5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国防】日本は駆逐艦を作るふりをして空母を建造しようとしている-中国メディア★4

1 :初恋φ ★:2011/09/19(月) 02:30:59.46 ID:???0
日本は米国と対空ミサイルシステム「SeaRAM」の購入契約を取り交わした。
「SeaRAM」は現役ヘリコプター搭載空母「ひゅうが」の発展型駆逐艦「22DDH」に配備される。
中国網日本語版(チャイナネット)は、「日本が駆逐艦の名のもとに、再び空母建造か?」と報じた。

 第二次世界大戦中、日本は航空母艦を保有していたが、戦後、法的規制により、海上自衛隊は空母を配備できなくなった。
近年、日本はヘリ搭載駆逐艦の大型化を図っている。「22DDH」は排水量24000トン、全長248メートルで、14機のヘリを搭載可能。
その排水量は、英国、スペイン、イタリアの小型空母を凌ぐ。日本はヘリ搭載駆逐艦に名を借りて、ヘリ搭載空母を建造するのではないかとの声もある。
◇F−35B戦闘機搭載可能
「22DDH」が完成すれば、日本の海上軍事力が大幅に高まるのだろうか?尹卓海軍少将は、「完成すれば、日本の遠隔地への兵力投入能力が大幅に高まる。
防空力が備われば、南シナ海だけでなく、インド洋まで日本の艦隊は容易に到達できる」と話す。

西側メディアの報告によると、日本は現在、「F−35B」導入問題について直接米国と交渉しているという。F−35Bはおそらく最初に「22DDH」に搭載されるだろう。
「22DDH」は明らかに小型空母だ。平甲板はF−35Bのような戦闘機が直接甲板から垂直離着陸可能なことを意味する。
「22DDH」の格納庫も非常に大きい。格納庫の高さ、広さはF−35Bを多数収容できるようになっている。構造からみても、
排水量からみても、多くのメディアが伝えているように、日本は小型空母を建造しようとしている。(つづく 編集担当:米原裕子)

サーチナ 9月18日(日)13時48分配信 日本、駆逐艦に名を借り、再び空母建造か?(1)=中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110918-00000006-scn-cn
過去スレ ★1 2011/09/18(日) 19:42:49.12
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316354420/

2 :初恋φ ★:2011/09/19(月) 02:31:20.68 ID:???0
日本、駆逐艦に名を借り、再び空母建造か?(2)=中国

 日本は米国と対空ミサイルシステム「SeaRAM」の購入契約を取り交わした。
「SeaRAM」は現役ヘリコプター搭載空母「ひゅうが」の発展型駆逐艦「22DDH」に配備される。
中国網日本語版(チャイナネット)は、「日本が駆逐艦の名のもとに、再び空母建造か?」と報じた。

 ◇日本の安全保障、中米露の三大国に板ばさみ
 ここ数年、日本の国土安全政策、海上戦力拡大政策に空母建造が盛り込まれることはなかった。
突然大々的に小型空母の建造が始まったことで、日本国内にも反対の声がある。

 社会科学院日本研究所の高洪副所長は、「平和憲法」第9条にそれに関連する原則的、綱領的な制限があるため、
具体的な軍事計画に盛り込めば必ず規制を受けるとの見方を示す。ただ、日本の旧新保守政党や戦略派は一貫して空母建造に積極的だ。

 彼らからすると、日本列島はユーラシアプレート、太平洋プレート、フィリピン海プレートに挟まれているから地震が多いように、
日本の安全保障は、ロシアの軍事圧力、中国発展の脅威、米国の規制など影響を受けている。これに対し、何らかの対策を立てなければならない。

 空母に関して、日本は現在ギリギリのところで駆逐艦あるいは小型空母と呼べるものを建造しようとしている。
中央政府と地方自治体はいずれも多額の負債を背負いつつも、いわゆる「防衛問題」を解決するため、軍事力の拡大を狙っている。

 高副所長は、日本は新政権が発足したばかりで、少壮派、戦略派が政治の実権を握り、
軍事的な安全保障防衛政策を積極的に推進するだろうと指摘する。(おわり 編集担当:米原裕子)

サーチナ 9月18日(日)15時50分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110918-00000009-scn-cn

3 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:31:27.82 ID:4hJggZtp0
絶対無理ですからw

4 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:33:19.92 ID:Y3+51GQO0
こう煽ることで中国の軍備増強も致し方なしって論調にしたいんだな

5 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:34:09.41 ID:oQxukYyk0
なに寝言いってんの?
作ってるのはホワイトベースだよ

6 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:34:43.63 ID:ewvDKW+II
空母なんか維持出来ませんから
それでなくとも借金大国になったんですから
国が本当に潰れてしまいます


7 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:35:41.34 ID:4adTEpyS0
まあ、見た目空母に見えなくもないことは認めるが、中国の優先順位は国内の治安じゃないの?

8 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:36:30.64 ID:spuj6UWK0
(´・ω・`)なぜお前らに隠す必要がある空母作るなら堂々と空母って言ってやるよ
そもそも日本が空母持っても維持費のわりにメリットすくねえよ

9 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:37:51.80 ID:HqyH/HXP0
まあ実際には空母だけどな。なんちゃって空母だけどね。

10 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:38:54.86 ID:4H9qcPB90
手術室が3つもあるんだぞ。   日本のは病院船だっつうの。



11 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:39:12.39 ID:pIwbp8BP0
これって合体するの?それとも変形だけ?

12 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:39:18.34 ID:HqyH/HXP0
航空母艦の略が航母じゃなくてなんで空母なの?

13 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:39:28.19 ID:nFtlDqwb0
有事になったら関空とか中部国際空港が動き出すから

14 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:40:56.47 ID:9tKkC0w20
つくってます(キリッ

15 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:41:19.89 ID:h0ZDBZoL0
うん、空母などいらない。
SLBM搭載型原潜が4艦もあればじゅうぶんだ(・∀・)

16 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:41:24.85 ID:3nziqQxH0


ちょっと解説


日本の農家が潰れて主食の自給率が下がれば
諸国にいやがらせ喰らったら何でもハイハイ言うか戦争をしなくちゃいけなくなる。

大東亜戦争も真珠湾ではじまったわけでは無くて
石油を止められたから、ハイハイ言うか戦争をするかの二択しか無かったところからはじまった。

自衛の三本柱は「食糧・エネルギー・情報」。
どの独立(自給率)が欠けても日本の弱い立場は変わらない。逆にこの3つさえ独立できれば脱アメリカできる。
当然アメリカもそうはさせまいと色々とやってくる。TPPしかり、311しかり。

そこで政治が重要になってくる。ところが…

政治の三本柱は「外交・防衛・財政」。
しかし日本国民は外交や防衛をしっかりやっても票を入れてくれない。
なので政治家は票に繋がる財政しかやらない。

(以上、平泉渉/世界のダイナミズム#47 http://youtu.be/uyGolDEouwg から抜粋)

日本の外交と防衛が麻痺しているのに乗じて、最近では隣国の韓国までもが日本のエネルギーや情報の独立を崩しにかかってきている。
韓国は日本の盾(共産圏の侵略や攻撃から日本を守る盾)なので成長してもらわないと困るが、海底送電線をひっぱって韓国から電気を買うだの、行政のデータベースを韓国のデータセンターに置くだの、これはとんでもない話。
そんな事したら、「情報止めるぞ」「エネルギー止めるぞ」と脅されたら何でもハイハイ言うしかなくなる。
又、アメリカは中国・韓国を利用して日本近海の海底に眠るメタンハイドレートを奪おうとしている。尖閣しかり、竹島しかり。
新資源メタンハイドレートにより初めて資源国になるという、日本にとって二度と無いチャンスを、何としてでも阻止したいのである。
2014年には韓国が竹島南方のメタンハイドレート採掘を既成事実化する。間に合うか…
※「食糧・エネルギー・情報」=「米・原子力・インターネット」
※諸国が日本から原発をなくそうと画策するのは潜在的抑止力つまり日本の防衛を崩す意味もhttp://bit.ly/pjEd6k
※メタンハイドレートについては「紙芝居 メタンハイドレート」で検索、311については「ベクテル 地震」「人工地震 終戦」などで検索。地上波は糞だからCS見なよみんなhttp://www.pirania.tv

17 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:41:45.49 ID:BcH77E1RO
馬鹿か
日本はモビルスーツ作ってんだよ
邪魔すんな

18 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:41:59.20 ID:uFKy5cPj0
>>13
し、知らんかった

19 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:42:06.76 ID:w8OldVMB0
オマエ等こそカジノ用だと言ってウクライナから輸入したワリャーグをコソコソ空母に
改造したじゃねぇか!!
次はこれを原子力空母にすると言ってるけど寝言もいい加減にしろよ!

http://ameblo.jp/nethaijin2010/entry-10959246780.html

20 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:42:17.58 ID:/SdsUe7r0
条約とかは詳しくないけど
空母作ったとして何か問題でもあるのか?

21 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:42:52.13 ID:xrVsW4XOI
と、いうかもうそうろそろ日本の軍事に関する憲法変えて・・・

22 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:43:00.56 ID:Px+elshM0
>>12
ザギンでシースーみたいな。

23 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:44:55.39 ID:LuQkh0kn0
別に駆逐艦作るフリすらしてないよな
名前だけ便宜上DDHになってるだけで
どんな船作るかなんて防衛白書におおっぴらに書いて世界に公開してるぞ

24 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:45:01.87 ID:xrVsW4XOI
>>20 憲法違反。外交の悪化。

25 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:45:09.99 ID:j+yuHl6K0
原子力潜水艦を作らせない日本の政治家はアホ

26 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:45:25.04 ID:HqyH/HXP0
そういえば宇宙空母ってなんか言葉としておかしいよな。

27 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:45:25.16 ID:fjApzsZ00
>>1
いつでも空母が大量製造できるように技術研究してるだけだろ。
これは空母じゃないよ。

28 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:45:34.19 ID:aCmmzGYf0
空母って強いの?

29 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:45:58.08 ID:GYMEqWqnO
空母じゃなくて、マクロスの腕作ってんでしょ?

30 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:46:01.03 ID:3x32E5iW0
でもこれって滑走路ないし空母っぽいけど結構ちがうよな
本当にこんな中途半端なの役に立つのか

31 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:46:29.91 ID:1OO7lJyB0
こんなの空母じゃないよヘリの移動基地だな

32 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:46:33.29 ID:4adTEpyS0
>>24
へえー、空母の保有が憲法違反なんだ。で、何条?w

33 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:46:36.01 ID:7HtLVBTX0
>>25
日本のディーゼル式潜水艦なめんな

34 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:46:52.57 ID:wiDE7yij0
>>20
なにもない

35 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:47:16.98 ID:HqyH/HXP0
>>28
甲板上でサッカーの試合ができるぐらい広いんだ。
つまり、海があればどこの港でもJリーグの試合ができる。
どうだ強いだろう。

ただし野球はできません。広さがちょっと足りない。

36 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:48:17.61 ID:HqyH/HXP0
>>32
それ、マジで訊いてるの? 9条だよ。空母は自衛のための戦力とは解釈できないからね。

37 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:48:25.32 ID:9nRuVyc6P
実際は宇宙船だけどなこれ

38 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:48:26.48 ID:Mrj6vvgQP
>>23
艦種だと
CVHとかになるんじゃね?



39 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:48:28.99 ID:xrVsW4XOI
>>32 にわかのいうことですから聞き流してもらってけっこう

40 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:49:07.36 ID:PMXb+oVw0
>>30
VTOLのF-35IIと組み合わせばあら不思議、ワリャーグにも対抗できる軽空母の出来上がり

41 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:49:13.80 ID:lrchMhKQP
それはそうだが

>西側メディアの報告によると、日本は現在、
>「F−35B」導入問題について直接米国と交渉しているという。

なんと海軍型のF-35Bを
たしかに空母に載せる以外、考えられない

42 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:49:15.10 ID:b09puKVv0
ヤマトだろ

43 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:49:29.14 ID:BWLfUZIPO
ペラペラ装甲の空母なんて、退官ミサイルで轟沈するし、単なる的で弱いよ

44 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:49:45.70 ID:FLPYKvU50
>>36
離島防衛支援用です
専守防衛のための空母です

45 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:49:53.95 ID:Kx/ItNLl0
そりゃ日本の造船技術はいつでも作れるけど。戦闘機載せて走る海もないし
必要ないねん。こういう記事は中国メディアなのか朝鮮記者かよくわからんのぉ

46 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:50:06.38 ID:9VBtB2Tp0
そんなしょうもない置物作る金ねーから

47 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:50:15.17 ID:31M9LymK0
未だにビビってんのかよ

48 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:50:19.57 ID:wiDE7yij0
>>45
海外派兵とか

49 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:50:26.12 ID:LpTxBYxL0
カジノが空母に化けるよりはマシだけどな。w

50 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:51:57.13 ID:/SdsUe7r0
しかし空母と聞くと
バンゲリングベイが思い浮かぶのは俺だけか

51 :aaa ◆kXn47FN4zU :2011/09/19(月) 02:52:08.73 ID:+PcGb7nm0
実際、ハリアーでテストしてたし、FXもF35の名前があがっているし。
それよりも、32botのコメントがみたい。

52 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:52:25.68 ID:MenQ7qZy0
今の所どう見てもへり空母だろあんな駆逐艦あるわけねーべ
改造次第ではハリアーも運用出来るしスキージャンプ台だって付けれるし
搭載機数だってねー
中華様の言うとおり


53 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:53:05.09 ID:mSgyjMlF0
日本にそんな器用なことができるわけないだろww

54 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:53:38.22 ID:TL/iV1S/0
22DDHはヘリ空母っぽい
でもF-35BってSTOVLで
発艦するならスキージャンプかカタパルトが要るんじゃネーノ?
離艦の度にVTOしてたら燃費悪そうだし重いもの積めなさそう

と知りもしないで言ってみる

55 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:54:06.72 ID:4adTEpyS0
>>36
9条信者って、まだ居たんだw
軍艦を自衛のためのものと、攻撃のためのものと、どうやって区別するんだいw

56 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:54:34.20 ID:pFlbjt1d0
(^ω^) 空母じゃないお

(^ω^) 一隻で中国海軍殲滅できる武装してるだけだお

57 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:54:52.87 ID:Ex4M2k9q0
>>36
自衛とかってのは戦い方の問題で装備の問題ではない。必要なら核武装も自衛なんだよ

58 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:55:27.71 ID:1OO7lJyB0
あくまで潜水艦の監視だからVTOLの戦闘機を載せても意味が無い

59 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:55:51.21 ID:2zFiyebt0
実際のところ日本に正規空母は必要無いよね

60 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:55:53.10 ID:I1dB7OSC0
駆逐艦を造れば空母にもなる、それが日本だ

61 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:56:03.71 ID:xrVsW4XOI
>>55 信者ってww というか憲法9条は・・・

62 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:56:05.63 ID:jl9g99sN0
なんかもういろいろめんどくせえから本当に作ろうぜ
どんな反応すんのか面白そうだし興味あるわ

63 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:56:26.19 ID:nMQc+/aW0
F35なんてイモムシw

艦載機は、心神に決まっているジャン!

64 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:57:06.93 ID:Mrj6vvgQP
>>54
スキージャンプは必須じゃないし
滑走距離200mは取れるからなぁ

65 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:57:14.45 ID:mEcWAYLS0
>>1
中国の軍事知識は相当遅れているなw

日本の空母は、戦争用ではないよ。次に来る戦争では空母は役に立たない。
主目的は災害救難用。
新しいヘリ空母の役割は、近々確実に来る大震災時の日本のVIPの避難用だよ。

66 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:57:25.15 ID:/SdsUe7r0
>>60
駆逐艦に空母機能をつけて驚きのこの価格!
いまなら巡洋艦2隻をプレゼント!

67 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:57:32.67 ID:/bs2/Y2+O
あくまでも護衛艦です

68 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:57:50.88 ID:jv4pRS+V0
シーハリアーみたいのが乗るのかと思ったら
ヘリだけか。

中国人はビビってるみたいだけど、
これ、実体としては力があるの?

69 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:58:06.71 ID:j+lVMoRI0
せっかく空母を作ってF35を調達しても
空自と海自の縄張り争いでF35をどちらの所属にして
どちらが運用するかでモメて
結局どっち付かずの運用になって有事に混乱して役立たずになる

それが今の日本のクオリティ

70 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:58:14.89 ID:xrVsW4XOI
てかいいかげん作らんとやばい。まわりに核保有国、軍事力が高い国がいっぱいあるのに。

71 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:58:46.05 ID:qWMUVFQ40
>>25
対潜戦は潜水艦の性能で決まるんじゃない、外国に侵攻orミサイル攻撃しないなら原潜は不要。

72 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 02:58:50.67 ID:sNIkM9Zp0
西南の島に不沈空母つくったほうが早い。
あと原潜も。

73 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:01:31.30 ID:TFxVIzu+0
日本近海にこもるだけなら静粛性に劣る原潜が最適解とは言えない

74 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:01:47.41 ID:FLPYKvU50
日本が与那国島にF−15配備、長江デルタ襲撃可能(1)
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0906&f=politics_0906_006.shtml

75 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:02:00.67 ID:4adTEpyS0
前スレの蒸し返しになるが、今の日本に必要なのは、空母よりは離島防衛のための揚陸艦。

76 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:02:45.14 ID:Aq+sc/ak0
>>72
その発想は旧態のもので上手くいかない事は第二次大戦で
日本が証明したらしいよ。
そう軍板で笑われてた。

77 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:03:08.35 ID:MenQ7qZy0
>>75
これにオスプレイ乗っければいいじゃん

78 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:03:30.09 ID:j+lVMoRI0
>>71
ミサイル原潜は最高の抑止力

79 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:03:35.29 ID:/bs2/Y2+O
>>55
区別できないから、打撃型の正規空母は持てないらしいよ。

へり空母は支持するが、なし崩してきな気がしないでもない。

80 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:04:13.93 ID:Riq0HUB30
イギリスやスペイン、タイ、イタリアの軽空母に比べてずっとでかい、
原子力空母シャルルドゴールに近い規模なのに、DD=駆逐艦なんて無茶だろ。
http://sylphys.ddo.jp/upld2nd/mil/src/1316357909934.png

81 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:04:17.30 ID:+jC5p12b0
中国と韓国の右翼と日本の左翼団体の意見はいつでも必ず一致。

82 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:04:18.86 ID:aO09n2nt0
気をつけないと駆逐艦作ろうとして間違えて核搭載可能な大陸間弾道ミサイル作っちゃうかもしれないな

83 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:04:38.14 ID:hxFiQ8KP0
>>52
ハリアーUの戦闘行動半径で何処を守れるのか疑問が残る。
F-35はかなり重いから22DDHを改装したとしても4〜5機運用出来れば御の字。

そんな物載せるのに予算を使うならDDやおおすみ型を増やした方がマシだよ。


84 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:04:43.63 ID:lubJV2qs0
右手側?、左手側?、どっち?

85 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:05:05.50 ID:/SdsUe7r0
ストライカーズ1945Uにでてくるような戦艦を作ればいいのに

86 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:05:13.30 ID:aqlfomCl0
いやいや、強襲揚陸艦ですが?チャンコロあほか?

87 :ぴーす ◆u0zbHIV8zs :2011/09/19(月) 03:05:13.59 ID:oXxCUxEjO
アメリカ級揚陸艦買えば韓露あたりはビビる

88 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 03:05:15.41 ID:+vc/hRx50
>>75
揚陸艇なら沢山持ってるでしょ。

89 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:05:15.58 ID:wiDE7yij0
>>65
中郷共産党機関誌である人民日報なんか、中国軍の戦車の記事に、装甲車の写真を載せたりしてるからなw

90 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:05:47.71 ID:4adTEpyS0
>>77
軍用車両などの重量物は、どうやって揚陸するんだい?
まともな港のない所に上陸することを考えてね。

91 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:05:48.83 ID:mEcWAYLS0
>>76
軍板? バカの集まりのようだなW

日本近辺での米軍との戦闘では、日本には空母は必要なかった。
ただひたすら、優秀なパイロットと戦闘機がなかっただけだよ。

92 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:05:49.07 ID:ntN3hOxP0
>>12
航母なら、パンが出来てしまうじゃないか。

93 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:05:56.46 ID:OwFsKagw0
日本がいくら専守防衛でも、これだけ排他的経済水域が広ければ
空母を持つこと自体は、専守防衛でも自然なことだと思う。

だから、堂々と自国の経済水域防衛の為に空母を持っていると言えばいいと思う。

そもそも空母を持つことが駄目じゃなくて
他国を侵略するのに特化した武器を持つことが駄目ということだから問題はないと思う。

94 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:05:57.54 ID:PMXb+oVw0
>>78
通常弾頭のミサイル原潜で何すんの?

95 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:07:16.76 ID:HXKlLuN20
仮に載るにしてもF35みたいな虎の子を22DDHに載せて運用とか寒気がする

96 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:07:37.53 ID:j+lVMoRI0
>>88
エルキャックたんのこと?

97 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:07:52.86 ID:IoAtFocx0
建造してるのは宇宙戦艦ヤマトです
放射能を除去する為のコスモクリーナーを取りにイスカンダルに行く為です

98 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:07:59.33 ID:4adTEpyS0
>>88
現在保有しているものでは、明らかに能力不足。

99 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:08:08.24 ID:oIKqkv660
てめえの事を棚に上げてよう言うわ


100 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:08:32.99 ID:dQT7kmQR0
空母造った中国がなんか文句あるのか
日本が空母造っちゃいかんのかふざけんなチャンコロが

101 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:08:35.11 ID:jv4pRS+V0
>>82
そういう漫画みたいな展開があったら笑うw
日本の技術力はんぱねーって話になると思うが

102 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:08:37.02 ID:j+lVMoRI0
>>94
核弾頭の話

103 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:08:53.10 ID:sNIkM9Zp0
空母なんかつくらなくても、尖閣に飛行場と戦闘機配備すれば、安上がりでいい。
空中空油システムは必要。
原潜はつくったほうがいい。

104 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:09:03.85 ID:J6XgaoQs0
>>13
神戸空港と北九州空港のほうが新型で強い

105 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:09:27.90 ID:BJgouhzP0
いつかは正規空母が欲しいのう。

106 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:09:40.29 ID:AMlyMWbQ0
中国ちょっと大丈夫かな
統合失調症みたいになってるよ

107 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:09:44.65 ID:NGicgrOzO
>>75

それは世界地図を見なければの話だろw
シーレーンと中国の位置を見れば、少し違う答えになるはず。

108 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:09:52.65 ID:HXKlLuN20
>>99
棚に上げるというより
だから中国も空母が欲しいんですって言う国内外に向けてのアピールなんだろうけど
本当にいい加減にしないと・・・

109 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:10:09.50 ID:wiDE7yij0
>>101
日本の技術力が高いのを知らないのは、日本人だけ
湾岸戦争でも、100億ドルの戦費より、日本が提供してくれた軍事技術の方が役に立ったとペンタゴンの報告書に書かれてるし

110 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:10:34.94 ID:pWpCp3gs0
ひょっとして、僻まれてる?

111 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:10:39.43 ID:MenQ7qZy0
>>83
俺もこんなの必要ないと思ってるから大丈夫
ただ空母と言われたらそのとおりですって話

112 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:10:40.11 ID:1OO7lJyB0
形状を見ればわかるが戦闘機の離着陸時の事故と司令室の安全性を考慮したら
滑走路は斜めに配置する。だから22DDHは戦闘機の空母にならない

113 :保冷所 ◆yzI/m2zAyJzT :2011/09/19(月) 03:10:45.42 ID:P1Nh3UtY0
(#゚Д゚)っttp://fsm.vip2ch.com/-/hirame/hira041540.jpg

114 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:11:23.63 ID:P3cCpVVJI
と見せかけたV作戦さ

115 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:11:56.40 ID:jv4pRS+V0
もっとこう・・・
誰が見てもどこからどう見ても空母なのに、
空母じゃないよと言い張ってる感じが欲しかった

116 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:12:03.55 ID:LxRBrIMY0
あれ?
最初からヘリ空母建造って話じゃなかった?

117 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:12:11.55 ID:gA4Hbn7d0
DDHっていうけど、ヘリ空母だよな


118 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:12:17.38 ID:j+lVMoRI0
>>95
何処が運用するかって話もある
パイロットの訓練は海自がするのか空自がするのか
空自から出向にするのか、海自が自前で育てるのか
それともアメリカさんに訓練を依頼するのか

空母機動部隊の編成はどうするのか?
現在の護衛艦に空母の護衛に回せる艦艇はあるのか
無いなら新たに作らないといけない

もうね、問題山積w

119 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:12:28.44 ID:Aq+sc/ak0
>>91
島空母は台風も避けられないからねえ。
稼動率とか全然考えてないでしょ、君。
ラバウルには戦闘機も優秀なパイロットもいたよ、終戦までね。
飛べなくなって、島自体が米軍にスルーされたんだよ。

120 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 03:13:06.91 ID:+vc/hRx50
>>96
うむ。LCUも有るし。
日本の領土無いで使うなら直接行けるし
馬鹿でかい強襲揚陸艦が有っても最後は乗り換えるんだし。

強襲揚陸艦は無意味だと思う。

121 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:13:19.42 ID:LuQkh0kn0
仮に攻撃用の正規空母がダメだったとしても
艦隊護衛用の軽空母や護衛空母は100%合憲なわけでしょ

122 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:13:22.67 ID:MenQ7qZy0
>>90
ナッチャンレナとワールドがあるじゃないか
あれ買う話どーなったのかな誰かしってる?

