5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】残業代不払い123億円=労基署が1386社指導−10年度

1 :再チャレンジホテルφ ★:2011/10/19(水) 22:31:44.92 ID:???0
 厚生労働省は19日、賃金不払いのサービス残業に関する2010年度指導状況をまとめた。
労働基準監督署から労働基準法違反として是正を指導され、不払いの残業代を社員に
合計100万円以上支払った企業は、前年度比13.5%増の1386社。支払総額は6.2%増の123億円だった。

 企業数、支払総額ともに3年ぶりに増加へ転じており、厚労省は
「リーマン・ショックの影響が薄らいで残業時間が増えたのが背景にある」とみている。

 サービス残業は過労死の温床といわれ、違反企業は8年連続で1000社を超える高水準となった。

(2011/10/19-18:10)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011101900713

2 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:33:30.37 ID:1AqwO8kn0
氷山の一角

3 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:34:28.67 ID:7jtGdUmg0
                ____
              /      \
             / ⌒  ⌒ ||| \  ・・・い、
           /  (◎) (◎)   \  いらっひゃいまひぇ
           |    (__人__)     | 
           \    ` ⌒u´   _/ 
            | ─||───||─ \
            | | SHOP99 |  |
-―――――――┴┴―――――┴┴――
http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/y/u/t/yutori2ch/e3a26e8e.jpg

4 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:34:39.32 ID:n7966LdF0
まともに払ってもらったら会社傾くわ。

5 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:35:27.92 ID:CQNpeNxJ0
残業代出したら、うちの会社倒産するだろうな。

6 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:36:05.90 ID:7mI9gser0
残業代払えないような会社はさっさと倒産しろ

7 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:36:42.95 ID:7jtGdUmg0
                ____
              /      \
             / ⌒  ⌒ ||| \  ・・・い、
           /  (◎) (◎)   \  いらっひゃいまひぇ
           |    (__人__)     | 
           \    ` ⌒u´   _/ 
            | ─||───||─ \
            | | SHOP99 |  |
-―――――――┴┴―――――┴┴――
http://livedoor.2.blogimg.jp/dqnplus/imgs/c/6/c655015d.jpg

8 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:37:11.67 ID:Eg3uaHqY0
こんなの俺とこの会社だけで10億はいくわ。

労基署はもっと取締り強化しろよ。カスが。

9 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:37:52.91 ID:bSZnwF6N0
サビ残しないやつはいらない。なんちゃって管理職まんせーw
いわゆるマクドナルド事件である

10 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:38:17.58 ID:jy9ahJIw0
> 「リーマン・ショックの影響が薄らいで残業時間が増えたのが背景にある」とみている。

いやいや、社員の数減らして、仕事がオーバーフローしてるだけでしょ。


11 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:39:38.17 ID:PB9PICfV0
ほとんどが中小零細だろ

12 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:40:49.67 ID:9HqiwX8S0
労基署頼むぞ〜
仕事してくれよ
あ、残業代出せない会社は潰れてね

13 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:41:10.27 ID:bTvp0L9c0
公官庁だけどサビ残だらけです

14 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:41:33.69 ID:S+wB+fpXO
入社時そもそもタイムカードすらありませんでした

15 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:45:37.56 ID:JOboPo7l0
どうせアホみたいに基本給高い企業だけだろ?
貧乏暇だらけよりマシだよ。

16 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:47:01.24 ID:3CIQaJzeO
残業代って賃金払えない会社が存在してるから悪い
社員にまともに給料払えないのに同業他社より安く仕事受けるような糞会社は解散しろってマジで
値崩れの原因 安請け合いで共倒れになる

17 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:48:13.25 ID:VAobG1xH0
>>8
うちに相談来たら、会社からきっちり分捕ってあげるよ。

18 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:48:43.74 ID:e9maNVnoO
なんだか雲の上の世界だな、今じゃ調教済みの内の会社は誰も残業なんて言葉は使わない。

19 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:49:55.50 ID:ooLsV5Jh0

うちの課長とかも、管理職は残業代なし!そのかわり課長手当てある!

とか言って会社に騙されてるもんな。

課長手当てなんてたった5万くらいだぞ。

それで毎日24時まで残業してるわ。かわいそうで見てらんない。

ありえねえよマジで。

労基署にチクるわ。



20 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:50:34.89 ID:V1/JXd2S0
まじめにやってたら中小は全部潰れるね


21 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:50:46.23 ID:TDong8gi0
営業手当で一括りにするな!

22 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:51:47.24 ID:VtNMbLoN0
労基署ほど怠けている公務員はいないよな

23 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:52:24.75 ID:cNlyDiNX0
残業時の割増賃金の不払いは「犯罪」です(6ヶ月以下の「懲役」または30万円以下の罰金)

労基所の労働基準監督官は労働基準法においての「司法警察官」にあたります

つまり事件として担当できる立場にあります

24 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:52:39.92 ID:JoGIXNLPO
そうそう潰れない。社長の取り分は減るが。

25 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:53:23.02 ID:PIvQxCT20
会社ってのは全国に100,000社あるんだ。   1.3%に過ぎない氷山の一角

26 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:53:24.01 ID:V4FWZcN60
とりあえず確実にやってる会社名を実名でいこうか?
 ↓


27 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:54:04.07 ID:aY/AXKrY0
厳罰化して徹底的に罰金絞り取れ
これで増税なんて不要

28 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:54:34.56 ID:tJLFGgrR0
「みなし残業代」って何なの?
やりたい放題じゃねえか

29 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:54:34.70 ID:pIwFCzmK0
売国民主党に怒りのお散歩やろうぜ!!

859:10/19(水) 22:10 32GDERlZ
21日 (花王デモ後)15時から民主党本部前

22日 民主党本部前 11時から各個人で大規模お散歩
23日 国会議事堂前、11時から各個人で大規模お散歩、以降座り込み

【糞民主を】反民主党のデモをやるぞ9【ぶっ潰せ】
http://yuzuru.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1319030406/

30 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:54:53.81 ID:IPum3EUC0
タイムカード先に押させてサービス残業やらせてるような所は実態すら掴めないな

31 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:55:14.30 ID:BXdeNUaV0
まあ派遣関係は全部アウトw

32 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:55:36.32 ID:TdF6z74WO
おまいらこれでもデモやらないのか?
マゾだな

33 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:55:38.40 ID:8wlPNv090
人が足りないなら人雇えば?馬鹿なの?

34 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:55:51.14 ID:T0Ax0xD10
>>30
PCのオンオフ記録とか見るよ、労基は。

35 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:56:00.91 ID:ZgdvKYZ80
この発表は厚労省が無能であると自ら証明しているようなもんだ。
もっと仕事しろよ。石投げたらサビ残強いてる会社に当たるぞ。


36 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:56:16.33 ID:bSZnwF6N0
こうして労働者はしょうがないと諦めサビ残に勤しむのであった。
文句ある場合は二年以内に請求しましょう。

37 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:57:44.27 ID:ljC7d6ibO
>>32
錆残させられてるやつにそんな余力無いだろ
暇なニートは労働厨とか呼んで馬鹿にしてるし

38 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:58:12.98 ID:7+x1pILkO
うちの会社に労基きた。

これで残業代くれるように変わるかと思ったけど…

会社の就業規則が9時〜21時(そのうち3時間休憩)
なんて体制にかわり…

会社に労基から毎月働いた時間を書いて提出するように求められたけど、
上のフィルター入るから正直に書けない…

辞めるときにぶちまけるしかない…

39 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 22:59:36.34 ID:Uhv9ZBfJO
しっかり残業代払えよブラック企業ども。

働かせておいて金払わないって、労働力泥棒だろw

40 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:00:08.22 ID:ZqneMLEX0
泣き寝入りしてるからだな、労基署が相手にしてくれないなら共産党に情報流せ。

41 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:00:36.95 ID:EIYuYPvrO
間違いなく、うちの会社は入ってるだろうな。
うちの営業所は、退勤してから雑談しつつ、ついでにやっとくか〜みたいな感じでダラダラと仕事してるから、サービス残業って感覚ないけど。

42 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:00:39.76 ID:DJyVIrzD0
労基と警察と消防と海保と自衛隊だけは人員増でも構わない
他の公務員は叩く
特に地方公務員、お前らはだめだ

43 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:01:12.65 ID:yeMO8dCb0
>>30
帰る時にタイムカード押しても、集計で毎日17時となってるうちの会社は…w

ちなみに今も仕事中
あ、遅番じゃなくて毎日朝7時出勤ね

44 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:01:24.46 ID:32XN2IFD0
おれんとこは30時間越えないと残業代貰えない

そして、30時間越えそうになるといつも仕事が減ってギリギリこえないから

毎月基本給だけ・・・しにたい

45 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:02:20.81 ID:3kDKVmLN0
こういう会社に引っかかると短い職歴できちゃうからホントに真面目に取り締まってくれ。

46 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:02:44.05 ID:Zdn7wDn6O
前の会社は労基なんてガン無視だったよ
なんの罰則もないもの

47 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:03:41.70 ID:CaIZgCop0
残業代を請求して、会社が潰れたら、国は責任を取ってくれるのだろうか?

48 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:05:46.51 ID:NbL2E0bC0
管理手当で残業見合いなんて言ってる会社は
思いっきりブラック

全くの別物ですよ



49 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:06:10.11 ID:2hUJlT4h0
日本の企業が大阪市役所みたいな勤怠管理だったら、サラリーマン天国なのに。

飲み代は、公金横領で支払い。
その時間も、ICカード操作で、残業時間。
ばれても、幹部は、処分しない。
最悪でも停職1ヶ月で、なぜか成績評定はA。
勤勉手当は、満額支給w

50 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:06:38.99 ID:jzzvPQDS0
>>42
労基なんてマトモに働いてねーのに
知らんのか

51 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:07:40.78 ID:krAA/tlAO
そんな会社は潰れれば良い

52 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:08:00.79 ID:Gavrmbhw0
残業代って一日8時間越えからと一週間40時間越えどちらから増額されるのですか?

53 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:08:59.66 ID:08ChIeQ2O
>>43
自分の帰った時間をメモ帳に記しておけよ
それがつもり積もってお前の財産になる

54 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:10:03.24 ID:l5N/8G1L0
10億労基に回せば黙るよ

55 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:10:52.47 ID:ooLsV5Jh0

日本てすげえ国だとつくづく思うわwww

コンビニから商品かっぱらったらつかまるのに、
経営者が労働者を無給で使っても見て見ぬふりだもんなwww

海外でそんな経営者いたら、間違いなく放火されるぞwww

日本国としては、企業から法人税ふんだくれば問題ないから、
労働基準法なんて
完全無視だからなwww



56 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:11:56.04 ID:2ezzYwmkO
>>34
だからPC切って、手書きで書類作るはめになった会社知ってる
夜は早く帰り、朝は5時からサービス出勤に
労基入って悪化したから辞めた

57 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:12:25.15 ID:0fq0SfsN0
労基署もサビ残で仕事すればいいじゃん

58 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:12:25.08 ID:08ChIeQ2O
まあガッツリリストラした後今になって即戦力が欲しいとかぬかしてるからなぁ
残った面子だけでやろうとすればそうなるわな

59 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:13:27.30 ID:I6gXpqJS0
サービス残業なんて生ぬるい表現をやめた方がよいかと。
違法労働でOK。

60 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:13:27.10 ID:bTvp0L9c0
>>56
社員に対する嫌がらせかよ・・・非道すぎるわ

61 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:15:11.46 ID:rgzdGLXm0



労基が全く相手にしてくれない。

トラックを洗車しながら先輩と数分話してたら、それを見た社長から呼び出され明日から来るな!保険証返せ!となぜか解雇

翌週から仕事が全然入ってないから人員を削減したかったのだろう。

一部始終を労基に話したら、それは不当解雇ではない。相手はクビと言ってないんだから、あなたが勝手に辞めたと取れる。
と相手にされずに給料も日割で泣寝入り

こんな労基職員を税金で食わしているのかと思うと腹立ってしょうがない。




62 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:15:30.77 ID:QIO9CSON0
俺、公務員だけど予算がないとのことで残業手当でないよ。
労基署は当然来たことない。

63 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:16:02.22 ID:bSZnwF6N0
サビ残やると、もれなく病気もついてきます。


64 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:16:11.87 ID:IPum3EUC0
>>34
事務はそれで掴めるだろうが、飲食とかサービス業でタイムカードでしか管理してない所では無理
出入記録取ってる所とかもそれ照合すれば一発だけど、それすら無い所もザラにあるから
泣き寝入りが多いんだよ実際は

65 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:16:28.55 ID:E/Q1xuwp0
>是正を指導され

あくまで>指導だからね。強制力はないからw
従う従わないは会社の自由。
しかも1件や2件の入ってすぐ辞めたニートのチクリとか
で動くわけじゃないから、勘違いしないようにw

未払い残業代金請求はあくまで会社側と1対1で交渉な。
少なくとも自分で
毎日の勤務時間の詳細を「漏れなく正確に(←ココ重要)」記録しておかないとダメ。
「漏れなく正確に」ね。
それをもとに請求金額を法に基づいた割増率できっちり「自分で」計算してね。

会社側にも言い分があるから当然、交渉決裂もありうる。
もちろん請求金額が全面通るはずもないから、示談でまとめたいなら
そのうち何割かで妥協しないと無理。
どうしてもってことなら
自力で会社側を相手に民事で裁判起して何年か争って下さい。

では、がんばって下さい! プッ




66 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:17:07.88 ID:WKa3r2S40
月210時間で法定労働時間より50時間近くオーバーしてるのに、残業代ないぞ
大抵、21:00ころまで仕事してる


67 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:17:34.51 ID:ZqneMLEX0
逆にサービス残業する奴に、罰金課したら減るかもなw

68 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:17:46.11 ID:rgzdGLXm0




ちなみに>>61は長崎県諫早市労働基準局での話










69 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:17:54.12 ID:k/L2Yn9S0
肩書きだけ管理職にしちゃうな。うちの会社は。
プレイングマネージャ(部下無し)はいつ帰ってるかわからない状態。

70 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:19:23.68 ID:hzSms30wO
俺は福山通運のドライバーだけど、ウチの事務員どもはサービス残業とサービス休日出勤しまくりだな。
まぁ完全なるブラック会社なのは分かってるが、マジで一部上場企業の中で最凶じゃないだろうかw

71 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:21:46.82 ID:8sDI559D0
>>20
まじめにやれないんだったら、事業撤退して、会社清算してくれないかな。
世の中から消えろ。

不要会社。

72 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:22:07.77 ID:G659JvAN0
群馬の雄、ベイシアと
ttp://www.beisia.co.jp/
フレッセイと
ttp://www.fressay.co.jp/


群馬の恥部、とりせんを宜しく

公正取引委員会 株式会社とりせんに対する勧告について
ttp://www.jftc.go.jp/pressrelease/10.february/10020202.pdf
農林水産省『株式会社とりせんにおける貝類の不適正表示に対する措置について』
ttp://www.maff.go.jp/j/press/2007/20070228press_5.html

73 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:22:30.88 ID:6j3HRMT+0
日本人は真面目過ぎてサービス残業する事が
会社に貢献してる姿に取られる。


74 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:23:30.50 ID:G6VKw5Ca0
>>55
国民もすごいよな。
それを当然のごとく言うからな。
そして、残業時間を自慢しあい、
しまいには残業が少ない人にたいして甘えるなとのたまうw

もう奴隷の鎖状態ww

75 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:23:45.54 ID:VAobG1xH0
>>61
それなら左翼系の弁護士に相談したらいい。

76 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:24:38.01 ID:EJaf5XMf0
36協定って3ヶ月で450時間だっけ?たしかに450時間ぐらい
やると、体にダメージ残るわ。残業が月200時間いくのが当たり前
になると、絶対やばい。

77 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:24:44.96 ID:MvqNQU7h0
会社奴隷ばっかりしてると、いつしか「仕事泥棒」とか呼ばれるかもよ、おまいら。

>>22
食糧事務所(の後釜)がすごいらしい
てか、労基が本腰入れて働こうとすると、天から停止信号が下りてくるとか


78 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:25:18.31 ID:8Ry00VZ50
会社の出入口で出退勤記録を代わりにつけてあげる「タイムカード代行業」って、始められるのかな
1か月100円程度でやってみたいけど、業務妨害で訴えられるかな

79 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:25:37.97 ID:l5N/8G1L0
>>75
悪魔と取引するようなものだろ

80 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:26:44.30 ID:VpnyNUuz0
残業250時間位して残業代50時間分だとさすがに嫌になる

81 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:26:55.96 ID:kWjZu2aV0
実際には150時間以上残業が有るにもかかわらず
労基厳守で80時間以上カットされる会社ありますよ
O府O市J区に有るK社


82 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:26:59.79 ID:wwLm4O6w0
>>70
一部上場最強は光通信。
あれには勝てない。

36時間勤務やってたし。

83 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:27:45.60 ID:sWubSGxkO
労基とか社保庁とか国民に負担かけるだけの組織だな

84 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:27:52.26 ID:bSZnwF6N0
最低限の権利くらいとろうよ。
黒企業潰してかないとと、社会の風潮は変わらん。


85 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:28:48.49 ID:8Ry00VZ50
>>82
二言目には「オス!」とか「ゾス!」とか言うんだよなw
しかも光通信から独立した人がベンチャーを次々立ち上げて、光通信的な営業スタイルの会社が
どんどん増えてる。

86 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:29:20.79 ID:ZgdvKYZ80
労基はどれだけ自分達がナメられてるか自覚すべき。


87 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:29:29.84 ID:VpnyNUuz0
>>76
さすがに3ヶ月450時間は労基が認めない
会社に騙されてないか?

88 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:29:55.13 ID:SzhhAk8y0
>>4
ブラック死ね!!

89 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:30:25.51 ID:DJyVIrzD0
>>50
お前があまっちょろいだけ

90 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:30:30.10 ID:IPum3EUC0
そのパータンは初めて聞いたそれも労基署が掴みにくいパターンだな

91 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:30:32.24 ID:QDSbNKFL0
そろそろ企業への融資をやめて、ダメな企業は潰した方がいい。

92 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:30:57.01 ID:gy+Zfe6OO
「企業が生き残るために」なんて言っちゃ駄目だよ
その理論だと、貧乏人がスーパーで食い物を盗んでもOKになるわ
「生き残るためなら法律違反をしてもOKなのさ」←この考え方は不健全

93 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:31:10.83 ID:mKGZlEhO0
>>7
ウチはIT企業だけど、漏れはその「翌」が11錬金…じゃなくて連勤だったことが有る。
四半期(3ヶ月)毎に納期だ、決算だと言っては、徹夜・泊まり込みの連荘。
これで年収200万届かない。電力や鉄道(特に新幹線)の制御ソフト開発してこれ。

もちろん残業代出てないし、労働安全衛生法上有り得ないので、残業代の計算が
出来ないとか言われた。

94 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:31:39.17 ID:pX9BOFUwI
これは直接雇用をやめさせたい派遣会社の陰謀。
本当に企業に虐げられている労働者と見分けがつかないところが困る。
わざとゆっくりやったり、会社にいさせて欲しいという人もいる。
ハロワもハロハロで良くないし、陸山のリクルートは恐ろしい。
資産家以外は職業を操られると致命的打撃で売国せざるをえなくなる。
実情もう売るものもなくなっているけど。

95 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:31:41.12 ID:Zdn7wDn6O
労基署自体にはなんの権限もないからいらないな
出番だレンホウ

96 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:31:52.76 ID:AhHV2Nd+O
仕事しない労基署を無くして税金減らしてくれ。

97 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:32:15.03 ID:N7+Ba5ft0
俺は残業が辛いので終わったらさっさと帰るようにしているよ

98 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:32:45.11 ID:wwLm4O6w0
>>85
違うぞ。
光通信みたいな原資が無いから、結果を残しても金が払えないんで
言い訳して、給料あげないで自分達だけ確保。
ゾスとか挨拶する場所に就職だけはしちゃダメ。

99 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:34:44.17 ID:ooLsV5Jh0

労基署に実際ちくったことがあるオレが教えてやろう。

じつは中小企業というのは、労基署からの指導をメッチャ怖がってる。

サビ残やってる奴は、即座に経営者に言え「労基署に言いますよ?」

と。

表ヅラでは強がったり逆ギレするバカ経営者もいるだろうが、

こっちが辞める覚悟をちらつかせれば、ギャクに擦り寄ってくるw



100 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:34:57.86 ID:SE3A9Cbv0
民主党系会社には労基入らないって、本当?
入っても形だけで、特にペナルティないっていってた。

101 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:35:08.06 ID:govqVjhCO
こんな大切な事をなんで
いつ助けに来てくれるかもわからん労基所頼りなか。

なんで2chの人って労働組合をバカにするの?
資本主義社会って労働者が結託するのがすごい大切だと思うんだよね。

102 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:35:45.53 ID:tJLFGgrR0
以前いたベンチャー
給料はそこそこだったが
週3日以上は泊り込んで仕事してた。サビザン上等w
時給換算したらおっそろしいことになってたな。
ローソンでバイトした方が全然いいレベル

103 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:36:27.22 ID:tepC4GlB0
0が2つ足りないようだが?

104 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:37:49.48 ID:l5N/8G1L0
>>96
きちんと労働者の動向を監視して
もし労働者と組合に不穏な動きがあればきちんと企業に通報しております。

105 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:37:58.91 ID:pFPy3Vsp0
残業代払うよう訴えて払わせたら会社が潰れて無職になったでござる

なんて会社もあったりしてな


106 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:38:21.78 ID:wwLm4O6w0
>>101
組合は権限無い。
だから、基準局に行くんだよ。

ちなみに中小企業が一番怖いのは、勉強が出来る仕事の出来ない奴。
首に出来ないし、残業代を誤魔化せない。

ちなみに警告を無視すると、差し押さえるある。



107 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:38:43.51 ID:a2fwHvRY0
うちの会社は業務の内容の事なのに
アンケートと言う名の下に書かされ
強制的に回収 ってブラックだよな

108 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:38:46.71 ID:X4GpVlo30
>>61
それ労基の担当がバカすぎるね。

109 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:40:14.76 ID:e0RlhDK30
リーマンショック以前からサービス残業はあった

さわがず、おこらず、もとめず、過労死。自殺。これじゃ本当に使い捨て。
本当にそれでいいの?

