5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】石垣島で国内最古の人骨 2万4千年前、洞穴遺跡

1 :九段の社で待っててねφ ★:2011/11/10(木) 17:00:26.50 ID:???0

 沖縄県・石垣島の白保竿根田原洞穴遺跡で人骨片が発見され、米田穣東大大学院准教授らの
研究チームが放射性炭素年代測定法で分析した結果、旧石器時代に相当する約2万4千年前の
ものであることが分かった。同准教授らが10日、明らかにした。

 米田准教授らによると、那覇市の山下町第1洞穴遺跡で約3万2千年前の地層から人骨が発見
された例があるが、骨自体の分析で年代を特定できた人骨としては国内最古という。

 白保竿根田原遺跡ではほかにも人骨片が発見されており、同准教授は「今回の発見と併せ、調査が
進めば日本人のルーツが分かるかもしれない」としている

ソース   西日本新聞 2011年11月10日
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/272640
沖縄県・石垣島の白保竿根田原洞穴遺跡で見つかった、日本最古と見られる人骨片
=10日午前、沖縄県西原町
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/20111110/201111100003_001.jpg
日本最古と見られる人骨片が発見された沖縄県・石垣島の白保竿根田原洞穴遺跡を調べる調査員
=2010年3月31日(国立科学博物館人類研究部篠田謙一グループ長提供)
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/science/20111110/201111100003_002.jpg


2 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:01:33.21 ID:KfBQ/5S5O
また人骨か

3 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:02:24.97 ID:A4NjyI/00
石垣遺跡は韓国起源ニダ


4 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:03:25.33 ID:GrohDr9j0
本当の日本人だな、今本土に居る連中は朝鮮から来た奴らだしww

5 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:03:35.37 ID:Hxo9pUMC0
韓国って
地球創ったのは韓国人だって言いかねない勢いだよなw

6 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:04:44.09 ID:uurHAauC0
ハルサーエイカー?

7 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:04:47.32 ID:m+sI88BT0
>>5
宇宙の起源は韓国だって言ってますが何か?
某同名寒流アイドルじゃね?ってオチかもしれないが

8 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:04:49.68 ID:Kp8P/bco0
>>5
ビックバンを起こしたのは韓国人なんだから、地球をつくったのも韓国人にきまっているだろう

9 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:05:10.39 ID:1wJhTMd90
それうちのお父さん

10 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:06:37.25 ID:sQVPgOLaO
人が死んでんねんで!

11 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:09:19.01 ID:0mfPnI0n0
ふ〜ん
そんなに前から琉球には琉球朝鮮人がいたんだな
琉球は日本じゃないことを改めて感じたよ

暴力を好んで強請・たかりを生業とするクロンボと同じ民族じゃなくて良かった

12 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:10:25.33 ID:ay2NgXsdO
川口浩

13 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:10:51.30 ID:I71KnDM60
>>4
2万年前の石垣島は日本じゃねーよwwwwww

14 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:12:21.26 ID:zI6fe5MW0
ゴッドハンド(笑)

15 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:12:32.76 ID:xuNAoeAo0
                                 |~|
                                  | .ヽ
                                 ノ  \    _
                              |ヽ_/    \_//
                              √_  ._     __.(
                              ) (.ヽ´\  ./   ̄
                              ⌒_   .\/
                              .ノし~|
                              |   |
                             <   ヽ
                             /    |
                             /    /
                            /   _(
                          _/   /
                     _   ._/   .|
                     . <(_ ‐~     .|
                _____  ./        /
            _.-‐"~   "ー´         |
          _ /___ ,,__....._,...,_  ._      (~)./
        <" ~ し、_.ノヽ- \ ]  (`‐‐-´~U⌒.|,/
       ヽ,   く ~|._.-‐.v´| /
       /   /       ~
       ヽ∩/~
     
     
     
     〆本島

・ ← 今ここ

16 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:13:48.52 ID:pvA0U4Y20
ほう。また見つかったのか

17 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:15:05.11 ID:IyaUyg9H0

古朝鮮帝国初期ニダ!


18 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:15:28.48 ID:X+N3C+eR0
石垣島なら、日本人のルーツというより台湾原住民のルーツなんじゃねえの?

19 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:16:40.87 ID:BbF0hhCv0
フィリピン辺りから流れ着いたのか?

20 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:16:53.83 ID:FtPGq1Ei0
また韓国起源か

21 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:17:41.25 ID:sFxFrC410
どうせ捏造だろ そもそも日本に独自の古代文化など存在していない
例のゴッドハンドの一件以来 従前の日本古代史などというものはすべて否定されてしまった
古代日本の成立の実態とは8〜9世紀ごろ朝鮮半島から渡来したいわゆる「高麗神族」が
それまで文字も道具も言語も持たず火すら使えなかった倭原人を領導して
日本を建国したというのが現代の世界的共通認識であり
それ以前の遺跡遺物や伝承のたぐいはすべて偽物偽史だとみなされている

22 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:20:03.15 ID:scbd0gcq0
トンスル原人発見

23 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:23:24.23 ID:X+N3C+eR0
縄文人は文字はなくとも割と高度に組織化されて西日本から東北あたりまで住んでいたと聞きました

24 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:26:18.87 ID:LQqwML1DO
>>21

最近では「見てきた様に嘘を吐く」んだな。

しかし、おまえらは惨めな存在だよなぁ。



25 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:29:38.03 ID:BGhOnBKP0
進化論って未だに信じられない
人間は猿から進化したことになってるけど、なんで途中の原人達は今いないの?猿はいるのに

26 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:31:38.09 ID:kAjdf9HTO
>>25
ミッシングリンクもあるようでして。

27 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:33:17.26 ID:/TIFplwd0
ゴットハンドの仕事?

