5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【原発問題】福島第1原発事故 復旧期、被ばく年1〜20ミリシーベルト許容

1 :依頼410@初恋φ ★:2011/10/06(木) 09:22:05.35 ID:???0
★東日本大震災:福島第1原発事故 復旧期、被ばく年1〜20ミリシーベルト許容

◇国際委勧告適用へ

国内の被ばく線量基準を検討する文部科学省の放射線審議会(会長・丹羽太貫京都大名誉教授)の
基本部会は、東京電力福島第1原発事故を受け、一般住民の年間被ばく線量の限度について、
原発事故などからの復旧期は、年1〜20ミリシーベルトの間に設定することを許容する考え方を
提言する方針であることが明らかになった。平常時の一般住民の限度は、国の告示などで
年1ミリシーベルトと定められている。6日に開く部会で議論する。

国際放射線防護委員会(ICRP)は、原発事故などの緊急時は年20〜100ミリシーベルトの被ばくに
抑えることを目指し、緊急事態からの復旧期は、「現存被ばく状況」と位置づけ、地域住民の健康などを
考慮して年1〜20ミリシーベルトの間のできるだけ低い値を目指すべきだと勧告している。

同部会は、放射性物質の汚染が広がる現段階では、年1ミリシーベルトを目指すと必ずしも
経済性や社会的側面から合理的な対応が取れない可能性があるため、ICRPが示す「現存
被ばく状況(年1〜20ミリシーベルト)」の国内制度への適用を検討することにした。

内閣府原子力安全委員会は7月、原発事故で政府が出した避難指示の解除に向け、
ICRPの勧告に従い、住民などの年間被ばく量を1〜20ミリシーベルトの範囲で決めることを
暫定的に認めていた。

基本部会は、緊急時が収束した後も長期間汚染が続く現状を受け、年1ミリシーベルトを
長期的な目標に据えつつ、当面の目標(参考レベル)を設定することについても議論する。
その際、子どもや妊婦ら放射線の影響を受けやすい人については、特別な配慮を求めるとみられる。

ICRPは「参考レベルは安全と危険の境界を表すものではなく、1〜20ミリシーベルトの低い値を
選ぶべきだ」との考え方を示している。【久野華代】

▽ソース:毎日新聞 2011年10月6日 東京朝刊
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111006ddm001040105000c.html

2 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:22:13.80 ID:uP/TDmvA0


3 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:23:26.65 ID:7Iq04vxY0
数年後にはわかる

4 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:23:45.41 ID:FyBo9DoD0
高っ

5 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:24:48.58 ID:cVNxuJBD0
      _____
    /  ゙     \
    / _ノ ̄ ̄ ̄ ̄丶 ヘ
   ||        | |   ただちに影響はない
   |/ -―  ―- 丶|
   ( Y   -・-) -・-  V´)
    ).|   ( 丶 )   |(
   (ノ|    `ー′  ノ_)
    ヽ   )〜〜(  /
   //\_____⌒_//\
   `/ > |<二>/ <  ∧

      _____
    ./  ゙     \
    / _ノ ̄ ̄ ̄ ̄丶 ヘ
    | ::|:::::::::::::::::::::::::::::|::: |    しばらくすると慣れる
    |::/::::-―::::::―-::丶::|
   ( .Y::::::-・-:: )::-・-::::V´)
    ).|::::::::::( 丶 ):::::::::|(
   (ノ|  トェ`=´ェイ  .|_)
    .ヽ \ェェェェ/ ./
   //\__⌒__//\
   / > |<二>/ <   ∧



6 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:25:00.97 ID:PmFrbUBI0
復旧期?
これから何年、復旧期?
建屋にすら入れないのに・・・

7 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:25:28.22 ID:glhyxb1KP
数年後癌になっても許容量を範囲内のため因果関係は有りません
っていわれるだけなのか?

8 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:26:01.42 ID:dEiygWhS0
どうせ重い病で手術を繰り返す患者や、その看護でつきっきりの家族などに、
被害者団体活動や長期にわたる裁判などに参加できるのは少数だろうから。
死んでいくやつにはどうせ何もできん。

という思惑はあるはず。

9 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:26:17.62 ID:EPb3yRps0
基準が上がる根拠として「事故があったんだからしょうがない」じゃ納得しないよな

10 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:27:15.57 ID:rmc5rOgb0
経済損失と癌死者のトレードオフというわけだな。
わかりやすいな。

11 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:27:16.26 ID:6/EDhcKC0
現状に合わせて後出しして基準を決めれば何もしなくても問題ないから。

12 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:27:16.17 ID:AqXb8S0Z0
復旧期て何?w いつまでw

13 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:27:27.61 ID:y67Xptwz0
どうせ越えてても「ただちに〜」で
何かあっても「因果関係は〜」でおしまい

14 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:27:55.71 ID:nRxi5sQmO
事故責任無政府状態

15 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:29:07.77 ID:GfMHzSFD0
>>9
事故時用の基準が必要だとしても、事故が起きる前に基準を作っておくべきだな。

16 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:29:12.46 ID:Rcb/jaSh0
暫定と復旧期wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

17 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:29:51.31 ID:i5f9eeYl0
人体実験 人体実験

18 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:30:37.43 ID:AqXb8S0Z0
ふっ‐きゅう〔フクキウ〕【復旧】 [名]
(スル)壊れたり、傷んだりしたものを、もとの状態にすること。また、もとの状態にもどること。「道は二日で―した」「―工事」


復旧するわけないのに復旧て・・・

19 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:31:38.54 ID:HxojNU0T0
もう被曝しても安心だな

20 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:32:54.55 ID:rUwL1JJ80
国会中継の録画がありました。

以下を、是非、ご確認ください。森まさこさんこそが、ホンモノの国会議員です。

http://www.youtube.com/watch?v=lQHwEe5snXE&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=eKfwTRKAls4&feature=related

この動画は、今年6月のものでしたが、当時から、以下のようなコメントが書かれていました。

(転載開始): 

菅直人総理と高木義明文科省大臣 海江田万里経産大臣は、
原子力災害対策特別措置法による破壊活動­­防止法違反及び
国家賠償法に完全に触れている。 野党の皆様、辞任しろと
言ってもしない総理です。刑事告発してく­­ださい。
あの危機的状況で何もしなかった。人の子供の生命を蔑ろにし将来­­子供に
癌が間違いなく発生するでしょう。 ソ連のチェルノブイリ以下の対応を
取った政府関係者は逮捕が当然­­です。? 旧ソビエトにおいてすら
チェルノブイリ事故数日後にはバスを連ね 子どもや地域住民の救出に
あたり遠隔地に輸送し避難させたわけで­­すから、 日本のSPEEDI隠蔽、
菅直人、枝野、細野豪志また保安院・寺­­坂信昭委員長 という連中が
どれほど卑劣で残忍であるかということです それでもこのように
最初うそぶいている大臣達です。国のトップと­­して全く 信頼できない。
犯罪者です。東京地検特捜部は速やかに対応して頂­­きたい。 -------------
われわれの正義と愛、われわれの自由と幸福 
われわれの最高の宝物の子宝は 最も醜き 
菅直人の駄獣の群に 寝藁の如く 踏みにじられた




21 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:32:55.70 ID:n1LE5G0G0
トンキン死亡w

22 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:33:03.38 ID:pjyTyW030
何年復旧期が続くんだい?

輸入品の基準も変えるらしいし日本は放射能特区になるんだな

23 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:33:42.94 ID:hfwatj8G0
5と6を動かしたいの?あほ?

ほあんいんぜんいんあほ?

24 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:33:44.30 ID:PnkZ/Vbv0
解体終わるまで30年か、50年か、原発推進していた連中はもれなく被曝労働することになるんじゃね
何しろ溶けた燃料棒を拾い集める作業だからな
ヤクザ使って原発奴隷を集めて原発維持してきたことがネットしない世代にもバレ、
利権豚どもの国士ハッタリなんていずれ効かなくなる

25 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:34:42.05 ID:AqXb8S0Z0
廃炉にするのに復旧て

26 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:36:18.52 ID:QUAS1FI90
>>24
あーそういえば仕事がほしいとか昨日の国会でもいってたね
ちょうどいいじゃん。

27 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:37:11.01 ID:yemcArXC0
国家が許容して数年後とかに体調不良が出たら
放射線障害は認定されないの?
それとも全面的に国家がその後の闘病生活を保障するの??
それか、政権が変わったら、全部白紙なの???
ちなみに復旧期って何年を考えてるの????
年間じゃなくて、一生に渡る累積被曝量はどこまでおkなの?????

28 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:37:21.11 ID:T49jG4450
「直ちに影響ない」レベルまでいくらでも緩和される規制基準。
10年後,20年後なんて知ったこっちゃない、と言う超無責任政府。
元々大して期待してた訳でもないが、ホント、
この国と政府組織のレベルに絶望したわ。

29 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:39:00.47 ID:4yF6aXvS0
>> 年1ミリシーベルトを目指すと必ずしも経済性や
>> 社会的側面から合理的な対応が取れない

避難よりも病気になってもらったほうが安くつく、か。
さすが民主党は素晴らしいな。

30 : 忍法帖【Lv=13,xxxPT】 :2011/10/06(木) 09:39:20.69 ID:5HUJ3Oqh0


暫定基準値は一年間

国際法で決まっている

ミンスは無視ですか?

31 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:39:50.94 ID:FL+8yMta0
原爆症認定集団訴訟 2008年5月30日 
大阪高裁は全原告9名の認定却下を違法と判決。
判決文一部概略はつぎの通り。
広島原爆に基づく高線量域から外挿(機械的に当てはめた)線量反応関係(被曝線量の増加に応じて、
被害者が増加する相関性)に基づいて、フォールアウト(放射性降下物)や原子力施設の放射能漏れによる低線量の危険は極端に過小評価され、
無視することができるほど小さいと信じられてきた。
しかし、原爆爆発のような高線量瞬間被曝の影響は、細胞中のDNAに向けられ、その障害は効果的に修復されるが、極低線量での障害に関与する
フリーラジカル(遊離基)の間接的、免疫障害的な機序とは全くことなっている。チェルノブイリの経験から言えば、この過程は最も感受性のある人々に対する低線量被曝の影響を1000分の1に過小評価していることを示している。

32 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:39:57.37 ID:/rE+nkqxO
原発をこれからも使いたいなら
厳しくしろって
こんなんで誰が安心すっかよ

33 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:40:18.16 ID:as3VznHv0
武田先生は某番組で60歳以上の作業員は1シーベルトまで被曝しておk
とおっしゃってたがなw

34 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:40:33.25 ID:aWvEi+nM0
別にいいんじゃない、ほんとにその数値内に収まるのなら

35 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:41:47.82 ID:LRBxHf6f0
これからは子ども作るなって言ったようなもんだね、これは

36 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:41:59.14 ID:U3rhAS660
現実に年1ミリ超えてるとこがいっぱいある状態なんだからしゃーない
1ミリ以上の土地を捨てて国連から援助受けて生活するような国にする覚悟があるなら話は別だが

37 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:42:17.08 ID:ernWjZ4N0
もう、無茶苦茶!

これが自民だったら、民主は大騒ぎをするくせに!


38 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:42:20.12 ID:ox7zLX+h0
いい加減、子ども基準を作ってやれよ

39 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:43:13.34 ID:FL+8yMta0
チェルノブイリ事故以後の健康統計から計算すれば、低線量の反応曲線は低線量域で急峻な立ち上がりを示す凸の曲線であり、
これはペトカウ博士らが行った1971年のフリーラジカルの実験結果と一致する。低線量放射線による慢性的な被曝では、同時にほんのわずかなフリーラジカルが作られるだけだが、
このフリーラジカルは血液細胞に非常によく到達し、免疫系全体の統合性に障害を与える。それとは対照的に、瞬間的で強い放射線被曝は、大量のフリーラジカルを生成し、
そのため互いにぶつかり合って、無害な普通の酸素分子になってしまうため、かえって細胞膜への障害は少ない。

40 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:44:03.13 ID:IEr+fdpn0
除染もしないで、一体いつまでが緊急時なんだ?
恥ずかしい国だな

日本はチェルノブイリ事故時のソ連より下だ。
御用のバカ学者は徹底的に糾弾するぞ。


41 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:44:51.36 ID:oZ8Az8Sz0
復旧には数百年かかるわけだが、その間20mSvを許容するなら殺人に等しい。

42 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:45:07.64 ID:qeUZ3aDZ0
細野ら役に立たねぇよな
口だけの大嘘つきだ

43 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:45:43.92 ID:5OAdJgaW0
>>30
はい、当然無視です。
<ミンス党一同

44 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:46:31.24 ID:HSDCRzug0
塩分の取り過ぎに注意しましょう。
1日5グラムまでです。
    ↓
そんな事言ってたら何も食べられないよ。
    ↓
じゃあ1日100グラムにします。(今ココ)

45 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:47:22.36 ID:T9kibm3F0
放射線が無くたって
運が悪けりゃ病気になるし障害もでるし死にもする
その確率が成人で1000〜5000倍
10歳までの子供なら10000〜20000倍程度にになるだけだから気にすんな

46 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:47:30.32 ID:6VkpBx0SO
>>37
ほんとだよねwww

47 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:48:04.98 ID:y3Pf2Nq6O
子供は作るな宣言

48 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:48:55.35 ID:PiUPZfjz0
>>37
民主が糞なのに、ここで大騒ぎできない自民

49 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:49:11.23 ID:WnGyhl9E0
もんかしょうはタダチニの呪文を唱えた!
福島は安全になった!

なわけねえだろ!

50 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:49:23.58 ID:5OAdJgaW0
こんなんでも皆さんフツウに出勤・通学して誰も何も騒がない摩訶不思議な国民性、日本人。

51 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:49:27.47 ID:JMsxt7X20
法治国家 笑

52 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:49:37.34 ID:0Y1Yq03N0
上限高いと係争中若しくは裁判起こされる前に原告死亡なケースの割合が増す、みたいな

53 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:49:39.51 ID:ybqmSmxWO
>>39
例によって、追試結果はありません。

54 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:50:13.30 ID:yICRUxRDO
ところで福一の現況はどうなのさ?

