5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国際】輪廻転生制度についてダライ・ラマ「私が90歳ごろになった時に制度を存続させるかを決定する」

1 :出世ウホφ ★:2011/09/25(日) 00:05:55.55 ID:???0
【ニューデリー時事】チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世(76)は24日、声明を出し、
数百年の歴史を持つダライ・ラマの輪廻(りんね)転生制度について、
「私が90歳ごろになった時に制度を存続させるかを決定する」と明言した。
この発言は、当面はチベット亡命政府の現体制を維持する意欲を示した上で、
自分が死去した後の後継者選びに介入しようとする中国をけん制し、主導権を握る強い意志を表明したものとみられる。

 チベット仏教の伝統ではダライ・ラマ14世が死去した場合、亡命政府は生まれ変わりの15世を探す必要がある。
しかし、チベット支配を固めたい中国はこれに対抗し、自ら認定した親中派のパンチェン・ラマ11世を通じ、
独自に15世を選ぶと予想されている。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110924-00000119-jij-int

2 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:06:55.17 ID:qekJj6B50
90才まで確定なのね(´・ω・`)

3 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:07:00.76 ID:m1asACaB0
>自ら認定した親中派のパンチェン・ラマ11世
ならつぎは12世なのでは

4 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:07:42.06 ID:FtFotbuM0
輪廻転生って制度だったのか?

いや、その前に遂に解脱の境地に?

5 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:07:48.94 ID:qssVNbgB0
この人が死んだ日に生まれた赤ちゃんを探せってことですか???

6 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:08:56.38 ID:NCieUu/e0
チベットではどの時点で生命が宿ったと認定しているのでしょうかね

7 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:09:13.00 ID:klj781SQ0
輪廻転生制度ってか、世襲制みたいなもんか

8 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:10:18.06 ID:dM8DoNZ3P
そんな誰かの一存で決められるようなもんなのかw

9 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:10:36.51 ID:gN7+S3Kl0
チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世
15世と繋がることを輪廻転生精度と言ってるのかな?

大学で宗教ならったひといる?
くわしくたのむ。

10 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:13:52.38 ID:+X2tZt9I0
一般人の輪廻転生精度はどうすんだ?

11 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:14:00.63 ID:B+8eTuvt0
seven years in Tibetでなんか見たような

12 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:14:02.64 ID:1UsF8z3/0
大学でやらなくても本読めばわかるだろ

13 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:14:03.62 ID:7gulf2CXO
ダライ・ラマが後継者を決めればいいよね
中国はいい加減、チベットから離れてほしい

14 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:16:06.36 ID:5PsH48k00
輪廻転生がただの儀式だと認めたのか。
本当は生まれ変わりなんか無いって。

15 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:16:31.10 ID:sBKVpcOu0
>>7
違うよ
おまい世襲の意味を間違えてる

16 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:17:55.19 ID:4fTsEvng0
仏教がヒンドゥに負けを認めた!

17 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:18:08.80 ID:Hi9IfA6u0
:::::/\\                   /  / /ヽ::::::::::::
:::: ヽ \\       ィユ,        /  / / /::::::::::::::::
:::: ( \ \\    <`∀´>      l  三 / / ):::::::::::::::
:::::::ヽ ヽ . ミヽヽ    | |       /   二 / /::::::::::::::::::
::::::: ( \ ヽミ ヽヽ   | .|   +  /    二 ___/ヽ ...::::::::::::::
::::... /ヽ ヽ ニ ヽヽ |,,,| ┼  //   ニ _______/   ...:::::::::
:::.   ヽ____  ニ ヽ`l  ヽ__//    ニ ____ノ     .....::::::::::
      ヽ___,  ニ l ::   ′    ニ ___ノ +   + ....:::::::::
        ヽニ -‐ ,l ::     __ ≡ __ノ+ ┼ *    :::::::::
         ヽ---'''ヽ、  ,,,;''''='''''__ +  ┼  +  .::::::::::
 :::::...     + ┼ + EEタ'!Q.Qー-、___~'''''ー-、   :....::::::::::::
  :::::::....     + ┼ EEi. Q. Q  +~~'''ヽ ..:...::::::::::::::::::::
   :::::::::::::::::.....    +  EEカ Q.  Q  ┼  :....:::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::....: + * EEi Q   Q  .....:::::::::::::::::
      ::::::::::::::::::::::::::...  + EE!  Q    @.....:::::::
        ::::::::::::::::::....::....::.  Eダ  @...::::::::::::::::
キ・ソンヨンよ、お前は氏ぬのです
次に生まれ変わるのは北朝鮮人です その次は在日朝鮮人に その次は韓国人に。
そしてその次は統一朝鮮人に…
日本人になる事はありません、ウェーハッハッハ

18 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:19:20.14 ID:/nTClhbN0
輪廻なんか無いに決まってるけど
伝統を守らないと権威がなくなっちゃうんじゃないの?

19 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:20:55.12 ID:zWs8annJ0
>>5
輪廻転生はたしか時系列順ってわけじゃなかったと思ったけど。
もし死んだ日に生まれた子供をってことになると、事実上の空白期間が結構長いんじゃないかい?

20 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:22:17.58 ID:0Lh++63w0
なんか映画であったね
なんとかチャイルド

21 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:22:34.97 ID:fS170FYF0
>>14
探さないだけ
信仰としては輪廻転生は残る
現実にモンゴルの場合はそうなった

22 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:23:13.05 ID:zmBCVMmUP
おお、火の鳥よ
来世では私は何に生まれ代わるのでしょうか

23 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:24:45.42 ID:sK5N+Ri50
選ばれたらできちゃうくらい甘いもんでなさそうだけど
彼ならできると選ぶのはDNAとかなのかな
進化してる人類の一族とか
それとも輪廻転生なのか選ばれたらできちゃうくらい甘いもんなのか

24 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:26:01.19 ID:iDRk/dRj0
昔から不思議だったんだけど
人は生まれ変わりを繰り返しているのに
なんで世界の人口は増え続けているんだ?
死んだ人が生まれ変わっているのなら、人口はずっと一定に近いと思うんだけど

急激に人口爆発が起きているのは、人間じゃなかった犬とか猿とかの生まれ変わりがどんどん人間に昇格している時代なんだろうか?

25 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:26:12.90 ID:5PsH48k00
>>19
新しいダライ・ラマが成人になるまでは摂政が置かれるんだって

26 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:27:22.90 ID:Q7d4KCJI0
イエス・キリストは人間の父母から教わることなく、
父なる神の家を知っていたという故事をパクって権威を捏造しただけだろ
実際にはあれやこれや教え込んでるだけなのに、貢を持ってこさせる口実作りをしているわけだ

27 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:29:16.37 ID:czs5rco60
中国の政治はアメーバと化した人間の欲の権化のようだ
同化政策を膨張させるのはよくないと思うのだが・・・

28 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:30:33.02 ID:zWs8annJ0
でも輪廻転生制度は血族での世襲を防ぐし、右も左もわからんようなのを連れてくることになるから
自ずと高度な教育を受けさせる必要が出てくる。
そういう部分は中々考えられているなと思うよ。
ただその理由を輪廻転生としている点が、時代遅れで迷信的なものととらえられがちだけどね。

29 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:31:07.49 ID:7DZJWDY40
輪廻やら天国やら地獄やらの
概念が無かったら
この世は犯罪天国だろうな

30 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:31:20.04 ID:dX/mtnIf0
いやいやずっと続けろよ
チベット仏教大事にしろよww

31 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:31:32.13 ID:e5GYJahYO
>>24
そらおめえ、分裂・増殖してんだよ、魂的なもんが

32 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:32:14.53 ID:iDRk/dRj0
>>28
なんだ、生まれ変わりの子を探しているわけじゃなくて
利発な子を探して連れてくるだけだったのか?

33 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:32:20.80 ID:BUBKeGsa0
ダライ・ラマて麻原に大金もらった人でしょ?

34 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:32:54.91 ID:mPnzVLjCi
真っ先にスタコラ逃げ出しといてよく言うわ

35 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:32:54.99 ID:vneIB5BJP
>>24
ヒント:死後、未来に生まれ変わるとは限らない。過去に生まれ変わる事もある。
だから今生きてる人は、未来で一回いや数回既に人生終えてきてるかもしれない。
と考えると矛盾なく物理的に説明できる。

36 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:32:57.78 ID:h4pX/b4u0
>>13
後継者は中国に攫われるの

37 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:33:24.55 ID:CcRZ2kBa0
>>1
パンチェン・ラマ11世を認めないと明言したらいいだけだな

38 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:33:28.18 ID:Q7d4KCJI0
>>27
中国は共産主義のくせに宗教に介入してるからね
あらゆる宗教を否定するなら介入せず断絶させるわけだが支配の道具として利用しようと企んでいるわけさ
しょせん共産主義という御題目を掲げた簒奪者に過ぎないから

39 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:34:13.96 ID:KwEIbbIf0
>>21
モンゴルの例って?

40 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:34:23.49 ID:kL1Fu2Lh0
原典から日本語訳された「チベット死者の書」があるから読んでみるといいぞ
日本語ができると、世界中のあらゆる時代、あらゆる言語の文献が読める
良い国に生まれたものだ

41 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:34:28.11 ID:vW6F/4RO0
もちろん、復興増税の一部は北朝鮮に流れるでしょうし、東北の人たちがいくら苦しもうと汚染されようと助ける気はないでしょう。

朝鮮では「騙される奴が馬鹿」と言う。日本の「騙す奴が悪い」、「嘘は泥棒の始まり」と嘘を嫌う思考とは逆の思考で、韓流工作などで周辺国が日本支配を目論んでいる。
朝鮮は儒教国であり、「上にはへつらい、下には威張る」という儒教の認識で判断し、これを最優先で実行する。上へのへつらいは嘘でも良いと言う事から、危険な嘘社会が蔓延した。
反日帰化人民主が「騙されるほうが悪い」と口にするのはこのことである。

42 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:34:43.88 ID:Fjuqp7k20
日本人の中から次のダライ・ラマ推薦しようぜ

43 : 【東電 59.6 %】 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/09/25(日) 00:34:55.64 ID:Oyt0QLW70
アメリカ様の許可は得たんですか?