28 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:33:58.98 ID:X+N3C+eR0
>>25
滅ぼされたり絶滅したり
アフリカでいろんなパターンの進化があったみたい

29 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:36:59.06 ID:BuHiDPRX0
>>25
オマエを作った精子と卵子はもう無いだろ

そういうことだ。
 

30 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:37:20.73 ID:PfkA9eOJ0
>>25
猿から進化したんじゃなくて、猿と人の祖先が同じってこと。
猿と人はすでに枝分かれした、それぞれの末端だから
猿は永遠に人に進化などしませんよ。

31 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:38:14.51 ID:dFLRJsJn0
>>25
進化したというか環境に適合した種が生き残ってるだけ。
結果論として進化したように見える。

32 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:40:18.50 ID:7w2hQ9bV0
超古代文明人が遺伝子操作で人類を生み出し・・・

33 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:42:28.40 ID:X+N3C+eR0
ミッシングリンクといえばJ.P.ホーガンのSF「星を継ぐもの」が面白かった

34 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:43:00.42 ID:PHlEgOIr0
放射線測定でいまバックグラウンドレベルが上がってるから
測定に影響している可能性があるね
できれば海外で追試した方がいい

35 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:43:16.93 ID:BbF0hhCv0
現代人が伝子操作で人類を猿に戻しちゃう

36 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:45:00.65 ID:AL37/rF+0
DNA検査で中国人なら尖閣は中国領になるな。

37 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:48:50.52 ID:OTC8/apA0
2万年前なら石垣は国内じゃねーだろ
勝手に日本に組み入れてんじゃねーよ

38 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:49:53.85 ID:8TA5jW6G0
この人骨は朴さんです。

39 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:54:53.20 ID:RHp723Vs0
やっぱり、日本人の祖先は、中国南部から台湾、沖縄を経由して
鹿児島に上陸したんだろうな。
古事記でも、阿蘇山に降臨したからな。

40 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:54:59.43 ID:VYfz68oKP
どういう人種かDNA検査でわかるな。
最新の研究で日本人が中国人朝鮮人とは違うという事がわかってうれしい。

41 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:55:18.67 ID:1x0EAa+O0
今地球上にいる人類は全員、アフリカのイヴっていう一人の女性の子孫なんだって
ミトコンドリアを辿ると、必ず一人の女性に行き着くとかなんとか

42 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:56:17.94 ID:53PZ8oRg0
さすがに20000万年前の石垣の猿人なんぞオレ達と1ピクセルも親戚じゃねーだろ
全然ときめかない


43 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:56:39.69 ID:Eq58VOes0
やっと立ったか

44 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 17:58:26.91 ID:jwPhpvU30
弥生時代以後の渡来はチョンとシナだからな。
それ以前の縄文日本人の清らかさ気高さとは性質も気骨も違う。

45 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 18:00:41.00 ID:fnoQKBJZO
>>43
チンが??

46 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 18:00:57.93 ID:teeBYnyV0
石垣島はオートスロネシア系、つまり
台湾・フィリピンに近いと聞くな

多分、日本人の直接のルーツにならんだろう

47 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 18:03:33.55 ID:B12TQJy90
ザ・シークレット・ブルーウォーター

48 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 18:06:37.74 ID:VYfz68oKP
>>39
日本人の祖先は日本列島に住んでた民族で、
今の日本人は純粋な日本民族だよ。
もちろん大陸からの渡来人と混血したりってのはあるけど、
血は正統な日本人。
アジアで一番日本人に近いのはチベット人。

・同じモンゴロイドながら中韓とはなんか違う気がしてた。
・チベット人の顔のパターンが日本人に似てた

これ気のせいじゃなかったんだよね。


>>44
古代弥生人と現中国朝鮮人もルーツが違うよ。
要するに日本人は汚れてなかったんだ。

49 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 18:08:45.08 ID:Ifs+4duA0
頭骨には、エラが有ったんだろ?
<丶`∀´>←こんなの

50 : 忍法帖【Lv=15,xxxPT】 :2011/11/10(木) 18:10:38.18 ID:E/bo1dTW0
>>41
人類みな兄弟だね

中韓とも仲良くやろうぜ


51 : 忍法帖【Lv=40,xxxPT】 :2011/11/10(木) 18:11:51.78 ID:Z+cOn0uS0
>>50
わかり合えない連中と仲良くやろうなんて発想は持ちようがない。

52 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 18:12:44.02 ID:teeBYnyV0
>>48
弥生時代の渡来人と交わらなかったアイヌ人でも
朝鮮半島との共通点があるらしい

朝鮮人は北から来たらしいから
多分、シベリアの方から来たらしいアイヌと接点があるのだろう

弥生以前の日本人も朝鮮半島との共通点があるようだ

53 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 18:15:24.61 ID:X+N3C+eR0
古代は列島と半島に大した違いはなかっただろう

54 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 18:16:44.43 ID:z1fq7tJO0
朝鮮と日本のDNAルーツが全く被りません様に(−人−)


55 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 18:17:02.61 ID:VYfz68oKP
>>52
というか古代朝鮮は日本民族が支配してたんだよ。
百済とか朝鮮人が誇ってる歴史って俺達の祖先なんだよね。
現存の朝鮮人は後からきた別の民族。
今で例えるならアメリカが日本を乗っ取ったあとに、
アメリカが日本の歴史をアメリカの歴史って言ってるようなもん。

56 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 18:22:10.37 ID:X+N3C+eR0
朝鮮半島が日本人と日本文化のルーツの一つだというのは否定せんが

57 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 18:25:29.19 ID:VYfz68oKP
>>56
近かっただけでルーツとしてはそこまで深い関係ではないよ。
純日本人である縄文人が軸となって、
大陸(中国だけじゃないよ)方面中心に結構色々な人種と混血してたみたい。
アイヌ人と今の日本人はDNAレベルだと実は元が同じ。

58 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 19:02:01.31 ID:0IYrzJEv0
ヒトというよりサルかもしれないさあ〜なんくるないさー

59 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 19:29:09.64 ID:M5hBXd0S0
2万年前に、朝鮮半島から6000人の人間が対馬、九州とわたり住み、近畿圏に文明を築く
同時期、樺太から北海道、本州と渡ってきた2万人が、関東に文明を築く。
この2万6000人が縄文時代の日本人の源流

関西圏は、縄文時代の 2万年前から朝鮮人の子孫


60 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 19:33:48.16 ID:VYfz68oKP
>>59
さすが起源説の朝鮮人なだけあるなw
日本列島に渡って来た方角は朝鮮半島じゃなくて
東南アジア方面だからw
加えて古代の半島にいた人種と現在の朝鮮人は全く別の民族だから、
朝鮮人の血とも関係ない。

61 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 19:35:06.52 ID:bMU2E+Sl0
>>56
母系ミトコンドリアDNAで比較すると類似するけど、
父系Y染色体で比較するとほとんど他人。
朝鮮には、縄文人Y-D2系(日本最優勢遺伝子)と弥生人Y-O2b1a(2番目)は少ないからね。

日本文化のルーツは南方系、そこに中国文明がミックスされている。
朝鮮文化って何? 糞食? 試し腹? エベンキ文化?