55 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:51:21.68 ID:yemcArXC0
>>38
激しく同意
成長期に必要な栄養分が放射線元素に置き換えられて育つとか
絶対に阻止すべき
周期表の縦の列を見ればどれだけ恐ろしいことなのか一目瞭然だろ

56 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:52:36.39 ID:WAJWBvSX0
【原発問題】 作業員の年間被ばく線量、さらなる引き上げを検討…政府[04/18]

 福島第一原子力発電所事故の安定化に向け、政府が作業員の年間被ばく量の上限を、現在の
250ミリシーベルトよりさらに上げることを検討していることがわかった。

 原子力発電所の作業員に認められる放射線量の限度は年間100ミリシーベルトだが、今回の
事故に限り、250ミリシーベルトまで引き上げられている。政府関係者によると、十分な
作業員の数の確保が難しくなっていることや、原子炉建屋内の放射線量が高く、今回引き上げた
250ミリシーベルトの上限では原子炉の安定化に向けたロードマップの実現に追いつかない
ことから、上限の引き上げを検討しているという。

57 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:52:52.41 ID:kpSVL+w20
もし年20ミリのとこに10年いたら200ミリになるんじゃないの?
50年いたら1000ミリ?
あれ計算間違ってるかな
でも何回計算してもこうなる

58 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:53:00.70 ID:NnimI6pY0
水と海の綺麗な国だったね。終了しました

59 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:53:38.13 ID:N/fwLGLI0
作業員はどうなっても知らんぞと言うことだ

社長も被爆してみろや

この作業員らが発症したら、テロリストになるんやろw

60 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:53:49.75 ID:jNu2Eng/0
被曝するのが国民の義務になりました。
これじゃ1ミリ以上の地域を除染するという言葉も反故にされるな。

61 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:54:14.35 ID:scFv1H+i0
30年後くらい経って、やっぱりまずかったと分かった時に
「自分の生命も財産も全部差し出して社会にお詫びします。自分が死んでても、子孫の財産権を放棄します」
と言うくらいの覚悟があればやってもいいよ。

「原発は安全です」デマ播いた責任取った奴は
ここまでただの一人もいない。


62 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:58:20.30 ID:AG1pHgUa0
20mSv/年間以下の環境で健康被害が生じても
これを決めた人間はケツまくるだけだろう、何の効果も無い
どの面で「許容」なんて言える?

63 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:59:02.86 ID:HIHRgeDo0
20ミリは高すぎるって見直しするように言われたのに結局据え置きw

64 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 09:59:06.53 ID:+MdTbCAj0
もうやだ。このスレも全然伸びないし。。。。
まだ遅くない、学童疎開だけでもやれ!!!!

65 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:01:29.15 ID:scFv1H+i0
>>62
>これを決めた人間はケツまくるだけだろう

鬼女の追跡能力に期待だ。
というか現時点でさっさと名前晒したれ。

66 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:04:33.53 ID:uCgLbl/W0
10数年後、癌患者大量発生
集団訴訟起すも何年も控訴の繰り返しで被害者の大半は故人に
弁護士費用も尽きてきた頃政府から格安の和解案
精魂尽き果ててしぶしぶ和解

こういうシナリオでしょ

67 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:05:25.72 ID:/7QkIEnp0
>>1

枝野さん「ただちに問題ない」「大丈夫」が正しかった、キタ━━━━<`∀´>━━━━!!



68 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:05:45.79 ID:DvJfHeDQ0
じゃ、1.125くらいで

69 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:06:27.90 ID:pfkPytRb0
ただちに問題ないってB型肝炎に似てる

70 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:08:10.20 ID:CF9iMlwO0
ほっといても線量は2-3年後には半分くらいになってる、その後はあまり下がらないけど

71 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:09:14.80 ID:bpawp+EF0
>>40
チェルノブイリの許容被爆量は初年度は100mSV、牛乳2700ベクレル、肉3700ベクレル。
ベラルーシは事故後20年以上たっても牛乳の暫定基準値は100ベクレル。

しかも当初牛乳の摂取制限などを行っていなかったため、子供たちのヨウ素被爆量は日本と比べ物にならないし、
ソ連以下などという事はないよ。

72 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:09:20.87 ID:ATODikwEO
水俣病とか足尾銅山ににてる。
政府は実害がでて回りがもっと騒ぐまでなにもしない。くずばっか

73 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:11:03.44 ID:BHcBX3MnO
人体実験

74 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:11:10.73 ID:jvqJ5ssV0
言うまでもないことだが、ICRPをはじめとする国際機関の定める基準は
各国政府が「自国民を守ることを目的とした組織であること」を前提にしており、
そのように行動することを期待している。
「国庫や電力会社の利権を国民生活よりも優先する政府」等というものが
存在することを前提としていないし、基本ポリシーが違っている以上、
いくら国際機関が定めた値といっても、採用した政府の責任は決して軽減されない。

権威づけのために都合のよい値だけ持ってこないで、国家としてのポリシーを
示せよ。話はそれからだ。

75 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:11:49.20 ID:pVuCIN9b0
>>70
>ほっといても線量は2-3年後には半分くらいになってる、その後はあまり下がらないけど

セシウムの半減期知らんのか

>>71
セシウムだけでも関東北部は放射線管理区域に該当するけどな
二本松あたりなら避難指示区域だがな

76 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:14:01.60 ID:pVuCIN9b0
>>74
国のポリシーは『人命より経済性や社会的側面が大切』と>>1にあるな

終わってるなこの国

77 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:17:30.99 ID:kDCempEN0
>>75
セシウムは134と137が問題になるんじゃないっけ
134の半減期は2年、137は30年

78 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:18:09.24 ID:MkmoQ+Xl0
とにかく元に、事故前の状態に
戻せと。

79 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:18:09.95 ID:hvsZkoN50
まるで元通りになるかのような書き方だなw


80 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:20:39.88 ID:3G6GlLf00
国民の生活が第一(キリッ

81 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:21:05.75 ID:as3VznHv0
>>78
チェルノブイリを見て分かるとおりに数十年スパンでは元に戻すことは無理です

82 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:24:18.32 ID:bpawp+EF0
>>75
ソ連において放射線が高い地域について管理区域が設定されたのは、
セシウムによる汚染の放射線マップが作成された三年後から。
初年度から放射線量による管理などソ連は行っていない。
もちろんセシウムでさえ三年後なので、ヨウ素がどれくらい人体や表土や空間をただよったなんて、
わかるはずもない。
だからチェルノブイリはあれだけの死者や被爆者を出した。

83 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:25:45.85 ID:i/MURq4n0
ずっと子供を外で遊ばせず、自分もマスクしている母親をTVで見て福島は大変だなあと
思ったら、東京在住で糞ワラタ

84 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:26:16.88 ID:7E7JnrqxO
これも人類の運命だから仕方ない

85 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:27:25.17 ID:as3VznHv0
>>82
チェルノブイリは悪い言い方になるけど今の見本になってるんだよね
今度は日本が長期の低線量被曝による人体への影響の見本になる立場になったわけだ

86 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:27:27.69 ID:MDQeB0M70
国民はいくら被爆してもいい
汚染された肉や野菜をいくら食べさせてもいい
というスタンスなんだろうな

87 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:27:33.88 ID:co5hJh2hO
「国際放射線防護委員会(ICRP)は、原発事故などの緊急時は年20〜100ミリシーベルトの被ばく」って、原発事故の復旧なんかで作業する人の基準じゃないの
作業で給料ももらってないのに、この基準適用するのか

それと誰がどういう形で適用を決めたか、決めた本人が20〜30年後にどういう責任をとるか明確にしてね

88 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:28:02.79 ID:eQKMMfhD0
じゃあこの数値設定した奴の人体実験試みてから法律にしよう。
当然設定にかかわった人物は家族全員連れて福島で生活するんでしょうね。

89 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:29:19.41 ID:HrHbF/ir0
ほらきた。
除染だ避難だというのは面倒くさいから、
ただちには影響がない被曝量の限界値の操作がきましたよ。

カンチョクトとエダノのやりかたみてればこうすることは明らか。

90 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:29:22.53 ID:DbX1ZAMl0
もう「帰れる土地」なんだから、勝手に避難してる人に賠償金は有りません!

91 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:29:36.94 ID:D9fFuu1g0
東日本をその基準で管理するのは認めるとしてもさ…
そのクソ基準に従って日本全国に汚染食品流通させんのやめてくんね?マジでさ。


92 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:29:48.16 ID:SXl2xksi0
放射能のリスクより重金属のリスクの方がはるかにやばい気がするんだがw


93 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:30:28.16 ID:yemcArXC0
サンプルF

94 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:31:12.15 ID:T9kibm3F0
ちょうどいい選民になるんじゃね?
まわりに流される指示待ち人間は死に絶え
判断力と行動力がある人が残る

95 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:32:54.04 ID:co5hJh2hO
最低限、放射線審議会の子供や孫には、福島に移り住んでほしいな
安全だって判断して決めてるみたいだから

96 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:38:43.89 ID:MkmoQ+Xl0
許容しろというなら減税でしょ。電気代も下げる。
負担増と負担減でバランスとらなきゃ。

97 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:41:00.52 ID:ZDlC/sro0
ゴムひもと年間被曝線量限度基準は
引っ張ればいくらでも伸びる

98 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:42:31.04 ID:Mjo1Duwc0
よーし、体が青く光り出すまで被曝してやるぞー!

99 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:42:49.77 ID:ABq9l+990
そろそろ民主党議員の家族とか殺されるんじゃね?wwwww

100 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:43:54.82 ID:T9kibm3F0
手放しで安全なんて言ってないよ
「◯◯なら安全」みたいな条件付きや
「◯◯は無い」みたいに、だからと言って安全とは言えない
「ただちに◯◯」なんて、その最たる例だね

混乱が起こるか起きないかギリギリのところを狙って公表してる

もうちょっと強く
「関東にお住まいの方は、可能なら自主的に避難するのが望ましい
今、ただちに危険という訳ではなく、事故前と比較してという意味で」

くらい言っても大丈夫だと思うけどね

1週間位マスゴミが騒いで、その後はいつも通りの生活に戻るよ

101 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:45:01.57 ID:y6L7Mm9PO
20以下の所を除線する義務は、国にはない、キリッ
ただし民主党に投票することを確約して土下座したら、考えんでもない。

102 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:50:37.40 ID:nvsVG0s40
てめぇら一般庶民が、どうなろうと知ったこっちゃねーよw勝手に死ねば?
あ、サンプルだけは取らせてね^^
という事ですね。
わかります。

103 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 10:53:26.48 ID:+w9tqcE10

関東人に事実を告白するのは酷だ。

逃げる場所はないんだから。

被爆しながら経済を回すしかない。

関東人は東京メディアの洗脳が効いてるからバレない。

ただ、子供達の人生を踏みにじったことがゆるせない。orz

104 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:03:21.94 ID:qeUZ3aDZ0
文部科学省と環境省の政治家と役人とその家族を福島に移住さるとかの話になると
除染は年0.1ミリ以下になるまで国が今すぐにでもやりますとかなるだろうねぇ

105 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:03:51.69 ID:5/fymSME0
>>94


106 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:05:21.72 ID:LK0Sq/SM0
35年間で10人労災認定 原発労働者のがん

 厚生労働省は27日、がんになった原子力発電所の労働者のうち、過去35年で
10人が累積被ばく線量などに基づき労災認定されていたことを明らかにした。福
島第1原発の事故を受け、初めて労災の認定状況を公表した。

 1976年度以降、労災認定された10人のうち白血病が6人。累積被ばく線量は
129・8〜5・2ミリシーベルトだった。このほか多発性骨髄腫が2人で、それぞれ
70・0、65・0ミリシーベルト。悪性リンパ腫も2人で、それぞれ99・8、78・9ミリ
シーベルトだった。

 厚労省によると、がんに対する100ミリシーベルト以下の低線量被ばくの影響は
科学的に証明されていないが、線量が増えれば比例して発がん可能性も増すとの
仮説があり、同省は「100ミリシーベルト以下での労災認定もあり得る」としている。

2011/04/28 13:09 【共同通信】
http://www.47news.jp/CN/201104/CN2011042801000030.html


107 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:07:50.53 ID:oMqC1GNg0
結局20倍に引き上げるの?

108 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:10:06.49 ID:ki3H6yjW0
年間10ミリを5年浴びて
白血病になった原発作業員にも
労災が出てるけどね

109 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:10:48.53 ID:xj4sO6oD0
癌癌言ってるやつ、病気は癌だけだと思っているのか。
もう免疫は落ちてて、感染症爆発は始まっているんだよ。
癌とか言ってるやつ、情報がおせーよ。
咳が続いたらマイコプラズマを疑えよ。
例年ならまだ流行前の時期だが今年は夏も大流行してるからな。

110 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:14:42.40 ID:g3u4YInN0
>>83
都内東部エリアは年間4.3ミリシーベルト以上
確実に被曝します。

111 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:18:16.59 ID:SaoQ+O3O0
なるほど、この引き上げで除染しなくてよくなったのかw

112 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:20:10.96 ID:g3u4YInN0
松戸、柏、三郷周辺は年間5ミリシーベルト以上
確実に被曝します。

福島県民をいじめてる場合じゃありませんから。

113 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:21:08.92 ID:UKNSW6GP0
この国で子作り子育てをすることに何の希望も抱けなくなった。

114 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:22:33.04 ID:as3VznHv0
>>113
北海道か沖縄辺りに引っ越して自然豊かなところで育児すれば

115 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:24:16.74 ID:lBkLdHu60
それは、向こう100年ぐらいの話かしら?

116 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:28:41.25 ID:hQ7QK0IG0
この国はどうしたんだよ

117 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:35:00.58 ID:Wc9q7G4R0
ttp://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005
ICRPの勧告する放射線防護を無視させたのは原子力安全委員会の
誤った説明が原因だと確信!
「3・11事故後の4月11日、100mSv(ミリシーベルト)/年まで
は健康に被害がないという説明をして(10月1日付本ブログ参照)、多く
の市民が被ばくするリスクを拡大した原子力安全委員会(事務局)が、
ICRPの勧告する被ばく線量に応じた防護を実現することを事実上妨害し
ていたことが、10月3日の記者会見で明らかになった。」

・・・ICRPの勧告を元に100mSVうんぬん言われてるけど、それもミスリードの可能性が高いと。

118 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:45:46.20 ID:hNvMHHVI0
50代男性作業員が死亡 @東電会見
朝礼で気分悪くなり医務室へ、その後病院に搬送され死亡。
8月8日から勤務。屋外での水処理タンク設置の業務。線量総計2、02mSv
詳細は診断書待ち
心筋梗塞、急性白血病と今回で、死亡者3人目

このままだと作業員がいなくなって、原発がコントロール不可能になりそうだ

119 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:48:30.75 ID:rjDfApu20
遂に東京でプルトニウム発見される
http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1317822059/

120 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:57:56.24 ID:iFz/xhWt0
>>118
何故ニュースにならないのか

121 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:59:43.41 ID:g3u4YInN0
>>119
都内や千葉を走行してる車のエアコンフィルターから
プルトニウムが大量に検出されてるっていう報道が
だいぶ前にあったよね。
で、ディーラーが交換作業を断ってるらしい。
作業員が大量被曝しちゃうから。

122 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 11:59:48.20 ID:hNvMHHVI0
>>120
お昼のニュースでどこか報道するかな? 
小沢裁判でかき消されるかもしれないね

123 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 12:06:03.19 ID:g3u4YInN0
ジョン・タイターの予言的中だなw

岡山が首都になるらしいから土地買い占めとかないとw

124 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 12:06:42.00 ID:lhaP41X50
>>118
今日発表されたのですか?

