5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【TPP】 日本の"国民皆保険"制度、崩壊?…日本医師会など3師会が共同声明★4

1 :わいせつ部隊所属φ ★:2011/11/05(土) 18:42:24.05 ID:???0

★日医など3師会「皆保険堅持の確約なくばTPP参加には反対」

・日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤医師会は、11月2日に合同記者会見を開き、
 環太平洋経済連携協定(TPP)の交渉参加に向けて見解を発表。日本医師会会長の
 原中勝征氏は「国民皆保険を守ることを表明し、国民の医療の安全と安心を約束しない限り、
 TPP交渉への参加は認められない」と述べた。
 http://www.nikkeibp.co.jp/article/news/20111104/289490/?top_f2&rt=nocnt

・日本医師会、日本歯科医師会、日本薬剤師会の3団体は2日、環太平洋戦略的経済連携協定
 (TPP)の交渉参加について「国民皆保険が維持されないならば参加は認められない」として、
 公的医療保険にはTPPのルールを適用しないよう政府に求める共同声明を発表した。

 日医の原中勝征会長は記者会見で「(公定価格で)同じ内容の医療サービスを受けられる
 国民皆保険は、なくてはならないシステム。TPPで風穴をあけられ、将来崩壊してはまずい」と強調。
 「政府は『安心、安全な医療が損なわれないよう対応する』と言うが、抽象論にすぎない」と懸念を示した。

 保険適用の診療と適用外の自由診療を併用する「混合診療」の全面解禁や、株式会社の
 医療参入についても、認めないよう要望した。
 http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111102/plc11110217480013-n1.htm

※前:http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320420434/

2 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:43:15.02 ID:AbVOAC/U0
2ゲットなのだ

3 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:43:18.65 ID:qMNR1Eki0
桃白白

4 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:44:52.46 ID:74r90TD40
生活保護終了か

5 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:45:35.09 ID:gulUVeuN0
この人たちが参加に反対ならば、私は賛成したくなる。

6 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:45:40.47 ID:IOehvZH40
>>1
国連事務総長に感激して深々とひれ伏す安住財務相

時事通信 11月4日(金)22時30分配信
G20首脳会議の全体会合を前に、中央は潘基文国連事務総長に深々とひれ伏す安住淳財務相
それを見て大喜びをする野田佳彦首相
=4日、フランス・カンヌ

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111104-00000090-jijp-int.view-000
ttp://amd.c.yimg.jp/amd/20111104-00000090-jijp-000-0-view.jpg

これが民主党の本性です。

7 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:47:15.51 ID:vW+zV0yY0
皆保険はともかく混合診療はTPP関係なくある程度認めてもいいだろ

8 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:47:59.12 ID:FNjbE1oO0
国民皆保険は必要だよね。オバマ大統領もそういう保険制度を目指そうとしたんだけど、
まだ実行に移されてないからね。

9 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:48:16.07 ID:8o1tDy5/O
ヤブ医者必死wwwwwwwwwwww

10 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:48:34.80 ID:qCeH4dr70
【安倍晋三の突破する政治】円高で深刻化するデフレ…日銀は復興債買いオペを!
http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20111102/plt1111021252004-n1.htm

安倍晋三はTPP慎重派にだったんだな


11 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:49:10.48 ID:CkMVmp5V0
TPP交渉参加を=自民・石破氏
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111105-00000047-jij-pol

12 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:49:52.71 ID:TLWUmtuR0
>>5
国民皆保険制度崩壊容認するの?

13 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:50:03.12 ID:p3sbissxO
老人の延命治療が原因

14 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:50:11.20 ID:a5/ST2aN0
高齢無職ニートだから
ハロワ行くのも申し訳ない気がするし
当然もう何年も保険証がない
虫歯ももう限界な気がするけど
市役所にも迷惑かけたくないし
このまま虫歯が原因で死ぬと思う
助けてほしいけど
服もないし
もうだめだなおれわほんとだめだわ
堕罪勇むかよ


15 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:50:52.41 ID:kV520wBb0
>>7
つい最近混合診療は不当と最高裁で言ってなかった?

16 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:51:55.81 ID:TlnmZxYs0
【ネットde真実】本当でした。日本政府が嘘ついてた。TPPで公的医療保険は自由化、薬価もTPP対象★5
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320149346/
【TPP】 米議会関係者、簡易保険などの規制改革も交渉テーマにすべきとの見解…政府の内部文書
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320485922/
【TPP】アメリカ「保険以外に食品安全基準、電気通信、法曹、医療、教育、公共事業も規制を緩めろ」
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320472746/
【経済】TPPルール 主張困難 米「日本の参加承認に半年」★7
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320317172/

ムチャクチャすぎるだろ・・・

17 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:54:01.45 ID:K4UVh+ej0
最近、道路に交通事故の目撃者を探す看板が目立つようになってきたような
気がするが、これというのもテレビやネットで優良ドライバーには保険料を
安くすると謳って、その一方で事故を起こすとひどく保険料が高くなることが
分かってきて、それが嫌で事故の届け出をしないで当て逃げをするような
人が増えてきたからのような気がするが、保険のおいしいところをつまみ食い
する外資が日本に参入してくると、同じように悪いことが起きてきそうだから
始めから門前払いするべきだな。

18 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:55:58.69 ID:HytysOr70
>>15
この判決ね
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20111026-OYT1T01118.htm

19 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:56:10.16 ID:vJYEx6dc0
アメリカはクリントン政権のときに国民皆保険制度を検討したことがある
しかし保険会社や製薬会社は国民皆保険は共産主義的だなどと
執拗な妨害工作を加えこれを葬り去った
まずそういう国なのだと言うことを念頭にものを考える必要がある

彼らは日本に圧力をかけ続けている
米国の企業界は政府に圧力をかけて自分たちの商売が
やりやすいようにするというのが常套手段だ
日本の国民皆保険制度を解体させ自分たちのビジネスチャンスを拡大するためだ
残念ながら日本企業もグローバル化以降米国企業のマネをして
優良な商品を一生懸命作るよりも政治にクチバシを挟んでは
規制緩和だ減税だと国民を食い物にして楽をすることを覚えてしまった

医師会が反対しているのはタダでさえキツい医療現場の現状に加えて
過当競争に晒されちゃたまらんというところもあるだろうが
さすがに患者に日々接する人としての良心もあってのことと思いたい

自国で国民皆保険制度をあれほど執拗に妨害した保険会社や製薬会社が
ビジネス目的で参入して来る他国で同じことをしない訳がない
むしろもっとやるだろう

もしそうなったら国民は外資系保険会社製薬会社を取り囲んで厳しく糾弾しなければならない
それが反米感情につながったとしても政治家の自業自得として思い知ってもらう必要がある

20 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:57:00.62 ID:LlMAnLFzI
高熱でても三日続かないとみてもらえないよ。
精神病院がなくなって、刑務所に併設。

21 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:57:49.87 ID:YznVLqj10
障害者や生保の連中の医療費タダも全額自己負担にしろや

22 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:58:52.05 ID:NvenbpYu0
反対してる医者は薬価が下がるかもしれないからだ。
医療費の高騰を懸念してではない。

JA病院お抱え医師とかだろ。

23 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:59:47.15 ID:9iw5mG1x0
歯医者に限れば、国民皆保険制度であっても赤字で生活苦らしい。


24 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 18:59:53.18 ID:y0/1Bfpe0
国民の代謝を上げるには、
国民皆保険を崩壊させて平均寿命を下げる必要があると思うけどね。
未来の無い高齢者の百姓に補助金、未来の無い高齢者に保険で先進医療。
こんな馬鹿げた話は無いわな。

25 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:00:01.62 ID:rcJj8NHn0
これからJAや医師会の暗躍が激化するな。

26 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:01:31.90 ID:qFWLyUoGO
今からみんなガンになるのに保険効かなくなるとか鬼だなw
まぁ民主党は日本人が民主主義で選んだ政権だw


27 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:01:38.10 ID:PkxK8CkS0
この事をもっと多くの人に知らせるべきです
単なる関税撤廃だと矮小化すれば国民の生命財産が損なわれます

28 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:01:58.08 ID:se2Jm3Yh0
団塊世代が老人になって本格的に病院通いすると階位保険なんて現役世代を苦しめるだけじゃん

29 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:02:16.37 ID:YnxqgTa+0
アメリカ並みになったら一回入院すると1000万位かかるようになるよ

30 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:03:21.97 ID:gulUVeuN0
>>12
国民皆保険制度の崩壊を積極的には容認しませんが、
ほっておいても自然に崩壊しそうな気もします。

31 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:06:02.64 ID:twl0XLKo0
農業より保険制度が気になるな。
TPPは日本には向かない。

32 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:09:10.39 ID:zH3Xfp460
既に保険が無い状態なんだがw


33 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:09:25.55 ID:lEgsFiJI0
ついこの前共産党の女議員が委員会で指摘してたな

34 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:10:12.19 ID:V96/iKR10
健康保険に加入していなかった時期の保険料を、加入後に請求するのは良くないんじゃないか?

国民皆保険制度って、国会議決がないだろう? あるのか? 加入した時点からの健康保険金を

請求するのが本道であり、その前に未加入の時期のみなし保険料も請求するというのは、非常に

解せないのだがな〜。

35 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:11:16.01 ID:BDdxXnvm0
医療がアメリカのようになるのは好ましくない。(安い医療負担)
英語で資格を取っても日本人の患者から容態を聞けるのか理解できるのか。
共済や全労災が解体されるのも好ましくない。(安い保険)
投資家保護条例によって環境保護の為の措置で賠償金を払うなど馬鹿げている。
公共事業の入札を英語義務付けなどする必要はない。(日本語を学べ)
狂牛病や遺伝子組み換え作物を拒否できないのは御免だ。
自動車の排ガス規制を緩くするのは賛成できない。
労働力の移動自由化など移民政策に他ならないので賛成できない。
アメリカのように正社員を解雇しやすくすことも賛成できない。
少なくともラチェット規定とISD条項は外すべき。関税など今でも十分低い

36 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:14:20.77 ID:ZsQqxWZD0
TPPに反対する連中は(国会議員もそうだが)
どうしてこうも胡散臭い連中ばかりなのか?


37 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:18:04.59 ID:PkxK8CkS0
>>36
推進派議員も胡散臭い方が多いと思いますよ
レッテルを張るのはやめた方がよろしいかと

38 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:19:05.98 ID:eVPljdIU0
政府や推進する立場の人達はとことん隠しておきたかっただろうけど、
この話が表に出た時点で雌雄は決した感じ。
国民皆保険がなくてもOKなんて数パーセントだもん。

39 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:19:10.62 ID:jcaaIMoR0

官僚原稿ボー読みノータリン総理の暴挙を阻止するために超党派で国会でTPP反対決議しよう

アメポチ操り人形の官僚原稿ボー読みノータリン総理よ、 せめて民主主義の基本ルールぐらいは守れよ
日本の将来の命運を左右する重大な政策を国民・国会で十分に説明・議論することなく、与党だけで決めるな
TPPには、過半数を超える国会議員が反対し、44道府県議会が反対・慎重の議決だぞ、 日本の地域社会が崩壊するぞ

たった1回だけの記者会見で国民へのTPPの説明が済んだと思うなよ、重大な政策を勝手に決める独裁者の末路は哀れだぞ

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..  アメポチ操り人形の官僚原稿ボー読みノータリン総理よ
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  TPP加入で国内に外来種が大増殖し、ドジョウが死滅するぞ、バーカ
      ∩::::::::/        ヽヽ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:| TPP加入で、"安全・安心"な国内農産物が減少して国内自給率が低下し
     ||::::::::/     )  (.  .|| いざというときに、外国から兵糧攻めにあったら、降参するしかないぞ
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.|  
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' | TPP加入で外国の有害農薬入り・遺伝子組換農産物だらけになるぞ
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  | 
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .| TPP推進で大企業をスポンサとするマスゴミが金稼ぎのために
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |   TPP反対の議員は農民票目当てだと偏向キャンペーンしているが
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_ TPP賛成派は、財界の提灯持ちの議員と御用学者だけで
 /  \_/\  ___/ /:::::::::::::   財界からの金目的の汚い奴らばかりだぞ、原子力ムラと同じ構図だわな
   ::::::::::::::::::::::::|\   /  /:::::::::::::::::  
もう少し、まともな報道しないと、オレが復権した暁には、世界の常識「クロスオーナーシップの禁止」で解体してやるからな


40 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:20:00.47 ID:+65ICBVU0
>>36
そんなこと言ったら、推進するほうも充分胡散臭いだろ。

41 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:20:28.70 ID:0K72DxYo0
混合診療で良いんじゃないの?オレなんかK研大病院で混合診療扱いだったよ。
会計窓口でお姉ちゃんが●●円ですと言ったら、隣で会計してた奴がビックリしていたよ。
金がかかるものは仕方がないよ。自費もありだ。

42 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:21:12.97 ID:1gjAym4V0
マイケルムーアを呼んでこい

43 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:21:18.73 ID:aJDU6MX60
>>19
今年中の中国訪問を考えてるようだし、あながち狙い通りなんじゃね?

44 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:21:55.39 ID:YznVLqj10
賛成も反対も関係ないな
野田がやるといったら勝手にやるだろ

45 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:23:07.70 ID:D+3Eft5E0
>>6
なんだよこれ・・・

はやく民主党を降ろさないとやばいだろ・・

46 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:25:46.65 ID:j6oUvoqO0
『シッコ』だな。

47 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:28:06.27 ID:YV6ijeXK0
よくわかんないけど皆保険なくなるのは困るよ

48 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:28:37.60 ID:LlMAnLFzI
混合医療とtppは別次元の話

49 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:30:06.58 ID:1b1bAuZF0
TPPは全世界で反対されている、自由貿易ではなく公正貿易が必要
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320486539/

50 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:31:09.38 ID:ljXBn7SPO
自らアメリカザリガニを招いて死にたいんだろ

51 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:31:41.65 ID:0cIMJjNZ0
こいつらインチキ医者が不正給付を受けた結果がこれだよ

52 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:33:20.38 ID:97hnyVjG0
国民皆保険制度はアメリカの保険会社が訴えると即中止だ。

53 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:33:43.22 ID:5nx7Wwst0
びんぼうにんは、診療しません

54 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:35:05.42 ID:CYTRt6/g0
よく判らん議論だが
国民保険は保護的だと言って撤廃を求められるのけ?
それともアメちゃんが用意した其れに変わるようなシステムとの二択三択式・・・を求めてるのけ?

55 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:35:58.08 ID:mOnyicGm0
農業も国民皆保険も自浄での改革ができないから
他国(アメリカ)主導でぶっ壊してもらうんだろ?

日本人の好みそうな選択じゃん。

56 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:36:07.20 ID:bERrzQax0
小金持ち程度じゃ移植手術レベルの高水準技術医療は受けられなくなるしな。

57 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:37:19.00 ID:1vZusQgv0
意図的に、集団予防接種で注射まわし射ち 肝炎を蔓延させた 日本医師会と旧厚生省

患者増えてウマー 投薬してウマー 天下ってウマー

58 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:39:20.53 ID:HytysOr70
これが反対理由らしいけど何か納得出来ないな

http://www.med.or.jp/nichikara/kongouqa/qa/03.html
(1)政府は、財政難を理由に、保険の給付範囲を見直そうとしています。
混合診療を認めることによって、現在健康保険でみている療養までも、
「保険外」とする可能性があります。
(2)混合診療が導入された場合、保険外の診療の費用は患者さんの負担となり、
お金のある人とない人の間で、不公平が生じます。
(3)医療は、患者さんの健康や命という、もっとも大切な財産を扱うものです。
お金の有無で区別すべきものではありません。
「保険外」としてとり扱われる診療の内容によっては、
お金のあるなしで必要な医療が受けられなくなることになりかねません。
混合診療の背景には、このような問題が潜んでいます


59 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:39:57.11 ID:rOzdzS240
一昨年の薬価改定で新薬創出加算が試行されたのは、民主党の横やりだった。
これで、医者でもらう薬の一部は、本来安くなるところが高いままになってしまった。
そして、この加算の恩恵を最も受けているのは、外国製薬メーカーなんだな。
TPPが妥結されたら、医療費は間違いなく上昇する。それは実証済みだ。

日医はウソ情報が多く、狼少年だが、今回は間違いなく国民が大損する。誰だって
「シッコ」みたいな米国医療は嫌だ。でも、日本はそうなっちまうと思うよ。

結論:民主はクズの集まりだ。

60 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:40:04.78 ID:Kf7c8Uaf0
松下アメリカ奴隷塾出身者が

日本人に仕掛ける日米不平等条約TPP

61 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:40:25.91 ID:jJ8d0ojI0
アメリカは皆保険制度がないから抜歯しただけで5万円くらいとられる
そうだ。


62 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:40:44.69 ID:PkxK8CkS0
>>57
それとこれとは関係ありませんよ

63 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:41:08.47 ID:A4vaC9Mk0
今の自分には国民皆保険制度は持ち出しばかりだけれど、
親父が長期入院したときは保険がなければ今の自分はいなかったと思う、
いろんな問題点はあると思うけど、この制度はなくさないでほしい、
金持ちだけが長生きする国にはしてほしくない。
日本人なら、この制度を世界に広めて行くべきだと思う。

64 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:41:40.86 ID:wykBJsZv0
>>16
これで騒がない大新聞様に異常を感じる。
一面で野田推進のTPPはヤバイって言わないのはおかしい。
新聞社も多国籍企業の奴隷なのか?

65 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:42:28.73 ID:wLeJQweu0
日本の全医療費の約半分は死亡日から遡って一年以内に使用されたものである

66 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:42:47.51 ID:Kf7c8Uaf0
松下が戦後復興できたのはアメリカのスパイになって

資材をアメリカに提供してもらったから。

67 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:43:14.71 ID:017xdB3U0
今年もインフルエンザの予防接種受けようと思うが
予防接種が数千円で受けられるありがたみを噛みしめながら
受けよう


68 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:43:34.53 ID:pVj40vbGO
 「混合診療の解禁=公的健康保険制度の崩壊」を論破。混合診療は、TPP関係なく解禁すべきもの。日本国内でも、TPP関係なく以前から議論されてきた。
★混合診療の解禁と、公的医療保険の崩壊は違う
■「混合診療が全面解禁されると、今の保険診療報酬によらない、自由価格の医療市場が拡大する。
 医療保険では医療スタッフの給与や高額医療機器などの診療経費を支払えなくなる。
 自由価格の医療市場が始まる。
 不採算部門からの撤退も始まる。儲からない診療はすべて捨てられる。
 患者負担の増加、低所得者は医療から締め出される」
と言う人がいるが…
 これは嘘。
 自由診療には健康保険会計からは一円も支払われないから、ダメージは一切ない。
■「混合診療解禁したら患者差別起きる」とか頓珍漢な事を言っている人がいるが…
 これは嘘。現在でも混合診療が認められている金歯や銀歯を、歯医者は無理に勧めたりはしない。
■「病院の株式会社化が促進される?」
 民営化はどんどんやって欲しい。公立病院の人件費は民間より遥かに高い。売上に占める人件費が50%超え。50%超えたら何をしても必ず赤字になる、だから公立病院は赤字。
■「TPP参加に民間保険の拡大が盛り込まれている」と言う人がいるが…
 既にアメリカからの要望で規制緩和され、日本国民はその恩恵を享受しているのに、あたかも、今までそれがなかったかのように言うのは良くない。
 がん保険など民間の医療保険は、アメリカからの要望で規制緩和されて出来た。そのおかげで、我々は普通に民間の保険に加入している。
 銀歯や金歯で歯医者が潰れた事例はない。海外から患者を呼ぶ医療ツーリングは、全て自由診療で、現在既にやっている。
 TPPで医療が潰れることはない。
 アメリカは救急車が有料?救急車有料はヨーロッパも同じ。
 日本は救急車を税金で負担。1回の出動6.6万円。いたずらの無言電話であっても、怪我で喋れないかもしれないから出動する。しかし、119番緊急通報による出動のうち、半分近くが実際には救急車が要らなかった事例。
 海外は病院の横にホテルがある?日本も病院の側にホテルあるけど…、入院患者の家族のためにたくさん。


69 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:45:31.30 ID:PkxK8CkS0
>>64
マスコミは財務省が怖いんですよ
そのバックにはアメリカが居ますから、彼らに都合の悪い事柄は決して言わないでしょうね
小泉政権の時も橋本政権の時もそうでしたし、米国が怖いんですよ

70 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:45:40.71 ID:an+rMrN70
被曝が原因で癌になっても全額自己負担で苦しんでください キリッ

金持ちや情強が関東を捨てている理由がこれ

71 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:46:21.24 ID:pVj40vbGO
>>68
■日本は「検診が公的健康保険の適用除外」というおかしさ。
 日本が目標とする「がん検診受診率50%」を短期間に達成したのが、韓国。韓国は、世界で最もがん医療の研究が進んだ国に
▼日本は、がん対策の憲法に当たる「がん対策基本法」では、「2011年度末までに、がん検診受診率50%以上」を目標としているが、現状は20%。
 がん検診受診率の低さが、早期発見できず、先進国の中で日本だけ、がん“死亡”(≠患者数)が増えている理由。
 予防医学を重視する韓国では、日本とは違って、がん検診も健康保険(適用される検診は決まっている)を使って受けることができる。
 自己負担も、所得に応じて無料か1割。タバコ税の一部が費用に充てられている。
▼韓国も、「国民皆保険」制度。日本では、健保組合(2011/10/01現在の組合数1445)の他、協会けんぽ、共済組合、国民健康保険、船員保険、後期高齢者医療制度など、
多数の健康保険が存在するのに対して、
韓国には、ただ一つ「国民健康保険公団」があるだけ。
▼「共通番号」に当たる「住民登録番号」も存在。この番号に基づいて、がん検診もIT管理されている。
 さらに、がん患者の臨床情報を集めて今後のがん対策に活かす「がん登録」の制度も進んでいる。
 住民登録番号を活用して、全国民のがん情報が登録され、集計データは国民に対して公表されている。
 2003年に成立した「がん管理法」を2006年に改正し、がん登録制度を個人情報保護の例外と位置付けていることも重要。
▼過剰ながん検診の結果、甲状腺がんの発見が急増
 韓国女性に甲状腺がんが増えて、女性のがんトップになったのは、がん検診ブームで甲状腺の検査が急増し(乳がんの検査にオプションとして甲状腺の超音波検査がある)、元々あったガンガン発見されるようになっただけ。
■「議論=決定」と勘違いしている人が多過ぎる。交渉参加国全てが、反対項目を持っている。それでも交渉に参加している。
 例えば、オーストラリアは投資項目ではアメリカに大反対だし、アメリカは砂糖に関しては大反対だし、マレーシアもいくつかの項目で反対。
 医薬品は議論に出てきたが、医薬品の認定で遅れているのは日本だから、有り難い話。


72 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:46:25.16 ID:JCpdC95V0
>>64
> 新聞社も多国籍企業の奴隷なのか?

そのとおり。
日本のメディアは、背後でアメリカ様は糸を引いている。
わかりやすい例を挙げるならナベツネ。
この爺さんはアメリカの手先で、背後にアメリカがついているから、
皆、ビビってこの爺さんに文句を言えない。

戦後から日本は、アメリカの支配下にある。

73 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:47:26.09 ID:jJ8d0ojI0
アメリカは保険制度が整っていないから産婦が出産するために入院するのも
一泊だけとか酷いことになってるらしい。
帝王切開したのに一日で退院とかじゃ身が持たないと思うがw

74 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:48:46.62 ID:JCpdC95V0
>>63
残念ながTPPが導入されたなら、健康保険の制度は変更されるね。
アメリカの都合の良い制度となる。。。
着地点は、現在のアメリカの医療制度を見ればわかるってもの。
高額な医療費、貧乏人は病院に行けず死ぬ。
TPPとはこういう恐ろしい政策。

医師会が反対するのは当然。

75 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:50:08.93 ID:pVj40vbGO
>>71
■混合診療を医師会などが認めない理由
 向上心があり技術をどんどん身に付ける医者は、客が集まるという形で、正当な評価を受けるようになる。
 そうなると、今までは技術の無い医者も、「通常診療(保険診療)という保護の傘」の中で通常診療レベルの技術さえあれば、客が分配され食えてきたが、それができなくなる。
 医師会は会員数など政治への数の力に影響する。
 混合診療は、健康保険法上の禁止規定がなく、国が法解釈で禁じている。
■医療費については、医師法によって定められている。日本の診療は2つに分類される。
 「通常診療(公的保険の範囲内)」と「自由診療(公的保険適用外)」。この2つの併用を「混合診療」と言う。
 但し、特別に「先進医療」を受ける場合は、混合診療が認められている。「高度先進医療」というのは無い。正しくは「先進医療」。
 また、先進医療と通常診療の治療費は別枠で考えるため、通常診療枠は普通に保険が使え、「高額療養費制度(所得に応じた自己負担限度額)」も使える(先進医療枠には使えない)。
 つまり、「先進医療」部分は100%自己負担だが、「保険診療」と併用可能。それに対し、同じ100%自己負担の「自由診療」は文字通り、健康保険を使わない自由な診療。
 自由診療を少しでも受けると、その病気に対する治療は全て自由診療100%自己負担になる。
 先進医療以外で混合診療が一部認められているのは、歯科のみ。「虫歯の治療は保険を使うが、金歯は保険の範囲外なので実費」というようなもの。
 混合診療解禁とは、自由診療全てが別枠計算になること。
■混合診療の例(通常診療枠は公的保険+自由診療枠は民間保険)
 先進医療である、がんを切らずに治す「陽子線治療」は、保険適用がなく、治療費240万円以上。
 民間保険の「先進医療特約(+月約100円)付き保険」を契約すると、(給付上限以内ならば)自己負担がゼロになる(大抵は上限以内に収まる)。
 陽子線治療に付随する検査、投薬、注射、入院料などは、公的保険の対象。
■保険適用されない医療費は、高額療養費制度の対象にならない。例えば、▽個室などの差額ベッド代 ▽先進医療 ▽インプラントなど歯科材料の特別料金 など。


76 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:52:42.67 ID:rOzdzS240
>>75
>混合診療は、健康保険法上の禁止規定がなく、国が法解釈で禁じている。

バカだね。お前の言う「国」ってなんだ? これは最高裁の法解釈だよ。

77 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:53:07.31 ID:HytysOr70
九十五歳男性に胃の全摘出
http://qq.kumanichi.com/medical/2009/05/90.php

こんなのは自費で良いだろ

78 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:54:39.46 ID:OSXi8bj10
日本医師会が患者の利益のために動いているわけがない。
つまり自分らの既得権益を守ろうとして共同声明を出してるだけ。
その既得権益ってのは早い話が、国民や患者の負担で
医者の良い暮らしを支えるってしろもんだよ。

TPP導入で医者の搾取を終わらせようぜ!

79 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:54:40.83 ID:pVj40vbGO
>>75
 これと同じ
★開業医や一部の医師会が、後期高齢者医療制度に反対する理由
 「各診療所に割り振られていた高齢者の検査が、一つの診療所で済むようになり、カネの成る木を失うから」
■これと同じ理由
 医師数が増えれば、医師一人当たりの取り分が減る。だから医師の定数を増やすことに、医師会は反対してきた。
 弁護士数が増えれば、弁護士一人当たりの依頼数が減り、年収が減る。だから弁護士の数を増やすことに、弁護士達は反対している。
■後期高齢者医療制度で「担当医制度」と「定額診療費…月6000円(月1回600円・自己負担1割)」をする理由
 今までは、「病気ごとに=違う診療所ごとに」何度も検査(≠治療)をしていた。
 血圧は自分で測定できるのに、毎日20日間通院して、医者に血圧測定をしてもらう高齢者がいる。高齢者は自己負担1割で1回300円だから、残り2700円は税金から支払われる。
 それだけ、『高齢者が来診する度に&病気こどに、同じ検査をして(=過剰診療)、その度に診療所には利益が入っていた』。
 つまり『高齢者の検査=固定客(高齢者数と病気の数の分だけ)のカネの成る木』だった。
 しかし、『後期高齢者医療制度で《担当医制度》になると、検査が一つの診療所で済むようになり、検査が割り振られていた他の診療所はカネの成る木を失う』。
 だから、開業医や一部の医師会が反対している。


80 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:54:45.36 ID:Kph8SzNQ0
アメリカの話ばかりだがシンガポールはどうだ。
シンガポール放送局(中国のダミー)で地上波の電波オークション参加して
きたらテレビ東京はもとよりTBSとか勝ち目あるのか?今の民間放送局は
朝鮮放送だが、これにシンガポール放送がはいってきたら間接支配食い止めれる?

81 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:55:14.85 ID:PkxK8CkS0
>>76
馬鹿だと自分で主張しなくていいんですよ

82 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:56:48.05 ID:rOzdzS240
>>81
何が言いたいの?
ちゃんと言ってみなw

83 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 19:59:59.48 ID:OrwkjOaTQ
>>78
僕は情報弱者ですまでは読んだ。

84 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:00:35.89 ID:jJ8d0ojI0
>>78
貧しい人はそれなりの医療しか受けられなくなるけどそれでもいいのね?
まあ、死期は早まることになるだろうね。


85 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:01:45.10 ID:tAV3o2Av0
>>73
アメリカICU入院費一日2万ドル。

86 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:01:59.86 ID:OSXi8bj10
>>83-84
工作員ご苦労様ですwww


よっぽど痛いところ突いちゃったんだ、ゴメン!


おーい、みんな!!
医師会の工作員が必死になってるぞ

俺の言うことが真実だとわかるね!

87 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:02:00.76 ID:pVj40vbGO
>>79
 つまり、後期高齢者医療制度の《担当医制度》は、『カネの成る木に群がる開業医や医師会から既得権益を奪い』、重複する検査の医療費を抑制でき、現役世代や将来の現役世代(子供や孫)の笑顔が守られる。
【鳥取】「患者の囲い込みが起こりかねない」 後期高齢者診療料 県西部医師会が拒否呼びかけ http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1208229564/
 後期高齢者診療料は、患者の選ぶ「高齢者担当医」が患者を総合的に診て、糖尿病や高血圧などの慢性疾患を継続的に管理する仕組み。
 『複数疾患の場合、「主病」を診療する医療機関が患者の同意を得て算定できる』。
 同診療料は医学管理、検査、画像診断、処置を包括して月六千円の定額制。患者の同意を得て定額制をとるか、 診療内容に応じた従来の出来高払いをとるか医療機関が選ぶ。
 『同診療料の仕組みに対し医療関係者の間で「算定できる医療機関が限定されるため、患者の“囲い込み”が起こりかねない」などの懸念が噴出し、全国各地の医師会で反発の動きもある』。


88 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:03:05.06 ID:PkxK8CkS0
>>82
最高裁の判決は国会決議よりも重いですよ

89 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:03:31.74 ID:FLkk+f9J0
医術を算術に変えた医師会のデタラメ国賊野郎。金で国会議員を買収し、
特権を確立し国の予算を食いつぶす汚い奴ら。

90 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:03:34.86 ID:jJ8d0ojI0
もちろん、高額医療の払い戻し制度もなくなるわけだから大変なことに
なるよね、お金のない人にとっては。

91 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:06:02.00 ID:5yAYuO2J0
破綻している健康保険や年金をこうやって誤魔化すとはなぁ。
今や国は国民と対立するものになってきたな。

92 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:06:20.10 ID:fCENufgL0
誰もが安価に良質の医療を受けられる…
そんな虫のいい制度がいつまでも続けられるわけがない。
世界に冠たる長寿国のツケをその孫や曾孫が「生まれてこない」というかたちで払っている。

93 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:07:41.54 ID:phHFAOdBO
TPP導入で日本は日本らしさがなくなるだろうな

格差社会が益々加速して、スラム街があちこちに出来てアメリカみたいになるだろう

我々日本人が世界に対抗してきた力の源が根底から破壊される



94 :テオドール・ヘルツェル@どうやら墓の中:2011/11/05(土) 20:08:14.36 ID:vFUy4K0t0
■■■ 民主党の描くTPP 食 職 医 の今後

・海外からのコメ流入で農家全滅
  →戸別補償「年3兆円ばらまき」で「消費税」大増税!!

・海外の国家資格を日本の国家資格とみなせ
  →外人雇って、おまえらはリストラされて首吊り

・保険制度と医療制度は壊滅。医療費はアメリカ並みに。
 抜歯10万。盲腸200万。骨折1000万。払えなければ死

・その他24項目絶賛売国予定!

怒れ国民!! president@whitehouse.gov にメル凸だ!!

95 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:08:57.84 ID:s4FAXlFv0
>>86
医者ってそんなに金貰ってないぞ。
薬屋に接待して貰ってる一部の人だけが目立つだけでだし、
それでも自民の時の改革でかなりショボクなってる。

結局負担が少ない割に医療費を使い過ぎなんだよ。
田舎のドクターヘリなんて離島の高齢者を救う為に飛ばすんだから、
もう使い方がワヤ過ぎて笑っちゃいます。

96 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:15:08.27 ID:rOzdzS240
>>88
>最高裁の判決は国会決議よりも重いですよ

そうならば、
「混合診療は、健康保険法上の禁止規定がなく、国が法解釈で禁じている。 」が
誤りだろう。
端的に「健康保険法上、禁止されている」というだけで十分だ。
ま、「明文規定がない」と言いたいのだろうな。現に、最高裁も明文を設けろと言ってる
しな。だからといって、法的根拠がないような75が正当と言えるはずがない。
75はただのバカだね。

97 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:16:19.78 ID:jJ8d0ojI0
>>92
ふ〜ん。
じゃあ、アメリカ型の医療制度になって重病になったら医療費払えないから
そのまま御陀仏になるような社会が望みなんだね?

98 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:19:38.78 ID:AVbmR03r0
住んでる地域や所属してる組織で
健康保険料の負担が全然違う状態は是正すべき

99 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:20:29.62 ID:y90WEbJRi
韓国では共済は民営化されている。
米韓FTAの酷い内容をみれば賛成できる理由が見つからない。

拉致・領土・憲法問題 〜 反日偏向・TPP参加反対!
11月6日(日曜日)13時、東京・日比谷公会堂に集合!
 決起集会とデモ(15時〜)を敢行します。
 登壇予定=田母神俊雄元航空幕僚長、南出喜久治辯護士、
  西村眞悟元防衛政務官、三宅博前八尾市議会議員
  土屋敬之東京都議会議員、戸塚宏校長、若狭和朋博士
  伊藤玲子元鎌倉市議会議員、佐藤一彦宮司、遠藤健太郎代表
 是非ともご参加下さい。

100 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:22:20.04 ID:kWuEGlmW0
『TPPで日本、韓国を押し潰すことができる』 〜ウィキリークスがアメリカの外交文書を暴露〜
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&ie=Shift_JIS&q=TPP+%83%45%83%42%83%4C%83%8A%81%5B%83%4E%83%58&lr=&gbv=1





101 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:22:44.31 ID:Tfp/fucD0
>>1
国民皆保険なんてとっくに終わってるだろw
ソースはここ10年位事実上無保険のオレ。

102 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:24:55.88 ID:rOzdzS240
>>101
その通り。
でも、公的保険医療がなくなったら、お前さんの親族とか
知人友人は困るよ。例外だけクローズアップして、一般論
に敷衍するのはいかがなものか。

103 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:27:31.93 ID:AVbmR03r0
無保険のひとも同居している親がなくなったりすると
強制的に国保加入させられるんだよね?

104 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:28:25.28 ID:P33HhAv10
今の皆保険に問題点もある
生活保護で税金、保険料1円も払ってないくせしてどんな高額医療でも受けられる。
生保は最低限の生活ができる程度の医療提供に制限すべき、ジェネリック医薬品限定等法整備すべきである。



ちなみに病院で高い薬を使いたいからといって、患者に生保のなり方を教える医者もいるんだぞ。

105 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:28:45.50 ID:eCp6UWGi0
経団連、連合、全農も庶民からみたら庶民の生活を考えないエゴの塊だけど

それでも医師会に比べたら性質(たち)の悪さではかわいいもの。

医師会は日本の庶民と医師を区別し医師を特権階級に仕立て上げてる社会のガン。

106 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:29:53.46 ID:Qm9qwNh+0
TPPは、盲腸の手術で120万円の実費が払えない奴は死ねということ。

アメリカで格差デモが暴動にまで繋がるのは、生死がかかわっているから。

107 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:30:12.49 ID:UFHNK1G30
>>34
では健康な時には保険料の負担はせず
病気になってから、医者にかかる前に市役所で健康保険に加入してから
病気を治し、完治すれば保険料を負担せず で良いと
保険の収支相等の原則により、リスクの部分しか担保しないから保険料は馬鹿高くなり
保険料を払う意味が無くなる
もっとも保険料は負担するが医者にはかからない健康な正直者は馬鹿を見る世の中を
ご希望ならそれでも良い
今でも大病を患った後に、未払いの保険料を払い込めば保険が利く
火災にあってから火災保険に入っても保険金を支払うよ という夢のような制度

108 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:34:33.86 ID:P33HhAv10
>>34

アメリカでは病気を持ってると審査とおらないから保険に加入すらできません。
アメリカ人が健康基地外なのはこのため。

会社を変わる→保険も変わる→はずだったのだが審査ではねられる→家族全員保険なし

109 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:34:39.99 ID:QOjeZtH60
TPP反対運動に名を連ねる団体の殆どは、補助金のからくりを生業とした日本の財政悪化の担い手の「寄生虫連合」彼らにとって
補助金の大義名分がなくなる事が最大の脅威なのである。

戦後劣悪な環境を自己努力で克服して、戦後日本のを支えた製造業の実例を見ると、現在の日本農業は遥かに恵まれている

農業が必要としているものは自由と覚悟で、この二つさえあれば必ず未来は開ける。
それに対し、TPP反対派には挑戦の気概は勿論、農業自立のプランも無ければ、若者を農業に牽きつける政策も無い。
反対だけでは何も生まれない。若者を惹きつける未来的農業建設こそが必要な時、補助金を正当化するTPP反対論は無視して、日本発農業のあり方など、我が国の強さを活かせる論議に磨きをかけるべきである。
TPP反対運動の最大の被害者は、未来的な農業を目指す若者で有り、篤農家である。寄生虫がはびこる無競争、過保護の弊害は、福島原発事故を最後にしたいものである。

110 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:35:03.13 ID:Sy+Wtu3f0
■TPPの24作業部会 (国会議員の半数以上が反対なのに野田首相だけは大賛成。  賛成した議員は次回の選挙で落選確実へ)

1 首席交渉官協議     既得権排除でCNN、FOX等が日本の地上デジタルチャンネルに参入。日本テレビ、NHK等は放送免許剥奪and再販制度廃止で新聞出版業ワープア
2 市場アクセス(工業)      ←大部分の日本国民の平均年収低下(SONY、ホンダ、全ての中小企業等)
3 市場アクセス(繊維・衣料品)
4 市場アクセス(農業)      ←農業だけでなく、パチンコ業界も米の圧力で縮小or廃業。代わりにラスベガスのカジノ等が参入
5 原産地規則
6 貿易円滑化           国民の平均年収が減るので、公務員の平均年収も激減へ。消費税増税へ。治安悪化へ、公共サービスの低下へ
7 SPS(検疫、及びそれに付随する措置)
8 TBT(貿易上の技術的障害)
9 貿易保護       ←日本に定住する外国人が激増へ。国民の収入が減るので観光業・娯楽業界も大打撃。狂牛病輸入を断れなくなる
10 政府調達
11 知的財産権     ←ジェネリック医薬品の価格高騰→癌、糖尿病の薬を買えずに死ぬ日本人多発へ。盲腸の手術が250万円に。弁理士の年収低下へ
12 競争政策      ←公企業の民営化で公務員リストラへ。国民皆保険廃止・社保制度崩壊へ。弁護士、公認会計士、行政書士等の年収低下へ
13 サービス(クロスボーダー)
14 サービス(電気通信) ←インフラも外資のものへ。NTT、関電等の電力会社等の平均年収低下へ
15 サービス(一時入国)
16 サービス(金融)   ←国民の郵政の貯金も何兆円単位で米国に強奪される。東京三菱UFJ、野村證券社員等の平均年収低下へ
17 サービス(e-commerce)
18 投資        ←日本企業が容易に外資に買収される。派遣、フリータは解雇者続出で自殺者多数へ
19 環境   少子化が加速。
20 労働       ←全ての分野の今の日本人の仕事を奪われる。上司が外国人、部下が日本人が急増
21 制度的事項    ←米国の有利なルールへ変更、様々な商品の値上げへ
22 紛争解決
23 協力
24 横断的事項特別部会(中小企業)

米韓FTAに忍ばされたラチェット規定やISD条項の怖さ
http://diamond.jp/articles/-/14540?page=4

111 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:38:33.16 ID:tAV3o2Av0
>>107
>今でも大病を患った後に、未払いの保険料を払い込めば保険が利く
これをやめるべき。

112 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:38:45.01 ID:s4FAXlFv0
>>104
国民年金も同じ問題だけど制度が理解出来てないんだよな。
義務だからちゃんと果たさないと発言権が無いというのが分かってない。

113 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:38:50.05 ID:ReiWbdDt0
政府が「医療も対象になる」ことを隠ぺいしてたことを考えると、
少なからぬ悪影響があるんだよな

まあ隠すくらいだから少なからぬじゃすまんだろうが

114 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:40:44.89 ID:+65ICBVU0
医者叩いてる場合じゃないと思うぞ。
医者が受ける打撃より患者受ける打撃がでかいだろうから。

115 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:41:15.06 ID:OXLymtuU0
アメリカの保険が参入したとしても
アリコとかそういうのと争うんでしょ?
なんで皆保険がなくなるの?
これがアメリカに適応されるとかなら波状するのは分かるけど
保険料払ってる人だけが保険を受けれるって制度がなくなることはあるの?
アメリカの保険に入りたいから国に保険料納めないってのは
好きにやらせればいいんじゃないの?