62 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 19:35:31.27 ID:M5hBXd0S0
日本民族の移動ルートを見ると、関東人はバイカル湖からの移住民族、関西人は朝鮮半島から移住してきた朝鮮人であるという事が立証されている。
ttp://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn1/05saisekijinbunka/kahoku_baikaru.jpg


63 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 19:43:57.09 ID:bMU2E+Sl0
>>62
個人ブログソースで捏造妄想を垂れ流してはいけないよ。
以下に国際遺伝子協会とアリゾナ大の研究データを自分でまとめ直したものをあげておく。
日本人と朝鮮人は赤の他人だよ。

64 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 19:45:07.79 ID:lytBqScx0
現代日本ではかなり多くの地域が朝鮮人に支配されてることは確実だよな

65 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 19:45:36.79 ID:VYfz68oKP
>>62
諸説あるけどDNAの研究ではっきりしてるのは、
現日本人は現朝鮮人とは何の関係もないという事。

66 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 19:46:28.27 ID:JCOrRLTM0
で、犯人は韓国人か?

67 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 19:50:48.67 ID:bMU2E+Sl0
<日本人の父系Y染色体平均値/MFハマー2005>

Y-C1-M8(貝文土器文化)5.4%
Y-C3-M217 (原シベリア・バイカル)1.9%
Y-C3a-M93?(日本だけに散発的検出?)
Y-C3c-M86(ツングース諸族共通)1.2%
Y-D2-P37.1(北回りアイヌ縄文系)3.9%
Y-D2a-M116.1(南回り本州縄文系・沖縄・ミクロネシア))16.7%
Y-D2a1-M125(北回り?縄文系)12.0%
Y-D2a1a-P42(南回り変異型)2.3%
Y-I-P19(原コーカサス)0.4%
Y-NO-M214(変異型・中国・モンゴル・マレー)2.3%
Y-N1-LLY22g(テュルク系?)1.2%
Y-N1c1(N3a)-M178(シベリア・北欧テュルク系?)0.4%
Y-O2a-M95(Austro-Asiatic・華南・東南アジア・ジャワ・インド)1.9%
Y-O2b-SRY465(インドネシア・ヴェトナム・朝鮮))0.4%
Y-O2b*-P49(西インドネシア・ミクロネシア・朝鮮系倭族)7.4%
Y-O2b1a-47z(弥生人・朝鮮・ヴェトナム)22.1%
Y-O3-M122(中国・フィリピン・ヴェトナム・ポリネシア))6.6%
Y-O3a3-LINE1(ミャオ・ヤオ・ヴェトナム・インドネシア))3.1%
Y-O3a3c-M134(Sino-Tibetan)10.5%
Y-Q-P36(シベリア・原インディオ)0.4%

http://www.isogg.org/tree/index.html
http://www.springerlink.com/content/p31g0300430k6215/MediaObjects/10038_2005_322_ESM_supp.pdf

68 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 19:55:06.47 ID:Rq9CUyzq0
>>62
日本は石器は独自な発達の仕方しているから、当てはめられない
他国では後石器時代に現れる研磨石器かいきなり初期に現れる
無理に当てはめるなら、「日本→他地域」はあっても逆のベクトルは無い

69 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 19:55:48.34 ID:bMU2E+Sl0
「朝鮮人の父系Y染色体平均値」

Y-C3-M217 (原シベリア・バイカル)9.3%
Y-D2-P37.1(北回りアイヌ縄文系)1.3%
Y-D2a1-M125(北回り?縄文系)2.7%
Y-N1-LLY22g(テュルク系?)1.3%
Y-N1a-M128(北東アジアテュルク系?)1.3%
Y-O1a-M119(Austro-Tai)2.7%
Y-O2-P31(東南アジア・ヤオ・朝鮮)2.7%
Y-O2b-SRY465(インドネシア・ヴェトナム・朝鮮))1.3%
Y-O2b*-P49(西インドネシア・ミクロネシア・朝鮮系倭族)32.0%
Y-O2b1a-47z(弥生人・朝鮮・ヴェトナム)4.0%
Y-O3-M122(中国・フィリピン・ヴェトナム・ポリネシア))10.7%
Y-O3a3-LINE1(ミャオ・ヤオ・ヴェトナム・インドネシア))9.3%
Y-O3a3c-M134(Sino-Tibetan)20.0%
Y-R-M207(西ユーラシア・原アーリア)1.3%

*名称は分布域か推測による仮称にすぎない。
原というのはその系統の祖型を示す。

70 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 19:58:12.21 ID:MYQ/vNOCO
一方、多摩では25年前の

71 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 20:03:06.36 ID:VYfz68oKP
>>68
一応半島と関係はあったけど流れはその通りだよ。
古代日本人は朝鮮半島にも住んでて、そこからチベットに辿り着いた。
朝鮮半島にいた日本人が滅ぼされたのか列島に移ったのかはわからないけど、
現朝鮮人が半島に住んでるのは結構新しい歴史。
古代日本人は少し古代中国人とも混血してるけど、
古代中国人と現中国人も全く別の民族。
朝鮮人は中国人からの派生。

日本人はオリジナルな日本なんだよ。
古代日本人は現日本人の直接の先祖で、現存する他の民族とは関係ない。
民族移動はまだ解明されてない部分もあるけど、
最新のDNA研究でこれははっきりしてる。


72 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 20:14:55.30 ID:gtiwea5r0
沖縄の海には海底ピラミッドあるくらいだから特に驚かない

73 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 20:25:59.07 ID:FMHwOWEy0
ゴッドハンドじゃないだろうな?

