5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治】TPP参加 医療団体から懸念

1 :初恋φ ★:2011/10/12(水) 22:11:49.84 ID:???0
★TPP参加 医療団体から懸念

TPP=環太平洋パートナーシップ協定の参加に慎重な民主党などの国会議員が
開いた勉強会で、日本医師会など医療関係の団体から、「TPPに参加すれば、
所得によって受けられる医療に格差が生じる社会となる」などと懸念が示されました。

勉強会には、鳩山元総理大臣や国民新党の亀井代表のほか、TPPへの参加に
慎重な民主党や自民党などのおよそ50人の国会議員が出席しました。この中で、
会長を務める民主党の山田前農林水産大臣は「きのう党のプロジェクトチームの
役員会もあり、いよいよ早期に結論を出すという形で動き始めた。しかし、慎重に
やっていかないと大変なことになる。単なる農業の問題ではない」と述べました。

このあと、勉強会では、日本医師会や日本薬剤師会など、医療関係の4つの団体から
TPPに参加した場合の影響などについて、意見を聞きました。この中では、「規制緩和や
市場開放が進むと、所得によって受けられる医療に格差が生じる社会となる」などと
懸念が示されたほか、「薬の自由化が進むと、安全性をどのように担保するのかが
問題となる」といった指摘も出されました。

勉強会のあと、山田前農林水産大臣は、記者団に対し「政府からの情報提供が
不十分ななかで、判断できるわけがない。交渉参加に慎重な対応を求める署名は、
民主党だけでおよそ190人分集まっているので、そうした主張をしっかり政府に
伝えていきたい」と述べました。

▽ソース:NHK 10月12日 19時24分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111012/t10013215281000.html

2 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:13:01.54 ID:muV8T6Ee0
いいじゃないですか、医療の自由化、大賛成です。

3 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:13:05.48 ID:oMbxLPfQ0
こういう既得権ぶっこわすためにもTPP参加すべき

4 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:13:20.19 ID:ezzYiXEg0
TPPをすると日本はつぶれる
これは郵政民営化の比ではない
ネトウヨが増えたので政治の話題は書かなくなったけど、これを6000万人のネット民に伝えなければならないと思う

5 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:13:32.20 ID:T9j5155p0
アメリカとしては日本をTPPに参加させていろいろカツアゲしたいんだけど。。

6 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:14:21.23 ID:yDDFTLG10
TPPはしなくていいけど、医療はもっと開かれるべき

7 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:14:22.50 ID:VqDaMdMi0
>民主党だけでおよそ190人分

完全に官僚に乗っ取られてるなw
パペット人形化w野田仙石玄葉ガソプー

8 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:14:29.51 ID:4kMKM2q60
問題は医療、農業だけじゃないだろ

9 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:15:18.00 ID:NVfIxCqu0
もう鎖国しよう
浦安を出島にして

10 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:16:16.98 ID:97ksxQwi0
>>5
だろうけどアメリカの現状が…

11 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:16:36.89 ID:T8D4Jgsv0
TPPで恩恵受ける「日本在住者」は極一部なんだけどな

12 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:16:39.41 ID:zptDYO010
タイムパトロールポンか

13 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:17:06.09 ID:uXkbbYr+P
医療費って命に関わるだけに、誰もリストラを言い出せないんだよな。
異なる価値観を受け入れるってのは悪くないお。

14 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:17:17.47 ID:oMbxLPfQ0
>>6
この国は歴史的に見ても外圧がないと改革出来ないしな

15 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:18:14.94 ID:b8hQtCwV0
外国の優れた医薬品やワクチンや医療器具を、日本でもすぐに使えるようにしろ。
「この最新の○○は中国でもとっくに使っているのに、日本ではまだ・・」なんて、嫌だ。

16 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:19:17.99 ID:Wvo34K/tO
日本は鎖国して良い。

17 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:20:21.39 ID:MKLAyZ+x0
アメリカ新世紀プロジェクト(PNAC)は、1997年に結成されたシンクタンクで、次のような基本提案に専心すると宣言している。
・米国が指導力を発揮することは、米国にも世界にも良い。 ・このリーダーシップには、軍事力、外交、エネルギーおよび道徳原理
への関心が必要とされている。 ・今日の政治的指導者のほとんどは国際的指導力を主張していない。 ・それゆえ、米国政府は、軍事
力を含めて使えるすべての手段によって、揺るがない優勢を獲得するために、 その軍事優位および経済優位を十分に利用すべきだ。
PNACは、9・11事件の1年前、2000年9月にアメリカ防衛再建計画というものを公表している。そこには「アメリカの防衛体制は
新しい真珠湾攻撃のような破滅的な出来事抜きには、その再建のプロセスは長期間を要するものになるであろう」と書かれていた。

18 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:20:28.22 ID:Kn4TCr7J0
大被爆させて日本医師会には仙谷が今後50年以上の利権作ったからなwwwwww池に落ちた人権は経済で叩きまくれwwwwwwww

19 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:20:52.98 ID:SmCn596g0
今でも格差はある。・・・これ以上寿命伸ばしてどうしたい?w

20 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:21:25.60 ID:gsM99Uqy0
>環太平洋パートナーシップ協定

対GDP費で見たら、日本とアメの二者しかいない。
豪州などその他は、微々たる誤差のレベル。
その場凌ぎのアホ経営者と、詐欺師が渇望してるんだろうな

21 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:23:08.21 ID:4kMKM2q60
やるんなら日本を完全に分断させてからやった方がいい
やりたがってるのは、円高デフレまんせいで数十年間も放置し続けて、経団連・大企業本社が集中する東京なんだろうけど
農業、漁業が集中している地方は産業・雇用が減りこそはせど、まったくメリットがない
先ずは、日本を完全に分断しろ

22 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:23:29.91 ID:vCTu3XxsO
日本のアメリカへの輸出内訳は
自動車33%
一般機械20%
電子機器16%
これで7割。

アメリカから日本への輸出は
食糧品23%
化学品(医薬品・肥料等)19%
医療機器11%
航空機11%
一般機械8%
これで7割。

読み解けるでしょう。
日本はアメリカの市場の中で車や機械や電子機器分野ではある程度シェアを取っている。
先端技術に特化して集中させているから。

かたやアメリカが得意な分野は広範囲に渡っていて、日本が安全性を鑑みて規制が厳しい分野(農業・医療機器・医薬品)だったり軍事分野だったり。
アメリカが日本のどこをぶち壊したいのかが一目瞭然だ。
日本は得意分野で、もうある程度シェアを取ってしまっているし、耐久消費財であるからアメリカ相手に輸出倍増なんて無理なのも一目瞭然。
アメリカ以外はGDPレベルでは無いも同じ。



23 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:23:32.09 ID:eUSkCvaC0
日本がいつまでも国民皆保険なんてやってたら
アメリカの保険会社が儲からないだろが!
とっととやめろって言ってのが聞こえねーのか!

…って、こないだオバマさんが言ってました

24 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:24:52.44 ID:mQ5GQgRr0
医療もそうだし、農家でなくJAも心配だな
食料流通というライフラインが外国企業に牛耳られたら
日本はどうなるかわからん

25 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:25:34.70 ID:4FeCfLNh0
具体的なデメリットはいくらでも出てくるのに、メリットの話を
聞いたことが無いTPP。
他人にはいえないようなメリットなんですか?米倉さん?

26 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:26:13.26 ID:jCOQTXt1P
まずマスメディアと医療から自由化してみようか?

27 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:26:14.96 ID:MKLAyZ+x0
2001年1月にワシントンにやってくるまで、ラムズフェルドは、カリフォルニアの製薬会社、ギリアド・サイエンシズの会長だった。
ギリアド・サイエンシズは、同社が開発した薬、タミフルの世界中の独占的特許権を保有しており、その世界中での販売権は、スイス
の巨大薬品会社ロシュに売却された。伝える所によれば、ラムズフェルドは、ロシュが販売する全タミフルの10%を得るギリアド社の
最大株主だった。これが洩れると、ペンタゴンは、ラムズフェルド国防長官は、売却するのは、何か隠したいことがあるということに
なるからと主張し、ギリアドの株を売らずに、もち続けることに決めた、という趣旨の素っ気ない声明を出した。ギリアドの株価が数
週間で、700%以上も高騰したため、この苦渋の決断によって更に何百万ドルも儲けたと言われている。

28 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:26:18.66 ID:PIrpjfHI0
移民にはふれない左翼マスゴミども

29 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:26:46.84 ID:vCTu3XxsO
賛成派は年次改革要望書の代わりにアメリカが出してきた
「日米経済調和対話」
を全く無視してるね。
この内容を見ると日本に市場解放・規制緩和を要求してきてるのが良く解る。
アメリカ産業の日本進出拡大と保護も併せてね。
これがTPPの伏線でないと考えられる人は幸せな人だな。

・情報通信技術(携帯と通信の規制緩和、NTT狙い打ち)
・知的財産権(自国コンテンツ保護、特許緩和)
・郵政(とにかく民間との対等な競争条件にしろ)
・運輸、流通、エネルギー(自国自動車の競争条件を対等に、再生エネルギー規制緩和)
・農業(農薬規制緩和、遺伝子組み換え規制緩和)
・競争政策(独禁法例外縮小、公取委改革)
・ビジネス法制環境(M&A環境整備、外国法事務弁護士の承認)
・医薬品、医療機器(規制緩和)

これ、アメリカが日本に輸出してる得意分野>>22の規制緩和そのまんまなんだよね。
日本への輸出拡大したいんだー!
再生エネルギーや通信分野にも食い込みたいんだー!
とにかく輸出や参入の足枷になる日本の規制は全て取っ払えー!

日米経済調和対話
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/tyouwataiwa1102.html
米国側関心事項
http://japanese.japan.usembassy.gov/j/p/tpj-20110304-70.html



30 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:26:54.84 ID:G9mUig9m0
TPPとは
日本から有能企業と郵貯の金と簡保保険を奪い
重税を押し付け、奴隷化し、女まで徴兵をやらせて民族浄化をし
二度と経済大国にさせない
恐ろしい米国式平和的文化大革命である



31 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:27:23.83 ID:T9j5155p0
野田豚はTPP参加して、アメリカに媚びる気だろ。それなら野田政権は長期政権になるぞ。

32 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:27:50.73 ID:l8taVdQW0
>>26
いっとくけどマードックの今の妻は中国人だぞ。

33 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:27:55.12 ID:UtybAbpS0
>>2
副作用を無視した新薬がガンガン出るぞ。医薬品会社がミドリ十字ばっかりになる。

34 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:29:23.45 ID:y3xorpsB0
>所得によって受けられる医療に格差が生じる社会となる

これがマジなら
難病持ちで貧乏人の俺には死活問題なんだが…

35 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:29:25.15 ID:vCTu3XxsO
TPPに参加した場合、国民の生命や財産を守るために国や地方自治体が行う規制に対し、
海外企業による損害賠償訴訟が認められる可能性があります。
訴訟の審査は「国際仲裁委員会」という機関で行われることとなりますが、
審理は”非公開”で、判定は強制力を持ち、不服でも政府や自治体は控訴できません。
この結果、日本の規制が撤廃され、外資系企業に対して”国民の税金で”
巨額の損害賠償金を支払わされる可能性があります。



36 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:29:55.35 ID:oMbxLPfQ0
>>29
そこにある項目は競争原理働いて国民生活にメリットあると思うけど。
NTT狙い打ちなんていいことじゃないかw


37 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:30:14.03 ID:g6rpxDST0
所得で受けられる医療に差があっていいだろ
ナマポにCTとかMRIとか高額機器を使うの禁止でいいよ


38 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:30:43.30 ID:8ylprgyO0

TPP=郵政売国化(簡保)+JA売国化(共済)+保険売国化 である。

国を滅ぼすTPP推進者の巧妙な手口・ダマしの数々 【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=K4n4xtOTjCw

39 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:30:51.84 ID:uQ5EeCAQ0
>>23
そいつらの手先、ほんと多いね>>2とか
健康を人質に金だけ転がして儲けたいのがミエミエ

40 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:31:03.36 ID:T8D4Jgsv0
新薬とTPP関係ないのにな
厚生労働省の認可の問題なのに
なんでそう勘違いしたのか

41 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:31:17.99 ID:MKLAyZ+x0
強硬派シオニストのうち、在米の集団がネオコン、在イスラエルの集団が右派政権リクードであるとも考えられる。したがって、ネオ
コンも根っこはファシストでありテロリストと言っても過言ではないであろう。イスラエル右派の在米ロビー団体であるアメリカ・イ
スラエル公共問題委員会(AIPAC)が圧力をかけ、ネオコンを政権に送り込んだ。AIPACは、今一番影響力を持っていると言われるイ
スラエル・ロビーで、各議員の投票行動を子細に監視し、反イスラエル的と思われる議員を、次の選挙で対抗馬をぶつけ落選させたり、
スキャンダルをマスコミにリークして追い詰めたりなどして議員をコントロールしている。9・11事件とともにネオコン的な戦略が
ブッシュ政権内で圧倒的な主流となり、イスラエルの脅威となるイラクとイランを武力で潰すネオコンの「中東民主化戦略」が展開され出した。

42 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:31:53.92 ID:pEDF3DWH0
医療の自由化で資本主義が加速すると、アメリカみたいに一日入院で100万円とか、
指を三本切断する事故で、金がないから一本だけ接続とか、そういう事が日常茶飯事に
なるって事だぞ。しまいには手術する金がないから、自分で麻酔打って手術したりとか、
酷い事になる。

43 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:33:26.54 ID:vCTu3XxsO
TPPに参加した場合、その原則である内国民特遇(外資を国内企業と同等に扱わなくてはならない)により、
国は圧倒的資本力を持つ外資企業等に対する規制を自由に行えなくなり、国内企業が買収・転売される懸念があります。
シンガポール・マレーシア・ベトナム経由で中国資本が大勢の従業員を伴い新規参入してきても拒否する術がありません。



44 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:34:09.66 ID:pEDF3DWH0
>>37
それは民主主義の理念に反する。自由の国フランスみたいに医療費無料が民主主義の本来ある姿。

45 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:34:48.36 ID:PFZ/ZJOl0
だれかTPP・医療についての
本質的な議論の中身を
中学生でもわかるように簡単に書いてくれ


46 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:34:54.55 ID:oMdCVp6A0
こんなもん賛成したら、病院が若い医者かかえなくなって
数十年くらいしたら医療崩壊とかするんじゃないの?

47 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:37:26.82 ID:8ylprgyO0

ウィキリークス 米国公電「TPPで日本と韓国を潰せる」

#1 ニュージーランド外交貿易省のマーク・シンクレアTPP首席交渉官は「TPPが将来のアジア太平洋の通商統合に向けた基盤である。
もし、当初のTPP交渉8カ国でゴールド・スタンダード(絶対標準)に合意できれば、日本、韓国その他の国を押しつぶすことができる。それが長期的な目標だ」と語った。(米国大使館公電から)
環太平洋経済連携協定(TPP)交渉でニュージーランドと米国は、農地への投資制度や食品の安全性などの規制や基準を統一した「絶対標準」を定め、受け入れ国を広げることで経済自由化を進めようとしている――。
TPP交渉を主導する両国のこうした狙いが、在ニュージーランド米国大使館の秘密公電に記載されていた両国政府の交渉当局者の会話から浮かび上がった。ニュージーランドの交渉当局者は「絶対標準」を受け入れさせる国として日本と韓国を名指ししている。
これは国内の規制や基準の緩和・撤廃につながり農業だけでなく国民生活の多くに影響を与える可能性がある。公電は、内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」が公表。
ニュージーランドの当局者らへの取材と合わせて分析した結果を報告する。


48 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:37:53.15 ID:iTtLWWDU0
>>37
アメリカ基準だと中流世帯でもまともな医療が受けられなくなる。

49 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:37:58.92 ID:MKLAyZ+x0
内政不干渉の原則は「古くさい」 ー「世界的不安定管理」の国際協調新時代
○来年1月20日に就任する米国の民主党オバマ新政権の世界戦略の原型となりそうなものが、今年9月に出されていた。民主党系の
シンクタンク「ブルッキングス研究所」が中心に進めた研究事業「世界的不安定管理」の報告書「転換後の世界における国際協調新時
代の行動計画・2009−10年とそれ以降」である。この報告書のまとめ役は、クリントン政権の国務長官だったオルブライトだが、共
和党政権の元高官であるアーミテージやスコウクロフトもメンバーに含まれており、超党派の形式を取っている。報告書の中身を練っ
た中心人物の一人は、クリントン大統領の首席補佐官だったジョン・ポデスタで、彼はオバマ陣営の政権移譲チームを率いる人物だ。 中略

50 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:38:30.98 ID:oMbxLPfQ0
まあTPPは賛成派も反対派も具体的なメリット、デメリット言わんから
分かりにくい面はある

51 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:38:59.36 ID:iNaiDLBo0
今は医師を増やすことに反対した結果なんだよな

52 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:39:25.68 ID:KxLjVSP80
医学部の人気が下がるならTPP大賛成だなぁ

53 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:40:35.02 ID:pZKj9TleP

経団連・財務省は

 日本の農産物が高いのは大規模化の努力不足のため
 日本の林業が外材にやられたのは平坦じゃないから
 日本の炭鉱が閉山になったのは露天掘りじゃないから
 日本の役人の給料は外国の2倍
 日本の労働者の給料は、中国より高い

とかいうけど

 どれも2倍のコスト格差も生じないような話ばっかりなんだよな

 主原因は円高5倍なんだよ!
 1ドル360円に戻せば、全部競争力は復活するんだが?

要するに円は5倍に貨幣バブルしていて
資産家ジジイは「折角オレの資産が遊んでいてドル評価5倍にバブル
        したんだから、円安インフレなんてとんでもない」
と思ってる

しかし、経団連の資産家ジジイが「怠けながら通貨バブルで虚像の
資産価値を膨らまそうとしたから、ほかの国民が大迷惑している」
というのが実態だ

まず、インフレにまくって1ドル360円にもどせ
話はそれからだ



54 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:40:45.96 ID:vXMaoNbR0
キレやすい日本人がアメリカ式の保険なんか受け入れるわけがない
身内が金なくて死んでいって日本人がアメリカ人みたいに黙ってるわけがない
早晩に大暴動起こって導入した連中が監獄に送られるだけ

55 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:41:34.71 ID:MKLAyZ+x0
>>49 の続き
○この報告書は「今後50年間の世界を安定繁栄させるための戦略」とされるが、その特徴の一つは「内政干渉」を容認する点だ。国
家主権より上位に「世界政府」(婉曲表現では「グローバル・ガバナンス」)のようなものを組織するためである。その根拠は以下の
ようなものだ。○現在の世界が抱える問題の多くは国際的であり、国際テロや核兵器技術の拡散、環境問題、金融破綻など、一つの国
の国内問題が放置されると、他の国々に悪影響を与える。第二次大戦の終戦時に定めた現在の世界体制では、国家主権を重視するあまり、
ある国が他国の内政に干渉するのを禁じたが、内政不干渉の原則を神聖視すると、国際問題の解決が難しくなる。

56 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:42:04.17 ID:M8Zz0AMc0
オバマの再選は?
まさに選挙のための作戦だろ

中身見たらアメさんの属国同然
こんなこと
敗戦時にやっとけよ
今更おせーよ

米国の大統領選挙が終わるまで
日本の態度は保留でおk


57 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:42:20.32 ID:e1UIoiZ+0
一つの目的のためにその他一切を犠牲にできる左翼思想の塊

58 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:42:21.95 ID:5EsYrklB0
>>24
下手したら生卵食うのも大変になるかもな
まあ流石に卵は外国から運ぶっていう展開はないが

59 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:42:28.76 ID:7Sa1dLPH0
今の時点でも医療に格差があるじゃないか
所得が低ければ病院にすら行けない


60 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:43:46.93 ID:T9j5155p0
今の日本は、このスレの被害者夫婦みたいだよ。
【話題】「これ、本当に人が住むところなのか…?」「公園のトイレみたいだ」 ドリームハウスの家が「凄い」と2ちゃんねるで話題に★16
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318423195/

「土は来るよ。土は未来」→「TPPは来るよ。TPPは未来」

61 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:43:56.08 ID:iNaiDLBo0
>>53
それで
どうやって1ドル360円に戻すの?

62 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:44:16.73 ID:WFc6eYdo0
懸念も糞も民主党は全てのネガティブな意見を握りつぶしてでもTPPを通すだろうよ
社会主義者というものはそういうもんだろ

63 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:44:27.34 ID:MKLAyZ+x0
内政不干渉の原則は、もはや古くさい。世界各国は国内問題だけに責任を持てば良い時代は終わった。世界各国は、国際問題にも責任
を持たねばならない。この新しい概念を「責任国家主権」と呼ぶ。他国に迷惑をかける国は「責任国家主権」の義務を果たしておらず、
他国から内政干渉されても文句を言えない、というのが報告書の主張である。…
「悪い国の内政には干渉して良いんだ」という考え方は、ブッシュ政権の「単独覇権主義」と同じである。
http://9120.teacup.com/rf21/bbs/9 (より抜粋)

64 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:45:08.36 ID:vXMaoNbR0
>>59
そういう嘘言ってまで金の亡者の肩持ってさ
生きてて恥ずかしくない?

65 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:45:51.63 ID:/ebJXdn/0
まさか民主党のほうが自民党より格差を助長する政策を取るとは経団連も様相ダニしなかっただろうな( ・ω・)y─┛〜〜

66 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:46:06.17 ID:CkzHTLCI0

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---.. もしもし、ドジョウ総理か? ドジョウは大きくなってもウナギにはならんぞ
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)    
      ∩::::::::/        ヽヽ 食料の自給率向上は、日本の国防と食の安全保障上、最優先の重要課題だぞ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:| TPPに加入すると、"安全・安心"な国内農産物が減少して国内自給率が低下し
     ||::::::::/     )  (.  .|| いざというときに、外国から兵糧攻めにあったら、降参するしかないぞ
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.|  
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' | いくら軍備を増強しても、兵隊さんは腹が減っては戦はできんぞ
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  | オレも兵糧攻めされて大ピンチだから、早く兵糧攻めを解除してくれ
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .|  
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |  TPP推進で大企業をスポンサとするマスゴミがTPP反対派の鉢呂を集中攻撃して
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_ 辞任させたが、ドジョウもマスゴミのご機嫌伺いして延命工作に必死だな
 /  \_/\  ___/ /:::::::::::::  
   ::::::::::::::::::::::::|\   /  /:::::::::::::::::  マスゴミはスポンサ料を稼ぐためには偏向キャンペーンでも何でもやるわな
もう少し、まともな報道しないと、オレが復権した暁には、世界の常識「クロスオーナーシップの禁止」で解体してやるからな


67 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:46:34.18 ID:hKBSijLZ0
TPPがPTTPに見えた


68 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:46:57.50 ID:MKLAyZ+x0
カート・キャンベルはアメリカ合衆国の外交官。カリフォルニア大学サンディエゴ校で学士号を取得。…その後アメリカ
海軍士官となり、統合参謀本部および海軍作戦部長特別諜報部隊で活動を行った。ハーバード大学で准教授としても勤務
し、ケネディスクールにおいて公共政策学および国際関係論を担当。クリントン政権では北米自由貿易協定大統領特別顧
問代理、財務省ホワイトハウス特別研究員を歴任した。CSISにおいて国際安全保障プログラム部長、国家安全保障政策理
事長、および上級副所長を兼任。2007年1月、シンクタンク「新アメリカ安全保障センター」を設立し、最高経営責任者
に就任。アジア地域での企業戦略について助言を行うストラットアジア社も設立し、社長を務めた。

69 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:48:46.69 ID:uXkbbYr+P
>>45
おそらく、誰かがこう言ってました以上の論拠は出せないと思う。
少なくとも2ちゃんにいるメンツでは。

70 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:48:54.81 ID:Shs0eJYkP
TPPなんて駄目駄目。
ルールメイキングは全部アメ公w
公共工事の発注も英語でやれとかいわれてるらしい。
ゆうちょかんぽの資金も巻き上げられるぜ。
911以降衰退が止まらないから、アメ公も無茶苦茶。
ドル安誘導で輸出も全くメリット無し。


71 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:50:36.12 ID:fXmnaC/tO
小児科や産婦人科など医者が足りてない現状からすれば良いんじゃないの?
親が医者で大した学力がない連中がそのまま医者になるよりマシだし


72 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:50:53.12 ID:MKLAyZ+x0
●オバマ大統領、国家輸出戦略を発表 ― 5年間で輸出を倍増するための戦略 ―  3月11日、オバマ合衆国大統領は、今後5年間で
輸出の倍増を図り、200万人の追加雇用を確保するとの今年1月の年頭教書に盛り込まれた政策を具体化するための輸出戦略を発表し
た。同日署名され、公表された「国家輸出戦略(National Export Initiative)」に関する行政命令では、経済回復の兆しが見え始めた
としつつも、何百万人もの人が完全失業あるいは不完全雇用の状況にあるとし、雇用機会の創出と持続的な経済成長の回復を確保する
ことが、オバマ政権の最優先事項であり、そのためには、鉱工業品、サービス品及び農産物の輸出を増やすことが重要であるとしている。
Executive Order - National Export Initiative http://www.white house.gov/the-press-office/executive-order-national-export-initiative

73 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:53:01.59 ID:oMbxLPfQ0
>>45
反対派も陰謀論ばかりで具体的にこうなると言えないんだよな

74 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:53:48.10 ID:y7G1H+5GO
ニュージーランドのオークランド大学 ジェーン・ケルシー教授によるTPPの問題点

・TPPの協定内容は全てアメリカの議会によって承認されなければならない
・交渉参加国はASEANと自由貿易協定を締結している。つまり障壁があるのはアメリカ
・マイクロソフトはTPPによって知的財産権保護のためDLファイルの有料化を提言している。グーグルはそれに反対している
・外資投資による土地・資源などの資産購入について制約を緩和する内容も盛り込まれている
・漁業権などを外資に購入された場合、漁業で成り立っているような地方の地域への悪影響は計り知れない
・日本の国営貿易会社(主に農産物)に対し、すでにアメリカは反競争主義だとクレームをつけている
・公共工事において外国企業の入札参加の権利を要求している。日本では復興事業に多大な影響が考えられる
・アメリカは遺伝子組換作物について特に強い要求を提案している
・TPPの基本的考えは発行後10年以内に例外なく関税をゼロにするものであるが、アメリカは農業について譲歩していない
・ニュージーランドの乳業、オーストラリアの砂糖についてアメリカは一切譲歩しないと名言している
・パブリックコメントや意見募集において、外国企業も発言可能になるように求めている
・TPPの交渉内容は署名されるまでは非公開である
・TPP加盟国の義務は他の加盟国にも強制される
・投資家にはその国への政策的助言に参加する権利が与えられる
・規則や義務の変更はアメリカ議会の承認が必要となるため、極めて困難である


75 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:54:04.11 ID:XrVSBWolO
TTPに加盟して日本の農作物が海外に輸出出来るのか?
1kg当たり放射性物質の許容範囲が500べクレル以下って言う国の農作物が売れる訳ねえだろよ。

1kg当たり500べクレル以下って言うと…

世界的には、核戦争後飢え死にするなら、食べるってレベルだってよ。


76 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:54:21.03 ID:vCTu3XxsO
>>45
TPPに参加した場合、

▽患者の医療費負担増
・混合診療(保険診療と保険外診療の併用)の全面解禁による保険外診療の拡大
・公的医療保険の給付範囲の縮小

▽患者の不利益拡大
・営利企業の参入により過度なコスト削減・利益追求による医療の質の低下
・不採算部門・地域からの撤退
・患者の選別

▽医師の不足・偏在、地域医療の崩壊
・診療報酬の病院間格差による医療従事者の偏在
・医師の国際的な移動の自由化

▽医薬品や医療機器分野の規制緩和
・医薬品や医療機器の価格高騰
・所得による医療サービス格差



77 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:55:52.49 ID:dwhBzAC50
小児科・産婦人科を含む救急医療の崩壊をとめる方法=医師の既得権をぶっ壊す方法
が正しい。

医師会が批判しているのなら、ほぼ100%日本の医療向上になるんだろう。
これだけでもTTP参加ずべき。

78 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:56:09.19 ID:CK2OQuGl0
TPPに参加するなら解散して民意を問うべきだと思う。
そもそも民主政権になってからいきなりこんな事案が出てきてびっくりしたわ。
ぽっぽが普天間問題でやらかしたから無理矢理オバマから押し付けられてるだけでしょうに。
民主政権になってから日本は滅茶苦茶になった。
誰だよ、こんな馬鹿なやつらに日本の舵取り任した奴は

79 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:56:38.54 ID:S/1n/7Fk0
朝鮮人の医者が入ってくるぞ

80 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:56:47.02 ID:m7U2IJFC0
反対してる連中は既得権益側のしょうもないのばっかだな。
医療なんてクソ個人病院がロクな医療も出来ないクセに高額な医療費を
浪費し続けてるクソ既得権益の象徴だ。
跡継ぎバカ息子のカネもうけをいつまでも援助してやる必要はない。

81 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:57:02.55 ID:y7G1H+5GO
↓外国の医師免許だけで日本国内で診療できるようになる。行き着けば途上国への留学も。

http://www.med.or.jp/nichinews/n230220b.html 日本医師会サイト 規制・TPPについて見解
>クロスライセンス(お互いの国の医師免許を認めること)により,教育水準の違いから,日本の医療水準が低下する危険もあると指摘



82 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:57:24.83 ID:X4NAeWLh0
松下政経塾出身者の野田、前原は、TPP推進に突っ走っている。玄葉もそうだ。
なぜなのかググってみたところ、松下幸之助自身が無税論者だったことがわかった。
税といっても関税は、日本が長い不平等条約と戦いながら勝ち取った独立の証である。
松下政経塾は、大学を出たての若い時分に宗教的ともいえる無税主義を刷り込ませたと考えらる。
なぜならおよそ、日本の独立の放棄とまでいえるTPPになんの抵抗もなくまい進できるその心性は、洗脳されている状態にあると考えられる。
松下政経塾出身者は、創価とならんで政界に巣くうカルトである。
このような野田が首相であることは、日本はきわめて危険な状況にあることに全国民が気がつくべきである。



83 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:57:49.65 ID:IoAbvmam0
早い話がTPPはすべてアメリカ基準にしますよ、って事でしょ?
日本はアメリカをお手本にやってきた国だから、
賛成派が多いのは当たり前だわね。

84 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:58:09.08 ID:mQ5GQgRr0
たとえば、農家でできた野菜や肉、魚を買ってスーパーやレストランに運ぶ食料流通
この分野でアメリカの会社がシェア40%を占めるとする
その後、日本でなく、アメリカ政府、社会問題によってアメリカ経済が急速に悪化した場合
その食糧流通会社を含むアメリカの会社グループが経営悪化するわけだから
当然、日本での流通についての料金を値上げするだろう
そうなると、日本はアメリカのとばっちりで食料の値段があがることになる
もちろん、そのときは競争原理で他の日本の企業がシェアを伸ばせば良いのだけれど
農家と企業の契約なんてそんなにすぐ切り替えられるわけでもなし
シェアを逆転する体力をもった企業があるとも限らないしあっても時間がかかる

85 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:58:12.50 ID:Yj/jygn00
TPPって年次改革要望書の延長だろ
郵政民営化もそうだけどさ

86 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:58:26.34 ID:0Lmkquc/O
放射線で汚染されてる農地に作物を作り続けるしかない日本の農業だよ。
こんな状況で世界と渡り合える農家がどれだけいるだよ。

87 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:59:10.61 ID:oMbxLPfQ0
>>76
営利企業の参入で医療の質の低下てのもわからん理屈だな。
いい病院なら患者殺到で儲かるし。
医師の国際的な移動の自由化も医者不足の日本には良いことだろう。

88 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:59:27.28 ID:dwhBzAC50
老人の雑談相手、風薬をだすだけの、低レベルな町医者が大金を稼ぐおかしな医療。
医師の既得権益がこの国の医療を酷い状態にしている。

日本の医療=老人から金を稼ぐ手段。


一刻も早くTTPの参加を

89 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:59:31.34 ID:bfZD9bhq0
お前たちさ、アメリカやヨーロッパに医療分かってる。
貧乏人なんか、盲腸の手術だって受けられないんだよ。
300万とか、かかるんだよ。

日本が、いかに安い医療提供してるか、理解してから
批判するといいよ。欧米並みにしたら、おまえら病院なんか
いけないぞww

90 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 22:59:34.95 ID:bKKkB33d0
>>71
優秀な医者が来るわけではない。優秀な人は本国で引く手あまただよ。

91 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:00:06.08 ID:y7G1H+5GO
TPPいますぐ不参加表明を。TPP=米国による恒久奴隷化 システム
http://s.webry.info/sp/qualitysaitama-blog.at.webry.info/201110/article_17.html

東谷暁 TPP カナダ農業はNAFTAで巨大アグリ企業に乗っ取られた
http://www.youtube.com/watch?v=egiajOh0LiY

92 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:00:20.02 ID:WsNiYOrYO
http://www.janjanblog.com/archives/28626
公的保険が利かない分野が増えるというのは、どういうことか。
 近視矯正手術のレーシックを受けた人が大量に感染症にかかった銀座眼科の事件を思い出してください。
 溝口元院長は、器具の消毒を怠り、レーシックを受けた人に対して、角膜炎などをおこさせてしまいました。そして、ついに警視庁に逮捕されました。そして、年末に東京地検により、起訴されました。


93 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:00:32.40 ID:S/1n/7Fk0
>>71
それだったら全部国立にするか、私大でも実質学費を国立並みにすればいいんだよ
そうすりゃ上から順に受かってくし、そこそこ学力があって志もあるが金がないから諦めてたのが医者になってくれる

94 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:01:10.60 ID:uXkbbYr+P
>>76
そうなるって論拠を示しなさいって。
そこらじゅうで貼られているTPP当初の8カ国のゴールドスタンダードとやらでもいい。
日本を押しつぶせるほど威力があるんだろ?


95 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:01:29.51 ID:CUjWL5jl0
アメリカ型医療の導入化!

これで遠慮なくぼったくれるぞ〜



96 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:01:38.91 ID:oMbxLPfQ0
>>81
医師会が既得権守りたいからとしか思えない

97 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:01:41.88 ID:vXMaoNbR0
>>89
欧州は国によりますがだいたい安い値段で受けられますし無料の国も多いけど?
うそついてまでミスリードして生きてて恥ずかしくないの?

98 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:02:17.52 ID:dwhBzAC50
>>90
なら、お前は、アフリカに医療ボラアンティアか?
カス医師を後進国に押し付けるのも気が引けるな。。

老人の相談相手か、風邪薬を出すことしかできないカスを後進国に押し付けて良いのか?
って話だな。

99 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:03:17.24 ID:wdQq4RGp0
驚愕「農民を日本に輸出したい」
http://news.livedoor.com/article/detail/5929561/

100 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:04:30.88 ID:mQ5GQgRr0
今の日本の医療はおかしい
→医師会はTPPに反対している
→よってTPPに参加すれば医療は改善される

そんな三段論法には引っかからないでゲソ

101 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:04:42.68 ID:y7G1H+5GO
【TPP―医療(1)】財界の狙いは医療ビジネス拡大――
アメリカ資本の参入で皆保険制度、解体の危険
日本文化厚生農業協同組合連合会・代表理事理事長 武藤喜久雄
http://www.jacom.or.jp/tokusyu/2011/tokusyu110607-13726.php


102 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:04:46.11 ID:Qf2XIAVZ0
「どうせ俺は底辺の奴隷階級なんだから既得権益ぶっ壊すTPPは大賛成w金持ちは氏ねwww」
とか言ってる手合いは本当の底辺をまだ体験していない事にいつ気が付くのか…

103 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:05:16.72 ID:cYjoAGnr0
あれ?TPPって農業とかだけじゃないの?

104 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:06:28.59 ID:vCTu3XxsO
>>36
通信は国民のインフラの役割を担うという意味で国が株式をある程度保有しコントロールしている。
その意義が解らんかね。
NTTがインフラを担う通信に関しても>>76みたいなことが起こるよ。



105 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:06:32.29 ID:tUEjGdUS0
>>59
アメリカの医療の現状知ってて言ってるのか?次元が違いすぎる。


日本で考えても、
一週間の入院で70万かかるところ、21万になってる。
その21万が払えないなら治療無理ってのが今。
これが保険なくなれば70万が払えないなら治療無理ってなる。

さらに自由診療化が進めば、無保険だと、
全ての診療に、今でいうところの美容整形や出産並みの値段がかかるようになる。




106 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:06:35.51 ID:NjzkGCsh0
>>9

同意


107 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:06:41.00 ID:mQ5GQgRr0
>103
マスコミが意図的にそう印象づけてるからな

108 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:06:49.49 ID:CUjWL5jl0
つーか、アメリカ基準だと、医者の給料があがるぜ〜

最低でも年収2000万はいけるな!

109 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:06:55.01 ID:Shs0eJYkP
ていうか医療自体が崩壊するね。映画「シッコ」を観ろよ。
看護師試験や医師試験も英語認めろっていう話だぜ。
患者は片言のそれも途上国出身の質の悪い医者や看護師を相手にすることになる。
日本人医者は淘汰される。

110 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:07:02.67 ID:IwxmInB/0
【経済連携】TPP交渉参加に賛同--自民党・石原幹事長 [09/24]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1316874582/

【政治】TPP、180議員が反対署名…大半は民主★5
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318238883/

【経済】TPP、APECまでの妥結断念 関税撤廃で意見対立
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318085521/

111 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:07:44.11 ID:y7G1H+5GO
マスゴミは外資系の保険屋や製薬会社などから莫大な広告費を受け取っているため、外資系企業の言いなりになる。
当然、内需を守っている規制を撤廃し、外資系企業に開放するように世論工作するように依頼されている。

しかも、マスゴミは平均給与も高く、それを維持するにはより多くの外資系企業を呼び込みたい思惑もあるため、
国内総生産の9割を占めている内需企業がどれだけダメージを受けようが、他人事である。
ギリギリになるまでTPP問題=農業問題とミスリードし、世論の関心が薄い中で
ひっそりとTPPに参加しようという非常に汚いやり方で日本を投売りしようとしている。

純然たる日本人はこの売国行為に立ち向かい、日本の内需企業を売国奴から守らなければならない。
このままTPPに参加してしまえば、将来は巨大資本の外資企業に徹底的にルールを操られて
内需をもっていかれ、さらに日本国家の弱体化へと陥ってしまうことは確実。
絶対にTPP参加は阻止せねばならない!


112 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:07:57.85 ID:dxY2M60S0
日本に負けるな!
一足先に締結されそうな米韓FTAの内容

01.サービス市場は記載した例外以外全面開放
02.牛肉はいかなる場合であっても輸入禁止処置は行わない
03.他の国とFTAを結んだら、そのFTAの有利な条件をアメリカにも与える
04.自動車の売上下がったらアメリカのみ関税復活出来る
05.韓国の政策で損害を出したら米国で裁判する
06.アメリカ企業が思うように利益を得られなかったらアメリカ政府が韓国を提訴する
07.韓国が規制の証明をできないなら市場開放の追加措置
08.米国企業にはアメリカの法律を適用する
09.韓国はアメリカに知的財産権の管理を委託する
10.公企業を民営化


賛成する人はよく読め。これをTPPの名目で通したいのがアメリカ。
植民地と一緒だ。



113 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:08:03.53 ID:jh9viaFo0
>>87
とりあえずマイケルムーアの映画に
シッコってのがあるからそれ見るといいと思う

114 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:09:18.21 ID:h14c/pgI0
 
アメリカで盲腸手術を受けると、ほとんどの患者は1日で病院を出る。
そして病院すぐそばの宿泊施設に入る。
 
なぜなら病院に入院したら 100万円/1日 も費用がかかるから。
 
日本の医療も「こういう風になれ」と言っているのがTPP推進派

115 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:09:29.76 ID:dwhBzAC50
>>100
肝心なこと抜けてる。
日本の医療をおかしくしているのは、医師の既得権益の過剰な優遇。

異常な既得権益をぶっ壊す=異常な状態が、若干まともになる。

116 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:09:41.15 ID:ZLO3ObKG0
T  とつぜん
P  パンツを脱いで
P  パフパフしてもらう

大賛成。

117 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:09:59.46 ID:PZDQCIGW0
医療団体が反対するなら賛成の方向で間違いないな

118 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:10:15.20 ID:vCTu3XxsO
賛成派に言わせれば24項目全て「既得権益」で片付くんだろう。
誰の権益?
日本国民だよ馬鹿。



119 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:10:21.29 ID:SxboSFZb0
>>45
医療、製薬も「すべての障壁の撤廃」を求められてる。
「障壁」っていうのは、外資が市場へ参入するときのハードルすべてを言う。
たとえば言語とか法律とか制度、慣習などのすべて。
医療だったら、日本は保険制度が充実してて、健康保険だけでそこそこ低額で医療を受けられる(3割負担)。
一方、アメリカは基本全額負担(10割負担)で、民間保険に入ってその分を補填する。
だからアメリカでは保険市場が美味しい。
アメリカ保険会社が日本へ参入する時に、健康保険が充実してると保険が売れない。
TPPではそれが「障壁」とされるので、自己負担をもっと大きくさせて民間保険が必要になるような制度変更をさせられる。
これは「年次改革要望書」でずっと要求してた。

メリットは、国の負担が減るので支出が減る。保険会社の市場が広がる。
デメリットは、国民負担が増えるので、金が無い人は医療を受けられない、もしくは借金してうけることになる。風邪でも高額になる。
金が無いと盲腸で死ぬことになる。

ちなみに、「障壁」の「慣習」は日本独特の商習慣とかヤクザがいるとか。
最近の暴力団排除も、米商工会の要請で大統領から日本へ要求されてた。


120 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:11:12.49 ID:eHC+1roO0
医療分野だけで考えると
日本国内においては、健康保険で国民皆保険が
守られていると思っていたけど違うのかな?