123 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:13:45.46 ID:4adTEpyS0
>>107
優先順位の話。
今の日本は、あれもこれも揃えられるほど金がない。シーレーン防衛はヘリ空母で我慢だ。

124 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:13:58.63 ID:/LBXzyAu0
支那もバカだな、もう空母なんか時代遅れだよ。

125 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:14:01.17 ID:9t312ECjP
すげーロマンある妄想だw

126 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:14:43.06 ID:HqyH/HXP0
>>121
護衛ならふつうに本土から飛べばいいのでは?

127 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:15:11.68 ID:GqvorbtM0
寄せ集め空母でトラブル続発の空母なんて必要ないですしね

128 :aaa ◆kXn47FN4zU :2011/09/19(月) 03:15:19.87 ID:+PcGb7nm0
>>83
今回は今回。次があるでしょうに。別にこれが日本の造船の限界では無いのだから。

129 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:15:43.32 ID:PMXb+oVw0
現代の日本に海江田がいればなあ…





いや万里じゃない奴ね、艦長の

130 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:15:57.87 ID:x7KIS4VP0
>>13
国家機密漏洩

131 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:16:05.00 ID:/bs2/Y2+O
中国が核の行使をしないのであれば、中国艦隊の封じ込めは、沖縄列島の対空、対海の要塞化で事足りると思う。

対潜ヘリ、対艦ミサイル、攻撃機、迎撃機、潜水艦あたりを手厚くしてはいかがでしょうか?

132 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:16:44.13 ID:LuQkh0kn0
>>126
インド洋で仕事することもあるのに本土から届くかよボケ

133 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:17:07.50 ID:/SdsUe7r0
>129
現実の日本に江田島がいればなあ・・・

134 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:17:24.00 ID:wiDE7yij0
>>127
空母のトラブル8000円♪ 暮ら〜し安心クラ〜シアン♪

135 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:17:39.69 ID:HqyH/HXP0
>>132
米軍に呼ばれて出向するだけだろ? そんときゃ護衛に米空母がつくよ。
日本が単独でインド洋になんの用事だ?

136 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:17:44.44 ID:e7gSLu9L0
>1
それが全て事実だったとしてさ、

だ か ら 何 ? ?

137 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 03:18:11.94 ID:+vc/hRx50
>>107
シーレーンを守るて言ったら何隻の空母が必要になるんだ?
それに外国船籍の船で輸出入すれば攻撃される可能性はゼロに近いぞ。

138 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:18:25.06 ID:1OO7lJyB0
これを空母と言うなら中国人は技術的にも運用面でも載せる戦闘機も理解せずに
自国で空母を作ったのがバレただけだな

139 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:18:31.03 ID:M7BagUuBI
空母って、将棋でいう所の飛車?角?,

140 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:18:31.06 ID:PMXb+oVw0
>>135
第二次インパール作戦

141 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:18:33.88 ID:Hvy4aVfO0
>>132
艦隊防空なんてイージス艦で間に合ってるからな。

142 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:18:56.34 ID:+cbuD3id0

 対潜OK、対艦ミサイルは今のを拡充すれば十分。

 潜水艦も数的にも十分。 要撃機ですわねー。
 


143 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:19:33.87 ID:iuLs4LhY0
>>12
いや、航母って呼び方もあったんだよ。
日本が戦争に負けなければ、空母って通名は
なかったかもしれない。

日本のヘリ空母なんか見かけ倒し。弱い弱い。
しょせんDDだし。ヒコーキ運用できないし。
そんなので騒ぐなよ。大国なんだろw

国軍じゃなくて、共×党私兵の人民虐×軍の
リサイクル空母さんのほうがずっと上だから。
こんな些細なことで騒いじゃ、やっぱ政治的
な意図があるんじゃないかって、勘ぐられて
しまうよ。それイヤでしょ。
心配しないでね〜。

144 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:19:45.03 ID:HXKlLuN20
>>123
シーレーンってどこで展開するつもりだよ
近海なら国土から離発着した方が良いし・・・

それより南の海域となるとそもそも現地政府の要請とアメリカの承認がなきゃ

145 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:19:45.65 ID:LuQkh0kn0
>>135
はは、ワロス
9条信者さんが米空母に頼るとはお笑いだな

146 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:19:49.56 ID:HqyH/HXP0
シーレーンを本当に守りたいのなら、インド洋から東南アジアにかけて日本が侵略統治してしまえばいい。

それを主張しないでシーレーンシーレーン言ってるやつは無能

147 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:19:56.02 ID:j1ElXMfnO
ひゅうがでヘリ11機くらいだろ?
それなら新型は20機積めるかどうか
35Bを最初から運用するつもりの設計じゃなければ
図体の割に使えない船になっちまうw
やっぱ領土防衛を考えると
『おおすみ』みたいにエルキャック積めて、ヘリ20機は運用できる輸送艦兼、揚陸母艦って方が夢があるな〜

148 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:19:57.76 ID:f30TdwUn0
>>1
なぜ、ばれたし?

149 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:19:59.21 ID:9kI4NXkQ0
今の自衛隊に空母造って運用維持管理するだけの金があるとは思えん。(・_・;)

150 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:20:07.70 ID:/bs2/Y2+O
>>87
作りましょう!災害支援名目で!


151 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:21:00.75 ID:n/lKilBT0
鉄人28号やガンダムやスコープドックも動くとか知らないんだろうな

152 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:21:35.82 ID:kvy2SIk50
空母なんて現代の戦艦大和あるいは核弾頭ミサイルみたいな存在だろう。実際には何の役にも立たない金食い虫w

153 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 03:21:42.13 ID:+vc/hRx50
>>135
護衛に空母が付く?
その空母の護衛が大艦隊になってると思うけど・・・・

154 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:21:57.98 ID:HqyH/HXP0
>>145
アメリカには9条とかないだろ。キミはバカなのかね?

米軍に頼らず日本独自でインド洋に展開できるわけないでしょ。

155 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:22:43.36 ID:axTVbqrj0
日本の津波と地震が石原の海底核実験って言ってた奴らの話しなんか信用するかよ

156 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:22:46.46 ID:hjd9loLi0
>>138
見た目は第2次大戦時の空母に似てるように見えるからねえ。
まあ、意識的にミスリードして、自分の所の空母保有を正当化しようとしていると思うけど。

157 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:23:24.51 ID:Hvy4aVfO0
>>112
STOVLがどうやって着艦するのか知らんのか?

158 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:24:30.50 ID:STqRxzaM0
万一、これが空母だったら、それがチョンにとってなんだと言うのか?
俺たちの税金のODAで空母作ってるチョンが何を言ってる?!

もうすぐ民族、言語で7分裂する国が何をほざいてる!!

159 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:25:01.32 ID:gZ8j0I220
>>13
日本全国、プール制のおかげで、腐るほど空港あるけど、
有事の時はまじで有効だよな

160 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:25:04.15 ID:OVDNWMnQ0
>>5
マクロスだよ。

161 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:25:04.24 ID:hjd9loLi0
>>144
常時上空に哨戒ヘリと対潜ヘリとを滞空させられる利点は大きいと思うぞ。

162 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:25:45.07 ID:HqyH/HXP0
中国も作ればいいじゃん。駆逐艦を。

163 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:25:47.29 ID:Mrj6vvgQP
>>120
日本の海って広いからなぁ
沖縄本島・伊豆大島からで
往復だと600-1000kmなんて島があるから
揚陸艇だけじゃ航続距離が足りない
離島なんて軍港から100kmならそれでも良いんだけどね
行動半径150海里じゃ役に立たない。

164 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:26:36.30 ID:DQDOrPMm0
>>126
特攻かよ

165 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:26:39.14 ID:FLPYKvU50
マラッカ海峡はアメリカか日本のどちらかが抑えとかないとマズイだろ

166 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:26:51.46 ID:HqyH/HXP0
まあ強襲揚陸艦はロマンがあるからな。ロマン兵器だ。

167 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:27:28.71 ID:HXKlLuN20
つーか、そもそも中国が何のために空母持つかしっかり説明してないんだよね
台湾海峡に浮かべんの?

日本に対抗するためって言い訳にどの国も納得しないぞ?

168 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:27:31.92 ID:/bs2/Y2+O
>>142
あとは度胸と信念、運用ですよね!

169 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:27:50.11 ID:HqyH/HXP0
>>165
本気で抑える必要があると思ってるなら、侵略するのが最善手だから、それを主張しろよ。

170 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:28:12.00 ID:mEcWAYLS0
>>119
オマエじゃないのか、軍板のバカっていうのは?w

台風の影響? アホ、その影響は敵味方両方にあるんだよw
そしてここでラバウルの例を持ち出すなよw
日本近辺における空母の必要性だろうが。

171 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:28:34.15 ID:UE7CHRm2O
ん?何か問題あるの?
自衛隊派遣の為だよ自衛隊派遣

172 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:28:38.13 ID:wiDE7yij0
>>167
台湾はもう取り込まれてるからなぁ

173 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:28:41.24 ID:Hvy4aVfO0
>>163
カンボジアPKO派遣の時は、みうら型LSTでカンボジアまで行ったけどな……。

174 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:29:02.83 ID:HqyH/HXP0
>>167
そりゃステータスですよ。 原子力空母とか有人宇宙飛行とかは大国のステータスですから。

175 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:29:14.31 ID:Ya/LxANE0
>>36
そんな解釈は無いよ

空港は攻撃目標だから移動式が望ましい

176 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:29:42.01 ID:kmpSn9Rj0
ブルーノア作ってるんだよ

177 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:30:22.56 ID:UVfoi1Dw0
まあ、日本でどうしても空母を保有するってんだったら、
何十年も前の発想じゃなくて、新しい発想に基づいた空母を建造、保有するべきだと思うね。
先の震災でだって、その有用性は解かっただろうに。


178 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:30:56.59 ID:Hvy4aVfO0
>>167
> つーか、そもそも中国が何のために空母持つかしっかり説明してないんだよね

南シナ海の西沙諸島、南沙諸島の制圧のためっしょ。

179 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:31:22.23 ID:Mrj6vvgQP
>>147
アメリカ級やマキン・アイランドやミストラル級の様な船だな

180 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:31:30.49 ID:HqyH/HXP0
>>175
>>177
空母の最終形は動力付きメガフロート

181 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:31:48.37 ID:E/XYV/uU0
>>1
元々、ロシアの「重航空巡洋艦ヴァリヤーグ」だったものをレストアしてる自分に対する皮肉か?w


182 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 03:31:59.70 ID:+vc/hRx50
>>163
用途が限定的過ぎないか?
そもそも人が居ない島なら強襲揚陸する必要性自体が無いし。

183 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:32:00.40 ID:ed+DUlbJ0
空母の要不要はともかく、中国も空母建造してんのに騒ぐ意味がわからん。
「俺は空母持つけどオマエは持つな」みたいなジャイアン理論か

184 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:32:08.76 ID:HXKlLuN20
>>175
空母も攻撃目標だって
しかも、対空陣地のない攻撃目標

空母を守るためにどれだけ労力を必要とするか・・・

185 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:32:27.30 ID:0bB2YCrF0
そりゃヘリが乗るなら戦闘機の垂直離着陸も基本的には可能だろ

186 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:32:54.40 ID:pkbbaSna0
サイバーテロってなんだお('A`;)

187 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:33:00.03 ID:wiDE7yij0
>>184
聯合艦隊の復活だ!w

188 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:33:21.13 ID:XYhJPykA0
そういや今時は対艦ミサイルの性能が上がりすぎて
空母持つにしても艦隊防空システムがしっかりしてないと
すぐに沈められちまうような

189 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:34:07.14 ID:UVfoi1Dw0
>>185
垂直離着陸機の噴出ガスの高温に耐えられる甲板が必要になるよな。
ヘリは翼を回してるだけだから要らないけど。


190 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:34:24.11 ID:HqyH/HXP0
>>183
「ちょ、その駆逐艦ずるくね?もうそれ空母じゃん!空母じゃん!」

中国が空母を作ろうと必死になってるなか、日本の駆逐艦は空母レヴェルに進化。中国涙目。

191 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:34:46.27 ID:1CcQ83UD0
排水量的には巡洋艦じゃねぇのか

192 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:35:02.43 ID:DZujE68W0
>>184
現代においてはかつてはなかったメリットが生まれている。
中距離・長距離弾道ミサイルの標的にならない(出来ない)というメリット。

・・・まあ母港にいるうちに母港ごと狙われりゃおわりなんだけどね。

193 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:35:21.47 ID:KTrBSCr90
>>12
エアクラフトキャリアー(航空機輸送船)

194 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:35:42.86 ID:pkbbaSna0
潜水艦が(ノA`)

195 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 03:35:55.09 ID:+vc/hRx50
>>183
中国最大の脅威は米帝だからじゃないか?

196 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:35:58.47 ID:HqyH/HXP0
>>193
じゃあエアキャリじゃん。

197 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:36:55.74 ID:MenQ7qZy0
>>192
衛星から丸見えです簡単に狙えます。

198 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:37:00.29 ID:+T3mAhB90
>>1
F35が使えるように甲板を強化しろよ!

199 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:37:30.61 ID:KnSkNx0q0
>>182
チャンコロや台湾やロシアがそう考えてくれればいいけどねえ。
少なくとも、チョンはそう考えてないことが分不相応の強襲揚陸艦を持ってることから明らかだし。

200 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:37:46.08 ID:1I7qfKLd0
>>167
国力に見合った軍備をって触れ込みじゃなかったかな
主に台湾絡みでアメリカに対するものだろうけど
あとアジア地域の安定って名目で南シナ海も含まれてたかな

201 ::2011/09/19(月) 03:37:55.87 ID:F/GDx2J+0
>>36

憲法9条守って国滅ぶのと、国守って9条滅ぶのと、どちらが国益ですか?

202 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:38:40.91 ID:hctUP0oR0
空母の数十倍の脅威があるのは原子力潜水艦のみ。
日本が核弾頭ミサイルを保有しても唯一の被爆国だからどこの国も文句は言えない。
原子力潜水艦を保有することでどれだけ日本が舐めなれなくなるか分かっていないのだよ外務省は。だから舐められる

203 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:38:40.92 ID:1OO7lJyB0
VTOL機は燃費が悪くヘリより離着陸が難しいミサイルを充分に積んで
実用的な運用するにはカタパルト付き滑走路がないと無理

204 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:39:00.85 ID:0bB2YCrF0
>>189
平甲板はと書いてるからそういう問題ではないんでしょ

205 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:39:02.82 ID:91VHjkTd0
自分達は空母作った癖に何が言いたいんだ?

206 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:39:07.17 ID:wiDE7yij0
>>201
まぁ、憲法をうまく使えば侵略戦争もできるけどね

207 :aaa ◆kXn47FN4zU :2011/09/19(月) 03:39:21.47 ID:osIzIRMgi
>>189
非公式だが、もうなってる。

208 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:39:37.08 ID:e41btHRx0
>>4
まさしく

209 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:39:36.90 ID:KTrBSCr90
>>24
憲法違反で言えば、日本はあらゆる産業の維持、また政府を結成すること自体が憲法9条違反。
結社の自由はあるけど、別の条項で禁止して居るも同然。

理由はその他の戦力に該当するから。

仕方ない。日本を解体し、旧日本の国民を石器時代に戻し、滅ぼす前段階としての、
日本解体法の押しつけだったのだから。

210 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:40:10.26 ID:pkbbaSna0
原子力と潜水艦データが盗まれた(ノA`)

211 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 03:40:51.99 ID:+vc/hRx50
>>201
軍備増強も軍拡競争になれば、戦争リスクを高めるだけだと思うけど。
軍備の増強だけで平和は作れんでしょ。

212 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:40:52.39 ID:/SdsUe7r0
陸海空で運用できる艦がほしい
となるとやはり大空魔竜か

213 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:41:04.91 ID:Ya/LxANE0
>>197
衛星とて静止したら簡単に表的になるから常時監視してる訳じゃ無いよ

214 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:41:18.66 ID:Nnlp0yJK0
DDH「ずいかく」

215 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:41:22.95 ID:BRlqcX4U0
>>160
マッドアングラーだろ

216 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:41:30.97 ID:Mrj6vvgQP
>>173
みうら型は長距離いけるけど
遅いし喫水深いからな それに退役してしまった。
ある程度までは20ノットオーバーで行って
10〜20海里の距離から40ノットで反復輸送
しかも喫水0m
これが今の主流だな

217 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:41:32.03 ID:UVfoi1Dw0
>>204
いや、そういう問題でしょ?w


218 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:41:37.14 ID:+T3mAhB90
>>184
空母を派遣するだけで絶大な軍事的圧力になる。

米の空母なんて一隻(一艦隊)だけで世界中のほとんどの国を通常兵器で壊滅できる。

219 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:41:39.72 ID:Hvy4aVfO0
>>211
軍備の増強だけでは平和はつくれないが、
軍備の増強がなければ平和はつくれない。


220 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:42:09.71 ID:91VHjkTd0
>>24
空母を専守防衛の為に建造しても何ら問題は無い
今の自衛隊の装備だって敵地攻略に使える物だしな

221 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:42:47.23 ID:1I7qfKLd0
F35がどの程度の性能で出てくるか知らんが
垂直離陸では武装も行動半径も限られすぎて、
ほとんど空母として機能しないと思うんだが

222 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:42:56.17 ID:HXKlLuN20
つーかさ、中国は馬鹿なの?死ぬの?
国威高揚で空母もっても「使えない兵器」になるだけだよ
沈められた時の国内世論の落ち込み分かってやってんの?

まだロシアの攻撃型潜水艦配備のほうが理解できる
あれはアメリカ本土に核撃ち込めるわ

223 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:43:01.22 ID:HqyH/HXP0
>>201
まぬけ。
9条あるかぎり防衛力をどれだけ増強しても他国のそしりは免れる。それだけ便利なシロモノなんだよ9条は。

日本の防衛力を低下させてんのは9条じゃなくて武器輸出三原則のほうだよ。
改憲すりゃ日本TUEEEEが実現出来るとか厨二の発想。もうちょっと大人の考え方を身につけよう。

224 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:43:50.72 ID:+T3mAhB90
>>36
はあ?

鬼畜支那が空母を作ろうとしてるから自衛に必要なことはバカでも分かる。

支那のスパイは楽しいかw


225 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:45:09.56 ID:xZoy32B20
とりあえずまともに運用できる垂直離着陸機が登場してからケチつけてもらおうか

226 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:45:11.94 ID:Mrj6vvgQP
>>189
表面塗装はワスプなんかと同じ物だぜ
てか、熱に耐えられないとかアルミじゃないし
ヘリだって火災事故を考慮すればある程度あるのは当然かと

227 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:45:29.76 ID:HqyH/HXP0
>>224
空母に対抗するには空母wwwww マジ厨二ですか。夏休みは終わったんじゃないの? あ、明日もお休みですか、はい。

228 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 03:45:56.55 ID:+vc/hRx50
>>219
程度問題だな。無理して地域で最強を目指すとかも馬鹿げてるし。

>>218
外国に圧力を掛けてる為に空母を必要としてるの?

229 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:46:06.81 ID:UVfoi1Dw0
まあ、垂直離着陸機なんてのは足が短くて、空母で使う航空機には向かないんだけどネェ。
何を夢見てるのかね。w
カタパルトで発艦して、全力で逃げる空母に着艦するっていう、固定翼機が運用できなきゃ
意味が無いと思うけどナァ。


230 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:46:16.17 ID:KTrBSCr90
>>25
旧野党の現与党や、社会党共産党公明党の屑共が、原潜保有に反対したからだろ。

>>36
憲法9条では、自衛も含めたあらゆる戦力の保持と行使を禁止している。
その他の戦力も禁止してあり、日本人は己の拳骨すら使えない立場。

>>55
そもそも非合法な日本國憲法を肯定すればそうなる。
さっさと破棄しないから、いつまでも日本解体の危機がある。

231 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:46:25.75 ID:+T3mAhB90
>>207
ほんと。素晴らしいじゃないか。
日本の防衛庁のなかなかやるな。

小泉政権の成果かな?

232 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:47:27.09 ID:KnSkNx0q0
>>223
9条があるなら、そもそも軍隊用の装備(武器も含む)製造なんか、できないじゃん。
9条信者はこれだからw

233 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:47:41.88 ID:AMaxka/10
三菱重にサイバー攻撃、80台感染…防衛関連も
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110918-OYT1T00734.htm
日本を代表する総合機械メーカー「三菱重工業」(東京都)が第三者からサイバー攻撃を受け、
最新鋭の潜水艦やミサイル、原子力プラントを製造している工場などで、少なくとも約80台の
サーバーやパソコンがコンピューターウイルスに感染していたことが18日、関係者の証言で
明らかになった。

 外部からサーバーなどに侵入され、情報を抜き取られていた痕跡も見つかり、同社は標的型
攻撃によるスパイ行為の可能性が高いとして警察当局に届け出た。日本の防衛産業を狙った
サイバー攻撃の一端が明らかになるのは初めて。

 関係者によると、これまでに感染が確認されたのは、「神戸造船所」(神戸市)、「長崎造船所」
(長崎市)、「名古屋誘導推進システム製作所」(愛知県小牧市)などの製造・研究拠点8か所に、
本社を加えた計9か所の約80台のサーバーなど。

(2011年9月19日03時15分 読売新聞)


234 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:48:03.75 ID:MenQ7qZy0
>>213
衛星が何機もあったら・・・
核弾頭だったら・・・


235 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:48:38.18 ID:pkbbaSna0
潜水艦と原子力が(ノA`)ウゥゥゥ

236 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:48:58.37 ID:t7e24k+10
いいと思う。国際情勢次第!
アメリカの抑止力弱ってるよね
どーすんのクソ民主

237 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:49:27.38 ID:1OO7lJyB0
まともな空母なんて情報流出が普通の日本でアメリカが作らせないよ
韓国なんて日本と違って武器の売買は自由だしな

238 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:49:28.25 ID:SwQYfS1e0
>>233
ヤバすぎるだろ・・・

239 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:49:34.38 ID:UVfoi1Dw0
>>226
3回ぐらい発艦すると、甲板に穴が開く空母とか嫌だろ?


240 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:49:49.20 ID:FLPYKvU50
>>233
>外部からサーバーなどに侵入され、情報を抜き取られていた痕跡も見つかり、
>同社は標的型攻撃によるスパイ行為の可能性が高いとして警察当局に届け出た。
>日本の防衛産業を狙ったサイバー攻撃の一端が明らかになるのは初めて。

こんなことをやる国は一つしか思いつかねえ

241 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:50:08.05 ID:KTrBSCr90
>>201
日本を滅ぼすための日本國憲法なんだから、疑問に問いかける前提が間違っている。

242 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:50:11.48 ID:xZoy32B20
>>234
宇宙で核弾頭爆発させても思ったような破壊力はでないぞ
つか衛星は地球を高速でグルグルまわってんだぜ
地球を包み込むように爆発すんじゃなきゃ、そんなに広い範囲はカバーできんよ

243 ::2011/09/19(月) 03:50:37.99 ID:F/GDx2J+0
>>206
教えて欲しい!

>>211
経済・融和外交は日本は達者でしょ。
それには武力の後ろ盾が必要では。

244 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:51:38.39 ID:j1ElXMfnO
やっぱ次のヘリ空母は双胴の対潜母艦として
ひびきを10倍にするべきだ!
あれデカくしたら、もうSFだよ

245 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:51:58.00 ID:YpuuGizG0
http://1.bp.blogspot.com/_yYvrAbUc7-Y/TNwM2c6tWVI/AAAAAAAABf0/DYL-2aA4yHk/s1600/defensetechnologysymposium2010-22DDH.jpg

全然、空母っぽく無いな


246 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:51:58.14 ID:1OO7lJyB0
どうでもいいけど日本はスパイ防止法を作らないと先には進めない

247 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:52:43.26 ID:0bB2YCrF0
>>217
あら日本語不自由

248 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 03:52:53.86 ID:+vc/hRx50
>>230
武力による威嚇、武力の行使を放棄しているが、自衛権は否定してない。
自衛のための必要最小限度の武力は認めてる。
つまり憲法解釈上はロシアに対抗する為の必要な武力は有りだべ。
あくまで解釈な。

>>223
良い発想してると思う。
9条のカードを上手く使えないアホが、核兵器を持って優れた外交カードににるとは思えんし。

249 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:53:15.31 ID:FLPYKvU50
>>241
まあ、それは確かに正論だな
作った当のアメリカ人が
「こんな憲法、日本が独立を回復したらすぐ改正されると思ってた」て
のたまわっていたくらいだし

250 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:53:33.41 ID:MenQ7qZy0
>>242
なんか話ずれてるような
空母を狙う話じゃないの?

251 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:53:35.88 ID:HXKlLuN20
>>243
現地政府の要請にしたがって治安維持活動に当たり
国民の承認の元に併合すれば良い

それを侵略戦争と呼ぶかには争いがあるが
日韓併合は侵略戦争らしいからな

252 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:53:46.27 ID:X8/X+OGb0

空母って、侵略する予定が無いなら無用の長物だと思う

今の日本にそんな物作る意味が無いだろ

シナ畜もチョン同様に思考が斜め上だな・・・


253 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:54:14.96 ID:ne+rCadF0
日本は遠隔地まで行きたくないだろ。
何、ボケかましてんだよ、支那人めらが。

254 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:55:21.54 ID:M0cf3k4C0
>>245
飛行甲板の点線だが

これ飛行機が飛ぶ時用以外に使うことあるの?
実はこの点線の存在が、これが空母だってばらしてね?

