5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【研究】 世界初の「完全」人工光合成に成功…トヨタグループの豊田中央研究所★2

1 : ◆PENGUINqqM @お元気で!φ ★:2011/09/20(火) 21:48:44.72 ID:???0

★世界初の「完全」人工光合成に成功 豊田中央研究所

・トヨタ自動車グループの豊田中央研究所(愛知県長久手町)は20日、太陽光、
 水、二酸化炭素(CO2)のみを使った人工光合成に世界で初めて成功したと
 発表した。CO2吸収だけでなく、バイオ燃料の生成も可能といい、環境問題の
 解決策として注目されそうだ。

 人工光合成の研究は、1970年代から世界的に進められている。ただ、高濃度の
 紫外線や、特殊な薬品を使用する必要があり、植物と同様な自然状態での光合成の
 成功は例がなかった。

 今回の研究では、光合成の作用のうち、水を分解して酸素を作り出す反応を半導体に、
 CO2から有機物を取り出す働きをもうひとつの半導体と特殊な金属に担わせることで
 「自然状態」での光合成に成功した。有機物として酢酸が生成されるが、アルコール成分など
 バイオ燃料の生成も可能という。

 梶野勉・主席研究員は「CO2を『資源』に活用できる可能性が開ける。エネルギー問題の
 解決につながれば」と話している。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110920-00000558-san-soci
 前スレ
 http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316511730/

2 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:49:17.64 ID:AN/yQY8E0
 *'``・* 。
    |     `*。
   ,。∩∧__∧  *   
  +.. <,,`∀´,,> *。+゚ >>3はウリと同じ朝鮮人にな〜れ♪
  `*。 ヽ、  つ *゚*
   `・+。*・' ゚⊃ +゚
   ☆   ∪~ 。*゚
    `・+。*・ ゚


3 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:49:46.77 ID:mWtBOWn20
>>2
猿めが

4 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:50:56.68 ID:nTbXEm5F0
>>2
wwwwwww

5 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:51:01.57 ID:q0E4p/npi
まじで?

6 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:51:18.06 ID:2Z0yKet50
こらすげえ

7 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:51:57.53 ID:NTiZ+IT20
これで温暖化が止まるわけだ

8 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:51:59.30 ID:8XILtZmJ0
これすごいねまじで

9 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:52:12.46 ID:fnkWIJvZ0
nihonhajimattana

10 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:53:10.58 ID:N/Gv2KJd0
もしかして光合成発電に繋がる話か?

11 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:53:12.33 ID:yNvd9XjOO
京都議定書とかで不利な条件になっても、最近はそれをはね除ける技術開発連発だな
でも民主党が潰しにかかるんでしょ
もしくは格安で特亜に技術提供とか

12 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:53:22.00 ID:OtQIAy9+0
装置の規模と効率はどうなんだ
実用化まではまだまだなのか

13 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:53:35.04 ID:r1MzNz970
頑張れTOYOTA

14 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:53:45.22 ID:wvADQ8QW0
>>1
【科学】 光吸収100倍以上の太陽電池を開発 生活排熱で発電も…岡山大★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316438783/

国がかねかけて続けないとコレも潰れるんだろうな

15 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:53:52.17 ID:er3Vk2Sr0
もしかして、超がつく凄い成果?

16 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:54:17.49 ID:cSClHkp60
これノーベル賞もらえそうだな

17 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:54:35.39 ID:ipK/6q2R0
アリが集る太陽電池

18 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:54:36.05 ID:JafLwfLQ0
                 通り魔派遣日研総業率1
             炎上パクリスパイ有罪馬力サバ読み詐欺燃費
          報道規制       エンスト政治      献金癒着
       特許違反         奴隷労働インチ        キ整備士
      中国エンジン         リコール隠しリコール         王欠陥率1
    炎上パクリスパイ        有罪     馬力        サバ読み詐欺
   燃費報 道規制エン       スト政     治献      金癒着特許違反奴
  隷労働  インチキ整備士中   国エン      ジンリ   コール隠しリコール  王欠陥
  率1     炎上パクリスパイ有罪馬力サバ読み詐欺燃費報道規制    エンスト政
 治献金       癒着特許違反奴隷労働インチキ整備士中国        エンジン
 リコール隠           しリコール王欠陥率1炎上パクリ           スパイ有
 罪馬力              サバ        読み              詐欺燃
  費報道              規制       エンスト              政治献
  金癒着             特許       違反             奴隷労
   働インチキ             整備      士中             国エンジン
   リコール隠            しリコー    ル王欠           陥率1
    炎上パク           リスパイ   有罪馬          力サバ読
      み詐欺燃         費報道規制エンスト         政治献金
        癒着特許        違反奴隷労働        インチキ整備
          士中国エンジン    リコール隠しリコ     ール王欠陥率
             1炎上パクリスパイ有罪馬力サバ読み詐欺
                  通り魔派遣日研総業率1

19 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:54:49.16 ID:3p603xOb0
ボクの肛門も光合成しそうです

20 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:54:49.90 ID:2Z0yKet50
これ、他のエコ、エネルギー関連が全部霞んで見えるくらいすごいぞ。
効率によっては、太陽光や風力が完全に競争力を失って消え去るレベル

21 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:55:31.06 ID:MaYHa0120
>2>3
すまん爆笑した。

22 :名無しさん@十一周年:2011/09/20(火) 21:55:36.97 ID:a6aRA6ja0
中国と韓国に気をつけろ


23 : 忍法帖【Lv=18,xxxPT】 :2011/09/20(火) 21:55:44.08 ID:Al9nyhWh0
うわぁ、トヨタ株明日はストップ高?寄らない?

24 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:56:05.76 ID:+rVZ59hm0
温暖化問題解決

25 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:56:34.83 ID:ckPJZtMu0
>水を分解して酸素を作り出す反応を半導体に、
>CO2から有機物を取り出す働きをもうひとつの半導体と特殊な金属に担わせる

よくワカランがこれって「光合成」なのか?

26 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:57:05.06 ID:cIqUj3LL0
実用化したら銅像が立つレベル。

27 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:57:18.71 ID:2Z0yKet50
TOYOTAが世界のCO2問題を解決したって教科書に載るレベル

28 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:57:36.11 ID:JblpXBHG0
呼吸をしないのに光合成だけするんだな。

29 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:57:38.69 ID:Xc0UKvOD0
もう石油輸入しなくていいじゃん!

30 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:57:48.13 ID:GAu11ZX70
中国はサーバにハッキングしようとしています

31 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:58:12.16 ID:dLI2JY4A0
排ガスの触媒研究してて偶然発見したのかな

32 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:58:19.26 ID:GkHwtPx50
いつの間にか、中韓日共同開発とか言い出すに決まってる

33 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 21:58:21.06 ID:j2X12FTR0
例えば宇宙ステーションにこのシステムを取り付けて
植物が配置が難しい環境での人工光合成を行う事により
ステーション内の酸素を確保するとか
このような技術は将来、必ず必要になると思うよ

植物を持ち込む場合は生存環境とか色々制約があるからね

34 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:00:05.23 ID:6y3GxGVp0
ノーベル賞もんだろ、これは!!


















だけどトヨタなんだよな、残念

35 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:00:08.84 ID:Nl7kR82OI


★★★フジテレビなどのテレビ局は、韓国から経済的利益を得て不当な韓国宣伝をしている!★★★

【日本の韓流番組は全て韓国政府の「国家ブランド委員会」の手によるもの】
韓国の「国家ブランド委員会」とは・・・・

2005年に「歴史問題」から韓国政府が国策として金を注いで立ち上げた組織で
日本のコンテンツを骨抜きにして世界中で韓国のコンテンツに置き換わるように活動している公的な反日組織のこと。
日本海を「東海」、竹島を「独島」として世界中でPRするのはもちろん、剣道や侍や寿司や漫画や桜や折り紙や茶道の起源は韓国という風に歴史の捏造工作に血道を上げており、
委員会のメンバーは狂信的反日家ばかり。

【日本では、日本のテレビ局・プロダクションに介入し韓流番組の制作を影で支配している】
・番組制作の際に、国家ブランド委員会が渡した金でKARAとか少女時代とかのCDを買うように強要。枚数に応じて番組制作を依頼(体のいいキックバック)
・番組制作は企画段階から完全に国家ブランド委員会の指示で行われ、国家ブランド委員会が逐一番組内容をチェックして、文句を言って圧力かけてくる。
・番組制作の際に出演者の指名をしてくる(在日系芸能人を名指しで指名)。
つまり日本の韓流番組は100%韓国の国家ブランド委員会の管理下にあり、これが作られたエセブーム。
また「韓国コンテンツ振興院」という国家組織は、他国の文化に乗っかる手法で韓流を無理強いしている(ジャパンエキスポに介入など)

放送事業の公益性公平性を著しく害しているフジテレビは、停波が妥当。
だが総務省は馴れ合いがあり停波させないから、
徹底的な抗議(デモや不買運動)で、フジテレビを更生させよう。

36 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:00:21.37 ID:wCZzajrg0
トヨタすげえ

スパイに気を付けろ
あいつらが盗みに来るぞ

37 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:01:17.45 ID:qTtG1cmE0
1つの半導体を作るために使用するCO2量>その半導体が光合成できるCO2総量

38 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:02:48.17 ID:2Z0yKet50
>>37
触媒作用が中心になってると思うからそれはない

39 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:02:58.20 ID:frybve6I0
>>37
太陽光がエネルギーになるから問題ナッシング

40 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:03:09.65 ID:fnkWIJvZ0
光触媒の一種だろう
消臭スプレーは何気に効果ある

41 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:03:35.91 ID:PQ7iW+bk0
よくわからんけど、ブドウ糖の変わりに酪酸を合成するってこと?

42 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:04:30.08 ID:LPcyV6WP0
今既に盗む計画練ってるぞ

43 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:05:06.01 ID:yWpviK/g0
これって何?無から有を生み出す技術!なにげにスゴイと思う 
やっぱ技術は日本を救うってやつだね

44 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:05:12.01 ID:yuFz6w2o0
正直眉唾
どうせ植物のほうが断然効率が上ですとか言うオチなんだろうが

45 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:05:16.90 ID:bZIbjGiW0
よし鎖国だ

46 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:05:40.18 ID:fnkWIJvZ0
もう少し頑張ればエタノールが合成できそうだな
エネルギー問題解決じゃん

47 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:05:40.85 ID:4Rg6WnEv0
トヨタつーのがなんともアレだが
それはともかく
これ必要な指定有機物を供給するのにどんだけコストかかんのよって話だなw
海に触媒つけときゃ無尽蔵に生成できますっていうならいいけど
そんな範囲が広くて便利なもんじゃないだろうしな。

なんでこう自然エネルギー関連は毎度毎度記事が半端だったりミスリード狙いだったりするわけ?

48 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:05:58.70 ID:r3g2fQ7G0
体に塗って寝てるだけで栄養補給できる時代の到来か

49 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:06:23.80 ID:0n0GCSsb0
>>42
トロイ入りの添付ファイル憑きメールが既に送られてたりして

50 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:06:25.09 ID:EdBcT8rvO
やはり日本人は危険すぎるな、オーバーテクノロジーは破滅の一歩だ
原発事故で何も学ばなかった倭猿ども

51 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:07:15.75 ID:ckcihlYD0
>>14
レンホウが喜び勇んで仕分けするかと
というか、今回の開発成功、政治的に握りつぶされやせんかと心配
トロンの二の舞にはさせんでくれ・・・

52 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:07:35.21 ID:KJZ5rJS50
なんでトヨタまで人工光合成の研究してたの? 
発電事業に参入するつもりだった?

53 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:08:05.27 ID:tW50hyuL0
うちの近所でこんな発明してるなんてすごすぎ

54 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:08:24.44 ID:bZIbjGiW0
火力発電所や焼却施設にくっつけろ

55 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:09:22.73 ID:rjpfTm+P0
何に使えるの?

56 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:09:33.90 ID:3cR6ppQ30
実用化するころには特許期間の20年が経過してそう

57 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:10:12.96 ID:4vItmv2f0
いや、ちょっと待て。単に光合成なら、既に植物が当たり前にやってることじゃないか。
それより効率が良いとか、電気的なエネルギーが取り出せるとか無きゃ、なんてことないぞ。

そこらへん、どうなんだ?

58 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:10:20.32 ID:/C8xx+Qq0
>>36
日本政府が堂々と圧力かけるでしょ。
これまでも、特アに技術提供しろってやってるし。


59 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:10:33.59 ID:SUzmfYY10
>>45
良いこと言うなぁ…同感

60 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:11:21.66 ID:WPYvkPtE0
植林じゃダメなのか?

61 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:11:23.82 ID:KJZ5rJS50
しかし人工光合成って明反応だけ再現して
水素を生成するのが目的じゃなかったっけ?
なんで酢酸?

62 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:11:32.50 ID:Fi/bjcOV0
オーランチキチキと榎本藻は短い生涯だったな。

63 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:12:07.47 ID:xDj4c91+0
>>52
というか、関電が電気料金値上げするとトヨタに言ったら、
ならウチで発電所作るわと言われて泣く泣く電力買ってもらってるんだが。

64 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:13:11.72 ID:up9JrUT20
俺も光合成できる体にしてくれ
食費が浮く

65 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:13:12.28 ID:kGCiXX4J0
>>61
蟻酸 酢酸 アルコールと
要するに太陽エネルギーで直接有機合成したら勝つる
人類は浅はかにもそう考えているのであります

66 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:13:59.25 ID:OKacGoGk0
>>52
光合成で走る車だな

67 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:14:06.67 ID:uL1s7o5V0
>>52
本田もだが、蓄電やバッテリー系は昔からやってる
つかトヨタは飛行機やロケット系含めて、いろいろやってんじゃねーかな。


68 : 【東北電 77.5 %】 :2011/09/20(火) 22:14:24.92 ID:R15QDf120
もすかすて生命の起源を照明する大発見

69 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:14:26.25 ID:Nl7kR82OI
>>58
だね。

70 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:14:26.39 ID:rjpfTm+P0
確かに。
草植えれば済む話だな。

71 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:14:51.96 ID:fnkWIJvZ0
光触媒って可視光応答型の研究も進んでるみたいだし
フツーに日光に当てとくだけで溶液中に目的の物をブクブク合成できるようになるんだぜ?
夢が広がりまくりんぐ

72 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:15:12.06 ID:MM/30x/00
トヨタ社内の中国人には要注意。
清掃作業員も。
研究者もハニトラに要注意。

73 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:15:30.33 ID:dLI2JY4A0
>>44
いや 特殊な金属が中国でしか採れないレアメタルってオチだな

74 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:15:55.03 ID:gbGnGpCq0
さすがトヨタ
日本企業の最後の牙城だ

75 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:15:59.22 ID:d3VV8feP0
シナチョンに盗られるのも時間の問題

76 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:16:20.19 ID:QyHyRzgB0
一方ロシアは大量に木を植えた

77 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:16:53.31 ID:njXV0FG50
特殊な金属が国内になかったりして

78 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:17:18.70 ID:vcfziaFJ0
これによって来る未来の想像図キボンヌ

79 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:17:54.94 ID:wao8nUea0
★人材募集★

トヨタグループ

業務内容
二酸化炭素を吐くだけの簡単なお仕事です

時給750円

80 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:18:00.12 ID:4Rg6WnEv0
>>57
例によって生成効率は恐ろしく悪いとかだろうから
こういう方向でいいんじゃないかと思ったりもするんだけどね
ttp://www.fpri.asahikawa.hokkaido.jp/yomimono/biomass/treatment/liquefaction.html

国有林余りまくってるんだしw
といってもいちいち切り倒して処理場運んで・・って考えるとやっぱこれもなぁ。

81 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:18:09.51 ID:RvWi6DfA0
>>64
あの娘と光合成

82 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:18:20.32 ID:+RJgssLN0
半導体、触媒に使える貴金属類が絶滅してるんだけどな!そっちを何とかしろよ

83 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:18:22.53 ID:erDQroLf0
ミトコンドリア涙目

84 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:19:25.95 ID:Nyo5skQV0
植物は日中、光合成と呼吸して夜間は呼吸のみ行うので・・・

85 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:19:46.37 ID:hHYAfnvf0
民主党である限り、技術立国日本を維持することは難しい。
予算をかけるべきはこういう技術開発・研究で、公務員宿舎数棟分でかなりの数の研究が前進できるのになぁ。

86 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:20:03.23 ID:mp4X/8H0O
こういうところの研究員は童貞率ハンパないから軽くハニトラにひっかかる。
中華娘なら一発だ。

87 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:21:00.35 ID:Unu5K40M0
どこかでギ酸燃料電池というのも開発中なんだとか
ひょっとするとすごいんじゃね?

88 : 【東北電 77.5 %】 :2011/09/20(火) 22:21:09.45 ID:R15QDf120
将来、火星に住むようになったとき
水とCO2から食料を作り出すことができるかも

89 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:21:12.47 ID:OSsmts3mO
人工光合成なんか珍しい技術じゃねーぞ。研究者は沢山いるが、これも絶対に実用化されないwww

90 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:22:06.61 ID:vdJB/+hj0
で、これが何の役に立つと言うんだ?
いつ商品化して開発費を何ヶ月で回収できるの?

91 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:22:28.92 ID:iWklCAE90
酢酸が出来るんなら、アルカリの廃棄物は何だ?

92 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:22:51.53 ID:3cR6ppQ30
>>86
主任の梶野氏の写真見ると完ぺき禿だからな。
これはもてるはずないから危ないな。
まあ結婚はしてるだろうけど。

93 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:23:09.83 ID:aTqivQWZO
これやるのに大量のレアメタルが必要ってオチじゃないだろうな?

中国様に全部とられちまうよ

94 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:23:11.52 ID:69MIPIAr0
ざっと論文読んだけど実用化はずっとさきだろうね
今ある最高の物を最高の条件でやってこの結果のようだし
そんなに浮き足立つ必要はないよ、光触媒自体かなり研究はされてるから

95 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:23:22.86 ID:KCN0qkTmP
>>82
海水とか海底からレアアースを抽出するの実用化に向けてるよ。
世界中で脱中華を目指して。

96 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:24:20.81 ID:LCBTIMpS0
よくやった。
後は民主党を介して朝鮮・中国に技術が盗まれないよう注意してくれ!!!

