうな気もするけれど。

744 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:35:02.98 ID:qe8B8+cD0
       , - ―‐ - 、
      /         \
     /    ∧ ∧  ,   ヽ
    ./  l\:/- ∨ -∨、! , ',     民主党が財務官僚の言いなりに成れば、左翼の自民党に成って、最悪じゃん!!
   / ハ.|/          ∨|,、ヘ  
  |ヽ' ヽ     ●  ●    ノ! l     
. 〈「!ヽハ._    __    _.lノ |
  く´ \.)    ヽ. ノ   (.ノ  ̄
   \ `'ー-、 ___,_ - '´
      ` - 、 ||V V|| \
        | ||   || l\ ヽ


745 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:35:12.81 ID:05NVihNzO
>>731
将来へのドン詰まり感は本当に同意
経済とマインドは不可分だからね、
マスコミと財務省のやっている事は国民のレミングス化だと思う、
あと最後の行ワロタ

746 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:35:15.44 ID:Fgk/xw9S0
>>710
理系とか文系とか長い人生でたかだか4年しかも一年の三分の1は休みの学生時代の
ことなぞ30代40代になると何の意味もないことが分かるよ。
俺の学生時代は物理だったが文科系の友人に数学教わったことある。
俺は京大だったが数物や医学系の学生でも法律経済文学歴史のこと勉強してたし
文科系の学生も数学物理天文学などさまざまなことやってた。




747 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:35:35.49 ID:mhv2oYGM0
要するに、日本政府は日本人の資産全てを担保に差し出してもまだ不足分が出るぐらいの
カネを使った、バラまいたってわけだろ。
後から返せといわれたら困るかもしれんってだけのこと。



まぁ、いざとなったら居直ればいいだろう。

748 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:36:13.95 ID:dXH2vQc60
>>741
50年代、最貧国だったリビアは同じ産油コクサウジより豊かになった。
つーかビデオよく見ろ



749 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:37:09.94 ID:NPQcPA+h0
金本位制の時代のまま頭が止まってる人は破綻論者に騙されやすい

750 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:37:34.79 ID:x4Il8a8a0
>>731
大増税も加えとけwww
自民と民主が賛成の消費税もほぼ増税www


751 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:37:37.81 ID:nJ5nOkjE0
とりあえず毎年1兆7千億円が闇に消えている男女共同参画事業を廃止しような
これまでに20兆円近い金が消えてるだろ

752 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:38:04.35 ID:fAQLbvUC0
>>748
日本にも石油が湧いて、慈悲深い独裁者が出てくるといいな(棒読み

753 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:39:06.95 ID:5i5l8Rua0
>>748
いや、そういうことじゃなくて。
日本は資源を輸入せねばいけないのだけれど、その為の対価に資源で交換とかできないから金で決済するしかない。
円で決済しろってことをいってるの? ドル基軸体勢を捨てるということはそういうことを意味するわけだけど。

754 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:39:14.54 ID:N39IeTHf0
政府 会計
 
現金 10.000 / 国債(債務) 10.000

利子 100 / 現金 100

家計、企業
国債(債権)10.000/ 現金 10,000
現金 100 / 受取利子 100

どうやったら 政府の負債が民間の資産をこえることができるの?
この大臣 簿記 しらないの?
簿記 しらないのに なんで 財務大臣 なの?
頭 わるすぎw



755 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:40:06.47 ID:a0/KxpjZ0
クッソワラタwwwwwwww
この間まで個人金融資産1500兆を超えたらヤバイとかいってたのに、
いつの間にか純資産と比較始めやがったw

756 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:40:28.90 ID:Fgk/xw9S0
大学というのは学生なら図書館も自由に利用できるしいろんなこと勉強したり部活をやったり
する良い機会なんだよ。
それを卒業して何年も経つのに文科系だの理数系だのとこだわり続ける人がいるのには驚いたよ。



757 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:40:29.15 ID:qe8B8+cD0
ちなみに公務員年収の各国平均
フランス 310万
アメリカ 340万
ドイツ 355万
日本の地方公務員平均年収 728万
このデータ見たら何が財政赤字の原因か自明でしょ。日本の公務員の年収も
フランスとはいかないまでもドイツ並みにまで下げれば15兆円の予算が浮く。
民主の言う無駄削減で15兆って公約もこれで達成じゃまいか。
公務員給与の改革をしないから、公務員でない他の国民の人生までもが
何十年先まで担保にされて不幸な人生を政治家から押し付けられている。

さっさと 国家・地方公務員の給与を半分にしろや
話はそれからだ 、あ、共済年金、公務員の手当て、退職金の優遇も
一切廃止ね 。15兆は余裕でできるわな。

しかしこんな状態でも公務員は高給+ボーナスだからなw
この国危機感なさ過ぎていやになるw
逆。危機感を感じるほど公務員は自分たちの給料・ボーナスを増やす。”いずれ貰え
なくなるなら、今のうちに少しでも多く貰っとかないと損”と考えるからね。
夕張でも破綻が確実になった時、市職員は逆にボーナスを上げた。
だいたい、安定している上に消費性向の低い保守的な公務員に金やるなんて
愚策もいいところなんだよな
公務員は国民の平均以下の待遇でいいはずなのに
地方じゃもっとも恵まれているのが公務員
これじゃあ、誰も働く気なんておきねーっての
まず公務員の待遇を今の半分にしろ
増税話はそれからだ

758 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:40:31.26 ID:dXH2vQc60
>>743
関係ない。
資源なんて安い。
原材料を1とするなら加工完成品は1000とか10000の価値で取引される。
だからそれを取引させる自前の通貨を持てばいいだけ。

初めて実行員が暴露した、アメリカの国際陰謀・工作秘史
http://www.youtube.com/watch?v=BhfCgO0ItY8



759 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:40:49.42 ID:ztmyi+f+0
>>127
ワロタw
宮間あや選手のスレに出没する、クンニ山本を思い出した。

760 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:40:52.06 ID:CEDuD0q90
>>32
>実際はこれに企業の預金200兆円が加わるから、まだ暴落はしない。
お前、経済や会計が全然分かってないだろ?
企業の預金は殆どが当座預金や通知預金などの流動性預金。
企業は借入金が多いから預金ー借入金はマイナスだ。
国債を買うような資金は一銭たりともない!!!

761 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:43:03.03 ID:hrC0ivKa0
こんな状況でも増税しか考えず、政治屋公務員天下り外郭団体の経費給与削減しようとしない政府って何のためにあるんだろうか

762 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:43:08.80 ID:qe8B8+cD0
地方公務員の人件費を民間と同等にするだけで消費税は4%に
東京、神奈川、静岡、愛知、大阪以外の都道府県は、 人件費>>>>税収
地方公務員人件費が赤字国債800兆の原因なのに、国家公務員に話をそらす政権は詐欺集団
最大のムダは、地方公務員の人件費だ。 800兆円返せ! 
地方公務員平均年収 ()はサラリーマン平均 <>は公務員÷サラリーマン
愛知  824万(513)<1.61> 滋賀  727万(478)<1.52>
東京  821万(601)<1.37> 岩手  725万(365)<1.99>
神奈川 818万(543)<1.51> 三重  722万(471)<1.53>
大阪  799万(529)<1.51> 福島  721万(413)<1.74>
兵庫  797万(498)<1.60> 群馬  721万(461)<1.56>
京都  787万(485)<1.62> 富山  721万(421)<1.71>
埼玉  774万(478)<1.62> 青森  721万(335)<2.15>
静岡  761万(476)<1.60> 秋田  719万(361)<1.99>
福岡  754万(439)<1.72> 栃木  719万(471)<1.53>
和歌山 750万(442)<1.70> 岐阜  718万(444)<1.63>
千葉  747万(513)<1.46> 愛媛  714万(419)<1.70>
石川  744万(434)<1.71> 熊本  714万(388)<1.84>
茨城  737万(494)<1.49> 鹿児島 713万(382)<1.87>
奈良  737万(463)<1.60> 宮崎  710万(368)<1.93>
山口  735万(423)<1.74> 佐賀  709万(381)<1.86>
山形  735万(373)<1.97> 高知  709万(388)<1.83>
徳島  734万(427)<1.72> 岡山  706万(425)<1.66>
大分  732万(386)<1.90> 山梨  701万(472)<1.49>
宮城  731万(435)<1.68> 長野  697万(445)<1.57>
長崎  729万(402)<1.81> 島根  692万(394)<1.76>
広島  729万(471)<1.55> 香川  691万(438)<1.58>
北海道 728万(410)<1.78> 沖縄  690万(343)<2.01>
福井  728万(415)<1.75> 鳥取  668万(373)<1.80>
新潟  727万(401)<1.81>

763 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:43:19.69 ID:FvhI8Q0m0
まぁ普通に考えりゃ経済縮小分とデフレ分は公務員の給料下げなきゃ整合性無い罠
ギリシャも公務員天国と金持ち超優遇が続いて破綻しちゃったようなもんだし
でも何故か「増税しないとギリシャ化する!」って話になっちゃうんだよなぁ

764 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:44:13.92 ID:EdUNqJaj0
企業だって、家計だって、借金はしないもんな。
政府だって借金してはいけないよ。

765 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:44:51.61 ID:5i5l8Rua0
>>758
いや、そうではなく。
国が紙幣を発行するのは別にご自由に、ってことだけれど、他国がその通貨で取引してくれるかどうか、ってことはまったく別の話なんだってば。
資源輸出国は生きてくためにキャッシュを外に出す必要が最小だから影響は少ないけれど、
日本は資源を買ってる国なんだって。他の国が円で取引をしてくれなければ意味がないけど、軍事力の裏付けがない日本がドル基軸体勢を脱した上で円で取引してくれる国がどのくらいあるの?
ってことなんだけれど。
だいたいその理屈なら、北朝鮮ですらウォンをすりまくりで、素敵な国になれたはずだけどそうなってないじゃない。

766 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:44:58.04 ID:cHmnvDq/0
増税したら銀行から資金が減って
国債刷れなくなるけど
いいのかい?