125 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 12:08:36.49 ID:g3u4YInN0
>>118
それはない。
東電+ヤクザは最強コンボ。
あらゆる底辺層を引っ張ってこれるw

126 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 12:15:01.67 ID:hNvMHHVI0
>>124
さっき終わった、午前11時からの東電会見で発表されました

127 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 12:21:56.86 ID:lhaP41X50
>>126
ありがとうございます。
また因果関係は認められないですかね

128 :ヽゝ゚ ‐゚ν<私は死なないわ他国に逃げるもの :2011/10/06(木) 12:24:24.68 ID:CW7/40r40
   -‐‐- 、
/     ヽ
!  ! 人|,.iノl_ノ)
i  乂-‐ −! i < ・・・・・マジで、耐放射線能力のあるアンドロイドを
\ヽ .ゞ - ノノ    作る必要があるみたいね。
  ``フ i´  
    / \ノゝ
  /__i |丱!_|_
━━つ━つ━━∞∞∞===========


129 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 12:24:47.70 ID:pKaaxD2U0
つまり被爆量ってのは科学的、医学的に決まる値ではなく、経済性や社会的側面からきまるって事か

130 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 12:27:46.84 ID:g3u4YInN0
>>129
正解!

車やタバコがなくならないのと同じだなw

131 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 12:33:23.94 ID:lhaP41X50
社会的側面ってなんだ?w

132 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 12:54:40.11 ID:u553YBUQ0
来春の東京の花粉症は間違いなく放射能のおまけがついてると推認されるから1mシーベルト超えもOKになったと推認される


133 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 12:57:32.16 ID:hxXCL1kS0
人体実験ですね

134 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2011/10/06(木) 13:01:38.85 ID:oWk2a3oL0
1ミリシーベルトを守れないなら
もう原発はすべて、廃炉にしろよ。


135 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:01:59.31 ID:L5hJukjL0
現時点で発がんの危険性が確認されているのは50ミリシーベルトから
50ミリは500000マイクロシーベルトですよ
0.なんぼかで騒いでる内は何も問題は無い
データは無いが何も起こらないとされている

136 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:09:53.68 ID:TTz8WAF10
>>121
悪質すぎる。
通報しました。

137 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:11:56.10 ID:KhfHX9lh0
>>129
当たり

138 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:12:44.59 ID:c6EF8mkh0
>>1
国単位で除染するのマンドクセ


に読めた

139 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:17:41.36 ID:M7Vwxzrz0
なんか
TPPを締結しても
外国人労働者は来そうにないなw

140 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:22:56.70 ID:HSDCRzug0
20ミリぐらいなら
将来ガンになっても
因果関係をうやむやに
できるという判断ですね
よくわかります

141 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:24:07.46 ID:zGj4U8840
東大が優秀な留学生がたくさん呼び込みたいので秋季入学にしたいって言ってた
が・・・世界中が1ミリなとこ20倍はなあ・・・

142 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:26:05.12 ID:g3u4YInN0
>>136
嘘だと思うなら自分でソース探せや

143 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:29:42.10 ID:4yFamrOr0
>>118
結構死んでいるのに原発事故による死者にカウントされて居ないのは何故
推進派はまだ誰も死んで居ないとか言っているが

144 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:31:58.14 ID:ykXpuknH0
許容って意味分かってる?
これ提言した奴ら被曝しないんだろ?
他人の被曝量を勝手に許容ってアホか

145 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:37:30.44 ID:lhaP41X50
>>138
>>1
>国単位で除染するのマンドクセ


>に読めた

これだと思う。当初は低線量地域では除染しないといっていたのに、モナ夫がやると言い出したからな

ミエミエだよ


146 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:37:58.41 ID:pPAaV7+m0
さっきの東電会見で話してたけど、8月8日から福島第一で作業してた協力会社社員が死亡したと。
で、その累計被曝線量は外部被曝だけで2.02msvらしいけど、この審議会はどう整合性を取るつもりなんだろうね?

147 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:38:38.15 ID:UKNSW6GP0
被曝の証拠に髪の毛を冷蔵庫で保存といわれているのだけど、爪ではだめなのか?

148 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:43:50.84 ID:ZWR7fPwk0
福一の作業員(奴隷)の確保
除染地域を出来るだけ少なくする
高濃度汚染地域からの人口流出を止めたい
年寄り官僚が東京の地価をどうやっても下がらないようにしたい

我欲の塊だな

149 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:45:21.23 ID:bpawp+EF0
>>143
低線量の被爆をした影響で死亡したとしては、
作業開始の被爆した時間から考えて影響が出る期間があまりにも早すぎる。

高線量の被爆をした影響で死亡したとしては、
発表されている死因が放射線被爆による急性症状と異なっている。

そして同じような環境で何百人と働いていて、それ以上の被爆をしている人がいるのに、
その人たちがまったく健康に働き続けていること。

150 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:47:04.81 ID:NU/KmHF+P
>>147
数か月分の情報と言うことを考えると爪丸ごと剥がして
保管しとくなら良いかも?


151 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 13:47:32.52 ID:xj4sO6oD0
福島第一の50代男性作業員が死亡 東電「被ばくとの因果関係ないと判断」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw125313

福島第一原発作業員が体調不良、病院で死亡
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110514-OYT1T00293.htm

152 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:12:58.24 ID:Pm/AGehH0
>>149
だから、低線量に関する現在の医学的見解が間違ってるわけでしょ。
最初に「安全だ」という結論を決めてそこからはみ出た現象を切り捨ててるだけ。

今回の死亡例は、原発労働というより、一般生活での内部被曝がひどくて
そこに原発労働分が付け加わったとは思うけど。
つまり、一般人の内部被曝もひどくて、
こういう突然死も実際に各所で始まっている。
ぜったいに原発が原因とはされないけれども。


153 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:19:51.76 ID:Pm/AGehH0
>>152
原発事故はガンや白血病だけでなく、実際には心臓疾患も多いし
免疫不全から来るもろもろの病気も生み出す。
データでガンが増えてないっていうのは、
単に、別の病気で死んでしまうから、
ガンになれないだけ。(心臓や脳血管での突然死も多い)

154 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:22:46.82 ID:DtxjMEkQ0
風評被害!!


フクシマ圏内はいわゆる他県で言われてる超高濃度汚染食物を全国隅々まで出荷してるんだから
なにがあっても県民は放射能の被害にしてはいけないし補償もしてはいけない

そうでしょう?


155 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:23:42.03 ID:LsUfL8ZGO
>>151
被爆との因果関係は本当にないの?

156 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:23:52.03 ID:NU/KmHF+P
>>152
各所で突然死が始まってるのか…
それが分かるようなデータを頼む

157 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:24:54.89 ID:CKS6OCX40
これさ
国に金が無い事と 都民が被曝しているから
被曝量を引き上げるしかないんだろ

皆 避難した方が良いよ
治療費の方が高くつくよ

158 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:25:38.25 ID:DtxjMEkQ0
むしろフクシマ県民に限っては浴びる放射能の上限を撤廃して因果関係を永久的に取り除いてやるべき

そうしないと他県にガレキやマキや花火や肥料を強引に高圧的に押し付けてる立場が無い



159 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:25:49.59 ID:9mjAWIjZO
まあ福島県内はそれでいいから
福島から一歩出た途端
1ミリ規制にしてくれよな

がんばれ福島
とっとこ走るよハム……がんばれ!

160 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:26:37.64 ID:cn9rIpAT0
だったら暫定基準値もそれに合わせてかえるべきだな
何年もこんなに高い値を摂っていたらダメだろう

161 : 忍法帖【Lv=35,xxxPT】 :2011/10/06(木) 14:29:00.23 ID:pImHSw2p0
復旧期の間に東日本の日本人が絶滅したりしない?
復旧するのなんて何十年、百何年単位でしょ

162 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:29:31.85 ID:DtxjMEkQ0
>>157
国に金が無いんじゃなくて一度プールした巨額の大金を手放したくないの
そして誰も責任負わなくてもいいような流れにしたいだけ


他人事のおまえらが重い腰上げて裁判起こす頃には今の官僚や政治家、アホな安全機関安心安全委員会はもう寿命でいないっての
わかる?


163 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:33:32.44 ID:tirDDX1vO
住むこと前提で基準をそれに合わせるってことだからなぁ
こんなアホ共には基準なんてどうでも良いんじゃね?
死のうが癌になろうがどうなろうが住みたいんだから
勝手にしろよ

164 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:34:47.67 ID:OQXAgqPG0
■M9.0東日本巨大地震 韓国人歓喜! 「天罰だ!!」

・放射能奇形児が誕生すれば日本で捨てられます
・障害者が生まれれば猿 社会で捨てられる wwwwww
・ひざまずいて頭を額付いて 韓国にいかしてくれと言って叫んでください

■日本の震災に韓国人どもが歓喜「韓日戦同点ゴールよりうれしい。うっとりする」
「久しぶりに温かい便りだ。さっぱりする」
http://logsoku.com/thread/toki.2ch.net/dqnplus/1299952640/

・「韓日戦同点ゴールよりうれしい。うっとりする」(tkfflaRns)
・「久しぶりに温かい便りだ。さっぱりする」(福徳)
・「以前、関東大地震や神戸大地震のように、まん中に大きく一発さく烈してくれれば、
今晩はよく眠れるだろう。火山爆発に8.8大地震で終わらせてやる」(I'll be back)
・「こういう難しい時世で、やる気も出ないが、久々に温かい話が聞こえてきた。
そのまま沈めばという感じだ」(aaa)

165 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:36:20.11 ID:DtxjMEkQ0
勝手にしてるだけならいいんだけど
まわりまわって全国に毒出荷するから

たとえ避けて買っても安いファミレス、弁当屋、原料加工製品でぶつかって内部被爆させられるんだよ


166 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:39:15.64 ID:qV70W33kI
誰が許容してるんだよw
してるだけ浴びてろ。俺は許容しない。許さない。

167 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:41:46.42 ID:Pm/AGehH0
>>156
日本における「不審な突然死」のツイートまとめは例えば
http://sorakuma.com/2011/09/11/3582

ヤコブロフ・ネステレンコ報告
『1. 心血管疾患は、チェルノブイリ事故前に比べて10年で全国的に3-4倍に増加し
汚染地域では、10倍を超えて増加した(Manak et al, 1996; Nesterenko, 1996)。』
『5. 1995年には、汚染された地域や避難者のうち、
心血管系の罹患率はベラルーシ全体よりも3倍以上高かった
(4860 and 1630 per 100000; Matsko, 1999)。』
http://alcyone.seesaa.net/article/219992715.html
http://www.strahlentelex.de/Yablokov%20Chernobyl%20book.pdf

168 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:42:19.03 ID:/jC2KvkE0
憲法第二十五条 
すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛
生の向上及び増進に努めなければならない

169 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:42:24.71 ID:Rkz+4Usb0
放射能に強い日本人
誇らしい
政府の決定にさからう反原発の売国ブサヨは日本から出ていけ

170 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:45:38.05 ID:Pm/AGehH0
>>156
国立感染症研究所が過去10年を比較できるグラフを出してるが、
これまでに比べて顕著に増えている感染症がけっこうある。

無菌性髄膜炎
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/17aseptic.html

手足口病
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/06HFMD.html

マイコプラズマ肺炎
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/18myco.html

伝染性紅斑
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/07parvo.html

細菌性髄膜炎
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/16bacmen.html

RSウイルス感染症
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/21RSV.html

急性出血性結膜炎
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kanja/weeklygraph/14AHC.html

171 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:47:14.52 ID:XeDxurO70
【福島】原発作業員がまた死亡【2mSv】
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1317878635/

172 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:53:25.76 ID:Pm/AGehH0
チェルノブイリ周辺の汚染地域では新生児の先天性障害が多い。
しかも「わずかな線量」で影響が出ている。
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/saigai/Lazjuk-J.html
「汚染地域での先天性障害頻度の増加1%当りの平均被曝量は,
モギリョフ州では0.20ミリシーベルト,ゴメリ州では0.31ミリシーベルト。
この結果は,放射線被曝にともなう遺伝的影響が
従来考えられてきたより大きいものであるか,
または,解析に用いた被曝量の値が
実際の被曝よりかなり小さく評価されていることを示唆している」

173 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/10/06(木) 14:56:18.14 ID:xlkqBA+10
       ∧
       {_入        ,ィ  ̄ 7
       |   !____/ \/
       >'´      __/  ,-‐┐
        / ◎ _   ◎  ヽ  /   |
     ∠  ┬‐r  ●r|<   __」  ギギギ…
        ヽ.  .`‐'   ノ | / /
       /        | \ \
        /          i‐' ̄ /
      ヽ        ..|>、  \
      (        / ´.. ̄
         ̄`ヽ―-ノ
          
   ピカノ毒蛇 [ pikano ]
     (1945〜 日本)


174 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:57:42.04 ID:g3u4YInN0
>>161
ジョン・タイター 地図
で今すぐググれ!
答えはそこにある!

175 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:57:47.51 ID:1sV4lnZL0
これ、適用地域は明示されんの?

福島で事故ったのに、九州でも同じクライテリアなんてコトにはならないだろうね


一律にしたら、福島のあらゆるモノが怒涛の様に全国へ流れ出すよ

.

176 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 14:59:14.45 ID:QW99xEl20
"Blind", vivere in una Tokyo post-nucleare? Meglio pensarci prima...
http://www.youtube.com/watch?v=sRKU8NVx7Dg

Turning away from today's reality will blind our future.
   現実に目を閉ざすものは、未来に盲目である

177 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:00:03.31 ID:nk3TviOA0
ガンに限れば年間罹患数は70万人、0-49歳だと7万人くらいか
年間70万人→72万〜77万人 年間7万人→72000〜77000人
まぁ若年は進行が早いらしいからもっと増えるのかな

178 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:03:11.89 ID:y2JLynb10

除染で線量は下がらないので無駄 2011年10月06日
http://media.yucasee.jp/posts/index/9131

空間線量の4分の3がセシウム134だといい、これは2年が半減期という事実を示したうえで、
福島市が出した除染目標を「何もしない」のと同じだとした。


179 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:03:48.86 ID:Fv5PQ6Fn0
復旧期・・・新しい言葉を出して来たな
暫定である筈の値が復旧期という数十年スパンにすり替えるとは
この国はおわっとる

180 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:04:26.25 ID:Kb8wEYK20
また作業員死亡か
因果関係不明だとw
ふざけんなw

181 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:10:37.88 ID:GycgZ+0uP
サーベイメーター止めて作業やってるんだからそりゃ死ぬ罠

182 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:12:57.90 ID:nk3TviOA0
死因不明でも警察の手が入らない治外法権かw

183 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:14:31.58 ID:NU/KmHF+P
>>167
ありがとう
今一つどのくらい増えたのか分からないけれど、いずれ統計が出ることを期待

>>170
ありがとう
多くなってるとは聞いていたけれどこんなに増えてるんだな

184 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:22:26.24 ID:FXMnXADu0
>>1
少しづつなら年500mSvでも全く健康に影響ないのにな。

185 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:23:35.62 ID:Z4XwBBcM0
間違えた表現 被ばく年1〜20ミリシーベルト許容
正解な表現  被ばく年20ミリシーベルト許容シーベルト許容
暫定基準値  セシウム被ばく年5ミリシーベルト許容
セシウム 137 134合計放射線量は3年後半分になるらしいから
   (20ミリ)ー(5ミリ)=15ミリ*2=30mSV/y
除染は3年後で今30mSV/y(3.4μSv/h)以上のところだけ

186 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:24:38.56 ID:FXMnXADu0
>>177
大嘘(笑)
チェルノブイリでお前の主張は嘘だと証明されてるぞ♪

187 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:30:58.14 ID:Vqrltl/k0
トンキンの健康アドバイザーは
山下俊一に決定

188 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:31:45.51 ID:Z4XwBBcM0
間違えた表現 被ばく年1〜20ミリシーベルト許容
正解な表現  被ばく年20ミリシーベルト許容
暫定基準値  セシウム被ばく年5ミリシーベルト許容
今の外部被ばく許容   (20ミリ)ー(5ミリ)=15ミリの外部被曝
セシウム 137 134合計放射線量は3年後半分になるらしいから
除染は3年後で今30mSV/y(3.4μSv/h)以上のところだけ

189 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:38:53.54 ID:cn9rIpAT0
>>28
俺も
だから一所懸命勉強して、早く日本から出て行けるよう
頑張る!