110 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:40:27.13 ID:xbOlkJpzO
すくなっ

111 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:40:45.25 ID:z3KJDk2tO
普通に給料払ったら会社潰れちゃうってなんなの?
世の中どうなってるの?
みんな貧乏なら金はどこ行ってるの?

112 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:40:55.21 ID:3VykKH940
住○不動産「新○そっくり」部門は残業代どころか休日勤務手当さえ、
会社の就業規則にこっそり書き込んで払わない様に会社組織ぐるみで
やっている。
何時でも社員募集してるのは入社時に説明しないで入社後に給料が安くて
辞める奴が多いから。
朝鮮人の発想。w

113 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:41:17.05 ID:MDbnjM4l0
>46 罰則規定がないと言っている時点で使用者に馬車車として使われているなw
労働基準法でも罰則や懲役刑もありますよ。

114 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:41:18.89 ID:bSZnwF6N0
>>101
労組の恩恵のない層が多いんだろうね。
下層踏み台にして維持してる面があるからね。
下からみたら同じに見えるんでしょ。

115 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:41:19.29 ID:USTSdNuF0
>>83
社保庁って、何年前の話だよw


116 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:41:25.05 ID:rq9yXt+10
>>87
俺は月500時間以上労働を半年以上続けさせられて壊されて自己都合扱いで解雇されたが、
労基署は臨検で会社の嘘を100%鵜呑みにして、俺が嘘つきだとほざいてくれた。
労災課は、労災認定したのにな。

労働局に相談して、労基署長自ら臨検させ、最初のクズ労働基準監督官2匹は「県外に行った」んだとさ。
要はそれ以上追求されないようにトカゲの尻尾隠しだよな。せめて切れよ。

117 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:41:25.85 ID:xH1i5eLt0
労働基準監督署は仕事してない
もっとちゃんとやれ

118 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:41:37.40 ID:F3H+/fiL0
36協定
http://www.onyx.dti.ne.jp/~kinotaka/jouhou/0511.html

1年で360時間。
三ヶ月120時間
一ヶ月45時間

119 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:42:05.90 ID:tJLFGgrR0
学生が憧れる企業ランクの上位に入ってる企業は
大体満額残業代が出ているようだ。
そりゃ、働いた分は対価をいただかないとな。

120 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:42:14.56 ID:NbL2E0bC0
サービス残業は犯罪です



121 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:43:44.63 ID:zIiAeYzWO
うちの会社は以前労基署の指摘でサビ残廃止、残業代全額支給されるようになった
ただし、残業代きっちり払う代わりに、基本給やボーナスをカットされて総賃金は変わらず
むしろ労働環境は悪化しました
まさにブラック企業です

122 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:44:20.49 ID:UHXFWmMo0
管理職は残業代出ないのが正しい思ってる人が結構多いよねー

123 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:45:23.48 ID:c9pIrdYM0
労働基準法に、罰則付帯させないと、なんにもならない。

役人が責任を逃れるために、わざと欠陥法を作ったんだよ!!

日本はこんな法律ばっかり。

124 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:45:43.84 ID:oPIH93+OO
昔学生の時大日本印刷の五反田工場で夜8時から次の日朝8時までのバイトで6500円しか貰えなかったわ、労働基準法違反企業だったな大日本印刷は。1日で辞めたけど

125 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:45:45.29 ID:ooLsV5Jh0

サビ残やらされてる奴に言いたい。

手帳でも携帯のメモでもいい。退勤時間を毎日かならず記録しとけ。
裁判になったときに、めっちゃ強力な証拠になる。
というか、それであっさり勝訴できる。
なぜなら、そもそもサービス残業=法律違反=犯罪だから。

そもそも経営者は、犯罪とわかっているわけだから、つねに
ビクビクしている。ここで「記録ぜんぶ取ってありますから」
といえば、あっさり腰砕けになる。

126 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:46:13.31 ID:X4GpVlo30
協定は会社と労働者間で結ぶから数字はまちまち。
が、月150時間は異常。
月80(100だったかな?)時間を超えると心身に影響出た場合労災扱いになる判例があるくらい。

いずれにせよ、残業は36協定で「免罰される」ということを知らない使用者が多すぎる。

127 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:46:20.41 ID:50L4J5lV0
>>122
管理職に残業出してないからな
朝9時開店で夜10時閉店でシフト制じゃない店とかもう胴考えてもアウトなのが平然としてるからな
労基署はマジで仕事してない

128 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:47:16.44 ID:tJLFGgrR0
>>122
多いよな。役員ならともかく。
何の因果関係も無いのに。

129 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:49:03.67 ID:ooLsV5Jh0

弁護士の数が増えすぎて、新米弁護士は仕事がなくて困ってる。

残業代の請求なんて、安い金で引き受けてくれるぞ。

だから、サビ残やってる奴は、絶対に退勤時間を記録しとけ。絶対に。





130 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:50:13.21 ID:F3H+/fiL0
管理職でも残業は払わないといけない。
おそらく裁判しても勝てる。


案外残業代をチェックしつつ2年働いて退社
弁護士さんに頼んで裁判。
一儲けできるんちゃうか?

過払い金の次は残業代で稼げそう。

131 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:51:54.16 ID:i6BdKBnmO
日本のクソみたいな労働法制をなんとかしろよ。

モンスター社員は業務命令無視しまくって遊んでてもクビにできないし、
他方ブラック企業は従業員にいくらサビ残をさせても許される。

企業側にしろ労働者にしろ、クズほど得する制度じゃねーか。
もう一回アメリカに統治してもらうしか解決の道はない。

132 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:52:01.08 ID:qRiGT7DU0
2年まで遡って残業申請できるからちゃんと自分で記録しとけよ
手書きのメモでもいいし、退社時に自分の腕時計と店・会社が
分かるように写メ取るとか

133 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:53:13.62 ID:eN3FaRmJ0
>>61
労基署は労働基準法の警察なんだから、労働契約の解除という民事で介入は限界がある。
せいぜい解雇予告金くらいじゃないか?


労基署を責めてるやつは、事情を考えてやるべき
戦後の高度経済成長で事業所は何十倍も増えたのに、監督官の数はほとんど変わってないんだ。
GHQにムリヤリつくらされたから、あえて政策的に抑えられてきたんだよね。
本来は特別司法警察官のなかでは、ILO条約で規定されてる最強クラスの権限があるのに、もったいないね。
ちなみに、労働基準法は刑事罰だから、前科一犯になるくらい強力な法律

134 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:53:36.62 ID:Qfiq+Bd2O
テレビ番組の制作会社で働いてるけど残業なにそれ?状態

135 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:55:04.77 ID:EPH/5AWT0
就業時間が11時間(1時間休憩)
有給休暇なし
風邪でやすむと激怒される

こんな会社にいたから残業代出るだけで次の会社が天国に思える

136 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:55:05.49 ID:1OrstIhO0
家の会社は年休日110日、大型連休も年3回あるし
残業もあっても1時間程度で毎日ではない
給料そんなにい高くないけど、ここで働けて本当良かったと思う

つか日本のブラック企業はやり過ぎだわな、犯罪だよこれは
原発の下儲け作業員もそうだけど、労働者を人と思ってない

飲食店も酷い所多いぞ
社員だと朝7時から夜11時くらいまでだが
休日がほとんどない

137 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:55:19.59 ID:BtZgh/CZ0
>>134
定時で帰るのか
いい仕事だな

138 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:55:38.50 ID:7FYGQ72+0
>>133
まあ、裁判やる前に指導してもらっとくと、有利になる程度

頭の良い経営者だったら、ここでさっさと払うんだけどね

139 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:56:06.31 ID:bSZnwF6N0
事業主がニヤニヤしながら今日もサビ残でコスト削減。
やらなきゃ、やられる労働者。

140 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:56:35.49 ID:ooLsV5Jh0

ちょっと前に、マックの店長が「名ばかり管理職」の件で裁判
起こして勝っただろう。それまでの残業代がすべて払われた。
マックの労働システムも、あれで随分改善したんだぞ。

つまり、行動あるのみ。



141 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:56:41.96 ID:m29+qj390
すき家みたいに業務請負にすればいいんじゃね?
バイトも時給の業務請負、なんだろ、あそこは

142 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:56:59.95 ID:tJLFGgrR0
親戚がカナダの会社で働いてるが
曰く、
彼のいる会社の場合、時間外労働は
通常時給換算額の1.5倍支給される(そもそも残業自体少ない)
これを無視しようなら
労組がすっ飛んできてスト開始→大勝利の流れ
だと。
日本ってこういう部分では先進国じゃないな。

143 :名無しさん@12周年:2011/10/19(水) 23:58:58.31 ID:7FYGQ72+0
>>140
だな

>>141
外形的に見て請負と認められないので、契約が請負になってても裁判ではまず勝てないと思う
どんな理屈をこねたところで、実態が従業員なら通らないのは名ばかり店長と同じ

144 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:00:12.48 ID:Y8jnAg5S0
お金がないから十分な人数を雇えず、いる人でサービス残業状態。
こんな会社は潰れた方がいいのか?

145 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:00:55.03 ID:k5xr7+GX0
名ばかり〜とか、偽装〜とか、そういうところだけ頭が回る会社が多いね
もっと別のことに頭を使えと

146 : 忍法帖【Lv=32,xxxPT】 :2011/10/20(木) 00:01:17.19 ID:zeFPNcAl0
氷山の一角で百億超、不法斡旋労働蔓延する人生を子や孫たちも歩むわけか

147 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:02:28.44 ID:BxCfyNXO0
そのブラックを維持しているのは他ならぬ日本政府。
理由は諸先進国の2倍の公務員給料を維持する為(他にも色々あるんだろうが恐らくこれがメインの理由)。
企業には一円でも多くの多額の税金を納めさせなきゃいけない、
だから徹底的に労働者を軽んじ金を与えない、残業代の遡及請求が2年なんていい例、短すぎ。
よって最低賃金も上げない、欧州の約半分wwwwwwwwww
文句言えばクビ、セーフティネットも微々たるものか無いに等しい。
労働者を軽んじているのに労働は神聖視とか意味不明のダブスタ。
片や、企業には多額の助成金与え、キックバックの利権ウマー、今の新卒がトライアル雇用助成金の餌食になってる。
金ヅルの一部大手以外全部ブラック。
DQN企業だろうが納める税金は納めてるんだから好きにやらせて泳がせておく。
本来それを取り締まり指導する側の労働局や労基もブラック。
殺し文句は、民事でご勝手にどうぞ。
資金力で劣る個人が何を勝手に出来ると?
小額訴訟だって顧問弁護士がいると迂闊に出来ない(反撃訴訟される)。
こうやって国ぐるみで諦めさせる方向、ブラックだからしょうがないと思わせる方向に持っていく。
上位5%以下の激レアな例を引き合いに出し自己責任で締めくくる経団連&日本政府。
最小幸福・最大不幸社会、ストレス社会の出来上がり。

148 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:03:50.64 ID:OiuNyUSR0
残業代支払われないと、単にその労働者が損するだけじゃなく、
国の税収もその分減るから、全国民が損することになるんだよね^^

149 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:04:50.00 ID:9NLwsvg10
>>4
もう潰れろよ

150 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:04:53.93 ID:7uho/h2m0
こうやって残業代を支払わせて働く人達を助けるのは立派ですね
でも労基のみなさん、他にもっとやる事あるんじゃないんですか?

151 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:05:08.91 ID:Nd2ABq5f0

弁護士に頼むときの書類。
1.それまでの出勤時間と退勤時間の記録←コレ絶対必要。なくても裁判
できるが、あればあっさり勝てる。ぜったい毎日メモっとけ
2.給与明細


1.2.をもとに、弁護士に依頼すれば、即座に経営者に、
「内容証明」を送ってくれる。
ほとんどの中小経営者は、この「内容証明」にビビって
、あっさりと残業代を振り込むことが多い。(まあ金額にもよるが)

(大企業の場合はだいたい裁判になるから覚悟しとけ。まあ絶対勝てる
けどw)


152 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:05:25.04 ID:vwsTgjhd0
むしろ残業する側に罰則をつけよう。8時間以上は違法労働。

153 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:05:25.20 ID:O1wYi1bG0
朝6時30分出勤
夜22時退勤
土曜日・祝日も出勤
日曜日はゴルフコンペや施設の清掃で呼び出されて無料奉仕

しかしタイムカードは9時出勤18時退勤に改竄されて、
そこに署名捺印を迫られる

そんな会社が実在するとは思ってなかったよ
従業員総数6000人のちゃんとした企業なんだけどね・・・

154 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:05:52.93 ID:cql5LLfL0
>>144
社長入れ替えて改善するなら残っていいんじゃない?
そうでないなら社会的に害悪だから消えるのみ。

155 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:05:54.51 ID:YLDrXpPw0
で、

この時期に発表ってのは、強化月間か何かですか。

156 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:05:59.52 ID:04eiVBOv0
>142
まぁ絶対勝てる勝負だからな。
弁護士もウマー。
楽な案件で飛びつくわ。

157 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:07:17.47 ID:St1AHo7XO
残業代をきっちり法律とおり支払ったら
たちまち倒産する企業が多数あるのは事実だよ。

世の中、マックみたいな資金繰りに余裕ある企業ばかりじゃない。

行動を起こす前に、自分の勤務先が、資金繰りに余裕あるのに残業代ケチってるのか、
それとも、社長が毎日、資金繰りに奔走してるのか、
よく見極めたほうがいい。



158 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:08:01.42 ID:9yf7ZvhN0
>>141
だからすき家は超ブラックなんだよ!
残業代未払い(偽装請負)で確かまだ係争中。
普通の店員が業務請負だなんてありえね。

159 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:08:21.18 ID:IKu9Usyl0


労基所に指摘された分で 123億ってことは

実際の不払いは 1200億〜2400億だなw


タダ働きさせてて経営苦しいから法人税減らせだとよw


160 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:08:34.60 ID:k5xr7+GX0
>>153
署名捺印を断れば良い
全員それをやれば済む話なのに、なぜかできない
それじゃあいつまで経っても社畜だ


161 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:08:41.18 ID:xymrpmVQ0
>>手帳でも携帯のメモでもいい。退勤時間を毎日かならず記録しとけ。

同時にやった仕事の内容。特に外部との電話等の折衝や面会、打ち合わせ。
さらに見積書や設計図等、納期が決まったものの取扱(顧客名含む)など。
単にウダウダ会社でテレビ見てくつろいでいた…等の会社側の抗弁を潰すのに必要。

 それと。
あの変なオバハンをどうにかしてほしい。
煙草700円とかイクメンとか、どーでもいいことばかり言ってる能天気な婆だわ


162 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:09:14.49 ID:x6DTYYrm0
だいたい定時までに仕事負われないバカがなんで残業代とか請求する権利あんの?

むしろ会社に光熱費払えアホ

163 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:09:41.06 ID:XxVswTWa0
>>151
まあ、やる気があると分かれば裁判始まる前に手打ちになるけどなw

>>153
大きい会社だと、申告したら手入れになることもあるよ
労基もたまには見せしめに仕事しなきゃだしな

164 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:09:40.97 ID:LGOvUVkp0
仕事しながら居残ってても残業就けないのを美徳とか言う風潮をどうにかしてくれ。
定時で帰ると先輩を差し置いてとか言い出すしよ。

165 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:10:02.28 ID:KfxBOD210
その内訳
サービス残業32%
仕事出来ないから残業68%

166 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:10:41.10 ID:Mc0UexLI0
残業するってことはそんだけ仕事があって景気がいいってことじゃん。
それで倒産すんのかw
残業した分くらい払ってやれよ。
ブラック企業の言い訳は無用だ。

167 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:12:02.04 ID:z4RQ680M0
日本最高峰の山の鉄道会社を転職で受けたものの、年俸制であやしく感じたので最終で辞退すた。

168 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:12:13.45 ID:XrfAeJEA0
どんどんここで企業名と内容チクってよ、どうせだからw

169 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:13:03.04 ID:x6DTYYrm0
>>166
仕事があるんじゃなく生産性が低いってだけじゃんw

170 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:13:03.52 ID:kYaVwslGP
ウハハ、バッカでーwww


こんな印象?

171 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:13:13.23 ID:Z3+jBBpv0
韓国へ献上した5兆円>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>お前等の不払い残業代123億円

172 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:13:21.38 ID:Nd2ABq5f0
>>157
勝手に倒産しろよw
つうかサービス残業=犯罪だぞwわかってるか?

まともに残業代はらってる中小企業だってあるんだぞ?

平気で犯罪するくらいなら、最初から会社なんか興すなって話だわな。



173 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:13:35.38 ID:NtVkJbYM0
日本人はサービス精神旺盛だからね

174 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:14:18.15 ID:3XK0SfWj0
たったそんだけ?
数十兆円規模になってんじゃないの?

175 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:14:32.17 ID:IgIyQ6PC0
>>169
営業時間が8時間より長くて
フレックスじゃないなら残業確定なんだが

176 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:14:32.42 ID:VqqgrOCU0
どうみても8時間で終われないような仕事を押し付けておいて残業代払わないってのは酷い
無能だから8時間分の仕事が10時間かかるってのに2時間分残業代貰うってのもおかしな話ではあるが

177 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:14:51.42 ID:O1wYi1bG0
>>160
断ったら即追い出されるだろうな
それが不当解雇なのは確かだが、社内に居場所は無くなるw

別に、顧客の要請やら業務の必要にかられた結果で残業するのは別に問題ないんだよな
納期もあるしさ

意味の分からん付き合い残業とか、ラジオ体操とか、社訓の唱和とか、
吊し上げ集会のための待機とか、役員の送迎とかで無料奉仕させられるのがストレスなんだよな・・・

178 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:15:01.23 ID:8ozsZ1Y10
社畜のバカがサビ残やりだすからブラックが当たり前になっていくw

179 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:15:10.37 ID:rPt9tuZh0
>>159
今の日本はサービス残業で成り立ってきたからな。
しかも経営者は胡坐をかく始末。
法人税減税するならこういう是正をしてからにしろって言いたいわな。


180 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:15:56.96 ID:9lAZ6+ZP0
時給じゃなく完全歩合制にすればいいのにな
仕事するふりしてお金もらってるやつらは全員死ぬけど

181 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:16:00.17 ID:XxVswTWa0
>>172
そういう会社のダンピングと勝負とか、明らかにフェアじゃないもんな

182 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:17:15.07 ID:R8mHfxUE0
サビ残させる・有給消化させない企業の経営者は
漏れ無く懲役食らうようにすればよくね?
最短10年、最長25年くらいで

183 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:17:15.63 ID:IgIyQ6PC0
>>177
9時から業務開始なのに8時50分から朝礼とかな
タイムカードは9:00から
労基署がちょっと朝見れば一発でばれるのに、この事案が成立した事はない
仕事しろ

184 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:17:50.30 ID:cql5LLfL0
>>176
いやぁ、無能なことを織り込んで仕事を振り分けないのが悪い。
・・・と言うのが法の理屈なんだろう、たぶん。

185 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:17:51.08 ID:MFhG1cEp0
拘束時間が長い。残業代が出ない。
→世の中に金が回らない→不況
→給料が下がる

団塊はアホだから悪循環になってるってのを理解してないんだろうな
自分のことしか考えない世代だし

186 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:18:09.65 ID:XxVswTWa0
>>179
昔はまあ、我慢して割り食った分いずれ……ってのがあったが、団塊が膨らみすぎたり、
海外との競争や株へのこともあって、ネズミ講が崩壊しちまったからな

187 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:18:29.43 ID:DGfeyNIoO
労基がうるせーからタイムカード先に押しとけや
ってな会社いっぱいあるよ前の会社がそうだった

188 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:19:17.02 ID:FkOE0iy2O
中小はサビ残がデフォの飼い殺し。


189 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:21:17.51 ID:XxVswTWa0
>>185
拘束が長いと、外食や余暇への支出や少子化も進むしなあ

>>184
例外を除き、拘束時間に応じて払えってことになってるからなー
ノーワークノーペイってのはなかなか成立しない

190 :名無しのはず:2011/10/20(木) 00:22:47.72 ID:gF7iJ5J7O
15分単位とかの繰り下げも請求すれば貰えるらしいな
とりにいく奴いないだろうが

191 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:22:53.26 ID:y2AF89fU0
社員が何千人もいる会社なのに残業代が〜
て言ってる人いるけど労働組合とかないの?
それとも労働組合あっても機能してないってことなの?

192 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:23:10.52 ID:St1AHo7XO
>>172
もちろん、残業代不払いが労基法違反なのは知ってる。
そんなことは避けるべき、というのもわかってる。

だから、残業代不払いに対して、
社員が訴訟起こしたり、経営者を刑事告訴するのも当然の権利。

ただ、それをやると、会社が直ぐに不渡り出す可能性がある、
ということも頭に入れておくべき、と言ってるだけ。

この不況だからね。
景気が回復すればいいんだけど。

193 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:23:30.50 ID:Nd2ABq5f0

そもそも、カゼ引いた時だけ有給使うってのも異常だからな

有給とって遊ぼうが、なにしようが、労働者の勝手。法律で

きっちり認められてる。



194 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:24:29.89 ID:NtVkJbYM0
>>177
ちなみに業種は?

195 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:25:10.24 ID:R8mHfxUE0
残業するほど仕事があるのに経営厳しいの?
ちょっと信じられないな〜

196 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:25:11.22 ID:68W0FAon0
悪質だな デフレが加速するわけだ

197 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:25:37.20 ID:Pt/JVUSz0
有給を取れるようにしてくれないだろうか?
それか有給取らなかった分を×日当分で給料でもらえないだろうか?

