5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】 来日のダライ・ラマ 「脱原発では、貧富の差が拡大する。が、あなた方が『原発いらない』とお決めになるのならそれでいい」★3

1 :再チャレンジホテルφ ★:2011/11/08(火) 00:21:50.03 ID:???0
・チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世(76)が2011年11月7日、都内で記者会見を開いた。
 ダライ・ラマは10月末に来日。大阪・高野山で講演した後、11月3日から6日にかけて仙台、石巻、
 郡山など東日本大震災の被災地を訪問した。被災地訪問後に記者会見を開くのは初めて。

 会見では、東京電力福島第1原発から20キロ圏内に放置された動物の写真をダライ・ラマに
 見せる記者もいた。さらに、記者は「人間にも動物にも、放射能におびえずに生きる権利が
 あるのではないか」と問いかけた。ダライ・ラマは20キロ圏内の惨状に顔をしかめながらも、
 「常に物事は全体を見るべきで、一面だけを見て決めるべきではない。破壊的な目的で
 使うものは、破壊的なものしか産まない」として、広島を訪問した時のエピソードを披露。

 「原子力が兵器として使われるのであれば決して望ましくない」
 一方で、「平和目的ならば別問題」と、当面は原子力をエネルギーと活用すべきだとの
 考えを示した。

 原子力以外の発電手段については「ダムは自然を破壊するなどの悪影響がある。風力、
 太陽エネルギーもあるが、十分ではないかもしれない。十分というのは、『先進国にとって
 十分』ということではく、これから発展を遂げる国にとっても十分でなければならない。
 そうでなければ、貧富の差が広がってしまう」と、現時点で開発されている代替エネルギーでは
 将来の電力需要を満たすのは困難だとの見方を示した。ただ、

 「安全には万全を期すことが大事。あなた方が『原発はいらない』とお決めになるのなら、
 それはそれでいいと思う」と、国内で広がっている「脱原発」への動きに対する批判は避けた。

 また、パレスチナや尖閣諸島、TPPの問題については、「大きな、複雑な問題」
 「日本の問題」(Japanese Business) 「TPPについて勉強していない」として、
 コメントを避けた。
 http://www.j-cast.com/2011/11/07112352.html?p=all

※前スレ(★1:2011/11/07(月) 15:47:18.29)
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320657104/

2 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:22:46.68 ID:elVqw4ac0
ぬるぽ

3 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:23:24.52 ID:N2r9qtUq0
さすがですな。現実的だ

4 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:24:06.75 ID:jrWlg6OaO
デカイ・マラ

5 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:24:42.55 ID:H/JpRfef0
このくそ坊主がっ

6 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:26:36.87 ID:HXyP7pP90
乞食が内政干渉してんじゃねーよ!
「可哀想」だから「哀れんで」やってるだけなのに
調子乗んなよ?エセ坊主



7 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:27:06.47 ID:RhSG++0Z0
さすが口だけ番長の左翼とは格が違うわな
厳しい考えだけど

8 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:27:40.49 ID:2dhQIu9S0
■■■チベットを救うための署名にご協力下さい■■■
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1092.html
チベットでは中国共産党に抗議する僧尼僧の焼身自殺が相次いでいます。 08年よりもずっと陰惨で過酷な状況です。
チベット在米亡命政府から米ホワイトハウスあて緊急署名をします。11月11日(金)までに25,000署名集まれば、米議会を動かせます。
日数がありません。ご署名、情報拡散をお願い申し上げます。 手順は以下に。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1092.html


【チベット人1万人が中国の高圧的政策に抗議、警察が多数出動】(VOICE OF AMERICA)「博訊網」
11月6日、チベット人1万人が四川ガンゼ自治区の寺の外に集まり、焼身自殺した尼僧を追悼した。
 インドに亡命中のチベット人Tawu Lobsang Jinpaは今年初め、ガンゼで警察に暫時拘留された。Jinpaによると、
「抗議はガンゼ道孚県の霊雀寺の外で発生した。人々はスローガンを叫び、当局は寺の外とガンゼ地区全体に大量の警官を出動させた。
海外亡命チベット人はチベットの悲惨な状況を世界に知らせてほしい。中国が高圧的政策を改善しなければ、更に焼身自殺は続く」
今年8月に霊雀寺で僧侶が自殺して以後は、中国政府は大量の警察官を出動させて寺の周囲を包囲した。
寺は数日間電気・水道を断たれ、当地と外地との通信手段の大部分が遮断された。


9 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:27:39.57 ID:i0FNLvhD0
まさに慧眼

バカ程意味も分からず騒ぐことに、一石を投じる言葉
これにまた感情論で対抗するのが愚民


10 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:27:41.58 ID:mUIy8Nhm0
通訳間違いしてないか?
なんか本意は違うとこにありそうだ

11 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:28:09.97 ID:6OZ/q7vG0
ダライ・ラマ法王 自由報道協会記者会見 お出迎えお見送りオフ
http://www.youtube.com/watch?v=cyuT1rRLCjY

12 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:28:14.25 ID:vCB6i5tB0
クソ坊主言うな原発坊主と言いなさい

13 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:28:22.05 ID:GPcFLa2E0
グローバル経済には豊かな国が若返って、
若い国が成長するという側面もあるし、

原発を止めても他の燃料は買えるかもしれないけど、
そのぶん、買えなくなる国だってあるかもしれない。

格差をなくそう、原発をなくそうというのは、
良いことをしようとする善欲ではあるけれど、
その結果は、どうつながるかは分りにくい。

ブロック経済と資源の争奪戦かもしれないね。

14 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:28:43.46 ID:7cHzJVAv0
>>1


その通り。

15 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:29:22.01 ID:Ku8TZzNv0
非暴力バカのガンジーと違って理想主義者じゃないからねw

16 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:30:27.62 ID:CjRUQ1de0
さすがダライラマ。
バカサヨとは言葉の重みがまるで違う。

17 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:30:53.62 ID:B2KSx+Mo0
チベットとどういう関係がある質問だよ。
場違いな質問で、日本嫌いにしたいヤツがいるんじゃねぇの?

18 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:31:17.94 ID:2dhQIu9S0
■中共は「仏教を信じるチベットは野蛮」と勝手に決め付け、「解放する」と称し、1959年に侵略して120万人を大虐殺した。
大勢のチベット人は手足を切断され、首を切り落とされ、焼かれ、熱湯を浴びせられ、馬や車で引きずり殺された。女性たちは 繰り返し強姦されまくった。
中国兵たちの取り囲む中で、僧と尼僧とは性交を強制された。拒否した僧は腕をたたき切られた。 中国兵はチベット人の死体の上で大小便をし、その上で踊った。
59年に労働改造所に収容された1万3千人のうち、4年後まで生き残ったのはわずか60人だった。食料はほとんど与えら れず、人々は雑草・豚のえさ・ゴキブリを食べた。
 出典:『中国はいかにしてチベットを侵略したか』 講談社 マイケル・ダナム

■チベット人の苦しみ
僕たちは雪のヒマラヤを越えてインドに亡命しました。標高5700メートル。希薄な空気と万年雪の世界。
運悪く中国の兵隊に見つかると子供でも打たれます。
なぜそんな大変な思いをして亡命したかって? だってチベット本土では・・・。

中国の警察は突然、家の中に踏み込んで、持ち物検査と言って荒らすんです。
チベット旗やそれに似たものを持っているだけで逮捕されてしまうのです。外で旗を見せるとその場で殺されることもあります。
お坊さんも容赦なく逮捕・連衡・拷問されます。僕も亡命を試みたとき、見つかってしまい、拷問を受けたんだ。
          典拠:『チベット本土からインドへ亡命した子供たちの絵』 http//www.lung-ta.org



19 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:31:53.51 ID:c4JOvaSc0
何千年生きてるの?

20 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:32:28.96 ID:mS+nPbS20
ダライラマの語り口を聞いてたらテキサス親父を連想したよ
特に笑い方は同じだなwww

21 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:33:26.49 ID:2BGq0aqQ0
何言ってんだこいつ

22 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:33:49.47 ID:Ejyr3eet0
どっちなんだよ?
どうでもよさそうな受け答えだな〜w

23 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:34:47.39 ID:5RBoG90+0
>>22
わりとどうでもいいって事だよw

24 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:35:37.10 ID:7cHzJVAv0
>>17
自分の意見に都合がいい言葉を言って欲しいだけ。

25 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:36:40.81 ID:HXyP7pP90
東電から幾ら貰った?

26 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:37:14.72 ID:xqOJbEcQ0
TPP勉強しとけよwww
偏差値いくつだよww

27 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:37:41.67 ID:2dhQIu9S0
●FREE TIBET・西蔵不是中国領土
中国侵略了西蔵、殺死了120万西蔵人。中国人民連這様基本事実都不知道。因為政府不譲人民知道歴史真相。井底之蛙状態的部分人民甚至愛高喊日本過去的罪行、相信自己是愛好和平的善良人民。

我日本人当然承認過去日本対中国的罪行。中国人却不要承認中国対西蔵的過去罪行、反而相信中国為西蔵人民「解放」了西蔵、並声称西蔵是中国的一部分。 多麽傲慢、多麽偏向! 中国人応該従井底出来、反省自己過去的罪行。

■チベット僧の死を無駄にしてはいけない。私は横長の紙に「FREE TIBET」と
印字し、マイカーの後部に貼りました。


28 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:38:36.30 ID:wMkH4ohX0
すげえww

猊下、我々が望んでいるのは東電の解体でゲス

29 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:39:08.29 ID:i0FNLvhD0
言葉の含みも理解できず、額面通りの文字記号のみで、脊髄反射w
やっぱり愚民ばかりの日本w

30 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:39:19.56 ID:9WCQ4ef40
やっぱバルデラマは違うな
伊達にサイババみたいな髪型してねえ

31 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:39:24.73 ID:TBTU77Gm0
たらい回しにされるダライラマ氏

32 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:39:44.04 ID:aQSIlB5a0
無難なこと言ってるだけなんだが、バカ発見器だなこのスレw

33 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:40:44.92 ID:F0XDyBgm0
今現在の生活を維持したいなら原発必要
50年前の生活に戻るなら脱原発だってことだよ
選ぶのは自由だよ って言ってらっしゃる
今はスイーツ食いながら どうやってダイエットしようか考えてるのと同じ
食うのか食わないのか どちらかしか無いんだよ


34 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:41:17.35 ID:K8aKEHX00
ダライラマにそんなこと聞いてどうするつもりなんだろう?

35 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:41:20.14 ID:JfhYdC/60
何だろう、日本人よりよっぽど日本の先を現実的に考えてらっしゃるwww

36 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:41:49.24 ID:P0XwTUvb0
捏造・編集記事。テレビと同じ手法。
まさかの誤翻訳付き。だろう?
「〜貧富の差が〜」なんて金に関する俗なこと発言出来るか?

37 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:44:56.47 ID:i0FNLvhD0
>>32
どのあたりが無難なの? バカな俺に教えてくれよw

38 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:45:13.33 ID:pz7nQw4e0
まぁ結局好きにしろよって言ってるだけだろw

39 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:45:32.62 ID:7cHzJVAv0
>>36
金とかどうとかじゃなく
「事実」じゃん。

40 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:46:22.29 ID:lA26ycj00
そして相変わらずのスレタイ詐欺である
お前らちゃんと>>1くらい読めよー、他のニュースソースと見比べろとまでは言わないからw

41 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:47:14.58 ID:rNV6OxrM0
>>34
きっと、ラマ僧なら自然に戻るべきだ、と答えるとサヨクが妄想して権威付けしようとしたんじゃね?
オウムの麻原と同じだよ。反原発にダライ・ラマの権威を利用とした、ゲスなマスゴミ。

42 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:47:21.41 ID:7Zpdy5UP0
驚いた
既成事実を作ったもん勝ちということか
じゃチベットもそれでいいじゃん
さよなら

43 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:47:41.09 ID:06o57cN20
>>30
よく見ろ
地蔵みたいだがアフロじゃねーぞ

44 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:48:34.51 ID:yFM/2UTZ0
ダライ・ラマにしてみれば他人事だしな

45 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:49:24.34 ID:7cHzJVAv0
>>41
そういうこと。
ダライラマはそれに対して
「そう主張するならマイナスもしっかり受け入れろ」
って話してるだけ。

反原発は絶対善みたいに語られるけど、
ものすごい負もある。
それに無自覚なのは罪。

46 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:49:42.95 ID:+3hO4JKY0
ダライ様は東電派か・・・

47 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:49:44.02 ID:GPcFLa2E0
どうであれ日本が電気を使えるのは確かなんだけど、
世界が暮らしていかれるかも考慮して対処していく必要あるよね、
ってことでしょう。

日本は原発を止めました、ガスにしました、
だけで終わるんじゃなくて、みんなは大丈夫か、
ってことまで考えが及ばないと、善欲も傲慢に終わるし。

48 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:50:29.20 ID:ICMcabt70
近所のおっちゃんにそっくりすぎて
イマイチありがたみが薄くなるんだよなこの人

49 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:50:33.53 ID:ZfibexmNP
ダム以上にいろいろ破壊してるんですけどw

50 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:51:08.72 ID:HXyP7pP90
見方変わったわ
所詮は自国民が虐殺される中
ひょいひょい海外旅行楽しんでるだけのエセ坊主だったか。

愛する自国の国土が放射能に汚染されて
どれほどの日本人が心を痛めているかなど
新自由主義のクソ坊主に解るハズもない

俺はずっと「人権蹂躙」と戦う人だと勘違いしてたが
単に「共産主義」を悪く見せる為のピエロ
アメリカ「新自由主義」の犬だったか。

失せろ乞食坊主!
二度と日本の敷居を跨ぐな!
おい、塩撒いとけ!塩!

51 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:52:14.21 ID:vpnWlkI20
言いたいことはなんとなく分かるが
ダライラマに聞くことでもねえな
東電にあんな危険物を扱わるこっちの身にもなってくれ

52 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:52:40.16 ID:V186Su1w0
>「日本の問題」(Japanese Business) 「TPPについて勉強していない」として、
 コメントを避けた。

当たり前。TPPについて質問するなんて、どこの馬鹿記者だw

53 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:53:27.12 ID:GPcFLa2E0
アフガンを混乱から救おうとか言ってたって、
紛争は酷くなる一方でしょ。

アフリカでも海賊だのテロだのって話になってて、
じゃあ、どうやって解決したら良いのか分らない。

軍隊がいなくなって、みんなが平和に生活すれば、
すべてが良くなるんだって思いたいんだろうけど、

いや、そこを資源が通るなら、
紛争は続くかも知らんよ。

54 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:56:51.52 ID:VhIfP2CvO
>>49
流石に、同発電量で見たら、圧倒的にダムの方が破壊しとるわ。
マスコミに言われないから、気づかないだけで。
原発事故なんぞ、実際は30年もすれば、表面上は元通りなのは、チェルノブイリが証明しているが、
ダムを造れば、表面上でも1000年は戻らない。

55 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:56:52.48 ID:rVznTlTL0
原発が安くて自然に優しい
なんて風にまだ騙されたフリしているのもいるのか

56 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:57:05.71 ID:3prpBMCi0
命有っての物種ですわ

57 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:58:15.41 ID:2WTxIm2t0
俺は原発運用もありだと思っているし、存分にお金設けして貰っても構わないと思うようになってきたが、被曝を広めるやり方が気に入らない
安全軽視が許せない
活断層の上とか海抜50m以下とか、素人を作業員に使ってミスを連発するとか、事故隠蔽とかあり得んだろ
よってダライ・ラマ氏がなんと言おうと仕方なく反原発だ


58 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:58:28.24 ID:6sJxSBDR0
チベットは広大な土地と資源を持ってたから中国に侵略された
併合に際してもなんの正当な手続きも踏んでない


59 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 00:59:03.35 ID:rVznTlTL0
>>54
そら今でも多い癌とかはほとんど因果関係否定してるから"表面上"は元通りだわw

60 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:00:34.68 ID:GPcFLa2E0
チベットだって、仮に中国から独立を勝ち取ったとしても、
独裁者による管理が行われるようになるかも知らんし、

あるいは独立が無理なら混乱状態にして、
通路を破壊する方向に向かうかもしれない。

平和を望むなら壁を作れ、
壁を作らないなら乱れてしまえ、
って状況は、普通は望まんわな。

平和で安定が良いに決まってんだわ。

61 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:00:44.99 ID:1rpJ22pj0
もう橋本弁護士みたいに独裁がいいよ、おまいらも裏切られた経験位あるだろがぁ

62 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:01:09.86 ID:tEFM/LHa0



ローマ法王ベネディクト16世は9日、「環境に配慮した生活様式を選び、人類に危険を及ぼさないエネルギーを
研究開発することが政治と経済の優先課題であるべきだ」と述べ、暗に原発などに代わる再生可能エネルギーの
利用を奨励した。シリアなどの新たな駐バチカン大使から信任状を受け取った際のあいさつで述べた。

 イタリアでは12、13日に原発再開の是非を問う国民投票が予定されている。法王の発言は、
カトリック教徒が9割を占める同国の有権者の投票行動に影響を与えそうだ。

 法王は東日本大震災と福島第1原発の事故を念頭に「ことし前半には自然と(科学)技術と人類を多くの悲劇が
襲った」と指摘。その上で「人類が最優先であることを思い起こす必要があり、技術に支配されるべきではない」と
述べた

http://sankei.jp.msn.com/world/news/110610/erp11061000470001-n1.htm

63 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:02:00.86 ID:t15wdQ0+0
仏教は貧富の差を価値基準に入れるのか。

貧富の差はあっても、お金持ちにはお金持ちの悩みがあり、貧乏人には貧乏の苦しみがあるとか。
そういう説教しろよ。

64 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:02:41.19 ID:TAZNmgbEO
>>23
いや、
おまえがそう思うんなら、そうなんだろ
お前の中ではな
って、感じじゃね?

65 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:04:02.58 ID:lA26ycj00
>>45
ダライ・ラマは日本の脱原発に対して「そう主張するならマイナスもしっかり受け入れろ」なんて言ってねーよ
途上国にとって脱原発は影響が大きいから、先進国との貧富の差が拡大するって言ってんの
日本国内の貧富の差になんか触れてもいないし、途上国でない日本の原子力政策は好きにしろと言ってる

66 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:04:41.23 ID:Sfxhs6f80
頑張れ!中国!
加油巴!

67 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:05:08.26 ID:+tV36x2g0
>>54
ダムなしで治水も飲料水の確保も放棄して、
非常用電源の化石燃料も放棄して、
世界平和だか地球のためだかに原発一本でがんがってください。

68 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:05:39.09 ID:GPcFLa2E0
豊かな国が格差で苦しんでるのは、
経済的に若い国が成長してる過程だから、
という側面もあるでしょ。

80年代の日本叩きの頃よりも、
いまは10倍以上も引っ張る相手が大きいから、
どっちも苦労するんだわな。

ただ、格差をなんとかしろって言うなら、
経済的に若い国が成長するのを切り捨てろ、
って言う覚悟あんのか、って話でもある。

69 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:05:42.55 ID:TPQE101F0
つまりマスコミがダライ・ラマを利用したのか

70 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:05:48.56 ID:quPmgY/l0
ブサヨ涙目

71 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:06:54.33 ID:TAZNmgbEO
>>63
お金持ちには悩みないよ
悩み事を抱えて、悩むだけで解決しない・できない人にお金はこないだけで、悩み事があっても解決する能力がある人にはお金がくる
お金は儲けるんじゃなくて、行動したことに対する対価

72 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:07:44.88 ID:VKt5Dnww0
>>66

お前悪魔だな

悪魔の数字じゃねぇか!

73 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:08:04.66 ID:fvSOXbhQ0

自分達のいいようにラマ氏を利用しようとした奴らが、思った通りに行かなかった途端この言い様↓

ほんとうに!@sudan0312: 黙っててほしかったよね!
@funkalove: 反対表明が立場的に難しいならせめて黙っててくれ。 @Genpatsu_News_G: 脱原発だと「貧富の差広がる」 ダライ・ラマが記者会見で述べるbit.ly/s4p3Sz

どこまで下衆な奴らなんだよコイツ等は…

74 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:09:37.04 ID:WCsbT9bh0
原発と貧富の差になんの関係が。
東北は莫大な富を失ったが、それか?

75 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:09:40.30 ID:h4IuiIvO0
低学歴のくせに偉そうだな

俺はMARCHだけどな

76 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:10:01.46 ID:5S/LCP030
ダライ・ラマ見直した。

お花畑思想じゃなくて、リアリスティックな感覚をもってるんだな。意外。

77 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:10:12.36 ID:t15wdQ0+0
自然エネルギーを否定してるけど。

今、色んな技術が出てきて、ソーラーだけじゃない。
砂漠で使えそうな、太陽熱発電もあるわけだろ。
日本の脱原発は、そこでそれらが追い風になって世界に普及を目指して、蓄電池も大量生産すれば、それこそ、
チベットでも中国でもアフリカでも中東でも、送電線の要らない、地産地消の安定した電力になるわけだよ。
ダライラマのオッサン、勉強してくれ。

78 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:10:28.54 ID:33PabI3f0
ダライ・ラマ来てるの報道したの、ニュースアンカーだけ?


79 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:11:16.86 ID:9jfEu8Vz0
ダライラマはアメリカやインドの世話になってるからな
「原発反対です」って言ったらもういるところがなくなっちまうと。
それに、「福島第一は、作業員の必死の作業によって何とか本当の最悪の
事態を免れた。一基でも炉心爆発を起したら、数百年にわたって日本の半分が
封鎖区域になるところだった」
という事実なんていちいち勉強してるわけがないんだよ。

80 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:11:34.36 ID:GPcFLa2E0
日本は天災も多いから原発は控えめに、
ってことなら、それはそれで日本の選択だけど、

日本が良ければすべて良しで終わるんじゃなくて、
そのぶん、燃料を買えなくなる国だって出るかもしれないし、
俺は良しだけど、他も良しかだって、気にしたほうがいいわな。

うちが良いから全て良い、
で済ませるなら、遠くの紛争をニュースで聞きながら、
ああ、あいつらまだやってんのか、って他人事だけどさ。

81 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:13:11.92 ID:t15wdQ0+0
>>71
まさにその通りだよ。
悩みってのはそういう意味でいったんだが。
つまり、頭脳労働だからね。

82 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:13:22.36 ID:j/ywnWIl0
貧富の差以前に、地球が全滅するような核でわざわざ湯を沸かすなって事だよ
どんだけ偉いのか知らんがこの人、アホなのか物知らないんだね

83 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:13:48.53 ID:bSdDCxzM0
20年後。。。
年金を貰えない貧しい層はは廃炉処理の作業員の仕事。
東電社員は企業年金で安泰。
官僚は天下り。
原発こそすごい格差なんだけど。。。

84 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:14:34.38 ID:GPcFLa2E0
資源問題が軽いもんなら、
チベットの独立だって簡単だろ。

チベットや東トルキスタンを失えば、
中国は西への通路を失うことになるから、
必然的に、東の海が重要になるわな。

85 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:15:36.37 ID:/5MptGkG0
たいしたもんだ、正直なめとったわ

86 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:16:27.55 ID:ZE0nkJRZO
原発そのものより原発を扱ってる人間が東電や
豚骨ベースや不安院のような糞ばかりだから
嫌なんだよ…

87 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:16:47.93 ID:2dhQIu9S0
■ノーベル平和賞受賞者・ダライラマ法王様:
ご来日を心より歓迎致します。大震災被災地を慰問いただき感激です。焼身自殺した若いチベット尼僧らのご冥福を祈ります。

70年代の日本の中国語教材は毛沢東語録でした。私は侵略者日本と戦ったのは共産党だと信じていました(実は国民党)。
全世界は中国のチベット「解放」を侵略と認めますが、当時の私は日本の中国侵略を恥じるのみで、チベット情勢に無知でした。
中国のダブルスタンダードを知った後は、中国への親近感は不信に変わりました。

某国ネット監視員は日本の掲示板でも投稿妨害をします。政権に余裕ない証拠です。
私は車に「FREE TIBET」と貼紙しました。星星之火可以燎原!


■■■チベットを救うための署名にご協力下さい■■■
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1092.html
チベットでは中国共産党に抗議する僧尼僧の焼身自殺が相次いでいます。 08年よりもずっと陰惨で過酷な状況です。
チベット在米亡命政府から米ホワイトハウスあて緊急署名をします。11月11日(金)までに25,000署名集まれば、米議会を動かせます。
日数がありません。ご署名、情報拡散をお願い申し上げます。 手順は以下に。
http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1092.html



88 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:16:56.89 ID:sMCJbBLX0
こいつciaだよ アメリカの犬 

89 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:17:49.84 ID:wWmsirqP0
>>83
脱原発しても、たくさんの利権が生まれる件については?

90 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:18:11.87 ID:Xf/H7QUM0
>それはそれでいい

まあ他人事だしな。

91 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:18:34.67 ID:3S90Gw6G0
ダライラマは無職童貞ニートだから
ネトウヨにかぶれるんだろうな
フクシマ人と一緒にセシウム漬けになれよクズ

92 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:18:37.37 ID:MEU808Jj0
>>73
自分たちで聞いた癖にw

93 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:18:56.21 ID:fUvqSPcd0
チベット語で「とっとと帰れ!」ってどういうの?

94 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:18:58.98 ID:gpvCX/RW0
トップから末端まで人間が個より集団の意識をもって優秀な組織を形作れるならそれはそうだろう
日本では無理なんですよ
勤勉ではあるものの他者からの搾取を優先して考える人間は必ず存在するし権力者というのはすべからくそういうもん

95 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:20:40.60 ID:LrbkStqM0
さすがシナと戦ってきただけのことはある。言葉に重みがある。

96 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:21:24.09 ID:ZPVCOIUO0
>>78
今日はTVニュース見てないから知らないが、
以前タイの首相経験者かお偉いさんが来日したことを
NHKBS1でやってるタイのニュースで知ったときはびっくりしたわ。

97 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:21:59.69 ID:5gdKB0fR0



どういう訳で脱原発が貧富の差を拡大するのか言ってみろ







98 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:22:01.75 ID:TfIYU9OS0
>>82
お前よりは知ってるだろ

99 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:22:28.43 ID:GPcFLa2E0
自分の利益を考える単位が、
日本では世帯と個人の中間あたりにあるから、
比較的、構成単位は小さいほうでしょ。

それなら、利害の裁定は公平に向かいやすいよ。

独裁で管理できるわけではない、
代わりに、合意の形成に手間かかるけど。

100 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:27:05.39 ID:JfhYdC/60
原子力以外の発電手段についての件って
これ日本に対して言及した訳じゃなくて、これから発展する国へだよな?
途上国が今必要としてるエネルギーがあるのに新しい発電技術普及を
待ってたら先進国と差が何時までも埋らないってこったよな?

その上でこの考えを日本に当てはめる気は無い
日本の事(日本で原発を使うか止めるか)は
日本人が考えて答えを出しなさいってだけの事じゃないのか?

101 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:30:40.92 ID:wWmsirqP0
>>97
・電力の使用方法と料金体系、また節電でワリを食うのがどこか
・節電でどこの連中が得をするか
・代替エネルギーの施設はどこが準備し、市場に流すのか
・代替エネルギーの料金はどうなるか。また、それで損が大きい側と小さい側、利益を得る側
↑それくらい自分で考えれ

102 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:30:41.13 ID:GPcFLa2E0
日本は金持ちだから、原発やーめた、
って他の発電手段に乗り換えることもできるけど、

そうなると、苦労して燃料を買ってる国に、
シワ寄せがいく可能性もあるよね、くらいじゃないの。

もちろん日本が、災害の多さを考慮して、
原発を減らすというのは、日本の選択だけど。

部分だけ考えるんじゃなくて、
全体の構図も見ながら対処しないとね、
とかさ。

103 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:31:14.74 ID:ZRxIwfvHO
>>97多分日本が脱原発したら途上国も真似するそうすると
資源の奪い合いで貧富の差が拡大するだろうち意味だと思う

104 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:32:13.89 ID:Jr1lgqcdO
ダライ・ラマを批判してる奴らはチャンコロw わかりやすいんだよバーカw









フリーチベット!中国分裂崩壊!