767 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:45:32.22 ID:+T3mAhB90
>>3
殆んどなにもしなくて構わない

60年代、70年代に何もしてないのにやる意味がない

キチガイスパイどもが騒いでいるだけ

768 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:45:35.00 ID:qe8B8+cD0
日本は、国会議員・官僚から地方自冶体の首長や地方議会議員、役人に至るまで世界で
一番高い報酬を得る公職天国国家≠セ。先進国、アメリカの上・下両院議員でさえ、
年間報酬は平均1800万円、州議会議員は千葉県で一番少ない長柄町職員の530万円
よりも少ない。イギリスの国会議員の年収は890万円で千葉県の一般職員の報酬とほぼ
同じである。
 次に、県内の中小企業に働く民間労働者の年間平均報酬をみてみよう。これは千葉県
商工労働部の統計によるものだが、平成14年7月の調査では年間報酬はボーナスを含め
437万円余りである。この調査は30人から千人以上就労している県内の中堅企業を対象
にしたもので、小さな商店や小規模事業所の従業員は除外され、タクシー運転手、市場や
飲食店で働く従業員、年金生活者、理・美容院、フリーターなど年間所得が300万円に
も満たない低所得者は含まれていない。
 千葉県の財政支出は年間一兆5千940億円、このうち税収が約6千億円、不足分は
交付金や補助金、借金している。このうち一般行政職、教員、警察官、議員などの人件費が
5900億円で税収の大部分が人件費に消えている。
 破産寸前社長の県知事や議員、行政職員などの従業員が、どうして一般納税者より何倍
もの年収を取る資格があるのか。こんな経営者は首吊りものである。
 さらに、千葉市の一般行政職員の年間平均報酬は一人当り832万円で県内80市町村で
一番高い。最低の長柄町職員は534万円同じ公務員で仕事内容が特別違うわけでも
ないのに、なぜこんなに格差があるのか不思議だ。公務員は民間と比較し、休日や有給休暇
もボーナスも税収に関係ない。おまけに退職の際には何千万円、退職時には本給を引き上げた
ベースで年金が計算され、民間企業に働く以上の年金が終身保障される。中小零細企業の
中には給料も貰えず、いつ倒産するか不安を抱え自殺したりする社長もいるのに、政治家や
役人だけは別世界≠ニいう考えは、国民を愚弄する以外の何者でもない。
http://www.chiba-shinbun.co.jp/0311_01.html

769 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:46:12.89 ID:tdzVSCqv0
>>752
日本には数年で実用化可能なメタンハイドレートが日本海側にある
しかも2種類あるメタンハイドレートの内、無尽蔵に自然発生する種類の方らしい
国は外国に配慮して採取をするつもりは無いみたいだけど

770 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:46:23.74 ID:/ieR49k60
五十嵐の発言がリアリティもつとすれば
週明け(というか祝日明け)の為替・株・国債が大変なことになりそうなんだけど。

771 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:46:40.80 ID:x4Il8a8a0
>>762
消費税4%なんて無理www
国の社会保障費がどのくらいかわかってるのかよ?wwwww


772 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:46:54.15 ID:N39IeTHf0
>>733 仮に日本が破たんしたとして なんでimf がでてくるの?

日本の国債の保有者はほぼすべて日本国民じゃん。

仮にimf から金借りるときってどんな場合よ。

773 :竹島は日本の領土です:2011/09/19(月) 04:48:06.30 ID:Fu+p436w0
円高のいまこそ日本円を刷って日銀は国債引き受け。日本の民間人へは減税をすればメキメキと好景気になるのに何故やらないんだよ???
為替介入だけは絶対やってはならない。

774 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:49:06.00 ID:Fgk/xw9S0
>>740
日本の場合内債と外債が同時に破綻するのです。
1110兆円の95%は内債で5%が外債となる。
1110兆の5%は55.5兆円。

各国の国家予算の例を上げると
イギリス70兆円(税収62兆円)
ドイツ41兆円(税収35兆円)
フランス47兆円(税収39兆円)
日本95兆円(税収39兆円)

55.5兆円とは先進国であるフランスやドイツの国家予算を上回る金額です。
これはとんでもなくデカイ対外債務の不払いになり少なくともIMFの管理下に置かれます。

775 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:49:06.47 ID:JODZGK6v0
こんなアホが副大臣w
じゃあなんで金利1%以下なんだよw


776 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:49:11.28 ID:5i5l8Rua0
>>769
石油を作る藻とかもあったよね。あれどうなったんだろ。ってかどうするんだろ。
こういうとき、アメポチだと不利だなぁ……。

777 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:49:14.10 ID:dXH2vQc60
>>765
>国が紙幣を発行するのは別にご自由に、ってことだけれど、他国がその通貨で取引してくれるかどうか、ってことはまったく別の話なんだってば。

いや、自由じゃない。自由じゃないから言ってる。以下こぴぺ

マネーが増える、ということがどういうことか知らない人が多すぎる。
今の体制だと、本当は庶民は1円も貯金することが許されない。なぜか?

ものすごーく大事なことなのでどいうことか説明しよう。

ある村に初めて通貨というものが導入されるとする。
それ以前にその村には通貨というものがまったくなく、それまでは物々交換していた。
その村に初めて銀行ができて通貨というものを発行する、としよう。

さて、銀行は発行したマネーを村にただで配るだろうか?

答えはもちろんノー。土地を担保に貸し出しという形で発行するわけだ。
たとえば仮に村が道路を作るために100億借りたとしよう。
すると村には全体で100億のマネーが出回る。

工事に参加した村人はそのマネーを使って何か買い物をするかもしれない。
すると今までよりモノが売れるし村は出回った100億で経済が活性化する。

しかし考えてもらいたい。借りた100億は何年かしたら返済しないといけない。
仮に20年で返す約束なら、20年後には村にはカネが一銭も無くなるだろう。
すなわちカネを使うことはできても最終的に誰も貯金することはできないはずなのだ。

778 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:50:18.61 ID:UtUZoMqR0
一般の企業が赤字になったら真っ先に人件費を見直すんだけどな。
で、国が明らかに負担の大きい人件費をシカトして増税って何?
末端公務員は兎に角、その何十人分も貰ってる天下りをなんとかしろよ。
やる事やれば、増税でも文句言う人は少ないと思うけどね〜。

779 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:50:44.56 ID:qe8B8+cD0
                                /\
                                 \ |
  ∩∩   現 業 の 春 は こ れ か ら だ !  V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、公用車 /~⌒    ⌒ /
   |浄 水 場 |ー、 学 校 / | 運転士 //`i 給食の  /
    |職 員 | |用務員 / (ミ    ミ)  |お ば |
   |    | |     | /      \ |ちゃん |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /
                   ・年収1200万
 ・年収1100万                    ・年収900万
           ・年収850万
・俺達、中卒・高卒・高専卒のトップエリートですが、何か?
・実質 1日4時間 の 超長時間労働 ですが、何か?
・風呂・サウナ・仮眠室つきの 劣悪な 労働環境で耐えてますが、何か?
・業務内容は、フリーアルバイターでも習得に1ヶ月はかかる程の
 超高度専門技術職 ですが、何か?
・便所そうじは当然民間委託。俺たちみたいなトップエリートは
 便所そうじなんてしませんが、何か?
・現業は影の最強勝ち組ですが何か?
・負債は国民が払ってくれますが何か?

780 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:51:10.25 ID:cHmnvDq/0
誰だよ個人金融資産1500兆円あると言ってた奴

1110兆円しかねーじゃんか 死ねよ

781 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:51:41.24 ID:dXH2vQc60
>>777のつづき
現実は違う?いや、まったく違わない。
実際と違うのは唯一、最初に100億借りて終わりではなく、
その借金を返済する前に「新たに別の借金をする」ということが繰り返されているという点だ。
つまり1本道路を作るに100億借りてそれで終わりでなく、次の道路、
さらに何か別の建物や工場を建てるとかで、借金に借金を重ねる。

すると世の中に出回るカネは、最初の100億を返し終わる頃には、別の借金で1000億、20000億と
ふくれあがっているで簡単に返済できる。
通常はこの発展のサイクルは、社会が成熟して先進国と言われるようになるまで50年かた60年続く。

しかし資源は有限で人口も有限。発展にも限度がある。
いよいよ先進国の仲間入りをしたら発展の速度は鈍り、建物も十分で新たな借金は必要なくなる。
するとどうなるか?
あの20年後に一銭もなくなった村と同じことが壮大なスケール、すなわち数百兆、数千兆の規模で起こるわけで、
これを大恐慌という。

つまり今の通貨システムは本当は誰も貯金できない(誰かが貯金すると借金を返せない)という欠陥システム。
カネはただただ借金するときにのみ増えるのだよ。


782 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:52:36.14 ID:Fgk/xw9S0
>>773
 >>774をミロ。