44 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:35:09.86 ID:zWs8annJ0
>>25
歴代の生没年見ると、順当に死んだ後に生まれた子供を認定してるね。
となると摂政の統治期間は中々長いな。

45 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:35:20.31 ID:Fz7Su1d30
輪廻転生では無くて化身制度
これはチベット仏教独自なもので本来仏教にはない
悟りを開いたら輪廻はしないからね、業を滅するんだから
チベットではわざわざ人間界に降りてくる、輪廻する人を化身という
でこういうのは自称とか好い加減なんで化身が増えすぎて困ってるというね

46 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:35:57.95 ID:mPnzVLjCi
>>35
宗教的こじつけってゾクゾクする
怖いもの見たさと言うか馬鹿な者見たさと言うか。
マジ面白い


47 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:36:38.84 ID:Lav9JTUa0
>>39
三つ目の女神様かな

48 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:37:03.83 ID:GlHrqKJ+O
ダライラマになる事は出来ないが、ダライラマの後見人になることはできる。
失礼な言い方になるが、歴代のダライラマはチベットの権力の代理戦争の結果にすぎない。

今回はそれに中共が加わる。

49 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:37:17.19 ID:3hX2UZhS0
頭のいい人だとは思うけど聖性とか全く感じさせない人だ。

50 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:38:20.61 ID:iDRk/dRj0
>>45
なんだか、自称共産主義でありながら
世襲を繰り返している北朝鮮の金ロイヤルファミリーみたいなものか?
あれもなんていった忘れたけど、○○思想とやらのこじつけを作って
社会主義国ではあり得ない国家主席の世襲を正当化しているんだよなw

51 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:38:45.37 ID:AmIyTFQC0
>>24
日本のそっち系の宗教家は、「精神は1対1とは限らない」と言う。
つまり、Aさんが死んだ後、生まれ変わる時にBさんとCさんとDさんになる場合もあるということ。
ちなみに逆もあるらしい。

だけど、これは>>1にとっては深刻な教義だよな。つうか絶対に受け入れられない。
これでは、ダライラマ15世が、1号2号3号4号と出てきてしまう。

上座部圏&チベット圏の輪廻転生と、日本仏教のそれはかなり違うと思う。
これらの地域では、輪廻は即時実行だが、
日本の場合、祖先崇拝と両立させるから、数十年程度は霊界に止まっていると理解する。
子孫が忘れた頃、輪廻転生してこの世に生まれてくるとすれば、
東アジア的な祖先崇拝と、南アジア的な輪廻転生は両立することになる。
しかも、儒教や水戸学神道が教義の矛盾として残してしまった、
「大昔の祖霊」という厄介な問題が無くなる。
葬式仏教の教義は、案外宗教教義として優秀かもしれないね。

52 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:39:11.18 ID:t1hCgVPV0
サイババさんみたいにお迎えが早くなるかもよ。

そう言えば犬作さんは生きてるのかね?
北の偉い人みたいに影武者がたくさんいるのかな?


53 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:39:17.90 ID:U8foX1W70
その前に死んだらどうするのよ?
遺書でもひっそり残してるのかな

54 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:39:19.67 ID:ReTpDzIQ0
これは笑える
自分は偽者って言ってるようなもんだろw

55 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:39:34.46 ID:zWs8annJ0
>>32
先代の遺品に反応するかとか、クセが似てるかとかで探していたらしい。
俺は輪廻転生を完全否定はしないけど、統治者として必要な学と人格は後天的なものだと思うよ。
そりゃ幼い頃からチベットの最高指導者として育てられるわけだからね。

56 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:39:49.25 ID:04BIqh6r0
ガンジーとラマは別人?

57 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:39:59.79 ID:kL1Fu2Lh0
>>24
仏教では、宇宙に初めと終わりについては記すことはないし、
初めと終わりがそもそもあるのかないのかも記すことはない
魂がそもそもどのようにして生まれてくるのかも仏教のあずかり知るところではないよ
ぽこぽこ新しい魂が生まれているのかもしれないけれど、知ったこっちゃない
悟りを開いた魂は涅槃の世界に行くようだが

58 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:40:09.16 ID:EaROmK5NO
死んですぐ生まれ変わるのは事故死や戦死だけだと聞いた。

59 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:40:15.48 ID:ajNwkx59I
毎回毎回、指導者じゃあ〜つまらんよな。

60 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:41:04.29 ID:Ob68y/mR0
>>49
ただのおっさんにしか見えないwww

61 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:41:24.38 ID:MfJ+ju+d0
どちらにせよ、支那が余計なことしたおかげで、伝統が一つ潰されようとしている。
支那が力を持てば持つほど世界のバランスが崩れていく

62 : [―{}@{}@{}-] 名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:41:34.50 ID:c51TjdEpP
中共がパンチェン・ラマ11世拉致したという実績があるからなあ
自分が死んだあとも同じことが起こるというのは当然考えるでしょ

63 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:42:11.44 ID:f4U3mVHpP
宗教は科学と対立した時点で破綻している
宇宙の成り立ちについて矛盾しない説明ができる宗教はメジャーなところでは存在しない

64 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:43:47.61 ID:msae65Yj0
どっかの会社の営業部長みたいなダライ・ラマが信用できん。
言ってることも、たいていはどっかの仏教書に書かれてるのと変わらん。
政治的言明のみが際立つ。



65 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:44:24.47 ID:XP06V4Mq0
転生して見つけてもらえない15世はどうするんだよ。

66 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:44:49.59 ID:M7CAGduf0
正当な次の代を探すの、中国のせいでほぼ不可能だもんな
パンチェン・ラマの時で十分わかってるんだな、猊下…。・゜・(ノД`)・゜・。

67 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:46:04.65 ID:5NTXY/F/0
>>24
輪廻道的には動物からの昇格も、神からの降格もアリだろうから、
ただいま人間界はヨソからの流入超過なんじゃないだろうか?
移民を制限したほうがいいかもしれんな。


68 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:46:26.46 ID:iDRk/dRj0
>>66
なんで?
チベット人も大勢いっしょに亡命しているんじゃないの?
というかインド人の子供に転生したってことじゃ、やっぱりダメなのか?

69 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:46:42.74 ID:dV2lXHtB0
ていうか、90歳までは確実に生きられて、それからチベットの山奥から次世代のダライ・ラマを探しだそうと思っているんだな。
しかしダライ・ラマ選出の物語は映画にでもなりそうだな、おい。

70 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:46:43.31 ID:VnrD6CMB0
>>1
誰にも決定権は無いだろう?


71 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:47:31.54 ID:HQpOuY9i0
>>24

星ひとつ滅亡するごとに輪廻待ちの魂がだね

72 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:47:45.99 ID:XP06V4Mq0
>>68
中国人の子供に転生もあり得る。

73 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:47:51.45 ID:8F5/DYZC0
>>70
ダライ・ラマにはあるだろ、次世代の自分を指導者にする必要はないと
自分のことに対して決めるのだから。

74 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:48:47.03 ID:h4pX/b4u0
>>69
次代はチベットに限らないけどな。

75 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:49:21.35 ID:5NTXY/F/0
>>71
イデの発動もほどほどにしてもらいたいものだな。

76 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:50:41.34 ID:0Lh++63w0
>>74
白人でもいいのか

77 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:51:46.95 ID:vNlajtIw0
転生するかどうかを90歳の時に決めるってことか。

78 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:54:27.55 ID:zWs8annJ0
仮に化身ラマというのが本当だとすると、如来だか菩薩さまの化身が、衆生を教え導くため、中国共産党と攻防戦を繰り広げてるってワケだろ。
すげーな胸熱。

79 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:55:20.36 ID:n9kO7pP8O
民族の自立って観点からすると固有の文字を持ってるか否かが重要だけどチベットは古代から固有の文字を持つ
しかも中国とは全く別系統
朝鮮やベトナムの方がずっと遅い

80 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:55:33.38 ID:HvUzIRzd0
輪廻転生法つかっても現世の民を救えなきゃなぁ。
どう考えても獣国家に平和主義は通用しなかった。信じる人は地獄を見たし。

81 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:55:33.64 ID:5NTXY/F/0
>>76
チベット人にしか生まれ変われないというのもおかしな話なんだが、
生まれていくばくも無い幼いわが子を
宗教施設に差し出して一生さよならできる親なんて、
その宗教信じてないとダメだろうねぇ。
他宗教者・無宗教者から見たらただの拉致監禁。


82 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:55:56.41 ID:/9GXgcxb0
てか、輪廻転生って制度だったのかw


83 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:56:01.51 ID:YU8HlCCJ0
毎回、チベット人に生まれ変わるん?

84 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:56:21.34 ID:hy+9wWIc0
>生まれ変わりの15世を探す必要がある。

俺も電話の前で待ってるよ。いつでもいいよ!

85 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:56:25.63 ID:46+WYGUl0
輪廻転生は、色々なものに生まれ変わるから、相手の立場に立って謙虚に考えろって教えでしょ。
朝鮮人叩いてるネトウヨが前世朝鮮人だったかもしれないと。
逆もしかり。

86 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:57:22.42 ID:86Ho9IxB0
>>81
信仰してる家にしか生まれないというのはあるだろうね


87 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:57:41.31 ID:ybtDXIBf0
>>45
東照大権現信仰と同じかもね。
新白市の仏像の化身の徳川家康。

88 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:58:38.76 ID:3oy+DljY0
1/5の確率で中国人なわけだが・・・。

おまえらも、生まれ変わったら同じ確率で中国人になるんだぞ。
日本人になる確率は1/60だからな

89 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:59:54.44 ID:iDRk/dRj0
>>85
なんか、ありそう。
障害者を叩いている奴は、障害者の立場になって苦しんで学べと障害者として生まれ変わる

ネトウヨ→朝鮮人になって苦しめ→来世は朝鮮人に生まれ変わるw
あれ?でも朝鮮人に生まれ変わると朝鮮人嫌いじゃなくなるだろうから苦しまないか?w

90 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 00:59:56.53 ID:kI0S3Q8O0
輪廻を断ち、悟りの境地へ至るのが
仏教の道。

91 ::2011/09/25(日) 01:01:57.11 ID:LenHEDaf0
来世も人間になる確率は0.04%だよ
Docomoポイント溜まってないとムリ

92 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:02:04.98 ID:iDRk/dRj0
>>90
キリストみたいなものじゃないの?
または、小乗仏教の大乗仏教スタイルみたいな感じ。
わざわざ転生を繰り返して、衆生を救う役目みたいな。

93 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:02:11.96 ID:vd2rZj0GO
脚色されてるか
実話か分からないけどダライ・ラマの生まれ変わり
探し経過は簡単な漫画(日本人の漫画家)にもなってるし。
探し出すまで空席なのかは不明w

94 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:02:28.53 ID:5NTXY/F/0
>>91
セゾンポイントじゃダメですか?

95 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:03:07.36 ID:/5OaEOl+0
シナに経済制裁を世界中が加えるべき。

96 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:03:10.80 ID:HvUzIRzd0
朝鮮人を叩く→朝鮮人に生まれ変わる→ネットウヨ叩く→ネットウヨに生まれる
なかなかナイスな繰り返し。

97 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:03:50.47 ID:h4pX/b4u0
http://ja.wikipedia.org/wiki/パンチェン・ラマ10世

知らない人は見たほうがいい。
中国共産党が独自に擁立したパンチェン・ラマの末路

98 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:04:14.46 ID:iDRk/dRj0
>>96
永遠に続く業深い魂だなw

99 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:04:58.26 ID:OdQpJfai0
石原慎太郎が次のダライ・ラマ輪廻に出馬したら…

100 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:04:58.24 ID:WxfQFyRf0
>24
人間に生まれることこそが降格であり罰である可能性は考えもしないのか?