74 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 20:29:09.50 ID:Efr22opG0
>>25
俺も信じられない
地球上に居る数万種の生物たちが
進化という概念が出来てから観測されて100年以上たつのに
海から陸地に上がったとか、空飛べるようになったとか聞かない
鶏が飛べないのは品種改良で肉を重くしたからであって、翼が衰えたわけじゃないし
退化したといっても別種になったものは無い

75 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 20:31:37.38 ID:bMU2E+Sl0
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn1/05saisekijinbunka/kahoku_baikaru.jpg
は旧世紀は昭和時代の研究だろう。

現在では2万年前前後の朝鮮半島は半島でさえなく、低草もまばらな山岳地帯に過ぎなかったことが分かっている。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/1/1-16.html

南西諸島にも存在する南回りY-D2系縄文人は、華南か東南アジアから海路直接日本に上陸北上していったと考えられる。
上記地名にはD系が点在するが、華北にはほとんど存在しない。
朝鮮のD系もそれまでは出ていなかったので、あやしいデータではある。
「河北系縄文人が朝鮮から渡来した」というのは願望による妄想にすぎない。

そして北回り縄文人がシベリア、樺太から日本上陸したことは間違いないが、
バイカル湖にいたという根拠など、考古遺構・史料・Y-DNA分布にも存在しない。
細石器文化は日本北部にわずかに残るY-C3と考えられている。

バイカル近辺の母系遺伝子はY-C3と共に来たのか?
その変がはっきりしないが、日本に多く残されてはいる。
http://www.scs.illinois.edu/~mcdonald/WorldHaplogroupsMaps.pdf

ともかく>>62が挙げたソースは、21世紀の科学的学説とはかけ離れた非科学的願望学説としかいえない。

76 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 20:32:37.14 ID:GVtGy3bw0
これすげえ発見だな
こんな昔の人類が、こんなに遠泳が得意だったとは

77 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:13:19.58 ID:rABTLt5w0
この2万4千年前の民族は、
父系染色体(検出は無理だろうけど)でいうとY-C1-M8の可能性が高いかも。
Y-D2系の可能性もあるけど少し時代が違うかもしれない。

78 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:16:42.61 ID:k+fHPgNB0
>>76
昔は本州と陸続きだったんだよ。

79 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:17:43.86 ID:BaFp6eouO
こんなの何が凄いんだかさっぱり分からないんだけど。
他人の墓を暴くことにやたら熱心な自称歴史屋と変わらないうさん臭さを感じる。
要はただの覗き趣味に過ぎない。
良い子は真似しちゃダメだよ。

80 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:20:44.38 ID:Iw9qoiA10
沖縄といえば、

海底遺跡
http://www.exblog.jp/blog_logo.asp?slt=1&imgsrc=200906/05/01/c0072801_1356996.jpg

81 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:20:57.03 ID:rABTLt5w0
>>79
そんな理由で半島の前方後円墳を壊して埋め戻してるニカ?

82 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:22:13.69 ID:CugdjDm30
原日本人のルーツは沖縄→鹿児島→福岡ルート

83 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:23:02.10 ID:Sily2yxM0
先島諸島の旧石器時代人なんて現代日本人と関係ないんじゃねえの
港川人ですら縄文人との関係性を疑われてるのに

84 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:23:43.42 ID:1fsYvq6q0
日本最古っても、琉球が日本に編入されたのなんてつい最近だからな。
こないだまでアメリカ占領地だったし。

85 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:24:03.36 ID:uOSfA8mT0
韓国人たろうね、石垣島は古代韓国の領土だって証拠になる

86 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:26:05.25 ID:1fsYvq6q0
>>83
DNA的には沖縄や九州人がアイヌ民族に近いらしいぞ。
ちょうど日本列島の真中あたりからおかしなDNAもった連中が増えだしたみたいでさ。

87 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:28:38.70 ID:s5F9v7CS0
>>33
おお、こんなところに同志が

88 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:29:08.11 ID:X2bYbxnD0
漂着した人だったりして

89 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:29:14.48 ID:WWsTjlxn0
>>25
ガッツ石松がいるじゃないか。

90 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:30:15.08 ID:rABTLt5w0
>>86
一行目はそのとおり、だが九州はそうでもない。
二行目、そんな遺伝子研究はありません。
大阪は特定外国人が多いだけ。

91 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 21:38:41.76 ID:EfGHEhjSP
本州には大陸から弥生人がやってきて縄文人と混血してるけど、
混血してても縄文人の血は今でも消えずに残ってるし、
弥生人は今の中国人とも朝鮮人とも関係ない。

晴れて日本人は現存する他民族とのつながりがない事が証明されてるわけだ。
中国人朝鮮人とアカの他人っていうことは朗報

92 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 22:45:29.20 ID:wziPM5Ws0
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320852729/l50
25年前の人骨も見つかったみたいだ

93 :名無しさん@12周年:2011/11/10(木) 22:57:00.22 ID:W0/16OJQ0
沖縄は石灰岩質だから化石人骨が残りやすいんだよな

94 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 00:15:20.80 ID:E7yhf3nq0

弥生人Y-O2b1a-47zは沖縄でも多い。
これは長江原産の水稲を携えた弥生人が、南回り縄文人同様に長江下流域から海路日本に来たことを表す。
縄文系アイヌは弥生人と混血しなかったが、琉球も大和民族同様に緩やかに縄文人と弥生人が混血している。
言語的にも「日本・琉球語族」と近隣諸国と隔絶しているのも納得のいくところだろう。

95 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 00:47:16.05 ID:EgWB7n960
>>80
沖縄だけどロマンですな
ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200906%2F05%2F01%2Fc0072801%5F1356996%2Ejpg


96 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 00:51:31.31 ID:3i0uKuEC0
日本語の音読みは呉音(中国南部)、弥生米は中国南部由来。

ヤマト王権に仕えた渡来人としては、秦氏、東漢氏、西文氏(かわちのふみうじ) が代表的であり、
他に渡来人系の人物として鞍部村主司馬達等(止)(大唐漢人、継体朝・敏達朝)、鞍部多須奈(用明朝)、
鞍作止利仏師(推古朝)、高向玄理(高向氏)、南淵請安(南淵漢人)、旻(日文、新漢人)、鑑真などがいる。
*あくまで伝承であるが、朝鮮半島ではなく中国大陸にルーツを持つ人物が多い。*
http://ja.wikipedia.org/wiki/渡来人

中国から直接、日本に来るケースが多かったようだな。

97 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 01:05:04.02 ID:kUIoaLTXO
2万4千年前て、数字的な語呂がいいだけだろ。
そんなもんは解るはずがない。


98 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 01:06:18.44 ID:zW0oHAsC0
どうせ韓国人なんだろ?