198 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:26:41.09 ID:8ozsZ1Y10
>>195
仕事の単価が安いから量こなさないといけないんだよ。ワープアと同じ

199 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:27:01.44 ID:UWggoLKo0
働いたら負けだな

200 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:27:39.79 ID:u+dvyKkn0
社長が数千万円〜何億円も給料取ってるのに、タダ働きしてる奴はバカだぞ。
サビ残なんかきっぱり断れ。

201 :名無しのはず:2011/10/20(木) 00:27:56.56 ID:gF7iJ5J7O
残業代払ってない
払ったら傾くとか…
ヤレヤレ…
サビ残とか嫌な言葉だな

202 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:28:01.78 ID:IgIyQ6PC0
>>191
組合は政治しか興味ないです
なんたらの署名〜とかしか回ってこない
しかも署名したところで実現したことは無い
そのくせ、組合立候補の新任とかは○回当選とかばっかりで
お前はその当選した数回でなにを成し得たんだ?って疑問が残る奴ばっか
何度当選しても何もなし得ない奴なんて賛同するかって、全員に×つけてだしたら無効票扱いされる始末
でかいところはでかいところで詰んでる

203 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:28:06.68 ID:O1wYi1bG0
>>191
組合とか無いよ
いや、名目上はあるのかもしれんけど機能してない
社内規定や就業規則すらも明文化した物が社員に公開されてなくて驚いたw

204 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:28:23.60 ID:El9LLj+L0
>>188
甘いなw

大企業の労働組合なんて「第二人事部」だぞ。
サービス残業にクレームを上げた社員を黙らせるのが仕事なんだから。

205 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:28:34.33 ID:HhVHb3bm0
>>42
児童相談所も人員増した方がいいかな?

206 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:28:36.29 ID:DGfeyNIoO
無賃労働禁止で厳しい取り締まりや
罰則付きの法律ができたら
次の日東証開かないよ
半分以上の会社が潰れる
日本経済は無賃労働で成り立ってる
はやくドイツみたいにならんかな

207 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:28:43.07 ID:z4RQ680M0
ヒトは自己家畜化する生き物だとは言ったもんだ。
規制がなければ、経営者は労働者という下請けをどんどん買い叩いていく。

208 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:29:36.16 ID:5jT+L6bZ0
>>195
まあ一度起業してみればわかるよ
月に30万の利益をあげるのに
どの程度働かなきゃいけないか、ね
会社員の時サビ残にぶーぶー文句言ってた奴は目が覚めるはず

209 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:29:45.97 ID:8ozsZ1Y10
>>197
有給は勝手に取れよ。有給買取は違法、有給使ってバイトでもしろw

210 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:29:58.34 ID:84fdchwb0
社員の残業代は払わず
会社の経費で個人の不動産を購入してる社長がいるんですが
懲らしめる方法ないですか?

211 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:30:13.00 ID:kHQ4t9F1O
貿易関係の会社してるけど、残業代全部出すし有給も事前に言うたくれら取って貰うよ。
俺が労働者時代に感じた嫌な事は排除して行く方向で仕事してる。気合いと根性なんて言う体育会系苦手やから脱体育会系をしたい。

212 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:30:20.04 ID:R8mHfxUE0
お前ら懐には常にICレコーダー忍ばせとけよ
そんで理不尽な命令や要求されそうなときにはすぐに録音開始しろ
たとえ法的に証拠能力無くてもいくらでも使いようはあるんだからな

213 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:30:33.55 ID:O1wYi1bG0
>>194
給食
教育施設や病院・介護施設の食堂運営の委託、かな
まあブラックだよ

214 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:30:43.23 ID:diUQ3AXB0
>>208
目が覚めるじゃねえよ
払えねえなら雇うな
てめえ一人で仕事をやれ

買えないなら買うな

215 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:30:43.99 ID:bJNzhGQKO
残業代を払うのはTPP違反です!

野田TPPは残業代を許しません!

TPP参加で輸入品が安く買える
TPP参加でデフレスパイラルが加速する
TPP参加でドル安円高が加速する
日経平均が暴落する
日本人の給料が10分の1、100分の1になる

>01.サービス市場は記載した例外以外全面開放
>02.牛肉はいかなる場合であっても輸入禁止処置は行わない
>03.他の国とFTAを結んだら、そのFTAの有利な条件をアメリカにも与える
>04.自動車の売上下がったらアメリカのみ関税復活出来る
>05.日本の政策で損害を出したら米国で裁判する
>06.アメリカ企業が思うように利益を得られなかったらアメリカ政府が日本を提訴する
>07.日本が規制の証明をできないなら市場開放の追加措置
>08.米国企業にはアメリカの法律を適用する
>09.日本はアメリカに知的財産権の管理を委託する
>10.公企業を民営化

216 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:30:57.07 ID:IgIyQ6PC0
>>210
内部告発
おざーと一緒で買った先の登記簿押さえて原資問いただせば使い込みで追い込めるよ

217 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:32:04.83 ID:XxVswTWa0
>>202
組合に言えよ、まあ御用組合っぽいけどさ

218 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:32:28.68 ID:Nd2ABq5f0

過労死とか毎年あるけど、なんなんだろうな・・・

絶対、裁判で会社訴えたほうがいいわ。過労死で人生終わるとか

ありえねえ。



219 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:33:24.61 ID:5jT+L6bZ0
>>214
君はいったい何と何を比べたいんだ?
サラリーマンとして働いて30万貰うのと、、起業して働いて30万稼ぐのと、
どっちが月の労働時間が長いかで比べるのはおかしいと言い出すから
価値観が歪んでるんじゃないか?

220 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:33:59.15 ID:QZqpTk6d0
残業代払って良いから、最低賃金下げろ。
あと簡単に解雇できる様にしろ。
成果上げられないのに努力しない、命令聞かない。
更にクビにもできず給料と残業代払えって何の罰ゲームだよ。

221 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:34:06.96 ID:4OGYE2/oP
>>208
自分が経営者として自分の意思で主体的に食い扶持を稼ぐなら、それはそれで良いんだよ。
基本的には、頑張って働くほどに収入が増えるわけだから。

でも、サービス残業はそうじゃないでしょ。長時間働いても収入には直結しない。
常態化してると、労働単価が下がってるだけ。
人を雇用するなら法律は守らないとね

222 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:34:38.30 ID:El9LLj+L0
大手の上場企業で
労働組合出身の役員がいる会社なんて腐るほどあるだろ?

223 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:34:39.88 ID:Y8Yy2nJ00
労働保険料滞納してて労働局にガサ入れ食らったうちこそが真のブラック
即退職したけど

224 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:34:50.10 ID:XxVswTWa0
>>218
全く同感だが、けっこうめんどいぞー
裁判を簡略化した審判でも、最終的な支払い完了まで一年引っ張られたし

>>219
俺も自営だからしんどいのは分かるが、それは法違反の言い訳にならん

225 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:35:38.61 ID:793hWr260
ま〜た奴隷自慢スレですかよ?w

226 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:35:44.84 ID:lvqrp4Xy0
>リーマン・ショックの影響が薄らいで残業時間が増えたのが背景にある

いや、意味わかんねーんだけど
影響が薄らいだのなら、ちゃんと払えよw

227 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:35:53.39 ID:tY+nM24EO
責任感強くて過労死とかなんなんだよ

死んだら意味ないのに

228 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:36:18.45 ID:diUQ3AXB0
>>219
ああ、たった30万でも経営者となると稼ぐのは大変だぞという話か。
俺は、だからといってサービス残業を肯定はできないということが言いたかった。

229 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:36:21.13 ID:tMTkEw/DO
経営者は、残業は強制していない従業員が勝手に自ら進んで無償で残業しているだけだと言った。

つまり、社内に無償で残業しなくてはいけない雰囲気を従業員同士で作り出している。


230 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:36:28.59 ID:5jT+L6bZ0
>>221
サラリーマンとしての働き方に不満があって、
起業ならそれが解消するなら、起業すればよくね?
何故個人じゃなく組織を変えようと、より難しい方を選ぼうとするんだ

231 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:37:22.19 ID:Qy8oFhMs0
今まで10年以上ずーっとサビ残でやってきたけど
急に訴えってもいいの?
うちは組合もないし、直接個人で労基署に言えばいいの?

232 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:38:13.04 ID:Nd2ABq5f0
>>208
オマエ救いようのないバカだなw
てめえが起業したくて勝手にしたんだろうが。
サービス残業=犯罪だってしらないのか?

定時越えたらひとりで全部やれや。社員を巻き込むんじゃねえ。



233 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:38:48.33 ID:sP7BseEs0
>>230
うっせえよ


234 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:38:54.99 ID:5jT+L6bZ0
>>224 >>228
まあそれはわかるんだが、
個人としての選択肢を完全に切り離して考えるのはおかしいと思う

235 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:39:28.79 ID:LWcPtvTIO
NHも

236 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:39:34.75 ID:vgsS/0MIO
>>220
そもそも雇うなよ。そんなクズ。
人を見る目がないなら商売も長続きしませんなあ

237 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:40:14.44 ID:R8mHfxUE0
>>230
起業すんのは自由だけどサビ残させるのは自由じゃない
なぜなら法律違反だから
そういう単純な話なんだけど?

238 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:40:29.71 ID:XxVswTWa0
>>231
いいよ、多分もらえて二年分だし、さいしょはろくに相手してくれんけどな

まあ証拠集めてしっかり勉強してから裁判やんな、
過払いにありつけずに食い詰めてる弁護士も一杯いるし、頼んでみたら良いよw

239 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:40:32.97 ID:4OGYE2/oP
>>230
突然何の話してるの?

起業して自分で稼ぐのが大変だという話と、
それを理由に法律違反を正当化できるって話は関係あるようでないよね?w

240 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:40:41.26 ID:QZqpTk6d0
残業代請求する前に、成果を上げるという責任は果たさんとな。
AさんとBさんが同じ仕事して優秀なAさんは時間内に終わり、
能力の足りないBさんはいつも1時間の残業が必要でした。
能力では間違いなくAさんの方が優秀なのに、給料はBさんの方が多くなる。


241 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:41:04.88 ID:5jT+L6bZ0
>>232
組織のサビ残というやり方に不満を持っていて、
それを辞めさせようと努力するより、
会社辞めて、自分が起業する方が楽だと思うし、不満もすぐに解消されると思うんだが?

242 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:41:07.45 ID:oADnzmmE0
働かなきゃ生活できない貧民はかわいそうだね・・・(´・ω・`)

243 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:41:15.35 ID:cVgLtJk30
>>64
17時以降見に来てくださいって言えばええやん

244 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:41:30.02 ID:x7laTD4+0
>>240
Aさんを昇給すればいい話

245 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:41:32.52 ID:xs6HgMPK0
一斉に払えば良いのにな 消費してくれりゃ会社の利益として還元されるんだから・・・

246 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:41:34.39 ID:2yo7WBTc0
>>240
Aさんの単価上げればいいだろ

247 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:41:50.35 ID:R8mHfxUE0
>>240
馬鹿なの?
Aさん昇給してやれよ
お前んとこは年功だけで給料上がるのか

248 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:41:53.96 ID:9yf7ZvhN0
>>209
正確にいうと、有給買取を“予定”するのは違法。
結果的に使わなかった有給を買い取るのは違法ではない。

249 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:42:32.97 ID:QZqpTk6d0
>>236
真面目に働くも屑を装うのも労働者側の自由だろうが。


250 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:42:43.63 ID:y9/DBm5sO
まあ、会社って従業員を使って利益を得てるわけだから、払うのが普通じゃないか
民法に使用者責任の条文があるのは、この理由からだろ

251 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:43:03.47 ID:diUQ3AXB0
>>240
義務と権利は同価値なんだよ糞が
「権利を享受するに前にまず義務を果たせ」は経営者の妄言

252 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:43:12.72 ID:5jT+L6bZ0
>>237
法律違反を擁護してるわけじゃないよ
法律違反を是正させるより、
法律違反をしてる会社を自分から見限る方が
実現が容易いという単純な話をしてるんだ

253 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:43:14.82 ID:lvqrp4Xy0
起業すればわかる(キリッ
とか言っちゃってる奴は何なの?

起業して稼ぐことの苦労と残業代の不払いは全く関係がないんだけど

問題の切り分けも出来ない無能だから、起業して稼ぐのが大変なんだな、きっと
つーか、その内潰れるな

254 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:44:11.58 ID:2yo7WBTc0
>>252
見限るにしても払うもん払ってもらってからでないとな

255 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:44:21.06 ID:XxVswTWa0
>>234
そういう業務形態も、法制度もあるぞ

てか経営側にも人を雇わないっていう選択肢だってあるぞ?
お互い利益が見込めるから契約するわけで、一方的に利益を与えているかのような物言いはよろしくない

首にするのも大変だし、30万の価値がない人間なら頑張って育てるしかないねー

256 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:44:32.77 ID:QZqpTk6d0
>>244
なんで?

257 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:45:26.02 ID:SUdnBS6z0
商品をタダで持って行ったら泥棒なのに、労働力をタダで持って行っても大して問題にならないのはなぜなんだろ?

258 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:46:07.75 ID:5jT+L6bZ0
>>255
まあサビ残に文句言ってるすべてのやつが
本当に給料分の働きをしているかは微妙だなぁ

259 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:46:15.47 ID:Nd2ABq5f0

わかってないなwww

サービス残業=「犯罪」なんだよ。
コンビニから、商品かっぱらって来るのと同じなの。

いくら経営者が、トチ狂った理屈をコネようが、裁判すりゃ
100%勝てる。

だから、サービス残業させてる中小企業の経営者ってのは、
内心、実はものすごくビクビクしてるw

ただそれだけ。とりあえず、弁護士に相談して内容証明を
経営者に送りつけろ。それで残業代を取りもどせ!




260 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:46:42.03 ID:793hWr260
>>252
このスレでそんなピントのズレた話をしているのはお前だけだ。

261 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:47:15.71 ID:Qx7Z5hjK0
つか残業代も払えん経営してる連中は才能ないから廃業しろ。
法規違反だし人件費ダンピングしてる連中は業界にとっても存在してるだけで迷惑なんだよ。

262 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:47:33.46 ID:diUQ3AXB0
>>258
微妙だからなんなの?
だからサービス残業してくれって?
え?

このガラケー機能糞だから来月から通信料払うの半分ぐらいでいいわって?

263 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:47:34.92 ID:xymrpmVQ0
>>243
飲み会の後、ある会社の駐車場に止まっている車のナンバープレートを
デジカメで全て撮影し、そのターゲットの会社に所有者とその日の退社時刻を
報告させたことがある。

 また別の車のディーラーの営業所を、夜10時半頃から1時間かけてまわり、、
電気の着いている店舗内の人数と、駐車場に止まっている車の撮影をして、
後日報告させたことがある。

 現職なりに、仕込みはやってんだよ…当然、公務外の私的活動の一環として。

264 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:47:59.63 ID:8ozsZ1Y10
まぁ自分ならサビ残されられる前に拒否しますねw

265 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:48:07.31 ID:XxVswTWa0
>>251
残業代という義務を果たす必要もあるよな

>>256
ちゅーか努力もしないし命令も聞かない人間なら、時間かけて解雇に持ってけるよ
ネットで調べりゃ五分で分かるわ。分からなきゃ社労士電話してみれ

266 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:49:05.98 ID:SnBm+EKR0
>>259
顔も見たくない悪質プー太郎社長と簡易裁判で顔合わせたり
色々面倒な事もあるけどねえ。

一度目の請求で70万くらい振り込まれて、これはイケると思って
残りも請求したら拒否された。二十歳の頃。

267 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:49:15.46 ID:5jT+L6bZ0
>>260
ピントがずれた話をしてるってこっちが提起してるのよ
ようは「会社に不満があるが、起業は絶対にしたくない」ってのが
当たり前の前提でみんな話してるけど、それっておかしくね?って話
そこにこだわらなければ、選択肢は広がるのに、って思うわけ

268 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:50:04.29 ID:QZqpTk6d0
>>265
懲戒以外の解雇で揉めると、サビ残裁判以上に長引くぞ。
懲戒でさえ揉めるのに。

269 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:50:26.36 ID:XxVswTWa0
>>263
現業さん乙、今の人員の何倍いたら、なんとかなると思う?

>>267
スレチ

270 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:51:03.57 ID:4OGYE2/oP
>>258
まあ無駄にサービス残業させるのは、結局の所はマネージャーなりエグゼクティブが無能なんだと思うけどね。
効率的に労働リソースを活用できてない証拠だから。

従業者の立場につけ込んで
タダ働きさせたり、損失補填させたり、色々と理由つけて給料削ったり、責任だけ負わせて斬り捨てるのが、
経営面でお得なのは前提として。

271 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:51:23.43 ID:QZqpTk6d0
つーかさ、残業しないとどうにもならないくらい仕事してるの?
できんもんはできんって突っぱねりゃ良いんじゃないの?

272 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:52:32.26 ID:diUQ3AXB0
>>271
ほんとそこだよ。サビ残の少ない国と多い国はそこが違う。
これは明日にしようといえる環境があるかないか。

273 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:52:47.83 ID:XxVswTWa0
>>268
実務だと解雇まで持ってくのは大変だしなー、変な会社だとまともな就業規則もないし
とにかく地道に適正な処分を重ねて、文句なしの状態までもってかなきゃならん

まあ実際にはそこまで行く前にケリが付くが

274 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:54:52.22 ID:dFoZfbs40
違法企業は
警察介入して
営業停止にすればいいのに

労基はもう意味ないだろ

275 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:55:34.69 ID:R8mHfxUE0
>>267
違法行為をしてるのは企業側なんだから
それが不満なら労働者側がリスク背負って起業しろってのはおかしいでしょ
特別な権利を寄越せと言ってるんじゃない
法律を守れっていう当たり前の話なんだが

276 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:55:37.45 ID:9yf7ZvhN0
>>267
それ、自分はいいかもしれないが、
結果としてブラック企業が生き残るだろ。
ブラック企業は軒並み潰れろって話の流れなのに。

277 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:55:48.09 ID:5jT+L6bZ0
>>270
確かにそれはそうだ
無駄が発生してるなら、経営側や管理職の問題だな
個人の実力を棚に上げているとは言い切れない、ってことになるんだろうが、
そうなると個人の実力を客観的に見れてる従業員もいないってことになる
俺の実力からすればもっと給料を貰っていいはずだ、って思考や交渉は生まれんな
単なる時間拘束給の話でしかない要求になるな

278 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:57:02.75 ID:diUQ3AXB0
ていうかサービス残業は従業員だけじゃなくて会社にもマイナスだと思うんだよ。
残業代はきっちり払って、有給も病欠とは別でしっかり取らせれば、愛社心が必ず沸く。
こんなに自分を大切にしてくれるんだから精一杯がんばろうという気持ちになるだろ。

特に日本なんて労働基準が腐ってるとこばっかなんだから、その中で頭一つ抜けて福利厚生をしっかりすれば、
全国のエリートたちがここぞとばかりに入社試験に集まってくるぞ。
そうすれば会社も有能な人材を試験で選べるだろうし、残業させなくてもきっちり仕事をしてくれる人材を集められるよな。

逆にサビ残をさせればさせるほど、残っていくのはサビ残することでしか会社に貢献できない無能ばかりになる。
入社試験で集まってくるのも、そうした福利厚生の良い企業の試験には落ちた余り者ばかり。
デススパイラルだよ。

279 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:57:19.27 ID:uu2yu0Jl0
役に立たないところが指導とか言っちゃっても

指導なんてしないしない

今までするする詐欺しかしてないんだから

280 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:57:26.92 ID:kBeoqnTo0
2ちゃんの起業煽りに、なんでマジレスしてる人がいるのよ。


281 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:58:13.93 ID:XxVswTWa0
>>274
いるといないではだいぶ違うんだぜ
まあ税務署並みにして欲しいとは思うけど

>>278
おおむね同意だが、それを言うと「カイガイガー」が現れたりする

282 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:58:28.14 ID:Nd2ABq5f0

ボーナスってのがあるだろ。
アホか?



283 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:58:56.33 ID:xymrpmVQ0
>>269
現職の能力差が大きい。定員3500、実働部隊2500、メンタル&監督事務官を除いて
残数が約2000。そのうち実際に使えるのが半数前後と思われる。
いっそのこと、歩合給制度を入れた方が効果あるかも知れん…
せめて使えるのが1000人増えたらガラッと環境は変わると思う。

 それと、大臣がゴミ。長妻以降、変な凝り固まった大臣が続いてる。
小宮山洋子が目障りで騒音が煩わしい…下朝鮮に流してほしい

284 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:59:46.36 ID:0U24rbBn0
こういうスレってなぜか自虐風に奴隷自慢してるキチガイがいるよな

285 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:00:03.34 ID:z/gQcmTI0
手抜き社員をクビにしないから残業なんてされて金をむしり取られる

残業禁止にすれば大概時間内にやるよ
やらなければクビにすればいいし

いずれにしても企業側の責任だが

286 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:01:30.05 ID:5jT+L6bZ0
>>275
>それが不満なら労働者側がリスク背負って起業しろってのはおかしいでしょ

こういう発想が出てくることがそもそもおかしくないか?
会社にリスクを代わりにとって貰うことを当たり前だと思ってたら、
自分でまともな選択肢選べないじゃん
リスク取って貰ってる側に対して、
結果的に、法律違反だけを交渉材料にしてるからあまりに脆弱なのよ
サビ残代払わないなら、自分で起業しますがね、それでいいんですか?って
自分が上の立場にならないと、組織を変えるなんてできないでしょ

287 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:02:21.38 ID:4OGYE2/oP
>>277
二行目から三行目にどう繋がってるのか分からんw
「個人の能力が低いから、長時間労働で補っている」 場合は「無駄な」サービス残業じゃ無いでしょ?w
まあその場合は給与体系も成果に応じた歩合制なり年俸制にするべきだし、
それなら違法でも何でも無い

288 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:02:29.95 ID:QZqpTk6d0
>>278
それな、労働者側の理屈から見たらそうなんだがな、
顧客という視点で見ると糞起業って扱いになるんだわ。
取引先のコンプライアンス遵守を訴えるわりに、
当然だが、低コスト高サービスの要求がある。
顧客の要求と価値観がデフレってるのも一つの原因。

289 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:03:42.77 ID:nec185g50
>>1
だから何だよ?世の中変わってねえぞ。激務も変わってない。
変わったのは給料だけだ。悪い方にな。
労基自体が仕事してないから変わらない。もっと強制的にやれカス

290 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:04:28.32 ID:QZqpTk6d0
>>287
歩合でも最低賃金の定めはあるからな。
せめて屑の解雇が簡単になればな。

291 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:05:06.69 ID:XxVswTWa0
>>283
>そのうち実際に使えるのが半数前後と思われる。

真面目な話、相談に来た人間より知識がないような監督官が相当数いるしな……
あれでよく回ってると思うわ

あと、昔祖父から聞いた単語なんだが、今でもそういう連中のことを「バブ監」って言うの?