190 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 15:55:39.02 ID:SFGzmb6N0
   __|__      _|_        \      _|_
  __|__     ヽ_|_/         ̄|      __|__ _|_
.    /|ヽ       . ̄/|ヽ ̄       ̄フ | /     /     /  |
   /| \     /| \     / | \     / 、   /  /
  ´   !  .ヽ    ´   !  ヽ    /.  、|  \    ̄ ヽ /  /

  ヽ   ┬‐.     |   .|   </  | ヽ| /            _|_     __
  ̄ ̄  ┼┐   |    |   ∠__、 | ‐┼‐     |   、ヽヽ.  |/ ./|    /
  二  ┴┴   |     |    | ヽ| / | ヽ     ̄| ̄ヽ \.   /|/  |   /⌒ヽ
  ._  __       ノ   / .| ヽ.| / | ヽ   /   |     //|   |     _|
  |_|  |_|      /     |   |___   /   、/     / |   ヽ_/  (_ノ


191 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 16:00:35.24 ID:Vqrltl/k0
こいつらが、犯罪者な

○ 放射線審議会委員(5名)
池田 正道
元東京都立アイソトープ総合研究所所長
小佐古敏莊
東京大学原子力研究総合センター助教授
西澤かな枝
独立行政法人放射線医学総合研究所
重粒子医科学センター医学物理部医療被ばく防護研究室長
備後 一義
(財)放射線計測協会相談役
惠 和子
元大阪府立大学先端科学研究所アイソトープ総合研究センター教授

○ 専門委員(7名)
浅野 智宏
核燃料サイクル開発機構東海事業所放射線安全部放射線管理第2課長
大越 実
日本原子力研究所東海研究所バックエンド技術部放射性廃棄物管理第1課長
草間 経二
(社)日本アイソトープ協会総務部放射線安全課長
財津 知久
核燃料サイクル開発機構経営企画本部バックエンド推進部研究主幹
杉浦 紳之
東京大学原子力研究総合センター放射線管理室助手
細野 眞
埼玉医科大学総合医療センター放射線科学教室講師
山本 英明
日本原子力研究所東海研究所保健物理部線量管理課長


192 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 16:09:01.03 ID:4scYVIhC0
年間20mSVがOKになったのか?
生き残るのが難しい国になっちまったな

193 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 16:10:33.50 ID:lj+Qopl+0
10万Bq/kg超のゴミの埋め立て容認したのはこいつら。
杉浦紳之ってのがかぶってるな。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/265227
http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=14222
平成23年度「災害廃棄物安全評価検討会」
委 員 名 簿(五十音順、敬称略)
平成23年9月現在
井口哲夫 名古屋大学大学院工学研究科教授
座長 大垣眞一郎 独立行政法人 国立環境研究所理事長
大迫政浩 独立行政法人 国立環境研究所資源循環・廃棄物研究センター長
大塚直 早稲田大学大学院法務研究科教授
酒井伸一 京都大学環境科学センター長
杉浦紳之 独立行政法人 放射線医学総合研究所緊急被ばく医療研究センター長
新美育文 明治大学法学部専任教授
森澤眞輔 京都大学名誉教授

194 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 16:12:19.51 ID:9ooIywko0
民主党と東京電力に破防法を、管には外患誘致罪を適用して死刑にすべし


195 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 16:17:20.59 ID:OTNrPChDO
俺は許容しない

196 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 16:17:51.98 ID:3NMxppEp0
>>191
原子力村の住人ばかりか、、、

197 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 16:20:15.94 ID:Uq11LAAS0
1ミリシーベルトと20ミリシーベルトは
すっげー幅がないか?w
文部科学省って放射能においてはとことんバカだな
世界の笑い者だよ

198 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 16:43:39.10 ID:O3Wc3usO0
年20msvとして・・平時状態で2.3μsv/hだな・・
福島30kmの浪江町 耳無しウサギ&ダッシュ村で
15〜35μsv/hだぞ 福島県の中にそんな場所があるの?

199 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 16:52:36.00 ID:vvhgogKH0
ICRPに従わなければならないという規定は無いぞ。
国民一人一人が拒否すれば、それまでだ。

200 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:00:43.21 ID:3NMxppEp0
>内閣府原子力安全委員会は7月、原発事故で政府が出した避難指示の解除に向け、 

避難者に、「年20ミリシーベルトしか被曝しないから、家に帰れ」、「帰らないのは勝手だが、
今後の生活費は自分で出せよ」って言うわけだろ

ひでーな

201 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:05:33.51 ID:Yfom8v7l0
見返りに汚染地域全域無税な。あと電気代タダ。


202 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:08:19.40 ID:fVAvsGjB0
【ICRPの勧告の条件】
「事故時には総合的に判断して、仕方のない範囲で我慢する」を勧告した。
事故処理作業者の限度は、本人が非常時を意識して納得している。一般人に対して、政府、報道記者が『健康に影響がない範囲』というのは間違いである。
さらに、勧告の条件は「短期間に限る」、例えば屋内待避(2日間)、一時的な避難(1週間)、食品制限(10mSv)など防護措置が整った環境にある必要がある。
すなわち、国が「総合的な施策」の管理下ならば、状況に応じ20mSvまで可能で、無条件な緩和でない。

全然違うじゃん、都合のいい部分だけ引き抜いてるぞ 文部科学省の放射線審議会

203 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:09:26.39 ID:vvhgogKH0
国内制度への適用とか言ってるが、根拠がなければ強制力は無い。

>ICRPは「参考レベルは安全と危険の境界を表すものではなく、
>1〜20ミリシーベルトの低い値を選ぶべきだ」との考え方を示している。

これが根拠になるか?

204 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:30:36.59 ID:3NMxppEp0
>>202
http://www.icrp.org/docs/ICRP_Recs_02_276_06_web_cons_5_June.pdf の55ページか?

(205) The second band, from 1 mSv to 20 mSv, applies in circumstances where
individuals receive direct benefits from an exposure situation but not necessarily
from the exposure or the source of the exposure, itself.

か、被爆者の直接的利益になる場合(核線医学検査とか)でであって、全然違うな

205 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:32:26.67 ID:1urDgBIb0
復旧に何年かかるかは、全く触れずかw

206 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:32:59.35 ID:4SuMu5vU0
年間被曝許容量が20倍に増えるよ
やったね妙ちゃんこれで被曝しても安心だ

207 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:33:10.44 ID:pWWANire0
MRI受けたけど、同じくらいのリスクで収めて欲しい。

208 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:33:54.76 ID:kae+cUMN0
>>190
ちがう。
もし未来があれば語り継がれる。

209 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:34:59.18 ID:7cnYSKhO0
福一原発は新たな段階に入りつつある メルトダウンした燃料が
原子炉基礎のコンクリートを溶解して土中に沈んで行ってる
そこで地下水とぶつかり地下水は高温の高濃度汚染蒸気として
原発敷地内の所々で地表に吹き出て来た msvの単位が変る事になるのか
このままだと人が立ち入ることの出来ない場所になってしまうぞ!

210 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:36:51.71 ID:jMT5trDU0
食品もそうだが許容量増やすから国民が信用しなくなるんだろバカじゃね

211 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:43:12.47 ID:f4u/e27z0
20ミリシーベルトが100年続いたりしてな...

212 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:45:29.51 ID:f4u/e27z0
>>210
政府や官僚は意図的だよ。知っててやってる。危険だと認めたら民族大移動が必要になる。経済的にも打撃を与えるような真似を官僚は決してしないだろうね。

213 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 17:47:42.62 ID:lXTKM/qE0
除染しても線量たいして下がらないし、下がってもすぐ元の数字に
戻るんだから避難したくないんだったら緩い基準を受け入れるしかない。

214 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 18:31:19.85 ID:ytExVR2K0
放射能の半減期を考えたら、このままじゃあと何年も稲作とか不可能になるだろうしね
しかし後になって上げるってのがカッコ悪いね…胡散臭くて信頼性が薄くなるわ

215 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 19:38:38.83 ID:CgjA1wA+0
>>207
MRIは放射線じゃね〜ぞ〜磁石だぞ〜CTスキャンじゃね〜ぞ〜

216 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 19:59:21.68 ID:t99j7PBQ0
野田も細野も大嘘吐き
最低限の安全確保しかやらないくせに口では最大限の安全確保とか嘘ついてるだけ

217 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:05:52.88 ID:3G6GlLf00
そろそろ弁護士さん達には勝ち筋が見えてきはじめたかな?
サラ金もそうだったが共産党系は用法用量次第、血眼になって戦略練ってるだろ

218 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:08:51.98 ID:pquhm0ej0
食品の暫定基準を恒久化するのに必要なのかな。
ベクレた食品だらけで今の基準だと整合が取れないだろう。
食品は輸入すればすむ。福島と近県だけ潰せばすむ話なのだが。


219 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:13:41.79 ID:Nf+jbBPUO
1msV以下への除せんなんて金がかかりすぎて現実的じゃないから、基準を緩和するか違反状態のまま放っておくしかない。

220 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:28:45.06 ID:y2JLynb10

>>1
日本人の平均寿命が下がれば、その分、年金を支給しなくて済む。
これは、国家権力による、国民の大量虐殺(ジェノサイド)だ。
アムネスティとか、国際司法裁判所とかに、訴えなければいけない。


221 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:30:57.07 ID:y2JLynb10

ジェノサイド - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%8E%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%89


222 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:33:41.43 ID:DqSLM6Xc0
>>45
まてまて、倍率大きすぎ!!!!

223 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:36:28.66 ID:y2JLynb10

東京都・神奈川県の汚染マップ、発表されました。
葛飾区と奥多摩町は、チェルノブイリの放射線管理区域に相当します。
つまり、女子供は住んではいけない土地になりました。

文部科学省による東京都及び神奈川県の航空機モニタリングの測定結果について(PDF:1705KB)
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/10/1910_100601.pdf


224 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:36:48.00 ID:lBi21W5K0
各種法律で年間1mSv基準があるけど
守れそうもなくなったから

基準をゆるまんにして
20mSvまでは合法化する、ってこと?

最悪な対応だな。

225 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:41:25.98 ID:y2JLynb10

>>224
もっと最悪なのは、食品の基準も、その20mSvに合わせようとしていること。
これだけは阻止しないと、マジで平均寿命が下がるくらい、人が死ぬ。


226 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:45:02.05 ID:yUVArvEO0
復旧期っていつまで復旧期なんだ? 10年後? 20年後?
暫定規制値っていつまで暫定を続けるんだ?

227 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:45:31.39 ID:Loa0ViDyO
民主党が政権取ったら日本が滅ぶ…
こんな書き込みを
衆議院選挙前によく見たけど


タイムマシーンは
完成してたみたいだな…

228 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:45:33.28 ID:Im8BTbqa0
>>225
高齢化に歯止めをかけようと

229 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:45:41.77 ID:rmc5rOgb0
細野が1ミリシーベルトと言っているのに(できはしないが)
20ミリでOKとは、いきなり梯子をはずされたな。

230 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:47:00.97 ID:d2pPQLSy0
国家総動員除染法を制定して18歳以上65歳未満の定職のない日本人は全て国家公務員として採用し全力で除染に当たらせるべきだろうな。

231 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:48:08.40 ID:rmc5rOgb0
>>228
真っ先に死ぬのは若年層だよ。
平均寿命低下には大きく貢献するが、
それは高齢化に歯止めではない。

232 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:51:00.70 ID:y2JLynb10

>>231
若年層の穴埋めは、移民奴隷を入れば(官僚が現役の間は)大丈夫なんだそうだ。w


233 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 20:52:03.94 ID:0G3vgKLk0
民 主 党 に よ る 殺 人 

日 本 人 抹 殺 計 画 続 行 中

234 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 21:01:36.23 ID:OgDYYE9YO
20mSvの被曝で、致死ガンになる確率が0.1%というのは、一見小さい気がするけど、
それは1年間の話で、10年間では1%に。死なないまでも、癌と癌以外の病気になる人が、その10倍とすれば10%に。子供はさらにその数倍。
10年後の福島東部の中学と高校は、地獄のような状況になるんじゃないだろうか?


235 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 21:06:17.86 ID:NtV4YL020
1ミリ以下にするんじゃなかったの〜?
できないからって基準を上げないでYo!

236 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 21:09:44.96 ID:IjriAefU0
何が汚いかって小沢の裁判のどさくさに紛れて報道しやがって。

http://wildhs.hamazo.tv/e2849997.html

237 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 21:14:10.82 ID:y2JLynb10

http://twitter.com/#!/r_isotope/status/121920532445790208

@r_isotope
Radioisotope.org
文科省発表は、東京都心部と横浜〜川崎は<0.1として幕引きをねらうつもりですな。地表
調査では明らかに都心部全域>0.1、場所によっては>0.2であるので goo.gl/5ymFl 文科省
航空機モニタリングの値は鵜呑みにはできない。ウソも百回つけば真実になるを実践。


238 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 21:18:18.02 ID:J0Gi3H/Y0
今日の定時検査でうちの近くは1マイクロシーベルトだったよ・・・原発から120kmも離れてるのに


239 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 21:24:23.92 ID:OgDYYE9YO
年に20mSv被曝する土地に、小学校1年から高校1年までの10年間住み続けると、
同級生100人のうち、3〜5人が癌で死に、その数倍の人間が病気になる。
こんなの、許されることなんだろうか?