99 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 01:24:19.10 ID:HRx7izHL0
>>21
チョン乙

ちなみに、エヴェンキ族と高麗は関係ないから、無駄にホルホルしとけ

100 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 01:29:31.07 ID:HRx7izHL0
>>85
日本語上手ですね

ただ、もう少し勉強してください

101 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 01:48:36.44 ID:EgWB7n960
マジレスすると、韓国・朝鮮人とは100%関係ないし、
日本人と関係ない可能性もある。

2万4000年前は、ヨーロッパや中東にネアンデルタール人がいた。
彼らと現生人類との関係についても正確にわかっていないのに、
いわんや

102 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 01:54:54.68 ID:WH31iKgv0
石垣島って実は台北より南にあるって知らないやつ結構いるよな
国境もなかった昔の話だから、これは台湾人のルーツであって日本人じゃないだろう
そういうところをきちんとしとかないと、どこかさんと同じレベルになってしまうぞ

103 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 02:06:01.51 ID:MlyGC2KoP
>>85
心配しなくても現在の韓国人は古代朝鮮半島人とすら全く別の民族だ

104 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 06:27:33.11 ID:vcHzTVbK0
捏造の可能性大

この手の発見って過去捏造だったこともあるわけだし

やけに不自然な感じはする

105 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 06:29:39.57 ID:totg538d0
ハルサーエイカーのプロモーション

106 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 06:42:46.12 ID:Dy/1iuHoP
もしかして、石垣空港予定地とか?


107 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 06:54:19.70 ID:/z1Ymal70
石垣島って九州よりルソン島のほうが近いじゃん
2万4千年も前に石垣島に住んでた人と日本人って関係あるの?

108 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 07:24:40.85 ID:oB+kwmvy0
>>107
たぶん関係ない。
原始人にとって沖縄本島との間の200キロは我々の想像以上に遠かったようだ。


109 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 09:47:45.54 ID:HS7QpB3I0
>>74
蚕とか野生ではまったく生息できなくなってて別種扱い

110 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 09:51:08.10 ID:UOBfd9ck0
間違えない!

殺人だ!

警察はちゃんと働くように!

111 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 09:52:02.78 ID:BzZ4Zz6J0
琉球は縄文人だな、アイヌと同じだな、弥生とはやはり違うな

112 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 09:52:54.00 ID:i0/UASsdi
誰かが地震の前に遺跡が見つかると言っていた気がする。

113 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 09:59:58.04 ID:m/hs7Fyq0
既に沖縄本島で3万2千年前の東南アジア系の骨が発見されてんだから
石垣島で2万4千年前の同系の骨が発見されても不思議じゃないだろ

114 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 11:06:15.52 ID:rtXA/4Oz0
そんな昔から韓国人が石垣島に住んでいたとは驚きだ
日本で韓流が流行るのも当然です

115 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 11:13:00.90 ID:6bDuATQw0
>>108
二万年前は今より海水の水位がマイナス150以下なので、
水面に出た岩礁(むしろ島)などを目印に目視航海が出来た

116 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 11:14:21.92 ID:KBrrUAC20
そうか・・・つまり沖縄人はムー大陸から来たんだよ!

117 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 11:24:09.19 ID:E7yhf3nq0
最近の定説では、
人類が死滅しそうなほどの大氷河期の中で北の大地にマンモスを追ったグループはほんのわずか。
Y-C1とY-C3とY-D系とY-E系(ただしEは欧州)だけ。
他のグループは北アフリカにA・B系、インド・アンダマンにF派生型、インドネシア・スンダランドにK派生型、
それぞれ赤道直下で避寒していた。
そう考えられている。

マンモスハンターの系譜は全て日本に関係がある。
日本には存在しないY-E系でさえYAP+で結ばれたごくわずかな近似遺伝子である。
Y-C1は日本だけにしか存在しない、貝文土器文化人と見られている。
Y-C3はバイカル湖から細石器文化を日本北部に運んだと見られている。
Y-D系がまともに残っているのはチベットと縄文人にだけである(東南アジアほかに点在も)。
C1とD系はアンダマンから東進、東南アジアから北上したと見られるので、琉球絡みの氷河期遺跡人骨はC1かD2と見るのが妥当だ。
(ただし技術的に古人骨からY-DNAは検出されないだろう。MTDNAが出たなら少しは参考になるのだが)

この時代の琉球遺跡人骨が日本人遺伝子と関係ない、となると新たな学説誕生となる可能性もある。
ギリギリでY-NかY-O1という可能性もあるが……。
我々現生人類のご先祖ではない、「出アフリカ」以前の失われたホモ・サピエンス・サピエンスという可能性もないこともない。

118 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 11:37:50.93 ID:fLQmJrDYO
>>21
バカ発見ww

119 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 11:39:15.72 ID:w6JIKCPp0
>21
中国の宋書にも、魏志倭人伝にも、モンゴルの石碑にも、日本書紀にも

4世紀ごろの朝鮮半島は、日本の支配下にあったと記されてるが

それを無視かw

さすがウリナラファンタジーw



君が韓国の教科書で習った奈良百済ってのは、"韓国の教科書にしか存在しない"ファン
タジーの名前だぞ?

やっぱり、韓国人って自国で教わったファンタジーをマジで信じ込んじゃってるのなぁ


120 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 11:41:40.52 ID:/z1Ymal70
>>117
簡単に言えば良く分からないってことね

121 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 12:03:15.83 ID:MlyGC2KoP
>>21
こういうのを平気で言えるところが朝鮮人たる所以だよねw
日本は古来より独自文化を形成してるのが定説だし、
100歩譲って朝鮮半島からの渡来だとして、
当時の半島人と今半島に住んでる朝鮮人は血縁関係がないから、
どこをどう取っても今の日本人と韓国人には関連性がないw


122 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 12:18:05.87 ID:awYwk77z0
>>21



な、韓国人だろ?