292 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:05:25.23 ID:kBeoqnTo0
>>288
消費者主権な。
それ公務員叩きの原型。

293 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:05:35.41 ID:QL10RXC20
サービス残業は犯罪です

294 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:06:19.60 ID:diUQ3AXB0
>>288
そうだな。
ちょっと便利になりすぎてんだよ現代が。
コンビニとか24時間開いてる必要もないし、注文した商品が次の日には届いたり、
安い値段で良い物が手に入りやすすぎるんだよ今は。

一度どこかでリセットして、国民全員がある程度の不便さを受け入れないとサービス残業はなくならないと思う。
でもリセットすることなんて絶対に不可能だし、サビ残がなくなることは絶対にありえない。
なくなるとすれば大手だけ。>>288のいうように、他よりも1円でも安くを求められる下請けはまず無理。

295 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/20(木) 01:06:19.50 ID:iaEa+wOe0
です

296 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:06:35.27 ID:5jT+L6bZ0
>>287
経営者や管理職の采配が悪いという前提なら、
必ずしも個人の能力が低いからサビ残が発生してるとは言い切れない、ってことになる、
って話じゃないの?

297 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:06:47.61 ID:1lR0Y6Pi0
まぁ要は訴訟起こしてもその後の金が皆心配なわけで
転職とか出来ないとかあるし
そこで良いのは懲罰的損害賠償なわけだが…

298 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:08:41.12 ID:Y8jnAg5S0
サービス残業を断って、会社が潰れたら、残業代どころか収入がゼロになる不思議。

299 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:09:11.65 ID:31DoKUyV0
サビ残いやなら転職すればいいだけだろ?

違うのか?

300 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:09:46.79 ID:QZqpTk6d0
>>292
うん、消費者主権は当然。
でもみんなで行き過ぎた要求するから、みんなでサビ残する世界になった。
完全にバランスがおかしい。
公務員が出たから、それを例に出せば、
税金下げろ!役所を24時間にしろ!
といっているようなもん。

301 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:10:04.80 ID:XxVswTWa0
>>298
そんな会社潰しちゃえよ、残業代は機構に立て替えてもらう方が早いぞ?

302 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:10:19.28 ID:IgIyQ6PC0
>>298
不思議でもなんでもない
それで淘汰された先に、過剰競争の無い世界がまっている
一人が死にたくないって粘るせいで、さっさと死ねよっていいながら他も粘るしかなくなってるだけ

303 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:10:42.25 ID:xymrpmVQ0
>>291
 バブ監は…昭和60年前後から平成4年頃に採用された監のこと。
公募20期過ぎから30期手前あたりは、採用人数が多く、優秀な奴は民間志向の
強い時期だった。いまこのあたりが管理職クラスを構成している。

304 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:10:54.22 ID:NblFJps20
悪いのはサービス残業じゃないだろ
派遣や、仕事の丸投げを許可していること
公共事業を国が1流企業に投げてそれをどんどん金のほとんどをむしりながら投げて行く
1流企業が下請け孫請けひ孫請けと金のほとんどをむしりながらどんどん投げて行く
こういうの全部なくせば大体の人間が一流企業の下っ端になってサー残が無くなり一流企業の上の方の人間の給料が減る代わりに
超絶下っ端のサー残も無くなるよ

305 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:11:45.01 ID:4OGYE2/oP
>>278
現実には社員間での足の引っ張り合いの要素ってのが多分にあるんだと思うよ。
時間あたりの生産性は低くても長時間労働でカバーする社員ってのは確実に一定数居て、
そこに、経営側の「出来るだけ労働単価を下げたい」って言うニーズが合わさって利害が一致する。
結果、とにかく長く会社に居る事が美点であるかのような企業風土が形成されて腐っていく。

実際には、超過勤務に対して代価を支払う代わりに、きっちり時間対労働生産性を測って管理する方が、
組織としての生産効率は必ず向上するんだよね。

これの効果は俺自身が実体験したから分かるよ。
残業代って概念が無い時は昼間も結構ダラダラ無駄な仕事してたけど、残業するほど評価が下がる仕組みになると、
途端に業務の取捨選択が厳密に行われて、就業時間中の休憩も極力取らなくなって出来るだけ定時までに仕事を片付けるように、
個々の社員同士が考えて努力したり工夫するようになった。
マネージャークラスも、社員の仕事をしっかり監視するようになったし、効率的な仕事の指示や連絡の仕組みを工夫するようになった。
良い事づくめだった

306 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:12:51.56 ID:diUQ3AXB0
>>300
そうそうそれだよ。
公務員叩きが盛んなのはまさに「休んでばっかなのに給料もらいやがって!」っていうことだもんな。
「俺たちも公務員レベルにしろ!」っていう方向に国民全体でならない限り、
またそれだけの不便を受け入れられない限り、サビ残はなくならない。

307 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:13:18.01 ID:Mc0UexLI0
>>286
何言ってんだ、おまいw
サビ残代払わないってのはそれだけで違法なんだよw
払ってもらうように交渉するようなものじゃないわけ。
んで自分で起業しますよなんてのは全然交渉材料になってないw
リスクを取るのは企業で、その代わりに高額な利益だって産める。
労働者は決められたとおりに働いて、決められたとおりの給与をもらうだけだ。
労働者にリスクを取らせるなんておまえは骨の髄までブラックだw


308 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:13:18.15 ID:h7fS6viG0
企業の規模にかかわらず、職能で賃金決めていけば変な格差や不払いも生まれないと思うけどな。
もちろん努力している所には諸手当やボーナスで還元すればいいと思うけど。
あとは非正規労働者に対してはリスクの分上乗せしてあげないと、将来の生活保護予備軍になるリスクが高い。
現状だと非正規を奴隷扱いする馬鹿がいるけど、社会コストが増大するだけでその分選民意識の正社員様の負担になることが読めていない。
倒産リスクを嫌がる経営者にはネックだろうが、内需型の社会なら個人所得を底上げしていかないと未来がないのもな。

309 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:13:50.68 ID:5jT+L6bZ0
>>302
既存企業は景気が良い時に持ってしまった人員や設備が過剰で、
利益を出すためじゃなく、それを守るために必死に働いている図式だな
一から会社作った方が無駄なものがないから効率が良いわ

310 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:14:04.26 ID:XxVswTWa0
>>302
そういう会社が生き延びてるから、まっとうな会社の芽が出ない気もするけどな

一時的な痛みがあるのは確かだが、倒木のない森は健全に育たんよ

>>303
ああ……バブル組の意味か……そのへんに使えないのが多いせいで、変なイメージ付いてたわw

>いまこのあたりが管理職クラスを構成している。

Oh......

311 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:15:01.29 ID:6mTQB0Qh0
そんなことより中抜きしてる中間の企業を叩けよ
ピンとキリしか見て無いからこんなアホな政策しか思いつかんのだよ

312 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:15:06.46 ID:vWJuzWfQ0
>>304
仕事失敗して、契約不履行になった場合の損害請求とかあるからね

丸投げっても、責任は一次請けが取るわけだし

313 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:15:09.98 ID:4OGYE2/oP
>>288
市場側の需要があるのならば、
一日15時間働く人間を1人じゃ無くて、シフトを組んで7.5時間ずつの2人が働くようにするべきだよ。
そっちの方がサービスレベル自体も向上するはず。

まあ企業側の従業者管理のコストが増えるから為されないんだけどね。

314 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:15:36.92 ID:y9/DBm5sO
昔の人は長時間労働の虚しさ・やるせなさを美徳にすり替えたのか?
労働=善、規範、道徳
労働をそういう位置付けにしないと身が持たなかったのか

315 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:15:44.03 ID:Wfgzf2wT0
>残業代不払い123億円=労基署が1386社指導

指導(笑)

316 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:16:10.74 ID:5jT+L6bZ0
>>307
何故そこまで起業を怖がってるんだ?
起業なんてごくごく普通の選択肢の1つだろ?
何も就職しなければ食っていけない時代でもあるまいに

317 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:17:51.60 ID:diUQ3AXB0
>>308
ちょっと話変わるけど、給料を能力制にしたら今度は上司が部下に仕事を教えなくなったっていうニュースが前あったぞ。
下手に教えて自分より働けるようになると今度は自分の給料が下がるからだと。
どこまで足を引っ張り合うんだろうね。

318 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:18:50.62 ID:XxVswTWa0
>>315
摘発と懲罰が主目的じゃないからしょうがない、あくまで改善されるよう働きかけるのが基本
罰金なんてまずないし、万が一あっても痛くも痒くもない

ただ、指導結果会社の勤務体系が変わることは結構あるんだぜ

319 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:19:18.36 ID:QZqpTk6d0
>>311
中抜きとサビ残取り締まったら、それこそ失業者で溢れてしまうなw
国が厳しく取り締まらないのは、見せ掛けの就労率を上げたいからなのかもなw

320 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:19:49.82 ID:5jT+L6bZ0
>>317
職人と同じだなあ
見て覚えろなんて、自分の既得権を守るためだけの行為に過ぎないが
何故か尊敬のまなざしで見られてる

321 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:19:51.35 ID:4OGYE2/oP
>>296
君さっきから故意なのか天然なのか知らんけど、トンチンカンな回答ばかりだからもう良いわw
天然なら明らかにコミュニケーション能力が社会人としては低いレベルだね。高卒クラスかな?

322 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:20:47.13 ID:QZqpTk6d0
>>317
WBSとかでもやってたけど、それは育てたという成果を評価しないからなんだろうな。


323 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:20:51.12 ID:IgIyQ6PC0
>>317
そりゃまだ景気が良かったころの話
今は自分が知ってる知識はリストラ回避の種って感じで部下だからって仕事を教えてくれない
上司のお気に入りになって、手駒リストに入らないとスタートラインにすら立てないぜ

324 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:22:18.95 ID:R8mHfxUE0
>>316
お前最初のレスで起業した奴の苦労とやらをたっぷり語ってくれたじゃん
なんで法律守らない企業のためにその苦労とリスクを背負わなきゃならんのだ
何度も言うけど、残業代払うのは企業が「施してやってる」んじゃなくて
払うのが「義務」だから

>>317
部下に仕事を覚えさせる、というのを評価基準に入れればいいだけ


325 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:23:14.44 ID:4OGYE2/oP
>>322
経営側からすると、同じ部品でしか無いからね・・・
新しくて性能の良い部品に取り替えるだけ・・・

だから従業者と雇用者の関係はやっぱり、雇用者側が圧倒的に強いんだわ。

326 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:23:23.69 ID:5jT+L6bZ0
>>321
まあサラリーマンの常識から見れば、
とんちんかんに聞こえるだろうね
だから何十年勤めた優秀なサラリーマンでも、
失業するとどうにもならなくなったりする奴が多い

327 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:23:58.21 ID:IgIyQ6PC0
>>320
見て覚えろって言うくせに
お前が何してるか見てやるって席を、後ろにつけて
そもそも見せないんだろw

328 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:24:23.19 ID:Nd2ABq5f0
>>319
オマエ馬鹿だろw
国は、会社に法人税をキッチリ納めさせるのが仕事なんだよ。
法律できまってる労働者の権利とか、国家にとっては
どうでもいいんだよ、税金さえふんだくれれば。

そんな事もわからないのか?



329 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:25:00.04 ID:diUQ3AXB0
>>320
やっぱ職人そうだよなwwwよく雑巾がけから始めろとかいってるけど絶対手取り足取り教えた方が早いだろって思ってたわwwww

>>323
かわいそうに……

>>322,324
なんで入れないんだろうなあれ。

330 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:26:12.06 ID:5jT+L6bZ0
>>324
義務を果たしてくれないような会社にいるより、
それより労働時間長くなる可能性があるとしても、
自力で稼いじゃった方が早いから俺ならとっとと辞めてそうする
起業を選択肢に入れないとそれができない
そんだけの話だろ

331 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:27:03.62 ID:XxVswTWa0
>>307
まともに相手しない方が良いかも

違法行為への指導の話なのに、起業やリスクの話にすり替えようとしてる様な感じ
自分が社員の分までリスクを背負っていると信じるなら、その分のコストを反映して、
安い基本給で求人を出せばいい話なのにね

>>322-325
変な話だが、日本企業って指揮官にも前線で弾丸撃たせたがるよな
極論を言えば射撃下手な指揮官でも、部下を百発百中に育てれば評価されるべきなんだが

332 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:27:36.30 ID:Q+qxHUyB0
警視庁の予算拡大の為だろう
最近事件の件数が減ったからな
予算を拡大してもらい領収書を偽造し税金をがっぽり、がっぽりってところww
もし本当に交通安全を考えているならもうとっくの昔に提案しているはずだろ?
昔の奴らの方が荒っぽい運転をしていたからな

333 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:31:48.44 ID:QZqpTk6d0
>>331
>変な話だが、日本企業って指揮官にも前線で弾丸撃たせたがるよな
企業ってだけじゃないかもね。
労働者側も、またその指揮官本人も戦士であり続ける、戦士であり続けなければならないって風習があるよね。

334 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:43:15.60 ID:s8OaEINR0
この場を借りて、皆さんに言いたい。

サービス残業を、取り締まって欲しい。
臨検を強行してくれ。
1日、10社。

自分は課長だが、名ばかり管理職です。
主任と同じ給料です。

責任が大きく、仕事量も倍。

過労死まではいかないが、健康を害している。

全社調べろとは言いませんが、100人以上の従業員を抱えている会社には
臨検して欲しい。

今日も、サービス残業4時間。
月に、100時間。
賃金に換算すると、15万円。

監督官!動いてくれ!!

335 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:43:54.63 ID:u/MTAsNH0
指導ってなんだよヌルいことしてんな。

336 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:49:33.12 ID:OFH7hVBl0
名前公表して経営者に罰則与えるくらいじゃないと一向に治らんぞ
何でそれすら法制化できないんだよ

337 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:56:10.19 ID:SSnXsgivO
サービス残業なんてほんとにあるのかよ。いやない。

338 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:56:50.31 ID:O5X4/PSJ0
アメリカではブッシュ大統領時代、
ホワイトエグゼンプション 法でとっくになし崩し的に
残業代が無料になって、貧困層が拡大していった。

もう資本主義ほんとうにおしまいだとおもう。
アメリカは金持ちを非難することをもっとも嫌う国だった。
それは共産主義者やねたんでいう奴の根性なしだというマッチョ思想そのものだった。

しかし米国は明らかに変質した。
全ては嘘だと本気で怒りはじめた。
この怒りがエスカレートしていけば、内乱にだってなる。
フランス大革命をひきおこしたのが、アメリカ独立戦争だったことを
忘れてはならない。あの格差デモは米国にあって、衝撃的なことだ
まさに革命の萌芽だ。

339 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:58:25.84 ID:ZEobyuyt0
この世から企業が無くなるね

340 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 01:59:21.61 ID:rbSWh8XM0
指導=体裁を取り繕う=何もしない<税金のタダ食い

341 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 02:00:13.67 ID:xs0DoJs8O
>>334
課長級はどこの会社でも管理職扱いだから
普通残業代なんて出ませんが何か?
勿論組合参加も出来ませんが何か?

342 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 02:05:27.66 ID:T2Yi6KIo0
サビ残なんてもってのほかで、厳しく規制するとともに、給料は下げられるようにしてやれ。

343 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 02:10:25.56 ID:tMTkEw/DO
サービス残業というものは存在しない。

従業員が自らサービスで無給でサービス仕事しているだけ。

したくない奴は『お先に失礼!』と言って定時に帰れ。

する奴は『残業するから残業代くれ!』と会社に言え。

俺は経営者に言ったよ。
もちろん残業代ついた。
しかし、経営者は『他の人にはこの事を言わんでくれ』との事。


344 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 02:17:35.67 ID:oLqjYV340
ウチの会社は残業代が出ないけど、
定時以外であげた成果は別途手当が付く。
成績さえ残せば、普通に残業する以上の金額になってる。

345 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 02:19:14.32 ID:SSnXsgivO
毎日夜遅くまで残業代出てもたかだか年収350万じゃ
サビ残させられてるのと変わんねーなw

346 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 02:25:11.74 ID:1J88eSIYO
うちの会社は15分切り捨てだから
辞める時に請求するんだ

347 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 02:28:05.16 ID:IhhlCetf0
オレは金のためだけに働いてるワケじゃないわ。

348 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 02:50:39.75 ID:F7LEN6sDO
在職中で弁護士入れて未払い残業代請求中ですw
その額ン百万円

349 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 02:56:56.38 ID:BlA6Tcgj0
>>85
ゾスって何語だよw

350 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:04:58.72 ID:YOJEzp/U0
>>334
こんなところで
ゴニョゴニョ言ってるようだから
いいように会社に使われるんだよ。
つか、あんた
おそらくそんなこと会社に言えば
「じゃ辞めれば」って返されて
言葉に詰まる程度の存在なんだろ?
黙ってサビ残こなして
安月給でも安定して貰ってた方が
立場悪くなって職失うよりマシなんじゃねーの? カス


351 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:06:31.87 ID:LscbfKkJ0
そしてジャップはアホだから、
残業を自慢する。
俺、こんなに働いちゃってさって

バカじゃねえのw

352 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:09:04.02 ID:0X3RnHD5O
残業手当て出てるオイラはまだ幸せ者か・・・

ほぼ毎日朝7時からこの時間ってのもアレだが

353 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:09:41.44 ID:vtrAihbP0
>>351
2ちゃんは無職と非正規とガキが多いから残業云々には否定的だけど
知恵袋や教えてGOOあたりだと残業への不満を問うと
社会人としてとかサラリーマンとしてとか説教厨にフルボッコにされる

奴隷人生が大好きなんだよ、ジャップは

354 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:11:25.97 ID:cysA9TjWO
嫌なら辞めれば?
文句言いながらなんで会社にしがみついてんの?


355 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:13:09.15 ID:tVcYbk4M0
>>1
未払い企業の大半はチョンかチャンが経営してますから

356 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:13:27.00 ID:opN8BN6a0
前に立川市の合同庁舎行ったとき、そこにある労基署に申告したであろう残業代未払いの書類を拾ったよ。
告発って結構あるもんなのか。

357 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:17:54.18 ID:vQ9Cyb0R0
>>334
おまえが匿名で労基署に通報しろよボンクラ

358 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:18:51.03 ID:qkiR/lQ90
>>349
ウソだと思ったら入社してみよう! 俺は責任取らないけど!
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1124983291

359 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:18:55.97 ID:vtrAihbP0
労基署ってとこが頭悪いなと思う、意味ないよ
訴えるなら労働局な

360 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:29:03.86 ID:DGe5lT750
地方の中小、零細なんてほとんど該当するだろ?
「まともに払ってたら潰れる」ってのは、ただの言い訳に過ぎない。
サビ残やるのが美徳とか勘違いしてる奴らが多すぎるだろ。

361 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:37:02.37 ID:Qk0ySXvdO
残業代も出さない乞食社長は本当に人間のクズだよな。 
てか、不景気なんだし国が困るほど大規模にクソ会社勤めの人を集めて一斉に会社を辞めます。宣言すれば国が動くんじゃね?最低でも10万人ほど集まれば法律も変えてもらえそうじゃないか? HP作って宣伝しまくれば集まらないかな? 日本人じゃ無理そうだけどな

362 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:41:43.48 ID:00y91B9TO
会社「ほらほら残業すんなってw管理職は自己管理な」

これで36協定結べば終わり。嫌なら辞めろ。

363 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:42:08.60 ID:7aGs5FIQ0
労基署が働くのって自分たち公務員が正当な休暇、正当な賃金を得るための根拠づくりなわけだわな。

「民間も残業代を払っています」「民間もちゃんと有給をもらってます」「だから俺らも当然その権利がある!!」

364 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 03:45:53.73 ID:pKk4xJrmO
うちは10時間以上はタダ働きだよ
賞与で考慮するってさ
でも何時間残業したって賞与も変わらない
訴えてやる

365 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 05:05:00.92 ID:bPhFBwmu0
>>364
ウチの会社みたいだな。ちなみに以前そのせいで体壊して辞めた人間が裁判おこして会社が負けてるのにまだやってる。
労基に駆け込んでやるかな。

366 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 05:19:57.19 ID:WLzqKCnf0
残業不払い徹底して取り締まると


仕事量に対して人員が足りなくなる
雇用が増える
税収上がる
サビ残減る
ナマポ減る
消費行動が増える
企業は増収増益

367 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 05:26:07.44 ID:DGe5lT750
>>366
全くやな。
サビ残なんてものが暗黙の了承みたいになってるからこそ、
景気低迷しているんだと思うわ。


368 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 05:34:41.52 ID:/ReGgohK0
>>366
そのサイクルを回さない為に、小泉や奥田が全労と結託して、
派遣解禁したり、日銀がデフレ政策やったり、天皇がこいつらに
勲章上げたりしてるんだよ。
なんでそんな事してるのか分らないんだけども、天皇の意思である事は明確。

369 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 05:40:12.93 ID:Qics4k5N0
残業代が出ない中小零細の従業員は経営者の年収を調べろ
多分とんでもない額だ
経営者も低所得なら残業代は我慢する他ない
請求したら会社が潰れる

370 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 05:42:10.30 ID:C3Z5CXzyP
>>369
今期、社員のボーナスが9万だった(しかも3年ぶり)が、役員(社員10人の会社で役員4人)は全員新車のベンツかBM買った。
クソどもが。

371 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 05:45:34.70 ID:nElYka9M0
このスレの住人=ギリシャの公務員



372 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 05:47:39.01 ID:Qics4k5N0
>>370
まあボーナスとか退職金は法的なものではないしな
1万円でも出たら儲けものってだけ

373 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 05:50:26.64 ID:Iu5iWdfK0
民主党政権になってから、少し良くなったか。
ヤクザ対策も本腰入れてるみたいだし。

374 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 05:53:35.91 ID:gps+Dj8i0
>>370
うちの会社じゃ、不景気な時に役員の賞与20%カット、その他社員の賞与50%カット
というのがあったな。
役員のカット率が少ないのは「外聞が悪い」からだという話。

375 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 05:54:48.24 ID:KAqQyeFDO
この不景気で、末端社員までサビ残して会社を支えなきゃならない時期なのに、残業代だせとか、有給とらせろとか、公務員みたいなこといってんじゃねえよ

民間は、会社がヤバくなっても、税金投入とかありえないぞ

376 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 05:58:45.96 ID:bPhFBwmu0
>>375
「残業代が出ないのに残業させるな」ってことだろ。
社員から愛される会社なんて今時ないんだから、金の為に働く。
なら金が出ないのに働くかよ、てのは当たり前。

377 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 06:04:03.67 ID:AzBJNTgg0
生活残業してるやつらなんとかしてくれ
半日で終わるルーチンしてかしてないくせに毎日2時間残業とか


378 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 06:22:11.69 ID:MKa34E6k0
サービス残業にもいろいろあるよな

家に自分の居場所がないから残業してる
残業してるふりで自分の評価を上げたい
みんな残業してるから気まずくて帰れないから残業
本当に忙しくて帰れない

さあ、あなたはどれ?