783 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:53:01.84 ID:NPQcPA+h0
>>774
随分苦しい比較対象を引っ張り出してきたな

なんで外国人が保有している日本の自国通貨建ての国債と
外国の国家予算という何の関連性もないものと比較してんだ
せめて比較するなら独仏の外債だろうが
しかもユーロと円は全く異なる性質の通貨だからそれすら単純比較しても意味はない

784 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:53:18.10 ID:qe8B8+cD0
         __ -─ーー一‐- __
      ,-‐´::            \
    ./:::::::::  公務員  ,/⌒\ \
    /::::   , -──---‐‐^  ,ノ   `ヽl
   l:::  /´::::::::   -─--‐'    ,-‐ |
.   |::  /::::::::::::   _     /   .|
    |::: l_::::::::::::::  ̄   ̄      _  .|
.    |::::: `‐、:::::  -─- ::::    <´::::   |
    |::: i⌒l |::::::    :::::/:::   \::   |
.   | |∩| |::::::     ::/:::::    ヽi    |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.     |:::|| l.| |:::::    | (;::::    _,八_. |   ハハハ、悪いな市民諸君!
     |: |6|| |::::: _ノ   `‐-― '′,__ノヘ. | <  小さな労力、大きな厚遇で組合活動ばかりして
.     | ゝ.人|::::::   「ミ==-ー^~==-‐‖ |  .|  諸手当も十分に有るのに子供手当まで貰って
     |::   λ:::::   ヾ、_-‐ ̄ ̄─‐-,,'"  |   |  エンジョイさせてもらってますわw
.     |:   |: l:::::::::   `‐=ニニ二='"   |  .\__________
.      |: |::::丶:::::::::::::::     ,___,,-‐  丿
..    /|: |::::::::丶,:::::::::::::::::::::::::::::::::::” ./
   /  ||::  ::::::::'ー‐-----―一 ''''""| \_
  /   .  |:     :::::::::::::::::::::::::|\ \

785 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:53:35.97 ID:5i5l8Rua0
>>777
いや、君のいってる理屈で重要なのはそこではないのだが。
自国貨幣の発行権があることと、対外購買力をその貨幣が持っているか、ということはまったく別の話だということをいっているだけで、
無限の造幣力を発揮せよ、などとは俺は主張してないぞ(笑
資源国でないと、その両立がされないんだよ。だからリビアにはできても日本にはできないの。

786 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 ):2011/09/19(月) 04:53:51.52 ID:EOpisb4z0
法人資産は?

787 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:54:28.36 ID:N39IeTHf0
>>775 仮に金利が増えたとしても 受け取るのが日本国民なら
負債と資産が逆転することはない。


だれか
この馬鹿に 簿記 をおしえてやれよw

788 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:54:47.60 ID:wJR1Chw00
>>777
そのとおり。つまり国の借金は増え続けて当たり前であり、
国民が経済活動をすればするほど、国は借金を増やさなければならない
でなければ誰も貯金することはできない
国民の資産=国の借金だよ

789 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:54:48.41 ID:Fgk/xw9S0
>>772
 >>774をミロ。
日本は確実にIMFの管理下に置かれます。
その時ネバダレポートにあるような形で少なくとも対外債務だけは返済しなければ
なりません。


790 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:55:10.30 ID:oFmSHb7y0
政府の収支と
国家の収支は
微妙に違うから、
あんまり、意味のない比べ方じゃないのかね。
政府にとっては借金でも、
国債を買ってる国民にしたら資産・貯蓄なわけで。

ただ、増え続ける放漫財政は危険。
ギリシャは金利が25%に跳ね上がってそれでも金が借りられないと
四苦八苦の状態。一気に来る。

791 :竹島は日本の領土です:2011/09/19(月) 04:55:18.34 ID:Fu+p436w0
>>782
見たけど、日本の金利はゼロ金利。利払いなんて無いに等しいんだけど。
どや顔で高金利の外国と同列にしないでくれる???

792 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:55:45.56 ID:dXH2vQc60
>>765
>北朝鮮ですらウォンをすりまくりで、素敵な国になれたはずだけど

北朝鮮でも自由にカネ刷って使えるなら豊かになれたろうね。
デノミみたいな逆のことやってたけど。まあ、あそこは自業自得。



793 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:56:03.04 ID:qe8B8+cD0
★日本では500万人を超えるみなし公務員(準公務員)いて、合計すると1000万人以上になる。
  日本の公務員数が少ないというのは、全くの嘘。
  日本の1000兆円を超す莫大な累積赤字は、高すぎる公務員の人件費が原因。

☆ やっぱり公務員天国だった国、ニッポン ☆
(待遇2倍!)

       国民平均年収  公務員平均年収   倍率(公務員/国民)
フランス   350万円     310万円      0.89
アメリカ   495万円     340万円      0.69
イギリス   410万円     410万円      1.0
日本     430万円     743万円(地方)  1.73
                  663万円(国家)  1.54

       人口1000人当公務員数       年収倍率に乗じたもの
フランス   88人                  78.3
アメリカ   73人                  50.4
イギリス   68人                 68
日本     78人(見なし公務員含む)     135(地方)
                            120(国家)

※日本以外は2003年以前のデータ
日本では莫大な数のみなし公務員が問題となっている。
(その多さは国会でも指摘されており、情報操作だとの批判の対象。)
国家公務員 約250万人. 地方公務員 約300万人. 準公務員. 非営利団体職員 約450万人. 合計 約1000万人

794 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:58:05.54 ID:8PdhArPK0
>>773
日銀幹部とOB、官僚とそのOBの円預金を守る失策だからです。
インフレは日本経済にとって有効なことを知っていながら、
彼らは自己保全の為だけに一般民間人を犠牲にしているのです。

政治主導にできない集票優先の政治家が一番悪い!


795 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:58:26.55 ID:CEDuD0q90
>>780
一部識者はずっと前から住宅ローンを差し引いて1100兆円て言ってたぞ。
みのもんた、オズラの馬鹿の言う言葉を信じたお前がアホなだけ。
未だに企業に200兆円あるなんて信じてるヤシがいるが借入金の方が多い。
これも知っとけ!!

796 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:58:37.77 ID:dXH2vQc60
>>785
いや、それ幻想だから。
これも読んでみ。

728 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:26:29.92 ID:dXH2vQc60

12 人中、10人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 搾取機構を説明している, 2006/9/29
By ネイン (岐阜県) - レビューをすべて見る

レビュー対象商品: 黒字亡国―対米黒字が日本経済を殺す (文春新書) (新書)


大学の授業で教授が言われたことがずっと頭に残っていた。
「日本は貿易で儲けてもその黒字はそっくりアメリカに移ってるんですよ」
授業ではその仕組みには触れなかったので、この本を読んだしだいである。

日本はアメリカの植民地とよく言われる。
それはいったいどういうことか。
この本は日本が搾取されるているシステムを合理的に説明していると思った。

経済をあまり興味ない人にとって、はじめ金利・国債・為替の関連性を理解するのは少し骨が折れるかもしれないが、難しくはないので覚えて読んでみて欲しいと思う。


797 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:58:57.53 ID:yOsz/Z6Y0
社会保障関係の歳出は111.6兆円
うち65兆円が年金給付で、一般会計のうち17兆円も老人福祉・老人医療費だから、
社会保障費の73%が老人のために使われている

798 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:59:23.85 ID:QNtxYg5G0
だから、政府は借金を増やさない、できれば返済すべきだという話だろ
当たり前じゃないか
賛成だよ

とりあえず、予算の規模を税収の範囲内にしろよ

799 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:59:41.18 ID:qe8B8+cD0
<自公政権の置き土産、天文学的規模の国の借金>

日本の借金時計 http://www.geocities.jp/mkqdj167/japan.htm  ← 注目

日米構造協議            平2           166.3兆円(平 2末)
8党連立(細川内閣・羽田内閣)   平5 / 8 〜 平 6/ 6 178.4兆円(平 4末) → 206.6兆円(平 6末)
自社さ連立(村山内閣・橋本内閣) 平6 / 7 〜 平 8/11 192.5兆円(平 5末) → 244.7兆円(平 8末)
自民(橋本内閣)            平8 /11 〜平10/ 7 225.2兆円(平 7末) → 295.2兆円(平10末)
自自公連立(小渕内閣)        平10/ 7 〜平12/ 4 258.0兆円(平 9末) → 367.6兆円(平12末)
自公保連立(森内閣)         平12/ 4 〜平13/ 4 331.7兆円(平11末) → 436.2兆円(平13末)
自公連立(小泉内閣)         平13/ 4 〜平18/ 9 367.6兆円(平12末) → 887.7兆円(平18末)  ← 注目

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/saimukanri/2006/saimu02b_04.pdf (404)
*前年度末の債務残高から政権最終年度末の債務残高推移を示しています


800 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:59:43.63 ID:0I5kNgBN0
毎秒100万超で増えてる・・・

リアルタイム財政赤字カウンター 11
http://www.kh-web.org/fin/

801 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:59:54.12 ID:Fgk/xw9S0
>>783
いや、税収を見れば明らかで日本だけがとんでもなく国債に頼った政治をやってる
ことがわかる。
特に社会保障費がその大半を占めるわけだが39兆の税収で95兆の経済活動をやってて
どうやって55兆の外債を返済するのか。100年かかっても無理だ。