101 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:05:21.61 ID:ybtDXIBf0
>>91
カトリックの「免罪符」を思い出したw
アメリカはプロテスタント国なw

102 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:05:33.45 ID:CDdruOnO0
ゴルゴでも出てきたな

103 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:09:00.34 ID:z8cW3E8N0
>>44
今まではそれで問題なかったけど
次は中国側がダライ・ラマや摂政立てるだろうから大変だわな

104 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:09:32.03 ID:46+WYGUl0
>>96
そういうのを無限地獄っていうんだよw。

105 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:11:20.35 ID:JgH7Fqfg0
>>1
意味がわからん。
輪廻転生って別に制度じゃないだろ?

106 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:13:04.71 ID:ZteZ08t20
>>24
宇宙マジ広い

107 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:13:22.56 ID:3oy+DljY0
>>105
輪廻転生から離れることを「解脱」と言って
上座部仏教の修行のゴールだからな・・・

ダライラマが「もうゴールしてもいいよね?」って思ってるんじゃね?

108 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:13:43.27 ID:ybtDXIBf0
>>104
ダライ・ラマはいつ輪廻から解脱するの?

109 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:15:01.41 ID:AmIyTFQC0
>>79
文字の系統で見れば、純然たるインド文明圏なんだよな>チベット
梵字と同系統なので、梵字を知っていれば、
何となく読める文字もいくつもある。

文明圏論的に言えば、チベットこそ、インドと中国との緩衝国になるべきポジションだと思う。
あそこが中華人民共和国の実効支配領域になっていることは、
地政学的のみならず、文明論的に問題が大きい。

110 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:15:33.43 ID:M7CAGduf0
>>68
伝統的に前代ダライ・ラマの生まれ変わりとして認められる為には、複数の条件が必要だけど、確実にいくつかの点で中国から妨害が入る

どこに転生したか側近達が探す際、チベット国内の特別な湖で予言を得るんだが、亡命政権のあるインドから中国への側近達の入国を認めない可能性が危惧される
入国して予言を得られたとしても、中国に情報を奪われる可能性、または保護した生まれ変わりの子供とその家族を無事に中国から出国させられない可能性がある

また、生まれ変わりの子供がダライ・ラマの位につく為には、パンチェン・ラマの承認が必要だか、今のパンチェン・ラマと呼ばれる存在は中国が庇護している
因みに、前代パンチェン・ラマと、現ダライ・ラマとパンチェン・ラマの側近達が認めた少年と家族は行方不明

111 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:16:46.70 ID:2LHDtB5C0
>>105 転生したラマを見つけ出す制度のこと言ってんじゃないの?

112 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:17:09.30 ID:5NTXY/F/0
>>108
あれはもう一回ゴールしちゃって仏資格を手に入れた人が、
わざわざ人間界に降りて布教にはげん手いるというシステムだった気が。
要は一部の「菩薩」設定ね。

113 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:17:35.29 ID:ZteZ08t20
要するにコレ↓への警戒感からの発言だね

>中国はこれに対抗し、自ら認定した親中派のパンチェン・ラマ11世を通じ、
>独自に15世を選ぶと予想されている。

中国にダライ・ラマを選ばせるくらいなら
終わらせるって事だな

114 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:18:58.90 ID:V8+f78rV0
>>105
中国も自称唯物主義で同じようなことを言うくせに都合のいいパンチェンラマを用意し、
輪廻転生を恐れている。
しかし実際の所は制度や宗教とかじゃなく現存するチベット民族の誇りと命を
絶やさない為の手法であることをチベットも中国も理解してるが故にお互い躍起になる。
これは特アの日本侵略にも通じる。

115 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:20:11.21 ID:V43tvxNyi
輪廻転生って世襲制なのか。知らんかった。
本当に輪廻転生してたら面白いけど。

116 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:21:03.69 ID:wzb46YGD0
>>115
世襲じゃねえよ 妻子が居ないのに

117 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:24:53.94 ID:V43tvxNyi
>>116
世襲というのは、名を継ぐ場合でも使うから、妻子居なくても関係ない。


118 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:26:08.39 ID:M0B7IztF0
あまり知られていないがパンダの生息地はチベット。
事の発端は昔々中華皇帝の子どもがパンダを欲しがった事に発す。

119 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:31:11.98 ID:8F5/DYZC0
>>24
人類の総数なんて大したことないだろ、お前の体に付いてる細菌が死滅して
人間に転生したら地球は人間で埋もれる。

120 ::2011/09/25(日) 01:37:43.09 ID:LenHEDaf0
マルクスの本はちべぶよりも在り難いだろうに
問題は既得権益を認めるどうかっつーだけ

121 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:38:35.04 ID:BwuouOqB0
>>24
最近、世界中の男性の精子が少なくなってるんだってよ。

122 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:46:59.85 ID:N/Kkds1m0
輪廻転生とか言ってないで、とっとと解脱した方がよくね?
糞ミソな世界なんだから、この世はね

123 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:50:57.98 ID:2TwBPdXS0
輪廻転生自体のことを言っているんじゃなく、
次期ダライ・ラマを輪廻転生で選ぶかどうかを言ってるんだろ。

現ダライ・ラマ14世も、13世と(少なくとも現世では)なんの関係もない子供だった訳で。

124 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 01:57:45.47 ID:fS170FYF0
>>39
モンゴルも社会主義革命以前は生まれ変わりの子供を捜して、
ダライラマみたいにしていたのだ
革命がおきてから、
次のダライラマを探すのをやめようと言うことになって
今はダライラマがいない状態
ただし、信仰としてはとりあえずチベット仏教的なラマ教を
今でも信じていることになっている。

125 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 02:00:20.08 ID:ru7cCz+v0
爺さん上手いことかわしたな。
あの地位であのユーモアのセンスは素晴らしい。

126 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 02:03:59.83 ID:daKLJDmc0
初代ダライ・ラマが肌身離さず愛用してたものを、他の小物と一緒に子供に見せる
生まれ変わりの子は迷わず愛用してたものを選ぶんだそうだ

127 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 02:17:04.24 ID:j4P9Udqk0
エディーマーフィーのコメントが欲しいな

128 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 02:26:10.42 ID:KWHMy6Qy0
ダライラマが亡くなった際 生まれ変わりを探しにいく筆頭の
パンチェンラマ・・相当前に中国でいなくなられましたよね。
家族ごと、、、どうなるんだろう

129 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 02:27:44.03 ID:IJlnnzSc0
輪廻転生はシステム上、妨害入ると辛いな

130 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 02:27:55.89 ID:nKfkJ4wyP
池上彰の「そうだったのか」シリーズ読んで、輪廻転生制度について知った
宗教(笑)

131 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 02:48:12.63 ID:egVlMRC90
ダライ・ラマってザオリク使える?

132 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 02:48:28.09 ID:bJRmH4Cl0
>>117
おれが引き継ぐ

133 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 02:50:53.38 ID:gWe+NsJEO
中国人って悪どい蟻みたいだな

134 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 02:54:48.78 ID:3QSx1/UY0
>>121
修行が足りないと輪廻転生するんだろ。
ダライラマとか修行が足りないんじゃね?

135 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 02:59:49.49 ID:yWGhSsGV0
今のパンチェンラマは共産党が担ぎ上げた単なる傀儡だからな
そして正当なパンチェンラマは行方不明ってな
このままだたとパンチェンラマは次のダライ・ラマを共産党の都合のいいやつらから選ぶだろうから難しいわな


136 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 03:18:56.86 ID:aT97LR5Z0
国民を現地に置き去りにして、安全地帯で優雅に暮らしている人は呑気でいいね。
国民が血を流し、弾圧されようとも、話し合いでとか遠くから言うだけ。
貴方達が決起しないと、世界の世論は何も協力出来ないんだよ。

137 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 03:29:19.58 ID:XiYupeti0
>>135
 政治が宗教に介入するのも、宗教が政治に介入するのも、フツーの日本人から見ると気持ち悪いよなぁ。



138 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 03:44:50.32 ID:qPJzWby50
沙耶の唄やりたくなってきました

139 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 05:36:02.17 ID:CnjeWemP0
>>14
オマエは文盲か?
後継者を転生後の自分自身と定めているのが、チベット仏教に於ける「輪廻転生(による後継)制度」。
それを今後も継続するかしないかの判断を、ダライラマ14世が今から約15年後に判断するって話だろうに。

140 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 05:42:15.38 ID:CnjeWemP0
>>117
そりゃ、「襲名」だ。
世襲は、親が子(または係累)に地位や権力を引き継がせること。



141 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 05:43:40.49 ID:QsRp1qff0
>>134
高僧は何度も輪廻転生するんだよ

142 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 05:46:49.91 ID:ByJ3YSCt0
タライマダ

143 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 05:48:28.76 ID:CnjeWemP0
>>137
日本では古来、「天皇」という祭司の長を政治の長として祭り上げてきた。
戦前までは国家神道という形で政治に宗教が深くか変わり続けて、政教の完全な分離は行われていなかった。

確かに中国共産党の様な「神仏の上に共産党が有り、共産党が全ての宗教を指導する」というのは日本人から見れば異質に感じられる。
しかし中国共産党を「中国国内の現世的な政治権力を完全に掌握している宗教結社」と考えれば納得出来るかも。

144 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 05:51:47.54 ID:CnjeWemP0
>>85
確かにネトウヨと朝鮮人って、言動がソックリですよね。

145 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 05:54:57.01 ID:aSst144M0
元来ブッダの教えに輪廻転生などありまへんがな。

146 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 06:12:07.85 ID:CnjeWemP0
>>134
菩薩は修行して輪廻の輪から抜け出せる力を得ても、
あえて輪廻を続けて衆生を済度し続ける道を選ぶ次第です。



147 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 06:14:57.29 ID:LWdC20Ti0
>>24
人が昆虫に生まれ変わることもあれば
その逆もある

148 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 06:15:14.97 ID:HVltkgdzO
朝日辺りか生まれ変わりなんかないと騒ぎそうだな

149 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 06:23:56.02 ID:m4cqpgFG0
リトルブッダですね。わかります
http://watchmovies.seesaa.net/article/186224231.html

150 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 06:25:44.74 ID:s7VaubbbO
前世の記憶を持ってる人を捜すんだから大変だなぁ
自分がダライ・ラマっす!って言ってる人を本当か調べる試験とか受けるのかしら?