121 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:11:29.40 ID:tUEjGdUS0
>>115
日本の医師の給料、特に換算時給が諸外国に比べてべらぼうに低いの知ってて言ってる??

122 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:11:31.48 ID:nXRyJHX80
医者がアメリカ並みの収入か、ええなあ

夏休みも4週間、年末年始も2週間、完全週休二日、収入3倍www



123 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:12:01.48 ID:V1WCZ5gc0
show_you_all 笹田 惣介
ニュージーランド外交貿易省のマーク・シンクレアTPP首席交渉官「TPPが将来のアジア
太平洋の通商統合に向けた基盤である。もし、当初のTPP交渉8カ国で「絶対標準」に
合意できれば、日本、韓国その他の国を押しつぶすことができる。それが長期的な目標だ」
(米国大使館公電から)

124 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:13:05.88 ID:aBVCFC290
オープンでなす術も無く円高加速してる日本が加入しても
中韓みたいに為替に規制かけて低人件費を実現してる国の餌食になるだけでしょ

125 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:13:09.00 ID:vXMaoNbR0
>>121
ベラボウに低くてドイツの勤務医の2,3倍くらいしかないよね

126 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:13:30.40 ID:d/g4idKS0
>>105
高額医療制度を使えば一回の入院費は上限八万数千円の支払いでいいのが日本の医療。

127 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:14:44.19 ID:nXRyJHX80
患者の検査待ちも、アメリカ並みに数ヶ月でエエやンw

手術待ちも数ヶ月だw そのまま癌で死ねるよww

早く手術しろ? お前の保険は保証されていない、別料金だww

ええシステムやw

128 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:15:12.83 ID:h14c/pgI0
 
日本とアメリカの医師、社会的地位や総収入は似たようなもの。
 
ひとつだけ違いがある。それは、
 
アメリカの医師は、収入の 3分の2 を対訴訟の保険料として持って行かれる。
 
「日本の医師も こうなれ」と言っているのがTPP推進派

129 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:15:41.53 ID:d/g4idKS0
>>116
パンツ脱ぐ意味がないぞ w

130 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:16:05.42 ID:HKtaXyl50
日本人はモルモットです

131 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:16:09.06 ID:tUEjGdUS0
>>125
イタリア、ドイツがむちゃくちゃ低いだけで、世界の平均、特にアメリカと比べたら圧倒的に低いだろ?
恣意的な例出して何がいいたいわけ?

132 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:16:49.14 ID:8ylprgyO0

狂牛病対策やエコカー減税までNGってか?

TPPに仕込んである「ISD条項」は、
一企業が国を訴えても勝てるぐらいの恐ろしく強い『トラップ』。
その判定基準は「外資が公正な競争を阻害されたか否か」の一点。
『非関税障壁撤廃』という錦の御旗を掲げられると、
「自国の環境保護・自国民の安全」を自国民の基準で守る事さえ出来なくなる。
ちなみに米韓FTAにも しっかりねじこまれている。
http://twitter.com/#!/show_you_all/status/120382772186587136


133 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:17:43.28 ID:2YHGM6GI0
ウォルマートが攻勢に出てるのはこれの所為なのか

134 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:18:05.84 ID:nXRyJHX80
結局、ひがみ、妬み、嫉妬だろ

醜いなあw そんなエネルギーがあるなら、自分が上昇するために使うべきだな。

足の引っ張り合いなど、某半島民族だけで十分だ

135 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:18:08.00 ID:1hucaoEf0
TPPに参加するくらいな崩壊した方がマシ

136 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:18:29.84 ID:MyF32p0J0
民主党の利権団体ばかりが抗議してるなあw

137 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:18:31.63 ID:pSxkJ5EM0
【政治】戦略なき「国家戦略会議(仮称)」構想、また迷走…TPP議論せず
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1318427967/

ウィキリークス 米国公電「TPPで日本と韓国を潰せる」。NZのTPP首席交渉官が発言
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1318426972/

138 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:18:56.03 ID:KTvqNWFq0
こえー

139 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:19:05.33 ID:WomYd8E+0
特別子供手当ての鳩山さんは医療費なんて関係ない
捕まりそうになったらいつでも入院できる母上様もいることだし

140 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:19:05.44 ID:u5snkS2q0
>>93
スレチになるけど、そもそも医者に学力っているのかね?
なんか医学って学校の勉強の延長にはない気がするんだけどなー
医者にそこまで高レベルの国語が、社会が、物理が、数学が必要なの?
専門学校的な方向のほうがいい医者が生まれるような気がするけどな。

141 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:19:39.38 ID:d/g4idKS0
>>134
何言ってんの?
なら参加のメリットを教えてくれ

142 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:19:46.46 ID:y7G1H+5GO
政府がTPPに積極的といわれるニュージーランドでも
有力政党の緑の党、学者、労働組合、市民グループなどが反対に立ちあがっており
その運動をネットで結び、情報を流しあい政府に反対の手紙を送るウェブサイト「TPP WATCH」が活躍している。
 ウェブサイト「TPP WATCH」はTPPについて次のようにいっている。

「この協定は単に貿易についてだけではない。外国人投資家の特権的権利を保障するものでもある。
それは、わが国政府が次の世紀に向け採用する政策や法律制度を左右し参加9カ国を貫徹する巨大な条約である。
その中には遺伝子組み換え食品の表示、外国投資法、薬価、ぺテンがかった金融会社の公認といったことが含まれる」

 そしてTPP参加による影響の一部として、次のようなことをあげてる。
「土地やさまざまの資源が外国資本に移転される。
その中には鉱業採掘権、メディア法、ローカルコンテンツのためのサポート、居住権、金融投機のコントロール
医薬品価格、食品表示の義務化、タバコの包装、水や刑務所、学校、病院など公的施設の民営化等々が含まれる」

 いずれにしろ、これまで公のものとして国の法律や制度で守られてきたものが
すべて民間に移され、外国資本に牛耳られるようになると警告しているのである。
そして、進出してくる企業として、映画などエンターテイメントではワーナーズやソニー
タバコでフィリップモリス、小売業でウォルマート、金融でメルリンチやAIG,JPモルガン
アグリビジネスでカーギルヤモンサントな等々巨大多国籍資本の名前を挙げている。

 また、アメリカの狙いとして、第一に遺伝子組み換え食品の販売や生産、表示に関する制限の解除をあげているのが興味深い。

 同サイトには、識者や政治家へのインタビューの映像もある。TPP反対で論陣を張っている著名な学者であるニュージーランド・オークランド大学の

ジェーン・ケルシーさん、緑の党の共同代表のRussel Normanさんらが映像を通して話しかけている。

http://www.google.co.jp/gwt/x?output=xhtml1_0&wsc=tf&wsi=15edf470f4de3e73&source=m&u=http%3A%2F%2Ftppwatch.org/&ei=4HKITrzeH-7ymAXR9Pm6CQ


143 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:20:04.22 ID:mQ5GQgRr0
>125
既得権益で医療が腐敗しているなら
内部の医者や政府がそれを是正するべきだろ
全部ぶっ壊して何も残らなくするのが改善なのか?
そもそも、民主党ってそういうのを期待されて政権取ったんじゃないの?

144 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:20:08.00 ID:vCTu3XxsO
>>87
国民皆保険で診療報酬を受け取る形の現在の医療体系が、
営利企業の参入によって、高額で利益率の高い保険外診療にシフトするんだよ。
診療は薄利多売って訳にはいかない。
同じコストと稼働率で利益を上げようと思えば必然じゃないか。

医師や看護師の移動の自由化=日本の医師免許を持たない医師や看護師
アメリカの医師や看護師のレベルは高いが給料は日本の比じゃない。
わざわざ安い日本には来ない。
残るは…。



145 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:20:10.13 ID:oMbxLPfQ0
>>104
>>76は患者のメリットになる面もあるのに偏向しすぎ
とにかく反対派は自分らの既得権を守りたいとしか思えないわ

146 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:21:58.15 ID:chQBvKmD0
薬の自由化は進んだほうがいいじゃんw

利権は大事だけどねw



147 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:23:04.15 ID:tUEjGdUS0
>>145
既得権が米国の権利に移譲されるって話なんだけど。

148 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:23:07.20 ID:Zg6G2tHFO
>>140
直接関わりなくともやっぱり教養のない医者はいやだ

149 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:23:22.49 ID:MKLAyZ+x0
◇TPPのための米国企業連合「TPPのための米国企業連合」の要求書に名を連ねた主な企業、業界団体は次の通り。
AT&T、ベクテル、ボーイング、カーギル、モンサント、キャタピラー、シェブロン、シティグループ、コカコーラ、
ダウ・ケミカル、フェデックス、ユナイテッド・パーセル・サービス、ゼネラル・エレクトリック、ヒューレット・パッカード、
IBM、インテル、ジョンソン・エンド・ジョンソン、ファイザー、アボット・ラボラトリーズ、リーバイ・ストラウス、
マイクロソフト、オラクル、タイム・ワーナー、ウォルマート・ストアーズ
●米国商工会議所、全米製造業者協会、先進医療技術協会、アメリカ生命保険会社協議会、アメリカ大豆協会、サービス産業連合、
トウモロコシ精製協会、米国蒸留酒協議会、IT産業協議会、全米豚肉生産者協議会、全米小売連盟、アメリカ医薬品研究製造業者

150 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:23:34.37 ID:Yj/jygn00
TPPは幕末、昭和の終戦後、小泉竹中改革並みに悪魔の条約
明治政府がTPPと似た不平等条約を解消するのに苦労したんだよなあ

151 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:24:12.56 ID:y7G1H+5GO
既得権がー、補助金がー、農業ばかりズルイー


外国人1万人に無料航空券…観光庁11億円予算 2011年10月11日12時01分
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20111009-OYT1T00814.htm?ref=ymed

住宅用太陽光発電導入支援対策費補助金
http://www.j-pec.or.jp/

円高の進行に伴い雇用調整助成金の支給要件を緩和します(厚生労働省)2011/10/11
http://jinjibu.jp/news/detl/6103/


どこも同じw
これらを非関税障壁だとTPP参加国にレッテル張りされたら
補助金、助成金だらけで維持してる国内産業ガンガン潰せるね

152 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:24:57.85 ID:Shs0eJYkP
アメ公の共和党の掲げる新自由主義だかもう無茶苦茶。
今度の大統領選に出馬した奴の一人なんか、「社会保障は憲法違反である」
なんて言ってるもんね。この際リアル北斗の拳になったアメ帝とは距離をおくべきだ。

153 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:25:15.58 ID:tUEjGdUS0
>>146
ドラッグラグの問題は大きくて腐れ厚労省の官僚体質が元凶なわけだが、
米国式はヤバいよ。

あいつらなんで薬承認早いかって、貧乏人で治験という名の人体実験してるからだからな?


154 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:26:03.27 ID:vCTu3XxsO
>>94
>>81のサイトが詳しいよ。



155 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:26:32.08 ID:uR2XM5Au0
TPPはアメリカみたいな医療制度になるってことだからな
アメリカの低所得者の酷い医療の現状を知っていれば当然反対する

156 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:26:33.28 ID:iUJ7l/p/0
大してお金もだす気もないのに
患者は24時間コンビニ先進医療を要求し
何かあればすぐ訴訟起こす。
っていう日本の医療の現状もどうかしとるわな。

>>140
舐めてるだろw
覚えないといけない情報量は半端じゃないですよ。
>>144
ピーナはウェルカムだw

157 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:27:56.40 ID:CUjWL5jl0
アメリカ医療か、、、、
まず受診したら、弁護士がでてきて、支払い契約。
それから医者へ診てもらう。

契約に基づいて容赦のない取立てが行われる。

盲腸で一泊70万、
交通事故肋骨骨折一本で一泊100万

医者にとってはジャブジャブ稼げる世界。

158 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:28:44.33 ID:bKKkB33d0
要するにTPP加盟国でEUやるようなもんだぞ。そのEUがどうなってるか見りゃわかる。

159 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:29:05.47 ID:Q0UyMab50
TPP導入で既得権益の亡者を一掃しないと日本は復活出来ない。

160 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:31:08.80 ID:tUEjGdUS0
>>157
119番したら、まず金払えますか?だぜ。
払えなければ死にかけてようが救急車はスルー。

胸が熱くなる世界だなw

161 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:32:56.02 ID:TAN+NNfM0
>>11
極々一部の大企業オーナー位でしょうね。TPPで利益を受ける人。

162 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:33:31.37 ID:bKKkB33d0
>>159
既得権益の亡者を一掃したら日本には人間が一人もいなくなるけど。

163 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:34:00.56 ID:e6MLU89T0
馬鹿な自分に教えてほしいんだけど、自由化したら薬と治療費って高くなるものなの
自由化=価格競争じゃないのかな?風邪ぐらいでしか病院行かないから高額医療ってピンとこないもんで

164 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:34:52.43 ID:Q0UyMab50
>>162
仮にそうなら尚更一度ガラガラポンで新しい秩序を作った方が良い。

165 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:36:16.28 ID:iUJ7l/p/0
>>160
救急車なんてたいていの場合不要だよ、
どうしても必要ならそれは命の値段。
普通はタクシーでくれば良いだけの事。

救急車をタクシー代わりにしたり
患者待ち飛ばすためにわざと救急車呼んだりとかで
医療資源食いつぶしてる面がある

166 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:36:43.64 ID:X4NAeWLh0
アメリカには健康保険に入れない貧困層がたくさんいるからな。

167 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:37:06.89 ID:2VsOOBtH0
混合診療が実施されて公的保険適応の医療行為や薬品が制限されるので
国の医療費が削減されることになる。
財務省はじめ官僚にとったら望むところなのか、それとも既得権益や天下り先が
減って困るのか。

168 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:38:21.44 ID:iRQpZFr50
医療に関しちゃTPP反対論は具体性ないよw
このレベルどまりだろ?

154 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:26:03.27 ID:vCTu3XxsO
>>94
>>81のサイトが詳しいよ。


169 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:39:45.69 ID:iUJ7l/p/0
>>163
風邪くらいだと市販薬でという事になります。
という事でドラッグストア価格。
医療保険は払う金額次第で治療の内容が変化となります。

優しい日本の健康保健制度の有り難さを
日本人が理解できてないですね。

170 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:40:40.72 ID:Q0UyMab50
>>166
弱者と貧困層はメディケア、メディケードで保護されてる。

171 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:40:52.15 ID:Shs0eJYkP
隣国なのにカナダとはエラい違いだ。ていうかカナダはTPP不参加だろ。
こんなのスルーしろよ野田。

172 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:41:12.10 ID:GyjHeL/E0
>>23
>日本がいつまでも国民皆保険なんてやってたら
>アメリカの保険会社が儲からないだろが!
>とっととやめろって言ってのが聞こえねーのか!

>…って、こないだオバマさんが言ってました


オバマさんって正直なのね。ちょっと意外

173 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:46:30.30 ID:tUEjGdUS0
>>163
医療資源というのは、「価格を安くしても需要は増えない」ものも多いんだ。
だから、高血圧の薬とかメジャーなものは価格競争で安くなるかもしれないけど、マイナーめな薬とかはたぶん安くはならない。

あと、薬の特許を、一社が独占していることが多いんだ。だから、結局競争は起こらない。

174 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:47:44.21 ID:iRQpZFr50
>>169
風邪でなんで健保が適用されなくなんだよw

めちゃくちゃすぎだろwwwwwwwwww

175 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:48:25.59 ID:mQ5GQgRr0
>163
治療が商品で、医療が会社だとすると
自由化すれば商品の値段を好きに上げることができる
んで、医者の数が少ないんだから薄利多売で値を下げることもできん

176 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:48:32.30 ID:4eVUe8OXI
関税を無くすだけで、医師免許などの国々の色々な免許まで統一になるの?
薬の認可まで統一?んなわけないよね?

野菜もだけど安いからって外国のなんて買わないよね?
大した問題じゃない気がする



177 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:49:17.07 ID:t/ypKBHW0
http://ameblo.jp/net-shinsengumi/entry-10929850859.html

【JA 全中】TPPから地域社会・経済を守ろう!
http://www.zenchu-ja.or.jp/tpp/
署名用紙 http://www.zenchu-ja.or.jp/tpp/signature.pdf
署名後は署名用紙記載の宛先(FAX:03−3217-5072)にご返送ください。

東日本大震災の復興を妨げるTPP推進に反対する請願 ←こちらも是非
http://www.sns-freejapan.jp/2011/04/07/tpp/
請願書 http://sns-freejapan.jp/date/seigan-TPP.pdf

TPPの問題とは、農業の事ではなく、外国人が日本に大量に流れ込む事にある。
これがまかり通れば、民主の最終目的であった外国人参政権を、地方の外国人労働者の手によって、いとも簡単に実現できてしまうのだ。
そうなれば、日本は特亜の住民に乗っ取られ、アメリカに搾取され続ける、永久経済植民地になってしまう。

また、日本だけではなく、韓国をも陥れる為に、TPPは存在する。
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1318426972/

アメ公・ユダ金がいかに汚いか。↓
http://www.youtube.com/watch?v=zWPAktCuzK4  (貿易センタービルに居たユダ公は死傷者ゼロです)

ひとつの国を乗っ取れば、その国の戦争は自由に動かせるが、
相手国も乗っ取れば、戦争自体を自由にコントロールできる byユダヤ


178 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:50:35.95 ID:aExA2p8E0
>>163
まず、今の国民医療保険制度が自由化を阻害していると叩かれて無くなり、民間の医療保険だけになる。
そうなると、高所得者の保険料は高所得者の医療だけに使われることになる。
高所得者はわざわざ低所得者にカネを恵んでやりたくなんかにいからね。
で、低所得者の保険は低所得者だけで負担することになるわけだが、それでは病気になったとき病院に支払える保険料は少ないので
結果として自己負担しなければならない割合が増えて自己負担する金額も増える。
つまり、格差社会を生み出し、低所得者には生き辛い社会を生み出す制度

179 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:50:38.94 ID:oMbxLPfQ0
反対してるのが医師会とか農協とかってのがもうね

180 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:50:51.99 ID:j7fPjybB0
日本がTPPに参加する前に米国が分裂内戦して話は無かったことになるんじゃね

181 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:52:15.36 ID:2VsOOBtH0
>>163
公的保険の効く薬の薬価は従来どおりに政府が決めるので、薬価を高くして
国や保険基金の負担を増やすことは考えにくい。
公的保険適応外の薬についてはメーカーや医療機関のいい値で決まる。

182 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:52:34.68 ID:vCTu3XxsO
>>134
農業だと言えば農家を叩き、
医療だと言えば医師を叩き、

自分自身の報われなさや社会への不満をただ爆発させてるだけに見えるよね。
自分が幸せじゃないのは社会のせいだ、こんな国は潰れてしまえばいいんだ。
言葉の端々に見受けられる。
悲しい人達だよね。



183 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:52:44.34 ID:iUJ7l/p/0
>>174
民間医療保険だと風邪受診はまず認めてくれない、
でどうしてもというなら自費で万単位の受診・薬代。
それなら結局、市販薬でという事になる。
(使い方知ってれば実は市販薬で何とかなる事多いです、
現状日本じゃ医者かかる方が安いですけどw)

184 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:56:12.22 ID:iRQpZFr50
>>183
・・・風邪でも保険認めてくれる優秀な国民皆保険の制度を捨てて、民間医療保険の制度に入らなならん理屈はなに?

誰がそんなことを強要できるの?

185 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:56:20.65 ID:2DZtDevr0
円高なので、外国の優秀なお医者さんが、円建てでの所得を求めて、大量に日本にやってくる。
その中には三国人の人もいるだろうけど、優秀でなければ居場所を失い、日本には居られなくなり、
帰国を余儀なくされる。

結局、優秀なお医者さんだけが日本に残り、彼らの間で競争が起こり、日本の医療水準
は向上する。
副作用として、日本人のお医者さんでも優秀でない人は廃業に追い込まれるが、優秀でない
のなら、そうなるのは仕方がない。
医学の知識を生かして周辺産業で居場所を見つけるか、もしくは修練を積んで優秀になるべき。


186 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:56:55.10 ID:+nsmHxKA0
皆様 オ○ッコをして寝る前に、ぜひマイケルムーアのシッコを見て下さい
http://matome.naver.jp/odai/2129312178716401401/213074998035199890

187 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:58:13.43 ID:SxboSFZb0
>>163
軍事力、政治力なんかも関わるから、素直に自由化=価格競争にならない。
とくに対アメリカの場合。
医療のTPPは、アメリカの保険会社を日本でビジネスさせるためで、そのためには日本の医療制度をアメリカ型にしないとビジネスしずらい。
そのためのTPP交渉。
日本の政治家、官僚には全く交渉力がないので、交渉に入った時点でアメリカに丸め込まれて終わり。

188 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:58:16.47 ID:BEzB1NWwO
そもそもTPPに参加したら国民皆保険制度なくなる理屈がわからんのだが

189 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:58:24.51 ID:Wg3Pp5RS0
アリアンツが日本の生命保険市場から「不採算だ」っつうことで撤退したよな

日本人は質の高い医療はタダだと思ってるバカだから、TPPになっても皆保険のようなものを
期待するだろ
現在の皆保険に近い民間保険が開発されるんじゃないか?
で、儲からないんでアメリカの保険会社は撤退する

社会保障費が減って財務省もうれしい

とか考えてんじゃねーの

190 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:58:31.09 ID:yIYvjdiFO
>>179
農協は知らないが、医師会は意外に患者のことを優先して考えているよ。
医者に不利でも患者の立場に立つのも多い。


191 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:58:35.13 ID:KxLjVSP80
TPP参加するなら国立医学部廃止な
金持ちだけでいいよ医学部行くのは
医療自体が貧乏人とは無縁なものになるんだから税金で医者を作る必要もない

192 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:58:58.05 ID:iRQpZFr50
>まず、今の国民医療保険制度が自由化を阻害していると叩かれて無くなり、民間の医療保険だけになる。

具体的な話あんの?それw


193 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:58:59.70 ID:sQuNg97d0
【政治】TPP、180議員が反対署名…大半は民主★5
http://hissi.org/read.php/newsplus/20111011/RHZsdWNITXIw.html
http://unkar.org/r/newsplus/1318238883

879名無しさん@12周年[]:2011/10/11(火) 14:21:17.95 ID:DvlucHMr0
経産省繊維課長の宗像直子さんが賛同していただき、繊維業界の有力者の皆様の理解と支援のもとに2005年10月31日「東京コレクション・ウィーク」を
メインプログラムとした第1回JFW(JAPAN FASHION WEEK)が開催されたのでした。

つづく

194 :名無しさん@12周年:2011/10/12(水) 23:59:54.96 ID:20mR7UUJ0
建設業こそ必死になれよ。
公共工事全部海外企業にとられるぞ。
あと従業員も全部外国人に代わられるからな。

195 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:00:08.27 ID:1XdaWa1sO
>>145
競争原理に走ってはいけない分野(国民の安全や安心)には厳しい規制がかかっている。
いけないことだとは思わない。

NAFTAを締結しているアメリカとカナダの例で見てみよう。
カナダはガソリン添加物MMT(神経性有毒物質)の使用を禁止していたが、
アメリカの燃料メーカーにより参入障壁だとして提訴され3.5億ドルの損害賠償を請求された。
カナダ政府はやむなく規制を撤廃し賠償を支払った。
このように内国民特遇原則や規制に対する訴訟が可能になることにより、
国家が自国民の安全を守れなくなります。
TPPは投資の自由化により、訴訟の国アメリカの餌食になります。



196 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:00:38.50 ID:49YtMJUk0
>>184
国民健康保険は民間の保険会社の活動を妨害しているからかな?

197 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:00:46.04 ID:KhAYD3eb0
世界の96%のメディアは6つのシオニスト資本が支配する
アメリカ人としての嘘、詐欺や偽情報が、集団的愚かさの代償を支払うことになる。「あなたはとってもよく知っている、
愚かなアメリカ人も同じようによく知っている、誰であるかに関係なく、ホワイトハウスに座る人物を、政府を我々がコ
ントロールしているのを。我々が思いがけないことをするとしても、我々に挑戦できるアメリカ大統領はいないことを、
あなたも、私も知っている。そうね? 彼ら(アメリカ人)は私たちに何ができる?我々は議会を支配し、メディアを支配
し、ショウ・ビジネスを支配し、アメリカの何もかもを支配している。アメリカではあなた達は神を批判することはできるが、
イスラエルの批判はできない…」(イスラエル・スポークスウーマンの Tzipora Menache)

198 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:01:30.27 ID:3ubwz8750
>>184
TPPに入れば参加国(アメリカ)に強要されるよ
自由化の障壁だってことで

199 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:02:11.71 ID:C1w2VP0p0
>>190
日本医師会自体は良心的にものを言うことが多いけど、今回のTPPに関しちゃ完全に日本の今の医療の形態を考えることにしか発言が向いてない

国民皆保険が崩れるかも、なんていう具体性もなにもない脅しをかけてるのはあかんだろ

200 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:02:32.49 ID:NpBmdpri0
>>173>>181
なるほど、俺みたいな庶民はマイナーな難病にかかると詰むわけだなw
>>178
あんたの説明は一番解り易いな

201 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:03:00.72 ID:faNbTrFq0
>>184
それをしようとしてんのがTPPだろうが
1からちゃんと嫁

>>185
医者に優秀とか非優秀とか無いから。単なる慣れ。ルーチンワーク
外人は日本人みたくきめ細やかなサービスしてくれないし、なにより機微がわからない。
言葉の問題もある。医者なら日本の医療がいかに優れたものかを知っている。
したがって外人が来ることに何ら脅威は覚えない
目の前で苦しんでる助かるはずの患者が、財力の違いでみすみす死ぬのを見たくないだけ

202 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:03:05.85 ID:Suym0esn0
>>184
TPP推進しようとしてる現野田政権そのものでしょう。
>>185
あっちの医療レベル知らんだろうしなあ・・・
それに途上国ほど医者はエリートでプライドすごく高いです、
日本のクレーマー患者に我慢するわけないです。苦笑

寝ます、おやすみなさい

203 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:03:27.20 ID:FHfJDzCo0
>>193つづく

このプロジェクト立ち上げに際して、私は三人の巣晴らしい
女性を忘れることができません。
この「匠・創・商」三位一体の理念をベースに、これからの
繊維の生き残りにデザインクリエーションは不可欠。
若いクリエーターを育てたいという経済産業省の宗像直子さん。
http://www.japan-product.net/newsletter/japanfpo-newsletter-vol3jp.html 

何とも素敵な利権をお持ちじゃねえかwww経産省の宗像さんよおww
毎日新聞に、ファッション業界、中韓の人脈か?www
経産省辞めても食ってけるじゃんwww
すばらしいなあwTPP推進官僚の宗像さんはww
2chの奥様方にぜひ拡散していただきたいwwwwwww


204 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:03:34.76 ID:1iOUotr80
今から白血病だのガンだの増えてくるだろうに

205 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:03:53.23 ID:BaKPzUL60

東谷暁 TPP カナダ農業はNAFTAで巨大アグリ企業に乗っ取られた
http://www.youtube.com/watch?v=egiajOh0LiY


206 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:04:28.76 ID:1XdaWa1sO
>>168
>>81のサイトを全て読んだのか?
中身無かったか?



207 : 忍法帖【Lv=30,xxxPT】 :2011/10/13(木) 00:04:45.44 ID:I4kF9/k00
酒に悪酔いする人にしか効かない、てんかんの薬なんかは認可外れるんだろうか・・?
欧米では特異体質だろうし

208 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:05:41.20 ID:+Jv3Ebhd0
>>184
一番可能性が高いのは、米国による強要。


209 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:11:56.77 ID:C1w2VP0p0
>>196、198
アホらしい。

具体例もなく、ただ自由化、て言葉におびえてるだけかw

210 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:12:14.09 ID:SeDUmnwk0
【TPP問題】交渉参加の検討よりも国民への説明が先である
http://www.youtube.com/watch?v=_ylfB2O16Hg&feature=channel_video_title

211 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:14:29.25 ID:kZtrzT550
■TPPで設置される24の作業部会 (農業問題はほんの一部) 

1 首席交渉官協議
2 市場アクセス(工業)      ←大部分の日本国民の平均年収低下(SONY、トヨタ、松下、中小企業等)
3 市場アクセス(繊維・衣料品)
4 市場アクセス(農業)            ←この農業以外に23種類も日本に大きく影響する。
5 原産地規則
6 貿易円滑化
7 SPS(検疫、及びそれに付随する措置)  ←ポストハーベスト入りの食品規制できない
8 TBT(貿易上の技術的障害)
9 貿易保護         ←狂牛病輸入を断れなくなる
10 政府調達
11 知的財産権       ←弁理士の年収低下へ。ジェネリック医薬品の価格高騰
12 競争政策         ←弁護士の年収低下400万円へ、日本人医師も仕事を外人に奪われる。外国人医師に診察される日本人急増。
13 サービス(クロスボーダー)
14 サービス(電気通信)   ←NTTの平均年収300万円時代へ
15 サービス(一時入国)
16 サービス(金融)      ←東京三菱UFJの銀行員、大和証券社員等の平均年収300万円時代へ
17 サービス(e-commerce)
18 投資             ←日本企業が容易に外資に買収される
19 環境
20 労働         ←外国人看護婦が沢山入ってくる。全ての分野の今の日本人の仕事を奪われる。上司が外国人、部下が日本人が急増へ
21 制度的事項
22 紛争解決
23 協力
24 横断的事項特別部会(中小企業,競争,開発,規制関連協力)

構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果。 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110303/218708/
*GDP比で日本と米国で9割以上の取引になる。よって実際には日米の2国間条約。全ての分野において米国に有利。内容は米国議会で全て決定。日本国民のほとんどが知らない。現在の米国の貧困率9%以上。でもTPPは米国貧困解消の起爆剤


212 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:16:00.15 ID:mKfr1nQa0
薬剤師の圧力団体は何でこんなに強いの?


213 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:16:07.14 ID:C1w2VP0p0
>>206
ていうか、そもそもそれしかないだろ、反対派のソースってw
それこそ何度も見たわwww

具体論はないな、なにひとつとしてww


あと、民主で186人いた反対・慎重派の会合に、医師会幹部来たんだと
50人位しか出席しなかったらしいけどなwwwwwww
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211012021.html

214 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:16:55.28 ID:49YtMJUk0
>>209
具体例が知りたければ今のアメリカ医療をみろ。
TPP飲めばアメリカは当然、保険の自由化も要求するだろう

215 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:17:50.25 ID:1iOUotr80
>>211
TPPやってなんか日本人にとっていいことあんの?ないと思うんだけど

216 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:18:07.24 ID:YN21P6vE0
>>213
今国会開いてないせいもあるんじゃないの

217 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:18:10.04 ID:tYPz57j30
「TPP受け入れろ」とここで煽ってるのって
○国人でしょ?
日本になだれ込んで来て乗っ取るつもりですね。

218 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:18:58.76 ID:C1w2VP0p0
>11 知的財産権       ←弁理士の年収低下へ。ジェネリック医薬品の価格高騰

これうそだろ?w
たぶんソースはつべの弁理士のなんとか。特許権の延長とかを適当に言ってただけw
価格自体との関連性なんぞなーんもなかったww

219 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:20:46.57 ID:uRvE0E5b0

皆様 オ○ッコをして寝る前に、ぜひマイケルムーアのシッコを見て下さい

http://matome.naver.jp/odai/2129312178716401401/2130749980351998903

220 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:21:00.69 ID:faNbTrFq0
>>209
この条約の目的を考えれば、米国の医療の形態に近づいていくと考えるのが自然
保険料がクソ安い国民皆保険制度があるのに民間保険を買うやつが居るはずがないから、
国民皆保険制度は障壁とみなされ、訴訟おこされて廃止になる

医療費自体はふくれあがる
なぜならこれまでは「過剰な」医療に対しては保険の縛りがあったから
受けられる医療の質や医者の収入には、激しい格差ができるだろう
金を出せない貧乏人はさっさと死ねってやつだ

221 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:21:06.26 ID:FaSqS+s90
>>211
今現在、日本人がやりたくない仕事やってる日本人からしたらぷぎゃーな将来になるんだな
いいんじゃね

222 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:21:15.63 ID:Mz3Fm4J80
歯医者の保険も効かなくなるぞー


223 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:21:30.71 ID:GQ++JHew0
医療の自由化・・・大変なことになる。
金がないと何も診てもらえなくなる。門前払いだ。
お前らみたいな貧乏人が偉そうにあそこが痛いとかここを診ろとか言えなくなる。
医者と病院は幸せだな・・・

224 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:21:37.13 ID:+Jv3Ebhd0
>>209
自由診療が全面的に認められると、医療団体はカルテル的に自由診療に切り替える。結果、金持ちは好きなだけ医療資源を使えるようになる。そのために金持ち向けの民間保険に入る。
それによって、貧乏人が金のかかる医療を税金で受けてるのはおかしい、という動きが出る。つまり、現状の保険診療の適用範囲は狭まる。あとは、健康保険は衰退するのみ。

225 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:22:00.09 ID:C1w2VP0p0
>>216
関心のレベル、てのがあるからな

国を左右する大問題じゃねーのか?TPPwwww

226 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:22:09.76 ID:WoDqKVt40
公務員の立場だけ自由化されずに他全部他国水準の過当競争に放り込まれるってw

227 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:22:09.75 ID:0YZPPnHz0
医療が自由化されても
富裕層と医者は、実は困らない。

228 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:23:12.30 ID:1XdaWa1sO
>>213
それしか、ってw
今日のその会合でも医師会や薬剤師会その他計4団体が懸念を表明してるじゃないか。
私のレスに内容が無いのは仕方ないが、関係団体からの懸念を中身が無いと言ってしまっちゃうとね、言論封殺なんだよ。
懸念を払拭してあげればいかがかな。
まさか、それ被害妄想ですから、とでも言う?



229 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:24:10.34 ID:tD4xpXiN0
TPPは日本の為ではないよ

http://www.youtube.com/watch?v=cNXEucYUFJ0&feature=youtube_gdata_player

230 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:24:30.84 ID:1iOUotr80
>>227
治したい、治してほしいと思うのは患者の方だからね
普通に値段上がっていくだろうね

231 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:26:14.50 ID:C1w2VP0p0
>>214
意味分らんww

じゃあなんでアメリカは、「普通の国」になるために医療改革を推し進めなければならなかったんだよwwwww

アホかwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

232 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:26:55.64 ID:faNbTrFq0
動物病院は完全なる自由診療だろ?当たり前だが

俺の飼ってる犬は年なんでちょくちょく病気になる
俺が行ってる動物病院は、一晩入院すると15万ぐらい請求してくる
エコー、CT、内視鏡なんかはあるようだが、人間と比べればおままごとみたいな医療しかしてないのにな。

かたや一晩入院しても1-2万で済むとこもあるし、
「犬ごときに治療代なんか払えるか」っつうことで、家で死ぬ犬もいるし、
野良犬は道端で倒れてカラスにつつかれる

自由化っていうのはこういうことだよ

君たちの中にもいるだろ、野良犬がw

233 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:27:19.46 ID:7T1IQfBM0
貧乏人は最低レベルの医療で我慢しろ!という時代が来るのか
アメリカと同じになるんだな
救急外来受診しても半日待ちは当たり前になるぜ

234 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:27:19.57 ID:A/5G+1Vg0
例外無き関税撤廃

どういうわけか報道じゃ何処も伝え無いんだよなぁ

235 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:27:40.01 ID:FaSqS+s90
困るのは老人が多いんだろう
年金問題も解決かなこれで

236 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:28:53.79 ID:yALqe0Nb0
診療報酬を医療機関が独自に決められるようになれば
保険薬局は不要になるな。
薬価差益復活で医薬分業の巻き戻しが始まる。

237 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:28:55.03 ID:1iOUotr80
>>235
子供にこれからガンとか白血病とか増えそうなのにどうすんの

238 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:29:11.05 ID:49YtMJUk0
>>227
困ることになるのは低所得者とか弱い立場の人々なんだよな
経団連の奴らは寧ろウハウハになる

239 :「TPP 反対 地震」? :2011/10/13(木) 00:29:14.53 ID:hTjyyWa40
http://search.yahoo.co.jp/search?p=TPP+%E5%8F%8D%E5%AF%BE%E3%80%80%E5%9C%B0%E9%9C%87&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt


240 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:29:35.16 ID:C3fV5NubO
>>208
医療までアメリカが手を突っ込んだら、日本がガチの反米国家になるわな。
その危険性を全く考えてないのが、凄い。アメリカが無茶苦茶言えるのも在日米軍のおかげだが、反米になったらどうすんかね?日本から撤退したらアジアで存在感無くなるのに。
日本をことあるごとにアメリカに楯突く国にしたいんかな?

241 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:29:43.02 ID:C1w2VP0p0
>>228
だからそれしかないレベル、て言ってんのw

242 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:29:52.56 ID:+Jv3Ebhd0
前にも書いたが、価格を安くしても薬の需要は増えないって結構キーで。
例えばがんの分子標的薬なんか値段と適用年収どうなるか恐ろしいわ。

しかも、現状は、これ以上は保険効かないからって下手すると薬が効かないレベルまで容量抑えてんのに。で医療費上がって健康保険崩壊。目に見えてる未来。



243 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:29:58.93 ID:1XdaWa1sO
>>234
非関税障壁もね。



244 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:30:19.15 ID:FaSqS+s90
>>237
どうすんのって言われても金が無いなら諦めるしかないだろう
健康な奴らが生きる社会になるってだけだ

245 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:31:25.31 ID:ieV4ido50
>>233
半日で診てもらえれは、ラッキーな方

246 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:32:21.13 ID:8NzeCAum0
>>237
国産のセシウム米とか、セシウム牛肉ばかり食ってたら、
そりゃガンになるだろう。
TPPで安全で安価な食品を輸入しないと。

247 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:32:55.14 ID:C1w2VP0p0
>>240
アメリカ自体に国民への皆保険は国家の義務、ていう話があるのしらねーアホが多いんじゃね、としかww

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110927-00000605-reu-int

248 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:33:21.39 ID:0l2p7Dse0
>>241
今、医療現場がどれだけ無理してるか知らないだろ。

249 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:34:16.93 ID:tD4xpXiN0
>>241
なら君のレベルでメリットを教えてくれ w

250 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:34:36.77 ID:faNbTrFq0
>>247
お前が真正アホじゃ 以後スルー

251 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:35:02.34 ID:1iOUotr80
>>244
食料に気と金遣える親を持った子とその家族
影響受けにくい老人だけの社会か
働き盛りの毎日昼外食食ってるようなのは心臓やられて早死にコース

>>246
TPPやっても即農家脂肪ではなくて
安価でそれらは市場に出回ることになるんじゃねーの

252 :「アメリカ 戦略 TPP 多数決 日本」 :2011/10/13(木) 00:35:16.31 ID:hTjyyWa40
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%80%80%E6%88%A6%E7%95%A5%E3%80%80TPP+%E5%A4%9A%E6%95%B0%E6%B1%BA+%E6%97%A5%E6%9C%AC&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt


253 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:35:26.74 ID:ieV4ido50
>>244
病気病気と思ってるかもしれないけど、怪我もなんだぜ。
交通事故でも、相手が払えなけりゃ、自分に非が無くても治療できない。

健康+幸運 or 金持ちじゃなきゃ生きられなくなる。

254 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:35:39.15 ID:C1w2VP0p0
ちなみに、日本医師会はそれを知らないアホじゃないわな、当然

だから、具体性のない懸念、てレベルの発言しかしない。歯切れもひどく悪い

では、医療の自由化と、国民皆保険のシステムとが両立できる、あるいはするべき、となった場合一番困るのは誰だろ?
て話だわな、これはww

255 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:35:44.79 ID:1XdaWa1sO
賛成派ってどうしてメリット言わずに罵倒ばかりしてるんだろ。
悲しい人達だな。
TPPに関して既得権益以外の話を聞いたことが無いわ。



256 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:36:29.25 ID:8NzeCAum0
>>248
医師会としては、今まで通り無理し続けろって言ってるな。
http://dl.med.or.jp/dl-med/teireikaiken/20110126_11.pdf

257 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:37:03.99 ID:FIqlxUqq0
日本については医療については除外とか、そういう協定つくって
いい部分だけTPPに入る
よくない部分は入らない
ということでいいんじゃないの
そういう交渉をするためのTPP交渉でしょ

258 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:37:42.74 ID:ieV4ido50
>>247
国家の義務なのに、なんでアメリカは皆保険じゃないの?