123 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 12:40:07.11 ID:E7yhf3nq0
>>120
早い話がそう、歴史学・考古学はかけらみたいなヒントで過去を考察していく学問。
証明される事実などそう多くはない。
それゆえウリナラ・ファンタジー史観みたいなのが生まれる隙があった。

124 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 12:44:22.92 ID:820MqtwkO
>114
山葡萄原人のことですか?
それともエベンキ人ですか?

125 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:11:09.52 ID:E7yhf3nq0
最近は民族史考察に分子生物学研究を流用しようとするのが学会の流れだが、
Y-DNAは現在の民族からしか採取されない(中国だけは古人骨から採取したと豪語)。
しょせん現在分布と考古史料を突き合わせた推察にすぎない。
それでもhttp://www.isogg.org/tree/index.html
のようにY-DNAハプログループは民族分析にむいているので、そうした研究グループは少なくない。

古人骨から採取されるのはMTDNAだが、例えば曹操の骨と子孫を称する現代人を比べると母系の血筋は証明できる。
だが、曹操の骨を本物と特定する手段がない。
そのうえ、東アジアの母系遺伝子は、それ以前は頻繁にあった遺伝子大分岐がここ2万年前以降起きていないので、近隣諸国の母系遺伝子がほとんど変わらないという現象も見られる。
あまり日本近辺の民族分岐の参考にはならない、ということだ。

さらに、ファミリーツリーや英語版Wikipediaに学問的中立な考察が多いのに比して、ナショジオなどは欧州人染色体を少しでも西へ西へと移動させ、その起源を東南アジア人から引き離そうとしたりと偏った考察が多い。
明らかな白人史観で自分たちがいわゆる黄色人種から分岐(突然変異)したことが認められないレイシストの集まりなのだ。
朝鮮人とあまり変わらない欧米研究者も中にはいるということだ。
現代西欧人の主要構成染色体Y-R2系は元々南米インディオY-Q系の兄弟遺伝子である。
Y-R系(原アーリア人染色体、アーリア系と呼ばれる民族に共通分布している)の粗型はユーラシア大陸東方に多く見られ、
スンダランドでY-K系から派生、Y-P系から分岐したと考えられている。
中国・朝鮮でもわずかに分布しているので、そこを北上、Y-Q系とともにベーリング海峡を渡り、わずかながら北米にその遺伝子を残している。
もちろんY-R粗型を欧州系は保有しないので、最近のものではない。
ナショジオの考察はこうした事実を意図的に無視している。

126 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:16:13.56 ID:A26nFTysO
天皇は朝鮮人

127 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:18:06.29 ID:l2JlDROR0
朝鮮人とルーツ違うってだけで、どうしてこんなにも幸せな気持ちになれるんだろう・・・
あんな劣等民族と一緒じゃなくて良かった、本当に良かった・・・

128 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:19:00.36 ID:fqa+mUC10
やはり東南アジアからカヌーに乗ってたどり着いたんだな

129 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:20:54.02 ID:bvb/1JwX0
何年以上前なら死体遺棄事件として捜査しない
ってルールがあるのかな?

130 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:22:45.03 ID:E7yhf3nq0
このスレをより深く理解するためのキーワード

「ミトコンドリア・イヴ」
DNA研究進歩により現世人類の母系祖先は20〜12万年前くらいのひとりのアフリカ女性であることが分かった。
そして追跡可能な父系Y-DNAアダムは7〜6万年前くらいのひとりのアフリカ男性である。

「人類の出アフリカ」
6〜5万年前にアフリカから移動したのが我ら現生人類のご先祖さま。
それ以前にも移動はあったらしいが、それは我らのご先祖ではない。

「ヴュルム氷期(最終氷期)」
インドネシア・トバ湖火山大噴火の日笠効果から始まった氷河期。
約7万年前〜約1万年前までの期間、途中に寒暖の大きな動きもあった。

「トバ・カタストロフ」
現生人類はトバ湖火山噴火による急激な寒冷化で滅亡寸前にまで陥った。
その総数は1万人を切ったとも言われる。
現在にまで生き残ってきた当時の遺伝子は3千人分だけとも言う。

つづく


131 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:24:49.17 ID:bvb/1JwX0
>>130
年の差14万年の姉さん女房

132 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:27:15.09 ID:MlyGC2KoP
>>126
百済人は現朝鮮人の祖先じゃないよ。

>>127
ほんと幸せだよね。
人類というカテゴリで同じなだけだったというわけだ。
犬だって例えば柴犬とドーベルマンは性質が違うわけで、
同じように日本人と朝鮮人も完全に別物。
まあ犬は全部かわいいから、
ゴキブリ朝鮮人との比較対象で出した事は犬に謝っておく。

133 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:27:23.18 ID:E7yhf3nq0
つづき
「氷河期人類の避難所」
寒さで滅亡寸前の人類は僅かばかりの食糧を確保するため赤道直下の3か所に避難していたらしい。
北アフリカとインド・アンダマン地域とスンダランド(インドネシア近辺、1万年前に温暖化で水没)の3か所。
ちなみに縄文期の日本も暖流の黒潮のおかげで、極寒の大陸とは異なる植生豊かな氷河期のオアシスみたいなところだったらしい。
偶然日本に辿りついた縄文人はとてもラッキーな冒険野郎どもだったのだ。


「マンモスハンター」
氷河期の避寒場所が狭く食料が足りなかったからなのか、それで追い出された敗者なのか、はたまた勇気あるチャレンジャーだったりしたのか、なにしろマンモスを追い大氷河に乗り出した物好きがいた。
ハプログループで言うと欧州のY-E系(現在環地中海・アフリカ分布)、シベリア・北米のY-C3系(バイカル・イヌイット・エスキモー)、東アジアのY-D系(チベット・縄文系)がそうだ。
他のグループは前記3か所に避難していた。
彼らは北方の日照量不足でビタミンDが欠乏しないよう白い肌(黄色とも)を手に入れた。