151 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 06:28:16.35 ID:DE5knnAI0
>>5
49日というのがあってだな

152 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 07:32:19.78 ID:gMJfHcLiP
政治と宗教は別にしとかないといけなかったんだろうが
仏教はお人好しバカを作る面があるから結局あんなんになった。
戦争ばかりの世界で仏教の法王がやっていけるわけがない。

昔はチベット一国で前世の記憶を保持して生まれて来た童を探せばよかった
だけの話だがこれからは
それもできなくなるしシナが勝手にその権威だけ使う為に
適当にマネキンを擁立するようになる。
亡くなる前にどこそこへ転生するからと云っていけばいいのだろうが
あの方は神通力に関しては ? だから厳しいでしょうね。


153 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 07:49:01.66 ID:E0g5M2ac0
頭いいな、ダライ。 自分は生きてる内は拘わりたくないって事だろう。

154 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 07:55:14.57 ID:c0ZmRR04P
日本の皇位継承もこれをとりいれれば女性天皇とかでもめなくてもよくなると思っていたのに、本家がやめちゃうのか。

155 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 08:17:59.81 ID:WWISukAD0
>>1
中国に邪魔されたら困るから言わないが輪廻転生は継続だ。
陰ながら応援しているぞ「フリーチベット」。

156 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 08:28:25.57 ID:fcFjh8/l0
>>24
一つの魂から分裂している
(´・ω・`)

157 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 09:03:53.89 ID:hH0xk6rM0
しかしよくそういうやり方で今まで存続してきたものだな
テキトーに選んでるだけとは違うのか?

158 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 09:06:55.15 ID:tYLTx3y70
輪廻転生を個人の一存で決めるのかよ
今まで適当にやってましたと告白してるようなもんじゃん

159 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 09:09:52.68 ID:ticD2/ir0
>>24
霊界こそ本当の住処であって、この世は魂の修行の場として考えられている。
つまり
霊界の総人口の一割ぐらいが地上に来ている。

霊界人口は、他の星の霊界とも繋がっているので増減するが
今は450億人の魂が地球霊界にいるといわれている。

160 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 09:11:24.01 ID:m123enEz0
早く決定しないと、中国にしてやられるぞ。

161 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 09:22:39.07 ID:ReTpDzIQ0
良く考えろ
チベット仏教最高指導者ダライ・ラマ14世(76)
がいても今の世の中はどうだ?



162 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 09:33:56.55 ID:+e3SYS2u0
こんな、非科学的なことやめれば?

仏教全般
法要なんて、寺や住職一家の収入のためになってるじゃん

163 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 09:39:44.69 ID:sGzPebL+0
元々、共産主義の拡大を恐れた欧米の傀儡政府だろうに
段々、重要度が落ちてるからどうなるんだろうねえ。
チベット仏教宗派での政治争いになりそう

164 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 09:40:15.54 ID:MFGNHy3r0
>>24
そんなこと言うなら、そもそも<最初の人間>は
どっから出てきっていうのさ?
人口がどうのなんて話は最初から論理破綻してるだろ。
人口にこだわること自体がそもそも無意味なのさ。

165 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 09:43:18.57 ID:3A8XNoF/0
>>20
リトル ブッダじゃないかな
転成の別のパターンにデモンシードってえのもあるな

166 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 09:43:49.72 ID:dpq/qKXm0
>>24
宇宙全体の魂だから!

167 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 09:56:32.33 ID:DO/zNsS30
>>24
オカ板とメンヘル板往復していそうな連中全部釣り上げたみたいでカッコイイwww

168 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:04:47.78 ID:FBvVlTFOO
なにもかも欲深い中共のせい

169 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:11:57.67 ID:m+sIWEjo0
いや〜、2chにおける中国人の多さは知ってたけど、
ここまで多いとはね
しかもあきらかに工作を意図してる
日本語がまだ微妙だから判別できるけど、馬鹿はだまされるんだろうな


170 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:21:54.66 ID:w9f1tSwV0
参考サイト
ttp://tibet.turigane.com/golgopanchen.html
ttp://tibet.turigane.com/golgo5.jpg

171 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:23:46.22 ID:xGRgJYxi0
チャンコロはコソコソやっとる内だけが華だっただけの火事場泥棒

100%言えることはパンツェンラマもダライ・ラマも親インドであって親チャンコロとかありえない

戦争やっても四面楚歌なんだしもうあきらめろ

北の将軍さままで裏切るのが目に見えとるだろw

172 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:25:46.35 ID:HQVkbsIG0
>>24
生まれ変わりとかはキチ外の戯言。
ただ地球上の物質の量はほぼ一定なので死んだ人(動物植物その他)を構成していた物質で生きている人(動物植物その他)が出来ている。

173 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:29:18.21 ID:M01NDsUK0
>>24
魂の数は最初の人間が誕生したときにすでに無限個あって
かさなりあって存在していた。多重人格のように。
ゆえにいくら人間がふえても減っても大丈夫。
さあ、あなたも帰依しなさい!

174 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:30:24.39 ID:/xxdL4c00
この人90まで生きるのは確定事項なんだねww

175 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:33:04.92 ID:0CNPOi7a0
こんなこともあろうかと パンちゃん探しといたよ

176 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:35:15.75 ID:KbaHHDVO0
転生者選んでもパンチョン・ラマ選んだ時のように中国政府に両親共々拉致されて殺されるだろ
その二の舞になるから制度を存続させるなんて言い回しをするんだろうよ
中国はマジで外道

177 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:35:37.82 ID:0CNPOi7a0
>>105
中国共産党が制度にしたんだよ
中国共産党の許可なしに活仏の転生認めない、転生できないってことにしてしまった
去年か一昨年くらいに確か 新聞にも載ってたしここでもスレあった
失笑かっちゃうよね

178 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:38:58.11 ID:0CNPOi7a0
>>161
13世が隣国に備えて軍を強くしておけと言ったのに
またまたご冗談をですませた国民だったそうな
ある程度幸せだったんだろうな
親切に農作業を手伝ったりする解放軍の兵士たちが、
国の方針に従って条約破って攻めてくれるまでは

179 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:39:47.51 ID:5CorrKz+0
90で死ぬ予言か?

180 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:43:59.01 ID:QKJFK5LsO
輪廻転生なんてありえない。ダライ一派は無知蒙昧な人民をたぶらかす反革命分子。毛沢東修正主義分子の中国共産党以上の害悪。

181 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:44:13.79 ID:Ts2926wa0
そもそも原始仏教は、それまでの自然崇拝から発生した非合理的な信仰
(この世の苦しみを、死後の天国や、より良い来世で代替するような思考)
から、脱却して。

理性的に現世の苦しみを克服することを目指した理論体系だったんだけどね。
でもそんな理屈じゃ、信仰は広まらんわな。難しすぎるもん。
今残ってる仏教は、多かれ少なかれ、本来は否定しようとした土着信仰と融合したもんだからな。

182 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:46:17.19 ID:TGw2ChLu0
>>152
チベット仏教はお人よしとは程遠いよ。
中国が攻め込む前は、僧侶=貴族階級みたいなもんで、僧侶が圧制を強いていたんだよ。
だからと言って中国がいいなんて言わないけどね。

183 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:46:19.38 ID:M01NDsUK0
一歩譲って生まれ変わりをみとめたとしても、
いつもいつもチベット周辺のアジア人に生まれ変わるって
都合よすぎだろ。人口比率からいって黒人とかにうまれかわってても
おかしくない。

184 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:50:23.93 ID:odV7BXT40
チベット自治区抑えられてる時点でチベット族は滅ぶしかないよな

185 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:53:12.63 ID:OEHs778P0
中国には共産党が正式に輪廻転生を認めたパンチェンラマがいる
中国共産党は輪廻転生を正式に認めたんだよね

まあでも写真見ればなんとなくあれって思うが
従来どおりの方法でチベットで認められたパンチェンラマが行方不明なのがおかしい

186 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:54:36.65 ID:tMPMoDXg0
>>24
輪廻的には人に限らず、全ての生物でグルグル回ることになるから、
絶滅種の分別の種が増えてるんだろう。


187 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:55:51.46 ID:uvfNwjsT0
どちらにせよダライ・ラマは当代で終わりだろ。


188 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:55:54.34 ID:c2rBI0Rq0
最高指導者が輪廻転生するってことは、
つまり、チベット仏教は仏教では無いってことだわな。

189 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:59:06.13 ID:XYlEcXLx0
ダライラマは自らを菩薩とはいっていないが
菩薩はわざわざ生まれてきて人々を救う修行を続けるらしいよ
解脱できるにもかかわらず


190 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 10:59:51.66 ID:TGw2ChLu0
>>188
ダライラマって、確か菩薩扱いなんでしょ。
仏陀じゃなくて菩薩なら、輪廻転生するんじゃないの?

191 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 11:02:43.44 ID:aWiEt4v8O
生存〜戦略〜

192 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 11:03:37.60 ID:c2rBI0Rq0
盲人が盲人の手引きをするんなら、やっぱり仏教じゃないな。

193 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 11:03:46.27 ID:X9/ec+7WO
紛らわしいから、
中国が用意した偽者の方は
パンチュン・ラマって呼ぶことにしない?



194 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 11:08:57.44 ID:AWJ+wyr/0
制度w

195 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 11:10:30.06 ID:HRbIhfkD0
周囲を固める人物がある程度しっかりして、どんな子でもそこから
立派な指導者になれた時代と違い、ごそごそと中華が潜り込み、
隙あらばそうした牧歌的な制度を利用しようと構えている現代では
難しいんだろうな

同国人の善意を前提に国内が動いてきた日本が、嘘をついたり
人を騙すのが平気な民族がごそごそと入り込んできて、おかしく
なってきているので、他人事とは思えない

196 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 11:11:16.94 ID:Jx7YA8CR0
>>24
いい質問ですね

197 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 11:21:46.98 ID:XYlEcXLx0
>>192
というと目明きの活仏がどこぞに生存してらっさるのでしょうか
日本にはいませんよね

198 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 12:06:13.31 ID:ZHqFOhmx0
ダライ14世が、自分が死んでも、もうしばらくはこの世には戻って来るつもりないからねー
と宣言してしまえばそれで済む話。

199 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 12:12:39.46 ID:C5fV/XCQ0
ダライ・ラマ:「まんどくせぇ......ダラィ」

200 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 12:15:35.32 ID:ZLK2cW+nO
ダライ・ラマとエブリディ

201 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 12:15:47.97 ID:sHFGQx6w0
転生先が熱心なクリスチャン一家とかイスラムとかだったらどうなんの?