255 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:55:28.96 ID:AMaxka/10
『超日中大戦―空母戦闘群激突』  田中光二
http://www.amazon.co.jp/dp/4054041116
2018年10月、中国は空母戦闘群をもった。4隻の空母をはじめ740隻の艦隊、陸軍総兵力170万で
台湾併合に踏み切ると、電磁パルスでコンピュータを無力化するEMP爆弾で米第7艦隊を封じ、
原子力空母を撃沈させる。もちろん中国の最終目的は日本攻略である。日米同盟を反古にされた日本は、
与那国、石垣、宮古島を占領されるにいたり、遂に初のROE(交戦規則)を発動。DDH(ヘリ空母)、
DDG(ミサイル護衛艦)、F‐15戦闘機を出撃させるが…!?
米・中の覇権大国に挟まれた日本の選択。陸・海自総力兵器で挑む、震撼のアジア大戦。

256 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:55:49.12 ID:UVfoi1Dw0
>>247
まさか>>1の記事を、平甲板と飛行甲板の違いが解かるような奴が書いてると思ってないよね?w
そう解釈したら意味が通じ無いし。w



257 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:55:54.70 ID:CT6624FI0
>>232
9条の兵器の製造って関係なくね?

258 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:56:36.63 ID:otJeBeAf0
何だ、ホワイトベースのことか
もうすぐ完成することを中国は知らなかったのか
宇宙飛べるとかMSが出てくるとか普通は信じないわな

259 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:57:21.34 ID:mEcWAYLS0
>>248
>武力による威嚇、武力の行使を放棄しているが

アンタも理解が中途半端だなw
9条で武力を放棄してるのは、“国際紛争”を解決する場合のみだよ。

それ以外の、一方的侵略・テロ・国家犯罪等に対する武力は、その所持も使用も禁じられていない。

260 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:57:31.82 ID:9ozYmJrP0
>>252
常に「日本が侵略してくる」って宣伝しないと国としての存在意義が問われちゃうからだよ

261 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:57:45.88 ID:M0cf3k4C0
>>252
シーレーンの防御用に必要

中東までの航路でタンカーやらを守るのに必要だろ。
例えばイラン情勢とかが危機的になるかもしれないわけだぜ

262 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:58:34.64 ID:KnSkNx0q0
>>252
まあ、その通りだけど、中国には浪費をしてもらった方が弱体化してくれて好都合。
空母なんて、1隻あったとしても、事実上は役に立たない(訓練・改装で使えない時が多い)
成金が持ち慣れない金を何に浪費しようが、勝手なことは確か。

263 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:58:54.76 ID:FLPYKvU50
まあ9条の本当の問題は1項じゃなく
一切の戦力の保持を禁じた2項前段にあるんだがな

264 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 03:59:23.15 ID:lVSqjjoP0
Yomiuri_Online
三菱重にサイバー攻撃、80台感染…防衛関連も:
http://bit.ly/o7UQbd

265 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:00:12.15 ID:HqyH/HXP0
>>261
??? その空母様は漁船を装った海賊をどうやって防御すんの? 空母で臨検するんスか?
それとも乗っ取られたタンカーを艦載機で一撃のもとに屠るんですかい?ww

266 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:00:20.65 ID:VnGfGZ240
9条ってどうとでも解釈できるザルだよなw

>武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

つまり内戦ならOKな訳だ。
というわけで、政府に対する批判が高まる今、いつ内戦が起きても不思議じゃない。
内戦となると、陸上基地は暴徒襲撃で使えなくなる訳で、空母が必要だなw

267 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:00:45.19 ID:mEcWAYLS0
>>263
心配することはない。
2項は、1項を実施する上での規定に過ぎない。

すなわち1項の国際紛争を解決するための武力の使用を禁じてるのみ。

268 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:01:02.19 ID:jqiL8Csf0
では、中国さんは空母100艘ほど造ちゃってください

269 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:01:06.83 ID:wiDE7yij0
>>240
ロシアか!


>>243
憲法に規定された国際条約遵守
これを盾に、イラク戦争のような、(実質上の)侵略戦争にも参加することは法律上可能。
それについては、麻生元総理が著書に書いてるよ。

270 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:01:09.16 ID:CT6624FI0
>>263
まぁそれでも自衛隊があるんだから
9条なんて有名無実化してるけどな

271 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:01:12.20 ID:M0cf3k4C0
>>264
何で外につないでんだ? 狂ってるとしか思えない。

272 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:01:16.15 ID:AMaxka/10
>>264
>>233

273 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:01:18.37 ID:3t4763Wv0
中国は既に艦隊があるから空母をそれに入れるだけ。
金がぜんぜんかからんよ。

274 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:01:23.79 ID:HqyH/HXP0
>>266
天才だな! 阪神タイガースの優勝暴動を食い止めるためには空母が必要。

275 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:01:48.27 ID:KnSkNx0q0
>>257
ユーザーがいないのに産業が成立するとでも?
武器だけ輸出して、自衛は何もしないなら、自分の作った武器で占領されますわなw

276 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:01:59.68 ID:HqyH/HXP0
道頓堀の河面を完全に封鎖できる空母が必要だ

277 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:02:06.12 ID:oERvk2W1O
>>272失礼した

278 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 04:02:15.59 ID:+vc/hRx50
>>265
無差別攻撃しかないな。

>>264
自衛隊最大の情報流出事件はウィニーでないかい・・・

279 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:02:17.38 ID:FLPYKvU50
>>266
その通り
国際紛争でなく国内紛争だといえば武力行使可能
まあ中国がチベット問題で強弁してる理屈と一緒だが

280 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:02:35.33 ID:+cbuD3id0
>>273
  でも肝心の早期警戒機がないのw

281 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:02:35.49 ID:yQf/UYBn0
中国国内向けのプロパガンダだよ。
そんなの民主議員がどんどん情報流してるし、
理屈で考えればわかること。中国はそこまでバカじゃないだろ。

282 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:03:54.91 ID:CT6624FI0
ま、中国のターゲットはアメリカな訳だし
日本のヘリ空母は軍拡のダシだろw

283 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:04:26.35 ID:nJ5nOkjE0
これはあまり知られていない極秘事項だが、
淡路島は実は無敵の不沈空母なのである。
普段はのんべんだらりと茅渟海に寝そべっているが、
すわ皇国の危機には勇壮と出撃し敵を殲滅する。
先の大戦に於いても出撃しようとしたのだが、
無念にも紀伊水道で引っ掛かって外に出られなかった。
次こそは皇国の秘密兵器が咆哮を上げるだろう。

284 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:04:52.04 ID:M0cf3k4C0
>>265
漁船の拿捕は護衛艦にさせる

空母の任務は、P3Cでの索敵や、対潜防御。そして飛行機で攻めてくる敵への対空防御。

例えばイラン等の空軍がちょっかいかけてくる可能性もあるし
中国空母がここまで出張ってくることを考えてみろ。

285 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:05:13.42 ID:FLPYKvU50
>>283
次回も紀伊水道で引っ掛かるじゃないかw

286 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:05:16.91 ID:3t4763Wv0
>>280
AESA技術も既にあるし、戦闘機開発能力のある国だから
 早期警戒機開発なんて、それ以下の困難さだよ。  

287 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:05:31.97 ID:mEcWAYLS0
>>279
お前ら低知識がもうクチ開くなよw

対外的にも侵略とかテロには武力行使は可能だよ。
国際紛争の定義をもう少し勉強しろな(ただし、wikipediaではマトモなこと書いてないからなw)

288 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:06:00.74 ID:Z21aDgd10
実は沖縄はアメリカの不動空母なのだ

289 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:06:00.90 ID:E5NmGCAh0
また社民の国会議員が空母への改装について質問するのか

290 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:06:28.03 ID:PUgxzism0
>>261
シーレーン防衛は日米濠共同で行う事が既に決まっていて、
日本が空母を持つ必要性については議論すらされていない。

有事の際、F-2の南シナ海やインド洋進出は求められていて米爆撃機の護衛やF-22との共同作戦の訓練はしているけど。

291 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:06:41.89 ID:+cbuD3id0
>>286
  できるはずなんだよな。いつもあの国は。



292 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:08:05.59 ID:9ozYmJrP0
日本は早く原潜5-6隻実戦配備したほうが良い。

293 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:08:07.07 ID:nJoNHwLq0
サイバー攻撃とこれは繋がってるでしょ。
中国の対日工作だね。
表で軍拡を吹聴し裏でサイバー攻撃。


294 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 04:08:25.39 ID:+vc/hRx50
>>284
空母て基本的に艦載機搭載によって攻撃力絶大。
でも防御力は皆無て品物だべ。

それを防衛用に使うて思想は気違いだと思うぞ。


295 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:10:09.98 ID:SmTpgbL2O
日本政府が否定しなけりゃおもしろいのに馬鹿正直だから困る。

296 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:10:35.84 ID:uLNwrK4oi
記事が正確ではないな。
空母をつくると見せかけて護衛艦をつくる
が正解

297 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:11:21.14 ID:KnSkNx0q0
>>286
早期発見のための電子機器の開発(対空、対水上、電子戦対策付き)を開発するのが
大変だと思う。ロシアですらまともなものができなかったし。

298 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:11:38.94 ID:CT6624FI0
日本の国土の防衛って意味なら空母も原潜もいらんな。
まぁあればあったで使い道はあるがコストに見合わん

つかイージス艦もコストに見合わないと思うが。

299 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:13:10.49 ID:nJ5nOkjE0
つうか空母って言うからなにかと思えばヘリ空母かよ。
ヘリ空母なんてただの雑用係じゃねーか。そんなの海自が装備したって
対外的に大した戦力にゃならんわ。空母の前に攻撃機と爆撃機を配備しろっての。

300 :aaa ◆kXn47FN4zU :2011/09/19(月) 04:13:38.18 ID:Ki5OcwQqi
>>231
http://d.hatena.ne.jp/G55/touch/20070401

他にもあったはずだが、これしかみつけられなかった。
因みに、決めるのは君では無い。

301 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:14:18.20 ID:+cbuD3id0

 対艦ミサイルを射程伸ばして並べれば中古の中華空母なんか
 
 何もできない。
 

302 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:14:26.68 ID:nRUQf1VQ0
中国は日本脅威論を盛んに煽って軍拡してるって報道しないの?
日本とアメリカには逆のこと言うのにw

303 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:14:43.91 ID:KTrBSCr90
>>248
1項では自衛の前段階の威嚇や武力行使を禁止、2項で陸海空軍では無い「その他の戦力」も禁止している。
交戦権も無い。

軍隊はもちろんのこと、軍隊ですら無い、戦力外のモノすら禁止しているのに、自衛が例外的に出来るはずも無かろう。


日本が国として出来る戦いは、事実上無い。交戦(互いに戦う)は駄目。禁止しているから。
個人が、誰にも指揮されず、各自の判断で、敵の前に立ちはだかることは可能かな。

これはゲリラですら無い。無抵抗で、ただ敵に撃たれなさいって、こと。

304 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:15:15.32 ID:IlZcgSNK0
>>282
その前に日本な

305 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:15:19.72 ID:BJrMi79J0
>>285
その為の南海・東南海地震じゃないか!

306 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:15:38.11 ID:U4CdlQNO0
>>82
大陸間どころか、小惑星間弾道ミサイルが可能なんだろ?
60億キロだっけか?飛んで誤差1キロ以内の。

307 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:15:52.23 ID:cHmnvDq/0
こりゃアメリカ怒ってるなw

308 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:16:34.84 ID:CT6624FI0
>>304
日本なんか既に経済でも軍事でも抜かれてるだろ。

309 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:16:43.41 ID:M0cf3k4C0
>>290
実際既にP3Cはあそこで他国の飛行場を借りて警戒監視してるだろ。

今後イラクやアフガニスタンの飛行場が使えない場合もあるし、

何かの政治状況で米豪の連携に穴が開くとも限らん。
もちろん彼らを信頼するのは当然だが
日本の生命線を他国に依存しすぎるのも危険だ。

「やばい防衛網に穴が開いた」 とあわてて空母を作ろうとしても
できるのは数年後だぞ

310 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:16:48.72 ID:HqyH/HXP0
>>303の逆9条教信者も痛いな

311 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 04:17:33.83 ID:+vc/hRx50
>>304
取られても尖閣諸島程度だべ。
全面戦争発展する様な動機が有る様に思えん。

312 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:18:07.58 ID:FXernQQH0
仮に日本が空母を建造しても全く問題なし

313 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:18:12.79 ID:KnSkNx0q0
>>303
9条信者と教理論争しても堂々巡りだよ。
それにしても、2ちゃんで9条教の布教に出会えるとは思わなかったな。

314 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:19:13.20 ID:unHoqLFo0
空母造られると困るの!ってこと?

315 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:19:32.36 ID:+cbuD3id0
>>308
  抜かれてるなー。なんでも爆発する文化は凄いからな。

  世界の下請け工場・劣化コピー製造国だからな中国は。

316 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:19:35.25 ID:tknDQQ480
>>285
次回はミサイル攻撃が主流になるから、出て行かなくても
瀬戸内海をうろちょろしてるだけで十分役に立つんじゃない?

317 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:19:38.56 ID:Tz9wRJyS0
>>300
http://www.masdf.com/news/osumi.html
つられ杉wここ虚構新聞と同じ類のところだぞ

318 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:20:43.03 ID:wiDE7yij0
>>308
どっちも抜かれてない

319 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 04:20:51.56 ID:+vc/hRx50
>>309
限られた予算で軍隊を編成する以上は
普段使わない装備は通常戦力を削るだけだと思うぞ。

空母を持つ事で削減される物もあるんだし。

320 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:21:07.94 ID:nJ5nOkjE0
>>303
基本的には同意。日本が戦争できると言う奴はアホ。
ただし戦争はアメリカがやる。日本は日米同盟に従って、米軍指揮下で
米軍の下働きとして戦争をする。

321 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:21:11.04 ID:KTrBSCr90
>>310
 
第9条 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
第2項 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


素直に読め。

322 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:21:18.47 ID:vWbnDjrv0
対海賊警備、災害派遣、不審船の追尾ぐらいが、現実的な任務だから
ブルーのラインを三本入れようぜ

323 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:21:28.25 ID:M0cf3k4C0
>>294
攻撃こそ最大の防御としても使えるわけだよ

米軍空母は危機的状況になった海域にすぐ空母を派遣するだろ。
運用はいくらでもできる。

実際今他国の空母を含めた艦隊に中東の安全を担保してもらってるわけだからな

324 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:21:53.92 ID:FXernQQH0
シナ人は背伸びして近代人のふりをしている未開人

325 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:22:04.91 ID:1GGYkBee0
>>1
そうやって難癖つけておけば、自分達が軍事力増強する理由になる。

薄汚いゴキブリどもだ

326 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:22:28.11 ID:HXKlLuN20
>>311
米中もし戦わば
日本の頭を飛び越えて戦うのは無理www

ロシアはまだアラスカ経由があるけど

327 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:23:11.28 ID:Rzv6uybJ0
>>80を見て思うんだけどさ
アメリカくらいの空母ならアングルドデッキじゃなくても
左側を着艦用甲板にすればいいんでないのと思うんだがどうなの?
その方が中央部分のスペースが空くし着艦訓練も楽だろうと思うんだが

328 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:23:41.44 ID:CT6624FI0
>>326
米中が戦うわけないわw

329 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:23:41.27 ID:KTrBSCr90
>>313
非合法な日本國憲法をさっさと破棄して、大日本帝國憲法に戻さないから、敵につけ込まれる。

大日本帝國憲法さえ嫌なら、憲法を持たなければ良い。
全部廃止。

330 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:23:42.26 ID:wiDE7yij0
>>311
またソ連に戦争させられるかも知れないぞw

331 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:24:20.32 ID:7OXwL16n0
中国の言うことが本当なら喜ばしい

332 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:24:41.73 ID:KnSkNx0q0
>>319
同じことは中国にも言えるな。まあ、中国が国防費を浪費する分には自由だが。

333 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:24:48.96 ID:HqyH/HXP0
>>327
かっこよさが違うだろ

334 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:24:56.78 ID:qkndg6ZO0
空母を建造するふりして、ちょい改造してるよりは
かっこいいな

335 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:24:58.72 ID:U4CdlQNO0
えーと、みじゅほたんは、これにB-52だっけか?乗っけて爆撃しに行くっていってたよな?

336 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:25:06.24 ID:M0cf3k4C0
>>319
>普段使わない装備は通常戦力を削るだけだと思うぞ。

そうでもない。

飛行空母としても使用できる強襲揚陸艦 や
飛行空母としても使用できるヘリ母艦

でもいいんだよ。
つまり22DDHに空母としての能力を持たせるだけでもいい。

別にそれ用に新しく艦隊を用意しろと言う話はしてないさ。

337 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:25:19.50 ID:bkAHiESw0
へぇー、じゃあ中国が最近、空母造ったのも遠隔地に兵力を投入するためだったんだなw

338 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:25:27.38 ID:Ya/LxANE0
>>321
「国際」ってあたりが見えてないだろ

339 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:26:54.95 ID:wiDE7yij0
>>337
南沙問題があるからな

340 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:27:28.99 ID:qkndg6ZO0
>>335
おまえアメリカのトップシークレットに触れてるぞ

誰か来るぞ

341 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:27:45.30 ID:KnSkNx0q0
>>329
基本的には、今の憲法の方が明治憲法よりもマシだと思うぞ。
明治憲法は、基本的に、憲法外の存在である元老がいないと機能しないし。
大連立を組んだら9条ぐらい改正できるだろ。

342 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:27:53.04 ID:Ovi1+L+P0
>>29
そうそうW
ハリウッド映画化しなかったのは、秘密保持の為です。
すでに、アメリカ側は、推進エンジンを開発中。
国際宇宙ステーションで実験予定。
核プラズマロケットエンジン。


343 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:27:54.16 ID:HqyH/HXP0
>>337
もちろん。

中国軍は降雨ノウハウだけは世界ナンバーワンだと思うから、それを活かせばいいと思う。
あと空母とかよりもサイバー攻撃のほうがぜんぜん得意かつ効果的なんで、サイバー部隊を増強すべきだと思う。

344 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:28:14.63 ID:tknDQQ480
>>323
東北大地震では、あっという間に日本海と太平洋岸に展開させてくれたな

345 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:28:35.98 ID:KTrBSCr90
>>327
着艦に失敗したとき、そのまま通り抜けられないからだろうな。

斜めに着艦するから、失敗しても斜め前に艦載機は投げ出され、母艦へのダメージは最小になる。

346 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:29:16.86 ID:9ge91uno0
カジノ船つくるって嘘ついてロシアの空母購入して、
そのまま空母として運用仕様としてる国になんだかんだ、ウダウダ言われたくありませんwww


347 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:29:22.49 ID:vWbnDjrv0
>>328
38度線でステルス戦やってるけどな


348 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:29:43.82 ID:HqyH/HXP0
>>344
スタンドプレーだね。災害対策プラットフォームとしてアピール!みたいな

349 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:30:26.94 ID:wiDE7yij0
>>343
>降雨ノウハウ
フランスの百姓だってやってるがなw

350 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:30:41.17 ID:qkndg6ZO0
日本の海上保安庁が救出しないですむように
中国にはしっかり作って欲しい

351 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:30:56.57 ID:Ovi1+L+P0
>>160
沖縄に造ろうとした海上浮上式へリポートが、アームド01と02なのは知ってのとおり。

352 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:31:14.29 ID:tknDQQ480
>>340
これか
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/201008/15/29/a0083629_2162696.jpg

353 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:31:48.22 ID:vWbnDjrv0
>>348
スタンドって、災害対応こそ、軍の主任務だけどwww

354 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:32:14.31 ID:PUgxzism0
>>309
なんでアフガンにイラクやねん。
サウジ、UAEを出すならわかるけどこの2国を米国が見捨てる時は米国経済が回復不能までに弱体して
日本が空母なんて行ってられない事態になってるよ。

それからちゃんと日米豪のシーレーン防衛構想読んで言っているの?
日米が中核で豪は副(抑止力としての地上攻撃能力強化)だから濠の穴なんて米国が埋められる程度のもの。



355 :( `ハ´ ):2011/09/19(月) 04:32:25.20 ID:+vc/hRx50
>>326
無理じゃないだろ。
両方とも内陸国でもないし。

>>323
>攻撃こそ最大の防御としても使えるわけだよ
それは反撃の隙を与えないて事だべ。

平和維持、地域の安定化活動で攻撃こそが
最大の防御なんて言える局面は限れてるぞ。

>>336
何にでも使えるてのは特化した物に劣るてのが兵器開発の歴史だべ。
飛行空母としても使用できる強襲揚陸艦は
強襲揚陸に特化した艦より高価で低性能て事だよ。


356 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:33:12.50 ID:Ovi1+L+P0
中曽根時代のプルサーマル計画は、反応兵器・・核ミサイル保有を示唆したもの

357 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:33:28.28 ID:qkndg6ZO0
>>351
おまえ情弱www

片方は、今福島原発の汚水溜めてるよ

>>352
ああああああああ、おまえミサワ基地に連行されるぞ

358 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:33:31.12 ID:qqTUQewYP
自分がやっていることは他人もやるに違いないと思っているやつの典型だな。

359 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:34:15.09 ID:e9Boie+V0
>格納庫の高さ、広さはF−35Bを多数収容できるようになっている。
ASW用のヘリ空母であることは認めるが数機のF-35Bなんて載せても意味無いし
ガラクタを空母に改造した自分のところはスルーさせて日本の馬鹿な空母嫌いを
煽って楽しいんだろうな、釣られる馬鹿も多そうだし

360 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:34:44.45 ID:HqyH/HXP0
でもまあ空母なんて時代遅れでしょすでに

361 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:35:42.17 ID:Ovi1+L+P0
>>357
あんな海中水槽と一緒にすなっW

362 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:35:50.64 ID:Bo5ivABK0
衛星使って位置を特定後
クラスター打ち込まれたら
防ぎようがないでしょ?

363 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:36:48.17 ID:HXKlLuN20
>>328
いや、あらゆる可能性は留保されている
米中開戦を否定する論者の根拠となるのは経済の依存性だけだからね

世界経済がここまでおかしくなると何が起こっても不思議はない
一つの試金石は今回のギリシャ危機に中国がどう答えるか
もう一つの試金石は2012年に起こる指導者交代で中国がどう舵を取るか

アメリカ側は茶会の影響力が排除できず条件は整っているからね
両者共に引きこもるかもしれないし、
経済圏の囲いこみ合戦が発生するかもしれない

364 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:37:52.40 ID:Ovi1+L+P0
>>357
海上浮上式へリポートが、アームド01と02は、ホバーシステムで水面から浮上してホバリングしているんだよっ!

365 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:38:02.97 ID:U4CdlQNO0
これからの兵器はなぁ〜、
地上だめ、空中だめ、水中もだめ、宇宙もだめ。
全部すぐばれる。
残ってるのはなんだ?
そうだ、地中だ!!
やっぱドリルがついた地潜車で、敵の基地の真下に、ミサイルサイロに、突撃だ!!



366 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:38:17.49 ID:CT6624FI0
>>363
経済だけじゃないよ。
両国とも強者には手を出さない
あったとしても冷戦だな。

367 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:39:29.90 ID:bhjf4Iuf0
艦載機もないのに空母造るほど日本は暇ではありませんw

368 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:39:48.32 ID:uUF2A4Cq0
>>362
田母神みたいな馬鹿なこと言うなよ・・・

369 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:41:39.90 ID:gCB/i7ym0
>>365
それ何十年も前にウルトラセブンで言ってる
地中から攻撃されたら迎撃方法がないだろう、フッハッハ、って
ウルトラセブンにはさまざまな攻撃・侵略の手口が出てくるから参考になるぞ

370 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:42:19.28 ID:HXKlLuN20
>>355
中国がどうやって太平洋に艦隊を展開すんだよw
第一列島線のどこかを食い破らなきゃダメだろうに
それともなにか?
対馬海峡越えるか?

371 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:42:21.94 ID:e9Boie+V0
今更流し読みをしたけど9条信者がいっぱい釣られてるなw
T豚Sで関口ジジイがまた「日本はこんなに空母を作るなんて怖いですね」
とか言い出すんだろな…
親分死んであの番組終わりらしいけどとどめ刺して欲しい

372 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:43:16.84 ID:/0fRNl1+0
>>370
台湾併合でおk

373 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:43:54.28 ID:du9zbrsa0
>>355
知ったか乙。
特化したものが時代の変化についていけないのが兵器の歴史。
第2次大戦の日本の軍艦を知らないの?
SSBNが核兵器を積んだ原潜パトロール以外で醜態をさらした事例すらあるんだが。
あと、強襲揚陸艦が強襲揚陸に特化した艦より高価で低性能って、バカバカしくて笑ったぞw

374 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:44:21.91 ID:CT6624FI0
>>370
ルソン海峡からじゃね?

375 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:45:08.09 ID:SJA9lyvq0
これからの兵器は無人の時代だろw


376 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:45:14.65 ID:e9Boie+V0
>>369
あ、同じこと考えたww

377 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:46:12.02 ID:gCB/i7ym0
日本のことだから外国から空母を買ってきて海上パチンコホールにしちゃったりしてくれるはず

378 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:46:45.45 ID:HqyH/HXP0
『CRパチンコ第七艦隊』の登場ですか

379 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:46:46.20 ID:y1xn4wv70
>>335
逆に考えるんだ、ドゥーリトル空襲を知っていたために勘違いしてしまったと考えるんだ
さすが元特攻隊員の娘やねw

380 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:47:29.84 ID:KTrBSCr90
>>375
敵に操縦する手段を奪われて、味方を攻撃したらどうするの?