259 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:37:48.68 ID:inHc6UY2O
ようするに医師会が既得権守りたいだけでしょ。
こいつら何かあるたびに国民の命
を人質にして脅しかけてくるからな。
医療保健自由化大いに結構。
保険料の支払いに応じて受けら
れるサービスが違うのは当然。
今の日本の制度は悪平等で医療費
が膨らむばかり。
そして医師会連中の財布は肥えるばかり。
金がある奴が牛肉食べて貧乏人が粗悪な豚肉食べてるのを誰も
批判なんてしないのに医療に
関してだけ批判する意味がわか
らんわ

260 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:38:04.26 ID:C3fV5NubO
>>194
そうなんだよな。
アメはペーパーカンパニーで参入して、アホ価格で落札、馬鹿価格で日本企業に発注、品質保証は日本企業、がっぽり稼いでトンズラ、やりまくる気じゃないかな?日本のインフラが中国なみになりそうで怖いよ。建設業界こそ死に物狂いになるべき。小沢が煽ればいいのにな。

261 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:38:47.39 ID:1XdaWa1sO
>>247
これが「民間医療保険」だと知らないヤツが多いんじゃないかとw



262 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:39:14.45 ID:FaSqS+s90
医療費がとんでもないことになってるけど
TPP入って医療受けられない奴らが増えれば解決だろ

263 :「TPP 絶対標準」:2011/10/13(木) 00:39:39.72 ID:hTjyyWa40
http://search.yahoo.co.jp/search?p=TPP+%E7%B5%B6%E5%AF%BE%E6%A8%99%E6%BA%96&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt


264 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:40:42.56 ID:AS+/6K9R0
アメリカで最も多い破産の原因は医療費。
このことを知らないで自由化が良いと言ってる奴が多い。
無知は罪だな。


265 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:41:08.38 ID:C1w2VP0p0
>>248、249
医療は人手不足、現場は無理してる?

じゃあ人を増やせばいいじゃないか。日本の医療の現場では日本人しか携わるべきでない、なんて言いたいわけじゃねーだろうな、もしかしてww

あと、ジェネリック普及、混合診療他選択肢の増加、ドラッグラグなどの、世界の医療との連携性強化・・・いずれもメリットだよな、言うまでもなくwwwwwwww

266 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:41:11.73 ID:C3fV5NubO
>>176
だからアメリカの都合が悪けりゃ全部障壁!障壁!になるのよ。TPP参加はそれを認めることなのよ。ほとんど全産業でアメリカのいちゃもんを認めるってことなの。だからみんな怖がってるんだよ。

267 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:41:19.53 ID:OhnrWZ2iO

海外から、医師や看護師・コメディカルが、大量に流入してくるだろ。
今までが、恵まれすぎてたんだよ。

医療関係者の給与水準が、一気に下落するだろうね。





268 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:43:34.40 ID:1XdaWa1sO
>>260
建設関係団体からも懸念が出てたよ。



269 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:45:01.53 ID:8NzeCAum0
>>268
談合ができなくなるからな

270 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:45:08.70 ID:C1w2VP0p0
>>258
それが出来ていなかったから、「俺たちの国は普通じゃない!」て怒って映画作った人もいたわけだ

>>261
の言うとおり、でもアメリカでは民間医療保険にせざるを得ないだろうけどな・・・w

271 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:45:18.36 ID:yALqe0Nb0
>>259
医療は食肉と同等に語れないです。
憲法で「国民は健康で文化的な生活を送れる権利」が保障されています。
国民皆保険が制定されたのは憲法公布からしばらくたってからだけど
それでも憲法を犯すと最高裁が認めれば医療格差は排除しなければいけません。

272 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:45:19.32 ID:ieV4ido50
>>265
>あと、ジェネリック普及、混合診療他選択肢の増加、ドラッグラグなどの、世界の医療との連携性強化・・・いずれもメリットだよな、言うまでもなくwwwwww

前二つは、メリットとは断言できないなあ

273 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:48:32.69 ID:1XdaWa1sO
>>259
牛肉食べなくても死なないからだよ。



274 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:48:40.01 ID:C1w2VP0p0
原則としては、医療も、農業と同じくガラパゴスだ、て考えた方がいいと思う

>>276
給与水準は高く、でも人手不足?

改善する方法はどう考えてもあるよな、としかwwwwww

275 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:49:08.56 ID:faNbTrFq0
>>267
僻地の病院は潰れる
鳥取あたりの病院は、アジア人やアフリカ人のスタッフばかりになる
医療職への給料は今よりちょっと安くなる

東京あたりの病院は、今とかわらない
医療職への給料は今より高くなる
特に医者の給料はめちゃめちゃ高くなる
高須クリニックが乱立してる状態。宣伝で自家用ヘリとか乗っちゃう。ビバ!自由診療
富裕層が多いから民間保険を存分に使える
経営者もウハウハ
なお東京に住んでても貧乏人は地方で入院することになる

276 :「TPP 移民 奨励 経団連会長」 :2011/10/13(木) 00:49:51.71 ID:hTjyyWa40
http://search.yahoo.co.jp/search?p=TPP+%E7%A7%BB%E6%B0%91%E3%80%80%E5%A5%A8%E5%8A%B1%E3%80%80%E7%B5%8C%E5%9B%A3%E9%80%A3%E4%BC%9A%E9%95%B7&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt


277 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:50:16.59 ID:inHc6UY2O
TTP参加で得するのは真面目な国民と勤勉な医師

損するのは病気でもないのに病院にたむろする糞老人と怠惰な医師


278 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:50:21.86 ID:DWRPGgCn0
この数十年、医者を増やすのに最も反対していたのは・・・
日本医師会、日本歯科医師会ですwwww
何故か?って医者の数が増えたら競争が多くなって必ず一人当たりの取り分が減っちゃうからw
ようするに、自分らの高給っていう既得権益を守る為に、ずっと自民党に献金しまくってきて
既得権益を見逃してもらってたってだけなんだよね。
本当に国民の事を真剣に考えるなら医者は一人でも多い方が良いに決まってるのに
それに反対してきたんだからwwwwwwwww
何が国民の命だよ????笑わせるよwww
てめえらが守りたかったのは国民の命じゃなくて 自分らの高給 だろうがよw

279 :「TPP ISD条項」 :2011/10/13(木) 00:52:38.40 ID:hTjyyWa40
http://search.yahoo.co.jp/search?p=TPP+ISD%E6%9D%A1%E9%A0%85&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt


280 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:52:41.50 ID:C1w2VP0p0
>>271
医療、て確かに難しい問題あるけど、でも海外で医療受けるのは怖い、ていうだけで反対してるだけだとしたら、
考えるべき余地があると思う

>>272
そういう声もあってもいい、とは思うけどねw


281 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:52:57.24 ID:1iOUotr80
>>274
そら産科小児科なんか診療中に逮捕されるわ長々と裁判するわで皆拒否するよな
科の選択は自由なんだから自由化してもキツイ科に人が増えるとは思えんわ
目医者増えて嬉しいか

282 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:53:54.88 ID:1XdaWa1sO
>>270
知らなかったのはおまえだろw
何がそのとおりだw
日本の国民皆保険が壊れるっていう話をしてるのに、オバマは”民間”医療保険を義務にしましたとかドヤ顔で貼付けてアホかとw



283 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:54:39.05 ID:MUEYu3qP0
TPPでもなんでも、この身の程に合わない高度な医療を安く受けてる奴に思い知らせてやればいいさ。二言目には金カネ言ってるのはどっちだよ。

284 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:54:50.56 ID:OhnrWZ2iO
>>275


医者が高給取りと言われ出したのは、国民皆保険になってからだろ。


TPPになって保険が見直されれば、医者の所得格差が急激に拡大するだろうね。
医者の失業者が、続出するだろう。







285 :【 TPP24項目で喰い尽される日本 】 トモダチ作戦最終章 :2011/10/13(木) 00:55:01.94 ID:hTjyyWa40
http://search.yahoo.co.jp/search?p=TPP+24%E9%A0%85%E7%9B%AE&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt


286 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:56:58.40 ID:faNbTrFq0
>>278
日本医師会というのは医者全体の代表ではなくて開業医の代表である
会員は基本的には開業医である
開業医は医者が増えたら君のいうように取り分が減るから、反対するのは当たり前だ

ところが勤務医(非開業医)を代表する団体というのは現実には無いの
今回の問題は、医療全体に関わる問題
悪いけど(あんま使えないけど)日本医師会に代弁してもらうしかない

繰り返すが医者が流入しても別にどってことない
あいつら多分日本では働けないし、働けても病院経営者は安い労働力が手に入って
かえって喜ぶくらいだろう

そんなことより、皆保険制度が崩れるのが問題
医者の高給を妬む奴が真っ先にのたれ死ぬわけで
もうアホかバカかと

287 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:58:45.78 ID:AE/oI4Xy0
まあ、今でも外資企業は日本の会社がJISにのっとってやった仕事に対して損害賠償の訴訟を起こすからな。
世界基準にのっとってやらないでJISにのっとってやったといって訴訟を起こされては日本の基準など無意味になるな。

288 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:59:00.23 ID:WNxam+Gg0
スレ読まずに書くぞ

TPP導入で、医者の給料は平均したら若干下がるだろうが、一般市民は総じて病気したら家を売れレベルになるぞ
まぁ過渡期に今の甘えた患者どもが風邪や腹痛程度で病院行って目を白黒させるかと思えばそれも一興だが

嫉妬で相手を下げようとしたところでオマイラに待ってるのは真っ暗な未来だけw

289 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:59:31.67 ID:inHc6UY2O
>>273
は?いいもん食ったほうが病気になりにくいですが??薬与えるだけが医療ですか?(笑)

憲法が国民皆保健を保障してるなんて馬鹿なこと書いてる学者はいないよ。

医療は経済なんだよ。高いサービス受けるのに高い対価払うのは当たり前。教育だってそうだろ?

なになに?教育では人は死なないって?アホか教育が糞なら民主主義が死ぬんだよ。

290 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:59:37.54 ID:O8lcIz060
中国人と朝鮮人は禁止にしろ

291 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 00:59:41.12 ID:faNbTrFq0
>>284
医者の給料は昔(皆保険前)から変わっていない
つまり、相対的にいうと、減ってるんだよ
これは医者の数が増えたことによる

医者の失業者は増えない。金持ちが増えるだけ
なぜなら、皆保険が崩れれば今よりも医療費は増大し、医者の数はかわらないからだ
(病気の発生率が上がるわけじゃないから)

292 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:00:05.50 ID:C1w2VP0p0
>>282
アメリカでも、医療は単に民間や自由にゆだねられるべきではない、ていう話は当然のもの、とされつつある、ていうお話だよ

文脈読もうぜww

293 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:00:10.11 ID:5mRsYR6K0
TPP参加で、国内価格は国際水準に限りなく近づく。
医療もアメリカ並みの医療費水準になって、たとえば入院一泊70万円になる、というのは、
換言すれば、一泊1万米ドル相当になる、と言うこと。

だったら、解決法はある。円高にすればよい。
極端な例だが、1ドル1円にすれば、上記の例なら入院費は1泊1万円。
1ドル10円なら、1泊10万円。1ドル100円なら、1泊100万円。
100万円の支払はキツイが、それは1ドル100円だからであって、1ドル1円の超円高なら、
1万円の支払で済む。

つまり今以上に円高推進政策をとることで、この問題は解決できる。
円高推進者と非難される白川総裁の先見の明に、国民は感謝することになるだろう。


294 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:03:09.62 ID:C1w2VP0p0
>>286
その皆保険が崩れる、の根拠がないんだろw

国保、社保と並んで民間保険がある程度数字なきゃ納得いかない、とかアメリカ様がごり押ししてくんの?ww

295 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:03:18.15 ID:ieV4ido50
>>284
それはどうかな。
まず、開業医はほとんど生き残るだろう。言葉もイマイチ通じないガイジン医者と、昔から知ってるセンセ、どっちに、診てもらいたい?ってことになる。

勤務医は、日本人ってだけで売りになる。
うちは日本人スタッフのみですから安心!なんて病院も出てくるだろうね。
当然、そういうとこは自由診療だろう。
十分な報酬を出せる価格設定だろうし、医者の数も増やして完全三交代導入とかした日には、今の日本の病院が半分になってもまだ医者足りないな。

296 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:04:27.11 ID:FaSqS+s90
差別云々で日本人だけの病院NGになるんじゃね

297 :【 TPPに参加しなければ世界から孤立 ? 】 :2011/10/13(木) 01:07:27.55 ID:hTjyyWa40

TPP交渉国は9ヶ国しか無い。
しかも、既に6ヶ国とは二国間協定を締結済み。

にも関わらず、
TPPに加入しないと世界から孤立すると煽る
政治家・マスコミ・経済界の異常。

原発行政に勝るとも劣らない
胡散臭さを感じる…。

絶対にTPPに参加してはならない !!!


298 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:07:37.97 ID:oDPfb1gG0
国民皆保険は医療を平等に受ける事を可能にするが、医療費が増えすぎる。
名医は名医なりの報酬、ヤブ医者はヤブ医者なりの報酬で良いじゃないか。
これから病気になる親、祖父世代は若者と違ってお金持っているんだし。
だからといって、TPPに参加して親世代のお金を海外に医療費として流出
させるのは良くないね。

299 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:07:42.03 ID:OYDgRbSe0
>>294
自由化とは民間に全て任せるってこと。
国保は民間企業がやってるのか?

300 :拡散希望:2011/10/13(木) 01:08:04.17 ID:8rMEXzZu0
ウィキリークス 米国公電「TPPで日本と韓国を潰せる」

#1 ニュージーランド外交貿易省のマーク・シンクレアTPP首席交渉官は「TPPが将来のアジア太平洋の通商統合に向けた基盤である。
もし、当初のTPP交渉8カ国でゴールド・スタンダード(絶対標準)に合意できれば、日本、韓国その他の国を押しつぶすことができる。それが長期的な目標だ」と語った。(米国大使館公電から)
環太平洋経済連携協定(TPP)交渉でニュージーランドと米国は、農地への投資制度や食品の安全性などの規制や基準を統一した「絶対標準」を定め、受け入れ国を広げることで経済自由化を進めようとしている――。
TPP交渉を主導する両国のこうした狙いが、在ニュージーランド米国大使館の秘密公電に記載されていた両国政府の交渉当局者の会話から浮かび上がった。ニュージーランドの交渉当局者は「絶対標準」を受け入れさせる国として日本と韓国を名指ししている。
これは国内の規制や基準の緩和・撤廃につながり農業だけでなく国民生活の多くに影響を与える可能性がある。公電は、内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」が公表。
ニュージーランドの当局者らへの取材と合わせて分析した結果を報告する。

301 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:08:07.37 ID:OhnrWZ2iO
>>291

皆保険でアクセスが良いから、受診者が多いんだろ。

保険が見直されて医療費が高騰すれば、病院の倒産が続出するよ。






302 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:08:23.86 ID:At1dyLbp0
>>87
スカスカおせちみたいな医療が出現するんだよ。

303 : 【東電 70.4 %】 :2011/10/13(木) 01:08:56.10 ID:6iPgdDZz0
1秒でも早く解散しろ!!

304 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:08:58.40 ID:1XdaWa1sO
>>292
>アメリカでも、医療は単に民間や自由にゆだねられるべきではない、

で”民間”医療保険を義務に!なのかw

おまえがどう捏ねくり回そうが、アメリカは自己責任の国、小さな政府なんだよ。
もう寝るからレスいらんぞw



305 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:09:43.63 ID:C1w2VP0p0
また原則として日本と世界との距離を縮めないことには、こんな展望も遠のくだけだしな

http://www.dir.co.jp/souken/consulting/report/emg-mkt/newsletter/10121001newsletter.pdf

306 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:11:38.49 ID:rigPeOD20
>>296
たぶんそうなるね。

307 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:11:45.74 ID:MUEYu3qP0
>>301
いいよいいよ君の理屈でいいからTPPやろうぜ。もう清貧は飽きた。

308 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:13:55.43 ID:C1w2VP0p0
>>304
民間医療保険はすべからく悪、アメリカが入ってくりゃ日本の国保・社保も全部これにやられちゃう!

んなわけねーだろw

極論すぎよ、それww

309 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:15:27.29 ID:wqVJ1OAx0
これまでは参加した方が日本のためだと思っていたが、
米倉が参加しろと言ってるから、本当にためになるのか懐疑的になった。

310 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:17:08.09 ID:C1w2VP0p0
>>299
国民皆保険のシステムが、全部民間によってなされなければならないのか?、なんて話は現状どこの誰もしてないですw

アホかww

311 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:17:15.57 ID:eiiOJtTv0
米国の民間保険会社は、高額の医療費を求められると一方的に契約を破棄する。
個人が訴訟を起こしても、まず勝てない。
州立大学を出た50歳代の年収1千万くらいの人が突然破産し、持ち家を売って
トレーラーハウス住まい(貧困層)になる。

TPPに参加すると、
「日本の国民皆保険制度のせいで米国の保険会社が損失を受けた」
と言われ、金(日本国民の税金)払って謝罪して米国の保険会社の天国。

米国に楯突くと鳩山と小沢の二の舞だ、ってんで、今の政府はTPP推進。

312 :【 内容を教えない条約 】 鴨ネギ参加を待っているTPP :2011/10/13(木) 01:17:24.44 ID:hTjyyWa40

密室で話し合いが行われ、
未加入なら情報すら与えないような条約の
胡散臭さに気づくべき。

鴨がネギを背負って入ってくるのを
待ち構えている事に気付くべき。

嫌なら抜ければ良いと言うが、
そんな事が本当に出来るだろうか ???

TPPの胡散臭は、
原発行政に勝るとも劣らない。

加入を煽る最近のメディア報道には、
強い違和感を感じます…。


313 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:17:37.69 ID:faNbTrFq0
あいつら外人にマトモな医療ができるわけないからw
米国じゃCV専門ナースってのがいて、中心静脈栄養カテーテルは奴らが入れる
そのへんにいる医者はCVなんか入れる技術が無い
しかも荒っぽいから合併症が多いのなんの
日本人の医者の器用さや総合的な知識の幅広さを知らずに
安い自己負担分で威張りくさってたアホ国民
あのころの有り難みが身にしみた頃にはもう遅い。ザマみろ。寝るわw

314 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:17:45.46 ID:A1Rxuly40
>>308
さっき恥かいといてよく堂々とレスできるねw

315 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:19:07.34 ID:OYDgRbSe0
>>310
そうだよ。それがTPP

316 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:20:15.50 ID:9q2+IJGn0
日本語がしゃべれる医者なら 外人でも仕方ないよね
足らないんだしさ・・ 給料安くても着てくれるだろうし
調子こいた タバコ税まで口にするような連中は不要だわ

317 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:22:25.64 ID:C1w2VP0p0
>>314
別に恥でもないしなw

民間医療保険なら全部悪、とかの陰謀論位しかできないだろ?君ww

>>315
どーだろな
君、怖がりすぎだよww

318 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:24:52.62 ID:C1w2VP0p0
別に医療に限った話でもないけど、反対派、て、まだ具体的な話もないうちから
これはあかん、日本は乗っ取られちゃう!ておびえすぎなのよね・・・

319 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:24:53.55 ID:OYDgRbSe0
>>317
俺は冗談で言ってるんじゃねーぞ

320 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:25:19.77 ID:A1Rxuly40
>>317
そう思ってるのはお前だけ
もうお前のの意見は少しの説得力も持たないんだから

ID変えるか寝ろ

321 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:26:21.21 ID:FFx1VH990
TPPでは政府調達(公共事業)も自由化される。
土木工事から役場の文房具までTPP加盟国へ解放される。
もちろん英語での入札案内文も作成しないといけない。

土木工事なんかは海外の安い労働力に根こそぎ日本の市場が持っていかれる。
日本人建築土木業者の大量リストラになるだろう。

322 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:27:11.19 ID:C1w2VP0p0
>>319
冗談じゃないんなら、具体例でもぜひぜひw

アメリカ様、日本の保険制度をどう塗り替えるの?wwwwww

323 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:30:36.97 ID:C1w2VP0p0
>>320
俺が恥かいた、て思ってるのが君だけなんだろw

日本で国保と社保と民間医療保険と、自由に選べるモデルが来ない、と思ってる方がアホだわww

324 :くろもん ◆IrmWJHGPjM :2011/10/13(木) 01:33:03.10 ID:m0LRK24p0
>>322
アメリカが「日本の皆保険制度は自由貿易の理念に反する。非関税障壁だ。」って言ってくるのは目に見えてます。
んで、TPPでは紛争調停機関も設置して、そこで自由貿易の観点から裁定しちゃうわけで・・・

TPPでは皆保険が危ないって俺も思うよ。

カナダかどっかか忘れたけど、アメリカが参入の邪魔だからって環境基準を撤廃させた事例があるし。
アメリカなめちゃアカンと思う。

325 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:34:28.46 ID:ZTUUxhLA0
カモすぎジャパン
アメリカ歓喜

326 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:34:33.70 ID:ieV4ido50
>>323
俺も恥ずかしいのは君だと思うから、ちょっと頭冷やすほうがいいと思うよ。

327 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:39:39.10 ID:OYDgRbSe0
>>322
TPPを勉強しなおせ。
国内制度よりTPPの取り決めが優先されるというのがTPPだ。

328 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:42:33.95 ID:Eq9fQ27a0

「破産が怖くて病気になれない社会」
「早死にするか悶え苦しみながら死ぬ社会」
「60-70で癌治療を受けれるのは金持ちだけ、貧乏人は死ね社会」

全年齢層の死因でみれば、ざっくり言って1/3は癌、1/3は血管障害で死ぬ
わけだが、何故か全員「安らかな死を迎える」と思い込んでいる日本なんだし
TPP受け入れでいいんじゃね?wwwwwwwwwwwww

329 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:42:39.40 ID:LOlzfW9wi
おいおいw
医療費地獄でのたうちまわってるのに国民皆保険を拒否する国と同じ制度導入したいのかw


330 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:43:56.88 ID:cQ4D78j80
ラジオでTPPは農業どうのこうのより
アメリカの属国化することが問題だっていってたな

331 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:43:58.64 ID:q8U+QiJW0
TPPに参加すると、公共事業も自由化される恐れがある。
ということは、公共事業の工事会社が海外企業だったりするわけだ。
そうなると、地方の土木・建築はもちろん、
ゼネコンも大打撃を受ける可能性がある。
結果的に、公共事業の利益は地元に落ちないばかりか、
全て海外に行く可能性がある。

332 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:44:08.05 ID:MeWu8G+r0
宗像直子 決して検索しちゃだめ

333 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:49:09.39 ID:ajraQhyh0
韓国と仲良くしたら、おまえらが死んだ将来間違いが起こるよ
もう今のこの国の感覚は無くなっちゃう
根拠はないよ
感覚だけ

マイナスだね
もう今の日本はなくなるよ
今の日本人が思ってる、これからの日本なんて、所詮今の人間が勝手に妄想してるだけだよ
韓国人は全然差別してないけど、好きではないね
だって本当は馴染める関係性じゃないから
やらせが酷すぎるんだよ

でもね、

334 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 01:50:00.75 ID:QH7Z9jEti
将来的に拡大TPPになるのが規定路線なんだろ
企業・生産者の立場が強調され易いけど、消費者にとってはいい面の方が多いよ。
経済の基本に立ち返れば、独占が崩れてあらゆる情報の交換が増えていく。
適応出来ない者はいつの時代も取り残される。


335 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 02:23:34.68 ID:aX5+DY9hO
>>112
なんぞコレ?
単なる経済植民地
韓国に全く利益無し 韓国はよくこんなの承諾したな
つまりコレはヒュンダイとサムスンとLGだけ有利になって国家と国民売り飛ばして奴隷になったわけか?

336 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 02:38:34.81 ID:LOlzfW9wi
>>335

だと思う、だがいいんだ隣国に引き出しあるからw


337 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 02:51:27.13 ID:fdIytLAy0
【経済】 韓国のウォン安、日本の円高〜韓日通貨スワップ、無制限にすれば解決★7[10/09]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1318261925/

338 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 02:59:45.16 ID:sTQaTqfR0
群馬が死んでもいいのか糞政治家め

339 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 02:59:57.50 ID:tosH0sHT0
>>335
韓国は焼身自殺とかあったらしい

http://www.youtube.com/watch?v=G_mRJcdJpRg

340 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 03:05:40.49 ID:b1jib4+gO
http://www.janjanblog.com/archives/25655
レーシックが「自由診療」であることがあります。コスト削減で儲けようとするあまり、安全性が軽視されるのです。
 昨日の銀座眼科は、明日の日本の医療かもしれませんよ。


341 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 03:08:13.23 ID:m0SXPcnH0

おれはSEX産業の規制を取っ払ってガンガン自由にしてもらいたい


342 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 03:35:15.97 ID:YN21P6vE0
>>340
野田って事故起こした病院から献金もらってなかったっけ?

343 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 03:37:02.19 ID:zOcGEPL10

そもそも、「交渉参加」と「参加」の違いすら閣内で共有されていない。大問題だろうが!!

「じゃあ、どんなときに離脱するの?」「日本にとって譲れない条件は何なの?」
政治家どもに問題点を隠して「交渉後の離脱も可能」論を吹きこんでいる

    宗像直子って何者!?


344 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 03:38:29.35 ID:QsyuISBQ0
結局経団連には逆らえないとみる

345 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 03:50:43.12 ID:13T+ueV1P


いやあ、経団連の決め技

 「国家主権の譲渡・放棄」がこんなに早く炸裂するとはね・・・

  日本政府に「奴隷契約書にサインしろ!」と迫るわけだ

346 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 04:46:42.76 ID:ZUcoKcksP
農水族は人を巻き込もうと大変だな。
合言葉は、「単なる農業の問題ではない」か。

どうでもいいが、ドラッグラグがなくなるのは、多くの国民にとっていいことだろ。

347 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 05:17:55.37 ID:GqusA/+40
医療・保険・金融・農業・製造…
全部丸裸で劣悪なサービスとの競争に晒されて産業も市場も金融資産もボロボロになる
自由競争が良いのは他国の雇用を奪わないという前提
輸出依存になる見込みなんかないのに例外を認めず丸裸にするなんてどうかしている
韓国に出遅れるとか行ってるけど韓国がやってるのはFTAで
あっちは輸出依存が4割で通貨安
なんで同じことをやる必要があるんだと

348 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2011/10/13(木) 06:19:27.52 ID:4TT3YknW0
>>346
農業だけの問題だと思っているのか。
この交渉は、米国の意向が掛かっているから、米国の保険会社が儲けやすい仕組みを要求してくるよ。

現在の健康保険制度を廃止か縮小して、アメリカのように病気になったら大変なお金がかかる医療にする。
その上で、アメリカのような医療保険を所得の有る奴には掛けさせて、アメの保険会社が儲かるようになる。

349 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 06:28:52.52 ID:3QbYqM5J0
官僚共も正直にいえよ。
TPPは利権崩壊なんだとなw

350 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 06:32:36.16 ID:ZUcoKcksP
>>348
おいおい、どっからそんな話し拾ってきたんだ。

なんで政治生命かけてまで国民皆保険制度作ったオバマ政権が
相互義務の貿易自由協定で参加国の健康保険制度廃止・縮小するなんて発想がでるのか。
理解に苦しむな。
そもそも貿易自由協定をなんだと思ってんだろな。

351 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 06:38:28.89 ID:DWRPGgCn0
なんかこのスレ、公務員の給料削減スレの公務員みたいに・・・
医者が必死だなwwwwwwww
必死に湧いてきてレスしてるもんなぁwww
そうかそうか。そんなに給料減るのがイヤか?
そんなに医者の数を増やして欲しくないかwww
だが、もう諦メロンwwww
もうお前らの 医療費利権 は 崩壊寸前 の 灯火 だw


352 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 06:42:11.01 ID:/8dlsvKx0
>>346
>多くの国民にとっていいことだろ

それは消費する側の立場の意見
お前は無職か?
働く側の立場から見ていないな。仕事がなけりゃいくら全体的に
すべてが安くなったりしても使えるお金がないわけよ。

353 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 06:43:21.52 ID:yW+n0x0v0
>>350
ヒント:Wikileaks資料
あとTPPは不平等条約だから。当然のことながら、
条約の内容の議論に日本が参加するにはアメリカ議会の承認が必要だから(ここ重要)

354 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 06:46:33.61 ID:9PPzYeYNO
どうでもいいが、第一類医薬品もネットで買えるようにしろやカス!
胃薬、湿布位大丈夫だろうが。一々薬剤師に空箱渡して買ってられっかっての
しかも仕事で時間が遅くなると買えないとかなめてんのか
病院行く時間あれば、ドラッグストアーで誰が買うかボケ
ちと、考えろよチンチクリンが

355 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2011/10/13(木) 06:46:45.04 ID:4TT3YknW0
>>350
貿易だけじゃなくてサービス分野などについても、共通ルールということでアメリカンスタンダードが入ってくる。
それと米国が国民皆保険制度を導入したのに、日本にそれを止めろというのはおかしいと思うのが普通だが、
アメリカの保険会社が儲けるためなら、日本に廃止を迫る。

大統領は、米国の利権を確保しないと、選挙で落ちる。選ぶのはアメリカ国民であって日本人ではない。
彼にとって、アメリカの国民皆保険制度は必要な物だが、日本の国民皆保険制度は邪魔。

356 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 06:47:48.02 ID:aX5+DY9hO
公共工事も開放になってるから耐震建築設計なんて皆無の外資系が受注したら恐ろしいことなるんだが
中国韓国の劣悪外資系がシンガポールやオーストラリア経由で日本の公共工事に安値で落札して大量の下請け外資系中国韓国会社と労働者を送り込んでくるだろう
とんでもない手抜き工事や外国人労働者の逃亡不法滞在者が増え犯罪増加するだろう
何故民間医療保険を認めろと言ってきてるのかは大量の外国人労働者を送り込もうとしているからだ
そして外国人弁護士もそのまま日本に受け入れろと言ってきている
しかもその逆は受け入れないその逆は認めない
つまり世界中の労働者を日本に送り込めるようにしろ
しかし日本から世界への日本人労働者は受け入れない日本人労働者の移動は認めない受け入れない
何故なら外国は州によって少しずつ法律違うからだそうだアホかと思える条件


357 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2011/10/13(木) 06:58:23.85 ID:4TT3YknW0
>>356
ポーランドで中国が道路工事請け負ってトラブっているらしいですね。
異様な安値で落札してやろうとしたけど、無理だったらしい。

あと、パラオの橋のように安値で落札して適当に作っておいて崩壊させるという事例もある。
橋が崩壊した後、施工業者に損害賠償求めようとしたら解散した後だったと。
韓国の会社だったな。

358 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:02:55.75 ID:ZUcoKcksP
>>352
ドラッグラグのおかげ仕事できる職って…おまw
厚生労働省の医薬承認に関わる役人かよ!腐れ役人め。

359 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:04:27.59 ID:IDIngZ/sO
>>353
意味がわからんのだけど、条約を結ぶのに参加国それぞれの議会の承認が必要なのは当たり前だろ?
日本の国会の承認だって、同じように必要だよ。

360 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:15:14.77 ID:1XdaWa1sO
>>350
オバマが作ったのは「国民全員が”民間の”医療保険に入りましょう」っていう法律だけど。
それが日本の国民皆保険(公的医療保険)を守ることをどう担保するの?



361 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:18:47.59 ID:kirRJR/MO

今だってそうだろ
生活保護者に高度医療なんて無理
医師会で補助とかしてるのか?

362 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:25:28.79 ID:1XdaWa1sO
>>359
亀井が自見を会議に入れろと言ってきてるね。
金融所轄大臣だから当然だよね。
今まで入ってなかったのかと驚いたよ。
他の全閣僚も全員所轄に絡むんだけど、抜けてるだろうし意識が甘いよな。
民主党は郵政改革法案をどうするつもりなんだろ。



363 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:25:43.69 ID:aX5+DY9hO
そもそも医療保険や公共工事は社会補償や生活インフラであってひとりひとりがお金を出し合って人生全般において生活に保険を掛ける未来への投資に近いもので
利潤利益重視の考え方で無差別にのべつまくなし世界中に開放していいものではない
それらは1つの国の中で国民に対して政府が行う行政サービスに属するものだ

このTPPてのはフリーメーソンとロスチャイルドとロックフェラーが提唱推進するところの世界政府の礎にするものだろう
EUは正にその世界政府樹立の為の第1歩を目論んだわけだがさっそくこけている
しかも国際金融資本の総本山イギリスロンドンのロスチャイルドはユーロ圏には入らず外から司令塔のように眺めている
なんか考えれば考えるほどキナ臭い
アメリカ連邦準備銀行はロスチャイルドとロックフェラーのものだから
TPPの全てが胡散臭い

364 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:26:58.94 ID:sYBlSYjR0
利益のためにエイズ血液で薬くってた奴らが言っても説得力0だな

365 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:27:59.98 ID:AWZuvj2zI
おまえら日本医師会って知ってる?

366 :伊58 ◆AOfDTU.apk :2011/10/13(木) 07:29:40.08 ID:4TT3YknW0
>>364
アメリカのTPP推進しているのも、エイズ入り血液製剤を、感染の危険を承知の上で輸出してきた連中だ。

367 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:31:41.86 ID:7cO42ZY50
程度の差こそあれ今現在薬の安全性が担保されている感じは国民にはないよ。


368 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:32:20.72 ID:ZUcoKcksP
>>353
Wikileaksの本文読んだか?

まさか、日本農業新聞の「超訳」だけしか読んでないとかないよな。
gold standardを「絶対基準」と書いたり、経済的圧力を押しつぶすと言い換えたりしてんぞ。

アメリカ議会の承認の話しは、アメリカがTPPに参加することを承認するかどうか、
つまりアメリカ自身がTPPに参加するかどうかの話しだ。
アメリカ自体、TPPの後進参加国だということを知らんのか?

wikileaks
http://wikileaks.org/cable/2010/02/10WELLINGTON65.html
ウィキリークス TPP外交文書を全訳公開! (News Spiral)
http://www.the-journal.jp/contents/newsspiral/2011/05/_tpp.html
ウィキリークスが明かすTPPの真相(日本農業新聞の超訳)
http://8kumo.sakura.ne.jp/wikileaks.html

369 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:34:17.36 ID:1XdaWa1sO
民主党政府が「交渉参加に向けた工程表」を作成してたみたいだな。
何が参加ありきではない、だよ野田。
10月24日、民主党経済連携PT第一回総会
10月21日、農業強化策の概要を策定
医師会など他の各種団体にも理解を求める
10月下旬、民主党PTで意見集約
10月月末、政府・民主三役会議で政府方針決定
11月12日、APECで首相がTPP交渉参加を表明?

交渉参加前提に作成したBy政府当局者



370 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:35:48.79 ID:8k+90NF20
やっぱ総選挙しなきゃ駄目だ
増税もTPPも日本の命運を握るような改革なのに
誰も支持してないような人間がトップですすめるのはありえない

371 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:37:26.00 ID:6pYC9TKf0
>>6
TPP反対よりも先ず、医師会は既得権を手放して柔軟にしてほしいよね。

372 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:39:35.00 ID:0bp/HvwM0
TPPアメリカ独裁の世界になるけど。
自民のようなアメポチ涙目

373 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:43:34.39 ID:4h3lSXGX0
>>370
選挙したところで、自民の清和、民主の凌雲会のようにどっちの
政党になってもいいように分散されてる。
この勢力以外が主流派になっても、鳩小のように叩き潰されて、
民意とは違う方向に行く。

374 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:49:53.36 ID:ZUcoKcksP
>>355
貿易自由協定は「相互主義」だ。
日本に求める義務は、参加国全部が負わなければならない義務だ。

サービス貿易に関する自由化はGATS(サービス貿易一般協定)に準じており、
GATS加盟国とは既に実行されている。
もう10以上前に協議が始ったもので、何も目新しいもんじゃない。

TPPの概要と意義(サービス貿易の項参照p5)
http://www.iti.or.jp/kikan81/81ishikawa.pdf
外務省 サービスの貿易に関する一般協定(GATS)の解説
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/wto/service/gats.html
経産省 WTO協定(各論C) サービス協定(GATS) WTO研修資料用資料
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/wto/pdf/negotiation/service/aboutgats.pdf

375 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 07:54:52.66 ID:73FV0oHs0
>>360
> オバマが作ったのは「国民全員が”民間の”医療保険に入りましょう」っていう法律だけど。

もともとは公的保険制度に近いものを想定していたようだけど、
民間保険会社と、そのロビー攻勢をバックにした議会には勝てなかったみたいだね。

翻って我が国の財政状況に照らせば、財務省的には、
医療につぎ込んでいる年間8兆円あまりを減らしたい動機は十分だよね。
ガイアツ頼みで一気にバッサリ。

医者としては、カネの出所が公的保険制度であっても民間保険であっても同じだけど、
もっといいやり方があるのに保険の制約で使えないのは気分悪いよね。
でも、そういう医者の良心なんてものを信じない連中が多数派を占めるのなら、それはそれで構わない。
心のなかで「ドウシテ僕ハ、コノ生キ物ヲ守ロウトシタノダ」 とつぶやくだけ。

376 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:03:29.38 ID:ZUcoKcksP
>>360
つかさ、そもそもアメリカが日本の医療保険を「TPP」によってどうこうする
っていう論拠の証拠もってきてくれたら、話しに乗るわ。仮定の話しはイラネ。

377 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:09:06.82 ID:1XdaWa1sO
>>375
公的医療保険と民間医療保険を比較したら一目瞭然なのにね。
民間医療保険には人件費や経費がプラスされるから、
保険範囲で受けられる医療の質を落とすか
保険範囲で受けられる医療の範囲を狭めるか
保険の値段を上げるか
しかないのに。
どうして嬉しい人達が多いんだろう。



378 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:18:07.96 ID:Hh1pfnsA0
>>377
医療は今までの日本が特異なだけだった
福祉先進国の北欧だって
「お金ないなら三ヶ月待ちで」
な世界
それを皆保険制度で
「三時間待たされて五分診療」
とブーブー言うのが日本

379 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:18:28.60 ID:WNNZ+G4hO
生活保護が最強ですよ

どんな高額医療でも無料

しかも保険料も無料

380 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:21:00.94 ID:1XdaWa1sO
>>376
つかさじゃなくて、民間医療保険だと言うのを知らなかったんじゃないの?
だって↓
>国民皆保険制度を取り入れたオバマが、相互義務の貿易自由協定で参加国の健康保険制度廃止・縮小するなんて発想がでるのか。

この相互義務というのはどうして引用したの。
アメリカだって国民皆保険なのに日本のそれを廃止する訳ないじゃんって意味で引用したんだよね。
なら
アメリカには公的医療保険は無く、相互義務で鑑みるに日本のそれは過剰で民間参入障壁だと考える可能性があるとは思わないの?
相互義務を引用した意味が知りたいわ。



381 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:24:23.42 ID:73FV0oHs0
>>377

そこもご指摘のとおりだし、そもそも論として、
公的保険制度は強制加入かつ応能負担ゆえ所得再分配機能あり、
民間保険は任意加入(というか保険料を払えない人貧乏人は入れない)かつ応リスク負担ゆえ
所得再分配機能なんてものはないという、大原則さえわかってないよね。

でもまぁ、彼らが金持ちなら主張にも納得できるし、
そうでないならないで、まぁ喜んでもらえればいいじゃない。
良心ってものさえ忘れてしまえば、俺らは別に困らない。

382 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:28:16.37 ID:Lz4taLmm0
>>313
日本の医者なんて、アメリカ行ってナースでもしてろよ。
お似合いだぜ。

383 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:28:28.26 ID:ZUcoKcksP
>>380
民間だと縮小しなくてよくて、公的医療保険だと縮小しなければならないって主張がよくわからんな。

そんなことはどうでもいいんだが、
TPPによってアメリカが日本の保険制度をどうこうするっていう論の証拠はどうした?
仮定の話しはイラネ。

384 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:28:38.37 ID:3Hr9Av3y0
>>21
鎖国したい人間集結してるなw

385 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:31:35.16 ID:1XdaWa1sO
>>381
ほんと。
「どうして俺はTPP賛成なんて言って金持ちを守ったんだ…」
ってことだよね。
日本の所得再配分機能なんて考え方すら自由の前には無力化させられるかもね。



386 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:33:18.85 ID:qICbcnd1O
アメリカはTPPで強制的に文書と院内公用語を英語にしようとまずしてくる。


387 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:34:29.77 ID:x47T3zeb0
>山田前農林水産大臣は、記者団に対し「政府からの情報提供が
>不十分ななかで、判断できるわけがない。

大臣にすら十分な情報提供がないって、
官僚は誰と情報共有してんの?