240 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 21:27:08.51 ID:EvjXU/Uw0
http://www.youtube.com/watch?v=_LA_PnAQONo&feature=fvwp&NR=1
福島で生まれる子供たち

241 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 21:31:15.51 ID:0Y/IvwZ6O
>>237
都心部はアスファルトが多くてわかんねえんだろ


242 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 21:32:06.48 ID:EPga+1m80
ずいぶん勝手だなw

243 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 21:32:52.74 ID:at7u4jFZ0
>>1

お前らも住めよな。住まないんだったら、そんなこと言うんじゃねぇよ。

244 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 21:33:34.03 ID:y2JLynb10

港北区でホットスポットが発見されたのに、PDFには載っていませんね。
その時点で、文科省大本営データは、信用できません。w

文部科学省による東京都及び神奈川県の航空機モニタリングの測定結果について(PDF:1705KB)
http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/10/1910_100601.pdf


245 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 21:34:29.43 ID:EPga+1m80
やる気ナッシング
あきらメロン大学

246 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:05:28.21 ID:y2JLynb10
191 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 16:00:35.24 ID:Vqrltl/k0
こいつらが、犯罪者な

○ 放射線審議会委員(5名)
池田 正道
元東京都立アイソトープ総合研究所所長
小佐古敏莊
東京大学原子力研究総合センター助教授
西澤かな枝
独立行政法人放射線医学総合研究所
重粒子医科学センター医学物理部医療被ばく防護研究室長
備後 一義
(財)放射線計測協会相談役
惠 和子
元大阪府立大学先端科学研究所アイソトープ総合研究センター教授

○ 専門委員(7名)
浅野 智宏
核燃料サイクル開発機構東海事業所放射線安全部放射線管理第2課長
大越 実
日本原子力研究所東海研究所バックエンド技術部放射性廃棄物管理第1課長
草間 経二
(社)日本アイソトープ協会総務部放射線安全課長
財津 知久
核燃料サイクル開発機構経営企画本部バックエンド推進部研究主幹
杉浦 紳之
東京大学原子力研究総合センター放射線管理室助手
細野 眞
埼玉医科大学総合医療センター放射線科学教室講師
山本 英明
日本原子力研究所東海研究所保健物理部線量管理課長

247 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:11:50.57 ID:Uq11LAAS0
癌患者増える
ダレ得?

248 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:16:19.62 ID:y2JLynb10

>>247
放射能によるガン患者は、長患いせずに、すぐに死ぬ。
つまり、あんまり医療費はかからない。

国民がどんどん死ねば、その分、年金を支給せずに済むので、得なのは公的部門の人間。


249 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:20:53.47 ID:5OAdJgaW0
国際基準は1msv以下だけどね、正気の沙汰ではないよ。

250 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:22:57.10 ID:VkdJgQ2D0
>>33
なんで平時より減ってるんだよwww

251 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:24:15.04 ID:CRFhbH7v0
>>249 世界基準の平均は2.4m

252 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:25:47.09 ID:VkdJgQ2D0
>>248
> 放射能によるガン患者は、長患いせずに、すぐに死ぬ。

どういう理屈?

253 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:31:26.89 ID:hO3zR1N9P
原子力施設の従業者の平均年間被曝量
1.2mSV/年(1997年)

ttp://www.nsc.go.jp/hakusyo/hakusho10/img/024.jpg


福島では平時の原子力施設施設作業員以上の被曝を大人も子供も乳児もしています。

254 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:35:11.16 ID:hO3zR1N9P
原発施設で18歳以下の未成年者が紛れ込み働いていたことで問題になりましたが福島ではそれ以上のことが起こっております。

福島に人が住んでいること自体がすでに違法。

255 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:35:20.33 ID:qa1cnI+80
>>234
ICRPが2007年勧告で出した年間100mSVの被爆で0.5パーセントのリスク上昇とし、
そこから直線を引いたLNT仮説を用いて20mSVは0.1%のリスク上昇と単純に計算したのだろうけど、
2007年勧告では同時にこれは予防的意味を持つもので、
20mSVを受けたから0.1%リスクが実際に上昇するものではない、とされている。

また世界では自然な状態で一年間に年間10.2mSV被爆するイラン・ラムサール、
ブラジルのガラパリ5.5mSVという年間被爆量が高い地域が存在し住人に染色体異常などが認められるが、
これは自然な状態でも染色体異常が認められるし、これらの地域で健康への影響はみられていない。

自然放射線とは違う可能性もあるが、そこまでオーバーな結果を予測できる根拠は今のところないってのが現状だよ。



256 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:35:40.61 ID:9jYGs2E8O
踝まで浸かった人は生きてるの?

257 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:40:52.69 ID:rPTFT2hs0
>>237
放射能汚染はウソをついても通用しないのにな
文科省もアホよのう


258 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:43:53.77 ID:PG2Fivxo0
2号機炉内、センサ〜で調査=作業員死亡、3人目―福島第1
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111006-00000063-jij-soci

259 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:46:29.27 ID:rpka1Wi80
また作業員が死んだじゃないの!
募集規定に子供を作る機会のない人ってあったけれど
それ以前の問題だわねw


260 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:48:05.63 ID:lj+Qopl+0
>>191
人員がだいぶ入れ替わってるみたいだが、どうなんだろ?
杉浦紳之は部会長代理に昇格してるな

http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/housha/meibo/1310187.htm
基本部会 委員名簿平成23年8月 平成23年2月14日発令
(放射線審議会委員)
甲斐倫明 (部会長) 大分県立看護科学大学 人間科学講座 環境保健学研究室 教授
杉浦紳之 (部会長代理) 独立行政法人 放射線医学総合研究所 緊急被ばく医療研究センター センター長
石榑信人 名古屋大学 医学部保健学科 教授
大野和子 京都医療科学大学 医療科学部 教授
中村佳代子 社団法人 日本アイソトープ協会 医療連携室 室長
桝本和義 高エネルギー加速器研究機構 教授、放射線管理室長

(専門委員)
飯本武志 東京大学 環境安全本部 准教授
神田玲子 独立行政法人 放射線医学総合研究所 放射線防護研究センター 上席研究員
清水 勇 独立行政法人 日本原子力研究開発機構 東海研究開発センター 原子力科学研究所 放射線管理部 放射線管理第2課 課長
長岡和則 財団法人 日本分析センター 企画・総務部 企画・広報グループ グループリーダー
東 達也 滋賀県立 成人病センター研究所 総括研究員
藤川陽子 京都大学 原子炉実験所 准教授
横山須美 藤田保健衛生大学 医療科学部 放射線学科 准教授
米原英典 独立行政法人 放射線医学総合研究所 放射線防護研究センター 規制科学研究プログラム プログラムリーダー


261 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:49:02.33 ID:ukzTluvd0
もお東日本国と西日本国に分断しよう。滋賀県を境にして。

262 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:51:09.76 ID:FH3m6/92O
4月ごろナノだのマイクロとか言ってたが今さっぱり聞かなくなりましたね
来年はミリが消えるのかな〜

263 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:51:15.75 ID:+35YwN1VP
なんで原発作業員3人目死亡のスレないの???

264 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:53:31.67 ID:cEPka8h/P
>年1ミリシーベルトを目指すと必ずしも
経済性や社会的側面から
>合理的な対応が取れない可能性があるため

住民の命より東電の賠償額を減らす方が大事と。
さすが文科省言う事が斜め上だ。

265 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:57:54.38 ID:6FyaI0B60
11月に東京に出張に行くのだが、食べ物と水は持っていったほうが良いのか?
関西以西の食べ物は売っていますか?

266 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 22:58:27.21 ID:o28GRXQP0

嘘つきは文科省の始まり
文科省は嘘つきの始まり

http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/10/1910_100601.pdf





●東京の大部分は、10,000ベクレル/平米を軽く超える汚染地帯

首都圏土壌調査結果
http://doc.radiationdefense.jp/dojyou1.pdf







267 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:00:11.78 ID:95iE72TT0
30才以下は今からでも離れましょう

268 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:02:48.95 ID:yUVArvEO0
>>264
この国は命より金が大事なんだな
まったくどこの未開国だよ

269 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:04:15.84 ID:nk3TviOA0
半年で3人も死ぬとはタコ部屋だな

270 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:04:40.05 ID:o28GRXQP0

■■  虚偽のデータを発表する文科省は犯罪組織  ■■


嘘つきは文科省の始まり
文科省は嘘つきの始まり

http://radioactivity.mext.go.jp/ja/1910/2011/10/1910_100601.pdf





★東京の大部分は、10,000ベクレル/平米を軽く超える汚染地帯

首都圏土壌調査結果
http://doc.radiationdefense.jp/dojyou1.pdf


★柏ルートと群馬ルートで汚染されている東京と神奈川

http://gunma.zamurai.jp/pub/2011/route930.jpg



271 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:05:14.53 ID:pquhm0ej0
>>252
がん患者一般生きるか死ぬかのどっちかだから
脳卒中や心不全みたいに医療費が増えるってことはあまりない。

272 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:06:27.48 ID:Kh83TzDl0
放射能に関する一連の対応見てつくづく思うのは
「ここまでは人間に安全な数値ですよ」じゃなくて
「ここまでは原発様の為に我慢しろやコラ」な数値なんだよね
あくまで原発が主体なんだ

273 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:10:59.03 ID:iAnB99O10
1〜20って文科省は元から頭おかしいの?それとも発狂したの?

274 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:11:20.15 ID:3opE6Wf+O
>>265
食い物は気を付けろ。なるべく汚染地域から離れた物を探す事。

水は輸入もののミネラル水とかなら安心

275 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:12:42.17 ID:lzigx1/u0
これどうすんの????

【電離放射線障害防止規則】より
事業者は、放射線装置室、放射性物質取扱作業室、貯蔵施設又は保管廃棄施設について、
遮へい壁、防護つい立てその他の遮へい物を設け、又は局所排気装置若しくは放射性物質のガス、蒸気若しくは粉じんの発散源を密閉する設備を設けて、
労働者が常時立ち入る場所における外部放射線による実効線量と空気中の放射性物質による実効線量との合計を
一週間につき一ミリシーベルト以下にしなければならない。

事業者は、管理区域内において放射線業務に従事する労働者の受ける実効線量が
五年間につき百ミリシーベルトを超えず、かつ、一年間につき五十ミリシーベルトを超えないようにしなければならない。

放射線業務を行う事業の事業者は、次の各号のいずれかに該当する区域を標識によつて明示しなければならない。
外部放射線による実効線量と空気中の放射性物質による実効線量との合計が三月間につき一・三ミリシーベルトを超えるおそれのある区域
放射性物質の表面密度が別表第三に掲げる限度の十分の一を超えるおそれのある区域

【医療法施行規則】より
患者の被ばく防止
病院又は診療所の管理者は、しやへい壁その他のしやへい物を用いる等の措置を講ずることにより、
病院又は診療所内の病室に入院している患者の被ばくする放射線(診療により被ばくする放射線を除く。)
の実効線量が三月間につき一・三ミリシーベルトを超えないようにしなければならない。


環境放射線量が上がっているんだから、再検査したら、違反している事業所が腐るほどあるんだけど・・・(^_^;


276 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:15:50.36 ID:OgDYYE9YO
≫255
それは結局、『閾値モデル』という言葉を使わないで、『閾値モデル』の話を繰り返しているだけじゃないか。

277 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:18:27.62 ID:9VLmwp7J0
都合が悪けりゃ国民が放射線障害で死んでもかまいませんてことですね

278 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:20:41.02 ID:nk3TviOA0
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/tyt2004/tondel.pdf
http://www.rea.or.jp/ire/pdf/report4.pdf

↑の統計データから鑑みて、ガン罹患率は1.03〜1.10、3%〜10%上がるだろう

279 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:23:00.40 ID:H1c+NAhI0
帰らせないと補償がふくらみすぎるってことね。
基準を緩くして、安全だから除染する金も出しませんってことだろ。

280 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:28:31.37 ID:klIFs8yj0
■■こんなにひどい放射線審議会のメンバー■■

■甲斐倫明 大分県立看護科学大学 人間科学講座 環境保健学研究室 教授
「100ミリシーベルトを超えたからといって、急に危険になるわけでもない」「内部被爆のリスクが高いというデータはありません。」
御用学者wiki http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/100.html

■加藤正平 株式会社アトックス理事←←←★原子力産業の創業時からの原子力関連施設のメンテナンス会社

■鈴木良男 東京電力株式会社 福島第一原子力発電所 副所長 ←←←←←←←←←←★★福島原発の副所長!

■会長 中村尚司 東北大学 名誉教授
「1960 年代の大気圏核実験が世界中で盛んに行われて いた頃の東京近辺で、気象庁が長年に渡って測定してきた
Cs-137 の空中放射能濃度は今よ り1 万倍も高かった」御用学者wiki http://www47.atwiki.jp/goyo-gakusha/pages/544.html

■古田定昭 独立行政法人日本原子力研究開発機構 東海研究開発センター 核燃料サイクル工学研究所 放射線管理部部長
「海は広いので希薄されます。」「チェルノブイリでは4000人が発症し、12人が死亡しただけです。」
「守谷市の0.3〜0.4μSv/hは私は問題ないと思います。」「根からの土壌の放射性物質の吸収はセシウムは1%以下。」
2011/08守谷市主催の放射線に関する講演会にて

長くなったので>>455>>459からひどいのだけピックアップ
福島原発の副所長や原発関連施設のメンテナンス会社の社長が、なんで一般市民の被ばく限度を決めるの?????

281 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:31:29.52 ID:laHIUwPQ0
>>280
アタマおかしいの人たち

282 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:33:09.92 ID:qa1cnI+80
>>276
LNT仮説は閾値をないとするもので、
どんなに低い放射線被爆であっても、計算上、リスクをもとめることができる。

だが同時に、
低線量被爆においての影響はよくわかっていない、
つまり20mSVの被爆なら0.1%上昇するっていうのは科学的根拠がないので、
あくまで目安にという事。

283 :名無しさん@12周年:2011/10/06(木) 23:37:54.25 ID:rFK/ehDa0
民主党議員の自宅に汚染瓦礫を撒いて、20ミリシーベルトで
暮らして見やがれ!!


284 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 00:07:35.69 ID:JbZOIUo60
なんにしても、この春に奥多摩や丹沢で杉花粉採取して
その放射線の値如何で、東京の運命が決まる・・・・。

・・って小沢救急車搬送??

285 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 00:16:18.54 ID:I3BZh2JKO
≫282
低線量の影響がはっきりしないとは言っても、
○年20mSvの被曝を低線量としてよいものか?
○100mSv→20mSvの内挿で線形性を仮定するのは不自然ではないのではないか?
○被害予測としては閾値を仮定するのではなく、線形性を仮定すべきではないか?

あなたの言うことはいろいろ納得いかない。

286 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 00:22:19.25 ID:kImojY/R0
規制緩和はやむをえない。

287 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 00:50:01.17 ID:jI2wflPP0

なぜ、チェルノブイリの事実を参考にしない?
日本人は、ウクライナ人よりも放射線に耐性があるとでも言うのか?


288 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 00:51:55.03 ID:qVE9h19v0
>>271
放射能関係なく
ガン患者は医療費安いってこと?
聞いたことないなぁ

289 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 00:53:59.67 ID:yEoKRZ990
>>287
チェルノブイリは初年度の許容被爆量は100mSVだろ?
全然参考にならん。

290 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 00:54:58.37 ID:qVE9h19v0
>>287
耐性以外の相違点に目が行ってない時点で話にならん


291 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 00:55:53.48 ID:JbZOIUo60
例えば、
1キロあたり100ベクレルの杉花粉が、
2月、3月、4月の3ヶ月間、東京の大気中にあって、
東京に行くとその空気を一日中吸うことになる
・・・ってなったらどうなると思う?????????