技術が拮抗したとき、無人兵器は役立たずとなる。

381 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:48:24.13 ID:HqyH/HXP0
>>380
味方が敵に寝返ったらどうする? というのと同じぐらい愚劣な妄想だなwww

382 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:48:31.38 ID:gCB/i7ym0
>>380
つ良心回路

383 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:49:36.87 ID:IlZcgSNK0
>>379
しjかしドーリットル空襲はは今考えてもマジキチ作戦だったな

384 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:49:44.73 ID:HqyH/HXP0
無人兵器と無人兵器が戦う戦争こそ、未来のあるべき姿ですね。

いちいち生身の人間ががんばるとかアホすぎる。

385 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:49:51.68 ID:CT6624FI0
実際に無人機の時代になった場合
経済力が物を言うようになるからなぁ
アメリカはちょっと厳しくなるかも

386 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:50:32.29 ID:wiDE7yij0
>>380
>敵に操縦する手段を奪われて、味方を攻撃したらどうするの?
味方の葬式をやります

387 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:51:08.99 ID:gCB/i7ym0
>>384
金かかってしょうがないし資源の無駄遣いだから巨大ロボのタイマン勝負にしてほしい

388 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:52:10.09 ID:IlZcgSNK0
でも確実に無人化の方向に進んでるのは事実だろ

389 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:52:12.81 ID:U4CdlQNO0
よし、じゃあ素粒子砲だ。
セルン以上の加速器作って、目的の方向に未知の素粒子を発射。
核弾頭とかどうなるかわからん、途中、通過する断層にも影響するかも。

あ、あれ?


>382
あなたは悪い人です、わかっていますね?

>384
ターミネーター VS ロボコップ

390 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:52:10.01 ID:Bo5ivABK0
>>368
空母みたいな目立つ奴は、港を出た瞬間から位置を補足されてるぜ
アフガンみたいな部族集合国家みたいなとこはともかく
衛星持ってるような国なら隠れようがないからな
雨はこれやられると核使うって言ってるらしいよ

391 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:52:52.60 ID:wiDE7yij0
>>389
vs プレデター

392 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:53:06.13 ID:HXKlLuN20
>>384
今の現実は非対称戦なんだけどな
無人機vs自爆テロ
「強いものとは戦わない」ことが常態化している

しかし、どこかでバランスが壊れ何かが始まる
そんな予感が漂い始めている

393 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:54:21.10 ID:gCB/i7ym0
あれが先行者mk2か・・

394 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:54:36.49 ID:HqyH/HXP0
そこでステルス空母の登場です。

電子的隠蔽はもちろんのこと光学的隠蔽も万全、そして哲学的存在証明においても検知不可の新型空母があれば・・・

395 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:55:14.08 ID:HqyH/HXP0
無人機が自爆テロすれば最強ですね

396 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:56:28.21 ID:U4CdlQNO0
ゴルゴが銃を持ち込むときみたいに、細かくして後から送らせ、敵近くの港で組み立てればいい。

397 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:56:39.77 ID:4N4xhmig0
たしかカジノにするって言って空母買って来た国があったよな?

398 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:56:57.39 ID:CT6624FI0
>>392
大国同士の戦争は無いと思うけどなぁ
勝ったとしてもメリットが何にも無いし

399 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:57:14.81 ID:gCB/i7ym0
>>395
AIBO擁護団体に抗議される

400 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:57:55.12 ID:nJ5nOkjE0
>>383
どこがだよ。日本にはまともな防空システムが無かったし、
本土空襲なんて想定すらしていなかった。連合艦隊もいない。楽勝。

401 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:58:50.74 ID:vWbnDjrv0
>>395
誘導ミサイルって、名付けるわ

402 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:59:16.31 ID:wiDE7yij0
>>400
その後の着地とかのことじゃないか?

403 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 04:59:20.49 ID:NLQ4S0QdP
無人機でも結局狙うは人のいるところだと思うんだよね
兵器工場やその他工業地帯など

404 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:01:00.82 ID:vWbnDjrv0
>>400
離陸すら難しいし、帰還は運任せ。特攻作戦だよ。

405 ::2011/09/19(月) 05:01:09.66 ID:F/GDx2J+0
>>251
うむ。ありがとう

406 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:01:24.92 ID:HqyH/HXP0
イスラム原理派も無人機化すればいいんじゃないかな?

407 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:01:31.48 ID:U4CdlQNO0
レーザー防空システムはできないのか?
狙ったところにあたるだろ、外れなし。電磁波バリアとか。
日本向けじゃないのか?

あ、電力は原発はだめね、風力、ソーラー、波力に地熱だけでお願い。

408 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:03:15.36 ID:INIkNS5p0
機動部隊を戦闘運用するノウハウを持つ国家は世界に2つのみ
それはアメリカと日本

409 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:04:13.25 ID:qkndg6ZO0
>>400
楽勝の割には、捕虜はデスラーに酷い目にあってたぞ

410 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:04:37.97 ID:swsh4N8u0
核がある国のカチだろ

411 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:06:24.38 ID:HXKlLuN20
>>410
それがどうにも
カダフィが自国領にスカッドを撃ったのにも驚かされたが
EU連合が撃ち落したのにも驚いた

北朝鮮の各カードは未だに有効かどうか…

412 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:06:35.88 ID:CT6624FI0
>>410
国の価値と国の勝ちを掛けてるわけか

413 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:06:43.40 ID:00SWhtbK0
>>407
原発どころか、核融合炉がいるだろ。


414 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:06:43.85 ID:HqyH/HXP0
>>407
アメリカが自国の科学者に騙されて開発しようとして頓挫したX線レーザーなら可能だがその電力源は核爆発。
ふつうに核ミサイルぶっぱなしたほうが話が早い

415 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:06:46.60 ID:m6Lk9Mln0
正規空母だと4隻は欲しい。
4隻で2兆。兵員は二万人。艦載機が300機で1.5兆。
空母打撃群が必要になるのでイージス艦を含む護衛艦も増やさなアカン。
これは計算がメドイのでパス。まぁ大変お金と人員と時間がかかるんです。

416 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:07:12.68 ID:j1ElXMfnO
航空母艦作らないかわりにガウ攻撃空母みたいな形のステルスイージス飛行艇だな、日本が目指すべきは
ハリネズミのようにCIWSに守られ
マクロス並の全方位ミサイルをぶっ放し
着水と同時にエルキャックを産み落とすww
海面スレスレをソ連のエクノプランみたいに飛んで
レーダーにも映らない強襲揚陸飛行艇って感じw

417 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:07:50.23 ID:qkndg6ZO0
>>408
退職海上自衛隊OBをヘッドハンティングする手かも
>>411
ふえーそんなことしたんだ・・・
日本のマスコミリビアに関心なさそうで
しらんかったわ

418 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:07:53.03 ID:m9/krGql0
>>400
帰還は中国の非占領地への胴体着陸って、まともな作戦と思えんが。

419 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:08:05.60 ID:gCB/i7ym0
大国同士の戦争は小国同士のタイマンが代理するでしょう

420 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:09:22.47 ID:CT6624FI0
>>417
普通に報道してただろ…

421 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:09:29.53 ID:KTrBSCr90
>>383
>>400
電波探信儀は無かったが、目視の見張りと警戒網はあった。

空母の接近は探知したが、艦載機の間合い、航続距離ではまだ早い段階で、
陸上爆撃機が発進し、迎撃の裏をかかれた。

陸上機の双発爆撃機で攻撃したところが、斬新さだったが、
機数がそろえられず、攻撃の効果は薄かった。

422 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:09:47.39 ID:HqyH/HXP0
グランドエフェクト効果で海面スレスレを飛行する大型飛行艇のアイデアはイケると思う。

ただ日本の場合はそれは船舶か航空機かどっちだ的な利権争いのために実用化できない予感

423 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:10:20.76 ID:U4CdlQNO0
レーザーは無理か・・・。
晴れの日限定で、お花畑のように敷き詰めた鏡を一斉に照射するのは非現実的?


424 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:10:31.70 ID:qkndg6ZO0
>>420
ありゃ、なんで見逃したろう・・・
おれが関心なかったかな・・・

425 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:10:59.18 ID:wiDE7yij0
>>422
海軍は船舶、陸軍で航空機として運用すればおkw

426 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:11:58.39 ID:CT6624FI0
>>422
どう運用するかが難しいけどな。

427 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:12:18.81 ID:MppH7Yvy0
つまり中国が何をしたいのかと言うと
( `ハ´ )「日本が軽空母作ろうとしてるアル!対抗策でうちの軍拡も仕方ないアル!」
って事でおk?

428 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:12:26.36 ID:7/TVtwnW0
>>400
まぁ・・・機体全損ですし
パラシュートで中国に着陸して帰った人間の方が多くはあったけど

429 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:12:33.96 ID:sfAppq/K0
また、ミズホが、空母つくったらB−29が発着できるようになって他国を侵略するとか
喚き散らすのかなw



430 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:12:56.79 ID:INIkNS5p0
>>415
ミンス党はわけわからんマヌフェストで毎年16.4兆使うっていってたんだぜ

431 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:13:03.54 ID:+zOLLWjw0
日本が空母を持つことを中国が警戒してるって事だよな・・・・www空母、作っちまえよww

432 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:13:11.18 ID:KTrBSCr90
>>415
空母以前に戦略核ミサイルを配備して、敵方の核攻撃に独自の抑止力を持たないと、
せっかくの高価なシステムも、敵の先制核攻撃で無力化される。

433 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:13:17.57 ID:OvDxCbZ90
最終兵器の開発は人が全く気がつかないところで行われてはず。
俺は浅草花屋敷の地下が怪しいと思う。

434 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:13:47.64 ID:r3PxTd2DO
空母なんかでさわぐなよ
日本はすでに宇宙戦艦やモビルスーツを開発してんだから


435 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:13:48.69 ID:m9/krGql0
>>427
訂正するほど誤ってはいないよ。

436 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:14:10.20 ID:8wLcecfNO
作っちゃえば。
国防費、削られてんだから

437 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:14:14.67 ID:qkndg6ZO0
>>421
今時はB17で往復できたんかな?
http://hassin.org/01/opinion/1439

438 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:15:13.89 ID:STqRxzaM0
これが空母だって? いいがかりつけるんじゃねえよ!

単に航空機や爆撃機が離発着できる自衛艦だ。
ったく、ODA返せよ、チャンコロども!

439 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:15:20.73 ID:/0fRNl1+0
昔は巡洋艦と言って戦艦を作ったな。

駆逐艦ではなく護衛艦をつくるのだ。空母も護衛艦の一種だ。

440 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:15:23.13 ID:m6Lk9Mln0
>>427
まぁぶっちゃけ”軍部のプロパガンダ”です。はい。
脅威を煽って軍部&予算の必要性を強調する訳です。
隣の国も同じなんですが本当は北を意識しないと駄目なのに
日本を思いっきり意識してます。謎ですねアノ国は。

441 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:15:39.07 ID:gCB/i7ym0
空母なんて作らなくてもハリアー一機が発着できる小さな漁船がたくさんあればいいような気がする
第三ハリアー丸、みたいな感じの
ステルスで

442 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:16:15.48 ID:wiDE7yij0
>>432
やはりあのとき開発していれば……

443 ::2011/09/19(月) 05:16:58.79 ID:F/GDx2J+0
いまはミサイル戦争の時代だからね。弾道弾・巡航ミサイルともに、最新核弾頭を
搭載すれば、海軍力・防空システムを充実すれば、他国の侵略は相当防げるね。核の強力な
反撃力こそ、領空・領海での侵略欲そのものを挫いてくれるからね。

日本にはこの核戦略は必要不可欠だね!

444 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:18:09.24 ID:KTrBSCr90
>>423
敵を阻止するエネルギーを与えるまで、レーザー光を照射し続けるのが難しい。
質量のある実体弾を当てた方が、敵の侵入を阻止できる可能性が高い。

レーザーで照準し、そこに実体弾をぶつける方式が、これから当分続く。

445 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:18:41.93 ID:qkndg6ZO0
昨日は国際宇宙ステーションからの地球風景をLIVEでみたりで・・・

まーじつにくだらないけどな
原始人が多いからしょうがないなー

446 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:20:01.81 ID:tfpGXfeT0
中国が一番気にしているのは、対潜作戦のできるヘリを搭載できる船が増える
ってことじゃね? 

447 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:20:05.30 ID:gCB/i7ym0
海面スレスレを飛行する超巨大飛行艇は中国が台湾侵攻専用特別兵器として開発中
みたいな記事をむかーし雑誌で読んだ

448 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:21:03.95 ID:HqyH/HXP0
そうだな。同じ電力使うなら、リニアレールガンでキネティック質量弾をぶつけた方が全然エネルギー効率が高いな。
マッハ30とかで弾頭をぶつけると、射撃対象は穴が空く以前に衝撃熱で完全蒸発する。

449 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:23:59.81 ID:m6Lk9Mln0
>>447
台湾進行は無理だべ。今回の震災で米軍の展開能力の速いことと、
海自との連携も非常に高レベルだったのが判ったから。アレ見て攻めるのは自殺行為。

450 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:24:19.88 ID:4saI8XWR0
どんどん作れ!

中国との覇権争いに負けてられねぇ

451 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:25:42.43 ID:qkndg6ZO0
>>450
つくってねーしw

452 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:25:52.76 ID:KTrBSCr90
>>442
東京オリンピックが開催された時、支那がオリンピックに当てつけて核実験を行った。
今から47年前だ。このとき、日本も対抗して核保有するべきだった。

しかし、そうはさせまいと、ソ連、支那、台湾、北鮮、南鮮、アメリカの意を受けた売国マスコミが、
売国与野党が、売国政治家が、大反対キャンペーンを繰り広げた。

核武装を放棄した佐藤栄作首相は、慰め代として、ノーベル平和賞をあてがわれ、
誤魔化された。

日本はどんなに世界から非難され、経済封鎖を受けて、国民が餓死しても、
核開発を続けるべきだった。

支那のように。北鮮のように。印度、パキスタンのように。
そうすれば、現在の支那の勃興は防がれ、日本の高度成長は、まだ続いていた公算が高い。

453 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:26:20.37 ID:00SWhtbK0
>>432
>>443
たかが日本に核を使って全面核戦争の危険をとるか?。
通常弾頭の巡航ミサイルで十分。
既に、日本を無力化するのに核弾頭は不要ってのは先の震災で証明されてるぜ。
従って、核装備は先制核攻撃をやらない限り現状では無意味。


454 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:26:52.11 ID:HqyH/HXP0
つまり潜水空母作れば無敵じゃね?

海中深く潜行した艦から航空機が射出される・・・ 無敵だ。完全兵器だ。

455 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:27:11.72 ID:7/TVtwnW0
>>408
空母+護衛艦隊のことだよね?さすがに日本のは65年前の技術なんじゃないの?
英国の方が技術もってそうだけど、WWIIでも頑張ってたしフォークランド紛争とかあったし

456 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:27:30.91 ID:8wxU6on70
>>408
もう70年近く前のノウハウなんて残っているのか?

457 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:27:46.26 ID:MCxAYxrn0
てめぇらと違ってやましいことねぇから隠さねぇよクズ。

458 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:27:54.56 ID:S/T8Mvug0
>>449
今は無理でも10年後は分からんよ。アメちゃんの空母搭載機の開発が止まっちゃっているからね。
F35が間に合うとは思えない。

459 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:29:31.78 ID:wiDE7yij0
>>452
>核武装を放棄した佐藤栄作首相
実質はしてないけどねw


>>456
棄民ノウハウは、この間の震災でも発揮したぜw

460 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:30:16.43 ID:v7EcPc1+0
NEW赤城、NEW加賀を!!!!!

461 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:30:42.12 ID:gCB/i7ym0
>>454
そんなん作るくらいだったらF-2にフロートつけて二十機くらいでのんびり太平洋横断したほうが簡単
三角帆かなんかつけて
釣りでもしながら

462 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:30:45.60 ID:qkndg6ZO0
>>458
中国が機動部隊をそろえた頃に
そんなの時代遅れな新しい新兵器が現われるとか

新プレデター攻撃機搭載のミニュチュア空母とかは?

463 ::2011/09/19(月) 05:32:53.04 ID:F/GDx2J+0
>>453
日米同盟。

わかりますよ。
ソ連・中国・半島などへの劣勢外交はもはや、日米同盟に依存している日本の
内閣のメンタルでは払拭不可能に思えます。

私の言う核武装は、憲法改正論と並列して、日本自身が二の足で立つそのリスクと
リターンを自分で背負うためなのです。相手国のさることながら、日本自身にも大きな問題が
あります。その根本は独立国家としての自負と自尊心の欠如です。

464 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:34:12.21 ID:m6Lk9Mln0
>>458
B型の行方は不明確だけどC型はちゃんと作るだよ。
個人的意見だけどB型はハリアーの唯一の後継であり、
垂直離着陸機が絶対に必要な装備・戦術もあるので作るとは思うんだよね。

465 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:34:17.16 ID:/w8YIyyX0
わろたw
これくらいの気概が日本にもあればなw

466 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:36:15.59 ID:bhjy5kQF0
空母とかでどうこういうのはアホすぐる。

既に日本は最終兵器TISEの製造に取り掛かってるからな。

467 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:36:58.02 ID:qkndg6ZO0
>>466
春日?

468 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:37:26.08 ID:S/T8Mvug0
>>462
艦隊防空どうするよ、って話になると思う。アメちゃんはイージス+F35(F18)ぐらいだが、
中国は戦20の後継機まで間に合うだろう。
60年ぶりにアメリカ機動部隊壊滅、となっても驚かないね。

469 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:39:04.52 ID:HqyH/HXP0
>>461
その部隊の初代司令官は堀江謙一でおねがいします!!w

470 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:40:49.33 ID:qkndg6ZO0
>>468
宇宙空母とか
軌道上に浮かべといて、ロボット戦闘機発射

とにかくアメリカは無人路線に行くような気がしてしかたない・・・
新型戦闘機やれないんじゃなくて、やってないような

やれない状態なら、やっぱアメリカは落日の時なのかな・・・

471 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:40:51.95 ID:gCB/i7ym0
合体空母とか作れないもんかね
十隻あったらフロートパネルを海上に展開して三日間で飛行場の出来上がり、みたいな
作戦が終わったら後かたづけして撤収
ものすごく便利

472 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:42:26.52 ID:j1ElXMfnO
中国の手前、14000t級のひゅうが型三番艦と四番艦つくって
実は横にドッキングできるってトンデモ兵器にすりゃ
個別で大型空母とは呼ばれないんじゃないか?w
しかも日本のアニヲタは狂喜するし
艦長は必ず『 合体!』って叫ぶのも忘れなきゃ最高だ

473 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:44:20.54 ID:gZ8j0I220
空母2隻とか胸アツだなぁ
4隻は維持費の問題あるし
空母を日本海に巡回させて、潜水艦を増やして、わくわくするわ
半島をまるごと封鎖したい
北の核なんて燃料注入した時点で攻撃できるようにして

474 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:44:41.09 ID:ZW/2XFEYI
書き込んだ人いたかな?

日本列島は不沈空母だぜ、地図をよく見ろ。



475 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:46:53.74 ID:S/T8Mvug0
>>470
残念ながら、落日の時なんじゃないかな。そうすると、日米安保に頼ってきた
日本もやばくなるけど。

476 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:47:58.79 ID:gCB/i7ym0
>>474
それ何十年も前に日本の総理が言った

477 : 忍法帖【Lv=17,xxxPT】 :2011/09/19(月) 05:49:05.22 ID:jNayl4k50
自衛隊所属の大型タンカー作って、上甲板に滑走路乗っけりゃー良いだろうよ
ヘリ空母なんてチャチなもの作るん?

478 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:49:10.53 ID:gZ8j0I220
とりあえず鳥人間コンテストの
東北大のパイロットを航空自衛隊に入隊させたい
  _        ____
  | \      /__∧_∧_\  桂、GPSが聞こえない!
  |─ |========= ( ゚д゚ )  ̄ <  俺は空母がなければ何もできないのか!
   ̄ ̄      □( ヽ┐U      俺だけF4乗り続けるぜ!
            ◎−>┘◎  キコキコ
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

479 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:49:39.27 ID:INIkNS5p0
>>455
>>456
田母神氏の言葉だから信用してるw
英国空母は艦隊戦を想定した事が無いらしく難しいみたい

480 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:51:03.86 ID:gCB/i7ym0
今後十年で中国が台頭して米国と衝突して中国が優勢となると
強い方につく性質のある日本は米国をはなれて中国につく
とアメリカの誰かが予測したのは十年くらい前じゃないっけ

481 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:51:04.42 ID:wiDE7yij0
>>479
「自衛隊がなんで飯を食ってるかって? 茶碗と箸だよ」

482 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:51:46.75 ID:qkndg6ZO0
>>479
なんか放射能のノウハウすら怪しいよね。。。そのひとw

483 ::2011/09/19(月) 05:51:47.84 ID:F/GDx2J+0
>>478
あれはキャラが駄目だぜ
「ぎゃあーーあしがつるーーっぬおーーーっ」でしょww

484 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:52:31.12 ID:j+E4G5sb0
別にアメリカにも空母っぽい外見でも強襲揚陸艦っていものもあるし
旧ソ連のあれも一応建前は巡洋艦だったし(w)
日本がどういう名目上、用途の艦を作ろうが問題ないだろ
外見が空母っぽかろうだ

それより、中国が旧ソ連から購入した例のやつ
ロシアは彼らがやろうとしている用途を認めていなかったはずだが


485 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:53:05.71 ID:4xxE+T9b0
あれ? F−35Bの垂直離着陸って条件付きじゃなかったっけ?

486 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:53:06.44 ID:INIkNS5p0
>>481
独自文化だったはずなのにあっけなくアメリカにまねられてもう(ry

487 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:53:44.84 ID:m6Lk9Mln0
>>478
やめてあげて!あの子(F−4)のライフはゼロよ!

488 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:54:11.87 ID:q0rCOwsO0
中国は日本の政権が変わるだびに軍事的、外交的問題点を「作り」毎回クローズアップしてくるな。
恒例化してきた。

489 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:54:47.66 ID:qkndg6ZO0
>>480
実際は、日本をおいといて
台頭する中国に接近したら
自分とこの経済がボロボロになってしまったでござるの巻

490 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:55:48.63 ID:gBmzYnvR0
>>475
確かに
核のボタン押すのが鳩山や管とかになるよな

空母は艦載機無いと空母じゃないよ
滑走路もどきはあるけどバルキリーがない

491 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:56:06.38 ID:j+E4G5sb0
そもそも、半世紀以上もの間寝ていた日本を本格的に起こしてしまったのはどこのバカかと

492 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 ):2011/09/19(月) 05:57:46.31 ID:EOpisb4z0
んで三菱をサイバ〜攻撃したの?

493 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:58:02.34 ID:gCB/i7ym0
まだ起きたばっかりで岩場でじっと日光を浴びて体温を上昇させてる段階だと思うけど

494 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 05:58:35.74 ID:eBesl72U0
今後の予定
22DDH 25000t ヘリ用空母
24DDH 30000t VTOL固定翼可
25DDH 40000t カタパルト実装成功
26DDH 80000t 攻撃型。小国に匹敵
27DDH 200000t 海上移動要塞

495 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:00:55.50 ID:j+E4G5sb0
>>493
日本だけならまだしも、世界各国が過敏に反応し始めている
中国という国はとかく大戦の引き金になりやすいという事を彼らは理解していない

496 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:04:40.57 ID:M9FCWiCg0

八八艦隊 召喚!