388 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:36:04.01 ID:1XdaWa1sO
>>383
相互義務ってのはどういう脈絡で引用したの。
相互な義務だからアメリカも公的医療保険にするべきだ!って考えるの?
相互義務がどう絡むのかそれで判断するわ。



389 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:36:38.42 ID:qICbcnd1O
TPPは百害あって一利無し。
無理矢理FTAとEPAを一方的な条件で結ばされたのより酷い。
先祖が死ぬ思いで勝ち取った関税自主権も廃止で
各種法律も形骸化させられ全てアメリカ基準。
でTPPのルール自体はアメリカの承認無しには何一つ変えられない。

390 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 08:44:09.29 ID:ZUcoKcksP
>>388
は?
そもそも「自由貿易協定」で、参加国の医療保険を廃止・縮小するなんて話自体がおかしいんだよ。

相互主義というのは、何らかの義務が発生する場合、参加国全てに発生するという意味で、
医療保険を廃止するという義務が発生すると仮定すれば、それはアメリカにも発生するんだぞ
ということで使用した。
そもそも仮定の話しなので、医療保険の公的・民間かの区別について話をするのはバカげている。
仮定ではない、アメリカにはその意思がある、というならまずその証拠を持ってこい。
そしたら、細かな分類の話しにものるぞ。

391 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:03:39.32 ID:vo0AbEMa0
人が持ってきた儲け話で得をすることはありえない

392 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:07:30.88 ID:vo0AbEMa0
パチンコは上手くやれば必ず勝てる
お布施をすれば幸せになれる
このすばらしい商品を広めればみんな儲かる
TPPに参加すれば双方の利益になる

393 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:08:38.88 ID:81WBspqg0
TPPはものすごい不利な条約。
第二の日本国憲法問題。
デメリットがあまりにも隠されている。

394 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:09:06.18 ID:TP5OQLXZ0
だから早く宗像直子を抹殺しろよ

395 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:09:23.50 ID:BvC9Ykd20

TPPで民間保険化すれば風邪のような
軽症受診は簡単にはできなくなる。
そうなると一般的な開業医は苦しくなるのは事実だけど
患者サイドも確実に苦しくなるぞ、って話。

この場合一般市民と開業医=医師会の利益は一致してるのに
いったい何を勘違いしてるんだろう?と思いますなw

396 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:15:19.19 ID:xAgeOehm0
盲腸手術で500万になるんだっけね
払えねぇってレベルじゃねーぞw

397 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:29:41.76 ID:1XdaWa1sO
>>390
これは明確なアメリカの意思だ。
「日米経済調和対話」
この中で米国側関心事項として、

保険 共済:健全で透明な規制環境を促進するため、共済と民間競合会社の間で、規制面での同一の待遇および執行を含む対等な競争条件を確保する。

がある。
これはアメリカからの重ねての要望で、
民間にも同一の待遇を!対等な競争条件を確保するための民間参入障壁の撤廃を!
これがアメリカのかねてからの願い。

GATSにも規制を民間参入障壁と見て緩和縮小はうたわれてるね。

”公的”医療保険はその障壁にあたるので加盟国は廃止義務を相互に負う、と決まれば日本の公的医療保険は廃止しなければならないな。
他の国にそういうのがあればその国も。



398 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:30:24.96 ID:5OOZD2bW0
医療崩壊、診療報酬の低下で赤字病院だらけだって言う現状判ってんのか?
そこに米国基準の医療システムが来たら、病院の無い地域や貧乏人は医者にかからず
死ねっていうのが普通になるようなきがする


399 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:34:05.18 ID:pQ7Pns8S0
都市部を除くと、JA厚生連の医療に果たすところは大きいと側聞しました。
TPPで農業があるいは農協が疲弊してしまうと農村部の医療は誰が担うのでしょうね。
また税金の投入ですか? もう、そんな金は無いでしょう。

日本の社会制度を根底から変えてしまう変革の責任を取る勇気が民主党政府にあるの?

400 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:34:31.54 ID:3VjY+PTq0
関税撤廃+規制撤廃のダブル。
アメリカ主導の議決権。

TPPはアメリカの金持ちの為の利権だw 

401 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:34:37.04 ID:5OOZD2bW0
>>390
根本的に間違ってる、相互主義じゃなくアメリカというプレイヤーのルールを
完全に押付けること

ニュージーランドのオークランド大学 ジェーン・ケルシー教授によるTPPの問題点
http://tpp.main.jp/home/
・TPPの協定内容は全てアメリカの議会によって承認されなければならない
・交渉参加国はASEANと自由貿易協定を締結している。つまり障壁があるのはアメリカ
・マイクロソフトはTPPによって知的財産権保護のためDLファイルの有料化を提言している。グーグルはそれに反対している
・外資投資による土地・資源などの資産購入について制約を緩和する内容も盛り込まれている
・漁業権などを外資に購入された場合、漁業で成り立っているような地方の地域への悪影響は計り知れない
・日本の国営貿易会社(主に農産物)に対し、すでにアメリカは反競争主義だとクレームをつけている
・公共工事において外国企業の入札参加の権利を要求している。日本では復興事業に多大な影響が考えられる
・アメリカは遺伝子組換作物について特に強い要求を提案している
・TPPの基本的考えは発行後10年以内に例外なく関税をゼロにするものであるが、アメリカは農業について譲歩していない
・ニュージーランドの乳業、オーストラリアの砂糖についてアメリカは一切譲歩しないと名言している
・パブリックコメントや意見募集において、外国企業も発言可能になるように求めている
・TPPの交渉内容は署名されるまでは非公開である
・TPP加盟国の義務は他の加盟国にも強制される
・投資家にはその国への政策的助言に参加する権利が与えられる
・規則や義務の変更はアメリカ議会の承認が必要となるため、極めて困難である


402 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:39:00.05 ID:ZUcoKcksP
>>397
共済と民間競合会社の対等な競争条件の確保=公的医療機保険の廃止、ってアホか。
いいとこ混合診療だろ。なんで廃止まで飛躍すんだよ。
だいたい、それはTPPの要望じゃねーだろうが。

WTOでも、今まで世界で結ばれたFTA・EPAでも公的医療保険が対象になったことはない。
話しを続けたいなら、アメリカが、TPPで医療の自由化を求めているという証拠を出せ。

403 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:39:14.67 ID:flXjlart0
日に日に反対派の症状は悪化していく一方だな


404 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:39:59.07 ID:QH7Z9jEti
基本的な生活水準は変わらないしむしろ良くなっていくよ。
この60年を振り返っても分かる。


405 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:40:02.61 ID:pczN63GE0

Σ(゚д゚)  遅っ!
今頃TPPは医療分野も含まれてること気付いたのか。

406 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:40:34.73 ID:lfBGrdzk0
医師や医療スタッフはライセンスで所得を得ているから
自由化したらしたで最適化してくだけ。

保健制度が潰れて困るのは所得が低い層と人口規模が少ない地域だろうな。
面積的に考えたら1県に1拠点でも多いくらいだろうし>高度医療

407 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:45:07.52 ID:cwpc/rAs0
TPPすれば、医療費と称してお金がアメリカに流れるのは一目瞭然。
いまだって、保険会社を見ればわかるようにアメリカが圧力を
かけている。アメリカのように、経営者だけが儲かり、
あとはマックアルバイトのような貧富の差ができていいの?


408 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:46:20.59 ID:DxDf6zUL0
庶民にはいいのがTPP、既得権の連中だけ反対してる
東南アジアの病院の方が医師も入院もよかった
人が日本より充実してた、日本の医療が楽して儲けたいから言ってるだけ

409 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:47:49.64 ID:KlIxw5gC0
野田政権もバラバラ
ttp://www.youtube.com/watch?v=u5VpPpUXSP0&feature=relmfu

410 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:48:45.14 ID:flXjlart0
日本や世界の医療についてこの際だから勉強しようかな
何かいい本ある?

411 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:49:29.59 ID:r0rrVfNU0
Tpp推進とかマジキチ
民主党に投票する以上の愚行
まあキチガイに何言っても無断だろうが

412 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:50:07.08 ID:4JnsZk0x0
>>1
もうすでに格差はあるだろw

413 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:51:08.88 ID:ux5gnw930
>>3
国内産業育成する気なしなら・・・それでもOK

日本の生産業も保護的に成長させてきた歴史を考えれば、TPP賛成企業って既得権そのものなんだよねぇ

414 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:51:34.16 ID:wULeFz3F0
>>408
東南アジアではあなたはお客様で金持ち
君が医療を受けた国では、たかが盲腸で死んでいく貧困層がたーくさん居たんだよ

TPPがはじまったら日本でもたーくさん出てくるけどね\(^O^)/
メシウマだわ

415 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:52:13.09 ID:pczN63GE0
アメリカの医療制度こそ
ただの金儲け主義じゃねーか。

TPP賛成派はどんなの想像してんだ?

416 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:52:18.59 ID:4JnsZk0x0
>>407
TPP反対派のキチガイさ加減を如実に表すレスだなw

>>411
オザーさんちーっすw

417 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:53:22.43 ID:M2eUrmax0
でも全員が貧乏人になると税収も下がるぜ

418 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:53:23.11 ID:ux5gnw930
>>6
医療の規制緩和=小泉改革 ・・・ 結果、医療崩壊になったこと 忘れてるだろ

419 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:54:27.22 ID:XWpk5vEe0
医療だけ自由化すればいいじゃん

420 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:55:40.06 ID:ZUcoKcksP
>>401
自分で引用した文章読んでないのか、相互主義の意味がわかっていないのか…。
これが相互主義だぞ↓

>・TPP加盟国の義務は他の加盟国にも強制される

それから、なんでいちいちウソを織り交ぜんだ。
・TPPの交渉内容は署名されるまでは非公開である
そのURL先には、「交渉内容」ではなく「文章」と書かれているぞ。

どうでもいいが、TPPの協定内容は、アメリカ議会だけではなく、
参加国全ての国の議会で承認される必要性があるだろ。

421 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:55:48.96 ID:M2eUrmax0
>>408
日本の医療者は安い医療費でみんな頑張って働いているのに

422 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:56:09.72 ID:ux5gnw930
>>419
じゃぁ 無保険でどうぞ いまでも出来るよ

医療の自由化→公的保険削減・消滅→利益団体企業(たとえばアリコ・・・)による医療保険→高い保険料を払ってる被保険者だけ医療

423 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:56:41.22 ID:DxDf6zUL0
一般人が選択できた方がいい、日本人の医療やクスリを選ぶ人もいる
激安の海外クスリでもいいという人もいる
マレーシア人の病院で3割安いくていい人もいる、自由化は必要

424 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:57:47.24 ID:4JnsZk0x0
>>420
2chの反対派に限ってだが、なぜかみんな同じ勘違いなのか、わざとなのか
同じ事を言う不思議

さすがに亀ちゃんや小沢はそんなこと言ってないけどね。

425 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:58:23.53 ID:ux5gnw930
TPP推進派の本音は公的保険・公的年金の破壊!

このエリアへの金融マーケットの参入による利益獲得が目的


情弱・貧乏人がなぜかTPPに賛成してるのって・・・ 馬鹿丸出し

426 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 09:59:37.23 ID:ygXQy7Us0
既得利権を奪われたくないだけ。
代々引き継いで腐った日本人の医者なんて要らない。
うちの周りは最近中国人の医者とか増えたけど優秀な人も多い。


427 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:00:19.06 ID:sIP+1Wj40
世論、マスゴミが完全に2ちゃんの後追いの件・・・

428 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:00:42.00 ID:zwzPZDIg0
>>423
選択する余裕のある層はその通りだろうね
今の、これからの日本にどれだけそういう層が存在感できるか疑問ではあるけどw

429 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:02:05.99 ID:4JnsZk0x0
>>428
もうすでに、よっぽどの理由がない限りは
ジェネリックを使うことが義務づけられてるんだから一緒だろ

430 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:02:15.79 ID:YYTwJPMzO
貧しい国から日本に大量に仕事に来るだろ

円高ドル安
汚い為替操作
凄まじい円高

日本で稼ぐだけ稼いで祖国に送金
家建てれるぐらいなるかもな
日本人の職を奪って
もちろん日本に金は落ちない

公共工事の自由化
ドバイであった事を考えてみよう
コスト安いし外資が大量に外国人労働者を連れてきて仕事させるだろ

わざわざ内需を売り渡すな

431 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:03:23.44 ID:eRm954UP0
>>423
パスポート持って
マレーシア行けばいいじゃん?
お前はバカ?

432 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:03:39.60 ID:ZlbQ6rtmO
欧米では、とかグローバルスタンダードとかで日本が良くなった事例ある?

433 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:04:25.35 ID:tnQnCvGd0
はぁ・・・・・・・・・・・
賛成派、または推進派は安直に「既得権益」と
書いているがでは米には「既得権益」にはないのかね?
米の薬メーカーの凄さは知っているだろ
それを1億人超の日本に適応したいだけなんだが

434 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:04:39.24 ID:4JnsZk0x0
>>430
なんだ、日本にはそんなに仕事あるのか。

じゃあさっさと働けよw

>>432
現在の生活様式のほとんどがそうだが?

435 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:04:45.09 ID:+aKjUB5v0
同じ薬でも海外製なら価格が1/4とかあるものなw
そりゃ必死で既得利権を守ろうとする罠w

436 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:05:53.85 ID:wULeFz3F0
>>426
どこがどう腐ってんの?

米国の心臓外科医は勤務医でも年収数億だからなぁ〜
日本は1200万円くらい
あーメシウマ

437 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:07:09.21 ID:4JnsZk0x0
>>436
とりあえずお前は、メシウマの使い方間違ってるぞw

438 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:08:33.70 ID:wULeFz3F0
>>435
ぶっちゃけ製薬業界は既得利権あるよ

日本医師会はアホだから有効な献金をほとんどしてこなかった
その結果、利権は製薬業界にかっさらわれた
武田の業績見てみろよ

439 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:09:21.72 ID:tnQnCvGd0
>>436
ここで「既得権益」ってヴァカの一つ覚えの連中は米の医療事情について
知らないから書いている
って俺も常識の範囲でしか書けないが

医療と保険がセットって書けばわかってもらるのかな

440 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:10:46.29 ID:ux5gnw930
>>438
最たるものって、ジェネリックだよね

アメリカのジェネリックは、先発薬価比0.5割から2割が種別平均
日本のジェネリックは、実質7割固定

その差額だけでも、年間 10兆円 ・・・ これを放置している理由って何? 厚労省さん!!!


441 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:11:52.87 ID:e2YMNFgp0
薬の自由化だけはやってほしいね

442 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:12:52.95 ID:4JnsZk0x0
>>440
そういうからくりを>>439はわかってないんだろう。

ま、テレビじゃやらんもんな


443 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:13:21.78 ID:Fm6JgN1y0
農業団体というところが中身として弱いわな
実際問題として、胸を張って跳ね除けられるような、農業一本だけで
喰ってる農家と、その他大勢の不動産農家は峻別して捉えるべきだと思うよ

444 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:14:37.22 ID:1XdaWa1sO
>>402
アメリカの民間参入の拡大という明確な意思は示した。
公的医療保険が廃止と決まれば相互義務でそうなるという話をしたまでだから、
縮小と決まればそうなるし、混合診療と決まればそうなる。
いずれにせよアメリカの意思は明確だから、今のままでないのは間違いないよ。
私は混合診療自体を憂慮してるけどな。
”せいぜい”とかいうレベルじゃない。



445 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:15:05.66 ID:lfBGrdzk0
まあ今の体制で公的医療支えるのは限界に近いし
TPPにかこつけて公的医療制度を放棄するのも一手だけどね。

重病を患ったらもれなく破産するか死ぬ。生存競争に忠実でいいのかもなw

446 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:16:41.24 ID:zwzPZDIg0
>>437
アメリカ的医療になったら、凡そ現在よりいい環境で医療を受けられないであろう層が
医療自由化しろって言ってるのが滑稽でメシがうまいって意味じゃないの
それとも平均的ニュー速民は年収1000万オーバーらしいから大丈夫なのかなw

447 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:17:27.40 ID:ZUcoKcksP
>>444
だから、話し続けたいなら、アメリカが「TPP」で医療自由化求めている証拠を出せっていっとるだろが。
アメさんの年次要望書とTPPの交渉内容は違うの、わかる?もういいや。

448 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:20:03.11 ID:4JnsZk0x0
>>446
まずアメリカ的医療になると思う根拠は?


それと、やっぱり「メシウマ」の使い方間違ってるからw

449 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:22:12.38 ID:cwpc/rAs0
>>426
そんなこたない。

450 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:25:40.41 ID:5OOZD2bW0
「TPPで日韓を潰せるゾ!」シンクレア:「TPP」の真の目的をウィキリークス暴露!?

ウィキリークス 米国公電「TPPで日本と韓国を潰せる」

#1 ニュージーランド外交貿易省のマーク・シンクレアTPP首席交渉官は「TPPが将来のアジア太平洋の通商統合に向けた基盤である。
もし、当初のTPP交渉8カ国でゴールド・スタンダード(絶対標準)に合意できれば、日本、韓国その他の国を押しつぶすことができる。
それが長期的な目標だ」と語った。(米国大使館公電から)

環太平洋経済連携協定(TPP)交渉でニュージーランドと米国は、農地への投資制度や食品の安全性などの規制や基準を統一した「絶対標準」を定め、
受け入れ国を広げることで経済自由化を進めようとしている――。
TPP交渉を主導する両国のこうした狙いが、在ニュージーランド米国大使館の秘密公電に記載されていた両国政府の交渉当局者の会話から浮かび上がった。
ニュージーランドの交渉当局者は「絶対標準」を受け入れさせる国として日本と韓国を名指ししている。

これは国内の規制や基準の緩和・撤廃につながり農業だけでなく国民生活の多くに影響を与える可能性がある。
公電は、内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」が公表。
ニュージーランドの当局者らへの取材と合わせて分析した結果を報告する。

http://quasimoto.exblog.jp/


451 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:29:05.61 ID:ux5gnw930
>>448
TPPって、声のでかい国の施策で思い通り

アメリカの論理を押し通されると考えるのが普通では?



日本のぬるま湯医療体制にどっぷりと使ってる連中、医療側も受ける方もだが、お互いにおかしくなってる
フリーアクセスが当たり前で、権利だけを主張する受診側
システミックな医療体制を拒否し、医療体制改善を怠ける医療側

がらがらポンしてみた方が良いってのも・・・わかる


452 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:29:52.93 ID:tnQnCvGd0
>>442
はぁ・・・・・・
めでたいね
そんなこたー常識中の常識

では君に質問
薬剤師になるための資格とそれに関わる費用は一般的にどの位かかる?

この国でもドラッグストアーで働く薬剤師が増えたがそれでもまだ米と比べたら少ない
まず、そこにつっこまないと
薬事法、薬剤師制度とかさ

あっ、まテレビではやってないから>>442はわからんか

453 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:30:12.49 ID:lfBGrdzk0
>>448
逆に聞きたいが貿易の関税、非関税障壁、労働力の供給、サービスの開放
これらを「例外なく」開放してく条約が経済成長が十分行われた大きい国の間で締結することが適当だと思うのか?

現状の規制は過保護であると思うが、その調整を完全に他国のフリーハンドに任せていいものではないだろう。
国家の主権に関わる話に発展しかねない。



454 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:31:28.30 ID:Lz4taLmm0
>>406
本当にそうなるかな。
ライセンスなんて意味ないよ。
医師を含めた医療者の数を増やす。
医師が今の看護師レベルの供給量、他の医療者はもっと増える。
入手のしやすさは、看護師その他のコメディカル、介護職、すべて
容易になり、一様になる。

そうなると、当然、各職内での競争が発生するので、技能が上がる。
開業医は、独立して成り立たなくなり、大手病院と提携する。
オープンシステム病院で手術もするようになる。


455 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:31:33.77 ID:vhl6cg8HO
多少格差ができたほうが
みんな健康になるよ

456 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:32:55.38 ID:4JnsZk0x0
>>451-453
な?w
結局、根拠は何一つ示せない。

「常識だろw」
これ、前回の衆院選の時に、民主工作員がいつも言ってた言葉な。

「そんなに埋蔵金があるのかよ?」
「あるに決まってる、常識だろw」

わかりやすいんだよ、お前らw

457 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:33:06.90 ID:tnQnCvGd0
>>453
2ちゃんで遊びたい気持はわかるがまず>>442はむり
俺の>>452に関する話しも>>442では無理

ここでTPPを無条件で推進するやつの典型が>>442

458 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:34:04.77 ID:OhnrWZ2iO
>>455


医療費が月1000万を越える人は、日本にもザラにいるんだよ。

自由化されたら、自己破産が続出するだろうね。






459 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:34:41.61 ID:Lz4taLmm0
>>435
同じクスリどころか、世界で否定されているクスリまで、売ってるからな。
日本の製薬メーカーを守るために。

460 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:35:16.45 ID:tnQnCvGd0
>>456
「常識」として書く
人の問いかけには応えるもんだ

案の定こたえられんだろ?



461 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:35:38.12 ID:4JnsZk0x0
>>457
どうでもいいけど頭悪そうw

ID:tnQnCvGd0君っておもしろいね。

462 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:36:59.60 ID:ux5gnw930
>>452
薬学部6年制度はじまって、初の卒業生 来春 外に出る

4-5年すれば薬剤師かなり余剰となる


その受け皿を病院・病棟薬剤師へ誘導してる時代なのにね

463 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:37:00.37 ID:OfWHNUlL0
TPPに参加したら,医療費は少なく見積もっても倍以上になるよ.

今の値段はコスト無視して設定してるから,
自由化で利益追求になったら下手したら10倍になる.

医者・看護婦なんかの人件費も,国内では高い方だけど,
国際的には滅茶苦茶安月給で長時間労働だし.


464 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:39:30.33 ID:5OOZD2bW0
>>452
危険物乙4並に簡単な資格取れば売るだけはできるじゃん、バイト代は1000円
行かないかもしれないけど

465 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:39:31.65 ID:4JnsZk0x0
>>460
>薬剤師になるための資格とそれに関わる費用は一般的にどの位かかる?

なんか、横レスしてきて、勝手に質問してきて答えられないとか、病気じゃないか?w
どこから含めるんだよ。
大学?それとも大学に入るための予備校費まで?
何が言いたいのかわからんぞw

あと、ドラッグストアーじゃなく、ストアと書けよバカみたいだからw

466 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:39:39.54 ID:OhnrWZ2iO
>>463

医療費が高騰すれば、受診者が急減するよ。

小さな診療所は、倒産が激増するだろうね。







467 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:40:10.90 ID:lfBGrdzk0
>>463
まいいんじゃね?
ジジババの貯蓄を手っ取り早く放出するにはいい手だろうw

468 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:41:19.82 ID:tnQnCvGd0
>>461
次は「頭悪そう」か

俺はつきあってもいいがここでのカキコミを見ると相当だぞ>4JnsZk0x0


469 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:42:02.49 ID:YlAYKcPJP
>>463
調子乗って上げたとこは安めの設定のとこに全部患者奪われて終了

470 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:43:33.26 ID:tnQnCvGd0
いやーすまん>>465
4JnsZk0x0があんまりなんでスマンかった
大学に入ってからでした


471 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:43:41.32 ID:4JnsZk0x0
>>468
文章や話の整理整頓ができない奴は、頭が悪いからな。ほぼ間違いなくw

ID:tnQnCvGd0っておもしろいね。
↑こう書くんだよ、最近2chに来た人だよねw

472 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:44:24.38 ID:uNTm99rV0
【早すぎワラタw】 TPP月内にも決着へ もちろん参加を前提
ttp://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1318437101/


「月内決着」の工程表判明 農業強化策は20日前後 TPP問題 2011.10.13 01:12


 環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)交渉の参加問題で、政府が月内の決着を視野に入れた工程表を
作成していたことが12日、分かった。
 焦点の農業分野については今月21日に強化策の概要を取りまとめ、関係団体への説明を開始するとしている。
 早期の意見集約を目指す野田佳彦首相の意向を反映したものだが、与党内にもTPP参加への反対の声は根強く、
工程表通りに日程や作業が進むかは不透明だ。

 複数の政府当局者によると、工程表は11月12日からのアジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議での
交渉参加表明を前提に、経産、農水、外務など関係省庁が連携して作成した。

 農業強化策について、首相は月内の取りまとめを指示していたが、工程表では21日に概要を策定すると明記。
 農業分野はTPP問題で最大の障害となっているため、参加に反対している農業団体などに強化策をいち早く
提示し理解を求めることで、交渉に向けた環境整備を急ぎたいとの狙いがある。

 また、医療関係団体や保険業界などTPPに関係してくる団体にも同様に説明する方針だ。

 民主党の経済連携プロジェクトチーム(PT、鉢呂吉雄座長)も第1回総会を14日に開催する。
 工程表によると、今月下旬に意見集約し、最終的に政府・民主三役会議で方針を決めるとしている。

続きはうぇbで
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/111013/plc11101301150000-n1.htm

473 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:45:53.53 ID:4JnsZk0x0
>>470
IDぐらい確認しろよ、面白い奴だなw
食費も入れるのか?
で、何が言いたいんだよ、アホw

つか、こうやってTPPから話を逸らせるのが目的なのか?

474 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:48:00.30 ID:uNTm99rV0
ニュージーランドのオークランド大学 ジェーン・ケルシー教授によるTPPの問題点

・TPPの協定内容は全てアメリカの議会によって承認されなければならない
・交渉参加国はASEANと自由貿易協定を締結している。つまり障壁があるのはアメリカ
・マイクロソフトはTPPによって知的財産権保護のためDLファイルの有料化を提言している。グーグルはそれに反対している
・外資投資による土地・資源などの資産購入について制約を緩和する内容も盛り込まれている
・漁業権などを外資に購入された場合、漁業で成り立っているような地方の地域への悪影響は計り知れない
・日本の国営貿易会社(主に農産物)に対し、すでにアメリカは反競争主義だとクレームをつけている
・公共工事において外国企業の入札参加の権利を要求している。日本では復興事業に多大な影響が考えられる
・アメリカは遺伝子組換作物について特に強い要求を提案している
・TPPの基本的考えは発行後10年以内に例外なく関税をゼロにするものであるが、アメリカは農業について譲歩していない
・ニュージーランドの乳業、オーストラリアの砂糖についてアメリカは一切譲歩しないと名言している
・パブリックコメントや意見募集において、外国企業も発言可能になるように求めている
・TPPの交渉内容は署名されるまでは非公開である
・TPP加盟国の義務は他の加盟国にも強制される
・投資家にはその国への政策的助言に参加する権利が与えられる
・規則や義務の変更はアメリカ議会の承認が必要となるため、極めて困難である

475 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:48:22.58 ID:wULeFz3F0
>>466
小さな診療所は自費診療でぽちぽちやっていくことになるね
一人3000円とかね

ただ自費だと薬がべらぼーに高いから、慢性疾患患者(高血圧糖尿病高脂血症腰痛などなど)は
薬飲まなくなるだろうね
で、心筋梗塞だか脳梗塞になって早めにあぼーん

倒産は充分ありうるね

全体としての医療費は暴騰するね
入院部門ね
10倍というのも誇張ではなく充分あり得るね
医者の給料は格差が出るだろうけど、安く買いたたけるようになるかもしれない

俺は病院経営側だから、メシウマだわ
一度フェラーリ乗ってみたかったんだよなぁ

476 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:49:33.67 ID:tnQnCvGd0
>>471
いいたいこと?
TPP問題と薬事法の関係ね
俺、その事書いているんだけど、てか問題提起してるんじゃん


477 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:50:06.40 ID:1XdaWa1sO
アメリカは自己責任の国、小さな政府、自由主義の国。
自由化を叫ぶことに関して何の障害もない。
一方日本は中福祉中負担、社会保障については社会主義的国。
自由化する労力をどちらが余計に使うか、
自由化による混乱はどちらが多いか、
自由化した市場がどちらに多いか、
自由競争以前にすでに負けているようなもの。



478 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:56:11.17 ID:cwpc/rAs0
安い医療費の奪い合い。
調剤薬局に流れている。
TPPきたら、ますます調剤薬局が儲かるじゃないか?
薬剤師の一人勝ちだね。

479 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:56:23.95 ID:VV32rSrr0
医療費が高騰ってよくわからんけど
保険制度が崩壊するってこと?

480 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 10:56:31.34 ID:4JnsZk0x0
>>476
知らんわw

俺はお前のお母さんじゃないんだぞ?
なんで、お前のレスを全部見てると思うんだよアホw

TPPで、薬事法がどう変わると思ってるのかさっさと書けよw


481 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:00:57.05 ID:xwxaWVOo0
サルでもわかるTPP

ttp://luna-organic.org/tpp/tpp-1-1.html

482 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:01:16.58 ID:bKW834B40
日本の保険制度が総崩れ。まさに金持ちのためのTPP。
こんな自分さえがよければそれで良い精神は最悪だね

483 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:01:30.59 ID:wULeFz3F0
>>479
今は国民皆保険だから医療費は厚生省によって総量規制されている(36兆/年)

TPP→民間保険になったら、売上は多ければ多い程保険会社が儲かるわけで、総量規制は無くなる
ちなみにアメリカの医療費は200兆/年(今のレートで)

全体の医療費は高騰するが、貧乏人は最低の医療すら受けられなくなる
保険に入る金がないからね

ttp://www.urban.ne.jp/home/haruki3/america.html
ttp://www.jcif.or.jp/PubDL.php?file=272

484 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:03:45.43 ID:uNTm99rV0
☆★☆★☆★☆★☆TPP関連スレッド☆★☆★☆★☆★☆

【早すぎワラタw】 TPP月内にも決着へ もちろん参加を前提
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1318437101/

TPPの罠はやはり日米会談で仕掛けられていた
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1318465591/

三橋貴明「TPPを推進の経産省官僚の宗像直子は人間としてのレベルが低い。さっさと、つぶしましょう」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1318463256/

(`_つ´)<TPP!TPP!TPP!TPP! (・ω・;)<・・・
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1318405453/

【政治】米大統領:TPP参加を野田首相に迫る 首脳会談で
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318430502/

【政治】TPPは「乗ってはならないバス」…国民新党の亀井静香代表
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318431493/

【政治】TPP交渉参加、野田政権初の「政治判断」 首相指導力の試金石に
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318381628/

485 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:09:30.39 ID:4JnsZk0x0
>>483
>TPP→民間保険になったら、

すでにこれがおかしいとは思わないのかねぇ
健康保険が廃止されると本気で思ってるのか。

486 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:16:43.55 ID:wULeFz3F0
>>485
米国はかつて何度も医療市場の自由化を求めてきた
当然、民間保険を参入させるためだ

消費者にとって安価な皆保険があったら民間保険が売れるわけないから、
非関税障壁というということで皆保険は消滅する(させられる)
当然の帰結だ。アホが考えてもわかる

487 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:17:18.50 ID:tnQnCvGd0
>>478
そうなるね
でもそれって必ず日本人だけが儲かる仕組みにならないのがTPP
の嫌なところ
むしろ力あるチェーン店を持っているのが勝つでしょう

ここで健康保険制度がなくなる懸念を持つのが当たり前
てか米が今までやってきてこと見れば日本に要求するのは目に見えて
てなるのと思うのだが
一人レスのみで生きている基地外は放っておくけど

488 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:20:22.22 ID:4JnsZk0x0
>>486
TPPは二国間じゃないですよっと

アホは考えてもわからんようだw

489 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:20:59.44 ID:bKW834B40
そもそもアメリカの医療を見てどうなっているのか理解できていない
日本の良さを奪う気なら尚更だな

490 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:21:17.45 ID:J/8gQjXU0
>>474
>・TPPの交渉内容は署名されるまでは非公開である
>・規則や義務の変更はアメリカ議会の承認が必要となるため、
>極めて困難である

こんなの参加するとか言い出してる、野田って頭がどうかしてるよ。
どんな条件なのかはっきりしないままサインして、
規則や義務の変更は、アメリカ議会の承認が必要って、
これって「奴隷契約書」でしょ?。

白紙委任状にサインしてるのと同じだよ?
来月11月に「TPP」参加して日本人を貧困においやることになる
今反対しないと、大変なことになる、
100歩ゆずって、国民へのまともな説明と国会での議論を要求しようよ

日本人を全部どじょうにして、生涯泥を食べさせるつもりな野田!!
解散しろ!!

491 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:22:32.67 ID:tnQnCvGd0
連続でスマソ

今の俺の楽しみは4JnsZk0x0が>>486にどのようなレスを返すかだ

米がなぜ参加もまだしてないTPPに医療を議題として乗せたかを考えれば
基地外でもない限りここにいるのは一人のその基地外を除いてすぐにわかるが、な
そしてそれが自分にとっていいか悪いかを決めるは自分自身
そんだけ

492 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:23:34.20 ID:x7HERJlT0
民主は国民を説得できた自信があるなら解散するべきだろうな
このチャンスになにもできない谷垣は本当にアホじゃのう

493 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:24:41.83 ID:4JnsZk0x0
ID:tnQnCvGd0
ID:tnQnCvGd0
ID:tnQnCvGd0

>>491
これでいいですか?w

494 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:25:37.01 ID:tnQnCvGd0
>>489
貴兄が腕を骨折し救急搬送したとしますね
保険に入っていなく、且つお金がないならどんなに叫んでも泣いても
治療は直ぐには受けれません

大袈裟ですがそんなかんじ

495 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:27:25.34 ID:J/8gQjXU0
TPPバス「地獄行き」途中下車は出来ません。


TPPで日本になんのメリットがあるっちゅうねん?
なんかちょこちょこっと、安いものも手にはいるっていうけど
そんなのアメリカ様の気持ちしだいで、いつ値段が高騰するか
わかんないんだよ?
国家の主権を外国人に渡そうっとかいっとる民主党らしいわ。
馬鹿なの死ぬの?なんでマスコミはTPPの危険をテレビでやらないの?

マスコミが真実を言わない罪は重いよ。
この危険を国民に報道しない罪は重いよ。
大事な事を報道しないならマスコミはむしろ国民にとって毒だよ。

民主党の危険な行動は「TPP」だけじゃない、

496 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:27:47.60 ID:bKW834B40
TPPの問題は実質、日米関係に帰結する。
だから二国間でしかない。今までどおり協定を結ぶだけならその方法でいいのだ
わざわざアジアのほとんどが参加しないTPPなどに参加する必要など無い

497 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:27:55.73 ID:6Trq90hEO
TPPとか、参加国を見てたら日本とアメリカの一騎打ちに見えるんだがww
てか関税0って言っても、為替で円高にされたら意味ないんじゃね?

あと工業製品や農産物だけならわかるが他もごちゃごちゃと対象になってるのが怖いww
TPPってよくわからんが『ルールを統一する』ってことだろ?
アメリカではこうしてるから日本もこうしろよ、って感じでさ。
まさにノーガードになるっていうか。

なんかそれがすげー怖いんだよね。




498 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:31:04.20 ID:MNbykdcg0
T 日米
P 修好
P 通商条約

これ日本の内需ごっそり寄越せっていうデフォルト危機アメリカのごり押しだからな
また戦争でもして勝たないと今回の不平等条約からは逃げられなくなっちゃうよw

499 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:37:13.53 ID:Qdii+aQ5O
国が違うのにルールを統一するって無理があるよな。
利権がからむとかどうとかもあるけど、しわ寄せがきて一番悲惨なのは一般庶民だから。

500 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:39:10.24 ID:J/8gQjXU0
麻生屋「うーん国の産業を活発にしたいなあ、みんな買い物しないんだもん
    そうだエコポイントをつけて、国民にお買い物してもらおう^^」
国民「えーエコポイントつくの?じゃエアコンと車かおうかな^^」
日本の車屋「ありがとう、麻生屋さん、最近車がとっても売れてます^^」
麻生屋「へっへへへ、どうだい景気よくなってきたかい?」
日本の電気屋「はい冷蔵庫もよく売れてうれしいです^^」
アメリカ車屋「ちょっとーー麻生屋さん!ずるいでーす、アメリカの
       車にもエコポイントつけてくださいよー。」
麻生屋「いやいや、国内の景気をよくするためにやってるんだから
    アメリカさんたちは、自分達でなんとかやってよ」
アメリカ車屋「くっそー麻生のやつ、いまにみてろ、野田にTPP参加して
      もらって、日本の車よりアメリカの車を買わせてやるからな」

こんなかんじか?

501 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:39:19.03 ID:aaY7DKERO
韓国と米国の自由貿易可決されましたww
TPP参加しないと日本やべぇぞww

502 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:39:49.62 ID:1XdaWa1sO
アメリカでは人工透析費用が医療機関によりバラバラで一回につき250$〜600$ぐらいらしい。
人工透析は週に3回。
日本では保険がきく。



503 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:41:01.30 ID:MNbykdcg0
>>501
米韓間の輸出入はFTAなんかより、ドル安にもかかわらず進むヲン安が効いてるから関係ないと思うわ

504 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:41:05.93 ID:lm/EpQcR0
>>501
韓国って属国になるのが好きなんだね〜

505 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:41:27.92 ID:+8sWX9ds0
いいけど、低所得層ニートは本当に治療が必要になった時
金が無いという理由でろくな治療受けられなくなるぞ

506 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:41:52.98 ID:DxDf6zUL0
医師不足なんだから、TPPで医師を入れるか患者を国が海外に出すか
そうすれば希望者はアジアで治療になるからいい、希望者がいるのに
できない現状のほうがおかしい、医療シャトル便が無い方がへん

507 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:44:20.58 ID:MNbykdcg0
>>502
その保険を、アメリカの民間保険会社が寄越せよって話がこのTPPなんだわなw
だから国民皆保険が消滅に向かうと

貧乏人は虫歯治療も出来なくなるぞw

508 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:48:18.29 ID:J/8gQjXU0
ねえ今、ものすごい円高だよね?
まともな政治家なら、TPPみたいな奴隷契約よりも
景気対策するのが普通じゃないの?
でも野田は増税増税、TPPだとか言って、いってる事がすごく
おかしい、
たまに野田がテレビに移ってるのみても、こっちをまっすぐ見ないよね
ちょとふてくされてたり、伏し目がちだったり、涙めだったり
この人も菅と同じじゃあないの?なんで人前で議論ができないの?
なんか後ろめたいことでもしてるんじゃあないの?
日本が大ピンチで、東北の被災地の人達のことも考えず、増税しか対策がなく
景気対策の一つも考えず、こそこそしてる野田は、解散してください。

509 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:51:38.15 ID:26hH4XVj0
TPP参加すると格差で治療が受けられなくなるのか
自分のことだったらどうせいつか死ぬんだしいいんだよって思うけど
親や子どもが病気になったときに貧乏で治療を受けさせてやれないっていうのは本当に辛いと思うな

510 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:52:01.43 ID:J/8gQjXU0
民主党が野田の初決断で(てか独断だろ)「TPP」に参加したら
年収200万円くらいの、ぎりぎりの生活してる人は
虫歯になったら、どうするんだろうね。
ましてや盲腸になったら、お金がなくてそのまま死ぬのかな?

自民党時代では考えられない事が起ころうとしてますよ。

511 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:54:53.12 ID:J/8gQjXU0
何気に民主党を、聖書の予言に当てはめてみた

黙示録で3人の天使がくるんだって
 例) 一人目の総理  鳩山 ウォー     「戦乱」
    二人目の総理  菅  デス      「疫病」
    三人目の総理  野田 ぺスティレンス 「 飢饉」」
                         「死 」
鳩山はたしか政権とったとき、無血革命とかほざいてたし
口蹄疫もあり、菅政権で原子炉が爆発し、放射能が全国に散らばった
体内被曝で何年か後に癌が発生する人が大勢でるだろう。
民主党の人達はみんな宇宙人みたいなので、脳内が黙示録状態に
なってるのかなっとおもった。
3人の天使じゃなくて、地獄の使者って感じだけどね。
民主党は災害ばかり、早く解散させないとならないね

戦乱→疫病→飢饉→死

次は食料危機がくるのかよってマジびびるからとっとと民主党解散しろ


512 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:56:45.64 ID:5OOZD2bW0
★(金儲けのため)医師出身の国会議員が医学部削減を国会で求めてきた歴史
一例を挙げると
昭和58年03月30日の参議院文教委員会で、高木健太郎議員(この方は医師。)は、
 きょうの朝日新聞を見ましても、診療所の平均所得が、五十六年には年収に換算して約二千万円ぐらい、
一般サラリーマンが平均年収が三百三十万円ですから、
約六・五倍の診療所の収入があった。ところが、五十一年の場合にはサラリーマンの収入が二百四十万、
そして診療所の方は一千九百四十万で、そのときには八倍であった。それがいまはもう六・五倍になった。
これがさらに進むというともっと下がっていくんだ、
しかも診療費その他の締めつけが、あるいは薬価基準等の締めつけがございまして収入が非常に減ってきた。
こういうことから、お聞き及びだと思いますけれども、医科大学をつくり過ぎたんではないかという、
そういう非難といいますかね、批評があるわけですね。

かつて「医師過剰」の是正を繰り返し求めたのは日本医師会出身の議員だった。
例えば1993年に参議院文教委員会で、宮崎秀樹議員(当時)。
次は、大学の医学部、医科大学の学生定員の問題でございます。これに関しましてはいろいろ定員削減
という方向で文部省と厚生省との話し合いができておりまして、一〇%削減、こういう目標を立てて
やっているのですが、実際にはそこまでいっていない。[・・・]例えば昭和六十三年には十万対百六十四人だった。
これが平成三十七年には三百人になるんです。三百人というのはいかにも医師の数が多過ぎる。
医学部の定員削減を求めている。宮崎氏は日本医師会の副会長を歴任した。

513 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:57:31.21 ID:IDIngZ/sO
>>510
民間保険でいいよ。
病院なんて何年も行ってないのに、毎月六万円も健康保険料を取られ続けるのは勘弁してほしいわ。

514 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 11:59:43.74 ID:dS2DJXFP0
過去にも様々な分野で自由化すればサービスが低下すると言われてきたが
実際に自由化されると低価格でより高品質なサービスが提供されるようになってきた

515 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:00:24.74 ID:1XdaWa1sO
>>507
透析なんてのは移植でもしない限り死ぬまでなので、
保険が無いと一人あたり年間600万円ぐらいになるらしいよ。
アメリカではドナーを待つ間の繋ぎぐらいの位置付けだそう。
アメリカの民間保険企業は日本のシステムはやはり参入障壁と見るだろうねぇ。
人工透析ひとつとってもこれだもの。
移植や心臓や脳の手術なんかどうなるんだろう。



516 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:02:22.40 ID:5OOZD2bW0
★Q 医者を1人育てるのに、数千万の税金が注ぎ込まれているというのは本当ですか?