379 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 06:39:17.50 ID:fxP55wqY0
>>378
上司「定時で帰るとは余裕があるな、これもあれもやってくれ!」

380 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 06:44:50.84 ID:oz5PuTyG0
我慢が美徳
何なんだ?この国? 21世紀ですら満員電車だし中身から腐ってる

381 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 06:48:48.36 ID:fhrInIHF0
ニートのお前らに残業関係あんの???

382 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 06:49:37.78 ID:CN9FYZnt0
残業代や休日出勤手当てが出ているうちの会社は勝ち組なのか?
それより休みが欲しいけど。

383 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 06:54:15.64 ID:Pg2dkljA0
不満を上司に直接言わないで残業するのも悪いと思うけどな。

提出した勤務表を見て上司
「残業130時間?オマエ、こんなに残業つけて良いと思ってんのか?」
俺「業務を終えて先に帰ろうとしたら、所長はどう言いましたか?
上司より先に帰っていいのか!って怒鳴りましたよね?
つまり業務命令で残ったんですよ?これを削るんなら、本社に報告します」
上司「・・・判った、先に帰れ」
で、定時上がりw


384 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 06:57:08.99 ID:vFNXow6H0
みんなで不幸になろうキャンペーン実施中!!

有休消化して家族と旅行に行きたい

 欧米→俺もいずれ休暇取ってバカンス行くし、お前も気にせず休んでくれ

 日本→俺も我慢してんだから、お前も我慢しろ。忙しいのに周りの迷惑考えろ。年休使い切るとか社会人としての常識ないのか?

385 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 06:58:00.84 ID:QWZ37ia20
一方村木は国賠で3800万円を税金からせしめたのであった。

http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1318820140/

386 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 07:02:12.45 ID:cFPagWrM0
>>378
マネージメントとスケジューリングの失敗が当たり前の業界なので、
末端の俺には仕事が積みあがりすぎてる状態だからなあ

387 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 07:02:42.67 ID:rVm1AMvU0
役員以外の全ての労働者を派遣社員にすればいい。
派遣会社は国が経営する。
派遣社員には公務員としての身分が保障される。

388 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 07:04:00.69 ID:cql5LLfL0
>>368
天皇のご意志で勲章が出たりするなら、菅直人は当然叙勲されないよな?
震災処理の不手際で玉音ならぬ玉画放送なんて本来あり得ない事態だからな。

389 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 07:04:07.81 ID:QqAICapuO
早出する俺は妻子持ち
定時で上がって家族揃って夕飯食べるのですよ
仕事より家庭が大事

390 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 07:06:33.26 ID:qUUZwkh60
俺は高卒で入った小売をサビ残ばっかだったから
辞めてやったわ。コンプライアンスがどうのこうので
休憩場に人事部長直通のメルアドが公開されてたから
捨てアド使ってサビ残を無くせ、担当者が退勤時間を
改ざんしている。すぐに改善しないと労基署とマスコミに
通報するぞと送ってやったら翌日にはお偉いさんが
青い顔して店長と担当者に詰め寄ってた。


391 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 07:11:43.82 ID:uQ7LqgppO
勤める会社も忙しいと130時間超える社員いるけど、噂で
いつまでも帰らず現場でラジオ聴いてたり漫画読んでたりしてると聞いた
就業時間も雑談したりしてわざと残業に持ち込む人もいるし
影で残業稼ぎなんて言われてる社員は結構多い

392 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 08:25:37.47 ID:0KQDhkcu0
東銀座の阪○興○にも来てくれ。
このままじゃサービス残業で過労死してしまう。

393 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 09:04:55.73 ID:j+8mKEu20
>>3
>http://blog-imgs-37-origin.fc2.com/y/u/t/yutori2ch/e3a26e8e.jpg
ご指定のファイルが見つかりませんでした

394 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 09:12:12.59 ID:26IUei400
>>34

うちは、PCのオン・オフサーバで監視していて、出勤、退勤時刻が打刻されるのだが、
課長から定時に一度電源切って、LANケーブル抜いて立ち上げて仕事しろと言われてる。
定時退勤日に定時に帰るなんて甘えはゆるさないぞ、と言われた。

なんつーか、勘弁して欲しい。毎日夜の10時11時までサービス残業させられる。
もっと酷い会社がいくらでもあるのはネットで知ってるが、自分的にはもうつらい……



395 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 09:19:34.64 ID:qU5wcsO00
>394

会社の産業医に面接し健康診断を受けろ。
万が一の過労死の場合、認定され易くなるし、
産業医から事業主、労基署へ実態が伝わる場合もある。


396 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 09:21:18.68 ID:Y3dL2mwDO
>>362
残業減らしなら、名ばかり管理職で通報するだけ


397 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 09:22:17.22 ID:WPsIUxZV0
>>392
死ねば解放されるぞ

398 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 09:32:59.93 ID:0jQQi1IE0
定時だし帰っていい、と言っても帰らない。
うまく定時に帰らす方法を知りたい。


399 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 09:33:38.20 ID:Y0PYUQ1F0
中小企業でサビ残が無いところって有るのか?
俺は毎月80時間はサビ残してるぞ、代休も付けられない。

400 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 09:38:43.50 ID:qU5wcsO00
>399

よう!奴隷w
繋がれた鎖の自慢か?w



401 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 09:39:13.27 ID:R7baadXWO
サビ残させる会社は甘え。

402 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 09:48:43.79 ID:WPsIUxZV0
サービス残業を率先して行うは
労働者の本分と心得よ

403 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 09:50:27.72 ID:XxVswTWa0
>>399
俺の鎖に付いてる鉄球の方が重いぜ!

404 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 09:59:50.26 ID:wmOXE7l4O
嫌なら辞めろ
誰も止めやしないからさ
サビ残のない会社へ行けばよろし
どうぞご自由に

405 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:01:13.40 ID:t8gZyJTn0
法改正して罰則規定を設けろよ。
指導では甘い。

406 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:15:38.95 ID:MNwJM/M00
労基署は驚くほど動かなかった。全社員のタイムカードと賃金台帳を用意しても、管理職のあなたじゃなくて、直接本人から相談してくれとか言うだけ。

407 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:21:42.49 ID:XYaGal9c0
>>399
あるよ。うちの会社

しかも今日は有休消化のためにお休み

408 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:23:11.39 ID:2dNJHzfs0

陰では文句言うてても
家のローン返すために
いやいやでも勤めてる先に
裁判までは起こせまへんねんってことか?

「立派やわ
 ほんに尊敬
 する目かと
 確かめたくも
 首が回らず」
ってことですか?



409 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:26:22.53 ID:2dNJHzfs0

チキンは一億人集まってもチキンってのが
東の果ての島まで逃げに逃げてきた遺伝子の悲しさ
ってあたりですか?




410 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:26:41.19 ID:76qOsrs70
下請けなんか、サビ残しないとやっていけないところばかりだぞ。
サビ残やっても海外のメーカーに価格で不利な状況なんだし。

この辺りは、根本的に考え方を考えないと日本は破産するだけだよ。

411 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:32:40.16 ID:q5mDmuB2O
うちの会社、ノー残業デーはじめた途端に、
いつも残業してる奴らがさっさと定時で退社するようになった。
本当に業務量が多くて帰れない人はそれでも残業してるけど。

こいつらいつも遅くまで残って何やってたんだ?て本気で疑問だったねw

412 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:34:39.07 ID:Ci3d1Hj30
サビ残が当たり前の会社をクビになって
定時に帰れて残業代出る会社に拾われたが
企業文化ってこうも違うものかと驚くね。
同業で同規模なんだが、オーナー会社で組合のない会社と、組合がある会社ではまるで違う

413 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:37:46.94 ID:2dNJHzfs0

>>411

己の身の丈に合わんローンに手を出すような奴ほど
雇ってもらってるくせに実態に合わんことをやってても
平気だったってことかな?w



414 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:40:02.98 ID:R7baadXWO
>>410
サビ残で生き残ってる会社は、社員に痛みを押し付けて、問題点を先送りしている。

それで競争がおこなわれるから、不正をする者が得をする社会が出来上がる。

415 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:43:27.57 ID:+7o592aC0
>>411
みんな残ってて帰るに帰れないふいんき()ってあるよね

416 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:43:30.61 ID:BulBqkWA0
うちの会社は元の給料低めで40時間残業代という形で支給されてるんだが
この残業代枠でやりたい放題やってくるな

417 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:48:21.16 ID:76qOsrs70
>>414
元請けが、金額だけ見てそのサビ残やってる企業のを採用するから、それと対抗するのはいろいろ難しい。
そもそも、『人件費が安い海外』ていうのはサビ残が半分合法のような国なわけで。


サビ残がいいって言ってる訳じゃない。
サビ残禁止っていうだけじゃ、根本は全く解決にはならないってこと。

418 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:52:41.83 ID:TL9RKV7B0
「ユニオン」「全労連」「全労協」

労基署に告発できない人はマジでお近くの上記機関をググって相談!!

419 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:54:47.88 ID:tL+uNOnY0
こう言うのは、やはり密告があるの?

420 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:54:48.17 ID:WPsIUxZV0
共産党員乙!

421 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:54:57.21 ID:MPUtOGIx0
弁護士事務所だかのラジオCMで
「従業員に残業代を払わないと不払い訴訟を起こされる危険があります
そうなる前に雇用主様はご相談を」とかやってるくらいだぜw

422 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:56:23.48 ID:cvZnF48v0
ウチの会社ちゃんと残業割増出るのに
残業させてくれないよ;;

423 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 10:56:49.48 ID:uwmsXmDm0
指導だけでなんにも変わらない
俺が働いてた会社も指導済みって書いてあったのに結局そのまま雇用保険入ってなかった

424 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 11:04:06.33 ID:R7baadXWO
>>417
問題点を自覚させるのが、まず先決。

少なくとも、自覚してれば改善しようとする機運に向かう可能性はある。

不正がなされるのを当たり前にするなって話だよ。

425 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 11:14:58.90 ID:TL9RKV7B0
>>422
それが普通。合法的に時間外手当を出してるところはコストカットのために「早く帰れ帰れw」となる
大企業はほとんどこのパターン

しかし中小零細は・・・・・・

426 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 11:19:34.00 ID:JQDbPPi60
監督署は、比較的善良な企業に対しては威張っているが
真に是正する必要のあるブラック企業に対しては、
何も言わない。 ・・・言えない
ヘタレ役所

427 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 11:21:14.94 ID:b5dHsqHJ0
>>423
サビ残を問題視しているのは下請けの従業員だけであって、
経営者や元請けが問題視してるのはサビ残や保険の非加入を大っぴらにできない法体制だ。
従業員が望むのとは逆方向に行くよ。


428 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 11:23:30.24 ID:3xYi3wHn0

給与返還措置も…教職員855人が不適切勤務 10/20
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111019-00001265-yom-soci

429 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 11:24:49.61 ID:cvZnF48v0
>>425
いや、ウチも言うのも恥ずかしいくらい小規模だよ。
まあ多重請負構造で見たら上流の方だが。

430 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 11:31:41.22 ID:rFSgBNmFO
わが社の顧問社労士によればみなし残業代とその他給与の配分率に法の定めはないらしい。
60時間のみなし残業も可能。
昨今の社労士は経営者の御用聞き。

431 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 11:48:02.52 ID:qU5wcsO00
>430

みなし労働時間は、労働時間が把握できない営業などの
事業所「外」にしか適用されないのだが


432 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 11:49:14.80 ID:R7baadXWO
>>430
当たり前じゃん。

相手は、企業から金を貰って知恵を売ってるんだから。

グレーゾーンは上手く利用しなさいと言うでしょう。

433 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 11:50:40.44 ID:F7LEN6sDO
労基署は司法警察官

434 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 11:52:21.74 ID:TL9RKV7B0
>>430
正確に言えばその「事業場外におけるみなし労働時間制」で法の定めがカバーされないのは
「出社→外回り→“直帰”」の場合だけだからな、許されるのは。

社に戻って上司から確認やら指示やら、あるいはPCの入力やメールチェックなどを義務づけてる場合は
理論的に出社してから退社するまでの時間以上のみなし労働時間は通らないよ物理的に。

1つだけ通る労働体型があるけど、それは「企画型裁量労働制」っていう制度で
完全に労働者個人のペースや手段に一任して仕事を任せるパターンだけ
しかも労使委員会ってのを設置して4/5以上の多数で議決しないと使えない制度だから

それ以外は全部違法。犯罪。懲役になる場合もある

435 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:02:15.15 ID:juzD4T2j0

労働監督署は民営化した方が仕事するんじゃないかな。



436 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:03:59.88 ID:vlWYycEbO
>>426
本当に是正する必要のある企業は経団連レベルの大企業だからなwwwww


因みに中小零細企業にサビ残多くてもあまり訴えられない理由は、そこしか行く場所がないのも事実だが、人数が少ない分家族のように妙な連帯感があるから
そんな企業はデカくなれば成る程悪い癖を捨てきれずにブラック企業になる

437 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:06:00.24 ID:wlcu5ZAnO
3ヶ月前に労働基準監督署にサービス残業代金未払いと労働時間と社員の労働時間管理放棄を通報したけど未だになんも変わらないんですが…

438 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:06:34.00 ID:vlWYycEbO
>>433
因みに西麻布署な。

439 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:08:17.31 ID:fjk8p9Ue0
日本人の民度低すぎだろ…。
サビ残やる方、やらせる方、どっちも馬鹿だわ。

440 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:13:31.35 ID:/70784qy0
>>310
そういう会社を倒せないのが駄目だろ
なんたってお前らが大好きな”実力主義”の世界だからな

441 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:13:51.54 ID:3ErSFFFTO
うちのバイト先 去年の10月に突然、労働局?の人が現れてタイムカードある場所に連れてってくださいと言われ会社内に連れてった
11月に労働局から警告きたのか 完全に残業代出るようなった
みんなしまくってた
そしたら今年8月 残業禁止になった
社長が激怒したそうで(金はらいたくないからい)
残業する場合 PM4時までに申請する事になったが 誰もそんな時間に今日残業になるかわからんし結局できなくなった
社員らは 結局サビ残や休日出勤してる

こんな場所に未来ないから バイトもやめる

442 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:16:14.10 ID:/bbPIfFg0
>>426
ブラック企業に労基署入ったら、その会社潰れるじゃん(笑)


443 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:16:59.52 ID:DHwi1/f+O
残業なんかする方が悪い

有能なら残業なんかしなくても、仕事ができるはず!

有能で残業する例を見てみたいわ

444 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:18:09.32 ID:qgia6F8H0
>>341
無知を晒した方が勝ちというゲーム中?

445 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:19:30.51 ID:wmOXE7l4O
途中で書き込んじまった・・・・・

嫌なら辞めろ
誰も止めやしないからさ
サビ残のない会社へ行けばよろし
どうぞご自由に

こういう奴が周りにいるんだけど、辞めるしかないんかね?

446 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:24:28.43 ID:WauDhBcF0
残業代ちゃんと払います。基本給下げます。

447 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:28:12.47 ID:qgia6F8H0
>>436
次期経団連会長と目される人物が既にこうですから

キヤノン電子酒巻社長の2009年度入社式でのお言葉

「『生きるために仕事をしている』という言葉すら、
私に言わせれば甘えています。生活という逃げ場を
無意識で作ってしまっているからです。これでは24
時間100%の力など到底出せる訳がない。

どうか皆さん、『生きるために仕事をしている』と
いう意識で仕事をしないでください。『仕事をする
ために生きている』という意識でこれからは生きて
ください。倒れるまで働いて起き上がれる分だけの
睡眠をとって、また倒れるまで働いてください。
本来、仕事というのはそうやって覚えていくものな
のです。

もう一度だけ言います。あなた達は生きる為にこの
キヤノンで働いているのではないのです。このキヤ
ノンで働くために生きているのです。どうかそれを
忘れないでください」

448 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:30:01.97 ID:DHwi1/f+O
感動した!仕事をさすてもらえるのは有り難いこと。

今は働く場所もないからな

449 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:34:04.63 ID:2dNJHzfs0

「1%の人間と99%のチキン」ってあたりですか?



450 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:36:47.55 ID:yUuK7FBUO
うちの会社の現場の人間に残業代あげて
多分、会社が傾くけど

451 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:40:23.70 ID:DHwi1/f+O
寄生虫が宿主をつぶしちゅ意味なし

452 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:45:28.86 ID:gpTaCp08O
経営陣が大金むしってる一方で、残業代は払わないんでしょ
クソ会社の典型だよ

人件費を払わなければ経済が悪化して、結局自分の首が絞まる


453 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:47:55.62 ID:rbB5TZ5J0
昨年度までうちの会社は主任、係長、課長と役付手当がマイナスで大きくなる。
残業代が相殺される仕組み。

454 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:49:30.85 ID:dkVTIfag0
65 名前:おかいものさん :2011/10/19(水) 22:36:40.02
>63
そうです。店舗採用のパートナー社員です。
あと、サービス残業の強要発言もありました。

季節での(多分、クリスマスとか)の商品入れ替えの時は
残業代が出ない11時までの残業あるけど出来る?って言われた
働きたかったから出来るって言ったけど労基違反ですよね?

自分の他に2人居たのですが、若い女性だったのでその人を雇うだろうなと思いました。
面接官が男だからww

店長以外の人は笑顔で良い人そうだったけど、人事権持ってるのは店長なんでしょうね・・。


455 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:50:01.90 ID:R7baadXWO
>>445
どうせ辞めるんなら訴えて辞めれば良いジャマイカw

456 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:54:26.87 ID:WauDhBcF0
委員長が新社長

457 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:56:19.37 ID:vAg24x/l0
ただでさえ若い世代は少ないのだから、
働き盛りの人たちが心身の健康を害するほどの過労は
させちゃいかんよな

そして、健康を害しても、療養してちゃんと復帰できるように
してあげないと

ドロップアウトさせてばかりだと、
年金も税金も納める人が減って苦しくなるんだけど
結局厚労省の問題になるんだよ

458 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 12:56:33.44 ID:e+GQzU/0O
つれー、マジつれー
実質8時間しか寝てないからつれーわ

459 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:06:50.11 ID:YFaStqnO0
全従業員を時給のバイトにすれば解決するよ

460 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:09:38.35 ID:xoEQ9muP0
Myタイムカードつけてきっちり請求するように

461 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:13:38.48 ID:CwByymHt0
従業員社長以下5人のブラック測量会社だが、
サービス残業時間が年間1300時間で残業代320万の搾取だが、
二年分請求だと640万か…。
請求したら100パーセント倒産するのはわかっているが、
約20年もこんな感じで働かされて泣き寝入りしたくないから
請求してやろう。
そして、サービス残業が当たり前になっているこの業界で
働く人のためにもね。

462 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:16:08.04 ID:J4IRgRUJP
残業代なしのうちの会社に労基が調査に来たが
気の弱い新人を社長室に呼び出して勝手に労働者代表にしたてあげ、
月150時間までの残業代は基本給に含まれる、
とのサブロク協定にハンコつかせて終わり

労基なんてクソの役にも立たない

463 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:18:28.83 ID:XxVswTWa0
>>430
嘘付くなよその社労士……まあ実務的にはそれに限りなく近いんだけどさ

464 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:18:39.03 ID:OJh97cY80
残業代出さない会社ってのは、電気屋行って大型テレビ金出さないで
出口から堂々と持ち出すのと、やっている事は同じなんだよな。

465 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:18:47.69 ID:sS+jTbu+0
最近、サラ金の過剰債務問題で荒稼ぎしてる弁護士が、次の畑として残業代未払い問題にも目をつけ始めたから
企業はその内、リストラなどでクビにした社員から少額訴訟をガンガン起こされるようになるかもね

466 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:22:56.89 ID:R7baadXWO
>>465
弁護士も必死なんだ!