116 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:46:44.87 ID:rOzdzS240
>>115
>アメリカの保険に入りたいから国に保険料納めないってのは
>好きにやらせればいいんじゃないの?

その瞬間に、すべての医療保険制度は民間と競合する。すると、
マイケル・ムーアの「シッコ」を見るとわかるけど、民間保険は収益を
あげるためにあらゆる汚いことをやる。公的医療保険制度は淘汰される。
あの映画にあるように、多数の被保険者が死んでいく。

117 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:46:58.27 ID:1nP91JaE0
アメリカ市民に日本の皆保険制度を教えてやろうよ。
誰でも安価に医療を受けられて、高額医療をには税金の還付もある制度。

米の保険会社が牛耳って医療費で金儲けをする制度と日本の皆保険制度のどちらが良いのか。
アメリカ市民に考えさせろよ。
そうすれば、ちったぁ交渉の内容も変わるだろ。





118 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:47:52.49 ID:cQxk1Mk90
日本人になるのかアメリカ人になるのかお前が決めるんだ

119 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:49:56.48 ID:3IYdCsPe0
>>117 財政が赤字になって増税になる事も教えてやってね。てか、だから皆保険に反対してるんだが。

120 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:50:17.54 ID:QOjeZtH60
結論 !!!!!!!!!!!!! TPP反対者は自由主義反対の
共産主義者である

全く無知ゆえの批判に笑うしかありません(^^♪
なんかTPP参加国が一つの国になると勘違いしている能無しへ
■能無しTPP反対者は無知なだけ■

@医師、弁護士などの専門家、外国人労働者が大量に流入し、国内の雇用が脅かされるとの不安

だが、労働市場の開放問題は現実のTPP交渉では取り上げられていない

更に付け加えるなら 移民問題が深刻なアメリカが積極的に労働規制について
交渉するはずがない

A食品の安全について
遺伝子組み換え農産物や食品添加物、農薬などについて、安全基準が強制的に引き下げられるとの不安
科学的な根拠に基づき国内で基準を設ける権利は、世界貿易機関(WTO)協定で認められている。
国内措置はTPP交渉に左右されない。

B企業の医療参入が進み国民皆保険制度も崩壊しかねないとの不安。

実際の交渉ではこれらは協議の対象ではない

121 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:50:52.80 ID:3DyZ+P+H0
>>115
国は支払いに文句言わない
営利目的じゃないから
民間保険会社は監査してなんとか不払いに持ち込む
営利目的だから

公的保険がなくなるとすれば、公的保険が民間保険会社の非関税障壁だって難癖付けられる場合だろうから
公的保険と民間保険の選択ではない
民間保険の中から選ぶ

122 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:51:44.30 ID:bERrzQax0
>>115
皆保険制度は保険とは言ってるけど事実上の社会保障で
国によってかなり安く抑えられている技術料をさらに国民保険でさらに低負担にできる制度。
民間保険会社はこんな制度と争っても利益どころか赤字は避けられない。
だけどTPPが通れば国民皆保険制度が障害になるから規制緩和(公的保険の適用範囲狭めるとか、混合診療解禁)しろといわれる可能性がある。


123 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:52:12.93 ID:1nP91JaE0
>>119
失業者や貧乏人は税金を払ってないんじゃないの?

124 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:55:12.59 ID:3DyZ+P+H0
>>123
だからアメリカで皆保険反対してる人は
無職や貧乏人の分まで負担するなんて冗談じゃないっていってるわけ

125 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:57:22.43 ID:EtVTddqd0
米国での個人の破産理由の第2位が病気の治療費のためという現実の意味を考えるべきだわな。

126 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2011/11/05(土) 20:57:33.14 ID:tnzf/wcr0
つかよ
オバマは去年、アメリカに国民皆保険導入可決しただろ?
これ抜きにカキコしても意味がないと思うんだがwww

米医療保険改革法でぐぐったほうがいいんじゃね?

127 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:57:38.94 ID:QOjeZtH60
俺的には 混合診療は認めて欲しい

現状の保険制度の問題点
健康保険が適用される診療内容にそれ以外の保険外診療が加わった場合、
保険外診療分に加えて、本来、健康保険からの給付対象分を含めた医療費支払いの全額が患者の自己負担となる

解決点
混合診療を認める
保険適用の部分は給付対象とする

効果
患者の診察の選択肢の幅が増える
混合診療でも保険適用の部分は給付対象となるため負担が減る


128 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 20:58:21.22 ID:OXLymtuU0
>>116
シッコ見たことないんで分からないけど実際どういうことしてくるの?
いろいろレスみてると歯を抜くだけで○万とかいうのあるけど
そんなことされるくらいなら日本の保険に入ろうって思わないんだろうか

>>121
不払いに持ち込むようなアメリカの保険とか日本で生き残っていけないような気がするけど

>>122
公的保険の適用範囲狭める(なくすんじゃないなら)、混合診療解禁って悪いことでもない気がするんだけど
正直医療費の無駄づかいはかなりあるから
議論するにはいいんじゃなかろうか

129 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:00:07.96 ID:s4FAXlFv0
>>117
保険料も払えない貧乏人の為に我々の税金を使うのは許せないらしい。
アメリカのは行き過ぎだけど日本のもダメだな。

高額医療費制度が有るんならその対価として低額医療は実費負担とかしないと、
制度自体が破綻して皆不幸になりましたという結論になる。

歯医者なんて殆んど自己責任なんだから実費にすれば良い。
それなら皆寝る前に歯磨きするようになる。

130 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:01:34.70 ID:rtkR2yHAI
日本が異常、国民皆保険なんてやってる変態な国は世界広しといえども日本だけ!こんなだから高齢化がすすむんだよ!

131 :偽モルダー ◆26r9vDYRZI :2011/11/05(土) 21:01:38.24 ID:tnzf/wcr0
おいらの脳内故郷である米国の医療現場を教えてやんよ

おまいらは左翼映画の「シッコ」とか鵜呑みにすんなよ
キューバの医療を持ち上げてたけど、本場のキューバでは「シッコ」は上映禁止w
なぜって、現実と乖離しすぎだからwww
キューバはわいろ無くして診療はうけられませんwww

あと、アメリカには今でもメディケイドってゆう低所得向けの医療制度あるしwww
州によって違うけどwwww

TPP反対論者はいっかいアメリカで生活してこいやwwww




132 :116:2011/11/05(土) 21:03:19.56 ID:rOzdzS240
>>128
単純に、保険適用の医療内容を極端に制限する。
その結果、適切な医療を受けられず死んでいった
被保険者の話を紹介するとともに、制限に加担した
医師を登場させていた。「収益を上げるために制限
した」と証言した医師は後悔していたが、死んだ命が
帰ってくるわけもない。


133 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:03:41.91 ID:jfHQoZMj0
国民健康保険以外の民間の医療保険との選択性にすればいい

現役世代だけが加入できる医療保険なら保険料安くなるだろうし
子供・老人だけになる国民健康保険は崩壊

134 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:04:11.13 ID:6ifwcK970
皆保険は反対ではないけど、病院行った事も無い人間と、しょっちゅうかかってる
人間と同じ保険料ってのは納得いかない。
自動車保険だってしょっちゅう使ってる人間の保険料は上がるじゃん。

135 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:06:55.11 ID:tAV3o2Av0
>>128
日本の健康保険は多種多様な病気に対応してるけど、アメリカの保険は歯医者は適用外とか
病気の種類とかでも区分けあるから一つの保険で満足できない状況らしいよ。
あとあくまでも治療方針を決めるのは患者ではなくなるし、医者でもなくなるから、
じゃあ誰がっていうと保険会社になるわけで、そこで不払いなどが容易に出来ちゃう構図かな。

136 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:08:58.65 ID:eceeV3Xp0
医師が不足しているというが、大学病院は医師養成校と言われるのを嫌って
研究ばかりやっている。
だから、大学の医学部以外のコースでも医師免許を取得できるルートを作ること
が重要だ。
俺が思うに、「国立高等技術専門学院」の枠組みを使えないだろうか。国立病院と
組んで、16歳で入学し、医師免許取得と診療医養成に全力を尽くす。5年間勉強し、
20歳で医師免許を取得するルートだ。
これで大量に医師を養成でき、医師不足を解消できる。

137 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:09:36.97 ID:3DyZ+P+H0
>>128
だから、何度も言うようだけども「日本の保険」ってのも民間になるわけ
自動車保険の世話になった事あるか?
満額でる事なんか稀だろうが
それが医療分野でも起きるんだよ
アメリカの中産層が医療費で破産するのは無保険だからじゃない
保険請求が認められず不払いになって破産するんだよ

だから医師会とかも公的保険の堅持をっていってるわけで、それが守られるなら問題は無いんだけどね

138 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:10:39.68 ID:OiC8nUIS0
>>134
国民皆保険が地方自治体の財政を圧迫しているんだから
医療保険は基本、民間の保険でいいんだよな。
TPPでアメリカの医療保険を日本のスタンダードにすべきだよ。

139 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:11:31.33 ID:pVj40vbGO
>>104
それ嘘
■生活保護受給者は、自由診療や先進医療を受けられない
 自由診療分や先進医療の自費設定分が払えたと福祉課に判ると、「そのお金はどこから出たのか?=収入がある」という事で、
生活保護受給要件を満たさなくなり、受給中止となる。
 「医療費がタダ=全ての医療が受けらる」ではない。『生活保護では、高度な医療や先進医療(陽子線がん治療など)は受けられない』。
 例えば、自分からやって欲しいと求めた場合は、MRIやPETなども不可。医師が「MRI検査が必要」と判断した場合は、保険適用。
■親類にお金を出してもらうから受けさせて欲しい?無理。
 援助できる身内(三親等内の親族には扶養義務が発生)がいれば、(生活保護を受給する以前に)その人に援助を求めてもらうのが、生活保護の受給条件。
 それをしないならば、生活保護を受給する際に、援助しないことを書類で確約する。


140 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:13:17.25 ID:1gjAym4V0
【TPP】原口一博・元総務相「政権が(交渉参加を)強行するなら、民主党をぶっ壊してでも頑張る」…「断固阻止」とデモ行進も
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320487379/601-700

141 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:14:50.30 ID:e0k438rZ0

民主党のTPP反対派180名のコピーに惑わされてはいけない、
また、マスコミが反対派以外の議員を報じていないことも、公平な情報公開とはいえない。

以下は、「衆議院内の」賛成派・反対派の議員一覧であるが、TPPを推進しているのは民主党であることが良く分かる。
http://s2.gazo.cc/up/s2_0848.jpg
http://s2.gazo.cc/up/s2_0849.jpg
http://s2.gazo.cc/up/s2_0850.jpg
http://s2.gazo.cc/up/s2_0851.jpg
http://s2.gazo.cc/up/s2_0852.jpg
http://s2.gazo.cc/up/s2_0853.jpg
http://mainichi.jp/select/biz/news/20111026k0000m010167000c.html

(参考)あなたの選挙区は?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%86%E8%AD%B0%E9%99%A2%E5%B0%8F%E9%81%B8%E6%8C%99%E5%8C%BA%E5%88%B6%E9%81%B8%E6%8C%99%E5%8C%BA%E4%B8%80%E8%A6%A7

142 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:17:43.31 ID:ehZPCwXn0
アメリカが皆保険になって、どのへんの層が増負担なるかはまだわからない。

143 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:18:18.11 ID:Ed9RtEgU0
アメリカにはメディケアという、低所得者者向けの制度があるということは
知っていると思うが、このメディケアでなんと、臓器移植もできる。ただし、
一定程度以上の所得があると、メディケアを受けることができない。
それで民間の保険に入る他ないが、高額なため、無保険者が増えてしまった。
アメリカの「無保険者」は、中産階級が多い。
その数、なんと4000万人を越える「無保険者」は、貧困者ではないのだ。
貧困者は、極めて手厚く保護されている。
これがアメリカの医療制度の問題点と言われているもの。

144 :TPPが導入されると日本はこうなる:2011/11/05(土) 21:20:12.82 ID:JCpdC95V0
・米国企業に有利なルール作りが可能となる。
・日本の企業がどんどんアメリカ企業に買収される。
・全産業における日本人雇用の機会が減り、外国人労働者がものすごく増える。外国人上司が増加し、日本人は奴隷となる。
・外国人居住者が多くなり、日本人は職を求めて海外へ転居。
・日本国家は多民族国家となる。またこれと関連して日本の文化や伝統の終焉を迎える。
・日本人が減り、日本人の収入も減るため、従来の観光・娯楽・サービス業が壊滅。代わりに多民族に迎合する観光サービスが増加する。
・日本人の失業者が増大し、自殺者がいっそう増加する。
・日本国民の平均年収は低下する。
・増税が確実。なぜなら国民の平均年収が減るから。
・アパレル・衣料業界も大打撃。しまむらは無くなる可能性が大。
・国民皆保険廃止・社保制度崩壊へ。
・医薬品の価格が高くなる。これにより、糖尿病の薬すら購入できず衰弱死が増加する。また盲腸の手術で100万〜200万円かかるようになる。
・日本は貧困国となるので、少子化がいっそう加速する。

145 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:22:51.87 ID:UFHNK1G30
>>137
満額でないほうが大問題で稀(不払いはあったけど、>>137の示す内容とは違う問題)
賠償保険と健康保険は保険という文字が同じだけで
全然違うし、なにより(賠償すべき金額の)満額出なかったら
示談しなきゃいいじゃないか
こんがらがる人が出るから、的外れな知識をひけらかさないように


146 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:23:24.52 ID:P33HhAv10
>>139
書き方がまずったな 
どんな高額でも受けれるのは保険負担分だ。
高額な医薬品を院内で使えば薬価差益での儲がでかくなる。
自由診療なんぞ保険請求しないわけだから隠そうと思えば隠せるんだがな。
カルテは公文書じゃなくて私文書


それと残念だが生保需給条件の抜け道を医者が教える。
いつも住んでるとことは別に家を借たりする。etcetc



147 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:26:29.71 ID:XmGT8pJf0
乳幼児、障害者、母子、特定疾患、生活保護など現在自己負担0でくすりをもらっている患者はどうなる?


148 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:26:40.67 ID:DNX/fLpu0
国の税金と強制的に取られてる保険料で成り立ってる保険制度が急に民間に委託とかできるんだろうか
もちろん後期高齢者とか1割負担とかなくなる?だろうけど
そういう明らかにすぐ医療費発生するような老人とかも民間は受け入れてくれるの?
例えばそういう問題が起きるのが分かったとして、簡単に保険制度なくしましょうってできるの?

149 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:27:14.96 ID:dgantnQm0
皆保険で得してるのは医者だけだから

150 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:29:17.84 ID:ImfSp2C/0
日本の医療は素晴らしいけど、そりゃ非受益者が受益者の分のお金を出してるからであって、
このまま少子高齢化が進めば、今の制度は破たんするでしょ。年金とかと一緒。

151 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:29:57.45 ID:XbaKH8Fn0
>>147
生活保護だけ残るかもね
あれは医療制度とは直接関係ないから

152 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:30:00.07 ID:2oEvxbX00
むしろ保険に関してはアメリカで日本は成功するんじゃないだろうか
マジメに払っていけばアメリカの保険会社潰せるんじゃないだろうか?

153 :116:2011/11/05(土) 21:33:07.65 ID:rOzdzS240
>>143
<メディケア受給資格者>

65才以上で、アメリカ居住5年以上の人(アメリカ市民権または永住権保持者)
65才未満の身体障害者で、一定の資格を満たす人
末期の腎臓病またはLou Gehrig病(筋萎縮性側裂索硬化症)の人

これとは別に、メディエイドもあるが
「貧困者は、極めて手厚く保護されている。
これがアメリカの医療制度の問題点と言われているもの。」

手厚い保護の意味がよくわからない。教えていただきたい。

154 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:34:21.68 ID:d/BKV3330
>>32
お前がバカなだけで何の自慢にもならん

155 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:35:39.72 ID:BRLRfhJe0
アメリカの老人って保険どうしてんの?
病気になったんでって保険に入れるの?

156 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:35:52.07 ID:2yda0oCy0
【広報】TPP反対デモ街宣集会
東京11.6 13:00〜15:00〜 拉致・領土・憲法問題〜反日偏向・TPP参加反対!※
大阪11.6 15:30〜17:00予定 日本国民より韓国・中国政府を優先する民主党を許さないぞデモ※
東京11.8 (12:00)13:30〜15:00 TPPから日本の食と暮らし・いのちを守る国民集会※
東京11.12 12:00〜14:00〜予定 環太平洋パートーナシップ協定(TPP)断固反対!街宣&国民大行進※
※書き込み規制の為語句検索願う

157 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:35:57.49 ID:sgnOuCOI0




※ 日本医師会は”開業医”の為の団体です (事実)

158 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:37:16.11 ID:JCpdC95V0
>>147
TPP導入後は、薬代がバカ高くなるし、治療費も高額になるので、
病院すら行けなくなる。
つまり、一般市民は病気になったら「のたれ死にしなさい」ということ。

TPP推進している連中は、こういうことを平気で容認している。


159 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:39:19.12 ID:mKNh48ck0
今崩壊しそうな医療費をアメリカの会社が負担してくれるってなら
これはいいことだ



160 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:39:23.72 ID:ImfSp2C/0
>>155
Medicare/Medicaid とかあるんじゃないの。
基本は自己責任だろうけど。

161 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:39:49.29 ID:h4bTf+SX0
      アメリカ
      ____
/ ̄ヽ/ \ /(゚)\/ ̄ヽ
|   /(゚ッ)       ヽ ノ( |
|   ( 、_   三      | ⌒ |
|  | ) r‐      ノ( |   |
|   ヽ         ⌒ ソ    |
\_ノ\__|   |__,/\__ノ
       |  |
    ((  (_,、_) ))
      ノ ( `ー── - 、_ノ^ヽ
    γ(゚)。ゝ ̄ ̄ ̄ ヽ-、 )ヽ  \
  (( ノ ●ヾ0{      )゚ノ (゚)   ヽ ))
   ノ =  ● \    | __○__っ |
  (  丶、_ ,, ヽ )) \ヾ . .:::/つノ
   \        )     Uuν
 ヾ\ `ー二__ノ
                  日本
     韓国

162 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:39:53.86 ID:JCpdC95V0
>>151
いいや、項目の中に、21 制度的事項というのがあって、
これはアメリカが勝手に、都合よく日本の制度やルールを
変えることができるもの。

つまり、日本を好きなようにいじくり回すことができる。
TPPの本当の狙いは、ここ。

日本をアメリカの植民地にするのが狙い。

生活保護なんか、真っ先に廃止に追い込まれるだろう。


163 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:41:05.64 ID:OiC8nUIS0
アメリカの医療費は日本の4倍らしいから
デフレで苦しむ日本はTPPで医療費4倍に
なることは悪い事じゃないね。

164 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:41:23.41 ID:3IYdCsPe0
>>158 反対派は財政赤字で増税になることはガン無視だけどね。

165 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:43:06.53 ID:NpuIx7nQ0
>>155
GMが破綻したのはなぜか?
それは退職者への年金と医療費
労働組合が非常に強くてゲフンゲフン


166 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:43:13.97 ID:dr8TeZvN0
保険の話ならちなみに
日本の健康保険などでもあるように、以前に大病をした人などは、保険の審査が異常に厳しくなるよん

特に癌なんかは致命的で、一度癌にかかった人は、アメリカではもう二度とどこの保険会社も受け付けてくれない
これは紛れも無い事実
だから、癌にかかった事があって何とか一命を取り留めても、次は風邪にかかっただけで無保険で数十万の支払いが待ってる

癌だけに限らず、大病にかかったら過去があると、保険を弾かれるか、異様に掛け金が跳ね上がるのがアメリカ式

ちょっと古いけど、アメリカ式の保険なら当のアメリカ人が書いてるここがわかりやすい
ttp://www.newsweekjapan.jp/stories/us/2009/08/post-409.php

>企業が提供する医療保険に加入するアメリカ人は現在、1世帯当たり年間8000ドルの保険料を支払っているが、
>大統領経済諮問委員会によれば、25年までにはそれが2万5000ドルまで増加するという

民間保険料、年間200万の時代が来るヨー
これでもまだ、目が覚めない?

167 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:43:27.41 ID:JCpdC95V0
>>159
現在のアメリカの医療をよく見た方がよい。
お産をしても翌日、病院から追い出されたり、
病気になっても治療費が高すぎて病院にも行けない人多くなっている。
この光景が、日本でも現実となる。
それがTPP。


168 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:43:38.09 ID:XbaKH8Fn0
>>162
> 生活保護なんか、真っ先に廃止に追い込まれるだろう。

どうせ参加するならそれは是非ともやってほしいけどな


169 :テオドール・ヘルツェル@どうやら墓の中:2011/11/05(土) 21:45:13.76 ID:vFUy4K0t0
■■■ 民主党の描くTPP 食 職 医 の今後

・海外からのコメ流入で農家全滅
  →戸別補償「年3兆円ばらまき」で「消費税」大増税!!

・海外の国家資格を日本の国家資格とみなせ
  →外人雇って、おまえらはリストラされて首吊り

・保険制度と医療制度は壊滅。医療費はアメリカ並みに。
 抜歯10万。盲腸200万。骨折1000万。払えなければ死

怒れ国民!! president@whitehouse.gov にメル凸だ!!

170 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:45:16.00 ID:NpuIx7nQ0
>>164
TPPでは増税しなくて済むの?
そんなわけないじゃん
日本の課税率が低いので、国内余力があるとみなされているのに


171 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:45:25.75 ID:OiC8nUIS0
>>166
グローバル化は時代の流れだから受け入れないとね。
いつまでもガラパゴスのままではいられませんから。

172 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:46:58.84 ID:I7VH3Z1V0
つかアメ公ってなんでこんなに調子こいてんの?
トモダチ作戦やってやったから、日本の全てをよこせってか?

また旅客機突っ込まれたらいいのに


173 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:47:03.80 ID:Gl5aL4di0

税金も払わない 健康保険料も払わない

もうそんな奴に ただ同然で医療を提供するの 

もう止めねえ?

そんな奴は もう死んだ方が良いんだよ!!

保険なんてものは 互助会 

ギブ アンド テイク!

最低限の会員資格が必要だ!

嫌なら 働け!



174 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:50:28.20 ID:n2fnmS780
TPPの中にアメリカ有利な文言があって皆保険を追及してくるとして
日本が皆保険をやめることって簡単にできるの?
それかアメリカがやめさせることって可能なの?
若いときから会社、保険会社に払って何とかなってるアメリカと
急に保険制度がなくなる日本の老人を一緒にできるわけないし
そこの問題はどうするの?
そんなの無視して制度変えられる力があるの?

175 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:50:51.77 ID:3IYdCsPe0
>>170 どっちにしても医療費は抑制しなきゃならないから
自由化で民間に入りたい人は入ればいいし、入りたくなければ入らなければいい。
今は病院に行く人も行かない人も全て強制徴収。

176 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:51:45.83 ID:jJ8d0ojI0
TPPが導入されたら医療費を払うために高額の借金をして自己破産に
追い込まれる人が間違いなく激増するだろうね。

177 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:51:53.49 ID:4swzQ6zz0
健康保険制度が崩壊するのは財政破綻のときだ。
国民が様々な医療を受けられるようになるのは
歓迎すべきことだ。
医師会が反対するのは医は金術なりとする医師どもが
既得権益が犯されるから


178 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:53:50.29 ID:0U13BVHk0
>>153
莫大な医療費で自己破産した後は、メディケアでオーケーということ。
実際、アメリカの国家予算の20%近くは医療費でしょ?
日本の健康保険は一種の頼母子講である保険制度でなので、国が負担している額は極めて
少ない、という事実を言ったまで。

179 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:55:02.83 ID:0of0vpuB0
>>167
アメリカの出産は諸々の費用と1日の入院で約100万円以上かかるからね
民間保険やデポジット制で少しは安くなったりするけど

日本でそうなったら少子化どころの話じゃないな

180 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:55:20.40 ID:T54qfFxw0
>>1
★TPPで日本の医療が崩壊!?★
ポスティング、口コミ用にどうぞ。地元の議員に送るのもいいかも。
http://uproda.2ch-library.com/lib448136.pdf.shtml

181 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:59:00.86 ID:LCank6n50
病院でのナマポの態度がでかいのなんの

182 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 21:59:50.24 ID:6ifwcK970
>>142
そんなの決まってる。
ここ数十年、病院かかったことない健康な人間だよ。間違いなく負担増になる。

183 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:01:38.50 ID:0U13BVHk0
>>179
別にアメリカの肩を持つわけではないが、貧困層で、民間の保険に入れない、
妊婦は無料で出産できる。貧困層ではない階層の人間が「無保険」になって
しまっている点が、アメリカの医療制度の問題点……と聞いている。
いずれにせよ、TPPに加入したらアメリカ流に改組させられるということは、
日本自ら望まないかぎり、あり得ない。

184 :116:2011/11/05(土) 22:02:09.73 ID:rOzdzS240
>>178
おいおい、年齢制限を見ろよ。
日本の公的保険に比較しようがないのは言うまでもないことだ。
馬鹿馬鹿しい。

185 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:03:59.62 ID:JCpdC95V0
一部分だけ見ていると、大局を見失う。TPPが導入されるとこうなる一例。

・米国企業に有利なルール作りがどんどん行われ、日本人はますます搾取の対象になる。

・日本の企業がどんどんアメリカ企業に買収される。

・全産業における日本人雇用の機会が減り、外国人労働者がものすごく増える。

・外国人居住者が多くなり、日本人は職を求めて海外へ転居。

・日本国家は多民族国家となり、日本の文化や伝統は終焉を迎える。

・日本人の失業者が増大し、自殺者がいっそう増加する。

・日本国民の平均年収は低下する。

・増税が確実。なぜなら国民の平均年収が減るから。

・国民皆保険が廃止され、社保制度は完全に崩壊する。

・医薬品の価格が高くなる。盲腸の手術で100万〜200万円かかるようになる。

・日本は貧困国となるので、少子化がいっそう加速する。


186 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:04:41.05 ID:1nP91JaE0
企業は保険料半分従業者の分負担してるからな。
皆保険制度なんてなくなればその負担もなくなるし。
そりゃTPPに賛成するわけだ。

187 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:07:17.32 ID:VEx1C5DX0
「ISD条項」では非関税障壁で2国間決着のつかない時が問題
ていうか、“決着つけない”のが米の狙い
例えば、医療保険。米保険会社にとって社会保険制度は非関税障壁だ
ISDで「国際投資紛争解決センター」に訴えたとする
日本は制度の合理性を主張して譲らない。米国は、「それじゃ日本の保険会社
が一方的に有利だ」と反論する。輸出入を行う同等の立場で水掛け論になれば、
採決は条約の趣旨に則りやるしかない。そういう規則。そして公平なんだが、

まあ、アメリカの仕掛けたトラップだわなw

188 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:07:24.17 ID:0U13BVHk0
>>184
メディケアとメディケイドをまちがえた。
私が言っているのはメディケイドのこと。
メディケアについては今勉強中。

189 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:08:23.16 ID:wdqoW4sl0
優遇税制で守られマイペ−スの診療で楽している開業医が、既得権益なくなるってビビッてんじやないの。
病院勤務医にとってはTPPの内容も見えていないから?じやないか。

190 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:08:44.75 ID:YDy//nLo0
貧しいやつは殺していきましょう、とにかく人口を減らしましょうって
ことだから死ねばいいじゃない。俺もすぐ死にますわ。

191 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:09:09.46 ID:3IYdCsPe0
だいたい既に破綻してる制度を維持なんて有りえないんだよ。
社会主義政策が上手く行くならソ連は崩壊してない。
巨額の借金の存在が上手く行ってない証明。

192 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:10:29.53 ID:evVVg1qm0
TPPの大問題は農業・農村日本文化の崩壊、地方の崩壊だけでない。米系多国籍企業に日本での治外法権を与える大問題(ISD条項)。
アメリカの法制度受け入れも大問題。
そして混合医療解禁で米系保険会社が日本に参入して所得での医療格差が現れる危険がある。
アメリカのように金持ちと貧乏人で歴然と寿命の格差が現れる。
日本が得るものは僅かな関税の撤廃。これは円高で吹き飛ぶ。それに日系企業のアメリカへの輸出は中国産、東南アジア産へと移っている。
TPPは当に平成の不平等条約。

野田は平成の井伊直弼となるのか。


193 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:10:30.11 ID:Hk/Ug9SS0
原発の影響あるのに保険制度の崩壊は洒落にならんぞ

194 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:11:52.34 ID:ufCGE2YP0
昔アメリカンファミリーとか保険が来るときに  日本の保険が壊滅してさらに高いものを売りつけられるんだよ とか保険会社の代理人政治家がわめいてたけど今では安くなってていいじゃないか それと同じだな

195 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:12:16.54 ID:y7st1AKk0
いっそ賛成派を病死させてくれんかなw

196 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:13:07.76 ID:0U13BVHk0
>>160
>Medicare/Medicaid とかあるんじゃないの。
>基本は自己責任だろうけど。

ティーパーティーがオバマの制度改革に反対しているのは、Medicare/Medicaid
が「自己責任」原則を逸脱しているから。

197 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:13:26.00 ID:dr8TeZvN0
>>183
ありえないって何を根拠に言っているのかな?

アメリカの保険会社が、ただの一社も日本に参入しないって事?
それとも参入しても、日本式のやり方で行儀よく、国民健康保険と折り合いをつけながら、
業績が伸びないのを法律のせいにして政府を訴えたりしない! と言っているのかい?

だったらそれは、紛れも無く、重度の平和ボケの症状だね
リスク管理を少しでも齧ったことの有る人間なら、常に最悪のケースを想定して、そこから最善の方法を考えるんだけどね

198 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:14:03.86 ID:Gl5aL4di0

もい いい加減 左巻きの発想で

これ以上 日本を維持できない事に 気づけよ!

事前淘汰は 人類にも ある程度は必要なんだ!!


199 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:15:27.22 ID:Lqh8DJHi0
いざとなったらクーデターで一からやり直せばいいだろう。

売国奴は八つ裂きで。

200 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:15:31.63 ID:3IYdCsPe0
>>186 社会保障の負担が重いから会社は正社員にしないんだよ。

201 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:16:12.51 ID:qd5Zko+X0
どうなのかな?
恤救規則(1874年)の時代には、貧困の救済は天皇の恩恵だと言われていて、
救済の限度は50日間、救済の内容は地方自治体に任されていたと言うよ?
それが世界恐慌の影響で重工業がダメになり、失業者が農村の過剰人口を生み出し、
また、不潔な都会から結核などの病気が持ち込まれたため、農村の疲弊を救うために
国民皆保険が出来たと言われているよ。(軍部にとっては健兵健民策)
裕福な人は民間の保険に入って、それ以外は国保なんてことにしたら、国保は破綻するし、
TPPと相まって農村は消滅してしまうかもしれない。
俺達が何かあったときに帰ることが出来るはずの実家・田んぼ・生来のコミュニティって無くなって
しまうかもしれない。それって人間として幸せなんだろうか?

202 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:16:14.19 ID:LN5eK15p0
健康保険が結局1番よく使うし現実的だよな

203 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:16:42.82 ID:krAwnE5T0
アメリカの医療が良いってやつはアメリカに行け。
心配するな。誰も止めないから。もう帰ってこなくていいよ。

204 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:17:37.42 ID:0U13BVHk0
>>197
日本が主権国家だから。
いずれにせよ、日本の会社が「行儀正しい」なんて、ちゃんちゃらおかしい。
オリンパスを見よ!


205 :テオドール・ヘルツェル@どうやら墓の中:2011/11/05(土) 22:18:11.96 ID:vFUy4K0t0
■■■ 民主党の描くTPP 食 職 医 の今後

・海外からのコメ流入で農家全滅
  →戸別補償「年3兆円ばらまき」で「消費税」大増税!!

・海外の国家資格を日本の国家資格とみなせ
  →外人雇って、おまえらはリストラされて首吊り

・保険制度と医療制度は壊滅。医療費はアメリカ並みに。
 抜歯10万。盲腸200万。骨折1000万。払えなければ死

怒れ国民!! president@whitehouse.gov にメル凸だ!!

206 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:18:36.07 ID:dr8TeZvN0
>>194
そりゃ、外資系の保険は基本的に「払い戻し」が無いからなw
基本的に完全掛け捨てがメインの保険

病気をしなければ100%無駄金って自覚、あるんかい?

207 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:19:45.67 ID:ehZPCwXn0
>>196
それ50年前からあるよ。

208 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:22:55.33 ID:3IYdCsPe0
>>206 健康保険料も掛け捨てだけどな。てか、それで医者が贅沢したり
生活保護が医療費無料だったり、モラルハザード起こして国がダメになって行ってる。

209 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:23:05.22 ID:Gl5aL4di0

もう いい加減 左巻きの発想では

これ以上 日本を維持できない事に 気づけよ!

自然淘汰は 人類にも ある程度は必要なんだよ!!



210 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:23:07.79 ID:Si9hvZ5wI
日本人が病院行きすぎるだよ
たわけ
皆保険といういままでの制度が異常だっただけ
早く目をさませ、タコ


211 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:23:26.25 ID:dr8TeZvN0
>>204
だから、それは平和ボケの症状
理性で考えられず、感情論で聞こえのいい言葉と都合のいい未来しか見えない


オリンパス?
日本の企業が行儀がいいなんて一言も言ってないわけだが、アメリカの企業も同等かそれ以上に行際悪いわけで、
つまり俺の言う>>197の未来が現実になると、自分で認めたわけだ

話題を逸らそうとして、むしろ墓穴を掘ったね

212 :116:2011/11/05(土) 22:24:18.48 ID:rOzdzS240
>>204
大王製紙も追加しとけw

213 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:24:22.39 ID:0U13BVHk0
>>206
今の健康保険制度がそれだわな。
健康な人は、完全に「掛け捨て」。
にしては、保険料が高い気がするが、ここら辺は、特別会計制度で、
「薮の中」状態なのが問題だ。

214 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:26:58.63 ID:WR9ZHGMZ0
>> 206
日本の健保だって掛け捨てだよね?

215 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:27:16.45 ID:Fuu++R9w0
日本では保険が効かない抗がん剤とかは、
TPPでどうなるんだい?

216 :テオドール・ヘルツェル@どうやら墓の中:2011/11/05(土) 22:30:38.22 ID:vFUy4K0t0
>>215
民間保険会社は渋って保険金を出さない。野垂れ死に。

217 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:31:26.20 ID:E0SPC0fE0
>>36
そもそも野田より胡散臭い人間なんてそうそう居ないだろwww

218 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:32:02.46 ID:0U13BVHk0
>>211
それは、まさに「心」の問題。
アメリカに「してやられる」と思っている人は、今現在、すでに「してやられ
ている」が故に、必ず、そういう結果になるだろうと思ってしまうのだ。
わかるかな?

219 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:32:57.73 ID:EiPF+Nvt0
自然淘汰が必要だか、そうかな。

じゃあまず藻前等から、隗より始めよ。

220 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:33:14.76 ID:c6NjCGwM0
新自由主義ぽい事を書いてTPP賛成してる奴らって
小泉の郵政改革の時に同じようなことを考えていた
中2病時代の自分を思い出して、恥ずかしい。

既得権益って悪いように見えて、じつは絶妙なバランスで成り立っている
おかげで日本がギリ守られている

221 :テオドール・ヘルツェル@どうやら墓の中:2011/11/05(土) 22:33:56.14 ID:vFUy4K0t0
>>218
「心」の問題……宗教家の勧誘ですか。

あいにく僕は陰陽師なので。興味ありませんね。

222 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:34:52.09 ID:qd5Zko+X0
自然淘汰か・・・世間知らず

223 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:35:10.62 ID:ojhbTnov0
>>185
> ・米国企業に有利なルール作りがどんどん行われ、日本人はますます搾取の対象になる。
ルール作りにはオーストラリアやシンガポール、ニュージーランドも参加する。
農業問題についてはオーストラリアが、金融問題についてはシンガポールが
それぞれの国に有利な主張をする。

> ・日本の企業がどんどんアメリカ企業に買収される。
現在の為替状況に於いて、投資が自由化されて日本企業が買収されることは無い。
今は、利益の出ていない日本企業が円高で割高になり魅力が無い。
むしろ、円高に乗じた日本企業による買収が増えて、アメリカが障壁を置く可能性の方が高い。

> ・全産業における日本人雇用の機会が減り、外国人労働者がものすごく増える。
離農者は増えるだろうが、それは最大で日本全体の2%なので大した問題にはならない。
そもそも、TPPでは労働問題は対象になっていないし、アメリカは北米協定でも嫌がった。
時代の流れとして外国人労働者は増えるだろうが、それはTPPとは関係無い。

> ・外国人居住者が多くなり、日本人は職を求めて海外へ転居。
TPPでは労働問題は対象になっていない。アメリカは移民が今以上に増えることを嫌がっている。
時代の流れとして海外移転者は増えるだろうが、それはTPPとは関係無い。

> ・日本国家は多民族国家となり、日本の文化や伝統は終焉を迎える。
TPPでは労働問題は対象になっていないので、移民が増えることは無い。

> ・日本人の失業者が増大し、自殺者がいっそう増加する。
農家は離農者が増えるが、それは全体の2%でしかない。
製造業は関税が低くなり現地生産のインセンティブが減ることで、
どちらかと言えば国内雇用は増える方向だが、大した効果は無いだろう。

224 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:38:08.22 ID:ojhbTnov0
>>185
> ・日本国民の平均年収は低下する。
大多数が兼業である農業は平均年収に殆ど影響しない。
製造業ではどちらかと言えば効果はプラスだが、大した量ではない。
TPPによって日本の平均年収が変化することは殆ど無いが、
農作物の消費者価格が下がることだけは間違いないので、相対的に所得は上がる(除農家)。

> ・増税が確実。なぜなら国民の平均年収が減るから。
増税は社会保障の費用が不足するからだが、
TPPが社会保障を撤廃してくれるなら増税する必要はない。
ところが、TPPが社会保障を変えることはないので、TPP、平均年収に関係なく増税は不可避。

> ・国民皆保険が廃止され、社保制度は完全に崩壊する。
社会保険はTPPの対象になるかは不明。
その上、アメリカの保険会社は低額医療を相手にしていない。
さらに、アメリカも皆保険を目指している。
さらにさらに、オーストラリアは日本よりも保険が篤いので、廃止となれば真っ先に反対する。

> ・医薬品の価格が高くなる。盲腸の手術で100万〜200万円かかるようになる。
社会保障が変わる可能性はかなり低いので、盲腸などの低額医療がどうかなることは無い。
医薬品や、特許制度の関係でジェネリック医薬品が扱い難くなる可能性はあるが、
そもそも日本はジェネリック医薬品の普及率が低いのであんまり影響しない。

> ・日本は貧困国となるので、少子化がいっそう加速する。
一般論として貧困になればなるほど出生率は上がる。例外はフランスしかない。

225 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:39:08.69 ID:e41ryWQ60
マスコミの論調が変わったっっっ!!