1キロあたり100ベクレルなんて、超少ないんだけど、
1キロあたり50ベクレルの米
ですら、喰いたくない、売れない

米喰うのは一日数回だけと、呼吸は四六時中だし
花火で反対、大文字焼きで反対

スギ花粉が福島の米レベルでも
食べ物や飲み物のように、食べない飲まないって選択肢は無いし
大騒ぎだ・・・・。

東京から来る新幹線の車内には、汚染された花粉がたくさん含まれているから乗れない
とかなんとか反対されて、

新幹線の東京直通なんか無くなって、
新幹線は、関西からの東行きも、東京からの西行きも、小田原折り返しで乗り換え
になったりして(^_^;

292 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 00:56:51.47 ID:jI2wflPP0

はぁ、税金で雇われている工作員。
もう、税金を払いたくない。orz


293 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 00:58:32.86 ID:JbZOIUo60
なんにしても、この春に奥多摩や丹沢でスギ花粉採取して
その放射線の値如何で、東京の運命が決まる・・・・。

294 : 忍法帖【Lv=27,xxxPT】 :2011/10/07(金) 00:58:34.78 ID:T6derHRm0
>>288
安くはないが、先進医療をしなければ
8万以上なら、還付されるだろ。

295 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 00:59:43.10 ID:kI0PrM4U0
>>287
あるよ

296 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 00:59:50.20 ID:qVE9h19v0
>>292
自分の思い通りに行かないと工作員扱いですかw

ところで聞くが>>287はなぜチェルノブイリなんだ?

なぜ、スリーマイルの事実を参考にしない?

ではダメだったんだ?
そういうことだよ

297 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:02:20.12 ID:TxY0E4Z90
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111006-00000063-jij-soci
¶ 作業員死亡



298 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:06:50.49 ID:WtfZQFYm0
国連はチェルノブイリの統計も改ざんしてるから国連を信用しちゃいけないよ。

299 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:09:02.35 ID:jI2wflPP0

■ チェルノブイリ原発事故 5年後
チェルノブイリ小児病棟_01 〜5年目の報告〜
http://www.veoh.com/watch/yapi-G8oJ9IG_JUg
チェルノブイリ小児病棟_02 〜5年目の報告〜
http://www.veoh.com/watch/yapi-MLNUEZCYGrE
チェルノブイリ小児病棟_03 〜5年目の報告〜
http://www.veoh.com/watch/yapi-xxbYmlcJUlI
チェルノブイリ小児病棟_04 〜5年目の報告〜
http://www.veoh.com/watch/yapi-zRMV5ZRytkA
チェルノブイリ小児病棟_05 〜5年目の報告〜
http://www.veoh.com/watch/yapi-YiFF7ThxMTQ

■ チェルノブイリ原発事故 10年後
チェルノブイリ原発事故・終わりなき人体汚染 1-4
http://www.veoh.com/watch/v20916281en3xhCsQ
チェルノブイリ原発事故・終わりなき人体汚染 2-4
http://www.veoh.com/watch/v20916282PsShZj7R
チェルノブイリ原発事故・終わりなき人体汚染 3-4
http://www.veoh.com/watch/v20916285FP2rEwSk
チェルノブイリ原発事故・終わりなき人体汚染 4-4
http://www.veoh.com/watch/v20916290fz7rN2An

■ チェルノブイリ原発事故 20年後
汚された大地で 〜チェルノブイリ 20年後の真実
http://www.veoh.com/watch/v20921502YA9W9mTB

■チェルノブイリ原発事故 25年後
http://www.universalsubtitles.org/en/videos/zzyKyq4iiV3r/


300 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:12:33.07 ID:TxY0E4Z90
食品放射線規制値が世界で一番高い日本
現在、チェルノ原発のウクライナより高い基準
基準値以下でも世界では×レベル 

301 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:13:58.73 ID:SO2FdHgu0

国連常任理事国を見りゃわかるだろwww
原発を否定するわけないじゃんw

302 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:15:03.74 ID:jI2wflPP0

>>299
チェルノブイリのドキュメンタリーを見て、その映像に出てくる「数値」を調べれば、
今、たとえば福島市・郡山市にいれば、将来何人の子供が死んで、何パーセントの子供が
一生の病気になるか、分かるはずです。

親がその事実に目をつぶるのも問題だけど、国家が国民に対して目をつぶらせる政策を行うのは、犯罪です。
5年後に結果が出始めるから、まだ現役の官僚や御用学者が、責任を追求されることでしょう。

いろんな意味で、バカです。


303 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:16:40.75 ID:W4v6UbiN0
放射性汚染物質は東電が撒き散らした物だから所有者である東電に返してあげるべき

しかし、素人による除染は危険だからやはり東電本社に送りつけて除染してもらうのがベストな気がする

ペットの砂だろうとコンクリートの破片だろうと放射性物質が付着した物はエコのために東電に送りつけて除染してもらうべき

東電は責任を持って除染すれば良いわけだし、引き取らせるわけではなく除染してもらうので何ら問題ないはず

もちろん、東電による悪質な時間稼ぎの引き取り拒否を防ぐ手段を行った上で、

『違法とならない様に送付物を入れた箱の底に除染後の返却手続きを記した書類を入れて送る』のが良いと思う


304 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:24:07.32 ID:ANmzVtYs0
20110806 “内部被ばく”に迫る チェルノブイリからの報告
http://www.dailymotion.com/video/xkddd8_20110806-yyyyy-yyy-yyyyyyyyyyyy_news
32.56秒あたり
ウクライナ ナーシクさん一家の一食分(bq/kg)
ペチャーニャ 20100  
ウクライナ風ぎょうざ 10500
ボルシチ 3500
トマト入り野菜サラダ 1120
黒パン 17.5
合計 36137.5 bq/kg


305 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:26:34.20 ID:KCRzzBO10
>>297
それって明るみに出ている記事だよね
311以降無事に生きている方が少数だと思う
具合の悪くなった作業員は日雇い勤務から離脱して、病院で隔離されてひっそりとなくなっているんだろうな
東電の作業員100名ほど行方がわからないという見解がそれを裏付けているしね

306 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:29:43.11 ID:cbCBqAME0
>>272
害がないのにどう我慢するんだ?

307 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:30:26.49 ID:NhaZfWOWO
今生きてる日本人がフクシマの終息を
見ることはないだろうね

308 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:31:25.30 ID:RE4bZ0kI0
また新しい日本語かね

309 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:36:54.53 ID:jI2wflPP0

10人の甲状腺機能に変化 福島の子130人健康調査 10月04日(火)
http://www.shinmai.co.jp/news/20111004/KT111003ATI090018000.html

 認定NPO法人日本チェルノブイリ連帯基金(JCF)と信大病院(ともに松本市)が、
福島県内の子ども130人を対象に今夏行った健康調査で、10人(7・7%)の甲状腺
機能に変化がみられ、経過観察が必要と診断されたことが3日、分かった。福島第1原発
事故との関連性は明確ではない。旧ソ連チェルノブイリ原発事故(1986年)の被災地
では事故から数年後に小児甲状腺がんが急増しており、JCFは今後も継続的に検査が受
けられるよう支援していく方針だ。


310 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:39:23.51 ID:NhaZfWOWO
20ミリはフクシマが要望した数字らしいな。
作物が出荷できないからって、わざわざ日本
で一番安全厨の医者を長崎県まで探しにいって
意見取り入れてんだから恐ろしい。

311 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:39:44.88 ID:jI2wflPP0

>>309
思ったより早く影響が出始めていて、焦っている官僚や御用学者も多いんじゃないだろうか?
ま、すぐにバレますよ。


312 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:40:27.09 ID:gDY4xObN0
復旧期とか…何百年掛かるねん

313 :aaa:2011/10/07(金) 01:41:24.33 ID:HhAJ4BeA0
aaaa

314 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:48:18.00 ID:T+3aKzGZ0
現在の食品の基準が年20ミリなのはどういうわけだ。

315 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:52:36.57 ID:jI2wflPP0

>>314
国民を「 間 引 く 」ためだろ。w


316 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 01:58:27.06 ID:Ui4TZvMW0
福島の原発作業員を悪く言うのは人間としてどうかしてる・・・
政治、官僚、東電を悪く言うのが人の道理では・・


317 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 02:00:52.13 ID:dI5sQwCA0
  / ̄ ̄\    税金泥棒の公務員!日本国民の敵! 税金高すぎ!
>     /ノ( _ノ  \ 公務員の給料を3割カットすれば、消費税を廃止に出来て、景気が良くなる。
>     | ⌒(( ●)(●)
>     .|     (__人__) /⌒l
>      |     ` ⌒´ノ |`'''|             マスゴミ
>     / ⌒ヽ     }  |  |         __________ 
>    /  へ  \   }__/ /             | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
>  / / |      ノ   ノ           | | \アホ番組  / | | |’, ・
> ( _ ノ    |      \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  ’
>        |       \_,, -‐ ''"   ̄ ̄゛''―---└'´ ̄`ヽ   | | | て
>        .|                        __ ノ _| | | (
>        ヽ           _,, -‐ ''" ̄|_ ̄_o o o___|_|



318 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 02:03:15.74 ID:OQoFalN90
国が許容しても俺は許容しない。

319 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 02:15:10.14 ID:jaockKdOO
この委員会は利権がらみ??

1ミリ〜20ミリまで?一緒にしてイイもんなのか?

単純に20倍なんだが…。

復旧期?いつ収束するかも、わかっていないのに?


320 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 02:35:17.36 ID:jaockKdOO
ググってみた結果…。

ICRP…原発出資メインのお抱え。外国バージョン。

ウィキペディアみたらよくわかった。

国の今の暫定値もここのを参考にしたらしい。

原発関係はどこまで腐ってるのか底無しで本当に恐ろしい。


321 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 02:49:10.25 ID:T49cq5IV0
これはもう、ダメかもしれないね









322 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 02:56:12.09 ID:5Y/W9kAx0
年間被ばく許容量の○○倍と表現するときは、一時期年間50msvを基準にして報道していた。
500msv浴びたら、年間被ばく許容量10倍とか。

事故直後は100msvで年間被ばく許容量の100倍って表現していたのに。

ある程度報道の熱が冷めてきたらまたこれだよ。

まあ、わかってるんだけどな

323 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 07:50:08.70 ID:11zuCuaW0
【原発問題】「子供の許容被ばく線量高すぎる」…文科省の線量の目安に疑問、ノーベル賞受賞した国際的な医師団体が会見[4/27]★2
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1303907841/
1 :ラストボーイスカウト@空挺ラッコさん部隊ρ ★:2011/04/27(水) 21:37:21.57 ID:???0
 ノーベル賞も受賞した国際的な医師の団体がワシントンで会見し、文部科学省が
子供の1年間の許容被ばく線量の目安を「20ミリシーベルト」に設定したことに
疑問を呈しました。

 アイラ・ヘルファンド医学博士:「衝撃的だったのは、日本政府が福島の
子供たちの許容被ばく線量の基準を高く設定したことだ」

 ヘルファンド博士は、「子供の場合、がんになるリスクが成人よりも2倍から
3倍高くなる」と指摘して、許容される被ばく量の基準を引き下げるよう求めました。

 アメリカでは、原子力関連施設で働く人の1年間の許容量の平均的な上限が
年間20ミリシーベルトとされています。

ソース:http://news.tv-asahi.co.jp/news/web/html/210427018.html

324 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 08:02:43.69 ID:j3z8CeYY0
http://28tube.com/tube/video/U9SO4OSDNOUG/【放送事故】東海テレビ「怪しいお米セシウムさん」

http://28tube.com/tube/video/ND44U23WR31D/【放送事故】東海テレビ「お詫び特番」

http://28tube.com/tube/video/XW7UWOS1W93D/東海テレビに速攻で削除される動画

http://28tube.com/tube/video/O4S999R8Y69S/2011911新宿反原発デモ 警察のすさまじい暴力・不当逮捕の瞬間

325 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 08:17:03.61 ID:qX1Z/uQH0
うわあ

326 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 08:43:26.51 ID:33OZqmZA0
人と核は共存できない
年間1mSVでも狂気
基準を決めた者とその家族が基準のボーダーである20mSV圏で身を持って生活してくれ

原発関連の官僚や東電役員の家族の実際の居場所や食品購入傾向を身辺調査すると面白そうな結果が出そうだな

327 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 08:53:11.00 ID:Vp7zFjTw0
>>326
>年間1mSVでも狂気

いや、そこまで行くと日本でも生活できないから。

日本人は普通に生活しただけでも、
自然ガンマ線0.38、宇宙線0.29、自然に含まれる放射性物質による内部被爆0.41、ラドン他で0.4、
一年間で自然に被爆します。
これにレントゲンなどの医療行為を受けた場合はもっと増えますし、
西日本は東日本よりウラン238を含む花崗岩の露出が多く、地面からの被爆がちょっと高くなる。

328 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 10:02:51.06 ID:8ARFg1SJ0
その数字にプラスして、@ミリシーベルトが
毎年じわじわ積算していくんだよ。話のベクトル変えるなよ。
いちいち言わせんな、はずかしい。


329 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 10:09:20.39 ID:/9bTUhRa0
fukushima爆心地近辺の住民が帰りたいって云うのだから、やむを得ないという側面もある。

330 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 10:20:08.41 ID:8ARFg1SJ0
別に「復旧期限度」1ミリのままでも
福島の線量高いところに帰るのも済むの可能。
基準は変えないで、勝手に帰らせてひっそり暮らせばいい。

331 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 11:24:40.49 ID:EuLrvgw30
>>327
普通、こういう場合は、自然被ばくと医療被曝のほかに、上乗せで1ミリシーベルトだろ。


332 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 11:26:56.06 ID:H1LxshxX0
復旧期は20年か30年もしくは40年から50年かそれ以上

333 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 11:29:21.39 ID:EuLrvgw30
自然放射線による、空間線量だけの外部被ばくは、日本の場合1年間に0.35ミリシーベルトくらいだろ。
(0.04μSv/h×24h×365d=350μSv/年 つまり0.35mSv/年)


334 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 11:42:45.78 ID:JvfEMffi0
風の谷は何シーベルトですか

335 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 11:50:39.31 ID:HhUYf9MR0
>>255
ICRPは世界中の裁判で負けとるぞ

336 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 12:00:13.08 ID:dkXTzXKv0
民主党顧問で「ミスター原発」って呼ばれた福島の政治家、
さいきん全然見なくなったけど何してるの? 渡部とかいう人
この人は福一の事故には全然関係していないの?
(なんとなく廃炉に反対しそうなふいんき)

337 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 12:31:26.73 ID:6d3e8TNp0
>>335
何の裁判?
てか、放射線防護についてICRPを採用してない国があるのか知りたいくらいだが

338 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 12:48:56.86 ID:W5pM14FQ0
>>336
デタラメも良いとこ。