97 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:24:28.66 ID:RCLknDFb0
ジェネパックス

98 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:24:50.49 ID:72j38plO0
ハゲ頭で集めた太陽光を利用できるようにすれば
シリコンを大量に使用しなくてよくなるからコスト削減になるんじゃない?

99 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:26:28.55 ID:/76ROaL40
よかった。トヨタを信じてGX100を乗り続けて。

100 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:27:06.76 ID:DVk+TyNu0
光合成で走る車ができるのか

101 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:27:36.23 ID:8Q1vOqn90
>>90
資金回収をそんな短期で考えてると、市場では勝てないよ。

102 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:27:50.20 ID:hgIcKLB10
で、どのジャーナルに掲載されるの?

103 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:28:35.56 ID:3WPB5qC60
×酢酸
○ギ酸
生成物がギ酸じゃ、人工光合成を名乗るのは誇大広告に近い。
プレスリリースの図を見たら、本質的には太陽電池+電気分解のようだし。


104 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:28:54.78 ID:PanMHyqI0
>>98 つるっパゲなら成功だが、バーコードハゲだと非効率だろ


105 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:29:04.48 ID:3d0i+bw+0

絶対にチョンとは関わらないことだ。

チョンからのどんな申し出も断固として断らなければならない。

106 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:29:10.00 ID:qlBsfWDx0
これもすげえな
あと、熱エネルギーを電気エネルギーに吸収変換できる技術も開発されてたよな
人類の救世主になるんじゃないの?

107 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:29:19.05 ID:f+FUDw880
お前らの大嫌いなトヨタですよ


108 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:29:45.08 ID:tUMMXFZ10
なにいいい!すげええなにこれ!マジですげえ!

109 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:29:49.47 ID:3cR6ppQ30
>>103
確かにあの図をみるとどこが困難でそれをどう克服したのか全く分からんな。
高校の科学でやる電気分解の図そのものだ。

110 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:30:06.68 ID:rlNI7TB90
toyotaは韓国が起源ニダ

111 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:30:17.88 ID:DnreutMc0
マジで凄い。

ってかCO2温暖化問題、一気に解決じゃないか


112 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:30:34.87 ID:S5FQSzYr0
中韓民主のスパイに注意しろよ

113 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:31:11.23 ID:Nl7kR82OI


■韓流プロパガンダ放送や低俗番組、不当な利益誘導放送を続ける悪徳企業フジテレビに加担する、
社会的責任のない企業、
「花王」を不買します。

フジテレビに加担する限りにおいて、以下の商品を不買します。
また、花王が損失を被るように、様々な手段を使うよう尽力します。

不買!『アタック』 反日韓国洗剤
不買!『クイックル』 反日韓国ふき取り掃除
不買!『クリアクリーン』 反日韓国歯磨き粉
不買!『ケープ』 反日韓国ヘアスプレー
不買!『サクセス』 反日韓国シェービングクリーム 
不買!『チェック』 反日韓国歯ブラシ
不買!『つぶ塩』 反日韓国歯磨き粉
不買!『ニベア』 反日韓国スキンクリーム
不買!『ニュービーズ』 反日韓国洗剤
不買!『ハイター』 反日韓国漂白剤
不買!『バブ』 反日韓国入浴剤
不買!『ハミング』 反日韓国柔軟剤
不買!『ビオレ』 反日韓国石鹸
不買!『ファミリー』 反日韓国食器洗剤
不買!『ブローネ』 反日韓国ヘアカラー
不買!『ヘルシア』 反日韓国緑茶
不買!『マイペット』 反日韓国洗剤
不買!『マジックリン』 反日韓国洗剤
不買!『ロリエ』 反日韓国生理用ナプキン

絶対に買わない、買わせない。



114 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:31:35.90 ID:1fewpZAK0

なんかこないだの光発電100%UPといい、穴場研究がたくさんあるっぽいね。この分野。

115 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:31:38.19 ID:/C6Cp6Nf0
ちょwww無限エネルギーキタwwww

116 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:31:59.12 ID:i514eALPO
>>105
チャイナも

117 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:32:04.13 ID:NGW618tw0
1) CO2の中で金属マグネシウム燃やす→酸化マグネシウムとすす(炭素)になる
2) 酸化マグネシウムを太陽光レーザーで還元して酸素と金属マグネシウムを得る

というパターンだったら見たことあるなぁ。
有機物はできないが、この方法だと純粋炭素が得られる。

118 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:32:47.16 ID:Pmf+AgLZP
「人工光」合成に見えた。
てっきり、小型太陽の開発にでも成功したのかと。



119 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:32:57.57 ID:+R+7QXbd0
また、チョンが盗みに来るぞ
TOYOTAは警備を厳重にしろ

120 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:33:03.36 ID:ETEogZ6E0
日本が発明しても、韓国が儲かる事になってる。
日本は商売が下手ですね。

121 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:33:33.86 ID:4t8VH2V60
   /|∧_∧|    チョッパリー
   ||.<`∀´ >
   ||oと.  U|
   || |(__)J|      話あるニダよ〜
   ||/彡 ̄ ガチャ

122 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:33:49.42 ID:1FwvEqV20
材料の研究って、めったくそ地味で辛いから、実際に手を動かしてやる奴って少ない。
就職先も出世も金も無いし。
そこら辺り国が保証してくれたら、何千人でやっても、というかマンハッタン計画並みにやってもいいと思うんだ。
マンハッタン計画出来なかったドイツは原爆完成出来なかったし。

123 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:34:10.69 ID:K0AXqtH20
タンポン研か

124 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:34:24.46 ID:0V6QtqJn0
これは凄いけど、自然界の定量を越えるものになると怖いものになりそうだ。

125 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:34:40.14 ID:BZKd0IDs0
早く人間も光合成で生活できるようにしてトヨタ

126 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:35:10.07 ID:V/stcfZD0
>>1
昔はアメリカの大学や研究所がこういう発表をして日本が実用化してたんだよな。
時代は変わったな。

127 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:35:13.71 ID:1DOfdvVuP
一秒でも早くスパイ防止法を制定するべき

128 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:35:19.88 ID:69MIPIAr0
>>109
論文によると外部からの電圧無しで反応が進むんだよ
光以外はエネルギーは要らない
だからといって手放しで凄いかというとやっぱりスケールと効率の点からまだ実用的ではないレベル

129 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:35:23.84 ID:3cR6ppQ30
>>122
更に材料は教授が狂人ぞろい。

130 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:36:11.98 ID:YZnnLh260
車体だけでなく、燃料まで自家製。

131 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:36:26.06 ID:LCBTIMpS0
民主党の視察は全て断って下さい。
民主党からの申し出は全て断って下さい。
全て朝鮮人に奪われ水の泡になってしまいます。

132 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:36:26.34 ID:Di8sfG9i0
植物のエネルギーシステムを完全に再現できたってことだろ
しかもCO2削減にも寄与できると
もしかしてノーベル賞級?
トヨタは車だけじゃなかったんだな

133 :人生一発逆転 ◆0G9qHQS4bg :2011/09/20(火) 22:36:28.97 ID:bu5ixI590
そのうち水と二酸化炭素で走る車が出来るってこと?

134 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:36:49.48 ID:t1dChCxn0
すげー

135 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:37:32.76 ID:3cR6ppQ30
>>128
何が今までボトルネックになってたの?
それをどう解決したの?
そこが部外者にはよく分からないんだよね。

136 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:37:34.68 ID:AxLh5shJ0
有機物から石油を作る藻の話もあったが、
これで有機物作ってそれから藻を作って、石油を燃やせば、
完全ループじゃん!

137 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:38:45.99 ID:YZnnLh260
おめでとう、これで人類に残された
課題は、二ダーの処理だけだ。

138 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:38:52.74 ID:f71DJ4Xz0
>>14
そんなことに金を出したら、産油国が困るじゃないか

139 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:39:00.40 ID:MdMlmfc30
これを大規模で実用化できたら人類は凄すぎると同時に業が深いと思うw

140 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:39:54.96 ID:aSooqsr50
本当か!まじすげー!!
効率さえ良くなれば、食糧問題・エネルギー問題・地球温暖化すべて解決じゃね。

141 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:40:14.49 ID:eMA7wfdk0
それにしても、光合成ってなシステムってすげえな
よく考えられてると思う

太陽ありき、ってな事以外死角無し



142 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:40:44.39 ID:sszyEXgN0
原料水だけで太陽光と2酸化炭素があれば
酸素と酢酸ができるの?

143 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:40:52.83 ID:Kg7lf4NDO
自然状態ってのがミソだな
半導体を利用する以上電気は使うんだろうが、どの程度なのか
なんにしても日本始まったな

144 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:41:43.39 ID:pIf5T0ef0
常温核融合はどうなったんだ

145 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:41:52.00 ID:MdMlmfc30
>>90
二酸化炭素排出権で大きな金が動いてる。その金がこの装置に向かう

排出権売って儲けようと思ってた国には嫌な発明になる

146 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:42:07.05 ID:PhjD6GkmP
いきなり酢酸w
メタンあたりでお願いしますw

147 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:42:14.33 ID:e9U4BFxX0
これはノーベル賞もの
産油国やアメリカからの妨害も激しくなるだろう

148 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:42:28.52 ID:69MIPIAr0
>>135
外部から電圧かければ似たような例はあるようだ。
それぞれの反応過程での障壁が小さくなるような工夫や材料を使ってるんじゃないかな
光だけで原理的に反応が起こるってとこを証明したのが凄い

149 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:43:31.33 ID:5bOtX1910
韓国いれんなよ

150 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:43:38.69 ID:geut7rYc0
ふつうに植物植えるのと何が違う?

151 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:43:39.53 ID:7ltyDnUd0
>>2
世界の嫌われ者に?

朝鮮人の7割が朝鮮人以外に生まれ変わりたい!

不幸をどうして広めたいのか?

朝鮮人は悪魔だな。

152 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:43:49.51 ID:ZFv2nJfF0
ひええええええ すご過ぎるだろこれ

153 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:43:55.69 ID:0V6QtqJn0
そのうち光合成ができる女の子が開発されたりするんだろうか?

154 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:43:57.33 ID:Xj36G3Tm0
日本人化学者すげえ
コレ使えれば、砂漠ばっかりの国でも建物の中で
野菜が作れる可能性があるってことでしょ

155 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:43:58.58 ID:QbzgRCbI0
次の産業ハッキングの標的が決まったようだな

156 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:43:59.41 ID:YZnnLh260
>>144
人類には無理。

157 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:44:04.48 ID:Kg7lf4NDO
支那も入れるなよ

158 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:44:23.08 ID:yP+Cgn840
この研究が不都合な連中が現れる。
まず日本の取るべき戦法はその輩のうち一番喧嘩の強いやつの利権を保証すること。
ま、アメリカな。

159 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:44:33.44 ID:sszyEXgN0
>>143
外部からの電気がいるのか…

160 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:45:04.51 ID:RZniIbWY0
死ぬまでに実用化キボンヌ


161 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:45:25.46 ID:Wf9qBdGT0
研究が進んで実用化されれば凄いことになりそうだな
とりあえず中国には気を付けて欲しい

162 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:45:49.04 ID:E6huReB20
(・∀・)めんどくさがりのあなたにもできる
                 継続的な抗議(・∀・)

◆このスレ盛り上げ(コピペも貼る)
◆ミクシィ関連コミュニティ参加
◆山本太郎・鈴木杏のツイッターフォロー
◆テレビ見ない
◆原発利権に抗議or不買or通販サイト低評価
◆通販サイトで太陽光発電パーツ調べる

◆農水省、厚労省、反原発政治家に連絡
(摂取基準、被曝症状と伝えてみよう)
◆今日家族、一週間以内に友達、学校、職場で話す
◆パチンコしない
◆英語できる人海外拡散

動画 チェルノブイリ人体汚染1
ttp://www.youtube.com/watch?v=AV-_7fgYyz4

163 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:46:18.75 ID:3E7Kzkci0
>>158
友愛精神で人類共有の財産として情報公開されます

164 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:46:32.13 ID:MdMlmfc30
温暖化説の真相は置いておくとしても、オゾン層破壊を食い止めるべきなのは確か
紫外線やばいからね

165 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:47:22.74 ID:LCBTIMpS0
見せ金で釣られて、
民主党が提案する「韓国と共同開発」「中国と共同開発」
などには絶対乗らないように。絶対にだよ!

166 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:47:55.89 ID:3WPB5qC60
>>146
×酢酸
○ギ酸
驚くに値しないだろ?


167 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:48:35.23 ID:YZnnLh260
ノーベル賞きたぁーー。

168 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:48:53.63 ID:yP+Cgn840
エネルギーを盾にアメリカに厄介な国を蹴散らしてもらう。
韓国•中国を植民化してアジアに安寧をもたらす。
最後は反ユダヤを束ねてユダヤ資本との対決か。胸熱。

169 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:49:14.59 ID:KCN0qkTmP
景気の良い事「だけ」言い張るSBは良くないニュースが飛び出すし
今日は良いニュースが多い日だな

170 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:49:26.53 ID:cZWG6tYq0
光をあてると永久に酢を作るのか
ミツカンは廃業だな

171 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:50:14.29 ID:MofWHEnP0
何℃〜℃まで動いてくれるのだろうか?


172 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:51:32.21 ID:ZXI6K0JG0
最近この手のニュース多いな
今まで報じてなかっただけか

173 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:52:25.34 ID:kGCiXX4J0
>>170
メシを食わせると日本の悪口を言い続ける生物より少しはいい

174 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:52:49.41 ID:gPhwGDlN0
いまいちピンとこない話だな?(´・ω・`)
どのぐらい凄いのか分かりやすく例えてくれ

175 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:52:49.48 ID:D+by8P6T0
>>14
これと光合成を組み合わせたら原発いらんわ

神に試されてる

原発利権のクズと地獄に行くか、利を捨て助け合い生きながら天国に行くか

台風が来てもまだわからんか

何が正しいかまだわからんか


欲の学びは終わった

欲の果てには何もない


サラでサラでマッサラで、飛ばされ消え去り浄化しろ





176 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:53:01.90 ID:V/stcfZD0
>>163
むしろ今の状態での情報公開はアリだね。
それで実用化が進むのであればその方が良い。
ぶっちゃけ中国や韓国がこの技術を発展実用化出来るとは思えないしw

177 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:53:21.78 ID:zGAeNikt0
半導体ってことは電力は使うんだな
光合成するには電力を大量に使うとかだったりして

178 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:53:40.90 ID:/C6Cp6Nf0
エネルギー危機を突きつけられて本気でやれば色々出てくんじゃん。
ちゃんと予算回してあげなよ。

179 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:54:21.24 ID:riMwCyCL0
CO2還元触媒の金属錯体部位の劣化が早そう・・・

180 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:54:40.76 ID:1fewpZAK0
マグネシウムがあれば水ができるな。
まじで砂漠の緑化に使えるかもね。

181 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:54:53.99 ID:AhC27fNf0
豊田中研が本気を出しおったか

182 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:55:17.87 ID:Ivf424O90
人工光を合成したのかと思ってしまった

183 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:55:22.47 ID:LCBTIMpS0
この技術を絶対に朝鮮と中国に渡さない事!
奴等が一気に侵略を進め、大戦争時代に突入してしまう。
朝鮮と中国に破綻して貰わなければアジアは勿論、世界は安定しない。

184 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:56:01.62 ID:cZWG6tYq0
オーランキチとかこんなの100出て1つ当たれば大ラッキーだよ

185 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:56:01.63 ID:CGetVvuu0
ミンスが中、韓に売りますよ。
特許取られてあぼーん。


186 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:56:14.72 ID:Of7NZoCL0
ソース見てきた。

太陽光の光電効果で電子取り出して、水と二酸化炭素でギ酸にするのね。
使われてる触媒が知的財産関係でブラックボックスだが、恐らくレアメタルか
毒性強そうなやつじゃないか…

実用化は遠すぎる。プロトン交換膜使ってるから再生コストもかかるし、
石油の藻と同じで、実用面ではあまり期待できんね。。

科学的な意義はあると思うけど。

187 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:56:19.96 ID:D+by8P6T0
>>179
○電社員の魂の劣化の速度ほどじゃないがな

188 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:56:31.94 ID:DkaSPfwv0
発電よりもおまえらがネット辞めたほうが効率よさそうだけどなw

189 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:57:15.94 ID:X7AzXRRs0
特殊な金属とやらは日本で採掘できない・・・
発電と同じで太陽光がないと意味なしで場所がない・・・
半導体は日本だと人件費で採算あわず海外生産・・・

結論として、日本では実用化できないw


190 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:57:26.01 ID:nd9KWxV60
人工・光合成か。
ずっと人工光・合成だとばかり思ってたから何のことかわからなかった。

まさか光合成だとは思いもしなかったよ。

191 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:58:29.18 ID:upCIz6Ww0
人の体に埋め込めば食べなくてもいいのか?

192 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:58:45.07 ID:9z1bXqCIP
温暖化解消じゃん

193 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:59:13.56 ID:A3MPmUZ30
>>177
使わない。酸化チタンとかの光触媒と同じ

194 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 22:59:14.69 ID:JYRHHMXt0
実用化されたらマジで衝撃的

195 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:00:04.01 ID:LCBTIMpS0
なんとかこの技術をもう少しの間暖め続けて欲しい。
政権が民主党のうちは絶対に予算を回されても拒否するように。
とにかく気をつけて。民主党がどんな手段を使ってでも、
技術を奪い朝鮮に横流ししようとするよ。

196 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:00:56.27 ID:Di8sfG9i0
地震のせいで自然エネルギーへの関心が急激に高まったもんだから
研究者が俄然、やる気になったのかもしれんな
しかし、最近の日本のエネルギー関連の研究成果はもはや神がかってるわ

197 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:01:06.52 ID:tt+4DHMw0
バイオかと思ったら、思いっきり半導体と触媒なのな。

要は、水を電気分解して精製した酸素と水素、それと酸化チタン系の光触媒で分解した
活性酸素とCO2の組み合わせで酢酸作るってことなんでしょ?