以下の動画は必見!!

報道特集 TPP アメリカの思惑とは (TBS 11月5日)
http://www.youtube.com/watch?v=WEHkR69FZQM
http://www.youtube.com/watch?v=aA55qGho9Sk
TPP問題 混合診療と病院の株式会社化を求めているアメリカ(テレビ東京 11月4日)
http://www.youtube.com/watch?v=fBSFgG_Gm5w
なんとTPPで健康保険がなくなる!(テレビ朝日 11月2日)
http://www.youtube.com/watch?v=IAJ9W5fiY18


226 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:40:22.11 ID:0U13BVHk0
>>220
そう思って、20年経過し、また20年やり過ごそうとしているわけだ。
既得権益の固まり、原発がどういう結果を招いたか、じっくり考えるべき。

227 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:42:46.48 ID:E0SPC0fE0
しかしまた工作員の必死さ加減が増して来たねえ・・・

228 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:44:25.24 ID:ojhbTnov0
>>216
今と変わらないってことね。

229 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:48:00.30 ID:VEx1C5DX0
社会保険制度は米国保険会社にとっては邪魔そのもの。自社の保険商品が売りづらい
からだ。自由に商品を売れない制度だから「非関税障壁」となる
米社は「ISD条項」に従い「国際投資紛争解決センター」に訴える
しかし、条項では多少合理性が欠けていても訴えられた国の制度保護の主張を一応は
認める。そして、両国間で決着がつかなかった場合に限りTPPの趣旨に則りセンター
が裁決を下す
そう、社会保険制度解散しろってなw もちろんそれが米国の狙い

230 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:48:27.16 ID:0U13BVHk0
>>221
「心」の持ちようで救われるとか、アホなことを言っているのではない。
まさに逆。
あなたは、アメリカに対して心中「白旗」を上げているが故に、白旗を
あげるか否かを迫られるような場には立つな、と言っているのだ。

231 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:49:35.93 ID:lMN/BhRj0
確実になるだろうねぇ。
アメリカは元から国民皆保険制度は、保険商品売るのに邪魔だから
難癖つけまくってたはず。大手を振って潰しにかかるだろう。


232 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:51:48.03 ID:TewkSnBj0
長渕剛「ろくなもんじゃねえ ティーピーピー ティーピーピー ティーピーピー ティーピーピー」

233 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:51:59.30 ID:c6NjCGwM0
>>226
原発推進問題は、東電他の既得権益の罪と同時に、媚米政治の罪でもある。
つまり今回のTPPの賛成派と反対派
双方の罪を抱えている

原発とTPPを同様に考えてると矛盾が生じる
そのへんからまた深く考察すればよい

発電を自由競争的にに経営していたら原発が防げたという保障は無いどころか、
もとひどかったと想像できる

234 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:51:59.26 ID:NpuIx7nQ0
>>183
えーっと妊婦は切迫していれば、じゃない?

あと、壊れた原発の一つは古いGE製だが


235 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:52:29.10 ID:n2fnmS780
>>224
TPPで変えるってことは
それは日本アメリカの問題じゃなくて
全部の国に関わってくるってこと?

236 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:54:14.79 ID:1gjAym4V0
【TPP】 自民・谷垣総裁、国会決議案の提出を検討する考え
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320499483/1-100

237 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:55:44.91 ID:lMN/BhRj0
震災の際に分かっただろうに。
停電になっても我慢しようとする、電車が動かないなら歩いたりして手段を変える。
でも水や食料がないのは我慢できない。
TPPもそれ。今の商売が他の国より劣勢に立たされても、挽回の可能性もあるだろうし
手段を変えたり、生活スタイルを変えたりで、どうにかなる。
でも食料握られたら終わりなんだよ。牛肉なくてもオレンジなくても対応できるけど
主食の米がやられたら終わり。
医療費高いって言っても、他の国の現状みれば、国民皆保健は死守すべきことくらい
分かるだろう。問題は政府が経済しか言わないことだがな。
もともとTPPは小国が発端。そこにアメリカが入ってきたが、アメリカの農作物を
高く大量に買える人口抱えているのは日本。最初からアメリカの狙いは日本だよ。
別に乗る必要なんてない。参加国見ろよ。FATですでに対応している国が何カ国あるよ?

238 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:56:34.57 ID:TIraa56g0
むしろ日本の制度を国際ベーシックにするチャンス

239 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:56:38.37 ID:U7Dd+38s0
まじ下層民は淘汰されるだろ
風邪で死ぬかもしれないし、子供も産めない

240 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 22:59:48.21 ID:/pDO8voF0
ここで医者が困るとか書いている人がいるが、むしろ逆。
米をみたら分かるように、安い医療をしなくてもいいし、煩わしいナマポも
相手にしなくていいから歓迎ですよ。金が無い事は首がこと。生きるに値しない。
って書いたら叩かれるのだろうなw

241 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:00:25.42 ID:l/PaHxlf0
つうかもう、内閣府新任案出せよ・・・。
野田みたいなクズは人の話なんて聞かないだろ。

242 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:01:19.21 ID:1MYOw7NZ0
日本の国民皆保険制度が世界的にも優れた素晴らしい制度であることは認める

だがTPPがあってもなくても、既にそれは機能停止寸前だったんじゃないか
働き盛りの若者は保険料を払うだけ払ってほとんどその恩恵を受けることがない状況だったのではないか

米帝の企業連合による不平等条約TPP強制はイラつくから困らせてやればいい

だがもっと根本的な問題がある
日本の壊れた政治・行政はいちから作りなおすか
もしくは独立したもう一つの国を日本の中に創り上げなければこの先に未来は無い


243 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:02:19.43 ID:/pDO8voF0
ここで医者が困るとか書いている人がいるが、むしろ逆。
米をみたら分かるように、安い医療をしなくてもいいし、煩わしいナマポも
相手にしなくていいから歓迎ですよ。金が無い事は首がないこと。生きるに値しない。
って書いたら叩かれるのだろうなw 

244 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:02:24.51 ID:+65ICBVU0
日本の外交能力で日本に有利な条約が結べるわけねーじゃん。
外務省はODAばら撒く事しか出来ない無能集団だぞ。
まあ、TPPについて話し合うのは外務省じゃないと思うけど

245 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:02:53.66 ID:5A+ka+Ew0
TPP締結されたら医療は自由競争になってアメリカみたいに高騰する

当然ながら医療費が高騰するわけだから医者の給料も跳ね上がるわけだw

自分の給料が上がるのを反対するなんて医者の良心だな;;

246 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:04:43.42 ID:3IYdCsPe0
>>238 1000兆円の借金とか笑われるだけ。

247 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:05:38.69 ID:g3zBcrGJO
医者ってのはこきつかわんとダメって事かな?

248 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:07:09.19 ID:shOcMsqO0
アメリカは盲腸で200万くらいかかるらしいね。しかも入院は一日。

249 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:07:22.18 ID:JCpdC95V0
まあ、TPPの本質はこれをよむとよくわかる
米国丸儲けの米韓FTAから なぜ日本は学ばないのか
「TPP亡国論」著者が最後の警告!
http://diamond.jp/articles/-/14540


250 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:10:32.52 ID:E4cfmxaM0
要するに治療費が暴騰して医療サービスに格差が生まれるということか

251 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:13:32.36 ID:v0nLxFNFO
医者の肩を持ちたがる奴、いったい何なの?
奴らは、患者の命を人質に取って、汚く金を取る

日本は、アメリカより10年医療が遅れていると言われる
閉鎖環境で国際競争から守られてきたから、医者の言い値に近い公定価格治療費が決められている
国際競争にさらされていないから、日本の医療レベルは先進国の中では程度が悪い部類

農業等の他分野はともかく、医療は国際競争させることが適当
まともな競争環境が無いから、日本は医療ミス大国
こんなのじゃあ、日本人はみんな殺されちゃうよ
今こそ、日本の医者にメスを入れるチャンスだよ。医者の脅しにだまされるな!!

252 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:15:58.96 ID:+65ICBVU0
医者憎しでTPP締結、馬鹿だな。>>251

253 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:18:24.38 ID:s4FAXlFv0
殆んどの病気は生活習慣の改善で防げるからな。
自己負担を増やして生活習慣を改善させれば防げる病気だらけ。
タバコ吸った結果の心臓病を治すなんて全額自己負担させろ。

254 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:18:50.34 ID:SMOuc9pvI
検診うけただけで数万円するのに医者いくか。
盲腸で200万超えだぞ。
日本人で盲腸で亡くなりなんて、あまりいないだろ。
アメリカは検診も受けないから、盲腸の手当遅れで亡くなる人が多い。
救急車呼ぶ前に保険屋に確認。許可でなかったら死ねってか。
アメリカは金が全ての世界。そのアメリカになろうとする日本は狂っている。
TPPで日本人は地獄に落ちる。

拉致・領土・憲法問題 〜 反日偏向・TPP参加反対!
11月6日(日曜日)13時、東京・日比谷公会堂に集合!
 決起集会とデモ(15時〜)を敢行します。
 登壇予定=田母神俊雄元航空幕僚長、南出喜久治辯護士、
  西村眞悟元防衛政務官、三宅博前八尾市議会議員
  土屋敬之東京都議会議員、戸塚宏校長、若狭和朋博士
  伊藤玲子元鎌倉市議会議員、佐藤一彦宮司、遠藤健太郎代表
 是非ともご参加下さい。

255 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:19:07.64 ID:qe24ZgwI0
>>532
ずっと寝てないと持たないような重度ニートって
実は軽いぶらぶら病なんじゃないかなと思う

256 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:19:37.26 ID:se2Jm3Yh0
鬱の奴らはドラッグストアで買えるようになるから医療費下がるかもな

257 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:20:50.03 ID:PBpGDmm80
>>282
1食500円の5回目け(*‘ω‘ *)

258 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:20:50.90 ID:c6NjCGwM0
医者が儲かる?

まず、庶民向けの開業医はほとんど淘汰される
金持ち向けの医療システムに路線変更したければ
高い金でそろえた医療設備を、一から買い替えなければならない。施設そのものも含む
ここでいう金持ち患者とは、ほとんど外国人だ
外国語、国際的な診療が必要
働き盛りのベテラン医師ほど、国内でつちかった対患者セオリーが無意味になる。
現場は、国際診療だけ学んだものの診療経験値は低い若手だらけに

ざっと考えただけでも、強制改革させられてるうちに医療自体の全体レベルが低下する要素ばかり

259 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:21:32.12 ID:/JUXlERJ0
看護婦もコスプレしてTPPのヤバさを訴えろ!!w

260 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:23:08.62 ID:jJ8d0ojI0
お金のない人は医者にかかれなくなるから医者はむしろ楽になると思う。
自由診療で価格を自由に設定出来るから金持ちから高く取ってゆとりの
ある診療ができるようになる。
貧乏人は氏ねという政策だから日本の医療は激変するね。

261 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:23:45.67 ID:vAAEb43E0
>>233
「かもしれない」という次元で言えば、もし菅の対処が適切で、ベントを手早く
やって、津波の襲来にも関わらず、最悪の事態を免れたとしたら、どうなる?
既得権益は守られることになる。
「既得権益」は、それが破綻せず、うまくいっていたとしても、破棄されるべき
なのだ。

262 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:26:20.27 ID:ojhbTnov0
>>229
「投資家対国家紛争(仲裁)に関する条文」「国際投資仲裁」は
日本が今までに結んできた10のEPA(経済連合協定)と15のIIA(投資協定)の
ほぼ全てに含まれています。
(ちなみに「ISD条項」という略語は一般的に使われていない。)

しかし、日本の社会保険制度を解散しろなどという提訴を受けたことは一度もありません。
なぜなら、国際投資仲裁は、国家の政策による国内企業と海外企業の扱いの差別を提訴する制度であり、
国家による政策一般を提訴する制度では無いからです。

つまり、海外企業がある国家の政策をもって「売りづらい」からというだけでは勝訴出来ない制度なのです。
国内企業を優遇する意図又は結果が政策によってもたらされて始めて提訴出来るのです。

日本の社会保険制度がしっかりしてるので医療保険を売り難いのは、アフラックも日本生命も同じです。
国内企業と海外企業に差別的な扱いの違いは無いので、「非関税障壁」にはなりません。

ちなみに、カナダの社会保険制度はアメリカよりはマシですが、
NAFTAにおいてアメリカ系の保険会社により提訴されたことは有りません。

263 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:28:10.21 ID:5wYDncyy0
TPPに入る前に親父が入院してくれて助かったー。
TPPに入ったら数百万の請求で破産とまではいかないが
貯金に大打撃だったぜー

264 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:28:32.30 ID:6aSZbVes0
>>68
馬鹿じゃね?1行目から間違い。
金儲けしたい奴が日本にもいて、さらに年次改革要望書でアメの保険屋が儲けたいだけ。TPPで一気に来た
解禁すべきではない事はアメリカの実例でもうわかっている。

265 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:29:26.73 ID:hYZ2adou0
ぶっちゃけて言うと貧乏人も金持ちも子供も老人も同じ医療費っておかしくない?
しかも掛け金は貧乏人優遇な訳だし
月に1万負担する人間も4万負担する人間も同じ医療ってのは実におかしい

生物学的に言うと劣等遺伝子の持ち主は絶滅したほうが優性遺伝子同士の掛け合わせで優秀な民族になると思うし
長寿は社会にとってメリットよりもデメリットのほうが大きい

唯一、子供だけは親の収入に関わらずに医療費を無料にしたほうがよい
まだどれだけ優秀かは分からないからな
20歳超えて貧乏メンになった人間は医療など受けさせずに病死&事故死させて来世に掛けさせたほうがよい

266 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:30:35.15 ID:Np4yUHdx0
>>242
>日本の国民皆保険制度が世界的にも優れた素晴らしい制度であることは認める

@>だがTPPがあってもなくても、既にそれは機能停止寸前だったんじゃないか
A>働き盛りの若者は保険料を払うだけ払ってほとんどその恩恵を受けることがない状況だったのではないか

@について お前!国民皆保険制度のどこが機能停止寸前なんだ!いいかんげんな事言うな!皆保険の意味わかってるのか!
Aについて お前!年金制度と混同してるだろう。年金制度の仕組みわかっているのか!

日本の健康保険制度(国民健康保険と健康保険制度の違い)、年金制度(国民年金と厚生年金他の違い)の違いを、
しっかり勉強から、レスしたほうが良いと思う。

267 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:31:17.23 ID:2+v8O4CI0
>>262
郵貯、簡保も狙ってたよね
健康保険が邪魔と思っている人もたくさんいる

268 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:31:22.42 ID:ojhbTnov0
>>235
当たり前。FTAじゃなくてわざわざ多国間協定にしているのだがら。
9カ国+日本+αで同じ協定じゃなきゃ意味が無い。

NAFTAはアメリカとカナダとメキシコが同じ条文に同意して、
それぞれの議会が批准したから有効になった。

269 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:33:09.40 ID:KzRBcikl0
いわゆる大きな病気じゃない歯医者
眼科医が常駐してるコンタクトも国保のお世話になるし
アレルギー性咳喘息持ちの自分にとっては破綻したらマジ迷惑だ

もっと深刻な持病持ってる人は勝手に死ねってことじゃん
遅まきながらTPPの怖さが良く分かったよ

270 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:33:14.25 ID:vAAEb43E0
>>263
このスレの流れをちゃんと読むば、TPPで健康保険制度が破壊されるというのは、
妄想以外でないことが証明されている。
おっと、だからTPP賛成と言っているわけでは、必ずしもないけど、基本は賛成だな。
理由は、「既得権益」は、うまくいっていても打破されるべきだから。

271 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:33:50.13 ID:6aSZbVes0
>>242
機能停止なわけがないだろ。他国の医療費見ればいい。政治家が医療費ケチってるだけだ
若者が保険料を払うだけなのは昔から当たり前、負担がきついのは不況だからさ

272 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:34:25.25 ID:X1KiZtxn0
なんで使いもしない病院代を毎月勝手に没収されて満足してんの?
おまいらが理解できないよ。共産主義者なの?

273 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:34:55.98 ID:hJ0AdHee0
>>58

それだけ見るとTPPと関係ないジャン。
単に政府が健康保険の見直ししようとしてる事が、
問題にしか見えないのだが。

274 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:36:27.22 ID:6aSZbVes0
>>270
なわけないだろ。妄想ではない。すでに「例外なくやれとアメリカから要望が出ている


275 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:37:37.16 ID:rOzdzS240
>>260
いや、公的保険医療がなくなると、医者に診てもらおうと言う人が激減するから、
食えない医者が続出する。医師以外の看護師等の医療資格も空文化するだ
ろうな。

276 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:37:56.94 ID:MRPcZ8kx0
農協と医師会は日本の癌だな。
無所得の連中を国保に押し付けておいて何が皆保険崩壊だよ。そんなもん元々崩壊してるだろ。
少ない所得で最高額の請求される自営業者にとっては外圧大いに結構だね。

277 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:38:01.50 ID:6aSZbVes0
>>272
おれはお前のほうが理解できないよ
保険とはそういうもの、相互扶助だ

278 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:38:44.05 ID:c6NjCGwM0
まず地方の医療過疎化は間違いなく急激に進む
TPP以降、「地方民はもう地元で医療が受けられない」と自覚しておいたほうがよい

>>261
どこについての反論なのか、内容が良く分からない

279 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:38:49.97 ID:X1KiZtxn0
>>277
使いもしないのに勝手に取られて相互補助なの?
なら税金でいいじゃない。


280 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:39:36.70 ID:vAAEb43E0
>>272
「助け合い」の精神から、そうなる。
日本の健康保険制度は、互助会制度であることを、官僚はもっとはっきり言うべき
だろう。
それを有耶無耶にして「世界に冠たる」と言い募るのは、既得権益擁護のためと
考えざるを得ない。

281 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:39:47.02 ID:6aSZbVes0
>>276
だからさ、誰にとっても窓口負担は上がるんだよ
日本が一番うまく行ってる、安くて良い医療なのは定評があるんだよ
悪くしてどうすんだよ。治療費で破産したいのか

282 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:40:19.48 ID:hJ0AdHee0
>>274

そんなの見たこと無いと言うか、細かい内容はまだで手無いはず。
適当なデマ流さないでソース出してみてくれ。

283 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:40:30.06 ID:X1KiZtxn0
>>280
助け合いたくないし、別に助けても欲しくないから、任意参加にするべきだと思うんだが?


284 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:41:04.79 ID:I0vERk0P0
日本を壊すのが目的だから

285 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:42:29.17 ID:hJ0AdHee0

海外の医療機関が日本に来るのが嫌なんだろ。
海外の医療機関と言えど、保険適用の診療すれば
自分達が貰える診療報酬を持って行かれるのが嫌なだけだと思う。

286 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/05(土) 23:42:52.60 ID:6QVEpEVI0
介護世帯は破綻。自業自得w

287 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:43:09.00 ID:9lsVzKzmO
既得権益死ねとか言ってる奴いるけどTPPやったところで既得権益の享受者が変わるだけで本質は何も変わらないよ
権益失った奴をプギャーしたいがためにTPP賛成する奴がいるなら愚かにも程がある

288 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:43:09.57 ID:6aSZbVes0
>>279
要するに、日本が一番うまく行ってるのを認めたくないんだな?
税金にしたら何がどううまく回るんだ?

>>280
世界に冠たるというのは間違いではないぞ。
しかも既得権益とか、安い治療費で患者になった国民の利益になってる以外になんかあるの

289 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:43:28.37 ID:vY1wv8T5O
地方の医療崩壊というと
秋田かどっかの村に招待された医者がいじめられて去り、
なかなか居着かない…ての思い出す

290 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:43:38.96 ID:vAAEb43E0
>>279
あんたの勝ち。>>277は現役官僚の下っ端と見た。


291 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:43:51.15 ID:6aSZbVes0
>>282
あのな、新聞記事くらい読めw最近のスレ見たか?

292 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:44:04.27 ID:s4FAXlFv0
>>283
制度自体が全員参加することを前提として作られてるから、
俺だけ外してくれというのは出来ないんじゃないか?
医者の側も診療しないといけない義務が有るから、
まあこの世に生まれた義務として我慢せい。

293 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:44:22.67 ID:tAV3o2Av0
>>270
君の頭の中では日本の病院、健康保険と
アメリカの病院、保険屋はどっちが儲かっていることになってるの?
既得権益なんていうのはどの社会にも間違いなくあって、
それが大か小かの違いでしかないわけだけど?

294 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:44:41.54 ID:hJ0AdHee0
>>291

いいからソース有るなら其れ出せば良いだろ。

295 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:44:51.99 ID:evVVg1qm0
マスコミは伝えませんが、98年の金融開国(金融ビッグバン)で日本の社会構造は劇的に変化したと思います。それまでの東証は四大証券主導の仲良し相場だったと思います。
金融の規制緩和(金融開国)以降の東証は外資に蹂躙され弱肉強食の修羅場となったと思います。
バブル崩壊で深手を負う日系金融機関は、3月の決算期に株の持ち合いを外資に狙われ、空売りを仕掛けられ、日経平均株価は大きく下落し、日系金融機関の経営に大打撃を与え、都市銀行は3行しか生き残らない金融敗戦になったと思います。
それと合わせて植草元教授が事件を指摘した、りそなインサイダー事件で外資は、持ち合い株を大量に取得(30〜45%)。
それ以降、外資の利潤追求が株価に反映され、株式市場主義が跋扈して貧富の差が拡大しました。
大企業と中小企業の差が歴然と現れました。そして上場企業の利益を外資が吸い上げアメリカに流す業態が一般化しました。
TPPとはこれを農業、医療、弁護士、保険、労働まで広げ、全てをアメリカの制度に委ねる事です。
当に売国を更に進める事と思います。TPPに賛成の輩は、金融開国で外資のお零れを貰った輩か、
CIAの工作資金か情報を貰っている輩。
経団連が法人税減税を主張するのは外資への利益誘導です。その穴埋めで庶民に過酷な消費税増税とは呆れ果てます。
福島県は貧しい地域だった為に原発を受け入れ、今回のような悲惨な結果になっています。

日本の国民は、反マスコミ、反米軍基地、反TPP、反法人税減税、反消費税増税、反原発、中小零細企業と大企業の格差是正の旗印に結集すべきだと思います。
沖縄県民、農家、農協、医療関係者、弁護士、福島県民、労働者、中小零細業者、自営業者が結集すれば国を動かせると思います。


296 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:44:52.22 ID:X1KiZtxn0
>>288
うまく行ってる行ってないじゃねーんだよ
俺は払いたくないのに、勝手に年に何十万も奪い取るなと言いたいのだ。



297 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:45:26.75 ID:RALZm4OqO
>>283
国保なら払わなけりゃいいだけの話。
ただ何かあったら全額自費だ。

298 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:45:47.82 ID:X1KiZtxn0
>>290
ばかじゃねーの。 レッテル貼って満足するくらいの脳しかねーのか。

自分で考えることをしらねーんだな。

299 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:46:07.25 ID:6aSZbVes0
>>283
任意参加にして何かいいことあんの?義務教育受けたくないバカみたいな事言ってもなw

300 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:46:28.75 ID:ojhbTnov0
>>267
> 健康保険が邪魔と思っている人もたくさんいる
邪魔だと思っていても排除する手段は国際投資仲裁には無い。

ちなみに、郵貯、簡保は「政府が後ろ盾になっている」という事実により、
国内企業(郵貯、簡保)を優遇していると判断される可能性はゼロじゃない。

ここで問題になるのは、ゆうちょ銀行と外資系銀行が比較対象となるか。
ゆうちょ銀行をどの国にもある「政府系金融機関」と捉えると、
外資系銀行の比較対象はゆうちょ銀行ではなく、東京三菱などの日本の民間銀行になる。
この場合、外資系銀行と東三の間に差別は無いので、「非関税障壁」とはされない。

ゆうちょ銀行を「特別に優遇を受けている民間銀行」と捉えると、
外資系銀行の比較対象はゆうちょ銀行となり、「非関税障壁」とされる可能性が出てくる。
まぁ、政府系金融機関が非関税障壁とされた例は殆ど無いので大丈夫な気もするが。

ただ、「政府系生命保険」というジャンルは寡聞にして聞いたことがないので、
簡保の方は「非関税障壁」とされる可能性はもう少し大きい。

301 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:46:59.46 ID:Ihu9ftjBO
補助しすぎなんだよ。
保険だけじゃなくて自治体補助もあるだろ。
あれやめさせろ。
せめて低所得者だけにしろ。
障害者は医療費負担がほぼゼロとかもやめろ。
資産家障害者が湯水のように医療費を使って、それを貧民労働者がせっせと支払うはめになってたりする。

302 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:47:29.68 ID:X1KiZtxn0
>>299
健康保険の料金支払いは憲法で定められた国民の義務なのか?

もう少し考えるべきですね。

303 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:47:46.34 ID:rOzdzS240
>>290
社会保険制度って知ってる?
失業保険とか、医療保険とか、介護保険とかいろいろあるが。
みな税金で賄えっていうのか? かなり困難だと思うがw

304 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:48:56.26 ID:pfkaLd18O
閉鎖的な日本の医療に黒船はいい、海外で認可されてる薬使えないとか馬鹿らしいしな

ただTPPは日本に風穴あくかも給与水準と物価は世界でもトップクラスだろうし

305 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:49:03.36 ID:X1KiZtxn0
>>303
だから最初からやめりゃいいんだ。

生命保険会社とか民間に任せりゃいいんだよ。入りたい人だけ入る。


306 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:49:37.11 ID:sGHemsbj0
>>272
皆保険がなくなると
目先の金銭だけ考えてるその日暮らしの連中が
いよいよドロドロになって国家に泣きつくわけ
結局高くついて、みんなが大迷惑

生保とおなじことになる







307 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:49:41.89 ID:NpuIx7nQ0

結局富が移動するだけなんだが
既得権益を打破したらもっと大きな既得権益がやってきたとさ
搾取の効率が良くなるだけ


308 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:49:48.36 ID:vAAEb43E0
>>288
貧しくて、互助会に入れない人が助かる。

309 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:49:54.36 ID:rOzdzS240
>>305
ふーん、それで社会のセーフティネットはどうする?


310 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:50:08.96 ID:6aSZbVes0
>>290
えっ?このスレに医者じゃない奴いんのかよw

>>294
2月ごろ、まず「全米TPP団体」みたいなのが要望。これが一回目
9月だか末頃に、重ねて「例外なくやれ」と要望。赤旗かなんかに記事なってる。これ二回目。
昨日のスレでも見たぞ

311 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:51:10.93 ID:6aSZbVes0
>>296
義務だからしょうがないね。バイク乗るとき自賠責。社会人は保険料と納税。普通だよ

312 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:52:19.05 ID:o9RdoYRZO
こんだけジジババが長生きできる国は他にないってくらい日本の医療制度レベルは高い
それが崩壊するんだよ
日本の平均寿命も途上国並みに激下がりする


313 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:52:20.74 ID:RALZm4OqO
>>305
自分がずっとイケイケどんどんならいいけど、いつ何があるか分からんだろ。
そのための相互扶助だと思うのだが。
旧来の日本型の優しい社会がそんなにお嫌い?


314 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:52:38.08 ID:zruHE7VJ0
フジTV偏向報道抗議デモ・花王スポンサー(不買運動)デモは23回目
11/6日渋谷・明治公園(四季の庭)14時 ・・・ユーストリームも配信
11/20四国高松・(中央公園北側 )13時 *札幌11月下旬・広島・沖縄・・・日時未定
http://wondrousjapanforever.cocolog-nifty.com/blog/
国旗国歌を視聴すると心が穏やかに成ります。自分の信じた道を進みましょう。
デモ宣伝2011.11/2 東京麻布の韓国大使館前で従軍慰安婦捏造問題に対する猛抗議の動画
http://nipponism.net/wordpress/ ★12月在韓日本大使館前の慰安婦記念碑建立反対!

315 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:52:47.48 ID:tAV3o2Av0
>>296
少なくとも君も保険を使ってるのにそんな大口を叩くのはやめたほうがいい。

316 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:52:49.73 ID:2QIpIcD30
>>301
保険ってのはそういうもんだから障害者を責めるのは筋違い。
それよりも過剰に来院を指示する医者側に問題があるよ。月1回で
十分な人らに、毎週来させたりしてるからな。

317 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:53:45.82 ID:s4FAXlFv0
>>305
みんなお前みたいにストイックではないしな。
食って寝てちょっと働くような人種だから、
それに合わせた制度じゃないと作る意味が無い。

318 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:54:53.72 ID:SMOuc9pvI
今は議論にならなくても、いつかは必ず議論になる。
ならないって言うやつに根拠はない。
日本の素晴らしい制度をアメリカに壊される理由はない。
野田ふざけのは、顔だけにしろ。
TPPは絶対阻止だ。

拉致・領土・憲法問題 〜 反日偏向・TPP参加反対!
11月6日(日曜日)13時、東京・日比谷公会堂に集合!
 決起集会とデモ(15時〜)を敢行します。
 登壇予定=田母神俊雄元航空幕僚長、南出喜久治辯護士、
  西村眞悟元防衛政務官、三宅博前八尾市議会議員
  土屋敬之東京都議会議員、戸塚宏校長、若狭和朋博士
  伊藤玲子元鎌倉市議会議員、佐藤一彦宮司、遠藤健太郎代表
 是非ともご参加下さい。

319 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:55:27.04 ID:hJ0AdHee0
>>310

結局勝手な思い込みと噂だけで、正式な要望なんて
無いだろ。
なんせ、対象分野が知らされてるだけで、細かい内容は
今だに何も知らされてない。
日本の保険制度をやめさせる正当な理由は無いし、
そう言って煽ってるのは、自分達の利益を侵食されると
考えてる医師会だろ。

320 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:55:45.15 ID:hYZ2adou0
>>277
いや、だから>>272は相互扶助がいらないって言ってんだよ
俺もいらないと思う

321 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:56:33.34 ID:X1KiZtxn0
>>315
年に数十万払っているが、病院なんて数年に一回行くか行かないか。
病院代は1000円程度、薬代も1000円程度で共に3割負担か。


あほらしい。

国民皆保険がいいなんて、どこの誰の入れ知恵か知らんが、自分で考える機会をもうけるべきだね。
きみたちはまだ若い。考える脳を持っているはずだ。


322 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:56:43.54 ID:vY1wv8T5O
ようつべなんか動画として見てびびったけど
アメリカだとマジで保険入れない貧民は
病院の廊下でも後回しで相手してもらえなかったりするんだよな

323 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:56:57.14 ID:Ihu9ftjBO
>>313
人口構成がピラミッド型から逆ピラミッド型になるのを理解しようや。

324 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:57:20.74 ID:NpuIx7nQ0

日本型の終身雇用システムはいけない
自由に能力主義でやらないと
既得権利権云々

てなこと言われてその気になって
雇用のシステムぶち壊し、派遣とバイトが増えまくり
景気の悪さと相まって、格差が拡大、泣けてくる〜



325 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:59:01.79 ID:1w+NBqe5O
どんどん日本がぶっ壊れていく…
民主党に投票したやつちゃんと反省しろ

326 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:59:24.88 ID:qHoOiAUbO
お客様面の馬鹿がくると、いっそ崩壊してしまえばいいと本気で思う


327 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:59:26.33 ID:rOzdzS240
>>319
>なんせ、対象分野が知らされてるだけで、細かい内容は
>今だに何も知らされてない。

そう、だから怖いんだ。
オバマはTPPで輸出倍増、失業率激下げっていってるが、それを
充足できる経済規模をもってる参加国は日本しかない。
まともな頭を持ってるなら、警戒するのが当然だろう。


328 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:59:30.59 ID:VhyeIaYQ0
大体ね、反対するってことは自分達に不利になるんだろ?
こんなもんだわ。

329 :名無しさん@12周年:2011/11/05(土) 23:59:42.41 ID:/pDO8voF0
TPP賛成の医師です。日本の医療は世界で1番効率が良くWHOでも素晴らしいと
認識されているのに、医者は金儲け主義とか言われて不愉快な思いをしているので
徹底的に潰れてほしい。
日本の患者数の3割程度の診療で、日本の医者の倍以上の年収がある米みたいに
なってほしい。ついでに、米の医療技術は優れていると思っている人が多いが
平均寿命を見ると日本より低い。
確かに最先端には間違いないが、GDPの15〜20%も使っているから当然。
自費診療をもっと導入して、腕の良い医者が高額年収を貰えるようにすれば
日本にも良い技術は浸透する。ただし、貧乏人には縁はないがw
単開腹のオペが5000点(5万円)というクズみたいな値段でオペをしている国は海外では
そうないだろう。平均寿命と医療費がGDPに占める割合を先進国で見ると
ぶっちぎりで日本の医療の凄さが分かるだろう。勿論、医学しかしらない
お人よしの医者のおかげであるが。

330 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:01:00.44 ID:OEQx1XSx0
>>319
細かい内容も知らされていないTPPに入ろうとすること自体が狂気の沙汰だと
思うよ。

331 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:01:13.26 ID:uUXxYsAtO
75歳以上が使ってる医療費が月7万円で、
夜勤あり介護士が手取り月14万円というのはちょっとおかしくないか?
老人は医療費を使いすぎだし、介護士の給料は安すぎだ。

332 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:01:14.12 ID:7T19Ojwc0
>>321
あなたの親族や知人友人も医療費をほとんど使わないのかね?


333 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:01:48.60 ID:MgppNjz50
>>325
いやこの件に関しては自民もみんなもTPP参加派なんだけどw
結局はこの国の政治家はみんな役人に踊らされているんだよ
大蔵省と通産省のご意向がTPP参加なんだよ

334 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:02:01.26 ID:RfMLu26e0
皆保険が崩壊だなんだと妄想爆発させてる阿呆どもは、今まで一度でも不公平な
健康保険制度を問題にしたことがあるのかねぇ。
そりゃお前らは現状維持が美味しいんだろうが国保で無所得者支えてる俺にとっては
仮に民間の保険になって値上がりしてとしても公平な方がありがたいね。

335 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:02:11.96 ID:f6fpJKHs0
>>327

俺は、保険制度が無くなると言ってる連中の、
根拠のいい加減差を指摘してるだけだよ。
安易にTPPに参加しろなんて一度も言ってないよ。

336 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:02:50.18 ID:iDKFDZSc0
まさしく崩壊ですな
ttp://chiebukuro.yahoo.co.jp/misc/report_ans_insert.php?qid=1374796223&anum=182093745&clause=3

337 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:03:04.95 ID:WS8oXWSn0
民間保険にするには今の老人も何かの保険に入れるようにしないとまずいだろ
そんなの保険会社が受けるのか?

338 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:03:13.53 ID:gQyy3ExvO
>>323
財源の問題はあるから高齢者の医療負担とか見直す点はあるだろう。
だからといって、医療のセーフティーネットを破壊しようと言う発想は、
理解しかねるんだが。

保険を民間の外部積立にして、金融危機でも来たらどうすんだよw


339 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:03:32.06 ID:7T19Ojwc0
>>335
俺もあなたの意見を否定してはいないだろ?


340 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:03:52.67 ID:uUXxYsAtO
>>337
老人はそんなに長生きしなくていいんじゃね?

341 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:04:25.85 ID:yAN0ULEE0
>>337
アリコとかなら誰でも入れるらしいけど。
保険料はいくらか知らんが。

342 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:04:35.98 ID:V8Hmg/KVO
>>321
自分が永遠に健康体でいられると思う方がどうかしてる
大怪我、病気でいつ病院に世話になるか分からない
年を食えばそれだけその確率は跳ね上がる


343 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:04:53.48 ID:f6fpJKHs0
>>339

>まともな頭を持ってるなら、警戒するのが当然だろう。

ならなんでこんなレスがつくんだボケ!

344 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:07:05.15 ID:uUXxYsAtO
リフィル処方箋を増やせ。
第1類医薬品を増やせ。
オペ料、入院料をあげてやれ。

345 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:07:22.71 ID:7T19Ojwc0
>>343
おまえのようなボケが多いからだろw

346 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:07:37.53 ID:ew5M4SqD0
だいたい国庫保険使ってさらに医療費控除で所得税減税とか健常者からしたら
憲法違反ぐらいのハンデ。病気になったほうが得ってあかんよ。

347 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:08:44.60 ID:PkBnYIhD0
TPPって、稲作民的な考え方じゃないよね。
「隣は何をする人ぞ」的な、隣に貧乏人がゴザ引いて生きていようが、
隣に超弩級の豪邸を構えていようが、全く興味ないし、助け合う気がさらさらない思想だよね。
稲作民はどうしても村で助け合わないと生きていけないので、
そんなに格差があったら助け合えないし、
何を考えてる奴なのかということも知っとかないとやっていけない。
やっぱり、大陸の人間たちの思想だよTPPは。
よくもわるくも自分が良ければそれでいいというのは中国人にぴったりだ。
アメリカは中国にTPPを持ちかけろよ。
新自由主義もTPPも何のストレスもなく、受け入れると思うよ。


348 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:08:51.56 ID:frY/4mWFO
老人のコミュニティの場になってるのどうにかなんないのかね
別に作れないのかあれは
無駄すぎる
病院も接骨院も会話しに行ってるのほんと無駄だと思うの

349 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:09:09.14 ID:f6fpJKHs0
>>345

お前に考える事が出来る脳味噌があるのなら、
ならレスの内容を指摘して非難しような。
レッテル貼るだけなら、馬鹿でも出来るんだよ。

350 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:09:57.40 ID:WS8oXWSn0
>>340>>341
明らかにもう病状が発症してるのに入れてくれるの?
そく支払いだよ?

351 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:10:57.45 ID:DyE3Ig/30
>>305
こいつの意見が、アメリカの狙いそのものなんだ。
お前!アメリカナイズされて、先端いってるなあー。

今の日本の皆保険では、国民は3割負担だけで済む。
アメリカの制度だと、まず民間保険会社の保険に入らないといけない。
つまり、お金のない人はその保険にすら入れない。
もし病気で診察してもらうと、保険がないので、数十万の請求もありえる。
これがアメリカの現状だ!だからアメリカではうかつに救急車を受け入れられない。

当然だろう。無保険の一般人が来たら、誰が治療費を払うのと。
こんな腐った制度を、我が日本は絶対にとってはいけない。
だから、外圧を撥ね退けて、日本の保険制度を絶対に守らなければいけないんだ!

俺は業界の回し者ではない。いまもお蔭様で元気入れる。
この保険制度があるからなんだと思う。

352 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:11:53.47 ID:EIXksryb0
>>321
君は生まれるときに病院にお金はらわなかった?