企業の味方の弁護士は、昔から付き合いがある弁護士だろうが。

今は、つての無い弁護士が大量にあぶれている時代。

467 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:25:14.58 ID:XxVswTWa0
>>465
ただ、過払いと違って時効が早いんだよなー

468 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:28:15.89 ID:U51CEVMZ0
>>16
まあ、自由競争の観点からすると、淘汰されなきゃ可笑しい存在だからな
サビ残なんてのが起こっている時点でさ

しかし、経営者という肩書きや管理職という肩書きを失いたくない節もあって、権限を悪用している
挙句の果てに、30台以下を中心に路頭に迷うもんを多発させてさ

問題は、国民の益になるような零細すら淘汰されかねない件
結局、鎖国や保護主義にならなきゃ、根本的にはどうにもならない
ノーボーダーだと、途上国には勝てないから

自国のもんは可能な限り自国で生産して調達するという意識が重要
外資であっても
だが、ノーボーダーって思想の実践こそが全てみたいなのが支配層に蔓延してるからな
最後は国際金融資本に全てを制圧されて、単一化して無個性な世界になって終わるだけなのが見え見えなのに
無感情無個性無機質のアンドロイド人間だらけの世界

ノーボーダーってのは、その片棒を担いでるのだけは確かだろう
その世界で、ちゃんと文明が発展するかは知らん
逆に人類は滅ぶかもな
クローンやコピーしかないようなもんだしさ

469 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:31:37.02 ID:qU5wcsO00
>462

36協定には事業主の免罰効果しかないから、
そんな契約しても全く無効なのになw



470 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:35:47.31 ID:j6y21J4s0
労働行政をきちんとやんないと、
社会保障の収支が悪化するんだよね
納める人や額が減って、頼らざるを得ない人が増えるから

471 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:39:15.11 ID:U51CEVMZ0
>>24
結局、そこに問題の根底があるんだろうな
資本家の取り分が減るから、そのしわ寄せを下に押し付ける
逆らうのは全員クビにする
雇用以外に金を手にする手段を用意させず、最後は土下座して泣きついてくるように社会を構築する
これじゃ、国が傾いて当然だろうな
モチベーションもへったくれも無い

急速な金回りの減少が起こって、全員が減額しなきゃいけない情勢にも関わらず、取り分を最大バブルの時を基準にして、最低でも同じ額だけ分捕ろうとするのだからさ
総利益は落ちてるにも関わらず、上から順に今までと変わらない額を分捕るのだから、末端に全しわ寄せが行く
それが派遣やバイトや失業者
そしてサビ残してる連中のワープア

本来は、派遣やバイトや失業者が社員で居てくれれば、仕事が分散されるからサビ残は起きない
が、上の方で金を分捕ってしまって払える金が無いから、雇うことが出来ない
しかし、仕事量は変わらずあるから、その足りない分は末端に全部負担として掛かるのは当然
失業してるのは金が一切入らないから、野垂れ死にする

資本家の欲が結局は根底にある
彼らは本当は、札を吸って拡張するように主張しなきゃいけないが、仮に刷ったところで今の世界の異常な格差じゃ焼け石に水
世界の1%の奴ら%が富の99%を支配する状態じゃさ
これを努力の差とか言ってるらしいが、世襲とか?なのも数知れずだからな
生まれた時の環境の良さで、教育水準も違うし、健康面の差も歴然だし、向上できる余地は高いからな
お膳立てされた環境で結果が出るのは当然であり、経済的ハンデのある奴相手に努力不足とかほざいてる時点で無知の表れといえる
こういうのが支配層に蔓延した結果、今の惨状が生まれてると言える

472 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:40:33.91 ID:MpOn209sI
サビ残で働いてやるから経営者が調子に乗るんだよ。
残業手当出さないなら帰っちゃうか辞めちゃえば良いよ。
前の会社はそれで残業手当出す様になった。

473 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:40:36.82 ID:qgia6F8H0
>>462
そもそも36協定(時間外労働・休日労働に関する協定届)にそんな項目はない
労基が来てから36協定を作成しても意味が無い

創作じゃなければ、良く分かって無いで話を盛ってる馬鹿

474 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:43:29.75 ID:pLFbXbrv0
ブラック企業の経営者はリアル犯罪者だろ。
是正じゃなくて、私財没収とかすればいいのにな。

475 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:52:25.90 ID:R7baadXWO
>>471
看板で食う連中は、縁の下の力持ちに反乱させないように上手く教育する。

上手く騙されてるから、下はいつまで経っても下剋上ができない。

搾取の構造は、ヤクザ社会と同じ構図である。

476 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:55:23.21 ID:F7LEN6sDO
今は、未払い残業代請求ブームです
私は、約420万円の未払い残業代請求の訴訟を起こしてます
後、5年は、続くと見てます

477 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 13:56:38.08 ID:gpr/d3Fa0
知ってはいたけどヒデーな

478 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 14:05:35.15 ID:XxVswTWa0
>>473
というか、よくわかってない社員を言いくるめて適当に書かせてるところを遠巻きに見てただけだろうからな

そもそも、監督署の人間がいるところで過半数代表者をでっち上げてる時点で色々あれだが……

>>476
おれもそんくらいだったな、取れたのは7割、経費さっ引いて200ちょいってとこだった
途中でメンド臭くなって和解したからだけどなw がんばれよー

479 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 14:08:45.85 ID:qjFEmNDFO
この手の話題が出だしてから、
ウチの会社はカエルジャパン21と言って
21時に強制退館になったな。
18時以降の残業代は当然支払われない。休憩扱いになる。
21時過ぎると説教と始末書だ。
大阪だが滋賀や三重担当の俺涙目www

480 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 14:09:43.46 ID:muVSYA350
>>431
>>434
みなし残業代って法令用語?任意の言葉じゃないの?
いつから事業場外みなしの話になったの???

481 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 14:15:04.91 ID:XxVswTWa0
>>480
裁量や企画は別にしても、みなし残業代とその他給与の配分率に法の定めはないからって
無茶苦茶する経営者が多すぎだけどな
某居酒屋チェーンみてーな配分してたりしたらアフォかってことになる

どんな法令であれ、常識外れで法の趣旨を逸脱しているような行為を、『裁判上』保護したりはしないよ

その社労士は顧客向けに分かりやすく説明しただけだろうと思うが、真に受けない方が良い

482 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 14:20:38.74 ID:vfcBFKcr0
泥棒と同じようなものなのに相変わらず効果の無い指導をするのか

483 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 14:22:58.68 ID:7uho/h2m0
中小零細だとサビ残ぐらいは当たり前だな
ある日の昼礼で社長が厚生年金脱退し当社は廃止した宣言する
俺が働いていた会社くらいじゃないと悪質とは言えない。
しかも言い訳が凄くて経営者には元々厚生年金など無い(当たり前だ)
これからの時代は社員一人一人が経営者と同じ感覚を持って(意味不明)

即退職を決意し辞めました、、、、

484 :483:2011/10/20(木) 14:25:37.46 ID:7uho/h2m0
ID被ってるの初体験だな、ご近所さんなのか?

485 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 14:40:08.22 ID:UyZPusQbP
1円でも払ってくれるところはまだマシ。
勤怠表に実労働時間入れて提出すると定時に直せと差し戻されたり、
定時決まってんのにみなし労働扱いされたり、
実体験だけ例を挙げてもキリがない。

486 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 14:48:15.72 ID:lx6W0DIAO
大手の飲食チェーンなんかで、残業手当をきっちり払ってるところは珍しいだろうな


487 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 14:53:08.44 ID:QqAICapuO
この時間に書き込みしてる俺たちには関係ない話

488 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 14:53:24.03 ID:E8HtbtYk0
>>431
IT土方でも、PGはダメだがSEはOK。
近い業種なら、WEBデザイナーはみなしOK。

489 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 14:59:35.42 ID:P/zN7s430
サービス残業はうつになるからやめろ

490 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:02:07.64 ID:E8HtbtYk0
サビ残無くすにはインフレ起こすしか無いな。

491 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:04:55.73 ID:hjXvqW2MO
賃下げ通告きたので去年まで働いてた会社から100万貰って辞めた。
辞める当日に契約違反による契約解除通告と、契約違反内容(賃金未払)と、未払金の請求も一緒に。
それで仕事一つポシャって、取引先から排除されたみたいだか、使用者責任で突っぱねた。
未払い額にいちゃもん付けてきたが、付加金で穴埋めするから裁判しましょうと言ったら、慰謝料名目で合わせて100万。
会社は恐らく1千万単位で損失出してると思う。


492 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:05:52.19 ID:XxVswTWa0
>>490
それは必要だなあ、デフレや値下げ圧が強ければこうなるのはわかりきってた

あと、現行法の適用をきっちりすることも必要か……外需や海外との競争も大事だが、
国内需要だってなかなかどうして、馬鹿にしたもんじゃないんだぜっと


あんま綺麗なやり口じゃないけど、アメちゃんのケツに乗っかって後進国の人権向上も
ゴリ押しする必要があるかも、人件費ダンピングに付き合っちゃおれん

493 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:07:22.33 ID:ThriQUhSO
うちの会社は残業代を残業した
その日に現金でくれると言う変わったタイプ
それも袋にも入れてない状態で取っ払い

494 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:07:26.20 ID:wlcu5ZAnO
>>461
裁判すれば倍の金額の賠償命令が出る可能性が高いよ

495 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:12:37.66 ID:XxVswTWa0
>>491
会社ザマアw  まあそーなるのが分かってるし、その後の制度変更のコストとか凄いことになるしな
下手したら結果的に社員全員の賃上げしなきゃならなくなるし……頭の良い経営者なら、さっさと
手切れ金出して、めんどい社員の口を封じるんたけどね

>>494
最後までやれば付加金も出るが結構大変だぞ、倒産させて清算揉め入ったらまためんどくせーし……
まあ、さっさと倒産してくれるなら、労働者健康福祉機構に立て替え払いを請求するのが早いな

この場合の付加金は払われ……るんかな? 労働債権じゃなくなってしまうんだろうか?

496 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:13:28.77 ID:Q+6Fy9YCP
>>7
三日間ほぼ徹夜で勤務…だと?

497 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:14:34.55 ID:1MeFGG790
取締り強化してほしかったら
有力情報をタレコめよ

498 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:17:17.15 ID:dfvEDDKqO
クソみてぇな仕事なんか金のためと割り切るのが最後の砦なのに、
それすら取り上げられてよくやるよw

499 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:17:19.06 ID:Xjp43izw0
労働基準法違反に罰則をつけろやボケ

500 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:18:21.37 ID:XxVswTWa0
>>499
あるよ


一万件に一件くらいから適用されないだけだし、されてもせいぜい30万だから痛くも痒くもないけどなっ!

501 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:27:57.67 ID:F7LEN6sDO
>>478ありがとう
ちなみに、その額2倍でごさいますがw

502 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:28:19.69 ID:YFaStqnO0
お前らがガタガタ文句ばかり抜かすから俺の会社この春から全員時給800円のバイトになったんだぞ

503 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:33:38.60 ID:NYFRii0Q0
>>61
お前のコミュ不足

504 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:41:22.08 ID:FXTMGjkSO
労働基準監督署が働いているかどうか監視する会社が必要じゃね?

505 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:47:04.06 ID:F7LEN6sDO
おまいら弁護士に頼むなら共産党系の先生が強いぞ

506 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:49:37.63 ID:qU5wcsO00
>504

仕事柄労基署に行くけど、確かにピリピリとした緊張感は無いな。

7月にアスベストの労災認定の書類を出したのに、未だに書類審査が
通ってないと今日判明した。
ホントお役所仕事と貶されても仕方が無い



507 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:53:36.58 ID:yaSoG3Kk0
なんで定時で帰らないの?定時で帰ろうとしたら上司が残業を命令 で残業手当がデフォじゃないのか?
自ら進んで残業なんて会社からみれば残業しないと平均以下の能力って見られね?
結果サービス残業じゃねーの?

508 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:56:12.50 ID:bXKsY8FS0
そもそもサビ残が美徳とか、当たり前とかいう風潮が間違ってるからなw
いくら我慢だ根性だの理由を付けたところで経営者側の違法行為なことは、変わらん。

509 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 15:56:20.11 ID:SxFxAzJmO
高校生の頃くら寿司で働いてたけど 朝配送一人でやってもし出来そうにないなら早く来て終わらせろ お金は出さないけどなって言われたり
10時上がりだけど
エリアマネ(これ終わらなくね)

店長(あっ大丈夫です高校生は10時10分まで働かせますのでww)
当日15分刻みで給料つけてたんだけどこれアウトじゃね
高校生に朝の8時30分から夜の10時までシフトくんだりしてたし

510 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 16:13:02.18 ID:YFaStqnO0
経営者から見れば面接の時に「一生懸命働きます!」つっといて手抜きばかりしてるお前らも詐欺師みたいなモンなんだろうな・・・

511 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 16:28:39.07 ID:F7LEN6sDO
>>510詐欺師って、いかに自分を普通に見せるかが詐欺師なんですよ
所詮、イタチごっこ

512 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 16:34:02.81 ID:qgia6F8H0
>>504
労働基準監督署監督署だな

513 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 16:36:22.86 ID:qgia6F8H0
>>510
まあ人の使い方を知らない経営者も多いのでどっちもどっちだな

514 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 16:44:29.88 ID:U2Zq9tzO0
いい加減労基守れないとこはどんどん牢屋にぶち込めよ
それじゃ日本の企業はやっていけませんから
アホかそれじゃ労働者はもうやってけませんから

515 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 16:52:16.51 ID:1MeFGG790
労働基準監督署は労働分野の司法警察権があるので
とりあえず2時間ドラマで監督署を舞台にして
殺人事件をからめた話を作って
役割を広く知ってもらうところから始めよう

516 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 17:03:24.51 ID:R7baadXWO
>>502
社畜から解放されて良かったな!

517 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 17:08:32.83 ID:z5OLS23p0
>>510
面接ん時に「ムチャクチャこき使うて賃金ちゃんと払いまへんでー」って言っとかない責任はデカイ

518 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 17:11:33.02 ID:R7baadXWO
>>517
最近はハロワに偽の情報を出して求人するのが経営者クオリティ。

519 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 17:13:27.19 ID:XxVswTWa0
>>518
いついっても出てる求人が無茶苦茶多いよなw

520 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 17:19:14.25 ID:1ONKzhgD0
過払いの公務員は?

521 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 17:22:24.01 ID:R7baadXWO
>>519
まともに出したら応募者がこない条件でも、とりあえず採用しといて、条件を変えれば何人かは残るから。

月21日勤務を15日に変えても、この時代なら、残る香具師はいる。

とりあえず呼んでおいて、後から劣悪な条件を突きつける香具師は案外いる。

そういう、ひっかけをして、労働者を騙しても、採用側は痛くも痒くもないしな。

522 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 17:26:33.20 ID:NHuyNCHO0
たったの1386社かよ。氷山の一角だろ。
こんなんで「俺達仕事しました!キリッ」
とかやられると無性に腹が立つんだが。

523 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 17:27:05.93 ID:C+plNCPb0
>>507
仕事が終わらないんだ。
終わらないで帰ったら他の社員が困る。
結果、自分の仕事以外は他人に丸投げしようとする。
だから人間関係が悪くなる。

もともと定時では誰も帰れない仕事の量なんだよ。

524 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 17:29:46.82 ID:qU5wcsO00
>523

それはその仕事量を与えた管理職の責任であって
労働者の責任じゃないんだが。


525 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 17:31:55.97 ID:wlcu5ZAnO
>>505
共産党は国会でサービス残業撲滅する為にしつこく質問してたからね
俺も共産党の無料相談行ってみたけどサービス残業の話の時の弁護士の食い付きは凄かったね

526 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 17:34:09.16 ID:YFaStqnO0
>>521
香具師とか5年以上ぶりに見た

527 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 17:49:14.82 ID:iyvytXLe0
労基署って本当にダメ役所だ。。
何をやってもダメな厚労省の部門だし。

年金、残業代不払い、介護、薬害とか何をやってもまともな仕事ができない無能組織=厚労省

528 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 18:05:09.83 ID:c12mWxJY0
サビ残とか言ったら「社畜」呼ばわり
定時で終わったり残業代出たり福利厚生しっかりしてたら「底辺はもっと苦労してる」「給料下げろ」と足を引っ張る

どっちかはっきりさせろよ

529 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 18:06:12.96 ID:JQDbPPi60
>>515
司法警察犬があったって、捜査は100%企業の協力がなければできない。

そのくせ、威張っているヘタレ役人。

工事現場で事故が起こると、本来ならば監督署も立ち入りして調査や捜査
できるのに、警察が先に入るので、警察の顔色を伺いながら、結局、何も
しない。

530 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 18:08:47.87 ID:C+plNCPb0
>>524
その通り。
でも社員は何も言えないのが現状です。
社員が詰んで会社に来なくなっても何とも思っていません。

531 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 19:02:00.41 ID:qgia6F8H0
>>518
大分前の話だが、時給750円という求人を見てバイト始めたら
給料日に650円で計算されていて、店長に言ったら
「は?750円も貰えるわけ無いでしょ」って普通に言われたなぁ

532 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 19:07:27.14 ID:qgia6F8H0
>>524
その通りだよ。
でも実際に定時に帰って仕事もこなしてると、まだ雑巾絞れるじゃんと思って
人を減らしたり、仕事を増やしたりする経営者が多い。
残業代をキチンと払っていれば、人を増やしたり減らしたりする経費の増減と
増収減収のバランスで会社の利益になるまともな経営をしようという経営感覚が身に付くが
実際はサービス残業をさせればさせるだけ得をすると考えるクズ経営者が多いので
幼稚な経営感覚しか身に付かない。

533 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 19:22:11.85 ID:71CmDvqP0
残業代不払いは日本沈没の陰謀です

不払い→やる気なくなる→雇用者から活力がなくなる→→消費も減る→デフレになる→収益悪化する→不払い→

534 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 20:40:59.93 ID:xfn+ictY0
粗利と人件費のバランスがおかしいから、
残業代払うと生産コストが合わなくなる。
でコスト通りの値段をつけると発注者が誠意が足らんと怒る。
こういう連鎖に陥ってるよな。

まあ、デフレなのに最低賃金は上がるし、基本給が変わらんのだから当然か。

535 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 20:42:34.49 ID:6ddhI97d0
世の中大半の企業はブラックなんだな
インフラに就職出来てよかったわ、ちゃんと残業代も出るし
そもそも残業も20時間くらいだしね

536 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 21:02:54.89 ID:r+DYbc680
代行の仕事なんか10時間働いて日給5000円ぐらいだそ

537 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 21:26:13.42 ID:cFPagWrM0
あくまで支払った企業数だし、支払われた額だしこんなもんだろうなあ
実際の不払いは毎年数兆円こえてるだろうな

538 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 22:04:06.23 ID:r+DYbc680
加藤と引寺は正しかった。

539 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 22:10:02.13 ID:s8OaEINR0
>>350,357
すごい叩かれているなあ。

まず、自分で監督署に言えとボンクラ扱いされていますが、
告発した場合、自分を含め、数十名の抜き打ち検査をします。
(匿名は却下)

そして、会社側は告発した人間の大方の目星をつけ、
絞ります。

そして、解雇はできませんので、できるだけ真綿で首を絞めるように、
うつ状態に持っていく。

そして、自己都合扱いで退職させられるんだよ。

さらに、その情報は同業界で回される。
よって、異業種への転換、もしくは、転居して県外での就職をする。

この不況の中、再就職は難しいのは御存知の通り。

正直者が馬鹿を見る今、どうしたらいいのか。

強権発動で、一斉摘発しかないんだよ。
なんのための、監督官なのか考えもできないだろうが、
見せしめの一発二発はかまさないと、何もならない。

>>341
お前、社会知らねーのか?


540 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 23:08:25.35 ID:1uueCgG90
5jT+L6bZ0

541 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 01:28:41.67 ID:R7MWgK8y0
つーかね、過労死ラインが月労働時間158時間以上だっけ?
うち残業手当つくの36協定で月労働時間172時間からなんだが?

542 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 02:02:26.89 ID:4yr59NQh0
>>541
158h?
月20日勤務定時で過労死ラインかよ。

543 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 02:31:41.80 ID:3/XQzHWE0
労働基準監督署は仕事してないんじゃねえの?
問題起きても結局相談の仲介しかできないし最終的には裁判になるだけだろ
明らかな残業代未払い拒否とかしてる奴は検挙しろよ
できねえなら労働基準監督所に格下げしろ


544 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 06:35:05.10 ID:uPX1wv4w0
つーか、入社してみて残業代出さない会社だったら、
「残業なんてやらねえよ」って言える人を増やしていかないとどうにもならん。

労基署がまともに仕事しないのって、錆残やらしてる会社からワイロとか受け取ってるせいじゃね?

545 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 06:54:19.81 ID:S7XoRi4a0
>>543
最終的に裁判→労基法違反じゃないから仕方ない
未払い拒否逮捕→できるが、検察からなんで逮捕するんだ! 社長は逃げるつもりないだろ! と、どやされる

>>544
ワイロ→こんな弱小官庁にワイロ? 出すわけねぇだろ。 論外


最近思うんだが、労基法と労働契約のことを良く分からず、なんでも動けって言うやからが多いわ
監督「署」なんだから、基本法律違反で、動くだけだぜ?