福島県に原発を誘致したのは自民党で当時「宰相」とも呼ばれた福島県知事の木村守江で、
実際には木村県政以前から原発誘致は自民党主導で行われていた。
渡部はそのころ自民党の会津地方の県議会の新人で、浜通りの自治体とは縁がうすい。

福一の事故としては、
佐藤雄平知事が当初原発再開に慎重な姿勢だったのに対し、県議会最大勢力の自民党が激しく反発。
例年のように議会で再開を訴え、また原発立地の5自治体と共謀して原発再開を知事に要請していたりする。
さらにプルサーマル計画推進、大量の使用済み燃料棒をプールに貯蔵できる法案を通すなど原発推進に自民党福島県連の活躍は光っている。

339 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 13:38:54.51 ID:W5pM14FQ0
>>336
さらに原発事故で福島県の自民党の横暴は続く。

国会では自民党議員、吉野正芳(福島県比例)は、
福島第一原発事故は巨大な地震が引き起こした天災だとして東電の免責を求める発言を展開し、
いわきの政治家らしい東電との癒着っぷりを早々にさらけ出す結果となった。

また福島県での原発をどこよりも積極的に行っていた自民党福島県連は笑えることに真っ先に反原発、脱原発を主張。
放射線測定器を福島県に取り寄せたのは石破茂氏の功績としてアピールしたり(よりによって娘が東電の石破かよ)、
さらには谷垣総裁が来県した際には反原発を訴えるも、谷垣氏が「急激な原発停止を意味するものではない」と空気読めない発言をして、
大失敗におわっている。

340 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 13:44:44.05 ID:i0UQK0rl0
自民党の悪いところ+民主党の悪いところ=今回の原発禍

341 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:02:22.23 ID:5QwSXdVz0
まだ福島第一原発を誘致したのは渡部恒三ってデマを信じてる人がいるとは
渡部恒三が国会議員になる前に福一は建設されてるんだが、そのくらい自分で調べようぜ

342 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:09:10.26 ID:G5Ic1wdb0
>>255
>年間10.2mSV被爆するイラン・ラムサール、 
>ブラジルのガラパリ5.5mSV
>これらの地域で健康への影響はみられていない。 

http://www.icrp.org/docs/ICRP_Recs_02_276_06_web_cons_5_June.pdf の73ページ 
(296) Recent pooled analyses of European and North American and Chinese residential 
case-control studies indicate a significant association between the risk of lung cancer 
and exposure to residential radon. 
なので、それ大嘘、そういうラドンの多い地域では肺癌が増えるとICRPも認めてる 


343 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:11:53.33 ID:G5Ic1wdb0
>>260
内閣府参与を抗議の辞任した小佐古が、外されたってこと

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E4%BD%90%E5%8F%A4%E6%95%8F%E8%8D%98
この数値(校庭利用基準の年間20ミリシーベルト)を、乳児・幼児・小学生にまで求めること
は、学問上の見地からのみならず・・・私は受け入れることができません。

344 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:14:29.98 ID:G5Ic1wdb0
>>282
>低線量被爆においての影響はよくわかっていない、 

http://www.icrp.org/docs/ICRP_Recs_02_276_06_web_cons_5_June.pdf の6ページには 

>1 mSv per year on the average for the public based on the revision of the risk for 
>stochastic effects estimated from the Hiroshima .Nagasaki atomic bomb survivors 
>(ICRP, 1991). 

とあるから、低線量被曝の影響も、広島、長崎のデータからとっくにわかってるから、被曝 
限度を1mSv/yにしたってことじゃねーか、何が「データがない」だよ 


345 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:15:05.91 ID:6nvRBpAq0
文部科学省の放射線審議会って悪名高き東電の御用学者ばかりじゃないか。
こんな人たちに将来にわたる命を預けたくないぞ。

346 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:15:39.14 ID:/bvA8yLV0
結局買いたたかれた安物しか買えない貧乏人から死んでいくというわけか
病院にも行けず自宅でひっそりと・・・
そして安い労働力は強引に移民を引っ張ってきて解決
ぼくちん頭イイーってな上の方の机上の空論だな

347 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:18:11.84 ID:G5Ic1wdb0
>>320
>国の今の暫定値もここのを参考にしたらしい。 

http://www.icrp.org/docs/ICRP_Recs_02_276_06_web_cons_5_June.pdf の55ページ

(205) The second band, from 1 mSv to 20 mSv, applies in circumstances where
individuals receive direct benefits from an exposure situation but not necessarily
from the exposure or the source of the exposure, itself.

ICRPは、1mSv以上の被曝は、被爆者の直接的利益になる場合(どうしてもそこに住みたいとか)しか認めてない


348 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:26:04.39 ID:km7AQEjz0
ホットスポット住人は20mSvまで、装備義務はありませんし
医療機関による放射線の影響についての定期チェックもありません

>厚労省では、労働安全衛生法の新規則の対象地域を、外部被曝線量が
>年間5ミリ・シーベルトを超える地域に想定している。
>被曝線量の計測やマスク着用の義務付けなどを盛り込むほか、外部
>被曝低減措置や作業員への教育内容についても定める方針。
>10月下旬にも放射線医学の専門家らによる有識者検討会を開き、
>被曝線量の上限や被曝線量の低減対策について議論を開始する。

349 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:32:03.16 ID:G5Ic1wdb0
>>347
>ICRPは、1mSv以上の被曝は、被爆者の直接的利益になる場合(どうしてもそこに住みたいとか)しか認めてない 

の例は61ページのテーブル4にあって、

Constraints set for occupational exposure in planned situations.

Dose constraint for radon in dwellings.

後者があるので、どうしてもそこに住みたい場合なんかは住んでもよさそうだが、そうじゃな
きゃあ許容量は年間1mSv

350 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:37:23.09 ID:FZCMiUjTO
>>342
日本でも確かそういう結果になっていたよ。
だから、長期間閉め切った部屋とかは換気が必要とかいう話し。

つか、また原発で作業員が死んだみたいだな

351 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:43:28.68 ID:6d3e8TNp0
>>342
それでなぜ>>255が「嘘」になるのかわからない
屋内でラドンが高い「住居」に住んでる人の話だし
ラムサールの話でもガラパリの話でもない
しかも喫煙による肺癌リスクの25分の1程度

そもそもガラパリはラドンじゃないし

>>347
その「利益」の話だろ
たとえばドイツ政府はICRPを参考にした原子力災害時の指針の中で100mSv以下の確率的危険が
想定される場合に行政が住民の避難や移住に関して「介入すべきではない」としている
それ以下の場合は避難、移住によるリスク等を考慮し、住民が自主的に判断できる状況を作る
ことが肝要だ、というのが原子力災害時における放射線防護の世界的なスタンダード

移住や長期避難等の経済的、精神的リスクを考えず、とりあえず放射線リスクのことしか
考えないのがおかしい、という話

352 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:53:12.44 ID:G5Ic1wdb0
>>351
ラドンと肺癌に関連が見られるんだから、ラムサールだって同じ

つまり、お前は嘘つき

>しかも喫煙による肺癌リスクの25分の1程度

それ言うってことは、低線量被曝の害は認めるんだよな?www


353 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:55:53.92 ID:G5Ic1wdb0
>>351
>その「利益」の話だろ 

単なる利益じゃねーよ、個人に対する直接的利益だ

>たとえばドイツ政府はICRPを参考にした原子力災害時の指針の中で100mSv以下の確率的危険が 
>想定される場合に行政が住民の避難や移住に関して「介入すべきではない」としている 

どうせ嘘だろ

>それ以下の場合は避難、移住によるリスク等を考慮し、住民が自主的に判断できる状況を作る 

だから、年間1mSvを越える場所でもどうしても住みたい奴は住ませればいいが、それ以外の
奴は避難させなきゃ駄目だろ

354 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:56:12.18 ID:r/SPFwgD0
放射線の感度が、大人に対して、乳幼児で3〜10倍、
子供で3倍というのは、原発推進派でも、異論を持つ人は少ないだろう。

おおざっぱな見積もりで、0〜10才まで、放射線感度が7倍、
11〜20才まで、放射線感度が3倍として考えれば、

年間20mSv被ばく地域では、
0〜10才まで、140mSv相当となり、致死ガンの発生確率が、
0.5%/(y・per100mSv)×140mSv×10y=7%。

11〜20才まで、60mSv相当となり、致死ガンの発生確率が、
0.5%/(y・per100mSv)×60mSv×10y=3%。

オーダーとしては、生まれてから成人するまでに、
致死ガンで死ぬ確率が10%で、その数倍が被曝による疾病にかかるということ。

これは、社会的に、とてもではないけど、許容し得ない事態だ。
1/4にした、5mSv/yでも、2%が死に、その数倍が疾病にかかる。
これでも到底、社会的に許容し得ない。
(地元の学校のクラスで、成人までに1人が死に、数人が疾病にかかるということ)

355 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 14:57:51.91 ID:dkXTzXKv0
>>338 >>339 >340 渡部恒三氏が福一を誘致したとは言わないよ

ただ彼が原発推進に大変積極的だったのは否定できない事実で、厚生大臣時代の1984年1月に
原子力関係者との会合の席で「原発を作れば作るほど国民は長生きできる。日本のエネルギー問題の解決
は原発だというのが私の政治哲学だ。」と発言し反原発グループから猛反発を受けた。。。らしいね。


356 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 15:02:43.51 ID:G5Ic1wdb0
>>354
>これは、社会的に、とてもではないけど、許容し得ない事態だ。 
>1/4にした、5mSv/yでも、2%が死に、その数倍が疾病にかかる。 
>これでも到底、社会的に許容し得ない。 

だから、

>>344
>1 mSv per year on the average for the public based on the revision of the risk for  
>stochastic effects estimated from the Hiroshima .Nagasaki atomic bomb survivors  

なんだろ

357 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 15:05:18.95 ID:aHmFUmQrP
>>337
たしかECRRの提訴した8つぐらいの裁判、全部負けているはず…
各国が採用するICRPモデルは推進派にとって都合が良いデータだから

まぁその健康に関するデータも裁判では根拠になるデータを一切出さずに
被害状況を具体的データ付きで提出するECRRに負け続けてるんだけどね

358 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 15:05:28.94 ID:6d3e8TNp0
>>352
まず言っとくけど俺は255じゃないし
そもそも程度の問題だ
255だってガラパリで染色体異常などが認められる、と書いてる

ラムサールやガラパリで「健康への影響が見られない」というのを嘘だ、というなら
屋外の線量が高いラムサールやガラパリで「健康被害がある」というソースを見せるべきだろ

だいたい嘘とか言うなら「世界の基準に比べて日本の基準は驚くほど高い」とかいう話の方が
疑いなくハッキリした嘘だが

>>353
> どうせ嘘だろ
ドイツ語が読めるならどうぞ
24ページの4.4あたりから
http://www.bmu.de/files/pdfs/allgemein/application/pdf/radiologische_grundlagen.pdf

359 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 15:06:10.61 ID:TvsWKh0A0
復旧期wwwww
この言葉、便利すぎるww
暫定基準値も便利だよな。
ガソリン暫定税だって25年も続いてるわけだから。
馬鹿な国民どもはそういうもんだろと思ってんだろ。

360 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 15:08:32.96 ID:G6xwngnV0
そういえば、泣いて抗議して辞めた先生いたな?
誰だったっけ?


361 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 15:09:24.92 ID:6d3e8TNp0
>>357
推進派とか関係ない
行政として採用するに足るデータはICRP以外にない、ということ
ドイツは1998年から2005年までSPDと連立を組んだ緑の党が与党につき、
脱原発を始め、良くも悪くも様々な「エコ」政策を行なったが、
原子力災害時の指針、食品に含まれる放射線物質の上限等は一切変更してない

362 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 15:22:15.54 ID:r/SPFwgD0
>>358
何十世代、何百世代も、その高線量地域に住み続けてきた住民が大丈夫だからと言って、
人類一般が大丈夫だとは言えない。

平日の昼間だと思って、文系のみなさんに、嘘を吹きこまないように。

363 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 15:28:35.03 ID:6d3e8TNp0
>>362
俺文系だけども?

何度も言うけど嘘を吹き込むということなら、あたかも世界各国の基準が日本より
かなり厳格に設定されているかのように言い募る人達のほうが余程「明らかな」嘘を
ついてるわけで
いまだドイツの食品基準が 8Bq/kg だとか言うトンデモ話を信じてる人がいたりして
もう何と言っていいのか

364 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 15:35:48.87 ID:EM+ipzBNP
米コロラド州でもラドンの影響で環境放射線が高い所があるが建築物の基礎工法を
工夫して放射線の影響を低減させて居住している地域がある。疫学研究による世界中の
調査結果を並べる事から始めてこの被爆量の効果について吟味したらどうかね。

365 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 16:04:12.28 ID:G5Ic1wdb0
>>358
>まず言っとくけど俺は255じゃないし 

ふーん

>そもそも程度の問題だ 

肺癌に程度も糞もあるか

>だいたい嘘とか言うなら「世界の基準に比べて日本の基準は驚くほど高い」とかいう話の方が 
>疑いなくハッキリした嘘だが

世界基準ってICRPのことで、引用した通り、年間1mSvまでしか認めてない

>ドイツ語が読めるならどうぞ 

読んでみたら、何と、LNT全否定のとんでもじゃねーか、まともに相手できんわ

366 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 16:04:58.33 ID:i0UQK0rl0
>>351
>とりあえず放射線リスクのことしか
>考えないのがおかしい

絶句するわ…。

367 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 16:08:05.20 ID:G5Ic1wdb0
>>361
ドイツは、チェルノブイリ事故で全土がかなり汚染されたから、国を捨てるか基準を緩々
にするかしかなかっただけ

年間「自然」被曝が400mSvwwww


368 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 16:19:24.95 ID:6nvRBpAq0
汚染の現実に合わせて基準を変え、「基準値以下だから安全」と言うなら、
これほど無敵な「安全」はない。これほどバカげた「安全」はない。
そんなものに命を預けられるかよ。
20msvってアメリカでは原発労働者の年間限度量だろ。

369 :タキ:2011/10/07(金) 16:25:55.04 ID:Pk182/PB0




     情報を隠した政府の話を信じてると命を落とすよ。





370 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 16:34:42.71 ID:Hm1x99Uj0
危険房はよく安全房に、放射能のせいで病気になったら
補償しろって吠えてるけど、
逆に危険房の主張通り危険房のいう危険な地域から引越したとして、
もしその"危険"な地域に住んでる人の健康に
なんの問題もなかった場合、
わざわざ無駄に引っ越した人に引越し代を
補償する覚悟はあるのかね?