353 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:12:06.93 ID:3Gh+CQaK0
TPPに入る前に保険の手続きできて本当によかったわー。
何百万も手術代請求されるなんて真っ平御免だ

354 :混合診療禁止は悪平等。患者を蝕む医教授の権威と医薬利権。:2011/11/06(日) 00:12:07.12 ID:D2XBG0CG0
病気の種類によっては、保険治療=標準治療が患者の治癒を困難にして苦しめている臨床事実がある。
標準治療の主導権を握る専門医の権威か製薬会社との利権か知らぬが、
治療に聖域を設けて混合治療を認めない日本の医師会と最高裁は、
ろくに効かない保険治療=標準治療を続けて再燃を繰り返している
難病患者たちの苦しみをどのように考えているのかね?
何か難治の病だと他に副作用が少なくて効く治療が存在していても、
すぐにステロイド治療だの手術で根こそぎ切り取ってしまうだの、
標準治療絶対の医者に限ってやり方がいつもワンパターンで、患者のQOLには無関心。

355 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:12:20.92 ID:4asbbPwd0
アメリカみたいに出産に100万円とかなったらこれまで以上に野良妊婦が多くなったり、子供産めなくなるんじゃね

356 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:12:33.39 ID:6/nEsLKO0
年間5万とか払って医療費7割引
そこそこ健康な国民はたいがいが大赤字だろう

適当に薬出すだけでカネもらえる医者が儲けすぎ
医者の大半はネットで調べられる程度の知識すら無いもん

357 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:12:34.90 ID:RRFXV7Hs0
あんまり長生きしてもなぁ。
80歳くらいで大往生が好ましい。
ただし、自分の寿命はもっと低くなるはずなと思うけど。

358 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:12:57.52 ID:iayJu9Ef0
アメリカも皆保険導入しようとしてたよな。

359 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:13:04.52 ID:kkeAJcAZ0
>>342
基本的にここにいるような層なら、病気より明日食うものに困ってるのが大半だろうし、
将来より今の生活費の心配するのは当然だろ。病死より餓死が現実的だから。w


360 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:13:13.51 ID:7T19Ojwc0
>>349
いや、非難はしていないよ。
単に、「ボケ」たお前のような奴が多いという認識を
記載しただけだw

361 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:13:24.15 ID:J6OssZ7T0
自己責任やら保険制度いらないって人は、
明日交通事故にあって半身不随にでもなったらどうするつもりなの?
いや、極論だけどさ、人生なんて本当に何があるか分からんものよw

362 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:13:34.36 ID:uUXxYsAtO
老人・障害者向けの保険と現役向けの保険とを分け、老人・障害者向け保険の保険適用範囲を大幅に制限するべき。

363 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:13:39.34 ID:cYUj8Ig40
混合診療禁止はおかしいぞ!
カネモチ優遇制度だろ


364 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:14:21.62 ID:2+Sk78tw0
>>319

「米政府に大企業連合が圧力」
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik10/2011-02-20/2011022001_01_1.html

「外国市場での障壁撤廃のため、TPP交渉を通して米国企業に対する強い保護と
最大限の市場アクセスを求めるよう米国政府に要求した「TPPのための米国企業連合」一覧
http://www.hatatomoko.org/tpp-americakigyorengo.html
(原文へのリンクあり)

www.fairtradec.com/TPP/TPP/4US%20Business%20Coalition.p

365 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:14:22.26 ID:3Gh+CQaK0
>>357
80も生きりゃ体がガタつくんだよ。
俺の親父なんか両足の股関節の手術に今回は心臓ときたもんだ。
もし請求されたら1千万近いぜ。
冗談じゃないわー


366 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:14:44.11 ID:2+Sk78tw0
>>319

さて、10の越境サービス(クロスボーダー・サービス)に目を移すと、やはり最大の懸念点は医療サービス分野だ。
オバマ政権のヘルスケア法案で、アメリカの製薬会社はこれまでのような利益を上げることができなくなるといわれている。
そのため、ファイザー製薬やジョンソン&ジョンソンなどの巨大製薬会社(共に「TPPのための米国企業連合」のメンバー)は、
日本をはじめ「外国の医療市場」へのアクセスを容易にするよう、様々な活動を行っているのである。
その一つが、もちろんTPP(日本市場へのアクセス)だ。
アメリカ通商代表部(USTR)は、2011年9月に「医薬品アクセス強化のためのTPPでの目標」を公開した。

原文は以下になる。
【TRANS-PACIFIC PARTNERSHIP TRADE GOALS TO ENHANCE ACCESS TO MEDICINES】
http://keionline.org/sites/default/files/USTR_11sep2011_TPP_Trade_Goals_Medicines.pdf

上記「医薬品アクセス強化のためのTPPでの目標」には、各国の公的医療保険制度の運用について
「透明性と公平な手続きの尊重を求める」と明記し、同制度の自由化を交渉参加国に要求するとの方針を示しているのだ。
TPPに限らず、アメリカは「自国の医療産業」や「健康保険産業」のために、各国との貿易協定において医療制度の変更を
求めることを続けている。
(米豪FTA、米韓FTAの事が続きに書いてあるが省略)
http://www.gci-klug.jp/mitsuhashi/2011/11/03/014148.php

367 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:14:46.93 ID:L63mZ2u50
>>361
安楽死の法制度を要求する。

いいじゃねーか。無理して生きなくても。地球には70億人も人間がいるってのに。

368 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:15:36.71 ID:2+Sk78tw0
>>319

『TPP 米主要経済団体が大統領に“市場開放例外認めるな”』

米国の主要経済団体が、環太平洋連携協定(TPP)でどの国にも市場開放の例外を認めないよう政府に圧力をかけています。
45団体が19日付でオバマ大統領に連名の書簡を送りました。日本の交渉参加を意識し、「続いて加入する国・地域が除外規定を
設けて高水準の規律を薄めることを防ぐ」よう求めています。

米商工会議所、全米製造業者協会、米国農業連合会、サービス産業連合、米国研究製薬工業協会、証券業・金融市場協会など
各業界を代表する団体が名を連ねました。

書簡は、 「 い か な る 分 野 、 生 産 物 、 サ ー ビ ス も 市 場 開 放 や 貿 易 ・ 投 資 の 中 核 的 ル ー ル か ら 除 外 し て は な ら な い 」 と 主 張 。
「除外規定は、米国の企業、労働者が得る経済的好機を減らし、米国の競争力を低下させる」と自分たちの利益を強調しました。

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik11/2011-10-26/2011102601_02_1.html

369 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:16:02.91 ID:DV0fWDVt0
TPP賛同者って一体何なの?
一言目には既得権益 二言目には値段が安くなる

じゃその既得権益受益者の最大際多数の名前を言ってみろ!!(他のスレでは明確な答えが出てたが)

値段が安くなれば当然見入りが減るバブル崩壊から今まで物価が下がって給料が業績関係なく上がる業種があるかっての
それに物価が安ければ安いほど良いって前提は純善たる消費者(消費活動しかしなくそれでいて経済に良い影響を与える人達。むろん空想上の産物)
が3割いないといけないだろうが!そしてえてして消費活動しかしない高収益者が多い国ほど閉ざされた国家もしくは独裁政権と呼ばれている。

TPP賛同者は一体何を求めているんだ?

370 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:16:52.64 ID:P2yaNYzq0
癌とか入院とかなら分かるんだが
教えてほしいんだけど

今高血圧の薬飲んでる人が皆保険なくなったら
今度は民間の保険会社に保険料払って
診療費や血圧の薬代を負担してもらうようになるの?
アメリカの会社はそういう人受け入れてくれるの?

371 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:17:12.37 ID:2qiQMw0G0
一つだけ確実に良い事が有るな 
救急車が有料になってタクシー代わりに使う馬鹿が減る事

予想で言うと恐らく米国式になって病院の患者拒否が
難しくなるだろうな (金が有ればだけど)

372 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:17:39.85 ID:3Gh+CQaK0
匿名の賛同者は俺の親父の医療費は出してくれないからなー。
表に出てきて言うべきじゃないかなー。
いざとなったらそいつに賠償請求できるしー。

373 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:17:43.42 ID:2+Sk78tw0
>>354

【株式会社の病院経営、「混合診療」の問題点】

日本では医療制度改革論議の中で「株式会社の病院経営を認めろ」という主張があります。米国で2番目に大きい
株式会社病院チェーン・テネット社の売り上げは1兆7千億円。株価が2年間で倍増しました。その儲けの手口は、
競争相手をたたきつぶし市場を寡占化する、定価を自由につけて経営する、コストを抑えるために合理化する、ベ
テラン看護師に代えて無資格の看護助手を雇う、更には組織的な診療報酬不正請求などの違法行為が常套手段と
なっています。健康な人に心臓病の病名をつけて何百人も冠動脈のバイパス手術をしていたなど、荒稼ぎの事実が
次々と明らかにされました。
 「病院経営を株式会社化すると医療の質も良くなるし、価格も下がる」と言いますが、米国では 患 者 の 死 亡 率 が 5 割 増 え、
 患 者 の 入 院 費 用 も 2 割 近 く 増 え て い ま す 。米国には「日本で株式会社を認めろ」と言っている人たちがいます。
おいしい市場を狙っており、米国と同じことが起こらないという保証はありません。

〜米国の失敗を後追いする医療制度「改革」の愚〜「市場原理と医療」 李啓充 
http://www.kin-ikyo.or.jp/headquarter/tokusyuu/200611-1rikeijyu/shijyougenri.htm

374 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:18:31.81 ID:1M1aYUZb0
関係無い様でやっぱり関係ない

375 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:18:44.66 ID:XK9nzkug0
ちょっと待て。
日本の資本主義は地租改正を通じて農民から搾取した税金で発展したんじゃないのか?
なのに、農民を保護するために作った国民皆保険は資本主義の都合で無くしてしまおう
というのか!!?

376 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:19:12.97 ID:EIXksryb0
>>361
家族に甘えるんだろうね。

377 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:19:55.21 ID:KRO7n0lX0
自由診療のほうが折れんと子は 得だ。

保険料が高すぎて 年間かかる費用なんて わずか 

年よく使って8万ほど だから25万だから年 50万以上赤字。


378 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:19:59.55 ID:2+Sk78tw0
【ネットde真実】本当でした。日本政府が嘘ついてた。TPPで公的医療保険は自由化、薬価もTPP対象★5
http://hatsukari.2ch.net/test/read.cgi/news/1320187277/

医療自由化目標 「入手していた」 米国文書で厚労相

米国政府がTPP交渉で、公的医療保険の運用で自由化を求める文書を公表していたにもかかわらず、
日本政府は 「公的医療保険制度は交渉の対象外」と国民に説明していた問題で、
小宮山洋子厚生労働相は27日、「9月16日に外務省を通じて受け取っていた」と述べ、
入手していたことを明らかにした。
公的医療制度の根幹である薬価の決定方法がTPP対象になる可能性も認めた。
http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=10331


【ショック!】なんとTPPで健康保険がなくなる!【盲腸手術250万円?】
http://www.youtube.com/watch?v=IAJ9W5fiY18

379 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:20:40.06 ID:/lyqD0+80
アメリカって、医療費高すぎてうっかり病気もできなさそうなイメージあるなあ。
保険会社に患者も病院も医者も、
メチャクチャに振り回され続けてる感じ。

あんな風になるのは怖い。

380 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:20:54.67 ID:2+Sk78tw0
◎TPP オススメ動画
1/3【TPP】日本絶対不利のルールと法律・政治力無く手玉に【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=ISLgvl8iug0
2/3【TPP】日本絶対不利のルールと法律・政治力無く手玉に【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=fOO6v9S2eDM
3/3【TPP】日本絶対不利のルールと法律・政治力無く手玉に【中野剛志】
http://www.youtube.com/watch?v=Z7voZhsTFEE

バカでも、菅くんでも、わかるTPP問題の本質
http://www.youtube.com/watch?v=CQG-d7DxXg8
ニコニコ版
http://test.grn-web.net/videodata/sm15981995

京大准教授の中野剛志氏 vs 捏造工作フジテレビ バトル
http://www.youtube.com/watch?v=G9aWJ8Orl10

TPPに早く加盟しろと熱弁をふるうハゲタカの工作員 竹中平蔵くん 今回も売国一直線の竹中君
http://www.youtube.com/watch?v=Z-E4uyyoHU0

381 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:21:10.93 ID:2+Sk78tw0
米国丸儲けの米韓FTAからなぜ日本は学ばないのか
「TPP亡国論」著者が最後の警告!
■米韓FTAに忍ばされたラチェット規定やISD条項の怖さ
http://diamond.jp/articles/-/14540?page=4
http://diamond.jp/articles/-/14540?page=5
・「ラチェット規定」は現状の自由化よりも後退を許さないという規定
・ISD条項は、各国が自国民の安全、健康、福祉、環境を、
 自分たちの国の基準で決められなくする「治外法権」規定

【経済】「韓国が得たものは何もなく、米国だけが丸儲け」の米韓FTAから、なぜ日本は学ばないのか…「TPP亡国論」著者が警告![10/24]
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1319461163/
【TPP問題】 宮崎哲弥氏がISD条項について名解説!【ショートバージョン】
http://www.youtube.com/watch?v=5N5D4wdEpH4

382 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:22:06.64 ID:V8Hmg/KVO
新生児から3歳まで生存率も激下がりになるだろう
今よりさらに安心して子供を産めない、産んでも育てるのに厳しい社会となっていく
金が全ての厳しい競争社会とは人から良心を奪うという事
中国並みに日本人のモラルまで崩壊する


383 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:22:39.73 ID:yAN0ULEE0
>>350
アリコに聞いてみないと分からんけど、
病歴が有る人は入れないか保険料が高いかだろうな。

384 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:23:32.23 ID:EIXksryb0
>>377
それ自由診療が基準になってないよね。
いまの日本の診療の値段を基準に語ってどうするの?

385 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:23:46.60 ID:DyE3Ig/30
>>329
いい意見だ!
君のようなイシャは即刻アメリカに行くべし!
行けないなら、その意見を是非君の職場で、正論として語ってくれ。
本心を隠しながら、能面の笑みを患者にさらしても、すぐにばれるぞ!

うちの職場には、お前のようなイシャはいない。

386 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:23:47.24 ID:OEQx1XSx0
>>348
老人だって最低一割は取られているしある程度所得があれば3割負担だ。
老人になれば持病も増えるし薬も増えるから一割でも大変なんだよ。
会話するために行ってるなんていつの時代の話だ?
自分が老人になれば嫌でも医療費を毎月払わなければならなくなる。
その時、今の制度がなくなっていたら金のない老人はみじめに死んで
いくしかないということだ。
自分は病気になったらさっさと死にたいと思うのならもちろん保険は
必要ないものだけれどね。
ただ、家族がいて、その家族が病気になり治療を受けたいと思っても
保険がなければロクな治療を受けられないため早死にする可能性も高いよね。
そういうのも座視するしかないわけだよね。

387 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:25:38.36 ID:2+Sk78tw0
【混合診療の導入目的】
1)国の医療費削減 2)患者サービスの向上

 公的保険を補完するものとして民間保険を普及させるとなっておりますが、アメリカの例のごとく混合診療が導入されれば、
1) 国 の 支 出 は 減 り ま す が 、 患 者 さ ん の 自 己 負 担 が 大 幅 に 増 え ま す 。
高度先進医療などは、早急に保険収載されるべきです。
2)受けられる医療の範囲がお金の有無によって決まる。病気になっても健康保険で見ていただけなくなります。


株式会社の参入や、混合診療の導入をすれば、 国 民 皆 保 険 制 度 が 成 立 し た 以 前 の 状 態 に 戻 っ て し ま い ま す 。 ←外資が儲かるだけ。これほどバカげた事は無い

「誰でも、いつでも、どこでも安心して平等に医療を受けられる国民皆保険制度を守りましょう」
アメリカのような市場原理の医療の導入に反対しましょう
http://www.orth.or.jp/Isikai/hachinohe/h17/jonQ/jhonQ.html


※アメリカは日本にも医療における市場原理の導入を迫っているが、2001年東京で開催された
医療シンポジウム「日本の医療制度を民営化すべきか?」の席で、ハーバード大学のウィリアム・
シャオ教授は、こんな発言をした。
「私は日本が増大する医療費の解決策として民営化を導入しようとする議論がまったく理解出来ない。
医療費の抑制方法には4つある。
健康保険がカバーするサービスを減らす、患者の自己負担を増やす、サービスの値段を下げる、そして
医療費総額に上限を設ける事だ。すべて民営化しなくても十分に可能な事なのに、なぜわざわざ民営化する?
アメリカの例を見れば明らかではないか。医療費抑制策と民営化の二つは完全に区別されるべきであることが」

388 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:27:16.76 ID:rUNgXzd10
マイケルムーアが自分の映画を見ろってさw

389 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:27:23.47 ID:2+Sk78tw0
【民間保険の問題】 〜マネジドケアの管理医療では コ ス ト 削 減 が 最 大 の 目 標 です〜

1)医療サービスへのアクセスの制限、医療内容に介入する
門番医:患者が勝手に救急病院で受診したり、専門医で受診したりすることを制限。
利用審査
症例管理:コストのかさみそうな症例については、指導します。

2)医師へのさるぐつわ条項
 医師が患者に対して、すべての治療法を説明することを制限する。

3)さくらんぼ摘み:有病者を敬遠する。

4)ヴァンパイア効果
 例えば臓器移植は認めないなど、保険適用を減らして低価格で顧客を募ると、良心的にやっていたところは競争に勝てない。(いい病院から無くなる)
同じ経営戦略をとらないと自分が生き残れない 保険会社破綻時に、患者(保険契約者)の保護に支障が生じた。

5)ディポジット(入院補償金)
 支払い能力があることを示すために、病院に事前に手術費用の一部を払い込むシステムです。

ジョンQの映画をより理解するために。(一般の方のために) http://www.orth.or.jp/Isikai/hachinohe/h17/jonQ/jhonq2.html

390 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:28:15.27 ID:2+Sk78tw0
実際に患者が、例えば乳がんの手術で1日で出て行かなければならないかというと、そこまで冷たくはないので、
許可された入院よりも期間を超えて入院が必要になった場合は、主治医が、あるいは病院の看護師が保険会
社に電話をしまして、これこれこういう事情でまだ入院を続けていなければなりませんということで、新たに保険
会社の許可をお願いするという形をとるわけです。許可が取れない場合は以後の入院は全額自己負担というこ
とになります。
こういったことをしますと、例えば乳がんの患者は早晩2日ぐらいで出て行くわけですが、手術の後、いろいろな
浸出液が出ますので、その廃液を除去するためにドレーンという管が入るのが普通なのですが、そのドレーンを
つけたまま自宅に帰ります。傷口を覆っているガーゼの汚れとかをモニターするのは患者と家族であります。
液量を記録してつけるのも患者と家族であります。ホームケアということで、看護師が1日に1回ないし2回自宅に
来ますけれども、24時間のケアということは受けられませんので、患者本人と家族がその労力を負担する形になります。
コストシフトという言葉がありますけれども、目に見えない、統計の数字にはあらわれない部分で、早期の退院を
患者に強制するということの結果というのは、労力負担という形で、患者家族にコストがシフトされていくわけです。
統計の数字にはあらわれない形でコストシフトが行われるわけで、グラフだけを見て、おっちょちょいに、コストが
下がるマネージドケアはすばらしいと言うのはいかがなものかと思います。(続く)

391 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:28:21.86 ID:2+Sk78tw0
実際アメリカの国民もこの不自由なHMO型の医療というものには非常に怒りを強めていまして、これは99年の
「ニューズウィーク」の表紙ですけれども、HMO地獄ということで、患者が苦悶にあえいでいる姿を表紙にしているぐらいに、
国民の怒りが高まったわけであります。
日本の医療改革の動きの中で、市場原理、競争原理を導入して競争させることで質をよくさせるということを言う方がいらっしゃいますが、
アメリカの 現 実 は 質 の 競 争 よ り も 価 格 の 競 争 が 優 先 さ れ て、病気の人が医療保険から排除される結果を招いたということであります。

◇ 医療費コストの抑制効果はない
保険者機能の強化をすることで、消費者、患者の代わりに保険者が質をチェックするということを主張される方がいますが、アメリカの現実は
質の改善よりもコスト削減を優先させたために、アクセスと質が障害されました。
乳がんの人を管が入ったまま家に帰らされるようなことがあたりまえになったわけであります。
初めに医師や病院に強力な値引きをのませたということを言いましたけれども、結局マネージドケアの値引きがマネージドケアの医療コスト抑
制の主体だったということが今言われております。実際に値引きは1回限りの効果しかありませんでした。この黒い折れ線は保険料保険医療費
を88年から2002年まで見ますと、賃金、物価の上昇率がほぼ横ばいであるのに対して、マネージドケアが入ってきた直後、保険料も医療費も
下がりました。
けれども、96年を境に、逆に保険料も医療費も上がってきていまして、マネージドケアの手法そのものには医療コスト抑制の効果がないというこ
とが数字ではっきりしてきました。96年まで、医師、病院に強力な値引きを迫った効果でいっとき落ちたけれども、以後、医療コストの抑制効果は
ないということが数字で明らかになっています。


『市場原理と医療〜アメリカの医療の光と影』  李  啓充
http://www.chiiken.com/ri-kouenroku.htm

392 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:28:44.91 ID:2qiQMw0G0
それより歯医者どうなん?
俺米国にいた時、歯医者行ったけど死ぬほど高くて
思わず卒倒しそうになった。 歯の保険に入ってなかったからなあ



393 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:29:21.56 ID:7T19Ojwc0
保険で黒字とか赤字とか計算してるアホがいるが、そもそも保険っていうのは
どのようなものか分かってるのか? 保険とは、一人にとってはおおきな負担
となる災害を集団に分散させて、集団全体として災害に耐えさせるようにする
ものだぞ。TVドラマ「仁」で、坂本竜馬が熱心に聞いてたろw 無駄のようにみ
えて、生活の安心を賄ってるんだよ。

394 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:29:50.10 ID:frY/4mWFO
>>386
いや、なんか勝手に早合点してるようだけど
「無駄に」足を運ぶご老人はいる、残念だけど
別にご老人に限ったことでもないし今の制度がなくなっては困る
単に高齢化社会にあわせてその場を増やせればいいなと思っただけ
なに過剰反応してんの

395 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:30:40.12 ID:uUXxYsAtO
>>386
老人は楽しそうに週3日病院通いしてるぞ。
月曜日は整形外科、水曜日は耳鼻科、金曜日は内科に毎週通っておる。

396 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:31:20.28 ID:ViFUOvE80
経済学的な比較優位のパレート効率的な効用最大化は、労働者にとってまるでプラスにならない
そして、最終的にはお互いの国にプラスにならない

なぜなら、効率的になればなるほど、生産性が上がれば上がるほど、お互いの国で雇用が損なわれるからだ
そして失業率の上昇は景気を悪化させ、政党支持率を低下させる
つまるところ、今ニューヨークを騒がせているような富の偏在化も加速することとなる

TTP参加は米国の政権基盤にとっても致命的な影響があると思うのだが、
オバマ政権がそれを理解してるのか、はたまた意図的に無視してるのかは不明である
税収を増やせば雇用問題程度はなんとかなるとでも思っているのだろうが、そう甘い話ではない

397 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:33:25.90 ID:2+Sk78tw0
現在ペルーで行われているTPP交渉から流出した文書によると、アメリカはこの協定を利用して製薬会社の専売権を強化し、
オーストラリアの薬剤給付制度(PBS)のような医薬品の償還制度の効力を弱めようとしていることが分かった。
TPPとは、オーストラリア、ブラジル、チリ、マレーシア、ニュージーランド、ペルー、シンガポール、アメリカ、ベトナムが参加する
地域貿易協定案である。週末に流出した文書には、「医療技術の透明性と手続き上の公正さ」に関する付属文書や、今年2月に
流出した知的所有権の章の追加条項も含まれている。

付属文書には、医薬品を政府や消費者が支払える価格に設定する、PBSといった制度の効力を弱めるような条項がある。特に懸念されるのは、
製薬会社に支払われる価格は参加諸国の「競争市場で得られた価格」、または特許取得製品の「価値を適切に評価する」その他の基準に基づかなければならない、という条項だ。

http://seetell.jp/22265

398 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:33:49.27 ID:LV+lGdUC0
ツイッター引用。

------------------------------------------
アメリカ在住の友達からメール。
おなかが痛くなって救急車呼んで、点滴受けて、
3日入院。大して検査もしてくれず。。。。請求額が600万円っ!!
 ありえる? 600万円だよっ!! 
TPPに加入すると、そうなるんだよ! 
日本、ぜったいにダメだよ、TPP!
------------------------------------------
日本人の二人に一人の割合で癌が発生しているそうです。
今後は原発事故の影響で更に増える見込み。
もしTPPに参加したら、癌の手術費用が2000万程度になるそうです。


399 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:34:11.10 ID:hx660usd0
なぜ、皆保険制度が崩壊するのか
説得力のある説明がさっぱりないな
Sなんちゃら条項のせいか?
反対派はちゃんと説明してくれw


400 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:34:27.30 ID:uUXxYsAtO
タミフルの日本での使用量は全世界で使っている量の7割。
明らかに使いすぎ。

401 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:34:32.06 ID:4z7aLrzf0
アメリカに住んでた時、病院だけは行きたくなかったな
あちらは保険会社が大きな力を持ってて、医療現場にあれこれ口を出してくる
公的な保険と違って、保険会社が利益を出さないといけないため
自分たちが儲ける事のできるような治療しか受けさせない
場合によっては医療の質が劇的に落ちる
自分たちの気に入らない医療行為のあった場合、払い渋りもある

それと基本的に予約を取らないと診察が受けられない
救急に行けば、死にそうな人以外は待ち時間が6時間、料金は1万円

日本の医療のありがたみをつくづく思い知った
これを潰しにやってくるなんて、反対して当然

402 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:35:46.09 ID:zCq/aG6L0
そうですよ。
あなたが月に一万円の保険料が払えるなら、最低の医者の診察で薬は古い二級品だけ。
十万円なら、普通の医者と普通の薬。
百万円なら、優秀な専門医の診察と治療をしてもらえるでしょう。

403 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:36:24.44 ID:LV+lGdUC0
現在の日本では数十万で済む手術費用が
数千万になるとかありえなくね??

金持ち以外みな死ぬか、
アメリカの高額な保険に加入するか
どちらか選択しろってことになる?

404 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:36:32.02 ID:EIXksryb0
>>400
ラムズフェルドと自民党の取り決めで・・・

405 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:36:46.13 ID:2+Sk78tw0
皆保険制度では、なるべく安くて効果のある薬を選ぶようにしてるけど、
製薬会社からすると、 安 い 薬 ば っ か 使 わ れ る と 儲 か ら な い 。

それで、保険適用されるのが安い薬ばっかなのはおかしい、高くても効果のある薬を選べ、
高いからといって保険除外されているのは不公平だ、平等に競争させろ、と訴えるようになる。

すると、ISD条項やらで、日本はその主張を取り上げ、認めざるを得なくなる場面もあるかもしれない。
何しろ、自国の制度に他国が文句つけてもいいのがTPPだ。
すると、その病気を治すためのコストが爆上げしてしまい、皆保険で面倒見切れず、その病気そのものを保険適用外にせざるを得なくなってしまう。

っていうような流れが最もマズイ。  つまり「最初は良くても気付いたらこんなはずじゃなかったのに・・・」っていうのを心配してるわけ

それで、保険適用外になれば、その病気をこの保険ならカバーしてますよ、という商売が出てくる。とか。

406 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:37:00.18 ID:yAN0ULEE0
>>398
日本でも医療費自体はそのくらい掛かってるんだろうけど、
それが10万円とかで済んでるんだよな。
そりゃこのままだと維持できんだろうな。

407 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:37:17.19 ID:FsjyZ3hP0
簡単な話、医療に関しては
「安楽死法案」といわれるものさえ可決されれば、全面的にTPP賛成へのスジが通る。

「安楽死法案」 人間の尊厳を根底から変えるファンタジーだが。

408 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:39:02.03 ID:/l5xTzN20
ならば民主支持をやめろよ
予算目当てで与党になればどこでも支持するのだから自業自得だろ

409 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:40:00.00 ID:2+Sk78tw0

1000 名前:名無しさん@涙目です。(東京都)[sage] 投稿日:2011/11/01(火) 18:21:59.37 ID:c3rIxHps0 [7/7]
>>893
勘違いしてるけど、日本の公的医療保障制度とアメリカの民間の医療保険は全く目的からして異なる存在
日本は保険料さえ払っておけば、病気にかかっても病院に行けば自動的に医療保険適用されるけど
アメリカは病気に罹ったら保険会社に電話して保険適用を申請しなきゃいけないし、
適用を承認することは会社に取って支出であるから、なるべく拒否しようとする。
意識不明でも事前に保険会社に連絡が無かったからという理由で保険を拒否することなんてざら。
仮に承認されても非常に質の低い、コストのかからない医療を提供するようにと医師に命令する。
医師は医師で、患者にかけるコストを抑えることで保険会社から支払われる診療報酬を
なるべく減らさないようにして利益を得ている。しわ寄せを食うのは全て患者。
アメリカの医療保険制度は途上国以下。


410 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:40:59.03 ID:2+Sk78tw0
米国:医療費が2.5兆ドル(207兆円)へ
日本の医療費は毎年過去最高でメディアが大騒ぎしていますが(国民医療費、
過去最高の34.8兆円 国民所得の1割に) 2010年11月25日アメリカは2005年に2
兆ドルだった医療費が2009年には2.5兆ドルに増加しました。円ドル相場がこ
の間に大きく変動したので、この頃は1ドル108円前後でしたから両方とも207
兆円になりますが、ドルレートで言うとたった3年でこんなに25%も増加する
ので、4%へと伸び率が減少するだけでWallStreetJournalを含め大手のアメリ
カの報道機関、ウェブサイトでは報道していますが、日本のメディアは大企業
サイドなのか一切報道しませんでした。少子高齢化でも米国の6分の1の超低額
医療費が出来るのは、米国の様に何でも営利に結び付けないからです。TPPで
医療が終わる。米国では検査も好きな値段に出来るのでぼったくり医療の世界です

411 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:41:00.97 ID:rk3h4NwsO
アメリカみたいに救急車呼ぶのにまず保険会社に許可とらないといけなくなるのか


412 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:41:10.12 ID:xRcJ+Huz0
私は保険はあっても無くてもどっちでも良いと思ってるが
TPPには反対である
自分に必要はないからTPP賛成という考え方は3歳児の考え方である
こういう欧米式の民主主義は嫌いである


413 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:42:28.88 ID:PWIwO/Tk0
>>173
どっかのコピペか知らんが正論だ。
皆保険維持するなら払う保険料は病院よく行く人間と行かない人間で差額を儲ける
べきでしょ。今の制度は不平等すぎる。
それがダメならせめて入る入らないは自分の意思で選ばせろと。

414 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:42:42.46 ID:M1Aa3kaP0
国民皆保険が崩壊したら間違いなく社会問題になるな
暴動に発展したりしてw

415 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:42:44.22 ID:4FnlB62Z0
国民てかクライアント?的には金落とす先が国から企業に変化するだけじゃないの?

それに価格競争でリーズナブルにならないの?まぁ平均所得下がるだろーけど。
混合禁止用プランだって出てきたりするんじゃないの?

416 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:43:54.34 ID:7T19Ojwc0
中国では、救急車が来ても、金を払わないと運んでくれない。
タクシーとどこが違うのかwww

417 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:44:25.16 ID:f6fpJKHs0
>>360

結局レッテル貼りしか出来ない低脳かよ・・・。

418 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:44:49.68 ID:V8Hmg/KVO
ジジババばかりが病気や怪我で病院に世話になるわけじゃない
新生児〜若年者もアマチュアスポーツ選手などもみんな怪我や病気で病院に行くんだ



419 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:45:08.55 ID:TUHWLF0t0
これって大人は民間の医療保険に入ろうが入らまいが勝手だけど
子供はどうなるの?
保険に入らない親によって医療受けられなくなって殺される子が続出するの?

420 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:45:42.61 ID:RRFXV7Hs0
>>365
たしかに。お気の毒さま。
しっかしさ、医療の発達もいいけど、介護する子供もハンパないからなぁ。
からだだけならともかく、脳がついていかないんだよな。
しかし、心臓弁の手術って、請求されてもタダじゃなかったっけ。
所得がない方が有利だったような…?
知り合いがタダだったぞ。所得なかったからかな?
弁の手術って成功すると長生きするらしいな。
所得の多い人は、取られるんかな。

421 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:45:46.32 ID:MIcyzr71O
この本読んどけ

歴代首相の経済政策

422 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:46:19.74 ID:4z7aLrzf0
>>398
自分も入院してそれくらいの請求があったよ
だけど自分で保険を買って入ってたから
実際に病院に支払ったのは8万円くらいかな
うろ覚えだけど

しかし保険会社が病院に対して払い渋りをした
保険会社に電話をしたら、オペレーターが
「あんたもう1個保険持ってるでしょ(持ってない)。
そっちに払ってもらって!」って言ってガチャ切りされた
もう1回電話して、丁寧に説明して事なきを得たけど驚いた

423 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:47:04.43 ID:f6fpJKHs0
>>364

日本の健康保険制度は、障壁にならんだろ。
どちらかと言うと、海外の医療機関にしてみれば
日本で信用する場合大いに利用したい所だろ。

医師会にとっては、自分達の取り分が減ることに成るから
気に食わないだろうが。

424 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:47:25.94 ID:EIXksryb0
>>415
ならない。
なってたらアメリカで病気が自己破産のTOPにはこない。

>>416
一方アメリカでは安易に救急車を呼んではいけない。
必ず本人に救急車を呼ぶか、タクシーを呼ぶか聞かなければいけない。
聞かずに救急車呼んだらその費用を請求されかねない。

425 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:48:13.56 ID:7T19Ojwc0
>>417
やれやれ、人格非難しかできないのか。
ゴミのようなレスはやめとけ。

426 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:49:13.89 ID:2+Sk78tw0
「日本の国民皆保険がイヤだ、払いたくねぇ」とか言ってたアホウは、アメリカでどうやって自分の身を守ってるか見てくれ

・アメリカ:医療費高騰に賃上げがついて行かない 
1世帯あたりの医療保険の保険料は年額1万2680ドル(134万2793円)となり、
1999年(この時の標準的な職場の健康保険料は5791ドル:61.3万円)から119%も増加しています。

http://www.medicalnews.jp/index.php?itemid=1155

427 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:49:15.77 ID:f6fpJKHs0
>>423

信用 → 診療

428 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:49:26.10 ID:L63mZ2u50
本当は、医療を受けるのに何百万円もするのが本来だってのに、それを隠蔽するのが果たして良いことなのかどうか
いまの日本人はそれが当たり前になりすぎてて、ある意味病気になってるんだろうかな。

だから治りそうも無い病気でも、治らなかったら医者を訴えるとかアホな行為に出るわけだ。

429 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:49:42.32 ID:LpUBhC6s0
マジメな話
これ議論になったら他国に皆保険導入しろってもってたら勝てるだろ

430 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:50:16.00 ID:4z7aLrzf0
アメリカで救急車を呼んだら、「サイレン鳴らしますか」って聞かれて
「はい」と答えてピーポー鳴らしてもらったら
プラス何百ドルとかいう噂もあったw

431 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:51:04.26 ID:EIXksryb0
>>419
子供は生む時がすごく大変だね。
マルチな保険がないからベーシックな保険だけかけても
いざ生まれてそれ以外の疾病にかかったらもう終わっちゃう。
ICUなんか入った日には一日2万ドル

432 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:51:26.29 ID:f6fpJKHs0
>>425

どの口が言うかね〜。
お前が始めたんだろ。

>まともな頭を持ってるなら、警戒するのが当然だろう。

433 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:52:04.81 ID:xRcJ+Huz0
>>429
オバマがアメリカでやろうとして死ななかったっけ?

434 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:52:27.27 ID:L63mZ2u50
>>419
酔った頭で何となく考えた結果だが

自宅で産んで、昔みたいに産婆に頼めばいいんじゃないか

昔の日本方式で、実際なにか困ったことあったのだろうか。

435 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:52:57.58 ID:Glive/J70
>>398
アメリカ人って病気しないの?
こんなの払えないし、企業保険入ってる人のがすくないでしょ
貧乏な人ってどうやってるの?

436 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:53:03.20 ID:rhES12Km0
>>407
その安楽死の薬もバカ高い値段にされるというオチ
死ぬ間際まで有り金全部巻き上げる寸法。


437 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:53:07.54 ID:7T19Ojwc0
>>429
ところが、保険制度による制約で損害を被ったと企業が訴えた場合、第三者機関が
「取引自由化の観点から」審判するというんだよ。すると、日本は外国製薬企業に
税金で莫大な損害賠償をせざるを得ない。そんな恐れもあるらしいんだな。

438 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:53:25.15 ID:V8Hmg/KVO
>>428
隠蔽?馬鹿か
日本で医療ミスは訴えられる事例はあるが
お前が言ってるような事はない

439 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:53:40.07 ID:eaCvL5nWO
消費税5%上げて良いからそれ全部保険と年金に使えと言いたい

440 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:55:05.65 ID:Kw4lekXS0
★日本国民より韓国・中国政府を優先する民主党を許さないぞデモ@大阪★
TPP断固反対!朝鮮学校無償化反対!人権侵害救済法案反対!自治基本条例反対!日韓スワップ協定を許さない!

【日時】平成23年11月6日日曜日 15時30分出発

【集合場所】新町北公園(休館中の大阪厚生年金会館前)
        地下鉄四つ橋線・中央線本町駅、地下鉄四つ橋線四ツ橋駅から徒歩5分

【主催】現代撫子倶楽部

【お知らせ】当日は、歴史捏造を糺す会の街宣活動も神戸三宮で行われます。
    いつも参加されている皆様は遠慮なさらずに、そちらを優先してあげてください。

     諸事情により、他の日に変更できませんでした。
     何卒、ご理解のほどよろしくお願い致します。


441 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:55:12.14 ID:2+Sk78tw0
『TPP内部文書 米「保険も交渉テーマ」 議会関係者 2011年11月5日 東京新聞 朝刊 』 http://www.tokyo-np.co.jp/article/economics/news/CK2011110502000025.html

環太平洋連携協定(TPP)交渉について通商問題を担当する米議会関係者が、日本の参加には「保険などの非関税障壁(関税以外の市場参入規制)が重要な問題となる」と
述べていたことが政府の内部文書で分かった。米議会関係者は、日本郵政グループのかんぽ生命保険が販売する簡易保険や共済などの規制改革も交渉テーマにすべきだ、
との見解を示したとみられる。政府は与党・民主党に対しては、簡易保険などがテーマとなる可能性に触れつつも「現在の九カ国間の交渉では議論の対象外」との説明にとどめていた。
明らかになった米議会関係者の発言は、日本がTPP交渉に参加すれば保険分野だけでなく、幅広い分野での規制改革がテーマに加わる可能性が高いことを示した内容。
今後は情報開示が不十分なまま政府がTPP参加の議論を進めることへの批判が強まりそうだ。
内部文書によると、米議会関係者は、日本の参加には米国が以前から求めている関税以外の規制改革が重要と明言。
「牛肉などの農産物だけでなく、保険などの分野で米国の懸念に対処すれば、交渉参加への支持が増す」と述べている。
米政府は一九九〇年代以降、自国企業の日本市場参入を後押しするため「年次改革要望書」「経済調和対話」などの形で、日本に対して多岐にわたる要求を突きつけてきた。
米通商代表部(USTR)が今年三月に公表した他国の非関税障壁に関する報告書も、簡易保険や共済が保護されているとの立場から「日本政府は開放的で競争的な市場を促進」すべきだと指摘。
この点を米政府の「高い優先事項」と表現している。
規制に守られている簡保や共済には、民間の保険会社より契約者に有利な条件の商品もある。簡保や共済の関係者には規制改革で、資金力がある米国企業などに顧客が奪われることを懸念する見方もある。
米政府は簡保などと同様、残留農薬といった食品安全基準、電気通信、法曹、医療、教育、公共事業などでも日本の過剰な規制を指摘している。
内部文書は交渉内容などに関する情報収集に当たる外務省職員らが今秋、交渉中の九カ国の担当者から聞き取った内容をまとめた。

442 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:55:19.15 ID:DpZMAFxE0
民主党「おまえら本当に高速道路が全部タダになると思ってた?w」
民主党「おまえら本当に時給1000円以上になると思ってた?w」
民主党「おまえら本当に子供手当が一人あたり26000円になると思ってた?w」
民主党「おまえら本当にガソリン税なくなると思ってた?w」

民主党「世の中そんなに甘くないんだよ。おまえらいい勉強になったなw ガソリン値下げ隊にだまされるなんてほんとバカだなw
国民の生活が第一? アホかよ。政治家ならみんなそういうさ。」

443 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:55:43.20 ID:iayJu9Ef0
>>437
それ嘘な。

444 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:56:18.60 ID:iqJXSnyuP
でもそんなに横暴な保険に何でアメリカ人は入るんだろ
あるいはよりよいサービスの保険会社が何で現れないんだろ
いいところもあるからみんな入るんじゃないの?