「人種はひとつ、ホモ・サピエンスのみ」
アジア人は環境次第で3千年ほどで欧州人のような金髪碧眼に変わるという。
北米のアフリカンレースの肌が白くなり体調を崩す病気も増えている。
日本人も戦後、栄養と生活様式で全く違う民族のように形質が変わった。
Y-DNAの歴史を辿るとアフリカ人→アジア人→欧州人と形質変化があったようだ。
当初は肌が黒かったY-C系は北上して日照量不足に適応するため白い肌(Y-C3系など、黄色とも)を手に入れた(Y-C4のアボリジニは黒いまま)。
欧州人の半分を占めるアーリア系の遺伝子Y-R系と最も近い兄弟遺伝子は南米インディオのY-Q系である。
二グロイドもモンゴロイドもコーカソイドもくそもない、人類は環境変化で急激に形質変化する。
差別だリベラルだとか関係なく、昔で言う人種など既に旧世紀に科学的に否定されているのだ。

134 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:29:55.67 ID:qBm015Oe0
>>127
フィリピン、インドネシア系か
道理でお前の家族は地グロなわけだww

135 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:31:26.50 ID:MIAawJZN0
日本列島が朝鮮半島や樺太と地続きだったのはわかるんだが、
南西諸島や琉球列島は台湾あたりとつながってて大陸に接してたんだろうか?

136 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:52:23.98 ID:E7yhf3nq0
>>131
ミトコンドリアイヴの旦那さんの遺伝子はみんなの中に残っている。
が、彼の男系子孫は生き残っていないということ。
Y染色体アダムとは別人。

>>135
最近の研究で、対馬海峡は最終氷河期でも陸続きにならなかったことが分かっている。
南西諸島は島のまま。
朝鮮半島は半島でさえなく、誰も近寄らない低草しか生えないただの山岳地帯。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/1/1-16.html

137 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:55:30.38 ID:0lgc9pyo0
与那国島の海底遺跡の住民じゃね?

138 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:57:40.60 ID:0zvlgdR6O
Y-D2!Y-D2!(・∀・)

139 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 13:58:59.62 ID:MIAawJZN0
>>136
なるほど、島のままだったのね。
リンクありがと

140 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 14:44:01.81 ID:bU5T2Eqf0
>>25
今の人類が全部食べた

141 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 18:40:06.62 ID:won2rRAp0
>>136
さすがに国立科学博物館だと今は弥生人を中国からの移民って説明してるんだな。
いまだに渡来系とか言ってるのはギリギリ過去の学術との接合点を作ってるんだろうな。

142 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 23:08:36.37 ID:E7yhf3nq0
>>141
「日本人はるかな旅」では最新の分子生物学研究成果が考慮されていない。
あいもかわらず、弥生人も水稲も朝鮮半島経由で日本に渡ったことになっている。
だが違う……、人と稲の遺伝子がそれを否定している。
弥生人も水稲も、海路直接長江から日本に渡ってきたのだ。

143 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 23:10:04.23 ID:eNqUS76V0
政府が今のていたらくなら、そのうち国内じゃなくなるかもね

144 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 23:12:29.20 ID:MlyGC2KoP
大陸からの渡来人もいたのは事実だろうがね。
ただ支配されて渡来人中心で形成されたってのは完全に嘘。
昔からいた縄文人が軸のまま発展して今日に至る。

145 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 23:30:02.53 ID:E7yhf3nq0
縄文稲作は陸稲の「撒きっぱなし農法」。
放ったらかしで実ったら収穫していた、と考えられている。
青森は三内丸山遺跡の栗栽培も似たようなものかもしれない。

そもそも、寒暖の差は何ども起こったようだが基本氷河期末期からの日本は温暖で、縄文人は収集と狩猟だけでも十分に満ち足りた生活を送っていたようだ。
その証拠が彼らの埋葬状況、みな丁寧に埋葬され、貧富の差がないことが分かった。
さらに骨の状況もよく、一緒に見つかった食料遺物を見ても栄養状態が良かったことを思わせたという。
縄文時代は原始共産制とも言える豊かな平等社会だったらしい。

そして3千年位前から日本に弥生人が渡来して水田耕作を始めた。
だが水田耕作は常時決められた労働力を必要とする。
特に水利工事絡みだと労働力を指揮する指導者が必要になる。
そして陸稲に比してこの水稲は倍どころではない収穫をあげ、余剰備蓄を生み出した。
こうした備蓄食料が指導者に力を与えて権力者を誕生させるのだ。

水稲の寒冷耐性には時間はかかるが、徐々に水田と弥生人の勢力圏は広がっていった。
当初弥生人と縄文人は平野部と森林山岳部と住み分けをしていたようだが、亜小氷期クラスの寒冷期に襲われたとき縄文人は弥生人の村に組み込まれていったらしい。
未だに縄文人が日本最優勢遺伝子であることを考えても両者の間に大きな争いは無かったようだが、水稲耕作というのはとても大きな武器になるということがわかるだろう。
寒冷でなかなか水田耕作が広がらない朝鮮南部を日本が勢力範囲としはじめたのも、備蓄食料による人口増加すなわち兵力と兵糧の充実が物を言ったからである。
そう、日本の強力な王権を誕生させたのは水稲耕作だったのだ。

146 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 23:33:02.02 ID:dcHD3SYR0
骨々と調査してきたんだろうな

147 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 23:34:39.74 ID:xifO0rJp0
ムー大陸人か

148 :名無しさん@12周年:2011/11/11(金) 23:41:36.69 ID:s7hqWrdu0
2万4千年前というと大秦帝国の時代
つまり徐福の人骨だ!
沖縄は中国固有の領土

149 :名無しさん@12周年 :2011/11/11(金) 23:46:02.13 ID:+69qAiHK0
欧米が主張して、DNAでもそうらしく、今じゃ通説になってるっぽい
アフリカの一人の女性から今の全人類が生まれたって話の中じゃ
アフリカを出たのは10万円前。日本には2、3万年前に来たんだよな?