202 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 12:34:53.77 ID:e0q1ElE40
「因果関係によってつくり出されたすべてのものは苦である」と智慧によって見る時、人は苦しみを厭い離れる。

203 :中須堂臣也 ◆i3ZpC.KFqs :2011/09/25(日) 12:37:08.42 ID:uDXrC4850
ダライラマ猊下が選んだパンチェンラマ11世
「始末」してしまうと、「転生し直し」として、新たな少年を選ばれてしまう
拉致して生死不明にしておけば、猊下は次の子を選ぶことも出来ない
(「降りてくる聖霊」なら、教義解釈次第でピンチヒッターも立てられようが、転生だもんな)

あらゆる生物を美味しく食べることと、隣国を不幸にすること
この二つに限っては、漢民族の右に出る民族は存在しないな

204 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 12:59:51.59 ID:zQGz95A/0
>>198
そうだけど、ダライラマを信仰の拠り所としている人たちを
見捨てる事にもなるからね
そもそもダライラマは観音菩薩の転生と考えられてるから
この世の最後の一人を救い切るまでこの世に止まらなければいけない

まぁ、ダライラマ15世がパンチェンラマの二の舞にならないように
死ぬまでにダライラマの宗教的役割と政治の距離を遠ざける
努力を続けると思う

205 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 13:16:59.49 ID:fL6uNA8n0
>>24
だから絶滅した生物もいるだろ

206 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 13:20:06.58 ID:VodrgwO80
残念なことに、池田犬作先生が日蓮の生まれ変わりであることはあまり知られていない。
それについてこんなエピソードがある。

昭和52年に池田先生が千葉の清澄寺(日蓮が幼少の頃に修学した寺)を訪れた際、
千年杉に向かい木肌を撫でながら、「久しぶりだね。700年ぶりだねぇ」と呟いた。
(※この千年杉の樹齢はまだ約250年であった。)

207 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 13:36:59.38 ID:gMJfHcLiP
>>182
何印象操作してんの、僧侶が圧政 ?
圧政引いていた寺院に お参りするのか? それはそれは
 www 

非暴力は仏教の要 常識。

 シナの工作員はダライ・ラマの板には湧くが
チベットはチベットの内政問題であって シナが
侵略していい理屈にはならん。

そんな理屈が通るなら なんでもありになる。
それよかオリンピックの最中にすら粛清に精を出した
事を反省したらよかろう。
矯正避妊手術なんて鬼畜のやることだ。





208 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 13:38:49.24 ID:nApwkjkEP
ダライ・ラマにとっては輪廻転生は現実なんだから
転生制度というのは、自分が無くなったあとに次の
ダライ・ラマを探す制度のことを言ってるんでしょう。

中国では探す制度を許しそうもないから、インドあたり
に転生するつもりなんじゃないかと。そうなると返って
探すのは大変かもw

209 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 14:16:33.55 ID:ZHqFOhmx0
>>208
いや、いまは転生の認定は中国共産党政府がしている。

210 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 15:11:30.97 ID:vER9U+KzO
チベットに農奴制があった事、チベットの影響の強いネパールで今でも子供が親の借金でこき使われているのは事実。中国人が拷問してよい理屈にはならんが、封建領主だった坊さんの話も半分にして聞くべき。

211 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 15:20:36.62 ID:mHctLigh0
何年か前にチベット仏教の高僧は中国政府の許可が無ければ
輪廻転生してはならないという法律ができたというニースを見た記憶があるw

212 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 16:02:39.30 ID:xGRgJYxi0
チャンコロはチベットとなんもかんけーねーじゃねーか

はよ出てけ アホ

213 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 16:16:15.68 ID:CnjeWemP0
>>167
このスレでレスするには無知すぎ、情弱過ぎ。
>>24とか、「六道輪廻」という仏教の世界観を少しでも理解していれば絶対に出て来ない、初歩的で愚かな質問なのだが。

輪廻は欲界に限っても人間界以外に地獄界・餓鬼界・畜生界・阿修羅界・天界の世界に生まれ変わる可能性があり、それぞれの世界で頻繁に魂が行き来している。。
そもそも人間界ですら、この地球上の人類だけではないとされている。


214 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 16:22:17.41 ID:CnjeWemP0
>>193
意味が分からん。
「中国が用意した偽者のパンチュン・ラマ」を「パンチェン・ラマと呼ばない事にしよう」なら意味が通じるけど。



215 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 16:24:12.20 ID:+FCPvz6J0
こいつほんと自分の事しか考えてねーよなwwwww

216 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 16:26:55.81 ID:CnjeWemP0
>>182
>中国が攻め込む前は、僧侶=貴族階級みたいなもんで、僧侶が圧制を強いていたんだよ。

 支那はそう主張しているけど、支那侵略以降のチベット仏教僧侶に対するチベット民衆の態度が「圧政など無かった」事を見事に証明しているよね。

>>183
>いつもいつもチベット周辺のアジア人に生まれ変わるって都合よすぎだろ。

 仏教の修行をすれば、ある程度までは転生先を選べるのです。



217 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 16:28:30.35 ID:CnjeWemP0
>>215
  ↑
分かり易い支那の工作員ですねw

>>1は支那の動向を見据えた上での、高度な政治判断なのですけど。



218 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 16:32:24.55 ID:F6BvuGiBP
>>10
ネトウヨの来世はチョンと決まってるから安心しろ。
今からファビョる練習しとけ。

219 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 16:33:20.70 ID:nRNIYG250
ダライ・ラヌ

220 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 16:43:40.33 ID:IZWqJVPx0
今のダライラマが死んだ瞬間
中国共産党が転生した子供を見つけたと言い出すよ

221 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 16:43:53.72 ID:VaWBR/pF0
命あるものは永久に輪廻し、生老病死の苦しみを繰り返す
この輪廻の苦しみからの開放が解脱、すなわち悟りだというのが本来の仏教
チベット仏教のダライ・ラマ制度は、サンガを存続するための一種の方便なんだね
それがいいとか悪いとか言うつもりはないが、日本の仏教よりは戒律という点では優れている
ただ肉食妻帯が当たり前で、子供が世襲する日本仏教も、これはこれで捨てがたいものがある

222 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 16:48:22.09 ID:OoVAdXjU0
>>172
ああ、そうだよね。それをある意味輪廻転生とする考え方もあっていい。
別物として新たな生を受けるのでなくでなく、別の生を支える存在へ変わる、という。

223 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 16:53:37.38 ID:C+rdVSrx0
>>221
活仏は、その輪廻とは別ね。

224 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 17:02:18.26 ID:3q0xmWJw0
中二病?

225 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 17:23:33.68 ID:XHXLsbn40
中国に支配される限り後継者などあってないようなもんだろう

226 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 17:31:39.76 ID:VaWBR/pF0
>>223
同じでしょ
日本仏教でさえ菩薩乗より仏乗が原則ですよ
菩薩乗はあくまで方便ですよ

227 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 17:49:06.89 ID:m+sIWEjo0
年端もいかないパンチェンラマを誘拐して、たぶん殺してるんだろうな

俺が生きている限り絶対忘れないよ

デスノートがあればなあ


228 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 18:03:18.32 ID:aolWxyTgO
宗教は置いといて独立支援しようZ!インドやウイグルに働きかけて

229 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 18:11:34.89 ID:tmHbWBpb0
ところで輪廻転生って「制度」なのか?

230 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 18:11:36.92 ID:8EjI3yn50
共産主義は文化を破壊して何を作ったんだ

231 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 18:11:40.07 ID:uso2tGfI0
>>62
え?選んだのを拉致したの?違うでしょ
パンチェン・ラマって2人いる状態じゃなかった?
中国が創り上げた奴と、チベット側が立てた人物と。違ったっけ?

232 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 18:13:07.37 ID:MQdyTuI40
>>151
さらに10月10日というのがあってだな、

233 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 18:14:44.63 ID:uso2tGfI0
>>110
あー行方不明になってるんだ・・・どうだろう殺されてるのかな?
殺されてるとさすがにまずいから、どっかで軟禁か?それにしてもひでえな

234 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 18:37:26.23 ID:/oJHP9XA0
ダライ・ラマはプレイボーイマンションに住んでプレイメイトと毎晩ハッスルしてる。

235 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 18:38:26.87 ID:PQ/E6XA60
>>227
もしくはゴルゴがいれば・・・

236 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 18:45:09.92 ID:X3P1l0hJ0
                \ │ /
                 / ̄\   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
               ─( ゚ ∀ ゚ )< さいたまさいたま!
                 \_/   \_________
                / │ \
                    ∩ ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\∩ ∧ ∧ \( ゚∀゚)< さいたまさいたまさいたま!
さいたま〜〜〜!   >( ゚∀゚ )/ |    / \__________
________/ |    〈 |   |
              / /\_」 / /\」
               ̄     / /

237 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 19:09:04.52 ID:kfpODofT0
1950年に中国が征服する前のチベットは封建的農奴社会だったのです。
ノーベル平和賞を受賞したダライ・ラマはチベットで最大の奴隷主だったのです。
封建的農奴社会だったチベットを民主化したのは中国なのです。
チベット人は中国の侵略によって自由と人権を手に入れたのです。
国民のほとんどがダライ・ラマと貴族と僧侶が所有する奴隷だったのです。
これを言うと嘘つくなとか中国のプロパガンダを真に受けるなとか言われるが、
中国が征服する前のチベットが民主主義社会だったとでも言いたいのかね?
ダライ・ラマ自身もチベットが農奴社会だったことを認めてるし、
それが全くの事実なんだからしょうがない。

238 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 19:54:03.11 ID:SGSihakc0
ラウドネスの魔界転生なら知ってる

239 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 19:55:26.65 ID:FDRiFZ800
輪廻はなぁ
宗教だし無粋なことを言ってもはじまらないが、科学的にどうなの?
と言われたらどう反論するのだろうか?
こういうところで、「ほら、あいつらいい加減だろ」とつけ込まれないか
そこが心配だよ

240 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 19:59:54.09 ID:u0DpNe5d0
>>213
お前が学んだのはバラモン教の世界観だよ。

仏陀は輪廻転生など否定している。

241 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 20:04:05.09 ID:p+N3NY2b0
>>24
動物や虫からグレードアップしてくる奴が多いんだろ。

242 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 20:22:22.85 ID:T9r4Pq0z0
チベットは日本の恩人 Friendship Japan & Tibet ????
http://www.youtube.com/watch?v=gr1KtifTEIQ&feature=fvwrel

酷い!中国人犯罪者の実態
http://www.youtube.com/watch?v=5IyEcEGftaY&feature=fvwrel


243 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 20:34:48.52 ID:86Ho9IxB0
>>233
行方不明というのがいやらしいよな
死んだのが確定してれば新たに擁立することもできるのに
擁立した後に生きてるのが明らかになったら正当性を問われて目も当てられない


244 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 20:48:01.09 ID:3A8XNoF/0
転生といえばジュリーか
ジャックフロストだろ

245 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 20:52:56.69 ID:nApwkjkEP
>>240
何か大きな勘違いしてないか。ゴータマが生まれたときには
バラモン教全盛で輪廻転生は一般化した概念だった。
その輪廻転生から脱出するものを仏陀と呼び、輪廻転生からの
離脱法を教えたのが仏法で仏教なんだけど。