そのCO2分解の効率次第だけど、予想通りチタン合金系なら、あまり期待できないぞ。

198 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:01:17.54 ID:uT6uMeb/0
従来の技術では、
・ 犠牲薬と呼ばれる有機物を添加する
・ 太陽光には含まれない波長域の紫外線を利用する
・ 外部から電気エネルギーを加える
など、何らかの付加的要素が必要で、
水とCO2と太陽光だけで有機物を合成することは困難とされていました。

今回の研究成果は、植物の光合成と同様に、
水、CO2のみを原料に、太陽光エネルギーを利用することで、
継続的に有機物が合成できることを初めて実証したものです。
http://www.tytlabs.co.jp/japanese/news/press/20110920_press.pdf

半導体と特殊な金属を作るときには外部電力などが必要だけど
いったん作ってしまえば、あとは光あてるだけで水とCO2から有機物が出来るのか・・。

199 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:02:21.97 ID:zGAeNikt0
光合成するには電力が原発100個ぶん必要とかじゃないだろうね

200 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:02:32.57 ID:1+PTIE8yP
俺が小さい頃は、光合成が人工的にできれば食料問題は解決って習ったが、どうなん?

201 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:03:19.18 ID:DAfGJ22j0
食堂には沢山の酢飯が…

202 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:03:20.60 ID:mJ/EYTFI0
ふつーに雑草からエタノールつくる
技術の方が実用度高いだろ

203 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:04:10.47 ID:aSooqsr50
国を挙げて実用化を急げ!
まずは民主党員を全員クビにしてその分の予算をまわせ。
何なら俺も手伝いに行くぞ!、、、掃除ぐらいは出来る。

204 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:05:06.59 ID:ZWdrOxtQ0
> 太陽光、水、二酸化炭素(CO2)のみ

これが本当なら生物学にも波及する一大事
さらっと記事になっちゃってるが、いい意味でやっちゃったなおい


205 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:05:11.22 ID:Em/U8Aiy0
日本勝ったな。これで米国に代わって覇権国家になる。

206 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:05:25.77 ID:dOnDAFtr0
半導体に そんな使い道があったとはな

207 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:05:41.64 ID:2Z0yKet50
このスレで工作員が湧いてる段階ですごいよなw

208 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:05:56.20 ID:D+by8P6T0
>>199
○電は必要ないがな

209 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:06:10.36 ID:79jBS+pn0
>>189
なんだこの馬鹿は?

210 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:06:27.09 ID:zGAeNikt0
画期的な太陽発電とか藻から石油とか
オイルショックから40年、話は何度もあるが何にも実用化しないんだよな


211 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:06:27.67 ID:4vItmv2f0
>>200
植物にやらせるのと、人工物にやらせるのと、どう違うの?
おまけに、植物なら勝手に増えてくれるし。

212 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:06:28.84 ID:gsxDh1XX0
>>197
いろいろ認めたくないんだね

213 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:06:38.73 ID:UXaJrAqJ0
会長が光合成したのかと思った

214 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:07:18.54 ID:3R7XGMNE0
酢酸大量生産や

215 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:07:34.10 ID:vtP8XH1/0
緑色のラインナップが増えるな。

216 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:07:35.10 ID:FtkzmAoC0
日本は理系ばっか頑張ってるな

217 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:07:51.68 ID:BYgByqG80
俺の足りない脳みそだとエネルギ問題解決までつなげるのはぶっ飛びすぎじゃね?と思ったんだが
誰か判りやすく展望を語ってくれ

218 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:08:15.62 ID:MofWHEnP0
>>205
覇権は要らないから鎖国して隣国のキチガイどもから離れてのんびり暮らしたいわ


219 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:08:27.50 ID:nrwe+prUP
一刻も早く産業スパイ防止法を!

220 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:08:48.01 ID:gsxDh1XX0
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316438783/

221 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:09:02.84 ID:xBQMak7E0
CO2を回収し過ぎたら、寒冷化で国土の半分がシベリアみたいになるぞ?

まぁ ロシア、中国は人が住めなくなるかもしれなるのはいいかもしれないが、
それはそれで、軍が南下してくるかもw

222 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:09:30.64 ID:lw6Dr9t20
製造過程で、大量のCO2が出るっていうオチはないの?

223 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:09:34.53 ID:69MIPIAr0
これに限らず、半導体を用いた光触媒は沢山研究されてて、
水を光を当てるだけで水素と酸素に分解するものも日本でかなりやられてるよ
実用化には遠いけど、以前三菱化学と東大のニュースとかもあった。

224 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:10:13.15 ID:uT6uMeb/0
今回は原理の実証を行った段階であり、
この技術の実用化にはまだ多くの研究課題が残っています。

本方式における太陽光エネルギー変換効率は現在0.04%であり、
これは一般的な植物の光合成効率の1/5程度です。

今後研究チームは植物を越える効率の実現と、
メタノールなどのより付加価値の高い有機物の合成技術の実現に取組む予定です。
http://www.tytlabs.co.jp/japanese/news/press/20110920_press.pdf

なるほどなるほど

取り敢えず、水とCO2と半導体と特殊な金属とプロトン交換膜に
太陽光をあてるだけで有機物が出来る原理は理解・掌握した・・と。

今後は効率化と、作り出す有機物の変更か・・・。


225 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:10:18.19 ID:fTdIf0Uu0
米国様がどんなイチャモンつけてくるか楽しみだな

226 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:10:57.41 ID:LCBTIMpS0
ふつうの国ならこの研究者達は第一級の防御体制で保護されるべき。
でも今は朝鮮民主党。絶対に申し出に応じてはいけません。
こいつらは日本を破壊し尽くし、日本の金と技術を全て朝鮮に流し、
日本を朝鮮人の手で乗っ取る事しか考えていない。もう誰の目にも明らか。

227 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:11:11.13 ID:tt+4DHMw0
>>212

光触媒てのが、もともと発電目的で研究されてたんだけど、あまりにも効率が悪くて
何の役にも立たないって言われてたのさね。
「いや、これって有機物分解くらいには使えるじゃん!」てのに着目されたのが最近。
因みに日本オリジナルの発明です。

228 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:11:25.76 ID:565s3C070
微細なエネルギーを効率利用する宇宙開発に弾みがつくね。



229 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:12:07.24 ID:2DuqGLDF0
そろそろゴアが言い出しそうだな「CO2が温暖化の原因なんて嘘だよバーカ」ってw

230 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:12:22.12 ID:N1KA+Z7u0
期待したいけど、やっぱりあまり期待できない。
オーランチオキトリウムも、現実的には
ほとんど実用にならないという話を
最近テレビか何かで言ってたんで。

231 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:14:09.92 ID:Fku4vq9L0
植物を使う方法よりも人工物による方法の方が、将来的に高効率化を図れる可能性が高い。
飛行機だって、最初は鳥をたくさんヒモに繋げて空を飛ぼうとしてたのを、人工的な方法から飛躍的に発展したんだ。
光合成も、もしかしたら超高効率になって、例えば車のマフラーに取り付けることでCO2を出さない自動車とかできるかもしれない。

232 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:14:24.43 ID:aHf+g8M/O
第三国の社員に研究を盗まれるなよ…

233 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:14:28.56 ID:JwwMEnMK0
<丶`∀´>特許はウリ達の物ニダ♪
( `ハ´) . 完成した技術だけよこせアル!

234 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:14:30.34 ID:j4oIpgmvO
>>224
理論実証段階で20%って半端ない高性能だと思うぞ
地球でいうと古生代レベル


235 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:14:47.50 ID:PhjD6GkmP
>>224
CO2濃度とかも気になるところ、、、

236 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:14:53.48 ID:X9Xd5bAw0
豊田のチュウケンっていったら、材料分野では日本で一番有名な研究所だよ。
そこに入るのが夢っていうやつもいる。


237 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:15:02.70 ID:KzFlXY2H0
10年以内に中国と共同研究とか中国にプラント建設とかって流れになって
結局技術だけ盗まれるに3000元

238 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:15:17.72 ID:kGCiXX4J0
>>226
あのな、このくらいかそれ以上の代替エネルギー関連の研究は
日本には本一冊じゃ書ききれないくらいあるんだよ
丑の人工授精やってた詐欺師をノーベル賞ノーベル賞って持ち上げたバカ国家みたいなことはしないの

239 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:15:34.38 ID:tt+4DHMw0
>>227
ごめん、間違えた。光触媒の研究目的は水の光による分解だった。
燃料として水素を取り出す研究な。と、自己レス。

240 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:16:06.99 ID:7IWyZf0h0
>>227
毒素の分解にも使われてるな

空気清浄機要らない部屋もそれの応用

241 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:16:27.70 ID:D+by8P6T0
宇宙に移民出来るな

無尽蔵のエネルギーが目の前だ

これが永遠だ



242 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:16:34.84 ID:uT6uMeb/0
>>230
うーーんとね、エネルギー科学の世界だけで言うとね

実用化して困る人が多い技術は、実用化するのは期待出来ない・・って報道されて
実用化されて困る人が少ない技術は、実用化に向けて・・・って報道されるだけなの

243 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:18:27.41 ID:PhjD6GkmP
>>166
ギ酸の間違いかw びびったw

244 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:18:35.47 ID:tt+4DHMw0
>>242

いくらなんでもヒネクレ杉だろw ドクター中松とか猪木が言いそうだ。

245 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:19:08.36 ID:uT6uMeb/0
>>234
違うよ

一般的な植物の光合成による太陽光エネルギー変換効率が20%で
このシステムの太陽光エネルギー変換効率は0.04%

246 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:19:28.47 ID:j4oIpgmvO
>>242
常温核融合の研究したらCIAに消されるんだっけ

247 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:20:25.01 ID:o+cp7Ocw0
ハーバー・ボッシュ法以外のアンモニア生産もついにできたし、人工光合成も時間の問題だったな
あとは海水からのあらゆる貴金属・希土類・リン・ウランの抽出か

248 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:20:49.57 ID:t/PXGTNd0
さすが世界のトヨタ
じゃあ、これからはトヨタ以外の二酸化炭素排出を禁止しよう

249 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:21:10.56 ID:tzPxsV8S0
またノーベル賞逃したなwwwwwwwwwwww
工作員どんな気持ち?wwwwwwwww

日の丸万歳 大日本帝国万歳

250 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:22:32.92 ID:dFMpFo0S0
これってノーベル賞クラスじゃw

251 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:24:14.32 ID:R4yaZHpo0
豊田は基礎研究にも力入れてるなぁ・・・

252 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:24:50.14 ID:jNiqIrwS0
記憶と思考はやがて小型スパコンに移植できるから光速の100分の一の早さで
20光年先まで2000年かけて往復する機械人間の実現まであと50年くらいだな。

253 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:25:20.11 ID:rdXdMYBL0
>光合成
ってことは、そこら辺の工場で、澱粉とか作れるようになるんだろうか。

254 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:25:55.69 ID:Of7NZoCL0
つーか地表に到達する太陽光レベルのエネルギーじゃ、CO2から生成できる
人工有機物なんてギ酸以外無理じゃねーか?

あと製造したギ酸どーする気だ。ほっといたらまたCO2と水に戻っちまうぞ。
さらに還元してホルムアルデヒドにして、樹脂の原料にでもするんだろうか。
その過程で電気エネルギーとか使っちまったたらもう話にならん気がする…

255 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:27:08.90 ID:jNiqIrwS0
サイエンスには投稿せずにサイエンスから尻尾をふらせるつもりか。

256 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:28:15.25 ID:kGCiXX4J0
>>252
仮にそのヨタ話が事実としても、そういう存在になった人間は
2000年間もの恐怖の退屈に耐えてまで20光年先に行こうとか思わずに
別なことをするとおもいます

257 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:28:30.23 ID:ytr0bg+m0
人工光合成と聞いて正直眉唾だったんだがトヨタができたっていうなら本当に成功したんだろうな。

ノーベル賞級の話だよ、これ。
プリウスどころの話じゃない。

258 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:30:29.20 ID:AI0uxcz30
予言書いてくよ
http://hibari.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1312993659/

741 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage] 投稿日:2011/08/11(木) 05:10:18.05 ID:PLmgHok20
簡単にまとめた
間違ってたら修正お願い


259 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:31:43.55 ID:Qc07O/OJI
株価を何とかしてくれ

260 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:32:49.65 ID:ZWdrOxtQ0
米国も大金を注ぎ込んでカルフォルニア工科大とバークレー研究所で
やっていたんだってな、そしてお隣も一昨年
人工光合成センターを立ち上げて巨費を投じて
スタートさせていたそうな
日本、はじまったな

261 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:33:03.43 ID:890feZuo0
ついに火星に住める時代が

262 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:34:08.41 ID:aKESw/gO0
トヨタの業績が悪くなればこういう基礎研究的なものにも予算がいかなくなるんだよなぁ・・・。

263 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:34:55.07 ID:WVroOP/N0
ブドウ糖とかでんぷんがごうせいできれば素晴らしい

264 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:35:44.01 ID:Lxd0zW9B0

織機から車に業態を大変化させて成功したのだから、次は光合成で成功するかもしれんな、
好きな企業ではないが、がんばってほしい。

265 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:36:18.71 ID:x97gpNMT0
>>76
薪を燃やして自動車動かしても効率悪いでしょ。

266 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:36:48.69 ID:aAEu31Vs0
>>261

火星にCO2あんの?


267 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:36:56.44 ID:uOI1dS560
http://www.youtube.com/watch?v=_cRmacMziyI
ユダー♪ユダユダユダー♪
うなる陰謀ぅぅぅう♪
ユダヤは悪魔♪

                  /\       
                /  ⌒ \     
              /  <◎>  \ < 実用化は許さないユダ
            /            \  
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
            ___________   
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\  
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
      /:::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\ 
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\  
/____/_____________________\ 

268 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:39:45.99 ID:aAEu31Vs0




     民主党政権になってからの科学技術の進歩ってすげーーーな!!!!

     自民党政権時代ってなんだったんだろう?








269 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:41:28.23 ID:Of7NZoCL0
>>253
この技術だけじゃ絶対無理。何か細工を加えても、エネルギーを
追加しなければならない可能性が非常に高い。
そこまでして製造したものが澱粉だったら、商品価値が低すぎて
コスト的にも終わってる。

つーか光合成って言うと、あたかも多糖類を合成したような印象を
与えてしまうけど、いいのか?
葉緑体がやってる生物学的な光合成とは全然違うけど。

270 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:44:22.02 ID:wNfg/JSa0
農家死亡!?

271 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:44:44.27 ID:QvJZbzay0
これからはバンバンエネルギーを消費していこうぜ!

272 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:46:10.01 ID:D+by8P6T0
普通に資本主義を終わらす発明だな

奴隷が奴隷だと気づかされず働かされる時代は終わりだ

必要な食べ物は手に入り、支配者は玉座から転落する


時代が変わる

新しい時代だ

妄想を捨てよ


上も下もない
レッテルを消せ、人類

273 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:46:16.61 ID:aAEu31Vs0
>>269

などと意味不明のことを言い続け・・・・

>>1を10万回読め


274 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:46:40.68 ID:pPsoMZ7v0
よっしゃ!
これでアスファルトが光合成を始めるぞ!

275 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:49:43.75 ID:SDK/I6qZ0




   ぜひ、私達と共同開発しましょう。


                 by 中国  &  韓国






276 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:49:54.45 ID:ZWdrOxtQ0
変換効率で言えば太陽電池パネルの方が植物よりいいはず
でも人工光合成は変換したエネルギーを蓄えておくことができる
生成物をアルコール等にも繋げられたら人類は新たな循環システムを
手に入れることになる、マジがんばれ

277 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:52:25.48 ID:aAEu31Vs0


太陽電池と光合成、両方使えばいいじゃん。

太陽は無限にあるんだから。



278 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:53:39.53 ID:O0IVE9nx0
>>15
専門家じゃないから確かな話しではない
けど、多分そうじゃない?
こんなのあと100年後の話しだと思ってたよ。

279 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:53:49.63 ID:uT6uMeb/0
片一方で
H2O・・2個を、
O2と、
H+・・4個と、
e-・・4個にして

もう片一方で、
その取り出したH+・・2個と
その取り出したe-・・2個と
CO2で
HC00Hを作るのか

メタノールはCH4Oだけど、出来ればいいなぁ・・・。

280 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:54:39.16 ID:oV/ac7O10
これで日本の炭鉱も蘇ったりしたらいいのにな

281 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:55:21.36 ID:UCB+Peu30
>>273
金属が必要なんだろ?

282 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:55:27.10 ID:zGAeNikt0
>>276
太陽光をエネルギーへという変換効率は植物が断然いいんだとか
一番効率いい使い方が薪なんだってさ

283 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:55:28.41 ID:SLCnGS700
マジですげーわ、これ実用化したらノーベル賞確定だろ。
開発者の名前を公表しろよ。

284 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:58:00.23 ID:wWEUItkR0
おおおおおお、ニッポン万歳!

285 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:59:05.94 ID:bZV6zDjs0
つまりトヨタの株を買えということか

286 :名無しさん@12周年:2011/09/20(火) 23:59:09.57 ID:pwHuGP2l0
思い出したんだけど、鳩山が環境技術を無償提供するとかほざいてなかったっけ?

この国際公約を盾に、トヨタの技術をよこすアル、よこすニダとか言いそうだな。

287 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:00:38.91 ID:h07nBkxv0
酢酸は発酵させればアルコールになるから
アルコールエンジンに転換すれば
無限ループ完成だ

288 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:01:08.93 ID:dzXnJO6k0
有限である人類に与えられた時間
その貴重な時を確実に削りとる悪魔の技術

脱却する機会はここしかない
大勢の同胞が犠牲になり新技術が到来した今この時しか

カルマを越えよ



289 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:04:43.39 ID:UIAqBWre0
>>287
すごいな
どこからか潰されないか心配
例えば米の岩さんとか

290 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:04:52.08 ID:clJddCAg0
>>287
逆だよ

291 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:04:54.25 ID:cAoFN8fp0
いちいち発表せんでもええやん

292 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:06:30.89 ID:w523OUdr0
日本人って本当に追い込まれないと本気出さないなw
ここ数ヶ月で明るい兆しの見えた発明・発見がどれだけ有った事か。


293 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:07:40.05 ID:8WjgN6JEP
>>260
> やっていたんだってな、そしてお隣も一昨年

お隣は日本が何やってるかの研究をしてそうだな、、、

294 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:08:40.66 ID:Ai4Nl5oh0
これちょっと凄過ぎて、ネタじゃないかと思ってしまう。ちょっと信じられん。

295 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:08:40.58 ID:4h1JouQ50
マジにトヨタ潰されるぜ。目の出そうな新エネルギーは、全て潰されるのがガチ。
常温核融合の研究者は社会的にも抹殺されたんだぜ。実際に殺された奴だっているだろう。

296 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:10:51.61 ID:Ai4Nl5oh0
これ人類史を変えてしまう発見だよ。

297 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:13:04.62 ID:8jjPp1zyO
米のテコはいるで、化石燃料の支配が世界を征する図式を変えたら米が黙っちゃいないよ
GMの電気自動車なんで潰したと思う
専用の電気スタンドまで作ったんやで
まあ、トヨタならうまいことゴマすりしてごまかすやろうけど


298 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:13:19.59 ID:gIRAtkj70
あと、これ反応段階でCO2を相当高い濃度まで濃縮しておく必要があるだろ。
常温常圧で反応させても、すずめの涙ほどの生成物すら搾り取れねーぞ。

加圧してCO2を無理矢理溶解させたら絶対に別のエネルギー消費するし、
それなら砂糖も追加して炭酸飲料にでもした方がマシじゃねーのか?