☆A 医学生にかけられる純粋な教育費用の一例として、医系単科大学である浜松医大を見てみましょう。

財務諸表 http://www.hama-med.ac.jp/university/report_open/PDF/zaimushoryo.pdf
事業報告書 http://www.hama-med.ac.jp/university/report_open/PDF/jigyouhoukokusho.pdf

これらのデータによれば、浜松医大は教育経費は2億5391万円、学生数は1027名(うち医学生595名)。
すなわち、全学生平均で年間24万7千円。6年間では256万円にしかなりません。
仮に全教育経費が595名に集中したとしても、年間42万6千円にしかならないことが分かります。
言うまでもなく、国立大医学生は年間50万以上の学費を支払っており、
医者1人育てるのに数千万かかるというのは単なる「都市伝説」でしかないことが分かります。

88 : すずめちゃん(静岡県):2009/02/27(金) 12:53:05.33 ID:LuB/H4C/
参考までに、一橋大・東工大・東京藝大の教育経費と学生数を見てみましょう。

http://www.hit-u.ac.jp/guide/information/pdf/H16zaimu.pdf
http://www.hit-u.ac.jp/guide/pdf/06-30-1.pdf
http://www.hit-u.ac.jp/guide/pdf/06-30-2.pdf
http://www.titech.ac.jp/about-titech/j/fs.pdf
http://www.titech.ac.jp/about-titech/j/gakuseigaiyou-j.html
http://www.geidai.ac.jp/guide/public/publicinfo_pdf/20050915_01.pdf
http://www.geidai.ac.jp/guide/public/publicinfo_pdf/20050915_03.pdf

同様に、年間教育経費はそれぞれ、10万2千円、38万8千円、26万6千円になります。
これにより教育経費は、 理工系>芸術系、医学系>文型 であることが分かります。
いずれにせよ「私大は論外、国立大の学費でさえ高すぎる」というのが現実でしょう。


517 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:03:32.07 ID:xwxaWVOo0
皆が働いている会社の雇用がなくなったら?内需事態奪われていったらどうなるの?
いくら賛成でも稼ぐ手段を奪われちゃ泣き寝入りだよ
しかも遺伝子組み換え作物をお金ないから買うしかなかったり知らずに食べて病気して病院行ってもはい、自由診療だからねって。

農家は遺伝子組み換えのタネを売る会社の品種と鳥や蜂が花粉を運び交配したら問答無用で賠償しろ!
農家は潰れちゃうねェ。食料危機が刻々と迫ってきてるのに交配だらけで金払う能力もなければ国内での食料確保も難しくなり、
戦時中みたいに芋食ってしのぐしかなくなるかもね。

アメリカ主導ってのが気に食わない。まるまるお前のものは俺のものなジャイアン主義
いくらのびたがいい道具を出してもらっても奪われたのでは元も子もないわ。


518 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:03:57.99 ID:tnQnCvGd0
俺が一番怖いと思うのは金がないため適切な医療が受けることが
できない連中(在やナマポ)が「基本的人権!」とか言い出し
しっかり医療行為を税金で受け始めること
てか今でもそうなんなんだし・・・
高い医療費を税金で払う。嫌だね

それと薬事法は絶対に改正される。米の薬事メーカーが売りたくてしょうがないし。

ところで4JnsZk0x0は消えたね

519 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:04:40.77 ID:DxDf6zUL0
民間保険でかなり変わるだろうな、アフラックなら
契約病院になるし、治療法もアフラックが決めて、医者のやりたい放題を
許さないだろう、1年全く病院に行かないと保険料もキャッシュバック
等級も上がり保険料も下がる

520 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/13(木) 12:06:24.98 ID:fm0/k9I30
>>513
自分だけは年取るまで元気だと思うと痛い目に遭うぞ。
民間医療保険だって、若いうちにはいらないと保険料はバカ高だぜ。

521 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:06:34.62 ID:At1dyLbp0
医療に関してはTPPで勝つのは詐欺師だけだろうね。
アメリカの保険屋も勝てないと思う。

522 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:07:07.24 ID:5OOZD2bW0
医師人口比:日本、20年に最下位へ OECD30カ国中

毎日新聞 2007年5月28日 3時00分 (最終更新時間 5月28日 6時47分)
h ttp://www.mainichi-msn.co.jp/science/medical/news/20070528k0000m040100000c.html

 人口1000人当たりの日本の医師数が、2020年には経済協力開発機構(OECD)加盟30カ国中
最下位に転落する恐れがあることが、近藤克則・日本福祉大教授(社会疫学)の試算で分かった。
より下位の韓国など3カ国の増加率が日本を大きく上回るためだ。日本各地で深刻化する医師不足について、
国は「医師の地域偏在が原因で、全体としては足りている」との姿勢だが、
国際水準から懸け離れた医師数の少なさが浮かんだ。

 OECDによると、診療に従事する03年の日本の医師数(診療医師数)は人口1000人あたり2人。
OECD平均の2.9人に遠く及ばず、加盟国中27位の少なさで、▽韓国1.6人▽メキシコ1.5人
▽トルコ1.4人−−の3カ国を上回っているにすぎない。

 一方、診療医師数の年平均増加率(90〜03年)はメキシコ3.2%、トルコ3.5%、韓国は5.5%に達する。
日本は1.26%と大幅に低く、OECD各国中でも最低レベルにとどまる。各国とも医療の高度化や高齢化に
対応して医師数を伸ばしているが、日本は「医師が過剰になる」として、
養成数を抑制する政策を続けているためだ。

 近藤教授は、現状の増加率が続くと仮定し、人口1000人あたりの診療医師数の変化を試算した。
09年に韓国に抜かれ、19年にメキシコ、20年にはトルコにも抜かれるとの結果になった。
30年には韓国6.79人、メキシコ3.51人、トルコ3.54人になるが、日本は2.80人で、
20年以上たっても現在のOECD平均にすら届かない。
 近藤教授は「OECDは『医療費を低く抑えると、医療の質の低下を招き、人材確保も困難になる』と指摘している。
政府は医療費を抑えるため、医師数を抑え続けてきたが、もう限界だ。少ない医師数でやれるというなら、
根拠や戦略を示すべきだ」と批判している。【鯨岡秀紀】


523 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:07:38.76 ID:lfBGrdzk0
>>513
ま、それならそれでいいんじゃね。
医療費が青天井になることの怖さを知った上なら。

524 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:11:47.91 ID:8ARXbBU60
TPPは反対。
医療は老人から金取ったらいいよ、金溜め込んでる老害

525 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:14:54.08 ID:+FADaqYL0
>>513
民間保険になったら月の保険料が60万円になるけどな。

526 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:18:24.95 ID:ADlerv5/0
TPPがなぜ出てきたのかといえば、オバマ大統領が今後、米国の輸出を倍増すると言明したのが最初です。これは明らかに、オバマ大統領の再選を狙った戦略の1つで、
ターゲットは日本です。他の交渉参加国はGDPが小さく、米国の輸出を大幅に増やすには日本の参加が不可欠だからです。

日本はこうした背景を認識して、国益の観点からTPPの24項目を詳細に検討する必要がありますね。
ところが、野田首相は11月のAPECまでに結論を出すと言っているのです。
はっきり言ってもう時間切れですね。民主党が政策に打ち出している農家の戸別所得補償や郵政法案などはTPPと真っ向から対立する政策であり、
これら政策との整合性を問われることになります。野田総理は最近、もう財務省の代理人と言っていいほど財務省の言いなりになっている。
増税一本やりで、日本は不況にまっしぐらって言う感じになっています。
このような状態で、TPPに参加すれば、デフレが一気に進み、失業者が巷にあふれることになるでしょう。

527 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:19:05.30 ID:IDIngZ/sO
>>623
毎月六万円も払えば、民間保険でもそこそこの補償を受けられると思うけどね。
禁煙やBMIによる割引も期待できるしな。

528 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:19:25.73 ID:tnQnCvGd0
スマソ
今回で一番のアフォなカキコミは>>488

こいつ真性な基地外
tpp問題を全く分かってない
こいつに付き合って損した

529 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:20:30.90 ID:0w09WSynO
見せ掛けだけGDPとか上げても意味ないって。
マイナスでも豊かならそれでいい

530 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:28:00.06 ID:+FADaqYL0
>>527
ブルークロスの例
http://www.us-lighthouse.com/specialla/e-674.html
月々の支払以外に自己負担分が加わる。
これで安いかね。

531 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:30:57.73 ID:5OOZD2bW0
◇「失われた20年」と「失われた3200兆円」
この20年間、日本を除く先進国は年平均4%程度の名目成長をしてきた。その間、日本の名目成長率はほぼ
ゼロ。日本も一定程度の実質成長を達成していたにも関わらず、デフレが見事にこれを相殺してきたのだ。
現在の日本のGDPは約1000兆円となる。もしも現在の名目GDPが1000兆円もあれば、
800兆円といわれる債務問題はGDP比80%となって大した問題ではなかったことがわかる。しかし
、デフレにより名目成長を行わなかったツケはこんなものではない。債務問題については
「国民一人当たり800万円の借金」などといって大騒ぎをしているが、デフレにより日本は、
桁違いの損失を生んでいるのだ。それは、この20年間に生み出されるはずだった付加価値を喪失したことである。

この20年間で生み出されるはずだった付加価値の合計額は等比数列の和(等比級数)として簡単に求められる。
以下の公式に当てはめれば良い。
Sn = a(1-r^n)/(1-r) ここで/初項 a = 439兆円/公比(成長率) r = 1.04/項数(期間) n = 20年
をあてはめると。S20 = 439兆×(1-1.04^20)/(1-1.04)=13,060兆円

これにたいし、実際に生み出された付加価値額(名目GDP)の合計は9,858兆円だった
(1990年から2009年までの名目GDPの単純な和)。つまり、年率4%の名目成長をしていた場合と、
デフレにより名目成長を打ち消してきた現実の日本を比べると
13060兆 − 9858兆 = 3202兆円 の付加価値が実現されなかったということになる。
日本人口は約1億2700万人なので、これを国民一人当たりに直すと
3202兆円 / 1億2700万人 = 2521万円
なんと、国民一人当たり約2500万円も喪失した計算だ。4人家族なら1億円を稼ぎ損ねたのだ。



532 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:31:25.31 ID:dS2DJXFP0
そもそも金が無い人間がまともな医療を受けられるという発想がおかしい
特に高齢者医療は何のために存在するのかさっぱりわからん

533 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:34:49.08 ID:tnQnCvGd0
↓を賛成、推進派は読んで下さい
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318431493/804



534 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 12:55:36.47 ID:+FADaqYL0
>>532
お前が偉そうにご高説垂れていられるのも、今のお年寄りが頑張ったおかげなんだがな。
言ってて恥ずかしく無いか?

535 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 13:08:39.07 ID:rnPi9+yj0
>>534
はぁ?その年寄りは誰に面倒見てもらってるんだよw

536 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 13:13:54.02 ID:x7HERJlT0
>>535
日本が年寄りを簡単に姥捨て山にでも捨てられるような国だったら
いいんだけど、残念ながらそんな国じゃないんですわ。

537 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 13:17:04.09 ID:seP8NaqE0
TPP参加の日本のメリットって何?
made in JAPANの安売り(とっくに崩壊してるけど)ってイメージしかわかない俺に誰かおせ−て。

538 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 13:25:13.13 ID:youbQeKE0
>>537
企業にとっては、「メシ代だけでもいい」クラスの海外従業員をいっぱい雇えます。
高い給料払って日本人を雇わなくてもいいんです。
ええ、日本人がどうなろうと知った事ではありません(ニヤニヤ)

539 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 13:32:26.77 ID:SypwMgbEO
医療事務系の雇用がおかしくなるとは噂で聞いた
やはり格差社会が明確になるなぁ
日本はアメリカに逆らえないから たぶん女性の失業者が増えるかもしれんね

540 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 13:40:28.04 ID:F406Axrl0
>>514
どっかの国で看護婦が効率化のためにローラースケート履いて
病院を高速で移動する国があったが、どこだっけ、
まあ、病院における効率の良いサービスの極地を求めるとああなるわけだ

541 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 13:43:13.60 ID:seP8NaqE0
>>540
ミニスカローラースケートはタイな。
覗いてタマタマ2つついてたら怖い国だが。

542 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 13:53:19.97 ID:CkwoQTHf0
>>2
単純に自由化というが、国によって医療制度が違う。
例えばアメリカには国がやる健康保険制度が無かった。
代わりにお金の無い人は臨床試験中の薬を使う誓約書にサインする事でただで治療を受ける事ができた。
試験中なんだから危険な薬かどうかは医者と運しだい。もちろん、訴える事なんて出来ない。

TPPは直ぐに開始するわけでも無いし、オバマ政権は健康保険制度を作ろうとしているから日本の制度よりにはなるだろうが、なんでも自由化すりゃ良いってもんじゃない。


543 :アメリカの搾取に注意!:2011/10/13(木) 13:57:09.37 ID:uY9gHjF50
国民健康保険がなくなって、アメリカの保険会社がのさぼるぞ!郵政が乗っ取られるぞ!
国民健康保険がなくなって、アメリカの保険会社がのさぼるぞ!郵政が乗っ取られるぞ!
国民健康保険がなくなって、アメリカの保険会社がのさぼるぞ!郵政が乗っ取られるぞ!
国民健康保険がなくなって、アメリカの保険会社がのさぼるぞ!郵政が乗っ取られるぞ!
国民健康保険がなくなって、アメリカの保険会社がのさぼるぞ!郵政が乗っ取られるぞ!
国民健康保険がなくなって、アメリカの保険会社がのさぼるぞ!郵政が乗っ取られるぞ!
国民健康保険がなくなって、アメリカの保険会社がのさぼるぞ!郵政が乗っ取られるぞ!
国民健康保険がなくなって、アメリカの保険会社がのさぼるぞ!郵政が乗っ取られるぞ!
国民健康保険がなくなって、アメリカの保険会社がのさぼるぞ!郵政が乗っ取られるぞ!
国民健康保険がなくなって、アメリカの保険会社がのさぼるぞ!郵政が乗っ取られるぞ!
国民健康保険がなくなって、アメリカの保険会社がのさぼるぞ!郵政が乗っ取られるぞ!
国民健康保険がなくなって、アメリカの保険会社がのさぼるぞ!郵政が乗っ取られるぞ!

544 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 14:03:05.26 ID:xwxaWVOo0
>>542
格闘技に例えればデスマッチ

体力のないものが小学並の体格でもマッチョ君にボコボコにされる

しかも国民全員参加不可避

実質暴力が絡むことはないが誰かは不戦勝状態でウハウハなわけだ
そしてジャイアンルールを押し付けられる

まだ一時的に空地でボエ〜って聞かされてる分には一過性で済むけどこれが恒久的につづくなら・・・
しかも必ず何か贈り物を持ってこいと強制され断ることが出来ない。

助けてもらいたくても警察も動けない。ジャイアンの利益が損なわれるからできない。

そんな無双許すなよ

545 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 14:33:07.65 ID:EpLUHazB0
■日米の医療費の比較(『コミック 貧困大国アメリカ』より)
        アメリカ              日本 [1]
盲腸  243万円(1日入院)    8万円(7日間入院)
出産  115万円(2日間入院)  39万円(7日間入院)
肺炎  113万円(4日間入院)  30万円(4日間入院)
[1]日本では国民健康保険なら月8万以上は全額払い戻される

▼TPPに参加すると、日本の平等で良質な医療システムが構造改革される
http://sun.ap.teacup.com/souun/4104.html
http://dl.med.or.jp/dl-med/etc/kokumin/2010/s-3.pdf

546 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 14:43:28.29 ID:lJRDnyaK0

日月神示 磐戸の巻第10帖
「悪の仕組は、日本魂をネコソギ抜いて了ふて、日本を外国同様にしておいて、一呑みにする計画であるぞ。
日本の臣民、悪の計画通りになりて、尻の毛まで抜かれてゐても、まだキづかんか、上からやり方かへて貰はねば、下ばかりでは何うにもならんぞ。
上に立ちてゐる人、日に日に悪くなりてきてゐるぞ。」
http://hifumi.uresi.org/01.html


547 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 14:49:44.35 ID:DxDf6zUL0
アメリカの医療が高いとか言ってるが、アメリカは医者以外に
ナースが2級医師として、インフルの予防注射もできるし
診察診断もできるし、スーパー内で開業してたりの治療も安い
選択できる、病院が好きなら行けばいい

548 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 14:53:46.11 ID:jZXxQck70
ミヤネ屋がTPPの事取り上げてたが、今日のはものすっごくウソ臭かったな。解説してた学者が申し訳ないけど正直胡散臭く見えた。
しかも相変わらず農業への影響ばっか取り上げてるし。
騙されてる感がハンパなかった。
やっぱTVは情報源としてはダメかもしれない。

549 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 14:56:19.89 ID:+FADaqYL0
>>547
それは話が逆。
医療費が高すぎるからレベルの低い医療に甘んじざるをえないだけ。
お前はそんなレベルの低い医療制度にそんなに変えたいのか?
お前のメリットはなんだ。

550 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 14:56:53.53 ID:N3wvcDfn0
>>547
医療費が高いから2級医師の診察を受けるんだろ?
1級の医師の診察を受けられる日本がアメリカの制度を取り入れる必要はない

551 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 14:57:52.43 ID:Ybfa7SAJO
マスコミが支持、持ち上げてるのは、間違っていることの方が多い。所詮国の情報操作や洗脳のツールだもの。

552 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 14:59:52.23 ID:o6lu5vY00
>>6
同意。もっと格差をつけるべきだと思う。

553 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:02:46.36 ID:1tKVJ7RK0
クソ医者どもが心配しているのは、金がないから病院に掛れない国民が増えると
経営が成り立たなくなる事だよ。所得が減るんだから、当然診療報酬も減らすべきだ。
今だって藪医者ばかりなのに医療費は高額だ。

554 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:04:10.29 ID:x7HERJlT0
医療費を安くするためにメリケン医者と会話できるように英語で話せ
だなんてだなんて言いそうだなw

555 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:05:57.72 ID:rc+iAdjU0
米の薬と日本で使われてる薬って質が違う
病院になかなか掛かれないお国柄か、米の薬は効き目が強力
米の薬の安全検査ロクにしないでばかばか輸入して店を売ったりすると
多分死亡事故起こるでぇ

風邪薬とかも強烈に眠気が起こったりするから自動車のって大事故になっても知らんよ

556 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:09:56.34 ID:lOhSQFCgO
そんなに、この国で長生きしたいのか?

557 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:14:25.68 ID:r4Dga/lV0
アメリカみたいになって結構じゃないの。

医者同士を戦わせればいい。優秀で実績のある医者は高額クリニックに。
そういうところは高い金だしてもいきたいヤツが無限にいるわけだし。
で、貧乏人は相応の程度の低いど田舎の藪医者にかかればいいわけで。
日本人かもしくは外国人の。

もっと医者や病院も今以上に競争を激化させ、本当にかかりたい医者を指名できるような、
確実にうけたい診療を享受できるようにすべき。



558 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:15:28.74 ID:x7HERJlT0
>>557
高い金があるなら米国へ移住したほうが早いよ

559 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:17:00.62 ID:hLqXcS4M0
TPPで問題なのは農業などではない。

---------------------------------------------------------
◆24歳の米男性、歯痛で死亡
http://news.livedoor.com/article/detail/5842963/

無保険で抜歯できなくて放置。頭痛と頭の腫れから緊急で搬送後、
またまた無保険ゆえに抗生物質投与出来ずに死亡。
---------------------------------------------------------

TPP加盟などしてしまったら、近い将来日本もこう(↑)なる可能性はおおいにある。

ありとあらゆるサービスが対象のTPPにおいて、国営の国民健康保険などは
早々にアメリカの巨大保険資本から反ダンピング攻勢に晒されるだろう。
その結果、国民健康保険系の公的保険は全廃され、アメリカ同様そのほとんどを
民間の巨大保険資本が担う事になってしまったら、保険に入れない人間は
まともな医療を受けられないという悪夢が現実になる。

自らの実入りさえ良ければ売国に何の躊躇もない政治家、官僚、財界人たちが
跋扈する現在の日本政財界の状況を考えると、こういった恫喝交渉に本気で
立ち向かう気概を持った人間は恐らく皆無だ。

だからTPPなど絶対に受け入れてはダメなんだ。
農業だけに国民の目線を誘導するマスゴミに騙されたらダメなんだ。


560 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:18:12.10 ID:IDIngZ/sO
平均的な医療のコストパフォーマンスは日本が上だけど、先端の医療レベルはアメリカのほうがずっと上だよ。
両方の住み分けは可能だと思うけどね。

561 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:18:58.13 ID:wW440Qvp0
どっちにしろ、今の医療制度の維持は無理。
これから、数百万の医療を受けてただ生きてるだけって高齢者がどんどん増える。
とても支えきれない。

世の中はやはり残酷なんだよ。


562 :「TPP 反対 地震」? :2011/10/13(木) 15:23:24.42 ID:R3SxVgvO0
http://search.yahoo.co.jp/search?p=TPP+%E5%9C%B0%E9%9C%87&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt


563 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:24:45.71 ID:+FADaqYL0
>>557
お前自分が貧乏人っていう自覚ないの?
選ばれるのは患者であって医者じゃないよ?

564 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:25:23.48 ID:DxDf6zUL0
老人とか最新医療を医療保険で受ける社会的意味がない
ジェネリックで看護師が治療する程度で十分
医者のために公立保険があるわけでもない

565 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:26:57.94 ID:+FADaqYL0
>>560
ダウト。
胃がんの日本での5年生存率70%
アメリカ30%
マスゴミが伝えない真実。

566 :「アメリカ 戦略 TPP 多数決 日本」 :2011/10/13(木) 15:29:34.09 ID:R3SxVgvO0
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%80%80%E6%88%A6%E7%95%A5%E3%80%80TPP+%E5%A4%9A%E6%95%B0%E6%B1%BA+%E6%97%A5%E6%9C%AC&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt


567 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:29:55.84 ID:TRhhPmX50
あらゆるシステムにおいて劣った方に合わせないといけなくなるがTPP

医療も介護もアメリカみたいになるってのが既定路線。

568 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:30:53.96 ID:W83qHefdO
読売、日テレグループがTPPの加入に推進してるね!
チョン国が米と条約結んだからと乗り遅れると電波垂れ流してる!
マスゴミだってヤバいんだろう?

569 :「TPP 絶対標準」 :2011/10/13(木) 15:32:50.14 ID:R3SxVgvO0
http://search.yahoo.co.jp/search?p=TPP+%E7%B5%B6%E5%AF%BE%E6%A8%99%E6%BA%96&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt


570 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:32:58.37 ID:E5Q4a6Kn0
 これから日本のグローバル企業が生きてゆく道は、従来のような「輸出立国」ではなく、生産拠点をアジアに移して「世界最適生産」を行なうことだ。
TPPのねらいも、アジア諸国の保護貿易を改め、規制を共通化して環太平洋地域を経済統合することにある。
欧州連合のような強い統合は無理だろうが、人や金の行き来が自由になれば、世界の成長エンジンになっているアジアから日本も利益を得ることができる。

 TPPの産業にもたらす影響はさまざまだが、ただ一つ間違いないのは、それが消費者の利益になるということだ。
たとえば7000円だったジーンズが、アジアの現地生産によって700円で輸入されたら、
あなたの所得は同じでも購買力は10倍になる(それなのに繊維製品には10%の関税がかかっている)。
たとえ自由化の結果がGDPベースでプラスマイナスゼロでも、消費者の利益は確実に増えるのだ。

 これを「ユニクロ型デフレ」などという人がいるが、輸入物価の低下は相対価格の変化であって貨幣的なデフレではない。
むしろこうした国際競争で生き残ることにしか、日本企業の活路はない。
消費者の利益にならない企業は消えるのが、資本主義のルールである。
むしろ必要なのは、経済統合からメリットを得られるようにTPPのルールを変える交渉だ。


571 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:33:51.82 ID:L0aCqn2g0
ああ、マスゴミだけTPPに参加したらいいよ。

572 :「TPP 移民 奨励 経団連会長」 :2011/10/13(木) 15:35:48.40 ID:R3SxVgvO0
http://search.yahoo.co.jp/search?p=TPP+%E7%A7%BB%E6%B0%91%E3%80%80%E5%A5%A8%E5%8A%B1%E3%80%80%E7%B5%8C%E5%9B%A3%E9%80%A3%E4%BC%9A%E9%95%B7&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt


573 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:35:57.71 ID:IDIngZ/sO
>>565
貧乏人は先端治療なんて受けないからね。
医療技術も機器もアメリカが間違いなくずっと上。

574 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:36:14.49 ID:+FADaqYL0
>>570
消費者の利益にならないマスゴミは消えるのが、資本主義のルールである。

575 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:36:33.66 ID:zrzkqfBfO
>>563
アメリカのドラマで年度の保険限度額を越えるから
医療保険が使えないとかたまにでてくるね。


576 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:38:16.00 ID:L0aCqn2g0
>>570
詭弁だよなあこれ。勝てる保証はどこにもないじゃん。

577 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:38:16.79 ID:jnykKu/JO
>>570
>TPPのねらいも、アジア諸国の保護貿易を改め

下朝鮮と支那が逃げたね

578 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:40:49.99 ID:+FADaqYL0
>>573
シロウトはこれだから
研究と臨床は違う

まったく未整備な健診
雑な検査
いいかげんな治療
質の低い薬
高額な医療費
これがアメリカ医療の現実

日本の優れた医療を破壊してアメリカの低い質の医療に変えようとしている。
すべてはアメリカの保険屋のため。

579 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:42:03.64 ID:5OOZD2bW0
>>557
その理屈で、規制緩和しきて日本人の平均所得は100万減ったけどな

580 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:42:33.56 ID:ImKe19L1O
薬剤師会代表は、外国から薬剤が入ると安全性を保証できないなんて言ってたが、
もう既に、多くの薬剤が輸入されているのに、何戯言を抜かしてる?
マスコミもこいつの発言は基本的にスルーしてるな。

やっぱ、薬剤師てコストばかりかかる役立たずなんだよな。
医者の指示に従えば良いんだよ。バカがww

581 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:43:24.99 ID:C1jiiKOS0
このTPPってのは、誰かやりたがってんの?
それとも、日本も参加しろや、ゴルァ的なお誘いを受けたの?

582 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:45:53.36 ID:GqusA/+40
競争して優良なサービスが生き残るから
労働者のためにも消費者のためにもなるって
本気でそう思ってるのか分かってて言ってるのか判断に悩む
間違いなく言えるのは生き残るのは優良企業じゃなくてブラック企業

583 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:46:00.16 ID:g2+22xuX0
アメリカの雇用を維持するためのTPPだろ
タイはTPP参加してない

読売も日経もTPP参加しないと日本だけ遅れると
何の数字的データも添えずに、一方的な論調で固めてる
恐ろしいわ
TPP受け入れで、日本の電機、自動車産業の雇用はどれだけ創出されて
農業分野で食物自給率がどれくらい下がり、失業者がどのくらい増えるのか
医療分野での予想される失業者数と問題点など、想定外、想定内の問題を掘り起こして
議論するべきだ。


584 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:46:27.85 ID:L0aCqn2g0
>>581
元々はシンガポールの提唱で、東南アジアの4国でやる筈だったものだった。
日本を巻き込んでやりたがってるのはオバマ政権。

585 :「外国人 児童手当」 :2011/10/13(木) 15:47:20.65 ID:R3SxVgvO0
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E5%A4%96%E5%9B%BD%E4%BA%BA+%E5%85%90%E7%AB%A5%E6%89%8B%E5%BD%93+&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt


586 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/10/13(木) 15:47:53.30 ID:g3g1Trso0
>鳩山元総理大臣のほか、TPPへの参加に慎重な民主党や自民党
>などのおよそ50人の国会議員


なんでルーピーがいるんだよwお前はこっちに来ちゃダメだろwwwww

587 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:48:25.61 ID:g2+22xuX0
韓国の農業は壊滅状態になるのか?
その失業者が日本に流れ込んでくるの?

588 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/13(木) 15:48:43.76 ID:fm0/k9I30
http://haetaro1.bbs.fc2.com/

TPP - ◇0ZOKENdh0E

2011/10/03 (Mon) 12:01:36

昨日、日本はTPPに參加すべきだと云ふ論者が多く出演する關西系の番組を見ましたが、日本に於けるTPP問題を農業問題だけしかないやうな感じの論調で、
片手落ちと云ふか、わざとわかりやすい農業だけを論つて目眩ましてゐるではないかと思ひました。
TPPと醫療を結びつけた報道が全くなされないのはCMを餌に財界の云ふことを聞かざるをえないマスゴミがわざと無視してゐるとしか思へません。
蠅太郎先生のホームページを拜見させてもらつてゐる者にとつて、醫療問題が全く無視されてゐる事には違和感と云ふか、しつくりしない思ひが殘るのは當然でせう。
米國は日本の醫療産業進出を狙つてゐる事は間違ひ有りません。言ふまでもなく、大幅割引價格の公的保險適用醫療は眼中に無いでせう。
目先の錢勘定しか出來ないアホや、醫療産業でひと儲けしようと云ふハイエナ野郎は自由診療部門が擴大していけば醫療に於る財政支出が減るだらうなどと言ふのでせうが、
結果は亞米利加を見れば明白なやうに寧ろ醫療への財政支出は大幅に増えてしまふことは間違ひ有りません。
勿論さうならなきや現代ゆとり日本人はわからないのかもしれませんけどね。



589 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:49:16.76 ID:7W0pIk9q0
外人からみれば日本の団塊の持ってるカネを海外にむしり取るんなら医療費

そんな手に乗ったら団塊が逝ったら何も残らなくなるぞ

590 :【 黒船と関税自主権 】 :2011/10/13(木) 15:50:09.44 ID:R3SxVgvO0
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E9%BB%92%E8%88%B9%20%E9%96%A2%E7%A8%8E%E8%87%AA%E4%B8%BB%E6%A8%A9&sp=1&ei=UTF-8&fr=snmsie7&SpellState=


591 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:50:55.89 ID:2KXREGWT0
農業だけの問題ではない。医療や医薬品、国民皆保険は本当に守られるのか
米国の議会承認を経てはじめて交渉に入れるわけだから、簡単に抜けられるわけがない


592 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:51:31.94 ID:L0aCqn2g0
>>589
シンプルでいいな。
アメリカにかすめ取られるくらいなら円刷ったほうがマシだよやっぱ。

593 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/10/13(木) 15:51:56.00 ID:g3g1Trso0
>>583
おいブサヨ、一つだけ勘違いしてるぞwwwww
一番熱心なのは毎日だぞwwwww

首相の力強い決断を
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/archive/news/20111012ddm005070160000c.html

594 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:52:34.64 ID:2uX9F51s0
鳩山w

595 :【 関税撤廃で潰された林業 】 :2011/10/13(木) 15:52:47.70 ID:R3SxVgvO0
http://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%9E%97%E6%A5%AD+%E9%96%A2%E7%A8%8E%E6%92%A4%E5%BB%83+%E6%9D%A1%E7%B4%84&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt



596 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:53:02.06 ID:V1XBxfvH0
プロザック日本でも買えるようになんの
今は個人輸入じゃないと似たようなのも手に入らないんだっけ

597 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:53:56.60 ID:k+8Iox5o0

>>565
>胃がんの日本での5年生存率70%
>アメリカ30%
>マスゴミが伝えない真実。


【乳がんの5年相対生存率、1997〜2002年(または概ね同期間)】

日本=86.1% 

アメリカ=88.6%


【OECD図表でみる保健医療2009】
http://www.oecdtokyo.org/theme/hea/2009/20091208hag.html


598 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:54:13.67 ID:WtZYU55j0
>>76
どうしてそうなるのか教えておくれよ。

599 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:54:35.01 ID:J48pm8FfO
なぜ医療に影響あるの?
誰か教えてエロい人

600 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:54:54.84 ID:g2+22xuX0
>>593
これでも親子3代の自民党員なんだが。
自民党支持者でもかなりTPP反対がいると思うが。


601 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/10/13(木) 15:55:04.86 ID:g3g1Trso0
>>598
負担を抑えたいと財務省は思ってるわけだから、結局そうなるだろwwwww

602 :【 TPPは農業や関税だけが問題では無い !!! 】 :2011/10/13(木) 15:55:53.61 ID:R3SxVgvO0

農業問題や関税撤廃の話ばかり
ピックアップされていますが、
TPPの問題点は、
それだけではありません。

搾取ツールとなっている円高を放置したまま、
関税を撤廃し、
人・物・サービスの国家間規制を解く事は、
日本国民を滅ぼすに等しい政策。

参加を煽る最近のメディア報道には、
強い違和感を感じます…。


603 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:56:17.07 ID:jr9SHzCN0
貧しい人が医療にかかれなくなるだけでなく、
これは将来の労働力移動の自由化の前触れ
移民の前段階だな。

604 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 15:57:12.31 ID:uMSoDYlb0
民主党の売国政策ここに極まった感じだな。
あれだけ新自由主義を批判しておきながら、TPP推進だかんな。
自民のがどれだけマシなのかがよくわかる。


605 : 忍法帖【Lv=26,xxxPT】 :2011/10/13(木) 15:57:49.15 ID:g3g1Trso0
>>601
いや、冗談だwwwww

      財務省がなぜTPPに乗り気なのか

を考えろ。規制を撤廃して稼いでくれれば、公務員の負担なく税収が増えると思って
るだけ。寒風にさらせる民間人のことは全く考えてないわけだw

606 :605:2011/10/13(木) 16:00:01.72 ID:g3g1Trso0
>>601>>600を間違えた

要するに公務員がズルをするためにTPPに乗り気なだけなんだよ
ここの構図を理解してない奴が多すぎる

607 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:00:24.59 ID:2uX9F51s0
鳩山とか小沢派とか反対派の政治家はクズばっかりやんw

608 :「TPP ISD条項」 :2011/10/13(木) 16:00:59.40 ID:R3SxVgvO0
http://search.yahoo.co.jp/search?p=TPP+ISD%E6%9D%A1%E9%A0%85&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=snmsie7&x=wrt


609 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:01:34.89 ID:SypwMgbEO
つまり色々な業種に、失業を伴う外圧がかかるってことだな

610 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:03:09.49 ID:6yTEP2Fl0
>>607
推進派もクズばっかだけどなw
民主党自体がクズしかいないから仕方ないかw

611 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:05:15.51 ID:L0aCqn2g0
>>607
鳩山は土壇場で寝返るよ

612 :【 TPP24項目で喰い尽される日本 】 トモダチ作戦最終章 :2011/10/13(木) 16:05:34.46 ID:R3SxVgvO0
http://search.yahoo.co.jp/search?p=TPP+24%E9%A0%85%E7%9B%AE&aq=-1&oq=&ei=UTF-8&fr=top_ga1_sa&x=wrt


613 :605:2011/10/13(木) 16:05:54.20 ID:g3g1Trso0
>>609
ま、そういうことだよ
要するに「規制を撤廃して活力が出てくるといいな」と財務省が
思ってるだけで、そこを耐えて職を守るのは民間人だ

おそらく企業が外国から安く調達するのに利用されるだけだろうw

614 :【 TPPに参加しなければ世界から孤立 ? 】 :2011/10/13(木) 16:08:48.35 ID:R3SxVgvO0

TPP交渉国は9ヶ国しか無い。
しかも、既に6ヶ国とは二国間協定を締結済み。

にも関わらず、
TPPに加入しないと世界から孤立すると煽る
政治家・マスコミ・経済界の異常。

原発行政に勝るとも劣らない
胡散臭さを感じる…。

絶対にTPPに参加してはならない !!!


615 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:11:06.69 ID:C3fV5NubO
まあ、最終的には議会国会の承認がいるんだが、どの国も荒れるよ。特定の儲けのために特定の人間に死ねや、だもんな。実に非民主主義だわ。

616 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:11:36.96 ID:DxDf6zUL0
医者が嫌がるという事は、庶民にいい事だから
やった方がいいだろうな

617 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:12:21.57 ID:TRhhPmX50
>>599
アメリカの医療には公的医療保険制度が無い。

日本の医療にはある。←公的補助金みたいなもん

新規参入の弊害だからアメリカ基準で無くしましょうってこと。

618 :【 円高は通貨安競争の結果 】 :2011/10/13(木) 16:15:06.12 ID:R3SxVgvO0

プラザ合意以降、
長期円高を強いられた事からデフレに…。

円高の方が、日本から
金を毟り取るのに都合がいい ?

円高なら、日本人が海外旅行で大量散財で
サービス収支は更に悪化 ? 
観光産業まで空洞化 ?

円高なら企業海外移転で資本も雇用機会も
技術も海外への流出加速 ?
外国にとって好都合 ?

円高・租税条約・TPPの搾取ツール合わせ技で、
製造・農業・サービス産業まで崩壊 ?
日本人は就職できず ?

円高に追込まれた日本は
ゆでガエル ?

デフレを克服する為には、
国力を超えた円高を是正する事が
必須条件です…。


619 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:17:16.09 ID:0HLX4u0q0
いつになっても使えない新薬。
患者家族の身になれば、規制緩和で既得権をぶっこわせ。

620 :【 円高デフレの代償 】 :2011/10/13(木) 16:19:21.23 ID:R3SxVgvO0

発展途上国は、
人件費・社会保障費・税金の製品転化コストが、
日本と比べて圧倒的に低い。

企業は国内生産に拘らず、
どんどん海外生産に移行し、
輸入転売に特化した方が利口だろう。

当然の企業活動だが、
これでは、国内で循環していた
資本・雇用機会・設備投資が、
丸々国内から抜け出てしまう…。

この構造を変えない限り、
財政出動で景気浮揚したとしても、
穴の開いたバケツに水を注ぎ込むようなもの。

財政悪化を加速させるだけだ。

国力を大幅に超えた円高を止めない限り、
日本のデフレが止まる事は無い。


621 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/13(木) 16:19:26.37 ID:fm0/k9I30
>>619
既得権益うんぬんじゃなく、新薬が遅いのは治験の実験台になる日本人がいないのと、やたら副作用だと訴えるバカがいるからだ。

622 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:21:19.41 ID:2uX9F51s0
>>617
アメリカの農業への補助金もなくなってしまうん?

623 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:22:13.99 ID:ppnSOzrS0
結局、TPPのメリットっていうのが全く分からん。
安住ですら、「目に見えない形のメリット」とか言ってる。

この状態だとデメリットにしか焦点があたらんわな。

624 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:23:40.35 ID:E5Q4a6Kn0
 これから日本のグローバル企業が生きてゆく道は、
従来のような「輸出立国」ではなく、生産拠点をアジアに移して「世界最適生産」を行なうことだ。
TPPのねらいも、アジア諸国の保護貿易を改め、規制を共通化して環太平洋地域を経済統合することにある。
欧州連合のような強い統合は無理だろうが、人や金の行き来が自由になれば、世界の成長エンジンになっているアジアから日本も利益を得ることができる。

 TPPの産業にもたらす影響はさまざまだが、ただ一つ間違いないのは、それが消費者の利益になるということだ。
たとえば7000円だったジーンズが、アジアの現地生産によって700円で輸入されたら、
あなたの所得は同じでも購買力は10倍になる(それなのに繊維製品には10%の関税がかかっている)。
たとえ自由化の結果がGDPベースでプラスマイナスゼロでも、消費者の利益は確実に増えるのだ。

 これを「ユニクロ型デフレ」などという人がいるが、輸入物価の低下は相対価格の変化であって貨幣的なデフレではない。
むしろこうした国際競争で生き残ることにしか、日本企業の活路はない。
消費者の利益にならない企業は消えるのが、資本主義のルールである。
むしろ必要なのは、経済統合からメリットを得られるようにTPPのルールを変える交渉だ。

625 :【 財政法第5条但書活用を! 】 :2011/10/13(木) 16:25:21.56 ID:R3SxVgvO0

円高に追い詰められている現状を見れば、
TPPを受入れ、関税を撤廃し、
人・物・サービスの国家間規制を解くなど、
強国に脅されいるか、
外資の影響下に有るとしか思えません。

製品に転化する原材料比率など、
他のコストと比べれば知れたもの。

TPPに加入し、微々たる
関税撤廃の受益を求めるくらいなら、
財政法第五条を活用し、
0金利国債を日銀に買取らせる事で
円安誘導した方が、よっぽど、
輸出競争力が上がります…。


626 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:25:44.79 ID:KdT8rzJl0
ハイテク鎖国するしかないな。

627 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:27:18.61 ID:TRhhPmX50
TPPで言うところのグローバル化って良いように聞こえるけど

途上国に合わせてハードル下げろってことなんだよなw

そりゃそうだろ、途上国がいきなり先進国に成れるわけがねえし。

628 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:27:57.13 ID:2uX9F51s0
貿易黒字があるかぎり円安にはならないんじゃない?

629 :【 円高を利用する施策 】 :2011/10/13(木) 16:28:31.85 ID:R3SxVgvO0

日本は1000兆円に迫る国債残高を抱え、
仮に1%の金利だったとしても
10兆円の利払いが生じる。

40兆円にも満たない税収の中で、
利払いを続けながら財政再建する事は
不可能に近い…。

思い切って0金利国債を発行し、
日銀が直接買取ってはどうか?

新規国債は全て0金利で発行し、
日銀が市場介入した国債も、
全て0金利国債で買換えれば良い。

円高に困窮する
今だからこそ検討すべきだ。

実現出来れば財政再建と
円安誘導を同時に実現出来る…。


630 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:29:20.94 ID:40aIdxua0
TPPは今決めるべきではない…じゃあ何故今って考えは単純で
アメリカの圧力でしかないんだよ。

631 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:31:22.29 ID:ppnSOzrS0
>>624
消費者は、他方では生産者でもあるのに、
生産者のことを全く考えてないだろ。



632 :【 通貨安競争の次 】 :2011/10/13(木) 16:32:10.09 ID:R3SxVgvO0

今は通貨安競争となっているが、
日本国債や円が急落した時どうなるか…。

TPPや租税条約・外資優遇税制をフル活用した
外資による日本買叩きが加速する。

そうなる前に、財政法第五条を活用し、
0金利国債を発行、
日銀が直接買取る仕組みを作り、
国債を金融市場から切離す事が必要だ。

世界が通貨安を競い、
円高に困窮する今だからこそ検討すべきだ。

確かにリスクは大きいが、
このまま借金の膨張を放置すれば、
いずれ国債や円が急落する。

その時点で考えても手遅れだ !!!