246 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 20:55:42.47 ID:WGjX7LLX0
とりあえずセブンイヤーズインチベットを読め。


247 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 21:34:54.34 ID:u0DpNe5d0
>>245
この時代にその詭弁が通用すると思っているのか。

輪廻転生など仏陀は説いていない。暗に否定している。

248 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 21:36:55.31 ID:r2yhwoElO
ダライラマが死んだ瞬間に生まれた子が、次のダライラマなんだっけ?
神秘的だから存続して欲しいなと思ったり。

249 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 21:40:19.04 ID:FD2BO5Xi0
>>40
英語のwikiみると
チベット死者の書の英訳eBookがあるから
普通に英語ができた方が、あらゆる言語の文献の読めるんじゃね

250 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 21:43:12.43 ID:M7CAGduf0
>>248
チベットの死者の書によれば、まず死後7日後以降49日後までの間、7日ごとに転生の機会があるんじゃなかったっけ?
因みにこのアーリーチャンスにのる為には、ある程度の精神的修養(自分が死んだという事を理解し受け入れること)が必要だったんじゃないかと。

251 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 21:48:20.99 ID:lHWW/jPOO
>>241
絶滅動物の数考えたら、それあながち間違いじゃないかもね。

252 : 【中部電 80.0 %】 :2011/09/25(日) 22:26:49.00 ID:dV0UCudE0
>>238
ラウドネスか、懐かしいな、、、
まだ活動してるのか。

253 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 22:26:56.20 ID:hoGBPx860
チベット圏世界で外界から閉ざされた王宮の中で
細々とまわしていくぶんにはいいだろうけど
これからの時代いつまで伝統的権威で引っ張れるもんなのかな

イスラムの連中なんかは欧米文化も最新の文明も取り込んだ社会でも
未だにメッカに礼拝したり断食したりしてるしチベット仏教も現代化していくのだろうか

254 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 22:31:03.21 ID:e9iH5iOz0
>>253
いやたしか、本当に外界で、転生した少年を探してくるんじゃなかったかなあ。

from セブンイヤーズインチベット

255 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 22:38:07.22 ID:hoGBPx860
>>254
やっぱ捜索対象はチベット仏教信仰するチベット人限定なのだろうか

中国勢力圏内のチベット自治区の人間は対象外で
インドの亡命政府周辺の人間が対象ってのは
政治的に仕方ないとはいえ宗教的にはおかしな話になるから
制度廃止せざるを得ないのかな


256 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 22:57:12.65 ID:82oBLoTl0
>>238 ジュリーのなら・・・・


257 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:03:22.78 ID:k1hRyi9+0
仏教の教義によれば、世界は天界から地獄までに至る階層状になっていて
得の高い人間は来世は上の世界に生まれ変わるそうなんだが
なんでダライラマは、次も人間界に生まれ変わるのかね。

258 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:08:51.58 ID:ZHqFOhmx0
だからそう言うんじゃないの活仏ってのは

259 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:12:49.11 ID:etuQOGCe0
どっちも偽神だから同じやろw

260 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:13:50.77 ID:CX/HjGD40
私の周りのお偉いさんたちも、
あちらこちらで偉大な方々の産まれ代わりだと敬われてたわ。
なら奇跡おこせよと、金儲けと寄付じゃなくてw

261 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:15:12.11 ID:etuQOGCe0
>>248
インチキ迷信で国の代表決める制度だから
中国に馬鹿にされたような利用をされるw
輪廻転生なんてありえないんだから
こんな制度は後進国限定だ

262 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:17:37.30 ID:etuQOGCe0
制度廃止されて民主的に選ばれるとマズイ
有能な奴が選ばれるからな
迷信でランダム選出させた方が、馬鹿が選ばれて中国としては助かる

263 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:18:24.20 ID:CeVVxI7v0
ダライ・ラマは輪廻転生制度に執着してるのかな?
疑問?

264 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:21:14.59 ID:etuQOGCe0
もっと実力主義で
武装勢力の代表なんかをチベットの頭にしときゃ
独立できたかもしれんがな

ダライ・ラマじゃ独立は無理やw

265 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:21:23.74 ID:pmjc0zgJ0
ダライラマとパンチェンラマが代々交替で指名し合うことによって宗教的聖性が保たれてきたのに
中共が認定した偽パンチェンラマなんぞチベット人は受け入れられないだろう

266 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:22:17.56 ID:CeVVxI7v0
>>260
人間に本質的に上下などないのに。
人間は無。

霊は零(れい)なにもないとおもう。

つまり、偉い人間など存在しない。

267 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:26:55.16 ID:ei4pfkYg0
勝五郎再生記聞によれば仏教はクソ
税金納めろ

268 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:32:44.90 ID:yd9h4/YM0
>>257
活仏ラマが人間界で最上の存在だからじゃね?
>>248
先代ラマが死んだ後、一定の時間を経て一定の期間内で遺言の方角で生まれ変わるとある
で、その期間で遺言の方角で生まれた子供(男子)を全部連れて来る
(ちなみに生まれてすぐ連れてくるんじゃなく数年経ってから、だから赤ん坊じゃない)
その子たちに色々質問させる
例えば先代の遺言(もちろんそれは絶対に外部に公開してない遺言)に書いてある質問を答えさせたり、
ダライラマしか知らないものを見せたり
そうやって何人か選別した後、学力テストって訳じゃないけど、知能的にも色々テストしたりする
だからバカじゃなれない
一定の期間内と方角に生まれ、その中でも優秀で頭のいい子供がラマに認定されるんだよ

269 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:35:51.86 ID:etuQOGCe0
ホラ吹きテストや
一番上手く嘘付けた奴が次の神様や

270 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:37:04.74 ID:CeVVxI7v0
>>257
多分、人間としてのダライ・ラマはどこかにいって、それもいずれ成仏するとおもう。

本体が転生するのだろう。
まぁダライラマが本当に仏であって、言っていることが本当であるという前提の話ですけどね。

271 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:37:06.11 ID:k1hRyi9+0
>>268
仏教の教義では、人間界よりも上にたくさんの世界があるんだよ。
人間界なんて、すべての世界の中ではかなり下の方なのさ。
なんでダライラマは、もっと上の世界に転生しないのかなあw

272 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:48:44.25 ID:yd9h4/YM0
>>271
だから活仏だから
この世に生きながら既にこの人間界を超越してるって考えだから

273 :名無しさん@12周年:2011/09/25(日) 23:50:02.18 ID:/cot50VD0
>>24
たとえば二ダー星というのがあって
二ダー星には800億のニダー星人がすんでいたとする。
ニダー星が爆発して800億の人がいろんな星に
うまれかわるというのはあるんでないか


274 :PHPスライム ◆z0Jie07.rdDF :2011/09/26(月) 00:00:20.39 ID:/35GZcZ00 ?2BP(3364)
所詮詐欺商法

275 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 00:16:23.88 ID:ISMH+jA10
【国際】ダライ・ラマ、輪廻転生制度について中国をけん制「私は日本の女子高生に生まれ変わるだろう」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bread/1314265652/l50


276 :ラプラスの天使 ◆daemontaDA :2011/09/26(月) 00:20:21.52 ID:SMQkJ/AU0
ダライ・ラマは死にましぇーん言うのもいいけど

そろそろ真面目に選挙とかやったほうがいいだろw

277 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 00:22:35.01 ID:KDp6G7RJ0
>>247
輪廻転生を否定してるとか
ウソがばれそうになってトーンダウンしたな
暗に否定ってwww

278 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 00:25:25.30 ID:8QOdyIzVO
あんたたちがラマのこと詳しくて母ちゃんうれしいよ




279 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 00:27:32.79 ID:Gid8ZPAf0
>>255
転生活仏さがしはチベット自治区のみならず、青海、四川、雲南とかに渡る
チベット人居住区全てが対象だと思うよ
亡命政府にダライラマが認定したカルマパ17世はカギュ派が立てた
ダラムサラ在住の17世じゃなくて、中国領土で見出された17世の方
14歳で亡命して今はダラムサラに居るけど

カルマパの動画はよくつべに上がっていて、子供時代の動画もあるけど
子供の頃からカリスマ性が半端ないよ
科学的に転生を否定するのもアリだけど、選ばれた子供は選ばれるだけの
運命を持ってるってのだけは理解できる

>>261
ダライラマは既に国の代表ではない
単に宗教的最高指導者
今は、政府代表者は別に居るよ

280 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 00:31:40.76 ID:Gid8ZPAf0
>>276
チベット人にとって活仏と言うのは、そう言うものではないから

ただ、宗教的に重大な意味を持つダライラマを政治的指導者と
するのはこの時代にはそぐわない事は痛いほどわかってるから
ダライラマ自身が、ダライラマを政治的トップとする制度は正式に廃止した

281 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 00:46:49.54 ID:CpZJp8Uo0
>>279
天皇もカリスマ性があるとか言う奴がいるからのぅ

282 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 01:34:17.63 ID:KtLj4b1K0
>>255
ゲルク派の高位の僧がアメリカ人の子供として生まれ変わった例があった筈

それにダライ・ラマ自身、今まで歴代ラマはチベット国内に生まれ変わる様にしていたが、実際には他の地域で生まれ変わることも出来ると言っていた(自分が見たのは90年代後半のBBCドキュメンタリー)
ただそうなってしまうと追跡は難しいだろうとも言っていたが

283 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 06:58:18.64 ID:vxvPPm+M0
>>240,>>247
あなたみたいに仏典のごく一節を取り上げて「ブッダは輪廻転生を否定している」と強弁する人がいるけど、
勉強不足としか言いようがない。
原始仏典群ですら、明確な輪廻転生観の上に成り立っています。



284 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 07:00:47.12 ID:vxvPPm+M0
>>261
検証された実例も沢山有るのに、未だに「輪廻転生なんてありえない」とか「迷信だ」とか主張するなんて、非科学的な人ですね。

285 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 07:39:41.72 ID:B2Y2ziud0

14世自身がこんな迷信は自分の代まででたくさんだと思っての発言だろ



286 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 07:41:52.15 ID:E018kAuZ0
ダライ・ラマ14世は、チベットにだけ転生するわけではない、と
言明されている。世界中のどこにだって可能性はある、と。
その発言からすると、中国の支配するチベット自治区以外から
転生者を見つける可能性はあるんじゃないかなあ。
それなら中国の横やりを防げるし。

287 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 08:29:20.42 ID:Xi9/2jGK0
日本に転生してリアル中二病をキボヌ

288 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 08:31:42.69 ID:5v/AX7q20
ダライラマのみが使える独狐の形をした核兵器をも凌ぐ武具があるはずなんだが

289 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 08:36:32.48 ID:lAlXf8xf0
>>9
文字通り生まれ変わりを捜す。
生まれ変わりの証拠の一つは、先代の持ち物を当てるってのもあったと思う。