371 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 16:35:33.20 ID:6d3e8TNp0
>>365
> 読んでみたら、何と、LNT全否定のとんでもじゃねーか、まともに相手できんわ
してないし
Stochastische WirkungenとかDeterministische Wirkungenとかその辺読んでないでしょ
「読んだ」とか言いながら、ロクに読みもせず適当なこと言い切っちゃうのが大問題なわけでね

>>367
「全土」なんか汚染されてませんが
バイエルンと、ベルリンあたりにフォールアウトがあっただけ
そもそもドイツだけじゃないから
特にチェルノブイリを経験したEU加盟国は原子力災害時の放射線防護に関してどこも同じような考え方
http://osiris22.pi-consult.de/userdata/l_20/p_105/library/data/grenzwerte-und-richtwerte-04-03-internetversion.pdf

> 年間「自然」被曝が400mSvwwww
つかね「www」付ける前にマトモに読んだり調べたりしなさい
読解力なさすぎです
こんな連中が色んな話に尾鰭背鰭つけて、しまいにゃ尾鰭背鰭だけを喧伝したりするようになるんだ

372 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 16:56:06.44 ID:Nz6mi4Tb0
あと100年は地震来ないんだ。
1番地震リスク少ないんだから国会移転しろ。

373 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 16:58:16.71 ID:Nz6mi4Tb0
で、いつの間にかこの数値が外部のみ数値にすり替わるんだろ?

374 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 17:01:51.57 ID:G5Ic1wdb0
>>371
>> 読んでみたら、何と、LNT全否定のとんでもじゃねーか、まともに相手できんわ
>してないし

「400mSvまでは何の健康被害も認められないから、もう300mSvは大丈夫」とか言い切っ
ちゃってるわけだが?

>「読んだ」とか言いながら、ロクに読みもせず適当なこと言い切っちゃうのが大問題なわけでね

それ、お前

>>276
>それは結局、『閾値モデル』という言葉を使わないで、『閾値モデル』の話を繰り返しているだけじゃないか。

375 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 17:04:06.06 ID:G5Ic1wdb0
>>371
>特にチェルノブイリを経験したEU加盟国は原子力災害時の放射線防護に関してどこも同じような考え方 

うん、ヨーロッパの基準は何の参考にもならんってこと

自己否定、乙



376 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 17:12:16.59 ID:mnR9jU3m0
文科省の審議会の委員名簿見たけど、
御用学者と天下り独立行政法人の人間ばっかり、原発メンテナンス企業の奴までいるし、
東電の社員まで入ってる。みんな原発ムラの利害関係者じゃないか。
会長の中村尚司なんてトンデモ発言ばかりしてた奴だろ。
こんなメンバーで審議したら東電の賠償額を下げるために基準緩和の結論になるのは当り前。
実にバカげた話だよ。

377 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 17:36:10.66 ID:6d3e8TNp0
>>374
> 「400mSvまでは何の健康被害も認められないから、もう300mSvは大丈夫」
どこにそんなことが書いてある?

ドイツ人の「70才」までの積算生涯被曝線量は「平均で」170mSvであり、
人によって「現実的に」100mSv-400mSvの開きがある
だから、一般的に生涯で300mSvの被曝によるリスク、つまり余剰被曝線量にして約100mSvを
「確率的」として許容することができると考えられるということだ
たとえば原発での作業従事者や、放射線医療従事者、長期宇宙滞在する宇宙飛行士などは比較的
高い被曝をするから400mSvという上限が出てくるわけ

> >それは結局、『閾値モデル』という言葉を使わないで、『閾値モデル』の話を繰り返しているだけじゃないか。
だから下らない言い返しに終始する前によく読めよ
11ページの3あたり
> Für diese Mutations-Wirkungen wird angenommen, dass keine Dosisschwelle besteht.

これ以下はリスクがないという閾値は存在しないが、被曝によるリスクは大まかに確定的リスクと確率的リスクを分けられる
100mSv以下の確率的リスクの場合、移住や避難に伴なうリスクを鑑みて「不利益より益が多い」と言える場合にのみ、
行政が介入することが正当化される、としてるわけ

>>375
何が「自己否定」だよ
>>353
> どうせ嘘だろ
こういう発言があったんだから単純に世界の事実を知らなかったんだろ
これからはきちんと「ほぼ全世界の基準」に対して異議を唱えてることを明らかにして抗議しろ、と言いたい
今後絶対に「世界の基準に比べて日本が異常に緩い」というようなことを匂わすな

378 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 17:39:05.56 ID:y1AQ2Bqj0
屋根の近くに小さい換気窓がついてる家は、
屋根裏に放射性物質たまっていそう


379 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 17:43:28.09 ID:G5Ic1wdb0
>>377
>ドイツ人の「70才」までの積算生涯被曝線量は「平均で」170mSvであり、 
>人によって「現実的に」100mSv-400mSvの開きがある 
>だから、一般的に生涯で300mSvの被曝によるリスク、つまり余剰被曝線量にして約100mSvを 
>「確率的」として許容することができると考えられるということだ 

>>276
>それは結局、『閾値モデル』という言葉を使わないで、『閾値モデル』の話を繰り返しているだけじゃないか。

380 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 17:51:48.19 ID:UtjJEkgX0
清水と勝俣に燃料棒を拾い集めさせよう
勝俣は原子炉内で大往生すればいい
それがやつの悪党人生の終焉場

381 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 21:49:22.61 ID:UTjAo4oo0
清水って、いまどこにいるの?
写真週刊誌に載っていたぐらいだから
カメラ以外のものを向けることも可能だろうに。

382 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 21:51:28.81 ID:Q7svgR7P0
死ぬぞマジで

383 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 22:47:18.28 ID:36Db23Ki0
おまえらが自民党を選び続けたせいだよ。
こんな連中に決めさせる事じたいが、この国が腐っているっていうこと。

まあ、民主党も次の選挙では一人も当選しないよ。

384 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 22:54:30.49 ID:r/SPFwgD0
>>377
>ドイツ人の「70才」までの積算生涯被曝線量は「平均で」170mSvであり、
>人によって「現実的に」100mSv-400mSvの開きがある
>だから、一般的に生涯で300mSvの被曝によるリスク、つまり余剰被曝線量にして約100mSvを
>「確率的」として許容することができると考えられるということだ
>たとえば原発での作業従事者や、放射線医療従事者、長期宇宙滞在する宇宙飛行士などは比較的
>高い被曝をするから400mSvという上限が出てくるわけ

全く意味をなしていない。
誤訳か、自分に都合のいいように、嘘アレンジしているのではないか?

とにかく、これでは、全く意味をなしていない。

385 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 22:57:25.80 ID:r/SPFwgD0
>>377
仮に原文に忠実に翻訳していたとしても、ロジックが滅茶苦茶。
全く意味をなしていないのだから、何の参考にもならない。

386 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 22:59:01.69 ID:C5ItgtPW0
たとえ放射能が原因でガンになっても因果関係の立証は不可能だし、
自己防衛しかないって事。


387 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 23:08:55.78 ID:r/SPFwgD0
>>377
そもそも、仮に、>>377の主張どおり、ドイツで生涯400mSvを許容していたとしても、
わが国で年20mSvを許容すれば、生涯どころか、たった20年で到達してしまう。
それも、原発労働者や宇宙飛行士でない、一般人や、乳幼児・子供が。

わが国で年20mSvを許容するのが妥当であるという、そういう結論には、全くならない。

388 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 23:11:18.83 ID:r/SPFwgD0
>>377
とにかく、文系のみなさんに、底の浅い嘘やデマをまきちらすのは、
そろそろいい加減にしてもらいたい。

389 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 23:29:47.54 ID:6d3e8TNp0
>>384
>>358にある文書を読んでることが前提
ようは100mSv以下の放射線リスクで移住や避難といった処置を行政が取ることが妥当か否かという説明なの
で、結論として100mSv以下の場合に行政が介入するのは「妥当でない」と

全く意味を成してないと思うのは勝手だが、事実として
100mSv以下で移住や避難を指示することは妥当でない、という連邦議会の答弁もある
信用できないならドイツ語がわかる人間に読んでもらえば?

>>387
だから現在の最大環境線量の場所に一年中留まって20mSvだってことで、それが個人の積算
被曝線量にそのままなるわけじゃないから
なんにせよチェルノブイリの一番の教訓は行政が安易に移住を強制するべきではないということになってる

実際ドイツ政府がそういう指針を持ってるって話なんだから文系理系関係ないだろ
そもそも文系なら外国語くらい勉強しろよ

390 :名無しさん@12周年:2011/10/07(金) 23:35:40.64 ID:6d3e8TNp0
>>387
そもそも「400mSvを許容」する、という話では全然ない
特に原子力災害時でなくても、職業や生活習慣によって
ドイツ国内でも「生涯に400mSv被曝してる人がいる」という話

391 :名無しさん@12周年:2011/10/08(土) 00:42:11.53 ID:Ckd5F2k50
>>389
いい加減しつこいな。

あえてそちらの土俵の上で話をしてやるにしても、
その100mSvは、1年なのか?生涯なのか?

生涯とすれば、わが国で、年間基準を20mSvに設定することの妥当性とは、
全く関係ない。

とにかく、何度も言わせないでもらいたいのだが、
文系のみなさんに、適当なデマや嘘をまきちらすのは、
本当に、これ限りにしてもらいたい。

392 :名無しさん@12周年:2011/10/08(土) 01:34:39.81 ID:GP3XX+lD0
http://www.fukushima-u.ac.jp/guidance/top/topics/h23/110720-kyoutei_genken.html

福島大学の人たちもがんばってね。財団法人の支援があれば大丈夫。

393 :名無しさん@12周年:2011/10/08(土) 03:20:57.02 ID:0ZGcE63Y0
>>391
100mSvは生涯の「積算被曝線量」の話だが、日本の現在の基準は年間の最大「環境線量」が20mSvの地域の話
最大環境線量20mSvの地域で、人の被曝線量がどれだけになるかを測るためにガラスバッジが配られており、
それと今後の除染等を考慮して「積算被曝線量」を判断していくわけだ

だいたい都合の悪いソースは出してくれるな、と言ってるようにしか聞こえないけど
何が「デマ」や「嘘」なの?
ドイツの環境省をはじめ、各国の放射線防護管轄機関がそういう見解を出してるのは
紛れもない事実ですが
「文系」を自称するなら、せめて出された資料くらい読んでから言えよ

それでもICRPの見解に異を唱えたいなら勝手にすりゃいい
しかし、少なくとも日本の基準が「世界の基準に比べて驚くほど高い」というような「デマ」は
飛ばしてくれるな、という話だ

394 :名無しさん@12周年:2011/10/08(土) 04:07:10.22 ID:Ckd5F2k50
>>393
またデマを言ってる。困った人だ。

あなたが、さかんに引用しているドイツの資料で、
生涯で100mSvまで、行政は避難しろということを、口出ししないと言ってるんでしょ。
あなたが引用している資料で。あなた自身がそう引用してるんでしょ。

それは、人生50年としても、年2mSvということだろ。
あなたが引用している資料で。

で、日本は、年20mSvを許容しようとしてるんだろ。
10倍以上じゃないか。

なんなんだこの人は?頭がおかしい人なのか?

395 :名無しさん@12周年:2011/10/08(土) 04:09:51.65 ID:Ckd5F2k50
>>393
年20mSvで、80年生きるとすれば、生涯で1600mSvだろ。
そんな被ばく量を許容する国が、日本以外に、どこにあるんだ?
あたまのおかしいデマを飛ばすのも、いい加減にしろ!

396 :名無しさん@12周年:2011/10/08(土) 06:15:50.71 ID:Z3NJ99d20
「年間被曝量の基準を1mSvから100mSvのどこに設定すべきなのか、信頼できるデータが入手できない
ので困ってるんです。」
「とりあえず20mSv/Yearくらいまでで人体にどんな影響が出るのか、詳しく観察してみようじゃないか。
ところでサンプル数は十分確保してあるんだよね?」

・・・リアルにこんな感じでつか?

397 :名無しさん@12周年:2011/10/08(土) 06:31:12.10 ID:s5422MgK0
>>37
どこが与党になっても一緒だろ。

398 :名無しさん@12周年:2011/10/08(土) 07:49:21.94 ID:OOli6QMS0
>>394
>生涯で100mSvまで、行政は避難しろということを、口出ししないと言ってるんでしょ。 

年100mSvか生涯300mSvだよ、マジキチ

>で、日本は、年20mSvを許容しようとしてるんだろ。 

こっちもマジキチ

食品安全委員会は、まだ「生涯100mSv」といってたから、中キチくらいだったが

399 :名無しさん@12周年:2011/10/08(土) 07:53:26.10 ID:OOli6QMS0
>>396
http://www.icrp.org/docs/ICRP_Recs_02_276_06_web_cons_5_June.pdf の6ページには

>1 mSv per year on the average for the public based on the revision of the risk for
>stochastic effects estimated from the Hiroshima .Nagasaki atomic bomb survivors
>(ICRP, 1991).

とあるから、低線量被曝の影響も、広島、長崎のデータからとっくにわかってるってこと

400 :名無しさん@12周年:2011/10/08(土) 10:21:10.53 ID:DeWNFhBv0
年間1ミリにしなよ
できないからやーめたっていうならちゃんと大々的に発表しろよこんなこっそりやるんじゃなくって
読売じゃちいとも触れてないぞこのニュース!

401 :名無しさん@12周年:2011/10/08(土) 10:26:53.54 ID:WsjCV25k0
死亡率の増加だけで比較すると、病気で体の具合の悪い人間が大勢居ても
死亡率には直結しないことになる。
また死亡率の増加で、今の日本人が30%のガンで死ぬのがガンで死ぬのが
1.05倍になるだけだ、などという詭弁は、
30%のガンで死ぬのは本来殆ど50歳以上であるが、
それから増加して20代、30台でガンで死ぬ人が
増える部分の殆どであるという事実を誤魔化す
ために使われるようだ。大学を卒業したぐらいに
白血病だとか、結婚して子供が産まれて小学校に
入ったぐらいにガンで親が死になどは社会的な
重さが60台の人間が死ぬのとは違いすぎる。

402 :名無しさん@12周年:2011/10/08(土) 10:37:30.50 ID:tseOxqftO
チェルノブイリ決死隊は160mSvでお役御免だった
20mSv/y許容するって事だと東北〜関東の人は
だいたい8年でチェルノ決死隊と同じくらい被曝するってことか

403 :名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 01:28:22.38 ID:hF5jvFOf0

2011年11月11日何かが起こるんだと。


「注意をしてほしいのは、とくに『2011年11月11日午前11時11分になる瞬間』です。
数秘術でみると、『1』という数字は新しいスタートを表し、
今まで作り上げたものが、崩れて、もしくは終わりを告げて、
新たなる一歩を踏み出す日だと言われているのです」


404 :名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 18:22:21.73 ID:0hEXQ6IS0

この数字に合わせて、食品の基準が決められることが、一番やばい。
官僚を信じていたら、殺される時代。


405 :名無しさん@12周年:2011/10/09(日) 23:36:35.72 ID:fWVopq+h0
基準を緩めて年間1ミリシーベルト以上にするなら
福島近県(?)の1ミリシーベルト越えの住宅を税金使って除染するって変じゃない?


406 :名無しさん@12周年:2011/10/10(月) 21:03:35.15 ID:MckFaAydO
100ミリシーベルト以下の放射線であれば、細胞への刺激と修復のバランスにおいて修復が上回り、活性化が促されることでむしろ健康に寄与し、さらに脳内ではβエンドルフィンの分泌が促進され(以下略)

126 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)