299 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:14:56.37 ID:Xf6ERLCH0
長久手町なんて日進市の隣のくせにやるじゃないかwご苦労であったw

300 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:15:33.09 ID:dsSUu14J0
>>295
山口栄一先生や、西岡孝先生?

そうだね。

NTT基礎研が潰されて、もう13,4年かな。

いま同志社で教授やってんのかな。
なんで基礎研潰したんだろうね。

301 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:15:45.11 ID:CYiGJPe30
フジの韓流騒動になぜかトヨタが巻き込まれる
→鬼女がいろいろ工作
→トヨタでデモ
→トヨタの株がストップ安
→石油メジャーがトヨタ株を買占め子会社に
→研究所を廃止

302 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:16:09.81 ID:dzXnJO6k0
子供ら病気の奴隷にしてえか?

健康で幸せに生きて欲しいんじゃねえか?

おめえら出口はこっちだ




303 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:16:32.58 ID:7XpROv6zO
ブラジルは代替燃料とかも進めてたけどね。
あと、インドあたりなんかは位置的に重要だわな。

要するに、資源で食ってる人達もいるから、
釣り合いが肝心なんでしょ。

304 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:19:34.80 ID:iUN8zqQp0
>>1
なんか

【科学】 光吸収100倍以上の太陽電池を開発 生活排熱で発電も…岡山大★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316438783/

【エネルギー】 ゴキブリなら1年活動 虫の体液を利用して発電するバイオ燃料電池を開発 東京農工大学
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316397547/

305 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:20:24.23 ID:E1tp+Er+0
これでコロニーに住めるな!

306 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:27:54.71 ID:wr8o0AF10
さすがニッポン!

307 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:28:34.82 ID:sCRMJcCT0
一方ロシアは木を沢山植えた

308 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:30:31.70 ID:jye23I0U0
日本の研究は結構面白い物が色々出てくるけど、研究所の外にまで行かずに終わる事が多い
結果、中々売買が成立せず商売に繋がらないんだよねぇ

309 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:30:45.45 ID:YXf3E7840
>>1 ついに人間は実用的な光合成プラントを作るのか。
胸熱

310 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:31:49.04 ID:yq76p6/U0
こんなくだらないことに心血注いでないで
早くテレパシー技術を実現させてくれよ

311 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:32:27.02 ID:3i5o2Gx30
具体的になにがどうできるの?

312 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:33:42.50 ID:sCRMJcCT0
>>310
すでに実現してるじゃん
脳波でマウス動かすPCと無線LANで俺とキミが2ちゃんを利用してたら
それはもうテレパシーだよ

313 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:34:55.04 ID:w1+mAko00
>>305
植物植えたらいいやん、、、

314 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:34:57.63 ID:yq76p6/U0
人間に必要なのは
エネルギーでも食料でもありません

秩序ある生活を営むことができるモラルです

どこまでも欲望のままに突き進むから行けないのです
つまり地球規模の情報を管理予測できるコンピューターと
意識を共有できるテレパシー技術が開発されなければ人類は自滅の道を歩むだけです

315 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:36:30.86 ID:BhXGw5550
これのすごい所はエネルギー問題
じゃないよ。食料問題が解決してしまう
ということ。無機物から自在に有機物が
作れるということだからね。

316 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:37:10.11 ID:yq76p6/U0
>>312
現実的に見て
インターネットでは不足

>>315
昔から水も食料も足りている

317 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:38:58.62 ID:qyc+xSNs0
>>316
世界じゃ水を奪い合って殺し合いしてんねんで

318 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:39:33.67 ID:yq76p6/U0
>>317
水も食料もエネルギーも足りているのに
モラルが足りてないから殺し合いが起きる

319 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:39:44.68 ID:sCRMJcCT0
TV電話なんて夢の未来だったのに
デフォで携帯についててもみんな使いたがらないよねw

320 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:42:05.25 ID:Eqot6GZI0
ピンハネ射精会社員「ウワーン!!嫌だ!!嫌だ!!いつまでもピンハネして奴隷働かせてキャバで抜いて家買って退職金と企業年金もらって豪遊したいんだい!!!幸せになるのは自分だけでいいんだ!!堕ちろよお!!皆堕ちろよお!!」




321 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:43:18.95 ID:9oJKJXOPO
二酸化炭素を分解して酸を作り出す事に成功したんだから利権団体には無問題


322 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:44:34.63 ID:uWAZIIZk0
これって「未来少年コナン」の太陽エネルギーをはるかに超えてるよね。

323 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:45:08.90 ID:BhXGw5550
>>316
いや、それはおかしい。
飢えは現実に存在するから。
天候に左右されずに自在に有機物が
作れれば、食料を溢れかえらせること
ができる。そうすれば食料問題は解決する。

324 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:45:32.22 ID:JdRHruCM0
二酸化炭素削減し放題やな

325 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:46:07.82 ID:oo9+lIYC0
>>1
肝心なのは効率だけど、これが本物なら
確実にパラダイムシフトが起きるだろうね。

326 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:47:28.45 ID:yq76p6/U0
>>323
解決しない
なぜならば地球は有限だから
70億140億210億と人が増えたらどうなる?
それとも今の人類が宇宙に地球を二個も三個も作れるの?

現実的に考えてほしい
今の人類に必要なものはエネルギーではない
自制する心を共有できるレベルのモラルだ

327 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:49:08.06 ID:j2tzAlde0
>>318
足りないのはモラルじゃなくてカネ。
水や食料はあるけど買うカネがないの。

328 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:49:18.56 ID:BhXGw5550
>>326
解決するよ。地球は有限だけれども
宇宙は事実上無限だから。

329 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:50:59.51 ID:yq76p6/U0
>>327
お金とはなんですか?
お金は無限にありますよ

>>328
宇宙は無限ですが今の人類の技術では新しい地球を探したり
作り出すより文明がなくなってしまう可能性のが高いのですよ

正確には人類は滅ばない一部は生き残るでしょうがね

330 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:51:12.03 ID:BQfpMMGP0
調子に乗ってCO2処理しすぎて
地球壊滅しちゃったりして

331 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:51:17.52 ID:j2tzAlde0
>>328
メルヘンな脳みそをお持ちですねw

332 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:52:12.95 ID:BhXGw5550
>>327
解決するよ。水は金がなくても
手に入るでしょ。

333 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:53:49.55 ID:7XpROv6zO
経済的に豊かになってくると晩婚化が進んで、
むしろ少子化に向かっちゃうくらいだから、
養いきれなくなるとかは無いと思う。

334 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:54:07.32 ID:e4v+dcwA0
光合成機能を移植してくれ、はやく。

335 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:54:10.37 ID:d5SByv6TO
 *      *
  *     +  サンキューチョッパリ
     n ∧_∧ n
 + (ヨ<* `∀´>E)
      Y     Y    *

336 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:54:27.79 ID:gHuSNWzR0
ほう!!特殊な金属アルカ?…(`ハ´)

337 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:54:31.43 ID:j2tzAlde0
>>329
飢えてる人は仕事もなく収入がないから食料や水が買えず
勉強もできないから子供も仕事につけなくて貧困が続くんだよ。
お金が無限にあるなら、飢えている人が仕事ができるような
でかい工場を作ってあげるといいよ。

338 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:54:32.73 ID:BhXGw5550
>>331
あんたがね。
宇宙は事実上無限ですハイ。
現実です。

339 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:56:42.02 ID:e4v+dcwA0
>>335
おまえは、光合成の原料な。

340 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:56:46.89 ID:gfhzoWJO0
よくわからんのだが、炭化水素とか作れますってんだったらすんなり納得できるんだけど
酢酸だか蟻酸だかは今のところエネルギ源として活用手段があるの?
それとも上手く弄くれば使い勝手のいいものを生成できるようになってエネルギ問題解決につながるかもって感じ?

一方で酸素の生成手段としてはどうなんだろ?
従来の手段と比べて効率がいいならこっちだけで商売になるよね
ゆくゆくはテラフォーミングなんかに繋がっていったりするんだろうか

341 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:57:30.77 ID:HQS0TeAn0
>>338
で?どうやって宇宙に移住するの?

342 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:57:40.50 ID:OIv4j1W70
原発爆発してよかったじゃん。

ピンチになったことで、各企業や大学で劇的に工夫が進んでるようだな。

やっぱアレだな、たまには熱湯のなかにドボンと突き落とさなきゃ
ダメだな、人間集団ってのは。

343 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:58:01.73 ID:BhXGw5550
>>337
だから、食料を徹底的に溢れかえらせれば
いいんだよ。
それが可能になるんだよ。


344 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:58:09.15 ID:eT9ujE5S0
これはスゴイ・・・ような気がする
要するに増えすぎたCO2を吸収して酸素に変えちゃうことが出来るってこと??

345 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:58:34.08 ID:7XpROv6zO
まだ経済が上手く行ってないところでは、
経済の本質が貸し借りで成り立ってるのを知らんで、
お金に価値があると思ってたりするから、
無形のインフラが整ってない場合がある。

346 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:58:41.50 ID:j2tzAlde0
>>338
ハイハイw
どうぞ宇宙に住んで無料の水飲んでてくださいw

347 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:59:15.13 ID:9oJKJXOPO
この技術で琵琶湖がギ酸の湖になる

348 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 00:59:55.32 ID:a5rjrs7T0
マグロの養殖とこの技術が確立したら即座に鎖国な

349 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:01:02.00 ID:j2tzAlde0
>>343
食料が大量にあったって
作るのにも運ぶのにもカネがかかるんだよ。
日本で大量に作ったって生ゴミが増えるだけ。

350 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:01:13.63 ID:BhXGw5550
>>341
テクノロジーが発達すれば宇宙にいずれ住めるというのは別に常識ですな。
できないというほうが論証がいりますね。

>>346
いずれは、人間の一部もしくは大部分が
そうなりますが、なにか?

351 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:01:52.88 ID:HQS0TeAn0
>>344
酸素じゃなくて酢酸な。これも加工すれば炭化水素になる。

352 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:02:03.14 ID:4U2OrDBH0
これうまいこといけば、太陽光だけで走って、さらに二酸化炭素も減らせる、
究極にして、真のエコカーになるんだね

353 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:02:53.13 ID:SoQOnycW0
具体的に将来どういう技術に応用できそうなのかしら

354 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:03:04.89 ID:gfhzoWJO0
>>330
生成される有機物の扱いによるんじゃあないのかな
バイオ燃料として熱機関の燃料に使うなら
木を燃やすのと同じでカーボンニュートラルの範疇に収まるから問題ないんじゃ

355 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:03:31.89 ID:6s8enM9P0
日本の技術は世界一ィィイイイイイ

356 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:04:02.82 ID:yq76p6/U0
>>350

最大の問題は
テクノロジーが進歩したところで
神から与えられた地球をでて宇宙に行く方が
圧倒的に労力や時間がかかるということですが

人類が宇宙で暮らす前に今の文明が滅んでしまう可能性のが圧倒的に高いですが
それがわからないんですかね

357 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:04:48.92 ID:ZXn1UD1D0
>>353
禿げた頭の有効活用とか?

358 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:05:33.32 ID:7t088lYW0
実用化できるのか

359 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:05:37.31 ID:BhXGw5550
>>349
必要な場所で作ればいいだけ。
それが本質的な困難になると思う頭
はどうかしている。

360 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:05:44.54 ID:HQS0TeAn0
>>350
「別に常識ですな」

こんな日本語ないよ。あんた何人?

361 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:06:26.73 ID:PLKWdvJc0
すげーな。
この手のエコ関連の技術開発に関しては日本は圧倒してるね。
日本はもうマラソン始めてるのに、他の国では参加しようか考えてるレベル。
準備運動すら出来てない

362 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:06:41.10 ID:9oJKJXOPO
ついに惑星をテラフォーミング出来るのか。

363 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:07:05.30 ID:7XpROv6zO
人類の手持ちの札が多いに越したことはない。

364 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:07:58.31 ID:BhXGw5550
>>356
何の根拠もなしにそんなことを言われても
納得出来ませんな。

365 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:08:48.89 ID:Riv5gJAA0
宇宙で役に立ちそうな技術だな
光さえあれば

366 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:09:14.43 ID:Eqot6GZI0
>>343
札束食っても腹こわして死ぬという真理

震災のとき食料が無くなり金がゴミになった瞬間があった

新時代とはその瞬間が続く世界なのだろう


経済が破綻し新エネルギーが完成し天国がこの世に降りる


事実ア○リカにはそれに近いコミュニティが存在すると聞く



367 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:09:24.55 ID:OFIzOkIZ0
炭素固定ができるようになればなあ

368 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:09:46.03 ID:9oJKJXOPO
地球の大気成分に人類が関与か
環境破壊型生物絶滅兵器の誕生だな

369 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:10:17.58 ID:BhXGw5550
>>360
それおまえに返すわ。

370 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:10:46.87 ID:yq76p6/U0
>>364
論じる必要があるんですか?
小学生でも理解できるレベルの話ですよ

欲望のままに突き進み科学技術や医療技術が進歩する一方で
人口が増大する
それによって環境破壊が深刻化し各地で天変地異や食糧難m戦争や紛争が激化する

今の人類で宇宙で暮らしている人は少ない
地球でもまともにやりくりできない人類がその宇宙で当たり前に暮らせると思う方がばかげている

371 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:10:59.84 ID:8CPRCyys0
>>350  次の段階に接続可能かという問題なんだよ。
現在の化石燃料の枯渇があるかもというような話も、それが前提。
上手く接続できなければ、そこで大きなマイナスもある段階的調整(例えば世界大戦・大量死)などが
起こってしまう。
太陽エネルギーだって、太陽をすっぽり覆う球殻を作ってしまえば、利用効率も居住区も
飛躍的に高まるのだが、そんなテクノロジーが人口増加に合わせて上手く開発される可能性は超低いのだ。


372 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:13:46.02 ID:e4v+dcwA0
植wwww物www人wwwww間wwwwwwwwww

373 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:14:21.61 ID:BhXGw5550
何の根拠もなしに小学生にもわかるだの
可能性が超低いだの、バカじゃね?

374 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:14:31.14 ID:jic0ifTW0
>>368
関与してる現状をどうにかできるんじゃないかって話だろ

375 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:14:31.72 ID:9oJKJXOPO
最新のテクノロジーと人口の増減は関係ありそうだ

376 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:16:02.69 ID:ln9a86NS0
この震災で拍車が掛かったかな

377 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:16:25.24 ID:yq76p6/U0
>>373
根拠は示したはずですが
理解できないのでしょうね
残念ながら私やあなたが生まれる前から論じられてきたことです
だから先進国ではせっせっせっせと地下シェルターの建造に勤しんできたのですよ
日本はしてきませんでしたがねw

378 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:16:32.71 ID:kDD7OEBDO
豊田「更に研究する為に労働時間を伸ばしてくれ、今の労働時間は短すぎる!伸びた労働時間は勿論サービス残業だけどねw」

379 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:17:13.56 ID:ceC2F63N0
>>63
ワロタwww

380 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:17:16.71 ID:BhXGw5550
>>371
根本的に話しの持っていきかたが
おかしいわな。
なんだそりゃ。人口光合成ができると
その接続とやらがやりにくくなるわけか?

逆だろが。

381 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:17:43.54 ID:qIOAgjWi0
>>67
バイオマス燃料の開発や生物由来プラスチックで車の部品作ったり
手広く研究してる。
そのために植物の栽培やバイテクまでやってる

382 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:17:50.74 ID:9oJKJXOPO
直近のこの技術で利用出来そうなのは養殖場や水族館

383 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:17:56.33 ID:IctBZoJl0
炭酸(炭酸ガスの水溶液)を電気分解することで作れる。

384 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:18:21.79 ID:qIOAgjWi0
>>61
オキザロ酢酸じゃね?

385 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:18:34.37 ID:Eqot6GZI0
>>378
白か黒かわからんな

トンビが鷹か

386 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:19:19.87 ID:CCAGwbQw0
すげー。
福島でプランと作ってやるんだw

福島に韓国人入れないw

387 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:19:26.24 ID:BhXGw5550
>>377
はい。あなたの脳内にしか無い根拠は普通は分かりません。

388 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:20:23.04 ID:pqaVt6iM0
次は日本から在日を取り除く技術を頼む

389 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:20:40.46 ID:8CPRCyys0
>>373 できる訳ねーだろ。
例えば土星にフレームを張り巡らせて、パネルを張って覆う事によって
土星というガス惑星に居住区を作ることは理論上可能。土星の惑星表面は重力が約1Gで快適。
距離・物量的条件を無視するなら、実は現在の土木技術で基本部分ではそれは可能とされている。
しかし実際それが可能かというとまた全然別の問題なのである。
火星のテラフォーミングなどについても、100年でなくその10倍かけた長期的展望でやって
結果が出るかは更に未知数だそうだ。そして現在まだ人類は火星に到達できてない。そんなもんだ。

390 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:21:12.50 ID:7XpROv6zO
経済活動を縮小してけば自給自足に戻るわけで、
お金は、市場に対する貸しを表してるだけだよ。

商売人は、市場に対する貸しを得たい志願者で、
貸しを持つ人は、志願者の提示する何かの価値を、
自由に評価できる。

だから、無ければ命に関わるような何かを握れば、
必ず評価されるし、人の命を握ったも同然だから、
致命的な資源には信頼だけじゃなくて力も絡む。

武士と商人、戦争と経済。

391 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:22:30.81 ID:5OBzqR4K0
こういう技術力は東アジアが群を抜いてるな
いやすごいわ本当
日韓の力で世界変えようや

392 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:22:42.14 ID:9oJKJXOPO
悪用すると地球の環境に重大な結果を残す事もありますが皆さまご了承下さい

393 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:23:45.74 ID:juID0oVg0
アメリカだけには渡すなよ
トヨタも懲りてるだろ

394 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:23:56.18 ID:BhXGw5550
>>389
おまえは落ち着け。
なにいってるか分からんぞ。
できるわけがないという言い分がどこから
出てきているのか?