皇軍復活


 中国包囲網 計画実施




497 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:05:25.37 ID:tp8xAkMf0
日本はブルーノアを建造すべき

498 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:06:13.47 ID:qkndg6ZO0
昨日、夜のミヤネ屋みたけどさ
まー中国の神経はわからんわ

四川地震の被害場所を地震で潰れた車とか並べて
観光地にしてやんの・・・

んで小学校つぶれて、欠陥工事だっておこってたおかあさんを
小学校ぶっつぶしてそこ宅地にしてマンションおったてて
そこに住まわせた・・・おかあちゃん、毎日、子供達のこと思い出して
泣いてしまうそうな

499 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:07:18.33 ID:HqyH/HXP0
>>497
宇宙空母なのにたしか一度も宇宙に行ってないよなブルーノア

500 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:07:32.52 ID:2TmQsp3H0
造っているのはマクロスっていうタダの移民船だよ

501 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:08:13.64 ID:oFmSHb7y0
そんな金はない。
自衛隊の幹部や軍需産業は
将来的に改造して空母にしようとしてるかもしれんが、
そんな金はない。


502 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:09:28.16 ID:jMQIMcvG0
中国って馬鹿じゃないの。
今時、時代遅れで費用ばかりかかる空母なんか造りませんよ。
日本の防衛はもっとスマート。 

503 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:09:53.89 ID:3tW8meGb0
カジノを作るっていって、空母に改造する国に言われたくはないわなー。
おまけに戦闘機もコピーだし。

504 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:11:26.25 ID:qkndg6ZO0
>>503
空母「カジノ」

505 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:11:30.17 ID:r1R1kq180
>>6
男女共同参画の予算30兆円を回せば容易に可能

506 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:12:58.63 ID:j+E4G5sb0
世界に台頭してきたらきたで何かしらの危険を伴う行動越し影響を及ぼすし
崩壊したらしたでハイエナ共が大騒ぎし、舌なめずりしながらたかりまくってくる
平和的におとなくしくしていられないのかねえ、あの国は

507 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:14:02.10 ID:hvEe2zTuO
艦載機込みでロナルドレーガンクラスの奴を買えよもう、今ならおまけで護衛艦もつくかもしれんぞ。

508 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:14:14.57 ID:FmO4xIjwO
武力で他国を制圧するなんてコスパ悪すぎだろ

509 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:16:22.76 ID:qkndg6ZO0
>>506
先進国も悪いだろう
経済豊かにしてやれば民主化するなんて、無理な理屈で自己正当化して
ただ市場、工場としてほしがったから

頭で分かっていても、体が言うことを聞かない
みたいな不気味な国家に仕上がってるとおもう

510 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:16:37.38 ID:m6Lk9Mln0
今作ってるのは沈んだ信濃を海底で宇宙空母に改造中なんだよ。
俺は消されるかも知れない。

511 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:19:07.56 ID:j1ElXMfnO
国防費を捻出する為に
原発ヘリ空母を作るってのはどうだ?
中国が沈めたいと思っても放射能がやっかいだし
地震の影響もない
東電社員は派遣として自衛隊に入隊して
尖閣や竹島ギリギリで発電を続けるんだよw

512 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:19:08.48 ID:YrfBtIi40
【問題】
日本の空母にも人名をつけてはどうかと思うが
最初の空母につける名前は誰の名前が良いか
自分の希望する名前を答えなさい。

513 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:19:32.73 ID:j+E4G5sb0
>>509
とはいえ、ソ連の崩壊見て自由開放市場制に方向転換の必要性を感じて実施したのは
中国の意志でもあるでしょ

514 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:21:08.32 ID:INIkNS5p0
>>512
空母小野小町


515 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:22:26.82 ID:M9FCWiCg0

日本はかって

空母十隻以上を有する

強大強盛国家だったのだニダ





516 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:22:44.70 ID:k/2BGqEO0
外交を内政に使おうって言う典型だな

517 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:22:59.50 ID:qkndg6ZO0
>>512
1.渡辺文雄
2.竜崎勝
3.友竹正則
4.宍戸錠
5.川津祐介
6.梅宮辰夫
7.村野武憲
8.辰巳琢郎
9.山下真司
10.宍戸開
11.松岡修造

くうぼ万歳!

518 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:24:27.44 ID:0lyDkICCi
サイズが違いすぎるでゲソ

519 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:25:48.20 ID:j+E4G5sb0
>>516
さらなる国内崩壊の危険と世界各国を刺激しまくるという大きな害が付くんだけどな
両刃の剣

520 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:25:56.32 ID:qkndg6ZO0
>>513
そこで民主化を先に要求しないと・・・
んで少し分割

今の体制は軍部暴走おこしても不思議じゃない

521 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:26:10.05 ID:wiDE7yij0
>>517
アヤパンパパ一択だなw

522 ::2011/09/19(月) 06:26:34.49 ID:F/GDx2J+0
>>512

空母「東郷」がいいです

523 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:28:17.61 ID:INIkNS5p0
>>517
男の名前だと自衛官が本気出さないだろw

524 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:28:32.11 ID:JfhliKDSO
馬鹿中国なにたそがれてんだかw
民間はちらほらとまともになってるところあるのに

国民に淘汰されちまえ馬鹿中国政府
どこも腐ってるのは政府なんだと思うわ

525 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:29:04.21 ID:M9FCWiCg0

>>512
自衛空母 守くん

空虚空母 かんな音

脱力空母 ハトぽっぽ



526 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:29:15.46 ID:KTrBSCr90
>>512
あり得ない仮定だし。無駄な議論だ。

527 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:29:31.03 ID:bH3m8xke0
>>512
<丶`∀´>つ「ペ・ヨンジュン」
<丶`∀´>つ「イ・ヨンエ」

528 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:30:06.52 ID:qkndg6ZO0
>>521
あっ説明不足

11番艦まであるからw

529 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:30:27.29 ID:Og8l2er10
(´・ω`・)エッ?別に作ってもおまえらに とやかく言われる筋合いは無い

530 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:32:00.90 ID:QYuuLGdz0
宇宙戦艦作っていることはまだバレてないのか

531 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2011/09/19(月) 06:32:23.20 ID:EXIt5wbYO
なぜばれたし

532 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:32:32.09 ID:j+E4G5sb0
>>520
中国共産党は何度にも渡り「民主化」国内外からの要求を強硬に拒否しました

533 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:32:45.05 ID:O6tzaEK/0
ま、中韓なら空母だ何だって騒ぐだろうさ。
それを口実に軍備増強、日本との対立姿勢を強める
っていうシナリオに沿ってるわけだし。

早めに中韓はぶっ潰しておいたほうがいいんだが

534 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:34:24.45 ID:bH3m8xke0
>>530
2199年までお待ちください。

535 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:34:37.45 ID:wiDE7yij0
>>528
2番艦にアヤパンが乗ったら、「アヤパン、父に乗る」と書かれるのか?w

536 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:34:43.57 ID:fNM81oaj0
シナはこないだの六カ国協議で日本を騙しやがった。
制裁を与えなければならない。
シナ外務省の王毅を取っ捕まえて電柱に逆さ吊りにしろ。


537 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:34:52.10 ID:j+E4G5sb0
>>520
>今の体制は軍部暴走おこしても不思議じゃない
まあ、それが中国の長年の歴史と言えば歴史

538 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:34:53.67 ID:gZ8j0I220
>>512
大豪院
桃太郎
伊達
江田島

強い名前にしよう

539 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:36:09.82 ID:qkndg6ZO0
>>523
ええ〜っ・・・じゃあ、

新しい空母 48で

1位 139829票 A 前田敦子
2位 122843票 K 大島優子
3位 74252票 B 柏木由紀
4位 60539票 A 篠田麻里子
5位 59118票 B 渡辺麻友
6位 55920票 A 小嶋陽菜
7位 52790票 A 高橋みなみ
8位 50403票 K 板野友美(改造空母)
・・・

540 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:36:40.16 ID:MjaeW3HT0
そんなに近接防御兵器を外させたいのかw
こんなケチ一つで防御力がた落ちさせられる可能性があるならいくらでも言うわな

541 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:37:07.59 ID:j1ElXMfnO
空母なら
『なでしこ』
『いしば』
『しんげん』
『まさむね』

542 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:41:08.23 ID:m6Lk9Mln0
他国が嫌がりそうな名前
「鳩山由紀夫」
特亜が嫌がりそうな名前
「石原慎太郎」
特亜が喜びそうな名前
「福島みずほ」
「土井たか子」

543 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:42:09.94 ID:O6tzaEK/0
>>512
戦略空母 建御雷

544 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:42:27.12 ID:GzRpU/Aj0
>>29
そうそう
あとはマクロス本体が落ちてくるのを待つだけ

545 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:42:38.66 ID:uD1f/fJVP
これからは無人機の時代だろ、JK。
無人機 + 小型の無人機空母
これだよ。

546 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:42:47.59 ID:1pSogG+YO
アメリカの戦闘機・猫一族のネーミングはは超クールかつ親しみがわく。
日本もバカ左翼のアレルギーを軽減させるため、猫の名前をつけようぜ。

547 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:43:05.73 ID:nIrjwQVJ0
人民解放軍も予算のぶん取り合いで忙しいんだな

陸は元々陸軍国で多数と国境を接しているし国内対策に武装警察以上の予算も確保理由が簡単

空は対米・対露に宇宙開発って自己顕示欲を煽れば良いし
戦術的にも説明不要で空軍力の増強は陸軍臓力増強にも・エアカバーや航空優勢は減殺の花形

海・・・・米国空母打撃群くらいしか戦術的な脅威を煽れない、けど強すぎて話しにならない、経験的な不足を補いたいけど
海軍力の増強には時間も金も経験地も積み重ねる期間と継続した予算が莫大にかかる


旧帝国海軍くらいの1国単独での作戦推敲能力を有する海軍を現実的な仮想敵として予算を確保したいんだろうけど、

英海軍じゃ地理的に・現実的に遠すぎるし、露で煽ったら陸空とかぶって海優先ってわけにもいかない


さて?どうしようwww

548 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:43:54.55 ID:tVRWvBuJ0
空母を建造するだけじゃないよ。
それに核兵器を搭載して、北京と上海にミサイルをブチ込むつもりだよ。
漢民族の抹殺は地球を救う

549 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:44:09.98 ID:tU4IUEe90
仮性空母

550 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:45:12.35 ID:YaO5L6wK0
>>547
今は海軍の潜水艦閥が漢級追尾事件やら弾道弾発射試験失敗事件やらの影響で相対的に影響力低下してるから、
空母閥は今がチャンスと考えてるんだろ


551 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:45:36.73 ID:uD1f/fJVP
>>546
F-15 タマ
F-16 ミケ
って感じ?

552 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:45:41.06 ID:j+E4G5sb0
>>547
宇宙開発に力いれたら、一夜にして村が村民もろとも消滅しましたw

553 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:46:20.01 ID:Dd2epguk0
>>539
8位のネーミングセンスに落涙w

554 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:47:45.80 ID:tknDQQ480
>>551
いや、猫の名前じゃ無くて種類だろw
ヤマネコ、ドラネコ、ノラネコ、ステネコ

555 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:49:39.51 ID:j+E4G5sb0
中国の軍備
一部だけは対外的に使用されるが
その他大半は国内・国民用に使用されるw

556 : 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 :2011/09/19(月) 06:50:08.65 ID:EXIt5wbYO
ゲレゲレ

557 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:51:43.39 ID:j1ElXMfnO

航空母艦『わんわんお』

きっと中国や韓国のネットは
「食ってやる」とか書き込まれる

558 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:54:46.22 ID:PlVQPR/40
SeaRAMなんて、スティンガーミサイルを発射台に詰めただけの
なんちゃって対空兵装じゃん。

相変わらず支那人はバカだ。

559 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:56:03.65 ID:x4MXDQIk0
>>551
アメリカはメーカーによって名称を変えてた

グラマン 猫族
マクダネル 亡霊
ロッキード お星様
などなど

560 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:56:41.72 ID:b8lSzpJdP
・・・まさかここまで中国が軍事オンチだとは思わなかったw

VTOLなんかすれば、兵装搭載量と燃料量制限されて可能な任務が限定される上、
F-35Bはそもそも、燃料槽潰してVTOL用ファンを搭載してるのに・・・
運用を全く理解してないw

スキージャンプ台を利用してSTOVLで運用しなきゃ、単なる飾りで終わるのになw
そんなに自分らの空母保有を正当化したいのかw

561 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:57:09.25 ID:YaO5L6wK0
>>558
むしろ、建造費を削って民主党の目をごまかすためにFCS-3改とESSMを諦めたのが痛すぎる>22DDH

後日装備されねーかなーされねーだろうなー


562 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:57:37.34 ID:LfMUS2Oa0
>>1
いっそその通りにして欲しいところw

563 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 06:59:32.06 ID:7SaqLNip0
おいおい日本に駆逐艦なんて艦種ねーだろ

564 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:00:38.01 ID:nIrjwQVJ0
>>550
国防予算と自力更生、多元的な予算確保で
それぞれ国からの予算は陸・空と、海軍内での割り振りをそりゃ派閥抗争と軍閥化での内ケバが起こりやすくなる罠

ただ、軍事科学院だったかが戦略は第一義的に核で推し進めたから、ばらばらでも現状は他国との決戦戦争が起こりえない状況だしね〜



565 : 忍法帖【Lv=5,xxxP】 :2011/09/19(月) 07:01:33.14 ID:wRFz7um30


時代はモビルスーツ




566 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:04:35.10 ID:j+E4G5sb0
>>564
国内の火種にどしどし燃料注ぎまくっているw

567 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:05:46.90 ID:Os4z2SxW0
>>36
いや、離島の防衛には無いと色々不都合がある。
何せ日本は離島の多い海洋国家なんでね。

568 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:06:05.28 ID:PlVQPR/40
>>561
前級のひゅうが型DDHは、日本近海では、潜水艦狩りの中心艦として活躍し、
海外派遣では、輸送艦+外洋補給艦+ヘリコプターDD+防空艦として運用する。

今回の震災派遣でも50艦の自衛艦の中心として頑張った。

形は空母っぽいけど、対潜駆逐艦をコンビニエンス化したら空母型になったという珍しい戦闘艦。
器用貧乏な日本軍の窮極とも言える。

ところが、ひゅうが型護衛艦を実際に運用してみると、ヘリコプターの離着陸時には、
艦載の対空ミサイルの運用に制限が出る事がわかり、対空の役目は新DDのあきづき型や、
現在設計中のDDR(あきづき型の次のDD)に譲る方針に変わった。

569 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:07:20.31 ID:c7tdGCGDP
ヘリ空母運用で、正規空母建造後すぐに熟練艦長以下乗組員で素早く戦力化できるね。
空母進水後に運用未経験の艦長以下乗組員で訓練を積んでから戦力化ってのは気の長い話だな。

570 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:07:55.01 ID:hsngBqwq0
一方中国はカジノにするというふりをしてボロ中古空母を入手した。

571 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:08:34.47 ID:0KwXyXM40
>>547
ちなみに、226事件当時の日本陸海軍の予算配分は
陸軍1:海軍9

572 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:08:48.75 ID:YaO5L6wK0
>>568
離発艦の際にはCIWSのスイッチも切らなきゃならんし、それはもう空母型の宿命だから仕方ないわ

だがほぼ同じ機能を持ったイタリアのカヴールですらSAM装備だし、
ドゴール級も普通にもってる

無いのは不安だわ、やっぱり

573 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:09:04.62 ID:INIkNS5p0
>>567
空母って本来防衛用なんだよね
太平洋戦争でも空母の航続距離が短くて海軍は苦労している

574 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:09:05.02 ID:q0T4V46k0
>>568
カツカレーみたいだな

575 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:09:45.24 ID:DxOmWjf+0
肝心のF35がw

576 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:10:57.76 ID:c7tdGCGDP
>>570
建造途中で放棄された新品です。

577 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:11:36.74 ID:j+E4G5sb0
>>570
それも鉄くず寸前の側だけw
肝心の心臓部はなし

578 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:11:51.90 ID:rHsLAyFK0
中国共産党の、自国内不満への矛先そらし始まった。

579 :(^。^)シャレにならんわ:2011/09/19(月) 07:11:57.64 ID:KElqiL4OO
海軍大尉☆島尾敏雄『春』より by:愛国志民
「あれ、あれ、あの鳴声はなんだらう」
「スカイラークだ」
「スカイラーク?あゝ、ひばりだね」
ピーチク、ピーチク、ピーチクチク
「あんまり鳴いたら
あのまゝ天国に昇ってしまひさうだね」
緑の草にねころんだ
可愛らしい二人の子供の会話
こゝにも春はこぼれています

※米海軍掃海艇スカイラーク(MS‐63)昭和20年3月27日、
慶良間列島近海にて日本海軍第ニ十七魚雷艇隊の攻撃により撃沈さる。
まさか、こんな予言めいた詩を書いていたとは知りませんでした。
島尾大尉の世代が亡くなって以後、慶良間列島での集団自決が軍の命令だった
との捏造がまかり通るようになりました。
反日工作員の跋扈を許してはなりません。

(^。^) 平和ボケには自衛艦は何でも戦艦だろ?

580 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:12:55.35 ID:5kMYtELy0
>>1
いえいえ、着陸甲板が少し広いだけでどこからどう見ても駆逐艦にしか見えませんよ。
艦名も駆逐艦じゃないですか。変な言いがかりは辞めてください。

581 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:14:15.71 ID:3yKihALp0
発表するだけでも抑止力です。


582 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:14:20.43 ID:6PeUsEcp0
自分の事は棚に上げて。

中国人って、本当に信用出来ない糞だわ。
朝鮮人とどっこいだな。

583 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:14:34.90 ID:9HLQaaa6O
ガンダムも作ったぜ

584 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:15:20.18 ID:43W55ZnC0
自らの発想の範疇でしか、物事を測れない典型例

585 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:15:30.42 ID:bH3m8xke0
>>572
一方韓国の独島艦は、CIWSで自軍のヘリを破壊する可能性があることが判明した

586 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:16:24.05 ID:PlVQPR/40
>>572
自衛隊は、あきづき型に搭載したFCS-3Aをさらに小型化して将来DDに搭載する予定。
一方で、22DDHの対空レーダーはあきづき型のFCS-3Aと同じ物を使用。

性能は非公開だが、200海里先の航空機を探知出来ると思われるので、
余裕を持って僚艦経由で対空攻撃することも可能。

イタリアやフランスの空母の対空レーダーは大した性能じゃないし……

587 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:16:33.43 ID:5kMYtELy0
>>1
いえいえ、どこからどう見ても、護衛艦です。
艦名も護衛艦だと書いてあるじゃないですか。

どこをどう見たらDDH22が空母に見えるんですか?
原子炉も積んでないし、電磁カタパルトも積んでない正真正銘の護衛艦です。本当にThankございました

588 :島根県竹島:2011/09/19(月) 07:16:46.20 ID:/ZP5qlTw0
70年前、既に世界一の空母部隊を造ってるよ。それに比べれば赤子のようなものだ。


589 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:16:58.25 ID:tknDQQ480
>>574
カツカレーも、とんかつ屋のモノ(カツが美味い)、カレー屋のモノ(カレーが美味い)
立ち食いそば屋のもの(カレーもカツもがっかり)と、いろいろあるが

590 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:18:24.57 ID:Nr3l3HSy0
中国からのサイバーテロか

591 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:20:23.69 ID:MGHT7AZnI
日本が空母作ろうが、なにしようが、テメエに
ゴタゴタ言われるスジあいはない!
内政干渉すんな! バカ支那!
おれは、最近相手国限定の戦争論者になりかけている。
とにかく、一度中国と戦争して二度と日本のやることに
口出しさせない。中国以外とは戦争しない。ただし、戦利品
はとらない。

592 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:20:26.93 ID:YaO5L6wK0
>>568
FCS-3改の捜索レーダー部分だけだろ、22DDHに載ってるのは
肝心のイルミネーターやFCS部分は載ってない

あとリアルタイムデータリンクによるCEC能力もってないだろ
精々リンク 16レベルじゃなかったか

593 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:20:55.83 ID:fKRb4Aai0
空母よりも、LINK16の中枢になって艦隊の持つウェポンやセンサー類を統合して運用出来る事スンばらしいのよね。
最近の潜水艦も航空機もホントにセンサーに出にくいから、複数の艦のセンサーを使ってその位相から探知なんてネットワークを使った荒業が必要になって来てる。
そんなの音声指令じゃ対処しきれ無い、その為のあの巨大な船体とデカくて自動化されたCICとあのアンテナ類。
別に固定翼機はどうでもいいんだよ。



594 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:24:03.07 ID:j+E4G5sb0
>>571
大陸国家、本来陸軍国である中国で
そんな陸軍<海軍みたいな予算配分になったら
とんでもない国内事態に発展するなw

595 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:26:09.15 ID:q3Bu4hSU0
トゥアハー・デ・ダナンとアーム・スレイブ作ってるに決まってるだろ。

596 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:27:29.21 ID:clrOypYs0
そう。だから中国は空母を6つ位作ろうよ。w

597 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:27:42.99 ID:Fo7NwuZR0
俺が思うに、中国は空母を持ったことを後悔してるんだと思うわ。
必要なかったし、金かかるしで。

だから、日本も同じムジナにしようと煽り立てたり、
軍が中共に対して、「日本が驚異だから」と空母所有を正当化しようとしている。

598 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:29:35.81 ID:PsVD67oF0
空母作れないからって妬むなよ

599 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:29:49.50 ID:axTVbqrj0
お前が言うな

600 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:31:31.98 ID:PlVQPR/40
>>592
22DDHは中射程対空ミサイルを搭載していないのに、イルミネーターを付けても意味無いぞ。

Mk.41VLSは結構重量有るし、その分を物資の積載増量に回した割り切った設計だから、
対空レーダーでやばそうな敵を見つけたら僚艦に守ってもらって逃げる。

とりあえず目だけは良くて、(おそらく)ステルス機も見つけやすい。
OPS-50はそういうコンセプトだし。

601 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:33:01.32 ID:axTVbqrj0
中国と戦争したら99パーセント負けるよ

602 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:34:15.52 ID:5kMYtELy0
>>601
ああ、中国が負けるね。

603 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:34:46.90 ID:oHJ76Rs20
駆逐艦サイズから何飛ばすんだ? ラジコンか?

604 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:35:10.40 ID:YaO5L6wK0
>>600
いや、だからESSMのような中距離SAMを装備してもらいたかった、という話
スポンソンを設けてそこに9セルだけ配置する、とかな
ほぼ同じ性能のカヴールとか見ててそう思うのよ

僚艦に守ってもらうのが前提ってのはコンセプトとしてわかるが、それでもなぁ、という話
たとえステルス機でも戦闘機に機銃をつけたがるのと同じ心境




605 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:35:27.27 ID:S2wZyWNh0
お?
実は中国天才なんじゃね?
それイイ案じゃん

606 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:36:07.99 ID:wBXUo51Z0
アメリカと戦争しなければ
重慶を落とせたのになあ〜
(´・ω・`)

607 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:36:10.41 ID:j+E4G5sb0
>>597
島国、広大な海洋面積領域を持つ日本は海軍力必要だから別にかまわないけどね
(それでも現状本格空母所有は重荷になるだけ)

膨大な国家予算と高度な技術と熟練・運用必要としたわりには大して役にも立たなかった
金食い虫海軍をそろえてしまったソ連と同じ轍を踏むかもな

608 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:36:32.90 ID:GP/BHy1Y0
日本には戦艦も空母も一隻もないよ。
「菊の御門」がついていない軍艦は戦艦とも空母とも呼べない。

609 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:38:06.18 ID:EUE6aPq/0
国際福音キリスト教会 統一教会の中のテコンドー朝鮮人が紛れているスレですねわかります

610 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:39:43.69 ID:KFyLKvDH0
>>601
今度は援蒋ルートが無いから勝てるよ!

611 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:41:53.40 ID:pRworh0vO
おいおいバカ言ってんじゃねーよ、駆逐艦造ると予算とっておきながら
民団総連へのバラマキするのがミンスだぜ

ねえ、輿石幹事長


612 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:42:43.62 ID:ql5VVPcj0
関空が動くんだろ

613 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:42:52.54 ID:KTrBSCr90
>>571
対米開戦必至の状況で、陸軍は日米戦は出来るかと海軍に問うた。

出来ないと言えば、巨額の海軍予算は陸軍と同等かゼロになる。
戦えないのだからな。
そして陸軍は海軍予算を配分されて、待望の対ソビエト戦に着手できる。

海軍は、予算を守るために、日米戦は戦えると回答し、

その結果、大日本帝國は滅んだ。

(海軍)省益有って、国益無し。


614 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:43:14.42 ID:KElqiL4OO
(・o・)海上自衛隊は、帝國海軍の海上護衛総隊が母体

(^_^;)カナシイ 連合艦隊は、在日米海軍です。

(^。^)護衛艦隊なので空母も船団護衛空母です。



615 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:43:51.91 ID:j+E4G5sb0
>>606
ドイツと戦争する羽目になったがなw
一応アメリカが介入してくることを見込んで
ドイツの代わりに日本と戦って中国利権を日本に押さえられなようにしたから
日独協力するフリできたんだろうしw

616 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:45:30.16 ID:ql5VVPcj0
島根も動くんだっけ

617 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:45:50.05 ID:Ljvxjr4J0
サーチナソースwww

618 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:46:24.80 ID:QbdZAfTi0
中々いいアイデアだ。そのアイデアもらった!

619 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:48:31.14 ID:YDoivUCY0
>>608
天皇に統帥権はねーよ、そういう下らんイデオロギーで天皇を侮辱するな

620 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:49:51.93 ID:eBesl72U0
今後、艦載機は小型無人化する
有事には帰還は考えない攻撃後シナ空母に特攻
この場合、潜水空母が一番有用
特式伊号の後継艦をいまから開発するべし

621 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:50:12.65 ID:OuxB359t0
単に平らな甲板がやけに多い輸送艦です
次は1000ftクラスになりますが、あくまでDDHです

622 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:50:46.85 ID:PlVQPR/40
>>604
ぶっちゃけ日本近海で暴れる為には、イタリアやフランス海軍の戦闘力ではお話にならない。

あちらさんは艦数を減らして安上がりにするために、ヘリ空母・空母に対空ミサイル搭載しているけど、
カヴール型でVLSにアスター15を8発。飛来する対艦ミサイルの20-25km程度。
自前の装備はたかなみ型程度の防空性能しかない。

623 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:51:04.77 ID:+iODbMbo0
戦争大好きなアングロサクソンの尻馬に乗せられた
軍拡競争に我々儒教圏の民族は誑かされてはいけません

624 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:51:43.78 ID:HYO0djGwO
>>608
お上を戦争に巻き込むんじゃねえ


625 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:52:21.43 ID:nmJOt2W+O
おや、バレましたかw

626 :42歳無職童貞キモピザ低学歴低身長禿ロリ ◆IlXz0xqYhxQ6 :2011/09/19(月) 07:52:39.93 ID:YV8gt9Vc0


   2台目の空母作ろうとしてるお前がいうなよw



627 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:53:08.00 ID:g/r2Sy1F0
なんか問題あります?