633 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:34:56.39 ID:+DSHFaSAO
>>71
小児科はともかく産科、救急科は医者の子が多い。
今時、底辺私立補欠組でも早慶理系下位レベルはあるよ

634 :【 野田総理の責任 】 :2011/10/13(木) 16:35:09.86 ID:R3SxVgvO0

円高対策と言って
総合経済対策を打ち出しているが、
実際は 円高容認した
中小企業対策。

円高を是正する思い切った行動も無く、
こんな事を続けていれば、
財政悪化を加速させるだけだ !!!

2010年6月から
90円割れが定着してしまった日本。

当時から財務大臣として直接関わった
野田総理の責任は重い…。


635 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:36:34.87 ID:+FADaqYL0
>>597
乳がん86.1%と88.6%は誤差のレベル。
その同じ統計で、喘息入院率は人口10万人あたり
米国 119人
日本 58.3人
しかも日本の3倍近い医療費使ってこれだよ。
アメリカのどこが世界一の医療なんだよ。


636 :【 内容を教えない条約 】 鴨ネギ参加を待っているTPP :2011/10/13(木) 16:37:41.41 ID:R3SxVgvO0

密室で話し合いが行われ、
未加入なら情報すら与えないような条約の
胡散臭さに気づくべき。

鴨がネギを背負って入ってくるのを
待ち構えている事に気付くべき。

嫌なら抜ければ良いと言うが、
そんな事が本当に出来るだろうか ???

TPPの胡散臭は、
原発行政に勝るとも劣らない。

加入を煽る最近のメディア報道には、
強い違和感を感じます…。


637 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:38:04.81 ID:+DSHFaSAO
>>93
私立医専用の奨学貸与金ならすでにあるよ
全額肩代わりしてくれる自治体や民間病院もある
そこで9年は勤務しないといけないがな

638 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:38:12.78 ID:9D34P8uk0
>>3
これは既得権とかじゃないな 単なる改悪になるだけ

639 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:41:57.85 ID:+DSHFaSAO
まだ混合診療解禁のがマシじゃないかな

640 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:42:18.76 ID:+FADaqYL0
>>619
嘘つくな。
新薬は2−3年でどんどん認可されてる。
http://www.47news.jp/CN/201008/CN2010080401000328.html
マスゴミが夢の薬と騒いだイレッサどうなったよ?
早期承認したら副作用でバタバタ人が死んだだろう。お前その責任取れるのかよ。
安全性試験は絶対必要だ。

それにマスゴミが騒ぐドラッグラグの問題など大したことではない。
既存薬で十分対応できる。


641 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:44:04.78 ID:EGLJMnHn0
TPPってさ
労働の自由化ってのもあるんだろ?
ということは「日本で働きたい」という外国人を拒めなくなるのか?
で、そいつをトヨタが雇うと
「日本人より賃金が低いには差別だ。TPP違反だ」と騒がれる?

642 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:45:24.28 ID:S5C2VmkZ0
スレ読んでると、医療が米国寄りになるなら医師は儲かるように見える。
それならしかしどうして医師会がこんなに反対してるのか分からん。
まさかここに来て医師会が患者のために反対するとは思えんし。
まあ、医師は同時に患者の立場でもあるけど。

643 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:49:29.54 ID:EGLJMnHn0
アメリカがなにを考えてるかわからん
TPPはけっきょく国家間の規制をなくすってことだろ?
するとアメリカの国防情報のシステムを日本企業が受注するなんて事にもなる
TPPがどの国にも平等ならそうなるが、アメリカはそれでいいのかって話だ
労働の自由かもそう
いずれ標準化されて、アメリカ人や日本人の賃金が下がり、発展途上国の賃金が上がる
それでいいのかって話だ

644 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:54:08.85 ID:yZXM8X4o0
>>642
国に権益を保障されている馬鹿医者の実入りが減るからさ。
あいつらが患者を盾にする時はたいてい自分達の収入が減る時。


645 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:54:51.91 ID:18ok5LB4O
韓国などの安い医療が受けられるようになるんだろ?
消費者は安いほうがいいはず

646 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:56:04.75 ID:+FADaqYL0
>>645
お前海外の医療費が安いとか思ってたら大間違いだぞ。

647 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:57:03.22 ID:Ymkv+fYh0
>>643
ヒント アメリカ人とアメリカ経済界は別(つうかアメリカ経済はユダヤ
フリーメーソン支配下です)
だから一般アメリカ人とアメリカ経済人の意見が食い違いことになる


648 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:57:24.98 ID:S5C2VmkZ0
>>644
医師の実入りは減るのかな?
確かに上で誰か言ってたけど医師会ってのは開業医の会であって
他多数の勤務医とは違う、と考えると米国化すると
開業医>>勤務医の構図が崩れそうなんは分かる。
それが理由なのかな?

649 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:57:37.86 ID:mm0SoD+20
『TPPで日本、韓国を押し潰すことができる』 〜ウィキリークスがアメリカの外交文書を暴露〜
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&ie=Shift_JIS&q=TPP+%83%45%83%42%83%4C%83%8A%81%5B%83%4E%83%58&lr=




650 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:58:22.82 ID:mpDNDjpIO
国民皆保険制度壊れて自由診療になると貧乏人はおいそれと医者にかかれなくなるのは間違い無いよw

単に100%私費レベルに留まると思わない方が良い。入院した時、金持ちは『付け届け禁止』をうたってる病院でも
看護部長や医局のとこ出向いて届けようとしてるw

払わなくて良い金払ってでも『特別に目を掛けて欲しがるんだ』
自由なら間違いなく相場は上がるのだから検査で癌の早期発見とか一般人には無理になるw

651 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:59:00.79 ID:EGLJMnHn0
>>645
医療の自由化ってのもクセモノだな
日本は国民健康保険。アメリカは各自が入る民間保険
アメリカは日本の国民健康保険にクレーム付けるだろな
公平な競争になってない。外資の保険を規制している。と言い出すはず
それで国民健康保険が解体なんて事になったら国がひっくり返るレベルだ
TPPは細部がまだ決まってないが、最悪の場合を想定すべきだな

652 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 16:59:03.63 ID:O3+ie8T20
ttp://luna-organic.org/tpp/tpp.html

ここ読んだらほんの一部の金持ちは一層潤って大半の日本人には絶望しか待ってないんだが・・・
そしてそのほんの金持ちがTPPに参加しようと議論している事実・・・
まじ民主市ね


653 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:00:48.34 ID:Ymkv+fYh0
アメリカのドル紙幣を見てごらん
ピラミッドに1つ目、エジプトのホルス神のシンボルだ
ワシントンになぜエジプトのオベリスクがあるのか、ホワイトハウスがギリシア風建築
様式になってるのか、NYになぜ
フランスの自由の女神があるのか、西海岸は西海岸でまた違うし
つまりアメリカ経済はフリーメーソンエジプトユダヤ支配化ってことです
キリスト教徒のアメリカ人とは違う原理で動いてる

654 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:02:56.62 ID:FLBtLpw/0
>医療団体

こいつらは滅びればいいよ
医者や弁護士なんて資格持ってるってだけで高給稼いでる連中
つまり正社員や公務員といった売国奴と同罪

これからの日本は年齢や性別、職種や職の有無じゃなくて
日本を守るためにどれだけ一生懸命戦ってるかで評価される国にならなきゃ駄目だ

正社員や公務員が600万とか700万、
医者や弁護士が数千万の年収を稼ぐのであれば
日本を守るためにそうした売国奴と戦うネットレジスタンスであれば
数億円の年収が保証される国になるんだ

655 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:03:12.97 ID:+FADaqYL0
http://www.xn--ruqpu24rrwci0sxhl4x9b2yxa.net/iryouhi-korea.htm
韓国の物価は日本と比較すると安いが、こと医療費については
日本と大差なく、従って韓国の医療費は相対的にかなり高い。
また企業や組織と当該病院との事前契約がない限り、
診療は前払い制で、支払保証後に診療が受けられる。

656 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:06:33.74 ID:9RsepG5z0
信じるか信じないかは‥‥

657 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:09:46.54 ID:+FADaqYL0
>>654
さっきからID変えておんなじような文体が続くんだがおまえ工作員か?

658 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:10:06.76 ID:mpDNDjpIO
ちょっと検査でレントゲン・CT撮っただけで4〜5000点(1点10円)いくが保険だから1万5000位で済んでいる

自由診療なら税金としての負担は無くなるかも知れんが検査だけで4〜5万若しくはそれ以上に上がる
そこまでかけて疾患見付けても治療にかかる費用が桁違いならただ悪い結果知るだけで治療は断念というケースも大いに有り得ることだよ?w

人間誰でも歳取るし65過ぎたら病院かかりまくる。医者要らずで天寿全う出来る人間なんて極々僅か

659 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:12:34.37 ID:EGLJMnHn0
TPP交渉への参加はいい
だが簡単に決定するなよ
国が国じゃなくなる可能性がある
内政干渉し放題になるっておぼえとけ

660 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:14:55.36 ID:huCPLYLn0
>>654
ボロ儲けしてる医者はさらにボロ儲けするだけ。
貧乏人相手に訴訟に怯えながら超過勤務で頑張ってる
真面目な医療従事者が壊滅するだけなのにw
弁護士も同じ。
超訴訟社会になって金持ちは正義も買える
今のアメリカと同じになるだけだろw

661 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:15:54.00 ID:mm0SoD+20
『TPPで日本、韓国を押し潰すことができる』 〜ウィキリークスがアメリカの外交文書を暴露〜
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&ie=Shift_JIS&q=TPP+%83%45%83%42%83%4C%83%8A%81%5B%83%4E%83%58&lr=




662 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:17:01.24 ID:7J4DRGwg0
TPPに反対してる奴らは
既得権益者で、俺らニートの敵だぞw

663 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:30:58.20 ID:wW440Qvp0
>>658
高齢化は残酷な現実を突きつけるな。
誰でも気軽に医者にかかれられるのは困るんだよ、特に高齢者は。
医療制度は、高齢化によってそうした気軽さを支えきれなくなる。


664 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:37:08.08 ID:DfDX7W7+0
>>662
部屋に閉じこもって朽ちていくだけのニートや閉じこもり達の決起を期待したい所だが、
無理だろうなぁ。
参加を強行しようとする大悪人たちを成敗できるのは自己犠牲を伴う決起だけなんだが。

665 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:37:19.40 ID:Lz4taLmm0
>>489
日本の良さってなんだろうな。アメリカどころか、お前らの大嫌いな韓国にさえ劣る医療。
そのくせ、キューバと大して変わらない医療で、年40兆円無駄遣い。

666 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:37:20.26 ID:+FADaqYL0
>>658
オリックス宮内「病気の治療のために家を売る人もあるでしょう」

667 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:39:56.64 ID:+FADaqYL0
いますごいキムチ臭いレスを見たwww

668 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:41:37.87 ID:Lz4taLmm0
>>519
ちょっと興味がわいたw

669 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:42:07.77 ID:SejyNJi90
>>662
あんたを養ってる親御さんも収入が減って、家から追い出されますよ?

670 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:43:23.32 ID:+FADaqYL0
 「『シッコ』を観ましたか?」
http://www3.ocn.ne.jp/~kunkou/SiCKO.htm

 しかし、「シッコ」は無保険者の悲劇はもちろんのことだが、むしろ、保険
(アメリカでは高齢者、障害者や低所得者以外は民間保険)に入っているが、
癌などの治療費がかさむ病気にかかった中流の人々の悲惨な状況を描いて
いる。
 高額な自己負担のために破産し家を売らなければならなくなった老夫婦が
出てくる。
 以前、日本で混合診療解禁論者のオリックス宮内会長が「お金のない人は
家を売ればいい」と発言したことがあった。彼の発言はまさにアメリカのこの
現実を手本にしたのである。


671 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:45:37.65 ID:bKW834B40
>>665
日本の保険医療の良さは世界一ですけど?
こんなに安く医療を受けられて医療ミスの少ない国は日本だけですよ?

672 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:49:53.12 ID:FLBtLpw/0
>>669
今の日本は20才以下を未成年にしてる時点で終わってるんだよな
これからの未来を担うのは若者なのに

日本が滅亡から逃れるためには
選挙権を12歳くらいにまで引き下げるとともに
被選挙権は30才以下に限定する
同時に年齢にかかわらず子供が望めば
親は即刻資産を譲渡さなきゃならないことにする

そのくらいドラスティクな改革をやって
若者に責任と実験と資産を譲渡さなきゃ駄目だ








673 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:55:22.03 ID:Lz4taLmm0
>>578
こういうバカが必ずでるが、
本当に、ここにあるように日本が優秀なら、アメリカ乗っ取れるよwww
実際はどうだか、本当に本気で比較したいね。こいつのいうような
世迷言じゃなくてね。きちんと調査比較しようぜ。
日本の医師どもは、自分らのレベルの低さがバレルのにビビッて
やらねーだろけどな。

まったく未整備な健診  < これは公衆衛生の部分だから、医療は関係ないね。厚労省の仕事。
雑な検査          <一緒だろ。
いいかげんな治療    <日本もいいかげんだけどな。アウトカムもまともに出せないほど酷い。
質の低い薬        <いえいえ、日本の保護政策で守られている製薬メーカーの方がヤバイ。
高額な医療費       <アメリカの保険では、自分に合った保険を選べる。アメリカの医療が
                 高額なのは先進医療や終末期医療のため。どちらも日本人が日本に
                 いるかぎり受けられない。日本の医療はキューバレベル。
                 だったらタダでやれよってレベルw

これが日本医療の現実


674 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:57:21.75 ID:SejyNJi90
>>672
婚姻できる年齢とで既に乖離があるもんね。

675 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:58:51.97 ID:2KXREGWT0
>>673

TPPによって株式会社の医療参入など規制緩和が実施されるようなことになれば、
「民間企業や投資家にとって魅力的な市場が開ける。
そうなれば本当にお金がなければ医療が受けられない時代がやってくる


国民皆保険制度のある韓国だが韓米FTAによって保険適用除外を認める規定が盛り込まれ、これに即して経済特区をつくり、通常の6?7倍もの治療費で診療を受ける大型病院の建設が進められる見込みだという。
 また、医薬品の認証制度も国から独立した機関が担う仕組みに変更され、米国との協議機関を設置、そこで認証が行われることになっているという。



676 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 17:59:44.90 ID:+FADaqYL0
>>673
バカはお前
盲腸の手術にどんな先進医療が必要なんだ?
230万円の治療費の内訳を教えてくれよw

677 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:01:10.04 ID:mm0SoD+20
『TPPで日本、韓国を押し潰すことができる』 〜ウィキリークスがアメリカの外交文書を暴露〜
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&ie=Shift_JIS&q=TPP+%83%45%83%42%83%4C%83%8A%81%5B%83%4E%83%58&lr=




678 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:02:05.80 ID:Lz4taLmm0
>>635
ばーか。
アメリカは多民族国家なんだよ。移民も多いし。
はっきりいって黒人などが平均をめちゃ下げてる。
これは医療の問題ではなく、教育と福祉の問題。

これについては多くのエビデンスがある。
アメリカでは、こういった研究が盛んだからな。


679 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:03:27.47 ID:vUAtJ6vr0
自民党「農業がー」

680 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:07:13.32 ID:Lz4taLmm0
>>671
あほか。それは窓口での自己負担分だろ。
実質、国民が負担している医療費は既に欧米並みとのエビデンスもある。
支払ってるのは、保険料だけじゃないからな、税金からもかなり金が入っている。
無駄な医療費を抑えれば、それだけ社会負担は軽くなる。

681 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:09:53.65 ID:Lz4taLmm0
>>675
韓国の国の規模を考えれば妥当じゃねーか?
まともな製薬メーカーもないし、国もクスリの認証試験を
する実力もない。だったら、アメリカに全て任せたほうが、
早いだろ。

>>676
内訳なんて知るか。お前が調べて来い、バカ。


682 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:11:19.28 ID:S5C2VmkZ0
シッコに日本医療も出して欲しかったなあほんと。

683 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:11:59.44 ID:WP7+l1Gm0
んー 主に薬剤への影響だろうけど
これは関税障壁がなくなることで国内の製薬会社に有利不利が出るのであって
診療とは関係なさそうなんだけどね。
医療は患者と医師のコミュニケーションから始まるわけで
外国人医師にはどうしても言葉の壁があって意思疎通が難しいという問題点がある。
この問題は不可避だから悪影響にはならないだろ?


684 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:13:16.20 ID:+FADaqYL0
>>673

アメリカの医療が高額なのは、

高額な医師・看護婦給与
日本の10倍のスタッフ
割高な民間保険料(3割がピンハネ)
不必要な高度医療への誘導

これらの複合が原因だ。

アメリカの手術の雑さは目を覆うばかり
胃癌でもリンパ郭清もせずすぐ化学療法にたよろうとする。
病理医もまともに病巣をみない。当然見落としが多い
当然再発し放射線あてまくり。放射線障害で合併症。
そして高額な分子標的治療薬を使う。

必要のない治療をして低いアウトカムしか得られない。
これがアメリカ医療の現実。

685 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:16:59.03 ID:yGewoGkF0
TPP参加で、参加前より収入が落ちた企業はすべて保障してやればいい。
(TPPとの因果関係が認められた場合)
しかし、今の財政でできるか?

686 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:18:09.33 ID:+FADaqYL0
http://8314.teacup.com/junandyukiko/bbs/165

・競争市場に放り込まれた病院は、非営利型から株式会社型の運営に切り替えざるを得ず、
 その結果サービスの質が目に見えて低下している。
・医療サービスレベルの世界ランキングは37位、乳幼児死亡率は43位というお粗末な結果
 アメリカは移民により人口は増加しているが、乳幼児死亡率は先進国中ワースト。
・アメリカではクレジットカード負債の次に多い自己破産原因は「医療費負担」なのだ。
・保険のない者は医者にかかれず、普通に働く中流の国民が高すぎる医療保険量や治療費
 が払えずに破産し、善良な医師が競争に負けて次々に廃業する。何か間違っている。
・フード・ファディズム=特定の食品を摂れば健康になれると思い込む流行のこと。


687 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:19:10.78 ID:QzrSjUMz0
普通に考えると医療の質の低下と保険制度崩壊。



688 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:20:18.61 ID:+FADaqYL0
一度の病気で貧困層に転落する人々
・2005年度、全破産件数208万件の内、204万件は個人破産なのだ。その原因の半数以上があ
 まりに高額の医療費の負担だった。
・盲腸で入院して手術を受け1日入院すると132万円かかる。日本なら5日入院して30万円を
 超えることはなく、健康保険があれば最高自己負担では81,000円なのだ。
◎盲腸手術入院の都市別費用ランキングでは
 1位NY243万円、2位LA194万円、3位SF193万円となっている。アジアでは香港が152
 万円と一番高い。
・アメリカ国民の1人当り医療費負担額は、皆保険制度のある先進国の2.5倍高く、約60万円
 になる。
・アメリカ国内で社員に保険を提供している企業は63%しかない。
・出産の為の入院には1日40〜80万円かかり、入院出産費用の相場は150万円である。

689 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:22:37.23 ID:WP7+l1Gm0
>>686
人的競争は望んでも起きない
医師不足看護師不足を補うほどの外国人スタッフの流入は見込めない。
医療現場の相互および患者との意思疎通が不充分では医療は成り立たないから。


690 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:24:01.32 ID:Lz4taLmm0
>>684

おまえのいう内容は全ておまえの思い込みだろ?
医師の報酬が高いのは、日本より遥かに手術しているからな。
日本のように楽して儲けてないよ。

看護師もPNとかはある程度高いが、看護師給与は特に
高くない。むしろ日本より少なかったと覚えているが。

アメリカの手術内容に素人がエラソーに語っているが、
おまえのいうその内容、どこまで一般化することができる
んだ。何の根拠もないだろ?

多くの調査からも、おまえのいうほどアメリカの医療技術
レベルは酷くはないな。

691 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:24:13.22 ID:+FADaqYL0
 その理由は例えば日本では一般病院のベッド100床に対して医師数は13人、
看護師は44人以上が施設基準ですが、アメリカでは医師は72人、看護師は221人
にもなり、アメリカでは日本の5.5倍の医師と、5倍の看護師がいると言うわけです
(1998年OECD統計)。また同じような規模での病院の職員数を比較した資料では、
ボストンのSE病院ではベッド数350床に職員2011人、病床数310床の日本の国立
病院では総職員数200人で、アメリカの方が約10倍であるとのことです。このよう
な職員数格差を考えれば、アメリカの医療費が高くなるのは当然だという気もし
すし、もっとゆとりのある手厚い医療や看護も可能だろうと思われます。

 このようなコストを問題にしないのなら、アメリカの基準の方が優っているのは当
然で、多くのマスコミがこのコスト格差に触れることなく「アメリカの医療・看護はず
っと手厚い」と安易に報道することは、国民の皆さんをミス・リードし兼ねぬものと
危惧します。

 因みに日本の大学病院には、研修医や無給医局員という若い医師たちが多数存
在し、職員数不足を補っていますが、薄給或いは無給ですから、医療費は高騰し
ないのです。そのほかにアメリカで大きく日本と違うのは、医療費自体が統一価格
でないこと、州によって医療費が大きく違うこともあるようです。


692 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:25:49.98 ID:/nwejWgd0
アメリカ人の爺さんが放射能漏れ日本に帰化永住を決めた理由の一つは
日本の医療だよ

693 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:26:29.82 ID:+FADaqYL0
>>690

あのー、これ日本消化器病学会のシンポジウムの内容なんですけどw

無知ってこわいよねw

694 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:45:58.57 ID:73FV0oHs0
>>680
> 実質、国民が負担している医療費は既に欧米並みとのエビデンスもある。

エビエビうるさい奴は、人から言われる前にソースぐらい出そうな。

つーわけで、ホイ。
http://www.oecd.org/document/16/0,3746,en_2649_37407_2085200_1_1_1_37407,00.html

Total expenditure, per capita, US$ purchasing power parityでOK?
飛び抜けて高い米国7,720USDを除くと、2008年の32カ国平均が2,957USD。日本2,878USD。
おおむね「欧州並み」ではあるけれど、「欧米並み」とは言えんな。

695 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 18:56:45.32 ID:73FV0oHs0
>>684
> 必要のない治療をして低いアウトカムしか得られない。
> これがアメリカ医療の現実。

「やたらガイドラインが多いのは、守らない奴が多いからだ」って、誰かの講演で聞いた気がするね。

696 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:01:15.54 ID:73FV0oHs0
>>688
> 一度の病気で貧困層に転落する人々

ブッシュJrの頃の大統領報道官(元は有名なコラムニスト)が、
ガンの治療でカネがかかることを理由に職を辞したという報道もあったね。
当時の円ドルレートで1,700万円ぐらいの年収だったと記憶してる。
購買力平価換算はしてないけどさ。

697 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:02:47.53 ID:Lz4taLmm0
>>693
消化器学会のシンポジウムの内容なのか。ま、今度、探して見といてやるよ。
いつのやつだ?
しょせん、日本のバカの集まり学会だろw

698 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:05:52.49 ID:k+8Iox5o0

>>522

【かつて医療界は医学部の定員削減を要望していた】


過去25年ほどの間に、医療界は何度か医学部の定員
数の削減を政府に要望してきました。

有名なところでは、1986年に「将来の医師需要に関
する検討委員会(通称佐々木委員会)」が出した最終
意見があります。

この提言は当時東京大学医学部の名誉教授でリウマ
チの権威でもあった(日本医師会の幹部でもあったよ
うですが)佐々木智也氏が中心となってまとめたもの
で、この中で彼らは最低でも医学部の定員を1割削減
するよう主張していました。

また1989年にも、日本医師会がやはり医学部の定員
を1割削減するよう提言しています。


【将来の医師需要に関する検討委員会(通称佐々木委員会)の最終意見の要約】
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/02/dl/s0225-4e1.pdf

兵庫県医師会のHPですが、平成元年度の上から3つ目に、「日医が
『医師養成に関する見解』一大学入学定員10%削減を提言」の記述が
みられます。
http://www.hyogo.med.or.jp/ishikai/rekishi.html


699 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:06:17.46 ID:Lz4taLmm0
>>694
おっと失礼、欧米とはちょっと口、いや、手を滑らした。
欧州並でいいぞ。

700 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:07:07.69 ID:kQjbGsUp0
>>698
それ以降20年あまり、定員削減は要望してないがな。

701 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:09:07.10 ID:73FV0oHs0
>>699
> おっと失礼、欧米とはちょっと口、いや、手を滑らした。

案外いい奴だな、おまえさんw

> 欧州並でいいぞ。

で、その「欧州」じゃなくて、米国とTPP結ぼうかという話をしてるんだわ。

702 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:11:21.33 ID:At1dyLbp0
>>695
アメリカで自己責任自己責任とよく言うのは自己責任の概念がないからだと思ってる。
実際すぐにアホな裁判するし。

703 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:11:42.94 ID:k+8Iox5o0

>>522


【25年前から「救急」や「過疎地」では医師不足が叫ばれていた】


下記リンク先は、1986年に出された「将来の医師需
要に関する検討委員会」の最終意見の要約ですが、
これを読むと1986年時点ですでに、医療関係者は救急
医療や過疎地では医師が不足しているという認識を
もっていたことがよく分かります(2ページ目、
『(2)地域医療と医師数問題』)。

それでも結論は『医師の新規参入を最小限10%程度
削減する必要がある』となっています。

結局1986年当時から、医療関係者は「救急医療」や
「地域医療」はどうでもよいと考えていたことが、
これを読むとよく分かりますね。


『将来の医師需要に関する検討委員会 最終意見の要約』
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/02/dl/s0225-4e1.pdf


704 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:24:19.17 ID:73FV0oHs0
>>703
> 結局1986年当時から、医療関係者は「救急医療」や
> 「地域医療」はどうでもよいと考えていたことが、
> これを読むとよく分かりますね。

競争相手は少ない方がいいという意識は、たぶん当時あったんだろうと思う。
でもそれだけでなく、今日のような状況に陥ることを見越せなかったんだろうなぁ…と。

今や開業医も青息吐息さね。ケツを持ってくれる病院勤務医がいないんだもの。
こんな患者が来た、これはウチでは持ち切れないかも。でも相談相手もいなければ送り先もない!
当時と今とで、医師会の考え方が同じとは思わない方がいいよ。

705 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:32:38.00 ID:Lz4taLmm0
>>701
おだてられると、照れるね。
しかし、ま、おかげで、冷静に、あなたの過去レス見れたよ。
>>381を、朝見た。覚えてる。

応能主義と応益主義だね。そして所得再分配の問題。
非常に興味深い内容だわ。
あ、おれ、医者の良心なんて信じていない派だから。

で、アメリカとTPP、医療に関して何が問題?

今現在、>1にあるように、アホの日本医師会などが、「TPPに参加すれば、
所得によって受けられる医療に格差が生じる社会となる」などと懸念と、
またいつもの通りアホ言ってるだけでしょ。

勉強会ってのは内容、非公式だよね?公開されていれば、見てみたいもんだ。


706 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:35:03.46 ID:mm0SoD+20
『TPPで日本、韓国を押し潰すことができる』 〜ウィキリークスがアメリカの外交文書を暴露〜
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&ie=Shift_JIS&q=TPP+%83%45%83%42%83%4C%83%8A%81%5B%83%4E%83%58&lr=




707 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:35:30.55 ID:kQjbGsUp0
>>705
医者の良心を信じないのなら、TPPで自由化したら余計に怖いと思うんだけど。
今はなんだかんだいって国が医者を規制で押さえつけているから医療費もそこそこですんでいるのに。

708 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:43:09.24 ID:k+8Iox5o0

>>522


【医学部の定員削減について】
    

『きょうの朝日新聞を見ましても、診療所の平均所得が、(昭和)
56年には年収に換算して約2000万円ぐらい、一般サラリーマンが
平均年収が330万円ですから、約6.5倍の診療所の収入があった。

ところが、(昭和)51年の場合にはサラリーマンの収入が240万、
そして診療所の方は1940万で、そのときには8倍であった。それ
がいまはもう6.5倍になった。これがさらに進むというともっと
下がっていくんだ。

しかも診療費その他の締めつけが、あるいは薬価基準等の締めつけ
がございまして収入が非常に減ってきた。こういうことから、お聞
き及びだと思いますけれども、医科大学をつくり過ぎたんではない
かという、そういう非難といいますかね、批評があるわけですね。』

これは昭和58年03月30日の参議院文教委員会での、高木健太郎議員
(この方は医師です)の質問ですが、これを読んでもわかるとおり
「医学部の定員削減」は、自らの所得の減少を恐れる医療界が、
政府に圧力をかけ続けた結果もたらされたものなのです。


以上、小倉弁護士のブログから一部引用しました。
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_0938.html


709 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:45:43.29 ID:rc+iAdjU0
>>676
盲腸舐めんな

俺が中学生の時、同級生が盲腸から腹膜炎起こして死んでるんだよ
小学校の時は同じクラスで遊んだ事もある奴だった…
思い出させんなちくしょう…

710 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:54:50.13 ID:73FV0oHs0
>>705,707
> 医者の良心を信じないのなら、TPPで自由化したら余計に怖いと思うんだけど。

フイタw

お二方、介護保険ってのをご存知?

あれは、要介護認定という仕組みで、サービスの利用限度額を定めている。
同じ公的保険制度でも、医療保険が基本青天井(出来高払い)なのとは好対照だよね。どうしてだと思う?

答えは、「介護保険では、サービス事業者が(国家資格取り消し等で掣肘できない)民間企業だから」。
不正請求で取り潰された事業者だって、当の事業主が影に隠れて新会社を興せば、行政は営業許可を出さざるをえない。
レセプト返戻に加えて保険医取り消しやら医道審議会の処分やらで、二重三重に掣肘できる医療保険とは違うのよ。
民間開放ってのは、そういうコト。

知ってた?医療機関ってのは、NPOなんだぜ?(銀行とかが陰で操ってるトコロも結構あるけどさw)

711 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 19:56:33.78 ID:k+8Iox5o0

>>708

【年収倍率(医師の年収は、一般国民の年収の何倍か?)】


The ratio of the average income of U.S. physicians to average employee compensation
for the United States as a whole was about 5.5. Germany’s was the next highest, at only
3.4; Canada, 3.2; Australia, 2.2; Switzerland, 2.1; France, 1.9; Sweden, 1.5; and the
United Kingdom, 1.4.
http://gregmankiw.blogspot.com/2009/06/physicians-incomes-and-healthcare-costs.html


           年収倍率(医師の年収は、一般国民の年収の何倍か?)
       
日本             4.6 

アメリカ           5.5
ドイツ            3.4
カナダ            3.2
オーストラリア        2.2
スイス             2.1
フランス           1.9
スウェーデン         1.5
イギリス           1.4


※ 日本以外は1996年のphysicianの値。


712 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 20:00:33.49 ID:kQjbGsUp0
>>710
NPOの医療機関ってあったっけ?

713 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 20:11:28.75 ID:73FV0oHs0
>>712
> NPOの医療機関ってあったっけ?

厚生労働省のお役人の苦労も少しは察してあげなよw

先の医療法人制度改革だって、財界からの「民間参入させよ」圧力をはね返すために
(はね返しきれなくて特定健診・保健指導は民間開放させちゃったけど)
持分あり医療法人の廃止になったんだと思うよ。「民間企業とは違うんだ」って。

「現在の我が国の医療機関はNPOだ」という主張は、
兪 炳匡著「改革」のための医療経済学で初めて見た。新鮮だったよ。

714 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 20:15:45.21 ID:mm0SoD+20
『TPPで日本、韓国を押し潰すことができる』 〜ウィキリークスがアメリカの外交文書を暴露〜
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&ie=Shift_JIS&q=TPP+%83%45%83%42%83%4C%83%8A%81%5B%83%4E%83%58&lr=




715 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 20:17:11.27 ID:+bpAVBDZ0
既得権益をぶっ潰しても
アメリカに権益を持って行かれてみんな貧乏になるだけだろw

716 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 20:23:22.96 ID:vlBlOtc10
>>709
某帝大病院で、死にたくないよ!
と叫んでいた子供を無理やり開腹して挙句死なせた事例を知ってる。
もう20年前のことで殺した医者はどこぞの外科部長に納まってる。
親御さんは手術室から変わり果てた姿で出てきた我が子を見てどんなに嘆いただろう。
うまく丸め込んだようで訴訟にもならなかったな。
職員食堂では、あいつあいつって後ろ指を指されてたけど。
怖い怖い。

717 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 20:24:45.47 ID:JAe7l9CV0
ウィキリークス 米国公電「TPPで日本と韓国を潰せる」

#1 ニュージーランド外交貿易省のマーク・シンクレアTPP首席交渉官は「TPPが将来のアジア太平洋の通商統合に向けた基盤である。
もし、当初のTPP交渉8カ国でゴールド・スタンダード(絶対標準)に合意できれば、日本、韓国その他の国を押しつぶすことができる。それが長期的な目標だ」と語った。(米国大使館公電から)
環太平洋経済連携協定(TPP)交渉でニュージーランドと米国は、農地への投資制度や食品の安全性などの規制や基準を統一した「絶対標準」を定め、受け入れ国を広げることで経済自由化を進めようとしている――。
TPP交渉を主導する両国のこうした狙いが、在ニュージーランド米国大使館の秘密公電に記載されていた両国政府の交渉当局者の会話から浮かび上がった。ニュージーランドの交渉当局者は「絶対標準」を受け入れさせる国として日本と韓国を名指ししている。
これは国内の規制や基準の緩和・撤廃につながり農業だけでなく国民生活の多くに影響を与える可能性がある。公電は、内部告発ウェブサイト「ウィキリークス」が公表。
ニュージーランドの当局者らへの取材と合わせて分析した結果を報告する。

718 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 20:28:14.18 ID:k+8Iox5o0

>>522

【医師増加=医療費増】


『それに加えまして医師の数の増加というのが、
これが医療費を高騰させる大きな原因になって
おりますことは、いろいろの研究者の結果からも
指摘されているところでございます。』


これは、昭和55(1980)年2月18日の衆議院予算
委員会における坂口力議員(医師です)の質問
です。これを読むと、当時誰が(どの業界が)
「医師増加=医療費増」だと考えていたのかが
よく分かります。

もちろん厚生省(吉村仁)ではありませんね。


以上、小倉弁護士のブログから一部引用しました。
http://benli.cocolog-nifty.com/la_causette/2008/08/post_0938.html


719 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 21:01:41.71 ID:kQjbGsUp0
>>713
ということは現時点でもNPOの医療法人は無いんですね。

720 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 21:16:03.57 ID:73FV0oHs0
>>719
メディアとかでいうところの「NPO」の…なら、それはないかもね。
実際のところがどうなのかは知らない。

じゃなくて、非営利団体(Non-Profit Organization)という意味でなら、
(先に挙げた銀行とかが操ってる例はあるにせよ、少なくとも建前上は)
我が国のすべての医療機関が営利を目的としない団体、つまりNPOだよ…と書いた。

これ以上はスレチっぽいので、興味があれば「改革の…」でも読んでくだされ。

721 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 21:19:43.00 ID:d7HwjpMB0
>>715
あんた、いいこと言うな。それがハラグロサクソンの狙い。
如何に、美辞麗句で帝国主義を復活させるか、ってこと。

722 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 21:21:53.23 ID:d7HwjpMB0
>>711
その医師の年収ってどういう者を対象にしてるんだろう。
大病院の経営者と場末の勤務医もまとめて?
で、一般国民ってのは、中卒から大卒までまとめて?
十把一絡げにすると分かりやすいけど、
統計のマジックに引っかかることがあるからなあ…

723 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 21:23:25.78 ID:kQjbGsUp0
>>720
普通、NPO法人っていったら特定非営利活動促進法に規定されているものを指すでしょう。
何でメディアとか非営利団体とか出てくるの?

724 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 21:24:18.66 ID:kECUwAD/0
安い労働力が日本に流入して、格差社会がさらに拡大するだろう。




725 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 21:26:18.88 ID:73FV0oHs0
>>723
NPO*法人*なんて、俺は一度も書いてない。以上。

726 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 21:33:41.08 ID:73FV0oHs0
>>722
> 十把一絡げにすると分かりやすいけど、
> 統計のマジックに引っかかることがあるからなあ…

基本、散布度を示さずに代表値だけ示すのはミスリーディングだよね。意図的かどうかは知らんけど。

727 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 21:48:38.50 ID:k+8Iox5o0

>>522

医療行為を行える人数を増やすために、
海外で実績のある診療看護師制度を
導入してみてはどうでしょうか。


728 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 21:52:09.61 ID:V97EdI/b0
どのみち皆保険崩壊で格差どころの話じゃなくなりそうじゃん

729 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 21:53:49.02 ID:6BrmPPGo0
TPPは自由やらグローバルやらとは違うよ、これは逆方向
ただのブロック経済
しかもアメリカの議会承認がないとルール変更もできない
そして後からアメリカが決めたルールを押し付けられる、拒否できない
まったくの不自由を押し付けるしろもの
竹中なんかがTPPは自由だ自由だ!とかバカみたいにわめき散らす理由は、
彼の脳に障害でもあるか、CIAの工作員かだろう


730 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 21:58:41.76 ID:eiiOJtTv0
さっきのNHKで、前原と経団連がTPP推進派だと言ってたよ。

おまいらなら、これがどういう意味か、分かるよな?