105 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:32:48.25 ID:KqqYLv1S0
原発は破壊的じゃん

106 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:33:44.98 ID:GPcFLa2E0
資源や輸送路も、
苦労してるけどね。

107 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:33:45.01 ID:+FJzRc130
「コ、コ、コレはテンプレじゃなくて、お、おまじ、おまじないなんだから、」
          ♪
 ★  ∧酋∧   ♪   六四天安門事件 The Tiananmen Square protests of 1989
  \ < ‘∀‘ >      天安門大屠殺 The Tiananmen Square Massacre
    ⊂,   ⊂ノ ))     反右派鬥爭 The Anti-Rightist Struggle
   (( (, ヽ,ノ     .  大躍進政策 The Great Leap Forward
     し( __フ      文化大革命 The Great Proletarian Cultural Revolution
人權 Human Rights 民運 Democratization
自由 Freedom 獨立 Independence 多黨制 Multi-party system
民主 言論 思想 反共 反革命 抗議 運動 騷亂
暴亂 騷擾 擾亂 抗暴 平反 維權 示威游行
法輪功 Falun Dafa 李洪志 法輪大法 大法弟子
強制斷種 強制堕胎 民族淨化 人體實驗

「か、勘違いしないでよね!」

 *'``・* 。        胡耀邦 趙紫陽 魏京生 王丹 還政於民 和平演變
  |     `*。     激流中國 北京之春 大紀元時報 九評論共産黨
 ,。∩∧酋∧   *    獨裁 專制 壓制 統一 監視 鎮壓 迫害 侵略
 + < ‘∀‘ > *。+゚   掠奪 破壞 拷問 屠殺 肅清 活摘器官
 `*。 ヽ、  つ *゚*    K社會 誘拐 買賣人口 遊進 走私
  `・+。*・' ゚⊃ +゚    毒品 賣淫 春畫 賭博 六合彩
 ☆   ∪~ 。*゚     台灣 臺灣 Taiwan Formosa 中華民國 Republic of China
  `・+。*・ ゚       西藏 土伯特 唐古特 Tibet 達ョ喇嘛 Dalai Lama
新疆維吾爾自治區 The Xinjiang Uyghur Autonomous Region
東突厥斯坦 East Turkistan
内蒙古自治區 The Inner Mongolia Autonomous Region 南蒙古 South Mongolia


108 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:34:48.82 ID:84Iv/TSR0
ダライ・ラマはCIAの広告だというのは有名だよね。
それからダライ・ラマ信者のほとんどが偽物。
白人好きのアジア人とか似非人権家ばかり。
ダライ・ラマは有識者の間ではジョーク扱い。

109 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:34:51.43 ID:vVLxGgXS0
>>1
日本の話してないじゃん
途上国には必要という文脈
スレタイがミスリード

110 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:34:51.38 ID:yp7Kwps10
なんだただの生臭坊主かw
まあ麻原や福永に限らず宗教家なんてのは一般人以上の俗物と昔から相場が決まってるがねw

111 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:35:12.42 ID:sT8tMaqX0
原発の地域対策費を上乗せする電気料金。
原価を過剰に見積もる電力会社。
電気料金のうち原発分30%は不当料金である。


112 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:36:04.75 ID:74PIA33KO
ダライラマさんは日本人ではない。

日本のエネルギーの現状をよく知らない。(裏の実態まで)

当たり障りのない事を言う。ただそれだけ。


113 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:36:13.45 ID:wWmsirqP0
>>103
そういう意味じゃないのは、一目瞭然だろうが
まあ日本はすでに代替エネルギー用の資源も中韓に奪われてるけどな

114 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:36:21.38 ID:+FJzRc130
>>93
「トゥジチェ」

115 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:36:25.57 ID:2D7qbGK80
しわ寄せというか世界の天然ガス輸入量の1/3は
日本が消費しているのにどんどん買ってこいと
言っている奴は、他の国はシラネと言ってることは間違いないし、
火力中心だとアメリカの海軍力が必要なのに反米とかアホそのもの。
シェールガスも米豪中心になるんだろうし、TPPも悪くないんじゃないw

116 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:37:41.78 ID:JfhYdC/60
>>109
やっぱりそうだよな?
原子力以外の発電手段についてはって原子力エネルギーその物への質問だもんな
日本の代替エネルギーって質問ならまた話し変わるけどさ

117 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:38:03.95 ID:bXQUavALO
ネトキム張り切りすぎw

118 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:38:04.62 ID:KaO5E+Ws0
>>1
さすがに理性的だな
最貧国の現状も含め、世界のエネルギー事情が良く分かってる

日本についても、至極まとも
貴方方の好きにおやりなさいと言うしかあるまい
決めるのは俺達だ

119 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:38:50.33 ID:GPcFLa2E0
代替エネルギーを言うなら現実的じゃ無きゃ困るし、
選択肢の多様化による恩恵が行き渡らないと、

日本は平気でも、経済的に若い国は困ることもあるだろうね。

120 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:39:08.49 ID:Qx3T96MoP
反原発連中は見苦しいなw
名前だけで盛り上がってた小浜市の人のほうが
人間性が遥かに上なのではないだろうか。

121 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:39:15.45 ID:wWmsirqP0
>>116
いや、日本も含ませた話だろJK

122 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:39:23.52 ID:vVLxGgXS0
>>111
試算だと5円/kwhとか言ってるけど
会計上だと12〜18円/kwhだからね
架空の試算でいくら安かろうが会計上で高ければ、
総括原価方式だと消費者には一切還元されない

123 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:39:33.47 ID:0z0/jSh8O
>>78
アンカー推しですか?w
被災地訪れたのは民放キー局複数で確認したよ
一応2つは貼っとく

ダライ・ラマ14世、宮城・石巻市などを訪れ東日本大震災の犠牲者の慰霊法要に出席
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00210995.html
※仙台放送とあるが全国ニュースで見た

【震災】ダライ・ラマ14世が法要 宮城・石巻市
(11/05 11:52)
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/news/web/html/211105013.html

124 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:39:38.86 ID:DlcQEdXp0
タイトル詐欺だな

125 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:39:54.72 ID:gz+PnxG20
ダライ・ラマは、宗教関係以外の発言はあんまりしないほうがいいかもな。

126 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:40:44.46 ID:c4JOvaSc0
原発賛成なんだけど原発賛成の人の意見聞いてると何故かアホっぽく見えるので毎回困っちゃう。

127 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:41:13.52 ID:hNwAIRnG0
放射能が自然界に与える影響ってどんなもんなの?
木とかが枯れたりするの?
誰か教えて

128 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:41:59.57 ID:2D7qbGK80
ま、ガスや石炭を買い漁るのもいいけど、
他の国には迷惑になるかもな。
ガス田や炭鉱の新規開発を増やすほうが心優しい
反原発派には向いてるんじゃねw
綺麗な発電なんてないんだけどね。

129 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:43:16.38 ID:GPcFLa2E0
敵も味方も、みんな食わせる方法があるなら、
世界を比較的、平和にする自信あるんだがな。

しばらくは。

130 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:43:21.87 ID:ptwGCuUP0
さすがバランスが取れた考えやね。
脱原発は段階的に目指すべきだと思うけども。

131 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:43:54.11 ID:vVLxGgXS0
世界最大級オーストラリアウラン鉱山がシャットダウン 
放射能高汚染水の漏出に打つ手なし
http://www.juno.dti.ne.jp/tkitaba/earth/nuclear/news/11042001.htm

132 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:45:09.81 ID:ZVOmjZEdP
>>6
なんだ、中華人民共和国万歳!のバカサヨか。

でも中国も今後5年、10年で何十もの原発を建設予定だぞ。

133 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:46:05.47 ID:EeN3UMvH0
なんか日本人ってダライラマを馬鹿みたいに持ち上げるよなw




134 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:46:43.07 ID:54Jy9CvA0
>>36
ダライ・ラマは宗教者であると同時に国家元首、政治家という立場がある。
チベットを含む後進国を経済発展させることを考えた場合、発電のコストというのは重大な問題なんだ。
俺たち先進国の人間は安全性を重視して脱原発が可能であっても、貧しい国は原発に頼りたいんだよ。

135 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:46:57.80 ID:CxOwqALP0
まずは自分の国を何とかしてから言って下さい

136 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:47:09.75 ID:IvAcRQTmO
貧富の差が生まれるのかも真実か怪しいが

たかだか電気のために民の健康を脅かすのは間違っているだろう
原発を動かす間は半永久的にそういうリスクを孕むことになる

137 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:47:17.58 ID:xqOJbEcQ0
上から目線のくせになんでTPPも知らんのwww


138 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:47:56.59 ID:54Jy9CvA0
>>133
敵の敵は味方だから、反中共の偶像として利用されてる側面があるよね。

139 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:48:43.16 ID:Z5DVLUf20
この言葉でチベットが中共の原発だらけにされるな

140 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:50:06.12 ID:ptwGCuUP0
>>133
チベット人と日本人はDNAが近いからね。
遺伝子的に共鳴するものがあるのだろう。


141 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:50:44.86 ID:2D7qbGK80
>>136
脅しちゃいないだろ。先進国や大国が脱原発シフト
になると資源は高騰する可能性はあるんだし、
反原発派はそれを無視して生きるかエネルギー不足で
そこそこの国を目指すかだけの話やな。
エネルギー=国力だし、原発たくさん建てる中国様に任せればいいやんw

142 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:50:57.56 ID:ZVOmjZEdP
燃える水 - シェールガスの環境問題
http://rikeizai.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/--c945.html

蛇口から出る水に火を付けると燃えだす。
500数十種の化学物質が地下水と自然を汚染する。

NHKオンデマンド:ガスランド〜アメリカ 水汚染の実態(前編)
https://www.nhk-ondemand.jp/opus/G2008000000MC000/N201103026100000/index.html

NHKオンデマンド:ガスランド〜アメリカ 水汚染の実態(後編)
https://www.nhk-ondemand.jp/opus/G2008000000MC000/N201103026200000/index.html

143 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:53:33.35 ID:pILCmVsA0
会見見てたけど、技術の発展を期待するみたいな意見だと思ってた

144 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:53:54.65 ID:Qx3T96MoP
反原発ってガキみたいなもんだな。
twitterでも醜い荒れ方してるし、崇高な志持ってる割に
人間性がカスな人間が多いのは何故なんだかね〜。
崇高な目的持っている振りが多いんだろうけど、
マトモな奴の足を引っ張ってねw

145 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:54:07.61 ID:B5clHImJ0
デカイ・マラ

146 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:54:33.79 ID:qT64D0gRO
地震が無く、国土がかなり広い、貧しい国が原発をやるのはそんなに悪くはないのかもしれない。

147 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:54:42.60 ID:meY7+9wm0
ダライ・ラマが俗物すぎて萎えた・・

まあ年齢からくるボケだろうな

148 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:54:54.08 ID:JaT5etza0
生臭坊主めw

149 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:55:30.18 ID:uI+uqNQR0
>>144
動物愛護に通じるものがあるよね
現実的な問題を無視して感情論だけで騒いでる

150 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:55:30.84 ID:8SNcJzx60
これから発展するところに、いますぐ自然エネルギーでというのは無理があるだろう。
でも、日本ってもう発展途上国じゃなくて先進国なんだけど
日本人の頭の中身は発展途上国と同列なんだよね。

151 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:55:32.16 ID:SpnDWfmm0
さすがその辺のエセ新興宗教家とは違うな

152 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:55:50.17 ID:Q6LzzLje0
お前らほんとにスレタイだけ見てレスしてんのなw

153 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:55:59.40 ID:xqOJbEcQ0
ダライ・ラマの選定基準がよくわからんし、オウム真理教とかCIAとか
のつながりもあるからいまいち胡散臭さを感じる。


154 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:56:57.11 ID:ptwGCuUP0
>>144
俺もウザイから反原発厨はフォロー外したよww
アイツらなぜか、「日本人はバカ」とか日本そのものを敵に回した発言してるんだよなぁ。





155 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:58:02.86 ID:uI+uqNQR0
>>154
まるで自分は日本人ではないかのような発言だなw
そういえば2chにも、2chネラはバカって風にまるでじぶんは2chネラじゃないような2ch利用者が大勢居ますよね

156 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:58:06.73 ID:P5QOPivv0
金持ち国家のヒステリーなんてアホらしく見えるんだろうな
原発で未来の子供たちに危険が!とか言うけど、原発なんて持ちたくても持てない貧しい国じゃ今まさに子供がしょうもない理由で死んでるんだからな

157 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:59:04.60 ID:+3NF7UDxO
>>136
電気が当たり前で育ったアホは言うことが違うなw

158 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:59:14.10 ID:iOfZykTK0
ダライラマまで使って説得してくるとは、フリーエネルギーがあるのにね

159 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:59:30.79 ID:ZkeFmqmK0
>>144
原発が供給した電気を使って原発反対してる人たちが未だにいることにビックリ

160 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 01:59:52.96 ID:GmVNvrT3O
記者は「原発けしからん!」と感情論剥き出しで質問したが
ダライラマは冷静に答えてる印象。

>1を読むと、ダライラマは
「原発に対するニーズは、先進国と途上国では違う」
ということも示唆しているが、
この視点は、日本のマスコミ報道には完全に欠落しているね。

161 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:00:53.85 ID:JaT5etza0
日本人でなく日本政府の方を向いてるってだけ

162 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:01:19.11 ID:ilc1B2T80
記事タイトルが釣り過ぎるな
本文を読めば「政治的に」無難に解答しているだけ
ぶっちゃけ政治屋だからな

163 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:01:26.89 ID:ANkGxN8Y0
>>153
それっぽい子供を連れてきて教育するんだよ。
まともな人間の訳が無い。

164 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:01:37.37 ID:Wqu/hF6+0
チベットって中国がダム作ろうとしてるんじゃなかったっけ
そのへんの問題と絡めてんのかな

165 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:01:49.34 ID:+3hO4JKY0
>>104
いや、「脱原発では、貧富の差が拡大する」意味が分からんし、
暗に東電を進めてるので、チャンの言うダライ様CIA説がマジ話に聞こえちゃうんですよ。

166 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:01:57.51 ID:vVLxGgXS0
工作員が凄いなw
ダライラマも推進派に利用されるとは思わなかっただろうに
知ったらショックだろうな

167 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:04:33.73 ID:GPcFLa2E0
縮原発も日本の選択だけど、

いろいろな境遇の人や国があるから、
全体の構図も考慮しながら対処してほしい、
くらいじゃないの。

日本のことしか考えて無いと、
遠くで紛争が起きたりもするし。

168 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:04:52.87 ID:WXQWjfl+0
「難しい選択だねい」と言ってるのだろう
国内の意見だって同じことだ
ダライさんの言うことはもっともだが今更だ

169 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:05:46.31 ID:uI+uqNQR0
>>165
まあ実際問題、チベット仏教が中国共産党に対抗するにはCIAとかと関係を持つのは妥当な話じゃね?
手下って話じゃなくて利害関係の一致から協力体制にあるって意味でね

170 : 忍法帖【Lv=2,xxxP】 :2011/11/08(火) 02:07:13.69 ID:pJf1vKAp0
ダライ・ラマって情弱だったんだな。
車と原発を同じにするとは。
原発がなくても火力で十分補える。
原発と違い事故にあっても、放射能は巻かれない。
がっかりだ。

171 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:08:02.62 ID:SvZennMf0
今のダライ・ラマは動物性の食いもん食い過ぎ。
菜食ではあの体格にはならない。

172 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:08:12.59 ID:q8VGpt2xO
>>166
反対派もスレタイに脊髄反射の馬鹿だし
推進派もこれに乗っかって馬鹿言ってるし

173 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:08:32.09 ID:/NNKDUpY0
ダライ・ラマ法王が「脱原発をすると貧富の差が広がる」と発言したっていうデマが流されてる!
法王の発言の趣旨は「脱原発は先進国より途上国に大きく影響するため国家間の貧富の差が広がる。
先進国が脱原発をするのなら自国のことだけでなく途上国をフォローすることも忘れてはならない」だよ。

http://twitter.com/kikko_no_blog/status/133515410619371522

言ってる意味がわからんw
どこがデマなんだ?

174 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:09:11.19 ID:cySof3wf0
地球でうまくやってくのに適切な人口ってあると思うんだ

175 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:10:04.00 ID:fscJJK8X0
>当面は原子力をエネルギーと活用すべきだ

宗教者のダライ・ラマですら、冷静に現実を見据えているのに、

反原発派や脱原発派のお花畑ぶりといったら、福島第1原発の
1号炉なみの底抜けだろ。w

176 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:11:32.48 ID:UlN82fSK0
>>165
これから電力需要が急激に増える新興国で電力を賄うのなら、原発を使わないと間に合わない

先進国である日本が原発を使わないと言うのは勝手だが、今まで散々使って富を得て来たのに
新興国に脱原発を強要するなってことだろ
まあ、新興国側としては、当然の意見だよ

177 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:11:43.60 ID:Nj+XtqMp0
シナチクとチョンってダライ・ラマも目の敵にしてんだなw
まさにクズw

178 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:11:49.65 ID:LgyDbhwh0
原発に代わる、大規模で安定的に電力を供給できる発電方法があるなら、原発やめてそっちに乗り換えればいいと思うけど
現実的にはまだ原発使わざるを得ないでしょうね。
嫌だつったって、今現在も原発動いちゃってるし。

179 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:12:09.20 ID:/NNKDUpY0
>>175
ダライ・ラマは御用宗教家ってことになってるw
会見前後の反原発・脱原発厨のテンションが違いすぎてて笑えるw

180 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:12:13.50 ID:q8VGpt2xO
>>165
>>170
ほら見ろよ、この馬鹿ども

181 : 【東北電 67.1 %】 :2011/11/08(火) 02:12:24.81 ID:cTNa4XER0
知識もあって視野の広い人だな
池田大作に同じ事聞いてもキンマンコー!!しか言えないだろう

182 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:12:30.93 ID:ZVOmjZEdP
>>157
チベット自治区って今でも少し田舎は太陽電池だもんな。
携帯も近く(100kmとか)の街に出てかける感じだそうで。

183 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:13:25.23 ID:sS74Veda0
言ってる事は一理ありますね。又、宗教家としては尊敬しています。
しかし、恐らく懐柔されてると思いますし、ダライ・ラマさんは先進国の発展や貧富の差回避には原発しかない!って言う、
原発村の意見を鵜呑みにされていると思います。
さらに、他の発電の可能性や客観的評価もよく行なわれていない(色々な評価がある)のに、最初から思考停止しているとも思います。
現実に甲状腺異常も増えてきているし(これからも注視しないと駄目)、更なる重い病気や人数の予想もされます。
仏教的に考えれば、それこそ、寒ければ薪ストーブやゴミや糞から作る熱・エネルギーだっていいじゃないですか?
見た目は質素でも、充分、楽しくて幸せな選択肢だってあると思う。
方々行って、お金もらったり、講演したり、自分たちの政治的目的達成の為なら、何でもするって言うのは、何か胡散臭い。
反原発の奴らも胡散臭いの多いけど、原発村も危なく胡散臭い、ダライ・ラマさんはショウコウとも会っちゃう人だし・・・。
徹底的に議論戦わせて、国民投票が一番だと思う。

184 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:13:52.61 ID:KOXfwXJc0
>>170
「正しく」運用できれば安全だよ。

労働者の身元をしっかり確認して教育して十分な知識を与えた上で運用すれば

現状は自動屋で言えば無免許のホームレスに
危険物満載トレーラーを運転させているようなものだからね



185 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:15:58.21 ID:GPcFLa2E0
中国をアフガンやパキスタンから切り離すためには、
チベットを内乱状態にしちまえばいいんだよ。

中国はダライラマを国家分裂主義者って言うだろうけど、
自分の国が乱れて喜ぶわけないんだわな。

186 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:16:37.41 ID:ANkGxN8Y0
>>184
何万年も貯蔵するしかない廃棄物はどうすんだ?

187 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:16:44.51 ID:w1L2gl5n0
脱原発を進めて、不足する電力を朝鮮から買えという策略なんだろうな。民主党としては。
何もかも朝鮮のためなんだろう。民主党は。

188 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:16:50.42 ID:GUpuYWoW0
絶対安全だと日本国民を騙し続けてきた電力独占会社の大ウソがバレた時点で、
原発の電気なんか使いたくないと思うのは至極当然のこと

189 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:17:04.75 ID:ZFWxPiW90
自然エネルギーだけで、今まで原発で作ってきた電力を来年には賄えるとかなら脱原発!と叫びたいけど
頑張ってもそれは四半世紀、、半世紀はかかるような事だと思う


190 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:17:55.38 ID:TdFTKQU3O
>>172
うんそうだな。スレタイが釣りか恣意的すぎるw

ニュース本文みると中身からは哲学的と言うか、考えさせられる内容。


191 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:17:58.78 ID:fscJJK8X0
大阪府の橋下前知事ですら、脱原発を推進すると言いながら、その実は

「今すぐ原発を無くすことはできないので、我々の孫や曾孫の時代に
少しでも原発が無くなる方向に進めばよい。」

賢い人間は、昨今流行のラッパや太鼓を鳴らしながらアホづら晒して
デモするのとは真逆の方向を向いているのさ。

192 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:18:28.39 ID:ZVOmjZEdP
>>165
高い電気料金を払えるものと、払えない者の生活に差が出るだろね。
インドやチベットの情報に日常接してる人だからわかるわけで。


193 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:19:58.92 ID:GPcFLa2E0
樺太から北海道、朝鮮半島から九州に、
ロシアのガスパイプラインをつなぐ手もあるだろ。

欧州でもドイツやイタリアが脱原発で、
ギリシャを経由してイタリアまでガスパイプラインを建設、
なんて動きがあるし。

元栓を閉められたら、干上がるわけだが。

194 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:21:22.21 ID:LYgFkdlw0
生臭ぼーずっぽい発言でちょい残念。

195 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:21:54.33 ID:vVLxGgXS0
>>184
1000ガル以上の揺れに対応できる原子炉や配管ができない限り
安全な運転は無理かと
震度6程度で水素爆発までいく可能性がある代物じゃ日本では無理

196 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:21:57.50 ID:/f6yOSxq0
韓国人が発狂しているな。日本に電機を売るはずだったのにね。ただ、朝鮮人には無理な話。
ロケットも飛ばせないのに原子力で電力を売るなんて不可能。

197 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:22:30.15 ID:q8VGpt2xO
>>183
その意見を先進国が後進国に強いる結果になってしまうことは如何なものか
であるならばそのフォローも考えよ

って意味だろ

198 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:22:45.04 ID:JaT5etza0
原発が未来は関東東北のモルモットどもの結果待ち状態だよね
モルモットどもがバタバタくたばり出せば原発は御仕舞い、そうでなければ使われ続けるだろう
三年も待てば白黒付く

199 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:23:19.19 ID:dp+7wYzc0
>>165
基本的にクリーンと呼ばれるエネルギーの方が高コスト。
バイオエタノールなんかも、もてはやされたけどその裏で農家の栽培移転が進んだせいで穀物値上がり。
バイオエタノール自体もエコにお金をかけられる金持ちのものになった。

発電コスト自体はいまだに原発の方が安いから「貧乏人にも電気を」って事になれば原発って事になる。




200 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:23:32.46 ID:KOXfwXJc0
>>186
海溝の底に沈めればマントルに帰っていくよ。
元々マントルから噴出して固まったものを掘り出して加工したものだ

>>193
工作員をいつでも送れる今の原発管理だと放射能汚染+干上がる
と言う最悪の結果になるからそっちのほうがマシじゃね?


と言うか推進派は原発労働者の管理を何とかしろよw
東電の正社員の高い給料を考えたら全員正社員&被曝量が基準を超えたら自宅待機
だって可能だろ?


201 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:23:44.91 ID:PRgQ0iyK0
ダライ・ラマには失望した!!

自然と調和して生きることこそ仏教の教えじゃなかったのかよ!!

こんな俗物的な人だったとは、いやマジで失望なんだが・・・・

202 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:24:11.11 ID:Klo/i0DC0
置いてもらってるインドが原発推進なんだからこう言わねばならんのは仕方ないだろ
あと米英が後ろで糸引いてるのもデカいな 両国とも推進国だし

203 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:25:40.92 ID:GPcFLa2E0
地球を養おうと思ったら、
原発を外すのは痛いでしょ。

他に現実的な選択肢が増やせるなら、
大いに歓迎だろうけど。

204 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:26:00.27 ID:jQ5a+UycP
ダライラマは、人間は自然災害に打ち勝てるって考え方なのか?
地震多発地帯に原発建てて大丈夫だと?
日本の仏教や神道だと,大自然には敵わないってのがスタンダードな考え方だよな。

205 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:26:08.13 ID:VyKmImex0
日本に来て、被災地を見て、何を見てたんだよ!この老いぼれが!
引退決まったんだろ?老いぼれがよ!

何がダライ・ラマ14世だよ。ガッカリ。

206 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:26:12.50 ID:fscJJK8X0
>>201

自然と調和して生きるのは、共産主義だろ。

共産主義の始祖ルッソーもいってるジャン。
「自然へ帰れ」


207 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:26:53.62 ID:eQ3u4xlH0
反原発厨が顔を真赤にしてファビョってるのが凄いねwww

208 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:26:59.62 ID:q8VGpt2xO
存続派廃止派関係無くこれほど馬鹿が多いってことに戦慄を覚えたわ

209 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:27:34.39 ID:tAdTAvmt0
この生臭坊主が〜!

210 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:27:51.57 ID:GPcFLa2E0
原住民は素朴で自然な生活を営み、
エデンの園に近くて原罪が薄い、

みたいなのが混ざってないか。
ヒッピーとか、どうも厄介だな。

211 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:29:18.57 ID:fscJJK8X0
脱原発でなければ、生草坊主か?

寧ろ、脱原発が正しいかどうか、反省する機会だろ。
アホだろ。w

212 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:29:31.32 ID:h5AU9XTh0
自然がどうのとか糞うぜぇwwww
仮に核戦争起きても地球自体はなんとも無いわwwww

全部おまえらの都合じゃねぇかwww胸糞わりいwwwwwwwww

213 :にょろ〜ん♂( 忍法帖【Lv=21,xxxPT】 ):2011/11/08(火) 02:29:55.92 ID:B2zsMJ7r0
>「原子力が兵器として使われるのであれば決して望ましくない」

石破なみだ目

214 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:29:56.52 ID:tAdTAvmt0
真のグルなら祖国で誰よりも先に死ね!
この俗人め!

215 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:30:06.02 ID:VyKmImex0
だいたい坊主はわらじだろうが。

この老いぼれ、袈裟に「革靴」だったからな。

もう、こいつはダメだよ。

216 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:30:19.94 ID:ZVOmjZEdP
>>183
ネット使って、冷暖房がいつでも使えて、PCも携帯も使えてって国民が言っても
説得力ないんじゃないか。

大陸の奥地に燃料を運ぶってのはかなり大変なこと。
そこで水があれば作れる原発は現実的選択だよ。

例えば海から陸路で化石燃料を上げる場合、険しい山道を通りながら道なりで3000km以上を
運搬する必要があるだろうし。
インド側などの間には7000〜8000m級の山々。


217 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:30:25.69 ID:hNwAIRnG0
>>206
共産主義じゃねーよ。日本の古来からの考え方よ
神道はまさにそれじゃん
原発とは関係ないけどな
共産主義は人間をモノと考える傾向にあるから全然違う

218 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:31:19.50 ID:GPcFLa2E0
陸路は、通称破壊も容易だしな。
武装勢力のテロとか内戦とか。

219 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:32:17.00 ID:JaT5etza0
しかし生臭坊主に原発が必要だと説教されるとはねw何かワロえるw

220 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:32:19.55 ID:tAdTAvmt0
>>211
生臭坊主であると言う理由に脱原発も推進も関係ない。
チベットとダライ・ラマの歴史の問題だよ、この文盲が。
まさか文盲てわかるよな?


221 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:32:53.77 ID:R0UwcEFk0
馬鹿サヨ発狂か
まあ当然か

222 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:33:58.29 ID:ZIEmHxvL0
ダライ・ラマは科学の発展を否定しない。

原発に変わるエネルギーを求めるにしても、大国エゴで無駄に環境破壊したり
他国の資源を食いまくるのはいかんでしょ?ってことだ。

そういう意味で、ある視点を示しているのだよ。

223 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:34:22.07 ID:UkkoA5080
で、電力会社にナンボ積まれたの

224 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:34:19.56 ID:76HcmOke0
>>204
現状起こったことは受け入れるが未来永劫そのままって事じゃない

225 :名無しさん@12周年’M’:2011/11/08(火) 02:34:46.05 ID:LwnDYUyn0
現状では、人を殺すか、原発を使うかしか
選択肢はないからな

226 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:35:19.30 ID:WduDETHN0
こういう人らって意外に冷静っていうか
あんまり地球全体がどうとか大きく考えないで
身の回りの無理ない範囲で頑張ろうって感じだよね。

マザー・テレサも遠くの国よりまず身近な人に
救いの手を差し伸べなさいとか言ってたし。

227 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:35:28.71 ID:0UJ+NScUO
意外と現実的 w

228 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:36:02.90 ID:ZVOmjZEdP
>>201
自然と調和って、何を想定してるんだ?
チベットは電気使うなと?

太陽光発電企業の排水汚染後絶たず 中国 - 中国新聞
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp201110290220.html

>>183
よく読んだら、「薪」でもいいじゃないかって・・・チベットのどこに豊富な薪があるのか。
そもそもラサの標高は3600m以上。


229 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:36:22.60 ID:GPcFLa2E0
ヒッピーの流れが入ってるでしょ。

230 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:37:33.53 ID:NQrYh/PT0
原発の本当のコストも知らず何言ってるだこの坊主は。
ks質問無視してチベット人虐殺、虐待について話せよ。
まあ、話しても日中記者交換協定とかでkz新聞は報じないがw

231 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:37:54.40 ID:w0QsbF6Z0
>>227
仏教は現実をよく見ろって言うしな。

232 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:38:14.62 ID:VyKmImex0
そんなこと言い始めると、托鉢だって、もう辞めにしよ!
ワシら坊主にも、温かい食事を食う権利はある。

政府がワシらの宿坊にセントラルキッチンを設置するよう求める!とかになるだろ。

冬は寒いんだよ。これは貧富の格差だよ!ストーブをくれ!
日本のユニクロ儲かってんだろ?じゃ、ヒートテック3万着をタダで、
チベットに送るように求めるとか。際限がなくなる。

だから、すべての欲を捨てたのが仏教じゃなかったのか?

貧富を盾に取り、坊主が、原子力発電を求めるなんざ聞いたことがない。


233 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:38:17.39 ID:ptwGCuUP0
反原発の先鋒が朝鮮人であったことを思えば、
やはり反原発運動は、シナチョンの思惑に煽られた騒動だったように思える。

そして、シナチョンが推進してきた事で日本の為になった物は一つもない。

234 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:38:54.40 ID:9MqBGtLX0
単に日本みたいなお金持ちで、同盟国が最強国という
恵まれた環境にない国が多いと言ってるだけだろ。
資源と航路の確保が比較的容易にできるんだし、
反原発・火力増強・シェールガス派もアメリカ様万歳ですね。

235 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:38:56.57 ID:KOXfwXJc0
>>201
原発事故が起こったチェルノブイリは世界中で数を減らしている羆や狼が数多く生息する
野生動物の楽園

大きな油田跡地なんかは半世紀たってもろくに草も生えない

人類以外の生き物から見れば原子力は凄くクリーン


236 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:39:02.19 ID:CSxx4qb80
流石神の使いwww冷静だなwww

237 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:39:11.46 ID:ZIEmHxvL0
>>228
たとえばチベット民は大自然の中で伝統的で素朴な暮らしをつつましくしてなければ
なんか違う〜みたいな?

まさにエゴだよね。

238 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:39:28.12 ID:jQ5a+UycP
世界の地震の約20%が日本に集中しているんだから、一般論では語れない。
「世界一安全な原発を開発する」なんて言ってる政治家がいるが,
そんなのは当たり前なわけで,世界一安全だからいいって話ではない。
おそらく、日本専用のガラパゴス超高コスト原発でないとだめだろう。

239 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:39:51.04 ID:fscJJK8X0
ま、ダライ・ラマもマザー・テレサも

脱原発しか考えられん地球市民には

永遠に理解できんだろ。

240 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:40:14.62 ID:h5AU9XTh0
記事の内容理解できてない馬鹿
発狂左翼

君はどっちだ?