628 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:53:29.06 ID:LnB0mkUf0
>>285
改造済みで空飛べるようになってる。

629 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:56:21.66 ID:PlVQPR/40
鳩山由紀夫の爺さんは、泡沫野党の党首として、党利党略でロンドン軍縮会議をぶち壊し(浜口宰相を暗殺せしめ)、
その後に世界は大軍拡競争に突入し、10年後には日本は敗戦国となっていた。戦没者は判明しているだけで310万人。

その孫が首相をやった以上、日本を再び惨禍が襲い、310万人の遭難者が出ても不思議じゃない。
まぁ、±200万人を見込んで110万人〜510万人ぐらいは覚悟しておいた方が良いと思う。
戦争が無ければそれに越したことは無いが、いわゆる心の準備というやつです。

もっとも祖先の因果が孫に降りかかって、浜口宰相のように東京駅で、(以下略
つい先ほども鳩山の選挙区でJR北海道の社長が不審死しているしな。
北海道は怖い場所です。

630 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:56:51.57 ID:h4zlM8Fd0
>>1
すでにカクも持ってるよ 知らんかったやろ

631 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:58:24.18 ID:wiDE7yij0
>>615
日本とアメリカが戦争したのは、日本がソ連に攻め込まれないようにするため

632 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:59:32.60 ID:IpGc8Uat0
F35Bが垂直離陸出来るのは積み荷が無いときだけだろ
滑走路がなきゃむり

633 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:59:51.24 ID:YDoivUCY0
>>623
日本を軍国主義に走らせた元凶は儒教国の中華思想だよ
なのに大日本帝国の戦争名目は「アジアの解放」ときたもんだ、滑稽だよ
福沢諭吉の云うとおり、見捨てておけば万事解決していたわけだ
欧米列強と、欧州に取り入った日本の勝利という結果でね

634 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 07:59:53.88 ID:DWAWgDzg0
種子島がただの宇宙ロケット発射台だと思ったら大間違い

ロケットが飛ばせるということは・・・
あとは言わなくてもわかるな

635 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:00:47.75 ID:438zyXBK0
金持ってるのに発展途上国を語ったり、
十分経済発展してるのに、まだ固定相場を維持したり、
ODAとしてもらってるのに軍事費に転換したり。

そんなことしてるお前が言うなよwww

636 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:00:57.55 ID:eBesl72U0
無人機のエースパイロットは自宅勤務だぞ
自宅のPCから遠隔操作でシナ水軍と交戦
見事空母を撃沈すれば特進モンだ

ゲーセンのハイスコアを狙うトップランカーたちはエースの資質がある

637 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:01:34.43 ID:j+E4G5sb0
>>606
今でも日本が中国大陸利権やかの国に対する影響力大きくなると踏めば
いつでも三国干渉時のメンバーが雁首そろえて抗日姿勢とると思うぞw

638 :631:2011/09/19(月) 08:01:51.47 ID:wiDE7yij0
>>615
ミス
ソ連が日本に攻め込まれないようにするため

639 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:02:13.68 ID:mlA8bzsjO
空母つくるより、ザクとかバルキリーを開発したい日本であったw

640 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:04:45.86 ID:j+E4G5sb0
>>631
アメリカが日本との戦争を欲していたのは
アメリカの東西南北を制していた
日本と大英帝国を潰すため

641 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:05:55.00 ID:Up10h5Iw0
お前のところが空母作ってるのにこっちが空母作って何が悪いってんだ!

 お前らシナ畜が毎回言ってる言葉だろが!! 

642 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:06:58.88 ID:Uj80Uz7x0
ヘリ空母っつってるけど、実際はオスプレー発着可能なのが基準。

そもそも日本が不沈空母だし。

643 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:07:06.90 ID:w22QDSEL0
早くバルキリーとか作ろうぜ

644 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:09:17.54 ID:kUfrh/kyO

あれは、新型の関釜フェリーです。

有事の際は、釜山から自衛隊車両を、上陸させます。

645 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:10:48.15 ID:UjLxrzLB0
実は宇宙戦艦ヤマダ

646 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:11:12.32 ID:WrYa49rXO
利己主義な国に言う資格はない

647 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:11:47.80 ID:WihyVBq20
先日ひゅうがの一般公開があったんだから
空母と疑うのなら見学に行けばよかったのにな中国の皆さん

まあ自国内の空母建造批判を抑えるためにわかっていながらでたらめを言ってるんだろうけどw

648 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:12:53.83 ID:wiDE7yij0
>>640
日本は、ハル・ノート(最後通牒)を見て戦争を決意したが、それを書いたのはソ連工作員

649 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:13:20.87 ID:Kt1/vH240
>>633
今も昔も、隣国を「お隣さんとは仲良くしなきゃ」っつう、
日常生活の延長で考えてしまうのが敗因だよな。

650 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:17:21.01 ID:nmJOt2W+O
日本のロボット研究者の目標は
アトムを作ることだ。

651 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:17:28.94 ID:Up10h5Iw0
実は空母作るふりして水爆作ってんだよ!!! 文句あっか!! シナ畜!!!

652 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:18:03.07 ID:64LCBs8j0
おまいう

653 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:18:23.48 ID:kdiHQj1/0
日本マジかよ!

……胸熱だな。がんばって空母どころかスーパーロボットでも作って悪の大国を殲滅してくれ


654 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:19:22.30 ID:wiDE7yij0
>>650
そして誕生したのが、アシモ

655 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:20:04.73 ID:v7EcPc1+0
瑞鶴2号、翔鶴2号を!!

656 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:20:14.23 ID:KTrBSCr90
>>649
隣国とは?

仲が良くなくて、敵対していて、自国になっていない地域のこと。

657 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:20:34.97 ID:3lUti6Bn0

中国が嫌がるという事は
    正しい方向に向かってるという事

658 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:20:55.07 ID:gLpx2jGF0
中国人は空母を建造しようとして標的艦を建造している中華海軍に怒るべき

659 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:21:45.09 ID:Up10h5Iw0
22DDHを緊急改造してF35とハリアー積んだら、シナ畜共の宇都の大木空母よっか性能は上かもな。 

660 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:21:53.01 ID:RgclkZBd0
日本には駆逐艦も巡洋艦も強襲揚陸艦も空母もない
護衛艦しかない

661 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:22:19.70 ID:Ex4M2k9q0
中国は急速な拡大する軍事費に押しつぶされて自滅するよ、それまでは適度に日本も軍拡だな

662 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 08:22:22.15 ID:bptocMWO0
あのー・・・中国さん、F-35Bは開発中止の話が立ってるんですけど・・・・
と言うか、英国ですらC型を買うといってるのになんで使いづらいB型を買ってわざわざ使い勝手の悪いひゅうがに乗せなきゃならんのだ
うちの国はそこまで変態かと問い詰めたい気分だ

663 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:22:59.56 ID:j+E4G5sb0
>>648
どこの誰がどんな影響を与えようと
国家としてのアメリカは自国に利のない行動は起こさない
日本との戦争はどこの誰のためでもない
アメリカのためにアメリカ自身が望んだこと

664 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:23:37.86 ID:ACEI/YmBO
三菱重工がサイバー攻撃受けて、漏れた情報がこれか。

665 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:25:19.93 ID:MxPn/Eun0
>>1
>平甲板はF−35Bのような戦闘機が直接甲板から垂直離着陸可能なことを意味する。

F-35Bって垂直離着陸機?

666 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:26:32.49 ID:3F162c7k0
おいおい!なんで日本が空母を作るという機密事項が中国に漏れてんだよ!

667 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:26:39.73 ID:wiDE7yij0
>>663
アメリカがやり返したのは、攻撃されたからな
実際にハルが書いた文章では、日本との和平も可能だったが、ソ連工作員のホワイトがそれを潰した

668 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:27:36.20 ID:OhRuYXum0
本命は潜水艦の方、
馬鹿どもにはいいめくらましだ。

669 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:28:00.53 ID:JUGatjYQi
もうマクロスでも作ってしまえ

670 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:28:37.51 ID:RfZ7wwOU0
大和を造るときもそうして海軍会計局を騙しましたー

671 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 08:29:19.31 ID:bptocMWO0
>>665
B型は垂直離着陸機になる・・・予定

http://www.asahi.com/international/update/0914/TKY201109140495.html

だが、開発費の高騰で無くなるかもしれないから今は何とも

672 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:29:46.91 ID:O95IK7190
よろしい、ならば戦争だ

673 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:30:30.89 ID:+HNK+Kvv0
作っちゃダメかい?

674 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:30:39.16 ID:j+E4G5sb0
>>667
当時のアメリカは戦後のアメリカとは違う
戦後の日本のようなモンロー主義体制下のアメリカ
相手から手出しして貰わないと宣戦布告さえできない
正式にも戦争参加を国内が認めなかった国

675 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:34:12.89 ID:wiDE7yij0
>>674
その戦争の話をしてるんだからおk

676 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:35:49.31 ID:KTrBSCr90
>>674
モンロー主義体制下のアメリカ(?)ってものを、まるで理解していないね。

アメリカはヨーロッパに手出ししないけど、
ヨーロッパ各国は、南北アメリカをはじめとする全世界のアメリカ植民地予定地に干渉するなって、
手前勝手な宣言。

アメリカ合衆国は、世界中の、都合の良いところを植民地化し、
軍隊を派遣して独立国の内政に干渉し、やりたい放題に暴れ回ってきた。

677 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:35:53.45 ID:ixuRuBq00
水上アミューズメントパークを作るふりして空母を建造した国があると聞いて

678 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:36:36.15 ID:L9F6KhBd0
スイカ作るふりして爆弾作る国には言われたくない

679 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 08:37:38.67 ID:bptocMWO0
>>673
建造だけで海自の年間予算がカツカツになるし、更に人も増やさないといけない&年間維持費が結構かさむので
福祉やら東北復興は諦めなきゃならなくなりますが・・・・それでもやります?

680 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:38:10.71 ID:b4sq4Vv/0
そもそも甲板が排気炎に耐えられない。


681 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:38:27.39 ID:a+xF8vMTO
×駆逐艦
○護衛艦

682 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:38:29.51 ID:/WmImfRW0
ガンダムとGファィターをセットで2〜3機乗っけときゃ大丈夫だろ


683 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:39:44.42 ID:DJUwJdqm0
んで、空母作って何か問題でも?


684 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:39:46.39 ID:zUa4cDTu0
F35Cならそのうち完成するだろうけど
F35Bって物になるまで後10年くらいは掛かるんじゃないの

685 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:39:51.00 ID:Y1e9Z/HV0
>>665
>F-35Bって垂直離着陸機?
散々既出だが甲板に穴が開くよ
でもヘリ空母なのは間違いない官僚の言葉遊びでしょ「特車」みたいな

686 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:39:53.00 ID:42TNCMcL0
九州沖の海底で、空飛ぶ軍艦も作ってるよ、秘密だけどね。

687 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:39:57.26 ID:j+E4G5sb0
>>675
あのままモンロー主義の鎖国的体制とっていたら
いずれアメリカは経済的にも軍事的にも停滞を起こして
欧州勢と日本に飲み込まれていた
当時世界経済を牛耳っていたのは大英帝国はじめとした
欧州勢力だったのだからね
その上軍事的には日英で四方八方から蓋されて閉じ込められていたし

688 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:40:55.32 ID:iG6xZ40x0
>>665
出来ないことはないが、基本的には短距離陸、垂直着陸でやる。
垂直離陸は膨大な燃料を食う上に、重量減らさないと駄目だから燃料を入れられない。
空母の周囲200qで護衛、第二次大戦みたいなドッグファイト専門で、
敵も投下型の爆弾や無誘導の魚雷しか持ってこないなら一考の余地あり。

689 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:41:38.38 ID:KTrBSCr90
>>687
外国に干渉戦争をいっぱい仕掛けておいて、何処が鎖国なの?
なんでアメリカの領土は増え続けていたの?

690 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:42:33.55 ID:RyTZDXEj0
核武装している国が何言ってんの

691 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:42:43.75 ID:j+E4G5sb0
>>676
だから日本と混乱を極めて完全に欧州勢の手に落ちていなかった
干渉の余地のある中国大陸が格好の狙い目になったんでしょ

692 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:42:47.80 ID:hlPmDStb0
お互いに軍人は基本的にバカということを宣伝してる。

アフガンでの作戦主体はすでに無人機。
超高そうなジョイスチックで「爆撃!」とかやってる時代。

693 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:44:13.61 ID:Bkue8M3tO
空母を作るとなると、爆撃機も必要になってくるな。

694 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:44:25.14 ID:I2U6wtBRO
>>679

東北など滅んでもいい。
むしろ今だからこそ核燃料サイクル関連施設を一気に作ってしまえばむしろ復興するだろう。

695 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 08:44:51.70 ID:bptocMWO0
>>685
耐熱甲板に換装すれば着陸は可能です。ただ、運用できるかどうかは△
将来的にはヘリコプター型のUAVを乗っけて早期警戒に当たると言う計画もあるみたいだけど


696 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:45:07.32 ID:j+E4G5sb0
>>689
経済的には大して利のない領土じゃん
美味しいところはほぼ欧州勢が牛耳っていたんだからね


697 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:47:25.67 ID:Z/DhJV3L0
これってエレベーターの大きさが中途半端なもんで
なにに使うにしても役にたたねえんじゃねーの?
って言われてるって「軍事情報」に書いてあった

698 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:47:37.02 ID:r3b6mC5a0
F35搭載するには格納庫の高さが足らん。

699 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:48:41.92 ID:KvwHJh3V0
確かに形は空母っぽいけど、ヘリがたくさん運用できるだけの船だよな。
この船でどっかに上陸ってんならLCACも載せられないとダメだし、
おそらくF-35Bもハリアーみたいにフル・ペイロードだと垂直離陸は
無理だろうから、ジャンプ台かカタパルトが必要だし。
後で改造できるって言ってる人もいるけど、この船でのF-35Bの
運用はないと思うね。

700 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:48:56.25 ID:3+KF68jG0
その前に原潜が必要
空母に伴走できる潜水艦がない

701 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:49:22.57 ID:ff3HMIpa0
そもそも国内法規制だから、中国にどうこう言われる筋合いはない。

702 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:50:32.88 ID:OFC4II050
よかったまだヤマトは発見されてない。


703 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:51:56.52 ID:JwvIDLcq0
(ノ∀`)アチャー!タモさん、嘘つけないなw

【国防】中国メディア「日本は空母を建造している」報道に田母神氏が動揺の色を隠せず
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/river/1316319968/l50

704 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 08:53:32.31 ID:bptocMWO0
>>698
AW101を積めるし、甲板は耐熱換装しなくともMH−53Eの重量に耐えるから無理やり乗せれば乗らない事もない
ただノウハウも一切無し、ただ乗せるだけになるが

705 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:57:30.69 ID:7IWl7Dq50
だいたい空母じゃボスポラス海峡通れないから巡洋艦って言い張ったのが
今お前らがおもちゃにしてるそれだろw

706 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:57:52.64 ID:RgclkZBd0
これだな もう載ってるじゃん
http://images.uncyc.org/ja/9/9b/F35Hyuga.jpg

707 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:58:18.11 ID:C/7aO9RK0
>>702
うむ、宇宙戦艦ヤマトの開発はばれてないようだ。

708 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 08:58:51.97 ID:uLghA7Rh0
中国ごときに口出しされる筋合いはないわけだが

709 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 08:59:35.79 ID:bptocMWO0
>>697
後付で幾らでも交換できますのよ、ホホホのホ

>>700
お金が幾らあっても足りなくなるな

710 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:00:15.34 ID:02xu9Zbs0
20年ほど前の話を思い出したな。

当時の政府は、ハリアー改をつかって日本海に空母を一隻ないし二隻待機させようって計画があった。
空母の設計図までは出来ていた。

しかし、その空母の設計図は流出したんだよなぁ。。。

その設計図を描いた会社は今ウイルス問題でニュースになっている。

711 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:02:28.57 ID:dHMiAk/TO
何か文句あんのかチンク
てんめーらに文句言われる筋合いねー

712 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:05:20.34 ID:6OL4F2Zo0
日本らしくこういうのつくればいいじゃん
http://ga.sbcr.jp/mreport/014850/

713 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:06:19.40 ID:Kz5Mzpjb0
米空母みたいに戦闘機とか攻撃機とかを何十機単位で乗せられるから
空母が脅威になり得るんだろ?たとえばハリアーごときを5,6機
積んだところでなんの役に立つんだ?まあインド洋とかで海賊とかから
護衛くらいはできるかも知れんが、本気で戦争になったら一発で沈められて
おしまいだろ。

714 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 09:08:31.82 ID:bptocMWO0
>>692
無人機は無人機で操作する人は結構疲弊するらしい
訓練を受けた軍人さんとは言え、直接殺るのではなくゲーム感覚で殺していくのは実感が無いだけに結構しんどいのかもしれない
首吊りのボタンを押す死刑執行官みたいなもんでさ

715 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:08:56.19 ID:pXxRNk7j0
日本は駆逐艦を作るふりをしないで、どんどん空母を作ればOK

716 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:09:48.05 ID:j+E4G5sb0
>>713
搭載物の方が箱代よりもかかっているんじゃないかなあ

717 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:11:10.45 ID:pV6u1f4m0
そんな素晴らしい事をしてたのか
ついでに、ディーゼル艦つくるふりして原潜つくっちゃいなYO!

718 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:11:19.77 ID:pu7Fx8To0
>>160
マクロス厨とゆうきまさみ厨とイース厨は死ね


719 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:11:52.49 ID:U0XD6ImA0
>>679 まだ空母金食い虫論かよ。要は運用の問題だと何度言っても理解しない。
空母自体は陸上基地新設より安いただの船、そうでなければインドや中国・フランス
でも持てないだろう。

720 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:12:15.40 ID:zJ4RCf8J0
次世代の戦艦主砲

【宇宙ヤバイ】宇宙最大級の爆発現象「ガンマ線バースト」の仕組みを解明
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1316388478/

721 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:12:31.86 ID:z9MzuIXV0
よほど日本が恐いらしいw

722 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:14:17.63 ID:j+E4G5sb0
>>714
通信技術も重要でしょ
自然、人工的な電波障害で操作不能になってパーになるんだし

723 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:14:20.18 ID:ixuRuBq00
もうさすがにODAはいいだろ

724 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 09:14:49.64 ID:bptocMWO0
>>713
戦闘機同士がガチでやりあう前線にハリアーなんて出すわけ無いじゃんw
アメリカの強襲揚陸艦と付随して、上陸かけてくる敵の直援が主要な任務になるよ


725 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:15:05.51 ID:3+KF68jG0
日中戦争になったら中国は空母使って海峡封鎖をかけてくるだろうから
空母艦隊排除の為に空母は必須になるんだ

726 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:15:30.31 ID:BFm8H8GW0
スパイしてる奴らに言われたくない
つーかもう敵国認定しろや日本も

727 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:16:23.86 ID:0MvDCxor0
旧帝国海軍の空母赤城や信濃は、初めは戦艦だったんだが、空母に改造したんだよな。
ていうことで、タンカーを空母に改造しても良いかもしれん。

728 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:16:38.24 ID:56+7Okg7O

ギャーギャーうるせえな

そんなに日本が怖いか?

これほどの広大な国土を有し、10数億人という人民を抱える大国といえど、


『そんなに、日本が怖いのか?』

大国は、どーんと構えて余裕でも見せてくれよw
そんなにビクビクされたんじゃ、簡単に制圧できそうな気がするじゃないかw

729 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:16:50.43 ID:uXT6udSf0
インド洋まで派遣できるって、どこで補給するんだろう…w
つか目立ちまくりだよなぁ、マラッカ海峡通るにしてもオーストラリアからぐるりと迂回するにしても。



730 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:17:24.59 ID:XicaMGry0
>>723
そろそろTOYOTOMIの時期だな

731 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:17:56.39 ID:aRqAzr760
大きくてそれっぽくても空母じゃないと言い切れる
じゃあ逆にちっぽけでそれっぽくなくても空母だと言い切ったらそれは空母だ
俺、空母作れそうな気がしてきた
中国は任せろ!ちょっとコーナンに行って来る!東シナ海なら3隻くらいあれば完封だよな?

732 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:18:48.49 ID:0MvDCxor0
円高なんだから、日本は米国の中古の空母を買わせてもらえばいいんだよ。

733 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:19:16.78 ID:/ZP5qlTw0
日本のEEZも含めた勢力圏は広大だ。
空母は最低4隻は必要。

あと反撃用ミサイルが無い。
トマホークを改良して、超長距離反撃ミサイルにすべき。


734 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:20:26.02 ID:KTrBSCr90
>>696
つまり泥棒やかっぱらい、スリをしても、儲からなければOKだと。

珍説を見つけたよ。

735 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 09:20:41.43 ID:bptocMWO0
>>719
CVNを建造するとして、4900億×2を吐き出し続けるほどの体力が日本にあると?
これから枯れていく老人国家に?

>>722
勿論それもある
だから無人機最って訳にもいかない。SFみたいな完全に独立して自己判断で動けるような超小型のスパコンなんかが出来れば話は別だけど

736 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:20:48.02 ID:j+E4G5sb0
>>729
ワープ能力あるんだよきっと
多分脳内では艦さえ造れば簡単にどこでも行けることになっているかとw

737 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:21:13.51 ID:kUfrh/ky0
インド、中国、イタリアも空母保有。
日本が持つことは当然、挑発的な中国、ロシアがいるかぎり持たざるをえない。

早い就航を望む。 また3艦以上は必要だ。

738 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:21:48.00 ID:Kz5Mzpjb0
空母の問題は相手の基地の近くまで陸上基地に比べればしょぼい装備で
乗りこまなきゃいけないってところだと思うんだけど。
たとえば歩兵であれば少人数でもゲリラ戦をするって手もあるかもしれんが、
空母なんて丸見えだし。
何を好き好んでショボい戦闘機をショボい数積んでわざわざ守備が手厚い
自陣の港を出て、わざわざ相手の守備が手厚い相手の領土近くまで侵攻
せんといかんの?
するならアメリカみたいに軍隊まるごと運ぶくらいのでかい空母とそれを
守る防空システムごと持っていかないと意味がないっていうか危ないだろ。

739 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:22:30.32 ID:pldx9ETS0
>>737
フランス・イタリア・スペイン・ブラジル・タイ忘れるなよ

イタリア・スペインに関しちゃ2隻づつ持ってる

740 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 09:25:01.08 ID:bptocMWO0
>>719
付随して、イギリスも空母やめたしフランスもシェアする案が出ている

>>739
>イタリア・スペインに関しちゃ2隻づつ持ってる
2隻ずつ無いと運用できないからだよ

741 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:25:54.02 ID:uXT6udSf0
>736
日本の空母がワープするとインド洋出て、中国の空母がワープするとウイグルの砂漠の中に出そうだw


742 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:26:44.66 ID:j+E4G5sb0
>>734
当時の欧米の常識では別にあたりまえのことでしょ
だからあれほどの植民地を持てたわけで
何を今更

743 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:27:06.45 ID:JSPr4z3i0
ここは一旦大鑑巨砲主義に帰るべきだろう
俺のために

744 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:27:40.30 ID:9O00PsRI0
三段空母作ってくれ

745 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:28:44.43 ID:3+KF68jG0
EU統合で脅威のなくなったヨーロッパに比べ日本は対立する超軍拡国に囲まれている
ヨーロッパの例は参考にならないと思う
原発の例もそう

746 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:29:31.94 ID:0MvDCxor0
既に、私的があるように、空母単体というのは、あり得ない。
空母は、艦載機を詰めるということだけであって、それ単独では攻撃された時、やられてしまう。
だから、空母を持つということは、連合艦隊を持つということになるわな。

747 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:30:08.58 ID:KTrBSCr90
>>742
では、日本の台湾領有、朝鮮併合、海南島併合、南洋諸島の保護領化、
満洲帝国との友誼は正当なものなのですね。

748 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:30:46.46 ID:ixuRuBq00
いやここは航空戦艦で

749 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:31:37.46 ID:pldx9ETS0
>>748
イージス航空戦艦「やまと」

750 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 09:32:43.82 ID:bptocMWO0
>>748
それならトマホークやハーブーンでいいじゃない

751 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:32:48.42 ID:j+E4G5sb0
>>747
世界は欧米の判断次第だったわけでしょ
その中で日本が合法的に彼らに認めらた領有もあったわけだし

752 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:33:08.55 ID:KvwHJh3V0
今の自衛隊は古いものを新しいものに変えてるだけだから
この先米軍のワスプ級に相当する船を作るとすれば
無理矢理輸送艇1号型の代替くらいしか望みはないね。

753 :竹島は日本の領土です:2011/09/19(月) 09:33:16.57 ID:7tYwDTpn0
空母と原潜はむしろ造るべき
周りを海に囲まれてるんだから

754 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:35:17.13 ID:pbWJTZY80
>>52
じゃあ駆逐艦の定義を言ってみろ。

755 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:36:56.14 ID:6dqJgDSr0
>>713
米のような大型空母として考えちゃダメ
22DDHはいま欧米海軍で流行っている「戦力投入艦」「多目的母艦」というカテゴリーに入るもので
それが証拠に陸自400名とトラック50台などの輸送能力も22DDHの仕様に盛り込まれている
また米国のワスプ級強襲揚陸艦が上陸部隊への直協支援用に6機程度のハリアーを搭載運用している事も忘れてはならない

756 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:37:28.26 ID:kNLj1C3a0
空母って太平洋とか大きな海で威力を発揮するのであって
木造船舶でも越えられるような日本海とかシナ海とかじゃ
逆に狭くて運用しづらいのじゃまいか?