395 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:25:21.56 ID:Vk3URK9e0
これはすごい。
日中韓で研究開発を進めよう!

396 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:26:08.51 ID:aEzwXCCHO
>>10
半導体使うって事は電力が必要なんだろうし、それ以上の発電は無理じゃね?
凄い事なんだろうけど、宇宙ステーションとかに酸素供給が不要とかしか使用法が思いつかない。

地球温暖化は詐欺で、地球のCO2濃度って大した事ないんだったっけ?
他の応用方法とかあるんだろうけど。

397 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:26:29.61 ID:CCAGwbQw0
ノーベル化学賞を受賞した根岸英一・米パデュー大特別教授らが18日、
文部科学省を訪れ、二酸化炭素から様々な有機化合物を作り出す
「人工光合成」の研究プロジェクトの推進って記事があったが、
もうこの成果が出てきたってことなのかw

398 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:27:39.70 ID:9oJKJXOPO
この技術で人類が地下空間を利用出来るようになるのか地底人誕生だな

399 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:27:51.72 ID:xpD+0zuT0
記念カキコ
なにはともあれめでたい!

400 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:30:55.18 ID:bg1weOaN0
トヨタグループはやる事幅広いな

401 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:31:36.94 ID:6i7Xk3AuO
>>389
どうでもいいが、おまえ土星と木星間違えてるよ。

402 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:31:37.96 ID:8CPRCyys0
>>394 割と常識的話なんだけどなぁ。ガス惑星に固定された平面を設置するというような
将来に予測される宇宙土木事業については、20世紀に既に真面目な論文が出ている。
また例えば嘘つきを専業としているはずのSF作家の内、科学予測水準を可能な限り多く取り入れた
ハードSF作家という人達が存在するが、そういった者ですら太陽系内開発が十全に行なわれるために
何か新エネルギーが発見されるといった設定にしている。例えば太陽系にミニブラックホールが接近し
その降着円盤を使って大量のエネルギー利用が可能になったとかね。嘘つきですらその程度は加減して
遠慮しながら嘘をつかなくてなならないというのに、呑気に宇宙開発が直線的に進むだろうとするのは笑止。



403 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:33:26.34 ID:9oJKJXOPO
人口の光合成の味噌は恒星間航行が可能になる事だ


404 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:33:56.61 ID:8CPRCyys0
>>401 木星の表面重力は約1Gではなかったと思うよ。土星ではなかったか?


405 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:34:47.15 ID:BhXGw5550
>>402
なんでおまえそんなに必死なわけ?

406 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:35:43.15 ID:/ErbQpkO0
実用化できたらノーベル賞どころの話じゃないぞ

407 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:35:47.92 ID:9oJKJXOPO
地球上においては人口光合成はオーバーテクノロジー

408 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:36:08.03 ID:NPi5cvBk0
この技術を中国がトヨタからパクる



「わが国独自の技術で〜〜〜」



空気が爆発

409 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:36:12.14 ID:8CPRCyys0
>>405 宇宙への人類環境の接続については、そこらは常識的事項だもの。 


410 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:37:56.48 ID:BhXGw5550
>>409
おまえちょっといたいわ。

411 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:39:31.44 ID:NJqBC90E0
なんで人工を人口と間違えるのが多いのか
こんなことじゃ まだまだ

412 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:39:37.62 ID:8CPRCyys0
>>410 軌道エレベーター用の繊維素材で、実質的に自重を支えられるものすら
実は出来てない現在なのに、宇宙への人類環境の接続を当たり前のように言うほうが
大いに痛くはないか?


413 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:40:23.51 ID:9oJKJXOPO
人類に果たして環境に関与する倫理観や道徳哲学があるだろうか?
人間は他生物の尊厳を尊重できるのか?

414 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:41:06.14 ID:BhXGw5550
できるわけないとかいいきっちゃう
理由がSF作家がどうのとかね。
頭が悪すぎるだろ。

>>412
単なる経済上の問題です、ハイ。

415 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:42:28.71 ID:73XaqOXv0
よし、コロニー作って移住だ。

416 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:43:03.65 ID:hHf3W/Zw0
凄い
トヨタがんばれ

417 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:46:17.93 ID:9oJKJXOPO
色々踏まえてめギ酸なら虫を大量増殖させる出来るので不安はない
堅実な一歩で胸熱だ

418 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:47:04.64 ID:8CPRCyys0
>>414 >単なる経済上の問題です、ハイ。
だから素材開発的に、軌道エレべーターの自重を支えられる糸がまだ出来てないって言ってるのに。
強い繊維は工業的に価値が生じるので、常に開発圧力がかかってると言っても良い。
それでもまだ全然実質的なものは出来ていないのだ。
やっと理論上の強力が得られた程度。これを軌道圏に達するまでの長さにして撚りあわせなくてはならない。
そんな長い繊維も縒り合わせる工程も人類は未だに全くやった事なく、完全に未知数。金の問題ではないのだ。
それで軌道エレベーターが出来てやっと地球と言う惑星から宇宙への入り口が完成するって段階ね。

419 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:49:39.36 ID:BhXGw5550
>>418
おまえもういいよ。
なんでいますぐ実現しなきゃ無意味
ってはなしになるかね。

おまえは頭が悪すぎるだろ。

420 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:53:27.02 ID:8CPRCyys0
>>419 単に何も知らんのだろう。>ID:BhXGw5550
自重って言ってるのは、単に糸のみを吊るすという事ね。
そんな段階にしかないのに、すぐにできる訳ないだろう。

>なんでいますぐ実現しなきゃ無意味
>ってはなしになるかね。
地球人口の増加率も、結局知らないわけね。バカは呑気でいいよね。まったく。
相手して損した。なんで普通程度の常識がないんだろうねえ。>ID:BhXGw5550




421 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:54:56.13 ID:L+71mdlZ0
>>353
とりあえず非植物由来のエタノール燃料を合成できそうだな。

422 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:55:41.45 ID:HQS0TeAn0
>>420
わざとらしいアンカミスといい構っちゃいけないよこういうのは

423 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 01:56:21.60 ID:sSAhcKY30
シリコンで光合成か
これぞ近年久しく見なかったブレイクスルーってやつだな
問題は出力と効率だが

424 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:00:43.13 ID:BhXGw5550
もういっぺんいうわ。
いまできないということから
できるわけがないという結論を導けな。


425 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:01:49.00 ID:o9EuebIk0
すげー

426 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:03:32.19 ID:BhXGw5550
食料が増えると人口が増えていずれ
地球外に住まなければならなくなる
って話な。バカは元の話しを忘れているらしいが。

427 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:04:27.65 ID:HQS0TeAn0
火種ができたら次は改良の得意な日本人の腕の見せ所だわな

428 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:04:57.87 ID:hKA7Zq660
三菱みたいにハッキングされないようにね

429 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:06:18.73 ID:TdwR3/Kl0
またノーベルしょー

430 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:06:34.29 ID:7XpROv6zO
豊かになってくると晩婚化の傾向も出てくるから、
必ずしも人口増大には繋がらない気もするけどね。

ただ、宇宙や海洋の研究は続けたほうが良い。

431 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:07:23.89 ID:L7jrQTpt0
何だこの夢の技術は。
凄いな。

432 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:09:41.51 ID:Km7dAcSt0
二酸化炭素を増やさなければならなくなったなww

433 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:09:59.62 ID:dO/Ti2YE0
それより人間が光合成出来るようになる技術を

434 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:11:27.57 ID:HQS0TeAn0
>>433
そうするとおまえ何食べても太っちゃう悲劇が待ってるよ。

435 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:14:17.67 ID:PZLrXdoX0
これ国を挙げて一大プロジェクトとして推し進めた方が良いんじゃ無いの?
世界中のエネルギー問題とCO2の問題がいっぺんに解決するじゃん

436 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:15:17.90 ID:Jk6la2m90

いよいよエネルギー革命か!
って類のニュースは今まで何度も見たが、実用化された話は聞いたことがない。
実用化のメドはたってるのか、それはいつなのか・・・?

437 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:17:02.33 ID:f/khuzHn0
こんなのを大学でも何でもなく、車屋が作ってるっていうのがまたw

438 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:17:29.13 ID:BhXGw5550
iPhone用のBlue toothのキーボード
で打ってるんだけど、これ微妙。
ないよりはいいんだろうが。


439 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:17:29.70 ID:d5SByv6T0
>>20
トヨタが「海外から石油やウランを輸入しなくても良くなる」ようなもの作るわけないだろ。
日本が資源を買わなくなったら、円高になって車が売れなくなるじゃねえか。

440 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:24:59.88 ID:wiUD5We/O
>>430
現経産相は、人口が減少する日本は大きな経済成長はしないが持論

人口減少社会は自明だからね
研究開発に集中投資はあっていいけど、賭けの要素があるから攻めの姿勢がどこまで取れるか

441 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:25:22.67 ID:d5SByv6T0
>>436
入力したエネルギーが太陽光だけなんだから、もともと大したエネルギーが得られるわけないだろ。

442 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:27:16.29 ID:pWH3kzch0
酸素酔いで人類オワタ

443 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:27:34.52 ID:BhXGw5550
>>441
おまえもまた分かりやすいバカだな。

444 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:29:38.83 ID:NJqBC90E0
すごい!明るい未来!と一瞬思ったが
なにも 人工である必要性はない
こんあもの どこで使うのか と考えるとあまり役に立たない
自然の光合成より大量かつ速く、できなければその辺の草で充分

445 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:33:12.60 ID:LOIFSH660
>CO2を『資源』に活用できる可能性が開ける。

…ん?何を言っているのかわからないんだけど、小学校は卒業したのかね?

446 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:36:18.93 ID:8iFVKmbs0

民主党が全力で潰します

447 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:36:36.17 ID:KK8cq3u7O
豊田中研の稲垣さんの論文にはお世話になりました。

448 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:40:33.55 ID:8uVEKXQp0
ユーロだろうがドルだろうが助かったところで今のシステムは終わっている

新しいシステムが必要

449 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:44:06.62 ID:jGvQAzZdi
>>444
この手法だと、デンプンなどを経由せず、直接エタノールなどを合成出来る可能性がある。

450 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:48:16.63 ID:/xnUyll00
これを人体に導入すれば

太陽をパクパクパクパク

451 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:49:24.79 ID:KG/DBh+KO
その半導体と金属には
レアメタルやレアアースが使われているんですね

452 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:51:50.30 ID:M20cwo9o0
次は... 藻を使わないで油を生成する技術だな。 光合成が実現できるぐらいだから、応用で可能だろう?


453 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:55:05.41 ID:i6rqdPjJ0
「特殊な金属」とやらが純金並に高価でなければ夢の世界到来

454 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:57:11.26 ID:m/6Rxsl+0
純金なんて工業原料と考えりゃ安いもんだww

455 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 02:57:30.13 ID:XP59RKTA0
バカだからどれだけ凄いのかわからん

でも日本は凄いっぽいのはわかった

456 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 03:00:47.85 ID:SQPnYi+bI
トヨタが強くなれば日本もまた強くなれる

457 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 03:06:10.98 ID:xxD4GO9D0
むう、すごい!  

あとは、あれだ、研究の関係者が不慮の事故に遭わないことを
祈るのみ……、トヨタさん、しっかり守ってやれよ

458 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 03:23:31.37 ID:z1b3HE180
>>322
あれは太陽光線からパン作ってたな

459 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 03:29:33.12 ID:T+m1BIYL0
>>452
例の藻は光合成しないで有機物を取り込んで重油並みの有機物を生み出すだったから、
この光合成と組み合わせればいいんじゃね?

ただ、この時期のこの手のニュースは愚民に脱原発可能を刷り込むプロパガンダの気が
してしょうがないんだが

460 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 03:46:50.75 ID:biun+ByV0
まだまだこれからだろう。効率の良い種の植物でやった方がまだ全然有利なんじゃないかな。
まあ人工的に過程を模倣できたというのは意義はあるんだろうけど。
分野変わるが、LED照明だって、熱発生率大きくて発光効率としては
今の段階では現実的にそんなに良くないもの。
ホタルの発光って、発光効率としてはとんでもなく優れてるそうだが
未だにあれは人工的に再現したり実用化は出来てないんじゃなかったかな。

461 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 04:42:34.01 ID:vHxrCW3d0
まさか俺の自家発電で本当に発電できる日が来るとか胸熱

462 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 04:43:35.91 ID:1DLwC/4B0
>>1
ハハン、「人工光」合成でなく、人工「光合成」ねw


463 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 04:56:55.60 ID:KbTRmyL+0
どうせ効率が絶望的って落ちだろ・・

464 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 05:07:45.86 ID:pUXCGIJE0
低学歴ネトウヨwwwww困惑wwww

465 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 05:20:57.17 ID:Y2wxF5Qa0
<,,`∀´,,> ウリの国と共同開発して実用化を進めるニダ

466 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 05:25:43.21 ID:pgBJhwRQ0
これは凄いね。
20年くらい前の常温核融合のニュースのほうがびっくりしたけど。

467 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 05:37:51.75 ID:BY1SyHST0
え〜と、光合成ってでんぷん作るんだったっけ?


468 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 05:51:12.58 ID:wxLLC++n0
偏差値50私立理系新設バイオ大学へ入学して卒業した。
すると、無職(むしょく)の私を見て親は混乱、動揺(どうよう)、狼狽(ろうばい)した。
親が混乱、動揺、狼狽する姿を見たくない。
そうなら、中学生は進学高校へ、
高校生は上位大学へ入学したほうがいいよ。

直感(ちょっかん)でパッっとわかる具体例(ぐたいれい)はこんなのがある。
その大学で研究室の配属(はいぞく)が確定(かくてい)した。
割り振られた研究室へ昼間に扉(とびら)を開けて中に入った。
すると腕や肩をつかまれて廊下(ろうか)へ放り出された。
体も壊した。これじゃ、偏差値50私立理系新設バイオ大学で将来の準備は無理だ。

   web-n09-056  2011-09-21 04:29
http://xepid.com/src/up-xepid19940.html 読みやすいHTMLファイル
http://momogaku.s17.xrea.com/up/source/up1628.txt 安全なテキストファイル

この話はみんなが否定する。だから、世のため人のため、表に出す。
大学内部の人がこの話を否定するのは当然だ。給料をもらっているからだ。これは仕方ない。
しかし、大学外部の東大卒のプロの心理カウンセラーが否定した。
「そうかもしれないけれど、あなたの気のせいかもしれないね。
 あなたの見たもの感じたもの、その経験、そのすべて、全部、何もかもが、あなたの気のせいだよ。」
大学外部の専門家だ。経験と教養のある東大卒の専門家が否定した。
東大卒の専門家の言うことと現実が違うので、表に出すことにした。

http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news7/1156493823/88-185
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/student/1269542008/3-408

・「あそこは危険だ。死ぬかと思った。」
・「東大卒のプロの心理カウンセラーに相談したら、カウンセラーの言っている事と現実が違う。」
少なくとも、この2点の情報公開は、私怨ではなく国民生活に役立つ公益情報なので、
法的には名誉毀損で封じることはできず、言論表現の自由が適用される。
2ちゃんねる内部規定の投稿規制に引っかかるのは仕方ないが。

469 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 05:53:56.83 ID:jIYwx8nx0
おい!
>>1と記事違うじゃねーか
>有機物として酢酸に似たギ酸が生成されるが。

470 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 06:13:33.75 ID:wupTY3I50
文系

「まだまだ実用化まで数十年かかるだろう」キリッ

471 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 07:26:46.02 ID:gIRAtkj70
>>469
そーなんだよね。ソース見たら酢酸じゃなくてちゃんとギ酸って書いてある。
ギ酸と酢酸じゃ付加価値のレベルが違いすぎる。酢酸ならすげー話だが。

みんな俺が昨日書いたID:Of7NZoCL0の書き込みを一度読んでくれ。
これでも京都大学工学部卒だ…

472 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 07:37:12.66 ID:zYskPo1Ki
>>396
この記事以上のソースにあたれてないから分からんが、光からエネルギー供給される訳だから電力要らないんじゃ?

有機物出すって書いてあるじゃん。そっちも目的のひとつだろ

473 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 08:07:31.63 ID:wxLLC++n0
>>468
   web-n09-057  2011-09-21 07:44
http://xepid.com/src/up-xepid19941.html 読みやすいHTMLファイル
http://momogaku.s17.xrea.com/up/source/up1629.txt 安全なテキストファイル

474 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 08:10:13.94 ID:wBfoZVxz0
蓮舫が邪魔しに来るぞ〜!