241 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:40:25.46 ID:DFN7GZFE0
この人の後継者って言われてる人も同じような感じなのかなぁ

242 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:40:30.39 ID:RlxpMjY90
先進国は何故先進国なのかということだろ。
発展途上国以上に色々試されるわな。

243 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:40:34.95 ID:ZVOmjZEdP
>>230
シェールガスとかも環境保護コストで相当かかりそうだぞ。 >>142
まだ試算してる人を見たことがないけど。

世の中、うまい話はそうそうない。


244 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:41:18.53 ID:GPcFLa2E0
大自然の中で裸になって、
川の中に入って瞑想したり、

麻薬を吸いながら、
ヨガやったりすんだな、
きっと。

245 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:41:23.17 ID:Gtt2MVem0


ちょっと解説


日本の農家が潰れて主食の自給率が下がれば
諸国にいやがらせ喰らったら何でもハイハイ言うか戦争をしなくちゃいけなくなる。

大東亜戦争も真珠湾ではじまったわけでは無くて
石油を止められたから、ハイハイ言うか戦争をするかの二択しか無かったところからはじまった。

自衛の三本柱は「食糧・エネルギー・情報」。
どの独立(自給率)が欠けても日本の弱い立場は変わらない。逆にこの3つさえ独立できれば脱アメリカできる。
当然アメリカもそうはさせまいと色々とやってくる。TPPしかり、311しかり。

そこで政治が重要になってくる。ところが…

政治の三本柱は「外交・防衛・財政」。
しかし日本国民は外交や防衛をしっかりやっても票を入れてくれない。
なので政治家は票に繋がる財政しかやらない。

(以上、平泉渉/世界のダイナミズム#47 http://youtu.be/uyGolDEouwg から抜粋)

日本の外交と防衛が麻痺しているのに乗じて、最近では隣国の韓国までもが日本のエネルギーや情報の独立を崩しにかかってきている。
韓国は日本の盾(共産圏の侵略や攻撃から日本を守る盾)なので成長してもらわないと困るが、海底送電線をひっぱって韓国から電気を買うだの、行政のデータベースを韓国のデータセンターに置くだの、これはとんでもない話。
そんな事したら、「情報止めるぞ」「エネルギー止めるぞ」と脅されたら何でもハイハイ言うしかなくなる。
又、アメリカは中国・韓国を利用して日本近海の海底に眠るメタンハイドレートを奪おうとしている。尖閣しかり、竹島しかり。
新資源メタンハイドレートにより初めて資源国になるという、日本にとって二度と無いチャンスを、何としてでも阻止したいのである。
2014年には韓国が竹島南方のメタンハイドレート採掘を既成事実化する。間に合うか…yui
※「食糧・エネルギー・情報」=「米・原子力・インターネット」
※諸国が日本から原発をなくそうと画策するのは潜在的抑止力つまり日本の防衛を崩す意味もhttp://bit.ly/pjEd6k
※メタンハイドレートについては【紙芝居 メタンハイドレート】で検索、311については【終戦 地震】【ベクテル 地震】【チャベス 地震】【OSS機密文書 1944】などで検索。地上波は糞だからCS見なよみんなhttp://www.pirania.tv

246 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:41:51.29 ID:dp+7wYzc0
>>238見て思った!

日本は

「いいか?お前ら、日本に安く電力供給しないと震源予想地に原発作るぞ!お前らのトコに影響でるくらい凄いの作るぞ!」

って言って、ロシア、韓国、中国を脅せばいい。

247 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:41:54.53 ID:0z0/jSh8O

中国にある原発についてどのようにお考えですか

記者は誰もこの質問しなかったのか

248 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/08(火) 02:43:38.75 ID:P3TvlX1v0
てう

249 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:43:53.71 ID:hNwAIRnG0
>>246
風が逆

250 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:44:03.43 ID:+3hO4JKY0
>>180
165ですが、脱原発厨って立場になれない県なので狼狽えるレスしか出来ませんw


251 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:44:18.08 ID:UlN82fSK0
東日本は特例で環境アセスメントなしで、火力をどんどん増設できるようだけど、
本来やるべきチェックをせずに、今後どういう影響が出るか分からない状態で
火力を増やしてるわけだから、この状況が続くのはこれはこれで問題だと思うんだがね

でも、原発の絶対安全じゃないと稼動はダメとか言いつつ、火力をばんばん作れとか言ったりする人とかもいるからね
原発の安全神話が崩れたと思ったら、火力の安全神話ができたみたい

252 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:44:33.45 ID:kycUpYjJ0
脱原発派発狂www

253 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:44:33.74 ID:sS74Veda0
嫌々この人の人格自体は嫌いじゃないし、人格否定なんてとんでもない!
しかし、ダライ・ラマ14世だって世俗の色んな勢力や、金や意見に左右されてしまう人間だなぁ、
どこまで言っても人間は仏なんかじゃないし、業深き生き物だなぁって、思ってしまった。
希望を言えば、この人だけはマザー・テレサやヨハネ・パウロ二世みたいに世俗と大喧嘩(受け入れられなくても)、
理想に生きて欲しかった・・・。
南無阿弥陀仏。

254 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:44:44.87 ID:6ixYSO5C0
>>97
石油石炭天然ガスが値上がりする
収入が十倍でもガソリンを十倍使うわけじゃないしガスや電気を十倍使うわけでもないので、石油石炭天然ガスの値上がりの影響は貧困層ほど打撃が大きい

255 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:44:57.53 ID:hRaK2UgR0
>>2
ガッ


256 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:44:57.67 ID:JWwhUAacO
べつにダライ・ラマが特別な人間ではない
なんでおまえら特別視してるの?(笑)
信者なのか

257 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:45:19.82 ID:GPcFLa2E0
金持ちは、気まぐれで贅沢出来るけど、
買い占められるほうのことも忘れちゃダメでしょ、

くらいかな。

258 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:45:21.45 ID:uKU9JdiC0
>>201
今まで中共に何人虐殺されたと思ってんだ
今年も若い僧侶の抗議の焼身自殺が相次いでいるんだぞ
仏教を学びたい、だたそれだけの理由で命を落とす覚悟で山脈を越え
国を脱出しなければならない人達がいる事を忘れるな



259 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:45:45.64 ID:9rS3sOq8O
日本に招いたやつは反中繋がりでウヨだろうから
そいつに吹き込まれたんだな
この問題について無知なダライ・ラマを洗脳するなど容易かったろう


260 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:46:12.92 ID:7f19Fv450
>>52
岩上さんww

261 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:46:18.16 ID:hUpACrLq0
原子力開発が実用レベルまで進んでなかったことがわかってきた
効率がいいわけではないので、増設はやめて開発に専念したほうがいいだろう

262 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:46:23.77 ID:MqQnao6P0
>>256
特別とかじゃなくても、十分聡明な人だよ
この話だけでも、薄ら寒い大江健三郎辺りに比べて、なんという知性だと思うわ

263 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:47:16.62 ID:VyKmImex0
>「ダムは自然を破壊するなどの悪影響がある。」

ハッ?何言ってんの?こいつ?

原子力発電所が、水素爆発起こした現在の日本の自然破壊の凄まじさ見たの?
しかも、ダムの自然破壊なんて知れてるが、放射能汚染は10万年前後、
ほぼ未来永劫、人が住めなくなる規模の自然破壊だぜ?


264 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:48:21.29 ID:SvZennMf0
>>238
まあ地震のことを考えると原子力発電空母とか原子力発電潜水艦を作ればおk。
でもアメリカや中国が許さないだろうな。

265 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:48:42.93 ID:4jIAIhjBP
今日の会見動画を見ると、岩上が一番イライラしてそうだな。

266 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:49:11.59 ID:ANkGxN8Y0
>>220
文盲がわかる訳ねーだろw
文盲なんだから。

267 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:50:00.19 ID:7f19Fv450
>>156


268 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:51:03.42 ID:9MqBGtLX0
シェールガスで増産するなら北アメリカや豪州に
頭を下げればいいだけだ。炭鉱も開発させてもらえばいい。
まさか反米気取りのアホが反原発とかは言っていないだろう?
生産量を増やすなりしないと貧国に迷惑は掛かるよ。

269 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:51:14.65 ID:0z0/jSh8O
>>260
岩上は何て言わせたかったんだろうな
意図的な質問か

270 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:51:22.45 ID:KOXfwXJc0
>>263
チェルノブイリは熊や狼野鳥各種昆虫の宝庫だよ!
人間は一割死んだら大騒ぎだが野生だとどうと言うことはない。


人間以外から見れば原発は凄くクリーン

271 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:51:25.70 ID:hNwAIRnG0
>>263
自然は破壊されてないだろ
ダムは自然破壊しないと作れない

272 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:51:48.67 ID:fscJJK8X0
>>263
広島、長崎くらい頭に浮かばんのか?

273 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:52:06.51 ID:yNTLSX1o0
>>259
中国の政治体制を好意的に評価するか否定的に評価するかと
原発に対して賛成・反対は、本当にそこまでリンクするのだろうか?

274 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:52:24.09 ID:ZVOmjZEdP
>>253
マザー・テレサも、神がいるとは思えないとかいろいろ悩んでたってニュースで見たけどな。
人なんだから、脳に障害が無い限りは人並みの悩みはあるだろう。
幻想抱きすぎ。

日本人の多くよりも途上国の現状にずっとに詳しい爺さんが、
聞かれたことに現実的な答えを言ったと思えばいい。


275 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:52:27.60 ID:VyKmImex0
まさかチベットは海がないので、津波の心配がない!とかいう理由?
人的ミスの可能性は? チェルノブイリも津波のせいであーなったわけではないよね?

マジで、ダライ・ラマには失望した。この程度の想像力しかない人間がトップかよ。

そりゃ、未来永劫、チベットは独立できないよな。
もうチベット支援も辞めた。中国の支配下にいた方がよっぽど幸せだよ。


276 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:52:49.62 ID:MqQnao6P0
>>272
原発=原爆って、まんまブサヨだなぁ

277 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:53:19.78 ID:9rS3sOq8O
>>262
あれが知性w
ダライラマなんてラジニーシに次ぐ詭弁家だろ


278 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:53:33.98 ID:dp+7wYzc0
>>263
そういうの山本太郎が言ってそうだな。

279 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:53:35.28 ID:GPcFLa2E0
格差を無くしましょう、原発を廃止しましょう、
それで、ブロック経済で資源の奪い合いなら、

先の大戦で、何を学んだんだよ。

280 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:53:44.26 ID:+tV36x2g0
>>239
いや、核の平和利用厨って地球市民だよ。
自分の属する国家や集団の安全が脅かされても、
どっかの遠くのいるかいないかさえわからん誰かのエネルギー事情や平和のために、
自分の家族友人のいる故郷で原発をぶん回すんだよ。

281 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:53:59.22 ID:6ixYSO5C0
>>217
神道には自然に帰れなんて変な発想はないが?
っていうか人工と自然をわけて考える発想そのものがない

282 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:54:58.37 ID:MqQnao6P0
要するに、この人は現実を見ているんだろう。

>>279
原子炉=原爆ってのは、今サヨで流行りのロジックだよ。

283 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:55:10.43 ID:9zMzdO3c0
>>263
バカはお前だろ
どんなものにもリスクはあるからそれを受け入れる覚悟があるならやりなさいって話だろ


284 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:55:35.64 ID:ptwGCuUP0
>>281
その通り。
神道的解釈では、原発は拝むべき対象であると
とある歴史ある神社の神主さんは、言っておりました。



285 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:55:53.24 ID:ieEB46D30
なんか超能力見せろ。

286 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:55:54.42 ID:ANkGxN8Y0
>>270
それは原発云々は関係ないだろ。
人間がいなくなればって事だ。
津波に流された地域も立ち入り禁止にすれば野生の王国になるぞ。

287 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:56:09.02 ID:GPcFLa2E0
伝統的で抑圧的なキリスト教を否定して、
エデンの園に帰ろう、

麻薬を吸って裸になって、
ヨガをやれば魂が高い段階に至る、

とかなんとか。

288 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:56:17.87 ID:wuUTlDuZ0
後進国のこと考えたら原発維持っていうけど
別に後進国のことなんか考えたくもないしなぁ…
しかしここまできちんと物事を考えてる人だとは思ってなかったので
そこは素直に感心した


289 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:56:50.17 ID:9MqBGtLX0
>>275
海や大河がないと原発は無理だろw
中国は2050年までに海岸側に200だか200基くらい原発建てる予定だしな〜。
それにこの人は独立派じゃなく高度な自治を求めている
現実派すよ。

290 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:57:10.05 ID:jSArGMLc0
ほんとに代替えエネルギーはどうするの?
開発したくてもできないバカだからさ俺は
結局代替えエネルギーがあったら脱原発 。なけりゃ頼るしかないんじゃないの?
今、脱原発叫んでる人教えて!代替えエネルギーはあるの?

291 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:57:16.94 ID:MqQnao6P0
>>288
マザーテレサにしても、サヨクの望んだお答えは、なかなか帰ってこないなw

292 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:57:28.76 ID:VyKmImex0
ブータン王国を見てみろよ。国民幸福度指数。

まさに、「足るを知る」国民。

それに引き換え・・・・・・、貧富の差が拡大するから、原発よこせ?
強欲エセ坊主。

まさに、終わったね。ダライ・ラマ14世。化けの皮が剥がれた。

もう、こいつの言うことは何も信用しない。


293 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:57:58.05 ID:3ffulDMg0
なんかダライラマってだけで神格化してる人多そう

294 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:58:15.82 ID:LwnDYUyn0
>>230
原発のコストってのは実際はアホみたいに安いんだが
反原発利権も含めたあらゆる利権が入り込んでくるから高くなってる
ただそれだけ
強請集りに応じたばら撒きや役人・マスコミなどの搾取がなくなれば
電気料金も安くなって復興の原動力になる
建て替えがスムースに進めば、福島のような事故も起きない

反原発馬鹿が信望している反原発利権屋小出さんは
恐怖を煽りまくって本の利益でボロ儲け
一円も寄付などしないだろう
本当の悪人ってのは、そんなもんだ

295 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:58:21.17 ID:GPcFLa2E0
ブータンは、意外と車が多いな。

296 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:58:22.71 ID:ZIEmHxvL0
ダライ・ラマもマザー・テレサもめちゃ現実的な実務家でしょ。
よりよい方向を創造しつつ、目の前の事を全て受け入れ冷静に考えろと言ってるんだと思うよ。


>>277
問答で鍛えあげられたチベット僧なめんなw

297 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:58:32.58 ID:ZVOmjZEdP
>>263
中国と下流のインドや南、東南アジア諸国は水利でもめてて、
将来、武力紛争や本格的な戦争になりそうなくらいの状況なんだよ。

川をせき止められると下流が水不足で困ることになる。
環境破壊だけでなく食料生産、工業生産、様々なことに影響が出るんでな。

その現状を当然、知ってての発言。
広い大陸にとっては高々半径何kmが住めなくなるような原発1つ
吹っ飛ぶどころかじゃない影響がある。

298 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 02:59:40.43 ID:KOXfwXJc0
>>286
油田跡地とか原油流出事故だと荒地のままだよ。



299 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:00:50.98 ID:ANkGxN8Y0
>>293
いや、ダライ・ラマは神格化されたものだろ。
衆生の為に転生されておいでなのだぞ?

300 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:00:54.57 ID:6ixYSO5C0
>>284
F15納入式に神主を呼んで「ジェットの音もさやかに大空高く舞い上がる、このF15J航空機に大神たちの神霊幸はへ給いて云々」って祝詞をあげる国だしな
神道的には原発大明神神社をつくってもいいぐらいだ

301 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:01:39.07 ID:zmdHZsMT0
マザーテレサといえば、
「遠くの人を助けるより、まずは近くの人を助けなさい」という言葉が印象にあるな・・

まあ基本的に、原発反対者=犯罪者予備軍、だからね
そういうのは淡々と通報していって社会から除外していけばいい・・・

302 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:01:49.04 ID:ZVOmjZEdP
>>281
まあ、うちのと同じか知らないが、
うちのは万物には神様が宿ってるから大切にしましょう、感謝しましょうって感じ。

一神教の人らに説明すると、神様は万能なゴッドじゃなくて、
縦割り行政の守備範囲が狭い、しかも結構適当な神様たち。


303 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:02:19.69 ID:wuUTlDuZ0
核廃棄物は宇宙に打ち上げたらええねん
マスドライバーとか近いうち実用化されるだろ、多分


304 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:02:46.80 ID:hNwAIRnG0
>>281
俺は原発反対じゃないよ
後、自然と調和するって別に自然に帰れとかそういう意味じゃないよ
そんなめんどくさい思想は当然神道にはないはずで
どういう事かは説明できんけどw


305 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:02:48.75 ID:9MqBGtLX0
神道的には原発は荒魂・和魂になんのかね。

306 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:03:12.08 ID:8X1C7mtxO
>>294
そのコストには福島みたいになった場合の事後処理コスト入ってるのか?

307 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:03:17.29 ID:MqQnao6P0
自然信仰ってのは、そのまま人間讃歌であり、人間社会の賛歌である。
よって、人間の建造物にもまた神は宿る。神道とはそんなもんだよ。

まぁ、ブサヨの劣化自然信仰だと、文明社会は憎むべき怨敵なんだろうけどさ

308 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:03:50.69 ID:fscJJK8X0
>>303
お前、小金井市民か?

309 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:04:02.08 ID:9rS3sOq8O
>>286
そうそう
ダムだって出来てしまえばそこは新しい野生になる

放射能に汚染され人間に放棄された地域は
一見自然が回復したように見えても
分け入ってみれば奇形や病気に苦しむ生物の宝庫
何万年先までも

310 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:04:26.66 ID:ANkGxN8Y0
>>302
うちのと同じかって、神道は1つしかないだろ。
神社の氏子=神道の信者じゃないからな?

311 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:04:38.86 ID:H/hUArVG0
>あなた方が『原発はいらない』と
>お決めになるのなら、それはそれでいいと思う

この会見初めから終わりまで見たがこれ言わなかったぞ
それどころか「99%は大丈夫なのに1%が
被害を受けるから原発はダメと言うことはない」
と言いやがった
これ福島の人に言ってみろ


312 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:04:51.25 ID:bDOWJsRk0
核の平和利用?数百年後の子孫まで負の遺産としてしか残らないんよ?
発電所の解体技術だってぜんぜん確立できていないんだよ?
万全の安全なんて存在しない。

素人の俺に言わせれば、、、、彼はダライラマ失格だね、残念だよ。
シナ?チョン?ウヨサヨ?関係ないだろ?好きに言ってればいいさ。

313 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:04:54.00 ID:VyKmImex0
「なんでも反対のことを言ってりゃいい」の典型だな。
ダライ・ラマは、日本で言うところのただの共産党と同じ。

反対のことを言ってりゃ支持されると長年染み付いて、
自分で何を言ってるのか訳分からなくなってるんだろうな。

日本の被災地を視察しての、この発言。支離滅裂だよ。


314 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:06:07.27 ID:3G6Xwp780
外国である日本にたいしてこうゆう話をきちんとしてくれるんだから
ありがたい存在だな。

315 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:06:40.89 ID:4ymB9cVf0
冷静で現実的だな。
動物の写真見せた記者は想定通りのコメントがもらえなくて残念だったな。

316 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:07:31.25 ID:5S20SFPP0


ダライ・ラマ 「あなた方が自ら貧富の差が拡大を望むのなら止めはしない」



317 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:07:53.86 ID:GPcFLa2E0
日本は食えるが、世界は食えるか、
って考えりゃ、ちょっと思うことはあるでしょ。

選択肢が増えることを否定してるわけでもなし。

318 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:07:53.99 ID:wuUTlDuZ0
>>312
釈迦の降臨は何十億年後とかだろ
何万年なんてしょぼいスパンで物事考えてられっかよ

319 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:08:03.86 ID:dp+7wYzc0
ダライ・ラマは単に「トレードオフの問題」って言ってるだけなのに、原発って言葉にヒステリックに反応するヤツ大杉。

こういう冷静さを失っちゃったヤツが未だに多数いるって不思議だな。


320 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:08:36.76 ID:fscJJK8X0
そら、山本太郎や大江健三郎とはレベルが違うんだから。

321 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:09:34.89 ID:VyKmImex0
ダライ・ラマ14世と言うのも汚らわしい。歴代のダライ・ラマに謝罪しろ。
それと今後の呼称のために、このダライ・ラマ14世の本名を名乗れ!

引退表明はしたが、もう二度とこいつをダライ・ラマとは呼ばせない。

322 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:09:48.32 ID:sS74Veda0
>>228
糞、書いておりますやん・・・。
色即是空、空即是色ですよ。

323 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:09:52.62 ID:ANkGxN8Y0
>>320
人間じゃないからな。

324 :age:2011/11/08(火) 03:09:53.53 ID:xh9v0SCu0
火力燃料代の節約分が被災者への賠償に回るわけではない
各国の状況に合わせることのない原発依存こそが貧富の差を広げる


325 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:10:12.75 ID:9rS3sOq8O
>>290
ある

>>294
それは稼動期間だけのコストだろ
廃棄物の半永久的管理にかかる費用と
一定の頻度で必ず起こる過酷事故の処理費用を加えろよ、極悪人

326 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:11:19.61 ID:j73eZjnRO
>>311
> >あなた方が『原発はいらない』と
> >お決めになるのなら、それはそれでいいと思う
>
> この会見初めから終わりまで見たがこれ言わなかったぞ
> それどころか「99%は大丈夫なのに1%が
> 被害を受けるから原発はダメと言うことはない」
> と言いやがった
> これ福島の人に言ってみろ
>

327 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:11:55.59 ID:GPcFLa2E0
資源は、お店でお金を出せば必ず買える、
ってわけでもないんだよ。

持ってこれなきゃ意味がないわけで、
だから経済圏の境界線で紛争が続くし、
チベットも独立できないでしょ。

328 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:11:58.16 ID:ZVOmjZEdP
>>313

これが五毛党か。
ID:VyKmImex0
>>205,215,232,263,275,292,313

329 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:11:59.46 ID:OTnSahLOO
宗教家に何を質問してんだか。
ま、おおかた反原発に利用しようとでもしたんだろうな。
それをあまりに真っ当な正論ででかえされて大恥もいいとこ。

330 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:12:06.27 ID:l/IQjM4h0
流石、分かってらっしゃる。

331 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:12:07.36 ID:KOXfwXJc0
>>325
石油にも戦争する費用が有るよ。
日本にとってWW2の原因だし
それで核を落とされた場合の費用も入れないといけない

ウランなら海水から取ることも可能


332 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:12:38.15 ID:GfwfI8N90
ウクライナの電力は今でも半分原発だし、
ベラルーシも福島後にロシアと原発契約、
東欧に移転されていく原発とか批判はできんわな。
1度挿すと1年発電できるというのは政情不安な国や
ちと貧しい国だと魅力的だからな。

333 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:12:42.73 ID:G0lfk1Dr0

日本の資産1000兆円をハゲタカから守れ、ノータリン総理の暴挙を阻止するために超党派で国会でTPP反対決議しよう

アメポチ操り人形の官僚原稿ボー読みノータリン総理よ、 せめて民主主義の基本ルールぐらいは守れよ
日本の将来の命運を左右する重大な政策を国民・国会で十分に説明・議論することなく、与党だけで決めるな
TPPには、過半数を超える国会議員が反対し、44道府県議会が反対・慎重の議決だぞ、 日本の地域社会が崩壊するぞ

たった1回だけの記者会見で国民へのTPPの説明が済んだと思うなよ、重大な政策を独断で決める独裁者の末路は哀れだわな

       ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..  アメポチ操り人形の官僚原稿ボー読みノータリン総理よ
      /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)  TPP加入で国内に外来種が大増殖し、ドジョウが死滅するぞ、バーカ
      ∩::::::::/        ヽヽ
     ||:::::::::ヽ ........    ..... |:| TPP加入で、"安全・安心"な国内農産物が減少して国内自給率が低下し
     ||::::::::/     )  (.  .|| いざというときに、外国から兵糧攻めにあったら、降参するしかないぞ
     /〔.| 」 -=・=‐  .‐=・-.|  
    〔 ノ´`ゝ  'ー-‐'  ヽ. ー' | TPP加入で外国の有害農薬入り・遺伝子組換農産物だらけになるぞ
    ノ ノ^,-,、   /(_,、_,)ヽ  | 
   /´ ´ ' , ^ヽ / ___    .| TPP推進で大企業をスポンサとするマスゴミが金稼ぎのために
   /   ヽ ノ'"\ノエェェエ>   |   TPP反対の議員は農民票目当てだと偏向キャンペーンしているが
   人    ノ\/ー--‐   /|:\_ TPP賛成派は、財界の提灯持ちの議員と御用学者だけで
 /  \_/\  ___/ /:::::::::::::   財界からの金目的の汚い奴らばかりだぞ、原子力ムラと同じ構図だわな
   ::::::::::::::::::::::::|\   /  /:::::::::::::::::  

日本のマスゴミは報道しないが、韓国では、 問題の多い韓米FTA批准案の処理延期だぞ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111104-00000007-cnippou-kr


334 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:14:03.31 ID:ZIEmHxvL0
>>299
転生については俺の代まででいんじゃね?みたいな発言はしてる。
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009062101000618.html

まぁ独裁者じゃないから無理強いはしないんだろうけど。

335 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:14:46.55 ID:hNwAIRnG0
>>298
確かに。原発反対してる奴は、油の流出に対してはどういう理屈をつけるつもりなんだろう?
油の流出は余裕で起こりうるし、生物もバンバン死ぬし
原発より自然に悪そうなのだが・・


336 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:15:14.13 ID:GPcFLa2E0
中国が、勝手に新しいダライラマとか決めそうだしなぁ。
なんとかならんのかな、中国。

337 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:15:23.10 ID:ANkGxN8Y0
>>331
原発の燃料も海岸依存
国内の資源開発は枯渇してやめたわけじゃない
コストが合わないから。

海水から取る?コストがあわねーだろww

338 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:15:56.24 ID:dp+7wYzc0
こないだBPがしでかした油田事故の方がチェルノブイリよりも生態系破壊したよな。

339 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:16:24.52 ID:6ixYSO5C0
>>325
>>廃棄物の半永久的管理にかかる費用
コンクリ詰めにして日本海溝の底に沈めときゃいい
半年前新聞テレビでさんざんやってたようにそのままプレートと一緒に沈み込んで消えてなくなる
だいたいウランそのも自体マグマと一緒に湧いてでてきたものなんだから海溝の底に捨ててマグマの中に消えるのを待てばいいだけ

340 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:16:30.34 ID:VyKmImex0
中国はチベットにまで鉄道を引いたぞ?
チベットの人間は、これで生活が便利になるのでは?

しかし、ダライ・ラマ14世は、これを批判してた。
文化が乱れる。これも中国の悪巧みだ!と。

いったいどっちなんだよ。チベットの生活を良くしたいのか、現状維持か。

そして、今回のチベットにも原子力を!発言だろ?

鉄道は反対して、原子力発電は賛成?

そろそろボケてきたか?この強欲じいさん。

341 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:16:50.65 ID:tg2r5txO0
原子力の平和利用?
兵器級プルトニウムの生産保有が目的でそれが為に原子力発電の各種の負担をすべて国庫で賄っている

ダライ・ラマは原爆原発推進の統一教会のしもべだから相手にする必要はない
安倍晋三か前原誠司かって所

342 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:17:36.12 ID:GPcFLa2E0
資源が安く供給されるなら、
それに合わせて経済全体が、
チューニングされるんだわな。

だから、急激に変動すると、
非常に困ったことになるんで、
供給側は強い立場を得られる。

その一方で商売は、
不誠実な相手は信用度が低い、
って扱いに調整もされる。

343 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:18:02.49 ID:bDOWJsRk0
>>318
スパンの長さにびっくりしたw弟子入りしてもよかですかwww

じゃなくて、人間界モードで考えてよw

344 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:19:10.66 ID:ZVOmjZEdP
>>340
こいつは本物w
日本語だと1書き込みいくらなの?

345 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:19:27.35 ID:3G6Xwp780
>>340
チベットは地下資源の宝庫
これ以上説明いる?

346 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:19:31.47 ID:ZCp7Nnvj0
素晴らしい、正論

記者がクソすぎるだろ…

347 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:19:39.56 ID:QkdvS0xr0
あれ?
この人ってこんなこと言う人だっけ?

348 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:20:12.25 ID:p2D7rTYL0
シーシェパードを応援してる時点でダライ・ラマは糞

349 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:20:50.46 ID:KOXfwXJc0
>>337
輸入の1.5倍程度
燃料費以外の出費が多い原発だと割りと安価

350 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:21:19.50 ID:GPcFLa2E0
中国がチベットに引いた鉄道なんて、
戦争になれば、真っ先に寸断されるだろ。

パキスタンの港も孤立するんじゃないの。

351 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:21:56.94 ID:6ixYSO5C0
>>347
仏教には脱原発とか自然回帰とかみたいな変な思想や発想なんて元々ない

352 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:22:00.15 ID:MDhC4lFb0
とりあえずメロリン死ね

353 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:22:15.51 ID:7mxSQaXh0
これは記者がダライ・ラマに脱原発の発言をしてもらって
それを利用しようとしたら失敗しましたって事だね

354 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:22:38.92 ID:ANkGxN8Y0
>>334
受難の時を生きる教徒をほっぽって
「転生やーめた」なんて
こいつはダライ・ラマじゃねーんじゃねーの?ww

言ってるのは、ただ単に指導者を宗教的に選ぶのは止めようって話だと思うが。

355 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:22:48.84 ID:DWF8K2rO0
>>340
ここまで看破される工作員ワロス

356 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:23:12.12 ID:0z0/jSh8O
>>292
ブータンの難民問題についての見解を教えて
ネパール系チベット人の扱いね

あと人口の伸び率を知ってる?
30年間で42万人から71万人に増加
自給自足から市場経済に変化


光の裏には影もあるんだよ

357 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:23:30.24 ID:ZVOmjZEdP
五毛党のID:VyKmImex0やらにアドバイスだが、
ラマ付けたらいかんよ。

中共はダライと呼び捨てだから。
方針と違うことを書くとお金もらえないんじゃないの?

日本にまで出てくるんだねぇ。

358 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:23:36.27 ID:5S20SFPP0
ダライラマに脱原発のお墨付きを貰おうと
画策したら失敗したでござる

359 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:24:50.35 ID:/udoHVP00
自由報道協会の凸助振りを曝した会見でした。
法王に「こんなところで、ぐちゃぐちゃ言ってないで、チベットから報道しろ」
と。まあ、かいつまんで言えばそうゆうこったな。

360 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:25:11.68 ID:wuUTlDuZ0
>>343
まあどっちにしろ現世が辛くても次の人生があるじゃない
今回はツイてない人生だっただけさ
ってのが仏教でしょ?
まあ最終的には解脱目指すんだけど

361 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:26:17.69 ID:QkdvS0xr0
>>351
だから原発に言及してる時点で宗教ではないんだよな。

362 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:26:52.42 ID:VyKmImex0
つか、ダライ・ラマ14世って、基本、インドの亡命地域に住んでんだろ?
中国のチベットに常時住んでるの?