731 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:09:53.81 ID:S5C2VmkZ0
というか、TPPで商売が何か自由化されて農業大打撃ってのは
すぐ起こりそうな話だが、これだけ整備された日本の医療制度
医療設備サービスが数年で雨公のように成り下がるとは思えんのだが?
杞憂な気がしてきた。

732 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:12:38.76 ID:+Ld+bO8L0
一部の富裕層には利益があるけど、一般人にはあまり利益ないよねぇ
むしろ、外人に仕事奪われる可能性も高くなってしまう

733 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:20:56.73 ID:eiiOJtTv0
「JAPの銃規制は非関税障壁」
という全米ライフル協会、スミスアンドオエッソン他各社の訴えを米議会が認めると、
日本政府が賠償し謝罪。日本は銃社会。

「JAPの和暦は非関税障壁」
という全米キリスト教協会(あんのか)、NYタイムズ他各社の訴えを米議会が認めると、
日本政府が賠償し謝罪。日本は西暦社会。

「JAPの天皇制は非関税障壁」
という全米韓国人協会(あんのか)、他いろいろ各社の訴えを米議会が認めると、
日本政府が賠償し謝罪。日本は共和制国家。

今度の売国政権はハンパねえぞ。

734 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:34:51.19 ID:k+8Iox5o0

>>727

【医療を救うか“診療看護師”(クローズアップ現代)】


医師不足対策の一つとして、診察や治療、そして薬の処
方も行う”診療看護師”の養成が、東京や九州の看護大
学で始まった。

日本では、診療行為ができるのは医師に限られている
が、欧米では数十年前から「ナース・プラクティショナー
(診療看護師)」という資格を取った看護師に、一部の診
療行為や薬の処方を認めている。

医療費が安いうえ、時間をかけて、きめの細かい診察が
受けられるとして患者の満足度も高く、アメリカだけで14
万人のナース・プラクティショナーが開業したり、病院内
で診療したりしている。

ところが、日本では、大分県の大学と病院が”ナース・プ
ラクティショナー特区”を申請した所、厚生労働省が却下。
「患者に危害を及ぼす」というのがその理由だった。

果たして、養成が進む”ナース・プラクティショナー”たち
は日本の医療現場の救世主となるのか。アメリカの医療
現場の取材も交えながら、日本医療の今後を考える。

http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=2749


735 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:36:14.10 ID:Lz4taLmm0
>>710
ちょ、もう時間ねーから、これで終わりにしたいが、
なんか腑に落ちないねー。
別に、医療機関でも、不正はいくらでもできるだろ。
実際、多いしな。ついこの前も例の不正請求の病院院長、免許停止に
なったしな。
しかし、免許の取り消しがあるなしが関係するかね。
民間だからとかも関係ないように思うね。

で、兪かよ。これだから医学部卒のバカは、頭がおかしいといわれるんだよ。

医療機関がNPO?兪の頭はお花畑か?実体とかなり違うだろ、どー考えても。
まーええわ、LANCETで面白いの見つけたから、それでも読んでみるわ。

今日の休みは、趣味の日本の旨いもの研究しようと思っていたのに、
このスレのせいで全く進まんかったわ。

736 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:38:49.22 ID:mm0SoD+20
『TPPで日本、韓国を押し潰すことができる』 〜ウィキリークスがアメリカの外交文書を暴露〜
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&ie=Shift_JIS&q=TPP+%83%45%83%42%83%4C%83%8A%81%5B%83%4E%83%58&lr=




737 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:40:05.79 ID:5OOZD2bW0
>>703
ドイツが上手い事やってる、日本も2011年から診療報酬で変更がある

ドイツにおける医師配置の規制について
○ 公的医療保険における保険医(開業医)の配置規制
・ドイツにおいては、従来より、各州の保険医協会と保険者団体が協力して策定する保険医需要計画に基づく、
保険医(開業医)の開業規制が存在

・保険医需要計画では、各地域における人口密度等に応じて区分した10の地域区分(需要サイド)と、
14の診療科(供給サイド)ごとに、保険医として開業できる医師の定員を定めており、
この定員を10 %以上上回る地域・診療科では、原則として新規開業は不可
(各地域・各診療科の定員は、開業医1人当たりの住民数をもとに機械的に設定)

(注1)10の地域区分
全国を地域開発計画上の10区分(大規模人口稠密地域・4段階、人口稠密化地域・3段階、
人口密度の低い周辺地域・2段階、ルール地方)に分類。(ドイツ全土が約400の地域に分類される)

(注2)14の診療科
麻酔科、眼科、外科、内科、産婦人科、耳鼻科、皮膚科、
小児科、神経科、整形外科、精神科、放射線科、泌尿器科、家庭医

○ 2007年の医療保険制度改正における新たな医師数のコントロール方策
・保険医の過剰地域及び過少地域には、通常の1点当たり単価から減額又は増額された単価が適用される
システムが導入される(2010年より施行予定)


738 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:41:24.04 ID:mUs0PEvT0
TPPはWTOの最終局面として目指され(そして挫折した)「(政府による公的なものも含む例外なき)サービスの自由化」の二国間変形版ともいうべきもので、これはゆきつくところ国民国家の解体に他ならない。

739 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:42:33.16 ID:S5C2VmkZ0
>>737
これってもろ、既得権益守るための規制じゃん。終わってんなドイツ。

740 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:43:33.87 ID:8Z7ddonv0
医者も弁護士もetc、、英語が標準語だからな
政治家だけ公文書などに日本語OK。わかってる人どんだけいるんだ

741 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:48:20.52 ID:Lz4taLmm0
>>740
医者と言うからには、臨床か。
あいつら、ほとんど医専やそれ以下だから、まともに論文すら
読めないレベル。

742 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:48:40.51 ID:lfBGrdzk0
>>731
なるよ。

現状の勤務医はかなり無理して医療制度の維持を図っている。
公的保健制度のタガが消滅したら患者を選ぶ必要が出てくるから
割り切ってドライにならざるを得なくなる。

医療は無料でも安価でもないんだよ。人件費も医療材料費も高い。

743 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 22:52:51.06 ID:02wZ3M7E0
TPP協定書
TPPでの協定違反は、IMF国際裁判所へ訴えられ、そのたび毎に莫大な賠償金が国民の税金からアメリカへ支払われる仕組みと言われています。
TPPは貿易協定では無く、公用語を英語にするなど全ての経済活動の枠を取り払う経済活動協定書です。
協定書なので法律もアメリカの法律が上位にきて、日本の法律は有名無実となります。(一部引用)

http://nihon-jyoho-bunseki.seesaa.net/article/187356552.html

※協定書の正本は英語とスペイン語がありますが英語が優先されます。
※簡単に脱退と言いますが、脱退を検討した時点では既に手遅れです。

744 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:04:30.95 ID:k+8Iox5o0

>>727

【医療需要を見据えた制度改革の必要性】


「東京大学政策ビジョン研究センター」の推計によれ
ば、平成31年に外来患者数が、平成40年に入院患
者数がピークを迎え、その後外来患者数は急激に、入
院患者数も徐々に減少するそうです。

したがって上記研究機関では、医師増員では患者のピ
ーク期に間に合わないために、養成期間の短いNP(診
療看護師)やPA(医療助手)の導入を推奨していま
す。

その他、歯科医師への権限付与にも言及していますね。
歯科医師は通常の臨床では局部麻酔を多用しますし、
全身麻酔を行う者もいます。また口腔外科の分野では、
現在でも実際に歯科医師が外科手術を行っています。

したがって麻酔科、外科に限定して歯科医師に医師と
同等の権限を付与してもさほど問題はないように思
われますが、どうでしょうか。


【医療需要を見据えた制度改革の必要性】
http://pari.u-tokyo.ac.jp/policy/physician.html


745 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:04:54.10 ID:mUs0PEvT0
>>743
WTOのGATTと区別される大きな違いの一つは、強制力のある制裁措置が発動できる点。
協定違反の国に対する懲罰に全ての加盟国全てが参加する義務を負う。

746 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:08:37.65 ID:mUs0PEvT0
TPPには中国もインドも欧州連合も参加しない。
事実上の日米二国間貿易協定。
もう寝る。

747 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:09:40.66 ID:EFkumpXg0
単に外資系企業の医療分野参入で競争激化するのが嫌なだけだろう。
既得権を守りたいだけで患者にとっては選択肢の広がりと低価格化が期待できる。

748 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:11:52.91 ID:EFkumpXg0
株式会社の医療参入=病院経営とかを恐れてるのかw
皆保険の崩壊とはなんの関係もないし、既得権が関係ない人間には歓迎すべき事。

749 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:13:03.71 ID:gAyqkBsk0
>>747
低価格化するとは限らない。
医者や病院の言い値でふんだくられる用になる可能性もある

750 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:13:49.08 ID:k+8Iox5o0

>>727

【現役最高齢日野原重明医師が、診療看護師等について言及しています】


『ナースプラクティショナーは、内科的な病気を
みんな診るんです。処方もして、診断もする。米
国では医師の代診ができるようになっています。』

『米国では、8割は看護師が麻酔をしています。
日本は、麻酔学会が「医師以外はしてはいけない」
というからできない。その解決のためには、訓練
をして安心してできるような専門看護師をつくる
ことがいちばんだと思います。

麻酔医は指導する医師であって、現場で働くのは
看護師で十分です。学会は自分の学会のことだけ
を考えないで、医療全体を考えて、そういうふう
な訓練をした専門看護師ならば可能となる制度に
切り替えないと、大きな問題だと思います。』


以上、「TKC医業経営情報2006年6月号」から一部抜粋しました。
http://www.clinic.tkcnf.or.jp/b/b03/b0345.html


751 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:15:29.98 ID:8NzeCAum0
この報告書よくできてるわ。テンプレにしてもよさそう。
でも、反対派は読まないんだろうなあ。

--
本研究会は、経済学、法学、政治学の観点から、TPP を巡る事実関係や
TPPに参加することの論点を正確に分析・整理するために、
キヤノングローバル戦略研究所において開催されたものである。

1.TPP を推進する理由
2.TPP 反対論の誤り
3.農業
4.交渉の見通しと交渉参加の窓

TPP 研究会報告書
http://www.canon-igs.org/research_papers/pdf/report_tpp_20110901.pdf

752 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:17:04.26 ID:8/hFs0ln0
http://www.jacom.or.jp/news/2011/10/news111013-15137.php
ここに問題点まとまってるな。高度先進医療とか今も混合診療の例外認めてるし、
さらに先進分野で開放が進んでもそれを格差と批判するのはお門違い。
むしろ人間ドックとか保険外診療で設けようとしてるのが今の医療で、そこに競争が入るのは歓迎すべき事。
>>749
保険適用の範囲を狭めるのなら別だが、そんな心配ない。

753 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:17:25.86 ID:wqVF+XIo0
安い薬や医療機器が輸入できるようになるってことだよね?
犬のお薬って海外の同製品より思いっきり高いから困っているんだよな

獣医のハイエナどもめ

754 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:20:06.90 ID:8/hFs0ln0
今まで唯一競争原理の働いて無い分野だったから、是非とも推進すべき。

755 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:20:30.26 ID:FesKlb6jO
薬なんか個人輸入でどうとでもなってるからTPP必要ないが

756 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:21:39.26 ID:UZ99EUcF0

ななぜ、韓国も中国もカナダも台湾もインドネシアもフィリピンもタイもロシアも不参加なのに、

日本だけ参加しなきゃいけないの?

757 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:22:58.09 ID:gAyqkBsk0
>>752
保険も全て自由化するんだから保険の適用範囲は十分変わりうるじゃん

758 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:25:55.85 ID:kFxUuqmn0
ttp://news24.jp/nnn/news89023129.html
>TPPに参加すると医療分野への企業の参入が進み、自由に価格を設定できる自由診療が増えることで医療格差が生まれる

今も高度先進医療でやってるし、更に進んだ分野で事由診療が増えるのはむしろ良い事。

>さらに、公的医療保険を扱う病院が減少することにもつながりかねず、「国民皆保険制度が崩壊する」などの意見が出された。

保険の対象が狭くならない限り、保険を収入源にした商売は成立する。
事の本質は外資、株式会社がその商売に参入する事への警戒だろう。

759 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:33:41.43 ID:kFxUuqmn0
>757
>保険も全て自由化

自由化すると公的保険廃止しないといけないの?
今の公的保険なんて税金注ぎ込んでやっと成り立つ範囲を保証してるし、
そこをカバーできる民間企業なんてないから、自由化しようがない。

760 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:36:07.77 ID:faNbTrFq0
>>759
1から嫁

761 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:40:41.91 ID:CaohY4I80
>>760
TPPで保険適用除外分野を増やすソースなんてどこにもない。

762 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:41:30.35 ID:wtZiPuGw0
>>758

自由診療は現在の制度だと限定的になる。
ぼろ儲けできる分野であれば自由のままになり公的保険適用外
となり、誰が得をするかと言えば保険会社。
国民健康保険は国民の健康を向上させる目的だから、本意から外れる。

763 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:41:34.35 ID:lfBGrdzk0
>>751
活動地域を必要に応じて変更できる企業ならその理論でいいんじゃね?
国は領土を変更できんし、多くの国民は簡単に移民できない。

市場の活動の政府の活動は鏡の表裏という関係を無視している話だね。

764 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:43:52.70 ID:8NzeCAum0
>>760
競争下にない公的医療保険制度は、WTO や我が国が結んだ
2国間経済連携協定では、対象外となっている。
また、第3国間のFTAでも同様であることから、TPP 交渉においても
対象とはならないと考えるのが妥当である。

多様な国が参加するTPPで、国内規制について、例えばアメリカだけで
採用されているルールがいきなり共通ルールとなる可能性は低く、
仮に国内規制自体が非関税障壁として問題とされる場合も、
一方的に譲歩する必要はなく、混合診療や保険外診療を認めるかどうかは、
日本自身にとってプラスになるかどうかとの観点で検討するべきものである。
http://www.canon-igs.org/research_papers/pdf/report_tpp_20110901.pdf

765 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:44:12.64 ID:gAyqkBsk0
>>759
アメリカは当然、いまの公的保険の範囲の民間保険会社の参入も要求するはず。
そうすれば解体もしくは民営化せざるを得なくなるし、保険料は値上げされるか適用範囲が狭くなる

766 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:45:18.60 ID:ZFRUPwdk0
民間保険会社が参入してもベースの部分に税金をつぎ込むとかやり用はいくらでもある。
とかく屁理屈をつけて、株式会社、外資の参入による競争激化の回避を狙ってるようにしか見えない。
TPPの元でどうやって今のレベルを維持するかの議論じゃなく、まず反対ありきの議論だから尻尾が見える。

767 :710:2011/10/13(木) 23:46:41.51 ID:73FV0oHs0
>>735
> ちょ、もう時間ねーから、これで終わりにしたいが、

おっけ。俺ももう寝パソ体制だしw

> 別に、医療機関でも、不正はいくらでもできるだろ。
> 実際、多いしな。

もちろんそういう不心得者もいるけど、いわゆる不正請求(=レセプト返戻)の多くは、被保険証の有効期限切れといった事務的エラーなんだわさ。
残りの部分にしても、審査機関側と医師側の見解の相違が多いんよ。ただソースは見つからなかった。

> しかし、免許の取り消しがあるなしが関係するかね。

資格取り消し/停止=おまんまの食い上げだからね。
医師の良心を信じないのはあんたの自由だけど、にもかかわらずその一方で
悪いことしてもおまんまの食い上げにならない民間企業の良心を信じるのはナイーブに過ぎる、と思う。

> このスレのせいで全く進まんかったわ。

それはあんたの選択w

まぁ、でも意見は合わずとも、議論は楽しかったわ。Thx

768 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:47:19.17 ID:79H6Kr190
おい糞アメ公、てめえとこのGE製マークTが大欠陥品だったせいで日本中大混乱なのに
TPPでてめえの我侭なんざ聞く気はねえわ。なんならもう一回戦争してやろうか?
こっちは既に被爆済みだから命は惜しくないわ。

769 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:49:18.20 ID:EJo3VP6e0
堕落拝金奴隷利権地獄
日本奴隷化自由貿易地獄
一億量産奴隷化総価値資本主義地獄
国守意思放棄自守意思放棄地獄

770 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:49:49.51 ID:zN4z5BtN0
>>765
TPPは隷属的な関係じゃないから拒否すればいい。

771 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:50:11.73 ID:lfBGrdzk0
>>764
たぶん一方的に要求飲まされると思うけどね。
日本は軍事力でアメリカに頼りっきりの衛星国だし。

あと、保険外診療は治療に際して相手の信用力(金を払える力)を見て話をする必要があるから、
導入が決まれば地方の医療機関は高度医療から撤退するだろうね。
どう考えても採算があわないだろうし、自治体の援助も期待できないから。

772 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:51:42.28 ID:lGAK9LVZ0
■日米の医療費の比較(『コミック 貧困大国アメリカ』より)
        アメリカ              日本 [1]
盲腸  243万円(1日入院)    8万円(7日間入院)
出産  115万円(2日間入院)  39万円(7日間入院)
肺炎  113万円(4日間入院)  30万円(4日間入院)
[1]日本では国民健康保険なら月8万以上は全額払い戻される


773 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:52:45.47 ID:rogPoNK20
>>771
軍事力依存て、経済的な対価を払ってアメリカにとって良いビジネスなんだが>日米同盟
>信用力
前金要求すれば良い。


774 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:52:48.88 ID:JFZ+CBTw0
TPP導入すれば
円安になるんだから
絶対やるべきだろ

775 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:53:20.38 ID:+rb5Nm0B0
韓国がEUと米とFTA締結で日本自動車産業終了だな

776 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:54:29.17 ID:4EjAysBi0
日本医師会、JA vs 経団連


経団連を潰せ!日本医師会。

777 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:56:07.07 ID:gAyqkBsk0
>>770
TPP自体を拒否すればいい。
自由化はTPPやらずとも可能だからな

778 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:58:05.55 ID:faNbTrFq0
経団連っていうのはほんと胸クソ悪い逆フラグ団体だ
こいつらの推進する事の逆を行くだけで日本は良くなる

779 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:58:09.86 ID:C1w2VP0p0
医療は生命倫理もからみ云々は分るけど、それを盾にして同時に産業でもある、ていう世界の潮流から取り残されつつある、て感じはすんだよな。農業の「食料自給率」という題目みたいに

少なくとも、議論や一部開放はなされるべきな筈

ただ「アメリカの圧力で国民保険崩壊!」て叫ぶだけ、てのはちょっとね・・・w

780 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:58:11.20 ID:z5tj1xju0
民主党最大のスポンサー(集票組織)様がお冠だぞ

781 :名無しさん@12周年:2011/10/13(木) 23:59:09.86 ID:ks6TS8Fv0
日本の医療は絶対に改革が必要な分野。
TPPで予想される問題も公的保険を守る限りは心配しなくて良い。
そこだけ死守すればあとは競争激化で税金の垂れ流しも減る。


782 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:01:22.97 ID:pCW8vhNS0
>>779
>ただ「アメリカの圧力で国民保険崩壊!」て叫ぶだけ、てのはちょっとね・・・w

苦しすぎるわな。既得権崩壊!叫んだ方がまだ心に響く。

783 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:01:40.50 ID:QEVvA9P20
『TPPで日本、韓国を押し潰すことができる』 〜ウィキリークスがアメリカの外交文書を暴露〜
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&ie=Shift_JIS&q=TPP+%83%45%83%42%83%4C%83%8A%81%5B%83%4E%83%58&lr=




784 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:02:56.31 ID:9kM+AqCH0
>>781
すげー賛成!

公的保険をいいことに垂れ流しになってる医療費の無駄(言うまでもなく、それは国民全員が負担している)の見直しも絶対に進むべきだと思うんだよな

785 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:05:49.65 ID:SrndMuLI0
>>784
ほんとに呆れるほど税金垂れ流しになってるからな。崩壊するのが当然と言う感じ。
看護師がちょこっと塗り薬を塗るのにも相当な金が流れ出してるw

786 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:06:16.35 ID:FSlROpdx0
マスゴミとか工作員の意見を聞いてて
今すごいことに気がついたんだけどさ

農業にしても医療にしても法曹にしても
個人経営でがんばってるのが叩かれてるんだよな

つまり個でがんばってる人間を落として
すべて大にしたい

そのうち医者も農家も弁護士も大企業に就職(搾取構造)
に入らないと負け組になる時代にしようと必死なんだよな

確かに効率だけを考えたら大にしたほうがいいんだけどさ

個人がやっている八百屋や商店がイオンやコンビニに
呉服屋がユニクロにすべて変わっていくように

個人経営の農業や病院や法律事務所をやる人間が馬鹿を見て
大農業や大病院や大法律事務所(搾取構造)でしかやっていけない時代に
しようと必死なんだよ、まあ大にも価値はあるんだけど
大しか生き残れないの時代って怖くないか


787 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:07:32.14 ID:oqLYYB8a0
>>781
医療保険の後進国、アメリカの言うことを真に受けて聞くのはどうかと思う

788 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:09:22.90 ID:7dQF5aUk0
>>787
尻尾見えてますよ?

789 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:09:47.35 ID:vOcCt+IB0

【日本の医療費が少ないのは健康だから】


日本人は概ね健康であるため、医療費は少なくすんでいます。

日本で一番1人当たりの老人医療費が少ないのが長野県ですが、長野県が一番
の長寿です。逆に1人当たりの老人医療費が一番多いのが福岡県ですが、福岡
県の平均寿命は平成17年で、男31位、女23位です。

また一人当たりの医療費が一番多い県は高知県ですが、高知県の平均寿命は平
成17年で、男44位、女21位です。

さらに先進7カ国でみても、GDPに占める医療費の割合が一番多い国はアメリ
カですが、G7で一番短命なのもアメリカです。その逆にG7で一番GDP に占
める医療費の割合が少ないのが日本ですが、一番長寿なのも日本です。

つまり「医療費」と「寿命」との間には、まったく相関関係は見られないので
す。それでも医療費を増額させたいのであれば、その方法は簡単です。不健康
にすればいいだけのことです。アメリカを見習い、脂肪分や糖分の多い食事を
食べ続ければ確実に医療費は上がっていくことでしょう。

したがってオバマはそのことが分かっているからこそ、彼は医療費削減の手段
として食事を変えるよう国民に求めているのです。炭酸飲料に対する課税も検
討しているようですね。

日本も同様です。選挙対策として医療界にお金をばらまくのはやめて、「メタボ」
など、健康管理を各々に徹底させるための啓蒙活動にお金を使うべきではない
でしょうか。


790 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:10:17.28 ID:9kM+AqCH0
よく言われる図式だけど、日本でジェネリック薬が普及しないのは、保険で3割負担、高齢者では1割負担てのを理由に、患者が「なら高い方、名の知れた方、ブランド力がありそう」なのを選びたがる、また医者もそうさせたがる人間が多い、ていうのがある

でもよく考えてみれば、その残りの7割や9割を負担するのは結局国民全体なわけでさ
こーいうのは考えてくべきじゃないかな、いろいろと・・・と思うんだよな


791 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:11:22.07 ID:GlTdxwFk0
まあ今の公的医療保健は維持できん水準まできているから潰すのも手だけどね。

ただし、患者の支払い能力に応じた医療ってのは悲惨だよ。
国が信用の後ろ盾になっていることの強さを皆理解していないのだろうけど、

数百万程度の年収が大半の日本の国民では個人の信用をベースにしたら
高度医療をほとんど受けることができなるなるだろうから。

792 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:13:17.29 ID:FSlROpdx0
>>791
盲腸の手術で破産する時代が来るんだよ

793 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:14:58.38 ID:69gVdfTV0
                               ┌────┐
      ∩∩ ; ヤメロ…バカヤロー           │米国主導│
      ;|ノ||`      ┬-‖              ├────┘
   __,/●●| __    | | ‖        ,,,,,,,-┴、_
   | ; |`(_●)/ ミ   . Y ‖        /r‐-v―-、ヽ
   | .彡|∪||、 , .|     |  ‖         V_ _ ミ }   この薬、不良品ですけど
  /:~ ̄ ̄ ̄ ̄:/.|    |  ‖       l ━  ━ リ) 
  ,|:::::.   .......::/>>    /  ‖       (  ,し、  ) < お金持ちだけ生き残ればいいので
 /.:::::  .. ...::::::|'(/\_/  ‖       ヽ -=-〉 ノヽ、
../:.:::    .. :.:::/.:/     /‖\    /  `┬ /   \  犠牲になって下さい。お願いします

794 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:16:51.09 ID:9kM+AqCH0
>>791
潰す必要は全然ないだろ

ただ明らかに無駄、不要な部分、改善すべき点はある
そこを残した上で、民間保険との二本立てにする、てのが見える最良のビジョンだろ

795 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:17:45.78 ID:vOcCt+IB0

>>789

【肥満度と医療費、寿命との関係】


≪先進国の肥満度(高い順)≫
アメリカ、イギリス、ドイツ、カナダ、イタリア、フランス、日本

≪先進国の1人当たりの医療費(高い順)≫
アメリカ、カナダ、ドイツ、フランス、イギリス、イタリア、日本

≪先進国の平均寿命(短い順)≫
アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、カナダ、イタリア、日本


※ 肥満度と平均寿命との相関関係は、かなりはっきりとしています。

http://www.jmari.med.or.jp/research/dl.php?no=422


796 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:21:45.22 ID:9kM+AqCH0
長野県、て佐久総合病院のとこだっけ
あの地域レベルでの予防医学の先駆けになったとこ
こういう素晴らしいモデルが、ところがどういうわけか知られないんだよな・・・





797 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:23:49.18 ID:pU0I8F3N0
医学部の増設も定員増も外国人医師の受け入れにも反対して
既得権益を守ってきたのにTPPさんかなんてぜったいゆるちゃないれすw


798 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:28:25.51 ID:7dQF5aUk0
>>791
極端な事例を挙げたり、ありえない仮定を持ち出す詭弁の最たるもの。
公的保険の維持の障害になってるのは、無駄な垂れ流しだよ。
それを防いで今の仕組みを守り続ける事と、TPPには何の関係もない。
外資を含む株式会社が参入して困る人達が嫌がるだろうがなw

799 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:31:06.14 ID:9kM+AqCH0
https://docs.google.com/viewer?a=v&q=cache:p7akEXX9szoJ:ritsumeikeizai.koj.jp/koj_pdfs/59619.pdf+%E4%BD%90%E4%B9%85%E7%97%85%E9%99%A2%E3%80%80%E4%BA%88%E9%98%B2%E5%8C%BB%E5%AD%A6&hl
=ja&gl=jp&pid=bl&srcid=ADGEESgVILwZASlliOJbzO6PWaMieXBXZ4FmEJFTFY9_lDP1iSPdf3VC2HBECYx9xmTl8s4SeJYzwHh6IVwTNIRIc29srtAuexcGs725wsvk2qrAHHu0sgfZy_SYdqtUaAd-P07bp5Cm&sig=AHIEtbQsQ4GQllGYhzknc3FpLmFN4W5Emg&pli=1

tppとは直接はちょっと関係ないかも知れんけど、要は、医療は本来予防医学に重点を置けば病気にかかってから薬漬けにするよりも遥かに有用だ、なんてモデルはそれこそ何十年も前からあったんだよな・・・




800 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:31:41.33 ID:6S1W9oge0
医師会がこんなに反対する理由がわからん。
開業医だって単価上がれば儲かるんじゃないの?

801 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:33:28.62 ID:tY45sO/E0
保険とTPPを関連付けて、皆保険が亡くなるとか脅すのは幼稚過ぎ。
もう少しましな反対意見を用意出来ないのか。

802 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:35:55.95 ID:1EO26l170
>>800
株式会社の参入で単なるコマになるのが嫌なんじゃね。

803 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:40:27.44 ID:HFyLjdfE0
利権団体が猛反対してるようだな
これを機会に天下り団体と一般国民が戦争をはじめてもいいぐらいだ

804 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:42:38.78 ID:gsbjBSiU0
>>800
自分が儲かりさえすれば他人が苦しんでも関係ないって考え方の人ですか?

805 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:52:55.14 ID:9kM+AqCH0
もちろん医師会が、あるいは現場の医療従事者には医療の現場を守る使命があり、
今回のようなある意味現場無視の急な改革案に、すぐにもろ手を挙げて賛成できるはずはないだろ、ていう意見は分る

でも、それはそれとして、やはり医療の改革自体はそれこそ日本国民自身が意識してやっていかなきゃならんだろ、て話なのよね、結局
基本的にはそういう部分は、農業とも一緒だと思う


806 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:53:35.87 ID:E8+cgMuf0
日本の医療制度は問題を抱えて手を加える必要がある、
というのは同意だが、
TPPという核爆弾で更地にしては本末転倒。

生活保護レベルの貧乏人でも医者の診療が受けられる、
日本のシステムは誇っていいと思うよ。

いいとこどりをすれば良い?
……安い税金での高福祉、並みの無茶苦茶な要求ですな。


「自民党では改革できない! 政権交代だ!」
⇒……政権交代で、自民党時代より悪くなりました

現在進行系のこの事態をみれば一目瞭然でしょ。

807 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 00:59:18.72 ID:Eg7PH4ls0
>>806
はちゃめちゃ。今の公的保険とTPPは両立し得る。
一気に破綻して全部自由診療、保険も民営なんてあり得ない。
混合診療も進めれば良い。脅しが入る時って、大抵別の目的が隠れてるw

808 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:00:02.23 ID:2yhJWDog0
>>786
しかもほとんどが非正規雇用

病院でそうなったら?業績不振で病院潰します
では残される患者はどこへ行くの?交通費かけて高い医療費払ってってそんなん続けられる?

809 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:03:51.54 ID:E8+cgMuf0
>>807
その「ありえない要求」をやってきたのがアメリカじゃないの。

60年代の繊維(文献でしか知らないが)、80年代以降の自動車、半導体、日米構造協議……
パパブッシュの来日時は、ビッグ3を引き連れて迫ってきたし(…パパブッシュの方が倒れたけど)。

どう考えたらアメリカが無理強いしない、と思えるの?

810 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:05:45.31 ID:vLZ7ariE0
医療行政を圧迫してる保険適用分野を少しずつ切り離す。
TPPとは別次元でそういう事をやって行くのが、
現状をできるだけ維持するためにはいいんでないの?良く知らんけど。

811 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:06:25.38 ID:SZQzl5Ip0
アメリカの保険会社よりも、安いだけの詐欺的医療が参入する方が怖いよ。
医療の広告も自由化するだろうからマスゴミと協力して騙しに来るよ。
気づいたときには海外に撤退して泣き寝入り。

812 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:07:44.49 ID:GlTdxwFk0
>>807
日本の医師には応招義務が課せられている。
また今の医療水準で可能な医療を施さないと業務上過失が問われる。

この条件下で混合医療を進めたら収入を得られなくなる
危険性が高まる高度医療から手を引くということになるわけ。
収入の保証を得られないなら病院の機能を下げるほうが合理的だから。

813 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:09:44.02 ID:VZ62vOOG0
日本の医療システムは世界手でもトップクラスに安価で優れている
アメリカの貧困層は病気になったって高すぎるから診察も受けられないんだよ
せいぜい市販の薬買うぐらいが関の山
重病にでも掛かったら最後もう死ぬしかない

814 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:15:01.74 ID:E8+cgMuf0
というか、国内改革をしたいのならば、自力でやるべき。
外圧を使うのは愚の骨頂。
日本の利益よりその国の利益が優先されるに決まっている。

知識は吸収しても改革そのものは実力で。
他力本願とは事大主義か?

815 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:17:54.00 ID:iRr9mH+c0
>>812
やり方次第で自由診療分で過失に問うなんてあり得ないし、すべきじゃない。
てか今の高度先進医療でもそんな事なってないでしょ。

816 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:20:48.92 ID:dDFRv2px0
>>1
補助金寄生の農家や放漫医療費の医者が反対する、すなわち日本の未来にとって正しい。

817 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:22:10.19 ID:vLZ7ariE0
>>814
医療に限らずね。
なんでもなし崩しで、誰も直接責任をとらないでいい方法に流れようとするんだよ。
アメリカの外圧はそのいい口実に使われる。

818 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:22:47.71 ID:GlTdxwFk0
>>815
で、今の日本でそういう割り切り理論が成立すると思う?

人命は地球より重いだとか憲法9条は絶対だとかいう空想家軍団の国で。

819 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:25:16.76 ID:E8+cgMuf0
>>816
反対するのは自分が損するからだ、まあこれは正しいかもしれない。

医者は損する、その他国民も損する、儲かるのはアメリカの医療団体だけ、という可能性は考えないの?

820 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:26:26.34 ID:SZQzl5Ip0
>>715
自由診療でも過失は問うてますよ。
レーシック、脂肪吸引、インプラント・・・
どちらかと言えば自由診療のほうがしっかりと責任を問うべきだと思いますけど。
好きでやってるんだから。

821 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 01:32:39.86 ID:vLZ7ariE0
>>816
健康な人間が居なければ国は成り立たないからね。
そのための医療や農業。国が保護、すなわち国民が支える必要があるんだよ。

822 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 02:20:07.61 ID:N3gkvVUa0
TPP参加

健康保険廃止

知的レベルの低い貧乏人(いわゆるB層)治療受けられず死亡

結果的に日本の為になる可能性はある

823 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 02:30:12.20 ID:6S1W9oge0
ヤクザとかアホNEETは金持ってたりするけどな。

824 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 02:51:25.38 ID:Pa4B/ra30
ランボルギーニのお客様は 50代の経営者
医師が中心です。(正規ディーラー)
文春より

医師ってなんで こんなに
金持ちなの?
おしえて。

825 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 02:57:40.97 ID:M77nCg2X0
>>824
それ医師がじゃなくて経営者がという意味だろ。
経費で落とせるから高いの買うんだよ。

勤務医の多くは人よりかは貰っているが、そこまで金持ちではない。

826 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 03:09:20.80 ID:QlklkRXR0
日本同様にアメリカの属国である韓国や台湾はTPPに不参加だよ。

827 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 03:23:13.51 ID:vOcCt+IB0

>>436

【人口比で見れば、日本の医師の人件費の方が高い】


● アメリカの脳神経外科医の年収=3760万円(470,000ドル/1ドル=80円)

● 日本の脳神経外科医の年収=1400万円

● 同人口あたりの脳神経外科医数は、日本はアメリカの3.4倍。

● 同人口あたりの脳神経外科医の人件費は、日本はアメリカの約1.27倍。

  (アメリカ : 日本 = 3760万円 : 4760万円)


【結論】
同人口比で見れば、日本の脳神経外科医の人件費の方が高い。


≪Neurosurgeon Salary and Benefits≫
http://neurosurgeonsalary.org/

≪日米の診療科別の医師数の比較≫
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2005/03/s0311-5a4.html


828 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 03:37:31.74 ID:Pa4B/ra30
日本の医師で 脳神経外科の先生
多いんだね。
でも 脳神経外科って難しい手術するわりには
年収1400万円て安い気がする。

あと、日本は放射線科の医師が少ないね。

829 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 03:44:36.31 ID:znCtUomi0
さっさと混合診療全面解禁すればいいよ。
解禁しなくても、どうせこれから医療レベルは下がるだろ。

830 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 04:34:49.97 ID:Pa4B/ra30
なんかこのスレみてたら 年金みたいに
健康保険も破たんするような
気がした。

もしかしたら 健康保険も限界なんじゃない?

だから 国も参加するとか言ってるような
気がする。

831 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 04:37:20.76 ID:kLjh5mcmP
アメリカはTPPで医療自由化なんて求めてないのに
勝手に求めていることにされて哀れ

832 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 04:39:23.87 ID:M77nCg2X0
>>831
どこかにソースあるの?

833 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 04:43:29.12 ID:kLjh5mcmP
>>832
悪魔の証明かよw
アメリカがTPPで医療自由化を求めているというソースがない、ということが証明だな。
あるというなら、ぜひ拝見したいね。

834 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 04:49:17.74 ID:or5xyEUO0
>>831
皆保険制度は非関税障壁になるだろ

835 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 04:49:48.08 ID:M77nCg2X0
>>833
なんか例の国会議員の反対議員連でこんな話がでたみたいだね。
http://www.jacom.or.jp/news/2011/10/news111013-15137.php

米韓FTAには医療の自由化について規定があるそうな。
現時点で議題に上がっていないのは今の参加国ではアメリカにとって
医療産業の魅力的な輸出対象になっていないだけで
相応の費用を払える日本がきたら話が別になる可能性を指摘しているね。

836 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 05:12:09.59 ID:Eqf1140pO
>>140
医学科は専門科目全てが『必修』だよw単位落としたら留年ね

苦手だからとスルーは許されないんだから受験科目位で苦手克服出来ないようなら撥ねてあげるのがお互いの為w
少なくとも他学部に要らない役に立たない受験科目を課してるのをおかしいと思わずに
篩としては合理的な医学部の多科目受験を非難するのは間違いw

837 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 05:29:23.36 ID:kLjh5mcmP
>>835
なあ…、そのあげてくれた記事で、こんなん書いとんで…。↓

>外務省の片上慶一経済外交担当大使は、
>TPP交渉の現状について医療が独立した交渉分野にはなっていない
http://www.jacom.or.jp/news/2011/10/news111013-15137.php

TPP反対議員が今後議論になりうると言って反論しているが、
交渉担当官が議論対象になってない、と言っている以上、議論対象じゃないだろ。
TPP反対者の意見以外に、アメリカがTPPで医療自由化求めているって証拠ねーの?

838 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 05:30:11.65 ID:769NCKg20
だから参加しなくていいって

839 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 05:38:39.95 ID:3edKHPgq0
>>837
あるわけねーじゃん
ヤクザの因縁づけと同レベルなんだから

840 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 06:07:36.85 ID:Hlm/TZje0
透析患者なんて1週間に2,3回は透析受けなきゃいけないのに
自己負担で払えるわけが無い金せびられて払えなかったら死んでくださいってなるわけ?
今のたらいまわしより酷い状況になるのか
いいなー金持ちは

841 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 06:20:12.88 ID:XV0biacd0
医師免許で新規参入を制限しているのに、医者の給料は高すぎる。

財政を圧迫して、社会は崩壊しているというのに。

842 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 06:33:42.23 ID:FWUBX+1g0
>>841
医師免許なしならとんでもないことになるだろ、アホかよ

843 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 06:34:33.85 ID:6XiObPCVO
アメリカ何やってんだよアメも日本も民主は駄目だな

日本道連れで共倒れ心中するだけだぞ
そうなれば南朝鮮やアジアも困るだろ

844 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 06:40:44.12 ID:JNdczEEvO
>>840
年寄りにはもう死んでもらうしかないね。

845 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 06:43:20.81 ID:BGruTu8pO
>>15
薬害出ても国に補償しろとか言うなよ
中国なんかは治験無しの人体実験みたいなもんだからな

ドラックラグは無いのに越したことないが、人種による副作用、そもそも日本人の疾患対して有用か?を見極める必要がある。

846 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 06:47:16.42 ID:bQUrhB4y0
国内保護もいい加減にしてほしい。
円高なら、海外のもの安く買えるのがせめてものメリットなのに。
もうね国産国産、海外物は全て毒入りみたいな、むしろ狂ってるわ。

847 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 06:48:31.73 ID:EKGu2Mg+0
ネトウヨ連呼してるゴミサヨさん

韓国も死ぬ&韓国奴隷化なだけだぞこれ

848 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/14(金) 06:51:02.54 ID:s2otJsSdO
>>841
じゃあ医者になれよ
今医師不足で困ってるんだぜ?

849 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 06:59:25.50 ID:/AixXHTU0
>>789
> つまり「医療費」と「寿命」との間には、まったく相関関係は見られないのです。

OECD Health Data 2011をもとに、Total expenditure on health, %GDPとLife expectancy at birthで相関を取ると
(ただしアメリカは明らかに外れ値なので除外)R^2=0.45ぐらい。P<0.01で有意となりますな。

850 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:06:24.01 ID:blXCyCkP0
なんで鳩山がいるんだよw

851 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:07:42.21 ID:iYxOvlwL0
>>15
それTPPと関係ない

852 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:08:40.30 ID:3zlSChq20
>>368
日本に圧力かけてウマウマは変わらんのかいの

853 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:13:18.23 ID:kLjh5mcmP
>>852
あんね、このWikileaksの話しは2006年のものなのね。
当時、日本がTPPに参加するって話しはなくて、このNZのTPP交渉担当の人が言っているのは
TPPが締結できれば、TPPに入ってない国(日本・韓国その他)より、
参加国同士で経済的に有利に貿易できるって言ってんのね。

だから、TPPに日本が入れば、不参加国(例えば中国)に経済的圧力かけられるって話なのね。
わかった?

854 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:14:23.35 ID:/AixXHTU0
>>827
> 【人口比で見れば、日本の医師の人件費の方が高い】

人口あたりの供給量(コスト換算しても同じ)を国際比較するときに注意が必要なのは、
人口あたりの需要が国ごとに同じとは限らないこと。
人を(=カネを)たっぷり使ってても、患者が多いのが理由なら、それはそれで理由が立つからね。

脳外科領域の疾患についての統計は知らないけど、
OECD Health DataにはDoctor consultations per capitaという指標がある。
日本はOECD平均のほぼ倍。医師数は半分なのにな。

855 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:19:34.89 ID:EKGu2Mg+0
有利に貿易出来る(先進国が有利に立てる確証無し・国内産は死ぬ可能性大・奴隷化)

アメリカさんもすっかり民主党に食われてしまって

856 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:20:29.99 ID:ktGbYPji0
生産性は土地面積に比例するものばかりじゃないから
農業地域なら人口密度の割に生産や収入は低くなるのは当然なのに

それでも自国で食糧が生産できるということのが国力として
重要な意味を持つということが分からない人多過ぎ

食糧の流通がストップするような事態になった時
真っ先に困るのは東京の1000万人

空いた土地で簡単な作物作って凌ぐことすらできない

857 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:21:01.12 ID:/AixXHTU0
>>795
> http://www.jmari.med.or.jp/research/dl.php?no=422

その前田さんのペーパーに次のようにあるのは無視なん?

>日本人の健康長寿の背景
(中略)
>第一に、日本では、いつでも、どこでも受診できる。1人当たり医師診察件数の多さがそれを示している。
>第二に、日本では、疾病が早期に発見されている可能性がある。日本では医療機器の台数が多く、特に身近な診療所での保有数が多い。
>第三に、日本では病床数が多く、このため退院時の治癒率が高くなっている可能性がある。

858 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:29:03.93 ID:6XiObPCVO
日本は関西のみでも土地余りまくりだからな
自給率を強制的に上げようと思えば上げられる

日本がTPPなんかに参加したらバランスが崩れて迷惑なだけだから不参加で良い

859 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:32:52.53 ID:op+Pr05P0
既得権とか書いてあるけど医師会とかに既得権なんてあったっけ?
看護師や研修受けた一般人に医者みたいな医療行為やらせろってこと?

860 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 07:36:17.78 ID:svlP7Uxv0
こんなもん参加したらまともな生活が成り立たなくなるわな。
終わりの始まり。何が何でも抵抗しないといけない。
まあ放射能で半分終わってるけど。
食い物と医療を破壊されたらどうなるか。

861 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:19:06.19 ID:PobUio7yO
TPP
http://www.janjanblog.com/archives/28626
http://www.janjanblog.com/archives/25655
 溝口被告人の個人的な資質はもちろん大きな問題ですが、この事件の背景には、レーシックが「自由診療」であることがあります。
コスト削減で儲けようとするあまり、安全性が軽視されるのです。
 昨日の銀座眼科は、明日の日本の医療かもしれませんよ。

862 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:25:30.48 ID:pQP4j+SV0
救急車も有料だ!

搬送も近距離5万からになるだろうな。

863 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:27:08.57 ID:PobUio7yO

TPPで外国人労働者を来日させたい民主党ですからw

【TPP】政府が問答集で説明へ 食品安全、医療・保険、外国人専門家、労働市場の4分野
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318538072/l50

864 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:28:34.47 ID:U7xyt6WG0
日本型の国民皆保険は強制である点で非関税障壁と米国は言ってきてるからな、廃止するべきだろう。
救急車に関しては、有料化真面目に議論はじめてるよ。

米国方式の救急輸送料金にすれば、1回2万円ぐらい。
タクシー代わりに使う人減るので、俺は賛成。

865 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:29:54.65 ID:6DJM59Tk0
野田は財務省の豚
民主党は日本人の敵

866 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:30:33.81 ID:kLjh5mcmP
>>863
外国人労働者が大量流入する、というのはデマですって書いてあるニュースを貼って、
なにをいっとんの?

867 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:36:32.63 ID:DXAt688w0
官房長官、TPPの医療への影響小さい
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4850852.html

 藤村官房長官は記者会見で、TPP=環太平洋パートナーシップ協定の交渉参加問題に関し、TPPの医療分野への影響は小さいという認識を示しました。
 「医療の分野でも議論されていることは、ちょっと中身が違うと思うんですね。必ずしもTPPがすなわち、即、医療分野でどうという影響は、
私は少ないと思っていますし」(藤村修官房長官)
 TPP交渉の参加問題をめぐっては、12日、民主党の反対派議員が日本医師会など医療関係者を講師に招いて勉強会を開きましたが、藤村長官は、
TPPの医療分野への影響は小さいという認識を示しました。
 また、各種団体に対し、もし誤解があるなら、政府が解消のための説明に回ることなどを計画していることを明らかにしました。
 さらに藤村長官は、国民新党・亀井静香代表の要請を受け、政府のTPP交渉参加に関する閣僚会議に、新たに自見金融担当大臣を
メンバーに加えることも明らかにしました。

868 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:45:54.26 ID:2yhJWDog0
>>827
テレビ局のほうが平均年収は高いみたいよ

869 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:48:34.45 ID:2yhJWDog0
>>846
じゃないと雇用減っちゃって
あなたがその海外産を買い物するお金すらなくなっちゃったらどうでしょうね?