475 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 08:32:37.32 ID:ShZpW28k0
豊田といえば自動車メーカー
そう思っていた時代もありました

476 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 08:43:21.36 ID:BqDvPpjB0
>>396
お前は半導体の意味がわかってないな

477 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 08:46:26.03 ID:BhXGw5550
色々意見はあるみたいだが、ライト兄弟を思い出せば意味がわかる。
これは人類史を変える発見だ。

478 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 08:47:43.14 ID:0qWh/FyP0
さっさと中国に技術供与しろアル

479 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 08:49:35.32 ID:ZXfAsxvm0
そんなすごい技術かね
エネルギー効率次第だろ

480 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 08:51:45.12 ID:BhXGw5550
これはエネルギーの問題ではなくて
食料問題。

481 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 08:55:12.69 ID:BhXGw5550
天候に関係せず、農作業をすることもなく
機会的、継続的に水と二酸化炭素から有機物を作り出すことに初めて成功したという事件。

482 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:24:42.06 ID:5QFp7Wj/0
中国人や朝鮮人にその技術が盗まれない様に、細心の注意が必要だね。

483 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:25:39.87 ID:jGyz8FeZ0
とうとう太陽を食べて生きていける時代がくるのかぁ。

484 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:34:11.52 ID:+kIphG3rP
NatureじゃなくてJACSなんだね。

485 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:35:38.27 ID:BhXGw5550
いやいや今までずっと太陽を食べて来たよ。ただ、太陽を食べるためにはまず植物が太陽を食べる必要があった。これが
絶対に欠かすことの出来ない条件だった。
そうではなくなったということね。
人類の歴史が根本的なところで変わってしまった。

486 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:35:46.51 ID:NS6iHVDqO
トヨタ車は好きじゃないがこれは素直にすげーと思う

487 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:38:31.33 ID:AJDN17rv0
このスレはシナチョンに監視されています

488 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:40:36.25 ID:rtBeCYVV0
よし、トヨタを買収してしまおう。
by ユダヤ

489 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:42:55.78 ID:4rIG8NAY0
光合成でアルコールを製造するのか
酔っ払いばっかになるな。

490 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:43:04.49 ID:rtBeCYVV0
>>20
なぜ原子力が抜けてるのかw

>>439
アホだな。円を刷ってばら撒けばいいだけではないか。

491 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:44:17.46 ID:xwZm9mG+O
実際の運用には広大な土地が必要だし、日中韓の共同プロジェクトで推進すべきだね

492 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:46:34.53 ID:BqDdgniE0
変換効率が0.04%だったっけ?30%達成しろよ。

493 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:48:11.95 ID:4WhROv8U0
Co2削減には
大きな役割をもつのだろうか

494 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:50:46.33 ID:TCOW8X9M0
できたのが蟻かよ。

蟻じゃつかえん

495 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:53:38.00 ID:Oq98Y/ZU0
金星で光合成をやれば、温熱効果を下げて快適な環境にできるんじゃね?


496 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:54:03.43 ID:mLiFq/Bu0
よくわからんが道新に載ってたってことはいいニュースなんだな!

497 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:54:52.13 ID:En3NBTRy0
これって凄いん?

498 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:57:32.03 ID:M20cwo9o0
なんだギ酸か... いずれにしろ、無機触媒の研究が進歩しているのはわかった。 がんがれ!
酵素研究からのアプローチも頼む。 酵素合成からね!


499 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:57:48.41 ID:UBvKqJjB0
>>493
役に立たない。

なぜならば、地球の温度があがるとCO2の濃度があがり、
下がるとCO2の濃度が下がるからな。

つまり、CO2濃度の上昇は、原因ではなく気温が上がった結果でしかない。


だから、CO2の事なんか考えなくてもいいのな。

500 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 09:59:10.57 ID:rWV2IspiO
>>150
枯れない、死なない、病気にかからない、栄養供給を必要としない、暗所で逆に酸素を消費しない、適温が広い、作成設置稼働までの時間が短い
まだまだあるな

501 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:00:46.47 ID:2Xqk7cf10
>>499
太陽活動も弱まってるしね。

502 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:02:13.92 ID:snZ8lOLA0

やっぱ日本は凄いな。
この国に生まれて良かった。

いや、ほんとに。(^ω^)

503 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:02:20.18 ID:UBvKqJjB0
海水にとける CO2 の濃度は、水温で決まる。
地球というシステムは、よく出来ている。

仮に、超高性能な人口光合成システムでCO2を吸収すると、
海水からどんどん CO2が出てくる。
そのまま続けると、海水のCO2濃度が減って来る。

これは自然破壊なのかも?w

504 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:05:33.02 ID:NsRyj6su0
【社会】地球環境大賞に選ばれた東京電力、受賞を辞退
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1316532412/1

1 名前:出世ウホφ ★[] 投稿日:2011/09/21(水) 00:26:52.76 ID:???0
 秋篠宮ご夫妻は20日、東京都内で開かれた「地球環境大賞」の授賞式に出席した。秋篠宮さまはあいさつで、
東日本大震災や今月の台風による豪雨災害に触れ「多くの人々が亡くなり、今も困難な暮らしを送る人が
多数おられることに心を痛めています。環境問題を考えるとき、自然災害について意識することも必要で
はないかとの思いを新たにしました」と述べた。

 地球環境大賞は   フジサンケイグループ主催。   今年の大賞には東京電力が選ばれ、2月に発表されたが、
福島第一原発の事故を受けて同社は受賞を辞退した。
http://www.asahi.com/national/update/0920/TKY201109200328.html

受賞内定

505 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:07:24.14 ID:uriKG3Yg0
>>500
植物を植えるより何百倍もカネがかかるというのは?w
費用対効果がどんなもんなのかね?

506 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:09:04.97 ID:M2Zyfs4R0
>>505
みんなには内緒だぞ。

植物も呼吸してる。

507 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:12:47.02 ID:8ude+8pB0
これで俺の寿命は伸びる?
1万歳くらいまで生きたい

508 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:18:26.24 ID:6W9hYMfB0
>>506
植物は、年間トータルで、吐き出すCO2の量より吸い込むCO2の量の方が多いから問題なし


509 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:20:51.26 ID:2kzyIyHh0
すげー

510 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:23:46.29 ID:M2Zyfs4R0
>>508
費用対効果の話で、
「問題なし」という結論も珍しいなw

511 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:25:07.27 ID:u+anRIo/0
こういう研究って、反応効率と反応条件、それに
触媒の耐久性がキモだからな。
人工的な電子伝達系の効率的な制御ができたというならともかく、
メタンの酸化カップリングとかのほうがまだ実用性としては
リードしてる気がする。

てか、トヨタってこんなことやってていい経営状況か?


512 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:31:13.06 ID:2HusZpBEP
植物と同じに無限エネルギ−を手に入れたようだ。

513 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:36:05.51 ID:6W9hYMfB0
>>510
ごめん。
ロジカルに思考できない人でしたかw


514 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:41:59.21 ID:uriKG3Yg0
>>506
俺、経済的な話をしてるんだけどねw
この技術をどんな目的で運用して何を得るんだい?
それは他の方法より安くつくのかい?

515 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:53:38.86 ID:vywgGZ/W0
>>514
経済的な話をしたらプロトタイプなんざ
全部不採算、非経済的じゃね?w 

516 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 10:57:15.57 ID:M2Zyfs4R0
>>513
「費用対効果は問題なし」の結論の
どこにロジックを見いだせばいいんだ?

517 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:03:08.31 ID:GT+pmZat0
二酸化炭素出し放題でルーピー涙目ってことでよい?

518 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:03:52.60 ID:uriKG3Yg0
>>515
いやだって最終的にはこの技術を何らかの産業に発展させるんだろ?
そうでなきゃ企業がこんな研究するわけないしw

519 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:06:08.35 ID:pfYeUCyIO
20年前のソーラーカー構想とは結局何だったのか

520 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:08:10.20 ID:EzNzv+8T0
Journal of the American Chemical Societyの電子版・・・。

すげー化学最高峰の学術雑誌じゃないか。

521 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:08:32.46 ID:/awEZGpl0
走行中のレクサスのマフラーから酸素が出てくる日も近いな

522 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:10:11.32 ID:PJaqD1sfO
>>518
企業の排出ガスの取引と特許でエコ商売してる奴から徴収とか?

523 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:11:48.73 ID:vywgGZ/W0
>>518
まあ収益を生む何かの役に立つんだろw 
ただコスト面は軌道に乗った段階で逓減していくからなぁ
現段階じゃ何も言えんだろ。 メタンハイドレートですら
活用を目論んでる。 もちろん現状じゃ無理だが

524 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:12:13.50 ID:xDIKLjV70
ついに水と空気からパンが出来る時代が来るのか?

525 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:12:32.96 ID:PJaqD1sfO
あー、あと、車なら太陽光発電に代わる燃料生成?

526 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:13:00.36 ID:18RChelm0
ノーベル賞だろうな

527 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:13:15.77 ID:1V5Xa3H50
早く窒素固定なみの規模でできるようになりゃいいんだが

528 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:15:06.48 ID:AGmG7Gi00
ダイレクト蟻酸燃料電池というのがある。
燃料電池車の課題は水素を運搬、貯蔵する方法。蟻酸なら解決できるかも。

529 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:16:40.82 ID:JnkiX+rw0
支那朝鮮と日本政府に気をつけろ。

530 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:18:31.97 ID:u+anRIo/0
>>514
植物は光合成を行うことで、太陽エネルギーを高エネルギー物質として
地上にため込む作業を低コストに行っているわけだが、
人類はこの「タダでもらえる太陽エネルギーを取り出し可能な物質として
低コストに貯めこむ」ということが実現できていない。

現状として、人類は原子力の圧倒的な発電力に依存し、いわば源泉かけ流しの
状態なわけだが、これを止めるためには中間エネルギー物質の低コストな
生産と貯蔵がキモになってくる。
つまり、光エネルギーの有効利用だけではなく、エネルギー活用の革新的
技術として、この先必要になる技術のショーケース的サンプルなんだよ。
今回はギ酸を生成物としているけど、もっと安定な物質として貯めこめば
人類社会に最適化されたエネルギー系が確立される。そのサンプル。




531 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:19:58.31 ID:IExP9tLgO
間違ってもシナ、チョンに盗まれるな!
それで水素爆弾出来ないの?


532 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:20:21.44 ID:MX0P/OLN0
企業の研究所だから大学よりはセキュリティがしっかりしてると思いたいが。
ノーベル賞といえば島津製作所の田中さんも相変わらずご活躍のようで。

533 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:25:39.82 ID:s5TJc1fl0
なんか知らんがすげー

534 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:26:22.71 ID:+BLg4E/10
>>520
IPで評価すると、
NatureChemistryという化物雑誌が出現してだな・・・。

535 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:31:19.79 ID:OYKAdY+20
副産物に酢ができるなら、トヨタは寿司業界にも参入すべき。

536 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:31:30.21 ID:PJaqD1sfO
ここでコスト云々言ってる奴は企業活動を否定してるだろ
例えば、車だとマツダのスカイアクティブなんて、コストの事だけを考えたら
エンジンの再設計なんて出来んかっただろう
でも、そのコストをかけて開発を行ったから新型デミオが出来て、その他の
車種にも技術を転用出来てるんじゃないか

この技術だって、今はコストしかかかってないけど、今後の展開次第で大きな
利益を産むかもしれない

537 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:35:29.30 ID:f9gI7hFv0
>>536
いまやオフィス必需品の糊付き付箋なんかも
最初は接着剤の製造の失敗から始まって、
当初は
「こんなんなんの役にもたたんやろ」
言われてた技術だしなぁ

538 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:36:43.85 ID:fCebmcKe0
色々と転用が利かせられそうな技術だなw
地底人になれるのも時間の問題だな

539 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:39:11.24 ID:Y54HqFAl0
フツーに作物育てたほうが、効率もいいし、低コストなんじゃね?

540 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:42:42.41 ID:6d9exINM0
はやく植物人間になりたーい

541 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:42:43.26 ID:o0v5TZuRO
>>539
植物よりも寿命が長くて、生成されるエネルギーが利用しやすいとなれば、話は全然違ってくるぞ。

542 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:42:57.04 ID:XOTh/ubi0
石油利権国からのテロが始まります

543 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:43:20.19 ID:CiaTSNrB0
プリウスいらないじゃんw

544 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:45:21.91 ID:PxcKIvAn0
「特殊な金属」

これ重要ね。
特殊な金属を持ってるのはどこの国かと考えたら・・・・はぁ・・・

545 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 11:50:49.02 ID:tjjcz7/Q0
>>530
つまり今は使い道が無いってことか

546 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 12:17:09.40 ID:SfrUoN6DO
「こんなの役に立たねーだろ」と過小評価もされずに、「やった!これでエネルギー問題解決じゃん!」
と過大評価もされずに、冷静な技術評価が成されるように祈る。

547 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 12:20:30.42 ID:6Ivw3EhI0
それよりもタンクの中の植物を光合成で延々と酸素発生させる潜水ボンベを開発して欲しい

548 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 12:21:39.06 ID:UotE2kJj0
これが本当なら20年後にノーベル賞

549 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 12:22:02.77 ID:u+anRIo/0
>>545
やっと光合成研究が金になる見通しが立った、ということだよ。
企業や政府からの援助が増えて、まともな研究ができるようになる。
言い方を変えると、「研究」より具体的な「開発」が、やっとできるようになる。
それぐらいの段階だからこそニュースになるんだよ。

東電のようなエネルギー利権の絡む問題なので、
尻つぼみになる可能性も無きにしも非ずだが。

550 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 12:30:34.99 ID:n5W+xjI20
共同開発してやニダ<ヽ`∀´>

551 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 12:31:48.25 ID:AFsu5/Mp0
>CO2から有機物を取り出す

意味フ

552 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 12:32:44.62 ID:ktQTRCnQ0
この技術、実用化までに至ると石油メジャーに匹敵する発言力を手に入れることが出来るな。


553 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 12:33:50.69 ID:YlJiuPvj0
>>549
天候や日照に左右されるのだから
これも結局は安定じゃないんだよな


554 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 12:46:12.37 ID:5IfAlR/T0
グリーンレクイエム


555 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 12:49:53.82 ID:AFsu5/Mp0
トヨタブランドの黒酢が店頭に並ぶのか。
ナベアツだな。

556 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 12:53:39.20 ID:6savB8tbO
費用のことをあーだこーだ言うのはまだ早過ぎだろ。

まずは技術開発して
コストはここからだろ。


いきなりコストがどうだとかいちゃもんつけるのはシナチョン確定。
なぜならパクる気満々だから、即完成品を求めようとする。

557 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 12:53:56.25 ID:u+anRIo/0
>>553
だから、この研究のキモは光合成の暗反応までを再現したところにあるわけ。
有機物として安定的にエネルギーを貯蔵する仕組み、いわば有機合成による
コンデンサがついているんだよ。

・・・まあ、地熱とかのほうが安定してるのは確かだけどね。


558 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 12:56:23.43 ID:JXDo/pTl0
だがトヨタ株は下げてる

559 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:09:12.81 ID:0SLrJTwq0
こんだけのものだと猛毒だったりしね?

560 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:09:19.01 ID:fLQVPmns0
東京ドーム位の施設作って
朝からジリジリ太陽に照らされて
夕方一滴何かが出来るレベルだろ?
俺が死ぬまでに実用化出来るのかよ
昭和17年5/26日生まれの俺が

561 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:13:21.56 ID:HJV7nhZR0
>>535
味噌トロとか出すの?

562 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:19:28.73 ID:3fMziz920
ホントなのかね。。。
光合成って空気中の気体炭素の固定だからな。
ホントなら、エネルギー革命が起きるだろうし、
ノーベル賞は確実なんだろうけど
果たして事実なのかどうか。
追試されて確かめられてじゃないとまだわからんだろうな。

563 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:20:09.02 ID:qt5bsFji0
効率はどうなんだろうね
実用化できるのか

564 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:20:23.57 ID:PAI6uh/e0
よくある最後の一文がないんだけど。

「サイエンス誌電子版に〜」
「米科学アカデミー紀要電子版に〜」
「Nature Photonics に」

565 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:21:45.53 ID:kGEZ2g3XO

ブレイクスルー



566 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:21:56.62 ID:NJqBC90E0
>>562 だから〜
その辺の草で代価絵できるものに何の価値があるの かを考えたことある

567 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:22:27.00 ID:cZXDirOzO
>>564
JACSに載ってる

568 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:23:18.81 ID:WUGRPvQ40
>>560 おじいちゃん素敵やん

569 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:24:27.85 ID:63R51hHK0
光合成は、光・水・二酸化炭素使って、炭水化物を作るのが目的で、
酸素は副産物でむしろ廃棄物じゃなかったっけ?

570 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:24:57.57 ID:zIe5BTGw0
ミトコンドリャー (怒

571 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:25:10.24 ID:T3BfooUE0

宇宙ステーション開発、TOYOTAで決まりやで!!!!


572 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:25:40.51 ID:kjD6EoLgO
これすげー。
製品化が容易に出来る物なら、正に次世代エネルギーになるんじゃ無いの?
温暖化も防止じゃなく、改善できるのが〇

573 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:25:47.49 ID:fLQVPmns0
>>562
トヨタだから嘘は無いだろうけど
効率や実用化にはまだまだ先だろうね

574 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:26:50.16 ID:ZvIl+KLR0
こういうニュース出てくるけど、日本ってモノにできないよね。

575 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:27:40.25 ID:T3BfooUE0
>>574
ぶっちゃけ官僚の利権絡みで潰されてるんじゃないかって気もするんだよね


576 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:27:47.42 ID:tU/uPi2a0
人工のリスクなんて人類に検出できないレベルで存在する。
工場野菜とかも危ないわ。やっぱ自然栽培が最強。
いずれ第1産業の根底から日本は壊滅するだろうな。じじばばばっかだし。

577 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:28:05.19 ID:8m41s5+T0
蓮舫が仕分けしそうだ

578 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:28:29.11 ID:wvZGoUBz0
車作れよ

579 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:28:46.88 ID:SFvP5fUd0
>>7
寒冷化がはじまる

580 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:29:15.20 ID:f9gI7hFv0
>>574
そういうくだらない陰謀論好きだよね、バカって

581 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:29:50.92 ID:8m41s5+T0
>>579
金星をテラフォーミングできるかもよ

582 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:30:10.53 ID:tU/uPi2a0
だから平然と屋外でも気楽に栽培できるように原発やその他利権と向き合わなければならない。
どっちの圧力、どっちの力が大きくなるか。この数年で表れるだろうな。普通ならこのまま技術偏重でいくだろう。
どの、どんな暮らしを選択するのかは一人一人だ。

583 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:31:19.41 ID:AgivBQPa0
しかし、ヨタの研究所は車関連だけやってるかと思った。
金持ってるから、こういう基礎研究にも注ぎ込んでほしいな。

584 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:32:58.08 ID:CBBTudLV0
仕分けて韓国に提供
どうせ日本には実用化できないんだから巻中の優秀な人材に頑張ってもらうべき


となる予感

585 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:33:17.25 ID:PAI6uh/e0
>>578
オーランチキチキバンバンならおk?