445 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:56:34.53 ID:7T19Ojwc0
>>435
映画「シッコ」では、裂傷を負った男の人が、自分で傷口を
何針も縫ってたよ。見てるだけで卒倒しそうだったw

446 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:56:59.31 ID:pssmJVUU0
混合診療の解禁に賛成。医療の民営化は反対。

447 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:57:12.76 ID:hvpIY+450
郵政、社保庁を民営化して準備はできている。
かんぽと健保を廃止して米国の保険会社の草刈場になるのは目に見えている。
クソゴミに洗脳されたB層がコイズミを支持したおかげだ。氏ね愚民ども。

448 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:57:15.59 ID:7T19Ojwc0
>>443
その根拠は?

449 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:58:12.91 ID:4z7aLrzf0
アメリカで貧乏で保険が買えない人は、病院に行かないか
もしくは病院に行ってしまった場合、自腹で払えないので行政に払ってもらう
その財源も潤沢にあるわけじゃないから大問題になってる



450 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:58:12.91 ID:kq9jCWkM0
TPPに参加してすべて自由診療になっても、生活保護はやっぱり医療費は無料なのかな?
教えてエロい人


451 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:58:22.94 ID:2+Sk78tw0
日本の健康保険制度のもとでは、報酬が点数によってあらかじめ決まっているため、
医療機関はたいした利益が上がらないような仕組みになっています。
この制度が功を奏して、日本はこれまで「国民皆保険制度」で、
世界一安くて質の高い医療をすべての人に平等に行ってきました。
二重の規制が日本国民の健康を守っている
日本の医療には、他国と比べて決定的に違う規制が2つあります。

 1つ目は、国民皆保険が存在するため、すべての国民が
       公的保険による医療を受けることができるという点です。

 2つ目は、市場をほぼ100%独占する国民皆保険の価格を決める全国一律の保険点数により、 
       医療費の水準自体を国家が抑え込んでいる(過去10年で言うとマイナス改訂)ということです。

この日本特有の「統制経済」である国民皆保険により、医療費が払えなくて破産したり、
医療費が払えないために十分な医療が受けられないまま命を落としたりする事態は、
日本においてはほぼ皆無なのです。

医療における規制は、医療を受ける人を守るために存在しています。
その根本を無視して、「医療界は規制で『保護』されている」と議論されている

TPP参加国の中で、国民皆保険で株式会社の医療への参入を阻害し、
混合診療を禁止して、医療価格を全国一律の保険点数で
統制し抑え込んでいる国は、日本以外にはありません。
日本がまだ参加していない時点では、「交渉対象にすらなっていない」のは当たり前

TPPを巡る交渉の場では、参加国すべてが合意しなければならない

他の国とは全く異なる医療制度を持つ日本が、TPP参加表明をするということは、
「医療についても現在参加している国々に合わせて変化させることを表明した」のとほぼ同義
政府の「現時点では交渉対象ではない」というコメントは、とんでもない詭弁

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/27611?page=3

452 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:58:36.35 ID:xC38GG680
>>443
カナダもメキシコもそれでアメリカの企業に負けてるんだと
経済学者が言ってたよ

453 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:58:45.88 ID:tepTkkBj0
この国難時にまたバタバタする問題をやる馬鹿
今は東日本の復旧・復興に全てをかける時だ

アメリカが言いがかりつけてきても震災を口実に押し切れ
いつまでアメリカのバター犬やってんだ。

454 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:58:47.22 ID:2qiQMw0G0
>>435
アホな話信用しない方がいいよww

455 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:59:13.66 ID:pBVzf2OL0
風引いたら最低1万円の医療費、盲腸摘出施術したら最低でも100万円、
そういう負担をし続けると、貧乏人はますます貧乏になって這い上がれず、
身内に不健康なものが居ると、臓器を売ってでも生活するしかなくなる。

456 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:59:19.51 ID:ceazTwo/0
>>6
擁護じゃないけど、自民党の逢沢国対委員長にもこんなんだったよ

こいつこれがデフォなんでそ

457 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:59:39.09 ID:yAN0ULEE0
>>435
無保険の人が4000万人でその人達にも保険サービスを受けさせるので揉めてた。

458 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 00:59:49.96 ID:iqJXSnyuP
>>450
生活保護は日本人の労働者だけを保護する障壁なので廃止

459 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:01:55.82 ID:dfBtlEog0

《TPP阻止できる究極の裏技》
http://www.emachi.co.jp/kuchikomi/index.php?trn=topic_view&Th_Id=00133302


460 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:02:51.48 ID:aYzV83Xh0
アメリカ人の病死と保険制度の関係って
研究結果とかないの?
下層民はまともな医療受けれないじゃん

461 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:04:11.39 ID:l2pwwFQ90
医療格差イケナイ!

462 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:05:06.45 ID:eqxVtiQ+0
「手術したら病気が治る」という幻想から目覚めるいいチャンス。
TPPに参加しよう!


463 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:05:25.06 ID:V8Hmg/KVO
>>434
日本で子供は新生児のうちに打たなきゃならない数種類の注射もあるし深夜に急な発熱などで救急病院に連れて行く事も多々ある
それが今までは無料診察や安く済んでいたわけ
TPPによって今の医療保険制度が崩壊したら新生児の生存率も途上国並みに激下がり


464 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:06:10.67 ID:ye7PX3Y50
>>434
産婆で済むなら産科医なんかいらん
母子の死亡事件が相次いで裁判沙汰で誰も産婆やらなくなるだろうよ

465 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:08:32.24 ID:7T19Ojwc0
医療格差はやむを得ない。
現に、美容医療なんて格差丸出しじゃないか。
それに公的保険がぼろぼろになりかけている現在、立て直すには
負担を低くせざるを得ない。すると、混合診療の拡大しか考えられ
ない。ただ、無条件はまずいから選定療養の拡大で、保険財政を
軽減しつつ、自由度を高める方向しかないだろうな。

466 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:08:48.47 ID:Z6C+W7M50
それどころかアメリカの法律に合わせるため日本のアダルトメーカーが軒並み倒産
これから先HENTAIゲームやアニメは作られなくなる
ってアメリカ人におしえといて

467 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:09:09.98 ID:1Po1I37V0
おまえらの言ってる理論って
核兵器、戦闘機作れないから日本の第9条は廃止しろと変わらないんじゃないの?
今回も日本の医療制度が国民の医療よりも利益優先なの?
そんな権限TPPにあるの?

468 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:09:12.01 ID:2qiQMw0G0
とにかく、
あいつ死んだの?
死んだ
何で?
金と保険が無くて病院に行けなかったから

なんちゅう会話が普通になったら嫌だなあ

469 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:10:56.12 ID:p5sJi6w60
保険に入ってなくて病院に連れて行かず親や子供が亡くなったら
保護責任者遺棄になるの?

470 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:11:19.14 ID:DLWBRgct0
医師ってちょっと給料良すぎないか?
平均的なサラリーマンの1.5倍位で良いと思う。

471 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:11:23.91 ID:LV+lGdUC0
これだけ酷いデメリットばかりでメリットがない
TPPを推進してる人間は、推進派に雇われた工作員しか考えられない。

TPP推進派の記事みると、大抵、放射能は安全、体に無害、
福島原発で誰も体に悪影響など出ていない等、
メチャクチャな事言ってる奴らばかり。

472 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:11:36.78 ID:ye7PX3Y50
医者は金貰い過ぎとかで推進してるやつもいるけど
結局、一番割を食うのは一部の金持ちを除いた庶民だろうな

473 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:12:12.08 ID:aQKcUYBP0
格差を肯定していくしかなかろう
貧乏人の病気は仕方がない
抗生剤はおろか点滴、入院なんて無理や

武見センセも解ってくれはるやろ


474 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:13:15.58 ID:L63mZ2u50
TPPはいらんが、国民皆保険が必要かどうかも、このスレをみてるだけだと結論でないな。


475 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:13:28.49 ID:iayJu9Ef0
>>448
「投資家対国家紛争(仲裁)に関する条文」(ISD条項の正式名称)は、

・国内企業と海外企業の扱いの差別を禁ずる取り決め。
公的制度が海外企業の活動を阻害しても提訴出来ない。

・既に日本も多くの国と同様の条約を結んでいるし、
NAFTAを含む日本以外の国々で結ばれているが、
社会保障制度が提訴対象になったことは無い。

・日本よりもオーストラリアの方が公的保険制度が発達しており、
また、オバマは米国に皆保険を導入しようとした経緯もあり、
日本の公的保険だけが排除されることは無い。(少なくともオーストラリアが抵抗する)

476 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:13:36.75 ID:7T19Ojwc0
>>469
不作為責任ねえ。まず、ならないでしょ。
だって、できるのにやらなかったという大前提があるはずだもの。

477 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:14:10.37 ID:GDLLjERI0
早く一般人にも銃の所持が自由化されないかな

478 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:14:17.39 ID:xb7enfdN0
>429
日本は議論に参加できないっていう話が出てなかった?


479 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:14:40.81 ID:nkWIIPZ40
ま、年金、保険は未納の売国奴がたくさんいるからなぁ

制度として破綻しとるわ。

480 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:14:51.24 ID:n++tEv/M0
>>469
何の責任?
そんなものが大事になるなら利益優先のアメリカ型にそもそもならない
皆保険なくなるとたんそういうのが増えるんだから

481 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:15:01.49 ID:oG0MWpiG0
>>471
>TPP推進派の記事みると、大抵、放射能は安全、体に無害、
>福島原発で誰も体に悪影響など出ていない等、
>メチャクチャな事言ってる奴らばかり。

そう・・・かな?

482 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:15:13.85 ID:yAN0ULEE0
>>470
勤務医だと1500万円くらいらしい。
子供を医者にするのも難しいだろうな。泣

483 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:15:38.88 ID:JDndMgvy0
>>450
アメリカはメディケイドだけで13%だから、日本のナマポ1.6%よりも多い。
だからどん底には有利。

484 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:15:45.76 ID:1DDyyC1H0
>>19
キツい医療現場の現状と言うが、医者の数を増やせば、解決に近づくはず。
それに猛反発して、医者の数を増やさないように工作しているのが医師会。
国として医療費が一定なら、医者の数が多くなると、一人あたりの収入が少なくなるからね。

そういう連中の言うことは真に受けられないなw
彼らが危惧するのは、医療の世界に競争が持ち込まれ、名医は儲かるが、藪医者は儲からないという格差が出ることを恐れている。医師会は職業互助会だからね。
まずは開業医優遇をやめて、総合病院を充実させるべきだよね。

485 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:16:13.72 ID:L63mZ2u50
>>479
必要ないって奴もいるんだし、必要なやつだけで払うようにすりゃいいんじゃね。

NHKの受診料もそうだし、払いたくないものを無理矢理払わせるから悪い。


486 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:16:36.70 ID:aQKcUYBP0
>>482
もちっと安いw


487 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:16:38.90 ID:2+Sk78tw0
>>424
そうなんだよな。泣きっ面に蜂で、ホントに困ってる病人を助けるシステムを考えないのがアメリカ。

「アメリカ国内の自己破産の理由は、2位が離婚費用。1位が医療費である事が明らかにされている。
普通に仕事を持つ中流の家庭が、家族の誰かが一度病気をした事で医療費が払えずに一気に破産に陥るパターンだ
請求書はどこまでも追いかけてくる。多くの病院が債権回収会社と契約しているために、支払いを滞納するとそのうち
収入だけで無く年金や貯金まで差し押さえられてしまう。」 

堤未果「コミック貧困大国アメリカ」

488 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:16:45.09 ID:7T19Ojwc0
>>479
>年金、保険は未納の売国奴がたくさんいるからなぁ

いや、年金は社会保険庁という売国組織が運営していたというのが
最大の問題でしょw
その労組から、データをもらって大臣になったクズもいるし。


489 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:17:36.61 ID:ye7PX3Y50
>>484
未だ医師会が力持ってると思ってる阿呆かよ

490 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:17:51.73 ID:cljxz6yQ0
>>7
混合診療を認めると新規に保険診療と認められる物が少なくなるよ

491 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:18:01.52 ID:L63mZ2u50
>>488
どっかの民間企業にまかせて、国は必要な補助をする、って方針の方が機能しそうだな。

あほな公務員に任せると無駄ばかり出る。

492 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:18:32.31 ID:0dwHxCYcO
重病以外は全額自己負担でいいんじゃね
風邪の奴に保険料使うなよ

493 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:18:37.73 ID:nkWIIPZ40
>>485
国の制度だからなぁ。
払いたく無いから払わないってのは非国民だろう。

NHKは議論の余地あるが。

494 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:20:25.97 ID:aQKcUYBP0
>>491
なんとか協会とか○○委員会とかが乱立する悪寒


495 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:20:30.18 ID:2qiQMw0G0
確かにアメリカなら銃も規制すんなとか言いそうだなww
政界には協会の力強いからなあ 
チャールトン・ヘストン思い出すわ 
 


496 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:20:52.82 ID:zuvCl+T50
>>492
君の大切な人が風邪を拗らせて死ぬといいね。
酷い世の中だ。

497 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:20:59.24 ID:l2pwwFQ90
こわいねぇ

498 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:20:59.57 ID:LV+lGdUC0
>>481
例えばTPP推進しまくってる池田信夫がそう。
奴は今でも原発は安全だ、放射能が体に悪影響を及ぼす事など
科学的になんの根拠もないなど
ふざけてことばかり言ってる。

499 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:21:22.47 ID:n++tEv/M0
別に払わなかったやつは自費になるだけだし
払いたくないなら払わなくていいと思うよ

500 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:21:32.83 ID:frY/4mWFO
米って皆保険制度を目指してるんだと思ってたけど違うの?

501 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:21:49.54 ID:nkWIIPZ40
>>491
それはそうだと思う。

民間なら未納問題なんて出ないしな。

502 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:23:35.27 ID:l/Q5vwpjO
日本人は自国の利益に固執しすぎ


503 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:24:43.34 ID:frY/4mWFO
>>499
それ生活保護が増えるだけじゃ…

504 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:24:50.93 ID:GOmBCOzP0
常識的に考えれば富裕層の負担が少なすぎなんだろよ。
新聞とかは別のこと書くんだろうけどな。

505 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:25:05.61 ID:4z7aLrzf0
>>501
無保険・無年金は民間になっても無保険・無年金だと思うよ
それの尻拭いをするのが国
という構図は変わらなさそう

506 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:27:02.86 ID:aQKcUYBP0
>>502
だから俺の国にも分け前寄こせやゴラ でつか?
それとも大東亜共栄圏の夢よ再び、ってクチですか


おーれはジャイアン、ガキ大将


507 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:28:24.90 ID:XG6UvzJE0
何を騒いだところで、TPPへの参加は止められないし、
参加してもしなくても日本は終わってる。

せいぜい、混乱に乗じて変な事が起こらないようにしっかり見はっとくんだな。

508 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:28:33.22 ID:iayJu9Ef0
>>452
それはNAFTAの条文が「内国民待遇(海外からの投資を国内企業と同様に扱うこと)」について
強い解釈が可能な条文になっているから。

けど、カナダやメキシコが一方的に負けているなんて事実はないし、
公的サービスが非関税障壁として提訴された事案も無い。

国際投資紛争解決センターは条文に基づいて
内国民待遇違反(国内企業と海外企業に差別的な扱いの差)を審査して、
時にカナダやメキシコに有利な判決も下す。

http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/epa/pdf/FY20BITreport/NT.pdf

509 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:28:42.02 ID:J6OssZ7T0
>>501
国税みたいな自力執行権ある機関でも作るか?w

510 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:30:32.37 ID:FgC9Vf8x0
アメリカが国民皆保険を反対するのは
アメリカ人は基本的に政府というものを信用しないから

511 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:30:38.71 ID:GNKClYJu0
>>508
工作員きてんね
テレビタックルでやってたわ

512 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:31:21.29 ID:7T19Ojwc0
>>508
>公的サービスが非関税障壁として提訴された事案も無い。

これからも提訴されないという保証は、あるの? 


513 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:31:58.23 ID:iqJXSnyuP
>>495
どうだろう
ライフル協会は古い保守だから銃はアメリカ人の象徴であり
東洋猿なんかに持たせてたまるかって考えてると思うが

514 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:32:10.62 ID:eqxVtiQ+0
>>492 私も「風邪くらいで病院に行くなよ、馬鹿たれが」と思う。

人間ドックだの、メタボだの、不安をあおって病院に行かせよう(医者を儲けさせよう)
とする風潮がなくなる気がするので、TPPもいいのかな、と思う。


515 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:34:00.06 ID:DtdddN3O0
ERは大好きなドラマだったけどあれ見てたら
アメリカで病院にかかりたくないって思った。

ドラマなところを差し引いても
「彼の保険会社はこの手術を認めない」とか
「保険会社が許さないから転院は不可」とか
一体何の話?って感じだった。
盲腸で百万近くって、ぼったくりじゃないの?


516 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:34:32.69 ID:7T19Ojwc0
>>508
カナダ、メキシコはなぜ負けたんだい?
それで、いくら米国企業に支払ったの?

517 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:34:58.64 ID:migyuRen0
医者(もっと儲かりたいでーす)

518 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:35:24.74 ID:7wbGw27W0
アメリカは健康保険をうらやましがってしようとしてるのにな

519 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:37:05.34 ID:2qiQMw0G0
>>513
頭の中はそうでも儲かれば猿にでも売るだろうww
まあ有り得ん話だが

520 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:37:50.96 ID:Ymab0tWU0
>>46
尻穴だよ。

521 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:38:07.43 ID:yr2HM2kc0
なぁ、生保もアメリカ並みに20日間だけ支給されるとか考えないのかな?ww
全ては、「自己責任」で終わるかもなw
TPPには反対だが、参加して条約が批准されたら生保がどうなるのか。そこだけ知りたい。
アメリカが日本の労働とか社会保障関係にどういったイチャモンつけてくるのか?エロい人教えて?

522 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:39:55.33 ID:GNKClYJu0
損することをアメリカがすすめるわけがない
それ以上でもそれ以下でもない
アメリカは貧乏をこじらせている

523 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:39:57.69 ID:RRFXV7Hs0
じいちゃん頃…厚生年金=本人タダ・家族1割負担
今…厚生年金=本人3割…家族3割負担
これって意味ねぇ〜。


524 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:40:54.25 ID:4z7aLrzf0
アメリカで風邪ひいて病院に行くと
トリアージナースのいる受付台で症状聞かれて
軽症と判断されたら、市販薬とか水分とって寝てろという紙を渡されて
門前払いされる
肺炎を起こしてそうな感じだったりしたら、待合室で6時間くらい待たされた後に医者に診てもらえる

525 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:40:55.70 ID:VMrBlPzT0
>>518
だてにWHOに世界で最もすぐれた医療制度と認定されてるわけじゃねーってこった

526 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:42:25.05 ID:yAN0ULEE0
>>486
失礼しましたw
せめて医者の息子が医者になれるくらいの金を貰えるようにしたいねえ。

527 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:42:25.76 ID:DTJqpT2w0
>>523
厚生年金じゃなくて、健康保険だろ。
ちなみに、国保は、本人負担5割の時代があった。

528 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:42:48.85 ID:6SYgd3eh0
>>518
庶民はそう思ってても、儲かってる保険会社が納得するわけないわな。

529 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:43:43.38 ID:KRO7n0lX0
893に生保払ってるのは中止してほしいわ
ほんとに迷惑。
あいつらしねばいいのに。

530 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:44:28.38 ID:Lm3eFqHI0
>>512
それは、日本次第。
ということは、日本人がどう考えるか、で決まる。
もし、あなたが日本人なら、あなたが決める、ということ。

531 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:44:33.90 ID:FgC9Vf8x0
医療のみならず、教育や収入の大きな格差をアメリカ社会が放置しているのは
国民性として政府を信用できないのが大きな理由だが
実は、人種問題も背景にある

ことに白人と黒人の確執だ

断っておくが、俺は日本の国民保険は反対

532 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:45:20.43 ID:PHOWyj+J0
国民皆保険が無くなってアメリカみたいになったら
経済的問題や既往症、遺伝的リスク等の理由によって
民間の保険に加入出来ない場合は
人工透析受けれない=勝手に死んでだからな

日本なら、国民皆保険の高額療養費補助制度のおかげで
保険診療なら、どんなに治療費が掛かっても所得に応じて
最大月7万円も払えば、それ以上は支払う必要が無いけれど
仮に、自腹で人工透析を受けたら年間550万円くらいするし
ケガや疾病で集中治療室に入ったら
治療内容によるけれど、場合によっては1日当たり100万円くらいするからなぁ
社会保障費の無駄な増大は抑えなきゃならんけど
国民皆保険制度の無いような野放図な自由主義社会にはなってほしくない

533 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:45:24.63 ID:CpMk23Q/0
アメリカははっきり言って途上国だということを
理解しろよ。

優秀なドイツでさえユダヤ人の策略なのか分からんが
移民問題で大失敗やらかしたんだからな。

534 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:46:17.90 ID:4z7aLrzf0
>>531
あと移民ね

535 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:46:21.13 ID:RRFXV7Hs0
>>529
社会保険か。
間違えた。

536 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:47:04.11 ID:rUun3Gh40
こないだ歯医者で親知らず抜いてもらったが、保険のおかげで5250円くらいだったか。

そら助かるわな


537 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:47:34.02 ID:oG0MWpiG0
銃は持っても良いけど特定の場所から移動させられないとか、弾の装填は違法とか、
弾の製造販売はしても良いけど弱装弾に限るとかの法律が出来そう。

538 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:47:41.29 ID:iayJu9Ef0
>>512
そもそも、「投資家対国家紛争(仲裁)に関する条文」ってのは、
民間企業の扱いに差を付けちゃいけませんよ、って条文だから公的サービスは関係ないの。

特に日本の健康保険のように外部委託せずに行政内で閉じているサービスは全くの対象外。
外部委託があると「委託条件に内外差が」って事案があり得るけど、
それでも委託先や委託方法が変わるだけで公的サービスの大枠は変えようがない。

NAFTAだと、"in like circumstances"にある企業間は差を付けちゃいけない(国内企業保護の意図が無くても)
ってことになっていて結構曖昧で範囲の広い条文になっているのが問題なんだけど、
国民健康保険サービスと"in like circumstances"になり得る保険会社なんて存在しない。
(健康保険が”企業”じゃないってことに目をつぶったとしてもね。)

ちなみに、カナダポストとUPSは"in like circumstances"ではないってことで、
UPSの提訴が却下されたりしている。

539 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:48:20.65 ID:V8Hmg/KVO
>>514
風邪くらいで病院に行く人は少ないだろ、市販の風邪薬で大抵の人は済ませるが
事情があって病院で出された薬しか飲めない人や風邪をこじらせインフルエンザになった人などが病院に行ってるだけ
自分だけを基準にTPP賛成とか愚かな判断は今の野田豚と同じ

540 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:49:07.81 ID:xb7enfdN0
>>514
マジレスすると、風邪と似た症状で実は風邪ではないということもありえる。
判断できるのは医者だけ。もしくは一度、その病気になった人だけ。
気付かないと死亡もありえる。


541 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:49:45.93 ID:nkWIIPZ40
国がやるとどうしても甘えて払わない奴が出てくるからなぁ

542 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:50:18.50 ID:JqpttmKB0
>>539
インフルエンザになっても病院に行かないでウィルス撒き散らす人が増えそうだな

543 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:50:50.00 ID:2qiQMw0G0
なんか盲腸100万とか600万とか書いてる人いるけど
どんな病院の話? そんなにするわけないと思うぞ
考えたらわかる VIP個室じゃあるまいし
うちの従業員が入院した時、たしか10万〜20万前後だったと記憶している 
個室入院ならピンきり


544 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:51:03.40 ID:GNKClYJu0
>>538
まだ、いたのか
医療、金融、保険などの政府の干渉を民営化を盾に
つぶすところから始まるから
公的サービスがどうとかは論点ではない

545 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:51:18.80 ID:RRFXV7Hs0
親がさ、収入多い時、薬代半端じゃなかったんだよ。
それで収入へ減らしてっていうか、事業を子供に継がせてから安くなったわ。
親が長生きするから、医療費3割でもきついよな〜。


546 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:52:59.87 ID:EBY8d2yN0
保険制度は消えていいわ
現役世代に負担がかかりすぎ
病院をサロンのように浸かってる老人はとっとと師ね
小額で治療が受けられるのは結局現役が余計払ってるからだろうが
若者の間ではもう保険証ももってないのだ出てきてるぐらいだ
既に崩壊しはじめてるわ

547 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:54:25.91 ID:nkWIIPZ40
てか収入で保険料変わるのやめてくれ。
金持ちから取りたきゃ最高税率上げろよ。

548 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:55:22.66 ID:aQKcUYBP0
>>542
インフルエンザならまだいいけどな
結核、HIV、B型肝炎・・・

ずっと咳が止まらないけど、市販の咳止めで抑えとこっ


549 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:55:30.16 ID:GAegTLpn0
ま、皆保険制度と応召義務が壊れたら困るのはお前らだよ。
このふたつがあったから、貧乏人でも医者をこき使えたんだからさ。
近い将来、万札持ってないと医者にかかれない世界が来る。それは間違いない。
金のない奴は、いざというときには死ねってこった。それはそれで分かりやすくていいけどな。

550 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:55:31.63 ID:LV+lGdUC0
>>543
http://p.tl/Xfim

551 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:56:03.93 ID:cljxz6yQ0
>>546
社保と国保の違いも理解できてないのかw

552 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:56:08.39 ID:GNKClYJu0
>>546
年金と勘違いしてるんだろ
じきに世話になる

553 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:56:38.95 ID:V8Hmg/KVO
>>546
野田豚死ねよ


554 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:56:44.52 ID:7WFWijag0
保険料で運営できてない皆保険無くていいよ。
死に損ないを公債発行してまで延命する価値など無い。

555 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:56:52.98 ID:qgdVKx4S0
日本の歯の治療が世界一だんとつで安すぎるんだよ
国が無理やり勝手にきめているから、材料代すら出ないしな。
正直やっとられん。

556 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:57:12.59 ID:nkWIIPZ40
>>550
保険なしで40万って書いてあるね。

557 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:57:57.54 ID:yAN0ULEE0
>>546
10万円以下の少額医療だと5割負担とかにすればかなり減ると思う。
生活保護も同じようにすれば相当減るだろう。
これは若者が負担させられてるんだから若者がデモしないと伝わらない。


558 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:58:55.33 ID:7T19Ojwc0
>>530
ならば、そのような可能性のある協定への参加に俺は反対するな。
あなたが日本人かどうか知らないが、どう選択するね?

559 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:59:21.94 ID:FZ5yOYDY0
◎デモ街宣集会
東京10.31 18:30〜21:00 やっぱりTPPでは生きられない─震災復興に乗じたTPPにNO!※
デモ東京H23.11.4 13:00〜15:00 TPP絶対阻止!国会大包囲!国民行動※
  東京11.5 13:30〜15:00 〜STOP TPP!!〜 TPP交渉参加に反対する街頭演説会&デモ行進 ※
大阪11.6 15:30〜17:00予定 日本国民より韓国・中国政府を優先する民主党を許さないぞデモ※
東京11.8 13:30〜予定 TPPから日本の食と暮らし・いのちを守る国民集会(仮称)※
※書き込み規制の為語句検索願う

ttp://yuzuru.2ch.net/offmatrix/

560 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:59:36.00 ID:LV+lGdUC0
日本の場合は保険なしで40万ってこと。
アメリカはたかが盲腸の手術でも1624000円〜2165800円が平均掛かる。

癌の手術にいたっては一度の手術で2000万円以上が普通らしい

561 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 01:59:40.88 ID:EBY8d2yN0
それでいいよ
底辺のDQNが勝手に喧嘩や事故起こして
病院で無駄に治療うけてる現状がおかしい
とっとと師ね

562 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:00:00.15 ID:Lm3eFqHI0
>>544
お前がTPPに賛成にせよ反対にせよ、右にせよ左にせよ、まず「事実」から
出発せよ。
さもないと、例えば広瀬隆が何を言っても信用されずに終わったように、
何も生まずに終わることになる。

563 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:00:27.75 ID:RRFXV7Hs0
アメリカじゃ、10万位の保険に入ってるんだって聞いたことある。
どちらかと言うと優良企業かな?よくわからんが。
しかし、貧乏で保険に入れない人達をみる制度もあるらしい。
ただし、そのような貧困家庭をみる医師は嫌がるらしいってホント?

564 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:00:32.64 ID:nkWIIPZ40
>>560
アメリカが高いとTPPと何か関係があるの?

565 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:01:02.83 ID:e9/AEe4+0
つまりアメリカみたいに薬局の薬剤師の地位が高まって給料も上がるの?

566 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:02:19.30 ID:GNKClYJu0
>>562
まだいたの
何ヶ月も前で思考が止まってるな
年次教書と同じ取り扱いなんだよ

567 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:02:52.14 ID:EBY8d2yN0
労働者の給料は上がらないでしょ
海外から安い労働者がくるってのに
儲かるのは今現役で超絶勝ち組の資本家や経営者

568 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:03:49.35 ID:LV+lGdUC0
>>564
日本も同じようになると言われているでしょ。
自分で調べたら?

569 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:05:13.41 ID:nkWIIPZ40
>>568
言われて無いでしょ。

570 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:06:16.83 ID:cljxz6yQ0
>>561
けんかや交通事故は保険が使えませんよ

571 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:06:29.84 ID:2qiQMw0G0
>>556
うわ マジか 俺の記憶が腐っとったな・・・


572 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:07:03.70 ID:aQKcUYBP0
>>563
タダで見てくれる病院、それに近い病院もあるけど
そういうところはインターン、レジデントという医者見習いがやっているよ
それで腕を磨くわけだ 練習台

アメリカでも貧困家庭ゆえの疾患なんかがあって、わりと興味深い
まあ買春、性病、暴力、銃創、不衛生、虐待なんかがセットになっている


573 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:07:40.49 ID:olZl6cL20
郵政民営化詐欺に騙され、政権交代詐欺に騙されたバカ層が
今度はTPP詐欺に騙されるんだね。

もうこの国も完全にオワタね。(-_-)




574 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:07:42.36 ID:GNKClYJu0
郵政民営化で無駄がなくなってサービスがよくなってみんなバラ色の生活
こんなのまだ信じてるやつがいるの
経済戦争なんだよw頭の中がバラ色www

575 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:07:47.14 ID:7WFWijag0
治験は非関税障壁で無くなるな

576 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:08:02.13 ID:FsjyZ3hP0
ガン手術が1000万超えになったら
庶民はまず手術受けられないな
ガン発見しても治せないんだから、早期発見検査とかも意味が無くなる
意地でも生きたかったら、ガンで1000万出る民間保険とかに必死で入るんだ
で、外資保険が大儲け

577 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:08:23.64 ID:Lm3eFqHI0
>>558
そういう「可能性」があるのなら、オレは当然、反対ということになるが、
あんたはちっとも、それを証明してくれない。というか、証明しようと
していない。それが問題。

578 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:09:21.81 ID:LV+lGdUC0
>>569 サイトの表もろくに見られない、基本的なことも調べられない
初心者に一から教えてるほどお人よしではありません。
少しは自分でぐぐったらどうよ

579 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:10:34.31 ID:e9/AEe4+0
医療費破綻を防ぐためにさ
ジェネリック出せる時期になったらジェネリックを作るんじゃなくて
先発品をジェネリックの価格まで下げろ
第1類などスイッチOTC化したものは今後は指導せんにして薬局で自腹で買わせろ


580 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:11:14.70 ID:V8Hmg/KVO
>>557
若者だって今は怪我や病気と歯や顔整形、性病、などあらゆる治療で医療費が安く済んでいるからな
病気でなくとも駅の階段で転倒したり建設現場での事故や車バイク、スキースノボ、サーフィンや草サッカー草野球、その他にも毎年大勢の現役世代があらゆるケースで怪我して病院に行く


581 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:11:29.12 ID:4z7aLrzf0
>>576
それが早期発見には命かけてるみたいなところがあるよ>アメリカ
発見が遅れたら、保険会社も大損害だから
未然に防ぐのに必死になってる
例えば妊娠中の羊水検査は無料だった
是非はさておき

582 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:12:33.17 ID:gmBwCRxl0
保険制度なくなっちゃったら日本もアメリカと同じ状態になって、アメリカの病院の待合室で倒れ込んで無視されてた人みたいにお金の無い患者は放置になるんだろうな…

アルツハイマーの人で身よりの無い人は、老人施設の人の手によって病院の前で車から落とされてた。

こんな未来がすぐそこに来てると思うと…

583 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:13:11.59 ID:Lm3eFqHI0
>>563
メディケイドがまさにそれ。1960年代初め頃は、メディケイド患者は嫌われた
が、その後、メディケイド対象者が増え、今ではメディケイド対象者を競って取り込
もうとしているそうだ。

584 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:13:57.35 ID:nkWIIPZ40
>>578
ぷぷぷ
自分の出したサイトに盲腸40万だったよねwww

585 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:14:13.44 ID:7WFWijag0
アメリカで認可受けた新薬は、日本でも
すぐ使えるように規制排除するんだろ良いな

586 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:14:37.51 ID:MmwVmN7I0
武見 太郎の最大の失敗は国の提案した国民皆保険に折れたことだ
あれ以来、医師の立場は役人どもに首根っこを掴まれてヒドイ待遇を受けている。
世代が変わって医師が特権階級でないことになれたバカ若医師たちが
保険制度が崩壊すると貧乏人が医療を受けれなくなるなんて、まだ言っている。
そんなことだからタクシー料金より安い診察料で満足できるんだろうな。
いいかげん、目を覚ましたらいい。TPPがいい機会になるだろう。

587 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:15:36.38 ID:GNKClYJu0
>>585
副作用の治療は全部自腹です

588 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:15:40.44 ID:3XmzM5X/0
雨公の内政の失敗を他国民にも拡げようとしてんだろ。

日本社会の強みをやすやすと放棄してはいけない。
大分やられたけど他国より厚い中産階級、ほぼ単一民族、単一言語、平均に高い教育、医療水準、少ない訴訟、治安の良さ(自販機が商売として成り立つ)。
科学技術の蓄積、兵役が無い(高度に訓練された質の高い職業軍人による精鋭)、60年以上武力に訴えない外交による国際的な信頼感、イスラム圏からも余計な恨みをかったりしてないところ・・・

589 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:15:51.68 ID:wsLU0SRb0
>>385
僕も貴方みたいな痛い人がいる病院には勤めませんから安心したまえ。
それに、勤務医は割があまりに合わないから既にしてない。


590 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:16:04.33 ID:p7rIK4RmP

◎ 愛国者で、政治家として有能。
○ 愛国者で、政治家として無能。(気づかずに、国益を損なう判断をする。)

△ 国益を考えない政治家。(私利私欲に走る。)

× 売国奴で、政治家として有能。(日本を滅ぼそうとする。)
× 売国奴で、政治家として無能。(日本を滅ぼそうとする。)(私利私欲に走る。)

政治家が△だらけになってしまって、それが長年に渡って続いたため、
痺れを切らした国民が、マスコミに操られて、×を選んでしまった。

それが2年前の選挙だ。

民主党幹部が朝鮮人帰化人だとすれば全ての辻褄が合う。

次の選挙からは、「竹島は日本の領土だ。」と、恒常的に発言する政治家に投票しよう。
そうすれば少なくとも×や△を排除できる。


− 日本国は日本人の物である。−

591 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:16:24.21 ID:BoUt3tJr0
これから手術受ける俺には皆保険ありがたいぜ。

592 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:16:24.11 ID:fW0Hq/mx0
入院費用、10日で800万なんて、
政治家も官僚も他人事じゃないはずなんだけどな

593 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:17:08.91 ID:RRFXV7Hs0
>>572
じゃ、或る意味実験か。
日本もこうならないようにしないとなぁ。
月10万なんて払えないよ。マジ。

594 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:17:25.14 ID:FsjyZ3hP0
結局、もし皆保険が無くなったとして
保険料が給料からさっぴかれなくなったとして
その金を民間保険料に入れるだけ、むしろ高くなる

そもそも民間保険なんて本当に効くかどうかもあやしい、
潰れたらどうするんだよって不安もあるし、外資系なら尚更

595 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:17:32.84 ID:Kjbjzd/80
生活保護も崩壊か
タダなのは全部、軍関連のみになるんだろうなぁ
軍隊学校、軍病院、兵宿舎とか外国籍お断りのオンパレードやね
え? 金はどこからって? 軍隊が取り立てにまわるのを誰が止められる
ヤクザやマフィアは母国に逃げ帰るさ

596 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:17:40.13 ID:iayJu9Ef0
>>516
良く引用されるS.D.Meyersの事案は、

カナダで発生したPCB廃棄物をオハイオまで運んで処理していたのが米S.D.Meyers社。
で、カナダ政府がPCB廃棄物の国外搬出を禁止した。
すると、PCB廃棄物の処理はカナダ国内企業しか扱えなくなる。

”PCB廃棄物処理業者”として同一業者であるカナダ国内企業と米S.D.Meyersを
差別してはいけないってのが判決。賠償金は700万ドル。
http://www.naftaclaims.com/Disputes/Canada/SDMyers/SDMyers-Canada-JRT-FCTDJudgment.pdf


あんまり知られてないけど、面白いのがUPSの事案で、

カナダでも宅配便をやっているおなじみ米UPS。
で、カナダ政府は国際貨物にちょびっと関税やら手数料やらを取ります。
もちろん、カナダポストが配るお手紙は郵便条約で関税は掛かりません。

"運送業者"としてみれば差別されるのはおかしいとUPSがカナダを提訴。
けど、カナダポストとUPSは仕事の中身も微妙に違うし競争関係に無いので、
提訴は却下ってのが判決。
http://www.meti.go.jp/policy/trade_policy/epa/pdf/FY20BITreport/NT.pdf

597 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:18:51.54 ID:aQKcUYBP0
>>585
日本の薬って海外の同一製品でも用量違うこと結構あるけど
それは日本の治験での結果なんだが

まあ消費者が大丈夫っていうなら大丈夫なんだろw


598 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:20:00.59 ID:GNKClYJu0
アメリカがほしいのは日本の金融資産だからね
農産物とか自動車とか完全な目くらまし
完全実施まで10年ぐらいはかかるらしいから、年寄りは逃げ切りだね

599 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:20:05.31 ID:iayJu9Ef0
>>544
それが目的だとしたら、いわゆるISD条項はその手段たり得ない。
別の条文が必要になるのだが、それは何だい?

600 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:20:34.42 ID:FsjyZ3hP0
>>581
不思議だよなそれも
アメリカのことだから、それも裏事情がありそう

601 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:21:57.87 ID:z6HG6Bzh0
>>584
しつこいなお前。消えろまじで
盲腸の手術162万4400円〜216万5800円って説明してたろ。
40万は日本で保険を適用しあい場合の治療費。
通常は10万そこそこで治療出来るんだよ。


602 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:23:01.19 ID:LV+lGdUC0
>>601相手にするな

603 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:23:01.87 ID:RRFXV7Hs0
>>583
なんで?
やっぱり実験なの?

604 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:23:11.41 ID:iayJu9Ef0
>>598
> アメリカがほしいのは日本の金融資産だからね
郵政民営化の時もそうだったけど、
米国陰謀論者は具体的な手段が無くても
金融資産を奪うことが出来ると思っているらしい。

どうやって金融資産を奪うんだい?