290 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 08:38:22.79 ID:I2bw2EUy0
>>51
そもそも葬式仏教自体
中国で布教するために儒教を取り入れた仏教なわけでな
仏壇や位牌ってもともと儒教の先祖供養アイテムだぞ

291 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 08:43:25.89 ID:lAlXf8xf0
>>71
今まで見て聞いた輪廻転生と人口変化の謎の中で、一番好みの回答だ。
お陰様で脳に快楽物質が溢れてきた。


292 :266:2011/09/26(月) 09:49:11.53 ID:1A7slFQu0
>>24
霊はそもそも存在がないんだから、いくらでも増えるし、減る。

般若心経読んだ人は、不増不減っていってるけどっておもうかもしれないけど、

霊は、石を水面に投げた時にできる波のようなもの。ほっとけば自然に消えるし、
いくらでも増える。
だけど、本質的に石と水は増えてもないし、減ってもないってこと。


だと思う。俺の解釈が正しいとすれば。

293 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 09:52:16.21 ID:S6dard2VP
さすがにダライ・ラマ氏も、
他の宗教とか勉強しているから、
単なる世襲排除のエリート育成システムだとは分かってるんだな。

294 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 09:55:39.29 ID:zggpGcT9O
輪廻転生しても、お盆の日には帰ってきてくださいぬ。

しかし、日本人は前世とか来世とか信じてる癖に、お盆の日には迎え火を焚くんだよな。
輪廻転生するんだったら、お盆の日に帰ってくるのはあれは一体何なんだという話だ。

295 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 11:14:34.07 ID:rQWNWV4j0
>>294
お盆は元は仏教行事じゃなくて、公家とかがやってた氏神祭が
世間に広まって地方の祭となっていたところに仏教が入ってきて
つまり神事と盂蘭盆が合体した行事なんだよね。

あと日本で展開した様々な仏教はチベット仏教とは全然違ってて
極楽浄土に行って随分時を経てから転生するのが日本の仏教。
だから祖霊がお盆に帰ってくるってのは矛盾してなかったりする。

296 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 11:41:43.42 ID:JhEf0K1K0
趣味は時計いじりなんだよね

297 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 11:42:59.62 ID:B2Y2ziud0
臨終の時、15世はチベットが中国から解放されたあとに来るって予言しておけばいいじゃん。

298 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 19:48:46.27 ID:U1MvNH3D0
>>262
あれって選ばれた子供は徹底的に帝王教育されるんだろ?
いや帝王っていうのか知らんが

299 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 19:51:40.62 ID:U1MvNH3D0
ダライ・ラマを育て上げる帝王教育のノウハウってすごそうだなあ
代々伝承されているのだろうな


300 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 20:15:17.76 ID:r5thzdLo0
>>257
衆生を救済するためにわざわざ人間界に生まれて苦労するのだと。

>>296
13世も自動車を分解してチベットに持ち込み(当時は車道がなかった)、国内で組み立てて乗り回すのが好きだったとか。


301 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 21:26:51.20 ID:yoOKqVc50
>>231
パンチェンラマは中国が勝手に決めた親中派の少年と、
チベット側で認めた少年と2人いて、チベット側の子って行方不明じゃなかった?
違ってたらごめん。

302 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 21:32:34.58 ID:yoOKqVc50
>>74
パンチェンラマの一件があってから・・だったかどうか忘れたが、
前はダライラマ14世も、「次に転生するときは、中国政府の手の届かないところで転生する」って言ってた。

個人的には、制度を存続してほしいな。

今のダライラマが14世に認定されたエピソードにもあるけど、
本人でないと知らないようなことを生まれ変わりの小さな子が話すみたいだから、
今のうちに14世がダイヤルロックの鍵で箱とか封印しておいて、
それを開けれたら次代ってことじゃダメ??

303 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 21:45:07.73 ID:5v/AX7q20
麻原を見抜けなかったのがちょっとな

304 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 22:22:58.03 ID:Gid8ZPAf0
ダライラマは誰にでも会うよ
順番さえ待てば、あなたも会える
紹介者が居れば早い目に会えるみたいだけど
麻原を紹介したペマ・ギャルポさんは非常に後悔したみたい

個人的には、あほみたいな旅行記書いてるテレビ局勤めの女が
個人的に「会いたい!」と言い出して、取材と言う名目で無理やり謁見の
順番に割り込んで、その割にはチベット仏教もダライラマの事も
何の予習もしてなくてあほな質問しかせずに書いた旅行記を読んだ時
凄まじい怒りを覚えた

305 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 22:23:58.04 ID:F+eXhPBe0
>>294
子孫が生きてるうちは輪廻転生しないとかw

マジすれすると日本人の信じるアジア全体にある先祖崇拝の習慣と
仏教が合わさったもので中国とかほかの仏教国にはないよ

306 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 22:27:22.99 ID:F+eXhPBe0
>中国は共産主義のくせに宗教に介入してるからね

あんた社会主義や共産主義のパトロンがカトリックやいろんな宗教だって
知ってるわけ?w
共産主義の「信仰」というんだよ


307 :名無しさん@12周年:2011/09/26(月) 22:54:01.86 ID:v5Frj2rO0
この人良くわかってるよ
すごく現実的っていうか普通っぽいし
なんのために宗教があるのかを
信仰のための信仰でなく、幸せに生きるための信仰だって

308 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:08:29.13 ID:edfxCkvL0
チベットの転生制度など放っておけば、日本人も白人も、近代精神に
そぐわぬ奇習として批判し、何気に衰退していたと思う
後進国民の上に外道で暴力をふるう腕力だけは持っている赤化漢族が
余計な真似したために、いまや中国が世界からの叩き対象


309 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:10:07.33 ID:JA19fo5t0
 中国外務省の洪磊・副報道局長は26日の定例記者会見で、「ダライ・ラマ14世も当時の(中華)民国政府の認定を受けた。
ダライが次のダライを認定したことはない。
いかなる生き仏の転生(生まれ変わり)も宗教の習わしや国家の法律法規に従うべきだ」と非難した。(読売新聞)

310 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:10:41.67 ID:D+ZpUmnI0
中国共産党はカトリックの司教とかも勝手に任命したりしてるからなあ

311 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:11:19.92 ID:cgMZulFH0
北斗神拳伝承者的だなw

312 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:12:03.07 ID:AvZXBtxn0
90まで絶対生きるつもりでいるとは、サイババより凄いな。

313 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:13:53.10 ID:kxoEN3bX0
後継者指名すると、たちまち暗殺されちゃうんだから気の毒だ。

314 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:14:00.72 ID:uyUM/X970

無理じゃ。

315 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:14:28.43 ID:/5cfkArv0
おもしろいから残して欲しいなあ
宗教にとってはこれ以上ない神秘性が保てる

316 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:14:37.18 ID:HOAuTqhN0
>>217
何が高度だよw

317 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:18:46.21 ID:VdcfW9nh0
念のために言っとくけど、すでにチベット亡命政府は民主化されていて、
ダライラマの政治的立場は、すでに日本の象徴天皇みたいなもん。

ただ宗教的指導者であると同時に、人気ある知識人として、
政治的影響を与えること「も」言うところが違う。
日本の天皇もこれぐらい言っていいと思う。

318 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:19:10.02 ID:T+euzWvb0
中沢慎一はブレーンに付いてやれよ。オウムでも責任取らなかったくせに。中国怖いか。

319 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:20:23.59 ID:b9jRQxAh0
 ________________
 | .______________|
 | |       \ │ /        |
 | |        / ̄\         |
 | |─────(. ゚ ∀ ゚ )─────|
 | |       /\_/\      ..|
 | |     ○○○. & ○○○     |
 | |    ○,,・ω・○  ○・ω・,,○   |
 | |  /  ○○○    ○○○ o\  |
 | |/ o〜(,_uuノ  ◎ .とuu_,)ノ.. \|
 |.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         FREE TIBET!!


320 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:21:29.37 ID:lN2jXVPY0
>>1
同じ誕生日のスタローンで良いじゃん?

321 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:22:29.11 ID:1WhPLqRW0
この人北九州で見たわ。

322 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:23:20.16 ID:VdcfW9nh0
>>318
中沢は、チベットが侵略されて、僧侶も酷い目に遭わされた事を知ってるくせに
「憲法9条を世界遺産に」とか言う本を出して、
平和を愛するチベット僧のことを語ってた所にゾッとしたよ。
何考えてんだあいつ。

323 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:23:51.42 ID:Si5uiXyb0
>>317
分かる気するわ

時の政権が暴走しかけたときの抑止力にもなるしな

324 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:25:45.18 ID:n6b4s7k60
>>236
なつい

325 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:26:52.56 ID:VdcfW9nh0
>>323
しかも「ダライラマ自伝」とかを見ても、感情的な反共ではなく、
ちゃんと西洋の政治思想に基づいた分析が出来る人だからね。
それ故に欧米でも人気がある。

326 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:27:21.51 ID:N9lCvrmT0
>>283
それは「仏教」が輪廻転生を前提としているのであって、
仏陀が輪廻転生を説いたとは限らない。
むしろ輪廻観を超越したからこそ解脱に至ったのでは?

327 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:29:56.47 ID:u2G5ySaW0
【速報】神世界隠蔽で神奈川県警元警視を逮捕
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1316866093/
子ギツネの霊が右脳に取りついている、と嘘をつき神世界の女が逮捕される
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1314624443/
【神世界】 教主隠避容疑で、超絶エリートの元警視(55)を逮捕。ワイシャツ姿に紙袋。
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1316927838/


328 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:30:21.80 ID:VdcfW9nh0
ダライラマの良さは、西洋知識人に
「アフリカの原住民までもビデオカメラを持つ時代になっています。」
と、時代の変化を嘆くようなことを言われても

「それは、アフリカの人に取ってもビデオカメラが便利だからです!
 便利なものは、誰にとっても便利ということです。」
と返すとこ。みだりに懐古主義やスピリチュアルに閉じない所がうまい。

329 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:32:02.11 ID:AR3hCwvn0
これは、国内から最も利発で健康そうな子供を選抜して、徹底的な英才教育を施して、
指導者にふさわしい一人に継承させるという世襲はありえない合理的な制度なんです。
輪廻転生とかそういうのは尾ひれみたいなもの。

330 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:34:20.25 ID:VdcfW9nh0
ダライラマ自身「私に先代以前の記憶はありませんよ(笑)」と言い切ってるし、
もしかしたら転生「制度」は、やめてしまうかも知れんね。
そうなったとしても、長年のチベット仏教思想が消えてなくなるわけではない。
むしろ中国の方の「ダライラマ=パンチェンラマ」が
オリエンタリズムを満足させるだけの古い物になるかも知れん。

331 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:44:08.93 ID:AZjNw8AR0
たかが数百年の歴史しか無いのか・・・・あまり価値は無さそうだ。


332 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:45:28.64 ID:EO65Ew/Q0
>>301
うん、チベット側で決まってた子供は行方不明のまま


333 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:47:00.63 ID:WBi5bhig0
輪廻転生自体は仏教以前からある思想ですよ

334 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:49:57.79 ID:a/NTwXLb0
ダライ・ラマという指導者がいなくなったら、かえって収集つかなくなりそう。
テロ起きたりとか。
アラブの春からシナの春ってのもありそうだし。

335 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:55:48.16 ID:gPQMJL+90
天草四郎が呪文を唱えると宮本武蔵が生き返るやつだっけ?輪廻転生

336 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 00:57:29.21 ID:R1TLCtu30
90歳というと14年後か。
人口ピラミッドを見ると韓国は数年後、中国は2020年代に停滞期に入る。
今の日本と同様に高齢化社会になってジリ貧。

337 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:09:01.84 ID:BAcCrcDm0
>>266,>>292
仏教では「霊」の存在は説きません。
そしてその解釈は間違ってます。

338 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:17:41.44 ID:BAcCrcDm0
>>326
>それは「仏教」が輪廻転生を前提としているのであって、
>仏陀が輪廻転生を説いたとは限らない。

だから仏陀が説いた教えは、輪廻転生を前提としているのです。
基本的に仏教修行者は瞑想で輪廻の実相を体験するのですよ。
  
>むしろ輪廻観を超越したからこそ解脱に至ったのでは?