586 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:33:41.92 ID:DLLtllOM0
どうせ生成物で腐食して使い物になりませんってレベルなんじゃねーの

587 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:34:34.48 ID:T3BfooUE0
>>580
エイズ禍とか肝炎訴訟とか
いろんな過去から学ぶ姿勢も持ったほうがいいよ


588 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:38:12.63 ID:HmX3sOiW0
>>576
自然栽培も危険がいっぱい。できたものを喰って死がなかった
生物が生き残っているだけ。人工栽培も同じさ。喰っても死がない
奴が生き残るということでOK

589 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:38:23.43 ID:f9gI7hFv0
>>587
それ、どっちも新技術開発とは何ら関係ないだろ
バカなのか

590 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:39:43.72 ID:9o+lgwMx0
研究としてはすごいと思うけど
人類の科学はやっと植物の猿まねがとても悪い効率で
で出来るようになったレベルってことなんだよね。

591 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:40:37.68 ID:aNItMx8L0
従来の技術では、
・ 犠牲薬と呼ばれる有機物を添加する
・ 太陽光には含まれない波長域の紫外線を利用する
・ 外部から電気エネルギーを加える
など、何らかの付加的要素が必要で、
水とCO2と太陽光だけで有機物を合成することは困難とされていました。

今回の研究成果は、植物の光合成と同様に、
水、CO2のみを原料に、太陽光エネルギーを利用することで、
継続的に有機物が合成できることを初めて実証したものです。
http://www.tytlabs.co.jp/japanese/news/press/20110920_press.pdf

半導体と特殊な金属を作るときには外部電力などが必要だけど
いったん作ってしまえば、あとは光あてるだけで水とCO2から有機物が出来るのか・・。

592 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:41:12.10 ID:aNItMx8L0
今回は原理の実証を行った段階であり、
この技術の実用化にはまだ多くの研究課題が残っています。

本方式における太陽光エネルギー変換効率は現在0.04%であり、
これは一般的な植物の光合成効率の1/5程度です。

今後研究チームは植物を越える効率の実現と、
メタノールなどのより付加価値の高い有機物の合成技術の実現に取組む予定です。
http://www.tytlabs.co.jp/japanese/news/press/20110920_press.pdf

なるほどなるほど

取り敢えず、水とCO2と半導体と特殊な金属とプロトン交換膜に
太陽光をあてるだけで有機物が出来る原理は理解・掌握した・・と。

今後は効率化と、作り出す有機物の変更か・・・。

593 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:41:28.60 ID:Lhv+XWKfP
常温核融合もトヨタじゃなかったっけ?

594 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:41:32.84 ID:KDvJEO2g0
>>569
そうだけど、植物は昼、光合成を多くして
夜、呼吸(酸素をすって二酸化炭素をはく)を多くするから
バランスとれてるんだよね

この装置もどこかで呼吸のプロセスあるんじゃない?

595 :ココ電球 _/::o-ν ◆tIS/.aX84. :2011/09/21(水) 13:42:41.34 ID:2e/dJAKo0
60年代からの夢の技術なんだけどね
光合成の仕組みが解明されたのはごく最近でしょ

596 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:43:38.70 ID:aNItMx8L0
片一方で、光を当てるだけで
H2O・・2個を、
O2と、
H+・・4個と、
e-・・4個にして

もう片一方で、光を当てるだけで
その取り出したH+・・2個と
その取り出したe-・・2個と
CO2で
HC00Hを作るのか

メタノールはCH3OHだけど、出来ればいいなぁ・・・。

597 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:44:37.27 ID:HmX3sOiW0
何十年か先に来る世界食糧危機の前になんとかしてよーー

598 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:45:37.00 ID:+eWxHpKs0
大阪市大と岡山大の研究成果とはまた違うのか??

599 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:47:17.22 ID:i8ZgCQh80
光合成する人体も間近ですな
来る食糧難もこれで安心!

600 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:47:23.57 ID:8m41s5+T0
>>597
だよなあ、ビスケットになるために生きてるなんて世界になってほしくないなあ

601 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:48:07.08 ID:fLQVPmns0
>>593
違うと思う
定期的に話題出るけど
胡散臭い研究者とか変な団体が多い

602 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:51:28.93 ID:T3BfooUE0
>>589
いちおう法学士だが
「気がする」程度でバカ認定するうえ
1対1対応みたいに限定的な過去の事象で無いと思考が動かせないお前のような奴に
絡まれるのは正直、すごく気持ち悪いですね


603 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:53:46.36 ID:NJqBC90E0
代価絵・・・恥・・
おまえら やさしいな (速すぎるだけか
私は また、ひとつ知識が増えた

代替 ← 読めるか? 変換できるか?

604 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:54:47.95 ID:f9gI7hFv0
>>602
「俺、法学士なんだけど〜」って格付けをこんな匿名掲示板で話して
どや顔してるお前は間違いなくバカだわ

605 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 13:59:56.88 ID:0SLrJTwq0
代替と代替はどっちもありでいいと思う
大体読みしてる奴あんまいねーよ?

606 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:01:33.73 ID:29cIC7fw0
>いちおう法学士だが
www

607 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:03:17.80 ID:+Stp6AsLP
生産で排出されるCO2>光合成で消費されるCO2

608 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:03:19.69 ID:t+2ZWQKc0
水の「水素」、二酸化炭素の「炭素」、この2つから「炭化水素」を作るのが
人類の夢だったわけだが、べつに100%人工じゃなくてもいいわけで
いまのところ微生物を利用するほうが楽ではあるけどね・・・

100%人工なら、製造コストと規模を計算しやすいんだな

609 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:03:52.29 ID:x0a4MHvz0
>>602
レスの後半だけ書けばいいものを
自分の身分を書き込んでしまうことで顔真っ赤を自分から曝してしまう具体例

610 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:04:56.98 ID:0SLrJTwq0
いまどき学士に食いつく男の人って…

611 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:05:00.28 ID:WLVtFt5t0
太陽パネルより断然よさそうだな

612 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:05:59.55 ID:29cIC7fw0
>>603
今は「だいがえ」も辞書に載ってるから別にいいんじゃね?

613 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:06:39.06 ID:FLNcv/JW0
少子化とか自殺率に効果があるといいな

614 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:09:03.77 ID:PAI6uh/e0
上の電極を流れるeって、電気(発電)として使用できるレベル?

615 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:09:45.97 ID:4rIG8NAY0
水と空気と太陽光だけで酒が幾らでも出来る、夢の装置や!
のんべにはたまらん

616 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:10:16.13 ID:t+2ZWQKc0
>>612
「代替」をよく使う現場ほど「だいがえ」って言うよねw
「大体」と聞き間違えないようにする現場の知恵なんだな

617 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:10:30.72 ID:fLQVPmns0
未来への研究とかノーベル取るためで
数年や十数年で何かが変わるって物じゃ無さそうだな

618 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:12:06.83 ID:Z6YVEO2YO
最初に発見したのは我々ニダ

619 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:12:15.39 ID:5rDPTB/00
>>57
いや、二酸化炭素量の調節だけできればいいだろう。
急激に減らすんじゃなくて漸減で。


620 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:13:04.09 ID:CdR1mpUo0
トヨタ凄すぎワロタ

621 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:14:27.80 ID:a2j/T8R5O
でも確かに太陽と水だけでスクスク育つ植物って何だろって思ってたけど
土からプロテインや点滴注入してる様なもんで
実際動物となんら変わらないんだよな
大事なのは肥沃な土で光合成はいわば葉をソーラーパネルにして
土の養分を運ぶ電力を作り出してるに過ぎないんだよ

622 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:14:51.31 ID:5rDPTB/00
>>396
温暖化って詐欺って言ってる奴は、人類初の月面着陸、911テロも詐欺だと思ってるんだろうなw

623 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:14:55.69 ID:/HOFZIiX0
これからは、屋根付き駐車場よりも
「駐車場、日当たり良し!」
ってのが主流になるんですね。わかります。

624 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:15:03.36 ID:JAP4A4ET0
トヨタつええw

625 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:15:58.36 ID:29cIC7fw0
>>622
最近じゃ、トンデモ学者の武田センセが2chでも信者を増やしてるからなw

626 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:16:35.30 ID:tXDSMj1G0
実際問題こういう意味なさげなの真面目に研究する国も企業も
実際に作れる国も企業も日本にしか無いんだよ

要は物にするしないが問題じゃなくて
研究ってのはそういう場所があるってことが大事なのさ

627 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:16:58.43 ID:MX0P/OLN0
>>615
メタノールとエタノール間違えたらあかんで!
目ぇやられるからな目ぇ。気いつけや!

628 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:18:38.08 ID:GviSi9dF0
>>575
利権があるのは説明無用で、それの鬩ぎあいがあるのも理の当然。
でも、それを超えられたら、社会のお役に立つレベルにまで育ってくれる。
官の関わりが有ると、この点で強い。

アメさんあたりだと、民間でガーッとやる気風が残っているんだけれどね。
発明王とか、ガレージ何ちゃらのベンチャーな世界。
でも、何らかの理由でポシャって、得も知れぬ処に逝くことも多いんで。

利権といっても、官僚にとっては、主として発言権・監督権の話なんだが。
彼らは、地位とコネを駆使する実力。それ以外は大したことない人たち。
サヨクたちは、ここのところを妄想して叫んで、素人騙しの商売を続けているんだが。


629 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:21:32.84 ID:LzvdZWBU0
>>626
日本のモノツクリの基本だよな隙間を探すって
ネジとか塗料とか細かい技術にばかり心血注いで
王道のハード自体を作ろうと言う気概がまったくない
そうこうしてるウチに発展途上国に真似されて簡単に追い抜かれていく

630 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:21:34.17 ID:t+2ZWQKc0
だが、もっと簡単な方法で作れないのかね? >炭化水素
炭素も水素も掃いて捨てるほどあるのに・・・なぜパッパと作れない?(w

631 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:22:56.45 ID:29cIC7fw0
>>629
ん? 韓国家電は今回の震災でハリボテっぷりを見事に露呈したわけだが?

632 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:23:41.68 ID:u+anRIo/0
>>591
もう少し実用化しやすい系にしてあるかと思ったが、
その概念図を見ると、ほぼ既存の技術の組み合わせだな・・・。
それも材料さえ調達できれば、誰もがやってみたくなるような
電子ブロック的なチョイスだ。

ちょっと、この研究をこれ以上ホメるのやめとく。


633 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:26:33.99 ID:t+2ZWQKc0
>>629
その「ハード」を分解してみると、そこに「ハード」の姿は無い・・・
目の前にあるのは無数の小さな部品たちだ

その小さな部品の集合体が「ハード」に見えていたんだな

634 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:31:30.11 ID:u+anRIo/0
>>629
そうね。
昔は商社がいろんな情報を持っていて、良い部品を探し回ってくれたが
いまは展示会とかで自らアピールするしかない。
自動車業界に至っては、自社向けの商談会を開催させて、
お殿様のようにトヨタ様が練り歩くんだそうだ。
そりゃ、いいものなんかできないよなぁ。

635 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:36:58.31 ID:3fMziz920
この触媒発見が多分画期的なんだと思うよ。
複数の反応系の組み合わせでやるとこもいいのかもね。
植物は複雑な高分子による酵素反応の連続で糖を合成してるわけだから
普通に考えて、人工光合成もいくつかの工程を経て結果合成が進むのが筋だろうし。
2、3の反応でとりあえず蟻酸生成が可能になったというのは意味があるんだと思う。

636 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:39:42.53 ID:1ApeFGwy0
燃料生産などに繋がるかだな。まず第一歩という事で素晴らしいんじゃないの。遠い道のりだろうけど。

637 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:40:36.15 ID:aNItMx8L0
>>632
ほぼ既存の技術の組み合わせって

既存の技術じゃ、
・ 犠牲薬と呼ばれる有機物を添加する
・ 太陽光には含まれない波長域の紫外線を利用する
・ 外部から電気エネルギーを加える
などしなけりゃ、システムに光を当てるだけでは蟻酸すら作れなかったんだよ(^_^;

それに有機物を作るだけなら確かに植物のほうが簡単だけど、
植物が作った有機物から、メタノールなどのより付加価値の高い有機物を合成するには
結局また新たな施設と新たなエネルギーが必要になる。

この技術で、光を当てるだけで水とCO2から直接メタノールなどが出来るようになれば、
植物を栽培してメタノールを作るより、遙かに捗る。

638 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:40:42.08 ID:8D+LJo3R0
産油国即死
サウジアラビアが最貧国になるの?

639 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:41:55.09 ID:3/q2sp8F0
これで温暖化詐欺でアホみたいに海外に金をばら撒く必要もなくなってくるな

640 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:43:01.18 ID:VutLDoym0
■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■
■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■
■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■
■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■

■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■
■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■
■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■
■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■

■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■
■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■
■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■
■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■

■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■
■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■
■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■
■花王…広告費 毎年900億使ったら、粗悪商品化 しない方が不思議!■

http://www.kao.com/jp/corp_ir/summary_03.html


641 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:43:34.93 ID:aNItMx8L0
まぁ

この技術で、光を当てるだけで水とCO2から直接メタノールなどが出来るようになれば

だけどね(^_^;

642 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:43:36.37 ID:tL6qh5z10
嘘研究かどうかはおいておいて、
日本始まりすぎな研究結果が最近出すぎだろw

643 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:45:20.97 ID:1ApeFGwy0
>>638 全然まだ大丈夫だろう。時間的猶予はかなりある。
本当にこれがヤバい技術なら、今のうちにサウジは有り余る資金を使って
トヨタごと買っちゃえばいいわけだし。


644 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:49:46.49 ID:8TbFQO5JO
>>16
逆にトヨタ賞ができてノーベルが霞んでしまうレベル。

645 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:50:52.42 ID:5UOIEezr0
こういうのが実用化されればいいんだけど
やっぱり簡単ではないんだろうな

646 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:50:54.48 ID:TrXB8bltP
これはヤバい、可能性がありすぎる

647 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:51:27.73 ID:g9vmUT0X0
トヨタバッシングって これを嗅ぎ付けてたんじゃないの?

648 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:52:30.21 ID:iWo/pt4S0
燃料燃焼→二酸化炭素が発生
↑                ↓
  ̄人工光合成で燃料に変化

永久機関ってことか?

649 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 14:58:16.00 ID:GviSi9dF0
>>648
閉じた系じゃないお
光を供給しないといけないお

>>645
まだまだ遠い夢。生き延びられたとして、宇宙とかさ、特別なところで活躍できるだけだろう。
例によって、高効率化・低コスト化が望めれば、将来、日本スゲーと言われるネタになるんだから
大事にしなけりゃね。


650 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:04:30.14 ID:u+anRIo/0
>>637
ああ、俺が言ってるのは、CO2還元光触媒ではなく、その周りの系のことね。
実物を見ていないから何とも言えないけれど、こんなに大雑把な系では
電子伝達のロスだけでもでかいんじゃないのかな。


651 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:08:36.10 ID:aNItMx8L0
>>650
電子伝達のロスだけでもでかい、こんなに大雑把な系で

それでも蟻酸が出来たんだからすごいだろ(^_^;

652 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:14:08.32 ID:pvLtPuKBP
もう日本は鎖国して外圧から解放され手もいいと思うんだ

653 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:24:41.53 ID:fLQVPmns0
酢作って回転すしでもはじめるのか?
まあ世界的に寿司は流行ってるから儲かりそうだけど
さすが世界のトヨタ

654 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:25:47.61 ID:oLlLqaiF0
>>1
>有機物として酢酸が生成されるが、アルコール成分など
> バイオ燃料の生成も可能という。

これは凄い。

655 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:27:44.47 ID:8T79x7aB0
これは潜水艦の長時間潜航も可能になるから軍事にも転用できる画期的な技術だな。
必ず中国が狙ってくるから、しっかり守って欲しい。

656 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:28:11.10 ID:n2Y7IjYa0


  ど  う  で  も  い  い
 

657 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:31:10.56 ID:fLQVPmns0
>>655
太陽光が無いと光合成出来ないんじゃないの?

658 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:32:30.05 ID:8TbFQO5JO
月面無補給で千キロ走るとかできるかもね、
宇宙服に着けて延々と構外活動とかできたりさ。

659 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:33:20.83 ID:AGmG7Gi00
ダイレクト蟻酸燃料電池というのがある。
燃料電池車は水素をどう運搬、保管するかが難題。蟻酸を燃料に水素を得ることで解決できるかも。

660 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:36:16.07 ID:8T79x7aB0
>>657
人工光じゃだめなの?
つーか、無理に光合成させるより電気分解で酸素を作った方が速いし簡単だったな。

661 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:36:33.71 ID:gfhzoWJO0
>>657
原子力で光源確保して酸素生成とかを言ってるのかも
電気分解より効率やら設置スペースの面で優位ならありかもしれない

ディーゼル潜水艦で燃料確保のために洋上で日干しとかも面白いっちゃあ面白いけど

662 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:36:47.60 ID:rd4NLWTg0
韓国で生産ラインが準備できました。

663 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:40:23.54 ID:4rIG8NAY0
太陽光利用って
人工太陽つくっちゃえばいいじゃんw

664 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:43:11.75 ID:EO8STo8H0
これを車のエンジンに応用すれば、走る光合成カーになるんでしょ。
温室効果ガス排出がマイナスになるんじゃないの?
これを排出権取引に取り込めば車乗るだけで国の資産が増えたりして。
なんか、すごくないか?


665 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:43:13.08 ID:PAI6uh/e0
>>潜水艦
巻取り式の光ファイバーケーブルを海上に伸ばして
日光を取り入れるってのは?

666 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:43:48.85 ID:EExZLVNF0
実用化されれば、ぶっちぎりでノーベル賞

667 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:45:48.93 ID:S/ATe/dHO
ずいぶん扱い低くね?
ノーベル以上の発明でしょ

668 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:47:04.48 ID:EO8STo8H0
>>666
人類の救世主とも言える技術でしょ。
凄過ぎ。


669 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:48:22.45 ID:6DR95Cvm0
>>661
空母の甲板で燃料作れば良いんじゃね?

670 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 15:55:15.83 ID:yzrLM45f0
>>652
米軍基地とエシュロンをどうやって追い出すのだ?
そんな事言ったらアメ公に再占領されるぞ

671 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:07:50.24 ID:T+lnpXr90
>>266
火星はCO2だらけで寒冷化してる。
ドライアイスだらけ。

672 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:08:28.60 ID:fLQVPmns0
潜水艦ならチキチキの方が良くないか?
人が飯食ってウンコしてチキチキで潜水艦動かす
ウンコ尽きるまで動き続けるぞ

673 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:11:15.20 ID:U9f8ATCQ0
co2マーケット崩壊するん?