しかも、世界を飛び回り、英語で世界の政治を語り、あたかもジャーナリスト気取り。

こんなヤツに、まともな質問してみても、当て外れな答えしか返ってこないのは、
想像できる。

チベットでは、誰もこいつを代表だとは思ってないよ。

それは、キム・ジョンイルの息子どもが、北朝鮮内に生活してなくて、
海外で遊び呆けてる姿と同じ。

誰も、そんな連中を、「国のリーダー」だとは認めてない。



363 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:26:57.99 ID:GPcFLa2E0
チベットの国家元首でもあるからでしょ。

364 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:27:13.26 ID:NQrYh/PT0
>>294
それらも含めてコストだろw
そして一番の問題は最終処分地が決まってない、処分法が安全かどうかだ。

365 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:28:06.51 ID:ANkGxN8Y0
>>360
違うだろ
現世も苦しみの輪廻の輪の中のひとつ
功徳を積んで輪廻の輪から脱しましょう(解脱)って話だ。

366 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:29:27.73 ID:946SBncWO
つまり○なら○、×なら×ってことか

367 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:30:19.98 ID:QkdvS0xr0
>>362
すでに代表じゃ無いよ。

368 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:30:34.44 ID:LiQ8+y3E0
世界規模でみれば日本人が絶滅しても仕方が無い

369 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:30:46.41 ID:ZVOmjZEdP
>>362
日本の五毛党は質が低すぎる。

>中国のチベットに常時住んでるの?
と聞いておいて、
>チベットでは、誰もこいつを代表だとは思ってないよ。
これはないだろw

程度が低い奴は1カキコ1円未満にするように中国大使館にメールしておく。

370 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:30:55.58 ID:OLDJZffV0
欧米では〜、北欧では〜というのと同じで、
ダライ・ラマの発言だと〜という権威付け失敗したんだろ。
先生がいってたレベルをやろうとしたらw

371 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:31:16.09 ID:YqpJfGQa0
>>6
いやいや、内政干渉しとらんやろw

「日本は原発やめろ」とか
「日本は原発やめるな」とか言えば内政干渉だが、
「あなた方が決めれば、それでよい」と言ってるんだからw

372 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:31:34.53 ID:7f19Fv450
日本のことは日本人が考えて決めればいいことだよ
TPPにしろ原発にしろ
チベットのこともチベット人がちゃんと決めるのが本当でしょ
中国共産党が口や手を出すことじゃない

ダライ・ラマのことを神聖視しすぎなんじゃないw勝手に期待して自分の期待通りの答えじゃないと難癖つけるってw
自分の意見に追い風ふかしたかったんだろうけど

正直昨日の会見はダライ・ラマを呼んじゃって記者会見した自由報道協会ってすごいでしょって言いたかったんでしょ?

373 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:31:44.26 ID:GPcFLa2E0
中華は帝国の伝統があるんだから、
構成国を尊重すればいいのに。

共和国なんだから、昔みたいに、
皇帝が王を承認するとかではないだろうけど。

374 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:32:42.87 ID:ljgw47dn0
途上国が繁栄するためには原発が必要と言うが
途上国に原発の管理能力があるのか甚だ疑問


375 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:33:49.45 ID:wuUTlDuZ0
>>374
原発はお前ら先進国がやっていいから
代わりに石油よこせよ
ってことではないの?

376 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:33:59.27 ID:GPcFLa2E0
豊かな国が気まぐれに原発を止めて、
燃料を買いあさると、いままで買ってた国が、
買えなくなったりもするんだよ。

377 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:34:08.96 ID:5CfT+L8C0
脱原発厨、ダライラマまで敵に回したか

378 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:34:49.88 ID:KOXfwXJc0
>>374
北朝鮮では原発に入れるのは身元思想ともに調査済みのエリート労働者だけ

日本よりは管理出来るんじゃねw
日本には誰でも原発に立ち入る権利がありますw

379 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:35:09.46 ID:QkdvS0xr0
ダライラマがチベット亡命政府の代表を退いたのって
つい最近のニュースだぞ…

2chには情弱が多いようで。

380 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:36:40.46 ID:+3hO4JKY0
>>293
山吹色のサリー的な服を見るだけで、ありがた〜い気持ちになる。
インド人とかタイ人とか高僧とか関係無く。

381 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:36:49.63 ID:5S20SFPP0

ダライ・ラマ「お前達が私に何を言わせたいか
       私には全てお見通しだ」


382 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:37:42.33 ID:ANkGxN8Y0
>>373
チベット族も昔は覇を競ってた
今は弱くなっただけの事。

383 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:38:39.80 ID:Ze7CKElR0
>>1
つーかダライラマ来てるのかよ
なんでマスゴミは報道しないんだよ
事実をちゃんと報道しろ日本の馬鹿マスゴミが

384 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:38:56.23 ID:sS74Veda0
もっとウンコの可能性を追求しようよ。
原発だけがエネルギーじゃない。

385 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:39:19.94 ID:bDOWJsRk0
>>360
ご高説ありがとうございます。でも俺は現世で終わり、転生しません。

ベクレた大地に根を下ろし風と共に生活します、皆さんの良き解脱を
お祈りいたします。

386 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:39:21.38 ID:VyKmImex0
まー 日本も原発輸出はまだやってるようなので、
ご希望に沿えば、チベットにも原発建設してやればいいんじゃね?
(しっかりと金は頂くよ?まさか、タダでくれ!とはいわないよね?)

チベットが原発を望むのか否かもチベットの自由なんだしさ。

ただし、甘えるなよ? 金はしっかりと振り込めよ?いいな?

しかも、安全性は保障しないからな? 後にテメーの不手際で事故起こしても、
日本は一切、絶対に、完全に、永久に、責任は負わない。この条項も飲め。
それなら、原発輸出してやるよ。


387 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:39:48.38 ID:GPcFLa2E0
チベット人も日本と似たような感じで、
各地に武士団を形成してたみたいな話は、
読んだ気もする。

388 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:40:58.42 ID:yOXwl2110
ダライ・ラマ「お前達が私に何を言わせたいか
       私には全てお見通しだ。ってかお前中共だろ」
       


389 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:41:18.01 ID:ptfD7Vvr0
>>383
いやいやTVで被災地にダライ・ラマが来て現地の人に色々語っていたこと
は報道されてたぞ

390 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:42:35.06 ID:OLDJZffV0
>>386
中国にも輸出するだろ。
中国が増やす原発は旧西側製ですよw

391 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:42:37.12 ID:bT9v4tdD0




日本は原発に頼ってる「発電途上国」だとダラ・イラマさんに教えてあげてwwwww






392 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:43:26.06 ID:QkdvS0xr0
>>383
お前ニュースくらい見ろよw

393 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:44:34.78 ID:hBNNZiSn0
貧しい者が原発の後始末をしてんだが

糞ラマ

394 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:44:56.55 ID:ANkGxN8Y0
>>385
仏教徒なら、それじゃ転生して輪廻の輪を回るだけだぞw

395 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:44:59.58 ID:OLDJZffV0
>>391
お、核融合か宇宙太陽光発電でも実用化か。
素晴らしいですな〜。

396 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:45:03.11 ID:b0Xlwo0l0
それにしても+、でも無印でも
報ステのトップでやってた領海侵犯の中国船船長逮捕のスレないってなんだよww
情報統制か

397 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:45:29.81 ID:/UBkO6mv0
日本の放射性廃棄物の再処理が頓挫して、
チベットが核廃棄物の行き場になるんでしょ。
そうなれば大金がチベットに渡るし、
核武装により一発逆転の独立の夢もみれるわけだけど、
宗教的にそんな煩悩はいいの?

398 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:46:51.57 ID:uNlgluHn0
常々思っていたがダライ・ラマ師って
宗教家とは思えないくらいの
合理主義者だよな。
風貌もどこか企業トップみたいだし。

399 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:47:35.90 ID:hBNNZiSn0
捕鯨にもこいつ反対していたよな

糞ダライ

400 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:47:58.40 ID:QkdvS0xr0
東アジア共同体を絶賛してたよな。

401 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:48:33.14 ID:ANkGxN8Y0
>>398
ダライ・ラマに師をつけるっておかしいんじゃないの?

ラマが敬称だぞ?

402 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:48:55.08 ID:1sHeNh540
正論すぎ、さすが

403 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:49:00.46 ID:VyKmImex0
>>396 報棄てなんて糞番組誰が見るんだよw

トップニュースが糞。だいたいトップでお天気、自然災害を糞みたいに15分はやる。

どんな糞ニュースでも、トップ15分は永遠とやり続ける。

誰がこんな糞ニュース番組見るんだよw


404 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:50:05.09 ID:sSmmIIt6P
なんつーか、ガチ仏教徒は考え方がドライだな。良くも悪くも。
怖くてつかえねーって考え方をしない。

405 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:50:17.36 ID:wuUTlDuZ0
>>401
さかなクンさんみたいなもんだよ
日本人にとってはダライ・ラマで一括りだから

406 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:50:29.10 ID:ZVOmjZEdP
>>386
実際、本当に沿岸部や黄砂発生地近くで事故が起きると、日本にも飛んでくるけどな。
中国は、なんか世界のどこも実用化してない原子炉を「中国独自開発の技術」とやらで
実現するとか言ってたような気がする。

>>396
船長で検索してみ。


407 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:50:30.94 ID:WfWa8SO6O
>>393
それは日本国内の問題

ダライラマのせいではありません


408 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:50:37.62 ID:0z0/jSh8O
>>383
自分が見てないだけなのにマスコミが報道してないことになってる人発見


409 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:53:05.73 ID:unpJwtUE0
いまだに仏教と言えば「輪廻転生」だと誤解している人間がいるんだな。
お釈迦様も嘆いているだろう。人間は無知で愚かだ。2000年間変わっていない。

410 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:53:06.57 ID:R2hHzudn0
アホな記者が答えを誘導したかったみたいだが、現実的な考え方なんだなw
日本のTPP聞いてどうすんだよ、経済学者じゃあるまいし
>>397
そんな話とっくに頓挫したろ

411 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:54:56.36 ID:ANkGxN8Y0
>>409
日本の仏教とブッダはあんまり関係ないだろ。

412 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:57:02.14 ID:VyKmImex0
報ステ 9:54 チラッと糞ニュース誘導 すぐさまCM
実質9:57から本番。

しかし、本番がお天気情報が多い。(都内の雨情報等)
どーでもいい、糞お天気報道を15分間強要。

そして、ダラダラとその糞ニュースに関しての朝日新聞社の解説。

そして、また明日のお天気、そして糞社会三面記事を10分程度、
時間は10:50

スポーツや糞特集で、気づけば10:55 そしてCMに入り、
気づけば11:05

そして、株価や為替で11:08それではまた明日。

誰がこんな糞番組見るんだよ。
 

413 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:58:05.67 ID:unpJwtUE0
>>411
そこまで達観しているのなら別だが、あんたみたいなのは例外だろ。

414 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 03:59:57.64 ID:ANkGxN8Y0
>>413
つか「輪廻転生」も誤解されてると思うけど?

415 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:00:39.02 ID:CudxhnYQ0
リアリストだよな。
原発事故の問題点は原発ではなく東電の体質に拠る処が大きい。
解体して新しい管理体制が成されれば問題ない。
逆に現状では事故は必ず再発する。

416 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:00:45.94 ID:+oGLtGDK0
政治利用を期待していたブサヨがファビョってるw

417 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:01:00.55 ID:QkdvS0xr0
>>412
何このツンデレw

418 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:02:43.64 ID:8JqvgI+n0
なんつーんだろ・・・別格だなやっぱ。

419 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:03:05.17 ID:mS+nPbS20
>>275
日本のトップと比べてみろよ
お前は可也の藪睨みだと言うことが判る筈だw

420 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:04:12.68 ID:AKR3zaTe0
実に欲望は色とりどりで甘美であり、心に楽しく、種々のかたちで、心を攪乱する。
欲望の対象にはこの患いのあることを見て、犀の角のようにただ独り歩め。




421 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:05:39.94 ID:iOfZykTK0
六句が石油で炉酢茶が原発でしょ、そのつながりでのラマの発言じゃないのか。

422 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:06:21.35 ID:ANkGxN8Y0
>>415
最初に手に入れた火ですら管理できない人類が
原子力を管理できる等とおこがましいだろ。

423 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:07:29.10 ID:unpJwtUE0
>>414
そもそも現代人は「生きること=苦しみ」などと言われてもピンと来ない
からね。
自宅で仕事しなくても生きていけるほど豊かな時代なのだから。
誤解というか輪廻の話そのものの意味合いすらなくなっている。

424 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:08:47.20 ID:X95DdeRyO
オーランチキチキ知らないだろうから無理もない

425 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:08:51.56 ID:Em/ZQ5M60
チベットにも原発はあるのだろうか
原発はチベットを幸福にしてるのだろうか

426 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:09:18.36 ID:VyKmImex0
新聞の写真で見たが、聖職者の袈裟姿に、革靴で写ってたので、何かおかしいな?
とは思ってた。

坊さんがスクーターに乗ってる姿を見てしまったのと同様。

「権威がないな」とは思う。

いや、否。「権威がない」のではなく、そういう人間に権威はない。

別にいいじゃん。いいじゃん。原発くれよ!的な人間に権威はない。

権威がない人間の言葉に、誰も信用しないのは自然の摂理である。

もはや、ダライ・ラマ14世には、何の影響力はない。誰も信用しない。


427 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:10:21.94 ID:ZIEmHxvL0
以前両国で間近に見たけど、教祖様オーラは皆無で、むしろガハハ親爺な豪腕社長みたいな雰囲気だった。
早歩きでよく笑うし声でかいし。

東電社長やってもらえば大改革やってくれそうだな。
当然リストラしまくって流血も多そうだけれど。

428 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:10:48.41 ID:h1jYwl6C0
3月まで普通に原発稼動してすら貧富の差が拡大しているんだがw
3月まで普通に原発稼動してすら貧富の差が拡大しているんだがw
3月まで普通に原発稼動してすら貧富の差が拡大しているんだがw


429 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:11:46.19 ID:CuD+6GRIO
正しいような誤りのような…難しく深い(-人-)ナームー

430 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:12:12.42 ID:YawzhqSR0
>>422
蒸気機関圧力型派vs.蒸気機関開放型派の争いすね。
圧力派はキチガイですね。事故をなんども繰り返して
モノにしたんだしな〜。原発がそうだとは言わんけどw

431 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:12:59.93 ID:h1jYwl6C0
>>425
亡命先のインドが原発推進なんだから、そういうしかないじゃん。
亡命先のインドが原発推進なんだから、そういうしかないじゃん。
亡命先のインドが原発推進なんだから、そういうしかないじゃん。

それくらい読めと皆に言いたい。


432 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:13:14.62 ID:Mi0TsuXI0
必死でスルーしてるテレ朝が哀れでwwww

433 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:14:22.05 ID:+oGLtGDK0
>>256
権威に弱い人達が裏切られたと思ってるから

434 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:15:10.52 ID:KOXfwXJc0
>>423
一応それを理解して自殺する人も大勢いるんじゃね?

輪廻を信じていると自殺しても次が始まるだけだから無意味なんで
完全に自殺するために解脱が必要になるが

>>424
あれは多少リサイクルが進むだけでメインのエネルギーにはなりえない

ウンコから石油が出来てもうんこ製造機の燃料を作るのに出来る石油の数十倍の石油が要るw


435 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:15:31.16 ID:NG9THId70
>>433
「権力に立ち向かう正義のフリージャーナリスト」とか大好きな人達が軒並みぶち切れててワロタ
日本の慰問に来た人に「黙ってろ」とか何考えてんだか

436 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:21:36.57 ID:Em/ZQ5M60
すでに日本は原発だらけでシャブ漬け状態
シャブ産業で生業を営む弱者を生み出す社会システム
一度その快楽を味わったものは中毒になる

437 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:23:43.02 ID:unpJwtUE0
>>434

いないだろそんなヤツ。輪廻なんてタダのたとえ話だ。現代人はそう思っている。
ただ、例えの方向そのものすら違う。
「今度生まれてくるときは、男がいいですか? 女がいいですか?」なんて
問いが成立して、皆それなりに楽しそうに答える。
生きることは、それなりには楽しい。そういう意味では輪廻の束縛からは(もともとそんなモノないのだが)解脱している。

438 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:28:26.27 ID:8mT7Pu8g0
原爆肯定とはおめでてええなwチベット仏教終わってんなww

439 : 忍法帖【Lv=3,xxxP】 :2011/11/08(火) 04:29:40.97 ID:sB+3i5f60
チベットは力無き正義の意味を具現化した国だと思う。
力無き正義は、ああいう風になってしまうのだ。

日本の近隣諸国は日本国に、いつだってそれを望んでいる。
民主党統治下で、国防が機能しているのは奇跡かもしれない。

440 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:31:16.68 ID:TFnzk+qC0
ダライ・ラマってさー、隠れてメロン食ってそうな顔してるよね。
この人の暴力&軍備否定のおかげで、チベットじゃ人ガンガン死んでるよね。

こんなこと、2ちゃんじゃなきゃつぶやけないわ…。

441 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:32:02.94 ID:m4/9LlFVO
これはダライ・ラマのコスプレした石破先生だよ

442 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:33:54.58 ID:L9DtvrtyO
そりゃあ反原発風潮なんて先進国の一部に限った話だからなあ。
途上国からしたら、勝手にやれば?だわな。

443 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:37:04.66 ID:KaO5E+Ws0
エネルギーは、文明の根幹だからな
日本で1億数千万人が、先進国としての生活を享受できるのも
それを支えるエネルギーあってこそだ

ダライ・ラマが言うように、エネルギーのない国は貧しいのが道理
それが不安定になれば、当然生活レベルは落ちていくし、養える総人口も減っていく
医療レベルも下がるし、今までなら死ななくていい人が、どんどん死んでいく
産まれてこれない赤ちゃん、育ちきれない赤ちゃんも増える

反原発を唱える人は、ここの所に明確な答えを出さないまま、夢ばかり語って現実を見ない
徐々に移行していけばとか、今までと変わらない生活水準を維持できるとか
そういうのは絵空事なんだよ

単純な話、原発事故におけるリスクを完全に無くすために
不安定なエネルギーで養える数まで、国民を減らせるかということ
数千万人を殺す覚悟があるかということ、なんだよなあ

444 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:39:17.27 ID:QkdvS0xr0
>>443
でも仏教関係ないよね。

445 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:39:29.26 ID:unpJwtUE0
>>443
そもそも原発のコストが安いというのが疑問なのだが?

裏金が自治体に相当渡っているようだし、ちゃんと計算しているとは思えないが。

446 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:41:12.22 ID:zFZulRP50
>>1
想定外の回答に記者涙目w

インタビューイについて事前調査くらいしとけっての
何年記者で飯食ってんだw

447 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:42:09.52 ID:ANkGxN8Y0
>>443
医療レベルが上がると、今までなら死んでる人も生かせ続ける事が出来る
管だらけになって脳と心臓が動いてるだけの人とかね。

448 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:48:19.45 ID:NG9THId70
>>443
全く持って正しい

>>445
どこまでを必要経費とするかは非常に疑問の余地があるが
発電所単位なら結構安い
そして日本の国土が狭くて海に囲まれてるという特有の事情を考慮しないなら
世界的に見て原発は喉から手が出るほど安い

449 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:48:19.49 ID:YawzhqSR0
帝王切開や保育器もね。
保育器は1960年代頃から一般に普及し始めたからな〜。
弱者というのは病人よりも乳幼児が先だし、
リーマンなんかも弱者。

450 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:51:24.30 ID:mxSRhaDV0

東電すげえ。
ダライ・ラマにまで買収工作?

451 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:55:04.78 ID:iOfZykTK0
ダライ・ラマってもっと信仰のある人かとおもったわ。科学の発展は人間の意思でコントロールしなきゃならないんだよ。
原発に代わるエネルギーは沢山出てくると思う。メタンハイドレートとか酸水素ガスとかetc

452 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:56:21.33 ID:NG9THId70
>>451
だってダライ・ラマって元政治家じゃん

453 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:58:33.01 ID:R2hHzudn0
間抜け政党は、ちゃっちゃとメタンハイドレート実用化させろよな

454 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:00:11.22 ID:vZzW2istO
政治利用したいけど期待通りの言質が取れなかったら手のひらを返しての罵詈雑言。
サヨクってのはホント人間のクズだな。

455 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:02:36.07 ID:TpOd2PYn0
ダライラマにTPPの質問なんかすんなよ アホかよw

456 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:03:05.94 ID:jyeLmIHCO
凄腕外交官だな。

457 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:05:33.20 ID:saW9XR1K0
言ってる事が正論すぎて批判の余地がないと思うんだが、
この坊さんを叩いてる奴らは一体何が気に入らないんだ

458 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:07:11.53 ID:nA1nFyLK0


ダライラマが科学に関心を持つのは当然で、「自力」の立場をとるチベット仏教は科学技術は「自力の一種」と考えるからだ。

チベット仏教は「知恵の力で問題を解決できる」と考える。科学技術は知恵の最たるものだ。

459 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:07:51.20 ID:mbiviO5r0
貧乏な地域では原子力で安く電力を確保したいと思ってるからあんまり騒がないでくれってことだろ
リスク費用を知らない田舎のおじいちゃんだから仕方が無い

460 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:10:04.74 ID:iwJgzkQu0
>>448
福島原発の発電コストは既に火力並みだって東電建設時の資料がでてたけど?

他の発電所なら試算されてるのに原発だと廃棄物などの運用コストすら入ってない。
こんなデタラメな計算しないと安くみせられないわけだが・・

461 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:15:28.18 ID:ANkGxN8Y0
>>454
サヨクなら、もとから生臭坊主扱いだろww
宗教権威に迎合なんてサヨクじゃねーだろww

462 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:16:58.54 ID:NG9THId70
>>460
そりゃ日本最古の原発福島一号機ならコストは高いわな
技術革新もコスト削減も何もしてないんだから

火力も水力も何だかんだでばらまきまくってるし
個人的予想だけど全部含めたら実際どっこいどっこいかちょっと高いぐらいじゃないかと思うよ
安定性を取るかどうかで無視できるぐらいの

463 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:19:37.58 ID:unpJwtUE0
>>457
どの辺が正論かの議論はさておき、この人は宗教指導者と言うよりは
現実的な国家運営者に近いんだよね。
お金を持ってきて近づく人は拒まない。
それを一般人ではなく宗教のオーラを感じるというのは騙されやすい人だと思うよ。

発展途上国の我々は原発が必要です。といっているわけで、それ以上でも以下でもない。

それが正論だと思うのなら正論。個人的には核のゴミの処理方法が
見つからない以上、原発は破綻する運命にあると思うが。

464 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:21:01.96 ID:SsCgM1ArO
排出される有害物質や、老朽化した原子炉の廃炉費用や年月
万が一事故が起きた際に地球規模で破滅でゲソ

人類には早すぎるテクノロジーだと思う

465 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:22:23.07 ID:NYVWCS+c0
原発事故後、コンバインドサイクルとか急に騒ぎ出したバカがいて笑ったわ。
効率は上がっているけど四半世紀ぐらい前から東電始めてるというか
その後も増やしてたろ。別に新しいもんでもないしな。
富津火力は原発利権の陰謀!

466 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:24:46.17 ID:SsCgM1ArO
大規模な事故発生の被害シミュレーションとか最悪の事態を棚に上げて
貧富の差とか先進国の発展とか言ってる方が
目先の利益に惑わされて全体が見えていないのではなイカ?

467 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:25:10.72 ID:KOXfwXJc0
>>464
むしろ遅いんじゃね?

昔なら多少死んでも気にしないし奇形も口減らしの対象にすれば問題なかった。


468 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:26:31.26 ID:NYVWCS+c0
>>466
アメリカ様の同盟国というだけで恩恵を受けているのに、
それ無視しちゃうとな。親米9条ポチサヨとかもいるだろw

469 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:26:37.53 ID:zvZ3OdJb0
ギリギリの弱小国を亡命政権で延命させる能力のある人だからね。
偏見を持ったら即終了の気迫がある。
貧富の差は世界的なレベルのことを言ってるんだよ。
「日本は貧しい国になるかもしれませんよ。
 世界でも貧富の差が拡大する要因になります。
 その覚悟を持って、原発の存廃は議論してください。」
日本人がいつもすっとばす前提条件の確認をしてるだけだろう。


470 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:26:37.71 ID:2NmGYIkjO
記者ってのは無知蒙昧な恥知らずな奴しかなれないのか
或いは記者をやっていると無知蒙昧な恥知らずになるのか

471 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:28:18.05 ID:Nqwhd7Eh0
>>457
まあ左巻きの記者がレベルが低すぎるから比較すると、な

472 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:29:00.64 ID:NYVWCS+c0
あ、9条反米ポチサヨとかもいるな。
あいつらはなんなんだろうか。
戦後の転向右翼の利権受け継いだサヨとかなんかねえ。

473 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:29:47.99 ID:ANkGxN8Y0
>>469
は?
チベットは政府がトンズラして滅んだぞ。
今あるのはチベット自治区だ。

474 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:35:15.17 ID:5IomeH+t0
このスレタイ悪意ありすぎ
ダライ・ラマの重要な一言あえて飛ばしてる

475 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:35:29.60 ID:2XrH27Xv0
ダライ・ラマと関係無い質問をする記者の資質をまず疑うが。
やっぱりこの人って単なる宗教家じゃないんだね、バランスの取れた政治家だわ。
隙の無い正論だ・・・。

476 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:37:41.58 ID:AK3T/DIZO
自分は今は判断できないな。事故の影響が現状レベルで5年後も変わらないか改善しているなら賛成も反対もしない。ただ情報公開と安全対策しっかりやって欲しい。古い原発とかいらないから。新しい安全性の高いやつにしたり

477 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:37:44.83 ID:NYVWCS+c0
>>473
それを言い出すと隋や唐も万里の長城外の
出身者が皇帝だし、元や清は言うまでもないし、
中共の現国家主席の胡姓とかも長城外の姓名だな。

478 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:38:29.63 ID:nA1nFyLK0
中国こそ分裂してコナゴナになる。それがいつものことだ。コナゴナでもよろしい。
孫悟空が毛をむしって吹くと無数の孫悟空になるからそれでよい、それが中国の考えだが今の政権は長持ちしない。

479 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:38:32.88 ID:53Fe/Mkz0
原発を止めるためなら少し位の不便は構わないという主張がよくあるけど、この理屈には自分も違和感を感じる。
結果的には、貧困層や弱者に不便を押し付けることになるってことだろう。
脱原発の流れは支持したいけどね。

480 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:39:45.93 ID:jZF0TBaq0
ダライラマの原発賛成論は、2chでも言い尽くされた未熟なアホな答えで、
「車に例えるなら1%の危険があっても99%の便利さだ」
と言うのは答えになっていない。

車の例えなら1%の危険があっても数人にしか危害が及ばないが
原発は1%の事故が起これば、長年に渡り放射能汚染し1国でなく世界中に禍が拡散する

例えのレベルが違うんだよ
原発反対でもいいから、もっと知識感を持った、聡明な答えが欲しかったな
これでは 2chのクソレス以下だよ

481 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:41:48.60 ID:rBkkRHcb0
質問者は聞く相手を考えるべきだろ・・・

どういうアドバイスしようが、俗物は一旦持った物は手放せないから
仏門に入らないんだし、聞くだけ、言うだけ無駄。

どんな答えを期待してるんだよ。

482 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:42:01.04 ID:n/ZhCRJ70
原発を持つことによりウラン利権や原発利権を持つ企業にますます
搾取される結果になるんだけどね。
日本は原発を建設したのと反比例するように経済が落ち込んでいる。

483 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:42:24.91 ID:NG9THId70
>>480
余りのバカっぷりに開いた口が塞がらんわ
もうちょっと基礎知識つけてこい

484 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:43:24.92 ID:HmaHcsR30
元NHKとかTPPとかツイッターとかの質問はもう一つ

485 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:43:30.76 ID:NYVWCS+c0
>>482
それはWTO発足以来、投資協定ガンガン結んでいる中国と
FTA戦略に積極的な韓国に押されているだけじゃね。
日本は足引っ張る人いるんだから。

486 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:45:04.79 ID:SsCgM1ArO
>>482
今の利権屋と原発はまさに基地外に刃物だよね

487 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:46:56.76 ID:LuSvHkQcO
>>480
亡命した当時のチベットなんて、
リアルに自動車も電気もなかったんだろ?
察してやれw

488 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:49:34.53 ID:nbrcRpkH0
ま、日本人は相対化能力がないと昔から言われてる上に
私大卒とかのウヨサヨ増えて取り返しのつかないレベルになっているだけ。
共産党議員とかまだマシレベル。

489 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:51:31.84 ID:jZF0TBaq0
発展途上国が原発を持つと言う事は、アメリカ様が容認できる自治国家であるか
核開発をしない国家か、査察受け入れができるか

原発の豊富な電力でアメリカの利益になる生産をするか
すべてアメリカの利益にかなわないと、発展途上国に原発は作らせません
つまり、途上国はアメリカ様の使用人です

490 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:52:43.72 ID:w0CUT3xt0
さすがセブンイヤーズインチベット
映画は誇張じゃなかった

491 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:53:51.01 ID:jZF0TBaq0
>>483
開いた口がふさがらん 痴呆だな

492 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:54:11.80 ID:hAiNwmka0
久しぶりにオナヌーしたら、マラがダルいわ。

493 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:56:32.21 ID:LZxdC9Hd0
>>4
コーヒー吹いた

494 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 05:58:36.79 ID:NG9THId70
>>491
せめて何故ダライラマの発言を>>480みたいに解釈したのか教えて欲しいね
新聞しか読まない人でももうちょっとまともな考えができるはずだよ

495 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:01:03.95 ID:eLtP1ug00
>>480
世界の自動車絡みの事故と世界の原発事故の犠牲者数を比較しないと意味が無いんだが

496 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:04:06.84 ID:jZF0TBaq0
>>494
おまえ、どこまでアホなんだ
会見の動画も見ずに書き込みしてんのかよ

497 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:06:50.60 ID:ANkGxN8Y0
まぁ原発の有る無しと、貧富の差の拡大なんて関係ないんだけどなw

498 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:07:08.89 ID:jZF0TBaq0
>>495
福島に行って放射能まみれの作物を食べて考えてみろ
おまえのちっこい脳みそでも答えが出る

499 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:07:42.77 ID:jxzDwEh10
>>482
こんな時間にひとりで灯り点けてひとりで暖房入れている俺は
原発しょうがない派だけど、なるほどそう言われてみれば確かにそうかも・・・

500 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:08:57.80 ID:MqrYLFvI0
妙に説得力があるなあ…

501 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:09:49.98 ID:jZF0TBaq0
431 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 04:12:59.93 ID:h1jYwl6C0
>>425
亡命先のインドが原発推進なんだから、そういうしかないじゃん。
亡命先のインドが原発推進なんだから、そういうしかないじゃん。
亡命先のインドが原発推進なんだから、そういうしかないじゃん。

それくらい読めと皆に言いたい。
----------------------------------
こういう事だ

502 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:10:55.54 ID:ANkGxN8Y0
>>499
原発が無かったら、自分で採ってきた薪で囲炉裏端にいるんじゃねーの?