まぁ、最近問題の仲介のような仕事しかできないやつが増えているけど、
人が居ないし、そんな動けるシステム・法律でもないからな

546 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 06:57:02.65 ID:S7XoRi4a0
ここで、監督署が動かないって、書いているヤツは、
ウチが超弱小官庁であるって、理解してほしいな
金も人も警察の何十分の一だから、仕方ないと言うことと
もし、つぶせって意見のとおりつぶしたら、結局労働者が割りをさらに食らうだけなんだがね

なんで、ここのやつらって、自分の首をしめることにいそしんでいるんだ?
わからん

547 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 07:46:12.19 ID:mZok33/30
>監督「署」なんだから、基本法律違反で、動くだけだぜ?
ウソつけw
ガチ違法でも動かなかったじゃないかよ

労基署にいったら「それでいいじゃないですか」と門前払い
自治体の労働相談窓口に行ったらそれ違法って丁寧な扱い、
更に無料法律相談も紹介され行ったら、弁護士が「それ黒っ」と即答。
そして、
上場企業(当然専門の弁護士付き)v.s,俺一人(弁護士無し。法律素人の技術者。即興で知識を入れたレベル)
↑俺がどの位不利か、専門家なら分かるよな?
で、地裁が第一審となる給料不払い裁判を起こして、勝ったぞ。
それぐらい真っ黒なものを、お前ら労基署は「それでいいじゃないですか」と門前払いした訳だが。

しかもこれだけじゃない。
数年後に別の会社でまた労基署(別の場所)に行ったら、また「それでいいじゃないですか」だったぞ。

全く機能してないもんに税金遣う必要はない。社会保険庁共々潰せ。

548 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 07:49:02.39 ID:mZok33/30
豊田の労基署なんか、トヨタのいいなりなんだろ?
従業員が過労で死んでも、労基署が問題ない扱いをしてたって、
MyNewsJapanでそんな実態が曝露されてたな。

全く機能してないもんに税金遣う必要はない。社会保険庁共々潰せ。

549 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 07:49:30.30 ID:R1DtgFRw0
「残業代が出ない」ってそれは合法なの?
親告罪かどうかしらないが、会社がかってに言ってるだけじゃないの?

自主的にでもちゃんと勤怠の記録をとって労務士とかに相談した方がいいんじゃねーの?

550 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 07:57:10.31 ID:Uv8bteGf0
会社との労働契約の条件通りに報酬が支払われなければただの契約降不履行だよ。
出退勤時間と作業内容のメモ持って、給料未払訴訟とかを扱ってる弁護士事務所へ相談に行こう。

551 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:00:09.71 ID:Uv8bteGf0
×契約降不履行
◦契約不履行

552 :南米院 ◆ULzeEom5Pip0 :2011/10/21(金) 08:00:50.31 ID:IHRq9oIP0
労基署、少しは役に立ってるんだな。
昔、不払いで労基署に頼ったら”証拠がないと動けない”
というので苦労して証拠集めて持ってったら動いてくれたけど
会社に注意しただけqqqqq

553 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:01:23.49 ID:ns08RFPX0
みんな大変なんだなー
うちなんかタイムカード無しで残業時間は自己申告
その日1時間残業したのに書き忘れてたら別の日のとこに書いておけばいいだけ
それでもちろんちゃんと残業代は出る
朝早めに来たら就業時間より早かった分も申告で紙に書いておけば給料に反映されてくる
そういう会社だってあるんだから、ちゃんとした所に就職した方がいいぞー

554 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:04:54.57 ID:mZok33/30
>>545
>>544
>ワイロ→こんな弱小官庁にワイロ? 出すわけねぇだろ。 論外

ホレ。その論外とやらが起きてるんだが?

http://www.mynewsjapan.com/reports/473
http://www.mynewsjapan.com/reports/474
http://www.mynewsjapan.com/reports/475
豊田労基署ゴルフ接待記事(しんぶん赤旗)。労働基準監督署と企業の癒着を示している。これで公正な判断を下せるのか。
http://www.mynewsjapan.com/reports/410

555 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:10:18.92 ID:LvoQ3UPj0
指導って何?
今度から注意してね♪みたいなの?

556 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:12:42.22 ID:cQaphsS10
過払いといっしょで回収すべき
泣き寝入りはあかん

557 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:13:38.24 ID:WErRzX6O0
ニートになろうぜ

558 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:14:30.77 ID:GbrIQkuX0
つうか36協定知らない経営者多いんだよね

559 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:14:58.78 ID:iQygkVM4O
やっぱり日本では奴隷を禁止する法律が必要だな

560 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:15:47.14 ID:wHIWIKfd0
職場環境が急激に悪化してきてて毎日12時すぎの終電まで10人は残って仕事してる
この前若手が2日徹夜させられて朝に床で意識失ってたらしい
まともに仕事こなせなくなってきて取りこぼしやミスが出始めてるが部長は上に全く問題ないと報告してる(都合の悪い話が出ると怒る)
残業時間はみんな75時間前後で揃ってるw
人は他部署に貸したり客先にだしたり辞めたり病んだりして5人減って1人しか増えてない
現時点で少なくとも年末までこの状態が確定
組織ってあっという間に壊れるもんだね


561 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:17:09.06 ID:TW/deZmoO
残業代割増でフルに出るけど月100時間だよ。帰ったら
寝るだけだわ。

562 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:17:29.57 ID:mZok33/30
>>558
上場企業が36協定守ってなかった。
そしてそんな状況も説明してたのに
労基署は「それでいいじゃないですか」だった。


563 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:19:26.83 ID:ebTVwqUq0
>>553
税務上問題あるんだけど
どんな会社?

564 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:20:00.58 ID:l7eey9xB0
昔、基本給が13万で営業手当が12万円の総支給額25万円
この営業手当に10万円までの時間外手当が含まれますって会社があったな。
労基署に聞いたら違法じゃ無いんだって。

565 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:23:31.31 ID:wHIWIKfd0
まあ本気で取り締まるだけ人も予算もないし
本気でやったら日本が潰れるからね
ただ将来の生活が悪くなり給料下がるばかりで
そのうち首切られたり会社無くなるだろうとと分かってて
奴隷労働続ける物好きは今後少しずつ減ってくだろうけど

566 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:24:22.34 ID:NrY7E/Zg0
残業代出すなら基本給を下げる。

567 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:26:43.08 ID:/8W0nvTZO
民間企業でサービス残業無しの会社なんてほとんどない
こんなの日本人だけなんかなあ

568 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:26:56.63 ID:ns08RFPX0
>>563
株式会社

研究開発職やってる

569 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:29:07.30 ID:mVaWr2M/O
このスレ流し読みしてても思うが
ワークライフバランスとか本当にお花畑理論だよなあ
そのお花畑理論を会社相手に広めろとかマジ無理ゲー…

570 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:32:28.17 ID:wHIWIKfd0
会社によって残業代が出たりでなかったり同じ仕事して給料が違ったりするから不公平感が出る
いっそどれだけ仕事しても残業代なし業界最適賃金しか出ないように法律を改めて
最悪の水準でも周りがみんなそうなら日本人は諦める

571 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:48:45.01 ID:tBmfbac+0
わかった残業代は出す
ただしみなし残業な
あー勿論支給額は今までと変わらんよw

572 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 08:52:05.60 ID:tBmfbac+0
仕事のレベル上がっても、仕事増えても
賃金上げないでコキ使う経営陣

573 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 09:30:53.75 ID:My3rnZ7c0
>>567
韓国と日本だけだと思います。
営業、財務、企画、開発等の職種で、残業手当があるのが日本と韓国くらいです。
先進国で、ホワイトカラーの生産性が最も低いのは、昔から日本です。

自分が勤めている会社のことを、「わが社は」とか、「うちでは」と未だに言います。この意識が
サービス残業なんでしょう。

574 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:47:08.00 ID:MhprqxPi0
>>573
後半の意味がわからん。


575 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:52:12.48 ID:MhprqxPi0
>>572
新卒の場合は、三年くらいは投資期。


576 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 10:58:29.19 ID:7sSE8FFO0
>>562
俺にも経験はあるが、労基署や監督官によっては36違反やサビ残を速度違反10km超過と同レベルに考えている節はある

577 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:09:30.38 ID:3WRHfA8mO
学生時代人並みに勉強して大学出の営業職が初任給19万サビ残60時間超え

片や、学生時代怠けまくってて留年して通信制の高校を数年かけて卒業したブルーカラーの初任給15万残業無し

仲間の一部なんだが、世の中狂ってると思う

578 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:28:50.62 ID:XWGvFpn1O
全ての会社が最低賃金を守り残業代を全て払ったらどうなるのだろう?
日本が終わるというが、まず幹部クラスや元請けの給料を分配すればいいだけだと思う
勝ち組になれない低賃金労働者の自己責任だと言われているが、法律を守ってから言うべき。
これでは資本主義ですらないだろ。

579 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 15:32:18.25 ID:7sSE8FFO0
>>578
同時に、物品値上がりや様々な物へのサービス低下や営業時間短縮も受け入れなきゃならんけどな
過剰な欲求は常に我が身に返ってくる物だ

580 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 16:57:45.56 ID:ajhBTwFo0
>>578
本当なら退場すべき下手糞な奴が、
金や権限をふりかざして無理矢理居座ってる構図だからな。


581 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 17:01:22.32 ID:Ebpqm6hl0
つぶれると職がなくなりますよ???
いいんですか???
それでゾンビ化
新陳代謝ゼロの日本経済

582 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 17:08:45.58 ID:ajhBTwFo0
潰れるべきものが潰れるなら、その方がよっぽどいい。
現状は、潰れるべきものが潰れず、
本来育てるべき新しい眼を潰しまくって、自分らの栄養としてる構図だからな。


583 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 17:10:04.65 ID:AS3mCTUJ0
>>578
ぶっちゃけその通りだと思う。

584 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 17:50:04.83 ID:fA1dPurV0
法律が雇用する側に優しすぎるからな
罰金50万程度なら労働者泣かしてでも利益追求したほうが得って感じだし
懲役刑にすりゃ少しはマシになるかもな

585 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 17:57:36.52 ID:6pWIrycS0
    _, ,_  パーン 指導ぉ!
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)

    _, ,_  パーン 指導ぉ!
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)

    _, ,_  パーン 指導ぉ!
 ( ‘д‘)
  ⊂彡☆))Д´)



586 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:06:58.28 ID:spMeKGs9O
経営者を詐欺罪で刑事告訴出来ないのかな?

587 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:08:24.54 ID:9+ps0ahZ0
おせーよカス
労基仕事しろ

588 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:09:11.75 ID:ABGIqqc20
>「リーマン・ショックの影響が薄らいで残業時間が増えたのが背景にある」とみている。

厚生労働省はやっぱアホだな

589 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:10:56.57 ID:FmuEvJ/O0
>>584
今でも懲役あるが?

590 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:17:28.98 ID:ajhBTwFo0
清水元社長に(東電社長退職しても他の幾つもの会社においしい椅子を有しているのに「私にも老後が有りますから」と)退職金6億出したり
残業多くなって月100万超えてもまだ足りないとボーナス出したり定期昇給出来るなら、
国から補助いらねーだろw

年金削除を拒否?JALより酷いなw
マジでムカつくな、必死で働いてクビになったり会社倒産してる人だっているだろうに
原発のせいで収入無くなった人は最低限の暮らしの保障だけで
引き起こした張本人は世間より裕福な暮らしってか?


東京電力や天下り官僚、ずぶずぶ関係の政治家、恩恵を預かってた全ての連中から資産を没収した資金>>16
放射線量の高い土地(当然、福島限定じゃないぞ)及びその周囲の、土地や資産全てを、震災直前の価値の120%で買い取れ。
いますぐ汚染被害関係者に1年分(あくまで一時金)の生活費を配れ。これ以上汚染食品を広めさせるな。

そのうえで、国の管理地として、基本立ち入り禁止にしろ。
そして福島第一に近い場所を、汚染がれきや土壌の埋立地にしろ。(放出が終わってからの話だがな)

そして、放射能の影響を調べたり防護、除染、土壌回復、治療、遠隔操作ロボットの為の研究・開発地にしろ。
今後世界で放射能災害が起きたら、日本が助けにいけるように準備体制を整えられるぐらいに。
放射能防護やロボットに関連して宇宙技術の研究・開発もついでにしとけ。

震災前から医療は人員不足でたらい回し当たり前だったが、
(少子化なのに産婦人科が足りないとか訳分からん)
今後、放射性障害(ガンとか)患者の急激な増加が予想されるんだから、
いまから医療の強化(人材育成)をしておけ。雇用対策にもなるだろ。

591 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:20:44.94 ID:nxfjerjU0
>>581
正社員のクビを切りやすくし、再就職がしやすい社会になればいいだけのこと。
労働組合で労働者の味方のはずの連合だかが、正社員のクビを切りにくくして、
再就職が困難な社会にしてるのが、諸悪の根源じゃね?

クビや会社がなくなることを人質に、奴隷労働を強いる日本の民間企業の
仕組みは、最悪なんだよ。

592 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:22:11.88 ID:KaK+bMz70
今は労働審判もあるんだし、弁護士も増加しているんだから、
役所に頼る時代じゃない。役人はもっと減らす流れ。

残業代等の労働債権回収は弁護士や司法書士にもっと
任せる流れになるべきだと思う。

593 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:24:21.00 ID:NappRmaLO
30分単位で計算なんだが、昼休みや夕方の休憩が会議で潰されたら切り上げてる。
それにたとえ定時退社日でも30分残ったら堂々と付けてる。

594 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:25:58.26 ID:oO+sHkdpO
あれ…?
うちの会社指導受けたけはいないよ?

595 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:26:41.74 ID:nxfjerjU0
>>586
昔勤めてた小さなワンマンオーナー社長のブラック会社で、
その社長が、当局から指導に来てた人を、会議室で怒鳴ってたよ。
「ウチを潰す気か!世間知らずの役人が!」
って感じで。残業代を割増賃金にしてちゃんと出せとか、
1ヶ月の労働時間がとか、有給消化率がとか、はたまた障害者を雇えとか、
いろいろ指導されてたのだけど、社長の一喝で終わり。

それで、逮捕されたとか何もないし、何も変わらなかったから、
刑事告訴なんてできないのじゃね?


596 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:29:20.46 ID:8ydzJH3u0
残業代出ても青天井て会社はあんまりないと思う。
社員がそれ目当てにだらだら仕事するようになるからな。
一番いいのは年棒制にすることだな。
あと定時過ぎたらすぐ残業代発生させるんじゃなくて7時とか8時以降から残業代を出すとか。

597 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:32:04.30 ID:2s7BKq160
残業を許可制にしたら良いんだが、上司が面倒がるんだよなー

598 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:32:39.55 ID:1amov4im0
>596

勘違いしている馬鹿が多いが、
年俸制でも残業代は請求できるからなw


599 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:34:01.79 ID:nxfjerjU0
>>596
年俸制、能力主義、成果主義は、
日本人に向かないことがすでに証明されてますな。

富士通で実装済み。逆に会社が傾く。

600 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:35:36.07 ID:2s7BKq160
年俸でも定期分割払いだから実質は月給と同じ

やるなら企画業務みなしだが、深夜休日は除外されないからあまりかわらん

601 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:37:30.22 ID:gFb+BOR+0
>>581
いっそ潰れまくるといい

消えると航空宇宙産業や西側各国の防衛に影響ある中小もいくつかあるが、必要なら結局生き残るもの

ほぼ全ての中小零細は大企業や中堅のシェアのおこぼれを狙うだけ
でかいところがコスト的に見あわないと投げ捨てる仕事を生活保護レベルの安い賃金でやるだけの企業大杉

滅んでしまえばそれなりの待遇の仕事しかなくなる

602 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:43:23.53 ID:1d8iFZIE0
零細ベンチャー企業に就職してもそこは地獄。


603 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:43:30.43 ID:NappRmaLO
>>93
あべしか? ITの中でも相当ひどくないか?
あべし案件でさんざんな目に遭ったから鬱の診断書をとって
一番困るタイミングで猶予なしで辞めてやった。

ITなんて時間も頭も使うんだから適当に休み休みやんないと損するよ。
しかしソフト開発でも花形の分野なのに、裏は相当だな。

604 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:51:43.46 ID:ajhBTwFo0
>>602
そりゃ今は中間搾取とかあるからな。

退場すべき連中が退場し、潰れるべき連中が潰れれば、それも改善されるよ。
そもそも零細ベンチャーの必要性がなくなるかもな。そうでない企業がまともにやり始めて。

605 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:54:31.78 ID:skqAXhds0
サービス残業毎月100時間×24ヶ月+休日出勤21日。
夏季休暇、年末休暇も取れなくて鬱になって退職しました。

でも、傷病手当支給状況で退職し、18ヶ月貰いきったので
トントンかな。
今では立派な失業手当受給者ですよ。

606 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 19:58:39.10 ID:tzQMWd8+0
俺の残業時給は3850円なんだが
高いのか安いのか分からん

607 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 20:07:41.27 ID:OrN4Kr5A0
残業代をケチる企業なんて潰れていいよ。
ちゃんと労働基準法を守る会社に仕事が流れるだけだから。

608 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 20:12:35.56 ID:DAu8+/z+0
    /:::::::::::::::::::: :::::::::::::::ヽ
  γ::::::::: ::人::::人人 :::::::::ヽ
  (:::::::::::/  \ , , /\::ヾ   (革命起こすぞ!!搾取をするな!)
   \:/   (●)  (●) \:ノ
     |       (__人__)   |    あなたねえ!!
      \      ` ⌒ ´  ,/   どんだけサービス残業してると思ってるんですか!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |
                    彡/::::::::::::::::::iヾミ 、
                  γ::::::人:::人人:::::::::ヽ
       γ::::/ ⌒    ⌒ \::::::ヽ
      (::::/   (●)  (●)  \::::::)  
       \:|      (__人__)     |:::::)  <それは私はしてません
          \     ` ⌒´    ,/:::ノノ
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |  http://www.nicovideo.jp/watch/sm2691358

609 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 20:21:33.17 ID:tXgRkyGf0
>>4
だったら残業させなければよろし。

610 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 20:23:43.61 ID:tXgRkyGf0
>>11
だけど共産党はサービス残業の件で大企業しか責めません。

大企業従業員にの力になっても、中小企業の従業員には冷たい、それが共産党なのです。

611 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 20:27:24.49 ID:tXgRkyGf0
安倍みたいな反日野郎が総理だったらいつかはホワイトカラーエグゼンプションを通されただろう。

「働いてくれた人には相応のお礼をする」という日本人の美意識を破壊するような政治家や経営者は日本から出て行け。

612 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 20:33:55.74 ID:1HBONDVf0
サービス残業は泥棒です。

613 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:16:35.72 ID:zDEPg+Go0
>>611
>「働いてくれた人には相応のお礼をする」という日本人の美意識

そんな美意識知らないな
10代の少年にただ働きさせる日本の伝統、丁稚奉公制度を辞めさせたのは敗戦後にやってきたGHQだぜ

614 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:29:03.75 ID:0Xm8xTzj0
>>607
それはないわな。
せいぜい海外に流れるだけだ。

615 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 22:54:53.70 ID:iIlaNuU4O
ブラック企業こわぃょ。

616 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:07:01.30 ID:2s7BKq160
>>614
そういう言い訳をよく聞くが、実際はそーでもねーよ

というか、動けるところは既に動いてるし、動けないようなところはどうしようもない

さらに言うなら、労基法をきちんと守っても支出を抑えて賃金を減らす方法はある
めんどくさいからって違法行為に甘えてるだけ

617 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:32:00.67 ID:Sown2d1i0
指導じゃなくて経営者を逮捕しろや

618 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:36:27.03 ID:0Xm8xTzj0
>>616
客が違法でも安いのを求めてんだよ。
その違法な状態をサービスと勘違いしてんだから。

619 :名無しさん@12周年:2011/10/21(金) 23:45:57.36 ID:2s7BKq160
>>618
違法かどうかはあまり聞かんからな、余裕があれば明らかにコスト割れしてるような所には発注しないけど……
競争相手というか、業界全体がダンピングに走ってるような状況じゃそうもいってられん人は多いんだろう

摘発がゆるゆるなら、当然違法行為に甘えるようになるわな

適切な物には適切な対価を払う、ってのは当たり前だと思ってたが、最近はどうも違うようだしな

620 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:11:33.78 ID:GEUfACPK0
>>613
自分に恩恵を与えてくれた人に礼の一つも返さないなんてどういう朝鮮人根性なんだよwww

これに関してはさすがに安倍らしいと思うぞ

621 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 00:12:45.72 ID:lYRIXHtr0
>>619
いまはどこもコストダウンが当たり前で、
メーカーが下請けに無理難題押し付けるからな。
大手も含めて付加価値での勝負ができないから、価格を下げるしか無い。
なのに、日本は品質に対しては厳しいから、価格を下げても同じ品質を義務付けられている。
こうなると、許すわけじゃないが残業代不払いが起こるのもしょうがないかと。

622 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 01:52:34.34 ID:AvsMQ8SW0
>>581
金持ちだけでグルグル回せばいい
貧乏人は粟でも食っていきりゃいいんだよ

623 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:18:22.13 ID:UXtVxa9y0
俺のいた会社さ、もう解散したんだけどさ、今からでも残業代の請求って出来るものなのか?
常識で考えて、政府が肩代わりすべきじゃないのか?