605 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:23:42.71 ID:7T19Ojwc0
>>577
おれのレスは、

>>508
>公的サービスが非関税障壁として提訴された事案も無い。

というカキコに対する疑義だったわけだが、お前さんがそこに


>>530
>もし、あなたが日本人なら、あなたが決める、ということ。

と割り込んできたから、俺は

>>558
>ならば、そのような可能性のある協定への参加に俺は反対するな。

と書いた。
それに対するレスが

>>577
>あんたはちっとも、それを証明してくれない。というか、証明しようと
>していない。それが問題。

というわけだ。
お前、どうい頭脳構造してるんだ? それこそ証明してほしいw

606 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:23:45.96 ID:sSrXzvHz0
くっそワロタwwwwww

民主党の確約なんかこれっぽっちも意味ねーよwwwwww

607 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:23:53.32 ID:7WFWijag0
>>587
何でもかんでも国に頼る日本人にはいい薬だな。
世界では自己責任が当たり前。

608 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:23:58.65 ID:frY/4mWFO
>>580
もうわかったからおまいさん大人しくしとき
誰でもそんな分かりきったこと切々と説明して…
少子高齢化を踏まえてほしいわ
むしろ老いてから通いつめるんじゃなく予防に燃えて欲しいわ

609 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:25:18.65 ID:BoUt3tJr0
>>601
高額医療費制度もあるし安心だな
病気とか手術とかで凹んでる時に金のことで悩まされたくないわ。

610 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:25:21.73 ID:aQKcUYBP0
>>603
生活保護患者を診るのと同じ
ただし治療は制限付き

取りはぐれないから一部では好まれる
一方では非常に高額な病院、という二極化



611 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:25:50.63 ID:iayJu9Ef0
>>566
誰に対する年次教書だい?

TPPには「空気の読めない田舎者」オーストラリアや
「国際慣れしていない元社会主義」ベトナムが含まれていて、
奴らが拒否したらご破算なんだって分かってる?

612 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:27:20.67 ID:LV+lGdUC0
しかし日本人の二人に一人は癌になる時代。
俺の周囲の人間もほとんどが癌になってる。
一度癌になると再発することも結構あるから
膨大な治療費がかかる事になるよな。
家族が多ければそのリスクも高くなる
あっという間に数億円の治療費になりそうだ。
払えなければ死ぬしかないってとか。

613 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:27:51.28 ID:fW0Hq/mx0
医療費全面自由化しても生活保護は許すとかw
アメリカがそんな甘いこと許すわけないだろ
生活保護はフードスタンプになるよ
病気になったやつは、国がただでみてくれる病院を作るけど、三ヶ月待ちとか普通で
重病患者から死んでいくと
まぁ、こうなるだろ

614 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:29:00.18 ID:yAN0ULEE0
結局TPPって多国間の合意が必要だから、
無理っぽいというか無理だろうな。

アセアン圏内では既に関税が無いし。

615 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:29:48.08 ID:Oephn/250
883 可愛い奥様 sage New! 2011/11/05(土) 20:41:22.00 ID:6mDFRV6a0
583 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/11/05(土) 16:33:18.88 ID:TozI4ke10
413 :名無しさん@占い修業中:2011/11/03(木) 02:30:56.75 ID:y7TH9V5V
野田はハニトラにかかって
写真をネタに揺すられている
流出するを防ぐ為なら何だってやるらしい

873 :竹島は日本固有の領土です:2011/10/31(月) 18:17:55.35 ID:VnZZGqcOO
野田は怪しい性癖の証拠をつかまれていて、言いなりだってウワサがある。

290:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]
2011/10/31(月) 17:07:46.51 ID:ISwk10dJ0
ショタって少年だよね。
この飯山って人のブログ見ると野田はそっち系でそれが理由でアメリカに行ったとき
ホワイトハウスに入れなかったって書いてある。
http://grnba●.com/i●iyama/

それが本当なら野田よ、ショタ好きでもスカ○ロでも赤ちゃんプ○イでも受け入れて
やるから観念して公表されろ。 そんなことで日本を売るな!

これ週刊誌辺りがすっぱ抜いてくれないかな


616 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:29:51.14 ID:RRFXV7Hs0
>>610
そうなんだ。
じゃ、あまり心配ないね。
少し安心しました。

617 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:29:52.55 ID:DxNjrRiz0
入院費踏み倒す人が増えてますけど
TPP参加すれば、もっと増えるでしょうね

618 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:30:01.15 ID:ZOR0H9xr0
>>1
> 国民皆保険を守ることを表明

まあ、医師の後弓を支えている打ち出の小槌だからなw

619 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:31:14.63 ID:EFzk+7iy0
TPP賛成派って毎回論破されてるよなwww
まだアホが「大丈夫だ」とか言ってて笑えるwww

620 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:31:18.00 ID:bRkXt4/A0
TPPやるんなら、安楽死施設作って欲しいわ

621 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:31:34.21 ID:GNKClYJu0
>>599
意味がよくわからない
TVと同じこと書いてあるから読んでみてね
ttp://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/9effffa421d47243b50735143b028e76

>>604
例えば、健康保険は、政府の関与が強すぎて民間参入できないと言って提訴すればいい
投資家に有利な裁定が出て、民間参入
郵貯も簡保も同様に
なお、日本企業はこの競争に勝ち抜く力はないから
安く米が買えるとか自動車がもっと売れるとかの視点で、陰謀呼ばわりされるのが大好きw


622 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:33:22.44 ID:fW0Hq/mx0
>>617
アメリカは病院が患者の年収やステータス、あるいは預金残高をみて、
手術費用がある人しか手術しない、なんせかかってる額が額だし
日本もそうなるよ
なので、参加したら踏み倒せなくなる

623 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:38:12.04 ID:nkWIIPZ40
>>619
賛成派も反対派も論破なんて出来ないよ。
だってどうなるか分からないんだからw

結局TPPに参加するかしないかの2択で
参加するなら早い方が良い。

谷垣みたいな曖昧なのが一番ダメだな。

内需重視ならTPP参加せん方が良いと思うけどね。
円高容認で

624 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:38:38.67 ID:zGQB+9YF0
ほんと凄い国だわ
開業医、百姓その他村の利権を
無職のお前が必死になって守るんだから

625 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/06(日) 02:39:19.69 ID:nexHEnaY0
アメリカ在住日本人は歯医者に通うために日本に一時帰国するって本当か?

626 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:39:59.79 ID:GNKClYJu0
>>611
あー、実質日米の貿易協定なんだが
貧乏で首が回らなくなったアメリカが、手法を変えて日本に要求を突きつけてる
日本国民にわからないように、手を変え品を変え
ネット恐ろしい子

627 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:40:36.55 ID:EFzk+7iy0
>>623
いやおまえスレ見たらいいだろ
賛成派は負けてる、反論になってないよ

628 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:40:51.53 ID:aQKcUYBP0
>>622
そうだね
ナントカちゃんに心臓を、っていうのもかなり高いデポジット払ってたもんね

韓国とか中国とかアメリカばっかりじゃなくて
瀕死のギリシャちゃんにもお金をあげないと!


629 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:41:10.55 ID:7T19Ojwc0
>>624
やれやれ、当直の医者が多いと思うけどな。
医者のネラーは多いぜ。

630 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:43:18.42 ID:ZyXxMqVU0
混合診療はしてくれよ
特に歯医者で

631 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:43:31.38 ID:zGQB+9YF0
>>629
勤務医は普通に考えてTPP賛成だろ

632 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:43:55.15 ID:gCD+CCoi0
近年、中国人がドッと入ってきていっせいに帰化して、
保険料を踏み倒しているくせにしっかり治療だけは受けているからな。

そろそろこの寄生虫どもを本気で殺す方策を考えないと本当に日本の医療は破壊される。

633 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:44:57.12 ID:DTJqpT2w0
>>627
いやいや、お前が妄想をまき散らしているだけ。
国民皆年金については、高齢者向けのメディケアと低所得者向けの
メディケイドしかない米国が少数派なわけで、過去の要求や
他国への要求でも、その部分への要求なんてない。
がん保険とかの民間保険への要求と勘違いしている。

634 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:45:15.59 ID:rU7aPJkZO
まあ要らん手術までして患者殺して金儲けするなら、せん方がマシってレベル。医者が人体実験で
儲ける時代はもう終わって良いよ。手術を受けたい人だけ受ければ良い。
これからは東洋医学の未病治の時代。各人が健康に気をかけ、医者に頼らない自立した賢者になる
こと、それが大切。

635 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:47:14.77 ID:4z7aLrzf0
>>629
多いw
PC画面チラ見したら2chの画面表示してる人の多いこと
かなりお年の偉い先生も見てる

636 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:47:31.89 ID:GNKClYJu0
賢い若いやつは、年金に反対して健康保険は維持を望んでるのかと思ったわ
なければ、民間の保険会社に今より高い保険料を払うことになるのに
国士様が多いことw

637 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:49:10.85 ID:aQKcUYBP0
>>629
今日は久々に当直のない土日でーす 酔ってまs
勤務医だけどTPPはどっちでもいいでーす
ただ今の貧困が本当の貧困だと思っているなら
TPPで根こそぎ逝ってしまうのもいいかなーと思うわけですよこれが

賢者も出現したことだし、おやすみなさい


638 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:49:20.23 ID:DTJqpT2w0
>>633
間違えた。
X国民皆年金
○国民皆保険

ちなみに、年金は、米国も国民皆年金(ソーシャルセキュリティ)で、
日本と同じように、賦課方式+若干の積立金
積立金は212兆円だが、法律で、全額、国債での運用が義務づけられている。
ときどき、運用で、多額の損失を出し、国民の年金不信を助長している日本よりも、
よほど堅実だ。

639 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:52:16.72 ID:8sPKMKZF0
>>634
アホだなおまえはw東洋医学の本場、中国の金持ちは
日本に病院巡りにきてるんだぞ
やつらは漢方で重病が治るなんて信じてない

640 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:52:42.69 ID:nkWIIPZ40
実際に民間になった場合は
保険料↓医療費負担↑って感じかねぇ

641 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:54:05.23 ID:DTJqpT2w0
>>639
漢方とか言っているヤツはジョブズと同じで、手術がこわいヤツの逃げだよな。

642 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:54:28.02 ID:3YN9NjB90
いずれにせよ、国民皆保健制度はいまの形の維持は無理だろう

縮小して、混合診療導入しかないて。
歯医者だと神経取るとこまでは保健で
被せるのはすべて自費にする。

TPPでそれが20年早まるだけの話しだろう

643 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:55:57.53 ID:GNKClYJu0
終身の生命保険のイメージだろ
先にあるかもしれない危険に対して
不安に駆られて掛け金を払い続ける
当然もとはとれませんw

644 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:58:19.01 ID:ys2STjy80
ところでアメリカのルールが入り込んできたら地方分権はどうなるんだよ
なんとなくでいいから分かってる人いる?



645 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 02:58:56.28 ID:3YN9NjB90
>>633

薬価がTPPの自由化項目に入ってるだろ
それだけで、壊れるというか、形は変わるよ、皆保険。


646 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:00:17.57 ID:nkWIIPZ40
>>644
TPPとはまったく関係無いとおもw

647 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:02:34.80 ID:DTJqpT2w0
>>643
国民皆保険は、全体としての金の流れは、
税金(国費10兆円、地方3兆円)+保険料18兆円+本人負担5兆円
−>国民医療費36兆円
なので、保険料から見れば、誰かが、元を取っている。

例えば、人工透析は医療費月額40万円ぐらい(年額500万円)に対し、
本人負担月額1万円、自治体によっては、障害者認定で、本人負担0円。

648 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:03:29.98 ID:8sPKMKZF0
>>641
あと中国では超貧しい時代の代替医療という側面があった
中国政府もカネが無かったので大いに奨励した
一方で日本は西洋医学で平均寿命伸ばしてきたんだしな

649 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:04:13.03 ID:ma8YghjmP
>>625
今週のサンデー毎日に書かれてる

このTPPは一部の利権を潰すんじゃないんだよな 健康で文化的な
最低限度の生活を営む権利(笑) 憲法に書かれたこれを侵害する

650 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:07:41.53 ID:DTJqpT2w0
>>648
高齢者は、みんなぼけて、寝たきりと思っている人もいるが、
80歳、90歳でも、元気な人も多い。(特に女)
私の親戚の年寄りも、皆、元気だし、
40年前の分譲地で、超高齢化社会に突入している私の周りの地域も
犬も歩けば、超高齢者に当たる状態だが、元気な人が多い。

651 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:10:40.42 ID:FsjyZ3hP0
日本の既得権益なんて歴史が長いから、
むかつく部分は多いが総評的にはバランスが取れてる

どっちにしろアメリカの資本主義の勝ち組の独占とかに比べたらはるかにマシ
結局はそれに尽きるな


652 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:10:49.15 ID:DTJqpT2w0
>>625
65歳以上高齢者と障害者対象のメディケア、低所得者対象のメディケイドに
当てはまらない人は、民間保険だが、歯科は、さらに別の保険に入る必要がある。

653 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:13:39.49 ID:GNKClYJu0
>>647
あー、民間の生命保険のことな
たとえば
原契約死亡給付掛け金が2万円
入院の日額補償掛け金が1000円
同様に
ガン特約1000円
高度医療2000円
通常医療1万円  ← new

家族セットが一人あたり1万円とかw

毎月5万も10万も払えるようになるぞwww

654 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:14:20.98 ID:+KwDwGt50
>>647
三分の二くらいは老人が使ってるけどな

655 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:15:51.03 ID:FsjyZ3hP0
皆保険によって
日本の医師の多く(医療ビジネスに長けた医師以外)は実質公務員化してるのは
結果的に良い事だと思うけどな
国民にとって

656 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:17:59.73 ID:ys2STjy80
>>646
だって地方にも少しずつアメリカルールが入ってくれば地域主権じゃなくなるのでは?

657 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:19:13.49 ID:hvYAN/JC0
このスレのTPP推進派は、医者憎しに凝り固まっている奴か、
健保と年金の区別もつかない、知能の低い奴だけ。

どっちにしろ、バカであり、まともな人間ではない。


658 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:19:47.70 ID:DTJqpT2w0
>>655
クリントン(女)は、国民皆保険導入を強く主張しているが、
オバマではなく、クリントン(女)が、次の大統領候補ならば、
クリントン(女)が優勢という調査もある。
長期的には、米国も、国民皆保険になると思う。

659 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:22:17.63 ID:O1nq63na0
とりあえず老人が多すぎる

それにしてもこれでも反対しない奴はマジキチというほかないな

660 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:22:52.50 ID:DTJqpT2w0
>>657
いやいや、TPPで、国民皆保険がなくなるという前提が妄想なわけで。

661 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:24:56.78 ID:8AjJTvZx0
医療、雇用、公共事業、農業、その他諸々デメリットがあります。

また仮にTPP不参加を表明しても次は菅首相が合意したEHIが控えてます。

このEHIもTPPと似たような感じなので一難去っても安心は出来ません。

662 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:26:05.08 ID:GNKClYJu0
現時点で誰も否定しえないわけであって
この制度を用いて交渉次第ではあり得るのが怖いわ
アメリカはアメリカの利益しか考えない
そんな余裕がない

663 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:26:57.19 ID:nkWIIPZ40
>>656
そのアメリカルールってなんのこっちゃw
大体アメリカって地方分権されてるぞ。

664 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:27:30.32 ID:FsjyZ3hP0
>>658
米国のあの異常な貧富格差はそのままに
皆保険だけ取り入れるとすれば
それはそれで別の問題はあると思う

665 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:27:41.32 ID:t8sIwnvN0
全く持ってごもっともでございます
しかしそこは野田豚、華麗にスルーするだろうことが予想されるでございます

666 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:28:33.94 ID:iayJu9Ef0
>>621
ISD条項とやらを万能の陰謀条約だと思っているようだが、
「政府の関与が強すぎて民間参入できない」
という主張では勝訴できないんだよ。

健康保険で民間参入できないのは
国内企業も海外企業も条件は一緒だから、「非関税障壁」ではない。

陰謀論者はISD条項があれば米国が何でも無茶出来ると思い込みたいようだが、
実際は「自国企業と差を付けない」ことを取り決めているに過ぎない。

667 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:29:40.16 ID:ys2STjy80
>>663
TPPの24項目の枠を広めていって地方がやりたいことができなくなる
ってならないの? 

668 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:30:19.18 ID:DTJqpT2w0
そもそも、医師会の言うことを、信じる方が馬鹿。
後期高齢者医療制度騒動のときだって、高齢者いじめだと、大騒ぎしたが、
平成20年度(2008年)4月施行から、3年過ぎて、既に4年目。
今ごろは、75歳以上の後期高齢者が阿鼻叫喚のはずなのに、
どこからも、そんな声は、聞こえてこない。

669 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:31:13.49 ID:iayJu9Ef0
>>626
君はTPPと日米FTAを取り違えているようだ。

問題の本質は、シンガポール・オーストラリアとアメリカの交渉がまとまるかであって、
日本はどちらかと言えば蚊帳の外だ。

670 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:31:30.18 ID:uETIh3Mw0
>>668
そりゃおめぇが世間知らずなだけさ。

671 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:31:42.66 ID:j7cBUO/X0
>>74
だね。
本当にアメリカのような医療を望んでいるのかと

672 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:33:05.63 ID:nkWIIPZ40
>>667
アメリカの州が死ぬだろ。。

673 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:33:31.30 ID:GNKClYJu0
>>666
くどいね
アメリカに日本並みの健康保険制度がないということは、
制度的な障壁だろうが
関税からルール作りに交渉が変わったと
また、今日もまぬけな政治家がTVで言うからみといてね

674 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:34:41.73 ID:DTJqpT2w0
>>670
世間知らずは、お前。
後期高齢者医療制度のどこが問題なのか、言って見ろよ。
>>671
妄想を前提に語るなよ。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
民間のがん保険とかと勘違いしている。

675 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:36:01.74 ID:IEv/Wj0H0
そもそも、TPPが「アメリカ合衆国日本州になるよりマシ」でなければ、参加する意味がない。

676 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:37:25.87 ID:j7cBUO/X0
医療保険にアメリカの会社が参入したら社会保険料控除どうなるんだろうなあ

677 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:37:32.11 ID:DTJqpT2w0
>>673
くどいのは、お前だ。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
民間のがん保険とかと勘違いしている。
>>675
それは、お前の妄想。
ギブアンドテイクで、どちらも、一人勝ちはゆるされない。
自由貿易の最大の受益者は日本だ。

678 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:38:50.55 ID:7WFWijag0
長生きには金が必要になってくるな

679 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:40:39.08 ID:uETIh3Mw0
>>674
後期高齢者適用枠を別に設けたのは、そのあたりで死に至る
からだと議決時の理由に明記されている。
人命を軽視する基地外法だ。こういう馬鹿どもが得意げに売国を正当化しやがる。
お前みたいにな。

680 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:41:03.05 ID:GNKClYJu0
自動車で3%家電で5%の関税いじってなにがうれしいの
自分がアメリカの立場で、なにをやれば一番利益になるのか考えれば
結論は明らかだろ
別にアメリカをおもんばかって、安心宣言する必要もない

681 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:41:22.97 ID:DTJqpT2w0
>>678
社会保障費の国庫負担は現在28兆円、毎年1兆円増加している。
内向きになれば、経済縮小で、社会保障費の国庫負担がまかなえず、
社会保障は崩壊する。

682 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:41:51.11 ID:IEv/Wj0H0
>>675
いや、畢竟そういう事だよ。
ギブアンドテイクが最大限に公平になるのが、アメリカ合衆国日本州。

それより悪いなら、不公平だから加入しない。
それより良いなら、不公平だけど利益があるから加入する。
それと全く同じなら、どうせだから加入する。

考え方なんてこの3つしかない。
そして、日本がTPPに参加しないという事は、アメリカ陣営の西太平洋覇権の
崩壊を意味するから、アメリカにとって参加させないという選択肢はありえない。
だから、常にそれが「アメリカ合衆国日本になるよりマシか」だけ考えて、
最大限有利な内容を譲歩させる事だけが焦点。

自由貿易? アメリカが通貨安競争に参加して、輸出強化で近隣窮乏化政策宣言した
段階で何寝言言ってるの?

683 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:43:16.68 ID:CDYV3FOE0
医師会って民主支持じゃなかった?
あてにならない

684 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:44:12.79 ID:j7cBUO/X0
>>681
別に妄想でいいので

TPPで自由化して米国の保険会社の方が日本国民にとって健康保険の利益をもたらす根拠を教えてください

685 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:45:55.60 ID:DTJqpT2w0
>>679
それは、大ウソ。
平均寿命、男79歳、女86歳、高齢者の医療費が突出して多いわけで、
(65歳以上が1/2,75歳以上だと1/3)
前身の老人保険制度の段階で、75歳以上の医療費は別枠で管理し、
税金+健保拠出金で9割ぐらいをまかなっていた。
それを分かりやすい形に整理し、保険料の均等化を図っただけだ。

686 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:46:40.41 ID:ys2STjy80
>>672
地方まで縛られてTPP詐欺にはならないの?
24項目がアメリカの都合のいいよに浸透して逆に地方も縛られることに
なるってならないの? 日本は地域主権あきらめたの?



687 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:48:34.35 ID:a9F0IMsd0
円高でギブアンドテイクもクソもないだろw

FTAじゃ韓国がウオン安で不利だからアメ車企業のためにセーフガード設けてるのにw

入るまで内容教えない
入ったら不利でも抜けれないって言ってるのにw

どう考えてもジャイアンだろw

688 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:49:15.00 ID:DTJqpT2w0
>>682
それは、大ウソ。
敗戦前、狭い領土では生きていけず、満州に進出した。
敗戦後、明治以降、拡張した領土のすべてを失ったが、
一時はGDP世界第2位になった。
自由貿易の最大の受益国は日本だ。
>>684
国民皆保険が維持されるのに、寝言を言うな。

689 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:50:36.10 ID:GNKClYJu0
>>688
えらそうだから、ソースを

690 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:50:36.80 ID:iayJu9Ef0
>>673
ああ、君は馬鹿だから自由貿易の意味が分かってないんだよ。

制度的な「公平な競争の障害」を取り除くのが自由貿易なんだよ。
アメリカと日本に制度の違いがあっても、「公平な競争の障害」でなければ
排除することは出来ない。で、「公平な競争」とは国内企業と海外企業の差別の無い競争。
関税は内外企業の公平な競争を阻害する端的なルールの一つ。

制度が違うから障壁だ、って言うなら法律を全て統一しなければならなくなる。

NAFTAにおいて、カナダの健康保険が無くならないのはなぜだ?
カナダの健康保険と言う制度の下で、カナダ企業とアメリカ企業は公平な競争が可能だからだ。

691 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:50:56.96 ID:FsjyZ3hP0
民主とか自民とかいって済む問題じゃないんだよな
戦後日本がずっと溜めこんできた対米追従の矛盾が、ここで一気に襲ってきたって事だから。
戦後から日本に主権が無かったってバレるんだよこれで

アメリカが今後皆保険にするんなら
アメリカの思惑は、本国はむしろ日本的な保守的制度で守っていき
資本主義でためた負債を、日本はじめ実質属国にぶっかけるということだ

692 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:51:31.00 ID:DTJqpT2w0
>>687
円高は、日本が輸出に比べて、輸入をしないから。
いい加減、日本は自由に輸出するが、輸入は、制限できるという虫のいい話が
長くは続けられないことを理解しろよ。

693 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:55:17.92 ID:GNKClYJu0
>>690
>>680にて回答済み
あなたの自由貿易論より日本の国富論のほうを聞きたいなぁ

694 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:56:04.19 ID:7oqv/Ui80
ステージ風発

古森義久(産経新聞ワシントン駐在編集特別委員・論説委員)
http://komoriy.iza.ne.jp/blog/entry/2481450/

TPPを拒むと日本は空洞化する

経団連会長の言明です。
財界はだいたいTPPの交渉参加には賛成のようですね。
読売新聞から借用しました。

反対派の方の反論を期待しましょう。

「TPPで空洞化に歯止め」…経団連会長

早期の参加表明促す
経団連の米倉弘昌会長は、読売新聞のインタビューに応じ、政府・民主党で
議論が本格化した環太平洋経済連携協定(TPP)について、政府に早期の
参加表明を求めた。

695 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:56:50.12 ID:DTJqpT2w0
>>693
>>690の方が、説得力があるな。

696 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:58:00.94 ID:GNKClYJu0
>>695

>>684
国民皆保険が維持されるのに、寝言を言うな。

まず、ソースを

697 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 03:59:18.39 ID:a9F0IMsd0
>>692
FTAで自国の車だけセーフガード設けるような国と
TPPなんてできるかよwww



698 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:00:14.75 ID:DTJqpT2w0
敗戦で、明治以来獲得した領土をすべて失い、狭い領土に戻った日本が、
一時は世界第2位の経済大国にまでなったのに、米国に対して、
被害者意識しかないというのも、どうかと。
日本は、自由貿易の最大の受益国だ。

699 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:00:24.42 ID:nkWIIPZ40
自動車の関税
日本0%
アメリカ2.5%
EU10.0%
韓国8.0%

700 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:01:35.32 ID:+KwDwGt50
トラックは25%らしいな

701 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:01:54.60 ID:uETIh3Mw0
>>685
3、後期高齢者は、この制度の中でいずれ死を迎える。
http://wkp-org.fresheye.com/wikipedia/%E5%BE%8C%E6%9C%9F%E9%AB%98%E9%BD%A2%E8%80%85%E5%8C%BB%E7%99%82%E5%88%B6%
E5%BA%A6#.E5.88.B6.E5.BA.A6.E5.89.B5.E8.A8.AD.E3.81.AE.E7.9B.AE.E7.9A.84.E3.81.AB.E3.81.A4.E3.81.84.E3.81.A6.E3.81.AE.E6.94.BF.E5.BA.9C.E3.81.AE.E8.AA.AC.E6.98.8E

大嘘つきなのはお前だろ禿げ

702 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:03:49.57 ID:j7cBUO/X0
>>688
維持される根拠は?
社会保障費が突出して崩壊するのでは?
あなたが>>681で言ってるじゃない。

703 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:03:51.08 ID:PKVXPupd0
こんなのどうかな円高で海外からの穀物とか食品を大量に買う
加工食品にしておいしくして日本のブランドにして海外に輸出して売る


704 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:04:11.58 ID:AcqsCOuI0
健康保険は無くすべきだ。
で、医療費は患者の10割負担でいいじゃないか。
で金がないなら医者にかからなければいいだけ。

705 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:04:15.90 ID:IEv/Wj0H0
>>688
WW2以降の世界で最大の受益国ではあるが、それは自由貿易が原因ではない。
アメリカの覇権によるものだ。覇権の受益国だ。。
バックキャッチャーがアメリカだったからだ。
交易条件を見てみろ。
ベトナムで、イラクで覇権の誇示の失敗のたびにダダ下がりするから
そのアメリカのルールが自由貿易だっただけの話。
恩恵はあくまで覇権によるもの。
自由貿易それ自体は副次的なもの。

706 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:05:04.19 ID:DTJqpT2w0
>>697
逆だろ。
かつて、ホンダが、米国車ができない燃費基準のクリアをしたのを
評価し、米国自動車工場労働者が職を失い、路頭に迷うのを我慢して、
日本車の輸入を受け入れてきた。
日本は自由に輸出をする権利があって、
他国からの輸入は、制限なんて、長くは続けられない。

707 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:06:39.79 ID:nkWIIPZ40
>>700
トラックも0%だお

708 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:06:55.97 ID:y649Lo2q0
扶氏医戒之略

病者に対しては唯病者を見るべし。貴賤貧富を顧ることなかれ。長者一握の黄金を以て貧士双眼の感涙に比するに、其心に得るところ如何ぞや。深く之を思ふべし。

病者の費用少なからんことを思ふべし。命を与ふとも、其命を繋ぐの資を奪はば、亦何の益かあらん。貧民に於ては茲に斟酌なくんばあらず。

思想が違うのだよ唐人とは


709 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:07:49.11 ID:DyE3Ig/30
このスレでおぼろげながら、わかってきたことは、
アメリカでは保険会社が制度を、牛耳っていて、
一般の市民・患者は、哀れ保険会社のさじ加減で生きている。

日本では、まがりなりにも患者本位で、制度が運営されている。
この制度を、現在の我々日本人がつぶしたら、未来永劫子孫からうらまれる。
それくらい、大切な国民皆保険制度だと、思うよ俺は。

710 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:08:09.61 ID:+KwDwGt50
>>704
俺もそう思うけど平均年齢54歳の日本の有権者が絶対そんな事させないだろうな

711 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:08:10.50 ID:DTJqpT2w0
>>701
もう一度言うが、後期高齢者医療制度のどこが問題なのか、言ってみろよ。

712 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:08:48.53 ID:GNKClYJu0
この件では
薬価基準とか医療報酬とかの国内問題を
貿易のルールと摩り替えてるのが、大きな間違い

巧みなミスリードに右往左往
二十数項目もあると大変だね


713 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:08:53.21 ID:3Y3mYvYhO
>>666
首都圏を米軍3基地に占領されてないなら、IDS条項も恐ろしくないだろうな。
されてる馬鹿な国が一つあってだなあ…

714 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:09:33.18 ID:nkWIIPZ40
>>709
皆保険自体は良いと思うけど
現行の制度は遅かれ早かれ潰れるんじゃないかね。


715 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:09:37.82 ID:zhV28V8o0
えっ?戦後の日本が貿易で富を築けたのは他国から入ってくるモノには
高い関税をかけてガードしつつ自国からの輸出には甘くなる様に政治的に
うまいことやってたからじゃなかったっけ?
公平にいままでやってきたんならスーパー301条なんかつきつけられないはずなんだが
むしろあの頃からいままで日本にうまいことやられていた事に
世界がようやく気付いてきた時期だったんじゃないかと

716 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:09:55.50 ID:a9F0IMsd0
>>706
だから当のアメリカが輸入は制限するけど輸出は自由って韓国に対してやってるんだがww

717 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:10:31.09 ID:iayJu9Ef0
>>693
日本は明治維新以降の殆どの期間、貿易によって発展してきた。
教育と勤勉と器用さを技術と製品に変えて、海外へ売りさばく以外に国が富む方法を日本人は知らない。

で、TPPには大してデメリットが無いんだから、可能なら参加しときゃ良い。
メリットもそれほど大きくはないんだけど。

反対派の頭が悪いだけの米国陰謀論には興味がないが、
このTPPの最大のリスクは、そもそもシン・豪・米の間で交渉がまとまらないのでは、ということ。

718 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:11:29.76 ID:+KwDwGt50
>>707
現状だとアメリカがトラックにかける関税は25%だろ?
今後0になるかもしれないってことか?

719 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:12:09.31 ID:y649Lo2q0
冷静時代の日本は防共の最前線だ
アメリカに大目に見られていたのは確か
冷戦が終わってから転げ落ちる様に国力が低下しているのも同じ理由だ

720 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:13:47.45 ID:nkWIIPZ40
>>718
ああ、アメリカの話か。
国名言わなきゃ日本の関税だと思うだろw

721 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:13:57.34 ID:k10lVWmT0
http://www.youtube.com/watch?v=27logox7TkM

722 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:15:32.36 ID:guHsA6V90
仮に、アメリカの要求によって、日本の法律が変わりました
として、法律は法律なので、域外の国にも影響が有るような気がしてきたけど

723 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:16:51.47 ID:iayJu9Ef0
>>713
具体性ゼロ

724 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:16:51.63 ID:m1pgH5fS0
グローバル化した現実だ。


725 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:17:05.47 ID:GNKClYJu0
>>717
メリットもデメリットないなら参加しなけりゃいいじゃんということになる
少なくともデメリットは提起されているがw
ましてやシンガポール、オーストラリアのことなど関係ない

726 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:18:36.02 ID:FsjyZ3hP0
プラザ合意のおかげで日本がバブルに踊ったのも
アメリカ側から見れば、壮大な茶番劇。

かつてアメリカは茶番で、日本人をバブルで躍らせることができた。
今は無理。

727 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:19:33.51 ID:DTJqpT2w0
>>719
それならば、普天間から出て行く。
朝鮮戦争のときに、北が、中国を聖域にしていたように、
米国は、事実上、日本を聖域として、戦争遂行の後背地とできた。
今だって、大して変わらない。
米国は、中国が気になるからこそ、太平洋地域での、太平洋の対岸に
ある同盟国は必要だし、日本も、まさか、中国、韓国を組むわけにいかない以上、
唯一の同盟国の存在は大きい。
ギブアンドテイクなんだよ。

728 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:20:48.57 ID:iayJu9Ef0
>>716
韓国がそれで良いなら別に良いだろ。
ヒュンダイは米国でそれなりに頑張っているが、
アメ車は東アジア全域で全く売れてないからな。

ただ、韓国国会は批准しない勢い。

729 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:21:44.58 ID:GNKClYJu0
なんだ東亜のチュウゴクガーがいるのか
寝るわ

730 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:22:02.47 ID:+KwDwGt50
てか医師会ですらISD条項で云々とは言ってないのに
>>666>>690みたいな反論が出てもISD条項で主権がー「シッコ」見ろしっこ日本もああなる
とか言い続けてるやつはなんなの

731 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:23:02.66 ID:a9F0IMsd0
>>728
だからそういう国と内容もよくわからないTPPをするってのが間違ってるって言いたいんだよw

しかも一度入れば抜けれないとかw

自国の有利な物は売りつけるのに不利な物はセーフガードとか馬鹿すぎだろw


732 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:23:34.29 ID:nkWIIPZ40
ところでアメ車ってアメリカ以外で売れてるんだろうか?

733 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:24:04.67 ID:iayJu9Ef0
>>725
どこにデメリットが書かれてる?オカ板ばりの陰謀論しか書いてないけど。

シンガポールとオーストラリアを関係ないと言った時点で、
このTPPの本質を全く理解していないってこと。

734 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:25:52.57 ID:zhV28V8o0
本来、外国から入ってくる商品をなるべく買わせないようにして自国産業を保護しつつ
他国への輸出は自国が有利になるように根回しをたっぷりして好条件で取引させるように
もっていくのが政治の力なんだと思うんだが。昔の通産省ががんばってた時代は
アメリカにバンバン日本製を買わせて大量消費させてうまいことやっていたが
今はやられ放題で日本にとって不利な条件を飲まされそうになっているのは政治力の弱さも一因と思う

735 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:26:08.13 ID:MnVINMxh0
>>733
TPPの中身を決めるのは米国様なんだから
オマエがいくら騒いでも意味なくね?
 
日本は一言一句決められないのだから
 
オマエ自身なにも情報を持っていないだろうが

736 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:27:00.95 ID:1cj7SsJcO
オレンジも陰謀www
牛肉も陰謀www



737 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:28:21.82 ID:y649Lo2q0
明治初期の日本は赤貧である
軽工業しか無く強い産業など無かった
重工業が育つのは昭和に入ってからである

738 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:28:28.17 ID:DTJqpT2w0
>>702
>維持される根拠は?
>社会保障費が突出して崩壊するのでは?
>あなたが>>681で言ってるじゃない。
敗戦後の廃墟から、一時は、世界第2位の経済大国になったのは、
自由貿易による恩恵ゆえだ。
自由貿易から逃げて、内向きになると、経済が縮小すると言っているのだが。

739 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:29:00.94 ID:iayJu9Ef0
>>731
内容がよく分からない理由は何だと思ってる?
「一度入れば」の意味も分かってないだろ?


740 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:29:23.77 ID:FsjyZ3hP0
アメ車って、標準のカーステ(CDとラジオだけ)にも盗難防止システム付いてた。
今どき誰もカーステだけ盗らないだろと思ったけど
訴訟とかくりかえしてるとああなるのか

741 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:29:42.93 ID:8AjJTvZx0
しかし推進派の意見を見てると2年前の政権交代を思いだすよね…

ほんとに何いっても大丈夫だ、ここで変えないと日本が駄目になるとww

結果これだもんね…数々の物が失われたし戻ってこない。

で今じゃあ一緒に民主批判でしょう?

ほんと勘弁してって感じだよねw

742 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:30:16.78 ID:VZW7JoEy0
怪保険なぞクソ食らえ

743 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:30:52.30 ID:DTJqpT2w0
>>735
>TPPの中身を決めるのは米国様なんだから
それは、お前の妄想だ。
かつて、ホンダが、米国車ができない燃費基準のクリアをしたのを
評価し、米国自動車工場労働者が職を失い、路頭に迷うのを我慢して、
日本車の輸入を受け入れてきた。
日本は自由に輸出をする権利があって、
他国からの輸入は、制限なんて、長くは続けられない。


744 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:32:13.54 ID:GNKClYJu0
>>733
はいはい、情報は、にちゃんねるwだけじゃないよ
反対意見にも目を通しておこうな
http://gigazine.net/news/20111104_tpp/
寝るよ

745 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:32:25.67 ID:pX2hSXlf0
よく分からんのだが…
政府はルール作りから参加と言っているが、結局10年後には関税完全撤廃で
例外なしの、完全自由貿易になるんだろ?
だったらルールも何もないと思うが…

あと、TPPでなければならん理由が分からん。
自由貿易なんて、FTAかEPAで対応できるんじゃないか?

金融、保険、人材、サービス、24の分野において自由化するってことは
今のアメリカのような、完全競争社会に移行するってことだよな?
今のアメリカが答えのような気がするが…
賛成派は、「アメリカの社会が理想」と思っているってことか?

経済が拡大し続けるのは不可能だ。必ずどこかでマイナスになる。
自由社会、資本主義と言うのは、競争社会だから、「格差が広がる」ってことでFAだろ?
既得権益族が崩壊するのは歓迎するが、その影で、アメリカのように失業者が増え
結局、国の税金から拠出するナマポでそれらを賄うようになるんだろ?

「経済」とか「社会」とかの枠組みを、根本から見直さないといけない気がするが…
今のままのシステムだと、頭打ちだよな・・・

746 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:32:46.51 ID:Mbhsfabp0
TPPでパチンコと電通が壊滅ってホント?

747 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:33:56.63 ID:y649Lo2q0
>>727私は日米同盟は否定しませんよ
最適解でしょう
米軍基地は沖縄の地理条件で米国に必要だから
条約にも基地提供と書いてある

出て行く分けないでしょあんな大事な場所

748 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:35:20.63 ID:nkWIIPZ40
>>745
まぁ今の世界経済を見る限り関税なんて言ってられないと思うけどね。

749 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:36:35.11 ID:ys2STjy80
>>745
そうだろ 小泉政権で味をしめたやつらが賛成してんだろ
その結果 金が回らなくなってるのに無責任のやつらだよ
でも小泉時代はアメリカの景気回復があったからで今回は違うから
かなり面食らうと思うよ、ヤツラも

750 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:38:34.50 ID:iayJu9Ef0
>>735
あー、全然分かってないねぇ。中身を決めるのは米国じゃないよ。
参加9カ国で交渉した上で、各国が批准して始めて有効になるの。

で、2011年中に骨子を決める計画なのにまだ全然中身が決まってないんだから、
シンガポールとニュージーランドの決めた現TPPの条項をベースにするか、
米豪FTAをベースにするかの、どちらかしかない。

751 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:39:20.08 ID:ht9b10Gh0
皆保険堅持は当然だが、その点は問題ない。
TPPおばけの一例

752 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:41:26.53 ID:Kz8qK4TgO
>>743
たかが車
車がなくて生死にかかわるか?
他の職を見つければよろしい

食べ物とか生死に関わるものと他の産業を同列に扱って輸出入自由化だなんだと言うのはおかしい、
と中学当時の社会の先生が言ってた
10年前だな

753 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:41:50.52 ID:MnVINMxh0
>>743
>日本は自由に輸出をする権利があって、
>他国からの輸入は、制限なんて、長くは続けられない。
 
なにを事実に反するデタラメを言っているんだ??

日本は外国車に関して関税はゼロ
いっぽう、アメリカは日本車に関税かけてる

なのに、オマエは「日本の貿易は不公平、氏ね」だと???