というわけで日本人は国債の利払い不能となった段階で現在ある社会保障のほとんど全てを失うことになる。

802 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:59:55.13 ID:N39IeTHf0
>>789 なんで政府が倒れたからといって、国民の資産まで帳消しになるのよw

対外債務の返済って、日本政府が外国からかねかりてんのかよw

803 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:00:09.95 ID:fAQLbvUC0
貸借対照表は文字通り、見かけはバランスをとろうとしてるからな
単式簿記で損益計算してみればいい
民主党の埋蔵金はあるんですを思い出すなあ(棒読み

804 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:00:35.84 ID:YCr/MEz10
税収以上に使うからこうなる
公務員の給料は前年度の税収に比例させるべき

805 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 ):2011/09/19(月) 05:00:42.23 ID:EOpisb4z0
>>796
インドとイギリスの再来かw

806 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:01:09.06 ID:ZlV5B0WnO
円の紙切れに価値があるのは、
自分が認める価値と交換できるからだよ。

金本位制なら金だし、土地本位制なら土地だし、
油本位制なら油だし、売春本位制なら春が来る。

円は日本の経済能力本位制であって、
日本が生み出す価値目録から自由に選んで交換できるし、
欲しいものが無ければ、円は無価値と見なされる。

あと、
他の通貨に対して通貨の伸縮率が異常にプラスなら、
馬鹿でも乗り換える。


807 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:01:16.95 ID:5i5l8Rua0
>>796
いや、俺がバカだからかもしれないけれど、
それ「日本はドル基軸体勢を脱して円で決済するようにすればリビアみたいにハッピー!」
っていう反証じゃないよね。ドル基軸体勢で搾取されているということは、円単独で決済が可能であるという証明には当然ならないんだけど。
ドル基軸体勢から脱した時に、他の国は円で決済してくれんの?

808 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:01:37.78 ID:ohPiKdBA0
この発言の意図は何なの?発言して良かったの?

809 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:01:42.40 ID:2lkwRyNw0
だから増税しなくちゃ、という見え見えの操作だな。
官僚、財務省、ヨメウリ新聞のタッグで正面突破をねらうのか?

810 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:03:15.18 ID:kBDw8jwv0
お前らってなんで国債の話になると財務省の言い分そのまま信じてるの?
「円建て」国債=買ってる国民の資産
国債が増える程国民の資産も増える


811 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:03:15.80 ID:N39IeTHf0
>>789 政府の債務は国からの債務であって、外国からではないよw


ほとんどの対外債務は家計や企業のものであって、政府ではない。

それに、対外資産 − 対外債務 =250兆円の黒字 国家だよw

812 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 ):2011/09/19(月) 05:03:17.58 ID:EOpisb4z0
まだ海外資産があるんだろ?

813 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:03:21.55 ID:dXH2vQc60
>>798
>当たり前じゃないか

いや、当たり前じゃない。
>>781参照

814 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:03:38.52 ID:FjklYpGKO
実は 1970年代の国債は歳入の10%以下だった

一番、まずかったのは、バブルの時で歳入増えた分、予算が増えた
バブル弾けた後もバブル時の予算を維持しようとしたことだろうね
これで破綻が加速した


815 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:04:30.19 ID:CEDuD0q90
>>801
去年、民主党の仙石は「こんな予算あと2年も組めば日本は破綻する」と言ってた。
また、「貧乏人は麦飯を食え」と言いたいが喉元で抑えてるとも言ってた。
ヤシは旧社会党出身の左巻きだが頭が良いだけにちゃんと分かってた。

816 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:05:03.72 ID:ZnU3MrHr0
このレベルの増税推進トリックには、もはや誰も騙されませんよ。
まずは、「マニフェスト」に書いた通りに公務員給料の2割削減やってください。

817 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:05:09.22 ID:5i5l8Rua0
>>809
老人福祉がそのまんまなら結局のところ増税するしかないからじゃないの?
でも誰も老人福祉を削るべきだ、とかそういうことは言わないんだろうな、やっぱり。

818 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:05:13.28 ID:NPQcPA+h0
>>801
>いや、税収を見れば明らかで日本だけがとんでもなく国債に頼った政治をやってる

デフレなんだから当たり前

>39兆の税収で95兆の経済活動をやっててどうやって55兆の外債を返済するのか

別に一年で全額返すものじゃないぞ国債は。
それになんで税収だけでやりくりする必要がある?何の為に国債があるんだ?
イギリスはナポレオン戦争の時の国債を250年後のサッチャー時代に返した。国債とはそういうもの

819 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:05:26.40 ID:ohPiKdBA0
いや…個人資産ぜんぶ取り上げても足りないよって言ってんだよな?
増税もへったくれもないと思うんだが

820 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:05:41.15 ID:+zOLLWjw0
民主政権になってから借金の額が急増したんじゃねえのかwほとんどはマスゴミ対策だろうw

821 :竹島は日本の領土です:2011/09/19(月) 05:06:11.65 ID:Fu+p436w0
極端な話、仮に個人資産没収するとなると、日本のマネタリーベースで見ると、プラスマイナスゼロになるだけでしょ。
日本の個人金融資産を日本の国庫に入れたら、資本主義国家としてスタート地点に戻るだけ。日本円が圧倒的に不足して、超円高。
結局、また日本円を日本人に配らないといけないんだよね。まったくもって意味がない。
55兆円wなんていう対外債務なんてハイパー円高にする過程で返せばIMF管理下にはならない。

822 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:06:20.97 ID:dXH2vQc60
>>807
国内の需要の話だろ。国債で破綻するかどうかだから。
円はいくらでも刷れる。問題無い。

で、ドル基軸体制は
その体制が打破されればそのときは別の体制に従えばいい。
打破されるべき、という話。


823 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 ):2011/09/19(月) 05:06:34.58 ID:EOpisb4z0
IMFの管理下って・・・一番金出してるの日本らしいから
日本が日本の管理下になるのか・・・胸熱


824 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:07:34.56 ID:yOsz/Z6Y0
特別会計の話ってどこ行っちゃたんだろうね
一般会計の話だけしてたって意味ないのに

825 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:08:07.85 ID:N39IeTHf0
>>809 意図なんて簡単だよ。 増税したいだけだよw







826 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:08:12.94 ID:zgCFw4AY0
>>814
大蔵省や一部政治家などは引き締めたかったわけだが、バブル破裂直後に緊縮しようにも
できなかったとも言える。

考えてみろよ、不況のときに「どう考えても、こういう財政のやりくりは
不可能なので引き締めたいと思います」と宣言してみろ
「きさまは財政が分かってない」
「病気のときに裸で寒風に体をさらして体を鍛えろというのはバカ」
「不況のときにさらに政府が不況を加速してどうする」
とかなんとか言われて、どうやったって、財政の風呂敷なんか畳みようが無い。


結局のところ、民主主義ってのも、独裁制や封建制ほどではないが、
自滅するようにできてる。
国民は、バラまいてもらうときは嬉しがるが、それを回収するとき、引き締め
に入るときに同意しないからな。

かくして、先進国の財政はどこも腐る。

827 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:09:16.78 ID:dXH2vQc60
>>807
貿易しないと豊かになれない、ということなら
それは違う、というのが>>796あたりの反証

日本は内需で豊かになった国。
貿易よりインフラ整備とかのほうが効いてる。




828 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:09:18.20 ID:bkY5/TFh0
後30年ばら撒いて、つけは次代に

829 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:09:44.49 ID:5i5l8Rua0
>>822
そうではない。
国外との決済ができるのか、っていってるんだって。
君が>>739で言っているのは、ドル基軸体勢を破棄して、円を刷り、それで決済をしろ、ってことだろ。
俺はこの一連の話では国内需給の話はしていない。
ドル基軸体勢を脱却したあと、日本は円で他の国と決済可能なわけ? 資源を円で買えるの?
ってことを言っているだけ。

830 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:10:10.87 ID:CEDuD0q90
>>821
馬鹿か?
何が超円高だよw
日本円は紙くずになるんだよ、無価値。
三橋貴明なんてのに騙されるなや。
藤巻は1ドル=1000円になると言ってるぜ。

831 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 ):2011/09/19(月) 05:10:57.79 ID:EOpisb4z0
これはアメリカの策略だな・・・

832 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:11:30.80 ID:N39IeTHf0
>>821 ハイパーインフレおこして 実質借金踏み倒すことだってできるしな。

おそろしいよ。家を売って 現金預けて 賃貸にしようとしてたのに。

こんな バカが財務大臣やってんだもん。 

833 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:11:31.97 ID:vWbnDjrv0
>>829
ドル基軸体勢を脱却≒鎖国って事だろwww

834 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:11:46.46 ID:kBDw8jwv0
特別会計に特に無駄はなかったって話

835 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:12:11.25 ID:nHtmxNxgO
発言の意味も何も、俺みたいな投資してる人は、
日本の財政問題は最大の関心事。
マスコミが騒ぎ立てるギリシャ問題より重大。

ちなみに、内債だから日本の国債は問題無いという話しは嘘と断言できる。
もし、日本の国債に何か大問題が発生すると、債務と債権が国内で相殺
されるという意味でしかない。
つまり、預貯金や社会保障や保険が吹っ飛ぶということ。
原発報道での、事態の過小評価報道と同質の話し。
内債だから大丈夫という話しは、預貯金、保険、社会保障を吹っ飛ばせば、
国際問題にはならないといってるだけ。
損失は日本人がほとんど被ることになります。