624 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:25:02.97 ID:eNdvpA5A0
日本全国でたった1300件程度ってはずがないんだが、泣き寝入りか、労基署があんまり仕事してないんだろうな。

625 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:33:24.94 ID:IKQs9bNh0
>>111
大王製紙みたいに創業者の孫が100億円パーッとギャンブルに使ってるのかも
なんだかんだで中小企業でも社長はいい暮らししてる人多いし

626 :483:2011/10/22(土) 05:39:32.65 ID:RirRH1NC0
そういえばうちの社長は不景気でボーナス5年出してないけど
こっそり歴代GTR集めてるしなR32×2、R33、R34×2、R35持ってるらしい

627 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:48:14.82 ID:LPhq2ykJ0
昔の話だが急にタイムカードがなくなったりw
証拠をなるべく残さない工夫はいろんな会社がしてるわな

628 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 05:56:59.09 ID:SvONmwuT0
>625
金回りが良い時だけだよ。
大抵、会社の借金の保証人になってるから景気悪くなると悲惨。

629 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 06:02:21.84 ID:QKV8UrIl0
>>74
まあ、そういう奴隷が苦しむのはこれこそ自業自得だが、
巻き込まれる側としては迷惑そのもの。

残業代不払いも日本人の大嫌いな ハンザイ なんだけどね…

630 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 06:59:43.62 ID:GGnlzpVW0
残業も1分単位で請求出来る様にしろよ。
そしたら会社も無駄なラジオ体操、会議や資料の作成を辞める。

631 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 10:40:58.07 ID:5OjPOrqI0
>>626
ボーナスは関係無いがな。


632 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 13:50:25.52 ID:yn1twqdk0
役員の報酬はリスクへの見返りみたいなもんで、
そのリスクを回避するためのボーナス0は認められた行為だからな。
残業代未払いは背負うはずのリスクから逃げる不当な行為。

633 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 15:11:08.74 ID:p5NgEKtD0
・サビ残、長時間労働に対して会社に抗議した
・監督署などに通報した

どちらもしていない人間は一切文句を言うな
大の大人が自分の意思表示すら出来ないのであれば
世界中の人々は「それでは、もらえなくてあたりまえ」と思うであろう
給料が合わなかったら会社に文句を言うのはあたりまえ
しかも辞めないのであれば「それでいいよ」と認めていること
会社からも周りからも昇進したくてやっていると思われても不思議ではない
目の前で家財道具を盗まれているのをじっと見つめて「ひどいよなぁ」
とグチってるだけで止めることもしなければ通報すらしないのと同じ
泥棒されたと通報しなければ警察だって随時すべての家を質問して
周っているわけもないので知るよしもない

正義感なし、勇気なし、正当な主張、意思表示すら出来ない親に
「ハッキリ言いなさい」などと子供に教育することなど出来るわけがない

サビ残をチクることすら出来ないウジ虫ばかりならどんなに厳しい
制度を儲けてもムダ

634 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 16:00:02.13 ID:UXtVxa9y0
>>633
俺は、通報した。
そしたら、労働基準監督署から人が来た。
社長は居留守しやがった。

635 :金神弁天:2011/10/22(土) 16:32:51.04 ID:8XvJ9B3p0
おとことおんなのわかれみち

636 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 16:41:57.44 ID:7SRJ7/Be0
残業しても残業扱いしない会社もあるだろうに
残業になるのは能力がないからだというんだから
残業に出来ないよね
首になるもんなあ、首にする理由は何とでもできるからねえ
労働者はつらいよなあ

637 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 16:50:54.11 ID:kXDBdfXE0
某業界大手のサービス業だけど
店長が基地害だとあれこれ理由をつけて残業代をくれなかった。
ひどいケースだとあるシフトでは3時間は普通にサービス残業させられていたらしい。
店長が変わった途端に「働いた分はちゃんとつけてね。」と仕事を終えて着替えれる時間につけていいようになった。
みんな心に余裕が出来て職場の雰囲気も良くなった。


638 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 17:05:07.65 ID:D5Uk2Rxo0
>>633
俺は、通報した。
そしたら、労働基準監督署から人が来た。
是正勧告で3か月分だけだけど不払い分支払った。
でもまた残業代ゼロに元に戻った。

639 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 18:04:17.88 ID:ludMgLwr0
>>633
>>547-548

>>621
>メーカーが下請けに無理難題押し付けるからな。

そのメーカー様自体がこんな>>554じゃんw
要するに本来消え去るべき、潰れるべき対象って事だよ。
既得の権力と金に物を言わせて居座り続けてるだけで。

640 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 18:21:09.17 ID:UXtVxa9y0
>>636
社長のワンマンの我儘で、やらんでいい残業をさせられた。
しかも毎日5時間の残業。
勿論、その分の金は出ない。

641 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 18:37:14.78 ID:GEUfACPK0
最初から基本給を安く設定していれば残業手当てくらい出せるだろうに

642 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 18:44:17.21 ID:ludMgLwr0
そういう姑息な事を社員に対してやってくる会社こそ、
残業不払いを始め、どんどんエスカレートしていったんだけどね。
>>547で例示した上場企業がそうだったんだけどねw

643 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 18:47:28.05 ID:3OfPEa2BO
>>633
通報したら労基から会社に連絡が行った
労基が会社に誰が通報したかを教えただけだった。

644 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 18:47:57.98 ID:kgub5SEY0
労働監督署があっても無駄な事がわかりはじめました
そろそろ他の期間に仕事を任して労働監督署を廃止にする方向で考えるべきです

645 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 19:05:18.91 ID:jiE4NyI7O
前にいた会社はサビ残が毎日4時間ぐらいあった。
あまりに激務で同期の仲間が労基に通報したら会社に
労基の担当者がきて、通報した同期のことを会社に報告
一月後、その同期は依願退職 ひでえよ

646 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 19:08:10.31 ID:OtSQ1brZ0
指導じゃ生ぬるい

647 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 19:08:12.35 ID:xbr7LmvR0
>>20
労働者は真面目に仕事してるのに経営はいい加減でいいとか筋が通らない

648 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 19:09:17.32 ID:oHdV4WzB0
アカが元気なスレだなwww

649 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 19:10:37.83 ID:Cnr137/TO
新聞、テレビ、インターネットなどで会社名を世間に晒してしまえばいい。

650 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 19:12:54.25 ID:OtSQ1brZ0
>>47
まともな会社で働けよ

651 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 19:13:38.25 ID:GEUfACPK0
安倍晋三支持者

「残業代など要りません」

652 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 19:20:48.80 ID:OtSQ1brZ0
>>618
給料安くしたから安い商品欲しがるようになったんだろうよ

653 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:44:40.88 ID:asDpj69vO
>>643とか>>645とか
労働基準監督署に通報したら、
労基署が会社に通報した人間をばらすってひどいよな?

そんなことしたら通報した人間が会社側から叩かれて、
会社を辞めざるを得ない流れにしかならないじゃん。

何の解決にもならないよ。

654 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:48:30.88 ID:n3jfhMFn0
>>16
不当廉売だよな
逮捕しろよ

655 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:50:12.20 ID:8LZBSrRr0
労働基準法など法違反を指示、黙認、隠蔽した役員・管理職を
強制的に厳罰・排除できるような法制度をつくればいい。

656 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 20:50:29.01 ID:tdpb8zx50
>>653
バラしちゃ駄目な通報と、はっきりさせる二通りの通報があるはずなんだが……
前者は手入れがいつになるか分からんし、後者はバレ害があるという

なんていうか、制度上既に経営者よりってのがおかしいよな、法の趣旨と大きくズレてる

657 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 21:01:58.58 ID:IbYUdL2M0
こりゃ難しい問題だ。現に世界も国内も景気がよくない。
だが企業の御用メディアが国家を攻撃したら
国家も反撃する必要があり、これは反撃の一つになると思う。

国家→企業・メディア←国民
こーいう形にすれば意外と企業は弱いから。

国家→←国民←企業・メディア
今わりとこーいう形になってる。
国家からすれば、「お兄ちゃんどいて、ソイツ殺せない」だし
国民からすれば、実は一番おびやかされてるのは
納税よりも減給、雇用の部分じゃないの?

大和の民族性から、国家資本主義か国家社会主義が向いてる。
市場主義は、おそらく向いてない。
それに市場主義で繁栄できた国家の歴史がない。

658 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 21:05:30.39 ID:D++lygJV0
残業代不払いでいいから残業禁止にしてほしい。毎日朝から11時までやらされるの
疲れた。もう全社残業禁止にしてくれ。法律で。

659 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 21:35:32.01 ID:BYI6SqNs0
これじゃ錆残が無くならないわけだよ。厚労省の本庁もブラックみたいだし。

263 :名無しさん@12周年:2011/10/20(木) 00:47:34.92 ID:xymrpmVQ0
>>243
飲み会の後、ある会社の駐車場に止まっている車のナンバープレートを
デジカメで全て撮影し、そのターゲットの会社に所有者とその日の退社時刻を
報告させたことがある。

 また別の車のディーラーの営業所を、夜10時半頃から1時間かけてまわり、、
電気の着いている店舗内の人数と、駐車場に止まっている車の撮影をして、
後日報告させたことがある。

 現職なりに、仕込みはやってんだよ…当然、公務外の私的活動の一環として。


660 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 22:29:23.23 ID:2AVkmxgb0
でも残業代払ったせいで会社がつぶれたら,
そんするのは労働者じゃないの?

経営者だって仕方なくサービス残業させていると思うよ。

661 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 22:33:54.25 ID:tdpb8zx50
>>660
一時的には損をするが、ダンピングしてる会社がなくなって
そこにまともな会社やビジネスチャンスが生まれる可能性もある

海外との価格差のことは問題だが、それはまた別の問題だし、
速海外に逃げるような所はとっくにやってるから、経営側が言うほど流出しない

662 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 22:45:07.58 ID:fsgqfF6eO
割増が出る残業でも当然だけど、錆残で体を壊すなんてバカげてる。
一日8時間も働けば充分だろ。移動時間もあるんだぞ。
あとの時間は休んだりリフレッシュに使わないと寿命も髪も減ってしまうよ。

663 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 22:58:13.91 ID:hNttc/rWO
これに関しては日本の労働者がクソゴミとしか言いようがない
自己責任

664 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 23:19:00.33 ID:wEe7LMsJO
無法者は指導じゃなく逮捕させろよ

665 :名無しさん@12周年:2011/10/22(土) 23:36:01.43 ID:psr3hcie0
錆残にワンオペは究極のブラックで強盗様御用達でも、世間の同情論もあって所謂、義賊扱いだが
コレが手当たり次第に強盗となると、一点、世間から非難を浴びることになる。
オウム真理教が地下鉄サリン事件で一般人を巻き込み、フクシマ原発事故で東日本の農漁民ほか
妊婦子供若い女性を被ばくの恐怖に晒している。霞ヶ関の関係者役人だけが犠牲になるならそれは
お役目ご苦労様と世間の同情と納得を得られただろうにな。

666 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 00:29:53.69 ID:7E/fYJd00
>>657
東電だけを見てみても、
国家(官僚、政治家)=企業(経団連)
とは見えないのか?


667 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 03:08:12.53 ID:fHs7CX9g0
>>661
そうでもないな。
ある一定の価格基準で、国内にその会社があれば国内、
無ければ海外って会社は多いから、
国内取引の単価が上がることはない。

668 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 03:33:16.97 ID:DMSZvOXu0
ちゃんと払ってる企業なんてあるのか?

669 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 03:46:41.63 ID:/JsZ+wzN0
トヨタ系の強制残業は許しちゃうの?

670 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 04:14:55.48 ID:SymO2NZ+0
サービス残業で苦しんでいる人凄く多いよな。
これまでのレス全部読んで色々と考えさせられた。
うちの会社の場合は、管理職によって残業つけるの認める人と
そうでない人に二分化されてて、同じ会社内とは思えないほど
どの部署で働くかで環境が違ってしまう。五百人にも
満たない人数の中小なのに。
残業つけさせない管理職のとこでさんざんサービスやらされて頭に
来たんで、人事にクレーム入れてまともな管理職がいる部署に異動
させてもらって救われたけど、以前の管理職に対しては未だに恨みが
消えない。時には会社と喧嘩する覚悟も必要になるのかなと学んだ。

671 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 04:30:59.11 ID:w6PvF7cb0
営業職だからといって
残業代はないというおかしな論理もぶち壊したほうがいい
営業手当いらないから残業代出せ

672 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 06:23:51.24 ID:/AzCnuQ3O
>>671
難しいかも。
公務員のように恵まれた職場ですら、教師には残業代が出ない(代りに定額の手当)。
公務員に残業が必要かというのとは別にして、国が残業代を軽く考えてる証拠ではある。

673 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 06:31:09.50 ID:UO8KLwa00
サビ残させたら懲役2000年にしろ

674 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 07:07:58.65 ID:4GzgDOgr0
刑事罰を設けろよ。そろそろちゃんとやれ。

675 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/10/23(日) 07:10:07.10 ID:l+8Q7My60
氷山の一角

676 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 07:13:08.17 ID:ZSOOquws0
>>674
んだんだ。残業代出したら潰れる会社なんかその程度のもんだったって事

677 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 10:34:16.17 ID:QY2vWeCc0
>>652
競争力が必要だから安いものが欲しいだけ。
まだ海外は品質や取引のリスクが大きいので、
国内製で品質は国内基準の東南アジアの価格の商品が欲しい。

678 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 12:22:43.23 ID:yMvu8DVx0
11月1日からメール告発受付開始らしい
http://www.j-cast.com/kaisha/2011/10/20110622.html?p=2

679 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 16:24:58.47 ID:+lePDs2r0
給料が少ない --> 会社がつぶれるよりマシ、ブルブル
給料が上がったら --> 人を減らされる、ブルブル

じゃあ、一生ガマンしてろよw
給料が一生上がらなくても一切文句言うな、いいか? 一切文句言うな!

どこの国でも
給料が少なかったら賃上げを要求する
労働量が多かったら人を増やせと要求する
職がなければ国民全員に職をよこせと要求する
これ、あたりまえ

おまけにサビ残、長時間労働すら「バレたらどうしよう、ブルブル」と
怖がって通報もできないのなら勝手に死ねよ
それで「国は何もしてくれない〜〜!」か、当たり前だろw
労基の職員が日本中すべての会社を周って従業員に個別に聞くかよ?w

死んだらママに訴えてもらって仇を取ってもらうか?w
もう一度言う、怖がってるのなら一切文句言うな!
月給が1万円にされても黙ってろ、会社の文句も言えない、通報もしない
辞めもしないイクジなしのグチなど聞かされても周りが迷惑
ウジ虫のように這いつくばって生きていけ!

680 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 16:35:29.81 ID:OpzL+SBG0
俺の会社では月に残業100時間越えとる奴何人もおるぞ


681 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 16:53:09.37 ID:0ioS3y4VO
>>679
働け

682 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 17:05:13.79 ID:St9I1DTk0
>>653
それが労基の本来業務だよw
日本の経済産業をアカや労働者の反抗から
業界と連携して守っていくのが
その役所の存在理由。

683 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 19:02:33.21 ID:QdrW4LraO
>>679
日本社会は「我慢することが美学」みたいなとこが問題だよな。

「サビ残させられても何も言わないで耐える=労働者がサビ残を容認している」
ってことじゃね?

法律違反には毅然とした態度で闘うべき。
ただ一人で闘おうとするとクビにされて終わりだから。

684 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 19:27:04.12 ID:MMLhBf/v0
>>679
言葉は荒いが正論。日本人は怒らな過ぎる。

>>680
それ、過労死認定基準超えてるから。

685 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 20:33:06.37 ID:J17ztbFA0

良く考えたら、管理職が要らなかったでござる。


>>679
ところで、本文を否定はしないけど、労基はどちらかと言うと企業よりだから、元々あまり頼りにはならないよ。
企業の人事 x 労働者 x 労基が、喫茶店で解雇書類の不備とかで、言い争いをしてて、
労働者が「会社都合の解雇を自主退社扱いにされた」とやり取りをしていたけど、
労働者が帰った後、企業の人事と労基がそのまま喫茶店に残ってて、

企業の人事 「会社都合の解雇でも自主退社でも同じなのに、クレーマーは疲れますよ。w」
労基 「失業手当が欲しいんでしょう。w」

と談笑してたくらいだからね。隣のテーブルで聞きながら「なにそれこわい」と思ってました。
心当たりがある労基の人と企業の人事の人、あなたの事です。w


686 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 21:37:52.44 ID:BWRgilig0
有給も残したら会社に罰則とか強制買取りを法整備しやがれ

687 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 22:03:55.86 ID:qBiaulz10
>>684
過労死基準って、月の労働時間が150時間くらいなんだよな。

688 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 22:18:53.32 ID:neQnOYV30
>>687
8×20日で160じゃん。
時間外のことだろ

でも時間外150じゃないよ

 [1] 発症前1か月間ないし6か月間にわたって、1か月当たりおおむね45時間を超える時間外労働が認められない場合は、
業務と発症との関連性が弱いが、おおむね45時間を超えて時間外労働時間が長くなるほど、
業務と発症との関連性が徐々に強まると評価できること
 [2] 発症前1か月間におおむね100時間又は発症前2か月間ないし6か月間にわたって、
1か月当たりおおむね80時間を超える時間外労働が認められる場合は、
業務と発症との関連性が強いと評価できること


689 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 22:19:13.03 ID:XBNnu0qt0
まあ、今の政治家とか役人頼みな感じだと
決して改善されないわなw
余剰弁護士頼みかね。

690 :名無しさん@12周年:2011/10/23(日) 22:23:50.48 ID:1GK4y5WV0
こういうのって、労組は騒がないのか?
他所の会社の労働者の事は知らんぷりなのか。

691 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 10:06:37.58 ID:WuasQdj+O
利益薄いからサビ残してくれって理屈は法的にまかり通るの?

692 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 11:13:29.45 ID:nwAKaio50
>>690
 騒がないよ。会社の言いなりだもん。

 うちの会社、出世コースを歩む人は必ず労組の組合長をやるんだけど、
 出世のために違法労働を見て見ぬフリする人のなんと多い事か。
 正義感を振りかざして、不正や悪化した環境を正そうとすれば、即刻脱落コース行き。
 
 労組の意味なんてないよな。これじゃ。

693 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 11:38:40.06 ID:pi1A1LZB0
労組に頼んでカネいくらくらいとられるんだ?
おれなりにサ残計算したら60万円以上あるんだが、仮に60万とれたとして個別に加入する労組にはいくらはらえばいいんだ?

694 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 11:48:27.36 ID:HKspydHR0
経営者のほうは、残業して諸外国に比べて高い賃金を相殺しようとする、労働者のほうは、ほかの人に作業を
代わられると、自分の能率の低さが暴かれるため一人で作業を抱え込んでしまう。どっちもどっちなんだよな。

695 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 11:54:19.66 ID:fikteX5kO
>>692

御用組合って奴か。

696 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 11:57:22.43 ID:n7hzliaR0
サビ残分の利益は株主様が美味しくいただいています
不労所得最高

697 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 12:02:20.42 ID:l+dx7mL50
いいんじゃないか行為流れで是正されていくのは
会社も対策打つから問題ない
残業増えた分手当やボーナスで調整される
もうすぐサービス残業から生活残業と言葉が変わるよ


698 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 12:08:34.57 ID:1zuUsmUk0
規制緩和して雇用の流動性が高まれば切りやすく貰いやすくなるわな。

699 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 12:17:56.57 ID:4Sw8rShv0
ITデスマとか飲食はきついな。
学生の頃某居酒屋チェーンでバイトしてたが、バイトなのに残業200hとかあったなぁ。
13h/dayまでは残業だって意識もなかったわ。
それが標準、そこからが残業。




700 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 12:29:56.04 ID:IhKaLoXB0
俺も今IT、昔飲食だったけど、
定時の8時間、必死に専念してるかと言えばそうでもない。
ITの場合は疲れない程度でタバコやコーヒーしながら休み休み進めるし、
飲食の頃は仕込み時間は全力だったけど、それ以降は休憩とりつつ働いてた。
どちらも長い時間会社にいるけど、全力でやれば8時間程度の仕事しかしてない。


701 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 12:31:34.96 ID:av+fSOBZO
協力社員は毎日終電なのに時間は定時で付けてとか言われる。
多分保険だろうけど、正確には付けてとは言わず、
本当の時間で勤務表を出すと今月は○○時間です直して下さいと返される。
直接指示をせず自主的に時間を修正させる。
そして毎月120時間が消えてる。
しかも定時で書いてるから、多分
定時以降に何かあっても労災は下りない。
文句言っても予算が限られてるから仕方がないの一点張り
それでも言いつづけると、本人の性格に問題あり
なんて言われて契約を切られる。
だからみんな従うしかない。
予算なんてアンタ等の問題だろ。
いくら経営状態が悪いからと言って
協力会社のサビ残を自分等の利益にするとかおかしいだろ。
S○Aさんよ

702 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 12:34:30.44 ID:av+fSOBZO
更におかしいのが
個人的に本当の時間をメモしていた事が問題になり
メモるのをやめさせられるとか異常だろ

703 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 12:42:51.46 ID:0yWvB+UdO
>>701
そんなとこITの中でもブラック中のブラックだ
即刻やめるべき

704 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 14:58:20.79 ID:HcaZz3a10
>>698
正社員の身分が守られすぎているから非正規はいつまでも底辺のままだからな

少なくとも労働者間で格差が固定されるのはおかしいんだよ

705 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 17:48:17.22 ID:N6pgUfTT0
>>700
会社は労働者にギリギリの仕事をさせてはいけない。
業種ごとに、労働時間内で与えなければならない休憩時間というものも指導されている。
勤務時間でもコーヒー飲んだりタバコを吸いに喫煙所行ったり、
例え2ちゃんで遊んでても、それは労働者の権利で認められている。


706 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 18:42:32.62 ID:wAFKdMEN0
>>692
監査役も同じようなもんだよな。
企業の不正を全部スルーどころか、いかにごまかして表面化させないかに力を注ぐ。

707 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 18:46:34.90 ID:zo7T1J8M0
タイムカードがないんだが…
だいたい毎日12〜13時間勤務だが

708 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 20:09:11.47 ID:hwhWw9BLO
店の商品を金を払わずに持ち出したらタイーホなんだから、
雇用主が金を払わずに労働者の労働力を使ったらタイーホでいいんじゃね?

709 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 20:11:27.50 ID:SkLMlAeR0
過払いの次は残業代が弁護士の飯の種。
公務員に頼らずに弁護士に相談したほうが良い。

710 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 20:11:52.69 ID:hsCAHOAL0
>>4
全くだ、ガキのようにぎゃあぎゃあ騒ぐのが多いこと。

711 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 21:32:17.66 ID:IhKaLoXB0
現行犯は死刑でも良いよな。

712 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 22:24:25.28 ID:WuasQdj+O
>>709
弁護士が残業代不払いに目をつけたって本当なの?
ソースもみたことないし
本当なら素晴らしい事だけども

713 :名無しさん@12周年:2011/10/24(月) 22:26:52.52 ID:q3aKql8t0
労基がサビ残やってるんだろ?
所管している法を守るべき者がこれだよ

192 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)