輪廻転生を超越する事が「解脱」なのであって、
輪廻転生観を捨て去る事は解脱とは言いません。
現代の世俗的な観念に基づく独自解釈で仏の教えをねじ曲げないで下さいね。


339 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:21:02.53 ID:N9lCvrmT0
>>338
あなたは人間が知りうることと知り得ない事の境界を知りませんね。

340 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:26:16.13 ID:TyL9SqD+0
>>338 >輪廻転生を超越する事が「解脱」なのであって、
>輪廻転生観を捨て去る事は解脱とは言いません。
そういえば、少なくとも日本の現代人は、本当に本気で輪廻転生なんか信じてはいないのだから
基本的にそもそも仏教は必要ないはずだし、役にも立たないのだ。と言い放った人が居たな。
橋本治だったかな。まあその通りかもしれないとは思ったけど。

341 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:31:36.87 ID:AZjNw8AR0
おいおい、釈尊は輪廻転生を説いてはおらんぞ。
霊魂も説明していない。

釈尊の説いた基本は、森羅万象、宇宙の大法則、因縁因果だ。
全ての事象は、至極当たり前に存在する、ということ。
下手な理屈はかなわない、あたりまえのことを真剣に捉えること。

ケースバイケースで修行さえも否定する。
ただひたすらありのままに生きる。それは道元の解釈だが、
ありのまま、そのまま、なにひとつ見間違わず、そのまま正しく観る。
正見もまた釈尊の真髄の教え。

そもそも密教は釈尊の教えとは違う文化だからなぁ。
仏教であって仏教じゃない。あれは宇宙教だw
釈尊の否定する集団洗脳も平気でやる。それもまたパワーがあって一概には否定できん。



342 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:34:41.87 ID:yYRTzKr30
制度ってw
もうちょっとこう、ムー的なものを大事にしてくれよw

343 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:40:04.50 ID:JHGIF98U0
ダライ・ラマって仏教界の法王みたいなもん?
仏教界で一番えらいの?

344 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:41:15.59 ID:kGR1x/T70
>>343
「チベット仏教で」偉いだけ。

345 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:41:41.02 ID:TyL9SqD+0
>>340は、
そもそも現代日本人は
輪廻転生を信じるように社会的に強制される背景を持ってないのだから、
そこから解脱する方法である仏教も必要ないだろう。
という意味ね。
言わなくても分かるかもしれないが、一応述べておく。


346 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:41:59.98 ID:N9lCvrmT0
>>343
ラマ教の最高峰
だが彼は悟っていない、それは本人も認めている。

347 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:44:32.19 ID:N9lCvrmT0
>>345
ま、しんだらみな仏さんだからね。」

348 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:45:39.65 ID:HOAuTqhN0
で、共産党に求めた高度な自治ってのは一体なんだったんだよ。

349 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:46:19.29 ID:fhpxn/Sr0
どうしても「輪廻転生を仏陀が説いた」ということにしないと都合が悪い人達が
日本の中にもいっぱいいるのさ。主に葬儀仏教で飯を食っている人とか。

このインターネットの時代、ちょっと検索してご覧。ウソだってのがわかる。

350 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:56:29.06 ID:XDCrkAv10
>>346
一応ラマ教って言い方は侮蔑の意味がこもってるって事も教えてあげておいて。

351 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 01:56:31.60 ID:N9lCvrmT0
>>348
最も大きいものは後継者の選定権。

>>349
「輪廻転生」が無いとインドのカースト制度は成り立たなくなる。
来生はバラモンに成るかもしれないから、餞業でも今の仕事をまじめにやれってシステム。

352 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 02:13:04.68 ID:UJoQct2Y0
>>349
カースト制度は仏教以前からインドにある。
インダス文明が白人の侵略によって崩壊して、白人のほうが優秀であり、
インドの現地人は従う立場であることを示すためにバラモン教とカースト制度が誕生した。

釈迦の仏教は神の存在や身分による立場の違いを否定した。
現在のインドのヒンドゥー教は仏教が崩壊して民族宗教やらバラモンのカースト制度
などがごちゃ混ぜになり多神教として誕生したもの。


353 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 02:40:37.20 ID:XDCrkAv10
>>351
ヒンズーって言うか、バラモン教のカーストは転生しても同じだよ。

354 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 03:33:26.97 ID:sXLPJGD50
輪廻はヒンズー教に古くからある思想で
ゴータマンは輪廻から解放される法則を求めて、
そのための修行が仏教というものになったんだよね?

355 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 03:37:45.03 ID:N9lCvrmT0
このスレ面白いな。
世界はチベット亡命政府に同情的だが、すげー金持ってるよ。
チベットやインド行くといろいろ裏も見えてくる。
中共のやり方完全に間違ってるけどね。

356 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 03:54:31.62 ID:N9lCvrmT0
>>354
年代的には
バラモン教→仏教→ヒンズー教だよ。

釈迦の修行の動機はやはり「苦」からの解放だろう。
だが、悟った後で苦にも意義が有ることに気が付き
苦楽にも頓着しない中道
中道にすら執着しない中道を説いたのだよ。

あとインド思想全般に言えることだが欲望のコントロールは重要なテーマである。
これはカルマも関連してくる。
これから経済破綻する先進国の人々にとっても主要なテーマとなってくるだろうな。

357 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 04:05:20.54 ID:2AoCZyON0
>>218
あんまりだ
どうせならゴキに生まれ変わって政治家の台所で美味いもん食って
人間と戦って壮絶に死にたい

358 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 09:20:46.77 ID:fhpxn/Sr0
つまり、「輪廻転生は仏陀が説いた。そこから解脱し天国に行くためには、
仏門の徒である証が必要。それが戒名」これが葬儀仏教の手口。

だから、「輪廻転生は仏陀の教え」というデタラメを強弁する輩がこのスレにいるんだよ。
戒名代ほしさなんだよ。


359 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 09:26:22.84 ID:ISqz25g20
ラスト・エア・ベンダーみたいだな

360 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 09:29:33.38 ID:FV8VwiCp0
ブッダは輪廻転生を生き物の背負った業であるとして輪廻の輪から解脱することで無に還ることを望んだわけだろ
後の宗教家たちが都合よく天国だの地獄だの後付してるけど結局ブッダが望んだ解脱は大抵の日本人が果たしている
大抵の日本人にとっては天国だの地獄だのなんてのは死んだ家族や知人を悼む気持ちをごまかすための味付けにすぎんからな

まぁそれはさておきチベット仏教の組織を維持するためには輪廻転生制度は必要なんだろ
組織の長としてダライ・ラマが必要だと思うなら維持するのが悪いことだと思わんが

361 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 09:45:45.26 ID:qt67rpiP0
宗教なんて伝統と威信があってなんぼなんだから、維持できる限り維持するべきじゃないの
まあ、中国との駆け引きで曖昧なこといってるんだろうけど

362 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 19:46:53.44 ID:UJoQct2Y0
流れは バラモン教>仏教>ヒンドゥー教>密教

ヒンドゥー教が隆盛して仏教が衰退を始める。
すると今度は仏教がヒンドゥーの思想を取り込み始める。

曼荼羅界に描かれる仏の多くのはヒンドゥーや他宗教の神々の姿を
仏法を守護する存在として取り入れたもの。
閻魔、阿修羅、仁王、観音、全ての仏が他宗教に由来している。
また大日如来を宇宙と同一視して考える思想もヒンドゥーの影響であり、
もっと古代にまで遡ればペルシャのゾロアスター教の思想が始まり。

地獄も輪廻も存在を肯定したうえで正しいのは釈迦の唱えた悟りであるとした。
また釈迦を悟りを得た人ではなく、悟りを人間に伝えるために仏界から現世に来たとした。
やがてインドでは愛欲も悟りであるとかいいだして密教は崩壊。

363 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 20:03:22.12 ID:UJoQct2Y0
日本は空海により中国から密教がもたらされ、密教思想が仏教の根源になっている。
これはインドで密教が誕生してから時間があまり経過しておらず初期密教の思想に該当する。

中国では密教が早々と廃れ、日本は中国で独自に発展した念仏道、禅宗の影響を受け現在に至る。
チベットは中国経由で仏教を学んだのではなく、インドから直接思想を取り入れていたので、
インド中期、後期の密教の思想を取り込んでいる。
インドで密教が崩壊したあとは、独自の発展を遂げて現在に至る。
そのためラマだ、輪廻だと言われても、日本人の仏教思想と異なるので否定的な意見になる。


364 :名無しさん@12周年:2011/09/27(火) 21:14:28.91 ID:AR3hCwvn0
これは社会制度の問題であって宗教の問題ではないってことはダライ14世が一番良くわかっているようだ。

365 :名無しさん@12周年:2011/09/28(水) 21:32:24.55 ID:az4bPt+Z0
あげ

366 :名無しさん@12周年:2011/09/28(水) 21:38:27.04 ID:ekVcGSk10
>>363 >日本は空海により中国から密教がもたらされ、密教思想が仏教の根源になっている。
それ以前に仏教はとっくに日本へ伝わってるだろう。
空海が伝えたものが、広がりとなって後に繋がる柱のひとつになったとは思うけど。

367 :名無しさん@12周年:2011/09/28(水) 21:52:21.42 ID:yr5up3xR0
>>338
おいおい、なに勝手なこと言ってんだよw
おまいが一番無知

368 :名無しさん@12周年:2011/09/28(水) 22:11:58.82 ID:yqeUky0k0
この世こそが地獄である


93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)