意味分からんわ
こっちはアメ車に関税かけてないんだぜ
何で関税かけてるアメは良くて
無関税の日本に文句言ってんだよ

754 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:43:41.77 ID:DTJqpT2w0
>>745
>経済が拡大し続けるのは不可能だ。必ずどこかでマイナスになる。
先進国で、伸びしろが無くなってきているのは事実。
ただし、経済が拡大するというのは、生産力向上によるわけで、
貿易により、得意分野で輸出を行い、不得意分野で輸入することにより
生産性が向上するのも事実。
日本が一時は、世界第2位の経済大国になったのは、自由貿易の恩恵だ。
>自由社会、資本主義と言うのは、競争社会だから、「格差が広がる」ってことでFAだろ?
放置すれば、そうなる。
冷戦時代、共産圏の計画経済の方が効率的だから、西側は負けるのではないかと
本気で心配する人もいたが、計画経済の初期段階でこそ優位だったが、
努力がむくわれない社会では、労働意欲や創意工夫が失われ、
次第に衰退していった。
努力がむくわれる(ような気がする)制度の中で、一方で所得再配分を
行うのが、現在の世界だ。
相続税、所得税の累進課税、年金医療も保険料をサービスの関係を見れば、
所得再配分に寄与している。
米国は、そのさじ加減に若干、問題があるとうことでは。

755 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:43:54.17 ID:V1izia230
アメの狙いは日本の非関税障壁。関税はおまけでしょ。
いまのような日本語しか通じない社会がふまんなんだよ、アメさんは。

756 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:44:55.76 ID:+KwDwGt50
よく食糧自給率を安全保障に絡めて論ずるやついるけど
食糧が輸入できない状況になれば燃料も輸入できなくて食糧生産できなくなるよね

757 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:45:27.82 ID:UQ5OnhcG0
>日本の"国民皆保険"制度、崩壊?…
これはまったくの逆日本がアメリカに皆保険を迫れる立場
他の参加国もたきつけてTPP皆保険を推進すればいい


758 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:49:22.60 ID:DTJqpT2w0
>>756
そのとおり。
日本の農業は、既に、田舎から肥だめがなくなり、
輸入由来の肥料農薬に依存し、農業機械なしの農業なんて考えられないわけだが、
農業機械も輸入由来、エネルギーも輸入由来だ。


759 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:50:28.55 ID:MnVINMxh0
 
【TPP】“事前協議の具体的内容、アメリカ側が検討する立場にある” 藤村官房長官が認識示す
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20111104/k10013730251000.html
 
>藤村官房長官は記者会見で、日本がTPPへの交渉参加を表明した場合の事前協議の内容について
>「米政府や議会のことであって、われわれがどういう内容かということを想定することではない」
>と述べ、アメリカ政府や議会側が検討する立場にあるという認識を示しました。
 
 
つまり日本は皿の上に盛りつけられた”料理”だから、我々政治家が出来ることは何一つ無い、
ただ食べられるのを待つだけ、ということか

760 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:52:29.19 ID:pX2hSXlf0
>>758
じゃあ、資源に拠らない、太陽光などのフリーエネルギーを開発、運用すれば
問題は解決するワケだ。


761 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:52:31.16 ID:QIhVOwXq0
貧乏人は死刑
日本人は支配階級だけでおk

762 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:53:00.30 ID:DTJqpT2w0
>>759
ウソを書くなよ。
日本がTPPに参加したい場合、既に交渉に参加している国の承認が
必要なわけで、それについての交渉の話だろ。

763 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:53:21.72 ID:nbCYqfo60
まぁ、金、金、言って、アメリカみたいに
治療費を払えないことを理由に治療拒否できる
社会になるのも、イヤだな。

764 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:53:32.38 ID:V1izia230
>>758
食料そのものは輸出国での自家消費を除いたものしか出てこない。
天候に左右されやすく、出てこないときはまったく出てこない。

同じ輸入材でも燃料より格段に不安定度が高いのだが、そこは無視か?

765 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:53:32.91 ID:iTXniAgj0
>>745
完全自由化は目標であって、まだ決まってるわけじゃない。
それぞれの国がそれぞれに譲れない部分があるのでまだ決まってない部分はおそらく除外の対象じゃないか
と思われてる。

766 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:57:24.16 ID:DTJqpT2w0
>>760
何を言っているのかな。
肥料、農薬はどうする。
農業機械の素材はどうする。
太陽光発電のパネルを背負った耕作機械か。

>>764
何を言っているのかな。
肥料農薬耕作機械エネルギーなしでは、そもそも、農業がなりたたない。
不安定以前の問題だ。

767 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 04:59:30.56 ID:ysPtpLhv0
>>756
日本は1億2000万人もいる。
これだけの人数が1年消費する作物を、そんなに大量に余剰生産できる国は限られる。
農薬使いまくりとか、安全基準がいい加減な国もある。自然災害も不作もある。

だから、そういう国の機嫌を損ねたらヤバい。
日本はそういう国に頭があがらなくなる。

768 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:00:16.74 ID:guHsA6V90
>>757
うウォール街の人に。過大な料率かけて?
出来るのであれば、国内の問題。でか


日本と言う外圧によって、成立するとwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

769 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:00:58.11 ID:V1PcEIPC0
参加するにしろしないにしろ、もう少しよーーーーーっく検討してからにして欲しい。
子供手当の試算を実施された後からやるというような政府なんだから、
良いことも悪いことも何を言われても信じられない。(自分で解らない俺がバカなのは認める)

770 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:01:05.81 ID:DTJqpT2w0
>>763
それは妄想だ。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険についての要求なんてない。
民間のがん保険の話と勘違いしている。
>>767
もう一度、言うが、
肥料農薬耕作機械エネルギーなしでは、そもそも、農業がなりたたない。
不安定以前の問題だ。


771 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:02:13.03 ID:V1izia230
>>766
俺が書いた意味を正しく理解しているか? >>767 という意味だぞ。

772 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:04:28.38 ID:LV+lGdUC0
>>741
小泉以降の総理は明らかに

売国マスゴミに嵌められたのは明らかだろ。
大したミスでもないのにマスゴミは騒ぎまくってた。

売国メディアは売国民主党に政権持たせるために
様々な工作しかけまくってたからな。

民主党になってからは致命的事件起こしても、メディアは隠そうとする。

もうこれは明らかな事だよ。

民主党が政権を握ってからは、売国法案を次々と通してるしな。
しかも強制的に。
TPPまで許したら取り返しがつかなくなるのは明白

売国奴は日本を根本的な部分から破壊することが目的なのだから。
その根本的な部分を理解しないとTPPの危険度も理解できん。

773 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:06:05.86 ID:KKjFf4ix0
>>763
そのカネ、カネと騒ぐ医者が多いアメリカでは、慢性疾患や皮膚病・風邪などの重篤化の危険の少ない疾病への
診察・投薬や軽度の外傷の治療などは特定の資格を持つ看護師や保健師でもできるようになって、医療費の削減に
つながった。
こんな制度が日本に入ってきたらたいへんだもんなぁ〜  そりゃ、日本医師会は必死に反対するわ!

774 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:06:10.30 ID:IEv/Wj0H0
>>770
エネルギー問題言い出したら、TPP云々するより、ロシアと早々に手を組んだ方がマシじゃね。
対中路線が切実な分、アメリカより期待できるエネルギー安全保障になるぞw

775 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:08:22.30 ID:ssuE5PZ20
> 1つ目は、国民皆保険が存在するため、すべての国民が
>       公的保険による医療を受けることができるという点です。

> 2つ目は、市場をほぼ100%独占する国民皆保険の価格を決める全国一律の保険点数により、 
>       医療費の水準自体を国家が抑え込んでいる(過去10年で言うとマイナス改訂)と
>       いうことです。

>この日本特有の「統制経済」である国民皆保険により、医療費が払えなくて破産したり、
>医療費が払えないために十分な医療が受けられないまま命を落としたりする事態は、
>日本においてはほぼ皆無なのです。

健保に入れない人、保険証は持っていても窓口負担金を用意できない人は医療を受けることが
できず、放置 犬死にしています。
嘘だ!と言うのなら、カネの無い奴に治療してくれる歯科医を具体的に教えろ

低額・無料診療制度なんていうのは、病院がアコギに稼いだ利益を隠す為の制度であって
患者の為の制度ではない。担当医師は役所の役人以上に踏ん反りかえり、恩に着せながら
得な治療はしない。それでも歯科には病人殺到で、看板下げるところ続出だ。

776 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:08:32.21 ID:DTJqpT2w0
>>772
後期高齢者医療制度騒動なんて、その最たるものだ。
民主やマスコミがあれだけ、大騒ぎしたのに、
平成20年(2008年)4月開始から3年間経過して、既に、4年目。
今ごろ、75歳以上の後期高齢者は阿鼻叫喚のはずだが、
何も起きていない。
選挙のたびに、後期高齢者医療制度の単純廃止を掲げていた共産党も
今では、どうでもよいみたいだ。

777 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:16:00.70 ID:DTJqpT2w0
>>773
>こんな制度が日本に入ってきたらたいへんだもんなぁ〜  
それ、何の根拠もない妄想だから。
>そりゃ、日本医師会は必死に反対するわ!
医師会が後期高齢者医療制度騒動の時、根拠のないデマを流して、
大騒ぎしたのを忘れたのか。

778 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:16:50.40 ID:guHsA6V90
>>773
現時点で、薬剤師が居ないと、買えない市販薬が有るのだけれど

779 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:17:22.97 ID:PZJD4kUY0
>>21
生保はともかく障害者は仕方ないだろ

780 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:19:48.98 ID:DTJqpT2w0
>>21
米国のメディケアの対象は、65歳以上の高齢者および障害者です。
(メディケイドは低所得者向け)

781 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:21:52.42 ID:o35e54wU0
このままじゃ、医療費増大しすぎて破産だし、
今の保険制度止める口実になっていいんじゃないの

782 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:24:47.03 ID:FaA68q9O0
>>741
深く物事を考えずただ反米、反政権それが正しいと信じてる
自分の主張に都合の良い数字だけを並べ立てる
勝谷、森永、ミラーマン・・・・・
こんな連中が民主党政権交代支持してたよな
今はTPPに反対している、真実はどっちかな

783 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:28:36.01 ID:V8Hmg/KVO
TPPで日本の平均寿命は途上国並みに激下がり
新生児の生存率も激下がり高い保険料を払える人しか生き残れない
金が全ての厳しい競争社会とは人の良心を奪うという事
TPPで中国並みに日本人のモラルも崩壊する


784 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:29:15.37 ID:guHsA6V90
>>781
働いて、医療制度を維持しようという気概を持とうよ

他人事、いくない

785 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:30:59.85 ID:DDPuW2AoO
tppに関係なく崩壊するだろ。ってか崩壊しかけてるだろ(笑)

医者は自分たちの仕事が減る可能性があるから反対してるだけだ

786 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:31:43.26 ID:DTJqpT2w0
>>773
ちなみに、後期高齢者医療制度とは、どういう制度か。
元々、75歳以上は老人保険制度の対象で、医療費は別枠で管理され、
本人負担1割、本人負担を除く医療費保険給付の9割ぐらいは、
税金の投入と健保からの支援金でまかなわれていた。
老人保険医療の場合、国保保険証のほかに、老人保険医療受給者証も
病院の窓口に出す必要があった。
国保から後期高齢者医療制度に移ることにより、
後期高齢者医療制度保険証に統一された。
保険料は国保保険料から後期高齢者医療制度保険料になったが、
運営が国保の市町村単位から、都道府県単位になり、保険料が
均等化された。
また、国保保険料の平等割(世帯割)と資産割がなくなり、
均等割+所得割に単純化されたが、これも保険料の均等化に寄与。
医療費は、本人負担1割を除く保険給付の1割を75歳以上の保険料でまかなう、
残りのうち、5割が税金、4割が国保健保からの支援金
保険料は、低所得者向け9割減額(1割になる)が導入され、
月額350円〜

787 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:33:23.00 ID:nkWIIPZ40
>>783
今も保険料高いよ。

788 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:35:32.62 ID:DTJqpT2w0
>>781
>>783
それは、妄想。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
民間のがん保険と勘違いしているのでは。

789 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:35:46.55 ID:tYJHFe2/0
人の言ってる事を聞いてなくて無駄に検査して高い検査料払わせたりとかしてる医師もいるからな・・・


790 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:37:16.88 ID:lCp292jo0
ジジイどもが医療費の3分の2を食いつぶしている

791 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:38:37.55 ID:V8Hmg/KVO
>>787
もっと高くなる、あるいは保険料安く医療費自己負担金が爆上がり


792 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:38:39.04 ID:KKjFf4ix0
>>>777
医師会への皮肉で言ったつもりだけど・・・
>>778
あれは一部市販薬の薬局以外での販売を認める代わりに、騒ぐ薬剤師会をなだめるために始めたようなもの。
そもそも、あれだって医師会は良い顔はしなかったんだよ。

まぁ、医師会も薬剤師会も既得権益の維持に必死だわなぁ〜

793 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:38:56.67 ID:nkWIIPZ40
>>791
根拠は?

794 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:39:19.20 ID:lSE8ai/40
俺、もしも10年前ならだまされて賛成してたと思うが
自民、小泉の地獄のような「改革」で殺されかけたから反対

795 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:40:43.10 ID:SDlUKtW00
TPP勉強会これまでの日米交渉 1/2
http://www.youtube.com/watch?v=o2yPgXop-g4&feature=related

TPP勉強会これまでの日米交渉 2/2
http://www.youtube.com/watch?v=EGRbU2bOXCM&feature=related

796 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:43:21.50 ID:ZazRoYSn0
 
やっぱりTPPのメリットは何一つ無いわけか。
 
ただの一つも、日本が良くなることは無い。
 
なんにもない

797 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:45:13.99 ID:DTJqpT2w0
>>773
70歳以上の、医療費本人負担は1割だが、
70歳以上は、高額療養費給付も別体系になっていて、
高齢者超優遇制度が適用されることを知らない人が多い。
現役世代は、高額療養費給付による本人負担月額上限が
所得区分:一般で、8万円+αだが、
(入院の場合、国保や健保の窓口で、限度額適用認定証の交付を受け、
病院の窓口に出すと、病院の窓口での支払いそのものが、限度額までになります。)

70歳以上の場合は、
夫婦とも国民年金(夫婦とも、収入が公的年金等80万以下のみ)の高齢世帯
:1万円台
住民税非課税(市町村によるが、夫:厚生年金211万+妻:国民年金80万等)
:2万円台
所得区分:一般:4万円台
(現役世代が、医科歯科、病院医院、診療科ごと、外来入院それぞれの上限なのに対し、
すべて込みの世帯合算に対する上限です。)

798 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:47:44.13 ID:ZNEYswD50
今日当直無い医者うらやましす…
ほんと平和ボケしすぎなアホどもは一度保険無しで病気になればいい。
アホは「もしも」を考えない。もしも、を考えないやつに保険は理解できない。
今健康だから保険料取るなとか頭悪すぎて泣きたくなる。
健康体でいられることをありがたく思えよ。

TPP参加して俺ら医者が困ることはほぼ無い。多分。
どこぞで開業医は設備投資せねばならんから…とか言ってたが、自由診療で金稼げるなら銀行も見込みで貸せるだろ。今は稼げないから貸してもらえないだけだ。
勤務医はナマポに辟易してんだからさっさと階保険なくして欲しい。
ナースが仕事取るってむしろ負担減るし助かる。今すぐにでもやってくれ。
漢方も副作用無いとか思ってるバカいるけど、そんな万能薬あるわけねーし、民間療法なんてプラシーボの塊。
薬価が下がるなら他の診療点数で稼ぐだけだ。
医は仁術ってな文章も上にあったが、言うだけなら簡単。その金は誰が払う?
国が払ってたのを無くそうってのがTPPだろうがよ。
アメリカ式になれば仕事に見合った報酬が来るんだから本当に助かるんだわ。

医者はそれを言ってしまうのをグッっっっと我慢して、月数回32時間連続勤務、土日なし、訴訟リスク背負ってでも「今日も一人助けられた!良かった!」ってオナニーしてんの。これ、仁術じゃないの?
時給換算したらいくらだと思ってんだアホどもは。
それでも医師会も患者のためにTPPやると盲腸でウン百万かかるからやベーぞ、お前ら!って言ってんだよ。
なにが既得権益だ。TPP参加したほうが儲かるわ。

誰のためにTPP反対してるのか、ソースソース言ってないで、良い加減に自分の立ち位置を考え直してみろよな。

まぁ、俺はそれでも盲腸で人が死ぬ社会には反対だ。そんな社会じゃ医者になった意味が無い。
さて、仮眠する。まだ日勤が残ってるんだ。

799 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:47:56.58 ID:V8Hmg/KVO
>>793
公的医療サービス国民皆保険制度がなくなり民間保険会社が自由に利益優先の商売できるアメリカ流(tpp流)保険制度に変わる



800 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:48:37.92 ID:DTJqpT2w0
>>794
ウソを書くなよ。
景気が上向き、就職率も上がった、唯一の明るい時代だった。

>>796
逆。
日本は輸出して、輸入するのが、国の基礎を支えている。

801 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:49:17.70 ID:nkWIIPZ40
>>799
ん?
それが根拠?
なんで上がるの?

802 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:50:27.55 ID:70KrE1kl0
野田政権討伐デモやTPP参加反対デモはいつあるんだ?

803 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:50:36.60 ID:KXC/T/wC0
医者の立場からすると、本来は病院に行く金を持っていない貧乏人を診てやっても、他所から確実に金が入って来るから美味しい。

医者が社会保険医をやらせて貰うために毎年何十万円か上納金を払っても、そんなのは微々たるもの。

医療保険が自由化すると、健康保険料を年間80万も払って医者に一度も行っていない人がバカバカしくなって現行保険制度から離脱してしまう。
健康で働いている人は病院へは行かない。糞リーマンどもも給与明細を見てみれば、貴様が病院代払ってんの分かるやろ。
支えている人達が逃げてしまうと、保険は成り立たない。

804 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:51:32.24 ID:ZkSa304o0
金持ちは外資系病院で最先端医療を受けれるから問題ない

805 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:51:36.08 ID:DTJqpT2w0
>>799
>>803
それは、妄想。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
民間のがん保険と勘違いしているのでは。


806 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:51:55.57 ID:2cmHBH04O
>>785
俺の懐も崩壊してるよ
今だって月36,000円だぜ保険料、家賃より高いんだからさ
給料20万しかないから安いアパート探して住んでんのに、それ以上持ってかれるなんて…
もうTTPで国保を潰せ!

807 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:52:12.66 ID:UzbtLNFp0
>>590
昔は大日本帝国は帝国人のものである。琉球王国は琉球人のものである。と言ってた
またそれが変わるだけさ。

808 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:54:02.72 ID:nbCYqfo60
>>786
制度の内容なんて、ほとんどのヤツが知らないのに、
「後期高齢者」って名称が、バカにされたと思い込んで
老人様が激怒したのだったか?マスコミの扇動で・・・

809 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:54:03.28 ID:hkd7TdUx0
>>806
TPPには賛成だが保険制度は潰しちゃダメだろ

810 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:54:07.51 ID:DTJqpT2w0
>>804
妄想から、覚めた方がよいよ。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
民間のがん保険と勘違いしているのでは。


811 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:55:53.75 ID:ZazRoYSn0


アメリカの一般家庭が支出する医療保険は
日本円で8万以上
そして半分は会社負担が普通
 
TPPに賛成している日本企業どもは
医療保険の会社負担が倍増しても「良い」
と考えてんの?
 
違うわな
公的保険ではなく民間保険に移行する訳だから
「民間保険なら自分で全額負担するのが当然だろ!」
ということだ

812 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:56:39.00 ID:LV+lGdUC0
【中野剛志】 TPP推進者は売国奴〜マスコミはスルー〜
http://www.youtube.com/watch?v=j1OzTgFi0lg

813 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:57:06.71 ID:DTJqpT2w0
>>811
妄想から、覚めた方がよいよ。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
民間のがん保険と勘違いしているのでは。


814 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:57:40.07 ID:0vJe5HCf0
既得権益の側の人間がどうのとまたルサンチマン丸出しの愚民を煽るんだろうねえ

そして、それに釣られるバカのなんと多いこと

医者が食いっぱぐれるより先に愚民のほうが早く死ぬのに

815 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:58:47.66 ID:nkWIIPZ40
>>811
なんでこういう制度がアメリカと一緒になると勘違いする人がいるんだろう?

816 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 05:59:03.76 ID:ZazRoYSn0
 
日本人の医療保険の負担額は、
 
 TPP前:2万弱
 TPP後:8万以上
 
になります。
 
4倍にハネ上がるわけですね。

817 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:00:23.85 ID:ZNEYswD50
>>813
なぁ、過去に無いからと言う理由が、今回行われないという根拠になるってのは
虫がよすぎないかい??

818 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:01:07.02 ID:y649Lo2q0
>>798あなたには医師の志を感じますよ
日本人の美徳だ

819 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:01:37.28 ID:n8wKqs9y0
ロスチャイルド、ロックフェラー、モルガン、ウォーバーグ
といった Federal Reserve のバンカーにとって、お金の問題は
全くありません。アメリカの Federal Reserve は、政府ではないが
通貨発行を行う私的な中央銀行です。TPPで自由化をすれば、
必要なお金は即座に用意して、日本企業を買収します。

820 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:01:43.47 ID:qO0NBJId0
このスレ読むとほとんど過去スレを読まずも最新の状況を調べもせずただ思いつきで

もっともらしく書き込んでいる人がほとんど。

TPPについては「総論賛成」「各論反対」で総論の勝ち!!!となった。

野田総理がTPPの経済的プラスマイナスより戦略安全保障の利点を優先し

日本の将来のためにはTPPが必要と結論をだした。

総論の中には尖閣問題などで社会構造が違う中国の軍事的経済的台頭を

危惧し日本だけでなく同じように中国と領土問題を抱える他のアジアが

共産主義の中国に取り込まれるよりエゴっぽいがそれでも資本主義のアメリカと

歩調を組んだほうがまだましと言う気運があった。

821 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:02:09.20 ID:DTJqpT2w0
>>814
医師会は、被害妄想がひどいからね。
医療費総額は、毎年1兆円ぐらい、増えているが、診療報酬は削減。
つぶくり、大パニック。

後期高齢者医療制度騒動のときも、大騒ぎしたが、
平成20年(2008年)4月開始から3年間経過し、今では、4年目。
75歳以上の後期高齢者は、今ごろ、阿鼻叫喚のはずだが、平穏そのもの。

822 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:02:59.23 ID:V8Hmg/KVO
>>801
利益優先になるからな、医者も保険会社も。
国が貧乏人まで優しく医療サービス受けさせていたがtppで保険制度が変われば貧乏人は死ぬしかない。
このスレでも散々アメリカの医療保険制度を例にあげられている


823 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:04:47.01 ID:DTJqpT2w0
>>822
>利益優先になるからな、医者も保険会社も。
妄想から、覚めた方がよいよ。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
民間のがん保険と勘違いしているのでは。


824 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:07:28.69 ID:zHhXm7Oj0
もう核兵器持とうぜ。

825 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:08:27.09 ID:LV+lGdUC0
TPP反対署名が実に日本国人口の約1割の1167万人分、
都道府県議会の9割に当たる44議会、
市町村議会の8割に当たる1425議会が反対。

これほど多くの反対派で占められているにも関わらず
メディアは賛成派が多数だと嘘ばかり通す。
野田は国民の声と国会を無視。強行突破することしか頭にない。

もうこれは独裁政権以外の何者でもないよ

826 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:09:00.42 ID:V8Hmg/KVO
tppでアメリカの狙いは日本だけと言っても過言ではない。
市場規模の大きい日本から金むしりとる為なら円高日本の全てを自由化する事、それがアメリカの狙い。
アメリカも国内での失業率やら格差デモやら必死なんだよ

827 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:09:11.02 ID:DTJqpT2w0
>>824
北朝鮮が核兵器を持って、北朝鮮国民の暮らしがよくなったか?

828 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:10:21.96 ID:KKjFf4ix0
「混合診療」を認めない医師会の方が横暴だろうが!
今の医療制度では、自由診療と保険診療の併用は認められていない。
つまり、新しい新薬を使った治療や新しい技術をつかった治療は新薬の投与だけが高いのではなく、
その他もろもろの費用までが自由診療扱いになり、高額の医療費負担を患者側が強いられる結果になっている。
歯の矯正治療をやった人なら分かるとおもうが、ずいぶん医者の勝手な言い分だと思う。

829 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:10:57.92 ID:ZNEYswD50
>>818
ありがとうございます。昂ぶってしまって口が悪くなったけど、現場の医者はこんな感じです。
なんか寝れねーわ。

それよりID:DTJqpT2w0!
>>817に答えろ!
何で過去に行われてないことが今回行われない、と言い切れるんだ?
お前の発言こそ妄想だろ。

830 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:11:09.10 ID:KXC/T/wC0
>>818
自作自演、乙。

831 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:11:50.01 ID:DTJqpT2w0
>>826
かつて、ホンダが、米国車ができない燃費基準のクリアをしたのを
評価し、米国自動車工場労働者が職を失い、路頭に迷うのを我慢して、
日本車の輸入を受け入れてきた。
日本は自由に輸出をする権利があって、
他国からの輸入は、制限なんて、長くは続けられない。


832 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:12:26.30 ID:lhpTff5h0
皆保険はアメリカの保険会社の提訴で一発アウトだ。消滅だ。

833 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:13:02.49 ID:0vJe5HCf0
>>824
核兵器所持=日米関係破棄だからな
そんな気骨のある政治家もう日本にはいないだろう

834 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:13:28.81 ID:75y4P7SV0
生活保護と身障者(特に透析)からの稼ぎなしで
経営できる保険医療機関はほぼ皆無じゃないか?
精神科くらい?


835 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:15:03.98 ID:zhV28V8o0
震災後の一時的な流通機能のマヒで都内のコンビニやスーパーなどから
商品がスッカラカンの空っぽ状態を体験したんだがあの時でも人が店に殺到している
状態でもなく通常営業と変わらぬ客足だったにもかかわらず、入るものが少しの間止まった
だけでもあの状態になる圧倒的な需要の恐ろしさを感じたので
イザというときに農地で自力生産できる安全弁は大事だと思った
外国に全依存して供給が止まれば一億三千万人も人がいたらあっと言う間に飢えるだろう

836 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:15:31.84 ID:ZNEYswD50
>>830 低脳乙。
俺のと>>818との時間差で自作自演なんてできるかよ。
そんなめんどくさいことせんわ。

837 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:15:41.71 ID:y649Lo2q0
>>830見当違いをされてるのではないですかIDで抽出してみれば私は私の意見を書いていますよ

838 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:15:51.52 ID:V8Hmg/KVO
>>831
だから日本人も路頭に迷えと?日本もアメ車輸入してるけど?あまり売れないだけで



839 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:16:13.36 ID:ZazRoYSn0
 
アメリカの医療の世界は「悲惨そのもの」であることは有名である。
盲腸の手術でかかる費用は日本の百倍!
 
そのカネは、いったい誰のフトコロに入っているのか?
 
医師ではない。
アメリカの医師の収入は日本と大差ない。
そして訴訟保険の掛け金で収入の3分の2も もっていかれるから
アメリカでは医師はワープワの仲間である。
 
では医療保険会社か?
これも違う。あんだけ巨額の掛け金を集めておいても
事業撤退や倒産は珍しくない。
 
つきつめると、人々の間に信頼関係が無いことによる「訴訟社会」が
社会の全ての効率を低下させ、非生産的なことにコストが無駄遣い
されているのだ。
 
だから日本の数倍の医療費を出しているのに、日本の半分以下の医療しか
アメリカ人は受けることが出来ない。
 
TPPとは、この「アメリカの不幸体質」を、日本に そっくりそのまま
輸出することを目的とした協定。
 
TPP = 垣根のない不幸の輸出協定 である。

840 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:16:36.16 ID:012FTjNW0
>>819-820
アメリカがTPPで最もやりたいことは、日本の企業を買収することです。
日本に残るのは労働者階級だけですが、これも低賃金外国人労働者と
置き換えてしまうのがTPPです。

841 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:17:18.49 ID:69V3LcZA0
どちみち今の保険制度なんてお前らがジジイになる頃には崩壊しとるわ

842 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:18:17.02 ID:tNDijGNC0
まぁ国外に金撒いちゃうアホ国民ばっかじゃなけりゃむしろいろいろ安くなるんだしな
問題はキチガイ裁判制度と条約改正縛りだろ

843 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:18:22.99 ID:+KwDwGt50
とりあえず>>666>>690を読んでそれでも皆保険が無くなると思う奴は根拠を教えてくれ

844 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:19:19.95 ID:DTJqpT2w0
>>829
にせ医者乙
日本語も理解できないんだね。
頑張って、なりすましを続けてね。
>過去の交渉でも、<<他国との交渉でも>>、国民皆保険に関する要求はない。

>>835
現在の農業は、輸入由来の肥料農薬耕作機械エネルギーなしには、成り立たない。
自由貿易体制の維持意外に、日本の生きる道はない。

>>838-840
妄想から、覚めた方がよいよ。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
民間のがん保険と勘違いしているのでは。


845 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:19:42.28 ID:L103GFkK0
日本人必読↓

バカでも、菅くんでも、わかるTPP問題の本質
http://www.youtube.com/watch?v=CQG-d7DxXg8

846 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:20:34.56 ID:MST+70eB0
>>34
未加入時期の保険金も払わないと保険証貰えない
虫食い状態では駄目

847 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:23:54.82 ID:ZNEYswD50
ニセ医者とまで言われたw
マジで何なの、この国。
萎えるわー

848 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:24:03.77 ID:93NYeD8t0
TPP参加反対なのはいい事だけど、回復の見込みのない老人に胃漏するのとか
無駄な延命治療するのやめろよ…。

849 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:25:14.33 ID:zhV28V8o0
日本ほど受診者にとってやさしくつくられている国はないという話をよく聞くんだが
裏を返せばそれだけ国が負担して手厚く保護していたとも言える
そんないい条件をTPP参加でほっぽり投げたら、国の負担は少なくなって多くの受診者の
不利益が増大するといった逆転した図式になるんじゃあるまいか

850 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:25:16.85 ID:yYx6zG2C0
桜の闘論でもこれに触れてたわ

851 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:25:24.89 ID:xkSYuOSf0
保険適用の診療と適用外の自由診療を併用する「混合診療」の全面解禁や、株式会社の
 医療参入反対のところが本音。この二つは以前から医師会は強硬に反対してきた。国民の
ためではない、自分たちの権益のためにね。農業への株式会社参入も同じ理由で農協は
強硬に反対してきた。
国民皆保険制度が壊れるというのは脅し。そんなこと起こるはずもない。

852 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:25:49.17 ID:KKjFf4ix0
TPP反対連中の妄想っぷりは、日本で大量殺人を犯した犯人が「死刑のないアメリカの州で裁判を受けさせてくれ!」
って言ったら、通るんじゃないかって言うくらい酷いもんだからなぁ(笑)

853 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:26:20.49 ID:MST+70eB0
>>833
米英は核兵器持ってても同盟関係を維持してるけどな…
日本が核持ったら同盟崩壊とか意味不明すぎる…
核持った途端に米国へ宣戦布告でもするつもりか?w

むしろ日本が核を持つと中国を刺激するから、
日米同盟はより強固になると思うけどなぁ…

854 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:29:23.74 ID:hkd7TdUx0
反対派の妄想は、アメリカが適当な業種作って
福祉や自衛隊まで潰してきそうな勢いだな

855 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:29:32.30 ID:pR91YHJMO
>>835
うむ…
生命線を他国に握られるのはなるべく避けるべきだ

856 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:30:00.59 ID:tNDijGNC0
>>853
仮にTPPの見返りに核兵器もらえるんならメリットは十分にある
あの豚に引き出せる条件じゃないけどw

857 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:30:49.84 ID:yYx6zG2C0
メリケンの製薬メーカーがメリケン支配下の国際なんたら裁判所に訴えて、
相手国にいかれた賠償額支払い命令出して、払えんなら規制とかんかいワレ!
ってなるんだっけかw

858 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:31:54.05 ID:LV+lGdUC0
>>852
それ逆だろ。TPPのデメリットは医療や農業だけでなく
様々な致命的な問題ばかりなのはネット上に情報が溢れてるだろ。

そして推進派のいうメリットは全てが嘘っぱちだったことが
証明済み。
TPPに参加することで得られるメリットを何も上げられない。
始末にゃ、アメリカが喜ぶことが一番のメリットだとほざきだす。
そりゃアメリカの完全なる植民地化となれば喜ぶに決まってんだろ。

859 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:32:16.90 ID:ZNEYswD50
萎えた気持ちを奮い立たせて。
>>844
ねえねえ、他国との交渉は過去に起こったことではないの??ねえ?
過去にない、と言うことが今後ない理由にはならないんだよ。


860 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:32:37.40 ID:DTJqpT2w0
>>849
>そんないい条件をTPP参加でほっぽり投げたら、
妄想から、覚めた方がよいよ。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
民間のがん保険と勘違いしているのでは。

>>853
核拡散をおそれているんでしょ。
イスラエル、パキスタン、インド、北朝鮮だけでもやっかいなわけで、
核拡散のきっかけになることは避けたい。
不平等ではあるが、日本だって、核拡散が進むことは、避けたいと思うのでは。
それにしても、放射能低線量危険厨の多いスレばっかり見ていると、
異世界に来たみたいだ。

861 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:33:11.64 ID:MST+70eB0
>>851
株式会社の農業は低コスト販売とかでアレかもしれんけど
株式会社の医療が入った場合のメリットがよく分からない
利用者は料金が安くなったりするん?

862 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:33:29.87 ID:V8Hmg/KVO
アメリカは市場規模の大きい円高日本を骨の髄までしゃぶりつくす。その為のtppだよ
貧乏人はどんどん淘汰され日本人の失業率はさらに上がり平均寿命も激下がり新生児の生存率も低くなる。スラム化した街中では子供が物ごいして
道端に餓死者の死体が転がっても誰も気にしない
高級車を乗り回す連合国の白人が子供にチョコレートを投げ渡し道端に転がった死体を轢いて行く


863 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:33:57.52 ID:XCUeWQmH0
>>6
最悪だ。なんだよこの恥ずかしい写真は

864 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:34:29.41 ID:rkCtT6h50
ミンスにお願いして経済界も含め日本の既得権益を潰そう!


865 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:35:39.94 ID:zJlfb9Gc0
75超えたら医療費全額負担でおk
介護保険も75で打ち切り
75超えたら安楽死できる権利も導入



866 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:36:07.31 ID:L103GFkK0
賛成派の一部は反対派の主張を妄想と言うけど、
責任ある立場の賛成派の人間が、
それらを明確に説明して否定したのを聞いた事が無い。
恐らく反対派の杞憂は真実なんだろうな。

867 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:37:18.27 ID:tNDijGNC0
>>857
そうそう。しかもてめえの国で規制されてるものでも余裕で訴えてきてかつ勝訴っていうw
まさにポルナレフ状態な裁判を年間何百件も食らうことになるw

868 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:37:47.29 ID:zdjIABVeO
>>856 アメリカはかなり前から日本の核武装を容認してるぞ
日本人が非核三原則の方針を変えないだけ

後TPPで国民保険や農業がダメになると言うが、どちらもべらぼうな補助金無しではとっくに昔に破綻している
で、赤字国債増えすぎて補助金カットが必須の現状ではTPPより先に潰れる可能性すらある
そういう事を隠さずちゃんと説明すべき

869 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:38:07.98 ID:2cmHBH04O
>>798
目から鱗…感動した
当直頑張ってください

870 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:38:40.12 ID:V1izia230
>>844
おれ自身は医者じゃないが、兄貴が勤務医。
で、ほぼ >>798 と同じ状況でTPPは止めとけという意見だった。
偽者と断じて楽しそうだな、おまえさん。

871 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:38:51.61 ID:DTJqpT2w0
>>859
>ねえねえ、他国との交渉は過去に起こったことではないの??ねえ?
>過去にない、と言うことが今後ない理由にはならないんだよ。
それを、妄想というの。
国民皆保険がない国なんて、米国ぐらいなわけで、
他国が、問題だと思うならば、既に、問題提起している。


872 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:40:26.86 ID:jQIOUNUY0
国民皆保険が無くなったら医者の格差が凄いことになりそうw
底辺病院は普通の人が来て高額医療には自己破産。
もしくは、医療自体を受けないから患者減少。
金持ち病院はガッポガッポ取り放題w

873 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:41:30.94 ID:nexHEnaYP
>>860
TPP関連の交渉は表に出ていないのでわからない

しかし、郵政改革関連の要望書には、
「かんぽ生命は株主が国であるから事実上の国家保証が存在する。
しかし、アフラックやアリコには国家保証がない。
このことは、外国企業の『内国企業扱い条項』に反する不公正な待遇である。
かんぽ生命を郵政から切り離し、国の保有株式をゼロにすべきである」
との要望が米国通商部から来ている。

また、米韓FTAにおいては、
「米国の企業代表で構成される委員会の許可なしに、韓国郵政は保険新商品を発売できない」との条項が存在する。

推して知るべし。


874 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:42:02.33 ID:ZNEYswD50
>>870
いやだからTPP反対だってば。ちゃんと読め。なんで偽物かね。


875 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:43:02.16 ID:+KwDwGt50
>>866
テレビ見ろテレビ、たぶん今日TPP特集やるだろ
国保の崩壊、廃止に関して言えば賛成派は明確に否定しているし
その事に関しては反対派も反論していない、そもそもそんな事を問題にする反対派もいない

876 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:43:22.59 ID:0vJe5HCf0
>>853
アメリカが日本に核を持たせてくれると思ってるのかい?
このスパイ入り込みまくり、情報漏れまくりの国にw

俺はアメリカ経由からの核保有は無理だと思ってるんでな
そうでなきゃあとはインドかロシアか、斜め上で中国、北朝鮮しかない
欧州の保有国はアメと揉めるのは勘弁だろうしな

ま、この先アメがどうしようもなく没落したらあり得るかもしれんがな
その時は日本が先に中国に食われてるかもだが

877 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:43:22.71 ID:V1izia230
>>874
いやそちらではなくて ID:DTJqpT2w0 に言っているのだが…


878 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:43:26.48 ID:DTJqpT2w0
>>872
>国民皆保険が無くなったら医者の格差が凄いことになりそうw
妄想から、覚めた方がよいよ。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
民間のがん保険と勘違いしているのでは。

>>873
>しかし、郵政改革関連の要望書には、
まさに、それだ。
問題だと思う点については、しつこく、指摘してきている。

879 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:44:19.13 ID:ZNEYswD50
>>870
ごめん、読んでないの俺だった。
疲れてるわ。寝ます。コール鳴るなぁ…

880 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:44:26.90 ID:MST+70eB0
>>870
俺は医者ではないが、保険無しの医療とか、
そこらのリーマン程度じゃ無理だと俺も思う

歯医者1回で1万とか取られる事になるし
軽い病気の診療1回で4-5万とかの世界、高額医療費の返還も無くなる訳だし
とてもじゃないが無理だよ。

ただ、TPPと皆保険崩壊が本当に結びついているのかは分からん…
少なくても皆保険がなくなったら大混乱にはなるだろうねぇ

881 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:44:44.30 ID:FghgslZnO
でも、忙しい人には歯医者で何本も一気に治療できるのはいいよね
保健適用が一日一歯のみってのは何なんだろう
歯医者が安定した収入を得るためだけな気がする

882 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:45:20.19 ID:V8Hmg/KVO
金が全ての競争社会とは>>798のような人の良心を奪うという事
TPPで中国並みに日本人のモラルも崩壊する



883 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:45:45.57 ID:jQIOUNUY0
>>878
馬鹿?
「国民皆保険が無くなったら」という仮定の話だけど。
TPPだけが保険崩壊の原因じゃないし。
頭逝っちゃってるんじゃない?