836 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:12:23.10 ID:dXH2vQc60
>>829
もし仮にドル基軸体制が崩壊したとしよう。
そのときも貿易はしなければならないから何らかの通貨、たとえばゴールドとかを使う。

でもそのことと国内の需要は意味が違う。
国内の繁栄とドルは関係ない。







837 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:12:37.46 ID:61weuUEI0
>>823
ポイントは、同じ日本人が日本人を管理するにしても、
今まで日本を支配してた「ルーズな人」から「謹厳実直、ケチンボ」な
連中に主導権がシフトするかもしれないってこと。


一口に日本人といっても、多種多様な考え方の集団から成立してるわけで、
たとえば、共産党が日本の政府になったら、日本はガラリと様変わりするだろう。
同じように、「IMFから派遣されてくる日本人エコノミスト」が、日本の財政管理を
するようなことになれば、彼らは徹底的にIMF型の思想の持ち主、ようするに
「財政ってのはバランスさせて当然だ」という考え方の持ち主なので、今までの日本とは
おもいっきり方向が変わる。

日本人が日本人を管理するっつっても、日本人の中にも色んな奴がいて、
そしてどういう奴が主導権をとるかで、国の空気はガラリと変わるということは考えておく必要がある。
IMFに就職するような日本人は、バリバリの新古典派エコノミストだからな。
同じ日本人だと思ってると、痛い目に会う。

838 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:13:56.40 ID:yOsz/Z6Y0
特別会計に無駄が無いとか、碌に資料も貰えないのにどうしてわかるの?

839 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:14:10.29 ID:N39IeTHf0
>>821 超円高論 は 聞きあきたよ。



十何年前からいうてるじゃん。 あの海援隊だって最近言わなくなったのにw



840 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:14:17.50 ID:oFmSHb7y0
>>830
紙くずって事は超円安の事を言う。
価値が上がってるのに紙くずになってるとは言わない。
ドルやユーロの方が円よりやばい。

問題は、今の円バブルがどこまで持つのか? ってことだよ。

841 :竹島は日本の領土です:2011/09/19(月) 05:14:22.87 ID:Fu+p436w0
>>830
馬鹿はお前だ。
1ドル=1000円になる前に、日本は産業力があるんだよ。
そうなる過程で1ドル130円くらいで国内生産のコスト競争力が生ませて円安ブレーキがかかるし、対外純資産の日本への巻き戻しも発生するんだよ。
どうやったら円安になるのか端的に説明しろ。

842 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:14:25.10 ID:tdzVSCqv0
IMFって財務官僚の出向先の一つだって知らない人結構居る?
IMFに出向してる財務省出身者は日本の財政を危惧してるって意見をIMF名義で発表するけど
IMF内では反主流の意見らしいよ

843 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:14:26.14 ID:5i5l8Rua0
>>833
だからそれは資源国ならできるけれど、日本じゃ無理でしょ、ってコトを言っているのだけどね。
まあ、江戸時代に戻るとか、メタンハイドレードなどの次世代エネルギーが実用化されたらもちろん前提変わると思うんだけど。

>>836
金本位体制が崩壊した理由が分かってないのか?
資源と金を交換し続けて国内の金が枯渇したらどうすんの?
必要な物資がないのに国内需要がどうとか意味無いじゃない。

844 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:14:54.62 ID:M4u6bDNv0
公務員が国民に金返せばいいだけの話だろ?
はやく返せよ

845 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:15:16.47 ID:05NVihNzO
>>777
信用創造の根幹だな、何年か前に流行った「負債としてのお金」って動画もわかりやすい。
うん、お金は消えちゃうアイテムなんだよ。利息分足りなくなるぐらいだ
それをさせないのがインフレーション、言わば金銭的にカメラを引くズームアウトだ。
大系的にマクロ経済学が出回らない中世でも頭の良い為政者は直感的にこの手法をとってきたんだよ。


846 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:15:19.81 ID:Fgk/xw9S0
マニュフェストを1つも実行しないで増税ばかりする。
とんでもない詐欺師だな。

847 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:16:19.78 ID:kBDw8jwv0
>>837
円建て国債でなんでIMFが出てくるの
日本政府が日本銀行券返せなくなるなんてあり得ないよ

848 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:17:12.55 ID:35oqYVtc0
>>846
実現可能だと思い込んでた奴も同罪だけどな


849 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:18:09.51 ID:ayx9yODe0
日本は破綻したくても絶対に破綻できねーよ
竹中が完全に論破されてるから見とけ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm15633187

850 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:18:21.40 ID:dXH2vQc60
>>843
だからドルが崩壊したらドルに変わる通貨体制が出てくるだろう。
それが何?貿易は関係ないっていってる。

あと資源があると豊かなのか?全然違うだろ。
資源を加工できる国が豊かになってた。
イギリスしかり日本しかり。

資源の価値なんて完成品の数千分の一だ。






851 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:18:29.33 ID:VSMZzgsQ0
政府の資産 462兆
金融機関の資産 2718兆
非金融法人企業の資産 799兆
家計の資産 1439兆
民間非営利団体の資産 55兆

計 5475兆円


852 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:18:31.36 ID:nDxH2vH30
>>823
だがしかしそうはならないんだな。
運用してるのは日本というわけではないから。
傘下に入れるとなると、それだけで日本の影響力は希薄化する
おのずと他国の支配色が濃くなる。

853 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:19:08.83 ID:N39IeTHf0
超円安論を唱えて さんざん 危機をあおってた奴は 切腹して死ね。

どれだけ、円高なんだよ。

それ信じた、企業や投資家、個人がどれだけ大損こかしてんだよw




854 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:19:27.36 ID:YPBNjauh0
これって国債は安全って言ってるバカの論拠が破綻したってことなん?
単に増税したいから言ってるだけなんかねえ

855 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:19:59.46 ID:ohPiKdBA0
>>851
信用による増分を削ぎ落としたらどうなんの

856 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:21:06.90 ID:5i5l8Rua0
>>850
いや、君が739で言ってるのは、ドル基軸体勢を脱し、円を刷れってコトだろ。
論旨がまったく違ってるじゃないか(笑
あと、イギリスは産油国だ。
加工して価値をつくるにしても、資源がなければできない。そもそもタダ生きていくだけでもエネルギーはいる。
対外債務を支払える何かがなければ、その数千分の一ですら払えないんだって。

まあ、主旨替えしたみたいだからもういいけど。

857 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:21:41.97 ID:nDxH2vH30
>>847
今の日銀のままいけば、その不思議なことがあり得るから
度々こうやって騒がしくなるんだよね

858 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:22:49.81 ID:tdzVSCqv0
IMFは外貨建て(ドルかな?)の借金を肩代わりする代わりに
緊縮財政を迫る機関じゃなかったっけ?

859 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:23:23.57 ID:86E09WpB0
何十兆だの何百兆だのと言った金額の金を箪笥預金するわけにはいかない。
(それ自体経済が死ぬことを意味する。)金は動いていないといけない。
血液と同じ。

日本人は個人や企業が資産をあまり運用せずに貯めこむばかりだから、国が代わって
資産を運用しているだけ。その金額が大きくなってしまったということ。
それだけの話し。

国の借金が膨らんだ=国の運用する金が増えたということ。

そうだよ、その通り。んで、だから何?で終わる話し。

860 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:23:36.43 ID:fAQLbvUC0
まあ、とりあえずアメリカとEUの政策は破綻したということだわ
日本のお客さんだったのにねえ

861 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:24:08.44 ID:dXH2vQc60
>>856
いや、ドル基軸体制の裏にある金融システムを脱しろ、という意味だよ。

あのさ、頼むから即レス刷る前にせめて
>>781あたりをじーっくり読んで自分の頭で考えてくれないかな。

>>856
>対外債務を支払える何かがなければ、その数千分の一ですら払えないんだって。

あほか。数千倍の価値あるモノを輸出してどうして払えなくなるんだ。ばかばかしい。





862 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 ):2011/09/19(月) 05:24:15.28 ID:EOpisb4z0
>>851
お金には必ず対応する資産と負債があるから
国内(円)だけ計算しても無意味じゃないの?


863 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:24:22.88 ID:CEDuD0q90
>>841
お前は馬鹿の馬鹿だww
為替の上下は短期的には「」通貨の信認」、中期的には「実質金利の高低」、長期的には「国の信用力」だ。
預貯金が減り国債の購入者(銀行、生保)がいなくなれば国債は暴落→長期金利の暴騰→ハイパーインフレ
→超円安。
120兆円の年金積立金も150兆円の郵貯も国債で運用してるからパンクしてしまうぞ。
日本の財政システムが破綻したら日本は終わりだ。

864 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:24:45.12 ID:+1CN45CB0
>>1


ゲラゲラゲラw



ならそうならないような政策を取れよ。

マイナス要因しか作らない糞政権


865 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:25:11.02 ID:rP3QyH0M0
富の偏在をうまく解消して、金の回転数を上手くコントロールしてる
例ってないんだろうか?北欧とか?
国内に偏在があっても、税制その他で偏在はコントロールできるたんだろうけど、
グローバリズムが徹底されるとその偏在が国境を越えて、コントロールできなくなるよね?