870 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:48:53.77 ID:Eqf1140pO
>>864
でも有料化で一回2万とかだと無理してタクシーや自家用車で乗り付けそうだがw

重篤な状態の患者をいきなり病院受付に診てください!とかやられると非常に困ること有ると思うなw

871 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:54:09.11 ID:X2JPq+7HP
アメリカが医療で日本に求めているのは、健保の強制加入を廃止して他の医療保険と同様な形態にしろ。
健保や病院に対しても、競争原理導入って事だ。

872 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:56:33.96 ID:3/f2vrFp0
Treaty of perfect poor

入るわけないじゃん

873 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 08:59:29.71 ID:wxw1UbFs0
でもタバコ農家は保護されます

874 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:00:34.32 ID:PPssPzOh0
>>23
ほんとに? ちょっとソース出してくれる?(英語でもいいので)

だってオバマっていちばんはじめに大統領選挙に勝ったときの公約が
国民保険の導入だった人なのに
結局、製薬会社の圧力に屈しちゃったわけだけど

それなのに他国の国民保険を潰そうってしてんの?

875 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:01:31.02 ID:ckdt/asJ0
オバマにはもう力が無いのかね

876 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:04:12.82 ID:ibJGZ/lK0
>>597
アメリカの医療が日本より優れているとは到底読めないデータ。
同等だ考えるのが普通。
つまり安価な日本の勝ち。

877 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:06:24.28 ID:aDELYt8C0
結局さ
小泉改革の郵政民営化だって必要だったわけだしさ
当時はいろいろデメリットもあるとか言われてたけど
別に何にもその後話題にすらならないじゃん
その程度のデメリットだということ
問題は小泉みたいなリーダーシップを取れる人間がいないってこと

878 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:10:57.82 ID:gsbjBSiU0
>>874
口にしたかどうか知らないけど、TPP参加へ圧力かけてるのは事実だね。
もし日本がTPP参加したらアメリカの保険会社はアメリカ政府を使って絶対に日本に圧力をかけてくるだろうね

879 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:13:34.66 ID:kLjh5mcmP
>>878
うん?どこにそんな事実があるの?ソースは?

880 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:14:25.00 ID:ckdt/asJ0
>>867 影響でたらニコ生で切腹中継しますくらい言え。
「〜思う」で政策決められたらかなわない。

881 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:17:13.68 ID:gsbjBSiU0
>>879
オバマが日本にTPP参加の圧力かけてるなんていくらでもニュースでてるじゃん

882 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:19:19.85 ID:X2JPq+7HP
元経産省大臣も、TPPで公的医療は縮小させないとほざいてた。

邪魔だから放射能すりつけたってのリークされて、辞任追い込まれたんだよ(ぉぃ

883 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:20:19.88 ID:kLjh5mcmP
>>881
なんだ。医療の自由化をアメリカが求めているソースがあんのかと思っちゃった。
ごめんね、>>878では、そんなこと言ってなかったね。

884 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:22:38.48 ID:9UYlDjkT0
利権構造が潰れそうで何処も必死みたいですね
しかし誰のためのTPPなのだろう?

885 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:27:06.76 ID:U7xyt6WG0
少なくとも現在の皆保険はつぶしてくれ。

なんで俺たちが、貧乏人の保険料負担しなければならない?
収入に応じた保険料でなくて一律にしてくれ。
年金みたいに。
そうしたら文句言わない。

886 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:27:58.89 ID:FHqCkYwe0
>>3
そういう考え方もあるんだよな
農協だって糞だし
外圧受けないと変われないのが日本

887 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:28:42.81 ID:yaxUgId00
製薬メーカーぼりすぎなんだよ。

888 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:32:12.98 ID:JwBG95R30
経団連が必死になってるTPPだ、ろくなものではないことだけは間違いない

889 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:35:38.42 ID:5c2q68p20
昨日からの日本の報道はFTAをTTPと混同させ、TPP賛成へ誘導させている

TPPは反対だが、2国間交渉はOKだろ

なんで 変な報道ばかり

890 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:39:16.86 ID:5c2q68p20
日本のジェネリックの高止まり問題・・・真剣に取り組まないと 1年の5兆円から10兆円公金が消えてく

米国対先発薬剤価格は高いもので2割、安い種類では5%以下
対して、日本は、どの薬品も 7割-8割で固定

これは、厚労省の役人たちが決めてる


ここをつかないと、医療費高騰が続く

891 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:41:59.34 ID:L/XQRlgH0
>>144
>営利企業の参入によって、高額で利益率の高い保険外診療にシフトするんだよ。
現在保険が適用されてる種類の治療が、保険適用外になるってこと?

892 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:43:11.79 ID:kLjh5mcmP
>>889
あのね、FTA:Free Trade Agreement(自由貿易協定)は、2国間以上の国際協定で、
2カ国のみ、という意味はないの。

それで、EPA:Economic Partnership Agreementrというのは、FTAの内容を拡大したものなのね。
で、TPPというのは、環太平洋の多国間EPAの略なの。
でもEPAの内容はFTAを基本にしているので、これから交渉するTPPの交渉内容に関しては
一般的なFTAを元に説明しているわけなのよ。

893 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 09:48:21.27 ID:ZBhpqaI50
日本に負けるな!
一足先に締結された米韓FTAの内容

http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/L2/221220.htm

01.サービス市場は記載した例外以外全面開放
02.牛肉はいかなる場合であっても輸入禁止処置は行わない
03.他の国とFTAを結んだら、そのFTAの有利な条件をアメリカにも与える
04.自動車の売上下がったらアメリカのみ関税復活出来る
05.韓国の政策で損害を出したら米国で裁判する
06.アメリカ企業が思うように利益を得られなかったらアメリカ政府が韓国を提訴する
07.韓国が規制の証明をできないなら市場開放の追加措置
08.米国企業にはアメリカの法律を適用する
09.韓国はアメリカに知的財産権の管理を委託する
10.公企業を民営化



894 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:01:11.47 ID:hXfMk5puO
>>893
これえぐいなあ…アメリカ様が全部決めてアメリカ様の法律適応して、韓国人のなけなしの貯金を公共企業民営化の株購入して吸い上げるんか…

895 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:05:40.71 ID:2yhJWDog0
>>877
でも民営化になってから、配達員がたむろってそこらでタバコふかしてたりとか見たよ
本当に民営化してよかったのか疑問を感じる

896 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:06:33.84 ID:cJZB2Lk+0
>>890
昔はジェネリックは安かったが、厚労省が天下りをするように
なってジェネリックが高騰している。
あんなにコマーシャルができること自体、相当儲かっている
ことの裏返しだろ?

897 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:07:51.56 ID:2yhJWDog0
>>885
そしてアメリカの民間保険に入って病気リスクが高いとたちまち支払断られちゃうんですね

898 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:13:03.34 ID:hXfMk5puO
>>73
自由貿易で既にアメリカ様の犠牲になった国があるじゃないか。資料はこのスレにもたくさん転がってるから読んで調べたらいい。

農業が分かりやすいけど、カナダ、中米南米は農業自由化でアメリカ大資本農家に牛耳られて現地の収入が下がりアメリカ様にアガリを献上してる。日本もそうなるだけ。

899 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:17:25.76 ID:PPssPzOh0
>>878
>TPP参加へ圧力かけてるのは事実だね

そらそうでしょうよw 

でもそれと「日本の国保の廃止を希望」っていうのはまた違う段階の話じゃん
結局今現時点では、2ちゃんでの憶測の域を出ないってわけね 

900 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:28:27.00 ID:kLjh5mcmP
>>899
どうやら、アメリカの年次改革要望書を元にしているっぽいよ。
アメリカが日本に要求していることは、TPPに盛り込まれるはずだ、という理屈らしい。

アメリカがTPPで医療保険の民間参入を求めているというソースはないし、
日本のTPP交渉官も議論の対象になっていない、と言っているけども、
今後、要求される可能性は否定できない、という理屈。
でも2ch独自の論てわけじゃなくて、TPP反対議連(だいたい農協関係)の主張をなぞっているんだよ。

901 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:39:21.16 ID:JokdCVcwP
>>900
いや、オリジナルの4カ国のTPPになくて、アメリカが参加してから新たに加わった項目に、「金融」をはじめとした「サービス」とか「投資」
とかがあるんだよ。
「日米経済調和対話」「日米投資イニシアティブ報告書」なんかも参考にされてる。

902 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:45:10.07 ID:kLjh5mcmP
>>901
あのね、サービス貿易(金融・投資含む)に関しては、WTOのGATSで日米間はもう障壁ないのよ。
TPPのサービス貿易は、GATSに準拠している。
http://www.iti.or.jp/kikan81/81ishikawa.pdf(P.5参照)

TPPのサービス貿易に関する項目で、医療保険に関するものはないんですよ。
外務省のTPP交渉官もそう言ってるんですわ。>>837

903 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:48:49.65 ID:JokdCVcwP
>>902
簡保とかアメリカ資格の弁護士の参入とかそういうことについて言ってるつもりなんだけど……。
とりあえず、日本医師会が懸念していることは無いということでいいの?

904 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:51:07.28 ID:vLZ7ariE0
各分野で持ち上がってる懸念を検証するのは有意義だし読んでて面白いけど、
何を得するのかさっぱり、外務大臣でさえ首をひねってるような協定を推進するなんて
気違い沙汰だと思うわ、やっぱり。経済だけで言えば円高デフレ是正が先。

905 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:51:47.23 ID:kLjh5mcmP
>>903
はあ、>>900は>898の「日本の国保の廃止を希望」についてのレスなんで
簡保とか弁護士とかの話しはしておりません。すんませんね。

906 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:57:31.49 ID:kW8eYvAl0
ぬるま湯に浸かり続けたいだけの馬鹿医者が患者を盾にしているだけだろ。
自由化なんてされたら、患者さんが来なくなって実入りが減りますからねえ。
要は、俺の収入が減るようなことをするなってことをあたかも患者を思っているかのような
顔をしているだけ。
金の亡者なんんだよ、開業医なんて。

907 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 10:58:55.79 ID:uSVwHNQo0
>安全性をどのように担保するのかが問題となる

TPPなんぞ影も形もなかった時代に起こった数々の薬害事件について。

908 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:05:08.75 ID:uBwVQzYq0
>>906
お前だろ金の亡者はこの売国奴

909 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:09:04.16 ID:Nj5KpKk/0
ある業界のせいにしてB層を参加推進に誘導するのが工作員の役目

910 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:12:14.27 ID:4vtfb5I30
別に良いと思うよ。いしゃにとてTPPは特に問題ない。
日本語っていう参入障壁は絶大だからね。

起こりえる問題は
外資の混合診療ごり押し病院が医者確保に給料多く出すんで勤務医が当然そっちに移動
貧乏人をみる保険診療病院はますます医者不足
ってだけ。

医者としたら給料増えるんだから問題はない
困るのは貧乏人と現在の病院経営者だけ

911 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:13:36.48 ID:CsYpnzpn0
アメリカ流の先端医療は発達するかもしれんが、
普通の風邪とかにも、民間の保険会社に高い金払わなければ
払えんようになるな。混合診療が促進されるんだろうが。

それと、仙石が推進してたように、チリとか加盟国の外国籍の医師に
みてもらうことになるかもしれん。日本国籍の医師は診療費が
高いとかで。症状を訴える際の微妙な言葉のニュアンスが通じにくくなる。

912 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:14:56.56 ID:lNvRP+aN0
腕の無い医者が儲からなくなりますってことだろうね

913 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:17:56.57 ID:9J3Hxcu00
だから、利権だとはっきりと言えよ
利権がなくなるから反対だと
賛成派も反対派もすべては利権と自分対の利益が第一
国民のための議論をする政治家は皆無

何の為に国会議員なんだろうか?
交渉に参加してブチ壊すという手もありではないか?
国のために参加するにも言いなりにはならない
参加しなくても国際競争力を高める政策を行なう等、
する事はいっぱいあるだろう



914 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:20:08.82 ID:4vtfb5I30
>>912
まあ、でも自虐じゃないが
“腕”が必要なほどの診療の場面てほとんど無いんだよな。

一般診療なんてライン工勤務と同レベルだよ

915 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:23:36.24 ID:dfblKP/eO
医者は全部アメリカから来てもらったほうが安心だなあ。
日本でいい医者はみんなアメリカ帰りだもんな。

916 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:23:38.65 ID:+6Avhosd0
金が余分に掛かってもより良い医療を受けたいのは人として当たり前だろう
生活保護受給者と健康保険を使う高額納税者では、生活保護受給者の方が手厚い医療を受けれるんだぜ
健康保険の枠が取り外されれば、こんな事も起こる
かといって、普通の人間が健康保険の枠外の医療行為を少しでも受けると、全てに保険が利かなくなり、風邪で医者に行っただけでも高額医療
日本の制度の方が歪んでるんだけど

917 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:24:30.82 ID:bX9VZPmF0
TPPの経済効果って年数千億レベルなんだよね
はっきり言ってどうでもいい

918 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:26:51.54 ID:9J3Hxcu00
医者は腕により、価格の格付けをしろ
S/A/B/C/Dのランク訳で患者にも選べるようにしろ
下手な医者のモルモットになる患者の身にもなれ


919 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:34:01.73 ID:s3D0GILh0
韓国もFTAで終了だし日本はTPPに用はないねw
韓国は10年見越して段階的に関税を0にという内容なのに初年度から関税0みたいな煽り方を
メディアはしてるけど全然焦る話じゃないし。早急に決める議題でもないと思うよ。
農業から反対、医療団体から懸念、さて次は。どんどん広がるでしょう。
生半可な話じゃないよ、TPPは。

920 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:39:32.49 ID:s3D0GILh0
TPPなんて参加したら国民の見えない所でいろんな事を操作・根こそぎ改悪されるんだぜ。
気づいた時には
「なんで?この前まで今までどおりだったのに誰が変えたの?どうなってるの!?」
こんな話ばかりになるよ。
まさに日本を駆逐するための戦略。そう、これはアメリカ国家的戦略なんだよ。
経済的主従関係が新たな国のあり方?トレンド?そんなものにヘコヘコくっついていくつもりはないよ。

921 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:40:36.54 ID:cJZB2Lk+0
>>914
調剤薬局の回し者め!

922 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:43:08.11 ID:tt4CY5nN0
日本は関税自主権の回復のために戦争までやったのにな。
自ら放棄とかあほすぎてお話にもならん

923 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:44:19.92 ID:FPQ3w4ah0
ところで、TPP参加のメリットって何?
5%かそこいらの、アメの工業製品の関税なんて、民主党政権になってからの円高で吹き飛んでいるけど?

医療も、現状維持か、アメリカ方式か、と聞かれれば現状の方がマシでしょ。

>>915
日本語も話せない医者は勘弁してくれ。誤診の温床になりかねない。

>>918
誰が格付けすんの? 汚職の温床だろ。

924 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:45:14.41 ID:lZdM7WoL0
>>922
一方的な放棄ではないという事は理解してますかね。

925 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:45:24.99 ID:kW8eYvAl0
医師会は開業医の権益を守る団体です。
患者のことはさておき、自分等の収入が減ることは絶対に許容しません。
いざとなったら保険医返上で対抗します。

日教組並みのことを平気でやってのけます。

926 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:50:53.60 ID:kW8eYvAl0
更に付け加えると、これだけ財政が逼迫した中、ひたすら診療報酬の増額を
主張し、権益を声高に主張するだけなのも医師会です。
原資がないならないなりの対応が求められるのに、
医療は聖職だと踏ん反り返り、中医協で健保組合を恫喝しています。
恥を知らない守銭奴です。

927 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:51:48.12 ID:RBPKvzF2O
為替と関税は全く別の話だよ。両方とも重要であって、それぞれ対策が必要。
反対派の頭の中では、なぜかどっちか一つしかやらないことになってるみたいだけどね。

928 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:52:13.28 ID:I0zoMX900
TPPやって構造を変えようとしても海外の資本に食いものにされるだけ
構造を変えたかったら自国で変えて行くしかない
TPPなんてただ無駄なだけだよ

929 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:52:16.78 ID:e8R0h0oG0
>>926
保険料を支払わない代わりに自費診療を受けろ
それがいやなら自然治癒に頼れ

930 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:52:55.59 ID:FPQ3w4ah0
>>924
ん〜、少なくても米韓FTAは一方的放棄みたいだけど(>>893
韓国には厳しく、日本には優しく、と態度を分けると考える理由は?

自由貿易ねえ……メシュエン条約(イギリスとポルトガル)の結果はどうなった?
比較優位説は、費用逓減などの条件がない場合の、限定条件付なんだけど。

>>925
>>926
医者は損する。これは多分正しい。
しかし、国民が得をすると思うの?
医者と日本人が損して、アメリカだけが儲けるんじゃないの?


931 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:53:45.06 ID:s7JINd/R0
医療業界とか、一度壊した方が良いだろw

932 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:54:10.24 ID:CsYpnzpn0
>>915
実際は、腕のいいアメリカの医師ではなく、
加盟国の中の後進国から来るんだろうが。

933 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:57:07.98 ID:4vtfb5I30
>>930
いや、医者は損しねえって。
外資病院が進出してもそこで働くのは結局日本人医師だし。
よっぽど効率的な日本語習得法が発明されたら変わってくるけど

困るのは旧態依然としてる病院経営者だって
(医師会は医者の代表面してるけど、ホントは病院経営者の代弁圧力団体)

934 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:58:31.03 ID:FPQ3w4ah0
>>927
政府が「TPPで日本の輸出は復活!」と思いこんで、
為替なんかどうでも良い、と思っている……としか思えないから。

TPPと為替が別、と認識しているなら、何らかの対策を取るはずでしょ。
口先介入どころか「注視します」ぐらいじゃないの?
(たまに思い出したように介入するけど、1日も持たないし)

935 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 11:59:09.90 ID:GfsBDSl60
昔エコノミストの記事に書いてたが、アメリカの医師の50%近くがインド人、若しくはインド系アメリカ人なんでしょ?
医師が足りないからインドから医師が来るんでしょ。

日本の医師が足りないのなら、医学部を増やせばどうなの?
早稲田や一ツ橋や上智や関学や同志社に医学部を増設すれば?

936 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:04:25.14 ID:r0SiAAaQO
>>935
馬鹿な医師を量産しても無駄

937 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:07:36.49 ID:FPQ3w4ah0
>>933
失敬。ただ、どちらにしろ、『圧力団体が損をする』と『日本国民が得をする』は
イコールではない、と言いたかったんだ。
アメリカの一人勝ち、日本人全員が損、になるのでは、と。

>>935
教育体制その他は大丈夫かな?
ロースクールは、レベルの低い弁護士量産で問題になっているけど……。
まさか、医学部でアルファベットから教える、にはならないとは思うけどさ。

938 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:08:01.58 ID:rUsZKUMD0
貧乏人は日本語の通じない看護婦で十分
どうせ貧乏人は看護婦にぐち聞いて欲しいだけだろ

ってのがTPP

939 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:11:01.97 ID:4vtfb5I30
>>935
アメリカは英語ですし、いなり寿司

医学部増やすのは良いと思う、医者の数減らして(ギルド性?)検疫守ろうとしたのは良いけど
高齢化社会がぶっちぎりすぎて権益以前に医療現場がパンクしそうだっつの。
内科当直を4人で回せとかマジ無理、それで日勤とか死ねってこと?

ウォン安推進したら経済ぶっ壊れそうなお隣さんを笑えないぜ、医師会のお偉いさんどもよう

940 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:11:39.71 ID:IGtl/4dt0
>>11
間違いなく一般庶民は二度目の「取り返しのつかない後悔」をすることになるのにな。
どうして簡単に乗せられてしまうんだろう。

941 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:15:23.92 ID:vOcCt+IB0

>>854

【3分診療は診察ではない!】


聖路加国際病院の理事長を務める日野原重明氏が、ある雑誌のインタビュ
ーで次のように言及していました。

≪外国から日本の保険制度を視察に来た人たちは、いろいろな意味から保
険制度を高く評価してくれます。国民皆保険ということで安定感もあるけ
れど、3分診療を見ると『あれは診察ではない』と言います。≫

≪米国でも保険診療の割合がずいぶん多くなってきましたが、それでも初
診の患者は1人に30〜40分くらい、再診でも15〜20分かけています。
日本は1 時間でも、1分でも診察料は同じですから、収入を多くしよう
と思えば、なるべく顔だけを見て、あるいは検査だけをして診察しないこ
とになる。最近は聴診器も当てないし、血圧も測らない人が多い。≫

≪1時間に20人診るとなると、30分で1人診るのと比べて10倍収入が
違ってきます。これはどう考えても不合理です。時間をかけて病歴を聴き、
診察をする行為に対して、もっとお金を出すような変革をしなければ、本
当の診断はできないと、私は思います。≫

どうも外国の医師は、「日本の皆保険制度は立派だけど、日本の医師は手
抜き診療ばかりで全然ダメだ」と日本の医療を評価しているようですね。


以上、「TKC医業経営情報2006年6月号」から一部抜粋しました。
http://www.clinic.tkcnf.or.jp/b/b03/b0345.html


942 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:21:55.92 ID:ZeQyDM890
ロシアでさえ救急車にお金がかかる。
日本人夫とロシア人妻の夫婦がいて、日本人夫の体調が悪くなって
救急車を呼ばないといけないというときに、ロシア人妻は家を飛び出して
銀行に行ってお金をおろしてきたらしい。
救急車に乗るにはお金がいると思ってたんだと。

943 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:22:07.56 ID:4vtfb5I30
>>941
それはマジで日本の診察が時間制じゃないせいだな。
どの患者も15分なり20分て決められてるなら、じっくり話も聞いてやるけどさ

いつ手間のかかる患者がきて1時間とかとられるかもしれない。
でも予約時間(目安だっつってんのに厳守を求めてくる)の患者はいるから
早く済ませられる患者は手早く終わらせる癖がつく。

でも結局話の長いババアとかのせいで12時までの診察が午後1時とか平気で超えるから
昼飯は診察の奥でおにぎりかっくらって午後診療に向かうこととなる。


ああ時間制大歓迎。こっちも願ったりですわ。
こっちも 「時間切れで〜す」 つって患者追い返せるならそうしたいモノ

944 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:26:19.52 ID:lPAybhvg0
■TPPで設置される24の作業部会 (農業問題はほんの一部)

1 首席交渉官協議
2 市場アクセス(工業)      ←大部分の日本国民の平均年収低下(SONY、トヨタ、松下、全ての中小企業等)
3 市場アクセス(繊維・衣料品)
4 市場アクセス(農業)            ←この農業以外に23種類も日本に大きく影響する。
5 原産地規則
6 貿易円滑化
7 SPS(検疫、及びそれに付随する措置)  ←ポストハーベスト入りの食品規制できない
8 TBT(貿易上の技術的障害)
9 貿易保護         ←狂牛病輸入を断れなくなる
10 政府調達
11 知的財産権       ←弁理士の年収低下へ。ジェネリック医薬品の価格高騰→癌、糖尿病の薬を買えずに死ぬ日本人多発へ。盲腸の手術が50万円に。
12 競争政策        ←弁護士、公認会計士、司法書士、行政書士等の年収低下へ、日本人医師も仕事を外人に奪われる。外国人医師に診察される日本人急増。
13 サービス(クロスボーダー)
14 サービス(電気通信)   ←NTT、NEC、富士通、東電等の電力会社の平均年収300万円時代へ
15 サービス(一時入国)
16 サービス(金融)      ←東京三菱UFJ、三井住友の銀行員、大和証券、野村證券社員等の平均年収300万円時代へ
17 サービス(e-commerce)
18 投資             ←日本企業が容易に外資に買収される。日本人社員総奴隷へ。大株主はさらに儲かる。
19 環境
20 労働         ←外国人看護婦が沢山入ってくる。全ての分野の今の日本人の仕事を奪われる。上司が外国人、部下が日本人が急増へ
21 制度的事項    ←米国の有利なルールへ変更へ
22 紛争解決
23 協力
24 横断的事項特別部会(中小企業,競争,開発,規制関連協力)

構図「製造業vs.農業」の目くらまし効果。 問題は「24分の2」に矮小化、残り22項目の議論を聞いたことがあるか
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110303/218708/
*GDP比で日本と米国で9割以上の取引になる。よって実際には日米の2国間条約。
全ての分野において米国に有利。内容は米国議会で全て決定。日本国民のほとんどが知らない。
現在の米国の貧困率9%以上。でもTPPは米国貧困解消の起爆剤

945 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:28:48.39 ID:vOcCt+IB0
>>812

【「救急患者のたらい回し」について】


数年前になりますが、救急患者のたらい回しの報道がさかんになされ、その原
因として「医師不足」が声高に叫ばれていた時期がありました。しかし総務省
消防庁が発表した資料などによれば、それはどうも事実ではなかったようです。

一例を挙げます。東京都と静岡県を比べてみます。平成19年度の救命救急セ
ンターにおける、転院搬送分を除いた搬送回数(救急車を受け入れた数)は、
東京都が23,165回、静岡県が23,885回とほぼ同数です。受け入れ施設数は
東京都が26施設、静岡県が6施設。人口10万人当たりの医師数も東京都が
282.0人、静岡県が177.2人です。

ところがたらい回し率、救急車の受け入れを拒否した割合は、静岡県が0.9%
であるのに対して東京都は31.0%と、静岡県の約34倍にもなってしまってい
るのです。

結局「救急患者のたらい回し」は「医師不足」によって発生していたのではな
く、ただ単に「傍観者効果」によって責任感が希薄化した医師、つまりは「無
責任な医師」によって引き起こされていただけだったと言えそうですね。


【救急搬送における医療機関の受入状況等実態調査の結果について(平成19年)】
http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/houdou/200311/200311-3houdou.pdf

【集団の無責任:「傍観者効果」研究を生んだ殺人事件】
http://wiredvision.jp/news/200904/2009040221.html


946 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:29:32.00 ID:ly/R6mHZ0
日本の医療環境から逃げ出す医者が増えるだけ。
日本の医療環境にやってくるようなモノ好きな外人はいないだろう。

947 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:30:36.51 ID:kW8eYvAl0
まあ、正直な話、3分診療で行なわれている事なんて、看護師に任せても大丈夫だし、
いざとなれば意欲のある薬剤師のセンセーが聴診器片手に嬉しそうな顔して診いただいても
十分なんとかなる。
本当に医師が判断しなくてはならない事以外、ナースに任せておけば良いんだよ。
医師はもっと高度な判断や処置に専念させてもらいたいな。

948 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:34:41.95 ID:vOcCt+IB0
>>859

【NP(ナースプラクティショナー=診療看護師)について】


『患者さんが医師にするかNPにするか選べるように
なっていました。患者さんからすると、医師であって
もNPであっても治療としてやってくれることは同じ
であって、むしろNPは看護のバックグラウンドをも
っているため、より話を聞いてくれる、関心を示して
くれる、などの良さがあるので、人気があるというこ
とです』

『医師を雇用するコストに比べれば2/3ですので、
アメリカの議員や官僚には、近い将来、クリニックや
病院の外来における診断・治療はすべてNPやPA(フ
ィジシャン・アシスタント:看護の免許は持たないが、
大学院レベルの教育を受け、NPと同様の仕事をする
医療職)が行い、医師はごく限られた難病や特殊な治
療のみを行うようになると予測する人もいるそうで
す。』


以上、「新潟県立看護大学ニュース」より一部抜粋しました。
http://看護大学.jp/col/pdf/news_vol8/portico_vol8.pdf 3枚目)


949 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:35:31.68 ID:kW8eYvAl0
>>910
御説、よーく理解できます。
最初の文章だけで。
日本語って確かに難しいね。


950 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:39:38.84 ID:vOcCt+IB0
>>859

【認定麻酔看護師は単独で行動しても安全】


『麻酔看護師が医師の監督なしで作業をしても、外科手
術による死亡や合併症のリスクは増大しないことが、新
しい研究によって示された。』

『麻酔専門医の監督なしで認定麻酔看護師が作業を行
う、麻酔専門医のみが行う、または2種類の麻酔担当者
が共同で行うという3つの状況で患者の転帰(アウトカム
)に有意差は認められなかった。』

『看護麻酔師は麻酔専門医よりも通常費用がかからない
ため、その使用が増大すれば医療費の節減に役立つ」と
述べている。』


以上、「 健康美容EXPOニュース」より一部抜粋しました。
http://news.e-expo.net/world/2010/08/post-113.html


951 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:40:37.52 ID:kW8eYvAl0
麻酔医を舐めてるのかと

952 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:40:40.91 ID:hXfMk5puO
>>947
ナースじゃ判断つかないから医者が判断するんだけど。3分でも症状細かく聞いて判断してる訳で。
てか947は意見ととっていーけど

>>906
>>925>>926
ID:kW8eYvAlO
の露骨なのはなんで口調変えてんの?工作員なの?

953 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:42:56.22 ID:kW8eYvAl0
>>952
お前、患者を診てないだろ。
どんな難治性疾患か知らんが。


954 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:43:38.15 ID:sRkbNzwN0

開業医必死だな。

いりょうひにたかるダニ

955 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:44:30.97 ID:vOcCt+IB0
>>859

【医師の年収比較】


ドイツの勤務医=400〜440万円


アメリカの診療看護師(粋緕t)=約650万円 ($81,060)

アメリカの家庭医(嵩本の開業医)=約1400万円($178,000)


日本の勤務医=1400万円

日本の開業医=2800万円


※ アメリカの医師の報酬は、1996〜2007年の間に
  約25%減少しています。


956 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:47:13.95 ID:aJQXBjjUO
当然精神科医は全体を常に見ているわけでTPPに参加すると日本に不利なことが精神科医には分かりきっているのではないか?全世界分析を精神科医は常にしているし

957 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:47:38.60 ID:kW8eYvAl0
勤務医の平均年収1400万!
凄い!
そんなに貰ってみたい。


958 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:50:21.76 ID:kW8eYvAl0
>>956
確かに、精神科の先生はじっくりみてるな。
でも、本当にTPPで日本の医療は崩壊するのか?
俺には医師会の屁理屈にしか聞こえない。

959 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:51:32.56 ID:fx588vV00
野田はTPP参加と引き換えに総理大臣にしてもらった捨て駒です。

TPPに参加しないとCIAに殺される

960 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:53:29.57 ID:kW8eYvAl0
話はループするのであった。
じゃね。
実験再開と。

961 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:57:36.66 ID:uBwVQzYq0
>>959
それが本当なら日本人の命と未来の為に真でくれ申し訳ないが

962 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 12:58:27.46 ID:vOcCt+IB0
>>859

【自治医科大学附属さいたま医療センター麻酔科・集中治療部の
医師が、NP(診療看護師)、PAを導入するよう提言しています】


『私は、医師の仕事の8割は医師でなくてもできる、
すなわち長い年月のかかる医学部教育およびレジデ
ント教育を必要としない、と考えています。』

『レジデント抜きに指導医がPA(医療助手)やNP
(診療看護師)と一緒にユニットを組んで働く形式が
最も効率がよく、事故も少ないのではないかと思いま
す。』


以上、「チーム医療維新 日本のNP、PA制度を考える」より一部抜粋しました。


963 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:08:30.60 ID:s3D0GILh0
国内で見直せずにぶち壊すつもりなら政治家なんてもう要らないだろ!
政治放棄の政治家は全員辞めろ!
そういうことだろ、実態は。

964 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:13:16.12 ID:SZQzl5Ip0
正直な話、51番目の州にしてもらったほうが防衛面でメリットがあるような気もするんだが。

965 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:14:26.00 ID:ly/R6mHZ0
>>955
> ドイツの勤務医=400〜440万円
でも、デモもストもします。

966 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:15:36.91 ID:4vtfb5I30
>>962
医者からいわせてもらうとだな




だいたいあってる。

ただ医療を求めるだけじゃなく“医者”に相談したいという客もいるので
そこら辺を納得させられるかが割と問題。
同じ処置でも看護師じゃなく医者にして欲しいという需要(わがまま?)をなくせるかどうか

967 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:15:46.80 ID:issd7tAR0

いやそもそもデフレなのにTPP参加しようか迷ってる時点で頭おかしいだろ。

日本にまったくメリットねぇよ馬鹿じゃねーの。

968 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:37:42.97 ID:a/E/qhSd0
>>877
郵政民営化の最大の問題は、ゆうちょと簡保の300兆円が外資に食われることだろ
鳩山政権によって郵政株売却が凍結されたからギリギリセーフだっただけの話

969 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:43:14.43 ID:UdhUuuVH0
アメリカでは医師は保険会社と契約しないと患者を診れない。
医療内容は保険会社が実質決める。保険加入していない患者は治療は高額な実費となる。
立場上 保険会社が医師よりも上で収入も多い。シッコという映画のとおりだ。
高い医薬品と高い民間医療保険にとって換わるだろう。

970 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:47:57.33 ID:3edKHPgq0
>>969
参加10カ国が全てアメリカと同じ医療になるって根拠は?

971 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:52:43.64 ID:X2JPq+7HP
アメリカで盲腸手術した時には15000ドルかかった。
保険効かないとかなり高い。
あくまで手術代だけな。
入院費は500ドル/日ぐらいだったな。
海外なので日本で8割払い戻し受けるまで、懐が寒かった・・・・。

1ドルが100円近い時代・・・・。

972 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:56:10.83 ID:Wkzv9HiEO
>>964

アメリカが49番目の都道府県になったりして。

973 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:56:36.93 ID:3edKHPgq0
>>971
参加10カ国が全てアメリカと同じ医療になるって根拠は?

974 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:56:49.42 ID:CgSDBYAO0
TPPで自殺者5万人時代

975 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:57:24.59 ID:OkelbxIc0
オリンパス空売りしてた人いるの?

976 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 13:57:41.00 ID:U7xyt6WG0
>>972
アメリカは1.5京円もの負債抱えてるのに、ピンピンしてる。
アメリカは大丈夫だ。

977 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 14:00:38.82 ID:CgSDBYAO0
TPPで年収100万
一生独身

なんのために生まれてきたか分からない

ああ、そうだった経団連とアメ公のために働く人生だったな


978 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 14:02:27.76 ID:mRNF+/8t0
究極の目的は日本人の奴隷化

979 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 14:04:10.04 ID:WqYk6hvv0
医師会とか利権団体が反対ってことは国民の利益になるってことだなw

980 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 14:04:12.30 ID:eYaaDLcKO
■ 馬鹿にもわかるTPP

1)TPPは関税を撤廃する不平等条約です
 開国時の日米修好通商条約が、日本に自主関税権を認めない不平等条約であることは
 日本史で教わったことと思います。TPPはこれと同じです。日本に自主的な関税権は
 なくなり、国内産業は海外に荒らされまくります。明治政府はこの改正に苦心しました
 歴史に学びましょう

2)TPPは国と国の障壁をなくして、国家間の資産を均す制度です
 日本は世界第三位の経済大国。つまり富める国です。他の参加国はアメリカを除き
 日本より貧しい国ばかりです。TPPに参加すれば国と国の間の経済的、産業的障壁は
 撤廃されます。よって自然と国の蓄財も他の国と均されてしまいます
 例えるなら水かさの違う複数のコップの水を移して、かさを同じにするようなものです
 水かさの高いコップである日本にメリットは一切ありません。水が減るだけです

3)世界基準化=就職には英会話必須。労働環境、福利厚生は悪化
 英語が完全に喋れることが必須になれば私たち日本人の就職時の競争力の低下は
 必至です。日本の高い労働環境、福利厚生は低レベル国に合わされて悪化します

4)TPPによって、日本は辺境地に落ちぶれます
 TPPは、言ってみれば複数の国が一つの国になるようなものです
 国内にも栄えている「中央」と貧しい「地方」があるように、やがてTPP参加国内で
 地域格差が生まれます。その時、資源もない、土地もない日本はどうなるでしょう?
 そう。日本は参加国の中の「地方」におちぶれるしかないのです。これは必然です

5)TPP推進者は左翼、売国奴ぞろい
 TPP推進論者の顔ぶれを見てください。左翼、売国奴がズラリと揃っています
 彼らは日本を自分の愛する韓国や中国並かそれ以下の国に落ちぶれさせたいのです
 それだけでもTPPが危険な亡国の制度であることは自明です

981 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 14:06:43.12 ID:ibJGZ/lK0
医者が増えたら医者の給料は経るかもしれないが、
日本の医療費は増えるんだろうな。
患者一人当たりにさく診療行為の量も増えるから。



982 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 14:07:08.76 ID:MhIQFm/80
例外は認めないwそうだから日本の国民皆保険制度は終了だわな
アメリカや経団連の保険屋が国民健康保険食い荒らす事になる
国の制度が立ちいかなくなれば貧乏人は死ねと言う新自由主義の原則が大手を振るう事になる

983 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 14:07:23.49 ID:CgSDBYAO0
TPP推進派の連中に言わせると、年収が100万になったとしても、それは人類が平等になる過程であるから
不満をいうべきではないという見解


984 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 14:07:31.00 ID:4kPUj3PJ0
新聞・テレビは広告料名目で買収されてるから、TPPみたいなアメリカ資本の工作に弱い。

985 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 14:08:31.21 ID:WqYk6hvv0
>>982
国民皆保険制度が終了って根拠は?

986 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 14:10:22.15 ID:a/E/qhSd0
http://mainichi.jp/select/biz/news/20111014k0000m010132000c.html
これを見る限り、ここで言われてるほど問題が大きくないように思えるんだが、
この記事への反論をお願いしたい
俺がTPP反対だから

987 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 14:25:02.93 ID:jb/43TfQ0
国民皆保険制度の堅持している国に対して、
自由診療にしようっていう事。

医師の収入とか、関係ない。
高齢の親を養っている人にとっては、医療費が全額自己負担になり、
所定の診断書を書いてもらわないと、医療費が賄えない。

で、アメリカから医療費の安い日本に患者が殺到して、
(日本の医療は皆保険だから公定価格。アメリカの1/3)
高額の保険料をアメリカの医療保険会社に払う図式。

そのうち、日本は親の病気のために子供の臓器を売買する時代が来る。

988 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 14:27:57.23 ID:kW0X1C+h0
TPP加盟したら既得権がつぶれると思ってるのがいるが、実際は逆だろ
保険診療が混合診療解禁になることで、それまで保険で国からまかなってたものが
まかなう必要なくなる分、あとは自己責任で金払ってね、になる
未来でこれがもっとも有効という治療法が出来ても、未来では保険適用しない
なんてことも国がやる可能性がある
一方で医療側からすれば、もうけようと思えば、これを利用すれば今よりもっと儲かる
つまり既得権と騒ぐ連中が言う既得権はつぶれないどころか肥大した上に
貧乏人やへたしたら中流家庭すらその時代のレベルに応じた医療は受けられなくなる

989 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 14:43:13.38 ID:4vtfb5I30
そういやオバマ君は医療制度改革も公約にあげてたけど
そっちの方はどうなったんだろう。

990 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 16:00:17.92 ID:CgSDBYAO0
自由とか まだ夢見てんのか?
小泉改革で対外投資しまくって年収増無き成長をしたが、今のザマをみろ
円高でみんな評価損だろ
それをもう一度やろうってんだぞ
アメリカやメキシコの実例見てもまだ理解できんのか?
年収100万の世界が

991 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 17:13:39.59 ID:wXqBW3mI0
TPPはしなくていいけど、医療はもっと開かれるべき

992 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 17:19:55.07 ID:IojCxyVs0
>>974
TPPに加えて年金支給年齢引き上げで自殺者10万人時代

993 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 17:36:02.98 ID:SZQzl5Ip0
>>988
国民健康保険という既得権を日本人が失うことになるんですよね。
年金という既得権も無くなりそうだし。

994 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 17:52:46.17 ID:wXqBW3mI0
それは酷い…

995 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 18:02:09.10 ID:2yhJWDog0
なんかもうアルカイダに入りたい
一緒にアメリカ倒したい

996 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 18:07:04.71 ID:2yhJWDog0
TPPって第三者機関はあるの?
あったとしてどうみたってそこでまた戦勝国アメリカの方が有利ジャン

997 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 18:14:20.05 ID:2yhJWDog0
>>957
テレビ局は平均してもそれ以上なんだってねwww

998 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 18:17:09.02 ID:2yhJWDog0
>>973
日本にやってくるアメリカ保険会社の非関税障壁だろうよ。
日本で経営するうえでの障害になる制度が全部当てはまるってこと

999 :名無しさん@12周年:2011/10/14(金) 18:25:14.12 ID:Z+vvZG9W0
既得権ぶっ壊して改革・・・ていうけど、
結局新たな利権が生まれてそこに吸収されてくだけ、
脱原発を菅に言わせて、メガソーラー構想とかで一儲けしようとした
孫ハゲなんか見ていてもわかる。
保険・医療・農業、そのたもろもろ、
いずれについても改革が必要だと推進派は決まったように言うが、
TPPで規制緩和した後は全て外資に吸い上げられるのがオチ、
日本人のための改革とは程遠い結果にしかならない。

1000 :万丸 ◆NmY7qZnD96.5 :2011/10/14(金) 18:25:54.11 ID:6/caaN9BO ?2BP(3)
  ∧_∧
 (=・ω・)1000はいただく
.c(,_uuノ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

352 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)