757 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:37:36.21 ID:0MvDCxor0
日本の今の技術でもっと短期間でかつ合理的な戦力を持つとしたら、
核ミサイル搭載の原子力潜水艦しかないんです。本当は。

核ミサイルを、わざわざ日本国内にミサイル基地を造って配備するのは、
非現実的だし、その地域を特定的に攻撃されるだけですからね。

原潜は、浮上しないでいいので、忍者みたいに海に潜んでいて、
いざという時に核ミサイルを使用できるようにして相手国を威嚇するのが
最も得策です。

758 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:37:41.09 ID:QisFgxJn0
>>747は全部合法だよ

759 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:38:29.24 ID:pldx9ETS0
>>755
補給艦としての燃料・真水の補給機能もつくらしいよ<22DDH

760 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:40:02.41 ID:xaW+58UR0
>>1
日本が空母造るとなにか問題でもあるのか?
つーか、駆逐艦だからwあくまでも駆逐艦ですからwww

死ねよシナ蓄!!!

761 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:42:20.12 ID:0MvDCxor0
中国の空母への攻撃は、米国の無人攻撃機みたいなのに、爆弾つんで、遠隔操作で
空母めがけて体当たりさせる作戦で行きたい。
大東亜戦争時、有人戦闘機に爆弾積んで特攻させていたが、今の時代、わざわざ
友軍を死なせる必要はまったくない。

762 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:42:36.25 ID:ixuRuBq00
>>752
龍驤Uキター!

763 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:43:15.08 ID:U0XD6ImA0
>>735 4900億? アメリカのまねをして原子力空母を作れと。それは無理だろう。
「ポルシェでないと車はいらない」と駄々をこねるガキかよ。
遠洋に行かない、日本にあった通常型空母でいいんじゃない。
{吐き出し続けるほどの・・・」ついでに船の寿命は30年あるって知ってるかい?

764 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:43:36.25 ID:6dqJgDSr0
>米国の無人攻撃機みたいなのに、爆弾つんで、遠隔操作で空母めがけて体当たりさせる

それ既存の対艦ミサイルと何処が違うのけ?

765 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:45:08.36 ID:kX0AeUNw0
>>761
対艦ミサイルで十分だろ。
中国にはイージス艦ないし。

766 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:45:15.66 ID:rBn+uEV50
まず持つべきは核+原潜だろ。
空母を作ったところで結局は核には勝てんからな。
マシンガンを持ってる相手に対抗するのに、火縄銃から拳銃に変えるようなものだ。

767 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:46:22.54 ID:8ExSUHqV0
中華や朝鮮との戦争に空母なんてイラネーだろ。空中給油機で十分対応できる。

768 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:46:30.98 ID:mzSrLXzP0
いいえ護衛鑑です


769 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:46:36.44 ID:3+KF68jG0
>>761
それってアメリカの劣化トマホーク原潜ですな

770 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:46:49.73 ID:wetN0zqd0
(つづき)帰化人反日政党ですから、東北の人たちが何人死のうがどれだけ汚染されようがなんとも思ってないのが実情で、それが故の”失言”なのでしょう。

「人権侵害救済法」が可決されれば、日本人は冤罪で刑務所に入れられることが可能になりますが、メディアは買収されていますから、これらの危険な法案を一切報道せず、一般人に対しては法案が可決されるまでスポーツ、芸能ネタで隠し続けるかもしれません。
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/015/948/22/N000/000/000/126298234666316203675_20081016_326149.jpg

771 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:47:06.10 ID:S0smcQfe0
空母のために編成大改造して整備揃えて練度上げることを考えると
実用に耐えうるノウハウを得るのに10年くらいかかりそうな気がする。

772 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:48:37.04 ID:0MvDCxor0
>>764
>>765
実は、その反応を予想していたw
長距離ミサイルだと、空母艦載機から迎撃される可能性がある。
だから、敵機とのドッグファイトもできる無人攻撃機と書いたって
寸法よ。

773 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:50:39.67 ID:/YqFmETg0
戦争素人、脅しとパクリと隠蔽でおなじみの中共さんのノミの心臓ぶりがよく出てるwww
現代の空母の脅威について熱く語ってくれんかな?サーチナさん。

774 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:51:34.49 ID:rcIlBNmc0
中国の軍事力に対抗するためには、
モビルスーツの開発しかない。
最終生産型ザクUを装備し、尖閣諸島にMS基地を作る。
ゾイドでもいいよ。荷電粒子砲なんて最高だな。


775 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 09:51:44.62 ID:bptocMWO0
>>763
通常型のキティホーク型、60,000tのCVで約2500億×2
年間維持コストが約300億

ちなみに海上自衛隊の年間予算が約1兆円ちょい。まずこの時点でほぼアウト

ついでにさっきも書いたけど若者が減ってきている現状で尚且つ空母維持に含めた人員(1隻で約6000人)を確保するのは
かなり難しくなるという事



776 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:52:55.77 ID:FTpOmoYo0
仮に艦載機の発着が出来ても、日本単独で空母艦隊としての運用は出来ないだろ。
場合によっては米空母艦隊の補助艦艇として行動は出来るかもしれないが。

777 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:53:14.99 ID:0MvDCxor0
>>769
トマホークは、GPSが便りだから、相手が移動すると意味ないのではないでしょうか?
いちいち、敵位置を通信使って書き換えるのでしょうか?

778 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:53:38.91 ID:6dqJgDSr0
>>766
SSBNとヘリ空母は別に競合する兵器じゃないんだけどな・・・
22DDHは護衛艦隊の対潜能力拡大はもちろん、北方領土への奇襲上陸支援や、尖閣諸島への逆上陸支援と
攻防いろんな想定ケースで使いでのある万能艦だ、とりあえず持っといて損は無い
約1000億でこの能力はコスパも良好だよ

779 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:53:40.26 ID:j+E4G5sb0
>>763
インドのヴィラートは英海軍のハーミズ時代まで遡れば
起工が1944年で進水が1953年就役が1959年だからねえ
超老朽艦なだけに維持費も運用も相当かとw

780 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:55:44.58 ID:VlsQlviu0
22DDHはやっぱ「あかぎ」?

781 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:56:17.81 ID:6dqJgDSr0
>>772
>敵機とのドッグファイトもできる無人攻撃機

まだ無理無理だっつのよ

782 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:58:50.68 ID:ixuRuBq00
>>780
翔鶴がええな

783 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 09:59:37.66 ID:NtZR+Nxl0
空母はいらん、イージス艦を増やそう

784 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:00:22.27 ID:kNLj1C3a0
>>777

トマホークはレーダーホーミングも積んでるだろ

785 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:00:34.81 ID:jws+o5re0

日本が空母持っちゃだめなの?


786 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:01:10.98 ID:13s3yD020
ビッグネームはまだとって置きたい
航空巡洋艦からもってきたらいいんでない
もがみ級、とね級

787 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:01:28.24 ID:0MvDCxor0
>>784
空母は、艦隊で移動してるでがしょう?
どの船が空母か、判別できやすかい?

788 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:01:51.09 ID:FTpOmoYo0
>>780
ヘリ空母なら位置づけからして「千歳」とか。

789 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:02:12.21 ID:Df4Yo4Yy0
ヘリ空母で侵略とかw

790 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:02:54.61 ID:86E09WpB0
>>785
法的にいけないとかではなくてブサヨが騒ぐとか、そういうことなんだろうね。
多分。

791 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:03:03.46 ID:5cvgV0RIO
せっかくこう言ってくれてんだから作ろうぜ。

792 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:03:27.92 ID:SDjh3yA00
空母は日本にとって、コストパフォーマンス悪すぎ
自衛が目的なんだから、戦闘機の数そろえたほうがマシ

793 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:04:28.12 ID:obaGClzw0
運用費捻出できるなら空母も欲しいけど、
浮島作って空母代わりにしたほうが安上がりじゃね?



794 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:04:44.79 ID:ixuRuBq00
22DDH 248m19,500t けっこうでかいんだな

795 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:05:13.54 ID:Kz5Mzpjb0
空母的な艦船のいいところはメガフロート型空港みたいな感じで
空港も何にもないインフラが壊滅状態のところでもスタンドアローンで
行動できるところにあるんだな。それを戦争に生かそうとするとアメリカ
原子力空母みたいなのにあるんだが、日本の場合は災害派遣とか考えてるんだろ?
ヘリとか物資とか大量に運べて病院とか確保できて、甲板で作業とかもできる船
は魅力的だろ。まあできれば作戦遂行中にちょっと敵とかからちょっかい出されたら
戦闘機の2,3機は飛ばして抵抗する程度の防衛力があったほうが望ましいけど。

796 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:05:16.06 ID:0MvDCxor0
>>792
これからは、集団的自衛権の行使と、自衛のための敵地直接攻撃も考えるべきです。

797 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 10:05:18.15 ID:bptocMWO0
>>785
持つことは出来るけど色々と条件が厳しいから持てない

798 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:05:59.06 ID:t9q2Q31q0
大和やビスマルクほどゴッツイ物を作ると集中攻撃を喰らうからダメ作。
標的にされない為にはバレないのが#1だよ。日本が得意な潜水艦を何百台も作ればいい。

799 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:07:05.59 ID:obaGClzw0
>>32
世界が日本国憲法の理念違反だから、日本は対応策立てて良いんだよw
間違ってるのは世界の方だw

800 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:07:11.56 ID:tknDQQ480
空母ってか、潜水艦キラーでしょ?
そういえばアチラさんの原潜の火災はその後どうなったんだろね?

801 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:07:39.21 ID:0MvDCxor0
名前を付けるなら、強そうなのがいいな。
昔の東宝特撮映画によく出てきた「轟天」(ごうてん)とか。

802 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:07:49.80 ID:86E09WpB0
まあでも防衛はイージス艦で足りてるんでしょ、実は。

803 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:08:13.39 ID:KTrBSCr90
>>754
駆逐艦ってのは水雷艇駆逐艦が発祥だな。

機雷や魚雷で武装したボートが、戦列艦を襲撃するのを、阻止する役割を担った艦種。
駆逐対象の水雷艇の機能も持っていた。

後に万能艦種となり、今では外洋艦を駆逐艦と言うね。
大型のものを巡洋艦、小型のものをフリゲートと呼んでいるが、機能や役割に大差は無い。


さて支那の空母は、建造された黒海から出てくる関係で、空母では無く、航空巡洋艦だ。
空母なら、途中の海峡を通ってこられない決まり。
(ボスポラス海峡・ダーダネルス海峡の航空母艦通過禁止に関するモントルー条約)

804 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:09:01.59 ID:SDjh3yA00
作っても、この前の戦争のときみたいに出し惜しみ
結局使えない

805 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:10:03.86 ID:86E09WpB0
日本がイージス艦を持つと中国が手出しできなくなるから
ブサヨが騒いだよな、ほんと。

806 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:10:56.65 ID:7ykVqzv80
ヘリ空母ですが、載せる機体はエアーウルフです

807 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:11:30.11 ID:0MvDCxor0
これからの時代、日本は、自国だけ助かるといった発想じゃ絶対ダメなんです。
同盟国と力を合わせて防衛しなきゃいけないんです。
専守防衛なんて、あまっちょろい事言ってると、中国が周辺国をひとつひとつ潰して
奴らの思いのままになってしまいます。
日本の友好国がやられたら、同盟諸国で一斉に中国を叩き潰してやるくらい考えないと
日本も滅んでしまいます。

808 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:11:57.12 ID:13s3yD020
>>804
大和もソロモンに出せてたら面白かったろうにね

809 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:12:05.07 ID:q5VVlc9e0
>>747 当時、国際連盟も認めてた合法なもの。

810 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:14:24.48 ID:q5VVlc9e0
>>806 戦車にナイト2000のコンピュータ載せようぜ


811 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:15:45.75 ID:/YqFmETg0
>>807
中国、朝鮮のお得意の文化侵略や政治家買収の対策をしたらいい。
あいつらはの在日分子は本来なら内乱罪で処刑すれば良いのだけど。

812 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:15:54.85 ID:6dqJgDSr0
>>792
22DDHは空母というより多目的母艦
欧州海軍のトレンド事情を調べてみる事をお勧めする

>>800
単なる対潜ヘリ母艦の役割から、2〜3歩踏み出してみようっていうのが建造趣旨

813 :黒澤 ◆NiaVD3lwrE :2011/09/19(月) 10:15:59.42 ID:bptocMWO0
>>807
だからこその日米安保なのだがどこぞの鳩は理解してなかったようで・・・・

814 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:16:33.86 ID:uN3XNPtk0
>802
でも本当にイージスだけで防空できるかは未知数だけどね・・・


815 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:17:34.72 ID:uN3XNPtk0
>810
タチコマみたいなリンクシステムの方が有効じゃない?

816 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:18:20.96 ID:0MvDCxor0
皆さん、全共闘世代の連中は、もうジジババになってしまいました。
これからがチャンスですよ。
もう売国左翼なんて、生きてる化石も同然です。

817 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:18:39.30 ID:GX//FwMe0
駆逐艦(くちくかん)
意味:駆逐される艦

818 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:19:17.56 ID:q5VVlc9e0
>>816 辻本が売国左翼を脱退したくらいだしな

819 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:19:48.23 ID:UpxFEAc8O
>>810
「はい、マイケル」

820 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:20:27.43 ID:3+KF68jG0
イージスって装弾数そんな多くないよね
迎撃主体でいくと中国のミサイル飽和攻撃戦略にはまって
撃ちつくしてすぐにピンチに陥るよね

821 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:20:32.92 ID:I/2DfS170
空母じゃないから恥ずかしくないし

822 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:22:33.33 ID:UpxFEAc8O
>>820
その為のPAC3です

823 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:22:35.97 ID:1sr/46lS0
日本のネット市民の皆さん!

中国人民と連帯して日本軍を厳しく監視していきましょう!
twitterでも続々監視網ができています。
自衛官一人一人の行動を監視していきましょう。

824 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:22:40.75 ID:q5VVlc9e0
>>817 英語だと 駆逐艦はデストロイヤー という発音なので、巡洋艦のクルーザーより、なんか強そうです

825 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:22:46.71 ID:C/7aO9RK0
>>820
最初から日本人の殲滅狙ってありったけのミサイル撃ちまくられたらどのみち終わりだろう。
普通はそんな戦略立てない。ただし、基地外は除く。

要するにお前が言うとおりピンチw

826 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:23:20.43 ID:tvIaTH+O0
仮に造ってたとして何なんだ?
てめえら支那豚には関係ないだろ。
内政干渉するなよ。

827 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:24:13.54 ID:7p2Olqzr0
時代とともに駆逐艦も
形を変えるのさ。


828 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:24:45.01 ID:j+saCk4W0
中国は友好国のフリをして日本にサイバー攻撃を仕掛けてくる

【社会】 「最新鋭の潜水艦やミサイル、原子力プラントを製造している工場などで」 〜三菱重にサイバー攻撃、サーバー80台感染
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316376028/l150

829 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:25:52.72 ID:WX2UjtRi0
>>13
おい!軍事機密を漏らすな!!

830 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:26:42.37 ID:kNLj1C3a0
>>787

詳しくは判らんが、ミサイルを発射するって事は
航空機とか衛星で敵艦を補足してる訳だから
その情報をデータリンクして発射母艦やミサイル本体に
「敵艦隊のうちコイツを狙え」ってインプット出来るんじゃね?

831 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:26:42.85 ID:ZItSex3eO
空母に似てる駆逐艦だけど色々相違点があるから空母じゃないアルよー

832 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:27:08.84 ID:6dqJgDSr0
>>808
サウスダコタやワシントンとゼロ距離砲戦で刺し違えて大破・放棄される大和が見たいかね?
1942年中に米海軍は新型戦艦を6隻もエントリーさせていた、更に建造中のアイオワ級がある
それらに対抗し得る日本の新型戦艦は、後にも先にも大和型の2隻だけ
射程や装甲の優位が消滅してしまう狭隘な水路での夜戦なら旧式戦艦で十分
ガ島争奪戦における大和型温存策は大局的に見て妥当だよ

833 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:27:10.68 ID:yu7nag2t0
たまにメンテで都庁ロボも動いてるよなw
だから地震になるw


834 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:27:43.23 ID:tx3qjdLmO
基準排水量67000トン

大和型駆逐艦。

835 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:27:53.03 ID:IW4tuyJi0
俺も造るからお前も造れ、なんか日中軍隊の共謀くさいなw.

836 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:27:55.88 ID:uN3XNPtk0
>820
その為アナーセル・シップが研究されていたんだよね・・・
イージス艦とリンクしてミサイルを撃ちまくる武器庫船

デンドロビウムのオーキスユニットみたいな感じだ

まぁアメリカには主力空母艦載機による手厚い防御網があるし
予算削減とと言う制約があって計画は頓挫しちゃったけどね

日本独自に普通のコンテナ船で簡易アナーセルシップを作る
ってのもアリかもな・・・

837 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:28:01.19 ID:uwGioB+m0
中国国内向けの記事だなぁ

838 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:28:03.41 ID:zUa4cDTu0
>>828
機密置いておくような所はインターネットから切り離して置けよ

839 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:28:33.36 ID:0MvDCxor0
>>830
無人攻撃機なら、カメラがついていてリアルタイムで遠隔操縦できるから簡単だと思いやすが。

840 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:28:41.82 ID:GX//FwMe0
>>824
英語で並べるとつおい順になるんだよな
AirCraft carrier
Battle Ship
Cruiser
Destroyer

841 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:29:04.11 ID:ofS7Dljk0
こんなんより輸送船や油槽船作る方が先だと思うんだけど。
全然すくないじゃんそういうの。

842 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:30:32.61 ID:ZS07Ro9cO
もっと軍拡しろよ
国民徴兵を実施しろ
軍需産業も解禁し閉塞する日本経済に新たな光を射せ

843 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:30:56.08 ID:ixuRuBq00
>>832
でもそこで使わなきゃ
他にもうまともな出番無いで

844 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:30:56.21 ID:Bw7YByblP
野田「俺の政党の名を言ってみろ」

845 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:30:59.91 ID:0MvDCxor0
>>840
そういえば、アニメ 宇宙戦艦ヤマトが米国放送された時は、何故か、バトルシップ・ヤマトではなく、
クルーザー何とかになっていました。
あれは、何故でしょうか?よく解りませんでした。

846 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:31:20.89 ID:D6KjRFad0


どうして機密情報を知ってるの?


軍事施設に対するサイバー攻撃は中国政府がやってたの?




847 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:31:39.38 ID:m8RaoVSC0
>>832
霧島、比叡はやられたけど、
長門や大和だったらどうだったかな?



848 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:32:21.00 ID:svjc20T70
カジノホテルを造るフリして空母買った奴に言われたくないだろw

849 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:32:49.74 ID:q5VVlc9e0
>>830 ICBMとかは慣性制御だから、違います。

    巡航ミサイルは、それに近いけど射程が短い

850 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:33:19.51 ID:nAS+g3/90
どうせならリアルモビルスーツ作りてえ!

851 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:33:37.17 ID:eBesl72U0
空母 Flattop

852 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:34:07.21 ID:m8RaoVSC0
>>840
> >>824
> 英語で並べるとつおい順になるんだよな
> AirCraft carrier
> Battle Ship
> Cruiser
> Destroyer

戦艦と巡洋艦の違いってどこにあるの?


853 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:34:27.58 ID:FTpOmoYo0
>>832
狭隘な水路、って、どうせ射程ギリギリで撃ったって当たりゃしないんだから
あんまり関係ない要素だな。

854 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:36:29.67 ID:6dqJgDSr0
>>820
「ミサイル飽和攻撃」って口にするほど簡単でもないんだが
旧ソ連はオケアン70及び75の大演習で90秒以内に100発以上着弾という
多方向同時飽和攻撃の理論を実践して見せたが
人民解放軍は、いまのとこ見てる限りそういうレベルには達してないな
空中・水上・水中の高度な連携がキモなんでね、ぶっつけ本番で出来る事じゃない

855 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:36:54.37 ID:Pb4wbY+50
中国人は日本が核持ってるって本気で信じてるからなあ

856 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:36:55.21 ID:/cQNS15f0
主題歌は誰に歌ってもらうんだ?
ささきいさお大王? 水木一郎アニキ? カイヤの婿?


857 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:37:09.78 ID:kNLj1C3a0
>>849

いやトマホークの話しな訳だが・・・
トマホークの最終誘導はレーダーホーミングでそ?

858 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:37:58.06 ID:bie64mwS0
>>845
単にアメリカ人がバトルシップよりバトルクルーザーのほうが好きなだけだよ
ソースはスタートレック3

859 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:38:16.13 ID:jUJd2jFu0
お望みなら本格的号劇用『空母をつくれば

860 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:38:38.09 ID:uN3XNPtk0
>845
あの世界ではヤマトは比較的小粒だからな・・・
洋上艦ではデカかったかもしれないが宇宙船としては駆逐艦クラス
ヤマトよりもっとデカい艦は幾らでも出てきているし・・・

まぁ外洋(恒星間)の単独航海ができるから巡洋艦になるんだろう


861 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:39:03.31 ID:31QUUJ0O0
カジノ作ろうとして空母作る国に言われたくはないわな

862 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:39:07.55 ID:Pb4wbY+50
中国人は日本が核持ってるって本気で信じてるからなあ
留学生がそう言ってた
それはないw
って言ったら「一般人にはそう言うに決まってる」だもんな・・・

863 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:39:12.80 ID:FXernQQH0
言論で日本を牽制できたら儲け物とかいうことかね

864 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:39:48.79 ID:q5VVlc9e0
>>853 ガタルカナルみたく小島が多くてレーダーがあまり効かず、短距離での戦術だと、小回り効く
   駆逐艦の投入が理にかなってる

   違いはあるけど、空母機動部隊に戦艦みたいなウスノロなんかいらんと ハルゼーが言ったのがわかる。
   

865 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:39:52.40 ID:lo/dbbOA0
むしろ作るべき

866 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:39:52.88 ID:uN3XNPtk0
>855
フクイチ級と言う自爆系核兵器を持っています

モンジュ級ならば北半球全体を道連れにできます

867 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:42:00.25 ID:tVZmBRIL0
このスレ見てたら久しぶりに駆逐麺が食いたくなってきた

868 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:42:22.89 ID:FTpOmoYo0
>>864
短距離って言うけど、戦艦が砲戦するのに十分なスペースはある。

なんかパナマ運河みたいなとこ想像してない?

869 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:43:01.08 ID:izJvTNJS0
これ対潜空母じゃなく駆逐艦なの?
魚雷とか機雷発射すんのか。

870 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:44:00.12 ID:WihyVBq20
>>852
色々定義は有るんだけど端的に言って
自らの最大火器に耐えられる防御力を有するものが戦艦ってことらしい

871 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:46:12.47 ID:SNUmEkvu0
はっきり言うべきだ。通名やめろってw

872 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:46:38.74 ID:KTrBSCr90
>>852
基本的には大きさ。排水量とか備砲。
後に軍縮条約で排水量と備砲で、クラス分けされたり、保有制限を掛けられた。

一般的は、戦艦は主砲が大きくて装甲が厚く、砲撃戦の主力艦。

巡洋艦は、やや高速かつ軽快で、植民地の警備にあたったり、
海外派遣の小規模艦隊の旗艦になって、平時にも活躍した。
戦時には、主力艦隊の護衛艦になった。

873 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:46:55.62 ID:zUa4cDTu0
何処から見ても空母じゃないよな
対潜に特化した艦作ったらヘリ空母みたいな護衛艦が出来てしまっただけだよな

空母作っても運用する飛行機も無いしノウハウも無いし予算も無いからな
おおすみ型もっと大きくしたような強襲揚陸艦みたいな輸送船作ったほうが
周辺の島へ防衛にもなるだろうし災害やPKOや色々使えてお徳だろ

874 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:47:22.84 ID:fa6uHazkO
空母なんか作る余裕あるかいwww


875 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:50:02.09 ID:/B71cK5OO
中国は空母を作るふりをして、爆発ネタを増やそうとしている!

876 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:51:20.09 ID:/Z70NOL/0
自分ところではしっかり空母を建造しといてなにを文句いうのか?


877 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:51:36.19 ID:q5VVlc9e0
>>868 真珠湾で米戦艦叩いて戦艦が出てこないって解ってるからとか夜戦の
   場合戦艦の長射程って意味無いからというのもあった。
結構、決戦が夜戦といのが多かった。

   当時、東京急行とかあるように 燃費のよい駆逐艦を補給に使う事情もあった。
   駆逐艦が使い勝手良かったというのはいろんな理由があったのもある。


    



878 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:51:37.19 ID:m8RaoVSC0
>>870
>>872
なるほど防御力ですか。


879 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:52:50.37 ID:AWHPAncDO
>>832
霧島はリー提督のレーダー射撃くらってやられたわ

880 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:53:03.96 ID:nTTyVEeX0
中国ビビッてる!ヘイヘイヘイ!