866 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:25:38.18 ID:kBDw8jwv0
>>858
日本政府に外貨建ての借金なんて存在しないのにね
なんでIMFが出てくるんだろうな

867 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:25:49.57 ID:DwM7a4s40
バブル崩壊以降、どんどんと追い詰まってるな。

まるで詰め将棋だ。

868 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:26:35.48 ID:N39IeTHf0
>>789 政府が倒れたからといって なんで 借りてもない外国 に返済しないといけないの。

返済の対象者は 国民でしょ。 本来なら国民が政府の管理者でしょ。

それともなにか、imfが代わりに政府の借金を日本国民にかえしてくれるのかよw

どんなバカな話だよ。

アホ 間抜け バカ いっぺん死ね



869 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:26:52.73 ID:oFmSHb7y0
>>856
イギリスはエネルギーの純輸入国。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4060.html

870 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:26:58.91 ID:dXH2vQc60
>>865
まさにそれが問題。
グローバリズムというが金融の自由化は実はここ十数年の歴史しかない。
国家の利害と金融機関や国際企業の利害が一致していない。



871 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:28:03.70 ID:5i5l8Rua0
>>869
いや、今輸入しているか、ってことと、国内でエネルギー資源を産出できるか、ってことは関係がないのだけど。
まあ、もういいや。

872 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:28:10.21 ID:+Yg2lKrD0
格付け会社が企業と同じ手法で国を格付けするのは
根本的に間違ってるのではなかろーか?

873 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:28:13.71 ID:kBDw8jwv0
>>862
日本は対外的に世界一の金持ち国家


874 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:29:09.37 ID:piIh/4hp0
国の借金は国民の資産である。

875 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:30:03.62 ID:N39IeTHf0
>>863 日本は金融で成り立ってるような国ではない、実質経済がしっかりしてるよ。

それにハイパーインフレになったら、政府の借金なんか すぐになくなるじゃねーかよ



まじで、いっぺん死ね。

876 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:30:04.21 ID:2+wbnWTQ0
これ、面白い、天皇家16京円の金塊
http://foomii.com/00018/201108120700005035

どこで作った金か、なぜ台湾か、天文学的金額よくわからんw
本当だったら、天皇凄すぎ。

877 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 ):2011/09/19(月) 05:30:17.59 ID:EOpisb4z0
>>865
関税とかで調整できないの? 少なくとも速度を調整できるはず。
その前に理論がないのか・・・
今の経済学はヘッジファンド未満だもんな・・・

878 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:30:55.64 ID:dXH2vQc60
経済無知池沼CEDuD0q90を叩くスレになってるなw


879 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:31:16.49 ID:V6YvTDHu0
>>774
イギリスの税率半端ないな。

880 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:31:19.69 ID:nHtmxNxgO
予言しとくが、財務省・日銀の方針は、円高・デフレで限界まで国債に国内資金を集めようとします。
それが限界に達し、長期金利が上昇しだすと、
一転して強烈かつ急速なインフレで政府債務を圧縮をします。
それ以外の政策は残されていません。増税は若干の延命効果程度でしょう。
インフレ対策をデフレの間にやった人間だけが資産を残すでしょう。

881 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:32:22.84 ID:CEDuD0q90
>>873
と言っても米国債を100兆円も保有してるんだがな。
この間も為替介入で4.5兆円も積み増しした。
売るに売れない資産が多いんだよな。

882 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:32:31.91 ID:oFmSHb7y0
>>873
でも資産の大半は米国債とユーロ債と株だろw
今、相当減ってるはずだがなあ。


883 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:33:07.12 ID:+Yg2lKrD0
>>880
株式がいちばんいいらしいけどねー。

884 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:33:33.62 ID:dXH2vQc60
ああ、ごめん無知は5i5l8Rua0もだった。


885 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:34:13.52 ID:aoCUj13d0
そりゃデフレなんだから借金の価値は例え金を借りなくてもどんどん上がるよね
アホくせー

886 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:34:15.83 ID:piIh/4hp0
国の借金は国民の借金じゃないぞ。

887 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:34:21.48 ID:SEnj0sAt0
>>789は論破され逃走した模様w

888 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:34:27.15 ID:FjklYpGKO
>>880
金利上昇したら、20年で田舎の地方自治体破綻するよ

889 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:35:37.20 ID:CEDuD0q90
>>875
お前は馬鹿の馬鹿の馬鹿だ。
大根1本が100万円になってもエエのか?


890 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:36:34.44 ID:WR7CKQrB0
つーか護送船団方式とか揶揄されてた頃のがよかったね、今ひどすぎだろ

891 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:37:13.48 ID:fAQLbvUC0
机上の空論だと、輪転機だけが回ってればいいことになるな
アホのすくつ

892 :竹島は日本の領土です:2011/09/19(月) 05:37:20.92 ID:Fu+p436w0
>>863
ハイパーインフレ論と日本国家破綻主義者だということは分かった。
国富が国内から出ていかない限り、国債を発行しても国内で金は循環する。国債で公共事業や国家公務員の給料として銀行に振り込まれるし、銀行は勝手に国債を買うんだよ。
日本の長期デフレじゃ預金から投資へは進まない。もう20年も1%にも満たない金利しかつかないし、ここ数年の銀行の普通預金の金利くらい知ってるだろ。ほぼ0%だよ。国内で安定的に買い手がいるんだよ。もっと発行しろ!!!ということだ。足りないんだよ、国債の発行額が。

893 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:38:31.63 ID:yOsz/Z6Y0
>>874
>国の借金は国民の資産である。
バランスシートだとどんな感じ?

894 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:38:38.72 ID:piIh/4hp0
国が国債を発行すればするほど国民の資産は増えている。

895 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:39:05.84 ID:86E09WpB0
>>891
デフレだからインフレになるまでは輪転機が回ればいいだけだよ。

896 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:39:13.08 ID:ny0KzWqA0
借金って、金借りた覚えないんだが…
勝手に借金こしらえて付け替えるな
まずは自分達の給与減らして対応しろ

897 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:39:52.56 ID:vetW9yGS0
>>870
雇用も国境を越えて流動化しちゃって、雇用流出した地域は金回す口実がなくなって
下手すると地域は死ぬけど、多国籍化した企業はそれでもかまわないとなるよね。
グローバリズムで経済的合理性を追求すると、しかし顧客である地域は死ぬ、もしくは
衰退するってなんか凄い矛盾抱えてるなぁと。
まあその地域がたくさんあるから焼畑してるのが現段階だと思う。
どうにかならなものかと。

>>877
だけどグローバリズムの側の人は関税とか規制やめろ!とうるさいね。

898 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:40:46.27 ID:+Yg2lKrD0
ま、とにかく超円高が現実だ。

こんな有様でも地球上どこみたって一番マシなんだろな日本が。

899 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:41:40.85 ID:05NVihNzO
建物も港湾施設も鉄道も壊れたまんまほったらかし。
なんて状況が起きてるなら中央銀行の責任は重大だ。
必要な通貨供給を怠っている証拠だからね。
延焼を防ごうとしない消防士が、火災現場で声高に「火の用心しない奴の責任だ」と言ってるに等しい。
正論だが行動しなさい、とまともな感覚の人は言うだろう

900 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:41:43.86 ID:7LLpMIKP0
>>892
インフレに振れたら一気に国内金融資産が海外に出るよ
したら日本国債暴落&利縛上げ

901 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:42:06.09 ID:N39IeTHf0
>>889 どれだけ、円すったら大根が一本が100万円になるんだよ。

お前がバカだから、茶化したんだよ。気づけよ。

この超デフレ時代に 増税なんかしてみろ ますます デフレが加速するだけ。

それにな、日本の債券市場がどれだけの規模かしってんのかよ。

日本国債みたいな超優良資産が崩壊するような状況になったら、企業や家計が悲鳴を上げる時だよ。



902 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:42:21.35 ID:cLnmOJDU0

公務員改革を先送りしてきた政治家・欲張り官僚のせい。
それ以上に搾取されても無関心だった国民のせいでもある。

>>875>>886はお花畑


903 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:42:21.92 ID:86E09WpB0
>>900
そんなことにはならないよ。

904 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:42:22.56 ID:KJjbvPfX0
またアホな発言してるな

905 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:43:20.92 ID:fAQLbvUC0
>>895
前述したが、アメリカもEUも失敗している
しかも通貨発行は、実質アメリカの承認が必要なのに
まさに机上の空論

906 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:43:26.61 ID:yOsz/Z6Y0
モーサテ始まる

907 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:43:42.68 ID:MhzRdRyL0
貧困ネトウヨwwwwwwwwww困惑パニックwwwwwwwww

908 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:44:36.74 ID:86E09WpB0
>>905
妄想乙。

909 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:44:46.67 ID:7LLpMIKP0
>>903
金持ちは、

×そんなことならないから何もしない
○なってもいいようにする

って行動パターンだよ

910 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:44:50.93 ID:CEDuD0q90
>>892
買い手がいなくなると何度言えば分かるんだ?
金融資産1400兆円の9割は60歳以上の高齢者が保有している。
ところが60歳からの年金支給額は僅か10−12万円。
これじゃ国民保険料と固定資産税、公共料金の支払いで吹っ飛んでしまう。
必然的に預貯金を取り崩さざるを得ない。
今、静かに銀行の預金残高が減少しつつあるということを知らないのか?