503 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:11:06.05 ID:eLtP1ug00
>>498
だから具体的なデータを提示してくださいよ

自動車の排ガスによる健康被害もちゃんと入れてくださいね

504 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:11:42.26 ID:ujwfXoYa0
ただの坊さんではないな。
日本の普通の坊さんでは脱原発と言いそうなものだ。
いろいろな道はあるにしても、自然エネルギー、バイオエタノールだけでは電気不足になるのかあきらか。


505 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:12:41.53 ID:5+JXEzjc0
>>48
ワラタwああいう風体のおっさんいるよね。

506 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:13:06.67 ID:rQgNEm1O0
>>482
いつまで他のせいにするんだ?
もう少し大人になって気持を切り換え、今からでも人生やり直そうという努力をしなさいよ。

507 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:15:06.55 ID:jZF0TBaq0
薪で暖房した事のある奴はわかるだろうけど
部屋のほとんどの物と服が煙たくて臭くなる

508 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:16:04.52 ID:NQnMIzcz0
福井の県知事
新幹線が欲しいなら欲しいと
ストレートに言ったほうが早いぞ
民主党政府は馬鹿ばっかだから
腹芸は通じんよ

509 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:18:33.44 ID:jxzDwEh10
>>502
うん、それも真面目に考えたことある。
でも、山持ちでないと無理だし、煤が出るからPC使えなくなるし、
だから原発しょうがない派だったんだけど・・・
東電の鈍感さ傲慢さ貪欲さを見てから>>482の指摘を読むと、
なるほどなあと思ってしまうよ・・・

510 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:19:22.31 ID:jZF0TBaq0
>>503
こんな奴が2ch初心者で、社会で生きていけないカスだな
排ガスの健康被害と被爆を同じ考えで語るカス

511 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:24:52.60 ID:jZF0TBaq0
原発賛成でも反対でも、別にいいんだが
聡明な答えで無かったのに失望した。2chのアホの答えのコピーのままで失笑したのだ。

512 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:25:16.42 ID:9HtlEiBF0
ダライラマを100% 指示する。
現実的な話の出来る人だ。
それにひきかえ反原発厨は....

513 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:25:27.33 ID:dWS6juTl0
>>6
こいつ中国人じゃね?

514 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:25:59.46 ID:NG9THId70
>>496
もう一度見直してみたが理解できない
発展途上国向けの原発の話からの流れなのに何故

>車の例えなら1%の危険があっても数人にしか危害が及ばないが
>原発は1%の事故が起これば、長年に渡り放射能汚染し1国でなく世界中に禍が拡散する

といういわば先進国の考えで解釈したのかさっぱりわからん
あの車や食事の例えはあくまで発展途上国向け原発の話だぞ?
「原発が発展途上国の命を繋げる」は昔から貧困国向け原発の課題だろ

515 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:26:23.10 ID:abG+ribn0
>>1
日本とインドは、同じではない。
東芝も言ってやれよw

原発は絶対安全ではないし、事故時は悲惨だとな。
そして、責任もとらないってな。

516 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:26:28.74 ID:NQnMIzcz0
新潟の泉田になると
もう何が欲しいんだか
自分でもわからんようになってる
ただただ先送りするだけ
防潮堤造るなら造れと
新幹線延長なら延長しろと言えばいい
国の馬鹿度もが言い出すの待ってたら
政権交代まで2年無駄にすごすだけ
2年後に原発動かそうとしても古くなりすぎて
もっと厄介だぞ
今のうちに新潟動かして
そのあと新しい下北に移行とか
やりようはあるのに

517 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:27:52.29 ID:Am4i0pW2O
ダライラマも東電からお金もらってたりして

518 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:27:58.52 ID:u/TdYWWkO
http://c.2ch.net/test/-/newsplus/1320657104/996
http://www.jca.apc.org/mihama/rosai/elmundo030608.htm

519 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:28:11.84 ID:VBzkuewf0
>>511
お前のレベルの低いレスに大爆笑www

520 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:28:20.06 ID:53Fe/Mkz0
>>497
基本的には同意だけど、
脱原発の後で新しいエネルギー秩序が出来るまでの間に貧困層が犠牲になるということだろう。

521 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:28:25.85 ID:owQ/+SIX0
あのさ〜実利をもとめてうろうろしてるのが最高指導者かね?そこらの宗教団体手下とおなじじゃないか。大河がはじまれば少しは利益がつくからまて

522 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:28:34.01 ID:/h9EoRTC0
日本の記者はダライ・ラマよりも人格的に優れていて
見識に優れているのにけしからん!
記者"クラブ"ごっこやってる連中は見苦しいよね。

523 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:30:01.96 ID:ujwfXoYa0
日本の技術とマネーを使ってもエネルギー問題解決は容易でない。
あと50年程度では化石燃料、原子力に頼らない解決方法は出てこないだろう。

524 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:31:04.72 ID:jZF0TBaq0
>>514
だから、動画をノーカット版を最初から最後までよく見て
解釈してみろ。通訳以外に本人が英語で語るとこも良く見ろ

525 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:31:40.91 ID:JgqDbI1O0
作る側が「安全」と周辺住民を説き伏せながら、
万全を期した原発を管理してない所が問題で、
貧富の差の問題などと矛先を変えるのがうまいねぇ。

526 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:32:03.32 ID:NQnMIzcz0
ま、俺は山持ってるから
いざとなっても凍え死にすることないから
別に構わんのだけど
馬鹿な庶民が可哀想でwww

527 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:32:32.37 ID:2DUAPRpc0
日本は裕福だから別に原発なんて技術的に可能なレベルで持ってりゃいいけど
貧しい国で原子力発電所の事故が起きたら貧富の差どころじゃないだろうにな
チベットで事故が起きたらどう思うんだろうか

528 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:33:16.89 ID:0wBusA+DO
坊さんはしっそなもので皆で協力して生きていこうというと思っていたが違うんだな。みんな織田無道なんだ

529 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:33:23.94 ID:ujwfXoYa0
太陽光普及が世界一だと言われているドイツでも太陽光は割に合ってない。



IEAに政策変更を勧告されたドイツの太陽光発電

05年以降、太陽光発電導入促進が進み、累計コストが急増している様が読み取れる。
仮に10年でFIT制度を打ち切りにしても、累計コストは実質で655億ユーロ(7.2兆円)という巨大な金額になる。
この結果は電気料金の上昇となって企業の国際競争力や家計に影響を与える。
実際、ドイツではIEAの勧告や電気料金引き上げに対する国民や企業からの批判を受けて、
太陽光については10年の1年間だけで3度も買い取り価格を引き下げ、以降も継続的に引き下げの方向である。
日本はエネルギー供給量の絶対的不足に直面しているが、将来のエネルギーベストミックスについての冷静な検討が必要であることをドイツの事例は示している。
ttp://eco.nikkeibp.co.jp/article/column/20110420/106392/



独Qセルズ第1四半期は予想以上の赤字、通年の売上高見通し引き下げ 2011年 05月 12日

太陽電池メーカーの独Qセルズが12日に発表した第1・四半期決算は、
政府による補助金カットや需要低迷を背景に4110万ユーロの純損失を計上した。
Qセルズはこの1年は厳しいものになると警告、2011年の売上高予想の上限を引き下げた。
同社は、新たな売上高見通しについて、2011年下期に需要が上向いた場合にのみ達成が可能になると強調。
「11年下期は予測が非常に難しい。よって業績予想が達成できるかどうかも不透明」としている。
時価総額で世界最大の太陽エネルギー会社であるファースト・ソーラー、リニューアブル・エナジーなど、
代表的なソーラー関連の企業もここ最近、先行きについて慎重な見方を示している。
ttp://jp.reuters.com/article/technologyNews/idJPJAPAN-21059620110512


530 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:34:47.89 ID:jZF0TBaq0
>>519
意見もまともなコメントも書けない最低のレベルだろ おまえw

531 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:34:57.49 ID:/h9EoRTC0
まあ、緊急で掻き集められる燃料はあっても
それを継続したり、発電所の稼働率を上げられるわけじゃないんだけど、
ウヨもサヨも馬鹿だとそこらを平気で高く見積もっちゃうし、
他国への迷惑や開発許可や輸送に軍事力が必要なことすら無視するしなw

532 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:36:16.58 ID:ujwfXoYa0
エネルギーがなければこういう事が頻繁に起こる。



江戸の大飢饉 この世に現出された凄惨な飢餓地獄を見る

http://members.jcom.home.ne.jp/invader/image_1/kikin_1.jpg
http://members.jcom.home.ne.jp/invader/works/works_8_e.html

533 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:37:16.18 ID:/h9EoRTC0
高くじゃないや、低くだわw
日本はアメリカに頼らざるを得ないことを
ちゃんと理解しないと反原発反米の右翼や左翼がでてくる。

534 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:37:26.94 ID:NQnMIzcz0
太陽光が実用になるなら俺がとっくに導入しとるわ
祖父と父が太陽熱温水器いれたけど
いずれも10年もたずに元取れないどころか
撤去費用は俺が払わされた
こんな馬鹿なことは俺の代で終わりだ

535 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:38:51.99 ID:GB3OKoRR0
原発こそ貧富の差を拡大してるように見えるが?
福島で無収入になった人と、ボーナスもらった東電社員に貧富の差はないのか?

536 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:39:43.08 ID:NQnMIzcz0
反原発反米の似非右翼か
橋下のことだな
あれは似非同和の朝鮮893系だろ

537 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:40:35.41 ID:SWgNAtzU0
ダライ・ラマも日本の事情を良く知らずにコメントしたんだろうけど
日本の場合は原発利権で貧富の差が拡大するんです


538 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:40:40.06 ID:R3PEX2EI0
>>1のスレタイはちょっとおかしい。

日本は原発を無くしても自然エネルギーを活用する技術があるからいいけど、途上国は原発がないと
やっていけない。だから途上国にもまで脱原発の動きが広がるのは反対、と言ってるだけじゃないか。
日本が脱原発することに問題があると言ってる言ってるわけじゃないだろ。


539 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:41:38.75 ID:ANkGxN8Y0
>>526
その山を守る力が無けりゃ、暴徒化した庶民に丸裸にされるぞww

540 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:41:51.68 ID:pH3hq7WN0
ダライラマの言葉を合理的と評した人がいるけど

実は仏教は合理的な宗教だから
宗教と言うより哲学に近い

だからあのような言葉になってくる

541 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:42:45.07 ID:+0D3tN3rO
所詮ロックロスチャと繋がってる人の話聞いてもねー。

542 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:43:58.20 ID:ANkGxN8Y0
>>534
売る側には実用的だろw

543 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:44:06.32 ID:NQnMIzcz0
原発利権というが
迷惑施設造るんだから
地元にそれなりの見返りがあるのは当然だろ
それ以上に欲張るのは御免だけど
そんならてめーの地元に造れと言われる

544 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:45:27.25 ID:pH3hq7WN0
だから一方的に信じるとか
狂信的なという部分からみると
対極に位置している。

それがまどろっこしいとか、ぬるいと思えるときもあるが
仏教の中道という考え方からみると
あのような言葉になると思う

545 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:46:17.01 ID:ujwfXoYa0
自然エネルギーの活用は途上国でも出来る。
化石燃料、原子力を撤廃したら、1.3億人が飢えや病気が増えないだけのエネルギー作れるのかが問題だ。

546 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:46:25.86 ID:H5j+/CxY0
Dalai Lamaの名を汚すなよ
お前はとっととチベット戻れ

547 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:46:30.95 ID:lQ/6vEQ3O
高温ガス炉という、メルトダウンしない安全な原発技術が日本で完成している。
くだらない、脱原発で今の2倍以上の電気料金にして、貧乏人は死ねという反原発より、遥かに人
道的な選択だし、内陸部の浪江町にも建設出来る。

日共って、貧乏人を殺す政策しか思い付かないんだろうけど。

548 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:48:56.08 ID:H5j+/CxY0
風向き少し変わって余裕ぶっこいてる推進派が増えたが、
東電がこのまま生き残れるとは思えん
世の中嘗めちゃイヤン
そのうち死人出ますよ

549 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:51:28.49 ID:UQ0MQw1aO
日本の場合、貧民でも電気は大量に使うからな
エコ家電とか買えるわけもなく

550 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:52:27.64 ID:pH3hq7WN0
人の知識が増えていくと
すべての物は二面性があることに気がついてくる



551 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:53:01.88 ID:NQnMIzcz0
原発のコストが高いというが
投入した公共事業の高速道や新幹線は
他の人も利用できるからね
要らない磐越道でも高速1000円では何回利用させてもらったかわからん
常磐道も日立以北があるからいわき通って常磐道ー東北道というルートが取れる
福島原発がなかったらどっちの道路もできてなかっただろう
JR常磐線は要らないから廃止でいいけど

552 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:53:22.34 ID:53Fe/Mkz0
>>535
日本の事情は通用しないのでは?
貧困で野垂れ死ぬより放射能に汚染されて生きる方が幸せという価値観があっても不思議ではない。
例えは悪いけど、チェルノブイリが野生動物の楽園になっているという現実は、そのひとつの証左かもしれない。

553 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:54:02.22 ID:VY2XQ+k20
要するに、山本太郎は貧富の差を拡大させようと活動していると、ダライラマはおっしゃっていると。(w

554 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:54:25.61 ID:D2iqGI7pO
原発推進の神と原発反対の神が争う。って考え方が日本だけどな



555 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:54:42.08 ID:pH3hq7WN0
>>547
高温ガス炉は知っている。すばらしい技術だ

でももう少しで、もっとびっくりする物がでてくるよ

556 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:56:06.07 ID:NQnMIzcz0
>>553
日本を貧困化させ韓国を富ませれば国の英雄だからなw

557 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:57:01.64 ID:H/hUArVG0
ダライ・ラマの原子力関する発言の翻訳(1/2)
(原文から可能な限り直訳)

私が強調するのは、何かを見るとき常に全体を見るべきだと言うことです。
一点だけを見て判断をするのは正しくありません。では原子力について。
破壊的に使えばたいへんな惨事が起きます。広島を訪ねたことがあります。
一回目か二回目の訪問だったと思いますが爆心地へ行きました。
商工会議所のビルが破壊されていました。博物館も訪ねました。
覚えているのは、時計がちょうど10時で焼けて溶けて止まっていたこと。
そして針の束が溶けて一つの塊になっていたこと。ひどいことです。
放射能で苦しむ生存者にも会いました。ほんとうにひどい。
したがって私は核兵器には絶対反対です。

さて、平和のための原子力について。これはあなたの質問への回答です。
もし十分な代替エネルギーがあるのならば原子力はいりません。すばらしいことです。
しかし今は問題があります。代替案としてダムがあります。
日本にもありますが、ダムをつくると環境に大きな影響を与えます。
したがって可能ではありません。やらない方がいい。
風力や太陽光エネルギーもあります。それが十分あればいいのですが。
しかし十分というのは日本や他の先進国のことだけではありません。
途上国は豊かになろうとしていますが、何百万もの人が貧困の中で暮らしています。
これらの人のことも考えなければなりません。

558 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:57:31.13 ID:2ZvA7Ksn0
でも賠償含めるともうガスのが安いんだろ

559 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:57:37.98 ID:VYvJgzkg0
ああ?
発展途上国も何か新しいもの発明しろよ!!!!

560 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:58:49.15 ID:NQnMIzcz0
山本太郎は中韓に行って反原発運動ができれば
もうちっとは信用される
今のままじゃ露骨すぎて引いちゃう

561 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 06:58:51.96 ID:ujwfXoYa0
放射能まみれで生きていくとか、放射能の危険性を理解してないわけじゃないだろ。
化石燃料と原子力が使えなくなれば、日本ですらエネルギー不足で飢えや病気が増えるだろう。



> 常に物事は全体を見るべきで、一面だけを見て決めるべきではない。
> 風力、太陽エネルギーもあるが、十分ではないかもしれない。そうでなければ、貧富の差が広がってしまう。

562 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:00:17.31 ID:bipQByiG0
記者から中共の香りがしたんじゃないの?

563 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:01:31.62 ID:UwopmGaJ0
きわめて当たり前のことを言っているだけなんだが、しかしまあ、
原子力やTPPに対する見解ひとつだけで言った当人の人格含めすべてを否定してるバカってなんだいったい?

そんなふうに頭が単純だからマスコミにほいほい利用されるんだっての。

564 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:03:09.57 ID:HZHaiT9O0
無学ワロスww

565 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:06:08.62 ID:53Fe/Mkz0
>>561
放射能の危険を理解した上で、貧困の危険よりはマシという価値判断は、
最貧国の切迫したリアリティだと思う。

566 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:08:32.69 ID:ANkGxN8Y0
>>565
それこそ目先の事しか見えてないだろ。
毒でもいいから腹いっぱい食って死にたいってだけだ。

567 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:08:49.01 ID:H/hUArVG0
ダライ・ラマの原子力関する発言の翻訳(2/2)

この問題はより全体的な視野を持つ専門家が決めた方がよいでしょう。
そして最大限の安全策を講じることです。99%危険のない安全なものを。
1パーセント。運転をしても1%は危険です。おいしい食事をしても1%は危険です。
そしてこの部屋にいても99%は安全ですが、1%は何が起こるか分かりません。
人生でさえ100%確実はないのです。でも99%安全。原子力もそうでしょう。

ロシアのチェルノブイリ事故は、旧式のもので安全対策が十分になされていない
設計だったと聞いています。
だから今回も、設計者はこのような巨大な津波を想定していなかったのでしょう。
初めから万全の安全対策をしていれば良かったのです。それは可能だと思います。

しかし最終的には人々が決めることです。
人々が(原子力を)排除したいのならば、それは、みなさんの決定です。
ドイツやイタリアの人のように。それはそれで良いでしょう。

568 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:09:57.22 ID:ujwfXoYa0
絶対に原子力を使えってことではなく、人口を賄えるだけの代替エネルギーがないだろうって事。
太陽光発電やメタンハイドレートやバイオ藻があるから日本は安泰と考えるのは甘いと思うが。



569 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:10:40.43 ID:GB3OKoRR0
電気が止まっただけで爆発する矛盾だらけの発電所を99%安全だと言い切る根拠は何かね?

570 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:11:57.20 ID:NQnMIzcz0
ガスでもいいけど
外国に依存しないガスを安価で手に入れてから騒ぐのが筋
取らぬ狸は要らない

571 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:12:23.93 ID:UQ0MQw1aO
TPPの言及を避けたのは賢明だと思う

あんな政府の数字すら統一性がないものを、庶民がどうやって判断せいっちゅーんだ
みんなよく断定して議論できるわと思う

572 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:12:58.67 ID:c5Bf6ZId0
この場合の貧富の差って、日本国内じゃなくて
世界規模の事をいってるんだよね。
脱原発でも日本はやっていけるだろう、
でも海外の貧しい国は捨てられてしまう、って言ってると思うんだけど。

573 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:14:05.10 ID:JaT5etza0
所詮コイツは日本を利用することしか考えておらんと言うことだな
日本国民のことなど興味がないのだろう

574 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:14:45.27 ID:ANkGxN8Y0
>>570
はっきり言うと、安価に手に入れるために外国から買ってるんだぞ。
国内で日本人を使うと高いんだよ。

東シナ海のガス田だって中国人に掘らせて買ったほうが安いんだろ。

575 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:15:39.77 ID:c5Bf6ZId0
>>573
いや、だから日本がそうするならそれで良いっていってるじゃん。

576 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/08(火) 07:15:48.51 ID:aqvA7LfqO
>>572
大丈夫

TPP参加すりゃ、経団連様のおかげで
日本も貧困国の仲間入り出来るから。


577 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:16:29.76 ID:NQnMIzcz0
現実問題として日本企業がインドやベトナムに進出するとして
安定した原発の電気がなければできないだろう

578 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:17:54.64 ID:H5j+/CxY0
猊下なんて呼ばれて甘んじてる坊主に威厳なんかねーよ
こいつはマジで偽物

579 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:18:05.57 ID:ANkGxN8Y0
>>577
日本企業がインド、ベトナムに進出したって
その企業が儲けるだけで日本人には関係ないだろ。

580 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:20:25.78 ID:u/TdYWWkO
http://c.2ch.net/test/-/newsplus/1320657104/996
http://www.jca.apc.org/mihama/rosai/elmundo030608.htm

581 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:22:44.02 ID:lGnBI3mH0
日本は地熱発電シェア世界トップなのに日本には1つも乂゚д゚)ナイ!!

582 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:22:59.44 ID:+sCo8+6C0
今回の事故は、色々な意味の教訓を残したな。
代替エネルギーが無い以上、原発が無ければ明日から生活が立ちいかないのも事実。

当面、リスクマネージメントの強化を図りつつ代替エネルギーを確保していくのが常道。
その為の方向付けをするのが政治家の役目だ。

石油を止められて戦争になった過去を忘れちゃいかん。


583 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:24:15.99 ID:53Fe/Mkz0
>>566
もちろんその通りだと思うけど。


584 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:24:16.03 ID:D2iqGI7pO
仏教徒は日本人では無いからな
日本人なら神道だろうに

585 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:24:49.55 ID:HskmIg6y0
>>1
妥当であり彼の常識を感じさせる発言ですね
仏教は科学技術には好意的だしね
カルトじみた変な固着はしない

586 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:24:50.69 ID:UQ0MQw1aO
>>579が何を言っているのかよくわからない

587 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:25:38.21 ID:mPqi0VBi0
彼には失望した

貧富の差は知恵で乗り越えられるが

使用済み核廃棄物は十万年以上人類を苦しめる

これを乗り越える知恵を人類は持てない

588 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:26:51.51 ID:ANkGxN8Y0
>>586
日本企業の海外進出なんて関係ないだろ。

賃金の高い日本から逃げてく企業なんか。

589 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:27:31.16 ID:Sr0HS7KJ0
>>6
支那人、現る。


590 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:27:53.02 ID:ujwfXoYa0
諸行無常、盛者必衰だからな。
広島の爆心地でさえ今は普通に人が生活できる地帯だろう。

591 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:31:38.82 ID:lGnBI3mH0
>>582
>明日から生活が立ちいかないのも事実。

そんな「直ちに」だったら計画停電どころか停電しまくってるよ
原発って後にこう云われるようになったじゃん
原発は年間あたり最も消費の多い夏季で僅か5日分程度だった
更に電力会社以外の民間の持ってる発電余剰分が集まるだけで原発一基も要らないとか
結局、電力会社の持ってる利権を独占させてることが原発の存続理由にしかなってないと
そういう見方にしかなってないよ、未だ削減の流れに進める方向が無難とか言うならともかく
原発は絶対に必要不可欠だぁ!ってそのスタンスは何なんだよそれ、寿命短い爺さんか?

592 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:31:40.42 ID:ujwfXoYa0

空の理論 龍樹菩薩 『中論』

一切のものは、消滅することがなく、一切のものは、生成することがない。

一切のものは、終焉することがなく、一切のものは、常住することがない。

一切のものは、自らと同じものではなく、一切のものは、自らと違うものではない。

一切のものは、新たに来ることがなく、一切のものは、新たに去ることがない。

戯論を消滅する、縁起の法を説いた、最も優れた者である、仏陀に礼拝する。

ttp://www.nurs.or.jp/~academy/butten/butten.htm


593 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:32:25.37 ID:JaT5etza0
こいつは日本政府の援助を求めているが、
日本国民には期待していないと言ってやがるのな

本当に残念だね

594 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:37:27.98 ID:Fjj2HQK70
ダライラマてアップルジョブスに通ずる物質主義者だ

リアリズムを無視した世論に流される低俗な衆がいかに多いか
日本人の飛びぬけてバカな部分だ

595 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:37:52.24 ID:yzT3cQuK0
チベットが放射能汚染したとしても
おなじことがいえるのかな?
なんか浅い

596 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:40:34.42 ID:D2iqGI7pO
仏教という枠に囚われている時点で駄目なんだよ


597 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:43:37.24 ID:+sCo8+6C0
LNT仮説は破綻している。
本当に原発事故に対して、感情に流されずに検証する必要がある。
我が国は被爆国だから放射能に対してヒステリックになるのは分かるが、科学的な検証をしなければ。
その上で政策を決定していくべきだ。


598 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:44:23.42 ID:AqSk34+TO
リアリストだな
イメージが崩れる発言だとは思うけどそこら辺のサヨクとは違うな

599 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:46:46.67 ID:GPef1J6z0
ダライラマってやっぱ凄いな
お前らみたいなバカには理解できんだろうけどw

600 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:48:58.15 ID:H5j+/CxY0
ともかくDalai Lamaが放射能の知識有るとは全く思えんのだが

601 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:50:00.91 ID:ujwfXoYa0
スッタニパータ

ああ短いかな、人の命よ。百歳に達せずして死す。
たとえそれより長く生きたとしても、また老衰のために死ぬ。
人びとは「わがものである」と執着したもののために悲しむ。
所有しているものは常住ではないからである。
この世のものはただ変滅するものである、と見て、在家にとどまっていてはならない。

世界はどこも堅実ではない。
どの方角でもすべて動揺している。
わたくしは自分の拠るべき所を求めたのであるが、
すでに死や苦しみなどにとりつかれていないところを見つけなかった。

つねによく気をつけ、自我に固執する見解をうち破って、世界を空なりと観ぜよ。
そうすれば死を乗り超えることができるであろう。
このように世界を観ずる人を、死王は見ることがない。

世の中はうたかたのごとしと見よ。世の中はかげろうのごとしと見よ。
世の中をこのように観ずる人は、死王もかれを見ることがない。


602 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:51:00.48 ID:QUn9cWMuO
伊達に指導者じゃないな。
冷静な意見だわ。

603 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:51:11.83 ID:pbewtR1OO
発言内容はDQNレベルだな
なんか知性が無さそう

604 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:52:55.44 ID:p5o/UJfR0
だってさあ、仏教は欲を捨てよと教えてるのに
「もっと幸せになる方法を教えてくれ!」
「私たちは不幸だ!幸せになる方法を教えてくれ!」と迫られても
あなたたちは幸せですよ、と諭すしかないだろ

605 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:53:57.69 ID:1BaDPaMM0
しかしこの腹立たしさはなんだろうなw
この生臭坊主は確実に誰かに入れ知恵されたまま喋っているわけだがw

606 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:54:35.76 ID:LxJRp7GFO
>>1
原発を発電手段として採るか採らないかの前に
東電を潰し解体しなければいけない
全ての議論はそれからだ
どんな安全な原発も東電には扱えない


607 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:54:43.06 ID:H5j+/CxY0
>>602
彼が何時何を指導したのでしょうか
>>605
全くですな



608 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:55:44.62 ID:TIRWV9B0O
誰の入れ知恵?

609 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:56:10.27 ID:Imsf8mM/O
>>600
日本人だって今まで知識無かっただろw
あったなら此処まで騒ぎにならん

610 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:58:06.81 ID:ujwfXoYa0

ひとつの教えに対して固執してはいけない。
ひとつの教えに固執するがゆえに他者との間に対立や争いが生じる。

教えは多様であってひとつの教えに固執しているということは
その様々な要素の一部分しかとらえていないということにすぎない。
人が多様であるように教えもまた多様なのである。

一切の教えに対して固執してはいけない。
宗教的見解に対してすら固執してはいけない。
執着しないがゆえに一切のとらわれから離れて安らぎを得、涅槃に到るのである。

心に憂いなく、望みなく、所有なく、すべての執着を捨て去った人。
明らかな智慧をもって、努め励み、堪え忍び、汚れを乗り越えた人。
それが聖者である。

611 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:58:26.93 ID:5CfT+L8C0
叩かれまくりでワロタ
おまえらの手のひら返しはさすがだな

612 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 07:59:21.74 ID:3wp5Nuw50
普通のこと言ってるのにダライラマ様が言ってるからって影響力増しすぎww
お前らみたいな奴が宗教とかにハマるんだろう



613 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:00:00.87 ID:+IVlje+U0
原発にたいしての一般論は正しいかもしれんが
日本の官僚、電力業界まかせの原発は国を滅ぼすんだよ。
実際、東北は死んだ。
次、地震でもテロでもおきればまた日本の一部が死ぬ。

反原発という流れは、日本の原発の問題を解決するのに必要なもの。
いらねーこというな。

614 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:00:41.30 ID:HiBn+4Ul0
確実に誰かに入れ知恵されて喋らされてるなww
実にわかり易いw

615 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:02:25.73 ID:Q3kryxEiO
東電から金を貰って、原発推進発言したんだろダライ ラマは!!
東電から金を貰って、原発推進発言したんだろダライ ラマは!!
東電から金を貰って、原発推進発言したんだろダライ ラマは!!

616 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:04:42.64 ID:hK4H/96x0
>>604
「肉食止めて植物食べましょう」も合理的かつ究極だと思うけどな
人間が他の命を奪わなければ生きていけない業を背負っているうちは

617 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:05:33.30 ID:mmtzLwQm0
ダライ・ラマ、これは流石としか言いようがないわ

618 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:06:44.06 ID:lyVYCt5y0
>>1
坊さん、言ってることの意味が分からんぜw
脱原発だとどうして貧富の差が拡大すんだよw

619 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:07:57.85 ID:krC6tVqc0
ダライラマに幻滅

620 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:08:11.57 ID:RLExcVer0
これぞ真理だ

621 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:09:53.77 ID:RaJbN5XB0
>>614
常に誰かの庇護か必要な人間だものね


622 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:11:13.88 ID:KDz8UJzUO
76のおじいちゃんにはソーラーやら発電機とかわからないのよ
炭鉱場に行って石炭採る時代の人には原発までしか構造できないのよ

623 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:11:37.92 ID:b8iNt4G80
>>1
イギリスのスパイが良く言うぜ

624 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:11:48.20 ID:Q3kryxEiO
この頃、頻繁に日本に来るなと思ったら、こういうことなのね?
電力会社から金貰ってるんだよダライ ラマは
じゃなきゃ日本には来ないわw

625 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:11:49.81 ID:KaO5E+Ws0
>>557>>567
まともだな、つくづく

>私が強調するのは、何かを見るとき常に全体を見るべきだと言うことです。
>一点だけを見て判断をするのは正しくありません。
この通りだと思う
これでこそ、公平で冷静な見方が出来る

その上で、国内のエネルギー政策の是非を論じ決めるのは俺達自身
しっかり考えないとなあ

626 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:11:56.25 ID:O+nYvShb0
これは原発推進派は利用するだろうね
だけど、実際 >>1 の通りだし、反論のしようも無いわけだ
それでも原発は暴走すると怖いわけで、
狭い日本に50基以上あるというリスクを負っていることを考え答えを出さなければならない

627 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:13:04.40 ID:FHO/Bkcu0
高温ガス炉や廃炉の手法が完成するまで欲を出してはいかんよ後進国の人
中国包囲網やベトナム インドのエネルギー戦略に同調したいのは仕方ないとも思うが

628 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:13:41.11 ID:TucnlP+r0
ハッとなった

629 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:14:09.05 ID:ii2ttaj5O
平和目的意外の思惑があるからああいうしっぺ返しもあるわけで…

630 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:15:51.84 ID:hK4H/96x0
>>627
じゃあ化石燃料は後進国に優先配分するんだね?