884 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:46:30.74 ID:FaA68q9O0
>>866
根気よくやってると思うけどな
「昨日宇宙人に会いました」ってヤツに
「宇宙人は居ませんよーあなたが疲れてるだけですよー」って
しょせんは妄想だからな、これ以上どうしろと

885 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:47:03.08 ID:ZNEYswD50
>>871
もういいわ。俺の妄想で良い。すまんかった。
だからリスク管理という言葉を知ってくれ。
じゃあな。

886 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:47:19.60 ID:5eKE7bTH0
だからTPPで医療崩壊だがお前ら推進していいのかって書いただろ
小泉何年も支持してたやつらはTPP=アメリカの利益を支持してたわけだ
別にキチガイ左翼になれと言わないが自分が損する路線を推進する必要はない

887 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:47:30.86 ID:L103GFkK0
>>875
だけど政府は隠してたみたいだよ↓

http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=10354

888 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:47:43.37 ID:SLicjAIK0
米自動車業界の意向を飲まされた韓国の教訓

米韓FTAが発効してもすぐには関税率が下がらない。乗用車は韓国側が主張した「関税の即時撤廃」が「5年後撤廃」になり、
商用車については「米側は10年目に撤廃。韓国側は現行10%の関税を即時撤廃」になった。

しかも、米側には「自動車に限定したセーフガード(緊急輸入制限)条項」が付いた。

米国車に対し韓国国内で協定違反があった場合、「米側は韓国メーカーに関税を2億ドル課することができる」ようになった。


日本は韓国が米・EUとの間で実現できなかったことを検証し、
これから始まる交渉ではより有利な条件を引き出すことを心がけていくべきだ。

http://www.nikkei.com/biz/editorial/article/g=96958A9C93819499E2E3E2E2828DE2E3E3E3E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;dg=1;df=2;p=9694E2E7E2E6E0E2E3E3E2E0E1E0

889 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:48:45.61 ID:bVuYYYBI0
おい、これの目的がわかったぞ。世界人口削減計画だ
戦争ができないから経済的圧迫で殺そうとしている
アメリカ人だけは生き残れるようにしている

890 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:48:56.19 ID:0vJe5HCf0
>>866
お気付きだとは思うけど、TPPを取り巻くこの流れさきの衆院選前とそっくりなんだよねw
可能性において論じることも全て妄想、実に便利だねw

891 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:49:16.46 ID:DTJqpT2w0
>>881
建前は分からないが、本音はこれだ。
歯医者は予約を入れるだろ。
予約をドタキャンされると、その時間が空いてしまう。
助手とか受付の人件費はその時間も発生する。
だから、1日の1人当たりの時間を長くすると、
予約をドタキャンされたときの影響が大きいので、
細切れにする。

892 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:51:17.58 ID:+KwDwGt50
>>880
4,5万なら安いだろ、毎月病気する訳じゃないし
俺らがおっさんになる頃に今と同じ制度だって保障も無いし
年金みたく保険料は上がり続けサービスは下がり続けることは間違いないと思う
若い世代はどっち道詰みwTPPとは関係ないけど


893 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:51:45.34 ID:KKjFf4ix0
あのさぁ、TPP反対連中の妄想っぷりだと、TPPに参加したら日本の法律も行政も
司法も全てアメリカの言う通りになっちゃうみたいだけれど、本当なの?
TPPで裁判や仲裁に持ち込まれるのは、後付け規制や狙い撃ち規制を掛けた場合
に訴えられるんじゃないの?  
それじゃぁなければ、いくら途上国や弱小国だって、どんな国もTPPなんか参加しないだろうに・・・



894 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:52:46.80 ID:DTJqpT2w0
>>890
>可能性において論じることも全て妄想

>>873
>しかし、郵政改革関連の要望書には、
まさに、それだ。
問題だと思う点については、しつこく、指摘してきている。


895 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:53:18.51 ID:FghgslZnO
>>891
同じ病気を同じ病院が二度診療することができないからみたい
前歯も奥歯も保険的には「歯の病気」だから、一日に違う歯を治療することはできないらしい

896 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:53:57.09 ID:z3ba0DF40
>>881
一診療当たりの点数が高くなると指導が入る
文句は技官に言ってくれ

897 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:54:10.58 ID:LV+lGdUC0
>>878
専門家でないから詳細は知らんが
現時点で要求がなくとも、アメリカにとって不利なものであれば
いくらでも変えさせられる。それがTPP。
日本側がアメリカに要求する事など不可能。
一方的になる事が分かりきってるからみな必死に反対してる。

実際に韓国が同様にアメリカの言いなりになるしかない状況に
追い込まれてる。韓国のようになることは明らかなんだよ。
一度参加すれば抜ける事は出来なくなるしな。

以下の二つの動画見ればTPPに参加することがどれだけ危険かわかる。
http://www.youtube.com/watch?v=3kQEWuQttfg
http://www.youtube.com/watch?v=j1OzTgFi0lg

民主党があげていたメリットは全て嘘っぱちなのは証明済み。
推進派は参加することで得られるメリットを何一つ上げられない。

どうせ潰れるなら同じこととか、アホな事しか言わんよな。


898 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:54:18.55 ID:+KwDwGt50
>>887
>医薬品の保険手続きに関する透明性の確保が論議の対象になる可能性は、分厚い説明資料で説明した
これを国保廃止に結びつけるのは強引過ぎるだろ

899 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:55:04.13 ID:XLzCe/jmO
ウィキリークス

900 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:55:27.95 ID:nexHEnaYP
>>878
俺が危惧しているのは、すでに日本が批准しているガットの「内国企業待遇条項」ではない。

こういうことだ、
ISD条項でさ、たとえばアメリカ企業が日本の法規制のせいで不利益を被った場合、「国際投資紛争解決センター」に提訴できるって部分が気になるな
この「センター」なるものの判決プロセスを吟味せずして参加したらバカだろ?

センター所在地:ワシントン
裁判員:米国財務省官僚で構成
効力:判決後半年以内に法規制撤廃のこと。裁判のやり直しは不可

……とかだったらさあ
なんでもありになるな
まあ、「センター」は世界銀行傘下とのことだが、それでもあそこは米国財務省とウォール街の植民地でしょ?

「日本の皆保険は国営企業である。米国の民間保険会社は国営企業と公平に競争することができない。したがって、皆保険は不公正な制度である」
と提訴されたらどうなるの?
この可能性ないの?ということ
カナダと違って、日本の皆保険は一般会計(税で維持)じゃあなく、独立採算事業だからな。


901 :マスコミの本当に正体(検索)麻生太郎の話心(検索):2011/11/06(日) 06:56:41.85 ID:RnsXPoOp0
TPPを推進したい宗像直子氏の「歪んだ国家観」を典型的に表しているのが、こちら。…→★続々TPPを推進したいのはこの人です【検索】
宗像直子(経産省大臣官房グローバル経済室長)→東アジア経済統合→東アジア共同体→地域共同体へ…★東アジア統合展望2006【検索】
★中韓男【検索】→中国 (180)クリック★中韓男【検索】→韓国 (116)クリック★デマ宣伝文化【検索】…儒教の習慣でトラブルの原因。


902 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:57:44.04 ID:MST+70eB0
>>876
知らんがな。
日本自身が持ちたいと思うかどうかだろう?

米国の思惑もあるにはあるだろうが、まず日本がどうしたいのか
そこが重要なんじゃねーの? そんな所まで他国任せなの?
米国が日本に「核を配備してください」なんて言う訳ないじゃんw
それを決めるのは米国民ではなく日本国民だよ。

本当に持ちたいと思うなら自分で決めて、自分で開発し、自分で配備しろと
どこの国だってそうしてる。日本は甘えすぎなんだよ。

903 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 06:59:24.48 ID:0vJe5HCf0
>>893
参加したくないのにどうして参加するのか
これだけ日本国内のTPP反対の声が大きいのに、
野田は何故TPP加盟を強行しようとしているのか

飲みたくも無い条項を米韓FTAで飲まされた韓国はどんな問題を抱えていましたっけね
外交で言われる政治力には軍事力も含まれていることくらい知ってるよね

まぁ、こいつも妄想で片付けられちゃうのかな?w

904 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:01:21.29 ID:LV+lGdUC0
>>903
それは国を破滅させることを目的としている売国奴だから

民主党の正体なら検索すればいくらでも出てくる。


905 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:01:56.41 ID:tNDijGNC0
さすがに>>893みたいな頭の悪いのだけはどうしようもないな
そこだけは譲るべきじゃないってところなのに

906 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:03:34.78 ID:L103GFkK0
>>898
アメリカは物凄く強引な国だと思うけどね。

907 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:04:11.37 ID:DTJqpT2w0
>>900
>日本の皆保険は一般会計(税で維持)じゃあなく、独立採算事業だからな。
医療費36兆円、保険給付31兆円の半分ぐらいは税、
保険料の部分も、米国だと、社会保障税の範疇(はんちゅう)では。

ちなみに、
医療費の国庫負担10兆円の行き先は、
後期高齢者医療制度 4兆円
国保 5兆円
協会けんぽ 1兆円
地方税も投入されている。

908 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:05:27.54 ID:vQvZavfKO
今からふくいちの影響でガンや白血病が増えるのに
盲腸で200万円取られて払えない奴らは死ぬ時代が目の前まで来てるのか

来年ユーロ圏が崩壊するし
日本の首都圏もチェルノブイリ以上の放射能汚染だと世界にばれた 東京の地下下落も時間の問題

来年はサバイバルだな

909 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:05:53.97 ID:V8Hmg/KVO
アメリカが市場規模の大きい円高日本を骨の髄までしゃぶりつくす為のTPPだよ
二国間でやるとあらかさま過ぎるから環太平洋の国々も参加させてカモフラージュし日本を釣る「トモダチ作戦」
絶対に参加してはいけない。マジで終わる


910 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:07:11.06 ID:DTJqpT2w0
>>904
民主も自民も賛否相半ばだろ。

>>908-909
妄想から、覚めた方がよいよ。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
民間のがん保険と勘違いしているのでは。

911 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:08:05.73 ID:A9M3Gg4e0
医療費の抑制に繋がりそうだな、老人の病院通いとコンビニ受診はやめて欲しい

912 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:08:13.35 ID:uUXxYsAtO
>>865
65歳か70歳からでいいよ。

913 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:09:00.07 ID:nexHEnaYP
>>907
そう、問題は保険料の部分だ
俺が米国の保険屋なら、ここを突破口にするね
「税に補填されている国営保険は不公正」
「国営保険を通さずには治療を受けられない制度は、独占である」

914 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:09:36.47 ID:+xs3lQD40
この国のオッサンどもは、右も左も売国奴ばかり。

シナチョン工作員に踊らされたアホ運動あがりのブサヨと
自民党に利用されて作られたアメポチの奴隷しか、いやがらねぇw


915 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:10:25.74 ID:DTJqpT2w0
>>911
>医療費の抑制に繋がりそうだな
妄想から、覚めた方がよいよ。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
民間のがん保険と勘違いしているのでは。

>>912
お前がよくても、参院選で示された民意は逆だ。
お前は、日本の支配者か?

916 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:11:20.83 ID:V1izia230
>>910
おまえ何回同じことをコピペしたら気が済むんだ?
アメが最初から皆保険を撤回しろなんて要求せんことは判りきっとる。
単に「混合医療」を認めさせてその範囲を大幅に拡大させることを要求してくる。

917 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:13:01.35 ID:DTJqpT2w0
>>913
>「税に補填されている国営保険は不公正」
>「国営保険を通さずには治療を受けられない制度は、独占である」
米国にも、税で補填された、しかも、日本の保険料に当たる部分も
連邦税として徴収するメディケア、メディケイドがあるんだが。

918 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:15:24.74 ID:DTJqpT2w0
>>916
それが、何の根拠もない妄想だと言っている。

>>873
>しかし、郵政改革関連の要望書には、
まさに、それだ。
問題だと思う点については、しつこく、指摘してきている。


919 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:15:49.75 ID:V8Hmg/KVO
>>910
TPPで何一つ日本にメリットがないのだから絶望的未来の想像する事を妄想と言うなら
日本にTPPメリットのある妄想を示してくれよ


920 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:16:46.15 ID:jQIOUNUY0
皆保険はいらないという池沼は置いといて…
アメリカが皆保険には手を出さないという馬鹿は何なのw
手を出さない保障はないというか、出さない方が不思議だ。
100%出さないなら、アメリカが事前にそう宣言すればいい。
日本の野田が皆保険に手を出したら、その場でTPP交渉から離脱すると宣言すればいい。
なんでしないのか?やる気満々だからだよw
日米ともに100%無いなんて断言できない状態。
今まで出てこなかったから、これからも無いというアホが存在することに驚きw

921 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:19:01.77 ID:YNMqN9lL0
2ちゃんで三橋貴明って人気なの?

922 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:19:16.60 ID:DTJqpT2w0
>>919
日本は自由貿易の受益者だ。
輸出−>輸入が、国を支えている。

>>920

>>873
>しかし、郵政改革関連の要望書には、
まさに、それだ。
問題だと思う点については、しつこく、指摘してきている。


923 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:21:07.08 ID:zhV28V8o0
医療に市場原理を導入するのはとんでもない話だ
儲かる分野にばかり人が流れるようになり
金を稼げる医者が偉い(CMなどでお馴染みの○○クリニックの院長が一番偉い)みたいな話になりかねん
そして金持ち相手の保険適用外の医療ばかりになる可能性はないだろうか?
それと国としては医療負担を軽くする目的で国民負担を少しづつあげていって
民間保険会社に入るように追い込んでいけば米保険会社にとっても加入者が
増えて両者がウインウィンの関係になりそうな気もするんだが

924 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:21:32.24 ID:L103GFkK0
混合診療が解禁されると、
保険の効く医療の範囲が狭められる方向に
話が進んでいく可能性があるのが、
庶民としては怖い。。

925 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:21:58.90 ID:4Hje1yUi0
今でも保険外の診療あるけど、それとどう違うの?
癌でも先進医療は保険きかないじゃん

926 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:22:07.03 ID:KKjFf4ix0
>>903
>これだけ日本国内のTPP反対の声が大きいのに

世論調査の結果でも、いろいろと賛否の数字は分かれているよねぇ
そう云うところが妄想が入ってるって言うの(笑)
あっ「マスコミは賛成派だから、いい加減な調査で世論誘導しているんだ!」
なんて言わないでね!  今、朝飯食っているんで、 吹き出しちゃった嫌だからさぁ

927 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:22:36.93 ID:BAZoboCW0
>>918
妄想と想定はちがうよ。
ありうることを想定して議論するのが何故悪い?


928 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:22:50.17 ID:LV+lGdUC0
>>910
>>1見ろよ。その危険性があるから

日本医師会会長が
「国民皆保険を守ることを表明し、国民の医療の安全と安心を約束」
しろ!と言ってるじゃないか。

TPPの専門家も言ってるが、
アメリカの企業が訴えれば、日本に断る力は皆無。
日本に交渉する力があれば誰も反対せんよ。
言いなりになるしかないことが分かってるから
国民は反対してんだよ。

929 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:23:07.03 ID:DTJqpT2w0
>>923
妄想から、覚めた方がよいよ。
過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
民間のがん保険と勘違いしているのでは。

>>924
既に解禁されているだろ。
適用範囲が狭いだけだ。

930 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:24:03.76 ID:HXMWHbil0
>>924
混合診療にはならんよ
国保廃止だ

931 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:24:20.32 ID:nexHEnaYP
>>910
>過去の交渉でも、他国との交渉でも、国民皆保険に関する要求はない。
交渉内容の大部分は非公開のはずなんだが

>>917
メディケイド・メディケアは、個人が支払う保険料部分(小額)も税負担分もあるが、
決定的に違うのは、両保険を通さず治療を受ける権利が保証されているところ
日本の皆保険は”事実上の国家事業独占”である、とな

それにだ、
AIGの事実上の破綻により、その株式の8割が政府保有となった時点においても、
かんぽ生命の”事実上の国家保証(=株主が政府であることに起因)”をしつこく突いてくる米国政府とその背後の保険屋だ。
なんでもやると考えたほうが安全だな


932 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:24:36.89 ID:JFxV/Exb0
>>920
「自己責任」が徹底している国だからね。

「自由」=「自己責任」でもある。


933 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:24:41.06 ID:0vJe5HCf0
>>902
核兵器保有までに日本の現状をどれだけ変えなきゃならないのかわかってるのかね
TPP一つとってもアメリカのご機嫌伺いに終始してる有様なのに

日本の核保有に関してどうやって世論を形成する?
その世論を形成するはずのメディアは正常に機能しているか?

国際社会からどうやって支持を取り付ける?
非核化推進の裏は新たな核保有国が誕生するのを恐れる核保有国の思惑じゃないか

いくら親米国家だとしても
今の日米関係をそのままに核を開発、保有できると思ってるのかね

核を持ちたいって願望だけじゃ核は持てんよ
お前の言う「甘えすぎな日本」のほうがいいと思っている日本人のほうが遥かに多いのが現状だよ

934 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:25:29.08 ID:M1Jx+CT30
嫉妬だけは一流の負け組たちを眺められるスレ

935 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:26:07.34 ID:DTJqpT2w0
>>927

>>873
>しかし、郵政改革関連の要望書には、
まさに、それだ。
問題だと思う点については、しつこく、指摘してきている。

>>928
何の根拠も内米国崇拝論者だな。
そんなに米国が好きならば、米国に行けばよい。

936 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:26:34.95 ID:fB/K8UeQ0
開業医を早く勤務医化しなさい!

937 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:27:56.88 ID:uUXxYsAtO
>>922
自由貿易によるメリットが日本国民全体に及んでなくて、一部の人や企業にしかなくなってきてる。

938 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:28:10.44 ID:jQIOUNUY0
>>932
アメリカでも健康保険問題は揉めているんだろ?
あのアメリカでさえ、いきすぎた自由・自己責任の暴力という議論がある。
しかし、移民入れて格差奴隷社会を目指すアメリカでみんなが等しく医療を受けられるなんていう理想は不可能そうだw
それじゃ、奴隷と人間が同じ医療ということになる。

939 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:28:20.02 ID:DTJqpT2w0
>>931

>>873
>しかし、郵政改革関連の要望書には、
まさに、それだ。
問題だと思う点については、しつこく、指摘してきている。


940 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:29:19.80 ID:QnVAcbsT0
混合診療は認めろや。
それにしても俺なんて食事は気を使ってるし、運動もしてるのに、その一方で全く健康に気を使ってない奴らと同じ健康保険料というのがムカつくんだよな。
かいほけんは

941 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:29:23.39 ID:BAZoboCW0
>>926
他国との交渉で医療はなくたって、日本が入ったら交渉に乗る可能性あるでしょ。
なんで可能性を排除するのか理解できん。
9カ国は農業国。日本は内需、輸出何でもある。
農業国同士での交渉に日本が割って入ったら、医療や金融のあるアメリカが、新たに要求してくる可能性あるでしょ。


942 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:29:34.73 ID:zhV28V8o0
>>929
勝手に妄想と決め付けるならあなたのTPP参加に関する
メリットとデメリットの見解を聞いてみたい

943 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:30:57.43 ID:nexHEnaYP
>>935

>>しかし、郵政改革関連の要望書には、
>まさに、それだ。
>問題だと思う点については、しつこく、指摘してきている。

米国保険屋の本体であるAIGが政府保護下(株式の8割を政府が保有)に置くことは無問題で、
かんぽ生命の株式が日本国政府に保有されていることは、事実上の国家保証であり、AIG系の保険会社との公平な競争を阻害する「問題」だとしつこく指摘する米国だ
こんなダブスタ前科のある米系保険屋を信用するほうがおかしい



944 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:31:02.10 ID:jQIOUNUY0
>>940
健康がんばれ!
お前みたいのが癌で早死にすると最高に笑えるw

945 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:31:25.50 ID:bVuYYYBI0
>>940
勝手にむかついてろ
知らんがな。お前中心の社会じゃない

946 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:31:31.63 ID:DTJqpT2w0
>>932
>「自己責任」が徹底している国だからね。
>「自由」=「自己責任」でもある。
年金については、国民皆年金(ソーシャルセキュリティ)だし、
65歳以上の高齢者と障害者向けにはメディケア、
低所得者向けにはメディケイドがある。
保険料は連邦税として、徴収している。

947 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:32:00.69 ID:V1izia230
ID:DTJqpT2w0 の話のしかたは金子洋一のツイッター返答とまったく同じだな。
ふたを開けるまでわからん話はすべて妄想。

自由貿易協定の基本理念や米国の過去の行動まですべて目をつぶって
反対派を妄想主として決め付ける。

948 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:32:52.98 ID:L103GFkK0
>>923
アメリカも馬鹿じゃないから、そうやって真綿で首を絞めるように、
徐々に保険が効かなくなるのが心配。

>>930
将来かなりお世話になるかもしれないから、それはマジで困る。。
今ここで計数率170cpsもあるしw
東京辺りは30くらいかな。

結局、国保は安泰なのか否なのか、判然としないなぁ。

949 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:33:44.19 ID:BAZoboCW0
>>940
むかついてるだけじゃ何も変わらん。

3年間病院に通わなかったら安くなるとか提案しろ。


950 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:33:49.28 ID:OcfJ9HX00


そもそも 医 療 費 が 高 い の で は



951 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:33:58.41 ID:DTJqpT2w0
>>947
>ふたを開けるまでわからん話はすべて妄想。
むしろ、お前が何の根拠もない妄想を膨らませている。

>>873
>しかし、郵政改革関連の要望書には、
まさに、それだ。
問題だと思う点については、しつこく、指摘してきている。


952 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:34:10.57 ID:HXMWHbil0
TPPやるなら、米国医師による日本での医療行為の開放は当然要求される
なのでその参入障壁である保険の点数制度は問題になる
よって医療の報酬を米国並にする事になり国民負担は増加する
保険制度による政府負担自体は残される可能性もあるが3割負担を変えない限り国民負担は重くなる
保険業界による国保の開放要求があった場合には国保的な制度は残るかもしれないが民営化され、利益を追求するためにやはり負担は増える
ついでに言うとインフラの民営化及び民間への開放は電気ガス水道にも及び外資に搾取されるシステムの構築が謀られるだろう

953 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:37:14.07 ID:zhV28V8o0
>>951
あなたの話だと予想や懸念も皆妄想となり話ならないんだが

954 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:38:06.11 ID:DTJqpT2w0
>>948
>結局、国保は安泰なのか否なのか、判然としないなぁ。
TPPは無関係。
国保は国庫負担5兆円投入、地方負担もある。
国民医療費で言うと現在36兆円、毎年1兆円ぐらい増加。
増税で税収確保しかないが、小沢鳩山派が邪魔すれば、
税収不足で困ったことになる。

955 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:38:32.00 ID:uUXxYsAtO
メタボの生活改善指導なんて上級看護師に任せろよ。

956 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:39:14.24 ID:wFyLvibn0
>>947
レスの数見れば分かるわ
基地外かどっかから金貰ってるかだろ


957 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:39:23.17 ID:nexHEnaYP
>>951
米国政府は義務を果たそうとしているのだ
つまり、「米国民の生命と財産を守」ろうとしている

ズタボロの保険業界を救わなくては、いずれ芋づるで金融全体が崩壊する
金融が崩壊すれば、米国社会は立ち行かない

そして目の前に、日本のジジババのタンス貯金や無防備な保険好きがある
米国経済を救わないとな


958 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:39:35.68 ID:jQIOUNUY0
実際にどれだけ医療に手を突っ込むかは別にしても…
これだけの巨額の金が動く市場だ。
止めろというか、止めろと言わないかわりにバーターで何かを要求されるか、、、
それをしなかったら、アメリカ人的にどうよ?
国益を損なっていないか?
議論のテーブルに出ない方が不思議だ。
テーブルの下でやることも含めて、議論にしなかったらアメリカがアメリカ人に背信行為だろうよ。

959 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:39:49.35 ID:fU2LEZe30

TPP参加になったらたぶん数年で解体されるよね。


960 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:40:23.11 ID:DTJqpT2w0
>>953
>予想や懸念も
煽るために。何の根拠もない話をでっち上げているだけだろ。

>>873
>しかし、郵政改革関連の要望書には、
まさに、それだ。
問題だと思う点については、しつこく、指摘してきている。


961 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:40:39.06 ID:BAZoboCW0
>>951
だから、想定したっていいだろって話だろ。
先の先まで読むのが交渉だろ。
水面下で動いてるんだから、予想して対策するのは当たり前。
妄想で片付けて考えもしないのは、最初から勝負にならないよ。
参加するにしてもね。
アメリカはもう何年もTPPやってるんだよ。
日本だけが2週間くらいで議論してる。
あらゆる可能性を排除しないで議論するのがあたりまえ。

962 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:42:59.00 ID:fU2LEZe30
>>957
そういう事だよな〜暴走気味とはいえアメリカの財産の事を考えている。

日本政府は日本の財産の事など考えていない。

野田が支離滅裂な事を言うのを見ていたらよく分かる。
考えていないか理解していないかのどちらかだ。


963 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:43:23.34 ID:DTJqpT2w0
>>961
うまい言い方だが、被害妄想の医師会のデマに乗っているだけだ。
後期高齢者医療制度騒動のときのデマにだまされたのに、こりないのかな。

964 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:44:10.43 ID:bVuYYYBI0
>>957
救わなくて結構。無能は用無し

965 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:44:39.84 ID:0vJe5HCf0
>>926
誇大表現や数字捏造が専売特許のマスコミが出す情報を妄信している自分に気付かぬとはなあ
それでよく相手の言い分を妄想だと切り捨てられるものだ

俺の書き込みはお前があげつらったその一文だけじゃ無かったと思うんだがね
それ以外も妄想と切り捨てるならそれで結構だが

966 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:44:53.04 ID:zhV28V8o0
>>960
その言い方こそが何の根拠もない自分勝手な妄想じゃないのかな
そもそもコノ場所は事実関係だけを淡々と話す場所なのかな?
メリットとデメリットの見解を批判を恐れず書いてみてほしいな

967 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:45:32.64 ID:OcfJ9HX00
5年以内に、医療版ユニクロも出てくるだろう
まずは歯科から

968 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:45:47.74 ID:KBkhIe/p0
患者さん、ちゃんと医療費が払えますか?
 三           三三
      /;:"ゝ  三三  f;:二 iュ  三三三
三   _ゞ::.ニ!    ,..'´ ̄`ヽノン
    /.;: .:}^(     <;:::::i:::::::.::: :}:}  三三
  〈::::.´ .:;.へに)二/.::i :::::::,. イ ト ヽ__
  ,へ;:ヾ-、ll__/.:::::、:::::f=ー'==、`ー-="⌒ヽ<今、失業中です
. 〈::ミ /;;;iー゙ii====|:::::::.` Y ̄ ̄ ̄,.シ'=llー一'";;;ド'
   };;;};;;;;! ̄ll ̄ ̄|:::::::::.ヽ\-‐'"´ ̄ ̄ll
              

      
            三 三
 _,,..-―'"⌒"~⌒"~ ゙゙̄"'''ョ  金の無い患者
゙~,,,....-=-‐√"゙゙T"~ ̄Y"゙=ミ    |----|
T  |   l,_,,/\  ,,/l  |
,.-r '"l\,,j  /  |/  L,,,/
,,/|,/\,/  _,|\_,i_,,,/ /
_V\ ,,/\,|  ,,∧,,|_/


969 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:46:11.96 ID:fU2LEZe30
>>963
これは可能性が十二分にあるだろ。
アメリカのルールが一番のTPPだぜ。

デマも何も、これはよく分からないってのが本当

よく分からないのに楽観的に突撃する野田がアフォ
せめて色々考えろよ。

970 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:46:26.58 ID:f+p+sc15O
>>950
日本の医療費はそのレベルに対して糞安い。
これ、世界の常識ね。

971 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:46:31.82 ID:DTJqpT2w0
>>962
そのアメリカ崇拝はすごいな。
アメリカに行けよ。
帰ってこなくていいよ。
実際には、ギブアンドテイク。
日本の方が、よほどうまくやっている。

かつて、ホンダが、米国車ができない燃費基準のクリアをしたのを
評価し、米国自動車工場労働者が職を失い、路頭に迷うのを我慢して、
日本車の輸入を受け入れてきた。
日本は自由に輸出をする権利があって、
他国からの輸入は、制限なんて、長くは続けられない。


972 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:46:42.86 ID:bVuYYYBI0
ユニクロはいらんよ。どうせださい服しかうっていないのだから

973 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:47:55.56 ID:4HRfMacF0
日本人の半分くらいは皆保険が狙われると怖れているんだろ?
アメリカが利用しない手はないだろうw
交渉するときに、相手が一番嫌がることをするのは当然だ。
それが国益。
日本だってアメリカが一番嫌がることを要求しないとけない。
それが日本の国益だから。
一番嫌なところを要求して通らなくても、他の部分での譲歩の材料にもなる。
日本の皆保険に手を出さない代わりに、日本はアメリカの○○に手を出さない等。
当たり前の話だ。

974 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:48:12.81 ID:KBkhIe/p0
                       ,.ィ´三三三三≧ト、
                     /三三三三三三三ミヾ
         ,ィヽ         /三三,/´    `丶ミ三ベ
.         / /            /三三/ ノ (         `ヘ
        / /        __/三┌''  ⌒ \    / ハ
.       / /        //ハ三/   ェエ≧ト   j    l  オイッ!! クソジャップ!!
      / /     ,ィヽ  | / !      ゞツヽ / /≦エト リ
    ,ィ≦´ ̄ ̄ ` V  /   l〈__ j.          ,.'  l ムツ  ,' いつまで待たせるんだよ,あ゛あ゛?日本は放射能で癌患者が増えるのだから医療は宝の山なんだよ!!
    |  ̄ ̄ ̄ `V  /    ヽ‐'        / l  l    ,'
    |  ̄ ̄ ̄Vリ Y   _ リ          `ー 、__,、)  /    日本のあて馬の韓国は奴隷に成ったぞ、さっさとTPP参加しろやっ!!
    | ´ l ̄ハ l  /_,x</l        /__,,....、__ l ./
____j  .j   'ー' ン::::::::::::j .ヘ      / |‐'‐‐- -''リ/ ,.'      文句言うと、在日米軍を使って再占領するぞ!!
:::::::::::::リ      /:::::::::::::::|  .ヘ     l  ヽュェェェン /
::::::/!     ./ :::::::::::::::::::|   ヘ   ヽ ヽ  ー‐‐"/      
/:::::|    ,ィ':::::::::::::::::::::::::∧   ヽ  \    ン'
::::::::::lヽ__/ l::V:::::::::::::::::::::::::∧  /\  >ー "|、
::::::::::l   /:::lハ::::::::::::::::ヽ::::::::l-‐'    ハ  _/___|ハ
::::::::::`ー'---.':/:::::::::::::::::::::l::::::l      l /  l /:::::\

975 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:49:05.01 ID:DTJqpT2w0
>>969
>アメリカのルールが一番のTPPだぜ。
何の根拠もない妄想。
実際には、ギブアンドテイク。
日本の方が、よほどうまくやっている。

かつて、ホンダが、米国車ができない燃費基準のクリアをしたのを
評価し、米国自動車工場労働者が職を失い、路頭に迷うのを我慢して、
日本車の輸入を受け入れてきた。
日本は自由に輸出をする権利があって、
他国からの輸入は、制限なんて、長くは続けられない。


976 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:49:28.07 ID:BAZoboCW0
>>963
医師会のデマに乗って無いよ。
俺のほうが医師会より早いよw
おれは去年のうちに、今言われてること全部想定したから。
24項目あれば、意地悪な人間ならいくらでも日本人からGETするアイデアが浮かぶ。
それをどこまでやってくるかで、日本「にも」利益があるかどうか決まる。
上で誰かが上げてる水道とかインフラも、取ろうと思えば取れるんだよ。
そのくらい自由度が高いから(交渉力で変わる)危険だっていってるわけ。


977 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:49:43.75 ID:fU2LEZe30
>>971
おいおい、ジャイアンのアメリカを嫌っているのにアメリカ崇拝しているとかw

他国からの輸入は大して制限してないだろ。特にアメリカからは


978 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:49:46.05 ID:bVuYYYBI0
>>973
つまり中国と仲良くしましょうってことだ
あいつら日本人と中国人を殺そうとしてるゴミだぞ
オバマなんてもう失脚確定なんだし

979 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:50:50.82 ID:KBkhIe/p0
米国:医療費が2.5兆ドル(207兆円)へ
日本の医療費は毎年過去最高でメディアが大騒ぎしていますが(国民医療費、
過去最高の34.8兆円 国民所得の1割に) 2010年11月25日アメリカは2005年に2
兆ドルだった医療費が2009年には2.5兆ドルに増加しました。円ドル相場がこ
の間に大きく変動したので、この頃は1ドル108円前後でしたから両方とも207
兆円になりますが、ドルレートで言うとたった3年でこんなに25%も増加する
ので、4%へと伸び率が減少するだけでWallStreetJournalを含め大手のアメリ
カの報道機関、ウェブサイトでは報道していますが、日本のメディアは大企業
サイドなのか一切報道しませんでした。少子高齢化でも米国の6分の1の超低額
医療費が出来るのは、米国の様に何でも営利に結び付けないからです。TPPで
医療が終わる。米国では検査も好きな値段に出来るのでぼったくり医療の世界です

日本は牛丼280円医療だから安いのですよ。名医や立派な施設でも、田舎の中小
病院で研修医が治療しても全国統一の医療費なのです。小泉は医療費を削減
するは、医学生の数を減らすは、弁護士を3倍に増やして米国の様に訴訟天国
にするは、守銭奴の経団連と結託して、営利目的の株式会社病院や混合診療
をやろうとしたんですよ。医療裁判と言うのは280円の牛丼に霜降りの松坂牛
を使えとか、新潟魚沼産コシヒカリを使えと言うような物で、280円の牛丼に
出来る訳が無いのです。ちなみに、医療はサービス業とほざいて、モンスター
ペイシェントやただでさえ安い医療費を踏み倒すやからも山の様に増えました
。病院が儲かるなら地方の破綻した公的病院を誰も引き取らないだけでも、い
かに病院が厳しい状況に置かれて居るかを理解して欲しい。TPPに成ると営利目
的に成って、金持ちのみの医療に成る

980 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:51:24.11 ID:2rBcCmrz0
>>16
吹いたwww
やりたいほうだいや

981 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:51:33.69 ID:/2G2Ofar0
勤務医の俺からすると、国民皆保険がなくなるとちょっと嬉しい。

982 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:51:51.17 ID:fU2LEZe30
>>975

は?TPPはアメリカ議会を通さなくちゃなにも出来ないっぽいのになんで根拠のない妄想なの?


つーか、なんでコピペなの?


983 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:51:52.75 ID:JrXsKuY9O
精神病院と刑務所を一緒にして檻をうまいこと使って欲しい
精神科のカウンセラーは犯罪者のカウンセリングをしてカウンセリングがいかに無駄で残念な職である事を悟って欲しい


984 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:52:08.30 ID:4HRfMacF0
>>978
中国を始末してくれるならアメリカは良い国じゃないかw
世界3位の経済力があるんだし、経済的にどこかの陣営にくっつかないと死ぬって話じゃない。
政治的にはアメリカでいいし、経済的にはどっちつかずでいい。

985 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:52:30.79 ID:0vJe5HCf0
>>973
そいつは対等な力関係の国同士で成立する話だろ
交渉のテーブルについた時点で日本の負けだよ

986 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:53:05.78 ID:bVuYYYBI0
>>981
アホか。儲けなんてでねえよ。保険がなくなれば病院なんて客が途絶えて
通販の薬で我慢する人が増える

987 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:53:21.96 ID:KBkhIe/p0
「米国の医療費は非常に高額です。その中でも、マンハッタン区の医療費は
同区外の2倍から3倍ともいわれており、一般の初診料は150ドルから300ドル、
専門医を受診すると200ドルから500ドル、入院した場合は室料だけで1日約2
千ドルから3千ドル程度の請求を受けます。例えば、急性虫垂炎で入院、手術
(1日入院)を受けた場合は、1万ドル以上が請求されています。 歯科治療で
は、歯一本の治療につき約千ドルと言われています。これには下記に説明す
る二重構造の問題があります。 米国人が加入している管理型医療保険制度
の下では、医療機関と保険会社との間で契約が交わされており、疾患毎に定
められた規定治療費用(定額)が保険会社より医療機関側に支払われます。」

過去のデーターなので1US$=105円で換算し、万円単位四捨五入。

○子宮筋腫の治療費 日帰り外来手術 100万円以上

○虫歯の治療 2本で1200ドル 13万円

○出産費用 14,000ドル 150万円

[出産費用請求内訳]  産婦人科医: 7,000ドル 麻酔科医 : 2,000ドル 小児科医 : 2,000ドル 入院費  : 3,000ドル 計    : 14,000ドル 

988 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:53:37.00 ID:s4gp2Agy0
このヒトたちってミンス応援してたよね

989 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:54:08.36 ID:CwX04Ty60
>>981
勤務医は仕事が減るよw

下手したら失職するw


990 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:54:12.09 ID:f+p+sc15O
>>893
少なくとも、TPPによるアメリカからの要望が国内法より優先されるのは事実だからなぁ。

991 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:54:31.84 ID:4HRfMacF0
>>985
俺は民主党でTPP交渉なんてもってのほかだと思うがw
対等でなくてもしょうがないのは事実。
対等でないと駄目というならアメリカとの交渉は一切なくなる。
条件を1mmでもこっち側に寄せるのが日本政府の役目。
糞ミンスには不可能。

992 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:54:43.72 ID:DTJqpT2w0
>>979
>小泉は医療費を削減するは、
ウソを書くな。
これも、医師会の流したデマ。
医療費は毎年1兆円増加し、現在36兆円。
毎年、社会保障費の国庫負担が1兆円増加するのを、2,200億円抑制し、
社会保障費の国庫負担の増加額を毎年1兆円−2,200億円に
抑えようとしただけ。

993 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:55:15.66 ID:bVuYYYBI0
>>984
おまえのような情弱が日本を滅ぼす
世界はアメリカを嫌っているし、中国は世界へ貢献している
アメリカの傘にいる連中が世界の敵です

994 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:55:54.51 ID:KBkhIe/p0
○嘔吐と下痢  ロタウイルス感染の子供さん2人の5日間入院費  140万円

<盲腸手術入院の都市別総費用ランキング>  2000年AIU調べ  

順位  都市名     平均費用  平均入院日数  

1  ニューヨーク    243万円   1日  

2  ロサンゼルス    194万円   1日  

3  サンフランシスコ  193万円   1日  

4  ボストン      169万円   1日  

5  香港        152万円   4日  

6  ロンドン      114万円   5日  

11  グアム        55万円   4日

因みに日本での虫垂切除術の手術代の保険点数は6420点(64,200円)となって
います。看護基準・平均在院日数で最高基準の病院の1日の入院費は1200点(
12,000円)程度ですから4-5日の入院なら、幾ら検査や投薬があっても普通30
万円を超えることはないと思います。

アメリカ各地の入院・部屋代1日分(部屋代だけです)

ニューヨーク 個室:約150,000円 〜 セミ個室:約100,000円 〜 一般病棟:約 70,000円 〜

ロサンゼルス 個室:約100,000円 〜 セミ個室:約 80,000円 〜

ボストン 個室:約 50,000円 セミ個室:約 40,000円 一般病棟:約 30,000円

995 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:56:57.14 ID:CwX04Ty60
>>988
言われてみりゃ医師会は民主党に乗り換えてたなw

>>893

今は一応独立を保っているけどTPPはブロック化して簡易EUみたいになるんだよ。

しかもアメリカ一強のアメリカ議会が管理するTPP、アメリカが堂々と内政干渉してくるようになるだろうなぁ


996 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:56:59.20 ID:oy3zMm4y0
やっとTPP本丸の話が出たか…
これこそアメリカのもっとも欲してる部分の1つだからな…
農業云々など、目くらましにすぎん。

997 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:57:24.35 ID:4HRfMacF0
>>993
m9 プギャー

998 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:57:31.10 ID:DTJqpT2w0
>>982
>TPPはアメリカ議会を通さなくちゃなにも出来ないっぽいのになんで根拠のない妄想なの?
それは、日本についても同じ。
いい加減、アメリカ崇拝から、覚めろよ。
ギブアンドテイクで交渉するだけだ。

999 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:58:07.66 ID:bVuYYYBI0
>>997
プギャーじゃねえよ。お前見たい情弱を殺すのがTPPなんだよ

1000 :名無しさん@12周年:2011/11/06(日) 07:58:15.75 ID:Gie9spku0
どっちみち現行の制度でも破綻するのは目に見えています。
高齢者医療とそれ以外で制度を分けるしか方法はないのです。

老人たちが今後も際限なく増えて行く限り医療保険制度は必ずや破綻します。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

348 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)