911 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:44:57.72 ID:ZlV5B0WnO
政府が公共事業で働いた労働者に対して、
借りがあることを証明する証文を発行すれば、
それは通貨として機能するけどね。

誰が何で借りを返すのかと言えば、
自発的な志願者が提示する何かで返すわけで、
次は、その志願者に借りの証文が引き継がれる。

昔は、その借り証文を持って行けば、
最初の発行者が金とかと交換してくれたけど、
今は別に、交換してない。

誰かの借りを、別の誰かが返す仕組みなだけで、
志願者が提示する何かに価値があるかどうかは、
借りの証文を持ってる人が自由に決められる。

912 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:44:59.53 ID:piIh/4hp0
お、モーサテの時間だったな。今日は五味かな?

913 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:45:17.42 ID:+1CN45CB0
>>876

時価で、1800万tという重量になるんだが・・・


そんな量の金が地球に存在するの?


914 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:46:12.35 ID:fAQLbvUC0
>>908
根拠を示せないとは、残念なひとだ

915 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:46:14.77 ID:MdVcoi6x0
関東の不動産価値がゼロになっただけでもう終わり

916 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:46:48.28 ID:APvOXkjCO
円、株大暴落

917 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:46:57.11 ID:86E09WpB0
>>909
それも妄想乙。

>>914
まず自分が根拠を示してから言おうな。

918 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:47:25.11 ID:RyottMN90
>>913
まぁ、地学的、理系的にはありえん話だよな。

919 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:47:43.20 ID:+Yg2lKrD0
>>916
株はもー暴落しとりますよ。てか金曜で底打ったっぽい。

920 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:48:45.48 ID:7LLpMIKP0
>>917
そのとおり
妄想が、相場を動かすんだよ

>>919
日本株が底打ちって何の冗談なのw

921 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:49:14.78 ID:nHtmxNxgO
株は長期的にはインフレには強い。
しかし、財政問題が表面化した時、短期的には下がります。
なぜなら、投資家は何かがショックが発生すると、
必ず現金にしようとするからです。
しかし、機関投資家は長期間は現金で保有できません。
預金者や出資者に利息や配当が払えないから。
世の中が株式や不動産の信頼が揺らぎ、政府の信頼がある場合は、
資金はソブリン債を中心とした債権に向かいます。
それはバブル崩壊後の日本や、リーマンショック後の資金の流れが証明してます。
景気後退からの物価低下で、世の中がデフレになるからです。現金や債権にお金が動く。
しかし、ソブリン危機は、通貨の信用が落ち、景気に関係なく物価が上昇します。
つまり、現金や債権は持ってるだけでリスク資産になります。
資金がバブル崩壊なリーマンショックと真逆の流れになります。

922 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:49:21.83 ID:86E09WpB0
>>920
それじゃレスになってないわな。

923 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:49:45.14 ID:KJjbvPfX0
さっさと国債発行して使ってデフレから脱却しろよ

924 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:50:18.19 ID:cLnmOJDU0
公務員・サラリーマン、年金一本化へ…来年法案
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110918-OYT1T00754.htm

今更感はあるが、厚生年金の掛金の1/2が税金ということを知らない人がいかに多かったか。


925 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:51:08.19 ID:1p9vr4fj0
政治家と官僚が返済するべきだな

926 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:51:13.70 ID:fAQLbvUC0
>>917
アメリカとEU通貨供給が増えているのに経済政策に失敗している
しかも、デフレにおいては日本より軽度であったはずだが
その比較において、通貨を刷れば、
日本経済が回復するという根拠を示してもらおうか

927 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:51:27.45 ID:oFmSHb7y0
日本政府の借金がGDPの200%、これはギリシャの1.5倍の割合。
日本の税収は37兆円、
利払いが1%の利率で9兆円。
毎年50兆円近い借金が増えてるから利子が5千億円ずつ増えてる。
借り換えに必要な国債費は21兆円。

ケツの毛まで抜かれる大増税がやってくる。
プライマリーバランスを取るのに消費税なら25%が必要。
少子高齢化による社会保障費の自然増が毎年1兆円なので、
2年ごとに1%、10年で5%は増税される。
年金は破綻。

928 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:51:58.44 ID:+Yg2lKrD0
>>920
いや、冗談じゃなく。相場やっとらんの?
こんなこというからには株やってる人かとおもった。


やっと含み損解消どころか大幅含み益。笑いがとまらん休日でしたわ。

929 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:52:40.39 ID:aXhQ0iVd0
大増税は皆覚悟してる。嫌なら他国に移民すればいい。

930 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:53:01.69 ID:86E09WpB0
>>926
だから経済政策に失敗しているというのが妄想。
リーマンショック以降、通貨膨張政策をとらなかったら、とっくに
破綻していたのは明らかなのだから。

931 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:53:39.25 ID:yOsz/Z6Y0
外資系証券寄り付き前注文動向なんて、2006年比で三分の一以下
誰が円を買ってるんだろうか

932 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:53:45.07 ID:7LLpMIKP0
>>922
お前、ほぼ間違いなく金融資産をほとんどないし、相場経験もないし、経験もないね

まず、>>900にならない理由を書いてごらん

933 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:53:49.89 ID:RyottMN90
にゅ

934 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:54:05.24 ID:cLnmOJDU0
>さっさと国債発行して使ってデフレから脱却しろよ
自分勝手な自民党と同じ。過去に学ぶってことをしらないの。

935 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:54:57.72 ID:PqlMum630
>>926
回復はしない、マシになるだけ。
麻酔みたいなもん。

根拠は君が書いているようにアメリカやEUなんかが刷りまくってバランスが極端に偏っているため。


936 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:55:10.57 ID:OE3i6QD70
>>928
底というより、ギリシャ問題の悪化を脇におきつつの配当取りとも言われてるようだが・・

9月10月は下がりやすいらしいし、配当過ぎて10月一杯みないと底かどうか判断に苦しいような

937 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:55:21.24 ID:86E09WpB0
>>932
だから、そっちが先に根拠を示せと言ってるだろうが。
日本は過去に高インフレ状態を何度も経験してるだろうが。
オマエは妄想しか言ってないんだよ。

938 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:55:37.62 ID:CEDuD0q90
>>901
「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」
お前、昭和の金融恐慌がどうやって起こったか知ってるか?
軍事予算捻出のため大量に国債発行してにっちもさっちも行かなくなって起こったわけだ。
こんなモン大学の「経済史」で充分学習したはずだ。

ま、世論は易き方向に流れるし(オマエみたいに)財務省悪玉論はマスコミの誘導だ。
少なくとも財務省の方がオマエや馬鹿マスコミより信用できるよw

939 :竹島は日本の領土です:2011/09/19(月) 05:57:20.00 ID:Fu+p436w0
>>910
全国銀行の実質預金は59ヶ月連続増加しているようだ。
嘘はヤメろ。馬鹿。

940 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:57:41.22 ID:cLnmOJDU0
>大増税は皆覚悟してる。嫌なら他国に移民すればいい。
その前にやるべきことがあるだろ。
無駄をなくすといってよく見れば庶民からの搾取は建材で無駄遣いは拡大。あほくさ。


941 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:57:53.11 ID:oFmSHb7y0
>>929
貧乏人は外国語も不慣れで移民は無理だろ。
しかも世界的に不況なので移民先が無い。
暴動、サバイバル型犯罪による治安悪化、
秋葉原の無差別テロみたいなのが多発するようになる。

942 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:57:53.03 ID:86E09WpB0
>>938
歴史から学んでない当のオマエがそれを言うのか。。。
orz

943 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:58:30.83 ID:+Yg2lKrD0
>>936
配当鳥ならそーゆー銘柄があがるよね?
無関係のも一気にあがっとるよ。

しかし妙な暴落相場だった。
騰落レシオ厨は破産したやつもいるかもなあ。

944 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:58:37.62 ID:piIh/4hp0
これじゃあぺろんな党のほうがマシだな。

945 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:58:48.64 ID:s0umISwhO
北朝鮮学校の無償化や外国人の子供に子供手当て配るのをまずやめろや。

売国キチガイ民主党!


946 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:00:03.80 ID:fAQLbvUC0
>>930
破綻させず延命させているのが、世界経済に波及しているともいえる
その比較においてと言っているだろう
まさか、相互関連なく一国主義の立場を取っているわけではないだろう
併せてドル・ユーロが膨張した今、円の供給量を増やしたときに
その功罪もお聞かせいただこう


947 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:00:49.84 ID:VYPl0TVCO
>>932 具体的に休日に何が起こったか教えて〜

948 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:01:00.49 ID:2lkwRyNw0
<<700
それにしても秀悦なことよのお。

949 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:01:13.05 ID:N39IeTHf0
株 が 暴落したって、上場してる企業なんかわずかじゃねーかよ。

日本の企業のほとんどが銀行からの借金だよ。

それに、上場企業がしっかりと税金払ってるわけじゃねーし。

株が暴落しても 日本の債券市場に お金が振り替わるだけじゃん。

そないなったら 金利は下がって、株にお金がかえってくるじゃん。

ほんとによくできてるよ。


950 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:01:21.55 ID:86E09WpB0
>>946
今度は言葉あそびっすか。延命とか。
延命でない経済がこの地上にただの一度でも存在した試しがあるのか?

951 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:01:26.17 ID:nHtmxNxgO
海外市場は世界的インフレを予期し始めている。
だから意外と株がさがらない。
政府債務は最終的にインフレにより解決を図ろうとするから。
金が買われるのは、便乗を除けばインフレ懸念から。
デフレ予想なら金は買わない。

最近の株式市場は、短期的な景気懸念の株売りと、
長期的なインフレ懸念のせめぎあい。


952 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:02:16.17 ID:7LLpMIKP0
>>937
相場の読みに根拠って何だよw
お前は馬鹿
>>1の意味分かってなさすぎる
将来の経済&財政環境に対する懸念についてのネタなのに、根拠ってなに?