674 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:13:33.00 ID:s0og0gYWO

<=(´Д`)これをアジアに無償で広げたら地球の課題は解決だね!いやあ、民主党政権で良かったニ・・・デス



675 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:22:16.10 ID:n4LrhNm20
施設規模どの位なんだろ。

676 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:27:23.28 ID:fLQVPmns0
>>674
鳩山みっけ

677 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:42:14.12 ID:avIgZP5i0
バカだから凄さがわからない
誰かわかりやすい例えで教えてくれ

678 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:43:38.86 ID:RU9Cijz60
>>677
ナメック星人が地球で誕生した

679 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:44:15.80 ID:EhYcot9I0
スゴイ・・・
小学校の理科の先生が光合成教えるとき植物の偉大さを語ってたけど、
あのセリフはもう使えなくなるのかぁ。スゴイ。

680 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:47:23.73 ID:RU9Cijz60
>>674
でも忌々しい話だが、もしこの技術で地球規模の環境破壊に対応しようとするなら
上下朝鮮とかはともかく、中国には供与してやらないと殆ど意味無いんだよなぁ…

681 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:54:01.09 ID:kiTLJ37W0
>★世界初の「完全」人工光合成に成功

とっくの昔に光触媒物質で人工光合成できてなかったけか?

682 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:56:14.39 ID:O4JpD17Y0
ちょっとよくわからないからガンダムにたとえて

683 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:58:06.50 ID:HNNhU0hK0
すげええええええええええ

684 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:58:28.26 ID:onW2l/5ZO
>>680
経済活動を縮小せざるを得ない金額で排出権を売り付ければいいさ
環境被害を受けてるってな

どうせアメちゃんはあの生活スタイルを変えようとはしないんだから、後ろに控えさせとけばやれるだろ

685 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 16:59:52.67 ID:CpTNbqkg0
>>677
豊田中研は宮廷博士卒でも全然無理。ポストも少なく難易度では日立中研より上かもしれん。

686 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 17:05:23.62 ID:9oJKJXOPO
>>677ただ酒一生飲み放題

687 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 17:06:38.68 ID:KtgiiGde0
そいや去年だったかノーベル賞取った人がこれからは光合成を研究するとか言ってた気がするけど関係あるのかな

688 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 17:06:57.64 ID:A6WiBFf20
眉唾だが、ガチならテラフォーミングいってみようか

689 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 17:09:54.66 ID:RU9Cijz60
>>684
あの中国人に縮小なんて真似が出来るのか疑問だが、まぁ供与するにせよしないにせよ
高く売りつけるしかないわなw

690 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 17:17:18.75 ID:07l7qQb00
凄すぎる割にはマーケットは冷静だなw

そどうせ一週間後には忘れられてるし、いつもの駄目与太に戻るんだろw

691 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 17:19:37.06 ID:PAI6uh/e0
>>688
まずは地球のテラフォーミングしてちょ。
CO2とかオゾン層とか問題解消して。

692 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 17:38:31.83 ID:u+anRIo/0
>>651
まあ、すごいっちゃすごいんだけど
植物はもっとすごいからな。
概念図に書かれてるようなのはそれこそトランジスタレベルで、
これをナノテク使ってLSIなみに集積させないといかんのじゃないかな。


693 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 17:40:40.84 ID:FpC4ZpBI0
植物「こんなもので、俺たちが行っている光合成を名乗って欲しくないね!!
   くやしかったら、水と二酸化炭素から、グルコースを合成してみろってんだ!」

694 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 17:47:14.57 ID:FpC4ZpBI0

 す・・・酢酸

 あ・・・蟻酸

695 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 17:49:11.27 ID:ojzkI/Jp0
さてさて、「植物党」の行方は・・・

696 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 18:20:46.85 ID:WxXWcdwD0
>>692
ナノ光触媒エタノール合成プラントを表面に貼り付けたボウルの中に 水を入れて太陽光をあてるだけで
空気中の二酸化炭素からエタノールが合成されるとか・・・  (まだ妄想レベルだけど)

十分発達したテクノロジーは魔法と区別がつかなくなるという奴だな。

697 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 18:46:05.30 ID:6PofqklA0
>>637
> ・ 外部から電気エネルギーを加える
これは太陽電池でいいんじゃないのか?
CO2からギ酸を作れるような電極と電解液を見付けてくることは、おそらく既に達成されているだろう。


698 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 18:48:34.24 ID:UHGHPeEx0
これで一円1ドルでもやってゆける

699 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 18:53:44.01 ID:6Bbrgyly0
植物「君らのいる場所は我々はすでに三億年以上前に通過しているッ!」

700 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 19:30:23.12 ID:ojzkI/Jp0
政権交代するまで開発を待つ…  訳にはいかんか
利権が絡む恐れはないが流出しかねん

701 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 20:04:29.59 ID:r9j6KyNr0
空気中の二酸化炭素程度では濃度が低すぎるっぽいから、
化石燃料を使ったときに排出される二酸化炭素を利用するんでしょ?

702 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 20:56:41.29 ID:SJFXuz410


よくわからないけどすごいんだって


トヨタ賞が10年後にはできるようになるね

703 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 21:01:18.37 ID:hB1czh26O
まあ、落ち着いて木を植えようや。

704 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 21:30:18.22 ID:MVsxGZ1f0
一方、ロシアは植林をした。

705 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 21:31:51.58 ID:ResAl9iX0
人工光を合成したのかと思ってしばらく悩んでた

706 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 21:41:45.33 ID:BiZYUiT/0
これが大規模化、汎用化すれば技術革命が起きるぞ。

植物は不要になるな。最悪朝鮮半島のように禿山が増えるだろう。

707 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 21:44:39.65 ID:hHf3W/Zw0
頑張れトヨタ
世界を救え

708 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:11:10.28 ID:uAjLIiep0
ニュートンとかの雑誌で詳しく解説頼む

709 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:17:10.16 ID:WTurLsfl0
その辺に勝手に生えてる草にできるんだから、人間様に出来ない訳はないよな。

710 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:19:23.95 ID:uAjLIiep0
>>709
確かにw

711 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:20:50.54 ID:OGYZ+BPk0
植物で作ると、抽出やゴミ除去などが必要だし
濃度が一定しないから、水分除去も必要
工場でそのまま純度一定なら、そのままタンク
アルコールスタンドの裏や屋根でも作れる、つまり
今の流通が変わる、中小、自営が大量に発生できる、利権が変わる

712 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:47:09.17 ID:jdbSogGm0
126 名前:名無しさん@12周年 投稿日:2011/09/21(水) 22:42:05.67 ID:FnarZ/DN0
これは近親相姦(試し腹含む)を繰り返した祝いなのか?????????????????????????????????????????????????????

http://blog-imgs-44.fc2.com/a/m/e/amensimpson/ASZS.jpg
http://a-draw.com/contents/uploader2/src/a-draw1_25637.jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/4c/88/5bca77df937aff6e699a564efdc869bb.jpg
http://nandakorea.sakura.ne.jp/img/ktx.jpg
http://specificasia.up.seesaa.net/BW_Upload/200403260000291ktx.jpg
http://blog-imgs-11.fc2.com/n/e/w/news4u/3687.jpg

みんな同じ顔w

713 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:48:06.77 ID:ESq8MfgR0
まじで?
すげーな
問題はコストと特亜に奪取されないかどうか

714 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:50:47.80 ID:rLktKTn60
太陽電池で有機電解合成すればいいじゃん

715 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:50:51.76 ID:ESq8MfgR0
>>712
気持ち悪い心霊写真貼るの止めて下さい!

716 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:52:55.99 ID:H0cp0GoU0
おおーーー、これはすごい!!!さすが世界のトヨタ!!!

717 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:53:30.54 ID:hHf3W/Zw0
>>712
最初の画像は合成だろさすがにw

718 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:53:32.44 ID:MWNpD58W0
>>712
これ全部お前の顔か やべえなww

719 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:54:00.16 ID:jdbSogGm0
>>715
これが世界(の一部)の真実だ。

コレジャあ、海外留学した奴帰りたくないよな。

720 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 22:54:07.78 ID:mboF0s7JO
トヨタありがとう

721 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 23:49:38.89 ID:UhrbE2hNO
【環境】自然エネルギー企業を展開する起業家。頭髪をソーラーパネルに張り替え環境問題をアピール(画像有)
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/mitemite/1306046832/701-800


722 :名無しさん@12周年:2011/09/21(水) 23:52:16.70 ID:5uAO/TZn0
さっそく現代あたりと中国が合弁で
共同開発を持ちかけて来てあっさり盗まれるだろ

723 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 03:20:04.35 ID:ZkyzD1m10
実用化はあと何年

724 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 03:46:29.79 ID:6OTIZZxv0
あと50年くらいか?w

725 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 15:29:23.74 ID:rZudm3dZ0
特許取る前にすぐ技術盗まれそう

726 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 15:32:37.40 ID:i4uELQKT0
>>719
朝鮮人が世界中に散らばる原因は
偏った遺伝子を薄めようとする本能が働いているからでは、と思えるな

727 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 15:37:21.18 ID:s28k8afG0
さすが世界一の自動車カンパニーやw 朝鮮劣等猿のチョンダイとかいうクソ会社には絶対できないことやなw

728 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 15:51:07.68 ID:8WrGuvH/0
酢ができるということは酒も可能
まさかのTOYOTA酒造

729 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 16:04:48.87 ID:+U2soVsH0
まだ勘違いしてる奴が居るのかよ
アルコールが発酵して酢になる事はあるけど
その逆は無い

730 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 16:19:25.33 ID:n9ZMcVQy0
中国と朝鮮人には知らせるな

731 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 16:22:15.84 ID:7UraO6u60
何故か酢からアルコールにしようとする奴湧くよな
まだいるのかよ
アルコールを作るんだよ
何故先に酢なんだよ
酢LOVEなんかワレ?

732 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 16:34:32.27 ID:AhREMoI70
CO2 25%削減できるかもなw

733 :名無し募集中。。。:2011/09/22(木) 16:56:35.17 ID:mz7s2xFe0
チョンや支那が盗みにくるぞ、

734 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 17:15:55.23 ID:ASaTynad0
これ何ができるか具体的に書いてないが
植物の光合成を人工的にできるって事?

735 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 17:17:02.69 ID:ps84bJdy0
>>733
盗んでもらった方が世界は幸せになる
尖閣w?そんな屑資源なんていらねと

736 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 17:19:49.79 ID:w5tavUAmO
俗に言う豊田合成である

737 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 17:22:54.78 ID:w7xzN3gU0
自然の光合成は改善できないけど、人工光合成はどんどん進むからな
酢からアルコールも作れるさ

738 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 17:30:03.76 ID:cwNywhnT0
これを兵士に埋め込めば食料後方支援も要らず最強ソルジャーが出来る
アメ公が工作仕掛けてくるぞ。

739 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 18:23:55.13 ID:i4uELQKT0
なんでこういうニュースに反原発のサヨク工作員は無関心なの?

740 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 18:39:06.45 ID:Bc3cTxCd0
>>738
夜襲されても起きない
なんて事に....

741 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 18:41:54.08 ID:TnyGHbx3O
>>739
反原発デモをよりこういう研究に金が集まるような運動をやるほうが建設的だよね。



742 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 18:42:51.87 ID:eIArzAt00
みんなアメリカと朝鮮が仕掛けるってわかってるんだなwwwwwww

743 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 19:00:36.88 ID:cwNywhnT0
>>740
太陽電池じゃないんだぞオイ
光合成とは太陽エネルギーを「溜め込む」技術である

744 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 19:02:07.06 ID:Efo6gJEc0
>734
人工的に出来れば、植物の育たない砂漠とかでも
水を共有するだけで合成出来るのでは

745 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 19:06:16.14 ID:e/cx2qZr0
>>744
水が有れば砂漠で植物が育つんじゃないの?

746 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 19:44:22.58 ID:Bc3cTxCd0
>>743
むしろ、日光浴すると全身の(「で」の方が正しいか?)血糖値が上がってとんでもない事にw

747 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 19:53:15.72 ID:wJPX/A7J0
>>700

新幹線技術を中国に流したご本尊だよ、ヨタって

748 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 20:25:27.65 ID:6VnvaNfq0
>>747
それは商社と車両メーカー
直ぐに経団連がらみでそういうことを言う

749 :名無しさん@12周年:2011/09/22(木) 20:55:03.68 ID:Rx2xUG9/0
オレとオマイラの考え方の違いが今わかった。
オレは「人工光」の「合成」に成功したと思ってた。
「人工」の「光合成」に成功したんだね。
やっと胸につかえてた物がとれたよ。
突っ込まなくて良かった。

750 :名無しさん@12周年:2011/09/23(金) 08:38:54.36 ID:eeTD+nMS0

こりゃ、燃料や石炭を使ったエンジンや発電機に取り付ければ、CO2排出を減らせて、商品価値上がるな。

751 :名無しさん@12周年:2011/09/23(金) 08:41:12.71 ID:eeTD+nMS0
>>733
さっそく>>735に盗人の仲間がやってきたなw

752 :名無しさん@12周年:2011/09/23(金) 13:57:36.81 ID:mN1TSofp0
燃焼系と組み合わせたら
擬似永久機関も夢では無いな?

753 :名無しさん@12周年:2011/09/23(金) 20:54:03.90 ID:K+NY40FY0
これがどんだけすごいかわからん
アニメで例えてくれ

754 :名無しさん@12周年:2011/09/24(土) 03:31:56.80 ID:Ed+Fz2+g0
日本って凄いね。

755 :名無しさん@12周年:2011/09/24(土) 03:42:53.82 ID:/nKzW8qp0
二酸化炭素がなくなって酢酸が残るのか。



756 :名無しさん@12周年:2011/09/24(土) 03:49:48.46 ID:38Y+VUHr0
>>725
取得してからの発表だろ

757 :大分:2011/09/24(土) 03:55:16.41 ID:OB9dNoDz0

イメージイラスト↓

http://hsjp.net/src/up3612.jpg

758 :名無しさん@12周年:2011/09/24(土) 10:09:32.28 ID:GndqntUN0
実用化可能なコストなのか?

759 :名無しさん@12周年:2011/09/24(土) 11:03:59.34 ID:TkVzcZy00
種から成長する車つくって

760 :名無しさん@12周年:2011/09/24(土) 19:32:24.94 ID:XVQ51nBuO
>>753
ピッコロさんは光合成していたから緑だった

761 :名無しさん@12周年:2011/09/24(土) 21:18:48.22 ID:YRyJ4HYl0
特許とれ

762 :名無しさん@12周年:2011/09/24(土) 21:20:05.96 ID:Nui16q9c0
人工光合成が成功したということは海の中でも生活できるということさ。
あと宇宙も。



763 :名無しさん@12周年:2011/09/24(土) 21:21:17.28 ID:OktZbntg0
奥田がいなくなってからのトヨタは神がかってるな

764 :名無しさん@12周年:2011/09/24(土) 21:27:21.86 ID:vsnsK1Xx0
この素子(って言っていいの?)が呼吸をしなければノーベル賞級。すごい。
もし呼吸をするなら神。

ところで効率0.01%だとか,大容量は不可能だとかってことはないよね。
常温超伝導の二の舞のようなことにはならないよね?!

765 : 【中部電 76.7 %】 :2011/09/24(土) 21:30:04.65 ID:INtD4emB0
日本こそが地球の未来を拓く。

766 :名無しさん@12周年:2011/09/24(土) 21:43:24.08 ID:44gQItmX0
光合成する高校生

767 :名無しさん@12周年:2011/09/24(土) 21:57:14.40 ID:6SmD8+Y2O
>>745
砂漠で植物が育たないのって
昼と夜の温度差が激しくて葉っぱが枯れるからだったような

768 :名無しさん@12周年:2011/09/24(土) 23:46:47.67 ID:kxvffLfD0
そんなものよりコスモクリーナーさっさと開発しろって

769 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 03:48:32.10 ID:BhmUOYZ+0
<丶`∀´>共同研究が妥当ニダねー

770 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 05:35:05.53 ID:bKan0bI30
全球凍結を目論む
テロ行為
恐るべきテロ集団

771 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 05:40:30.94 ID:bKan0bI30
http://www.youtube.com/watch?v=cRX_T0izL3s
二酸化炭素がないと
こうなる
破防法の適応をお願いします。

772 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 05:43:16.53 ID:StpiTRum0
これ直感だけど凄い成果だと思うわ。
糞トヨタのくせになかなかやるな。

773 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 12:00:58.51 ID:r67mnVZo0
>>175
もっとちゃんとした言葉で伝えろ
だからおまえはダメなんだ

774 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 12:14:43.41 ID:slOUe/QU0
>>772
糞トヨタってなぜ言われるか判る?
いい物でも糞にするからだよ。この意味判る?

775 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 12:38:35.76 ID:mILphEQaO
これ植物レベルの効率になったらエネルギー革命だな
100年後の歴史の教科書にトヨタが載るのか・・・

776 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 12:42:34.49 ID:96O/M5W90
>>775
植物レベルの効率にしたいなら、はじめっから植物使えばいいと思うんだけどw
ロボットを高性能化するより、はじめっから人間使えばいいじゃんみたいな。

777 :ツチノコ狩り:2011/09/25(日) 12:49:47.31 ID:ENgUVutH0
チンコマ〜ク

778 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 12:58:55.36 ID:m6aJDj2u0
夢のテクノロジーだよ、人工光合成はさ。
この人工光合成と人工核融合が実用化されれば、宇宙旅行も夢じゃない。
人類が月や火星なんかに住むことも現実味を帯びるだろうな。

779 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 15:08:39.71 ID:Pq3zL5kz0
>>468
   web-n09-062  2011-09-25 13:27
http://xepid.com/src/up-xepid20037.html 読みやすいHTMLファイル
http://momogaku.s17.xrea.com/up/source/up1635.txt 安全なテキストファイル

780 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 15:25:44.29 ID:xzbsWktM0
>776
そうだよな。車買った人に、排出CO2の量に応じて植物の苗を上げて育てさせるとか、
マングローブの植林するとかしたほうが、よっぽどいいよ。

781 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 21:00:44.84 ID:OqCK7ldC0
将来的には植物を超える高効率化が可能となるんだろうな。
素晴らしい!

162 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)