150 :名無しさん@12周年 :2011/11/12(土) 00:10:17.60 ID:g45rsaPD0
>>125
>ナショジオなどは欧州人染色体を少しでも西へ西へと移動させ、その起源を東南アジア人から引き離そうとしたりと偏った考察が多い。

ほーほー勉強になります。


151 :◆HKZsYRUkck :2011/11/12(土) 01:03:30.72 ID:1zB+Dopk0
拡散と増殖はヒトという生き物の性、てな理解はわりと通俗的に
一般化していて、その延長線上の「だから宇宙に進出だ」的なSFにも
説得力があるのだが、はたしてほんとにそうなのかと。
「まだ見ぬ大地を夢見てGO!」みたいな能天気な奴らよりも、
天候の悪化やパイの奪い合いで破れたりといったやむにやまれぬ事情で
故郷を離れざるを得なかった奴らの方が、圧倒的に多いんじゃないかと。

>>88
前に石垣だっけかの洞窟で出てきた人骨は、生活痕が
見当たらないので漂着とか旅の途中とかじゃないかって話だったよね。

152 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 08:54:57.35 ID:jFCbFimP0
九州とか本州で見つかったんなら日本人の先祖っぽいけど、石垣島じゃなあ。
地図みたら台湾とかフィリピンのほうが近い。

153 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 09:43:41.15 ID:rA7LbSbA0
日本人つうのは、種子、屋久から北な文明史的にも。

154 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 09:51:19.36 ID:3AXVzTiM0

>>31
環境に適応したのではなく、隕石に付着していた微生物とか、
地場に存在していた放射能とかで突然変異したとかは考えられない????

進化論だけだと何か物足りないんだけど・・・。

155 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 14:01:01.38 ID:G46CCERk0
台湾から黒潮に乗って沖縄〜九州に渡った人々がいたはず。


156 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 19:15:11.04 ID:gAIWDlVV0
>>1

ネトウヨの末路w
http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1320936651/

157 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 19:23:00.70 ID:d/AMO5VY0
沖縄らへんは昔は黄河や揚子江の河口だとか…
そのへんまで大陸あったのなら普通に大陸の人間じゃねえの

158 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 19:25:42.34 ID:o9U1eOd2P
>>156

↑まーた、ゴキブリ朝鮮人が関係ないスレに関係ない話持ち込んできた

159 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 19:47:56.82 ID:lo7u7ZlyO
日本人のルーツはスンダランド(今の東南アジアあたり)の南ルートとシベリア北ルートがある
二万年くらい前に一旦シャッフル
これが純日本人(縄文)
で中国南部から中国人が北九州、関西に大量移民
これが弥生人
それがシャッフルされて今の日本人
いまだに日本の端っこは縄文人の血が色濃く残る
北海道のアイヌや東北沿岸部の蝦夷
九州南部の隼人や沖縄の琉球人
北と南に別れてるのに彫りが深く、二重で全体的にがっしり型で毛深くDNAも近い
一方、弥生人の血が色濃く残る奴は一重でのっぺり醤油顔

160 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 19:54:52.76 ID:V7LvW6y70
人類は1万2千年前に一度滅びている。
これ、神様から聞いた話。

161 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 20:39:02.60 ID:a7JguNwx0

人類の始祖は朝鮮人ニダ



162 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 20:44:52.46 ID:3JYhTFmPO
>>159
犬も遺伝子調べたら似たような分布って話もあるね

163 :◆HKZsYRUkck :2011/11/12(土) 23:35:26.72 ID:F+tOO4nd0
>>162
家畜化された犬って、源日本人が連れてきたのか
それともこの列島で現地調達したのか、どっちなんじゃろ?

164 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 23:38:35.24 ID:gzLtKDBe0
犬は約1万5000年前の東アジアで誕生した(狼から分岐した)という説が有力らしい。
そして、世界中に広まった。
というより、人間が広めた。
つまり、現生人類の多くは東アジア人と直接的あるいは間接的に何らかの接触があったと考えられる。
ただし、この時期の東アジア人はコーカソイドか古モンゴロイドであろう。

スンダランドにはオーストラロイドの祖先がいたであろうが、彼らは寒さに対して無防備で、
東南アジアから北上は出来なかったと思われる。

時代は違うが、秦の始皇帝は碧眼(青い目)であったとも言われ、
2000年前の中国人が今とは違って、コーカソイドの特徴を多く残していたと考えられる。

165 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 23:51:48.10 ID:1Zqoxmap0
琉球犬はDNA的に東南アジア犬系と同じだろ。当然ながら。

166 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 23:53:06.52 ID:gzLtKDBe0
>>160
1万2900年前から1万1500年前、氷河期が終わろうとしていた時期に、急激な気温の低下が起こった。
この時期、高緯度地方に住んでいた人類の多くが死滅したと考えられる。
そして、この時期に新モンゴロイドがバイカル湖周辺で誕生したのだろう。
ただし、アフリカ(サハラ以南)、南アジア、東南アジアはほぼ無傷だったはず。


167 :◆HKZsYRUkck :2011/11/12(土) 23:54:09.26 ID:F+tOO4nd0
>>164
現生の犬だってそれぞれ狼と交配可能なんだから、単一起源だと
決め付ける必然性もない気がする。東アジアで1万5000年前が唯一の
チャンスだったとすると、北米原住民のヘア・インディアン・ドッグとか
どこで知り合ったのか謎だよな。

168 :名無しさん@12周年:2011/11/12(土) 23:59:46.95 ID:gzLtKDBe0
>>167
その可能性は高いと思うが、
Eテレの地球ドラマチックで東アジア起源と言ってたんだよ

169 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:03:42.25 ID:QgZ6wCyt0
>>167
シベリアンハスキーはどう狼そのものって感じだし、混ざっているだろうな

170 :名無しさん@12周年:2011/11/13(日) 00:06:29.36 ID:P6OSbUOt0
分子生物学が進んだんで犬ぐらいならとっくに調べ上げてる可能性もあるがなんせ犬は人と係わるからな。

171 :◆HKZsYRUkck :2011/11/13(日) 00:23:14.39 ID:2d/Vksf80
>>168,>>169,>>170
見た目の印象だけだが、耳がピンと立ってるワンコ(シベリアンハスキーとか
秋田県とか)は、いかにも狼の嫡流って感じだよね。

ついこの間、適当にテレビをザッピングしながら観てたときに、
狐を「人懐っこい」という形質だけで淘汰したら、数代で犬っぽくなった、
みたいな番組をやってて(もしかしたら>>168のEテレと同じ?)、
その部分だけ見た限りでは、けっこう簡単に犬化できそうな気がしたのだw

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)