だいたい、先に突っかかってきたのはお前だから、お前が先に説明するターンだろ
ゆとりか?

953 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:02:16.72 ID:9+B+7M7e0
公務員が借金できるとかネタすぎるw

954 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:02:16.90 ID:FY7NxxT8O
で?その1100兆円の金は何処に眠っているんだ?
この金が一気に動くとでも言うのか?
動けば税収が増える仕組みなのだから、
ある意味「埋蔵金」だろ?違うのか?

955 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:03:11.00 ID:HefniBcA0
借金の原因は自民だろ
民主のせいにするな

956 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:03:36.62 ID:oFmSHb7y0
>>938
日本の軍事予算が増えたのは日中戦争(1937年)後。
それまでは予算の20%を超えてなかった。
関東大震災(1923年)が昭和恐慌(1929年)を招いた。

歴史は繰り返す。

957 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:04:02.04 ID:35oqYVtc0
>>853
ロンガーっていうのは基本的に馬鹿で操りやすいからだよ

>>951
予期もなにもリーマンショック以後の世界的な常識じゃないの
日本だけ同調しないから円高になってるだけで、こんな展開は馬鹿でも読める。

958 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:04:33.74 ID:cLnmOJDU0
>公務員が借金できるとかネタすぎるw
はいないネタです

959 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:04:43.61 ID:+Yg2lKrD0
>>936
追加していうけど今回の騒動はマネーゲームのために煽られただけじゃないか?
って気が当初からすごくしてたよ。色々あからさま杉。
S&Pの一味は空売り仕込んでたりしてな。
連中の家族親類あたりまでは調べたほうがいいとおもうなあ。

960 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:04:44.52 ID:86E09WpB0
>>952

>>937



相場の読みだってよwwwww
ソースはオレって言ってるじゃんか。
このクソバカが。

961 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:05:11.23 ID:Ml/dp3qTO
>>955
最初に大借金こさえて逃げたのは小沢のせいだろ。



962 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:05:18.63 ID:sz7gnmXFi
債務超過で公務員のボーナス出してる場合か

963 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:05:51.48 ID:+1M6l4sO0
>>8
円高と国内不況で、韓国や中国に移転促進してるんだよ。
日本国内の企業資産を担保に銀行が融資して積極的に追い出している。
企業を食おうなんざ、韓国中国に企業を追い出す後押しをしているようなものだ。


964 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:07:20.59 ID:+Yg2lKrD0
>>957
見方をかえれば、日本はこれ以上のデフレはありえないってとこでしょうな。

965 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:07:22.32 ID:7LLpMIKP0
>>960
もしかして、国と地方の債権って相場と関係ないとかおもってるの????



YesかNoで答えてごらん

966 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:07:49.31 ID:N39IeTHf0
>>910 日本国債が一回にどれだけ発行してるのか しってんのかよw。

とてもじゃないけど個人がいくら集まったてかえねーよ。

最初に日本国債をかってるんは銀行や証券会社がかってんだよ。

バカかおまえ。

967 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:07:59.01 ID:fAQLbvUC0
>>950
浅知恵は、もういいわ
経済破綻して再建中の国は数多くある

968 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:08:02.82 ID:i9VNBc700
財務省の責任を誰も追及しないのは何故?

969 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:08:14.74 ID:cLnmOJDU0
対外的なこと以前に国内の正常化 → 公務員改革


970 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:08:58.02 ID:zmw6taY+0
国有資産も売却せずに借金増とかよく言えたものだな

971 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:09:05.39 ID:5i5l8Rua0
>>964
そうかな?
このままだとまだデフレは進むんじゃない?
まだ円高基調は続くだろうし。

972 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:09:22.10 ID:KD2n7AIs0
>>955

民主が自民以上のペースで増やしまくってんじゃんw


トンチンカンな経済政策しかやんねーし
介入したらしたでネタ晴らしするしw

表で言う事くらい考えてから言えってんだw

973 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:09:26.58 ID:ebrD1VhD0
民主党 「景気回復と財政再建」 → 「議員・公務員ボーナスアップとリーマンへの増税」

974 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:09:57.53 ID:7LLpMIKP0
>86E09WpB0

早くググって書き込めよ馬鹿www

975 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:09:58.00 ID:2kSWFYuc0
公務員が税金泥棒しまくった挙げ句がこれだよ。
アホくさ。

976 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:10:42.01 ID:+Yg2lKrD0
>>911
あなたの話はなかなか秀逸ですね。

さて二度寝にはいるかな。
メリケン11500ライン月曜抜けなかったら
俺のポジも怪しいもんだしなあ。金曜はぬけたうちにはいらんしなー。

977 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:10:49.80 ID:ZlV5B0WnO
そろって通貨の物差しが縮小してく状況では、
成長中の経済的に若い国ではインフレの加速か、
通貨高の容認かの選択をせまられます。

それとは無関係に、
縮むどころか伸びる通貨があれば、
みんな飛びつきます。

伸び縮みが逆転すりゃ、
小学生だって乗り換えますけどね。

978 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:11:15.28 ID:86E09WpB0
>>965

あのな、そんなレスしてて説得できる相手はいないと思うぞ。
現実に過去起こったことは脇へおいといて、とりあえずオレ様意見を
聞けとかな。

バカも休み休み言えな。

日本では、過去になんども高インフレになっていると言ってるだろうが。

979 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:11:30.76 ID:KD2n7AIs0
>>971
このまま政府や日銀が大した事を何もやらなかったらもっと悪化するだろうね。


980 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:12:18.54 ID:TP5i1xX60
俺結婚するんだけど

981 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:12:56.30 ID:CEDuD0q90
>>939
嘘吐きはオマエだろう!
個人預金は減少傾向とあるぞ!!
企業の貸出金が減って預金残高が増えてるだけだ。
いくら日銀が金融緩和しても金融セクターから資金が流出しないで留まってるだけだ。

982 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:12:57.73 ID:EGDLCqB20
>>980
おめでとん

983 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:13:14.58 ID:i9VNBc700
>>980
お幸せに!

984 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:13:25.53 ID:86E09WpB0
>>967
浅知恵はオマエなんだって。

985 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:13:44.31 ID:5i5l8Rua0
>>979
寧ろデフレ政策やろうとしてるように見えるんだけど。
少なくともいまんとこインフレに転じる要素無いよね……

986 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:15:15.70 ID:7LLpMIKP0
>>978
ググってると思ったんだけどなあ
結局、YesかNoは答えられなかったか


お前は知識も経験もない馬鹿でしかなかった

987 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:15:52.91 ID:35Rv33no0
日本の場合まだまだ全然問題ないレベル

988 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:16:39.06 ID:oFmSHb7y0
日銀がインフレ警戒をしてるのは正しい。
インフレになると国債の利払いが増えて、日本政府が潰れてしまう。
インフレになるとリビアやイギリスのように暴動が起きる。

暴動発生の法則
若者失業率 + インフレ率 > 30% 


989 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:16:46.68 ID:KD2n7AIs0
>>987
そりゃ大きな問題を抱えている国に比べての話な・・・


990 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:16:51.93 ID:KbC7JWE2O
税収が70兆円で、公務員の人件費が40兆円w

991 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:17:10.61 ID:CEDuD0q90
>>966
オマエはほんとうに馬鹿中の馬鹿だな。
銀行や証券会社の資金は個人が出した金だろ?
誰も個人が直接国債を買うなんて思ってネーだろ?
そんな馬鹿な発想してるのはオマエだけだよw

992 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:17:50.06 ID:86E09WpB0
>>986
ああ、もうダメだね。

借金がどうのとか騒いでるヴァカはこのレベルだと言うことね。
おまえ、そんなレスじゃアウトになってることすら分からないレベルなんだろ。
ダメじゃん。

993 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:18:22.46 ID:dMdaVvHcO
国会議員半分
公務員給与5割カット 退職金共済年金カット
痴呆議員はすべてボランティアテレビ公害電波局免許取消
パチンコ禁止 生活保護は痴呆公務員給与から天引き
これ位簡単に出来るやろ

994 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:18:27.08 ID:7LLpMIKP0

なんでこのスレ、経済学を学んだことないやつが粘着してるんだ?


995 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:18:54.85 ID:EgfqRqk60
>>988
デフレでも結局は支払額が相対的に増えて潰れてしまうよ。
今の100円より10年後の100円はかなり価値が高いのだから


996 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:19:13.70 ID:5i5l8Rua0
まあ、無知な私めにもわかるようにお話しくださいよ、諸先生方。
煽りだけのレスとかじゃなくて。

997 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:19:30.38 ID:N39IeTHf0
baka 大臣が さっさと死にますように

998 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:20:15.12 ID:35Rv33no0
>>989
大きな問題も何も
世界中で財政状態は一番良い

この国を滅ぼすのは財政よりも
借金が!借金が!とか煽られる無知な馬鹿

999 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:20:42.91 ID:40as0wjk0
国債発行してまで公務員に出す金があるのだろうか
JRみたいに民営化して借金なくしてから増税しろ

1000 :竹島は日本の領土です:2011/09/19(月) 06:20:51.90 ID:Fu+p436w0
>>981
何で個人の預金だけが国債運用原資なんだよ???
馬鹿め。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

307 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)