631 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:16:21.72 ID:O+nYvShb0
>>567
その99%、1%の話は事故が起こる確率の話であって、
事故の規模は「1%」では無い
原発を語るときに問題となるのはその「事故の規模」
よってそのパーセンテージ論は間違い

632 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:16:30.80 ID:6oqbcNuG0
ん〜まぁ・・脱原発反原発デモの参加団体は反日左翼という現実があるからね
危険だよね乗せられて反対反対言ってるやつは

633 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:16:46.15 ID:sUFJ9P+l0
もちろんこういうだろうな
自身で地割れ起こって原発施設が落下しても知らんぞ?
だいたい日本が地震国ってことを自覚していない日本人多すぎるだろ

そもそも貧富の差が拡大する理由は原発を使って下らない金回りの制度を作ったからだろ
アホかっての

634 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:19:12.89 ID:1/Ay1vH9O
>>618
>>1のタイトルの付け方が恣意的すぎるだけ

「原発の利用が禁じられたら、【途上国】の発展はいよいよ難しくなる」
のくだりと、
「【日本】は現時点で代替エネルギーを見出だしていないが、日本国民が反原発を
選ぶのはあり得る道筋」
のくだりを、なぜか因果関係で結んでいるのが>>1


635 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:20:16.19 ID:DNA+YVrb0
発電に地球温暖化の影響について言わなかったということは
懐疑的な見方があるってことも知っているんだろう
よく勉強しているなあ

636 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:21:13.37 ID:7HW7nYYj0
ダライ ラマはこんな年寄りになっても金の亡者かよ

東大大学教授と同じで たんまり東電から貰ってるんだね

こいつにも土産にプルトニュウムを飲ませてやれよ
この偽善者悪魔め!

637 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:21:33.38 ID:ujwfXoYa0
長生きへの執着は何をもたらすか

スマナサーラ長老
生命は、それが人間界であれ地獄であれ天界であれ動物界であれ、その次元の生命が楽しく食べて、平和に暮らして、良かった良かったという気持ちで生きているわけですね。つまり満足感です。

その満足感というエネルギーの波動を食にしている神様が、我々に幾らか満足感を与えてくれる様な事をするんですね。

とても幸福な、何をやっても成功する人々の所には、それを食にしている生命が憑いているんです。

だから何をやっても成功する。恨んでも仕様が無いんです。ですから何時でも明るくいて下さい、というのはそういう訳なんです。

生まれて一日で死ぬ生命もあって、また、生まれてから万兆年、宇宙一つ出来上がって消えてまた出来上がるようなそこ迄も寿命が長い生命もいるんです。

微生物などを見ていると、生まれてその場で、見ている場で死んでしまうんですよ。それでもその生命は、ちゃんと生まれて、大人になって、自分の仕事をして、子孫を残して死んでいるのです。

要するに我々は寿命の長さをあまり気にする必要はないのです。長生きしたいという気持は、皆、持っていますが、それがどういうことかを理解していません。

あまりにも幸福で楽しくてたまらないという人は死ぬのが惜しく、長生きをしたがるし、今までの人生に不満があって、人生はこれからと思って、長生きしたがる人もいます。

幸福で、死ぬのが惜しいと思う人は、この世に対する執着がありますから、死ぬときには苦しむんですね。

逆に今の生き方に不満を持っている人も、死ぬときは満たせなかった欲望で死ぬんです。もっと色々やりたいことがあったのに、と思います。

その人は、果たせなかった欲望を持ったまま、悔しい気持で死にますので、また来世は不幸になるんですね。

そうではなくて、人間として自分は、もうやるべきことをやった、別にこれをやりたいとか、何かをやり損なったとかいうこともほとんどないと思えるなら、その人はいつ死んでもいいと思えるでしょう。

長生きしようという気持ではなくて、人間としての役目を果たして、いつ死んでもそれはその時だと、満足して生きることです。

そのように生きる人の来世は幸福になります。
ttp://www.j-theravada.net/kogi/kogi23.html

638 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:22:09.89 ID:FHO/Bkcu0
>>630
売った原発の安全性を売った側はどこまで保障すべきだと思う?
後進国が原発事故の収束に必要な金額をアレバやアメリカに支払えるだろうか?
そうなると実質日本が面倒見ることになるだろうが後進国の治安は大丈夫だろうか?テロとか戦争とか

639 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:22:19.49 ID:onU8bdAL0
輪廻転生するんだからさっさとチベットに帰って生き神様になればいいのに
乞食行脚していつまで生にしがみ付いてんだこの糞坊主

640 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:22:40.33 ID:Q3kryxEiO
福島原発事故後に原発推進する奴らは、馬鹿で無能な人達w
脱原発を支持する人達は、利口な人達だな!

641 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:22:59.35 ID:0ZX+sK7U0
地球規模の歴史で考えたら日本みたいな化石燃料使いまくってきた先進国は人柱になれよってことをかなり柔らかく伝えたんだよw


642 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:23:50.26 ID:1G1+atZC0
視野が広すぎる・・・

643 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:24:57.48 ID:7HW7nYYj0
糞坊主は東電から金が欲しいが為に来ている偽善者

644 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:25:13.68 ID:5CfT+L8C0
>>640
そういうのを風見鶏という

645 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:26:00.67 ID:f+BPn8Ej0
>一方で、「平和目的ならば別問題」と、当面は原子力をエネルギーと活用すべきだとの考えを示した。

ブサヨとの決定的な違いはここだな。
人を信じているというのが大前提にあるからね。

646 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:27:17.69 ID:sUFJ9P+l0
>>645
平和目的じゃなかったんだよな日本の原発

647 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:29:01.17 ID:vZzW2istO
おまわりさ〜ん
こいつです>>548


648 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:30:07.32 ID:g6RmhJJv0
法王の発言の趣旨は
「脱原発は先進国より途上国に大きく影響するため国家間の貧富の差が広がる。
先進国が脱原発をするのなら自国のことだけでなく途上国をフォローすることも忘れてはならない」

649 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:32:45.41 ID:sSmmIIt60
ダライ・ラマがかなりリアリストよりの思考なのは、前から知られていると思うんだがな。
例えば、チベットにはラマに息を吹きかけられると病気や苦しみから救済されるという信仰があるので、
ダライ・ラマに会見を求める病人が来る。
だが、そういう人に望みどおり息を吹きかけてあげた上で、
「でも、医者に行ったほうがいいですよ」
と言える人だぜ?

ぶっちゃけ、ダライ・ラマ14世は転生ラマというもの自体にかなり……覚めた意識で見ているだろ。
ただ。転生ラマに期待する人々がまだまだいるってことも理解しているので、
それに応える必要があるから、それを続けているのであって。
「ダライ・ラマは自分が最後でも良い」とも言っているしな。

ダライ・ラマは宗教者だけど、まぁおよそ世間一般の抱く宗教者イメージとは違うタイプの人だと思うんよ。
転生ラマ制度では超能力とか持ってることにされているけど、「怪力乱神を語らず」で、スピリチュアルな事をまるで信じていない。
自分のできそうなことしか言わない。そういうところが、実に面白いのだが。


650 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:32:46.35 ID:f+BPn8Ej0
>>646
平和目的さ。 50年電力作って社会に寄与したんだし。
それとも福一に勤めてる奴らが、あそこを爆破させたくて仕事しているとでも思ってるのか?w


651 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:33:30.36 ID:unpJwtUE0
そこで途上国に核廃棄物貯蔵庫を作れば一挙に問題解決ですよ。

652 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:35:11.18 ID:sSmmIIt60
>>598
昔は理想語るところあったけど、いろいろ苦労して始末に負えないレベルの現実主義者になったところあるわ。

653 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:35:33.71 ID:W7H4efV40
ダラリ・マラ

654 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:35:59.65 ID:Ba4COqXv0
>「原子力が兵器として使われるのであれば決して望ましくない」
>一方で、「平和目的ならば別問題」と、当面は原子力をエネルギーと活用すべきだとの考えを示した。

さすがというか・・・
リアリストだなw

655 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:36:01.57 ID:bm9DQu6e0
サヨク四面楚歌wwww

656 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:36:09.29 ID:sUFJ9P+l0
>>650
何アホなこと言ってんだ
お前みたいなアホが反原発をサヨクとか言ってるのを見ると反吐が出るわ
コスト面でもパフォーマンス悪いしウランもそこまで安くない
日本の地形にとってハイリスクローリターンなのに何が平和目的だ
一生ROMってろよ

657 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:36:25.13 ID:FIPtXvV00
原発ムラの人間は、
途上国のことなんて考えるわけないし。w
彼らの頭にあるのは金・金・金
自国の国民の健康さえ奪っても平気な奴らだからなぁ。



658 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:36:40.70 ID:ujwfXoYa0

執着は苦しみをもたらす大きな原因であり、苦しみを抱えないための実践が無執着であります。

シャボン玉は誠に綺麗ですが、何秒ももたずに、淡く脆くもすぐに壊れてしまう泡沫です。
皆さんはこのことをよく知っているため、シャボン玉に対して、ほしいという渇愛、もっとほしいという執着もあまり生じないことでしょう。

このように誰もが、あっと言う間に変化し壊れゆくと知っているものには、それほど執着も生じないのであります。
では、一方で、己の身体はどうでしょうか、己の子供、己の財産はどうでしょうか、皆さんいつまでもほしい、いつまでも存在してほしいと渇愛し、もっとほしい、しがみつこうと執着が生じてしまいます。

でも、無常なる中、シャボン玉と己の身体・子供・財産に何の違いがあるのでしょうか。
生滅変化の中にあることに違いはなく、その現象も刻々と変化していることに全く変わりはなく、止まるものは何一つもないのであります。

執着が生じることで、とたんに壊れないでくれとなってしまい、当然に壊れないものはないため、そのまま壊れることが苦しみになってしまうのであります。
自分の受け入れたくないこと、認めたくないことなどについては、嫌悪して、期待通りにそれらが変わってほしいというと思う執着もあるでしょう。

しかし、因縁に従って変化していくため、因縁を超えて妄想した渇愛・執着を抱えてしまっては、なかなか思うようにはならない、期待通り、理想通りにはならないので、そのことで苦しむこともあるわけであります。

何ら偏りの無い、何ら囚われの無い立場から全ての現象と存在を理解していけば、自然に渇愛・執着は無くなり、苦しみも無くなるのであります。

人間は、様々なものに対して、あまりに渇愛・執着が生じてしまうと、次第にそれらに束縛されて、
やがてはそれらがその人間を支配してしまうまでに蝕み続け、様々な苦しみが付き従って離れないようになってしまいます。

そのようなまま、あまりに離れないようにまでがんじがらめにしてしまうと、やがて最後に不満・不安・心配・絶望・恐怖などの悪い感情を抱えて極限の苦しみの中で死を迎えることになるので注意が必要になります。
ttp://oujyouin.com/hotokenomichi10.html

659 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:37:43.67 ID:FJ+M7PTsi
理想や綺麗事だけじゃこの世はやっていけないとわかってる発言だな

さすがや

660 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:38:50.48 ID:Q3kryxEiO
今後の日本は、脱原発支持をする利口で優秀な人達が日本を作って貰いたいと言えないダライ ラマ!
ダライ ラマまだまだだなwww
修業が足りん修業がwwwwwwww

661 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:39:19.13 ID:sUFJ9P+l0
>>659
わざわざ進んで毒を吸いに行くことは妥協ではなく自殺だがな

662 : 忍法帖【Lv=6,xxxP】 :2011/11/08(火) 08:39:24.78 ID:Y01LvftSO
>>1
中々の発言だな

663 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:40:15.21 ID:UwopmGaJ0
反原発厨が確実にカルト化してるな。
ダライラマはきわめて無難な受け答えしかしていないのに、何だこの感情的で知能の低い罵倒の山は。
もはや反原発には思想的に煮詰まったアホしかいないのだとすればお前らのせいで確実に日本の脱原発は失敗に終わるだろうよ。

TPP反対派も似たような運命辿らないか心配だわ。
あれこそ感情を廃した冷静な国民的議論が必要だってのに。

664 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:40:22.99 ID:vuhB8XGm0
日本では安全と水はタダというが
貧富の差が拡大すると安全と水すら対価を支払うものだけに与えられることになる

電気も価格が上がれば誰でもつかえると言うものでは無くなる
貧富の差が拡大するってのはそういうこと

実際日本人だとそういうことを実感できる機会って無いわな

665 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:40:28.66 ID:5CfT+L8C0
>>656
平和目的って軍事目的以外に使うって意味だろ
他人を罵倒しかできない池沼は黙ってろ

666 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:40:37.47 ID:HskmIg6y0
反原発集会参加者の顔が気に入らない

667 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:41:25.84 ID:2PA66+id0
原発なくても多分そこそこな生活ができる先進国と、原発なかったら原始生活に追い込まれる発展途上国

668 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:41:42.09 ID:FIPtXvV00
ダライ・ラマとは、
ノーベル平和賞の大江健三郎氏が脱原発派だから、
推進派も必死なんだなw


669 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:41:59.50 ID:sUFJ9P+l0
>>665
じゃあ本来の平和という意味ではないな
失礼

670 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:42:28.63 ID:76HcmOke0
実際世界の原発増えるしね。

671 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:43:54.22 ID:bm9DQu6e0
>>663
デモしてる顔ぶれ見れば一目瞭然だな
揃って頭悪そうな無職とかばかりで何も考えてないだけ

672 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:43:56.48 ID:unpJwtUE0
どちらにしても今後中国の原発はどんどん増えると言うこと。
それでいいんだよな? 推進派は?

673 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:45:27.25 ID:sUFJ9P+l0
>>672
他国を引き合いに出してる場合かよクソヤロウ

674 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:45:56.57 ID:wzPTR9Qq0
貧富の差が拡大=青森のはずれのどうでもいい村に157億の血税をぶち込むようなことがなくなる

いいことじゃないかな

675 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:47:02.14 ID:tKG3WHMC0
原発利権だとか東電から金もらってるだとか


脳みその程度が低すぎだよな

676 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:47:38.29 ID:0ZX+sK7U0
>>664
ダライラマの言う貧富の格差は日本人全員勝ち組ってことだろ

677 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:48:05.78 ID:n3J5vkWW0
外国の人の方が遥かに分析が出来てるという


678 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:49:08.67 ID:PXw65VqY0
反原発キチガイがダライラマから脱原発の言質を取ろうとして見事に失敗する図ですねわかります

チベット問題で常に現実に打ちのめされてきた人間だからこそ、よりリアリストになるんだろうか

679 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:50:10.06 ID:UwopmGaJ0
>>671
そういう罵倒はあまり書き込みたくないが、ここの書き込みを見る限り同意せざるをえないなあ。
一般の人にみせたら確実に引くぞこれ。

結局全共闘とかと同じ結果に終わるわこれじゃ。

680 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:50:43.09 ID:tKG3WHMC0
総発電量の燃料源別の燃料費(2008年)


             発電割合
核燃料 1000億円 (29%)
LNG    4兆円 (29%)
石炭     1兆円 (29%)

681 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:50:57.85 ID:Zv5ASmB/0
ダラ・イラマ

682 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:50:58.98 ID:Q3kryxEiO
そもそもネトウヨが原発推進派なのだから、馬鹿で無能なの決定的だなwwww ダライ ラマも所詮はネトウヨレベルと言うことだよwwww
修業が足りん修業がwwwwww

683 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:51:21.04 ID:PXw65VqY0
>>674
・・・あのさぁ

貧富の差が拡大=途上国と先進国で貧富の差が拡大
ってことだろ。どこに目つけてんの

684 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:51:28.10 ID:FBgcCLKX0
さすがダライラマ


685 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:51:43.03 ID:ZWcd9GPOO
>>1
正論すなぁ。
代替エネ中心にしてく必要は無論あるけど、
原発自体の開発を止めると結局石油に頼らざるを得なくなる。
コスト安で本当の意味な原発開発は日本こそがせねばならない使命のような。
事故起こした国だからこそ。

686 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:53:10.56 ID:H5j+/CxY0
Dalai Lamaや西蔵は反中共に利用されすぎ
日本では左翼が持ち上げ、右翼が利用する
そして当人はただの凡人
自分で終わるというのなら、どなたかにあけ渡すべき
仏教にとっても西蔵にとっても迷惑でしか無い

687 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:53:34.53 ID:GnbM++ET0
さすが麻原と握手してオウムの広告塔になったやろうだサリンの次は放射能ばら撒かせる気か

688 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:53:39.90 ID:Rg+bB5tz0
東電の役員が通訳を調達したんじゃないか?
ビミョーに東電をヨイショしている。

689 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:53:48.69 ID:tKG3WHMC0
総発電量の燃料源別燃料費(2008年)


             発電割合
核燃料 1000億円 (29%)
LNG     4兆円 (23%)
石炭     1兆円 (29%)

690 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:54:31.72 ID:kwiG/V8z0
地球最古のエネルギー、
無限にある、タダのエネルギー、それが太陽エネルギー。
http://www.youtube.com/watch?v=YHyQyU2fUzI
地球に降り注ぐ年間の太陽熱の0.01%だけで
地球のすべての消費電力をまかなえる。

太陽光発電パネルの性能、効率は倍々ゲームでどんどん上がり
逆に値段、サイズは、どんどん下がっている。
技術の進歩でもうすぐ凄いことになってくる。

まもなく、日本の近々未来は、
もう家庭レベルでは自家発電、自己完結が21世紀の常識となり
巨大な一点集中のインフラに頼る時代は終わる。

各戸でプライベート発電で、
電気の節約などという言葉は死語となるだろう。

燃料を他国から買う時代は、もうじき終わる。
http://www.youtube.com/watch?v=9pQTkkasXGI

691 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:54:51.62 ID:FIPtXvV00
とりあえず太平洋プレートの上に原発とか狂気の沙汰だからw



692 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:59:43.74 ID:9y7qs3G10
ポタラ宮を見に行きたいなぁ

つうよりチベット人を大量虐殺して侵略してる中国が
日本のことをとやかく言えた義理じゃないわな
日本と中国だろうが中国とチベットだろうが所詮は国益のぶつかり合いに過ぎん

693 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:59:47.37 ID:0ZX+sK7U0
ダライラマの今の関心って間違いなくタイの洪水だよ。
日本に来てこのニュースが経済関連ばかりで愕然としてるだろうなw
スーパー地下の放射能騒ぎとかドン引きレベルだろうなw

694 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 08:59:49.67 ID:nYHum8vO0
>>668
>ノーベル平和賞の大江健三郎

朝から釣り針が太杉で

695 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:00:17.60 ID:efMhKR2P0
今、反対派と推進派がやりあってるのは
2度目の事故を起こさないため今やめるのか、2度目の事故を起こしてからやめるのか、の綱引きなんだよな

696 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:01:35.92 ID:MrhjRZ4J0
チベットが独立したら原発建てるってことだな
で、腐った坊主ともがメルトダウンさせて
原発やめた日本涙目とかな
あり得ない話ではない

697 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:03:33.34 ID:L1KB2Bo9O
ダライ・ラマといえども老害だな

698 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:05:43.33 ID:tKG3WHMC0
総発電量の燃料源別燃料費(2008年)


             発電割合
核燃料 1000億円 (29%)
LNG     4兆円 (29%)
石炭     1兆円 (23%)

699 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:05:53.71 ID:jzmSV3YB0
「日本が原発要らないというなら、それはそれでいいと思う」と、「開発途上国には原発が必要」
というのが矛盾しているってことが分からないのかね。現実問題として原発技術を保有し、今後も開発
しうるのは日本とフランスくらい。日本が技術開発を放棄したら、フランス一カ国で全部やることになる。
日本が原発を不要とする場合、世界的にも原発は下火にならざるおえないんだがね。

700 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:06:16.10 ID:Gl7wiCuq0
まぁ大地震が起こらない所なら原発あっても問題ないんだけどな

701 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:06:35.07 ID:Xf/H7QUM0
>>668
文学賞だ阿呆

702 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:07:27.87 ID:wDYBnkpf0
チベットに核兵器があったら今頃中国から余裕で独立して
中国はおろかインドやロシアや日本や欧州にも喧嘩売って
一大超大国になれたのにくやしいのぅwww、ダライラマってクズだろ

703 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:07:53.59 ID:R2hHzudn0
誰もが原発なんて無い方がいいと分かっているけど
誰もが飯食わなきゃあかん・・・
擦り合わせの境界線が、実際の所難しいねぇ

704 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:08:10.00 ID:UwopmGaJ0
>>699
韓国のぞいてんのはわざと?
あそこは事故の時の軍隊込みでセールスしてるのになんで知らん振りするの?

705 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:08:29.84 ID:0ZX+sK7U0
>>699
日本人が原発をやめれば途上国はドンドン貧しくなるけどどうする?って言われたんだよ

706 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:09:51.41 ID:sUFJ9P+l0
>>695
そういう括りでいくと
賛成派が「負けるまでやめない」って言ってるパチンカスみたいになるが
それでもいいのか?

707 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:10:16.47 ID:wDYBnkpf0
>>705
そりゃ日本で原発爆発しまくって日本が壊滅したら
相対的にそこらの底辺国の地位はあがるよなw

708 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:11:50.03 ID:pXudssKR0
>>607
赤くしてやんよ

709 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:12:08.83 ID:pyDpacHU0
ダライ・ラマの言う通り、世界的に見れば原発は必要だし増えるだろうね

710 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:12:09.01 ID:UwopmGaJ0
>>695
そういう書きかたすると反原発派は「ああ、事故対策ということも知らない馬鹿なんだな」と思われるぞ。

711 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:12:27.11 ID:0ZX+sK7U0
>>707
日本語でw

712 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:12:48.12 ID:vhvC733Z0
左翼がどれだけアホなのか山本太朗をみれば分かる

713 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:12:55.79 ID:ZjPjVH0y0


     麻原焼香が尊敬したダライ・マラ
     ダライ・マラが聖者と呼んだ麻原焼香

       チベット仏教をありがたっていた日本人って
       いかがわしいやつばっか。

714 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:14:26.46 ID:sUFJ9P+l0
>>703
日本では原発なくても飯食えますよ
そんなことが分からないほど洗脳されてるんですかね
>>710
地割れ対策は大丈夫かな
推進派はちゃんと考えてるかね
とりあえず自然災害なんてどう予測しても仕切れんから
地震国であるからにはパイプ切断されたときの対策とかも考えておけよ
そうでなかったら事故になるだけだから

715 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:14:56.45 ID:wDYBnkpf0
>>695
いや、原発賛成派は2度目どころか10回だろうが100回だろうが爆発しても推進するよ、断言してもいい、中毒なんだよ連中は

716 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:15:12.41 ID:pXudssKR0
>>713
孫とか山本のいかがわしさはスルーか?

717 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:16:37.37 ID:MrhjRZ4J0
>>710
しかし事故対策できない会社だからなあ...

718 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:16:57.01 ID:vZzW2istO
>>712
だよな、バカを自覚するどころか陶酔してるからリアリティが見えなくなる。

719 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:17:07.40 ID:nYXI9DHi0
>>713
キャンドルジュンさんもダライ・ラマと一緒に写真に写ってたお

720 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:17:11.51 ID:5CfT+L8C0
原発の議論はいつみてもただの感情論の応酬だな
くだらね

721 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:17:22.94 ID:Xf/H7QUM0
>>714
誰も日本の話なんかしてねーよ
その日本ですら今原発が無くなったら飯なんか食えんわ

722 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:17:34.12 ID:bm9DQu6e0
まあ生活保護でニートやってるサヨクには貧富の差とか経済情勢なんて無縁だしなw
寄生虫は気楽だよなあ

723 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:18:16.04 ID:Rhbp4lC20
日本の電力
火力発電 65% (天然ガス29%、石炭25%、石油他11%)
原子力発電 26%
水力発電 8%
新エネルギー他 1%

だぞ。さんざん好きなだけ電気使ってるくせに文句言うなよ
タダ飯食わせてもらってるのに親に文句言ってるニートと同じだな

724 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:18:26.35 ID:GipymC//0
日本のマスコミっていつもこうだよね

相手にまつわる質問より自分にまつわる質問をしたがる
いつも幼子みたいに俺が俺が〜

725 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:19:19.67 ID:sUFJ9P+l0
>>721
無くなっても飯食えるよ
食えなくなる原因は今の政治の体制だから
普通にしてたら原発なんて最初から使わなくて良かった
もっと技術上げてから使うべきだったと思うわ

726 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:20:35.35 ID:GipymC//0
>>725
なくてもいけるくらいのバックアップはあるんだよね実際
でも現実問題原発の技術を全て投げ捨てるのはどうかと思うけど

80年代くらいまでのは問答無用で廃炉でいいけどね

727 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:20:58.83 ID:K2jIeOij0
>>715
お前もかなり逆方向に中毒だぞW

728 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:21:46.19 ID:7nUboT6J0
新しいのだけ使おうぜ

729 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:22:29.61 ID:sUFJ9P+l0
>>726
なんというか最終手段も薄っぺらくて対策が甘い状態なんだから
もっと万全を期して運営するという考えがなかった国や研究者がいらないわ
原子力の研究はしてもらいたいけど

730 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:22:56.49 ID:GipymC//0
まあ新しくても結局配管は脆いと思うんですけどね(´・ω・`)
それでも古い原子炉の中には想定以上の劣化をしてるのがあるから

即時止めないといけないのはそーゆーのじゃないすかね(´・ω・`)

731 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:23:22.25 ID:L1KB2Bo9O
>>703
そこで悩むのが推進派への第一歩。抱え切れないリスクなら、
最初から無いものとゼロベースで考えるのが脱原発の考え。

原発は文明の利器というにはあまりに不安定で危険過ぎる。
車や飛行機と同列に語るべき代物では無い。

万分の一の確率で弾が出る拳銃だろうと、
一発の弾で数千数万の生命や広範囲の国土を奪うロシアンルーレットはやるべきではない。
フクシマは神の怒りに触れたバベルの塔と心得るべき。

732 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:24:52.23 ID:OCES3kv30

産経抄ファンクラブ第166集
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/mass/1319464372/


711 :文責・名無しさん:2011/11/07(月) 21:43:13.64 ID:5lZj/UsA0
・・・ま、君は左翼だから田母神閣下を嫌うのもよくわかるよ。

だがな、君がそうやってネットできるのも原子力のおかげですよ。
そうやって放射能風評被害を広めて被災地の方々に申し訳が無いと思わないのかな。やれやれ。


713 :汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 :2011/11/07(月) 22:04:16.66 ID:CESfk3cL0
> 711
いいや、今うちの地域の原発は停止中でネットをやっていられるのは火力水力のお陰だから
原発乞食のキモウヨ君はとっととダッシュ村で裸で暮らしなさい。
http://now2chblog.blog55.fc2.com/blog-entry-956.html http://blog-imgs-50-origin.fc2.com/n/o/w/now2chblog/110912003807_263_1.jpg
http://blog-imgs-50-origin.fc2.com/n/o/w/now2chblog/110912003807_263_2.jpg

それが嫌なら新宿中央公園にでも移住したまえw


762 :文責・名無しさん:2011/11/08(火) 00:12:31.99 ID:xFkxQ6RU0
> 713

日本文化チャンネル桜 - 掲示板
鳩山由紀夫は二酸化炭素25%削減を勝手に国際公約してしまいましたが・・。
http://nf.ch-sakura.jp/modules/newbb/viewtopic.php?topic_id=5933&forum=8

764 :文責・名無しさん:2011/11/08(火) 00:14:56.95 ID:vP6stMVY0
> 762
それから。地球温暖化懐疑論は、生き残ってるのは最早日本だけ。流石にクライメートゲート事件収束後に、そのネタで本が出るとは、少々呆れたけどね。

733 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:25:13.67 ID:l15uxZuwO
自論の箔付けにダライ・ラマを利用しようとしたアホ

734 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:25:59.42 ID:hK4H/96x0
>>703
"日本では"輸入が根絶しない限り裕福な暮らしができるね
食えない国や地域がオイルショックを引き起こすかもだけど

(即時)脱原発派は具体的なプランを急いで出すべき側なんだから早く出してよ
60年前と違って輸入途絶の際の調達方法がないのだから

735 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:26:01.03 ID:nDSDIujn0
対立意見を二元論でしか見られないバカ多すぎ

736 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:26:04.73 ID:0ZX+sK7U0
>>731
>一発の弾で数千数万の生命や広範囲の国土を奪うロシアンルーレット

過剰解釈しすぎじゃね?