ちがうよ中国様、空母じゃなくてラー・カイラム作ってるんすよ

881 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:53:51.37 ID:7O1bWor40
>>878
ところがねぇ、イギリスに巡洋戦艦ってのもありまして…

882 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:55:10.07 ID:ucNRELvK0
そりゃ、尖閣に近づく不審な国があるから
武装を強化しなきゃな


883 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:57:34.92 ID:uXsJW7z00

もっと、もっといっぱいつくれー。

884 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:58:14.68 ID:93YHMu1B0
極論すれば、建造した国が戦艦だって言えば駆逐艦だって戦艦

885 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:58:23.20 ID:3+KF68jG0
ひゅうが、いせをドッグ型揚陸艦に改装、おおすみ型を退役。アメリカ級揚陸艦を2隻導入。
モスボールされているキティーホークとジョンFケネディをアメリカから購入しDDHに編入。
22、24DDHを計画通りに建造。
FXにF−35を選定。F−15とF−2純減分もF−35で補完。

キティーホーク級DDVx2 F−35C 150機
22、24DDH F−35B 40機
ひゅうが型x2 F−35B 20機
アメリカ級揚陸艦 F−35B 30機
日本の戦闘機の7割を地球の裏まで持っていける機動力を手にすることになる
ここまでやれば中国も本気でびびるだろう。

886 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:58:50.75 ID:u9G2oi5T0
巡洋艦と駆逐艦ってクラス分けって現代じゃ意味無いからやめたほうがいいだろ。
特に駆逐艦なんて有名無実なカデゴリになってる。

887 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:59:09.50 ID:m8RaoVSC0
>>864
第2次ソロモンで、
比叡の代わりに大和が出ていたら、
被害も少なく舵の故障もないから、
自沈させなくてすんだかと。

同じく、第3次ソロモンでは
霧島がワシントンにいぬかれたけど、同じ40センチ包である長門、
あるいは大和なら大破はしなかったかと。
また、霧島も舵故障が自沈理由。

従って、ソロモンに大和を出していれば飛行場破壊の効果大で海戦での被害も小さかったのでは?



888 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 10:59:54.16 ID:m8RaoVSC0
>>881
> >>878
> ところがねぇ、イギリスに巡洋戦艦ってのもありまして…

赤城も巡洋戦艦でしたね。


889 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:00:18.89 ID:4deMdJBLO
尖閣を奪う気満々の中国がいるからな

890 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:01:10.65 ID:6dqJgDSr0
>>8847
全く同じとは言わないが、実際に第三次ソロモンに参加した日米両戦艦のように
はるかに格下の巡洋艦や駆逐艦に手痛い傷を負わされて戦闘不能になったり、帰還不能に追い込まれたりして
大和型に対する今日のイメージを幻滅させるような結果に終わった可能性が高い

>>853
1万m以下では、大和型の装甲を以ってしても米新型戦艦の砲撃に主要部が耐えられない
すっ裸で切り付けあうようなもので、それなら同型艦が4隻もある旧式戦艦にやらせて大差ない

891 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:01:38.93 ID:VwyaII5P0
どうせ、何やったって中国に文句を言われるんだぜ。
だったら、核兵器作って中国に向けて、文句言えないようにするべきだよな。

892 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:02:37.65 ID:Psfr1n980
>>886
一応対潜が主任務の艦船は駆逐艦で、それ以外の大型艦艇は巡洋艦と呼ばれてるっぽい。

893 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:02:57.95 ID:M2ZCu1li0
やはり原子力空母が欲しいよね

894 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:04:28.67 ID:/ZP5qlTw0
日本は海洋国家。EEZも広大だ。
空母なら4隻は必要。

他に多数の高速駆逐艦や攻撃ミサイルも。

領土を侵略してる国が周りにおり、国防強化は急務だ。

予算に限界ということはない。建造ブームでむしろ景気は良くなり税収も増える。

乙女のような発想は止めようぜ。



895 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:05:34.15 ID:GX//FwMe0
妙高や高雄型の第三砲塔が自決用に見えてしかたない。

896 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:08:44.71 ID:93YHMu1B0
>>894
シーレーンの維持に空母は必要ない
その種の任務には護衛艦の方が適している

897 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:09:15.60 ID:gR2QqHLh0
何をやっても中国にいちゃもん付けられるんだから、もう開き直ってしまえばいい。
空母・戦略爆撃機・強襲揚陸艦等を配備して、仕上げに核武装してしまえ!

898 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:10:02.59 ID:FTpOmoYo0
>>890
たいした働きもしないで沈んだ現在のイメージでも最低に近いので問題ない。

[駆逐艦の魚雷で手傷を負う可能性]×[その戦闘でほとんど戦果を上げられない可能性]
(一定の戦果を上げていれば自沈する事態になってもそこまで悪くは無い)
可能性は相当程度に低いと言っていい。

とりあえず、リスクを恐れて戦力を出し惜しみしてると史実の日本海軍とかイタリア海軍みたいになる。

899 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:11:22.16 ID:GX//FwMe0
え、なんで駆逐艦ばっかり投入したって?
燃費の悪い戦艦を動かす燃料が無いのと
日本古来からの伝統である とっておき主義の結果じゃないか?
金剛型は巡洋戦艦で艦齢もいし扱い易かったんだろうな
おっとり刀ででばったら空襲されるし
夜の闇に紛れて空襲圏外から突入して日が昇る頃には逃げ帰る
って感じじゃなかったっけ?<東京エクスプレス

900 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:12:45.97 ID:I/2DfS170
エアクッション艇搭載輸送艦とか、甲板の広い駆逐艦の数をそろえるほうが
自然災害のときにも使えて便利じゃね

901 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:12:50.59 ID:xNIk44BJ0
>>870が正解
>>872おまえは分かってない

902 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:13:19.45 ID:KTrBSCr90
>>881
>>888
巡洋戦艦は、良いとこ取りの万能艦種って触れ込みだったが、実戦では脆さを露呈したな。

戦艦並みの主砲に、巡洋艦クラスの高速性能。
その代わり防御力は巡洋艦にやや勝る程度。建造費は戦艦並みに高価。
日本では、出現当時の金剛級が該当する。

戦艦は速度が遅いので、巡洋艦や駆逐艦と戦っても逃げられるが、
巡洋戦艦なら戦艦主砲で仕留め、高速で逃がさない。
相手が格上の戦艦の場合、また戦況が不利なら、巡洋艦並みの高速を発揮して逃げる。

ところが薄い装甲が災いして、初弾で仕留められたら、撃沈の危険があるし、
一歩も引けない殴り合いでは、早期に戦闘力を喪失する。

そこで各国は、巡洋艦に迫る高速性能を持った、装甲も厚い戦艦を建造し、
これが高速戦艦と呼ばれるようになった。

日本では、建造当時の戦艦長門、陸奥。それに大和、武蔵が高速戦艦に該当する。

903 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:13:25.12 ID:6dqJgDSr0
>>868
実際に夜間・至近距離で砲戦しているのに
現実を見よう

>>887
比叡のアレは米巡洋艦に艦尾喫水線付近を射抜かれた事が原因
ヴァイタルパートさえ無事なら良いというものでもない
サウスダコタも榴霰弾や小艦艇の砲撃でメクラにされたりしている
駆逐艦の魚雷の間合いで戦艦が戦う事のリスクの高さを考えるべし

904 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:15:12.06 ID:Psfr1n980
トマホークを配備するだけで、大抵の話は事足りると思うが、
艦対地ミサイルは自公時代に公明党に反対されたからなー。

905 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:15:21.90 ID:cfmgADmxi
>>143
お前すごいね。
なぜヘリが運用されてるかわかってる?
わかんないだろうなぁ。戦術なんか学んだことないよなぁ…

906 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:15:21.81 ID:juskETWI0
日本はいつまで敗戦国でいればいいんだ?

907 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:15:49.66 ID:GX//FwMe0
実際のところ舵は故障してなかったって話もあるよな。
でもアメちゃんもびびっただろうな
また駆逐艦共かとおもったら目の前に戦艦とかw

908 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:16:38.81 ID:93YHMu1B0
>>902
万能艦というかWW1からの流れを汲む通商破壊艦でしょ

909 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:17:09.12 ID:KTrBSCr90
>>904
アメリカがトマホーク巡航ミサイルを、売るはずが無いが。
自前の巡航ミサイルを改良して、米軍の射爆場で性能試験をしたら、
あるいは売ってくれる可能性もあるが。

910 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:19:09.95 ID:pT+n288wO
>>895
大和型の第三主砲はクレーンを狙ってるようにしか思えなかった。
これでは追撃してくる敵を迎撃出来んではないかと。
ま、結局は宇宙戦艦ヤマトの見すぎだったんだけど。

911 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:20:13.06 ID:FTpOmoYo0
>>903
最大砲戦距離で戦わなかったら大和の意味が無いという考えはおかしい。

双方が積極的なら接近していくのは当然。
だが接近するまでの過程で発揮する攻撃力は大和は高い。
過程をすっ飛ばして最後の距離だけ見ても妥当な考えとはいえない。

912 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:20:18.75 ID:/ZP5qlTw0
>>904

公明党のボケが、韓国優位にするため反対した。

今では韓国はトマホークを小型駆逐艦に大量配備するのと、改良型を造ることで直接東京を攻撃できるようにしている。

日本ってなんでこんなに非国民政党が多いんだ!


913 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:22:15.38 ID:HCHAxo440
>>912
つ「善人、政治家にならず」

914 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:22:23.20 ID:6dqJgDSr0
>>898
駆逐艦の魚雷だけを脅威と限定するのは持論に都合が悪いからか?
>>832には戦後の結果視点で戦中の判断を批判するのは誤りだという意味も込められている
カードゲームに例えるなら、向こうは有力カードを6枚も持っててしかも更に増えるアテがある、
こっちにそれに対抗できる同種のカードは2枚こっきりしかない
この2枚のカードを切るタイミングがひどく難しいものだという事が、少しは想像できるかな?

915 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:22:23.99 ID:3+KF68jG0
トマホークがないから防戦に徹しなければならなくなるわけで
量的に日本は不利だからこういう戦いかたしてたら中国相手にも負けちゃうわけで
ミサイルの射程伸ばす努力しようよ中国に圧倒されてるよ


916 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:22:57.23 ID:e1KzITLNP
で、シナがスクラップから再生した船は、空母なのか巡洋艦なのか
ただの飾りなのか?

917 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:23:01.15 ID:zs20f5KJ0
自分だけはいいんだな

918 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:23:14.58 ID:/ZP5qlTw0
韓国は大量に保有するトマホークをさらに改良して、直接東京を攻撃できるようにしている。

ボケ日本人、目を覚ませ!


919 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:24:24.06 ID:aUhSY+rA0
中国は空母を舐めんなよ。

駆逐艦のふりしたくらいで造れるわきゃねーだろ。


920 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:25:44.22 ID:gV2C2pM0O
ロサンゼルス級あたりでも買えばいいんだろ
中のトマホークと核もつけて貰って

921 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:26:06.29 ID:VYVMsH8W0
中国はインド洋シーレーンを喪失して、空母をもつ無意味を悟ったね。
(オーストラリアが安全航路を提供しない限り、日本のレポ船に座標を通報されてミサイルをくらう)

だから日本のへり空母を非難し始めた。

922 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:27:19.33 ID:ixuRuBq00
大和級主砲の攻撃で
何日くらいガ島飛行場を使用不能にできる?

923 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:29:39.70 ID:uGBW4a+M0
甲板強度的に耐えられるのレシプロぐらいだろ

924 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:29:45.21 ID:AWHPAncDO
>>916
建造したウクライナの技術者を大量に投入してるから侮れないよ。しばらくは訓練と運用ノウハウ収集用だけど。

925 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:30:02.60 ID:ba/Obf7D0
戦闘機で地球一周できるのに空母ってもう時代遅れだろうに
いざ同じくらいの強さの国相手だったら狙いうちされてそっこうあぼーんしそう

926 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:30:46.42 ID:/ZP5qlTw0
>>909

お前は韓国の犬か。
日本人面するな!

必死で国防強化に反対してるな、このクズ。


927 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:31:12.06 ID:zBA0lsGL0
中国は空母を作るふりしてゴミを作っている。追突するなよ。

928 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:31:57.34 ID:Jmb8v9vT0
だから三菱重工をハッキングしたアル!悪くないアル!

929 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:32:55.70 ID:yE+oz7TJ0
海上カジノ造ると偽って入手した空母を使おうとしてるやつらに言われたくねぇ

930 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:34:41.15 ID:6dqJgDSr0
>>911
だから第三次ソロモンでは、その通常あるはずの中間フェ−ズをすっ飛ばして
6000mの至近距離で砲火を開いてるんだってば

931 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:34:56.94 ID:gV2C2pM0O
>>922
復旧のための機材が残ってれば攻撃が止んだあと
2、3時間で離着陸可能になるんじゃね

>>925
弾薬の補充どうするの?

932 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:35:07.28 ID:6+1jdIsT0
そもそも空母を持つ持たないというのは、内政問題であり、
他国にどうこう言われる筋合いはない。

つーかおまえのところはがっつり空母持ってるじゃねぇかwwwwwっwww

933 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:35:59.07 ID:OKgv6O+90
>>1
そもそも今時空母なんか意味あるのか・・詳しい人

934 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:36:33.31 ID:67ZMwyAf0
>>29
ダイダロスアタックですね

935 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:36:39.84 ID:E0C0V7120
でっちあげて自分らの軍拡を正当化したいわけか

936 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:36:41.67 ID:AisacrOE0
日本は空母を造って中国の平和を脅かしている
→中国の安全保障のため、制海権は絶対に必要
→尖閣諸島を武力制圧するのは、平和のため当然の措置

という論法を狙ってそうだな

937 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:37:01.36 ID:mEQiJFPw0
日本海軍のせいで負けたようなもんだ

938 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:37:34.38 ID:6dqJgDSr0
>>925
同一エリアを反復攻撃し、上空制圧し続けるなら、その発進基地は近いほど良い
パイロットの疲労もあるし、空中給油が何でもかんでも解決するわけではない

939 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:37:51.50 ID:38w7g2//0
その頃。中国はロシアから買った廃棄空母を
必死に修理して中国製空母だと宣伝中wwwww

940 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:38:07.48 ID:gV2C2pM0O
>>931
>>922すまん、間違えた。
分からない

941 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:38:35.47 ID:sy/b3ICR0
日本もハッタリで「宇宙戦艦建造計画」とか
ブチあげて欲しいもんだな。
・・・実際は一人乗りのカプセルでも
武装は?と聞かれて
答えられない。しかしその為の性能は有していると言える。
とか言うような政治家が居たら憧れる・・・カモ

942 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:38:55.60 ID:CG9+e+Bx0
アームド1 アームド2
もしくはダイタロス

943 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:40:12.59 ID:m8RaoVSC0
>>903
> >>868
> 実際に夜間・至近距離で砲戦しているのに
> 現実を見よう
>
> >>887
> 比叡のアレは米巡洋艦に艦尾喫水線付近を射抜かれた事が原因
> ヴァイタルパートさえ無事なら良いというものでもない
> サウスダコタも榴霰弾や小艦艇の砲撃でメクラにされたりしている
> 駆逐艦の魚雷の間合いで戦艦が戦う事のリスクの高さを考えるべし

大和は舵関係もバイタルバートに納められていたと思うけどなぁ?
リスクが高いから、防御力の優れる大和だったら、より有利になってないかな?


944 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:40:17.50 ID:7O1bWor40
>>941
王立宇宙軍でも見とけ

945 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:40:18.15 ID:gZ9UFoN+O
66年ぶりに、怒りの封印を解いてやろうか?
特亞のへなちょこめ。その封印が解かれる時、全世界が震撼するだろうよ。

946 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:41:47.35 ID:3+KF68jG0
日本以上に空母が有効に機能する立地はない
アメリカは日本の必要枠分の空母も日本に派遣しているわけで
常に一番優れた戦闘部隊を日本に配備している
敵に囲まれたこの立地だからこそ圧倒的な制海権が必要なわけで
日本には要らないという主張が正しいのなら世界のどの空母も無駄という結論になる

947 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:42:01.97 ID:qJ3m0i5z0
>>1
そういう中国は、ロシアを騙して空母を買い取った。

これについて何か申し開きはないのかね?

948 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:43:10.03 ID:U0XD6ImA0
>>775 >通常型のキティホーク型、60,000tのCVで約2500億×2 年間維持コストが約300億
なぜ正規空母の話を持ってくる、しかも2隻。人員は地球の裏側での戦闘用の人員だよ。
運用の問題だとなんども言っているのだがね。
日本には在日米軍の原子力空母もあるし、よほど緊張が高まらないなら1隻の軽空母で十分だよ。
>>925のような世界の軍事常識に挑戦したいのかな。

949 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:43:18.76 ID:JBjNJCqfO
本気出せば極東が消し炭になるほどの力をもつ日本

950 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:43:35.80 ID:zUa4cDTu0
日本は人が死ぬと大騒ぎになって持たないから
巡航ミサイルでも作ったほうがいい

951 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:44:31.74 ID:Ol8aCslxO
また「内政干渉」
こういうゴミ国家は潰れるべき



952 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:45:23.45 ID:At3AF0cSO
空母作っても日本が外洋に攻め込むことはないんだから意味なくね?

953 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:45:47.34 ID:eRHChkF7I
戦闘機搭載の空母を始めて造ったのは日本だし、実用したのも日本が初めて。
日本が空母を持つのは必然。

954 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:46:02.86 ID:I/2DfS170
>>948
常に一隻を稼動状態にしとくなら、たった一隻は無理だろ

955 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:46:22.79 ID:gV2C2pM0O
南シナ海を中共に制圧されたら、台湾海峡防衛とかシーレーン防衛とか
それどころじゃないから、南シナ海からインド洋にかけて
空母を浮かべとく必要がある。

956 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:46:48.56 ID:+O0LUEh40
>>12
中国では「航母」と言うよw

957 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:47:21.60 ID:c7tdGCGDP
正規空母保有は「動的防衛力」に実は合致してたりする。

958 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:48:56.56 ID:Gm6BN6FH0
まあ、日本人は軍拡関連ワードに過剰反応するから
こうやってあれは空母、あれは対外侵攻準備ってやっていれば日本人が勝手に潰してくれる
直接的な破壊工作や作戦を実行するより楽チンコ

959 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:51:44.51 ID:7lpph3AT0
>>958
中国と軍拡競争して勝てるの?

960 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:52:33.15 ID:lWyzaewB0
すいません、昔あった自衛隊の空母のイラストお願いします。
そうりゅう、あすか、らんぐれいとうそつきの分です。

961 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:53:35.94 ID:GX//FwMe0
戦艦が巡洋艦や駆逐艦にまざって近距離大混戦やる時点でもうぐちゃぐちゃって感じだよな
<第三次ソロモン海戦

962 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:55:32.44 ID:mEQiJFPw0
ラバウルから定期的にガダルカナルへ攻撃して毎回読まれて900機も落とされたそうです

963 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:56:30.00 ID:6dqJgDSr0
>>943
ほんの少し誤認がある
比叡は操舵機室を直接破壊されたわけではない
喫水線付近に生じた破孔から流入する海水が電動機室を侵し
更に操舵機室まで及ぶに至っての操艦困難
ヴァイタルパートの装甲を抜けなくても、二次的な火災や浸水でも軍艦を死に至らせうるという考えは
当時でも常識で、海軍はこれを廃艦所要弾数という数字で現していた

964 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:58:24.86 ID:Df4Yo4Yy0
まあ日本は不沈空母持ってるもんなw

965 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:58:30.78 ID:U0XD6ImA0
>>954だから在日米軍があるのだろう、馬鹿なの。
攻撃しようとする国が米軍の原子力空母をカウントしないわけないだろう。

966 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:58:43.07 ID:VYVMsH8W0
>>959
米軍全体では縮小しているが、中東や欧州から撤収して全兵力を極東に集中しつつあり、
中国がGDPの4割を軍事費につぎ込んでも、日米同盟+NATOには勝てません。

かつて中国の友邦だったオーストラリアは米軍基地を受け入れ、明確にアメリカ側に寝返りました。
ここで陸軍の編成をできますから、日本で50万+豪で50万 規模の兵力が動員できます。

967 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:59:09.44 ID:mEQiJFPw0
補給を考えないで戦線を広げます・・・日本海軍です
相手の補給部隊は見逃します・・・日本海軍です
重要でないガダルカナルを死守します・・・日本海軍です
輸送船団は護衛しません・・・日本海軍です
陸軍と違い、暗号はすぐ解読されました・・・日本海軍です

968 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 11:59:10.06 ID:VDfOyu4LO
>>916
石炭船かと思うくらい黒煙モクモク吐いてたな

969 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:00:22.32 ID:idGMjR/r0
日本本土が空母だよ

970 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:01:25.96 ID:I/2DfS170
>>965
結局、ソコを当てにするならいらないじゃん

971 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:01:27.71 ID:oYNQF16z0
秘匿しなきゃならない戦力は潜水艦であって
空母はむしろひけらかさなきゃ意味ないだろ…



972 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:01:45.44 ID:S3T62SXN0
駆逐艦じゃなくて ヘリ搭載護衛艦だからwww
まぁヘリ空母 もしくは軽空母っていったほうがいいのかもしれんが、
そこまでいうには ちょっとDDHじゃショボイ気がする。

973 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:01:50.46 ID:38w7g2//0
反日ネタが第2次大戦の帝国海軍とはwwww

もう21世紀ですよ

974 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:03:54.40 ID:PCVm7N+gO
中国側の情報ソースが
三菱重工からのものだったらwww

975 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:04:55.94 ID:MmtY756N0
このクラスは2隻計画してるんだよな?24?DDH
じゃあその次は更に大型化するかな?それとももう作らない?

976 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:06:06.78 ID:mEQiJFPw0
日本海軍は空母を有効利用できたというわけではありませんでした
なので建造するならしっかりとした準備をしないとなりません

977 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:07:22.50 ID:6dqJgDSr0
>防御力の優れる大和だったら、より有利になってないかな?

比叡のように自沈せず、帰還はできたかもしれない
だが修理のため本土に回航し、修理のため一定期間作戦不能となる
そして上層部はその間における、日米の新鋭戦艦の戦力比に思いを致さざるを得ない
「ソロモン海戦」というゲームに勝ちたいのなら迷わず大和型投入だが
彼らのプレイしているゲームは「太平洋戦争キャンペーン1941〜」なのだから

978 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:09:44.77 ID:U0XD6ImA0
>>970 安保条約が破棄されたら君の意見通りだよね、でも今は条約存在中。
しかし最低限自国領土は自分で守らないとね。

979 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:10:05.30 ID:teMJr0j40
そのうち原潜も作るよ^^
でもいきなりそいつに独立国家を宣言されちゃうよ

980 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:10:27.22 ID:L0s9WZgBO
戦前の軍拡と同じやり方アル!
危険アル
( `ハ´)

981 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:11:50.30 ID:67ZMwyAf0
>>959
勝てるよ。自滅の刑にしてくれる

982 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:13:52.23 ID:74bcc25L0
まぁ、こういうトンデモ記事を書いて、日本国内の左翼達にそう思わせるのも大事だしな。

983 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:18:33.51 ID:ZtWdTITU0
え? ひゅうがって駆逐艦として作られてるの? 初めて聞いたわ。
あとSTOVLを運用するためには飛行甲板を耐熱仕様にする必要があるし、
今の段階でF-35Bの運用は無理。

つーかF-35Bの完成がいつになるのか全くわからんし。

984 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:20:41.42 ID:CFlnXkI90
>>433
おい、坊の岬のドッグの件は極秘だろう。

985 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:21:03.06 ID:I/2DfS170
>>978
それなら、なおさら他(空母以外)を整備すべきじゃね

986 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:25:37.58 ID:Mrj6vvgQP
>>433
桜大戦か
>>972
22DDHはイギリスやインドの空母以上のサイズだがな
この先はワスプ・ニミッツ・シャル・グズネッォフ・サンパウロ位

987 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:26:06.05 ID:ZtWdTITU0
>>802
イージスは懐に入り込まれると弱いんじゃなかったっけ?
あと大兵力での飽和攻撃とか。
まあ懐に入り込まれる前に防ぐための艦だけど。

988 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:28:23.42 ID:6dqJgDSr0
>>982
「DD」は海軍において駆逐艦を意味し、その後につく「H」はもちろんヘリコプターの意
前級はるな型もDDH
財務省へ予算請求する際の都合(「耐用年数により退役する〜型の更新として建造します」など)もあるし
三つ子の魂ナントヤラで、恐らく海自はこの先もずーーーっと「DDH」でいくと思われw

989 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:28:28.73 ID:Z0HmMZYn0
>>979
妄想にも程があるマンガだったな

990 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:29:32.09 ID:wTW6Zo6qO
何でこんな国が近くに……隣もあんなだし…

国ごと爆発しちゃえばいいのに

991 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:32:02.48 ID:2uGtjDuv0
>>990
不動産バブルがはじけりゃほっといてもそうなる
早ければ今年中にでも動乱が始まる

992 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:32:47.24 ID:U0XD6ImA0
>>985海自の実力を過小評価してないか。海自にないのは空母と空母による
艦載機の支援だけだよ。イージス艦や高性能の通常型潜水艦もあるよ。

993 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:32:58.56 ID:/ZP5qlTw0
>>946
おぬしの言う通りだ。
広大なEEZ内のどこでも、作戦に応じて拠点化できる。

日本の地勢ならばこその防衛兵器だ。
トマホーク改良型を積むとなお良い。

円高の今こそ大量調達すべき。
日本人の生命の問題だ。


994 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:36:07.00 ID:LUtQuHgW0
湾岸戦争やビンラディン戦争では空母が役に立ってたっけ。

995 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:37:04.52 ID:DO/IKJmV0
>>993
今の日本の潜水艦は、若干の改修でトマホーク積めるようもともと設計されるそうだね


996 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:37:37.30 ID:oVZ6ZKx00
まぁ中国からみたらそう思うわな

997 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:38:03.29 ID:boo8rlmj0
F-35Bとか甲板が溶けるだろ

998 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:40:38.75 ID:0QeC8FxG0
>>995
VLSの設置が簡単な工事な訳ない

999 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:41:24.21 ID:5e9VMdOV0
>>1000なら金運爆アゲ

1000 :名無しさん@12周年:2011/09/19(月) 12:42:00.84 ID:PHbycK+U0
1000ならホワイトベース

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

233 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)