737 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:26:19.84 ID:GipymC//0
>>733
同感
あのおぼうさんは学校の先生ちゃうわ!と思った

738 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:26:36.82 ID:H5j+/CxY0
>>708
こらカス
けられん内に逃げとけうw

739 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:27:03.29 ID:Xf/H7QUM0
>>725
大幅に工業化された生産過程を全部手作業に戻したら出来るかもな
今すぐ原発なくなったら工業的に進歩した分野はフォローしきれません

740 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:27:11.11 ID:jYR9Lmp70
脱原発なんてのは、偏った知識でしかも一時的な感情で騒いでるだけなんだよ。
原発がクリーンなのは間違いない。
今回の事故が全てだと勘違いし、そして放射能被害を過大評価する連中とは話しが合う訳がない。

741 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:27:15.08 ID:CGeOSCA50
>>1
やっぱりこの人はさすがだ

もんじゅは核兵器に転用可能?だしナトリウム冷却方式の安全性に問題があるから廃止すべきだが、軽水炉は日本の電力事情を考えたら当然残すべき
今回こんな大惨事になったのは東電の安全管理に問題があったからだ

『原発はいらない』と騒いでいる反原発デモ(プロ市民=在日韓国人)の本当の目的は電力不足に追い込んで日本の産業を衰退させる事
在日韓国人はスパイ工作員であり直ちに日本から排除しなければならない
 

742 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:27:41.78 ID:OCES3kv30

産経抄ファンクラブ第166集

765 :文責・名無しさん:2011/11/08(火) 00:21:19.43 ID:xFkxQ6RU0
まぁ単純に「水力火力のお陰」と豪語してしまうとウヨを笑える立場じゃなくなってまうの一応。

766 :汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 :2011/11/08(火) 00:26:39.58 ID:N9XiX9om0
> 755
いくら知性が低いにしろ、国内ネタなのになぜかコピペを渡すだけで応戦するなといいたいね> 762(笑)
逆に半島ネタにはやたら詳しかったりするし、こりゃ知性レベルの問題というより手前の国籍疑ったほうが早いよなww

768 :汚れ役 ◆ClAKbUS4H6 :2011/11/08(火) 00:34:13.37 ID:N9XiX9om0
> 765
実情を言ったまでの話。その前の基地外発言はお咎めなしってどんだけw

743 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:28:40.07 ID:zO1ZiDFD0
反原発は9条会の連中がやってるからな
ダライ・ラマには中共が反原発主導してるとバレてんな


744 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:28:41.01 ID:GipymC//0
今は太陽炉が面白いことになってきてるから
これでかなり賄えるかもしれないけどね

あと現実に地熱発電は日本は超有望

745 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:29:56.58 ID:sUFJ9P+l0
>>740
どこがどうクリーンなのか説明してくれ
そうしないと話が始まらない

746 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:30:11.55 ID:1TeUlerb0

聖職者が、世俗臭全開の政治発言してんじゃねーよ

747 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:31:19.25 ID:MrhjRZ4J0
きっこが必死で擁護してるな

748 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:31:53.30 ID:HEohKYNHO
>>740欲たかれの推進派乙

749 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:32:18.80 ID:GipymC//0
>>745
実は化石燃料も掘り出す時に放射性物質とか混ざってたりするっぽい
確かレアアースもそう
放射線だけのことを考えても実は結構クリーン

ただし、今回みたいな事故が発生するとめちゃくちゃ悲惨なことになる
たぶん今の汚染MAPより汚染地域は拡大するんじゃない?
確か3号炉は未だ立ち入り出来ない線量だったはず

750 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:32:35.72 ID:9jfEu8Vz0
ダライラマは麻原商工と友達だったけど
原発推進派はそういう奴なんだろうな

751 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:32:47.06 ID:hK4H/96x0
>>731
自動車や飛行機の威力を甘くみるなよ
自動車なんていう簡単に凶器になるものが、この狭い国に1千万台もあるんだぜ

752 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:32:49.22 ID:Xf/H7QUM0
>>731
万分の1で数千死ぬ事故だけじゃなく100%の確率で飢えて日に数千死ぬ国のことを理解しような
この坊さんはそういう国の話をしてるんだから

753 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:33:51.54 ID:MrhjRZ4J0
>>749
全く答えになってない

754 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:36:08.07 ID:GipymC//0
>>753
だからそれがそのまま日本の現状なのよ?

本来すべき議論は「原発がいるかいらないか」ではなく
「安全な原発を作る事は可能かどうか」なの

まずそこを技術的に検証していかない限り
不毛な感情論のぶつけ合いに終わるの

755 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:36:58.81 ID:0ZX+sK7U0
まぁ来日したタイミングが悪かったな。
日本に来たらタイ洪水関連の報道が日本の景気に関するものばかりでしかも洪水の遠因には温暖化も懸念されてる状況で
なんら実害が出ていない放射線パニックに右往左往してる様をみたら皮肉の一つも言いたくなるだろうよ

756 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:37:59.47 ID:MrhjRZ4J0
>>754
だから答えになってないってw
どこもクリーンじゃねーじゃんw


757 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:38:18.96 ID:L1KB2Bo9O
>>736
チェルノブイリの被害を見ても過剰表現じゃない。子々孫々まで影響は続くわけだし。
フクシマの被害が広範囲に渡るとしても、病気を発症してから因果関係を証明できない。
むしろ人口比からして数万なら少ないほうじゃないか?

放射能が遺伝子に及ぼす影響はわかっているし、最初から原発が無ければ、
因果関係もクソもないわけだ。原発があるから可能性が出るが、
かといって被害が出ても証明できないから被害者は泣き寝入り。まさに悪魔の装置。
しかも廃棄物さえ処理できない。膨大な電力は毒を排出してまでして得るべきではない。

原発問題は、人間が欲望をどこまで自制できるかを問うている。
欲望に負けて破滅する道を選ぶなら、人類はそれまでだろう。

758 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:38:20.61 ID:OwltTKGnO
さすがダライ・ラマ
アホ記者とは格が違いすぎる

ソースがjcastってことは他の新聞は報道してないのか? だとしたら新聞には本当存在価値ないな

759 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:38:59.78 ID:GipymC//0
原発がクリーンってのは事故が起こらないことを前提にした話で
原発がクリーンであるはずがないってのも事故が必ず起こるという前提での話

今のストレステストで十分とは全く思わないんで
ちゃんと意味のあるテストをしっかり時間をかけてやればいいと思う

760 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:39:34.06 ID:1Sn+APWI0
反原発の奴等が言うにはFUKUSHIMAはもう数千年は地獄らしいです
広島長崎なんかもさざ地獄なんでしょうね

761 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:40:41.23 ID:MrhjRZ4J0
事故がwww起こらなければwwwクリーンwwwww

762 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:41:15.14 ID:GipymC//0
>>756
だからそれをダライラマはアレルギーだつってるんじゃないの?
もっと科学的見地からの様々な検証結果を踏まえてから判断すべきこと

今の段階(3号機建屋に入ることすら出来ない段階)で四の五の言ってもね

763 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:41:20.90 ID:Yd8GyZ1X0

     |┃三          /::::::::ハ、\、::::::::\\::::::::::::', 
     |┃            i:::::::イ  ` ̄ー─--ミ::::::::::::|  
     |┃            {::::::::|    ::\:::/::::  \:::リ-}
 ガラッ. |┃            ',::r、:|  <●>  <●>  !> イ 
     |┃  ノ//        |:、`{  ` ̄ .::  、      __ノ 
     |┃三          |::∧ヘ  /、__r)\   |:::::|    
     |┃            |::::::`~', 〈 ,_ィェァ 〉  l::::::》   <ダライラマ〜  
     |┃            |:::::::::::::'、  `=='´  ,,イ::ノノ从
     |┃三         ノ从、:::::::::`i、,, ... ..,,/ |::::://:从


764 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:41:33.98 ID:HTAYQCQG0
で、原発推進の大きな理由だったあと30年で石油が枯渇するってのは原発を推進するための
デマだったのか?
それとも、本当に枯渇する訳?


765 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:41:55.90 ID:Rhbp4lC20
火力・水力は環境破壊で温暖化や洪水の原因だしな
最近の自然災害多発の一因なのは間違いないな
太陽光とかはコストパフォーマンス悪すぎで電気代10倍に跳ね上がる
代替案もなく反対するのは
みんな電気使うのやめればいいんじゃね?
と言うことか

766 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:42:59.05 ID:/QZUYeQ30
ダライラマは原発の話ししに日本に来たわけじゃないぞきっと
お前らは全員中共に釣られてる

767 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:43:26.59 ID:GipymC//0
>>764
可採年数ってのはいくらでも、ではないけど採算ベースだから
実際の埋蔵量とイコールじゃないんで

技術革新とか原油価格高騰とかの要因でまだまだ増えます

768 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:43:45.16 ID:bJgA3lo50
超巨大プールの上に原発作るなら原発推進派です
何が何でもダメって人が多いけど正直過敏になり過ぎておかしいと思う

769 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:45:37.09 ID:hK4H/96x0
>>764
正確な埋蔵量なんて誰にもわからんということじゃないか?
有限なら、消費量が増大し続けるまま数世紀経てば枯渇するだろうけど

770 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:45:38.55 ID:MrhjRZ4J0
>>762
誰がどうやって検証すんだよ
アホか
これだからカルト信者は嫌なんだ

771 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:45:42.67 ID:L1KB2Bo9O
>>751
死傷者を統計的に弾き出すのはフェアじゃないだろ。
別に交通事故を軽視しているわけじゃない。リスクマネジメントは別の話だ。
少なくとも車や飛行機は広範囲にわたる国土も海洋も使用不能にはしない。
除染と簡単に言うが、関東から東北にかけての該当地域の全土壌を、
5cmの深さで削れるものなら削ってみろと。しかも雨が降ったらまたやり直し。その5cmの土が生成されるのに1000年かかる。
そうしてる間にもフクシマは放射能を吐き出し続ける。いつまで続くかわからない。
だが、関東には確実にもう一発くる。

もう進んだ技術のフリをして、馬鹿げた装置を動かし続けるのは止めるべきだ。
止めたとしてもフクシマは収束しないがな。

772 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:45:56.32 ID:wDYBnkpf0
>>752
じゃあそういう国限定で原発つくりまくればいいんじゃないのかなwwwww
日本やアメリカやロシアみたいなすでにまともでしかも事故経験してる国が作る必要なくね?

773 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:46:05.27 ID:bJgA3lo50
50年間、車で何人死んでると思ってる
排気ガスで染色体に影響がないとは証明できないんだぞ
実際気持ち悪くなるから染色体じゃなくても体に影響はあるだろう
車はいいんだとか言う人は偏ってる

774 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:47:30.61 ID:1A1oEFRc0
2011年11月7日[3 /6] ダライ・ラマ法王14世 来日記者会見 ノーカット版

http://www.youtube.com/watch?v=s_cTZ0ZS0xk&feature=related

775 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:48:41.75 ID:GipymC//0
>>770
耐震の問題や津波、非常用電源などの安全設計が
日本で事故を起こさないレベルにまで高められるか
その検証を待つ間は原発を発電に利用すんなってのならわかるよ?

永久的に捨てていい技術かどうかは懐疑的だけどね

776 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:49:08.29 ID:JlywVaUtO
>>768
想定外の事故で死の巨大プールに

俺は月に作ってなんかすればいいと思うかな

777 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:49:51.05 ID:0ZX+sK7U0
>>757
チェルノブイリより遥かに事後対応は上手くやってるだろ。
放出された放射性物質が多くても実害として発露するレベルで考えればチェルノブイリは異次元だよ。

778 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:51:13.90 ID:MrhjRZ4J0
>>775
それ100年200年後の話だろw
それまでに日本終了するわwww

779 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:51:35.24 ID:m8yZNuKP0
>>50
おめえが日本出て行け
エセ日本人め

780 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:51:59.80 ID:77PIox270
>>93
エセサヨーク・ドモシネ

781 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:52:03.09 ID:Y+AtKWOP0
あほだなあ!原子力の方がコスト高いのに!
廃棄費用入れろよ!

782 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:52:27.18 ID:HTAYQCQG0
絶対事故の起こらないものを作る事は不可能だよ。
問題は事故が起こったとき対応する能力と準備があるかと言う事。
東電や政府、原子力安全委員なんかには無い事は明白だが。

コストかかっても良いなら水面下に原子炉作ればいい。
重力あればポンプなんか必要ない。

783 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:52:30.78 ID:GipymC//0
>>778
どうかなー

それを検証するためになんかやってるかどうかが重要なんであって
国民が気分でいるとかいらないとか決める類のものじゃないと思うな

784 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:52:54.59 ID:wyxCs4+o0
>>30
おもしろいおもしろい

785 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:53:30.26 ID:hK4H/96x0
>>771
やめてどうするのかのプランがない
提示してから主張すべき

日米戦争のような規模の被害を避けれるのなら、原発事故は受け入れられるリスクだと思ってる
遺族には申し訳ないが交通事故と同じく

786 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:53:59.34 ID:MrhjRZ4J0
壊れないことになってるからクリーン
壊れないから廃棄は必要ない

マジでそう考えてるみたいね
マジキチだろ

787 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:54:00.77 ID:+sCo8+6C0
今回の原発事故で、放射能が直接の原因で死んだ奴は居るのか?



788 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:54:28.65 ID:yd9mZPVY0
>>777
え!?

チェルノブイリ基準だと福島市や郡山市なんかとっくに避難地域ですよ
まさか避難させないからうまくいってるとか子供たちの目を見ていえますか?


789 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:55:32.53 ID:HTAYQCQG0
というか、自分の主張と違うことを言われたからって半島人のように発狂するな。
日本の民度も落ちたもんだ。


790 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:55:57.53 ID:GipymC//0
>>786
っていう思考停止も多く見るなーって思ってるだけ

どのように設計しても配管はたとえば2000ガル3000ガルには耐えられないのか
そういうことの検証をすることのほうがこんな不毛な論議よりは価値がある

791 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:56:56.23 ID:MrhjRZ4J0
>>783
はいはい工作員乙
代替案厨とかいまだにいるんだなw

792 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:58:17.34 ID:R2hHzudn0
>>714
短絡的な考え方だな、すぐに切り替えできるほど安易なもんじゃねえだろ
ハイブリッドの火力で次世代エネルギーまで凌ぐとして
火力発電の建設・インフラの整備に何年かはかかるだろ
ただ反対するだけなら誰でもできるわ、小学生かよ

793 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:59:05.83 ID:Xf/H7QUM0
>>787
居ません
今後も居ないでしょう
レントゲン受けただけで癌ができるような脆弱な奴がいれば話は別だが

794 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:59:12.20 ID:HTAYQCQG0
まぁ、ぶっちゃけ危険性としてはタバコやアルコールの方がはるかに危険ではある。
しかしそれで放射能が危険でないかといえばそれは違うだろう。
しかしこれだけ原発があるのに低レベル放射線の影響についての科学的データを誰も持ってないってのが
笑える。

795 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:59:21.70 ID:+sCo8+6C0
まあ便所の落書きだから。
感情論はやめましょうよ。
誰か科学的に放射能の危険性を解説出来る奴は居ないのか?
LNT仮説みたいないい加減なもんじゃなく、現実的な奴。

796 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 09:59:34.89 ID:GipymC//0
>>792
ガスタービンは半年くらいで設置できるよ
土地さえあれば

GTCCだっけ?あれはそう簡単にはいかないけどね
原発で7年でGTCCで3年位だっけか

797 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:00:19.82 ID:vZzW2istO
政治利用してホームランを狙ったら豪快に空振りしたでござる。

798 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:00:51.58 ID:L1KB2Bo9O
>>777
うまくやってるから許してくれよとは、被災民に俺は言えないがな。
そして俺が被災者でもそんな理屈は許せないし、同じ思いを誰にも負わせたいとは思わないだろう。
そしていま東電や政府が言うことを鵜呑みにしろと言っても信用できない。

しかもそうまでして負ったリスクで得られるメリットなんかほとんど無い。
むしろ海水を温めて海洋温暖化に貢献してる。推進派が原発に固執する理由はカネ以外に無い。
いかにも必要悪という雰囲気を醸し出すのは止めるべき。欲にまみれた連中は止めないとは思うが。

799 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:02:12.63 ID:By8kGVBk0
ダライラマも結局は日本のカネを分けて欲しいわけか

800 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:02:46.00 ID:t3G8h/F40
>>798
>しかもそうまでして負ったリスクで得られるメリットなんかほとんど無い。
日本以外の国については、また別だろうさw

801 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:03:45.21 ID:+sCo8+6C0
っていうか、ダライラマが現実的な話をしているだけなのに、ムキになって反対してる奴のレベルが低すぎるw

802 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:04:01.61 ID:GipymC//0
原発に限らず、族議員とかが足を引っ張ってるのは間違いないけどね
でもそれとこれとは別

原発族をピンポイントで狙い撃ちするならわかるんだけどね

803 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:04:47.41 ID:JKOm38a70
俺は先物売りポジションが基本だから、
日本経済が地獄に堕ちるのはウェルカム

804 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:04:57.92 ID:Rhbp4lC20
反対するのは別に個人の価値観で別にかまわないと思うんだけど
反対してるくせに電気使いまくってるってやつって矛盾に気がついてるのか?
おまいが今使ってるパソコンの電力はどこから来てるんだよw

805 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:05:02.27 ID:H5j+/CxY0
>>801
つうか、リアリズムはいいとして、Dalai Lamaに何か言われる価値がそこにあるか?
俺は全く感じないなあ

806 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:05:52.01 ID:jr/CjZ4X0
日本は中国・韓国があるから脱原発をしても、原発の脅威から逃げられない。
それを察したロシアのメドベージェフが、日本人にシベリアに移住を提案してきたが、
脱原発派は誰もそれに乗らない。w
脱原発やっている連中は、単なるクレーマーだろ。w

807 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:05:57.56 ID:ydlgrmL7O
能無しの脱原発と叫んでるやつより認識できてるな

それでも新しいのはいらんが

808 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:07:02.54 ID:GipymC//0
>>807
まっさらな新設計はまだいいんだけど
今まさにつくりかけの原発がやっかいかも

809 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:07:09.41 ID:By8kGVBk0
カネも電気も技術も日本が独り占めして何が悪い!
日本は日本のことを第一に考え、
後進国は後進国でやっていけばいいのである。

810 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:09:18.80 ID:5Ufso/BI0
>>15
お前ガンジーなめすぎ、一から勉強しなおしてこいよ。

811 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:09:28.99 ID:hK4H/96x0
>>809
それを公言できる政治家が出て来れば支持する
生きてるうちにファッショも体験しておきたい

812 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:14:24.40 ID:GipymC//0
原発事故では危険厨と呼ばれてきた自分だけど
だからって脱原発がすんなりいくとは思ってない

もし仮に将来、半減期を短縮しながら発電できる原子炉が出来たら
核廃棄物が減るわけだからどんどんやればいいじゃないと思うだろうね

確か30年くらいまでの核種は30分くらいで安定元素になるんだっけ
こんなのが出来たら最終処分場の問題すらもしかしたら不要になるかもしれない

813 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:16:55.42 ID:vZzW2istO
>>801
否定されたみたいで取り乱してるんでしょう。

814 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:17:35.87 ID:sUFJ9P+l0
研究は続けろ
再利用できる原子力は何かと可能性があるし
放射線だって色々用途があるかもしれない

だが完全に安全といえる原発ができるまでは原発は運営するな
だから俺は原発技術を放棄しろとか原子力をやめろとは言っていない
日本という地震国の不安定な地殻にとって危険だから運営するなと

815 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:19:07.68 ID:0ZX+sK7U0
>>798
>しかもそうまでして負ったリスクで得られるメリットなんかほとんど無い。
そんなことはないと思うよ。少なくともCO2排出量の観点からは圧倒的に優れているし、再生可能エネルギーで代替は現時点で現実的じゃないでしょ。

816 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:20:19.15 ID:sUFJ9P+l0
ちなみに石油は数百年はもつ
別に焦る必要もない
まともに政治ができていれば、な

それにCO2で懸念されるべき要素は温暖化とかいうアホな考えではなく
CO2濃度による中毒死だからな

817 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:21:00.43 ID:GipymC//0
>>814
だよね
研究だけ続けるのが賢い

今ある原子炉も90年以前のは廃炉を目指して
あとの原子炉も立地によっては廃炉の方向がいいのかも

なんかいくつかの震源が連動する巨大な地震の可能性が
あるとかなんとか言ってるしね

818 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:23:05.87 ID:0ZX+sK7U0
>>816
>それにCO2で懸念されるべき要素は温暖化とかいうアホな考えではなく

CO2増加で最も懸念されてるのは地球温暖化ですが?
世界の常識ですよ。

819 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:23:25.97 ID:GipymC//0
>>815
二酸化炭素よりも水蒸気の方が温室効果が高いのよ
温暖化って視点だと原発が優れているかは謎かも

あと出遅れてた太陽熱発電の集光ミラーの技術が
日本がいきなり世界一に躍り出た
このミラーだと面積が小さくなるし中央タワーも設計が簡素化できるらしい

つまりコストが下がる

820 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:23:51.57 ID:NV/kvR6e0
パチンコと スロットは 遠隔操作 顔認証 本部一括自動管理システム ただの詐欺
パチンコと スロットは 遠隔操作 顔認証 本部一括自動管理システム ただの詐欺
パチンコと スロットは 遠隔操作 顔認証 本部一括自動管理システム ただの詐欺

パチンコが なくなれば 日本の原発止めても 計画停電必要なし 反原発の前に パチンコ根絶を!!!
パチンコが なくなれば 日本の原発止めても 計画停電必要なし 反原発の前に パチンコ根絶を!!!
パチンコが なくなれば 日本の原発止めても 計画停電必要なし 反原発の前に パチンコ根絶を!!!

これを見て 原発関連へ 3つ以上コピペをできないなら 3日以内に不幸が来る
これを見て 原発関連へ 3つ以上コピペをできないなら 3日以内に不幸が来る
これを見て 原発関連へ 3つ以上コピペをできないなら 3日以内に不幸が来る

821 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:25:16.00 ID:T89BGgRr0
物の見方が広いなぁ
自国だけでなくこれから発展する国の事まで世界全体の話が出来るんだ
凄いな

822 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:25:31.74 ID:hK4H/96x0
>>814
完全に安全な発電所なんて不可能だっての
言葉の定義を低めに設定すればいいけど、それは詭弁呼ばわりされるはず

823 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:25:41.68 ID:sUFJ9P+l0
>>818
常識なんてあてにならん
CO2が増えているから温暖化になってるんじゃなくて
熱を還元できなくなったから温暖化になってる

824 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:26:01.39 ID:HTAYQCQG0
>>816
その数百年に科学的根拠があるのか?
二酸化炭素で中毒死するレベルって7%以上〜だろ。
空気中に7%の二酸化炭素ってマジで言ってるのか?


825 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:26:02.45 ID:eYohs1Ym0
ダライ・ラマも東電の工作員か、とかフンダララ

826 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:27:53.53 ID:F79hsGsy0
以外だな筋は通っているが、もっと自然への安全論を押し付けると思ったよ。

827 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:27:58.20 ID:lID8gTyD0
代替エネルギーを発明して日本ならできるかもしれない事が他の国でできるとは限らないってことだろ

828 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:28:48.16 ID:j2jtNf8JO
原発地域は確かに金が落ちるが一般底辺には廃棄物処理のために税金が上がるだけで関係ない

829 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:30:21.21 ID:0ZX+sK7U0
>>823
たしかに俺も温暖化の原因は微妙だとは思ってる。
でもCO2増加は温暖化に関係ないという議論が英国のドキュメンタリー発で一時盛り上がりかけたけど結局論破された。
仮に関係なかったとしても世界の常識がCO2悪玉説で固まっている以上、アホ扱いする前にその常識を覆さないと孤立するのは日本ですよ。
世の中常に真実や正義や合理性にしたがって回っているとは限らないからね。

830 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:30:58.32 ID:mX+2VbfQ0
もっともだ
先進国は既に十分発展してるから何やっても余裕だろうけど
これから発展しようとしてるところにその考えを押しつけるな、ってところかな

831 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:31:26.99 ID:OdveJOj00
これは愚問をぶつけたな。
仏教の奥義は般若心経にもあるように色即是空、つまり原発推進ということ。

832 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:31:29.35 ID:jYR9Lmp70
>>745
環境破壊が小さい。今回の事故を考慮してもだ。老朽化していてかつ構造的に欠陥があったにも関わらずあの程度で済んでいる。

833 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:31:48.70 ID:h2Vld5L60
>常に物事は全体を見るべきで、一面だけを見て決めるべきではない。
これが、ダライ・ラマ14世の基本的な考え方の要約。個人的に好きな人だが
今回は被害者面した日本側が同意・同情的な発言を引き出そうとした格好。
安易に乗せられず、世界全体を見た上での冷静なコメントはさすがだ。

俺は元々原発反対論者だから、今回は同意し兼ねる部分が多分にあるがw

834 : 忍法帖【Lv=12,xxxPT】 :2011/11/08(火) 10:31:55.78 ID:E6xqSYBA0
流石に喚いてるだけのクズサヨクとは物の見方が違うな

835 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:32:23.26 ID:Rhbp4lC20
春に計画停電何度かやったけどあれは壮大な社会実験だと思うんだな
仮に原発止めた場合のシミュレーションだろう
あんな不便な社会がいいのおまいら?

836 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:32:50.83 ID:aYOHDSgm0
国家を運営しているわけでもなく
アメリカやインドの庇護下にあるダライのエネルギー問題に関する発言など
それほどありがたがるのもおかしなものだが
TPPについて聞いた岩上にせよ、こんな質問をしたのは大方反原発派で
ダライの発言を権威付けに使おうと思って撃沈したといったところだろう

837 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:33:55.07 ID:qT64D0gRO
もう日本の発電のうち原発は一割くらいだが普通に生活できるから原発イラネ
ピーク季節は休日シフトでもすればいい。平日休みは天国だった。

838 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:34:01.10 ID:J/nXv0ivP
素晴らしい。
さすがはダライラマ法王。
危険厨の馬鹿どもに向けてもっと説教してやってくれ。

839 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:34:01.89 ID:Gt/hYDDp0
さすがダライラマ

840 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:35:08.07 ID:vZzW2istO
ダライ・ラマは東電から金をもらった広告塔 (キリッ

841 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:35:20.05 ID:+NvtJTnk0
脱原発という建前が、実は反米親中の隠れ蓑だという、実に的確なご指摘

842 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:35:46.76 ID:jYR9Lmp70
化石燃料に限らず放射性燃料もいつかは枯渇するため、再生可能エネルギーの実用化が急務なのは間違いない。しかし今の脱原発ブームとは別の話だ。

843 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:37:32.66 ID:J/nXv0ivP
ダライラマ法王の見識の広さに比べ、
テーラワーダのスマナサーラのなんと了見の狭いことか。

844 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:37:49.95 ID:lID8gTyD0
東電管内は原発ほとんど動いてないし脱原発しちゃってるけどね
それでいて夏場の電力は足りた問題ない

845 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:37:59.95 ID:IkbOwseb0
冷静で現実的だな

846 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:38:13.41 ID:GipymC//0
>>835
でも2005年くらいからオール電化を推進してんのよ?

理由はきわめて明快
電力需要が頭打ちだったから

無駄遣いやめたら十分回ると思うけどね

847 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:39:13.08 ID:vZzW2istO
>>841
核兵器に転用可能な材料があるのは日本の軍事力を削ぎたい中国にとっては都合が悪いからね。
だからヤツらは中国の原発や核兵器はスルーする。

848 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:39:39.64 ID:hK4H/96x0
>>837
火力の増産と、化石燃料の価格高騰と引き換えに得られた結果だけどな
今年は被災で大目にみてもらえたが、来年以降もそうなれば幸運だな

849 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:40:32.78 ID:GipymC//0
>>841
そう
この点を看過してはいけない

正直、発電だけなら全然低コストとは思えないけど
それでもメリットはあると思ってる

850 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:40:40.71 ID:0ZX+sK7U0
>>844
足りないから企業が節電したんだよ。
特に工場の輪番が効果大だったらしいけど労働者や近隣商業施設の大不評で来期以降はやらないらしい。
なんだかんだ言って結局協力するんだろうけど。

851 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:41:35.97 ID:UwopmGaJ0
>>829
そう、真実がどうこう以前にもう完全に温室効果問題はビジネスに組み入れられて身動きできないレベルになってる。
日本だけ知らん振りしようとしても先進国としてはどうしようもない。
仮にこれを説得するとしても相当な労苦になるだろう。そして結果は日本が孤立するだけ。

852 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:42:20.64 ID:dSUp5qG/0
金満霊感商法の宗教を無くせよ

853 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:43:06.95 ID:GipymC//0
>>851
どちらかというとアメリカのほうが見てみぬ振りしてますけどね
批准を拒否したし

854 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:43:25.21 ID:Q3kryxEiO
ダライ ラマも所詮は金の亡者!
まさしくダラシナイ ラマだ(笑)

ダライ ラマも所詮は金の亡者!
まさしくダラシナイ ラマだ(笑)

855 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:44:23.67 ID:qT64D0gRO
>>850
後から東電は実は電気が余っていると白状していた。本当は企業に節電強要することもなかっただろうね。

856 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:45:04.55 ID:eCj7w3wW0
意外と現実的でワロタw

857 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:46:04.09 ID:h2Vld5L60
ダライ・ラマが「貧富の差の拡大」を口にする時、それは日本国内でなく全世界を
長期的なスパンで見据えてのことだ。
電力会社や企業・原発利権に群がるお役人どもとは、立ち位置と根本的な視線が違う。

単純に喜んでる推進派の奴等は、現時点の脆弱な技術と金まみれのまま、原発を肯定してる
訳じゃないと知れ。

858 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:46:07.31 ID:HTAYQCQG0
というか、今の電気料金は高すぎる。
電力会社儲かって産業全滅のレベル。
不当に高い電気料金の是正が必要。


859 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:48:25.03 ID:UwopmGaJ0
>>853
そのかわりアメリカ中国は原発を増設することで温室効果ガスを減らすという大義名分をたててる。
ポスト京都議定書問題なんか逆に欧米からは日本が悪役にされてる勢い。

860 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:48:30.56 ID:qT64D0gRO
>>842
同意。再生可能エネルギーこそ輸入に頼らない純国産だからね。
金が掛かってても日本が取り組むべき開発はこっち。

861 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:49:10.81 ID:yzT3cQuK0
もらった

862 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:49:23.68 ID:yd9mZPVY0
ダライラマって東電から何ぼもらったの?

863 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:53:36.54 ID:Q3kryxEiO
ダライ ラマも修業が足りん!
出直してこいやww
ダライ ラマも修業が足りん!
出直してこいやww
ダライ ラマも修業が足りん!
出直してこいやww
もっと修業すれば、利口で優秀な脱原発派になれるぞ!

864 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:54:19.47 ID:vZzW2istO
>>857
ハシゴ外されてファビョってるwww

865 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:56:00.86 ID:0ZX+sK7U0
>>855
節電したから余ったんだよ。
気温が上がらなかったことと節電効果が大きかったことから東京電力管内は当初のより電力に余裕があったってさ。
去年の平日のピーク電力なら確実にアウトな日が何日かあったし。

866 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:56:19.96 ID:qT64D0gRO
仕方が無いが日本エネルギー事情の知識が無いな。
事故前まで原発依存五割の関電と、一割くらいの中部で、電気代に差は無かった。
原発が安いなら関電は激安でなければおかしいんだが。
結局、原発は国民の電気代を安くはしない。

867 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:56:26.84 ID:GipymC//0
>>859
そこらへん見るとやっぱり政治の問題にしか見えないんですよね
いかに自国にとって都合のいいものを引っ張ってこれるか

まあ、温暖化して水没したら日本は相当EEZが減るから
他国よりは敏感なのは当然でしょうけど

原発も水蒸気っていうとんでもない温室効果ガスを産みまくり
(人為的でない排出を含めると、温室効果の97%は水蒸気が原因)

人間も少なからず温暖化に関わってるのは間違いないですけどね
正しい正しくないというよりやっぱり各国の国益の問題なのかなと

868 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:57:08.03 ID:fscJJK8X0
脱原発派のアホは、
   涙ふけよ (AA略

869 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:58:15.58 ID:BLWUpfSM0
てか、宗教関係はカルトも含めてどこも原発に大人しいよなw
幸福のなんたらは原発止めるなデモまでやってたらしいじゃねーかw

煩いやつらは先に手を打ってたってことかねぇw

870 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 10:58:52.32 ID:GipymC//0
>>865
でも実は一度としてその時点で使える電力量の最大を明示してないという事実
実際は揚水発電ももっとキャパがあるわけだし水力とか過小評価過ぎだし

なんで設計上の値を都合よく小さくしたりするのかわかりません

871 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:00:34.72 ID:hK4H/96x0
>>867
水蒸気は蒸気タービン回す発電方式では仕方ない
ガスタービンのコンバインド発電でも出るはず

872 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:01:23.28 ID:qT64D0gRO
家庭で主婦たちに節約程度に節電してもらい、ピーク季節は休日シフトするだけで脱原発完了なのにね

873 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:02:08.81 ID:0ZX+sK7U0
>>870
揚力発電とか古い火力発電所の稼働率あげるとか単発ではアリでも経常的には受け入れられないものは排除したと聞いたが、
常識的な対応だと思うよ。まあ今年の暑さならギリギリ間に合ったかもしれないけどね。

874 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:02:17.77 ID:GipymC//0
>>871
そこでものをいうのが効率ですよ

原発は6割の廃熱を海へポイしてます
GTCCは効率めっちゃいいんですよ?

875 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:04:10.80 ID:HTAYQCQG0
>>867
基本的には内部完結しているから多少は出るにしても大量の水蒸気が放出される事はないはずだが。
それは蒸気でタービン回してる、火力や地熱、ガスタービンも同じ。


876 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:04:26.78 ID:GipymC//0
>>873
経常的なはずがないんです

なぜなら電力ピークと言うのは
関東で言えば夏季の、しかも数日の、さらに数時間だけ

そういう時の為の揚水発電なんですよ?
そこでフル稼働しなかったらどこでするん?

877 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:05:19.54 ID:0ZX+sK7U0
>>876
毎年はないでしょw

878 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:06:22.53 ID:HTAYQCQG0
>>876
ただ揚水するための電力は夜間の原発の余った電力を使っていた訳で。
これがタービン回してとなると効率は落ちる罠

879 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:06:59.80 ID:GipymC//0
>>877
基本的にその年のピークは夏季の数日のそのまた数時間ですよ?

今年は暑くなかったとか言ってるけどピークの気温は昨夏と大差ないんです
6月に至っては観測史上最高だったと思いますよ

880 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:09:11.87 ID:GipymC//0
>>878
効率は問題じゃないんじゃないですかね?
だって日本ではコストは電力価格に転嫁できるんですよ?

色々矛盾多すぎなんですよ
役所の発言に整合性がない

881 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:10:31.63 ID:0ZX+sK7U0
停電のリスクはすごくでかいから実際の電力ピークに対してリスク日はその数倍。
そのすべてに毎年スタンバイは非現実的。何らかの経常的な対応が必要でしょう。

882 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:10:39.27 ID:K/5IlULW0
また凄いのがネトウヨの敵に回ったな

883 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:11:16.94 ID:zkYeHqYL0
某ズリネタ中学生と違って言葉に重みがあるな

884 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:14:38.92 ID:GipymC//0
単純な効率でいうなら

原発 6割の熱は廃熱
GTCC 4割の熱は廃熱

全然GTCCの方が高効率で温暖化防止って観点から見てもマシ
もちろん原価も

今は原発が安いというところをよりどころにしてるけど
安いわけがないと思うんですよね
今回の事故処理だって原状回復するならおいくらまんえん?って話ですし

885 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:15:20.04 ID:I4Uzyh390
>>1
理性的だな
亡国を背負って世界を渡って来ただけはある
後進国にとっては当にその通りだろう
そして日本のことは日本が決めればいいというのもその通り

886 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:17:14.76 ID:dFySNwGS0
金持ちの贅沢品でしかない自然エネルギーを、途上国にまで押し付けられたら
困るということじゃね?
省エネの流れが加速すると、途上国の未熟な電化製品が売れなくなるし、
車はプリウスじゃないとダメだなんて言われても困るんだろう。

887 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:18:52.33 ID:SMyi3pt70
何を問いかけたのか、
電気あるのと、ないのの違いを言っているだけみたいな返事だ。

888 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:22:05.97 ID:hK4H/96x0
>>886
プリウスって本当に低燃費なんだろうか?
そりゃ減速・加速の多い街乗りならそうだろうが、高速や途上国ではデッドウェイトじゃなかろうか
電動モータやバッテリーが

889 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:26:49.16 ID:HDCVE9Va0
>>854
キチガイめ(怒)

890 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:28:01.69 ID:HTAYQCQG0
>>888
今は捨てている動力がデッドウエイトを上回っているので相対的に見れば効率は上がっている。
が、エンジン、燃料、動力効率を突き詰めていけば、モーターや電池を余分に積んでるプリウスは
負けるようになるだろう。
エンジンとモーター+電池なんて無駄もいいとこ。


891 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:28:40.32 ID:GipymC//0
原発ってのは総括原価方式だからこそ利権の温床たりえたのかなと

でも、それを差し引いてもメリットは確実にあるんです
わが国の国防と密接にリンクしてるからです

だから脱原発のデモ隊の旗振り役が時として左寄りだったわけです

892 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:29:16.58 ID:I4Uzyh390
>>884
天然ガスや重油は供給量や価格に難があるのは、先だっての原油爆上げや天然ガスがでも分かると思うが
もしそうなったとき、燃料がなくて停電とか洒落になりませんってことでしょ
特に天然ガスは供給体制上融通が余り利かないし
自分とこで出るならいいけど
んでまぁ自然エネルギーなんかでその辺のリスクコントロールしてもいいんだけど
途上国にそんなコストの高い方式は無理、と

>>889
ただの中国人じゃないの、それw

893 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:29:34.00 ID:aIwU7sgC0
後継者の決め方がなんかかっこいいな

894 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:29:54.25 ID:rrs7/iJ70
原発は必要だと思うが
今の電力業界を取り巻く政財官の腐りきった体質がそのままなら
原発稼働はありえない

天下り先の電力会社に経産省は厳しくできないから
また何度でも同じ事故が起きる


895 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:31:15.78 ID:GipymC//0
>>892
そうそう
価格上昇圧力に対するけん制の1つと考える事は出来ます

安いほう使うわーみたいな感じなら国益にも適うわけです
だって工業製品の価格などにも転嫁されるわけですからね

総括原価方式ってのは国際競争力に手かせ足かせする愚かな行為です

896 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:33:14.81 ID:MihNxHhf0
食い物が無くて餓死が当たり前な国から見たら
放射能で癌になるのが怖いとか言ってる先進国の人たちが
馬鹿みたいに見えるのかな

897 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:33:52.95 ID:u/TdYWWkO
http://c.2ch.net/test/-/newsplus/1320657104/996
http://www.jca.apc.org/mihama/rosai/elmundo030608.htm

898 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:35:27.55 ID:XgNgtXm50
事故ったら何十年と後始末もできんって事がよくわかったからな
一基事故っただけで国全体に何年も影響でるとかどんだけ

899 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:35:43.54 ID:1awuXJer0
>>891
核武装に繋げたいなら原発依存度は限りなく低くなければならないんだけど。
ウランを禁輸されても大丈夫なように。NPTを離脱し、輸出国との二国間協定を
破るのだから。

900 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:36:54.24 ID:GipymC//0
>>896
世界中の人がそれなりの暮らしをしたとすると
化石燃料がいくらあっても足りないのではないかと言っているのでは

日本だけなら十分やっていけるでしょう
なぜなら日本は金持ちですし円高で価格上昇を相殺出来るからです
でも世界規模で見ればエネルギー調達が難しい国も沢山出てくるでしょう

901 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:39:19.06 ID:GipymC//0
>>899
禁輸も何も
日本は既にイギリスやフランスに大量のプルトニウムを預けてて
それをどうやって日本に返そうかって今考えてるとこだと思いますよ

核武装ってだけならもう原発すらいらないかもしれないです
あと確かウランも70年分くらい買ってあるとかないとか聞いた気も
プルサーマル前提の数字かもわかんないですけどね

902 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:41:25.57 ID:lI9zHpnqO
>>1
一面って全然一面じゃないだろ。
風評被害を含めて日本全体が影響受けてるのに。

903 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:42:56.08 ID:bm9DQu6e0
サヨクはそのうちチベットにいって中国人と一緒に弾圧してそうだな
まさに社会の癌w

904 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:46:19.29 ID:ENckdKWYO
ネトウヨVSバカサヨ

905 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:51:00.87 ID:1awuXJer0
>>901
ウランの禁輸だけで済めばいいけどね。
911までインドは経済制裁を受けていたし、未だにカナダ・豪州からウランを輸入できずにいる。
70年分買ってあるならカザフスタンのウラン権益を必死に獲得する意味なんか無かったでしょ。
それと核武装の材料となりうる濃縮された核燃料は輸出元に返さないといけない。協定上での
取り決めでは。核武装の兆しが見えたら即座に返還を要求されることになる。

906 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 11:53:22.33 ID:GipymC//0
>>905
まあそれ以前の問題ですけどね
いまだ9条がある限りやられる前に叩くことすらおぼつかないわけで

907 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:01:03.34 ID:FIPtXvV00
日本全国、いつどこで大地震があっても不思議じゃないのに…

908 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:04:46.92 ID:jdqhworh0

ダライラマからは、理系センスが感じられない。

理系センスがあれば、
・事故が起きれば、手がつけられない
・健康被害が出る
・事故の起きないものを、人類は造れない
などが理解できる。

909 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:11:15.34 ID:BLWUpfSM0
日本に来てワザワザ日本の権力者どもが不快がることを言うわけがないわなw
しかし媚び過ぎだw

910 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:14:31.13 ID:Gdj5F4/90
結局反対派は国力が減衰しないような代替手段を明示してるのかね
色々クリーンエネルギー特集が報道されてるけど、毎回たらればの話で終わってるからイマイチ信用できん

911 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:18:43.38 ID:Gu2w1FOY0
>>513
人食い人種ですw

912 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:25:02.78 ID:hK4H/96x0
>>890
やっぱりそうだよね
棄ててる運動エネルギーをフライホイールとかで貯められれば理想だけど

913 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:27:50.46 ID:K/5IlULW0
>>908
反原発連中ってどう見ても非合理的な感情論で動いてるぞ?

理系センスに溢れる連中の意見を聞くといい
http://www.zenkokuren.org/2011/08/post_280.html

914 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:32:56.60 ID:auVfqbOv0
中国の原発をチベットに押し付けられて
事故ってチベットが放射能まみれで終わっても原発推進してろよ
クソ坊主!

915 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:37:11.97 ID:H5j+/CxY0
みんな気付き始めてるとは思う
このダライラマは偽物過ぎた

916 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:37:31.59 ID:qAIQFL24O
ここ読んでいると、少なくともネットの反原発派が一切の理性を失っており、少しでも原発を否定しないような
意見を見るだけで火病的な反応を起こしているということが良く分かる。

917 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:40:17.62 ID:3fpaeAIP0
>>894
同意
政府と、監査などする団体に東電OBとかずぶずぶと癒着は切り離し
安全基準は想定外の外までくらいのに、引き上げるべき

途上国と違って、金でなんとか別のエネルギーを選べる先進国はなんとかなるだろうけど、
反原発の流れを世界的にされると国家間での貧富の差っては
すごく現実的でまともな、ダライ・ラマのお言葉
電気がない、またはいつ切れるかわからない不安定な供給の途上国は多い
わざわざ、福島での資料見せて原発いらないと言ってほしかったマスコミが浅はか


918 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:41:11.60 ID:+tV36x2g0
>>900
エネルギー調達が難しくなる国の国民のために、
日本は日本の原発近隣住民の安全を犠牲にしなくてはいけないんでしょうかね。
エネルギー調達が難しくなる国々は日本にたいしても命を張った犠牲を払う用意はできているんでしょうか?

919 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:41:14.61 ID:csc2V06o0
さすがに物理学を修めただけの事はある

920 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:43:45.17 ID:byZFkRSt0
原発推進、脱原発のどちらかを支持したりしてるわけじゃないと思うがな

批判してる奴は、膨大なエネルギーを消費する先進国が原子力エネルギーで賄っている分を
化石燃料に置き換えたら途上国がどうなるか分からないわけじゃないだろ

批判したいのなら意味不明なキチガイ脱原発理論を振り回さないで、
素直に途上国の人間は日本の犠牲になれと言えばいいんだよ

921 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:44:26.93 ID:q0WWNe4r0
>>908
理系センスのある人はそんな抽象的な思考はしないw

922 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:44:43.97 ID:NaALISUJ0
>>916

モロに原理主義だからなあ。一方で原発原理主義も存在するけど。

923 :中須堂臣也 ◆i3ZpC.KFqs :2011/11/08(火) 12:46:18.43 ID:+VAlcDC20
猊下の仰る事は、苦く厳しい現実も踏まえた上での冷徹なご意見
どちらを選ぶにせよ、覚悟を持って決断せよ、と言う事だろう

問題は
元記事が、微妙〜に「反・反原発」なニュアンスを匂わせている事
東電の毒饅頭でも喰ったか?w

924 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:46:35.28 ID:hK4H/96x0
>>918
エネルギー調達が困難な国々の人々が戦争やテロを起こす
かつて我国もやったこと

原発近隣住民の安全か軍人や国民の命かの選択

925 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:47:54.64 ID:bm96cZS10
相変わらず危険厨はなんの根拠もない印象論感情論だけだなぁ


926 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:48:25.33 ID:05x/3ROR0
支那畜生のケツ舐めアカ豚が発狂するスレw

927 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:48:38.98 ID:sDj6gttz0
言葉の重みが違いすぎる
本当に尊敬できるお方だ

928 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:48:49.65 ID:+tV36x2g0
>>920
具体的に途上国のダレが日本の犠牲になっている?
途上国の金持ちこそ日本人の庶民よりか贅沢してたりする現実をみると、
貧困問題で外国に文句言う前に、自分の国の政治をどうにかしろよと思う。

929 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:50:21.88 ID:udCYyjrLO
代替エネルギーに金注ぎ込んで、数で補えばいいじゃない。
原発マネーをそのまま使えばいい

930 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:50:30.75 ID:foi+lboH0
スレタイに釣られたアホが多いな

931 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:52:27.40 ID:/p3sPUCC0
会見では、東京電力福島第1原発から20キロ圏内に放置された動物の写真をダライ・ラマに
 見せる記者もいた。さらに、記者は「人間にも動物にも、放射能におびえずに生きる権利が
 あるのではないか」と問いかけた。


こいつ頭おかしいだろw
チベットじゃ人間が家畜のように虐殺されてるのに

932 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:54:28.87 ID:dtfn0Csp0
日本で反原発言ってるのは朝鮮人だからな。
山本太郎の件ではっきりわかる。

933 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:55:20.67 ID:hK4H/96x0
>>928
途上国の人を日本人なみに食べさせると先進国は飢え死にしちゃうんだよね
日本人、いや人間は他の命の犠牲の上で暮らしていることを忘れてはいけない

934 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:56:05.78 ID:z/ZWZYzX0
ミンス総理に聞くと後先かんがえない内容で答えます

935 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:58:09.50 ID:V5F3PXj3O
ダライ・ラマさんマジで大好きになった!

やはり多面的にモノを観る人は素敵だわ

これからも健康に憂慮してシナ畜に負けないで下さい

936 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 12:59:46.18 ID:auVfqbOv0
中国頑張れ

937 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:01:13.51 ID:v1z0lxRr0
>>1
深いわ

938 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:02:18.70 ID:BfKAzN8p0
>933
言えてる。

放射脳、ワーワー教、反原発厨が増えると貧富の差がもっと広まるよ。こいつらこそ我欲の権化じゃないか。
福島をdisれ、安全()な物を求めてお取り寄せ、金にあかせて安全()な場所にいつでも移動、
瓦礫は他所行けとモンスター化、ついでに詐欺みたいなEM菌や代替医療に加担したり。

究極の自己中じゃないかよ。

939 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:02:32.57 ID:FeXfwWFWO
へー意外な答え
もっと反原発唱えるかと思ってた
ちょっと見方変わったな

940 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:05:20.24 ID:9iCY36Fa0
「脱原発では、貧富の差が拡大する。が、あなた方が『原発いらない』とお決めになるのならそれでいい」

>>1 は意図的にウソのタイトルを付けているからなぁ

実際のインタビューでは、
「自然エネルギーが先進国にとってだけでなく、『発展途上国にとっても』十分でないなら、貧富の差が広がってしまう」
(=途上国が今後も発展を続けるためにも、原発によるエネルギー供給は重要だ)

こと原発問題に関しては、ダライ・ラマは日本よりも、自身の出身国を含めた、発展途上国にとってのエネルギー事情を見ている

当然のことだと思う

941 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:07:35.43 ID:C8b57ImU0
ダライ・ラマほどの見識まで持てとは言わんが
反原発派に煽られてパニック起こしてるアホ共も
もう少し落ち着いて考えてもらいたいもんだ。
仮に原発を無くして今より生活が不便になった時
文句垂れるのもこいつらだろうに。

彼らは煽られた人々の言葉をお題目のように言う。
○○なくしたら全部よくなる。
○○やめたら全部よくなる。
○○から変えたら全部よくなる。

どっかで聞いたフレーズだと思わんかね。

942 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:07:53.58 ID:kvuqifrR0
>>940
「輸出してね」とまでは読めるねw

943 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:08:43.81 ID:dSUp5qG/0
>>842
同意したい
ま、既得権益を持った奴らが黙っちゃいいないだろうけどね

944 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:08:50.73 ID:u8QBy+400
http://twitpic.com/7b1xik
石巻
津波で両親を亡くした少年とダライ・ラマ
少年の祈る表情と後ろの女性の表情。


945 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:12:12.80 ID:6OZ/q7vG0
貧困国「“反原発”は金持ち国民の道楽」
貧困国「お前等日本が買いアサって高騰させてる天然ガスを、買える訳ねーだろ!!」

アントワネット「パンがなければ、ケーキを食べれば良いじゃない♪」
   ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
反原発活動家「反核だから、天然ガスを買えば良いじゃない♪」

(´・ω・`)世界から見たら、けっこう恥ずかしいのかもね・・・

946 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:14:26.59 ID:5SABJhaW0
>>941
このスレ見ただけで一転手のひら返しのダライ・ラマdisりっぷりを見てもね。
愚かな迷える民だよもう。

947 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:15:55.62 ID:jr/CjZ4X0
>>914
中国は内陸部は水がないから、沿岸部にじゃんじゃん原発建てるぞ。w
爆発したら、偏西風と海流で日本はアウトだわな。

948 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:16:40.36 ID:+tV36x2g0
>>946
ダライラマは脱原発もそれでいいって言ってるじゃん。
日本の原発問題に巻き込まれて迷惑だろうよ。

949 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:16:41.62 ID:LxG0TM020
いやあ

あんな事故起こすなら関係なくだめだわ

950 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:18:13.11 ID:ss3a1rW00
さすがに唯のバカ宗教家とは違う
現実的且つ、全体を鑑みる客観性がある。
で、TVでダライラマ来たこと報道したの?

951 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:19:18.01 ID:kvuqifrR0
>>949
どんな事故だよ楽々クリアだよこんなの

952 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:20:12.58 ID:9iCY36Fa0
>>947
せっかく三峡ダムなんてシロモノ作ったのだから、あれを利用すれば良いのに


もしダムが決壊したら、東アジア全滅w

953 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:20:51.73 ID:bqx3sXrOO
日本の脱原発って金持ち国家の驕りもあるのかもしれない
日本の経済力なら石油石炭いくらでも買えるもんな
でもそうすると値段が上がって途上国を圧迫するかもしれない

954 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:21:37.63 ID:ebsPwtZM0
>>950
関西では結構取り上げられてるの見たよ


955 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:22:43.58 ID:LxG0TM020
>>951
はあ?最低原発4基決定してるがな
それだけでもすげー経済損失だわ

956 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:23:37.02 ID:Vj7852530
報道しないマスゴミが気持ち悪い

957 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:23:46.69 ID:ss3a1rW00
>>954
俺がTV見てないだけかw
被災地に来たの知らんかったです。
仙台在住なのに・・スミマセン

958 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:24:27.17 ID:ZFGLBRqe0
猊下は素晴らしい

959 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:25:31.36 ID:dFySNwGS0
まあ、高価な自然エネルギーでエコ三昧♪
足りない分は海外から石炭なりガスなりをガンガン輸入すればいい、
というのはまさに金持ちの道楽以外の何物でもないからな。

960 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:25:32.84 ID:UANgTWb5O
一生に一度は会ってみたい。

961 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:25:43.15 ID:QsW37Dl90
意外だなの一言につきるw
言ってることはその通りなんだしな。

962 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:26:33.27 ID:3tWF1aHh0
>>1 ごもっともです。

963 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:30:05.76 ID:ZIEmHxvL0
ヒューマンエラーは人間の力でなんとか乗り越えれってことでしょう。
脱原発もいいけど、代替案は果たしてより良いもんか?と述べている。

原発一斉停止ではなく、こないだスレ立ってた核融合発電やら海洋発電など、前向きな開発を続けて
エネルギーの格差をなくすのが望ましいんだよ。

964 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:31:45.74 ID:hdbJD77Q0
要するに、貧富の差を広げないためには安価なエネルギー源が必要であり、
現時点では原子力が最も条件に近い存在であると。

そして、それを選ぶか選ばないかは日本人の自由だと。

自らの意見を述べながらも、日本人の選択には干渉しない。
さすがに物事がわかっていらっしゃる。

随分と気を遣って貰っているな、日本は。

965 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:32:45.96 ID:HTAYQCQG0
日本は金持ちだから化石燃料買えるってそれ、中国の需要が大きくなっても同じことが
言えるか微妙なところだぞ。スーダンの石油も40%は中国が押さえたしな。

日本は巨大なギリシャなんだし、破綻したとたんに俺達は原始に戻る可能性もある事を
忘れてはいけない。


966 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:36:55.16 ID:+tV36x2g0
>>965
それと同時に日本は地震国だということも忘れてはいけない。
レベル7の世界トップレベルの大事故をやらかしたことも忘れてはいけない。


967 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:37:33.80 ID:i7emHhQG0
なんか間違ってる?
もともと火力だと石油買って高くつくから安いエネルギーってことで
原発できたんだし、それ廃止したら値段上がるのは当たり前だと思うが
別に原発推進でもなんでもない、ただの事実の話

968 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:39:14.33 ID:dFySNwGS0
大体おかしいよな。
津波で二万人が死んだ災害の後にも関わらず、津波対策の話じゃなく、
何故か脱原発の話ばかりしている現状は異常だと思う。

これって単に、政府は津波対策をしろ!というスローガンじゃ左翼的に
面白く無いってだけの話だろ?結局イデオロギー絡みの茶番だよ。

969 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:39:29.12 ID:e/WQUNlT0
上杉は「原発反対、日本は放射能を世界に垂れ流すテロ国家」と

言ってほしかったんだろう。

970 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:40:56.80 ID:uGNiIasF0
ダライラマは想像以上に視野が広いな。

971 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:41:20.84 ID:0IBL/kYU0
>>969
どっかの禿のような台詞だな

972 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:41:29.91 ID:kvuqifrR0
>>955
節約した化石燃料の価格とか輸送コストも考えろよ
心がモロいから耐えられません、なら気の毒だがね。

973 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:43:54.66 ID:1awuXJer0
>>959
廃棄物とウラン資源量の問題を改善する第四世代炉の完成の見通しは立たないし、
核燃料サイクルの見通しも真っ暗なままだし、処分場立地の見通しも立たない。
脱原発云々以前に維持推進できる未来予想図がなく、総合コストが無駄に高騰したまま。
商用炉の廃炉作業は発電量が低い東海発電所のみが進行中だが、その費用見込みは
高騰を続け千億近くに達してる。建設費の倍以上。建設時との円価値の差異を考慮すると
倍どころじゃない。再処理工場も失敗ばかり。20回近く延期した挙句、費用は当初予定の
3倍に達した。遠からず3兆円を突破することだろうよ。で、廃止するなら1.4兆だと。
今回の事故による被害額や処理費用も含め、一体いくら金をかけさせれば満足なのか。

974 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:44:27.45 ID:kxNpmY8x0
現実的で驚いた

975 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:44:32.58 ID:BOWHGWWs0
やっぱただものじゃないな

976 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:44:36.02 ID:wvIDNpFD0
ダライ・ラマは非常にマトモだ、いつもだが。
日本は原発問題が政治化して、冷静に論じられない興奮状態にある。

2chでもレッテル張り合いしかない。

977 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:45:22.99 ID:hdbJD77Q0
> 会見では、東京電力福島第1原発から20キロ圏内に放置された動物の写真をダライ・ラマに
>  見せる記者もいた。さらに、記者は「人間にも動物にも、放射能におびえずに生きる権利が
>  あるのではないか」と問いかけた。

しかしまあ、あからさまな誘導だなあw

猊下は意にも介されなかったご様子だがw

978 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:45:31.73 ID:jr/CjZ4X0
>>952
そういえば、三峡ダムの竣工式に主だった中国共産党の要人が出席しなかったのでダムはやばいのじゃないか?
という噂が飛んでいたな。w

979 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:46:21.02 ID:+oGLtGDK0

     \丶 r⌒ヽ (⌒⌒)  r⌒ヽ/,  / /,
  ヽ  、、;(⌒ヾ . (((⌒⌒)))  /⌒) ),  ,
   、ヾ (⌒ ファビョ━ l|l l|l ━ン!⌒⌒);;)/,
 、\(⌒ゝ;(⌒ヾ    ∧_∧    ⌒)/)) .,  /  ハシゴを外されたニダ
((⌒-丶(;;;(⌒ゝ;;(⌒∩#`Д´>'') ,⌒⌒);;;;;)))⌒)
 (;;;;(⌒(⌒;;;(⌒   ヽ    ノ / ))⌒));;;;)-⌒))
ゞ (⌒⌒=─      (,,フ .ノ    ─=⌒⌒)ノ;;ノ;;;::)
((⌒≡=─.       レ'    ─=≡⌒)丿;;丿ノ

980 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:47:31.05 ID:kvuqifrR0
>>977
しかし動物と来たか
家畜なんてセシウムちょいと飲めば殺されないと知れば
ベロベロ雨樋の下いってなめそうだけどな

981 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:48:45.85 ID:hK4H/96x0
>>977
もっと狡猾な記者ゴロも相手してきてるのだろう
日本の瓦版屋なんてちょろいもの

982 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:50:20.28 ID:kxNpmY8x0
あの服の下はいつも防弾チョッキなんだろうか

983 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:54:10.25 ID:WWsz8wxl0
そもそも原発が安いって言うのは幻想じゃないの?
利権どっぷり、処分先すら決まらない、終息すら見えない

984 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:55:33.16 ID:auVfqbOv0
胡散臭い坊主だ

985 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:56:23.25 ID:kvuqifrR0
>>983
化石燃料とかCo2にくらべると
燃料も廃棄物も体積が桁違いに小さいのは確かだ

986 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:58:07.08 ID:hK4H/96x0
>>985
『ガソリンの一滴は血の一滴』というスローガンがあって、
それが文字通りの事実だった時代もあるしね

987 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 13:58:56.52 ID:dFySNwGS0
>>983
利権で言ったら、どんなエネルギーだって大差ないから心配すんな。
原発はダーティーだけど、ガスや原油の輸入に使われている何兆円もの金はクリーンだ、
なんて思ってるとしたら相当おめでたいぞ?

988 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 14:00:44.79 ID:+tV36x2g0
>>986
そういうお涙頂戴なスローガンはダイキライだ。
そういうお涙頂戴話に乗らないと悪人扱いされるわ、
自分の主張を曲げることを強要されるわ、本当に悪質だと思う。

989 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 14:05:45.99 ID:wvIDNpFD0
お前らよりダライ・ラマの方が冷静だよww

990 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 14:05:55.05 ID:inwai0iOO
>>984

やっぱり原発は必要だな。
きれいごとじゃ金は生まれない

991 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 14:06:17.91 ID:hK4H/96x0
>>988
汗水流して、ではなく血を流し命を失って石油を入手した時代もあった
それは否定できない事実

992 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 14:06:18.39 ID:kvuqifrR0
メキシコ湾の原油流出とか、つい去年なのにみんな忘れたんかよ。

現代社会とエネルギーは同義だ。
事故くらいで方向が変えられるとか。歴史をよく考えた方が良い。
特に産業革命以前と以後の違いを。

993 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 14:06:24.10 ID:tfhl48t7O
ミスリードじゃね

994 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 14:06:43.07 ID:WWsz8wxl0
>>985
毒性がケタ違いに強いのは?

995 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 14:07:28.63 ID:P8GtqPwUO
ダライ・ラマは科学者ではないということに留意。
原発に対して原子力の平和利用という流行遅れのイメージしか持っていないのでしょう。核廃棄物の問題がわかっていない。

私は日本においては原子力ムラの人間達が原発推進によって不当に高収入(しかも税金由来)だったし、高い電気代の要因になっていたから、
脱原発すれば、むしろ貧富の格差が多少なりとも(劇的とは言わない)薄まると思う。

996 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 14:08:00.07 ID:OVT9UVZQ0
>>992
重油は微生物浄化法が開発されている

997 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 14:08:17.45 ID:1e2zLmb80
シナ人工作員のホイホイすれ

さすがダライラマというお言葉
シナ人なんかとは民度の土台が違うわ


998 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 14:08:35.69 ID:BLWUpfSM0
>>989
他人事なんだろ
そっちがそんな態度ならこちらもチベット問題への関心が薄らぐだけだが

999 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 14:09:18.78 ID:cKd84p2s0
1000ならチベット独立!

1000 :名無しさん@12周年:2011/11/08(火) 14:09:29.77 ID:bT9v4tdD0






安全神話のお花畑脳が「理系センス」wwwww糞ワロタwwwwwwwwww









1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

265 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.01 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)